【R-18・あんこ】モンハン的なヤツ 第4話

418 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:03:54.33 ID:zU+Hz8jq



  ∧_∧
 ( ´・ω・)   ことよろ。やるよー
  (∩∩)


419 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:04:31.33 ID:5hpm/di3
わぁい

420 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:04:44.10 ID:GVWpWZ9Q
あけおめでございます

421 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:13:03.33 ID:zU+Hz8jq


【さて】

                      , -ー‐‐-、 --‐‐‐――――――‐‐‐--、
                         / ,' ⌒`ヽ. ヽ `ヽ  `ヽ   `ヽ  `ヽ \
                     | i::::::::::::::::`i |  !:    !:    !:    !:   l
     ∧,,∧                | l::::::::::::::::::l |  !:    !:    !:    !:   l
    /ο ・ ∧,,∧          | l:::::::::::::::::l |  !:    !:    !:    !:   l  「試しの狩りも終わったため前回と同じ方法でやらない夫達が元々いた
    /   ノ./ο ・ )ミ .-、,_        | l ::::::::::::::l |  !:    !:    !:    !:   l   街、【1D10:3】に戻る3人」
   (o_o,イ ./   ノ lミ ,,..-‐‐‐-、,_   | l::::::::::::::l |__i:___i:___.i:___.i:__,!
      ノ..(o_o,イ  ヽ    ~⌒)彡 .l ̄ ̄ ̄ ̄, ===、、____, ===、、 _|  「今回はごく普通の商人であったため激しい揺れに悩まされることもなさそうだ」
     / /~ヽ .ノ       ノl ノニニニニニコ__ 〃\.| /ヾ _____〃\ | /ヾ_|
     ヽニフ|./ /~ヽ ノ'''''''~ヽヽ\ヽ_  、 ,/ |ヽ ||.―◎― || 、 / |ヽ|| ―◎― ||
        (.ヽニフ|_|   (_/  ヽノ  `=ニ= ヾ,/ | \〃  `=ニ=ヾ,/ | \〃
               (_ヽ               `==='       `==='
       ↑多分アプノトスか何か


【街の名前】

1.フツウダ
2.ノービス
3.キョクトウシブ
4.フツウダ
5.ノービス
6.キョクトウシブ
7.フツウダ
8.ノービス
9.キョクトウシブ
10.ゲロシャブ


【ついでのジンキ訓練所があった街】【1D10:4】

1.ゼニスキー
2.ナニワ
3.フェンリル
4.ゼニスキー
5.ナニワ
6.フェンリル
7.ゼニスキー
8.ナニワ
9.フェンリル
10.フィーミン



422 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:16:22.98 ID:zU+Hz8jq


           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)  「キョクトウシブに戻る最中特に襲いかかるモンスターもいなかった」
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |   「ガッツは武器の手入れ、アチャコは土産物の酒を眺めている」
            人、       |
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ   「話しかけることはできそうだが・・・」
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|


【コミュ】【1D10:1】

1.おい、会話しろよ
2.アチャコ
3.啓蒙高そうなガッツ
4.おい、会話しろよ
5.アチャコ
6.啓蒙高そうなガッツ
7.おい、会話しろよ
8.アチャコ
9.啓蒙高そうなガッツ
10.あっ



423 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:17:00.16 ID:s8OC8IoQ
本当に会話しねぇなww

424 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:19:40.07 ID:zU+Hz8jq



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)     「各々好きにやっているし無理に話しかけることもないだろう。そう思ったない夫は
             |        ノ      外の景色でも見てこれまでのことを思い出すことにした」
              .|        |
              人、       |      「いくつか思い出してくうち確か2人が弟子になって丁度【1D12:6ヶ月が経っていたなとない夫は思い出した」
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


425 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:21:18.94 ID:oYraOg4o
交流図れよお前、弟子とコミュニケーションとれや

426 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:22:15.18 ID:HZd3SUfh
ことよろ 半年かぁ

427 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:24:45.53 ID:5hpm/di3
半年で15年の歳月を追い越された感想を!

428 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:25:35.89 ID:zU+Hz8jq



                  / ̄ ̄\
                /  __,ノ `⌒
                |    ( ⌒) (⌒)
                .|     (___人__)    「弟子になって半年、今ではガッツは装備の差もあるが自分より強くなっておりアチャコも戦闘以外は
                |     ` ⌒´ノ.     もう1人前のハンターである。もう少ししたら自分から離れて独立するかもしれないなとない夫は思った」
                |        |
       ,. --、― --ー y:ヽ      丿
      / ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::..\ __ _ r.〉
     / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... _ ィ\
    //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ
   ノ ..::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 丶
  / ...::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `,
 / ..:::::: -、::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... `,
 i :::::::::::.. -‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r/ノ::.. `、
 ヽ::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j::::::::::::::::.. ヽ
  \::::::::::::::::::::::.. 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /ヽ:::::::::::::::::::.. ・、
    \:::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::: /   ヽ::::::::::::::::::::::::.. 、



          / ̄ ̄\
        /   ヽ_  \
        |    (⌒ )(⌒)    「・・・などと思っていたら結構重要なことを聞いてなかったのを思い出した」
       . |     (__人__)
         | U   ` ⌒´ノ    ・・・そういえば2人共年はいくつなんだろ?
       .  |         |
       .  ヽ       |     「ポンコツ時代はそういう質問する暇もなかったなあとない夫は感じた」
          ヽ   __ , _ ノ
        _,,,, 「:::ー----ー"::i、___
   _,,..r''''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::`''ー-、
  /::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ..ヽ
 ノ ::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/}
 l :::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::::/::::ハ


429 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:26:09.75 ID:5hpm/di3
まさかの1桁歳?

430 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:28:21.25 ID:zU+Hz8jq



        -=ニ二 ー 、
     / '"          ̄` 、
    '                \
.  / /  /                ',
  ' /   '   /  ハ∧     ヽ  ', ',
  { ノ   /     i^⌒',  ', ', ',
  | 〈     斗―:|   ハ― --',   i i
 人   |i イ  |  |     |  |  i | | |    あれー?ししょーに言ってなかったけ?
    i |八___,,ィf'不ヽ   }ィf不㍉.,_| |
    | 人{ \ { 乂ソ     乂ソ / / | 人    ・・・まあいいか。私は【1D5:3+13歳だけど
    |   |  从`¨    ,   `¨´/}/'  | ト \
    |  ハ  八ヽ          イ   | 人 ⌒
.  八 { i  | 、   _    /|   イ
.     ヽ| |  |乂 > .,_   ´人|   ノ
..     |  |   ∧     |  i 、
..     |  |‐―/:: ハ  /__,.|  | / ー 、
.    /;   |  /:: /   ⌒´  |  |'::::::/  \



              ,、∧ハノ丶人/ヽ'lノi_
         ノlヽノ) /ヽ'   ) ノ  i フ ̄i_
      iV!/l .| ! /!./ !,/-‐'ノ ̄ノノ;ノ ノ_
      l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (←頭装備外してる
    iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
  .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
  、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
 _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
 ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"
  ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.    ・・・【1D10:9+15だ
    |;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:
    ! \.ヽ `:::、              ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/
      .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:
       `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
         、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:
         `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
              `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:
               ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:
                ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.


431 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:29:06.37 ID:5hpm/di3
アチャコ若いな

432 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:29:41.74 ID:AVcCyNZr
ガッツはよ一人前にならんと

433 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:29:55.61 ID:oYraOg4o
意外と年相応?つかない夫がいくつだよ15は超えてんだよな

434 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:33:48.41 ID:zU+Hz8jq



          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !   i.i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }   「21歳と16歳。まだまだ若い。実力がなかったのも成長が早いのも納得だ」
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i    「少しアチャコは若すぎるような気がするが・・・質問するのは次の機会にしよう」
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ゛゛   ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  (__人__) ,.イi| !' .i!i´ ヘ    うら若き乙女にトシ聞いたんだから今度はししょーが答える番だよね!
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/     私的にはアラフォー目前のアラサーと見た!
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'     「今度はアチャコが聞き返してきた。特に隠すこともないので鯖を読まず正直に答えよう」
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!




             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |   【1D30:25+15歳だろ
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


435 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:37:42.50 ID:5hpm/di3
ここでダイス腐らない

437 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:38:11.04 ID:bPbLQHNI
おっさんじゃねーかwww

439 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:40:44.68 ID:LMPMo9Vk
40ともなると身体にガタが来てるんだよなあ…

440 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:43:45.49 ID:zU+Hz8jq



             / ̄ ̄\
            /   _,.ノ  ヽ、_
            |    ( ●) (●)
           |    (___人__)    アラサーじゃなくてアラフォーな
            .|     ` ⌒´ノ
            |        |     今丁度40歳だろ
              人、       |
           _,/(:::::ヽ、  __ ,_ ノ
   _, 、 -一 ''"::::::::::\ ::::::::::::::::::7、___   _______________
  /::::::::::::゙:':、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.../´ ヽ、,,,_____ノ
  ;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ヽ、 .} ̄)
 {;;;::::::::::::::::::::...v::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ'   、 ヽ_ノ  ̄
  ト:::ノ..:::::::::::::...:ヽ;;;;;:::::::::\::::::::::/(     r_ノ
  ヽ;;;;;;::::::::::::::::::....ヽ;;;;;;::::::::/⌒ヽ::::ヽ、y-ィ´|;;;;|
   ヽ;;;;;;;;::::::::::::::::丿ヽ;;;;/....:::::::;;;;;;;;;;::);;;:::::::|;;;;|





          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、    ししょー、意外と若作り?
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/     えーと、今40でジンキ持ったのが15年前って言ってたから・・・25歳でハンターになったのね
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']   結構遅いのかしら?
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}



           /i_,ノヽル1、_
     .l、 ノ`, l´`´;;;`;´;;;;;;;;;;`´イ-´レ-
    _ゝ`;;;;;;;;;;ヘ;;;;;i;;/;;;;;;;;;;;;;;; /;;;;;;;;;;;;;;と
   ,,ゞ;;;;;;;;;;;)`、ヾ;;;;i ;;ノ 1;i:ノ;;;;;;/´;;;;;;;;;;レ
   <;;;;;;\;;;`ヾ ;;;;ヾノ;;iイ;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;;;`;7←21になった
   ,ゝ;;;;;;;ヾ;;;;;;;`;;;;;;;ゞ;;r;;;;<`i;;;;;i`ヾ;;;;彡三;そ
   `っ;;ノ´ゞ;;;;i´i;リ;:i´i;l `i、!.iノ`  `i;;;;;;;;;;;;`ゝ
   >;;;;i::: i/ Y ヽiヽi .ヾ   l    ];;;;;;;;;;;;; >
   7;;::l;:::_,--、i .Y r ̄二≡ミミ ゞ;;;;;;;;;;;;T    25か・・・やらない夫はなんでハンターを始めたんだ?
   .フゞ;;;;;;;;;;;;;;;;ゞ ヾ :f´r::::__y≠ヾ;;;;;;;;;;イ
    ヽ,;;:`i ̄ `ゝll   `〈 弋_ノ ケ  \´ /.1   「確かにハンターになり始めるのは少し遅い時期である」
    i´ヽ:::` ̄ ´:;;l-;     ̄    :: i./-i )
    `i;;i;;i::   :;,;        、   ゝ- /    「弟子たちはどうしてハンターになったのか気になってるようだ」
    i,;;ゝ:::  ::ノ. , 、,      ヾ .r´ノ、
      ヽ:::::   ´` = ̄         i-´;ト
      \:::  ;;;::_____、      `  i イヽ,
       i,::::::::_`─  ̄`     / ′ i
       i`,:::::` 二 `     /     1
       l;;;ヘ;;::    ヽ   /   /  ::;;;i
        l;;;;;;;ヘ,__ ,, ッ´  , -i   ≡i



           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_              .【20代後半でハンターになったわけ】【1D10:6】
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)              1.出稼ぎだった
           |     ` ⌒´ノ                2.ハンターと暮らしていて・・・
            .|        |                3.どうしようもなかった
            人、       |               4.出稼ぎだった
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ             5.ハンターと暮らしていて・・・
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7              6.どうしようもなかった
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、              7.出稼ぎだった
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_          8.ハンターと暮らしていて・・・
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ          .9.どうしようもなかった
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ        10.あっ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|


441 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:44:32.40 ID:5hpm/di3
世知辛い

442 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:45:39.45 ID:U8+vT9yj
たしか誠と仲が良いんだよなぁ
誠もアラフォー?

443 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:47:24.31 ID:zU+Hz8jq



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |  ・・・あんまりいい話じゃないぜ?
           (__人__)      |
            l` ⌒´    |   「と忠告を入れてからない夫は自分の半生を語り始める」
           {         |
           {       /     「やらない夫の故郷は【1D10:1】であった」
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


【お里】

1.ポッケ村レベルの村落
2.ハンターすら来ない村
3.大都市
4.ポッケ村レベルの村落
5.ハンターすら来ない村
6.大都市
7.ポッケ村レベルの村落
8.ハンターすら来ない村
9.大都市
10.あっ




444 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:47:24.87 ID:6vyq5lHX
ダイス次第だろうけど年齢が離れてる分逆に話しやすいってのもありそう

445 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:49:00.28 ID:541VgIyF
25までは何をしてたんだろう。普通に農業とか?

446 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:51:23.10 ID:bPbLQHNI
>>445
やたら見抜き上手いからハンターレベルではないにしろ山師とかやってたんかも

447 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:51:58.70 ID:zU+Hz8jq



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)    「規模自体は村なのだが様々な事情により出張ハンターギルドが存在する村であった」
             |        ノ
              .|        |     「ハンターは比較的よくやってくる村でない夫は【1D10:4】で生活していた」
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


【前職】

1.猟師
2.農家
3.服屋
4.猟師
5.農家
6.服屋
7.猟師
8.農家
9.服屋
10.入口近くでやあここは○○の村!というバイト


448 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:53:45.82 ID:6vyq5lHX
剥ぎ取りまあまあで採取が苦手なのはそれでか

449 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:57:04.96 ID:541VgIyF
一番ハンターに近い感じではあるな

450 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 20:58:42.53 ID:zU+Hz8jq


※イメージ
           \               ____ .斗 V‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ /
             \_.   厂 ̄ ̄ ̄`´            }‐ ‐ ‐ ‐ ‐ >寸 ‐ ‐ ‐ 乂_
               ノ‐ ‐ム                   .|───── / __ 寸ニニニニニニ}
               \‐ ‐}  艾_}_}_}_|_|_{__ 才  |ニニニニニ7 ∧ハ Vニニニニニ/
                ノニニ}   幵幵幵幵幵幵幵    .人ニニニニ/ /   ム Vニニ∠ ̄
     ___     \ニム   { 寸   |//           マニニ{ /-‐寸....| .}ニニニ)
    /      \   _Vニ}´ ̄ ̄圦   {/  ./ ̄ ̄`\ / / Vニニ  V寸. V .} .|ニニ/    「ハンターがあまりにも有名だが猟師も存在していた」
.  /         ∧   Vニ∧  ̄\_∧  マニ_イ ̄ ̄\//厶 Vニニ.  ハ }./ .ムニニ{ ̄}__
 /            ∧.  Vニム.ミt‐t_テ寸T⌒  ァ‐t_テ─z≦ <⌒ Vニ V/ / .ムニニ}  V≧  「ポポやケルビ等の比較的安全な生物の狩猟や狩場の
 |   止  勃   ∧...   ∧艾二二| /⌒ 二二二才/`寸 ヽVニ }/  Vニニ7  ∨   状態確認たまに勃起するなどで生計を立てていた」
 |   ま  .起    |..     ` ̄ ̄ |        ̄ ̄      Vニ     Vニ7   /
 |   ら   が     |.     ∧    |   //∧ _        Vニー イ   /   /
 |   ん         .|      ∧  .人_  /`  ─ ㍉      }ニ     /  ./    /  「やらない夫は村一番【1D10:3】の腕があると言われていた」
 |            |.          \乂ハハ八ハハハハハハ.      |ニ',.  /    ./     /ニ
 |             /           /V<从从从从从才ヾ}l     }ニム '     ./    /ニニ
  \         ム=ー.      //.ハ{   ̄ ̄ ̄ ̄   }l     乂       /    /ニニ
   \____/         /   }  ー===一    }ム  /      /     ./ニニニ
                     /  /    八  }:i:i:i{     /ムイ        /     /ニニニ
                 /  /    イ:i:i::V/:i:i:i:i乂_ メ{ィ:Y        ./       /ニニニニ
                    |  ≧=- __艾:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧      ./       ./ニニニニニ
                    |  /ニニニ≧=-イ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i乂∧   ./         ./ニニニニニニ


【腕自慢】

1.射撃
2.罠
3.危機感知
4.射撃
5.罠
6.危機感知
7.射撃
8.罠
9.危機感知
10.竿自慢



451 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 20:59:12.14 ID:OiyrtWWa
たまに勃起wwwwwwwwwwww

452 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:00:24.04 ID:6vyq5lHX
二瓶鉄造やめろw

453 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:00:42.19 ID:541VgIyF
あれだな…なんかオトモ感あるなやらない夫の前職

456 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:04:38.16 ID:zU+Hz8jq



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    あーこりゃやばい、この食い散らかしっぷり見るにリオ夫妻かフルフルかグラビモスかティガレックス・・・
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |    「猟師歴【1D25:11年のない夫はこの時から周りの状態からどのような危険があるかの察知能力が人一倍優れていた」
  |           |
.  ヽ      /    「見分け能力が無いのは相変わらずである」
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |


458 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:11:15.77 ID:zU+Hz8jq


                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ←やってきたハンター
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ    なっ!絶対守るから特別に許可を!本人から許可もらってっから!
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ     「そんなハンターが喉から手が欲しい能力を持っているない夫にハンターは一気に飛びついた」
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、 「ギルドにごますってない夫をオトモ枠にねじ込む輩もいた」
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi 「ない夫がいれば常時千里眼状態でおまけに狩場の情報も知っている。そりゃ頼み込む」
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi 「案内だけでハンターの報酬が【1D3:2割もらえることもあってない夫はホイホイオトモ枠になったりした」
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
              /ニ三三三三三三三三三ミ',


459 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:13:58.75 ID:zU+Hz8jq



   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\
. |   (●)(●)|    「さてそんなやらない夫には家族は【1D10:9】だった」
. |   (_人_)│
 |     ` ⌒´  |
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |


【家族】

1.両親他界して独り身
2.妹がいた
3.捨て子で村長が親代わり
4.両親他界して独り身
5.妹がいた
6.捨て子で村長が親代わり
7.両親他界して独り身
8.妹がいた
9.捨て子で村長が親代わり
10.あっ



460 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:14:54.07 ID:5hpm/di3
便利枠

461 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:15:40.71 ID:541VgIyF
ほんとにオトモやってたんかい
しかしオトモと違って地中潜れないからな

462 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:16:48.22 ID:zU+Hz8jq



   / ̄ ̄\
 /        \
 |       _ノ ヽ、
. |      (● ) 、!   「生んだ両親はわからない、村はずれに捨てられていたようだ」
  |      (__ノ_)
.  |      `⌒ノ   「物心がついたときは村長の家で育てられていたのだ」
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <      村人ととの交流:【1D100:86
   |     |
   |     |


463 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:17:22.05 ID:LMPMo9Vk
村の中では良くしてもらってたのか

464 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:17:26.78 ID:6vyq5lHX
やさしかった世界

465 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:21:11.65 ID:zU+Hz8jq



            / ̄ ̄\
           / _ノ  ヽ、_ \
             | ( ●)(● ) |  「幸いにも村八分するやつもなく本人も何かと他人に好かれやすい体質だったのか村中の有名人になっていた」
             |  (__人__)  │
           |   `⌒ ´   |   「ついでにハンターとも仲良くなったため調合などハンターの基礎知識もたまに学ぶこともあった」
              |           |
              ヽ       /   「めんどくさがりのガンナーが『勝手に弾調合してくれれば便利じゃね?』とない夫に教えたのが始まりであった」
            ヽ      人
     ⊂てヽ   /        ヽ
   {三_ ィ `´  /|     ィ  |
         .\__/   |      |  |


466 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:24:29.74 ID:541VgIyF
ガッツに言ってた「死んだら終わり」の言葉が重みを帯びてきそうな

467 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:24:38.70 ID:LMPMo9Vk
人の調合した弾を信頼するのはちょっと…

468 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:25:02.81 ID:zU+Hz8jq



     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ
 |    (;;;;;;)::::)  「さてそんなない夫もとある【1D10:4】の事件で一気に変化を迎えることになった」
 .|      ::(;;;人)
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|


【事件】

1.レウス夫妻襲撃
2.アラガミ大量発生
3.複合
4.レウス夫妻襲撃
5.アラガミ大量発生
6.複合
7.レウス夫妻襲撃
8.アラガミ大量発生
9.複合
10.あっ



469 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:27:32.61 ID:zU+Hz8jq



ゝ>=i}`}'ヽ:.:.、 /::. :. :. :. :. 〃:.:.:./: : : :i:.}: : : :i:::.:. /: : : : : : i
ゞ}、ェ_ノ;:.:.ヽ:.:.:.:〉::.:. :. :.//:::.:./ : : : : '´: : : i:.:.:/ i: : : : : /
;;} Y =/:; :;}:.;,;〃:. :.ィ: : /:.:.:./ : : : : : : : : : i}::.:.:}:.:i: : ./
{;::.:.:.:.:.:i}:.:.:.:i/ : : : : : : /:.:.:.:/‐- .._: : : : : : :i}:.:.:.:.:.:.i/
≧;ヽ、::::.:.:.:}: : : : : : : /:.:.:.:/ : ヘヽ、 `''ヽ、__{i::.:.:.:.:/
ヾ:.:.:.:`ヽ、: : ,、: : : : /:.:.:.:/: : : :}ゝ: `ヽ、ヘ:ヽ}::::::/
:::`ヾ、:V`ヾy:::i ,..、 {iヽ、:}: : : : :ヽ: : : : : ゝ} : `ヽ、 、
:::::::::::::ヽ}:::::::ヽ、ト、=:}::::::ヽ: : 、-:.:ゝ{`、{ヾ{ヽ、ハ‐、ゝ{:.ヽ、
`≧、_:::::i:::::::::::::_二ニホ、:::::{円ゞk`ー{‐;,:;.コ`≧-、::.:.;;.:.、ヽ,、
/ヾノヽ;:.i`ヽ,、==:.:.:.::::::≦"゙‐‐-、`ヽ、:.:.:.>、ニェ:::::,=、ァ/:.:.:`ヽ、
ヽ:::}_:.::{⌒{::.:::{'`:.〃>/`>、ィ、: : : ゝ:.:.:y;;-':.:. ̄:.:.:.`":.:ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ
VyVyVyVyVyVyVyVyV/ ゙`<_:;'=''≧、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ::::::::::,'
.}:.}:.}:.}i:.}:.}:.}/:.}':.}:.}':.}:.>´  _,,-'''/:::::::  `ーゝv-v-、,、,、,、,、ヽ/
'-'-'/ゞ、:./:.:':.:.>'''´ _...ィ''´/. /:. :.:: :.ヽ /:::::::::::::::::/
/_..<´'イ>マ   /'´/´ /i ィ:::イ: : ::.:. :.ヘ i:::::i i::::::i:}
‐''i /ヽ、 }   ',  i ./ ヽ、i` ̄ ̄V::.:.:.:.:ヽ: :i::::::i i:::::ノi
ゝ}:}:.:.:/`    i i {        `ヽ、_:.:.:.:.:フ:::i i::::〉:>
: : ,':.:{      ` `           ヽ:.:.:.:.:フ、 {::/、ヽ
-‐':::::\                 `ヽ:.:.:.:.:ゝーフ
;;:;;:;;:;;:;;:;;:\  /´{`ヽ、-、          }:;:.:.:.:.:フ:>
;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:;;:>ゝ、:.ゝ_:: }__ }          ⌒}‐-/
ヾ;:;:;;:;;:;;:/:.{::.、 ヽ'´ y´ `'            i/
 ヾ::;:;/::::: : : : :ヽ}ゝ}
   ヾ{:::::::::..: : ://


「ある晴天の日、突如村の上にリオ夫妻がやってきたのだ」


∨    } i    \,Ξi !       }!Ξ} {_、      /: : : : : :∧:.∨: : : }:.:.{: : : }:.:.:.{
. ∨   .} i     }! }乂        ∧ノノ Y .ヽ    /: : : : : : : : :∧:.∨: : :}:.:.{ : : }:.:.:.{_
  ∨.  .} ∨    }! }.i Υ  _   ∧:.:.:.}ノ' }   /: : : : : : : : : : :∧:.∨: :.}:.:.{:..:.}:.:.:.{_
   )h、__从 \_,,。。弋从 ヽxf〔 _〕iト从∧イノ!  i{: : : : : : : : : : : :.:∧:.∨: }:.:.{: :}:.:.:.{>
∨      ∨: : : : : : ,,.。*'"    _/~{:.:.:{ニY´ノ! λ: : \____: : : :∧:.∨}:.:.{ :}:.:.:.{ア__
. ∨      ∨: : :/ヽ) ) 〕ニ=-≦三Ξ、:.:i-ノイ:.} \!: : : : }!:.:ヽ,:.:.~''<:.∧:ヾ}:.:.Ⅳ:.:.ノ~~´
  ∨      ∨イ二ヽィ(}:.:7_,}ノ=/=/、:.:}:.:∨ノ:.ノ_ノヽ: : : :}!\∨:.:.:.:.:.\}:.:.:':.:.:}!:.:.:<≧=‐
   ヽ,   :.:.:.:/--、/}>''~~}!:./:.:/:.:/:./:.ノヽノ:.ノニニ=-、ノ_:.从:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.リ:.:.<ミh、
\   \:.:.:.:.:./二ソ}ノノ-===<>'~ノ:.:./:.:.:.>''~ニニニニ=-_ ̄} ``~、、:.:.:.ヽ:.:.:.〈~~\
、 \   \:/=‐/:.ア∨:.:.:./:.ヽ-=``~、、ノニニニニニニ=-_ ̄〉     \:.:.:.:Υ~《~\∨
 ヽ、 ~''<:.:/二'ヽ/、:.:.∨∥:.:.:.弋-=ニニニニニニニニニ=-_ ̄フ      \:.:乂{~~∨`
   ´~7、:.:∥__.}、リ\v:.:Ⅵ:.:.:.:./~ヾ//-=ニニニニニニニ=-_`イ          ̄` ヽ .∨
     /イi{ ̄_}ミi{\:ヽ、}i:.:.:.:./   Υ´/-=ニニニニニニ=- ィi〔              }丿
      i{ ̄_}ミi{ァ、\:.)!、:.:.:∨   ヽ/__/-=ニニニ=--ア                  '
      i{ ̄_Ⅶ!/~}:.:_ヽ=、_ノ       ̄~~~~弋-{=ニニ{  ./
       .i{´~~Ⅵ! {:/ {:.:.{´             ト、}Yヽ_ノ}イ}
        }!-==Ⅵ> '  ∧:.!             ∧ヾ}Wイ7/ノイ
      /_}! _ノヾ≧s。  ヾ,             ∧}Υ彡!_}ア
       ノi{ ̄ _ヾ)h、____        弋Y__タ7{
        /从/´ ̄ ノヽ乂_,.。 *''"´           ∧ }! }i
        イ .∧,,。イ´  ノ、:.:.〉====─ ¬ゞ'´    .`^´リ
        7∧ 丶ノ'  \、_,.。 *''"
       /:.:.ノ<´ヽ  ./`弋≧=‐
       ∥/ .∨:.\,/、__/ノ≧=‐
       },イ  |:.:.:.}ミh、-===彡≦≪~´
           |:.:./ }:.爪:.{爪\、~''<
           |:./  }/  Y i| Ⅵヾ,、ヽ∨
           |/  '     `  ヾ ヽ
           |'


470 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:28:51.84 ID:LMPMo9Vk
自分だけ生き残ってしまったのか

471 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:29:11.73 ID:ACV0jpOr
大人しくアプノトス食ってろよぉ!!

472 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:29:38.17 ID:541VgIyF
裏組織が卵運搬しちゃったんやろなぁ…

473 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:32:13.27 ID:zU+Hz8jq



                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ    「ここ一帯で出てくるのはありえないレベルの個体であったため防衛を行ったハンターの
                     .i三三三ミ,'      【1D10:2割が死傷、他は逃走。村に守るものがいなくなってしまった」
                   ,.、ノニ三三ミノ
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_     仕方無い・・・こいつを使うときが来たようだな
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi  「どうしようもなくなり村長はもしもの時のために隠していた武器を引っ張り出した」
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi  「ジンキと腕輪である」
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
              /ニ三三三三三三三三三ミ',


474 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:35:19.76 ID:w7NivyU+
防衛の切り札だったのか。

475 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:36:00.05 ID:541VgIyF
初代ジンキですか!

476 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:37:05.29 ID:zU+Hz8jq


                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |   「さて、問題は誰が装備するのかなのだが・・・」
                  (__人___)    |
                 |      u  |   ・・・もう俺しかないだろ
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ   「ハンターの知識を持っていて尚且つそれと同等に動けるのは彼のみであった」
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__ 「ない夫は二度と外せぬ腕輪を装備しジンキを手にとった」
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



【初代ジンキ】

適合率:【1D100:27

近接:【1D7:1】(1:ショート2:ロング3:バスター4:槍5:ハンマー6:カマ7:双剣)

射撃:【1D5:3】(1:アサルト2:誤射3:スナイパー4:散弾5:なし)

盾:【1D3:1】1:大2:中3:小)

477 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:38:58.39 ID:4W3UZg2D
近接でがっつりガードしつつ遠くに逃げたらスナイパーでおびき出す感じかな

478 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:40:18.55 ID:oyHd9tif
スナイパーでヘイト稼いで、大盾で的に待っている間に村人が避難するのか

479 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:42:40.96 ID:zU+Hz8jq


    /  /  /
    /  /  /
   /  /  /                 / ̄ ̄ ̄ ̄\
   /  /  /       ,/゙ ̄"'/         \
゙ ゚'X.  /  /         /   /            \
\ `─-、'        /    |                   |丶
/⌒'y"`ヽ.\______,,;,/ r''\  |               |. :::::\
/゙ヽ(_,X., ゙r、\_    | _) |             u.   |. : ::.:::.:.ヽ
/゙`‘,' _  /、\_,〉 . : ::| く    |   "ー、_   、_,ノ'′  ,|. : : : ::::::,r'ヽ   「あまりにも無謀であったがここでや何とかしなければ村は焼き滅ぼされるだろう」
 ̄⌒ソ`;、i : , ': : : : : : : :!  \ |  ( ●)  ( ●)     ,|.: :: :: : ::::.::::ハ
  ,r''゙,r"⌒゙ヽ;_:_; : : : ::::|  : ::;;\}      j、        /.: :: :: .:::::::::::::.::i  「ない夫は勇敢にも【1D10:2】(1,5,10でG級。それ以外は上級)のリオ夫妻に挑んだ」
::;;" /       `・、_::::|  : :;: : :,i:}  ヽ _ ノヽ___ノ  ,/ : : :: ::: :::::::::::.:::'、
_!_,r′        :ヽj : : :;;::./ ヽ   ` ⌒ ´    /: :: :: :: :: .::/ .:::::::i  「その結果・・・」
 {、         _,,..,`-、;;:/   l ̄ ゙゚゙̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄”゙`'''" .:' ..::::::::::|
  `r::      ,;'" ''゙゚゙ ̄⌒ヽ、.,,__\ ,; : ; : ; : : : : :`'':; , '   ..::::::::::::j
  {: : : :              \  ̄ ̄.:'⌒゜ ̄ ゙`'': :: :/: : : ..::::::::::::::'|
   \::::::゙ヽ.      ;、 、   \ ゙' 、      ,r:: /: : : ..:::::::::::::::';;;|
    \::::゚、 ゙ヽ.   , ヽ. ヽ   ゙ヽ `・、,_   /: :/  ..::::::::::::::::::::::i
      \::::゙,、 `.、 ,    . : : : 、   \   ヽ, /: : i ..:::::::::::::::::::::::::::::i,



【結果】【1D10:8】

1.気がつけば隣村
2.脱出までの時間を稼ぐ
3.頭良かった夫婦
4.気がつけば隣村
5.脱出までの時間を稼ぐ
6.頭良かった夫婦
7.気がつけば隣村
8.脱出までの時間を稼ぐ
9.頭良かった夫婦
10.やったぞ!


480 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:42:56.90 ID:w7NivyU+
前言ってた通りあんまり相性よくなかったんだなあ。

481 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:43:09.47 ID:6vyq5lHX
一番いい結果

482 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:43:35.60 ID:w7NivyU+
やるやんけ。

484 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:48:08.93 ID:zU+Hz8jq



 l、  \      Y´          -―‐-、.         l              .,>     /       Y´
.  lヽ  l    ,i、l         /      \..     l   /⌒l    ./      .! .j      l
  l .ヽ .|    l !}.      /         \.    │  /   !   /       ! /l     /
  廴 `"   .{ ネ        !   u.   /‐-、   ヽ.....ノ| :!  .|   !  /       .| / !   ./
    ミ_    .! .|      :   `、_/ソ ノ u.  ;´}.! .!.!  .!..゙.. | ./         l.! .l   /
     ヽ   l.       \ ノ` ''ー=' 、    ノ . l リ    !.´ | ./::::.ゝ、.       リ /  从{     ll
ヽ、      l  {.          `Y  )、   ノ  ∠_r.゙゙l,    .| 'ゝ !.l゙゙,::::::::..`;       /  /      /.|
.!  ゙''-、  .|  .|       r>≦ヽ. `t´  ̄  _ノ´.:::::::r!    !. .:|.! :!::::::::::.;.      / ./     /´ /  「撃っては逃げ、逃げては守り、守れば撃ち」
..!   トヽ、リ{  !.      `7ー< ヽ、 `ヽ. _ ノk´.:::_ノ: l    !:::: . リ. __ .:ヾ:.\.    l./       ! /
│  .ヽ   .ヽ .l..     ( ´⌒}'ヾー、--≧=''-、 ヽ:::゙|   ./゙_;;ィ'」:::..、ヽ:::::从   リ       .|./    「1つのミスが死を招く状況でない夫は懸命に
 !   .\、  ヽ.!..     `i ´ノ=-'`ー≦、:::::::ヾ、 },,.|  /. ` 1´   ヾ..゙/  l. \              2匹を村から遠ざけていく」
. !  {ヽ,\   ヽ.        ゝ´ヽ ハヽ:::ヾ、ゝ:::::ノ_」..゙,!. /  ヾ、      !   l ヽイ
∨    l  `'Λ           ヾ、_ ....::::::::::_,,--< `....| l..゙ー\ \...   │.゙、. │...ヽ.         i′   「【1D10:2時間の激闘が続き・・・」
.    l   ゙'レ    |.l      ヽ,,-‐≦,,-==、ヾ!  リ l. ヽ  ゝ- ⌒..ィ´..lr'゙} ._.!::::ヽ}.      il|
     !    `    从      /,ィ/´    il| ム.  l,! }〉   / ッ''´   ! .|リ......::::{.  /!  ./ |
.    !         l l..  /, ´イ         ト,、. ム...ハーl| ヾ;ィ´ /    ,ト |゙-、ヽ∧. l |しイ {
     l,   |.l     .! .l <ヘヾ ヘヘ..       ヾ;、..ム  ヾ='{_ノ.´::::....  /  |...  ヾハ!   /
.     \ ゙l l   .、│ . l   ∨∧  ヾ;、      ヾ;、. ム  ! _ /  ヽ } /..ア . l   ::::::: l  /
      `''″゙ヽ  廴)  .ヽ.....∨∧__ヾ;、    .ヾ;、. ム j|ノ、__. / , 、 .乂!.     :::゙│ /
              l  ! ノ⌒i 廴 ∨∧ ̄ ヾ;、    .ヾ;ノ|....   `ー´:l./ ,! .|..     : │ {
           l  ...l .!  ゙l、 そ.゙∨∧  ヾ;、.     l゙ .l゙...ム  ...:::/:l.l:: / レi        ノ イ il゙        ノ/
              !  ヽ|、 .ヽ ヽ.゙∨∧  ヾ;、    ! .,!゙、 ム:::::::/::: リ /  ,/     /  し' {::`-      ,ノ./
           l .、  .ヽ   ) ヽ ∨∧  ヾ;i   | .l,〃 ム::::::::::/. !  !       `Y゙::::::::゙l゙::::    /./
              ヽリ、      ¨ヽ,│.∨∧...  il、... /  て..゙:::ム:::.イ. /.   ,!..-、.....从゙::::::}   .|゙::....   ノ. /
            `'!ヽ    .゙レ、)\゙∨∧/..!.l,._/  .l⌒. ;、::::ム..゙/    !  ,/ /  /    .ヽ,   ./ ./
               ヽ.   ..l"′ ゙'-、∧ /      !.... ヾ;、:::゙/     廴ノ  廴ノ      廴/  {  /
                   \   `ヽ   `゙'''"     .!..... ヾ;./                      廴ィ
                  ゙''ーz_)              廴ッ--'"                       {
                                                              しィ


【結果】【1D10:2】

1.後は任せろ!
2.ほぼ無傷で帰ってきた
3.知らない天井
4.後は任せろ!
5.ほぼ無傷で帰ってきた
6.知らない天井
7.後は任せろ!
8.ほぼ無傷で帰ってきた
9.知らない天井
10.あっ



485 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:48:49.83 ID:m+E+QotK
なんやこいつ(驚愕)

486 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:49:14.13 ID:6vyq5lHX
すげえ

487 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:50:06.16 ID:BdPDMM8w
当たらなければどうということはないを実行したというのか

491 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:53:23.12 ID:zU+Hz8jq



                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ←助けのハンター
                   ',ニ三三三ミノ
                     .i三三三ミ,'    ジンキでリオ夫妻を遠ざけた!?無茶をしやがる!
                   ,.、ノニ三三ミノ
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_    探しに行くが生きてる可能性は限りなくひく・・・
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
              /ニ三三三三三三三三三ミ',



         ♪
          \

       | ̄\  -― 、
.        \\/ _ノ  、_
          ゙ '   ┃ ┃
          | ⊂⊃  ⊂|
          |   (_人) |
          l   └┘ !\/>
        _ ‐ヽ  __ ノ/-く
       (_/ ,へヽ_,.ィヘ〈トイ\
         ./__ /⌒ソ }_i_ニ}}>┤\〉
       |└ 「 7-}_}_‐┬‐}厂




                     __
                   ,r.''.三三ニヽ
                    ,'ニ三三三ニ.i
                i三三三三三{     !?
                l三三三三三}
                     `、三三三ニ.j      「なんと普通に帰ってきたのである」
                 j三三三ミ,.'
               _  _, , .イニ三三三L       「擦り傷や火傷があちこちにあったがひどいのは脱臼(自分で直した)くらいで大きな怪我は
           ,.'´三. ̄ニ三三三三三ニミ 、     見られなかった」
           ,.'ニ三三三三三三三三三三ニ` 、
       r ''ニ三三三三三三三三三三三三三ミ!、
     ./三三三三三三三三三三三三三三三三`、
. . ../ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ニ.`、
  ,r'ニ三三ミ,_‐''"',三三三三三三三三三三三三三三.',
.,r'三三三三三ミ'`'ニ三三三三三三三三三三三三三ニ\
ゝニ三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ` .、
     ~"'' ー'"~""'',.「ヽニ三三三三三三三三三三ニi 、ニ三三ミ\
             `'. .',ミ三三三三三三三三三三ミl  ` 、ニ三ミ\


492 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:53:32.18 ID:oQlYSWZi
こいつ強くはないけど生き残るのがうまいタイプか

493 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 21:54:04.96 ID:w7NivyU+
自分で直したw

494 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 21:56:03.71 ID:zU+Hz8jq


                      _
                   ./.ニ三"''-、
                   /三三三三ミヽ
                    |ニ三三三ニノ
                   ',ニ三三三ミノ   あのー、元ハンター・・・えっ、ただの猟師?
                     .i三三三ミ,'
                   ,.、ノニ三三ミノ    「尚調査結果リオ夫妻がやってきたのは【1D10:1】であった」
 .,、              _,r.'"ニ三三ニ.└ ,,_
ii.,j.! ,') _       ., -.''ニ三三三三三三三ミ"''‐、
.',ミч{//       .ノ.ニ三三三三三三三三三三ミi
. ` 、ニミヽ     .jミ三三三三三三三三三三三ミi
    .ヽ.ミゝ,   .j´ニ三三三三三三三三三三三ミi
   ./ニニヽ_/ニ三三三三三三三三三三三三ミi
    `、三三三三ミ.人ニ三三三三三三三三三三i
      .`、三三三/ .`、ミ三三三三三三三三三ミi
       '.,ニミ/    .',ニ三三三三三三三三三.i
         `"         .〉三三三三三三三三三ミi
              /ニ三三三三三三三三三ミ',


【なんでや】

1.卵あったから
2.ジンキのせい
3.不明
4.卵あったから
5.ジンキのせい
6.不明
7.卵あったから
8.ジンキのせい
9.不明
10.アラガミが・・・



495 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:00:41.21 ID:541VgIyF
卵返したのかな?

496 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 22:01:58.63 ID:zU+Hz8jq


           _
        ./.ニ三"''-、
        /三三三三ミヽ
         |ニ三三三ニノ
        ',ニ三三三ミノ   「リオ夫妻来週の原因は悪徳業者が隠し持っていた卵が原因だった」
          .i三三三三'、
        ,.、ノニ三三ミノ、>ヽ  「監視から逃れるため監視がゆるい村を経由しており当時運悪くここにあったためこのようになったそうだ」
   _,r.'"ニ三三ニ.└.ゝニミ〉
., -.''三三三三三三三三三`.ヽ 「尚この活躍は月間・狩りを生きるにて大々的に乗せられジンキを装備しその産廃に頭を抱える
|三三三三三三三三三三三ミ',  ハンターを大量に出したのだがない夫は知る由もなかった」
',ニ三三三三三三三三三三三',
. ',ニ三三三三三三三三三三三',
  ',三三三三三三三三三三三ニ.i
  .`、三三三三三三三三三三三}
   .`、ニ三三三三三三三三三ミ,'
     ヽ三三三三三三三三ミl`´
      .}ニ三三三三三三三ニ.l
    ./三三三三三三三三三.|


497 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:02:53.55 ID:6vyq5lHX
多分第一次ジンキショックがやらない夫で第二次が誠だなw

499 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:03:20.92 ID:U8+vT9yj
もしかしてアチャコに恨まれる?
責任取って結婚しろよ~ww

501 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 22:06:18.73 ID:zU+Hz8jq



         ♪
          \

       | ̄\  -― 、
.        \\/ _ノ  、_
          ゙ '   ┃ ┃
          | ⊂⊃  ⊂|     「さてそんなギルドから勧誘がきそうなない夫であったが・・・」
          |   (_人) |
          l   └┘ !\/>
        _ ‐ヽ  __ ノ/-く
       (_/ ,へヽ_,.ィヘ〈トイ\
         ./__ /⌒ソ }_i_ニ}}>┤\〉
       |└ 「 7-}_}_‐┬‐}厂
       .(└‐L{_(ノ__.. 〉


【ハンターない夫】【1D10:5】

1.ハンターになるという書置き残し消える
2.村の修繕費を稼ぐためにハンターに
3.バケモンと疑われ逃げるようにハンターに
4.ハンターになるという書置き残し消える
5.村の修繕費を稼ぐためにハンターに
6.バケモンと疑われ逃げるようにハンターに
7.ハンターになるという書置き残し消える
8.村の修繕費を稼ぐためにハンターに
9.バケモンと疑われ逃げるようにハンターに
10.あっ



502 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:07:16.62 ID:6vyq5lHX
とことんいいやつ

503 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:07:34.30 ID:KkL3IbLM
村に残ったのか

504 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:08:45.57 ID:kW/adONe
ぐう聖やん…

507 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 22:12:51.46 ID:zU+Hz8jq



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |  「村人自体の被害は0だが村は避難した村長の家以外が焼け野原、某村もびっくりななにも
                 |      u  |   無ェ村になってしまった」
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ   「仮屋を作るだけならともかく復興するには大金が必要になったのである。当然村にはそのような金はない」
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__  「村長や村人はやらなくてもいいといったがギルドからの保証金では完全復興には足りないといち早く感づいた
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.... ない夫は復興資金を稼ぐためハンターになったのであった・・・」
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \


508 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:14:27.01 ID:541VgIyF
剥ぎ取った素材売りまくって上位行かなかったのかのぅ

509 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:14:29.72 ID:H75u9CRv
村の誇りやんけ

511 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:15:44.44 ID:bPbLQHNI
村の事だけ考えたら気がついたら中年なってた感

512 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 22:15:57.68 ID:zU+Hz8jq



            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)
              |    (___人__)   ・・・というのが俺の半生だろ。あんまし面白くなかっただろ?
            |.     ` ⌒´ノ
           |        |
            iヽ       |
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\



/         / ,' . |   ト、  /〃i         ∧   ';  \   ヽ       \
         /. ,'  :|   |ヾ、 /〃/|      / |   i    ヽ   ';       ヽ
.        / ,'   :|   |゛゙` '" " |      / /|   l     ',   i       ',
.   /  .:/ ,':ト、 :|   l     | l    //  l   |      ',  l    l   i   __   ヽ、   _,
  /  .:,' ./ :| ヽ;l   |      | |  ,'/ , == 、  !       i  |     |    |   `ヾ. ̄ヽ i `Y´(
  /l  ;'| ,' ;ノ -、 '、 !     l/|   l /     \.|  ∧   !  |    |    |   ー=ミヽ ヽ|  i!. i    狩生の記事でハンター憧れた度:【1D100:16
 ,'.:l ,'/| :|/ / ⌒\丶.l     彳 l   !′       | V l   |  |    |   │   .'´`ヽヾ i!: l!: !
.:;' .:| ;'′V〃    ヽ丶     l 人 |  ,.-.、    | |.  l   |  |     八  |    |`ヽ、 ヘ  ! ノ ノ/i   狩生の記事でジンキ装備や!度:【1D100:91
;' .:::|∧  Ⅵ    ,..、  \    l!  ∨ 〃,、ハ    Ⅳ  |   |  !⌒ヽ,'\ \.|  、-'.::::i`ヽ.ヘ ノ .'/\〉
 .:::| .:ハ. |:l   〃,.ハ              |l::.し.::|l      │ │ l  八  \ |  `ヽ/.:::::、ヽ! /.:::::::::ノ
、 .:::| .:| l 丶  |l:.し:|l           ヾニ.ノ  。 し |   l  l  /. ',    .|   /;;;;;::::::ヾゝ、.:::::::::::〉
丶.::| .:| l     ヾニノ          ` ̄ ̄ ̄´ O  ,イ   !  !/.:   ', \. l   〈<;;;;::::::フ^、:;;;\:::〈
  ヘ| .:乂 o  ゚ ̄ ̄´           //////!   l  l::.:.:.:.:.:.: :.', \.l   \_/\j/\;;;)::|
/ .::|.\ \ //// 〈       ////////   !  !∨:.:.:.:.:. :.',: : :.l      /,∧  `ー'
  .:::l:  卜  ヽ //         ////// ノィ   !  !:.∨:.:.:.:.:.:.:',: : :l     乂{ ノ
  .:::|:. 人  ̄`                            イ!  !  !:.:.;> ´ ̄ ̄`丶、   / ノ\
  .:::|: /. :个:、  J       /`ヽ、        J  /  l  !  !/             丶   ><´
  .:::l/: : : .|.:::..\        ̄ ̄            /   |  !  |                \〈 人 〉




      ., '::, ":::, '":::::,::::::::::::i:::::::::::、:::::、:::::::
      ./,:/::::::/:::::,、/::::::::/|:::::,、::::!::::::l::::::::
     l/ !:::::/!::::/ .|::::::/ /::::/:.`、:::::::!::::::::
        !::::l ',/  '、:/ /__ノ:.:.:.:.!::::/.、::::::
       ヽノ|  ,,  -‐::'"゛`'::ー-、l::/:.:.:l:::::,
         ノ/:::::::,, -ー''ー―".i/:.:.:.:i:::/
        、i.ヾ、_, ', --‐‐--.、   :.:.:.:ノ"
         ./  :::::ヾi", ̄ ̄ ,>>
       ../     .ゞ_,  '"      , "
     ., '~    "..::::::"    - /       狩生の記事でハンター憧れた度:【1D100:14
    /             / l .、
   i´                 ',_ノ
    `‐- 、;;ヽ_      ,,_
       .)      ___ ヽ   ;,;;
        `、__,,, -‐'" _ ヽ    ;;,;, -―
           └ '" ̄ ', i    ;;,;,  ::::
            __r,ニニ二_|    ;;,
          ..l____,,  __ノ
           .__
         ) ̄      ‐-    ,  '"
          '.,           ,   'i.:.:.:.:.:
           .\  ヽ   , ' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            ` '-- '"     .',:.:.:.:.:.:.:.
                      ヽ:.:.:.:.:


513 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:16:59.58 ID:5hpm/di3
(憧れ)ないです

514 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:17:55.61 ID:bPbLQHNI
ドラマチックのかけらもないデシーズ

517 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:19:17.72 ID:541VgIyF
っま、師匠的にはちゃんとした理由があってハンター目指してた方が好感なんちゃうか

521 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 22:25:42.40 ID:zU+Hz8jq



                  .ゝ ―-、 ,...、
               ,.'.´      ´  `ヽ.
              , ≠ィ             ヽ、
          _..'´/ ,ノ ,   .     、  、 ヽ.
          ´ / .:/  ,' , ハハ   i.i ヽ.  ゙i  ゙.
           ゙.  イ  .'  !i゙゛"i i  !i.i i : i.  ゙.
           ! ,'i! i.  !_i.|  ーi-‐ナiナト|.i ト.  i !    えっ?あの記事よね?あまりにもバカみたいな戦果過ぎて創作扱いされたやつ
           i  ,l: l、'´!_リ`  リ´ィテ'‐テメ-ト.ヾ.li:i
          ノ ノ!ト.!ハメ弋刃゙ ´!/ '¨¨´ノ! ,'ノ、 i| ゙.、   これでジンキカッケー!と思って装備した口だからあんまし強く言えないけど
         , 'イ ./ iト.!: ヽ.゙、   ' ´   /ィ' !:、! . ト. ヽ.、
       ., '´,' ./.  l! !、:i !メ、u ⊂ニ⊃,'' .| 、i ノ!i ヽ. `丶
      ,. '  / ./  ノ/)゙!i' i!'> .    ,. イ!: i`ヽノ ノ'
        {../  .'´//ry!: i|、:. ,ノ/≧l  ,''! :|彡'イ,、
        ゙、!  .,' i' ノi!: ,'ヽ:.ゞ、´¨¨¨メ.i! :!':.,ノ ヽ、




  冫;;;;ノ;;/;;ゃ;;;i;;;1;;;;;(`ヾ;;;レ;;;;l`いヽ;;kゞ;;;;;;7;;;フ;;;;;s_
 <;;/;;イ;;;/ミl;;;∧;;゙、;;ゞ、)ノ`ヾ;;! y',,,,};'`ヘ};;;;;ゞ;;;;>;;;<
  <;;i;;/`|;/〃゙l,; }'`ヾ;;ゞ,,,i,-ー';;;;;ミ;r=゙;;ヾミ`!;;;7;;;;ゝ;;;ト
  /;;;;ト ` "',,,,ヾ}ヾi!川;;;;;;;;;;;∠二、 `~"ミ";;;;ノ;;フ;;;ゝ
  ゞ;;{こ`ゞ;;;;;;;;`;}` ヾ`ーイ/´"''''''''ヾ  ミ{;;;;;;Z;;;;;7;;<
  ヾ;;ヘ'""`ー"ヾ}  J ミ' }_蠶_   ヾ:',U 外;;;;/´入)ト   後々実際現地に行ったがそういう奴がいなくて創作物確定って言われてたな・・・
   ゞヾ , --‐ッノ`ヾ  しヾ `=ニニ彡    ミ};;j 八`1
   ヾv ゞ;;;f'''".たー 、 ミJ  u  ヽ   ヾヽ' 〃 う
   ト' i;;' u |    、ン    U  l  ゙、゙、'、 ゞイ ノ
   ヽl l;;   !ぅ ゃ、 〉       ゙、゙、'、ヾ ふ /
.    l ;;!   ゝ' ー ´ _   `ヽ   ゙、u゙、'、i イ!
     ヾ;;  , r _イニ〒ー'´ ̄ヽ     ゙、゙、'、/`'i; i
      ;;;、 l、  __,、__,ーイノーヾ  ー ミ゙、゙、| ;;  |
      ヽ;;; }イ´;;;;;;;;;、,イ´`;;;;;!   ゙、゙、'、 ;/ ';;  し
       ヽ;; i;;;;;;;ノ    ,、イヾイ し ゙、゙、'イ j メ  ヽ
        `;; !;;ムーッ'て´に_;;;/  `メ;/  ;;,`   人、_ ,
        ヽ;;ゝー'´ ̄二"     ヽ /;;'   `;;'
         ゞ! ヾ;;::;;:,イ     /;;;;;へ



           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)   「当時復興資金稼ぎで奮闘中&狩生のライターがあまりにも本人と剥離しすぎた人物像に書いたため起きた
           |     ` ⌒´ノ    悲劇である」
            .|        |
            人、       |    「尚これがきっかけで狩生自体の信憑性が疑われ発行部数が落ちに落ち、暗黒時代が暫く続くことになったのだが
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ     当の本人は全く知らなかったのである」
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|


522 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:26:51.62 ID:5hpm/di3
悲しいね

523 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:26:52.94 ID:6vyq5lHX
英雄譚として盛りすぎてたのかw

524 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:28:33.58 ID:8Nvreh6p
記事ではイケメンとして書かれてたんやろなぁ

528 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 22:33:13.49 ID:zU+Hz8jq



           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_←事情を聞いた
          |    ( ●) (●)
.           |    (___人__)  ・・・へえーそんな記事あったのかー。てかお前ら当時まだ子供じゃあないのか?
           |     ` ⌒´ノ
            .|        |                                          狩生で自虐ネタとして使い始めたから・・・>
            人、       |   色々気になってくるな。食費削って定期購読してみようかな
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|



       ._iヽ|`‐┘`"V`;-'`i'、li/i、iヽ,、
     ..>;;;;;;;、ミミヾ`ヽ、\ヾ川|! ノノ_丿
    .._」;;;;;;;;;;ヾ\ミヽ\ヾ、ヾ〃i '~=、
    .>;;;;;;;;;ミ;;;;;-;;;;;;ミ三ミ/::~)ソ ,、ミミ、
    ゞ;;;;;;;三二;;;;; ̄=={  /" !ノi!))
    ..~);;;;;;;:;;;;;;;:__-二三フ   ='`ヾ;; (
    〈;;;;;;:;;;三/ノ\三'  U  "、__;:"〈    ・・んでその村の復興はどうなっているんだ?
      ノ;;;;;:;;彡!ヽ 〈L'゙ :::::....   ゛ "`-,
     .ノ;;;;;:;;/!/`ヽ-'         r ‐'"
   .ノ /`'"'  ,'   |          __〉
    /;;:  ‐- / i  ヽ_          ,!
   ┐ _,  /  |  ;  ̄_`::..    (
   '  -二{   i  ;   i / ̄` -ー'
   .ノi_ ヽ,ノ\ |  ; ;ノ/



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\                【復興】【1D10:2】
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |                 .1.完遂
            l` ⌒´    |                2.衰退したため強制終了
           {         |                 3.震災で住めなくなった
           {       /                 4.完遂
       _. -: ´Λ     _.へ` 、                5.衰退したため強制終了
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_              .6.震災で住めなくなった
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ           7.完遂
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |          8.衰退したため強制終了
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }             .9.震災で住めなくなった
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|            .10.あっ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


529 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:33:47.61 ID:5hpm/di3
悲しいね…

533 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:38:33.53 ID:bPbLQHNI
リアルな末路でかなC、誰か死ななかっただけマシか

534 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 22:42:41.08 ID:zU+Hz8jq



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |   予想より少なめで済んだんだがその理由がモンスターが減少し赤字になるため修復しないことに
                 |      u  |    なっただからなあ・・・
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ    ギルド出張も畳んだし今は村人が細々と暮らしているんだろ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \




       ._iヽ|`‐┘`"V`;-'`i'、li/i、iヽ,、
     ..>;;;;;;;、ミミヾ`ヽ、\ヾ川|! ノノ_丿
    .._」;;;;;;;;;;ヾ\ミヽ\ヾ、ヾ〃i '~=、
    .>;;;;;;;;;ミ;;;;;-;;;;;;ミ三ミ/::~)ソ ,、ミミ、
    ゞ;;;;;;;三二;;;;; ̄=={  /" !ノi!))
    ..~);;;;;;;:;;;;;;;:__-二三フ   ='`ヾ;; (
    〈;;;;;;:;;;三/ノ\三'  U  "、__;:"〈      ・・・
      ノ;;;;;:;;彡!ヽ 〈L'゙ :::::....   ゛ "`-,
     .ノ;;;;;:;;/!/`ヽ-'         r ‐'"    「モンスターが現れなくなりギルドも畳むことは村クラスではよくあることではある」
   .ノ /`'"'  ,'   |          __〉
    /;;:  ‐- / i  ヽ_          ,!      「そもそも定期的に出るような場所なら更地になるか街に発展するかの二択しかなく、ない夫の故郷も
   ┐ _,  /  |  ;  ̄_`::..    (       たまたまモンスターが多く出た時期があっただけであった」
   '  -二{   i  ;   i / ̄` -ー'
   .ノi_ ヽ,ノ\ |  ; ;ノ/


535 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:47:39.23 ID:qdmGcOil
とんだ災難である

536 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 22:47:52.88 ID:zU+Hz8jq



          _r ´ ̄ ̄|
       ,‘      .|
      ,   ,.      .|
.     /   /  ,   i   |
     l   /  /  ,ノ , /i:|
     !  ,'i  ,′//i ,'/ .|
.    | ,'.::!. .!‐ナ/`|`i. |
     ! ,'.:::i.ィォ===ミjヽl.|
     、i:,ゝ! .{      '   |     色々ぶっちゃけトークを聞いてお腹一杯だけど最期にひとついいかな?
     ヘ!、',|::..`ー---'l  ,|
     i!::`|::: lij | li il||  |     最初のジンキはどうしたの?
      l::、|::: ト、.    rー|
      |i:r|:::. ト、> ...`=|
     ノ'!:.|:::: |:.`..‐┬イ!.|
    ー-'‐'、:.!:::: |.:.:.:.:.:.|.|.|..l.|
 _...ィ':.´`ヽ;.:!:::: |、_:.:.:.{〈.{ . |
':.:.、、:.:.:.:./.:.!::: j`ゝ='-'ー'.|
:.:.:.:.ヾ.ィ'/.:.:i::: |:.:.:.|| .:.:.:.:.:.:| : : :
.:.:.:.:.:.:.ヾ.、:.:.:.!:,'!.:.:.:.:.!l::.、 ..:.:!,-― 、 :
:.:.:.:.:.:.:.:、:.ヾY/i|.:.:.:.:.:.!l:.:.:.:.:/ ,'/ ̄ ̄) :
! :.:.:.:.:.:.:.ヽ!:j:ノl|:.:.:.:.:.:.:.!l.:.:.:| |/ / ̄ ̄) :
.l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:i'':.:|!:.:.:.:.:.:.:.:.!l:.:.| .i../ /¨_ :
. ! :.:.:.:.:.:.:.::.{.:.:.|!.:.:.:.:.:.:.:.:|i....|     '´ , ) :
 ! :.:.:.:.:.:.:.:.:乂|! :.:.:.:.:.:.:.||.:..|   ./ :
 .V.:.:.:.:.:.:..::.:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:!i:./   / :
  ヘ .:.:.:.:.::.:.:.:.:..:.ヘ___;!i∧.__,/ :



            / ̄ ̄ \
          /  __,ノ `⌒
          |   ( ●) (●)    あれかあ・・・            .【初代】【1D10:2】
              |    (___人__)
            |.     ` ⌒´ノ                         1.盾になり消滅
           |        |                            2.使用限界になり村に奉納
            iヽ       |                           3.自宅に補完
           }:::.`> ー-´-くヽ- 、___、                     4.盾になり消滅
          _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 7¨:.ヽ               5.使用限界になり村に奉納
       __/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::::::\             6.自宅に補完
    ,.-<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧                7.盾になり消滅
   r´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::ヽ             8.使用限界になり村に奉納
    }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::\            9.自宅に補完
   f:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i: /.::::::::::::::::::::::::::::ヽ          10.マコトと仲がいい本当の理由
  /.:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
 /.:::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::rヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\


537 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:49:39.89 ID:541VgIyF
御神体かな?

538 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 22:53:40.49 ID:zU+Hz8jq



             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ⌒)(⌒)
.             |    (___人__)     元々あまり性能がいいもんじゃなかったからな
             |        ノ
              .|        |      使い続けるとバラバラになりそうだから村に戻しただろ
              人、       |
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ      あいつは村の守り神みたいなもんだからなあそこの方が落ち着くはずさ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: メ、
  { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_    「上級2対を退けた初代ジンキは1年でし使用が難しいレベルまでになっていた」
  | ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ 「手入れ不要と言ってもいずれ限界が来るものである」
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


【ちなみに2代目は】【1D10:4】

1.掘ったら出た
2.他の村の守り神
3.ギルドにお願いしたらくれた
4.掘ったら出た
5.他の村の守り神
6.ギルドにお願いしたらくれた
7.掘ったら出た
8.他の村の守り神
9.ギルドにお願いしたらくれた
10.あっ



539 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 22:55:37.15 ID:541VgIyF
炭鉱夫はいやだ炭鉱夫はいやだ炭鉱夫はいやだ

540 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 22:59:58.32 ID:zU+Hz8jq


【んで】


                                         i__i
                                     ∧∧
     _                    _i_                 | U |  i           r、   ,
    八           rッ       _{__}_           i {   } i∧           ,r'::ヽ 八
  :: 〈 | | 〉 ::     i   /^V    / ,八 \    i        {二二二二二}       ヽ{:/::::〈 | | 〉 ::
.    VV       小 {:::N    ∧__{____}__∧  _{}_  i  A, l  ̄ ̄ ̄ ̄ |         ハ!::::::|VV
    ∨       _!___! }:::::::〉  { {_} i r, i __ } (ニニ)_/^ヘ{__},| 匸} 匸} |   ゥ、     |ノ!:::::{ ∨
 ,ィ  ,/||ヽ_      ! o V::::::{ 个/\,_{ゝ_{_}__| r|,n | |___/\|  ̄ ̄ ̄ ̄ | ,ッ ,ノ::}──,ノ,‐‐‐ヽ||───  「色々衝撃的な事実を聞いた弟子とぐう聖師匠」
. 爻,,/ニ||ニニ] ̄  ̄  ̄`〈二二〉´---::〈!!〉::}ニニo八___| | l__ ̄__,|: {ニ}   r:, ! く:}{:::〈!!〉___く,ニニニ}||_∧_
林林匸||匸} ! !⌒!⌒!  |::日::| 目 目 ||ニソ目_|_ノ〈〉:} | | ----|‐‐‐__  {:。〉,|oノ|〈:::| ||目目!}::::::::::::|||_{__}_  「話し終わる頃丁度街に到着した」
林林: }_{   ! ̄i ̄i ̄i:, :|::八::|  ̄目 ̄|l::::l 目 |::::| |::::〉j゚ j}。。 | 〃⌒}}〔:|〕 {ll::::} [_]||目目ノ::::::::::::|}{ 日}{日
森森, {___}  i_ _ ' ____[ ____ ]t───≠─r=≠==一‐- _。,i_{{'   ||=ニ≠=─-ァ──t ‐- 、_[__]{ ,}{日
 ̄ ̄i ̄| ̄l´  !__! ___!   |__ j  -‐  '"´  ̄ ̄´ ̄ : : : : : : :` ̄`>‐- j _ j ‐‐| \  \木
 ̄ ̄l ̄| ̄l  j      -‐: ´  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、 、ヽ: : : `ヽj  | \  \
__l  l -‐  ''" : : : : : : : : :' : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ヽ \ : :  : :\|\|\  \
: : : : : : : : : :´ ,: ´ , :´ : : : : :' : : ,: : : : : : : : : : : /_/_/: : : :  : \|\|\
: : : : : : : : : : : : : : : : : :' : : : : : : : : : : : : : : :/_/_/ : : : : : : : :\|ヽ ヽ
: : : : : : : : : : : : : :' , : : : : : ' : , : : : : : : : : /_/_/ : : : : : : : : : :\|`|
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ': : : : : :/_/_/: : : : : : : : : : : : : \



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |   「キョクトウシブに帰ったない夫は・・・」
            l` ⌒´    |
           {         |
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【今後】【1D10:1】

1.上級目指すか
2.のんびりやろうや
3.一度分かれるか
4.上級目指すか
5.のんびりやろうや
6.一度分かれるか
7.上級目指すか
8.のんびりやろうや
9.一度分かれるか
10.あっ



541 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:00:17.07 ID:ACV0jpOr
ハンターとは炭鉱夫の事だろう

542 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:01:38.87 ID:541VgIyF
なんかスイッチ入ったみたいだな

543 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 23:04:45.26 ID:zU+Hz8jq


           / ̄ ̄\
         /   _,ノ ヽ、_
          |    ( ●) (●)   「【1D15:11(最低8)年村の復興資金を稼ぐためにハンター生活を送りそれがなくなったない夫は目標がなかった」
.           |    (___人__)
           |     ` ⌒´ノ   「暮らすだけならここでも食っていけるからである。が、訓練所で鍛えられ弟子をとったない夫は若干欲が出た」
            .|        |
            人、       |    ・・・なあ、上級目指す気はないか?
        ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
  ,. -ーー -‐ ´::::::::::::::::::::::::::::::::7    「2人にやる気がないか聞いてみる」
/..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. \、_
::::::::::.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... ヽ
:::::::::::::..ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ヘ
:::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::
:::::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: l::
::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:|



                 __
             '"       ``丶、_
.           /''/                 \
        /''/            \   \
.       '  ,      从|   | j       :.    ',
.      /   /       i'" ;   |∧   |  i:i:.   ',
    /   / /     i|  i   一―   |  |i:i:i:.  ',
    ,'  /  '  i , ||- ',  /'  `、 |  |i:i:i:i:.   i
        i   i  |/ 从  : /{   _ \  |へ:i:i:  |i
   i  〈  |  八''〃心 (  '"¨¨⌒|  |ノ^ Y´ |l   やる気:【1D100:21
   |   、 ,j|   ノ、 乂ソ        |  | - 人 八
    、    }八     |\   '      |  |イ:i:i:i:\ \
       l  ヽ|  |人     __     |  |/>-―<⌒
       |  ;八  :i  >.,   `  /|  |:./:. :. :. :. :. :\
.        jl  i  \:|  |:i:i:i:i =- ' :|,./|  |:.i:{:. :. :. :. :. :. :.ヽ
.      八 |    :|  |> ァハ:.:.}':. |  |:.|:》:. :. :. :. :. :. :. : .
          \   |  |:. :.///,'i/// |  |: |{:. :. :. :. :. :. :. :. :. .
           \  |  |i : {///:lN//,|  |: |:\:. :. :. :. :. :. :. :. :.
               |:  八: V//||//:从 八:.\:.\:. :. :. :. :. :. :. : 、
             / Vヽ∨,'ト __:/ /:. :.\:.\:. :. :. :. _:. :. :. :\




              ,、∧ハノ丶人/ヽ'lノi_
         ノlヽノ) /ヽ'   ) ノ  i フ ̄i_
      iV!/l .| ! /!./ !,/-‐'ノ ̄ノノ;ノ ノ_
      l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
    iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
  .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
  、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
 _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ
 ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"    やる気:【1D100:32
  ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.
    |;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:
    ! \.ヽ `:::、              ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/
      .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:
       `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
         、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:
         `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
              `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:
               ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:
                ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.


545 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:05:25.34 ID:bPbLQHNI
デシーズ…www

546 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:06:24.42 ID:s8OC8IoQ
まあ実際今の状態じゃ夢のまた夢だしなぁ

547 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:06:41.97 ID:541VgIyF
おまえら、なんでハンターになったんだよぉ!?

550 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 23:10:01.83 ID:zU+Hz8jq



                      '"  ̄ ̄`ー
                   '"/            \
                  //          \ \
                /  ' /   ヘヘ    \    ',
                  〈     j|   ', , 斗ヽ\  \
                 i  | ―从‐  '  x≠ミ \ i
                 |  l _,{ x=ミ、 ∨ 灼 i-  \
                 | 人 人 灼.     ;;;; 从;  ^\    いやいや、基礎はできてるけど実力がまだまだ足りないから!
                 ,  i ヽ ヽ.;;;;   '   u./ | {
                 {   |\|   ト,  c っ ,イ |ノ      今は上級目指すなんてとても・・・
                   \ |  | ハ|:i:i:i≧ー:' ̄|  |― - 、
                    \ ,  |从i! ..|人_/|  |: : : /: :i
                        /: :' , : : : :',ニニ,': : : |  |: : /: : :|




              ,、∧ハノ丶人/ヽ'lノi_
         ノlヽノ) /ヽ'   ) ノ  i フ ̄i_
      iV!/l .| ! /!./ !,/-‐'ノ ̄ノノ;ノ ノ_
      l,|.i_ノ /',i/ ノ-'"ノ' l 'ノフミノ)彡 (
    iv'ノ '、 / ',/"./ . ノ, -‐ー'ヽ`>ニ >
  .i、 i、| /   Y./ヽ、, '", ;;彡'"二i'⌒ヽ"、二ニゝ
  、| ` 、ヽ`ミノニヽ/" `゙ー''彡三| lミ、.i_, ゝノノ>
 _iヽ‐-ヾ、,、 (,,`ヾ       ミ` ` l`''ヽ  `ゝ      ・・・いずれはなりてえが無謀なことはしたくねえ。今は目の前の階段をしっかり登りてえな
 ヽ_`_、-,'`;;| `‐-`, '"         ヽノ">ヾ!` \,'"
  ヾ;;__/l,ヾ! i. /,' ./l!        ヽ ' ,   /:.:.:.:.:.:.
    |;!'、  '、/;i ."'゚./             `  ヽ  |:.:.:.:.:.:.:.:
    ! \.ヽ `:::、              ,'',  .', ,ノ:.:.:.:.:/
      .゙i/ヽ,_            /::::!   !:.:.:.:.:,':.:.:.:
       `"'|   ._)     ,,    ./:::::',  ノ:.:.:.:./:.:.:.:
         、 ;:_,,"   /    ./::::::::  ./:.:.:.:./:.:.:.:.:
         `" ̄ヽ_/ /      :::::::::: /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
              `''、    .,/ ,-‐、:::,.':.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:
               ヽ,__,,'/―ー''":.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:
                ./:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.,/:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:.



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |   「そりゃそうだ、実力も経験も足りてないんだから」
                 |      u  |
                    |        .|    「だが鍛えていくうちそこにたどり着くかもしれない。ない夫は再び質問する機会を待つことにした」
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \


551 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:13:01.22 ID:6vyq5lHX
地に足がついてるのはいいことだ

552 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 23:15:26.49 ID:zU+Hz8jq


【さて】


             / ̄ ̄\
           /   _,ノ `⌒
            |   .( ●)(●)
.             |    (___人__)    「キョクトウシブの依頼を複数回こなしドスランポスの類はもう難なく倒せるようになった頃
             |        ノ     そろそろもうちょい上の依頼をこなすべきだなと感じたない夫」
              .|        |
              人、       |     「だがない夫自体もあまり経験したことがない範囲の依頼なので誰か知り合いに聞いて見ることにした」
          ,イ:. ト、ヽ、 __ ,_ ノ
    ,. -ーー -‐ ´:::::::::::::::::::::::::::::7
  /..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: く'、
. { :::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 、_
  '| ::::::::::::::::::::::..`、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..`ヽ
  '| ::::::::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::ゝ
   ト、:::/ / ̄`` ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::.ヽ
   `,ヘ ´:::::::::::::::::. ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::_,rー'、
    }:,∨ :::::::::::::::::: ト、:::::::::::::::::::::::::>< ̄\::..\
.    }:::∨::::::::::::::::、-''゙~ ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::...\ ム:::::ヽ
     l::::∨ :::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、/...:::::::::ヽ}
    {::::::\,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/" ̄:::::::::::::::::::::::::ノ


【お相手】【1D10:7】

1.マコト
2.ギルド受付
3.ハンターの知り合い
4.マコト
5.ギルド受付
6.ハンターの知り合い
7.マコト
8.ギルド受付
9.ハンターの知り合い
10.ギルドナイト



553 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:18:14.73 ID:ACV0jpOr
まだ刺されてない?

554 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:21:01.95 ID:LMPMo9Vk
頼れるものは友人

555 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 23:21:04.13 ID:zU+Hz8jq


【キョクトウシブ、酒場】


                  / ̄ ̄\
                /  __,ノ `⌒
                |    ( ⌒) (⌒)
                .|     (___人__)  ・・・というわけでな、そろそろ上の依頼こなそうと思うんだ
                |     ` ⌒´ノ.
                |        |   なんかいいのない?
       ,. --、― --ー y:ヽ      丿
      / ::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::..\ __ _ r.〉
     / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..... _ ィ\
    //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ヽ
   ノ ..::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. 丶
  / ...::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. `,
 / ..:::::: -、::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... `,
 i :::::::::::.. -‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: r/ノ::.. `、
 ヽ::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: j::::::::::::::::.. ヽ
  \::::::::::::::::::::::.. 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /ヽ:::::::::::::::::::.. ・、
    \:::::::::::::::::::::.. \:::::::::::::::::::::::::::: /   ヽ::::::::::::::::::::::::.. 、



     /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V    そりゃあのデシーズと一緒ってことか?
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : :|                                              そうだろ>
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_ レ{: :.|ヽ:|      まあお前単独ならG級のスポット参戦もいけるだろうが
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((      デシーズも一緒か・・・
      \_!         '    ! ( ( ヽ)
        ヽ    'ー―--    /  ヽノζ     マコトの腕:【1D10:10】(1,5,10でG級。それ以外は上級トップ)
      ___,r| \         /   | ̄ ̄ ̄|(^)
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ´    | ''..,,''::;;⊂ニヽ    年齢:【1D10:10+20歳
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、  .| .,,:: ;;;;ン=- )
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ  三馬鹿知名度:【1D100:77(最低40)


557 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:23:58.14 ID:60dorojE
マコト強い
そしてベテランである

559 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:25:44.28 ID:a2uRW0zZ
しかし爆弾もちである(彼女13人)

560 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 23:27:55.50 ID:zU+Hz8jq


                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |   俺がG級行けるって冗談だろ?
                 |      u  |
                    |        .|    おだてたって彼女との仲裁はしねーぞ
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  ゚ |/  レ  ゚ ..}|:./ヽ: : |     言っとくけどお前の危機察知能力はG級でも【1D5:5人しか対等な奴がいないから
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V     上回るじゃなくて対等な、対等。
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /    【マコトのスキル】※全て最低70保証
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´     調合:【1D100:11】  採取:【1D100:43】  見抜き:【1D100:40】  剥ぎ取り:【1D100:23】
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!


【彼女】※10が七つで刺された

【10D10:62(9+7+7+8+3+9+5+8+3+3)】
【3D10:20(3+10+7)】

561 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:29:27.62 ID:541VgIyF
最低保証がなければ即死であった

562 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:30:33.96 ID:8Nvreh6p
あぶねぇー
最低保証なけりゃデシーズと同じくらいw

563 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 23:34:46.94 ID:zU+Hz8jq



    /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈   ○ |/  .レ ○ } |:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|   ・・・というかお前が言わなくても近うちに言い出そうと思ってたんだけどな
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
      \_! u      '     !       ギルドの連中にこいつ等にもうちょい上の任務やらせろってお願いされたし
        ヽ   マ¨`ー―ァ  /
      ___,r| \ ` ー‐ ´ /
    /:/::::| \  ヽ  _  ィ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、



                  / ̄ ̄\
                _ノ  ヽ、_   \
                (●)(● )    |
                  (__人___)    |     ・・・なんでだ?
                 |      u  |
                    |        .|
                 ヽ 、     ,イ
                 /ヽ,ー-   ト、
          _, 、 -─ '".:.ヽ:.:.\__ /ノ ト、__
   __ ,. ー 、...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
   \ r 、 _ \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::'ー、
     } }/ )  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:ゝ/ ./ __  V ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:.:.:.\
    }:::::ゝ ソ ,Y i::::::/::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:.:.:.:. \




       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \.
       /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ.
     /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
     /: : /: : : : |: : : : |: : : : :|: : | ,ィT: ',: : : ヽ: .!
     |: : |: : : : : |: /  \: : /|: : r 、 : : :.|.: : : ト、:|.
     |: : |: : : : /!/_ノ | :./ .|:(ヽ、`\::::|.: : : | V    よくも悪くも目立つんだとよお前ら
    < : 」_: : /  _   _|/  ル. \ \ \ : |
    <:: |. 小{   `゙''''''       ‐-\ \ \_     まあジンキ使い2名と出回ったばかりの新型の3人組だしなお前ら
     厶ヘ ハ        、 r--‐-、 >、    `ヽ.
       \_!  u       ' ` ‐-、 ``      `、.  そろそろ上行かねえと初心者の不満が爆発するんだと
   _, r´:/ : :| ヽ    -  -   /\         `、
 ´:.:.:.:./:.:.:.:.::| | \         /ヽ :`ヽ         ヽ. 「ジンキ使いばかり楽な仕事回すな!」らしい
 :.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:|  \ ヽ _ , ィ ´ |::.:.:ヽ: : `、        `、


564 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 23:40:03.19 ID:zU+Hz8jq



           / ̄ ̄ \
            _,ノ ヽ、,_  \
          (●)(● )    |   ・・・そんなつもりはなかったんだがなあ
          (__人___)     |
          '、`⌒ ´  u  |    まあとにかく俺達は経験がないからな。アカン系はなるべくやりたくない
           |        |
           ヽ 、     イ     お前だと丁度いい依頼もらえね?
           ィヽ-ー ≦ノ7
    _, 、 -― ''"....:::::::::::::::::::::::::::ト、   今度【1D13:12人分の彼女の仲裁すっから
   /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........--、
  丿.:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r::::: {
  r :::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,::::i
 /.:::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::i
/.:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V



.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : : : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : :!
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: :|.: : : | V
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |./ヽ: : |
  <:: |. 小{              レ{:.| ヽ:|      言質とったからな!!
   厶ヘ ハ       >     {ハ/ .V
      \_!   ☆          !          そういえば・・・
        ヽ     !ー―‐r   /
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |


【なんよ】【1D10:10】

1.大物祭り
2.アラガミ祭り
3.複合
4.大物祭り
5.アラガミ祭り
6.複合
7.大物祭り
8.アラガミ祭り
9.複合
10.あっ



565 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:40:30.36 ID:ACV0jpOr
楽じゃねえよwww 2乙2連で撤退もしてるんだぞwwwwwww

566 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:41:42.04 ID:HZd3SUfh
ダイスの出目が良い感じで笑わせてくれるww

567 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:41:43.43 ID:ACV0jpOr
仲いいなw

568 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:42:03.16 ID:a2uRW0zZ
ときメモ名物、爆弾処理祭りだな

572 : うどん ◆e0k/NLl0v490 : 2018/01/01(月) 23:45:17.80 ID:zU+Hz8jq


  ∧_∧
 ( ´・ω・)  今日はここまで
  (∩∩)   実力は身体能力や経験、装備の強さの総合結果的なイメージで作ってます
        ・・・そうなるとジンキがとてつもないゴミになりそうだが気にしないでおこう



             / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\
            ( ●)( ●)  |
           (__人__)      |   ※上級リオ夫妻をほぼ無傷で村から遠ざけることが出来た人
            l` ⌒´    |
           {         |     それで実力は46
           {       /
       _. -: ´Λ     _.へ` 、
      r<: : : : /:|: :、  ̄r'    \ :\_
    /: : :l : : : : : :\`IエL>、    >ヘ::Λ
    |: : : ト、: : : : : : : : : : : : : `ー/ : : V |
    〈: : : :::: _ -¬--―-、: : く:r 、: : : V }
    /: : :_ン´: : : : \ ,___, ィ ): : :`く : : : ヘ|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


573 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:45:25.84 ID:MTJnMZdt
本命は自分でやれ、という親友ムーブ

574 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:46:05.99 ID:ACV0jpOr
乙う

ジンキが足引っ張ってる説www
でも適合率高かったんだよなぁ

576 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/01(月) 23:46:33.49 ID:P0GsYZ1N

登場人物から漂うポンコツ感がクセになるなw

583 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/02(火) 00:05:12.82 ID:aO0+Y1Gc

まぁ、回避や守りの術にすごく長けてるんだろうな
実力バランス的に討伐能力がかなり低いだろうからデシーズには攻撃特化型に育って欲しいね

584 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/02(火) 00:19:18.85 ID:6Rj9atho

単純にジンキの性能が低すぎて攻撃力が低すぎるんやろなぁ

585 : 名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください : 2018/01/02(火) 00:32:51.59 ID:JNtTaYje

取りあえず装備縛りでG級近く逝ける変態主人公だというのはよくわかったw


コメント
17134: by 名無しさん on 2018/01/03 at 16:06:04

ハンターになった理由はともかく村復興したんだし猟師に戻ってもよかったよな
理由もそのうち設定されるのかな

17128: by 名無しさん on 2018/01/03 at 10:16:34

やらない夫、30辺りで村に帰って
猟師復帰しろよってレベルでハンターの才能無えぞw

危機感知に特化してるんだから猟師か
盗賊型探索者が適職だろうにw

17127: by 名無しさん on 2018/01/03 at 09:24:16

周囲の目と、実際の自身のギャップが凄いな!

ない夫ぐう聖過ぎる、これで未婚って何なんや

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング