国際的な小咄 671 モンゴル4 ~連れてってみたのだが~ 他

4046 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/24(金) 07:35:46 ID:oEUFdmBE0
聞いてみた


                       ________
                     /           \
                     /                 \
                |                    |
                _,i  γ⌒ヽ.      γ⌒ヽ   i,_
                  〔! | {{:::::::::}}    {{::::::::::}} :| i〕
                     ! |  ゝ;:::::ノ   ! !   ゝ;:::::ノ   ! i
                    ! |        | |:.        | i
                   ! |         | |::..         | i
                  L|         ー′      |,」
                 ヘ                /
      ,r―ュ         \            /    うちの近くに昔違法に象牙を扱うおっちゃんいたわ
     _/  ハ    ______,ゝ、________∠____       | ̄`ヽ、__
   /:〈__/..ノ:〉、,//∠__r―tノ刀j几i乂弋r―t..__\\   「:!   i| ヘ__
 /' 7 :/    .://∠二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ_,ゝ‐┤!___,八. ∨ ハ     今でも中国象牙の密輸多いと思うよー
./ ,/ :/    .:// :l|  r.┬────── x ──────┬.ュ :|:   i_j'     ヘ. ∨_j
ヽ,{ :/    .:/ { : :l|  |!::| ̄`ヽj厂 ̄ⅥⅣ  ⅥiV ̄ ̄`YY´ ̄ |  |ト、_,ハj     ヘ |,ソ
.. V ̄ `ヽ ,i| ゝ、l|  |! |    }{,,____,Ⅳ   :Ⅵ,___..,,}{   |  |ーx___j        jノ
   \__ .,イゝイ/´l|  |! !___.,,イ ̄{圭iⅣ    Ⅵ戸气厂l|ゝ,....i|  |   ∨____ノ
   /___ハ_,/  l|  |!:::::::::|l:::::::::::::::/  /| :|:,  Ⅵ:::::::::: :l|:::::::::i|  |    〔____〕
.   /  /::::/   l|  |!:::::::::|li:::::::::::/  /_;| :|iヘ  ∨::::::::::l|:::::::::i|  |      |::|   |
..  /  /::::/     l|  |!:::::::::|li!r-r/  /i_i_| :|i_iヘ  ∨f‐ュl|:::::::::i|  |     |::|   |
... /  /::::/     :l|  |!:::::::::|liirt/  /_i_i_;| :|;_i_iヘ  ∨fzl|:::::::::i|  |      :! |   |

4047 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/24(金) 07:35:58 ID:oEUFdmBE0

ttp://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20171121/KT171120ETI090003000.php



 これ以上、国際的な世論を無視できない。

 国内の象牙取引である。アフリカゾウが生息するケニアなど4カ国が、日本を名指しで批判する議案を、11月末に始まるワシントン条約の常設委員会に提出した。

 条約締約国会議は昨年、象牙目的の密猟で絶滅する恐れがあるとして、各国に市場の閉鎖を求める決議を採択した。米国は取引を原則禁止し、中国も一部の加工場の閉鎖を開始。欧州連合(EU)も全面禁止を含めて検討している。

 日本は国際的に孤立している。「国内で流通している象牙は、条約で輸入が禁止される前の在庫」として、取引継続を認める立場を崩していない。

 決議採択を受け、今年6月に種の保存法を改正し規制を強化しただけだ。取扱業者を届け出制から登録制にしたほか、違反時の罰金も増額した。

 4カ国の議案提出は、それだけでは理解を得られないことを示している。日本の規制に抜け道がある懸念が強いためだ。

 登録が必要なのは完全形の象牙のみで、加工品は対象外だ。密猟された象牙も分割、加工されれば合法品と見分けることは難しい。

 流通している完全形の象牙も、全てが合法品がどうか疑問が残る。環境保護団体が2015年に実施した覆面調査で「登録票がない象牙を売りたい」と日本の37事業者に持ち掛けたところ、11業者が購入の意向を示した。虚偽の登録方法を指南した業者もあった。

 法改正後の8月にも、無登録の象牙9本を取引したとして都内の業者らが書類送検された。違法取引は後を絶たない。環境保護団体は「日本の制度は違法象牙のロンダリング(洗浄)に使われている」と糾弾している。

 4カ国は議案書で「合法性の裏付けが不十分」とした。もっともな指摘だ。抜け道を防げないのなら、市場閉鎖を決断するべきだ。

 国内市場は縮小している。野生生物取引監視団体によると、1989年に約200億円あった市場は14年には約20億円になった。国内企業も国際的な批判を恐れ、取り扱い禁止に乗り出している。

 象牙利用の大半を占める印鑑材料も、チタンなどの代替品が増えており、取引を禁止しても影響は大きくない。

 アフリカゾウの生息数は15年の調査で41万5千頭とされ、06年調査より11万1千頭減少した。このままでは貴重な種がまた消える。徹底した対策が各国の責務であることを忘れてはならない。

(11月21日)

おしまい

4102 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/24(金) 22:39:49 ID:wSnwyD7E0

                                  _,、_
                             ,,、-''"   \
                           /´  ((_))  iト、
                             /((_))      |`i!〕
                            |   ノi     | i!]   ほんと、うちの国まずいよねー
                γ ヽ       i   _`_,   ノ ヘi;!
             (   )=ー      i   ` ー ´ /   ノ
              ゝー ′ ______\_,、-<´_/____    またネット規制きつくなってるって噂もあるし
   /´ ̄ ̄ ̄\         |┌─‐─ ┬‐ー─-‐┬───┐|          / ̄ ̄ ̄`〉
   \____ \    γ´ ̄`| :|;r-r-r-tr-/ | |ヽヘ-tr-r-r-r__|: |´ ̄`ヽ    /_____/
         γ⌒ヾ   (γ⌒ヾ| :|))li|li|i||i|,// | :| ヽヘili|i||「i|(( |: |γ⌒ヾ)  γ⌒ヾ
           ゝ___ソ    ヾ.___ソ| :|>li|i||i|,//  | :|  ヽヘili|i||i|!<|: |;ヘ、__ソノ  ヽ___ソ


 ↑下の記事を見せた反応

4103 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/24(金) 22:40:17 ID:wSnwyD7E0

人権派弁護士に懲役2年、中国 国家政権転覆扇動罪に問われ

ttp://www.the-miyanichi.co.jp/news/World/2017112101001331.php

【北京共同】中国湖南省長沙市の中級人民法院(地裁)は21日、
中国の社会主義制度の転覆をあおり国家の安全に危害を加えたとして
国家政権転覆扇動罪に問われた著名な人権派弁護士、江天勇氏(46)に
懲役2年の判決を言い渡した。

2期目の習近平指導部が10月に発足して以降、
人権派弁護士に対する初の判決とみられ、
指導部の言論統制強化の方針を鮮明にした。
一方で地裁は、江氏が罪を認めたことから情状を酌量し、
減軽したとしている。江氏は上訴しない方針。

地裁によると、江氏は長期間にわたり海外の反中勢力の影響を受け、
中国の政府機関や法律制度を攻撃する大量の言論を発表した。


おしまい

4126 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 09:50:34 ID:cEbrmyxs0


韓国人男性の国際結婚、ベトナム人花嫁が中国抜き1位に
ttp://www.viet-jo.com/news/social/171121081914.html

韓国の統計当局がこのほど発表した報告によると、
2016年に韓国人男性と結婚した外国人女性は前年比▲3.4%減の2万1709人で、
このうちベトナム人は6054人で27.9%を占め、
中国人の26.9%(5838人)を抜いて1位となった。
3位はフィリピンの4.3%だった。

ベトナム人の割合が2014年の20.9%から上昇しているのに対し、
中国人は2008年の38.6%から下落傾向にある。
統計当局の人口担当幹部によると、
韓国政府が統計を取り始めてから2015年まで、
中国人花嫁が常に最多となっていたが、
昨年初めてトップの座を譲ったという。

中国経済の発展に伴い中国人女性の就職機会が増え、
韓国人と結婚する魅力が薄れてきたことが背景にある。
一方ベトナムでは、韓国の映画や音楽が韓国に対する好印象を生み出し、
韓国製品の売り上げ増加や韓国企業への就職、
韓国への留学の増加などにつながっている。

報告は、韓国人女性の国際結婚についても言及している。
最も多いのは中国人の9.9%、次いで米国人の6.4%、
ベトナムは2.6%で3位となっている。

4127 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 09:51:14 ID:cEbrmyxs0



































          ____
       _, -' ´___` '‐ 、_
    ,  '´ _,-'´,-――- 、、 ´ヽ
  /  ./ /       ヽ\ \
  \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',/
    | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !   そりゃ舅姑が糞な韓国の若い人は海外の人と結婚したがりますわ
    | l |┬::cr ./ /┬::cr」 ||
    | l ! l:::::::j   '. l::::::::j. !l
      ハ ⊂⊃‐ (__人__)‐⊂⊃
       l \   `ー´   ,/ |    親と祖父母の確執見てると結婚する気が起きねぇ!
     /l .lY` ー‐┐ r‐ イ| |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !
     l l__j:/::/: i_lil__|:i:::\_|!
    / / /((┃)):l:::::ヒj::l」i:::::::〉
    / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄(,,ノ、\
.  /  /________ヽ \
.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


おしまい

4303 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/28(火) 07:25:38 ID:n01mea/A0

台湾人の中国人への印象が逆転、「良い」が初めて「悪い」上回る―台湾紙

ttps://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_219665/


2017年11月20日、台湾・聯合報は、台湾市民に中国本土市民への印象を尋ねた世論調査で、
2010年の調査開始以降初めて「良い」が「悪い」を上回ったと報じた。

聯合報は今月10日から13日に、家庭の電話番号から無作為に選ぶ方式による世論調査を実施、
1017人から回答を得た。
中国本土人に対する印象では「良い」が前年の調査から5ポイント増の49%となり、過去最高を記録。
逆に「悪い」は8ポイント減って37%で、過去最低となった。
また、中国政府に対する印象でも、これまで3割前後で推移していた「良い」が昨年から9ポイント上昇して40%に。
昨年54%だった「悪い」は、9ポイント下がって45%だった。

中国政府の印象(自由回答)では、専制集権的が20%、覇道的が16%で多かったが、
一方で「効率が高い」との回答も7%に達した。
中国本土人の印象(自由回答)では、「モラルが低い」との回答が昨年27%から20%にまで減った。
このほか、ネガティブな印象では「乱暴」「高慢」「富をひけらかす」「自分勝手」という回答が、
ポジティブな印象では「善良的」「率直で豪快」「情に厚く親切」「同胞としての愛を感じる」といった答えがあったという。

また、本土に行ったことがある台湾人の56%が中国に、
49%が中国政府にそれぞれ良い印象を抱いており、
行ったことがない人に比べて14~18ポイント高い結果となった。(翻訳・編集/川尻)

4304 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/28(火) 07:26:02 ID:n01mea/A0


               {:レ::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           //::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::::::::ヽ
          / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::::ハ
         / /::::::::::/:::::::::::::::::::,:::::::::::::::V:::::\::l ヽ
         l /::/l::::::i V::::::ト,::ヽ\::::::::l::l::::lY::::乂}
          l l::::l l:::::l‐‐-ヽ:::l ヘ::lr筵lv:::l::l::ヘ}:::::ハ l\
         l l:::l l::::从筏l ヽ::, ヾ,` l l:lY::l_リ:::::l l
          , ':l V::::::ト /   l\   l li i::l:::::::::l  }
            {  V:::::::,ヽ       l 从::l:::l:ハ
              ヽリ ::\ ̄`  /  /l::::::l l: \
               / \ヾl\ イ    lハ从
                  `ヽ Vl l __,, - l   〉=- 、    最近中国から台湾に来る人が増えたり
                   r-//Yハ    /ニニ /ム、
                _ イニ/ノ l// l   //ニニニ/ニニニニニ=- _
              /ニニ/ニニ/// l//ニニニニlニニニニニニニニニニ 、
             /ニニニ/ニニ///  /ニニニニニ iニニニニニニニニニ/ l   中国ドラマが輸入されたり
            {ニYニ└////  /ニニニニニニニlニニニニニニニ/ニニニl
            lニ i イ///// l   /ニニ> ==- ┘ニニニニ /ニニニニニl
          _ -≪///>イ  l  / ニムニニニニニニニニニ/ニニニニニニニl
      _, - ≦>' Vl=lニニ/  /  /ニニニニ\ニニニニニニ /ニニニニニニニニ./    台湾の有名俳優が中国の女優と結婚したりと
   ,ィ/////     Vニlニ/  l  /ニニニニ/ニニニニニニニ{ニニニニニニニニ=l
 //////        lニlニi  l /ニニニ/ニニニニニニニニニlニニニニニニニニニl
//////         lニiニl  l lニニ/ニニニニニニニニニニニlニニニニニニニニニl    いろいろあったからかな?
/////          /ニlV  l /ニ/ニニニニニニニニニニニニニ lニニニニニニニニニl

 とのこと

おしまい

473 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/24(金) 22:54:02 ID:WJOjem4g0

671 モンゴル4 ~連れてってみたのだが~






                      - ―― - 、
                   , ´/ ̄ ̄` ー-ゝ
                 / //::::/:::.::::ハ:ヽ::.\
                ´ーイ /..::::y/::::/ オ/:.::i.:.:ヘ
                 |.:| |.::::i::! ノ    `ヽ}::}ハ
                 |.:| |.:.::リ ●    ●ィ::l:リ
                 |:}* { :リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂i }ノ
                 |: ,..-‐- 、   (_.ノ   ノi|
              ┌、. /     ヽ. 、 __, イ *i
               ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
                  ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
                   入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
.               /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
.              /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
            {          ´    /  ``¨´
      _______,.   /´¨`'''‐、._        ,'\
      ,,,,,,,,,,,,,, 二゙∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
            ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
.              ∨       〈-=、.__       }
                  ヽ、     }   ``7‐-.  /...''-、,
                ヽ     リ    /′  ノ ゙''-、 .`'-、
                /′  , {     /   /.    ~リ!_ .~`'、
              {     !   ,ノ  ,/′.       \ `'、
                !    /  /   `‐-、.        ヽ  .ヽ
                    !   ,/   ゙ー''' ー---'.          l  . l
                ',  /                        !  |
                    {   }                   !  l
                 ゙Y `ヽ、                   l  /
                  ゙ー--‐'                  /  ./
                                  /  /
                                   / . ,/




                     _ _
                 ,....'´::::::::{@}::ー、
              イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
             //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
                  |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ
               〔人 } ぃ●    ●小iVヽ
             |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
             |..,..-‐- 、  (_.ノ   ノi|
            ┌、. /     ヽ..、 __, イl |
             ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
          ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
           入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
          /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
         /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
          {          ´    /  ``¨´
        /´¨`'''‐、._        ,'\
         ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
          ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
         ∨       〈-=、.__       }
          ヽ、     }   ``7‐-.  /
              ヽ     リ    /′  ノ
              /′  , {     /   /
            {     !   ,ノ  ,/′
              !    /  /   `‐-、
            !   ,/   ゙ー''' ー---'
              ',  /
            {   }
               ゙Y `ヽ、
                ゙ー--‐'

474 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/24(金) 22:54:40 ID:WJOjem4g0







































                  , ':: ̄ヽ
                    /:/ ̄ `
               , -、|/ ,
             <: : : : ~: : : .\
            /: : : : : : : : : : : : : : ヽ
          , ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : >
.         /.: : : : : ::ト,::: :::ト,: : : : : : : : : ∧
        /.: : : : :ト,'T 1:: ::| ',-‐‐、:: :: : : ::∧
      .//i:: : ::l LL_!::::::| _!__:::| i:: : : : : :.∧
         l:::: :::! { rハリ、:| r'ハ,| |:: :: :: : : : ::'
            ',::: ::} ヒリ  ` .ヒ リi ,'! |:::l : :/\|l
           ヽ八         ,' レ : | :/: : : :ム    一つ分かったことがあります
              |: : `t. 二 .イ: : : :/|/: : : :: ::ム
              i::: : :|<;:;:;:;:;:;:;:;:,'.::: ::/ 7:: :: :: :: :∧
              l:: :: :l .l;:;:;:;:;:; /.: : :/.__{::: ::: :: :: :: :.',
          八: : :' ',;:;:;:;,イ:: ::::/  .',:: :: :: :: :: : :、
            / \{ ./`イ {: :!/   ∧: : :: :: ::_: :\
.          / , . /l 〈 \ヽ|     ∧:: : : :∧\: \
         < ̄ .< ./介'.',  ',       ',: : :: ::∧ .\: \
.         ,〉  .乂/l l! ゝ-,'       〈_:: : : :∧  }: : :}
        }   ,イ ,' lヽ__T´\.   `‐-く: : : : ::∧ノ: : ノ
        T'' ´ L|_|;;l  l .ゝ,  \. __ _/\ : : : ∧:/


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \   なんだお?
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \

475 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/24(金) 22:55:04 ID:WJOjem4g0






























         _, =--、
         , ̄-=、_}__
       ./: : : : : : : :::`..、
      , ': : : : : : : : : : : : : ヽ __
.     /: : ::/:/{:: :i: : ::}l: :l: : :.V./
.     '1: :イ:/. i`メ{∧/t7〉 : /./
       ',::{:|∧ ○'  ○ {::::/./
      .N',:: ::.',''   '''ノ:〉./
      .,': : ',: : :',` ー<i_//、    たとえモンゴル人が活躍していようが
     /:: :λヘ::|\;;;;;/E `、}、
     /.: : :/   < ̄`rt't 、/}、ヽ
   ./.: : : i     },-┴///;;/ キ|   モンゴル相撲に興味がないやつを相撲に連れて行っても
  ../.: ::_/´  // .// Tフ  `ー 、
  /. ::├=' ̄ /-レ =-, i'_    }
 .厶'´1(-τ´ '´ . { __ヨ   ゝ、_/
    l :ゞ{.   ri //;;\  `〈   楽しくない
     .V: ::`>-=〃箒};;;;;;;ヽ  ヽ
     .V::/. .〃〃il};;;;;;;;;;;;ヽ   ヽ


               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |   こっちには興味もつかなー
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7   と思って連れてったけど
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |   すまんかったおー
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



おしまい

480 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 10:14:50 ID:EUt9WnDc0

672 セネガル5 ~初めはサイレントでお楽しみください~







                      - ―― - 、
                   , ´/ ̄ ̄` ー-ゝ
                 / //::::/:::.::::ハ:ヽ::.\
                ´ーイ /..::::y/::::/ オ/:.::i.:.:ヘ
                 |.:| |.::::i::! ノ    `ヽ}::}ハ
                 |.:| |.:.::リ ●    ●ィ::l:リ
                 |:}* { :リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂i }ノ
                 |: ,..-‐- 、   (_.ノ   ノi|
              ┌、. /     ヽ. 、 __, イ *i
               ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
                  ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
                   入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
.               /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
.              /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
            {          ´    /  ``¨´
      _______,.   /´¨`'''‐、._        ,'\
      ,,,,,,,,,,,,,, 二゙∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
            ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
.              ∨       〈-=、.__       }
                  ヽ、     }   ``7‐-.  /...''-、,
                ヽ     リ    /′  ノ ゙''-、 .`'-、
                /′  , {     /   /.    ~リ!_ .~`'、
              {     !   ,ノ  ,/′.       \ `'、
                !    /  /   `‐-、.        ヽ  .ヽ
                    !   ,/   ゙ー''' ー---'.          l  . l
                ',  /                        !  |
                    {   }                   !  l
                 ゙Y `ヽ、                   l  /
                  ゙ー--‐'                  /  ./
                                  /  /
                                   / . ,/




                     _ _
                 ,....'´::::::::{@}::ー、
              イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
             //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
                  |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ
               〔人 } ぃ●    ●小iVヽ
             |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
             |..,..-‐- 、  (_.ノ   ノi|
            ┌、. /     ヽ..、 __, イl |
             ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
          ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
           入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
          /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
         /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
          {          ´    /  ``¨´
        /´¨`'''‐、._        ,'\
         ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
          ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
         ∨       〈-=、.__       }
          ヽ、     }   ``7‐-.  /
              ヽ     リ    /′  ノ
              /′  , {     /   /
            {     !   ,ノ  ,/′
              !    /  /   `‐-、
            !   ,/   ゙ー''' ー---'
              ',  /
            {   }
               ゙Y `ヽ、
                ゙ー--‐'

481 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 10:15:22 ID:EUt9WnDc0

                      ___
                  `ゞ ̄ ̄ ̄ヽ`ヽ`ヽ}',
                 / _> ̄`ヽ}― ,//ト,
              __/ ‐゙―  /  ´ ̄ ̄´ /ィ゙}
              `}  ./  /,. -r/イ / | . `ヾ
              .ィ゙ ./_ イ/.ヽ‐,.、ヾソノ}/} }.}ヽ}
              !   { ',./   `~`  ./_‐}ィ゙/ , '
              _}/  ', {!       .ヾ'゙ヲ,.イ
           `ヾ´  ヽ .,'`.',    ___  ` ´/{゙
         `ヾ,_ ̄_   ハ!  ト    ー` ,.'
          ./ . -x_‐,' ', .', .\    ./{
         ./ /   ヽ /  ',  .` ー‐'!ヾ
   __, - ゙<{{     \   ',   ./ .ト.},
 ̄       /,'.! _, ニニ ヽ`ヽ ,_  ./   ト \

482 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 10:15:43 ID:EUt9WnDc0

                - ―― - 、
             , ´/ ̄ ̄` ー-ゝ
           / //::::/:::.::::ハ:ヽ::.\
          ´ーイ /..::::y/::::/ オ/:.::i.:.:ヘ
           |.:| |.::::i::! ノ    `ヽ}::}ハ
           |.:| |.:.::リ ○    ○ィ::l:リ
           |:}* { :リ⊂⊃ 、_,、_, ⊂i }ノ
           |: ,..-‐- 、   (_.ノ   ノi|
        ┌、. /     ヽ. 、 __, イ *i
         ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
      ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
       入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
      /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
     /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
      {          ´    /  ``¨´
    /´¨`'''‐、._        ,'\
     ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
      ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
     ∨       〈-=、.__       }
      ヽ、     }   ``7‐-.  /
          ヽ     リ    /′  ノ
          /′  , {     /   /
        {     !   ,ノ  ,/′
          !    /  /   `‐-、
        !   ,/   ゙ー''' ー---'
          ',  /
        {   }
           ゙Y `ヽ、
            ゙ー--‐'


                     _ _
                 ,....'´::::::::{@}::ー、
              イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
             //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
                  |∞:i l lレノ ヽノ `ヽ} !`lコ
               〔人 } ぃ○::::::::::: ○小iVヽ
             |!  i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ
             |..,..-‐- 、  (_.ノ   ノi|
            ┌、. /     ヽ..、 __, イl |
             ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
          ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
           入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
          /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
         /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
          {          ´    /  ``¨´
        /´¨`'''‐、._        ,'\
         ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
          ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
         ∨       〈-=、.__       }
          ヽ、     }   ``7‐-.  /
              ヽ     リ    /′  ノ
              /′  , {     /   /
            {     !   ,ノ  ,/′
              !    /  /   `‐-、
            !   ,/   ゙ー''' ー---'
              ',  /
            {   }
               ゙Y `ヽ、
                ゙ー--‐'

483 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 10:16:07 ID:EUt9WnDc0


/      /   ./   /  .{  .|   .|.ヽ .',_  \   \ \ \ i
 /     ,'   .i   , '|  ./i  i',   |  ヽ ' ,_ゝ , `ヽ   ヽ   ヽヾ
./     .,'   /|  ./ | /, ', | ',  |  ,>::::::::/` 丶,ヽ  .ヽ   .',
      |   ./ .| / `| .|::::`ヽ| ',  | ..l:::::::::/  __> , ',   ',
      |  /  | .|   ',/\::::::::`',ヽ ', .|:::/_ ィゥヽ  / /ヽ|ヽ_
  i    .| ./ ヽ.|/__`___` <ヘ ヽヽ ~ /  ゞ_彡 ' ゙ / ./ .| i`ヽ
  |    . | ∧   \   {ヾソ `ヽ `  `   ̄ ̄     / /.|//゙}
ヽ ', .ト, . レ゙ '.,    ` ̄ ̄ ̄    ', .i          /  .i/. /
/',i | .',    ',             ', ',        /   ,' /
__, ヽi  ',  |ヽ',             .', i            , / .ト
  ./ . ̄| ./ ゝヽ            .i i            ,/i ./
/    レ゙ ヽ .`ヽ            ',_ノ ‐      /.| }  ,', .}./
__      /丶,',   ,         `  _  .-‐ ' ゙ ././  / i '゙
  ./    .メ  |   ヘ  ヾ ‐-― ''   ̄  _, - ヘ/./  /  ',
( /   / ヽ|   .ヘ   ヽヘ┌―‐ '''' ~    >´  /   .',
'__ ,イ    ヾ    ヽ   ゝ` __   -‐ ' .゙    /    .|

484 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 10:16:27 ID:EUt9WnDc0






































        /...../..................../................../........................................../`>
        ///....../......./................../......................../.....-=ニ┬く
       /. //./........./................./..............__/.___..=イ...../...l..l
         .|/.../.../....................∠-‐zチT.........//   }:〉゙../..|..|..|
    ___/.../.../............................../://: |..../: : :   |i/i::∨...//./
    ヽ...................l/......./...................ヘ:.ヘ: l.l/: : : : :    !`メi:::// /
     `ゝ―.../......./......./.............∧: ヽ: : : : : :    .`゙Χ
   ,..<...................∠..-‐'..゙..........l...../: : ゝ,: : : : : :       ヽ,
 ./.....................................................∧..l: : : :/|: : : : :   メ,   ___>
./../............................................/.....|: :`゙: : :/:.|: : : : :   {ヽ\,_ .( ̄
〃............/......../............./ヽ....{: : : : : l: : :\: : .   ` .‐-〈~゙
............../......../...__ -‐'゙ : : : \|: :/: : :l: : : : :`ヽ: :  : : /
.........../:::::::/.//:::`丶、 : : : : : : :/: : : :l: : : : : : : l\   i     セネガル人を力士に勧誘するとかありじゃね?
_>゙::|......∧/ヽ::::::::::::::::`丶、: : /: : : : l: : : : :./ ̄`'-‐゙
::::::::::ヘ....|::::::\:\:::::::::::::::::::`丶、: : :  l: : :/`ヽ
:::::::::::::ヽl:::::::::::::`ヽヽ:::::::::::::::::::::::::\__l /:::::::::.. .`ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::: ̄`ヽ::::::.  \
`丶、        ヘ ヘ______`ヽ::::::::ヽ_:::.-‐ニミ≧>,




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/   まぁ、楽しんでくれて何より
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


おしまい

487 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:34:54 ID:EUt9WnDc0



673 王族1 ~「濃い」王族~


      >   ./                                ヽ    j !
    、- ´   /                。s≦  ̄ ̄ `          〉  / ノ
     >    /              /                  / / r '
 _/     /             / --一r ´              {/ ´
 ヽ、      /                 /               ∧ ヽ、
   -==≦ /                /                } l   }
     / j                /           /     l  l   .!
    /  ´ / /  /      _     _____r-7 \  / |  }    /  l  .!
    } /  !/  /  / /≧ \      / /   /_/ ./    / /´   l
    | / .f    }  / ./   ヽ }     / /  ト ´  /ヽ/   / /  .Ⅵ
    ル. ´ |    !/   ヽ /⌒ 、 |   ハ {  !/   `ヽ/!ヽ    /    .Ⅵ
       |    |    /} k  r´ .| / レ       r'心ミl  /}/   ∧  l
       |        / ハ \   レ´         ヽ|_/ .| /´ //!  /  ヽ.!
      /´7   7 // ヽ                  レ   i.ィ | /
        |  / | /ハ                       l  レ
        | ./ .| / !  /` ヽ                    .|
__    , 、 .| /  レ .|从|                      {
:::::::::ヽ  }  ヽリ` ハハ、               --  __       ノ
::::::::::::::ヽ|_       ヽ'` l\                    ´
.、::::::::::::::::ヽ ≧s。       v、ハ、   \        /
..ヽ:::::::::::::::::ヽ    ≧s。      ヽ,、   \     /
  l:::::::::::::::::::ヽ//≧s。  ≧s。   ヽ/ !   \__ /
.  l:::::::::::::::::::::::ヽ////≧s。  ≧s。   /ー、 .r´  ____             ヽ、
  }::::::::::::::::::::::::::ヽ////////≧s。 ≧Yニ〉//.| |      `≧s。          ヽ、
  |:::::::::::::::::::::::::::::ヽ////////////7 /´////| ヽ――― 、__  ≧s。   ㍉ 、    ヽ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///////// , -- 、////! |  ̄ ̄ ヽ __`ヽ、 ≧s。   ヾヽ   .|:!
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ≦´      ヽ/j  .!       \ ヽ  ≧s。   ヾヽ  |:!   __
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦´          \ j          \ヽ  ≧s。 r、ヾ、 |:! /,=:j
                           ヽ           \ヽ ニニ〉 |:| ㍉ |:!// .}|
                            |            / \ヽ/ヘ  ヽ  /  }:!


エディンバラ公フィリップ王配

488 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:36:36 ID:EUt9WnDc0



               / ¨二=ー 、
               (  (       丶
               \|r‐ ‐‐ ‐-
             ァ ´  ̄         `ヽ
           rァ'´                \
          , '                  、 ト、
         /    , ' /             ヽ i ヽ
.        /    / /  i .l ハ、   、      i>゙ 、
       / /   ,'  i  i l .l l  li ヽ.  ヽ   l  | |:\ \
.      ,' //  . i,. -┼十i´| l  li `ーi -- i、  l  Vi:.:.:.:.゙ー}
      | ll i  i | ,ィ== くN |   リ  ノ  ノ `  il  l:.:.:.:.:.:.:.|、
      | li l  l |〈 ir' ::i |     ,ィ= く   il  il  .!:.:.:.:.:.:.:|
      | ll i  l | ヽ|t--'.|     7r':::i ト、.ll  li  |:.:.:.:.:.:.:{ i
      | il l  l !  ー‐'     |t--' ノ 〉ll  li 〈:.:.:.:.:.:..} i
      iVl l  i i          ー‐'   /li  |  |:\__:ノ i
        N  l ト、"""   '    """  / |i  |  |:.:.:.:.:.:\ }
         ',  i   \    _      .イ  リ  |  |:.:.:.:.:.:/ |
         ヽ い /i ト .    ,. ィ´ .|:.:|  /  .|  |:.:.:.:.ノ  i
.           、〈:.へ   ̄ __... = |:.:.| /  l ん彡  .乂
           __ノ  `  ̄ ̄   .i__V∨  / レ′ ノ __ノ  ゙
.       ̄ ̄\       ハ      / ̄レ `ヽ、¨ ̄     英国史上最高齢の君主ですよ
   /       \    /:::::::.、   /       ヽ
   ,'         .\  ∧::::::::∧ /          。   在位も60年超えてます
. _,      ;     ヽ′ヾ:::/. Y      ;      ;
゙(`ヽ ..___   ;         V         i     ,___


 エリザベス二世の夫である

489 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:37:05 ID:EUt9WnDc0


                \ 、
               、   ヽ `ヘ      ㍉、
       ____    _\=--ヽ  `ヘ、    、 ヽ
        >  ̄ ̄ ̄  ̄        `ヽ.  ヽ、ミ、
     ,ー=二                 \  s .j
     ´  /                    \ } .l
    _ -´                 _______   | j /
__>'"          ̄======ニニ二二 `ヽ! /
--―ゥ   r _______,      /   - __ ヘ   x´ ¨゙\
  ./    `ヽ 、       /  /  ̄    `   r、、
 ノィ      . イ     / /            j }   ',
  ハ    /      / /
  .ハ              ハ                  ’
  ハ  // 7 /      / .l    /             ’
   |  / // 7   \  /  !   イキ            、 {
   | / /  /   /  `X.,, / / /      イヘ      ∧|
   |∧{ .{ //| / 、_ /≧zz_"  /  7   /  Ⅳ    / ||
    | 、ヽ  ( l / | ヾ  |:::|il|::卞、///  /斗--.l  /  /  .!|
    ,V!\ヽ、}l  |/  之:::::ソ / / / / {:|il|:/ ./ /   リ
   /rミj /`、,、      `  ̄   //  / ,'セツ/ //_
\ .∧ヾミ},、  ヘ          /    !   ̄//   \     元々ギリシア王家の出です
:::::Y::::ヘヘミ j、   ∧             {    /::::\   ∧
:::::::∧:::ヘヘミ≦              /   ./::::::::::::l== ヘ∧
::::::::::ハ::::::ヘヘミⅣ   ∧            ./::::::::::::::l    ヘ入
:::::::::::::∧:::::::ヘヘⅧ芯r=、\     ̄  ̄ /:::::::::::::::::::l      ト、
:::::::::::::::::ハ:::::::::::へュ_r-v、ニ=\     ィ ´:::::::::::::::::::::/      j 7
::::::::::::::::::::∧::::::::::::/ r ―― r´` ー ´:::::::::::::::::::::::::::::/      / ./
:::::::::::::::::::::::::ハミ //_____ノj - ≦:::::::::::::::::::::::::::::/      / /
::::::::::::::::::::::::::∧こ二--≧ ´     \,、::::::::::::::/      / /
::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_r ´          .|:::::::f ´     _/ /


 ギリシア王の弟の息子として生まれるも、生後一年でギリシア王国が崩壊

 その語、ナポレオンの弟の曾孫であるマリー・ボナパルトの別荘でクラスも、父愛人三昧、母は入院するなど、苦労を重ねる

490 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:37:36 ID:EUt9WnDc0


: : : : /: : : : : r: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ:\
: : : /: :/: /: : :/: : : : : : : : : /: : : : : : : : : :: : : : : : :,、: : : : : : : : :ハヽ:’
: : /: :/: : / : : : /: : : : :: : : : :/: : : : : : : : :/,: : : : : {::|: : : ∧: : : : ’. ヽ
: :/: /: : /: : : ::/: : : : : : : : /!: : : : : : : :/ !: : : : : : : r ,: ::': : :{: : : : i
: : :/: : :/: : ::/}: : : : , : : /  }: : : : : : :/ .|: : :/!: : /  }: :{: :l: : : : :ト、 ',
: : : : : : : : :/ /: : ト、//   /:: : : : : :/  /: :/ l: /_ィ´ !::ハ/:/:/: : ’ ヽ
: : : , - 、: :,' //_==`≧x、./: :: : : : :/  .,': :/ ,x}/===、、 l//:r /: : :/
: : :{  r 、:l  ィ´ |::|il|::ツi/: : : : :/   //イl::|il|:::ツ `リ//: :イ!: /
: : : :、弋    `  之:ッ/: : : :/   r:::::´  之:つ  ´ //) }!:/
/!: :ヽ )     `ー }:ハ/         ー ´  / / jノリ
  |: : : \__               l.           r:{
  ,: : : : : : :ヽ             ,l:.         ,ィ'リ
  |: : : :,、: : : j             l:'        / ′    これが東京……
  |: / |: リ,、                     /_____
  レ" /::::::ミ   ヽ       ___     ./ム:::::::::::::::::::::::、
 r:::::´:::::::::ミ       、    ´--’   ./  r:::::::::::::::::::::::::::\
f"::::::::::::::::::::≧     ヽ         /   彡"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__
:::::::::::::::::::::r:::::::`!ヘ     \     /   ム"イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::{   .|:::` 、,、,、 ___ ̄ ̄___≦´::::j ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::| /  .|:::::::::::::::::{ r======="´::::::::::::!  }.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::ハ   \:::::::::::::! |::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ノ.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::,、  .\:::::::! !○:::::::::::::::::::::::/ / ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

 その語、イギリス海軍兵学校祖卒業し、英国海軍に所属

 WW2終戦の時、彼が乗っている戦艦は東京湾に停泊していた

491 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:37:56 ID:EUt9WnDc0



                    /}
          , ィ'⌒    /厶.,_
     ,/  .// , -=≦     〕iト .,
    {{   ∥ //     ー==ァ   `二ア
     .Vv .|rf¨ ̄ ̄ ̄ ¨¨'' <^ 〕iト .,   \
     ゞミレ'^ 、_  ̄ ̄`ヽ  \ `マヽ  \
     / {ト、  _三二ニイ \ V :、 \\i⌒`
    /,:1 ', \ 、 :、〕iト ., ヽ/込 ∨ `≧=-≧_
    {{ .| .∧、 .\\≧=-/ィ汽アv∨/ヽ卞⌒`     さらば、ギリシア正教会
    ` ! v∧ `iト ., \ヽ〈 ゞイ  }/.{ {⌒ }
       .|、 V ーzt=ミ=-`-       ムイ/
      N\\ 《弋ソ          「.{.|
         \≧=-  `          リ 从   , <⌒>=ァー──--=ミ
            \    , -‐    /jxwvヘ//// //           ` 、
             \       ,  ___/'/////,/===ミ:、       \
               ≧s。. __/z彡<'///,/'//∥      ヾヽ       ',
                _)` //:::::::;// ////「¨        Vヘ       ',
               /// そ{ 〈::。:::::∥//////.{           Vヘ     |v   }
               /{////∧_Vム:≦j{'///////{              Vヘ   ヽ} ノ_.乂
            ///{////       ̄\_/'/∧             Vヘ 冫({ j)_斗
            V/∧//           `¨7/∧          \\。s≦  \
             ∨/_/        ,/   / ヘ/,\    _    /、   _ -=ゝ
           ,jz{'⌒7 ({  j) ー=≦'^   .//;ヘ\/> .,_{、  ̄¨¨´ \> '^     \
          / L_.Y/ ー- ,´__ー=彳  /,\く//.\\  ∥\(⌒ニ=- '\\ _ -=≦\
         ./   }ヘ `¨∥{-={\_//////>ヘ_//iト ,∥   \r-=ニ__>'^、  _ -=〔
        ∥   ∥\、_j{ .{-={  \/////  \iト .,    〕iト .,_}:::\    \>'^, rf''⌒}
        i{    j{ ∥/{ {-={    \/       〕iト ._〕    V::::::::: ̄⌒::/ rf^¨ ̄}_
        i{   ∥\j{//{ 厶斗              ∥   ̄ ̄/ V::::::::::::::::/ / / ̄ ̄\

 終戦後にイギリスに帰化し、エリザベス王女(後のエリザベス二世)と婚約


 イギリス国教会に改宗する

492 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:38:18 ID:EUt9WnDc0



        | ./ .| / !  /` ヽ                    |
__    , 、 .| /  レ .|从|                     {
:::::::::ヽ  }  ヽリ` ハハ、                --  __     ノ
::::::::::::::ヽ|_       ヽ'` l\                   ´    屈辱です
.、::::::::::::::::ヽ ≧s。       v、ハ、   \        /
..ヽ:::::::::::::::::ヽ    ≧s。      ヽ,、   \     /
  l:::::::::::::::::::ヽ//≧s。  ≧s。   ヽ/ !   \__ /
.  l:::::::::::::::::::::::ヽ////≧s。  ≧s。   /ー、 .r´  ____             ヽ、
  }::::::::::::::::::::::::::ヽ////////≧s。 ≧Yニ〉//.| |      `≧s。          ヽ、
  |:::::::::::::::::::::::::::::ヽ////////////7 /´////| ヽ――― 、__  ≧s。   ㍉ 、    ヽ
  |::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ///////// , -- 、////! |  ̄ ̄ ヽ __`ヽ、 ≧s。   ヾヽ   .|:!
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   ≦´      ヽ/j  .!       \ ヽ  ≧s。   ヾヽ  |:!   __
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦´          \ j          \ヽ  ≧s。 r、ヾ、 |:! /,=:j
                           ヽ           \ヽ ニニ〉 |:| ㍉ |:!// .}|
                            |            / \ヽ/ヘ  ヽ  /  }:!



 が、Prince Consort、即ち共同統治者の称号が与えられず、それが彼を屈折させる

 これは革新的な思想を持つ彼が、女王の母であるエリザベス皇太后とそりが合わなかったからともいわれている

493 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:39:37 ID:EUt9WnDc0


                \ 、
               、   ヽ `ヘ      ㍉、
       ____    _\=--ヽ  `ヘ、    、 ヽ
        >  ̄ ̄ ̄  ̄        `ヽ.  ヽ、ミ、
     ,ー=二                 \  s .j
     ´  /                    \ } .l
    _ -´                 _______   | j /
__>'"          ̄======ニニ二二 `ヽ! /
--―ゥ   r _______,      /   - __ ヘ   x´ ¨゙\
  ./    `ヽ 、       /  /  ̄    `   r、、
 ノィ      . イ     / /            j }   ',
  ハ    /      / /
  .ハ              ハ                  ’
  ハ  // 7 /      / .l    /             ’
   |  / // 7   \  /  !   イキ            、 {
   | / /  /   /  `X.,, / / /      イヘ      ∧|
   |∧{ .{ //| / 、_ /≧zz_"  /  7   /  Ⅳ    / ||
    | 、ヽ  ( l / | ヾ  |:::|il|::卞、///  /斗--.l  /  /  .!|
    ,V!\ヽ、}l  |/  之:::::ソ / / / / {:|il|:/ ./ /   リ
   /rミj /`、,、      `  ̄   //  / ,'セツ/ //_      環境は守らないと(使命感)
\ .∧ヾミ},、  ヘ          /    !   ̄//   \
:::::Y::::ヘヘミ j、   ∧             {    /::::\   ∧
:::::::∧:::ヘヘミ≦              /   ./::::::::::::l== ヘ∧
::::::::::ハ::::::ヘヘミⅣ   ∧            ./::::::::::::::l    ヘ入
:::::::::::::∧:::::::ヘヘⅧ芯r=、\     ̄  ̄ /:::::::::::::::::::l      ト、
:::::::::::::::::ハ:::::::::::へュ_r-v、ニ=\     ィ ´:::::::::::::::::::::/      j 7
::::::::::::::::::::∧::::::::::::/ r ―― r´` ー ´:::::::::::::::::::::::::::::/      / ./
:::::::::::::::::::::::::ハミ //_____ノj - ≦:::::::::::::::::::::::::::::/      / /
::::::::::::::::::::::::::∧こ二--≧ ´     \,、::::::::::::::/      / /
::::::::::::::::::::::::::::::::ハ_r ´          .|:::::::f ´     _/ /
:::::::::::::::::::::::f ´          /    |:::::::}     叭__...。/  ∧
=======、/   \       ((    _|::::::l   ./:::::::::::::¨¨゙ヽx
:::::::::::::::::::/     \      ` )) ==/::::::|___/::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::\     ___r-´   ノ ___/..ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::\             //rミ .!|::::::::::::::::::::::::::::::::::::/




 環境保護に熱心であり、世界自然保護基金の初代総裁を務め、王族の自然保護の走りとなった

 また、世界各国の若者の優れた技能を顕彰するエディンバラ公賞を設立する

494 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:40:45 ID:EUt9WnDc0

 
: : : : /: : : : : r: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ:\
: : : /: :/: /: : :/: : : : : : : : : /: : : : : : : : : :: : : : : : :,、: : : : : : : : :ハヽ:’
: : /: :/: : / : : : /: : : : :: : : : :/: : : : : : : : :/,: : : : : {::|: : : ∧: : : : ’. ヽ
: :/: /: : /: : : ::/: : : : : : : : /!: : : : : : : :/ !: : : : : : : r ,: ::': : :{: : : : i
: : :/: : :/: : ::/}: : : : , : : /  }: : : : : : :/ .|: : :/!: : /  }: :{: :l: : : : :ト、 ',
: : : : : : : : :/ /: : ト、//   /:: : : : : :/  /: :/ l: /_ィ´ !::ハ/:/:/: : ’ ヽ
: : : , - 、: :,' //_==`≧x、./: :: : : : :/  .,': :/ ,x}/===、、 l//:r /: : :/
: : :{  r 、:l  ィ´ |::|il|::ツi/: : : : :/   //イl::|il|:::ツ `リ//: :イ!: /
: : : :、弋    `  之:ッ/: : : :/   r:::::´  之:つ  ´ //) }!:/
/!: :ヽ )     `ー }:ハ/         ー ´  / / jノリ     海軍は身内みたいなものですよ
  |: : : \__               l.           r:{
  ,: : : : : : :ヽ             ,l:.         ,ィ'リ
  |: : : :,、: : : j             l:'        / ′
  |: / |: リ,、                     /_____
  レ" /::::::ミ   ヽ       ___     ./ム:::::::::::::::::::::::、
 r:::::´:::::::::ミ       、    ´--’   ./  r:::::::::::::::::::::::::::\
f"::::::::::::::::::::≧     ヽ         /   彡"::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__
:::::::::::::::::::::r:::::::`!ヘ     \     /   ム"イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::{   .|:::` 、,、,、 ___ ̄ ̄___≦´::::j ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
:::::::::::::::::::::| /  .|:::::::::::::::::{ r======="´::::::::::::!  }.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::ハ   \:::::::::::::! |::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ノ.l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::,、  .\:::::::! !○:::::::::::::::::::::::/ / ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

 九十歳の誕生日にイギリス海軍最高司令官、Lord High Admiralに就任する

495 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:41:17 ID:EUt9WnDc0


                    /}
          , ィ'⌒    /厶.,_
     ,/  .// , -=≦     〕iト .,
    {{   ∥ //     ー==ァ   `二ア
     .Vv .|rf¨ ̄ ̄ ̄ ¨¨'' <^ 〕iト .,   \
     ゞミレ'^ 、_  ̄ ̄`ヽ  \ `マヽ  \
     / {ト、  _三二ニイ \ V :、 \\i⌒`
    /,:1 ', \ 、 :、〕iト ., ヽ/込 ∨ `≧=-≧_
    {{ .| .∧、 .\\≧=-/ィ汽アv∨/ヽ卞⌒`    さすがに年ですしね
    ` ! v∧ `iト ., \ヽ〈 ゞイ  }/.{ {⌒ }
       .|、 V ーzt=ミ=-`-       ムイ/
      N\\ 《弋ソ          「.{.|
         \≧=-  `          リ 从   , <⌒>=ァー──--=ミ
            \    , -‐    /jxwvヘ//// //           ` 、
             \       ,  ___/'/////,/===ミ:、       \
               ≧s。. __/z彡<'///,/'//∥      ヾヽ       ',
                _)` //:::::::;// ////「¨        Vヘ       ',
               /// そ{ 〈::。:::::∥//////.{           Vヘ     |v   }
               /{////∧_Vム:≦j{'///////{              Vヘ   ヽ} ノ_.乂
            ///{////       ̄\_/'/∧             Vヘ 冫({ j)_斗
            V/∧//           `¨7/∧          \\。s≦  \
             ∨/_/        ,/   / ヘ/,\    _    /、   _ -=ゝ
           ,jz{'⌒7 ({  j) ー=≦'^   .//;ヘ\/> .,_{、  ̄¨¨´ \> '^     \
          / L_.Y/ ー- ,´__ー=彳  /,\く//.\\  ∥\(⌒ニ=- '\\ _ -=≦\
         ./   }ヘ `¨∥{-={\_//////>ヘ_//iト ,∥   \r-=ニ__>'^、  _ -=〔
        ∥   ∥\、_j{ .{-={  \/////  \iト .,    〕iト .,_}:::\    \>'^, rf''⌒}
        i{    j{ ∥/{ {-={    \/       〕iト ._〕    V::::::::: ̄⌒::/ rf^¨ ̄}_
        i{   ∥\j{//{ 厶斗              ∥   ̄ ̄/ V::::::::::::::::/ / / ̄ ̄\


 2017年には公務を全て引退


 夫婦そろってご健勝でなによりである

496 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:41:50 ID:EUt9WnDc0


    _____
      ヽ`ヽ
, -= ¨ ̄⌒} ' ⌒ ` ヽ 、
               > 、
  ,          \  ヽ,_..≧=-
 ,         ヽ  、\  ヽ
,   /        ヽ ヽ. ヽ  。
  ./         .}  .ハ  ヽ  .}
  ,'   ノ   }    .}  ノ_,>  ヽ }
 , / ,.'  ; ハ   ハ.>≪`}  .} .{
  /  ,  /} ノ .}  ノ .レィ斗 》i  i乂
. v ノ_ セ-レ= } , '  ′乂ソ | ノV
/// /_,,ィt7个″     ` .|'). ′
八/ ´:| ’ ゞY_リ     、    }    私が苦労しましたからね
 ,(ヽ、}、 `¨      '
.人シ 、≧      ___ ノ     せめて恥ずかしくないほどには
彡⌒う 、`> .._       /....、
:.:.:.:.:.:.:シ⌒ヾヽ  - ::........::::{:.:.,,:.\-=、.., -ー- .、
ヽ:.:::::::て__ヽ >`"ヽノ)ヘ彡ヘ∠):.:.:.:.ヽ |--ト    ヽ
:.:.:.:k 、//-y__, ;  ,    ヽ>:.:.:.:.| |` |`ヽヽ,   ヽ
:.:.:.:.:.:.\  \゙´` " yヘノヽ)´ ノ:.:.:.:.i.| |  ヽヽ   ,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_  | \ ヽo _..ノイ:.:.:.:.:.i |    ヽヽ  i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´\_`ー= ヘ ` ヽ 、:.:Y     ヽ ;  .i
:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≫´   )    ヽノ      ; ;  i
=..__:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    .(   /_ `i:..  ,、_;_;_ヽ
/  ` - .:.:.:.:.:.:.:.| ___,  <   _}:.:.、 i ゙  ; ; l
        |ヽ` ={  __/¨ --:.:.ヽヽ:.´、o .i_i_..,t
    |ヽ  |:.:.,  }__..../:.|i__ソ}:.:.:.:.:ヽヽ:.:-  ; ;  |
__ -’ o\;、:.:.∨:./  /:.:.:.:.:.:.| } ロ.} 、:.:.:.:.,,回ヽo__;_;_|
      |::::::ヽ:.:.:.:.ノ  ノ:.:.:.:.:.:.:| }¨ } ).:.:.:./\_jo__;_;_|
――― o1:::::://\》丶>___:.| -== ´ ̄    |:::::::::::|
     _/:::::// /`ミイ               .|::::::::::i
―― ¨ |:::::// /  /                |::::::::::}



 家庭内では、しつけの厳しい人として知られる

 息子であるウェールズ公チャールズ氏は、父の教育が厳しすぎると判明ン教師にしたレベルだったようである


 因みに息子であるチャールズ氏は、後述する父の悪癖は継がなかった模様


 さて、ではこのフィリップ殿下の悪癖について、最後に触れておきたい

497 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:42:23 ID:EUt9WnDc0






























         ’
       , .ト、 ',
      ! .! ', ! `
        .,、|_V_、  ’        }
.    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ   「英国人女性は料理ができない」(1966年)
    ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛
  :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {  「国民は、我々の生活にはもっと休みが必要だと言ってたくせに、今度は仕事がないなどと文句を言っている」(1980年代の不況時に発言)
  y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `
  ノ|            .リ  レ´r-/  !_/   「あなたは女性ですよね?」(1984年ケニア訪問時、現地人女性に質問)
   '、               /` ´  /、.{
.∧                /}     /  ヽ  「ここに長くいたら、(中国人みたいに)目が細くなりますよ」(1986年中国訪問時、西安に留学中の英国人学生に向かって)
 ハ    、--‐‐‐‐ァ      { i ∧ ./
  ヽ、  `ー--.    /  .| j/ i/   「生まれ変わったら、死のウイルスになって人口問題を解決させたい」(1987年、著書の序文で)
    ヽ        /   _ !_ /!ムL
  /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __   「あなたたちはほとんど海賊の子孫なのではないのですか?」(1994年ケイマン諸島訪問時、現地人に質問)
=//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }
//  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´     「なんとか食べられずに済んだのですね」(1998年パプアニューギニアを探検した学生に発言)
/ ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::
  - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::    「うん、この工事はインド人がやったに違いない」(1999年スコットランド訪問時、ワイヤーが外れたヒューズの箱を見て発言)
.        ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
.             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::   「きみは太りすぎているから無理だろう」(2001年「将来宇宙飛行士になりたい」と語った12歳の少年に返答)
  へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::

498 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:42:50 ID:EUt9WnDc0

                  i: : : : : : : : :〃: : : : : : : : : : : : : : \`   \ 、   ‘,
                   i: : : : : : : : :': : : ::, : : : : : : : : : : : : :\   Ⅵ   ヽ
                   |: : : : : : : : : : : :イ: : : : : : : : : : : : Ⅵ: : ヽiN  Ⅵ\_____\_
                   |: : : : : : : : ィ:::: i: : : : : : ::ヽ: : : :::::Ⅵ: : : : ::', .ト、__.\: : : :.ノ
                   ': : : : : :/: |: : : |.i : : : : : : .ハ:.:..:..:..:.Ⅵ: : : : ::', : : : :< ̄
                    /: : : :::/ :..:.i: : ::从: : : : : : :{'∧: : : : :}\____: :.',.i: :,...: : :\_
                  /: : ,: : :i:.:.:.:..:.:.:i: : ,'___Ⅵ: : : : :i´.斗= "Τ ̄\: :.∧/._ Ⅵ ̄
                 ∠: : :イ :.::i: : : : : i!'7__ミ乂: : : i  .レ ィ炙爰弐ミ. / i}:冫.iノ  「まだ槍を投げ合っているのですか?」(2002年オーストラリア訪問時、オーストラリア先住民ビジネスマンに質問)
                  i: : : :.Ⅵ: : N≠Ⅶひヾ \: ヽ 〃Ⅶrしi /}'   〉 ノ
                    八: i、: :.Ⅵ_ノ〝. .゙戔双   .`ー‐   ¨¨¨´     i. /i   「どうやって免許取得試験中、スコットランド人は酒を飲まないようにするんですか?」(スコットランド訪問時、現地の自動車教習所の教官に質問)
                       Ⅵ.\∧:‘, ` "    i              iY´i乂
                      `.:∧.       .:〈i            八_从   「このくそったれ!」(相手がフィリップと気付かず、駐車違反の切符を切ろうとした警察官に対して)
                                 ` .             イ|
                                、--‐‐‐‐ァ     .:::::i:|  「耳が聞こえない? このバンドの近くにいたら、不思議じゃないですね」(打楽器のバンド演奏の際、聴覚障害者に発言)
                              \    `ー‐‐.    /ィ〃Ⅵ___
                          ー‐‐:::..、       /'イi从ノリ ≦  「おお嫌だ。酷い病気にかかるかもしれないじゃないか」(オーストラリア訪問時、コアラを撫でるように頼まれた際の返答)
                           \_ \ ______./.-‐ '''""~

499 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:43:20 ID:EUt9WnDc0



   -==≧       。s≦         ヽ     ハ   ノ ,
      /     , イ´       。s≦         j - ´ ノ
    /    /,/    。s≦      /        ≦ 、
   /___....≧  /  。s≦    , r ' ≧ /       ./.|  ヽ i
     /  //     /,ア´, イ´ ./     / / / j  ! 、l
 ___/   ./     / ≧/_ , イ´/     / //ハ   !. l
 ` ヽ ミ  /  / イ <´ /ぅfiミ、  /    / , ィ´   V/ } |  l
    /  / / /〃  之::::ソヽ /  / /  /  / |   .!
  ´ ̄7 -==ニ7/ /    ` ̄  /  , イ  /ィ≦斗´∧   .l
   /   { ヘ、         / ィ  {   ´ 7fiハ/ / /  /   「さっさと写真を撮れ、この野郎」(バトル・オブ・ブリテンの75周年式典で写真撮影の際、撮影時間が掛かったことに対しカメラマンに発言)
   ´ ⌒ 7、ヽ (          ´    ノ   ヽ 之::リ/V / ./
    ___z--}`┐           /      ` /  ィ /
,x斧´   _ ト、 |:∧       ≦ミ、、        //  ./
:::::::::::::::::| ヽ /: :|     /r'´.:.:.:.:.:.:.Ⅵ      '´ィ´7´/
::::::::::::::::ミー∠: : |      !{:.    .:.:./      / /,' /
::::::::::::::::::ゝ-、レ´.}  \   ヽ、   ノ _...≦-.<= ´__!/____
::::::::::::::::::::`> ┘   ヽ , ====/             ` ヽ、
:::::::::::::/ ∧ ハ、.|〉----Y====、 、      __r ェ =====}
_≦ ´   ´: :`: : : _ム´ t、     tヽヽ __r ´r ´         |  「イギリスでは、親が子供を学校に行かせるのは家に居させたくないからだよ」
::ミ<´: : : :__ム-´ t、   {|   __r´ヘ\r ´           .l  (2013年10月 マララ・ユスフザイがバッキンガム宮殿に招かれて学校教育の重要性を説いた自著を女王夫妻に手渡した際の返答。マララは笑って受け流した)
::::::::::::`ミ、r、     {|  __r´ヘニr ´   へ\、          |
::::::::::::::::::::::::| _r---\ニr' ´  \     ヘ }         /
::::::::::::::::::::::::ヘ--r ̄ ̄ .\     \    j |       /


 失言癖である

 日本語版wikiに乗っているだけでもこれだけである

 そのほかは、お察しくださいな模様

 因みに息子であるチャールズ王太子は、父の環境問題に対する関心の高さは受け継ぎつつ
 応急衛兵に黒人がいないことを改めさせる等している

500 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:43:39 ID:EUt9WnDc0


::/ ____            イ        .:.      .:::.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ
´⌒:::::::::::::7  ./ .::::.  / l       .:::.      .:::.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : :< ̄
:::::::::::::::::::’ r"/ .::::::.  イ   !       .:::::.       .:::.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
::::::::::::// ,' .:::::::.  /    |      .:::. .:::::.|  .:.    .::::.  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
::::::::ノイ===l .:::::::::  / \   ,    .::::::. .::::.ト、 .::::::.   .::::::. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :r、: : : :\
::::::::::::::::::::::::! :/7::::  ’ィ 、__ミ  V     .::::::::::::.! ,.:::.::::.  .:::::::::: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : :| \: : ::ハ
::::::::::::::::::::::::|/{ |:::::  !ヽ |::fiハ  V     .:::::ト、.::!  \:ト、.:::...::::lヽ::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}   }: : :/
::::::::::::::::::::::::::{::::!:::ハ |.   !:|il|ハ. V    .::::l ヽ:!   ヽ \::::::! 、: : : : : : : : : : : : : :r、: : : : : :/   r―
::::::::::::::::::::::::::}r !::/ !、:!  之::::ノ.ヽ V 、   .::i  ヽ  ,,, -一.\l   }: : : : :|, = 、: : : /  V: : : /   j::::::::
:::::::::::::::::::/  レ l リ  ` --´.::: { ヽ\ .::::! _z≦爰斧=- 、_  l : : : : f ィ }、: :/   V: /   /:::::::::    これからは国民も戴冠式を見れるようにすべきだ!
\::::::::f/"          ''''''''  ! .:. ヽ\ !/  lつ|il|::::ノ / イ  |: : :ハ!:| ノ/ レ'     V  _/:::::::::::
  .\/       |        /.:::::.    ヽ 、 ゝ --" /´   .l: /  リ /:.|==ニニ―f´::::::::::::::::::
   /       ./、       l ':::::.       ` ―       レ ( ツ ./: : !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ’       /: : ハ        '''                 ___ /ト、: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  l      //:::::V   .r.、                   /: :{: :/: : ヽ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
r"´}    /__:::::::_::,,;   .!ハ、` ミ 、 __           /:::::::::レ':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::,ノ--- ´/"/r"´ ミ  V  ! l/` .:ー―....:. >-――――――--、:::::::::::l:::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ ヽヽ、,, " 7} ´.......≧ ム __ヽ\    s≦"            l:::::::::/:::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 だが、妻の戴冠式の中継を王室内部の反対を抑えて実現させたり


         ’
       , .ト、 ',
      ! .! ', ! `
        .,、|_V_、  ’        }
.    }   ト!___ ヽ、',   }    ハ 、     ‘,、ヽ
    ’    |リイ炙爰ミヽ’   |i   ./´_ヽ、、    ‘ `゛
  :::::! ’  .l   之::ツ`| ∧ |}  ./ン / `  ∧ {
  y / \ !   ` ̄  .! l リ リ / 〉 /   / `
  ノ|            .リ  レ´r-/  !_/
   '、               /` ´  /、.{
.∧                /}     /  ヽ   なんで?
 ハ    、--‐‐‐‐ァ      { i ∧ ./
  ヽ、  `ー--.    /  .| j/ i/
    ヽ        /   _ !_ /!ムL
  /`ヽ、ヽ _ , ’  ,、/!ハ` ´  く __
=//  ` 、!、i,、,、/j, 、ノ"`  ___ 、_,r-"¨「.:::7 }
//  r-!`r-------―...."´::::::::::::::::::::ノ-- ´
/ ///ヽl 。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム ":::::::::::
  - 一 -、 ̄ ̄ ̄ ̄/,/ ≦"::::::::::::::::
.        ヽ _____  ≦"´:::::::::::::::::::::
.             `,::::::::::::::::::::::::::::::::::
  へ  __        .}:::::::::::::::::::::::::::::::::


 バヌアツのタンナ島で信仰の対象となっていたりと、様々なエピソードを持っている、革新的な王配である

501 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/25(土) 14:44:21 ID:EUt9WnDc0


    _____
      ヽ`ヽ
, -= ¨ ̄⌒} ' ⌒ ` ヽ 、
               > 、
  ,          \  ヽ,_..≧=-
 ,         ヽ  、\  ヽ
,   /        ヽ ヽ. ヽ  。
  ./         .}  .ハ  ヽ  .}
  ,'   ノ   }    .}  ノ_,>  ヽ }
 , / ,.'  ; ハ   ハ.>≪`}  .} .{
  /  ,  /} ノ .}  ノ .レィ斗 》i  i乂
. v ノ_ セ-レ= } , '  ′乂ソ | ノV   まぁ、苦労はしているよ
/// /_,,ィt7个″     ` .|'). ′
八/ ´:| ’ ゞY_リ     、    }
 ,(ヽ、}、 `¨      '
.人シ 、≧      ___ ノ
彡⌒う 、`> .._       /....、
:.:.:.:.:.:.:シ⌒ヾヽ  - ::........::::{:.:.,,:.\-=、.., -ー- .、
ヽ:.:::::::て__ヽ >`"ヽノ)ヘ彡ヘ∠):.:.:.:.ヽ |--ト    ヽ
:.:.:.:k 、//-y__, ;  ,    ヽ>:.:.:.:.| |` |`ヽヽ,   ヽ
:.:.:.:.:.:.\  \゙´` " yヘノヽ)´ ノ:.:.:.:.i.| |  ヽヽ   ,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_  | \ ヽo _..ノイ:.:.:.:.:.i |    ヽヽ  i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´\_`ー= ヘ ` ヽ 、:.:Y     ヽ ;  .i
:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≫´   )    ヽノ      ; ;  i
=..__:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    .(   /_ `i:..  ,、_;_;_ヽ
/  ` - .:.:.:.:.:.:.:.| ___,  <   _}:.:.、 i ゙  ; ; l
        |ヽ` ={  __/¨ --:.:.ヽヽ:.´、o .i_i_..,t
    |ヽ  |:.:.,  }__..../:.|i__ソ}:.:.:.:.:ヽヽ:.:-  ; ;  |
__ -’ o\;、:.:.∨:./  /:.:.:.:.:.:.| } ロ.} 、:.:.:.:.,,回ヽo__;_;_|
      |::::::ヽ:.:.:.:.ノ  ノ:.:.:.:.:.:.:| }¨ } ).:.:.:./\_jo__;_;_|
――― o1:::::://\》丶>___:.| -== ´ ̄    |:::::::::::|
     _/:::::// /`ミイ               .|::::::::::i
―― ¨ |:::::// /  /                |::::::::::}

 フィリップ殿下、いろいろと「濃い」王族であるであるが、妻と同じく国民からの敬意を集めている



おしまい

518 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/27(月) 07:34:23 ID:ICspceRo0
オマケ




862: 普通の名無しさん :2017/08/29(火) 20:40:20 ID:OQvVU3Yw
ヨーグルトは世界5大健康食(かなり眉唾w)の一つだけど
条件が「ギリシャのヨーグルト」なのよね
他4つは韓国のキムチ、日本の納豆、インドのレンズ豆、スペインのオリーブオイル

863: 普通の名無しさん :2017/08/29(火) 20:42:20 ID:WIjwNPLg
>>862
その5つを混ぜたら食えたもんじゃないものになりそうだが、限界まで和えて見るのもありか・・・納豆!レンズ豆!オリーブオイル!

519 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/27(月) 07:34:58 ID:ICspceRo0





































               ____
             /      \
           / ─    ─ \    全部混ぜてみた
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   死ぬほどまずかった
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


 残念でもなく当然だった


おしまい

529 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/27(月) 19:34:00 ID:.NWSynL20


バリ島、空港を閉鎖 噴火警戒レベル最高に

ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201711/CK2017112702000235.html?ref=hourly

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   インドネシアに行く予定の方はご注意を
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

547 : 語り人 ◆DnnScKy2Nw : 2017/11/28(火) 07:31:05 ID:uG9sDyzA0


英ヘンリー王子、米女優と婚約 来春挙式

ttp://www.toonippo.co.jp/news_kyd/news/article.asp?newsid=2017112701001617&genre=1


【ロンドン共同】
英王室は27日、チャールズ皇太子の次男のヘンリー王子(33)と、
交際相手の米女優メーガン・マークルさん(36)の婚約を発表した。
来春に式を挙げる。
2人はヘンリー王子が住んでいるケンジントン宮殿で生活する予定という。
(共同通信社)

    ____
  /^  ⌒  \
 (●)  (● )   \   ご成婚おめでとうございます
/⌒(__人_)⌒::::::  \
|   |-┬r|       |
\  `'ー`        /

   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ  それにしてもエドワード八世陛下もそうでしたが
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/
/  (丶_//// \   英国王室は米国の女性に惹かれるのでしょうか?


おしまい


コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング