【あんこ・安価】ギアス世界をダイスに任せて渡り歩く【コードギアス】 シュナイゼルのその後のサブエピソード

7688 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 17:29:39.72 ID:Socs8qSs
ちょっとした補完です



【日本奪還作戦】


【過激派シュナイゼルらがブリタニアの威信を賭け、ブリタニアの将来を憂う者らを引き連れ起こしたブリタニア最後の侵略作戦である】





                  /   / /  /  }へ、 ヽ
                 /   / /  /  '⌒{へ ヽ  '
              // /  /  , / /   i iレ1 } ',  ',
                 i/ /  /  // /  ,′{ 「!| |   ハ
                  } {′ .′ // ,′ / ハ{ } ! !  i i }
                  { i l  |  //_/i //    ノィ |  { i |
              以 ! ! { i/厶」 {メ'、 ,ィf'二__j }  i 抖
               i | }i ! 比{斗`  {   弌f灯} , /,〈′
              ,.イ |从 以     |     / ///\\
             / ヘj i  i '.     }    ノ //イ   ヽ.ヽ、
            //   }」i i ',  ____   }イ! ! {    ヽ ヽ
           { {     }∧! ト、  ー一   .イノノl/      } }
           ト ヘ      f⌒{ \    / }'⌒i     / ,1
           l V∧    「1  ヽ、_ >-< _/  }    / ,ィ l
           |  v∧ __jハ、  / ,′ ヽ ヽ.   ハ、_, /  ムl |
           | ∧.v∧  ト、  / /     }  ', /  } V  / {|
        ___,}′/ } }  ヽ.ヽ/ /       V  /  .′ハ  ! {ヽ、
──‐… "´  // /   v∧   v  ′  _,     }    / / i { \}` …──‐‐
────‐‐イ / /     v }\ { {     (__,)   i .i  .イ /  '、ヽ、 {‐─────‐
二二二二二ム ヽ,/   .ィイ ト、 `| |     い   | .|/ .イ !、   \__}!二二二二二二
i  i i l    }     / }」 l ヽ.! !       |   | .|/ | |{ \      }   | i   i
|  | | |     l   / / .| |   .| |           | .{   | | \ }     |   | l   |




【KMF550機、1000隻もの海上戦艦、5隻の航空戦艦、5人ものラウンズを率いたブリタニア史上最大ともいえる一大攻勢であった】



【作戦は順調に進み、太平洋上(ハワイ沖)ではwZERO含む同盟軍を打ち破り、日本侵攻経路にある諸島を占領し、侵攻軍は日本本土へと踏み込んだ】






                    __
                    |]]]]]]]
                  ¨¨¨弋二T¨¨
                   T二[[[[[[[フ
         l|        -<____|__
.         ==||==    Tttttt|____ノ
.           ||         r‐〈____〕
        ===||===       丁二」」」〔
.           ||        _f`Y´ ̄〔
       rzニニzァ tzzzュ_ r┐|‐|二TニニT
          |ー||ー| |_||二|〔辷二弋ニニニニフ
.       ゚\__|ニ||ニ|_j_||ニニ〔 V二|二二二弋__
     弋「0\__|‐||ニニフ  マニ|二二()\二7__                             |
    ゚\`Y \\ノニ()ヽニ7、 V|」」」冂\\_()\_ヽ                            |
    ===\、===\ソ__,|\\|\〉ニニニニリ─\〉_\\_〉                          |
 ====r‐|__〕  └┴cニ二\|_| ̄ ̄~ | ̄ ̄__\ヽ ̄ ̄ヽ                    |
..|`'ー=ニ厂厂广辷=┬---r ⊥ ⊥___|__゚──r‐V____〉                  /|
ハ ̄ ̄¨¨¨冖宀=┴-=ニ二廴___|     ̄ ̄””““Τ'' …ァ─--------------==============ァ
:.:.:.:. ̄  =-            ̄ ̄   ─--   |_ /                (⌒〉    (ア
 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄  =-   _             ̄                  ^^    /
       :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄  =-   ...,,_
          :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄   =‐-    _          |
               :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:. ̄⌒  =-   __|







                      ト      / }rへ
              r ヽ      } }     _ >くヽン
              ヽ \__ rノ ./ \ / \ /´
               \ r‐‐、/ー、 Yハ〉/
        r- 、――‐‐ -ノ`{:_:} ハ人 |/
        人彡'i:i:i:i:/i:i:i:\ヽ天イ_/i:i:i:`ー- 、
       |ー┬―<ミ:r 、}:r< つ/__i:i:i:i:i:i:i:ハ
       |i:i:i:i|i:i;ヘ>‐―― 、 ≧x、i:i:i:i:i:i: ̄ ̄{i:j
          \:i{〈  >く:`ヽ   ヽヽ三≧、i:i:i:i:i:i:|:ソ
           ヽ/:::::/ト:、:::}ー- }ノ三三/ヽi:> '_
          /::::::::/::::::|ノノイ /〉イ  `ーく  〉  / `ヽ
        /:::>〈::/ }:::://´ ≧、ーく  V    /、\
       ∠:::::::://i/:Y 7 ハヽ `ト、Y´  '.ー‐ ´ゝ_':::ノ:ヽ
     /::::::ヽ/ココ/:/:、/ .l::::::} }  i!ヽハ   }   { }::\::::\
    fミ:、:::::/:::::::/!イヽ:::}  |::::/人_.ハ  r}>´ ≧x 、ヽ:::::::乂 ヘ、
    ゝン//::ィ:::::ノーY    ゝ'/ / |ノ  ヽく三三三ニニ\:::::::ヽ ヽ
    ,l>くΥ:::::{:::}∠ニニ}     r〔)_ーく    `ー――‐ <〈::::::::::::\ノ、
  (::::):イ: !:::::ノ! |`T:T´f:::}_ /ヽ::::}:`:::}            `¨7¨¨ 〈 \
   Y:::::l:::jイ:::l: | l:::| |:::|:}〈 /::::/`〉'                  ヽヘ ヽ_}、
    `¨¨ |::l: | `¨ |:::|::! 7:::::/:::/                  ヽ _ン
          !:: j/    .!:::|' /:r 7 7
         ¨´     |::::i人乂_ ハ
               }::〈:::::/::::::|ノ
              ーハー―くヽ
                 { {_ノ 〉
                Ⅵ_}ノ






7689 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 17:31:54.09 ID:Socs8qSs



【しかし・・・本土決戦にて、同盟軍による決死の抵抗によりブリタニア軍は敗北を喫した】




     .,._
.    ./.i!l                  __
    ./三,'             .,r.''ニ三三.ヽ
    !.三└っ         .,'ニ三三三三.i
   j三ミノ           iニ三三三三ミ{
  r'三ミ}               l三三三三三}
 .,'ニ三ミ}.             `、ニ三三三j
. ,'ニ三ニ(              j三三三ミ,.'
.i三三ミ〈_.      _  _, , .イニ三三三L
,!三三三ミ`'`-=ニ三三三三三三三三三ニミ 、
` ニ三三三三三三三三三三三三三三三三ミ 、
   ~'' =ニ三三三三三三三三三三三三三三三ニi
       .~"'-ニ三三三三三三三三三三三三三l
           `、ニ三三三三三三三三三三三ニl
            .`、ニ三三三三三三三三三三三三l
            `、ニ三三三三三三三三三三三ニ',
             .',三三三三三三三三三三三三ミ',
               lニ三三三三三三三三三三三ニ',
               |ニ三三三三三三三三三三三三ミ`、






【侵攻軍に加わった者はほぼ全員が処罰され・・・特に首魁であるシュナイゼルには重い処罰が下された】



【私財も失い、行動の自由も許されず・・・シュナイゼルは離宮にて幽閉され、辛い責め苦を受けていた】






               /    /   /  `V  \
              ,   ,    / /i ,fV ハ ヽ.  ヽ
               ,′/   /  /   l {ハ/ ',   ,  ',
            / / /  /  //  } f`'ヘ }  ',   }
                {  i /  /  // ,' /八{  l!  i ,'、
            」 !i′ // /i/}ムイ/ ___j/!   }/ミ、ヽ、
          / 乂j  { i リ云ミく` 'ーァ云ミv , /{   ヽヘ、
          /     仆、 Ⅳ`^~`    ´~^ア / / ,′    vハ
         {{     从 ヽ {__,     {    彡'/イ /     } }
        vヘ     ヘ、 iト、      ′   {///     /〃
         ヽヘ.     ノi iト、  -‐一‐-  ,イ {      /,イ
           lヽヘ、   rヘjト、\  ´ ̄  /ノイハ.     //!
           l  vハ r‐┤  ヽ、_ヽ.__∠ __/  ト、  //  l
         ノ ∧ }j  '、  / /     ',  ',  ノ  V'/ 「i {
    _.. -‐¬ 〈/vハ  ヽ/  {     }   }/  //   L! 〉‐-  .._
二二 _ .. -‐¬、    vハ.   l    ',     j  l    //    /‐-   .._ 二二二
f!  ̄        l    } }  l     '.     ハ   !   i ト、   ,′      ̄ ̄ ̄f!
|!          l 辷」 l l\ l     ,   ,′   !   ,{ {\> ′           ||
|!         }    } }  f!    V⌒{   f!/ l l   {             ||




7690 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 17:33:20.81 ID:Socs8qSs


【そう・・・対外的には・・・】




                     i
                     |
                     |
                     ⅱ
                     八
                    「「 |
                    」L」                       i
                   /::::/∧                          |
                  /::::::::/∧                     |
                 ヘ/::::√|::/∧_|_                  ⅱ
                 |/::::/ー∨::::∨i|                   /∧
                 弌ZZ| ̄ |ZZ仝.|                    「[] |
,、,、    x爻爻x         ||⌒|__|⌒|| 〉|                     ,イ ̄ヘ
ヾ;:ミ:㍉ 淡淡淡炎x       | ̄[l冂_] ̄|〈 |                 | ./:::_:::‘,       ;';';';    xxミミミ
ヾ;:ミ ヾ;ミx災淡淡淡爻x、: : : . .|丁¨凵¨゙|:||/ .|                ⅱ {_.⊥⊥ _}       ;';';';';';  ミミミミミミミ
ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:j炎淡淡炎災刈_:_:_:_:|::|  __  |:||  |____癶________rz/\|_」LL」_|: : : . . . : : : : . .;';';';'; ミミミミミミミミ
ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:k爻淡炎淡爻//\ |::|ト(__),イ|:||_j___/_\____/[| ̄|]\| | | |: : : :〉: : : : : : : :㍉;'; ミミミミミiミミ
ヾ;゙ミ:ヾ;:ミ:爻炎淡淡爻7 丁丁[|::|[||⌒||.l|:|||否|[l|否||」」||否|[l|否|∠ZZZZZZ仝x|_| : : : : : : : : : : : : ;';';' : ミミミミミiミミミ
ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:刈淡淡炎爻了丁_.|::| ||_||..|:|||丕|‐|丕||丙||丕|‐|丕l:|「」|´「」`|「」|┐|: : :/: : :/:;.:, i{;';'||;';'; : ミミミミミミミミ
ヾ;:ミ:ヾ;:ミ:;.リ淡淡淡j|_| /゙´_|::| |ー─‐|:||| ̄`゙|ZZZZZZZZZZZ|三|三三|三|┘| ̄ ̄\:;.:,:;.:,:}i;';';';';';';';'ミミミミi|ミミミミミ
ヾ;:ミ:ヾ;:ミ 刈炎淡淡|─|/;'∨j'j'从|ロ大ロ|:|||¨||:| | ̄|| ̄|| ̄|| ̄ | |:l¨乂_..乂¨|:| ̄|¨¨¨¨¨~|:;.:{:;.:,i{;';'||;';';';弌;;;;;;||:;i:;i:;||:
ヾ;:ミ:彡イ爻炎ニニ-| |襾|;';';';'刈j'j'j'}':;.:,:;.:, ||‐||.|_|[l]||[l]||[l]||_[l]| |:l || ̄ || |:|] i|丁丁| |:;.j|:;.:,xXXx;';j'j'j'j'j'j'j'j'j'j'||:
彡彡⌒ヾ从ハ ̄ |_|二{;';';';';'yj'j'j'j:;.:,:;.:,:;.爻爻TTTTTTTTTj'j'j'j'j'j'j'j'j'j二二||─|¨¨¨γ´^`Y爻爻爻刈j'j'j'j'j'j'j'j'式
:゙:゙:゙:゙:゙:゙ :;.:, :;.:, :;.:, :;.:, :;.:,レルxxx弌リ^Y⌒Y⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄弌从从从√ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄乂.:.:.:.:「:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙{:;.:,:;.:,:;.:,:;.:,`
戔淺爻x .:. .:, .:. ,.: .:.: ,.: 乂爻爻爪;';';';';';';';' ..:, ..:, ..:. ..:. ..:. .:..: ..:.` .:` .:` .: ..:. ..:. ..:. ..:. ..:. ..:,⌒'' ー- 弌ミミミ乂:;.:,:;.:,:;.:,_:_:
~~~~~~~~~⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ̄ ゙.: .: ..: .:, .:. . .:、 .: .: ..:. .: .: .: .:、 .: ;';';';';';';';';';';';';';';';':゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙:゙ YY√;';';';


7691 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:33:51.42 ID:6/P7s6lg
辛い責め苦()

7692 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:34:31.46 ID:gOOzgNrL
辛い責め苦(事務仕事)

7693 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 17:35:22.24 ID:Socs8qSs


【離宮、シュナイゼルの私室・・・】






                /|: : :≧=-: :、`''*。 ___
            。*"∠: =-、:\:\: :`''*。∨//////ヽ
         γア"Y: : : : : : : :\: :ヽ:ヽ: : : :ヽ\//////|
.         //: :/: : :!: : : :\: : : \: : : ',: : : : :ヽ\////
         . : : : : : : |: : : : : : \: : : \: :',: : : : : ',: ヾ∨
.        /,: : : :|: : :.|: : : : :、: : : \: : :.|: :.',: : : : :.',:.:}!ミh、          ねえ、シュナイゼル様・・・まだぁ?
        //!: : : :!: : : ',: : : : :.\: :斗≦、 ̄:.i: : : : :.|: ハ:ヽ',
      ///: : : : |: :.:i: :.',: : : : :ヽ\: : \|/ヽ!:.:.i: :.:.|: : :':,: ヽ
     ////|: : : : !: : |斗ミ:.、: : : :|ヽ ̄ ,z示ァV:|!: :.|: : : :|ヽ:}iー 、
    /////,!: : : : ! ,イ´∨、: \:_:ヽ ィfん.刋 Ⅵ: : !: : :.:|: :ヽ}: : :|__
    //////|: : : : |":从 __ ー─ミ   ー"  /|: : :|: : : :|: : : !: :/∠__
    ∨////|: : : : |: : : |《 圻心       '''''  |: :./: :/:.:|、ヽ: :/:、    >
     `<//Ⅳ: : :',: :ヾ}i、 ー ツ  丶      ./!:./: :/: : !: ヽ/: :.ハ    ヽ
        |:∨: : ',: \: :\ '''''  _ / / |/|: /: : /: : /: : : :.!    〈
        ∨.\: :', ーヽ|: : >.┬ .、 __/  ./ .|/: |:/:\ヽ: :/:./     >
.        /   ヽ:|: : :.|: : :|: : :|  |\:i:iハ。*" /: /|!/: : ヽ/:ハ    _」
        }=      Ⅵ: :.:.|: :/ ./ラミニニニニ|:/  .|:i: : /: ://:/   _ハ
        〈        ヾヽ/ィ  / ヽ┐ニニニニ}  .八: i: :/ イノ_r"  |
         }__       〈// ヽ ̄ `/ーニニ/ .〈: :.:↓": : :}┘    ′
           } _   /∧t┴r'"´):.:.:.:.:.:.:{<__   V://: : : /     /
.           /  ヽ¨´|:.:.∧ー┴}'" ):.:.:.:.:.:.∨ /: :∨: : /     ′
           ′    ヽ.!:.:.:.:.}└┴/≧=- _./∨: : ///ヽ     /
          ′    /{:.:.:.:.:|  /_-_-_-_-_-_人:/: : : :/      ′
          ′  //┐ヽ:./_/_-_-_-_-_- /: ://: /、        ;
          ! ィ".イ/  }=┐__ /_-_-_-_-_-_-∨: "´ヽ. \    {
        //{ .{{ |′ / └ ./_-_-_-_-_-_ /: :}!: :_:/ \. \  └ 、
          /  /" {{ | /    /ニ<_-_-_-_-|: :i:、:/: : :イ//,ヽ__\    }
       / /"  ||└== ./ }ニニニ≧=-.∨ヾ: //////|  \\ /
        {.{ /    ` ̄ =‐/  }ニニニニニマニ`>←─‐<//}ニニヽ {






.  / ′    /  /   ,{ ト≠イ      い
  ,」 /     /  ,i   //,j }   } }   l  i }
/ V     i,′,イ」 /// } ,′ /ム  |  lく        待ってくれ、後少し、そう後少しなんだ・・・そう急かさないで
  {!     { {frkl/メく ノ' ィナ云__}i }  ト、ヽ
  以     ' !{ ̄{く   / ' `ー气7 /  ,′ヽヽ
    } ! !   トト|       {     /イ //     vハ
    リ ハ  }      }   u  / イ'       い
   ( ( 从小、  ー──‐   .イi {      } }
  / 小{ 'く  \ ` ̄ ̄´ /从rく      / ,′
`く    {!  ヽ、__ ヽ、  / /  } } \   / /
丶丶   vハ  /  7'⌒¨´{Tヽ. //    '  / / ̄
  ヽ ヽ.  Vハ/   /    }}  V/     V /






7694 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 17:39:03.34 ID:Socs8qSs







             _,. -――- 、
              ,ィ'´:::::::、Y,::::::::::::\
           /、,:/,:::,,ミ:彡:::::::、、ミヽ
          ,'::'/ィリ/'""''""'ヽヾ:`:'::',
          /::::::::::イ_,、、,_ト、::::::::::'          おっと、ここで、だな・・・ツモだ
         ノハ::fi::fltェz,`,'´ィ'ニlヨ::f'!::r'`
           '^{t:|l ゙゙´' | トミ゙~リ V,ハ}          ドラも合わせ跳満、シュナイゼル、借金だな
        _,.. -‐ヘ`'、   、_,ソ ,_  l^ト、_
   , -‐_'ニ"― '"~´/: :'ゝ`ー--‐'´ ',イ:. ト、,_`丶、
  l``'´    . : : l/: :.ノ _>、二...ィ ノ: ', `丶、`丶、
  |   : . . 、: : : :|: /  ̄__,ニ-‐r'/.:  | l  `丶、 ヽ     【*注:PC画面】
  ,ハ、 . : : :ヽ_,. ‐ァ' '"__,. _'-‐'レヘ、  | '/    ヽ ヽ
 ,'  _._:_:,.-'´  |  '´ -‐_ニノ/: : :\|. :       ヽイ
,/'"彡'´     . . '、_,.,___ イYr: : : : . `: : .:    , ィ'ハリ!
:ノ'/     . : : : : : ヽ|: : : : : :|:': : : . . : : : : :   /:/.:ノl |
: : . . . . : : : : : : : : : :ノ: : : : : :|: : : : : : : : :   /レイ: :  | |











   / / / / / ムV/}       ヽヽ ヽ.  ヽ
  / /   / /  {斗‐宀イ     i   ', ',  ',   '.
  {/ /  / / / / }    }    |     i i   i   i
  i / /, / / /jノ  _」    }    l l   }  }i
  {/ / / / /-‐. ニ = 、}     ,′   } }  i |  {l
  / , / ′/l/‐ ´_」.斗込}」  , /   / ,ハ  l |  |{            くっ・・・ここで、か!?
 i // /トfム {  ´ -‐┴ ¬ / /   / /⌒ } ! !  !}
 {/ ハ 小l ト7       ノ //   ノ ム  / } {  l 〉           クソッ!まさかそれを待っていたとは!
 { l iトl V     ー=彡'"´ァ‐‐イ/   ,イ ハ } //
 `l {、 V j`ト `     ノ⌒´   ̄´  f゙7イレi/ トイi//-‐ ──‐ ‐‐-  、 やられた!
  \トメ/レハ ーrー__、__  U     / , l l |  {,」/」-‐ ¬ 二  -‐ ァ′
    ー=彡ハ  ー‐一      ノ / 」/」斗 二 -‐ ,二     /7 ′
        }         ∠/.斗  -‐ ´     / /   / //
        l、__ -‐ 二 ニ ´,ニ        / /   / / ′      【PCをネットに繋げ、友人と麻雀を行っている彼こそが侵攻軍首魁、
     ,  .二 -─ァ」斗‐ ´      .||         ./ /   / 〃
.   // . -‐ァ´/         .||        / /   / 〃
 // /   //ヘ          ||     ,' ′  / 〃         シュナイゼルだと説明されてもブリタニアに住むものは誰も信じてはくれないだろう】
/ /. ィ´   //  vハ           ||     l {   / 〃
//  , ' , '    vハ         L」      L/  { ,/′
.:/   / /       vハ       厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 'ー- 、_        【そう、誰も・・・】










7695 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:40:10.39 ID:OEPcl1mQ
何やってんだw

7696 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:40:31.30 ID:NCKruudn
エンジョイし過ぎw

7697 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:41:29.38 ID:pnuJyyg5
麻雀かよぉwww

7698 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 17:41:55.92 ID:Socs8qSs




                     / /  /  / /        ` ,  }   ハ
                    /  / /   /ノ /   / /  /    、   ,
                      l  // /  /´ /    / ト、_j1 l ,   V   ,
                    | /,'  /  / / /  /! / j   ! | }   }!  l
                   l!/   l  / / / / , / ハ !  j! l !    l , !
                  |    ! l /,イ/ ,イ/1l |j  /イ !j! l  , レ
                  l|! 、 l  !≠/7升-ノ !l, -─'/レ!十 ,  ! '
                  ハ l  , ∨l|辷≧r、7 ' , | _ ィた/ア /  / /       もう一戦、勝負をお願いできないか?春川
                  / l ト、 \,jl       l     `¨´ / 7//!'/
                     /  !l__ゝ 、\       .:|       7 /ソ /        次も勝てばそれこそお前の研究に必要なブリタニアの人材は全て私が用意するぞ
                  r≠ヘ \ト、ヘ      .::|     /イ´ /ト、
                 //::::::::::::::::!Nト、{`     :!'    /'7/ //::j:\' ,       そう、全てだ・・・だから
                   | |::::::::::::::::::l:リ! \ -==== 、 , イ! ,//::::::::::::| |
                   | ト、:::::::::::::, -l! ', \  ̄ ̄  / /イ ノ:::::::::::://
                   ト、 ',:::::::::::|   \!   、__/  7- ,:::::::::::::::://:|
                ノ:/!ヘ',r-y'  、  `> 、   , -r'´  ,:::::::::://::::!
               /:://::::ヘ',Y     /   `Y⌒、 l ',   ト、::://::「|:',
              イ::://::::::::::ヘ,ヘ ,   7    !  l |! ハ/  l7'/:::::| ',::'、
         _ ,.  '´ |:::l/:::::::::::::::ヘ ヘ  7´!     |      Y 7 /::::::::\',:::Yー- .,__
_ - ─ '"´      j:::::::::::::::::::/7ヘ ヘ/ /         /   ∨'/:ト、:::::::::::\! l      ̄`ー-- 、






【何せその彼は現在友人と遊びつつも恋人と戯れているのだから・・・】




                             ―
                       / ̄ニ=-/. . . . . . .\
                   /⌒>. . . .\⌒. . . . . .\ ̄\
                r―...// . . . . . . . . \\. . . . . . . . . .\    _
                |:i:i:/. . . .|. . . .|. . . . . .\\__. . . . . .\/:i:i:i:|
                |/. .. .. .. .|. . . .| |.. . . ..|. ..\\ ⌒\__\:i:i:i:|
                . . . ._l. .斗匕. .^=| ‐|―|--. . \\    (⌒ア:i:iソ、        (シュナイゼル様、今日は負け越しで苛立っているなぁ
.                ./ . . .|ハ| . . | l 斗z┴ミ_. | \\   \:i:i:i:i:i:i:i\_
             /./ . . . 斗テミ|. . . .| 汽广汀 ア^. . . . . . .\   \⌒\__/     機嫌が良くなるように今日の食事は気合いを入れないと・・・)
            /⌒小|. . . 个ヒソ八. . |  ー‐シ八.. . . . . . . . . ...\ト--- . . . 
.            / . |Λ. . .リ    \|      /. . . . . \. . . . . . . .| . . . ..\
       \ー./. . . . .. ..|ハ|     ___      ∪ /. . . . . . . . .\{⌒\| . . . . . . >
    、__\⌒7.. . . . ..| .从    「/ └リ   /. ./ . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \__
     \    /. |. . . . .| . . .ヽ  `     |\./イ/ . . . . . . . ./⌒. ./{ . . . \⌒ ̄<  _
.  _ノ     //|.. .. .. .. ./\Λ      | \/.. . . . ..Λ../イ{/  乂⌒< \  / ̄/
.     ノ       | . . . l∨  >`^二二<   / . . . . ./ }/           / . ∨  ∠
  /_,./     |Λ . |    \__|ニニニニ/ /. ./|/       <⌒ヽ 八 . . .|   <⌒
.    /__       \| __<⌒      /⌒7/      { ̄`\{ ̄   ∨ . . . . \   >
       //|/\   /⌒\_________/⌒| /∨\{ ̄ ̄        /.... . . . . . .| /
.         < ←┼→>/        < ←j/→ >             /.{ . . . . . . . |乂
.      / ⌒)↓(⌒ノ`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨|⌒)↓(⌒  ――<´ ̄ ̄   /|. .\ . . . . . |⌒









                      . . : '''""´ ̄ ̄ ~"'' : 、
                   . . : : : : : : __ : : : : : : : : : \_
.                /: : : : : : /\  ̄\: : : \: :. :./:ヘi:i)、__
                /: : /⌒: : : : : : ⌒\  \: : : \/:i:i:i:|∨:i:i:i:i:i}
.            //: : /: /: : : : : : : : : : : \  \: : : \i:i:|: ∨:i:i<
        /:i:/: : : : /: : : : : : : : : : : : : : \  \: : : \: : \:i:i:\         (あっ、でも機嫌が悪いまま、というのも最悪・・・今夜がその分激しくなるしね♪)
       /:i:i:i/: : :.|.:/: : : : : : : :\ : : :\ : : \  \: ⌒\: : \:i:i:\
       `¨⌒ア: : : :.|: : : : : : : : : :. :./⌒`\_;,,;_\⌒\: : : :. :.|:`、 ̄
       //: : : :..:|: : |: : |:\:. :. :. :.| \xや苅^ト \、 : : : ト |: 丶
      /:i:i:|:. :. :. :..|: : | ''´⌒ \: : :.| ノ 癶Jvリ |:. :. :. \: : :|: :|: : :`、
     /⌒\|:. :. :. :..|: : : :yセ灯沁\ |     '"´ |: : : : |: : \|: : : : : :`、
           |: /.:. :...|: : |:. :.|  Jツ         ''' |/|: : 八: : : : :.Λ|\ `、
           |/ .| : :|\|\ト、,,,  、       |: |: / : : : : : :/:ハ  \:、_
          |   | : :|: : : : : :Λ    -、イ   /ハ:|/ : : : :/ :/|Λ|"´ ̄/
.            | : :|: : : : : : : ≧- . . ,_ ´ イ___ノ| : : :| :/|:/: |    //
.         __|/レ: : :|: |: : Λ| \(ニニ〕_,斗>  |: : /|/ :|′:|    ⌒>
          ⌒/ |: : : |: |: / \  「二二二>厂|: /: : : : :/   、 <´"''   、
          <   |Λ: |/|/  ┌ <ニニニニ<|:..:.|/ : : : イ  \_\⌒`  / 丶
          / >  |: 厂   ノ ノ   `¨´   /|: : : .{:. :/  ト-\     /  |
.         〈    ̄ノ |/     く         |:..:|: /⌒:〉    |      /   |
          \  ̄⌒\   <\__,、ィi八: : : : :./^\\|           |__
          \   ア    (////////{: :\:/∨   \ ___,、彡          /!
           「^  \イ⌒ヽ| ///////Λ : : |: : : |__ /   ̄         Λ|
         __ノ_,.     \/ ///////// |~^'ヽ: : : : :K               \
 

7699 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:42:00.39 ID:6/P7s6lg
友人になったのかw

7700 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:42:49.09 ID:WYMd5Xaa
色々と駄目な奴になってるぞシュナイゼルw

7701 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:43:23.30 ID:ENZ5hWWI
国の人材を賭けの対象にするなw

7702 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:44:43.16 ID:zrzitjEw
不可解な異動(一番上の上司が勝手に賭けてる)

7703 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:44:57.99 ID:U1PXJuWc
原作勢が見たら誰だこいつってレベルの変貌ぶりだなあ

7704 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 17:46:02.58 ID:Socs8qSs





               _,,. -―- 、、_
             ,ィ"^"ソ::::::::::::::::、:::::``ミヽ、
            /ィ   /::::::::::::::W::::::::::`ヽ丶
          /::::/  //::::::::::::::lil::::::::::::::::ミヽ
          /:::::::://,  //::::::::::::::::::lil:::::::::::、ミ  ',
         /:::::::::://  /::/:::::::::::, -、li::::::::ミ、  ':i
         /:::::::::::::///::://::::::/^ ''ヾiィ彡、ヽ、、'i        
        ノ::::::::::::::::::::::////: /′       丶',:::::l
        /}:::::::::::::::::::://:::/::/         ヽ'!:::l
       ノ,/::::::::::::/::::::::,ィ:/l/            N::::l
       //l:::::::/ノ::::::/大Z≦二、ア´ ,r―--z':::::::l      
      ノ/ ,l/lオイィ:// /`''==    ヾィ=ニオ::::l:::l
         / ハノ(/ / /         ゙i  /:i:l:l,ィl      それに引っかかって逆転されてはたまらん(実際狙ってるだろうしな)
        , イ `トメ /          | ,/イlリリl ! 
     ,, - '" /   l ヽ           V}'l/l/ノ l      今回はこれで終わり、だ
  ,, - '"   /   l  丶 f'、    (_   ∨l ハ  
       ,'     ',  ヽ `丶、 ___`ユ-r' l          次までに俺を誘う餌を考えておくんだな
        l       '、  丶、  、`ニニフ  \
        l      ヽ、   \    /|    \        俺が付き合うに値するモノなら付き合ってやるぞ
        l      ,r- ミヽ、 ,>― ' l     \
        l    /    `ヽ、/r'^ヽ  l       \     ふふっ、では・・・
        |  /       ゝイ  ヽ l        ヽ
        |_/        lO    `i         l
                                      【シュナイゼルは必死に食い下がるも春川は歯牙にもかけず通信をきった】











        / /   /   ゝ厶i∨ ノ,                    ``ヽ、
         {/    , '    /i  `了くhヘ!                         丶、
ノ      /  /{ !  / / ノ __」..斗イ{_i                     \
7/       { /  从 厶孑≦==ミ|! LL」 、i                i」{ 」厶ヾヽ、
∧「     〉 , /i i∨/¬ァ」斗芒f7    `⌒L儿=く」几ト、从」爪厶L几儿「`⌒^ヘハ
 `LトヘハL/ / / ト、ト、  ⌒ ー┴=彳        //'^V    ∨            い
      { / / 从行7          }     /  /´ ,ハ     〉               `}        くっ・・・
      ∨ ,′! !レ′       _,ノ    / /  /  }    //              i仆┘
        Ⅵ、 { 小、       '⌒≧=≡彡'′ .イ ! N」 // ____        ∧!Ⅳ
       ヽ ヽノ∧ 、______          ,' i  i }  //´     厶几勹厶少′
          ヽ}ィ小, `こ.二`        / !  {厶 /∧─z=≦{
           /| ∧           /   ', ∧厶i′∨/   }厶 、               【シュナイゼルは戦後もいい空気を吸っている】
             {|、_}          -‐ ´ /   ∨ィ}ヽ弋{_ノ′ 厶ノ  }}
          爪」,r外 一ァ¬ ¨´     /  ィ/.:/ ト、__>r< .ィ辷ア′
           |Ⅵ弌__> .::.::.j        /  」 {:. 〈 ∨ }r‐一、  >ヘ、               
      ト、  {、∨__,/.  :. ::.{     r‐=≠¬::.{弋rヘヘ. {∨   厶<:. .:: :.ヽ.
      ゝ`~弌廴7.::.:. ::.::. :ト、  i\::.::.:..  ::.rヘト、_,ハ辷衣ハ. }}ノ. ::.::..::.::.\
  ‐=≡ミミVヘ、  ,r7.::.::. .: .: .:j   |::.::ヽ::.::. .::{`ヽ{  ハ|_,ノ、  V厶::.::. ::.::.::. . ::ヽ.
     i`Y^く≧彡1::.:: .::/.:/     |::.::.:∧: .rヘ、 ∨ノレ'⌒`rく{::.:. ::.::.::.::.::.::.:: .::.ヽ.
    `Tトヘ、`辷f卞广´.::.::.:{    ノ.::.:´.::.Ⅵ」≧`⌒Y⌒ヽ_,厶く::. .::.: ::.::.:..  .: :. .\








【勿論仕事もきちんと行っているのでそこは問題ではないのだが・・・】




                      _ ‐"´ ̄ ヽ/ ヽ
                   ,. ,'"'´  / ̄ メ `ヽ \
                   //   //   /| , -、  ヽ
                / /   / /   ∧|/ヽ ヽ  ヽ
                   /〃   /  / /〃 |ヽ| ∧ハ ∧ ハ
               / ,' / / /  /〃/ | l 「`゙ ̄j ハ ∧` }
               ,' '/ l l  /〃/ |/l {    j ハ ∨}
                | |l  | | 〃/イ | | |八 _ ,,. 孑<l |l }ニ ‐ 、
              Ⅵ /| lフ/干〒ミミ、ン/イァ元タイ l| |l リ::::`ヽ、\
               ∨l | ∨|ゼ芹テ、  !  ` ̄  | //レ′:::::::::::\ヽ
               /ノ| |ヽ\\       l     ノイ/::::::::::::::::::::::::ハ }
             //::::::::\ミ\`ヽ       i      カ{{::::::::::::::::::::::::::/リ
               //::::::::::::::::`Yfヘ)ノ       '     / ハ!::::::::::::::::::::::://
            | l::::::::::::::::::::::乂ハ\  ‐=二. -^´./ |リ:::::::::::::::::::::::://
            |〔::::::::::::::::::::::::::::`', `ヽ.     / _|r‐、::::::::::::::,.イノ,′
            | l::::::::::::::::::::::::/ヌ,__ ヽ--‐'_r'"´  く:::::::::;.イ/:::|
               | l::::::::::::::::::::_冫-/ r└‐ア´ /:|:. _二-┴//::/|:::!
             |l l:::::::::::::::::/ {. / /:.:/:/  :{://   / ,〈:::::::| |:::{
             |::l l:::::::::::;/  V /: ´ /  .:|′___   / /:::::::::::{ {:::;≧、__
            ,,|::::l l:::rイ人 /{ {:  /   :| ̄ _ / /::∧:::::: ∨{ 、 _  ̄"''‐- 、、,,_
 ,,..、、、   --─'''''"´ ]:::}}Ⅳ ハ /   {:. /     :|~ ̄ / /:::::Vヘ:::::::::/丶 、,,_` " '''' …‐ -  ̄ ニ ニ=ヽ
´_   ___,,,...、、 -‐''"´ |:::}}ヘV  {    '、 {     .:|ー// /::::::::::Vヘ:::/        ̄/"''''' …─ - - ---r┘
/  ̄| |  l ハ     ノ::ノ::::} }\ ',   (う     リ// /:::::::::::::::ヽ冫      ,'       l|       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、    ハ  _, ‐'´ ,'´,'::::::::::::::::::::/        l      |!  :l
                    │\  ,、‐´    .l l::::l\:::::::::/         | :i :i i  |:   |  l






7705 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:46:36.54 ID:VHEYQlEp
シュナイゼルwww
もう何なんだよこの人

7706 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:47:36.72 ID:pnuJyyg5
その爽やかな顔見て笑う日が来ようとはwwwww

7707 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:47:57.32 ID:bTWe5TzR
>>7705
賭け事にど嵌まりした完璧超人

7708 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:48:05.77 ID:vCr98DTN
麻雀www他の面子は誰だwww二人じゃないよな?w

7709 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:48:42.94 ID:zrzitjEw
すまし顔で公務をこなすギャンブルドランカー

7710 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 17:50:23.30 ID:Socs8qSs


【ただし・・・そうそう上手くもいかないもので・・・】



【春川との賭け麻雀の数日後・・・】





            l/rl.:/: ::::l .:::/://::;ィ//: .::::::/:/∠, -‐ '´ _/、ヽ::::::::::::::: ::..      \
             l:l:{:{:: :::::!:::/|/‐!/-、.lイ:::::/l/  ∠ -‐r''" l:  ヽ}::::、::::::::::::... ::.
             lハ:l!l::.::::l::lr'r==;ミ、`';::::{´ '、       }:} : | .  l.ヽ::::::::::、:::::::::::.. :..      
             {{ Vl';::::i:ト|、{`‐'´ }`  ヽi  ,`=;‐-、/イ:.l l l: l::.|::::::::::::::::::、:::::::::..
            。',V /ヽ:::'、/` ̄`ヽ     ´r;う、ミ、 //: /: !:: !::ト、::::::::::::::::::::::、::::::::..   
             ノ./ :::::/`ヽ          , ‐'、:::::} jト/´::/}::/:://}/  丶、::::::::::::::::::、::::::::
         _...-ァ'.:; ' .::::ハ i!           ,    ̄j}ノ::/://:ノ'´/       丶、:::::::::::::、:::
        「 rァ'./ .:::::∧:ト i!       _     `ニZ....イ/´           丶、::::::::::
        ゝ''"´ .::::::; ',彡}ヽi!     マ;`‐、    r、!l: /',                \:::::
       /.: ./.::::/ /,l  \    ‐ ̄   , ィ /ll!   ',                 \   やっと・・・やっと兄上との接触が(少しの間)許されました
      /::/.:/.:;、 '´/ .イ /j     \    _ 、 イ / / l1.:  !.',
 -―ァ'´.:/.:;ィ/l l  l/ / //     `ー '´ / ノV ./ /lj:::  l: l                  兄上・・・私・・・わたし・・・
   /ィ '////  l 'l l { {'         _ノ'´ ./ / /{ j:::: . jl: |、_
  イ/ l//     、 、.l l l       /  , イ / , ' ,7::: :: jj::;'\``ー- 、_
  /'  |/       、 l l l     , '´ , '´ , ',.', イ  /::::: .//'′ \    `ス 
     |       , l l l  , - ´ , - ´  , ', ', ', ' , '::::::; '      \  , ' }          【マリーベルがシュナイゼルの離宮に来訪した・・・】
            ヘ | l /  /    // '/ ,/::::/        / , '\./


7711 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:50:49.12 ID:6/P7s6lg
ピロインさんチィース

7712 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:51:20.15 ID:VHEYQlEp
妹との接触がシュナイゼルにとって完全にデメリット扱いで吹くわ

7713 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:51:50.07 ID:pnuJyyg5
健気な妹君やでえ

7714 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 17:53:55.32 ID:Socs8qSs




                  /   / /  /  }へ、 ヽ
                 /   / /  /  '⌒{へ ヽ  '
              // /  /  , / /   i iレ1 } ',  ',
                 i/ /  /  // /  ,′{ 「!| |   ハ   
                  } {′ .′ // ,′ / ハ{ } ! !  i i }
                  { i l  |  //_/i //    ノィ |  { i |
              以 ! ! { i/厶」 {メ'、 ,ィf'二__j }  i 抖
               i | }i ! 比{斗`  {   弌f灯} , /,〈′
              ,.イ |从 以     |     / ///\\
             / ヘj i  i '.     }    ノ //イ   ヽ.ヽ、          マリーベル・・・まさか君が来るとは・・・
            //   }」i i ',  ____   }イ! ! {    ヽ ヽ
           { {     }∧! ト、  ー一   .イノノl/      } }         だが、漸く外出が少しの間とはいえ出来るようになったんだ
           ト ヘ      f⌒{ \    / }'⌒i     / ,1
           l V∧    「1  ヽ、_ >-< _/  }    / ,ィ l         私に会いに来ずに君の好きに時間を使った方がいい
           |  v∧ __jハ、  / ,′ ヽ ヽ.   ハ、_, /  ムl |
           | ∧.v∧  ト、  / /     }  ', /  } V  / {|
        ___,}′/ } }  ヽ.ヽ/ /       V  /  .′ハ  ! {ヽ、
──‐… "´  // /   v∧   v  ′  _,     }    / / i { \}` …──‐‐
────‐‐イ / /     v }\ { {     (__,)   i .i  .イ /  '、ヽ、 {‐─────‐
二二二二二ム ヽ,/   .ィイ ト、 `| |     い   | .|/ .イ !、   \__}!二二二二二二
i  i i l    }     / }」 l ヽ.! !       |   | .|/ | |{ \      }   | i   i
|  | | |     l   / / .| |   .| |           | .{   | | \ }     |   | l   |












                  N . :-=ニッ―  . : : : .  . : : : : }ヽ/i,
                  | : : : {/. :___/. : : : : . . : : : ,://l-
                  ゝ`.=´=ィ彡/__∠:∠ニ/ : : /'ン∧:         そんな!そんなこと仰らないで下さい
            ,. -―――‐` =― : ´ : / こf-iトン: : , : イ彡' : }:
           /≠ ニZ  ̄. . : : : : , イ: /   `ン-‐彡豕l/: ,l: /_        私・・・ずっと心配していたんですよ
.  ,  -―――/, -‐=== ァ ¬7フl/:イ          , kン: ィ/|/: :
  〈       {/      /   T:T T´ \   _  _ イ´:ノ: :' : : :        あの後、どれだけシュナイゼル様が酷い目にあわされているのだろうかと・・・
  ヽ     |         /. : :|:.:l !    \  `ヽ<リ、: : : : : : :
   i 、            / : : l:.:.、_ゝ‐¬イ:.l> ァ': : : 八` ー――       本当は誰よりもブリタニアのことをお考えになられていたのに・・・
r― / \             l: : : :l:.:.:.:.:.: ̄l |_」_彡 ' : : : /  \ 
 _ン.:.:.:.:.:.:.〉        l: : : :l:.__:.-=≠ ´. . : //    丶、         それなのに全てを奪われ、こんな寂れた場所に幽閉されて・・・
 ゝ_:.:.:.:.|           l: : , ≠-‐____z彡 ´l           >
..........:.:.:.:.:.:|           /: /-.‐.:.:´:.:./:.:.:.:.:.:./: : |      /
                                                



7715 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:55:21.40 ID:vCr98DTN
ルルだけは大体察してるんだろうなあww

7716 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:55:51.85 ID:McmPiqaK
幽閉ってか引きこもりってか……

7717 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:55:52.99 ID:pnuJyyg5
おっと、チャンネル間違えたかな?

7718 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 17:56:00.91 ID:Socs8qSs



【静かでのんびりでき、カノンと逢瀬を楽しみながら誰にも憚ることなく春川と通信出来るこの場所をシュナイゼルは甚く気に入っていた】


【マリーベルのこの言葉はシュナイゼルにとっては心外であり、思い違いも甚だしい】


【だが、勿論、そんな不満を口や態度に出す程シュナイゼルは子どもでもないので・・・】







                      _ ‐"´ ̄ ヽ/ ヽ
                   ,. ,'"'´  / ̄ メ `ヽ \
                   //   //   /| , -、  ヽ
                / /   / /   ∧|/ヽ ヽ  ヽ
                   /〃   /  / /〃 |ヽ| ∧ハ ∧ ハ
               / ,' / / /  /〃/ | l 「`゙ ̄j ハ ∧` }
               ,' '/ l l  /〃/ |/l {    j ハ ∨}
                | |l  | | 〃/イ | | |八 _ ,,. 孑<l |l }ニ ‐ 、
              Ⅵ /| lフ/干〒ミミ、ン/イァ元タイ l| |l リ::::`ヽ、\        私のことをそこまで気にかけていてくれていたとは・・・
               ∨l | ∨|ゼ芹テ、  !  ` ̄  | //レ′:::::::::::\ヽ
               /ノ| |ヽ\\       l     ノイ/::::::::::::::::::::::::ハ }       ここまで兄想いの妹を持てて私は嬉しいよ
             //::::::::\ミ\`ヽ       i      カ{{::::::::::::::::::::::::::/リ
               //::::::::::::::::`Yfヘ)ノ       '     / ハ!::::::::::::::::::::::://        マリーベル、ありがとう・・・こんな私の為に
            | l::::::::::::::::::::::乂ハ\  ‐=二. -^´./ |リ:::::::::::::::::::::::://
            |〔::::::::::::::::::::::::::::`', `ヽ.     / _|r‐、::::::::::::::,.イノ,′
            | l::::::::::::::::::::::::/ヌ,__ ヽ--‐'_r'"´  く:::::::::;.イ/:::|
               | l::::::::::::::::::::_冫-/ r└‐ア´ /:|:. _二-┴//::/|:::!
             |l l:::::::::::::::::/ {. / /:.:/:/  :{://   / ,〈:::::::| |:::{
             |::l l:::::::::::;/  V /: ´ /  .:|′___   / /:::::::::::{ {:::;≧、__
            ,,|::::l l:::rイ人 /{ {:  /   :| ̄ _ / /::∧:::::: ∨{ 、 _  ̄"''‐- 、、,,_
 ,,..、、、   --─'''''"´ ]:::}}Ⅳ ハ /   {:. /     :|~ ̄ / /:::::Vヘ:::::::::/丶 、,,_` " '''' …‐ -  ̄ ニ ニ=ヽ
´_   ___,,,...、、 -‐''"´ |:::}}ヘV  {    '、 {     .:|ー// /::::::::::Vヘ:::/        ̄/"''''' …─ - - ---r┘
/  ̄| |  l ハ     ノ::ノ::::} }\ ',   (う     リ// /:::::::::::::::ヽ冫      ,'       l|       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、    ハ  _, ‐'´ ,'´,'::::::::::::::::::::/        l      |!  :l
                    │\  ,、‐´    .l l::::l\:::::::::/         | :i :i i  |:   |  l


7719 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:56:16.03 ID:0UNIyS7T
チェスや将棋より運と読み合いが楽しめるから麻雀はピッタリか

7720 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:56:16.69 ID:WYMd5Xaa
ほんとマリーベルちゃんはピエロかわいいなぁ

7721 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:57:17.08 ID:pnuJyyg5
この仮面である

7722 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:57:31.37 ID:6/P7s6lg
(早く帰ってくれないかなあ)

7723 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:57:38.15 ID:MiWdshnl
(要らない物)全てを奪われ

7724 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:58:59.31 ID:/6BamNLk
いい空気吸ってるなぁww

7725 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 17:59:49.41 ID:SeCXjnmy
エンジョイしてるんだよなぁwww

7726 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:00:14.61 ID:EhggbFEK
ブリタニアで一番シュナイゼの現状把握してる皇族って、幽閉しつつも仕事させてる兄貴なんだろうなあww

7727 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 18:00:22.56 ID:Socs8qSs



【将兵の気持ちを汲み取り、ブリタニアの未来の為(マリーベルら視点で)に率先して行動し、】


【最後は将兵の身の安全の為に全ての責任を取ってくれたシュナイゼルはマリーベルにとっては最も尊敬できる兄であり、】


【その情け深い人格(マリーベル視点で)と皇帝として世界の覇者であるブリタニアを牽引出来る才覚と覇気を持つ兄は敬愛出来る存在である】




      /            / / /     ヽ
      /         / /   / 7/ /          i
    /       /  l |   i   l/ヽ    |    |
   1      i    l !   |   __|_l l  ! |   |
   l l     |  l l_l l_、 ト、 , ´ ̄ ノ'7ノ| / ノ  l !
   l l     ヽ lヘ「ヽ「ヽl     rィ7Tイく7/   / l        シュナイゼル様・・・
   l l !    ト、|ィ7Tト `ヽ     ヒ-',レ// / イ   l
   ヽ! ヽ    ヽ1 ヒ-レ       ̄し/- 'ィ |   l
      ヽ|ヽ  \ヽ ̄u  〈   /// イ   l   l         (そこまで兄上、いえお兄様に仰って貰えるなんて・・・マリーベルは光栄です)
     ヽ ` ー=┬=`ー          /! i !   ヽ
          | \   ` ニ´    / l ! l
           /!  |`  、    /  l | l
         / !   !   ヽー '     | l/- _          【マリーベルにとって、このシュナイゼルからの謝辞はまさしく至高のモノであった】
        /  !  l  _ -‐|        ! /   ` ー-
      _/, -r-l  l‐ ´   l      l/
      /  /  ! l      l     l












                     / /  /  / /        ` ,  }   ハ
                    /  / /   /ノ /   / /  /    、   ,
                      l  // /  /´ /    / ト、_j1 l ,   V   ,
                    | /,'  /  / / /  /! / j   ! | }   }!  l
                   l!/   l  / / / / , / ハ !  j! l !    l , !        
                  |    ! l /,イ/ ,イ/1l |j  /イ !j! l  , レ
                  l|! 、 l  !≠/7升-ノ !l, -─'/レ!十 ,  ! '       だからこそ、これ以上私に構うのは君の為にならない
                  ハ l  , ∨l|辷≧r、7 ' , | _ ィた/ア /  / /
                  / l ト、 \,jl       l     `¨´ / 7//!'/        マリーベル、君は君の人生を大事にしてくれ・・・もう、ここに来るのはこれっきりに・・・
                     /  !l__ゝ 、\       .:|       7 /ソ /
                  r≠ヘ \ト、ヘ      .::|     /イ´ /ト、
                 //::::::::::::::::!Nト、{`     :!'    /'7/ //::j:\' ,       (そう、だから早く帰ってくれ・・・そして、出来れば二度とここに来ないで欲しいな)
                   | |::::::::::::::::::l:リ! \ -==== 、 , イ! ,//::::::::::::| |
                   | ト、:::::::::::::, -l! ', \  ̄ ̄  / /イ ノ:::::::::::://
                   ト、 ',:::::::::::|   \!   、__/  7- ,:::::::::::::::://:|
                ノ:/!ヘ',r-y'  、  `> 、   , -r'´  ,:::::::::://::::!        【この温度差・・・ではなく、マリーベルの為を想っての言葉である()・・・】
               /:://::::ヘ',Y     /   `Y⌒、 l ',   ト、::://::「|:',        
              イ::://::::::::::ヘ,ヘ ,   7    !  l |! ハ/  l7'/:::::| ',::'、
         _ ,.  '´ |:::l/:::::::::::::::ヘ ヘ  7´!     |      Y 7 /::::::::\',:::Yー- .,__
_ - ─ '"´      j:::::::::::::::::::/7ヘ ヘ/ /         /   ∨'/:ト、:::::::::::\! l      ̄`ー-- 、








7728 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:00:40.60 ID:vCr98DTN
全てを奪われ(充実した私生活をゲット)

7729 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:02:10.37 ID:2v2XfKa+
こんな(ギャンブルと愛人に悠々自適の暮らしをしている)私のために

7730 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:02:16.84 ID:zrzitjEw
このスーパー婉曲な塩対応よwwww

7731 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:03:53.22 ID:pnuJyyg5
君の人間味はどうして極端から極端に走るのwwwwww

7732 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:04:39.47 ID:po+QAkfJ
にどとくんな!!(AAry

7733 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 18:05:51.40 ID:Socs8qSs


【だが・・・それがマリーベルにとっては決め手となった】






..:::::::::::::::::::::>'´  {: :}ノ..::::::.... .::::..          `丶、
:::::::::::::_ -'´    ∨:\::::::...    ...           、ヽ
::::::::∠..._      :ヽ::::::\:::::/: .:::::     ..::::. . ..    `ヽ
::::::::::\:  ̄ ー‐-、 ヽ:::::::ヽi:::..::::::::.   ..:::::::::::: :::. ::::.. ::.  . ヽ
::::::::::::::::\____}/:::::::::::::|:::::::::::::. .::::::::::::::::: .::::i、:i:::::. ::::. ヽ. ',
::::::::::::::::/: : //\:、:::::::::::::::::|::: {:::::::::::.:::::::::::::::::::::::/-}ハ::::::};:::: :ト、:',
:::::: ::::::/: : //{ :{:::\:::::::::、::ハ:::i、:::::::::::::::::i::::::/:::イヵ、ノ}::/::}::;.::} .}/     
: .::::::/ : //ハ ::、::::::\:::::゙{ rヘ! >::、:::::::/|::://、f{ 〈://:;イ::ル' ′
..::::::::/: : ///  '、:::、::::::::::::::::ヽ -/::::::\:{ レ'´   ` ノ'、/ j/
::::::::/ : //i {  ii \:::::::::::::::::::`7::::::::: :::i`        丶
::::::/: :///1|  ,ii 、_>.:::::::::::::;//::::::: ::|        r '´      いいえ、これからはシュナイゼル様の身辺のお世話をさせて頂きます
::::::}: /// l{  ii  ` フ::;::::/イ:/:::::::  i::i      -‐r'′
:::::j: ///  ヽ ii   /イ{:/ //:::::::::  i!:|      〈        私はシュナイゼル様に言葉では言い表せぬ程の恩をこの身に受けました
:::////    ,ii    } ̄``7:;1::::::::::  ト.| r‐r ..... ノ
////      〃   / ̄ \i/ |:::::::::::. { ハ{ 、!            
// '     〃  ,-L__ 、  iヽ{::::::::::::. ゙、::丶',
/ i    〃  /: :, -、``丶、ヽ:::::::::. :.. ト、:::. ',
 |   〃  //   丶、: :`゙丶:::::::. ヽ`ヽ.'、
  |   〃  /'       ヽ、: : : 丶、:::.. ヽ ゙ヽ
  {   〃  ./           \: : : : `丶、\、 ヽ.
:. '、 〃  /               \: : : : \`゙ヽヽヽ、
::::... `ー一7              ヽ : : : : \ \ヽヽ
:::::::::::::::::::/                { : : : : : : \ \}丶







 |!     / .//  '´         / Yト、
 |!    く / / ,         /     | / !__ヽ
 {!     Y  /       /  /   ノレ' /  \
  ヽ   /{   !      /  /   /1/  ヽ トヽ
   ヽ、//! ヽ |i    { .八 イ|!  /リ__1/ } 、'.ハ}
    / ./ {ヽ.A{! 、  iト、{二v´リ! |レr=ァ、 ./ } } ノ        ですから・・・これからはその恩を少しでもお返し出来るよう、務めたい
.   / ./  }、 { {!ヽト、 ト{! 心1` `ヽ!{r1}ノ//i /
  / ./!  .|!ヽヽ! ` `!` ┴ '´   、 ̄1 ハヽ'           身を捧げたい
. / ./ j!  j!ノ7`!  ヽ'        〉./ .| ∨
../ ./ .ノ  .ij ノく.|  i トヽ、    r‐ァ,イ  i|             まずはこの離宮の掃除を・・・そして、今日は時間も取れますのでお食事も作らせて頂きます
' / j / .// i! j   !.| `丶、  ´/ー!  .ハ、_
 { ノ,/ イ  V   .N.    /`¨´ヽj  | `  `丶、       些細なことですが、それでも少しでもお役に立ちたいと・・・真剣に思っているのです
 ! ノ'´  |  /イ   !ヽ.  ∧! 1トヽ ノ!  {i     ノ
/    '   !|  | ヽ∨∧ヽ!| ,>-、'.  '.'.    /
      '   {i!  i| ! ∨ 〉,/ノゥ'{ '.  '.'.  ./
.       '.  i!  i!, ' '´ ̄ -彡く | '. '.  }! ./ト-- 、     【完全なる善意と純粋な好意である、マリーベルにとっては】
          }  i!/ /´/ / |  } .} ハ / .|!  ノヽ





【だが、シュナイゼルにとっては・・・】





   / / / / / ムV/}       ヽヽ ヽ.  ヽ
  / /   / /  {斗‐宀イ     i   ', ',  ',   '.
  {/ /  / / / / }    }    |     i i   i   i
  i / /, / / /jノ  _」    }    l l   }  }i
  {/ / / / /-‐. ニ = 、}     ,′   } }  i |  {l
  / , / ′/l/‐ ´_」.斗込}」  , /   / ,ハ  l |  |{            (余計なお世話だ、帰って欲しいのだが・・・)
 i // /トfム {  ´ -‐┴ ¬ / /   / /⌒ } ! !  !}
 {/ ハ 小l ト7       ノ //   ノ ム  / } {  l 〉
 { l iトl V     ー=彡'"´ァ‐‐イ/   ,イ ハ } //
 `l {、 V j`ト `     ノ⌒´   ̄´  f゙7イレi/ トイi//-‐ ──‐ ‐‐-  、
  \トメ/レハ ーrー__、__       / , l l |  {,」/」-‐ ¬ 二  -‐ ァ′ 【ただでさえ、春川、カノンの為に時間をやりくりしているのだ・・・】
    ー=彡ハ  ー‐一      ノ / 」/」斗 二 -‐ ,二     /7 ′
        }         ∠/.斗  -‐ ´     / /   / //
        l、__ -‐ 二 ニ ´,ニ        / /   / / ′     【これ以上上乗せされては困るのだ・・・】
     ,  .二 -─ァ」斗‐ ´      .||         ./ /   / 〃
.   // . -‐ァ´/         .||        / /   / 〃
 // /   //ヘ          ||     ,' ′  / 〃
/ /. ィ´   //  vハ           ||     l {   / 〃
//  , ' , '    vハ         L」      L/  { ,/′
.:/   / /       vハ       厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` 'ー- 、_






7734 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:07:20.43 ID:5TUa9RVU
wwwwww

7735 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:07:46.90 ID:pnuJyyg5
( ;∀;)マリーベルちゃん超良い子ダナー

7736 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:09:04.86 ID:zrzitjEw
悠々自適な生活してた所にカーチャンが生えたみたいな状況である

7737 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 18:09:21.64 ID:Socs8qSs



【そして、彼女だけではなく・・・それに付き従うのも2名程・・・】




                 _  .......   _
                ,  ´       `丶、
                /  /,. -‐‐…‐‐- ミ、  \
             /   〃:::::::::::::::::::::::::::::::゙,   ヽ
               ゙    l-‐┬…‥…┬‐、l   . l
             l |  |: : ∧:l: .   : ハ: :!  :l |   
             l |  |: /‐-ぃ:l:l: : :/-‐ヘ| :! |
             |l!  レキ_示ヘ:!川/rf示t| : |: :l
            !l|: : l、」rリ  ヽ   jr泛| : l: :|
           !l: i : :|    l     l: : :l: :i
           lハl: : :l、    !     ,l: : ル′     不束者ですが・・・精一杯ご奉仕させて頂きます!
           {  '、:い:\  ‘ = `  /:l//
              ヾヽ(ヽi丶 __ ´{ル/j/
                `!     {            (マリーベル様の為に頑張らねば!)
                 ノ       ヽ
          , -‐f'T ´          ` T'fー- 、
         /   ! |  ` ‐- 、_  _, -‐―| l     ヽ
        ゙     j!              !l       ',
         i       } {              ||      i
         l    ヽ } 廴           _」_l /     !
        i     Yィ ,ヘ\    ,  /,. -┐Vヘ     '
        ’    〃j/:::::::\\__j_//:::::::::l_/:ハ   '
         , ,. -f:::::::::::::::i二二」_」二二i::::::::::::::::::}、___,
            V 八:::::::::::::::::::::://∧ヽ:::::::::::::::::::::::::ハ /
           V  \:::::::::::::://、\Vl:::::::::::::::::::/  ,
          '     `、:::::::::lハへ Ⅵ:::::::::::;r゙´  /
           :     {:::::::::l>、`<>f::::::::::/   /
           ‘  __ v::::::l`く>、`|::::::::7 、  ゙
            '  -‐ ‘::::::l\`く >|::::::/ ‐  :'
             :     ;::::lく >、`|:::::′   :
           __j    ':::j>、`く/`|::/     ム__
         <   ハ     Y^ヽへ.ン!゙    '    >
          Y ハ    {::::::::::::::::::l    /  _/
          ノ\_ ハ   {\:::::::/l   /   _>、
         /` 、` ヘ   v  ̄ ly'   / イ  ヘ
        / /  > 、ハ  ‘.___7   /´     、 ヽ
.     / /   /   , ヘ.  '  ′  :    、  ヽ \
.    / ,     /  /  j   Vv    '       ヽ  `、 丶








                 ,. -= ㍉ ̄㌻ ⌒ 、
               /    ⌒y⌒      。
              //  .:/ / /    li    \\
             /   .:::/ / /  /   l}i  ㍉::::::.ヽ`
            /   .:V  {:/  ,'    ノ l}  :::㍉:;:ヽ`, ,
            ,   l :::l  l   {     ノ |::}::::::l}㍉}::i} ::.
            l   l  :{  l:::.  li   从  liノム」}:ノl}ノ   :::.         これからよろしくお願いします、殿下♪
            l   l  :l   V:li:li:L_」l レlノ〆_,.zミVⅣ)   :::.
            l  λ    :V从「z=ミ   "弋zク V/:.   :::::.        あっ、もう殿下じゃなかった・・・シュナイゼル様♪
            l  /::Λ    :;.ィ乏zン`    ¨^`` Ⅳ:.   :::::,
            l / .ノ }:,    ::. '冖^`    、   |:lV:.  :::::i
           ノ/  ノ:{l:.    :::.          )〉   !:l::V  :::::li         
          /    /::::l\%   rヽ::.       _ . ´ ,:::l::::V  :::::li,      (シュナイゼル様かぁ・・・結構いいと思ってたのよね
        /     /:::::::l:::::::::%::::::i  ;::::.   ̄  ´  ,:::::l::ト,}  :::::li
      /      /__(⌒ヽ ___Λ:::l  l:::ト!i,     /::::ノノ 」   ::::l i      マリーベル様の御付きだけど・・・ちょっとくらいシュナイゼル様と関係を進めてもいいわよね♪)
    /      /⌒ヽヽ  `、{U})il  l::::l %¨  了 \ヽ ̄ l  :::!l l
   ´/     /  /       `  V彡l  l::::l  %  Λ  ノ〈( ,  .::ノ ノ
  { '     /  '       `,  V丿 l::::l  l}  ' レ´ ノ/:::::/ イ
  !{    /   {      ヽ  Λ      l::::レノ /  }    ,::://  ,
  '   ,    li       Y   、   i彡 ´ヽ/  '   /´.::::{    i
    V     l::,       〉 、 \  >.-= ヽ  Λ  .〈.::(:::人
    {     l::::,       {    \ r \了 ノ /  \ \\:::\  l
    人     l::::::,      ノ  \ r \ 人ワ /     \ \\ \ l
    (   \   ::::::l,   イ    ノ::>. )\ )/, ヽ     ヽ V \  \
    \  `  :::::l ,  r l - ´ ノ::::/   / }  `     .::`,}   \
  γ⌒ ヽ  `,} :::::l , ( イ>~ イ )i   /   '    '  ...::::::::}    l`   \
   {:l    ) ノ .::::l  i  ( {  ハ   )イ  /   ノ    }:::::::::::::::::j γ⌒l )ヽ  \)
   ゝ ニ ´/  :::ノ  l  ノ`~^~イ:人/_ ,. ヘ    ノ::::::::::: イ  ゝニ 彡イ }ヽ  )
     7/{  ::/   l ,´       L\::\    - イ - <  l     {彡 ´  )ノ
     ,! !i::::/    l       厂  \:..ヽ   ノ     )ヽ,     ,    (、
     し Y     l       ,     ヽ  Y〈    /  }     l     )
        {     、     ノ      ) ノ ヽ  (    ,'      ,
         Λ      ヽ   /   λ       人  \  i      ,




7738 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:10:17.44 ID:654nwneC
シュナイゼルハーレム計画かな?

7739 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:10:47.49 ID:4cg4P53b
処分できていればこんな悲劇はおきなかったのに!

7740 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:11:43.53 ID:po+QAkfJ
カノン「」ピキピキ

7741 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:12:07.61 ID:pnuJyyg5
wwwww

7742 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 18:12:15.62 ID:Socs8qSs




                      _ ‐"´ ̄ ヽ/ ヽ
                   ,. ,'"'´  / ̄ メ `ヽ \
                   //   //   /| , -、  ヽ
                / /   / /   ∧|/ヽ ヽ  ヽ
                   /〃   /  / /〃 |ヽ| ∧ハ ∧ ハ
               / ,' / / /  /〃/ | l 「`゙ ̄j ハ ∧` }
               ,' '/ l l  /〃/ |/l {    j ハ ∨}          (何なんだ・・・こいつらは・・・
                | |l  | | 〃/イ | | |八 _ ,,. 孑<l |l }ニ ‐ 、
              Ⅵ /| lフ/干〒ミミ、ン/イァ元タイ l| |l リ::::`ヽ、\     これではカノンとの逢瀬が・・・それに春川との楽しみも・・・)
               ∨l | ∨|ゼ芹テ、  !  ` ̄  | //レ′:::::::::::\ヽ   
               /ノ| |ヽ\\       l     ノイ/::::::::::::::::::::::::ハ }
             //::::::::\ミ\`ヽ       i    u  カ{{::::::::::::::::::::::::::/リ
               //::::::::::::::::`Yfヘ)ノ       '     / ハ!::::::::::::::::::::::://
            | l::::::::::::::::::::::乂ハ\  ‐=二. -^´./ |リ:::::::::::::::::::::::://
            |〔::::::::::::::::::::::::::::`', `ヽ.     / _|r‐、::::::::::::::,.イノ,′
            | l::::::::::::::::::::::::/ヌ,__ ヽ--‐'_r'"´  く:::::::::;.イ/:::|
               | l::::::::::::::::::::_冫-/ r└‐ア´ /:|:. _二-┴//::/|:::!
             |l l:::::::::::::::::/ {. / /:.:/:/  :{://   / ,〈:::::::| |:::{
             |::l l:::::::::::;/  V /: ´ /  .:|′___   / /:::::::::::{ {:::;≧、__
            ,,|::::l l:::rイ人 /{ {:  /   :| ̄ _ / /::∧:::::: ∨{ 、 _  ̄"''‐- 、、,,_
 ,,..、、、   --─'''''"´ ]:::}}Ⅳ ハ /   {:. /     :|~ ̄ / /:::::Vヘ:::::::::/丶 、,,_` " '''' …‐ -  ̄ ニ ニ=ヽ
´_   ___,,,...、、 -‐''"´ |:::}}ヘV  {    '、 {     .:|ー// /::::::::::Vヘ:::/        ̄/"''''' …─ - - ---r┘
/  ̄| |  l ハ     ノ::ノ::::} }\ ',   (う     リ// /:::::::::::::::ヽ冫      ,'       l|       |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、    ハ  _, ‐'´ ,'´,'::::::::::::::::::::/        l      |!  :l
                    │\  ,、‐´    .l l::::l\:::::::::/         | :i :i i  |:   |  l




【マリーベルらはこの後週に2回程の頻度でシュナイゼルへの奉仕に来るようになった】





     /  ,   .   . l   .:::;イ .::|    .:::::∠-‐   ̄ ___ノ:ヽ
    j l | : ::  .:i: l! .::/-!.:/|   .::::::/ /-―  「:::::::::::::::::::::::::',
    lイ | :::::. ::lV ∨  l/ !  .::::::/´ ̄ ̄`ヽ.lイ:::::::::::::::::::::}:|
.     ',  ',  :::、: ::::l_z;==;ミ、 i  .::::/         `l::::::::::::::::::::::l:!  ♪
     ヽ |ヽ:::::ヽ::::{ {、_ノ::::}` 丶 :::/ -;==;ミ;、 l::::::::::::::::::::;':|
      ヽ| ヽ:::::ヽ:|``ー一'‐  丶/  {、_,ノ::::八 }/::::::::::::::/:::|
         /\:| `         i    ``‐--く_  /::::::::::::::ノi::::{
       _....イ :∧         ,         ノ:::::;ィ:::/:::::ト、:',
  _. -< ̄   ,' ::l ヽ.         '        ∠ ;-'"::l'´::::::::::{ ゙ヽ.
  ,、   フ  .l l :::|   ト、  `` _ ‐-      /  ::::!- 、_::::::ヽ
 ノ  /    j l :::l   ヽ\   `゙`     . イ  . :::|   `丶_ヽ
   /    l l :∧    ヽヽヽ、    _ .ィ /l   : ::l      `丶、
 /       |.l :|ヘヘ   ヘヽ ` 一 '´// /l  ::: ::::|      「 ̄
  、     | | :| ヘヘ |  ヽヽ   //  / | .  ::::::::|      ヽ
 ヽ\.    l | :|  ヽ、|  ヽヽ.//   / /!.|  ::::i:::|
   \\  ヘ| |   } |   _y /    /'/j.i! :::::j:/
    丶、|   ヽ.|    | | //     /イ  j.l! :::/l'




【彼女らは誠心誠意シュナイゼルの身の回りのお世話をした(一部下心あり)】






                         i    | ,   {.  トい、ト、{´\`丶`ヽ.{ ,.≧=ミ、い\  丶 、 \
                          |    l/ i  、  「  __,.=ミ.      ´t:'辷カ}.ヽ\ \  ヽ!丶 \
                         !   /  i   \ y'^辷チ〉        ̄^⌒  i 、  丶  丶 \丶.   ┏┓┏┓┏┓
┏━━┓    ┏━━┓    ┏┓   丶.  / !  !  i  マ .ゞ'"´                  !|ヘヽ、  \ \ 丶\ ┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛    ┗━━┛    ┃┗━━┓ ,  ,j   !  ! ぃ                 l リ} \丶   、 \ 丶 ┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓    ┏━━┓    ┃┏┓┏╋ ' / !   ト  . jヘ.       _ ,         |' /━ \丶  ` ー-.┓┃┃┃┃┃┃
┗┓┏╋┳┳╋┓┏╋┳┳╋┛┃┃┃i i l   い ∨! ヽ      _ ___       jろ.     \、.    ┃┃┃┃┃┃┃
  ┃┃┗┻┫┃┃┃┗┻┫┃  ┃┃┗| | |    iヽヘ :、   \   rく._⌒ンン      ハ{'\━━━、` ー --┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┗┳━┛┣┛┃┏━┛┃┏┛┃  ! ¦!     〉i \   \  `ー - '       /   V、`ヽ    丶    ┏┓┏┓┏┓
  ┗━┻━━┻━┛┗━━┛┗━┛   ',  、    Vム!  | 丶   \         イ     ', \}     ヽ.   ┗┛┗┛┗┛
                _  -- -    ___、_\ 丶 /|〔_j!  l  |\    丶     / 卜、   丶  丶     、
            ,  ´          ___  丶_>'´  `,小  l\ー-ヽ、   丶∠..___ |  `丶 ._ 、   `  、
           /   _  -- __ 二 -‐  "´  ,. =イ い  、 \ー- {≧_、_   `丶、      ` ー- ._  \
         ,  ‐  _,,. -‐_二        ,. -ヽ\   ヽ.  \  丶、   `丶、   丶      ,/,.-\
       . イ -‐ ´.  ´_  -‐==-‐ _彡‐'´    >、\   \  丶  ` ー‐;-、   丶  丶   / /   ヽ
       /  ,  '´ ,. '´ ,. ァ'´,. -‐   ̄`ヽ.__,. へ  ヽ丶   丶   丶.  / /!   _ゝ\  丶 /    ヘ
.        / , '´// / /         \\「ヽ丨ヘ ヽ    `丶   `丶、ト、    \ \  \     .
.       / / , '    / /               ヽハ! ハ ヽ     , `ン 、   <`ー- .___y{_,\  \
      .′ ,   / /  /  {            ヘ. V'∨_ハ.  \.  / ,イ^ー-> ..__` ー--==、、\ヽ   \





7743 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:12:22.84 ID:dMJ0mbom
これは後世禁断の関係だったと邪推されますわ

7744 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:12:27.09 ID:H2lbJFKS
そういやシュナイゼルはカノンと春川以外のことをどう思ってたのか結局わからんかったな

7745 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:12:32.54 ID:vCr98DTN
誰だ! 誰の陰謀だ! ルルーシュか!?

なおオデュッセウスお兄ちゃんがよかれと思った可能性が最も高い。

7746 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 18:13:19.23 ID:Socs8qSs



【カノンとの逢瀬の時間が減り、以前よりも窮屈な生活(シュナイゼル視点で)を強いられるようになったのは言うまでもない】





               /    /   /  `V  \
              ,   ,    / /i ,fV ハ ヽ.  ヽ
               ,′/   /  /   l {ハ/ ',   ,  ',
            / / /  /  //  } f`'ヘ }  ',   }
                {  i /  /  // ,' /八{  l!  i ,'、
            」 !i′ // /i/}ムイ/ ___j/!   }/ミ、ヽ、
          / 乂j  { i リ云ミく` 'ーァ云ミv , /{   ヽヘ、
          /     仆、 Ⅳ`^~`    ´~^ア / / ,′    vハ
         {{     从 ヽ {__,     {    彡'/イ /     } }
        vヘ     ヘ、 iト、      ′   {///     /〃
         ヽヘ.     ノi iト、  -‐一‐-  ,イ {      /,イ
           lヽヘ、   rヘjト、\  ´ ̄  /ノイハ.     //!
           l  vハ r‐┤  ヽ、_ヽ.__∠ __/  ト、  //  l
         ノ ∧ }j  '、  / /     ',  ',  ノ  V'/ 「i {
    _.. -‐¬ 〈/vハ  ヽ/  {     }   }/  //   L! 〉‐-  .._
二二 _ .. -‐¬、    vハ.   l    ',     j  l    //    /‐-   .._ 二二二
f!  ̄        l    } }  l     '.     ハ   !   i ト、   ,′      ̄ ̄ ̄f!
|!          l 辷」 l l\ l     ,   ,′   !   ,{ {\> ′           ||
|!         }    } }  f!    V⌒{   f!/ l l   {             ||


7747 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:13:33.78 ID:SeCXjnmy
いやぁ、シュナイゼルの回りも楽しい事になってるなぁwwww

7748 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:14:49.99 ID:EhggbFEK
兄貴に泣きついて、幽閉先変えれば良いんじゃないかなw

7749 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:16:06.66 ID:pnuJyyg5
日常ラブコメかなwwww

7750 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:16:19.52 ID:VHEYQlEp
ざまあ殿下ざまあ

7751 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:16:30.16 ID:19MJDUp1
大戦略の一部を明かしてウ兄さんと戦争計画は阿吽の連携だったから
これからはブリタニア=ウ兄さんを助けてあげてと押し付けたいところだなw

7752 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 18:16:35.05 ID:Socs8qSs



【そして、これはオデュッセウスの善意でもあった】




                           _ ..  -─- 、
                           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                        /./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:',
                     {/.:.:/.:厶.. -‐ ´{、:.:.:.:i        マリーベルも、シュナイゼルを随分と心配していた
                      、:.:{:._{__ 、____ }:.:.j:!
                       ヽトrtぅ} 、´tぅ、ノイ}:}        シュナイゼルも人と会う機会がめっきり減って寂しいだろうから、これで少しは喜んでくれるといいな・・・
                       {   ノ     _ノ:L_
                       /ヘ.  _,,__     ハソ ハ
                     〃  .VL二`}、/」:/   }
             , -──……仆、 .::.::ト_;,:.:_.イ7^/    {__
.              /〉、______j{ 」.:/ /´  |l /,rァ   /  ``ー‐ 、_
             // l l!     Vリ/  ′   |l レ/ , - 、_       `¨ ‐ 、
           { { l l!      ∨  _    {L//   `7‐r 、_ ______ j
           `丁` ̄i       /  / }   /´      l l l 「丁丁丁「 !
             , ┴…¬      {  ‘ー’  /        | l l | ! | l l|
          {     {/     ∧     {        `¨L」 l l__」__j__j┘
         _,ノ     j      ∧ ヘ    /j            l: : ̄ ̄{: : : |
.         /     /{     _/  ヽヽ_//|          l: :     、: : }
        /    /. :,イ   〔L、_厂r '´  |         : l:      \_j
.       , '    . : /|    「` ̄厂F==」〕     . : .  : :| :   : : 〈
.      /    . : :, '   l     |   |!   |      、: : : : : }. :   : : :ノ
   /‐- 、  . : :/     j/:  」  |!   |       . 、: : : : j: :     : : {
  /   .、\_: :/    /. :  〔L  |!   |        : 、: : :/|:    : :|
. 〔      :ヽ、/    /. :    l`ー={__」____ノ〕     : : : \{|     : : |
  \     : :\  /. :   |  | 厂 ̄´ |     : : : : : :/|    : : |








                          ___
                            ,, ´ ̄ ̄  ̄ミメ、
                      /    -‐‐   ⌒/^ヽ
                    ,' ,''  /      メ、  `、
                      i| |i ( , -‐ '´ ̄ (     ',
                       {i {i iL(_    ____\ ヽ j
                     八乂_( t苙t` ,' ,ィ苙ォ` }i レ’     シュナイゼル・・・君がいつかこの不自由な生活から解放されるように、僕は頑張るよ
                          fヘ       i    メメvj
                         ト :.     }〉      リ }      君の汚名が返上されるだけの体裁を整えることが出来るようになるその日まで・・・
                         |ゝ}   ______   ル’
                    ,ィヘ iヘ_几 ー==‐' 几イ ルヘ
                   ///ハjトへ ー '^'ー' / レ゙///\
                      杙////L `ヽ_____,,ノ ,ィ'//// |
                     |⌒ヽ///ヽ `ヽ//rく'//,rf厂 |         
                     个ヘ|i ]////个个个个'///[レ´ ト、
            _, -‐ ´   |  V,]////  l l  V///[{__,、 |  `    .,
    _,  -‐  ´         ィ弋  },]///   il |i  V//,[__/ 乂      `   ‐-   __
  厂                ≦: : : : \ ]//    i|  ii   ∨/[レ゙: : : :≧: . .t、          )〉、
  /しァ‐t‐=ニT厂「  厂: : : : : : : : : : :{]    |i  |i   〈/,[}: : : : : : : : : :|l  丁 Tt‐‐-fT爪 `、
. // /  | l  |l  |  |:.:. : : : : : : : : : : {]    |〇i|i    〈[}: : : : : : : : : :|l   |   |l   l| |l ヽ i}
〈/ /  l| l   |l  |  |:.:. : : : : : : : : : : {]    |  i|i     |[}: : : : : : : : : :ll   |   |l   l| |l  〉 j






【オデュッセウスにとっては良かれと思っての行動だったが・・・】



【それがシュナイゼルにとっては余計なお世話であったのは気づくべくもなかった】




                _ ,,,,,,,,,,,,,,,
         _ ,,--=--- --   ``'' ヽ,
       .,∠‐'''''''"゙″    ,,,,,,,,,、、、  `i、
     / _─…    / ~       ゙!;,
     // _ 二::  _ ィ′         ・,
     !γ,:冖 ''─''''   {            }
     \!ゝ-       { , i   i      '
      ヽ ∠二_-、 } } },  }-、     {:
       }  /←┬ ,  ゙丿ノ ノ;ヘ |    ,{:
      /    `゙"  ~ ゙゙彡イ"> /   ,,' }
      〈 、            ヽ'_/   丿,, '
       l 、_            /" } 丿ノ,,ノ__
       `i -二ー      ,!/ノノ彡'',,|)、ノ`i,
   _ ,,―‐'''||人  人    //~_ ,,, - ~ ,, ・: : :゙},
 ィ": : : : : : {  ゛~  |, `,,, - '''  ,, - ‘: : : : : :!'
  ヽ : : : : : :`---イγ~ ,,--‘ : : : : : : : : : : : : : {;
  ヽ\: :_ /''ー-- '': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   ヽ/彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ζ/イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  / ///i: : : : : : : : : : : : : : : : :
  ヘ′/ i: : : : : : : : : :








7753 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:16:37.59 ID:Vw8ot1dh
ただでさえエンジョイしてるんだから、 少しぐらい我慢しろよ

7754 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:16:48.30 ID:0SiZAPRn
こんなにも窮屈なハーレム体験者は初めてじゃww

7755 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:17:23.87 ID:f6zhV0Ba
いやぁ、敗将なのにハーレムとか羨ましいな()

7756 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 18:18:04.34 ID:Socs8qSs



【シュナイゼルのその後(とマリーベルのその後)のサブエピソード】





               /    /   /  `V  \
              ,   ,    / /i ,fV ハ ヽ.  ヽ
               ,′/   /  /   l {ハ/ ',   ,  ',
            / / /  /  //  } f`'ヘ }  ',   }
                {  i /  /  // ,' /八{  l!  i ,'、
            」 !i′ // /i/}ムイ/ ___j/!   }/ミ、ヽ、
          / 乂j  { i リ云ミく` 'ーァ云ミv , /{   ヽヘ、
          /     仆、 Ⅳ`^~`    ´~^ア / / ,′    vハ
         {{     从 ヽ {__,     {    彡'/イ /     } }
        vヘ     ヘ、 iト、      ′   {///     /〃
         ヽヘ.     ノi iト、  -‐一‐-  ,イ {      /,イ
           lヽヘ、   rヘjト、\  ´ ̄  /ノイハ.     //!
           l  vハ r‐┤  ヽ、_ヽ.__∠ __/  ト、  //  l
         ノ ∧ }j  '、  / /     ',  ',  ノ  V'/ 「i {
    _.. -‐¬ 〈/vハ  ヽ/  {     }   }/  //   L! 〉‐-  .._
二二 _ .. -‐¬、    vハ.   l    ',     j  l    //    /‐-   .._ 二二二
f!  ̄        l    } }  l     '.     ハ   !   i ト、   ,′      ̄ ̄ ̄f!
|!          l 辷」 l l\ l     ,   ,′   !   ,{ {\> ′           ||
|!         }    } }  f!    V⌒{   f!/ l l   {             ||


7757 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:18:14.78 ID:VHEYQlEp
感動した
シュナイゼルのために頑張れオ兄様

7758 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:18:58.66 ID:19MJDUp1
地獄への道は善意で舗装されているw

7759 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 18:18:59.97 ID:Socs8qSs

シュナイゼルのちょっとした話でした

マリーベルを描いてみたかったのが大きかったです


7760 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:19:28.14 ID:AiTdlNcN
オ兄様GJです

7761 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/10/30(日) 18:19:40.14 ID:Socs8qSs

少し過ぎてしまいましたね・・・18時半頃に行います

7762 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:19:42.01 ID:HzuWN5kn
もうシュナイゼルのこの顔見るだけで笑えるw
普通のAAのはずなのにw

7763 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:19:43.68 ID:pnuJyyg5
オデュッセウス兄さん、シュナイゼルを振り回すとは貫禄付きましたなあww

7764 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:19:44.48 ID:McmPiqaK
大丈夫、使える宰相が見つかったよ!(ルルーシュ)

7765 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:20:28.34 ID:2v2XfKa+

こう、仕事はまじめにやって、私生活では趣味と遊びで充実してた独身貴族が、
親のお節介で見合いとかさせられてる図に似てるw

7766 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:20:35.14 ID:6IITpq9L
でもPCで友人と麻雀してるって知ったら幻滅しそうな気はする
下等な遊技にうつつを抜かさないでくださいって

7767 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:24:30.99 ID:19MJDUp1

ほんと原作と違って兄弟姉妹仲良くて草が生えるw

7768 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:25:47.95 ID:VHEYQlEp
乙でした!
最後のオマケなのに先が気になるぜ……

7769 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:26:22.73 ID:3GTyvNCD
乙 毎日の楽しみでした。貴方と関わった人たちに幸いあれ。オレンジ!

7771 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:29:14.77 ID:dMJ0mbom
>>7766
多分このようなことでしか無聊を慰められないのだわおいたわしいってなりそう

7773 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:31:06.97 ID:JyIrNTik
ルル「くそ、あわよくば俺の出番を奪ったシュナイゼルに報復したかったが
    オデュッセウスとマリーベルが付いてるんじゃ嫌がらせも出来ないぜ」

7776 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:33:33.68 ID:U1PXJuWc
乙 オデュッセウスがそのうち見合い相手とかも用意してきそうだなあ…もちろん善意で

7777 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/30(日) 18:35:24.71 ID:VHEYQlEp
この作品が毎日楽しみでした。
素晴らしい作品をありがとうございました


コメント
13792: by 名無しさん on 2017/08/13 at 22:16:55

戦術・戦略・謀略・運の全ての要素が混じってるのが麻雀

ある意味一番実戦に近いから、この二人の遊びとしては適格だよな

13783: by 名無しさん on 2017/08/13 at 19:56:49

シュナイゼルといいマックスといいこの>>1のスレの天才強キャラは麻雀にドハマりして残念化する法則でもあるのかwww

13764: by 名無しさん on 2017/08/13 at 13:48:07

これほど充実した敗者は中々居なかったw
でも残念だったなw

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング