【あんこ・安価】やる夫はCE世界で生きるお【ガンダムSEED】 1

1 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 19:38:55.60 ID:0xhUFbia




                       機 動 戦 士               ,.  -=ニ¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ 〕iト .,
              /7/7               /7/7      , 。s≦   , 。s≦  ̄ ̄`ヽ    /
         / ̄ ̄アム/ム/ ̄ ア    / ̄ ̄アム/ム/. / ̄ ア./    ,./          }}  ./
        / ̄     ̄ ̄ア   ./ ̄ ̄ア/     ̄ ̄ア /  //       ∥          ∥ ./
     /         /__/    ムイ  r:┐    / /  /'         {{           ム/   シ ー ド
      ¨7   /¨7   ./    /    /___ノr┘   / /   ∧ ̄ ̄ア    ∨     ____   ____    ___
     /   / /  /   /    /     └ァ.   / /  / .∧  j{      \     〉 / ̄∨   〉 / ̄∨   〉 / ̄ヾ\
.   / ̄´   //¨   ./ ̄ ̄´    / / ̄ ̄´   //¨    ̄ ̄  .j}         \  / 厶ルi    / 厶ルi     ./ /   }  }
  /___//__/____/ /_____//______/\           / / ̄}/    / / ̄}/    / /   / ∥
   M O B I L E  S U I T  G U N D A M             ヽ     r≦__厶_/{ r≦__厶_/{ r≦__厶斗< /
                                /7             }      / ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                               / ∥         ./     ./
                              /   {{       , :'^     /
                            `iト .,  `ー--- =≦   。s≦
                            ` ー───=≦^






=========================================================================

・これは「機動戦士ガンダムSEED」を題材にしたあんこスレです
・あんこ次第では設定崩壊、続編のDestinyや外伝の内容も出るかもしれません
・R18ではないのでR18展開はありません
・皆が楽しめるよう、言葉遣いには気を付けましょう

=========================================================================



2 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 19:39:30.42 ID:0xhUFbia




コズミックイラ (C.E.) 15年
多岐の分野において天才的な才能を示してきたジョージ・グレンが
自信は遺伝子を操作して生まれた新人類(コーディネーター)であることを告白。





                       __,,,,-- 、,,.`i_∧
              、,  ._____,,, --ー''~.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙',..|
              ∠ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!〈....、
                ,>:.:.:.:./:.:/..:./.:.:./ミ彡ヘ:.ヘ:.`i:.:.`‐           俺の才能は全て遺伝子操作の賜物なんだぜ♪
                ,.,イ´:.:.:/:.:.:./:.:/.:.:/.:.:/ ̄ ̄ ̄}:.:ト、ヘ:.:.:.::゙'‐、
               ノ゛ .7../.:/:./..,i;;:゙,il.:.i:.:{     |:.:|ヘ:ヘ.:.:.:.:ト、ヘ        皆もこれからは遺伝子操作して進化していこうぜ!
              : /:.:/./.:./:.:.:|:./.∨ヽ{, -‐'"二_|:.:}:ヘ:ヘ.:.:.:}.              
              |:.;イ:.:i..:.:!:.|:.:|≧x、   ='弋ダ}:.ノ`ヾヾ:.:.:!、.             
             : ;|/.:l:.:.l:.:.:{ ',ぐセオ,.l      .'ィ゙:.} ノ.:.:.:.:.,>  _____r-、__
                   :!;:|;:.!i',:.;}   :| 、      }.:ノ゙:.:.:./    { :、__ト--ト-k、_.)、 ヘ
                 " l:;{゙.l   ._,..--''"フ  レへ',/      >--「:::::|::::|:::::/::::>゙
                     ',,' ;|` 、 `''‐─‐'゙ ./ _|____  , '::::::::::::ノ::ノ::ノ:::ノ--、
                  :.| "  .゙_、    ./ 「::「     }../::::::::::::::::::::::::::::/>--'゙
                   ` ,r'"´:::::`,'''''''"    |::::|    ,:::l/:::::::::::::::::::::::::∠ ̄
              : __,,,....--イ::i':::::::::::::}    / |::::|  ...,:::゙/::,,r‐-、.:::::::/::.::.ヽ、
            ,..‐ "::::::::::::::::::l:::|:::::, -イ   /  .|:::::|_..'゙//7゙   .ヽ::ヽ./ ̄.`l::!
           ;!::::::::::::::::::::::,r‐|:::l'"─-、 , -゙-─|:::.:|:::::::l:::L/      |::::}    i::l
          :_,rl:::::::::::::::::::::/゙ |::::i`─-┬=┬-─}:::::l``-ヽ/       }ツ   /ツ
         「  ヘ:::::::::::::::/ //|   l.L」|  ./\::\,r'リ       }    ,ノ    
         __i!   ゙'y::::::::/.//  |   "|゙|"  :/  >'"::/        }ヽ  ./  
    __,, -'"´     `ヘ::::,' ヽヽ  .|    | |   | ./:;r::/         . |ヽ::ヾ
    !::!         ヘ::l  .ゝヽ、 .|    | |   |;:.{:::/::::|         /.∧::ヘ


(こんな軽いノリではないが大雑把に意訳するとこんな感じ)



3 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 19:40:00.88 ID:0xhUFbia


これにより、表向きには依然として遺伝子操作は禁止されたままだが
コーディネーターの誕生が爆発的に増加する




                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}        子供にはやっぱり優秀であって欲しい!
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{         禁止されていても、我慢出来ない!金ならいくらでも出す
               ∨ニ三三三三/
              __/三三 三三/
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,







              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ     お任せ下さい♪ 
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/          あっ、現金払いでお願いしますね
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\          何たって違法、ですから♪
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「技術者丁........./..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ



遺伝子操作されていない人類「ナチュラル」と遺伝子操作された
人類「コーディネーター」に人類が二分されることとなる

コーディネーターが数はどんどんと増えていくにつれ、「ナチュラル」と「コーディネーター」との能力の差が明るみになっていった

そして種族の優劣の差によって「ナチュラル」と「コーディネーター」の対立が起こっていく


4 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 19:40:35.86 ID:0xhUFbia





スペースコロニー「プラント」
宇宙進出が盛んなCEの時代では地球を離れ、宇宙に住居を敷く技術も整っていた
「プラント」は地球を離れたコーディネーターが拠点としているコロニー群である






                        ,
                       ./, >           .,へ'、
                      、''´            ./;;;;;;ヽ;;ヽ、
                   ,. :/              ./;;;;;;;;;;:'' ヽ;;ヽ
                   ゝ/              ./;;;;;;;:''    ,ゞ
                               /.> ,/;;;;:'''    ., :'´
                             .,./'´ /;;::''   ., :'´
                            、'/  ,/;;:''  ., :'´
                              .,/;'" , :'´
  ./>                         ,/ ., :'´
 </                        。 .<: '
                          _ X                     ,、
                        ,. './  ゚     , -.、           ./ ヽ,
                      ,. :'´ ,/       .i'   .丶         ./ ,. :.'´
                    ,. '´  /        .!  ο .',        ,.;' '´   ,/. >
  ./>       ./>     , ; '´'   ./          .',    .;      ,.Χ´  .、,/ '.´ /,>
 </       .</    ,. '´'"    ,/            ゝ、 ノ   ,. .:.'´/    , / ` x´
            ., :'´'"     ,/               `´  .,:´  ,/   ,.:'´/ .、.'/
            i,`.ヽ、   ,/                   ゝ,.,/    .ゞ'  `
            .ヽ  ヽ  /
              `.' .,__ソ
                    .  ./>
               ./>    </
              </

スペースコロニー「プラント」




プラントに住むコーディネーターは政治結社「ザフト」を組織し、徐々に地球に住むナチュラルと対立を深めていく






5 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 19:40:58.14 ID:0xhUFbia




CE70年、とある事件を契機に、地球のナチュラルにより組織された統合軍「地球連合」が「ザフト」に宣戦布告。

地球連合はザフトのプラントの一つ、「ユニウスセブン」に核を打ち込む
これによりプラント側は24万もの死傷者を出した。

ザフトはこれの報復に核分裂を抑止する「ニュートロンジャマ―」(NJ)を地球全域に降下

核兵器のみならず原子力発電も停止させ、地球に深刻なエネルギー不足をもたらし数億人単位の死者を出させた。

更には、ザフトの新兵器、モビルスーツ(MS)の登場で戦争は激化の一途と辿った。





   /:::::::/          >==== ---|:::::l::::|
  ,..:::::./, -- 、              |:::::l::::| ヽ
  l::::://: : : : : > 、            .|:::::l::::| ∧
   イ/: : : : /: : : : : > 、.        |ヽ.|/.| 、/ ー, _
<´  i : : : : l: : : : : : : : : .> 、   /|  | |: .\//:::::::::`>ー 、        <
.    |: : : : .|: : : : : : : : : : : : > ./ : i |  | |: : : ∧:::::::::::::::::::::::::::>ー─ ,<´ <´ : :
.    l: : : : .l: : : : : : : : : : /≦:/ >、/∧ヘ , <ヘ::::::::::::::::::::., ,     ./>イ´: : : :
.    、: : : : 、: : : : : : /,≦:/ .i   ヽ、:/     ヘ::::::::::::::://>、>´ : : : /: : : : : :
    ∨: : : : ヽ: : : , ≦{::::∧ / : >- 、i , -< ヘ/ .i> 、_イ <´: : : : : : /: : : : : : :    ナチュラル糞弱いww
.      ∨ : : : : \/ /: : : ≧:∧ , j三≧( )≦訊 ∧/: /:::::/ : : : : : : : : : !: : : : : : :
       、: : : : : :i / : : / : : : ∨: : ヽ/二∨: : / : : .i:::::::::.:l: : : : : : : : : : /: : : : : : :    まあパイロットの腕も機体の性能も
       \: : : : | 、/ : : : : : : |>--i,-i-,i-<: : : : :|l≧、| : : : : : : >´: : : : : : : : 
        ,≦>-イ: : i: : : : : : :/.i: : : : L i .」: : : : > .|lミi|::.l : : > ´: : : : : : : : : : :     こっちが上だからしょうがねえかw
    ,≦三/    ∨: : : : : /.:/ >ー- , - <´: : :/iミ/.∧ ´: : : : : : : : : : : : : : :
 ,≦三r´ニ/ヽ    ∨ : : ,.:./: : : : : : / : : : : : : : /: : /.:.:i: : : : : : : : : : : : : : : : : :
./: : :/: i:::::::i  >---iヽ /.:.:{: : : : : : : ,: : : : : : : : : /: : /.:.:.:.l: : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :./: : |:/ ヽ     ,: : i.:.:.::,二≧,/: : : : : : : : : /: : /:.:.:.:.:.∨: : : : : : : : : : : : : >
.: : i: :/ヘ ∠≧===イヘ: .|:.:.:i: : : : : i > ------ .i <i.:.:.:.:.:.:.:∨: : : : : : : : > ´
./ヽ∨/ヽ::::::::::::::::::::j∧:ヘ.:| : : : : |: : : : : : : : : : : |: : ∧.:.:.:.:.:.:.:.、: : : :> ´
: : : : >ー >ー─ ´  .ヽ .i>、 : i : : : : : : : : : : .| : : .∧.:.:.:.:.:.:.:> ´


ザフトの新兵器、MS「ジン」






                        _  ,,,.          ,,,._
                _,. - ' """""'ヽヽ .ヽ        | .|
            _ ,,.. -''"        | ,〉,_∠">、 _______,/ |
       _, - '''""         __,,,.. -:=ニ,,,,,, \,_、  "> 、,,.. ┘
      /.| ',  _,,,....,,,_    ___/, '; ・      ,- '""',    ' ,       これ五機でようやくMS一機と戦えるんだぜ
     . | .| |<"    ヽ- ''">"_/  _______∠___,,,,,,,,,,,,,,',, - ''
      ',| /;' ヽ _,,;' ,,. ''"';;;''"",,,,..∠, ,,,>''"  " ''''' "           馬鹿みたいだろ?
      "'",  ノ(_ ''"  ;'{ヽヽ''"-''"彡,,.〉
    _,,..- ' " ゝ'、 _,,"''ニ-<_ノ/ - .、,, /       ___,,,,,....., - 、__  _    
. , '" .,,.. - '"      ', √,    丶    __,,. ''"     ヽ'ヽヾ "'、
"- ''"            ;  ヽ, ''、''"""""           /ノノノ---ヲ
               ゝ  ノ / .|          _,,,.... --},;;= 、.._ノ
            _,,  '"ゝ| / /- -      〈;;,,,______ノ 〉   )
         _, .'"  _,, '" ヽノ,,,...  -----、,,__  ____/ゞ゙ニ;;ヽノ
       , ' ,,.. '''"                ""
       "'"

地球連合の主力兵器 メビウス



6 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 19:41:24.19 ID:0xhUFbia




これはそんな時代の、そんな舞台を背景に生きる一人の男のお話




               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,      とまあ大分長々と語ったけど、本編はあんこっぽくやるお
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |      こんな固い感じの本格的なものではないから
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ   
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j







7 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 19:42:10.54 ID:0xhUFbia

本日22時より投下予定です



8 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 19:48:54.61 ID:SJUvfs9v
期待

9 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 19:49:47.10 ID:jLkc9BgE
どの勢力スタートでも安心できなさそう

10 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 19:50:18.58 ID:adINrqXC
立て乙
この作品あんまり厳密に考えるとコーディネーターやプラントヘイトになりかねないからゆるめが良いでしょうね。

11 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 20:06:24.34 ID:OYEVuT93
立て乙

12 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 20:07:00.95 ID:nXETjvw+
立て乙

13 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 20:15:13.73 ID:/0EE0CoJ
立て乙
でもジンとメビウスのキルレシオって国力の差で考えれば笑ってらんねぇぞ(白目)

14 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 21:21:07.03 ID:a+CPQv6Z
よくある種アンチ議論はやめとこう

もう、たくさんだ(白目

15 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 21:26:02.89 ID:tMv4ZauE
立て乙

16 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 21:42:26.26 ID:HniEXdmh
たて乙
ダイスに委ねてゆる~くいこう

17 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:00:42.13 ID:0xhUFbia

>>8>>10-13>>15-16 

ありがとうございます


時間になりましたのでそろそろ始めます


18 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:01:07.14 ID:x3y47fOG
ハジマタ!

22 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:03:29.84 ID:0xhUFbia

【やる夫ってこの世界ではどんな役割?】



     ____
   /      \ 
  /  ─    ─\       そういえばやる夫の所属って・・・
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /     【1D10:4】
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





1~3 キラたち御一行(原作主人公ルート)

4、5 連合所属

6、7 ザフト所属

8、9 オーブ所属

10 えっ?




23 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:04:05.93 ID:yUXLaX1O
蒼き清浄なる世界のために!

24 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:04:35.29 ID:KXgGqUPH
>>23
連合=ブルーコスモスじゃないからw

25 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:05:11.78 ID:0xhUFbia



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      そうそう、やる夫は地球在住だったお!
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l    それでいて・・・
          \     `⌒´     /
          /              \     【1D10:10】





【やる夫の思想は】

1~4 コーディネーター絶対殺すマン(ブルコス)

5~8 取りあえず祖国は守らなきゃ (中立)

9、10 何言ってんだ、こんなの間違ってる!(反ブルコス、融和派)



26 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:05:44.47 ID:x3y47fOG
戦場に出されなければ、ワンチャン平和

27 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:06:35.45 ID:hVwIRaR/
力があるなら主人公やね

28 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:07:53.94 ID:cTRGvwF6
茨の道ってレベルじゃねえな

29 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:08:04.14 ID:0xhUFbia


【どうやらやる夫は今の戦争を快く思っていないようです】



     ____
   /      \ 
  / ヽ、   _ノ \        コーディネーターを排斥しようとする昨今の風潮・・・
/   (●)  (●)   \
|  U   (__人__)     .|     彼らも同じ人類だお
\    |i||||||i|     /
 / __` ー'           歩み寄って行かなければ
 (___)


30 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:08:35.45 ID:doZHQO61
戦争初期に死にそうな立ち位置


31 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:09:17.90 ID:jLkc9BgE
まともに歩み寄って交渉できる勢力いましたっけ(プラントを見ながら

32 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:10:12.76 ID:yUXLaX1O
>>31
サーペントテール?

33 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:10:23.10 ID:cTRGvwF6
コーディネーター排斥はあかんね。地球にもコーディネーターたくさんいるし
でもプラントはそういう問題だけじゃないけど

34 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:11:18.80 ID:doZHQO61
コーディネーターも国民だからな
プラント?あればテロリry

35 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:12:18.14 ID:0xhUFbia




     ,..¨ ̄ ̄¨丶
    /        \      【やる夫はどういう立ち位地?】
   / ヽ、:::::::::      ヽ,
.  /( ●):::::::::::, -‐    i
  i     ::::: ( ●)     |    【1D10:6】
  \ (_,、           /
   \ ` ‐'    __/
    /         \






1、2  将官クラス (艦長もしくは派閥長)

3~5 佐官クラス (艦長もしくは大隊長)

6~7  尉官クラス (隊長クラス)

8~10 それ以下  (一兵士)


36 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:13:48.96 ID:x3y47fOG
やばい、主流派に使い潰されそう

37 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:14:22.50 ID:OYEVuT93
同じ人類の部下たちの家族はエリプリルフールクライシスでどうなってるやらw

38 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:14:49.68 ID:M2yR9nzt
尉官クラスならクーデターできるな

39 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:16:36.87 ID:doZHQO61
尉官で主流派から弾かれるのはキツいなぁ

40 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:16:42.80 ID:0xhUFbia

【やる夫は尉官のようです】

【士官学校は卒業して来た感じかな?】

       ____      
    /     \       えっ、士官学校?
   /  ─    ─\       
 /    (●) (●) \    【1D2:1】
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /     1、勿論卒業したよ
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i    2、いえ、バリバリのたたき上げです!
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||   
                  

41 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:17:26.59 ID:yUXLaX1O
情勢的に卒業したほうがやばくないか

42 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:17:29.50 ID:tMv4ZauE
調べたら鷹の人は大尉だった、やる夫はどんなもんだろ?

43 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:17:33.30 ID:x3y47fOG
ファ!?うーん……

44 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:17:44.62 ID:jLkc9BgE
まだ、まだ融和の範囲次第でセーフ……

45 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:21:39.73 ID:0xhUFbia






     _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
   ,r'        \         【やる夫の階級は?】
   / ⌒         ヽ,     
  ( ●)    ⌒     ..i       【1D3:1】
  i.     ( ●)    .|
 . \(_入_ノ      /       1、大尉 2、中尉 3、少尉
    \______/
    ./ゝ/ノ:::::::::::::::::\         【ちなみにどの分野担当?】
    |ノ//::::::::::ヽ,::::::::::|
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|         【1D10:6】
    |^::::::::::::::::::::::|:::::::::|


1~5 MA(メビウス)乗りだお!(後MS乗りに)

6~9 艦隊掛かりつけだお

10 えっ・・

46 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:23:00.02 ID:OYEVuT93
中々偉い

47 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:23:06.50 ID:yUXLaX1O
副官とかそう言うポジションかな?

48 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:23:48.98 ID:jLkc9BgE
出世コース乗ってそう

49 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:25:09.32 ID:0xhUFbia



                           .  -――- 、
                   /          \
                      , '               ヽ
                  /       __,ノ ′' ーヘ Y
                   |    《 ●  )  (● 》 !
                   |     `  ̄ ´   `¨ヽ  }     【やる夫は艦隊掛かりつけのようです】
                 V      ヽ. __人_丿 /
                   ∧ ̄ヘ      ー一  /
                   /::::::::::ヽ \   ___/        反ブルコス、融和派なんでちょっと冷遇気味だお
              /::::::::::::::::::::ヽ. \_, -'´ 
             /:::::._:::::::::::::::::::ヘ  .>ハ            【突発あんこ】
           /::´:::::::::::::`:::.、:::::::::ヽ/ ̄}
           ,::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::ハ  |            【1D10:8】
.           ,:!:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::ハ´¨|、
            /i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::i. | i           1~5 ナタルらと同じ世代
         ./.:ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ、_::::::| } |,
         i::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::i / ノ           6~10それ以外
          i::::::::::::::V::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽi/
           |:::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           |:::::::::::::::::::入:::::::::::::::::::::::::::::::::::V'´


50 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:28:02.62 ID:0xhUFbia



       ____     
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      【やる夫の艦隊での立場】
  / :::⌒(__人__)⌒::::\
  |     |r┬ i      |     【1D10:7】
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ     1~3 副艦長
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|
                    4~6 整備師

                    7~9 オペレーター

                    10  えっ・・・

51 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:29:29.26 ID:0xhUFbia

オペレーター!?

これは後方待機要員!


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \       やる夫の元気な声で皆を明るくサポートだお
    / ///(__人__)/// \
     |     `Y⌒y'´     |
      \     ゙ー ′   ,/      
      /⌒ヾ\ ー‐    ィヽ
      /::rー'ゝ::>:\介 / 〆ヽ
    /,ノヾ ,>::\::::/:::::ヾ_ノ,|
    |::::ヽ〆:::::::::::::.|゚、:::::::::|´::::|

それでは物語を進めてきます

52 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:30:33.56 ID:jLkc9BgE
戦闘に関われないから死ぬときは一瞬だろうなw

53 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:30:38.39 ID:doZHQO61
なんか"良い大人"ポジのキャラになりそう

54 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:32:16.76 ID:hVwIRaR/
相葉昂治かな?

55 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:32:37.60 ID:9LvNc+Lv
オペレーター視点のガンダムとか想像つかん

56 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:32:46.86 ID:OYEVuT93
>>54
なるほど主人公でもそういうポジの人間居るか

57 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:35:45.94 ID:0xhUFbia


舞台はCE71

戦争が激化真っ最中である



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\      入速出やる夫、階級は大尉ですお
  / :::⌒(__人__)⌒::::\
  |     |r┬ i      |    本日付を持ってアガメムノン級のこの艦に赴任となりましたお
  \__ `ー‐' __/
  /::::::::ハ\/Vヽ/;:i:::::::ヽ
  | :::r::l::l  ハ  |:7::::::l::|







                ,.-‐''"~`" ̄`ヽ
              ,r''´          `ヽ、
               r' ‐::、...,.-‐-.、::.... 、 . ... 、 }
            /:::..  r┴'´ ̄`ヽ、:::'; li::::}.j
            〈::::::::. }       ∨;‐ヾ/
            }:::::::::: j _,rュ__,.ノ /-;r‐ {
            ヽ,-;-;ニ‐;シ rェ,,  ',`゙   ',
              /_ニ-‐'フ         {___
             / '´_∠Kゝ    ,. --'‐- 、!   ',', ` ー-,、      ふむ、よろしく入速出大尉
        ,.-、 /   /,.ィヽ、}   /_,.z='''"´ 'j    ',',   lll
.     / .{'´    jノ ll  ヽ  ゙′ '"´  /li___  ゙-== jl{     
   /   ヽ  _ノ  ヽ、   ` 7- _   ノj i!   ヽ__   .ll      
. /      ゙r1!     ヽ'、  {  /77´「 ヽj.l        ̄ ̄.l
''´        `゙}!    _,. ゞヽ、`‐' //  {. `′        / !
           /」!  r'´   ` -ニ-'   、      ,.ィ .{ ノ
        ∠-‐''   j            l    / ,1 !.{
      /   _,.-‐''             l  r'´_/,‐l//
     ,.イ_ -‐''"~                 l  Y__/,クl'′
    /       __                l  l‐ ニ'. /
ー‐ '', -―r'´ ̄     ̄` ー-         |  `´ ./
.r-''    ヽ                   |   /
.ヽ       ヽ                     }  〈


   【ハルバートン准将】

58 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:36:19.67 ID:OYEVuT93
アカン

59 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:36:31.26 ID:a2wac8KJ
ヤバイ

60 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:37:10.46 ID:lVISgFYf
痴将かよw

61 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:38:17.30 ID:x3y47fOG
このオワタ感

62 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:38:47.10 ID:N4WUo3WB
融和派だからこの人の下に回されたか

63 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:40:43.64 ID:doZHQO61
そういやなんでこの人の艦隊新兵しかいなかったんだろう

64 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:41:27.42 ID:0xhUFbia



          .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、
      /--<二二二> 、  \
.      厂 ̄  /´ ̄ ̄  ̄ ̄\  ∧
.    /     /|           |i    〉
   |    __/ ∠二>z.   ルイ |/ 
   |--   ニ|    r‐兮ァ⌒" r<レ′
   |/⌒ヽ |      ¨´    寸>|
   |   | \           ∨|
   ∨   |人r┘      [  _ ノ|     現在我が艦隊は月基地、及び周辺宙域の警戒に当たっている
   |           ∠乙乙アh_/
   人       /rー―‐=ミ∨      まあ、ハッキリ言ってザフト軍と直接会敵することはないだろう
.   〈ニ7ーヘ.    {  ー――┘|
    \j   \   `  <二    |       
    厂 ̄ ̄ >          丿
     |/ //|   i>―┬‐く
    ノ  //|   | |  |   |
.  //// |   | |  |   |
ー〈//// /  | |  |  \







               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l       (どうやら安全な後方待機らしいお)
          \     `⌒´     /
          /              \




【尚、もう一月も経たずにヘリオポリス襲撃、クルーゼ隊が活発に活動する模様】


65 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:41:49.85 ID:x3y47fOG
(ノ∀`)

66 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:43:41.17 ID:yUXLaX1O
何だろう。この宇宙戦艦ヤマトで第三艦橋勤務になったような感

67 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:46:02.84 ID:0xhUFbia



          .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、
      /--<二二二> 、  \
.      厂 ̄  /´ ̄ ̄  ̄ ̄\  ∧
.    /     /|           |i    〉
   |    __/ ∠二>z.   ルイ |/
   |--   ニ|    r‐兮ァ⌒" r<レ′
   |/⌒ヽ |      ¨´    寸>|      新しい赴任先でもある
   |   | \           ∨|
   ∨   |人r┘      [  _ ノ|     この期間に艦に馴染みクルーとの仲を深めるのも良かろう
   |           ∠乙乙アh_/
   人       /rー―‐=ミ∨
.   〈ニ7ーヘ.    {  ー――┘|
    \j   \   `  <二    |
    厂 ̄ ̄ >          丿
     |/ //|   i>―┬‐く
    ノ  //|   | |  |   |
.  //// |   | |  |   |
ー〈//// /  | |  |  \







               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |        分かりましたお
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \         失礼します
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /      【和やかですがこのままでは死亡コースまっしぐらです】
             \/  /
           _/  /``l       
          (____/(_/


68 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:51:15.03 ID:0xhUFbia


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \       【やる夫は艦のクルーと交流をしています】
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



 【視点は変わり、ヘリオポリス】





                               -‐-   __
                            /             丶
                     __                \
                       /
                     { (\___
                      /\ \   __\ _            `ヽ
.                {   ┌_'´   / |     |      \   }         【ヘリオポリス襲撃は・・・】
                        /∧ \/  | \  |  }     } /
                      _) /  ト、',  ';    |_ }  /レ|/      |
                /  {人 |  \ /\ _/ノイ  /     / |          【1D10:3】
               ⌒/イ )ハ  __ \//  /⌒) {      ,′ :|
                    { {    :} ( `\|  `¨¨´/ \   |   :|         1~5 成功(原作ルート)
.                 \  ノ\ `¨¨´|    -‐|  ./|  |  \
                   ノ     \| ̄\l_,/    |/ /    |    ` 、      6~8 ガンダムの一部奪取に失敗
                    /         \  -──'   /     ;     }
                  {      {     {^>──- 、 /     /|  /  (__      9、10 失敗
                 _)       )\ ./  / ̄ ̄|/     イ/|  :{   |⌒
.             ⌒)    |/  } :|     / ̄} |    _,ノ/>-─‐-ミ
.              {   /}ノ-‐=ニニニ|       /} |  (ニニニニニニニ>‐
                    \(ニニ二二二|      __ノ ノイ .}二二二ニニニ/ニニニ‐
                 ∠二二ニニニニ|      /二二|/ \二二二/ニニニニニニ、
             /ニニニニニニニニニニ/|       |ニニ/    |\__/ニニニニニニニニ、
             ,ニニ/〉/ ̄ ∠ニ{       丿ニ,/     \l二二>''´ ̄ ̄ ̄\ニ、
                |ニニ|_//   ∠二二\  /|ニ/      く \二∧  \| ̄\ ∨:|


69 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:51:48.47 ID:x3y47fOG
やべぇ…やべえよ!

70 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:52:12.78 ID:jLkc9BgE
100レス以内で死ねそうなんだけどw

71 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:52:22.71 ID:tMv4ZauE
順調に逝ってるなw

72 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:52:43.91 ID:VOBHr2Y1
順調ですね(主役側にとってとは言ってない

73 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:52:46.74 ID:OYEVuT93
やべぇ

74 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:53:36.27 ID:0xhUFbia



         ,.、-‐‐''''''''''''‐‐--、
      ,、‐''"           `゙`ヽ、
     l゙、    , '           \
    _,j ゙   ,.-‐‐-、 ' 、 、      ゙!
  ,r''"      ゙,    \ ' , ' 、     `ヽ、
 ,'゙ ,     ,.-、'、    \   `       ヽ,
 l  ' , '  ゙、 l  `ヾ、_r――‐ヽ、 ,,.rl       l
  ゙l '   ' , l .,/´| ``''‐-、,.、-'゙ .l、    ,    j     【どうやら着実に原作ルートに進んでいるようです】
  |     /.l゙   |     |   / |  ,,.ノ  .r'゙
  / l     /ヾ''‐-、 |   ∧  ,',,.-'l/''゙_/  / 
 {:  ヽ、  .|、_,,,,....,,_.`   〈 〉  ´_,,,..,,,_'//  !        足つき・・・逃がすわけにはいかん
  ゙'、 lrl   '、\  `ヽ   V ,.r'"  //  |
   l '、|   ヽ `i‐‐'"´   |  `'‐-i" { ', ', !
   |  :l   ,'  |       |     !  ,j、  ゙ }      【地球降下作戦が近づいていく・・・】
   l :,' , , /!ヽ、|`''‐-、  | ,.、-‐'゙|/! | r'゙        
  / l ' ゙ .{ \ `     `''┴''゙   /゙  ! .|
.  {  `ヽ, lr':、\  ゙ ̄ ̄ ̄  ,.ィ゙   ,' l
  `ヽ、  j l:::::゙ヽ,\     /::::|   l  |
     `, l |::::::::::::`::`''‐-,-‐'゙:::::::::l、  ヽ, ゙、
     l:l!:!j::::::::::::::゙ヽ:::::| l |::/:::::::::l ゙、  } ノ














75 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:56:04.82 ID:VOBHr2Y1
君は生き残る事が出来るか?(オマージュ元の1stの予告風に

76 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:56:31.27 ID:0xhUFbia

その頃のやる夫



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \        友達が出来たお!
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l      【1D10:1】
          \     `⌒´     /
          /              \      1~4 ブリッジクルー 5~8 MA乗り 9、10 艦長と気が合った


77 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:57:10.44 ID:N4WUo3WB
おっ、順調だな(棒

78 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:58:09.14 ID:yUXLaX1O
大事だけど、直近の危機には意味が薄い所を……

79 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 22:58:17.31 ID:x3y47fOG
順当順当

80 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 22:58:53.72 ID:0xhUFbia



【どんな友達?】



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /      【1D10:1】
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |        1~5 同じオペレーター
  \     ` ー'´     /
  /          \         6~10 副艦長
 /             \ 
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ


81 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:00:26.52 ID:cTRGvwF6
良かったね

82 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:00:31.38 ID:jLkc9BgE
クルーと仲良くなってこれからに希望を抱いて逝けるってきっと幸せな事だから…

83 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:01:19.88 ID:0xhUFbia



             ///:.::.:.:.:.:.;.:.:.::.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:. ヽ:.ヽ
          /:〃:/:.:.:./:.:/:./:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.: :. : ';: l
           ///:./:.:.:./::./:./:.l:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:ヽ::.:.:.\:ヽ:.: : : V!
.          l//:.:,:.:.:.:.'::.:,:.:.ハ:.:!:.l:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.ヽヽ:.:.:.:.ヽ:.';:.:.:.:.:ゞ=-
.          { l:.:.:l:.:.:.:l::.:.l:.:' l:|:.:l、:.::.:.:.:.ヽ:.:.:.:.l:.l:.、::.:.:.ハ:l、::、:.:.:\___,
          l:.:.:l:.:.:.:|::.:.|:|  い:.:、ヽ::.::.:.:l:.:.:.:l:!ト 、ヽ:.!:.リ ヽ:.ヽ‐一 ´
          l:.:.il:.:.:.:|:.:.:|:|´ ̄「ヽ:l`\::.:.:.:.:.:l:!l ̄ヽリ:.: : :ハ:. l        席が隣なこともあって、話すことが多いです
          l:.:l'l:.:.::.|:.:l:トl下ラ心ミヽ ヽ::.:l:.:リラ〒マ:/: :/V}/
           'l:.l l:.:.::.l:.:.、、 、込z(     V:/込zレノ/: :/ ノ/        
.         _ム!ヘ:.:.::l:.:.:ド        }  /´    /イ:. :,ケヤ゙´ ̄ ̄>- 、 【やる夫は順調に艦に馴染み始めているようです】
.        /:.:.:.:.:.:.:.:、:.::l、:.ト、       〈 ,         l:. /:.:ノ:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.: \
      f:.:,:-―==、::l:.、l:.:\    、_ _   /l:./!:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 〉 【そしてフラグも・・・】
      ヽ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ぃ:ト:ヽ:/ l丶、  ―    '´_/j/ l!:.:.:/:.:.:.:.:.:.;.:.==≦_
      / ̄ ̄ ̄`丶:ヽ:.:.:{ | lー丶 __ ィ´ ̄ {/| l!:./:.:.:.:.:.:./_:.:.:.:.:.:.: :`ヽ
      /:.:.:..:.:.:.:.:..:.:.:.:.::.::.::.\ヽ!、い、______j丿/j/:.:.:.:.:/´:.:.:.:.:.::..:.:.:.:.:.: /
.     〈::.:.:´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ) ー‐┼┼┼―一 ´/l:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,.'
     \::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶    ! ||    /__)ィ:.:.:.:.:.:.:_____/
       /\__::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}、__j__」__j__/ / {:.:.:.:rく:.l / / `ヽ
     l 丶  ヽニニ、:.:.‐-、_/、   | ||     /!/ゝ:/{ ノソ' //     |
     |  l  / {  \:.:.:.}    ̄f´ヽヘ  ̄ ̄ /   ヽ!__/ /  /   |
     |  ゝ /  \  iヽノ    / ̄`ヽヽ\   !    /| ヽ. /  /  /






84 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:06:20.10 ID:0xhUFbia



          .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、
      /--<二二二> 、  \
.      厂 ̄  /´ ̄ ̄  ̄ ̄\  ∧
.    /     /|           |i    〉
   |    __/ ∠二>z.   ルイ |/ 
   |--   ニ|    r‐兮ァ⌒" r<レ′
   |/⌒ヽ |      ¨´    寸>|
   |   | \           ∨|     何!?ヘリオポリスが!
   ∨   |人r┘      [  _ ノ|
   |           ∠乙乙アh_/     くっ、アークエンジェルだけでも・・・
   人       /rー―‐=ミ∨
.   〈ニ7ーヘ.    {  ー――┘|     【1D10:1】
    \j   \   `  <二    |
    厂 ̄ ̄ >          丿  1~5 艦隊を連れて護衛に行く!(新兵沢山)
     |/ //|   i>―┬‐く
    ノ  //|   | |  |   |      6~9 艦隊を連れて護衛に行く!(ベテランも多いメビウス部隊)
.  //// |   | |  |   |
ー〈//// /  | |  |  \     10  いや、そもそも護衛要らないか


85 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:06:46.82 ID:T46Ur/yW
オワタ……

86 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:07:17.63 ID:x3y47fOG
oh...

87 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:07:47.51 ID:urGMWyFt
次のやる夫は上手くやるさ・・・

88 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:08:15.62 ID:yUXLaX1O
死んだな(ゲンドウポーズ)

89 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:08:36.10 ID:a2wac8KJ
あ、アークエンジェルに回されるとかあるかもしれんし

90 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:11:44.32 ID:0xhUFbia



                 _,, ― ー‐- ..,,
       ,イ ,ィ _..- "゛            ` 、
      l、,!.|/ r'               、   ヽ
      >  v _...ニ==一`'、    `.、   `、           _,, ‐''"
    /             ゙ 、   ヽ i  ヽ     ._,.. -' "゛
.   ,/ /   i          ..、  ヽ,  ヽ.l _.. ! ._,, ‐ "         どうやら新型艦の降下の為にこの艦隊を派遣するようです
   l' /.l    ゝ    ヽ、 ..,,, ` ー _, '、  ゙、l ,i .ik、
    i'/|    ハ    ヽ`>r‐==-ヘ  トく "| う           もしかしたら新型艦を追っているクルーゼ隊と会戦するかもしれませんね
    " l i ,  仆≧ミヽ、 K",彳モア フj   kl ノ `'' ー 、
     'ハi, l  ドLニテミ.\ i   ゞ- '" l   !.// ゝ    )_, ー'' ,゙,,1
      'ヽ lゝ ミ゙ ゞ- ' .:`         |リ  l'′     (,_.r ' "l|  !|.. ;;;;ニ′
       ヽ.`ヘ弋.   ノ       ノ i  'iヘ ヽ     `) "、  !´
         ` i` k  ヽ           |   ! ヽ  )     ゝ.- ' ! l
          .ゝ ` 、  --    /_/    |ニコ      -=ニ'"゛
             リ  ヽ`ヽ 、   /|./    /   l       ハ )
             /    /==ー-テ仆寸ヽ   (   L_____),゙__,
         (    ∧     ヾヽィ_) ノ !゙>ジ´゙ ''¬'―――;-/--ヽ
             `ソ人( ニ=┐ ,ハ i l>(_〃..‐' /      / l    l'ニ
            ィ_ソ(-=厂〃' /  ∥゙《 ((             /    '-、, .ト''
        .、=‐''〔゛  《  /  / < .ll          ,  /         |
          l゙/l      ヾ / .ノ 个、ヽ〃         l  !        !









             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。          いやいや流石にそれはないお
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て      そのクルーゼ隊っていうのを調べてみたけど
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ       ナスカ級とローレシア級が一隻ずつって聞いたお
        |\ \・      ・ \____ノ 
                                それだけでこの艦隊に挑むのは無謀過ぎだお

                               

91 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:12:28.53 ID:jLkc9BgE
訳 この後宇宙の塵になります

92 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:12:45.61 ID:HP8cMzKw
サヨナラ!

93 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:12:50.53 ID:tMv4ZauE
/(^o^)\

94 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:13:09.99 ID:N4WUo3WB
さ、次のキャラは誰かなぁ~

95 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:14:56.02 ID:owbbToHl
その二隻+4機のGに嬲り殺しにされるんだよなぁ…

96 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:15:20.62 ID:0xhUFbia


【そして会戦】






                                     _  ,,,.          ,,,._
                             _,. - ' """""'ヽヽ .ヽ        | .|
                         _ ,,.. -''"        | ,〉,_∠">、 _______,/ |
                    _, - '''""         __,,,.. -:=ニ,,,,,, \,_、  "> 、,,.. ┘
                   /.| ',  _,,,....,,,_    ___/, '; ・      ,- '""',    ' ,
                  . | .| |<"    ヽ- ''">"_/  _______∠___,,,,,,,,,,,,,,',, - ''         うわぁーー!
                   ',| /;' ヽ _,,;' ,,. ''"';;;''"",,,,..∠, ,,,>''"  " ''''' "
                   "'",  ノ(_ ''"  ;'{ヽヽ''"-''"彡,,.〉                     助けてくれぇーー!!
                 _,,..- ' " ゝ'、 _,,"''ニ-<_ノ/ - .、,, /       ___,,,,,....., - 、__  _
             . , '" .,,.. - '" ヽ-┐,,- ', √,    丶    __,,. ''"     ヽ'ヽヾ "'、
           / ヽ"- ''"  _,,,.. -、;'' " 〉 〉 ,,;  ヽ, ''、''"""""           /ノノノ---ヲ
          ( );ニ=;;"-、 ' " /_,, -=χ,,. -ヽ=ゝ  ノ / .|          _,,,.... --},;;= 、.._ノ
      _ ,,.. - ;='"〉_,; :-=. ,'._", - ''''"   _,,  '"ゝ| / /- -      〈;;,,,______ノ 〉   )
   ,'  "  - -= _ ,,ヽ-   '' "     _, .'"  _, ;ゞ" ヽノ,,,...  -----、,,__  ____/ゞ゙ニ;;ヽノ
   |c _ ,,  ' "          _;, ' ,,.. '''"_ ,,,∠ニ>"             ""
    "              '" ヽ";"-= ''"    ノ=、
                 ( ) -    _,, - '''"
                  ゞ ,,,└' "









    ィュ、
   .ムi三≧
  ,,ィア''マ三ミ}≧ュ、
.l三ミ::::::ノ三リ三三lュ、
{三ムェ>彡三三リ三≧ュ、     _
 `マll三≧寺三ア三三三≧ュ、 ミアiュ、         ヽr i_ ./
   マ三三>イマ三三三三三三≧マ三≧、   /`''-i .lミ.Xヽ     _
      `´     ` マ三ム寺三三≧ュマ三>L_ム .{ヤ テd } / l  l
               ` マ三三三三三三ミヽ マ i. `^イヽ/  }, - }- 、
                   ` マ三三三三ム  >、lェ三ヽ--ヽェェ/_ム
                     {ィツ ` マ三三j     ` iミi イ ̄}、ヽィェュ i     へっ、いくら数がいようとPS装甲を装備した
                         {{{{ヽ  >    iミトィィィァャ、  ィ、.i
                        `ニヽ>´ ̄ ̄ T 」ミア{.{.{.{ム/ フ彡'    この機体にリニアガンなんて効かねえぜ
                          ママ,, ――t―' }―‐}`''ヽ― ´ } 
                          /彡>´ .j    i  .l  ヽャェェァ」}}ミュ、  落ちろ!
                          /-、  L    l /   マ--'  `''''''
                        ./ ̄マミ/  /≧ 、 }イ .l  ノ\
                       ,,/  / j´}__/マ 三>\ `´   ム
                      //  / //}         \_   {ミュ、ィ 、
                        l l  i/У ノ           ,≦≧ュ、ノヽ }l
                     i/ ̄i /  /           〈 {´ ̄ヽ}_  i |
                     /l  ./ /             マi   l У´
                    /   ̄ ./              〈 }  { >´ヽ
                  /<    /               { ` ´   ,ノ
                 /     ヽ,-〈              / ヽ_,, ィ ´ \
                 У\ /  '' L             《__ヽ_二二二≧
                / /  } 、 /.ム


97 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:15:38.78 ID:VOBHr2Y1
さーて新しいキャラシーはと(無慈悲)

98 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:16:19.29 ID:N4WUo3WB
グゥレイト!数だけは多いぜ!

99 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:17:44.27 ID:0xhUFbia



           { V /        - 、:\   \:   \
          ,. ┘ 〈 、    、    \: \   `、   / ̄ ̄
        //  , ` ニニ==‐一: : .\: ヽ   ヽ/
.        /´ ' / /,:  、: 、: : ヽ: \: . . : : .ヽ: ',  : : :l
       /. /. : : :l l: . : .ヽヽ:\ :\≫x  、: :ヽi  : : :l
.       ' 〃:/: : :l |ヽ: : : .\ー=弐x==ミ 、ヽ、l  : : :!
       l:/ ! l: : : :トl‐-い、: : :ヽ イ〃i f t_,゙》 `l : : : !
       l′! |、: :!l x=ミ、`ヽ: :゙,   弋rリ   ' : : :|
.          l: !ヽ: l 《 { f'i  ヽi   -一''゙ /:/ . : :/!     艦長!艦載機のロストが半数を超えました
        ヽi ヽぃ` _)ツ     .::::::::::::::.ノ, ゙. : : :゙!  
         ヽ  ゙i:\::::: 丿       /´/:/ : lノl      それと第二陣も突破・・・このままでは
            l: :!  ヽ '        /, : : : : |r'|
                !八    ,.-―- 、 ///: : :/!!
                l : l\  Y    〉,. :゙: ´: : : : : :∨
                l: /: : :\ `¨,.¨"´ : : : : : : : : : :|
            j/ : : : :|\/_ -‐…¬…‐<: : :人__
           /. : : : : : :レi'"´     /    `く/
.            / . : . : . : /〃      '     ヽl
          '、: : : : : / 〈     /       l
          ヽ: : : :〃   ヽ -‐ ´         l
         {  } : l: lノ          -‐   l
         ゞ‐ ' l: ト/      _ .. -‐      l
              ̄]:/  _ .. -‐          l










                ,.-‐''"~`" ̄`ヽ
              ,r''´          `ヽ、
               r' ‐::、...,.-‐-.、::.... 、 . ... 、 }
            /:::..  r┴'´ ̄`ヽ、:::'; li::::}.j
            〈::::::::. }       ∨;‐ヾ/
            }:::::::::: j _,rュ__,.ノ /-;r‐ {              何だと! 
            ヽ,-;-;ニ‐;シ rェ,,  ',`゙   ',
              /_ニ-‐'フ         {___         メビウス隊は何をやっている!
             / '´_∠Kゝ    ,. --'‐- 、!   ',', ` ー-,、
        ,.-、 /   /,.ィヽ、}   /_,.z='''"´ 'j    ',',   lll
.     / .{'´    jノ ll  ヽ  ゙′ '"´  /li___  ゙-== jl{
   /   ヽ  _ノ  ヽ、   ` 7- _   ノj i!   ヽ__   .ll
. /      ゙r1!     ヽ'、  {  /77´「 ヽj.l        ̄ ̄.l
''´        `゙}!    _,. ゞヽ、`‐' //  {. `′        / !
           /」!  r'´   ` -ニ-'   、      ,.ィ .{ ノ
        ∠-‐''   j            l    / ,1 !.{
      /   _,.-‐''             l  r'´_/,‐l//
     ,.イ_ -‐''"~                 l  Y__/,クl'′
    /       __                l  l‐ ニ'. /
ー‐ '', -―r'´ ̄     ̄` ー-         |  `´ ./
.r-''    ヽ                   |   /
.ヽ       ヽ                     }  〈


100 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:19:22.36 ID:yUXLaX1O
同じメビウスならメビウス1とか連れて来てー

101 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:20:54.19 ID:0xhUFbia



        ____ 
      /     \        くっ・・・これはもう新型艦所じゃないお
     / _ノ  ヽ__  .\
   / (○)!i!i(○)   \    下手をすればこの艦隊が全滅する
   |   (__人__)  u    |
   .\   )t-ツ     /     やる夫は・・・
    /   ⌒´      \
    \_(__)      i\(__)   【1D10:4】
     |          |
                      1~6 撤退を進言(あんこ次第) 7~10 いいや最後まで信じる

102 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:21:55.02 ID:x3y47fOG
オペレーターしてれば周りの僚機からの通信が途絶えまくってるのが解るもんなw

103 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:23:39.64 ID:doZHQO61
護衛任務放棄して退けるのか?

104 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:23:57.42 ID:0xhUFbia



       ____
     /_ノ  ヽ、\         艦長!今すぐ・・・今すぐ撤退すれば旗艦だけでも
   /( ●)  (●).\
  /   (__人__)  u. \      あるいは・・・
  |ni 7   ` ⌒´    . |n
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''








          .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、
      /--<二二二> 、  \
.      厂 ̄  /´ ̄ ̄  ̄ ̄\  ∧
.    /     /|           |i    〉
   |    __/ ∠二>z.   ルイ |/
   |--   ニ|    r‐兮ァ⌒" r<レ′        撤退、だと?
   |/⌒ヽ |      ¨´    寸>|
   |   | \           ∨| 
   ∨   |人r┘      [  _ ノ|         【1D10:6】
   |           ∠乙乙アh_/
   人       /rー―‐=ミ∨           1~5 うむ、その通りだ。もはや新型艦など些事
.   〈ニ7ーヘ.    {  ー――┘|
    \j   \   `  <二    |           6~9 ただのオペレーター如きが私に指図するな!(現実は非情である)
    厂 ̄ ̄ >          丿
     |/ //|   i>―┬‐く            10  むっ、待て・・・
    ノ  //|   | |  |   |
.  //// |   | |  |   |
ー〈//// /  | |  |  \


105 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:24:42.33 ID:jLkc9BgE
安定の痴将ムーブ

106 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:25:01.94 ID:lVISgFYf
次のやる夫に期待しましょう

107 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:25:11.59 ID:yUXLaX1O
哀れやる夫は宇宙の藻屑に

108 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:25:17.87 ID:tMv4ZauE
ダイスさん、殺意高いっすね

109 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:25:41.08 ID:VOBHr2Y1
まあ、そうなるな(諦め

110 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:25:48.75 ID:doZHQO61
しゃーない

111 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:25:52.78 ID:x3y47fOG
新しいキャラシ置いときますね?

112 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:26:07.14 ID:a2wac8KJ
まあストライクの稼働データは最低限必要だろうからなあ

113 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:26:19.15 ID:nXETjvw+
知ってた

114 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:28:22.49 ID:0xhUFbia



          .  ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、
      /--<二二二> 、  \
.      厂 ̄  /´ ̄ ̄  ̄ ̄\  ∧
.    /     /|           |i    〉
   |    __/ ∠二>z.   ルイ |/
   |--   ニ|    r‐兮ァ⌒" r<レ′
   |/⌒ヽ |      ¨´    寸>|        オペレーター如きが軍の采配に口出しをするな!
   |   | \           ∨|
   ∨   |人r┘      [  _ ノ|       まだ終わって等いない
   |           ∠乙乙アh_/
   人       /rー―‐=ミ∨         新型艦を地球に降下させることはこの艦隊を犠牲にしてでも
.   〈ニ7ーヘ.    {  ー――┘|
    \j   \   `  <二    |         成し遂げなければならん!
    厂 ̄ ̄ >          丿
     |/ //|   i>―┬‐く          【現実は非情であった・・・】
    ノ  //|   | |  |   |
.  //// |   | |  |   |
ー〈//// /  | |  |  \










          /  , - 、',   `ヽ、  __
          〈   {  ,-l` '' ‐ r‐''´ /   、  }
          j,   Y/ ',   !   ハ l! ! /  /
          'ヽ  }`''-  /ヽ  '´lハ/''f7  !
           ハ  l゙f<``ヽ Y  /´ _フ//   !       痴将、おっと知将ハルバートン
           〈 j  ヽヾ ‐'´  |   ̄r'´ /l   {
          /   ,ト、 ト 、 | ,. -イ /ィ   ',       そろそろ退場願おうか・・・
          (    ',ヽ`  、ニ´;:‐ '´u'. l    }
          /ヽ r‐-rュ\  ―  / !、!   /l!      
         {_{/_()_/ }`ヽ、_,.∠‐'',.ィ!  {
      ,.-‐''"  /,.-- 、|!   ゞ-ァ ||f/lヽ  ヽ
    /     | {(::::)}|!、  フf'  ll f/  ', l ',}―- 、
   /  _ -‐''"´ ! `ニ´ !', ‐ァヽ、`  ll/   r´}/    `ヽ
   / / _,. -ァ'"ヾ ○  j/'´, -、 `' >' 、  ',´ `丶、   !
  / / /  ',  , `''=f=''-┴, ヽ / ̄ `ヽ ',    `ヽ
    /l    j .┴― lト、__,,..ノ / /     `_,,...ォ
        (    ヾ=j- 、 ヽ,ノ !     f´ _ - !


115 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:28:24.04 ID:HniEXdmh
ひぇぇ

116 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:32:07.54 ID:0xhUFbia



                __// /          、__   _____ 、___ \
               / ,〃 //     /   ` =‐-----‐、´  \`ヽ〉
              { /从 j/.    ,′,{      \  \ 、  ヽ
            }/' { ∨{|   ′从 、       ヽ.  ヽ ヽ 、\__,
        ___/′ 人 ,〉| i   ,{  |}八 \、 \    ',   ', い }` ̄       最終防衛ラインも突破・・・
    / ̄´   _/  ,〉{{八  {ム }二ミヽ{_>、ヽ   }、  { ! }ノ    ゚
   /            /,ハ} 八 c圦 マ冖ミ^\ ,芯} 〃ハ 从{   .       ´イージスが近づいてきています
   {       . イニ≠=‐ヘ{  ヽ.{‘ヘ{     /^ニイ/∨}八{   `
   ヽ    / /{      ̄ヽ  キ=-┐   {   ハ \  ゚           ううっ・・・お母さん・・・
   ,  \   { / L..__     _}__」.._ }| __  '/ ∠}、 ヽ  ` ‐- 、       c
  /{   }     {><二 ̄   二ニ≪ ー¨’/ ̄从     、  }
 { ` ー‐'     / /{      /   ヽ‐<   〃 ヽ    ヽ‘、__)
  `>-‐'   , '  , '   ` ‐--‐ ´ _..  -'‐‐く___/厶  \ 、  `て
 / ,〃´    /   ,      . -‐ ´ _..  -‐… ´  _}_____\}〉   } )
 }/ { /   {  ′   /                        ̄ ¨   ´…‐-=-‐─‐‐…
    ∨   _」  {    /         _..  -‐
    ` ‐--{   } / __..  -‐─   ´










           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \        あの時引き返せていれば、数隻は救えたはずなのに・・・
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |      あんな一隻の為に、艦隊を・・・
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/ 
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;


117 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:33:50.71 ID:0xhUFbia



  _               l l∧ ∧
  \> .        l l ∧ ∧
    \::::::\> .._   l l .∧ ∧       ||
     \::::::\ ./  ̄ニ= .∧ ∧   .「l  ||          ________
       \   ∨> ..   _  > 、  | | _ ||   ..     .<          > ´      ヴォンッ・・・
        \> .  >〈:::〈  ヽ ̄ヘr=、ヽ[]>ィ´  .<           > ´
          ` <::::::::>‐ゝ、`ーイ::::::|::◎::|=‐=f´}<   /`ヽ__ > ´
              ` <::::::::/ ー──|:::0:::! fl/イ_ \//ヽ/    }
               ∨:::Y  ,rヤ¨ | ̄|:::::::::::\ 〉 ヽ‐<      /
                /| ̄ヽ.//   fニニf}:::::::::/ ハ /::::::\__∧/  r─‐、
                  / .|  r、Y  .|三三l ̄ ̄/ |  ̄ヽ:::::::/==┴─┴=< ̄> .
               /  {  \.l  /ニ/    /   .|   / ̄ >-、─‐-、:::::::::::::::::::::\ / > .
                 /   |_   ヽ-イ\──〈     |__.//ヽ {:::/    \─、=ニf ヽ   _ > .
             /\  f「::| / \_./ >::::::::ヤ   |:::::/  / ̄`<    /T」::::::::::::ヽ二二/ f ̄ ̄ ̄
               /  / _|,r<f    /::::::::::::::ヤ   |/ _./::::::::::::::::`ー─' ̄::::::::::::::/   ヽ |___
             .<  ./∧ \ ./:::r─ハ<\ 二\/ヽ  ̄∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        > ´
        .<   \ /:::|∧   7:::::::|  | |  | l!   l! ̄¨l ̄ ∧==二二l=<     > ´










                ,.-‐''"~`" ̄`ヽ
              ,r''´          `ヽ、
               r' ‐::、...,.-‐-.、::.... 、 . ... 、 }
            /:::..  r┴'´ ̄`ヽ、:::'; li::::}.j
            〈::::::::. }       ∨;‐ヾ/
            }:::::::::: j _,rュ__,.ノ /-;r‐ {      ぐっ・・・ぬっ・・・
            ヽ,-;-;ニ‐;シ rェ,,  ',`゙   ',
              /_ニ-‐'フ         {___
             / '´_∠Kゝ    ,. --'‐- 、!   ',', ` ー-,、
        ,.-、 /   /,.ィヽ、} し /_,.z='''"´ 'j    ',',   lll
.     / .{'´    jノ ll  ヽ  ゙′ '"´  /li___  ゙-== jl{
   /   ヽ  _ノ  ヽ、   ` 7- _   ノj i!   ヽ__   .ll
. /      ゙r1!     ヽ'、  {  /77´「 ヽj.l        ̄ ̄.l
''´        `゙}!    _,. ゞヽ、`‐' //  {. `′        / !
           /」!  r'´   ` -ニ-'   、      ,.ィ .{ ノ
        ∠-‐''   j            l    / ,1 !.{
      /   _,.-‐''             l  r'´_/,‐l//
     ,.イ_ -‐''"~                 l  Y__/,クl'′
    /       __                l  l‐ ニ'. /
ー‐ '', -―r'´ ̄     ̄` ー-         |  `´ ./
.r-''    ヽ                   |   /
.ヽ       ヽ                     }  〈


118 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:34:03.38 ID:HP8cMzKw
ぶっちゃけそんなゴミよりアークエンジェルのほうが重要

119 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:34:14.31 ID:yUXLaX1O
避難民もキョシヌケされてるだろうしなー

120 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:34:48.03 ID:doZHQO61
護衛任務だから仕方ないね

121 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:34:50.71 ID:0xhUFbia



                    |l|lil|l     |l|川l|lY|l|l|l|l{
                    |l| l|     |l|  l||   l|
                    |l| l|     |l|  l||   l|
                |l||l|川リ  |l川|l|l|l|l|l|l|l  l||   l|
                |l|            |l|  l||   l|            || || ||
                |l|  l|l|l|l|l|l|l|l|l|川  |l|l|l|川|l|l|ll|l|               || ..|| ||
                |l|川リ        リ   l||                         || .|| .||
         __...|l|         l|  l||.. ̄ ̄ ̄ ̄....|l|l|l|l.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _―― ̄ ̄ .|| ||.         |l  l||         |l |l|                      || || ̄ ̄――_
_ ̄       .|| ||             j|  l||     |l|l|l|l|l| ||l|l川|{     |l|l|l|l{|l|l|l|{.      || ||       ̄
  ―_    .|| ||           jl| jリ       |l|       l|     |l  l|  l| }|l|l|l|l|....|| ||   _― ̄
      ―||||              jll jl|      川l|l} |l|  l|l|川       l|  l|  l| |l  |l|..... |||―
.         |||.              l||l|l|         jリ |ll|  l|       リ川l|リ川l| j{  jリ    |||
      |||                        jリ l|l l|  l|                 jリ jツ       |||
      |||                          l||l|lリ {l|l|l|l|             j川{.         |||
     ||||           .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   ´ ,   、 |||
...    |||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .   i   、. .`  ゛.   i ,  . . " .、. |||
...    ||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..     i i   、 ´ ii  ..  " .li   .|||
     ||| .|i  ´   i ' ||  ii   ii | iilll||ii | i     .ill|!!i l   ...|ll iii i   i l|l. |li   li||li |il||||
      ||il||li .|i 〟 ii||il lil|| ||lili  ||ii l|il| |llii||| li|iii|lli || ..iil|||lll.|ll   llll||illli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l||
      ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiiill|lliiilll|||lll||!!lilllii!!!||ll||ill|ll lll|||lll||!!lillliil.l| |lll||!!lillliill| !!||lll|||lll||!!lilllli||||!lll||
       |||ll|||ill|i||ll||lll!!llll||illll||||||lll||||llll|iill|||||llll|l|l|lll!!llll||illll||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl||
          ||l||lll|||i||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||!!ll||!!!ll||!!|||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||i||lll||!|ll!!ll||||!!ll||!!!l||!||
:::::::::::::::::::.............      `                                          ..........:::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.....................                            ............................:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;





122 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:35:10.04 ID:N4WUo3WB
数隻救うだけよりはアークエンジェルかなって

123 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:38:33.08 ID:0xhUFbia


【DEAD・END】




             :::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
               ::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               / ─    ─ \
              /  <○>  <○>  \       やる夫は・・・この戦争で、何も、為して・・・
              |    (__人__)    |
              \     `⌒´    /
              /              \       【旗艦アガメムノン級は沈みました】

                                  【クルーは全滅です】





124 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:38:49.65 ID:cTRGvwF6
原作通りの流れになるなら悪化するよりはいいな。やる夫?知らんな

125 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:39:25.84 ID:VOBHr2Y1
はい消えた!(机を叩きつつ

126 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:39:38.10 ID:yUXLaX1O
本当に原作通りに死んだだけだったなw

127 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:40:27.17 ID:hQA4H9ws
せっかくの設定がぶっとんだwww

128 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:40:27.72 ID:HniEXdmh
次のやる夫はもっとうまくやるでしょう

129 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:40:45.61 ID:x3y47fOG
敗因:池沼

130 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:41:33.41 ID:jLkc9BgE
絶対エンディングのキャスト一覧でオペレーターBとかで表示されるやつ

131 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:41:50.51 ID:0xhUFbia

まさか死亡ENDまっしぐらとは・・・
もしもクルーゼがヘリオポリス襲撃失敗したら色々原作キャラと交流しつつ生き残れたのに・・・哀れ

132 : ◆7WfvJ7eA4w : 2016/08/14(日) 23:43:57.14 ID:0xhUFbia

艦長や副艦長と仲良くなればやる夫も影響力を持ちつつ選択次第でアークエンジェルに配属もあった

悉くサイコロがやる夫を殺しに来ていました(白目)

133 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:44:30.60 ID:nXETjvw+
よくあること

134 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:44:43.28 ID:a2wac8KJ
まあしゃあない

135 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:45:18.50 ID:x3y47fOG
しかたないねー

136 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:45:34.92 ID:VOBHr2Y1
ダイスの神は愉悦枠だってそれ一番言われてるからwww

137 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:45:36.49 ID:N4WUo3WB
とことん原作通りの流れ引いてたし仕方ないね

138 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:46:01.47 ID:2P3OmHih
ダイス神は気まぐれだからね

しかし、コレどこからかやり直すん?

139 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/14(日) 23:46:15.76 ID:jLkc9BgE
原作のモブとして死ねというダイスの強い意志を感じた


コメント
13794: by 名無しさん on 2017/08/13 at 23:33:16

この作者さんの一周目キャラはアレって風潮の大本だからなw

13782: by 名無しさん on 2017/08/13 at 19:41:12

様死期美

13758: by 名無しさん on 2017/08/13 at 11:33:22

ダイス監督は何が何でもやる夫を活躍させたくないようで…w

13751: by 名無しさん on 2017/08/13 at 01:45:49

草生えるwwww

13747: by 名無しさん on 2017/08/12 at 23:41:29

開幕死EEDは草

13736: by 名無しさん on 2017/08/12 at 21:33:53

これが時々話になってた開幕死EEDかw

13734: by 名無しさん on 2017/08/12 at 21:19:17

いきなり終了かいw

13732: by 名無しさん on 2017/08/12 at 20:54:54

いきなり死んだwww

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング