【R-18G・あんこ】パワポケっぽいの 32

7361 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:08:08.19 ID:U1+Iv7GZ
          . -=ニ  ̄ ̄ ニ=- .
          /                ヽ
         /                i
.         i                    |
      │    . -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=- .
      └┬ ´ ─┬──────┬─―`
        ,′     |    ┃┃    |
        !       !             ト.  予定通り21:30過ぎあたりから再開していきます。
          、    `ー‐一'  `ー一'ノ
              ̄ ≧=‐-----┬‐ ´    そろそろ野球をし続けた反動が来る頃合いだな(?)
            /   /     |!
              / _  i       !}
          Y´  `Y ┌──|⌒ヽ


7362 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:12:14.45 ID:U1+Iv7GZ
          ト .        __       /{
          |  ヽ >:.:´「:.:.:.:.:.:.:.`:.:....、/ '
            八   /.:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈   ',
              `7′.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  }ー―‐ァ
             / :i:.:.:_:∧:.:.:.:.:.:.:.`ト:.:.:.:.:.:\: 〉 〈:.\ /
          j/|:|.:.:./:〕ト :.:.:.‐ァ七爪:.:.:.:.:.\イ:.:.:.:ヽ
          <!.:|:|.:.:j/7ハ ';.:.:/,不 卞:\: ー=ミ、:.: : i
.            l.:j八:.{, Vソ ∨ 弋ツ j〉:.:`ト-:|:.:.:.:.:.: :|
            /|/:.:.:个i 〃'   〃 ∠イ.:.: :|ノ.:.|:.:.:.:.:.: :|
          j/!:.:.:.:.:.!人  r‐ v┐u /!:.:ミ/1:.:.:.:.:.:.:|   私の性別?
         | l:.: .:.:.:|:.:.:l\`   ´ミ | |:.:./ / ,:.:.:.:.:.: : |
.   r1'7ミ/l   |:. :.:.:.:|:.:.:l _〕T r<⌒! し' / /≫ァ:.:. : |   そんなものにご興味が?
. ∩|||/ , ミ /\: : |: // V | くヽ.ノ    ,xく:.:.:.:.:.:|   男性ですとも、戸籍でもそうなっています。
 ' Ⅵ | j/ /ミ  ! , / l/厶イ{_,ノ  iヽ    /.<´ ̄|:.:.、
  }    〈_ >ァ| ∨ x<:::::::: 丶::::::|:∧   ′    |:.:.:.\
  |     /ハ  V 厂 `  <::\|:i ',   {7 、   |:.:.:.:.:.:.:.      【なお真相】
. 八  _ .イ /:.:.:! ,' /      `7|:l ∧  /  V  |:.:.:.:.:.:.:.      【1D10:1】
  ヽ   ノ} 、:.:〈 j{ {          ' |:l / ∧/   '  |\:.:.:.:.:    .1:女 → 男という異次元ルート
   ,'(>'ノ  \_j 八        ′|:l{'//〈      ', | \:.:.   ....2~7:まぁ去勢してるからね(原作通り)
.  ////∨    ヽ | ',       {  |:|.∨/∧    ∨   \    .8:実は去勢してない
 //////         |       |八| ` <}     |            9:男 → 女という予想外ルート
  ̄`7.:{         j !       ,   \ /  ` <__j           10:――という建前で活動しています
   /.:/`T: T  ー-〈 〈        }   .′
.  {:/   !:.:.|      `TT´]匚][`T  <,〉
.  〃   :.:/     厂「 ̄ ̄ ̄丁>┴┐
  {   j/     / ノ     〈     〈


7363 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:13:55.47 ID:Pp7ZDn3y
どうしてそうなったんだよwwwwwwwwww

7364 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:15:48.89 ID:NhXY2zKb
道があるなら戻れると言うことだ

7365 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:16:05.02 ID:PzWdolqg
ワロス

7366 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:16:18.49 ID:U1+Iv7GZ
     \  :::::\__/                  \     \__/:::  /
      \_..::-= 〃                   \   ∨\::::::/
       /⌒\ ,i     /|   |/.      \     \ \   ‘,  〉ミ
      /|   /∨|      | |/ | i         \`ヽ  \ \ i/ |
    〈::::::|  /::::::/:::|     ̄「八 |八     /  \\ ̄ \} |::::\:|
      \| {::/::::::|      |.┬─'┬\   / ┬─┬ \   \::::::::::〉
.       /|  ⌒ヽ::八    │ |::::::::::!  \/  |:::::::::!. \:7ァ=ー一/
      /:::|    |:::::∧ \ ノ ゝ:;;;;ノ       ゝ;;;;ノ/ ムイ/::|::::::: / |
      .::::::;|     |:::/::∧ :::\\      ;      ノイ:: 乂|:::|::::::::| |
      |/ |    :∨i|:::::::, ::::i⌒\          /:::  /|:八::::::| |   まぁ「元は女」だった時の名残は
          .:::::i| :::::|':  :| \    (  )    ノ!::::  /: |:::::::\| |   残してありますから、勘違いしても
       |    .::::::i| :::::| ゙, { r个:..     ,..< |::: /i::: |i::::::.   |   仕方ないでしょうねぇ。
        |   .::::::::i| :::::| ∧ ∨⌒\::>-<::|ノ::| |:: 〃|::. | i:::::::.  ,
         ::::::::八r====:, ,:::::::::}:|::::::::::::::::|V∧| i |:::| ::::::::.  ′
.       /   .:::::::x-‐∨/ /∧ ∨::/::|::::::::::::::::|::V∧| | |:::| i::::::.  :,
      /   .::::::/     V///∧ ∨ 八\   j::::∨ | |7ハ::|  i::::::.  i
   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\///∧ ∨ ‘,  / ::: ∧| |/∧ ̄ ̄\:::.x┴=ァ:、
    :,     \      \'/∧ ‘;、 ∧ /   // | |//∧    ∨::::::::/  ,
.    ∧      \二ニ==‐-\∧ |/\ ∨ /// | |///∧ :  ‘,::/    ′
   /  \     \ ───-ミi |///\///// | |////∧/:   ∨     .:,


【どういうことだ苗木ィ!?】
【1D10:8】
1~3:「そういう心の病気」だったのよ
4~7:家のしきたり・方針がね……
8~9:女性を愛してしまったが故の判断
10:「女を捨てた」という意味で

7367 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:16:30.34 ID:+e0/4o4H
ワンサマーがモーホーだったから男になれば!という可能性

7368 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:17:50.28 ID:5hmxLrUx
キマシ

7369 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:18:37.38 ID:nlINmgng
タワー

7370 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:19:39.55 ID:EORgJZFG
お前がパパになるんだよ!

7371 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:21:43.82 ID:NhXY2zKb
愛した女性はどうなったのか

7372 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:22:23.28 ID:U1+Iv7GZ
        __         , イ_
        ヾ`ヽ- 、  . イ  / ,ィ::`::-,、
         .ヽ,,,,_ ', l   /::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ、
          .l:::::::::::イ´7"´::::/:::::::::::::::::ヘ::::::::::::へ
         ,,,l ィ'" フヽ!ヽ:::::l::::::::::::::ィ::ハ:::::::::::::::l:ト、
        ぐ-.l:::::::://  l:::::l::::::::::イ十lーl:::::::::::::::,':::l
        ヽ l:::::::l´   /:::::l:::l:::::::l  ノ、 ',ヾ:::::::,':::::l
        / j::::::λ   /⌒゙l::::ヾ::::l     .l',::::/l::::イ
        l /,':::::/::ハ  ハ  l:::::l;;;ドl、、__,,i j::/:::l::/l
       ,レ::,'::::/::::::ハ .lシヽ l:::::l::::l ヽ` ̄^ .ヽ::ハ::l
     /:::イ::::/:::::::::l:l イ  ` l:::::l:::l     イ/ .l::l
    /////::::::::::::/ll ィー 、 l::::::l:::l   .ィ,フ/λ ' ヽ、  ――昔、愛した「女性」がいました(原作通り)
   /:/" //:::::::::::::/j:l/ _  `l:::::l::::ト、  /:l:::ハ
  //  / /::::::::::,、::/    ヽ .l:::l',:::l ヽ`'::::l:,':',:::丶   そう、「女性」――私と「同性」の相手です。
. /::::l/://::::::::::l `ヽ、      ゙l:::lヾ::lヽヽ:::::l:::::',:ヽ丶  私が育った国では「そういう関係」に偏見を持っていまして。
/:::::::::::l::::::::::::::/l    j`l、   l::| ヾ::', l.',:::lヽ:::ヽ::',ヾ、 故に、私は「男」となって彼女を偏見から守りたかった。
::::::::::::/:::::::::::/ .l    l .l \ ハ:',ヽ.',::', l ',::l  ヾヽ::', ヽ
:::::::::::::::::::::::/ ,' l    l l   \ !:! .',::', ハ:::l  ヾヽ:l ヽ
::::::::::::::::::::::l l .l    l l     l',',辷',:lド ',:l   ',:::', ,':l
::::::::::::::::::::::l ヽヽ   .ヽヽ    l ',ヽ l:l  ',::l   .l:::l /::l
:::::::::::::::::::::::', ヽヽ、   ヽヽ  `7 ヽヽ ll  l::l   ィ::::'::::::l


【男性化の度合い】
【1D10:4】
1~3:「そういう超能力」もあるんですよ実は
4~7:胸部の減量、女性機能を司る臓器の総排除、そして男性ホルモンの注射を
8~9:胸部だけは削った、あまり体の中を弄ると健康に問題が出そうで
10:「戸籍だけ」で十分だったので、体は特に何も

7373 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:24:42.89 ID:U1+Iv7GZ
                      イ
                    / /
        ____r   厶 _
        `ヽr===-┤ィ_/: : -‐: : : :` - 、      ___ ,
          , .ィ:< ̄ ̄7:/: : : :i: : : : : : : ト、/ ̄ ̄ _ /
        〈: : j: : 入 . /シ://: :/: |: : : : : : : |: :` ̄ ./
.          入/: :/___У/://: : j: λ !: :.!:.|ハ: : ’、_/
        /ィ/: : ハ |:l: |:!:.‐尤T丈|`: !: :j__|:ヘ: :`i
.      /'./: : : :λ .レ'j: l:l: :.|ィ作心トヽ!:./ィ:Уヘ: :ヘ
.       / /: : : : /!ヘ l{ j: |ハ: 代辷j ` レ伃'/: :ハ: ヘ
      /: : : : / .l: ヘ!寸:|:介ヽ""    乂';//:.∧: !
.     /: : : : /  |: :/⌒V: :l.   r 、   /':l/: λ `j   いじれる部分はとことんいじりました。
..    /: : : : /`ヽ !//⌒ヽ::.` 、 `ー ’イ : :.!: : : N     子宮とかは総排除、男性ホルモンの定期的な注射。
...   /: : : : /  入'    ヘ:寸く`_ア 人: : :!: : : l!      そして昔は【1D2:2】(1:巨 2:虚)乳だった
   /: : : : :,   /.ハ      ヘヘ |ヘ |く  '; : l'¨7!:!!      胸部も徹底的に削り平坦に。
.   /: : : : :イ  /:/  ハ  __  |ヾj`延x`マ弋:∨||:|:.
  /: : : : :/ !  /:/    V´ヽ /ムヾxz≧xマxヘ:ヘ||:|::.     なので、女性と違って体は男性らしく、しかし
. /: : : : :/ j ムム-‐  ヘ_ィ´    ヾくr ̄`ヾヘ:ヘ:|: :.     時折女性らしく「たくましく、しなやか」です。
/: : : : :/ r‐<」」    ィ       ヾx     ト:ヘ!: :’

7374 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:26:51.02 ID:Pf1IifLw
削るほどなかったんj(ry

7375 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:27:38.14 ID:Bljgz90L
覚悟ガン決まりしてますね・・・

7376 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:28:58.83 ID:TaDGVR1T
その覚悟はすごいと思うが独断なんだろうなぁ…

7377 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:29:44.89 ID:U1+Iv7GZ
     \  :::::\__/                  \     \__/:::  /
      \_..::-= 〃                   \   ∨\::::::/
       /⌒\ ,i     /|   |/.      \     \ \   ‘,  〉ミ
      /|   /∨|      | |/ | i         \`ヽ  \ \ i/ |
    〈::::::|  /::::::/:::|     ̄「八 |八     /  \\ ̄ \} |::::\:|
      \| {::/::::::|      |.┬─'┬\   / ┬─┬ \   \::::::::::〉
.       /|  ⌒ヽ::八    │ |::::::::::!  \/  |:::::::::!. \:7ァ=ー一/
      /:::|    |:::::∧ \ ノ ゝ:;;;;ノ       ゝ;;;;ノ/ ムイ/::|::::::: / |
      .::::::;|     |:::/::∧ :::\\      ;      ノイ:: 乂|:::|::::::::| |
      |/ |    :∨i|:::::::, ::::i⌒\          /:::  /|:八::::::| |   ……胸は、あまり弄らなかったなぁそういえば。
          .:::::i| :::::|':  :| \    (  )    ノ!::::  /: |:::::::\| |   別にそれでよかったんだけど、
       |    .::::::i| :::::| ゙, { r个:..     ,..< |::: /i::: |i::::::.   |    なんか敗北感ありません?
        |   .::::::::i| :::::| ∧ ∨⌒\::>-<::|ノ::| |:: 〃|::. | i:::::::.  ,
         ::::::::八r====:, ,:::::::::}:|::::::::::::::::|V∧| i |:::| ::::::::.  ′
.       /   .:::::::x-‐∨/ /∧ ∨::/::|::::::::::::::::|::V∧| | |:::| i::::::.  :,
      /   .::::::/     V///∧ ∨ 八\   j::::∨ | |7ハ::|  i::::::.  i
   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\///∧ ∨ ‘,  / ::: ∧| |/∧ ̄ ̄\:::.x┴=ァ:、
    :,     \      \'/∧ ‘;、 ∧ /   // | |//∧    ∨::::::::/  ,
.    ∧      \二ニ==‐-\∧ |/\ ∨ /// | |///∧ :  ‘,::/    ′
   /  \     \ ───-ミi |///\///// | |////∧/:   ∨     .:,


【ちなみにそんな恋人は】
【1D10:2】
1~2:「理由もわからず」自分の知らないところで殺されていた
3~7:原作通り、人質になって
8~9:自分を狙った相手の流れ弾で
10:え? 元気ですけど何か?

7378 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:31:02.25 ID:uus0AJ9e
原作より何もかも酷くなってるじゃねえかw

7379 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:31:10.27 ID:ijnyo5yZ
原作よりひどくなってやがる

7380 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:32:15.46 ID:Bljgz90L
重ぉい!

7381 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:34:49.01 ID:U1+Iv7GZ
      |\  |\                        / |  ,イ
      |  \|  ヽ _,....:::::::::: ̄ ̄:::::::::......    /   | / }
      {    ヽ /::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::>、 |    }'  /
       \   .:':::::::::::::::::::::::::::::::{::`ヽ、:::::::::::::::::ヽ   /   '
       __,.> '::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::`:::::::::::::::::::ヽ<__/_
     /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::、::::::::::::. \:::::`ヽ
      \  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::、::\_:|   \::: |
    l:::: 〉 ':::::/::::::::|:::__::|::::::::::::::::__∨__:::::::\::::::::ト   /::: |
     l:::/ /|::::|:::::::::ィ´:∧:::{::::::::::::::::::::∧:::::\-:::\::|::|/\:::::|
    /'〈- '{ |::::|:::l:::´|{::| {:: ∨:::::::::::::/ }/\::、\::::::\| ̄\}:::|
    {l ∧  |::::|:::l:::: ||/   、:l∨::::::::/ /'  |:`\::`>-≧=-:::::|
    ∨:::', |::∧:::マ:l 、__,. \/ 、_,.. }/::/:/:::;:::::::| /:::::::::|
    |:::::::Ⅵ/:::::,:::|:\  ̄          ̄ /イl/::::,|:::::: }'::::::::::::|
    |::::::::::::::::::|::\::八 :.:.:.:.  '   :.:.:.: , |::::::::::, |::::::::::::::::::::::|   ――その相手も、もうこの世にはいません。
    ,:::::::::::::::: /|::::::::::::|  、   っ    .ィ |::::::::::, |::::::::::::::::::::::|
   ,:::::::::::::::::/|:|::::::::::::|  { >  __  <|/} ,::::::::/ :::::::::::::::::::::::.   理由は――わかりません。
   / :::::::::::: , |:|:::::::::::,- 、| ヽ    |´ |-,|::::::,-‐-、:::::::::::::::::::::.   私を狙った相手によるものだったのか、
.  /::::::::::::|∨、 /!::::::::/ // /| |   _,|}  }/,:::::/     Y:::::://!:::,   それともただ事故・事件に巻き込まれたのか。
 /::::::::::::: | 、 '{ |::::::/ //イ/∧`  ´∧ |/,:::/     |,イ / |:::::.
./ :::::::::::::: |  Ⅵ.|:::::, //////\}  / イ∨ ,::/∧.    |,.イ  /::::::::.  朝起きて、彼女の姿がないと思った直後に、
'::::::::::::::::::::|  | |、!::::{  ̄>////\'/////,://\} , / | | /:::::::::::}  電話でこう言われたんですよ。
::::::::::::::::::::::., | | |:::/  \\/////\//::///,イ Y/   | | /:::::::::::::|  「彼女が【1D10:5】で死んでいた」ってね。
:::::::::::::::::::::::::, | | |:::{  r---` <////>/、_   }    ///:::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::: Ⅵ! !:::|  | ==      ̄ ̄{{  -\ |  //∧ :::::::::::: |


【彼女の死因】
1~3:明らかに超能力者によるものだ
4~6:メッタ刺しにされ見るも無残に
7~8:頭部に銃弾を一発だけ
9:詳細不明の毒物
10:【1D9:4】+「そして彼女のそばには、私に対する手紙が置かれていたのです」

7382 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:34:51.53 ID:TaDGVR1T
実は自殺の可能性が微レ存?

7383 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:35:39.39 ID:7xWWzwkp
実にパワポケらしいな

7384 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:36:29.62 ID:ijnyo5yZ
犯人とか捕まえたのかな

7385 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:37:51.68 ID:Pp7ZDn3y
過去への情報送信は犯人探しも兼ねてるのか

7386 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:39:53.79 ID:7xWWzwkp
リンフーさんに喧嘩売るとかすごいな
原作でも結構強いんやろ

7387 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:39:55.61 ID:U1+Iv7GZ
   i   // /    j j_,,ィー      __  ヽ ヽ   ヽ /  j  ヽ ヽ
   i /  ,' j    , イi´.ハ ,     "⌒゙'''ー 、ヽ  ヽー-辷- 、--j   ヽ ヽ
   レ'   j j    j i ',.,' ', i',      ///\ ヽ 、  \ j ',   /  / フ
  〈 ッ、  ! ハ  i i i',j イ,>、', ヽ   ∠-ー/__/ ,'イト、`'''ー=-ヽ  / / /
    Y ヽ i .i ',  ト ', トi .i::::::::iヾヽ /  イ,ィ:::ト, ヾ/`ヾ   ハ ! ', // /
   j .,'ィ, 〉j ',  iヾ', ヽヽ;;;;ノ,'.  ゙    l l::::::::j /ィ  ィ イ |  '-ー'"7
   | イ-レ' ',  j、 ',  ト、 `ー ´      ヽ`ー´ィ / /////j    ./
    ト、   '  i ヽ ', ', `     '       ̄ ∠イ  / /ィ,'i    /i
    i ヽ    i iト、', ヽ    _        /    / ,'.,'  / !
    .,'  \  .ハ j ヾ ヽ   .i' `iィ、     ./    / i i /i   i  ――もはや原型さえなかった。
    ,'    ヽハ i    i.\ ヽ、,,ィ    イ/    /i i i '" .j  .,'  だが明らかに「他殺」でした。
   ,'     / .', j    j /`.ト __,,, -‐'"  ,'/   / j j ',  j  ,'   「刃物のようなもの」で「何十にも刺され」。
   .,'    ィ'''" ̄ヾj   .j イ ヾ   ,, -ー'´.,'   イ、_.',__i__',_j  ,'
   ,'  /      レ   j'"  ィ .!  ,'.ハ   ,'   イ  .',     ` ヽ   ええ、さすがに私でさえ、
  ,'  ,'      .}   ,'  ./ .i  i .i  ,'  / i.  '.       ヽ  その場で崩れ落ち、泣くことしかできないほどに、
  ,'   |    i  .,'   /  / //   ', j  j  /  j  j        ヽ  彼女の死に様は「酷い」ものだった。


【故にホンフーは】
【1D10:10】
1~3:――すべては復讐のため、それだけに力を蓄えている
4~7:原作通り、「時間遡行の超能力」で彼女を助けるために
8~9:次こそは、大事な人を守れるように誰よりも強くなければならない
10:もう「彼女【1D3:1】 1~2:新しい 3:元の)」を失いたくないですからね

7388 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:40:21.56 ID:Pp7ZDn3y
誰だよw

7389 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:41:18.46 ID:Ynh0Uljj
創ったんだろうなあ

7390 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:41:37.41 ID:U1+Iv7GZ
                   /〉
         __       / /____
       \_ 二二Y / /::::,..:--::::::>...、
        ,ィ::::::::::::_|__,ィ:::/:::::::::::::::::::::::::::`:.、 ,.-----イ
       / }::::::\   }:/::,:::::::::::::l:::::::::::::::::::::|\ ,.-- /
      ∧  ':::::::/\//::/::::::::/:::|:::: !:::|::::::|::{:::::ヽ /
       ' ,∨::::::「 ̄ 「::':::/:::::,.:/-/|--|、:|::::::|::::::,:::::∨
     / ,イ/::::::::::,  ,:::!:::!::,::::/ {/ Ⅵ{:::::::::/_;::∧::::::,
     {/ /::::::::::::,:. /,ィ|:::|::l:: | ィて芹ミ\:'::::/}/:::∧:::::.
       /::::::::::::/::∨:{ ,|:::{∧:{ 弋ノソ   }イ沂:/::::∧::::.
     ':::::::::::::/,:::::::∧:|:::|::::圦 :.:.:    ゞ'/':/::/:::}\}
    /:::::::::::::/,:::::::/ィ叭::::::::|   、_   '}イ}:/:::::|
    ,:::::::::::::/\:::://⌒∨::| 、   `ー`' イ::: |::'::::::::|
    /:::::::::::/  ∨     、:|\> ._,.イ:/|:::: |:::::::::::|
   ,:::::::::::::,   /∧     マ::、 |、\:::::/ ,::: |__::::|   ――だからこそ、そんな過去があるからこそ誓ったのです。
  /:::::::::::,   //   、    |\}j、∨|\_,<|::::| /ハ:::.
  ,:::::::::::〃  //    :. _, - {:.|/\\}/∧ ヽ::∨ |!:::.  今の私のそばにある「大事な人」を、「彼女」の二の舞に
 .::::::::::/ {  {l{     Y   / ー}l--≧=-`ヽ、:, |{:::::.  させないよう、私は「最強の男」を目指しているのです。
./::::::::/ /j_,ィ´     |_/    リ 「 =    ̄ヽ ||:::::::.
'::::::::/ 「´ //      ,.、           | .=........,: .=} l|、:::::::,
:::::::/ /  //    /  :.      .:::|::::::::::' / ..::::| l! ヽ::::::.  【もはや半分別キャラじゃねぇか!?】
::::/,:/  //  , ´     ヽ      :::|:::/     } |:,  \:::.
:/::/  /' -- =ヽ、       \  、  :∨     |lム::,   ヽ:.
{::/  {      `ヽ、   |::∧   \__ヽ、__,. マ }:::.   }:::.
::|\  ヽ、        `/\::{/ \_    ____r、__/:::::,   |::::.
::|  \ }ム         ////:.:.>,,_ィ≦ ̄ | |  {l {! } }、::\ /:::::|


7391 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:41:42.73 ID:nlINmgng
ここで10かぁ

7392 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:41:52.32 ID:ijnyo5yZ
ホンフーが新しい彼女とか嘘やろ

7393 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:42:34.10 ID:DSQI0ejC
あきらかに他殺っていってもしあわせ草での自爆の例もあるしなぁ

7394 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:42:37.20 ID:Pp7ZDn3y
やる夫に時間移動依頼してたのはなんだったんやw
それはそれとして犯人は探して殺しますということなのか

7395 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:42:54.55 ID:Ynh0Uljj
彼女のDNAからクローンを造って「彼女ではないことを自覚しつつも愛している」とかいう状態かと思ったゾ(パワポケ感)

7396 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:43:03.93 ID:nlINmgng
新しい彼女…クローン…アンドロイド…テロメア…コナミ…プリンセスメーカー…
繋がった

7397 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:43:04.63 ID:uus0AJ9e
最早誰だよw

7398 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:43:05.98 ID:Bljgz90L
お前ノワールものの主人公みたいな設定してんな

7399 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:43:12.72 ID:xJFTumEQ
原作よりも良いホンフーかw

7400 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:43:33.77 ID:ch5c0fN3
恋人とかどう考えてもリンフーさんのアキレス腱なのに、ちゃんと無事に日常おくれてるんだろうか

7407 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:47:49.17 ID:U1+Iv7GZ
          . -=ニ  ̄ ̄ ニ=- .
          /                ヽ
         /                i
.         i                    |
      │    . -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=- .
      └┬ ´ ─┬──────┬─―`
        ,′     |    ┃┃    |
        !       !             ト.   ゑ? ちょっと待ってホンフー先生。
          、    `ー‐一'  `ー一'ノ   あんたちゃっかり立ち直ってる上にリア充なの?
              ̄ ≧=‐-----┬‐ ´
            /   /     |!
              / _  i       !}
          Y´  `Y ┌──|⌒ヽ


          ト .        __       /{
          |  ヽ >:.:´「:.:.:.:.:.:.:.`:.:....、/ '
            八   /.:.:.:.:.:八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈   ',
              `7′.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨  }ー―‐ァ
             / :i:.:.:_:∧:.:.:.:.:.:.:.`ト:.:.:.:.:.:\: 〉 〈:.\ /
          j/|:|.:.:./:〕ト :.:.:.‐ァ七爪:.:.:.:.:.\イ:.:.:.:ヽ
          <!.:|:|.:.:j/7ハ ';.:.:/,不 卞:\: ー=ミ、:.: : i
.            l.:j八:.{, Vソ ∨ 弋ツ j〉:.:`ト-:|:.:.:.:.:.: :|
            /|/:.:.:个i 〃'   〃 ∠イ.:.: :|ノ.:.|:.:.:.:.:.: :|
          j/!:.:.:.:.:.!人  r‐ v┐u /!:.:ミ/1:.:.:.:.:.:.:|
         | l:.: .:.:.:|:.:.:l\`   ´ミ | |:.:./ / ,:.:.:.:.:.: : |  ええ、そうですけどなぜ不満そうなんです?
.   r1'7ミ/l   |:. :.:.:.:|:.:.:l _〕T r<⌒! し' / /≫ァ:.:. : |
. ∩|||/ , ミ /\: : |: // V | くヽ.ノ    ,xく:.:.:.:.:.:|
 ' Ⅵ | j/ /ミ  ! , / l/厶イ{_,ノ  iヽ    /.<´ ̄|:.:.、
  }    〈_ >ァ| ∨ x<:::::::: 丶::::::|:∧   ′    |:.:.:.\
  |     /ハ  V 厂 `  <::\|:i ',   {7 、   |:.:.:.:.:.:.:.  ...【ちなみに今の彼女は】
. 八  _ .イ /:.:.:! ,' /      `7|:l ∧  /  V  |:.:.:.:.:.:.:.  ...【1D10:5】
  ヽ   ノ} 、:.:〈 j{ {          ' |:l / ∧/   '  |\:.:.:.:.:   .1~2:「前の」によく似てるね(ニッコリ)
   ,'(>'ノ  \_j 八        ′|:l{'//〈      ', | \:.:.  ..3~4:同じ裏稼業の人よ
.  ////∨    ヽ | ',       {  |:|.∨/∧    ∨   \  . 5~7:ホンフーの本業を知らない一般人
 //////         |       |八| ` <}     |        .8~9:ホンフーの本業を知ってる一般人
  ̄`7.:{         j !       ,   \ /  ` <__j          10:最強の恋人は最強
   /.:/`T: T  ー-〈 〈        }   .′
.  {:/   !:.:.|      `TT´]匚][`T  <,〉
.  〃   :.:/     厂「 ̄ ̄ ̄丁>┴┐
  {   j/     / ノ     〈     〈


7408 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:49:32.28 ID:Bljgz90L
一番リンフーさんと繋がりが薄そうな所引いたけど何かしらリンフーさんの琴線に触れたのかな

7409 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:51:47.55 ID:gwghc2U4
これ、その「彼女」やばくない。へたに巻き込まれたら間違いなく死ぬ立ち位置やで。
しかも、死んだら死んだらで、ストーリーのバッドエンド間違いなしやん

7410 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:52:34.52 ID:U1+Iv7GZ
                   /!
       _        -'┴ ¬=-       ,ノ}
       \`ー'⌒> ´ r : : 、 : ト 、_:_:_`ヽ、/  !
        \./: : : :八: : : :丶:\    ヽrヘ<´
          /: : /:〃: : 丶: : : : \ヽ_/八: : : `ヾヽ
        ′: ; ::!l : : : : : \: : : : \: 〈__ヽ: : : :∨
         |: : :ト、|_V{: : : : :/}>x: : : :>:\_}: : : : :ト、
         | i: :|: :rテト : :ァ仔チト ト : :\: ! /:|! : : :ト、 ヽ
         |ハ:|: :圦rリ∨  乂rリ゙》 : : |:``l.l: :|l: : : |、ヽ|
            八トゝ  ,    '' '''〃|: : |}/|!: :||: : : | :\
           ,小:ト、  ___    |: : |7ヾヽ⊥⊥、|: :/ハ     内密にお願いしますよ?
            //|ハ: \`⌒ー' . <.|: : ! ///     ∨ / .
.           // .| : ハ: :|:ミァ´{⌒ト、l: : { 〈/〈      Ⅵ  ‘    なにせ今の恋人は、私の裏の顔を知らない。
          //  |: ;' .i: |:∨  Y7/ l: :/\{/∧    / ヽ  `ト、  表向きはこのように「学校の先生」をしていますが、
.         i:′ |:,′|: |V   .}// l: :|'///≪ヘ ヽ/   X 1ハ  彼女はそれを「本業」だと思っていますからね。
.         l!   l:!  |: |廴__ハミx|: :|<//  >ヘ、    ハ {:八
.         |   .l{ /|: |   人{V´|: :!==ヤ!     `>z  /八 ∨: \
             _l!.〃|: | //ゝ、.|: l  〓|     `ヾ、  \\ : \
             _}厂ヽ|: | /    |: ! 、_ヽ \   -‐  〉\_ \\ : \
         /《  ⌒ヾく     Ⅵ く -‐ ≧=ニ{才´ ̄ .//、 : : ヽ
         \ ヾx   x≪ー─z    ト    =≦ _/   .//   丶 : :丶
.       / ̄ ̄\《_〃 /   /´ ̄` <、    _/⌒ヽ  ノ K\      \
.     ′   丶  \ x=' _/::>、ヽヽ 、)┐ rく二ヽ   ∨ /(r\\
.     {     /`>、l \ ヾ:::::::/ニニ}_ハ_j.ノ_とニ⌒ー1八__/ 〃く\ 丶爻zノ
.      ` 、 / /::::⊥、 \}∠ r┴─'´   |.ノ  人_/ /⌒ヾ、Y
         ` く::::::::::::ヽ_V二ヾ.⌒ヽ___{三三∠`>‐一′   ll |
       ==≠ヽ::::::::::::::::::::::::::::寸ニ>::´::::::::::::/7´         lレ!
   ,∠く ___´_≧r‐=≠⌒7´ ̄:::::::::::::::::::::::::! {       ,   人{
.  {{//ハ ∨ⅥⅩⅨI r=ミ=/:::::::::::::::::::::::::::::::::::lハ___∠ -‐介x \
.   ヾ///}_,厶斗''⌒⌒《≫<{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `⌒ー──一'´


【じゃあなんでお前ジオットと手組んでんだよ!?】
【1D10:7】
1:世界を作りなおすのに理由が必要とでも?(純真な顔)
2~3:めちゃくちゃになった世界で彼女と「誰にも邪魔されない平穏」を手に入れたいの
4~6:彼には一生分でも返しきれない恩がある、故に「手伝う」
7~9:――それは「彼女の望み」だからです
10:――俗にいう「ダブルクロス」ってやつです

7411 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:53:17.29 ID:Pp7ZDn3y
うわぁ、彼女碌でもないの確定やwwwwww

7412 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:53:49.94 ID:Bljgz90L
そうきたかぁ(白目)

7413 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:54:22.61 ID:7BC60rga
中二病っぽい

7414 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:55:34.01 ID:Ynh0Uljj
い、いっぱんじん……?

7415 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:56:23.27 ID:Pp7ZDn3y
一般人とは言ったが人間とは言ってない、とかかもしれない

7416 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:56:55.33 ID:JSxCRUss
一般人だからこそ叶わぬ夢を願う とか

7417 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:57:16.23 ID:TaDGVR1T
元カノの望み?

7418 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:57:24.77 ID:7xWWzwkp
リンフーさんの頭の中にしかいない彼女とかパワポケならありそう

7419 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:57:31.51 ID:uus0AJ9e
一般人とは一体・・・・うごごご

7420 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 21:58:03.84 ID:U1+Iv7GZ
        __         , イ_
        ヾ`ヽ- 、  . イ  / ,ィ::`::-,、
         .ヽ,,,,_ ', l   /::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ、
          .l:::::::::::イ´7"´::::/:::::::::::::::::ヘ::::::::::::へ
         ,,,l ィ'" フヽ!ヽ:::::l::::::::::::::ィ::ハ:::::::::::::::l:ト、
        ぐ-.l:::::::://  l:::::l::::::::::イ十lーl:::::::::::::::,':::l
        ヽ l:::::::l´   /:::::l:::l:::::::l  ノ、 ',ヾ:::::::,':::::l
        / j::::::λ   /⌒゙l::::ヾ::::l     .l',::::/l::::イ
        l /,':::::/::ハ  ハ  l:::::l;;;ドl、、__,,i j::/:::l::/l
       ,レ::,'::::/::::::ハ .lシヽ l:::::l::::l ヽ` ̄^ .ヽ::ハ::l
     /:::イ::::/:::::::::l:l イ  ` l:::::l:::l     イ/ .l::l
    /////::::::::::::/ll ィー 、 l::::::l:::l   .ィ,フ/λ ' ヽ、
   /:/" //:::::::::::::/j:l/ _  `l:::::l::::ト、  /:l:::ハ
  //  / /::::::::::,、::/    ヽ .l:::l',:::l ヽ`'::::l:,':',:::丶
. /::::l/://::::::::::l `ヽ、      ゙l:::lヾ::lヽヽ:::::l:::::',:ヽ丶   ――今ある世界の否定。それは「彼女」の望みです。
/:::::::::::l::::::::::::::/l    j`l、   l::| ヾ::', l.',:::lヽ:::ヽ::',ヾ、  私は彼女のそばにある者として、彼女の望みを叶えたい、
::::::::::::/:::::::::::/ .l    l .l \ ハ:',ヽ.',::', l ',::l  ヾヽ::', ヽ  という「男の本懐」ってやつでしょうか。
:::::::::::::::::::::::/ ,' l    l l   \ !:! .',::', ハ:::l  ヾヽ:l ヽ
::::::::::::::::::::::l l .l    l l     l',',辷',:lド ',:l   ',:::', ,':l 彼女は【1D10:1】だった。故に世界を否定したかった
::::::::::::::::::::::l ヽヽ   .ヽヽ    l ',ヽ l:l  ',::l   .l:::l /::l
:::::::::::::::::::::::', ヽヽ、   ヽヽ  `7 ヽヽ ll  l::l   ィ::::'::::::l


1~2:迫害された超能力者(今は一般人として隠れて生活)
3~7:「失った大事な人の救済」は彼女が求めているものだった
8~9:彼女も「大事な人」を失っていましてね(むしろジオット的な理由に近い)
10:【1D9:3】+「――私が彼女の望みを叶えるのは、彼女を壊したくがない故の応急策です」

7421 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 21:58:31.13 ID:Ynh0Uljj
もしかしてその彼女は実在しないのでは?(名探偵)

7422 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:00:18.07 ID:Pp7ZDn3y
彼女も秀吉病に……

7423 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:01:15.07 ID:TaDGVR1T
なんてこった!リンフーさんはクネクネ系男子の代役も兼ねているのか!?(なお本人はいる模様)

7424 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:01:39.18 ID:gwghc2U4
なんか、どんどん厄い設定が追加されていくんですけど

7425 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:06:55.44 ID:U1+Iv7GZ
      __} ̄ \    . -――――-.、  /   /__
     \ ヽ、\ ヽ/ : : : : : : : : : : : : :\_| / /  /
       \ >ー/: : : : : : : : : :{⌒: : : : \ヽく:\ノ
      // /: : : : : : : : : : :丶: : : : : : : \ \\
        |<.   / : : : : | : : : : : : : : \: : : \: : \ > }、
.       (|: />/ : : : : : |、: :{: : : : : : :}、:\: : : \{犬 : |))
       _|(  {: : : : : +|‐V、 、: : : :/jノ`ト≧ー-:ゝ ) |{
     /イ: :\|:∧: : :从  _ヾ\/_   jノ: :/: :j| /: :| 〉
      レ.j : : : |: : ヽ: : :l'^゙"´    `゙''"^j/: / レ.: : :|′   彼女はとある山間部の閉鎖的な村で生まれた、
     /: j: : :!: : |:ハ:i: :ゝ    !    /: : /: : | : : i ',     「自然発生した超能力者」です。
     /: / : : !: : {  }: |\  r:::.、  /|!: : } : : | : : |: ',
     /: /: : : :!ハ: l  |: | 个 、_ イ   !: : ハ: : :| i : 、: ',    彼女は「忌子」として迫害されていた。
.    /: /:i : : : | }:|  |: |/λ     |)ヽ_| : { |}: : :|、:丶'、   彼女は世界に対して「絶望」している。
   /: /: :l : : : | |:|  |: |:::ハ    / V: |: :| l:!: : : | ヽ: :\   彼女がすがれるのは私だけです。
.  /: /:/| : : : ! |:|/|: |::{、 \ / /}:::!: :!\ : :|  \ : \  ――故に、誓いました。
 /: :/  | : : : l /::::::}: |:::|Yー┴‐Y /::::l: :|::::::\:.|     、: : 丶 私は彼女に知られないまま、
./: :/   |: : /:::::::::::::厂 二二)   |'::::::::|: :|:::::::::::ヽ     ヽ: : :ヽ「彼女が彼女らしく生きられる世界」へと作り直そうと。
: : :.{    |: /::::::::i:::::::::}  ー-イ   |:::::::::|: :|:::::::::::::::}       ): : :}


【ちなみに彼女の超能力】
【1D10:8】
1~3:あらゆる不運を引き寄せ、それを「周囲」にばらまく
4~5:俗にいう異形です
6~7:物の終わりをある程度知覚できる、故にもうすぐ死ぬ人間が察知できる
8~9:あらゆる人間のマイナス感情を増幅させる
10:有 → 無

7426 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:09:04.57 ID:Ynh0Uljj
10だったら秀吉と超常神話大戦待ったなしだったな

7427 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:11:14.24 ID:U1+Iv7GZ
     \  :::::\__/                  \     \__/:::  /
      \_..::-= 〃                   \   ∨\::::::/
       /⌒\ ,i     /|   |/.      \     \ \   ‘,  〉ミ
      /|   /∨|      | |/ | i         \`ヽ  \ \ i/ |
    〈::::::|  /::::::/:::|     ̄「八 |八     /  \\ ̄ \} |::::\:|
      \| {::/::::::|      |:ァ=-ミ、\   / ,.斗=ミメ \   \::::::::::〉
.       /|  ⌒ヽ::八    :〃 _ノ:i}ヾ  \/ 〃_ノ:i} 》/\:7ァ=ー一/   【ルチアの亜種のようなものです。
      /:::|    |:::::∧ \ 八c乂ソ       乂ソc/ ムイ/::|::::::: / |   ルチアは心のバランスを崩すことで色々できます。
      .::::::;|     |:::/::∧ :::\\゚.: : : :    ;  .: : ゚.ノイ:: 乂|:::|::::::::| |   この彼女は一方的に増幅させるだけです】
      |/ |    :∨i|:::::::, ::::i⌒\          /:::  /|:八::::::| |
          .:::::i| :::::|':  :| \    -‐―    ノ!::::  /: |:::::::\| |  彼女は、彼女が意識しなくとも、
       |    .::::::i| :::::| ゙, { r个:..     ,..< |::: /i::: |i::::::.   |  周囲の人間の「マイナス感情」――
        |   .::::::::i| :::::| ∧ ∨⌒\::>-<::|ノ::| |:: 〃|::. | i:::::::.  ,  「不信感」「嫌悪感」などを増幅させます。
         ::::::::八r====:, ,:::::::::}:|::::::::::::::::|V∧| i |:::| ::::::::.  ′ 彼女は何もできません。
.       /   .:::::::x-‐∨/ /∧ ∨::/::|::::::::::::::::|::V∧| | |:::| i::::::.  :,  なにもできなくとも、周囲は勝手に
      /   .::::::/     V///∧ ∨ 八\   j::::∨ | |7ハ::|  i::::::.  i  彼女に対して嫌悪を示します。
   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\///∧ ∨ ‘,  / ::: ∧| |/∧ ̄ ̄\:::.x┴  私はコピーした超能力で
    :,     \      \'/∧ ‘;、 ∧ /   // | |//∧    ∨::::::::/ そういうのに「耐性」がありますから。
.    ∧      \二ニ==‐-\∧ |/\ ∨ /// | |///∧ :  ‘,::/    ′
   /  \     \ ───-ミi |///\///// | |////∧/:   ∨     .:,


7428 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:11:45.02 ID:ch5c0fN3
この能力はアカン…そら世界に絶望するわ…

7429 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:12:27.77 ID:7xWWzwkp
野球なのに、マイナス十三組にいてもおかしくない能力で草w

7430 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:12:50.11 ID:U1+Iv7GZ
                ___
         . -= " ̄ ̄ ̄ ̄∧
     . -= "            '∧__
   〃          _ . -= "    .ノ
   ||      _ . -= "    . -< ̄
   ∨.   /     . =‐ "     \
    ∨._ 」  =‐ "       .   \
     ー┬ "    .            .   ――あれ? バッド要員かつストーリーにかかわってきそうな
        ||                  》  ウィークポイント重要人物が増えたってことこれ?
        || ∧             =‐ ´
        || !_ノ        . =‐ ´     ホンフーさんの意外な経緯が明らかになりつつ、
        ミ___ =‐ " ̄'. ヽ        時間がずれましたが本編再開していきます。
         / _  |     '. i.
       Y´  `Y┌─―‐|⌒ヽ


7431 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:13:58.49 ID:7BC60rga
パワポケならよくあること

7432 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:14:58.32 ID:gwghc2U4
とりあえず、ESPジャマー持ってこよう

7433 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:15:54.32 ID:Bljgz90L
心という器は一度ひびが入れば二度とは、二度とは(シグルイ感)
きっと人里離れた場所でリンフーさんと二人暮らししても快復しないのだろうな

7434 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:18:19.89 ID:Ynh0Uljj
彼女は自分の能力に自覚がないのかな?
だから「人類死ね」を極めているのかもしれない。

7435 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:20:18.18 ID:U1+Iv7GZ
                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘

【校内戦翌日 開拓分校職員室】

     \  :::::\__/                  \     \__/:::  /
      \_..::-= 〃                   \   ∨\::::::/
       /⌒\ ,i     /|   |/.      \     \ \   ‘,  〉ミ
      /|   /∨|      | |/ | i         \`ヽ  \ \ i/ |
    〈::::::|  /::::::/:::|     ̄「八 |八     /  \\ ̄ \} |::::\:|
      \| {::/::::::|      |.┬─'┬\   / ┬─┬ \   \::::::::::〉
.       /|  ⌒ヽ::八    │ |::::::::::!  \/  |:::::::::!. \:7ァ=ー一/
      /:::|    |:::::∧ \ ノ ゝ:;;;;ノ       ゝ;;;;ノ/ ムイ/::|::::::: / |
      .::::::;|     |:::/::∧ :::\\      ;      ノイ:: 乂|:::|::::::::| |
      |/ |    :∨i|:::::::, ::::i⌒\          /:::  /|:八::::::| |
          .:::::i| :::::|':  :| \    (  )    ノ!::::  /: |:::::::\| |  ――ということで、野球部のミーティングが
       |    .::::::i| :::::| ゙, { r个:..     ,..< |::: /i::: |i::::::.   |  少々長引きそうなので、
        |   .::::::::i| :::::| ∧ ∨⌒\::>-<::|ノ::| |:: 〃|::. | i:::::::.  ,  また帰りが遅くなってしまいます。
         ::::::::八r====:, ,:::::::::}:|::::::::::::::::|V∧| i |:::| ::::::::.  ′ 先に夜ごはんは食べておいてくださいね。
.       /   .:::::::x-‐∨/ /∧ ∨::/::|::::::::::::::::|::V∧| | |:::| i::::::.  :,  【1D10:4】さん。
      /   .::::::/     V///∧ ∨ 八\   j::::∨ | |7ハ::|  i::::::.  i
   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\///∧ ∨ ‘,  / ::: ∧| |/∧ ̄ ̄\:::.x┴=ァ:、
    :,     \      \'/∧ ‘;、 ∧ /   // | |//∧    ∨::::::::/  ,
.    ∧      \二ニ==‐-\∧ |/\ ∨ /// | |///∧ :  ‘,::/    ′
   /  \     \ ───-ミi |///\///// | |////∧/:   ∨     .:,


【ホンフーさんの彼女】
1~2:ヤンデレポーズの人
3~4:嘘つき焼き殺すウーマン
5~6:田舎で神社にいそうなロリィ
7~8:あったかぁい
9~10:作品つながりの妹キャラ

7436 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:22:03.05 ID:ZUz9wsmf
きよひー

7437 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:23:22.27 ID:e+jWz9KW
もしかしなくても候補全員ヤンデレなのでは……

7438 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:24:41.88 ID:JSxCRUss
病むほどに愛されるなんて最高だろ?

7439 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:24:56.86 ID:U1+Iv7GZ
                          }、
                        _}  、
                 ∧  ´ ̄ ̄ \⌒\\
                   ' }         ⌒\ }/}
               / '  }/{            \/
              〃 '  / /        |     ',
               l|  { / /     |     | | |  ハ〉
                l|_{ 〈 {   ィ |  }  抖f芹/_)
            l|⌒\_V  N斗f芹}/ vソ^〈',   ――決して、浮気をしているがための
             l|  (___{^ 、 v Vrソ        l !   口実、「嘘」ではないのですよね?
              l|   {}八__|\〉    _    イ |
               l|     {}_| {__ |  |=≦Hノ┐
           j|      {∧ {、 ⌒{ |  |〈  | レ⌒L           【嘘吐き許さない度】
             j|     _j_}ハ\cl|   ハl  l/    }、        【1D10:6】
           j|     { ̄ ⌒ア⌒` v′_〉_}⌒l    ヽ      ..1:彼女の能力はひとつではない
              j|     ',  /     `丶、J  {    ⌒\  ......2~4:嘘吐いたら包丁持ち出してくるレベル
           j|      ',            ヽ   、       }  .....5~7:むしろ自傷するタイプ
          j|        }           |   )       }  .....8~9:嘘を吐いたら次は壊れるタイプ
          i{        く               |__/       }  .....10:「彼は嘘など言いません。言われたとしても、
          i{       }           |_] ',        }        それには理由があるのでしょう」
          i{       }           |八 ',        }
          i{         /}           |⌒} ',      }

                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛

        __         , イ_
        ヾ`ヽ- 、  . イ  / ,ィ::`::-,、
         .ヽ,,,,_ ', l   /::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ、
          .l:::::::::::イ´7"´::::/:::::::::::::::::ヘ::::::::::::へ
         ,,,l ィ'" フヽ!ヽ:::::l::::::::::::::ィ::ハ:::::::::::::::l:ト、
        ぐ-.l:::::::://  l:::::l::::::::::イ十lーl:::::::::::::::,':::l
        ヽ l:::::::l´   /:::::l:::l:::::::l ,チ、 ',ヾ:::::::,':::::l
        / j::::::λ   /⌒゙l::::ヾ::::l  lィj` l',::::/l::::イ
        l /,':::::/::ハ  ハ  l:::::l;;;ドl  .ヾl  j::/:::l::/l
       ,レ::,'::::/::::::ハ .lシヽ l:::::l::::l ヽ    ヽ::ハ::l
     /:::イ::::/:::::::::l:l イ  ` l:::::l:::l     イ/ .l::l
    /////::::::::::::/ll ィー 、 l::::::l:::l   .ィ,フ/λ ' ヽ、   ええ、そのようなことは決して。
   /:/" //:::::::::::::/j:l/ _  `l:::::l::::ト、  /:l:::ハ
  //  / /::::::::::,、::/    ヽ .l:::l',:::l ヽ`'::::l:,':',:::丶    ――では、お先にゆっくり休んでなさい。
. /::::l/://::::::::::l `ヽ、      ゙l:::lヾ::lヽヽ:::::l:::::',:ヽ丶   この前のように待たなくてもいいので。
/:::::::::::l::::::::::::::/l    j`l、   l::| ヾ::', l.',:::lヽ:::ヽ::',ヾ、
::::::::::::/:::::::::::/ .l    l .l \ ハ:',ヽ.',::', l ',::l  ヾヽ::', ヽ
:::::::::::::::::::::::/ ,' l    l l   \ !:! .',::', ハ:::l  ヾヽ:l ヽ
::::::::::::::::::::::l l .l    l l     l',',辷',:lド ',:l   ',:::', ,':l
::::::::::::::::::::::l ヽヽ   .ヽヽ    l ',ヽ l:l  ',::l   .l:::l /::l
:::::::::::::::::::::::', ヽヽ、   ヽヽ  `7 ヽヽ ll  l::l   ィ::::'::::::l


7440 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:30:17.35 ID:Bljgz90L
生きるだけで限界ギリギリである

7441 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:30:57.57 ID:U1+Iv7GZ
     |
     |.      /
     |   / /  -‐━━
     |.  /  ′. . . . . . . . . . . . .>
     |\/  斗-. . . . . . . . . . . .. . . . . . .、
     |     /. . . . . /. . . .. . . .. . . . . . . .
     |    /-/. _ //. . . . . . . . . . .!. . . . . .
     |  〈. .../__/`/ . . . . . /. . ./. .|. . . . . .}
     |\. 〉.{ ん心/}. . . . ._/._. ./. ....| . ト  /|
     |. . V / 乂 ノ L . . ィ. ../丶. .| . | \.|
     |. . . .{         ん心. ...V| . |.    j
     |. . .,小.        乂 ノ }:ノ . .∧   /
     |. ./:/:∧  丶  _   __ ノ. /.!. . . 〉斗=ァ
  r‐ .._∩}: ¨7ニム       ア. . ./斗 . /__<   もう、いけずですわあなた様。
  } 丶`V /ニニニ〕うニ=-=≦.. . ../:|i. . ./.「 ̄
  〉    Vニニニ7}斗- _ -=∠. .ィ: : |:|i. ./ . !     この清姫、あなたがいてくれるからこそ、
  }    |ニニニニ{-=ニ二ニニニニニニV|:|i./ . . !     このような温かい生活を遅れているというのに――
  丶    ニ-=ニ二ニニニ-=Zユ=--  .|:|i. . . |.|     「私のすべてはあなたのために」あるのです。
   }   | Vニニニ-=ニ二7¨   _..斗|i. . . |.|     夜更けを過ぎあなた様を待つことなど苦ではありません。
   人  /⌒Vニニニ7⌒¨ _ -=ニニニム. . ..八
     V    Vニ_7  _ -ニニニニニニフ. ../. . .\
     }/.   V7, / ̄ ̄ ̄ ̄-く.」. . . . . . ...\
     |              /. . |i. . . ≧=-. \

                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛

      __} ̄ \    . -――――-.、  /   /__
     \ ヽ、\ ヽ/ : : : : : : : : : : : : :\_| / /  /
       \ >ー/: : : : : : : : : :{⌒: : : : \ヽく:\ノ
      // /: : : : : : : : : : :丶: : : : : : : \ \\
        |<.   / : : : : | : : : : : : : : \: : : \: : \ > }、
.       (|: />/ : : : : : |、: :{: : : : : : :}、:\: : : \{犬 : |))
       _|(  {: : : : : +|‐V、 、: : : :/jノ`ト≧ー-:ゝ ) |{
     /イ: :\|:∧: : :从  _ヾ\/_   jノ: :/: :j| /: :| 〉   だめですよ、あなた【1D10:3】なんですから。
      レ.j : : : |: : ヽ: : :l'^゙"´    `゙''"^j/: / レ.: : :|′
     /: j: : :!: : |:ハ:i: :ゝ    !    /: : /: : | : : i ',    食事を終えてお風呂に入ったら寝なさい、以上。
     /: / : : !: : {  }: |\  r:::.、  /|!: : } : : | : : |: ',
     /: /: : : :!ハ: l  |: | 个 、_ イ   !: : ハ: : :| i : 、: ',
.    /: /:i : : : | }:|  |: |/λ     |)ヽ_| : { |}: : :|、:丶'、
   /: /: :l : : : | |:|  |: |:::ハ    / V: |: :| l:!: : : | ヽ: :\       .1~3:「病弱なんですから」(迫害の後遺症)
.  /: /:/| : : : ! |:|/|: |::{、 \ / /}:::!: :!\ : :|  \ : \    4~5:「あなたは長く一人でいると不安定になるので」
 /: :/  | : : : l /::::::}: |:::|Yー┴‐Y /::::l: :|::::::\:.|     、: : 丶  ..6~7:「まだ体調が回復しきってない」
./: :/   |: : /:::::::::::::厂 二二)   |'::::::::|: :|:::::::::::ヽ     ヽ: : :ヽ  8~9:「子供が夜更かししてはダメです、めっ!」
: : :.{    |: /::::::::i:::::::::}  ー-イ   |:::::::::|: :|:::::::::::::::}       ): : :}. 10:「……いつもいつもそれは申し訳ないです」(惚気)


7442 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:34:41.74 ID:ijnyo5yZ
なんでホンフーはこの人に惹かれたのやら
同情?

7443 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:34:42.66 ID:U1+Iv7GZ
   {^ ー―_ /:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄::/\::::::::<_/
    \ -/::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\::::::::::::|  \:::::::::::::}
     ∨:::::::::::::l::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::: \::::|:|  ∧´::::::::::::|\
      /::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::\|/  ,:::::::::::: |  \
     ':::/ ::::::::: |:∨:::::::::::::::::/::::/ \_::::、:::::::::::::::\ ̄ \:::::::::|  /
     |::':::::::::::::_|::|∨::::::::::::/ !:/ム斗=ミ \:::、__≧=- 〉:::: |/ \
     |:!| :::: |:|:::|`>、::::::::/ー}// ん刈 }l!::`::::::ト,::::|   /::::::::|    ヽ
     |l {:::::::|:|:::{,イ示ミ、:/     弋:::ソ ' !:::::::::::! l:,:|  ,. ::::::::: |      }
     { ∨::{从:l.  マソ '     `¨´ /|:::::::::::|/'|:|/ ::::::::::: |\    |
        |\l:::::ム     ,        /イ:::::::::: | |::::::::::::::::::::::|  \  '
        |:::::::::::|::::.            | ::::::::: | |::::::::::::::::::::::|    ∨
        |:::::::::::|:::::::、   - 、       ィ| ::::::::: | |::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::|::::::...       イ |:::::::::::,  ,:::| , :::::::::: |  ――そうやって普通の生活を表向きでは
        |:::::::::::|:::::|::::::::::≧=-  ´  _,::::::::::∧  l:::| |:::::::::::::|  できるだけで「大したもの」と言われるほど、
        |:::::::::::|:::::|:::::::::::|  _,.| r≦ |:::::::::, _\l__l_|:::::::::::::|  あなたの体は病弱だ。
        |:::::::::::|:::::,:::::::::/<   } / |   |:::::::// /   `ヽ:::::::|  故に無理は許しません。帰ってくるまで
        |:::::::::::|::::{:::::::/   |l / { l、 |:::::///        ,::: |  寝てなかったら怒りますからね?
        |:::::::::::|::::|::::::{   { /  |  \l|::::{/イ         :.::|
        |:::::::::::|::::|::::::| ィ/ l'   ∧/// !::::! /          }::|
        |:::::::::::|:::'|::::::|//「/ / //// !::::!,'      / ̄ ̄ ̄ ̄〉
      {\: ̄`|/ !::::::!/ }' / イ/\¨´!::::! 、    /       /
      |   、///{::::::{\ //////l\:::::|  ヽ /         /
      ∧ <///|::::::|//\-----― ´::::!   /           /
      {::::,    ̄ |::::::|7ー--` ̄7    l::::| /            {

                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛

                        、
                  ,'|       ',\
                 ,' |.‐. ''.¨.¨.¨.''.'- .V/|
           、    ,ィ/ |. . , . . . . . , . . . .ヽ,
             ヾー- /./r '"/ . . . . . . ', . . . . .',
       ヘヽ、ヽー-ヾイ ___V! イ . . . . . . . . . ',   !. l
      ヘ. .`.<_. . . . . .ヘ、_',  ____、. . /リ./|. /
          ヽ. . . . . . . . . . γ ヽ、. .Υ⌒∨' '" ヘ',
        、.>.、. . . . . . . .'→ハ_',.`弋  ノ       〉:,   ……わかりました。それがあなた様のお示しでしたら。
         ` < . . . . . . . .rー:ム. .', ̄ r 7 ,.イァ.',
           ヾー==‐'"   .У}',,... =゙ '"}.l/ ヾ、 枕もとであなたの無事の帰りを祈りましょう。
            ヘ、{_!    .f/ ./ヽ',  }|  } |     おやすみなさい、あなた様。
                 ',    f/ ̄i!x,____ノ  .} l
                 ',  .f/ .,イz三=   f/
                 ヽ.fムイ   ヽ、   f/
                     ̄      `丶イ


7444 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:37:18.03 ID:U1+Iv7GZ
        「\    /.:..:.:.:.:.:.:i「:.:.:.`ヽ、\  /  |
       ∨ 丶 .:′. :.:.:.:.:.:.:八:.:.:.: :. :.\:.ヽ|   ノ
    <´ ̄`ヽ/:.:/.:/.:/:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:\|_ <⌒'ーァ
.     __,≫= 〃.:.:/.:/.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:./\:.:.:.:.:ー=ミ   ` <
.     \_  /.: :.:.:.:.:ト廴_{ヽ:. :.、_厶イ介:.:.:.:\:ハ    _ >
    く⌒ヽ|:.:/.:l:.:.:.|≫芹 ∨j/  芹ミ、:.:.\:.\ー<⌒{
.      \/|/|.:∧:.:《 r匀     r匀 》 : :介ー=ミ.:j丶|
        /八{:.:.丶{ ゞ'′ ,   ゞ'′/.:.:イノ|:.:.:.:.:.:.:| 八
      /.:.:.:.:.∨.:.:ハ :::::::  - 、 ::::::: 〃.: .:| |:.:.:.:ト、:|/:.:.:.:\
        j/.:.:.:.:/:.:.:/.:人   l  }   /|:.:.:| j:.:.:.:| \:.:.:.:.:.:.:.
       /.:.:.:.:/:.:.:/イ 个  、_ ノ イ  i|:.:.:| 八:.:.:|:.  \:.:.:.:.:.
.      /.:.:.:.:/:.:.:/     /〕>< ∧ l∨:|   \!.:丶  \:.:.   ――ふぅ、やれやれ。
― ――― /:.:.:/´ ̄`T^〈 \  ,〈 ∧  丶: .   \:.:.\
      /:.:.:/     |   , /|   | 人」 _  \: .、   \:.:.\    この前みたいに「遅い私を待ってたら
-  . _   |:.:./_..ヘ   リ  ∨ |   l   ',  `ヽ \: .   \:.:.    自分が倒れていた」なんて状況はもうごめんですからね。
/. .:.:.:.:厂|:/`ヽ  /    └┐∨1 ',   |   ヽ:.     \
.:.:.:.:.:/  {   j_/         リ  l |  ∨  .     ',        少しきつく言いすぎましたかね……いえ、
.:.:/     、 |           〈__}ノ  |   |      }        こう言わないと彼女は聞きませんから、仕方なしです。
         |  ,∠... _    ∨/    |   |     ノ
            〉_,二フ   ` <  j/    |   |
.           {⌒つ       `く     ノ  /


               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \   監督、教室に野球部全員集まりました――
            l    ⌒(__人__)⌒    l   って、電話の途中でした?
          \     `⌒´     /
          /              \


7445 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:38:10.81 ID:7xWWzwkp
にやにや^^

7446 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:39:04.58 ID:U1+Iv7GZ
     \  :::::\__/                  \     \__/:::  /
      \_..::-= 〃                   \   ∨\::::::/
       /⌒\ ,i     /|   |       \     \ \   ‘,  〉ミ
      /|   /∨|      | |   | i         \     \ \ i/ |
    〈::::::|  /::::::/:::|     ̄「八 |八     /-‐\\ ̄ \} |::::\:|
      \| {::/::::::|      |:ァ=-ミ、\   / ,.斗=ミメ \   \::::::::::〉
.       /|  ⌒ヽ::八    :〃 _ノ:i}ヾ  \/ 〃_ノ:i} 》/\:7ァ=ー一/
      /:::|    |:::::∧ \ 八 乂ソ       乂ソノ/ ムイ/::|::::::: / |
      .::::::;|     |:::/::∧ :::\\      ;      ノイ:: 乂|:::|::::::::| |  ああいえ、今ちょうど終えたところです。
      |/ |    :∨i|:::::::, ::::i⌒\          /:::  /|:八::::::| |
          .:::::i| :::::|':  :| \    ー 一   ノ!::::  /: |:::::::\| |  ――さて、ある意味開拓野球部は
       |    .::::::i| :::::| ゙, { r个:..     ,..< |::: /i::: |i::::::.   |  「ここからが」スタートといったところ。
        |   .::::::::i| :::::| ∧ ∨⌒\::>-<::|ノ::| |:: 〃|::. | i:::::::.  ,  彼らはどうしてるのやら。
         ::::::::八r====:, ,:::::::::}:|::::::::::::::::|V∧| i |:::| ::::::::.  ′
.       /   .:::::::x-‐∨/ /∧ ∨::/::|::::::::::::::::|::V∧| | |:::| i::::::.  :,
      /   .::::::/     V///∧ ∨ 八\   j::::∨ | |7ハ::|  i::::::.  i
   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\///∧ ∨ ‘,  / ::: ∧| |/∧ ̄ ̄\:::.x┴=ァ:、
    :,     \      \'/∧ ‘;、 ∧ /   // | |//∧    ∨::::::::/  ,
.    ∧      \二ニ==‐-\∧ |/\ ∨ /// | |///∧ :  ‘,::/    ′
   /  \     \ ───-ミi |///\///// | |////∧/:   ∨     .:,


7447 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:43:07.31 ID:U1+Iv7GZ
                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘

【開拓分校 空き教室】

      ,> ̄`ヽr'´ ̄<    ,._- 、r'''Z.._                      __、─ v─z..__
     ィ          ゝ  /        \      ,._-─ v'''Z.._      ,> `      <
.     l     l'´`^ヽ   ヽ ./  , j'^^ヽ     \   <       >     イ ィ'`^'^'^'^'^'^'ィ ゝ
    |   ,イノ u  l ト、 N l  ル'uニニヽトゝ、  .}  ∠´  , ,.、   \     l.1  u     1.!
     |   ノ‐'-、_, 、_,リ‐W. │ .ノ∠ニニフバニニぅレ'  イ ,イ/ l/ ヽ}ヽl、 !`    | |'⌒'ー'  ー'⌒ | |
    |r=i| ⊆ニ・, .・ニ⊇|.  |r=Tモ=。TニF。=;T!   | /-─-' '-ー-‐| |   r=i| ⊂ニ・  ・ニ⊃ |i=、
     ||{^||     | | v |   ||L|lヽ.三./ vヽ.三.ィ′ r=T¨モ。fニf。テ¨T=、  {ft|| v   |.|  u |f リ
   ノ 'ー|! `! u L_」  r1   |`7|!rー'‘‐~‐' ‐-|   |h||`ー-イ  .ト-‐'||ヲj   `7l.   '-U-'   :|く
  ,ノ/|  l、  -‐-ー- ,'_/|./ |  -ー~~′ !   ゙ー|! u ‘ー-‐' u ll‐' -‐''7 |  -──-   |. ヾ''ー-
-'‐1|  |  |ヽ.  --  ∧ l  |'  l u  ー‐   ,l   rー:l  -一ー-   l-、  l   ヽ._   ̄  ,ノ   |
.  |.!   ! l. ヽ    / l||ー- ⊥_  ` ー 、__,. イ `f⌒\l` 、 一 , イ /´ヽl     |、 ̄ ̄ ̄ ,|   |
.  !|   Wト、 `ー-‐1V ||    ヽ、_    .|  l/⌒ヽ  ト、 ` ー ' _,|  / ̄\.__ ド.エエエエエ.イ    |
  ||    | ` ー--‐イ   ||     ハ、゙エエエ'ヌ'´ヽ、_   K.エエエエエン!    _,ノ ∧      レ‐- 」
. |L ==、、|     |   ||     .l l |│| / |       ̄\l十十十十レ'´ ̄    l ヽ       |
  ´   |ヽ|    |.r;='」     |  ||│/  |       ソl‐十十十|         |  ,ヘ      |


【校内戦から一日、野球部モブたちの様子は】
【1D10:10】
1~3:むしろ経験者たちとの実力差にさらに絶望している
4~5:一部からはまだやれる、という声も聞こえてくる
6~7:あの一発はボールと一緒に不安も吹き飛ばすものだった
8~9:むしろ燃え上がる! 圧制者に反逆せよ!
10:モブ「――来年に笑っているのは俺達だ! だよなぁ!」

7448 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:44:01.90 ID:gwghc2U4
意外と前向きやなw

7449 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:44:04.18 ID:EORgJZFG
凄ェよ、まったくもってすげぇよモブ達……

7450 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:44:17.48 ID:xJFTumEQ
メンタル強いなw

7451 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:45:59.03 ID:U1+Iv7GZ
                                 r―==二 ̄`ヽ
                                  >‐-_'´ u V:::::|
          r―-―== 、               , ' r-- 、   }:::::|
          アー-'^⌒}:::::!                (  '    }  「r、:::|
         /    u  〉:::|                > i}  リ  |ヒ}}: |
         ヽ ==ヘ  /-、::!    _  __       / ー-u'   |ン::: |  <おっ! やっと来たな監督!
 _ rァ__   / i   }} |ヒ}!::|   > ^´  ヽ    ∠__r=_`-イ丁ヽ.|ヽ:::::|   待ち時間長過ぎだぜ!
>::::^':::::::::'. /  =u彡  |ン::::|   イ/⌒く  |   、---ヾエヱ二」 ! \|r
そ:/ヽ:::::_::! `1工エエハ ./\:: 「`ヽ  .> i う ヒ}l    <r 、V^ー ´`ー '_| // <俺達の来年への戦いはもう始まってるんだ!
 ハ。=Y{.)|   _}-r‐://   ヽ\リ <_r-┬!ト、|_  ∠≦リ::}  , イ //.....   これからでも練習したいぐらいだぜ!
  <.`_^、/く:|  Lー-イ/  //:.:.:.\  f=' j | ヽー-<j /イ   \//..........
  〉-- / /\ (_,イ /:.:./:.: |`Y´|\イ-、 l |   /`ヽ#\  /...................
  ヽ__//   \    ( \:.:.:.| | |:.::__| | K´   l   \#Y=―- 、......... <一度は絶望して諦めたが、それすらもう
\   }-― 、  \r──  `'┴┴r!(___  _ア´ ̄`ヽ{     }/.................ヽ....  ばかばかしいぜ!
:.:.:.\/    }    }`ー―― 、  、‐':.:.:.:.:.}   , <`ヽ '._/   /............................  俺達だってヤルオのように、あいつらに
:.:.:.:.:.:V  __/    :.Y´ ̄ ̄ ̄   >:.:/:./   /\   } } ◯./..◯...................../  吠え面かかせることだってできるんだ!
:.:.:.:.:.:.:Vノ.   ̄`Y:.:.| ( ̄ ̄ ̄ ̄:.:/:.:/  .|:.:.:.:.> / /  .}............................/
:.:.:.:.:.:.:.:.', \. ヽ_人.人   ̄ ̄ ̄ ̄):.:(__,.ィ__j:.:/(__/  ,イ.............../....../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.'. ヽ_VL イ:.:.:.:.: ̄「 ̄「 ̄:.:.:.ヽ:.:.:.:.:./  |:.\/ j--―..´........../
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V"´   ヽー--}ヽ \:.:.:.:.:.:.\/    j:.:.:.:\/........................./


                  __、/イ≦ ̄ ̄<≪、、
               __.... イ⌒: : : : : : : : : : : : :⌒ミ=ー
                 ⌒>: : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : :`ヾ
              ノ: : : : /: :/:从: :ノイ: :.i : : : :.j: : : ヽ、
              /: : : :.从/!/ハ/__  ヽ八ヘ: /: : : :Y
                イ: : : : :j ヽ´ ̄ ̄¨`ヾ、、 jハイ:/リ
             У⌒Ⅵ    x===ュ、 `" =≠j/リ
             ヽ{て リ    , , , ,     xrv′
                   iヘ、j               、, , j
                从У!       ___   "  ;
               Ⅵ 、    ヽ  _`ソ /  へへっ、俺とムッツリーニとヤルオの三人は、
                ′ \       /   昨日の時点でもう「眼の中ギラギラ」してましたけどね。
                /  :      、_     /
                  /   :      / ̄     どうやらそれは、こいつらも一緒らしいっすよ、監督!
    ____  -<`ヽ     :       ;
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   :     /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   ヽ.   j\、、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ .... .へ\ー 、:\ ノ   Y.> ..
  .:.:.:.:.:.:.:.:..<´        ヽ\    へ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
                   ` 、ヽ     / ;ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧


7452 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:46:37.89 ID:dCIuT+w/
もっとコテンパンかと思ったら案外やれてたからな

7453 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 22:48:33.72 ID:tDxEZBOF
やる夫が最後に見せた希望のおかげなんやなって

7454 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:50:36.67 ID:U1+Iv7GZ
     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   確かに火種を飛ばしたのは俺かもしれんが、
|       (__人__)    |   こいつらの心の炎、むしろ前より「燃えている」……!
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     下手に委縮してたらきっつい一言かます予定だったが、
.\ “  /__|  |     その心配すら馬鹿馬鹿しいほどにこいつらは「馬鹿」だぜ……!
  \ /___ /


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ム
: : : : : : : : : : : : : : :}!: : : : : : : : : : : : : : : : : :.}: : : : : : :ム
: : : : : : : : : : : }: : :i!.V: : : : /}: : : : : : }: : : : :.|: : : : : : :.:ム
: : : : : : : : : : : }: :/:} V: : / }: : : : :_ム: : : :.|: : : : : : : : :.\
: : : : : : : : : :.:/:./:.:}  }: :/ _,.。 *''": :/: : : :.:|: : : :.\: : : : : :\_
:\: : : : : :./:./ };j! _,.。 *''" }: :/}:/: : : : : |: : : : :_: ≧=-一''"
\}\;,;,/ };,/_、rf〔zzzzzzzz}Kxx、}: : : : : : }: : : :.ム
             |イ |     }//: : : : : :/: : : ト、ム
             Vリ     / /: : :/:/: : : :/  \}
                     /: : : : : : イ: :/
       ....:::::::::::≧=‐-''′ムイ: : : :/ ,ノ/   だから僕も考えを改めさせられたのさ。
  ...:::|              /イ/イ /从   先日のあいつのように、「傲満」「怠惰」がまぎれる本校野球部に
:::::::::::i!              厶イ=≦: :/    こだわる必要はない。むしろ――
:::::::::::{    _,          /: : : :/}:/     ここまで心が一つになれる「野球バカ共」と一緒に甲子園で
`ー--一''''" /        /≧s。.{_        笑いながら校歌を歌いたいってね。
≧ = -― =''"     , イ  |    ≧=‐-----------   ___
::::::::.         .。s≦   .|::.                 /    `ヽ
、:::::::...   .。s≦  /    |::                /       V
:::`  - ´      ./      .|::                 /          V
          ./       |::             /             V
\      /        |::             {            V
 ∧    .∧       /::                |           V


7455 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:53:57.47 ID:U1+Iv7GZ
    /圭!/ //      _      !圭l圭l圭圭圭圭〉
    /圭/!//ヽ-‐…・ ´   `     ゞ、圭圭圭圭圭/
         l  __  圭三三≡x、    ヽ圭i´ ̄`ヽ′
         ≡三       _二__ `       マ′ ヽ  !
          ヽ´ゞ夛 '_ ´_弋夛`           /
        |  ̄/                   、 ´ /
        | /                `ー'!〉、
        ヽ,'    、              |  /  !::\
         !   _.                / /  /:::::::|::  ――どうやら、「心は一つ」みたいです。
          `,…、 ,   _         / /  /::::::::::|::  彼らが見ているのは「来年の校内戦」。そしてその先――
     /`ー─--== ‐´ ̄         / /  /:::::::::::::|::  待ちに待った「甲子園」の舞台。
    / _     'ーノ=、      /  /  /:::::::::::::::|::  彼らは先生の叱咤も必要がないほどに強い。
.   /´  \─一-.,´        /  /   /::::::::::::::::|::
 /`\ 、  \/:::::∧ __ .<.<´    /::::::::::::::::::|::


                                  イ
                    イ  ト、        イ イ
            ト 、     / __j___j `ヽ    ,, イ  ./
            ',  >ィ ̄ ̄    ',   ヽ、/    /
            ヽ / ヽ    ヽ 、 ヽ   V   __ノ
             /   /ヽ\  \`ヽ ` ̄ヽドニニ--、- 、
            /  / ,'イ ヽ `ヽ、 ヽーーー= ヽ /  ',   .〉
            ,'イ i i i-iート  イッートメ j ハ  ハ、ヽ、 .', ./
            ! i i ヽトヽ、.',  /  '",, iハ   i `''''i .'ハ
            ヽ ヽヽ/ 戒    戒 ヽ j   ハ   j j ヽ、
             ヽ  .iヽセリ   セ.リ ./ j /./ i  .,'  ト、.ヽ、
              j  ト',  '    `  / ,/ / ィ /  .', `ヽヽ、
              j  ',丶  トー''`'〉  '"/ /ぐ j ∧  .',   ``
              i  i、 ヽ ヽ- ' ,,// /、 ` // ヽ   ',
             ,'  .ハ  ヽ - ィ  / ハ `ヽ  ヽ  i   ならば我らのやるべきことは「見守ること」――
             〈  .,' ヽ  / ィ', / / ィ"  j ヽ ',  ',   そして「導くこと」にある。
             ヽ ヽ  ', / / /  /-ー'"´   ヽ ',  ヽ
      /`ヽ、ー、ィ`ヽ ヽ ヽ、i .i /,,/  /-ーーーーー- 、 i ',  ',  みんなのその顔、最早「これからどうするか」という
      ド/  ヽ、`ヾ、 ヽヽ、j j '"/ /   /     ヽj  ヽ  ヽ 質問も無粋でしょう。
     </    `゙-= .〉 ', i/ / / /    j        j   ヽ、 ヽまずは「来年の校内戦で本校に勝つ」、そのために
     /       /`ヽ、i ,' / /    /       ./   /´  やれることをやっていきましょう。
    λ      .//   i j / /    i/      .i ./   ./     ン
    ヽ\     /"   .',j j j    /  /    i,'   /    /
       `ヽ-',      ヾ .i i   /  /    /   / /  ./
          ヽ__    j  ',',   ,,jイ      //   /   イ
              ̄ ヽノ  .',',  ,'       //   /  ,イ
              /   ヽ /       / /   / /
           ,,-イ       /      / /    ,'ィ'


7456 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:56:51.61 ID:U1+Iv7GZ
          ,>─.:::.──- .ィ─-、._
    __┌.、/          \/:::::|
    |:::::::∨′  .: : : : : : :. : : :.  ',::::::::}
.   ,ゝ::::/ : : : : : : : : : : :ト、:: : : :  :∨::::゙i
    {::::/  ,.! ! !:.:.|:.| :| :| ', :!:!:}: : : ',;;;;ィ゙
    ヽ ! .{: :{:| | | 」|:.| :|: :ィ‐十ト|:|:} : : }:::::\
   / |/{ |.!.| {斤人|ヽj\| .レ゙リリル: :ノ::::ィレ′
   ヽ:::::.{',从|レィ==、   ィ==x .リ/:|」|
     ├┤| :沁 ::::::::    :::::::: ノ/: : !
     |:.:.|',| : :人    r─‐┐  ハ/  /:|
     |:.:.|::| : : |> , `.-- ' ,∠// /! :|
     |:.:.|::|   .:|ィ‐=_,,} ー  {.__//゙ /_.| i|    これが先日の校内戦の試合映像テープです!
     |...:|::| ! :リ.|::::{_   __.//゙ / ヽ!|
     |:.:.|:.| ! / /_,ヽ.∠ィ'/ /─=||    みなさん、今日は外が暗くなっても
     |:.:.|:.| / /─'、,..ィ‐-、_,..|:|  |_    ||    「弱点そうざらい」ができるまで研究しつくしますよ!
     |:.:.|:.i!:../. :::      .:. . |:∨ ゙<  小.
     |:.:.|:.{ !      :∨:: . ヽ`>、 ∨ |. )
     |.:.:| | {     .:::      :} ! :!
     |:..:|∧ ',: : . .: : . : i.     ..ノ|: | リ
     |:../ ヾ.\__, : : :人: : : : :,.イ〃.ノ/
     ゝ |  `ーイ:: ::::/:|:::::::::/゙_.∠.ィ゙/
      |  ::\.|_ :::/ ::! ::,ィ゙    {"
      ∧  ::::\ } : ::::: ::/    ∧


        ,. : : ―――-- 、
       /: : : : : : : : : : : : : ヽ、
        .': : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
     /: ,: : : : :{: |: : ,:l: : |: : }: : : : :,
     .': :.|: : :|: :/_j:_/:.!: : |-/、: : : : : :.
     {: : |: : :|イ} }:/}/|: /}/ }:ハ:| : {、: :.
     |: : :、 : 从ィ斧  /  イ斧Y:{: | ヾ}
     |∧: r从:{ Vり     Vリ |∧{
       Ⅵ、 \ :.:.:.:  '   :. 八 リ   みんな、がんばって……!
       ヽ}`ー、   ` ´  イ
          从}≧=-- く       やる君がやれたんだもの――みんなもきっとやれるはずだから!
      ,-r―--イ}     |::〉--―、:、
      / {、::、::::::〈___/::/イ   ヾ
      {- 乂\::、::{  /::イ/:/- 、 ,
      | Ⅵ\:> ∨-<:_//   Ⅵ
      |  /   ¨「__7 ̄´ { /   イ::|
      |  {   /: :∧    /   /:::|
      | 八 /: : : :∧   ,   /_-'」
      |   Ⅵ_:_/ : 〉 /    ,:


7457 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 22:59:41.02 ID:U1+Iv7GZ
                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘

【同時刻 混黒高校 野球部ミーティングルーム】

             . -―==≠´\_
        .......:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...ー-
        / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::`丶
      / .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、:::::::.\
.     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::ハ:::::ハト、:::::::::.⌒ヽ
    /.::::::::::::/.::::::::::/.:::::::::::::/|:::::;  l::::| |:!ヽ::::::ハ
    :::::::::::::::l::::::::::/:::::::::/::/ |::厶 l::::| |厂{:::∧
   |:::::::::::::::l::/.::/.::::::i:::i::::i/厂  |:八 ム、 Ⅵ
   |:::::::::::::::/:::∧::::::::Ⅵ:::| /,二、/  ヒフ_, {
   |:::::::::::::::八{::ハ:::::::| 八|.ィ:::厂, ,;   V  、
   |::::::::::::::::::_::::::::l\|  ^===彡     \ |   校内戦の結果、1軍は開拓相手に3-1の勝利。
   ヽ:::::::::::/ `ヽ:|                , ノ |
     \::::{ ( く_                     |   2軍チーム【1D10:10】3軍【1D10:8】ねぇ。
      \ヽ  }               ,_-xく|
.          \>―ヘ           /こ´个\
          |     \          丿  ゙゙
        /|       `ニ==‐―┬=≦ __
         |  \      \:::::::::::::::::|      ∧
         |    `  ー-=ニ二::_::::|       //∧
.       /               `ヽ    ////∧


1~2:ふーん、「たかが分校相手」に「負けた」と?
3~4:辛勝
5~7:妥当な勝利
8~9:圧勝
10:そりゃ無双状態でしたよ

7458 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:01:21.63 ID:XI6cUFGC
本校強いわー

7459 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:01:24.72 ID:TLY9cnJ3
これ逆の一軍が何してたの状態では

7460 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:02:49.94 ID:U1+Iv7GZ
      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,  <2軍の相手分校、試合途中で泣きだしてさ!
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l   そりゃもう「相手がスタジアムに立ってる」のが
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ   かわいそうなぐらいだったぜwwwwwwww
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙ <へへっ、3軍も無失点で結局勝利か。
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  補欠の補欠チーム相手でも手も足もでない
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  分校雑魚すぎテラワロスwwwwwwww
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;


             /: : : : :. : : : /: : : : : : : : : :./} : : : : : : : : : :\
          /: : : : : : : : :/ : : : /: : : : / /:.ハ: : : :ト、: : : : . ≧=‐- ′
.           /: : : : : : : : :./: : : :/ : : ./ー-/:/、| : :./ ヽ: : : : :\
           /: : : : : : : : : /: :/:./ : :/   /:/  } :/   ∨: : :ト、:ヽ
.          /: : : : : : : : : / :./:./:./ __ /イ  ,':/ `ー-ミ ∨:{ :| \
         /: : : : : : : : : :{ :./イ/ 弋斥ハ ヽ.  //      `: :.| :|
.      ,′: : : : : : : : /∨        -‐ /.  弋斥ヽ |: /|::.l
      i: : :/ ̄ ヽ: : ノ                 ヽ   ;:/ .ヽ!
      |: : { i⌒ヽ Y                     / }  .i
      {: : { !  乂       r               }
      ヽ: : ヽ   j          \ー────==、   j
        ' , : :ヽ             `二二~二二二ノ   /
         ' , : 弋__                      /
.          ',: :./ ヘ               ̄ ¨     /   へぇ? そーなんだぁ。
           Y   \               /
              {    : : : 、            /     「点取られたのは1軍チーム」だけだったのかぁ。
        ___}     : : : : >.._       /      ――なぁ、カミーユ?
        /  ヾ_       : : ::.:.:.:.:.::.:.:¨≧-‐ ''
      /     ̄二=‐ミ : : : ::.:.:.:.:.::.:.:.:./
    _ィ             ,≦ヽ : : ::.:.:.:.:.::.:.:/-=ニ、
  /           /   ヘ : : : : ::.:.:/   ∧
                 /     ヘ : : : ::./   /  ヽ


7461 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:03:41.97 ID:gwghc2U4
こりゃ、開拓は分校の希望の星になるな

7462 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:06:27.87 ID:U1+Iv7GZ
         ,.. -─‐''''' ‐`ヽノ
         ,.‐'´            ~`ヽ
.      /                ヽ、
.    /                 i.
    /   {( ト 、              .}
   .!  .ノ八ヾ=、三ー 、_         !
   l  /‐- 、     ,..-─ヾj l j   (
    {.   i ‐r:qヽ   ‐f┬o;-ヽjノノ    ゝ
   ヽ.  l.`‐-'/}   ー-‐__`ー'、.     {   な、なんですか? その悪そうな顔は……?
    \. l.  ヒ._     `゙ 6 }     l
     j, !.   `___     _ン   ノ
     ヽ、_ ヽ、  -    |l ̄` ー-r'´       .【試合中のカミーユの活躍】
.     |l ゙̄ー-丶、__,,. ‐'_,|l    _ ノ          .【1D10:9】
      |l_   .f,「  ̄  7ヽ ̄  ̄`.二/^    1~2:もうすぐで戦犯レベル
     \  _,7 .| `ー--‐'//   / ̄       .3~4:塁に出された原因の一端
      \ヽ. |     /   /           5~6:ミスもしなければ大きなファインプレーもなかった
                                 7~8:こいつ野球の腕はあるんだなぁ
                                 9:確実にチームの柱になる活躍
                                 10:強く期待されている選手のレベルの活躍はしていた

7463 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:07:58.45 ID:IvVSAJs2
なんだかんだで強い

7464 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:08:45.99 ID:whyMaLfp
傲慢が許されるだけの実力はあるか

7465 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:11:36.40 ID:U1+Iv7GZ
              /:.:./レ 7/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_
             /:.:.:.:./  〃/:.:.:.:.:.:.:.:..|:.:.∨~^^´\-:.:.:.:.∑
        ___, ノイ:.:.:/イ/V:.:./:.:.:|:.:.:.:|ハ:.:|       V≠=寸
             /:.:.:.:.:./:.:.:.:.|:./lV:.::|、:.:.:| l:|  ____  W::::/
          /::ィ:.:.:.:.l:.:.:孑|::|廾|:代、:.::| '~|´_-   ` |::::|
         /´ /:.:.:.:.|:.:.:.|! |/_ 二ヘ! ヽ::| ´イ升テ=、 z. |::/‐、
           |ハ::|:.:|/l::| 〃{ヒっ┘     `^─'′  .|'f;^:. !
           l !:N:|イ¨|       |            l:::ノj:/
               `| l{{<∧      { 、        |^;:./   いやぁ? 相変わらず君は、
                \ {:〉'´ \   ___、    j_/    安定した守備をもたらす活躍ぶりだったからなぁ。
               _/  {:..  弋云 ̄ 二ノ   /!      君の活躍が確実に相手の安打率を抑えていた。
             /´`ー-ぐマゝく_∨ ̄_ ̄   ,.'::ト、_     そう、「君は」評価してやる。
            /   ー-、/X`ー/      //::|::::::::ヽ
           /´  ヽ _ くジ′∨` ーzァ7フ/ ::|!::::: :::',   ――だがなぁ、「失点の原因となった」、
          ./  _、_  \  〉  ム:..        .{!:::   .:'、  「大罪人」がいるんだよぉ、ここに。
         /    __犬_   } / }\__〉      /  V     '、  唯一、1軍のエースが、
         _/    〈___ノノ /|:.:       /   |  /!.  \_混黒本校野球部の顔に、一点の汚れをつけたんだ。
  ,,.、 -‐ ''"´/     :.:.:}:.:.:../!.:|::.:      ,′  /  /:::|::..  ヽ`丶、
´      ノ      ..:.:ノー彳 :.:ト:|::.:.       〈/ ̄/  /::::::|:::::...  \   `丶、


                        ..::八
  )::::......:::::::::::::_,ノ)'\rヘ::rヘ. ..:::/  }ノ\.........:::ノ
  (::::::::::::::::::::j   ̄`≧z、ヽ   )ノ ィ≠⌒ |::::::::(
  ヽ :::f^ヽ:::}  ィてィヾ` ヽ    ィてィY  |:::::::::::)   【監督曰く「戦犯」】
   )::{  |:::|   `ー          `ー   |/)/    .【1D10:8】
   ( ::.ヽ j:::j          |       |iY      1~3:あ、あれは、的外れな指示を出したキャッチャーが……!
   \:::::::::(_,        j`        |:ノ    ....4~5:そ、それは、その(しどろもどろ)
     (::::::::ノ         `r        ,′     .6~7:――事実は受け止めます(苦い顔)
      ):::{       ___ __     /       8~9:いかなる処置でも受ける所存です
        ミ::|          __,     イ        .10:ロック「お前じゃなかったらとっくに飛んでだぞ? やれやれ」
         |            /ト、
        _|        _,  ´  j ヽ
      / |              ,′  }
    /   |                /   / \


7466 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:17:03.64 ID:U1+Iv7GZ
                       __
                 ___,.'´    ̄ヽ`ー 、
                  >‐           ヽ_
           _r‐'´               ヽ
              /                    ',
           i     r ノ  j }  }  丶 ソ   ゝ
          イィ    ハトイ .rイ/ ノj _ノリル ノ  i
            ! } ヘ八,__ゝ′ ヽ( ´__,∠_ヽく,_   }
          〈   ゝ ,>ニ、    ィヾり ヽ {.  /
            ,ゝ { 〈 ヾり     ` ‐‐′ .レヘ.}  ――はい。覚悟は、できています。
              \ }  `¨´   }         !^j 〉
              f^ヾ       ヽ '      レ /   1軍のトップたる自分が、分校相手におくれを取り、
             ヾい、    ,. -一     j'f´   かつ「唯一の一点」の責任を負ってしまったことは、
             ヽ-i、      "      ,イ ノ    まぎれもない事実として悔やんでいますし、
                  ヽ }、        ,∠ 」i、__   不甲斐無い自分が許せません。
                   `l _>、 _ /__」r‐ \
                  __/「       /       ヽ ……たとえ「飛ばされ」ても、それは「当たり前」でしょう。
                /   l    ,/      _,. -‐‐ ヘ __


     /                  ヽ
    彡       从ハハハハy⌒ミ    \
   //       .{         ミ     ヽ
   /       .|       , ,_  ミ      .}
   { i    ,从  |  =- "´     \     |
   |/|   .ト--ヽ弋ヽ、 ,ィ jc ̄,j`   ゝ __  |
    | /{ Ⅵ ., = ,ヽ.} .,_ '´  ̄     | / ヽ /
   .jノ | |`|"_└'/            `´ ( j `)
     .Ⅵ从  く _             )  /   相変わらず人間できてるねぇ、エース君。
        | `   ______、       イ ノ
        .   ヒ´-y-----У     / //     大ヘマをしたのは君だけだし――そうだねぇ、
         、//  ̄ ̄ ´      / " {     【1D10:2】だな、お前は。
        .//             /  |
       ""´人         イ  ./   .}フヽ
           丶 _ , 彡 ´   /   / 丿


【岡島監督の恐怖政治】
【1D10:8】
1:去れ、この学校に貴様の居場所はない
2~3:貴様は分校送りだ、その反応なら本望だろぉ?
4~7:分校送り――と、ほかの奴らになら言ってるところだったが、その反応に免じよう
8~9:貴様の人格を評価してやる。反省文10枚で終わりだ
10:――次は「完勝」だ。俺が貴様に求めるのはそれだけよ

7467 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:19:38.14 ID:7xWWzwkp
おっ、やる夫チームの強化か

7468 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:20:39.93 ID:LaBfLa3G
やったらいいな、ピッチャーはほしかったし

7469 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:20:48.09 ID:U1+Iv7GZ
/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:./ /.:.:.:/ /          }.:.:.:.:.::
/:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.//:/.:/ .,'.:.:.:/ /              ;.:.:.:.:.::
ィ:./|:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:/:/`‐y:.:./  .|.:.::/              |.:.:.:.:.::  【ダブダイは先出し適用です】
:.:/ .|.:.:/.:././::.:/!/二/斥77ァト、/    _ ___,,.. .-‐ '' ヽ !.:.:.:.:.:.
:.{  |:/}.:/.イ:.7¨てヒテミ、ヾ}}|.:.!  /:.二_       ,'/⌒V
∧ |' |:/ |:.:/`ー==-彡  .|.:|     ,イヒテ示=、   /′ハ. }  ――俺は、自分の言った言葉をたがえないし、
 ヘ { !'l. |:/            |:!       `‐ = =彡  / /沁 |   曲げもしねぇ。部員すべてに平等だ。
.  ヘ ヒ_.} !′          !  .i             / ノ ソ /
   人 _i             {          / 込  ,′   よって「ヘマをした馬鹿」は「分校送り」になる。
     !             ;            /   /     貴様は一か月後を目途に分校に転校だ。
.       |          ‐ ア           /-‐<


      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


【野球部モブたちのリアクション】
【1D10:6】
1~3:ピッチャー陣「やったぁ! 1軍の投手に空席が出たぞぉ!」
4~6:まっ、当然だろうな(冷たい目)
7~8:ざわ・・・ ざわ・・・
9:ま、待ってください監督! いくらなんでもそれは――!
10:ここでエースをかばう親友ポジの登場

7470 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:21:21.87 ID:ijnyo5yZ
分校はいっぱいあるねんで

7471 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:22:43.24 ID:JxQUwjkK
レビィ「ちょっと1年のメンタル鍛えたいのでプリーズ」

7472 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:23:23.99 ID:U1+Iv7GZ
      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、   <たとえ1軍エースでも、それは許されねぇよなぁ?
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,  <1軍ピッチャーは競争率が高いし、
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l   それのせいで水準も高い、代えも効くからなー
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l   <やれやれ、分校相手にヘマするなんて、
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、あの「白い悪魔」と呼ばれたアムロ・レイも
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙地に落ちたもんだよなぁ
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; <よっしゃ! 2軍エースの俺の時代ktkr!
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;


               _ ------ 、
            ,  '´        ``ヽ、
         r‐‐'´               \
        /                    ヽ
        /                        ヽ
       {                          i
       〉  i   {{   ,ィノレ┴=¬、        |
       {   トニ`、jノ ,r一イテTゝ  }  r─ 、   |
          \ ヽ r'fj〒i    `ニ´   (  {{ ソ }    j
         {  i 一/    ""    ヘ  ノン/    /  ――わかりました。
         ヽ」   ヽ、          ̄r‐'    /   監督……今までご指導、ありがとうございました。
           |   -─‐         }     /
            ',    -        ⊥ __リ/
            ヽ        _..  /    ``丶,
             ` ー┬‐ ''"´_ --/        |
              r=┴‐ '´    /         |


7473 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:29:19.61 ID:U1+Iv7GZ
.                /: : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:::.:.:.:',
               /: : : : : : : : : : : ::.:.:.:....:.:.:.:.:.:.:.:',
           //: : : : : : : : : :.:.:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:.:.',
          /|::!: : : : : : :./: :./}.:rヘ:.} ̄¨''ミ:.:..:}
            |八: : : :|: /|: :/ .|:| .}:|   ',:.:斥
             |从: :|斗抃ト、|! /, -‐─Ⅴ }   ――と言ったように、てめぇらも次は気をつけろよ?
                  ! {Ⅵ 艾テ  / 艾テ  ! /   俺は言ったことを曲げねぇ。下々の馬鹿ども、
               ヽ }        i     r‐'、    トーシロ同然の野郎たちにおくれをとったものは
               /.|ヘ      」    / .| 乂   即刻切り捨ててやる。
             イ  | 、  ` ー─  イ  |   ' ,
           ,  ’     |   > _ イ/  !      泣いて許しを請いても無駄だ。――精々精進しな。
.      ,イ            |   \    /   .         >、
.     ,ハ             !    rそ厶    ′             ,ハ
.     /  .          '  / ∨// \ /                 .
    /    '.           V    }//{  V                  ,
.   /    .'               |//|               | ./     ',
  /      ',             |//|            i|/      .
. /       .',             |//|            }|       ',


                       __
                 ___,.'´    ̄ヽ`ー 、
                  >‐           ヽ_
           _r‐'´               ヽ
              /                    ',
           i     r ノ  j }  }  丶 ソ   ゝ     【ちなみにアムロ君の転校先は】
          イィ    ハトイ .rイ/ ノj _ノリル ノ  i   ....【1D10:5】
            ! } ヘ八,__ゝ′ ヽ( ´__,∠_ヽく,_   }   ...1~2:原作に出なかった分校を考えるという>>1の難題
          〈   ゝ ,>ニ、    ィヾり ヽ {.  /    3:あえて大空
            ,ゝ { 〈 ヾり     ` ‐‐′ .レヘ.}    .4~7:順当に海底
              \ }  `¨´   }         !^j 〉    .8~9:ロック「――行き先は開拓分校だ」
              f^ヾ       ヽ '      レ /     10:アムロ「――転校先に希望があります。開拓です」
             ヾい、    ,. -一     j'f´
             ヽ-i、      "      ,イ ノ
                  ヽ }、        ,∠ 」i、__
                   `l _>、 _ /__」r‐ \
                  __/「       /       ヽ
                /   l    ,/      _,. -‐‐ ヘ __


7474 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:32:28.73 ID:U1+Iv7GZ
               \
                    リ
            ノLノ{_i .′
       ハ .:;i| ̄≧x_ノ/
     / )} 厂 乂ソ (
.    { 人从       ,〉   (左遷先は――海底分校。
.    人 ´      _/    確か噂では、最近元々はなかった野球部が設立されたとか。
. ノ从(んし       _/
  ̄ \          |      ――【1D10:4】かな)
      ̄〉_/⌒¨´
     ///7./!
      |_//|//


1~3:ここを踏み台にして、もう一度本校に返り咲く……!
4~5:この野球部で甲子園に――いや、無理な話だ、期待はしないでおこう
6~7:分校同士なら確かほかの分校とも――い、いやだ! あいつの相手だけはしたくない!
8~9:同じ分校同士なら試合も――俺は、あいつに今度こそ勝ちたい……!
10:新しいライバルキャラの登場っすよ!

7475 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:33:02.01 ID:7xWWzwkp
あかんかったか、開拓こいよ、アムロ欲しかったわ

7476 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:35:52.56 ID:U1+Iv7GZ
                ヽ    \      i     ヽ ヽ
                 i,     ヽ 、,_   {       ヾ l
              }   /ー- 、_   } i  ノヽ   )   }ノ
         !    人  ヽ、    }. / ノ/,,ニ } /   〈
       i 人   (  ` ー 、 i_, /   !、ニ'"_,=、_┐    j
       | { ,. -‐ ――-- '"/    イ;::じ;:}   |    r
       , ヘ y  ̄,. ̄-‐、-<´       ヽ;゚_;;ノ /  |  /   (分校は対外試合禁止――。
.        'i   _/ !;:::じ;:}        ! ヽ - '    !  r    つまり、甲子園には出れない。
       ヽ    ヽ゚::_ ' /       \       ! j
  __ ヽ,     }   ー-- ' ´        '゙ ヽ     | ヽ     無論、野球は続けるが――甲子園は、幻になったか。
.'"   `i   i{                     j      | ノ     ずいぶんと、あっけない夢の終わり方だった……)
|   r ヽ   ヽ                    ,.'"       l
ヽ  { i、,\   ヽ                         ,'-、_
 \ \  ヾ` ソ             _ ,,.. -ァ     /   ` ー- 、 __    ,.....
>、 ヽ `~ 、            < -‐ "´        /            ヽ
   |`ー' -  ゝ、             ´       /              |
   |   \    `                  , ' |               |
   |      \ _       _         _,/  l
  、f        ` ー- ,,__   ̄ " ¨¨¨/ ヾ.   |            ,. -‐‐


          /////////////        ヽ//ト'//////////////////////、/ヽ
           l'///////////         リl/,} ∨/,lヽ'////////////////∧ヾ',
.           i///////////  ,. '" ̄``== 、 !,リ l!V/! Vl∨/////////////∧ ヾ、
             V/////////       ―-- ヽ i/l  ' V,!===/l////////i////i !
             V,///////     ,. ‐ィ:::ヽヽ,` l'/    l/!,.. ソ- lリ l//l/////l////l !
.            ∨,/////        ̄ ̄-‐ l'      l,l ‘ー-' リ`l//l/////!∨//!
                〉' ヽ'/l            /'       :リ `   l//!////リ V//
            / .^ヽ ヾ            /'        :.     ソ.//////  }//
           ' / / ヽ           '    、    〉    ' /////イ  l'/
           { 、 ヽ、'                       /イ/イ/, l  ,ソ
            ヽ   ー                      /'  ヽ; l
                 ヽ '       、__,. --  _        , 丿 .'
              ー, 、      // ̄ ー--   `ー'      , '/
                 ,      //     ―-          /
                 ,  、 //
                   ,  \“'’                , '   (そうだ、その顔だ――もっと絶望しろ。
                ,.-.l     、             /!    そしてそれでも心が強くあれれば、あがけ。
                 /(:::l         、          /, l     無様にあがき、憎しみを募らせろ……!
               /  \               _  '  / l \  それがいずれ、「天才」を殺す毒に
             /     \                  l     \なれるかもしれねぇんだからなぁ……!)
                /.         \                 l       \
             _/           \.             l       ,.ィヽ
           / \              \        '  .l        /::::::::::、

7477 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:36:52.46 ID:gwghc2U4
いや、海底ならまだワンチャンあるで(原作的に)

7478 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:41:34.71 ID:U1+Iv7GZ
                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘

【同じ頃 親切高校】

               ____
        . : : :´: : : : : : : : : : : : .
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :.、: : : ヽ
.    /: : : : : : : : ://: : /7:/: : : : : ::l: : :i : : .
   /. ./: : ; : : : /、_: :/ //|: : : : : : :|: : :}: : : :.
.  /: :/. : .:| : : :.:ヘ.>' ̄ `ト{.:|: : : : /:/|ヽ 」: : : :.
 /: :/: : : .:|: : : :|/   ミ|:ハト: : ;/}/斗く.イ:: : :|::
./: :/. : : ::/|: : : :|茫ミx、 | ∨l/ /-/  |:|: : : | l   ――あー、そういえば秋か。
: .:/ : : : /{ |: : : :l'///cjヽ      _‐___ }:|:: : :. :|   秋は向こうの学校では「校内戦」というのがあってじゃな。
イ.: : : :/八j : : : |「¨¨¨’      イ//c「ノ/: : : :l |
/: : : :/: : : |:i: : ::|:l ```       ¨¨´/〃: :/: : |   分校が多数あるので、その分校同士で
7: //: : : : |:|: : ::|八      ,   ``八:/ /: :/ |   トーナメント戦をやるのじゃ。
': /7: : /: : |:l:i: :.:l:i:、\   ⊿    . イ: :/: : : .: :.:|   ワシの「親友」も校内戦に参加してるはずじゃが、
|/厶イ/:/|:|:l:|: : ::|i:|:.>r  -‐=ニ7://:/ : /: :八   結果は――まぁどうでもいいか。その結果が
.     |/ .|:|:l:|: : ::||:|  {=ニミ/_/|:/:.:/:/ : /}: /  \ 甲子園うんぬんに影響するわけでもないし。
  / ̄¨ 川 |: ::l从    ヽヽ  ̄¨/:/ : / j:/
. /     :|从.:ト\ー  -‐} }  /: ::/ 〃
 {:      八 }八ヽ\__.ノノ   /:/∨′


    , -─… '"´_¨ニ‐-.._
  /    ,.イ孑7/::ヽ\:::::`>:._
., '    /<:::://:::;ィニ=-─…斗:..、
′   /〈::::7 / ̄´       `ヾム
    ./∧∨´    ハ       ヽ ヘ.
./   i/:::::j′ / , ' ∨ ∧    i  ゙:、
′/⌒V  厶イ    ̄`゙:、  ,ハ   ,ハ
../l`ヽ  i ,.イ   ,.ィ''7モメ、 ハ /'⌒!   |
.i::l l:::Ⅵ/ i   ヽ {じ′   i/ r:ォ |l   リ
{ニ´ ):::i | 人     `    .:.、i;ソ リ ,ハ
入ヽ ∨ }  トヽ        ::/   厶イ i .ヽ   「親友」――あなたがかつて言っていた「ライバル」と言うからには、
  `¨´.ノ| │        ___    /  |     結果は気になるものでは?
/i ハ.∧ !       ´ー′ ,.イ i  リ
  レ′ i i'个:..._        /!ハイ /
     .| }    >: . .   /  リ i /
     「 ̄`¨ニ=ー-: .,_/_¨´       '′
     |        ハ }
     |         _/:ャイ‐r::.、
    ,.L.._      /:::::::i::::::}::::::ヽ


7479 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:46:20.65 ID:U1+Iv7GZ
             .......-─‐-....
          ,..::.´::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.::.:ヽ.
.          /::.::.⌒´::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::ヽ
          /::./::.::.::.::.::.::.:\::.::.::.::.:i::.::.':,::.
.        ,'::.,'::.::.::/ {!::.::.::.::.::\::.::.:|::.::.::.',::.
.         l::.i::.:_i7_ ヽ::.::.::.::.}__斗七::.::.::.}::.
.         |::.|::.::.|  ̄`\::.::ノ   `|::.::.::.:!::.ヽ
        ノ:|::.|八イ不心  `´ イ不利::.::.::.ト、{´
         ̄!::.::.ハ ヒZ:リ     ヒZ:リ |::.::.::}::.|
          l::.::.:|∧xx   ,    xx/::.::.,'::. l   あえて「無関心」を決め込もうと思ってな。
          ト、::.:l::.::ゝ    r_、  ..イ::.:: /::.::i:l
          リ|ヽ::!::.::.::.:>  _ イ::. !::.:/:∧:|:|   奴に執着すれば、また前のワシに逆戻りじゃ。
.           |ハ:lヽ::.ムイ >‐<´ /ヽl::/::/      ゆえに、ワシのメンタルが鍛えられるまで、
        r‐f¬'7/ トイ:::::::ハ/   レ ̄孑 ̄ヽ   しばらくは「あいつ」のことは考えん。
        / .| // |/:⌒:|/   || /      /   最も、ワシはあいつをもう「ライバル」ではなく、
.         {  | 〉〉 /:::::::::::l \//       /    「勝つ相手」として認識しているが。
       ノ  / {{/:::::::::::::::|  /^ヽ   /
      }ヽ /  ヘ:::::::::::::::::::} / 二^ヽ  /
       / /7/ ̄`><:::// , ニニフ ./
.     / {__{ ||        >‐へヽ    /
     / 〃 LL。 。         ヽ  /


           . - ──── - 、
         /   _ ____  \
       . '  /\  \ .|  │ \. ヽ
        /   / \  >─┴─┴ <ハ ハ
      .'   /\ /       .ト、 ヽ.   i  +
       i.  |\ /           i  l  ハ. |
      ノ  .| /| l |_l__l l!    l__ l    } ト、  ┼
    イ !   |レハj l ´lルノ ハ   リ ル`ルノ∧ハ
.     | |  〈 Yト、i l|{「テli 八ル' ! テkくレVハj
.    ノイ  lハ l i`Y tr':::リ     tr':::リ .|  !リ
     从 ll  ハ ∨ """    '  """リ リ  \/   まさに心機一転! ということですね。
      人ルノルハ  \   i⌒i  . イ / /   /\   先日の他校との、今季最後の練習試合は【1D10:1】でしたしね。
       _  ハ   Y> -- <j/ ./_
      /::::::`ヾ:::∧  .|≧ =r≦{   }´::::::`ヽ +


1~3:そう簡単にトーフは矯正できんよ
4~5:とりあえず安定感は出ましたね
6~7:まさに好投でした、さすが天才です!
8~9:相手チームに完勝……まさに圧倒的なプレイでした
10:もうトーフとは呼ばせない!


7480 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:46:56.46 ID:Pp7ZDn3y


7481 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:47:12.49 ID:Ud8VacFH
秀 吉 歓 迎

7482 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:47:35.10 ID:dklXctrK
相変わらずのダイスw

7483 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:47:41.25 ID:z0MpFpIN
ダイスはどこまで秀吉を虐めるのか

7484 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:47:46.14 ID:NhXY2zKb
熱烈歓迎秀者

7485 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:47:47.36 ID:IvVSAJs2
秀吉ハード再来

7486 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:48:32.59 ID:sXYxwRv4
もはや伝統芸

7487 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:48:36.94 ID:U1+Iv7GZ
  |         |     │
  |         ,. -‐:|     │
  |    ,  ´_,.z≦|     │
  |  /,x<;斗-‐|     │
  | ., '/レ:/   .|     │
  |//ヽ/     |     │
  |/:'7′     .|     │
  |:∨ i    |    .|     │
  |:/ i  | 八   |     │
  |′| .i斗/─-=、|     │
  |   | _,斗-z:.、 |     │    やっと安定感は戻ってきた気はしますが、
  |   ミイじ赱f:リ.゙ |     │    「いざ!」という局面で揺らいでしまい8回、9回で連続失点――
  |从  i^弋;少′ |     │    結果、初のエース起用だった先日の試合は【1D2:1】1:勝利 2:敗北)。
  |`ヽヽi ` ̄´   |     │
  |  } |        |     │    ……やはり、トーフは砕いてもダイヤモンドにはなれないのですね。
  | ∧ 圦.      |     │    アイギス、勉強しました。
  |/   .ヽ、    |     │
  |     f `≧=‐|     │
  |    ,厶  \_ |     │
  |   /::::::i   ,.ィ¨ニニニニつ
  |./::::::::::::|  /   `ニニニつ|
  i::::::::::::::::: | /     `ニニつ .!


                       ___
                    _ .. -‐  ̄    ̄ ‐- .. _
                 ..::´                `丶
            /     ,'::          、:.  \  ::..
              , '  /   ./::   ..:.::i :.     ハ::..  :ヽ   ::.、
          /   ,'   .,'.\.:.:.:/´| i::.   : i:|ヽ:::/,l     ::.
           /    l   |:::\>′  | |i::.. ::..l:| </::|    l
           .′   |    |: ::/    | l|::::. ::..:l:l,    |:     |   【トーフ卒業の道は、遠い】
          .l    .:| .:  |::/ ̄`メ、_, |ハ::::::::,'/_,r´ ̄ l:.     |
        |    ::|  :: lイ ,.z_ミ   ヽ:/  __ .zミ〉:.     |
         |    .;ィ| .:.i |`r づ ̄ `      ´  ̄`cぅl:: |.  : |   ちくしょう! 相変わらず遠慮がねぇ!
          l   .::{`| :.:| | .゚.j             ;.|:: l:   :: |
        .|   .:.:.ゝl .:.:|:人        _′   。 .|:: .,':.  .:: |   けど事実だから何も言えねぇ!
        .|  .:.:.:.:.:.| .::.::|::i、\     〈´ `!   ,.:::|::/,'::. .::: |
       .ノ,/ . :.:.:.:.:| :.:.::|::|::>`:...         ...:::::::j//:.:.. .;イ:.|
        .'´/ .:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:|人'::::::::::l` ::.... __ ..ィ´:::::::::::::/:.:.:.:./ |:.|
        /:/j;∧:.:.:ヽ:.:.:.:、:.\:::<|     |ュ::l::::/\:/:.:.:,.:':::| |:.l
        '"    |:/ヽ:\:.:ヽ:.丶:` ー-.、_r'´ ∧.、__/::/\::| jノ
             '_ ...-‐'\:|`ヽ::> //'´\// l:/..イ | ̄::::‐- .._
        r<:: ̄:::::::::::::::://::::::::::::::∨/ヽ. ..:ノ` |:::::::| |:::::::::::,'::::::::l
        |::::::::: ̄`ヽ:::::://:::::::::::::/∧ /~`ヽ. /:::::::| |::::::::/::::::::::|
        ∨:::::::::::::::::l:::〈〈::::::::://:::::∨     \:::://::::::::l::::::::::::|


7488 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:51:28.15 ID:U1+Iv7GZ
                         __,、 -‐‐--、、_
                       ,、 '´           `'ヽ、
                    ,、 '´       ,、===≠===f、、
                  ,、 '´        ,//\\ //__\iヽ.
                 >'´  ,、    / /, -‐ニニ-‐‐――‐ヽヘ、
                 / / ./ ,,--<< /,、'´          \
                 / _/_/ / /l⌒ヘ ヘ/  ,    / /i       ヽ
                ' ´ ∠、 i l;;/ |;;;;;;;i /    i //_i_/_l il   , ,  〉
                    iィ' i'i };;::::| i    イソ ___‐-、`l/ /, i i.  }
                    `ート'~i ヘノ/;   ; .l 「.f~ ;リァ イ//_〉 l リ
                    __フヘ-‐', 人.  ;  ;l.  ゞ='`   l/,ィァ' イi´
                   r'´   | 〉~  i /、. i`         'イ l/ |
              __-‐'´|    ^くヽ  l./' ヽ!.      _ , /ヘi iリ
         ,、-‐‐<、、  __,、i     ヽ  '^ヽ     __ /i/` ヘ!
       /ニ二二ニ、 ヽ、. ; l     r‐>r‐t´へ.   (二`ヽ,   しかも揺らいで連続失点を許しても結果的には
      / ,、====、 ヽ、 ヽ. i    /ィ:.:tヽ、  `ヽl',_(^,,`ゝ.l   「難なく勝利」という、どうコメントすればいいのか
     r.//      \ ヽ ゝ-,!_ , /;/ {ゝ〈ヽ ヽ、   ト-   〉  わからない結果……「天才」であることは間違いないと。


               ,> ´       ` <
              /             ヽ
               /                ヽ
              /
          /                    '.
          l                     ',
          l                      >
       ,. ー-{__                __ ,,ニー}:.ヽ
      / (_ノ/: : ̄≧ 、、__ ,, ___,, ==イ‐ "´ゝ_{::ソ: :}ヾ゙
    ノ    /: : : : γ.ヽ}: : : : ',ヽ__ゝ::ソ.'ヽ}: :.ト`  レ’
    ー一' ノ: ; : : : {(  ',: : : : ゝ   ̄   レソ   |:.\
         ̄ヽ{: : : :ヽ.__)ヽ!\{         ',    |: :',:::ゝ   「技量」と「精神」のギャップが激しすぎるんだよ。
          / : : : : : ヽ              |: : :l
            / : : : : : : : ヽ       _ -‐.  /: :ト、!     ったく、余裕がある時は、俺との勝負みてぇに
         {/ : : : : : : : : : > ,    ム- ´/,: :从}      あっさり完勝できるっていうのに。
          '´ヾ!\: : : :__/::::ヽ__ > - ´:::::::``ミ、.      もったいねぇやつだなほんと……。
             ,イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              l::::::::::::::::::::. -―- ._:::::::::::::::::::::::,':::::|
             !:::::::::::/      > .:::::::::::,'::::::::}
               {:::::::::/          ノ≧、|__::::::∨
.              / γ´ `)         ヽソ ヽ ヽ.:::∨
            //{   ゝ'  {    }   {   .l:::::ヽ:::∨
            //:::', ____ノ  乂  ノ   {____ノ:::::::::::::::}
           ヽ:::::::::::ノ            }::::::::::::::::::/


7489 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:56:04.45 ID:NhXY2zKb
セットアッパーとクローザーがいれば万全のチーム
と思うと5回で崩れるんだろうなぁw

7490 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/02(木) 23:56:18.66 ID:U1+Iv7GZ
                        ___., イ
                  ,ー-y'´: : : : :∠._
                , ー一'´ ̄ `ー-= 、 `ヽ.__
               / : : : : : : : : : : : : : : : :}: : )、`マ
                  /: : : : : : : : : : : : : '; : : : : !/}/: :ヽ.
             /: : : : :.; : :i: : : : : : : :!: : : : : : : :ヾ : : ヽ
             / : : : ; :.i: : ;{: : : iヽ.: :.!^^^^彡XXⅡ; : : }
                ': /: : : !: :!ヽ' マ: ノ  ヽ!ヽ.__ .彡!: : : {: :(
            {./!: :!: :ト、! ゙` _',:{  ´ ̄     !:./⌒}:.;ヾi   け、けどほら!
            ´ .レ'! :少ミミ、` ` ,,イ彡三ミ, レ’、.ソ: :'    最近になって木下君もすっごい練習頑張ってるじゃん!,
               !:{∧  ``        ,': :ト、)、}
                   !/ ∧ .u 、ー  ̄ヽ  .ムヾ{___     「絶対にこの学校のエースになる!」ってさ!
                  > .__`__  __.' <:::::::::::::::::}.ヽ    【1D10:6】だし!
                   /::::ヾ, '{ニ}、_ソ`>:::::、;;;;;;;ノ、) }
                    /:::::::イ:||:::::::::::||(X)::::ヽ
                γ _)ヾ, |::||:::::::::::||:::::::::::/、____
                 {  )ソ ー --==‐ ´:::::::`::::::}
                 `ー'   ,':|::::::::::::::::::::::;::::::::::::::/
                     <::::::/!:::::::::::::::l i::::::::::/
                         ヽ/┤:::::::::::::H:::::::ノ
                         ̄/ニ/  ̄ヽ,}
                           / ./
                            //


【1D10:5】
1~2:女子生徒とのラッキースケベイベントのせいで精神揺らぎまくりじゃないですか!?
3~4:レヴィ先生の地獄万本ノックに耐え(【1D2:1】  1:きれた 2:きれない)
5~7:緊張の度合いが少ない紅白戦では無双の活躍だった
8~9:秀吉の実力はもうチーム全員が認めている
10:妹の応援があるとすっごい強くなる兄の法則

7491 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:56:54.23 ID:ijnyo5yZ
「引っ張れるとこまで引っ張れ」が一番活躍できそうな使い方だろうか

7492 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:56:54.79 ID:JxQUwjkK
寸前×とピンチ×にランナー×ありますねこれは

7493 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/02(木) 23:58:53.31 ID:MuJudhbU
ダイヤの丹波さんかな?

7494 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:00:05.36 ID:L2ldwtkM
.    / il/      li /  \ i   V´rニ=、  }  っ
    ! {li i l   リ/__/  \ヽ  i ∧ヘリ   \
.   /  i  l ∧   ハ  ィオ弌、 ilヽ イli { }il  j ̄
  / i l  } iーヽ l   イ {i::;;:}ト、 }  ゝト//メ  ハ  っ
. //ヘ l イ rf‐、リ   ヽ ゝー'  リi 人弋ン/ i /
      i l ∧ヽゞ'         ソ ∧Vイ ヽ、 l   つ
     l ∧ ハ   '        ン< . ト、  リ/
     i/ l /l ヘ   '⌒ァ  /r‐'   ∧
       V ` ` ー‐--‐<_r∧-―-、〉-、
             / ̄ ̄ニ〈〈ニー   i  \
          r‐イ〈   // 7\  r'   >‐-、
          j  l  >_イ/ / ト、-'‐'   /    ヽ   そうです! 緊張の度合いが少ないであろう
         イ  /  </ /  i l }   _,ィ     j    紅白戦ではまさに無双! 上級生相手にも
         /   ⌒i/ヘ/ ゝ-、  l  l  l /      /    ヒットを許さない獅子奮迅の活躍でした!
        ソ   /〃     \r‐、_l  /    -‐ゝ    ですが「なぜか」、対外戦になると緊張が高まる
       /    /〃     〃イ〒ヽ./    </     終盤の場面でどこかもろくなるんです!


              __ 、_
           /". . . . . `ヽ、
         /r、- 、.................."`ヽ、
       /".:.:I´´j  ソ............................."ヾ、
      /.:.:.:.:.:ヘ___/___................................ミ、
      !_,,,,-ー´:::::::::::::::::::."` ̄`ー-,,:::::::::ミ、
      ソ:::::::::::::::::::::::::.:::::::::..................../`ヽ、ヘ、
   ,,,∠,,イ-ーノー-、__::::::............./ヾ、::::ヽソ::!
  /:::::::::::::! rー´__  ゝ  `≠=´    ヾrーミ
 /::::::::::::::;:ゝ ィ::::入    ヘ       ミヾ  ソ   ←【親切高校 野球部所属:伊織順平】
 ゞ;:;:;:;:/"ヽ  `´            u  ミ /ミ
   ̄ ̄   ヾ、    、、         ミソミ
         、               彡    時間経過でもろくなるとか、
         !    _-ー 、     ハ      海岸の砂のオブジェか何かかっつーの!
         ヽ、  I=__ _ゝ    /  !
           \ `        /::::  !      野球部みんな、お前の実力は認めてるんだし、
            ヽ、 ミ    /::::  !      もっと堂々としろって!
             __ヾミ彡ゞ´:::::::::::  !ゞー-、
           /:::::::ト::::::::::::::::::::::::::  ∥.:.:.: ̄`、
           |ヽ、:::::ソ   ::::::::::::::::::   ヽ.:.:.:.:.: I
           |.:.:`ヽr....   :::::::      !.:.:.:.:.:.:ヾ、
          ィ.:.:.:t、ヽ....          !ノ /.:.:\
         ハ.:.:.:.:!::ヽ 、....       ,__ ! `〉::ヘ.:.:\
       /:::::::!.: /:::::ヘ ー、::::.....ヾー    I /:::: \.:.:\、
    ,,/":::::::::::::!..../::::  ト \、      /| /へ、  \ソ`ヽ
  /........................|/  / `\_ゝ\    / ソ   \__  ` |
 ´  ヽ、      `ー   ヘ::::\ \、/ / |  (_||__)ゝ  |
\   ヽ    /      !::::\ (- -) /     /へ !


7495 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:01:52.24 ID:5FabSeHq
内弁慶すぎる

7496 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:04:44.21 ID:L2ldwtkM
: : : : : :/: ::::/        |: :|::i: : : : : : :,'::::::|:: i:|      \::::::.: :|: : : : : : : : : : : :|: : :
: : : : : :l:.:.::/            |: :!::|:.: : : : : :i:::::::i:::ハ|           ヾ::: :|: : : : : : : : : : :.:.|: : :
: : : : : :|:.:/       ____」:.:|ムィ: : : : ;': :ーz/」'___        ',:.:|: : : : : : : : : :.:.:.:|: : :
: : :|: :.:.レ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ーキ::|:::::',::::i: :/::::::/};' |=‐-  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ!: : : : : : : : : :.:.:.:|: : :
: : :i: : :.|______    ',ト、:::ト:::V:::::::// /    _____ |: : : : : : : : : : : :.|: : :
: :.:.|: ::,ィfア¨示ニ,ニ、ニ、ニ≦  ヽヽ:::::::/ ′ ィfニ,ニ,ニ、ニニ!¨゙ミ≧、: : : : : : : : :.:.:.:|: : :
: : :.', ´ヘ《  |{ニノ:.:.:.:.:.:勹:}|      `'´    |L,r':.:.:.:.:.:勹:.}|  》イ: : : : : : : : : : :.:.|: : :
: : : :ヾ : :ヽ r彳}:.:.:.:.:.:.:.ィ:i|          。    r彳、:.:.:.:.:.:.ィ:i|  イ: :/: : : : : : : : : :.:.:|: : :
: ::::i: :..',: :.',  ゞ========く              ゞ========く  /:./: : : : : : : : : : : : |: : :
: ::::|: : : ト: :i: /i/i/i/i/i: .        . : :/i/i/i/i//:./: : : :|: : : : : : : : :.:|: : :   そうはしたいのは山々なんじゃが。
: :::::',: : :| ヽ:',: : : : : : : : : : : :           : : : : : : : : : : : :/:/|: : : .::|: : : : : : : : : |: : :
: :::::::V: :'.ー\:、  u            .:i|           u    /;イ_i: :.:..::::|: : : : : : : :.:.:|: : :   枷を外しても大きな一歩を踏めない
: :::::::::',: : ',∧ ヾ                   o    /´//i: : .::::::|: : : : : : : : :.|: : :   ワシのメンタルは、いったい
: : ::::::::V: :Vム `             r = 、          ´  ///: .::/.::::!: : : : : : : :.:.|: : :   なにが根本的な問題なのだろうか。
::. : ::::::::',: :.:V/ン、           ̄ ̄´          ィ//': .:::/.::::::!: : : : : : : : :|: : :
:::::. ::::::::::ヽ: :V//へ                         ,∠///: ::::/.::::::::|: : : : : : : :.:′: :
: :::: ヽ::::::::::',: :V////>                     </////. .:::/.::::::::::|: : : : : : : : : : : :


    , -─… '"´_¨ニ‐-.._
  /    ,.イ孑7/::ヽ\:::::`>:._
., '    /<:::://:::;ィニ=-─…斗:..、
′   /〈::::7 / ̄´       `ヾム
    ./∧∨´    ハ       ヽ ヘ.
./   i/:::::j′ / , ' ∨ ∧    i  ゙:、
′/⌒V  厶イ    ̄`゙:、  ,ハ   ,ハ
../l`ヽ  i ,.イ   ,.ィ''7モメ、 ハ /'⌒!   |    キャプテンとして考えるとすれば……。
.i::l l:::Ⅵ/ i   ヽ {じ′   i/ r:ォ |l   リ
{ニ´ ):::i | 人     `    .:.、i;ソ リ ,ハ    【1D10:5】では?
入ヽ ∨ }  トヽ        ::/   厶イ i .ヽ
  `¨´.ノ| │        ___    /  |
/i ハ.∧ !       ´ー′ ,.イ i  リ
  レ′ i i'个:..._        /!ハイ /
     .| }    >: . .   /  リ i /
     「 ̄`¨ニ=ー-: .,_/_¨´       '′
     |        ハ }
     |         _/:ャイ‐r::.、
    ,.L.._      /:::::::i::::::}::::::ヽ


1~2:あなたはもう「そういう人間」でしか生きられないのでは?(無慈悲)
3~5:「逆境」というものに慣れてなさ過ぎだと思います
6~7:もっと強い自分、をイメージはできませんか?
8~9:周りの応援があれば人は強くなれる! とよく物語で書かれますが?
10:では逆に「強い自分」といえば、何を思いつきますか?

7497 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:04:59.45 ID:9xX5Enxy
秀吉中学の時やる夫たちと無双してたけどその時は運が良かっただけなのかな?w

7498 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:07:15.37 ID:WkCCyRd+
良かった、ここで1.2を出される秀吉はいなかったんだね

7499 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:07:39.08 ID:L2ldwtkM
            _,,    ̄ ̄ ̄
                 -――‐-    `
    ー‐=≦     ,, ´,,- =ァ ,:i:i:i:\ <:i:i:、 、  ヽ
      /    /  ,:i:i:i:i:i:/_/:i:i:i:i:i:i:i:> _>:i:〉 \   ,
         , ____, '゙´          `゙ヾ:> ヽ ,
     /    i{ V:i:i/    、           ヽ<:{ }!
     ,′   i{_}{    | ,       iト、     \{!
    ,     ///∧  |_{__| }        リ ヽ,    ヾ
   i{      {////i} }ハハ {~^` ,     {ハ{ー‐}ト    }!
   i{      {'///,ソ ハrテ笊ミハ  {  {rテ≠ミ、} r‐ .八
   i{    /Y :r‐,〔_  } :::う:}}   }! !{ ハ う::}} }i }  :}ハ{
   i:,    :, ! :l | }:! { 乂rノ  ハ八,′乂,ノ ハ }  :}
   ノ八!   :! :l | }:! `ー ァ     {    ノ: :}:,′ ,′  ざっくばらんに言ってしまって、あなたは
     }从,ハ!ヘ    ヾ <           __彡ヘ{ /   「逆境」という言葉に慣れなさ過ぎだと思います。
           ,     \ ≧=ーr::. ,  イリ{   /    なまじ、今までやってきたシニアの試合では
     _____,     Yヘ{   こ´ イハ{    〈__   なにもかもが「自分主導」で、なおかつ「完璧な勝ち方」を
     /::::::::::ヾ:::::::::ゝ, __  :}二ニ=―=ニ7       〉:::::::::ヾ 続けてきました。
    i{:::::::::::::::i}::::::: イ   .:{::::{ >rュ< }「 ̄  `ヽ:::::::::::::}! そのために、同時に「痛みを知ることも少なすぎる」。


             . : : ´: ̄: : : ̄:`: : ..
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,':/: : : ,': : : : : : : : : :',: : : ヽ: : : : :.
         ,':,': : : :.!、: /|: : : : : : !ヽ:/ハ: : : : :
          i:l : : : : !∨  !i: : : : : :|  \: :}: : : : i
.          l:l: : : :.-|/─-|L: : : :.‐|--一ヽl: : : : l
         l !: : : : :.|   lト、: : :./リ  __,,,,、|: : : :l|
          |:|: : : :i:イ下¨;::T ヽ:/  イ¨ ;::} イ:}: : :!:!   ふーむ……つまり、「負ける痛み」?
          |:l: : : :.{ヘ 弋zzノ     ゝ≠' /:,': : :!: !   いや、これは今まで散々、ある個人相手に抱き続けてきたし――
          |:.!: : : :.ヘ:\"     ,   ""//: : : !: :l
           l: :',.: : : :..下.    r ,    .イ:./ : :,': : l   とするなら、ワシの場合は「失敗する痛み」が足りない?
        ,': :.ヘ: : : : :l: :> .     .イ: /イ: : /|ヽ:.j
        //|: ヘ: : : :',:.γ,|_>-<.|、:./:./: ∧:}
             !/ \: :∨   \ /´ .',\:,/  `
          __..-‐//\ハ  /─ヽ  i::::::}ヘ--....--、
      r一ヽ´::::::::::{ {:::::::::::', .∧:::::::∧ .}::::::! }:::::::::::::::::\


7500 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:09:33.81 ID:uLJ++irL
やる夫たちがいたから安心して安定した活躍ができた、とも見えるな
崩れても土屋という優れた抑えに任せられるし

7501 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:10:23.05 ID:L2ldwtkM
     /               ヽ.,ヽミヽ `\
    /            \|\|ヽ  ソ.,ヾ.;.;ヽヾ
   /.;           /彡二|\|\ ノ., ゾノ l ヾi!
   . .;         /ノ 彡三 .;..;.;;丿ソ.;ノ.;ノ l i!l|
   |..;;l.;.; ;    //.;./;, _  \ミ .,.,..,.;.; ゙゙゙.;ノ/ ソ i!i!|
   l.;.;l|.;.;i!.;    /.;丶″     ヾへ .;.;.;ノ.;/ ソ丿l
   ゙!l|ヽ丶.; i!.; 〃,,ヾ´ァへ    ソ ヘl ..;; .;.;/ i!/
    ヾ`ヽ.,ヾ.,    i!゚<_y     ソノ.;.;.; .;.; lソ
    ヾヾゞヾ            iyヾ., / ヽ.;  その「ライバル」っていう子には、
      ヽ゚-            ゙  |ゞヾ     「常に全力で挑んで」、そして負けてきたってことでしょ?
       ヽ            ,   |
        ヽ ゙` _ ,.     / _ .,|ァ      けど、今までは、その「ライバル」以外に、
         `丶、ヾ    //    ヽ     君の「全力」に太刀打ちできる人が少なすぎた。
       .,.,_ _ゞヾ., ー "ヘ /\    /ヽ     だから、「負けるかもしれない!」という状況で、
       /   /´\.,,ン,, //∠__\  i  \   どうしても動揺しちゃうってこと?
       |  /    >⌒´〆  / \/    ヽ
      ヽ,> r--ィ フ/ ̄/\ //        \
     /\     /´´/   l \
     ´´`ヽ〆丶/  <´`>


          ,. -―===―-、
.       _ム_(※).       \
.     /   _>、`ヽ、     \
  /  _/―- \_>ー、   |
   ̄ ̄ r{ ●    ●  Lゝ-┤
      リ          .レ'句j    いやいやありえねぇって!
     { ::::  __  ::::   ,rイ     いくらシニア野球と言っても完璧な「負けなし」だなんて!
      ゝ、  ヽそノ _,へr</.  __,
       `_>-Ж-イノ/   丁´/
      ⊂Y_,イ>У ,.'i    ' /
        ⊂ム-┬tへ.____ムへ,
              ゝ、`_、フ   `「
              「 ̄7´ ̄ ̄ ̄´
            __|___/
            ゞ、丿


7502 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:13:34.95 ID:L2ldwtkM
         _. -―-  ._
       .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ:、:`丶
     /:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /:.:.:.:./:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    /:.:.:.:./:.:.:l:./:.:.:.:.:.,:イ:.:.:.:.:.ヽ:.:.!:.:.',
    |::.:.:.:':.:.:.:l:.:.:_:.:/ l:i:.:.:.:.:.:.:}:.:|:.:.:.|
    |:.:.:.l:.:.:.:l:.:./`ヽ. |i|:.:.:.:.:.:.ハ:.l:.:.:.:l
    |:.:/!:.:.:.:レ'、    l!|:.:.斗/'"}|:.:.:.:|   今思い出してみると――
    |:.:、!:.:.:.:lr'、 `ヽ  ヽ.:∠-ァ/!:.:.:.:l    ワシの戦績を詳細に見てみると、
    |:.:.:|:.:.:.:.lゞーフ′   之/'/.:':.:.:.:,′   正確には【1D10:8】ということじゃ。
    ゞ:.ハ:.:.:.:.ト、""     ""/:./:.:.:,イ
     /:: 、:.:.:.| \  . ′.イ:.:/:.:.::/
     ヽ::ヽ:.:lヽ  .{`Ti/ i>く,//::/
    ,/、  `ー<`ニア / /_.ゝつ
    / _. ゝ 、  /-}ト、\ ´ く        .1~2:所々にあった「負けそうな場面」を「気づいていない」
   ./ / ` ー-\{ー〈ハ`; \   `:、     3~5:8割ぐらい、あの三人の連携が強かった
  / /       }|::::::∨ | /`  }    ...6~7:個人だけ見れば9割は超える
  / /    _ __ト;::::::::ヽ l、/    ,′  ......8~9:文字通り「負けなし」だった
 ; 〈           ヽ::::::/ r7   /      10:「あれ? シニア時代でヤルオ以外に点取られた記憶がないぞ?」
 l 、ヽ         \),/   /.

7503 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:15:18.27 ID:2JZJfzjp
えぇ・・・(困惑

7504 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:15:30.22 ID:L2ldwtkM
             .......-─‐-....
          ,..::.´::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.::.:ヽ.
.          /::.::.⌒´::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::ヽ
          /::./::.::.::.::.::.::.:\::.::.::.::.:i::.::.':,::.
.        ,'::.,'::.::.::/ {!::.::.::.::.::\::.::.:|::.::.::.',::.
.         l::.i::.:_i7_ ヽ::.::.::.::.}__斗七::.::.::.}::.
.         |::.|::.::.|  ̄`\::.::ノ   `|::.::.::.:!::.ヽ
        ノ:|::.|八イ不心  `´ イ不利::.::.::.ト、{´
         ̄!::.::.ハ ヒZ:リ     ヒZ:リ |::.::.::}::.|   そりゃあ「両手で数えるぐらいの回数」だったら
          l::.::.:|∧xx   ,    xx/::.::.,'::. l   点を取られている記憶はあるが――
          ト、::.:l::.::ゝ    r_、  ..イ::.:: /::.::i:l   そういえば、「負けた記憶」というのがないなぁ?
          リ|ヽ::!::.::.::.:>  _ イ::. !::.:/:∧:|:|
.           |ハ:lヽ::.ムイ >‐<´ /ヽl::/::/     あれ? ワシ、「公式試合では勝率100%」かもしれん。
        r‐f¬'7/ トイ:::::::ハ/   レ ̄孑 ̄ヽ
        / .| // |/:⌒:|/   || /      /
.         {  | 〉〉 /:::::::::::l \//       /
       ノ  / {{/:::::::::::::::|  /^ヽ   /
      }ヽ /  ヘ:::::::::::::::::::} / 二^ヽ  /
       / /7/ ̄`><:::// , ニニフ ./
.     / {__{ ||        >‐へヽ    /
     / 〃 LL。 。         ヽ  /


                           _ _ __
                        /三三三:三ヽ
                       ∠三三三三三三ヽ
                         /ミ三三三三三三:彡ヽ
                      |三三三三三三三三彡}
                     /三三三三三三三三彡|
                /二ニフ《ミニ-三三三三三三彡:}
                ´ 7/ /伐ミ三三l二二l三三ニ彡!
                  ///イ从川{`赱ーァr ===fァ-ィ┬rイ
                   _ノイ/|/::::::::::|     l :::.   ̄ l/| | ハ__     ますますよくわかんねぇ……。
           r--‐<´::::/:゚:::::::゚::/l    |l     ..:://|。|_>、
           人:::::::___/::゚:::::゚∠/。\  `_'     イ^ヽ:|__\: :ヽ  何もかもアンバランスすぎんだろ。
           /  ヽ/ ̄/:::::::/ /::。:::::::::{ヽ ̄=`` //:::::゚:。\\!: : :〉
        |: : : : . . ヽ   ̄  /。::::::::::::::\` ー '´:::/:::::::::::::゚::。:>;: : /
          r'ヽ、: : : :  '.  <::::::。::::。::::。:::。::ヽ、__/:::::::::::。::゚/:,':イ
        ノ _  ヽ、: : :. l: : : . ` ー─--- 、:::::。::/::::::。::::゚::/: : :!: :.{
      /   `、_: :.ヽ.: : :|: : : :.       ヽ/。/ ̄ ̄: : : :/=:./
.       /    、____: : : : l: : : : : : .     _/゚./: : : : : : : : :./: :/
      /    . . : : : :/ ,′: : : : : : : ./:::__゚/: : : : : : : : : O//
    /     . . : : : , ヘ/. : : : : : ; : : :|`○: : : : : : : : : : : :イ:´: :.{
.   /   . . : : : /   } : : : : : : !: : :.|: : : : : : : : : : _;. -‐':.|: : : :|
  /     . : : :/    |: : : : : : :l: : : | : : : : : : :, : ´ : : イ´: : : :.|
. /     . ..::/     }: : : : : : :|: : : |..     : : : : : : : :|:: :-=‐ヘ


7505 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:18:28.98 ID:B8JNNCmd
これには◯人のS投手もビックリ

7506 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:18:41.88 ID:L2ldwtkM
               /,イ , -‐┴―- 、>ヽ、ヽ
              //        \il ヘ  ヽ
            / :l/ ィ  /  ,へ    ヘ;;},  ヽ
            / /  _/__i// /___\  i/ニ、/l     _
  _,-,_       /// l  /≠ィi / ,≠=、 リ 〈/;il;l l ヘ   rl:l:l::l
. r,f::l::l::l         i/リ il{i;;:::ハ   l{i;;:::ハ i lメヘj∧ハ  l l.l.l..l
. ト l l .l l r‐,      l  l `¨´    `¨´  } lゝ‐'/ir‐.  l l.l.l. l
. l lイ´ ヽl.:.l        ヘハ   '     /lr‐ ' l/l:::! //  l
 l   / /  }       ヽヽ、 `‐-‐'  イリ/     {⌒'/   l
. l  ヽ、'  l        ヽ' >ー‐´,:'ヘ       ヽ l    l
  ヽ    /           / ><~    >      ヽ   /
   ゝ   >、     __,r==イ >=、_/,,ゝへ、_  }ニニニニj_
   /ニ二二ヽ   _//∠メ /ハヽ  7 トl ///ト=}ー――イl   なるほど……これはつまり、
   {     i   fニ=<_イ、_ i_/il liヽ  ∧~i l////i ll;;: _ _  il   「上半身だけ鍛えて下半身貧弱」みたいな
   l;;:: l l  l  /、_  <ー,  / il li ゝ' ヽ! l } } } lrl;; l l l l  l   状態だということですね?
   l;;::: l l .l/-、 ヽ / >   l/ l li  /\/ liゝヽヽハ;; l l l l  l
   l;;::. └└ .l   ;, i ヽ_ヽi' l,へ__/    ヽヽ、_l l l; l l l l  l   なまじ腕の力が強いせいで、
   ゝーニニ‐イ / ∧            ヽゝ_l l l; └└  l   「下半身貧弱でも逆立ちして歩けば楽だし」
   i    l/ /  \          ヽ// ヽtゝ二ニニ=´   といったところでしょうか?
   ヽ      /     l         ヽ//  i l    |


              ,ヘ,ーv-‐イ__
           .-‐.:" :.: ̄:.:`:::<: :\
         /: : : : : : ヽ:.:ゝ: : : \: ゝ
         //,:.'/l:ハ: : :ハ/‐- y: : :ヽ:`i
          〃:. { / ハ::/ \ !XXII :| :ト
           レ!小 ●   ●  }: :,-、:| :ゞ   うーん……けどこれ、後からどうにかできる問題?
          从|⊃ 、_,、_, ⊂⊃、ノ/ : !
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒iレ´    「試合で負けたことがないからメンタルが弱い」なんて、
      \ /:::::∨>,、 __, イァ/  /      そんなの「実際に試合に多く負ける」ことでしか
.        /::::::::::::::::ヾ:::|{ }/::{ヘ、__∧       補強できるわけないじゃーん。
       `ヽ::::::::::::::/Y\::::::::::::::::ヾ


7507 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:23:41.52 ID:L2ldwtkM
             ________
        ,.-''""´:::::ヽ:::::`ヽ.
       ,.'":::::::::::::::::::::::::';::::::::::',
       i:::::::(ハ)___:::::::::::i:::::::::::i
      ,!_;::''":::::::::::二ゝ、_i::::::::::i
    ∠´:::::::__;;:-‐''".;ィ-;、`iー-::r
      ̄ ̄.|!'.r!'  ´ ゞ'^  !::!-、!   うーん――あっ、けど全国チームってことは、
         !.'リ       !ニ!.ノ   ほかにも強いチームメイトとかいただろ?
         !, ヽ'      .,「/:/
         .'、ヽ二>  ,ィ´ !i´    こう、「こいつのメンタルは見習いたいなぁ!」ってやつしらねぇのか?
         ハ.;ll;._,.イ,. -‐'`7、   要は、そいつを見習った生活をすればなんとかできるかも? ってことだ!
        rく´.7iY´,.く   /::ヽ、_
      ,...ィ /| i_/ ! ヽ. /:::::::::/::`''ー- 、
    /´:::::::レ':::|二/i:::::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ.


         _. -―-  ._
       .:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:ミ:、:`丶
     /:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    /:.:.:.:./:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
    /:.:.:.:./:.:.:l:./:.:.:.:.:.,:イ:.:.:.:.:.ヽ:.:.!:.:.',
    |::.:.:.:':.:.:.:l:.:.:_:.:/ l:i:.:.:.:.:.:.:}:.:|:.:.:.|
    |:.:.:.l:.:.:.:l:.:./`ヽ. |i|:.:.:.:.:.:.ハ:.l:.:.:.:l
    |:.:/!:.:.:.:レ'、    l!|:.:.斗/'"}|:.:.:.:|
    |:.:、!:.:.:.:lr'、 `ヽ  ヽ.:∠-ァ/!:.:.:.:l
    |:.:.:|:.:.:.:.lゞーフ′   之/'/.:':.:.:.:,′
    ゞ:.ハ:.:.:.:.ト、""     ""/:./:.:.:,イ
     /:: 、:.:.:.| \  . ′.イ:.:/:.:.::/   ふーむ、「実力を度外視」して、
     ヽ::ヽ:.:lヽ  .{`Ti/ i>く,//::/   「メンタル面」だけを見るならば――【1D10:3】か?
    ,/、  `ー<`ニア / /_.ゝつ
    / _. ゝ 、  /-}ト、\ ´ く
   ./ / ` ー-\{ー〈ハ`; \   `:、.   1~2:……精神図太いやつなら知ってるな(妹の顔を思い出しつつ)
  / /       }|::::::∨ | /`  }   3~4:尊敬すべき我が父君じゃ!
  / /    _ __ト;::::::::ヽ l、/    ,′.. .5~7:……同じピッチャーのムッツリーニじゃな
 ; 〈           ヽ::::::/ r7   /  ......8~9:やはりちらつくのは……こういうときでもヤルオか
 l 、ヽ         \),/   /.   ...10:――いや、「真似」はせん。ワシは、ワシのやり方で、じゃ


7508 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:24:29.35 ID:Z51IiZ/Y
理性蒸発か

7509 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:26:24.10 ID:nlvJFFi6
パッパのメンタルあれ見習えるものなのかな

7510 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:26:26.15 ID:L2ldwtkM
                     ___
               ,.  ´: : : : : : : `   .
               / : : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:ヽ
            /.:./: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : ‘,
.           //: : : /:. :. :,〃: : : : : : :ヽ:. : :. :.|: : : :.',
.        〃:. : : :.〈ヽ /│: : : : : : : : ト、/〉|.: : : : :.
          ||: : : : : |`y   |:.:. :. : : ∧: :! V: ,′:.:.:.:.:|
          ||: : : : : レ' -─┼: :. :.:./l斗┼─v:.:/:.:. :.:.|
          ||: : : |: :|    レヘ: :./ .}ノV    V:. :.:.}: :|
          ||: : : |:.:.ィf干芹ミx. ∨  ,ィf芹灯ト! : :/.:.:.|   チームメイトとはちと外れるが、
          ||: : : |: :| マト-ク リ      レト-クリ/!: /.:.:./|   それはやはり我が父君が外せんじゃろう!
          ||:. : :.|:.:|  `¨¨´      `¨¨´  }/:.:.:/: |
          l|:.:.:.八 ト、 ```     '   ``` ∧:.:./: : |   父君の精神はまさに不屈・不動!
         /ヘ: : : : : : :>      マ フ    イ:. :.:/ト、: :.   いかなる状況においても笑顔を振りまくことを忘れず、
.        /:.: ∧ : : : : |: : .>、         イ:∧: /: | \}  堅実なプレーでチームの窮地を救っている!
        ムイ:.:∧:.:.:.:.:.|/:.ヘ!`   - ´i : j/: :j/ト、{
          | / _>、: :.レv'  \    ,ノヽ\{\!       やはり一番尊敬する選手は父君じゃな!
          `¨´ >《    》エ《  l|\
     ,.  ´  ̄〃:.:.:.`ト、  ∧  ∧  !: :.:ヾ>- .
.     /: : : : \:. : :.l|:. : :.:.:| `´  ‐‐! `´ }: :..:l|: : :`ヽ: :`i
    /: : : : :. :.:.‘,:.||: : :..:.:l、     } {   ,′: :||: : : : :l: : :|
    ,′: : : : : : : : ',:.`\:/.:.:.  /  ‘, ,'ヘ/´: : : :.:|: : :|
    !: : : : : : : : : : :l: :./: : : : : ∨     V: : :.:\: : : : ,′:.:|
   ノ: : : : : : : : : :.:.l|<: : : : : : :.:/     ‘,: : : /_ /: : :.:.|


   - === -  __
            ゙ ・
              ` <.
                 ヽ.
                   ヽ.
                    丶
                      ' ,

                       ',
                        i
  / ̄ ̄ヽ                i
  {     }                }
  、ヽ    /               . イ, ヽ.
 ー,/i,/`',/____    __二==‐. .  ̄: : :.! i: : \
 / {i!i、ソ   `ヽ. ̄: : : : ',: : :i: : : : : : : :.ト,: : : }゙`
   l |: :∨    ヽ , ⌒ヽ.',: ハ : : ヽ.  | |: :i !
  . ノ | : : ∨    }' '⌒ヽ. }: : ゝ, : : ヽ: :| |, :ト!   (言うべきなのだろうか……。
    .ノ: : : : ∨   | ; ⌒} !', :| \ : iヽl.|∨
  / : : : : : : \  | i   i ヽ!   \!  | ',     あの選手の性格上、多分
 : : ',.: : : : : : : : : \|  ', 丿        | /     「難しいことは考えてないだけ」だと……。
  : : ',:: : : : : : : : : : : ヽ. ヽ.(          |/      だめだ、いえねぇ。
 : : : }:.:.ト : : : : : : : : : : ヽ  ̄`).       |       あいつの父親の話をする時の眼はまさに
 : : :.:|: / :ヽ: : : : : : : : : : `ー´.      ,        純真な子供の眼差しだ……!)
  : : :.!/ : : : \|: : : : : : :i: : : ト、!     /
  : : : : : : : : : : : : : : : : : l: .:/       /
 : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ∨       ./


7511 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:28:49.25 ID:L2ldwtkM
              , -‐‐‐‐- 、.
             ,'´:::::::::::::::::::::::::::ヽ
          _/ __,.(<)...,,__:::::::::::::::i
          /´ ,ン‐- .....,,,.. `ィ‐-、..i
         ̄ i\    / i:::_:::`i     やっぱりプロ選手から見習う点は多いってことか!
            ! ●   ● !::! )::/
     /⌒ヽ.  !⊃、_,、_, ⊂⊃// /⌒ヽ  くっそー! うらやましいよなぁ!
       \  >イ_>、 ゝ._)  イ ̄ >/  /  父親がプロ野球選手だぜ? 野球少年のあこがれだよなぁ!
       ヽ/  `> iiiii‐'´ ト /`ヘ、__ム
        \  ト‐==-‐‐' !  i    /


                         __,、 -‐‐--、、_
                       ,、 '´           `'ヽ、
                    ,、 '´       ,、===≠===f、、
                  ,、 '´        ,//\\ //__\iヽ.
                 >'´  ,、    / /, -‐ニニ-‐‐――‐ヽヘ、
                 / / ./ ,,--<< /,、'´          \
                 / _/_/ / /l⌒ヘ ヘ/  ,    / /i       ヽ
                ' ´ ∠、 i l;;/ |;;;;;;;i /    i //_i_/_l il   , ,  〉
                    iィ' i'i };;::::| i    イソ ___‐-、`l/ /, i i.  }
                    `ート'~i ヘノ/;   ; .l 「.f~ ;リァ イ//_〉 l リ
                    __フヘ-‐', 人.  ;  ;l.  ゞ='`   l/,ィァ' イi´
                   r'´   | 〉~  i /、. i`         'イ l/ |
              __-‐'´|    ^くヽ  l./' ヽ!.      _ , /ヘi iリ ですが、これは私の推測ですが――
         ,、-‐‐<、、  __,、i     ヽ  '^ヽ     __ /i/` ヘ! 明らかにあの木下アストルフォ選手と、
       /ニ二二ニ、 ヽ、. ; l     r‐>r‐t´へ.   (二`ヽ,      秀吉さんの精神構造は「根本から」違う気がします
      / ,、====、 ヽ、 ヽ. i    /ィ:.:tヽ、  `ヽl',_(^,,`ゝ.l
     r.//      \ ヽ ゝ-,!_ , /;/ {ゝ〈ヽ ヽ、   ト-   〉     よってあまり参考にはならないかと。


7512 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:32:41.63 ID:L2ldwtkM
             . : : ´: ̄: : : ̄:`: : ..
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
              /:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
          ,':/: : : ,': : : : : : : : : :',: : : ヽ: : : : :.
         ,':,': : : :.!、: /|: : : : : : !ヽ:/ハ: : : : :
          i:l : : : : !∨  !i: : : : : :|  \: :}: : : : i
.          l:l: : : :.-|/─-|L: : : :.‐|--一ヽl: : : : l
         l !: : : : :.|   lト、: : :./リ  __,,,,、|: : : :l|
          |:|: : : :i:イ下¨;::T ヽ:/  イ¨ ;::} イ:}: : :!:!  ……確かに。
          |:l: : : :.{ヘ 弋zzノ     ゝ≠' /:,': : :!: !  外出する時も、むしろ喜んで自分から
          |:.!: : : :.ヘ:\"     ,   ""//: : : !: :l  女装してでかける父君じゃしな……。
           l: :',.: : : :..下.    r ,    .イ:./ : :,': : l
        ,': :.ヘ: : : : :l: :> .     .イ: /イ: : /|ヽ:.j あれが「精神強化の訓練」というならば、
        //|: ヘ: : : :',:.γ,|_>-<.|、:./:./: ∧:}   まぁ納得はできるのじゃが、本人いわく
             !/ \: :∨   \ /´ .',\:,/  `   「ただの趣味」らしいしなぁ……。
          __..-‐//\ハ  /─ヽ  i::::::}ヘ--....--、
      r一ヽ´::::::::::{ {:::::::::::', .∧:::::::∧ .}::::::! }:::::::::::::::::\


            _____,,、
      ___,,-''"""^゙゙::::::::::::::::::`_ゞ、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    !::::::__,,--;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!、
   /::r´アラ,,ノ::::::::;;;:;;;;;:;;:::;;;;:::::::::::::::::::::::::ヾ、
  !::::::ヾイ,,´--イヾシノ》)....'`ー、,,,i!::::::::`!       (ちくしょう、ツッコミてぇ……!
  !::::;;-;;ゞ   :::::......  /........;;::.....ソ``ト-、ヽ、     「それ、母親どう言ってるの!?」ってツッコミてぇ!
  シヾツヾ       `ソ`ソ`ヾ::ノ ノ.......ヾソ      でもなんか木下家の闇に触れそうでやだ!)
  ヾ!  ! 、         ソ  !イ、...........\、,,,、
   ミ   `  _____,         ! ヾ...........................`ー、
    ゙ヾ、  r´_- _--ゞヽ      ! ソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ.:.:ヽ ま、まぁ人のスタイルなんて千差万別だ。
     ハ ヾ--゙ -ー´    /  `>--―く"゙゙゙゙゙ヾ、   俺達はまだ1年生、時間は比較的ある方だ。
    イ........ヽ  ヽ      /    ∧:::::::::::::::\:::::::::::ゝ  「これから」でも遅くはねぇ。
    ヾ、ソ::` 、    ,, ''     イ;;;;.\::::::::::::::`\::::ヾ、  どうせ、数多くある試合の中で絶対にいくつかは
      ゞ.;.;.ハー ヾ     ,,-''''/ ̄\;;;\::::::::::::::::::\ソ   「負け」があるはずだ。その時その時で慣れていけばいいだろ
       /:::::::::::::::::トー´ ̄::::::::/:::::::::::::\;;\_:::::::::::::|i!iヽ、____
      /::::::/ヽ ::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::\;; ̄`-,,,__、\ 、 ̄ ̄ ̄
    /:::::/ /::::`、::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\.:.:.:.:.::` 、__\ ̄ ̄/
   // ̄ /:::::::::`、:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:/
   "´  /::::::::::::::::::::`、::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   __,,,イ:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..;.;.;.;

7513 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:33:13.42 ID:Z51IiZ/Y
妹についての闇が一番深い

7514 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:35:04.86 ID:L2ldwtkM
     /     -‐  / /:::ヽ 7ヽ _
    /    /   ./ ニニニ´ / `:.、
  , '    〃     /∧ |:::://    ヽ
 .厶       , -‐'‐ ヽ:、/  ,ハハ  ハ
 ;′     /,、-‐r::.、`'く.   / =ミ:、   i|
 i /    ' /::::〉 l::::ハ  i レ′__、 !  .リ
 レ′  /:.:l iー'' __`廴i .i l '´i:リ´ { i′
  i /  ./:.:.:;ゝ ヽ./::::::ヽノ 丿iリ  `  .Ⅵ
  |  //〈  ` `二´ .イ  |        〉
  ゙i /   ',  / i   Ⅳ リ    ___ , ′
  l/      }イ   ′ 八.`′  ゙ー/   今までの議論の時間を全否定する
       r'‐- く _ /   >: . ._ /    結論かつ正論、であります。
       |    `: .、_./     ´
       |      ハ::7         そうです。この高校野球の世界では「絶対的な勝利」など幻想。
       /\     /:::i::}-、        これから「負ける痛み」に慣れればいいだけなのであります。


             .......-─‐-....
          ,..::.´::.::.:.::.::.::.:.::.::.::.::.:ヽ.
.          /::.::.⌒´::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ::ヽ
          /::./::.::.::.::.::.::.:\::.::.::.::.:i::.::.':,::.
.        ,'::.,'::.::.::/ {!::.::.::.::.::\::.::.:|::.::.::.',::.   【木下秀吉、彼のトーフメンタル卒業の試練はまだまだ続く……】
.         l::.i::.:_i7_ ヽ::.::.::.::.}__斗七::.::.::.}::.
.         |::.|::.::.|  ̄`\::.::ノ   `|::.::.::.:!::.ヽ
        ノ:|::.|八イ不心  `´ イ不利::.::.::.ト、{´
         ̄!::.::.ハ ヒZ:リ     ヒZ:リ |::.::.::}::.|   多少不安は覚えるが――これも試練か。
          l::.::.:|∧xx   ,    xx/::.::.,'::. l
          ト、::.:l::.::ゝ    r_、  ..イ::.:: /::.::i:l   えーと、確かこういうときは……
          リ|ヽ::!::.::.::.:>  _ イ::. !::.:/:∧:|:|   「ばっちこーい!」というやつじゃな。
.           |ハ:lヽ::.ムイ >‐<´ /ヽl::/::/
        r‐f¬'7/ トイ:::::::ハ/   レ ̄孑 ̄ヽ
        / .| // |/:⌒:|/   || /      /
.         {  | 〉〉 /:::::::::::l \//       /
       ノ  / {{/:::::::::::::::|  /^ヽ   /
      }ヽ /  ヘ:::::::::::::::::::} / 二^ヽ  /
       / /7/ ̄`><:::// , ニニフ ./
.     / {__{ ||        >‐へヽ    /
     / 〃 LL。 。         ヽ  /


┌────────────────────────── ─ -‐‐
└────────────────────────────── ─ -‐‐

┌───────────────────────── ─ -‐‐

└────────────────────── ─ -‐‐
┌───────────────────
└─────────────── ─ -‐‐

┌───────────── ─ -‐‐
└───────── ─ -‐‐



7515 : ◆K0yXGCgzBg : 2017/03/03(金) 00:37:27.32 ID:L2ldwtkM
          . -=ニ  ̄ ̄ ニ=- .
          /                ヽ
         /                i
.         i                    |
      │    . -=ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニ=- .
      └┬ ´ ─┬──────┬─―`
        ,′     |    ┃┃    |
        !       !             ト.   心を一つに再起した開拓。
          、    `ー‐一'  `ー一'ノ   安定した圧倒的強者の混黒。
              ̄ ≧=‐-----┬‐ ´     そしていつもどおり安定の秀吉。
            /   /     |!
              / _  i       !}       本日はここまで。次回予定は明日の20:00過ぎ、または
          Y´  `Y ┌──|⌒ヽ     昼にこっそりやってるかもです。お付き合いいただきありがとうございました。


7516 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:39:15.11 ID:KJl/hZ64
乙でした

7517 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:40:48.95 ID:anp826ZS
おつ

7518 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:40:54.41 ID:nlvJFFi6
乙ですー

7519 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:41:59.09 ID:B8JNNCmd
乙でした

7520 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 00:42:46.08 ID:2JZJfzjp
乙でした

7521 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/03/03(金) 07:47:20.09 ID:sIGGW1JR
乙でした~

コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング