【R-18】帰ってきた、原作時々あんこなインフィニット・ストラトス【短編】 1

240 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 18:53:18.93 ID:zvTuzMQe
                       -‐ミ .
                _, -‐ァ' ヽ   \ ヽ
                   / /      \  ヽ \    ...  、     21:00からな! 今日は投下するぞ!
               / -‐  \   ,  \   ,  ^⌒´   〉 }
                 /´ \:i    } / ハ  丶 ′  \ー‐‐' :トミ    あと、本スレの投下は土曜の昼か夜からで!
             /    /k   〃7圻ミ :|   \ :,         \
    ヘ        {∧  て芯\{ 弋ーツ∨  } : ′-=ニ二三 ̄ \    ……さて、投下の前に、ちょっと先の展開を決めておきたい。
    ヽ\∩==--ヘ  八  弋ツ,    ⊂つフ ,/  i ,         \ ノ /
.   ┌‐‐' { {ニニ: : :.}\| |    r 、   ムイ /´ | ′       }/ /   というわけで、カモンダイス神! 【1D10:2】
   とニ   {ニニr==ニ 」 个     \ヽ イ/ ハ.{  :| .;     \     {  -‐…・・・ミ
    ゝ‐‐―∧ニニ{{_゚_} | !〃 `7ぅ爪〔}}.//ニニ} \j/       \            \___ノ  1~3) 学祭? 不参加だよ
       ∨ニ∧ニL : . | |}`7^}}  i{ く{____彡'\ \        ,    \    /⌒´   4~6) 学祭? 参加はするよ(活躍はしない)
.        ∨ニ∧ニニ : Ⅵ :{ ( `¨}レ /  \ニニ /‐‐ァ         ′    `¨¨¨¨¨¨¨^ヽ   7~10) 別に倒してしまってもいいのだろう?
        ∨ニ∧ニニ: : `、 V⌒} 〕 }}\___,  ニニ} .〃  \    {             }
           \:::∧ニ=‐  `、\/==={{_}{__∨ ニニ“ 〉===ァ       \     \   \  /
            ̄´ |{ {   /⌒ヽ_{{'´   |  ニニ∨/´ {__ー‐‐         }===ミ. j/
              八 \} 〈 \ r===┐.|  ニニ V_/:.:.:.\  <¨¨¨¨ミ.  /    | |
               >  /`.r=¬....(:(:|   ニニ \__:.:.:.:.:.〕\  )   } .′    :| |
           __彡'⌒V´ {_/`¨¨¨フ/ゝ    ニニ }\¨¨´__彡´ ー=彡       //
          { (  }ヽ ´       / ′..,|    ニニ   ヽ               //
             ≧=‐- '       //. . ./.|\__ニニ_/:.:.}\            //
        /            //. . . |ニ\:.:.:.:.:.:{{_゚_}}:.:/ニニ〉          //
.         /⌒\       ____彡′ . . 〉、ニニニニニニニ/           /

242 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 18:57:08.96 ID:zvTuzMQe
               _ -ー=ュ、
            -ニ三       ミヽ
            ,イ、  `ヽ、       '、
        ,ィ= ,  `ヽ   \ヽ      ィ   不参加かぁ……そっかぁ……
.       /  i ヽ、、 \   ヽ`ミニ彡'〈
.        /  / ト,  ヽ\ \   ',=' ´  ',   ふむ、となると……ああいや、待てよ。
      /イ ,イ i '\ ir¬斥ム   i  '、   |
.     /'i! / !、. ト、ヽ.\ヽ ヾニ'!|i、 | i     i!   不参加にしても、当日たまたまのパターンも……【1D10:4】
.      / !  | iヽ \! `    ',.i斗i l   '、 l.           ,ィ´ ヽ
.        i  i ! \N 、 _ `>. i! | i    '、 ヽ、  ,ィ    /    ',  1~7) 普通に学校来れてないです。
.        '、.| ゝ、  ≧=ー-/ i;';';!ハヽ、.   ' ヽゝ彡' _ -='  乂  l 8~10) たまたまお休みなだけなんです
          '、i   ヽミ }ハ \|i ;';'.     \  マ、弋´ ̄    彡-=、
              ' ヽi  〉!  i!  イ l;';';-= ̄  |  マ、 >=ー ' ´     i
          ヽ  '、 / |   l  l!∨';';'、  /   ` ´          |
          ヽ、V  i!  l  廴__\';∠;';'| i         -='´}.   i
               \、ヽ! i  l  i`ハ,`ヾ;';',乂  _ -='´ ̄  /   '、
               \ ソ. i   | . ハ, マ;ム  ̄\      ,'     ヽ、
.            ,ィ    /.  l   !  ハ, マ;ム    _ヽ、   乂__ -==ー
          / ヽ、_y  ,'   i   ハ, マ;ム-='´   >ー=、
            {    /  ム、   ヽ、  i  マ;ム _ -='´     ヽ    , ィ==-、
          ヽ==/   i!  ̄ ¬=-!.  |;';'ム          ヽ / : : : : : : : : : ゝ
                ,'   i  i`ヽ、 / |  i!;';';'ム      /\/: : : : : : : : : : : : : \
            弋    l   l! // i   >=->、  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : >、
              `. ー乂_  /  l! /  ><=- _ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
                   /   レ'  イ   >   ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\

243 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 18:59:12.96 ID:zvTuzMQe
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l      そっかぁ、学校来れてないかぁ……
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_   うしわかった、展開決まったんで、
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,}
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,  それ前提で今日の話考えよう。
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )  ということでおゆはん食べてきますん。
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',   >>241
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_  おお、アルドノアの量産機ですね。
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,       ふむ、バルキリー系か……帰ったらAA確認してみますねー
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄
                 廷_シ

244 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 19:29:37.89 ID:A8PHPvl0
AAMZ Viewer見た感じだとバルキリーのAAはやっぱファイター形態が中心やね
バトロイド含めAA充実してるのはプラスのYF-19くらい?

245 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 19:54:48.51 ID:zvTuzMQe
               _   ,.. ---- .._ _
             , '/   `       ´ `ヽ 、
                / /   ,       、   ヽ \
           ;' /  /        ヽ   ', ヽ
            i. /  /  | //  、 、  ヽ   i   i   ですねぇ、エクスカリバーと……
           //  /| | |. | |   |  |  | ム  i  i
             //   /-++-+ | |!   } |-+- +-',  {   l   強いて使うならメサイアくらい……?
          /, |  ∧ _{_|_! リ{ /イj/l_/l ,ハ. |   ',
          / / |  '下ら:::::ハ` ∨  ら::::::ハ }| | | 、  ',  ただどっちも、大量動員のモブらしいAAは……うん。
       /  / | ハ i 弋こ_ソ    弋こ_ソ /| | ヽ \
        /  / !.| { ム , , ,         , , ,  ,'| ト、 \  \ メサイアとか、AAあったらアーマーパックとかあって、
      ,  / ,ノ | |! 人      __       人 j! ヽ  ヽ  ',
      / ,イ /  | |ハ { >   _/∧ _   < / ハ  ',  ', } スレイプニル役によさげだったんだけどね。
     { / j {.   | | リ--_/  ̄} {; ; |='{ ̄} / ,イ /  }  }   }  |
     |' | ,ハ.  リイ ̄´   / (`ヽ-|} / / |/`ヽ/  |   |  |  もしくはVF-0とVF-1なんかは、開発スパンが近い辺りが、
.        | ! ヽ {        {> /⌒Y}|/!{ / /   iY /  /j ,'
       , {  Ⅵ    Y //: Y⌒  Ⅵ/     }/ {   /  /   スレイプニルとアレイオンっぽかったかも?
       リ   {∧    | {/! } マ/ ̄}!,   //!  | ,  /
            マム   | |/|イ: ////Y  _{//  ,' /       ……まあゼロはAA一枚もないんですが。
       ≦三三三三{:\三三三三三三三{、_ ,}三三≧、
    /         _ヽ: :ト、            |ミ- |     \
   /        /:_:,..-、o: :}!           `ー=-'         \
 /        ´    }: :/                     \
              /イ

246 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 19:57:03.73 ID:zvTuzMQe
                                ,r─-、
                              /l   1
                           //´ ̄`V!
                 |i              //  |i //       ……それと何故だろう、VFシリーズのAA見てたからか、
                ||            l/L_,||l/
               ||            l.::::::/´二`1       唐突に「戦闘機道」とかいう謎電波が降ってきた。
              |L_         ,イ`ー'゙´ ̄``ヽ _
         _, ∠二こニニニニ7rー-=イ,′  ./      V二二ニニ>、 おかしいな、スレ主ガルパン(吹き替えMADしか)見たことないのに……
  _,. 一'¨´二ニ7 ¨7i|`、:::::::::::,'/;;;;;;;;;;;;;:,′  !    ;_ !;;;;;;/厂 トト、 \
   ̄ ̄ ̄ ̄`17 _/ |」 〉::::::,'/,;;;;;;;;;;;;;;;;L   ',    , イ;;;;;//   l」 _厂
     -‐===(_(%%) >く:://,;;;;;;;;;;ノ`ーく二) 」丐ニOくノ;;;\/ニニ==-
           / ._| />. ---く     ̄`)1扛^>. --くく __
           / iiiiil_ノ L ___ノ  ,  '"´ik il L ___ノイiiiト、
- ── ─────.||||「── ─‐一´─‐‐‐〈;;j‐l::!───l||||‐`ー─────
.: .: .: .: .: . :. :. :.: . :.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

       ~¨~¨        ~¨~¨~    ~¨~¨

247 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 20:07:17.42 ID:zvTuzMQe
  r‐- 、
  ヽ  `ヽ、                 , へ、
    ヽ   | `丶、   ,、       //ヽ|
     ヽ/     _>、//\     //   l|        あれだぞ、AAスレ的に、所属校を三つのタイプから選んでだな……
      、  、》rノ^\ヘ \//    r||
        \  \ rヲムヽ、ヽ{}    r||        1:ツーマンセル基本の精鋭揃いな強豪校
        \  \ノ } 、ヽ、\    l:||        2:一人の強大なエースの引っ張る前年上位校(他は弱い)
          |ヽ _ `¨´     }\   .:::|| ,へ、   _  3:練度が低くて基本に忠実な四機編成の新設校
          |:::||   <フ   ム ',\.::::::|レ_∠>'_´ 、
          |:::| |r'ヽ    ムマ } くニ´-‐ ' "´ /
         ヽl | ¨´\`∨,'   ャ、 \     //  で、主人公はそこの新入生的なサムシングでな、最終的に
           \ \ \   /ヽ{〉、 \//
            \┐ 、o 、  /\ヽ、 У′    どこのパターンでも、各校に足りない要素を補いつつエースになってだな……
                 ||rイ\rヘ '   \r'′
                ||レ ,′\ノ` r 、 ソ        1:型にはまらず単機で戦場をひっかきまわす孤高のエース
               ||/     \ :::::\        2:エースの後釜(予備)、及び全体の練度向上
              ||{      ハ :::ヽ\       3:仲間たちを盛り立てる指揮官にして、絶対に落ちないエース
             || l}  〃//|「\f^ヽ\
                  ||{  ,〃// ∥ ||   丶\
                 || 、ゥァ' //' ∥ l|    `´    で、全国大会的サムシングの優勝目指して頑張るんだぞ。
                ||フハ〉//   l| /
               || 、//    ∨
              |Lノ/
                  \_/

248 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 20:12:35.60 ID:iMKaGbBD
戦闘機はどの時代までですか・・・?(小声)
つか、Gとかに耐えなきゃならんぶん、戦車道よりしんどそうだな・・・

249 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 20:19:20.55 ID:zvTuzMQe
                        〃
                        〃
                       〃           〃
                       〃            〃
  r―― _               〃           〃   (スレ主の趣味により)大体どの世代でもオッケーだぞ!
  ` -、    ̄ ― _ \ ̄―_  〃           〃
      `-、      ̄― \   ̄ 〃  _        〃     上はF-35、下は複葉機まで!(何かで見たが、複葉機相手には一部のミサイルが誘導効かんのだとか)
       `‐ 、       `` ‐-〃 ゞ´  弐 _...- 、   〃
          `‐ 、         l     ノ l   k__〃_     ……まあ最新型、せめてジェット機が基本で、プロペラは趣味とか専用レギュレーション戦だけです。
            `‐ 、   /  ヾ ‐ ´ィ  :l   :} レ    ̄ ―--、
               `-、_/ :ク    /  : ヾ :ノ  ' ̄ ― _―‐┘ Gは慣れと謎カーボンでなんとかする。ミサイルもたくさん撃てるのは謎ウェポンベイの仕業。
                    | /_   //´`ヽ|     ヽ       ̄::..―..._
                 | /    〃´`ヽ:}| /  | 〉     
:::::::::::::::::::::: ̄..―..、 大体エスコン時空なノリで行きます。
                 レ   :〃_  :l|:ム_ | :/     
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 lミュ、/ r´ `ヽ/〃  ̄|_./  ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 撃墜された時もFOX4かましたときも、大体謎カーボンでなんとかなります。
                   `/ :{_   :/ /   /´
                      /  `` ´ /`ミュt/   あれだぞ、学園艦?はヒューバード級が元だから、
                  /      :/
                  √     :/        元々陸上機でも発艦できるんだぞ! え、着艦? 謎改修済みです!
                 |     /
                     l    /
                  i  :/
                  ヽ''´


250 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 20:32:44.87 ID:zvTuzMQe
            /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|
             . '. :/. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
         . ': : / . : : : : : : : : : : :!.:.: : : : : : : : :.:.|
         /. : ,'. : : : : :!.:.: : :|.⊥l |:l: : : : : : : l: : :|
.         /: : : i: :i: : : : |.:.ィ ´l:l:l:.i |:l: : : : : : : |: : :|  ……しまったな、さっきのF-15、ミスって左翼を赤く塗ってしまった。
       .' : : : リ:.:l: : : 八:.トvノ从ノノハ:.i: : : : : :|:.:!:.|
        .'. : : :./:{: |: : : : ::N x≦三王从: : : : :ル1 :|  片羽は右が赤だよ、失敗した。
      l: : : : i: :ハ:{: : :.:.Ⅵ《 |イ.:: ::i|  ヽ. :./ 从:!
      |: : : : |: : 八: : : :X  |{ト-1 l|   ∨    :|  であれだ、各校の解説はな、
       /!.:.: : :.|: /: : :\: : :\ j ヒ斗'         ::|
     /. |: : : : j/: : : : : :.\{⌒      .      ::|   1は本当に精鋭揃いなんだけど、突出した実力を持つエースがいなくて、
    /: :.:|: : : : |: :i: : : : : : :|            .:::|
. /. : : :从.: : :.:|: :l: : : : : : :|\       _     / 〉  時々そういう怪物に食い潰されて負けてしまうことがあってだな、
X斗七/: 人: : :l: :l: : : : : : :|二 〕ト .      / /
  /. : :/: :∧: j:.八 : : : : :.j  | |  rf ≧=≦i _∠|__  2は見ての通りエース以外大したことないから、
 . '. : : :/: :/:.∧:| ̄::\:.::.:N  | |  |片Y__/{::/  __ _ .ノ
/. : : :/´ ̄ ̄:N:::: ::__:::\: :.\ j 〈\ /.:::::K / ̄ ̄ ノ  結局数の暴力で押し負けたり周りが足引っ張ったりしてだな、
!: : /.::: :: :: :/}:|´     ヽ. : :.ヽ /\〉i.:::::::|人} \ ̄
{: /.:::::: :::::/  N       ): : : :) ⌒Y:!::: ::从::.\. 〉    3は……新設でとにもかくにも経験不足で弱いから……
从: :: :: :/             /: : :./{\/j |:: :: ::人.:: :::|
 ∧:::::::|          /: : :./::::\ し}: :: ::.:::::\. |
  ∧:::::j          /: : .イ::_::_:: :〉i::| ::: :: :: ::.::::.:|     という感じで、それぞれ問題を抱えた三校からな、
   }:::: |           〈: :/  /.:: 从::: ::: :: :: :: :|
  入 人         人{  / :::: ::: ::人. :: :: :.::::::|     一つ選んで主人公がエースの道を駆け上ってく話、誰か!
    }> ≧== ≠  彡jハ /:: ::: :: ::/\:\: :::: :/|
                                   選ばれなかったとこは、ライバル校にしてもいいぞ!

251 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 21:00:17.57 ID:zvTuzMQe
さて、予告の時間だ! 久々の投下だけども、誰かいるかな?
あ、例の如く書き溜めなんて高尚なものはないです。

252 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 21:02:16.48 ID:zvTuzMQe
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 帰ってきた、原作時々あんこなインフィニット・ストラトス 【短編】


   【あらすじ】 『前スレの>>2575>>3151以降を読むか、まとめサイトで確認しよう』
           『【暇な時にやる夫まとめ】様がまとめてくれてるぞ!』


           /                     `、       `、
        /         /,           `、     '.
        __     |    /,             `、
.       /: :\\     |     /,               `、       ……あらすじ?
.      // ̄ ̄\\       /,         `、         i
     //   |     \ヽ∧    /,          `、 :i      |   あらすじってなんだ……?
    ((    |     |V/∧     /,\           `、|  --、
     )_)  |     | \/;、    /, `'~、、 '´     `.|/∧ } ;                      振り返らないことさ! >
          |     |r- .,_\\   /,  / >zァ   ∨// !
          |      圦 {う№ \  /, _,.ィ埓l:刈 `ヽ、 ∨   |   振り返ることだよむしろ!
          i      |i  Vrソ   \ /,   Vr少   小\∨ 八
.               ||::i/i/i::     ,  \;   ::/i/i/:: 仆}   \   \
          .      込    u   ′       /L/ ヽ  '.     \       『1:IS世界にダイスで最強系オリ主突っ込んだよ!(左の人)』
        ′   | く)iト       , 、     / /乂_⊥   '.     \
            .     jx幺ヽ「 〕iト    ̄   イ    xく'///∧'~、、     \    『2:スレ民たちにおかんとかTASグリとかあだ名されたよ!』
          ′  //    \_ノ └r ̄r┘  }  /   \//∧ V/メ       \
.           '. //     |` ーj宀¬―― '^     \//\V/l         \  『3:原作三巻までやって1stシーズン完結したよ!』
            V/ |     ノ   /   ||    |       ヽ //\| \        \
.          ;∧ |  :{  |   /   :||    |     /   | ////|   \        『番外:ということで、今回は番外の短編です』
.            ∥  |  :{  |   /     ||    |   /   :| ////|\   \      \

253 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 21:05:13.09 ID:/KPMAJdj
さすぐり!

254 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 21:05:48.64 ID:Jn2c/mHX
さぁセッシー戦に続くIS二次創作の壁とも言われる福音戦を超えて、どうなった?

255 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 21:06:38.45 ID:zvTuzMQe
┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌──────┐
└──────┘


                      _
                       ll!
                    l_l!
                    l_l!
                         l_l
                    l_l!
                    l_l!
                    l_l!
                    l_l!
                    l_l!
                  __,rト=ト!、_
                   l\ ̄ ̄/l
                   l  \/  l  『……八月某日』
                   l..........l.... .. .l
                   l..........l. .... ..l  『IS学園も学校という体を取ったIS実験機関……』
                   l..........l... .... l
                   l .._. ..l. .._....l  『……というか完璧普通に学校をやっているので、』
\                 l. .!i....l....!i ..l
  \               l. .!i....l....!i ..l  『この時期は学生たちの待ち望むイベントがある』
    l                  l. .!i....l....!i ..l
    l                  l. .!i....l....!i ..l  『夏休みである』
    l                  l. .!i....l....!i ..l
    l                  l. .!i....l....!i ..l  『ついでにメタ的に言うと、大体四巻の時期である』
    l、                   l. .!i....l....!i ..l
    l .\            l. .!i....l....!i ..l
    l.  \.              l. .!i....l....!i ..l
    l     l          l. .!i....l....!i ..l                     /
    l     l          l. .!i....l....!i ..l                    /
    l     l          l. .!i....l....!i ..l                l
    l     l          l. .!i....l....!i ..l                l
r'´ `´ ´` ´`ヽ._           l. .!i....l....!i ..l           ,.,-‐─l
., ソ、イ、 ゝ   ´`ヽ.       l. .!i....l....!i ..l      r‐=─l ̄ i t l i t!
ヽ     > )    >、   l. .!i....l....!i ..l      l      _,.,'´`´'´`'´`
ゞ ´`           )   l. .!i....l....!i ..l.l三二二l(´'´`´'`´
lr'´`´! l´ヽ  ,r、 r'´`!`´!_.._.....l. .!i....l....!i ..l.lilili lili lili .`!´ll´`!r'´ヾ. '´ヽ.!'´ヘ'´

256 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 21:10:56.49 ID:zvTuzMQe
              ||                  ||
         || ||           ||   ||
        r======、          ||    t======_
         |    /          ||  //   ,,-''               ,,..-''"
         |    /        ..  ||//   ,,-"      .       ,,..-┬─''"    ,,..-''"   『多国籍の生徒が通うこの全寮制の学園は、』
         |   /           .//  ,,-''             .|  |  |  ,,..-''"||
         |   /         . |/ ,,-''           . ,,..-''" |  |  |  ||  ,,..-''"    『この時期は普段とは違う様相を示す』
         ̄ ̄          .  ̄ ̄          ,,..-''"  ,,  |  |  |  |-''" ,,..-''"
_______________________,,..-''"   ,,..-''".|| |  |  |  |-''"...||    ||  『いつもは女三人どころではない女生徒たちで姦しく騒がしい教室も、』
               ...__           ...|  .,,..-''||,,..-''"|| |  |  |  ||   ||    ||
__________ ||(l||l)| ______  | ||,,..-''" ,,..-| || |  |  |  ||   ||    ||  『彼女達の多くが母国や実家へ帰郷しているということもあって、』
              ||.└─┘ l|         ||  | ||二l.|| ||  | || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  || ||  | || |  |  |  ||   ||    ||  『それはもう静かなものだった』
              ||     ||         ||  | ||  || ||_| || |  |  |  ||   ||    ||
              ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||  『舞台はそんな静かな、IS学園内にある教室……』
          _ ...... ||     ||         ||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
______[l_l]___||     ||________.||  | ||  ||    || |  |  |  ||   ||    ||
___________]    .|]______]...| ||  ||    || |  |  |  ||__..||__..||
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                      | ||  ||    || |  |  |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .「  _______    _______|_..||  || __..||_____
        |  L   ___  \  \   ___ "''-..,, .゙r-..,,   ___ "'''-,,,
        |__..|| ̄[     ]  ̄||__..||、|| ̄[     ] ̄|「  |ト.,,|| ̄ [     ] ̄|「
        |   || ̄ || ̄ ̄||  ̄||   || .l| ̄ || ̄ ̄||.. ̄|| .......||.....|| ̄ || ̄ ̄|| ̄ ||
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"''-..,, "''- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""'''--....,,,,



















                               __________________
                                  |.    ╋     IS学園 附属病院    ╋    |
                                  |.    ─ ── ── ── ── ── ─    |
                                  | ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                 _________| ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |    『……ではなくて』
                  |  ─ ── -     ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |  lエl lエl lエl lエl  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                 i, | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |i | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
            =====================================================,┌─  |
,,...,     | ̄ ̄|\\|l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
ゞ;ゞ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|
t'ゞ;;'tyメ;;,,lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |__|  |
YゞKゞヾメヾ`ゞ、,,、.                                             |.HHH|! |
kゞ,Yハ'ソ;ヾヘゞYソYゞ、,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| ̄
ゞt;ゞヾ〃ゞYゞヘゞヾメt' rソ';tゞ;ッ';'ゞ;ヾゞ、                                |.HHH|! |  | =
ヾゞtゞkゞゞ;l!_kメ'ヌヘゞ;k",t'ッ';;'メ;y;ゞ; ヾゞ゙ゞ""ヾ、エl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| =
;;、;;;;;::;;;"ゞ,〃^ゞヾヘメ' :,`;.;;:,”:"゙:.:゙;':,:.:゙;゙':,”:"゙:.;'ミ、                         |.HHH|! |  |
ゞ、,....ヾ;;;;;;;;;;;'''';;;;;;;;;;;;;;;;,;;;:,”:"゙:.:゙;:,” "゙.:゙;' :, ミヾゞ,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |  |
kメ'ヌヘゞ;k" f;';:': r';.';:;'.',';';、;;;;;;;:;:; :、,、 、`^;;;:;:;"::ミ'、                           |.HHH|! |ヾ";;''
.';.,':';:.';,:;'j:;`}.ゞ;':,f.';:;';.:';',.;';;ミ;.:".;; ;; ;:ll ,;.:" .:;.:'゙: ゙,ヾヾl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |ミ;;ゞヾ
':';.;';:;'.:,.';:゙、r';:`Y;':';.,';':';.;' ..;;`;.'!;;;;ヾ;.:".:゙,:,/;、,;;:;;;:;:;, l二二二二二二l_                  |    |  |ミ;;;ヾヾ
;';':';. .';:;'.;';':'};; ゞi;.;':';'.';',;:'.':' .;,l';;; ;,:|l;;; ;,i.i.;; ;;;:":ゞ/|__|__|_|l l='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='==,.|;; |
;':';'.';:,';.;.:';;'f;、;.';;i、;:;',':';.,' ,.,:':';";;;;;;;.l;; :l!; ;|;;;.:"' //======l l;"';;"';;"';;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';;"';;"';"';;;;;
;';.;';':':.;;.;';i;'l;:;`i;.;iiゞ:;:;';;.';:;';';;;;;;;;;;;;;;l;; :l!; ;|  //=======l l , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , .

257 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 21:15:03.70 ID:zvTuzMQe
                            __
                        // ̄ ̄)
                       ( (___,,.. ..,,_
                         '^ ``|      `丶、
.            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     |        `、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        /     ---_,.. '゛/     i  |: |      ----------    \
     /   /     ̄ ̄/     /|||:  j、  |  l   i  ┌―――┐\   \
    /   /        ./ィ |  l 」八|: |\|_ | :|  |      |  \     ……あの、先生。まだ退院しちゃだめですかね?
    |  /__________    / :| |  | ___八  | ____Ⅵ  :|  |      |     |  |
    |  | |      |     | |\l{{ ヒり\| ヒり }} }:|  |      |     |  |   そろそろ退院しないと……というか、
    |  | |      |      乂|  |,.:.:.:.  ,  .:.:.:., ∧|  |      |     |  |
    |  | |      |        i  |]ト   ,  、  イ イ |    ̄ ̄ ̄ ̄_____ :|  |   休み明けまで入院してると、流石に織斑君たちが心配し
    |  | |___|        ‘, 'i,「:く〕 ‐‐ 〔>:l |,_ |           |   l |  |
    |  |                 ∧ 'i,\\___/;/| /:∧         :|   |__|  |                              駄目です、安静にしてください >
    |  |     _______  /: : \: :  ̄只: : : /: : : `_ ̄ ̄ ̄`_ -‐|__| ̄ ̄ \
   / ̄ ̄ ̄/      _ /: : : :{: : : : : :| |: : : : : } : : `_     `_            \ いやでも、別に今すぐフルマラソンでも、
 /      ./       ̄ ̄/: : : :/ ̄}ニニ{ ̄\:.}: : : :.`_     `_          \
                /: :r/  ヽノ   LLj  \‐┐:.`_     `_          IS使った模擬戦でも、いくらでもでき
        i        //:,{/]_]_ノ     └冖ⅵ |:\:`____}
        |____  / :/ /             \\: }: : :`_                          駄目です、むしろそんなこと絶対にしないでください! >
               /  -‐…‐-ミ     -‐‐……‐-ミ:}
               /           ̄/             `丶、            えぇ……
              / /                          \
             /   /           /  /                \
        /   /           /  /                     \          『こちら、IS学園附属の病院、その病室』
--------‐     :/           /  /  'i,                     \
            :/            /  /    'i,                   ‐-----   『原作によると大学病院並の設備はあるらしいが、』
           /            /  /      'i,
          :/            /  /        'i,                         『その設備に病院という箱が含まれるかは不明である……まあ、』
         /            /         'i,
           /         /   :/            'i,                        『ここでは含まれているということにしよう』
          ./       /    :/          'i,
                                                         『……ともかく、そんな病院の、一室である』

258 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 21:24:49.44 ID:zvTuzMQe
        /: : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : :.\
       /: : : :/: : : : : : : : : : : : }:|:V: : : : :V: :.、
      ': : : :/: : : :.}: : : : : : : : : }:|: :}: : : : : V: ハ
     ': : : : :.{: : : :}: !: : : : : : : :'/: :j: : |: : : :': : ,:,   デュノアさんは今怪我人です。
    ': : : : : :{: : :!:}: | v__: : : :/':斗:!ミ:,!: : : : ,: :|:.,
    {: : : : : :{: : ,>f'´ヽ`}: /: : :,: ハ/}`ヽ: :|: :|v|   怪我をしたから入院してるんです。
     ': : : : : {//,斗-ミヽ}: : /jアぅrメ、 ,: :,: :.! j
      ,: ム: : :V〃rう:!{` ノィく: :、 }:r刈 }! }://:i /   絶対に、怪我を悪化させるようなことをしないでください。
       ,: :ム: : {{:{ Vrタ   r,___r, ゞ- ’´/|'/: :|
      }:|: : ヽ:ヽ, ´   _ノ'´{ ヾー--- イ:ィ: : ':!    友達を心配させたくないなら、特に!
      }:|: : : : \≧='"       /イ: : :ハ: .、
      ' ム: : : : {人    f'  ̄`,  /:/|: : '  ヽ                             はぁ……そう言われると > スグリ
        iム:ヽ: :VV≧:。 ` ー  .ィヽj/ j: /
       ' ム:\:V { ',  ≧=≦/ V /:/  ≧x、   まあデュノアさんの場合、
     >'"  ヽ \{         V'  `  ー-ヽ
    /  ,  '"     | ヽ、    /  '      / ,  長期休暇でご実家に報告とかで戻りたいのは分かりますが……
    { /      i   `   ´   '      ,  !
     , ヽ        .|          |   V  '  j                              いや、それは全然 > スグリ
   八  :、 '    i      ,:     .i   V/   /!
   〈 :、 \ :',    | __     {     !    v  / ヽ  えぇ……(困惑)


                   `ヽヽ
               -‐〉ソ‐-
            ,イ       `ヽ
           ,イ           ゝ
             / ,'                ∨
         .'  ,'  /i    i    }   ,   まあどうせ帰っても、
             {  i 弋  Ⅳ   /   }
         {  ∨ j==、\ソ∧__イリ  以   学園で得られたデータ(ゼロのものとは限らない)の報告とか、
           ゝ,  Ⅳ__   __ iイソ i
          リゝjハ ̄ ̄    ̄ ̄ノ / 八   本社で開発中のパーツの試験とか、(私の体の)
           i j ハ 〃  _ _   イ ヽ  ∨
           i j  `i〈 ̄〉〈 ̄] i   }  ∨  調整とか、そういう実務的な事しかないですし。
          ノ__'  jイ`「〒゛|ノ¨i  } ̄`Y,
          i´,'   .ノ  |   | ∨  ノ   i ∨   報告はメールでやってるし、
          ,'i ∧ /  |   | i イi    i  ∨
            ,' j  ∧∨  | □ j ∨ ∨   i  ∨  各種試験は別に本社に詰めてるパイロットで十分だし……
        / j   ソ  └ー┘   ソ    从  ∨
          / /    ハ    ||    〈     ∨  ∨  というわけで、私が帰ってもさほど意味はないです。
        / /      ソ   ||    ∨    ∨  '
       / /  __ソ    ||     i〉      》  ∨                                はぁ…… > 山田先生
      /  〈     〈    ||  , イ       リ  ∨
       ∨      }    ||  i        /    ',   『この病室に、過日7/7から長い事入院しているスグリのもとへ、』
   /      {    ,ゝく    ||   ン`ヽ   /     }
  ′      {   / ./    ||   ヽ \  }     j   『今日は来客があった』
  ′      ∨ ∧        ||      ∧ン     j
 i         ゝ′        ||       ∧      i   『クラス副担任の、山田先生である』
 i       Y          ||         , イ     i


259 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 21:26:58.06 ID:cTT0tWIH
お、ヒロイン化のお話かな?

260 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 21:32:38.34 ID:zvTuzMQe
                  /
            //
             / /
            /  / -‐  ¨¨¨¨   ミ
        |  {   ,. -         ヽ
        人  |  ´                ……というか山田先生。
       /  `ヽ,/                   ‘,
       '     /   i  、             別にお見舞いなんて来ないでも、別に脱走とかしませんって。
.      /   /   _,i     |   \  ヽ /
     / / :/  ´/ !`   :lV  ̄∧、 ∨ /       折角の夏休みなんですから、先生も……
.    / /  !   ,′|    { \  ∧.  ∨ !     |
    ′ ,   l   iィ≠ミ   ∧ ,ィ=≠ミ .i i|    |!                           気持ちは有り難いですけど、
.   ,′/| ,八  | h::| 、  ∧ h::::::}‘, l i|ヽ    {',                      今日は学園でお仕事もあったので > 山田先生
.  , / i    \{ Vリ \ ∧弋.ン  i .i|ノ   ∧ヽ
. ,' /  ',   圦 ‐-      -‐- |  | l i|    ∧ \  ……ああ。大変ですね。
. i/    .}ト、   \     ,、     .|  |/ i|     .∧  `   .,_
      リハ /   丶 └ ' ,. イ ,.!  /|人        \          ‐-ミ
        |/!  /{  `¨千‐‐≦ .| ./―マミx      \
         |  / \__入} } - イ|/    マ℡       `            \
         }/_,..イ´  /`}}≦ }   y¨"''=‐ヾ℡     \        ‐-ミ    \
          厂     _,ノ 〃 ノ  i        `℡     ` ー----‐  ´ >     \
        /   、   /γ/ f     .| ,.、      `ヾミk    \           >  \


                 _ ... _
             > ´ , '.: : : :. :. :. :.‘ ,
            /.: : : :./: : : : : : : : : : : : : : ‘ .,
           /: : : : : :/.: : : : : :. :. :. :.//: : : : ‘.,
           ,イ: : : : : : :/.: : : :. :.,': : : : /: : : :/: : : : ',∨
           ,': : : : : : : :.i.: : : :. :.,'.: : : :.,' : : , ': : : : : : 〉∨  私も先生ですから。
.          : : : : : : : : :.l: : : : : :i: : : : :;: / |.: : : :. :./: : i
        i.: : : : : : :. :.|: : : : : :!: : -‐|/― lト: : : :/: : : :}  皆さんがまた二学期を元気に過ごせるよう、
        l.: : : :. :.γ .|.: : : :. :.l: : : :.|    ||マ /: :/: : |
.        ハ}: : : : {  .!.: : : :. :.l: : : :|、   リ マ/: :ヽ: : :!   頑張るのがお仕事です。
        /イ !: : : : i  .!: : : : : ::l: : : |ヾ弌  ノ}: :/: :,' :.|
.          |.: : : :.ゝ、.!: : : : : : ',: :|リゝ_ /¨{ィミノ: :,': : |   ……だからデュノアさん、
.          | ./!: : : :/!.: : : : : :.|Ⅵ        >: : ハ: .!
.          |/ { : : / .|.ハ : : : : | ヽ    ./: : ,'  ゝ|   くれぐれもお医者さんのいうことを聞いて……
.          i 从 /  リ. ',.: :. .:.ト、   ´,イ: : : :.,'
             , xへ    ',.: : :.|::::::>イ/i: : : :.,'                          いや、だから大人しくしてますって > スグリ
           /     \  ',: : :|::;:' ノイ ! : : イ
.          ,イ     ,'  \ ',: :.ト、\__  | : : ,'        それならいいです。
          i ./¨¨`丶!   \ゝ {. ヽ   .`i: :./
          | /             ' , ヽ  ヽ ノイヽ        じゃあデュノアさん、また来ますね。
          |,'               ヽ   ヽ   ',
        }         \     \ .ヽ ヽ‘, ',                               ええと、まあ、待ってます > スグリ
        i         \  i!.  \ ヽ マゝヽ、
        |          ヽ i!     .>x   ヘ、 ト、
        |            `ヽ      >x .ヘ ヽ

261 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 21:41:39.97 ID:zvTuzMQe

                               γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                               l     ……ふぅ          |
                               乂,____________ ノ



                            __
                        // ̄ ̄)
                       ( (___,,.. ..,,_
                         '^ ``|      `丶、
.            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     |        `、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.        /     ---_,.. '゛/     i  |: |      ----------    \
     /   /     ̄ ̄/     /|||:  j、  |  l   i  ┌―――┐\   \
    /   /        ./ィ |  l 」八|: |\|_ | :|  |      |  \     お医者の先生も山田先生も、
    |  /__________    / :| |  | ___八  | ____Ⅵ  :|  |      |     |  |
    |  | |      |     | |\l{{ ヒり\| ヒり }} }:|  |      |     |  |   心配してくれてるのは分かるけど……
    |  | |      |      乂|  |,.:.:.:.  ,  .:.:.:., ∧|  |      |     |  |
    |  | |      |        i  |]ト   ,  、  イ イ |    ̄ ̄ ̄ ̄_____ :|  |   どうも、勝手が狂うな。
    |  | |___|        ‘, 'i,「:く〕 ‐‐ 〔>:l |,_ |           |   l |  |
    |  |                 ∧ 'i,\\___/;/| /:∧         :|   |__|  |   (本社じゃあのくらいの怪我じゃ、)
    |  |     _______  /: : \: :  ̄只: : : /: : : `_ ̄ ̄ ̄`_ -‐|__| ̄ ̄ \
   / ̄ ̄ ̄/      _ /: : : :{: : : : : :| |: : : : : } : : `_     `_            \ (翌日には実践テストに回されてたってのに……)
 /      ./       ̄ ̄/: : : :/ ̄}ニニ{ ̄\:.}: : : :.`_     `_          \
                /: :r/  ヽノ   LLj  \‐┐:.`_     `_
        i        //:,{/]_]_ノ     └冖ⅵ |:\:`____}           ……怪我に強いのはいいけど、
        |____  / :/ /             \\: }: : :`_
               /  -‐…‐-ミ     -‐‐……‐-ミ:}               どうせなら治癒力も高けりゃ、さっさと退院できたのにな。
               /           ̄/             `丶、
              / /                          \
             /   /           /  /                \           『というわけで、見ての通り、スグリは絶対安静を言い渡されて、』
        /   /           /  /                     \
--------‐     :/           /  /  'i,                     \        『かれこれ一か月近く病院のベッドの上である』
            :/            /  /    'i,                   ‐-----
           /            /  /      'i,                         『原因は、ご存知の通り《銀の福音》戦にて、ISの攻撃を生身で受けるという、』
          :/            /  /        'i,
         /            /         'i,                        『常人なら二、三度死んでいる無茶である』
           /         /   :/            'i,
          ./       /    :/          'i,                       『しかもそれで、何の成果を上げれなかったのだから笑えない』

262 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 21:42:20.97 ID:w6yes6Xs
やはりデュノアは…最低やな!

263 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 21:48:50.70 ID:zvTuzMQe
.            , ‐/==‐  ∧      i ,    、    ヽ
          ///   .  i l ',       l |__V_ !     ',
         // ,    |  l.l___.',     l.|  ∨  !   i.   :.
        / '    i    | ´.l.!   '      || _V |  |   :.   織斑君や篠ノ之さん達は、どうしてるかな……
.       //     .|   {  ||_ ', ∨  .リ '仡テハヽ  .!     :.
      {'      .|.    Vイ.仡ハ i }∨ |  込_ソi!   |     '.   まあみんなは怪我はなかったみたいだし、
      |      |.    ‘, 込リ |゙  \l   ::;:;:;:リ|  |   .} }'.
      |      l i|   ハ:;:;:;:;:    '         !   |   .|/,|∧  夏休みを満喫してるといいけど。
              l八   .圦      __    ,.:|∧|   .|'∧ ∧
              |  、  l 个 .,_       . イ |. V    | './,V∧  さて、学期始まるまでに治したいとこだけど……
               }\| rー=ニ二[ ]二ニ==‐-、    .| ! } V∧
                 '  .l .}≦Τ {{二}}¨Τ ̄ ̄了     | ! | V∧  ……個人的見解じゃ既に動けるけど、お医者さんはダメと言う。
                /  ./f´ .| /  | |     {、     l || V∧
            /   r'--、  | ,'  .|  |    / ヽ., | ||  V∧  正直この状態じゃ、いつ退院できるのか目途が立たない。
              /   }   }   l |├|i |  !     /丶   \| ||   V∧
           /   .∥  ,'   ' .! | |i| .|   .'    `,ィ==〉 ! |    } i}
            ,     ∥ ./  l ! |_|i| .!    .|  ./ {㏍k{.||    | i|   『というように、普段の完璧振りはどこへやら、』
          / ,   ∥ ,'   ,' |___,| |    l /  Ⅷ㏍||    | i|
      /  /    ∥  |   ' .| | |   |    ∨   Ⅷ㏍.! |    | il   『入院の機会が滅多になかったせいで、』
.     ,   , '{.   ∥  ノ  '  .| 〕.!   !     ,'{     Ⅷ㏍. |   //
     /  / |   ∥  {  ,'  |.〔 |  |     { ',    Ⅷ㏍ノ /´     『この長期入院を前に、スグリの考察はまるで役に立たない様子である』
.    i  ,'  .l.   ∥ ,.ィ   .i  i  〕|  |     ‘,.V.     Ⅷ㏍
.    |   |  |.  ∥ {   |  | 〔 |  |     } V.   Ⅷ㏍
     ヽ |  l   ∥ |     |  |  〕|  |     { ∨.   Ⅷ㏍



              ヽ            .|    r==,、   ∥∥_/_/_/_/_/_/ ./
                ヽ           .|    `=´   ∥∥_/_/_/_/_/_/ ./
       ──────‐ヽ──────‐.|──────‐∥──────/───    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
       \         ヽ   _____|______.∥_______/___       | 取り敢えず、まかり間違っても、私が心配で遊べてない、 |
         \_______ヽr'´ ̄ ̄ ̄ ̄''T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'''∥ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'7 ̄ ̄`ヾヽ     | なんて事態にはならないでいてくれよ、織斑君。       |
        ̄//二二二二二二`li─────|─────‐∥─────/───ni⌒l     乂________________________ノ
        ヾヽ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ il       |       φ       /    n「i .|  i
       ──ヾ-ヽ────‐ヽil────‐|────‐∥────‐/──nl^| i!.| .| .|
       、___ヽ ヽ____.',i!_____|____.∥____/____.|.| .| | | .| .|  『それでまあ、一人きりの病室で、』
       ヽ,    l^l^h、,,,,,,,,,,,,,,,,,,i^h      .|      ∥      /,,,,,,,,,,,,_/|.| .| |.| .| .|
       __ヽ_∥i |.ト|:::|  |::::| l|____|____∥____/li三三三.| .|| ..| || .| .|  『そんな独り言を清々と漏らしながら生活する日々、である』
           ∥.l |.l .l:::i  l::::i .|:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.: : :    :.:.:.:.:.:.:.|::|i::::::::::::::::| .|i ..| |i .|  |
           il .l |l .l:::l  i::::| .|::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:: : : :: :   :.:.:.:.:.:.:.|::|l::::::::::::::::l .|| ..| |l .|  |
       三三ニij l .|iニl:::l  l:::i  .|三三三三三三三三三三三三l::|i::::::::::::::::l |i .| |i .|  |
       三三ニij l .|ニl:::i  .l:::l . |三三三三三三三三三三三三l::|l::::::::::::::::i ..|l .| |l i .|
           ij .| .| ,l:::i  .l:::l  |::::::: : : : : :: : : :::: : :   ::::: :: : ::l::|i::::::::::::::::l ..|i .i |l .| |
           .il .| | |::::|  l:::i  |:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:: : : :: :   : : : ::::::.|::|i:::::::::::::::::i .|l .| |i .| |

264 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 21:50:14.77 ID:s2Et/O15
かわいい

265 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 21:53:55.96 ID:zvTuzMQe
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

        マム              /: : : : : i.: : : : : : :.i }: : : :.i: : : : :.',: : : : :.‘,
         マム               /: : : : : : l : : : : : : ,'.,': : : :.|: : : : : :',: : : : : :‘,
         マム              ,'.: : : :. :. :.|.: : : :. :.//: : :./ lマ: : : : :.:l: : : : : : :.',   『ところで山田先生、一か月という長期入院、』
         マム             ,: :/: : i: : ! |_ト、-‐/イ: : :./} ナ弋=-、: :!.: : : :. :. :.i
         マム.            :.,イ: : :.| ,イ:| | ヽ: : :,': : / レ x==ミ、: :ト: : : : : :l.l   『しかも未だに退院の目途が立たないのって……』
         マム          l.|.i.: : :.|マ ! x==ミ ,' /{   {: ヽl ヽl.: : : : : :.l l
.           マム         !| ', : : ! ∨ {: ハノイヽ ゝ  .込zソ ノ: : : : : : :.l l  はい、【1D10:6】が主な理由ですね。
              マム        i| ',: :ムハゝ 乂少 、  f      ,': : :./: :lノ
             マム             マムハ     ィ⌒ゝ __  ,': :/: : : :    1~3) ただただひたすらに《福音》戦のダメージがひどい
            マムr 、          }: :ヽゝゝ-‐ ¨ ´   ‐- 、  /.イi : : : : !    4~6) 無理のし過ぎで身体にガタが来てるから集中治療
.            / ヽ {        | :!: : : :八   {     !    イ :|: : ∧{     7~9) 身体検査です
           / , へ ゝ、        //|: : : :/: :> 、 ゝ  ノ  イ : : ,': :/        10) ダイス追加【2D10:10(5+5)】(ダブりは下へずらす。片方10なら三つ全部、両方10なら熱烈)
.           r'   斗、マ      /イ .',: : :.| マ: :ト、 >、  イ  .|/.,' :/
.          Y ´   ヽ ',           ',: : |. ヽi /}       .|ヽ/, '
.            ヽ -个-、ム       _ ',: :l_ ゝ´イ ;        ∨イヽ
             ヽ ¨ 、_}イ}.   γ´     ゝ{  /‐- 、    _ i   ゝ、 _  _
             ',    ヽ   ,'i        /     γ     |         ヽ
             ',    } ,' l   ,イ   ,イ           |      /     ',
             ハ   / i l  イ   , '              |       /     i
            / ゝ  /  |  x≦´ /     ノ       |   i!  /      ノ}


     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

266 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 21:54:06.72 ID:XpZspaga
この辺の台詞録音して後で聞かせたい

267 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 22:01:09.87 ID:zvTuzMQe
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

               _
                 //⌒
               / ./
           /  /
            {        -―‐-
            \{ ´           `
             / .i          \   ヽ
            /   l   ヽ   \   \      (本社じゃあのくらいの怪我じゃ、)
             j{    .i、   ヽ  `、
.           ' |  j{ ∨  .{ \ ィ `、     !   (翌日には実践テストやってるんだけどな……)
           ' :| | j{`ト∨ ‐匕,z=ミ― |、 ', |
.           ' | |ハfTik、\ {比i|| :|ヽ  ',|
          /イ人 ∧tリ   \ゞ゙' |  :!ノ \i |    『……どうも、そういう昔からの無理が原因で、』
         {:  ` t‐   '      |  }
            ヘ>  - ‐  ィ:| '       `、   『身体に大分ダメージが蓄積していたようです』
           ハ / 丶ゝ_≧r ´  |/   _,,,_   `、
          j,/  /≠ミ'r┤    ノニ彡'^ヾk   \ 『やっぱりデュノア社ってクソだな(確信)』
          /  ,' i 入ゝ.,__ イノ´     j:i}    \
.           /   i //   [l¨¨ ´/   ./  j:i}       ヽ
                / '  〃    ,  ..:/   !i:{         ',
.        /      { i.  ∥    i  .;'   {i:r' ′     }  ',
      /      /l l: : : ll     '....::;' '、__}i:i} ,′     ハ
       /    -/ }.}: : ∥   ..::::::::;'    /i:i{,′     ./ i  }
       /  '  ∥ ∥     '::::::    li:i:i,′     /  :|
      | ./   '   .∥ ∥    , :::::i     |i:i;′        | ′
      |/  /  ./   ∥    ,' .::::|     |:i;′  /     |/
          {  //  ∥    ...:i:::::::|....   !;′ /
       ハ 〈/  .∥     ::|::::::|:::::::::....|' イ

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :


      ────────────────────────────────────
     _____________________________________
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                       ||
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||
                        |   ||
                        |   ||    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
           、、         |   ||    |  えーっと、お、スグリの病室はここか  |
        ┼┐─          |   ||     乂________________ノ
               ̄| 、、       |   ||
                  ┘    |   ||
                    /  |   ||  『そんな風にデュノア社がまた株を落としたのはさておき。』
                  /    |   ||
                      /|   ||  『山田先生が帰ったばかりの病室に、』
                        |   ||
                      /|   ||  『再び来訪者が現れた様だ……』
                    //|   ||
                ////|   ||  『扉の向こうから聞こえた声からすると、』
      _________|   ||
                   r──-、 『医師や看護師ではなさそうだ』
                   {二二  |
                    {二二  |
                     匸二..__ノ
                       ||ノ
                       ||

268 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 22:02:03.22 ID:OrvE4e9n
まだ小さいのにな……

269 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 22:08:07.40 ID:zvTuzMQe
                 /:::::::::::::´`:::::::::― \
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::.\
                 /:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::::.\:::::.\
                /:::::::::l::::::::::::/|::::::::::,::::l:::::::::::::::::::::::::::::.
           //:::::::::::::!::::::::,:'.|:::::::::,:::|::::::::::::::::::::::::::::::::.   よ、スグリ。元気にしてたか?
           /|::::::::l:::::|::::::/ |::::::::::., Vl:::从::::::::::::::::::::::.
            从::::::ー―/、_,:::::::::::::l\レ:Ⅵ::::::::,::::::::',:::l   悪いな、見舞いに来るのが遅れちまった。
      r 、  /::::::::::::|/ / _ ,::l:::::::::|===一::.,::::::::l::|
      }、h ,/|::ハ:::::| / 赱モr` ,::、:::::| -- _ V::::.,::::::Ν                 ああ、いらっしゃい織斑くん……って > スグリ
      / l:|:|  /イ V:: ヽヒツ  ` \| ´赱モハ V::::.,::::|
     ,/"i ,|:|  ,/ , .V:.           ゝツ/ ,::V:::ヾj   ん、どうした?
      ' / ,' |    |〉、ヽ:.      |        , /リ::/`
    / ’ i , /⌒i´ Ⅵヽ             ,フ /::,
    , / ,  | ,      Ⅴ::、  f=== _    -彡/V      『そうして、姿を現したのは一人の少年』
     l    | l  l    Ⅵ 、 弋    ノ  /::::l::,  |
   |      V  、  |\| \   ̄ ̄  ,イ:/从         『ご存じ、IS学園唯一の男子生徒、織斑一夏である』
   |  }      /   |\|≧l  ー   r----}
   ,    /    /__:: : : : :、_     .ヒ≦: :
 -/          ,: : : : : : : : : : :. /| / ̄/: : : : :、
| '  ノ    イ: : : : : : : : : : : : l .|V  ': : : : : : :≧x
|∧     / Ⅴ: : : : : : : : : : : : :'  、  ー: : : : : : : : : : : |> _
'  V    /: : ': : : : : : : : : : : : : : :| 「 /: : : : : : : : : : : : : 、   >


                                                     /
                                                     /
                                               //
                                                  /  |  ,.  "__ ̄ ¨
                                                   {   { '        \   ヽ
                                                ,≧- {   、   ヽ, \    \
                                                  / ' .i{  {\¨ヽ ∧ 、 ヽ    `、
              いや、「どうした?」じゃないって。            / ,′,' V  { ,ィ==ミ ∧ \}   ∧
                                                 ′,{  lrヵV.∧.トJ} ∨`¨', ヽ  |、 ∧
              こんなとこで何してるんだよ、織斑君。          { /|{ i{ | tリ \ ゞ‐'  lV  ', ノ  ', \∧
                                               l/ .lヘヾ{      __ u | V  ',   ', !.ヾ`、
 一夏 < 何って、お見舞い                                 V.ヽゝ   .´   )| ∨ i   ', |
                                                  V∧ \_`,,,... _イ .ハ\!    !|
              いやいやいや、別に大したことないから。          〉 ∧ ',{ ',   }|/, .} |ヽ,.ィ |
                                    __            / ,i{´ヾ ̄ ',‐-‐} ∧j.ノ‐-ミl |
              気にせず実家に帰るなり、遊び歩くなりしてなって。 / ,il{ ヽ   ',   }  ∧ }   i|
                              /               `¨¨´   {/|   ハ   ,  .}.匚].i } .{ .|ノ
                             /___                 |/|  ヽ}   i └‐‐┘',',{
        『どうやら、彼もスグリのお見舞いらしい』`ヽ `                |/}       |    ||  } .} }
                                                }/!   r' ヽ.,{_ /.||   ' ! |
                                                    f/ノ    }  .}.,_/ {{  .} } }
                                     \           ∥ .ィ  } ヽ{   ̄ }}  | {,′
                                       >       ∥´   _r'   〉、   .}} | |
                                        ´          //  /     ,   \ ||  .| |
                                  <             //   ∧__   {      ||  | !
                                      `    ..,,__//   ∧. \`  {     ||   .|,/ 〉

270 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 22:18:05.33 ID:zvTuzMQe
                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.  つっても、家は別に遠くないしなぁ。
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}  千冬姉も相変わらず学園で仕事詰めだし。
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|                 いや、千冬先生はともかく、親とかさ、顔見せ > スグリ
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}リ ああ、スグリは知らなかったっけ?
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/    俺と千冬姉、親がいないんだ。
                          ヽ,      ∠__∨
                        r~ヘ     イ|////////\                                     ……そうなの? > スグリ
               ___      V///`7´r―|//////////
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._      ああ。
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄                                 ……………… > スグリ
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈
        / //    l   ヽ////////////////////////∧
       /r/‐'         ヽ///////////////////////∧
     ///          V////////////>-―一 '"´
   ///      }     //////>‐  ¨´     \
  ///        V    ///> ''´            lニコ >


                                 __
                             ,.</
                            /  /
                          i  /-  ――‐
                          ,. {  |         `
                     / /V.|            ヽ
                      / / / ヽ|
                   , ' , ' /         ヽ  \   ヽ   ',  ……気にするなって顔に書いてあるから、気にしないぞ。
                     /  / / /   ,!      ',   ヽ    ',
                 / ., / / /  __,/|      }     ∧  .i  i                         ああ、そうしてくれ > 一夏
                    ' ./ .{/ /|    / .{`    '|、¨`、 .∧,、 |  |
                     |/ / / j!  r=ミ ∨   Ν `r-'=== 、  |  で、私も顔に書いてるつもりなんだけどなぁ、
                   /イ∨| ハ ! |:沁 ∨  i| ィ≦丁/r―‐- ヽ|
                         '.l/ | |.乂ソ  \ il 弋::ソ ,しア¨ 、  ∨  気にするなって。
                          }V 圦    ' `    / Y゙ヘ    .}‐、
                     / |V | fiヽ    _   /  /、 rヽ=イハ }、  せっかくの休みなんだし、家には帰らないでも、
                 ,.  イ  l ∨ ||: : :>  _  <|/  //./,.{ |: :|: :};}lィ}:}
                ‐=     ノ /.} ,ィ=}i; f/`¨"}   / //}=/: :`:¨: ´ }i|i/  遊びまわったらどうだい?
            ´    . -= ´  / .' .∥: :ヾi         |/|: f´/,{: : : : : : : {V{
        /  ,.  ´./ ,     / .,'´: l: : :}i. ヽ ,.ィ ,ィ=:イ:/':,': : : : : ; :'!iム}   篠ノ之さんとか、シャルロットとか誘ってさ。
       /,  ´   / /     ./ ,' : : }: ;': :}i===.,i{': : :|: : :./: : : :/: :.|iⅣ
     //    / /     /  .{: :.:/:.,': : :.}i ̄,i{': : : :,': :.:/: : /: : : : |Ⅳ                            スグリは? > 一夏
    /    / /      /  .{: :.:{: :i: : : :ヾ∥: : : : i: :.:,': : : : : : : : :.Ⅳ
         / /       . ′ ,ノ : : ',: l: : : : :[]: : : : : :',: ;': : : : : : : : :.∥     絶対安静、だってさ。
      , ' /        /,   f : : : :.:!:.!: : : :.f∧: : : : :.V: : : : : : : : :.j{i!
     //       / /  , { : : : : }:.}: : : : l .∧: : : : :}、: : : : : : :,.イ|/      自覚症状としては平気なんだけどな。
    /       イ / /  /.j{: : : : /:.': : : : :!! ∧: : : :|: \_; > ´ |
.  /     。s≦   /, '/  /.∥: : : /: ;': : : :.:.l !  ∧ : : |: : : :.|    ,'| |
∠  -=≦      .// ,'  / ∥: : :./: /:.: : : : :| }_匚].}: : :.!: : : :{.  /|!
            // ,  / ,j{: : : :/: /: : : : : : | l |:. ̄: : : :',: : :∧/  |/
              /'  i//j{: : : :/: /: : : : : : : | l |: : : : : : : ',: : :∧   /
          /   // j{: : :.:/: / : : : : : : : :| l |: : : : : : : : ',: : : :ヽ
               /!  j{: : : : {: :{: : : : : : : : :.| l |: : : : : : : : : ',: : : ∧
.            /  |  {: : : : :.∨∨ : : : : : : :| l |: : : : : : : : : : i: :/: : 〉
         /   |  |: : : : : : :}` :ー= : ;_: :.:| l |: : : : : : : : : ; イ: : ;.'
               | ./ト、: : : : : :> :, : : : : : ¨ :‐------‐≦: :_; :イ
                |/ .{;l\;.>}!:::::::`≧=‐-------―==´'

271 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 22:19:27.37 ID:A8PHPvl0
スグリさんの自己診断はガバガバ

272 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 22:26:28.98 ID:zvTuzMQe
            ...-―:::´ ̄`:::..、ー:...
         ....:::´::::::::::::::::::|::::::::::::::::::\:`::...
        /::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::\::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::i::::!:::::::::::::::::::::::::::::\::::\
     //:::::::::::::::::::::: |:::::∧::∨:::::::::::::::::::::{::::::::\::::ヽ
   /:::/::::::::::::::::::::::::::|::::::::∧::∨::::::::::::::::::∨::::::::::ヽ:::::.   そうか……スグリはダメか。
  / ´ /:::::::::: :::|::::::::::/|:::::::::::∧::∨ :: |:::::::::::∨:::::::::∧:::::.
    ./:::: :::::: |:::|::::::::/ i!::i!:::::::::∧::∨|:|:::::::::::::∨::::::::::::.\:.  いや、医者の先生が言うなら、絶対無理しちゃだめだからな。
   / !:: |::::::::|:::|::::::/  Ⅶ::::::::::::::\:.|:ト、::::::::::::∨::::::::::::. `\
  ./::::|::::|::::::::|_ハ__/   i从::::::::::::!{:|`\.\::_::∨::::::::::!    素人の判断は危険だ。
  / /|::::|:::::::::!| V ̄¨≧{. \::::::|斗≦¨ ̄\ヽ:、\:::::::!
. /'   !::::i!:::::::::i!,.イテぅトミ   \:! ィテ卞ミ、 iヾ`\i\{                        はいはい、これ以上織斑君たちを、
    .::::八::::::::ト、弋z少     `  .込zソ /'.!:::}'::::::|ヽ `                     心配させたくないしね、大人しくしてるよ > スグリ
    ./:::;イ{\:∧                /:/ハ::: |
   // .|| {'6\:.         |        /イ} ,リ:::::|     まあ、学園にいるのは、白式の検査とかテストとか、
  ./'   込. ゝ∧`                /' /:ト、::{
       |/ |>ー..             /..イ:::::| `\    そういう予定が組まれてるってのもあるしさ、
        |:::::ハ:::\   ´  `    /:::::::ト、:リ
        |:/ ヘ::::::i\      .イル'\:::{ }'        スグリが気にすることはねえよ。
        '  r┴‐┴┐ 、   /r┴―┐ヾ
          .|―――!_.`¨´_|――‐.|                                              そうなの? > スグリ
          .|三三三|  fi fi  |三三 7
        ,ィ≦ゝ三三.!  || || .|三三リ≧i          ああ、第二形態にシフトしたからさ、その関係で
       /三三\三ニ.! / V ヘ i三./三'∧\


             , -――-
             /  /
            /  /
              {   ,'> ¨  ̄ ̄
           \ {              ヽ
             ,:' ヽ|  |     ヽ        なるほど、そいつは確かに、
            // ,  '|  |、  ∨∧     '.
         // //_,/ |  | 斗.ミ ∨∧   |  技術者サイドからすればデータが欲しくなる、か。
.         / i | i / `|  |  \ }、 ∧   |
          , ,| | |'|fTik   l '"芹ぅ` ヽ∧   | \ それじゃあその話、取り敢えず信じておこうか。
          i/ { || tリ \|  ヒン|   } ヾ   | \\
          ‘人圦  '     | ./イ     ',  \\                  なんだよ、嘘だって疑ってるのか? > 一夏
           ∨!:个   r_、  .ィ! /、 、    ',   `   ===―
            ヽ| ´{ > < .ノ' //        お人好しに君ならやりかねない。
           / { r 、〕斗 ̄ ̄   {ヽ      ヽ
              i  i`ノ--ミ '┐   >´ }      \    けどそうか、織斑君も大変そうだ。
              | .r七f´ `ヾ/`¨´ ,...イ.!.\    ',  `
              | ,'j{/{    / .,′j{fⅣ,′ \   i -    ヽ 何か手伝いできたらよかったんだけど……
              |, j{/{    '  ,'  i{iⅣ,′    .\ ! \  `ヽ i
              | j{/{   ,'  ,′ i{Ⅳ,′      ヽ   ` .,_ l !                             寝てろよ > 一夏
              |j{/,{   .,′/  .i{Ⅳ,'-、<      、-―-ミ ∨‐--------‐ァ
.            {//{   / /   i{Ⅳ,'∨::‐ 、`  ――‐    ヽ         / わかってるよ。
           /` <__/{ ,   {/,{ {  \::::}           ` ー―‐ ´
          i    } } ′ .{/,{ {   |::::\
          <ノ、   ./ ./,    {/,! {   ,::::::::::}
          }/::\ { { i    {/{ .|   /:∨::/
           _}':::::::|::`::=-:|    {/{ .|‐::´:::::::::∨

273 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 22:27:44.82 ID:ZaxxIcE5
こいつの平気は某セガール軍曹の「問題ない」位信用ならんw

274 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 22:34:26.82 ID:WPVrbTW6
???「貫通しているから大丈夫だ」

275 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 22:35:26.90 ID:zvTuzMQe
                     ⌒\
                  `_\
                     `. ヽ
                     _,,.. i  }..,,_
                       |     `丶
              /       | ./      ,   ま、そんな予定が詰まってるなら、なおのことさ。
.                    |/         ′
              ;       :  i   |      自由に使える時間くらい、好きに遊んできなよ。
              i   :  i   |`_   l、 i  i
              |   |   l\| '.  | \|V |   見ての通り、私は元気だからさ。
              | | 八  |{丁竹   jT竹l |
                \| Vり  ∨ Vソjx--ミ   休み明けには、多分また登校できると思うし。
                `_    |      丶 _,,lУ  )
              }  `、  ト     一 /   /                           うーん…… > 一夏
            .′  `、 マ=-ぅ=‐-ャ介,   (____
              /,  --‐'\`、 /7 {ー-}/ ̄ ̄`、 なんだよ、そこまで信用ないか、私は?
          //        \ /^{   / / ̄ ̄`、
            / j        ′ ∨∧/       ,
.           / ,{    }     {_口_}  `、       ′
          /  ハ    :/´    V∧   `、
.         /  ,′    /:        V∧  `、       ;    _
           ,    / : : .       V∧   〉       r =ニ二
       i   ′   ハ: : : : : : . . . . ._L └=ニ∧    }  ニニ
       | ,    { }:_::    ''"~-=ニ二二ニ∧、  ノ
       |_,,{  -‐‐┴‐‐‐-    _________   ̄ ̄   ̄
_..   ''"~ ニ{            /  / ‐┴― 、__
         込.._         /  /       ∨
          -=ニニ=-___ /  /  ̄`>┬ }_}.」┘
              -=ニニ=-..L.. '^   ̄
                   ̄


                 /::::::::::::/从:::::::/l:::::/  |::、:::::::::::::::::V:::| 、:::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::∧
                   /::::::::::::::"::::::::::/_」::/==- 、:::::::::::::::|_-====- 、:::::::::::::::::::::::::::、.,
                 ':::/::::::::::::::::-"/´ |:/  " ,:| マ::::::::::::::| マ::l ̄マ:::::::::l::::::::::::::::::::,:::::::::\
               ':/::::ハ::::::::::l::' ーX===ミ 、 マ::::::::::::’ マ:,   、:::|::::::::::::::::::::|::::::Ν
               / |:::'::::::マ:::::::|:l 〃 廴)斧 ヽ `  マ::::::::::’´ィチ==ミ::、:::::::::::::::::::::::::::|   いや、そういうわけじゃねえよ。
               /   ,:::::::::::::マ::::::Vヽ 弋赱ツ     マ:::::::::’ 廴斧ハ 》 ソ\::::::::::::::::::::’
                  |::::::::::::∧::::::、  `¨´      マ::::::::’弋赱ツ / /:::::::\:::::::::::::::|   スグリ、安静にってことだけど……
                  |:::∧::::| V::::.、        |   、::::’ `    '::::::/イ\:::∧:|
                  |:/ Vハ  {\:、       .〈    .\       /::/ /〉 V |:::'  ,                        うん? > スグリ
                   /   Vヽ ハ `                   / " /,   /:::|
                    V:::\ ,                      /   /\j      【1D10:1】くらいはできないのかなって。
                     V:::/|:::.、     ___            , -<:'ヘ:::::::\
                       |:/ ,:::::\    〈_    〉         ,:::::、:::И   、\               さあ、聞いてみないと > スグリ
                     '   レV:::. -t    --     、_ ::::::/l::::/
                      <  __|\        /    ≧ `             【ダイス】
                        |/: : : : : :.|  \    /,: : : : : ミ:   ≧
                        |: : : : : : : :.| ┐  ー __: : : : : : : : : : : : : /           1~3) 学園内を散歩
、  ___                |: : : : : : : :.| |   /   /: : : : : : : : : : : : /               4~6) 街を出歩く(学園付近に限る)
 r-------  ≧=-         r-|: : : : : : : :.| |   ,  /: : : : : : : : : : : : /、            7~10) 祭に出かける
イ/ ̄ ̄ ̄   ≧=-  =-   ー |: : : : : : : : : :| |     ': : : : : : : : : : : :/: : マ  ̄ |  ̄ ̄ ̄ ̄

276 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 22:43:19.00 ID:zvTuzMQe
                   `ヽヽ
               -‐〉ソ‐-
            ,イ       `ヽ
           ,イ           ゝ
             / ,'                ∨  まあ、学校内くらいなら、平気じゃないかな?
         .'  ,'  /i    i    }   ,
             {  i 弋  Ⅳ   /   }   身体がなまらないよう、病院内は歩き回っていいって言われてるし。
         {  ∨ j==、\ソ∧__イリ  以
           ゝ,  Ⅳ__   __ iイソ i   行くなら一応、ナースセンターで聞いてみるけど……
          リゝjハ ̄ ̄    ̄ ̄ノ / 八
           i j ハ 〃  _ ,   イj Y  ∨  なんだい、デートのお誘い?
           i j  `i〈 ̄〉〈 ̄] i  }   ∨
          ノ__'  jイ`「〒゛|ノ¨ソ  } ̄`Y,
          i´,'   .ノ  |   | ∨  ノ   i ∨
          ,'i ∧ /  |   | i イi    i  ∨
            ,' j  ∧∨  | □ j ∨ ∨   i  ∨
        / j   ソ  └ー┘   ソ    从  ∨
          / /    ハ    ||    〈     ∨  ∨
        / /      ソ   ||    ∨    ∨  '
       / /  __ソ    ||     i〉      》  ∨
      /  〈     〈    ||  , イ       リ  ∨
       ∨      }    ||  i        /    ',
   /      {    ,ゝく    ||   ン`ヽ   /     }
  ′      {   / ./    ||   ヽ \  }     j
  ′      ∨ ∧        ||      ∧ン     j
 i         ゝ′        ||       ∧      i
 i       Y          ||         , イ     i
 i        \_______________|┘___________/::::∧    リ


             . .-―-. .
.          ┌≦: : : : : : ミ: : :丶
        ./|: : : : : : : : : : :`丶: :\
       /: 八: : :\ : : : : : \‐一: :\      で、デートって、お前なあ……
       ,: : : : :ヽ: : :、゙斗<: : : \: : : 、
        .八: : :.|斗\: 、≠以> ト、=ミ: : : 、                              はっはっは、冗談だよ > スグリ
      /:イ \ { f以 \、     i/ ヘ .〉\ :、
     / Ⅵ: :\ 〈   `     __/: :! \、    まったく……人がせっかく、病室に籠ってばっかで
        ヽ\{‘、  ___    / 川L
              丶 ー一’ . _,. ≦: : : L_,.  -ュ、 病室に籠ってばっかじゃ気が沈むんじゃないかって、
              ヽ _,.<  }: : : : : :/∧ _,∠⌒ 、
                <∧ |: : : :/ : : { ̄| \  丶 心配してたのに……
                 >:}:|: /: : : : : |  |  \  ト、
                ,/:∧!: : : : : : /  :|    \∧ 、                    それは……悪いな。
               /′/: : : : /  、 {    /ヾ  、                    変な心配かけさせて > スグリ
             f / : /: : : : /ー―‐┐ 、   ´   ヾ  、
            小 ̄7 : :.:/      8 |  `ヾ     ヾ  、   別にそれはいいけど……
             } ヾ{: :/        |     \    ヾ  、
             {\ 〈8         |      \   ヾ  、 ほら、心配かけさせた心配させたって、
                 |  ヾ ,         |       \   7、  ヽ
                 |   ヾ,        |       l: \ ! ‘, ‘, また謝ってる。
                 |     ',        |       |   { |  ‘, ‘,
                 |     ',       |:   /  :|   ヽ.  ‘, ‘,  やっぱ気分転換した方がいいぞ
                 |     ',         :|  /    ヽ.   ‘,  ‘, ‘,
                 |      },     ,.ィ         」:    ‘,  ‘, ‘,           うっ、言われてみると > スグリ
                /  /  / }_ -=彡  \_,. -‐  ./\.   ‘,  ‘, ‘,

277 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 22:49:08.49 ID:zvTuzMQe
               _
                 //⌒
               / ./
           /  /
            {        -―‐-
            \{ ´           `
             / .i          \   ヽ  参ったなぁ……全然自覚なかったぞ。
            /   l   ヽ   \   \
             j{    .i、   ヽ  `、    アドバイスありがとう、織斑君。
.           ' |  j{ ∨  .{ \ ィ `、     !
           ' :| | j{`ト∨ ‐匕,z=ミ― |、 ', |  ちょっと散歩できないか聞いてみるよ。
.           ' | |ハfTik、\ {比i|| :|ヽ  ',|
          /イ人 ∧tリ   \ゞ゙' |  :!ノ \i |                       おう……許可、降りるといいな > 一夏
         {:  ` tー,,,  '   "" |  }
            ヘ>  - ‐  ィ:| '       `、 だね。
           ハ / 丶ゝ_≧r ´  |/   _,,,_   `、
          j,/  /≠ミ'r┤    ノニ彡'^ヾk   \    (慣れない入院で、)
          /  ,' i 入ゝ.,__ イノ´     j:i}    \
.           /   i //   [l¨¨ ´/   ./  j:i}       ヽ (気が滅入ってたか、緩んでたか……)
                / '  〃    ,  ..:/   !i:{         ',
.        /      { i.  ∥    i  .;'   {i:r' ′     }  ', (どっちにしろ、ちょっと失敗したな)
      /      /l l: : : ll     '....::;' '、__}i:i} ,′     ハ
       /    -/ }.}: : ∥   ..::::::::;'    /i:i{,′     ./ i  }
       /  '  ∥ ∥     '::::::    li:i:i,′     /  :|
      | ./   '   .∥ ∥    , :::::i     |i:i;′        | ′
      |/  /  ./   ∥    ,' .::::|     |:i;′  /     |/
          {  //  ∥    ...:i:::::::|....   !;′ /
       ハ 〈/  .∥     ::|::::::|:::::::::....|' イ


┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌──────┐
└──────┘

278 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 22:50:07.55 ID:cTT0tWIH
大変! 他のヒロインが息してないの!!

279 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 22:59:07.63 ID:zvTuzMQe
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

                               __________________
                                  |.    ╋     IS学園 附属病院    ╋    |
                                  |.    ─ ── ── ── ── ── ─    |
                                  | ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |    ――私、スグリ・デュノアという人間は、
                 _________| ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |  ─ ── -     ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |    ――実はそう病院という施設が好きではない。
                  |  lエl lエl lエl lエl  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |    ――なんてことを言った日には、織斑君辺りは、
                 i, | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |
                  |i | ┌─ ┌─ ┌─  ┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─┌─  |    ――「そりゃ好きな人は少ないだろ」と、そう言うかもしれない。
            =====================================================,┌─  |
,,...,     | ̄ ̄|\\|l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l ├┤l工l工l|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ――……確かに、その通りかもしれない。
ゞ;ゞ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|____|
t'ゞ;;'tyメ;;,,lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |__|  | ――だからまあ、改めて言い直すと……
YゞKゞヾメヾ`ゞ、,,、.                                             |.HHH|! |
kゞ,Yハ'ソ;ヾヘゞYソYゞ、,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  | ――私は多分、病院が嫌いなのだ。
ゞt;ゞヾ〃ゞYゞヘゞヾメt' rソ';tゞ;ッ';'ゞ;ヾゞ、                                |.HHH|! | ̄| =
ヾゞtゞkゞゞ;l!_kメ'ヌヘゞ;k",t'ッ';;'メ;y;ゞ; ヾゞ゙ゞ""ヾ、エl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |_| =
;;、;;;;;::;;;"ゞ,〃^ゞヾヘメ' :,`;.;;:,”:"゙:.:゙;':,:.:゙;゙':,”:"゙:.;'ミ、                         |.HHH|! |  |
ゞ、,....ヾ;;;;;;;;;;;'''';;;;;;;;;;;;;;;;,;;;:,”:"゙:.:゙;:,” "゙.:゙;' :, ミヾゞ,l lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |  |
kメ'ヌヘゞ;k" f;';:': r';.';:;'.',';';、;;;;;;;:;:; :、,、 、`^;;;:;:;"::ミ'、                           |.HHH|! |ヾ";;''
.';.,':';:.';,:;'j:;`}.ゞ;':,f.';:;';.:';',.;';;ミ;.:".;; ;; ;:ll ,;.:" .:;.:'゙: ゙,ヾヾl lエエエエエl lエエエエエl lエエエエエl |二二|  |ミ;;ゞヾ
':';.;';:;'.:,.';:゙、r';:`Y;':';.,';':';.;' ..;;`;.'!;;;;ヾ;.:".:゙,:,/;、,;;:;;;:;:;, l二二二二二二l_                  |    |  |ミ;;;ヾヾ
;';':';. .';:;'.;';':'};; ゞi;.;':';'.';',;:'.':' .;,l';;; ;,:|l;;; ;,i.i.;; ;;;:":ゞ/|__|__|_|l l='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='=='==,.|;; |
;':';'.';:,';.;.:';;'f;、;.';;i、;:;',':';.,' ,.,:':';";;;;;;;.l;; :l!; ;|;;;.:"' //======l l;"';;"';;"';;"';;"';;"';;"';;";"';';;"';;"';;"';;"';;"';"';;;;;
;';.;';':':.;;.;';i;'l;:;`i;.;iiゞ:;:;';;.';:;';';;;;;;;;;;;;;;l;; :l!; ;|  //=======l l , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , . , .

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

            /      ______        _、+'”
          /       〔三二ニ==ニ二三〕     _、+'”
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ``'<「 ̄ |>''" ̄ ̄ ̄ \                 _,,..  -=
       /__________Y^Y______ \         _,,.. -‐  ̄___
________________|二二二二二二二[]_ヽ__-_,,... --─ '' "__,|| ̄ ̄
          || ̄ ̄ 丁|| ̄ ̄~~丁|丁 ̄ ̄ ̄丁| ̄ | | ̄ |:|    ||-‐||¬''||“¨ || ̄  ||    ――じゃあそれはなんでなのか、なんて聞かれると……
____________|├── ┤||ー┬ー ┤|├───┤|─〔==〕- |:|  _||_||::: : ||:::::::||::::::::: ||
| ̄ ̄|||| ̄ ̄ |:||||     |||  l   |||      ||γ´ ̄丶 |:|γ ヘ ̄\::::::||:::::::||::::::::: ||    ――少し、返答に困る。
| ̄ ̄|||| ̄ ̄ |:|||└── ┘||_|─ー┘|└───┘|弋_ノ ̄ ̄ ̄{‐、\  \||__||__||
| ̄ ̄|||| ̄ ̄ |:||| ̄ ̄ ̄ ̄ ||丁 ̄ ̄ :| ̄ ̄¨ ||二二|二二|:| ゙̄| ̄ ヘ丿ヘ   寸二二厂 ̄ ̄  ――答えがない、なんとなくとか、そういう理由ではない。
|    ||||     |:|||____  || [|      | :     ||  |     |: |   \,‐ミx   ∨ ̄
|__||||___|:||| ̄||─ー|| ||  x-─‐┴─--、||  |    Ω_,|     \) ))/          ――だから、私が答える時は、きっとこうだ。
二二二二二二|||_||___|| ||/,x\:::::γ⌒ヽ: :∨===  ゑγ^'v_/ ̄ ̄xく =ュュ
|   ||─ュ  lニニ|二二二// \\(::::::::\\∨ |   |¨|:|: : : |/: : : ::/ /─比[][][]ニ=‐ _   ――「【1D10:5年前に、ちょっと手術をやってね」
|   ||   |  /¨∨|_|_|_   \\  __\\: : : :ヽ >>二二\|.|: : :く : : : /∠_ ̄|¨ ¬r──__
/ ̄ ̄ ̄ ̄..|::::::| ̄/||__|\\| |ヽ∠¨¨二二二¨¨\┼l|`¨´|\/|::| |  ̄|    :|   | | ::|:: ――本国に居た頃は、実際に一度、学校でそう答えた。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|  /||「「「「|  \| | :|_[]二「 ̄ ̄|二|二l|-:|ニニニ| |\ |   |  __,|   | | ::|::
            |  | / || ̄ ̄|  L_[]__厂|/ ̄ ̄ ̄ \ー‐|_,,|: : : |_L_ ̄|\>  .| /}/i|   | | ::|::
            |  |/  ||__|_」「_癶|‐く ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \|_..|: : : | ⌒≧s。|   | [|| |   | | ::|::
            |  |  /||__|_└/\\|三三三三三三」 _| ̄¨|_    ≧s。└L_|   | | ::|::
            |  | / || ̄| ̄辷〉 |\/ ̄ ̄ ̄ | | ̄ ̄\/ ̄ ̄L「         ``冖冖└L |_
            |  |/  ||Τ    γ\| ̄ ̄ ̄ V^ヽ ̄ ̄ノ             . . . . : :
            |  |  //      `7¨¨¨¨)¨¨¨¨ヘ 弋二)     . . : : : : : : : : : : : :
            |  | .//))       `¨¨¨´    \ \     厂〉_ . . : : : : : :, :, :, :,
______|_|//`´                 \ \_/ ,/シ : : : : : ::, :, :, :, :,
二二二二二二|_|/::                    ≧=‐‐=≦ : : : : : :, :, :, :, :, :, :,
:, :, :, :, :, :, :, :, :, ((__)::                   . . . . : : : : : : :, :, :, :, :, :, :,

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

280 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 23:03:50.38 ID:ixsDL5I8
手術と書いて改造と読むんですねわかります

281 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 23:05:56.86 ID:XpZspaga
デュノア潰そ?

282 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 23:07:09.95 ID:zvTuzMQe
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

                ,___
         /., ̄ ̄ ̄       ̄ ヽ
      r'´,r‐'´ハ .i_,     :.       \   ――たった一度で何かを嫌いになるような体験。
     / / i /'77´|   i :.        .ヽ
     i/|  _/'. _i_'|_ ヽ 、 .|  :.   、      i  ――そんなものを思い出すのは、
     | `i .i  /::/冫 | `i i  ::.   \    |
      l_ノ ./:; '   .i /| l  |:.     \   i  ――正直言って苦痛以外の何物でもないし、
       l    ̄   .i/ | i  l:      i  |l
.      i_       l  | i丶i      ヽ  ヽ ――だから五年前の出来事については、ただ口をつぐむけれど……
.      | `      |_  .ゝ\|_      \ \
.      l       _´-==二三 \      i  \ ――今の私は
      ≧ー ,-=<            ヘ     i|    \
   r‐=τ´ ̄                ヘ    i  \ \
   i:::| ヤ、          _ -‐==<i    `.    \ \
   |:::|  ヤ、      _ -‐=<ミ=-- 、 |         \ \
.   i:::|  ヤ、 _ -‐=<`ー<´:::::::::::::::i: : :i |i        \ \ \
    |:::| _ム’<゙ - _/  ヾ:::::::::::::::l: : :i |          \    \

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :


          ̄           ___
   /   _     ヽ,.   "´
    ̄ ̄        ̄ ア''ヾ       \       ヽ
               , /  .l       `、   ヽ
            / ./   !         `、  ∧      やー、外出れてよかったよ。
             / ′  |    |∨     ', ∧
             ,  i|, -/|、   |´∨ヽ .! `、i      i  そうだね、解放されてみると強く思う。
.             ′ || ./__∨  .| _∨ | .lV |  |
            /,ィ | l ./イTk.V   |仡苻ヾ |  ! 、 .!i  |  うん、病院の中ばっかじゃ気が滅入る。
        /' | ! |/ | tリ \ |乂,ソ |V | } |i:i  |
          | !  |  ,  ヽ   |   |ノ  !:i:i.  |                        元気になったみたいで良かったよ、スグリ > 一夏
              ヽ|   ,、    , -‐┐  |   '!  j:i:i:i  |
             !  / | \ 丶   ィ|  /f|  ノi:i:i:i: .|  うん、ありがとうな、織斑君。
              | ./  Vi:i:i`_ー_≦  :| .∧ソ ´:::::}i:i:i:i|
             V |   |i:i:i∧`ー┴― !/i´ ゙ヾ::ノ≧s。|    ――今この瞬間の私は、まあ青空の下、そこそこすがすがしい気分だ。
                |   |i:i:if¨ __j{同}!   } /::¨''¬=ニミx
                 |   |:i:i:|   }{   }! ̄ },  , ̄`ヽ:`ヾ/!
    ,、    .,--   .|   |:i:i:l  /{  .}! /!///y::/::::::|/|
.   ヽ ` </-ミ   `ヽ .!i:i:i| ' i{   }!´  |  /:::{ '   ::::::|/|
     ヽ __ヽニ!    \i:i{ { .i{   .}!  {  {:::_}_   \|/|
      { ゝ .|ー}      ヽl∧i{┌┐}!-‐ .!  }:ト、 `´`ヽ、i/|
      ` ー.ノー}          .i{└┘.}:`:::‐--.l/     ! ヾV
         寸刋           ! ̄ ̄|:::::l::::::i ` ァ ´  |、  V
           ヾニ≧s。.,_     |  .! !  !   |.ト、   /≧s.}
             /   |i:i:i:≧=zィ|  .| |     i \` ー:'寸V/
            /| |i:i:i:/|i:i:i:i:|   ! !     | 〈:::> _ ィ、
          | / .! |i:i/ i|i:i:i:i|   | |    |  |::://////,ヽ
          |' | ∨ i|i:i:i:i|  | |    |  |:::::!///////∧
                |    i|i:i:i/ \(__(____〈_|:::::L//斗匕/,∧

283 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 23:13:26.73 ID:xLnRxUMm
出遅れた。しかし、スグリカワイイヤッター!

284 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 23:16:23.62 ID:zvTuzMQe
                         ___
                     . : : : : : : : : : : :ミ : . ___
                   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/: : 小、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : ′: :.:|: : :,               もう一度だけ言わせてもらうけど、
              /; /: : : : : : : : : : : / : / /.: : : :.:i: : : :.:|: : : :,             せっかくの休日、つぶしてごめんな > スグリ
             ¨´ /: : : : :./: : : : :/ ∠ / : 斗: : |: : : :リ : |: : :,
               ./ : : : /: : 斗彡/__ 7 < / : : | : : /: : :|: : : :,  だから、気にすんなって。
              /: : ://: /: :|,/ィf 笊示ヾ/: : : :乂:/:!: : :| : : :,ヽ
             ./: :/: //\: :|:  ゙ 乂:ソ /: :./ _7ヾ|:.: :.| 小 :,  外出条件が、付添人一人ってことだったんだから。
            /:/ |:./ 小 ヾ|       / / r7㍉|: :.|: :| ‘:|
            /  |: : :‘,ゞ         /   {弋ツ斗:.:.:リ: :l     それに俺も、今日は特に外出の予定なかったし。
                |: /}:ゝ-、          /  /: /i/: :/
               / |: :, 、   弋 ‐- 、   ≠: /  ∨
                _, 从: :, 丶    `_一’  /′l′       ――それはきっと、嫌いな居場所から、一時でも解放されたことと……
               r≦: : | 从ヾ   \    ┌:<
               ∨: : ├ /|     ヽ イ∧ : . ≧
               }: : :.:.|:/ :}   / ̄ ̄ 7: : : : :7
             _ノ: : : : {′,|   :{ :} / : : : : /
            _,. =≦: : : : : : :} } ___/__,/: : : : :_:斗、
     _,.  ≦   /: : : : : : : : | |//: : : : : : : : : : : : :_ヽ
  ∧       /: : : : : : : : : : | / : : : : : : : : : : : 「 ̄   ≧ .,_
  / {    ./: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :,       ≧ .,_
 i   {   <: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :,       斗―ヽ
 {  !     ` <: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::,     / }   :}
 |  |        ` ,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   /  ,/   :{


               /
             /{
.             / .|      斗―――‐- ミ
             /  |  ,
.            {   |/                   ヽ
          _V ∧   /                 うん。だから、さっきのが最後だ。
        / , \∧ .i           、
       ///  /` ー|   ヽ      \     i  さて、走ったり運動は禁止だし、
     // ./  /  ∧!    i、    \ ヽ     !
    //  ./  /  /--V    | ,\-- ミ \ `、      少し歩いて回るだけだけど……
    /'   ,  ./  {   ∨  |   \     `、`、  ,
          ′/ハ  ィ示ミx∨  { ,.ィ伐芯ミx   ‘, 、`、.'   どこにいこうか、織斑君?
         , /'   V { h:::} \ {   h::::::}| \  i \、
.        ′ ,    ゝ Vリ   \  Vzソ|  |ヽ} |         トモダチ
        {/ l   ハ人     '         ,   !    {    ――織斑君と一緒にいることが、理由だと思う。
.          { / ∧个    、 ,   ィ   ./!    ‘,
            ∨ / |ヽ |,/> .,_  <{/ /、j     \                 ∧
                八_,}ハ├-ミノ    //:::::::) ヽ     \                  /
             /―ノノ / 7=‐//┬ ' ´ /、      \                /
            , 、 \,/ ∥  {'  {  ∠≧x         \         /
            { ヽ ./ .∥‐- ミ__{斗'  `}i∧          ` ¨¨¨¨¨¨¨¨¨´          ',
            |  ∨ ∥{ {   }  /  |//}                            i
            }   /  ∥ }.}   } /     !//                         |
             l  〈,彑∥ ∥   ,  !     ,'∨                            |
              }  {`i¨´ {{  / /   /V                              |

285 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 23:16:51.55 ID:zvTuzMQe
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 続く



286 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 23:19:10.78 ID:zvTuzMQe
                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′ はい、というわけで……
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|  本日の原作時々あんこなISはここまでです。
       /// ハ  |""      ""}i |
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |    すいません、折角来てくれた人がいるのに、スレ主眠気が……
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:    おかしい、今日はコーヒー用意して飲みつつやってたのに……
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \  ともあれ、短編の予定でしたが、もうちょっとだけ、
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ スグリとイッチーの学園デート?は続きます。
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八 多分、今回だけじゃヒロイン化はしないかなぁ

287 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 23:20:17.55 ID:JJDLgsm3
乙です
スグリは可愛いなあ

289 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 23:21:11.41 ID:ixsDL5I8

スグリかわいい

290 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 23:21:24.81 ID:A8PHPvl0
おつ
あぁ^~

291 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 23:23:34.59 ID:XpZspaga
乙ー
本社はいつ燃やすんです?

293 : ◆RD3CAnAM9Y : 2017/01/26(木) 23:25:10.25 ID:zvTuzMQe
           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :.  多分次回の雑談スレの投下はこの続きですね。
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |    スグリが友達脳だから、二人の台詞が全然恋愛っぽくならない!
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |  まあヒロイン食わないようキャラ付けしてった結果なので予定通りでもありますが。
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:   次回の投下日は……うーん、どうしよう。
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉 土曜の夜は少なくとも本スレ、昼もやるかもだし……
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }   明日は……どうかな、行けるかな? イベント内容整理したいけども。
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶 まあいつもの如く、予定は未定ということで!
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   / やるとしたら21:00までには告知するでしょう。
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \   ということでスレ主お布団行きますん……皆さん、おやすみなさい

294 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 23:27:18.05 ID:WPVrbTW6
乙でしたーおやすみなさいー

295 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/26(木) 23:32:56.01 ID:xLnRxUMm
おつおつ
クウガのラストみたいな思い出巡りもいいよね。
スグリにとってはある意味人生の全てみたいなもんだし。

297 : 隔壁内の名無しさん_歌詞の投稿は注意 : 2017/01/27(金) 07:04:44.24 ID:xZpuhC7w
スグリほんとすき

コメント
8245: by 名無しさん on 2017/01/31 at 18:57:38

>『やっぱりデュノア社ってクソだな(確信)』
>『そんな風にデュノア社がまた株を落としたのはさておき。』
いつからこれ以上落ちるほどの株があると錯覚していた…?

>俺と千冬姉、親がいないんだ。
イッチ&チッフ:親に捨てられた(なおイッチは両親が大嫌い&シスコン)
モップ:実家はともかく姉が大嫌い(なおISはねだる)
チョロイン:両親共に事故死(覇気のない父親が大嫌いだった)
酢豚:両親は健在だし嫌いじゃないけど離婚(パパが心配
シャルいさん:大好きなママンが亡くなった途端そびえ立つクソのような親父
の家に引き取られる(実母を泥棒猫呼ばわりされビンタ
偽チ○ク:試験管ベイビーなのでそもそも(ry

なんでISはこんな執拗に家族関係ガッタガタのボロクソなんだろう

>自覚症状としては平気なんだけどな。
それ自覚した時はもう手遅れってパティーンですががが

>手術と書いて改造と読むんですねわかります
ショッ○ー「うちで手術した人の余命がほぼ1週間以内という風評被害」

8186: by 名無しさん on 2017/01/28 at 20:39:58

全身アダマンチウムに改造されたのかな

8177: by 名無しさん on 2017/01/28 at 12:09:51

???<こいつが今日の実験体か

8172: by 名無しさん on 2017/01/28 at 09:49:49

あんまり長く入院してると【愛でお腹が膨れる】と勘違いされるよな(棒

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング