【R-18】原作時々あんこなIS 第十三回

4099 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 21:03:49.05 ID:1RuFIYU8
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 原作時々あんこなインフィニット・ストラトス 【第十三回】


   【前回のあらすじ】 >>4048-4090該当


                        _/:::::::::`´::::::::::::::::::`::丶、
                        //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     ..:´:: /::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::ヽ
                   / :::::: |:::::::::::|:::i:::\:::::::::::::::\:::::::::::::::::::.
                 / :::::::: |::::::: {:|:::|、:::ト 、:::::::::::::::\::::::::::::::::.
                 /:/::::::::::|::l、:::ヾ:::| \ \::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}  シャルルといいスグリといい、
                 .イ::::::j:::∧| ヽ ::: |ィ7卞   \:::::::::::::::::::::::::::::ゝ
                  |:::::/:::{イ)ハ \:l Vソ 〉  j:ヽ|ヘ :::j::i:::::::::|  デュノアの姉弟……兄妹? が現状最高の癒しだ……
                  |:::ハ:::ヘ Vソ           /ハト ∨::|:::::::::|
                 ヽj/ ';:: 、〈            j.ノ ノ :::::::::}リ
                    }ハ ヽ          __/:::::::::::/
                        ヽ  ー一 '′   / /ヘ:::::/j/   『1:本日の転入生、フランスから来たシャルル・デュノアくん』
                          ヽ,      ∠__∨
                        r~ヘ     イ|////////\    『2:イッチー、男のIS操縦者に大喜び』
               ___      V///`7´r―|//////////
            /¨ ̄   ̄¨''ー‐;ァ777| V |.} |/////>ニユ._     『3:シャルルとスグリは初対面。好感度はお互いそこそこ……?』
           / /∧     __,///////| }ノ__!>''"//////〉 、__
          / // ',  {7//////////|////>''´////////  ` ̄ 『番外:セッシーの見せ場はいつ来るのだろうか……』
         / //  l   ∨////////// |/>''´//////////〈
        / //    l   ヽ////////////////////////∧
       /r/‐'         ヽ///////////////////////∧
     ///          V////////////>-―一 '"´
   ///      }     //////>‐  ¨´     \
  ///        V    ///> ''´            lニコ >

4100 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 21:07:37.63 ID:1RuFIYU8
┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌──────┐
└──────┘


          『世界で二人目の男性IS操縦者……』
           『ということになる、シャルル・デュノアの転入初日』

                〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::ヽ
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i}:::::::::::::':;:::::::::::::::::.
                 /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/:|::::::::::::::::';:::::::::::::::::.,
             ,':::::i::::::::::::::/::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::,
               l::::::l::::::::::::/::::::::::::::::::::/ィ:::::::i::::::::::::::|::i::::::::::::::::l
                |::::::l::::::::::::i:::::/:::i::::::::::::::::::i ::l!:i:::::::::::|::l::::::::::::::::ト、     ほ、ほら一夏。
            /|::::::|:::::::::/|::∧:::|、::::::::::::::|:::|l:ト :::::::|::l::::::::::::::::|、ヽ'//
               /:::|::::::l:::::-A.Li__|:::| \ :::::::::|:::|l:! _,.>!::l::::::::::::::::l ヾ:::∨/   これがお前の分の弁当だ、受け取れ。
             /::::/!:::::ハ::::::l |ノ 〕7   \ ::七爪   :|::l::::::::::::::∧ ∧:::∨/
           /:::://|::::l:::::ヾ{ゞミ≡=-    ヾ| ‐=≠彡|/::::::::::::::i: :∨∧:::∨/                        おう、サンキューな > 一夏
         /:::://: :|::::l:::::::::l、////    //// /:::::/:::::::::|: : :∨∧:::∨/  『昼休みの校舎屋上には、』
         /::::// : : :!:::::::::::::|:ヽ     .:!      /:::/:::::::::::|: : : :∨∧:::∨/
      /::::://=ミx :l:::::::::i:::|ゞミ=-        -=彡イ::::::::::i:::::|: : :_∨∧:::∨/  『数人の生徒たちの姿があった』
      ::::/ 〈;_:_: :.ヾ;l:::::::::l:::|: : :\   ∠ヽ    /=|:::::::::::l:::::l;彡'´ ̄∨/ヾ;::\
     /    /::::`ヽ」::::::::l从===>'´`Y´l,. < L;__|::::::::::ハ:::l__,. イ  ̄   \   『それは例えば、幼馴染に向けて、』
          /:::::::::::::::::ハ:::::::|ー‐-/ ―┴{ /  レヘ, |::i::::/:::|::l::::::::::ゝ
       ./:::::::::::::::::::::::::∧ ::!::::∧   ー‐―{′/   ∨イ::/::::ノイ::::::::::::::::\        『手作り弁当を渡す篠ノ之箒であったり……』
       :::::::::::::::::::;三ニ=-∧:l''7ニヘ    ,. ヘミx;:..  /二|/ 、:::::::::::::::::::::::::::::\
      .::::::::y‐<xz==≡∧!ニ二l  ´ / }ト, \ /ニニニ∧`'ts::;_:::::::::::::::::::::::\
     ::::::/  /:∧    / /ニ二|     Y´ | l\ \ニニニ∧ミz:;x_`'ーx:::::::::::::::::
     :::/  /:/ :∧  / /ニニニλ    /  :| l: /\ .>ニニ∧  `ー=∧ Y:::::::::::::
      /:|  |.:i   :∧   ̄ ̄≧/: :ゝ, / ̄`ヽ,|仁二二ニニl! l   ∧∧|::::::::::::::
     |.:|  |.:|   :∧  /ニ∧: : : : :.`ー---〉ニニ-=≦ ̄ ̄   /  ∨|::::::::::::::
     |.:|  |.:|     <ニ二∧:::ゝ:,_: : : : : : :/ニニニニニニ\  /    l::|::::::::::::::

4101 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 21:14:22.53 ID:1RuFIYU8
 /       //         \         \/⌒\ ハ
 |    / //         \     \     ∨   \|
 |    \,/ ′      ,     \     \    '   /|
   /   /|::|        ∧i|       \  \ \  |_/( |
.  /   ム|::|    i\/ 八       /\/\⌒ i|廴_)|  む、今日は屋上で食べるなんて
 /   .| |::|    |∨≫ミ-\ノ  /匕ミア7⌒ヽ i|:::|:::/ |
   / .::| 人|    |〃 _,ノハ   \/ _ノハ 狄   八 |/   |  何かと思ったら、そういう……
.  / .:::::\八 :.\八ヽ∨ソ       Vソノ/' / /
 / .:/⌒'∨ヘ:::::::Y⌒::::::::    ,  :::::::ムイ∨¨\. |    :,  一夏! 私もおかずの酢豚作りすぎちゃったから、
  .:::|      ∨ :|-、           /| |     /:.|ハ   :,
  .:::/\     :| :|      ─- ‐  . イ :| |   ' ||八   :,   あんたも一緒に食べていいわよ!
 .::;′  \   | :圦  >  __  ィ  | | |  /  || ‘,   :,
 :::|      \  | :| ∧,_    / __/   八 | | /   :||  |                               お、いいのか? 悪いな鈴 > 一夏
 :::|        \| :| \〉\  / / /   :| |    ゚|  |     i 『例えば、幼馴染に自分の弁当のおかずを、』
 :::|          | :|  \ー─/⌒   ,/| |   /|  |    |
                                       『おすそ分けする鳳鈴音であったり……』

                      --- .
                     /      `ヽ
                  /           i
                   /  / /     |   i (料理対決!)
                     i/ / /   / |  リ
                   / / /   /  i|  /  (そういうのもあったのですわね……)
                    /  /   /   il| ,′
                 /  /   /   ilリ /    (一夏さんには、例え料理であっても負けるわけにはいきませんわ……!)
                /  / /  /    ∧ {
              -=ニ  / / /  /   /\Ⅵ      (であれば、今度休日にでもお互いの料理の食べ比べをして勝負を……)
       -=ニ  //   /  /   /  } }\
       〃ニ=- ´ /       /  /   //\ \_
     /.イ   /      / // /  // / r辷_彡'  『チョロイン化していないため、原作におけるポイズンクッキングを』
      {: :|  //     /{: :ィ : /∨ .// /  \彡'
      |: :i// 〃 / 八  ∨: :∧/ i// /    /そ   『(今のところは)披露していないセシリア・オルコットであったり……』
      i/// /  /  / /:\ \{ }/ / / \ /
      // / /  /  / /: r=≧、__≧=- ./    }      『ちなみに、弁当の中身は購買のパンである』
    ./{  / /  /  / /: : ト、\{_/  ./二二ニ{
   /:.:i. / /  /  /i/: /: :!/≧=一   ,′    |
    {: :.| i /i /! / !: :i: : :!\\    ,      |
    ‘: :! !' .i / | /  j: :.!: : | {二二>'        |
    ヾ  .i' .i/ 〈{i: ハ: :! !二ニニ/       |
             /∨ .i:ハ |二ニ/        |

4102 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 21:21:56.82 ID:1RuFIYU8
              ____
                / / ̄ ̄ ̄`ヽ
             {  /
                、 |-‐…‐‐-ミ
             ´ ヽ|j[_ ̄__
          /         \       \
.       /  /  /     \   \
    / / /     ′    i        \
   /// /   / i   |   i|            (相変わらずもてもてだねぇ、織斑君は)
.  /  / / ―/ /| |∧___i|_ i       i
         i  / /`| | `、j| i `|   i |  | |  あ、一応言っておくけど、私からあげれるものはないよ。
     j∧|/|  ,fT㍉ |  刈_l /|   | |  |
.      | , li Vリ∨ '^「 ̄圷、  /∨、| ,′  急遽購買でパン買ってきたんだから。
        ∧||.:.:. ,     V)ン /| ./ヽ  ヽ|
      V | 込  、   .:.:.:.:. / :|/_ノ /  /                           いや、誰もそんなこと言ってないって…… > 一夏
         |ノ,x会 ., ´   ィ/ ∠_  /  /|
          /'⌒{ ヽ`斤ー‐// ̄/    / :|   『それらをほほえましく見守るスグリであったり……』
.         /  / ヽ }/  /___彡'乂_    :|
        /  /   /〉_  j ̄/ /⌒\  :|   『まあ要するに、いつものメンバーと、』
.       /  / /〈/ .ハ //   /、////ハ
     /  ,/   // /     /  ヽ///,i   \
.        /    .//     ./   }'///ヽ   \
      〈 <\ //            ∨//∧    \
         \ヽ'//   i    Ⅵ    ∨//∧
          `¨´   |     |:    ∨//∧


        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j      ……本当に僕が同席してよかったのかな?
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \ (なんていうか、一夏を中心としたこの集まりに、)
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\   (若干疎外感が……)
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |     (しかもスグリさんが居るのとか完璧に予想外だし!)
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \  『転入半日にして、同性ということで、』
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/       『一夏に思い切り気に入られているシャルル』
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/         『屋上はこの六人による、ほぼ貸し切り状態だった』
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、

4103 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 21:25:09.18 ID:AhFtTIvI
平和だなー

4104 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 21:27:41.90 ID:1RuFIYU8
                 /:::::::::::::´`:::::::::― \
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::.\
                 /:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::::.\:::::.\
                /:::::::::l::::::::::::/|::::::::::,::::l:::::::::::::::::::::::::::::.
           //:::::::::::::!::::::::,:'.|:::::::::,:::|::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /|::::::::l:::::|::::::/ |::::::::::., Vl:::从::::::::::::::::::::::.
            从::::::ー―/、_,:::::::::::::l\レ:Ⅵ::::::::,::::::::',:::l いやいや、何言ってるんだよシャルル。
      r 、  /::::::::::::|/ / _ ,::l:::::::::|===一::.,::::::::l::|
      }、h ,/|::ハ:::::| / 赱モr` ,::、:::::| -- _ V::::.,::::::Ν 男同士、仲良くやろうぜ!
      / l:|:|  /イ V:: ヽヒツ  ` \| ´赱モハ V::::.,::::|
     ,/"i ,|:|  ,/ , .V:.           ゝツ/ ,::V:::ヾj   基本女子校みたいなもんだから、色々不便はあるけど……
      ' / ,' |    |〉、ヽ:.      |        , /リ::/`
    / ’ i , /⌒i´ Ⅵヽ             ,フ /::,     そこはお互い、助け合ってさ。
    , / ,  | ,      Ⅴ::、  f=== _    -彡/V
     l    | l  l    Ⅵ 、 弋    ノ  /::::l::,  |      わかんないこととかも、何でも教えるから。
   |      V  、  |\| \   ̄ ̄  ,イ:/从
   |  }      /   |\|≧l  ー   r----}    『と、今朝からこれまでの学園生活で一番笑っているだろう一夏が言う』
   ,    /    /__:: : : : :、_     .ヒ≦: :
 -/          ,: : : : : : : : : : :. /| / ̄/: : : : :、     『同性の仲間を得た彼は、非常に輝いている……』
| '  ノ    イ: : : : : : : : : : : : l .|V  ': : : : : : :≧x
|∧     / Ⅴ: : : : : : : : : : : : :'  、  ー: : : : : : : : : : : |> _
'  V    /: : ': : : : : : : : : : : : : : :| 「 /: : : : : : : : : : : : : 、   >


                 ,,.  --‐‐…‐‐-   .
              /             \
                            \
              /      \       \        、
              /      /    \ \___ \    |  ありがとう、一夏。
          /     i   /i       \   Τ ̄    |
                   | -‐i‐、      !`  :|      |   一夏って優しいんだね。
          /       / {  \   人 -‐‐ト、      |
        /イ     Ⅳ   - 、 \. / } \}    i   !                     お、おう……いや、ついでだよ、ついで。
      /  |/     ,ィ=ミ、   )′___  |    八 {                    ほら、どうせルームメイトにもなるだろうしさ > 一夏
         /    {          ´⌒ ミ、j /    \ 、
.         / イ   :!ハ      ' _  , , ,  八!   / |人.\ 『そんな一夏のこれまでの苦労を知ってか知らずか……』
           人   ト.人   「     }      / |  / j
           \.|:.{ : : .     ノ   . イ/:/|  //     『シャルルは屈託のない明るい笑顔を見せる』
.           <⌒ ヽ \:.:./〕`   r、<: :ノ,: : :| /
       r  ‐‐==‐‐.六f  `r-く)\\ r  ⌒レ>       『中性的な顔立ちもあって、ついつい一夏はどきりと反応しそうになる』
        |       /:.: {  / >、\ /)、 ̄ ̄  /ヽ
         |   \   i;へ:i/ ∠,.-\ ` ̄ \ , へ/  |      『そんなだからISファンにホモだのなんだの言われるんだよイッチー』
.       |     ヽ/: : : :\ r‐‐-∠.)   /: : : :\ |
.        |    /、.: : : : : :.ヽ `=‐--っ /: : : : : : :.Λ !__ノ
       |  :/   :Ⅹ.: : : : : :.}て ̄ ̄ / : : : : : :/ }八<
       |/ /   :/ }: : : : : : }⌒ ̄ ̄/  : : : : :./   }  〉 \
        レ :/   :/  :|: : : : :.ノ:i     〈: : : : : : :./     | /   \
        //  :/   |.: : :/:.:/     }\: : : :/     :|./―-、   i
.      〈       ソ ∠:ノ      |:.:ノ\/     |{   \ /


4105 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 21:35:20.40 ID:1RuFIYU8
.           \、
               \ <
               ',  ヽ
           __',   }_
           ´      i .,'  ` 、
      /         .| /     \
    , '         |   ヽ 、   ヽ
.   /       ./     ,    ', ‘,     ,
  ,'        /     /| ハ    .i i    ,                  あ、僕の部屋って、やっぱり一夏と一緒なのかな? > シャルル
  i       //    ./ .|.l|  ,ィ.!‐|     ', i
  |      .//  , ィ'/"`|l !   |V!   |!                          になるんじゃねーかなー? なあスグリ > 一夏
  |    //     ./   リ |   .,'ィ=ミ、   l |
.   !    .//|   /,ィ==ミ、.!  /|::c} |    lリ  まあ、わざわざ、
.   {   // .| / ,|.|::::::c}   .! ./ Vリ l|  .ハ|
.   ‘  // f | i/ !乂__;リ  |/ ,   、、! .{ ||  昨日私が荷物整理して出て行ったわけだしなぁ。
   ゙,/ ヽ|   | 、、、        人 | リ                                              えっ > シャルル
    i     |   ト..,       , ィ  /\V \  部屋にどれくらい空きがあるのかは知らないけど、
    |   || ∧∧ハ> .,_'‐┘/i }=ミ、\  \
    l   ll/,ィV.∧ }      {´ヽ .`l.  ㍉. \ ハ 十中八九織斑君と同室だろ。
   /  ./  {、`∨ヘ'- .,_   ,゙イ//, .| ㍉  ヽ|
.  /  イ  ィニ≧=Vヘ  `彡「∧´  ',',   ㍉
  / / ,' ./ミf´、  ヽハ=イ  V .ヘ  '.,.∨   ㍉
 /   /! |ニ|   \  リ  !   ∨ ,ヘ  ヽヽ.   ㍉,
.     /.,′.|ニ| 丶 ヽ.  ‘,   ∨ ヘ  } .|__,.. ニ㍉
    / ,′ |ニ|   \,}    ,   V>{` - ´`ー- =ミ ‘,
.  / i   liニ|    |     i     } }!`ー、/      } ,ン}
  /.  l   .|lニ|    |     |     } }i .{ノ{ ∥∥./ノ彡'}
     |   .||ニ|    |    .!     .} }/_ ィ {し'し′`´/
     | |  ||ニ|    |    |     .} }! `し__, >'
     | l  l.|ニ|    |     |     } }!   !‘,
     |./  .l |ニ|    |     |       } }!  ',ヽ
     l'   ! !ミ|    |    |     } }!.   , }
.        | lニ|    |    |     .} }!   |,人


                 >  ´  ̄ ̄      .
               . ´               `  .
              /  /                \
                .‘   . ゜      /      .          \
             /    /       /  > ´     .ト{   !    .
              /    /_ -=≦ > ´__ /     }人 |
           ′ ̄./ ̄ ̄  . 斗/ /}/}`     ハ  ,′    ‘  い、一夏とスグリさんって、同室だったの……?
            ,′  /    / /./ / /イ   /}/ l|ミ/|       .'.
            ,′ /     ./ / ,x仁芹ミ /   // .リ /.ハ     ハ                      あーいや、やましいことは何もないぞ、マイブラザー。
          ' ./ /     } ./ .《 {::rし} / /   ,zミx}/!      .ト、}                         あと、私の事もスグリでいいよ。兄弟なんだしさ > スグリ
          /  .′   ./|八   乂ソ//      ハし} }}从   .}、 ! !
        /  /{   ./ lハ .{.   `¨/       弋ソ //   ハ }  う、うん。わかった、スグリ。
       /_ . イ  i|   /ゝ{__ヾ!         丶 `  /イ   .′j.′
      ̄ // /   l|  ./     ヽ  u             イ    |./ /  (わ、スグリさ……スグリ、フレンドリーだなぁ)
      / {人   l|  ハ    }.\    -=ニ _、    /   ./|′
        |  ヽ.从 {人   ,、ノ.  `         . イ   ./      (これなら、在学中仲良くやれそうかも……)
           \∨! `У  >  >  . <} /  ./
          _〈 .人 |.ィ⌒\    > 〈彡イ/}  /         (……じゃなくって!)
         .   ´二二彡\////\    ./}ハ  ノ/
        /  /´\    ィヽ///.∧   ハl| ∧xイ
      ′ /     X´    ∨//∧  {{ lト、ハ/\ .
     .|   .{    /. \.   ∨///\ || l| Vハ //\ > .
     .|   .|    ,′   ヽ.   ∨/>イ/トl! .人ハ/=≦z_    ハ

4106 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 21:37:34.96 ID:UsQ68dY+
過ちが起きない学生生活…だと……?

4107 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 21:39:44.33 ID:1RuFIYU8
          /      /    /  |   \.   U    |i.    |       |
.         /   U ..../    |  | ト   \__    _,||____|_|    U ..|
        /      /. U  |  | | ヽ     ‐┼‐'´ 八  |  |       |
.       / /|.     ,   _,.  -‐‐-| |.,_ノ.  U ....|  ,x===ミk、 }        |i (……え、スグリ一夏と同室だったの?)
      //  :|i   i|.      i| .ノx==ミ \   | 〃 ,__){ :hi∨.        |i
           |i   i|. ii   八/ __){ h}   \  |   | :{_} } 》   U  ..|i  (それも、下手をすると、僕が転入しなかったら、)
           |i  i: i|. |i   i{ {{ {  {_} }  U \|    L..__///  /    |i
          ′ |: i| 八 八.八 \./: : : : : : : : : : : : : : : : : / / }    八  (今でも同室かもしれなかったの……?)
.         / /. | 八{   \.: :U.: : : : :U.: : : :.{: : : : : : : :U.: : :/ イ  /     ′
        / /  '.   \ U..\ .: : : : : : : : : : : : : : : :. :. :./ : : | /     /
.       //   ∨:./.     八ヽU                    / /   U../\  (……おい本社ー! ちゃんとリサーチしろよぉ!)
        /       ∨:./:   { 分、   U     ___., U /}/     //
                ∨ ′  |::::::::::〕s。.   ⊂´--‐┘  /::::/     ./   / (下手に僕送り込まないで、スグリにハニトラでもかけさせた方が)
              ∨:./   |:::::::::::::::::::::>.。.       イ::::::::/    /  /{
                  ∨ ′|\::::::::::::::::::::::: r}><:::::::::::: : /   /\/  |   (良かったんじゃないのこれ!?)
                ∨:  |  }:::::::::::::::::: /{\/ ̄   / /    }\/
                                              『……転校生のデュノアくんには何やら裏事情がありそうです』

4108 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 21:43:22.60 ID:WgVo3MAB
ですよねーwww

4109 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 21:43:55.74 ID:K8yFy+T6
本社なら傾いてたよ

4110 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 21:48:26.31 ID:zL1YcwN/
本社「本妻の子(下手したら跡取り)をハニトラ要因にはちょっと・・・」

4111 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 21:50:08.12 ID:1RuFIYU8
                    /:::::::::::::::::::::::ヽ:ヽ:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ
                  //:::/:::/::!::::::::::::::::ヽヽ::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
                 /::/::::/:::::!::∧::::::::::::::!:::iヽ_____,::::::ヽ:::::ヽ:::::::::::!
                -< i:::::/:マ:::!メ、!ヽ:::::ー+≦_ム:ヽ:::::::ヽヽ:::::Ⅵ::::::!
                   i:::/::::::マ!芹気ヽ:::::::i 斧r:::}ヾ:ヽi:::::ヽ!:::::ヽ::::::!  シャルル?
.                  i:/j:/ヽ:::《弋ソ ! ヽ::::! ゝソノ`ヽi'::::x:::::::::ヽ!、:i
                  i/ 'i:::::/::}ヽ ´ ノ  ヽ  ` ̄   }/rヾ!::::::! ヽ  おーい、シャルルー?
.                   i::∧::i   ヽ           〉 》 ,}::::::i、
                   j/  ム、       ,   u  r‐´ ノ::::i≧_                   ぅぇ!? あ、なに、一夏? > シャルル
                      リ!:ヽ  rー ' ´ .)    r-≦::::::ヘi
          _            i/ ヽ 'ー一 ´   イ/ィ::::/!/ r v    あーいや、急に黙り込んじまうからさ。
.      ,-   { ヽ             }/ヽ  ̄  ,ィ´__i_/__/ヽ i-、
      ゝ ヽ、.ヽ ヽ            r==!__ニi≦ r≦--=====:{ { { .!   スグリとは、本当に何もなかったぞ?
    _   ヽ、 ヽ ヽ ヽ x-,        !三!i´/!/i¨i三三三三三i :! :i! 〉゙!
   ゝ、` < ヽ ヽ! ∨ {       __,,i三iリ/:i/ i i三三ニ/ ヽ三i! i i. { i         うん、スグリ寝るのにシャワールーム使ってたし > 鈴
     > 、 ` ヽ  '  i  i{ /` ̄ ̄フ三三ニ!' 「 zj三三ニi{、 ∨;;} ` ゝi .Ⅷ
   ,z,_____ ,. >-  .:  .j  ∨zzzzzz/三三三i{ ,j /三三三三k、 ∨    ヽ Ⅶ  『で、スグリと一夏が同室だったという、思春期の少年にはダイレクトアタックなカミングアウトに、』
   ゝ__ ,ィ  / /    ∨ ̄ ̄/三三三:i!/ /三三三三ニi!  '  ヽ: :.   i
        ヽ、  !     !  {'三三三三iz≦三三三三三i、    ヽ'   !   『固まってしまったシャルルを心配し、一夏が声をかけて現実に引き戻す』


                ___
              . <       `  .
          ./   {           \
         . ’   八           \   ヽ
        ./ /  ./! \ \ \   ‘,
      ,′.′ / l| .i. \ \{    .|    :.
       .ハ l| .斗-l|-|.   \{.{\-.、 !    |  あ、うん大丈夫。疑ってるわけじゃないよ。
     .八| l| |l/_、_|.ハ  |. \. \ 八    .!
      .//l l| |〃う:ハ ∨ .! ´う:ハ、 Y    .八  ……ってシャワールーム!?
     /  |八ハ Ⅵリ  ヾ |   トrリ 》′   .{ヾ{
        .从 { :      ,     `¨ ./ / 从                       同じ部屋だと対外的にまずいとか、気にしてくれてさ…… > 一夏
       }/l |.八            //   {ヾ!
       | .|  {込  , .、   .//リ  .从    (まじかよ。まあ確かに、)
         八  .|ヾ{ \      イ .イ  /}ヾ{
         ヾ |`>∨ .`.-.≦  .ト、 .| ./´      (そんなピュアハートにはハニトラとか任せられないってのも一理……)
            \イ∨/////f///{./
   ,.ィ≦三三三∨.//∨////|///ハ.、___     そ、そうなんだ……苦労してるんだね、スグリ。
   /{: {  { :f    .〉.///∨///l///八======.ミ、
  .| |: |  | :|   ///////\//!////\    .ハ
  .| |: |  | :|   ’ </////У´/////>’  / }}
   Y: :l  |: |     } >-<////>‘ \  }'  リ
   八ハ .l: |    .y 〈 ̄ ̄ ̄       ヽ.|  ,〈!
  .∨:〈\l: !   {  } []          [] || ./ /
    ∨ハ |:.|   |  | []          [] リ/ /{
    .∨} .|:.|    .〉 !            { /.リ

4112 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 21:54:38.56 ID:GQFSWhuY
ピュアハートというか気遣いというべきか…

4113 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 21:59:11.27 ID:M/hTHQpc
本社の意図はいったい何なのか…

4114 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 21:59:45.93 ID:1RuFIYU8
             , -――-
             /  /
            /  /
              {   ,'> ¨  ̄ ̄
           \ {              ヽ
             ,:' ヽ|  |     ヽ
            // ,  '|  |、  ∨∧     '.    織斑君や、これからのシャルルに比べたらなんてことないさ。
         // //_,/ |  | 斗.ミ ∨∧   |
.         / i | i / `|  |  \ }、 ∧   |    これからの生活は大変だろうし、
          , ,| | |'|fTik   l '"芹ぅ` ヽ∧   | \
          i/ { || tリ \|  ヒン|   } ヾ   | \\ 困ったことがあれば私も頼ってくれていいぞ。
          ‘人圦  '     | ./イ     ',  \\
           ∨!:个   r_、  .ィ! /、 、    ',   ` 私達、兄弟なんだからさ。
            ヽ| ´{ > < .ノ' //
           / { r 、〕斗 ̄ ̄   {ヽ      ヽ
              i  i`ノ--ミ '┐   >´ }      \
              | .r七f´ `ヾ/`¨´ ,...イ.!.\    ',  `
              | ,'j{/{    / .,′j{fⅣ,′ \   i -    ヽ
              |, j{/{    '  ,'  i{iⅣ,′    .\ ! \  `ヽ i
              | j{/{   ,'  ,′ i{Ⅳ,′      ヽ   ` .,_ l !
              |j{/,{   .,′/  .i{Ⅳ,'-、<      、-―-ミ ∨‐--------‐ァ
.            {//{   / /   i{Ⅳ,'∨::‐ 、`  ――‐    ヽ         /
           /` <__/{ ,   {/,{ {  \::::}           ` ー―‐ ´
          i    } } ′ .{/,{ {   |::::\
          <ノ、   ./ ./,    {/,! {   ,::::::::::}
          }/::\ { { i    {/{ .|   /:∨::/
           _}':::::::|::`::=-:|    {/{ .|‐::´:::::::::∨


                           -=   ̄, ̄  `  .
                      .  ´     /`      \
                     /  ./                  \
                    . '  ./ 〈     \       \        ' .
                     /   /   \    \  \   \
                 /   / _j   \    \  \  \     ∧   うん……ありがとう、スグリ。
                  イ   .レ  /|`/   \\   \.  '    '.  ./ ∧
               / .| / .|{ zx、ハ  | /{=ミー、--z`ー }   .l{   ./ '.                   気にするなよ、シャルル > スグリ
                     |ハ ト {しハ |ト、 l.{ ∨  \}   .ト、  八
                / ヾ!ハ代リ kハ | ,ィミx、  .ト、 .! \ {ヽ     '. (わ、今日初めて会ったのに、)
                    //ノ´ .Y :::::     ヾ '.し::::::fミ、ハヽ.|.   \ \   |
               '/´\   |   ,     乂::::リ }/ 从       '.  |\ { (自然に家族扱いしてくれてる……こういうのっていいな……)
                 /::::::::::::::ヽ从         ::´:::::  rハ     ハ .l|  \
                /\\::::::::::∧人  ` -       ,、__ノ'.     lト{ l{    (これが兄弟か……)
          /\::::::\\::/::∧ =ヽ      _ . イ   |zzハ     l|  ハ
         /    .\:::∧ ∨/::∧   `7ハ´    , イ_.イ .} |   八 /
        /       ∨:∧ ∨:/::::〉  〈≧==≦.>=≦三ハリ !  ./ ./
       /        ∨:∧_∨/  /三三三三三, <∧/} .//
    ./          , <´   「ニニニ\三三., <三>--z人K{_         /
  /             /  、 __|三三三.\/三三Y\   \  \゜ー――=≦´
  }            /    \   ハ三三三/三三三l!.  \ . ´\´ .Y      `_  .
  |         /_____.>/ ∨三/三三三三l|  /ヽ   ∨∧_       `\` 、
  乂_. -―― '          |.  './三三三三三l{  /   }   .}  .∨≧=-      \

4115 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 22:02:27.96 ID:WVKtukcS
なりきりすぎて兄弟になってるぞw

4116 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 22:03:19.80 ID:WgVo3MAB
ナニカサレテルのにええ子やなぁ

4117 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 22:04:11.25 ID:1RuFIYU8
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::、::::::::::::\:::::\::::::::\
                   /::::::::::::::::::::::V::::V::::::::::::::::\:::::\::::::::\
                  /:://::::::::::|:|::::::V::::\:::::\:::::::\:::::::::∧\
                    / /::::::::::::从,::::::ト----一 、::::::ヽ::::マ::.,  っと、しゃべってばっかいないで、そろそろ飯食っちまわないとな。
                    ':/l:::::::::|`"\::::|:,xテ--x ヽl> ::::’::::|Ⅴ
                     / ’::::::::|<戊l \::.,戊ノ '  ' /  >::: Ⅴ  午後の授業に遅れたらやばい。
                      Y::::ヽ`¨ l `´      〉/:::Ν
                 /\  _ |∧::ハ  ヽ       ィ-:::::Ν     午後はISの整備か……苦手なんだよなぁ……
                /   ´ |\ヽ< >\  __  / 从V
               /-≦     、 〉 `ヽゝ\   f ̄ ̄ ̄ ̄|                  まあ、一夏は触れる機会もなかったろうしな > 箒(【技術】 55)
         -=    ̄ |: : : |   Y |   〈: : : :ー | ̄ ̄ ̄ ̄
     -  | |       |: : : |   .|"⌒ 、 、/"V |: : : : : : : : F 、     まあ苦手な分、授業で頑張んないとならねぇんだけど……
   /   ノノ        .|: : : |   .|」    ̄,〈 .六’: : : : : : : :/    =-
   ,   / /        .|: : : |   ,   /: : : Vノ: : : : : : : : : :i =- =- \ ヽ スグリ、お前はどうだ?
     / /      ―   ̄ ̄ ̄ |  /: : : : /: : : : : : : : : : |     ヽ ヽ | |
  /  , ,     /         | /: : : : /: : : : : : : : : : : : :       、 、 .| 得意なら、今度自主勉見てほしいんだけど……
  、 ____ _____   |\: :./: : : : : : : : : : : : : : : |    /   | |
                    ≧斗  /: : : : : : : : : : : : : : : : :|  ./     |
                           【技術】 22

4118 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 22:10:31.27 ID:1RuFIYU8
                           /
                           /
                     //
                        /  |  ,.  "__ ̄ ¨
                         {   { '        \   ヽ
                      ,≧- {   、   ヽ, \    \
                        / ' .i{  {\¨ヽ ∧ 、 ヽ    `、
                    / ,′,' V  { ,ィ==ミ ∧ \}   ∧  あーごめん、整備は私も得意じゃない……
                       ′,{  lrヵV.∧.トJ} ∨`¨', ヽ  |、 ∧
                    { /|{ i{ | tリ \ ゞ‐'  lV  ', ノ  ', \∧ というかぶっちゃけ苦手なんだ。
                     l/ .lヘヾ{      __ u | V  ',   ', !.ヾ`、
                         V.ヽゝ   .´   )| ∨ i   ', |                              そうなのか? > 一夏
                        V∧ \_`,,,... _イ .ハ\!    !|
                       〉 ∧ ',{ ',   }|/, .} |ヽ,.ィ |             へぇ、スグリにも苦手な物ってあったんだ > 鈴(【技術】69(現状最上位)
          __            / ,i{´ヾ ̄ ',‐-‐} ∧j.ノ‐-ミl |
          ´     `       / ,il{ ヽ   ',   }  ∧ }   i|   そりゃ、私だって人間だし……
    /               `¨¨´   {/|   ハ   ,  .}.匚].i } .{ .|ノ
   /___                 |/|  ヽ}   i └‐‐┘',',{
        `ヽ `                |/}       |    ||  } .} }    『これまで一夏たちのフォローや、』
                      }/!   r' ヽ.,{_ /.||   ' ! |    『専用機の操縦など、何でもこなす完璧超人みたいな』
                          f/ノ    }  .}.,_/ {{  .} } }     『スグリでしたが……ISの整備については苦手な様です』
           \           ∥ .ィ  } ヽ{   ̄ }}  | {,′    『その理由は……』 【1D10:7】
             >       ∥´   _r'   〉、   .}} | |
              ´          //  /     ,   \ ||  .| |      1~4) ト ラ ウ マ 想 起 (厄い)
        <             //   ∧__   {      ||  | !      5~7) 整備は会社の技師任せだった(パイロット専念)
                     【技術】 10(現状最下位)      8~10) 誰だって得手不得手はあるものだし(特に理由はない)

4119 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 22:11:32.70 ID:GQFSWhuY
機械いじり…ウサ耳…うっ!頭が…

4120 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 22:12:13.74 ID:1RuFIYU8
ふむ……このダイス神はことごとくスグリを厄ネタから遠ざけていくな……
スグリのヒロイン化はまだ先か……

4121 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 22:14:08.23 ID:6V9zyCb9
ヒロイン化の方法は色々とあるからなぁ

4122 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 22:16:17.47 ID:1RuFIYU8
.           \、
               \ <
               ',  ヽ
           __',   }_
           ´      i .,'  ` 、
      /         .| /     \
    , '         |   ヽ 、   ヽ
.   /       ./     ,    ', ‘,     ,
  ,'        /     /| ハ    .i i    ,
  i       //    ./ .|.l|  ,ィ.!‐|     ', i  っていうかあれだよ。
  |      .//  , ィ'/"`|l !   |V!   |!
  |    //     ./   リ |   .,'ィ=ミ、   l |  私、本社にいた頃はほとんどISに乗ってばっかだったし……
.   !    .//|   /,ィ==ミ、.!  /|::c} |    lリ
.   {   // .| / ,|.|::::::c}   .! ./ Vリ l|  .ハ|   整備とかその辺は専属の技師がいたし、
.   ‘  // f | i/ !乂__;リ  |/ ,   、、! .{ ||
   ゙,/ ヽ|   | 、、、        人 | リ   そんなの覚える暇があればデータ取れ! って感じでさ……
    i     |   ト..,       , ィ  /\V \
    |   || ∧∧ハ> .,_'‐┘/i }=ミ、\  \  (最大連続稼働時間、何日だったっけか……)
    l   ll/,ィV.∧ }      {´ヽ .`l.  ㍉. \ ハ
   /  ./  {、`∨ヘ'- .,_   ,゙イ//, .| ㍉  ヽ|   『どうやら、昔からISに携わっているスグリですが、』
.  /  イ  ィニ≧=Vヘ  `彡「∧´  ',',   ㍉
  / / ,' ./ミf´、  ヽハ=イ  V .ヘ  '.,.∨   ㍉    『もっぱらパイロット専門だったようです……』
 /   /! |ニ|   \  リ  !   ∨ ,ヘ  ヽヽ.   ㍉,
.     /.,′.|ニ| 丶 ヽ.  ‘,   ∨ ヘ  } .|__,.. ニ㍉
    / ,′ |ニ|   \,}    ,   V>{` - ´`ー- =ミ ‘,
.  / i   liニ|    |     i     } }!`ー、/      } ,ン}
  /.  l   .|lニ|    |     |     } }i .{ノ{ ∥∥./ノ彡'}
     |   .||ニ|    |    .!     .} }/_ ィ {し'し′`´/
     | |  ||ニ|    |    |     .} }! `し__, >'
     | l  l.|ニ|    |     |     } }!   !‘,
     |./  .l |ニ|    |     |       } }!  ',ヽ
     l'   ! !ミ|    |    |     } }!.   , }
.        | lニ|    |    |     .} }!   |,人

4123 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 22:17:13.74 ID:UmYMjAKA
まあ整備師目指すわけでもないなら至極全う

4124 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 22:24:57.82 ID:1RuFIYU8
               {:(⌒ヽ ∠二二二二\::::::::',
                |::∨/::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ:::}
               ',/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
             /::|::::::::|:::::::::::|:::::::::::i}::::::::::::::|::::::|::::|::::::.
.              .:::::::|::::::::|:::::::::::|:::::::::::i}:::|:::::::: |::::::|::::|::::|::}
.               |:::::::|::::::::|:::::::::::l::::::::: /::i|:::::::: |::::::|::::|::::|::|\  ふむ……つまり、整備関係については、
              /|:::::::|::::::::|:::: /|:::::: /::::::|:::::::: |::::::|::::|::::|::| :ハ
.             / :|:::::::|::::::::|::::::! |:::::/ :::::::| \_」::::::|::::|::::|::| / }  私とスタート地点は変わらないのだな。
            /⌒|:::::::|:::::斗‐┼十\:::::::丁¨´\{:/ :::|::::|::| /ノ
             \_.|l::::::|:::::::乂八ノ   ヽ:::,ィ乏{厂}〉::::|::::|::|_厂                          うん、まあそうなる > スグリ
             |l::::::|:::::〈{て)::了     ヽ乂ツ  |::::::|::::|::|:\
               八::::|:::{∧.乂ツ      ""  :|::::/ :::|::|::::::::..  なら、今度私が一夏と一緒に面倒を見てやろう。
            / ∧八:: ∧ ""   ′       ムイ:::::::Ⅳ::::::::::::.
.           / /::::(::::::\:::..           / |::::::::|:::::::::::::{、:::. 整備関係は、今のところ成績もいいしな。授業範囲ならなんとか……
          / /:::::/ア:::::::::::: >  .   O    イ  |::::::::|::::::::: ∧\\
            / /:::::::| {/ )、:::{::::/ r弋:、 //ヽ 八 ::ノ:::::::::::::∧ \\                    おお、それは助かるよ > スグリ
        / /:::::::: |   ´ ):::乂─|  ><    /:::/:::::::::::::::::::∧   \\
.        / /:::::::::::∧  / ノ} // ::| /rfニ}ハ  //∧<:::::::::::::::::∧   ヽ::', 『これまではスグリの世話になる方が多かった箒だが、』
       / /:::::::::厂_∧  ヘ //:::::::}/ /∧{⌒/:::::::| |.\ ` <:::.::::∧    }::}
      {! ./:::::::::::| | l \   V::::::::// // ハ}_i〉、::: | | \\   ` <:::.  .// 『これを恩返しのチャンスと見たか、一夏を誘うついでに、』
.       ∨::::::::::::l| | |   }  ∨::::乂_/、/ {厂\\.」   \\ / }∧ //
      /:::::::::::::::i| | | /⌒丶 }/::::| |:::\:::| |:::::::> >     >イ | /::::::∨   『スグリの整備関係も調子を見てくれるようだ』
.     /::::::::::::::::::i| | |./     \::::::| | :::::::: | |//     / l: | .::::::::::∧
                                              『まったくの素人から代表候補生込のメンバーで二位の【技術】値は、』
                                              『流石タッバの妹というところだろうか……』

4125 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 22:35:46.32 ID:1RuFIYU8
              _   _   __           _
             /::::/ /:::/  /;;;;;;;;::::::i   __  /;;;;;/ /:>
  <::::v'´>   __  ̄ ./::/   __|:::/  /:::::::::::/   ,..r:::::/
  <:::,、:::<,r::> l:::::::::::::i  ヾ/   /::::::::::::/ _  ̄ ̄   <;;;;;イ     __           _
  ` >:,::::<    ̄ ̄          ̄ ̄_i::::|       _     /::::::::/ __  /\  i::::::i
   <:::/ヾ::::>               /:::::::::::::7 __   /::::::i __  二|::| |::::::::::::|  \/ /::::/
                           7:::/7:/ i::::::::/   ̄__./::/ |::::::::::|   ̄ ̄   _/::::/   ○ ○ ○
                           /;;;//;/   ̄    i;;;;;/     ̄           |::::::::/
                                                    ̄


                   /:/:/:::::::::::::/:::;イ:::::::::::::V:,:::i::::::!:::::{::::::::::::::::::::::::::\::::ム
                 /::::/:/:::::::::::::,'::::/ |::::::::::::::::V:,:!::::ハ:::::{:::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::ム
                /::>/:/:::::::::::::,j:::::' .!:::::!::::::::::::V:、:{ ':::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ム
             _.ィ>'"  '::,':::::::|:::::,' |::/ヾ::!::∧:::::::::::::!v:::{ .!::::j::::::::::::::::::::::::{::::::::::::Vム
                  /::':::::::::!:::,' !ァ=ミ!:メ、マ:::::::::! v::{_j:::ム≧=-::::::::::::V、:::::::v::ム
                  /:::'::/!:::::V,〃{ ハぃハ!  マ::::::!`V:!エ7___V!V:::、::::::::::Vヽ::::::V ってやべぇ、もう予鈴だ!
                 ,:::>:/:7、::::{ ヾ、 Vrタ '   マ::i 'ヘ!j'rハ `ヾvV:\:::::::::V:::ヽ:::,
               /´  !ハ::! ヽハ . .`.: :≦:': ´ノ: :ヽヾ、 Vrタ   }:、7::Vヽ:::::::V::::!V 急ぐぞシャルル!
                      ハムヽ ヾ、ー==一 /'ヾ:、: : : ≧z-  ノ'´ソ:::ヽVィ:\::V::!
                   //!ム、j `     `   ` ー-----  /:::;:イj` }:::::ヘ:::V,  次遅れたら千冬姉に何されるかわかんねえ!
                   /´ .!::::八 し               /イ/r'_ノノ::::'  `ヾ、
                     j::/ !:.、  ,__      U  ゚ ,.イ_><::::,'      じゃあ箒、鈴、飯ありがとうな、美味かった!
       __             '´  _j__ヽ_  'ー-- 、ミ 、    /:::::::::::/ ヽ::!
    /  ',   `>         r≦::::__i:、  ==  `゙´ r- <!:::::::/V{   ヾ  『……などと食事中の団欒を楽しむうちに、』
   ,    _j__       >     }/´/////,} \     ,..ィ/sミ、: `<  {
  /   /::i:::>ー-:::..、  `v、ヘj///////,j--, ヽ -r≦  //////>x::::ヽ      『無情にも午後の予鈴が鳴る』
  ,   ,:::::::/',ヽ>--ミ:::>:..、}/V/!///////, ! !   ハ`>///////////7
 ,   ./:::::/  , !    ` <::::!///!///////! ノ |  / ! _////////////{ヘ-。s≦ア' ̄ ̄


        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,        う、うん……朝、次はペナルティって言ってたもんね。
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、   ごちそうさまでした。
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |    じゃあいこう、一夏!
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ           おう! やっぱ、男同士っていいな(ボソ) > 一夏
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |                                   (ピクッ) > ヒロインズ
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \    『整備の授業も実技授業には変わりなく、』
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/        『男子の一夏とシャルルはまた更衣室で着替えて行かねばならない』
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/         『二人は食後の片付けはそこそこに、全速力で屋上から駆け出していくのだった……』
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、
                                       『あとイッチー、だからそういう発言するからホモだなんだと(ry』

4126 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 22:43:52.32 ID:1RuFIYU8
               _
                 //⌒
               / ./
           /  /
            {        -―‐-
            \{ ´           `
             / .i          \   ヽ
            /   l   ヽ   \   \                お、男同士がいいとは……一体何事だ一夏のやつめ > 箒
             j{    .i、   ヽ  `、
.           ' |  j{ ∨  .{ \ ィ `、     !                                    まったくよ…… > 鈴
           ' :| | j{`ト∨ ‐匕,z=ミ― |、 ', |
.           ' | |ハfTik、\ {比i|| :|ヽ  ',|                               ふ、不健全ですわ…… > セシリア
          /イ人 ∧tリ   \ゞ゙' |  :!ノ \i |
         {:  ` tー,,,  '   "" |  }      いや、そりゃだって同性同士だからこその気安さってあるし……
            ヘ>  - ‐  ィ:| '       `、
           ハ / 丶ゝ_≧r ´  |/   _,,,_   `、 こんな環境じゃなおの事。
          j,/  /≠ミ'r┤    ノニ彡'^ヾk   \
          /  ,' i 入ゝ.,__ イノ´     j:i}    \ それよりみんな、私達も着替えて行かないと、
.           /   i //   [l¨¨ ´/   ./  j:i}       ヽ
                / '  〃    ,  ..:/   !i:{         ',  千冬先生のお仕置き喰らうぞー
.        /      { i.  ∥    i  .;'   {i:r' ′     }  ',
      /      /l l: : : ll     '....::;' '、__}i:i} ,′     ハ
       /    -/ }.}: : ∥   ..::::::::;'    /i:i{,′     ./ i  } 『本日、若干シャルルに一夏を独占されている感のある少女三人は、』
       /  '  ∥ ∥     '::::::    li:i:i,′     /  :|
      | ./   '   .∥ ∥    , :::::i     |i:i;′        | ′ 『走り去っていく一夏の背に向けて恨み言をこぼし……』
      |/  /  ./   ∥    ,' .::::|     |:i;′  /     |/
          {  //  ∥    ...:i:::::::|....   !;′ /          『彼女たちに向けて、スグリはきっと聞こえていないフォローを入れるのだった……』
       ハ 〈/  .∥     ::|::::::|:::::::::....|' イ

4127 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 22:48:13.48 ID:5dbpyEDf
もうスグリがヒロインで良いんじゃないかな?

4128 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 22:48:23.88 ID:1RuFIYU8
                  く>
         ┌────┐ く>
         └──┬─│
             ┌┘┌┘
             │┌┘
             │└┐
             └─┘


       ______________
     | | ̄ ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄|_|
     | |      ||           |l    | :|
     | |      ||           |l    |_,|
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |  『そんなシャルルの転入初日、夜』
     | |      ||:   .1025    ||    | |
     | |      ||           ||    | |  『かつて一夏とスグリが共同生活をしていた寮の一室、』
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    | |  『おなじみの1025室に……』
     | |      ||           ||    |_|
     | | l| ̄l ||           |l    | :|
     | | l|: ; l ||           |l    |_,|
     | | l|(,0 ||           ||    | |
     | |   ̄  ||  _,.. -‐''"|  ||    | |
     | |      ||   |_,.. -‐''" .:||    | |
     | |      ||           ||    | |
     | |      ||           ||    |_|
     | |      ||           |l    | :|
     | |      ||           |l    |_,| _,.. -‐''"
     | |      ||           ||_,.. -‐''"
     | |      ||     _,.. -‐''"
     | |     _||,.. -‐''"
     |_|,. -‐''"
 _,.. -‐''"

4129 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 22:53:28.06 ID:1RuFIYU8
                 /:::::::::::::´`:::::::::― \
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::.\
                 /:::::::::::::::::::l:::::::::l::::::::::::::::::.\:::::.\
                /:::::::::l::::::::::::/|::::::::::,::::l:::::::::::::::::::::::::::::.
           //:::::::::::::!::::::::,:'.|:::::::::,:::|::::::::::::::::::::::::::::::::.
           /|::::::::l:::::|::::::/ |::::::::::., Vl:::从::::::::::::::::::::::.
            从::::::ー―/、_,:::::::::::::l\レ:Ⅵ::::::::,::::::::',:::l よし、シャルル。
      r 、  /::::::::::::|/ / _ ,::l:::::::::|===一::.,::::::::l::|
      }、h ,/|::ハ:::::| / 赱モr` ,::、:::::| -- _ V::::.,::::::Ν 改めてよろしくな。
      / l:|:|  /イ V:: ヽヒツ  ` \| ´赱モハ V::::.,::::|
     ,/"i ,|:|  ,/ , .V:.           ゝツ/ ,::V:::ヾj
      ' / ,' |    |〉、ヽ:.      |        , /リ::/`
    / ’ i , /⌒i´ Ⅵヽ             ,フ /::,
    , / ,  | ,      Ⅴ::、  f=== _    -彡/V
     l    | l  l    Ⅵ 、 弋    ノ  /::::l::,  |
   |      V  、  |\| \   ̄ ̄  ,イ:/从
   |  }      /   |\|≧l  ー   r----}
   ,    /    /__:: : : : :、_     .ヒ≦: :
 -/          ,: : : : : : : : : : :. /| / ̄/: : : : :、
| '  ノ    イ: : : : : : : : : : : : l .|V  ': : : : : : :≧x
|∧     / Ⅴ: : : : : : : : : : : : :'  、  ー: : : : : : : : : : : |> _
'  V    /: : ': : : : : : : : : : : : : : :| 「 /: : : : : : : : : : : : : 、   >


                     .    ´  ̄  ̄ `  .
                   / r ─-         \
             /   \    丶、    ヽ ヽ
               . '  /    iト、\  \    i   .
           /    i    / ll \ \  \  l    .
           .'  .   |  /_ ,l|_  \ \.___ \ l     i
          .' /   ! ´/ Vl|     Y ´iト. `  ヽ    .i
            / ハ  .∧/ ≧Vト、   .l|ルノハ Y.T.    | うん、よろしく、一夏。
.          / /∧ //{〃「心k \  l|ィテ <j ノハ   i
         ノ イi l Y i Y人仆リ   \j |i仆ソ l}  リ  i 从  ……あ、このお茶美味しい。
          从 ll トv.! //~´      ~``//レ'   !/人
           |   l | i ト、///  '   ////.イ   リ/   紅茶とは、大分感じが違うんだね。
            人  l l.|. Y入   「  ̄ ノ   . イ    //
            \l !| |  iト .      . イ j   //                        お、シャルルも気に入ったか > 一夏
                 从| ∧ |〈入_> <ノ } j /  .//
             〈∧|/:::∨!::ゝ. ___ ノ ル'i  //、ーrヘ  『やはりと言うべきか、当然と言うべきか』
          _ . <∧j::::::::::::\:::_::_::_:}::〈 ∨ .〉レイ :::\| ∧
.        爪トv斗</ ::::::::::::::: \::_::_{::∧/ ∨ .):::::::/ > ∧  『一夏とシャルルの姿がそこにあった』
        l /∧.  /:::::::::::::::::::::::::::\::/ .∧/ ∨.)二 ./`ヽ∧
        | i l ∧ `> . _____:__:__::__/ / ∧/ ∧    \/ ∧  『すでに夕食も終え、一夏の入れた日本茶を飲んでいるところだ』
        | l l/ ∧  i`ー ──/〈.  /  / ∨ヘ    ヽ |
        | l l∨ ∧ l|     ///|     l  i ロト、   Yj   『ところで他に誰か室内には……』 【1D10:4】
        | l l V .∧ |      |ロ  |     |  | ロ ∧   }j!
        | l l  ∨.∧!    .|ロ _|     .リ   ト、_/.∧  ノ.|   1~6) 男子二人きり。誰もいません(原作通り)
.       /| l ト、 ∨/|      レ'´: : `ヽ  /    i: : : ト、く l|   7~9) 一夏の元同室兼、シャルルの姉妹、スグリがいます
      , ' | l l \ ∨l!    / \: : : : ∨、   リ: : :.|  |:ト、      10) いつものメンバー勢ぞろいです
.    / /l| l l   \ j  /`ヽ ヽ l: : : : i  ト --/: : :.リ  |:|
.  / / ノノ .ノノ      /   i  i |: : : : |  |///: : : /  //
. /⌒  // // r─ <     ノ ノ .ノ: : : :ノ  |//: : : /  //

4130 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 22:58:22.98 ID:1RuFIYU8
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

.           \、
               \ <
               ',  ヽ
           __',   }_
           ´      i .,'  ` 、
      /         .| /     \
    , '         |   ヽ 、   ヽ
.   /       ./     ,    ', ‘,     ,
  ,'        /     /| ハ    .i i    ,
  i       //    ./ .|.l|  ,ィ.!‐|     ', i  いいかみんな、シャルルは
  |      .//  , ィ'/"`|l !   |V!   |!
  |    //     ./   リ |   .,'ィ=ミ、   l |  今日転入してきたばっかで疲れてるだろうし、学園にも慣れてない。
.   !    .//|   /,ィ==ミ、.!  /|::c} |    lリ
.   {   // .| / ,|.|::::::c}   .! ./ Vリ l|  .ハ|   一夏も、折角部屋に異性が居なくなったばっかだしな。
.   ‘  // f | i/ !乂__;リ  |/ ,   、、! .{ ||
   ゙,/ ヽ|   | 、、、        人 | リ   誰も事前に約束取りつけてないようだし、
    i     |   ト..,       , ィ  /\V \
    |   || ∧∧ハ> .,_'‐┘/i }=ミ、\  \  今日のところはそっとしておいてやるんだぞ。
    l   ll/,ィV.∧ }      {´ヽ .`l.  ㍉. \ ハ
   /  ./  {、`∨ヘ'- .,_   ,゙イ//, .| ㍉  ヽ|
.  /  イ  ィニ≧=Vヘ  `彡「∧´  ',',   ㍉     『昼間のうちに、こんなやりとりが女子の間であったのかは不明ですが……』
  / / ,' ./ミf´、  ヽハ=イ  V .ヘ  '.,.∨   ㍉
 /   /! |ニ|   \  リ  !   ∨ ,ヘ  ヽヽ.   ㍉,   『現在、1025室には住人の一夏とシャルルしかいないようです』
.     /.,′.|ニ| 丶 ヽ.  ‘,   ∨ ヘ  } .|__,.. ニ㍉
    / ,′ |ニ|   \,}    ,   V>{` - ´`ー- =ミ ‘,
.  / i   liニ|    |     i     } }!`ー、/      } ,ン}
  /.  l   .|lニ|    |     |     } }i .{ノ{ ∥∥./ノ彡'}
     |   .||ニ|    |    .!     .} }/_ ィ {し'し′`´/
     | |  ||ニ|    |    |     .} }! `し__, >'
     | l  l.|ニ|    |     |     } }!   !‘,
     |./  .l |ニ|    |     |       } }!  ',ヽ
     l'   ! !ミ|    |    |     } }!.   , }
.        | lニ|    |    |     .} }!   |,人
.         | |ニl      !     !       } }! ./ /::ヽ /
       | |ニ|      |、  .|      .} iイ ./\:::∨ /
        | |ニ|     | ` ┴― ≦  } }/:::::|:::::\∨

     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :
     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :: ... .,..,.     ''"''"'" ;:. :

4132 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 23:10:44.46 ID:Qb1gEREj
オカンムーブがとどまることを知らない

4131 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 23:07:44.64 ID:1RuFIYU8
                         ___
                     . : : : : : : : : : : :ミ : . ___
                   . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:/: : 小、
               /: : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : ′: :.:|: : :,  『まあそれはさておき』
              /; /: : : : : : : : : : : / : / /.: : : :.:i: : : :.:|: : : :,
             ¨´ /: : : : :./: : : : :/ ∠ / : 斗: : |: : : :リ : |: : :,
               ./ : : : /: : 斗彡/__ 7 < / : : | : : /: : :|: : : :,
              /: : ://: /: :|,/ィf 笊示ヾ/: : : :乂:/:!: : :| : : :,ヽ
             ./: :/: //\: :|:  ゙ 乂:ソ /: :./ _7ヾ|:.: :.| 小 :,  折角だし、今度の日曜一緒に出掛けるか?
            /:/ |:./ 小 ヾ|       / / r7㍉|: :.|: :| ‘:|
            /  |: : :‘,ゞ         /   {弋ツ斗:.:.:リ: :l    簡単な緑茶じゃなくて、ちゃんとした抹茶の出るカフェとかも近くにあるし。
                |: /}:ゝ-、          /  /: /i/: :/
               / |: :, 、   弋 ‐- 、   ≠: /  ∨     ついでに、学園のまわりの町の案内もしてやるよ。
                _, 从: :, 丶    `_一’  /′l′
               r≦: : | 从ヾ   \    ┌:<
               ∨: : ├ /|     ヽ イ∧ : . ≧        『IS学園の先輩として、一夏はシャルルの世話を嬉々として焼いている』
               }: : :.:.|:/ :}   / ̄ ̄ 7: : : : :7
             _ノ: : : : {′,|   :{ :} / : : : : /          『これまで異性しか周囲にいなかった反動か、』
            _,. =≦: : : : : : :} } ___/__,/: : : : :_:斗、
     _,.  ≦   /: : : : : : : : | |//: : : : : : : : : : : : :_ヽ         『シャルルに対する心理的距離間はかなり近い様だ』
  ∧       /: : : : : : : : : : | / : : : : : : : : : : : 「 ̄   ≧ .,_
  / {    ./: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :,       ≧ .,_
 i   {   <: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :,       斗―ヽ
 {  !     ` <: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::,     / }   :}
 |  |        ` ,/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \   /  ,/   :{


                 ,,.  --‐‐…‐‐-   .
              /             \
                            \
              /      \       \        、
              /      /    \ \___ \    |
          /     i   /i       \   Τ ̄    |
                   | -‐i‐、      !`  :|      |  本当?
          /       / {  \   人 -‐‐ト、      |
        /イ     Ⅳ   - 、 \. / } \}    i   !  ありがとう一夏、嬉しいな。
      /  |/     ,ィ=ミ、   )′___  |    八 {
         /    {          ´⌒ ミ、j /    \ 、
.         / イ   :!ハ      ' _  , , ,  八!   / |人.\                    べ、別にシャルルの為だけってわけじゃねーよ。
           人   ト.人   「     }      / |  / j                  俺だって、抹茶が久しぶりに飲みたかっただけだし…… > 一夏
           \.|:.{ : : .     ノ   . イ/:/|  //
.           <⌒ ヽ \:.:./〕`   r、<: :ノ,: : :| /
       r  ‐‐==‐‐.六f  `r-く)\\ r  ⌒レ>        『中性的なシャルルが満面の笑みを浮かべて応えると、』
        |       /:.: {  / >、\ /)、 ̄ ̄  /ヽ
         |   \   i;へ:i/ ∠,.-\ ` ̄ \ , へ/  |      『思わず戸惑って照れてしまう一夏……』
.       |     ヽ/: : : :\ r‐‐-∠.)   /: : : :\ |
.        |    /、.: : : : : :.ヽ `=‐--っ /: : : : : : :.Λ !__ノ   『なんか言動がツンデレみたいになってしまっている』
       |  :/   :Ⅹ.: : : : : :.}て ̄ ̄ / : : : : : :/ }八<
       |/ /   :/ }: : : : : : }⌒ ̄ ̄/  : : : : :./   }  〉 \   『そんなだからホモなんじゃないかとか(ry』
        レ :/   :/  :|: : : : :.ノ:i     〈: : : : : : :./     | /   \
        //  :/   |.: : :/:.:/     }\: : : :/     :|./―-、   i
.      〈       ソ ∠:ノ      |:.:ノ\/     |{   \ /


4133 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 23:15:15.17 ID:1RuFIYU8
                 ,ィ:::::::::::::::::::::::::::::!::::::::マ:、::::::::!::::::::::::::ヽ:::::::::∧
              ,.ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::マ:.、:::::i:::::::::::::::::::V::::::::∧
            ,.ィ::::::/::::::::::::::::::::::/:::::/i::::::::::::::マ:.、::i:::::::::::::::::::::V:::::::::∧
           ̄ ̄ /:::::::::::::::!____j:::::/ ,::::!::::::::::::メヽi',::::::!::::::::::::::V::::::V∧ えーっと、あと、あれだ。
              ,':::::::':::::::::i:::::/!`メミx',_;!:::::::::::::{',メz≦f--:::::':,::V:、:V,∧
              ':::::::ハ::::::::!::/_j:/__ `マ!',:::::`"Tヽ!´',:::i マ:',::::::',::Vヽ::':.`ヽ これから共同生活していくうえでのルールとか決めとこうぜ。
             ':::/}:::::':,:::::V〃!',ぅメミ:、',{ ヽ::::::::i ィ云',::ミ、ヾ:、:.、::V:::iヾ:、
             ,':/ }:::::::!':,ハヾ  マタ `   ヽ:::::. ffj:} } }ム::ヽ:::::メ:V::!                               ルール? > シャルル
             i'  .}::::::i :!ヾ、 ` ̄    .:!  \:. ≧= "/::::;ィ !:::,' ヽ:i
           ,。.r≦"!:/!/i:、ムヽ     :ノ   `   / イ_ノイ::'  ヾ   ああ、例えば……ほら、ベッドはどっち使うかとか、
      ,。r≦>'"´   j' !ニi:::>,             ´ /_ィiヾ!/、
     ,ィ> '"       _,jニニi/ム'ム、    __     .イニハ `ヾヽ、    帰った後のシャワーはどっちが先に使うかとか。
    '::/  `Y   ,.。r≦:斗iニニニニム:',\  (__ ___)   ,.イニニニ、  ヾヽ、
   '::/   jr≦:>'"´   iニニニニニムヽ, ヽ、 -  ,.イノ /ニニニニ!:ヽ    ヾ:ヽ.、   (うーむ、シャルルのやつって、なんていうか)
   '::/    /:!イ       !ニニニニニヽヽ_ ヽ_ .イ>" /ニニニニニ!\\   `メ::メ:.、
  ,::,'   /:/!        !ニニニニニニ! :ハ /Y  ハニニニニi  ヽ::メ.、   `メi:! (すごい柔らかくて素直な笑顔浮かべるんだよな……)
.  ,::,   /:/ i       /ニニニニニニニ! ! V i  ハニニニニニi    `メ:::ヽ  /iリ
  ,::,   ./:/ i       /ニニニニニニニi/ /  ! ,イニニニニニ!      `メ:ヽ j!  (なまじ顔が中性的だから、男だってのにドキッとしちまう)


                  . - ‐━━━‐ - .
                  . ´            ` 。
                  /                   \ \
                 /.〈  \       \      ヽ  ,
             /   \. \\       ヽ
             ,′    \ ≧=- .ィ=-|-=ミハ     |  ‘, ベッドについては、元々一夏が使ってない方を僕は使うよ。
             ,′ .|  lト、 > ,_\{\{\   }    |  .ハ
          / |  .| ./l| \\ \ \ィzミ、ヽ!八   |  l{、{                              ああ、じゃあ部屋の奥の方だな > 一夏
         ./ イ  | | .八.ィ=zミ、\ \ うrハ.Y |  .ヽ .!  八 \
      | ヽ./ l| |八ト、{〃う沁  ヾ {. しソ リ.|   |ヾ  ト、{   うん、わかった。
      | .|    | /}   ヽ  ヾ゜'    \ ¨´ 从   .| ノ .| \
      | .|    |' |   .ハ    '      ./|    八 ト{     シャワーも基本的に一夏が先に使っていいよ。
      | .|__   l _|   l{∧    .r ― ァ /イ!  /  .八
       j/____ .Y .ハ ./ lト、込 .  ゝ  '   /|  /  /       僕って、あんまり汗をかかない体質なんだ。
     r≦___ }_! {  ∨ l{ \ .≧ 、   .イ  .| ./{ イ}
     「   _ |!、 .!   ∨ l!_ ≧=-f≧=≦三l}/}/ュノ__                             そ、そうか? じゃあ遠慮なく先に使うぞ > 一夏
     |    f_ノ  |.>-∨{   `}`´:::::::}::::::::::::::::::::::::::::/ ´  ̄ ̄ ̄ ` .
     :,  /     八,ィ≦ヾニニニ.イ::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::/ニニニニニミ、 |
     ∧    } / {{、     /:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::{          }} !
     / ∧   ./ { || }   ./:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::八        ./|| !

4134 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 23:24:22.48 ID:1RuFIYU8
                 _/´⌒::丶、-...、
              /´.::::::::::::::::::::::::::丶 :::丶、
               /.:::::::::.::::::::::::::i:::::.:.:..::::::\::::::ヽ
            /.::::::::::::i:: ::::::::::::::!:::.:.:.:.:.:.:.\\:::::∧
              /::::.:.:.:::.::j、.:.:.:::::、::::ト、::::::::::::::::ヾーヽュ∧
          /.::::: :.::::::/ !ヘ:::::::::>云─---:::.::∨:::`Tュ  でもシャルル、男同士なんだから、
            /.:i::::::::::厶!=-!ト、:::::::∨∧\ヾ 、:::::::トミ:::ト::ヘ
         /::::j|::::::「| |!_三、\:::::∨ャかト、ヽ::::j|:::|:ヘヾゝ、 本当に遠慮とかはしないでいいんだからな。
          //ィ:!、:::l:! rヘ示j   \::! じリ リ/::∨: i|::::i `¨
       /´ /:|:|ヘゝト、ヾゞ¨ j   ヾ ´  /ィ了∨|::::|    シャワーとかも、先に浴びたいときはいつでも言ってくれ。
           /,イ!∧::::ト    〈       ´ j ソ 〉|ヘ:!
           ´  |′ヘ::iヘ     __       '´/ヘ:!                         うん、ありがとう一夏 > シャルル
             ヘ! ヘ、  ∨  `j    .ィ7レ′`
                    \       / !::/       (うーん、デュノア姉弟(仮)は、ホント二人とも良い奴だな……)
                      > _  ,  ´  _j之ユ
                rイ´  i `´  r¨´_, ┤     (もっとあんま気を遣いすぎずに、わがまま言ってくれてもいいんだけど……)
                ∨|   」  _,. 斗‐´   ゝ、
                「 !/│ ∧ j     / >- 、_
              _,ィ^〉.|ヽ !/  `|!    //  ∠   丶、
            /  | ∨! Y   /  /   /  ̄`丶  `丶


             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . .\
            /. . . . . ./ . i. . . . . . . . . . . . . . .\
              /. . . . . . ./ . . |. . . . \ . . . . . \. . .ヽ
          /. . . . . . .,' . ./! . . . . . .丶 . . . . . > .ハ
          ,'. . . . . . ..,'_,x-‐弋‐. . \. i .-\_ .! .! . . .i
          i. . . . . . .´i∧/=≠\. .\ |=-\. .| .| . . . |  あ、それじゃあ一夏。
          |. . . . . . . .| ィ心斧` \ 代斧ュ乂. |. . . 八
         ノ!. . . . . . . !《 乂ソ       匕ツ / /. . . .| . ゝ                        お、なんだシャルル? > 一夏
        /|. . . . . . . .丶        ;.    /. /. . .!
          |. . /', . . . . \      '   ムイ . . . .   一夏はいつも、放課後に
         ムイ: : : :、. . . \`  、 _ _,   /: :i . . . . l
           |: : : : :ヽ  、丶      /: :,イ: :∧ .|  ISの特訓やってるって聞いたんだけどさ、
           >x : : : :\ \> 、  <: : : / | :/ ',.:
             /:「////丶 __|ー―‐t /'   !  それ、僕も参加してもいいかな?
               〈: :∨////|:::::::::::::::l//////
            -‐r'//////!::::::::::::::::::<//L_        専用機も持ってるから、手伝えることあるかもしれないし。
          <    ////////| ::::::::::::::::::///∧丶
     f´      ノ////////≧、: : : : : 〈////∧ ` - 、                       おお、むしろありがたい話だ。
.       |     ///////////,',ィ'¨ヽ: : : :|/////\    i                  こっちこそ、よろしく頼むよ、シャルル > 一夏
     |     `''<//////r'´   ヾ`j: !//////`>   |
     ∨       `"''<ヘ      Y: : 〉///,/   | i  うん、任せて、一夏。
      ∨     \ /    i       j: :///,'/    .! !
      ∨      y′   |    Tノ: ///,/     | |   (織斑君の専用IS、白式、だったっけ……)
         〉、     ノ     Y   ノ: : ///      | |
      〈     \    /   /: : ://'        .i |   (噂しか聞いてないけど、実物はどんな機体なんだろう……)

4135 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 23:33:37.95 ID:1RuFIYU8
         '::::::/:::::::/:::::::/:::::/':::::::::V:::::::::::V:::::::::::::::::::V::∧
       ,:::::::/:::::::/:::::::/|::::/ ,:::{:::::\::::ヽ:ヽ:::V:、:::::::V:::∧
         ':::::/:::::::/::斗==i{ァ=ミ,V{::::::::::ヽ::::斗==ミ、::::::::V:i∧
      /::::/:::::::::':::;イ __j{___   V,\:::::::::iV!ヽ_}:!_v:::::::}::}::|ヾ|
      /::::/::::::::::':/::! ,〃う沁ミ、 V, \:::|ァう示!マ,v:::::ル':::!  うし、じゃあ明日も学校あるし、
      // ,:::::::ハ/::::{人! ゞhタ   ヾ、| ヾ| Lrタ /' 〉::ハ|::!::|
     ´  ,::::::::|Vハ::::.、           !       /:ノ::::!:|N  そろそろ寝るか。
       ,:::::::人ヽムヾ:.、       |:      /イ//:::|リ
        ,::/}::::\ヽ':、       ´     ´/ィ:::::::/                         うん、そうだね。おやすみ、一夏 > シャルル
       '   }::::::::::ヽム     、_  __    人::/´|'
          V::::ハ:::::::ヽ     --     /:::::/       おう、おやすみ、シャルル。
          ∨  }:/ 个x、      /!::::/:/
             ´  .|  >.., _ ィ  |::/j/    『かくして、世間的には波乱を呼んだのかもしれない、』
                /! 、        |'
              ,  |         !\     『世界で二人目の男性IS操縦者、シャルル・デュノアの転入初日は……』
             /      \     ,   ヽ、
         >≦:::|           /   /:::::\
      > '"   |::::::!          /   /:::::::::/ ` <


…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━


                          【スグリ自室】
                              ___
                                ´  ̄ ̄ ` 、`
                                       \ ヽ
                                -―‐-ヽ :}
                              ///    V 、
                                ,  ,  / //| !i  |i ヽヽ
                           /  /  ' // メ | :! ノ| ∧`、
                           , /^i   |:f'了k レ| 从 !: ', `、
                            / /l |   |  ヒタ   レィrァ |:| l | ! にしても、シャルル・デュノア、か……
                         / 〃/`|  !     、ゞ'l 从| }ノ'
                          ,  ///_|_|   |、   ‐  .ィ |ノ.ノ'  彼自身はただ同性の仲間がほしくて、学園に来たのかもしれないけど……
       \                 /./__/_,} !   ! ≧==≦:|  || |
        丶 ` ‐-    ___彡 /∠㌢¨`ー|   || }__,// 〉  |从   本社の連中、私に連絡も入れずに、何を考えてる……?
          ニ=--‐        /∠㌢     人  ! /  | トf | |
                        ∠㌢   ,     ヽ/  :| | {ヽ ./   (まあ、私だってゼロのデータを送ってるだけで、)
     //              ∠㌢    /ノ   /   |{ ‘,}/
       /  // /   ∠㌢     /     /   | } }     (ろくに連絡なんてしちゃいないけどさ……)
    ///  // /   ∠㌢     / |     / r‐- , | ' '
.   /// ./ / /  .ィ升㌢    ./  }     ヽ `二 才/./
   i// , / ./ /xi〔二㌢    .///「    .,   .|i|  , ,:|    『少なくとも表面上、平穏なまま、幕を閉じるのだった……』
     / / /xi〔ニニ㌢    , ,  >'     ′ |i|    ,'::!
    |/ / ri〔ニニニ㌢     / /./        ,   |i|  , :{: {
    |  { {>―‐┘ .    /|//          ′  |i|  ′:!:::V
     | | >―――- ミ ヽ /| | ,〉‐-    .,_  {    |i|  |  !:::::V

4136 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 23:33:59.92 ID:1RuFIYU8
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


   ▼ 本日ここまで



4137 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 23:35:19.13 ID:BLWVinCv
白式はなんていうか割りと産廃に近いからなぁ
そりゃ技術的にはすごいのかもしれないけど

4138 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 23:37:16.64 ID:1RuFIYU8
                ___
               /       ` ,へ
              / /ヽ          |
.             / /       :i  ヽ  ヽ
              |   |  |  | | i  ,
          |  | 斗 -‐:|  |ハ ‐-| |  ′ はい、というわけで……
            /|  |  i| ハN  / |/Ⅵ ,  |
          // ./i|  i|x===∨ x== }/ |∧|  本日の原作時々あんこなISはここまでです。
       /// ハ  |""      ""}i |
.        /// /∧ {ト 乂 フ  ≦ | |    二日連続で日付変更前に終わりましたね……
      /  . -=ニヽ ∧|=-〈丶/=- /: |
    八{  fニ〈     \}} ∨{ | 〉〉レ:    うーん、スレ主の読み込みが、1巻に比べて、2巻は浅いのが原因か……
   / \  Ⅵi{   | 《レr=ミ Ⅵ |,//  八
  /   /   ,∧ニi    ∨》'⌒ /》=|〉〉 丶  \  それとも原作乖離やヒロインズ増加による描写の難易度増加にスレ主の腕が付いていかないのか……
  \ {  《  Ⅵi   Ⅵ㍉∧{  {{ \ \  \
    〉 r=У\}ニi    ∨'’| }{__∧ {.\ \ ,ハ 恐らくは両者だ!
.   / / \  :}ニi     ‘,:| ¨¨´ ‘,\_}  〉 }
  / /:.:.」:「\ :}ニi     }!    }}  /  / 八

4139 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 23:40:53.94 ID:6V9zyCb9
乙でした

4140 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 23:41:06.11 ID:M/hTHQpc
乙でした

4141 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 23:42:29.91 ID:1RuFIYU8
           -‐…・・・‐-   、
.          ´/ ̄`      / ∧
       /  /            ∧
           ′ /             ,  :.
      i      i   /   i __|  ′ :
      |   |  |  -‐ /|   ハ /|` |    次回は軍人娘ラウラが登場したり、
      |   |  | i 斗‐=|  / 圷ミ   :|
..     八 :|  〃7 J |/  トJ:ムイ  |  一夏が初めて銃を扱ってみたり……シャルルの正体バレは、
    /ノ  ∧  :| 乂ソ     ゞ' |Ⅵ
.  //  ./ .∧ | ""   , ′ イ::::.| /:.  多分次回じゃまだ筆の進みが足りないですかね?
.  ′  / / ,∧:|¨¨{{. ‘-=≦〉≫x:|./ \
. /     __ ‐= ∧ {{ゞ='Ⅵ´  -=/、 }  〉 投下予定は、明日は一度お休みして、明後日の夜やりたいと思ってます。
   /   -=ニ7´   ≪、.:::..∧ |/   〉ニ〉/
. 〉 .′ .∨ニ    { 《 」:r' 《!   ,.ニ/ { }.  代わりに明日は、現時点でのキャラクターたちの関係というか、
/ {    ∨ニ__/  マ´}}、:r=ミ{「|  \ 」  \
  \    Ⅵニ=‐  Ⅵ }:{ ヾ:}}  -=ニ{  ∧ 丶 原作との乖離具合とかを文章に直してみるのもいいかも?
    }  /_「ニ     ∨=‐==}} | /ニ ′′ \ 〉
./ /  `7=ニi     ,  /=彡 ニi|\L   / 取り敢えず、基本は2巻の読み込みに使う予定ー
  〈     ′ ニi    ‘  {: :|    ニ|   /
    )   {  ニi    ‘, V.   ニ|  {   \

4142 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/27(日) 23:49:09.42 ID:vySKKCd4
乙です

4143 : ◆RD3CAnAM9Y : 2016/11/27(日) 23:53:20.79 ID:1RuFIYU8
                   _
            /`¨  ̄ ¨´ ',、
              //, ,' i , i ., l ',
          / { ,抖、Ⅵ.,弌`! ! ,l
.            ,  i;'弋ノ  弋ノ` ! i      >>4137 白式はねぇ……
        /i 从"    " '! .,'ヾ;、__,二_
.        {〃! i /,> ,_^_ ィ,' ,' ヽ ミ、  ,} 基本スペックは多分悪くないし、
        }ゞ リ//i!⌒¨¶¨λ}/⌒》  )} i{_,
         〈 〃〃 .》 ト 禾,H ,,;i!/} i(( 《_  第一形態でワンオフ・アビリティ使えるのとかは普通にすごいんだけど……
.        ,{ ゞ 巛 i! .li棗/゙ .,il/´ ; `ゞ } )
.       〃 X}.}{∧i!  !,./ .,ili;、`ヽlー-、ヽ'  よりによって武装が剣一本、アビリティが使い勝手悪い《零落白夜》というのが……
       ゞ{ ソ(〃,,i1  i'  ,;ilil;、)ヽ }ヽノノ }
      /M    ヒ三7iニミ!ililiヾ! ソ,=彡¨',   性能は上がってるだろうけど、ぶっちゃけ第一世代機の暮桜(チッフの専用機)の焼き直しだし……
        {`r ∫ _二>ゝ'ム=ミニ:」、Z  、 -、!
       ̄フ ̄':::::::::::::;/!::::::::i:::::`i-、_ ии {_  チッフが乗るならともかく、原作イッチーみたいな初心者じゃあ……ねえ?
  〃⌒ヽ,,/´ レi::>i::::!,':::::,、/!__:、' , `¨--"
  ヾミ::,ミ、ミヽ,: : : : : : : ;'i´レ: :,'三ニ, : ,       ちなみに日本の企業は、白式のような「第一形態でワンオフ・アビリティを使える機体」の開発を
   ヾミゞ〃!>_: : : : /.i: : : :i三三;、: ',
    ゞ-=-′  ¨ー' ′-‐.〕ニニ〔  ̄       元々計画していたようなのです。流石日本だ、頭狂ってやがる(褒め言葉)
                 廷_シ

4145 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/28(月) 01:13:23.58 ID:2H9Av+ij
手に持たない射撃武器くらいはあってしかるべきだよなあ

4146 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/28(月) 01:29:15.39 ID:p1JFz2w1
乙です
白式は拡張領域も雪片一本が限界ってのも痛いよね
ぶっちゃけそのせいで将来性もね……
唯一の希望だった第二形態はぶっちゃけ余計に使い勝手悪くなってるし

4147 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/28(月) 06:37:35.35 ID:zWO7N4Sa
乙です
倉持研は打鉄弐式を打ち切ったりと、余り信用出来る要素がないよね

4148 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/28(月) 13:02:45.48 ID:sJWkrY7n
まぁだから束さんは箒専用機にEN全回復付けたんだろうけど。
それ言ったらワンサマーがIS使えるのも束の仕業疑惑あるけど。

4149 : 隔壁内の名無しさん : 2016/11/28(月) 19:06:26.41 ID:KKB8J+qa
そのへんなんかタッバがロックを解除しただのなんだと言われてなかったっけ?
とはいえどっかしらで見ただけでうろ覚えだが

コメント
6206: by 名無しさん on 2016/12/01 at 19:40:30

「世界で二人目の男性IS操縦者」って触れ込みになったらとんでもねぇ大騒ぎになって男のフリとか絶対バレるだろうし、
そもそもあの千冬ねぇが見抜けない訳がないんだよね。
これも原作者の「ちみつなせってい(だいばくしょう)」って奴のせいなんだ。

6184: by 名無しさん on 2016/11/30 at 20:35:35

世界3位の軍事会社の癖にやる事なす事がアホすぎんだよな。何で男装して近ずくのか、コレガワカラナイ。普通にハニトラでいいじゃんと

6183: by 名無しさん on 2016/11/30 at 16:17:37

これから毎日本社を焼こうぜ!

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング