【R-18】アークスやる夫はファンタジー世界で冒険するようです 15

836◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:02:32 ID:to8.7DzQ0

                    ,ィ升圭ハ
                ,ィ升圭圭圭ト、
              .ィ升圭圭圭/r~' ヘ
              |i圭圭圭圭/ヲ  -‐ヘ   そういえば、大金貨1枚10億円とか、そんなのあって平気なの
              {圭/ヲ⌒)ノヲ   ー‐.ノ
              ∨ヲ i ノj´     `’ヘ   盗みやすい大金とか、大変じゃない?
               /´  :|       r‐'
         >   ´ ̄ \   し{     rュ'
     /         \   \   _j
    /            \  /  ̄
.  /            ´ ̄ Ⅴ
/             /     .∧
          /       ' ∧
        ⌒\       ' ∧



    /:;ヘ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\
  /メxx八x;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:〉
  \ト  ‐- \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|      そうだね、大体の人は小銀貨か中銀貨で持ってるよ
   〕> r。=、 ∨ ̄);:;:;:;|
   く  `´ ィ /;:;:;:;:;:|       金貨以上は小切手みたいな扱いなんだよねー
   ' `ヽ   /~|;:;:;/八
   ハ    イ  |;:;:|;:;:;:ヘ      国家間取引とかでは使われるんだけどね
  〈;:/神イ  /   |;:;|;:;:;:;:;:\
    〉;:リ ,| /  /〈;〈ー―---
  // ト -‐/   〉:;



        / ̄ ̄\
     ⊥     ┴ 、
   /  _     \
  / ̄ ̄   |      \    それで、誰がその硬貨の価値を保障するのかな・・・?
  / 。、    \        i
  |'  , ≧ー|||   |_厂⌒)  i
 弋 ヽ 七. !!!    β|  i
  ノ          レ/  /
  ヽ           |\/
   ` ̄ ヲ    /|  |  |
     に     /八_,ノ  |
     λ_  イ/.      |



                           -─-
                          '´     ヽ
                         l  /ニヽ   {ヲ    私だ
                          l   ゞ ' ぃ'⌒ア
                          ".:.:...   ≧x'     方法はまぁ・・・いろいろあるがインフレしないようにしている
                        /  .:.:.:.:.:.:.:.:.'',、
                          /    .:.:.:.:.:.:.:.:ヽ    分かりやすいところで、金貨と魔石の交換などやっているな
                            /      .:.:.:.:.:.:.:.:..
                     /⌒Yミ゙'ぅ、    .:.:.:.:.:.:.:.:゙,、  あとは、祝福の授与だな、銀貨1枚の価値を図るには
                   /   .:.:.ヽ         ゙,
                  /       .:.:..            よい目安だと思うのだが
                /       .:.:.:.',          ,
               /         .:.:.:.゛          ,
      /ヽ      ´           .:.:.:.ノ        /
    / ̄ヽ \ _,'´.:..           .:.:/::....       ..::'
  / ̄ ̄` ‐-/      _           .:'::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:../
  |____ __ _ >-- ‐─''"         /:::::::::::::::::::::::::::/
  (       `ー───''"     _, -‐'::::::::::::::::::::::::./
   >──‐‐'"  `ー───''''""´::::::::::::::::::入::::::::::イ
   \___, -‐─''"´ `ー──t::::::::::::::/  ヽ:::::,'
                     ヽ::::.:.:,'     ',::;
                          `l:「       |:|___,::、::、::、
                          _ノ:|____,、  ''──ゝハ/~
                     `ー─、ヘゞ



はーじめーるよー

838◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:03:17 ID:to8.7DzQ0


               ____
             /     u.\
           /ー‐-:::::::::::-‐' \    えっと、レン?
          /   t  j:::::::ィ  ッ   \
            |. u   `¨、__,、__,¨´    |   なんでそんなポーズを・・・?
           \      `こ´     /
          /         u .\



                                  , ‐=ニヽ
                  /     {       !_i  ) )
                  /       !      .._ノノ
           - ― - <         >.    ..// ̄
     _.x≦´: :-<: : :_:`ヽ`ヽ       \    ◎
   <ニ./' : : : : : : : : ヽ: : `ヽ ∨ヽ       ヽ
    /: :, : : : : : :`ヽ: : :‘.`ヽ:_:/: /ゝ,      >'   何かおかしいかしら?
    .': : :{: : : `ヽ : : ‘. : : ∨´: : / /∧三>=≦
    !/、:ヽ: ヽ: :‘.:_:_:‘. : :‘./´∨/{:‘.´
   / : : {、.;∨:!: ,イ,.笊ア.: :.: :_;.|:_:_:_:!;.:..- ゙―― ===== ‐  .,_    ____
  .': : {: ヽ ∨/j/ ヽ::::..レ´      ,  ¨´         `゙ヽ、  ̄ ,   ´ ̄ ̄ ̄`   、.
  {: : :ヽ:.,.イ´      :/    / /                 ヽ´             ` 、
  ‘.ヽ\:≧.、笊ヽ 、 {     ,/                   ',               \
    `\: :|i : > '_  ',  ,                      :.                 ヽ
     i : : !!: : :i: : :| riム /                          |                     ',
     |: : :||: : :{: : :{:. i!:.;〉                         ノ                   ',
     |: : :||: : :|: : :|:..八'                         .::*:::.                    :.
     |: : :||: : :|: : : : : :i!                        ゛"
     |: : :||: : :|: : : : |:.i!                         /  _ ヽ                    i.
     |: ; :||: : :|: : : :. :.:!                    ,イ  /小   ',                  ,. {
     |:.|.::||: : :|: : : :. :.:!                       /   イ/リi:}   :                 /.ヽ
     |:.|:.:||: : :|: : : : |.:.'   , ― 、             .'    レリ::リ   i!              ,ィ ⌒>、
      ‘.:!.:||: : :|: : :|: {./〉'二二ニニヽ             ゝ、   i!'::/  ノ             /二二二ニヽ
      ヽ{|: : :|: : :|: |.ニ/二二二二∧        _,. '´   `¨ '´~'' ¨ ^ 、              _,. {二二二二ニ
        |: : :|: : :|:..イ二二ニニニニリー ┬ ==≦              人≧=-  ...   -=≦ニ从二二二二ニ
        |: : :.イ二二二二ニニニノ.ニニノ                      ` <二二二二ニニニヽ二二二ニ
        |/二二二`ヽ二二ニ/´二二イ                       ` ==≡==ニ._\二二ニ
      ./二二ニニニニ',- 、,/´ ̄ ̄                                        ` ヽ二ニ
       ./二\二ニニニノニニ',                                         ∨ニ
      i二二ニヽ-、二ニニニニ!                                         ∨
      人ニニニリ二ヽ⌒ヽ⌒⌒ヽ                                           ヽ
       \二/二二}二ニ}二}ニニ}

839◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:03:41 ID:to8.7DzQ0

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\    いや、いきなりそんなポーズされても、こっちとしては戸惑うばかりだお?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  せめて、どうしてそうなったか教えて欲しいお
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /



                   , -- 、, -ー- 、
.              / , -- 、   , --、`ヽ
        , -ー./ , イ , - 、  __   ヽ、 '、ー-- 、    えっと、ヘスティアー様から、こうすればいいって
      /   / /    ,  ,、∨,、     ', ', ̄ ヽ、>、
     i'、   , イ,' ,' / / .i! i i ヽ' .i  ! ! i ', ', iヽ、   ソ/  別に、やる夫のこと嫌いじゃないし
.       !   ̄  !.,' /! i  i! .i! !   i  ! ! .! i! i.iヽ、 `-' ./
     ..',   . :.i.' !i i! i ! i !i    ! .,' ii .i! i  !.!_ゝ /   むしろ、その・・・
.        ヽ, -‐.!.! !i !レリ ! i リi   i! !-リ!i リi. ! !-<::,'
        . /  /,! !.〒テ弍 `   ´弍〒弐、.! i-、    i    そういう仲になってもいいって思ってたし
.        ヽ、/ ! ̄` 辷ソノ    `込ソ  i ̄i` ヽ  ノ
.         /i`ーi  i',////  '    //// ,i  i, イ',ヽ
       / .i  .i!  i '、    _     /i  i ! .', ヽ
     .../  !  !i  i  丶  V  )  ., イ !  ! i  i  ヽ
.       /  !  ! ! i.    >.    イ    !__ ! i  i   ヽ
   'ヘ/   !  /  ` ‐<...__   -―     `ヽi ヽ-‐''ヽ `
        |l , '                     ヽ--、
     .   ,|'   .ノ'                  y    V  i

841◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:04:27 ID:to8.7DzQ0

            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ    いやいやいやいや、まてまてまてまて
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /    やる夫だお?
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}     普通に考えたらお眼鏡にかなうとは思えんお?
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |



                       > '' ´ ̄ `> 、   ______
                     , イ   , -‐- 、    ヾ´ ´ ̄ ̄ ̄`、`'、
               /         ヽ    ヽ`' 、    ノ ./ 何でそんなに自己評価が低いのかしら・・・
                  ,イ  ̄`   、 、  、.  ',    '、  `ー"  /
                  / , , ,、 /', , ',  ',',  ',.  ',ー----',     /   さっきヘスティアー様が命助けてもらった恩人だって
                 i ,' ! i   ',', ',  ',', 、 i  !ー‐''''",,!    /ヽ、
                 !i i! ii i    !i .ハ !リi', !!  .!-‐'''"/ .!      )   言ったばっかりじゃ無い
                 ii !i i ',',   i !i ! レ'イi!.リ!  !ー'"ノ .i       /
                 i! ヽi!-リ、  リ リ´    !  i´ ̄`ヽ、!、    丿    ルイズさんやアスナさんだってそうだし
                    !ヽ  `   __ ,彳i  i__ノ /.i、`ー‐く_
                    i i、_ ,    '''''''''' .!  !--イ   !ヽ    \    でも、そうね、覚えてるかしら
                    i !',''' ,      u !  !     i  ヽ     ヽ、
                    i ! ヽ、 _ -ァ   .,i   !     i  ヽ     ヽ
                 ! !  ! ヽ、  , イ i   !,-ー 、 i   ヽ     ヽ
                    !!  i   l ̄ !  !   !イ"  ヽ     ',     ヽ
                .!  /_,ノ  / ,イ!   !     l 、.    ',   , イ"
                     !  /: ::.. :ヽ / ,' !  /     l   ヽ   ゝ"
               _.. .! /: ::.. : : : :.!,'  ,'.. /      .ノ   ヽ.イ
            , -'´/:..::.! ,': .::::::: : ::: /:..: ,' /      ./
            「:::::::::/: .:::::.!,': .::::::: : ::::/:.. : ', /     .,イ
          l: :/: ..::::::::::: :::::::::: : ::/: :/: :l/       /,'
          l: : : ::...::::::::::::::: ::::::: : ::::::./: : : l     /,'
         l: :. : ::::::::::::::::::::.:::::: : :::::: :..:::: /:l    / ,'
        ,.イ.:::::.. :::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::/: :l    / /
        /::::!::::::::::..::::::::::::::::::::::::.:::::::::::::/: : : l  / ,'
      /:::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::l: : ..::ノ  /  i
      /:; - 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l :/  /  l カゼヒクカラ フクキルワネ
     ヽ: : : : : l \::::::::::::::::::::;  - 、::l` ‐ '´   ',
         ` ‐-l: : : ` ‐-‐ '´l: : : : : : : : )       ヽ
         l::/: : : : : : : : : : lr イ-‐ ' ´         \
        ヽ、__ノ´`  ー---r'                ヽ

842◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:04:42 ID:to8.7DzQ0










                 ―――――  銀貨三枚














.

843◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:05:45 ID:to8.7DzQ0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \     ・・・お
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



            , -─── r ´ ̄ ̄`丶、
             l \,  /   ,  ´   \
           〉   ,イゝ、 / /      \
            \ / \/  ナメ、  /}ィ1  l   そ、初めて私がやる夫に話しかけたときに言った
           , - 7 { ̄7 _ / / // 7 _// /|
        /   /  7´ / セテ !ハ′イ/Xlノ   私の一晩の値段
       / ´ ∧   ,′⊂⊃    セテ イ
       \__,/    {  ト、 ー 、_'⊂⊃Τ
    「 ̄ ̄ ̄  \__ ノ|  ! 7- r < l   |
   |  , - /     l iN l ノ /  |   !
  ノ ´  ,/       Ⅳリ |/  / l !  リ
,. イ            ノ  / {{_!}} 7 ! l !  l|
  !             /   / Lト、}、 | ' |/ノ
  \    _,   ´    /::::|r 、|r '、 /l |
___,> 、         /<ノー'| ー'/ ;リ
   、 \  ̄`丶、   ,′Y  //
   \    ` ゚〈 \/   |/
     `  o  {
         |、∧
      } l 1 ∧

844◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:07:18 ID:to8.7DzQ0

             l          ヽ ヽ l     ____________
             l    _,,..---‐‐‐‐‐ヽ.,,> i  _r‐'' ̄       ̄`ヽ
             _,,l.-‐'´          `7ヾ<''''''‐- ,,_       ヽ
         ,r‐''´         `ヽ、  / / ./.`.、          ,!    そのときの私は、限界だった
        ,r'._,r             `.、   / ./ ! .iヽ         ,r'
       レ'´         ´ `.、    `、/ ./  ! ! ヽ      _,ri’      孤児院の先輩のように冒険者を始めたけど
       /  ,'         ,  .ヽ    `、/     ! ! l     /ヽ:`、
        /  i  ト'i,    ',   i,   ヽ   ヽ  / ./  !   _,r' ヾ'、ヽ     祝福を受けれず、スライムに負けて絶望
      i ,'  ! .l i  i   i   !   ',ヽ   .`、 / ./   i l,       `、`'ー-..,__
     ,! ,'  l ,i  !  !  i   i   i ヽ   `、./   / ! !        `、   /  1週間、ご飯がまともに食べられない生活
      ! ;   l .li  l  l.  i    !   i `、    ヽ  / ,! !      ,入____,,/
     l i ,  l'i, !  l  l  i   !   !   ヽ    ヽ   ,! ,'     /`、ト、     まぁ、これは孤児院でも同じだったんだけど
     Vi, ,  !ヽ!  !  !  l    l'l   l   ヽ    ヽ  / ;r-、   /    `、
      ! , ヽ,,,_  l,/   l  / l  ,!!, i‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐-;’ ',`ー'´        `ヽ、
      l,  '.,ヽヾ:i    ,r'iー'-'',,l__,/ l i---     / ' ,' , ' ., ''. ,,      `
      ,!.,  '., ! '´     :,!_::::::;! /` ! i__,,ノ  _,r‐'''’`、 '., ',   ' ,  '' ,,
      !.i,',   '! ,     , , ̄`    !.; iー‐i''´      `.、 ' ,' ,  ' ,   '' ,,
        ! !l ;   ヽ、            !.;l  i,   ヽ   ヾ`.、 ' ,' ,   ' ,    ''
      ,! ! ! ;    `ヽ、 `       / l;.;l  !`    ヽ   `、.`ヽ、' ' , , ' ,
     ,! ! l, ,     `丶、 ____../   ヾヽ !_ ヽ    ヽ   `、  `  ' ' , ' ,
     //  ヽ ,     `、 _,r''l     ヽヽ7`ヽ`、    ヽ   `、      '  , '







             > '' ´ ̄ `> 、   ______
           , イ   , -‐- 、    ヾ´ ´ ̄ ̄ ̄`、`'、
           /         ヽ    ヽ`' 、    ノ ./
        ,イ  ̄`   、 、  、.  ',    '、  `ー"  /
        / , , ,、 /', , ',  ',',  ',.  ',ー----',     /     あ、勘違いしないでね
       i ,' ! i   ',', ',  ',', 、 i  !ー‐''''",,!    /ヽ、
       !i i! ii i    !i .ハ !リi', !!  .!-‐'''"/ .!      )    ご飯はお腹がすいたって泣きじゃくる子に分けてたんで
       ii !i i ',',   i !i ! レ'イi!.リ!  !ー'"ノ .i       /
       i! ヽi!-リ、  リ リ´    !  i´ ̄`ヽ、!、    丿    孤児院がまともにくれなかったわけじゃ無いから
          !ヽ  `   __ ,彳i  i__ノ /.i、`ー‐く_
          i i、_ ,    '''''''''' .!  !--イ   !ヽ    \
          i !',''' ,      u !  !     i  ヽ     ヽ、
          i ! ヽ、 ___  .,i   !     i  ヽ     ヽ
             ! !  ! ヽ、  , イ i   !,-ー 、 i   ヽ     ヽ
           !!  i  , ' ̄ !  !   !イ"  ヽi    ',     ヽ
          !  ハ /   ./ ,イ!   !     ソ、.    ',   , イ"
          !  /.イ',   / イ !  ,'   , イ  ヽ   ゝ"
          ! /   ',  .!イ  ,'   ,' , イ      ヽ.イ
           ! ,'     >イ、  ,'   ,'イ         ',

847◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:09:14 ID:to8.7DzQ0

        _ -‐¬ー‐-__
        「.:.:.:ー_:/  ̄  ̄`ヽ;`ヽ__
       }.:.:/ `     / ̄ヾヽ、.:.:.:.`ヽ、
       レ´    、 ヘ、     i 〉.:.:.:.:.:.:.:.:.\   それで、冒険者が駄目なら、選べる仕事は娼婦だけだったわ
       / /  / /ヾ i | ! |  !ハ.:.:.:.:.:`.:.:.:.:〉
     / | | i /レ!    _レレレ_」   |彡|.:.:.:.:.:.:.:..:/   なにせ身一つで出来るんだもの
     r卅ー|ivr=k   ィf=ャ |   !_|_.:.:.:.:.:..:{
     \ 川i㌧リ   ヾ=ィ i  / /.:.:.:.:.:.:..|    他の娼婦になった先輩からいろいろ聞いてたし
      /ヽ_」""" ’  "" /  rィ´ !ヽ.:_.:_:.ノ
       /:.| i \ ー    /  /  |.;.;ヽ、      お風呂に入ってなかったから、川で身体を洗って
     /.:.::| l | l`>ーi 7  /i   |.;.;.;.;;ヽ       .
    /.:.:./! i | i/  ミミミ/  / !  |.;.;.;.;.;.;.ヽ     身奇麗にしてお金を持ってそうな相手に話しかけたつもり
   ` ~/|  | i/ミ  ミミ/  / ミi  i.;.;.;.;.',::::::\
     / i  l| !  ミミミ}ミ   /゙゙´ ハ  V~1:::::::::/    やる夫ふくよかだったもの、お金持ってるって思った
    i  |  i |  《 / 》i /    ハ  ! i:::::/
    |  ! !i   /レ' レ′     |  |! レ'
    | i レ川   i! i!i     ',  |  |i
    iノ!  /     i! i! l        |  i ヽ、
    んi| レ'   /rvi!vi! l、       i ノ  〉
     i~v  / ミミミミ}ミミミヽ     i レ′ /
     川 iヽ~v゙゙゙゙゙゙´゙゙゙゙´ \   _ _r ┘
         |  ⌒`Y   ん~´7´|
            i   ノ       / リ!
         _L.. イヽ、      / 〈
         〉  /   `ー ― /  ', `ヽ
           ハ {       /   i  \
         /  T¨`i 、    ノ    !    `ヽ
      /   fj___jゝー`‐--'



                  , -ー―--ー―- 、
               , イ      :.     `ヽ
            ___,' , ,イ     .:´  ̄ `ヽ  ',       でも、話しかけた後で、いろいろ考えちゃったのよね
         , イイ:.:, ! ,' ,'   /  ,ヘ ,、 i  、 、ヽ .',-- 、
         ! く.:,:イ  i ,' ,'    ! / ∨ ! i! i ! i! i !、:.:.ヾ、   本当にこれでいいのかとか、直前で尻込みしちゃって
         ',:.:.  .:.:.:! ! i、    ! .!   ! ii  !.! !i ! ! ヽ、:.:.:ヾ、
          '、.:. .:.:.:.! i i .>.、リ、 !   !/ ! /リ! ! リ !.!   `‐ -,! やる夫か私を引き止めたときは正直逃げたかった
          ヽ:.:.:.:.:.!___/. ん示‐ '  ヾ,-示斧リ   !   /:.:./
           ヽ ,イ ! i!ヽ弋汐      弋汐.》--.', !  /.:./   まぁ、後はやる夫の知ってのとおりに祝福を受けて
            〉'iヽ!  !, /i/i/ __'__ /i/i/i ./!  ',>__//
              / ! !  ! '、   ,:   ',    /ー- 、 ',`ヽ、    ヘスティアー様に、自分の運命を聞いたのはその時
           /  i .i  i  ヽ、 ゝ __ ノ  , イ',、   >--、ヽ
            /  ! i!  !,-ー !丶. _ , イ 、 `‐'-、,イ   __! .ヽ  やる夫に感謝したわ
         /   i! !   !  ヾ、    ,, !  ゙`iー '、 , イ  `ヽ ',
          /   i, イ  !、   ヾ、 , イ     ノ  ./:.:..    :. i .',
          /   / !  i  `-, ==.〉、=、、,, イ   '、       ! i!
         /    /  !  i   // ,彳i!ヾ、ヾ,、     ,入  .:.    ', i!
       ヽ、  /   !  i  ヾイ //ii !`ー'      /  !  :.:.   .:! !

848◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:10:56 ID:to8.7DzQ0

           r────-- 、       , -──   ̄ ̄ ̄フヽ
            ∧           \  /          /   |
.          /  `ー─ - _  -─冫´ ̄ ̄ ` .、__/    |  祝福を受けたとき、ちょっとボーっとしてたわよね?
          {     r<.    /`ヽ - .、_   \      |
          |    /   `   '       \  ∧     /  そこで気がついたことがあったの
          |   /      r、 i!      ',   ヽ/  〉    〉
.           〉 /   ./   iミゝ|       }    } / }    |   やる夫、あなた、私の祝福代、一緒に払ったわよね?
         / ,'   ,     |´  | 、_  l!    |/  〉    ヽ
          ヽl     ! l  | .レ   |      ハ   l |  / |__/   その前に、私に案内代銀貨1枚追加で払っておきながら
            | |   | | イ |   ヽ、,斗孑刋  l! ,'/  |\
            | l!.  ヽル,斗≦ミ、    V 必i} ,ル‐ァ   |  \           _
           |从      {! V:心    マ;rソ|イ |ィ i!   |   〉     r 、/ |┐
.         // ゝ、.   ハ ヾソ       |   l!|  !  |    \   (\〉 l | .|
          / /  ./::::|   小     _ -ァ   |  |:::. :.   |      >  _〉 } / / /
       ∠__/  〃:::::|   |:!ゝ.   `    |  |::::: :.   |、__/ ,ィ´      /
        /   /:::::::::|   |:|::::::;ィ≧ ‐r  ´:;|  |"'x; '   |     /::ヽ.__∠
          /   /::::::::::::|   !|:::   "ミx'"゙~~|  |  ミ`ヽ  |   r〈:::::::::::::::::::::::::}
       /   /:::::::::::::::|   i|'、    ;゙    |  |   }  \|  | ヽ;:::::::::::::::/
.       / /.::::::::::::::::::|   | "x , :.,, ;.、, ., ,;|  |,,.、'゙    ヽ〈   ` ̄ ̄´〉



           ____
         /       \
        /   ─   ― ヽ   お、確かに払ったお?
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |  でも、それがどうかしたのかお?
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ

851◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:12:03 ID:to8.7DzQ0


              -─… ─  、 _ - ─ ……─  、
              ´            \ニ二二二二二二二> \
         /       ̄ ̄         \ ̄`≦二二二ニ/   )
       ∠_             \     、::.   ̄`ヾ/    ′
      /            、    ____,∧::::::.         /    それで、銀貨3枚、払ってるのよ、私に
    /    ヘ∧  .|  | i    i二二ニニハ::::::::::.       人
.    ′ .:i .厂 | .! .!   | | ! !  .|:二二二/∧:::::::::::.  ∠   )   ぶっちゃけ貰いすぎよ
    i  ./.:| |   ! | .ト  .' | | |   |二二ニ/ ′i::::::::::::::.   /
    | / .! !   V ./| ∨/Vハノ   |二ニ/ .: ::::|::::::::::.   /
    ∨{  | |    ∨/ィ ´    |   .|  ̄ ̄二7 |\ _彡´
      乂」リ─-     ___ノ一  |⌒7 ¨/.::::|:::::::::::. \
       |∧  _,     ̄ ̄   | i  |_ノア´.: :: : !\:::::::::.  \
       | | ̄  .   ////  | |  | .:: :: :: :: :: :|:::::.\:::::::.  \
       |i八///         u | |  | .:: :: :: :: :: :|::::::::: .\::::.    \
       | ./ \   V ̄)     / | .:| ..: :: :: :: :: :|::::::::::::. ` ::::.     \
       |/  .:::i\  ̄   イ .| | ::|  ̄ ̄ \:!:::::::::::::::. ゚。:::.     \
       |   .::::| ::::>   ´)  | | . ::! ¨ ̄     ヽ::::::::::::::.  。:::::.       \
       |   .::|:::/    /   _| '  :|         |:::::::::::::::::. }:::::::::..   ___〉
       |  . ::|∧     { / /  '       人_ .::::::::::ノ:::::::.厂 ̄
       |   .::| {    У  ′ /      /     \::::::::::. /
       |   .::| 乂   /   /  ./___ ./       \彡´
       |   .::|   `介=一{  /                   |
       |   .::|   / L  V/                 |



             ____
           /      \
          / ─    ─ \    いや、それはそれ、これはこれだお
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |   労働の対価だから実際は祝福代銀貨1枚だけだお?
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

852◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:13:09 ID:to8.7DzQ0


                  , -ー―--ー―- 、
               , イ      :.     `ヽ
            ___,' , ,イ     .:´  ̄ `ヽ  ',
         , イイ:.:, ! ,' ,'   /  ,ヘ ,、 i  、 、ヽ .',-- 、      その後も、私にポーションかってくれたり
         ! く.:,:イ  i ,' ,'    ! / ∨ ! i! i ! i! i !、:.:.ヾ、
         ',:.:.  .:.:.:! ! i、    ! .!   ! ii  !.! !i ! ! ヽ、:.:.:ヾ、   あなただけで倒した人面樹のお金を分けてくれたり
          '、.:. .:.:.:.! i i .>.、リ、 !   !/ ! /リ! ! リ !.!   `‐ -,!
          ヽ:.:.:.:.:.!___/. ん示‐ '  ヾ,-示斧リ   !   /:.:./    極めつけは、今日の死神よ
           ヽ ,イ ! i!ヽ弋汐      弋汐.》--.', !  /.:./
            〉'iヽ!  !, /i/i/ __'__ /i/i/i ./!  ',>__//     恥ずかしいけどねっ!漏らしたわ、死を覚悟した
              / ! !  ! '、   ,:   ',    /ー- 、 ',`ヽ、
           /  i .i  i  ヽ、 ゝ __ ノ  , イ',、   >--、ヽ
            /  ! i!  !,-ー !丶. _ , イ 、 `‐'-、,イ   __! .ヽ
         /   i! !   !  ヾ、    ,, !  ゙`iー '、 , イ  `ヽ ',
          /   i, イ  !、   ヾ、 , イ     ノ  ./:.:..    :. i .',
          /   / !  i  `-, ==.〉、=、、,, イ   '、       ! i!
         /    /  !  i   // ,彳i!ヾ、ヾ,、     ,入  .:.    ', i!
       ヽ、  /   !  i  ヾイ //ii !`ー'      /  !  :.:.   .:! !






     i{       ―=ニ二/        !:'         \二ニ=―
           ―=ニ/         j;           \ニ=-     /
         ヽ  -=ニ/                     Vニ=-
           i{  -ニ7    /    ヾr'     `ヽ      V二=- {     怖かったんだから
          廴-ニ7     ,         i;       ’,    ト-=≦リ
            /;   ./   ,:    i{       ',   ト、         祝福を受けてないときのスライムより怖かった
          /’{:  .::  ..:/    ..:i{          ::    | \
          / ,:::ハ!:.  ::{  .::,′   ,rvrヘ,ハ ヽ   i!    ,:          今でも思い出すと足が震えるんだから
             ,::::'八┌ 、 .:::′,: .:'     :.     |!r ┐':ヘ    〉
       〈    ,:::   ハ!  } 、{ ハ { {    } ハハ  {  :{:: /ヘ
        ヽ ,:::   ::トミj:'   __`ト-=、.,   ,.斗匕__ハ八/人 /,ヘ/
          ,:::   , 八jl   。し⌒^`ー    ー'^⌒ひ   {  ヾ. ∧
       ,:::   ,::/...ハi! i:圦o   '  //,//  j  ハ{゚  ハ、  ハ/,∧
        ,:::   ,,.../ }! l | ゚。           ,ハo i {!... \ i}/, ∧
      ,:::   /.....   }! l |   o   r ^`ー ^ァ イo i l {ト- 个o。 /ヘ
     ,:::  /_,,’   }! l |  ゚ *,::::.≧=≦.::::::s゚ | l {!      ヾ∧
    ,::   /         }! l |   ’*。,::::::::::::: ,。*’ | l {!       V:,
   ,:::   /       }! l |  O  ¨'*c*¨    | l {!        V:,
  ,::   /           }! l |       艾     | l {!         }ハ

853◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:14:37 ID:to8.7DzQ0


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\    う・・・うん
    /   ( ―) (―) ヽ               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |                 |.. .それで
    \     ` ⌒r'.二ヽ<                 ヽ_______乂_
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


             , -- 、, -ー- 、
           / , -- 、   , --、`ヽ
        , -ー./ , イ , - 、  __   ヽ、 '、ー-- 、     そんなことをしてもらっても
      /   / /    ,  ,、∨,、     ', ', ̄ ヽ、>、
     i'、   , イ,' ,' / / .i! i i ヽ' .i  ! ! i ', ', iヽ、   ソ/   その相手は、私に何も求めない
    !   ̄  !.,' /! i  i! .i! !   i  ! ! .! i! i.iヽ、 `-' ./
     ',   . :.i.' !i i! i ! i !i    ! .,' ii .i! i  !.!_ゝ /    底辺のスラムから救い上げて貰った人に
     ヽ, -‐.!.! !i !レリ ! i リi   i! !-リ!i リi. ! !-<::,'
      /  /,! !.リ示不、 `   ´リ示千、.! i-、    i     私は何も出来ない
     ヽ、/ ! ̄` 弋汐     弋汐 /i ̄i` ヽ  ノ
      /i`ーi  i',               ,i  i, イ',ヽ      私には知識も何も無いから
       / .i  .i!  i '、     '      ./i  i ! .', ヽ
     ./  !  !i  i  丶   ー‐  . .,イ !  ! i  i  ヽ
    /  !  ! ! i.    >.    イ    !  ! i  i   ヽ
    /  .i!  ! ! i , -- !    ̄  i, ---、!  ! i  i    ヽ
    /   .i! .,' ! iイ   く      〉、_ i  i !  !    ヽ
   /   i  ,' ,' i     ヽ、  /    i  !、.i  i   /
   `ヽ、 ! .,',,,' ,'- 、    ヽイ   _ ,i  i \ ! /
     ` i,.イ ! /    ̄フ.,ニ○ニ、 ̄   i  i   ヽ、
      /  ! /    / / .//i!,ヽ ヽヽ  !  !     ',

855◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:16:01 ID:to8.7DzQ0


                            ___
                             ,. ´ ::::V⌒ヽ 、
                             / :: ::::::::/   ヽ ヽ
                        / / //:/! / i  〉  \.  ___ _
     r 、   r 、                /レ' //::/ //1::///    V´        ̄ ̄ ̄ヽ
   ,.f ヽ \ ヽ. \              VN / メ<./ ///       ',              l  ねえ、やる夫?
   l \ \ `'    '.              ン ' テV、 X,'//    |     !             .'
   fヽ _`        l           「    ハ/ ヾj/V'/   /` ー─ハ            /   私はあなたと一緒にいたい
    `ー 、       l.            !    `´   ´ .'/  /、ー── !           /
       ゝ-──-く.          /!ヽ       //  / ゝ\ー イ        〈    居ても何も無いけど
      l       |         / 人      //   ハ/ _jノ:   |         〉
      |       ) - ─… '" /  >┐  i/   √ ̄/:::l   │        /    恩人のあなたの役に立ちたい
      L      |     ___ .. イ    /:::::: |  /   /. ─v:::   │ 、     く
       |      |‐ "  /    ./ . ──'─‐ '     V::::l:  │ \     \    役に立てることなんて無いけど
       |      |   . ′      レ'           `ヽ:::::   |    \     \
       |      | /   __ _/               V:::  |      \     〉 私はこんな貧相な体だけど
       |      └─…く     `ー──              V:: |      \ /
      人           \                     l:: |       /    あなたを好きでいいかしら?
     //!                \                     l:::::|        !
      .'/ .ハ              > - 、               l:::::|_____ _ノ   出会ってからの時間は短いけれど
      /'´ゝ、   _________    \            l:::::|
         l  ̄/ /i /   l  ',: : :ヽ.    \________ノ :: |          恋心を持ったのはおかしいかしら?
         l: /!│レ′    ! / `""|             (:::: /::: |
         レ′!/        レ′   |              )/:::::: |          これが私の本当の気持ち
                        l            ヽ:::::::: l
                        i              \:::i

856◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:17:28 ID:to8.7DzQ0



                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \       その・・・レン
             /            U  .ヽ
             ,'           l        ヽ                  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、               .|  ....それが・・・
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,                ヽ________乂_
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

857◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:19:30 ID:to8.7DzQ0

               _____
   ___    _,,=<_‐=ニニヽ\
   l´<ニ=‐>‐''"::::::::::::::ミ`゙゙ヽ   |     やる夫が貴族になるとかそんな切羽詰った状況で!
   |   /:::::::::::::::::::::::::::┃┃::::ハ   |
   |  /::::::::::::::::::::::::::::━┛┗━:::l.  |    打算のような告白して!
   |  i::::::::::::::::::::::::::::::::━┓┏┯:::::l  |
   |  l::|:::::l::::l:::::::::|:::.ヽr´┃┃::|::::l:::|‐'"    なによ私、欲まみれじゃ無いの!
    ̄|:::|:::::|::::|::|::::|    |:::レ‐|::::|:::|
    l:::|:::::l;`゙|''ト‐=- ! l、_,,ニ"リュ、::|::::|ヽ     そりゃ抱かれないわよ!
    /|::|:::::l:{ ̄てダ,、  ゝ、 ゝ‐'|:::|:::::| \
   ./ |::|:::::l::|、== <ヾヽヘ ゙゙'''' l|::::l>|r=''"   陰謀欲望丸出しじゃ無いの!
   `゙゙'ノ<|::::ヾゝ、/ヾヽ\\ヽ, /:|:::::|::::::l
    /::::::|::::::::|:::l  〉 ヽ   |":::|:::::|::::::::l
   /:::::::::|:::::::|::|  l     |`゙゙'|:::::|、::::::::|
   /:::r‐'"|:::::::|:|.  人.    |ノ |:::::|/`'x;:::|
  /::// /_|:::::::||   /ヽ   l_,,=ヘ:リ   ヽ::|
  l::.| /  `゙''┴-=く __゙>‐''"   ヘ    |:::|
  |:::|  >‐、      >ヽ  _,,=‐''"´ゝ   |:::::l
  |::| /  `゙゙''ヘr=、ノo >''"    (ト、  |:::::::|
  |:| ./       |f  |        ヽ |::::::::|




     _____
   /      \
  /    ⌒  ⌒\
/    ( ・ ) ( ・ )\
|          __)   |
\        l_  /
/         ‐'  \



            , -─── r ´ ̄ ̄`丶、
             l \,  /   ,  ´   \
           〉   ,イゝ、 / /      \
            \ / \/  ナメ、  /}ィ1  l    やる夫、私はね、か弱い女の子なのよ?
           , - 7 { ̄7 _ / / // 7 _// /|
        /   /  7´ / セテ !ハ′イ/Xlノ    心だってすぐ折れる、冒険者だって選択肢があったわけじゃ無い
       / ´ ∧   ,′⊂⊃    セテ イ
       \__,/    {  ト、 ー 、_'⊂⊃Τ     今、立ってられるのはあなたが救ってくれたから
    「 ̄ ̄ ̄  \__ ノ|  ! 7- r < l   |
   |  , - /     l iN l ノ /  |   !      そうじゃなかったら、今頃スラムのゴミ箱だわ
  ノ ´  ,/       Ⅳリ |/  / l !  リ
,. イ            ノ  / {{_!}} 7 ! l !  l|      だからね、やる夫
  !             /   / Lト、}、 | ' |/ノ
  \    _,   ´    /::::|r 、|r '、 /l |
___,> 、         /<ノー'| ー'/ ;リ
   、 \  ̄`丶、   ,′Y  //
   \    ` ゚〈 \/   |/
     `  o  {
         |、∧
      } l 1 ∧

859◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:21:04 ID:to8.7DzQ0

                                      _ _____ ,.. - ── ‐- .
                                      r(´:::::::::::::::..__: ,. ´           ` 、
                                       | `ー…'´.::/     . -──     -\
                                       |     .:./ヾ、   /            ` 、
                                      .ヘ   :.人  \/     / /           \
  ......私でよければ全部あげるから               |   .:./   \ /  /   // :/ /, /::V::`! !    '.
                                    ゝ _ .: / ____/  / _//_/ // // `´ /,イ.  ! !
  ......私を守ってくださるかしら、私の白い王子様?  .../ /:7  ヽrァ7  /  .ィレ== /:!ヽ //   // l   ! !
                                   / /.:. /    V  '  ̄!イ::::::::ハi |/l/ __ 77 y  /: /
                                   /  .:.:.:.:.: /  / /   !   !弋_ク      7:7ヾ!/イ/レ'′
                             /   ..:.:.:.:.:. /   /   l  | ヽヽ     ん' イ\イ
                            く__ .:.:.:.:.:.: /   /       !   !       ,`、、 /  |
                               _>─‐く- ‐       イ  ト,\  「 ァ   .イ:.:  │
                          r ´ ̄ ̄      > ..___ ノヾ1  ! '. /`ーァ<´ :.:. |:.:.  │
                          |         /          │ i ! ;:  :;   l:.:.:.:.:.|:.:.  │
                          |   /  /            | i ! ;:  ;:  !  :.:.|:.:.  │
                         /  /  /            | i トく_ ,..:;   /.:.::.:i.:|::..  │
                       __./                       | i ノ, イぅr 、i/ .:.:.: i.:|:.:.  │
                     √  {                   /    )ノ !!   !!、.!!.' ::.:.:.:.: i:.|:.:.| ノ!
                , '´ ̄ ̄_ ..-‐ !               /      ∧ =イゝリ、 .:.:.:.:.: i .:.: |/ リ
              r─← … ̄      ヽ               /       /:::::|  |! |`. v::.:.:/|:.:.:/
  rv,ニr--、_ ___../                \           /          /::::::::|, '""''Y'""''V |:./
  j´j‐‐し'ヽ. |:::::::::: !                 _>                   /ニニリ:;   ;:,.   ;  レ
 く/`r ‐、_j ‐ 、l::::::::::::!       _,...-<  ̄   \___          /\:::::/ '"""/リ""′
  ヽ/`j 、___ヽ::::::::,.ゝ-─ ア¨        ヽ.     \  O`      /   V   /'´
   ヽ-と  _ ノ  ̄     /            \        /\     /   /   /
                /                \       .イ   \ /    / /
               ′                     O   !     ′   i/
                  !          ` ー─ -      i、   !
                  !                    |::!  i
                  ',                      |::!  ヽ.
               ヽ.                   \!::!    \
                 \                   \\    \
                  ヽ                    \\   ヽ

862◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:22:38 ID:to8.7DzQ0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \









               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \     おう!
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



続く

864◆ajy6BYdsig2015/05/29(金) 01:23:18 ID:to8.7DzQ0
ということで、お茶にごしだけど今日はおしまいー

可愛くかけてるだろうか・・・・

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
1257: by 名無しさん on 2015/12/14 at 22:33:20

血の繋がりもなく、役にも立ってない仲間に、大金を与え続けるのはいじめに等しいものなー
窓際族と一緒で、貰う方にはただの苦痛だ
家族なら別になるが

1103: by 名無しさん on 2015/11/25 at 17:21:12

タリス迷彩の*黒鍵とか、キャノン迷彩の*第七聖典とか素敵。
あとは式レプカで着物に革ジャンとか欲しいね。

97: by 名無しさん on 2015/06/01 at 19:05:09 (コメント編集)

ネコアルク型のマグだと?その話乗った

94: by 名無しさん on 2015/05/31 at 00:31:42

白レンは実に良いな
PSO2は笛と2回もコラボしてるし次やるならコラボ対象を型月全体に広めてくれんかな。

89: by 名無しさん on 2015/05/30 at 15:34:30

バッチグー!!

▼このエントリーにコメントを残す