【あんこ・R18】やる夫はヒーローを目指すそうです【ヒロアカ】 34

84 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 19:07:39.51 ID:M42nNdFA

――今週のジャンプを読んだ感想


            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}  (やべぇ、擁護できる余地がほとんどのこんねぇ……
          {  {//.く                   リ }/))/{
             ∨//\                  |  /ll{   というかお前らTPO考えろよ)
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ
               ∨//           /     |
               ∨/        ィ      |
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ

85 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:08:16.51 ID:6nt2/VD2
まだ読んでねえから共感できねえ!

86 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:09:01.70 ID:fI5aHdmK
せやな!

???「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!!」

87 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 19:09:34.64 ID:M42nNdFA
                  ─━━‐
          ´        _    \
       /       /⌒ \ ¨¨≧=-ミ\
        ,′       /       \     \]
        ,′     //        〉   //]
             //       ///}|    ///]
     ,′    //          //||   ///]
      {\   .//        //|| ____]
     | ::: ゞ========──―一^⌒〈 ̄ ̄⌒ヽ
.       |::::::Y\ ////////////////∧ ////∧
      .|l:::: | ::: \   ////////////∧ ////∧
     .||:::::| (_ [ \////////___//-=ニ三⌒≧´
       ||: 人 八 :: [fー┬=ニ][//从 {赱zイ
.       八 :: }ヽ: \[ :|l|//从リ   ∨//    ネタバレになるからあまりいわんが
       .∨人    八|          ∨
    ./⌒/   \              _〉    そのなんだ……余裕なさすぎっていうか
    .//∧     .\ \_____,ノ /
     //∧     \ | | ー一  ./        だからNo2なんだよっていうか
     ///∧       .| |     /^\
      /////\       Ll ┬一'.    \     ヒーローは強いだけじゃダメなんだなってはっきりわかんだなっていうか……
       /////\      |       \
        /////\     |        /]}

88 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:09:50.92 ID:Z7kaAMGk
まぁ若さよ……

89 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:10:23.28 ID:ucfzq4iF
オールマイトってすごい
ぼくはそうおもった

90 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:10:53.63 ID:bpLDfre2
まあステインに一目見られただけで偽者認定されてるし多少はね?

91 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:11:13.93 ID:AVvtRD7Z
今週号はその感想になるよなぁw
まぁ、ヴィランとかがまだいて自分が恐れられても子どもを逃がそうとしていたという可能性がなきにしもあらず(震え声)

92 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:12:26.88 ID:lKlhqPGk
オールマイト……お前がNo.1だ

97 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:14:20.36 ID:fI5aHdmK
>>92
王子は各所でヘタレとネタにされるけど、真剣に努力してるし家族も大事にする心を身に付けたし、ちゃんとカカロットを認めてるからなwww

93 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:12:55.20 ID:HsXNCRZj
オールマイトは象徴やれるだけの偉業をなしてきたこともそうだが、そうであることを受け入れ続けた精神力が凄まじい
生半可な重荷ではないだろうに

95 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:13:53.65 ID:v/Xlp5gz
>>93
そして性格もいいからな オールマイト

94 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:13:19.57 ID:6nt2/VD2
エンデヴァーさんこれで嫁さんも個性目当てで子ども産んでいらなくなったらぽいだったらまじでやばいぞ
ヴィラン連合のあの人がエンデヴァーさんの血縁だったら役満だな!

96 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:13:55.61 ID:gGvGJLre
ヒーローとしての自己犠牲精神は、まあ必ずしもなくていい。
ただ、大人としてどうよ。

98 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:14:27.66 ID:Z7kaAMGk
ビジネスマナー教室に通えばなんぼかアンチ減るんじゃね?って

99 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:14:49.27 ID:l4ea72TL
なんというか今のプロがいるヒーロー社会の制度の闇というか病というか
そういう感じだよなあ……

100 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 19:15:45.18 ID:M42nNdFA

――とりあえず、今回はこの二人が見たらブチ切れ確定だなぁって


                            ___
                             ´    ` 、
                         ´       \  ,
                         /   ハ   ヽ、\ 、> ,
                           /   |、| \/=7、_>  !
                      |ハ  |ィ≧  `'ツ` |  |  | __
                      |! |、 ヾ ツ ',ィ=.、  |  |! レ´ _` 、
                          }  }   マ_〉 ! .|. / /   ̄
                           ハ ゝ、 `‐' /! /ェェ'′
                      ,ヘヘ_   /:ハ、 \>チfj/イル} }ー。‐┐
                 / / /ヽ,イヽ: : : `ー'.、<: L≦x-―: : !
               ,(   / /  ト、: : : : : : :}: : :`.ヽヽ:。ヽ: :、{: : L
                    |:`<_人_| |: : : : : :.ソ´: : : : : : ヽ。}: : `ヽ: ヽ
                   !::::::::::::::::::::::lー}: : : : :/: : : : : : : : : : :\: : : :\: \
                   `ヽ::::::::::::::::::::::ハ: : :〃: : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ: :ヽ
                     |≧s-z≦: : } :./{:::::..................................:}i:... . ......}: : : '
                    `ヽ:「二|ィ : |./ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::リ |::::::::::::ノ: : : :}
                   ヽ二| : : レ    >、:::::::::::::::::::::::ノ| !:::::/: : : : /
                     `ー‐ ´     〈: : : .ー―‐. ´: : ! |::´ヾ、: :/



           /_,, ノ/  〈/``丶、  ̄”¨К
          / |      }\ 、 \   {/
            / , |      }  V \ \  ,
.          |i {┛┗   ..ハ  〈   __  ,  ′
.          |i {┓┏.   /{_{  !「\ } ′   ,  
.          /  v′   ィ爪.「\ ハ{__ハ} }    ′
         {  〉/ /  ハ k」L }/ ^⌒7 ′   } .,
.          \// /  {x<^   ‐- 、  }/.  }  ハ |
.         ;八{   {, ≧=-  __' /イ / / / }′
            / , \   {   「    ’ /」/ / / /
.       / /// \乂Z.|ト  .,_/// / /
        } /イ{   /小 |i   }ニア /{ /}} __
.        /\ |.{___ j// }|   ニ / { { {-‐ ⌒ヽ
       ((  /-‐=¬   /   ニ {  \{      ,
         \ { / { r‐==彡x xく  -=ミ、  \    ′
            「{  ー=彡  /   〈 ー--‐   /し

101 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:15:51.91 ID:qCEPKDic
エンデヴァーさんはヒーローの闇を一身に背負った商業ヒーローだから

102 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:16:14.81 ID:reDt47N7
年齢的に見て焦凍くんが火傷したあたりっぽいからそれでストレスが溜まってた説

103 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:17:28.62 ID:mJoOUTqn
むしろ、アレでNo.2やっていられるんだkら、実績だけは凄いんだろうなw

105 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:18:26.37 ID:v/Xlp5gz
>>103
実績と実力は凄いんだろうね

104 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:17:35.67 ID:8GRpny0G
この二人なら理解するまで殺して生き返らせてくれるよ

106 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 19:19:02.28 ID:M42nNdFA
、_
  )        ,. -‐―‐- .、
、二ニ丶    /::::::::::::l:::::::::::|
   ヽヽ _,ノ―‐-::、|:::::::::::l
  _.ノノ '´-‐ァ;芝テi下ミ≧」
-<r'´   <、  リ j) ノミミハ.   こうさ、小説とか番外編だと不器用な父親でオチ要員だったりフォローされてるけど
ー(_)__,..;t=キ-‐ '^ノ´卞トf`
  'ー~-''"' ゙ー‐f´ / ``{‐.、   ショートの母親の件だってあれは隔離しないと危ない領域だし
            ,.-|、 ,:'  /:.:「`ヽ
        /:,イ ,:'-‐/ヽ:.:/:.:.:.∧  入院措置は妥当。つーか、世間体気にせずちゃんと病院いれてるから
    __,. -‐/ィト '   /:.:.:V:.:.:.:.ノ:::}
   rf::.:.:.:.:.'´:ヾ;'.r‐ ':.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::l|  そこは評価する
   |:N、i!:.:.:.:.:.:|;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::l|




         /::::::::::::::::::::.. ..::::::::::::::::::::::::,::::::::::..ヽ
        |::::::::::::::::::::/":::::::::::::::::::::::::|::::8::8:8:゙!
        |::::::::::::::::,:':::::::::::::::::::::::::::::::::|:::oo8oo:|
        |:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::__L:__:::::::::::|
         ヽ:::::::::::::':::::::::::::__,. -‐::''"´:::::::... ``ー:丶、
         丶、―::'':"´:::::::::::::::::::::::::::::::      ヽ
         :::::/7ハー;、_::::::::::::::_,. -‐rf三>t;;ァ、__,. - '′  けどなぁ……うん、余裕なさすぎっていうか
         }:::l 'rf:/:.:.:`lT"i´:.:彡' l |:「`ミ=ヲlハ!
         ハ::、 ヾリ   リι     |   リ' |      学歴コンプレックスこじらせて
          ,ノリ::ト- 、         |   /
      _,.、-‐r―}  丶、 rt、    `ー' _、 /ー -、_    自分の息子に○○大以外認めんとかいってる
_,.、-‐' ̄''ー- 、 l    \ \``゙ ー=ニニ=チ'′ー-、_ i`ヽ、_
``ヽ、_,.、-ー-‐'ヾ 〔《l \ ',ヽ、 ` ̄´/ト、__    `ー-,l '; エリートパパみてるみたいでつらいわ……
   ヽ、      ヽ      r'、  `ー―:イ:.:\:.:`       l! !
    .ヽ、     `、   /.、 \   / 〉\/          / ,}
      ヽ ゙l、  ヽ/、;:;:;:゙:、 \_/_,.r'             / / ク
`''‐-:、,_  ^:、 !       `ー、;;ヽ、,.ィ':;/          i / イr'゙ \
    ``''‐-:゙i ,|           `!;:;:;:;:〉     ___{_/ィレ'゙ _,.、‐':
ー─- 、___ミi、           ,}:;:;:/,-‐'" ̄ヽ、ヽ  ヽ、 ̄ヽ、   \
         `ヽ、   _,,..、-一''"         ゙i `l    `ヽ,.ー-ヽ、
         _,.、-‐'"                |  | ,ノー-、,    ヽ
      _,、-'"/                     |  イ'r

107 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:19:42.82 ID:fI5aHdmK
寧ろ、ヴィラン役を引き受けてくれたギャングオルカさんが器の大きな大人過ぎて泣ける

本物のヴィランならその隙を突いて容赦なく全滅させてるしね

108 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:19:46.45 ID:Z7kaAMGk
そもそもカーチャンがああなったのがどう考えても人身売買レベルの……

109 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:19:52.17 ID:SATIb9Zf
なおさらに血が繋がっていない疑惑がある模様

110 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:20:57.43 ID:aD6+ZWgy
かーちゃん、あんたの息子は国立無理だよ‥‥

111 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:21:18.12 ID:mJoOUTqn
例えが的確過ぎて草すら生えない。
そういや、知り合いにいた学歴コンプオヤジも、ちょうどあんな感じではあったなw 能力はあるけど、余裕がなく当たり散らすあたりw

112 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:21:38.34 ID:v/Xlp5gz
例えがうまいw

113 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:23:26.68 ID:6nt2/VD2
ていうか入院は当然レベルだろ・・・ マスコミ超えて警察レベル お見舞いの描写ぐらいさぁ・・・

114 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:24:33.69 ID:gGvGJLre
並外れた上昇志向の弊害やな・・・。
ある意味で、最高峰の戦士が何人も寄って結晶になった個性に肉薄してるだけでもスゴイんやけどなぁ。
本人的には納得がいかんかったんだろうなぁ。

115 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:24:46.65 ID:+2/47R3c
コレで仮免落ちたらまたブチ切れるんだろうなー

116 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:25:06.64 ID:bpLDfre2
ショウト君の火傷は普通に病院というか児童相談案件だから仕方ないけど
それをやってしまうような下地をつくってる時点で擁護も何もできないよ!

117 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 19:25:49.34 ID:M42nNdFA
、_
  )        ,. -‐―‐- .、
、二ニ丶    /::::::::::::l:::::::::::|
   ヽヽ _,ノ―‐-::、|:::::::::::l
  _.ノノ '´-‐ァ;芝テi下ミ≧」   個性婚についてはお見合い結婚みたいなもんと思えば
-<r'´   <、  リ j) ノミミハ.
ー(_)__,..;t=キ-‐ '^ノ´卞トf`   納得できんくはない。結婚相手に学歴フィルターとか職業フィルターはざらだし
  'ー~-''"' ゙ー‐f´ / ``{‐.、
            ,.-|、 ,:'  /:.:「`ヽ  身体能力を条件にしてる人だっていくらでもいるしな
        /:,イ ,:'-‐/ヽ:.:/:.:.:.∧
    __,. -‐/ィト '   /:.:.:V:.:.:.:.ノ:::}  エリート教育も期待と愛情故ってのはわかる……わかるがやり過ぎっていうか
   rf::.:.:.:.:.'´:ヾ;'.r‐ ':.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::l|
   |:N、i!:.:.:.:.:.:|;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::l|  お前ほんとなぁ……姉がまともに育ったのは運がよかったか、周りのフォローがあったのか……





         /::::::::::::::::::::.. ..::::::::::::::::::::::::,::::::::::..ヽ
        |::::::::::::::::::::/":::::::::::::::::::::::::|::::8::8:8:゙!
        |::::::::::::::::,:':::::::::::::::::::::::::::::::::|:::oo8oo:|
        |:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::__L:__:::::::::::|
         ヽ:::::::::::::':::::::::::::__,. -‐::''"´:::::::... ``ー:丶、
         丶、―::'':"´:::::::::::::::::::::::::::::::      ヽ
         :::::/7ハー;、_::::::::::::::_,. -‐rf三>t;;ァ、__,. - '′
         }:::l 'rf:/:.:.:`lT"i´:.:彡' l |:「`ミ=ヲlハ!
         ハ::、 ヾリ   リι     |   リ' |    つーか、うん。そういやショートママのは熱湯ぶっかけてるから
          ,ノリ::ト- 、         |   /
      _,.、-‐r―}  丶、 rt、    `ー' _、 /ー -、_  ぶっちゃけ措置入院、並びにパパもちょっとだよなぁ……
_,.、-‐' ̄''ー- 、 l    \ \``゙ ー=ニニ=チ'′ー-、_ i`ヽ、_
``ヽ、_,.、-ー-‐'ヾ 〔《l \ ',ヽ、 ` ̄´/ト、__    `ー-,l ';  原因はっきりしてるし……ヒーローとしての実績はすごい
   ヽ、      ヽ      r'、  `ー―:イ:.:\:.:`       l! !
    .ヽ、     `、   /.、 \   / 〉\/          / ,}  オールマイトに負けまい、何か一つでも勝とうと必死に
      ヽ ゙l、  ヽ/、;:;:;:゙:、 \_/_,.r'             / / ク
`''‐-:、,_  ^:、 !       `ー、;;ヽ、,.ィ':;/          i / イr'゙ \ 数はこなしたんだろうけどそれでもなぁ……
    ``''‐-:゙i ,|           `!;:;:;:;:〉     ___{_/ィレ'゙ _,.、‐':
ー─- 、___ミi、           ,}:;:;:/,-‐'" ̄ヽ、ヽ  ヽ、 ̄ヽ、   \  自分じゃNO1になれない事実から目をそらしてたみたいで、うん……
         `ヽ、   _,,..、-一''"         ゙i `l    `ヽ,.ー-ヽ、
         _,.、-‐'"                |  | ,ノー-、,    ヽ
      _,、-'"/                     |  イ'r

118 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:26:48.95 ID:4a6DFDT5
血液型のあたりの話でエンデヴァーと血が繋がってない疑惑があるからなあ…
その辺を見てみるとこう

119 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:27:05.91 ID:gGvGJLre
と言うか、ヒーローネームにまでendeavor(努力せよ)なんて付けるあたり、
よっぽどの努力家だったんだろうな。
多分性格は粘着気質で近くにいると疲れてしょうがないタイプだろうなぁ。

120 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:27:08.93 ID:i9n7k8rd
自分の子供に熱湯かけて消えない傷を負わせる程までに妻を追い詰めた挙句
顔面火傷まで負わされた息子は母を欠片も恨まずそこまで追い詰めた父に精神歪むくらい憤り
そんな息子を見て反抗期かな?としか思わない。なかなかできる事じゃないよ

121 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:27:27.86 ID:/cDG4l3R
事件解決数はオールマイトすら越えてるからな、エンデヴァー。
能力はやっぱり不動のナンバーツーなんだろう。

・・・能力はな!

122 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:27:43.47 ID:6nt2/VD2
お姉ちゃんは可愛いと思いました(コナミ感) 

123 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:28:25.29 ID:Z7kaAMGk
そんななるレベルで精神追い詰められる婚姻はちょっとお見合いの枠ぶっ飛んでそうですね……

124 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:28:49.64 ID:v/Xlp5gz
奥さんは子供が大きくなってエンデヴァ―に似ていくのものすごく怖がってたな…

125 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:28:58.82 ID:fI5aHdmK
焦凍くんのお姉さんが常識的なのは望んでた個性が発現しなかったからエンデヴァーはさっさと見切りをつけて教育()されなかったのもあるんじゃないかなぁ

126 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:29:00.75 ID:AVvtRD7Z
オールマイト引退のときの同情でのエンデヴァーの背中はちょい思うとこはあったけどやってることはなぁ

129 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:30:07.39 ID:mJoOUTqn
エンデヴァー自身も、カウンセリング受けた方がいいレベルだしなぁ、アレ

130 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 19:30:59.70 ID:M42nNdFA

            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}  ……よくあるからなぁ、恐ろしく努力家で周囲も引くくらいに
          {  {//.く                   リ }/))/{
             ∨//\                  |  /ll{   すべてをささげてがんばって優秀で実績もあるけど
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ   どうしても越えられない壁がいるって
               ∨//           /     |
               ∨/        ィ      |     なまじパパは優秀で結果も残しているからこそ
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー  オールマイトがなんだろうがなぁ……うん、言うまい
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    } 言っててオジサン胃が痛くなってきた
           .--―/   /     /         }}   ノ

131 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:31:26.65 ID:mJoOUTqn
考察すればするほど、家庭板案件になるな、相変わらずw

132 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:32:08.14 ID:6nt2/VD2
最初に順位付けした人が悪いんや ステイン様は正しかったんや!

133 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:32:18.49 ID:v/Xlp5gz
オールマイトとの差が縮まっていればまだましだったんだろうな…
鍛えれば鍛えるほど差が広がっていくのは…

134 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:32:20.00 ID:JDDl+7PF
残りの子供が平和に暮らしてるっぽいの見るとなあ
子供に話せないことがありそう

135 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:32:24.97 ID:nnm27OVE
タイバニのミスターレジェンドはまた事情違うよな。
そもそもよくわかってなかったわけだし。

137 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:33:05.16 ID:hpy8TJao
能力は優秀だけど精神が劣等であることを認められなかった
そんな感じっすわ

138 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:34:12.85 ID:FWZYXTqQ
つかヒーローってそもそも誰が優れてるとかそういうもんじゃねえだろうと

139 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:34:20.69 ID:HsXNCRZj
生まれる時代と場所が違えば立派な英雄になれたかもしれんのがなぁ・・・

140 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:34:31.61 ID:i9n7k8rd
エンデヴァーが出久父説あってワロタ
流石に闇が深すぎるだろ…(デク父は未登場、火を噴く)

141 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:34:34.59 ID:JDDl+7PF
俺はエンデヴァーを信じるよ

143 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:34:46.42 ID:SxTXuGEE
エンデヴァーさんには個性目当ての妾がいても不思議じゃないんだよなぁ
というか、最初轟君の母親は本妻でなく妾かなにかだと思ってました

144 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:34:50.96 ID:gGvGJLre
と言うか、実際ヒーローの番付ってどうやって決まってるのか・・・・

145 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:35:26.41 ID:6nt2/VD2
かっちゃんが色々こじらせたらエンデヴァーになるかと思ったけど流石にないな

146 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:36:47.27 ID:fI5aHdmK
永遠に根絶できない病、それがニューリーダー病!!

147 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:37:03.17 ID:Z7kaAMGk
かっちゃんはゲロのクソ煮込みメンタルだけど目指す先はオールマイトだから……

149 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 19:37:47.11 ID:M42nNdFA

         /::::::::::::::::::::.. ..::::::::::::::::::::::::,::::::::::..ヽ
        |::::::::::::::::::::/":::::::::::::::::::::::::|::::8::8:8:゙!
        |::::::::::::::::,:':::::::::::::::::::::::::::::::::|:::oo8oo:|
        |:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::__L:__:::::::::::|
         ヽ:::::::::::::':::::::::::::__,. -‐::''"´:::::::... ``ー:丶、
         丶、―::'':"´:::::::::::::::::::::::::::::::      ヽ
         :::::/7ハー;、_::::::::::::::_,. -‐rf三>t;;ァ、__,. - '′  病気っていうか気質とかそっちのほうだからなぁ……
         }:::l 'rf:/:.:.:`lT"i´:.:彡' l |:「`ミ=ヲlハ!
         ハ::、 ヾリ   リι     |   リ' |      向上心っつーのは悪いものじゃないし……ただうん
          ,ノリ::ト- 、         |   /
      _,.、-‐r―}  丶、 rt、    `ー' _、 /ー -、_    理想のヒーローがアンパンマンなオジサンとしては
_,.、-‐' ̄''ー- 、 l    \ \``゙ ー=ニニ=チ'′ー-、_ i`ヽ、_
``ヽ、_,.、-ー-‐'ヾ 〔《l \ ',ヽ、 ` ̄´/ト、__    `ー-,l '; ダメでしょって言いたくなっちゃうね
   ヽ、      ヽ      r'、  `ー―:イ:.:\:.:`       l! !
    .ヽ、     `、   /.、 \   / 〉\/          / ,}
      ヽ ゙l、  ヽ/、;:;:;:゙:、 \_/_,.r'             / / ク
`''‐-:、,_  ^:、 !       `ー、;;ヽ、,.ィ':;/          i / イr'゙ \
    ``''‐-:゙i ,|           `!;:;:;:;:〉     ___{_/ィレ'゙ _,.、‐':
ー─- 、___ミi、           ,}:;:;:/,-‐'" ̄ヽ、ヽ  ヽ、 ̄ヽ、   \
         `ヽ、   _,,..、-一''"         ゙i `l    `ヽ,.ー-ヽ、
         _,.、-‐'"                |  | ,ノー-、,    ヽ
      _,、-'"/                     |  イ'r




            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧   え?ヒーローの番付?実績と人気だな
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}  NO4ヒーローのジーニストが自分のことを
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}
          {  {//.く                   リ }/))/{   5指に入る「人気ヒーロー」っていってたし
             ∨//\                  |  /ll{
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从   エンデヴァーはみると抜群の実績と強さで物語って固定ファンがいる
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ
               ∨//           /     |     タイプだな。炎熱系の個性って派手だし
               ∨/        ィ      |
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ

150 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:37:56.89 ID:+2/47R3c
賞金ランキングだったら勝てたんだろうが…人気込みなんだろうな。

152 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:38:46.75 ID:K4zK9gwW
次週はデクさんの熱いお説教タイムかねえ・・・
てかあの二人やりあった時点で失格じゃね?

153 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:39:11.35 ID:Z7kaAMGk
ジャスティン・ビーバーみたいなエンデヴァーさん

155 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:39:47.87 ID:fI5aHdmK
氷属性は不遇
水鏡「解せぬ」
氷番谷「解せぬ」

157 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 19:40:10.43 ID:M42nNdFA

、_
  )        ,. -‐―‐- .、
、二ニ丶    /::::::::::::l:::::::::::|
   ヽヽ _,ノ―‐-::、|:::::::::::l    生まれた時代がーっていうけどさ
  _.ノノ '´-‐ァ;芝テi下ミ≧」
-<r'´   <、  リ j) ノミミハ.    オールマイトいなかったらエンデヴァーあそこまで
ー(_)__,..;t=キ-‐ '^ノ´卞トf` 
  'ー~-''"' ゙ー‐f´ / ``{‐.、    自分を研磨したとは限らんのがなぁ……
            ,.-|、 ,:'  /:.:「`ヽ
        /:,イ ,:'-‐/ヽ:.:/:.:.:.∧ オールマイトに引っ張られてヒーロー全体の底上げは間違いなくされてるだろ?
    __,. -‐/ィト '   /:.:.:V:.:.:.:.ノ:::}
   rf::.:.:.:.:.'´:ヾ;'.r‐ ':.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::l| 
   |:N、i!:.:.:.:.:.:|;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::l|

158 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:40:30.25 ID:W0ukYvkJ
ジーニストはあんな変態的な見た目でどうしてヒーローやっていけるの

162 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:41:07.64 ID:Z7kaAMGk
>>158
あの人が流行やぞ

159 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:40:38.39 ID:+2/47R3c
少なくとも吹っ掛けた方はそうなるな、ただ個性が派手だから下手に逃げると被害超拡大するんだよな。

160 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:40:59.27 ID:v/Xlp5gz
おそらくそうでしょうねー

161 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:40:59.90 ID:gGvGJLre
人気か・・・統計上の人気だとすると、メディア戦略とか努力でなんとかなりそうなもんだけどな。
もしなんらかの個性を用いて人気を算出するような方式だったら報われんな・・・・。
どうしようもないね¥。

163 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:41:08.28 ID:JDDl+7PF
競り合えるジーニストぐらいのがいれば今ぐらいにはなってるんじゃないかな

164 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:41:20.59 ID:HsXNCRZj
あーそれは確かに…

167 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 19:43:00.06 ID:l4ea72TL
エンデヴァーは人気あるけどストイックすぎて一定数のアンチがいるんだろうなあ 今週号的に

180 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:02:33.13 ID:M42nNdFA


     ./  ./      |     ゚§°   .] \
    / /       |    。°゚ 。  ]  }
.       [       .-‐━━━━━‐-ミ]  }
   {  .[    -=≦                 \}
..\ |  .[∠二ニ=                  \
  )人∠二=     -=≦三斗tッ======ミメ-彡
  (_ .∧三三ニ-=≦ニ三三三≧==彡]llllllllllllll| ∨   名前売れてるってことはそれだけ
\  `⌒⌒)ニニニニニニ┌┘ ゝ     l川| lll/|/ }
  `ーf⌒}(ニ三三三三|        リ |ll∧| }|   敵もいるってことだからなー
   ├ 人ニニニニ三|         ]/ リ ,ノ
   人  ゝー==(\ └'⌒         |/{   オールマイトにだってアンチスレはあるだろうよ
     \从    \\ _____ノ]丶  |: 从
      Y∧    r= \\―--┴==┤  八:::从  ……とはいえ、本気でTPO考えろよってなるわ
       .{lY∧  /  / ̄      ,ノ  /  }{
        .}{ 从/ ,/   ./⌒ ̄  ./ :  トミ   
           ./ /    /         :  |   \
          / /    く       イ   : |  /∧
       ./{  ′   人 ゝ―一彡   .:  |   //∧
        ./ {       /  ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄}   .|  }  /∧\
_____/′l        - ー一ー一彡   .| ./   /∧ \
     ./  {  入_   -―------┐     |/      /∧   `ー────
    /  {    //[       __,ノ     .!       \
.     ′  {   //⌒   r ]       [,,..   |            \
   /    .{         ,ノ \_ .. ,, _/    .| ./⌒⌒|⌒⌒|ヽ
   ⌒⌒7{       /             | /     | o |
    //∧       /]三二二ニ二二二三|,′    \_/
   .////∧     ./ !ニニニニニニニニニニニ三|
  ..//////∧ r彡\.|ニニニニニニニニニニ三|
 ////////∧ !    Yニニニニニニニニニニニ二|

181 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:03:27.91 ID:v/Xlp5gz
まぁそれはうんww

182 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:03:38.00 ID:Z7kaAMGk
オールマイトの悪口書き込んだら「コイツヴィランじゃね?」とか言われそう

184 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:03:58.36 ID:JDDl+7PF
焦凍がお湯かぶったタイミングなら仕方ないって思う

185 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:04:11.13 ID:OAMNf/ci
アンチはどうしても出来るからね

186 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:04:26.19 ID:fI5aHdmK
そら、売れてるって事は燻っててやさぐれてる連中からは絶対嫉妬はされてるよな

187 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:04:52.41 ID:HsXNCRZj
人・キャラ問わず人気があるものほどアンチがつくからなぁ

188 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:05:06.62 ID:JPxq0fo4
原作葛西さんがそれ言ってると今更だけど笑いがでてくるなw やっと今スレに追いついたぜ

189 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:06:43.24 ID:aemNM0d7
テラフォーマーのニュートン家のように人間ダビスタやってる家あるんだろうか?

190 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:06:46.48 ID:bpLDfre2
週刊文○がソースだけど
エンデヴァーって個性婚ってコマ?
子供の火傷痕あれ虐待のらしいよ
個性婚…虐待…あっ(察し)とかアンチスレで書き込まれてそう

191 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:07:11.51 ID:R/FvXaq3
アンパンマンにサインを求めてもしてくれなそう

192 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:07:50.12 ID:M42nNdFA


            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧   さてそろそろ始めるが
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}   そういやオジサンがデクの父親とかいう
          {  {//.く                   リ }/))/{
             ∨//\                  |  /ll{   説がでてたし、いい機会だし振っておくかお
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ
               ∨//           /     |
               ∨/        ィ      |
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ
       【1D2:2】 1:独身 2:既婚 

193 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:08:13.46 ID:ku7mv8uy
お子さんいるのかな?

195 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:08:22.06 ID:JPxq0fo4
アンチと信者は紙一重ってよく言われるから でもエンデヴァーさんはちょっとコンプレックス拗らせすぎかなぁって

196 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:08:33.09 ID:qCEPKDic
炎系の嫁さんかな

197 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:08:40.62 ID:v/Xlp5gz
意外!それは既婚!

198 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:08:50.87 ID:M42nNdFA
         ..--- 、___
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、:::::丶
      /:::::::::/:::::.ィ:::イ:::::::::::::::::::::\::∧
    '::::::/:::/::/ト、/ |:::::::.::::::::::::.、::::::::∧
    .イ :::;::://:::/{ノ) )/}::::::::l::::ヽ:::::::\:::::∧
.  / |:::/://:::/./, {' }::i::::|::::::::..、:::::::::ヽ::::}
  ′|:::://::/{ ( ( { l ノ/!:::::/}::::::::::..:::::::::Ⅳ
    |::::::::::;{ \ヽ ゝУ リ::;' !:ハ:::::::::}::::::|  ……え?オジサンに嫁さんいるの?マジで?
.    ハ:::::八==tッ、 ' /:/,.ィ‐tッ}:::/:::::ル’
     ノfl::{{ ` ̄彡 ゙゙:/ ー/==:/l://}'   
    /∧ヽ.     イ::... /  ./ /ル ′
        、      |:.:...    /
          丶 ,,   ':.      イ==ォ、
       __:iヽ>===一'/ ,!/: : :.
     /: : : :.| f{\ ''" ィ".<: : : : : :\
.     /r 、: : : :.! '゙   ̄ /: : : : : : : : : : : : :≧、__
    /://∧: : :j     //∧: : : : : : : : /: //`>=ュ、
   ,://///}: :.ノ .:::.: ////∧: : : : :./ー:厶仆く/:ー: : }
.  〃.::.::.ィ0:〉/  .::  /:.ヽ/::::i: : :/: : : : : : : : :ン: : : : : : : \
. /::.:.イ:.{::ノ/    ,/: : : :ゝイ:1: /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :ヽ
    【1D2:1】 1:子どもいるで 2:いないで

199 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:02.19 ID:vVAtz8Ns
子供はシャナとかか

200 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:05.00 ID:qRph7w4S
既婚者かー

201 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:12.26 ID:ApgxUNh0
嘘だろ…?オジサン、フェイト先生をどうするんだよ!

209 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:50.86 ID:C3Z9j5k4
>>201
未婚でもそんはお断りに決まってるだろ!

202 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:14.19 ID:u0ESCFA+
ノッブと一緒かよwww

203 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:15.70 ID:6tVewO18
パッパ!

204 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:31.22 ID:HsXNCRZj
おお?

205 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:32.37 ID:nTYNDHJa
炎使いの子供…結構心当たりはあるなw

206 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:33.35 ID:JPxq0fo4
まじか 若いころの刹那主義はどうした(困惑)

207 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:36.00 ID:v/Xlp5gz
マジで!?

208 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:43.26 ID:wnh9SAqR
パパになるんだよぉ!

210 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:09:53.37 ID:qRph7w4S
これはマジでデクパパの可能性が(震え声

211 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:10:02.60 ID:M42nNdFA


三三三ニ=                 -=≦   三≧-
三三ニ=       --==ニニ二二    -=≦三二ニ=\
二二 ニニ==ニニ二二二二二二彡__ニニニニニ二二ヽ
i:i:ir―/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/zzzzzzzz/i:i:厂 ミニニニニニ二二)
i:i:il /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ヾrッ_ /i:i:i:|i:i:i:,i:i:i:}ニニニニ二/
i:i:i|(i{i:i:i:i:i/i:i:i:/i / `ミ三三/i:i/}i:i/i:i:/i }i:i:i:} ̄ ̄
i:i:i{ l!i:i:i:∧i:i/∨      .//  .}i∧i /i /i:i:i:i|   しかも子持ち!?ウソでぇ……
i:i∧i:i:i:/ ∨           / ∨:i//i:i:i:|
i/i/i:ヽ{                    ∨/i:i:i:i人
i/i/i/i∧                  >i:i/  .))
i /i/i/ ∧               <´ ヽ(  ./
i/i/i/i/ ∧.       ⌒`ー=ニ二\ ノ    /
i /i/i/ /  ヽ        ー \\  /
\:i/ /     `゙         / \\((
  \          .>     /    .\;;))
    \       ./  `ー ′


【1D3:3】 1:息子がいるで  2:娘がいるで 3:両方いるで

212 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:10:11.86 ID:R/FvXaq3
パンを分けて後でピンチになるってヒーローとしてはどうなんだろう
トリアージとかは絶対できないよねパンの人

213 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:10:14.31 ID:OAMNf/ci
これはwwww

214 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:10:22.95 ID:Z7kaAMGk
ネウロさんが見てる

215 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:10:25.93 ID:bpLDfre2
長生きしたい(刹那主義)が長生きしたい(家族の為に)になったのか…w

216 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:10:32.62 ID:wnh9SAqR
ダイスが的確に愉悦してるw

217 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:10:33.08 ID:jOJm2uU+
意外とマイホームパパであったか

218 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:10:38.32 ID:vVAtz8Ns
おとんかじっじは山本元柳斎重國やね

219 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:10:40.14 ID:v/Xlp5gz
まじかよwww

220 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:10:43.88 ID:Z7kaAMGk
幸せな家庭築いてんじゃねぇかwww

221 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:10:48.90 ID:5c5SK/0s
オジサンはパパであったか

222 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:11:02.23 ID:3jO4mI15
わーおww

223 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:11:13.72 ID:JPxq0fo4
うはぁwwこれは長生きしないとですね 孫の顔みるまでは

224 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:11:19.34 ID:qRph7w4S
最低でも二人ってことはデクパパではなかったかー

225 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:11:25.48 ID:QQBEU8pu
ここのダイスはつくづく面白いなぁ

226 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:11:29.75 ID:GKhgE6Mx
子持ちか~
炎使いで思い浮かぶのは男なら烈火、女ならシャナ

227 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:11:31.54 ID:pjTInKd+
おじさぁん!w

228 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:11:44.71 ID:t62XJry6
幸せな…家庭!!

229 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:11:47.21 ID:Svsz19F0
大変だな先生www

233 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:12:17.18 ID:u0ESCFA+
まさかオジサンが二児のパパとは…

234 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:12:24.89 ID:zdbZSniQ
オジサンがデクパパだとしたら、だめな父親になってしまうやろ!

235 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:12:50.89 ID:qRph7w4S
嫁さんはシグナムかな?

236 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:13:05.67 ID:M42nNdFA


            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ} ……これノブのやろうとコンビ解消したの
          {  {//.く                   リ }/))/{
             ∨//\                  |  /ll{  お互いの結婚かガキがうまれたからでね?
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ   若いころぶいぶいいわせてたオジサンたちが
               ∨//           /     |
               ∨/        ィ      |   結婚で少しまるくなって子どもが生まれて第一線から引退
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー  指導者にまわるってお約束だしよ
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ

239 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:13:28.59 ID:l4ea72TL
デクパパは火を吹くだけだから……

240 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:13:40.45 ID:HsXNCRZj
ありそうな話だ

241 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:13:50.38 ID:v/Xlp5gz
めっちゃありそうな話だw

242 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:13:55.21 ID:Svsz19F0
非ヒーローの可能性も普通にあるんじゃね>嫁さん

243 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:13:57.29 ID:ApgxUNh0
別に火を使わない奥さんでもいいのよ?

244 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:14:02.52 ID:l4ea72TL
よくあるパターンやな

245 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:14:09.73 ID:vVAtz8Ns
そして中盤で子供と妻の名前を呼びながら散っていくのがお約束ww

246 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:14:16.59 ID:eGt/MiLe
放火魔先生の精神的気質考えたらマクバーン(英雄伝説シリーズ)さんも割とアリっぽそうな気はするけど、惜しむらくはAAが皆無な点なんだよなぁ・・・

247 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:14:33.11 ID:M42nNdFA


         ..--- 、___
.       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、:::::丶
      /:::::::::/:::::.ィ:::イ:::::::::::::::::::::\::∧
    '::::::/:::/::/ト、/ |:::::::.::::::::::::.、::::::::∧
    .イ :::;::://:::/{ノ) )/}::::::::l::::ヽ:::::::\:::::∧
.  / |:::/://:::/./, {' }::i::::|::::::::..、:::::::::ヽ::::}
  ′|:::://::/{ ( ( { l ノ/!:::::/}::::::::::..:::::::::Ⅳ  んでガキどもの年齢は、っと……
    |::::::::::;{ \ヽ ゝУ リ::;' !:ハ:::::::::}::::::|
.    ハ:::::八==tッ、 ' /:/,.ィ‐tッ}:::/:::::ル’
     ノfl::{{ ` ̄彡 ゙゙:/ ー/==:/l://}'
    /∧ヽ.     イ::... /  ./ /ル ′
        、      |:.:...    /
          丶 ,,   ':.      イ==ォ、
       __:iヽ>===一'/ ,!/: : :.
     /: : : :.| f{\ ''" ィ".<: : : : : :\
.     /r 、: : : :.! '゙   ̄ /: : : : : : : : : : : : :≧、__
    /://∧: : :j     //∧: : : : : : : : /: //`>=ュ、
   ,://///}: :.ノ .:::.: ////∧: : : : :./ー:厶仆く/:ー: : }
.  〃.::.::.ィ0:〉/  .::  /:.ヽ/::::i: : :/: : : : : : : : :ン: : : : : : : \
. /::.:.イ:.{::ノ/    ,/: : : :ゝイ:1: /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :ヽ
         息子:【1D20:12才  娘:【1D20:20

248 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:14:36.91 ID:JPxq0fo4
子どもできてヒーローより安全な教師に転職 ありそうな話だ 教員免許はいつとったのやら

249 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:14:49.85 ID:Svsz19F0
娘が成人しとるんじゃがw

250 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:14:56.55 ID:5c5SK/0s
これは学年上がったら子どもが後輩で入ってくるパティーンですわ

251 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:14:58.62 ID:GsOW5qjT
おじさん「よっしゃ氷の個性の嫁さんもらって子供にメドローアさせよ!」

252 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:01.08 ID:NtcvrLma
ありそうだ。
ダイスわかってるなw

253 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:06.64 ID:eGt/MiLe
結構年が離れた姉弟やなw

254 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:07.06 ID:JDDl+7PF
娘さん家出てそう

255 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:07.80 ID:fOKDi8Q3
娘の年齢高い
放火魔先生って今何歳だっけ?

256 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:10.22 ID:pjTInKd+
おい娘ェ!?
もうEmber(Warframe)とか推すぞ娘をw

257 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:10.63 ID:v/Xlp5gz
娘成人してるwww

258 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:13.56 ID:ku7mv8uy
おじさん年幾つよ

259 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:15.64 ID:/cDG4l3R
うわ、年離れてる!
お姉ちゃん、めっちゃ弟をかわいがってそうw

260 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:20.38 ID:Z7kaAMGk
あら一姫二太郎、娘が小学生になって手がかからなくなったからもうひとりって感じですね

261 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:21.04 ID:vVAtz8Ns
幼馴染な姉さん女房とかどうでしょうw


262 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:15:22.51 ID:ApgxUNh0
8歳差とは随分頑張りましたね…

277 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:18:17.86 ID:M42nNdFA


     ./  ./      |     ゚§°   .] \
    / /       |    。°゚ 。  ]  }
.       [       .-‐━━━━━‐-ミ]  }
   {  .[    -=≦                 \}
..\ |  .[∠二ニ=                  \
  )人∠二=     -=≦三斗tッ======ミメ-彡
  (_ .∧三三ニ-=≦ニ三三三≧==彡]llllllllllllll| ∨
\  `⌒⌒)ニニニニニニ┌┘ ゝ     l川| lll/|/ }   原作だと41だし
  `ーf⌒}(ニ三三三三|        リ |ll∧| }|
   ├ 人ニニニニ三|         ]/ リ ,ノ   20はまぁおかしくはない
   人  ゝー==(\ └'⌒         |/{
     \从    \\ _____ノ]丶  |: 从   それこそそのなんだ?若手ヒーロー時代に出来婚かましたとか……
      Y∧    r= \\―--┴==┤  八:::从
       .{lY∧  /  / ̄      ,ノ  /  }{    んで時期的には息子が生まれたころかノブに娘が生まれたタイミングで
        .}{ 从/ ,/   ./⌒ ̄  ./ :  トミ
           ./ /    /         :  |   \ 教職いきだな……フェイト先生は娘を見てる気分になるんだろうよ
          / /    く       イ   : |  /∧
       ./{  ′   人 ゝ―一彡   .:  |   //∧
        ./ {       /  ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄}   .|  }  /∧\
_____/′l        - ー一ー一彡   .| ./   /∧ \
     ./  {  入_   -―------┐     |/      /∧   `ー────
    /  {    //[       __,ノ     .!       \
.     ′  {   //⌒   r ]       [,,..   |            \
   /    .{         ,ノ \_ .. ,, _/    .| ./⌒⌒|⌒⌒|ヽ
   ⌒⌒7{       /             | /     | o |
    //∧       /]三二二ニ二二二三|,′    \_/
   .////∧     ./ !ニニニニニニニニニニニ三|
  ..//////∧ r彡\.|ニニニニニニニニニニ三|
 ////////∧ !    Yニニニニニニニニニニニ二|

279 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:19:02.91 ID:Z7kaAMGk
そうか娘さん同世代か……w

280 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:19:27.79 ID:wnh9SAqR
葛西の甥っ子AAないのかね?w

281 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:19:41.70 ID:v/Xlp5gz
あー確かにww

284 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:20:08.08 ID:C3Z9j5k4
娘「訴訟も辞さない」

285 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:20:14.13 ID:u0ESCFA+
フェイトそん、娘とほぼ同じ歳だもんなぁ

286 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:20:17.16 ID:L0hxHJWq
高校にかすらないのを嘆くべきか、それとも絶妙に外したダイスの妙を称えるべきかw

287 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:20:25.21 ID:JPxq0fo4
でも21にできちゃいましたは心臓とまりそう・・・ 

288 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:21:13.57 ID:lKlhqPGk
火遊びが行き過ぎたな

289 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:21:26.84 ID:Z7kaAMGk
まぁおじさん火遊びしてそうですしね……

291 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:21:56.43 ID:AVvtRD7Z
子どもシャナかなーとか思ったけど、年齢的にゃむしろシグナムとかのがそれっぽいな

293 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:22:08.68 ID:M42nNdFA

――イメージ的に娘&息子


                    /:.:.:.:.:_,,.. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:',
                     /:.:. イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.',:l
                  /:.:./, ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒\:.:.:.:.:',ヾヽl:|
                    /:.:.//:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:',:.:ヾヽ
.                  .:.:.://:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.:/:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:!ヘ:.:ヾヽ
.                   l: / .:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.:/:.:ハ:.:.:.:.:.:|:.: !ヽ:.:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.i:.:.こソ:.:.:.:} }
                 j/ {:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:ハ:.:.| l:.:.:.:.:.:|:.:.|、:.:\:.:.',:.:.:|:.:.:|こソl:.:.:.://
                       |:.:./|:.:.:.:.|:.:.:.:_ハ」⊥~V:.:.: ハ: |_ヽ斗ヽ:|:.: !:.:.:|ソ| |:.:.//|
                       |:. ! |:.:.:.:.{:.:.:´」⊥」_リ .V:.:.:| ヘ! _」⊥ニ:|:.:.|:.:.:|:.: | レ゙./:.:|
                       |:.:l !:.:.:.:ヘ:.:.:{{ {lc:::j゚}ヽヘ :.|  イc:::j゚}`}}:|:.:.:|ヽ:| / :.:.|
                       |:.:! l:.:.:.:.:ハ:.:.ハ 弋こソ  .ヘ:l  弋こソ .!:|:.:.:|ノ:| | .:.:.:.:.|
                     Vxく.l:.:.:.:ハ:ヽ:トヽ      `       /|:.:/:.:.:| | .:.:.:.:.:|
                      ヘ :.:| ヘ:.八      l      /.: |/:.:.:.:.| | .:.:.:.:.:|
                           ヘ:.|  !:.:l \    ‐._-,    //.:.:./:.:.:.:.:.| | .:.:.:.:.:|
                         ヘ! |:.:!   ヽ       イ /:.:.:ハ:.:.:.:.:.| | .:.:.:.:.:|
                            |:.|     | ` ー '´ .| ./:.:イ  .|:.:.:.:.:| | .:.:.:.:.:|
                           |:.|   / ̄`/7、,∧ ̄`∨    |:.:.:.:.:| | .:.:.:.:.:|
                     ___ _ ____∨_.∨   // ∨:∧ ノ`ヽ/__..|:.:.:.:.:| | .:.:.:.:.:|
                 /   i:.:.:.:.:. | |     /∧ i .:∧      | |`:ー、_.:.:.:.:.|
                   , '       !:.:.:.:.:.:| |    ,//:イ:⌒:ト:.∧.    | |:.:.:.:.:.!   `ヽ|
               , '      | :.:.:.:. i└‐</ :::{:::::::::}::: \`ー‐┘!:.:.:.:.:!     l
                 , '     :  |:.:.:.:.:.:.: ̄ /::::::;.::イー':!\::::::ヽ ̄ ̄:.:.:.:.:.!  .:    l
             /        :  ,':.:.:.:.:.:.: /::::::/;.イ   l!::::ヘ:::::: \:.:.:.:.:.:.:l  :    l
                j       : ,':.:.:.:.:.:.:.ヽ::: //:/!   /i!:::::iヘ::::::::::〉:.:.:.:.:.! :     l
               ,イ         :./:.:.:.:.:.:..:.:.:.:ヾ‐/:::: i!∧ /:.:.i!::::iトヘ_/:.:.:.:.:.:.:i .:      l
           / :         ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:::::::i!:.:.:∨:.:.:.i!:::::i!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:      !
.            /  :          {;.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!:::::::i!:.○:.〉:.:.:i!:::::i!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}       l
.          /  :           ∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!::†::i!:.:.:.:.l.:.:.:.:i!::†:i! .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,′    l
       /   :  .:       /  \;.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:/:.:.:.:.:l:.:.:.:.:\:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;. ′       !
       /    :  :     /    i:.`::::ー:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.::::::_:::;::、::イ     :    l
.     j       .:      /     !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ○:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:!      :   l







                              / .::::::/ .::::::::::.:/.:./:::::::::ヽ/:/::::l ::.:.:.:.|
                                / .::::::::/..::::::::::::::.:/.:./"⌒`ヽ∨:::::::::| ::.:.:.:.|
                                 / .:::::: /.:::::::::::::::.:/.:./_     `⌒゙ヽ:.:.::.:.:|
                             /.::::::::::,'::::::::::::::l:.:/.:./ `\        |::: :.:.:|
                             ,′:/゙ヽ! :::::::::::::|/≠ャテミ      -=ー |::: :.:.:|
                                .::::://^ |:::::::::::::::| ;':/||「l|     /ャテ:、│:: :.:.|
                           i.:::fコ  |::::::::::::::::! l:|         '.  ̄ ,'!:::.:.:.:|
                           |.::::<> _|::::::::::::::::| l:|          〉   ,::|:::::.:.:|
                           |.:::::::└| ::::::::::::: | |:i           ,′::::: : |
                           |.:::::::::: |:::::::::::::::::代ニ=- 、,,__  '    /:::::|:::::.:.:|
                           /.::::::::::::| ::::::::::::::::|   ー=ニ二孑=≠=;;::|:::::.:.:|
                            /.::::::::::::::| ::|:::::::::::::|      ー  _イ::::::l:::::|:::::.:.:|
                         /.::::::::::::::/|::::|:::::::l:::::|\       ,.イ::::|:::::::l:::::|:::::.:.:|
                            / :::::::::::: /^|:::::|::::::|:::::|  丶、_.,.イ::::|:::::! :::::| :::|:::::.:.:|
                        /.::::::::::::: /l |:::::|::::::|:::::|    /、::|:::::|:::::::::::::| :::|:::::.:.:|
                          //|:::://::j |:::::|::::::|:::::|    ノ  ̄ ̄ ̄了::| :::|:::::.:.:|
                           /' /厂 ̄/::::厂|:::∧::::|:::::|  /         |::::| :::|:::::.:.:|
                        //  / /  |:/ ! ::|:::::|   {     _    |::::|.::::l:::::.:.:|
                        __//   /'´    /   |::∧:::|  ト、  /_ハ  Ⅵ:::::|:::::._:|_
                  __  -=ニ二 //           |/ l:::| ̄\.\/   }   >'´ ̄ `ノ
         _  -=二         〈└ ─────┐   |::|   | /⌒ヽ/ /\.x=ー<:レー-、
        /               ̄ ̄ ̄ ̄l丁7/     |/   /⌒>'" \/  >' ´  x<
       /                       | |//         /  〃   (_,..イ \_x<   `ー─- 、
      /                        | l/        /           \i__/ \ノ        \
.   /                        | l 二二二ニニニ7      /    '´ \/-─< ̄ ̄ ̄ ̄

294 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:22:28.45 ID:JPxq0fo4
葛西娘「お父さん煙草臭いから外いって」とか微笑ましい場面も見れるんだろうか

295 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:22:35.48 ID:8GRpny0G
中学生にみえないけど中学生

296 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:22:47.49 ID:OAMNf/ci
ありそうwwww
そして娘さんそんのライバルやろww

298 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:22:56.44 ID:HsXNCRZj
12…歳?

299 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:23:00.29 ID:C3Z9j5k4
下12歳は嘘だろw

300 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:23:02.16 ID:pjTInKd+
納得した

301 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:23:04.01 ID:eGt/MiLe
あぁ、老け顔の少年でってチョイスかw<息子

302 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:23:13.33 ID:AVvtRD7Z
母「ちょっと、お父さん!!子どもの前で煙草吸わないでって言ってるでしょう!!ステイルがマネするじゃない!!」

303 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:23:14.95 ID:yJrOL1UB
そういえばハオって何歳だっけ

304 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:23:18.96 ID:M42nNdFA

――奥さんの現役時代の写真


                   ∧
                 /  \/ ̄{      _,. '"\/\
                    {    《《\。*…‥=ミ___/   }
. .  . . : :  :.         \  》: ´        \ 》.》    /
: : : : : : : : ::.       _} ‰ :   ‘,     ’《   ./
 : : : : : : : :::,, :.       〃‰ | !  {  },|:',    ‘,  {
: : : : : : : ::::j ::      {{/ {  !八  {ィ升レハ     i ∨ ̄{
 ̄ー’ ̄ ̄ )::  .:::)     /イ \|⌒_\)ァ''じア}   | ∨}_j
     . : : :   :::.       |:! :. irfじ〈   " 厶  /  ':,
    ⌒`ヾ:.  :...,, ::.     从从∧"   _  .. 〈/)/ }':   :,
         ヾ:.  ::炙:)     j以ヾ  、 ` こ´ 彡  ノ` ・ .':,
         ⌒/》'゙   __,'´,=ミ|八 、〕ト,_,. イ八〔        `¨¨¨ヽ
          r‐v》ヽ ━冖冖_厶'‘, )ノ /ー===彡‘,    /⌒ ー━\
      -v'~', V',_j     {   ‘, /` ー 、 ,. -‐ , _ノ ̄¨ヾ ':,  `ヽ
     :{ | |`ー'ノ_/ )  /′ ',{ ,ム}/   .         | /      ハ ':,
     i{ _jー' '´  / r'゙  /  ′   ヽ  /   |,' ヽ ,.    } :,
      :、_, ーァイ  __,ノ\/   ,′   . :l /: :   {  ∨'   ノ|  ':,
      | `¨¨¨´  }.ノ \::::{   { . . . : : : ' ′:.  ノ   ',     :、  :,
      `ト、   / ‘,   ヾ|   ‘,: : : /  , : : /     ,':    イ    :,
      { `¨´   ,:}    .}|:    ヽ¨´  。*'"      :/: __,. ='::{ i   :,
        `    ノ/_ ィ 爪i{      \/          ,/~〔::::::::::ノ ∨ '   :,
        ` ー=  彳:/.| l ! li{     三〔o=-        イ′〈、 ̄   ∨ ':| } :,
          __j:/ 】|l:i|:l      / ヽ       /   )〉ー= く  ∨:| }  :,
          【__八/ i|.,′   /  :   ‘,      ./ / {/⌒    }_j |   }
           | { l! :/   /    :   |      〈: :/, /      【⌒ト、_厶
           | | .jレ゙   /::    {    }      {:/ |:/       //⌒!个ト、】
           ヽソ    / :   :j   .:|       〈 /:厂 ̄\  , ' ′ノ |
          /___/:      .′  . |       〈:/    | /  ,:´   /
         /⌒¨¨ー=ニニニ厂 ̄ }_  \      }⌒',   {'゚  ,′ /
        ノ::⌒ヽ:::::::::',:::`¨¨{___j三三二込,   /:\ }  /    /
        {:::::::\::::\:::::',:::::::/:::::::::::/:::::::::::::::/:::\/:::::::::lj/   〈
         ノ:::::::::::::\::::\:::::::{::::::::::::{:::::::::::/:::::::::::::::/::::::/:ヽ
      {:::::::::::::::::::::::`:::::::::',::{:::::::::::{:::::::::/:::::::::::::::/ー‐彡:::::}

305 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:23:25.56 ID:HcaLNB9j
納得www

306 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:23:32.87 ID:wnh9SAqR
あー原作の設定年齢14歳だっけな?w<ステイル

307 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:23:38.46 ID:v/Xlp5gz
ステイルwwwwww
いやまちがってはいないがwww

308 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:23:44.82 ID:GsOW5qjT
嫁さんの個性もあるだろうし別に炎使い限定で考える事もないと思うんだけどなぁ……

309 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:23:45.24 ID:ApgxUNh0
ヤンママだったかー

310 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:24:01.29 ID:vVAtz8Ns
息子と年が離れているのを考えると、娘を身ごもったとき一旦ひっそりと身を引ひいいていた可能性も

312 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:24:09.67 ID:4jm2Y856
個性:不死鳥


313 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:24:14.51 ID:Svsz19F0
(あっこれヤクザキックしてくるタイプの妹紅さんや)

314 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:24:15.34 ID:v/Xlp5gz
もーこさんかww

315 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:24:22.35 ID:Z7kaAMGk
これは子ども出来たことだけ知らされて、とりあえず産むから
って言われて慌てて身を固めましたね……

316 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:24:31.35 ID:/EHwW5Sh
どんだけ火力上げるんだこの家族w

317 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:24:45.24 ID:qRph7w4S
えーっともこたんでいいのかこれ?

321 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:25:05.27 ID:v/Xlp5gz
>>317
だな

318 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:24:46.87 ID:7/yQ7izH
そいやステイルて年齢的には中坊だったな
てか嫁もこたんかよw

319 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:24:47.80 ID:8GRpny0G
シグナムの女子力振ってもフェイトそんの評価は上がらないからな

320 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:25:04.84 ID:lKlhqPGk
なんか合体必殺技とか開発してそう(小学生並の感想)

322 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:25:25.47 ID:DBHiuwTM
葛西先生の面倒見のよさは既婚者子持ちだったからなのね
ダイス神の設定に対する手回しのよさはまさに神

323 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:25:37.93 ID:ApgxUNh0
火で固めなくてもいいのに!
火力と火力で火力が上がってしまった!

324 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:25:43.11 ID:JDDl+7PF
長女だけタバコ吸わないな

326 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:26:21.35 ID:u0ESCFA+
これは絶対火遊びで子供できましたわww

327 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:26:34.03 ID:M42nNdFA

――多分いえではこんな感じ



 | : : :/ /: : : : : //: {: : :/: : :/: : /: : :/ : : /: : :/: /: : : /!: : : : :!: : /:/: : : : |: : :ヽ: : :
 |: : / /: : : : : //: :|!: :/ : : /: : :i: : :/ : : /: : / //: : :/ i: : : : : }: /: / : : : : |: : : : i: :
 |: : ', {: : : : : ://: :| !: i: : /|: : : | ̄/` -/‐-/_/: : / ./: : : : /: /! ,'|: : : :|: |: : : : |: :
 | : : ∨',: : : : i i: : | | |: :/| ! : : |: :z=≠≦__ /`/、 /: : : : / / |/ !: : : ! /|: : : :|: :
 |: : : : ∨.', : :| |: : | |: / ! i: : | /ヽト′::::仍`ヽ  /: : : : /┼ /―┼-/:,'l |: : : :|: :
 | : : : :.:| ヽヽ.| |: :.| | i ヽ | | : | {  辷zzシ    /: : : : / ,≠乏テア: :/:/ } |: : : |: :   フェイト先輩が今父さんの職場で
 |: : : : :.| : : ヽヽ : : | |/\ !: :!: |リ           / : : // 仍:ソ/} // / | |: : : !|: :
 |: : : : :.| : : : : : : : :.| ||: : |、:| ヾ、         /: :/    ヾ- // }: / / !: :/ }: :   働いてるけど……先輩のことだから
 |: : : : :.| : : : : : : : :.| .| : :.| | !: :!        //         ./: : /:/ .〃}: / i /
 |: : : : :.|: : : : : : : : .|  | : :| .| ', ',         /      !    ./ !: /   / /:/  /    びしばしっときっちりされてるんだろうなぁ……
 |: : : : :.|: : : : : : : : :L___|: :| | ': ヘ、      ', ̄ フ  ´   イ i /    //
 |: : : : :.|: : : : : : : : : : : : :,┴!|  ヾ、ヘ、            イ   〃    /
 |: : : : :.|: : : : : : : : : : : /:.:{ \     >         <    /
 |: : : : :.|: : : : : : : : :, イ:.:.:.ヽ   ヽ、     > <
 |: : : : :.|: : : : ,、r ´  .!:.:.:.:.:.:ヽ    `ヽ、  {/ !` ヽ 、
 |: : : : :,、r ´      |:.:.:.:.:.:.:.:\      /ヽ ヽ ヽ ` ヽ、
            フェイトの後輩でフェイトが憧れの先輩




            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧   (なにもいえねぇ……)
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}
          {  {//.く                   リ }/))/{
             ∨//\                  |  /ll{
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ
               ∨//           /     |
               ∨/        ィ      |
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ

330 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:27:00.56 ID:HcaLNB9j
うわぁwwwwww

331 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:27:06.77 ID:eGt/MiLe
この奥さん絶対美魔女√まっしぐらだわw

332 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:27:18.14 ID:v/Xlp5gz
おっおう…(目をそらしつつ)

333 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:27:34.89 ID:OAMNf/ci
これはパッパ何も言えませんねぇww

334 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:27:42.40 ID:l4ea72TL
原作と逆だなw ある意味w フェイトとシグナムの関係性w

335 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:27:43.18 ID:blHefjxa
この両親にしてこの子供たちだわ
もこたんのAAがハマり過ぎだろwwww

336 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:27:51.85 ID:qRph7w4S
そんぇ…。

337 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:28:01.72 ID:u0ESCFA+
お、おう…そうだな、ヒーローの方のフェイトそんはファン多いしな…

338 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:28:03.39 ID:GKhgE6Mx
先生!娘さんの女子力はどんな感じですか!

339 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:28:15.91 ID:4jm2Y856
夢は壊してはいけない(泣)

340 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:28:17.07 ID:C3Z9j5k4
傷が浅いうちにさっさと教えてやれよwww

341 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:28:41.90 ID:M42nNdFA
               ____ ノ :|            /: : : : ゝ、
           _.-=ニ二、´: :``'-|    __,---....,,_r‐" -- ,,,,_、 ヽ、
          "´  __, -ー: : : : : : ̄'":: : : : : : : : : |`丶、 ̄: : "ヽ: `、
            /´ ____ ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ: : \: : : : : ',: : ',
            / : : /: : : : : : : : : :/`′: : : : : ー-、: : : : : : :ヽ\: : : : : |
          / /ア: : : : : : : : : : : /::: : : : : : : : : : : :ヽ: :゙ゝ: : : 只 \: : : l
          /'´ / : : : /: : : : : : :|::: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :乙 | : : ヽ: ::!
       ,.'   /: : : :/ : : : : : : : : |: : :l: : : :l : : '、: : : : : :ヽ只:: : }   〉 :!
           ,': : : :/| : : : : ,'トー./ヽ: :|: : : :l ヽ ヽ ヽ、: : / : : / .   /: : l
            { : : / !: : : :/: : :伝てハ|: : : :l  ',  ヽ ヽ ,'ヽ ∧  /: : : :!
          |: :/  .l : : /: : :::匕マ斗`、  l だてヂヽ |   / |∨!: : : : :!
          l /   ', ∧: : ::l     \l 込:ソ ゝヘ/:: : :| :!: : : : :|
          i/    V  メ、l   '           jニう:|: : : | :!: : : : :|
                ヽ: l、   _ __,     /゙彳':: : ::└┘: : : : !
                    N ヽ 、        rン′',: : : : : : : : : : : |
                  ヽ、 l ヽ_    __.-'' `i_.   ',: : : : : : : : : : :|
                    ゙'′ ,イ ̄ ̄  _-‐∟_ ', : : : : : : : : :::|
                     __rー----‐" _ /\ ',: : : : : : : : : |
                   _.-‐'7/ .〈ニ〉 ‐彡∨  厂゙''ー- 、、_ : : i
              , -ー''"::::::::::://// /\_../  /:ヽ:::::::::::::::::::::\!
              /:: l:::::::::::::::::// / /   /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
              /:::::::: |::::::::: / / 厶,/   , ′ /::::::::::::::::::::::::::::::::/:∧
          /:::::::::::::::{::::::::::|  |⌒⌒⌒/   ′::::::::::::::::::::::: /:::::::: ∧
            /:::::::::::::/::::::::: |  |:.:.:.:.:./    /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::: : ∧
.           /::::::::::::/’゙゙'‐- -:|  | /   /......--一‐‐┐ィ:::::::::::::::::::::::::: ∧
.         /::::::::::::/       |  |/   /|_________     } !::::::::::::::::::::::::: : ∧
      /:::::::::::::::::{      ∧  l  /   ヒー---7   丿 l::::::::::::::::::::::::::::::::::}
             女子力:【1D100:32

342 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:28:43.77 ID:K4zK9gwW
それは気まずいだろwww

343 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:28:46.98 ID:pjTInKd+
いや、母と娘の女子力を判定しよう
そんへの理解度がアシックスさんといい妙に早かったのが引っかかるw

344 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:28:58.04 ID:JDDl+7PF
あんまりできない

345 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:03.17 ID:v/Xlp5gz
苦手の範囲だなw

346 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:19.72 ID:5nCnPYkq
まあ毒ではない

347 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:22.82 ID:CiWWTuyj
憧れてるからってそこまで似せなくてもww

348 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:29:24.97 ID:M42nNdFA
                /:ヽ
             _/_/ >
            / / //ヽ、/ ヽ       _____
            / ///_  \ \__,─' ̄´ _  / / /`>
           , /_,/--─―――――-、 ̄ ̄  ̄/`―-/
         /               ``─-// //>
       //    l              \ ///
      / ///  /、  |  |   _, -ヽ-、  |  ヽ/ヽ
     / ///  /__ | /| `  ̄ ___ヽヽ l |   l 、  丶
     /  /  /Ⅳ丁|/ |  ̄下-'  |ノ ヽ j   | |  |
       /  / ヽ-'      `ヽ-- '  /   | |  | |  |
      /   (      △     U  /   / j | | |  |
      /   \             /  // j | | |
     /, -―' ̄`ヽ 、_    _,  '/ /// / j| || |
            / |    ̄   ∠///l    | | |
.           / j          |   |
           女子力:【1D100:71

349 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:27.72 ID:qRph7w4S
そんよりは高いから大丈夫(震え声

350 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:28.22 ID:kVkKa0PD
苦手だが致命的ではないか

351 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:31.89 ID:lglwiT5B
どこかの最底辺に比べたらマシ

352 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:33.73 ID:OAMNf/ci
大雑把かなこれ?

353 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:37.08 ID:Cuo+rpGt
お母さん任せだったんだろうなぁ

354 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:37.59 ID:C3Z9j5k4
まぁ1桁じゃないだけ…

355 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:40.10 ID:/EHwW5Sh
まあけど許容範囲内だw

356 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:50.62 ID:Svsz19F0
良妻

357 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:29:54.97 ID:HsXNCRZj
クラスの男どもに勝てる女性少なすぎる

358 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:30:06.55 ID:v/Xlp5gz
おー高い方だな 嫁さんは

359 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:30:08.28 ID:/cDG4l3R
お母さんは普通に優秀だなw

360 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:30:09.62 ID:C3Z9j5k4
マッマ有能

361 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:30:26.78 ID:JPxq0fo4
ヤンママは料理できるってこの業界じゃ常識だから・・・

362 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:30:27.39 ID:IOxkBXZN
30越えなら可愛いものだろう

363 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:30:28.87 ID:B7N0wSrE
いい奥さんじゃないですか

364 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:30:46.44 ID:wZo2RJZB
娘仕込んでやらんとそんになるでwwww

365 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:30:50.83 ID:GsOW5qjT
30もあるんならフツーフツー

366 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:30:59.70 ID:GKhgE6Mx
オカンやるやないか!
パッパは幸せ者やで

367 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:31:12.54 ID:eGt/MiLe
これで息子の女子力がクッソ高かったら笑うw

368 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:31:18.51 ID:M42nNdFA

  これたぶんお母さんがなまじ全部できるから全部やってあげてその分修行してた自宅生だ……



                /` 、
              /`z\::>- 、
        />、  __,/  ,. イ´| l::::::::>
     r-' ィ::>ヘγ´fィ,. '´  |_,.| .}::::/
     //,ヘ  `゙' Y⌒>─ - __  |:::ト、
     〈:!1:/,.  '´  ̄      ヽノ:/ ハ
     `r'゙´          \  Y   ,
    //   |    、 、  __,. \ ,   l
   /,イ   ∧  、  > '´、ヽ    、 ,  ',
    / l  __!_Ⅳヘ ´1 _ィ卞、1  ヽ1  ハ
    .' i | l、 1 ,_ _Ⅳ f trりィ  ト l\   ,
   | ∧! !ヘ '. 圷ュ!   `¨´xwx .! j  l\  、
   l/ l\Ⅳー1、xx __,. '   ノ| Ⅳ1  N!  ヽ
   |  .!  Y  {>  、 __, ィ´ 个7 / }/      、
   r- 、_ 7  | ハ!|ゝ/7f´ ,/:/'´\l  !     ' 、
   `ー' ̄ /   レ1 | 7/ { ゚!,イ:/     \ l    、  \
      //    !. // !゚ l7::/1     ノ |  、  \   ' 、
     ./Ⅴ   / j!:l  l゚ !::{ |  _ィ´」へ!   ' ,  \ハ \
    / /   / /1!__,j_,r-f、 ィf"´    \  l    ヾ \ ',
   / 7  / ,' / /::::i!::::::::::::::´> \,.ノ    ヽ !     j   !
    ./  /  l ,' /::::::::::::::rz==\/       / |  、  ハ  |
   /  /  l / !:::::::|:::i:::l::!__、/      / i !   |  ! ヽ j
  ./  ∧   ;/  |=z::::ー!:::l===z、   / ノ  i  ,   /|/
  / ,/ ノ  /  .|__,j|:::::l::::::::,、:::::::::::\,.,ノ:::\{    l  '   { !
  |´  !   L____,j ̄:::::::|::/z \:::::::::::::::::::::::::,マ、 /  ト、 1/
  l    l   ノ-j::::::::::::::::::\_z/::::::::::::::::://\\ /l ∧|
      '.  ( /_ - ヘ::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::\\//\,!/ /
      ' 、  Yー‐┐|:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::\/:::::::::/ `' ー 、
         \,l__l 」::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
         |─‐- ':::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/





                             -‐…‐- 、   __
                        //´ ̄ ̄>:ヽ´:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                         /:/    /:.:.:.jノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                   -‐ - 、{:.{_,.  -‐'……‐ <´ ̄`ヽ:.:.:.: ',
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.\:.:.',
              /:.:.:.:.:_,,.. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.ヽ:',
               /:.:. イ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、:.:.:.',:l
            /:.:./, ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒\:.:.:.:.:',ヾヽl:|
              /:.:.//:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:',:.:ヾヽ
.            .:.:.://:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.:/:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:l:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:!ヘ:.:ヾヽ
.             l: / .:.:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:./:.:/:.:ハ:.:.:.:.:.:|:.: !ヽ:.:.:.ヽ:.:.:ヽ:.:.i:.:.こソ:.:.:.:} }  ちゃ、ちゃんと必要になったら覚えるから……
.              j/ {:.:.:.:/:.:.:.:/:.:.:.:.l:.:ハ:.:.| l:.:.:.:.:.:|:.:.|、:.:\:.:.',:.:.:|:.:.:|こソl:.:.:.://
                 |:.:./|:.:.:.:.|:.:.:.:_ハ」⊥~V:.:.: ハ: |_ヽ斗ヽ:|:.: !:.:.:|ソ| |:.:.//|
                 |:. ! |:.:.:.:.{:.:.:´」⊥」_リ .V:.:.:| ヘ! _」⊥ニ:|:.:.|:.:.:|:.: | レ゙./:.:|
                 |:.:l !:.:.:.:ヘ:.:.:{{ {lc:::j゚}ヽヘ :.|  イc:::j゚}`}}:|:.:.:|ヽ:| / :.:.|
                 |:.:! l:.:.:.:.:ハ:.:.ハ 弋こソ  .ヘ:l  弋こソ .!:|:.:.:|ノ:|_| .:.:.:.:.|
               Vxく.l:.:.:.:ハ:ヽ:トヽxxx    ヘ   xxx  /:.|:.:/   `丶、:.|
            xく   ヘ :.:| ヘ:.八      l      /.: |/       >、
.            { ヾヽ   ヘ:.|  !:.:lャ\u   _ _    /.:.:./       // イ
             |  ヾヽ  ヘ!  |:.:! ヤ ヽ   ー `  イ ./:.:./         //  |
            |   ヾヽ     |:.| ヤ   ` ー '´   /:.:./       //   |
           |    ヾヽ   |:.|  ヤ  /⌒⌒`ヽ/://        //   |
           |     ヾヽ  ヽ!  ヤ´      '´ //      //    |

369 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:31:20.14 ID:Cuo+rpGt
お母さん任せだったんだろうなぁ

370 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:31:28.28 ID:/EHwW5Sh
普通に料理美味い人だ

371 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:32:01.12 ID:kVkKa0PD
おお高い

373 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:32:09.49 ID:UJ4N4rBz
サンキューマッマ

374 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:32:11.06 ID:v/Xlp5gz
今はまだその時じゃない!っと言い続けると…

375 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:32:18.22 ID:u0ESCFA+
お母さん任せの在宅大学生もしくはOLあるある感wwww

376 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:32:19.59 ID:gGvGJLre
どわぉ

377 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:32:32.90 ID:DBHiuwTM
カップ焼きそばと鶏のから揚げ大好きななのはさんなんだろうな

378 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:32:46.68 ID:BeaVFh+w
結構おじさんの性格もマッマから来てたり・・・?

379 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:32:56.86 ID:HcaLNB9j
先生は幸せな家庭を築いてるようでなにより

380 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:33:00.93 ID:5nCnPYkq
実家暮らしならまあそんなもん

381 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:33:15.28 ID:/EHwW5Sh
そういえば原作で焼き鳥屋やってたなもこたん

382 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:33:21.56 ID:wZo2RJZB
これは手遅れになりますわwww

383 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:33:27.64 ID:mHIY8Srn
ステイルさん、意外と世話焼き(インデックス絡み)だぞ?

384 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:34:11.36 ID:M42nNdFA


            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧   まー、普通にちゃんとまっとうにやってるぽいな
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}   嫁さんとは仲良くやるのは確定として
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}
          {  {//.く                   リ }/))/{   あとはガキたちとだが……
             ∨//\                  |  /ll{
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ
               ∨//           /     |
               ∨/        ィ      |
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ
          息子との仲:【1D100:50
         娘との仲:【1D100:1

385 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:30.49 ID:Cuo+rpGt
そん「仲間だね!(イイ笑顔)」

386 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:33.20 ID:wnh9SAqR
そういや、両親が炎使いで、子供が氷とかなら浮気を疑われるんだろうか?

387 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:34.62 ID:/EHwW5Sh
娘と何があったん!?

388 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:35.83 ID:v/Xlp5gz
くそwwwwwwwくそwwwwwww

389 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:37.24 ID:JDDl+7PF
娘さんwwwwwwwww

390 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:38.46 ID:8U6bMBaT
1www

391 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:39.63 ID:6kWwORxC
あ…

392 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:40.09 ID:u0ESCFA+
おじさん、娘に嫌われてるwwwwww

393 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:40.68 ID:6tVewO18
待て待て待て待て待てwwwwwww

394 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:41.96 ID:xNZoCpYt
草生えるww

395 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:44.52 ID:Svsz19F0
ええwwwww

396 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:46.96 ID:zdbZSniQ
1だと!?

397 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:49.95 ID:C3Z9j5k4
超嫌われてるじゃねぇかwww

398 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:53.68 ID:OAMNf/ci
娘さんこれはひどくねwww

399 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:54.79 ID:ylJjkwOn
なにやらかしてんだw

400 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:55.23 ID:3jO4mI15
おい!!娘!!

401 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:34:58.35 ID:HsXNCRZj
(目を覆う)

402 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:35:00.29 ID:JPxq0fo4
あちゃー 煙草臭いとか洗濯物一緒に洗わないでか

403 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:35:03.60 ID:kVkKa0PD
アカンwww

404 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:35:07.59 ID:EVFbkhTz
wwwwwwwwwwwwwww

405 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:35:08.30 ID:GsOW5qjT
あんまり家庭環境宜しくないみたいですね……

427 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:36:51.86 ID:M42nNdFA

――その背中は寂しかった


                      __
 ~ 、_                  /:::::ヽ
      ` ヽ            WWi′   かーさんと結婚する前の所業とか
          `  、       r一'二ユ、
              ;      ノ:.::/:.:.:.:.:.:〉  現役時代のやらかしとかもろもろばれちゃって
           ノ   _,.. イ:i:.:ノ:.:.:.,. :イ
          、r_‐ '", -―ァ'´:.:.:.:.:ハ:.:.ゝ,   ちょーきょりとられてるわ……遅めの反抗期ってやつ?
           `ヌ'ノノ  ノ:.:.:.:.:.:.:〈 ヾシヽ、__
            `ヘ´   7ニ7Z7fミ}  ``T f′フェイト先生の扱いにちょっと困ってるのわかるだろ?
                [二] | l.j    `'′
                   |  | ノ  |       シグナムにうかつなことなんどいっちまったかことか……
                 、__j |  /
                |  ! ,'
                |  { {
                    V  ', !
                    V  !|
                    V.|,!
                    V ',ト、
                    V '、}
                     } 「:〉
                    〈. V
                   | _'、
               . : : :_,ノ'´::::|: : .
                : : :└―'一′: : .

428 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:36:52.42 ID:GsOW5qjT
果たして本当に嫁さんとも仲良くやっているのだろうか
もしかして離婚調停真っ只中なのではなかろうか(ガクガク)

429 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:37:06.77 ID:8GRpny0G
ボソッとフェイトそんのこと漏らしただろwww

430 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:37:18.57 ID:bpLDfre2
フェイトそんの真の姿()話したら嘘言わないで!って嫌われたな()

431 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:37:19.60 ID:blHefjxa
そら(憧れてるのが超正統派のフェイトなら)そう(放火魔の評価は最低になる)よ

これはパーフェクト反面教師ですわwww

433 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:37:27.48 ID:EVFbkhTz
そんの真実を話してしまったのか?w

434 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:37:39.99 ID:BeaVFh+w
いつかわかってくれるさ・・・

435 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:37:45.48 ID:C3Z9j5k4
かなしいなぁ…

436 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:37:46.56 ID:t62XJry6
嫌われてもいいから真実は教えるべきではなかった…

437 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:37:50.80 ID:CiWWTuyj
もうこれ以上ダイス振るの怖いわww

438 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:37:51.22 ID:OAMNf/ci
そんの真実を喋ろうとして嫌われた?ww

439 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:37:58.94 ID:wZo2RJZB
昔のヤンチャを知られたのかwww

440 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:38:00.93 ID:v/Xlp5gz
哀しい男親の背中…

441 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:38:24.17 ID:u0ESCFA+
フェイトそんに憧れてるなら、「放火魔」のおじさんはねぇ…www

442 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:38:51.05 ID:Z7kaAMGk
弟はなんでねーちゃんは父さん嫌いなんだろうってなってるなw

443 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:39:03.98 ID:zdbZSniQ
口が火元なんだな

444 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:39:09.14 ID:qRph7w4S
あちゃー

453 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:40:27.81 ID:M42nNdFA


            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}  ……その、初めての子だし
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}
          {  {//.く                   リ }/))/{   俺たちみたいにしちゃいかんって
             ∨//\                  |  /ll{
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从   シグナムはきっちり育てすぎて
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ
               ∨//           /     |    逆にステイルはまぁいっか?的な感じで育てた結果がこれだよ
               ∨/        ィ      |
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ

454 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:40:44.76 ID:JPxq0fo4
葛西さん酒の勢いとかで溜まってたもんこぼしっちゃったんだな・・・

455 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:40:45.75 ID:BeaVFh+w
さあ夫婦仲ダイスを振るんだハリーハリー!

456 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:40:49.30 ID:JDDl+7PF
タバコ嫌いもありそう

457 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:40:54.07 ID:IwTqe1c5
むしろ。やらかし知って憧れてるんじゃね? タバコっぽいの咥えてるしw


しかし、これがランドセル背負っているのか……w

458 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:41:09.89 ID:B7N0wSrE
子育てって難しいね…

459 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:41:15.53 ID:bpLDfre2
でも勝てる見込みのないネウロを目の前にしても護ろうとしてくれたチョーカッコイイ先生なんだよなぁ…

460 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:41:15.96 ID:v/Xlp5gz
あーwww

461 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:41:19.06 ID:Z7kaAMGk
まぁ息子さん12で喫煙してますしね……

473 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:42:33.83 ID:M42nNdFA

            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}
          {  {//.く                   リ }/))/{
             ∨//\                  |  /ll{
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ
               ∨//           /     |
               ∨/        ィ      |
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ
               家でのオジサン:【1D100:95 高いほどマイホームパパ 低いほどマダオ

474 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:42:47.95 ID:Z7kaAMGk
まぁハリウッド映画ではデフォだから……>娘との不仲

475 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:42:56.43 ID:BeaVFh+w
良いパパだこれー!

476 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:42:56.97 ID:u0ESCFA+
超マイホームパパwwwwwwww

477 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:42:59.59 ID:nRXn8bld
すげえ!www

478 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:03.20 ID:l4ea72TL
その子育てあるある感w

479 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:08.81 ID:wnh9SAqR
超マイホームパパw

480 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:09.64 ID:tklJ4jxN
物凄く理想の父親やってるやん

481 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:10.83 ID:9c9ZAbMO
家庭的!

482 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:11.48 ID:/cDG4l3R
うわすげえいい親父w

483 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:15.28 ID:ApgxUNh0
超良いパパじゃないか…

484 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:17.45 ID:IwTqe1c5
でーじょうぶ、好感度1から逆転した人もいるw
腐ルーチェの一件知れば、きっと、おそらくw

485 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:20.09 ID:1wV9mJrU
めっちゃいいパパさんやんけwww

486 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:21.26 ID:UJ4N4rBz
めっちゃパパしてるのに好感度がアレじゃ浮かばれねえww

487 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:23.72 ID:C3Z9j5k4
こんなに良いパパなのにwww

488 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:28.85 ID:IwTqe1c5
でーじょうぶ、好感度1から逆転した人もいるw
腐ルーチェの一件知れば、きっと、おそらくw

489 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:33.21 ID:EVFbkhTz
立派なお父さんしてるw

490 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:34.93 ID:CiWWTuyj
すげえいい父親だww

491 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:35.36 ID:v/Xlp5gz
めっちゃマイホームパパwwwwwww

492 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:35.79 ID:JPxq0fo4
すっげえいいパパでワロタ なんで嫌うんや娘さんはww

493 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:42.77 ID:B7N0wSrE
いいお父さんだwwww

494 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:47.53 ID:mtgvLI2i
めっちゃいいパパやんけ!
これ構いすぎたのもあるんじゃないか。

495 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:43:50.07 ID:M42nNdFA

――これで娘との仲1ってオジサンせつなすぎるぞ!?


                      __
 ~ 、_                  /:::::ヽ
      ` ヽ            WWi′  
          `  、       r一'二ユ、
              ;      ノ:.::/:.:.:.:.:.:〉   
           ノ   _,.. イ:i:.:ノ:.:.:.,. :イ
          、r_‐ '", -―ァ'´:.:.:.:.:ハ:.:.ゝ,
           `ヌ'ノノ  ノ:.:.:.:.:.:.:〈 ヾシヽ、__
            `ヘ´   7ニ7Z7fミ}  ``T f′
                [二] | l.j    `'′
                   |  | ノ  |
                 、__j |  /
                |  ! ,'
                |  { {
                    V  ', !
                    V  !|
                    V.|,!
                    V ',ト、
                    V '、}
                     } 「:〉
                    〈. V
                   | _'、
               . : : :_,ノ'´::::|: : .
                : : :└―'一′: : .

496 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:51.51 ID:OAMNf/ci
これは良いパパとのギャップでも嫌ったな娘さんww

497 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:54.09 ID:Z7kaAMGk
これで嫌われてんの可哀想過ぎるwwwwww

498 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:43:57.91 ID:tTK5ZEEj
娘とのダイス1なのが余計きついだろこれwww

500 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:44:03.02 ID:/cDG4l3R
これはシグナムの方にも問題ありそうなことになっちまったなあw
それともべたべたしすぎて嫌われたかw

501 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:44:04.06 ID:AVvtRD7Z
すげー良いパパしてるw

502 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:44:17.87 ID:x9wv1Q9E
こんないいお父さんと1って、シグナムぇ・・・

503 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:44:20.61 ID:Z7kaAMGk
可愛すぎて構いすぎて過干渉だなこれ……w

504 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:44:24.32 ID:bpLDfre2
過去のやらかしはいつまでたっても付いてくるものだっていう教訓ですね!

505 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:44:30.04 ID:GKhgE6Mx
ダイス様が空気を読んでますよこれはw

506 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:44:52.85 ID:pjTInKd+
敢えて、うん。
マイホームパパだが、敢えてお願いしたい。

おじさんの女子力。 ……それでシグナムが嫌ってる可能性があるのでは?
(やっべえ料理出した疑惑)

507 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:44:56.55 ID:2yoHJ2jm
ダイスが荒ぶってるwww

508 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:44:59.27 ID:v/Xlp5gz
哀愁漂う背中ww

510 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:45:04.61 ID:x9wv1Q9E
こんないいお父さんと1って、シグナムぇ・・・

511 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:45:08.45 ID:wZo2RJZB
オジサン哀愁漂いまくりwwww

512 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:45:14.98 ID:HcaLNB9j
おじさーん(´;ω;`)

513 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:45:15.42 ID:u0ESCFA+
これは過去バレして、ギャップが酷かったパターンやwww

514 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:45:17.07 ID:2VDUoAds
それに比べて(チラッ)…ハァ

515 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:45:20.43 ID:Z7kaAMGk
優しくて大好きなお父さんが放火魔だったのはショックデカいですねぇ……

516 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:45:23.07 ID:nRXn8bld
フェイトそんが「家族で食べてくださいね!」的な手造りのお菓子か何かを処分したのがバレたとか言う電波が飛来した

517 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:45:24.03 ID:NtcvrLma
いい父親だからこそ許せない、って感じかなシグナムの好感度

518 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:45:35.81 ID:HsXNCRZj
超優良物件じゃねえか!

520 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:45:56.00 ID:tklJ4jxN
物凄く理想の父親やってるやん

521 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:46:18.95 ID:p6lCLiq6
マイホームパパだと必ずいい父親なのか?

522 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:46:20.53 ID:M42nNdFA

――こりゃ夫婦仲悪いわけないわな


          ,.へ
      r=´>' .ヘ ',     ,.-、
       ヽ、く  ',i_____ _/へヽ
      ,,..-"' 、ヽ iゝ__イ∠_ヽ 〉〉
     , "    ヽ、i__ )  ロ 」 i
    /           `'ー===' ',
   ,' / ,   ,'  ,  ,  ヽ  、 ',
   i ,'. ', r;-イ__,/`ー〈-|l||l! ',  i  i   まぁかまいすぎたのもあるというか
   i'LLゝi.'ー---  ー---、イ.i', i .| |
   ' ,イ 7          く_/ i  | |  溺愛しすぎてるっていうか……
    /   '、      u/ / ,' イ.  |
   レ、_イ__ヽ、ヽつ , " , '  / i .  |   そのうえでその、あたしも人のこといえんけど
    / ,' i //~<7 ∠,__イ_」-' ,'   |
   / .,' ,i///'く,ヘ'   / >,λ . i   |   昔は……ね?
   ,' /〈 i/  / `'´  // `ヽ,.!   |
         '     i/    〉,   |

523 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:46:21.12 ID:JDDl+7PF
むしろこれ娘がこうなった後にマイホームになったんじゃね?

524 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:46:25.33 ID:Cuo+rpGt
構いすぎて部屋侵入、日記帳を覗いた、したぎを畳んだ
さぁどれ

525 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:46:28.67 ID:AVvtRD7Z
その背中はひどく悲しかった

526 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:46:44.23 ID:mHIY8Srn
良いパパさん過ぎた所に、過去の所業ばれたせいでギャップひどすぎて一時的に評価が反転したのかな?

527 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:46:46.28 ID:xNZoCpYt
オジサンの背中が煤けて見える……

528 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:46:48.66 ID:JPxq0fo4
たぶんくっそ忙しい中なんとか休みとって旅行とか提案するんだろうな・・・泣けてくる

530 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:47:00.51 ID:l4ea72TL
ヒーローと家でのギャップに耐えられなかった系の可能性あるなw

531 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:47:06.19 ID:u0ESCFA+
やっぱりギャップ差かー

532 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:47:06.81 ID:2OFn9kIt
エンデヴァー「すごい親近感」

533 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:47:09.85 ID:sfoVtCjZ
シグナム「パパくちゃーい」

534 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:47:12.13 ID:v/Xlp5gz
ギャップが悪い方向に行ってしまったんだなww

535 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:47:20.41 ID:wnh9SAqR
やる夫「先生DIYで家建てれる?」

548 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:49:59.75 ID:M42nNdFA


――おじさんキャラたちすぎ問題……これ人気投票したら上位もってくパターンだわ


                                 _,. - ―― - 、、
                              ,. .:'´ ..::::::::::下、、::::..`丶、
                             /..:::::::::::::::::::::::| ミ::::::::::::::::::::丶、
                              , '..:::::::::::::::::::::::::::::|、:`:::::::::::::::::::::::::
                           / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::8::8::8:::::::
                           |: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:o:8:o:o::::::
                           |: :: ::::::::::_::: --―..::::-- 、、::::::::::::
                               ノ_::.-:. ' ´    ...:::::::::::::::::::::::_`丶、:
                         /::::::.:...    ..__.::::::::::::::::::ft_>'、_>、::丶
                        丶:..__,..ィt::ッ::::: ̄`i丶、:\  \ \   火火火、それほどでもってか
                           |ハl |l `リ―彡' :.:.:.| |:.:.``:‐丶  \
   ,:|ヽト、:.                    ,lム! l!          |:.:.:.    \ `  んじゃそろそろいくぜー
  :ハ:|: :l!/l:.、                  , ':.:/:.ヽ        |:.:.   ,.- 、∧
 :|: :i| :' :|:.ト:イ!  ,、          ノ^´:.:.:.:/:.:.:.:.丶 ,、   、__,   / 、 ``ヽ
:トi:. .:. : : :.、:.、 /,'       _,.ノ´'´:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ゝf{ゝ、 ___ , ィ―'ニ=- 、
:. :. :. :  : `:. 、:.:.:,'  ―― '"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l \  、__|_| ,! '、__
、):. :.:...  :.:.: 丶二ニー―- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.: -――-{  \    ,| |' L__'´ `Y
{:. :.:.:.:. :. :.   :.:.:.:.:.:.:.:.:.....:.:ヽ .: .:.:.:.:.:.:.:.:/'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   ` ̄ ̄| |  ;' | ̄´!
:.:.:.  :.:.. .:. .:.:...    :.:.:.:.:.:.:. .:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l        | | / ,':.:.:._,ン
、:.:.:. :.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.:....トi、ヽ、:. 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, =、-、     | | / /:r'f⌒'
、..:.:.:.:.:.:.:.:... :.:.:.:.:.:Jト', -- 、:ヾヽ..ヽト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '⌒/  | ',    | |__,. z彡':.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   :}:.:!::::::::::`ヽ!:.'、` ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i__ノ,'!__ , '  |    fヒi兵ッ'´ ̄`"
ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾヾ、:::_ノ三== - 、、:.:.:.:/  /     ,'    `´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 ``ー- 三_rぅ、:.:.:.:``:.‐-:.'´:.:.:二ニ=- .,_二 ―-/    ,イ       , ―、:.:.:.:.:.:.
         {(_,,..、:.:.:.:.:.:.:.:.:シ' :.:.:.:.:.:.:.:/  ̄/    /:.ト、_  _,/,'   !:.:.:.:.:.:
           -='_, -っノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.f== /三    ,':.:.|    /  |  /^!:.:..:.:.
                 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  /     /:.:.:.、  /   、_,/  |:.:.:.:.
                    なお現役時代の知名度:【1D100:49

549 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:50:01.29 ID:Svsz19F0
No2ヒーローが真っ赤に燃えていて草

550 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:50:18.36 ID:v/Xlp5gz
そこそこあったか

551 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:51:03.40 ID:wnh9SAqR
一般市民「逃げろー放火魔が来るぞー!?」

552 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:51:16.86 ID:+px1WKRP
そりゃ放火魔とか異名ついてるだけあってある程度は知名度あるよな

554 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:51:21.79 ID:HsXNCRZj
普通

555 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:51:31.23 ID:eGt/MiLe
そこそこの知名度あるって時点で上等やろw

556 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:51:34.22 ID:OAMNf/ci
これは暫く娘にばれなかったんだろうなぁww

557 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:51:50.16 ID:M42nNdFA
、_
  )        ,. -‐―‐- .、
、二ニ丶    /::::::::::::l:::::::::::|
   ヽヽ _,ノ―‐-::、|:::::::::::l
  _.ノノ '´-‐ァ;芝テi下ミ≧」    悪名半分、活躍半分ってところだな
-<r'´   <、  リ j) ノミミハ.
ー(_)__,..;t=キ-‐ '^ノ´卞トf`    やらかし系ヒーローとかやさぐれ系ヒーロー的な
  'ー~-''"' ゙ー‐f´ / ``{‐.、
            ,.-|、 ,:'  /:.:「`ヽ  まぁ知名度は普通に九州じゃ名の知れたヒーローってとこだろ
        /:,イ ,:'-‐/ヽ:.:/:.:.:.∧
    __,. -‐/ィト '   /:.:.:V:.:.:.:.ノ:::} やらかしの部分でたぶん名前を出せないのも多かったと思うぜ
   rf::.:.:.:.:.'´:ヾ;'.r‐ ':.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::l|
   |:N、i!:.:.:.:.:.:|;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::l| 

558 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:52:17.65 ID:Z7kaAMGk
アングラってほどでもないけどやらかしすぎて広まった感じ

559 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:52:40.47 ID:JPxq0fo4
デクくんなら知ってそうていうか嬉々として活躍述べたあとサインねだりそう

560 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:52:45.45 ID:NtcvrLma
全国で49なら、九州なら結構上の方なのかね

561 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:53:01.88 ID:wnh9SAqR
そういや、葛西は借金持ってるんだろうか?
虎徹は壊し過ぎで借金してたが

562 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:53:22.07 ID:MYHByjFX
ぶっちゃけ「また放火魔がやらかした」って文言、本人を知ってるか知らないかで意味がだいぶ変わるしな

563 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:53:56.92 ID:M42nNdFA
         /::::::::::::::::::::.. ..::::::::::::::::::::::::,::::::::::..ヽ
        |::::::::::::::::::::/":::::::::::::::::::::::::|::::8::8:8:゙!
        |::::::::::::::::,:':::::::::::::::::::::::::::::::::|:::oo8oo:|
        |:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::__L:__:::::::::::|
         ヽ:::::::::::::':::::::::::::__,. -‐::''"´:::::::... ``ー:丶、
         丶、―::'':"´:::::::::::::::::::::::::::::::      ヽ   あ、いや、あれか。表向きは中堅、裏ではやらかし系
         :::::/7ハー;、_::::::::::::::_,. -‐rf三>t;;ァ、__,. - '′ 
         }:::l 'rf:/:.:.:`lT"i´:.:彡' l |:「`ミ=ヲlハ!     放火魔ってのは同業とか警察の間での二つ名で
         ハ::、 ヾリ   リι     |   リ' |
          ,ノリ::ト- 、         |   /       成長して知ってしまったパターンのがしっくりくるか
      _,.、-‐r―}  丶、 rt、    `ー' _、 /ー -、_
_,.、-‐' ̄''ー- 、 l    \ \``゙ ー=ニニ=チ'′ー-、_ i`ヽ、_ 
``ヽ、_,.、-ー-‐'ヾ 〔《l \ ',ヽ、 ` ̄´/ト、__    `ー-,l ';
   ヽ、      ヽ      r'、  `ー―:イ:.:\:.:`       l! !
    .ヽ、     `、   /.、 \   / 〉\/          / ,}
      ヽ ゙l、  ヽ/、;:;:;:゙:、 \_/_,.r'             / / ク
`''‐-:、,_  ^:、 !       `ー、;;ヽ、,.ィ':;/          i / イr'゙ \
    ``''‐-:゙i ,|           `!;:;:;:;:〉     ___{_/ィレ'゙ _,.、‐':
ー─- 、___ミi、           ,}:;:;:/,-‐'" ̄ヽ、ヽ  ヽ、 ̄ヽ、   \
         `ヽ、   _,,..、-一''"         ゙i `l    `ヽ,.ー-ヽ、
         _,.、-‐'"                |  | ,ノー-、,    ヽ
      _,、-'"/                     |  イ'r

564 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:54:06.78 ID:bpLDfre2
息子生まれた頃に教職になったとしたら
現役時代のやらかしで家庭が苦しくなりかけたとか普通にありそう()

565 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:54:21.75 ID:AVvtRD7Z
とりあえず、葛西先生にはFUNKY MONKEY BABYS 「ヒーロー」を送ろうw

566 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:54:33.40 ID:DFJZzROE
ステイルのタバコは個性関連してる可能性があるな~

568 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:55:01.75 ID:Z7kaAMGk
テレビ露出とかしてなさそうですもんねぇ……

571 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:55:24.19 ID:JPxq0fo4
葛西先生、Plus Ultra!!

572 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 20:55:59.46 ID:M42nNdFA

  っと、いかん。この手の設定つくりは楽しすぎて……遅くなりましたが本題のほうを始めます



――やる夫はヒーローを目指すそうです



.., --──-- .、            ____         /         | ヽ
         ヽ         ,..-''"´iiiiii       ヽ       l       ̄| ̄つ
   ._|_    |      /iiiiiiiiiiiiiiiiiiii       丶     l        |
   ヽ|/    .|    /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       __  \   .l       ─‐ァ
   ─ォ、─   .|   /iiiiiiiiiiir--  iiiiii{ { i }_,斗七´ }   ヽ  .l.        ∠_
   /|\__  .|  ./iiiiiiiiiiiiiiii{____{ { } }i;i斗七jiiiii   .∨ .l       ´o__ノ
          | /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiノ   ゝiiiiiiiiiiiiiiii      ∨.l      ___l___
   _|_    .| liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/      `ヽiiiiiii       l l     -─|─
    /     .| liiiiiiiiliiiiiiiiiiiiiiiiii(   λ    )_       l .l     .__/\__
    /   ̄7  .| liiiii.iiiiiiiiiiiiiiiii「¨`ー-‐'′`ー-r‐' }i       ′<    _l_  、、
   / (_   .| ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{十十十十十十十}.}  ., へ.イ     ゝ    |  | \
          |_ .ヽiiiiiiiiiiiiiiiiii{.Y¨Y¨Y¨Y¨Y¨Y¨ノノ .(.  ヽ __   \  / 、|
弋       ._ -‐ ¨  \iiiiiiiiiiiii´二二二二二二`_,..≠ ゝ-‐ ¨ ヽ、─ _`ー-- __ --─
 ヽ、___ -‐ ¨ _ --─.{¨{iiiiiiiiiiiiiiiiiiム      /  / ヤ_ -‐ ¨  .ヘヽr-ミ  ̄
          iiiiiiiiiiiiiii.マヘiiiiiiiiiiiiiiiiiiム     / /  ヤ _ -‐ ¨  } } }`<

573 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:56:06.37 ID:8GRpny0G
キター

574 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:56:11.77 ID:pjTInKd+
きたー!

575 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:56:16.92 ID:HcaLNB9j
きたー

576 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:56:21.23 ID:6tVewO18
きた! やる夫きた!

577 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:56:43.90 ID:bpLDfre2
さあプルスウルトラだ!やる夫!

578 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:56:47.70 ID:v/Xlp5gz
イェーイ!
まさか先生が結婚してたとはww

579 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:57:04.75 ID:W76M6cl9
先生!娘さんをください!

580 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:57:10.62 ID:qRph7w4S
きたー!

581 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:57:24.04 ID:pORu81FS
キター!!

582 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:57:45.18 ID:l4ea72TL
キター!

583 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:57:51.64 ID:JPxq0fo4
キャーッ!!(ヒッローネームなんだっけ・・・)筋肉の人よ!

584 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:57:53.28 ID:u0ESCFA+
ペア戦後半戦だー!

585 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:58:38.03 ID:NtcvrLma
キター!

586 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:58:43.26 ID:B7N0wSrE
キター!!

587 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:58:46.81 ID:C3Z9j5k4
キター!

588 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:59:32.74 ID:mHIY8Srn
キター!

589 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 20:59:58.88 ID:AVvtRD7Z
キター!!

590 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:00:05.25 ID:mHIY8Srn
キター!

591 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:00:32.00 ID:M42nNdFA

 (娘さん教育実習生は面白そうだな……ダイスにいれとこ)







     ./  ./      |     ゚§°   .] \
    / /       |    。°゚ 。  ]  }
.       [       .-‐━━━━━‐-ミ]  }
   {  .[    -=≦                 \}
..\ |  .[∠二ニ=                  \
  )人∠二=     -=≦三斗tッ======ミメ-彡
  (_ .∧三三ニ-=≦ニ三三三≧==彡]llllllllllllll| ∨   (現状2-2……メアリの負傷は痛いがその分士気は高し、と)
\  `⌒⌒)ニニニニニニ┌┘ ゝ     l川| lll/|/ }
  `ーf⌒}(ニ三三三三|        リ |ll∧| }|   さて、それじゃ残り2戦、ここで勝てば負け越しはなくなるが
   ├ 人ニニニニ三|         ]/ リ ,ノ
   人  ゝー==(\ └'⌒         |/{   次のオフェンスの組み合わせは……
     \从    \\ _____ノ]丶  |: 从
      Y∧    r= \\―--┴==┤  八:::从
       .{lY∧  /  / ̄      ,ノ  /  }{
        .}{ 从/ ,/   ./⌒ ̄  ./ :  トミ
           ./ /    /         :  |   \
          / /    く       イ   : |  /∧
       ./{  ′   人 ゝ―一彡   .:  |   //∧
        ./ {       /  ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄}   .|  }  /∧\
_____/′l        - ー一ー一彡   .| ./   /∧ \
     ./  {  入_   -―------┐     |/      /∧   `ー────
    /  {    //[       __,ノ     .!       \
.     ′  {   //⌒   r ]       [,,..   |            \
   /    .{         ,ノ \_ .. ,, _/    .| ./⌒⌒|⌒⌒|ヽ
   ⌒⌒7{       /             | /     | o |
    //∧       /]三二二ニ二二二三|,′    \_/
   .////∧     ./ !ニニニニニニニニニニニ三|
  ..//////∧ r彡\.|ニニニニニニニニニニ三|
 ////////∧ !    Yニニニニニニニニニニニ二|





【2D4:2(1+1)】

1:シノア
2:.エーリカ
3:.タクト
4:.横島

592 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:01:17.18 ID:M42nNdFA
【1D3:3】

1:.エーリカ
2:.タクト
3:.横島

593 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:01:17.80 ID:AVvtRD7Z
まずは安定性のシノアか

594 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:01:19.89 ID:CiWWTuyj
まさかの被り

595 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:01:27.68 ID:v/Xlp5gz
被ったwww

596 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:01:28.11 ID:5BkuhU0P
シノアが二人…来るぞ!

597 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:01:30.77 ID:pORu81FS
シノアからやる気が溢れてるなw

598 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:01:33.69 ID:NtcvrLma
振りなおしか

599 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:01:44.75 ID:Z7kaAMGk
シノア単騎

600 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:01:47.20 ID:ApgxUNh0
シノア「私が2人分になります」

601 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:01:48.06 ID:/cDG4l3R
癖の強いのが組んだなあw

602 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:01:49.40 ID:2yoHJ2jm
この組み合わせは…

603 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:02:00.03 ID:BHollxVX
全組み男女ペア確定かw

604 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:02:11.97 ID:CiWWTuyj
相性はあんまり良くなさそう?

605 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:02:25.13 ID:Z7kaAMGk
これは横島くんエネルギー不足

606 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:02:28.99 ID:xJnQU/kv
敵の人選ととシノアがどう手綱を握るか

607 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:02:36.66 ID:v/Xlp5gz
横島が女性と…くめただと…(タクトとペアになると予想してた人)

608 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:02:42.56 ID:gGvGJLre
単騎づつ・・・・・・・・

609 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:02:46.71 ID:B7N0wSrE
最初の模擬戦以来だな

626 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:04:58.22 ID:M42nNdFA
     ノノ/ノ_,ィシ',二つ-、
    {l´/  /´  /:f:::::::::::`丶、
    ,イ/     /. :;:::::o:o:o::::::ヽ
  /     ./: : :::::::::::8:::::::::::l
-‐'´ ̄ ̄\ィ'´::..__...::::_:::∞∞:::::::!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ'´:: : : ::::::``丶、、_:{
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : ..::::::::::::::::::::::::ヽ  シノアと横島、最後のディフェンスがタクトとエーリカだな
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ィf、tェュ―- 、、::::::::::::::ノ
:.:.:.`ヽ:.:/リ'!リ` ̄'"  |::::;:;:``リツ7
:.:.:.:.:.:.:Y 八i、     |:;:;:;  / ,/、
:.:.:.:.:.:./ 〈:.:.lト、t、_^__,ィt,イト:.:ヽ
:.:.:.:.ノ_,.ノ:}:.:ハ `ヾ`ニニ´/ l:.l:.:.:ト
:.:.:/´:.:.::ノ:.:{  、 ` ―r:イ/  l:.:.!:.:.:.:
:.:/:.-‐'://:.:l   ヽ  ,}/ ,イ l:.:.:ヽ:.:
:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ト、,,_'、 ,'_,. -‐l:.:.:.:.:〉:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ト、_____,.ィ!:.:.:.:/:.:



        _......,..-―――.、,.-、___
     ,..:´:.:./.:.:.:.:,:.:.,..:´.:; .:.:./.:.:.:.:.:.ヽ.、ー....、
    /.:.:./.:.:.:.:.:.//.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:`:.、:.:.\
   /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./´.:.:.:.:./.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.ヽー.\
  ./.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:/.:..;イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.,   \
__/\.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:,:.:.i:.:/ .!:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,    ヽ
:i:l_:_:_.\|.:.:.:.:.:.:..:゙、:.:/i:.:.!/_!:.:./ .! .:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.,    ij
:i:ヾ:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:i/ .!从   |:.:.i` l:.:.:.:.:.:l゙:、:.:.:.:.:.:.l:.:.i
i:i:i:i.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:示云ミメ、.:l  \_:./ヾ、:.:i:.:.:.:!:.:.!
i:i:i:i:ヾr..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l V;;;;;;;;ノ  ヾ    ,ィ升ト、|:.:.:,′|
i:i:i:i:i:i:! .!:.:.:.:.:.:.:.:.:. l `ー‐        乂;;;ノ /i:.:/.:.:.:!
ヽ:i:i:i:弋|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l        `   ¨´/.:レ′.:.:|   横島さんとですか……よろしくお願いしますね?
/.i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|                ,:.:.:i:.:.:.:.:.:|
i:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|     、―ァ   ,.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:!   ……その、今回は勝ちたいので協力のほうお願いしますよ?
i:i:i:i:i:i:i:i:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:!\     ´   イ.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:!
 ̄` ー '__\:.:.:.:.:.:.!_`  、    / .!. :.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:!
'/,:、__////ヽ:.:.:.:.|'//\ /`ー ´   .!. :.:.:.:.:!:.:.:.:.:.:!
'//////////,i:.:.:.:.|'///,'〈         .ヾ:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:|
'//////////,l:.:.:.:.|////,`≧=---,、   ゙:、.:|:.:.:.:.:.:|
'//////////,l::::::人///////斗- 'ヾ:、   ヽ!:.:.:.:.:,′
'//////////.:/.:.:.j\///. : : : : : : :ヽ _ ):.:.:./
'////////´.:.:.:./'///./. : : : : : : : : :iヾ≦.:.:/
'///////`¨¨¨¨´///. :/. : : : : : : : : : :| /:/
'//////////////. : :/. : : : : : : : : : : :| `¨
 ̄\'////////. : : :/. : : : : : : : : : : : :|
  /\'////. : : : :/. : : : : : : : : : : : : :|





          ∧/:::::::::´::::::,.rt_:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄`ヽ
         /::::::::::::::<二、   ̄ヽ-‐`ヽヘ::ヾ、:::::::::::::::∧
         /:::::::::::::::::::::::::::::: ̄”ー-=~' ̄`:::::::::::::::::::::::::',
          〈:::::::::::::::____::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::::::ヽ、::::::i
         ヽ:::::::::Ⅵ三=/:::::::::_>'"三/::,∧::::::::::::::::::::!\|
         /:::::::::::廴三/::::::/三三,ィ//i/:::::::::::::::::::/  リ
         |::::::::::::/\: 入/ 孑ァt-、_/ノ7,刀 〉::::::::/
         |::/!::::::i〈ゞfソ  /   {:ソ//,.彳 / l ::::/
         ソ 从_ ヘ .リ U. 廴 _/::::::〈_,ィ i/   わーっとる。番長もメアリさんをあんな風にされて
         _才ノ`ー',::::::  ̄    / /
     _ -‐/´ イ     \ u   _ /、      さすがの俺だって頭にはきとる
  _,ィ ´   ∧: :.:∨     ;;;;;`ヽ、__/   ヽ
"´       ヘ : : ',      ;;;;;/.i l     ∧     勝ちにいくのに異論はないさ
          ', : :ヽ _    ,ィ |: |     ヘ
\ ヘ、       ヽ : :.:\ ヽ _,イ ノ     ∧
  ゝ, ヽ        \ : : ` ̄ _. :イ       / ',
    i         `ー-‐' ´        /   \
    |                     i     \

627 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:05:46.35 ID:P504tqDM
…牛姫来たら地獄がまっとるなw

628 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:06:12.70 ID:u0ESCFA+
横島、ほんと頼むぞ!ほんと!

629 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:06:17.71 ID:OAMNf/ci
横島マジモードか!?

630 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:06:20.37 ID:C3Z9j5k4
相手がおっぱいコンビだと横島が暴走しそうw

631 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:06:33.13 ID:wnh9SAqR
横島がシリアス……戦闘力が落ちるか?

632 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:06:39.99 ID:AVvtRD7Z
あいかわらず眼からハイライトが消えてるw

634 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:06:44.59 ID:HcaLNB9j
さすがにここは真面目に行くだろ
頼むぞ横島ー

635 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:06:50.91 ID:t62XJry6
他の感情でも変換できるはずだから…(震え声)

636 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:06:54.72 ID:pjTInKd+
横島、覚醒してくれ……文殊覚醒を…!

637 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:07:11.51 ID:M42nNdFA

――なお内心


                                 ,.ィヤ .,ィ   ,,,... -一ァ
                             ,.ィ:::::::/// ,.イ::::::::::::::/
                             /::::::::::::'´:::/イ:::::::::::::::::壬―-..,,、_
                            /i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三=-
                              /:::l.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦--..,,
                            {:::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                         V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::z=--\
                         /:::::::::::::::::::::\: :>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           /ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::-‐z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                        {:::::::::::::::;;;;:::::::;;-=千<ヽ/::::::;;;;:::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::!
                       l::::::::::/ ';::::/彡::::≦ii!i!i≦二ノ::::::/:}:::::::::i::::::::::::::::::::l
                       l/l:::::l    ';/ ヘ::::::::::::::::| ∠彡<_ノ::::::::::i:::::::i:::::::::/
                        i!l:::',   ) (≦::::::::::::::::i!从, }し,.ィ::リ::/:::::::::}::::∧::::/  (おのれ羅猿!!ゆるさんで!!
                      ,.へ.};:ヘ _  ⌒彡::::::::::::::::::::/イ::::::::::/レ′::/|::/  V
         ,ィ≡≡==x、    /三ミ\  i!    ≧:::::::;;;;::;:::::::i!Vツi::::::/  .!′     メアリはんのわがままばでーに
        /三三三三三≧=-≦三三三ミ\ \   /ヽ''_ ノ::ノ/ j/
       /三三三三三三三三三三三三三ミミ\ \ (二'' - √/               傷がついたらどないするんや!
      /三三三三三三三三三三三三三三三三\/\  ̄ソ/ 
    /三三三三三三三三三三三三三三三三三三>: :≧-’ミヽ、       番長にはどんだけ本を世話してもらったと思っとるんや!!)

638 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:07:17.64 ID:eGt/MiLe
試合の光景は待機組も見れてるだろうし、其処に+でメアリの負傷も重なってるからなぁ…
下手したらアシュタロス編並に覚悟完了してる可能性すら否定出来んw

639 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:07:40.40 ID:v/Xlp5gz
う~ん横島www

640 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:07:53.30 ID:tVw+OuQ1
うんまあ表に出してないしいいか


641 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:07:53.77 ID:qCEPKDic
どっちかというと嫌悪感でシノアが足引っ張りそうなんだけど

642 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:07:55.55 ID:l4ea72TL
良かった……横島だw

643 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:07:56.50 ID:bpLDfre2
いつもの

644 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:11.92 ID:Z7kaAMGk
ゆ、友情からくる義憤だよ……うん

645 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:16.37 ID:gGvGJLre
それでこそ!!!
お前は女の為に頑張れればそれだけでいいww

646 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:28.12 ID:eGt/MiLe
うん、流石にアシュタロス編並を期待するのは野暮だったかw

647 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:31.58 ID:fI5aHdmK
おうw頑張れww

648 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:32.89 ID:4jm2Y856
いやメアリは最初から傷まみれ……

649 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:39.93 ID:GKhgE6Mx
安心安定の横島wどんな動機でもいいから頑張れ!

650 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:43.94 ID:MYHByjFX
つってもいいとこ見せてモテるーとか考えてないだけ大分マシじゃね

651 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:45.13 ID:fOKDi8Q3
まあ表に出さないのならいいんじゃないの?
…なんか相手は雪女の子きそう

652 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:45.92 ID:NtcvrLma
まあ…
怒りで個性が強化されてるのかね…

653 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:48.17 ID:QQBEU8pu
知ってた

654 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:08:49.38 ID:u0ESCFA+
お前らしくて安心したよwww

655 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:09:00.45 ID:Ino89S6M
火が付いた(煩悩に)

663 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:10:32.68 ID:M42nNdFA




   ,ィ  ,.ィ:':´::/
 ///:::::::::::/  , ..-........ 、
/::::::'´::::::::::::::ムィ´:::::::::::::::::::`...、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::::::::::::::`、
:::::::::,.ク:::::::::::::/.;.!:::ハ::::::::::::::::、::::;
:::::://::::::::::/.;.;ノ:ム∧:::::::::::::::,ヽリ (つうか勝負ついたにの念入りに追い打ちしすぎや!!
::ソ≧=zイ ̄ ̄//ヽ`;:::::::::トリ
;'、   i:}`㍉ ,イ}   } i:::::::::}    ダチと美女があんな目にあって頭こんはずなかろうが!!
 ヽ==テ’   い==ィ/:::::/
、      ノ   ムィ´     番長、みとれぇ敵とってやるからなぁ……)
:ヽ  r-....、__,  ノ- ’
ヾ;i\ ` ̄  ̄ イ__
;:;:;|  > - < !:;:;:;i|





///////////i: : : : : : : : : ', : : : : : : : : : : : : ',
///////////,:-‐: : : : : :>', : : : : : : : : : : : : ,
///////////: :>-≦〃: :/i : : : : : : : : : i : : :,
//////////ヽ/: : : : /: /: :!: : : : : : : : : :l : : : ,
/////////-:/: _/:〈ー〈: : : l : : : : : : : : : l : i : l
////////: :/⌒ー-: :> ‐-i : : : : : : : : : , : ハ:.:|
//////〈、_: _: 彡^―': : : _ / : : : : : : : : : : :.' リ
//////〈´: : : : : : : :__/ / :/ : : : : : : : :' :/
///////i: : : : : : : :彡 .' .' : , : : : : : : : : l /
///////l`ヽ: : : : :ミ 、 i i : i : : : : : : : : /
///////,: : : : : : :ミ  ヽ! ': :l : : : : : : : :′   (真面目にやってもらうべきか、それとも手綱離して好き放題やらせるべきか
、////// : : : : : ヾ    ト_}:l : : : : : : : i
/>.―'`ヽ : :ヾ      i : : :l: : : : : : : :l    真剣に悩みますねぇ……理屈でない部分での優秀さがあるのは否定できませんし)
/////////\       l : : :l : : : : : : :l
///////////ヽ     l : : :l : : : : : : l
 ̄ ̄ ̄`>、//ム    ', : : :! : : : : : :i
 ̄ ≧=zュ。 /_ヽ:ム  /ヽ : :l : : : : : : ,
―‐- 。   `ヽ  ̄ ̄   ∨l : : : : : : 乂___)i
ニニニニ≧zュ}      ∨ : : : : : : 、 _ノ
     `ヾ≦}       i: : : : : : : :ム´
≦ュ。     ∧       ,: : : : : : : : :'
ニニ≧=‐ ≦i¨r'⌒ヽ、_  / : : : : : : : : l
ニニニニニニゝ≧'´>⌒ヽ':/_ : : : : : : /
ニニニニニニニニ≧、     ≧ュ。/

664 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:10:50.90 ID:CTA/WtNi
うん、横島はこれくらいの方が強いww

665 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:11:08.79 ID:u0ESCFA+
確かにww自由にさせた方が強い気もするw

666 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:11:16.98 ID:v/Xlp5gz
横島はB組一の意外性ナンバーワンだからな

667 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:11:21.12 ID:C3Z9j5k4
手綱放した方が強くはあるんだよなぁw

668 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:11:46.86 ID:AVvtRD7Z
自由のが強いんだが、博打なんだよなぁw

669 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:11:52.51 ID:WETgyQlO
まあ心底扱いにくいペアではあるなwww

670 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:12:00.77 ID:yCv5pb2b
この口調で番長の仇とか言ってると不良漫画の登場人物のようだw

671 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:12:10.72 ID:gGvGJLre
大丈夫、手綱離しても〆る時はキッチリ〆る奴だよw
(過程がオモシロ状態にならないとはいってない)

672 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:12:11.69 ID:t62XJry6
頑張れトリックスター

673 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:12:20.18 ID:M42nNdFA

  そしてその一方で……

――羅猿控室



  `゙'弌,_ |:.「 ̄  、
|: ト     `゙'弌,_  {
|: |    ≧s。.   `゙'弌,_
|: |           | ト .  `゙'弌,_―― -、
|: |    ===   | |   ≧s。 _  `゙'弌,_:{__
|: |    ===   | l  ==  |:「  ≧s。._ `゙'弌,「 ヽ
|: |           | l  ==  |:|    |:!:  ¨|ト ._`゙'弌,__
|: |           | |     |:| == |:! = :||   |!¨ ト |
|: |        「i|| |     |:|    |:!   ||   |!  :| |
|: |       Ll| |    .[i|:|   [|:!   ||   |!  :| |
|: |           | |     |:|    |:!  [||  [|!  :| |
|: |           | |     |:|    |:!   ||   |!  :| |
|: |           | |     |:|    |:!  ._」|__|!_:|___;!
|: |      ___| l---――|:|:―━:|:! ̄ ||   |!  :| |
|: | ̄ ̄ ̄     | |     |:|    |:! = :||   |!  :| |
|: |           | l  ==  |:| == |:!   ||   |!  :| |
|: |    ===   | l  ==  |:|    |:!  [||  [|!  :| |_      _____
|: |    ===   | |     |:|   [|:!   ||   |!  :| ├‐テ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|!
|: |           | |    .[i|:|    |:!   |l.  」!  .k 个,/__/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|/_
|: |        「i|| |     |:|    |:!  _.」k  .k ´    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/_,/!
|: |       Ll| |     |:|   _.」:!≦ k ´       /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|/_i/
|: |           | |     |:k≦ _,.k≦        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/
|: |           | | ,,..。s≦斗≦         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /|/

674 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:13:06.04 ID:v/Xlp5gz
こっちは誰が来るんだろうな

675 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:13:26.99 ID:GKhgE6Mx
横島の手綱は番長しか握れないイメージ

676 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:13:43.45 ID:wnh9SAqR
割とガチで怒ってんな

677 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:13:57.42 ID:t62XJry6
頑張れトリックスター

678 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:14:19.60 ID:M42nNdFA


                トイ
            ,.ィヾミ川彡イ
        __,.:<::≦三@三≧
        弋ニニ弋::::::::::::::::::::ハ
        ム:|:γ⌒ヽ、::::::::::::::ハ    みたか!わしたちの大勝利であったろう!
        ∧:|::|ゝ、_ノ}::i!::`r:r:イ /l
        | ||::|  ┌─‐┐ ’v' /  さぁあとはまかせたぞ!
       ハ /:/>弋  ノ , <./
       /::::ソ:/  `¨¨¨フ´マム    
     /::::::川 , -‐-、 /   マム
    /:::::::::::::::弋 , - )’
   ムク:::::::::::::::::::ム-‐ク
    ムイルヘ从イ レ´



.         //::/:/:::/:::::/:_:_:∠:::::}i、  |
.        /l:{::{::::{:iレf一'⌒ヽ/}「ヾ::::}i、 く
        /{::::{_j;ノ⌒ ̄\ /jレ‐┼ \::}i、 ヽ
.       ∧:∨l|  U  / /j  {,ィ  ヾ{\ }
    /[:::rく |   / _/  /i{/ ミ  ∨ /
.     {/{:フ /ー‐一/\   i ==彳\_   ∨
   /|  {f /l / ̄oハ ハ \ ̄}|  {(_ U/     いやまぁたしかに大勝利だったけど
   l│ 人  |::::::::::::::}} }:ハ _ __  ヾ} く
    / 「ハ 乂__/ 人_{__/ }liトn\ |  \    ちょっとやりすぎっていうか念入りにとどめ刺し過ぎじゃね?
      | { ∨     / ィjif{_/ ̄\ |__ }lli}
      人\‘, U / jifく/\/\∧   |liリ
    __/  }ト、__}   \ ∨/////〉〉/∧   /
.        |l::::::::Vli し  ∨///〈〈/\∧/
     __,ノリ:::::::::i`トN{ ∨\/\/  _〉
 '⌒ーァ一'::::::::::::|:ノ:::::トN{、└‐ ご ̄ <
 / ̄:::::::::::::::::/:::::::::{  トNl{、  il川川l\
 ::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::) |  トN{川川川レイ´}
 :::::::::::::::::::/⌒}::::::/:::/  \\  ̄ ̄ ̄   /
  ̄):::::___/ /:/{:::(\      \    \/
 厂:/  (:::::(   \:\\      \   ̄ ̄|\

679 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:14:27.59 ID:YEiHU1PT
勝負はついたってのはこっちにも言えるからなあ
少なくともフラッグ戦で奪えば勝ちだったしな

680 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:14:49.07 ID:ZigF1TGy
さすがに午後まで参加できなくレベルの攻撃はやり過ぎだしね
普通ペナルティあってもおかしくない

681 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:15:11.77 ID:suNBVW0q
のっぶですらドン引きするレベルだったかwwww

どっちのパパンも娘には手を焼いているようで(愉悦

682 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:15:15.18 ID:v/Xlp5gz
こっちも完全な勝利なためにギルを徹底的にたたいたからなw

683 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:15:16.43 ID:pjTInKd+
ズドンと牛乳カモン、横島に全力を出させよう!

684 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:15:16.86 ID:B7N0wSrE
またぐだってるwww

685 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:15:28.75 ID:AVvtRD7Z
こっちもやったからあんま人のこといえないしなぁ

686 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:15:35.23 ID:u0ESCFA+
まぁ、お互い様だし、この借りは団体戦で返すわ

687 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:15:42.52 ID:gGvGJLre
でも相手がどんな個性もってるかわからない以上、戦闘不能になったかどうかなんてわからんぜよ。

688 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:15:44.05 ID:NtcvrLma
再起不能になってたらどうするつもりだったんだ!
飛び道具だと万が一が起こりやすいだろw

689 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:15:57.99 ID:/EHwW5Sh
ヒーラーだからって徹底的に狙ったしなこいつら
ヒーローっていうかヴィランだよなやり方が

690 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:16:19.55 ID:M42nNdFA
         >…・・… <
       ,ィi{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
      /.:i.:i:i:i:i:i:i:。o≦:i:i:i:i:i:i∨    だって死んだふりとかされたら困るし
    /: : : : j:i{≦j(:i:><!:iⅥ:iⅥ
     {:{:i{:i:i{:{ⅥⅥ/    ):i:iⅥ:Ⅵ   死んでなきゃ動けなくなるまで徹底的にやるのが
    ⅥⅥjヾ ` `ゝ - ''゛Ⅵi:Ⅵ:Ⅵ
     ⌒}:i:i}       ノ:i:i:iⅥ:Ⅵ 基本じゃろ?
    _____,ノ:i:iL _____ 。o ⌒Ⅵ:iⅥ´⌒ヽ
 /:i:i:iア:i:i:/:/ ゝ‐'Ⅵハ /  ):i:i:i∨、、 i}
.(人:i:i:(:i:i:i:({:i:L ___ 。 Ⅵハr' ,.ィi{ノ:i:i:ノ)"'<i}__
    ⌒ ⌒`⌒    ⌒´ ⌒ゝ‐'イ---‐ '"





       // /:三三三三三≧=-_________
      //// / ̄ ̄ ̄_>三三三三≧<´
    /|//レ'// /三三三三三三三三三ニ≧=、_
    |i!//!/ /三三三三三三三三ニ < ̄ ̄ ̄`
    |!V  -=≦三三三三三 \三\三三\
    |V   \ \三三三三三 \三\三三\
    // ∧ |\ \ \三三三三三.\三\三三\
  __ji!|N!ニ| |三.\ \ ,.ィ≦≫<_「\三VNト、\「 ̄ ヽ
/ { i!三ニ.! |∧三.ヽ、__\v´ _,.斗刈 V |ノ/ニ ト、「ヽ   降り首を取るは恥でも
::.:.:.:.:Vヘ三 ヽ!三\「 \  ̄V´`こ ノ   「三N
:.:.:.:.:.:.:Vヘ三ニヽN三\! `ー        | Vi!、     そうでないなら首ばとるしかなか
:.:.:.:.:.:.:.:.ヽヽ\ハ `ヽ「|              ∧i! ∧
\:.:.:.:.:.:.:.:\\_∧  :!   _        / i V:.:∧_   首を取れん相手なら意識を刈り取るしかなか
:.》}、:.:.:.:.:.:.:.:.>':.:.∧  ヽ-'´/     / :| ://:.:.:.:.:.:〉\----
/ ≫ァ‐<:.:.://:.\`ヽー=ニ二>、./  | //:.:.:.:.:.∧:.:.:.ヽ:.:.:.:. 実にただしか
>':.:./:.:.:.:.:/ニ//:.:.:.:.:.:\`ー‐'´   /   V/:.:.:.:.:./:.:}:.:.:.:.:|--、
|:.:.:./:.:.:.:/三.//:.:.:.:./三 ヽ.___/   //:.:.:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.
|:.:/:.:.:../三ニ//:.:.:.:./三三三三彡'  //:.:.:.:.:.:/:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:
V:.:.:.:.:.|三三\:.:.:∧´ ̄\ニr‐〈:!  \\:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:
|:.:.:.:.|三三三\|八     !  |     ヽ\:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
∧:.:.:.:.|三三三三ヽ \   } ./      〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

691 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:16:24.83 ID:+8R6tlXG
ギルは神経逆撫でするような発言しちまったから分かるんだけどな
まぁ修羅やし血の気が多いのはしゃーない

693 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:16:45.60 ID:xJnQU/kv
中途半端だと復活される可能性あったから一応妥当ではあるんだよね>念入りにトドメ

694 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:16:54.21 ID:0QrvQ3Js
殺魔理論はやっぱりおかしい(確信)

695 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:17:02.55 ID:tklJ4jxN
何のための確保テープだよ

703 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:18:07.34 ID:+8R6tlXG
>>695
あ、そうか それがあったな

706 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:18:13.47 ID:JDDl+7PF
>>695
そら近づいたら危ないなら近づかないよ

709 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:18:32.69 ID:blHefjxa
>>695
や、やられたフリで近づいたとこを逆襲されるかもしれないし…(震え声)

696 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:17:33.03 ID:HsXNCRZj
どちらも僅かな余力があれば牙をむくだろうからね

697 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:17:38.04 ID:gGvGJLre
しんだふりだけじゃなくて、個性で復活してくる可能性もあるし、
制限のある防御系で、じっとしてるだけの可能性もあるしな。
難しいわな。

698 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:17:49.77 ID:CTA/WtNi
超回復系の個性もあるだろうしなあ。
メアリとかも中途半端に叩いたら自分に回復かけて復活する系だし。

699 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:17:50.24 ID:aKmKbjiA
正論だな、でもあんたらヒーローだよな?w

700 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:18:00.78 ID:oYKr+x+6
攻めるがわのヒーローのポジで念入りにトドメ刺しちゃダメだろ

701 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:18:02.23 ID:HcaLNB9j
まあケアはあるだろうし(白目)

702 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:18:05.41 ID:jOJm2uU+
ルールの事考えると確保テープ使わないで相手いたぶる為にやったと見られても・・・

704 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:18:10.67 ID:JPxq0fo4
ヴィラン相手想定してたらそうなるよね それはそうとして美人にして返してあげないと

710 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:19:43.51 ID:yQJEx5UU
>>704
ヒーローだろうがヴィラン相手だろうがトドメまで行ったら罪になるんだよなあ

705 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:18:12.96 ID:kVkKa0PD
実に修羅w

707 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:18:17.58 ID:B7N0wSrE
中途半端にせず全力を出した結果だしな

708 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:18:21.94 ID:Z7kaAMGk
いうてこっちがギルにやったのと結果は一緒だし

711 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:19:43.96 ID:l4ea72TL
まあ、全部終わった後に遺恨が残らなければいいさ

712 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:21:58.81 ID:M42nNdFA

                            . -‐…………‐- .,,_
                              / .:::::::::::::::::::::::::::::::::. <⌒`丶、
                           /.::::///..::::::::::::──-ミ::..\
                          / :: /.::::: ̄二ニ=‐-ミ:::::::..\::..\
                       〈 :: /∧::::::: \\:::::::::::::`丶、:.\ : :.
                           '. ::::: l::∧::::..\\\ : `丶、 \ ::::::::::.
                          '.::::::|゙トミ'.::::::::|\\l:::::::::::..\::..\ : ::::.    しかも片方はキタロと同じ仮面使い
                            {\l¨芯}'.::::::|∠\|\ :: |::::l^':, ::..\:::::.
                         '.」``¨7 \| fT芯㍉\|::::l))} ::::::::.\ .   念入りはただしか
                            l  /      `'ー'゙   \|/:::: l\:. \
                              , `丶、        / ̄} ::::::: l  \   意識がかけらでものこっとれば
                             ′r‐-  .       /  .ノ∨\|:.
                           ゝ二>>   /   /:∧.:.|.:.     また仮面ばよんでもおかしくなか
                            ヽ., ̄ ̄_  -ニ ,.≠'" .:. /.: |.:.:,\
                           _  -ニ二ニニ- '".:.:.:.:.:.:.:/..:.:. /.:.:‘, :|
                       <ニニニニ- '" :.:.:.:.:.:.:.: . '"..:.:.:.:.:/ .:.:.: l :|
                            `ア/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. '"} :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l :|:.
                            /ニニ=- .:.:.:.:. / .:.:.「 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,゙ :| l:.
                        |ニ二二二〉/ .:.:.:.: ノ .:.:.:.:.:. \ .:.:.: /.: ,゙.:| l
                        /ニニニ.//.:.:.:.:.-‐┴‐-ミ.:.:.:.:.:‘,.: /.: /.::,゙∧
                       /ニニ二./, // :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \.:.:.:|:.:.:.:.:.: / :.:.:.:.
                     _∠ニ=ミニニ////.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \ \|.:.:.:.: / .: |:.:.:.:.
                    .≠ニ二刀ミニ/// ′ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:___\‘,: / .:.:.:ll :.:. l
|\              ∠//ニ=-'"/ > {{ | :.:.:.:. ,,< ̄ ̄\ \:. \}.:.:.:.:.:.:.:lil.:.:. |
/|\               /. -=ニニ./..: 〈\| .: / \:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |\:.:.:.: liil:.:. |
 ̄/|\             ∠/ニ二/..:./..:.V∧ :|\:.:.:..\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .: |\:.li:i:l :. |
/ ̄/|\        .//‐ァニ/..:./⌒\:.V∧|\\ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:∧.:. l\l.:. |
\/ ̄/|\    .// ./二/.:.:. / .:.:.:.:.:.:.: '.|//,\:`:..\ :.:.:.:.:.:.:.:.: / .:. /.:.:|.:. |  |:.:,゙



                     ////////////メ;ミミ三三三三三
                       /リ川川川イ川リく`ヽ∨∧ ミ三三三
                      ,川川:/ ¨¨ ハ、\\. ∨∧ |ミ三Y ̄\
                     /iリ|  :|  /  ト、 .l >∨∧';¨ミニl |=、 .∨   まぁそれもそうだがよ……頼むから
                   .,'.刈:;  :'; /   .|l .`メ´ ̄:V∧| ||ミil.|`Y: 川
                    .| | l|.∨ }∨ , ノ./.://   ,ィ|/∧、:|| |`.:./ //,|  次のやつらはあんまやりすぎんなよ?
                   乂ハlィヘⅣヽ// /r‐'_.ィリ..从'/∧ノ|.乂_fi ///,l
                   ト:|イヘ,ィ示ミ、ヽ〉./ィ≦z≠/´Ⅳ/∧  「.乂ハ'/,|
                    .ノ 乂 l/////i  ィ≠´  ̄/ ./ .∨/_\.l|::. ::::';/|三三三
                  /   |ハ'////|          _\三ニ≧=―|三三三三三
                  ,’|  l| .乂'//,l        ,<才}ミ从ナ ̄';ミ';三三三三三
                   i ',  | \じ⌒i    ,.:‐ _zz≦+八川リ::|、_:Ⅵ三三三三三
                   |. ∨   ヽヘ.ゝ-.'  == _,ィ 彡 川リ':::lト、_.Ⅵ三三三三三
                .:从. .∨     |/へ`≠= ¨_,..:/,ィリメ:::::::|   ::Ⅵ三三≧=三
                  iヽ. 丶     |///Ⅵ. ̄ィx ̄,ィ从イ:::::::::::|    ∨三三三三
                     \\ \、 乂l//∨从从从リイ:::::::::::::::/      \三三彡'
                      }、 \ \ ` ̄ヾ>≠::<::::::::::::::::::ミ>、      | | /




【2D4:6(4+2)】

1:オトヨ
2:神夜
3:氷麗
4:浅間智

713 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:22:27.65 ID:nP3HZ4Fw
来たぜ、

716 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:22:33.89 ID:knnhOmeD
横島大活躍の予感?w

717 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:22:36.47 ID:H2VAMMOn
あっ(邪)

718 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:22:40.66 ID:6W7Y7HQ4
あっ

719 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:22:41.08 ID:u0ESCFA+
おっぱいタッグか
…よし、横島よ好きにやれ

720 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:22:57.08 ID:6kWwORxC
これは…暴走しますね…

722 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:03.89 ID:hfaz0UqL
横島ハッスルするなw

723 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:06.61 ID:/EHwW5Sh
よっし!!
横島やれっ徹底的にやれ

724 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:29.40 ID:nP3HZ4Fw
ボーナスが欲しいところ

725 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:31.66 ID:t62XJry6
横島が強化されたwwww

726 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:39.88 ID:/cDG4l3R
ここで狙ったようにこの二人とかw

727 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:40.33 ID:HcaLNB9j
横島やれ!

728 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:44.56 ID:C3Z9j5k4
反感ダイス再び…?w

729 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:45.10 ID:Jhtil3kq
と言うか倒したと思って近づいたらザクッてやられてましたとかなるかもしれないと思うと死なない程度に全力で潰すのは正解だし……と言うかノッブも模擬弾クラスだと言う甘えもあったとは思うけど

730 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:47.67 ID:kVkKa0PD
あっ(察し)

731 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:48.40 ID:NtcvrLma
うわ、相手が…

732 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:23:49.04 ID:xUahwRhB
横島が邪になってしまう組み合わせwwww

733 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:24:15.64 ID:nRXn8bld
横島を解き放てば相手が降参するかもしれんwww


734 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:24:36.37 ID:cAwhQYpG
横島ェ……。暴走するなよ? 絶対するなよ!?(駝鳥倶楽部感)

735 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:24:38.29 ID:gGvGJLre
や っ た ぜ

736 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:24:50.93 ID:BVS9FIGX
羅猿の勝ち目が5しか無くなった気がする(汗

737 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:24:53.29 ID:1wV9mJrU
横島劇場やんけwww

738 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:25:24.77 ID:BHollxVX
これシノアが相手確認次第、横島にゴーサイン出したくなりそうw

739 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:25:36.73 ID:UJ4N4rBz
同学年でまったく違う胸囲・・シノアが横島を制する筈もなく・・

740 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:25:39.18 ID:5oObnE22
また横島の……。

741 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:25:45.04 ID:B7N0wSrE
暴走しそうw

755 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:28:08.91 ID:M42nNdFA
                       ,ィ≦三三三三三三≧x、
                        ,イ//ィ≦ニニ二三三三三≧z≠⌒У
                     //メ、‐ 、\ ∨';ミ三三三三三三三
                    /Y乂 , \.\∨/'; ミミ≠ミ三三三三≧≠彡ィ≦
                       i }l| .i `メ ̄¨ヽl|:l/'; :ミメ ハ, ∨三三三三三彡≦三三   楠舞と浅間……だな
                     .乂从〈チニ才ノノ / '//;l| .lУ人∨三三三三彡≦二ニ
                      | ::' イゞ'"¨   '/∧ .r爪'/∧\三三三三二ニ二三  (これまた手加減が苦手なやつらを……)
                          ∨  :::      ∨∧:|Y∨/∧:: \三三三三三三三
                     〈__z' xxx≧ミミ乂::\._'///∧:\\三三三三三三
                          Y='¨¨´ ツ}}}}}}}リミ,':////∧::..\\三三三三三
                            才i`¨゙ i}}}}}才:/.:::i'///从乂_:::>≠ミ、三三三三
                        </>}}}}}}}}}才'/// 八//ト/三三彡'′ / 〉i三三三三
                   </>:::::::::>ヘ'//////    :\>z才   ..:::/ 从リ`ト三三
                 .</>:::::::::> 乂__/メ/,ィ    ::/ / /    ././'// ノ  >
            x<>>::::::::::>__,...</// ;' /:::l   ..::/_/, ′  ., ’/ i'/|  :/ /
          </><'∧:> _./ 〃  //// .: ;':ハ|  .,.:<:/ ′  ., ’   .:|从.::〃.,.:’
          </>::::::::::::У'’ /.;′′ .:;':/  .;'.ハ〉 .ィrメ¨:/    /     /ヾ三 ,.′
     </>::::::::::>    _,/:i :′::   :i/  .:::/ /爪z| 〉..::/    ,′  ., ′  / ./





                    __
                _,, ィ´: : : :i: : : `ヽ
              l´ /: : ィ: : : : ノ : : :ヽ: :ヽ
              j/: /:/: :, : :/: /: : }: : i: : :',
              /イ:l : |: /_!イ: / : ;イl: : :!: : : i
             // |:j: : !/jュ、`!:/´T‐、|: : :l:l
             !l ,イ:ハ: |イうr' !'  ィぅュ、j: : :j: |ヽ
             !l / |: : ヽ! ̄    ゞ゚' / ;ィ: :/| ',  あら、私たちですか。ではここらで連勝して
       ヘ     !  ヽ!: : :ゝ  i´ 7  イイノ;イ: | 丿
     }`ヽ ',ヽ r ,  ヽ ト: : : :l ヽ ゚_ , ィ7: : : :/: : :l´   負け越しをなくしましょうか
     ヽ\,>'7!' /   ,ィーヽ_; -イ`ー-イ/: : : / : : : |
      ヽイ::::::`イ __/:::l::::イノ-‐ jヽ,ィ´7: : :_/: : : : : |
      ノ!__イ,=イイ> ´ ̄  ̄ /_   /ヽイ:::::::7ヽ: :|
      ヾ::::::/      , ´    `ヽ!:::::::/:::::|: :|
       ゝ-{`ヽ_    ,'        ヽ:/:::::::::|-、
       ト、_ゝ:::::::`ー--l _        }::::::::::::ト \
      ,j   }ヽ_:::::::::三=:::::: ̄::::::ー―-イ::ヽ:::::::∨ヽ'
     /:::l  ハ:::::`ー-アミ、::::::::::::::::::::::::ノ |:::::\::::∨!
    /::::::!  /j iヽ:::::::/ |::::::`ー--‐::T /ハ!:::::::::::ヽ:::',|
   /::::::::::ヽ//  !トゝ/  !::::::_:;:ィヤY j il:::::::::::::::ヾ、
  /::::::::::::::://  / l7  ,'  ̄lヽ_イ // / |::::::::::::::::::::::ヽ
    浅間智 個性「ズドン」






                  ,-、  l:::/:/_ l::::::::,..::‐::::::l l:::::::
            マl    ムヽ l |:/// /:,..-´、/´,.-'::::::::
          \  \マ、_,...-'―- 、_ //ヽ / /:::::::::::::::
         _\ヽ、'´:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、/ /´ \:::::::::::::
        ´ ―::、::ヽ::::::二‐:: ̄`ヽ、::::::::::::`ヽ、    \::::::::
         /::::\ ̄´:\: :\:::: : : `丶、::::::::':, `ヽ__、::
      ー/:::/::::/:ヽ: : :.',:\: :\: :\: : : `ヽ、:l` ヽ、   ̄
      /::/:/:./:::/: : ,:\ : :lー-、: :\: :ヽ、: : : : \  `ヽ、_
      l:/!: l: l: : !: l´二、\!,ィ示kヽ-ヽ: :ヽ‐ 、: :\\    そうですね。そろそろ天秤を動かしませんと
      l: |l: |、|: : l: l,イト-}\l 込ツ  l::\:.ヽ ノ:l\:',
      レ' |:l l: /、:.、 `/        /,イ:, \:',/       
          リ l/| '!::ヽ∩ _,..、    _/:,イ:::|:::ヽ',
           | .l: ::,'. l ∨ )  ー-,'イ |: :|l: :|ヾ、
           | .|: l ,'- 、`_´  ,イ  /: :l l: |
          l`"|,'__.l / , '-, "  ,',イ:/、リ
           |:.:./:.:.:,-'、/_,..-   / l: /  `丶、
        /l/::::ヽ:.:.:/´     ___ |/_ -    ` ヽ、
       /  ',  |:::l:.:.l  `ヽ   ´  /          `
     /    l、 |::::::ソ
    /:ヽ     ',l:/    .,
  /::::::::::',      l ',   '´        、  ,
,/ニニ,_コ::::::',      ', l /  /\      ゙!/ |   _,..-‐'
   | |:::::::::::',      ヽ! /::::::::::::> -、,/`ヽ|{ l_,.-'´::::-.:::
   | |:::::::::::::',      l,/::::::::::::/  k-‐、 ヽ'´:::_,.-'  \
   | |:::::::::::::::':,      l:::::::::/     ,-ヽ l,.-'
   | |:::::::::::::::::::':,     ヽ/       -‐-、l
        楠舞神夜 個性:両断

756 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:28:31.54 ID:DBHiuwTM
天は胸の上に胸を作らず、しかし貧富の差を作った

762 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:30:00.11 ID:W76M6cl9
>>756
シノアいじめやめーやw

757 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:28:59.86 ID:bNpsve2j
物騒そうな個性やなぁ

759 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:29:29.39 ID:suNBVW0q
個性名が果てしなく物騒wwww

761 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:29:47.24 ID:0QrvQ3Js
????「ちち!しり!ふとももーーーーーー!!」

763 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:30:00.82 ID:blHefjxa
あ、お豊じゃなかった…見間違ってたわ
けどやばそうな個性ぇ…

764 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:30:02.58 ID:suNBVW0q
個性名が果てしなく物騒wwww

765 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:30:23.21 ID:u0ESCFA+
シノア「巨乳死すべし、慈悲はない」

766 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:30:41.99 ID:Y/oRwEw9
トラウマにならなきゃいいが……・

767 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:31:01.98 ID:NtcvrLma
シノアも本気で行くよな、こいつら見たらw

768 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:31:05.15 ID:HsXNCRZj
勝利ダイスのほうが嫌な予想しかしない

772 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:32:01.62 ID:AVvtRD7Z
う~む、地味にあとに控えるタクト&エーリカ対トヨ&氷麗も心配だな
トヨの接近戦に対応できる面子じゃねえし、氷麗の氷の壁とかでタクトの光が捻じ曲げられないといいだが

773 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:32:50.17 ID:wnh9SAqR
一生の思い出に残るなw

774 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:33:34.93 ID:M42nNdFA

――先に3勝をとり、負け越しをなくしたい5戦目、それは胸囲の格差社会の象徴である戦いとなったがその結末は……


             ―――‐
          /.:.:.:.: _ :.:.:.:.:.:.:.:.:.>
        _/.:.:―  :.:.:.:.:.` <:.:.:.::.:.:.:.:..\     ___
      //.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.:.:\:.: ヽ  //////
    /:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.:.:.:.:. ', :.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨//////
.   /:.: ′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ' :.:.:.:.:.: :i :.::.:.:.:.:.i:.:.:. '/////,{
   ′.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :i :.: ト、 :.:.:.: :|:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.: :}/////{
.  i:.:.:. ', :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:斗―-:.: :ト、 :.:.:.:.: l- 、}'////∧
.  | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:ト、:.:}   ヽノ i} :.:.:.:.: l ノ// ̄ \}    ……なんでしょう、今度の敵は容赦しなくていい気がして来ました
.  | :.:.:.:.:、.:.:.: 斗:.:.:.: i| V斗笊苡ア|:.:.:.:.:.:.:V/∧_____
   ' :.:.:.: : X´:.:.|\:.: l}     乂ソ .!:.:.:.:.:.:.: V//////////
.  ∧:.:.:.:.: i{\ィ笊示        l:.:.:.:.:.:.:.:.:\//////
   ∧:.:.:.:八〃 Vソ         l:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.V///
.    ∧ :.:.:.:}:.:..    ` _ -‐'''7  { :.:.:.:.:.:.: :l:.:.:} ̄_
      ∧: : :|:.:.:.:..     ヽ― ´ / , :.:.:.:.:.: :.:.: ' ´ニニ`ヽ
      }:.: ∧:.:.:.:.〕≧s。 __ /   ', :.:.:.:.:/.:/ニニ/ニニニ∧
       レ′ V:.:,i}:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.:ヽ   .∧:.:.:/.:/ニニ/ニニニニ∧
.          V:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:/{´}  /.:.:}:.:.:.:/}ニ/ニニニニニニ∧
            /:.:.:.:.:.:.:|:.:.:/{! \_ /.:/レ':.: ,ニ/ニニニニニニニ∧
        ..:.:.:.:.:.:.: ,/ニニ\//イ.:.:.:.:.:.:./ニ{ニニ∧ニニニニニ∧
.      /.:.:.:.:.:.:/ニニニニ/ // {!:.:.:.:.: .'ニニVニニ∧ニニニニニ∧
.      /:.:.:.:.:.:.:.:∧ニニニニ,/  ./} 八:.:.:.: :iニニニVニニ∧ニニニニニ∧
     {:.:.:.:.:/:.:/ニVニニニニ\/ニ}   \:.:.|ニ}ニ\ニ∧ニニニニニ∧





   /:::::::/イ::/::::::::::::::::、
  /:::{ 、::::{ (::::{!:::::::::::::::::/,イ
 /_::\::`ヽ、_::\__// }_   _
/::::::::::`ー--_/:::--::::-::、::_::`ヽ´
:: -ニ===/: -,:::,.-/: : ::::::::::,イ::::}':::}_
::::::::::::: /: : :,.イ/: : : : :,.<:::::_ /::::/:::::.
::::::: -7-,:::/: -//:-/:、: :/:,:':::::/::::::::::、
:::::::: / {-:'{i/:::::::/ォtォュミ `ヽ/: : イ:::}:::l::ヽ:\
:::::: /   ',::::{:::,: : { 弋z)ソ` /:イ-/、:l::::l: : ',` ー
::::::/    ,:::|:::ト、: ', xxx / '´ rォ /: /: :.! ,: :}
::::/     l:人::! `       ゞ',イ:,イ: : :.| ,: !  さてさて、歯ごたえがある相手だとうれしいのですが……
::/    ,从ハ:::ト        ' ムイ l: : :./ l/
/    ,/ l:::l  、   `,. -<´ !: :./
   , -V_  |:::|  , ー ´ l:::::{  //
 ./    ` |: :! / `ヽー-.!: : :, /
..イ       !: |`ヽ-、  、_ヽ: :ヽ
 !      !:/     、 _ ` ー-   _ _   ,,
 ∨    / ヽ    /`ヽ`__ ー- 、   `ヽ、l:,::、
  ',       ',   /:::::::::::::::::::`ヽ、 `ヽ、    `!:::}-、__
ォ--`-――――--、/` ー- 、_:::::::::::::`ヽ、',   |::::|  冫
∨::::::::::::::::r―-- 、:::}ニ`ヽ    ` ̄`ヽ、:::\ /:::::!   }
/\::::::::::::/      ‘,          \:::V::::::/   !
{:::/ \::::/         ‘,               \!:::/    ,







試合結果:【1D10:8】
1:横島大活躍
2:シノア大活躍
3:神夜大活躍
4:智大活躍
5:これが胸囲の格差社会
6:横島大活躍
7:シノア大活躍
8:神夜大活躍
9:智大活躍
10:熱烈歓迎ヨコシマン

776 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:33:49.90 ID:UJ4N4rBz
勝っても負けても相手にトラウマを残しそうなんですがそれは

777 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:03.92 ID:xJnQU/kv
残念

778 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:06.61 ID:u0ESCFA+
横島が負けた…だと!?

779 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:10.20 ID:wnh9SAqR
???「やる夫さん、胸なんて脂肪の塊です、飾りです、横島にはそれが分からんのです」

780 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:11.12 ID:v/Xlp5gz
くっやられたか…

781 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:12.86 ID:C3Z9j5k4
負けたか

782 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:18.98 ID:bNpsve2j
あちゃー

783 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:22.70 ID:Ao2Pjlix
だめかあ

784 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:27.39 ID:kVkKa0PD
負けたかー

785 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:32.25 ID:qRph7w4S
あちゃー

786 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:33.43 ID:6kWwORxC
まぁ結果は全部半々だしね

787 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:34.03 ID:8hWMuTKg
大活躍(意味深)

788 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:36.06 ID:0QrvQ3Js
ダメだったかぁ、残念

789 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:38.68 ID:uVA7I6bG
負けたか……
横島の邪が両断されなければ良いがw

790 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:41.74 ID:3jO4mI15
あちゃー

791 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:51.35 ID:xNZoCpYt
やはり横島がシリアスを纏っていたのが敗因か(風評被害)

792 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:34:55.10 ID:UJ4N4rBz
ダイス振るわねえなあ

793 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:35:19.92 ID:gGvGJLre
2足りない・・・

794 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:35:27.70 ID:cAwhQYpG
いや何度立ち上がれようが確保テープ巻けば勝てるし残当

795 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:35:28.24 ID:l4ea72TL
まあ、確率半々ならねえ

796 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:35:38.71 ID:yqoxPbrd
怒りと邪さがぶつかり合って分散した……?

797 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:35:40.56 ID:DBHiuwTM
>個性:両断
ヒィッツカラルドみたいな感じなのかな?

808 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:38:13.04 ID:M42nNdFA

――今回オフェンスであったシノアと横島。二人は個性が近・中距離であるがシノアのサーチで奇襲を警戒しつつ

フラッグのもとに向かったのだが……



                             ,jI斗t.
                     _>''゛ ̄ ̄``. __/ニニ{i
                    γ: : : : : : : `ヽ: \ ー Yニム
                     /:γ: : : : : : : : : : : : :, ∧ニ圦
                 /: /: : : : : :|:.:.}: :_: : : : : :}ニニム   ……この先の通路に一人!
                   /: :f: : : : : : :|ヾ}‐ _}: : : :ヽ;ニニリ
                /: :.:.{: : : ト、: :| .リ,ィ巧リ: : : : i}ニー―-ミ 動いてないということは迎え撃つつもりですか
                 ∥i: : 入Ⅵ,ィf芯   /}: :.:./、ニニγ ̄
              {i入: : : : :从 `¨    .j:/: : : Yニ∥
                  `ー/ ̄込   ¨ ∥: : : : :/=- ''
                      ∥: {ニニi}` T.{i: : : :/ jI斗 t
                    {i: : {ニニ/ ̄`ヽゞY:/ ̄{´_ -=∨/
                     {i: :入ノ}_,x/ゝf、ゞ=- 》ニニi}=W
                    圦: : : :/: :`ヽ {, Yニ=-ニニ∥=i}
                     ∥入_: : }  i}ニニoニニ{iニi}
                   ∥=|ニ=-}ノ ./ニニニニニi}ニi}
                       ∥ニ{iニ゚=\〃ニニニニニリニi}
                     ∥=叭ニニニニニニoニニ∥ニ圦
                   ∥ニ=ムニoニニニニニニニ∥ニニi}
                   /ニニニ/i}-=ニニニニニ=-∥ニ\.i}
                /ニアニ/∥ニoニニニニoニ={iニニニi}
                 fニニニニ/ fニニニニニニニニムニニム
                 /ニニニ/ ./ニニoニニニニニニニムニニニム
             /ニニニ/ f ̄  -====ニニニニoニニムニ=-.ム
               /ニニニ/ .{___i} (   ) i} ̄ i} ̄`Yニニ.ム
           /ニニニ/ /ニニoニゝ' ー=ゝ i}z___i}   i}ニニ=-.ム
             /ニニ=-./ニニ/|ニニニニニニニo{iニニニ寸ニ=-.ム



                   _. ィ´
                 _.ィ´/  , _.. _     __
              ,..'":.:.:/='''"~´:::::::::::`¨゙゙゙゙゙´:::::::/
           _,..'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
.           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
       _.ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /:::::::::::, 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ   一人?足止めか罠のつもりか!
     ,/:::::::::::::{ : l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、:::::::::ハ
     /:/   { : l::::::::::::::::/ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧: ヽ::::ハ \  上等!このヨコシマンが相手をして……
    ム ,/::::::::::ゝ、l::::::::::::::/、 :V:::::::l V }ヾ:::::::::::::::::::::::::ハ: :\l : : :\
     /:::::::::::::::, -l:::::::::::{_:_\_:ヾ::::l : Vl : ヘ:::::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : \
      i:::::::::::::::/, 、ヾlV:.:l/ i;i\ヾ:l-=.リ=-/、、::::::::::::::::::}: : : : : : : : : : : :\
.     i::::/ ,l::::{  ゝリ Vlヽ. i;i  ゝ、 /  イi / }::::/V:::::}\ : : : : : : : : : : : `ー-、
.      i:/   !:;::>、、 ヽ  リ ヽ-ー'     { =一/V/  V::l  `丶、 : : : : : : : : _.ィ´\
        / : : :>-´`、     ,、     ゝ ノ/V   Ⅵ    \ : : : : : /: : : : : >、
      / : : / : :ヘ :ヘ\ ,/ヽ二ニニフ/ノ     リ      ヾ_,,:/ : : : : :/ヽ!
    ,/ : : :/: : : : :人 ヽ`丶、  _.ィ ´ゝ ゝ              \: : : ,、'    \
    / : : : :i ○: :/  ヘ : :ヽ、ゝフ   //0 /                  \{;;/     ヽ
   i : : : : : `¨¨\ : : : :ヘ 0 >レ  / /、 /                   {  λ   ヾ
    { : : : : : : : : : : ヽ : : : :ヽ/  !/ >' : : : >                  ヘ  { >  //
.   { : : : : : : : : : : : :\ : : :/`丶、  / : :/                    `゛ヽ-´¨´

809 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:38:38.75 ID:6kWwORxC
シノアちゃんは女子力磨きとやる夫サポートに全力注ぎ過ぎなんや…

811 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:39:17.17 ID:knnhOmeD
あー近づく前にやられたくさい?

812 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:40:24.02 ID:C3Z9j5k4
出ていった瞬間ズドン?

813 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:40:35.46 ID:u0ESCFA+
負け越しになるかどうかは委員長のタクトと天才エーリカに託されたか
そして、相手はおトヨ…

814 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:41:15.06 ID:M42nNdFA


  そう、通路で一人……神夜が待ち受け、戦いを挑んだのだ






     /::::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦.、
    /:::::::::::/      x イ/ィ::::::::::::::/:::::::::ト、:::::ミ 丶 __
  /::::::::::::::/    r=ニ≦ /   /:::::/ィ , '/ /∧ハ:: l   ', ー''
  .′::::::::::::{      ¨‐/ / /  /\  / / /斗l   Vーュ
  ヽ:::::::::::: \     / 〆//  /xテ心 / / xテ心 /   l` ¨
    >::::::::::::::`:...、 ` ー / イ , '∧戈 zシ / ´ .戈 zシリ / ト l   悪いですがこの先は行かせません!
      >::::::::::::::: < / / /   ヽ           八 ∧',l
        丶::::::::__:::::::::< / V \',`     _'_    /::{ハ ヘl   全力で足止めさせてもらいます!
    ¨   ̄ ミ ≦ 丶::::::::: <∧ト \    { 丿 /7ハヽ∧
      丶 \ヽ\ \‐ ¨ <l _ 乂>. ` ´ < /  Ⅶ l
        ',  Ⅶ \\      ヽ   ¨ /.、      ヾl
. ≧- 、      } |   入ヽ    \     /  \
     ハ ミ ニ /人 =≦ ヘ V       丶    __ ` ─-.ミ
     .∧ マ=ヘ<ヽ     } |        ` γ´       ',
      \\  _ ', ヽ ノ 人                l
           > == t ≦           ',       ', __ |
                l  |           ’,        ` <
               |        γ<    ヽ            ヽ
              |  〆 V _ ノ:::::::::::`::... ’.   /::ヽ      ',_ dtpn
             人 マ ¨     > :::::::::::::: \',〆:::::::::::> ─ - ム {
              l ∧             \:::::::::::}:::::::: /        八
             .′ ∧           丶::::′<         /
            ノ     \           人           , '
             /        >         /  ト   __  イ
         _, '                 ─‐     , '      V
   ─   ¨                      .,       V
                           /l   \      ’,
                         /  |    丶     ヽ

815 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:41:36.97 ID:WKOqy161
ズドンか……

816 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:41:45.69 ID:pORu81FS
シノアには挑発的だなww

818 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:42:10.71 ID:u0ESCFA+
これは横島とシノアの動揺を誘う作戦だな!
卑怯だぞ、羅猿!!

819 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:42:25.91 ID:rj6f1ucL
dtpn

821 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:42:44.21 ID:0QrvQ3Js
dtpnとかwww
シノアも横島も冷静じゃ居られなさそうだし、シリアス横島じゃしゃーない(偏見)

822 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:43:07.90 ID:M42nNdFA





              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             }:/:::::::::::::::::::::::::::/:|::::::::ト、::::::::::::∧\:::ヘ∨:::::::::::::::::〈⌒
                 //::::::::::::::::::::::::::::/: :{::::::::{.:.\:::::::::∧: :V:::i.:V::::::}:::::::::∧
                {:::::::::::::::::::::::::::/_ー: V:::::i: : : :\:::::::|:- :i:::}_;|:::::/::::: |\}
             {::::::::/::: |::::::::::{ >、\:::,-----V::} へi:/ :}:::/:::::::::|   ……でかい!
              V:::/{::::人:::::::::V   \\   /  jヘ /ィ:/^i::::::{
              V{ v:::::/^ - :」  「!} ’    ´ 「!}   }' }'  }/ゞ   およそ90…いや、100にとど
               {  マ::{ { iヘ {   ゝ  、    ゝ    /ノ /
                  _  -= \ ‘, ー─‐ :〈    ー‐一 /_/≧=-  __
          _  -=≦      >-,             u /  ∧         ̄ ̄二ニ
        /           / ∧     r っ    /:{  .∧
          {{             /    ∧ト.,     ,. <::::::}   ∧
       /              /    ハ  >-<:::::::::: /       〉
      ,イ               〈___   }        /   > ´
    γ´   ∧             {≧sハ       { ,イ
   /      ∧             ∨  {       }  |
  /       }                \ ∧     / / |





///////////i: : : : : : : : : ', : : : : : : : : : : : : ',
///////////,:-‐: : : : : :>', : : : : : : : : : : : : ,
///////////: :>-≦〃: :/i : : : : : : : : : i : : :,
//////////ヽ/: : : : /: /: :!: : : : : : : : : :l : : : ,
/////////-:/: _/:〈ー〈: : : l : : : : : : : : : l : i : l
////////: :/⌒ー-: :> ‐-i : : : : : : : : : , : ハ:.:|
//////〈、_: _: 彡^―': : : _ / : : : : : : : : : : :.' リ
//////〈´: : : : : : : :__/ / :/ : : : : : : : :' :/
///////i: : : : : : : :彡 .' .' : , : : : : : : : : l /    は?
///////l`ヽ: : : : :ミ 、 i i : i : : : : : : : : /
///////,: : : : : : :ミ  ヽ! ': :l : : : : : : : :′
、////// : : : : : ヾ    ト_}:l : : : : : : : i
/>.―'`ヽ : :ヾ      i : : :l: : : : : : : :l
/////////\       l : : :l : : : : : : :l
///////////ヽ     l : : :l : : : : : : l
 ̄ ̄ ̄`>、//ム    ', : : :! : : : : : :i
 ̄ ≧=zュ。 /_ヽ:ム  /ヽ : :l : : : : : : ,
―‐- 。   `ヽ  ̄ ̄   ∨l : : : : : : 乂___)i
ニニニニ≧zュ}      ∨ : : : : : : 、 _ノ
     `ヾ≦}       i: : : : : : : :ム´
≦ュ。     ∧       ,: : : : : : : : :'
ニニ≧=‐ ≦i¨r'⌒ヽ、_  / : : : : : : : : l
ニニニニニニゝ≧'´>⌒ヽ':/_ : : : : : : /
ニニニニニニニニ≧、     ≧ュ。/

823 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:43:20.39 ID:u0ESCFA+
貧乳と童貞を殺す服

824 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:43:42.10 ID:v/Xlp5gz
シノアの威圧!

826 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:44:41.04 ID:bNpsve2j
神夜の乳圧!

827 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:45:34.32 ID:vrc4FTsX
横島がいると負けでもなんかやる夫の時と違って荒れないから好きやわぁw

828 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:45:50.26 ID:I3ofkwL1
神夜は公式で100前後って言われてるからねw

830 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:47:14.35 ID:M42nNdFA


/. : :: :::/. : : : : : : : : :{: : : : : : :::|,,\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
'"´ ̄/. : : :, : : : : : : :人: : : : : : :|///\: : : イ: : : : :i: : : : : : : : :`ヽ
  /. : : /. : : : : : 〃/,\ : : : ::|/////×: :∨: : :|: : : : : : : : : :ハ
. /. : : . イ: : : : : : : :/ \\i:\:: ::|//,/  \}`ヽ: :|: : : :ィ-i: : : : {
/: : /  {: : : : : : ::,′  .\\i\ル'゙   ・)    j :ノ: :〃  l: : : :/
: /    .∨: : : : イ {   9 ヽ`゛ヾ       .イイ: :レ ハ {: : :/  い、いや!な、なんでもないっす!
'゙      ∨: : :ハ ハ    乂:::::... ≦ニ二爪i:! }イ {ソ .ノ:/
         ∨: { j 彡´ ̄ {     ´ ̄  { | ||     /'"    (足が止まらんでも目がとまるっての!!
        `ヾ ハ     `      _   u   rく: :{
           ∧ u  r_ 厶斗≦彡'     .イ: /从      これがほんとの胸囲の格差社会やでぇ)
.            ∧   ゞ==-‐ ´      イ八(
             ヽ     rう     <  {
               >      . . <      |
                  iー<: : : : :し.   |
                  |: : : : : : : :      j\___
            _/\_,: : : : : :          >/´//\
            \////\ ヽ         >/´///,/   ` ー








                                       ,。s≦i:i:i:i:i:\
                                     ,。s≦i:i:i:i:i__i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
                              /i:i:i:i> ´r 、`ヽr、i:i:i:i}
                             _, 、_> ´   〉{ { __j }ト,i:iノ  。s≦ユ"゚
                             /:i:i:` ー'゙==ー__,ゝ-'-.._くノ。s≦> ´
                            /i:i:i/    __{,ィ'¨i:i:≧s。.i:i`ヽ<´
                          /i:i:i; ´    ´/i:{i‘,、i:\i:iヽ\i:i:.` ー`== ュ
                            /i:i:/      ,イ:i:{i:i|i:i‘,\, -: 、:ミr 、!
                       /i:i/{      {: :l:ト、: :トX_`.、T:`{ヽil`   100……いえ、私の斬艦刀の長さでしたら
                          {i:i/i:i        、 トゝfッ、! t.ゞ' ノ: :!ノ;′
                         i/i:i:i|         /;イ:ハ` _ ,  イ: :}‘、   100どころかもっとありますわよ?
                      /i:i:i:i:.       ___| { ` 、_. <l: イ `ヽ
                      |i:iト、i:i\    .ト |ニⅣ、l  ‘ 、 l:/ ノ/ _ノ \
                        ト、 、i:!;;Vi:i:i≧s。.__|ム、{ ム'´  、 ー'  ̄    ヽ
     _     __ ,    _...._     l;;;, `!;;;;V:i:i:i:i:i:i:i:iム`,イニ.ム   :. . -        ト 、
    __ ヽヽ / /   / /⌒    l;;;;,  |;;;;;;}` ー-, イ ト{マニム  /´   . イ! {ノ  /-=イ
   ∥ ヽ};;;∨;;;;/ィ 、、/;;/    };,  };;;;| ,;;;;;;;l   イ / トゝマニム {。s≦二ニl、}≦二 ィ'′
   {;;、 j;l;;;;_!;;;;/;/  };|!;;;!    ,;;;;} ∥;;l ∥;;;;;|  ./ |/   ` _ マニ´二二>' ,ィ ゝ´  /、
!ー- ┐;;´;;__l l__!;;;、__ノ;;|!;;;;、   ノ;;;;;!/;;;;;/∥;;;;;;;  .{ /{   /   ̄_` <´    イ   イi:i:i\
、 、マ ≧'三,ー,(ム、;;;;;、_人;;;;;;;;;´;;;;;/イ;;;;//;;;;;;;;;_ノ /マニ≧=/._ \ `__,  `T ´/ ‐ 、  |i:i:i:i:i:i:ヽ
 ≧=- _‐=ニ三三≦三ム;;;;;r‐´ 7_;/イr‐/{_jム|   マニニ.{  `T ‐、.-- ‐ ┘/ム   /\:i:i:i:i:i:i:.
        ≧=- _‐=ニ三三Yク三≧`´、 {ニ r=ヽ   /   j  } _,_-≦-、ニニY /  . ヽi:i:i:i:i:i
            ≧=- _ -=ニ三ト、fl_ノfマニ!ニ|: `‐ ´:r 7r┬{  f:_:_:_:r'-〈 マニ/     ∨i:i:iハ
                    ≧=-  _ ‐- _マニ! L:_!: :、:l∥l 「三≧/ゝ'f_彡'_}‘,マ/ニ|     ∨i:i:i:
                      ≧=-マ≧└L{-lムノ├r- 、{    /ィ'  ‘, /'´}      V:i:i:i
                         マ(`jノ { `゙〉, 、〈 }   } f ヽ ノ ‐ 、 |/  l       |: : :|
                             `  ‘. ゝ′ヽ\.ノ ノ   ’.     |        }: : :|
                                }     イ` ー ´     ∧    .     ∥: :
                               .′   ‘.           ∧   { ト、   _/: : : ′
                                {       l             \   ` 、/: :_:/
                               l      }             { `    ∨

831 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:47:17.93 ID:OAMNf/ci
シノアがこれヤバそうw

832 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:47:43.81 ID:8GRpny0G
神夜B×1.5=柊T×1.0か……

833 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:47:58.96 ID:B7N0wSrE
違う、そっちじゃないww

834 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:48:13.70 ID:OAMNf/ci
横島内心ばれるなよwwwwww

835 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:48:15.11 ID:u0ESCFA+
どうやら相性が悪かったようだな…(おっぱい的な意味で)

836 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:48:22.63 ID:JWBSiAau
残ったタクト、エーリカと首置いてけ、雪女の相性はどうなんだろうね。

837 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:48:26.20 ID:knnhOmeD
あら斬冠刀じゃないんだ

838 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:48:27.63 ID:xJnQU/kv
そっちじゃないw

839 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:48:44.49 ID:l4ea72TL
違うそうじゃないw

840 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:48:46.82 ID:qRph7w4S
神夜の剣は斬冠刀ですぜ

841 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:49:29.48 ID:knnhOmeD
尚、人サイズの斬艦刀に霊式斬艦刀がある

842 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:49:31.21 ID:kVkKa0PD
そっちじゃないw

843 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:50:01.82 ID:M42nNdFA

        ,、    _  /:::,..- ̄ ̄`丶、_
        マ、\  ムヽ|::/:::_:::::::::::::::::::::\
     ___ ヽ マヽ_kヾヽ-'´-, /――、―--::\
   ー、二ニ、:\´::::::::::: ̄`ヽ-、 コ    \::::::::::::::\
   ,..イ::,..-、: .:::::: ̄`ヽ、::::::::::::::':,ニ二 ̄`´ノ::::::::::::::::',
  /イ: //ヽ:、: 、:\、::::`ヽ::::::::::',    ̄ ̄ ',::::::::::::::::::,   具体的にはだいたいそちらの鎌と同じくらいですかね
   /: :/: :l:/_l',:ヽ:.、: : ':,::::、::::\:::::l、     ',::::::::::::::::',
   /l::/:l: :l:l_`,: :l、\: :',: :',: :\ヽ!、\     ',::::::::::::::::l  ですから武器の間合い的には互角といったところでしょうか
    !:!|: : l:| ̄ヽ',:l _.\:',: :、: : :ヽ' \.l_   !:::::::::::::::|
    レ'|: :.l:!  、   ̄`゙ l',: : l、: :',-`  `ー'  l::::::::::::::::|
     ヽ:l:ハ、 ー 、_  -=彡,: :|'ヾ、|_      |::::::::::::::::|
      l:l_l:.|ヽ   _,.. イ/: /,:|   `丶、   |::::::::::::::::
      |:| ヾ,   ̄ 、  /:./:,イl      ヽ   !:::::::::::::::l
      リ、    ヽ ヘ l:/ /        l   !::::::::::::::;
       l ヽ      l'    ,      l  l::::::::::::::;
      l ,.!   、  ,.      |      | ./:::::::::::::,'
      |/     `/     .|      l /::::::::::::::/
    l:::::ヽl     /      |,..-''"´ ̄ ̄l::::::::::::/
    ヽ::::,.l_    ,'    _  /::,.-'´ヽ:::::::::::!::::::::/
      ',::ト、\._  l  /:::::>l '´    ゝ::::::|_::::/
      l:l \::::`ー` ´::::/ |      |:::::/  ̄`lヽ、
      ヽ!  ` ー--、/--、 |      |:::/!    |:::| ヽ、
       ヒニ、 ,--― ̄\  |ヽ、     ´|    |:::|   ヽ





///////////i: : : : : : : : : ', : : : : : : : : : : : : ',
///////////,:-‐: : : : : :>', : : : : : : : : : : : : ,
///////////: :>-≦〃: :/i : : : : : : : : : i : : :,
//////////ヽ/: : : : /: /: :!: : : : : : : : : :l : : : ,
/////////-:/: _/:〈ー〈: : : l : : : : : : : : : l : i : l
////////: :/⌒ー-: :> ‐-i : : : : : : : : : , : ハ:.:|
//////〈、_: _: 彡^―': : : _ / : : : : : : : : : : :.' リ
//////〈´: : : : : : : :__/ / :/ : : : : : : : :' :/   (違う、そっちじゃないの)
///////i: : : : : : : :彡 .' .' : , : : : : : : : : l /
///////l`ヽ: : : : :ミ 、 i i : i : : : : : : : : /
///////,: : : : : : :ミ  ヽ! ': :l : : : : : : : :′
、////// : : : : : ヾ    ト_}:l : : : : : : : i
/>.―'`ヽ : :ヾ      i : : :l: : : : : : : :l
/////////\       l : : :l : : : : : : :l
///////////ヽ     l : : :l : : : : : : l
 ̄ ̄ ̄`>、//ム    ', : : :! : : : : : :i
 ̄ ≧=zュ。 /_ヽ:ム  /ヽ : :l : : : : : : ,
―‐- 。   `ヽ  ̄ ̄   ∨l : : : : : : 乂___)i
ニニニニ≧zュ}      ∨ : : : : : : 、 _ノ
     `ヾ≦}       i: : : : : : : :ム´
≦ュ。     ∧       ,: : : : : : : : :'
ニニ≧=‐ ≦i¨r'⌒ヽ、_  / : : : : : : : : l
ニニニニニニゝ≧'´>⌒ヽ':/_ : : : : : : /
ニニニニニニニニ≧、     ≧ュ。/

844 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:50:42.22 ID:u0ESCFA+
シノア、落ち着け!惑わされるな!
お前にはお前の良さがあるぞ!

845 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:50:59.21 ID:DFJZzROE
2尺3寸が一般的な長刀やからかなり長いな

846 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:51:00.23 ID:v/Xlp5gz
圧倒的な格差を感じるな…

847 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:51:13.96 ID:8GRpny0G
長物扱うと肩こるよね

848 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:51:17.42 ID:OAMNf/ci
内心を察せてないこの神夜は天然ですねぇww

849 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:51:41.12 ID:7s/Avcpe
競うな、持ち味を生かせッッ!

850 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:51:56.61 ID:FrXIUnrv
ちっぱいも可愛いから元気出せって!

851 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:52:42.79 ID:knnhOmeD
どうせ勝たないんだから勝負するな
ん?こんな時間に誰か(ここから先は血で汚れて読めない

852 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:52:48.16 ID:DBHiuwTM
シノア=サン、落ち着いて大豆食品からイソフラボンを取るんだ
まだ間に合うかもしれないぞ

853 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:52:56.62 ID:C3Z9j5k4
貧乳は希少価値だから…

855 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:54:02.37 ID:M42nNdFA
                  ,-、  l:::/:/_ l::::::::,..::‐::::::l l:::::::
            マl    ムヽ l |:/// /:,..-´、/´,.-'::::::::
          \  \マ、_,...-'―- 、_ //ヽ / /:::::::::::::::
         _\ヽ、'´:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、/ /´ \:::::::::::::
        ´ ―::、::ヽ::::::二‐:: ̄`ヽ、::::::::::::`ヽ、    \::::::::
         /::::\ ̄´:\: :\:::: : : `丶、::::::::':, `ヽ__、::
      ー/:::/::::/:ヽ: : :.',:\: :\: :\: : : `ヽ、:l` ヽ、   ̄
      /::/:/:./:::/: : ,:\ : :lー-、: :\: :ヽ、: : : : \  `ヽ、_
      l:/!: l: l: : !: l´二、\!,ィ示kヽ-ヽ: :ヽ‐ 、: :\\
      l: |l: |、|: : l: l,イト-}\l 込ツ  l::\:.ヽ ノ:l\:',
      レ' |:l l: /、:.、 `/        /,イ:, \:',/
          リ l/| '!::ヽ∩ _,..、    _/:,イ:::|:::ヽ',     あ、そうそう、武器といえば
           | .l: ::,'. l ∨ )  ー-,'イ |: :|l: :|ヾ、
           | .|: l ,'- 、`_´  ,イ  /: :l l: |      先ほど私、先生から注意を受けたんでした
          l`"|,'__.l / , '-, "  ,',イ:/、リ
           |:.:./:.:.:,-'、/_,..-   / l: /  `丶、
        /l/::::ヽ:.:.:/´     ___ |/_ -    ` ヽ、
       /  ',  |:::l:.:.l  `ヽ   ´  /          `
     /    l、 |::::::ソ
    /:ヽ     ',l:/    .,
  /::::::::::',      l ',   '´        、  ,
,/ニニ,_コ::::::',      ', l /  /\      ゙!/ |   _,..-‐'
   | |:::::::::::',      ヽ! /::::::::::::> -、,/`ヽ|{ l_,.-'´::::-.:::
   | |:::::::::::::',      l,/::::::::::::/  k-‐、 ヽ'´:::_,.-'  \
   | |:::::::::::::::':,      l:::::::::/     ,-ヽ l,.-'
   | |:::::::::::::::::::':,     ヽ/       -‐-、l



:::::x<ニ/:::::::::::::::::::::::/7::::::::/ニj::::::::::::::::::::i:::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
ニニニイ:::::::::::::::::::/:/ニ'::::::::/ニニ|::i::::::::::::::::ト、::::',:::::::::::i:::::::::::::::::::::
ニニニ/:::::::::::::::/,イ-y':::::/=ニ__i:::|:::::::::::::::iニ,::::',:::::::::|:::::::::::::::::::::
x<:::::i:::::::::::///: : /:::X、_: : : : : :i:::!',:::::::::::7ニニV::i::::::::!:::::::::::::::::::::
::::::〃 !::::::::/: // ̄7:,>==zヽ、: : :i::|:.!::::::::/: >-V:i',:::::|::::::::::::::::::::::
:::::i r-{::::::/: :/´  .i/  0   `ヾ-:i:7:.i::::::/: : : : : : i:!:i:::jV::::::::::::::::::::
::::{ 7 V/: : : : ',        ,': :.i,' :.|:::/=ニ===zリ-i:√V::::::::::::::::::   注意……何を?
::::ヘ ヽ:{`: : : : : :≧-====テ彡: :/: : :i:/  0     ヾ.,.:'∨::::::::::::/
::::::::\ ヽ: : : : : :.            ,'〃ミx、     .,.:'/::::::::i::::::::::::,'i::   
::::::::::::::ヽ-',: : : : :.          .::':, i:    `ヽ、__, ': :,:::::i:::::i:::::::::/
:::::::::::::::7:.ハ: : : :.           /:.        , '´/::/j:::::j:::::::,'
::::::::::/i/: : :.ヘ: : :.             ′        /:;.イ::/ 7:::/|::::/   
::::::,イ〃: : : : :ヽ    _              ,'イ〃 /:イ |::,'
-イt      ::\   `ヽ二ニユ         ,イ '´ ./´   .レ ジー
;';';';'ヽ、     :::::\            ,. <
;';';';';';';'\     ::,イ:ヽ、    ,. <
;';';';';';';';';';'>x_   /;';';';';';';' ̄ヽ
;';';';';';';';';';';';';';';'\';';';';';';';';';';';';';';\

856 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:55:15.24 ID:OAMNf/ci
上段からの切り落としで胸がはだけるのに気をつけろとか?w

857 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 21:56:52.71 ID:M42nNdFA



        ,、    _  /:::,..- ̄ ̄`丶、_
        マ、\  ムヽ|::/:::_:::::::::::::::::::::\
     ___ ヽ マヽ_kヾヽ-'´-, /――、―--::\
   ー、二ニ、:\´::::::::::: ̄`ヽ-、 コ    \::::::::::::::\
   ,..イ::,..-、: .:::::: ̄`ヽ、::::::::::::::':,ニ二 ̄`´ノ::::::::::::::::',
  /イ: //ヽ:、: 、:\、::::`ヽ::::::::::',    ̄ ̄ ',::::::::::::::::::,
   /: :/: :l:/_l',:ヽ:.、: : ':,::::、::::\:::::l、     ',::::::::::::::::',
   /l::/:l: :l:l_`,: :l、\: :',: :',: :\ヽ!、\     ',::::::::::::::::l   いえ、先生からやり過ぎるなといわれたので……
    !:!|: : l:| ̄ヽ',:l _.\:',: :、: : :ヽ' \.l_   !:::::::::::::::|
    レ'|: :.l:!  、   ̄`゙ l',: : l、: :',-`  `ー'  l::::::::::::::::|   ですから先に教えて差し上げますね
     ヽ:l:ハ、 ー 、_  -=彡,: :|'ヾ、|_      |::::::::::::::::|
      l:l_l:.|ヽ   _,.. イ/: /,:|   `丶、   |::::::::::::::::   私の個性は『両断』……まぁ刀でなくともできるのですが
      |:| ヾ,   ̄ 、  /:./:,イl      ヽ   !:::::::::::::::l
      リ、    ヽ ヘ l:/ /        l   !::::::::::::::;    一番しっくりくるのがこの家宝の斬冠刀ですので
       l ヽ      l'    ,      l  l::::::::::::::;
      l ,.!   、  ,.      |      | ./:::::::::::::,'   これをつかってますが……
      |/     `/     .|      l /::::::::::::::/
    l:::::ヽl     /      |,..-''"´ ̄ ̄l::::::::::::/
    ヽ::::,.l_    ,'    _  /::,.-'´ヽ:::::::::::!::::::::/
      ',::ト、\._  l  /:::::>l '´    ゝ::::::|_::::/
      l:l \::::`ー` ´::::/ |      |:::::/  ̄`lヽ、
      ヽ!  ` ー--、/--、 |      |:::/!    |:::| ヽ、
       ヒニ、 ,--― ̄\  |ヽ、     ´|    |:::|   ヽ





           ____  \\ /:::/ / /
          〔ニニニニ>───┴┴<ニニニニニニ〕:::::::::::::|
               /:::::::::/:::::/::::::::::::::::::::\.      |:::::::::::::::::::::|
                ./_:::::::::__::::::::::::::::::::|:::::::‘,    .|:::::::::::::::::::::|
        ト、    _/::::::: \/:::::: \_____ ‘,__ / :::::::::::::::::: |
         ゞ ニニ:::/::::/: :::::::::::::::::::::: \ ::::::::::::::::\’ /::::::::::::::::::::::/
      ゞニニニ ::::/::::/:::/:゙| ::::::::::::::::::::::::\::\:\::::∨::::::::::::::::::::::/
           /:::/::::/:::/:::::|::::::::::::::|:::::::::::\\::\:\:> ::::::::::::: /
           .':::::|:::::l:::::l:::: ∧::::::::::::l :::\:::::::\\::\:\::::::::::::::/
         |:::::|:::::l:::::|::‐|- |、:::::::::|>::‐\-:::|、:::\::\:\:::::/   簡単に言えばこの刀であれば
         |:::::|:::::l:::::lィfち抃xハ::::| x さ示抃|:::\{:\l \/
         |:::::l: /\∧弋(ソ  ヽ| 弋(ソ/:::〉::::|::::::::: /   『だいたいなんでも斬れる』個性ですので
         ∨.∨/l ::::∧''         /イ:::::/|<::/
     _.. -‐'::::::::::/ハ:::::::::\  丶    /::::: /:/ \      どうか全力で避けてくださいませ
    ./::::::::::: _,/    }:::::::::| >`二´イ/::::::::/l/     \
  /:::::::::::::::::::\|.      }:::::: |一    ー/::::::::/一'     \   私はまだ未熟故下手に受けたらそれこそ危険ですので
. /:::::::::::::::::::::::::: ∧     }::::/      |::::/           ‘,
/:::::::::::::::::::::::::/_',__}   |/       .|/'             /¨7
:::::::::::::::::::: / \::::::::::::〉         }ノ         /    //
:::::::::::::: /'     ヘ ̄/       /         l/_____,/__
:::::::::::::/         } {. ∧       /       /{   |:::::::::::::::::::/
::::::::::/     ./〔〔‐/:::::\.   /      /:::: ハ  | ̄ ̄ ̄/
:::::::/     / /} |::::::::::: \ !    ./::::::::::::::}ノ{〔 -〕〕 ̄\

858 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:57:19.35 ID:v/Xlp5gz
あぶねぇwwww

859 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:57:32.86 ID:knnhOmeD
ア カ ン

860 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:57:50.93 ID:u0ESCFA+
一刀両断の斬撃とズドン砲が飛んでくるぞ!

861 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:57:54.53 ID:OAMNf/ci
防御不能で回避しかできないってww

862 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:58:00.59 ID:eGt/MiLe
何その「個性:ケルンバイター」wwwwwwwww

863 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:58:10.86 ID:sy9jJhFK
このコンビ良く考えたらただのオパーイではなく遠近両用型オパーイコンビだ!?

864 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:58:34.65 ID:uVA7I6bG
両親は親分と妖夢かなw

865 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:59:02.51 ID:qRph7w4S
神夜「この護式・斬冠刀に斬れないモノなどあんまりない!」
こうですかわかりますん

866 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:59:15.26 ID:l4ea72TL
ふざけんなwwww なんだこのやべえコンビwwww

867 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:59:35.22 ID:+A4LbWIF
あの…それ使っていいもんなんですか?(白目)

868 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:59:46.47 ID:JWBSiAau
そういうのは使いこなせるようになってからやってくれw
原作連中だって試験でも何でもそういう配慮はしてたぞw

869 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:59:53.65 ID:/HREBA+r
ダイス振るわねえな…
今何勝何敗でしたっけ

870 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 21:59:54.51 ID:Pm72aqVj
お父さんはきっとこんにゃくは斬れない人ですね

877 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:01:56.54 ID:u0ESCFA+
タクトが勝てば同点だが、相手がおトヨという嫌なフラグ感

878 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:02:37.49 ID:M42nNdFA



      <:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::Vi ´゚⌒ヽ ゝ、
        >::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  i (゚
      ∠:::::::::::::、:::::::\\\::::::ヽ ,.ィ}  ,)
      // }::ト;::i メ、::::::\\\\::::i (|!  _
        /::i /  il ̄i::::::::\\\:::i} ):´:::∠..-:::=-
        {/i'' ・/   i::r ‐、:::/:::::::::}/゚::::::::::::::::::::{..._
        t ┘イi/ i  v'  )/,ィ ヽ'il゚⌒`ミヽ:::::::::::::::`::..._
           \/  |   ≦:i i    il  .il|ム-z::::::ヽ ̄ ̄
          |___|   ミ´  /il  il ・ il .i! /::::::::::::ヽ
          i////|   `  ./、 il .ii il |/::,イ:::::::::::::ヽ   ちょっとまてや!!
          -=ニ二}.    .//∧  i! ii iレ, i::/ i:::::::::トミx、
  , . .、   へ _i///」 .   ////∧  i! .il ヽミ、i::::::::}    あかんやろ!!さすがにそれはあかんやろ!?
/: ⌒:\/: o: :\―‐z/  .//////∧  i! il ・ ヽi:::i!リ
: : : : : : : :\: : : : : :><   /⌒ヽ////∧  i! i!ヽ  ハ/     反則や!チートや!!チーターやないか!!
: : : : : : : : : :\: /   ヽ./:\   (.///// ̄  ̄ ̄}ヽ
: : : : : : : : : : :/    /V: :oヽ\/ ̄ ̄      { (、     いやバイト先に似た個性の人いるけどなんでここにもいるんや!?
: : : : : : :: : /     ./: : 〉、_: :  ̄|_       ヽ )
: : : : : : : :/      /: : /: : : : : : ̄/: : : `ヽ、     ) ヾ、




                  . . .''゙´ ̄ ̄ ̄ ̄``: .
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.\
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
            ∥: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.∨/
            .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.∨/
             |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:W
            f: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : } : : : : : : : : :.: W
           fゝ: : : : : : : : :.:.{: : : : : : : : : : : ': : :.:|: : :.:|: :.|: |、
       _jI才W: : : : : : :|: : :|: /ヽ : : : : : : : : /: |: : |: : : ': : |: |/\
      .\/////》: : : : :.:|: :/|/ ``}: : : : : : :.:/+:∧―: :/ : : |: i}.//.\   (……はったり、いえ、本気で私たちを心配していってる
          \./..∥: : : :.:.:|忙示ミk、リ、: : : : / .|/ }:∧/ : : : |:∥.///∧
         入∥: : : : : :{ 乂 w'ノ   ヾ:Ⅵ,ィfヤ示刈: : : : :|//γ´ ̄    それだけ個性と剣への自信があるってこと……
            .∥:/{: : Ⅳ:.,           乂w'ノ ./:: : ∧{ /
             ∥//|: : : :从                /:., : /: :|\       これはちょっとまずいかもですね……)
         ////|: : : :圦\     '     /´/: |:/: : :|',
             ////|: : : : : :\   f  )      .イ: : |': : : :|∧        
         /////|: : : : : : i...\      ィi: : : |: : : : : : :|/
         ´ ̄ ̄..|: : : : : : |入   ー     .|+: : :.|: : : : : : :|//∧
                 |: : : : : : |_ ̄ ∨ ̄_´__|: : :.:|: : : : : : :| ̄ ̄`
          .__jI斗|: : : : : : |   ヽf Y´   ∨:.:.|: : : : : : :|
      ../-―――.|: : : : : : :,   .ゝ'、    {: :∥: : : : : :, ``<=-
        /ニニニ==-.|: : : : : : :∨/j}  {i\   |ヾ: : : : : : ∥≧ュ、Y/
     ∥ニニニニ圦: : : : : : :.∨ j}  .{iニ≧='ニ{: : : : : : {iニニニ∨/

879 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:02:47.87 ID:l4ea72TL
フラッグ戦はフラッグ6点でさらにそれぞれに1点って感じのルールだっけか

881 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:03:34.06 ID:qRph7w4S
ああ、やっぱりみょんも似たような個性なのか

882 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:03:35.86 ID:vrc4FTsX
だけど、そんなのをブンブンしてるのってヒーロー候補としてどうなんですかね?w

883 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:03:47.34 ID:u0ESCFA+
フラッグ6点、敵を倒すか捕縛すれば1点

884 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:04:10.11 ID:+2/47R3c
邪眼持ちがアリならアリじゃろ

885 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:04:15.11 ID:l4ea72TL
でこれ避けたらそこにズドンが来るんだろうから最悪だなw

886 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:04:50.78 ID:6kWwORxC
フラッグ取っちゃえば大逆転出来るバランスだから基本ペア戦は全敗とかじゃなきゃ大丈夫

887 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:05:18.76 ID:B7N0wSrE
近づいたら両断、離れたらズドンですかw

888 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:05:26.52 ID:M42nNdFA

  そう、神夜の言葉に思わず飲まれてしまった二人に対し、神夜は礼儀ただしく一礼して切りかかる



、.、 \丶 ` 、ヽ   \,..\      .,、     ヽ"''-. "''-.    \ヽ        ` 、 ` 、  \   \
. \` 、丶 丶、` .   .iヽ_.''"",i ''' ''i ,ヽ,、      _. ,r、 、ヽ   "'' .    ヾ、        ` 、 ` 、.  ヽ   丶
   ` .`_‐ ` 、 `  `トbミヽ .ii-―‐゙、.',',ヽヽ  .ノ,r、/.  \ ` 、  ,ヽ   ゙、',           \ \  ヽ\ヽ
       ` ー .` .ll .llヽ' i',  <´ ヽヽ .. '/r.<    `、_,.、ノ/、 \. ',i              丶.丶 ヽ
              "'''- ..._" ',゙、.`‐`'''.,"''‐ ̄< >> _.rヽ'´。‐q‐'  \ \.               `、.`、 ‘,
           ヽ、 .,_ _ .i`<、ヽ' /// /l iヽヽ <.‐、/〃〃 _  \ \ _,,...,,,__.         ヽ ヽ .',
',         ヽ.ー <,、ー,.- i  ヽ ~"''' - ._l l ‘,',.ヽ.  ,.‐=ニ三三ニ======ニ三三7     ‘,',
,',            `ーア   .', ゙、ヽヽ \ \`ヽ、l l i .',<_=‐'" ̄      l三三三三三三ミ,' ヽ      ゙、 ', 大丈夫です、全力で加減しますし
.',',           ー=''‐ァ /./. ',  ゙、',ヽヽ ヽ \. 、ヽ i ', i', 、‐ミヽ__.,'   ',三三三三三三,'.  ヽ.    ', ',
゙、',',          / .,/.// .i/i ,', i゙、.',.', ヽヽ  ヽ. ヽ`ヽ` .i  ` ー-‐'"!    寸三三三三三'    ゙、    .', ここの先生は腕がいいですから!
 ゙、゙、         ,' //.,i,'  i  L', i_゙、', ',',、ヽヽ. ヽ. ヽ  `ヽ`、_.._  .i.       寸三三三ミ,'      ゙、.   '
  ゙、゙、  , 、     レ ,'.イ  ,'i.i ii.i 、_、`゙,.',.',ヘ ̄、ヽ ト  ヽ \‐.  ̄"  ',.       `‐=三ミ/       ゙、  そういうわけで、楠舞一刀流
゙、  ゙、>'ミミヽ   i ,'.i  i ', ー/乏ィト ゙、',.',i.ァテェミ<_,゙、゙、ト.ヘ. ト.、` .、 `、、   ヽ  ,..,  ,'三シ         ‘,
゙、゙、/三三三ミヽ./!i ! ,'.i ゙´、 ゝ-'  ',',リ 込シ〉‐ゝヽヾ、゙、 ` .`.._ ヽ  ,.=三ミv'三シ          ‘,  楠舞神夜、まいります!
/  .ゝニ三三三,.リ i.i .i ',゙、ゝ.  〈   'i   ̄` /i .イ ゙、 ト ゙、    ~ 〉三三三ゝ∠===-._       ,
  ‐-.、   `、三ミ',  リ i  ゙、、   、   .,    ,ィ./ l   i .iヽヽ    ,'三三三三ス三ニ>―、 ヽ   , -'"
_,.r'"'' ‐`、、.   ゙、三',  _,..',', ゙、 ヽ   ̄   ..'"レ _.,l i  ii.i ゙、',    .,'三三ニ=''"    /`"'ー- >/::::::::/_
=―-,、  ゙、   .',三K"   ',', ',゙、 \_.. ',r '"~   l.i.i i iリ/>.゙、_. .i三ミ/      ,,r 、/' ./:::::::,."''":::
-‐ ''"‐-、 、 i.-‐ '"\ \  ,'`゙、 ゙、ヽ           .リ .! .i!i l .//  ` l三ミ'    ,.'",'  / '/:::,.'''"::::::::::;:.
       \  \     \ >  ヽ ゙、`   、,        .i .i.i.i l .,'.,', / /i三:i   /  .i  ,'.':‐'":::::::::;:.'''"
       ゙、、   ヽ  ./     ヾ、  .ノ       ,'.,' .'i l.,'.,'.‐'  `=L..,, _.   ',l .i::::::::::::_;.''"
―- 、   _  ゙、\   .,'.         ヽ、/         '/.  .l'.,'           iヽ- '`- ゝニ_
三ニ=、´<ニ=‐ミ`.、 \.iヽ           i`             ./.,'             ,'    ./   \‐-
三三ミV`.‐''"~" ヽ. ', .}         ',    ,.、 _    / /           .,'    /__   ./\     ,
三彡''"          ヽヘ.、 ./丶、     ゙、/∠<i.r 、~"ヽ、 /.i  .r‐ ''''丶、  ./   /_!、ヽ_ <._ _ `_、. '"
/          _,.._, --'"`",´ヽ三ニ=- <,'r、、 .〉'ノ.<r-、 ヽ-、―' , ._   ~  ̄ ,..- ― ―、 <~"''‐ ._` ''_
. ,、   ,....,_.=r   、 \ `、. ‘,,_- 、三:i i、ニ<> 、ヽ ',ト. ゙、\ 〈 、.  ヽヽ、  .f    ,、  ヽ、`ー-‐ー  "'''
〈ヽ、rr‐_<⊃,`ヽー-、 `  .i  ,'〉 ', \ \      ヽ iV iノ. ‘,.\ヽ`ー- ‐' 〉 ヽ.__,.ノ 〉 ノ .〉    _
..ヽ \`<i`ー' ノヽヽ.i  l  l .,/ , '   丶.丶     ‘,    i.   \ `" ''" -- ―   ̄ '''""  ̄  ̄

889 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:05:47.37 ID:aKmKbjiA
あれ?もう一人はどこに居る?

890 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:06:34.84 ID:HsXNCRZj
ヤル気満々ですね

891 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:06:52.72 ID:JWBSiAau
団体戦のダイスが五分五分ならやっぱフラッグが重要だよなあ。
駒を幾ら落としてもそこまで差はつかないだろうし。


892 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:07:01.44 ID:u0ESCFA+
浅間は多分フラッグ前だろう
舞夜を抜けたら、ズドンが来るとみた

893 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:07:33.18 ID:bNpsve2j
相手にここまで喋らせた時点で詰みやろなぁ

894 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:08:26.55 ID:gGvGJLre
お前!かりにもヨコシマなら切断されても回復してみろよ!(無茶ブリ)

895 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:09:08.91 ID:M42nNdFA


  こうして始まった1VS2の戦い。数の上では有利だが獲物の長さは互角であり……




                                                                   |!
        ,jI斗――. . .、_                   / ./                           |!
     ,. . ´/: : : /´: : : : : :`ヽ               / ./                               |!
ミ、__ ィ/: : :/: : :. :./: :. :.∧: : : : : : ,                  / ./  ――っ!!                    |!
/////: : :/: : : : :,: :―:/-:∨: : : : :.∨            / ./                                 |!
///ソ__r-{: : : : : |: {,ィ示ミ、}: γ㍉: :}             ./ ./                               |!
///{くーくⅥ: : : :,:.圦 J) ''゙~{ソ(: :从`ヽ: : >― ミ、  / ./                                   |!
\.∧¨ ̄: :.|:. :. :.\ゝ     ` ,~-=>-=ニニニニヽ /                                 |!
 //∧: : : ∧:. :. :. :.\_ _ , ノ>-=ニニニニニニニi}/、                 ,,,,,,  ,,..、 .,i、           {|
  ̄/∧s。:.∧: : : : : : : : >-=ニニニニニニ=-=ニニ∥ }              .:| │ ! l,゙.l'"           |l|w/\
  ∥.i./\`` ヾー―/ニニニニニニニ/´ /⌒//ー'            :l''''′゙‐'''" ゙''゙'j         \{w└´ /
 ∥/{∨./\  》ニ/ニ{-=ニニニニ=-/{`ヾx,. ./ノ                  :!ーッ .r‐┐┌┘         \´  彡x
 {i./∧∨.//.\Yニニ=-\ニニニ=-/ー/⌒ヽヽ'                 :| │ .l゙ !            >  ∠─
 {i///》 \ //{iニニニニ``ニニニニ/x / } }                       ‘'''"./ . l           il}   }|
 {i///{     ヾxニニニニ=-,斗''゙~ニニ\/∨                    / /           \{  └´ /
 {i//\     {i`¨¨¨¨¨¨¨´ニニニニニム           ,ィミ     -=>.ヽ‐゛            \´  彡x
 {i∥///≫    .マニニニニニニニニニニム          /z{i/ `ヽ=>''//////////////         >  ∠─             .,i \
 `¨¨¨¨´      }マニニニニニニ∥ニニニニゝュ      .∥_{i//>//////////////////         il}   }|               .\ ./  ,r、
          {、__寸ニニニニ=-{iニニニ>''゙ヾヽ<___{iソ{i  `ヾ//////jI斗--======        .\{  └´ /              .`゛ ,i" ./.
          ∧  ``<ニニニニ{iニニ/  ,ィ〔ニニニO./ニ{ijI斗--=ニ''゙~´////////////      ..\´  彡x                 / . /
           `ー――{``<z_{iニニ/  /ニニニニ/ニニム    ``ヾ/////////////          >  ∠─              . /  /
   /         Ⅶニニ{i / ./`ヾ_/  /ニニニニニニニニニム       .∨///////////        il}   }|               r'"  /
  ./{             Ⅶニ圦/ ./  ..{i ./ニニニニニニニニニニム       .∨///////>''        .\{  └´ /             ヽ‐´
. .//{            .Ⅶニニム/    ∧/ニニニニニニニニニニニi}      ∨///>''////      \´  彡x
.../∥{           Ⅶニニ》    .∧ニニニニニニニニニ>''~{       i}>''///////          >  ∠─
∥_{ .{           }ー―《       ∧ニニニニニニニ>''´   {      ,ィ==-ミ//////      .il}   }|
{i={i {          ノ`ー''~ ∨     .∧ニニニニニ/      ',    イ///////ヾx///     .\{  └´ /
{i={i {i         ゝ<^ヽ  f      沁,ニニニニニ≧=―z__\イ´///////////i}//      ..\´  彡x
                                                                 >  ∠─
                                                                il}   }|
                                                                ´ヾ, r、r‐|^`
                                                                   |!
                                                                   |!
                                                                   |!
                                                                   |!
                                                                   |!
                                                                   |!
                                                                   |!
                                                                   |!

896 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:11:52.89 ID:M42nNdFA


  シノアは同じ長柄の武器を使うとはいえ、このように全身全霊が斬ることに特化した神夜に正面からぶつかれるほど

武器に熟達しておらず圧倒され……



_          ̄¨≧、` 、
  ;  二ニ=‐  -=ュメ  、_
"´ ̄  二ニ=-       `  ヽヾミ、
辷_ ̄ ≧ ̄二才宀=-   ,    \
    __三二ニ ̄”¨ ー━‐--}   ',    ヽ
 ̄ ̄      ̄”¨ー--  _  }.   }.     ‘,
             `≧、 ≧=- }     ;
      , -‐━=ニ二三二ニ.  二≧ュ. ,
.     ,辷=- " ̄       ̄”¨、キ"´`、j ,{≧,
.    ,廴7´.             i卞、\  / /:i!. /\≧,
    ,廴_        マ 、.  { { 〉/、`;. イ /∧〈¨} }  `メ
    `廴            \\ヽ∨〈 }.  {//. ノノ// //ヾ 、
.    `廴、          \\` ,>..-..< '´ノ//  ; }
.     \ 、        ー=彡´ノ       `,´ `¨’、 イ_/
       `  ;     ュ斗   '        /i. ;.  )、'´_
.          ヾ  ー=彡' イ..    / /i:i:ij!/! / ヽ_ ̄¨ニー ミ .._. _ _   良い反応ですね!さすがです!
          ー=≦´⌒´  /及_/'/   ̄_彡 /i \ ‘,   ̄¨ニ・. / / / /
       ー=弌ニ  ̄二¨¨´彡`刎㍉'  ,刎リ´}' i! i ヾ:} (´ ̄,ヘ / / / /, -,
            ̄¨¨‘’/'´ ヾ‘,`¨´  '¨¨/ / 从 :ト、´.─\ \ `'    /
                   /.    \   ,!  ,イ/´j/ }'  ヽ }ノ ̄ ` 、`ー--- '/
             /i   ト、  `、-‐/ '´j /  //(       ̄`  ´
            <//,|   !/,ヘ.   ̄    { / <´ ̄⌒`、
             `メ、 //´ `\   `(  ′.  `     }、
           _   i ヾ////`/    ` ,     ヽ//}
.             {辷 三ニ=ュ、// ,{      キ    /'//
           `ー ̄ ヽ   \(,, 、.     }..  ////'
                    j     ト////`,、 ノ,イ////
                )´.     キ `一 '´ ̄{¨¨¨´
                   /7´    i        \
                ∠/.     i!.   ,.   /  /7‐ ,
           /´ /        i!  :}  ,.  /:/   `:、-、
             ,イ.   /.        }      ;  /:/     ヽ \
           ヘ.   /         ソ、      //       }  }\
.        /   `ー,′.      ´  {   ,  //       }  }.  \
.      /      ノ´          |` -  ,イ/       /. リ     \
.    /       /   `     ´   辷ー-‘:/、.      /  イ       \
   , '.       /            〉  ̄¨” ̄”¨¨  ̄  /
.  /      √ヽ _      _/.           `¨¨´
 /        ̄ ̄  /`¨¨¨´/ /ヽ\            \
            /       ∨ }__ノ              \
          ,|\       | i|
  .     , " |  \..     | i|
...    "      |    \.    ,リ. i|
           |     `ー ´  ji
           |            ノ'
           ト           /
             `ー--==イ



.       t=≦////:/: : /: : : : : |: ,': : : | : : : : : : : : |: : : : : : : ∧: : : ',《_////
          ∨////: ,: : :':. :. :. :. :.|: |:.: :.:.|: : : :. :. :. :.∧: : : : : : : ∧: : :.∨//,
        ∨///7|: : |: : : : : :/|: |:.: :.:.|: : : : : :. :./::::∨: : : : : : ∧=ソi}//,
            ∨//: |: : |: : : : :/:::i: |: : : : : :. :. :. :./:::::::::∨: : :',: :.i: :.\:.i}//{
          〉/: : |: : |: : : :/``k、{、: : :.': : : : :./:::::,,~´ヽ:. :.} : |、: : :.\z_{   (あ、あぶな……)
         ∨∧ |: : |∨: i冖t≧s。、: :.': : : :/z_,。ィ≦t¬:.:.} : | ``~、:\
     ___./イz.} |: : |: マ圦:: 乂r'ン``: \/ 〃乂r'ン 从:, : |i} }//> ⌒
  。≦///////ヽi/:} ∨ i:./∨{  ー‐:::::::::}/::`\:::::::― ''./: リ /iノ≧s。
/´ ̄ ̄ マ/////Ⅵ: |∨{: : :从.  ``~¨/ ¨¨¨¨¨ ~´ _/:.: :.:.|∧|、//////≧s。
.         マ////∧:|/:マ。: : :`\      '    ⌒¨ 7: : / : i|:.\///////// >
          マ/// 圦{: : `\: : 〕ト。   ァzー ミ   //:. :. :. :.:i|: : : ヽ///>''´
           }////: ヽ: : : : \:.|ヽ≧s。   ̄   イ{i , :. :. :. : :.リ: : : : : マ==ミ
           }//=}: : : :i: : : : : : |: :.,} \ニk、 イニ=-/=|: : : : :: : :|: /: : :|: マニニヽ
.        /ニニニ}: : : : ,: :/: : : |: :.|≧k。`ー==- ''イ==|: : : : : : :.|/: : : :|: :.マニニi}
       /ニニニ=}: : : : ∨: : : :.|: :.|`¨ヽ=ニニニ/ |:. :. :. :. :./:.: :. :.ノ: : :.)ニ/|
       トニニニム: : : : : ヽ: : :,: :./    マ/``Y    .|: : : : :/: : :/: :. :./_z/=|

897 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:13:04.67 ID:yCv5pb2b
もう一人いるんだよなぁ

898 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:13:19.75 ID:TmV1sr31
シリアスになりすぎたら実際死ぬ。古事記にもかかれている奥ゆかしいインストラクションである。

899 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:13:21.49 ID:kL3yww6O
切れ味よさそうだし
ぶった切られても手足程度なら綺麗につくのかもな

900 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:13:25.56 ID:u0ESCFA+
何でも斬る奴の相手とかしとうないわいw

901 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:13:43.41 ID:v/Xlp5gz
相手はまだ一人しか姿を見せていないからな…

902 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:13:49.04 ID:M42nNdFA


  横島のほうも……


     /::::::::::::/       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦.、
    /:::::::::::/      x イ/ィ::::::::::::::/:::::::::ト、:::::ミ 丶 __
  /::::::::::::::/    r=ニ≦ /   /:::::/ィ , '/ /∧ハ:: l   ', ー''
  .′::::::::::::{      ¨‐/ / /  /\  / / /斗l   Vーュ
  ヽ:::::::::::: \     / 〆//  /xテ心 / / xテ心 /   l` ¨
    >::::::::::::::`:...、 ` ー / イ , '∧戈 zシ / ´ .戈 zシリ / ト l   そちらの殿方もいい反応です!
      >::::::::::::::: < / / /   ヽ           八 ∧',l
        丶::::::::__:::::::::< / V \',`     _'_    /::{ハ ヘl   避けは達人の域ですね!
    ¨   ̄ ミ ≦ 丶::::::::: <∧ト \    { 丿 /7ハヽ∧
      丶 \ヽ\ \‐ ¨ <l _ 乂>. ` ´ < /  Ⅶ l
        ',  Ⅶ \\      ヽ   ¨ /.、      ヾl
. ≧- 、      } |   入ヽ    \     /  \
     ハ ミ ニ /人 =≦ ヘ V       丶    __ ` ─-.ミ
     .∧ マ=ヘ<ヽ     } |        ` γ´       ',
      \\  _ ', ヽ ノ 人                l
           > == t ≦           ',       ', __ |
                l  |           ’,        ` <
               |        γ<    ヽ            ヽ
              |  〆 V _ ノ:::::::::::`::... ’.   /::ヽ      ',_
             人 マ ¨     > :::::::::::::: \',〆:::::::::::> ─ - ム {
              l ∧             \:::::::::::}:::::::: /        八
             .′ ∧           丶::::′<         /
            ノ     \           人           , '  バルンブルン!
             /        >         /  ト   __  イ
         _, '                 ─‐     , '      V
   ─   ¨                      .,       V
                           /l   \      ’,
                         /  |    丶     ヽ




/. : :: :::/. : : : : : : : : :{: : : : : : :::|,,\: : : : : : : : : : : : : : : : : :
'"´ ̄/. : : :, : : : : : : :人: : : : : : :|///\: : : イ: : : : :i: : : : : : : : :`ヽ
  /. : : /. : : : : : 〃/,\ : : : ::|/////×: :∨: : :|: : : : : : : : : :ハ
. /. : : . イ: : : : : : : :/ \\i:\:: ::|//,/  \}`ヽ: :|: : : :ィ-i: : : : {
/: : /  {: : : : : : ::,′  .\\i\ル'゙   ・)    j :ノ: :〃  l: : : :/  (しゅ、集中できへえええん!!
: /    .∨: : : : イ {   9 ヽ`゛ヾ       .イイ: :レ ハ {: : :/
'゙      ∨: : :ハ ハ    乂:::::... ≦ニ二爪i:! }イ {ソ .ノ:/   避けるのはバイト先でなれとるけど
         ∨: { j 彡´ ̄ {     ´ ̄  { | ||     /'"
        `ヾ ハ     `      _   u   rく: :{     あそこにはこないなオプションはなかったんやぁああ!!)
           ∧ u  r_ 厶斗≦彡'     .イ: /从
.            ∧   ゞ==-‐ ´      イ八(
             ヽ     rう     <  {
               >      . . <      |
                  iー<: : : : :し.   |
                  |: : : : : : : :      j\___
            _/\_,: : : : : :          >/´//\
            \////\ ヽ         >/´///,/   ` ー

903 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:14:31.53 ID:JDDl+7PF
でかい

904 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:14:34.29 ID:BHollxVX
同じ長物でも片や防御でも回避でもOK
片や回避限定。受け流しも下手すりゃアウトってなりゃなぁ

905 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:14:35.82 ID:AVvtRD7Z
ダイスだから仕方ないのは分かるがこの状況で負けるとお前のアイデンティティがやばいぞw>横島

906 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:14:50.63 ID:l4ea72TL
命とられるぞ横島wwww

907 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:15:06.75 ID:knnhOmeD
妖夢「……もっと厳しくしよう(ビキビキ」

908 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:15:22.62 ID:+2/47R3c
君はそこでルパンダイブする役目だろうに

909 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:15:23.84 ID:aV/BpiHw
緊張と怒りで興奮できねぇ

910 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:15:28.03 ID:v/Xlp5gz
命がけでも煩悩忘れない横島
尊敬しちゃいそうだwww

911 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:15:35.20 ID:AVvtRD7Z
相性的にゃ遠距離組とやる夫、沖田辺りが相性良い感じかねー

912 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:15:37.48 ID:xJnQU/kv
ここで無事でも妖夢に斬られるんじゃw

913 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:15:38.28 ID:YiMfQnKP
神夜の公式バストは100越えだっけ、そりゃあ見るわ、誰だって目が向く

914 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:16:03.68 ID:qCEPKDic
おかげで避けるのは個性ブーストかかってるだろうけど

915 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:16:26.82 ID:HsXNCRZj
しかも服装がやばい
これで視線向けないやつは男じゃない

916 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:16:56.75 ID:7s/Avcpe
おのれブルンバスト零式

917 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:17:12.45 ID:wZo2RJZB
横島ェ…wwwwww

918 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:17:20.25 ID:YF+y29/0
お前個性あるからいけるって!

919 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:17:39.90 ID:u0ESCFA+
こんなの集中できるわけじゃない!
別のところに視線が集中するわい!

920 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:17:54.34 ID:M42nNdFA

――そう、あまりの視覚の暴力を前に集中力を別の方向に発揮してしまっており……完全に二人は

神夜に足止めをされてしまい……




                                 ,.ィヤ .,ィ   ,,,... -一ァ
                             ,.ィ:::::::/// ,.イ::::::::::::::/
                             /::::::::::::'´:::/イ:::::::::::::::::壬―-..,,、_
                            /i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::三=-
                              /:::l.{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦--..,,
                            {:::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                         V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /::::::::::::::::/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::z=--\
                         /:::::::::::::::::::::\: :>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           /ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;::-‐z:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                        {:::::::::::::::;;;;:::::::;;-=千<ヽ/::::::;;;;:::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::::!
                       l::::::::::/ ';::::/彡::::≦ii!i!i≦二ノ::::::/:}:::::::::i::::::::::::::::::::l
                       l/l:::::l    ';/ ヘ::::::::::::::::| ∠彡<_ノ::::::::::i:::::::i:::::::::/
                        i!l:::',   ) (≦::::::::::::::::i!从, }し,.ィ::リ::/:::::::::}::::∧::::/  (こんなん目が離せんわ!
                      ,.へ.};:ヘ _  ⌒彡::::::::::::::::::::/イ::::::::::/レ′::/|::/  V
         ,ィ≡≡==x、    /三ミ\  i!    ≧:::::::;;;;::;:::::::i!Vツi::::::/  .!′      で、できればもみ……だがそれやると
        /三三三三三≧=-≦三三三ミ\ \   /ヽ''_ ノ::ノ/ j/
       /三三三三三三三三三三三三三ミミ\ \ (二'' - √/                横/島になっちまうし……
      /三三三三三三三三三三三三三三三三\/\  ̄ソ/ 
    /三三三三三三三三三三三三三三三三三三>: :≧-’ミヽ、              だ、だがそれでも……)







        ,、    _  /:::,..- ̄ ̄`丶、_
        マ、\  ムヽ|::/:::_:::::::::::::::::::::\
     ___ ヽ マヽ_kヾヽ-'´-, /――、―--::\
   ー、二ニ、:\´::::::::::: ̄`ヽ-、 コ    \::::::::::::::\
   ,..イ::,..-、: .:::::: ̄`ヽ、::::::::::::::':,ニ二 ̄`´ノ::::::::::::::::',
  /イ: //ヽ:、: 、:\、::::`ヽ::::::::::',    ̄ ̄ ',::::::::::::::::::,
   /: :/: :l:/_l',:ヽ:.、: : ':,::::、::::\:::::l、     ',::::::::::::::::',
   /l::/:l: :l:l_`,: :l、\: :',: :',: :\ヽ!、\     ',::::::::::::::::l
    !:!|: : l:| ̄ヽ',:l _.\:',: :、: : :ヽ' \.l_   !:::::::::::::::|   ……すごい気迫ですね
    レ'|: :.l:!  、   ̄`゙ l',: : l、: :',-`  `ー'  l::::::::::::::::|
     ヽ:l:ハ、 ー 、_  -=彡,: :|'ヾ、|_      |::::::::::::::::|   ですが申し訳ありません
      l:l_l:.|ヽ   _,.. イ/: /,:|   `丶、   |::::::::::::::::
      |:| ヾ,   ̄ 、  /:./:,イl      ヽ   !:::::::::::::::l
      リ、    ヽ ヘ l:/ /        l   !::::::::::::::;
       l ヽ      l'    ,      l  l::::::::::::::;
      l ,.!   、  ,.      |      | ./:::::::::::::,'
      |/     `/     .|      l /::::::::::::::/
    l:::::ヽl     /      |,..-''"´ ̄ ̄l::::::::::::/
    ヽ::::,.l_    ,'    _  /::,.-'´ヽ:::::::::::!::::::::/
      ',::ト、\._  l  /:::::>l '´    ゝ::::::|_::::/
      l:l \::::`ー` ´::::/ |      |:::::/  ̄`lヽ、
      ヽ!  ` ー--、/--、 |      |:::/!    |:::| ヽ、
       ヒニ、 ,--― ̄\  |ヽ、     ´|    |:::|   ヽ

922 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:18:39.56 ID:yCv5pb2b
原作でのチャクラムがないだけまだ有情……かな?

923 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:19:28.02 ID:DBHiuwTM
どうした横島!お前のHP(えっちぽいんと)を見せてみろ

925 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:21:50.58 ID:M42nNdFA

――もう時間切れみたいです


            _  /し'i  /⌒i   _,,..、        ,..、
       ,r'⌒''"´  j /  /i |  / ,..-、ヽ `ー、    / ア
        /     ,く(   { l | /´ l,、_ノ ヽ、  'l  / /
      /  ,,   ,イ l|  /  i' '´_,,、   ,  `ー',/  /
     ./ // / l l|  _」  し''´ 」      /  /´
    / / / / l  lレ′|  ,,.-''´        「  /
     ."′/  ヽ レ、ゝ  | .|           `''"   ..../                            /
       ./ ハ ヽ、   ..l、_ノ.. /                       /i/ /                       /i/ /
     ./ /  ヽ  {  ....../i:i〈 ′                        /i:i〈 ′                        /i:i〈 ′
      .l /   ヽ-'  ....′i:i(                          ′i:i(                          ′i:i(
      .レ′         .|i:i:i:i:i{                         |i:i:i:i:i{                         |i:i:i:i:i{
                    |i:i:i:i:i{_ノ  /                   |i:i:i:i:i{_ノ  /                   |i:i:i:i:i{_ノ  /
                    |i:i:i:i:i:/ (                    |i:i:i:i:i:/ (                    |i:i:i:i:i:/ (
                  _|i:i:i:i:(__/{_ _ ___/{ ___ :|i:i:i:i:(____/{ __ __ _/{_ :|i:i:i:i:(_____ _
          ___  / ̄ |i:i| ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄|i:i| ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄|i:i| ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
       ___/:./    |i:i|                         |i:i|                         |i:i|
        ]: : :{    |i:i|                         |i:i|                         |i:i|
         ̄\:. .    |i:i|                         |i:i|                         |i:i|
            ̄  \_ |i:i|_ _ ________ ____|i:i|____ ______ ___ _|i:i|___ ____
                   ̄|i:i:i:i:( ̄ ̄ ̄ ̄\{ ̄ ̄  ̄\{ ̄  ̄  ̄ :|i:i:i:i:( ̄ ̄  ̄ ̄  ̄  ̄\{ ̄ ̄\{ ̄ ̄ :|i:i:i:i:( ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄
                    |i:i:i:i:i:\ (                    |i:i:i:i:i:\ (                    |i:i:i:i:i:\ (
                    |i:i:i:i:i{`ヽ \                  |i:i:i:i:i{`ヽ \                  |i:i:i:i:i{`ヽ \
                    |i:i:i:i:i{                         |i:i:i:i:i{                         |i:i:i:i:i{
                 ′i:i(                          ′i:i(                          ′i:i(
                   ∨〈 \                       ∨〈 \                       ∨〈 \
                 〈i                         〈i                         〈i
                    丶                        丶                        丶

926 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:22:19.41 ID:u0ESCFA+
ズドンだー!避けろー!

927 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:22:21.84 ID:knnhOmeD
あ、ズドンの攻撃か

928 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:22:25.57 ID:OAMNf/ci
ズドンされたかー!?

929 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:22:32.30 ID:v/Xlp5gz
ズドンだ!避けろ!

930 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:22:54.50 ID:JWBSiAau
溜めが必要な個性だったのかな、ズドンは

931 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:23:01.69 ID:2OFn9kIt
敗因 横島を抑えたことだな

932 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:23:15.82 ID:qRph7w4S
ズドンされたか

933 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:23:42.41 ID:u0ESCFA+
まぁ、連射型じゃなくて、固定して溜めてズドンだろうな

934 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:23:43.16 ID:JWBSiAau
ただこれ室内で大規模破壊やってない?

935 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:24:53.50 ID:YiMfQnKP
これも個性を説明して牽制した心理戦、になるのかな
神夜は素直に言っただけなんだろうけど、結果二人ともビビッて足を止めちゃったし

936 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:26:05.64 ID:HsXNCRZj
これ壁抜き砲撃か

937 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:26:34.19 ID:I3ofkwL1
やる夫大暴れしてくれないかねー味方が苦戦気味だし

938 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:26:51.18 ID:M42nNdFA


 そう、神夜の個性と刀(と体)を前に二人の意識は神夜にくぎ付けにされていた。それゆえ、2人は

意識から外してしまっていたのだ


――羅猿のもう一人の存在を


                            _,......
                       _,. -‐ ::::::::::::::::::::::...    |   |
                   _ >´:::::::::::::::::::::::::::',:::::::',::',:\_ .|   |
                     {:::/:::/:::::/::::::::::::', :::::',:::::::',::',:::::,:',:|/ ヽ
                        //:::::|:::::,'::::::::::::::::}::::::::',:::::::',::',:ハ:|    |
                    //::::: :|::: {::::::::::::::::ハ::∧:|::::::::',::',: /|    |
                      //}:::::::::|::从::::::::::::/ :}'/ |:::::::: l::l/::|   |ヽ
                 ' ,::::::::圦{‐-ヽ::::( z=ミ|::::::::::l::l::::|   |  >
                 |! |:::::::::∧z=ミ `    /::::::::/::/    | {
                 |! ∨:::::: ∧       ノイ}:ノ::∧      |ノ
                    ∨:::::::::ヽ  r  ̄ノ /:::::::: /:∧    /
                        `「¨¨¨:::> `¨´ ,イ:::::::::/::::::∧f } イ
.           r 、       ノ::::::::::::}-‐ハ`¨r'´:::::::>. ̄/ `¨´ }
.            fヽト、} γ7   八:::::::::::::/ r/ヽ >ミミ// γr 、   /
         rf ',. ! 「_( /    _}ミミr'´ ∠≦/:::://///.{/{ |ニニ7ォ-、 _
         l ', :N///,'{   _r'´  ''´     `ヽ{/////∨7ニニⅣ{_   __ )
         / ヽN////ノ>´  ´           ∨///γ丶-、 ̄ `厂
        ////{////r/    ′           , -‐∨///fヽ_ノ_ノ|∨
.       ////| ゝ _ ノ      i     _  -=ニニ/: : : : ∨//{`ー ノノ//|:::∨
...    i////|   {     _ -=ニニニニニニ/:.:.:.:_r―∨//`¨´ 「///::::::::...
      ′///|  r'从-=ニニニニニニニニニニニ{ ̄     } /`¨¨¨∨//:::::::::::::::::\
    |/////| ///∧ニニニニマニニニニニニム   厂 //    .Ⅵ:::::::::::::::::::::::::\
    |//////7/////ヽニニニニ≧=‐-‐=≦ニニ7¨´ニ//ハ      }/|:::::::::::::::::::::::::::::::
.    _ノ//////////∧∨≧=-=≦|ニニニ>''´ {ニニ////  {  :} {/,|::::::::::::::::::::::::::::::
  .イ///////////∧//  {ニ/ |ニ>''´|ヽ-=´ニニ|///|   ∨/ |//!:::::::::::::::::::::::::::::
  //////////////     _`7 /¨´   |: : |ニニニ|///|     |//!:::::::::::::::::::::::::::::
. /////////////´   /:.:.:/  ′    :|: : |ニニニ|///|     :|//|::::::::::::::::::::::::::::::
/////////////    /:.:.:r'/   :     |: : |ニニ/∨//!    :l///l::::::::::::::::::::::::::::
////////////  /:.:.:.:.://   {      |: : \/:.:.:.:.:∨/|    l////l:::::::::::::::::::::::::::
///////////  Y:.::.:.:.:.:./ ′   :}      |: : : :/:. :.:.:.:.:.:.∨|    :l///,'∧::::::::::::::::::::::::
//////////   |:.:.:.:.:.:.:l .i    '      ヽ: :,':.:.:.:.:.:.:.:.: .}/|    l/////∧::::::::::::::::::::::
/////////   八:.:.:./ |    ′       }: {:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧|..   l //////∧:::::::::::::::::::
////////!    /¨77¨´|   i        ′Ⅳー‐‐ン//|   l ///////∧:::::::::::::::::
////////    // ,':::::::::   |        ': : :ノ::|`¨¨「///|   l/////////∧::::::::::::::
///////!   /'  ,'::::::::::',         |: ;イ:::::|  | ∨/|   l//////////∧::::::::::::
///////   :    i::::::::::::::ヽ: : : : : . .  |/:::::::::|   |  |/l   l ∨/////////∧:::::::::
//////.    |!   |::::::::::::::::∧ '; : : : : : :,'::::::::::::|  :|  |/l   :l,∧∨/////////∧::::::
/////     |!   |:::::::::::::::::::∧:', : : : : :|:::::::::::::|  |:  |/l   l,'/∧∨/////////∧:::
>''´       |!   |::::::::::::::::::::::::ヽ: : : : :.|:::::::::::::| :|   | l  :l///∧∨//////////|:::
.           Ⅳ   ∨::::::::::::::::::::::::≧=- |:::::::::::::} | /.l  l/////ヽヽ//////////|::
            個性:ズドン  弓矢の攻撃がズドンする

939 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:27:07.87 ID:v/Xlp5gz
シンプルだww

940 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:27:15.89 ID:l4ea72TL
ざっくりしてるな説明wwww

941 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:27:25.91 ID:YiMfQnKP
ズドンするwww
何時からズドンは動詞になったんだwww

942 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:27:54.28 ID:u0ESCFA+
ズドンだから、ズドンとしか言えねえもんw

943 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:28:09.43 ID:JDDl+7PF
雑ぅ

944 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:28:14.57 ID:Ino89S6M
日本語でおk

945 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:28:25.97 ID:M42nNdFA

 その一撃は二人にとって弱点である遠距離からの大火力。シノアの察知の外から放たれたその攻撃を……



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヽ::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.ィ:,'二ヽ;::::
:::::::::::::::/!:::::;ィ:::::/./:ム''⌒ヽ':::
::::::::::::/二l:::ム' :::ム/:/     ',
:::::::: /⌒メ:/ .{:::/.イ:;'
:::::::/  /イ',i| l:// |:!    ,、
:::,イ     '! i′ i!    fi.}      なっ……
/ .',   (i),     __ `’彡_
  ', _,ィ'      ̄ ̄!i ||i
   〉´ ̄ヽ         u| !|||
  f    ′
  .'、  -―,           /
   ヽ  \/        /
     \       /
       ー―=≦、
              入   /
            /: :‘ー': :




                    _  --==>ー. . . . . . . .ヽ. ヽ
      l \        , -<. . . . ../. . . . . . . . . ./. . . .\.ヽ、
      |///\    ,. .´. . . . . . . ./. . . . . . . . . / . . . . . . . ..\.ヽ、
      l///// ヽ  /. . /. ., .-=/. . . . . . . ./. ./ . . . . . /. . . . . .ヽ. . 、
      l//////∧ /. , -= /. . ./. . . . . . . ./. /. . . . .., イ. . . . . . . . . Y.ハ
      l///////. .У. ./. -=イ. . . /. . . ./. /. . . . . / l. . . . . . . . . . }. .l.'、
      l//////. ./ /- <. . /. . . /. . . /. /{----./-、 l. . l.. . . . . . . .l. . l. li
      V/// {.l./.\{.__, ノ. .7. . . . . . . .//__ l. . ../-  l. . l. . . . ./. . , . . l. . l
       V////-- 〈.. . >=-V. . . . . . . l/ ,,,ァ=l. ./=ニミ-l. ./. . . ./. . ./. . /. . .l
       V// (_ノヘ V/ r _il. . . . . . l. .lヾ γ;l ヘ ヾ{  l./. . . ./. //. ./. . . .l
         V///{ヽV {   li. . . . . . li. 人、弋;;.ノ    }.. . .イ/_l./. ./l. . .l. .l   しま……
   _ -< /////八\人_Y.ハ. . . . . .lト. ...ヘ` ‐-   -'--'ィ==z /ヽ. . l. . .li. l
_ </////////////ゝ ミ У八. . . . . l. .ト、.ヽ       lノ;;;i }i〉/. /. l. . ..ハ.}
\/////////////////ト /. . . ヽ. . . . l. .l ⌒      、ゞ' ノん. /. /l. . / l
  \/////////////// lV. . . . . .\. . ..八          `¨l:.:.:./. ./ハ/
   \///////////// l }i. . . . . . . \. . . \   ゝ __     八:.:.:. . l /
     >//////////// 人. . . \. . . .\. . . . > 、     イ:.:.:.:.:.ハ. .V
    ///////////// ∧ `<__: . .__>==  ̄ミ: \<:.:.:.:.:.:.:.:.: : V:∧
    `   _/////// 7 /ヘl_ -==≧    , ´   ヽ:.:.., V:.:.:.:.:.:. :.: . V. ヽ
        >==<-=   //     '      V. .ヽゝ:.:.:.:. :.: . . V. .}、
      /   {iii{     //     /        }. . .i ` _:.:.:. . . . Vハ







――二人は、避けることはできなかった






  /  /    ./   ./  .// i" / ././  .i′   ! |     l゙   .| l. 'i .!  ! l .'i .l l  .L   '、 く   .ヽ
./  ./    ./    /  .// / /  l /  !    .l .!     l    .| .l  | .!  ! .! l . l l  l   .ヽ .ヽ
  ,i′  ./    /  // / /  / l  /    .l .!    │    | .l  l  !  l  ! l .l . !  l   ヽ .ヽ
../    /    ./   // ./ /  / l   !      !     l .!    l .| │ .l  .l .l. ..l .l . l  l,   ヽ .ヽ
゙    ,i′  /   //  / /  / /  /   l  l     | l゙   │ !  l  !  .l .ヽ l  l, l  ...l   .ヽ .ヽ
   /    ./   .//  / /  ./ /  /   .l  |    │|    .! .! │ .}  .../ "、.l.  ! . l  ...l   .ヾ>.ヽ
  /    /   .//  / ./  / ./  /    l !.l     .l゙ !    .|  l  ! ー,ィゞ , .l .l ..l. _____ ヾ_>
 ,i′   /  ./." ./ ./  .l゙ /   l゙    l !.l     !│    | │ .l .〃ンll│ l .l  .l./___   ./..
            / ./  ./ /   /i、   .! .l l゙    │.!      l │ r|ン'゙./   l  .l .l  .l .l   /  /
 .゙.l-、         / ./  ./ !   /.l│  ." | l     l .| /    l  "./  ,,",  .l  .l .l  .l, . l../    \
   ヽヽ、   ,,,   l    /   / | .|   .! !     .l゙│l゙    .| /   /  l   l  l . !  .′./  /\/^
    ヽ.゙'l、   .゙.l-、    /   / .,! |   "l゙     .|   !     /  ./    l   .!    l   ,/  /. ..l,
゙'x.   ヽ ヽ   ヽ\  ."     ! |   l     ,!  .!    ./  ./     "   l    .l.../  /l,   .l.
、 .ヽ   .ヽ ヽ   ヽ.ヽ      l′ti   |     l .| .″   ./  ./            ′   ,^--' _ ヾ> 
..ヽ. \    ヽ.ヽ   ヽ .ヽ.    .|  .|.l  !     l .|    ./   /  .,,            _..../  /  ヾ_>
  `'、 .ヽ   ヾ>   .ヽ .ヽ    |  ."l  |     : l .l゙ ,  / . ,ノ´../i!,、        ,..-'彡' /  /
   ヽ ヽ   .ヽ     l'、 ヽ  .从  .l、l゙     l .l゙│ .i/ . / ヾ  " ー._,,、 ._.. -'" /.. ./    \
    .\ \  .ヽ  . __./ ヽ ヽ''゙′ .l .l゙i,!     l !│  .,i゙ゞ    , ‐''" .''"゛ ./゛   /  /\  \
      .゙'、 `x、   l゙    .l, .'k  │ .「     l .,! ',i, /     /       /     ../  /  ´\/^._ii
. 、,     .\ ゙'!i、 │    .l .l,   | 、     _   ,i"" ./  ._,,、._..  -  ._,i|ゝ    ../  /...-ニニ! ̄゛
  .`''''゙Ni、   l‐..\      l, . l, .| .!  .,. 、 .ll′/  //´ ‘゛     `゛   ゙゙゙'ー''''''''゙,.^--'       _
 `''ー ,,,  `''‐ ゙ヽ. .\      .l  l   ′.'" `゙゙' /                  _iyrij⊇  ___   /  /
. ,,. .. --'┴.  v-ミi、 `''‐`‐   l            l゙     .,..;;彡'ツ         _.. -''゙´ ;;ニ. /___/ ,/  /
  `、       \. ..`''-,,,,,,,,,,..、 ″        ‘   . / . ~./     ,,-'"゙.,,, ー'"ニ....、〟     ../  /
ー ..,,,゙゙'''ー 、″   ゛       .゛            /           ,..;;彡‐''"      .'!―..___/  /.
     `゙>-''''    .,..-'"     、       /            `               /____/
 xrニ./ ''"       ゙ア'"__   `ー  ,,+    ...       : ー‐ー.---.__________;;<,゙_、
-―     _,,....、 --―''''''゛^`,            /                    ´^"''''''―-- 、....,,_ ̄ ̄ ゙̄“`

946 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:29:48.10 ID:v/Xlp5gz
シノア!!横島!!

947 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:29:53.50 ID:drVMgJVH
ズドンはズドン
それ以上でも以下でもない(思考放棄)

948 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:30:26.47 ID:BHollxVX
実際のとこどんな効果なん?
必中って意味?巨砲化?当たった瞬間衝撃強化?

949 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:30:45.69 ID:wnh9SAqR
味方ごと吹っ飛ばした~

951 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:33:01.19 ID:Z7kaAMGk
なんかミサイルみたいなそんなアレ

952 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:33:09.18 ID:M42nNdFA

  足止めをされ、ズドン巫女浅間にその個性を発揮する距離とタメの時間を与えてしまった。それがシノアたちの

敗因といえよう……なんでも切れる名刀を恐れ過ぎて弓に無警戒になってしまった。仕方ないがこれもまた戦いである




        }  、  #        (    )     _z‐ヘトz_  〔  (    ノ         )∧  '/(
         /   \、   \   (__   ノ`Y    _>ニニニニニニく   ) ,ノ  '/(         〔'/  /   ,)
       {\丶 、 \    \ 、 `⌒) ,ノ !i_,=ヘ,イニrーヘ^ー=ミ、r' ) '/   ̄´_)    ,ノ ̄`>〃ゝ'~
       厂~'´ ̄ヽ ヾミ、_  \ r' `´)| #_ノ孑″  {〕゙ .,.ィ ′(ヽ.'/    _丿    (x=‐f¬;'(          ,ノヘ⌒ーく⌒
 ___  ヽ‐'      ( `゙<゙ ̄`┐  廴  (/ _j/^´)" √ィ′´ ̄ `゙ `ヽ -=(__      `ー'⌒) 彡ぅ_,ィ⌒ー~'´三彡 ∧ァ=- ≦
´  )             } ゙≧ ._ ̄´ー=-`^/'´ #. ィく)ィァ⌒゙オ /ィ斗~、 ヽ \_   ̄,ゝ     (_彡"´/, __,斗イ‐=彡"  }{´  ゙ヾ
   乂        ,ノ _`ミ=- ニ=- t/}⊆ヽ≦=‐ ''´ __/Уj:ニ: : : 7ヽVヘ.  \∠..____  '⌒ヽ`ー='⌒ヽ.く´  彡    Y/ ゙̄
   〈        (_/ `ー~、`≧=巛ゝ'゙ ,,.,斗<´ ><: :´: :`: : : :'〃: : :ヾY`~-=ニ三√   (,        (_. _ニ=‐' 八{ _.≦
    ゙⌒)           _´ヽ.._ミ=- ̄ =-/: :ィ: : : :\:_:_;_: ノ: : : !l|:l} ___ _,ゝ'´         ,.≦ミ=‐'⌒ ‐=彡 γ⌒`ー
-、   ん'⌒ヽ    (´ ̄`´.二=-γ⌒Y  ̄ ∠: fー、: : : :>-‐ォ∧:`: : : : :/  ̄ ゙̄≧ぇ._____,ィ乂_ノ´/"´ ̄ 二ニ=-=彡 fィ=、ー
  ヽ     rー-、_,ノ´二ニ=-   ,ノ  く   〈゙廴:キ: :V;/ # '/: : :ヽ: : :/r==ゝ、-=ミ ` ̄     -‐=彡´_  _ ...ノ_,r'′ `ニ
..、_ ,)     〕Ξニ=-      (   ノ`⌒) 寸:キ: : \'/  /: :_:_: : :/\`゙ー=く>    - __ -‐=ニ ¨  ̄ ¨ ニ=‐-,ノ ̄ミニ=-
'´ `{     ‘ヽ._ ‐=‐=≡=‐  _,.ろ    (    Y: :r',ゝvゝ /:´: : ::ヽ'`\ 、   -=ニ ー=Ξ_   ̄三ニ=-、=‐ ‐=彡У 、゙... __
,y  ,ゝ、_,    `⌒ーっニ=彡 _(_      `ー~ノィУィ=、Y: :ヽ:_ノ〉:、_ 丶 \、ヽ -=_ ̄   __,ゝ'´   )Ξ>-< /⌒ヽ._’
" _ノ     ⊆´ ̄`≦  ,. ´/  ̄)'⌒Y´ ̄ _,t<ミ斗三ノ`ヽ:〈√: :、: : :廴__ ヾ\ \  ̄二,ノ´      `ー/"  _,.ノノ  ,..`´
、_)   _,ィ(⌒´ ̄ _ . ‐=彡/. # : ,//  「;ィ≦ニ/^´ |   | \: : :/,⌒  } ) j⌒ヽ._,ゝ'´ ̄        ((   (
_,....ノ`≦、 ゝヽ<., '   /     /,  '/ `¨¨¨¨′/ i|  |!  `V^)" r'´γ゙′ .           #:# `   ゙ヽ   ´





                     ___  -‐  ミ
                        ' ´::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ‘ ,
                 ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::',::::::::::::.`゛<
                 ,':::/::γ/::::::::::::::::::::::}::∨::::::::',:::::::::ムヽ: :{
                 ,'::/::::: i//::::::::::::::::::::::}:::::}ハ::::::::',:::::::::ム∨{
                 !::i:::::::::|/:::::i::::i!:::::::::/:::、__::i:::::::: i:::::::::::ム∨
               ,.'|:i::::::: ::l:::::::__ メ:::::/:::::::::;ハ:ト、-:::}::::::::::::ハ∨
                /: !i::::::::::::l '´,' Ⅵ ヽ{:::::::::,' リ ヽ:i::::::::::::i:::}ハヽ   まー、雑に狙ったから直撃はしてないはずですよ
              ,イ: : i!:::::::::::ム:::l ,..、八:::::,' '´``トy::::::::::::}::;: :i: :',
.             /: : : :.!i:|:::::::::: ム'´    ヽ{    //:::::::::/:;': :.|: :/  でも、動けないですよね?
              ノ.: : : :.八',:::::::::ヽ:ゝ     __ _    /イ::::::/レ:l: : j,イ
             ``≧‐- }ヽゝ、_:::ヽ    {   }   ムイ:::::::::::l,イ    それくらいはタメの時間つくりましたし……
                     |::!:::::::::::::::ムヽ   ゝノ  . イ:::::::::::::::::::l
                     |::!::::::::::::::::::ムハ> 、 ,イ ,':::::::::::::::::::i!       それじゃテープをつけさせてもらいますよー
                     |::}:::::::::::::::::::/¨≧ュイ ̄ {:::::::::::::::::::;':!
                _ 斗.ゝ、::>-イ/.: : : : : :. :.〉-<:::::;イ`゙<
            x≦ <´/,`{___.}ヽ、: : : : : : イ7___7///`> `゙<
           { {/////// ,'::::::::::}  ヽ ≦´ /::::::::::::}////////`: }
.             i |//ヽ///.´ ̄ ̄    ,'    ̄``ヽ!////////l !
.              ! |////\.//    ヽ;/     ヽ/}/////// ! {_
.            / !.|//// γ        /       ム!//////// } l !}
.             { lノ/////        /          ム///////∧{ !}
.           !{ ∨///{.        ;          }////////ハ_八
          八_/∨//ハ       i           ,'////////
                 ∨/{ ゝ、     {         , イ///////,'
               ,}/∧///``ト 、 __ゝ_ ,,,,..... -‐'//,'////////
.             //∨/ヽ/////// ̄ ̄////////,イ.//////∧
              ;///∨//`≧‐-‐==‐-==...,,,__ イ///////,'//l
            ,'////}//////∧ ̄/∧ヽ-‐///////////,'///l
.              ,'/////|////// ∧__/ マ__,,.i///////// ,イ////l
               ;//////{/////// ハ  |    ,'/////////{//////l
           l///////////////ハ |   ,'//////////////// |
           |////////////////! .|   !/////////////////|
           |////////////////} .i}  |/////////////////.|
                ズドンの威力はタメ時間に比例する

953 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:34:27.65 ID:gGvGJLre
もし一年溜め続けたらどうなるんだ・・・・(戦慄)

954 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:34:33.96 ID:NtcvrLma
仕方ないな

955 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:34:39.08 ID:u0ESCFA+
羅猿、遠距離攻撃ヤバい奴多すぎだろwww
いや、近接もヤバいのばっかだけどw

956 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:34:52.93 ID:OAMNf/ci
横島なら最後の力で無意識にセクハラするかも?

957 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:35:04.71 ID:cAwhQYpG
この状態からでも近づいたらセクハラしかねないのが横島の怖いところw
そしてノッブたちの追撃はやはり正しかったとw

958 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:36:29.04 ID:M42nNdFA
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          |  そんなこんなで  |
                          |_________|
                              , ノ  、 、||
                         l(● ●)| ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □       | (_人_) | ||       □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                          ヽ    ノゆ
                         /      ソ
                          ||    「
                          (|      |
                             し    J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                  r====,
              , ---- {///<__
            /// ̄ ̄ ̄\
           / //         \
          ,' i         \\{
           i  | \      \ } ル   ……なぜでしょう
          l  \ \  \  ハ i/
          |/ヽ r――― 、 \ i /    殺魔にいってる横島が帰ってきたら
             入 / ヽ`}`ヽ、
              /:|∨{:   Y:.:.:.l:.l ヽ   叩き切らないといけない気が……あいつがとんでもない無礼を働いたような……
           /:.:.L__ У  ‘,:.l:.|/
           {:.:.:.:.:.:/   ノ:.:.:|:.|
      {≧ュ、  |:.:.:.:    /:.:.:.:.:}:,'
        ・<ll⌒}/  /:.:/:.:.:./{
  __r ≠r≠X/   ∠ /___i_____________
. {三三| | | | | {{   {圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
   ̄ ̄ ̄L イ__ゝ≠¨:.:.:.\ ̄\二二7 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             /:.:.:ゝ--:.:\//\\
           ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\//\`ヽ、
          {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\//\:.:.:`ヽ、
          i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\//\:.:.:.:.\
          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\//\:.:.:.:.\
          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ‐‐':.:.:.:.:.:.:.\
          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ____\
          l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;イ  ̄ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:',
             l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
              |:.:.:.:.:.:.:__;;;;;/:.:.:.∨  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__ /
             |:.:〃   {____∨   ∧__/
           ヽ    ',       .∨  ∧
            |:    i       ∨  ∧

959 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:37:02.91 ID:v/Xlp5gz
無礼は働いてないよ!!(心の中で比べただけで)

960 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:37:05.02 ID:OAMNf/ci
みょんwwww

961 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:37:22.57 ID:knnhOmeD
構わん殺れ

963 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:37:33.45 ID:YF+y29/0
しかし状況が美味しいな次の人達w
横島はなんで女3人を引き当てるのかw

964 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:37:41.84 ID:B7N0wSrE
妖夢さんは斬っていいwww

965 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:37:53.63 ID:HsXNCRZj
やっちゃっていいよw

966 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:38:39.07 ID:u0ESCFA+
最後はタクトとエーリカに託されたかー
相手はおトヨとはいえ、なんとか五分に持ち込んでくれ

967 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:39:46.62 ID:x9wv1Q9E
しかし、このまま団体戦もあんまりいい成績のこせないとラサールとはあんまいい関係はもてそうにないな

969 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:40:42.56 ID:suNBVW0q
みょんさん、今の邪に対する好感度どれくらいなんだろう・・・・w

970 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:40:49.96 ID:nTYNDHJa
後半で巻き返すとは思うけど、今の所は全体的に負けてるな…さてさて。

971 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:40:57.43 ID:M42nNdFA

――賦刹控室



'' <三三三三三三三三三三三三三三 \    \三三三三_|  |三三三三三三三三=/  /三三三三三三
: : : : ^'' <三三三三三三三三三ヘ三三三\    \三三三∧ ∨三三三三三三三/  /三三三三三三
: : : : : : : : : ``''<三三三三三<   `'マ三三_\     \三三=|  |三三三三三三三〈  /三三三三三三
: : : : : : : : : : : : : : >ニ=-=ミ三三〕iト    寸三ニ:| ̄|   \三_|  |三三| |三三三三三三三三三三三三三
: : : : : : : : :.:.::ニ=-      `'<三三个sィ(三三|  |ヽ     \ |  |三三| |三三三三三三三三三三三ニ=-
- _ ニ=-  ̄            `' <三三三三_|  |三\    |  |三三| |三三三三三二 =-   ̄  __/
γ   _        _ -=冖=-  _  ^`'<三三;;|  |三三\ / ̄ ̄ ̄ \ニ=-   ̄  _   -=ニ丁~: : :| :
ゝイ(三≧s。 ‐  ̄‐=二__  -=≧s。   ^+x'´ ̄ ̄`ヽ_  - |         |_  ‐=ニ¨_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:|_:_:_:_:|_:
;:;:;:;:;:`¨¨¨´ ;:;: ;:;: ;:;: ;:;:.:.:.| | ‐=ニ二r─=≧s。..,,|      |  _|         |三|: : : ::::::| |二二二二二二二 | |
;:;:;:;:__;:;:;:;: ;:;:;:;: ;:;: ;: ;: | |ZZZZZ| | ̄ーニ二|      |三三|         | ̄: : : : : ::| |: : : : : : : :.::.:.|: : : :.:.| |
;:;:;:;:|   |;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: :| | :.::.::|: : :| |::| |//.: ̄|      |三三|         |: : : : : : : ::| |二二二二二二二 | |
;:;:;:;:|   |;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;| |ZZZZZ| |ZZZZZZ|      |: : : : |         |: : : :.:.:.| ̄| | |: : : : : : : :.:.|: : : :.::| |
;:;:;:;:;: ̄ ̄;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:| | // |: : :| |//.:: : : : :|      |: : : : |         |: : : :.:.::|_| |_|: : : : : : : :.::| : : :.:.:| |
;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: | l//;: |: : :| |/_______,|      |: : : : |         | x===ミ.| |========= |====i| |
;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: | |/;:;:| : | |_______|──ー‐ |: : : : |ZZZZZZZZZ| |////// | | ̄ ̄ ̄|: : :.:| : : .:.:.| |
;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: | |;:;: ;:;|:_| |__zz//ニ|_ ̄ ̄::::|;:;: ;:;:;|:::::__:::::::::::::::| |////// | |二二二二二二二 | |
;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: | |“¨”「 /゙| |==//;:; :; ||_|::::::::::::|;:;: ;:;:;|::| .|:: ::::::::::| |//////_| |─ュ||r─‐┐| | |
;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: | |;: []|// | |_,//‐ ゙ ̄|::::::::::::::::::::| ̄ ̄|::└‐┘:: ::::::::| ̄ ̄ ̄: ::| |__| |::::|..|__|| | |
;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: | |:;_//: :| |//: : : : :.:|::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::| : : : : : : :.:| |─‐┴┴──‐┴ | |
;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: _ -=ニ ̄ ̄   └'  : : : : :|::::::::::::::::::::| ̄ ̄|:::::::::::::::::::::::::::| : : : : :: : |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |_|
;:;: ;:;:_:_: -=ニ ̄__=_=_=_=_=_=_=    : : : :: |::::::::::::::::::::|    |:::::::::::::::::::::::::::|.. : : : : : : : : : =_=_=_=_=_=
''"~  _=_=_=_=_=_=_=          : : ::. .``冖冖^´. .: . ゝ:::::::::::::::::::::::::|  : : :‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ =_=_=_=_
=_=_=_=_=_=_=_=_=                       : : :. .``冖宀冖^´ . ..: : : :‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ =_=_=_
=_=_=_==                           . . : : : . . . . : : : :‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_‐_ =_=_

973 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:41:55.87 ID:p0vc9tII
タッグマッチであからさまに囮してた一人にしか気を向けないの?

974 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:42:32.38 ID:M42nNdFA




                                    (⌒ヽ
                     ___       (_ノ
                 , -=ニ^⌒:: :: :: `丶   C   ___
                ⌒::y'´:: :: :: :: ::丶 :: :: \     / ::::::::|
                 /:: :: /⌒:: :: :: :: :: :\::\:: :: :\/::::::::::::::::|
               /:: / /  :: :: :: :: : |: :: :: :: : \:: :: :ヽ:::::::::::::::::|
            / :: :: :: j | :: :: :: :: :: |: :: :: :: :: :: :ヽ-=ミヘ;;::::::::::::|
              ,: / :: : : │ :: :: :: : : ∧: ::| :: :: :: :: ::〈::..}/}} :::::::丿        す、すいません……やられちゃいました……
               |/ : / ::│:: :: :::│/ : : : | :: :: :: :: :: :∨::ク:::::::〈\_
          /_/:: :: ::│:: :: :: ノ´:: :: :|∧|\ :: :: ::|: ∨⌒^¨゙>ァく_____
           /⌒| :/: :: :: : | : |:: :: :: : :: :: |⌒j_::∧ :: ::|: ::|:::::: //⌒∨///,||
               | :: :: :: : : | 八 :: :: :: /∨,,斗子ーy : : :: | //     ∨/o||
               |│:: :: : 八|⌒\__/  ´ 乂 ン |i::/ ::│,‰       ∨/||
               |人 :: : |:: :「 _,,斗子     "" ノイ:: :|: |//        ∨||
            八 ::\j|::八〈 乂 ン   '   _   リ:: ::|: |│        ∧||
              /:: :: :: ::八|^^⌒\´"   く ノ /:: ::/:: |│/        〉
          /:: /:: /:: 人   (二¨⌒ヽー=≦Ζ∠|_:_ノ∠二.       |
         ,:: /|: (:: //  ⌒¨¨)ー…=ニ¨⌒\  ̄ ̄\         |
         {::{人:: :: イ                /⌒^^>、           |
.           人::\\:: |            /:::: //‐┴───‐<  /
             )、ノ_ノ乂               |::::/ /|     ー┐ | |/|/
            ((⌒´  ̄ ̄¨¨¨¨"'''¬=―-ヘ;;{__|::ト-----‐く,_」,_」ノ ┘



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\         だ、大丈夫だお。それより今は休んでくれお
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |        治療してもらったとはいえさっきまで気絶してたんだし
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

984 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:46:31.34 ID:M42nNdFA


                    _,,. -‐''"(__/ノ
                ///: : : : :_ --=<__
               /: :/: : : : : : : : : : : : : : :<__
              _.|: : /: :く: : : : : : : : : -=ミ: : :/
            /: : :/: : : 「: : : : : : : : : : : : : : く
            ⌒/:/: : : : : : : : : : : : : : : :\: : : >.
            /:./: : : : : :.l: ヘ: : : : \: : : : \: : : : .>
           /: ::l : {: : : : :|: /ヽ: : :l: :lヘ:: : : : l-: <   組み合わせが強烈ってもんじゃなかったしね
           )_: : :|: ハ: : : : :l/ゝム: :|: :|_厶Y: ::l∧⌒
            /: :Vゝ|八: : | 「莎 Vヘ::|笏ハ: :|      超遠距離高火力の弓使いに
            ⌒): : ::|: /ゝム     ,: /|∧:|
              , イ |/ \         人|        近接防御不可の剣士……
        -- 一 く       > -- ^イ
      i      \ __    _ / ̄ i           あの弓の一撃、下手したら僕の全力レーザーに迫るかもしれないよ
      |        \ `  ' /   |
      l          ` -一' ☆   |
        }、              /  l
       |     V         /  '
       |      l        /   l
       |     _}       /
       |     /入      /     |
       |     {-彡、    -<⌒ヽ |
       ',  ,   ゝ-ノ--‐ '   }ノ_ノ {
       l  ',   /     __,,ノ  _/
       l          /   /





              /⌒>-、
             {  /_
              \ ∨≧ュ_rュ-‐───-、
           > ´ ̄ ̄    \ \ニニニニニニニ}
          /             \ \ニニニニニj
        /   /   /         ヽ  ヽニニ /
.       /   /{   r===ミ      ∨ ∧ /
       /  厂` |  /∧  ト、\     ト  }′
      {   / /‐-ヘ // 云ミ、 }.     |r彡ト
      |  { / 芹ミ ∨'   ヒ心 \|   i  | /jト、
       / イ .|  じj    辷ツ .∧  /  |   |ニヘ   剣士のほうはあれだけ長い刀をかなりのレベルで使いこなしてますし
.      // } ト         /  } / ト、jj  |ニニ〉
          | ト、        ///  И ./    .|/   明らかに素人のそれじゃないですね
          | | \ ^ヽ   /イ     /     |
          {i    }>- ‐<彡 | ./  / .ii   { |    (相性的に沖田さんならやれなくはないんですが……
.         ト、 从r≦ニニニニニ{イ  ∧ 从 ∧ |
         ∨ 」ニニニニニニ / {/  Y  ∨ ヘ!    それでもやっかいですねぇ)
           / 「ニニニニニ//     }}
        /  {ニニニニ彡 /       .||
          {  厂 ̄´//     / .||
        厶イ/ / /     /  ||
     r< _/ /   /     /   .|j
     /   /  /   /  __/   ィ}
     {  /  /   /  /ニニニニ〉/ /{
     |.  {  {   ./__/ニニニニ/  /ニi
    ∨人  |  /ニニニニニニニ/  //ニ|
      ∨. \∨/ ニニニニニ/\//ニニ|
       }ニニ /ニニニニニ/ニニニ7{ニニニ!

985 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:46:44.55 ID:v/Xlp5gz
タクトのレーザーレベルとはこれまたすごいな

986 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:47:07.16 ID:wnh9SAqR
全力レーザーなら対抗できるかもしれんのか

987 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:48:24.62 ID:8hWMuTKg
最後は割と似たような組み合わせになったな

988 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:48:28.26 ID:sy9jJhFK
まあ羅猿がとにかく強かったからなあ
残当

990 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:48:32.28 ID:9vKZ0wFe
ズドンさん達はコンビとしてのシナジーは本来あんまりなさそうなペアだけど、
個々の攻撃力が異常に高くて、今回は片方を見せ札にしても十分余裕で殲滅できてたってのが恐ろしいw

991 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:49:14.04 ID:HsXNCRZj
レーザーそこまで威力あがっているのか

993 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:49:20.74 ID:iy8Gfs18
とりあえず敵を相手取るときでも止まるのは悪手だと分かったな

994 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:49:30.80 ID:cAwhQYpG
爆乳コンビ相手に横島の暴走判定がなかったのが残念w 勝敗はともかく横島ならあそこから暴走すると信じてたのにwww

995 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:49:43.27 ID:u0ESCFA+
羅猿は応用力より攻撃力に振ってる奴が多いイメージw

996 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:49:44.66 ID:4vIhicuM
タクトは全力レーザーに溜め時間はいらないの?

997 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:50:15.55 ID:JWBSiAau
さて、タクトがこの嫌な流れを断ち切ってくれると良いが

998 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:51:01.80 ID:M42nNdFA


           ,...-.‐====<ミx、
       ._/  ̄ ̄ `> 、\ >、
        /./.:::::::::::::::::::::::::..\:::::..\::::..\
      ././.::::::::::::::::::::::::::...\:.\\:.ヽ:::::.ヘ
     /.,'.:::::,'..\:::::、::.\:::::..ヽ:::.\ヽ:∨.::..\
     .i'.,:::::::;'.:∧::::ト、∨ハ\:::::..\:ト>:.V\ミx  確実に言えるのはあのズドンとした一撃も、防御不能の剣も情報を
     .|,'.::::::i::::!|:|∨} \ヽ \ィ'´ ̄ ̄、lハ::.\
     .li::::::::|:::l:|;|,>=ニ彡、ハ`彡'モテア! ハ∨   引き出せたのは大きいということです
.       ∨l:::l::::'´l . ,ィ≦ミ ヽl、 `¨¨´ .|,'.l,∨
        ∨;:' Ⅵ='´.ゞ''´  }        } .| |∨   わかっていれば対策を建てることができます……
        ∨::::i:ト|、      ` '      .从:ト、
         }Ⅵl}l、_、         _   /{:ト:|l    ですので、まずはゆっくりやすんでください
          ∨}ミz.ヘ、    '´    .イ .|:|_リ
         ヽ! ヽト.ハ≧::....、  ,.'   .Ⅶ≧x
             ,イハ、         l Ⅶ州
             ,州州lヽ       ,′ ヾ州
           州}州リ \      ,  Ⅵ







         ,.ィ,.イ ̄::::::`ヽ、
       /::::::::::::::::::::::::::≦..、
ヽ,、   ,ィ ⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
: :';:',_,:'> ´  ̄ >ヽ::::::::::::::::::::::::::\
: : i:} ./   ミil  il 〉::::::::::::::::::::::ヽ   そ、そうさせてもらうわ……
: : l:レ     .ミil ・ il/::ァ::::::::::::::::::::::',
: : i:l      ミil   ilイ7::::::::::::::::;:::::::',
: : `{   /i ,,ミ   二レ:::::::::::::::::::',ヽ:::',
ハ: : l,  \| iiミil  iトノ::::::::::::::::::::,::', `ヾ、
: :l: :」\   iiiミil ・ il ̄テ::::::::::::::::',ヾ、
: :l!: ::} . \ ,;jiiミil  」/:::::::::::::::::::::::'、
 ̄ ̄    ,;jiiiiii;, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,;iiiiiiiiiiii;;;,,,,,
     `゙゙゙¨ヾiiiiiiiiiiiiiii;;;;;,,,,、 ,;;,
         `゙゙゙¨¨´

999 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:51:56.11 ID:v/Xlp5gz
横島!午後の団体戦は期待してるぞ!

1000 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:52:09.67 ID:HsXNCRZj
なんで鼻血出しているんですかねぇ

1002 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:52:50.41 ID:xJnQU/kv
負けるときはあっさり負けてるから情報が向こうにあんまし渡ってないのが唯一の救いかな

1003 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:53:39.57 ID:bpLDfre2
もうやる夫は仲間に目を合わせない対面しないを条件に常に個性発動させとけばいいと思うの

1004 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:53:45.59 ID:u0ESCFA+
というか、うちの個性、結構あっちにバレてないのなww

1005 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:54:05.08 ID:hpBIsd/2
これ情報のアドバンテージとかダイス表に影響するんかね

1009 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:56:05.89 ID:M42nNdFA



                  / _: !: : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : \: : :ー<三,
              /: /: : : |: : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : :/
                /: : !: : : :.゚: : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :\ : : : : : : : : : : i : ヽ : : : :<__
            /: :/:| : : : : :.:\: : : : : : : : : : : : :ト : :: :\ : : : : : : : :.| : : :}:.:.:..: : : <._
           /: :イ: :|: : : : : : : : \: : : : : : : :、: :ハ  > 、:.\: : : : : : ト、 : :!:.:.:.:.:.:.:.:./
              ̄  | : | : : : : : : : : : :.\ : : : : : }: : :.V ,ィ衍心:iヽ : : : : |:.:ヽ:|:.:.:i'" ̄
                 | : |/⌒ヽ.: : : : :! /__ 、: : : : |: : : :V {ハ::{}:r} ハ: : : : !:.:.:.:}:.:.:.:\
                 }: .:{     i: : : : \   ̄ヽ : }\: : }   ゝー' ´ i: : i: :!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            ノ.:.:.i    i:. : : :{,===ミ、 jノ!  ヽ|        ∧: |:.:.|:.:.:.{ ̄ ̄ ̄`  うんうん!大丈夫、まだ2-3
           ∠ イ:.|    |:.:.:. : i      |          /ノ}: !、:.Vヽ;ゝ
              {/{      !、:.:.:.: 、       ヽ         /:.:.:.j/:.:.:\{        僕たちが勝てば3-3で午後一発勝負になるから
                ハ    !:.:\:.:.:.\  ___ ....ィ  /!:.:.:.:.:.:iヽ:.:.:{
                    、   {:.:.:.:!:.:>ー≧  \___/ /./:.:.:.:.:.:.| \!      がんばって取り返してくるから……ね、エーリカさん!
                  !     、:,ハ/!.:.:/|>   ー- /  ∧/⌒ヽ!
               /}      ヽ j;ノ |  > _/   /               
              _ / 〈         i   |         {
           /:.:.:./-ヘ\       !_/|          ト、
           /:.:.:.:./   ̄ `ヽ_r―┴-、}           |  \
          /:.:.:.::.:/          ヽ ̄   }、        |   \
       /:.:.:/:.:ノ  __          人\      |    \
        /:.:./:.:.:./   ̄ ` ー--     /}:.:.:\\            \__
     /:.:.::.:.:.:.〈              ー--┘|:.:.:.:.: \\/  \ r--――   >ノ\



                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |  はいはいわかってるって……しょーじき
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥.  | ∧|     |
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / /. ,.ィヤT>|.     |  こういう状況は好きじゃないけど
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' . /. 代::ノノ /|    |
'/////////////////////////////////,|.          ¨ ´  //   ,. |  やれっていうならやるのが私だしねー
'////////////////////////////////,/               /'.|.   /|.,'
///////////////////////////// /.     '.     //.{. ./. |.i
//////////////////////// // /|.              ',イ. { /. ∥
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<    ―,. ‐  。. ゚/ . | /.  ,'
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l.` 。. ._  イ_./i/. /ン
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\.       |' ト- 、. '´
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イ: : '、.  > 。_ _/ ヽ: :.\
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イ.: : : : : : :.\.  .,イ ト、 /.: : : :. :.゚ > 。____
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,|_,| : : : : : : : : : \/|.|. X.: : : : : : : : :.ト-ミ__  ト- 、
            γ|f. ,.  ̄ ̄´l. V: : : : : : : : : : :.\_/,: : : : : : : : : : |:::|::: : ̄.: :.∧
            。. |     f´.ソ';:::::V.: : : : : : : :. :. :./ : : ヘ.: : : : : :. :. :.{: :|.: : : : : : :.∧
.          | |     | ̄::::';: :.∨.: : : :. :. :. :.,イ.: : : :.|\.: : : : : :./: :{.: :. .:.|: : : :.∧
         |::;;|    | ヘ,  ',: : ヽ、.: : : :./.||: :〇.:.|: : \.: : :./: : {.: :. :./: : : : :.∧
           /::/|      |: :ヘ.. ',: : : :\_/::::: :{|: : : : :{.: : : :.\/ : : {: : :./.: : : : : : :.>
        ,イ /. |     ,ィ': : :.|::: ',: :_:::::::::_: : : {{.: : :. :.{.: : : : : : : :. :.|: :|,' : : : : : : : : :
.       |::::::|.. \ イ::ト、: : |.  <__`¨´ イ: : : ||.: : :. :.|: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : : :
      /::: : V.    ̄ |..ヤ:::|: : : :.',: `ー´: : : : : :{{: : : : :|: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : : :
.      ,イ:::::::::::: \_.  ノ | . |:.:.:.:.:. ',::::::::::::::::::::::: ||:::::::::: }:::::::::::::::::::: : |::::|: : : : : : : : : : :
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚: :/::::::::: : ',:::::::::::::::::::::: ||:::::::::: |:::::::::::::::::::::: |::::|:::::::::::::: : : : : :
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚: /:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: ||::::::: : |::::::::::::::::::::: {::: |\:::::::::::::::::::::::
..  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚ /,::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: ||:::::::::::|:::::::::::::::::: : {::: }  `. 。::::::::::::::
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,゚./. |:::::::::::::: : |:::::::::::::::::::::: |:.:.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::{ ∥    `. 。:::::::
.   Y::::::::::::::::::::::::::::::: : ,゚/.  V::::::::::: : |:::::::::::: :.:. :.:.| : : : : |: : : : : : : : {: :.|.         `. 。
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::/    V::::::::: : |: : : : : : : : :.||.: : : :.|.: : : : :. :. :.{:::::|        /
   ∧::::::::::::::::::::::::: : /..     |:::::::::: : |::: : : : : : : : ||.: : : :.|: : : : : : : :.{.: :.|      /

1010 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:56:30.48 ID:v/Xlp5gz
頑張れよ!委員長!天才!

1012 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:56:42.97 ID:uVA7I6bG
エーリカっていつも後の方の試合だなw

1013 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:56:51.56 ID:k/7Jd+yK
アサマチの火力は人間に向けちゃいけない火力だからな。戦艦は人間じゃないからノーカン。

1014 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:56:55.48 ID:blkFg8nP
何かダイス低迷してるし微妙に嫌な予感はするが…頑張れ

1015 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:57:00.27 ID:UJ4N4rBz
こういう状況の天才型は凄い頼りになるよなあ

1016 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:57:10.48 ID:u0ESCFA+
最後は委員長と天才に託された
そして、相手は羅猿のボス

1017 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:57:15.28 ID:YF+y29/0
頑張れ!

1019 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:57:43.26 ID:wBrZ9JjY
そも直撃すれば大怪我じゃすまない上手く手加減のできない個性ってこわすぎぃ!
当たり所悪けりゃ死ぬやんけ
だからタクトも全力レーザーぶっぱしてお返しや

1021 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:58:24.88 ID:o/mBvuOd
個性バレしてないのはやる夫、桜、メアリ、シノア、横島か?まあメアリは集団戦欠席だけど

1022 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:58:56.57 ID:9vKZ0wFe
エーリカの風とタクトの光
うちでは珍しい、完全遠距離戦になりそうね

1024 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 22:59:45.43 ID:Q4JUTiFL
トヨトヨがどれだけか…
個性は島津ですかね

1025 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 22:59:47.12 ID:M42nNdFA


     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \   ,_   |  ……タクト、大変だと思うけど
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |   頼んだお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /





                   ,.イ:/::::::::::/:: ̄::ノ
                    /:/:::::::-‐:::::::::::::::::::ー-`.._.....ィ
              /:/:;::'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
               _(::::(::::/:::::::::::::::::::>:::::::::::::::::::::::、:'"
              /::::::::::::ゝ::::::: ̄`::::::::::::::::::>::、:::::::::::\_,.ィ
           /' ヽ:::::::/:::::::::::\::::::::::::::::::\::::::ヽ:::::::::::::::ノ
            (  .ノ:::::l:::::::i::::::::::::::::\:::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::>'"
             /::イ:::l::::::ハ:::::::::::::::ヽ >::::::::\:::::::::::::<
               /::::::!::::l ,≧、::::::::::::iイ芥ヽ:::::::\:::::、-::ヽ
.             ,:::::: イノ::八 vソ\ヽ::::l ゞ'  ヽ::::\::::::::、    はは、任せてよ!
           ´   ノ::乂::ゝ.  j ` ``     V::ト::ゝ
                   ノ::ハ::ヽ  `、-‐ァ /::::{'ヾ‐- _    それに正直ちょっとだけわくわくしてるんだ
              _ <.ソ }:>  ̄ .イ ハ::',  ___>、
           ,. <_   .ノ'"  j`´   ノ .,.イニニニ/ニ, 
               /ニニニ=-、 /   /ィニニl二ニニ'二ニニ,
           /ニlニ二/ニ.' lV ! ,./ イニニlニニ/二二ニニ,
             /ニニlニ/ニ, '  !⌒ヽ/ ./二二|二ニ;ニニ-‐=ニヽ
         _ノ、ニニl,.イニ/   l:::::::/  ./ニニニ!ニニニ―==ニ、
           /ニニ=-,イニニ/   /:::::/   /ニニニ,.イ二ニ、ニニニニニニ、
.         /ニニニ,ニニ/  ./::::::/  ./ニニ/ニニニニ/.\ニニニニニ、
         ,ニニニニ/ニ'  ,.::::::::/  /ニニ\二ニニ=/   \二二ニニ、
        /ニニニ/ニニ! /:::::::::/   ./ニニニニ>二ニ/     \ニニニニ、
      /ニニニlニニニ!::::::::::::/   ./ニニニ/二ニ/       \ニニニニ、
    ,ニニニ二lニニl::::::::/    lニニニ/二ニニ/           }ニニニニ、
   ,.イニ==-ニ/.lニニl.'::::::{  .'   lニニ/二二ニニ/         〈ニ‐=二ニヽ
.  〈ニニニニニ}、 lニニ!. '::::ト、'     !ニ{ニニニィ(_         /ニ\二ニヽニ〉
   \ニ二/  \=l  '::!::ヽ__  、 \',ニ/ニニニ}   /ヽイ二ニニニニ>'
    \/     ,ノ    '::::::::::ヽ  \ \二,. ニニ! -‐'"   \ニニニ>'"
.     /    /!    i ':::::::::::::',.   rー ' ,. '  `',       ',ニ>'"
      \  ./ .j 、 ー-.; _.l::::::::::::::,   .r'" ,.   ',        .}
.         \{', /    -  `"<::::::、 ` 、     ヽ   _ -‐''"
.          `/       ! `    ̄`    ゝ、, -<´  ̄
        / 、    .l              \
          /        ,\ _____      、
.        /       /:.!\      /    __ヽ
         ヽ     ./: :.l: : \   /   , <: :', /

1026 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:00:15.82 ID:/cDG4l3R
颯爽登場銀河美少年!

1027 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:00:29.72 ID:0QrvQ3Js
全力で打っても問題ない舞台をz望んでいたのさ!(ズドン脳)

1028 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:01:04.18 ID:L0hxHJWq
味方の頼れる委員長が敵のボスに挑む…やべぇ、死亡フラグが凄い

1029 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:02:21.17 ID:NtcvrLma
お互い大将格が出陣か

1030 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:02:51.86 ID:M42nNdFA


       |: : : r‐ ┘: : : : : : : : : : : l: : : : : : : :\: : : : : : :_:>
         |: : : |: : : : : ヽ: : : : : : : : : :!、: : : : : : : :ヽ: : : : : : マ
.      ,': : : :|: : : : : : :∧:ヽ: : :! : : :| \: : : : ヽ: :ヽ: : : : : : :>
      /: : : : | : : : : : /  \}: : |: : : |--ヽ: : : : !: ト、!: : -‐ ¨
.     / : l: : : | : : : | /-‐ ニ ',: :!ヽ : |ィ云-!: : : |: :|:リ: :`マ
    ノ ' !:l : ∨: : :|/r=f示ヾ 'V ヽ:|弋リ ハ: : :|: :ヽ: : -‐`ー   こんなに追い詰められたのは葛西先生との勝負以来……
       ヽ|ヽ:ヽ : : | ヽ_ヒッ ノ'  リ ¨ ̄  |: : !ン: :、_ヽ
         ヽ:ト: : :', ,, ,, ,,   i    "" !:/: : : :`、`     互角以上に競える相手が、それも同じヒーローの道を歩む
             |: :ト: :ヽ       {!      //: : :!` ーヽ 
             |:/|:ィ:\ゝ   __  -‐'  イ: : : ヽ ゝ       未来の”仲間”がいるってとっても素敵なことだからね
            ノ'ノ' | : : > 、   ー  / !‐‐- _゙、
             l:/   | > _ イ  |    `ヽ       
             ノ'     .|          |
               , -ィ       |¨マ、
            /¨¨/´ |          |  ヽ`ヽ
       _ -‐ /  /  .'        `  ',  ', ‐- _
   r‐: :¨:¨: : : \ /  ,'               ',  ', /: : :¨ ‐- _
   !: : : : : : : : : :/  y                l  l´: : : : : : : : : :




                      -──-       x≦三ニ=-
               . ´           ` . /三三三三ニ=-
                /                    ∨三三三三三三ニ=─ァ
              /                  ヽ   :.三三ニ=-  ̄ ̄ ̄
            ′    ′/   /         :}_  :.≧三三ニ=-
               /  /   .′   |     /''"ミ :} ≧三三ニ=-
              {   .:′斗─/- ィ   |   -.:─- ミ .:  ≧三三ニ=─ァ
           :.  |l  l  /  / |l  |   /     ミ.:    | ̄ ̄ ̄ ̄
               V  |l  ィf芹示ミ |l  | 乏示ミ、 ミ:    :|      ……タクト君らしい意見だね
                V-:|l  《 _)::::イ} 八 |/ _):::::イ} 》イ    |
                { |l  l 乂/ツ  ヽ| 乂/ツ /     |      さすが、Bの委員長
             ヽ|l  | , ,       ,   , ,   ′    |
                八  |            /      :|
                    ヽト、     `   ´   .イ       :|
                   个:.       .イ |        |
                   |  > - <{、   |        |
                  _∧====≦´ }::丶 |        |
.                  </:/ ∧__∧   /::::::}>       |
.           . <::::::::::/::/イ\∨/∧イ:::::::::|:::::::::::::>   |
.        /::::::::::::::::/::/   {ニニ}   /::::::::::|::::::::::::::::::::::::::> .
       /::::::::::::::::/:::::/   /_∧_〉 /:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::-:::::::ヽ
         {::::::::::::/::::::::/    /。   /::::::::::::::::|:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::}

1032 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:03:41.68 ID:v/Xlp5gz
イケメンが!

1033 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:04:56.89 ID:u0ESCFA+
うち以上にヤバいんだけど、羅猿も同じヒーローの仲間として見てるのねw

1034 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:05:01.81 ID:HsXNCRZj
爽やかだ

1035 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:05:36.67 ID:sy9jJhFK
まあ同世代の仲間が強いって事だしね羅猿が強いって事は
頼もしい

1036 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:06:08.77 ID:8GRpny0G
さすが生贄枠!!

1037 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:07:42.84 ID:M42nNdFA



 ++                +              /_ `ヾr‐'´-―- 、≧=-\__,:}        +
                 ┼                  {/,.>〈    }, 、-、 `ヽ、:_::;:ノ       ┼
  +   +              +         ー=≦_/  }, } /ハ}/ j、`ヽ、_≧彡'   +
         +   +                 弋/ /,__jノjノ,衍カ/ ヾ圦;/⌒`  ,   ++   そりゃ僕は僕だからね!
                       +       .  ー=彡/.∧,佗', ,   ¨´_彡'´}:::\ + .  ┼
   +    +           +          .  _,.ノ:::::::::::バ,¨´ ` _ /_,/:::_::::;ハ        +  それでは輝星ヒーロー:タウバーン
      ++ +            +         从/\::::乂 ´‐'  ,.イ::r、;} `′
                        ┼         + 〈. 〈__:::::::≧.、_,/..:|`′ +_/} +        今日はBの委員長としていってくるよ!
       +        +       ┼    _/⌒ヽ、 .\  ∨ yケ'⌒`r〈 ヽ≦¨  /   + +
        _ ___                 + 〈 `゙'ー- ハ _\. ∨∧   ', } }.)   /        ┼
.      / ̄`ヽ  `゙''<.     ┼     _,ノ } } }, Yヽ、v‐┬ 、∨,ハ   リ ,/ /
.     〃//////\    `゙'<        /////}_}_}_}_ハ ヘ  \ ',  } ,//、__/⌒ヽ、  . +
..    ∥/////////\      `゙'<ヽ,.:ヘべ   .{{ ∥ ',  ' ,.  \  }/. ,、/ ∨`゙'ー-=、
..    {{///////////_,.>ァ 7_,-‐-'⌒´      _ {{∥ 〈   \  \/_/∧_',ヾヾヾ \
.     ',//////:_,.> ´/ ∥ |         ,..<⌒\∨\/   ◎≡≡|\   /└`ー`ー\〉
.       ∨__r‐ ´    {{ .{{ |   _,..-‐'´      ∧\∨     ||   .|| /, ヘ、∨ ∧_}从_,ノ .
    _,.>'´ {      」L{{__」 ̄////\     、___/  \ .}   ◎┼≡┼≠◎}} }.  ':,
. 斥‐シ z-ァ 〉==二¨/////////////∧     ̄.     \___⊥_/ ||  }}/    }   +  +  +
  斥=´ど.ノ \://////////////////∧           「 ̄ ̄ .「  || |l ∥ヘ    〉 ┼
 -‐…¬''''''''¨¨¨¨ ̄ ̄`゙'<//////////∧           /.  ◎┼≡廾十,〃! }    }      ┼




                    /::::::>ニニニニニニニニニニニ弌ノニニニニニ∧
              /::::>ニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二∧
            ,<:::>ニニニニ/ニニニニニニニ<ニ乂Oノ=><二二∧
           /::::::>ニニニニニ/ニニ=-::::; 斗-――‐-=ニ二:::::::ヽニニ;ノ
.           {>ニ二二二イニ=-> ´ニニニニニニニニニニニニ≧xニ|<
.          ゝ-=iニニニ二二三云ニ=-―――,、―――――-=ニ≧<.`ヽ
                Emt> '´      斗 ‐-冬/./     イ   ∧三三三>ヤ_
            _ノ-イ  /    '´  /// /.   / |    ハ   ヽ.`  | }.、
            /   / /       .イ云/^ヽ/  / -‐}/、   ト、_.ノ.    | / /!   お供は煌きとはの真逆の黒いユリだけどまーいいよね?
              {   .イ /     /んI:::}  {_,/   ニ/ |ヽ | ト、     `ー'. |
.      、___}/   ,′   /. 弋;少        んY`Y .ハ| l ハ    l    ハ  んじゃ、私も行ってくるよー
.           .イ        /           、 {_;:ノ /|: /     ゝ-ォ ゝ   /、
.       / /    .′   /{                  |/  ′>‘ }   , 斗:'|
.           //!  !     /、 ` .         ‐ 、       /  ./  }ー― ≦ニ二二|
        /.  |/ :|   /lノく `¨ \     (.   ノ    .小 /l  ヽニニニニ二二/〉
         __.ィ′ハ /ホ   \   ヘ.         .ィ / /|  ノー-=ニニニニ<|
.        /ニ{  |. /ニVこホ   ヽ    > .._. <_/ / /     ヤニニニニニ二二|
..   ,イ二二`ニ|/ニ|ニ二ホ   ∧ /ヘ―イニニニ{/|/     ヤニ二二二二|
.  ≦二二∧ニニニニニ|二二ホ.   ∧ V∧ニニニニニニニニ≧ー-=.._ ヤニニニニニニニ|
. ニニニニニニ∧ニ二二|ニニ二ホ、___.斗 ,ィ二ヽニニニニニニ二二二二≧!ニニニニ二二|
 ニニニニニニニ∧ニニニニ|ニニニニニニニ|  |/、|ニニニ\ニニニニニニニニニニニ二iニ二二二二|
. ニニニニニニ二{lニニ二|ニニニニニニニ|  l: ∨ニニ二ハニニニニニニニニニニニニニニニ二二二|
 ニニニニニニニニl}ニニ二|ニニニニニニニ| :|: ∨二/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二ハ
. ニニニニニニニI斗二二j{ニニニニニニニ| :!  :|i<ニ{ ̄¨≧=‐-=ニ二二二二二二二/
. ニニニ>セチニニ二二'ー――――} l   {i|ニニ∧         `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´
  <ニニニニニニ込`Y--っニ二二/ I {二il{ニ二∧
  ニニニニニニニニニι'´ニニニニニニ/ / 7 /i∧ニ二∧
  ニニニニニニニニニニニニニニ二///,イ///,\ニニ∧
  ニニニニニニニニニニニニニ才’//////////Ⅸ二}
  ニニニニ二二二二> ’ ,/  才///////////Ⅶl|

1038 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:09:57.79 ID:v/Xlp5gz
煌めきヒーロー!

1039 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:09:59.07 ID:pORu81FS
頑張れ!陰陽コンビ!

1040 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:10:27.18 ID:u0ESCFA+
打倒首おいてけ!頼むぞ、お前ら!

1041 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:10:37.40 ID:JDDl+7PF
がんばれー

1042 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:10:39.77 ID:DFJZzROE
もうちょい決め台詞出していいんだよ!もっと青春を謳歌しようぜ

1043 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:11:00.97 ID:YiMfQnKP
黒ユリの花言葉は復讐と純粋な愛情だったっけ?
復讐戦というか、やられた仲間の分まで……っていう意味ではいいかもしれない

1044 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:11:07.66 ID:suNBVW0q
委員長(いけにえ


1045 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:11:12.07 ID:9vKZ0wFe
やはり委員長はうちのクラスの大将って感じあるなぁw

1046 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:11:27.74 ID:M42nNdFA

 そして相手も……


                     ____)\
                >:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::ム
           -─=ニ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
            ⌒>:i:i:i:i:i:i:i:i:i:=ミ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
           ∠ -─ァ:i:i:i:i:i/イ/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i:i:)
              /:i:i:i:i:i小Vイ/ 匕斗く代:i:i:i:i:i:i:iY   さて……最後の最後にオイの出番とは
              /≧Z:i:i:i:i:i:i:`7 / 人圦/:i:i:i:i:i:i|
               /イ:i:i:ムイ |    r   /イ∨>イ   ノブの籤運もわかっとるの
             /二二二><  \  ー--'  ノ
            ∠二ニ=ーミニニニニニ>  ー/\      ここで勝ち越して気分よく午後に挑むとするかの
      /⌒寸二二二二二二寸二ニニ > /ニニニ\
     Y/二ニニ\ニニニニニニニニニニ寸 / ̄ <ニニイ
    ∠j.{ニニニニニニ\二二ニニニニニニニY  | |:::ニニYニニヽ
 イニニニニニニニニニニニ\::|ニニニニニニニニ|  j j::::ニニ|ハ/ニハ
 ニニニニニニニニニニニニニニ::|ニニニニニニニニ| .//:::∧ニ|ニニVニム                    /\
 ニニニニニニニニニニイ: :寸::|ニニニニニニニニV/: : : : :ニ|二ニ}二j                -=ニXY >
 ニニニニニ><: : : : : : : : |ニニニニニニニニニl: : : : : :.リ二ニ|ニニハ               _-=ニ二ニ=-く
 ニ><: : : : : : : : : :イ: : |ニニ >┬寸二|: : : : :Y二ニニ|ニ/二\         _ -=ニ二ニ=-   ||
 : : : : : : : :.:>匕.:: : : : : :|二/  /  }ニニ|: : : : : |ニZ7寸寸ニニニム   _ -=ニ二ニ=-      ||
 : : :><:.:: : : : : : : : : : :.|ニ.{ ̄/ ̄/二/: : : : : :|ニ{/ソ: : :寸ニニニムー=ニ二ニ=-            ||
          島津豊久  個性:『鬼石曼子』



      .        _,. -――‐- 、
             /         、\
           / , ,  :i 、    ヽ ヽ
          /  / /.::/::::|:.. ヽ:...、::......; |
          l:: /::l:/!:,イ:|:::ト、::::!:::::ヽ:::::..|    あー、そのオトヨさん
          ! :| ::::l-匕lト、', ヾト、:::::|、:: ::.|
         |::| ::{ッキリミ、` ,ィ',竺ミ、::|::.|   できましたら一人でつっぱしらないでくださいね
          | fi} :::l、(:fJ:}`   '(fJ:} ,!::|::.|
          | ゞ :::| `¨¨´ 、  `¨¨´|:::|.:..|   これ、タッグ戦ですから……
.           |.:..|::::| 、 u       イ:|.::::..|
             |.:..| :l.|!:i> 、 ̄ イ:/:|//|.:..|
          |.:..| ::: !{{{{{{{}}}}}} :::::|.:.:|
            |:.::::| ,,/:.W}.}.}.}.}.}ハwW:l>::|::::|
          ‐''''゙゙゙:. :{:. :. :V/:.WWW:i .::::|
.         ,/´ :. :. :. :. :.!:. :/:. :. :WwWi:. :. :. :`丶、
      i:. :.ヽi :. :. :. У:. :. :. :, :.WwWl:. :/:. :. :. :.',
        l:. :. :.:|:. :. :. /:. :. :. :./:. :.wWw:l:/:. :. :. :. :. }
.      |:. :. :. i:. :. :/:. :. :. :./:. :. :. :. :. :/:. /:. :. :. :.,'
       及川氷麗: 個性『雪女』

1047 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:12:30.08 ID:OAMNf/ci
光が強ければその陰はより色を濃くするからなw
その逆も然りだけど

1048 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:12:49.51 ID:pORu81FS
無理だな

1049 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:13:04.73 ID:v/Xlp5gz
くるか!首狩り族!

1050 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:13:22.59 ID:wnh9SAqR
突っ走ることしか知らんから

1051 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:13:26.79 ID:DEohW0pa
正直この拮抗した展開はA組との戦いで起こってほしかったなぁw

1052 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:13:41.99 ID:l4ea72TL
ジャンヌの個性が良く効きそうだなあ つらら

1054 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:14:24.63 ID:tqF8pvTY
首おいてけをどう攻略するかがカギだよな

1055 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:14:40.91 ID:BHollxVX
というか、一応羅猿の方が上位校扱いなんだからこの結果も妥当といえば妥当なのよね

1056 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:15:02.77 ID:wnh9SAqR
そういや、今のところどっちかが圧勝で、1人倒されて2人倒すとかの状態がないな(立ってるの1人)

1058 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:15:46.45 ID:AVvtRD7Z
(そういや、A組はなにやってんだろ?)

1059 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:15:47.78 ID:M42nNdFA




            \                   _____                    / ̄ ̄ ̄\
             \                    /:::::::::∠二_ ̄                /          \
               ヽ              /:::::::::/::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::\          /           ヽ
   殺  覚  寝    |           /:::/::::::::::::-=ニ二二二_::::::::::::::::\     /    ....努
   魔  め  て      !           /::::〃:/::::-=ニ二二二二_:::::::::::::::::::::\   /
   兵  て  ん     |             |.._」 V∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::_::\ :|      .力
   子  ん           |             |::≫    :\:::::\::::::::::::「 ̄ ̄\:::::::::::::\  ̄` !
   は              /          /〃 ∧ ト、  \:::::\::::::ト、::::::::::::::\::::::::::::::\   |       .は
                    /        〈:::::::{ {:::::ヽ|:::::\  :ト、::::\!:::\::::::::::::::\|:::::::::::::\
               /          '.::∧ ヽ:::::L\::ト、\|:::l>'>、::::::::|:::::::::::ト、:::::::::::\::::\     .す
                 /               V::::\|::::rfモミヾ\::::ィ代zツ\!\::::::! }:::::::::::::::「 ̄
ヽ          /               、::::::ト、:八`¨^冫} \|ヾ -=彡  !\| 八::::::::::::::!         る    .../
  >      <               \八\「 ̄´}:::!   ヽ     「 /vヘ::ト、|\|  \          /
/          ヽ               \ハ ヽ 〈::_j   _         爪 _」 L、      \   が     /
   頭  事  突  、                 八   ヾア´    _刀 ' ´ ̄ : : : : : : :ヽ      \_  __/
   ん  し   っ   i                  ヽ  }〉=ニ二/: : : :_,. -=≦ ̄ ̄\-、     j/
   無  か  走  :|                  / \ ゝ____/: : : :/: : : : : : : : : : : : : |: :ト、
   か      る  |                  /::::::::::::::\ /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :!: :!ハ
   ぞ          !               \:::::::::::::::::/: : : ://: : : : : : ―-、: : : : : : / /: ハ
                 /                  \:::::/ : : : /: /: : : : : : : : : : : \: : : / / : : : ト、
            /                  冫: : : : /: : : |: :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/ /: : : : : |ハ
            <                   ∠:___//: : : : /: _,. -===ミ、: : \ : : : : : |: : }
 \       / ̄                   /〃 : :〈 :|: : :/:/: : : : : : : : : : /「 ̄ ̄V: : :/: :∧
   >――‐<                    /:《: : / 〉|/:/: : : : : : : : :__厂 : : | 「三ニV/: : /: :!
  《 《/ l>三≫、                      i: :/V : : //: :/: : : : : : : :__厂`ヽ: : : :| |三三 V :/: : :!
   ゞ=≪三l>三≫、                      |:/: :|: : /: :ヽ|: : : : : : /: : `ヽ: : : : :∧ V三三 ト、: : :|
     `≪三l>三≫、                / :/:|: /:i! : : !: : : : :/: : : : : : : : : : : : : 〉 V三三}三\\
        `≪三l>三≫、             〃: :/::::j/: :{{ : 从 : : : { : : : : : : : : : : : : /∧ V三三三ニ \\
            `≪三l>三≫、           //: :/:::::/: : 八: : : ヽ: : :{: : : : : : : : : : : :///\\三三三三ヽ
            `≪三l>三≫、       //: :/:::::/: : : : : :\::::::≧=--: : : : : : _,.イ//: : :\___\三三
                       個性:『鬼石曼子』 効果:オトヨったらまじ島津






                     .. . . : : : ̄ ̄ : : : . .
                     , : : ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`  、
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
              /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:\
             . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
           /: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ー=ミハ
             /:.:. : : : : : : : : ,ィ': : : : : : : : : : : ヽ : : : : : : : : : :ー=ミ `ミ彡
.            / イ: : : : : :.:.:.//: : : : : : : : .ト、: : :.∨: : : : : : : : : : `ミ、: : : ,
           /  |/: : : : : :/  ト、 : ∧: : : : | ヽ : /-‐ヘ.: : : : : : : : : :ミ彡彡
         ′ ./: : /: : :/   .|  `ト、ヘ: : : |  ∨ \ : ヽ : : : : : : : : : : : : |
           /: : /: : :/ / ヽミ、. |./ ヘ: : :l  .,.、   、 .ト、:: :: : : : :: :: : ::|
.          /′.:|: :.| | ──、  V   \|  ∠二'、 VⅥ :: :: :: : : : : : ::|
.         /  |: :|. :.|:.{ 、.  l           l     .∨ :: :: : :: : : :: : ::|  ですよねー……
      /   .Ⅵ: : !j  ヽ__,.ノ          、__,ノ   }: :|: : | 、: : : :. |
.            / : : 从.       、            /: /: :/ }.}:.: : : :.|
           /: : : :/: {\      ___         /´/: : :{_'/:: :: : : :|
.          /: : : :/: 八      l   l           ,イ: : :.:.|: : : : : : : |
         /: : : :/:.:./⌒丶      ヽ__ノ,..       / |: : : :.|: : : : : : : |
        /:.:.厂/:.:./ ̄ ̄二二ニー―――――― <   |: : : :.|: : : : : : : |
.     / : : : ≫{: : {                        ̄|: : : :.|¨7:.. :.. ::.|
.     / : : : : : { l|: : |-‐===ニニ二二二ニニ==‐-   |: : : :.|. {:. :. :. : :|
  /: : : : : : :.:人 l|: : |       、                 |: : : :.|  ヽ. :. :..|
  ' : : : : : : :./  l|: : |         ̄ ̄三二二ニニニニ==‐ |: : : :.|<.¨ \: |
   : : : :/     .l|: : |ヽ                   . <|: : : :.|     ヽ
   ..:/     .l|: : |   ー――――――――‐<   |: : : :.|       ヘ

1060 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:16:15.63 ID:uVA7I6bG
それはどういう効果だwww

1061 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:16:36.12 ID:kVkKa0PD
効果どういうことだwww

1062 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:16:52.74 ID:DFJZzROE
なんか大将戦のような雰囲気だな

1063 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:16:56.16 ID:v/Xlp5gz
なんて個性だwwww
まったくわからんwwww

1064 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:17:01.93 ID:l4ea72TL
説明wwww

1065 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:17:05.41 ID:5c5SK/0s
正直君らヒーローになる気あんの?というメンタル揃いなのはどーなんだw

1066 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:17:41.09 ID:JWBSiAau
災害救助ならこっちのボロ勝ちだとは思うが……
やっぱ強さは重要だからなあ

1067 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:18:45.97 ID:Ino89S6M
分かるけど分かるように言ってくれwww

1071 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:19:44.10 ID:xUahwRhB
>>1067
「首おいてけ」

1068 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:18:57.31 ID:o/mBvuOd
ふっわふっわすぎるぞww

1069 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:19:11.89 ID:HsXNCRZj
なんだそれは

1070 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:19:43.42 ID:M42nNdFA

――相手の大将と委員長……まさに午後の勝負の行方を占う大一番




               ´          `
         /                   \
          , ′                   ヽ
       汽_彡'⌒   l |   :|   :i
       √ミ=彡  //|:.:ハ ,.:|   :| :|、   ヽ  ',
       j  |  :|/  |/ !//|   :|ヽ:!ハ∧ ハ i
       | :l |   :   ト、 |/' |/:    l: iV .:::l/|
       | :l | .:/       j/:/    _j/| |::::::|:::|   まーがんばってこっちで合わせますから……
       | .::|:.V :|  =≡≡    ≡≡ 八|:::::::|
        l:|:::|::: V|               /:::::/    その、ちゃんとお願いしますね
 .     l:|:::l:::: 八  U      `    厶イ| 
 .     |:|:::l::|:::::个       _     ィ|::::::|>、   あなたは私たちの大将なんですから
       「 ̄ ̄|:::::::「`>- _     _, /ノ|::::::::|  〉
       |.    |:::::::|\     ̄ ̄     |::::::::| _{`ヽ
     八   |:::::::|  ` <  ̄         |::::::::|    }
    /    |:::::::|      ` ー=ニ二..  .|::::::::|    ∧
   (        ! :::::|  ,> ´ ̄`Y´ ̄` ト、 |:::::::|  /  ',
 .  〉´ ̄ ̄`|:::::|/       |       \     人
   /        !::/       |       \ニ7´  ヽ





二二二\\f⌒    }ニ/      /ニニニニ=‐      /ニニニニニニニ=‐ マニニニニニニ}   /
二二二二\\ノ j!  ^      /ニ=‐           /ニニニニニ=‐    マニニニニニj   ./
二二二二{. \_斥       ′          /ニニニ=‐.        マニニニ〃   ′
二二二7}j       !                   /ニ=‐   __        マニ/   |
二7}ニ7        !                         \≧ュェ。_    ∨      |              _,ァ_
ニ7 }=        !              ャ、    ___      ヽニニ二≧ュノ     |               |   、   お
/≧ュ。         !            `≦__ノ__ ` 、   i           /                 ノノ |  ヽ
      ≧ュ。    !             \\    >、_ヽ__ }        /                 ′ ー‐'   う
           ≧ュ。                   辷‐- _} ア/          ̄ ̄|
              ≧ュ。                 ー一' {                 |
                  /             ` ≦二=ー ′            |
               イ>、                f´                八
          > ´ ∨///>x              i≧ュ。                  \
          /     ∨///////>x             j/////≧ュ。               \

1072 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:20:22.16 ID:hpBIsd/2
>>『鬼石曼子』
『おに(い)しま(ん)づ』でいいのかな

1073 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:21:44.05 ID:xJnQU/kv
才能が戦闘に極振りとかそういう感じなんかなw

1074 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:22:37.52 ID:jF7bKZKH
個性:首を取るまで戦い続ける
とかじゃなくて安心したw

1075 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:23:18.96 ID:M42nNdFA

(わかりやすく……?効果:常時状態異常『島津』になる……かな?)


 拮抗したその両者の最後の戦い、その結末は……



                            /|.
                              / .|: .       ,.ィ
                                /  レ: : ∨L.. : : /_
                            /  // /: : : : /
                         /  / /─ : : : : \    さぁあげていこう!
                        /  // /: : : : : : : : \
                        >  ー    ̄ ̄ ̄ ̄: : : : :\
                            /   フ   ヽ      \: :.. ̄
                      ノ   |       \   \ ̄: : \                   _ -=_
                      //j     |\  ヾ \   \:.┌一          _ -=_ ̄=-
                        /.::j   {心.\ }ィソ.\ \メ       _ -=_ ̄=-
            |             /ヘ \ゝ  !\  イ:\__,ヘ-=_ ̄=-_
            |!               ム}ミ┐、_ _ /├t  ̄// \ r'´::::::ヽ
            |i             | ー┤ }ー' 、 ソ) //   / /_ -‐─\
            | !        __  |    |//  ! Y ノ/ /  /─_____ヽ
            | |.       _ f::::::::::::::ソ\ │/::.   j i / / / ̄ ̄/ | | | | | | | | |
          _,イ{ヽ.L -=:  ̄/`ー -‐ /\} j::..  / jイ∨/.    /  ! ! ! ! ! ! ! ! !
.        r‐;´、、〉 ヽ=- :'.< ____ , '    \  / | ヽ __  /     |
     _ -=: ヽ_j!j!  l       | | | | | |\     ヽY/ ─ '   /        ム
 -=  ̄=- ' Y´  ,イ.l      ! ! ! ! ! !  ヽ   } i {厶     〈  λ       }
=-  ̄     {   !/Y!.        /   | 0}二二二二二| /\    Y    ヾ
.           / /  |        /   {|  ||   } | {   レ i        人      ヽ
         {`´    \     /     iト0}二二二二二二{0      /  \    \
.         ヽ     ,L    /     /||  ||  } | {   ||      ./     \     \
.           Y.   / /ヽ/.   / .|}  ||  } | {   ||     /         \     \
           l    / /  }   , '    !!0}二二二二二二{0    {         \     \
           \//      /.    || / |  } | {    ||     |              \     \
              ヽヘ.     /     j|0}二二二二二二{0    |



                                   ,,,ィ
                              /  ....:::ニ'=―-              __,ノ
       人_,、ノL_,iノ!               |i/::::::::::::::::::::::::`ヽ             ).
             /                  !:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::>           ソ  お 首
        だ 大  {                r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:マ          ,)   い
.       !!. 将   ヽ                ノ:::::::::::::::::::::::::::ィ(c7::爪ヾ=≠≦ヽ    ⌒ヽ. て
        . 首    >       _  イ´/::l 〉:::::::::::::::::::::::: ̄r/ リ )从  圦     _,ノ  け
                  /      从7ミヽ:::::::i::::! !:::::::::::::::::::::::::::::j/:::::!! !| j  i!ノハ   ⌒ヽ
   ⌒)         ィ      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::::ヽ:::z- -メj::::// .i!    !| イト、    ヽ
   、- '   だ 大   L_     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!    __,ノ  な
   _ )   ろ .将   く   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧   ヽ.  あ
   ).    う  首   (_ , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧    )
   ´)   !?      .,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉   Y⌒
    )          (i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
  j`‐'          ィ 代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
、- '  お 大 な   L_ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
_ ).   ま 将 あ   く             }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!
)     え 首     (_              )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
´)     だ     ,ニ=-            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
 )      ろ     (_             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i
⌒)-、 ,. 、       〈             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)      i:::::::::::、  l
    ′ ヽ/⌒ヽ'⌒ヽ「           r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ\       .|:::::::::::入 !



試合結果:【1D10:7】
1:タクト大活躍
2:黒百合大活躍
3:鬼島津大活躍
4:つららちゃん大活躍
5:首おいてけ
6:タクト大活躍
7:黒百合大活躍
8:鬼島津大活躍
9:つららちゃん大活躍
10:熱烈歓迎修羅の国

1076 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:23:37.27 ID:u0ESCFA+
よくやった、エーリカーーー!!!

1077 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:23:39.46 ID:HcaLNB9j
おお!

1079 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:23:47.01 ID:JWBSiAau
天才!!

1080 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:23:50.51 ID:l4ea72TL
よっしゃ! 五分に持ってった

1081 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:23:50.95 ID:Sgswxrr/
流石天才

1082 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:23:58.80 ID:UJ4N4rBz
やはり天才か・・・

1083 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:03.04 ID:xJnQU/kv
ここで天才が本領発揮か!

1084 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:04.21 ID:BHollxVX
ここでエーリカか!

1085 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:07.98 ID:Pm72aqVj
さす天

1086 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:10.56 ID:Ao2Pjlix
エーリカよくやった!

1087 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:11.54 ID:5BkuhU0P
よっしゃあ!

1088 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:12.34 ID:kVkKa0PD
エーリカナイス!

1089 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:16.02 ID:v/Xlp5gz
さすが天才!!

1090 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:19.07 ID:ucfzq4iF
やはり天才か・・・

1091 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:24.35 ID:5oObnE22
おっし、勝ち越し

1092 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:32.99 ID:blkFg8nP
何とか五分に持っていったか

1093 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:24:38.22 ID:OAMNf/ci
エーリカがやってくれたかー!

1127 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:30:37.62 ID:M42nNdFA

   Bにおいて今まであまり目立つことがなく、一学期の中間までのほとんどを寝て過ごしていたエーリカ。

 彼女はいわば”天才”に区分される人間であった。極めて扱いが難しい”疾風”……風の個性を自在に操り

勉強などなにもかも、中学まではやれば簡単にできた。眠り姫となっていたのもあまりに簡単になんとかしてきた自分への

ある種の縛りプレイであった


                        -────-
               ,.  ´            `
                 ,.'                   \
           /                        \
              /                               \          ○
          /                                        。
            /                                      ○
        / /                     ヽ           ',          。
          /        ,′                i           |        。
       i  |         i     /              |   ヽ  、 │
       |   |         |              /      |       | │     ○
       |   |         l   /  /!   ,〃       ハ,    |   |  ′  。
       |   |      斗=≠=≠メ、./ /     x≠ 十‐、  |   | ′
          ',  ト      レ′ ///  /     ∠   !ト、  |   レ′
          ', {_,      ├‐ /''´   / / /     jハヽ |   |
           j八 ',       l         //j/         }ノ ′ |  (起きてちゃちゃっとやったら
         {  }  l   ト、__ = /'     =x、___,, //j/
          `ヽ{ 、 l   l `¨¨¨´            `¨¨´/´     |   ふつーにできるし……)
             l |    | ///           /// ′       l
             l ト、!.   ト、__     _____, ′     ,'! .ハ      ′
            ∨ 入 .>'´   (     `y′   . イ j/ ! !   /
                /: :.<\{` ` 、`u--‐' .  ´   j/  ││ ′
          /: : : : : :\    ̄爿u_,ー'7´: : :\      l ./ /
         r'´: : : : : : : : : : ` 、 / 〉〉 .∨: : : : : : : :.ヽ__ j/j/

1128 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:31:46.30 ID:v/Xlp5gz
最初の方はほとんど寝てたな

1129 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:32:13.74 ID:6kWwORxC
久しぶりに寝てるエーリカ見た気がする

1130 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:32:21.84 ID:u0ESCFA+
その結果が中間での即落ちというww

1131 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:33:00.45 ID:OAMNf/ci
驕ったらやられる仲間達に出会ったからねw

1132 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:33:36.03 ID:M42nNdFA

――だが、その余裕……否、慢心は中間試験にて葛西の手によって丹念にへし折られ……


                _
               /圭圭ト、
               !、圭圭7
.             __λ”7''У
             /:.:/`゛´イ¬_
          ,-‐':.:.:.:.:ハ  /./:.:.:..:.:.:`:.、  ((
          !:.:.:.:.:厂ト .イ:.ヽ:.:.:.:.:.:/l  ノ.ノ
          ト:.:.:.:.:l:.:l、 ノ:./:.:.:.:.:./:.:.7 〈:()ヽ   、
          !:.ヽ:.:l:.:l圭/:/:.:.:.:.://;.」 ヽ::::ト、  ノ:!
         」:.:.:!:.:l:lⅣ/:.:l:.:.:./ミヽ:.:.:l ノイ:ノ  l:(
         l:.:.:.:〉:.レ。:.:.:。:.l:.:レ:〉 ヽ:.:.:.:.l〈:l::::ヽノl ヽ:、
         l:.:.:/:.:l:.:。:.:.:。:.l:.:冂 ((ヽ:.:.:.:U::⌒レ:::レ彡
          !:.:/:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.〉:.ベ  )ヽ:.:.:lノノ::ヾノ:)
         l:./:.:.:.:.!:.:゚:.:.:.゚:.:}:.:.`:.ヽ 〈(ヽ:γ/ミ::〃ヽノ
         !':.:.:.:.:.:l:.。:.:.:.:。:.:l:.:.:.:.:.ゝ ヾ:レγゞ彡M((、
         l\:.:.:./ゝ:.:.:.:.:-‐`モニゝγノ彡三ミヾノノレ(
        l:.ノ/   ̄冂` ‐--  ̄ ]レ  l:.:.:.:.l ((彡彳ミ
       /_    /.l. l ヽ\  <ヾ  `-‐< 彳 ル'_´
.      /__/  / /,-‐'‐ミ、.\ ).   /,、 .〉 )! ノノ
     / /   //.    ヽ\  '´ノ  "=1l=・((γ
.    /ノ   / /       ヽ    )ヾゝ   `' ノヽ〃
    /´     /        .ヽ   ヾ彳γミy从ン
.   /     /          ヽ  ´ 、´ゞフノ´
  /     /            ヽ   ヽ` ´




      ,  -   -  、
    /          \
   /         ヽ    ' ,
  /      ,       !  ! ' ,
  {   /  / イ   /ト、入  ! |
 | i   |へ/// |   /!!/ヽ!  ! |
  |i   | /レ_:`|  /i!::'て=、|  ! i
  `|  |':/=ち`i!レ'::::!::::弋::。|   }
  |  |::イ弋::ソ::::::::::::::::::::::::::|   |
  |  ト、::::::::::    '    |  ∧|
  !ハ  |ゝ    ┌  ̄!  イ! / i!
   V、 !\` , └─ ' イ レ V
         /イ、--/ ):::'::...,
        /::::| > <  ノ::::::::::::::i` - ,_
      ,イ::::::::::ヽ || >':::::::::::::::::::/`T-' >、
    ,イ_ ヘ|::::::::::::/| \:::::::::::::/:::::/::::/:::',
    {::::::!::::|:::::/::||:o:|::\_::::/:::::::!::::/:::::',
    |ヽ::::!::::V:::::::::||:::::|:::::::::::::::::::!:::::/::::::::',
     !::::!:::|::::┯::::::||:::::|::::::::::::::::::!:::::|:::::::::::',
     ,!:::::!:::|:::::::::::::::||:::::|::::::::::::::/:::::|:::::::::::::::',
      {:::::!::::!:::::::::::::::||:::::|:::::::::::!:::::::|::|::::::::::::::',
      `i::::!::::!::::::::::::::||:::::|:::::::::{:::::::|::::|::::::::::::::',
       i:::::::!:::!:::::::::::::||:::::|::::::::|::::::::|::::|::::::::::::::::',
       i::::::::`:!::::::::::::::||:::::|:::::::::|::::::ヽ:::!::::::::::::::::',

1133 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:34:14.23 ID:wnh9SAqR
ひゅー

エーリカも地味に怒ってた?

1134 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:34:22.35 ID:sy9jJhFK
コミュすらせずずっと寝てたよなwwwww

1135 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:34:29.66 ID:v/Xlp5gz
可愛いぷりけつ出して倒れてたな

1136 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:36:16.66 ID:M42nNdFA

――さらにそこには寝ていた自分を突き放すかのように、目覚ましい勢いで前に行く”級友”たちの姿もあった




 ++                +              /_ `ヾr‐'´-―- 、≧=-\__,:}        +
                 ┼                  {/,.>〈    }, 、-、 `ヽ、:_::;:ノ       ┼
  +   +              +         ー=≦_/  }, } /ハ}/ j、`ヽ、_≧彡'   +
         +   +                 弋/ /,__jノjノ,衍カ/ ヾ圦;/⌒`  ,   ++
                       +       .  ー=彡/.∧,佗', ,   ¨´_彡'´}:::\ + .  ┼
   +    +           +          .  _,.ノ:::::::::::バ,¨´ ` _ /_,/:::_::::;ハ        +
      ++ +            +         从/\::::乂 ´‐'  ,.イ::r、;} `′
                        ┼         + 〈. 〈__:::::::≧.、_,/..:|`′ +_/} +
       +        +       ┼    _/⌒ヽ、 .\  ∨ yケ'⌒`r〈 ヽ≦¨  /   + +
        _ ___                 + 〈 `゙'ー- ハ _\. ∨∧   ', } }.)   /        ┼
.      / ̄`ヽ  `゙''<.     ┼     _,ノ } } }, Yヽ、v‐┬ 、∨,ハ   リ ,/ /
.     〃//////\    `゙'<        /////}_}_}_}_ハ ヘ  \ ',  } ,//、__/⌒ヽ、  . +
..    ∥/////////\      `゙'<ヽ,.:ヘべ   .{{ ∥ ',  ' ,.  \  }/. ,、/ ∨`゙'ー-=、
..    {{///////////_,.>ァ 7_,-‐-'⌒´      _ {{∥ 〈   \  \/_/∧_',ヾヾヾ \
.     ',//////:_,.> ´/ ∥ |         ,..<⌒\∨\/   ◎≡≡|\   /└`ー`ー\〉
.       ∨__r‐ ´    {{ .{{ |   _,..-‐'´      ∧\∨     ||   .|| /, ヘ、∨ ∧_}从_,ノ .
    _,.>'´ {      」L{{__」 ̄////\     、___/  \ .}   ◎┼≡┼≠◎}} }.  ':,
. 斥‐シ z-ァ 〉==二¨/////////////∧     ̄.     \___⊥_/ ||  }}/    }   +  +  +
  斥=´ど.ノ \://////////////////∧           「 ̄ ̄ .「  || |l ∥ヘ    〉 ┼
 -‐…¬''''''''¨¨¨¨ ̄ ̄`゙'<//////////∧           /.  ◎┼≡廾十,〃! }    }      ┼



               ____
           ,. -'"´      `¨ー 、
          /                ヽ、
         ,.' '⌒       ⌒ヽ      ヽ、
       /  .;'⌒ヽ     、ィ=ミ、、        ヽ、
       /   ii   l:|    〃   ハ         ヽ
      ./   .l:l  ,リ.    |:|    ,リ          ヽ
     / .   ゙'‐‐'"      ゞ、__彡'            i
     /  XX(    j       )XXX               l
    ,'     `ー-r'´`jー--‐'′             /
    i        `ー"                    /
    ',                           /
     ヽ、                       /
      ヽ、_                    /
         `i                    ヽ

1137 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:37:25.24 ID:xJnQU/kv
タクトは最初フラッシュくらいだったのがレーザー撃てるようになったしね

1138 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:37:47.85 ID:NtcvrLma
やる夫のAAw

1139 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:37:53.40 ID:v/Xlp5gz
この時はかくさつしてたな

1140 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:37:57.17 ID:nP3HZ4Fw
最初はただの照明だったもんなタクト

1141 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:38:29.64 ID:sy9jJhFK
タクトはやる夫と組んで急成長したもんな

1142 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:40:34.81 ID:M42nNdFA

  そう彼女はあの時初めて、先を行くもの、置いて行くものではなく置いて行かれる者になりかけていた。それは

彼女にとっては恐怖でしかなかった。だからあれだけ行っていた歩調を合わせるための居眠りをすっぱりやめ

それでも危機感に突き動かされた彼女は……


             ..  -――― -   ..
            .  ´             ミ 、
        /                    丶.     
        /           {    \     \    \   
     ,          /   i‘.  \ ヽ    ヽ   ヽ  
    〃  /    ′ }    | |ヽ   丶 .      ‘,   ∧  (ふ、普通にやってたんじゃだめだ
   /    ′  /  i    i! !::i:ヽ、   ‘,     ∨   ’ 
   .′  i|  〃 /:|i   i| |::i:::小\  i       i     i  私が前に出た分みんなも前に行ってる!
   i    l|  /:! /::!|!   ‘|廴!::斗―ミ.xハ      l     | 
   |     l{ .':i:| /:i::|:|   'i:}厂l:ァーi;≦ミ::i:ヾ     卜  |  だから研修はもっと前に……追いつける所にいかないと……)
   .   ハ|i:| {イ:lハ  /:l:}':::::::::彳::;;::`i`yi:}   |}   ! 
   ‘    イ:::|ム≦ミ∨.....|..........八::::::::リ ノ’|     |/  .′
   ∧   バ{:: 爪::;;::V........       `¨´    i     |  イ  
    ‘.   小.:{.乂:::::ノ          /i/ ハ.   {i { ハ{  
    ‘,ヽ   ヽ      ,       u   /.i | |ハ{   
      ∧ V .ハ i/ u             / | i| ∧{
       ‘. i   ト.'、u    r, =   u  イ‘./}ハ{
      ‘. {ヽ. { 介 .           /   ∨
       ヽ. 丶 ヽu ≧z  .. __ .イ     乂
                      }
                    ノ

1143 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:41:32.99 ID:M42nNdFA


――端的に地獄とも言える研修先に身を投じ、耐えきって見せたのだ






                        -‐- 、
                -‐‐‐-  _      / /⌒ヽ
          ´  :/  :/  >  |/
      /       /  . :/       \
      ′      :/  : :/    i  、 :  ヽ
     i      /    ′   i:| : :\    .
     |      :′         圦  : :ヽ    i
     |     i       i  | -‐‐- ハ  .}
      .ノ     |  :i     l  |_  ヽ  : }  ハ   はい、鈍った魂に喝を入れるために
   /}    . :|  :|       八¨i㍉、∨  / :}
  /  .|    : :|  :|    . :|.  {ぅリ゛ .i /     ビルの屋上までの空中ダッシュをあと10回
     |    : :|  :|    : :|   V   }/
     |    : :|  :|    : :|        〉 ポリポリ…  他の人においてかれたくないならファイト―
     |    : :}  :|: .   : :|  --==━━━━── ))
     |     ノ : :ノ :}:   : |    / i
     |    . :_∠_l: :∧    l=‐- ′ : :|
     |   /     :/ '    |ニハ、  : |
     |  ≠ >-‐=彡ニ∧  :∨二\ : : |
      j/ニ:;′   Vニニニヘ、  :\ニニ:\:{
   ∠二ニ|     Vニニニニ\  ヽニニニ\
  /ニニニニニ|      V二ニニニ:ハ   Vz一:ハ
 ./ニニニニニ:|       Vニニニ/|   :i `Y :i
 iニニニニニニ|      .}二_/  |   :|   } : :|




                  _      __
               , o´○  `  <      `丶、
              /              ,:ー 、_ヽ
            /        /` 丶 _/___`ニヽ
             /       / , -‐ ´ : '; : : : : : : : : : : :`i
              /      / /: : : : : : : : ';: : : : : : : : : : : :|
             ,      / /: : : : : : : : : : : ';: : : : : : : : : : : !
            ,'    、  / /::::: : : : : : : : : : : : '; : : : : : : : : : : |
           ,'       ゝ /::::::::: : : : : : : : : : : : :'; : : : : : : : : : :|   _
         ,        ゝ'::::::::::::::: : : : : : : : : : : : :';: : : : : : : : : :| /:.:.:.`: :ー- 、
           ,        \:::::::::::::: : : : : : :.:.::::::::::::::i:::::::::.:.:.:.: :.:.く/:::::::::::::...: : : :丶、        , -‐- 、
         ,        ヽ,:::::::::::....:.:.:::::::::::::::::::::: 〈::::::::::,:::::::::/`―‐--=ニ_: : ヽ--、  ,   ´      `丶、
           ,            / \::::::::::::::::::::::::::................::::::'; : : : : : : : : : : : : : : : : : `ニヽ_〉/                 ヽ
        ,          /   iヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : :'_: : : : : : : :::..: : : : : : : : : :_[/               ヘ
          ,          /     ! \::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : :`丶、: : : : : : : : : : / 〃                 ヘ
.          ,        /    |   \:::::::::::::::::::::::: : : : : : : : : : :`:ー:- _: ./: : //:..                       ハ  (し、死ぬ……でも
      __ ,        /  __ !     \:::::::::::::::: : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : //ィ:::::::....            .    ハ
_   -‐ ´   /      /- ´    }     イヽ、::::::::::::...: : : : : : :...::::::::.....: : |: :イ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....::::::::::::::::::  .:::: イ    おいていかれるよりは……)
.        ′       /      イ       / , 丶::::::::::__::::::::::: : : : : : : : : ヽ: :二=-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/ ...:::::::イ|
            /ー-  _     r‐ '-': : : : ̄: : : : : :`:二二ニヽ: : : :ヘ : :`>:::::::::::,::::::ゝ‐ 、彡 '彡 '.......:::::::::/::::;
- _         /       `  ‐--|: : : : : : : : : : ` ー- 、: : : : : : : ヽ: : : /、: :フ7ゝ´`ーcニ-ニア´::::::::::::::::::::::/::::/
   ` ー-  __ノ             |: : : : : : : : : : : : : : : : : :丶 _: : : : : / rj>// _ ` ー-,-- '´ ´:::::::::::::::::::.::::/::::/
                        ` ー _: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ ィ丶、‐=ニ´_:::::::::::::::_:::‐フ/:/
                              ` ‐ _: : : : : : : : : : : : : :ヽ ヽ `i 

1144 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:41:36.56 ID:u0ESCFA+
そして、鬼師匠のルサルカか

1145 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:41:38.26 ID:v/Xlp5gz
天才故に置いてかれるという初めての経験か

1146 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:42:19.76 ID:kVkKa0PD
なるほどそれでルサルカの所に行ったのか

1147 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:42:32.76 ID:OAMNf/ci
なるほどなー

1148 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:43:09.88 ID:u0ESCFA+
まぁ、向上意識なければ、わざわざ自分から厳しいところ行かんからな

1149 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:43:48.05 ID:suNBVW0q
でも、何で尻丸出しなんですかねぇ・・・・・(がん見

1150 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:44:04.41 ID:uVA7I6bG
そうか
エーリカの様なタイプには葛西先生の指導方針だとじゃ合わないのか

1151 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:44:49.38 ID:AVvtRD7Z
飄々としてたけど結構追い詰められてたんやねー

1152 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:46:11.80 ID:M42nNdFA

――その修行が認められ師からは”黒百合”のヒーローネームを授けられた。だが、それでも彼女は

追いついたという実感はなく、事実期末でも最初に集中砲火を浴びて落とされている




           ´       ̄  、
       /                 \
       ´      /       '     ヽ
       /   /  /    /   |      ,
     ′  / /  / /    l ヽ   l l
     l /   /  / /    /∧ ヽ   l l
     l |  |  ////     // ヽl ヽ  | |
     l |  |7フ/ ̄// /// ̄ ̄TT'  ! ! (追いつけた実感ないなぁー……
     l |  l r〒示ミ/    示〒テ、l   l /
     V  ハ ゙ 弋ソ       弋ソ "|  ,′ 師匠は追いつけてないはずがないって言ってたけどさー)
        l  !ヽ                /l  l
      V、 トヽ       ′    u// 〃
        ヽ| V ゝ    _     イ/レ′
        ヽ   二lー、 ̄  イ┐′
          /:::〈`ヽ_ _ /〉::\
         /:::::::::::\/ハヽ/:::::::::::\

1153 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:47:13.36 ID:WETgyQlO
まあ天才が集まってるからねぇ
サボったらサボった分おいて行かれる

1154 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:47:22.99 ID:l4ea72TL
集中砲火の理由は君は先に潰さないとヤバいからなんだけどね

1155 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:48:14.26 ID:OAMNf/ci
でもその分周りを見て合宿でやる夫にアドバイスしてたしねw

1156 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:48:43.08 ID:sy9jJhFK
島津の大活躍も見てみたかったが、まあダイスのお導きかねえ

1157 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:49:14.39 ID:suNBVW0q
むしろ、あの状態からよく逃げれたと思うがw

1158 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:49:23.75 ID:M42nNdFA


 そんな気持ちを抱えたまま迎えた今回の羅猿戦であったがそこで彼女を待ち受けていたのは……


――先を言ったと思っていた級友たちの相次ぐ敗北である




: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.!
:.:. : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.、:.ト:.:!:!:.}
:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.ヾ「r―ヾリイ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、\ヽ≦三三{i:i{==:、}i:}
:.:.:r‐=≦三三三三> ⌒ヾiヽ_j:/
:.:/  ̄` 、:.:! ̄      i::i::`¨¨ \                    /            : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:.:| i⌒ヽ Ⅵ、      ι      \               /  #;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.      : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:| |  ( `¨              /                 /    ####;;;;;;;;;;;;;;;;     : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:.:ゝ `   }     ι        ´ィ                  /       ####;;;;;;;       : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
∧ >r--               〉                  /      #######         : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
::∧:.:.:|    :          /ニ'′                / ∧      };;::::::;;;;:}          : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::∧:.:|     :    ι    ゝイ}              /   ∧     /;;;::;ヘ;;;:}  ;     /    : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::∧i|    :,           イ               /    ∧   /;;;;:/: };::        /       : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::∧     \            l              /       \ /;;;;:/  };;;:}     /         : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::∧___  丶       :           /          .\          |           : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::∧/fョ/fョ/≧ュ.,_>__..,_    ノ            ./            \         |     #;;;;;#;          };;;;::;;:::# ;  /
::::::::::::::∧/fョ/fョ/fョ/fョ/fョ> `¨´            /                 \       i                  };;;;;;;ヘ;;ヾ/
::::::::::::::::∧/fョ/fョ/fョ/fョ/fョ/f ,:=、> 、       ./               `        ヽ                };;;;::;;}:<
::::::::::::::::::∧/fョ/fョ/fョ/fョ/fョ〃V }/fョ|       /                   `    {;;:;\             };;;<┃
                                                   ` ー  _ゝ、      /   / i:j
                                                       };;;;;:::: ー─ ´   /.  ;
                                                       ; :  `ー-- - ´    :;
                                                       :;
                                                       ;             ・
                                                       il:             ;i




     /:::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::´::::::::::::::::::`丶、
   ト、i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   |::',i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦..、  ̄ ̄
  .ィ:l:::::::::::::::::::, 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
/: : {:::::::::::::/ヽ丶、::::::::::;;;:::::::::::::::::;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
: : : : ヽ:::::::ヘ ゞ ./::::/`/:::::;::ィ::/ニ.|:::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄ ̄
: : 、/:::::::::::ゝ/::::/_/::/-/ノ 一i::::::/i::::::::::::::::ヽ
:(ノ.イ:::::::f `/::::/-=≡=≧/一≦チ:∠三i::::::::::::::::::::i
: : :/j/i:::::i y:/≧==-゚ァ-テ:::;';:;ラ/=゚ァ--i::::;;:::::::i';::::i
:/: : :j;';:::', / i ;':::;' ,'::::;' ;:::;'`;::;' ';::三;:::::;' ;::;i::::!i::::::l ';:::i
: : : : : :..i::i!', i,':::;' ,'::::;' ,':::;' ,'::;' ノ::', ';:::', ;:::;|ノ !::::ノ .i:::l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1159 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:49:36.13 ID:fI5aHdmK
アンブッシュからのおき太さん相手じゃしゃーないw寧ろ、よくあの時は落とされずに帰還できたなwww

1160 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:49:37.05 ID:9vKZ0wFe
客観と実感は違うものだからなぁ
最初にエーリカにダメージ行ったのは超ラッキー、ってぐらい力を認められてるんだけど

1161 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:49:53.15 ID:JDDl+7PF
なんか一人だけ違う

1162 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:49:53.57 ID:Txvxl4Z3
本当のエリートならどん底からでも這い上がれるって
スーパーエリートさんが言ってた!

1163 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:50:37.71 ID:OAMNf/ci
これは個人のためじゃなく仲間のために全力出したか?

1164 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:50:57.33 ID:v/Xlp5gz
横島も合宿だと一位だったりやる夫は言わずもがな
番町はなんだかんだで優秀だからなー

1165 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:51:05.69 ID:wIAQiCS8
シリアスなんだけど番長のそのaaみるとなんかわらってしまう

1166 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:52:00.55 ID:u0ESCFA+
今回はマジで互角で、やられた奴らもボコボコにされてるからなぁ

1167 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:54:05.39 ID:M42nNdFA


――B二強とまで呼ばれ、中間では教師を封殺しその後の期末、合宿とクラスの中心であり最前線をひた走ったやる夫と

そのやる夫と並び称される番長、さらに治癒持ちのメアリに期末の大金星や合宿初日のレースなど要所要所で結果は残している

横島……それはエーリカには半ば信じられないものであった



           ,′  /    ./                 |',   ヽ       ',
                  /      ,/                    ',
            |   ,′   .′      〃  ./       ,′ ',\  l      |
            |   ,′    ′   /.,′/ !        /   |   ヽ |    ',|
            |       .i!   ./ //  |      /′   |    Ⅵ      Ⅵ
              i!    _|≠/― ナ= 7 オ    /7′―――┼-|―-    ソ
            Ⅵ      |/   _―― | / / ―― __   }      |   (まさか3敗、それも目立ってるのが
            |      |. 「 ̄Ⅸ:不 卞、 .}/     オT了抃:T ̄|メ     |
            |      |   |:.:{Ⅲ}c|            |::{Ⅲ}ci! / i!        いるペアが軒並み……)
            |      | ヽ 弋:.:ー:':リ          弋:.ー':.リ ' |     |
            |      |     `¨¨´            `¨¨´     |     |
            |      |',                        オ   オ !
            | 八   {.ヘ                ′            ム|  / }′
            |′     ー', J                      / ,′/
               \ ヘ  、         ___         / ム´
                     ヾ、', >        ー――′    <
                       ` r            <
                            |  ` ー  ´  |
                            |           |

1168 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:55:08.30 ID:v/Xlp5gz
あー確かにどいつも目立った奴らだな

1169 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:55:52.04 ID:u0ESCFA+
横島もなんだかんだで美味しいとこ取ってくポジションだったからな

1170 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:56:01.37 ID:sy9jJhFK
これにはホント草生えたわ

1171 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:56:10.25 ID:o/mBvuOd
まあやる夫と番長は隙は無くはないが安定してるしね

1172 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:56:58.74 ID:YF+y29/0
なんだかんだみんな何かで負けたりしてるな?

1173 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:57:11.36 ID:AVvtRD7Z
やっぱB組ニ強はやる夫と番町だったか

1174 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:57:37.41 ID:u0ESCFA+
無敗なのは沖田くらいだよ

1175 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:57:54.59 ID:v/Xlp5gz
>>1174
そういえばそうだなw

1176 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/17(月) 23:58:18.47 ID:M42nNdFA

 (紅白戦で紅だったので今回勝ってるのが沖田さんしかいないんだよ。そして白で唯一負けてるのはヨコシマン)


――そして最後の最後の負け越すか五分で終わるか、ポイント以上に大きな意味を持つ大一番、タクトともに彼女は

期待を背負って送りだされた




        ____
      /      \
     /  ─    ─\   ……頼んだお
   /    (●)  (一) \
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ




        /                                ∨三三三三三三三三ニ=─ァ
.       /   ,    /              :}、___       V三三三三ニ=-  ̄ ̄ ̄
      /   /   /      ′          :}''゙"゙"゙ミ     :.≧三三三三ニ=-
.      /    ′   /     /          /  / ミ      :. ≧三三三三ニ=-
     /イ  |l   .:′    /     |    .:′/   ミ     :. ≧三三三三ニ=─ァ
      |l   |l .._ |      /    ,  |  ___/ イ     ミ ⌒ヽ  :}     ̄| ̄ ̄ ̄
      |l   |l   |¨T ー′-- イl   |   x气__芹笊  ミ '^ }  :     :|
      |l   |l   |   / ニ=-/ |l   |   /  乂//ソ  〃〉 } .:  /       |  ……お願いね
      |l   |l   |   ィf爪_芹沁 |l   |  ′       〈(__ノ:/ .:        |  
      |l   |l   |   Ⅳ 乂/ソ八  | /    //  / _/  /|       :|
      |l   |l   |   |        ヽ|'          /  /、/ |:     _|__ 
.       八  |l   |  ∧ //   }:.              .:′,〉、 _| .z<::::::::::
        丶Ⅳ   |   l} ::.      `            /../::::::::::::/:::::::::::
.           |l  |  ィl  i丶 u    ___, - 、   / . '.../::::::::::::::::':::::::::::::::::
.           |l  | /|l  |  >:.    `ー… "゚  /  /.../:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::
.         从  Ⅳ 八  |     >   _  イ   /.../:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::
.            ヽ|    丶|       . ≦::::::ハ    /.../:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::
                   _,.  .≦:::::::::::::::::::::/ }   /.../::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::

1178 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:58:37.21 ID:HsXNCRZj
今回ので横島は連勝記録途切れたからな
沖田は中間で落ちてなかったっけ

1179 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/17(月) 23:59:00.20 ID:fI5aHdmK
しかし、こうして見ると羅猿は近接~中距離~遠距離問わず火力バカばっかりだなぁ

穴熊戦法も罠も端から作戦候補から捨ててかかるしか無いな、拠点や仕掛けごと何らかのMAP兵器で力づくでブッ飛ばされるだけだwww

1182 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:00:07.60 ID:60pyfL5J
沖田さん凄いなw

1183 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:00:30.75 ID:iNK2uGkF
期待を背負って力に変えたかエーリカ

1184 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:00:31.33 ID:NZPmn7TB
あーそうか 紅の奴らは今回で大半負けてるのか
これまたスゴイ偶然だな

1185 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:00:36.61 ID:OE8qslEx
決めるのは作者さんだからこうしてくれーってつもりはないけど、シリアスやったあとならエーリカもヒロインやれそうだなw

1186 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:00:40.74 ID:ebpCY6FV
一番貧弱そうなのになww >沖田さん全勝

1188 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:01:39.60 ID:IDn6zIJ7
そういやクラスメイト目線で横島評価されてた描写って初めてだ

1187 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:01:07.55 ID:u6bz6erb

  そう、タクトが輝きながら意気込んでいた時、いつものようにみえたエーリカであったが……






                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |   やれと言われたことはやるし……
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥.  | ∧|     |
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / /. ,.ィヤT>|.     |
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' . /. 代::ノノ /|    |
'/////////////////////////////////,|.          ¨ ´  //   ,. |
'////////////////////////////////,/               /'.|.   /|.,'
///////////////////////////// /.     '.     //.{. ./. |.i
//////////////////////// // /|.              ',イ. { /. ∥
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<    ―,. ‐  。. ゚/ . | /.  ,'
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l.` 。. ._  イ_./i/. /ン
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\.       |' ト- 、. '´
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イ: : '、.  > 。_ _/ ヽ: :.\
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イ.: : : : : : :.\.  .,イ ト、 /.: : : :. :.゚ > 。____
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,|_,| : : : : : : : : : \/|.|. X.: : : : : : : : :.ト-ミ__  ト- 、
            γ|f. ,.  ̄ ̄´l. V: : : : : : : : : : :.\_/,: : : : : : : : : : |:::|::: : ̄.: :.∧
            。. |     f´.ソ';:::::V.: : : : : : : :. :. :./ : : ヘ.: : : : : :. :. :.{: :|.: : : : : : :.∧
.          | |     | ̄::::';: :.∨.: : : :. :. :. :.,イ.: : : :.|\.: : : : : :./: :{.: :. .:.|: : : :.∧
         |::;;|    | ヘ,  ',: : ヽ、.: : : :./.||: :〇.:.|: : \.: : :./: : {.: :. :./: : : : :.∧
           /::/|      |: :ヘ.. ',: : : :\_/::::: :{|: : : : :{.: : : :.\/ : : {: : :./.: : : : : : :.>
        ,イ /. |     ,ィ': : :.|::: ',: :_:::::::::_: : : {{.: : :. :.{.: : : : : : : :. :.|: :|,' : : : : : : : : :
.       |::::::|.. \ イ::ト、: : |.  <__`¨´ イ: : : ||.: : :. :.|: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : : :
      /::: : V.    ̄ |..ヤ:::|: : : :.',: `ー´: : : : : :{{: : : : :|: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : : :
.      ,イ:::::::::::: \_.  ノ | . |:.:.:.:.:. ',::::::::::::::::::::::: ||:::::::::: }:::::::::::::::::::: : |::::|: : : : : : : : : : :
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚: :/::::::::: : ',:::::::::::::::::::::: ||:::::::::: |:::::::::::::::::::::: |::::|:::::::::::::: : : : : :
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚: /:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: ||::::::: : |::::::::::::::::::::: {::: |\:::::::::::::::::::::::
..  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚ /,::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: ||:::::::::::|:::::::::::::::::: : {::: }  `. 。::::::::::::::
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,゚./. |:::::::::::::: : |:::::::::::::::::::::: |:.:.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::{ ∥    `. 。:::::::
.   Y::::::::::::::::::::::::::::::: : ,゚/.  V::::::::::: : |:::::::::::: :.:. :.:.| : : : : |: : : : : : : : {: :.|.         `. 。
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::/    V::::::::: : |: : : : : : : : :.||.: : : :.|.: : : : :. :. :.{:::::|        /
   ∧::::::::::::::::::::::::: : /..     |:::::::::: : |::: : : : : : : : ||.: : : :.|: : : : : : : :.{.: :.|      /

1189 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:01:52.45 ID:u6bz6erb



――このとき彼女の内心はひそかに燃えていた



                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |  (みんなに追いついた証をたてる大チャンス……
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥:::: : | ∧|     |   ここで頑張れば私もようやく一緒のスタートラインに立てる
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / /::: ,.ィヤT>|.     |
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' : /::: 代::ノノ /|    |   今までやれたのって合宿でせーぜーやる夫にちょいとアドバイスしたくらいだしさ)
'/////////////////////////////////,:::::::::::::      ¨ ´: : //   ,. |
'////////////////////////////////,/               /'.|.   /|.,'
///////////////////////////// /.     '.     //.{. ./. |.i
//////////////////////// // /|.              ',イ. { /. ∥
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<    ―,. ‐  。. ゚/ . | /.  ,'
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l.` 。. ._  イ_./i/. /ン
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\.       |' ト- 、. '´
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イ: : '、.  > 。_ _/ ヽ: :.\
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イ.: : : : : : :.\.  .,イ ト、 /.: : : :. :.゚ > 。____
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,|_,| : : : : : : : : : \/|.|. X.: : : : : : : : :.ト-ミ__  ト- 、
            γ|f. ,.  ̄ ̄´l. V: : : : : : : : : : :.\_/,: : : : : : : : : : |:::|::: : ̄.: :.∧
            。. |     f´.ソ';:::::V.: : : : : : : :. :. :./ : : ヘ.: : : : : :. :. :.{: :|.: : : : : : :.∧
.          | |     | ̄::::';: :.∨.: : : :. :. :. :.,イ.: : : :.|\.: : : : : :./: :{.: :. .:.|: : : :.∧
         |::;;|    | ヘ,  ',: : ヽ、.: : : :./.||: :〇.:.|: : \.: : :./: : {.: :. :./: : : : :.∧
           /::/|      |: :ヘ.. ',: : : :\_/::::: :{|: : : : :{.: : : :.\/ : : {: : :./.: : : : : : :.>
        ,イ /. |     ,ィ': : :.|::: ',: :_:::::::::_: : : {{.: : :. :.{.: : : : : : : :. :.|: :|,' : : : : : : : : :
.       |::::::|.. \ イ::ト、: : |.  <__`¨´ イ: : : ||.: : :. :.|: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : : :
      /::: : V.    ̄ |..ヤ:::|: : : :.',: `ー´: : : : : :{{: : : : :|: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : : :
.      ,イ:::::::::::: \_.  ノ | . |:.:.:.:.:. ',::::::::::::::::::::::: ||:::::::::: }:::::::::::::::::::: : |::::|: : : : : : : : : : :
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚: :/::::::::: : ',:::::::::::::::::::::: ||:::::::::: |:::::::::::::::::::::: |::::|:::::::::::::: : : : : :
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚: /:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: ||::::::: : |::::::::::::::::::::: {::: |\:::::::::::::::::::::::
..  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚ /,::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: ||:::::::::::|:::::::::::::::::: : {::: }  `. 。::::::::::::::
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,゚./. |:::::::::::::: : |:::::::::::::::::::::: |:.:.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::{ ∥    `. 。:::::::
.   Y::::::::::::::::::::::::::::::: : ,゚/.  V::::::::::: : |:::::::::::: :.:. :.:.| : : : : |: : : : : : : : {: :.|.         `. 。
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::/    V::::::::: : |: : : : : : : : :.||.: : : :.|.: : : : :. :. :.{:::::|        /
   ∧::::::::::::::::::::::::: : /..     |:::::::::: : |::: : : : : : : : ||.: : : :.|: : : : : : : :.{.: :.|      /

1190 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:01:54.45 ID:iNK2uGkF
静かに燃えてたか!w

1191 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:02:20.60 ID:NZPmn7TB
自分にとっての再スタートライン

1192 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:02:29.79 ID:6ChOCgnq
エーリカにとっても大一番であったか

1193 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:03:31.80 ID:tpW1HWNy
燃えてるねぇ

1195 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:04:11.93 ID:OE8qslEx
心配せんでもみんな認めてるんだけどね
A組戦で見ただけでヤバイの分かったし、紅白戦でもあの状況で逃げ切れるがすごいし

1196 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:04:31.26 ID:4wghbfrU
凡人は努力する天才にどうやって追いつけばいいんだ…!(桜庭並感)

1198 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:05:01.63 ID:uaEfhWvP
>>1196
そいつの10倍努力するんだ!(ジャンプにありがちな回答)

1197 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:04:45.62 ID:fpFnb1Jq
密かに燃える天才・・・王道だな!

1199 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:05:28.69 ID:6ChOCgnq
一番の天才が最後に加わる仲間枠みたいになっている

1201 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:06:20.75 ID:u6bz6erb

  そしてその覚悟をもって、彼女は……一歩を踏み出し、自分から作戦を提案した



           ,   '         '  ,
         /                 ' ,
       /               i     \
      /             /   |       ' ,
.     ,'   ,   /      /     i      、 ',
    /    i  /    ,  /      /!       i ',
    ,'    i /    / ,/     /i ハ i  i    i '
    !    i /   / // /    / i ! ', i  i    i .i
   i    レ  /__/_! /!   /__i !___', ! !     V
   i     |/ ̄/ ̄  i ! !  /  i!    i!ヽ!     i
   i!    |    ____-i! !  /  -i!____  i!ヾ!     i
   i!    |  ィfて}:::リi}`  V    イ{o::::ノリヾ  !     i   ……タクト、私にちょっと腹案がある
  i !    i |、 ヽ弋二ソ        .弋二ソ /' /|     !
   i !   | |(i                   ,' .|     i i  午後のことを考えて確実に勝つため
   i! ',   | |、',        、         .,'ノ/|     i |
   i! ',  | |- ',                / /|   , ハ i  一番いい形で午前の勝負を終わらせる案が
   ! ',  ||   、     ,-- 、      /' , /!  // |!
     ', | !|ヽ|、 '  ,    、 _ ノ    , ' , / | / |  ,'!/ !
      ',. | ` ! ヾ! 、  、       ' /!/ '  レ  ! / '
      ',!      _/|  - ´ !、_/       ! /
           /:::::<  \ /  ヽ:::`-  _
      _ -<::::::::::::::::::\  /||、  /:::::::::::::::::::>.- _
   , - o  亅::::::::::::::::::::::V || ヽ/::::::::::::::::::::/- 、





    ー‐‐=≦ニニニニニニニニニ/            / /  ∧   \ }   |
.      ⌒ァニニニニニニニニニ/             |/ __`丶、∧    ∨  |
      / ‐=ニニニニニニニニ//   /  /        /  {f≧x \ |   /    ;
.     -‐=ニニニニニニニニ/  ..:::/  .::::.        ′    勹ト  ¦      /
    /.:::::::/.:::::::::::::-=ニニニ/ ..:::|:::::′ .:∧::.     │   \|ソ   ∧  !/
   ⌒ア.::::::::::::::::::::::::: ‐=≦-‐.::::::::|:/   :/ |:::     |       `   |/: :| ト |
    ⌒¨  ̄ ̄ \.::::::::::::::::::::::-=ニ|:.   厶 |::::.     |==-‐     乂:.| /∧|  ほ、本当かい?……わかった
           \,.::::::::::: -‐=ニ|:  /.:/ ,∧:::  ∧  |           〉 .′ノ
           /.:::::::::::::-=ニニ| / ___ |::  ; ,∧ :|  `  、    /  /   教えてくれないかい?
           /-‐=ァ.::/.:::::::: -=ニ  〈∧: /   \     \ _ノ   |
              /ア -=ニ        〈∧.′            ノ | :∧¦
             -=ニ             | {: : : : : .          ,  |/  \
     _,,.. -=ニ                   | {: : : : : : : : . .    ′
    〈/                    |_{: : : : : : : ‐-   __/         .  -=ニ 7
    ∨ /            .  ―=ニ二  _____,厶=-‐-ミ======--=ニ      | {
.     ∨ /      ―=ニ二 \_ ____,.∠ ⌒\      \‐ミ.            | {
      ∨               ̄ ̄ ̄ | {    丶         \          :| {
                             | {      \      ',  \       /,/
        \                   | {       \     ',   \―=ニ二´

1203 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:07:18.06 ID:NZPmn7TB
エーリカが自分から!!

1204 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:07:26.88 ID:IDn6zIJ7
その天才が努力家の10倍努力していたらどうしようもないんだよなぁ

1205 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:07:33.97 ID:9+wYRutk
風ってどこから吹いてるかわかりづらい的な?

1207 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:08:31.44 ID:OE8qslEx
一番良い形ってーと相手の個性を把握しつつ、こっちの情報を渡さずに勝つ……できんの?(震え声)

1208 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:08:40.34 ID:6ChOCgnq
最後の一人が加わって、ついにB組が一致団結したか

1210 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:09:19.21 ID:tpW1HWNy
成長したなぁ

1211 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:09:46.13 ID:44ft5F+M
番長、やる夫、メアリ……後横島、終わったよ

1212 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:10:40.24 ID:bE0qpflZ
死んだ扱いするなwwww

1213 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:10:52.82 ID:K3lkkQQ/
あと2人ほど抜けてる!

1214 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:11:24.51 ID:5MLy7SuW
シノアとヴィヴィオも入れてやれよw

1215 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:11:26.23 ID:u6bz6erb

  そしてエーリカが話した作戦を聞いたタクトは……



          r ´ヽ        ト       : :ヽ: : : :ヽ: : : : : : : : : : ≦-
          |   \     │ `ヽ      :ヽ\Nヽ: : : : : : :/
        | l   \\   |_≠示‐ヽ     ∨: : : : : : : : :/
           V| {   !l-\ヽ  ! '代ン / ヽ  |、   ∨: : : : : : :,'   ほ、本気かい?そ、そんなこと
          ぃ ヽ |rTテヾ ヽ ', ¨ ̄´  u ヽ│ \ ∨: : : : : |
          |', ヽ !、ヒソ   \!        jN  ノ:\!: : : : : :l   ほ、本当にやる……い、いや、できるのかい?
          | ト  ぃ  '、           _/: : : : : : : : : :|
          レ !  |、u           「¨ ┴- :_:_: :{ ̄ `ヽ|
             |∧l ヽ  マ二>    ,| ! N`    ̄ ‐- _
           ノ' ヽ \  ー    /l |`           7
                  レ:ヽ    ィ   | !           /
        ┌- __    ノノ  ̄|    | |           /
        | |¨ -- 二ニニニ/ ̄¨>´ ̄! |          /       , -
        | |        -‐7 /  /    | |          {      ∠__
.         | |    /  / /        | |     ____Ζ -─  ̄ ̄__
   ____    | |   /  /  {     /  //   /____  _ -─ T  ̄|
 /   \  | |  /    |      / //    / / / / / Τ |   |  |  |



  そう、やる夫たちの無茶を間近で見てるタクトですら耳を疑ったとんでもない内容。だがそれを……



                           。 --- 。
            __       ..≦゜         >.。
.       .<////// / > .。 /                    \
   。<,'////////////////,'`. 。                      \
. //////////////////////// \             |.   ,   ∧
/////////////////////////// ∧/.     i      |:V. .',i   ∧
,'///////////////////////////,'∧    ,'        |::V.  |    ∧
//////////////////////////// / }   / /. ,     /ャ.|  |.    |
,'/////////////////////////////,'|. ,/./.|.∥    /./:::ヤ|∨ |.    |
'//////////////////////////////,}'//__{∥   /i /,ィ‐ヤ''ヤ |.    |
'/////////////////////////////,'∧' ̄:|::{  / ∥.  | ∧|     |
,'/////////////////////////////,',∧._‐|::|. / /. ,.ィヤT>|.     |    言ったよね?私はやれと言われたことはやる
'///////////////////////////////,∧|゙': レ' . /. 代::ノノ /|    |
'/////////////////////////////////,|.          ¨ ´  //   ,. |    そしてできないことはやらないって
'////////////////////////////////,/               /'.|.   /|.,'
///////////////////////////// /.     '.     //.{. ./. |.i    ……今の私なら絶対にできるよ
//////////////////////// // /|.              ',イ. { /. ∥
<_/,。,'////////////////,'/'/,/'/,{`<    ―,. ‐  。. ゚/ . | /.  ,'
.  ∨/,`/,< ___ >/,´//,/////.V| l.` 。. ._  イ_./i/. /ン
   ∨.`ヽ、///////// > ゜//// / ,ィ=|\.       |' ト- 、. '´
.    ∨//  ̄ ¨¨¨ ̄. ___'/////,/イ: : '、.  > 。_ _/ ヽ: :.\
.     ゚ 、,'///////,'/._`_x-イ.: : : : : : :.\.  .,イ ト、 /.: : : :. :.゚ > 。____
      > 。._. /.ヤ´―.-ト,|_,| : : : : : : : : : \/|.|. X.: : : : : : : : :.ト-ミ__  ト- 、
            γ|f. ,.  ̄ ̄´l. V: : : : : : : : : : :.\_/,: : : : : : : : : : |:::|::: : ̄.: :.∧
            。. |     f´.ソ';:::::V.: : : : : : : :. :. :./ : : ヘ.: : : : : :. :. :.{: :|.: : : : : : :.∧
.          | |     | ̄::::';: :.∨.: : : :. :. :. :.,イ.: : : :.|\.: : : : : :./: :{.: :. .:.|: : : :.∧
         |::;;|    | ヘ,  ',: : ヽ、.: : : :./.||: :〇.:.|: : \.: : :./: : {.: :. :./: : : : :.∧
           /::/|      |: :ヘ.. ',: : : :\_/::::: :{|: : : : :{.: : : :.\/ : : {: : :./.: : : : : : :.>
        ,イ /. |     ,ィ': : :.|::: ',: :_:::::::::_: : : {{.: : :. :.{.: : : : : : : :. :.|: :|,' : : : : : : : : :
.       |::::::|.. \ イ::ト、: : |.  <__`¨´ イ: : : ||.: : :. :.|: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : : :
      /::: : V.    ̄ |..ヤ:::|: : : :.',: `ー´: : : : : :{{: : : : :|: : : : : : : : : :|: :|: : : : : : : : : : :
.      ,イ:::::::::::: \_.  ノ | . |:.:.:.:.:. ',::::::::::::::::::::::: ||:::::::::: }:::::::::::::::::::: : |::::|: : : : : : : : : : :
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚: :/::::::::: : ',:::::::::::::::::::::: ||:::::::::: |:::::::::::::::::::::: |::::|:::::::::::::: : : : : :
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚: /:::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::: ||::::::: : |::::::::::::::::::::: {::: |\:::::::::::::::::::::::
..  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,゚ /,::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::: ||:::::::::::|:::::::::::::::::: : {::: }  `. 。::::::::::::::
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,゚./. |:::::::::::::: : |:::::::::::::::::::::: |:.:.:.:.:.:.|::::::::::::::::::::::{ ∥    `. 。:::::::
.   Y::::::::::::::::::::::::::::::: : ,゚/.  V::::::::::: : |:::::::::::: :.:. :.:.| : : : : |: : : : : : : : {: :.|.         `. 。
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::/    V::::::::: : |: : : : : : : : :.||.: : : :.|.: : : : :. :. :.{:::::|        /
   ∧::::::::::::::::::::::::: : /..     |:::::::::: : |::: : : : : : : : ||.: : : :.|: : : : : : : :.{.: :.|      /

1216 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:11:51.09 ID:NZPmn7TB
我に秘策アリ!

1218 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:12:20.90 ID:QUP2erRU
???「私にいい考えがある」

1219 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:12:28.28 ID:893HkfKE
あとはやる夫が本当に前に進めたかをみるだけだ
ダイス神、頼んます

1220 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:12:34.56 ID:K3lkkQQ/
当方に迎撃の用意あり!

1221 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:13:09.40 ID:4wghbfrU
黒い悪魔誕生の瞬間である

1223 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:13:20.91 ID:2bCugETm
プランBか

1225 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:13:30.30 ID:ebpCY6FV
エーリカ「この戦いには、必勝法がある・・!」

1226 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:13:33.26 ID:iNK2uGkF
空気を操って酸欠で気絶させたか?

1227 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:13:43.59 ID:6ChOCgnq
強さは断トツだろうけど、トヨトヨなら上手く策に嵌めることもできるか

1229 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:14:39.06 ID:Dlws5qBM
こいつには『やる』と言ったら『やる』という『凄み』があるッ!

1230 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:14:43.00 ID:44ft5F+M
空中から一方的に空爆すればいいよね(おとよの原作的に)

1231 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:15:30.64 ID:u6bz6erb

  その彼女の強い言葉と意志を感じ取り、タクトはそれ以上は言わずただエーリカを信じることとする



                   ヽ__、
                       マ二>_              ヽ
                       、. マ二ニニニ=-_    、  ',
                        ヽ、ヾニニニニニニ二>、  ヽ、 lゝ
                      \ヾニニニニニ二二二>、ヾ、l=ヽ
           、__     -―‐===ヾ二二=-、 ‐-=二二、二\ニ二ヽ
             \二ニニニニニ二二二二二ニ\    ー=\二ニニニゝ
                マニニニニニニニニニニニニ\     \ マニニニ\
               ` ーニニニニニニニニニニ==‐―-   _ ` ‐ニ二/
             ` ー==ニ二二二二二二二>=―-   ._ ̄ ‐ 、`' 、
               _,.ィ'ニニ二二二二二>'"      -―      /   〉
           ` ‐-二二二二二二ニニ/     , '"       ,    〈
               ー=ニニニニニ/       /           /    ./
               ,._z7/‐イニニ/,.__ィ=ニl ̄'  /     ,. <、/    /、
            '"_,.. ィニニー-'<ニニ二二/ // ,.  '"  .レl'//  ,.ィニ/  ……わかった、l君がそこまでいうなら
                /ニニ/ /' ,.'" ̄¬'/ ,/.//     /イ ,. イ/二/
                  /ア'" /        '/ /">、    / '"{ニ/ lニ'    僕は信じる
              /'"  /        '゙    Σ, >     ∨/l'/
                   _/ -―- _         /  `    </ '     頼んだよ、エーリカさん、いや
-‐  ̄   ‐ 、     ,. <>'"⌒ 、    、      / 、    .` ´ j/
          \'"> '"         ヽ        /./  、  / \       ”ブラックサレナ”
            ヽ 、         ,.< \     /i⌒、\      冫
               ).)   ,.. < /         ! l.  \. ヽ   /
            /,イ ,< > "、         |  l   ヽ ヽ,.  ⌒  、
          . <イ >'"    .ヽ           {  l  !   ヽ ヽ
----―‐<´イ> l ! ! l       .ヽ          ヽ !  !    ,'  ヽ       ヽ
二ニニ=-‐'"!l .! .ll .! l .!        ヽ         ヽ .|  /    ,'        ハ





          ////////// ::/}'´} } ̄ ̄ア ̄ ̄ ̄フ''''-=,,_  >、,/////)
           (/////////:::/ / / /}  /     /   人 ! ''' -,,,_ \V/
.            \////::_,/ / / //  イ.    /|  __/_ヽ!    !ヽ/
                \/  / / .//T ナト..   /イ/⌒   |    | |
            /   ノ / // / イ l:  /ノ _,,二,,,_  |    | |   ……はいさ、まかされたよ”タウバーン”
        _   /     /   > '⌒> / ⌒ヽ/    イ〃心 \!    !. .'
.     /∧/    _ノ '⌒Y  /  __ {(      ||しリ }》    !/
.    /:///∧.   ´       /! ,;彡'  ̄ ヽ        弋_,ノ   |    |
   V///////∧   > ─┬ '´ |ト  .::::::::::: .        . ::::::::::::::. |   /
     /////////ト、!.    | |  |ヾ.          丶           |   /
    .//////////     !:ト.  !ゝヘ.       __  _,.     /l  /
    .V////////        !|ヘ |ト、. ヘ.     ヾー ノ    // /
    .://////        `|ヘ | \| |>            < //
    V////               \| V\/ | > __ < |人ヘ/
                      yー、/\    ,/\、__
                   _,.イ|///:\   ヽ,_/  ///ヘ

1232 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:15:54.05 ID:iNK2uGkF
良いね~

1233 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:15:55.17 ID:NZPmn7TB
ヒーローネームをお互い呼ぶか…!

1234 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:17:08.00 ID:6ChOCgnq
燃える展開だ…!

1235 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:17:31.35 ID:eB4HZCEz
熱い! 熱いぞ!

1236 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:17:34.95 ID:F9R43NiU
エーリカのヒーローコスチュームはブラックサレナ(ナデシコ)になりそうだなー・・・

1237 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:17:39.16 ID:+7L0M9Zj
君の知ってるエーリカは・・・死んだ。

1238 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:18:07.50 ID:PpxN7171
もう、君にラーメンを作ってあげる事はできない…

1239 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:18:23.66 ID:ebpCY6FV
き、貴様はエーリカではないのか!?

1240 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:18:47.45 ID:6ChOCgnq
名前だけ見るとスパロボであるw

1242 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:19:39.34 ID:tpW1HWNy
熱い流れだ

1241 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:18:57.83 ID:4wghbfrU
原作だとエーリカはキッチンへ立入禁止ってマジ?

1245 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:20:14.73 ID:Dlws5qBM
>>1241
原作で言うならエーリカの女子力は……ここで言うふぇいとそんだ

1243 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:19:40.82 ID:8B8uwxQk
特に味覚がね…駄目なんだ…(腐ルーチェ後遺症

1246 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:20:21.00 ID:2zbxe6Nk
>>1243
トリコ「ぬわーーーっ!!」

1247 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:22:00.89 ID:u6bz6erb

 そして、エーリカの……ブラックサレナの作戦を受け入れたタウバーンたちは


――道中迎え撃たず、フラッグのある部屋で待ち受け、そしてそこに待ち人は現れた


  _n___,、00    __n_    _n__n
 └i n ト、>    7/ニ ´   └i rっ_)
   U U.      └'つ )  .....U
  | |           ̄  .          |. ||.     |                       _,,..........,,__
  | |                     |. ||.     |                     ≦圭圭圭圭≧ミ、
  | |                     |. ||.     |                     ィ圭圭圭圭圭圭ミヾ   フラッグはここか!!
  | |                     |. ||.     |                    《圭圭圭圭圭圭圭ミ
  | |                     |. ||.     |                     ソマミミヱマl!zマミ圭ミヽ
  | |                     |. ||.     |                /γ ̄三八iゝゞ' ヾゞ' '!ハミミー:、
  | |                     |. ||.     |             _√ヘ: :i!ヘ三三ミ八  、_,.  ハ三∨iヽ!ヾY
  | |                     |. ||.     |      ._,./`ヾ、: \;ヽ l!: 三三': :ミヽ'¨ `イレ!: : ハ: : ! リ: ヘ
  | |                     |. ||.     |   .__/ニゝ、; : :ヾヾ_、;ヾヘ;ヾ:Ⅶミ∨ヽ、 ̄  ' イ: ;/ レ';/ノ:ヽ
  | |                     |. ||.    ,. '"二≧_v );>==彡三三ミ、';';';'ミヘ` ゝ, '"彡≦';';';i:ll/´: :ノ'; ┐
  | |                     |.__,. '";... '";..-‐ィ: ∨ミミ≧三三三リ;} : : :ヘ\、 ,.ィ//|//: ':': 'i!==t'; : i ; ハ
  | |                   r;":``ヾヾ..'"_;..-‐'''"_;.==ミ三ソ''"´  ̄ `//: :_: : i}三三三三!|: : ;..; :Ⅷ三ミ、/': iヽ__
  | |              __, -<`ヾミi、.|..、ヾ_ =,:ィョ≦彡イイ`´      //:/4ヾiノ三三三三,!|: /4ヾiヾ≦ミミ、_イ !llliiヽ
  | |             / ,ソ_フ==ミ、ヽミヾヽ=tテ彡''" ̄            〈〈: i 7ソ:/ミ三三三三ヘ'、ゞ_ア://ヾ三三∨シ';イ
  | |            } '/ ,. '"´ ヾ、ンi_!彡.  |               ヘヽ:`/イ<三三ア´ニヘ'、 ; ∠ -‐ミ三Ⅳ彡ヘ/ヽ-r━iv
  | |              .冫 ,. イ  ,. -ェ≦ィア"´   |                   ヘ'ィ彡ゞ二、マ彡' ィ-<=ミУヘ==三ミミ'彡・"∧i. !<i_リ_i}
  | |            `‐ゝ- '" γ".. イ ||.     |.             _,.ィ≦lllヽヽヽ\r 、ヘ-ヘヽ\ミヾrヾヘ'"<i´<i <i_∧/7'"´
  | |                 廴/ |. ||.     |           .,. イア/ハ; ミーミ三ア/!_'_/ ヾ≧\\ミヽヘ:::∨マミ´: :∧/7
  | |                     |. ||.     |        ./´  {゚ノ'/ /oヽ; =ヲ/ fニlハヽ∨: : :>、\iγミ:;!ヾミ; ∧/7il!
  | |                     |. ||.     |     ._,/  ,.:'ア'7≧、.::/ /ヾ/i/ !!三Ⅶ ヽマ三:.:.:\| i|\ 〈lミ:∧/7: il!
  | |                     |. ||.     |    .〈ヽ o ,.:'ア _/、ミ'/ミヾ/ /ミ/i !|ィ彡ミ! ハ∨ミ辷;:ィミヾ、 iYi´,∧/7レ;'l!、
  | |                     |. ||.     |      .\ヽ':ア≦ア,ミ`イミリ:/ /ミi i|. i !」/ヘi! ', '; : ミi:.:.:.:.:.:》i| l!、.∨7==イl!
  | |                     |. ||.     |. ._,. -=≦``'三三、ミ;/ミ / //ミ! i!. i |;|ーニヾ! i ', '; : ミゝ=≦ヾ、ヾ≡ミ'"_,.ノア
  | |                  _,..-''"     | 三三三三三>''ミ、; :ヽ' //彡1 i!_,.、!圭ミ、il! i !ィ; : : :ミ:.:,;>ミヘアヾllヾゝ!:{
  | |               _,..-‐'''"~           .| 三三>・'"´ /7圭ミ>;ィ彡イ| ,i!´彡'`圭ミミ、ィミi : ニ≧´≦,/!、_.:::ヾ !_=ゝ
  | |.        _,..-‐'''"~               .|  ・'"´    /,. 冫圭 ≧圭!==彡ア   マ圭ミヾⅥゝ≦圭圭《、ヽイヽ`=イ
  | |_,..-‐'''"~                       |     //ィ/ミマヾ、_,..ェ==彡lア´  /ヾミ、ヾミ、"´、  i!Ⅷ圭i

1249 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:22:55.17 ID:iNK2uGkF
殺し部屋にようこそ!歓迎しよう盛大にな!

1250 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:23:23.89 ID:4wghbfrU
恐ろしい話だぜ…

1251 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:23:30.58 ID:NZPmn7TB
島津がきたぞぉ!!

1253 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:24:40.10 ID:6ChOCgnq
光と風の密室へようこそ、鬼島津

1254 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:24:55.86 ID:u6bz6erb
 


                                  ,,,ィ
                              /  ....:::ニ'=―-              __,ノ
       人_,、ノL_,iノ!               |i/::::::::::::::::::::::::`ヽ             ).
             /                  !:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ::>           ソ  お 旗
        だ フ  {                r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:マ          ,)   い
.       !!. ラ   ヽ                ノ:::::::::::::::::::::::::::ィ(c7::爪ヾ=≠≦ヽ    ⌒ヽ. て
        . ッ    >       _  イ´/::l 〉:::::::::::::::::::::::: ̄r/ リ )从  圦     _,ノ  け
            グ      /      从7ミヽ:::::::i::::! !:::::::::::::::::::::::::::::j/:::::!! !| j  i!ノハ   ⌒ヽ
   ⌒)         ィ      ィミ) ヽ:::::::::}::弋ヽ:::::ヽ:::z- -メj::::// .i!    !| イト、    ヽ
   、- '   だ フ   L_     r三`ヽ::::::::::::::::::|:::::::::)〉::::::::::::::::::::::::::!' ノイ i   |l  ク!    __,ノ  な
   _ )   ろ .ラ   く   /: 三: : ::::::::>==7¨`!:::乂::::::::::::::::::::::::::((  /   ,| // ∧   ヽ.  あ
   ).    う  ッ   (_ , '::( ̄ ̄ ̄7{入 イ ヾノ人:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ /    /!  ノ ∧    )
   ´)   !? グ    .,'::::::/―――{ :| !´ .|  ヽ:::::::`ヽ、::::::::::::::::::::弋以>  /:::\  イノ〉   Y⌒
    )          (i::::::i      ∨´\ \  }ァ⌒ __〉::::::::::::::::::::::ー――ァミミニ) !  /∧
  j`‐'          ィ 代:::>     ヾ>‐ つ‐し':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヾ `ミ! / ∧
、- '  だ フ な   L_ヾ三≧=ニ三>‐' ̄´ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽニニ 爻   ト、
_ ).   ろ ラ あ   く             }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    \ ニ刹ニ //!
)     こ ッ     (_              )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}}      )少  / / 7
´)   こ グ     ,ニ=-            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ      \ ヾ三≧ソ 八
 )   に  あ     (_             ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リト-      \}:::::::::}   i
⌒)-、 ,. 、 る   〈             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::)      i:::::::::::、  l
    ′ ヽ/⌒ヽ'⌒ヽ「           r:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ\       .|:::::::::::入 !





            ,.. -ー''''''''"゙゙''ー-..、
             /             `'‐、
            / ._..-ー、             \
        .ノ.、>'"゛    、.、.i.、.、.,    ヽ
       ./   : :.、 ,,.r!: l:.!`:.::::":::::::::: ',, 、、 、.l、
       .!  ' :': :.! ::,!:′",!:::::::::::::::::::i.:::::.l"゙.l..`..l
       | .,: : .':::::: ::'::、i,'::::::.i‐!::::.l::::| !::|i:.l.::::|::::,,li
       !.,',::::::::::::::::::i!il,゙!::::, ! .,!::/i|:7'.|i,!.!:: ::!::.,',.l   オトヨさん、興奮しすぎです
       !:!',:::::::::::::::/,' 、,!./ l .!/ l.!l |'j,'i.!!: :::::::::l.゙'',,
       ',:::::,、::::::::リi..l_:!!.i′ .゙′.'!.lミ;;コl/::::::,,、', .゛  まったく、ついていくほうの身にもなってくださいよ
       .l::::',|:::::::、l''`-ニ-   .、    .',/:::: |..l',
       l::::::',::::::.!:',       ゛   . / :.: .l,',、ヽ
       ,゙,,.. |::::::',',.l-,    .,, ーー''''''ゞ、... l: ゙lハ、、
      ,ィ.',i、!/::、',.l,',.,゙>-ッ'"     |',',| !、.: l',i!/
     ./.:::'| llil、}i:|、:',,トレ゙.l"       :! l`/i.l/、゙!|、`゙''-、
    ,i'/.,,r"l ,'l l l',リ、',ゝ/           | ! l, \ ;;.l゙l',i,!: : ::::ミ'-、
   ,, |/::/!彡l ‐{.,'',,'!|i"./             ',.l .l」,' |.∧r.,!/ \:゙''、\
 .,i'゙,i"::,ィ゙i,,┴!< ̄  /               l', .l〃"!― !,'.>、:゙'-,:ヽ.ヽ
.."./ :::.レ゛     .`'./               ',l. リl゙i./ .,- .`'''く''.l-,:゙';;、: l
 l::::,l}./    _..‐'´`フ             l. レ'l>',゙..   、, `,'',ヽ.:゙',、ヽ
: "::/i|′    , '',゙./              リi..l゙-、,,._..r;;;;- .l-.l,.ヽ.! ゙l゙
: :::.! |.!  、  ノノ/゙゛               !| l   ゙'ヽi-ヽ、.゙ |..l .゙'!
 :l゙ .!::|:i !  ゞ,i'./ 、               リ |     `=i、`',,i,′|
 .! !:::! l  / / /./                   ',l゙|         `t..ヽヽ′

1255 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:25:52.11 ID:eQCupKR0
wellcome

1256 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:26:16.41 ID:4wghbfrU
それは私のおいなりさんだ

1257 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:27:35.95 ID:ebpCY6FV
個性がパンティーのヒーローか・・・

1258 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:27:47.48 ID:u6bz6erb

  今にもとびかからんばかりの豊久とそのすぐ横にいる氷麗、彼女たちを前にフラッグの前にたった

タウバーンは……




                      、     、  |ニ\ |!
                       \ミニ─- ヽ`!ニ ヾ
                       ‐=ミ三三ニニ >、  \
                      _-ニ三三ニ    \  ヽ,
                  マ二三三三三ニニニ  ´ ̄ ̄ `⊥z
                   \三三三三三 >‐  ⌒ヽ___  `¨_フ
                     >三三三 /     |  `iユ\ ̄ 二=-
                     イ 三三 , '    // ',   「|ヽ|ヘ >    よく来てくれたね。だけど
                   ム三三∠イ /|  /ト、 ヽ!  |/  ト、ヽ,
                     ノ三三∧| /∧ ,' 弋!ヾ|∧ |  Lゝヽ!    旗は渡せないよ
                    ´≧=三 V//ヽ|   ノ' 仗!L  / >
                ィ ¨¨ヽ   ',    Z  ̄7 ヽ、  ィ//N<      > 
              ノニ二ニ>-ヽ    'イ/|、  ゞ`/ノ'   \        > 、
              「| | l l | ΤT┬ ___  !トぇイ__  ̄ ¨7、  \       _ノ 、
              | !| i! /! |  ! l  | ¨ t┘ ぃヽ | ´ヽ ∠-┘  \___ -‐¨   \
              /7| //! ぃ |i | l l|  ヽヽ ぃ `  l ∨TΤ|ヾ` ̄ ̄  \     ノ
       / `ヽ    `¨┼¨  ゙ヘ_||_|!| |!    ヽ  ぃ ', ! | || !ヘヘ>      `ー__ - ¨
       ',   ヽ     ノ/    TTマヘ   \ \ |  ハトL!L!¨ _ --‐ ¨
        ヽ   !  /       |/マヘ マ、    \ \/<  7/´
         }    !/二二¨ヽ   |  マヘ マヘ   (○ニ=- l へ|
         |   `ヽ.  V∧  /    マヘ マ 、  `´|| ̄ T!‐7/イ
        ノ      ヽ  V∧ / ` 、  マヘ \ヽ  」|,  |!イ/| |
       ノ       |   ∨Y   \  マヘ  ` ` ┴┴イ//= rヘ
      /    __   |}   |_l     \ マヘ   `¨工/T!¨T彳
      /    `ヽ ¨ ‐  \/         ヽ ` `ニニニイ!  ||  |!. |
    /   }    \   |             |      ィュ‐-- ||_ |
  , '    イ     `ー‐- 」            |      └イl ̄ T!‐ ○)
 |     / ヽ  !  、  ー>──-- 、     r        |!  ||  |! |
  ー-‐ ´    |   L  `ヽ _ -──- '   _|、_/    (○ ---t __|! ヽ
        ,'   | \   \       /´        `´┴=== ○)〈
        ,'   /   ヽ   |   _ -‐        / ̄三三三三\  ',
       ヽ  /     ',   !‐ ¨          / 三三三三三三 ∧ ',
        `   _ -    ̄           / ̄ =ニ二二二ニ=ヽ  !










 ++                +              /_ `ヾr‐'´-―- 、≧=-\__,:}        +
                 ┼                  {/,.>〈    }, 、-、 `ヽ、:_::;:ノ       ┼
  +   +              +         ー=≦_/  }, } /ハ}/ j、`ヽ、_≧彡'   +    ほしかったら実力で奪ってみるといい!
         +   +                 弋/ /,__jノjノ,衍カ/ ヾ圦;/⌒`  ,   ++
                       +       .  ー=彡/.∧,佗', ,   ¨´_彡'´}:::\ + .  ┼
   +    +           +          .  _,.ノ:::::::::::バ,¨´ ` _ /_,/:::_::::;ハ        +
      ++ +            +         从/\::::乂 ´‐'  ,.イ::r、;} `′
                        ┼         + 〈. 〈__:::::::≧.、_,/..:|`′ +_/} +
       +        +       ┼    _/⌒ヽ、 .\  ∨ yケ'⌒`r〈 ヽ≦¨  /   + +
        _ ___                 + 〈 `゙'ー- ハ _\. ∨∧   ', } }.)   /        ┼
.      / ̄`ヽ  `゙''<.     ┼     _,ノ } } }, Yヽ、v‐┬ 、∨,ハ   リ ,/ /
.     〃//////\    `゙'<        /////}_}_}_}_ハ ヘ  \ ',  } ,//、__/⌒ヽ、  . +
..    ∥/////////\      `゙'<ヽ,.:ヘべ   .{{ ∥ ',  ' ,.  \  }/. ,、/ ∨`゙'ー-=、
..    {{///////////_,.>ァ 7_,-‐-'⌒´      _ {{∥ 〈   \  \/_/∧_',ヾヾヾ \
.     ',//////:_,.> ´/ ∥ |         ,..<⌒\∨\/   ◎≡≡|\   /└`ー`ー\〉
.       ∨__r‐ ´    {{ .{{ |   _,..-‐'´      ∧\∨     ||   .|| /, ヘ、∨ ∧_}从_,ノ .
    _,.>'´ {      」L{{__」 ̄////\     、___/  \ .}   ◎┼≡┼≠◎}} }.  ':,
. 斥‐シ z-ァ 〉==二¨/////////////∧     ̄.     \___⊥_/ ||  }}/    }   +  +  +
  斥=´ど.ノ \://////////////////∧           「 ̄ ̄ .「  || |l ∥ヘ    〉 ┼
 -‐…¬''''''''¨¨¨¨ ̄ ̄`゙'<//////////∧           /.  ◎┼≡廾十,〃! }    }      ┼

1259 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:28:08.86 ID:cGm3ETmC
…エーリカどこ行った?

1260 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:29:06.34 ID:2zbxe6Nk
あ、氷麗さんお豊のお世話役お疲れ様ですwww

そしてオヤスミ!!(暗黒微笑)

1261 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:30:13.03 ID:u6bz6erb

  そう、真っ向から、堂々と挑戦状をたたきつけたのだ。そんな極上の相手を前にして……


     ┌r‐ァ
   r「 ! { 「  . :/ .:::::/|::::::/|:. :. :. : :/: : :.}: : : : : |:| ヽ、_
  /´   |′ . : l.:::::://|:::/ ハ:. :. : :/∧: :ハ: : : :/ 〉! ト、
 /      ノ . : : ::::::::::/、_ '  l.: .:.:/、,,__ヽ  : :/ /  ノ!
     /::|: : : : ::::::/"_`ヾ  j.: :/   l冫=㍉: /|   /
  .ィ ::::x┤:. :.:.::/r_ノ;}   !:/    ! iじ }、/:::|   |   (ちょ、そんなの今のオトヨさんにいったら……)
   l::::,′.!::::::::::C、 ヽソ         l ヒツ ノっ/::ヽ.   ヽ
   l::::{  j::::::::::八              //::::::/\
   |::人 !:::::::::::::| u       i::   //j:::::::::!   \
 _  :::::`|::::::::::::::   u   /ヽ   /7:::|:::::::|
   l:::/ ̄|::::::::::::::ト> 、    ̄ ̄  /厶-|::::::::|
   |/ - |::::::::::::::|  、  `:7 ー: く::ヽ: |:::::::|-┴ 、/
  イ⌒'  |::::::::::::::|               |:::::::::|   ハ
       |::::::::::::::|             \|:::::::::|   人




――島津の血が騒がぬはずがない



二二二\\f⌒    }ニ/      /ニニニニ=‐      /ニニニニニニニ=‐ マニニニニニニ}   /
二二二二\\ノ j!  ^      /ニ=‐           /ニニニニニ=‐    マニニニニニj   ./
二二二二{. \_斥       ′          /ニニニ=‐.        マニニニ〃   ′
二二二7}j       !                   /ニ=‐   __        マニ/   |
二7}ニ7        !                         \≧ュェ。_    ∨      |              _,ァ_
ニ7 }=        !              ャ、    ___      ヽニニ二≧ュノ     |               |   、   お
/≧ュ。         !            `≦__ノ__ ` 、   i           /                 ノノ |  ヽ
      ≧ュ。    !             \\    >、_ヽ__ }        /                 ′ ー‐'   う
           ≧ュ。                   辷‐- _} ア/          ̄ ̄|
              ≧ュ。                 ー一' {                 |
                  /             ` ≦二=ー ′            |
               イ>、                f´                八
          > ´ ∨///>x              i≧ュ。                  \
          /     ∨///////>x             j/////≧ュ。               \

1262 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:30:19.02 ID:ebpCY6FV
び、美形だ・・・

1263 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:31:23.35 ID:iNK2uGkF
島津の血が滾ってるなwww

1264 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:31:47.39 ID:+7L0M9Zj
この氷麗 ちゃんのAA不安になるww

1265 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:32:09.85 ID:6ChOCgnq
下手な策だとこのまま食い破られそうだが、さぁどうする

1266 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:32:39.41 ID:9IUCzQvS
しかも文字通り大将首だからなw

1269 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:35:29.25 ID:u6bz6erb

――オトヨは血のたぎりに身を任せ、飛び上がり……




|l!1!|!l                     i| !i| !li| |i! |! |               __.  イ / ___  ___     !|!l
|l!1!|!l                       i| !li| |i! l:           γ´   / / / //    .!|!l
|l!1!|!l                         l !li| |i! |           /   / / / //      .1!|!l
|l!1!|!l                       !li| |i!               /  / / / //       !1!|!l
|l!1!|!l                        li| |i             /  /  < / γ⌒          .|l!1!|!l
|l!1!|!l                           i| |!:            /  / 。o≦             |l!1!|!l
|l!1!|!l                        :!| |             /      /               |l!1!|!l
|l!1!|!l                       | |         /  / ー- ´              |l!1!|!l
|l!1!|!l                       | |         ./  /                        |l!1!|!l
|l!1!|!l                       | |        .γ⌒´                     |l!1!|!l
|l!1!|!l                       |           rー--                     |l!1!|!l
|l!1!|!l                       |             ./  /                   |l!1!|!l
|l!1!|!l                                     / /                      |l!1!|!l
|l!1!|!l                                 __,、  / /                       | |l!1!|!l
|l!1!|!l                             /  廴丿  ̄ ̄ ̄>              i| |l!1!|!l
|l!1!|!l |                           /    -≠ミ   ζ                    l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |                              /  /   /  /_..、 rー ラ          l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                            |.¨´    ./  // γ´ /γ´              .l| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                            |i   ../  / / / ノ /  ヘ            || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!                           |/レ'i  ....´ ̄   γ´   //          || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!,                        |/|i | i              イ/                || |l!1!|!l
|l!1!|!l |!i                        |    l     /                  i    i.|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l                     |i | |     И  /|                   l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l                  \儿八ノ     |从/ i| /                    l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!l                  \ノ           i|レ'  iレ/                    l    l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.i                   ⌒ヽ         И  イ/                    l|.i  .l:|| |l!1!|!l
|l!1!|!l |!|.|                   \ノ           /(//                .l|l|   il:|| |l!1!|!l

1270 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:37:07.99 ID:u6bz6erb


――まさに一足でタクトを倒さんと襲い掛かり……



   <><>\
  \<><>―┐
    X{ / ̄_}__
    {└{ / ,.-┴、_              __
    ヽ ゝ{__/  /__}}            《∧
    入   `r〈//´ >、         V∧
     { ≧=彡《_X   \         V∧
    `┬==彡ヘ \   \        V∧
        V《八: : : : \ \  \      V∧
         V《::\: : : : :ヾ_.\  \     V∧
        V《_\: : : :}} \\  \    V∧
         》≧≦ゞ=彳: : : \\   \    V∧
          《ハ___厂: : : : // ̄ _\ \ _, イ∧
           \{ニミヽ__{/ : : / : : : \/〃´ミ=<
              ̄\:::::V :/: : : : : : : {:::::〃⌒ヾ:::::::≧彳
                     \:V: : : : : : 〃´:::::{     \:\>、   首!おいてけ!!
                      \ヽ: : : : {{::::::::::ヽ  ヽ   「`ヽ=ミ、
                      { ヽ   乂ト、ト、\ト、\乂ゝ==ミ、
                     __ヽ《: : : 》八   \!ィ句/==ミ、 8 oヽ
             r――‐=≦ ___《 \:\∧ 〈´ヽ_ イ/ .〉  /ヽ /
             |__/ ̄ ̄ヽ_《ヽ_≫〉:::〉-〉_ノ し' ./ /)  《_/\
                     _r―「 ̄\__/::::::/ )‐'::(  ` /  /》
               「: :|::::::|::::::ト、ヾ―‐〈_/― 、:\__ `ーく<____ 《ヽ
                |: : |::::::|::::::|:::\\_∠ヽ__>―‐\_)三三三r┘}_}
                |: : |::::::|::::::レ': 《_只_》ニニ彡ヘV{{__\ ____ノノ
                |: : |_「 ̄: : :/三ミ、\\\,..=ミ{{:{≫、 ̄ ̄ ̄ ̄
               \___/三三ニミ、ニ\\{{::::::|`≪≫、\___ノ》
                      {´三三三三ニミ、三ニヽ_{ ̄i  `≪≫、 ̄ ̄ ̄´
                   V三三三三三ニヽ.三ニ〉「 i!   `≪/》
                     V三三三三三三 V=∧|_,j}       `
                       《V三三三三三三 V   ̄
                      {ト、三三三三三三 |
                     {レへ三三三三三ニ|
                          Ⅶ__\三三三ニ/
                     Ⅶ ̄}}ヽ三三/
                         ゞ=彡┐イ
                           八__冫}
                      /:/ T T T: }
                       V: : :!: |: :| /
                         |: : :|: :!: :{{



――その背をおいかけ、氷麗も己の個性を発動、援護に回ろうとした



                     __   _  -‐…===…‐-  _
                        ⌒メ¨´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...
                    /::::::::::::::;:::;:::::::::::::::::〉:/∧::::::::::::::\
                      /:::::/:::::/::,'::::::::::l:::::/^:!::::::!,ィ≠ミ彡ヘ
                    /::::/::::::/:::::/i!::::::::::}_/_ll_:::::!::::::::__:::::::::::.
                      //:::::://::::::/l::ll:::::´//  jハ`::!:::''"⌒ミ=彡
                     //:::::::/:::/:::::/ l::l!:::::/ ,xf斧ミxメ:::::::::::::::::::::/,::\   ああもう!だから勝手なことはしないでって!
                    /′l:::::::/:::/:::::/.≠ミ!:::/ '':. {廻ノリ|:!:::::〈⌒ 、::::V/∧
                    l::::/}::/l:::::{〃{廻}:/    `^¨'゙/八:::::::ヽ }:::::::::V/∧
                   {:::| l:l:::l::::ハ``=¨/〈:.     ノ'  ノ〉:: |l:V:::::::::::::V/∧
                  ヽ| l::!::l:/ハ  /′        /::::::リ:::|!::::::::::::::}//∧
                      〉:У{:〈 ∧     ト,     ク'⌒/:::/i!::::::::::://///〉
     _  -― -   _     //::丿::ソ:人     ¨   ⌒¨´/ ノ/l|l{::::::::ノ////
   ´⌒二≧==‐-   `¨ン::::::::::::::::::::::::::::'/,>-==== /::::/:/::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ミヾx
 /'⌒)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::xく }〉 〈{ }〉 〈{/:::::/:::::::/ }〉 〈{ }〉 〈{ ⌒ゞX
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: f{}〉〈{  }〉〈{ /:::::::´フ:::::/ 〈{ _/ ̄ ̄ ̄ ̄
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ヽj〈{ }〉 〈{ /::::⌒¨´::/〈{/ ̄
((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/       \__ノ'⌒ー-=彡 }〉/
 )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/               | 〉 ̄\ 〈{ ┌┘
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     _______|./ _/ ̄ ̄
::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄    く               ̄ ===--__
:::::::::::::: _ --┴ - _       〉>                 / }
 ̄ ̄ ̄        ヽ    ヾ\                  /  ノ
                  \    } }                 /  / ° +   。
                  \   \ヽ            /  /    。
                   \_  } }     _  --- ‐-く  /   +  ┼  * +
                    xく} ノ_ -‐ ´  :.  :.   〉 | f‐'⌒)   。    。 °  °
                 //´        〉 }__/-┘  / +   +      x
                //        {f/       / ο +    X  °
              //、           ノ_____/   ┼  * 。  +
             /∠ー ヽ  ___ -‐ ´        X   x      *
            _Ξ二二彡            *  ° 。  *  °
            / ̄         | |     *    *  +   *
        /          \\ | |//    x 。   °   °
_____彡"          ニニニ><ニニニ *  +  。  x
                     //| |\\  + 。   x
                         | |       +   x
                        * 。  *
            個性:雪女 雪女っぽいことがだいたいできる

1271 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:37:56.21 ID:PpxN7171
ふわふわした個性w

1272 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:37:57.33 ID:Dlws5qBM
ギャングオルカの個性並みに適当な説明!

1273 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:38:07.80 ID:8B8uwxQk
なんでこうふわっとした説明が多いんだw

1274 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:38:18.09 ID:71SF8ops
空間の空気を支配する事で空気ごと相手を固めてしまうとかやりそう

1275 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:38:19.36 ID:KEbXLp0v
物理的に真っ二つでも吹雪になって生き残れそうかな

1276 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:38:27.91 ID:42Tuq8Mh
梅雨ちゃん系統だな、雪女っぽいこと・・・
雪山・・・遭難・・・二人っきり・・・何も起きないはずがなく・・・
フィーヒヒヒ!

1277 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:38:56.20 ID:iNK2uGkF
雪女なら吹雪や物質凍結とか出来そう

1279 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:39:23.01 ID:tpW1HWNy
個性のふわっとした説明多くない?w

1280 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:39:26.53 ID:YOpNtbY7
普通より熱に弱かったりするのかな

1283 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:41:38.40 ID:m1tMRsDt
……風で逆風とか出来るんじゃね?……

1285 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:42:18.46 ID:YW96BhcT
カエルっぽいことはだいたいできる・・・卵も産めるのだろうか

1286 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:42:20.14 ID:awZz99D3
これ、場合のよっては風で氷を吹雪に変えてトヨトヨを

1287 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:44:31.23 ID:bV/7LauB
個性:シャチな人が音波攻撃してたからリアルシャチ先輩怖い

1289 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:45:06.49 ID:u6bz6erb

――そう、刀を構えてとびかかるオトヨに、氷を操りだした氷麗、二人がそうやって襲い掛かった時点で……


                   ヽ__、
                       マ二>_              ヽ
                       、. マ二ニニニ=-_    、  ',
                        ヽ、ヾニニニニニニ二>、  ヽ、 lゝ
                      \ヾニニニニニ二二二>、ヾ、l=ヽ
           、__     -―‐===ヾ二二=-、 ‐-=二二、二\ニ二ヽ
             \二ニニニニニ二二二二二ニ\    ー=\二ニニニゝ
                マニニニニニニニニニニニニ\     \ マニニニ\
               ` ーニニニニニニニニニニ==‐―-   _ ` ‐ニ二/
             ` ー==ニ二二二二二二二>=―-   ._ ̄ ‐ 、`' 、
               _,.ィ'ニニ二二二二二>'"      -―      /   〉
           ` ‐-二二二二二二ニニ/     , '"       ,    〈
               ー=ニニニニニ/       /           /    ./  (接近タイプ1、氷使い1……もう十分!)
               ,._z7/‐イニニ/,.__ィ=ニl ̄'  /     ,. <、/    /、
            '"_,.. ィニニー-'<ニニ二二/ // ,.  '"  .レl'//  ,.ィニ/
                /ニニ/ /' ,.'" ̄¬'/ ,/.//     /イ ,. イ/二/
                  /ア'" /        '/ /">、    / '"{ニ/ lニ'
              /'"  /        '゙    Σ, >     ∨/l'/
                   _/ -―- _         /  `    </ '
-‐  ̄   ‐ 、     ,. <>'"⌒ 、    、      / 、    .` ´ j/
          \'"> '"         ヽ        /./  、  / \
            ヽ 、         ,.< \     /i⌒、\      冫
               ).)   ,.. < /         ! l.  \. ヽ   /
            /,イ ,< > "、         |  l   ヽ ヽ,.  ⌒  、
          . <イ >'"    .ヽ           {  l  !   ヽ ヽ
----―‐<´イ> l ! ! l       .ヽ          ヽ !  !    ,'  ヽ       ヽ
二ニニ=-‐'"!l .! .ll .! l .!        ヽ         ヽ .|  /    ,'        ハ




――二人にはもう十分であった


 . ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . 
. : :                                             : : .
. : :                                             : : .
. : :                                             : : .
. : :                                             : : .
. : :           あとは頼んだよブラックサレナ!!        : : .
. : :                                             : : .
. : :                                             : : .
. : :                                             : : .
. : :                                             : : .
. : :                                             : : .
 : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : 

    !::!::!i::::!:::::::::!:::::::!:::::::::.t―――――――‐‐t‐‐ォ                         ._  .|
    !::!::!!:::.!:::::::::!:::::::!:::::::::,'            l! .l! ! 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄! 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | .l
    !::!::i!::::i:::::::::!:::::::!:::::::/!             .l! .l! ! |           l .!           .! .l
    !::!::i!::::i:::::::.!:::::::!:::::::i !           .γ´ヽ.} } . l           l .!           .! .l
    l::!::!::::.!:::::::i:::::::.!:::::::i !.  _/´  _,_   `丶、.i゚¨.l! ! l           l .!           .l  l
    !::!::!::::i::::::::!:::::::!:::::::i ! /   ^^  _____   \..l! !.└――――――‐┘└‐.‐‐―――――┘ .l
    l::!::!::::i::::::,':::::::::!:::::,' ,'( ,,,r-=ニ@,ニ,,__ ヾ,,   ).l! ! .t――‐‐┐┌‐―――――‐┐┌――‐┐ .l
    i.:i::!::.i:::::::|!:::::::!:::::,' ! `ト,-=7 ̄ ̄  `>ェ=´...l! ! |     ! l          ! l     .i  l
    !::!::!::,'::::::|!:::::::!:::::! i   Y´ィェ,ャr-=≠ミ| |.|  .l! ! |     ! l          ! l     .i  l
    !::!::!::i::::::|!:::::::!:::::! .!   />イ!::リ`  !::リハ:::リ   .l! ! !     .| .!          .i .!     i  l
    !::!::!::!::::::|!:::::.!::::.' ,′..ハ;;;;∧  、_   イ:::''  ..l! ! !     .l .l           i .!     l  l
    !::!::!.!::::::|!:::::.!::::,' !  .\;;;;ミ;゙>,,、, ィヾ!/    l! ! !     .l .l           i .!     l  l
    !::!::!.!::::::l!:::::!::.,' ,′   ..`ヾ,〉ヾ∧ノ`i     l! ! !     .i .l           l .!     l  l
    !::!::!,'::::::|!::::,':,'::,′     ..ノ;;;//;;;;イ;;|    ...l! ! !     .i .l           | |     .l  !
    !.:i.:!!:::::∥.,':,':/        /;;;;;;| !;;;;;|.|;;|    ...l! ! !     .i .l           l .!     l  l
    !//,'::::〃/:,'/        .|;;;;;;;| ;;;;;;ハソ、    .l! ! l      l .l          ! !     i  {
    ∨、_,',' ! !ソ           ト--〉ミ--ソト,,`     l! ! l    .._! . !         ._! |      .i  l
    |::::::: ̄¨/          |  | Y  ',ヾヽ  ....l! !  ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   . ̄ ̄ ̄.  .!
    ゞ---イ          | .|  .',  ', ゙゙゙    .l! ! l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| .! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚̄!  !
    ,':/:!:!:',:::',',          | . |   ',. ',    .l! ! !          .l .!           l  .!
    !,':,':,'::::',:::',',           .ト-|   ',ノi    .l! ! !          .l .!           l  .!
   ,'!::!::!:::::::!:::',ハ           .ヒソ   ヾソ.    |! ! .l           l .!           l  .!
   !:!::!::!:::::::!::::! !                    .|! !└=============┘└=======  .!
   !:!::!::!:::::::!::::! !二二二二二二二二二二二二二ニ!ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!
   !:!::!::!:::::::!::::! l
   !:!::!::!:::::::!::::! ', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

1290 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:45:53.61 ID:6ChOCgnq
情報抜き取って、後は没シュートかwwwww

1291 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:45:56.36 ID:4wghbfrU
シュトゥルム・ウント・ドラングゥゥゥゥゥ!!!

1292 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:46:02.25 ID:NZPmn7TB
相手の情報奪取!

1293 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:46:07.51 ID:zY/TKmTO
相手の情報は抜き取ってこっちの情報は極力渡さないつもりか

1294 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:46:22.48 ID:ZIXjnbys
情報すっぱ抜いた上、勝利しやがったw
やはり…天才か

1296 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:47:07.67 ID:Dlws5qBM
エーリカ の ふきとばし !!

1297 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:48:30.97 ID:PpxN7171
ブラックサレナだと機動力と防御力はすごそうだけど攻撃のバリエーションが少なそうに思える

1298 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:49:18.51 ID:71SF8ops
相手の情報は頂いてこっちの情報は4名程流れた状況で五分五分に持っていけたのはでかいで!

1299 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:49:23.30 ID:2zbxe6Nk
風のモード! 神 砂 嵐 ! !

1300 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:50:17.56 ID:u6bz6erb


――そう、”窓の外”で待機していたブラックサレナはタウバーンの合図にあわせてその個性を発動し……





                          !.|   .\ヽ ヽ、}''li ∩ }l.,} l} }/」イ,〃i!},! ! l} ,l}!トキ}iキ}i==‐-- ,,,,,,___
                      ! /  ィ℡゙ !ッ、 l ! li .!j{//ソ//.ツj{/j{ソ{'}".リ|i{!〃≠/≠/==‐‐‐ ''''¨ ̄ ̄
                      テ!-!,゙゙' |'り、.l゙h l !,! |!{彡´ ヽソ  .{l .i.l  _______________ _
                      _;;;;`-''-、 .`' !、.l j j{:l{ j} }!            .|                  !「  ̄「 ̄|「_____ ―――━━_
         i----- ....,,,_  .,i-ニ,,, `゙'''-、\.'i入j{ l | |,,./ ./             .|                   ||   |_」| |匚][ ̄ ̄
         \. l冖'¬ー二彡-..,,,.`''-、゙''、''.l.ヽ_/ | /                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   ||     ̄      ―――━━━━
           `''ミx==ニ二_゙¬-二-、\>゙l  `''''"                               |   |L_____ _  _________
   ,. -ー¨¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄¨¨¨¬ー- 二;;- ミヽ.ミ'x、                              |   ||  ――――━━   ―――
   ヽ ,.vー'''¨¨¨ ̄ ̄¨¨¨¬―-z....,,,,_ `゙'''!=ii>\                                 |   |L_______ _ _
    .`''`ミs.,,,___zzニニニニニ===ッ=..,,,゙"''ー ..,\  !                     ________|   |「 ̄ ̄ ̄ ___
        `゙゙゙''彡 =ニニニ二ニ=`-三tivゞ._ゞ                 |                   ||     [[]「匚____
          ,, ‐'彡'''"゛  _,,,,........ -----―-二lr'"゛                     |                   |L_    くノ´
        / ,.. -''''"´  ._;;;;ニ二二ニニニ;- 、,゙.y='"      _,,,.. -― ¨¨ ̄ ̄.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
       レ″_,, ー''''" ̄゛._,,,.. -―¬'ニシジ'"   ,,, ー''"゛                \
      / ./゛  ._,, ‐'二iv  ._,,,-''ジ'〃,゙..イ,, -'"゛     _,,.. -ー'''''¨¨ ̄ ̄ ̄¨¨¨''}   }!
      / _,.,..;;二ー''彡'"_..-/「゙ン',゙.ii|シ'"  ″ _. ._,, ;;;;'''"゛             丿 /
    .,..ッ''_..-‐″ ,..-'゙゙,..‐',゙-'゙_/,,-ソ”._ν _..-''゙〃‐".._二ニ≧s'''ゝ_  ___、   .,./゙ /
 ,..‐二才゛  ., / _/゙./゙ / /.'"., ‐∠'"゛ ...彡‐彡二'″_,,y=ニ‐'''" ̄´ ._二ニ//
'/“´  _..-'./ .,/ ,/ ,/  " . / ./ ._..-'"゙,..-'゙゙″.,..ir!!'"゛ _,,.. -ー'''''"゙゙二ニニ'゙_二. --=ニ=_,,,,,,..
   .,..-'゛ / ./ / ,/   . /   .,..-'" _ /  .,..-'" ゙_..-'''フ彡-';;l彡'"" : _..-'"゛ ._..;;;;ニ―'''''゙,゙>'''″ 二ニ=-ー…
. /    ./ ,ノ./ ,/   / ._/´ . /  .,..-'´  .ぃ才‐″´..,iil彡- ,..-'"   -'"~_,  .,.. -''´._,, -‐''"´
      ゙フ./ ,/   .,/ . /  ,/゛ ,/゛ ,,, -彡',゙,. .,/゙゙'~゛_彡'     _,, ‐''"  _,, ‐''"゛
       j} /    ,/ ,/  ,/  _/..,..-'"´,y/<~゙,,/´  ,yメ'"´ .,.. ‐'"  _.. -''"           _,,.. -ー'''"
     ./   ./ ,/  /  ., 彡‐'´ .,,i ‐'゙_..;;二彡  .,..-'´  _..-'″ _.. ‐'"         _,,.. -‐'二 -‐ニイ三ニ
    ./   ./ ,./  ./  ,r!'" ._..-ジ".,ir!!彡"  _ /  _ /  ._..-'"        . _.. -''二-;;二 |ッ=冖゙´_,,,.. -ー
   ./    / ./ / ,..-''".,..-'",/ / ,/  .,.ッ!″ _/゛ _..-'´          _..-'''゙゙_ir=!゙‐',゙ン‐',゙.. -‐''',゙,,.. -ー''''"゛
  ./    / .ノ,i′../ ,/゛.,..-'´ / .'" ./  .,.;;ツ゛ . /   /        ,..-'"  .‐″_.. ‐彡ー''゙,゙.. -'''"゛   ._,,,.. -
../    /  l.." .,iシ" _/゛  ./  ./  .,x彡゛ / . /        _/゛    ,.. ;;彡''゙゙,,, -''″   _,, ‐''^_,,,.. -
″  /   .゙'彡" ,/    /   ./  // ./ . /        .,/   .,..イ゙‐'´_..-'"    .,..-'彡-‐''"´

1301 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:51:29.77 ID:6ChOCgnq
タクトの個性も隠せたな

1303 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:51:50.07 ID:hDHk5exr
マップ兵器www

1304 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:52:16.05 ID:Dlws5qBM
ブラックミキサー!

1305 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:52:18.85 ID:NZPmn7TB
マップ兵器!

1306 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:52:54.57 ID:u6bz6erb


――羅猿の二人を強制的にブラックサレナの側へと引き寄せる




                                                          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
           |/::::::::::::::::::::::::::::::::: /\: : : : : : : : : : : : : : :|                  /..:::./ ..:::. .:::.. .:::.\
           |\::::::::::::::::::::::::::::::::\_i\: : : : : : : : : : : : :|                    //:::/::ll::::|:::::|::::::::::、ミ彡ヽ           ,-、
∠._           | / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !/\: :l7: : : : : : : :|               〃从iノヽハ:::|×リイ:::l:::::::|             .\.;.;`゛j
           | \ :::::::::___/\::::::::::|:::::::::::\: : : : : : : :.:|  _             .レ!小l(◎  ヾl◎) Y::|、:::::|              .《.;.;.;{   , -= ,
           |  \::: \   |::::: <|ヽ :::::::: |\: : : : : : | 〈厂´               ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:|ノ:::::|                `i::::ヘ. /     `:
           |< ̄ ::::::::: \  | :::::: |/:::::::::::::: ̄\: : : : |              /⌒ヽ|ヘ   ゝ._)   l::::|⌒ヽ             .tヘ_|:::::ヘ i   ィ fk ;
           `>|/:::::::::::::::::::::::\| :::::: | :::::::::::::::::::: 〈|\: : |   ∠二<   厂> 、  |::::l> . ___ イ/|::::|  /、           \j:::::::ヘ!,,,,,,,k/}/ッメミ;:,,
        ,ヘ/  |_:::::::::::::::::::::::::::::::: /|> :::::::::::::::::::: |/\|          レ'   .|   |::::川ヾミ王彡' |::::|  (::::ヽ               し、::::|ゞ、;;;、 '_,ノ ,、_r,
           | く::::::::::::::::::::::∠l::::::\|\::::::::::::::::::<|ヽ::::<|            l7.ヽ  |::::川 ヽ ∨ / |::::|  )::::::|.. .ミ.:、  ,_,、____,=-冫::::ヘ:` '''t}`=‐='i
           |  \:::::::::::::::::::::::::::::::: i∠_::::::::l7:::::: |く:::::: |    /∟_                           ,>`_}:::::::::::::::::_:::::::::::::::::::ヘヘ::::::::=‐"
           |  厂:::::::::::::::::::::::::::::::: |./:::::::::::::::::: | / ::<|    \  {                           ̄´  ̄ ゙̄丶::::;;; ̄;゙}:::::::ヘヘ:::::j
           l/.:::::::::::::::::l7:::::::::::::::〈|::::::::::::::::::: <|':::::::: |   <l   \j      ___                              _へ、ヘfノ:::::::::ヘ,V"
           |\:::::::::::::::::::::::::::::::: /|::::::::::::::::::::::::::|7::::::::|       __/  /               __==__   f≦´ ̄ 冫 〈 ::::::::::::::::/i
___________|_\_∧___∠_|ノ∟_::へ:_/|_∠| <l      \    /                    , '  ミ _`:=-ソ, ',=、/\ ヘ::::::::::/  j
/  ̄ \/  ̄ \_|/ ̄ ̄\/ ̄ ̄\ |/ ̄:: ̄ ̄ :| ̄ ̄|          }  /                 i ,;t<´;;; :::/::::: ヘ  ヘ ヘ:::, 'i∧_ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/| >:::::::::::::::::::::::::::::::< |\ :::::::::::: /|    |           |/                  {''''' ゞ≦'`/::::::::::::::::,'ヘ_,/`y" ヘ:::::|
:::::::::::::::::::::::::::: /  |∟::::::::::::::::::_:::::::::::::::_>|/ ::::::::::::: > |    |  ∠{          ___           `、  _, ' ::::,,::、:::::´ /     ヘ:::|
::::l7:::::::::::::::::::::: > |/::::::::::::∠ノ::::::::::: \|:::::::::::::::::::::! |∠  |        ,{       /  /               ` =|_.ヽ :::'十'::\, ':ヘ      ヘ_j
::::::::::::::::::::::::::: :: >  |\::::::::::::::::::::::::::::::::__|____.::>|    |    ,イ   ||    / /                , く\  \ ゙:::,::::'゙十:::ヘ
::::::::::::::::::::::::::/   | _/::::::::::::::::::::::::/       /:::::、|    | /! _/ '-=フ`-,.. .}/              ∠ , ヘ \ ,.`'>= :_゙_丿
:::::::::::::::::::::∠ __  |7:::::::::::::::::::::::::::>      < :::::::::::: |  /| |i./:::::: ̄三ス:::^≧=、_          .、    /::::ヘ^  ^ , '
:::::::::::::::::::::::::: :: / |::::::::::::::::::::::∠..___..へ「:::::::::::/|/: : |./人ミ:::::::::::.\, `ヽ::< ̄`        ':,,  //;;::',::;:゙ヘ, '
::::::::::::::::::::::::: ::: \ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\|::::::::::::::::_/ /: : : : |.|::|.Y |::::ミ::::::: ミ |.(ア             ',';,,:::'"/ヘ;;:, 'j
:::::::::::::::::::::::::::::::::::: >|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l/: : : : : : |.|人|Y\ .}ヘl\;ヘk|           /:::::':;';, >'^ ̄"
::::::/\:::::::::::::::::: ヽ|  \ :::::::::::::::::::::::::::/!__/: : : : : : : :.:| (Y茫_ォV斥_ァ | )`  . /|    ./:::::::::::>''::,
:::::}    \:::::::::::::::: |  < :::::::::::::::::::l7:::::\|  /.: : :l>: : : : : :.:|.  `|  ̄   ̄ /´  /  {    .(:::::::>'´    `
:::::: ̄ ̄ ̄::::::::::: /|  /::::::::::::::::::::::::::::::::::l/: : : : : : : : : : : : :|  ..\    イ.  /   |     .´
:::::::::::::::: :::::::::: /  | く:::::::::::::::::::::, へ::::::/ : : : : : : : : : : : : : /| /三 ̄V ̄三「`ヽ.. ̄ ̄
                                        / /| |==| .|\ |
                                        (_/ | |.ニ 、^、|ノ'/
                                          〉三三  `(_人
                                         /∥ l三| || .!\\
                                         ヽ、/  `ヽ/  `'´
                                      |:::::/`i::::::|
                                      r'-_!  !_-ュ

1307 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:53:36.11 ID:iNK2uGkF
風と空気圧で引っ張ったか!?www

1308 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:53:53.78 ID:cGm3ETmC
デデーン ラサル アウトー!!

1309 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:54:01.89 ID:9+wYRutk
落下アウト?

1310 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:54:09.23 ID:t93HoEIw
えぐい技をw

1311 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:55:26.26 ID:NZPmn7TB
これは酷いなww

1312 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:55:40.23 ID:u6bz6erb

  風、そしてビル故の空気圧、さらにまさにタウバーンに攻撃せんととびかかり、意識が完全にそちらに向いていた

タイミングでの奇襲、それも『タウバーンは巻き込んでもいい』という前提でおこなったそれである。さすがのオトヨたちも

抗えるはずもなく……


    ,イ /i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!≧x.
   /i:!レi:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i≧x、
   li:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!< ̄`ヽ
   |i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:ヽ
   |i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!ト、i.、   な、ななな!?
   〉i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:|\:| ̄/ ̄≧xi:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!:\`ヽ
.  /i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!/ \i:!i:!i:!i:!| i j ,// /1|l|l!\|\i:!i:!i:!i:!:i
 /i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!/ 、` \i:!i:!i:く 〔ノ'' /  川i!   ∨^Yi:!ハ|
 |i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i:!i|`≧ミゞz、\i:!i:!ヽ≦zzzz彡"      !`; |ム!¬、
 !i:!ハi:!i:!i:!i:!i:!!ト:!zr――ァ7">>、:!`ヽニ=-    u ⅰノ∧: ヽ: \ー- ._
  !| |i:!i:!i:!i:!i:!| ヾミ≡彡"/-=ΞΞニニ=‐二._   レ∧: ヽ: :`、: :ヽ: : : : : `ヽ⌒\_
  ! !i!i!i!i!i∧ゝ -==ニΞ三三ヽΞ  -=υ三 ̄  |'/∧: : i: : ヽ: : :i: : : : : : : :\ヽ:
    \i:!i:| !∧  |  -=ニ三三〈ゝ -´     ∪ |'//|: : |:、: :}i: : :!: : : : : : : : : :ヾ:
      >ヘ ( ヘ. U  ∪    =ニΞ   ,. -_ 、 八∧|: : |: :`T!⌒Yr-――--:、:_:
      」: : \ヽヘ        ニΞ三/≦__y_)'/〃: :リ: : |: : : }!: : :}!: : : : : : : : : : :
   /: ト: : {!: :ゝ∧  , _,二ニ=ァ≡< ̄ヽ  /}!: : :/.: : :|: : :!: : :!: : : : : : : : : : :
 厂i: : : :ト、: :}!: : :{// 、 { 〔ゝ/ /-=三=-    //}!: :/.: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : :
/i: : !: : : :ゝ、:{!: : :∨/|ヘ  ̄ ´   ̄三 ̄  ///,: :{: : : : : | : : : : : : : : : : : : : : : : :
: |: : : :/: : : : :}!: : : \\/>      Ξ . イ////: : : ∨: : :,′: : : : : : : : : : : : : : : : :
: :ヽ厂ヽ: : : : : :\: : : :.\\ /////777///////: : : : : ∨:./: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:/:`:、: : : : : : : : :.\: : : }|: : \\ ///////〉//: : : : : : :.∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : : : : \:.}|: : : : .\\=-、  ノイ : : : : : : : : |!: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :






/  /:..:..:..:../,/  |:..   /:./ |:..:..:..//|:../   '、:.V:..:ヽ  |\l:..\\
  /:..:..:..:..//   |:..:  /:./ .|:..:../´  |/    :..:..:..:..:.、  |:..:丶:\\ 、
. /:..:..:..//     |:..:. /:./  |:../  /|' ̄ ̄\:..:..:..:..:.、 |:..:..:..:..:.、\\
/:..:..:, ' /    |:..:/:./  /|/ / / ̄`ヽ.  ヽ:..:..:..:. .|:..:..:..:..:..ヽ. \\   あわわわわわ!!
-:../--、     |:..:../     / ,/ / ̄ヽ  、 `、:..:..:. j:..:..:..:..:..:..:丶 \ 、
_,/─-、.\    |:../    〃.i,| |  ○ | .|  /|:..:..:. |:..:..:..:.|ヽ:..:..:..:、  \、
,〟--、 \ ヾ、  |:/        l ヽ ヽ__ノ / ,′:..:..:. j:..:..:..:.|  \:..:.丶  `
 ○ 丶 l ト  ′      丶 `ー---‐′〃 |:..:..:/:..:..ハ:..|   \:..:\
、   / / ′      、   \____/  /:..:..:..:..:..:| 、|
 ` ̄ ,/ /         i           /:..:..:..:..:..:..|  ,|
`ー‐'′/           ′           /:/,:..:..:..:..:..:\ |
 ̄ ̄ ̄                     // /:..:..:..:..:..:..:..:\
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾl         :..:..:..:..:..:..ヽ `丶、
       ,′           |        .:..:..:..:..:..:..:..:.丶
        l                 |        :..:..:..:..:..:..:..:..:..:.\

1313 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:55:41.44 ID:Dlws5qBM
お二人共ボッシュートでーす(テーレッテテッテー ミヨヨヨーン

1314 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:55:57.20 ID:m1tMRsDt
氷で足場を作る事は……よっぽど分厚いの作らんと無理やな

1315 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:56:00.57 ID:eB4HZCEz
ひでぇ絵面だww

1316 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:56:39.57 ID:8B8uwxQk
まさしく完璧な奇襲ですね

1317 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:57:25.95 ID:2zbxe6Nk
流石に六式を修得するか、同じ風使いでもなければコレに対処するのは無理に近いw

1318 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:57:33.39 ID:m1tMRsDt
あぁタクト巻き込んでもタクトだけ風を使って戻すか戻せないなら抱えれば問題ないしな

1319 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:58:01.96 ID:iNK2uGkF
これ中間のやる夫とタクトコンビを意識して考えただろエーリカww

1320 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:58:07.77 ID:uaEfhWvP
完全なる奇襲であった

1321 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 00:58:13.44 ID:u6bz6erb

――そして空中に放り出された二人は……


          { `T彡三(二((O))二)三三≧ミ   `ー-、 \
        `ーレ'´ ̄ ̄ ̄厶三二ニニ≪≫ミ     \_〉
            /{      厶三三三三二≫ミ≧=ミ   /
        / 人    厶三三三二>'' ハ  `≪}-‐'´
          /  / `<三三三三二彡''ヘ   '.    ‘,
        ′/ :!  ナ‐ト、:|  /. 斗‐ヘ :!: }  |   |  本日はクロユリ空中遊覧サービスをご利用いただき
.         | :/{ | / 芹气j/!  /   `ト、!  |   }
       j/ } :{ ∧〈 んハ  j/ 孑芹ミ、j    |:   ′ ありがとうございます。
        / V:ハ  V::ソ     ん::ハ〉   ハ  //
         {  .:::::!   ,       乂ツ .::: .:: |ノ /j/   このまま試合終了までゆっくり時間をかけて落下していくので
         |::..::::::{人   _ ___   /:::::::.:::::j/
         |::{::::::ハ!个 、  Y  ノ  ,::::::::::/:/}\     どうぞ、普段体験できない時間をお楽しみください
          j八:::{_ ./:::{:::>.._.. イ{::::::::/j/::|() ーァヘ
       r 、 V{ V:::::::!::::/::::| 公 .|::/:::::::::ト、__/::::::::ヽ
       '、 V ! .}:::::八/::::::{/ 〉∧ ' /::::::::::::|::::::::/::::::::::::::.
.         ‘, V| |::::::::/:::::::::V{ {ハ/::::::::::::::|::::::,:::::::::::::::::::}
         } .}j |:/⌒):::::::::Vノ/:::::::::::::::/:::::::{::::::::::::::::::|        r 、
        /⌒\-'  /⌒T\/厶-─-、::/::::::::::|::::::::::::::::::!        }: :ヽ
         〈⌒\ノ  ./::::人::::::::::V∧::::::::::::{:::::::::::::}::::::::::::::::∧        | : : : ハ
        { ^ー'   ノ\:::::}\:::::::V∧:::::::::‘;::::::::ノ!::::::::::::::::{::::\       | : : : : }
       /\ー'´/:::}::::}:::|.  `ーヘ-r‐--ヘ<::::}:::::::::::::/{:::::::::::`::...、   .| : : : : '
       \:::三彡:/::::::Ⅵ      ~\:::::::::\`{:::::::::::/::::V:::::/::::::::\ノ : : : /
         \::::::::::::::::::::::}         〈\:::::::::V:::::::::/::::::::}ヾイ::::::::::::::::\ /
          \::::::::::::/       ∧::{\::::{:::::::/:::::::::/::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ
            ` ̄         /::::::::}::::::::|::::::::::::::::/:::::::::::ハ:::::::::::::::::::::ハ








                    /::::::>ニニニニニニニニニニニ弌ノニニニニニ∧
              /::::>ニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二∧
            ,<:::>ニニニニ/ニニニニニニニ<ニ乂Oノ=><二二∧
           /::::::>ニニニニニ/ニニ=-::::; 斗-――‐-=ニ二:::::::ヽニニ;ノ
.           {>ニ二二二イニ=-> ´ニニニニニニニニニニニニ≧xニ|<
.          ゝ-=iニニニ二二三云ニ=-―――,、―――――-=ニ≧<.`ヽ
                Emt> '´      斗 ‐-冬/./     イ   ∧三三三>ヤ_
            _ノ-イ  /    '´  /// /.   / |    ハ   ヽ.`  | }.、   なお、途中下車はできません
            /   / /       .イ云/^ヽ/  / -‐}/、   ト、_.ノ.    | / /!
              {   .イ /     /んI:::}  {_,/   ニ/ |ヽ | ト、     `ー'. |  っていうか、無理に暴れて落下したら
.      、___}/   ,′   /. 弋;少        んY`Y .ハ| l ハ    l    ハ
.           .イ        /           、 {_;:ノ /|: /     ゝ-ォ ゝ   /、  洒落にならないので暴れないでね
.       / /    .′   /{                  |/  ′>‘ }   , 斗:'|
.           //!  !     /、 ` .         ‐ 、       /  ./  }ー― ≦ニ二二|
        /.  |/ :|   /lノく `¨ \     (.   ノ    .小 /l  ヽニニニニ二二/〉
         __.ィ′ハ /ホ   \   ヘ.         .ィ / /|  ノー-=ニニニニ<|
.        /ニ{  |. /ニVこホ   ヽ    > .._. <_/ / /     ヤニニニニニ二二|
..   ,イ二二`ニ|/ニ|ニ二ホ   ∧ /ヘ―イニニニ{/|/     ヤニ二二二二|
.  ≦二二∧ニニニニニ|二二ホ.   ∧ V∧ニニニニニニニニ≧ー-=.._ ヤニニニニニニニ|
. ニニニニニニ∧ニ二二|ニニ二ホ、___.斗 ,ィ二ヽニニニニニニ二二二二≧!ニニニニ二二|
 ニニニニニニニ∧ニニニニ|ニニニニニニニ|  |/、|ニニニ\ニニニニニニニニニニニ二iニ二二二二|
. ニニニニニニ二{lニニ二|ニニニニニニニ|  l: ∨ニニ二ハニニニニニニニニニニニニニニニ二二二|
 ニニニニニニニニl}ニニ二|ニニニニニニニ| :|: ∨二/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二ハ
. ニニニニニニニI斗二二j{ニニニニニニニ| :!  :|i<ニ{ ̄¨≧=‐-=ニ二二二二二二二/
. ニニニ>セチニニ二二'ー――――} l   {i|ニニ∧         `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´
  <ニニニニニニ込`Y--っニ二二/ I {二il{ニ二∧
  ニニニニニニニニニι'´ニニニニニニ/ / 7 /i∧ニ二∧
  ニニニニニニニニニニニニニニ二///,イ///,\ニニ∧
  ニニニニニニニニニニニニニ才’//////////Ⅸ二}
  ニニニニ二二二二> ’ ,/  才///////////Ⅶl|

1322 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:58:21.60 ID:6ChOCgnq
最悪、タクトは消えれるし

1323 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:58:50.33 ID:NZPmn7TB
これは酷いwwww

1324 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:59:13.46 ID:7fYJXZa+
これは・・・・飛行可能な個性かギミック持ってないとどうしようもないなw

1325 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:59:30.05 ID:uaEfhWvP
「ゆっくりしていってね!」(AA略)

1326 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:59:32.34 ID:tpW1HWNy
これはヒドイwww

1327 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 00:59:47.62 ID:m1tMRsDt
あぁゆっくりボッシュートにする気だったのか……まぁ暴れたら最悪自由落下やしな

1328 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:00:08.90 ID:zY/TKmTO
エグイなwしかもエーリカは高位の風使いってばれたけどタクトはイケメンくらいしか向こうに情報渡ってないし

1330 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:00:52.74 ID:6ChOCgnq
>>1328
あっちのわかってること
ペルソナ使い1、風使い1、炎使い1、ワープ使い1、戦闘型じゃないの1、近接5、個性不明2

これは酷い

1329 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:00:09.97 ID:6ChOCgnq
相手が島津なら、相手をしなければいいじゃない戦法である
防衛側だからこそだな

1331 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:00:56.11 ID:t93HoEIw
やっぱり半端ない個性だなw

1332 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:01:10.61 ID:9T54xO6U
ゆっくりしていってね!

1333 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:01:12.77 ID:hDHk5exr
落としたとき耐えるとか雪でなんとかするとかされたら面倒だしなw

1334 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:01:13.77 ID:Dlws5qBM
なおこちらの運行は徐々に奇妙な速度で上昇するため悪酔いにはご容赦の程をお願い致します

1335 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:01:34.83 ID:m1tMRsDt
なるほど。タクトの情報を伏せた上で奇襲で勝ったのか…
情報戦での勝利だな

1338 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:03:18.89 ID:2uDjQ5Qk
なお誤情報として単純肉体強化x1

1339 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:03:57.65 ID:6ChOCgnq
タクトのレーザーを隠せたのは何気に大きいぞ

1340 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:04:14.61 ID:HY6Hu+qs
こんだけ情報隠しても意味ないから悲しいなぁ

1341 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:04:34.21 ID:WPZFIwq1
やっるの個性隠せたのすげぇデカいな、ヒデオと全開で行ったら偉い事になるぞw

1342 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 01:05:19.36 ID:u6bz6erb


 そう、エーリカが選んだのは防衛側の時間制限を利用した”戦わない”作戦である。

これならエーリカの個性の情報は抜かれるが、戦うことなく、タクトの情報を伏せたまま完勝できるのだ



             ,  --- 、
          , イ       ` 、
           / / i ,    ハ    ヽ
       '//  | / イ  ,  / i ,   ハ
       !イ| i !\/| ,イ/// i |    | |  ゆっくりしていってね!
        i!| i /!レ●レ '   ●   i|  .! i
        V|.|!|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |  / /
        /⌒ヽレ!i、   ゝ._)    / /⌒i
      \ /:::::レ >,、 __, イァ /  /
          /:::::/::`=|/::|X|^.、/{ヘ、__∧
       `ヽ<,:::::::::::ト /:||::::::::::::ヾ:::彡'



 これに対処できるのはエーリカのような風使いや、やる夫のようなワイヤー使いたちくらい……そしてオトヨたちは

実際に抵抗することは不可能となり降参するしかなかった




/////////////////////〉
//////////////////////、
////////////////∨/////\
'///////'l//‐!///,/'l/"l'/////,!
//////_l/_ヽ// .{ 'ー―l//!//リ
///!V  , ,, l'/'  ';.. ' ''l/ l/'ノl'   ……やられた、完敗たい
/{ヾ!       ' ..::::/     l/
/ヽ '                ,
/V/ヽ、   ,. ‐===‐、 /
:::l:::V::::l 、   ー    " .::::::ヽ
::::l:::::::::::l !\      /::::::::::::\- _
:::::l:::::::::::ll 、   ー‐ '" ト::::::::::::::ヽ::::::...._
::::::l::::::::::::!  、    /  l.ヽ:::::::::::::ヽ:::::::::::::ー-、
:::::::\::::::::l   ヽ   '    ';::::::::/::::::::::::::::::::::';:..、
:::::::::::::\::::ト、  ヽ    /.ハ::<:::::::::::::::::::::::::::::}:::::ヽ
::::::::::::::::::::ヽl >、 、  / / ヽ::\::::::::::::::、::!::::::::/::}
:::::::::::::::::::::/::i    >.、   / ./ ヽ:::!::::::::::::::ヽ{::l::/::::l:ヽ
:l:::::::::::::::::〈:::::!     \ / ./   !:l::::::::::::::::::ヽ:{'::::::;'::{ヽ
::l:::::::::::::::::::l::::!\     / ./   l:l:::::::::::::::::::::、!:::::::::::l::::::、
:::|:::::::::::::::::::l:::!  \   /      ',:';::::::::::::::::\ヽ:::::::/:::::::::、
::::l::::::::::::::::::::!:!      /____i:ヽ:::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::jヽ
:::::l:::::::::::::::::::l;! -= ''"´ ̄           ̄``' 、:::::、`ヽ::::::::::!::::ト
::::::!:::::::::::::::{´                    }::::::ヽ;;;;;;\::::::;::
:::::::::::::::::::::::',                    ,'::::::::::';;;;;;;;;;;;ヽ::::
::::::::::::::::::::::::ヽ                  /::::::::::::::!;;;;;;;;;;;;;;ヽ

1343 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:05:56.70 ID:m1tMRsDt
全開で鏡を罠にしかけてタクトのレーザー+やる夫の魔眼を…ww

1344 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:06:01.16 ID:893HkfKE
ダイス次第だからな
補正がないっぽいのが残念

1345 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:06:07.42 ID:iNK2uGkF
負けを認めたか

1346 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:06:40.99 ID:2zbxe6Nk
午後の部は相手側の全距離関係無しのバ火力を如何に発揮させずに勝つかに尽きるな

1347 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:06:46.68 ID:NZPmn7TB
トヨトヨ潔く負けを認めたか

1350 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:08:36.88 ID:m1tMRsDt
まぁトヨトヨは空中で移動出来る手段ないしな
氷麗が氷使って足場作れば別だがそれした瞬間に二人とも更に高い空中浮遊旅へご招待ーになるだけだし

1351 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:09:24.76 ID:9+wYRutk
しかし持久力やべえな

1352 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:10:07.02 ID:4wghbfrU
雪女は風でシャットアウトどころか跳ね返されてオトヨを巻き込む可能性もあるのか

1353 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:10:16.19 ID:BG1ete2u
あ~それならレーザーを気をつける為に鏡を見ると魔眼にやられるトラップに出来るかな

1354 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:10:40.71 ID:8B8uwxQk
戦わずして勝つ、理想的な試合運びだね

1356 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 01:10:58.72 ID:u6bz6erb


――そう、かくしてブラックサレナ……エーリカは見事、相手の大将を相手に大勝利を収めたのであった




                  | / ::::::::/::: \\\::::::::..\\\::::..\
                  |:l: /|: ∧:::::::::..\\\ ::::::..\\ :::::::: \
                  / l/ :|/ :: '. : \ ::..\\ :::::::::::..\::::::::::::::::::.
                    〈 :::::: l| ::|\\::..\ :: |\::::::::::l :::::::::::::::::::.\|   オイは女首は狙わなかけどワイは別……
                  '. :l:: |:::::|\\\|: \|><l\:: |: |il::::::::::::::::.
                      '.ト、|:::::|㌃洵\|\: |ィf洵ハ,ハノノ}::::: |\:::.    その顔、覚えたから午後は覚悟しとき
                  _∧ \| ゙¨¨´   Ν ゙¨¨´ /ノ∧ :: |、、\
             ..ァ7 /////7'.        .l    .//∧\|   .,,_
        __,,..ァ7///////⌒\∧     、 ─ァ    /////∧    \\..,,_
.    / ////////////     }'∧ 丶.,___,,.ノ ///////∧      \\ \\







                    /::::::>ニニニニニニニニニニニ弌ノニニニニニ∧
              /::::>ニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二∧
            ,<:::>ニニニニ/ニニニニニニニ<ニ乂Oノ=><二二∧
           /::::::>ニニニニニ/ニニ=-::::; 斗-――‐-=ニ二:::::::ヽニニ;ノ
.           {>ニ二二二イニ=-> ´ニニニニニニニニニニニニ≧xニ|<
.          ゝ-=iニニニ二二三云ニ=-―――,、―――――-=ニ≧<.`ヽ
                Emt> '´      斗 ‐-冬/./     イ   ∧三三三>ヤ_   そりゃどうもってね
            _ノ-イ  /    '´  /// /.   / |    ハ   ヽ.`  | }.、
            /   / /       .イ云/^ヽ/  / -‐}/、   ト、_.ノ.    | / /!
              {   .イ /     /んI:::}  {_,/   ニ/ |ヽ | ト、     `ー'. |
.      、___}/   ,′   /. 弋;少        んY`Y .ハ| l ハ    l    ハ
.           .イ        /           、 {_;:ノ /|: /     ゝ-ォ ゝ   /、
.       / /    .′   /{                  |/  ′>‘ }   , 斗:'|
.           //!  !     /、 ` .         ‐ 、       /  ./  }ー― ≦ニ二二|
        /.  |/ :|   /lノく `¨ \     (.   ノ    .小 /l  ヽニニニニ二二/〉
         __.ィ′ハ /ホ   \   ヘ.         .ィ / /|  ノー-=ニニニニ<|
.        /ニ{  |. /ニVこホ   ヽ    > .._. <_/ / /     ヤニニニニニ二二|
..   ,イ二二`ニ|/ニ|ニ二ホ   ∧ /ヘ―イニニニ{/|/     ヤニ二二二二|
.  ≦二二∧ニニニニニ|二二ホ.   ∧ V∧ニニニニニニニニ≧ー-=.._ ヤニニニニニニニ|
. ニニニニニニ∧ニ二二|ニニ二ホ、___.斗 ,ィ二ヽニニニニニニ二二二二≧!ニニニニ二二|
 ニニニニニニニ∧ニニニニ|ニニニニニニニ|  |/、|ニニニ\ニニニニニニニニニニニ二iニ二二二二|
. ニニニニニニ二{lニニ二|ニニニニニニニ|  l: ∨ニニ二ハニニニニニニニニニニニニニニニ二二二|
 ニニニニニニニニl}ニニ二|ニニニニニニニ| :|: ∨二/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二ハ
. ニニニニニニニI斗二二j{ニニニニニニニ| :!  :|i<ニ{ ̄¨≧=‐-=ニ二二二二二二二/
. ニニニ>セチニニ二二'ー――――} l   {i|ニニ∧         `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´
  <ニニニニニニ込`Y--っニ二二/ I {二il{ニ二∧
  ニニニニニニニニニι'´ニニニニニニ/ / 7 /i∧ニ二∧
  ニニニニニニニニニニニニニニ二///,イ///,\ニニ∧
  ニニニニニニニニニニニニニ才’//////////Ⅸ二}
  ニニニニ二二二二> ’ ,/  才///////////Ⅶl|

1357 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:11:00.53 ID:m1tMRsDt
問題はレーザーを打つのにある程度丈夫な鏡が必要なのと
下手にレーザーを打つと反射で味方も巻き込まれる事だな

1358 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:11:23.08 ID:9T54xO6U
雪女の個性で吹雪で妨害とかはできるかもしれんが、この状況でやっても落下するだけだしなあ。

1359 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:12:45.34 ID:iNK2uGkF
沖田にエーリカがロックオンされたかww

1360 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:12:48.10 ID:NZPmn7TB
まさかトヨトヨが女の首を二つも狙いに来る可能性があるとはな…

1361 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:13:30.37 ID:6ChOCgnq
団体戦はどうなることやら…

1364 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 01:13:55.92 ID:u6bz6erb

――そして大金星をあげたエーリカとタクトは……



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /   エーリカさん!すごかったですお!!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



                 __
               ィ ´     > ,
          _ ノ ヽ    、    ヽ _   ___
        ,ィ ,.イ   '    ヽ_    <Yニニニ{
        ノ/ ' i!     ゝ  、  \  N`'<ニi!
        ./ ,イ  i!   、   |\!`ー 、\! 寸ニ`メ     いやぁみててスッとしました!!
      7 i!   .ト  ヽ  i!   ,ィ  マ   丶/ー'ニZ´
      { λ . K⌒\!`'{ ,z彡'   ハ     ゞュ二{    もうナイスですよ!!
      i7 マ ヽ, '.、 リ   _    !、 ,    ̄ `≧ 、
        .i{   Nヽハー 彳  r ´  }  .'ニz,、>s。,,__ _ >、
        ゝ  リ'⌒ヽヽ.>_  `  ′ イ-y'ヽ二ニ≧、} リーヽ, }
____      '} /  ソ /ニ≧ー-_< /  に二y' У  } ノリ
ニニニ≧zzx..,,ノ’   j从ニr ― <r 'ユ∠. { マニー'’ト, /´
ニニニニニニ/   ,イニニ,ハ   ーヽ´_にニゝ ヽニニニ,>、_
二ニニニニ=,イ  {ノイニニニ,∧   ,人ー― ` /`≧.,ニニ>.,
 ̄  ̄  ̄ `{ 乂 乂二二ノニ=ム>’ニ!に二ニ   {ニニニ≧.,ニ>,
      .八 { >――くニニニニニ!  .ノノ⌒ニ=<ニニニ≧,ニ.,
          リ         ヽ.ニニニニゝ `´  \O=! > ニニ二二〉
                   YニニOニニ\.     \i     >=-≠
                     }ニニニニニニY====≧s。_
                j二ニOニニ二└― - イ´ ¨¨⌒
                  i!ニニニニニニニニニニ!
               ノニニニニニニニニニ=人
                   / ̄ ̄ ̄ ̄|! } { ̄ ̄}{ i | ̄i!
               /二二二二二`ニ´ ̄ニニ二≠、
              ,イニニニニニ二◯二二二Oニニ≠、
            /ニニニニニニニニニニニニニニニ≠、
          イニニニニニニニ◯ニニニニニOニニニ≠、

1365 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:14:28.11 ID:iNK2uGkF
仲間からの祝福だ!

1367 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:15:27.52 ID:NZPmn7TB
仲間たちからの祝福

1370 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 01:16:33.68 ID:u6bz6erb

――画面で見守っていたBの一同から手荒い歓迎でもみくちゃにされる



/      /   ./   /  .{  .|   .|.ヽ .',_  \   \ \ \ i
 /     ,'   .i   , '|  ./i  i',   |  ヽ ' ,_ゝ , `ヽ   ヽ   ヽヾ
./     .,'   /|  ./ | /, ', | ',  |  ,>::::::::/` 丶,ヽ  .ヽ   .',
      |   ./ .| / `| .|::::`ヽ| ',  | ..l:::::::::/  __> , ',   ',
      |  /  | .|   ',/\::::::::`',ヽ ', .|:::/_ ィゥヽ  / /ヽ|ヽ_
  i    .| ./ ヽ.|/__`___` <ヘ ヽヽ ~ /  ゞ_彡 ' ゙ / ./ .| i`ヽ   よーくやった!これで3-3の五分!
  |    . | ∧   \   {ヾソ `ヽ `  `   ̄ ̄     / /.|//゙}
ヽ ', .ト, . レ゙ '.,    ` ̄ ̄ ̄    ', .i          /  .i/. /    気持ちよく昼飯を食えるってもんだぜ!
/',i | .',    ',             ', ',        /   ,' /
__, ヽi  ',  |ヽ',             .', i            , / .ト
  ./ . ̄| ./ ゝヽ            .i i            ,/i ./
/    レ゙ ヽ .`ヽ            ',_ノ ‐      /.| }  ,', .}./
__      /丶,',   ,         `  _  .-‐ ' ゙ ././  / i '゙
  ./    .メ  |   ヘ  ヾ ‐-― ''   ̄  _, - ヘ/./  /  ',
( /   / ヽ|   .ヘ   ヽヘ┌―‐ '''' ~    >´  /   .',
'__ ,イ    ヾ    ヽ   ゝ` __   -‐ ' .゙    /    .|



                  , -…   ¨¨¨   …‐-ミ
            /. : : : : : : : : : : : : : : : : : : .`ヽ
           , ´. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ
.           / . : |\: : : : :. .\ : : : : : : : : : : : : : . ‘,
          / . : : |: : :\: : : : :. .\ : : :. .\: : : : : : .人
.         /..: .: .:人 : : : : : : ト、: : .|: : : : : : :\.:. :. :. :. .≧=‐
.         ,′. : : i  \ \: : :\\|\: :\_: :ヽ: ヽ: . |
       |. : : : : |   \|\: : :\   \: :\ ヽ|: : |: . |
       |. : : : : | Y´ ̄``ヽ、\:. :.! ,ィ'´ ̄`ヽ. |: : |: . ト、    情報の流出も最小限ですしね
       |. : : : : | __=‐-  \| -‐= ___ |: : |: . トミ=‐
       |. : : i : l.‘,  ̄lj ̄ヾ    f ̄lj ̄ ア |/Y:. . |    本当に見事です……それにしても
.         }. .: :ヘ: .ヽ`ー =''´      `ー‐=''  j ノ} : . |
       /.∧!: : :!ヽミ=‐      !          f {: :. .!    よくあんな大胆な作戦に出ましたね
     ー=彡'  |:. .∧rハ       `´        /-イ: /
            |: ∧:` 人.   ┌───┐   イ:.jハ|: /      個性をすぐに出してとびかかってくるってわかってないと無理ですよ?
            |/  \. .:|\.  V    ─ヲ /! l/ jl/
              ヽ|l  \.  ̄ ̄ ̄ /  |ノ
               rくノ     `ー---‐´   八ミz、
              _/} \          , -‐''´ハヽ
          , z≦三〈    `ー--、    r'    ノ 〉込_
   . -=≦三三三丞       ハ   /       /三三≧=-

1373 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:17:41.41 ID:NZPmn7TB
3対3…勝負は午後に持ち越しか

1374 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:18:15.26 ID:4wghbfrU
熱いデュエルになってるじゃねーか

1375 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:19:15.81 ID:PnWVMAsx
いやー、実に熱い展開だな
ダイス監督はやはり巨匠だった(確信

1376 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 01:19:25.47 ID:u6bz6erb



           ´       ̄  、
       /                 \
       ´      /       '     ヽ
       /   /  /    /   |      ,
     ′  / /  / /    l ヽ   l l
     l /   /  / /    /∧ ヽ   l l
     l |  |  ////     // ヽl ヽ  | |
     l |  |7フ/ ̄// /// ̄ ̄TT'  ! !  あ、えっと、ほら今までの試合全部あいつら
     l |  l r〒示ミ/    示〒テ、l   l /
     V  ハ ゙ 弋ソ       弋ソ "|  ,′  出し惜しみなし全ぶっぱじゃん?だからちょっと煽ったら
        l  !ヽ                /l  l
      V、 トヽ       ′    u// 〃    すぐ個性だすなってのはわかったから個性だけ見て戦いたくないなーって
        ヽ| V ゝ    _     イ/レ′
        ヽ   二lー、 ̄  イ┐′
          /:::〈`ヽ_ _ /〉::\
         /:::::::::::\/ハヽ/:::::::::::\




              /⌒>-、
             {  /_
              \ ∨≧ュ_rュ-‐───-、
           > ´ ̄ ̄    \ \ニニニニニニニ}
          /             \ \ニニニニニj
        /   /   /         ヽ  ヽニニ /   戦わないでいいって発想はなかったですねぇ……
.       /   /{   r===ミ      ∨ ∧ /
       /  厂` |  /∧  ト、\     ト  }′   いやぁほんとお見事でした
      {   / /‐-ヘ // 云ミ、 }.     |r彡ト
      |  { / 芹ミ ∨'   ヒ心 \|   i  | /jト、   あのさつか……相手の大将っぽいの
       / イ .|  じj    辷ツ .∧  /  |   |ニヘ
.      // } ト         /  } / ト、jj  |ニニ〉  かなりの使い手ですからあれは大正解ですよ
          | ト、        ///  И ./    .|/
          | | \ ^ヽ   /イ     /     |
          {i    }>- ‐<彡 | ./  / .ii   { |
.         ト、 从r≦ニニニニニ{イ  ∧ 从 ∧ |
         ∨ 」ニニニニニニ / {/  Y  ∨ ヘ!
           / 「ニニニニニ//     }}
        /  {ニニニニ彡 /       .||
          {  厂 ̄´//     / .||
        厶イ/ / /     /  ||
     r< _/ /   /     /   .|j
     /   /  /   /  __/   ィ}
     {  /  /   /  /ニニニニ〉/ /{
     |.  {  {   ./__/ニニニニ/  /ニi
    ∨人  |  /ニニニニニニニ/  //ニ|
      ∨. \∨/ ニニニニニ/\//ニニ|
       }ニニ /ニニニニニ/ニニニ7{ニニニ!

1377 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:19:26.03 ID:qitnRXar
普通の鏡の反射率は90%程度だから物が燃える程の光線だと反射しきれずに燃えるで

つららの個性だと霧発生させるだけでレーザー無効に出来たりするしな

1378 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:19:58.71 ID:iNK2uGkF
沖田さんwww

1379 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:20:18.28 ID:zY/TKmTO
前に続き何を言いかけたw

1380 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:20:28.76 ID:6ChOCgnq
確かに羅猿は基本個性使って、全力でぶん殴ってきてたからな

1381 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:20:47.00 ID:NZPmn7TB
沖田wwww
まぁあいつらド派手に使いまくってるしな どの試合でも

1382 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:21:59.11 ID:t93HoEIw
まあ、ある意味ヒーロー向きな奴らである
相手がこちらを知っていようが何だろうがぶっ飛ばすって感じだから

1383 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 01:22:14.40 ID:u6bz6erb

                      、     、  |ニ\ |!
                       \ミニ─- ヽ`!ニ ヾ
                       ‐=ミ三三ニニ >、  \
                      _-ニ三三ニ    \  ヽ,
                  マ二三三三三ニニニ  ´ ̄ ̄ `⊥z
                   \三三三三三 >‐  ⌒ヽ___  `¨_フ
                     >三三三 /     |  `iユ\ ̄ 二=-
                     イ 三三 , '    // ',   「|ヽ|ヘ >    はは……よし、みんな
                   ム三三∠イ /|  /ト、 ヽ!  |/  ト、ヽ,
                     ノ三三∧| /∧ ,' 弋!ヾ|∧ |  Lゝヽ!    エーリカさんをはじめみんなの奮闘で3-3
                    ´≧=三 V//ヽ|   ノ' 仗!L  / >
                ィ ¨¨ヽ   ',    Z  ̄7 ヽ、  ィ//N<      >  フラットな形で午後の勝負を迎えることができる
              ノニ二ニ>-ヽ    'イ/|、  ゞ`/ノ'   \        > 、
              「| | l l | ΤT┬ ___  !トぇイ__  ̄ ¨7、  \       _ノ 、
              | !| i! /! |  ! l  | ¨ t┘ ぃヽ | ´ヽ ∠-┘  \___ -‐¨   \
              /7| //! ぃ |i | l l|  ヽヽ ぃ `  l ∨TΤ|ヾ` ̄ ̄  \     ノ
       / `ヽ    `¨┼¨  ゙ヘ_||_|!| |!    ヽ  ぃ ', ! | || !ヘヘ>      `ー__ - ¨
       ',   ヽ     ノ/    TTマヘ   \ \ |  ハトL!L!¨ _ --‐ ¨
        ヽ   !  /       |/マヘ マ、    \ \/<  7/´
         }    !/二二¨ヽ   |  マヘ マヘ   (○ニ=- l へ|
         |   `ヽ.  V∧  /    マヘ マ 、  `´|| ̄ T!‐7/イ
        ノ      ヽ  V∧ / ` 、  マヘ \ヽ  」|,  |!イ/| |
       ノ       |   ∨Y   \  マヘ  ` ` ┴┴イ//= rヘ
      /    __   |}   |_l     \ マヘ   `¨工/T!¨T彳
      /    `ヽ ¨ ‐  \/         ヽ ` `ニニニイ!  ||  |!. |
    /   }    \   |             |      ィュ‐-- ||_ |
  , '    イ     `ー‐- 」            |      └イl ̄ T!‐ ○)
 |     / ヽ  !  、  ー>──-- 、     r        |!  ||  |! |
  ー-‐ ´    |   L  `ヽ _ -──- '   _|、_/    (○ ---t __|! ヽ
        ,'   | \   \       /´        `´┴=== ○)〈
        ,'   /   ヽ   |   _ -‐        / ̄三三三三\  ',
       ヽ  /     ',   !‐ ¨          / 三三三三三三 ∧ ',
        `   _ -    ̄           / ̄ =ニ二二二ニ=ヽ  !








              _r‐f.Tゝ
          f、 l.」ー,' ヽ
          { `" ,.'  /
              !  / ,/
           ,'"__.i
            〈'i -‐'┐
         /     !
           |     |
.          l     .|
        l      |
          l     ,.イ
.          l  ,. イ |
        ´i´   .|        ,
        i    ,.{        ,. イ'
.         〈/  / ,'  ,  '",.ィ'/ィ'
         {  ./ l /  ィ二ニ/- 、
          l   / !ゝ _'"-=ニニ>、
         l   .' !、'" _   _‐ニニ>、
         l   .'  ! 「  ̄ ``   `'マニ=‐'
.      ‐=l   '  .|/ , !    \   \-ニ=ー>
      -ニ|   / .l l !   ヽ\  、マ=<´
   ,,,,,../ ==!   / l /,、∨  ト、ヽ ゝ . マ二ム   追いついた勢いのまま、僕らBの力、みせつけてやろう!!
  /彡ア/!  / .l、 、Vノヽ.ハ kイヽ'l lヽマゝ``
  //,l!//{  ,   !l.ト=¬ ′リ ´/イl .!ヽ、ヽ    絶対に、勝って帰るよ!!
  〈//,}ゞ,' .|    l l.l!l', !_ ' ,  ィニ{ .!,!ヾ
   〈//,i.l{ .l  l ,'/ .!l!l ! ',、_ .イヾ=‐-' __
   〈/!l.l!l、:  ! ./ ! !.!l l、ヽ ⌒`ヽ    /
      `-l,l.j l '  l l.l.!.!ヾ、l ,'.//ヽ/,. -‐ 、
        、l .' !   ヾl,ヽ V ,',/,.'ハゝ=‐ _,
.         、  ;   /ヾゝ! .l.kー‐' 'ー‐ァTlー-}
.          、 !   / (゙.、≧l.l ヽ  .<l.!.!.l !l.!!
.           、 !  /   ヾ,、 l.l.//l\',ー !l,l|!
.            、     0=-≧-≦   / / ト,
           ヽ '    l.! ̄l.lーl0 } '/.{
            {    .0===‐-l,.、.l   ゙、
.             l  ./ !l  .l.l i‐'/、
           ,/    0ニ==‐-,..ヽヽ.    、
          _!    ,.、l.!  .l.l .l`' ヽ 、
.           /  ー--`' === 0 '、ヽ    :ヽ
         /    ,. -―'" ̄ ̄ ̄`ー-、\、   ヽ

1384 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:22:39.42 ID:NZPmn7TB
絶対に勝つぞー!!

1385 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:22:54.36 ID:9+wYRutk
おー!

1386 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:23:01.57 ID:tpW1HWNy
燃えてきたー!

1387 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:23:09.07 ID:iNK2uGkF
勝つぞー!

1388 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:23:10.24 ID:VYvzCKan
おー!

1389 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:23:25.40 ID:2zbxe6Nk
ウラー!!

1390 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:23:54.28 ID:eB4HZCEz
ほんといい塩梅にポイントが分かれたなぁ

1391 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 01:24:25.00 ID:u6bz6erb

――そう、負けて苦しんで勝って喜んで……それを繰り返しての土壇場の大勝利。その勝利の高揚感を胸に

彼らは本当の戦いに備え意気揚々と叫びをあげる




                       ャ――z                 r‐ー',!
                      /  /             r‐ー1  l゙  .l゙
               lー ''''" ̄ ̄"    ̄ ̄`'、         ,l゙  ,i´ l゙  l゙
              ∠,,、 -z    ,r――― ''"          │ ,"  l゙ │
                、 '"´,、ィ   /             _,,,, |  ,l゙  .|,,,,,ノ
             、 '" ,、 '":ツ   /         _,,,―'''",,,,,l゙ .L,,,ノ  .,r'"゙゙l
          、-' ,、 '´  /  /      ,,,―''''"゙,,,,-‐''"`  .r'"^゙l  ヽ-'゜
            | ,、 '´     /  /       │| _,,,-''''"     ヽ-'゜
           '´    / /l/        ‘^
                   //

l! i i! |                                   r'.二ヽ、                    || i |
| i | l                                  i^Y゙ r─ ゝ、                    l! i i! |
i| l  i                                 ヽ._H゙ f゙ニ、|                      | i | l
|| i |                     r'.二ヽ、          \`7ー┘!                 .i| l  i
l! i i! |                    i^Y゙ r─ ゝ、          「:ト  イ                 .|| i |
| i | l                   ヽ._H゙ f゙ニ、|       .     |    |                  l! i i! |
i| l  i  /'´ ̄ )/ヽ            \`7ー┘!          l    l      _,rーく´\  , --、  | i | l
|| i | ./  Y/´ /,へ、           「:ト  イ         .l      |    ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   .i| l  i
l! i i! | く、 {./  // ├(⌒ヽ    .     |    |                  { -! l _」_ノ‐′/     .|| i |
| i | l  \ ヽ ヾ」  | ./  /        l    l                  ヽ ゙ー'´ ヽ  /     l! i i! |
i| l  i   ヽ ヽ !! /Y  {         .l      |           /)       ゝ、  ノ_ イ       .| i | l
|| i |    `ヽヽノヽ( ( )ヽ                  _   / :/         ヽ     |     ..i| l  i
l! i i! |      \       i                 ノヾ `‐-" l          |    |       || i |
| i | l .      i      }                ノヽ      |                         l! i i! |
i| l  i       |     :{                 l      ,  :l                    | i | l
|| i | .     |:      :|                 (      ヽノ                    i| l  i
l! i i! |      |: :     :|                 ヽ、      \                     || i |
| i | l      i.| ::     |                  ヽ、i      \                    l! i i! |
i| l  i .    |  :      |                    \      \                 | i | l
|| i |     /        .|                                                i| l  i
l! i i! |    /       ヽ...}                                            || i |

1392 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 01:26:58.22 ID:u6bz6erb

 その皆の輪の中心で手を高くあげ声をはりあげながら……エーリカは、はじめて……そう、入学式や始業式の日以上に

クラスの一員と……仲間になったことを実感したのであった。そう、これは”ブラックサレナ”の誕生日であり……

B組12人が勢ぞろいした最初の日……まさに節目の日であった


          rュ _
         rY. l }
         | | | l
       Y |. | | |  _
       l |. | |  Y }
       | レ   |  l
       .i      ノ  l
       {    /   .リ
       、      ./
        ト、 _  イ)}              ,................,
        |::l    」ソ:ト、          ,....::::::::::::::::::::::::::::::..、
       ∧ゝ  /::::::リ:::l        ,...::::::::::::::::: へ,、::::::::::::::ヽ
       l:::::,:::::::::::::::::/:::::|     ,...:::::::::::::::::::::::::: ̄ヘ r\ゞ::::::::::::,
       |:::::::::::::::::::::::::::::::|  ,...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,
       l::::::::::::::::::::::::::::::::!/::::::::::::::::::::::::::_ _─....-...._ _::::::::、::::::::::::::::.、
        !::::::::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::ゞヘ㈹ヘ::_::::=ュ、:::::::::::::::\
        .!:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::/_::  - _...─..._゙ーへ<::::::::::::::\:::::::::::::::::::、
        !:::::::::::::::::::::::::::::!,:::::::r=≦- ─ -, t-t,   _::::::-...._-:::::ヾ:::::::::::::::::::,
         !::::::::::::::::::::::::::::| >゙./     // .! ハ    !  ト _...ュ、;:::::::::::::::ノ
         .!:::::::::::::::::::::::::::| //   ィ-≠- 、!_! .!   i ハ .il i  ̄ヾ:::::::/
         !::::::::::::::::::::::::::|. l/    !./l! _  !i  !  ≠キト!_i i   ゙ー゙  (……みんな、追いついたよ
          i::::::::::::::::::::::::::! !    i/ィ7ニト. !l 丶. lレ- .!| ! !   、 !
          !::::::::::::::::::::::::::!    il! {:Uち.  i!   イニトヽi! v!   ト !   あらためて、よろしくね!)
           !::::::::::::::::::::::::::!    i  ゞィ゚      {:しり i! | !   ! i!
           !::::::::::::::::::::::::::!   i ::::::    ,    ー¨ 。 .∧|   | i!
            !::::::::::::::::::::::::::i  i .i    r - _   :::::::: /.ノ !   .i  l!
            .!::::::::::::::::::::::::::i  .i .!   .|    V    /´ i   /  ノ
            i:::::::::::::::::::::::::::ト、 !ト.丶  ゝ  ノ   .ィ   /  ./
             i::::::::::::::::::::::::::::!iト、 ヘ ト.丶  _ .ィ   // / ./__   _
             !:::::::::::::::::::::::::::::!ト!::::jト 、     !∧/!/ // └ ュY_ ̄ V
             .i:::::::::::::::::::::::::::::!:::!:::::::::,  - 、,.ノ Vヘ  /    .r.ゝ- ミ  V
              .!::::::::::::::::::::::::::::::!::!:::::::::::..、/!} ∨:::::::::L=ーュ _  | ヽ     !
              !:::::::::::::::::::::::::::::!::::!:::::::::::::ヽi ! y:::::::::::::i:::::::T::ト >》    !
               !:::::::::::::::::::::::::::!::!:::!:::::::::::::ィ::::ヘ::::::::::::::|::::::!:::|:::,ノ八     |
               !::::::::::::::::::/::::::::!:::ゞ:::<::::!:::::::|\::::::::|:::::|::::!:::::∥ゝ、   .ト、
                !:::::::::::::::/::::::::::!::::::::::::::o:::!::o::!::::::\::!::::!:i::!::::∥{:::ゞ..__ }:::|
                .!:::::::::::/:::::::::::::!:::> ー フ::::!::::::|::::::::::::::::::!。!:::::/:!/、::::::::::::::::::!
                !::::/:::::::::::::::::!:::::::7V:::::::|:::::::!:::::::::::::::::!::::!:::/::!:::::::...:::::::::::::jヽ
                 !:::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::!:::::::|:::::::::::::::::!:::::i/::::il:::::::::::::::: ̄::::::}
                 .!::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::|:::::::i:::::::::::::::::!:::::}!:::::i!:::::::::::::::::::::::::::i

1393 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:27:27.70 ID:9IUCzQvS
ここでさらっと音頭をとって盛り上げれるのは、タクトならではだよなぁw

1394 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:27:46.82 ID:qitnRXar
ヤッルとタクトは個性割れてないので一方的に蹂躙可能っていう

1395 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:27:52.60 ID:NZPmn7TB
新たな旅立ち!

1396 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 01:28:01.08 ID:u6bz6erb


                    /::::::>ニニニニニニニニニニニ弌ノニニニニニ∧
              /::::>ニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二二∧
            ,<:::>ニニニニ/ニニニニニニニ<ニ乂Oノ=><二二∧
           /::::::>ニニニニニ/ニニ=-::::; 斗-――‐-=ニ二:::::::ヽニニ;ノ
.           {>ニ二二二イニ=-> ´ニニニニニニニニニニニニ≧xニ|<
.          ゝ-=iニニニ二二三云ニ=-―――,、―――――-=ニ≧<.`ヽ
                Emt> '´      斗 ‐-冬/./     イ   ∧三三三>ヤ_
            _ノ-イ  /    '´  /// /.   / |    ハ   ヽ.`  | }.、   以下次回18日20時ごろに続くってね
            /   / /       .イ云/^ヽ/  / -‐}/、   ト、_.ノ.    | / /!
              {   .イ /     /んI:::}  {_,/   ニ/ |ヽ | ト、     `ー'. |   今まで私が目立たな過ぎた分
.      、___}/   ,′   /. 弋;少        んY`Y .ハ| l ハ    l    ハ
.           .イ        /           、 {_;:ノ /|: /     ゝ-ォ ゝ   /、  掘り下げてみたってさ
.       / /    .′   /{                  |/  ′>‘ }   , 斗:'|
.           //!  !     /、 ` .         ‐ 、       /  ./  }ー― ≦ニ二二|
        /.  |/ :|   /lノく `¨ \     (.   ノ    .小 /l  ヽニニニニ二二/〉
         __.ィ′ハ /ホ   \   ヘ.         .ィ / /|  ノー-=ニニニニ<|
.        /ニ{  |. /ニVこホ   ヽ    > .._. <_/ / /     ヤニニニニニ二二|
..   ,イ二二`ニ|/ニ|ニ二ホ   ∧ /ヘ―イニニニ{/|/     ヤニ二二二二|
.  ≦二二∧ニニニニニ|二二ホ.   ∧ V∧ニニニニニニニニ≧ー-=.._ ヤニニニニニニニ|
. ニニニニニニ∧ニ二二|ニニ二ホ、___.斗 ,ィ二ヽニニニニニニ二二二二≧!ニニニニ二二|
 ニニニニニニニ∧ニニニニ|ニニニニニニニ|  |/、|ニニニ\ニニニニニニニニニニニ二iニ二二二二|
. ニニニニニニ二{lニニ二|ニニニニニニニ|  l: ∨ニニ二ハニニニニニニニニニニニニニニニ二二二|
 ニニニニニニニニl}ニニ二|ニニニニニニニ| :|: ∨二/ニニニニニニニニニニニニニニニニニ二二ハ
. ニニニニニニニI斗二二j{ニニニニニニニ| :!  :|i<ニ{ ̄¨≧=‐-=ニ二二二二二二二/
. ニニニ>セチニニ二二'ー――――} l   {i|ニニ∧         `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´
  <ニニニニニニ込`Y--っニ二二/ I {二il{ニ二∧
  ニニニニニニニニニι'´ニニニニニニ/ / 7 /i∧ニ二∧
  ニニニニニニニニニニニニニニ二///,イ///,\ニニ∧
  ニニニニニニニニニニニニニ才’//////////Ⅸ二}
  ニニニニ二二二二> ’ ,/  才///////////Ⅶl|

1402 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:29:00.96 ID:2zbxe6Nk
乙でした!
本当にここのダイスは何か憑いてるよなwww

1408 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:29:41.78 ID:6ChOCgnq
決戦前についにクラスが1つになったか

乙!

1412 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:30:31.01 ID:ftwK3Zy1
乙。

大将が完敗した羅猿の反応も見たいな。

1414 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:30:42.09 ID:fQ4s7Y94
乙 次回は流れはこっちだし個性が大分割れてないぶんこっちがダイス有利なはずだよな!!


1420 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:33:15.75 ID:7LN/QuKq
>>1414
問題はメアリと我の復帰がどうなるかだな

1415 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/10/18(火) 01:31:38.93 ID:u6bz6erb

 というわけで、3-3の互角のまま午後の部です。こう、さわやか青春路線でリーダーシップをとらせるのが

タクトには似合うこと似合うこと。やる夫が前にでてぐいぐいひっぱるタイプじゃない分、委員長のタクトが引っ張ってる

感じですが……しかし、ここでエーリカの活躍ひけたのは本当によかったと思います。もう前半だけでイベントいくつあったよって

くらい盛りだくさんですがその〆にふさわしいキレイな流れになりましたし、エーリカの存在感も回収できましたし……

このまま午後の勝負も盛り上げていけるよう頑張りたく思いますので、何卒よろしくお願いします

1416 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:32:17.78 ID:9+wYRutk
昼休みにはコミュがあったりするかな

1417 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:32:37.75 ID:ebpCY6FV
乙ー ここにきてエーリカが目立てて嬉しかったよ、今までの遅れを一気に取り戻したなあ

1418 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:32:44.91 ID:NZPmn7TB
こちらこそよろしくー!
タクトは委員長してていい感じ!

1419 : 隔壁内の名無しさん : 2016/10/18(火) 01:33:15.14 ID:9IUCzQvS

浮きがちだったエーリカが、クラスにきちんと名実ともに合流
いい流れですわ

コメント
17428: by 名無しさん on 2018/01/12 at 23:10:09

ダイス監督が大ハッスルしておる……

葛西先生は終盤で死にそうで怖いなあ

12311: by 名無しさん on 2017/06/25 at 00:32:58

エーリカ空気だったのが
ここで覚醒するとかダイス持ってるなあ

4985: by himanyaruo on 2016/10/21 at 22:28:21

ありがとうございます!
今後共よろしくお願い致します。

4973: by 名無しさん on 2016/10/21 at 13:44:08

ダイス神、マジ名監督。
ここまで続きが気になるやる夫スレは
久し振りですな。
管理人さんも大変だと思いますが、
これからもまとめを楽しみにさせて
頂きます。

4972: by 名無しさん on 2016/10/21 at 13:08:58

ここ最近のやる夫スレでトップクラスで面白いわ
更新も早いから最高ですわ

4967: by 名無しさん on 2016/10/21 at 11:03:23

ヤバイ、燃える。後半戦、すっげー楽しみだわ。

4963: by 名無しさん on 2016/10/21 at 06:38:33

良い展開や~。お互いに見せ場を作ってるし、
どっちが勝つか本気で判らんのがまた良い。
後半戦も楽しみだ。

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング