【あんこ・R18】やる夫はヒーローを目指すそうです【ヒロアカ】 5

3274 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 20:16:33.57 ID:F+ZnUSnk

――放火魔先生の指導ノート:ページ3

                                  __
                                 /-ヘ        ´\
                                  f!-_-_ム  __  } :l
                              _ _ j-_> ´      /ノ-
                    _   r==-_-_-_fソ      ,、丶`/ ̄ :、  `
二> _               ⌒ヽ``~;ヾ_-_-_-_/'    /  :/   ゝ \   \
<ニニ> __             /  _, _-_\-/ {    :/    /   j!:  \: \   \
  ~''<ニニ> __          j;:、丶マ-_-_:/ /λ j! / /:/  :7 、    |ヽ } < ⌒ヽ
      ~''<二二> __          > ´ / :/ ゝメ: / //  :/ :ハ   ! /X i! \
         ~''<二二> _  ー==彡,.  〃  / ,イ// j/    /l:/ |  ' / !∥ :}、ヽ
                ~''<二二>-__/ _/ /    :./ / /.::/ :/-/‐/'ー-|  /x斧j/:: / )/
                  `~''<二二>-__/  .: / /:/ .:7-彡,芹示㍉ j/ Vソ //l!`、 \
                     ~''<二二>__:: : // :j! {!  /  乂ソ      ´ l  /j  ',  ;、
                        ~''<二二>__/ j! l! :/}!         ′ ,:/ノ  '、   ヽ
                         ~''<二二>__ !/ノ|圦    ー _-ァ .イ⌒j   ハ:}  丿
                               ~''<二二>ゝ   ,-..._    / / ,' /     ´
                               丿: :~''<二二>!:::::::::>、T´ / //
                               /: /: : ー:-:-~''<_/:::r、::::::::::~":::ヽ,
                          /: :, : : : : : : : : : : : : :'、~'<二>::::::: 彡 γ⌒,
                         /,: ; /: : : : : : : : : : : : : : :i: :゚,:゚,~'/:::::/二>/  ソ┐
                           ,.: : /: :/: : : : : : : : : : : : : :;;;' l: : ',:ム `"~''< /  丿 l`!┐
                          ,.:i: : / : /: : : : : : :i!. . . . . . . .;': l: : : Y: !    / 彡f二=-l _!γァ
                     ノ: :i: /: :/: : : : : : /: : : : : : :_/: 7 : : : ,: :|   しノ l!三三三ニヾ_、
                   ノ:, ̄ : : : :// : : : : : 〃: : :´~"´/ ~7:ヽ: : :j: :ト,    | l!三三三三///>、
     ,. ..-. .:ー----‐一: ´ : : ~`丶//: : : : : :/: : : : : _; :-: : : : j: : :ヘ: :!: :| |/:\ ヘ∥三三ニニ/"<////>、
   /: : : : : : ヽ、: : : : : : : __: : : : : :ゝ{: : : : : /: : : : _、‐゛ : : : : : : j! : : : Y! /.イ: : : : :\ム三三三/  `"<///>、
                     沖田総司 個性:縮地

  注意事項:自分限定短距離ワープという個性もち。やる夫の洗脳、メアリの治癒もだがどうしてこうレア個性もちが

今年は豊作かね。といっても、個人限定だから沖田の場合はさほどでもないが……こいつの場合、スキル単体よりも

剣の才能がありすぎることが最大の武器だな。相手が攻撃体制に入るのに合わせて裏をとり確実に仕留めるのはえげつねぇ

対応できるとしたらそれこそ変形系で全身を刀以上の硬度にするしかないが、こいつならふつうに対応しそうだしなぁ……

 欠点っていうか、武術家の性というかバトルジャンキーの傾向がある。最近はやる夫とメアリに目をつけたおかげか

おとなしいが……人間性の教育重点だな。優秀といえる人材。Aとかにいれるよりこっちにいれるのは正解だろう。

やる夫やメアリみたいなある種近い人間がいるからな……卒業までに矯正せんとなぁ

3275 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:19:15.00 ID:I6NjIGAM
やはり問題児はヴィラン候補隔離部屋

3276 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:19:33.93 ID:9/jJrQ4p
剣腕が成長したら普通に斬鉄もしそうだな

3277 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:20:03.97 ID:Y2c3V5Ls
やっぱりMIBUROじゃないですかヤダー

3278 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:21:07.73 ID:8b5d+JOm
一歩間違えれば簡単にヴィラン側に行ってしまうかもしれないタイプだね

3279 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 20:23:58.24 ID:F+ZnUSnk
                     | {"        >、
                /   ゝ{  ─‐ }≧s。    \
              /  、丶`´    ./ニニニ≧x   \
             /  /\       /ニニニニニ丶  丶
               /  /ニニ≧s。 _/ニニr─<ニニニム   ,
            ′ /ニニニニニニニニ/    寸ニニ》    、
             | 《ニニ/   寸ニニニニ{ | |  ! }ニニ}}\  \
             |  }ニニ{    ∨ニニニ、 | | 斗.|}ニニニ》 、ー‐, _ー、
             |  Yニム ___ }ニニニニ、≦zzx《ニニニ} !   ',  ``
           /,!  《ニム\zz《ニニニニニ癶 i!ノ /!./ー8′|、   丶
           //|  / 寸∧《弋りニニニ/ ー¨´/イ/  }ム/ \丶 \
     }\  }h.∨.| /|  》′ヽ`¨ ヾニ/        /  .}ニム | |/-=三ラ
      寸≧s寸hニ!/ニi、/i{  |ヾ    丶       /    |>イ〉/ニニ/
       ∨ニニ≧、!ニニ/ニ{、 丶      _   i   /-=≦ニニニ≦zzァ
      寸Ⅳニニニ≧s。{/{ニヽ |个s。  ´    /:.| /ニニニニニニニニ/_
    、-、  }h、\ニニニニニニニ≧ヽニ}≧=-</ニ:!/ニニニニニニニニニニニア
    \ニ≧s。ニ\ニニニニニニ/イニ/、\}≦ニニニヾニニニニニニニニニニ/
     >ニニニニニニニニニニニニ}::::/ニニニニニニニニニニニニニニ/
        》、ニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。
.      ///,\ニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ>'"´
      ///////≧s。ニニニニ>‐、=人ニニニニニニニニニニニニニ≦z、
    ////////////`<ニゞニ二(::ヽr┴≧s、ニニニニニニニニニ>ベ"´
.   ////////////_-_-_-_-`ー〈::::7:::::::::::::::::::丶ニニニニニニ>"///∧
.   ///////////-_-_-_-、─ァ─〈::::::::::::::::::::::::::::>、ニニ>"'///////∧
  //////////-_-_-_-_-_-_≧=─<:::::::::::::::::::/::::/∨/////////////ハ
. /////////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-≧s。/イ::::::::::∨/////////////,!
 }'///////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ヾ:::::::::ヽ::∨////////////,
           ジャンヌダルク・オルタ  個性”黒炎”

  注意事項:基本的な性根はまっすぐとさえいえるな。個性の関係で悪ぶってるとでもいうか、ませてるとでもいうが

  少々素直さに欠けるがうちのクラスなら問題はないだろう。つーかやる夫と初対面から普通に仲良く会話できるあたりから

  かなり図太いぞ。個性がピーキー過ぎるのがネックだな。強力だが扱いずらい、本人も昔制御失敗してやけどしたことがある

  とのことだし。まー、だからオジサンのクラスに放り込まれたんだが。逆に言えば課題は個性の制御だけともいえる優等生だな

  あともうちょっとメンタル強くなればいいんだがな。火が苦手なのはわかるがオジサンみるたびびくっとするのはちょっと傷つくぞ……

3280 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:26:05.85 ID:9/jJrQ4p
確かに優等生側だね

3281 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:26:46.40 ID:rPmy1AlY
おじさんの火傷跡とかが恐いんだと思うんですけど

3282 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:27:20.28 ID:Fdq+5uUX
小動物系www

3283 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:27:22.22 ID:Mevew/is
オジサンはホントに優秀なお方

3284 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:27:27.56 ID:fr8ln4jL
異名『放火魔』だかんなぁ先生、火にトラウマ持ってる奴からしたら悪気がなくても近づきたくないわなぁww

3285 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 20:27:56.34 ID:F+ZnUSnk



        人_ _  , : ': : :/: : : |: : : : :\: : : : : : :、: : : : : : : : -:-:ァ  \  /
    ̄  ̄`Y´    /:_:,: /: : : : : :l: : : : : : :ヽ: : : : : : : 、ー--: : : :≦     X
        !    / ´//: : : : : {∠_V: !: : : :、: V: : : : :ヽ: \:<, -‐- 、 / \
        !     /:/:|: :l: : Vr=示ヽト: : : : !斗、V: : : ハ: : :>'   , -─\_
            /´/: : |: :ヽ: : :ト_ヒ沙 ヽ \:化レ_' N: :|: : /  , '_r 二三ニニニニ
             l: : : ィ: : : ト :ヽ    i} ヽ! `|¨> 、:/ /(ヽ  ヽ二__──-
            /:/ .|: : Ν `リ  __ __   /ん゙  //(⌒ヽ. `ヽ 、_¨ ー-
            ´   |: :イ: :ヽ  ´  ー `  //   レ, .(_ \  ー- ,, _ ̄ ¨
                   レ !: 人ヽ      /!/  / >、 __¨ ー-ニニ_‐‐- 二う
  _             |、_ レ_ >ト > _ ィ  〃  /( ヽ ___¨¨ ─ '' ¨ ̄ ¨¨)`ヽ
_¨´_)   ___      {.ヽ    ノ∧ ,--、. /`!!  /(´ヽ- ____ 二三三─'¨
  ̄ ̄ `   ノ      \ヽ  / ̄./   /  !! 〔/ |` ─-- ,, __ノ  /
  ,L --‐ ' __ -‐'ヽ     ' ,' , |  /   /  !! /  !           /
../ / ̄ ̄   /  , -‐- 、 \| ./   .{  /!! ||   ',           /  , '
//   〕 -‐¨   /     \|./   .|  ,'// ||    ',         /  , '
'    /     r┴─--- < | !     | //  }}   /      /    __ ,, -‐‐
              ツナシ・タクト 個性:煌き

 注意事項:優等生&優等生。成績良好、性格よし、ルックス◎、個性も見栄えよしと正統派ヒーローとしちゃ逸材だな。

うちのクラスのまとめ役もできる器として入ってもらったが、Aでも十二分にやっていけるだろうよ。

 アクが強い連中が多くて大変だろうが、こいつらをうまくまとめあげることができればその経験はプロになってから絶対に役立つ

 だからがんばってほしいものだ。今後の方針としては個性なしでも立ち回るための体術や武器の使い方、それと

光に関する勉強だな。ごくごく普通の指導だがそれで充分、奇をてらう必要が本気でない。まっすぐ育ってくれ

3286 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 20:28:37.74 ID:F+ZnUSnk


        ,jI斗――. . .、_                   / ./
     ,. . ´/: : : /´: : : : : :`ヽ               / ./
ミ、__ ィ/: : :/: : :. :./: :. :.∧: : : : : : ,                  / ./
/////: : :/: : : : :,: :―:/-:∨: : : : :.∨            / ./
///ソ__r-{: : : : : |: {,ィ示ミ、}: γ㍉: :}             ./ ./
///{くーくⅥ: : : :,:.圦 J) ''゙~{ソ(: :从`ヽ: : >― ミ、  / ./
\.∧¨ ̄: :.|:. :. :.\ゝ     ` ,~-=>-=ニニニニヽ /
 //∧: : : ∧:. :. :. :.\_ _ , ノ>-=ニニニニニニニi}/、
  ̄/∧s。:.∧: : : : : : : : >-=ニニニニニニ=-=ニニ∥ }
  ∥.i./\`` ヾー―/ニニニニニニニ/´ /⌒//ー'
 ∥/{∨./\  》ニ/ニ{-=ニニニニ=-/{`ヾx,. ./ノ
 {i./∧∨.//.\Yニニ=-\ニニニ=-/ー/⌒ヽヽ'
 {i///》 \ //{iニニニニ``ニニニニ/x / } }
 {i///{     ヾxニニニニ=-,斗''゙~ニニ\/∨                   -=>――ミ
 {i//\     {i`¨¨¨¨¨¨¨´ニニニニニム           ,ィミ     -=>''////////∧
 {i∥///≫    .マニニニニニニニニニニム          /z{i/ `ヽ=>''//////////////
 `¨¨¨¨´      }マニニニニニニ∥ニニニニゝュ      .∥_{i//>//////////////////
          {、__寸ニニニニ=-{iニニニ>''゙ヾヽ<___{iソ{i  `ヾ//////jI斗--======
          ∧  ``<ニニニニ{iニニ/  ,ィ〔ニニニO./ニ{ijI斗--=ニ''゙~´////////////
           `ー――{``<z_{iニニ/  /ニニニニ/ニニム    ``ヾ/////////////
   /         Ⅶニニ{i / ./`ヾ_/  /ニニニニニニニニニム       .∨///////////
  ./{             Ⅶニ圦/ ./  ..{i ./ニニニニニニニニニニム       .∨///////>''
. .//{            .Ⅶニニム/    ∧/ニニニニニニニニニニニi}      ∨///>''////
.../∥{           Ⅶニニ》    .∧ニニニニニニニニニ>''~{       i}>''///////
∥_{ .{           }ー―《       ∧ニニニニニニニ>''´   {      ,ィ==-ミ//////
{i={i {          ノ`ー''~ ∨     .∧ニニニニニ/      ',    イ///////ヾx///
{i={i {i         ゝ<^ヽ  f      沁,ニニニニニ≧=―z__\イ´///////////i}//
             柊シノア:個性 ”四鎌童子”

  注意事項:武器の具現化とサーチという特殊な組み合わせをする変わり種の個性。際立った強さはないが安定して

活躍できるだろう。とはいえ本職のサーチもちよりは範囲が狭いことも加味して本人が鎌を使った立ち回りをどれだけ

こなせるようになるかが鍵。体術系の鍛錬、基礎体力など基本的なことをどれだけ学生のうちに積み重ねられるかだろう。

どちらかというとピンヒーローよりはサイドキック向きでもあるな。ただ、性格にちょいと難がある。常にへらへらわらって

淡々とする。ぶれがないともいえるが人によっちゃ不真面目ともとるしな。表情も笑顔か凍り付いてるかの二極だしな

あともうちょっと飯を食え、飯。体の成長が足りてねぇぞ。背のことをからかったやつらをボコした前科があるから気にしては

いるんだろうが……

3287 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:29:44.01 ID:9/jJrQ4p
胸もボリューム不足だしねw

3288 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:30:31.61 ID:Y2c3V5Ls
>>3287
クラスの平均がおかしいんだよ……

3290 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:31:29.51 ID:LjtJ9z9Z
>>3288
乳に関しちゃ問題児クラスにボリューミーな子が集まり過ぎたってだけじゃね?

3289 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:31:22.69 ID:8b5d+JOm
タクトはこのクラスの環境を生かして成長してほしいね
シノアはサイドキックよりならサポートの訓練もしないと

3291 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:31:59.99 ID:rPmy1AlY
ヒーローは体が資本だから発育良い子多いのは残当

3292 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:32:11.70 ID:L7E6uFBR
いやいや、学年内でも底辺じゃね?

3293 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:32:12.60 ID:OlOW7+Go
その前科で問題児組入りか

3298 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 20:34:14.89 ID:F+ZnUSnk

 放火魔先生のクラスに入った理由一覧


やる夫:能力が危険すぎる。修羅勢
ジャンヌ:個性がピーキー。放火魔先生が指導に最適
メアリ:普通の先生に指導は無理。修羅勢
沖田:修羅勢の中の修羅勢。ヴィラン墜ちの危険性が高め
タクト:いけにえ枠
シノア:コミュ力&暴行の前科(身長関係)
トリコ:飲食店オデキン多数、HR中の飲食など
番長:七股
横島:いわずもがな
エーリカ:ずっと寝
ヴィヴィオ:いけにえ枠
ヒデヲ:職質常習犯

3300 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:34:40.19 ID:Y2c3V5Ls
番長www

3302 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:34:46.84 ID:tOJqNSm6
乳くらべはシノアと瑞鶴で最下位争いか?

3303 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:35:00.63 ID:rPmy1AlY
タクトはいけにえ枠
あと問題児で個性がサイドキック向きなのに前衛張れるのが2名ほど居るのですがそれは

3304 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:35:19.05 ID:OlOW7+Go
ヴィヴィオはフェイトそんとこ入れると、露骨に贔屓しそうだからな気がするww

3305 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:35:19.78 ID:Fdq+5uUX
タクトとヴィヴィオで委員長と副委員長だなwww

3306 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:35:35.52 ID:rpM7d5gK
ヒデヲ本人は悪くないのにw

3307 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:36:03.67 ID:ia/522m0
こうして見ると割と残当&残当なメンバー

3312 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 20:38:52.39 ID:F+ZnUSnk

では少々遅くなりましたが本日も始めていきたいと思います


――やる夫はヒーローを目指すそうです




.., --──-- .、            ____         /         | ヽ
         ヽ         ,..-''"´iiiiii       ヽ       l       ̄| ̄つ
   ._|_    |      /iiiiiiiiiiiiiiiiiiii       丶     l        |
   ヽ|/    .|    /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       __  \   .l       ─‐ァ
   ─ォ、─   .|   /iiiiiiiiiiir--  iiiiii{ { i }_,斗七´ }   ヽ  .l.        ∠_
   /|\__  .|  ./iiiiiiiiiiiiiiii{____{ { } }i;i斗七jiiiii   .∨ .l       ´o__ノ
          | /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiノ   ゝiiiiiiiiiiiiiiii      ∨.l      ___l___
   _|_    .| liiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii/      `ヽiiiiiii       l l     -─|─
    /     .| liiiiiiiiliiiiiiiiiiiiiiiiii(   λ    )_       l .l     .__/\__
    /   ̄7  .| liiiii.iiiiiiiiiiiiiiiii「¨`ー-‐'′`ー-r‐' }i       ′<    _l_  、、
   / (_   .| ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii{十十十十十十十}.}  ., へ.イ     ゝ    |  | \
          |_ .ヽiiiiiiiiiiiiiiiiii{.Y¨Y¨Y¨Y¨Y¨Y¨ノノ .(.  ヽ __   \  / 、|
弋       ._ -‐ ¨  \iiiiiiiiiiiii´二二二二二二`_,..≠ ゝ-‐ ¨ ヽ、─ _`ー-- __ --─
 ヽ、___ -‐ ¨ _ --─.{¨{iiiiiiiiiiiiiiiiiiム      /  / ヤ_ -‐ ¨  .ヘヽr-ミ  ̄
          iiiiiiiiiiiiiii.マヘiiiiiiiiiiiiiiiiiiム     / /  ヤ _ -‐ ¨  } } }`<

3324 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 20:43:33.60 ID:F+ZnUSnk

――訓練が終わって



                    _  -―ー- _
                   ,.<///////////>、
                ,.イ'////////////////,ヽ
                  _イ////////////////////ハ
                  ,イ//////////////////////ハ
                ' i///,l////V/////ハヽ///!//,i
                 / .!///,!//―-V∨//ーヾ‐\/!//,!   今日はありがとうございました
             ,   }//iV/ト弋zソ` 乂ハ 'ゝzソ イ'/:}/!
.            / ̄` ヽ' ハ/ヽ!ゝ      i ``   ノイイソ    それとうちの担任がご迷惑をおかけして申し訳ありません
.          ,.'     ',  j!イハ     !     u ハl
         /_     lー' .j/lヽ           ,イハ!      どうも失礼なことを言ったようで……
       /`ヽ ',  /  l.     V,'\ - - .イ/_!
.      /    l !./  l   ハ ̄j/i_`  _  ' ,.jV! 丶
   , "      ,イ_ -'  /.l.l  j: :  ̄ハハ ̄: :.l l.l .|
 /       ./<ヽー-_/ !l / : : :/;;;;;;'; : : : l l.l !、
'          ,イ::::::/ }   l _,!l./:.\:/;;;;;;;;;!: :/ヽト、.! ー-  _
.        ,  ̄ ´  _-――-'i: : : : :ヽ;;;;;/:': : : l――- _   ̄―_
       /  \.   {.l       .l: : : : : :l;;;;!: : : : :!      ヽ    /、
      ,.イ_     ; .V   i´ニニ!: : : : :l;;;;;l: : : :.l―‐- 、  /./    '  ',
   _,. イ    _ - 、.!_V  Vハ   !: : : :.!;;;;;;l : : / ̄.7 /  /./  ;    /|
ー  _, -‐'"    l ;   ヽ  Vハ  ': : : l;;;;;;;;l : /  ,.' ,.' .,イ/__! '   ' /!
 ̄            l ̄ ̄',\ / 〉  '; : l;;;;;;;;;!:/  〈 〈 ,イ/___.j/   .| |:|
            ',     , \    V:!;;;;;;;;!'    〉 ./ '    .!、   .!.!:!
             l     ,  ` 、. V;;;;;/  ,.イ/  /   .l ヽ   ヽ!
                l    i     _.V ,.イ/     /    l     /|
             ',     !       /' /        !    .'       }
.                l    .l      .| |        l    ,'  /   .|
               l    l      .| !         l    .l      j

3327 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:44:44.61 ID:bfSVt6mr
担任を育てる優等生たち

3328 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:44:58.25 ID:vA3zav+y
さすおに!(ストップ高

3329 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:45:01.47 ID:PznwLI/l
教師より人間ができてる生徒

3330 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:45:06.93 ID:9/jJrQ4p
流石気遣いの出来る人w

3332 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:45:42.21 ID:oE8BaHpU
さすおにの方が先生っぽいw

3342 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 20:47:23.06 ID:F+ZnUSnk


          , ' : : : : : : : . y: : :_ヒニ_____
         /: : : : : : :,: ': : -‐: : : : : : : : : : : : : : /
        /: : :. : : : : : . ': : : : : : : : : : : : : : : .く´
         _/: : : ::. : : /: : : :::::::...... : : : : : : : : : : :.ミ=-
      (:::::.. : ::::::/: /:ヽ. : : : : : : : :_: : : : : : : : : : `: ‐- _
      ゝ:::::::.....」: . . : : : : \: : : : : : :`: . 、: : : : : : : : : : : : :ア
      |::::::::::::イ: : : : : :. : : : : \: : : : : : : : :`: 、: : ヽ_ -‐ '´
      l::::::: / i : : : : : 、: ::. : : : : : ト: :::.. : : : : : : \: :\
.     /::::: : ! : : : : : : :.∧: ::::.. : : : 廴ヽ:::::.. : : :i : : ヽ:::::≧=-
   _/:::::: : :i ::: : : : : !:/_. 斗::::::: : :ト r_ =ミx:::.. : :! :ヽヾrミ.、     いやいや、おかげでこちらもすごくいい訓練ができたよ
 ー‐ ' フ::::{/: l :::. : : : :::{ _ニヽ::::}::.ハ リ仗心 ト:::.. :|:::...:く _ `ヽ
  /:::::::オ: ::{ :::::. : : ::Y7f心` }:ハ:.i  込斗' ヽ: :|::::::rー=-    ……僕たちにAに含むところはない、これからも仲良くしてもらえると
 `¨¨ ̄ノ: イ:::ト::ヽ::.. : :::ト._辷リ- リヽ リ      i∧:|:::{:|
    ´ ̄ |:::::|ヽ:::\::..:::i´     {!      レ'::リ、_::ヽ、,      幸いかな
       }::::| V::::k\::ヽ      _  _,  ハ::/   ̄
       ヘ{   }:/!:::::::ヽ.ゝ  '´ ー    イ::::::::{  
            リi:::::::イ::::>- _    / トN\!
           j/ ノ'´!/´|  ` ‐- '  .|`‐、 `
               '‐'´} 、        |  、 \
             ‐'´   ! | ヽ     |  ;  `‐ 、
          , -'´     , } `、    t、 }/     ` ‐-、 _
       -‐´        Y   ヽ     /      ___ >
    ∠´--───ォ7‐- __ \      / _ -‐T  ̄
         ,. <:::/::::::::::::::ハ ‐-、   /イハ:::::::::::::ヽ:::::::::>- _
     __ -<::::::::::/::::::::::::::::| }ヽヽ ∨ / /  |;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;`>
  - <;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   Y  ̄ Y   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄!ヽ
  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   .L__」    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:i;;;;|
 ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;));;;;;;;;;;;|   |   |   |;;;;;;;;;;;;((;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;}




//////////////////////////////,\
////////////////////////////////ヘ
//////////////////////////////////ヘ
////////////////////////////////////ヽ
/////////////////////////////////////,ヽ
///////////////////////////////////ハ`ヾ、
////ヽ'//////////////////////////////,ハ
//〈 '.: V//////////,/////ハ/////////////!
//∧ 、∨,iV///>'"--//ハ/,!‐V///////////リ
///∧ ヽVl ヽ//!   /ソ  Vl 'ヽ/////////.ソ   そういってもらえると助かりますよ
///!/ゝ、 ヾ、 ヾ,{. `ー- __,.ヽ   〉/イ///// /
/ l/  ハ     ヽ     ´   /' {/V/j'/
、: : :.ヽ !                  j  ' ´
. \: : : :、 、 ∪          ´
   ` 、:\丶      _ ,. /
.      > _ヽ::..、  '"-一'./ '
.      /// .>-  _  /  }
     //.i. ,イ;;;!:.! /. ̄ -、 '/  ヽー、.r'"`ヽ
     //i !イ;;;;;;;!: 〈 /  ' /    ーゝ _ ノ
\  .// l.lーヽ;;〈: : ',    '.!
  \'/ l l: : : ヽ;;;,: :l_ -┐ l
     ヽ!.l: : : : :';;;;, :l ,.-l .! !
     /./ヽ: : : :l;;;;, l  .l.| l
    ,イ/   ヽ: :.!;;;;!:!  l.! .l
   ,イ/   ./ 〉; l;;;;;l:l  l.!_l
.   /./   ,イ ./ ヽ;;;;l:!  ー!
  ヽ ヽ、  \\  V;;;l   ,'
  ./\\ .  \\ V;l /
-‐'" ./ \\  ヽ.i Vl./

3343 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:47:30.97 ID:bIqnBWT6
さすおに!

3344 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:47:40.34 ID:LjtJ9z9Z
傍から見たら、「何で生徒(な筈のさすおに)が謝罪してんの?」ってなるもんなぁ…w

3345 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:48:12.29 ID:fr8ln4jL
やっべぇ、2人ともイケメン力半端なく高いわぁ…(戦慄)

3346 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:48:18.98 ID:8b5d+JOm
この2人も仲良くなれそうだね

3347 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:48:28.24 ID:bfSVt6mr
お互い得るものは結構あったかな

3348 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:48:30.67 ID:M9KDJIW5
さすおに! 本当に的確なリーダーシップだ

3356 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 20:50:07.69 ID:F+ZnUSnk
            -――- 、 _  -――-  _
         ´        ´       ヽ  `
       /       /   〃 /       ト、  ヽ \
     /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ
           // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.
            〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l
            ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||
            ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|   ま、含むところはないが
            || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |
            リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│   思うところはあるぞ!なんせ運が悪かったところが
           ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│
           厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│   多くあるとはいえ全敗だからな!
             // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│
               / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│   中間や期末ではこうはいかんから覚悟しておくといい
           _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
      _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
     /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i
    \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|
.       \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|
          \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____|
       ∠ ...:.::.::\  / --、 \  //::::::::::::::/,':l|:::::::::::::::::::::::|
     厂 二> 7´厶イ       ` < / |::::::::::://::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ノl_|匸ノノ| |l  |      \-、__>ニニイ/::: /|_____|
  〈::::::::::.二二::| |l  \      ノ:::〈〈:::::::::::::/{:::::::/:l |:::::::::::::::::::::::|




                / i/      \ ∨ l
             , ニ^  ,   ̄     :、 ム_
            /´/   / .  /:  , : :i |  ヽ`ヽ
               , : : / : : . : : ´: :, イ: :〃:|: \\}    そうそう!やっぱ負けっぱなしは性にあわねーし!
        、    ノ . : //: :/: :/: /\//厶」: : :l: .ぃl
        ヾ 二: : : ノィ : /: :/: /=ミ /´ /z_! : 小: | l    気分もよくねーもん!
          ー=彳: : : ;|: :': :/!:/      (´⌒7:// l/     _ .. -‐―- .._
           レ: : /{|: |: :l l'     , / ノイム-‐ュ…‘”´        `丶
           l : ∧ ヽ|: :l     r==:: 、_   /   /               ゙,
           !/ }: : :ヽl、  { ̄` V  /!   {                 丿
            、l/_,ノ: : : : :ト\  ゝ_丿 イ ム   ヽ┬…‐x、          /
           'フ:/: :l: :| |__\ ‐ ∠: :`彡ヘ0__l⊥ィ // ` ¬‐-     /
.            /イ : : /l: :ト! {「`l 厂[: : : トヽ ̄    !l l     ヽ   ,
         {、_ノ: , ヘ、!:/  jj { {  }:八 !       !l |        ゙
           \__/ \゙l'、_〃 { {  lへ ゙!         l |     /
      _ .. -‐ ''´    厂 ̄ ―j j‐   \ ヘ     l   !     /
   _  '´          '    _ノノ      7/∧   l /  /
  f  、        / ,  , ´ ´      〃//ヘ 、 {   /
  l    \     / //             l //ヘ l \!/
 !    丶   / , ´ ´               ゙l   !
  ヽ      、 / 〈                    !
  丿      ∨ Vヘ                      ,
  {       l   Vヘ                   /
.  〉       ゙ l Vヘ         _,,r_.. -      /
.  !         | l   Vヘ         ´         ′
 !       | |   Vヘ                    l
 |       |/   丶\             !

3357 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:50:30.99 ID:OlOW7+Go
A組はいいライバル枠になりそうだ

3358 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:50:49.82 ID:SQ30AMm3
おう、いつでもうけて立つぜー

3360 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:51:19.67 ID:9/jJrQ4p
お互いに高めあって行こうね

3361 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:51:38.53 ID:kEo+kquO
さわやかな空気を感じる!

3362 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:51:56.80 ID:rpM7d5gK
いい感じにライバル関係っぽくなったな

3363 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:52:24.60 ID:lW1oDEtV
こっちとA組で混合コンビでまた模擬戦しようぜー

3373 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 20:55:00.61 ID:F+ZnUSnk



                        ,......―――......
                   /..::::::::::::::::::::::::::::..>、
                  /.::::.. 、::::::::::::::::..\\::::. 、ミ、
                    /´ヽ::::::..丶::::::::::..\:.\\::::::.
                /.::::;i::::::::::::::..\ー:::::..\::>x:::.ヘ
                 ,'.:::::::l|:::::i∨.:::::::..\::::::..\ :::::..∨∧
             i::::::{::||:::::|∧、:、::::::::..>::::::..\:::::.V从
             |::::::Ⅶ!::::|ト、\ \::.、:..ヽ:>.、:`:}ソ{リ
             .从:::::';∨:l|ハー-\ \>―‐::::>ミx、  ……ちょっと組み合わせが違えば、攻守が逆なら
               V.::::::{:\弋tッミ `' ´ィ''tッア,ィ}Ⅸ!
              从:::::';\\¨¨´ .:} `¨¨ /イlト{´    結果はいくらでもひっくり返してました
              〉Ⅵ::::}'/∧.、  `   .イ从リ'
             / ∧\//∧ `:.、´ `//////|     
               / /  \\'//,\  ̄ /////,ソ
              ./ /    .\\'//,|ト、_.〉',∨//
           ,' ,'     / /`Y//|、 }l/∧/
           /}`lヽ\  ,' ,' .:{///∧ |//,'
          ,' ,' / . ハ >′:::|'////∧!'/,l
            .,' ,' ,'ニ=-  〉、___.V/////|//|
          i i ,'     //,' , \V////,|//l:  /
          | |.|  <//lイ.、  、ヾ///,|//|/ ノ
          | |.|  //.,' ノ、ヽ\ ∨/,|//>,、′
          | |:..i!    .,'.′.〉    ,イ'//,|/////∧
           .〉〉 〉 /  .,' ィ    //////〉/////∧
           {〈 }./ / .,'     .///////}'//////ハ




                        _.,,, -/\/\
                  /:::::::::::\   /
                 /:::::::::::::::::/   \
                    l: : : : : : : :\/\/!
                    l: : : : : : : : : : : : : : : l
                    ヽ: : : : : : : : : : : : : /
                  \       /
                   )     (
.          / / /. /. : : :/:/: :/ : /: : !: : :!: :!: : : : : : : : : : : : : : : :
        |/ /. /. : : : :/ / : ,′/: : : !: : :!: :!: : : \ : : : : : : : : : : :  
        /. : /. : : : : : :{: :!: :|:|: : | : }: :l i: : ト、 ヽ: : : : : : : : : :
          { : : i: : : /:{: : :|: :!: : |: : |: : : :|: :厶孑!:メj: :ヽ: :ヽ、L: : |: : :
        ',: :|: /: ∧: :ト、|: :|: :|: : : :!:/ ,心l∧!: : /: :|:ーr─:r一
         ヽ八/: /: : ゝ≠メ、:ト、: ト、: : !代じ歹 ,j: / } : }: :rヘ: : }: :    それでも負けは負けだ!次、次は負けないからな!
        、_ ノ. イ: : :i:fi 之小| ヾ ヽ|ミ=≠=彡イ^7: /: /^ヽV. : :
         `¨¨{ |: : トl代歹ノ       Y⌒´`ヾf.厶//)  /. : : :
            ヽト、: : 、_うfハ      i!    i! ´ (  ノ. : : :(
              1: :| ¦ _ . -‐‐-、i!、   i!___ .∠ :_:_:_:_:_:_ヽ
             _ノ-小、i!  Vル'´ ̄`ヾ、ヾ. /  ______
               厶ノo`ヾ ヽ::::/⌒⌒ヽ i! | /  _____
       ___    {/i! (ヽ、 }:::{    _j|! i! | {  {
r‐f^i⌒'⌒>、      ̄ ̄ ̄`o゚ ヽV^二二.ノi! i!∧ ∨∧
ゝ`ー`ーく . ⌒ヽ         ∨∧`⌒`  //  ', ∨∧
      `ゝく⌒ハ        ゚    ∨∧゚o=≦ , '    '. ∨
        i‐┼}、           ∨∧ トo、{    i  ¦
         L斗1 二二二二二二厶 ヽト、ヽ 、   | | |
        | i | | ト、            ヽ.| ヾヽ\  | | |

3374 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:55:28.88 ID:rpM7d5gK
潔いな

3375 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:55:57.31 ID:OlOW7+Go
お、スザクもちゃんと負けは認めるのな
いいライバルじゃん

3376 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:56:09.01 ID:9/jJrQ4p
スザクが毒が抜けて憎めないキャラになったなww

3377 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:56:51.25 ID:SQ30AMm3
ちょっと心配だったけど、スザクも潔かったな
本当に株下げたのは2人だけだw

3378 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 20:57:00.55 ID:8b5d+JOm
とりあえずスザクはメアリにでも治療してもらえばいいんじゃないかなw

3389 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:01:12.93 ID:F+ZnUSnk



                    |
.              ,..:.:.’:.:.:.:.:.|
.            /.:.:.:.:.:/:.:/|.
.           /:.:.:.:.:.:.:.i:.:./:.:.:|.
.          ,:’.:.:.:./:./:i:.:.i:.:.:.:|.
         ,:’:.:.:./:.:./ i:.i:.:.i:.:.:.:.|
         ,’:.:.:./:.:./ i/.Ⅵ:.:.:.:.|
        i:.:.:.:./:.:..i -=─十‘,:.:|.
        i:.i:././:.:i       |.
        i:.iリ:.i. _  二ミヽ  |
        i:.:.:∧ .ミ. ち示ハト.  |
        r',:.:.', ≧─  .....|
        ∧‘,:.:.∧       |.
.       /:.:.:>ミx:.:.フ       .|
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    (.|.
     /:/:.:.> ´ ̄  ィ i>  .|.
  ,...:.:’:.ノ/      .i { .i  ......|
:.:.:.:.:.:>./      /  >  ....|
..≦三/       ./  /   /.|
三三/       ./ /   /三..|..
三ニ/        }/   .ィ. マ. |
三 }        i   ./    マ.|
三 .〉       iニ=/     .ム.|
三ニ≧  _   ノ /       ,’ |.
三三三三三三ニ./       i三 |
三三三三三三, ’       .i三..|
三三三三三ミ/         .i三. |.
三三三三三/         .i-==.|
三三三三ニ,’   i       .i三 |.
三三三三 ム.   i      .i三 |.
三三三三三.',  ',     i三 |.
三三三三三ニ.\  ヽ     i三. |
三三三三三三三≧─ -=== i三. |
三三三三三三三 ∧   i  i三. |





                    __ .-/~ヽ― --  、   _
                 > ´   ノ  ∨      {ヽ/{ノ{ノ~)ァ
                /     ´    j У⌒ヽ  メ V -ォ,,イ
                  /   /       ,ハ      ヽ ゝ-ァ乂/∠ア
               i   /  ,     /   ',     \{__ノヽ ト-`
               ,   /, /    /    ,      ∨  ヾ \
              ノ  ./ ./    .ィ'     i 、      ∨       i
               r'  /  /   ∠_! |    |___',    ',. i      .|
               i ./       イi! |  |!   }、 iヽ ̄` |  |       |    あ、あのご心配なく
                j /    /i/=ヽ!ミ 、{   , }/__ }ハ. !  !
                /  /  / ,イi乏沁 ゙  ヽ / イ乏沁、! |  |  i  | !    あれは教室に縛って放置してきましたので
           ,   /   ハ.ヾ乂_ツ    j/  乂込ツ 》'  !  |  .|、 {
             {  {!   , ! :、     ⌒ヾ     /   ,  ,   | ヾ    警戒する必要はありませんから
            | ハ. i | 乂. _ーァ   ′     /   /  /  .!  \
           ヾ{ ヽ! {  ハ.    r ー-ォ   ./  /     /     ,
                乂乂__ ノ ヽ.  ゝ ノ  ∠__ イ      ,       }
                   /⌒ヽ   \      .イ /   /  /      〃
                  , ハ  .ト..__ハ. >-<: : : :.!   /  /、      /
                  {{ ∨={!: : : }  ./: : : : : {  ./  /  }
                 ヾ/: :ノ!{: :,ノ   /: :> ~~ヘ {  乂 ー- .
               __> ´ ,,∨~` //     ヾミ   `ヽ   `ヽ
            rf≦   > ´  ヽ./     /(    } /   ,    V
              {  乂__{__,.ィ  /         ハ  ー-彡   }     ,
            ヾ     イ  ,' .. -―   乂 `       /      i
          > ´ゝ== 彡´ j/         ≧=-- -=彡 ̄i ̄i ̄ ̄ ̄  ` <
         /        /                   ∨ {    |  |         }
          ,         ,                  Ⅵ    |  |           /
       /         i                   }}   |  |       /

3390 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:01:28.95 ID:SQ30AMm3
A組女子と問題児女子の団結が確認できたよかなw

3391 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:01:30.94 ID:Fdq+5uUX
スザクがすっかりギャグキャラにwww

3392 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:01:35.54 ID:OlOW7+Go
男子はかなり同情してるのが救いやなw

3394 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:01:41.42 ID:4tsJMU3H
www

3395 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:01:49.53 ID:NnivOKe8
これマジで下手したらトラウマじゃねえか横島

3407 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:04:17.39 ID:F+ZnUSnk

――やむなし


      <:::::::::::::::::ヽ::::::::::::::Vi ´゚⌒ヽ ゝ、
        >::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  i (゚
      ∠:::::::::::::、:::::::\\\::::::ヽ ,.ィ}  ,)
      // }::ト;::i メ、::::::\\\\::::i (|!  _
        /::i /  il ̄i::::::::\\\:::i} ):´:::∠..-:::=-
        {/i'' ・/   i::r ‐、:::/:::::::::}/゚::::::::::::::::::::{..._
        t ┘イi/ i  v'  )/,ィ ヽ'il゚⌒`ミヽ:::::::::::::::`::..._
           \/  |   ≦:i i    il  .il|ム-z::::::ヽ ̄ ̄   なんでやーー!!終わったあとの挨拶に
          |___|   ミ´  /il  il ・ il .i! /::::::::::::ヽ
          i////|   `  ./、 il .ii il |/::,イ:::::::::::::ヽ    参加禁止ってなんでやー!!
          -=ニ二}.    .//∧  i! ii iレ, i::/ i:::::::::トミx、
  , . .、   へ _i///」 .   ////∧  i! .il ヽミ、i::::::::}
/: ⌒:\/: o: :\―‐z/  .//////∧  i! il ・ ヽi:::i!リ
: : : : : : : :\: : : : : :><   /⌒ヽ////∧  i! i!ヽ  ハ/
: : : : : : : : : :\: /   ヽ./:\   (.///// ̄  ̄ ̄}ヽ
: : : : : : : : : : :/    /V: :oヽ\/ ̄ ̄      { (、
: : : : : : :: : /     ./: : 〉、_: :  ̄|_       ヽ )
: : : : : : : :/      /: : /: : : : : : ̄/: : : `ヽ、     ) ヾ、




              /     ヘ.             丶 、  ヽ
              ,'  ,    ヽ丶        、    ヽ  i   ハ
                i 丨l i  ! ヽ\ ヽ 丶  ヾ、 丶 ヽ  !  ,ハ
                 |  { .! ト、 ヽ 、\\丶 ヽ  ! \ ヽ ', リ   }
                !  ト.! ト、ヽ \ ヽ丶.ヘ、. _\ 丨 \ヽ ハ ソ !ハ.!
             ヽ  !ヽ { {\ヽ\ヽ ヽ \` \ {ヽ、 ヾ、レ'ヽ,ノノリ
              ヽ `r,`=゙= ヾヽ` ヽ \,._\`=゙=.ヾ//、} } ,     >じっとしておけ
               ヽ|l`゙、で_,ハ `ヾ,ヽ.〃´ ク じ,) ノ` }} 〈ヽ //'
                >ゞ `ー '´ 〃ニ,ヘ ´ ー‐' ノ′r'´/i´
               / ∧`" =‐ '´    ` ==‐ "´  ,`7l´.ll
                 , / ,/  ',       ;         /グ | |lー、
         ,, r<´〃,/    ゝ     、- ,.       / / l ,/lヽ. ヽ、
     , r<´-─、 // !ヽ    ヽ   _ _      ,イ /  l/ | l ヽ、 > 、
   ,.イ-‐      {.{   ヽ \.   iヽ  、二  ´  /r'´  /  !,' /  ヽ、 `>、
   / l         ヾヽ   \ \ lヽ\     / /l  i′  / /     ヽ、
.  i {          \\  ヽ  ∧!   ` ー '   / |  ,|  /  /
  l  V            ヾ\/!} / / !  \     / { /l ,/ , ′
  l  ∨            冫 { ゙ /ヘ. ト、   ヾ   _/!  !/ | / /
  |  ∨           / l /  ヽヘ `ヽ _〆/´    ,|'
  |   ゝ         ヽ ! {   ヾ、   /´   /|



                   /`  ....〈 / 二ニ=‐  `ヽ
                   フ _ ,  /        ,  `ヾヽ
                  / ./   /  ヽ  \   `丶、ヽ
                 ./// / / /  i ヽ _ヽ, ̄ ̄ ̄ ヘ
                 /|  / /|×{  ∧ ヾ,...  ... ヽ`ヽ  ヘ
                 ヽ  |/ヽ- ,ヽヾ |―ヽiゝ, ...... ヽ  ヽ__ゝ  あっちの女子がガチ泣き寸前だったんだから
                 ./...彳 `ヾ<ソヽl┬三-,_ゝ,ヽ... |   }
                .∠..........||   ./  .ヾ`゙― ゙ ヽl...i } .:| ./    しょうがないだろうが
              ___ノ:::::::::i|   ./     ──/....|/.......|/
             _>...............∧   ヾヽ     ̄.//フ......./`      あとでちゃんとほどいてやるから挨拶終わるまでは
             \................_./:::i  ,_      //......../
         ___/ト/∧::{ .|:::∧  ヽ`ヽ   ./ i........./        そうしてろ。ある程度の弁解はしておいてやるからよ
    _,,=─<   .\  // :::| :::,':::ヘ     _ .イ  /.........{
-‐  ̄_ヽ   ヽ    //  ヽ ::l ::::〉- _ <:::::::/:::::/............ヽ        
       ヽ  ヽ  .//   .ヽ ::  :::::::::::::::::::::::/:::::::/`ヽ....ヽ~
        ヽ  ヽ//     ヽ   ::::::::::::::/:::: :/:::. ヽ...|

3408 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:04:17.82 ID:nquGLjVG
縛るだけで大丈夫?埋めなくてもいいの?

3409 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:04:23.46 ID:rPmy1AlY
性獣ヴィランに襲われる疑似体験したら多少はね?

3411 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:04:39.96 ID:I6NjIGAM
やっぱ共通の敵がいると纏まるんやなってw

3412 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:04:45.44 ID:oE8BaHpU
やる夫と横島どうしてここまで差が付いたのか、慢心環境の違い・・・

3414 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:05:00.75 ID:SQ30AMm3
>じっとしておけ www

3415 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:05:31.31 ID:NnivOKe8
なんだか番長の一言が癖になってきたw

3426 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:09:31.06 ID:F+ZnUSnk

――男子組せいいっぱいのフォロー

          __   / ──x_彡
        /彡ミ/ _∠彡彡彡彡彡彡三ミヽ
   ./|  /彡彡∠彡彡彡彡彡三三三三三ミヽ
   /:::| ./彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡三三ミミミL___/
  f川ヽ|彡彡彡彡彡彡彡彡彡<彡彡彡ミミミミ三三<
  |WW\川川彡彡彡<彡彡彡三ミミミミミ\ミミミミミハ
  乂彡彡ミ〉-〈彡ミミミミミ\ミミミミミミミミミミ\ミミハヽ|
   /彡彡/彡ミ⌒ミミミミミミ|\ミミミミミ∨ミミ∨ミミ∨ヽ
  /彡彡/彡川川.∧ミヽ \ミl/三ミミミミミミミ∨∨∧||
  |彡//彡彡|:∧川 乂ミミ〉<>派\ミミミミミ\ミミ∨W
  ゝ//彡./ヾレ_ .Ⅶ|// 彡彡〈_>\\三三三|\ミ∨||   その……なんだ?あいつも悪いやつじゃないっていうか
   .|川〈、 >ミ,Ⅶ毛毛彡==つシ  ヽ三三─三ミ∨ヽ
    Ⅷ ヽヽ~( )ソ 三"テ__( )_/三彡三|ハⅧをヨ三三ヾ"  能力が性質上そういうのと直結してるからというか……
    .乂 ヽ  ソ  彡       .二二二||ソⅧEf |三ミミ
       K    ν           川 V /人ミⅧミ|   俺たちからも言っておくし、先生も指導するからその、な?
       |.\、              // /./彡ミ\Ⅷリ
       ヽ           ',      f  人彡|iⅧ|ゝ    
        ヘ 丶===─"   .し    /彡リ彡リⅧハ
        ヘ  ー─          ノ彡 .}彡∧|∧ハ
         ヘ           ///  /彡ノ Ⅷ∧ゝ-
         ヘ        ...イ:./ ./  /./f .|∨ ヘ=ヽ
          L ___xイ升::./  ./   /  /|  '  /ミミ二\
            ∨:::::::::::::/   /  ./  /::|  // ∨三ミ>_
             |::::::::::::/    /  ./  /彡|/./  /⌒\三三ミ`> 、
           ./∨:::::/    /  ./  ノ/ /  /     ̄<三三ミミ>



                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \  たいへんご迷惑をおかけしました
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/  その、村八だけは勘弁してやってくださいお
              /         ヽ
             ./ l   ,/  /   i
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ

3427 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:10:00.88 ID:rpM7d5gK
いいやつらだ

3428 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:10:02.10 ID:fr8ln4jL
さて、女性陣の反応やいかに…

3429 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:10:08.53 ID:F+ZnUSnk
番長の七股はだれがやったかはばれてないから

3430 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:10:16.85 ID:lW1oDEtV
あって良かった同情ダイス
でも展開次第では見放される可能性大

3431 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:10:45.46 ID:reo7PAop
まぁその内フォローはいるさ

3432 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:10:52.39 ID:8b5d+JOm
男子勢せいいっぱいのフォロー

3446 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:14:08.76 ID:F+ZnUSnk



                    |
.              ,..:.:.’:.:.:.:.:.|
.            /.:.:.:.:.:/:.:/|.
.           /:.:.:.:.:.:.:.i:.:./:.:.:|.
.          ,:’.:.:.:./:./:i:.:.i:.:.:.:|.
         ,:’:.:.:./:.:./ i:.i:.:.i:.:.:.:.|
         ,’:.:.:./:.:./ i/.Ⅵ:.:.:.:.|
        i:.:.:.:./:.:..i -=─十‘,:.:|.
        i:.i:././:.:i       |.
        i:.iリ:.i. _  二ミヽ  |
        i:.:.:∧ .ミ. ち示ハト.  |
        r',:.:.', ≧─  .....|
        ∧‘,:.:.∧       |.
.       /:.:.:>ミx:.:.フ       .|
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    (.|.
     /:/:.:.> ´ ̄  ィ i>  .|.
  ,...:.:’:.ノ/      .i { .i  ......|
:.:.:.:.:.:>./      /  >  ....|
..≦三/       ./  /   /.|
三三/       ./ /   /三..|..
三ニ/        }/   .ィ. マ. |
三 }        i   ./    マ.|
三 .〉       iニ=/     .ム.|
三ニ≧  _   ノ /       ,’ |.
三三三三三三ニ./       i三 |
三三三三三三, ’       .i三..|
三三三三三ミ/         .i三. |.
三三三三三/         .i-==.|
三三三三ニ,’   i       .i三 |.
三三三三 ム.   i      .i三 |.
三三三三三.',  ',     i三 |.
三三三三三ニ.\  ヽ     i三. |
三三三三三三三≧─ -=== i三. |
三三三三三三三 ∧   i  i三. |

【1D10:4】
1:もう近づかせないで(涙目)
2:次やったらぶっつぶす(切実)
3:怒ってないけど時間頂戴
4:もう気にしてない
5:ぜっゆる(せやろな)
6:もう近づかせないで(涙目)
7:次やったらぶっつぶす(切実)
8:怒ってないけど時間頂戴
9:もう気にしてない
10:熱烈歓迎

3447 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:14:25.59 ID:Tzwn2UpY
良かったね!

3448 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:14:26.21 ID:L7E6uFBR
ある意味、「俺たちの出来ない事を平然とやってのけやがる!」で
男子から見れば畏敬の対象でなくもないw

3449 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:14:30.37 ID:4WYPnVZI
許されたwww

3450 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:14:34.13 ID:oE8BaHpU
天使かな

3451 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:14:45.01 ID:MxKjwQTD
やさしい絶奈ちゃん

3452 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:14:47.39 ID:vA3zav+y
菩薩か

3462 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:18:07.81 ID:F+ZnUSnk

  器でかいなぁ


        _
     <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>.,
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.  /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
 /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
. {:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
. |:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:{\:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:}
. |:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.|:.:./-.∨:|___∨:.:.:.:ハ:.:.:.:.:|
. |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:ハ/   ∨  `}:.ィ斧}:.:. ./
/:.:.r-, |:.:.:.:.:.:.{ 芹芋斧ミ    vリ/:.:.:/  別にもう気にしてないからいいんだけど……
:.:.:.:{ r..|:.:.:.:.:.∧ ゝv_ソ_    丶}:. /
:.:.:.:.ゝ {:.:.:.:.:.:.:.:\__,       ハ/    私だからよかったけどほかの子に被害いったりしないように
:.:.:.:.:.:.:.乂:.:.:.:.:.:.:./     _ /
:.:.:.:.:.:./ 「\:.:{´>.  __   /{      手綱握ってよね?同級生の逮捕者とか学校的にも洒落にならないでしょ?
:.:.: . /{ /  > ,      ̄'  ,_
:.:.: / |      `  7  7   {
:/   <       /  八   ノニ',
       '  < /  /ニニニニ7ニム
             `ヽニニニニ\ニ}
               乂 \ニ ヽ ,
       __      }  .\ニ∧
ニニニニニニニニニニニ≧x.    {    ∨∧
ニニニニニニニニニニニニニニ≧=-'ニニ7   }ニ|




/////////////////     \/////////,l//l     \///////////ヽ///////
////////////////   U   ,.ヽ////////lヽ/!_      ∨/////////∧//////
///////////////  _,.‐'"   ∨//////! リ ` ー- 、..._V/////////,∧/////   まったくもって……
'//////////////  ̄    '´  ∨、////   `        V/////////,∧////
//,l///////////     _,...-   リ ∨/,'  -、__      V////////l、'∧///   こう、全力でなんとかするよう努めるんで
//,l///////////,. ‐-‐''"´        :l ∨        ̄"''ー-‐ ∨///////l,ヽ/!//
//,l//lV//////,l            .::l              l/////!//,!/∧!//  
'//,!/,!∧/////∧ U          ::::!                 l////,!///l//ヾ//
//l,l/l'/∧/////∧           ::}              l'///,!////!////
'  !l/!///\////∧                        u  , ,l///l/\/∧///
  l///////\///\        、__              ///l//l///,\/,、 `
  !/////////ヽ 、//\        l'   7            U ,.'///,l'/l/////∧ヾ、
  ,'//////ヽ///,丶 `  ゝ       l   '           イ/////l// \///!
 " ////  l//////ゝ、       l /         イl' 、'//////     \/!
.  //    .}///   !/ヽ、     `´       イ///!  \///l       ヾ
  '゙      l/    }//,l `   _      _  ´  .!'///,!    \/!

3463 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:18:27.66 ID:SQ30AMm3
本当に申し訳ありませんでした

3464 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:18:34.13 ID:lW1oDEtV
これ位で参ってたらこの先生き残これないしね

3465 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:19:04.38 ID:fr8ln4jL
やっべ、ぜなっちチョー良い子やんけ!!

3466 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:19:23.68 ID:8b5d+JOm
とりあえず暴走したらひっぱたいて止めてやれる人がいれば…

3467 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:19:26.35 ID:mc8J8jpZ
割りと女性用の切り札ではあるんだがなあ
よし、ビィランはよ

3476 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:21:30.21 ID:F+ZnUSnk

――ヨコシマ、許される(評価が下がってないとはいってない)


                   ,  <:.:.:..:.:.:.:>
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                /.:.:.:.:.:.:/:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.',
.               /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.i:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                ,:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:从:.:.:.:.}.ヽ:.:i∨:.:.:.:.}
.               {:.:.:i:.:.:{:.:.:メ,  .∨:.:i斗七.∨:.:.:.i   ならいいわ。これ以上ギャーギャー騒ぐのも
.               i:.:.:i:.:.i斧ミx `ヽ ∨ .>≦7:.:.:.:.i
.               i:.:ri:.:.i.弋心ソヽ  弋心ソi:./.ヽ   ヒーロー志望としてはかっこ悪いし、そっちのクラスの仲が
               ,::{ヾ:.:'.,´    ,   ` .从ィ,
                ,:.ゝヾ.ヘ    、__ ,   /:.:.:.:.i   こじれても後味わるいし、遺恨なしとしましょう
                }:.:.:.:.:.:.:.:>     , ィ:.:.:.:.:.:.:.{
.     ト         /:.:.:.> ' Yr `二´ ∧ヽ ' < ヽ:.7 (次やってきたら潰ても(意味深)文句いわれないでしょうし)
    ヾ:.:,:',      /:.:./    } \   / ヾ.ヽ  ヽ
    /:.:ィ:.:.ヽ   r-=:.:., '  ./ニ{   / Y .ヽ   .}ニ,   `',
   {:.:.:i i:.:.:.:.:.:.:.:.Yニニニゝ   .}ニ i./ /ニニ\ \./ニニゝ≦ニニニヽ
   i:.:.:.,.∨:.:.:.:.:.:/ニニニニニニニニニ∧./ マニニニ/ ヽ´ニニニニニニニニニ}:....._ ..ィ
   ∨:.ヾ:.:.:.:.:, ニニニニニニニニ>    ヽ {ニニ ,' ´    <ニニニ.ニ i:.:.:.:.:.:.:./
    \:.:.:.:/ニニニニニ.ニ , '       ,.ニニ i.        ヽニニニ.}:.:.:く´
.      /ニニニニニニニ /        ,ニニニ.{         ∨ニニi:.:.:.:.',
.ト   /ニニニニニニニ.ィ.,       .-={ニニ.ニ i゚         ,ニニ{:.:.:.:.::'.,
‘,:.:./ニニニニニニニ/:.:.:{.{    {    .i.ニニニニ,       }  .}ニニi:.:.:.:.:.:.:.:ヽィ
 Yニニニニニニニニ/:.:.:.:.:.:∧   i     }ニニニ.ニ,.      /   /ニニ.}:.:.:.:.:.:.: : :.i
  ∨ニニニニ.ニニ {:.:.:.:.:.:.:i 丶  ヽ    .∨ニニ ∧    ./  ィニニニ i:.:.:.:<:.:.:.:.}
.:.:.:.:ヽニニニニニニニ.ヽ:.:.:.:.}ニニ≧=----=≦{ニニニ ニ,≧=-=≦ニニ ニニニ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.>  ヽニニニニニニニ.\ jニ.ニ ∧.   }  .iニニニニニ,  /  /./:.}ニニニ ∧:.:.:.:.::/
     Уニニニニニ> ./ニニ.>.〉 /   iニニニニ ニ,.〈  {ニ}:.:iニニニニ ニ,:.:<






     . -‐ァ'": : : : -‐: :/⌒ヽ-  、
   /: : :/: : / : : : : /: : : : : :|\ : \
  /: : : :/: : : :/ : : : : : /: : : : : : :|: : :ヽ⌒\
___/メ、: :/: : : :/:/: : : : : ′:/: : : : ; : : : : : ,   \
ニ{ :\V: : : : :|/: :/: : :/! :/i| : : : :′: : : : :′  )
ニx‐=i|: : : : : V八: ://|: |八: : : |ヽ : i: : : :|i    器大きいですねぇ
ニ{ : : ム: : : : : : 灯笊ミメ、|  \: |斗V: : :i: |i
ニ\{(|: : : : |: :|弋_)ツ     ィ笊圷V: /V:|    
}ニ/∧|: : : : |: :|       、弋,)ツ/:}/ : : |
ゝ/ニ|: : : : |: :|          /: : :i : : |
/ニニニ: : : : :j :|   、  ァ   ,ハ: : : i: : :|
ニニニニ: : : : : : |:、   `    ィ : i: : : :i: : |
`⌒'ー┘: : : :∨_`  .,___    | : :i: : : :i :|
乂___ノニ\: : \ニ\/      |: : :i : : :i :|
ニニニニニニ: : : : ,ニニ\____ 乂: :i : : i :|
ニニニニニニ: : : :|ニニ/⌒\ ヽ: : :i : :|
ニニニニニニi: : 八-/. . . . . . . ,.ノ: :/: : ,
ニニニニニ乂ノ/-//. . . . . . . . :i>'゙: : /
、ニニニニニニ/. ./. . . . . . . . . :|:_:_:,. '′
 \ニニニニ/. . . /. . . . . . . . . /:!
______\ニ/ . . i. . ′. . . . . . . . . /

3477 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:21:41.93 ID:M9KDJIW5
「やる夫 個性なんて甘え」

3478 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:21:56.13 ID:lW1oDEtV
暴走さえしなきゃ良いから二三回死ぬような目に合わせて覚醒させれば良いんでない?

3480 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:22:14.09 ID:reo7PAop
あぁ……大きいな……

3481 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:23:08.10 ID:rPmy1AlY
これから暴走した生徒がいたらやる夫の個性なんか使ってんじゃねぇ!(催眠)が火を吹くのか…

3482 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:23:27.85 ID:fr8ln4jL
ええ、もぉ!もしまたやらかしたら2つとも磨り潰しちゃって構いませんとも!!

3487 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:25:21.74 ID:F+ZnUSnk
.

            /               \.   /:::::::::/
         /                   ‘, /::::::/
.         /             `ヽ          ∨::/─‐- 、
       /     ' '        |        {:::::}     i
.        ,  '  / /   ' '  ,|   L_        ∨::\     |
        ,  '  / /  / / / !   '  ` ー‐- 、   ∨:::::\l  |
.      i '  ' '    ___ ノノ|   '廴___    }    ∨::::::∧. |  あのその……私からも
        |ハ |l| {i  ´|/ |/ |/ | ./     `  彡  'i \::::::i |
.         ∨l| 从  |三三三 |/   三三三  彡^ハ 'l|   \l |  もともとはうちの姉が
          Ⅵ   \{                  '⌒)ノ,' |    l  |
.          从  lⅥ     '        〈(^// |    l  |  個人的な感情で暴走したのが原因ですし
             \{圦           u.   /)〉/   |    l  |
               )〉丶  ⊂⊃    . イ/'      |  l    |  こう、一言お詫びを……それとその、原因であるうちの姉は
             /´ ,r{>  __  <´`j、_      |  l    |
              ≦/{  ./^\  } \::::\    |  l    |
          ≦::::::::/. | /ミ{^}彡, |  丶::::\   |  l    |
          ≦:::::::::::::::/  Ⅳ/∧\.Ⅵ     ,::::::::\. |  l    |
      ≦:::::::::::::::::::::::/  ∧く_./  ヽ_>∧    〉::::::::::\    |





. `ミニ/ /: : ://:イ: /}|: :!:/     _∨: :Ⅵ: : }: : : : : : : : : :ハ
   //: :イ/:/ !/ /|: ハ! / ̄   ∨: :.}: : :!: \ : : : : : : :ハ
  /: /://{/‐/、.' .|:{ }'_,....---┬‐ 、:.|: : :!、: : :\: : : : : :ハ    あー、フェイト先生なら……
 ムイ : :/ ____ ヾ   { ::::::::::::/  乂: : :i、\: : :.\: : ヾヽ
  /./:,イ:./イ ::::::: }    \ ゞ-- '"   /:,ィ.:/:.\:`ー:、: :二ニ=-
. / .{:/ l/ 弋:::::ノ             /:/ノ' }::| ̄`ヽ===-: : :.i\
   ' i!                     / ′ .|::| {/ ヽ}: : : : : : : :'
.    /|                         |:ハ ) } l: : : : :.:i: /
   /:∧     ____              |: :} .ノ/: : : : :/:/
.   {:/{:∧  /      `ヽ        |:i.:!¨ /: : : ://レ′
.   / .l:{ ∧ {             }          从:|‐' : : : /
.     |:! {:. \ヽ ____ .ノ         //: リ: : : : /

3488 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:26:15.75 ID:8b5d+JOm
フェイト先生もこれを機に少しは先生として成長してくれてりゃいいんだけど…

3489 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:26:22.86 ID:OlOW7+Go
ヴィヴィオは妹だから肩身狭いなw

3490 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:26:25.89 ID:rpM7d5gK
そっちは能力関係なく単なる癇癪だったからなぁ…

3491 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:26:56.39 ID:PznwLI/l
職員会議でつるし上げ待ったなしだろうな

3493 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:28:10.38 ID:M9KDJIW5
まあ 初日に暴言 侮辱 身内への干渉 授業妨害 5タテくらう

3494 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:28:45.42 ID:F+ZnUSnk

――3連敗したあたりからあんな感じだな



     _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
     ` ーー-ァ‐ /    .     ヽ
        / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ
       / l !{ レ┼l‐l   l┼| |、|  |
       \!ヽ| | ◯   ◯ | |ノ.|  |  嘘だ‥‥‥夢だろ‥‥これ‥‥夢に決まってる‥‥‥‥‥!
          ヽ| l⊃ 、__/| ⊂⊃ | │
        /⌒ヽ__| ヘ  ゝ_/   | |/⌒i |
      \ /:::::| l>、||__, イァ/  /│
.        /:::::/| |::ヾ:|| ∧"::{ヘ、__∧ |
       `ヽ<::| |::::::||∧〉-:/ヾ::彡' |

3495 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:29:03.67 ID:QSniYGhd
ざまぁw

3496 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:29:22.42 ID:oE8BaHpU
駄目みたいですね

3497 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:29:32.55 ID:PznwLI/l
いや夢の中に逃避してるんじゃないよw

3498 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:29:44.60 ID:MxKjwQTD
うーん、このポンコツ教師

3499 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:29:51.87 ID:fwEibhJO
ところがどっこい・・・・・・ゆめじゃありません・・・・・・!

3507 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:32:17.55 ID:F+ZnUSnk

          /   /    /                 ∨三三三三ニ=-
.          /    ′    /           :}、____    V三三三三三ニ=─ァ
        /イ        .:′            }'''"゙"゙"゙ミ  :.三三ニ=-  ̄ ̄
.         |   i    |   {         / ___    ミ  :. ≧三三ニ=-
.         |   | {i {  | ,ィ{ __      -‐/___   `  ミ  :} ≧三三ニ=─ァ
.         |   | {i 厶斗/_}ハ       イ竓斧気ミ、 ミ¨Y .:    :| ̄ ̄ ̄
.         |ハ | {i |{,ィfチ斧笊     ′ 乂r_ツ  〃'^:} ′   |
.           l ハ{ 八ヾ 乂ツ \   /       /' _イ/    |  ところがどっこい‥‥‥‥夢じゃありません‥‥‥‥!
.           |     ヽゝ     丶(       《  "|      :|
.          八  |{   |:.        '        /' / |      :|   現実です‥‥‥! これが現実‥!
             ヽⅣ   |圦          _      .: {≧ 、     |  
.              }i   Ⅳ个:.    ´       ′{: .、ニヽ    :|  なんだけどね。本当にその、迷惑をおかけしてるみたいで
              从  |_ ≦´> .       イ    、:}ニニニ=  :|
                丶|ニニニニニニ=-、 ‐<        :}ニニニニ= :|
              /ニニニニニニニニ=-ハ           ′ニニニニ=|
                {ニニニニニニニニ=-: : }       /ニニニニニニニ〉、
             〉、ニニニニニニ=-: : :′      /ニニニニニニニニ{/'\
                {//≧ュ.ニニニ八 ー 、   , -/ニニニニニニニニニ}//∧
                }//////><==丶       /ニニニニニニニニニイ///∧




           ゞ         ゞノソr
         ヾ             ゞ   
        ヾ    ミヾ ゞヽヾ丶  ,.,.,.彳  
        ミ   ミヾ      ゞ'ソ  个   
        ミソヘ ゞ ::::::::        |    そういってあげるな。ヒーローとしては間違いなく一流
        │5 丶 r===≧  __ /   
        ゝヘ__  ( ::::ー-- ソ=√二 ア     だが教師としてはまだまだ新人なのだからな
        彳八  丶--ー :: トー--/      
        人  ヽ :::::::  ::_ 」  ノ       
      _イ  `ヽ 丶:::::::ー─ /
-ー' ¨ ´  ゝ    `丶ヽ___∠_      λ
彡彡ノ    ヽ      Υ ノ   ̄ゞミミ 〆/}
彡        `丶_  / 丿       ヾ ┤
            ヽ┴ ´           トヽ
            │ ●         ││

3508 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:32:55.89 ID:o23MQx8N
生徒の方が大人ですね……

3509 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:32:59.62 ID:M9KDJIW5
いや ヒーローとしてもいきなりヴィランになればって言う時点でダメだよ

3510 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:33:15.01 ID:8b5d+JOm
Aクラスの皆さん器広いなw
これは間違いなくエリート

3511 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:33:29.57 ID:bLk2IoZX
放火魔が優秀すぎるから比べるのは酷かw

3512 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:33:36.34 ID:vA3zav+y
なし崩しに放火魔先生がそんの教育担当に付いたりしたら笑うw

3521 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:36:40.09 ID:F+ZnUSnk



::::::::,'::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::/::::::::/l:::::::::::::::::/ ::::|
: ::::,':::::::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::/  |::::::::::::::/:::::::::l
:::::,' : ::::::::::::::::::::|:::::::::/l:/≧ミ、|:::::::::::/ :::::::::::|
::::,' :::::::::::::::::::::/|::::::/   イ ∧y |::::::::/::::::lヽ:::::|
:::::::::::::::::::::::::/ |:::/    ゝ 、ヾ |:::::/\:::| ∧::|   まぁ妹さんといっても先生の言動に責任感じることじゃないですよ
イ:::::::::::::::::::/   |/         |::/      7.リ
.i:::::::::::::::::/               |/     /     ここじゃーそのまえにうちの担任の先生なんですから
:|::::::::::::::∧i                     l
:|:::::::::::/=ゝ             / ̄´
:|::::::::/ヽ=-ヘ             ̄ヽ
:|:::::/::/三三ニニ=-ミ、           イ
:|::/::/三三三三三三ミ、  Y⌒ヽ   l-‐=ニ三ヽ
:|/イ三三三三三三三l|   |‐┘ ',   | /    ト-ミ
三三三三三三三三ニ| ト=',    ',__/ヤ       ト、
三三ニ=-ミ、三三ニニ| |. ゝ',   ∨           Y
三三三三三三ニミxニ| |.   }    ヘ             |




            __,,,,、、、、,,,,,__  ゙!ヽト、
        ,、-''"´   _,,、-‐   `ソ .! ゙i
      /     /::     ,ノ  ノ l\
     /.:     /:::::    _/ ;/  /   ヽ
    / ..::: .:  .:  :j:::: .: i //,.イ /   :  ゙、
   / ..::::::.:: ..: .:/!:::::..:: l / '´ // ゙i .:: .:::  ゙!   そうですよ。だからお気になされずに
   i ..::::i:::::::: i::i:..::l l:i::::::::::|;:l,   _,,,,,_ノ:::::;ィ:::  jl !
   | i:::::|:::::::::l::l:::::|-゙!ヽ::i;:l,ヽ  ´  ///;ハ:::. / i!  
   ゙i.|::::|;::::i:::|::l'ヽ! ゙ ヽぃ:、   ,r=;''ヾ、 /::;.イ
   :.!゙!::|ヽ:l::|ヽ! rテ"゙ヽ      l`';;:::} 'イ:: |
    Y::ヽ:!:l, `i l`';;::::|      `゙''''''"  !::: |
    j:i::::l´iヾ: ´ ̄     i       l::::  l
   :/::l:::::::j:::::゙!       '   ,   ,/i:::  .!
   __,ノ::::_/:::::::| 、    ー‐ '''"´   //:::  |つ
   ,;/レ' ::::::j、_ ゙ヽ、     `"   ,.イ /::  /´ i゙
   :::::/  .::/:/  `゙''''‐` - 、、,, /_⊥/::::: ./:j ,r''" ゙̄ヽ,
   / /:::/            //:::::;ィ//i!/ _

3522 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:36:44.19 ID:G9RCFspr
限度というものがあってだな

3523 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:36:46.84 ID:rpM7d5gK
Aは人間的にできているのが多いな

3524 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:37:30.47 ID:oE8BaHpU
そん以外基本ぐう聖しかいないAクラス

3525 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:37:39.07 ID:OlOW7+Go
A組が人間性エリートばかりである

3527 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:38:47.08 ID:8b5d+JOm
気遣いまでできているぜ…

3536 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:40:59.99 ID:F+ZnUSnk

A組は安定した個性と人間性の持ち主だよ。文字通りのヒーロー科の優等生枠だから



                  __、/イ≦ ̄ ̄<≪、、
               __.... イ⌒: : : : : : : : : : : : :⌒ミ=ー
                 ⌒>: : : : : : : : : : : }: : : : : : : : : : :`ヾ
              ノ: : : : /: :/:从: :ノイ: :.i : : : :.j: : : ヽ、
              /: : : :.从/!/ハ/__  ヽ八ヘ: /: : : :Y
                イ: : : : :j ヽ´ ̄ ̄¨`ヾ、、 jハイ:/リ
             У⌒Ⅵ    x===ュ、 `" =≠j/リ
             ヽ{て リ    , , , ,     xrv′  誰が悪いとか迷惑とかそういうのはなしなし
                   iヘ、j               、, , j
                从У!       ___   "  ;    俺たちは同期で一緒に切磋琢磨する仲間だ
               Ⅵ 、    ヽ  _`ソ /
                ′ \       /       これからもよろしくな!
                /  :      、_     /
                  /   :      / ̄
    ____  -<`ヽ     :       ;
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   :     /
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',   ヽ.   j\、、
  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ .... .へ\ー 、:\ ノ   Y.> ..
  .:.:.:.:.:.:.:.:..<´        ヽ\    へ j:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.
                   ` 、ヽ     / ;ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧




                               ___
              /                 /ニニニニヘ
             //           r──-、/ニニニニニニ }
         /八           /> ´ ̄ ̄ ̄`丶、ニ人
.        /  ∧       > ´ /         \ニニ∨
        {   ∧  _ィ/             \   \ニ∨
        | 厂/、_>、/      ヽ        \ /\ 〉
        ∨    { / /    /   \           ∨ ヘ\
       {^/ rァ  / /  {   |     ∨/⌒    ∨   ヽ\、_
       И   丿 / │   |   |        ト、  |\.    ∨   \\ニニ ┐
                /'   |  >‐-、.i        } \ノ   \_ト}  r^ュ _ > /   ですねー!仲良くしましょう仲良く!
         {^7    / {  | / |{   |、      / /´ ̄` }   广イ"  \_ノ
        |/    { |   {   .||\ ト、\_ ノ          |   / ∧    ト、
            | |  ∨ { /⌒     -─ 、 /// }./   ∧从\}ヽ
            | |.  ∧トゝ      r ´´     Y  /       ∧
            { ∧   ∧         {      jイ厂        .∧
                ∨∧   ∧ ///  、    ノ {          }
             ∨∧ト  ゝ、___ ` _ ィ7             |
              \  }\    }ト、 }/ {{/            \
                  |ト ∧__〉冫{´//   {            \
                      / /ィ─ァ⌒≧             \_
                    _厂  厂∨/ /ミ〈 Yi           > ⌒´
                        シ  / / i  | ト∨∧           /
                     /  / /   {  | | ∨|i      /
                _ 厶イ  ./   厂个⌒i   ||∨   /
                {  /     /   /  |  |  |、 ∨__/
                /     /   /   .|   、  }、
                ∨   /   /     |   |  | ∨
                   /\ /    /    }    |  |. ∨
               〈__/\   /    /   .|  |   〉
                      \_/    /    |  | /
                      ` ̄ ̄ ̄´ ̄ ̄} ̄j ̄´
                                   L_/

3537 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:42:05.17 ID:OlOW7+Go
仲良く(斬り合い)しましょう仲良く!

3538 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:42:19.16 ID:rpM7d5gK
下の人の仲良くは安全なものなんですかねぇ

3539 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:42:27.70 ID:G9RCFspr
フェイトもヒーロー科のときはEクラスとかだったんやろなあ
この人間性でAだったらひどすぎる

3540 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:43:12.52 ID:I6NjIGAM
仲良く(殺し合い)しましょう

3541 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:43:30.14 ID:9/jJrQ4p
良い生徒達が集まってるなww

3545 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:46:11.41 ID:F+ZnUSnk

   このように、エリートクラスと問題児クラスの合同訓練、全力でのぶつかりあいの結果、両クラスの間で確かな絆が芽生え

学年全体の連帯感を増す結果に終わったのであった



        /: : :_l: : : : : : :\: : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : :乙
          /: /´: |: : : : : : : : :ヽ: : 、: : : : : : : : : ヽ: : : : : : ; '´
       /:l: :| : : : ヽ: : : : : : : :ヽ_: : \: : : : : : : :∨: : `ヽ、
     ノ: ィ: :| : : : : :\: : : : : i: : :!¨ ァ<:、: : : : ト: :V: : : : :>
       ̄  |: :| : : : : : : i入: : : :|: : :|/rf示}゙Y : : |:\Ⅵ¨´
          |: :/⌒、: : : !/‐-\: |\:| ハヒ以"ヽ: : :|: : N:\   それもそうだね……それじゃ、今日は訓練ありがとうございました
         /: :|   } : : |z==ミv、 ヽ ¨   ∧|: :Ν´ ̄ `
      ノ ´| |    !: :∧     i        /: リ\|       次も負ける気はないからね
        И   !:ヽ: :ヽ.  __`_ .. ァ イ : r、: :|ヽ
         ',   | :|: i:゙ーゝ ` ー-‐´ , ' i : : | ヽ!
          〉  ヽΜ: /|`'  ,`¨ / ハ|\|
       _/ l、   ',.レ  !   `´   !
     /:::/‐-ヽ_   |-‐¨|      |、
    /:::/     `< ̄ヽ 」      | \
    /::::::::| _     ヽ j:\     |   \
  /::::::::/   ` ‐- _   /}::::::::\        \、_
  /::::::::ゝ        ¨ ー !:::::::::::::::ヽ  ヽ' ̄ ̄ /:::::::`




                  __
            ,....<::::::::::::::::::::::>==.、
           ,..<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::--、::::::>.、
        ./::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\::::::::::ヽ
        ./::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::ヽ
     ./::::::::::::::::;:::::::::::/:::::::::::::/::::::::/::::::::::i:::::::!::::ヽ::∧
      i::::::::::::::::::i:::::::::/:::::::::::::/::::::::::|:::::::::::::i:::::::i:::::::!::::∧
     !:::::/:::::::::|:::::::/:::::::::::::/::::::::::::|::::::::::::::|::::::|:::::::i::::::::i
      !:/::::::::::::|:::::i::::;:::::/:/::/:/::::::|::::/:::::::!::/::!::i:i::!:::::::|i!
       |!::i:::i::::::::|::::|::::|::_ノ::/::/!:::::/|:/:::::::/;イ::∧:::|:::::::::| i!
       !:::i:::::、::::::、-=i=7i::/:/__|::/=-|:::::::/!::/二i::i::::::i::! ヽ
     i|:::|::::::::〉:::::i、::|///__!/__ /:i:::/´彡´<ソ/::::/!:!
     !!;::|:::::〈 ∧:::::::i ー==<ソ //!/ i  ̄ノ/;:::/ /
     / ! \\-!:i、::i、            |    /レ /     なんの次こそはこちらがリベンジするからな
         !::::`i=、`¨            /   ./
         `!ヽ:::i∧            /__     (よかった……円満に終わって)
        _,=< !!::| \    ー―一  ./ /::/i
        |::i:ヽ  !! 1  > 、      / /::/|::|
        |::|i::::i   |\_   > 、 /´| /::/ .|::|
        |::| !:::|  |  > 、_ _,=<   .i/::/  .|::|
        |::|∧::i  .|   // /=∨、i   !:/、  .|::|、_
    ,.=-<|::|/:::i  |\// /:::::::::∨i、 /!::/\::::::|、::>=--、__
,.=<´<¨   |:::/ i::\|  \!i:::::o:::::i! 〉´ /:/_ \:|  >=-=、_`>==-=、_
>´    ,....=!/<::::::::::|    !::::::::::! ´  !:::::::::::::::::>=-、_      ̄>=-:∧
   ,..=<::><´ ̄ ̄ |   /::::::::∧  / ̄ ̄ ̄><_::::::>、_      /  i

3547 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:47:03.05 ID:vA3zav+y
さすおにが切実ぅwww

3549 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:48:38.25 ID:rpM7d5gK
ダイス次第ではトラウマ持ちがいたからなぁ

3550 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:48:48.18 ID:lW1oDEtV
まぁまぁこれでも食べて休んでください
つうどん

3551 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:49:06.77 ID:LjtJ9z9Z
今回の合同訓練の流れって、さすおにとかミストさん辺りはマジで胃が痛かっただろうからなぁ…w

3552 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:49:37.50 ID:M9KDJIW5
唯一 活躍したのに勝たないほうがよかった状態になった横島www

3555 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:51:01.44 ID:F+ZnUSnk

  そして……



     _, - ̄ ヽ=.、,  ̄'´ ̄` ヽ
     ` ーー-ァ‐ /    .     ヽ
        / / | // |∧ / リ/リ.  ヽ
       / l !{ レ┼l‐l   l┼| |、|  |
       \!ヽ| | ◯   ◯ | |ノ.|  |   ウゾダドンドコドーン!
          ヽ| l⊃ 、__/| ⊂⊃ | │
        /⌒ヽ__| ヘ  ゝ_/   | |/⌒i |                     
      \ /:::::| l>、||__, イァ/  /│
.        /:::::/| |::ヾ:|| ∧"::{ヘ、__∧ |
       `ヽ<::| |::::::||∧〉-:/ヾ::彡' |

















                                                         xヘ. ◎   __n_      .xヘ. ◎   __n_
                 _    _                                  く/\\   .7/ニ ´    く/\\   .7/ニ ´
        _    >:::::::::::::::::::::::::::::::::.....,                                `┘  └'つ )         `┘  └'つ )
       / ./|::::/::::::::::::--‐....、::::::::::-...、::,                                    ̄  .             ̄  .
    __ / ./ヽ/:::::::::::::/Yヽ:::::::::::丶::::::::::::::丶:::,   .r‐.、
___ -‐:::::::::::|  i::::/:::::::::::::::l~~~.l:::::::::::::::::::!::::::::::::::::ヽ::, :::! .ト、
:::::_ -::::::::::::{  | /:::::::::::::::/   |:::::::::!:::::::ハ:::::::::::::::::::ヽ| } |::::..、
/:::::::::::::::::::ゝ::/:::::!:::::/:ム、  !::::::::i::::斗弌::::::::::::ヽ:::i//::::::::::..、
:::::::::::::::::::ノ//:::/::!:::ト:/  ` .|ハ!::::|:/ ,z 、ヽ:::i::::::|::::|::::ヽ:::::::::::....、
:::::::::::::/  .|::://:i::::! .z≠    iノ/゚/ん心 |:::::!:::::|::::ト:::::::ヽ:::::::|:::|
:::::::/     .〉:/::::i:::|lif ん心  }/   乂ソ ネ::::|:::::}::/ \:::::〉::!:i:/   先生!フェイト先生!挨拶終わりましたよー!
:/       /:ハ::::::|::| ! 乂ソ   、     ハ::/::ハ!/    .∨:::|:::,
       // .|::::::!::ヽ              /|´::::/      }:::l:::::,
      /  〉:从ハ::ゝ               ハ::::/      /:::::!:::::,
.          /´  |::! \    r ,     ´ |:/      /::::::/::::::,
       ,-- _ .ヽ  .个          <   .i´      ./::::::/ .ヽ::.,
        /    ー--.|::::::::≧s イ/           ./::::::/   }::.,
.      /       ヽ .ヽ:::::::: ´  /           /:::/   ./:::/::,
.       /  __     ヽ .丶    /` 、     ./ ^´    ./:::/ ::.,
     / / ヽ  、   〉 .丶./ | ` 、__       /:::/  ::,
   .../ f    (  ヽ  ハ ./|/r 、丶   ヽ      //    :,
    ゝ::.........::::::::`   / .|:.:.:.:/ フ > 〉   /    /´
   {::. ⌒ ::::::::〉  r-‐´:.:.:/ と ^、ゝ/ .   /
   /、, -‐-_ .   {:.:.:.:.:.:./____∧   |
    ゝ-    ヽ/∧  .ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}/ .!
  //ヽ_..-..、 ヽ∧  .}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|  l
  /{///////.ヽ、 ヽi  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   i
 ////////////丶  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ヽ
.////////////////:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/__ ´
ヽ,/////////////|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::////、
 ゝ////////////|::::::::::::::::::::::::::::::::::://///)}
  ヽ///////////:::::::::::::::::::::::::::::://////!

3556 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:51:46.72 ID:8b5d+JOm
とりあえず正気に戻りましょう先生…

3557 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:51:51.29 ID:MxKjwQTD
そろそろしっかりしろww

3558 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:52:53.67 ID:nYE3KW0V
ポンコツフェイトそん良いゾ~これ

3559 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:53:05.49 ID:NnivOKe8
やる夫の催眠でベイスターズのコピペみたいな夢を見せたいw

3560 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:53:09.13 ID:9/jJrQ4p
やる夫邪眼で覚醒させよう

3562 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 21:55:04.61 ID:F+ZnUSnk

             丶、  ―― __
       ̄二ニ=.、,   ´       `丶、
      /                  ー-、
      /  /                  ヽ
    /  / ,              \    |
-=ニ-‐''/   // /   ヘ     }     \   l
    /   / .i .│ l ./  |   | i l ヽ  ヾ  |
    i   ,イ .| .| │l   l .l   |l│l | j j  Y |
    | / { |..!-l/‐レ、  l/ リ_l,.|-‐サナ|   l リ  |  っは!?い、今何試合目が終わったところ!?
    | ,'  |  |ゝ┬┴、   -=T ⌒¬ |  | |  |
    l l  .i  | ヘ ん::ハ|     ん:::ハ j |  | l  |  なんかミスト君によりにもよって天敵の風使いがあたって
    l  .l  ll  弋::::ソ     弋::ソノ .|  | |  |
      | ハト、            /|  | !  |  封殺された夢みてたけど、さすがにウソだよね?
      レ' | `ト . _   '二ヽ   _ ' :|  | |  |
        | │  i ` ┬ ‐ .<  | !   | |   |
        | │  |  ir∧∧:::::::ゝ! !   | |  |
        | │ /::::::〈∧〉゙:::::::::::ヘ  | |  |
        | │/::::::::::::|ヽ:/i::::::::::::::::::::\! |  |




                        jI斗‐===‐-
                      ,、丶`ニニニニニニニニ`ヽ
                  /ニニニニ、ニニニニニニニニ\
                 /ニニニr、ニニ\ニニニニiニニニニニ\
                /ニニニニニ! \∧/\ニニニ!二二ニニニニ\
               ,'ニニ!ニニニニ!  ヽ!xf笊、ニニ|ニニニニニiニニヽ
                 /ニニニi!、ニニニニ!  /∧ノュ::}!\=!ニニニニニ!ニニム     どっこい夢じゃありません、それが現実……
             /ニニニ| マニニニ{ /'   Vリ'  ヾニニニニニ|ニニニム
                /ニニニニi ∨\ニニ';   〃     !ニニニニニ|ニニ}=ム    現実なのです!
           ,'ニニニ!ニ抒ぃ'  \ニ\       iニニニニニ!ニニ!、ニ';
             /ニニニ!ニ|ト、/ kツ ';{  ``~、、    iニニニニ,!ニi!ニニ! マ}!   /  アタイらはぼろ負けたんだよ、先生
          /=/i!ニ∧ニ!\{ヽ= ヽ  __,,.. _      |=/ニニ,'ニ!ニニ!   }! /. :/l
         ,'=/ iニニi!ニヽ!ニ⌒    /{.../ `ヽ    !/!ニニ'ニニ!ニニ!  / : /.;./!
          i / iニニiニニニ';    マ/     }!   / iニニ/!ニ,!ニニ/|/. : /.;:;:;/. !
         !'   !ニニニニニ!     ヽ     /    !ニ//|ニ/}ニニ': :{___/.;:;:;:;:;:{: :{
            |ニニiニニニヽ      ー‐ ''     /,!=/: : |/ }ニ/. : : : :}:;:;:;:;:;:;:;:}: :|
            |ニニトニニニニ〕iト        ///イ: : : : //イ.:;:;:;:;:;:}:}:;:;:;:;:;:;:;:/
            iニニi !ニニニニニ〕iト   ,.ィi{/ : : : : : : : ///ニニ=‐‐<ノ
              ';ニi! マニニニト{\ニニニニ /. : : : : : : : ///ニニ'. : : : : :\
             ',ニ|  マ{\_|. ヽ \/// : : : : : : : : /.;//ニニ/. : : : : : : : :\_, 、___
             ',_!       //〈: : : : : : : : : :/.;:;//ニニ/. : : : : : : : : : : : : : : : : :_:、
              ',!      /. /. : :ヽ: : : : : :/.;:;:;//ニニニ'. : : :/. : : : : : : : : : /ニニ
                    く: : 〈: : : : : : : : /.;:;:;:;://⌒}!: : ;'. : /. : : : : : : : : : /
                    >、: \: : : :/.;:;:;:;:/. : : : /. : :!/. : : : : : : : : : /
                    ヽ{:;:;:≧s/.;:;:;:;:/. : : : : :/. : : !\: : : : : : : : /
                  ____/:.:\:;:;:;:;:;:;:;:./ : : : : : : /. : : :i. . . \: : : :/ト
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ==彳. : : : : : : :/.:.:.:.:.:.i . . . . . \/ニニニ=‐

3563 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:56:38.72 ID:LjtJ9z9Z
ヤモト=サンは割とそん先生に対しておこだったりすんのかね?

3564 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:57:22.78 ID:8b5d+JOm
ヒーローなら現実を否定せず認識してその場の行動を考えてください先生…

3565 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 21:59:49.49 ID:fr8ln4jL
先生、流石に現実味ましょうや…

3566 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:01:06.66 ID:F+ZnUSnk



ヾ、\ヽ |     /  l   |   ハ l  ヽ   l  ',   ',   ヽ、   ヽ
ヽ、 ヾ、,|    ,'!  .|  .|!  ,'  ',|   l   |  l    |    ヽ 、   ヽ
´`ヽ、ー.|     !|  |  ||  l   l!   l   l  l    |     ', `ヽ、 \
 (ヾ ∨ |    l! _|__|__,.)!   l ',  l  |  |    |     .l    ` ー\
  ニヽ∨!    |´  l',  |l /レ   |`ー-|‐"/´` /!   |       |
 ヽ、 〈 .',|   | ! ヽ、|ヽ .l/    | | /!/ | / l   .|       |   や、やっぱりそうだったのか……そ、そのみんな
、  j l、 |  ,_|,..l___`__,./     ,|/___,.._,|/リ|   / ヽ,    l
 ヽ、__   | ´.|´とつ´```      ´´`○/./|/ |  /   \   |   ごめんね……先生のせいで
   /   |  | |          、      彡' / |.| ,/.      \ |
 /.    |  | |           '    /   | /         リ
人:::::\  !  ! |     ___ ,    /|    |
::::::::::::::::\|  | |.    ー`- '  _,. イ   |    |
:::::::::::::::::::::|  | |::..、_   _,.. -    |  |    |
:::::::::::::::::::::|  | |:// ` ー".     .|  |    |





          _ノハヾヽー〃〃〃∠-ンiノiヽ,
         ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ゝンi
        <´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
        <: : : : : r='"¨ヾヾヾヾヾヾヾ¨ヾ〃>jノ:_: : : :ゝ
       ミ: : : ミ`                彡: : ミ
       ミ: : ミ                  彡: :ミ
       ミ: :ミ                   彡: : ミ
       状: ミ                    〃: :ミ
      ,ヘ: :く,.-三三三ニー、   ,.-ニニ三三ミ、彡リヘ.
.     /,ヘ 〃}{ __,.-t====、ヾヽ_f´ィ‐t===- 、_ iレヾ/i l   ……なぜ謝られているのかわかりませんな
     l V ハ リll  ¨゙ー`ニ´彡}::i ̄:l `ーニ´‐彡  }リ/ヽl l
     l ', ゞ∧lヘ,         /::l  :ヘ,        ノlくヽ //
     ヽヽ〈k ',l `ー──‐'':::::l  :  ゝ------‐'' l)) 〉//
.      \\{l        〔_{  _ 〉        /_//
       ヽ、_',        ヾ¨j´        /_,.-'"
.         ∧      _____      /从
         彡ヘ       __       イjリゞ
          ∧l ヽ、           / l
           _l  ヽ、       /    L
           i `ー-- ≧======≦---‐''" l
          l        ̄ Y´          l
          /          l         l___    ,. ---、
r‐‐、__,,. --==''"ヾ、         l            〉     ̄¨tニ==゙≠─
_,.-'"_ノ ̄      `ヽ、_       l     _,,.-'"
-'"´             ̄lー─'゙ゝ-─''"
                l /フ入ヽ、
                  { {ヽ    ∠}
                l.ゝ、,.-、∨/

3567 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:01:21.97 ID:lW1oDEtV
フェイト先生自身もこの模擬戦がいい経験に成ればいいんだけど

3568 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:02:00.44 ID:reo7PAop
受け入れなければ力にならぬ

3569 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:02:00.92 ID:OlOW7+Go
A組がいい奴ばっかで泣ける

3570 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:02:25.45 ID:Gtkdfgbi
そもそも問題児=弱いって思考が何処から出たんだか
今回の場合は問題児=癖が強いなのに

3571 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:02:47.53 ID:M9KDJIW5
謝るならまずは迷惑かけられたB組だろ?

3576 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:06:50.56 ID:F+ZnUSnk


      、
      \`ー--‐''" ̄" 丶      _
        \         ヽ¨ ̄    ¨ ‥ .
        /     ∠         ヽ      `ヽ
.      /     /    /| Μ  l ∧       ヽ  丶
.     /  _  -‐/     X  Иi l iⅣ/VV Ⅳ   i  i .
   //  / /  /| / ,仍i}.  i! .乂{  ,仍i} ⅵ l  | l i
.  /'/ / ./  / il/ {ltッl}        {ltッl} リ ll   l  l l   ……え?
    //   / Ⅳ |!  ゞ='       ゞ='   j|  l  l l
   /' /  .イ Ⅳ                      l  lヽ.l l
.   //| l /{ /l/l/    ∧       /l/И l.l } }l l
.   /'  i| !V从                     リ  リ//il l
     ノ ノ |  ゝ                 /  /'~| |八




                     _ -   - ._
                 , <///////////>,、
                  //////////////////,ヘ
                ///////////////////////ヽ
            /////////////////////////ヘ
              ,イ//////////////////////////ハゝ
            -'"イ///////////////////////////l
.            l///////////////////////////,l
.             l////////V///////lV,ト、///////リ
              lV///// ーV、/////-Vlー\'/////  謝る相手は俺たちじゃなくてあっちの生徒と先生ですよ
            l.V///,ト、_,.! ヾV// '、_ヾ_,.イ////
.       /,     Vl.V小  ̄´  ,イヾ!    ̄ ノ从ハ{   こればっかりは俺たちがフォローしても意味ないんで自分でやっといてくださいね
       / ,.'      ` V 、    :、       /リ
.       / /   rー、. , 、 ./ヽ          イ .l
.      ,'   r‐ノ.  ' { l/   ,. 、 r―-、 //.! .; l=-_
.       / '.、  :. .l} .!、  .l \ 二 イ / .l./| lニニー-_
.       ,' ヽ 、   .!  l.ト、  、 \.__/   ' l l  ̄ ―=ニニ-_
    ,.-={. 、        ハ \ヽ  ./::::::',  / .}/         ̄‐==ヽ
    i.  ヘ         / .l / ヽ\.{l::::::::ト /!  '     /   __` !
    ト 、 ヽ     __L l/__-=!  }:::::/  /=_   { /   ./ __ヽl
    }::l l   \   ./   ヽ   _l  !::::l  /  ̄-ニ-j/  / /::::::::', !
    ';:| | ヽ ', ヽ/      .Vニニ', .|:::::| ./-_   /   ,' /:::::::::::::j.!
     }l j   \!./        ヽ´   V::::::l/ ̄ニ7  j   .! l::::::::::::::/
.    j'./     /      /,l\  V::::/ .,イ=7 /.i.     V ヽ::::::::/
.    |´    .\    ', // .l.  \.V/ .iニr"/,..-ノ    `ー ニ/

3577 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:08:04.25 ID:I6NjIGAM
教える必要が無いくらい優秀だからポンコツを宛がった可能性

3578 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:08:08.48 ID:OlOW7+Go
ちゃんと謝って学んでくれればええです

3579 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:08:42.45 ID:M9KDJIW5
放火魔先生が一番切れてたからなぁ 内心的に

3580 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:08:54.81 ID:9/jJrQ4p
謝罪のチャンスまで渡すとはさすおに!

3584 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:10:12.21 ID:F+ZnUSnk



            -――- 、 _  -――-  _
         ´        ´       ヽ  `
       /       /   〃 /       ト、  ヽ \
     /        /   /  l  / ′|  |l|ヽl  l   ヽ
           // /  // l|_,/| /| l|  リ厶イ| ||  l '.
            〃 / /  // ' |l/| ト、l/ハ /´   川||  | l
            ll  /l j/イ ∧ |{厶≧、 | l/ ≫テ㍉、}:l|  ||   それに今回の勝敗は先生のせいではなく
            ll | | | |ハ 圦 ト-j`j/   ヒン 仏リ  トl|
            || | |/.| | lヽト ~´  l        //   | レl |    私たち自身の慢心や未熟さ故
            リ | | | | |:::l\   r―ヘ    /イ  | | l│
           ∧ | イ∧ |:::::ト、   |   |   /| l | | l│    謝罪は不要
           厶ヘ{// ∧l:::::|:::\ ヽ ノ   ´ l| | | | l│
             // / 小 :::|:::::::::>-- ´  _l| | | | l│
               / { { {:::| \l:::::/ r┤/ヘ ̄   ,| |、_|_| l│
           _r―'´ ̄`⌒´ ̄`⌒ ┴<」 n / | |:::::::: ̄`ヽ、
      _r‐'´  ___             ̄`く二」 !:::::::::::::::::::ハ
     /       ̄] [ ̄   _  n    _      ,≧::::::::::::::::::::i
    \       ̄八 ̄   |ロ| 三||三 ||   //:::::::::::::::::::::|
.       \   ∠ ヘ二フ |ロ||曰 |   レ′ /,ィ´,l:::::::::::::::::::::::|
          \         ̄ 厶勹 |  〇// l::;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       / \      __   ̄  /∠_,ノ/:|_____|
       ∠ ...:.::.::\  / --、 \  //::::::::::::::/,':l|:::::::::::::::::::::::|
     厂 二> 7´厶イ       ` < / |::::::::::://::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    ノl_|匸ノノ| |l  |      \-、__>ニニイ/::: /|_____|
  〈::::::::::.二二::| |l  \      ノ:::〈〈:::::::::::::/{:::::::/:l |:::::::::::::::::::::::|





                / i/      \ ∨ l
             , ニ^  ,   ̄     :、 ム_
            /´/   / .  /:  , : :i |  ヽ`ヽ
               , : : / : : . : : ´: :, イ: :〃:|: \\}                   ぶっちゃけ!ごめんなさいより
        、    ノ . : //: :/: :/: /\//厶」: : :l: .ぃl
        ヾ 二: : : ノィ : /: :/: /=ミ /´ /z_! : 小: | l                   どうやったら次勝てるか教えてください!
          ー=彳: : : ;|: :': :/!:/      (´⌒7:// l/     _ .. -‐―- .._
           レ: : /{|: |: :l l'     , / ノイム-‐ュ…‘”´        `丶     負けっぱなしは本気で悔しいんで!
           l : ∧ ヽ|: :l     r==:: 、_   /   /               ゙,
           !/ }: : :ヽl、  { ̄` V  /!   {                 丿
            、l/_,ノ: : : : :ト\  ゝ_丿 イ ム   ヽ┬…‐x、          /
           'フ:/: :l: :| |__\ ‐ ∠: :`彡ヘ0__l⊥ィ // ` ¬‐-     /
.            /イ : : /l: :ト! {「`l 厂[: : : トヽ ̄    !l l     ヽ   ,
         {、_ノ: , ヘ、!:/  jj { {  }:八 !       !l |        ゙
           \__/ \゙l'、_〃 { {  lへ ゙!         l |     /
      _ .. -‐ ''´    厂 ̄ ―j j‐   \ ヘ     l   !     /
   _  '´          '    _ノノ      7/∧   l /  /
  f  、        / ,  , ´ ´      〃//ヘ 、 {   /
  l    \     / //             l //ヘ l \!/
 !    丶   / , ´ ´               ゙l   !
  ヽ      、 / 〈                    !
  丿      ∨ Vヘ                      ,
  {       l   Vヘ                   /
.  〉       ゙ l Vヘ         _,,r_.. -      /
.  !         | l   Vヘ         ´         ′
 !       | |   Vヘ                    l
 |       |/   丶\             !

3585 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:10:29.66 ID:uRHeuJ5A
これA組はむしろフェイト矯正の為に集められたのではないだろうか

3587 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:11:58.83 ID:Gtkdfgbi
A組は先生より生徒の方が大人w

3590 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:14:03.24 ID:8b5d+JOm
A組は先生と生徒がお互いに成長しあっていくのに対して
B組は問題児たちが化学反応しあうのを先生が補佐するようなイメージ

3591 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:14:14.41 ID:vetEjhgw
確か本校だと、ネズミが進化した人だっけ?>校長

3592 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:14:30.29 ID:XblPlbkA
それでもフェイト先生なら、フェイト先生なら謝らないダイスを撃ち抜いてくれるって信じてる!

3594 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:18:54.07 ID:F+ZnUSnk
                 ̄二ニ=.                      ヽ
       .         //                         ヽ
                 /      /       ∧              ∨
        __ _,. ‐'´ /   ,' / / /   /  ヘ              V
        `ヽ、__/ //   / / / /   ,イ '   l  i ト、         l
             / / イ   / '  , イ__」 i l   l  ー┼ i-        l
            / / .l  /  i斗七「   !ヽ|   ! /i !  i ̄.!ー l     |
            | イ  l   l  「 i ! マ.  l     |/ レ'  |  !  !     |  み、みんな……
            |   |  |  ト !斗=ミ、j       ,ィ弌卞、 ,イ !     |
            l / l  l i  i  / )::ハ         )::ハ Ⅵ i     |
             ll │  l \ト 〈 l じ i       l じ i ム       |
               l l   l、.   ハ弋__とノ       弋__とノ  !      |
              | l   l  i\ ハ xxxx          xxxx / /      |
              | ヽ l l   ト、!          '        ムイ      |
              l  ヽl l    ハ                /!      i
              l   ! l    i ヽ        ‘ ’      , '        !
               |  ∧  !  l   >            イ         !
               !.   \ i  l i  i >      <i  !         |
       .       |        ∨ _ノ/〈  ` ´  〉 ヽ i         |
       .        l     ___ ノ:::/  \ _ ,、/  !:::::ゝ、       |
             _,、-ー‐二ヽ、.:.:.:.::::::/    /´;:;:;:;ヽ  〉:::::::∧`.、     i
           /;;;;::::::::::::::::::/::::::::.:.:.:.:\   ヽ:;:;:;:;:ハ /:::::::∧:::::::`:ー ,   |
          /∧;;;;:::::\:::::::::ヽ /:.:.:.:.:.:/ ^/ ヽ_ヽ/::::/:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.::ー,-...、
          {;;;;;;;∧;;;;::::,:::\::/::::::::::::: / /  /   Y/::::::\::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::i:::::::::'.,
          i l;;;;;;;;;∧;;;;:::::::::ヘ::::::::::::::::::{  i ´ /   /⌒i::::::::::::\.:.:.::.:.:.:.:.:.::.::|:::::::::::::.、





               /:.:.:/:.:.>:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
             /:.:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
            /:.:.:.:.:.:.:.{:.:.:./:.:.:.i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
           ,.’:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:./:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
           ,’:.:.:.:..:.:.{:.i:.:.:.:.:.:.:.:/ ∨:.i:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
.          ,:.:.:.:.:.:.:.∧:i:.:.:.:.:.ハi. /.∨iヽ:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:}
          {:.:.:.:.:.:.:.i\i:.:.:.:i/./ .>斧. }:.:i:.:.:.:.i:.∨:.:.:.i
          i:.:.:.:.:.:N「7.マ.Ⅵ  ィ んハ } ,:.:./:.:.:.:}/  }:i   ほら、先生、頼むよ
          ∨:.:.:.:i 从;ソ     弋ソ.´ /:.:.:./  . ,':{
.           ∨:.:.:',. 、        ィ:.:.:.:.:.:,'    ./:.:i   先生みたいに私らも一流のヒーローになるためにここに来たんだしよ
            }:ヾ',.       ┐∠:.:.:.:.:.:.:i    /:.:.:.i
.           /:./:.:.:\  ∨   ノ   .ィ:/ .{   ,':.:.:.:.i  
           /:./:.:.:.:.:.:.:.>. ,     < / i   }:> ミ
         <二二ニ/ / .≧ ´  ./   ノ.   ,    `─ミ _ 
.     「二二二ニ>゙´  { /> r < ヘ >    /   /    }
.   , ィ二二二/     i i  /二∧  ./  {   {   /  ./  /
:/二二二二二r゙´      .}.{. /二二.ム ',   ヽ  :{  ノ   /  /∨:
二二二二ニr'゙       ノi.∨二二./ ヘ.∧    ̄ ヽ¨ ゝィゝ ≦ .∧
二二二二ニヽ      ./ .i ./二ニ{ =- ヽ.ゝ ─ ミ  } _ ィ  /二}
二二二二 /.ゝ=,>  ´ .<二.二 ノ  .r──∨ \Y  _`ヽ0.}二 i
二二二 /二 /   /=====0≦     ̄  .∨二二二二二二ニノ
二二二{二二{     .{二二ニ.{ ,          }¨.∨二二二二ィ
二二二∧二 i     i!二二ニ,__         i  }二二二二}:.i
二二二. ∧ニ ', ',  . i!二二ニ.,.         /.  ,'二二二二i:.:',
二二二二 ヽニヘ .ヽ   .i!二二二,        /  ./i二二二ニ/:.:.:.:',
.   <二ニ/二 .'. , \  i!二二二,     _   .ィ./二二二 ./:.:.:.:.:.:.\
.    /:>{二二ニ{ ` { .i!二二二,   ̄ /   /二二二ニ{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.':...,

3595 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:20:09.47 ID:mgDXgxiK
生徒と先生の立場が逆転しているっ・・・!

3596 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:20:35.07 ID:bfSVt6mr
感動的だな

3597 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:21:13.30 ID:Fdq+5uUX
反面教師タイプですかwww

3598 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:22:05.13 ID:F+ZnUSnk

                __,
          -=ニミ::、/,ィニニミ、
      _, イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、
       テ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>-::彳
      ' i::::::::::::::::::::::::::::>'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__;ノ
      /::::::::::::7--‐::':::/,:'/:::/::/:j::::::::::::i::::::::::テ'
    _ノ:::::::::::::,i::||::::::::://>i_i:::||:ハ:::::::::j::::::i::::i
     ゙̄个::::::iハ:i:',::::::| ィ示c、,i|:i |::::::/:::::/:〃
       〉:::::i i::::ヽ:::', 辷ソ '、ヾ ,ィ=::::/≠     弋──‐,┐    オールマイトだって言ってる、プルスウルトラと
       ノ!:┌ ノ__::ヽ`ヽ  ̄`    iン,'イ´     r-----ニ--! j
        (彡ィヽ、 ハ:::i,         i/       `ー-- t ,t、.j  !     幸い、すぐ近くにちょうどいい壁があることがわかったんだ
      _,.....j=- 、\ ヾ\,. --- /        _,. ヘ ! {/  i  ..
      .j───-- `>、__ヽ /        {ニ´-‐ヘ ヽ  i¨', ',  .  先生にはその超え方を教えてもらわないと
     |           `ヽ、7´            ___ヽ,ヘノ   .',
      |    ,. イニ=---./__          / i___y ノ    ',
     j!  <       _,. -   ̄`ヽ       / ノ  ヽ、 `ヽ、   ',
     /!           /          i      ¨´    ヽ、_,.---- i
    / ,'        /     /> 、  |             |    ',
..  / i          i    //:.:.:.:.:.7}ハ               |     ',
 /  i     __   ./ /:.:.:.:.:.:.:.:// .i }           |,.---、 .ハ
. |     ィ´¨,..---、ヘ >、``ニニ彡 ,j iハ._          Y⌒`ヽ、 ',⌒i
. |   ,、  | |::::::::::::::::∧ヘ        /.j::<ハ          |:::::::::::::|ノy' 7
ハ ./∧  | |:::::::::::::::::::∧ニニニニニニ彡':::::::\            j::::::::::::::| r' j-t
 .∨!::::∨j |:::::::::::::::``ヽ``ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       .i:::::::::::::::| ',ノ } .〉
  ヽ、:::::ヽj:::::::::::::::::::::::::::``ヽ、``ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      ,'::::::::::::::::i i- ' /ハ
    {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ヽ、``ヽ、::::::::::::::::::::::∧   ∧::::::::::::::::i /ヽ' /
   八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ、::::::`ヽ、::::::::::::::::ヽ、 /::::::::::::::::::::::|   ./
     \:::::::N:::::::::::::::::::::::::::://     `ヽ、::::::::::::>-:::::::::ヽ、:::::::::::::::∨ヽ./




             r;r‐r/`!
           (二〈_L (`ヽ{二l>-
            l` ( ``/
            ヽ   l
            ,.-|,. -'´l
           r'‐'´:::::: |
            !::::::::::   |
          |:::::::    |
           |:::::::    |    _     、 _
          .|:::::::    |    \`'''ー- 、\`丶、
          .!:::::::.. .:: |  _,.. -‐''':: :::::::::::::::::::...丶、  何を隠そう俺は特訓の達人!
          |:::::::: .:::: |-二;;;::::::::...:.......   .:::::: _,. -
           |::::: .::::: .:::} /::::::::,-、::::.._;:-‐ニ;;;::::::..\  次負けないためならどんな特訓だって耐えてみせる!
         .|::...:::::: .:::〈∠::::::::::/ )//....\l/:::;,,. -;‐
         |:::::::::: .:  l/:::::::::l _ '´    '''"´ミ::::::ト、ヽ
         |:::::::: .:: .:: ト,フ:::/`l    ,. -=_-、´l!'|::;' ヾ!                 /
           |:::::: .: .:: .::::::.ヽ冫  '   〈 ゙、:::: >' ノ l/                 _   /
           !:::: .: .:..::::::::::::...\      ヽL//          _,,... -一 ''/-ヽ-'゙`、
         l::: . .::::::::::::::::::o/    rー──く,r、‐ァ‐r、-ー''''''' "´     ..::::! -、_,.ヘ_)
         !:..: .::::::::::::::../ヽ`ー‐'゙レ'´: ::::::: l ll  l::::    ............:::::::::::::::r一、/
        .,': ..::::::::::o,イ´ r 、゙、‐r''´::::::: ::::: l ll  !:::::::::::::::::::::::_,,... --‐一''´ /
        /. .:::::::::://   l::::!ー、 ゙、:::::::::: :::: l ll l::; --─ ''' ´          /
      / .:::o:::/ ,'    ` |::::| ヽ::::::::. ::::::|__ll__lノ             /
     ./.:::::::,ィ´  .,'    !  !`'   ヽ:::::: :::::|'´                `丶、
     /:::::::,イ;;|         !  l    ヽ:::::.::::|                    `丶、
    ./:o:, ';;l;;;;!       l  l      ヽ:::.:::!
   /:::; ';;;;;l;;;;|          l  !     ヽ::::|
   /:; ';;;;;;;l;;;;;;!        l       |;゙、:!
  ./:/;;;;;;;;;l;;;;;;;|         l        |;;;゙、

3599 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:22:06.15 ID:hDMchGHf
イイハナシダナー

3600 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:23:47.97 ID:OlOW7+Go
A組が凄く団結して成長した分、問題児クラスの様子が気になってきたw

3601 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:23:59.22 ID:8b5d+JOm
イイヤツラダナー

3602 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:29:12.68 ID:F+ZnUSnk

 大勝利したやる夫たちの裏で、頼もしくも手ごわいライバルが生まれたようでありました



                    /                    \ィ´  ̄ ` ーァ
                        /           , ´               ___ノ
                       ,′       /  /                `¨¨ヽ
                    / /        /  /      .:´                ,
                      / /        /  i.       ,′                ,
                  / /        /   ,|       /  1        ヽ  、 ',
                    / /        /   ノ,'|.      l _,' !          i | \ '
                / /        / Y⌒ヽ!      l ./ |ト、|    i|  l| |  `’
                 /        /   { i´ ト|i     |/.、__|i. |ヽ ハ  i|  l| |
                  ,' /        /  . : 廴  |i    Ⅳ  ゞミ、 |. / | i|  l| !  ……ありがとう、うん、そういうことなら任せておいて
                 , /        / .:.:.:.:.:.:.:! `. |i    !.       |/ /レ′ 八 |
             , /        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  |i  l |          〈: : ::|/  リ  次の試験までにみんなを鍛えて、上まで連れて行ってあげるから
              〃       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   |i  l |           >: :|
             /       ′.:.:.:.:.:.:..:.:.:.!   |i  リ   ヽ二マ x ´: : :|
                  ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |   |、    /: : : : : : :|
           ,       .:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人  |   |.:.:.┬ .´: :!: : : : : : ::|
                     ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ̄` |   |: : ::i: : : : |: : : : : : : !
           i       ,.:.:.:.:.:.:.:__/≧ュ _|   |: : ::l: : : : |: : : : : : : |
           |        i.:.:.:.:./二二二二≧ュ|   |_::l: : : : |: : : : : : : |
            |       l.:./::::::::::::::::::::::::::::\::|   |丶}-、: : ::ト,: : : : : :|
            |       レ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   ヽ≧ュ\へ} : : : : : |           ノ`Y__
            |       l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \::::::≧ュ\: : : : :|            /  ノヽ ヽ-、
            |       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} i   \-―‐\: : ::)            /   {_/  八}、
             |      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::卜!    |::::::::::::::::::\;’         /       ′ 〉
             |      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::リ   |::::::::::::::::::::::::ヽ         i
             |      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::i'    /`ー―――一\   _   !         /
             |      ト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::,′  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::} /::}ヽ丿      /


                     >.:.:.´.:.:.: ̄ ̄.:.::.:....
             _  -‐─ 、 ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         ´     /.:.:.:.:./.:.:.:.:.:\.:.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      /        /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!\.:..i.:.:.:.:ヽ.:.:.ハ
     /       ,ィ.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.i.:.!.:.:.:.:.:!  ヽi.:.:.:.:.:.lヘ.:.ハ
    /         /'.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.l.:.:.:l.:.!.:.:.:.!.:.! /リヽ,.:.:.:!.:.!.:.ハ
    ′        / i.:..:.:.:/!.:.:.l.:.:l.:.:.!小.:.:.l.>'   ___, !.:.:!.:.ト、.ハ    うむ!その言葉が聞きたかった!
          / l.:.:.:./ !.:.:.l.:.:.!`从-、', l  ,ィ 少^ |.:.j.:.:レ.:.ハ
         ,   !.:.:.:i |.:.:.!.:.l ,____ !{     ¨   レ’:.:l.:.:.:.ハ   
         ,   l.:.:.:! i.:.:.:.:∧ヘ ゝ ソ` `      j.:.:.:.:γ⌒ヽ
          !  八:.:l  !.:.:.:l::::::::\    ___ノ /j.:.:.:.:.{    .} 、
           l! ヘ!  ヽ::ヽ::::::::::::>  ,,,  / /;/!.:.:.!   ! `=、
           l   ヽ  ヽ.:V:::::::::::::::::::>}   /:/ .|.:.:.l    l  ○ ヽ、
           i       〉:l:::::::::::::/六  六/:/ /.:.:.:〉  〈 ̄`ヽ二二ゝ
           i      /::::ヽ::::ノj タヽ-、  l/マ /.:.:.:/       ヽ ヽ ` ,
              !     〃::::::::ノ!/ j>-ミミ ∠二二ニ '  ヽl  l  i ',     ',
            ',    /!l  ノ  >=´~ /      { 、__,ノ  /  / ! i
            ヽ ,/ !l:::;/ /    /   イ  ̄~ ゝ,_>'"ー'’ ノ '   l
            /:::::リ:/ /〈    , /l  |      jゝ、`ーァ=‐'" ノ   /
           /:::::::::/` {/ /`ー y   l  |     ノ/ `ー< ̄   __/
           /:::::/    ! !    {   .l  |    ィ ∧    / ̄~!|
         /::/   ',  ハ ゝ   人  l  | < ./:::::V   /   .!|
        /::::/       /`ー= ( ) `ー─≦  ./::::::::::V /   .!|
        /::::::::ハ   ̄`ァ-=、 /:::::::}  ∥   !l     !::::::::/!l V    !|
      /イ::::::::::ハ   〈 r 、ヽ::::::/  ∥   .!|      !:::::/ .!|     ,リ
    /´ /::::::::::::ハY   ', ヽ ヽYヽ  ∥  ⊂ニニニニニニ}::/ .リ
   /  /::::::::::::::::::ハ マ  ', ヽ/`ヽY ∥  .⊂ニニニニニニ}'
  '   /::::::::/7:::::::::ハ マ. ', /ヽ_ソ.∥   .!|     \
     ,::::::::/ /::::>'"ヽ ̄ ̄ ̄ ∧        !|       ヽ
    ,:::::::/ ,::::::〈 r=、 ヽ   / |        ヾ、 _____ゝ
    i::::/ ,::  ゝ',:::`.. ' /   l___/ ̄ ̄_____〉
    !:/ 〈二 ̄ ̄ ̄`='  /~ |____/ ̄~ |!     |!\
    i!   V:::::::〉、      !ヽ /   |   |!   |!    |!  \

3603 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:29:19.73 ID:7EsYbRWi
感動的だな
修羅式トレーニングに参加する
権利をやろう

3604 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:30:35.41 ID:oE8BaHpU
>>3603
まずは個性を封じます

3605 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:31:53.25 ID:nYE3KW0V
なんかすごいいい流れに

3606 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:31:54.03 ID:QSniYGhd
次に肉体を鍛えます

3607 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:32:06.77 ID:wW7brBKv
>>3603
次に肉体を限界まで鍛え上げます

3608 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:32:22.80 ID:lW1oDEtV
>>3604次に個性ありきで苦戦するロボに肉弾戦で挑んでもらいます

3609 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:33:57.39 ID:I6NjIGAM
やっぱ個性無しで異常な強さのやる夫とメアリはおかしいなw

3610 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:36:14.85 ID:F+ZnUSnk

 そしてその裏で……


_________|ニ|   |三三{__________________}三三|
三三三三|   |三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三=|
=============== ┳======================================┳===================================┓
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ }i|i.|  / イ .|.  .| ..∟l_レ   l/ リl ,|,ハト、ノノ`ヽ  |  }|{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ _ - r――――――――――――――‐
               }i|i.| ,'  |  |  _レ            ̄リl〈',Y l   |. .}|{        /   {
               }i|i.l l  .i  |///ヽ二二ニ   ニニ二〈ヽ. ヽ |  |  }|{       〃    {
               }i|i{.l  l  ll// / )/ l       | 〈 .} l | |.|   |  }|{      {     {
               }i|i{.   | ハ| l ! |/  |  ___ l  l / ! ! .|  |.  }|{      {     {
               }i|i{  ...レ' |l !  ヽ | ト'`'`'`ヘ .l ∨:   /‐-、   }|{        ,    {
               }i|i{   ...l  \   \ レ、r、r、,j /   ./.|::::::::::ヽ.}|{             {
               }i|i{   ./l  l\   ヽー-- 'ハ    /  |:::::::::::::',.|{       ,     {
               }i|i{.   //l  l:::/:\___|/´;:;:;ヽヽ--‐':::ヽ  |::::::::::::::i|{         ',   {
 _______}i|i{_ | l:::l  レ'\:::::::::::/i;:;:;:;:;ハ:|::::::::__/ヽ.|::::::::::::::!.{_____________,   {
三三三三三三三O_j三三三三三三三三三三三三三三三三三三三O」ニ三三三三三}
 ̄ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   j
二二二ヽ  [ ゚二二二゚ ]       ∠二二二二二二二ヽ [[O ̄ ̄]            ′  ,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,    ,′
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄′  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,′   {
__________      _____________          ′   {
ロロロロ  ロロロ     \   \ ロロロロロロロロロロロロ  ロロロロロ\      {     {





     ./  ./      |     ゚§°   .] \
    / /       |    。°゚ 。  ]  }
.       [       .-‐━━━━━‐-ミ]  }
   {  .[    -=≦                 \}
..\ |  .[∠二ニ=                  \
  )人∠二=     -=≦三斗tッ======ミメ-彡
  (_ .∧三三ニ-=≦ニ三三三≧==彡]llllllllllllll| ∨
\  `⌒⌒)ニニニニニニ┌┘ ゝ     l川| lll/|/ }
  `ーf⌒}(ニ三三三三|        リ |ll∧| }|   火、火、火……覗きとは趣味がよろしくないですなぁ
   ├ 人ニニニニ三|         ]/ リ ,ノ
   人  ゝー==(\ └'⌒         |/{
     \从    \\ _____ノ]丶  |: 从
      Y∧    r= \\―--┴==┤  八:::从
       .{lY∧  /  / ̄      ,ノ  /  }{
        .}{ 从/ ,/   ./⌒ ̄  ./ :  トミ
           ./ /    /         :  |   \
          / /    く       イ   : |  /∧
       ./{  ′   人 ゝ―一彡   .:  |   //∧
        ./ {       /  ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄}   .|  }  /∧\
_____/′l        - ー一ー一彡   .| ./   /∧ \
     ./  {  入_   -―------┐     |/      /∧   `ー────
    /  {    //[       __,ノ     .!       \
.     ′  {   //⌒   r ]       [,,..   |            \
   /    .{         ,ノ \_ .. ,, _/    .| ./⌒⌒|⌒⌒|ヽ
   ⌒⌒7{       /             | /     | o |
    //∧       /]三二二ニ二二二三|,′    \_/
   .////∧     ./ !ニニニニニニニニニニニ三|
  ..//////∧ r彡\.|ニニニニニニニニニニ三|
 ////////∧ !    Yニニニニニニニニニニニ二|

3611 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:36:20.90 ID:rpM7d5gK
強化系個性もっていない人としては十分上位のほうだろうしな

3612 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:38:05.91 ID:8b5d+JOm
校長かな?

3613 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:38:13.51 ID:OlOW7+Go
フェイトそんの性格から問題児クラスとぶつかるのは予想されたのかな?

3614 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:38:55.87 ID:lW1oDEtV
貴方も覗いてるやん!

3615 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:39:25.20 ID:F+ZnUSnk


        ) }                     / o二o=oニニニ=- _
       /  ,'  ..,,_//      ___/二 o=o=oニニ}二二ニ= _
      ./        /    ー=二二二二`ヽ o o,二二二}二二二二
     /      /       ヽ二ニニニニ\=oニニニ}二二二ニ
             ,           //:.-=ニニニ\,ニニニ}二二ニニ
    ,′     /         ,,. ‐ j/ ゞ㌃/}::/:::/:寸ニニ}二ニニニ
     {____    ゝ―― 、    ヽ         }/}::/:::/::/::-=二ニニニ
        )      ノ      <           j/ }/j/}/ハ::}:\二二ニ   こうなるのも全部、あなたの計画のうちなんですかねぇ
       /       , =======〉ー=フ         Σノj/:::::::\ニニ
     /    /⌒~~~       〉          r== '/::::::::::::::::::\=
    .(___ /          /          イ   '/://::::::::::::::/
                   ゝ-  ,,__ ー=≦   /    }//:::::::::::::リ
                        Y///  /    / j/:/j/
                  ______, }//  /      从
                /ヽ       〈r―――― ‐ - .,{
               /: : : }       /⌒/           ̄ ヽ
              /: : : : :/      /: : /             /
            ー――‐ /    /: : /            〈
                  /  .r  ̄:.: : /        _____  }
           r―――一'_/ {: /   : /__,,.  -‐    ○  `ヽ
          }: : : : : / /  ∨ /         } ./ ̄ ̄\,〈
          }:_:__/  /    ∨ /           }/   ○  { 〉
          /: { ゝ‐ /       ∨ /       /乂     { 〈
         .//二二/         ∨      /    `ヽ____{ }
         /二二/        ハ   /           }
       /二二/         /  }  /             /



――校長先生?





洲洲洲洲洲洲洲洲洲ili} .l洲iliリ'''""""''''ー-z、_                     _,,.ィ-==――-ヾiリi洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲ili■■■li洲洲洲ilリ.i洲ilリ,==ァ=、 、 _ `ヾゝ、              ,ィ/"  _,..-ァ=、=-、゙リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲iリ'l洲iリ圦__ 込リ __} `\ヽヾ/゙   ー-    -一 ,.  リ′/' /"{ __込,リ  }!ヽ!洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲l彡三二二二ミミ=-ヽ      、      /'"   i{' / -=ニ三三三ニ=-、゙リi洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲■■■■洲洲洲リl洲リ-__--―ニニ彡彡       ヽ     /;,     ヾ、ミニ=―‐--  ̄ ̄ー=゙リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲' 洲i{ー-- ニニニ=彡彡'        l   ,';;;;;;,,     ゙ミ二二=- __-=二}i洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲■■■■洲洲洲ilリ .洲i{         ー  ̄/          l   l;;;;;;;;;;;;;,       ̄   ー-      }ili■■■ili洲洲洲洲洲
洲洲洲洲■洲洲洲リ {リハil,                       l  .l;;;;;;;;;;;;;;;;,                   }i洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲■洲洲ilリ  }il lil,                   l  l;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                ,リ洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲■■■■洲洲'   }i|  ゙ili,                      l   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                ,iリ■■■■洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲iリ    .li!.   ゙ili,                        l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,                 ,ilリil洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲'i!    ili.    ゙ili                      l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;             ,リ■■■■洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲ilリli!.    〃   ■■■                     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;               ,ilil洲洲洲■洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲リ从,   〃    }il!                       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            {ilリ洲洲洲■洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲iliト从. 〃     ili!                         |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            {ilリ■■■■洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲!li,イ从〃     ■■■■                    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'               liリ洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲、 从    イilリ                        |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'             {il洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲,从  ■■■■                    |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'              }i洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲i,从ト,ィiリ'.   ■                   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'               l洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲{i,イ彡仆、   ■                        |;;;;;;;;;;;;;;::'                     lilト洲洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲'■■■■                      ノ;;;;;;;;;;::'                     lil,ヾ洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲 从仆、    ,.                   / ヽ/           、ヽ     ,イ从li, }ilil洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲i,゙ソ从仆、  {ヾ、、                 ̄ ̄            _,ノ' リ   }ij仆从 }! ,洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲li リ从仆l,      ~ー=zュ、_               _,..ィャ=‐'"     ,从从仆}i! ,洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲ili,  仆从从       ~"“ヾミマ≧㎜㎜㎜㎜㎜≦彡ヌ''”~         ,仆从从〃,イ洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲ili}    仆从从                                ,ィ从仆ソ〃 /,リ洲洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲ilリ   リ 从从ト、                            ィ仆从从!〃 / ,iリ.}リ洲洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲洲洲洲洲iリ       リ仆从リ、        ー―-----―一         }!从从ト'  {i! ,' iリ jリi洲洲洲洲洲洲洲

3616 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:39:53.51 ID:Tzwn2UpY
ヴィランかな?(すっとぼけ)

3617 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:40:14.37 ID:tOJqNSm6
なんでヴィランがいるんですかね

3618 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:40:19.01 ID:NnivOKe8
ヴィランだな(確信)

3619 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:40:20.66 ID:Fdq+5uUX
これは酷いwww

3620 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:40:22.13 ID:Gtkdfgbi
校長先生お前かよぉぉぉぉぉっ!!?

3621 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:40:29.12 ID:i1tf5S5n
ヴィランだな(確信)

3623 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:40:34.64 ID:oE8BaHpU
なんでヴィランじゃねーんだよwww

3625 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:40:39.98 ID:hZneHfFq
ヴィランの養成校でしたか…

3626 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:40:41.40 ID:I6NjIGAM
この学校はヴィラン養成校かな?w

3627 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:40:42.06 ID:8b5d+JOm
ヒーロー学校のトップが一番ヴィランっぽいんですがそれは

3628 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:40:43.17 ID:AxH2y8Vy
あんたヴィランじゃないのかよwww

3637 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:42:31.90 ID:OlOW7+Go
これで凄い綺麗な校長だったら笑えるww

3638 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:43:58.18 ID:F+ZnUSnk

                 _,.ィ'三三二ニ二三ミー 、、
               ,ィ'´ィィィィ彡三ニエニ二三ミミヽ
              ,ィf//ィ'ィ'ィ'ィ'/ィシ' ``ヾヽミミミヽミミヽ
              ノィ'//,'イ///,イ!lj/    l|lトミミミtゝ、ミ'、
            //イ{|{lh{lilililil|l| |i,'       li八ミヾ`ヽヽミ':、
                ハ{{{N、',',',、{((li| |l   ,.........||_!l|l|lトトゝミヽ丶、
                !|l{lトi、',ミミミ','ji|l|l!:||:.i /:.:.,:'ィリftiミkjljljlj|j|トミミミ≧ュ、、   計画?なんのことかね?
                、ヾミミヽヽ',',}}l|:.||: | ,':.:.: ``lF彡ト'リl|l|l|l|lト、liトミ三ミミヽ
                ハ',',}}}iトN|}|ljj|:.|!  !:.:..  |l {l|l{lリハトl|l|、}〉|  `ヾヽヽ
.             ハリトミ',W八リノツ'.:.リ ,..、   |l  |トトWl|l|l|lNjljl|    ヾソ}
.             {{{{{lリハリllツノ/.:.:/: '―'    '、.:リト、{{、',NNhト、    ノリ′
           ,)}W/}}リノ,イ:,、'_____,.メィリj}j>、{((NトV、  ,イjリ
.             イノリ//ハ}l//イ/` ―----― ´ /リノハノハトミヾミミミゝ、/ノ/
             //イノハリノイノトi{、`:.:.‐;,-;,‐.:.:´ イツノ八トミミト`ヾヽ、ミ{{{/ー- 、
             {{{i{i{i{(({i{i{i|l|l|リハトi、,イi{,,,}iト、ィツ{fリイ ハliliトミヾヽ',iトミヾWト、  ヽ
          ,})})}lトiトl|l|l|l|| `ツノリ{{{M}}lリィfイヾ! LlLlレ‐=ミ)}lト}|l|liヾ'、ヽ、
       、__,.ノィメイト'、',',lililili|::..'´,ンiメ!ルイl/lイ八`/ {´ ̄/   W!,リリハ ヾミ、i}
       `ニ彡'´ 'リ ヾ',lNi|l:.:.:、 ´jツ ヾ'  / ,':: '、::/    ヾミ彡小、_, リ
   , - 、_,. -'´ / /|   ヾ',W  :.    / '  ,'::  ∨      X` ,ノ   '′
‐ '´     /  ,':|     ',iリ      .::ノ   /:::  /      ∧`ー-、
      /   /:::|      }ト、     /    ,':::: /        ∧、   丶、__
     /     /::::::|   ,ノノヾ、ヽ      /:: //:``丶、     ∧ヽ、
   /       /.:.:.:.:l  ,ィツ′ 丶、    ノ::./ /:::::::::::::::::::::`丶、 ∧ ヽ、
 /      , ':.  -‐|=彡'    /^ヽヽ   .:.:. /ノ::::        〈丶、ヘ  \
'´       , '::    |       ./:::::::丶',     //          ',  \〉
、_,,.. -― /:::       |      /::::   ヾ!   ,'/           l
´      /::::       |     /     .ヽ  ,'             l
     /:::::.       .|   /        '、,'              l―- 、、_
    ,'::::::::      |  /          .Y:::.             l      `
    ,'::::::::::         | /            〈:::::             l
    !:::::::::        .'              |:::             l
     ”校長先生”  ゾディア・キューブリック (通称:シックス)




            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧   いえね?どーにもフェイト先生の行動が
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}   短絡的すぎるのが気になりましてね
          {  {//.く                   リ }/))/{
             ∨//\                  |  /ll{   誰ぞそれとなーく火をつけるようなことをいった人が
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ    いたりいなかったりしないかなーって
               ∨//           /     |
               ∨/        ィ      |
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ

3639 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:44:13.62 ID:uQEjqw9u
新しい血族の学校かよ、ここwww

3640 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:44:39.61 ID:nYE3KW0V
校長真っ黒だよこれ!

3641 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:45:23.21 ID:8b5d+JOm
校長先生がラスボスってのはあるあるだけど…まさか、ねぇ?

3642 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:45:35.84 ID:vetEjhgw
性格的に、根津先生と合いそうだな、他人をはめる手腕的にwww

3643 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:45:40.71 ID:OlOW7+Go
あぁ、フェイトそんにいろいろ吹き込んでたのか、校長

3644 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:45:42.53 ID:M9KDJIW5
これでガチガチ裏の無い綺麗な教育者でも笑えるけど

3645 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:46:38.07 ID:rUA9Kynm
シックス大人気すぎwww

3646 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:47:14.95 ID:LjtJ9z9Z
真っ黒でなければヴィランの更生に定評がありそうだな、この校長w

3647 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:47:52.66 ID:F+ZnUSnk


        _ ,, .... ,,、__
        /ィ彡彡彡'三三≧、
      , 'ィ//ルイ,ィ/ィ彡'三三ミ≧、
     ,!ノイィノハfr'ノィ//r''^`ミミヾミ'、_'、
     /!/fwリ八l|l|/,イ   ヾミ'、メミ、_ヽ、
    {i |l|W小fリリノ/}_|_    l|l{{トミヾミゝ、__,
    )!l|l|fリノハfi{fモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ      面白いことをいうな、葛西先生は
     ,川h{i洲{{リ丁´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
     リノノ八イトミメ、   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ      どれ、詳しく話を聞かせてもらうじゃないか
    ノィシイ卞ミミヾ,、}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
    ,.彳{{/リトミ',',i|、l`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ         なんで私がそんなことをしたと思ったのかね?
 ,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ ゝ
'´::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::::::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'ー'- 、
:::/:o:::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::ヽ      ,. -‐、
:::ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ::::r‐、:ゝ-、 -‐ '´  /
:/:::::::::::/ ̄ ̄  `ヽ   |:.:.:.ヽ::::::くr‐'、フヾ_フ \ 、_, '´
:、:O::::::/    か   ',   |:.:.:.:.:ヽ::{ニt‐'ヾ" \ _,, 〉/ト,
::ヽ:O:::|      け   |   |:.:.:.:.:.:ヽ'、,_'、,_,ヽ   _ノ:.l::|
:::::ヽ:O|      な   |  |:.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー-、- ‐- '´:.:./:::|
::::::::',::(|     さ.    |6ヽrヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:::「`ヾ:、:.:.:.:/:::::l!
::::::::::',::|      い    |ヾソt9ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:}、|::::::`:―:'::::::::l|
:::::::::::l::ヽ         |:.:.ヽ/:}:〉:.:.:.:.:.:.:./::ヽ::::::::::::::::::::::::ト、
::::::::::::|:::::ゝ、_     /:.:.:.:.ヽj/:.:.:.:.:.:.:./:::::::: ト、:::::::::::::::::::::l:!ヽ
::::::::::::|::, -一'     /:.:.:.:.:.:.:.リ:.:.:.:.:.:.:./i::::::/l:::'、:::::::::::::::::::::l:::ヽ
::::::::::::l/     <:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:.:.:.:/:/!:: /|::':::::`:::::::::::::::::::::ヾ::ヽ
   /        ヽ
    |    葛    |
    |    西    |
    |    先    |
    |     生    /
    丶.____/






        ) }                     / o二o=oニニニ=- _
       /  ,'  ..,,_//      ___/二 o=o=oニニ}二二ニ= _
      ./        /    ー=二二二二`ヽ o o,二二二}二二二二
     /      /       ヽ二ニニニニ\=oニニニ}二二二ニ
             ,           //:.-=ニニニ\,ニニニ}二二ニニ   別に難しい話じゃありませんよ
    ,′     /         ,,. ‐ j/ ゞ㌃/}::/:::/:寸ニニ}二ニニニ
     {____    ゝ―― 、    ヽ         }/}::/:::/::/::-=二ニニニ   新人のフェイト先生がそもそも担任を持つことから
        )      ノ      <           j/ }/j/}/ハ::}:\二二ニ
       /       , =======〉ー=フ         Σノj/:::::::\ニニ   違和感があったし、その後の流れもどうにも出来過ぎ
     /    /⌒~~~       〉          r== '/::::::::::::::::::\=
    .(___ /          /          イ   '/://::::::::::::::/    オジサンが子どものころの学校ドラマじみている
                   ゝ-  ,,__ ー=≦   /    }//:::::::::::::リ
                        Y///  /    / j/:/j/
                  ______, }//  /      从
                /ヽ       〈r―――― ‐ - .,{
               /: : : }       /⌒/           ̄ ヽ
              /: : : : :/      /: : /             /
            ー――‐ /    /: : /            〈
                  /  .r  ̄:.: : /        _____  }
           r―――一'_/ {: /   : /__,,.  -‐    ○  `ヽ
          }: : : : : / /  ∨ /         } ./ ̄ ̄\,〈
          }:_:__/  /    ∨ /           }/   ○  { 〉
          /: { ゝ‐ /       ∨ /       /乂     { 〈
         .//二二/         ∨      /    `ヽ____{ }
         /二二/        ハ   /           }
       /二二/         /  }  /             /

3648 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:47:57.63 ID:lW1oDEtV
真っ黒そうで綺麗だと思わせてやっぱり汚いと思われ

3649 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:49:53.76 ID:L7E6uFBR
>その後の流れもどうにも出来過ぎ

横島「そうやろうか?」

3650 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:49:56.68 ID:8b5d+JOm
まあ出来すぎ感は否めなかったけど・・・
それにしたって全部仕組んだっていうのか。

3651 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:51:07.93 ID:F+ZnUSnk



     ./  ./      |     ゚§°   .] \
    / /       |    。°゚ 。  ]  }
.       [       .-‐━━━━━‐-ミ]  }
   {  .[    -=≦                 \}
..\ |  .[∠二ニ=                  \
  )人∠二=     -=≦三斗tッ======ミメ-彡
  (_ .∧三三ニ-=≦ニ三三三≧==彡]llllllllllllll| ∨
\  `⌒⌒)ニニニニニニ┌┘ ゝ     l川| lll/|/ }   だからこのあたりぜーんぶあなたの掌かなーって
  `ーf⌒}(ニ三三三三|        リ |ll∧| }|
   ├ 人ニニニニ三|         ]/ リ ,ノ   オジサン、昔の癖で勘ぐっちゃうんですわ
   人  ゝー==(\ └'⌒         |/{
     \从    \\ _____ノ]丶  |: 从   
      Y∧    r= \\―--┴==┤  八:::从
       .{lY∧  /  / ̄      ,ノ  /  }{
        .}{ 从/ ,/   ./⌒ ̄  ./ :  トミ
           ./ /    /         :  |   \
          / /    く       イ   : |  /∧
       ./{  ′   人 ゝ―一彡   .:  |   //∧
        ./ {       /  ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄}   .|  }  /∧\
_____/′l        - ー一ー一彡   .| ./   /∧ \
     ./  {  入_   -―------┐     |/      /∧   `ー────
    /  {    //[       __,ノ     .!       \
.     ′  {   //⌒   r ]       [,,..   |            \
   /    .{         ,ノ \_ .. ,, _/    .| ./⌒⌒|⌒⌒|ヽ
   ⌒⌒7{       /             | /     | o |
    //∧       /]三二二ニ二二二三|,′    \_/
   .////∧     ./ !ニニニニニニニニニニニ三|
  ..//////∧ r彡\.|ニニニニニニニニニニ三|
 ////////∧ !    Yニニニニニニニニニニニ二|




'; i       :.'    ;;;;;; :! :: ::;;;;;;!    ゙:;;;;;;;,゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
{ .!     .l!   .;;;;;; .; .::  :;;;;;}      ゙;;;;;;;; ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
! .!:! .    :;l:.  .:;;;;;;'  .:: .,;;;;;'       ゙;;;;;;;, ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
! ::. !.;  ;;;;; .,;;;;;;;' .:  .,;;;;:'       ヾ;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;  :. :.:.   :::::. ;;;:.;;; .  ,;;;;;/.....      _ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
.;.:.: : :.::. ..:::::::.;;;;,:.:..: ,;;;;;/::::::::::::::  、,: '`’' ' ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;、   ……なるほど、やはり優秀だな君は
::l.;, :. ::::. :;;;.:.:::;;;;,:...;;;;;イ;{;::::::::::::   ゙:::.、ー   ;;;;;:::;;;;;;;:::::;,ヾ、;;;゙;,,
:/:;.:.::. ::::;; ::;;.;;;::::;;;;;:;;;;;;゙、!:::::     ゙    ,;';;;;;;::::;;;;;;;;:::;;}゙ヾヽ;;   あのクラスを任せたのは間違いじゃない
';::;::.:::.::.:::::::.:::.:;;;;.:;;;;;;;.:;;;;;;;ヾ、           ,;;;;;;;;;;::::::;;;;;;:::;;ノ' ;;}!'
::/:::.:::...::::;;;.::.:::.;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;, ヽ           ,;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;:::''";  ,{'
/::;:::.:::::;:.::::.:.:.:;;;;;;;.:;;;;;;;;;;ノ  ,}    ` ー'´ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;.'(ヽ  ( ヽ
::;:'::::::::::;::::::::;;;;;;;:;;;;;;;:;'"  ̄ '゙ー-- -‐ ´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,丶、
:::::::::::::::.:::::.;;;;;;,;;;;;(彡;,;,;.     ,, ̄,,;;;;゙ ‐=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,ヽ、
.:.:::::.:::::::::.:.;;,;;;;.;;;;.;;;:、 ゙~"'';从洲州从ルヘ   ゙ ー=;;;;;;;;;;;;;;;:;.;; } !
..::::::.:..:::::.:::;;;;;;' ;;;;;、 ` 、     /        ,..-;;;;;;;;ノリ,! ′
 :::  ::: ;;;;;  ヾ、 / ヽ.   .'       /:::::: ,''"´ ´
     .ノ;;:';    ゙/   ヽ   {      /::::::::::: {

3652 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:52:28.50 ID:OlOW7+Go
実はラスボスなのか、黒い手使ってでもヒーローを育てる系なのか

3653 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:52:44.81 ID:8b5d+JOm
ああ、でも確かにこの人が校長の学校なら問題児なんて余裕で受け入れるよなぁ…

3654 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:52:59.48 ID:Gtkdfgbi
二人共いい人なんだろうけど、絵面だけ見ると悪人の密談にしか見えんw

3655 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:53:01.60 ID:F+ZnUSnk


        ) }                     / o二o=oニニニ=- _
       /  ,'  ..,,_//      ___/二 o=o=oニニ}二二ニ= _
      ./        /    ー=二二二二`ヽ o o,二二二}二二二二
     /      /       ヽ二ニニニニ\=oニニニ}二二二ニ
             ,           //:.-=ニニニ\,ニニニ}二二ニニ
    ,′     /         ,,. ‐ j/ ゞ㌃/}::/:::/:寸ニニ}二ニニニ
     {____    ゝ―― 、    ヽ         }/}::/:::/::/::-=二ニニニ
        )      ノ      <           j/ }/j/}/ハ::}:\二二ニ
       /       , =======〉ー=フ         Σノj/:::::::\ニニ    つーことは、やっぱりあんたの仕込みでしたか
     /    /⌒~~~       〉          r== '/::::::::::::::::::\=
    .(___ /          /          イ   '/://::::::::::::::/    
                   ゝ-  ,,__ ー=≦   /    }//:::::::::::::リ
                        Y///  /    / j/:/j/
                  ______, }//  /      从
                /ヽ       〈r―――― ‐ - .,{
               /: : : }       /⌒/           ̄ ヽ
              /: : : : :/      /: : /             /
            ー――‐ /    /: : /            〈
                  /  .r  ̄:.: : /        _____  }
           r―――一'_/ {: /   : /__,,.  -‐    ○  `ヽ
          }: : : : : / /  ∨ /         } ./ ̄ ̄\,〈
          }:_:__/  /    ∨ /           }/   ○  { 〉
          /: { ゝ‐ /       ∨ /       /乂     { 〈
         .//二二/         ∨      /    `ヽ____{ }
         /二二/        ハ   /           }
       /二二/         /  }  /             /





    :    |
    :    |       ニ コ ッ
    :    |三>―- 、
    :    |彡彡彡ィ::::`` ー- 、
    :    //,イ´シ'´ィ彡彡'´ィミミ丶
        /////////ィシ、ヽヽ
\__  /////,イ//ィノノ/´ミ{fヽミ',ヽ
彡彡彡∨イノィf////ィ彡ィ/   |li|トiNlil|
彡彡イ/,イノノリ//,メ、!,'/     }ihl|lトh!li
インノ/イf//ィ彡'//==x'<_::::........  // !{l}jj}l|
彳ソィ彡'ノノ彡イiリ /卞'シ"i:.! ,::::::// li|liリ'ili|   全部ではないが、いずれこうなるとは思っていたよ
ノイ彡彡彡イ!lil|/  /    !/、=ミf、ン´/lf{ jli|
彡彡イjiシ'´,ノリリ  /    ':!.:`丁/ノイハヾj|リ   さすがに今日とは思わなかったがね
ィリ/ィメイli,ィ彡" /       |   !イノノハlヾYi
//'´7Zィ'彡'´^メ、_  'ー--' /{イ//ル'ノ,イ!   
/ ,イ彡7ィ', / 、 ` ‐ 、_, ///lV/リイr'iリ |
 /;ツ'´イルイィ, ,、ン;-、_, ,イィノノハliW/小'ノ ,!
、jl/  ,ィシイ彡シノノル、,.ィ'frシノノ//ハliliリ|}{{ (
/ヽ、fr' '7シ'ソ/ハツノノ八{lili/'ノノ/ 川{ l八! ',
   メ、 /  '"ン'ヾツノ ノノリ',/// /ノハ!(  ヽ ,!
 / 了   | f{! /ソノノイ/,イノリリ} ヽ. ソ

3656 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:53:36.83 ID:8b5d+JOm
しょっぱな熱烈歓迎だったからねぇ

3657 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:53:54.74 ID:rpM7d5gK
そりゃこの人以上に問題ある人なんてそういないだろうしな

3658 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:54:07.96 ID:NmDf64ap
まあ雄英のネズミ先生もヴィランと紙一重だしな

3659 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:54:18.69 ID:2NofeLcG
思考はヴィラン的でもやってることがヒーロー側なら問題ない…かな?

3660 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:54:28.15 ID:vetEjhgw
なんだろう、シックス校長の能力、捕食強化とかの気がしてきたぞw
やばすぎでこの学校に封印されてるとかw

3663 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 22:56:32.36 ID:F+ZnUSnk


圭圭圭圭圭圭圭主主主王王王三三三三三三三ニ,. -―- 、_
圭圭圭圭主主主王王王三三三彡彡彡彡彡彡彡彡三ミヾ三≧、、
圭圭圭圭主主主王王王三三彡彡彡彡彡彡彡:ィイ彡=ニ三ミヾ三三ミー、、
圭圭圭圭主主主王王王三彡彡彡彡彡彡彡彡彡//ィ彡三ミミヾ彡三三ミ
圭圭圭圭主主主王王王彡彡彡彡彡彡彡彡彡://ィ彡彡イ三ミヾ彡三三
圭圭圭圭主主主王王彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ィイ三テzミ'、'三三、
圭圭圭圭主主主王彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡ィ彡ア/ ̄ `ヾミヾミ
圭圭圭圭主主主彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡´ ,:'´     ゙!ト'、
圭圭圭圭主主彡彡彡彡彡彡彡彡/ ̄   \三三////         |l|li
圭圭圭圭主彡彡彡彡彡/⌒ <´        /\ミ工メ、、      リ!l|l   プルスウルトラ、ヒーローは壁を越えていかねばならん
圭圭圭圭彡彡彡彡彡/     ヽ   、  {  , -tッリ`ヾ':.:.:.:.:.ィ==/..jl|l
圭圭圭圭彡彡r─ 'ヽ       __\ .ィ\ `  ノ ヾ三シ''" | /ィtfiメy'リノ!   そして校長たる私は生徒にも教師にもその壁を
圭圭圭彡彡/    \ __ヽ  {   ヾ/////三彡'       !l:.:`'テラf//イ
圭圭彡彡/       ヽ \ `ー ' ノ//////彡         |:.:.:/:.ノ八{{|   用意する責任がある
圭圭彡彡./  \ \     レ' `- イ////イ          ',:.:,リ'ノノノハl|l
主彡イ´/    ヽ ヽ     ',    ヽ/////, '、__     --彳'////八lノ   
王/ ,イ!        ', 人 {  ).}     ヾ リ{、 丶``===ァ,イノノイ////f{
./ /!::! ≧、    ∨ \-' ノ       >-、'、丶、`二二´イシイノノムfイ |l|
{  l |:::!    ヽ {  j i   , ̄   __      > 、テrッチ/イ/ノ//|i{ |l!
l  ヾヽ::、   丶二.ノ イ.t──<⌒:ト、        }jイjノノ////ハ{ ,ノヘ ,jリ
ヽ  ヽ\ト _ イ:/ノ:/ l.        丶 __/,イfr彡∧ムヾ、  /´
     \ヽ`::ー':: ̄イ /                 リ  j/ ̄   ̄`ヽ  {!





                                 _,. - ―― - 、、
                              ,. .:'´ ..::::::::::下、、::::..`丶、
                             /..:::::::::::::::::::::::| ミ::::::::::::::::::::丶、
                              , '..:::::::::::::::::::::::::::::|、:`:::::::::::::::::::::::::
                           / .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::8::8::8:::::::
                           |: :: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:o:8:o:o::::::
                           |: :: ::::::::::_::: --―..::::-- 、、::::::::::::
                               ノ_::.-:. ' ´    ...:::::::::::::::::::::::_`丶、:
                         /::::::.:...    ..__.::::::::::::::::::ft_>'、_>、::丶  火、火、火……オジサンとオジサンの生徒は
                        丶:..__,..ィt::ッ::::: ̄`i丶、:\  \ \
                           |ハl |l `リ―彡' :.:.:.| |:.:.``:‐丶  \   フェイト先生とAの生徒にとっての壁ですかい
   ,:|ヽト、:.                    ,lム! l!          |:.:.:.    \ `
  :ハ:|: :l!/l:.、                  , ':.:/:.ヽ        |:.:.   ,.- 、∧
 :|: :i| :' :|:.ト:イ!  ,、          ノ^´:.:.:.:/:.:.:.:.丶 ,、   、__,   / 、 ``ヽ
:トi:. .:. : : :.、:.、 /,'       _,.ノ´'´:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ゝf{ゝ、 ___ , ィ―'ニ=- 、
:. :. :. :  : `:. 、:.:.:,'  ―― '"´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l \  、__|_| ,! '、__
、):. :.:...  :.:.: 丶二ニー―- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.: -――-{  \    ,| |' L__'´ `Y
{:. :.:.:.:. :. :.   :.:.:.:.:.:.:.:.:.....:.:ヽ .: .:.:.:.:.:.:.:.:/'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   ` ̄ ̄| |  ;' | ̄´!
:.:.:.  :.:.. .:. .:.:...    :.:.:.:.:.:.:. .:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l        | | / ,':.:.:._,ン
、:.:.:. :.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.:.:....トi、ヽ、:. 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, =、-、     | | / /:r'f⌒'
、..:.:.:.:.:.:.:.:... :.:.:.:.:.:Jト', -- 、:ヾヽ..ヽト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., '⌒/  | ',    | |__,. z彡':.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   :}:.:!::::::::::`ヽ!:.'、` ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./i__ノ,'!__ , '  |    fヒi兵ッ'´ ̄`"
ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾヾ、:::_ノ三== - 、、:.:.:.:/  /     ,'    `´ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 ``ー- 三_rぅ、:.:.:.:``:.‐-:.'´:.:.:二ニ=- .,_二 ―-/    ,イ       , ―、:.:.:.:.:.:.
         {(_,,..、:.:.:.:.:.:.:.:.:シ' :.:.:.:.:.:.:.:/  ̄/    /:.ト、_  _,/,'   !:.:.:.:.:.:
           -='_, -っノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.f== /三    ,':.:.|    /  |  /^!:.:..:.:.
                 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  /     /:.:.:.、  /   、_,/  |:.:.:.:.

3664 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:58:10.17 ID:8b5d+JOm
B組はA組の当て馬かいwww

3665 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:58:47.90 ID:nYE3KW0V
怖過ぎィ!

3666 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:59:03.13 ID:OlOW7+Go
まぁ、あいつらが(一部除いて)ヴィラン寄りなのはわかるw

3667 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 22:59:32.33 ID:Gfok8dNB
暗殺教室かな?

3668 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:00:08.40 ID:o23MQx8N
壁を乗り越えようと思ったらその壁に上からたたきつぶされたでござる

3669 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:01:09.78 ID:F+ZnUSnk


       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,     今回は、な。そして君たちは見事壁となってくれた
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、  その結果があの大団円。生徒たちも、才能に恵まれ挫折を知らず
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、     トップヒーローまで駆け上った未熟な教師も成長した
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ     実にいい話ではないか
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ:::::::::::ゝ





            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}   ……まー、そうですが趣味がいいとはいいがたいですなぁ
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}
          {  {//.く                   リ }/))/{
             ∨//\                  |  /ll{
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ
               ∨//           /     |
               ∨/        ィ      |
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ

3670 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:01:54.66 ID:OlOW7+Go
まぁ、当て馬にされたオジサンとしてはちょっと思うところあるよね

3671 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:02:06.67 ID:ZUEfGSmL
B組にも壁を用意するんだろうなぁ

3672 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:02:28.17 ID:8b5d+JOm
なんだかんだで先生もいい人だからちょっとおこかな?

3673 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:03:08.85 ID:L7E6uFBR
本物のヴィランを壁に用意してんだろうなぁー…

3674 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:03:11.14 ID:F+ZnUSnk


'; i       :.'    ;;;;;; :! :: ::;;;;;;!    ゙:;;;;;;;,゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
{ .!     .l!   .;;;;;; .; .::  :;;;;;}      ゙;;;;;;;; ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,
! .!:! .    :;l:.  .:;;;;;;'  .:: .,;;;;;'       ゙;;;;;;;, ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
! ::. !.;  ;;;;; .,;;;;;;;' .:  .,;;;;:'       ヾ;;;;;;,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;  :. :.:.   :::::. ;;;:.;;; .  ,;;;;;/.....      _ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    否定はせんよ……私がお膳立てした困難にぶつかり
.;.:.: : :.::. ..:::::::.;;;;,:.:..: ,;;;;;/::::::::::::::  、,: '`’' ' ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;、
::l.;, :. ::::. :;;;.:.:::;;;;,:...;;;;;イ;{;::::::::::::   ゙:::.、ー   ;;;;;:::;;;;;;;:::::;,ヾ、;;;゙;,,   心が折られそうになって泣いたり、苦しんだり茫然としたりしている顔は
:/:;.:.::. ::::;; ::;;.;;;::::;;;;;:;;;;;;゙、!:::::     ゙    ,;';;;;;;::::;;;;;;;;:::;;}゙ヾヽ;;
';::;::.:::.::.:::::::.:::.:;;;;.:;;;;;;;.:;;;;;;;ヾ、           ,;;;;;;;;;;::::::;;;;;;:::;;ノ' ;;}!'   実に心にくるものがある
::/:::.:::...::::;;;.::.:::.;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;, ヽ           ,;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;:::''";  ,{'
/::;:::.:::::;:.::::.:.:.:;;;;;;;.:;;;;;;;;;;ノ  ,}    ` ー'´ ,,;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;;.'(ヽ  ( ヽ   
::;:'::::::::::;::::::::;;;;;;;:;;;;;;;:;'"  ̄ '゙ー-- -‐ ´ ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,丶、
:::::::::::::::.:::::.;;;;;;,;;;;;(彡;,;,;.     ,, ̄,,;;;;゙ ‐=;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,ヽ、
.:.:::::.:::::::::.:.;;,;;;;.;;;;.;;;:、 ゙~"'';从洲州从ルヘ   ゙ ー=;;;;;;;;;;;;;;;:;.;; } !
..::::::.:..:::::.:::;;;;;;' ;;;;;、 ` 、     /        ,..-;;;;;;;;ノリ,! ′
 :::  ::: ;;;;;  ヾ、 / ヽ.   .'       /:::::: ,''"´ ´
     .ノ;;:';    ゙/   ヽ   {      /::::::::::: {







                  ,ノノ!lWリj/ l|! |lli/ ̄\ミミ'、
               .,ィシイijijl{Y..,,_,リ  l/      Vミ
.               //イliハil|l}}`メミミミ!  さ  .!トミ
               {{/ ソノ八lリ.:/:7:‐-|  あ  |トミ
               |li':./ノノリツ..:{!:.:;'fj7|       |liト'、   そしてその困難を超えていく姿を見るのはもはやたまらんよ
              l|!:f;ッ '´.:.:.:.:|!:t`='ト、    ,イl|l'、、
            ''"´       |l ``'>'´  `ヾl|l|l|ト、   絶頂すら覚える教育者のだいご味だ
          (        リ  /      ∨l|l|
             >、      /  |  元頁  |l|l|l|    そしてもっと困難を用意せねばという気になる
.             |li、f゙>     i'  _」       .|l|l|l|
.             |til|〈__    | ∠、  弓長  |l|l|l|
              !l|l| ト-;=,、、_|    |       |l|l|l|
            !l|l! リ^、}==テー;ッ|   7|´レ  |l|l|l|
            j||l {l! ` ̄´「 ̄ ヽ       /l|l|l|
           ./ノリ リゝ-‐      {`i――rrイl|l ,jリ
           /ィル' /ノfrノ'、 , , ,frィヾ'、lWiyトミヾトイi|
.         ,イイ/リ ,f{iリ}Y从リイ从リイ!l|l刈l|リリ川川川
.         /;ノ/ /_ノリノ УW'リノハリ八リ从リ川川l|l|l|l
        ,.ィ彡'´  / ' ´

3675 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:03:33.92 ID:ZUEfGSmL
気持ちがわかるから困る

3676 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:04:35.00 ID:L7E6uFBR
友情!努力!勝利!が大好きなシックス

3677 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:04:36.30 ID:8b5d+JOm
人間賛歌が入ってるな…
Sな所はあるけど立派な教師だね

3678 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:04:37.25 ID:YPRNdIC2
アマッカスに近いものを感じるw

3679 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:04:59.70 ID:rpM7d5gK
人間賛歌かな

3682 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:06:28.40 ID:F+ZnUSnk


     ノノ/ノ_,ィシ',二つ-、
    {l´/  /´  /:f:::::::::::`丶、
    ,イ/     /. :;:::::o:o:o::::::ヽ
  /     ./: : :::::::::::8:::::::::::l
-‐'´ ̄ ̄\ィ'´::..__...::::_:::∞∞:::::::!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ'´:: : : ::::::``丶、、_:{   ……今回の出来過ぎの組み合わせもあんたの仕込みですかねぇ?
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./: : : : : ..::::::::::::::::::::::::ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ィf、tェュ―- 、、::::::::::::::ノ
:.:.:.`ヽ:.:/リ'!リ` ̄'"  |::::;:;:``リツ7
:.:.:.:.:.:.:Y 八i、     |:;:;:;  / ,/、
:.:.:.:.:.:./ 〈:.:.lト、t、_^__,ィt,イト:.:ヽ
:.:.:.:.ノ_,.ノ:}:.:ハ `ヾ`ニニ´/ l:.l:.:.:ト
:.:.:/´:.:.::ノ:.:{  、 ` ―r:イ/  l:.:.!:.:.:.:
:.:/:.-‐'://:.:l   ヽ  ,}/ ,イ l:.:.:ヽ:.:
:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.ト、,,_'、 ,'_,. -‐l:.:.:.:.:〉:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ト、_____,.ィ!:.:.:.:/:.:






                 _,.ィ'三三二ニ二三ミー 、、
               ,ィ'´ィィィィ彡三ニエニ二三ミミヽ
              ,ィf//ィ'ィ'ィ'ィ'/ィシ' ``ヾヽミミミヽミミヽ
              ノィ'//,'イ///,イ!lj/:::::::::::::::l|lトミミミtゝ、ミ'、
            //イ{|{lh{lilililil|l| |i,':::::::::u:::::li八ミヾ`ヽヽミ':、
                ハ{{{N、',',',、{((li| |l:::::::::;:::::::::||_!l|l|lトトゝミヽ丶、        いやそれはさすがに違うぞ
                !|l{lトi、',ミミミ','ji|l|l!:||:.i:::::/:.:.,:'ィl(・)tiミkjljljlj|j|トミミミ≧ュ、、
                、ヾミミヽヽ',',}}l|:.||: |::;':.:.: ``lF彡ト'リl|l|l|l|lト、liトミ三ミミヽ    下手したらトラウマになりかねないような組み合わせを
                ハ',',}}}iトN|}|ljj|:.|!:::::!:.:..:::::::|l::::{l|l{lリハトl|l|、}〉|  `ヾヽヽ
.             ハリトミ',W八リノツ'.:.リ:::;..:::::::u::|l::::|トトWl|l|l|lNjljl|    ヾソ}   用意するのはあかんだろ
.             {{{{{lリハリllツノ/.:.:/: '―'    '、.:リト、{{、',NNhト、    ノリ′
           ,)}W/}}リノ,イ:,、 u       .メィリj}j>、{((NトV、  ,イjリ  
.             イノリ//ハ}l//イ/` /~""''‐- -‐ァ /リノハノハトミヾミミミゝ、/ノ/
             //イノハリノイノトi{、/t‐-. - - ‐{イツノ八トミミト`ヾヽ、ミ{{{/ー- 、
             {{{i{i{i{(({i{i{i|l|l|リ ゝ'" ̄ ̄ ̄"イ{fリイ ハliliトミヾヽ',iトミヾWト、  ヽ
          ,})})}lトiトl|l|l|l|| `ツノリ{{{M}}lリィfイヾ! LlLlレ‐=ミ)}lト}|l|liヾ'、ヽ、
       、__,.ノィメイト'、',',lililili|::..'´,ンiメ!ルイl/lイ八`/ {´ ̄/   W!,リリハ ヾミ、i}
       `ニ彡'´ 'リ ヾ',lNi|l:.:.:、 ´jツ ヾ'  / ,':: '、::/    ヾミ彡小、_, リ
   , - 、_,. -'´ / /|   ヾ',W  :.    / '  ,'::  ∨      X` ,ノ   '′

3683 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:07:06.00 ID:Gtkdfgbi
アマッカス成分の入ったシックス、つまりアシックスか!

3684 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:07:12.34 ID:oE8BaHpU
流石に横島は校長も想定外

3685 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:07:16.14 ID:PznwLI/l
絶奈がたまたま大物だっただけだからなw

3686 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:07:19.58 ID:bfSVt6mr
シックスも戦慄する個性w

3687 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:07:22.20 ID:7h2gS66q
せやな

3688 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:07:27.78 ID:uQEjqw9u
シックスが真顔になるレベルの、籤運の悪さと横島の存在

3689 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:07:37.93 ID:2NofeLcG
合法的にやるのがシックス、非合法にやるのがステインて感じ?

3690 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:07:42.15 ID:o23MQx8N
ですよねーwwww
というか、あの場でどうやって細工しろとwwww

3697 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:09:17.27 ID:rpM7d5gK
まぁ本人も少しはこりて今度からは多少なりとも自重するだろうな

3698 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:09:21.73 ID:F+ZnUSnk


            /ィ彡彡彡'三三≧、
             fr'ノィ//r''^`ミミミミミヽミミヽ
         ソノ八-‐校`‐-ヽ!l|l|lトトゝミ    正直その、なんだ。彼は予想外というか、教育頼むね、ほんと頼むよ
         〃 {_-- ,  ,.-‐‐!l|l|lトトゝミ
         li':./‐-‐'  `‐-‐'ト'リl|l|l|l|lト    ムラムラしてやったとか洒落にならないでしょ?
        川|l  、r‐-、 |||| l{lリハトl|l|、}
         l|i /⌒l,`ニ`   リ}}iliリト、',ミ
.         /::|  ̄|ソ/ハツノノWl::::::::ヽ
         |;:::|  l ヽ000/ l::::::::::::|


、_
  )        ,. -‐―‐- .、
、二ニ丶    /::::::::::::l:::::::::::|
   ヽヽ _,ノ―‐-::、|:::::::::::l
  _.ノノ '´-‐ァ;芝テi下ミ≧」  ですよねー
-<r'´   <、  リ j) ノミミハ.
ー(_)__,..;t=キ-‐ '^ノ´卞トf`
  'ー~-''"' ゙ー‐f´ / ``{‐.、
            ,.-|、 ,:'  /:.:「`ヽ
        /:,イ ,:'-‐/ヽ:.:/:.:.:.∧
    __,. -‐/ィト '   /:.:.:V:.:.:.:.ノ:::}
   rf::.:.:.:.:.'´:ヾ;'.r‐ ':.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::l|
   |:N、i!:.:.:.:.:.:|;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./::::::::l|

3699 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:09:58.50 ID:8b5d+JOm
wwwww

3700 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:10:35.04 ID:lW1oDEtV
フェイトに横島をぶつけよう

3701 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:10:41.58 ID:Gtkdfgbi
校長も認める一番ヤバい問題児は横島w

3702 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:11:13.17 ID:YPRNdIC2
www

3703 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:11:21.40 ID:oE8BaHpU
横島「ヤバイと思ったが性欲を抑えきれなかった」

3704 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:11:56.94 ID:OlOW7+Go
一番の要注意人物になってるww

3710 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:14:29.65 ID:F+ZnUSnk


                 _,.ィ'三三二ニ二三ミー 、、
               ,ィ'´ィィィィ彡三ニエニ二三ミミヽ
              ,ィf//ィ'ィ'ィ'ィ'/ィシ' ``ヾヽミミミヽミミヽ
              ノィ'//,'イ///,イ!lj/    l|lトミミミtゝ、ミ'、
            //イ{|{lh{lilililil|l| |i,'       li八ミヾ`ヽヽミ':、
                ハ{{{N、',',',、{((li| |l   ,.........||_!l|l|lトトゝミヽ丶、
                !|l{lトi、',ミミミ','ji|l|l!:||:.i /:.:.,:'ィリftiミkjljljlj|j|トミミミ≧ュ、、
                、ヾミミヽヽ',',}}l|:.||: | ,':.:.: ``lF彡ト'リl|l|l|l|lト、liトミ三ミミヽ   まぁ彼のことはおいといて、正直Aと君のクラスは
                ハ',',}}}iトN|}|ljj|:.|!  !:.:..  |l {l|l{lリハトl|l|、}〉|  `ヾヽヽ
.             ハリトミ',W八リノツ'.:.リ ,..、   |l  |トトWl|l|l|lNjljl|    ヾソ}  早いうちにぶつかってお互いにとっての壁となって
.             {{{{{lリハリllツノ/.:.:/: '―'    '、.:リト、{{、',NNhト、    ノリ′
           ,)}W/}}リノ,イ:,、'_____,.メィリj}j>、{((NトV、  ,イjリ   ほしかった。実力的にも近いものがあるからね
.             イノリ//ハ}l//イ/` ―----― ´ /リノハノハトミヾミミミゝ、/ノ/
             //イノハリノイノトi{、`:.:.‐;,-;,‐.:.:´ イツノ八トミミト`ヾヽ、ミ{{{/ー- 、  ……正直、君たちの完全勝利は予想外だったよ
             {{{i{i{i{(({i{i{i|l|l|リハトi、,イi{,,,}iト、ィツ{fリイ ハliliトミヾヽ',iトミヾWト、  ヽ
          ,})})}lトiトl|l|l|l|| `ツノリ{{{M}}lリィfイヾ! LlLlレ‐=ミ)}lト}|l|liヾ'、ヽ、
       、__,.ノィメイト'、',',lililili|::..'´,ンiメ!ルイl/lイ八`/ {´ ̄/   W!,リリハ ヾミ、i}
       `ニ彡'´ 'リ ヾ',lNi|l:.:.:、 ´jツ ヾ'  / ,':: '、::/    ヾミ彡小、_, リ
   , - 、_,. -'´ / /|   ヾ',W  :.    / '  ,'::  ∨      X` ,ノ   '′
‐ '´     /  ,':|     ',iリ      .::ノ   /:::  /      ∧`ー-、
      /   /:::|      }ト、     /    ,':::: /        ∧、   丶、__
     /     /::::::|   ,ノノヾ、ヽ      /:: //:``丶、     ∧ヽ、
   /       /.:.:.:.:l  ,ィツ′ 丶、    ノ::./ /:::::::::::::::::::::`丶、 ∧ ヽ、
 /      , ':.  -‐|=彡'    /^ヽヽ   .:.:. /ノ::::        〈丶、ヘ  \
'´       , '::    |       ./:::::::丶',     //          ',  \〉
、_,,.. -― /:::       |      /::::   ヾ!   ,'/           l
´      /::::       |     /     .ヽ  ,'             l
     /:::::.       .|   /        '、,'              l―- 、、_
    ,'::::::::      |  /          .Y:::.             l      `
    ,'::::::::::         | /            〈:::::             l
    !:::::::::        .'              |:::             l
    ',:::::::                       |              ',
    ',:::::                  ,ノ               '、

3711 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:15:57.29 ID:7h2gS66q
次はB組の壁を用意せんとなぁ(ゲス顔)

3712 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:16:34.06 ID:bLk2IoZX
50%が6回連続で出る確率は1.5%
…A組はお祓いしてもらったほうがいいw

3713 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:17:01.26 ID:F+ZnUSnk





                i|l   Ⅵ}!:ili. il州i|!li:ili:i:i:ili| i l|洲:'{:::{{、::::ヽ.  \
                }:j   ':小:ilil:i:洲!i|!li:ili:i:i:iリiリ:l|洲i !i:iハ丶、丶、. ヽ.,__
`:.、    . .. :.:.:.:.:.;=-l:{―--}:iい洲:i洲|!|洲li:i:l/:イ :l|洲i; Ⅵ:':、 ` ー―≠=ミー=≦三 ̄ ` 丶.__
.:.::::ヽ . :. :.:.:.:.イ´ zr:!|==ミノ:リ_ }州i洲|!|洲li:i/洲ili洲ili{{ ヾ: :丶._      `ー―-ミ._≦ニ=≠一- ._,.ノ  だから次は君たちのための
. :.::::::':,  .r' ':. :r'´ {::||(・) リ:i{㍉州:|:i:i:}:|!li:ili/洲洲{{洲|乂_`'≦: ニ=ー-<´ ̄ ` ー-ミ辷≠≦二三___
. :.:.:::::::,  '    ミ≧=}}==ニiリ‐彳洲i:i:リli:ilⅣ洲il|}}叭il:{ハ  ̄ ̄ ̄ ¨ ー‐-ミ丶、              ̄`ヾ 壁を用意しないとな
. : .: :::::; :    `  ̄ ヘ.  〃 リ洲i:i:/洲 {洲i|l|リヘ:i':.乂_`ー― - . , _       丶:丶
. : : ::::::i i          ヘ. {:{ /:洲:i:/li:洲 !i洲ⅣiハⅦ洲`::...、 ー-ミjl`ヽ     ヾ:::\-ミ           それが校長たる私の役目だ
. .: .: ::::| !        Ⅵ! .'洲l:il/li:il洲 Ⅶi:i洲洲Ⅵ:i洲:ilハ   Yiい      丶:::ヽ. ` ー- 、
 .:..:.::::i |         }iⅣililil:i/li:洲洲! Ⅵi:i洲洲Ⅵ:i洲}{ミゞ..,_乂_廴__    ヾ::: ':..    丶
    : i          Ⅶ!:i:i:jイli洲洲小. Ⅵi:i洲洲Ⅵi:il小. ヽ ー―――-ミ:.、   \:::': 、    \
   .:l  '           Ⅶ:i:/:'∨!洲i|ililiヾ. Ⅵi:i洲洲Ⅵl:i:i:iヽ、 丶         ヾヽ    `'ー≠、
    ;   '.         |:i:i:{ :i:∧!洲洲洲:i }i:i:i洲洲}}:i:洲ヾ:_‘ー―-..、     ':ハ        \
                    {:i叭 :'li小!li洲洲li|: .i|li|洲洲il|洲洲lili卞ー- ミヽ      }::}          ヽ
                  Ⅷiハ;州ilハli洲洲l|: .|i:i:i洲洲i|:i:洲洲小.丶  }iリ     .':リ          ':
   ` ー‐ ´        乂i:i:ヽ!洲洲洲洲 i !i:i 洲洲i|:i:洲i|洲ili'.  ヽ i'′r≠彡イ             i
、__             r:州ト、小.洲洲洲洲i{{i:i:i洲洲:ハ:洲洲洲 ::,   !{   i::'´             ノ
ー-ニ==ニ==‐一 ´,,.ィ州liリ i:Ⅵ}j洲洲洲li| ハi:i:i洲洲i:l:i洲i洲洲li  ノヘ  l′            r ´
              ,.イ洲if´:' l :}li; Ⅶ洲洲洲:i{i:i:i洲洲i:l:i{{ハ!i|lil洲|     |               i
;≡≠=‐‐≠一  r:i州ili利 . 八:|il|. |!洲洲洲i:小il洲洲i:il:小.{{|lil洲i     八
li|l||||l|lilf´  ,,,...イ:ji|洲:八.:'    州 :{{:i洲洲洲 : i洲洲洲洲}}Ⅷ洲 }      ヾ
洲州 iリi|:il|i'ifi|州リjl洲{:.:.:′   ':i:リ:八;洲洲洲 l !|: .洲洲洲i|{Ⅶiliリ         )
洲州i|{ !il|州!洲洲:i|从:.:.;   /:i:i:i/  ヾli洲洲 i |洲洲洲洲从Ⅵ:イ

3714 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:17:09.12 ID:hDMchGHf
ダイスが悪いよーダイスがー

3715 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:18:07.97 ID:ugqQaerm
コインを六枚はじいて全部表になるくらい凄いからね

3716 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:18:08.91 ID:8b5d+JOm
目がマジだぜ…

3717 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:18:24.01 ID:I6NjIGAM
成長する為にトラウマを与えないとな!

3718 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:19:49.35 ID:oE8BaHpU
教師戦かな

3719 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:20:02.64 ID:lW1oDEtV
それすら難なく跳ね除けて校長が困惑する顔が見たいです(愉悦)

3720 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:20:26.37 ID:F+ZnUSnk



                  ,ノノ!lWリj/ l|! |lli/ ̄\ミミ'、
               .,ィシイijijl{Y..,,_,リ  l/      Vミ
.               //イliハil|l}}`メミミミ!  さ  .!トミ
               {{/ ソノ八lリ.:/:7:‐-|  あ  |トミ    君たちが私の用意した壁で四苦八苦し、それを超えていく姿を
               |li':./ノノリツ..:{!:.:;'fj7|       |liト'、
              l|!:f;ッ '´.:.:.:.:|!:t`='ト、    ,イl|l'、、   楽しみにさせてもらうよ
            ''"´       |l ``'>'´  `ヾl|l|l|ト、   
          (        リ  /      ∨l|l|    そのためにもがんばって教育してくれたまえ
             >、      /  |  元頁  |l|l|l|
.             |li、f゙>     i'  _」       .|l|l|l|
.             |til|〈__    | ∠、  弓長  |l|l|l|
              !l|l| ト-;=,、、_|    |       |l|l|l|
            !l|l! リ^、}==テー;ッ|   7|´レ  |l|l|l|
            j||l {l! ` ̄´「 ̄ ヽ       /l|l|l|
           ./ノリ リゝ-‐      {`i――rrイl|l ,jリ
           /ィル' /ノfrノ'、 , , ,frィヾ'、lWiyトミヾトイi|
.         ,イイ/リ ,f{iリ}Y从リイ从リイ!l|l刈l|リリ川川川
.         /;ノ/ /_ノリノ УW'リノハリ八リ从リ川川l|l|l|l
        ,.ィ彡'´  / ' ´






        ) }                     / o二o=oニニニ=- _
       /  ,'  ..,,_//      ___/二 o=o=oニニ}二二ニ= _
      ./        /    ー=二二二二`ヽ o o,二二二}二二二二
     /      /       ヽ二ニニニニ\=oニニニ}二二二ニ
             ,           //:.-=ニニニ\,ニニニ}二二ニニ
    ,′     /         ,,. ‐ j/ ゞ㌃/}::/:::/:寸ニニ}二ニニニ
     {____    ゝ―― 、    ヽ         }/}::/:::/::/::-=二ニニニ   火、火、火、生憎ですが期待に応えれるとは
        )      ノ      <           j/ }/j/}/ハ::}:\二二ニ
       /       , =======〉ー=フ         Σノj/:::::::\ニニ   限りやせんぜ?
     /    /⌒~~~       〉          r== '/::::::::::::::::::\=
    .(___ /          /          イ   '/://::::::::::::::/
                   ゝ-  ,,__ ー=≦   /    }//:::::::::::::リ
                        Y///  /    / j/:/j/
                  ______, }//  /      从
                /ヽ       〈r―――― ‐ - .,{
               /: : : }       /⌒/           ̄ ヽ
              /: : : : :/      /: : /             /
            ー――‐ /    /: : /            〈
                  /  .r  ̄:.: : /        _____  }
           r―――一'_/ {: /   : /__,,.  -‐    ○  `ヽ
          }: : : : : / /  ∨ /         } ./ ̄ ̄\,〈
          }:_:__/  /    ∨ /           }/   ○  { 〉
          /: { ゝ‐ /       ∨ /       /乂     { 〈
         .//二二/         ∨      /    `ヽ____{ }
         /二二/        ハ   /           }
       /二二/         /  }  /             /

3721 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:20:50.30 ID:o23MQx8N
壁っていうくらいだからダイス目も厳しくなるかな

3722 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:24:00.00 ID:rUA9Kynm
期待を裏切る(熱烈歓迎)

3723 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:24:25.20 ID:ahh0kuHw
つっても粒ぞろいのE(X)クラスの相手なー
雄英との練習試合、とかは流石に早すぎるしなんだろね

3724 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:25:45.61 ID:M9KDJIW5
というか まだ授業は初日だったような・・・・・・

3725 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:25:50.55 ID:I6NjIGAM
もうヴィラン実戦やりそう

3726 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:26:13.25 ID:F+ZnUSnk


――今日見た限り、なんせうちの生徒どもは横島だけでなく全員がオジサンがみたことないくらい規格外ですからねぇ……



           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::"''-、
        ./l./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::ll::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐=、-、::ヽ
     /::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::,i::::::::::::ト、::::::::::::::::::::::\\|
     l:::::::::::::::::::::,ィ::::::::::::/ l::::::::::/ ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ   
      l::::::::::::::::::::i |:::::::/_/:::::/__/l:::::::::::::::::::::::::::l
     .\::::::::::::::l‐l:::/ \ /::/ / ヽl:::::::::::::::ト、:::::::l
       /::::/ヽ:::ヽヽl / l    /ヽ ノ::::::::::::::::l .l::::/                              ____
      i:::::::l {r レヽl.  | | ,,,,,,L | | ̄/ 7:::::/ .レ′                         >.:´: : : : :`:.<
      リ.l::::ヽ__     __   /  u lリ/l/                           /: : : : : : : : : : : : :.ヽ
       ヽ|/l::/\ u u ヽ`''‐..,,_   .l´                          /: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.  _,,..-――|:::l/  >u   `ー''´   /                          /: : : : : : : : : :.',: : : : : : : : : : :.',
''"´:::::::::::::_,,.-|:::ヽ    >  _ < ̄"''‐..,,_                           i: i: : : : : : : : : : ', : : : : : : : : : : ',
_,,..-―‐'"::::::::l:::::::\    ::::::::/ .|:::::::::::\:::::::::::`"''-、                      |: |: :',: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : ',
::::::::::::||::::::::::::::ヽ:::::::::::7    :::lヽ |:::::::::::::/ ̄ ̄ll"''-..,,_ヽ                      |: ',: :.ヽ: :\: : :ヽ: :ゝ;_:_≧=- : : :i
::::::::::::||::::::::::::::::::\::::/__   / l |::::::::::/:::::::::::::||::::::::::::::l∧                    !: :.',: : :\: :ヽ、:_:_> ̄´ r V: :.|
::::::::::::||:::::::::::::::::::::::|:::::::/ニニ-'′.|::::::::::7:::::::::::||::::::::::::/:::∧                    ',: : ヽ:_:_:_:>` 弋リ    {y /: : :|
                                                  ヽ: :{ 弋リ         ー'; : : :i!
                                                     `ハ    j       ,: }: : :.;
                                                    ヽ  ゝ        ./ 从ハ'
                                                          \ ゞニア   /! ̄ ̄ ̄ `i
    ,イ///´ ′ ' ̄ >                                      ハ \ ___ ..イ .:!|       |
     >、ヽi  x  ヽ  \                             __人__         |i. ',    i  / |!      |
   ∠/ ィ /ヽ、_|  .、 `>  ~T                    rーi<二二>;.`Y´          || !  ,..:j  / _j|   ,. -―'ー- t、
   〃 {_{ノレレ∨`ヽ| ヽ、  ∨              ゝ-||、_____ r-、|              ,.:|jr-' /-、 r ''! ゝ''´     /  ̄`ヽ
   レ!小l●    ● `ヽ、ヘ .レ`                    /、):.:.:.:.:.:.:ヽ \      __,.ィ ´  !. /    / /        /        ',
.バクバクl⊃。 、_,、_, o三彡.レ|ノ ト、                >|i:.:.:.:.:.:.:.:.:',.  i       / /     } {   / /           ,          ,
/⌒ヽ__.ヘ /⌒l__) 。O j /⌒i . ガツガツ          ノ ,ヘ、 ニニニ彡}.  }    ,  {      ヾ', / /          ,:         i
.\   | /  /__, イァ/  / レ                `¨  .',  Y´   /    ,:  .:!      V  /         ,'       \  |
. .从 l||l ///ヾ:::|三/.l||l人./ノ′                    ヽ.     /    _j  .::|    ___io /_____     !          ヽ.|
 .( ⌒ ) .{ ▽.<∨ > ( ⌒ )                         } i   i     ゝ  .:::i´ ̄i!    i |     i!  ̄ ̄ {           `ゝ
                                     |    ,   /  ..:::::i   i!     i !      i!     ヽ.         {
                                     |:     ',  /  ..:::::::|.  i!     i !       i!        }           ヽ
                                     |:      ',. /__ .:::::::::::i.  i!    | |     .i!       i        _\
                                     |     V  ヽ::::::::}.   i!    |o !     i!         |     > ´   ',/
                                        !       ',   \::j  i!.     | |     i!          ',   /     ’
                                      i        ',   /'y   i!.    | |      i!        ハ._∠',       ',
                                         i      ',   / j  i!     | |      i!         /    ',       ',

3727 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:26:35.46 ID:bfSVt6mr
普通の授業なんていらんかったんや…

3728 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:28:02.62 ID:8b5d+JOm
問題児の中でもキワモノ揃いな感じだよねぇ

3730 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:30:43.72 ID:sT2NtVRj
B組の壁……
組むのは別クラスの人間とだけ、という前提の下で「はい、二人組作ってー」とかかな?

3731 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:30:47.79 ID:M9KDJIW5
きちんと授業しないとなぁ

3734 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:33:31.29 ID:F+ZnUSnk




――まぁ情緒教育などに時間はかかるでしょうが……はてさて、どこまで伸びることやらオジサンにもわかりませんわ



                                                  ゝ __ /  ///////> 、 \
                                                   />、__ ノ///////////ヽ  \
                                                  ///////// /  ̄ 寸,//∧  \
                                                  ////ミ//// { | }、|  |/// |    \
                                                 ,l{//{  V///八仏ィ_ニ j////| \   ヽ
       ,, -‐‐‐‐‐‐‐-- 、                               / l//|  |///// 〉f_炒ノ L///|   \   \
     /          \                             / | V∧ノ_く/////   |/|  | Vヘ     、 ト--
   /    ──   ─‐ \                             / | V//人ヅヽ/       |  | V/ヽ     }
  /        ( ● )   (●)  ';                              :  |  V/ 八   ' _ -_っ l  i|  V/ |ヽ|ヽノ
 /'         /    \   ';                         {  | /||ヘ  .>   ゝ´    |ヘ ハ从   |、|
/             (   人  )   i                            , /, / | |∧  | >__  _イ:::::::::::::..レ.、|
|             `'''''゙´  `'゙´   !                            | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、
'、                     /                                   ):::::/ニ> --===ミニニ\
 \                 <                                    -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
 / ゙゙̄'''‐‐‐-----        \                                 /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
                                                  /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
                                                  {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
                                                  人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
                                                  / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/





.V   ∧                         ,r--<´ ̄` :  、
...∨  ∧                      r< ̄       、  \
.. ∨  ∧                          7/   〃      ヽ\.ヘ                     _
  .∨  ∧                    ノ/  / /        / ,' .!            .__   /_-_-_-_、 ___
   ∨>::ヘ               _,. < '′ / /  ; /|__ ,:  ,' /  i         ´  ̄ ̄> ´    ̄ ` -_-_-_-_-〉
      ヘ>'.ム__                / / ィ   イトz! /| jz//i   '   ,′             ´           \ -_-/__
     .ヘ 7` ヽ!               {/'  j  ハ}、ゞム{ Vイヒ芯'  ,: .'  {'          ./   /       ヽ    マ _-_-_\__
      / /_ニ-、          i |{ ,'|{  {/从  〈   `フ   //   八           //  ,イ   ::|     ヘ    ヽ -_-_彡'´   /\
       〈 r<   -Y       _   {∧{'ヾV{/γヘ 、-ォ ̄フ/,' |__  \      ../   _  !   jl   |  :} ハ  j:|、 \      /ニニ/
       ∧  ,. '⌒Y    r<  r\ヾ.|` ,ィV_,.{、. 彡、... <{/: :7 V>'´ニミ、       '   /_ヽ|   八__l   :j:| :| ∥j!ヽ::.ヘ   /ニニ/
      ,ィ:', ::.. /ヽ{   _〉     V-‐: : ': // ̄、_j| /! /´|- {   ∨: : : ∨      |ハ /イ沁l   / x==ミ、`,7:| j :/ 7! lハ ',   /ニニ/
_     { {ハ   !r 、∧  〈  ヽ   i: : : : : >zニ、_y Y,:-/  ゝ-'\ ヽ-_ ニヽ       / | じ' \/ ' ん心ヾ/.::|.:/ ::7::| j , l /ニニ/
 >x  ∧ヽ:ヽ/   Y∧`Ti  {   ∨: : >' ´ r<>.イ--t- 7  i: :  ̄: : :ノ:\      i  !  i    乂シ /.::/レ  ::7 :; ノ }/ /ニニ/
     >V>-、  〈ヘ:::∧:i 廴_   ,../     ノ'´ ̄   ヾ|:ヽ..__/: : : : : '´: : :      .| ハ  _       //::/ /  / / ー彡./ニニ/
>x   /::::,.:::¨¨`ヽ V:::::( )<   .ゝ!::::::::...  /        ∨i: ; :/: : : >'´___        | | ヽ  `   /   /:/ ハj /    /ニニ/
   >x,':::/::::::::::::::::::::\-z'ヘヘ、    ,{:::::::::::::::{::::::....      ∨:i:.': :/ ̄            |ノ|从/ ー、 ' / //:´/从! /  _ rミx:/
ト    ./:::::!:::::::::::;;::::::::::::::\ ヘヘ: : ̄::八:::::::::::::i::::::::::::::::::::...  .:/`{: :/-Y ,.               ///  x<_,,二|   ゝニニ__-ヽ
  \./::::::::i:::::::::i:::::::::{i:::::::::::ヘ ヘヘ::Y::::,ィi>-::::::_:::::::::::::::::::::::::/: : :/_>' ̄                   /: /j ,<_,, -: : : : : >‐、 /:::::::/ニミlj
   /:::::::::::|:::::::':::::::::::i:::::::::::::::ヘ ヘヘ/ ``T7、__r-::_-::::____,::イヽ ' ,...ヘ_...   \:::             / :////: : : : : : / : : : /ミx==マ彡
ー-'::::::::::::::|::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::ヽ.ヘヘ   |},.7  ./ '>-z____r.! /::/_,ノi:::ヽ   `          / :/// : : : : : /: /: : : /:::::::/シ
>'::::::::::::::::!::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::ヽ.∧>'_/  .:    /j, .イ:::ー':, ' /t∧: :::ヽ            /: // /: : : : : :/: : :/: : : :/-=x/メハ
. ,':::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::ヽ /   ー   / //::::::::/ ,イt:/: :.i              ./: / /: : : : /: : γー一': : : : : \:\
.,'::::::::::::::::::,!::::::::::::::::::::i!::::::::::::::::::::::::::::::::::Vヘ     ノ {{ V:::::/T=rv': : : |            .{: //: : : : /: : : : /ニ\: : : : \: : : : ゝ-、
':::::::::::::::::/.|::::::::::::::::::::|':,::::::::::::::::::::::::::_:::/  ∨  /___/ /::::イ /-/: : : : i               V/: : : :/: : : : : :/三三 ヽ: : : : ヘ: : : : ヘ :\
:::::::::::::::/ /|:::::::::::::::::::i:::ヘ:::::::::::::::::::::/ {   V'<: : : :\::::70{____/: : : : : :i  >'       八 : : ∧ : : : : /三三三∧: : : : :',: : : \!: : \
::::::::::::/ Y.|::::::::::::::::::|:::::::ヘ:::::::::::::::,′ ヘ     Vヽ:.__: : : :./<: :>x ヽ: : /ー'::::::,'         \/ : \ : /ト、三三/::::ハ: : : : i: : : : : : : : : :ヽ
::::::::::,'   i :|:::::::::::::::::|:::::::::::ヘ:::::::::〈     ',    .', Yヽ\:イ: : : : : : : :/ヽ∨::::::::::::,':              ヽ : : : /レj 、 ̄ |::::::::::|: : : : : : : : : : : : i: ::.、
:::::::::{  .} !::::::::::::::::iV:::::::::::ヘ:::::::∧   ',    ',,.∠{r==z__: : :∠: :/ }::::::::::::,':::               Y: : :| :|_| ! :|_ ゝ;::::::}: : : : : : : : : : : : |: : :ヘ
                                                            |!: : 乂:: ̄ゝ-' ̄::::::/: : : : : : : : : : : :/: : : :ハ

3735 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:34:53.33 ID:SQ30AMm3
この修羅たちよw

3736 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:35:10.12 ID:lW1oDEtV
やる夫の能力とメンバーだけみればエロゲか何かと勘違いしそう

3737 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:35:19.99 ID:8b5d+JOm
この内4分の3が修羅という

3738 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:35:44.66 ID:oE8BaHpU
ここ修羅勢(一名除く)

3739 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:38:10.89 ID:SQ30AMm3
この中で1名を除き、「能力は甘え」と言います、仲間はずれは誰でしょう

……AAだけだと間違えそうだなw

3740 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:38:36.25 ID:wW7brBKv
傍から見たら華やかなのに訓練内容は血みどろの骨折り訓練(実戦方式)

3741 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:39:26.56 ID:F+ZnUSnk

――なんといいますか、波乱万丈の予感に満ちた学園生活が待ち受けているようでありました


     ./  ./      |     ゚§°   .] \
    / /       |    。°゚ 。  ]  }
.       [       .-‐━━━━━‐-ミ]  }
   {  .[    -=≦                 \}
..\ |  .[∠二ニ=                  \
  )人∠二=     -=≦三斗tッ======ミメ-彡
  (_ .∧三三ニ-=≦ニ三三三≧==彡]llllllllllllll| ∨   ですからあなたが用意した壁なんて
\  `⌒⌒)ニニニニニニ┌┘ ゝ     l川| lll/|/ }
  `ーf⌒}(ニ三三三三|        リ |ll∧| }|    気付かずひょいって超えちまうかもですねぇ
   ├ 人ニニニニ三|         ]/ リ ,ノ
   人  ゝー==(\ └'⌒         |/{
     \从    \\ _____ノ]丶  |: 从
      Y∧    r= \\―--┴==┤  八:::从
       .{lY∧  /  / ̄      ,ノ  /  }{
        .}{ 从/ ,/   ./⌒ ̄  ./ :  トミ
           ./ /    /         :  |   \
          / /    く       イ   : |  /∧
       ./{  ′   人 ゝ―一彡   .:  |   //∧
        ./ {       /  ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄}   .|  }  /∧\
_____/′l        - ー一ー一彡   .| ./   /∧ \
     ./  {  入_   -―------┐     |/      /∧   `ー────
    /  {    //[       __,ノ     .!       \
.     ′  {   //⌒   r ]       [,,..   |            \
   /    .{         ,ノ \_ .. ,, _/    .| ./⌒⌒|⌒⌒|ヽ
   ⌒⌒7{       /             | /     | o |
    //∧       /]三二二ニ二二二三|,′    \_/
   .////∧     ./ !ニニニニニニニニニニニ三|
  ..//////∧ r彡\.|ニニニニニニニニニニ三|
 ////////∧ !    Yニニニニニニニニニニニ二|






州州州州il,,      } }       r-    t、               };}  .,i,洲州    それはそれで結構
州州州洲ii,       ヽノノ___                    ___ノ //  ,j洲州州
州州州洲il,,      //ヾト二辷fーr-r------------ィ-r一ー''∨  (;(  ,,洲洲州    生徒が予想を超えて伸びることほど
州州州洲ili,, ,,l,  ノノ  ヾ. {__{__{__{___|___|___|___|___}__}__}__}__}/   ソ,州洲州州
州州州洲洲洲ili,,,〈´     Y{ { { { |  |  |  | } } }__l/   (,,iil洲洲洲     うれしいことはないからね……楽しみにしてるよ
州州州洲洲洲洲i,il,       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ,ikli洲洲洲洲州
州州州洲洲洲洲ヘヾ       `ー───────´   ,li,i洲洲洲洲洲州     葛西先生
州州洲洲洲洲洲洲洲洲li,,,                     ,iijjj洲洲洲洲洲洲

3742 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:40:44.43 ID:8b5d+JOm
激動の1日目だったぜ

3743 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:40:59.75 ID:M9KDJIW5
今回みたいに想定外の越え方になりそうだけど

3744 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:42:10.62 ID:rpM7d5gK
ほんとしょっぱなから波乱万丈すぎる

3745 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:42:45.91 ID:I6NjIGAM
まだ授業やってないのにこの濃さである

3746 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:43:34.05 ID:OlOW7+Go
※まだ初日です

3747 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:44:21.59 ID:lW1oDEtV
初日どころか一時間目終わったかどうかw

3748 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:45:14.30 ID:F+ZnUSnk



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                          |  そんなこんなで  |
                          |_________|
                              , ノ  、 、||
                         l(● ●)| ||
 ■ □ ■ □ ■ □ ■ □       | (_人_) | ||       □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                          ヽ    ノゆ
                         /      ソ
                          ||    「
                          (|      |
                             し    J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




           ̄二ニ=.、,  丶、 ―― __
          /     ` ー  ´       `丶、
        / / ,               ー-、`
       /  / /                \  、` 、
     / / .// /      ヘ    |   l  ヽ  │
  -=ニ-‐''/   /|, / .i │ l ./  l .l   |l│l | j     |    ヴィヴィオが私を見る目が生暖かいの……
       |  / イ .|.  .| ..∟l_レ   l/ リl ,|,ハト、ノノ`ヽ  |
       | ,'  |  |  _レ'                リl〈',Y l   |   
       l l  .i  |///ヽ二二ニ   ニニ二〈ヽ. ヽ |  |
        l  l  ll// / )/ l /// | 〈 } l | ||  |
           | ハ| l ! |/ .|        l  l. / ! ! .|  |
          レ' |l !  ヽ |   ___,、 l  レ    /‐-、
          l  \   \.   V__ノ /    /|::::::::::ヽ|
           /l  l\   ヽー-- 'ハ    /  |:::::::::::::',
.         //l  l:::/:\___|/´;:;:;ヽヽ--‐':::ヽ  |::::::::::::::i
         | l:::l  レ'\:::::::::::/i;:;:;:;:;ハ:|::::::::__/ヽ.|::::::::::::::!
          lノ::::l //:::::::::` ̄:|.〉ヘノ::::〈: ̄:::::::::::l ';:::::::::::::|
          !l::::::l /::::::::::::::::::::/;:;:;:;:l :::::';::::::::::::::::i  V:::::::::i

3749 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:45:52.14 ID:7OWtqDF4
冷たいよりはマシじゃろ

3750 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:46:35.33 ID:8b5d+JOm
しっかりと先生やればそのうち戻るよ…多分

3751 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:47:28.24 ID:PlABOihN
これでなまじっか大勝してE組ボロボロにしてヴィヴィオ引抜きとかしてたらゴミを見る目になってたからセーフ

3752 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:48:04.56 ID:Gtkdfgbi
氷点下よりマシやろ

3753 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:49:49.78 ID:F+ZnUSnk

  4月第二パート


         _,,...............,,_
        ´       `
    /  _,,..-―-     ___\
  /     __ヽ     r  ` ヽ     学校生活でものすっごいスタートダッシュだった気がするお
 /      /{:::::::}_`       '´{:::::}ヽ 、
. ,       ̄三彡,       ミ三 ̄      いろいろありすぎぃ……まぁでも仲良くなれたし
          /       ヽ    ヽ
.|           、     ,    ,     ',   メアリさんも怖がらなくなってくれたしよかったんだけど
            `ー‐'"`ー‐'′    .i
. 、              ー―一       l
__ヽ__                    /
::::::::::::::::::::}                /|
::::::::::::::::f´`''-...,,__          _,,..-''´::::::|
::::::::::::::::|           ̄ ̄|::::::::::::::::::::|
【1D10:6】

1:ペアでの能力訓練
2:男子とのコミュ
3:女子とのコミュ
4:集団で依頼をこなせ
5:Aとのコミュ
6:ペアでの能力訓練
7:男子とのコミュ
8:女子とのコミュ
9:集団で依頼をこなせ
10:熱烈歓迎

3754 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:50:49.17 ID:ugqQaerm
また二人組か

3755 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:50:53.00 ID:I6NjIGAM
さっそく修羅コミュかな?w

3756 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:51:20.53 ID:hpA5veQR
ほほほ、ラブコメの匂いがしますね

3757 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:51:43.81 ID:SQ30AMm3
あとはシノアとの仲が改善すれば女子からは好感度高くなるんだよなー
男子はまだ先が長いけど

3758 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:51:51.95 ID:Gtkdfgbi
誰と当たるかな~

3759 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:52:39.20 ID:F+ZnUSnk

     ./  ./      |     ゚§°   .] \
    / /       |    。°゚ 。  ]  }
.       [       .-‐━━━━━‐-ミ]  }
   {  .[    -=≦                 \}
..\ |  .[∠二ニ=                  \
  )人∠二=     -=≦三斗tッ======ミメ-彡
  (_ .∧三三ニ-=≦ニ三三三≧==彡]llllllllllllll| ∨
\  `⌒⌒)ニニニニニニ┌┘ ゝ     l川| lll/|/ }
  `ーf⌒}(ニ三三三三|        リ |ll∧| }|   はい、今日はペアを作ってふつうに訓練やるぞ
   ├ 人ニニニニ三|         ]/ リ ,ノ
   人  ゝー==(\ └'⌒         |/{    前回のAとの合同訓練で感じた課題の克服を考えてやれよー
     \从    \\ _____ノ]丶  |: 从
      Y∧    r= \\―--┴==┤  八:::从   
       .{lY∧  /  / ̄      ,ノ  /  }{
        .}{ 从/ ,/   ./⌒ ̄  ./ :  トミ
           ./ /    /         :  |   \
          / /    く       イ   : |  /∧
       ./{  ′   人 ゝ―一彡   .:  |   //∧
        ./ {       /  ̄ ̄ ̄ ̄[ ̄}   .|  }  /∧\
_____/′l        - ー一ー一彡   .| ./   /∧ \
     ./  {  入_   -―------┐     |/      /∧   `ー────
    /  {    //[       __,ノ     .!       \
.     ′  {   //⌒   r ]       [,,..   |            \
   /    .{         ,ノ \_ .. ,, _/    .| ./⌒⌒|⌒⌒|ヽ
   ⌒⌒7{       /             | /     | o |
    //∧       /]三二二ニ二二二三|,′    \_/
   .////∧     ./ !ニニニニニニニニニニニ三|
  ..//////∧ r彡\.|ニニニニニニニニニニ三|
 ////////∧ !    Yニニニニニニニニニニニ二|

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\   はーいですお
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

やる夫のペア 【1D11:2】

1:沖田さん
2:邪ンヌ
3:メアリ
4:ヴィヴィオ
5:シノア
6:エーリカ
7:トリコ
8:タクト
9:ヒデヲ
10:横島
11:番長

3760 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:52:40.54 ID:nYE3KW0V
何が出るかな~何が出るかな~

3761 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:52:59.76 ID:OlOW7+Go
さて、誰と組むかw

3762 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:53:02.72 ID:nYE3KW0V
好感度高い人来た!これで勝つる!

3763 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:53:30.17 ID:OlOW7+Go
ここで引く邪ンヌは持ってるよー

3764 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:53:53.86 ID:fNYDKEYH
邪ンヌがきたかー
横島は誰と組むんじゃろ。

3765 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:53:58.21 ID:bfSVt6mr
安牌だ

3766 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:54:57.99 ID:Gtkdfgbi
問題は横島だな

3770 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:56:31.05 ID:F+ZnUSnk

  邪ンヌさん勇気を出した模様


                     | {"        >、
                /   ゝ{  ─‐ }≧s。    \
              /  、丶`´    ./ニニニ≧x   \
             /  /\       /ニニニニニ丶  丶
               /  /ニニ≧s。 _/ニニr─<ニニニム   ,
            ′ /ニニニニニニニニ/    寸ニニ》    、
             | 《ニニ/   寸ニニニニ{ | |  ! }ニニ}}\  \
             |  }ニニ{    ∨ニニニ、 | | 斗.|}ニニニ》 、ー‐, _ー、   ああ、ちょうどよかった
             |  Yニム ___ }ニニニニ、≦zzx《ニニニ} !   ',  ``
           /,!  《ニム\zz《ニニニニニ癶 i!ノ /!./ー8′|、   丶     あんた、私と組みなさいよ
           //|  / 寸∧《弋りニニニ/ ー¨´/イ/  }ム/ \丶 \
     }\  }h.∨.| /|  》′ヽ`¨ ヾニ/        /  .}ニム | |/-=三ラ
      寸≧s寸hニ!/ニi、/i{  |ヾ    丶       /    |>イ〉/ニニ/
       ∨ニニ≧、!ニニ/ニ{、 丶      _   i   /-=≦ニニニ≦zzァ
      寸Ⅳニニニ≧s。{/{ニヽ |个s。  ´    /:.| /ニニニニニニニニ/_
    、-、  }h、\ニニニニニニニ≧ヽニ}≧=-</ニ:!/ニニニニニニニニニニニア
    \ニ≧s。ニ\ニニニニニニ/イニ/、\}≦ニニニヾニニニニニニニニニニ/
     >ニニニニニニニニニニニニ}::::/ニニニニニニニニニニニニニニ/
        》、ニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。
.      ///,\ニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ>'"´
      ///////≧s。ニニニニ>‐、=人ニニニニニニニニニニニニニ≦z、
    ////////////`<ニゞニ二(::ヽr┴≧s、ニニニニニニニニニ>ベ"´
.   ////////////_-_-_-_-`ー〈::::7:::::::::::::::::::丶ニニニニニニ>"///∧
.   ///////////-_-_-_-、─ァ─〈::::::::::::::::::::::::::::>、ニニ>"'///////∧
  //////////-_-_-_-_-_-_≧=─<:::::::::::::::::::/::::/∨/////////////ハ
. /////////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-≧s。/イ::::::::::∨/////////////,!
 }'///////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ヾ:::::::::ヽ::∨////////////,


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\      や、やる夫とですかお?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |     そ、その……いいんですかお?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

3771 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:57:01.48 ID:nYE3KW0V
ジャンヌぐう聖 流石聖女

3772 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 23:58:06.57 ID:PlABOihN
横島は当分コンビ相手男子固定にした方がいいんじゃ

3774 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:00:00.54 ID:cmK/mM1A
>>3772
むしろ学生のうちに耐性付けるべきでないだろうか
プロになったらツンケンしてる暇なぞ無くなる

3773 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/19(月) 23:58:50.52 ID:F+ZnUSnk


              / ̄ヽ                                   /_-/
.              i!            ───  、                 /_-/
              \ー __,、丶`  ⌒丶`、    、.\              /_-/
                ー ァ /ニ7      ヽ    \ \          /_-/
                 / /ニニ{i   |  /ニ丶     ∧        /_-/
                /  /ニニニ、___/ニニニ\    .∧     /_-/
.               /./ /ニニハニニニニ>‐、─ 、ニ′    ハ   /_-/
               / / ニニ/ }}ニニニ/    寸ニ心   ∧  、/_‐/
.             / ′'ニ/ 《ニニニ{ |∨  ! ∨ニ》,   ∧  .!/
             /,' | !ニ/| 从ニニニ》|─、  | }/ヾ》 ∨  .∧  |     いいも悪いも、あんたがちょうどいいのよ
             |′/ |ニ′ Nヒッ、/ i| 茫弐′}ニ=-}. 、   \|‘.
              / /!レi  .从¨/ \|ヾ 乂ソ   ヾニ{  }h、   \ _  あたしの課題が至近距離での個性の運用と
.              /'"  ハ| ヽ!∧`     ムイ   /人  }liト、丶  \{
                  Ⅵh、| 丶 ヽニ=‐" /  /v′ .∨∧ |ヾ \ |》  敵への対処だからね。そっちは私みたいなタイプの
                 }ニニニ.|  |个ー=≦/,イ/}ニⅥ ハ .Nh、}ニヾf=- ァ
.                 寸ニニ! ハ|ニニ} }\/ /ニ/アィ7ー、。s≦ニ\ニ〉、 個性は苦手でしょ?
                 /イニニⅥニ} \У /ニニニニニニニニニニア/
              __ < ヽニニニニ、}ヽ/ニニニニニニニニニニニ{ {ニヽ
             /{(:::: >、寸ニ=┘r=ニニニニニニニニニニニニニLヾ《
            /::人 ̄}イノニヽ -=ニニニニニニニニニニニニニニr' ┴、
            /::/::::」 ̄ ̄>ニ/ 〉ニニニニニニニニニニニニニニ{ ノ//∧
.         /::/:::/:::」- ̄>ニ=─{ニニニニニニニニニニニニニニニヽ ヽ'//丶
      _ /::::::/r'"´__、丶`  {   !>、ニニニニニニニニニニニニニr' .ソ////\
      {=‐┐:::":::::{!  __ ̄ |  .|::| └ニニニニニニニニニニニ{ r 、{¨´ノ'////,∧
     人ニ}::/_-:||   ``~、、|   .|::|  ∨ }_、ニニニニニニニニ= 」   ∨/////∧
     Ⅶ=/_-/从   ``  .!  .}i|   :.  \ニ/ ヽニニニニr、-┘     <'////∧
      /_-/::::::::|∧  ミ、.  |  }|    :.   `   `′     丶       〈/////∧
     /_-/ニ|:::::::::|}::::}h、  \  }   |!     :.             ,        }////∧
.  /_-/ }ニニ}:::::::::Ⅳ::::::::`Y´>、}   |i、     ::.           ー 、     L'////∧
. /_-/  |ニニ}::::::::::::∨::::::::Lr‐ 、 ∨  \     \            \\、    }////∧






         ____
       /     \
.    /       \    ええまぁ……炎で視界ふさがれて
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u| 一方的に焼かれたらどうしようもないですお
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ

3775 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:01:28.52 ID:4ys4b0JR


      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・   あれ、でもそういうことなら
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |    沖田さんやメアリさんが相手でも
  \        /
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |




                /
                   /l
               { l
               乂弋 _ -=  ̄ ¨ r'" ̄  =- _
                 > ミ         _
               / /ニ\      /ニニニ\
               / /ニニニ=- _ -=ニニニニニ\     ヽ
            , ' /ニニニニニニニニニニニニニニ\
              , '  /ニニニニニニニニニニニニニニニニヽ     ‘,
             /ニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニ‘,     ,
           ,   ,ニニニニニニニニニニ/l !   ̄ -=ニニニニ,     ,    う、うっさいわね!そういうのはいいからやるの!やらないの!
            /  ,ニニニ/l |,ニニニニニ,' l|    _.|ヽニニニニ',      ,
        /   ,ニニニ'洲.‘、ニニニニニ, ! l_ A-¨ | l,ニニニニ!    :|   
       /イ  lニニニl リ ヽ,ニニニニ! l ! / ‘,  | l ,ニニニニl     |
         l   〈ニニニ zュ。_ 寸ニニニニ,l__レ,斗示=ミ、‘,ニニニ|   | 、|
         l  Λニニニf 示ミ、 }ニニニニ 、 γ ⌒ ヽ リ/}ニニニ,    l \
         、 / ‘ニニ| {′ll  Lニニニニニ>  l}   } | lニ-  ̄    l
            v{ /人ニニl弋 ll l ヽニニニ/弋 ′ ,ノ|   !       ‘,
             V/ ィ  ̄l  `ー ′  ヽ/   XWXWX ! Λ |      ‘,
           /' ‘,  _ゝXWXWX   _   - 、       レ }`!   リ、   ‘,
              V/>。,_    ( `′    」 ,. 。 <   l   /V \ _乂
            r ――<V斗ニ=----===≦ /\ /乂 /
           / 三三三ヽ三 ヽヽ三三三三ト----、
             /三三三三三寸三)└――― 」 三三‘,- _
          /三三三三三 ノ三三二二二二三ヽ三三,三\

3776 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:01:44.86 ID:/7nwnOmb
広域型やら遠距離型への単独対処はなぁ
罠を磨く形かなー

3777 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:02:29.92 ID:WFC/oLAV
ニヤニヤ

3778 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:02:53.75 ID:6AoNtOkR
視界防がれる系も辛いのよね

3779 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:04:06.13 ID:+c15L3K2
邪ンヌさんかわいい!

3780 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:04:25.02 ID:D8c4lbuF
かーわーいーいー

3781 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:06:38.31 ID:4ys4b0JR



            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ
      /     !   (___人___)   }   ご、ごめんなさい!!やります!
       i u      !ililililil|   /
      !        {ililililiノ  /    一緒に練習させていただきますお!
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |



                     __
                 、丶`     ⌒“''*
              、丶`      _      `丶、
           、丶`       /ニニ〕h、      \
         /ニ\ __ 、ヽ`ニニニ=‐\         \
         ‐=ニニニニニニニニニニニニ=‐       `、
       /ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐       `、
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
.        ′ニニニ-=- ニニニニY  ⌒“''*、ニニニ=‐
        |ニニニY   Vニニニ |   ハ  ヽニニニ=‐      }   わかればいいのよわかれば……
        |ニニニ.|     %ニニニ|  / ‘,.| Yニニ=‐}     |
        {ニニニ.| /   }ニニニ{  /     .} .|ニニ=‐.|     |   (まぁ真面目にあの二人とやると斬り殺されそうだし
      ニニニ {ハ }\〈ニニニ 〉/    レ `"''<ニニ!      |
      Vニニ ∧    ヽニニ //       |   "''<》   |    私の個性だとあっちの練習にはならないものね)
       ∨ニ. /     \/レ x====彡 }     {\
       |ヽ/ { x=彡     /:/:/:/:/:/:′      |ニ》  乂
       / /  .‘,/:/:/: 、__. :/:/:/:/:/:/       ⌒ヽ  ヽ \
     〈ニ/     /::./ヽ _)__ 》      ´|       | {}{}{}   ∨  〉
     //     .人/:::::::/:::::Y⌒“''*、  u |       ′      ⌒
     ⌒|     《::::::::::::>''") ̄) ̄   人    /     |\》≧=-
         乂  /  ∧::::::::::::::::::::ヽ´〉  ィi「 |    /   〉  {: : : : : : :
   >''"⌒ ) /\ .∧::::::::::::>''" ィi〔 ___ {  /_ ハ  /: \ 〉: : : : : :
>''": :<⌒: : : /: : : :\ 》::::::::::::〈: : : \ )≧=-/: : : : : \/: : : : : : : : 〉: : :
: : : : : : : : : /: : : : : : : /ニニニニ}: : : : /: : <⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : \: :
: : : : : : : : 〈 : : : /: : : :/ニニニニ.|: : /: : : : : ≧=-: : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : :./: : : :/ニニニニ ′ 〉: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : \

3782 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:08:06.43 ID:/7nwnOmb
いや、メアリは火傷の治療の練習になるかと

3783 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:10:50.19 ID:K0H7itmn
ツンデレ(*´ω`*)

3784 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:11:46.87 ID:4ys4b0JR


――邪ンヌだとメアリの練習にならない


            ////////////////////\
            ////////////////////////,\
           .///z--=ニニニニ=--ェ////////////∧
       -=ニ三三三三三三三二ニニ=-////////∧
        ( 二二二二二二二三三三三三ニ=-\,///,'∧
        \三三ニニニi\ 三≦`ー彡}| |ト、ニ=\,'//∧  治療の練習のためにわざと火傷をさせるとかいかんでしょ
          ≧==||三三/  \  .¨¨¨ || || \ニ=\//}
          .//|///,/           .リ リ   }ト、} ヽ}  放っておいても訓練で普通に怪我する人はでるから
          {  {//.く                   リ }/))/{
             ∨//\                  |  /ll{   不必要に怪我をさせる必要ないだろ
           .r―──一'ー-- 、 ___,ヽ     r一'リ从
             ̄ ̄Ⅴ ̄こ二             ,イ   |リ    つーか、肌にやけど痕残ったらどーすんだよ
               ∨//           /     |
               ∨/        ィ      |
              ヽ __,       /    ト
                   ヽ           /      :}} `ー
                 ./}        ., ′     :}}  \
                ./ /       /        }}    }
           .--―/   /     /         }}   ノ

3785 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:12:37.79 ID:pbvVyXdA
正論すぎワロタwww

3786 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:13:47.88 ID:/7nwnOmb
なるほど、すいませんw

3787 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:17:54.17 ID:4ys4b0JR
         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\    それで、どういった訓練しますかお?
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!





              / ̄ヽ                                   /_-/
.              i!            ───  、                 /_-/
              \ー __,、丶`  ⌒丶`、    、.\              /_-/
                ー ァ /ニ7      ヽ    \ \          /_-/
                 / /ニニ{i   |  /ニ丶     ∧        /_-/   そうね……
                /  /ニニニ、___/ニニニ\    .∧     /_-/
.               /./ /ニニハニニニニ>‐、─ 、ニ′    ハ   /_-/
               / / ニニ/ }}ニニニ/    寸ニ心   ∧  、/_‐/
.             / ′'ニ/ 《ニニニ{ |∨  ! ∨ニ》,   ∧  .!/
             /,' | !ニ/| 从ニニニ》|─、  | }/ヾ》 ∨  .∧  |
             |′/ |ニ′ Nヒッ、/ i| 茫弐′}ニ=-}. 、   \|‘.
              / /!レi  .从¨/ \|ヾ 乂ソ   ヾニ{  }h、   \ _
.              /'"  ハ| ヽ!∧`     ムイ   /人  }liト、丶  \{
                  Ⅵh、| 丶 ヽニ=‐" /  /v′ .∨∧ |ヾ \ |》
                 }ニニニ.|  |个ー=≦/,イ/}ニⅥ ハ .Nh、}ニヾf=- ァ
.                 寸ニニ! ハ|ニニ} }\/ /ニ/アィ7ー、。s≦ニ\ニ〉、
                 /イニニⅥニ} \У /ニニニニニニニニニニア/
              __ < ヽニニニニ、}ヽ/ニニニニニニニニニニニ{ {ニヽ
             /{(:::: >、寸ニ=┘r=ニニニニニニニニニニニニニLヾ《
            /::人 ̄}イノニヽ -=ニニニニニニニニニニニニニニr' ┴、
            /::/::::」 ̄ ̄>ニ/ 〉ニニニニニニニニニニニニニニ{ ノ//∧
.         /::/:::/:::」- ̄>ニ=─{ニニニニニニニニニニニニニニニヽ ヽ'//丶
      _ /::::::/r'"´__、丶`  {   !>、ニニニニニニニニニニニニニr' .ソ////\
      {=‐┐:::":::::{!  __ ̄ |  .|::| └ニニニニニニニニニニニ{ r 、{¨´ノ'////,∧
     人ニ}::/_-:||   ``~、、|   .|::|  ∨ }_、ニニニニニニニニ= 」   ∨/////∧
     Ⅶ=/_-/从   ``  .!  .}i|   :.  \ニ/ ヽニニニニr、-┘     <'////∧
      /_-/::::::::|∧  ミ、.  |  }|    :.   `   `′     丶       〈/////∧
     /_-/ニ|:::::::::|}::::}h、  \  }   |!     :.             ,        }////∧
.  /_-/ }ニニ}:::::::::Ⅳ::::::::`Y´>、}   |i、     ::.           ー 、     L'////∧
. /_-/  |ニニ}::::::::::::∨::::::::Lr‐ 、 ∨  \     \            \\、    }////∧


特訓内容

【1D10:9】

1:近接格闘の訓練(個性なし)
2:鬼ごっこ(やる夫が鬼で罠あり)
3:邪ンヌが個性を使うからやる夫が懐に飛び込む練習
4:ペアでロボ相手に模擬戦
5:お互いに個性ありでの真剣特訓
6:近接格闘の訓練(個性なし)
7:鬼ごっこ(やる夫が鬼で罠あり)
8:邪ンヌが個性を使うからやる夫が懐に飛び込む練習
9:ペアでロボ相手に模擬戦
10:熱烈歓迎修羅勢

3788 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:18:09.45 ID:8v8TdXZL
またロボか

3789 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:19:14.38 ID:Grv8bJGO
やる夫の個性ェ…

3790 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:19:26.47 ID:OdAfLUVD
訓練になりますか?(小声)

3791 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:19:29.48 ID:pbvVyXdA
邪眼さんの出番は遠い

3792 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:20:00.85 ID:/7nwnOmb
ロボ「やめろおぉぉぉ、私が何をしたというのだぁぁぁ!!?」

ジャンヌは味方を巻き込まないように、やる夫は炎の中での立ち回りと視線の確保
連携重視の練習って形かな?

3793 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:20:37.16 ID:4ys4b0JR
                     | {"        >、
                /   ゝ{  ─‐ }≧s。    \
              /  、丶`´    ./ニニニ≧x   \
             /  /\       /ニニニニニ丶  丶
               /  /ニニ≧s。 _/ニニr─<ニニニム   ,
            ′ /ニニニニニニニニ/    寸ニニ》    、
             | 《ニニ/   寸ニニニニ{ | |  ! }ニニ}}\  \     先生が訓練用のロボの用意があるっていうから
             |  }ニニ{    ∨ニニニ、 | | 斗.|}ニニニ》 、ー‐, _ー、
             |  Yニム ___ }ニニニニ、≦zzx《ニニニ} !   ',  ``  コンビで模擬戦やるのはどう?
           /,!  《ニム\zz《ニニニニニ癶 i!ノ /!./ー8′|、   丶
           //|  / 寸∧《弋りニニニ/ ー¨´/イ/  }ム/ \丶 \   あんた罠も使うなら、炎使うあたしと組んだ時
     }\  }h.∨.| /|  》′ヽ`¨ ヾニ/        /  .}ニム | |/-=三ラ
      寸≧s寸hニ!/ニi、/i{  |ヾ    丶       /    |>イ〉/ニニ/   どう罠を生かすかとか大事にならない?
       ∨ニニ≧、!ニニ/ニ{、 丶      _   i   /-=≦ニニニ≦zzァ
      寸Ⅳニニニ≧s。{/{ニヽ |个s。  ´    /:.| /ニニニニニニニニ/_
    、-、  }h、\ニニニニニニニ≧ヽニ}≧=-</ニ:!/ニニニニニニニニニニニア
    \ニ≧s。ニ\ニニニニニニ/イニ/、\}≦ニニニヾニニニニニニニニニニ/
     >ニニニニニニニニニニニニ}::::/ニニニニニニニニニニニニニニ/
        》、ニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。
.      ///,\ニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ>'"´
      ///////≧s。ニニニニ>‐、=人ニニニニニニニニニニニニニ≦z、
    ////////////`<ニゞニ二(::ヽr┴≧s、ニニニニニニニニニ>ベ"´
.   ////////////_-_-_-_-`ー〈::::7:::::::::::::::::::丶ニニニニニニ>"///∧
.   ///////////-_-_-_-、─ァ─〈::::::::::::::::::::::::::::>、ニニ>"'///////∧
  //////////-_-_-_-_-_-_≧=─<:::::::::::::::::::/::::/∨/////////////ハ
. /////////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-≧s。/イ::::::::::∨/////////////,!
 }'///////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ヾ:::::::::ヽ::∨////////////,




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ   あー、それもいいけど、それだとやる夫の個性の訓練に……
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<  
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

3794 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:22:21.51 ID:6AoNtOkR
やる夫の個性の訓練って地味にむずいなw

3795 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:23:06.28 ID:LkdQB2tK
洗脳の訓練ってなんだよ(迫真)

3796 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:23:44.61 ID:/7nwnOmb
君は素直に罠の特訓しとけ、応用するようなもんでもないからw

3797 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:23:55.85 ID:xVQxFSJF
もうロボも洗脳出来る様にしようか・・・・

3799 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:24:28.80 ID:pbvVyXdA
>>3797
そ れ だ !

3800 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:25:29.25 ID:4ys4b0JR

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \        まぁいくら訓練でも人に使うものじゃないんですが
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒) それでもある程度はならさないといけないんで……
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /




       ゝ __ /  ///////> 、 \
        />、__ ノ///////////ヽ  \
       ///////// /  ̄ 寸,//∧  \
       ////ミ//// { | }_| |/// |    \
      ,l{//{  V///八/j,ム| j ///| \   ヽ
      / l//|  |///// 〉赱ノ| L///|  \   \  うっ……た、たしかにそうね……
     / | V∧ノ_く/////   |/ |  | Vヘ     、 ト--
     / | V// 赱ノヽ/       |  | V/ヽ     }
    :  |  V/ 八  ' /⌒)  |  i|  V/ |ヽ|ヽノ
    {  | /||ヘ  .>   ゝ- '   |ヘ ハ从   |、|
     , /, / | |∧  |>__  _...イ:::::::::::::..レ.、|
         | |/ Lノ-.:::::::::::/ニニ(_ノ|:::) 、
             ):::::/ニ> --===ミニニ\
           -=ニニニニ=-  ̄ \ニニニニニ |::::..、
        /ニニニニ /ニニニニ \_}ニニニニ |:::::::..、
       /ニニニニニ /ニニニニニニニニ Yニニニニ/|:::::::::::...、
       {ニニニニニ./ニニニニニニニニ /ニニニニ/ |::::::::::::::..フ
       人ニニニニ/ニニニニニニニニ /ニニニ/  |/ ̄
       / >-/ニニニニニニニニ/ニニニ/
【1D10:7】

1:今日は我慢して
2:じゃあ使うだろうってタイミングで使っても仲間巻き込まないように練習!
3:今日は罠と立ち回りの特訓!個性は別枠で!
4:自己強化とかできないの?
5:その個性であたしを強化とかできないの?
6:今日は我慢して
7:じゃあ使うだろうってタイミングで使っても仲間巻き込まないように練習!
8:使うふりだけ
9:自己強化とかできないの?
10:熱烈歓迎邪ンヌ

3801 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:27:15.66 ID:ZUJ5b1hW
割といい練習になったかな
予行演習的に

3802 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:28:06.90 ID:4ys4b0JR
              / ̄ヽ                                   /_-/
.              i!            ───  、                 /_-/
              \ー __,、丶`  ⌒丶`、    、.\              /_-/
                ー ァ /ニ7      ヽ    \ \          /_-/
                 / /ニニ{i   |  /ニ丶     ∧        /_-/
                /  /ニニニ、___/ニニニ\    .∧     /_-/
.               /./ /ニニハニニニニ>‐、─ 、ニ′    ハ   /_-/
               / / ニニ/ }}ニニニ/    寸ニ心   ∧  、/_‐/
.             / ′'ニ/ 《ニニニ{ |∨  ! ∨ニ》,   ∧  .!/    あんたは基本使わないっていってたけど
             /,' | !ニ/| 从ニニニ》|─、  | }/ヾ》 ∨  .∧  |
             |′/ |ニ′ Nヒッ、/ i| 茫弐′}ニ=-}. 、   \|‘.    どうしても使うタイミングあるじゃない?
              / /!レi  .从¨/ \|ヾ 乂ソ   ヾニ{  }h、   \ _
.              /'"  ハ| ヽ!∧`     ムイ   /人  }liト、丶  \{   それで使ったとして仲間がいたら巻き込むかもしれないでしょ?
                  Ⅵh、| 丶 ヽニ=‐" /  /v′ .∨∧ |ヾ \ |》
                 }ニニニ.|  |个ー=≦/,イ/}ニⅥ ハ .Nh、}ニヾf=- ァ
.                 寸ニニ! ハ|ニニ} }\/ /ニ/アィ7ー、。s≦ニ\ニ〉、
                 /イニニⅥニ} \У /ニニニニニニニニニニア/
              __ < ヽニニニニ、}ヽ/ニニニニニニニニニニニ{ {ニヽ
             /{(:::: >、寸ニ=┘r=ニニニニニニニニニニニニニLヾ《
            /::人 ̄}イノニヽ -=ニニニニニニニニニニニニニニr' ┴、
            /::/::::」 ̄ ̄>ニ/ 〉ニニニニニニニニニニニニニニ{ ノ//∧
.         /::/:::/:::」- ̄>ニ=─{ニニニニニニニニニニニニニニニヽ ヽ'//丶
      _ /::::::/r'"´__、丶`  {   !>、ニニニニニニニニニニニニニr' .ソ////\
      {=‐┐:::":::::{!  __ ̄ |  .|::| └ニニニニニニニニニニニ{ r 、{¨´ノ'////,∧
     人ニ}::/_-:||   ``~、、|   .|::|  ∨ }_、ニニニニニニニニ= 」   ∨/////∧
     Ⅶ=/_-/从   ``  .!  .}i|   :.  \ニ/ ヽニニニニr、-┘     <'////∧





                     | {"        >、
                /   ゝ{  ─‐ }≧s。    \
              /  、丶`´    ./ニニニ≧x   \
             /  /\       /ニニニニニ丶  丶
               /  /ニニ≧s。 _/ニニr─<ニニニム   ,
            ′ /ニニニニニニニニ/    寸ニニ》    、
             | 《ニニ/   寸ニニニニ{ | |  ! }ニニ}}\  \    だからロボ相手で効果なくても人間を相手にしてると
             |  }ニニ{    ∨ニニニ、 | | 斗.|}ニニニ》 、ー‐, _ー、
             |  Yニム ___ }ニニニニ、≦zzx《ニニニ} !   ',  `` おもって、使いなさい。いざ乱戦で仲間を巻き込む可能性を
           /,!  《ニム\zz《ニニニニニ癶 i!ノ /!./ー8′|、   丶
           //|  / 寸∧《弋りニニニ/ ー¨´/イ/  }ム/ \丶 \  少しでも減らしておくのはあんたには必要な訓練よ
     }\  }h.∨.| /|  》′ヽ`¨ ヾニ/        /  .}ニム | |/-=三ラ
      寸≧s寸hニ!/ニi、/i{  |ヾ    丶       /    |>イ〉/ニニ/
       ∨ニニ≧、!ニニ/ニ{、 丶      _   i   /-=≦ニニニ≦zzァ
      寸Ⅳニニニ≧s。{/{ニヽ |个s。  ´    /:.| /ニニニニニニニニ/_
    、-、  }h、\ニニニニニニニ≧ヽニ}≧=-</ニ:!/ニニニニニニニニニニニア
    \ニ≧s。ニ\ニニニニニニ/イニ/、\}≦ニニニヾニニニニニニニニニニ/
     >ニニニニニニニニニニニニ}::::/ニニニニニニニニニニニニニニ/
        》、ニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。
.      ///,\ニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ>'"´
      ///////≧s。ニニニニ>‐、=人ニニニニニニニニニニニニニ≦z、
    ////////////`<ニゞニ二(::ヽr┴≧s、ニニニニニニニニニ>ベ"´
.   ////////////_-_-_-_-`ー〈::::7:::::::::::::::::::丶ニニニニニニ>"///∧
.   ///////////-_-_-_-、─ァ─〈::::::::::::::::::::::::::::>、ニニ>"'///////∧
  //////////-_-_-_-_-_-_≧=─<:::::::::::::::::::/::::/∨/////////////ハ
. /////////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-≧s。/イ::::::::::∨/////////////,!
 }'///////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ヾ:::::::::ヽ::∨////////////,

3803 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:29:01.67 ID:/7nwnOmb
うん、自己強化・他者強化が当たり枠だとは思うけど、まずはこれが必要だよな
ステップアップ、連携練習としちゃただしい

3804 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:30:47.40 ID:1k83IjBM
フレンドリーファイアが一番アカンからな

3805 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:35:07.15 ID:4ys4b0JR

 やる夫の能力は一撃必殺ともいえる強力なもの。だが同時に誤視った場合それは致命的なものにも

なりかねないもの。邪ンヌが提案した訓練はまさにやる夫には絶対的に必要なものであり、ぼっちだった

中学時代まではできなかったものであった


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ  そ、その……いいんですかお?
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)  それやると、誤視ったらジャンヌさんに……
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /  
         /  `''ー─‐─''"´\



                     __
                 、丶`     ⌒“''*
              、丶`      _      `丶、
           、丶`       /ニニ〕h、      \
         /ニ\ __ 、ヽ`ニニニ=‐\         \
         ‐=ニニニニニニニニニニニニ=‐       `、
       /ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐       `、
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
.        ′ニニニ-=- ニニニニY  ⌒“''*、ニニニ=‐
        |ニニニY   Vニニニ |   ハ  ヽニニニ=‐      }
        |ニニニ.|     %ニニニ|  / ‘,.| Yニニ=‐}     |
        {ニニニ.| /   }ニニニ{  /     .} .|ニニ=‐.|     |   それも練習のうちでしょ!
      ニニニ {ハ }\〈ニニニ 〉/    レ `"''<ニニ!      |
      Vニニ ∧    ヽニニ //       |   "''<》   |   というか、炎使いで一番視線を邪魔しやすい
       ∨ニ. /     \/レ x====彡 }     {\
       |ヽ/ { x=彡     /:/:/:/:/:/:′      |ニ》  乂   私に誤視るようだとほかの人との連携とか
       / /  .‘,/:/:/: 、__. :/:/:/:/:/:/       ⌒ヽ  ヽ \
     〈ニ/     /::./ヽ _)__ 》      ´|       | {}{}{}   ∨  〉 夢のまた夢じゃない
     //     .人/:::::::/:::::Y⌒“''*、  u |       ′      ⌒
     ⌒|     《::::::::::::>''") ̄) ̄   人    /     |\》≧=-
         乂  /  ∧::::::::::::::::::::ヽ´〉  ィi「 |    /   〉  {: : : : : : :
   >''"⌒ ) /\ .∧::::::::::::>''" ィi〔 ___ {  /_ ハ  /: \ 〉: : : : : :
>''": :<⌒: : : /: : : :\ 》::::::::::::〈: : : \ )≧=-/: : : : : \/: : : : : : : : 〉: : :
: : : : : : : : : /: : : : : : : /ニニニニ}: : : : /: : <⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : \: :
: : : : : : : : 〈 : : : /: : : :/ニニニニ.|: : /: : : : : ≧=-: : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : :./: : : :/ニニニニ ′ 〉: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : \

3806 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:37:12.28 ID:IcWZE7Jn
誤視るw

3807 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:38:02.04 ID:ZGBMNqjF
めっちゃ優しい…

3808 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:38:58.68 ID:kWw5p1jz
なんやこの娘、聖女か。

3809 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:40:44.09 ID:4ys4b0JR
                 //       __
              / (  _  -= ¨___     =- _
                乂 >'^ 、_..。イニニニ\      ヽ
                   /ニニニニニニニニニ\      \
                  /ニ/!ニニニ=-'"⌒ヽニニヽ         ‘、
               ィ'ニ,' l lニニニ/     マニニニ,        ‘、
            /'ニニ l lニニニ/l      マニニ,        \
            ̄,ニニ' { lニニニl l‘,  |     }ニニニ,       、 \
            ,ニニl ト!|ニニニ! !-\l‐\- lニニニ!      ‘,=‐- `
           ,ニニl Fミ!ニニニl l ュz芸弃ミ lニニニ|         ‘、
           lニニ| 弋〈ニニニ>   丈沙 |/ニニニl         \
           `-.二l |  寸ニ/ {      /ニニニ'       ‘  ̄
           / ノ| l  | ヽ `'\{`       `h.ニ/       \‘,
            ̄ /| 人               | |`ム          \
                //! Λ \   、      l '/ニ}、   l       ミ`
               V ‘,  ヽ      _ イ|/ ””,'|‘、  l\  !=--―`
                 ‘  ,、>―‐=zzzzzzzzァ  \l  ‘' l
                  V `}ニ}l{ニニニニニニl/
                    }ニ}l{ニニニニニニj_
                 _-=ニ{ニ}l{ニニニ斗s≦ニニ=-_
               />'"⌒ヽl{== /ニニニニニニニヽ
              //ム__ ノ=/ニニニニニニニニニ,
             ,.イ/:/:::::ラ=/ニニニニニニニニニニニ,
           _ イ/:;:::'::::::;ィ=//ニニニニニニニニl|ニニニニl
         γィ/:/:::;::イ=/ニ,ニニニニニニニニl l ニニニl
         //::::,'::::::f==/ニニ,'ニニニニニニニニl::::lニニニニl
          〈{:::::::,'::::::::l==lニ//ニニニニニニニニl:::::::!ニニニl l
          |l}::::l::::::::::l==lニ'ニ//lニニ/ヽニニニl:::::::::lニニ Λl
          |l}::::l::::::::::l==l/ニニニ!ニ/ニニニヽニ l::::::::::::|ニニ/

【1D10:2】

1:やる夫のこと信じてるからね
2:誤視っちゃだめだからね!絶対よ!
3:そりゃ怖くないとはウソになるけど、やる夫には必要なことだし
4:訓練だから大丈夫
5:(ちょっとくらいならそういう命令されても)
6:やる夫のこと信じてるからね
7:誤視っちゃだめだからね!絶対よ!
8:そりゃ怖くないとはウソになるけど、やる夫には必要なことだし
9:訓練だから大丈夫
10:熱烈歓迎誤視

3810 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:41:34.98 ID:ZUJ5b1hW
プレッシャーかけてくるねw

3811 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:42:51.70 ID:4ys4b0JR




                /
                   /l
               { l
               乂弋 _ -=  ̄ ¨ r'" ̄  =- _
                 > ミ         _
               / /ニ\      /ニニニ\
               / /ニニニ=- _ -=ニニニニニ\     ヽ
            , ' /ニニニニニニニニニニニニニニ\
              , '  /ニニニニニニニニニニニニニニニニヽ     ‘,
             /ニニニニニニニニニニ=-=ニニニニニ‘,     ,
           ,   ,ニニニニニニニニニニ/l !   ̄ -=ニニニニ,     ,
            /  ,ニニニ/l |,ニニニニニ,' l|    _.|ヽニニニニ',      ,   だからって誤視ってもいいやとか軽く思わないでよ!?
        /   ,ニニニ'洲.‘、ニニニニニ, ! l_ A-¨ | l,ニニニニ!    :|
       /イ  lニニニl リ ヽ,ニニニニ! l ! / ‘,  | l ,ニニニニl     |   真剣に絶対にやらないくらいの覚悟でやりなさいよ!?
         l   〈ニニニ zュ。_ 寸ニニニニ,l__レ,斗示=ミ、‘,ニニニ|   | 、|
         l  Λニニニf 示ミ、 }ニニニニ 、 γ ⌒ ヽ リ/}ニニニ,    l \   いい、絶対だからね!!
         、 / ‘ニニ| {′ll  Lニニニニニ>  l}   } | lニ-  ̄    l
            v{ /人ニニl弋 ll l ヽニニニ/弋 ′ ,ノ|   !       ‘,    実戦だと思ってやりなさいよ!?
             V/ ィ  ̄l  `ー ′  ヽ/   XWXWX ! Λ |      ‘,
           /' ‘,  _ゝXWXWX   _   - 、       レ }`!   リ、   ‘,
              V/>。,_    ( `′    」 ,. 。 <   l   /V \ _乂
            r ――<V斗ニ=----===≦ /\ /乂 /
           / 三三三ヽ三 ヽヽ三三三三ト----、
             /三三三三三寸三)└――― 」 三三‘,- _
          /三三三三三 ノ三三二二二二三ヽ三三,三\






            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \
         ′u | | |l !      u. ヽ  は、はい!し、真剣に気を付けてやらせていただきますお!
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |

3812 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:44:49.06 ID:FzALtzSb
押すなよ!(ry
ってことか

3813 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:46:11.00 ID:OdAfLUVD
誤視らざるを得ない!

3814 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:49:15.95 ID:4ys4b0JR
              / ̄ヽ                                   /_-/
.              i!            ───  、                 /_-/
              \ー __,、丶`  ⌒丶`、    、.\              /_-/
                ー ァ /ニ7      ヽ    \ \          /_-/
                 / /ニニ{i   |  /ニ丶     ∧        /_-/
                /  /ニニニ、___/ニニニ\    .∧     /_-/
.               /./ /ニニハニニニニ>‐、─ 、ニ′    ハ   /_-/
               / / ニニ/ }}ニニニ/    寸ニ心   ∧  、/_‐/
.             / ′'ニ/ 《ニニニ{ |∨  ! ∨ニ》,   ∧  .!/
             /,' | !ニ/| 从ニニニ》|─、  | }/ヾ》 ∨  .∧  |
             |′/ |ニ′ Nヒッ、/ i| 茫弐′}ニ=-}. 、   \|‘.
              / /!レi  .从¨/ \|ヾ 乂ソ   ヾニ{  }h、   \ _   わかればいいのよわかれば
.              /'"  ハ| ヽ!∧`     ムイ   /人  }liト、丶  \{
                  Ⅵh、| 丶 ヽニ=‐" /  /v′ .∨∧ |ヾ \ |》   それじゃ時間がもったいないし早速いくわよ
                 }ニニニ.|  |个ー=≦/,イ/}ニⅥ ハ .Nh、}ニヾf=- ァ
.                 寸ニニ! ハ|ニニ} }\/ /ニ/アィ7ー、。s≦ニ\ニ〉、
                 /イニニⅥニ} \У /ニニニニニニニニニニア/
              __ < ヽニニニニ、}ヽ/ニニニニニニニニニニニ{ {ニヽ
             /{(:::: >、寸ニ=┘r=ニニニニニニニニニニニニニLヾ《
            /::人 ̄}イノニヽ -=ニニニニニニニニニニニニニニr' ┴、
            /::/::::」 ̄ ̄>ニ/ 〉ニニニニニニニニニニニニニニ{ ノ//∧
.         /::/:::/:::」- ̄>ニ=─{ニニニニニニニニニニニニニニニヽ ヽ'//丶
      _ /::::::/r'"´__、丶`  {   !>、ニニニニニニニニニニニニニr' .ソ////\
      {=‐┐:::":::::{!  __ ̄ |  .|::| └ニニニニニニニニニニニ{ r 、{¨´ノ'////,∧
     人ニ}::/_-:||   ``~、、|   .|::|  ∨ }_、ニニニニニニニニ= 」   ∨/////∧
     Ⅶ=/_-/从   ``  .!  .}i|   :.  \ニ/ ヽニニニニr、-┘     <'////∧
      /_-/::::::::|∧  ミ、.  |  }|    :.   `   `′     丶       〈/////∧
     /_-/ニ|:::::::::|}::::}h、  \  }   |!     :.             ,        }////∧
.  /_-/ }ニニ}:::::::::Ⅳ::::::::`Y´>、}   |i、     ::.           ー 、     L'////∧
. /_-/  |ニニ}::::::::::::∨::::::::Lr‐ 、 ∨  \     \            \\、    }////∧




           / ̄ ̄\
         /       \
        / ヽ   ノ  u  \   (これは誤視るわけにはいかんお)
       /´| fト、_{ル{,ィ'eラ,   |
     /'   \ .(__人__)⌒`  /
    ,゙  / )ヽ(,`⌒ ´    / ヾ、
     |/_/  /  ̄ ̄ ̄      ヽ
    // 二二二7      __    `ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´     -‐  \
   / //   广¨´  /'       ´ ̄`ヽ ⌒ヽ
  ノ ' /  ノ `ー- 、___            ヽ  }
_/`丶 /         ̄`ー-- {.       イ

訓練結果:【1D10:4】


1:波乱なくできました
2:チキンって個性使えませんでした
3:個性使おうとして硬直して失敗
4:ウルトラ上手にできました
5:邪ンヌが誤射りました
6:波乱なくできました
7:チキンって個性使えませんでした
8:個性使おうとして硬直して失敗
9:ウルトラ上手にできました
10:熱烈歓迎誤視

3815 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:49:57.00 ID:ShKAyk1I
やったぜ。

3817 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:50:43.21 ID:PFMnQ+wi
ほんとやる夫強いなwww


3818 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:51:29.50 ID:dBr3RSWi
やはり天才か・・・

3819 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:51:42.82 ID:K0H7itmn
ダイス強いwwww

3821 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:53:06.79 ID:4ys4b0JR

   その訓練でのやる夫の動き……それはまさに水を得た魚であった



/     /  r‐' _,、/⌒`ヽ、-、
     /-'ヽ┴/´, -― 、    ヽ`ー―-、  / ̄ ̄¨㍉
   ,.. -'  ,  、/    >‐ 、  } )二ニ ,>         ヽ
 _,   /   )'    ヽ   `ト ノ_,,. -‐_.  ≠┌-、.     ',
,;''   /    |      }   )、/r =,,/_  k  }     i  (視界が広い……世界がカラフルだお
'   /  ィ   人 _,. -'ー-<八V ィ `,//iti〉_〈oy'__}=- ァ'
.,:' /,,../   ノ  {  〃_     \_} r‐- |,{:t:(___  ''、__ノ"    サングラスとって本気で動き回るなんて
_/` ーィ‐'´    l    `=     }{ = ヾ≦zzゝ__ノ
    /、 } \ 人       `ヾハr=ヽ}  ヽレ }        すっげぇ久しぶりだお)
    | ( ヽ ノ ー フ`‐ 、    ) ノ〉Yミ ヽ} 、   ノリ
   ノ ) (  l ⌒L_  `ーァ(´ ̄ `ヾィ" `,  l |
  / , 'r ) 〉⌒ヽノr'   ̄)(´ \    ノ i   l ノ }
{{ツ l ( ( 人  〉、 、_./ `ヽノ_ン' ̄´| , '、、 ! ,' ノ
::..`ヾ、 乂 `  /´ `ー- メ、_ノ/     l   ノノ }
O:::::..ヾ、、 `ソ` 、_  ノ ノ/、      \,ノ < `ヽ, __,、
:::::::::::......`゛'==、、,_  ̄ン=、ノツ        l´   ;  |; /
::::::::::::::0.::::::::rー-ゞ=〃´_::::{         |   ,:' =、」:: {
::::::::::::::::::::::::::l|:    ̄ :|!()、       ヽ  .' r ' ヘ:. {
ヾ、::::::::::::::::::..`ー-r----r‐'.:::::ヘ        \' 〃  ハ }
:::::.ヾ、、:::::::::::::::::l|`ー-‐ヘ;::::::: ノo\       };'  ,' l |

3822 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:54:49.83 ID:xVQxFSJF
やっぱガチ勢なんやなって・・・・

3823 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:56:17.47 ID:FzALtzSb
サングラスという縛りプレイ

3824 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:56:49.49 ID:pbvVyXdA
修羅ってすごいなって

3825 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 00:57:24.50 ID:4ys4b0JR

   そう、今の今まで特注の、「視線を通さないサングラス」という拘束具にもにたそれを使いながら

やる夫は動き回っていた。それはやる夫なりの気遣いであり、個性に頼らない決意表明でもあった。

 だが、邪ンヌが「自分に誤視すること」すらも想定しての訓練を提案してくれたことによりその枷を外した今……


――その動きの精度も反応速度も、視野もすべてが段違いのものへと跳ね上がっていた


      \、: : : : : :}
`ヽ    /乂: : : : ノー-. .
: : :.V \、; : :  ̄: }、: : : : : :≧s。
: : : :}  .′: : : : : :/ ‘,: .      ヽ /⌒ヽ
: : : ハ :{ 、: : : :ノ{  ‘,: .      i|!: : : : : :}                。s≦   ̄ ̄
: : /: :ヽj : : : : : : }   ‘,: .    ,  . : : : : : ;_              ´         . : : : :`ヽ
イ: : : : ハ : : : : : :ノヽ  }!: .  /.:ィ: : : : : : :/  ≧s。         ,             . : : : : :
: : : : :/: : Vー. : : : : }--、_,/. : : :乂: : : : :イ!      ` 、   /        __ : : : : : : :: : : :     おまえらなんて能力を
:.ー. ´: : : :}: : : : : : :/: : : : :{: : : : : : : :7´  }!:.         、 j{       : :i{ ̄ ヽ ノ}: : : : :
\: : : : : ノ: `ヽ:_/. :/. : : :ゝ: : : : :/   }!: :        .>/      : : : .ゞ __,}乂; : : ノノ.:::}i    使うまでもないお!
`ヽ ー. : : : : : :}!: : //. : : : : : : : ̄:}     {: : :         // /     .〃´ ̄. :_-=ミノ__::.::::ノ(
: : ;ハゝ: : : : : :.ノ. :/.:′: : : : : : : : : ; <   .乂: :        // .′     {     . : {:.、`ヽ::::::::::
: / : }!: }: `ヽ: : : : : {: : : : : : : : : : / : : `ヽ  ヽ      イ{ {  {     r‐乂__ ノ   `ヽ ̄::::::::
イ: :ノ: :, . : : }: : : : : ゝ: : : : : : : i|i!          、     ,/ i      `ヽ` 、ヽ{     ;.::::::::::/
<_:_:ノ. : : :.′⌒\: :≧s。_,/           \   ,/  、     \ \\〉ー―く:::::::イ
 {_.<⌒ヽ: : : : : : : : : : : :/           \         \     ::.ー ̄::::::::::::。s≦
ヽ ヽ: :ヽ: : : : : : : : : : : : =-                         ≧s。 __  。s≦
: : V: : : ; : : ; : : : : : : : : =-                         . :/  ‘,
: : :}!: :ノ: : /. : : : : : : : : =-                }         イ    ‘,
ー ⌒> : : : : : : : : : : : :/                                ‘,
      ≧s。 _. . イ





                _, -‐=- 、/
        _     / __   / X、
       \ ヽ、 _| L. 」/ /   \_     おい運営!バグってるぞ!
.          \_ ヽT Y / o    \
         ,┘o ヽ_〉´   ,ィ l二}  |   なんだよこの糞げー!
           l r rト、___ ィ | } [.__]  |
          | rヽl_i f⌒ヽ」/ ノ|\ ̄ 7─ァ
        _r=-, - ‐く二`l_)r ィ=`ニ´_/{_/
          [_]|    }-、__lノ‐┘\_ } |_ハ
        ヽ二ゝ┴r_j二/-=ミ、 {_oj厂!  |
        / ̄ _ ヽL/     Y_´ \」 /
          `く ̄   > し^ー‐く  `ヽ{O}/
            ` ̄´ / , ` ┴‐┴‐─┘
             └/-
              、、| /

3826 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:57:50.39 ID:r2mKD/sB
やる夫強過ぎィ!

3827 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:58:32.18 ID:xVQxFSJF
試験ロボは犠牲になったのだ・・・・・

3828 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 00:59:39.16 ID:+c15L3K2
やる夫は早くヴィランと戦ってほしいなぁ

3829 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:00:31.78 ID:4ys4b0JR


 '           /ニ/三>ニニニニニニニニf=ヽ
,'             .i {ニニ(三/ニニニニ/ ̄ \,ニr 、=,
   /      .:/| |ニニ\乂ニニ/ '  :|  ヽニム:i:i:
  ,'    .:/   .:/|トニニニラニ/,  :!     ‘,ニ}:iノi,
     .::/  .:/ニ ! トミ三三ノニ,' '  :l  :|     ,ニl:i:i:|
   ..::::;'   ,ニニl |、ニニニニ, |  :l  :!    }ニヽ:i|
  .:::::::,    ,ニニl !ミ三ラニニ! !  :!  |    ,ニニ}l|
 ..:::/,   l {ニニニll|ニニニニ|¨i+-:| _ :!,   /ニニj l  (はしゃいでるわね……まるであれね
.::/::::,   .:l lニニニl!ニニニニl ! L ,:|‘,:ト*,  /ニニノ 'l
/::::::::,   ::::l !ニニニ|ニニニニ 〉芋ミぇ。ム{_‘, /ニニニ/ l  はじめて散歩にでる大型犬みたいね)
:::: :::/ .::l   ム!ニニニニニ=-'"::::|b_ l{えirミ ‘}、ニニニ/`、l
:::l :/ .::::!  {ニ`ニニニ=-'"   }\V 弋ノ     \ニ.Λ     やる夫、どいて!数がいるから薙ぎ払うわよ!
::::/ ./:l  ノ-r― '"       l‘,l`-= ′      (`′,
://   ! /ニニ} Λ     *   l ‘ |            、 *
.    ./ニニ|  Λ    ‘,  l ‘,!         ノ  ‘,
   (くニニニl|‘, Λ    *  !          /    ‘,
    >`<リ Λ |'Λ   ‘, lヽ __       l   lΛ
.       ̄>' / 、`|'Λ    }、| \_≧z r‐    l,'Λl
  |,  |/ l / -- ` 'Λ  }、j} `      ノ |、{、  l,'
`、|, !   l   ---_ ,Λ/ ′       , ´` |  \l
ニ`、|_ |       ----- _         /   `、|
ニニ`ニ`ニ‐  _r― =〈        , '
ニニニニニニニニ|l|l|l{ニニ、       ̄
ミ、ニニニニニニ!l|l|l!ニニ,
ニニニミ、ニニニニ!l|l|l!ニニ,



               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
       /        、__,,.-='、':'"        ヽ、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ           ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               l   わかったお!
    i      `、  _y──‐ l               /
    ',       i_/  / _ '              /
     ヽ、       ̄ ̄               /
      ヽ、_                     /
         `¨i                     ヽ
          /                      ヽ
         /                     ヽ

3830 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:00:38.40 ID:8r0xTcad
写輪眼持ったガイ先生なんて悪夢ですよ

3831 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:02:03.53 ID:FzALtzSb
>>3830
的確すぎて草も生えねえ

3832 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:03:05.97 ID:4ys4b0JR

  さらに思わぬ副次効果として、邪ンヌの炎の視認があった。もともとサングラスをつけていたら黒い炎は見えづらいものの

筆頭。良好になったやる夫の視界ならそれをしっかりととらえることができ、もともと相性がよかったのかとりやすかった

呼吸をあわせることに拍車がかかる



 (,,_         ,/ i{     ゞ、 __   丿(      ⌒ヽヾ   y´
  ,,"⌒      # (   ゙、   ト、    ⌒Y    `てノ、    #   /  ,,ノ
 {(    ;      ;   ,,)  :.乂_ _ノ ヾ,           ).          (
  ゙て 、    i!  ⌒ヽ       ,,("      乂 (     )ゞ、-  {("
 ,      ィ (     `)}      )           `゙゙ -イ  弋  ノ
    )!  (   ゝ    ノ        }!     ゞト..,, ノ       (   ,
  /∥  )  (    /"         /     ノ       }!   乂
 ノ.  { `Y   乂  ::;         、     "        ∥ ト、  {( 、
    、  i{      #         ,,           . ノ    ,)}  ヽ,,__)、
;:                   "   }        〃゛           \
ヾ    ヘ´"                (    )            `(
  ヾ    、     ::;          (⌒   (  、           ヽ
ゞ、  )     )、          ゙         }!             }
  Y     y `ヾ   ;:;'            ∥            人
                ;:;'      ,,:;'   {("    ,..yー    "
ト、                    ...;:;''     \ ,r'" /   ,, ''
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






                      __
                 _.. -''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''ー,,、
              _..-'″             `゙'-、、
            /                    `''-、
          /                          \    (はっきり見える……これなら巻き込まれることもないお)
         /                              \
        /                               \ 
       ./                                  ヽ
      ./                                     ヽ
      !                                    l
     .!      `'ー ,,_                  _,,,___         !
     |     -.、   `''ー ..,、        ....ーー''"´   ._,-         !
     l         广''┬--v-‐.        .'i-----r‐''゙]         i!
   ,..-'".l      ヽ,、.ゝ-'゙ _./         ヽ_.゙ー'" ./         ,l~ ..,,,
  ´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./             ヾ゙゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、
       .\       │                l              /
        .`'-、,     ゝ..____,..-ー ._____ノ        ,..-'´
           `''- ..,_ .、,__,___________..,_ .、,__, -'''"

3833 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:04:32.89 ID:1k83IjBM
解いてはいけない封印を解いた感じがw

3834 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:05:47.59 ID:mDTeEYr1
能力上昇してそうだ

3835 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:07:00.00 ID:kWw5p1jz
これって逆に、やる夫対策にサングラスとか使う相手には
邪ンヌの炎が効果的ってことだよな。
連携とりやすそう

3836 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:08:08.58 ID:4ys4b0JR

  そして……


            x´ヽ
            \\,、,、,、
             入///∩ 「 ̄ ̄`ヽ、
       /ヽ, -‐'´/〈⌒ノ、{___     \
     ./:::::// r'´ヽ〉´¨\\_〉::/\  ヽ
    .,イ:::::::::::〉-イ´(_)/    込マx, '゚⌒゚ヽ、__〉
     \\:::::{::::iヽ_ノ-、    , -r‐=fi  ,ィ≦≧ミ、   ボスやでー
       \\廴レ'‐'´  7~∨  \ノノ .f三三三}}
        \\:::\_//.,イ__,ィ0コ)  }「f´ _f二二入
         \\:::\_('^)-‐((込ノ |  i{:| i(0/) )ヽ、
           \\/:::::/チ廻〕'´ /ー┴zァム.i {ヽ∪ノ//
            \ ̄ マ(::::r/ /: :`ー‐'´ノケ=='¨`~
                ̄ ヽ〕:jヽ ゝ、:_, イソ〈
                入ニ二(ココソ´ヽ >、
                〈_/ヲ¨辷〈〈:{  /,イ´ ̄`ヽ
             ,ィf>゚/  /{___{「 ヽ \{:{  + }
           .,-〈/〉 〈_/::|   |  ゚、___込、___ノ⌒ヽ
           /:::::::}fr'⌒)) __込_{__,-ヘ  \∨{  + Y^ヽ
        _ , -―ァ::::::::人廴ノ~        ヽ、 ¨込   ノ、oヽ\
      |0i|´::/廴/____/           `ー、〈::>彡_) 〉、0o\
      |0i|::/  ,' /  ノ)                 ゝ\    / `ヽ/
      |0i|:7ニニニニニイ                込 `´/ノノ  ノ
         ̄/`i  {   ,'                `ミニ彡' ,ィ⌒ヽ\
       /, ' ヽ `、_/                  ゝr‐' \__ノ ノ}
    ., イ_, ‐'´\  }                   ヾミヽ、_,ィ彡'
     {ミヽ、_,z≦ミゝz'                       `ー'´
    `ヾミ三三彡'´



    !                                       l
    .!      `'ー ,,_                  _,,,___       !   (能力には基本頼らない。一芸ではヒーローは務まらないって
    |     -.、   `''ー ..,、   | |   ...ーー''"´   ._,-       !
    l         ノ          ゛    'i        }         i!   イレイザ―ヘッドが言ってたし、頼りすぎたら弱くなるお
 ,..-'".l      ヽ,、   _./         ヽ_   ./         ,l~ ..,,
´    ヽ       .`゙゙゙゙゙./            ヾ゙゙゙゙゙゙          /     ゙゙'-、、 使うのは絶対に巻き込まないタイミング
     .\      / .:::::...`` ‐┴----_以ヘ‐-、           /
       .`'-、,  ,イ  .:::::::::::::::::::::::::::::::::;/イ ´..:::::::::.ヽ、    ,..-'´      それこそ、相手を……)
         >'´ ....::::::::i;_;:_:::;_:::;, ィ'¨´::::::i:::;ソ  :::::::..\,-'''"
    |  _, ィ'´ ......::::::::;ィ,r'-‐‐::'::::::::::::::::::::::::;y'   .::::...   `¨`' 、.
     .y′ .:::::::::::::;::::;/  :::::::::::::::::::::::;:/  ..:::::::::::::: ̄`ヾ、_   `'ー-
    /  ..i::::::;;;ン;イ  ...:::::::::::::::::::;ィ'´   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::...`丶、 .\_`マ
  /  .::::://,イ .:::::::;:__;斗>'´  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヾ
   ...::::::/,イr'´ .::::::::;メ,≧´ .....::::::::::::::::::::::::_;;;、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ゝ,__,イ/  | :::::::::j-イ!  i:::::::::::::::::::::;ィ¨´:_:_:i'::::::`ゝ ‐---ュ、;::::::::::::::::::::::::::::::::

3837 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:09:50.60 ID:4ys4b0JR





                                              _________ _
                                               |      |「  ̄「 ̄|「_____ ―――━━_
                                               |      ||   |_」| |匚][ ̄ ̄
    ....\\             | | |       /       /          |      ||     ̄            ―――━━━━
       \\\           .| | |        /      /          |      |L_____ _  _________
       \\          | |       /'!     /                |            |匚____ ̄ ̄ ̄ ̄
         \\..        | |      ./ !    //               |    ___」[_________
          \     |\   |     //| |___               |    |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              .\    |  \ |    .// .l_   /                |    ||     ――――━━   ―――
            .____| |\\/\//  / /                    |    |L_______ _ _
          \  ____|  \/\/ / /  _______      .|    |「 ̄ ̄ ̄ ___
              .\ \            /   ̄ ̄  __     /    |    ||     [[]「匚____
                  \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――...|__.」L_    くノ´
                ./  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
               /  ///  Y l\    \         く ――――――
              ./  /./    !  \  | ̄         \
             / / //  /! .! l\ \l   ! ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             .// ..// / ...! l l  \     |       \
           /   //// | .l l l    \   |         \
          ./ /   / /   l ∥l     \ |         \\
         / /    //     l  .i       `        \\

3838 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:12:40.32 ID:4ys4b0JR



|l!i│il  |i!   |!    |                   i|    !i|   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!   l:                            i|   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!   |                                  l   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!                                       !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i                                    li| l|i│il!li|
|l!i│il  |!:                                    i| l|i│il!li|
|l!i│il  |                     ,. '゙   ``、                  :!| l|i│il!li|
|l!i│il  |            .___  |.l■【 】■l.|  ,、 _,,,,_ ___       .| l|i│il!li|
|l!i│il  |          ./___]._(ニ(ニ[≡]ニ)ニ)_//゛  `ヽ/     ..| l|i│il!li|
|l!i│il  |          .| || ̄ ̄||    |   .|   l| |  〇 .|          | l|i│il!li|
|l!i│il             .| ||__||l__._|、_.,|___l| ヽ___|          l|i│il!li|
|l!i│il           | | |   | ヽ_ /    ヽ、/`.┬‐┬‐`         l|i│il!li|
|l!i│i!            | |l]‐ニ-[l.((ニ((二二二))ニ))l]‐ニ‐[l            l|i│il!li|
|l!i│il             .| || __ |l゙| ̄ ̄.|l l| ̄ ̄|`l| _ |l           l|i│il!li|
|l!i│il.              | ||_─__|||l    .|l l|    l| ||_─_||           .l|i│il!li|
|l!i│il:             | ||____|l|,l,,,_  .|,-、|  ,,,_l| ||__|            .l|i│il!li|
|l!i│il:              |_| l_],,l_j |  ~"゙.|~| "~  | |_,l、[_l              l|i│il!li|          __.,,,,,__
                └-┘ | __  |. |  __  | └-┘
                    ,|/ ヽ_|v|_/ ヽ.|、
                    〉|   |〈 〉l   |〈
                    〉ヽ-'゙ 〈 〉ヽ-'´〈
                         ∧ ‥ ∧ ∧ ‥∧
                         | |   | | | |  |  |
                         `i゙ ,--、ヽ'゙ヽ',--、ヽ'
                         / /l lヽ_| |_/ l  lヽ|
                         ヽ,ヽ_/,/ ヽヽ__//
                     `-- '    `--'゙







                >'''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~><
           >イ´                    `> .
           , イ                           ヘ、
         /                                  \
       /                                      ` 、    自分の頭上など
     .∠                                    ';,
     /   ,>、_                                      ヘ   目線がまじる必要がない時なんかだお
   ./  .l   ./≧==-<      l、                       ヘ
   ./   .L  l//////|         >=====__                 ヘ  他にいたらその人に頼ってもいいけど
  /     `'' `ミ=彡'/         /   /////≧zzt_             ヘ
 ./             .´゙          {     |///////Ⅵ .ヘ`ー              l  そういった「余裕をもってかけれる状況作り」
 l       .|               ヘ   `ミ///////  |                  |
 |        .ヘ       ,|          `¨¨¨¨´  /               |  罠とあわせてやる夫の立ち回りの課題だお
 |           `'tー―-''´ |             ´ ̄ ̄`'''=、             |
 |          ,ゝ-<__  ゝ-- 、                             l
 |           l      `''<  `'''---、__/                       ,
 .\                 `<_     /                    ,'
   .\                  `¨¨¨¨¨´                      /
    .\                                       /
       ..\                                    /
        \                                 /

3839 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:14:00.84 ID:vcQGhaiX
ヴィランみたいな顔してるだろ、ヒーロー候補生なんだぜ、コイツ

3840 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:14:28.80 ID:FzALtzSb
これをどう指導するんだ…

3841 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:15:13.18 ID:PFMnQ+wi
人よりでかい戦闘用のロボットをただのパンチで頭上まで上げる化け物がいるらしい

3842 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:15:40.80 ID:Z1OSuJsR
ほぼ完成してるから後は経験積むだけで良さそう

3843 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:15:48.31 ID:4ys4b0JR
              / ̄ヽ                                   /_-/
.              i!            ───  、                 /_-/
              \ー __,、丶`  ⌒丶`、    、.\              /_-/
                ー ァ /ニ7      ヽ    \ \          /_-/
                 / /ニニ{i   |  /ニ丶     ∧        /_-/
                /  /ニニニ、___/ニニニ\    .∧     /_-/
.               /./ /ニニハニニニニ>‐、─ 、ニ′    ハ   /_-/
               / / ニニ/ }}ニニニ/    寸ニ心   ∧  、/_‐/
.             / ′'ニ/ 《ニニニ{ |∨  ! ∨ニ》,   ∧  .!/
             /,' | !ニ/| 从ニニニ》|─、  | }/ヾ》 ∨  .∧  |
             |′/ |ニ′ Nヒッ、/ i| 茫弐′}ニ=-}. 、   \|‘.     終わりっと……ちょっと、ちゃんと
              / /!レi  .从¨/ \|ヾ 乂ソ   ヾニ{  }h、   \ _
.              /'"  ハ| ヽ!∧`     ムイ   /人  }liト、丶  \{    個性使って練習したんでしょうね?
                  Ⅵh、| 丶 ヽニ=‐" /  /v′ .∨∧ |ヾ \ |》
                 }ニニニ.|  |个ー=≦/,イ/}ニⅥ ハ .Nh、}ニヾf=- ァ   誤視るなっていったけど
.                 寸ニニ! ハ|ニニ} }\/ /ニ/アィ7ー、。s≦ニ\ニ〉、
                 /イニニⅥニ} \У /ニニニニニニニニニニア/   使わなかったら練習にならないわよ?
              __ < ヽニニニニ、}ヽ/ニニニニニニニニニニニ{ {ニヽ
             /{(:::: >、寸ニ=┘r=ニニニニニニニニニニニニニLヾ《
            /::人 ̄}イノニヽ -=ニニニニニニニニニニニニニニr' ┴、
            /::/::::」 ̄ ̄>ニ/ 〉ニニニニニニニニニニニニニニ{ ノ//∧
.         /::/:::/:::」- ̄>ニ=─{ニニニニニニニニニニニニニニニヽ ヽ'//丶
      _ /::::::/r'"´__、丶`  {   !>、ニニニニニニニニニニニニニr' .ソ////\
      {=‐┐:::":::::{!  __ ̄ |  .|::| └ニニニニニニニニニニニ{ r 、{¨´ノ'////,∧
     人ニ}::/_-:||   ``~、、|   .|::|  ∨ }_、ニニニニニニニニ= 」   ∨/////∧
     Ⅶ=/_-/从   ``  .!  .}i|   :.  \ニ/ ヽニニニニr、-┘     <'////∧
      /_-/::::::::|∧  ミ、.  |  }|    :.   `   `′     丶       〈/////∧
     /_-/ニ|:::::::::|}::::}h、  \  }   |!     :.             ,        }////∧
.  /_-/ }ニニ}:::::::::Ⅳ::::::::`Y´>、}   |i、     ::.           ー 、     L'////∧
. /_-/  |ニニ}::::::::::::∨::::::::Lr‐ 、 ∨  \     \            \\、    }////∧




        ____
      /      \
     /  ─    ─\    ん、大丈夫だお。絶対に誤視らないタイミングを作って
   /    (●)  (一) \
   |       (__人__)    |   練習させてもらったお
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く   
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ

3844 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:18:12.37 ID:4ys4b0JR
               ____
             /      \
           / _ノ    ヽ  \
          /   (>)  (<)  \
            |      (__人__)     |   しかしジャンヌさんの炎、サングラス越しだとよく見えなかったけど
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \    本当に黒くてかっこいいお!
        (____)       |、 \
           |          |/  /  なんか漫画とかにでてきそうだお!
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/



                     __
                 、丶`     ⌒“''*
              、丶`      _      `丶、
           、丶`       /ニニ〕h、      \
         /ニ\ __ 、ヽ`ニニニ=‐\         \
         ‐=ニニニニニニニニニニニニ=‐       `、
       /ニニニニニニニニニニニニニニニ=‐       `、
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐
.        ′ニニニ-=- ニニニニY  ⌒“''*、ニニニ=‐
        |ニニニY   Vニニニ |   ハ  ヽニニニ=‐      }   ふ、ふふん!と、当然でしょ!
        |ニニニ.|     %ニニニ|  / ‘,.| Yニニ=‐}     |
        {ニニニ.| /   }ニニニ{  /     .} .|ニニ=‐.|     |   この私が使ってる炎なんだから!
      ニニニ {ハ }\〈ニニニ 〉/    レ `"''<ニニ!      |
      Vニニ ∧    ヽニニ //       |   "''<》   |   た、ただの炎とは一味も二味も違うのよ!
       ∨ニ. /     \/レ x====彡 }     {\
       |ヽ/ { x=彡     /:/:/:/:/:/:′      |ニ》  乂
       / /  .‘,/:/:/: 、__. :/:/:/:/:/:/       ⌒ヽ  ヽ \
     〈ニ/     /::./ヽ _)__ 》      ´|       | {}{}{}   ∨  〉
     //     .人/:::::::/:::::Y⌒“''*、  u |       ′      ⌒
     ⌒|     《::::::::::::>''") ̄) ̄   人    /     |\》≧=-
         乂  /  ∧::::::::::::::::::::ヽ´〉  ィi「 |    /   〉  {: : : : : : :
   >''"⌒ ) /\ .∧::::::::::::>''" ィi〔 ___ {  /_ ハ  /: \ 〉: : : : : :
>''": :<⌒: : : /: : : :\ 》::::::::::::〈: : : \ )≧=-/: : : : : \/: : : : : : : : 〉: : :
: : : : : : : : : /: : : : : : : /ニニニニ}: : : : /: : <⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : \: :
: : : : : : : : 〈 : : : /: : : :/ニニニニ.|: : /: : : : : ≧=-: : : : : : : : : : : : : : : : : \
: : : : : : : : : : : :./: : : :/ニニニニ ′ 〉: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : \

3845 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:18:54.93 ID:vcQGhaiX
青春やなあ

3846 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:19:24.39 ID:PFMnQ+wi
天照とか言いそう

3847 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:19:53.76 ID:r2mKD/sB
甘々だー

3848 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:21:18.22 ID:K0H7itmn
邪王炎殺・・・

3849 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:22:14.46 ID:wqpzNrpw
しっかしエロゲー主人公のごとき相棒発掘力だw

3850 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:22:14.88 ID:8r0xTcad
ジャンプ的に「邪眼」と「黒炎」、「写輪眼」と「天照」ってみたらコンビとしてありなんだな

3851 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:22:25.36 ID:4ys4b0JR

――邪ンヌとの特訓で何やらやる夫の枷が一つはずれてしまったようです。そして邪ンヌさんとの仲がさらによくなりました




              / ̄ヽ                                   /_-/
.              i!            ───  、                 /_-/
              \ー __,、丶`  ⌒丶`、    、.\              /_-/
                ー ァ /ニ7      ヽ    \ \          /_-/
                 / /ニニ{i   |  /ニ丶     ∧        /_-/
                /  /ニニニ、___/ニニニ\    .∧     /_-/
.               /./ /ニニハニニニニ>‐、─ 、ニ′    ハ   /_-/ しかし、今日一緒に動いた感じだと
               / / ニニ/ }}ニニニ/    寸ニ心   ∧  、/_‐/
.             / ′'ニ/ 《ニニニ{ |∨  ! ∨ニ》,   ∧  .!/   あんたとは相性が悪くないし
             /,' | !ニ/| 从ニニニ》|─、  | }/ヾ》 ∨  .∧  |
             |′/ |ニ′ Nヒッ、/ i| 茫弐′}ニ=-}. 、   \|‘.   今後の訓練でも組んであげてもいいわよ
              / /!レi  .从¨/ \|ヾ 乂ソ   ヾニ{  }h、   \ _
.              /'"  ハ| ヽ!∧`     ムイ   /人  }liト、丶  \{  他にもまだまだやりたいことはあるしね
                  Ⅵh、| 丶 ヽニ=‐" /  /v′ .∨∧ |ヾ \ |》
                 }ニニニ.|  |个ー=≦/,イ/}ニⅥ ハ .Nh、}ニヾf=- ァ
.                 寸ニニ! ハ|ニニ} }\/ /ニ/アィ7ー、。s≦ニ\ニ〉、
                 /イニニⅥニ} \У /ニニニニニニニニニニア/
              __ < ヽニニニニ、}ヽ/ニニニニニニニニニニニ{ {ニヽ
             /{(:::: >、寸ニ=┘r=ニニニニニニニニニニニニニLヾ《
            /::人 ̄}イノニヽ -=ニニニニニニニニニニニニニニr' ┴、
            /::/::::」 ̄ ̄>ニ/ 〉ニニニニニニニニニニニニニニ{ ノ//∧
.         /::/:::/:::」- ̄>ニ=─{ニニニニニニニニニニニニニニニヽ ヽ'//丶
      _ /::::::/r'"´__、丶`  {   !>、ニニニニニニニニニニニニニr' .ソ////\
      {=‐┐:::":::::{!  __ ̄ |  .|::| └ニニニニニニニニニニニ{ r 、{¨´ノ'////,∧
     人ニ}::/_-:||   ``~、、|   .|::|  ∨ }_、ニニニニニニニニ= 」   ∨/////∧
     Ⅶ=/_-/从   ``  .!  .}i|   :.  \ニ/ ヽニニニニr、-┘     <'////∧
      /_-/::::::::|∧  ミ、.  |  }|    :.   `   `′     丶       〈/////∧
     /_-/ニ|:::::::::|}::::}h、  \  }   |!     :.             ,        }////∧
.  /_-/ }ニニ}:::::::::Ⅳ::::::::`Y´>、}   |i、     ::.           ー 、     L'////∧
. /_-/  |ニニ}::::::::::::∨::::::::Lr‐ 、 ∨  \     \            \\、    }////∧
                 邪ンヌ好感度:90+【1D10:2



             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。     はは、やる夫でよければ喜んでですお!
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ

3852 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:23:06.10 ID:pbvVyXdA
じわりじわりと上がっていきます

3853 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:24:55.60 ID:1k83IjBM
ダイス神の調整入ったな

3854 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:25:09.59 ID:4ys4b0JR

 といったところで以下次回。次回は月末イベントからです


                     | {"        >、
                /   ゝ{  ─‐ }≧s。    \
              /  、丶`´    ./ニニニ≧x   \
             /  /\       /ニニニニニ丶  丶
               /  /ニニ≧s。 _/ニニr─<ニニニム   ,
            ′ /ニニニニニニニニ/    寸ニニ》    、    黒い炎と邪眼って鉄板の組み合わせじゃない?
             | 《ニニ/   寸ニニニニ{ | |  ! }ニニ}}\  \
             |  }ニニ{    ∨ニニニ、 | | 斗.|}ニニニ》 、ー‐, _ー、 あいつの力を防ごうとサングラスとか使ってる相手とか
             |  Yニム ___ }ニニニニ、≦zzx《ニニニ} !   ',  ``
           /,!  《ニム\zz《ニニニニニ癶 i!ノ /!./ー8′|、   丶  私の炎からしたらカモだし、そこにあいつの罠が加われば
           //|  / 寸∧《弋りニニニ/ ー¨´/イ/  }ム/ \丶 \
     }\  }h.∨.| /|  》′ヽ`¨ ヾニ/        /  .}ニム | |/-=三ラ 本気でえげつないわよ?
      寸≧s寸hニ!/ニi、/i{  |ヾ    丶       /    |>イ〉/ニニ/
       ∨ニニ≧、!ニニ/ニ{、 丶      _   i   /-=≦ニニニ≦zzァ  
      寸Ⅳニニニ≧s。{/{ニヽ |个s。  ´    /:.| /ニニニニニニニニ/_
    、-、  }h、\ニニニニニニニ≧ヽニ}≧=-</ニ:!/ニニニニニニニニニニニア
    \ニ≧s。ニ\ニニニニニニ/イニ/、\}≦ニニニヾニニニニニニニニニニ/
     >ニニニニニニニニニニニニ}::::/ニニニニニニニニニニニニニニ/
        》、ニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニニニニニニニニニニ≧s。
.      ///,\ニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニ>'"´
      ///////≧s。ニニニニ>‐、=人ニニニニニニニニニニニニニ≦z、
    ////////////`<ニゞニ二(::ヽr┴≧s、ニニニニニニニニニ>ベ"´
.   ////////////_-_-_-_-`ー〈::::7:::::::::::::::::::丶ニニニニニニ>"///∧
.   ///////////-_-_-_-、─ァ─〈::::::::::::::::::::::::::::>、ニニ>"'///////∧
  //////////-_-_-_-_-_-_≧=─<:::::::::::::::::::/::::/∨/////////////ハ
. /////////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-≧s。/イ::::::::::∨/////////////,!
 }'///////_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_ヾ:::::::::ヽ::∨////////////,

3857 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:28:14.92 ID:dMidTgKs
邪眼に黒炎って凄い相性いいよな(中二的に)

3861 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:29:26.60 ID:kWw5p1jz
乙!
好感度はまだ一回訓練しただけだしな。

3862 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:29:45.02 ID:5RRnynD4
乙ー
ホント面白いなぁw

3863 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:29:47.47 ID:DEC2kKsq
子供の人気取れそうだな
おもに中学の男子

3864 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:30:07.54 ID:6AoNtOkR
いきなりここで100になってもあれだしなw


3865 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:32:03.52 ID:HFA4AdeV

大きいお友だちにも人気でそう
捗る

3866 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:32:22.01 ID:ngKoLKQ4

ちなみにメアリさんはどこまで好感度が上がったんですか?
誤解は解けたので、50ぐらいですか?

3867 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:33:02.07 ID:4ys4b0JR

  そういや、需要がありそうなのでやる夫の個性の現状での詳細を



                               ,. -'"´     `¨ー 、
                              /            \
                            /                ',
                             /  《 ̄`\:::::::::::::::::/´ ̄》.   ',
                         l   :i{¨ゝ. \::::::/. ,ィ''"}i:.    l
                         l   ...▲▼▲〉〈_.▲▼▲..    l
                           :',    ▼▲▼.:::::.▼▲▼  .../
                     r‐'''''´.゙\     l   人   l     /゙''''''‐-
         _,,..-‐‐‐---‐'''''''''<      ...\_ ゝ-'"_ゝ-'゙__/i::..   ,/ `ヾ;!,,,,_______.r‐‐‐-..,__
      ,r''´ ,r‐'''´ ̄''''‐-、    `、 .....:::::::;::':..! ::.ヽ ` ....  ´;'::;! ,!:::::::..,r'      ....:::,r-  --- ,,_ `ヽ、
    ,r''´ ,r'´     ,,r‐'''''ー、 , , , ,::...:::::::::;'..::: ヽ:::.ヽ::.  .:: ;':::;' /:::::::::::::::::......    ,r‐'- ,_     `ヽ、 ヽ、
   ,r'’ ,r'´    ,r''´  , - ' ''‐- 、`ー-::;;_:::::... ..::ヽ.::.ヽ:......:::;'::::; .:/:.. :::::::::::::;;r'''''7_,,r<__    `ヽ、    `、 ヽ、
  f ,f´    ,r'’  , '       ヽ    ̄''''''ヽ'''ヾ、`、::::;'::::;';r'ー---‐''''''´ .::;f´    `ヽ、   ヽ、    `、 `、
  l ,i     f  , '        ,r’ー--   ____   ,ノー‐‐<  _,,r‐  --‐‐ヽ       `、   `、    ヽ l
  l i     i          ,r' '´     -‐-、 `Y    ,!''´   --‐‐‐  ヽ            ヽ    i !
  ,!i    /i        _,r''´ __,,          `ヽ,  ,r' ´        ヽ、 ` 、           !    ! .l
  / i  r'''´ !     __,,r'フ'´ '´      -‐‐‐ --ヽ,i  ヽ,r''´        `、`ヽ、`ヽ、        ,! `、  ,! ,!
. /  i / _,ノ i _,,,r‐‐''´ ,r'          --、   ,,r`、   ,r''´      ‐-- ,,_ヽ  `、ヽ `ヽ、_    !  `ヽ' `、
/   ,/,r'´  ,r'''´   ,f              ̄  ,r、,!  i,_,r‐''''''       `ー-、ヽ   ヽ    ̄ ' , i    `、 `、
   !/   ,!     i            __,,,..- ' ,!   ,)    ,__       `、ヽ  i       ',     i  ヽ
  ,r''’   ,!  ',',   ヽ `ー--‐‐‐ '''''  ̄     _,,ノ    `ヽ、     ̄ ''''''''''''''''  ̄,!  ,!       ',     ',  ,

邪眼:「発動系」の個性、やる夫が発動すると決めてにらんだときに目線があった相手にかかる。命令はやる夫の声で行う。

連続使用での弱点はなし。鏡で反射させた目線でも効果があるし、やる夫が鏡ごしで力をこめた目をみても基本的にかかることはない

命令は基本的に2フレーズ。複雑な命令はこなせないし、自殺や他人を殺すことなど極度の忌避感を抱く行為は不可能。

やる夫が基本的に使うのは「伏せて動くな」「能力を解除しろ」「ここからでていけ」の3つ、それと非公式に協力した際に

「拠点をはけ」「仲間はどいつだ」などの簡単な尋問にも使えることが判明している。

(3分で効果がきれるので複雑なことを聞き出そうとすると説明中に効果がとけてしまう)

3869 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:35:48.59 ID:6AoNtOkR
3分で解けるから深層心理への洗脳は無理なのね
例えば、横島の煩悩を封印するとかしても3分で解けるし

3870 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:37:24.54 ID:xh3TWeOK
乙、今になって思ったけどやる夫の邪眼って、暴走しかけた相手も落ち着かせられるよな。
ずっと沈静化はできなくても、いったん落ち着かせたらそれでいいんだし。

3871 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:37:35.87 ID:g5SQkj+R
横島を止めるだけなら視界を男だらけにするという手もあるんじゃね?(無慈悲)

3872 : 学園広報 ◆AFfBo.N2bE : 2016/09/20(火) 01:39:06.99 ID:4ys4b0JR

>横島の煩悩を封印


                      ____
                   , ´         `ヽ、
                     /             ゙\
                ,/゙   ...::::l::l:::::....     u  ゙i
               ,/' -==='::::::::::::::゙===-     i   性欲って生存本能に直結してるから
               i!     γ   ヽ      U  |
               i     i  ,   !         J l  封印するのって自殺強要ばりに無理だお
               i!     i`ー'`ー‐i´       ,i'
                ゙i、     ̄二二 ̄     u  ,/'   ……というか、横島君の煩悩封印とかそれ死ねって
                 ヽ、            /゙
                  /           ヽ     いってるのと同じだお
                    /                \

3875 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 01:41:58.48 ID:PCmKXVIG
男を見ろで大体いける

3879 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 04:46:22.45 ID:7jM2h5iL
被害者を出したくなければ、横島に3分間「待て」をしておいて、その間に周囲の女性を退避させる方が手っ取り早いな

3880 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/20(火) 05:48:19.24 ID:KyYmXLe0
乙ー
やる夫今まで無意識に個性に枷を付けながら生活してたんですね
あれ これって大リーグ養成ギプスとかと同じ効果が有るんじゃw

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
5164: by 名無しさん on 2016/10/21 at 16:05:16

能力と相棒は飛影なのに本人の持ち味と見た目は戸愚呂弟なんだよなぁ

5002: by 名無しさん on 2016/10/10 at 00:08:17

???「邪王炎殺黒龍波!!」

▼このエントリーにコメントを残す