【あんこ】やる夫で進む機動戦士ガンダムOO 70

2324 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 12:52:18 ID:2iBoUtG1
今日15時からやれる人いるかなー、四人くらいればやります(´・ω・‘)

2325 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 13:47:52 ID:d5Pm/Vfk


2326 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 13:51:02 ID:KvhbAFz5


2327 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 14:52:46 ID:D3oPgry9


2328 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 14:59:17 ID:MjPcoKXW
ノシ

2329 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:02:16 ID:2iBoUtG1
やる夫で進む     __          __
   __機動戦士__/∠rxュ / ̄//,二、 l」」 /〉.     /,ニ, v ,ニ,ヽ
  └――──ァ /ア /  ̄/ ,、\////    // / / / .}
        /// /二二 ./ > 〈// く\::/::ダ:ブ:ル:オー:::::/::::::.
        //ニ../∠二二二二. __`二二.、 ` {_/,  {_//
       ̄   MOBILE SUIT GUNDAM  ` ー‐ ^ー‐ ´  

ttp://nicoplayer.blog60.fc2.com/?id=sm26636709&w=1200&h=900


2330 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:02:52 ID:KvhbAFz5
ヒャッハー!

2331 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:04:19 ID:D3oPgry9
わぁい

2332 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:08:01 ID:2iBoUtG1

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

翌朝

  /  乂i:i:i:i:i:i:ソ'´     ´``丶、  { /__    \
/     ≧=≦-          \ィ´i:i:i:i:ヽ    丶
     _彡'´   /        \ {i:i:i:i:i:i:i:i:iハ     ,
  ー=彡 /   /  /| |       ヽVi:i:i:i:i:i:i:リ     ´
   /  /   //  /`| |  ヽ  \ ∨≧==≦\   :   ,
  /  / / / / / │ | i  ´,   ', i  | \  \  i  ′
 //〈 /,.イ_⌒ト /  j ,八 i   ',   Ⅵ :|  ∧   ∨|  |
./   V| |{i^ト:く   // `弋  '.   |:| 从 / ∧   Ⅵ :|
    从/{  乂シ /' 斗=ミ ゚。 }  j | 从 / ∧   ゙|i ハ
,     /八         しィ心、 /  ,小 /\  / ∧   |i //,
    /  ゝ   ′    ゞ゚' / / |\〉  \ / ハ  j{  /,
    /  / ,.\  、  ー=≦_彡ク /⌒\  / / ハ j{.  '/,
    /  / ./}:::::::ヽ_   -= |   /\      / /ヽ | |i    |
   /  / { {::::::::/ ∧___/j{.  /::::::::ヽ     / /   | |i    |
  /  :{ ∧}::::::∧/i:i:|   j{  ,::::::::::/⌒\/'´   .| |ハ
  {  乂 リ:::::,′ノi:i:ヘ/ j{ ,::::::::::/  /}     ノ,ノ |  ,      マスターは私のような体型に欲情しないという話でしたが
  乂_ ∨:::::| /i:i:{   /| ,::::::::/     i   /'´   j  /
     `Y::::::::| /i:i:i:|\ /:j ,:::::::/     ∨      / /      どうして、ソーマさんをいじるのですか?
.     从:::::::{/i:i:i:i:| // /::::::/{      ,   ー=彡'´
.      圦::::::Vi:i:i:i:|ー=彡゙::::::/ ∨     ′
       ゝ::::∨i:i/:::::::::::::::::::::{  \      ,
        | 、::∨≧s。:::::::::。sヘ、  }ヽ    ′
        | ∧::∨:::/::::::::::::::::::::::`ー'::ハ     ,
         ! ヘ:::∨::/::::::::::::::::::::::::::::{ '.     ′
        /  ,ハ:::∨::/:::::::::::::::::::/::`ヽ'.     ,
        /、   〉:::∨::/:::::::::::::::::::::,ィ升ミx    ′
       /  `ー∧、:::∨::::::::::::::::::::/ニニニニニミs。.   ´,
      〈     ∧≧s。::::::::: :,.イニニニニニ彡ヘ  ´,
     /\___/ Yニニニニニニニニニニニニニアニニニ彡, ',
    //  /  /   }ミニニニニニニニニアニニ二三彡, ∧
   |/ /´ __/    }ニミニニニニニニアニ二三三三ハ ∨
   {  { / /7     ハニニミニニニニアニ二三三三三, ∨
    \)/‐′    ハニニニミニニアニニ二三三三三,  〉

どうして? 【【1D10:10】
1 そこに穴があるから(ロリコンどころではないほどのゲス)
2 よくわからんお
3 やる夫としては普通なんだおね
4 無感情っぽい子をみるとつい、いじっちゃうんだお
5 よくわからんお
6 やる夫としては普通なんだおね
7 無感情っぽい子をみるとつい、いじっちゃうんだお
8 よくわからんお
9 無感情っぽい子をみるとつい、いじっちゃうんだお
10 熱烈歓迎


2333 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:08:27 ID:D3oPgry9
即熱烈!
今日も熱いゾ!

2334 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:08:37 ID:2iBoUtG1
おっと、いきなりの暴投です、冒頭で暴投ってか ハッハハ!


  __,冖__ ,、  __冖__   / //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    /   .ィ"/´`゛7'ー- ..__
  __,冖__ ,、   ,へ    /  ,ィ/:ノイ . /`i==ミヽ.`l'ーr- ; ...,,_____
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//.:.:.:.l i { へ.___(・j }/ .人 /_.∠==ニ二,,__''ー- ._
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     / .:.:.:.:ヽト、ヽ i.! ̄ ̄ノイ ノく ´`ヽ..___(・jノ-   l:\
   n     「 |      / ..:.:.:.:.:.ノ }`ー!i    ,'  /  `ー-   ̄!i =ニ  ./.:.:.:.ヽ. 、
   ll     || .,ヘ   /  .:.:.:.:/ .::l. i !     /           i !‐=ニ´.:.:.:.:.:.:.', ',
   ll     ヽ二ノ__  {   .:.:.:.ヽ. .:.:.l ! i    ヽ.-ニ.      (、!_i..-''´.:.:.:.:.:.:.:.:.:l  l
   l|         _| ゙っ  ̄フ  :.:.) .l.} i ! tr-、ニ._       \ .:.:.:._.:.:.:.:.:.:.:.:./  l
   |l        (,・_,゙>  /   >'´ .イ::|    }:>ー- 二ニヽ、   ! i`フ´.:.:.:.:.:.:.:/  /
   ll     __,冖__ ,、 |   ∠ -へ::l :l   L`ー- 、..___ _,,,;} i    / .:.:.:.:.:.:/  /
   ll     `,-. -、'ヽ' i
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ  {
. n. n. n        l_
  |!  |!  |!         l
  o  o  o      ,へ l
           /   ヽ


2335 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:08:38 ID:IpscvO/T
これマリーに気付いてね?w

2336 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:09:43 ID:KvhbAFz5
はい熱烈熱烈

2337 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:11:46 ID:2iBoUtG1
やる夫 【【1D10:5】
1 少佐
2 中佐
3 大佐
4 中佐
5 大佐
6 准将
7 大佐
8 准将
9 少将
10 熱烈歓迎


2338 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:12:49 ID:2iBoUtG1


                     _ .. -‐''゙"´ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                  ,.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐‐-、:.:.\/:.:`丶、
                 /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ヽ/ ̄:.:.:.:.:.:ヽ
                  ,.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.-‐:.:.''゙:.:.:.:.:,;ノ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
              //.:.:.;.:゙:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙,
               //:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;.:-‐:.:.:.:.:.;j:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:!
            l:.l:.:./:.:/:.:./:.:.:.:.:.:_:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.// !:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.!
            i'゙!:/:.:/:/:.:-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:-‐:.:./l,  l:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.l
               |:{:./:´/:_:.:.-‐‐ '゙"´ ,.:._‐彡チ  、 ヽlヽ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:l
               lハl:ィ:/´ニニ==-、,  "´ /_}____、__ヽ ヽl:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l
              リl゙ ¬云tミ/ヽ  〈  ̄]二 ̄ ̄i ̄ト  l:.:.:.:.ム;_:.:.:.!
               !ノ  、`="‐_   }    ´ユ行テ¬ハ,{イ !:.:.:ハ }:丿           お、いましたなやる夫大佐
                {{      -‐'' ,:゙      { ̄ ̄彡゙ヘ V !:./, } f´
               ぃ        :l       ゙i     〈 ノ j/ノ , /           
                 ゙,       リ       丶 i 、   'l K ノ, '
                i,     ,r゙、__,,   、    ` \/ l //
                     l゙,   /⌒  ー ノ\       へlーf´
                ,}゙:,  ,,ィfj川{ __}川トlt、     /  / {
                /小.   `マ -- 、_,,,!l、  /  /  !
             〃ミ,{ ヘ   ヽ.` ー--‐ ''゙´      ゙  厶
                八 `>ヘ  ー''゙  ̄`、 ̄     /  //ハ!、
                ! ` <,r ヘ        ̄`   /__,r'⌒ ン|
             _」    ` くゝ          /⌒`  _>'´   !
          _,.r'゙´  、     ``=====≪rt‐…''゙´      l 
      _ .. -''゙     丶             い          人
  _,,.∠へ        、\              | |         /   `'‐ 、_
/\    \       \`''-、__           | |    _,/       ゙ヽ‐-、_


      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |
. |   (__ノ ̄    /        やる夫は大尉ですお?
. |         /
  \_      _ノ\
    /´         |
.    |  /      |

2339 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:13:08 ID:D3oPgry9
やべぇよ大佐だよ
機動兵器に乗ってるような身分じゃねーよ

2340 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:14:55 ID:IpscvO/T
やべぇよやべぇよ
下手したらアロウズのナンバーツーやれちまうよ

てか防大出たばっかの新米少尉が大佐とか
中世の貴族みてえな出世だなw

2341 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:15:23 ID:2iBoUtG1


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|    って、すみませんお、おはようございます・・・
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \     どうしてこちらに?
 /\ ヽ          ヽ


            ,   ´ ̄ ̄ ̄`   、
          ,  ´           、\_
         /               /\ `ヽ
.         /  /    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`メ、   ヽ  ヽ
       / /      _    /      、 '.
      , / /  .  ´   _ ィヽ       ヽ ,
      l' /.  ´   -‐ ´ /|         | !
      v/       _ .ィ ´  ! ヽ         l |        何、英雄の顔を見にきたのと・・・
        T云≧―… ´l, `、  ヽヽ. \     l /
         ノ└く`{  rt_j___>‐zゝ\ \,. 、 /         GN-XⅢの礼を言いに来た
       {   ノ 〉 ノ`フ乙方¬テz- \/r l /
.       '   /    ヽ ̄「 ̄” 、ヽ  ' ハ>〃          あとは無論、ガンダムのパイロットについてだ
        '.  ノ    、     \ 、 _ノ ィ //
        l Z__,,. 人__   ノ /ヽr‐ ´{ /            大佐殿
        'l t こ_` ‐-、_、   '  ,.′  v
          L 辷‐ミ=-y } / / ′  !
         }  `ーz´_  ,.  ´  /   |
         ゝ _     <     /     {
          /ヽ`¨¨´      /      丶
             {      /         \
             ゙     / ノ            ヽ



2342 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:17:01 ID:2iBoUtG1


      _____     ━┓
    /:::::    \    ┏┛
  /:::::::::      \  ・
. |:::::::::         |
. |:::::::         /     んん?大佐って間違いじゃないですかお?
. |::::::::::::::      /   
  \_:::::::       \                 いいや、そう聞いているが
    /::::::        |    
.     |::::::::::::       |    間違いではない、やる夫が大佐?


                     _  ¨,.ニニ= 、、_
                       ,  ´  /     _>、\
                 /      ,  ´   ∧ ∧
                    /      /     ィ ∧ ∧
                |   /       ///  V |
                | || 〃/ //   . ィ \ V
                V || | ///  _/  V≦zム                   君ほどの武勲を上げるというのは、もう難しいとは思うが
                 Ⅵv/´∠. ≦__)、 」イ刋アヘl、_
                 _>「\l ミ ィ立アソ  〈'ーヘ 、 |  ` ー―  、           君は自分が行ってきたことをもっときちんと理解したほうがいいと思うが?
              .  ´ /ヘ (_ {    /  ,. ヽ  Vソ        \
          -‐ ´  /| | >、_ヽ    ノ{ _ ,__〉ヽ l             \                            ・・・【【1D100:96】理解度 高いほど良い
       /           VV∧ ∧ヽ   / r=彡ッァヽ |           丶
      /            V∨ \ ヽ\ 〃f=彡く ′     _ / ̄ ̄`ヽ
.      /             ゝゝ  >、丶、  /   ノ     __ノム∠. ̄    \
     /                \\| |  ̄>―‐<7    〃 ̄ `⌒ヽ\      \
.   /                 >>l____/ヘV  /   /   ` ニ  、_  ニニヽ

2343 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:18:00 ID:IpscvO/T
これ熱烈じゃね?w
100で96ならw

2344 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:21:51 ID:2iBoUtG1
熱烈だけどこの熱烈はわかりづらいwwwのでなしでw


     ____
   /      \
  /         \      ①ガンダム撃破
/           \     ②ガンダムと同性能のMSの開発・量産
|     \   ,_   |     ③新しい軍の創設
/  u  ∩ノ ⊃―)/     
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |      ・・・これぐらいですかお?
  \ /___ /


                         ,.. -‐''::: ̄ ̄` 丶.、
                    /::::::::::::::::::::::::::─--ヽ\
                       /::::::::::::::::::::::::;:::-:::::::::::‐;::};::ヽ
                   /:;::::::/::::::::;/::::::::::::::;::::':::/iヽ::l
                    |::i:::/::::::/:::::::::_;;::-::::::;ィ´ ヽ:::::!
                ,. -‐!:::/:::/:;::-:__;::: -‐''"´i ヽ, |::::l
             , -' ´  /ヘ::l:::/ィ'ニ二、_     ! _i__∨
           /      // 〉ヘ:;i´ 、=ーtュミゞヽ r='rュ"ヘ〈、
         /     /| ! { r) '   ` ̄`ノ   iヘ¬" |ノ \
       /         /  l | ヾ`i !        | !rヘソ    \
     /        /   l l  Yl, ヽ   ,r〈 、 _ソ ′/     ヽ
    /             ヽヽ ヽi ヽ _,, - ''__''ヽ、 /         \       特に③だな、今の軍を掌握しているものからしたら君は脅威だよ
   /               \  >、. ヽ ',´ --、` /          ヽ
  /          ヽ      ヽヽ/ >、     ´/′     ,    l      それなら与えられるものならなんでも与えて、少しは心象をよくしようというところか
  {            ヽ  /   //>'´  ,ゝ --‐ '~\     /       l
  |  ヽ         | /  ,r'"´     `ー'ニニヽ、`'ー-、 /      l      ちなみに三階級特進というのは、AEUだけでなく、人革連・ユニオンからの圧力もあったようだな
  !   \           |,/ ,r〈r- 、 ヽ    /_,rー、ヽノ-、  ヽ、   ,  | 
  ト、     \      〃/  \ ヽ '>='^ー-- 、 ` ー ' >`ノト、 /  /ヽ
  {ヽ\    丶    / /    \〉ソ       `¬ニ,ニ-' ´ / ∨ / ,ノ
  ! `i }ヽ    \ '、/ ,/l     ヾ        / ∧  /  ∧   〈
  〉 ヽヽ 丶、    /^'/||      〉     /  / '/     | ト,   ヽ
  {   } }      /  \ | |    /      ヽ  〈 '"     l l \  |


2345 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:22:45 ID:KvhbAFz5
大使とリボンズがいなくなってあの二人がやるはずだったことがやる夫の功績になったからな

2346 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:23:40 ID:2iBoUtG1


       / γ´> ´          γ´ ̄`ヽ′ |      ',
       /  /´             {    ,′ |       ∨
       |/              \乂__,,/  |       |
     /     /            ヽ   |    .|       |
    / / /   /  /  /   |i       ∨ |   ',       |
    / / /   /  /| l  |   |i      |  |    ',         .|
    | |  |   イ⌒ト| |√「 ̄フメ、  | | | |     ',      |
   ,八 乂|  ‐=笊.| И 斗rぅtミ \ | | ム、 |     |                   (実際は、ガンダムの撃破ではなく、ソレスタルビーイング勢力の大半の掌握)
    \ \∧ハじ}    r‐'ぅハ`Y=‐j /| √Y .|     |      \
      `⌒√ jゞ'     乂_ツ  jノイ /|  }i |     |        \          (イオリア・シュヘンベルグの誘拐)
       /   ノ            |  :|_彡 イ  |   .|
       /  人   、         |  :|=≦ | |   |    |     |         (人類からの変革)
       /  /  丶、         |   |   .| ∧  |    ∧     |
      /  /   / ヽ   _ - '' |  ハ   | / ∧  |   / |   /         (ソレスタルビーイングに所属しないイノベイドの掌握:イムカ家)
     |  /|   |  `¨/∧ _‐⌒|  |__,へ、 |/∨ ∧    /  |   /
     |   | |   |イ ̄:::/_//  j{  √:::::::::::::\∨ |    /   |   /          (・・・言わないほうがいいですね)
.      \ 从    |/:::::::://ヽ  j{  /::::::::::/ ̄ \ ∧  /  | ./
        \/\ {::::::::∧__∧ イ /:::::::/      ∨ \/   レ
          /  \>:::::|/  |/:::|,ノ:::::::/  / / ̄ ∨
       /   Υ:::::::::|  /:::::/::::::::::::{  //     ∨


2347 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:24:59 ID:IpscvO/T
正直ガチで政治的な動きした方がいいかもしれんなもうw
やる夫の愉快な仲間達と話し合ってw

2348 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:26:24 ID:2iBoUtG1

         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\                でだ、大佐・・・>
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |    ガンダムのパイロットの件なら・・・
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!


                     _ .. -‐''゙"´ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                  ,.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-‐‐-、:.:.\/:.:`丶、
                 /:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ヽ/ ̄:.:.:.:.:.:ヽ
                  ,.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.-‐:.:.''゙:.:.:.:.:,;ノ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.丶
              //.:.:.;.:゙:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙,
               //:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;.:-‐:.:.:.:.:.;j:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:!
            l:.l:.:./:.:/:.:./:.:.:.:.:.:_:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.// !:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.!
            i'゙!:/:.:/:/:.:-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:__:.:.:-‐:.:./l,  l:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.l
               |:{:./:´/:_:.:.-‐‐ '゙"´ ,.:._‐彡チ  、 ヽlヽ:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:l
               lハl:ィ:/´ニニ==-、,  "´ /_}____、__ヽ ヽl:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.l
              リl゙ ¬云tミ/ヽ  〈  ̄]二 ̄ ̄i ̄ト  l:.:.:.:.ム;_:.:.:.!
               !ノ  、`="‐_   }    ´ユ行テ¬ハ,{イ !:.:.:ハ }:丿
                {{      -‐'' ,:゙      { ̄ ̄彡゙ヘ V !:./, } f´
               ぃ        :l       ゙i     〈 ノ j/ノ , /
                 ゙,       リ       丶 i 、   'l K ノ, '          すでに処刑済みだと聞いているが、嘘だろう?
                i,     ,r゙、__,,   、    ` \/ l //
                     l゙,   /⌒  ー ノ\       へlーf´                            なんでですお>
                ,}゙:,  ,,ィfj川{ __}川トlt、     /  / {
                /小.   `マ -- 、_,,,!l、  /  /  !             なぜか私はそう思うし、何より
             〃ミ,{ ヘ   ヽ.` ー--‐ ''゙´      ゙  厶
                八 `>ヘ  ー''゙  ̄`、 ̄     /  //ハ!、
                ! ` <,r ヘ        ̄`   /__,r'⌒ ン|
             _」    ` くゝ          /⌒`  _>'´   !
          _,.r'゙´  、     ``=====≪rt‐…''゙´      l 
      _ .. -''゙     丶             い          人
  _,,.∠へ        、\              | |         /   `'‐ 、_
/\    \       \`''-、__           | |    _,/       ゙ヽ‐-、_

2349 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:27:00 ID:IpscvO/T
あー、そうだよな恩に感じてたもんな荒熊も

2350 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:27:38 ID:2iBoUtG1

  i!   |    イ |               i! |      i!      /         |
  i!   |     }  ,               i! |        i!    /           |
.   i!                            i! |      i!    /           |
   i!   |       /               i! |      .i!  ,イ            |
    i!  |    〈                   i!       i! /|             |
   i!   |     ヽ                  i! |     i! / .i!               i!
   i!  |      |\ 、_   -- 、   i!. |      i!  i!             i!        私の脳量子波が、まだあいつがいきていると告げているんだ
   i!  |      |  ト、ヽ― =  '     i! 从    i!   i!             i!
   i!  |      |  | ヽ          i! / }      i!    i!             i!
   i!  |        i!  i!  ∧          .i!/ |      i!     i!             i!
   i!  |      i!  i!  ∧         イ  i!    i!    i!               i!


                    _,.>
                 r "
                 \  _ __
   げえっ!乙女!      /      ̄ ̄`ーー-- __
                 .,/r-''ミ            `:ヽ 、
                  /://;;;;o;;l |    /,ニ二ミ      ヽ、
              ゝ、,,ヽ | {;;;;;;;;ノノ    / /;;;o;;;;l.}       ヽ、
              /       `゙     l. ゙;;;;;;;;;;ノノ      : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.          /                : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /      _rー''" ̄''ー、      : : :
    .l./     V   `'''ー-ーイ\____r-‐''"゛       \     : : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l    : :                 ソーマ・ピーリスだ!>
                  |   /    .| .!     `'、  |    : :
                      l   |     .l,,ノ     |  !    : :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l    : :
             r―- ..__l___    `´            l   /    : :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/    : :


2351 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:30:54 ID:2iBoUtG1

            ,   ´ ̄ ̄ ̄`   、
          ,  ´           、\_
         /               /\ `ヽ
.         /  /    ´ ̄ ̄ ̄ ̄`メ、   ヽ  ヽ
       / /      _    /      、 '.
      , / /  .  ´   _ ィヽ       ヽ ,
      l' /.  ´   -‐ ´ /|         | !
      v/       _ .ィ ´  ! ヽ         l |
        T云≧―… ´l, `、  ヽヽ. \     l /
         ノ└く`{  rt_j___>‐zゝ\ \,. 、 /
       {   ノ 〉 ノ`フ乙方¬テz- \/r l /
.       '   /    ヽ ̄「 ̄” 、ヽ  ' ハ>〃          大佐、あまり彼女をいじめないでいただきたい
        '.  ノ    、     \ 、 _ノ ィ //
        l Z__,,. 人__   ノ /ヽr‐ ´{ /                                おっと、中佐がいたんだったお・・・
        'l t こ_` ‐-、_、   '  ,.′  v
          L 辷‐ミ=-y } / / ′  !
         }  `ーz´_  ,.  ´  /   |
         ゝ _     <     /     {
          /ヽ`¨¨´      /      丶
             {      /         \
             ゙     / ノ            ヽ


      |      |  /   _ -  、 \ | | | |
.     |      レ´ > ´       \ . |.: | | |
..   |   |   /             \:|.: | | |
    |   |:  〔≧             〕   | | |
    |   |  L `二 =_    _ =ニ二|  | | |
    |   |   | う心-,:::    イ-T{汀 |  | | |
    |   |   | 辷リ_  :::::    辷リ, |  | | |
    |   |   |`  ̄    ::::i      ̄ ´ |  | | |
    |   |   |      ::{       |.:  | | |       ・・・おい、バルク・デ・やる夫・・・
    | |:.:.||  |ヽ.     _ ` __      イ.: .::| | |
    | |:.:.||  |::::>   ` こ´   イ:|:.|.:  | | |                     少尉、相手は大佐だぞ?>
    | |:.:.||  | {≧.|>     <|ノ | |.:  | | |
二ニ= |___:.:.||  |.::.|| |≧ `── ≦::::::|_:|.: :.:.| | |      ・・・やる夫大佐・・・いじめていたのでありますか・・・?
:::::::::::::::::::::::::||  |{ {.| |::::::::::::::::::::::::::::::ノノ   | | |
:::::::::::::::::::::::::||  |_/ /__:::::::::::::::::::://::::|  |`三二 _

やる夫 【【1D10:9】
1 そうだよ
2 いや、君を乙女だと思ってたんだ(キリッ)
3 そうだよ
4 いや、君を乙女だと思ってたんだ(キリッ)
5 そうだよ
6 いや、君を乙女だと思ってたんだ(キリッ)
7 パイロットに会っても暴れないならOKとしますよ、中佐(スルー)
8 パイロットに会っても暴れないならOKとしますよ、中佐(スルー)
9 パイロットに会っても暴れないならOKとしますよ、中佐(スルー)
10 熱烈歓迎

2352 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:31:31 ID:IpscvO/T
スルーかよw

2353 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:32:01 ID:2iBoUtG1

                ―   、
            ,            ヽ
         /        __      ヽ
.      /     .t‐‐''ニニ´~~   ;:-:、_ヽ
.      /        ,r.‐,‐< .    /--、 `.',
     i'         i:,i.,:;i_,    r'j'.::|`y. .i        中佐、パイロットに会っても暴れないと約束できるのなら同行いしていただいてもかまいませんお
      i        ̄_´     .,. .,'-'‐´  i
   _  i           i;       ,、 )    i                         すまんな、助かる>
 /  `''-'        `'''=ニニ .ア゙    ノ
ー:ヽ.   `\ .        ー‐    , '                          おい!無視するな!>
.   、::ヽ     \  ': : .  _   _ .-
    ヾ:::\.    \  : :: ::: ::: :: :ヽ ヽ、
     \::::\   _,,.\ : : : :ヾ`r‐-、゙i.゙i、
       \:::`':'/  .゙ヾ.  ヾ/!、  ヽ ゙i
         \:/       ソl'`      ゙i


2354 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:36:43 ID:2iBoUtG1


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━


     |:|: : : : : : |: : : : x==ミ: : : |::|: : : | |: : : : : |: : : : : :/、‐‐く: : : : : : :| |: : |::|: : : : ::_:_:_:_:_:_:_: : : : :,ィニx、: : : : : : : : : : : : : :
..    |:|: : : : : : | : : : |/ニ「 Y: :|::|: : : | |: : : : : |: : : : :///⌒ハ: : : : : : | |: : |::|: : : :∧ ̄ ̄\\: : レ〈〉_|,ヘ: : : : : :,  -─
.      |:|: : : : : / ̄ヽ_ハニイ-彡'´ヽヽ: :V∧: : /ニニ=z:_:ハニア|ル'‐、_,.ィ^ヽハ: ::|::|: : : : :∧ 〈\__〉ハ: {I゙Y゚KLリ: _: / /〉
.     |:|: : : : : {   // 77´ ./{`¨´i| |: : | |: : { `¨7 ̄ ゝ'>xくニ,|`ー' ',ハ: V:, : : : : /\{  //¨7`爪ニ二ア|/ ̄ /-<
...    |:| : ::_:_:_:`Y´{__{_{‐‐〈 ゝー| | : :| |: :ヘ  /__/ //_// |   /| |: :| |: : : : : 〉 /ヽ | ̄〈 / / ̄7^| /\ 〉 }
      |:| ̄_,,,../ーハ ∨Tニ7 7´ヘi| | : :|_,,|..、、{`'ヽニニト 、 |‐‐‐| 7┬く:::| |: :| | : : : :/ / ̄ 〉´Yxf‐''"|‐r'´l/∨ヘ‐ー|ハ.∨
     |-<:_:_ /__//rュァ´_」斗=ニi| |/´ _,.。oS\ノ\__\〉'´ ̄Y´: ヽ__`| |: :| | ://,://7__{: :_:ト、∨´}ソ__ノ‐‐': : :| __| |ハ∨
     |_      ̄| ̄   |_,,.ィ:|{_{ー: :/ / /'´|ー|'7ー‐'´ ヽ:::j/:| |: :|/ /://7 /´|‐弋ニナ-‐-レ'ヽヽ/Yハ/,ハ
      // ̄ ΤTTff…ァf'' " {{_リノ'::|    ̄”“'' ¬ー┴-r‐宀冖「   j_|: :|、/: ://‐{ j/^ヽ`Y Yー‐ァ'^刈 :|l || | | |
      |:|: : : : `¨´| `r‐' |',  ∨ /:/¨77 ーrt= _     |  _」斗r//: : | ヽ</_|_/ハ {^Y´¨ハ ノ^Y ノノ‐|l || | | ノ_
..     |:|  ,.、-─\〉,.イゝ ∨:/ //: : : ゝソ: :〉 「フ弋ヘ''  ̄/ ヽ'´〈//: : :∧ノ       ̄””““ ''' ー-=∨斗r≦
.       |:|// ̄: 〈 / ̄^ヽ::{~i|::| : | |:::: : : : : : :ハ_/{  ,イヘ__/∧ 〉://: : ::/:/ ̄ ー-=  _          .|
.      |:|/_:::: : : :::{  / ̄〉,ゝ|::| : | |  ,。s≠ニ|/ヽ〉'´ リ: : ∨-∨//_: : :/:/: : : : : ::/ 癶| | ̄{¨ TT ー-=ニノニ=- '' "
    /\|:|   ̄”“'' T~ ̄ ̄ i|::| : | |//: : : 〈 /ヽ ̄〉: :l {__/〉| | |: : |::|: : : : :///__∧/  {\|/: ハ¨7、〉: `'′: : : :/
/\|\,.ィ|:| ̄”“ ‐-=ニ廴 , -ァ=i|::| : | トミ..,_: : : / ̄  ∨ヘ: :i|\/ | | |: : |::|  / //}‐/ヽハ ()、: : : :|└ヘ〉ヽ: : : : : /
l\/\lヽ|:|: : : : : : :::xヘ __|/ヽ::i|::| : | |    ̄ =- ∠__ノ |_,.、-''| | |: : |::|/{//:|: :V〈ヽ〉ゝ'  〉: : {弋ヘ/ヽ 〉: : : / /
\|\/ヽi|:|: : : :_,xく</ ̄/_|/,:i|::| : | | ̄::::…ァ=ニ _   丁   _| | |: : |::|\{/: : :|: : 〉7 {  ,.イ: : : {ヽ{ヽ 〉,ハ:T: ::/_/
  \|\/|:|x<:::ゝ弌ニニニ。s≦ーi|::| : | |::::::::::::〈 /\ ̄ 7f…f '" | | |: : |::|  |”“''ー-弌/  Y´/ {: : : :l }l-// .| |: /│
.   \|/ `Y´ ̄ - _<::::: 〈__,i|::| : | |:::::::::::_://,.イ ヽ// 〉-ハ ..| | |: : |::|\|__      ̄”“'' ー-= V」_|⊥┴'"i| |i
≧s。      ⌒≧s。.,_ ``''ーャ=i|::| : } }:::// /^|::::|/_,リ '"::ハ''´¨| | |: : |::|: : : :  ̄ア'' …‐-= _      「     i| |i
   ≧s。.,        ⌒'ー'"^'ー-弋ニ=- ̄_≧=≦/::::/::::|ーァ..| |: : |::|: : : : / >< 乂_ノ ̄”“  ┬=-‐rr冖i| |i
       >s。              ̄|     >s。'´:::::::〈| |l| | |: : |::|: : / /`´ノ ̄ 〉〉≧s。  |`r‐‐| |、:::i| |i
    。o0゚::::::::::::::\             ⌒ '<_{≧s。.,_``''<ニl|_|ノ: :::|::|: : :/ 。rく\_,.。r'´:::://`Y::Y⌒Y/::i| |i /

                                   ___
                           ,ィ<´    `ヽ
              r‐┐        ,.: : : : : >'"´ ̄ `  \
         /\   |  |       /: : : /          \
         \  \ |_|      ,.: :/ : :/
.         <\ \/        /://:/                                            , ' ⌒ヽ
         \>     ,.: :‐ァ=-:: :ヽ{i/_                                         (  ∧  )
               / : : /: :>=-: : : : : : ̄:フ                                      ヽ廴) ノ
                ,.: : : : : /::/: : : : : :>=-: : :<                       ,  ´ ̄` ー‐- 、     |/
             i: : : :,: : : / : : /: :/: : : : : : : : ヾミx、                 /               \
             |: : :/:/ j/|: : //:/ : : : :ハ: : : : : :',: ::..                /                 \
             |: :/:/,:/ |: //{/!:/\/∧::∧: : ::',: :、              /    /  /   | , 、  、   ヽ
    <¨ ̄三ニ≠=-j /: :{{ i./ |/  j豸于x }/∧ V: : : : :i     .          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
.\`ー=ニ _\ \: : : :://: :/ハV/   ハ | ヾ   //  Ⅵ: : :}: :|            //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
  \  \: :ヾミ: : : //: :/:/}:::|  /:|Ⅳ     :f芹ミjハ: :j:..:|            ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
    \  ⌒>: : ://_,/{/: j:::| i/ |    ..,:::::{'ノ: : }: }/: :i|           l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
     ヽ、<: : : : :/_〃=}:/l:::j lハ.|´ヽ\  ´ 人:i:|:/: : :リ            ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
       >=- ¨    ∧j:ハ |  { \ \> ,ィ小: リ: : : :;      .         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
     <             ∧7x |   ヽ `´/}/ }: /: : : :/                `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
      \         }/ハ{ \ _/l7777/}: : :.:/                   ヘ   ′      rく/∧
        \,.:‐= ー=ミ {//// / >i///// / |: : :/                     ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
  >=-¬≧ ⌒ミ=-x_ ヾ{///{ { {//////  }: :/                       ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
.../        \ i }_:::::;_:::}/∧ヽ V://__ j::/                       /\   /  /`{  V ∧
     -‐==ミx V{{ {::::::{  V//{  }/::::ヽ`ヽ /`ヽ                      |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
....  /     >=-ヽ V j:::_ム、_ノ \{  { {:::::::}\}{   ',`ヽ                      |  `Y´      レヽ  V ∧
 / ,. ‐='  二ニ=-‐ r {ヽ´ \_ノヽ \\j  ヾ   }} }                  __/\ |     /   \_∨ ∧


2355 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:38:27 ID:2iBoUtG1
        /.:/.:.:./.:{.:.:.:.卜.:.:.:} 、.:.:.:.|.:.:\:.、_ . . . . . . . . . . . . . . . ‘,
       /.:.:./.:.:.:.{:.:∧:.:.:.: x≦「_\i.:.:.:.:.:.:r、:.ー . . . . . . . `ヽ . . . . ‘,
    ,..:/:.:.:.:.:.{.:./.:∧{___\{´r__{i__ス__].:.:.:.:.:.:ト }:.\  ̄ ̄`ヽ. . . . . . . .‘,
   / /:.:/.:.:.人{∨i __, ィ}    l{  \ ` 、}/ ̄ミ:.、____ . . . . . . . . . . ‘,
  /  /:.:/.:.:イ:.:.:.:/:∧ゝく _    -┐|:}   \:.:.:.:.:.八. . . .`ヽ.. . . . . . . .‘,ーr‐ -
 i{ , .:.:/:.: ' {.:.:./|:::: i:.  `    ,_,__ } |:‘,    ̄ ̄ミ>、__ . . . . . . . . . . ‘,{    ` 、
  .′ : /  |.:.:′:::i |::. く  ^' __ノ 八::.         / `ヽ ̄`ヽx</∧, '⌒ヽー─
  i {:::i/   :.:{  \ :::::.、`  ̄    /:.:.:.:.:〉,      , ^'⌒> }._.//////  _    ⌒ヽ
   \{     :.i     |:八:ヽ     /:.:.:}.:/}:ハ      / _/  ∨/////  f´
    \   \__ _>.:⌒`¬彡_;_ /'/ニ}    ,  _//     r‐く///{   {   /`>
            ,/ : : : : /::::::_,xくヽニニ/|   / /___/    ヽ」 ヽ//   }  {/   ,      お、やる夫いいところにきたのである
         /_:_:_:_:_/:::::::::::::>、ム}]ニニ,ム ,/ ...::::::}}     /}  }// / /   /
        /::::::::::::/ : : : : :/::⌒〉} }ニ7ニリ . ィ:::::::::::{{   __,   人  〈__/7,{   /        少し話を・・・と、他にもおったであるな
           ̄ ̄ ̄ ̄¨>‐く::::::::::///ニ/ニ/ . : {::::::::_::{{/  , ´   } ヽ.└く/:.  {  _/
            ____ / __ ヽ:::/_] }ニニ/i : : : i_/ : {{ /     ‘、  ∨/八 ‘,  、
       ,   ´ ̄ r‐ . : 「::::::\}/ー,}リ/⌒ :::} : / : : : : {{/          \ ∨///ハ、__
      ./       } : : ,.:::::::::/ : ニ//ニニニ|'/:::::i : : :_:_{{            / i ヽ∨//////7
     /       ,:::::7: : : ,ヘ/-//ニニニ ::::::::::::l/:::::::{{        / :   :.∨//////
    ./   /{ /:::::/_:_:_:/:::/ニ{ {ニニニi:::::::/{::::::::::::{{          /   \ \∨/////



2356 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:39:56 ID:2iBoUtG1


                     _  ¨,.ニニ= 、、_
                       ,  ´  /     _>、\
                 /      ,  ´   ∧ ∧
                    /      /     ィ ∧ ∧
                |   /       ///  V |
                | || 〃/ //   . ィ \ V
                V || | ///  _/  V≦zム                 なるほど・・・。
                 Ⅵv/´∠. ≦__)、 」イ刋アヘl、_
                 _>「\l ミ ィ立アソ  〈'ーヘ 、 |  ` ー―  、         やる夫大佐、我々は少し離れている
              .  ´ /ヘ (_ {    /  ,. ヽ  Vソ        \
          -‐ ´  /| | >、_ヽ    ノ{ _ ,__〉ヽ l             \      ガンダムのパイロットが来た時に呼んでくれると助かる
       /           VV∧ ∧ヽ   / r=彡ッァヽ |           丶
      /            V∨ \ ヽ\ 〃f=彡く ′     _ / ̄ ̄`ヽ
.      /             ゝゝ  >、丶、  /   ノ     __ノム∠. ̄    \
     /                \\| |  ̄>―‐<7    〃 ̄ `⌒ヽ\      \
.   /                 >>l____/ヘV  /   /   ` ニ  、_  ニニヽ


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<           分かりましたお
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!



2357 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:41:54 ID:IpscvO/T
なんだろ、ガルムガンダム?

2358 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:44:20 ID:2iBoUtG1


                           ,ィ,"二、ヽ、
                        /'′   `ヾ:、
                       _.:l!_
                 . : ´::::::::::::::::::::`丶
                   /::: /::::::::::∨:::::::::\ヽ
                 ,、 |::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|
              {. \|::::/:::ハ∨∨∨∨∨ハj|:::|
         {ミ≧x.\ ::|::::::::ム ,z=='  /,r==x. |:::|              それでだな
            \   `゙゙..:|: :ト、::ハ     ;     /:::|一ッ
           _>   ...::|ハ| ト.ハ        /::::/ /            資金がほしいのであるよ
        < ̄    .:::::|   ! ヽ. 仁ニニ7. イ :;イ::.. ̄ ̄フ
         ` <   ..:::| ∧}  } |;::;:-一つ::/ :|::. <´
              .>_!ハレ/  .ン´  ,:←っ::::リ    _`>
              ̄, .x≦/        .r´ハハノヾ ̄
.      ,r<三三三三三,ハ       }三≧:、
       /:三三三三三/ニ≧z.、   /三三三>-、_
     /:三三三三三:/:ニニニ:`≧:y'三三三三三三三`ヽ
      {:三三三三三/ニニニニニニニ≧三三三三三三三゙


資金がほしい 【【1D10:2】
1 新型開発のため
2 疑似太陽炉の毒素を中和する薬作成のため
3 宇宙船作成のため
4 新型開発のため
5 疑似太陽炉の毒素を中和する薬作成のため
6 宇宙船作成のため
7 新型開発のため
8 疑似太陽炉の毒素を中和する薬作成のため
9 宇宙船作成のため
10 熱烈歓迎

2359 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:45:27 ID:IpscvO/T
おお?

2360 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:46:48 ID:2iBoUtG1


                                ___
                              ,ィ<´    `ヽ
                          ,.: : : : : >'"´ ̄ `  \
                         /: : : /          \
                          ,.: :/ : :/
                      /://:/
                 ,.: :‐ァ=-:: :ヽ{i/_
               / : : /: :>=-: : : : : : ̄:フ
              ,.: : : : : /::/: : : : : :>=-: : :<
             i: : : :,: : : / : : /: :/: : : : : : : : ヾミx、
             |: : :/:/ j/|: : //:/ : : : :ハ: : : : : :',: ::..
             |: :/:/,:/ |: //{/!:/\/∧::∧: : ::',: :、
    <¨ ̄三ニ≠=-j /: :{{ i./ |/  j豸于x }/∧ V: : : : :i
\`ー=ニ _\ \: : : :://: :/ハV/   ハ | ヾ   //  Ⅵ: : :}: :|
  \  \: :ヾミ: : : //: :/:/}:::|  /:|Ⅳ     :f芹ミjハ: :j:..:|
   \  ⌒>: : ://_,/{/: j:::| i/ |    ..,:::::{'ノ: : }: }/: :i|
     ヽ、<: : : : :/_〃=}:/l:::j lハ.|´ヽ\  ´ 人:i:|:/: : :リ      ウィンリィが、疑似太陽炉に含まれる毒素を受けた患者の
         >=- ¨    ∧j:ハ |  { \ \> ,ィ小: リ: : : :;
     <             ∧7x |   ヽ `´/}/ }: /: : : :/       毒素排出のための研究を行いたいらしいのだが
      \         }/ハ{ \ _/l7777/}: : :.:/
        \,.:‐= ー=ミ {//// / >i///// / |: : :/
  >=-¬≧ ⌒ミ=-x_ ヾ{///{ { {//////  }: :/
/        \ i }_:::::;_:::}/∧ヽ V://__ j::/
     -‐==ミx V{{ {::::::{  V//{  }/::::ヽ`ヽ /`ヽ
.  /     >=-ヽ V j:::_ム、_ノ \{  { {:::::::}\}{   ',`ヽ
 / ,. ‐='  二ニ=-‐ r {ヽ´ \_ノヽ \\j  ヾ   }} }


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N          費用がとても高いのです、ガンダム開発するよりも高い・・・
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈                   しかしこれは大事な研究だというのはわかるのである。
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧                 今後、事故などで中毒者は受ける可能性があるのである
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧

2361 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:48:18 ID:IpscvO/T
じゃあソレスタの技術者引っ張ってくるべきかな?

モレノ医師とかいた方がよさそう

2362 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:48:33 ID:IpscvO/T
ハロにそういうののデータないのかな?

2363 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:49:50 ID:2iBoUtG1


       ____
      /      \
    / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=-. \
  |  u ,  (__人__)  U |          確か今の疑似太陽炉は・・・
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ
   /          ヾ_ノ                   安全な粒子を放つようにはしているのである
  /rー、           |
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|


                 /\  _.r.、_
               r=/: : :.ヽ´: : / : :ヽ:` :-.、
                  厂 ; : :- : : : : : :<: : :ヽ: :ヽ\     //
              /: :./: : : : : : : : : : ヽ:.ヽ: : :Y: : : ヽ //./
                |: :/: : : : : : : : : : : : ハ: ハ: :|:|: : : }: : / /__
                |:〈 : : : !: : : : | : : : : : l: : }: |: l: : : l: : :7_   ∠
                l : \ヽトノlヽ.ト、_ト、:l:..: : .:| :!_: :/: : : : :> ´ ̄ ̄ >
                |: ハ: :.Y 。ヾ l,ィ´。ヾ ┼: l :ノ::l .}〈: : : <     イ
                |:l : Ⅵl.l彡\|.ミ=l「 .|: :.l: : ::|イ: :ヽ: : : :> ´
                |:l: / : l.l ゝ'-' `ヽ.||  | :/'| : :l: : : : :> 、
              '" |:| : : :.|.トY:ェェェェェ:||  |/ l/l/ ̄ ̄7  \                疑似太陽炉も、太陽炉も粒子の圧縮率によっては毒となるのである
          /  /|:|/l//|.|ヘ ヒヒヒヒヒ.|| /!  / /- '´/ヽ   \
       〈   \|ハ:   |:|: :Y⌒#,.||イ:::|  /__ /   > '´  ̄ `ヽ_           将来を見越しても大事だと思うのであーる
         ハ   rー- |   |:|:.:/`ー=.イ||::::::| ./     //  > -  _  ヽ
      /    |  .|. /(c )ーく く (c ):/|/t―― 、 /. : ' ´ ヽ      ヽ }
     ╱      ╲   {/  l::ヽ::::l |  {::|  }    |{{  -=== ヽ      l
   /⌒ヽ    ',  l ̄ ̄!:::::::=:}=}  .}::!ー 十 ―-.l /  ̄ `ヽ  \     l
         \   ト _|_  |::::::::::〈 〈!  !:ハ |    /      \   ╲  }
          >ー.|  | `ー!::::::::::::l |  !::::ト +- ―/       _ ヽ  }} .|
           ´ /〉、_!   ╲::::::::::╲.╲ ヽ|._|_/ -    ̄    > ハ ./
           / /   |ヽ_ ノ╲::ー::::>._ヽ |/         __,,. -‐''´  ./
             ヽ、ノ     ノー:::{--{> ´  ̄  ー         }
              |\_ / ヽ::> ´                     ノ


2365 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:52:34 ID:IpscvO/T
実際初期型疑似太陽炉の細胞異常は
本編でも医学的には解決出来なかったもんな
トランザムバーストで吹っ飛ばしたけど

2364 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:52:01 ID:2iBoUtG1

            ____________
           /            __,r‐‐、::::::\
         / \         __, -' __,-"::::::::::::::\
        /:: \ \    _,- ' __,-‐' :::::::::::::::::::::::::::\
      /  ___\||  |||: _二____ :::::::::::::::::::::\
     /     ̄ ̄ ̄oラ   ≡  ̄ ̄ ̄o ̄ ̄ ::::::::::::::::::::::::::\
   /      ` ‐--‐/,:::::::   ` ‐---‐ '´ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   |         ::/,:::::::::::         :::u:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      お金かお
   |         :/,:::::::::::::::   U     ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |        /,::::::::::::_::)        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|      そういえば、紅龍は加持リョウジって知ってるかお?
   |       .(.:: ' ______   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   |          (______) :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   \                    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     \          ━━   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/


加持リョウジ 【【1D10:8】
1 知らない
2 知らない
3 知ってる(表舞台での名前のみ)
4 知ってる(表舞台での名前のみ)
5 知ってる(表舞台での名前のみ)
6 アレハンドロの付き従っていたエージェントですね
7 アレハンドロの付き従っていたエージェントですね
8 アレハンドロの付き従っていたエージェントですね
9 アレハンドロの付き従っていたエージェントですね
10 熱烈歓迎

2367 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:53:50 ID:2iBoUtG1


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈         顔を合わせたことがあるというい程度ですが、アレハンドロに従っていたエージェントですね
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧       【【1D60:56】好感度
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


2368 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:54:50 ID:IpscvO/T
そこそこ高いな

2369 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 15:55:33 ID:2iBoUtG1


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧          そうですね、アレハンドロの無茶な指示をうまく誘導していた
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧        そう感じられますが、その男がなにか?
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧

                      ____
                   , ´         `ヽ、
                     /             ゙\
                ,/゙   ...::::l::l:::::....     u  ゙i
               ,/' -==='::::::::::::::゙===-     i
               i!     γ   ヽ      U  |
               i     i  ,   !         J l
               i!     i`ー'`ー‐i´       ,i'
                ゙i、     ̄二二 ̄     u  ,/'
                 ヽ、            /゙
                  /           ヽ
                    /                \

↓ 加持の話をするか 確率上昇あんこ 16:05まで
1.する
2.しない


2370 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:56:33 ID:IpscvO/T
1

2371 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:56:42 ID:JNkD4ser
1

2372 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:56:56 ID:KvhbAFz5
1

2373 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:57:29 ID:d5Pm/Vfk


2374 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 15:59:59 ID:MjPcoKXW
1

2375 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 16:06:42 ID:D3oPgry9


2376 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 16:07:29 ID:2iBoUtG1
【1D10:5】】熱烈チェック

2377 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 16:07:55 ID:2iBoUtG1


:::::::::::::::::::::: : : : : : :/三ヾ////////////
:::::::/三三、: : : : 〈 {´cソヽ///////////
:::彡"/⌒ヽ ,....    ー=彡`ヽ/////////
:::: : :ミー(;;cノ::: :    __)__   V///////
:::::::::辷/:::: : ;'(__ノ> '⌒ 〉 |////////         説 明 中
::::::::::::::: :: : : :' : :〈/ /^^f^ノ  `ヽ//////
::::::::::::::::::::::::::: :: : :  ̄ ̄   \\V////
:::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : . .  ̄ ヽ ヽ ノ////
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : : : : -=彳/////



2378 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 16:08:57 ID:2iBoUtG1


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /         なるほど・・・
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧

加持リョウジ 【【1D10:8】
1 仲間にはしない
2 仲間にはしない
3 仲間にはしない
4 仲間にしてもよいかもしれません
5 仲間にしてもよいかもしれません
6 仲間にしてもよいかもしれません
7 仲間にしてもよいかもしれません
8 仲間にしてもよいかもしれません
9 仲間にしてもよいかもしれません
10 熱烈歓迎

2379 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 16:09:21 ID:IpscvO/T
おおよしよし

2380 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 16:13:47 ID:2iBoUtG1



              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N         万が一のことを考えれば、資金源は二つあったほうがいいかもしれません
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈          加持が何を、どこまで求めているのかも確認したいところですね
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


       ____
      /      \
    / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=-. \      こっちの仲間になりたい、死ぬなら自分で死ぬ理由を選びたいなんかいってたお?
  |  u ,  (__人__)  U |
  \    ..` ⌒´   .〆ヽ                             やる夫は、相手を信用できると思えますか?>
   /          ヾ_ノ
  /rー、           |      どういうことだお?
 /,ノヾ ,>         | /
 ヽヽ〆|         .|


2381 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 16:14:43 ID:2iBoUtG1

              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N       アレハンドロ・コーナーが死んだので、加地はやる夫に鞍替えしにきたのでしょう
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈        もし、同じようにやる夫が何かに敗れたとき、加地はどう行動にでるでしょうか
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧      
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |       それは・・・
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!

↓ やる夫のセリフ募集 確率上昇あんこ16:25まで

2382 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 16:16:30 ID:IpscvO/T
「まあ、鞍替えしようとするかもしれんけど正直それはそれで勝ってる内はちゃんと働いてくれると思うお」

2383 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 16:18:12 ID:EbE3X+z8
「いきなり裏切って来るような感じでもなさそうだしこれから信頼と信用築いていければいいけどお」

2384 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 16:20:50 ID:FEz2jjvT
「負けた結果が出るまで寝返らなければ問題ない」

2385 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 16:21:05 ID:EbE3X+z8
「また変えてくるかもしれんけどお、最初はそんなもんでいいんじゃないかお?まあ、警戒は最初は必要かもしれんけどお」

2386 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 16:22:18 ID:D3oPgry9
「ワンマン経営だったアイツと較べられても困るお。宇宙人でも攻めて来ないかぎり、せいぜい元やる夫派の何処かに所属替えする程度だお」

2387 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 16:27:36 ID:2iBoUtG1
返答 【【1D11:8】
1 >>2382
2 >>2383
3 >>2384
4 >>2385
5 >>2386
6 >>2382
7 >>2383
8 >>2384
9 >>2385
10 >>2386
11 熱烈歓迎


2388 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 16:29:59 ID:2iBoUtG1


      ____
    /       \
  /   -‐´ `ー\
/     (●)  (●)\
|        (__人__)  |
\      ` ⌒´  /       負けた結果が出るまで寝返らないなら、問題ないお
  >     ー‐  <
. /      / ̄彡ミヽ、      やる夫は、負ける事を考えないわけではないお・・・、だけど何者にも負けてやるつもりはないお
/    ヽ /  / ヽ  ヽ
ヽ.    Y  /   |  |
 ヽ     ノ    ヽ ノ


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |         やる夫ならそういうと思いましたよ
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N         この話はすでにみなさんとお話しされているのですか?
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈                     いや、詳しそうな留美と紅龍に確認しようと思ってたんだお
             ヘ   ′      rく/∧ 
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧         留美に、なるほど
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧

2389 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/08/10(水) 16:32:50 ID:2iBoUtG1

                     _________________
                     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                     |.:.:.:.::.:.:.:.__________.:.:.:.::.:.:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|.:.:.:.:: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
 __                      |.:.:.:.:.:.:.:.|l________||.:.:.:.: :. :|
└‐┐ |      __         .|.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄.:.:.:.:.::.:.:|
┌‐┘ | [][]「l . └‐┐ |         .|.:.:(○)._ノて :.:.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.:.|
  ̄ ̄   くノ. ┌‐┘ | [][]「l   .|.:.:.:.::.:.:.:Y^\.._______.:.:.:.::.:.:.:|
            ̄ ̄   くノ     |.:.:.:.:.:.:.:.|l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l|.:.:.:.:: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l: : : : : : : : : : : : : : : : ||.: :.:.: .:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.|l________||.:.:.:.: :. :|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.: ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄.:.:.:.:.::.:.:|
                     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                 ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                   ___ _
                  ,  ´        `
             /       ,        \
                /      /,__      \
            /       ∠iニゝ´       ヽ
              /  ̄,二‐                 }
          |   i. !フ´.、               |
           |       _)、      ヽ        |        ん、誰かきたかお?
           {      (__,;=ー―-‐″     /
           丶      `´ ,―            /         刹那とアレルヤだおね・・・
              丶     ` ̄}         /\   
                \     i´       /.::::::::::\
                 \__.」     _∠:::::::::::::::::/^⌒
                 \    ̄ ̄´      ::/
                      /\.       /

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


いったん〆!続きは21時から


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



2390 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 16:33:34 ID:IpscvO/T
乙でした

しかしやる夫やべえな23で大佐って……シャアかよ

2391 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 16:37:21 ID:D3oPgry9
乙ー
本気で神輿にするなら将軍にしとかないとアカン気がするけど
各勢力はまだ使い倒す気マンマンなんだろうなぁw

2393 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 17:50:12 ID:8hBbzVeV
乙でしたー
統合軍の実質トップだもの、武力的な意味で。
最大限現場に出ばれる階級の折り合いが大佐な感じかね? 将官レベルだとよそ様との軋轢とか増しそうだし

2394 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 18:18:42 ID:rK9GYfIn
将官になると議会の承認か国家指導者の認証が必要だからな、
軍内部だけで決定できる最大限の階級だったんだろう

2396 : 梱包済みのやる夫 : 2016/08/10(水) 19:33:33 ID:tKAQdfNU
GN-Xってさー00世界のゲルググかな?ジムかな?

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す