やる夫の北海道カオス立志伝 第24話 解説王と愉快な仲間達のQ&A.

2895 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 14:59:55 ID:Teaon3Lg0

                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━┫カオス立志伝 なんちゃって歴史エピソード ┣━━━━━━━━━━━
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 r=-ーーーー‐‐---ー--ーーーーーー--==---=ー--ァ
                 ∥    _ノ三ニ=-―'''三二ニ=-ー--v- 、__        }
                ノ     i,二二三三三三二二ニニ==--==ニ=、    ヽ,
                ij     /二二三三二二二二ニニニニ==---===j__     ソ
                ∥_   ソ三三三三ニニニニニ,,=-―‐- 、三三ニ=-,ヽ   ハ
            _, - ' ´   `" ' =,,,_`ー---ー---ァ"´::::::::::::::::::::::`"'ヾ        )
          ,, '´     _,、=-、   `"' 、-==-ァ":::::::r==、ハ__,.:.:.:.:.:.:.:'ヽ==--=-=-"´
        /   ,、_、/ / : : : `-v、   ヽ、 ∥:::::::∥  そヲヽーァ.:.: ハ
       ./   _i^: : : : : /      `ー、  ', .i.{:::::::〃 <くi !フ}__ノ.:.:  i     _
      ../  ,、ノ: : : : : : j    : : : : : : : 7 ハ .ヽ 、::ト、__ノ iVハ八.:.: _,,=-^~ ̄  `"' - 、
      ∥ ,,j: : : : : : : ,,ノ   . ::::::::::  ∥ ∥ .ヽヽーvn、__V、 ノ / ,;;;;;;'" ̄ ̄`"' - 、 ヽ、
      i  {   : : : : : i ヾ..  :::::::   / ∥ __ `'-=,,__  >__,,=ァ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘv:;:;:;`ハ ハ
      ∨ `}   : : : ::::::ゝ..       ソ /;;;;´::::::::`::ヽ、ー二ニ=イ i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:O:;:;:;:;:;:;.', .ハ
      ..∨ ヾ,: : : : : ノ  ::::..      ノ /〈三三ニニコ;;;;;ヽ     .i|.:.:.:.:.:.:.:.:.:@o。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ハ リ
        ヽ、 `,_: : : : : : :  ::::;;;,,,''"´_/;;;ノ,ニニ>、ヽ,,/i     ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;Cハ:;:;:;:;:;:;:;リ∥
         ヽ,  `ー==-~´_,, -' " ヾ;;;((_,-----、::::/∥      ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/./
           ` ー--==‐'"´      `ヽ、t____ノノ:::ノノ        ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;..//
                           `ー-=-'"´           `ー-...,,,___,,,...=‐"´
                    | ̄^i
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                  -=ニニ二二二二二二二二二二二二二IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
                    !n___j


  文化的にも物理的にも、通常の歴史学から逸脱した国、北海道。
  特に料理に関しては、平安時代の時点で『何かおかしい』と言わせるカオスっぷりであり、
 当時の料理を再現すれば現代の店でも通用しそうなものが出来上がる。
  これは、先日放映された鉄腕DA○H『旅籠丹生速の食事事情100%歴史再現出来るか!?』
 企画中の一幕である。
                                                           ┛

2896 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:00:06 ID:Teaon3Lg0

                   ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト
                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
                   'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi:i:=--=i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
               /i:i:i:i:i:i:i:i/i://{i:/:i     〕iトi:i:i:i:ハ
               /ィi/i:i:i:i:i/i:/{  乂i:{      Vi:i:i:i:i:i}
                  /イハi:i:i/{i:{   ⌒ヾ____   }i:i:i:iⅣ
                  { 乂( 人〉ィi〔  ̄      〕iト从i{ }
                     _j_⌒ィi〔  ''""゙゙''   ''"""  }ノ/
                {⌒㍉{   <¨tぅ ァ } : ィtぅァ ,V
                 ハ 「〉        -  '         }           ほぉー。どんなもんかと思ったが……
                  イi:ハ{^ .:      ,: ィ    :.    'ノ
               ^从}7:i      / `¨ー ¨´ :.               ちょっと薄味なだけで全然いけるやん、これ。
                   __Ⅵi:ノ:.    { __ ィzzzzュ__ } /             やっぱさ、北海道人は未来から来たんだよ、うん!
               --< {´ j   丶 .: ⌒≧=≦  '
        。o≦    ∧∨      \      ィ
      ´        /  v\      ≧=- f〔 〕iト
  /                 { 、 〕iト .,    __   ノ '   〕iト
                     j  \  〕iト/:::::::ヽ /      \
 '                 /    > --{::::::::::::ハ            ',
/              /        乂::::::::::::}         }



        /⌒ヽ,          ,  ´       `丶
        |   {      /               \
        l     ヽ     '                   Y
        \   ヽ.  /        __           i
         }ヽ.   \!       irャう㌦、__,.  ,,rャ''!′
    _,. -―‐く`      ヽ       ト廴::」 `  イ::}_!〈
    {′    i ヽ    }ヽ      f         }│          あれ、リーダーは未来人派なんです?
    `ーァ= <  ,} 、  ハ!_     ゝ.__,,ノ!_ノ /
      {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)       ̄ ̄ ̄ /
      ヽr―― '´ ̄   /´   > .       ,.メヘ、
      /.{      __.. イ ,ハ\  \  ` ー‐ ´/\、 ヽ
      | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > 、 ヽ    ∧ ヾi、 l. |
      }  ハ     ,/ ∧ヽ\ .ヽ ヽ   /  l  }il! } |
     ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ          ,iリ/-{
     {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ    l   ///ト、ノ
     `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ
      /  {\__ ノ .ノ /
                  特別ゲスト 香取慎吾

2897 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:00:18 ID:Teaon3Lg0

          .′                               ヽ:
          .′                            {i
         .′                (  )                {i
         /  ( )                         ( )     {i
       /              ___  ─── -t___     {i
        〈:‐┬──一,,   ̄ ̄ ̄ー‐‐ ´     \、: : :| _|: :─  __\
          \i: :j` ̄  ヽ   : :     丶、    \、 | _|: : : iー─'
            l: /竓气ミ:, i}     竓气ミト, - ‐     ゝ| _|__: : !
          ∨      リ            \    イ:::| _ト.. `ヽi ⌒ヽ、
          l     //    、      \\   ヾ| _|  `i  |〉: :∧\       まーね、ロマンがあるし!
             l    /(        )\       ヽ   | _|) //!: : /}: :ノ
          l  /  `ー ⌒    \     : :   {__/ //ー-- ' ̄        いつかタイムマシンに乗って、当時の
             ′ {   __  -- 、  ヽ     : :   /_/ベ.:´:ハ             生活を直に見れるって素敵やん!
           ∧  { { ____`ァ  }       /-/ /:::::::::i
              ハ   ヽ 、 ̄ ̄ ̄/      /   //(_):::::::::::::ノ
              {::∧   ゝニ二 彡    /. :  _ / //爻:::::::::ヘ
             乂::丶   ー-      /    / /\/ /  `""ー' ̄  --  _
          _  -- ヘ            / /  / /       l               ̄   --
    --   ̄       \ __  /  / 〈_/\/ /       |
/               /   >ー─r─ ´ _/\_/ //⌒ヽ   l
              /  /  >一'  ̄ ̄       /     }   |
            ′ ィ ヽ/\  ヽ      //      }  l
              ′{   /|\   \_ ー _/  i       } j
          /   }/(_) li   ヽ三/  __  |        人{
            /__/   |  li     ∨y ,; ,; ,; ,; ,|
                  |  :li     }(i; ; ; ; ; ; ;|

2898 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:00:41 ID:Teaon3Lg0

                   ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト
                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
                   'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi:i:=--=i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
               /i:i:i:i:i:i:i:i/i://{i:/:i     〕iトi:i:i:i:ハ
               /ィi/i:i:i:i:i/i:/{  乂i:{      Vi:i:i:i:i:i}
                  /イハi:i:i/{i:{   ⌒ヾ____   }i:i:i:iⅣ
                  { 乂( 人〉ィi〔  ̄      〕iト从i{ }
                     _j_⌒ィi〔  ''""゙゙''   ''"""  }ノ/      調味料やらなんやらも、作ってて思ったわ。
                {⌒㍉{   <¨tぅ ァ } : ィtぅァ ,V       これ、現代で使われてる工法をそのまんま、
                 ハ 「〉        -  '         }       原始的にしたもんと違う?
                  イi:ハ{^ .:      ,: ィ    :.    'ノ
               ^从}7:i      / `¨ー ¨´ :.
                   __Ⅵi:ノ:.    { __ ィzzzzュ__ } /
               --< {´ j   丶 .: ⌒≧=≦  '
        。o≦    ∧∨      \      ィ
      ´        /  v\      ≧=- f〔 〕iト
  /                 { 、 〕iト .,    __   ノ '   〕iト
                     j  \  〕iト/:::::::ヽ /      \
 '                 /    > --{::::::::::::ハ            ',
/              /        乂::::::::::::}         }


                     ___
             ,   ´       `  、
              /             \
            '                   ヽ
           ′_      }        _三ニ    ,
        /   ≧ー- ヽ ゞ≠'"-。―i
         |   ヘ  ゚ ノ     乂__  .ノ      |       んー。一部に関しては僕もそう思いますけど……
              `            ´      '       それだけで断言するのもどうかと。
           (   {     )        ,′
           \  `¨¨   ー- '     _∠
            |≧=-  ___   __..。s≦三三|
       _ -=≦≧三三| | |三三三三三-=≦≧=- 、
     /三三三三三三| | |三三三三三三三三三三\
    /.三三三三三三三| | |三三三三三三三三三三ニ∧


         ___
     ,  ´         \
    /              ヽ
   ./   -- ..,_       _‘.
  ,'         _    __´_ ‘.
  ,    t''tzj´       ̄ ̄  ‘.
  {    "'`¨¨´           、、 }        例えばマヨネーズですけど……これを作ったのは、
  ヽ       ゝ-‐ ー- '     '        平安時代の人たちではなく、丹生速出やる夫と同じ
   \              、 <_        時代の人間――海原士郎その人ですし。
    >,7/1  _ ,r' `'rv////
   〈/////」   V / l///\       未来人理論だと、カレーライスがないのが理論的におかしい!
   __//////ン 〈,r'    _〉Y// ト、
  {//\`¨7 o⌒f \,r'´ 、ゝ///|.:.ヽ
  j,////`7'__`] !_  ! Y´ ` \,r':、<
  |,//////∨ ヽ_ヽ.{ {ヽト j′∨ ヽ __
  |//////У   ヽヽ} } ヽ ィ、 ,ヘ | `fヽ ヽ
  |,∧_/z</〉  _ lT = ‐'ー ´  | | l }
  j_/_/> ´゙´  | l 二      | | / ,r'
    ̄ヽ      ヽヽ.二   . ^└ `´
      \ __ 、 }.} >´

2899 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:01:04 ID:Teaon3Lg0

                          __ _
                          ,ィ升州州州州沁、
                      /州州州‐―-州州沁、
                    ノ州州州从乂  j从从州`,
                    {州州乂,`` -― ―- 、 ヽ州!
                       川  / '""` 、  , '""`ヽ ',リ
                      { /  < ぅ) j { < ぅ) :} j
                       j;-{!       ,:  :..    fヽ          お、慎吾ちゃんの北海道うんちくが始まったなー。
                     八 :',    , ゝ - ' 、   j :'
                     乂_}   ¦-―― ,:  .:jノ          ……マヨネーズがやる夫と同じ時代ってのは
                      くヾY 、  ゝ  ̄ `   ,            初耳やなー。
                       ``i} \ _ _, イ
                           }   :',   ,.:  乂_ ___
                     _,.. -イ   ゝ ノ _,, ////-―,:ヽ、_
                  ,、 --,///:{` ー―…´  ////   {j:i:i:i:/``~;、
              _,xイ:i|j  ∨/∧          ,//:/__彡{i:i:i:i      ヽ
             /   ',:i:i:i_    }//∧         j{////////:i:i:i:i{
              /',   ';i:i:i// ̄////∧  _  ノ~;;;ー;;;~';;(_ ̄ `` 、     ',
                / `、   ';i;|/////////∧/;;;ゞ-';;:::::;;;::__;:::_:(_  ̄`` 、 ヽ  乂
             /   `、  :}/////_,, -==<;;;;:::_::シ-‐=〃//乂_ ``  、   } ,. .-- ヽ
              /   _彡゙う-==TT/ヾ、////ハ  j///∥/////ゝ、`` .、  ノ/   { /
           / -=イ :/ / )////:}i}/////}! :j///{i{////////个   /\  Ⅴ
         /  /  / / /ノ ////}i}/////}i :j///{i{/////////|ゝ、     ' ,
         ゝ=、乂     / / ///// }i}/////}iV////{i{/////////|  ’      `、 i
              \     ノ///////}i}//////}I{/// {!}/////////!   ',       \


              ≦            、   `ヽ、
            /             イ⌒ 、ヽ、  ヽ
           /               {if‐ヽ ', ヽ   ',
          /            .    V;ii;;}  i      }
         ハ                 ゞ≧=ソ    ヽ、       そもそも、『食べられるものを増やす』のも
         {                    ̄       \       海原家の重要な役目の一つですからね。
         |                            , }
          ',     _-====ニニ二≧=     、__ ィ' ソ
          ヽ-‐≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ≧ヽ      ヽ/
         rイ/´             ヽ__≧=-、イ____
         ゝ´ / ̄二≧=-―――イ ̄      //      r‐-`ヽ、_
          ゝ――ィ   -=f千´ ̄        //     /       ハ
     __イ二    }                //    /          ',
    / i {       イ                //     /       \   ハ
  / {{´       ',                i {    /  i       `ヽ、 i
 /   ヽヽ       i                Y   イ  j         ゝ

2900 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:01:20 ID:Teaon3Lg0

                   ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト
                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
                   'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi:i:=--=i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
               /i:i:i:i:i:i:i:i/i://{i:/:i     〕iトi:i:i:i:ハ
               /ィi/i:i:i:i:i/i:/{  乂i:{      Vi:i:i:i:i:i}
                  /イハi:i:i/{i:{   ⌒ヾ____   }i:i:i:iⅣ
                  { 乂( 人〉ィi〔  ̄      〕iト从i{ }
                     _j_⌒ィi〔  ''""゙゙''   ''"""  }ノ/     ……あれ? ちょっと待って香取君。
                {⌒㍉{   <¨tぅ ァ } : ィtぅァ ,V
                 ハ 「〉        -  '         }      それって、グルメ家とかそのあたりの仕事と違うん?
                  イi:ハ{^ .:      ,: ィ    :.    'ノ
               ^从}7:i      / `¨ー ¨´ :.
                   __Ⅵi:ノ:.    { __ ィzzzzュ__ } /
               --< {´ j   丶 .: ⌒≧=≦  '
        。o≦    ∧∨      \      ィ      ←作る過程で少し勉強した。
      ´        /  v\      ≧=- f〔 〕iト
  /                 { 、 〕iト .,    __   ノ '   〕iト
                     j  \  〕iト/:::::::ヽ /      \
 '                 /    > --{::::::::::::ハ            ',
/              /        乂::::::::::::}         }


                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    _ノ        ヽ_     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,       んー。ちょっと違いますね。
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )   U /  ./  ヽ、    リーダーが言ってるのは、金上が起こした飢饉の後、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'    後処理を担当した三家の事ですよね?
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨


              ,..-―-..,,
.             /      `ヽ
.           / ,   ー‐    ヽ
           |¨´     ,.--、    ',
   r 、      .|,.‐‐、            i
   | |     |  (__,、_) u    ,'       あの三家は――ぶっちゃけ、海原から『追い出された』人間の集団
   | |     ',   ヽ__|    ./       なんですよねー。
.  r'―r‐、   ヽ..,,__   ,.-'" ̄>、
. ノ \l l     r‐/ |  / ,.-'"´  \
 l   ヽj、ノ     / ヽ .| ./ /  _,,..-''/´ `ヽ
 |  ヽj_/ヽ_ r'"\  ',|//_,,.-''"   /
. `l/ ./ | .|    `"''‐''"       ,i/
  {\/   .| .|           \|

2901 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 15:01:29 ID:1mr1jcrc0
ヒャッハー!ゲリラじゃあ!

2902 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:01:30 ID:Teaon3Lg0

                   ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト
                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
                   'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi:i:=--=i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
               /i:i:i:i:i:i:i:i/i://{i:/:i     〕iトi:i:i:i:ハ
               /ィi/i:i:i:i:i/i:/{  乂i:{      Vi:i:i:i:i:i}
                  /イハi:i:i/{i:{   ⌒ヾ____   }i:i:i:iⅣ
                  { 乂( 人〉ィi〔  ̄      〕iト从i{ }
                     _j_⌒ィi〔  ''""゙゙''   ''"""  }ノ/
                {⌒㍉{   <¨tぅ ァ } : ィtぅァ ,V
                 ハ 「〉        -  '         }         はい?
                  イi:ハ{^ .:      ,: ィ    :.    'ノ
               ^从}7:i  u.   / `¨ー ¨´ :.
                   __Ⅵi:ノ:.    { __ ィzzzzュ__ } /
               --< {´ j   丶 .: ⌒≧=≦  '
        。o≦    ∧∨      \      ィ
      ´        /  v\      ≧=- f〔 〕iト
  /                 { 、 〕iト .,    __   ノ '   〕iト
                     j  \  〕iト/:::::::ヽ /      \
 '                 /    > --{::::::::::::ハ            ',
/              /        乂::::::::::::}         }


                   .  --- .
               ,   ´   、__   \
              /       Lノ )   ヽ
               ___,ノ           ',
             , ‐| (Lノ  ___ . ィ U    i
               f {__|  ゝ __ノ- '           |
           j  |     ー ´        ノ           海原家は、平安から北海道の食料事情を支えるという
           ' ̄ ヽ {li、 u            /Y=-  .._       重要な役割を担っていました。
       /     ∧ .ィゝ _      ィ  /   |     ヽ
      ′       〉 |l!_ -/}¨¨ ..<:/     |     /  \    その関係から、初代は『ありとあらゆる政治にかかわらない』
    , ′     /-=f /  '`::´::::::::/    ;        〉   という家訓を制定し、子孫もそれを守り続けました。
.    /        /    /   ′::::::::::::′ <  ===       ヽ
   /     彡        > ,':::::::::::::::::|     ./  、        \
  {           ヾ,f   ′:::::::::::::::|    /   ヽ          Y
   ゝ ------- -= ニリ  ,'::::::::::::::::::::|    /     \      }
                /  ./ :::::::::::::::::: |   ./       ヽ     ヽ
                 /  ./ ::::::::::::::::::::::|  /         |“,      ゝ
            /} ./::::::::::::::::::::::::::| ,′        `} l        `
             / { ′:::::::::::::::::::::::::| /             { ゝ      ‘,
              /  y ::::::::::::::::::::::::::::::|′           ', ' 、      ヽ
.            / o/:::::::::::::::::::::::::::::::::| ゙      {ニニニニ}\ .Y      ヘ
          /  ′:::::::::::::::::::::::::::::::ハ              ヽ }     __ ヽ
           / o/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧゙               |   /    ヾ!
.          f   f::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ             ハ ./     ヘ

2903 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:01:52 ID:Teaon3Lg0

                         _,_,_,_,_
                           __,r㌘癶川州入(r,,__
                      _,なjI斗ゃ'て¨¨7癶iト.iい
                      _,xア゙.........jI斗---j{=ミ...从小
                   ;Y.........../   ㍉__ . : \..ハう
                      й...../  ー≠ミ7ー孑'⌒丶.i;}
                   人./{    . :  ,ノ . : :v≠ミ |й
                       /⌒V u. .: : .,└ヘ rュ:}:   り
                    Y^゙j{   : : / __: :  :}  ,八       その家訓が破られた結果が、飢饉っちゅー
                       ┬{. :} : :  /⌒丶 ,:   j}        わけやから……正しかったんやろなあ。
                     ノ州: :} : : i 八,,___,ノ /  /′
                       ふ|: :{ : : { : . ⌒^ /  /
                        )|:八 : . . : : ..   ′
                       ノ : : \   __,,彡{
                    __  く  : : : : : : : : : :_人___
                    斗rf7   ≧=‐---‐=≦⌒ /く⌒
                 jI斗rf7      . : : : : : : :  /__      ..
           /. .    j{_j{ .′    . : : . . : : : . 廴竺竺7  : :     ヽ
.          /: : : :   j{ j{      . : : :   : : : ://_/_  .′  : : .      〉
         / : : : :   j{ j{__;     . : : :     : ://_/__/   . : /: : .  . : ∧
.        / : : : : :   i{_i{__:               //_/__/: .  . : /:   .: : :/∧


                   ._  -‐ - 、
                 , ´       ` 、
                /               \
              7                `、
              /                 ヽ
             |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
             |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
             ヽ     ,    !          /
               \  ヽ_人__,ノ`   /          持つ権限が強大だからこそのジレンマですね。
                |\ ヽ  ` ー      イ./}
             く`ヽ:::.\ _    /:::::::::く          けれど、海原一族も、初戦は人間。政治に欲を出す
          _...::‐'´::\\::| /!   h/::::::::::::::::::ゝ...、       奴はいるわけでして――
        _...:::´:::::::::::::::::::::ヽi》|/ ト、  j |:::::::::::::::::::::::::::::`:::....、
     ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\o| /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::|
   ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::|
    j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::|
   /:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|
  ,.'::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::゙i

2904 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:02:15 ID:Teaon3Lg0

                                                 _  -‐ - 、
                      ―‐- _                      , ´       ` 、
                     /       `ヽ、                  /               \
                    {           `、              7                `、
.       , .-─‐            |           ',             /                 ヽ
      (゙  ( ,,__  _         ヘ           }.             |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !   そう言った人たちを、
.       ` '' ー- ニ ~"ニ = - ‐   ...ヽ、       ,′          |   ( ー‐) '" ( ○‐ )   !   穏便に追い出した
                       _}`    ィ′             ヽ     ,    !          /    結果、海原家には
                       /         }        _.     \  ヽ_人__,ノ`   /     いくつかの分家が
                    _ノ        ノ      . '"´   }...... |\ ヽ  ` ー      イ./}     できたわけです。
                   /          }    /      , ′.. く`ヽ:::.\ _    /:::::::::く
                 _/      `丶、  ∧   /      / _...::‐'´::\\::| /!   h/::::::::::::::::::ゝ...、
                 {         \  `¨´    / :::´:::::::::::::::::::::ヽi》|/ ト、  j |:::::::::::::::::::::::::::::`:::....、
                /    \      ヽ.     , '´. :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\o| /ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::...、
               /       `ー- 、   }   / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               {            `V    /../:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::|
               ',               / / /......,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::|
                ′   ̄ ̄``ー一r′i/\....j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::|
                {               }  }   ヽ、::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|
                \    _____ノ ノ  }   ヾ:::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::゙i

2905 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:02:28 ID:Teaon3Lg0


                  ィf洲洲州州州州州州沁;、
                 /洲州州州州州====ミii洲沁、
                  イ洲州州州,イ洲 /  }  \洲沁
                川洲州州州ノ( { {   ,   }州州i
                川州洲|/¨¨´\ 、 (    从洲ii|
                  { )从 八 斗-‐ ¨¨¨¨¨ヽ 彡'洲ハリ
                  }_ ィ ´ ヽ ''""` ヽ ,  ''''''''''Y /
                   (⌒ヽ{    ,ィf巧ヽ :} .{: ィ示ァ ::}〈
                }V/ { : ::.  `¨´   :',. ー ' :, ノ        いきいきしてんなー。
                从 ハ::. ::.   ィ:.   ::.、  :/
                {洲トii}    / ``ー'´ ,  '
                乂{洲,    ( -  _ _ ノ 八
            _  -<r }:}¨´      ヽ こ ノ  イ
       _ -=       V/    \      /
    ,、丶`          '/'\     `¨¨¨¨¨{ ト ミ
   /             i{   \    `´  ノ {   `  、
.  /     . :           ||    , ; : =-/ ⌒ヽ       \
 /      .: }: :           ||     : : : : : {:::::::::::::.           \


                ,,..-――‐-..,,_
                  /  __     ヽ
             /     _ `ヽ    ヽ
           /:::::::  /´  ヾ      ̄ ',
             ,'::::::::::  ヽ●__         i
.            i:::::::::::.      /    、__ l
            .i:::::::::::::.    {       ヽ ̄ .|
             ヽ:::::::.:::.    {ゝ---、_ノ   l       好きな事の説明ですからね!
.           _,.::::::::::::...   `ー-..,,_/    /
.          / ..`ー::::::ー-..,,___     .<        彼らの多くは、可食食材の究明や、美味しい料理の追及など、
.          ,_/: : : : : .、_:::::::::::::::::::r‐''"´:|___        何らかの形で北海道の食に関わっています。
.     ,-‐'´/: : : : : : : : \::`''-..,, ヽ._: :|: : : :|
    /.-‐'´_``‐-、.、: : : :\、::::::::`''-':::ヽ| : : : i`ヽ     肝心の流通には、絶対にかかわらせてもらえなかったようですが。
   >: : : :_,,..-、: : : .``..''‐-..,,_\、::::::::::::::::|: : : /: : :|
  ノ: :''"´: : : : :_,,..-∠--、: : : : \l \::::::::/ヽ:./: : : :|
 /: : : : :__,,..-‐''" ̄ ̄ ̄ ̄ヽ__|_.\/   ∨ : : :|
 |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : :', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
. \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :〉____,,.-'、〉 〉
    `''-..,, : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/、  \\\l_jヽ、
.   ,-、__ ̄} ̄ "''‐-..,,__/___/ `''-、 ヽヽ'`ーヽ'
  /: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : :./     || ヽ-'  | : : ヽ
. /: : : : : ノ: : : : : : : : : : : : : : : : :.|       ||     |: : : : |

2906 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:02:47 ID:Teaon3Lg0


                          __ _
                          ,ィ升州州州州沁、
                      /州州州‐―-州州沁、
                    ノ州州州从乂  j从从州`,
                    {州州乂,`` -― ―- 、 ヽ州!
                       川  / '""` 、  , '""`ヽ ',リ
                      { /  < ぅ) j { < ぅ) :} j
                       j;-{!       ,:  :..    fヽ
                     八 :',    , ゝ - ' 、   j :'        成程、それで三つも似たような役回りの家が――
                     乂_}   ¦-―― ,:  .:jノ
                      くヾY 、  ゝ  ̄ `   ,
                       ``i} \ _ _, イ
                           }   :',   ,.:  乂_ ___
                     _,.. -イ   ゝ ノ _,, ////-―,:ヽ、_
                  ,、 --,///:{` ー―…´  ////   {j:i:i:i:/``~;、
              _,xイ:i|j  ∨/∧          ,//:/__彡{i:i:i:i      ヽ
             /   ',:i:i:i_    }//∧         j{////////:i:i:i:i{
              /',   ';i:i:i// ̄////∧  _  ノ~;;;ー;;;~';;(_ ̄ `` 、     ',
                / `、   ';i;|/////////∧/;;;ゞ-';;:::::;;;::__;:::_:(_  ̄`` 、 ヽ  乂
             /   `、  :}/////_,, -==<;;;;:::_::シ-‐=〃//乂_ ``  、   } ,. .-- ヽ
              /   _彡゙う-==TT/ヾ、////ハ  j///∥/////ゝ、`` .、  ノ/   { /
           / -=イ :/ / )////:}i}/////}! :j///{i{////////个   /\  Ⅴ
         /  /  / / /ノ ////}i}/////}i :j///{i{/////////|ゝ、     ' ,
         ゝ=、乂     / / ///// }i}/////}iV////{i{/////////|  ’      `、 i
              \     ノ///////}i}//////}I{/// {!}/////////!   ',       \
               {  `ー {ヽ///////{i}//////}I{///乂//////// 人  :!       ヽ
                j      :{ |',//////////ノ///}I{/////`ー---‐/´//彡:}!         }
           /      ! |乂//////彡'//// }I{//////////////://ハ        j
                   ':!//// ̄/////////:}I{//////////ィi〔////// \      /
           {       |//////\/////// }I{/////// / ///////////:}\__ /


            __
       _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、
     ./      U       \
    , '     ___     __ .ヽ
   ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
  /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,       正確には、『三つほど生き残った』ですね。
. .,'                        .l
  l   U.    (     人    .)    .l      分家しても、食の分野で成果が出せなければ武家として認められず
  .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'      閉門断絶。
.   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /
     ゝ、               /        分家した数に比べれば、断絶した数の方が多いくらいでしてねー。
    | ̄ ̄ ̄ ̄l     .-┬'''"´|
   /\ /' , ̄\     .| /::|-.、
  /     ヽ:::::' ,  \    / ゝ::::|.  ヽ
. /.       |::::::::l__` y '__|:::::|   ',
/        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l
         |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |
.        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   .|

2907 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 15:02:53 ID:1mr1jcrc0
リーダーが普通にリーダーのAAで回されてるの笑うw

2908 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:03:03 ID:Teaon3Lg0

           _____
         /         \
        /            \
      /   -一-     -ー-  \
     /  /´ ,==、ヽ   /´,=、`ヽ \
   /    ( (::::ij:::i l    l i::ij::::) )   ヽ       話題となった三家もそれぞれ性格があって面白い。
   |     ヽ_ `ー´ノ   ヽ`ー´_ノ    |
   |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'    .|       まずは、薙切家ですが――ぶっちゃけ、家門が現存したうえで
    \       `ー ─'^ー 一'     ./       一番有名な家でしょうね。
     \,-、      ー一        /
      /:::::l ヘ     ` ´     ,-く
  _,,-':'/::::::::l  ` ー、      ,//::::\、,
-.:":::::::/:::::::::::i   /;;ヘ____ ___入 /:::::::::::X`..、,,_
::::::::::::::\:::/:|ヘ /`  ヘ::::::::ソ´ヘノ i::\::/::::::::::::`i:ー.,
:::::::::::::/:::::::::i     ∨:/     l::::::::\::::::::::::::i:::::::',
:::::::::ヘ::::::::::::::::l      l::::i,    l::::::::::::::ゝ::::::::l:::::::::'
、:::;:::::∨::::::::::::i     l;::::;l    i::::::::::::::/:::::::::!::::::::::i


        ./: : : : : : : : : : : : :/ィ:.l: :/=-人:_: : : : : : : : : ヽ
       /: : : /: : : : :/: : / l:.ハ:l、  ヾ、 ``V \: ヽ: 丶
       .': : : /: : //: /: :/   l:l l l     丶 ∨: l\: l: :.
       li: : /: : /: : : /l: /   .ll 从    乂 V:l  ヽlヽ|
       |i: : : : / l: : / .l:l_,,..-‐┼───=ニ _ j/  j} ノヽ
       |: :l: : / l: //lj     ⌒  __,,..-=ミ /ミヽ  jii |⌒ゝ‐、
       l: :l: :/  l:/  -==ミ       ̄       Y\ l li|{    \
     r‐-、 Y /l'               ,.ィ=ミ--   |: l⌒l {l
     l  ヾ从{ヾ    ,ィ==ミ、  、 !  "乂ソノ   .l/‐、 |ヽl
    r ′ Y f⌒l  ,ィ"乂ソ         ー '"   l } (  '  l
    ノ    l}  f ヽ   、 ̄,    i  ',         l、ノ/   '           ああ。遠月料理学校やね。
   f ′   | 〉、 ‘            、 、      l:./   丶
          l‐' \ ‘      /ゝ、__ - ′\    /イ      ヽ   _     なんどか、番組でかかわった事あるわ。
  /      ' l   `ヽ    〈    -  _ ノ   / ': : ゝ=-    ゝv´
  /     / 人     丶  、  ー= ─ '     /: : : : :ニ-'    /
 ,     ' ‐    - 、__ノ \ 丶     ⌒      /: (__ノ     l
 ニニニミL `Y´ ミ=彡: : : :,>        / | 丶==‐        l
        ヽ   ⌒ ー─= |   ` ー‐ ´   l           ',
         〉      ,ィfくl             ハ= 、        _',
         イ     / /| \        /  l}  \___ /  ∨
         |ー==- '   〈    ` ‐-、_ ≦__   l}    \ Y      ∨
         |  /     l} |    //////////\ l}     l}       ∨
         |  /     l}   ,ィ/////////////〉、              l}
         | /ィ ⌒ヽ  l} | / 寸///////////  ∨      l}     l}
              ヽ/l} l'    寸'////////    У    人       l}
                l} l     寸二二V    | \     l}      l}
                    l} l      |////∧     |   \   l}      ノ
                  l} l       |/////∧   |      ノ    /

2909 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:03:27 ID:Teaon3Lg0

                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、
                    /               \
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     !
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !      薙切は『食べ物をよりおいしく』を追求し、
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /      村田は『美味しいものを北海道全体に』をテーマ
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.     にして料理技術の広い普及を目指しました。
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7



                   /:  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
                 /: : : :              \
               /: : : : : :                 \
              /: : : : : : : :..                \
             .l : : : : : : : : _ ノ゛,, ;、、、 '⌒ゝ、      l
             | : : : : : ::;;( ● )::::ノヽ::::::( ● );;:::    |      そして残ったグルメ家が、『食材の判定』。
             .l : : : : : : : ´"''",       "''"´       l
              \: : : : : : . . (    j    )       /      食べられないものを、食べられるように……フグの
               \: : : : : : :.`ー-‐'´`ー-‐'′    /       卵巣の塩漬け、一部毒キノコの処理。
               _ノ>'´小、    `ー―'´,),. /\イ
       _,.二ニ-‐フ´ / /!| \ ` ー --‐ , イl、 丶、ト、__
  ,r‐<´     /  '  /´ |j    ヽ、   __/ ' ハl、   ヽ  `丶、   /⌒〉
 ノハ   \   /    /   jl|  ,'  jゝィ厂   ′/l∧   \    \/   /
∧丶ヽ   V       /    /リ ;   /⌒l|   ; / / ヘ    ヽ   /   /、
l l、 、 }   ヽ     /     ハノノ  /  ∧  ,' / /   ハ     \丿   厂\
、_}/ノレー‐-、\  / 、    |/'´ / ン=c'、{ヽl  ' / /    }、     レ- '⌒ヽ__ ヽ
´ /´{    `ヽV___、>--、 く  /7个i/ ヘ.0/ /      ハ     /   _,. イへ\ \
 ∧0 ノヽr─-、___)一´- 、/ ) ∨ / / jl   ∨/=-、  (⌒>‐イ  _∠´ /l /! \ \
 {. ハ |  {、_     ____) / /   / |    /    \ (⌒(   __`二´-‐┬' 7/l |   ハ ヽ
 ヽ、ハ   \ ̄ ̄ - '´ /i /  '  / 'l   /       ヽ\  ̄ヽ、  _, / /∧リ--  〉 〉
、 〈 `>‐-`ニ>─<   !/     /  | /        \\,_  ̄ 丿_∠´  厂丶 / /

2910 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:03:44 ID:Teaon3Lg0

                        -―-
                     /        `
                       '            \
                    /              、
                  '                 }>
                /  \    /       イ        そして、食べられないものの明確な判別――
                  /_i ( ●)  ( ●)   /:/        その重要さは言うまでもないですよね。
                 \ `ー、(__人__) r―. . ´三.人
                  \三ヽ`⌒´  !三三三/= \      この三家は、海原の分家の中でも、とりわけ発言力
                        )--},不 ̄ )--―´三/三\     の大きい家だったという事ですね。
                  ア)yし'- ニニィ三=|三ア三三三\
                /ニ7^}:ア´/// /三ニレ'´三三三三=.ヽ.
.             ___∠三=/ /::|/////三ニ/三三三三三三= l
           /三三三 〈三/ /:::::|///三三/三三三三三三三= |
         /三ニr====='=./ /::::::::l/三`==┐三三三三三三三= j
     .  /三三|三三≡/ /::::::/三三三三|三三三三三三三=./
      /三三=|三三=/ /:::/三三三三/三三三三三三三=/
.      |三三ニ |三三/ //三三三三/三三三三三三三ニ=/


              _____
            /      \
           /     _ノ  ヽ\
         /   U ( ○)}liil{(○)
         |  u    u (__人__) |
           \         ` ⌒´ ノ        ……まあ、薙切家は美食追及が行き過ぎて薙切薊みたいなのが
            _,>'⌒`' 、 __/         出てきちゃったわけですが。
   _, 、 -― ''"::l:::::::\   ,、.゙ T、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::i
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;丿;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::\::V::/:-―-l::::!
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::゙''レ::::::::::::::::!:::|
;;;;;;;;;;;/ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::|O::::::::::::::/::::!
;;;;;;;;/    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;i;;;;;!::::::!

2911 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 15:03:56 ID:XKaOgGR60
 カオスな時系列の世界でもやっぱりTOKIOはTOKIOなんやなって。

2912 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:04:47 ID:Teaon3Lg0


                         _,_,_,_,_
                           __,r㌘癶川州入(r,,__
                      _,なjI斗ゃ'て¨¨7癶iト.iい
                      _,xア゙.........jI斗---j{=ミ...从小
                   ;Y.........../   ㍉__ . : \..ハう
                      й...../  ー≠ミ7ー孑'⌒丶.i;}
                   人./{    . :  ,ノ . : :v≠ミ |й
                       /⌒V u. .: : .,└ヘ rュ:}:   り
                    Y^゙j{   : : / __: :  :}  ,八
                       ┬{. :} : :  /⌒丶 ,:   j}       そこがわからんわー。
                     ノ州: :} : : i 八,,___,ノ /  /′
                       ふ|: :{ : : { : . ⌒^ /  /         なんで薙切家の人たちはあんなんを当主にしたん?
                        )|:八 : . . : : ..   ′
                       ノ : : \   __,,彡{
                    __  く  : : : : : : : : : :_人___
                    斗rf7   ≧=‐---‐=≦⌒ /く⌒
                 jI斗rf7      . : : : : : : :  /__      ..
           /. .    j{_j{ .′    . : : . . : : : . 廴竺竺7  : :     ヽ
.          /: : : :   j{ j{      . : : :   : : : ://_/_  .′  : : .      〉
         / : : : :   j{ j{__;     . : : :     : ://_/__/   . : /: : .  . : ∧
.        / : : : : :   i{_i{__:               //_/__/: .  . : /:   .: : :/∧




                      ___
                     /    `丶
         ,.. -‐---、....,.._/        \
        .,r=‐‐‐-、   / ./  f´ ̄ `)   と´ヽ
     ,/'~      ヽ.  { i    !   j     }! )        これも薙切の美食追及主義の結果なわけですが――
    ノ.|         '! .{ .| y='==_:、,ノ   / )_!
   ./ ゝ       !ノ. 人ノ   `ヽ  /<ニ!,        当時の薙切には、良くも悪くも美食追及主義だったんです。
   /   ヽ.      〈,>'<リ    〆f_.イ    s!        どのくらいかっていうと、何かトラブルがあったら『食戟』って
  ノ    ヽ、     `y'    O/テノ!    .q        言う料理勝負をして、勝った方の意見が通る、みたいな。
  /.      ゝ   r-イ     /' / .}    |

2913 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:05:05 ID:Teaon3Lg0

                      __
                ,..-''"´     `"''-、
               /-――-     -―\
              /   _       _ .',
                ,'   イ::::)`     イ::::)` ',
             l    `¨¨´/   .\ ¨¨´  l
             l     (   ,、  )  U l
                '.,     `¨¨´ `¨¨´    /         で、問題の薙切薊。料理の『腕』だけはよろしかった
              ヽ、            /         みたいでして……押し通しちゃったんですよねー。
               `ァニニ<// _,,..-'' __
               ,./ /\  / : : : : : : > : :\       そして、さらにろくでもない事実が、あります。
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }      薙切家が、海原家の業務を代行していたという事実を――
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


                     ___
             ,   ´:::::::::::::::::::::::: `  、
          }.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \  {
       {  '. 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ヽ }
.         ′ マ=t7心。::::::::::::: .。- =z'´   ,
        /    弋モ_无ぁ::: : {イモ_ァ少           薙切薊がかん口令を敷いて、薙切家内部に通さなかったんです。
         |    i i i i i ,,ノ   ゙ 、 `i i i i i   .|
           u     (  _i_  ヽ         .'       だから、薙切家に仕えている人たちの大半は、そんな大ごとになってる
     {           `゚''` `…゚゚    u   ,′ }     なんて思ってなかったんですよ。
           \               _∠   }     食料を止めても、他から勝手に流れてくるだろう、って。
            |≧=-  ___   __..。s≦三三|
       _ -=≦≧三三| | |三三三三三-=≦≧=- 、
     /三三三三三三| | |三三三三三三三三三三\
    /.三三三三三三三| | |三三三三三三三三三三ニ∧

2914 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:05:18 ID:Teaon3Lg0

                   ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト
                  /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
                   'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi:i:=--=i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
               /i:i:i:i:i:i:i:i/i://{i:/:i     〕iトi:i:i:i:ハ
               /ィi/i:i:i:i:i/i:/{  乂i:{      Vi:i:i:i:i:i}
                  /イハi:i:i/{i:{   ⌒ヾ____   }i:i:i:iⅣ
                  { 乂( 人〉ィi〔  ̄      〕iト从i{ }
                     _j_⌒ィi〔  ''""゙゙''   ''"""  }ノ/
                {⌒㍉{   <¨tぅ ァ } : ィtぅァ ,V
                 ハ 「〉        -  '         }        はあ!? そんな事、出来ますのん!?
                  イi:ハ{^ .:      ,: ィ    :.    'ノ
               ^从}7:i      / `¨ー ¨´ :.
                   __Ⅵi:ノ:.    { __ ィzzzzュ__ } /
               --< {´ j   丶 .: ⌒≧=≦  '
        。o≦    ∧∨      \      ィ
      ´        /  v\      ≧=- f〔 〕iト
  /                 { 、 〕iト .,    __   ノ '   〕iト
                     j  \  〕iト/:::::::ヽ /      \
 '                 /    > --{::::::::::::ハ            ',
/              /        乂::::::::::::}         }


          /⌒ヽ,
            |   {         _____
            l     ヽ      / U       ゙\
          \   ヽ   / _ノ     ーー  \
            }ヽ.   \/  ´  `ヽ   /´  `ヽ \
       _,. -―‐く`      ヽ( (;;;;;iii;;;;l    l;;;;iiii;;;;;) )   \
      {′    i ヽ    }ヽ_丶;;;;;ノ    ヽ;;;;;;ノ_ノ  ; |       出来ちゃったんでしょうねえ。
        `ーァ= <  ,} 、  ハ!_ /    |    ヽ、     |
        {   { ̄ヽ  _> ´ r‐_)、,,,_人,,__,,,ノ   U   /        記録を見る限り、優秀ではあったみたいですから。
        ヽr―― '´ ̄   /´    |〉ー―〈}      /
        /.{      __.. イ ,ハ\   ヽ.   ノ     ,イ、         内部に海原云々を伝えずに混乱を抑えたり、
         | ヽ. -‐ ¨´   ノ}\| > .  `ニ´ _. イ.ー' {_、|        クーデターを波風立てずに完遂したり。
        }  ハ     ,/ ∧ヽ\  ` ー‐;;;;;;/ } ./ゞ〈::ヽ!
        ハ  ヽー、―--- '´ノノ ト、 ヽ   l.| |。〃、く.:.:.:}`::
          {    \\ _/イ .|ヽ.ヽ ヽ  i | ´/ /.:.:リ i:ー.,
        `7ヽ、  ` =チ'´/ ノ ∧ ヽ \l | //.:.:.:.:/ :i:::::::',
         /  {\__ ノ .ノ / // }ヽ.ヾ、 | |/.:.:.:.:.:.:/  .l:::::::::',

2915 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:05:28 ID:Teaon3Lg0


                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              l| \
             /            U  .ヽ            薙切家が閉鎖的な環境だったことを加えても、尋常じゃ
             ,'           l        ヽ          ない手腕ですよ。
          l ____l  ヽ-―‐tイ''"´  ',‐-、
       ,-''"|       `′        `′ .〃 .lヽ .'.,        その能力を、もっと他の事に使えてりゃあ、ねえ。
       | l'´.',  ≡≡/       ヽ≡≡彡 ,'  ヽヽ_
       / |  .'.,    (    .,、   )     /  ./  ヽ、
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━┫決して語られることのないしょーもないQ&A.┣━━━━━━━━━━━
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
Q なんで海原家こんなに大きくなったん?

.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /
.       爪≧x            三   /       あー、これはなあ……元を正せば、鬼作支配地域への
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ      配給を、海原に任せていたのが元なのだ。
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /


.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ       実際動かしてみたら『これはスムーズだ』と好評を博して、
.   {| 三三   三三ニ  ノ/        そのままズルズルと全体に広がってなあ……
    L、           /「¨}
     \  「  ̄]  / Lノ         初代海原が元々そっち方面の専門家だったのもあって、
.       > ──=≦ ̄ \         あっという間に定着した。
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒

2916 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:05:43 ID:Teaon3Lg0

                                            ,、
                                        /i. ,ノ \
                                      ∧/  ソ    ヽト、
                                     ,r' γ         M
                                     iv'             L
    __n_   __n_n__i]]. ___                  { ノヽi\M/WヽMw/}  勹
    7,仁l己 └i n_r┘ └ーtノ   .,⊆'               ソ               ム  ンi
.    〈ハ⊆广   .∟つ   广ー┐  └っ )            .,‐{  _,ノ  ヽ、_   }   }        まさか、後世になって
                  ̄ ̄   .└‐'            | .|                 ル‐、 ム        こんな問題が発生するとは。
                                      孔  我王  王様     ,}ノ
    __n_           __n_                 Lト、              广i         万能の体制などありはしない
    7,仁l己   __    7/,ニ,   ○ ○ ○       ヽ   i二二i    ノL.」         とわかっていても――
.    〈ハ⊆广  └‐¬ |   〈/r三ュ                  , ―、> ___ , <,-―‐-、
              l二ノ                           トt-イ  `ュ r ´   {   ノ }       全く、我は万能とは程遠いよ。
                                     {ー{ ヽ、. Y.  _,イ`ー┬´
                                     ヽ人_  ̄ ̄ ̄ .ノ├─┤
                                      ノ{  ̄iー―‐i ̄ }ヾ、_ノ
                                    > '  ヽ、_{    }_」‐┘ヽ、_
                                   ⌒へ√{_ノ`ー―'‘、_}ー⌒ヽ、_`Z

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2917 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:05:55 ID:Teaon3Lg0

                  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━┫  カオス立志伝  なんちゃって英雄録..  ┣━━━━━━━━━━━
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                     |レ=――=-  __
                     }!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄\
                      从≧=-、___、::::::::::::::::::::::::::{
                     ノ   {     ` .,_:::::::::::::::::::^!
                    ,斧ミ、  ミ=---- 二≧=-____{
                   ノ^寸刈   |:l:l:l:≧=-Ⅵ   |=- ≦
                  }二・≧   ≦・二_  ’   }=-‘.
                 / //    \       彡  `}
                 ヽ   く__ 、           ≧=-{
                  }  /     \         イ   l、
                 / /  /        、   /   } /::>
                -/ /  /            {_,へ   /:::≧=-
              イ 〈  ―'--  .._        Λ--<::::::::::≧
           / }   》   ー -  二`      / ヽ┐:::::::::::<
             l  「               ノ   /`''<≧=-
             l   、                 / / \
             l   l ≧=-  、___    / /    \
             l   l   l           / /       \
                    初代 海原雄山
  転生特典で、農業系知識を受け取って、内政チートを目指した転生者の一人。
  辛い記憶を持ったままでいる事を拒み、記憶の抹消を望んだのだが、天界側の手違いで、
 記憶の抹消が中途半端になってしまい、前世の記憶を虫食い状態で持ち越してしまった。
  結果、愛読していた美味しんぼの海原雄山を『理想の自分』と誤解し、徹頭徹尾なりきって
 しまう事になる。結果、妻には逃げられそうになってしまい土下座して勘弁してもらったという。
 結果、死ぬまでどころか死後も尻に引かれるカカア天下となった。
  前世は物流系の仕事に従事しいたおかげか、記憶の虫食いが功を奏し、現在の海原物流
 システムの基礎を作り上げた。地味にチートである。
  死後天界側から記憶の虫食いについて土下座で謝罪されたが、そのころには人格も丸く
 なっており、笑って許したという。

2918 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:06:26 ID:Teaon3Lg0

本日の投下は以上です。
遠月はソーマ原作程でかい学校ではありません。

┏┫解説王のQ&Aルール┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ・質問は、作者のこのルールレス以降受付。
┃ ・受付時間締め切りは明日0:00~24:00。
┃ ・質問の際はこのルールが書かれたこのレスへのアンカーを付けること。
┃ ・最近質問が多いため、全てには答えられない可能性有。
┃ ・R-18GEIは埋めネタ限定だから気を付けてね。Q&Aでは基本スルー。
┃ ・質問は一人につき2レスまで。違反した場合すべての質問を受けつけません。
┃ ・質問に答えるのは解説王たちで、登場人物への直接な質問は勘弁してください。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ルールを守って楽しくやりましょう!

2919 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/11(日) 15:08:42 ID:Teaon3Lg0
あ、最後にネタ出ししてくださってありがとうございました。

2920 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 15:09:38 ID:krZ70cvs0

そら、リアル雄山とか許されませんわw

2921 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 15:10:33 ID:1mr1jcrc0
乙でしたわ
さてQ&Aを考えねば

2922 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 15:17:58 ID:aV/xr8wQ0

んもう、天界ってばまたミスしたのね

2923 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 15:22:17 ID:io/mpT3w0
ゲリラ投下乙~

2924 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 15:30:46 ID:Y.MKKU320
乙です
初代雄山について記憶なしって言われてたりなりきりって言われてたりで
内心(矛盾してね?)と思ってたんだがそういう事情があったとは

2925 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 15:38:51 ID:mTYOBUwA0
乙です
この世界のSMAPは大丈夫なんでしょうかねぇ・・・

2926 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 15:48:07 ID:7Opi0nmY0
…こっちの世界の香○さんも解散騒動起こしたんだろうか?

2927 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 16:38:44 ID:SwgFBA6M0
乙でした~

SMAPが北海道○○説の食い違いで解散?(違

2928 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 16:44:47 ID:0715RcyI0
乙でしたー

2929 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 16:47:33 ID:SsAwUV/A0
ゲリラ投下お疲れ様でした。

しかし、薙切薊って他の家から食材が入るのも妨害してませんでしたっけ?
流石にそれは嫌がる人いるような気がするんですが。

2930 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 16:56:54 ID:9R/sXspg0
乙乙。普通に解散後研究者になりそうなシンゴ―やね。

2931 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 16:58:16 ID:9R/sXspg0
あ、慎吾になってる。
この世界だと信吾やなかった?

2932 : 安価のやる夫だお : 2016/09/11(日) 16:58:49 ID:JDo6zBJs0

天界の仕事雑すぎだろw
一回全部の能力と記憶ゼロにして下界で苦行してきたら?w

3116 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:00:00 ID:x1k1YoQo0
投下開始します

3117 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:00:11 ID:x1k1YoQo0

   \            \        ー=ミ〉 `ーヘ、  ! ,′
   マ      ヽ          \  ー= 二ヲ     `ヾi/
.     \     `` ー ____`ヽ __  /  丶、   {
      _\   、___        ̄  ミ/〉'´      _\   |
.    \          、       /' /        弋ンミ 、/
     __\        \   __/( i! (           ̄ 〈
     `ヽ      \  ` 、/ ヘ |             、
       へ      、 ヽ__/  .ヘ|              ヽ
      / __  \     ミ〈.    | ̄ ̄ ̄ }   、__    _ 一
.     ////ヽ   \/ ̄     └‐─┬┘    ` 、ニア {
==ミ/ {/´`、∧   \          |.:\       /
::::::/      //〉     `ー―==     !.:.:.:.\   /    ――――――
‐´     ///           ―==.:.:.:.:.\__,′ /
      <//(                      ―==/
      `ー’                        /
                           /
              この身は刀、一振りの
          鉄の刃金(はのかね)、玻璃の心(しん)
            千の戦場(いくさば)、潜り抜け
             折れることなき、この刃
             叶うことなき、この刃
              勝鬨聞くは、己のみ└

             浮かぶ刃筋の、先なくば
            その身はただの、刀なりけり

               新古今和歌集より抜粋
                  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━┫ 解説王と愉快な仲間達のQ&A...┣━━━━━━━━━━━
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━┛

3118 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:00:54 ID:x1k1YoQo0

         _
      /|/∠ -─≦_
   l、 / / _ - ´      ̄二=
   !Y // _ - ─   、   ̄=z_
.   | i / ≠ー─-ゥ        \
.   | ィ/       ≧、‐- 、      \
  f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
  ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡
  fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_
  /             i.:;;} !   <´          …………
 ヽ          u.    ,ヒノ _、ノ
  t― ‐- 、       r--' 、{   /,-、
   `!            l    `l / / ヘヽ
.    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
    `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
 ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
---/:: !    /    /  /
}:: -/::::::::,r-! ./    /   /
' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
/\/4ニy'      /  /


              ...-:.:.:.=:.:..:.-:....
           .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(_):::::::::::.
        /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  っ
          厶イ:::::::/::::::::i::::::::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::   っ
        7:::::::::::{{:::::::::|:::::::|!::::::|::::::::::|::::::::::::::::::::i
        |::::::Y´八:::::::| ::::八::/|::::::::::|:::::l::::::::::::::l
       イ::::i::| {沁ハ::::ト=frミx:.|::::::::::|_:::|::::::::::::::l
          |:::::lハ `フ ∨ _V:::::》|::::::::::| }::::::::::::::
          |:::ハ(:::入⌒Y::::::)ー'゙|::::::::::| /::::::::::::/
          |/  i::ヽ.        |:::::::: ':::::::::::/        え、えーっと。それでは、本日のQ&Aを始めていきたいと思います。
            |:::::::::、⌒     八:.:/{:::::::∠
            |::::::::/}:-- r≦./:::::/ ゞこフ厶ノ⌒ヽ     本日は、特別ゲストがお越しです……
          __|:::::/--r‐、|_._/:::::/'´ ̄ ̄ `ヽ-<´
         /-ィ\r/ .| .|,.イ |/          ヽ_>
        ///f ノ/ .| .| }            |
       ./    /i      | l.             !
      /    / .|      '           .'
     ./    /  |     /            /
    /  ,.イ   l     /     /      /
    .i   /     !,_ -=< ̄}  ,/       }
  ./|  ,j    /      | /        ,
  |ゞ= イ{    /       ∨        /
  |   .八   ∧       , -=∨      /
  |    ヽ   !    /     |        /
  》-==彡:\ |  /     ハ     /
  ∨.     | ヽ          ∨   ∧
  }\      |  \       |    /
  |        |    .{       ヾ  /
  ゝ       八   八            ハ

3119 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:01:28 ID:x1k1YoQo0


   |lⅤ   //´   /      -- ―     \ヽ
   |l     !′   /  z≦ ̄        ___ _   \
   |l      _∠==彡 ̄ 〈彡           ̄二 >
 丶    ト从´  ,    __z< `ミ       ......二ニ=彡 /
   \   |    /  ≠==ァ    ミ          /___
    \ !.   〈_イ _也__ノ     ミ  ......二ニ=彡´ /
      `{≧    ミ ̄           ≦⌒丶     マ       (想像は、していた。
       !セ〉               〈 ) } ,   /
        /                    / ,′/          アルトリア(偽)の腐教によって、天界――特にギリシャ周りは
       ヽ           u.     /―‐ .//            大惨事。先日の夏のコミケでも、ありとあらゆる男神受け
         、______          |/ ヽ            本が大量に出回ったと聞く……)
        ∧        `     /    |..... ∧
          {_∧            /    _斗-::: ∧       ____
                  イ    ,イ::,-====≧    r≦
                ー‐┬ ´    /::/       ∧_/
                 }    -―´:/          /
            -=ニニ|__,´::::::::/          /
___    /::::::::::::::::::::::::::::::/          /
      \_/  ̄ ̄ `ヽ:::::/        /



:{   :. !:::::::::. ::!   ./::/ ./::::/   <    ............................    ,ゝ
∧  :.∨::::::::::!   /::/ /::::/ /   ,...イ´         /    /
:::∧  :. ∨:::::::! ./::;/::::/ /  イ:::/         /    /
::::::::`、 ∧::::::::::! /::::':::::::/ /:: イ::;;;/ ,.イ   _ <   イ===ァ
::::::::::::::\ヽ::::::|,′::::::::/ {::イ:::::::´ } /::/ ,:.:´         /
`>::::::::::::::::::::::::::::::::::<´      } /:://    .....:.:.:/  /
     ` ヽ:::::::::/             〉::/  ...:.:.:.:.::::::/   /
         `'"           {;;/_.:.:.:.:::::::::::::::/     /
    ',      ,'        /  `≦:::::::::::::{ ,.イ  'イ       (ギリシャサイドから何らかのリアクションや苦情は、
     ',     ,'      , <     {::::::::::/!::!/::/   /        あるだろうと……!
     ',    ,'      /―――‐ァ  ):::::::/ |:::'::/   /
ヽ      ',   ,'   ,イ´r=、   /  シ'⌒Y::::/ /          だが――だが!!)
¨ヽ\.   ',  ,'  .//  {::{i}::}         |::/ 彡ァ
_ `:::\ / ヽ/:::/_ `ー" _/         };′/
:::::::::::::厂,=`一^、:::::::::/  ̄ ̄´       /' /
 ̄ ̄        ̄             }.  // \        /
                     ,′ ○___ヽ. __ /
.        /{              ー{i        |    ./
       /:::!        u.     /::::::::|i       |  /
.      〈::::::::>           /l::::::::::|i        | /
         ̄            イ/:::::::::::|i   __!
    丶二二三三三ヽ   .:.:i }:::::::::::/ ̄ ̄    /
:.\             .:.:.:./ /:::::::::/        /
:.:.:.:.\             /.:.:./_/:::::::::/        /
:.:.:.:.:.:.:.\       /.:.:.:./::::::::::::/        /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.    /.:.:.:.:.:/:::::::::::::::/        /

3120 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:01:40 ID:x1k1YoQo0


                      イ   /               `ヽ
                   /                        ハ
                  /   /  /               \
                Y      /  /    .ヘ  ,ヘ  |     `    ハ
                   |   /:  /  /  /i /爪 /从  i|      .|    !
                   |               | i!从乂从|  i i!     .|    |
                   |  , / :/ ::|  .イ::/| i     :| ∧ |   |  i!    !|
                        |  |i /` 十.、   __ | i-∨   i! i!    .|
               /  | i! |  ∧:!- !    ´  ノ' /_,'  i! !     ハ
                 /  !|.i|! .| i!  | i |仍圷     〃 / 圷i|  .イ !    /        こ、こちらが本日の特別ゲスト――
                   |  |  i! | i/弋ッ      :レ弋ッ , / |     /
              |   | iハ  i i ー―       ー―   |/  |i  /
              |   | |∧ ヘ∧      ′     / /  .′ :i| |
              | .!|∧ヘ ∨ ヘ∧ u.         ノイ   i!  ハ ,
                  ハ  |/∧ヘ ∨ ヘ∧。.   ´ ̄ ̄゛   ,ィ      / :∨,
               ヘ ヘ./∧ヘ !|∨.ハ |ヘ>。    .。< _ ′φ.∠  ∨,
                  ヘ ヘ  ∨ |  |>''´>'ハ>< >ニ    _  イ  .∨,
                へヘ.  .| .< >:::::::::ハニ-ニニニニ .′  |:::::: |  人ヘ
                  ヾ. .i| |∨ヘ:::::::::ヘニニ> ’, .′ ′.ハ: : | 人 ヘ|
                      | | .∨ヘ::::Yニ <´ <::: / / /::::::::ハ  ヘ
                      | |  ∨ヘ::|ニニム .マ::::/ / /::::::::::::>。. ヘ

3121 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:01:58 ID:x1k1YoQo0







































           ∧                 |.|                  /           ┏┓     ___.   _
            ∧                 | |              /       .┏━━┓†_/┓   /,;;;;;;┃ /;;;;,〉
              〉__          |..|          ___/        .‡__   |   ∨   /;;;;;;;;;┃ /;,∠__
            // |;| ||ト,        ,イ |.ト、        /|. |;| ∧        ┏┛ |        ┗┓;;;┃ し' };;;;;〉
       _     // |;|  ||∧      //|.|.|∧      ./||.  |;|  ∧      _.  ̄ ̄         /;;;;;;ノ    (/
      / ` '‐- ' ,〈_ |;|  .|| ∧     //;;;|.|.|;;;∧     / ||  |;|   ∧_, -‐ '  `._____..       ┃;;;/
      ` ‐、_  ` ‐-.`_' ‐-' , _〉    //;;;/ |∧;;;∧     /_,|l, -‐ '_ ´ -     _,.〔_ 匚]_〕       ゝ"
一 、      ` ‐、    ` ' - ,_ ` ' ‐イ/;;;//∧∧;;;∧-‐ ' ´_, -‐ ' ´     _, -' ´...┏┛  〉
   \      |.|` <     \   { |;|\.⊥./|;| }   /      ,> '|        ̄ ̄..
     \    | |_|;|`.<    \ |ノ\ |.  | /ト| /     ,>;l´ //|    /        ._∧./::〉
       >、,/ 'ー──〈_\_   `Y\ \ / /Y´    _/─‐一〈 | _,/        〔__::::Y ∨
、       ,∠7    /´ ,>─‐,∨  ト、弋,| |,ノ ,イ   /´ー、∠ ̄ ̄ ̄`\        , __」::::|
 \    /     /´ ./   / .∨  .|∨.`YY´. /.|   ./,    ∨`\     \    /.(:::::::::::ノ   __勹┐
   \_/     //  ./ー─.|.  ∨  |.`∨| | /´ |  ./ .|    ∨  \     \ /.    ̄     :⊇ 「 ̄
    ./ニ=ー,-,_//   /  / ̄∨  ∨ |  `一´ .|  ./  |一'7l .∨  \      Y                ̄
   //` ' ‐- ,_ ∨  ./  /.∨ ∨  ∨ | ,,-‐-、 | ./  ./ ./∧ ∨   〉'_´二ニ=|
  //     ./∧∨ /  / .∨ ∨  \|/|    ト,|/  ./  / .∧ ∨ ./∧     ∧
 / /,>-‐'7 //| | | /  /   ∨,-‐ ´ ̄\__/ ̄` ' ‐-,ム   . 〉 ∨// .∧ .|` ‐ ,_∧
/ /   ./|.// .| | | /| ̄|   / |     `,|__|/     |\ ./ ∧ | |  ∧ト、  ` -, /
,/    /|//  |./| |/ ∨∧/   .|                  .|  \| |  Y |   `| |    .∧
     /.|./  // /|  .| /    .|              |   \|   | |    | |    .∧
    / |/ /./ ./ .|  `  /'、  ∨________,/   /\.   |     | |      .∧
    / .|/ ./ /  |   . /  〉 /            .\  〈  \  |、     .| |
   / ./   //  .| /   / /              \ ∨  \| \    .| |
           ttps://www.youtube.com/watch?v=1yankOTQVxQ

3122 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:02:15 ID:x1k1YoQo0

              ,. -‐- 、
             /       ヽ
           {     ,、 ',
           ヽ ノ `フノ-‐ュ',
           〈゙y'´ ´ '´,≠-,
                i     ,r ´i ` ー‐‐‐- 、 _
           /    ノ _ノ    ; _,-‐x'ニ=、 `丶.
       ,. -‐ァ′  /´ー=、_r‐‐='´ ゝ、   ヽ  ハ       ……オリュンポス十二神、冥王ハーデス様だろ。
       /  /  / .,'     '.      ヽ    :  ゙i-、
      ,iゝ'´  , '   /     ;       `ヽ.  ム、.ム ヽ
      〃 / /   /     }           ,ハ爪⌒:´    ',
      ! , '´{    / o     ノヽ_   o  ノ ハ   ヽ  ノヽ ',
     Y´    ,/ ゙ゝ--‐= ´ ゙i!  `¬==.´  ,ノ \  v ⌒ヽ!
     ゝ-、___ノ.  ,ノ {,. -‐¬! ̄` ¬ヤ ∨   `ー/    / }
              ゝ. i  i      ;  ____.ム   i       ,'   , ' リ
              ゙} ├ '´ ̄ ; :´    i.ノ !      {,.  '   /
             i ハ,... ...ノ,.ヽ.__.. '´i   !   , '     /
              {  {    ¨     リ、  |_  /     /
            ゝ. ヘ       /:,.-‐‐' `¨   /
              人.\ヽ     ι/,.-     ィ
           /   `ヽ> 、.... -‐ ι',/> ,.、-- '


                    /(___
                      ´⌒ヽ_  (   、、
                _ヽ ̄て_  》〉 \八\
                  '⌒ヽ        `   \  \\ヽ
            _ト――‐\     ヽ  \. } 〉V|ノ!
           \ヽ     _            V (  V{(
          _ 孑=               へヽ   V∧   ヾ、
         _≧ ̄ ― _    三二ミハ   ヘヘ  l| Ⅳ
             ̄)        二二ニ ̄     ゞ、  }} / 〃__
          __ノ   _  二ニ ̄  \      \从/.  //
         / ̄      ≧       ―\、  !   `'"∨//
      〃 _    二      〃   ・ヾ i}   ,ノ }!,′
       ´  ̄}}    | 圦       ー=彡' `'   ∠_〉′     (こんな嫌がらせ予想できるくぁっっ!!)
―‐         彡    ト。__               《_’_l}´
  : : :\      ̄Ζノ}__}          -==      \/
  . : : : \    -‐、彡zノl!     /エエエエエエ/
   ヽ: : : . \/.::::::::::.\/      〃― 、.   {{〃
     \:   \――‐个   \ 《    ∧.  {〃_}
          ∨   ∧     `====≠
          ∨   ∧      > __ /
              ∨    ∧     /;';'\ニニニニ=-ミ
             ∨   ∧..........:' ;';';';';';';';ヽニニニニニ`ヽ
            ∨   ∧⌒`Y;';';';';';';';';'}ニニニニニニニナー、
               l}    ∧V ├‐―― ┤ニニニニニノ: :   ミ、
                lト、    ∧V |      {{!ニニニ≦´: : : :/   ヽ
                 l|`、ヽ   ∧V     |l       . :イ   ´   \

3123 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:02:33 ID:4uH774lE0
(アカン)

3124 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:02:32 ID:x1k1YoQo0

    ト
    { ∧
    |   \
     廴{ \{ ̄   、    /
       \/\  ∧.r=ミ /  /
   {\   >く.\  l  :}マV _ __  ./|
     \/   厂 l! {___/{(⌒ヽ) }  厂 ノ
    VY⌒ヽi}  l! //\.>イ |__|厂}  ̄
   { ̄ ヽ ̄ :}  |/{._xく _} ∧⌒}/|       ……本日は、よろしく頼む。解説王殿。
    \   .>く厂 ̄人 `¨l_|./  }⌒{/
.       \(___ノ /  /.厂|/ /アハ(_)二}__
          / 〃 /} :{:::::| /:} ∨辷う/
       / {/ / 乂i{ :|/  |ヽ
         /  .//   マ   / |
        /{/ } |      ', _/  :|
.      /} イ   |i/|    厂ハ .∧
    〃 /〉 |_// :|   〃   :| /  ,
    / // /  /  l!    {Y⌒Yi} \__|
.   //ハ_/  /  ./|   {!   :| /〉 | | }
   // √ ̄ ハ  〃}    |、_/イ{ 厂i}
   /  / ーイ :| / /    廴_/ / \
    ̄ ー─ '′ ̄       | {: / /   /、
                 `¨⌒ ー‐'  ̄


     |  .:|         |      ∧
    И   |         |     / /: :‘,
.     | \ 厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | /: : : : :.
   爪  ミl| 、       / V: : : : : : :,
.     |\,/   \     /   {: : : : : : : }      アッハイ。
.     ∨/ ィ⌒V 〝  ィ⌒V 乂__ノ
     ハ⊂⊃_ノ     乂,ノ } )}         (注意やらお叱りやら苦情やら全部通り越して、冥王直接
.     {( ハ      ____    「ソ          送りつけられるとかありえんだろーが!
    ┌‐ >    |__|__|__|     厂¨}
     [____、   |/////!   /__]         何考えてんだオリュンポスの神々わっ!!
   ⌒\   > | ̄| ̄l|=彡   /        あんたらガチホモネタとか今更過ぎるだろ!)
      \/ 〈  ̄  ̄ }//V⌒V
       \ ∧{/⌒V二/  ./


          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !  u !i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./      (しかもほぼ当日飛び入り参加!!
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!       どんだけ恨み買ったのようちの陣営は……!)
´iノ !i!i`i! i!iヽ    ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ― 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!

3125 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:03:03 ID:x1k1YoQo0

  |三三三三三三三三三三三三:|
  |三三三         ヾミミ三:l|
  |三三》           ヽミ三|
  |三三/            \ミ|
  |三三ヽ            ヽ|ll
  |三三三)     \ 丿    !
  |三三/r三三三三ミゝヾ三三三|        (そしてこんな時に限ってアルトリア殿はいない!!
  |三三∠三< j圭ノ彡 {ヽ f圭>}|
  |三三三彡ヾ三彡 }  ヾ三三ソ|        逃げやがったな畜生!!!!)
  |三三三              l|
  |三三三/  /    i    ヽ`i
  |三三三},彡(___人____ノ i
  |三三三li三三トェェエエエイ;;;;;i} {i|
  |三三;\|l三\トrrrrrrrrrイ;;i| /l|
  |三三三ヾ   ゝ======ソ /lll|
  |三三三三ヽ   三三三  /彡|
  |三三三三三ゝ       ノ巛lll




      _                  l                  _
     \\      \      ,|       /        //
        |:::::`:ーァ――‐、 \     /∧     /, -――ァ┬'::::/
       \_〔`ー=ミ>、\_\ヽ二<>二フ//>、彡'´   |_/
        `ヽ|≧x、 \>.::/_7pV.:⌒:.VqハY:</,x≦三ヲ′          ところで。OPもおわったようだし、
      |ト、   >==く`ヽ l::/ | lV∧::. .::∧Vl |:::l '  ,<⌒ヽ  /ハ       そろそろ素に戻ってもいいだろうか。
      |l 〔  厶ィYノ<l l' /:| l从 ,.ニニ、 从l ト、| |>くY\j」 _//〈
      |l /⌒iくノ   ∨,::::l‐V./∧∧ハ.V‐l:::.V    \/Y⌒ヽ.| .イ
   〈\x――く {     辷r―{ニV_Vニ}‐┬彡     ,' /-‐=ニ∨|
    ∨i` ―く ∧|   / /‐-=ニ/  ∨=-‐V^\   {/:>‐=ニフ  ,
    ∨\ (:\ |  / /|。   l     l   。|\∧  〈/l:::::>' イ/
      \ lトヘノ}' / /'´∧\ 。ハ.   ハ。 /∧ Vハ  (::/::7 ノ
       ヽlニソ〉/ / ̄:∧ \ Y l   l Y / ∧ ̄ヽ: くニン〈/
          ̄ / /   /! \{>ハ  ハ<}/ i∨  V:.、
            ,' /__/∧  乂ノハ. ハ乂ノ  ∧ハ__〉. ヽ
             |// ̄l l:.:l   ノ\l l/ヽ   l:.:l l ̄ く\〉
          7:::::∧ /⌒Y     V/     Y⌒ヽ∧:::::::::.〈
            _/:::::/::::/   ∧.   l」    ∧   ∨:ヽ:::::::::ヽ_
        /.::::::::::Y´  /l::∧      ∧::l\ `Y::::::::::::::::::\


       / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ○)(○)
     . | し   (__人__)
      |     ` ⌒´ノ         (素?)
     .  |         }
     .  ヽ        }          アッハイ。どーぞ、お構いなく。
       ヽ     ノ
  __  _ノノ ヽ、  ,仆---、__
⌒ヽ.        \     / ⌒ヽ
   Y´ ̄ ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`ヽ   `、
 `ヽ |          |      }    i
   ノ          |      |  丿|
   )、          人   / ̄ ̄``ン
  ヾヽ`ー─── ¬  ̄ ̄´

3126 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:03:20 ID:x1k1YoQo0


                  ト、
                  ヽヽ
                   ヽヽ       ... .. ...    , ‐=!l            , -=7
                    ヽ ヽ   . :::     :: :. / /:::::::!|      _, -= ´   / /
                        ヽ.、ヽ .::   .: ::.:.  /  /:::::::::||     /        /
                      ヽヽ.\:::   , --i   /,. ---!L , -‐ 7      ,. '´
                       ヽヽ ー:/   ;   /  ,ィ, <‐  ̄    ,. ‐ ´
         .. ..               ヽヽ.:/:    ;  ll ̄ ヽ/ー- _`丶、__ィ ´      _, -‐
  / ̄ ー 、'_::   : :.            ヽ-、:..   /::  l   /    `7´, ‐ヽ  _, -_ ニ´-_, -
.く--   _ ,ィ:=; '  ̄ ヽ::.           _L -ゝ.ニ _'   .l ー〈 - -  l l   ヽ´‐_´-_' - ´_ ,..
  \   \::;'     ハ:         ,ィ1イ , -ィト- |>i‐〈   l      ヽヽ  ノ、_,_ィ_-_,ニ- '__     そうか――では、
<ニ-ト、, ,、  \ __ /, ィヽ、    __ _-\Vーク7〉=、Yヽゝヽ   ヽ    _, ィヽ"7      / !
   l!/\7  _ーィ1 !'ヽ‐' _ ィ= ´-、、-、 ヽ//./´ _/`´//::ll>ー-, _ヽ-,ィ / ./ / 7ー   ̄ l / ̄
‐ ´/ト、  `く ハートゝr'´、/〃; '´ ̄ ヽヽ >'_ / ヽ´/  //::/  /!   ̄!`l ̄ _/ /、l_  -‐ '
  l/  \  >ニ//>/ !l::i     /7ヽ ヽ  ヽ _//ィ  ./:::l、_ ノ  ` ーrー/  |
  ヽ   ヽ'_// ヽ-ト ',ヾ,.   /./:::∧  ヽ   /   /` ‐ヽ     /, ヘ'、  l
   ヽ= ´ィ  !l__ ! ハ '、ヽ- - '  V  ヽ  ヽ /   ./  / |:::二ニ'// .ハ.  |
       < ヽ、/‐'__ l  ヽ r =‐- 、  ヽ--丶   / /_,. -'´イ ̄  / /::ハ  |
          ̄ ヾ  ヽ ̄/ Y /  > 、 >‐l =-<ー.ニ- '´ //  / /::/ ハ  |
               / ./  ! ヘ/´ヽ_, -‐` ´ ー ´ ヽ,-― '´ l   / /::/./ ヽ !
                / ./ /!ー '  l !_    //ヽ /     .! ./ /:/ /
              ヽ/ '  '、   /-、 `>'--- 、/ `丶、    lニ〈 // ./
                 , ィ7ー-/ / _-_ 、  ヽ-ヽ __ヽ  l ハV.' /
              , ‐ r'/-=/   〉'´  / 7 ―' 、__`7 ヾl、 !l /
             /ー 7/  /   /  ノ / 、   \   \  ヾj/
              /  ∧! ̄ l   /‐ '´_ ィ   \   \   ヽ  ヽ












































               _  l'''l         _  l'''l     /:l
   |;;,,.           | ∟,|::|_,、  ,_   ,| ∟,|::|_,、 ,、|:::L
  |;;,,. ヽ;;l          |::;――-;::/ ,.、_|::/_  |::;――-;::/ |/7:/   ●   ●   ●
   ヽ;;l    _、-''7    ヽl   /,;/ /:;.―-;::::/ ヽl   /,;/    !/
  ___、-'''゙´:::,、-゙、;:::::''7    ∠-'  `´   /::/    ∠-'
  |:::::::::::;;、-''´  _ニコ::!―i         / ´
  |;;、-''´     |,,;;;,、-''''゙゙´


     Λ_Λ
    (´・ω・`)        遠慮なくー。
    ( _ )
     U U

3127 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:03:38 ID:x1k1YoQo0


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i                   ┌┐ r‐――‐ 、
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル                  | |  | r--- 、 l
    ∨f.--   -- 彡/イ/                     | | └┘ ノ ノ
    |.<○> <○> .irヽi                  | |    i"´/
     l    l     _ツ                     └┘   └┘
     ヽ  t::ュ     ノ{__}                    ┌┐   ┌┐
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>                   └┘   └┘
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


          _____
      , :::::::::::::::::::::::...                   ┌┐ r‐――‐ 、
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ                   | |  | r--- 、 l
     ,:::::::::::::::::::ノ:::::::::ヽ、_:::::}               | | └┘ ノ ノ
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/                   | |    i"´/
     、:::::::::(l::|(   )}i{(  )イi     ((○ ((○    └┘   └┘
      ヽ:::::八|    ,   八    ー(::::)^(:::)‐     ┌┐   ┌┐
      <>x:从 ` 「::::j ' .イ                  └┘   └┘
        /.::{ /ヽ_|ェェ〔 ノ     ポーン!!
.      {:::::{/     ̄ `ヽ




  ∧_∧
 ( ´・ω・)     今日は急にごめんねー。あ、これ冥界名物のザクロのパイ。
  (∩∩)     皆で食べてねー。



       |: : |: : : : :|: : : : : : : : : : : : :.i : : : : : : : : : : : : : !.: : : :.|: : : : : : :.|: : : : : :|: :|
       |: : |: : : : :|: : : : :_ i ;; -‐=ハ.: : : : : : : : : : :.:斗: -ート 、 :| : : :|: : : : : :|: :|
       |: : |: : : : :|: :ィ": : | : : : : /  ' : : : : : : : : : : : :!l: : : : :| : :.゙'|; : : |: : : : : :|: :|
       ’:..:|: : : : :|:.:∧: :.人 : : :/    ,: : : : : : : : : :八 : : :人: : 八: : |: : : : : :|:.,′
       ,.|: : : : :l:/ ,.ィ≦ニニミッ、  ’ : : : : : : : :./   ,.ィ≦ニ≧x、ヽ|: : : : : :|/
.      ⅵ: : : :.:| // ィ:i(__)。、ヾミ ハ: : : : : : :/ ,彡.ィ:i(__)。、`ヾ |: : : : : :|
       /|: : : : :l {′ f:i:i:i:i:i:i:iハ     ヽ: : : : /     f:i:i:i:i:i:i:iハ  jl |: : : : : :|、
        { |..: : :.:1    {:i∧:i:ハ:i:}     丶: /    {:i∧:i:ハ:i:}   |: : : : : j |        え、えっと……
       リ: : : : :|    弋。:::::::::ツ      ソ      弋。:::::::::ツ   |: : : : : :iノ
        |: : : : i     `二´ __      ___ `二´    |i : l : : :!
        |: : l : ::.     __i´::::::::::::::::`Y⌒Y´:::::::::::::::`i__   八: l : : :!
        |: : l : 从     ̄ ̄、__:::::::丿  、__:::::丿 ̄ ̄  ,:: : : : : : :|
        |: : l : : :| 、                           /: : : l : l :.:|
        |: : : l : :| 丶                      U   , |: : : l : i : |
        |: : : i : :|                            |: : : l : i : |
        |: : : : : :|      \       ⊂⌒⊃         /  |: : : i : : : |
        |: : : : : :|       `               ´    | : : : : : : :|
        |: : : : : :|     /´ ̄`ヽト、          イ/´ ̄ `>   | : : : : : : :|
         八 : : : :|     >ー─ |  `  -  ´  |ー‐─ く    ! : : : : : :人
          ヽ: : :.ハ   く   _j           ト 、     >  八: : : : :(

3128 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:03:55 ID:x1k1YoQo0

            ∧__,,∧
        (´・ω・`)        あ。黄泉戸喫(よもつへぐい)を気にしてる?
         (つ と)        みんなもう死んでるから大丈夫、大丈夫。
         `u―u´



                              ____
                        >  ´        ̄ヽ_ _
                       ´                 `
                  /. ィ´                    丶
                      /"/
               /´/                          `、
              /  /                         \    '
              /   /  /                            i   '
             /     /  /      /     、          i   !   !
                /   ′      l    |ハ.  /1      |
                 !  .′      i  |    |/ハ //|   i     |    |   |
                     |    :  |i | i.  i Γ``´´|   |     |    |   |
                 i  |    i   |l | |:   | i|    |    | i u |    |   |
                 |  i   |―+ハト、 | ||    | i  |!イ⌒/ヽ  |
                 l  ∧   斗r气!二`ヾt斗   -l┼ィ孑大气ミ、-‐ !   |      は、はあ……
                      |'∧  {'. `、(´  `) ト|!    | l (´  `) ノヘ  ,′ i| |
                ノ  |!/∧ {∧ トミ==´ヽ| !     イ/ヾ===彡 | i  :′ 八!
               ′ i ト'/ ∧ V∧!        j   ′    ノイ  i /l |: ヽ、`'<
                //  ト.! |iV∧ V/ト u       ゙         イ   レΞ |: : . \  丶
           / 〈   :| || \ト、V'|\             /_1  {三.l |: : : : .     ヽ
        rイ    ∧  :| ||三 | ヽ|三'o.          イ三ニ|  |三 l |: : : : : : .   ⅰ
.        i| {   . : :   | ||三 |  ,リ三ニ\ニ=-     -=ニ ノ三ニ |  |三 l |: : : : : : : : : : /,i
          八‘, . : : : : ∧| ||ニ / ,∧三三ニ\        ./ニ三 /|  |三 l |: : : : : : : : : //:l
.        i :ヽV: : : : : : :'.! ! |.ニ/  /=ヘ 三三三≧=―=≦三三Ξ'=|  |三 l |: : : : : : : : //: :|
.        | . : ヘV: : : : : : : :ヽ∨  /三ニ\三三三三三三三三/}二  v/ノ: : : : : : : ://: : :
       八: : : :\、: : : : : : : :/  /、三ニ{ミ \三三三三三三/ニ/ニ人  `く: : : : : : : : ://: : : ′
        }i : : : : \ 、: :斗:/  /\\ニ}ミ:、 \三三三三/.彡//.ィ´ヽ ‘,: : : : :, : :// : : 〈
         〈:ヽ : : : : : \ y]/  /: :「r\\ミ=- ≧=--=≦三三レ/r ┐}: :’  v: : :/: ://: : : ;イ
         }: ミ、: : : : : : :y/  /: : :ヽV/\}≧、三三三三三三三!ゝV /ニ‘,  v: :':/.イ: /: :|
        「: : :ヽ: : : : : : /  /: 「r ̄爻≪´__〕|===========|〔__>仆<__〕} ∨/: : :/: : : {
.          l : : : :冫: : : :/  /: : ∟ニイハ弋ーイ|三三三三三三ーイ介ー‐-小  }: : : : /: : : :{


       __
       /ノ ヽ\
     /(○)(○) \
     | (__人__) u|
    |        |
.    |        |       え? は、ハーデス様?? え? え??
.    ヽ      /
      ヽ    /
       /    ヽ
       |      |
       |      |

3129 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:04:01 ID:YvsnjzFc0
さすがギリシア神話では少ない比較的常識枠!

3130 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:04:12 ID:x1k1YoQo0

            ∧__,,∧
        (´・ω・`)     ん? ああ、これ? 僕、こっちが素なんだ。
         (つ と)      さっきまでのいかついのはお仕事用。
         `u―u´


     Λ_Λ
    (´・ω・`)     素の僕って見ての通り威厳ないからねえ……
    ( _ )     冥王って、凄い悪い人の相手とかもするから、舐められるとトラブルの元なんだよね。
     U U      だから、無理してハリボテ纏ってるの。


      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′
               ー=フ    /
\               /_    /
マ      ` 、         {' i l     |        (言われてみたら鬼作の奴がこの姿見たら、
\        ヽ        /  l。! u. }ゝ       絶対に絡みそうだな……)
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| /
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ





 +   +
   ∧_∧  +
  (0゜・ω・)       そんな事より、早くコーナー始めよう! コーナー!
  (0゜∪ ∪ +      僕、前々からこのコーナー出てみたかったんだ!
   と__)__) +


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |         (メッチャワクテカしとる)
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′
               ー=フ    /
\               /_    /
マ      ` 、         {' i l     |        …………
\        ヽ        /  l。! u. }ゝ
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| /
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ

3131 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:04:38 ID:x1k1YoQo0



 +   +
   ∧_∧  +
  (0゜・ω・)       死人関係のコメントはぜーんぶ僕に任せてね!
  (0゜∪ ∪ +      なんでも答えるよなんでも!
   と__)__) +




      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′
               ー=フ    /
\               /_    /
マ      ` 、         {' i l     |        …………
\        ヽ        /  l。! u. }ゝ
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| /
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ


                ,イ人
         ,ィ  ,イ彡''´ /  .ト、ト、
        .{ レ'´/ i  /   j |ハ
        .| { ./ .', /   / ,'  }
         ', V弋_ミ彡ミ彡へ./  /
         V .〈.      /V ./〉
        -=ミ .} --、).ゝ,イzタ.VY
          .ト,{ zェォ i     }ノ   __           それでは! Q&Aを開始しよう!
          弋ム   ヽ  , ム〉,>'´   >-――-、
            `ト>、. ー ´ /|レ'  _,..-‐'"  ,.. -―‐- ヽ
      r―ァ<二ニ廴ノ}>--<7 /   ,.. '´        .',
     ./  / /´  /∠ハ_,,_,ィ'´./ /  , '           .}
    /  { .{-==ァ' /o  У  / ,'  /             |
    /   .| .|:::::/! / i! ./ /! ./  /       _,..-――-、_!            /7
   ./    i .レ' レ ./ ムイ  |./  /     ,∠二=-――-、〉          ,ィ’/    n
   {    |/ミx .| //x====ミi!  ./    ,∠>       }〉     __/: ::込___N |    ┏
   .V   .!_`ミxリムイ____V /   .,.ィ: :\_∠二二二二>-―ァチ  /: : : ::n: :ー-n{_レ      解説王は思考を放棄した!
    V   i  ><´      `ー<: : : : : :r-、: : : : : : : : /7  //  .{: : : : ヽ{::|二二ノ                         ┛
    ト、 / /∧  `、          `ー‐ァ'  .\: : : : : /: :/  .〈〈    `y⌒`>、ノ
    |->j / / ',   ',           /\__/\: : :/{: :{   Vハ    フ'´
    |  .リ /  ',   ',         /       〉:/ .V∧   .} 廴_,,.イ
    ,ムイ7 /__   ',   ', _,..-===、/         \  \:>-―'''´
     .//フ´ `ヽ、.',  У  __ .メ           `¨¨´

3132 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:04:51 ID:x1k1YoQo0


>>2945 現在、過去北海道最強って誰ですか?
      あ、現在だったら笛糸限定とかでもけっこうですので


                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |
                / -==ニ二  \} / /./
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / ==-`   __{ /
  `          \ \ ー={⌒Y        fッル′
.    \        \ ``ミゝ。_         〉,′              作中現在では、イリヤの従者のバーサーカー、ヘラクレス
         、       ヽ  /__/ヽ  `ー==ァ/                一択だな。
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_〕
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、         これからようやく、老いによる弱体化が始まるレベルで
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、   強いぞ。
_____         \  }      ム   |! l} /          \
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨             /
ヽ:}::::/::::::::::::::::::::::::::::/     ` ̄ ̄ ニ=-{::}-=ニニ∨          /
/ ̄´⌒ー―┬=<                 Ⅷ____ ∨   , <  ̄ ̄/
、       ∨: : .                /  ` ̄ ̄ 、_/-=ニ二二〈
∧         ∨: : .          / ∧      }::::::::\     ∧
-∧         ∨: :         -=≦  / ∧   /:::::::::::::::\    ∧
___∧_     _}: ::            /  _∧  ./\:::ー‐:::::::::\__∧
=====ヽ   _|   ̄`ヽ=====、./  /....∧ /.  \:::::::::::::::::::::::::::|
     \r{二二ヽ ̄ ̄ ̄ .`マ ヽ /..............{__    {=- ―=ニ二ヽ
     / ̄二二ヽ___/\_ `マ丶..................| ノ__  /___       \}
    ノ (二二ニヽ       `ー|`マ ̄ ̄ ̄/V ∧ノ、  \     |
\   {/〈     ¨______/\   | ムマ  ./V  (_ノ    \___|
.  \_(\ `ニ⊃          `ー!  ムマ /V   (⌒Y        ノ


  ∧_∧
 ( ´・ω・)      うんうん、彼、ヘラクレス(本物)の同一存在だからねー。
  (∩∩)       神性関連で見劣りはするけど、じゅーぶん強いよー。













  ∧_∧
 ( ´;ω;)       ……うっうっ……幸せそうでよかったよぉ。
  (∩∩)

3133 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:05:08 ID:x1k1YoQo0


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i                   ┌┐ r‐――‐ 、
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル                  | |  | r--- 、 l
    ∨f.--   -- 彡/イ/                     | | └┘ ノ ノ
    |.<○> <○> .irヽi                  | |    i"´/        (ガチ泣き!?)
     l    l     _ツ                     └┘   └┘
     ヽ  t::ュ     ノ{__}                    ┌┐   ┌┐
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>                   └┘   └┘
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |




  ∧_∧
 ( ´;ω;)       か、彼ねえ。うちの愚弟夫妻のせいでねえ、散々な目に遭ってるからさあ。
  (∩∩)       こう言うの見ると涙腺がねえ……






>>2946 香取のセリフから察するに、食戟又はそれに類ずる事って現代には残ってないのでしょうか?


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡          全く残っていない。作中の遠月はソーマに出てくるような
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/            大規模な組織ではなく、有名なだけの料理学校だと
           i   ソ          ムソ'′            思ってくれ。
           、 `        _o/   ________
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/
            i___\     /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /

3134 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:05:28 ID:x1k1YoQo0

      マヨネーズって技術的に作中平安時代でも余裕で再現できそうですが
      単に失伝しただけ?それとも作中では牛豚優先しちゃって鶏が貴重だったはずだから
      その煽りを受けてやる夫の時代まで作れなかったって事でしょうか?


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |. ━   ━  .irヽi         これは、『作られなかった』がただしい。まー、鶏が貴重だったからなあ……
     l    l     _ツ         生食可能な鶏卵やらいろいろ整えはしたんだが――
     ヽ   ~    ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,::::::::::::U::::/::::::::\:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/     そんな時間があるならカレーを再現しようとしちゃったんだよね。
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八      そういう料理や調味料、結構多いみたい。
      <>x:从、''  ァ イ
.       /.:::i `/⌒ヽ_〔_ ,ノ


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |        カレー、罪深い食べ物やでぇ。
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |

3135 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:05:39 ID:x1k1YoQo0


>>2947 ・戦後北海道の歴史や人物を調べた際 日本の戦艦等の名前を全て網羅している地域があることに対して
      スカさんをはじめ研究者達の反応はどうだったんでしょうか?


               _______
            <: : : :ヘ ____: : :> .,___
         ∠: /⌒: : : : : : : : : `⌒ヽ: : :{
          .: 7: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :∨:∧
          ′|: : : : : : |: : : : : : : :|: : : : : :|: : ∧
       : : :|i: : : :| 从: : : : : : : |: : : : : :|: : |i∧
       : : :|i: : : :|i⌒V: : : : : : |: ∧: : :|: : |i: ∧
        {: : |i: : : :|i  }: Ⅳ: : :_|_:{__∨ |i : ト : ::|
          : : |i : : :7 ニ=z | ∨ /:}z=ァ } 从:::| Ⅵ        ああ、鎮守府海軍の人名の事かい?
     {    Ⅵ| : : {K^弋ソ  ∨ 代ソ〉/ : : :リ  }(
     乂   寸:{Ⅵ     '   i     イ 从/{          あれって、海軍の人たちが、ゲン担ぎに使ったのが始まりで、
      `¨二: 人        {:    7: : :/{          鎮守府海軍の人名を使うのが定番になっただけだよ。
       _ ≧=-: :込   ____ ,  从 /:∧
    ∠: : : : : : : : /: : 〕ト  `  ´  イ| ∨: :∧
    ¨¨¨ア: : : : /: : : ∧  ≧=-   }リ  |∨: : \__
.    /¨¨ア: / : / ∧     イ__  | ∨(⌒
        /): /: :/   {      }厂∨
    -=≦二7: :/   乂__}.    },〃 ∨
  /      }:/ /\  }   r七.   ∨


  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_       未来人派の中には、これを『艦の名前から名前をとったからだ』って言って、
     {F|!  ̄ ゙iニ{'´   ゙̄!r'-r,^、i       タイムトラベルの証拠と主張する人もいるけどなあ……
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´u ,'.,ィ'        同じ派閥ながら、ちょっと無理があると思う。
       i.u  ___     ,' |
        ヽ、 ´ -- ``   ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、


  .ト│|、                                |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |      平安北海道時点での命名ならいざ知らす、
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ     鎮守府水軍は平安時代の時点では存在
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、    すらしていなかったんだ。
       [ |、!  /' ̄r' ゝ}二. {`´ '´__ (__),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //    未来派の根拠としては、少し暴論が過ぎるね。
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'      ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´        ∪  l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐=======‐-        .!::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l

3136 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:05:54 ID:x1k1YoQo0


      ・魔法陣グルグルの“キタキタ踊り”やガールズ&パンツァーの“あんこう踊り”
      みたいな恥ずかしい踊りが現代まで残ってたりしますか?


      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′
               ー=フ    /
\               /_.  ヽ/
マ      ` 、         {' i l     |        ネタで踊ったキタキタ踊りが神前奉納の舞として残ってる。
\        ヽ        /  l。! u. }ゝ
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| /
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ




>>2950 ・転生者たちがこっちに来た時、ミニカーとかプラモとか、そっちの娯楽関連で特典もらった人いたんでしょうか?
      結果は言われずともわかりますがwwww


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../       その予想をぶち壊す! プラモデラーとしてガンプラの特典を
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ       求めた男は、いた。特典そのものは役に立たなかったが――
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
.     「,'              l  lソ´         その手先の器用さを買われて衛宮家に陪臣としてスカウトされて、
     乂    _    _ , ィ´ゝイ           かなり成功した人生を送ったぞ!
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ


                / ̄ ̄\
            /  ヽ、_  \
           (●)(● )   |      俺が、アチャ子に送った指輪の作り主ですね。
           (__人__)     |
           (          |      特典関係なく、前世から培った己の技術『のみ』で平安北海道で成り上がった
               {          |      という、転生者全体から見ても稀有な人物だろ。
           ⊂ ヽ∩     く
     ⊂てヽ   ,,_ '、_ \ /  )
   {三_ ィ `´  /|_\  “ ./|
         .\__/   |  \_/  |

3137 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:06:19 ID:x1k1YoQo0

      ・金糸雀と真紅以外、まともなのがいない今のローゼン家ですが、過去に彼女たちほど理解がある人がいたのでしょうか?


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃       誤解があるようだが――楼禅がひどく見えるのは、過激派達の影響が色濃く残って
   ヽ / /  '‐、ニ⊃       いるからで、歴史をさかのぼればまともなのはいっぱいいるだろ。
   ヽ、l    ´ヽ〉        水銀燈も、男への反感を除けば判断力は優れている方だ。
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ


             .....-‐==‐-.....
          ....:´.:.:...:.:.:.:.:.:.:.-‐=:r:ミ:.、
        /..:.:.:./.:.:.:.:.:.´.:.:.::.:.:.:.:.ミ:.:.:.
       ..::.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::/.:.:.:´:.!:.:.:.:..::::.
       ./.::::::::/.:.:/.:.:.:.:./.:/.:.:..:.:}.:.:.:.:.:i::::
     /.:.:.:.:.:′/:./:/:./:.:.:.:./:.:ハ.l.:.:.:}:::}
     .〃.::::::::.:::::{./:/.://:.:/.:./  i}.:.:.l::::
    /.:.:.:::::::::{:.:.:|':イ:/ l/:::/.:::/ _,!!Ⅵ:: !
    ,' .|::::.:.:.:l .:.:杙赱テメ.彡 ィf赱刈{rァ:: |
   .  |:.:.:.:.::|.:.:.:!             .乂リ:: |       ただまあ……土地柄が土地柄ですから、男性への反感は
   i  |.:.:.:.:.:|:::::|  u.   |      /!::::::::|       抑えようがありませんでしたね。
   |   |.:.:.:.:.:|:::::|::..   _ _′  イ: !::::::::|
   |   |.:.:.:.:.:|:::::|::l \   ー  /..::|:::| :::::::|       男に対する反抗心という意味では全員似たり寄ったりで、
   l  .八:::::::|:::::|:::  > . /l:::::::::|:::| :::::::|       真紅と金糸雀がかなり異色な部類です。
   l /.::.:..:::::|:::::|r}       ト、 :::|:::| :::::::|
   ∨.::::::::::::ノ:::::l{′、     {.、 ヽ|:::|:::::::::|
  ./.:::::::::/´|:::::lヽ          }  |:::ト、:::: |
  ′::/   |:::::l  \       /  .|:::| \|
  .{:/ .     |:::::|   \   /   |:::l.   \

3138 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:06:34 ID:x1k1YoQo0

>>2951 ・カオス北海道は日本語の人名と横文字(当て字含む)の人名が入り乱れていて、「横文字姓+日本語名」
      (いかない夫、アカツキ)や「日本語姓+横文字名」(イリヤ)の人もいます。
      ただ、アードラーの顛末やミストの仕官の時のエピソードを考えると、横文字名の扱いというのはかなり重要な
      意味合いがあり、好き勝手につけているわけでもなさそうに思います。
      こういう「北海道式命名」が、転生者たちの名乗りからどのように発展して、戦国や現代でどう運用されているのか、
      ざっくりでいいので聞いてみたいです。


                             _
   \            \        ー=ミ〉 `ーヘ、  ! ,′
   マ      ヽ          \  ー= 二ヲ     `ヾi/
.     \     `` ー ____`ヽ __  /  丶、   {
      _\   、___        ̄  ミ/〉'´      _\   |
.    \          、       /' /        弋ンミ 、/       これは、『親から代々受け継いできた』意味合いが大きい。
     __\        \   __/( i! (           ̄ 〈        横文字名の子は横文字、日本語名の者は日本語名、
     `ヽ      \  ` 、/ ヘ |             、       といったように、家門によって命名規則がある。
       へ      、 ヽ__/  .ヘ|              ヽ
      / __  \     ミ〈.    | ̄ ̄ ̄ }           _ 一
.     ////ヽ   \/ ̄     └‐─┬┘    ___ {
==ミ/ {/´`、∧   \          |.:\    ´   /
::::::/      //〉     `ー―==     !.:.:.:.\   /    ――――――
‐´     ///           ―==.:.:.:.:.\__,′ /
      <//(                      ―==/
      `ー’                        /
                           /


                ,イ人
         ,ィ  ,イ彡''´ /  .ト、ト、
        .{ レ'´/ i  /   j |ハ
        .| { ./ .', /   / ,'  }
         ', V弋_ミ彡ミ彡へ./  /
         V .〈.      /V ./〉
        -=ミ .} --、).ゝ,イzタ.VY                  質問にもあったイリヤは、両親がそれぞれ、漢字名
          .ト,{ zェォ i     }ノ   __            横文字名であったからだな。
          弋ム   ヽ  , ム〉,>'´   >-――-、
            `ト>、. ー ´ /|レ'  _,..-‐'"  ,.. -―‐- ヽ    ……もっとも、彼女に関してはアインツベルンの血が
      r―ァ<二ニ廴ノ}>--<7 /   ,.. '´        .',   濃く出た赤ん坊に、周囲が漢字名をつける事を嫌った、
     ./  / /´  /∠ハ_,,_,ィ'´./ /  , '           .}   という背景もあるが。
    /  { .{-==ァ' /o  У  / ,'  /             |
    /   .| .|:::::/! / i! ./ /! ./  /       _,..-――-、_!            /7
   ./    i .レ' レ ./ ムイ  |./  /     ,∠二=-――-、〉          ,ィ’/    n
   {    |/ミx .| //x====ミi!  ./    ,∠>       }〉     __/: ::込___N |
   .V   .!_`ミxリムイ____V /   .,.ィ: :\_∠二二二二>-―ァチ  /: : : ::n: :ー-n{_レ
    V   i  ><´      `ー<: : : : : :r-、: : : : : : : : /7  //  .{: : : : ヽ{::|二二ノ
    ト、 / /∧  `、          `ー‐ァ'  .\: : : : : /: :/  .〈〈    `y⌒`>、ノ
    |->j / / ',   ',           /\__/\: : :/{: :{   Vハ    フ'´
    |  .リ /  ',   ',         /       〉:/ .V∧   .} 廴_,,.イ
    ,ムイ7 /__   ',   ', _,..-===、/         \  \:>-―'''´
     .//フ´ `ヽ、.',  У  __ .メ           `¨¨´

3139 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:07:06 ID:x1k1YoQo0

                    _. . . . . . . . . _. .
                 .:.:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`.:.:.:、
               .:.:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            〃.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               /:.:.:/ : :.:| .:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
           /: : / .:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l: : : l : : :.:.:.: i:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
          ,′:/:.:.:.:.:.:.l:.:.|:.|:.|: l:.:.:|: : : | :i ___ : :l:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.
          l: :i: : :l : : .l =|┼|: l:.:.:|: : : {: l : | `_|:.:.|i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:     後、笛糸は命名規則がある場合が多いよね。
          |: :|: : :|: : : |:.:.i:.|:.liハ : |: : : |レ/ノ儿从:|l : : : :.|:.:.:.:.:j
          |: :|: : :|: : : l ;イ元ミ∨ヽ_ノ クイ::::::::::リ !:: : ::::|:.:.:.:/     衛宮家のローテーションとか。
          |: :|: : :l: : :〈l{ い::::::} __ _   ヽ廴_ソ |: : : : |.:. /      こっちは、親が何者だろうと変わらないよ。
          }_人 : |: : ::ヘ弋ヾ::::'シ , ̄`ヽ(_:::::::::_ノ´|: : : : |:./
              ヽ| : : : ハ  ̄   `         .|: : : : |/       作中の時臣さんの幼名は横文字だったし。
              | : : : l      ___       .イ: : : : |
              | : : : l   \   `ー´     /:: |: : : : |
              l : : : j    _> _     .イ |Z l: : : : |  __
              |: : : /   \__.l ̄       |_!: : : :/〃::::::.ヽ
              |: : /       ノ         !_: :ヽ/ ノ:::/⌒)
              |/     //ノ        〉心ミニ彡´



        -=ニ二 ー 、
     / '"          ̄` 、
    '                \
.  / /  /                ',
  ' /   '   /  ハ∧     ヽ  ', ',
  { ノ   /     i^⌒',  ', ', ',
  | 〈     斗―:|   ハ― --',   i i
 人   |i イ  |  |     |  |  i | | |        笛糸以外で漢字名同士から横文字名が生まれる時っていうのは、大抵
    i |八___,,ィf'不ヽ   }ィf不㍉.,_| |        訳ありよね。ただし、幼名は除く。
    | 人{ \ { 乂ソ     乂ソ / / | 人
    |   |  从`¨    ,   `¨´/}/'  | ト \      衛宮さんちのリップとリリスは単なる幼名だから、鬱い理由考えた
    |  ハ  八ヽ          イ   | 人 ⌒     人は腹筋ね。
.  八 { i  | 、   _    /|   イ
.     ヽ| |  |乂 > .,_   ´人|   ノ
..     |  |   ∧     |  i 、
..     |  |‐―/:: ハ  /__,.|  | / ー 、
.    /;   |  /:: /   ⌒´  |  |'::::::/  \


        / ̄ ̄\
      /   _ノ  \
      |    ( ●)(●)
     . |     (__人__)
       |     ` ⌒´ノ          その代わりと言ったらなんだが、幼名と平民の名は超適当かつフリーダム。
     .l^l^ln        }
     .ヽ   L       }
       ゝ  ノ    ノ
     /   /     \
    /   /        \
  . /    /        -一'''''''ー-、.
  人__ノ       (⌒_(⌒)⌒)⌒))

3140 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:07:19 ID:x1k1YoQo0

            ∧__,,∧
        (´・ω・`)      ……あれ? けど、質問にもあったアカツキ君って、ゼンガーさんとソフィアさんの
         (つ と)      息子だよね?
         `u―u´


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / ` ̄>、    _ 斗′       ああ、それは武家時代の妄執にとりつかれたゼンガー父が
.              \ ー==彡/   ー一   一 |′        命名規則にのっとって押し通したんです。
               ≧ {⌒′       {、  !
              \ ヽ   u.       ′ 八         ゼンガーは命名を呑むのと引き換えに、それ以外の一切
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐         に干渉させませんでした。
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ




      ・零は本土生まれにしては相当な珍名ではないかと思うのですが、北海道での名付けが本土に影響したりしているのでしょうか?
1スレ目>>5674


>>2952 大河ドラマで主人公を演じた事のある北海道の人物って解説王や士郎以外にどんな人がいましたか?
      弓鹿目さんは主人公になった事はあるんでしょうか?


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ       逆に聞く。何故ない可能性を考慮するのか。
        / '´    ヽ    o /
      {  ●   ●   □⌒ヽ
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

3141 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:08:07 ID:x1k1YoQo0


>>2954 ショップ系能力を得た人は居ました?
      コンビニ系だとコピー機が地味に強烈
      ネカフェもジャンクフードと情報で嬉しい、閲覧はともかく情報発信には制限キツそうだけど
      食堂系なんかニーズ高そう、ね○やタイプだとセキュリティも高いし


                                            ,、
                                        /i. ,ノ \
                                      ∧/  ソ    ヽト、
                                     ,r' γ         M
                                     iv'             L
    __n_   __n_n__i]]. ___                  { ノヽi\M/WヽMw/}  勹
    7,仁l己 └i n_r┘ └ーtノ   .,⊆'               ソ               ム  ンi
.    〈ハ⊆广   .∟つ   广ー┐  └っ )            .,‐{  _,ノ  ヽ、_   }   }
                  ̄ ̄   .└‐'            | .|                 ル‐、 ム     いたが鬼作にとっ捕まった。
                                      孔  我王  王様     ,}ノ
    __n_           __n_                 Lト、              广i       生命力と引き換えのタイプだった
    7,仁l己   __    7/,ニ,   ○ ○ ○       ヽ   i二二i    ノL.」       から、限界まで酷使されて戦が
.    〈ハ⊆广  └‐¬ |   〈/r三ュ                  , ―、> ___ , <,-―‐-、     終わるころには、な……
              l二ノ                           トt-イ  `ュ r ´   {   ノ }
                                     {ー{ ヽ、. Y.  _,イ`ー┬´
                                     ヽ人_  ̄ ̄ ̄ .ノ├─┤
                                      ノ{  ̄iー―‐i ̄ }ヾ、_ノ
                                    > '  ヽ、_{    }_」‐┘ヽ、_
                                   ⌒へ√{_ノ`ー―'‘、_}ー⌒ヽ、_`Z

3142 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:08:19 ID:x1k1YoQo0


>>2955 解説王、もしくは現代の方々に質問です
      現代のバラエティ番組などで「遥か昔の北海道の○○の再現に挑戦!」
      みたいな企画がいくつもあったと思うんですが
      その手の企画で特に人気がある北海道関連の物ってなんですか?

                           __
                           ,..-''"´     `"''-、
                          /――-   -――\         *香取慎吾
                         /  _,       _  ',
                     ,' 弋モ无     イtァ7  ',
                        l   `¨¨´/   .\ ¨¨´   l
                        l    (   ,、  )     l..゙\           やはり、料理関係が一番人気ですね。
                     '.,    `¨¨´ `¨¨´     / :::::. :\         鉄腕DASHでも定期的に企画として
                      /: :..ヽ、             /∧:::::: : : \       起ち上るほどの人気テーマです。
           ,. -----7: : : ::::::::ヽ          _,,..-''´ヽl: ∧:::: : : : : \ー- 、
        x<: :--:::::::/: : : :::': ::/  ヽ、       ,ィ   |: : :i::/: : : : : : :.Yzzzz\
     x<::::::: : : : : : :/: : : : : :: :::::{    >--t-<     |: : : : : : : : :>'´: : : : : : :\
    rj: 、: : : : : : : : :<: : : : : : : : : : :|    /::::::::\     ,|: : : : : : ∠__: : :i: : : :|:.ハ
    /: : :|: : : : : : : : : : >x: : : : ,: :::,!  ./ヽV::::::/,ィ\  /::|: : : : : : : : : : : : : |: |: : : |: : :|
  |: : :.l: : : : : : : _,. ---': : /: :| ヽ:'     i:::::::i    ヽ' .:|: : : : : : : : : : : : : |: |: : : |: : :|




>>2956 ・やる夫の好き嫌いを治そうとするのは「美味い不味いじゃなくて単に嫌いなんだよ」とか「その食材自体が嫌」という人からしたら
      はっきりと言って喧嘩売ってると思われることもあると思うのですが、本編開始前の時点では問題になったりしなかったのでしょうか?


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉       ___ ミ` ー __\           そういったトラブルとは無縁だ。なぜなら、やる夫のこの悪癖は、
           ∨-- 、   /,xェュ、 ミ     彡          ある程度親しくなった――『身内』にしか出ないからな。
          ',ィ近〉  く 込リ  Y⌒V:/
           i ーソ        ムソ'′            相手はやる夫の料理の腕がわかっているし、食べさせる時も
           、 ` _____   _o/   ________    『こういう工夫してみたからお試しにどう?』と不意打ちのような
           ,ヘ  ∨⌒ ノ  {__}/            真似はしない。
            i___\  ̄  /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /

3143 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:08:31 ID:x1k1YoQo0

                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |
                / -==ニ二  \} / /./
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / ==-`   __{ /
  `          \ \ ー={⌒Y        fッル′
.    \        \ ``ミゝ。_         〉,′
         、       ヽ  /__/ヽ  `ー==ァ/             加えて、食べ物を見た瞬間卒倒するような深刻な奴には
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_〕             絶対に無理強いせんからな
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、  その辺りの線引きは弁えているのだ。
_____         \  }      ム   |! l} /          \
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨             /
ヽ:}::::/::::::::::::::::::::::::::::/     ` ̄ ̄ ニ=-{::}-=ニニ∨          /
/ ̄´⌒ー―┬=<                 Ⅷ____ ∨   , <  ̄ ̄/
、       ∨: : .                /  ` ̄ ̄ 、_/-=ニ二二〈
∧         ∨: : .          / ∧      }::::::::\     ∧
-∧         ∨: :         -=≦  / ∧   /:::::::::::::::\    ∧
___∧_     _}: ::            /  _∧  ./\:::ー‐:::::::::\__∧
=====ヽ   _|   ̄`ヽ=====、./  /....∧ /.  \:::::::::::::::::::::::::::|
     \r{二二ヽ ̄ ̄ ̄ .`マ ヽ /..............{__    {=- ―=ニ二ヽ
     / ̄二二ヽ___/\_ `マ丶..................| ノ__  /___       \}
    ノ (二二ニヽ       `ー|`マ ̄ ̄ ̄/V ∧ノ、  \     |
\   {/〈     ¨______/\   | ムマ  ./V  (_ノ    \___|
.  \_(\ `ニ⊃          `ー!  ムマ /V   (⌒Y        ノ



      ・メタ的な質問ですが、現在悪役(敵役)に魅力がある、敵としての能力が高い相手がほとんどいませんが
      これはまだ起承転結の承くらいの部分だからだったり話としてわかりやすくするためなのでしょうか


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /
     !≧  ´ ゞ' ´  ヽ r‐、    >
     ゞ〉             `!  }=‐/          敵に魅力がないように見えるのは、完全な>>1の力不足だ。
      |〈                ノ/
      ∧          , {二}" r===========    ただ、後半に『宿敵』が用意されているから、そちらを期待
     ∧ Y二ヽ   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     してくれ。
 イ⌒ヽ彡      イ    /
  `ー    ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::

3144 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:09:10 ID:x1k1YoQo0


>>2957 ・ガルパン勢は転生者の系譜かそれとも現地産かどっちですか?
      長期連載のこの作品で開始当初の転生者にガルパンおじさんがいなかったと思うのでおじさんが生えてきたのかどうか気になります。


    *    ∧,, ∧      ヒャッハアアアアア
.        (´・ω・∩
        o.   ,ノ.          や っ と 僕 の 出 番 だ !
   *    O_ .ノ
          .(ノ   *
         i||


 ヘ  |i| / 丿  /′ ′      { | /}
  ヘ |l| //  /   ,'  ノ   .  レk /__
ミ≦ヘ从/'_ィzZ 彡斗z, /    从 | //
:..:.  `'"           '"Zk   // Ⅳ_ __
:.:.:.:..             /N!/´  / 彡'´
:.:.:.:.:.:.        ,,/   リノ  ,′/7
::.::.::.::.:.      ,x≠==z 彳㍉/ _イイ          ⌒ ヽ、
:::::::::::::: ヾ、__ィ´ {ij}}  ′.::丨ソ}/,/       /       y― -- -        (テンション高ぇ)
::::::::::::::;  ヽ`` ー ′..::: リ '∧/´                          `ヽ
:::::::::::/!   ^"       厂0__ヾ、    /         /
:::::::::/ l            / |  | ヽー‐-/
   ``       u.   .,.;|| |__| ハ /       /
. _  _____    '.;.;.;l|      ,′        /
  .:::::.::.::.:.:.:.    .イ.;.;.;.;.l!       /
.\ :::.:.:.:.:   / ,'.;.;.;.;.;.l!      /       ,′
;.;.;,`ヽ ___ '  ,'.;.;.;.;.;.;l!     /
;.;.;.',.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,'.;.;.;.;.;.;.;l!     /        ′
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./′   {



            ∧__,,∧
        (´・ω・`)      この人はね、転生者の系譜――って事になるのかな。召喚事故の被害者だよ。
         (つ と)       西住流のお弟子さんが、こっちの世界に放り出されたんだけど。
         `u―u´


       ∧_∧
      (´・ω・` )      ……直後に鬼作にとっつかまって、精神病んじゃってねえ。
     O^ソ⌒とヽ      自分が『西住』だって思いこんじゃったの。それが、彼女の家系の始まり。
     (_(_ノ、_ソ







      ・まどかの勘違いフィルター外れてる人ってどれくらいいますか?
      今回の話でフィルター外れた人増えたので、たぶん他にもいるんじゃないかなと。


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / ` ̄>、    _ 斗′        現時点では側近含めた家臣団と、一夏とその側近。
.              \ ー==彡/   ー一   一 |′         あと――千冬と束と暗屯子。
               ≧ {⌒′       {、  !
              \ ヽ   u.       ′ 八          三人は見抜いたことを本人の前で毛ほども出さないから
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐          性質悪い。豪運含めて信頼してる、って事なんだろうが。
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ

3145 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:09:26 ID:x1k1YoQo0

       __
       /ノ ヽ\
     /(○)(○) \
     | (__人__) u|       最初は一応気遣って平民でも問題のない役割に配置したりしてたんだけど、
    |        |       行く先々で天才()としての才覚を見せるから、作中時点で開き直って
.    |        |       るんだよなあ、千冬たちも。
.    ヽ      /
      ヽ    /
       /    ヽ
       |      |
       |      |



>>2958 ・食戟のソーマ原作で薊についた十傑キャラはこっちでも薊サイドだったんでしょうか?
       慎吾ちゃんのセリフから詳細知らない状態だった可能性が高いですが、それでも薊処断時に同じように
      処されてしまいそうなんですが……
>>3002 シンジ君不憫だったので現代までに報われてるか知りたいっす。
>>3003 1.専門家3人に質問
       作中現時点の義流家、織斑、ブリタニア、笛糸、黄金樹各陣営で四天王決めるなら誰になるんでしょ?
       笛糸は御三家を除いた4人でオナシャス

               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡        今回のネタバレ質問はこちら――なんだが。
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/
           i   ソ          ムソ'′
           、 `        _o/   ________
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/
            i___\     /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /

>>2994 4.これは>>1に対する提案なんですが、以前答えられるようになったら答えるといった質問があったと思ったんですが、
      もうかなり前ですし、無効にしてしまってもいいのでは?
     __
   /::::::::::::\
 /   __ノ::::ヽ
 |    (;;;;;;)::::)
 .|      ::(;;;人)         どうします? ネタバレ質問。こんな意見も出る程溜まってきてますが……
  |      :::::::::rつ
  .|      :::::::((三)
  ヽ    ::::::::::(::::<
   ヽ  ::::::::::/∧::::∨
   ∠::::::::::::/⌒ ∧:::ヽ
  (:::::\ /:::::::/;;;;;;;;;;)
  |\::::::::::::/|
  |:::::\_/:::::|

3146 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:09:46 ID:x1k1YoQo0

              \    ミ    \ヽ
           孑  ̄  ―  ヽ     |∧!
         ≦         二Zz\  ′l|
        __`ヽ  ―  _  》 _   Ⅵ /
        \ ̄       フ   ___≧z、 V          うむ、これについては結論が出た。
.          ヾ\     i⌒V   ` ー`'′く
          マ      {圦l         >          ……いつまでも引き延ばしていいもんでもなし、次回は思い切って
            \    _ヘ。!     、___/           正規のQ&Aではなく、ネタバレQ&Aの中から答えられるものを
.     ――――  、メミ{_}:.:...     ̄ニ{__           チョイスして答えていこう。
.  /          \ |:.:.:.:.:.:.:.:.:..     |__}
/              \ ー―   `{ ̄ ´  ――――‐    25話で区切りもいいしな。
      ____        \   \⌒Vヽ<           \
 ̄ ̄         ̄ ̄ ̄    \   \ V .ヘ    _____   }
                       }    \ヘ ヘ ̄
        ___          |ニニ==≧_Y ヘ        /
ヽ     /二ニニニニ===、   /_____}{二}   ____/
  \_/      ノ  {::::::l ∠三三三三三V==!∠―――〈
   {        /   /:::::::|/ /^.,-、       ―、\___\
    \.   /     /::::::::::ゝ厂/  >、   <     \ヽ:::::::「´
       ̄´`ヽ  /::::::::::::::レ 刄〆 > ´   ヾ       〉 ニ二_
          Ⅵ:::::::::::::::::::ー>、.´ヾ、       ヾ   /  ||  ∧ヾ、
           |::::::> ´     \:::l|      ヾ/   〃     !:lⅣ
           <         }::l|    > ´   /    /::l|/
           _\        |::≧ ´   { `i<      //
           } `ヽ`ー――‐ ´∨       /  {  ` ー一  ̄
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽ.|_____|___〈




      ・旅籠時代に世話になっていた軍神みぽりんですが、母親のしほさんは千冬に粛清されたんでしょうか?
       それとも、アグネスみたいに(やる夫が関わったことで関係修繕されたとかで)生き残ってるんでしょうか?


: : : : : : : : : : : : :_:_>  ̄`` ‐一`゙ヽ:}、:_ゝ、:}: ,イ、:/イ{/    /: : ; : : : :/
: : : : : : : : : : : : \             `''′          /〈: 彡: : : :/
\: : : : : : ‐‐-: : : 〉                   _ z匕   ヽ: :_:_::/
_ヽ: : : : : : : : : :/ _                     __,/        .}/ ,、ヽ
\: :` : : : : : : : :{    ‐‐- _____    \     /:::::: ー====彡 }/ } |
  \: : :-‐ミ: : :{           ̄ ̄ `   /::::::             } l !        ヒント・西住しほは原作と同じく、
    \{  ト、\{     ー======      {:::::::.         ! У ./        夫とは恋愛結婚。
     ∨ }   !                ';:::::.         o_/
       Vヽ                       ;::::.         /ー┐          領地も北部の端っこで鰤鬼とは縁がない。
      \   ∧                 ;::::.       / .|  |
        > ∧                 ,..〉::        |_| /: :
\    _z≦: :_{_}、               .:::::::::::   ,  / __ ./: : : :
: : ヽr≦_: :: :: :/  /..-... ..-... ..-.. __       _,,.. -‐  /: :: : : :≧ュ: : : :
\: :|  : . = _/ ―――へ/::::/:::::ヽ_ ` ̄       /!ニ三ニ=- : : ≧ュ
. : \ : :: :/ .:   .::    ̄ ̄\::::;< .ヽ          /.:|三三三ニ=-: : : }}
 : :: :\/              /:::}:::\ \      .:.:.lニ三三三ニ=-: }}
  : :/               /:Vハ:l:::::::::\__}  ー<.:.:.:.:.:!ニ三三ニ=-: : :}}

3147 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:10:03 ID:x1k1YoQo0

>>2959 北海道専門家皆さんに質問です
      麻婆は十大料理に入る派、入らない派どっちですか?


                 /                           ヽ
                 /   /                          ゚.
               /     /      N{
                 /     .:         ;^ヘ      i i          i
             .'  /   i       / /  ‘,   | |           |
              { /    :|    _/_/____ ‘,  | !  ト、 i  i  |
             ∨i  / :l {   / /__、\\ :|斗-ァ―-|   l   {         私はありだと思う。
               | l!   Ⅵ-=彡' `弋zリ¨ヽ  ヽlVr===彡|  /.:  ‘,
                ∨{  /{ V  |    ̄   i         ノイ i   ‘,       言ってみれば、くさやを改造して
                     \{ \ ト、|        |          /|: /     \      アジの干物を生み出すような、
                       /ヾ ‘,      〈|       / V       \\___   天才的な発想だよ。
                      / /   ヽ    、__,    イ     ト、   }¨¨´
                    /   /    \    `こ´   / :l       | ‘, /
                 /1: /      /\      / /l       |  V
                   |: /       /\ ` ー‐´ / /       :|
                   |/i }!     ∧  >―-、r<   {     ハ}
                      _,.V |    .'/∧   /`^ヽ  /∧    / ニ=- ..,
             __   -=ニ    |    i//∧  ./「 ̄ i| ゚.///ハ } /       ニ=--  __
     __  -=ニ          ‘, } |///ハ ./ :|i_  l|  ∨//,}ハ'′              ニ=-、



   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~             /       いやあ、入らないだろう。
          /iヽ             .i-'
         / ヾヽ             .i         ただ、外道麻婆を改良しただけじゃないか。美味しいのは
         `ー-、               /         わかるが……
            !  ,.-一         /
            ``!           /           入れるなら麻婆茄子の方だ。
              `.i         /
               i       /_
                `丶-ー' ` ヽ、  /
                       /
                      /\
                      /  \

3148 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:10:56 ID:x1k1YoQo0

              /_         \
             /    >    ヘ ィl^トモ-.、
         //  /   /    ヽ   {ヽj、l l lハ
        / /∠/_ / / /   ヽ \ハ /`´{´ }
         { /、ヽr. }-、 .| /    |  ヽ ヽ、_ ヽ |ヽ
        / `ヽ 〉ノ'/| .! ハ {|   | |  .| |  ハ∨ ∨!|
       /. ´//´/ ! !∧{ハ !| !.//| / | |  |::!  ∨}}
       ! .ノ.∧:::{ '. |〉イうヽ|ノ//ェ|/リ丿 | /{!|.   ∨         同感なのです!
      /l   .∧l:::\∧弋ソ    ト入}〉| 丿 l:i∧   ∨、
     /:i:i:/  ./:i:i:ト::::| >、ゝ   '    `_彡イ イ|:i:i:i:i\   |:i:\
   /:i:i:i{. ./::i:i:i:∧`'ヽ {> 、マ.ノ   フ/_::!|:i:i:i:i:i:i:i:i>、. |:i:i:i:}
   {:i:i:i:i:| / i:i:i:i:i:i:i 〉、∧`ニ´{! - <_彳´ ト{:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:| }:i:i:/
    |:i:i:i:| .|:i::i:i:i:i:i:i:i:|:i:ハ ∨ '. ∧/く /  { {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧:i:〈
    ∨:i:| |:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:〉´  〉イ  .ノ  !|ィ|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧:i:}
    ∨ハ| i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i: l  r´  /   }  〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
     ∨/:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:人  {  /    丿/ |∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/|ヽ
      ∨:i:i:i:i:i:i/:i:i:i/〉-――‐‐ ェ _//ン ヽ ` l´ `¨´
     /{∧l  ̄ >ー‐`三ニ{ニ/三三=<! :|    {ヽ_    )
   // / / / .{三三フニ/ニ{!三三三三≧ 、ヽ  トー `― '





      アルトリア()さんに質問です
      これまでの描写から所謂ナ○モノも守備範囲のようですが、旦那様はネタにしたんでしょうか


     Λ_Λ
    (´・ω・`)      あ、これしてないらしいよ。意外な事に。
    ( _ )
     U U


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |. ━   ━  .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  ―     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |. ━   ━  .irヽi        ……あの、なにゆえハーデス殿がお答えになられるので?
     l    l   u. _ツ
     ヽ  t::ュ   ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


  ∧_∧
 (´・ω・`)
 (つ旦○       え? だって、彼女ペルセポネーの茶飲み友達だし。
 と_)_)
< ̄ ̄ ̄>
   ̄ ̄ ̄

3149 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:11:48 ID:x1k1YoQo0


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i                   ┌┐ r‐――‐ 、
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル                  | |  | r--- 、 l
    ∨f.--   -- 彡/イ/                     | | └┘ ノ ノ
    |.<○> <○> .irヽi                  | |    i"´/
     l    l     _ツ                     └┘   └┘
     ヽ  t::ュ     ノ{__}                    ┌┐   ┌┐
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>                   └┘   └┘
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


  ∧_∧      今日も、出かける時に入れ替わりに遊びに来てたよ。
 ( ´・ω・)      茶飲み話の最中に、『リアル旦那で萌えはないわー』って盛り上がってたよ。
  (∩∩)






>>2960 立川のパンチさんに質問です。
      まさかと思いますが、転生カウンセリングの時に苦行スイッチを入れて楽しんでいませんでしたよね。


       ∧_∧
      (´;ω;` )       ――これ以上彼を追い詰める質問はやめたげて。
     O^ソ⌒とヽ
     (_(_ノ、_ソ





>>2961 第一話時点から当代一の料理人としての名声を持っているやる夫ですが、
      彼の料理は誰かに師事を受けたものなのでしょうか。
      また、現在彼には料理人としての目標とする、あるいはライバル視している人物はいるのでしょうか。


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /           いるぞ両方。和尚つながりで、謎の食通が。
      {  ●   ●   □⌒ヽ
    _ヽ   、_人_,     /    }         幼少時、彼から手ほどきを受けたのがやる夫の料理人としての
    \ /`ー    -―/_,   '          原点だな。
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

3150 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:12:10 ID:x1k1YoQo0


>>2962 転生特典にジョジョのスタンドを求めた人は居たんでしょうか?
      クレイジー・ダイヤンモンドとか、ゴールド・エクスペリエンスとか、スター・プラチナとか、
      汎用性も高いし、ほぼノーコストで使えるし、アリだと思うんですが…

1スレ目>>7097



>>2963 赤犬のやり方が過激すぎるのですが、
      義流家家中でも批判されたりしなかったのでしょうか?
      成果よりも被害やデメリットが多くて、引きずりおろされたり、
      強制引退されたりしそうな気がするんですが?


.|l|  /   /_z≦ ´ 三 彡 孑 = == ニ二二Ζ  ノ ..:: ::: l| '  .:     /,|
从 /_z≦´                     ` ̄ 7  .::: :.: l|′.::   / |
`''´                           〈彡.:::::..   l| .:::   /,  |
                              ≦:::::::::.  l| .:::   /   |
                                {{__:::::  .:l'::::   /   :|
           -- ―――――――――        |::::  .:::::::   /′   :|
        ´  ̄ ̄  ̄                    |:::  .:::::::  /′   .:|
                                  |::: .::::::  〃      .::!
                                  l:: .:::::::  .'      .:::|      困った事に、見えてない部分が超優秀
          ‐‐‐‐                    l:::::::::        .:::::::′     なんだ、こいつ。
       ≡≡ニ二三二≧zzzzzzzzzzzzzx         !.....         .::::::::/
      '^≧ュ{{       ,': : : : : : ',   `ヽZ〉    /          .::::::::/       やりすぎを突っ込む声はあっても、引きずり
     i.       ≧ュ   !: : :{i!}: : : ;    }イ             .::::::/        降ろされるとまではいかなかった。
    1:.            ≧ュ: : : : : !           ′         .:::/
     l ::.                   ≧ュ        /         .:::/
      ', ::.                         /        .:/
      {、::.                 u.   /      /
.      /::                     〃⌒ヽ   /:;′
     /.:                    /    Y .:::::/
.      ′                    /     | .:::/





>>2964 転生特典で本人の資質と特典がミスマッチしていたのは誰か居ましたか?(初代武天老師以外で)


                             _
   \            \        ー=ミ〉 `ーヘ、  ! ,′
   マ      ヽ          \  ー= 二ヲ     `ヾi/
.     \     `` ー ____`ヽ __  /  丶、   {
      _\   、___        ̄  ミ/〉'´      _\   |
.    \          、       /' /        弋ンミ 、/
     __\        \   __/( i! (           ̄ 〈         ある意味、ミストの先祖がこれに当たる。
     `ヽ      \  ` 、/ ヘ |             、
       へ      、 ヽ__/  .ヘ|              ヽ       遺伝子なんかじゃなく、直接的な才能でも持ってれば――
      / __  \     ミ〈.    | ̄ ̄ ̄ }           _ 一       いや、あの性根では野垂れ死にがオチか。
.     ////ヽ   \/ ̄     └‐─┬┘    ___ {
==ミ/ {/´`、∧   \          |.:\    ´   /
::::::/      //〉     `ー―==     !.:.:.:.\   /    ――――――
‐´     ///           ―==.:.:.:.:.\__,′ /
      <//(                      ―==/
      `ー’                        /
                           /

3151 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:12:23 ID:x1k1YoQo0


>>2965 食戟が出てきましたが、やる夫が以前食戟を行ったことはありますでしょうか。


: : : : : : : : : : : : :_:_>  ̄`` ‐一`゙ヽ:}、:_ゝ、:}: ,イ、:/イ{/    /: : ; : : : :/
: : : : : : : : : : : : \             `''′          /〈: 彡: : : :/
\: : : : : : ‐‐-: : : 〉                   _ z匕   ヽ: :_:_::/
_ヽ: : : : : : : : : :/__                     __,/__≦==ァ }/ ,、ヽ
\: :` : : : : : : : :{    ‐‐- _____    \     /::::::´ー- ゞ-"  .} ノ } |
  \: : :-‐ミ: : :{      ___ ==≧`   /::::::             } l !
    \{  ト、\{    ≪   弋ツ      {:::::::.         ! У ./       何度か挑まれたらしいが、全部断ったそうだ。
     ∨ }   !     `  ̄ ̄           ';:::::.           o_/
       Vヽ                       ;::::.         /ー┐        食戟の強制力は、あくまで薙切内部でのみ
      \   ∧                 ;::::.       / .|  |         だから、断っても問題がない。
        > ∧                 ,..〉::        |_| /: :
\    _z≦: :_{_}、                 .:::::::::::      / __ ./: : : :
: : ヽr≦_: :: :: :/  /..-... ..-... ..-.. __         ――-  /: :: : : :≧ュ: : : :
\: :|  : . = _/ ―――へ/::::/:::::ヽ_ ´         /!ニ三ニ=- : : ≧ュ
. : \ : :: :/ .:   .::    ̄ ̄\::::;< .ヽ          /.:|三三三ニ=-: : : }}
 : :: :\/  .:            /:::}:::\ \      .:.:.lニ三三三ニ=-: }}
  : :/               /:Vハ:l:::::::::\__}  ー<.:.:.:.:.:!ニ三三ニ=-: : :}}






>>2966 解説王様二つ程質問の儀ありて全裸にて水さん仕りました
      一つ目の質疑でありますが解説王様一行以外に鬼作対抗していた勢力はあるのでしょうか
      例え全裸のような無力であろうと団結し鬼作に対抗した人々は居なかったのかと思い全裸にて質問の致します


                      _ノ}_,.  --─ァ
                   }! ,/ / /  ∠.._
                  ノV/| / // ニ=‐- >
                 { / / //  _,. -‐=<
                \{ { i{///^´ア_  ‐-- \
                 ∨Ⅵ{/   ノ \ニ=‐-    >
                     ∨   ィ'‐tッァ マニ=-‐ '^ア
                     {fヌ;        Y^}=-/   -─====‐-         小規模な集団ならいくつもあったな。
                      {〈         r_ノ / /               \
                  ', t==-‐  [二二] /     -───-       ,    ただ、最終的に我等か、鬼作の集団に
                      [__ヽ    /_ /    ´           \ ′   吸収されていった。
          -‐====‐-  _└┬ /  / /                 \〉
.       /         <__,∠..__/   //                   }
    ∠..__         //⌒ | / /     ,. -────-          ′
.    /     `¨ ‐-     / { <:::> |/  /    ∠==-─┬─-    \     /
   {.            \|  / // /  ′ ,/_::::::::::|   \   \   }  /
    ,       __ l| ,/ // / _{__//{ \:::::\    \   \,ノ
.    ′    _/   `¨  ‐-<__   r┴く\_,〉::::::::\   \_/
.     \_,//       / / /` <二}⌒ヽ〉:::::::::::::::: \     }
.     /::{ :{       / / ./   /:::) ^\ノ_::::::::::::: / \_,/
.       {:::::\j\___/  ,/   ./   /:::::/  /⌒ヽ \_/

3152 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:12:39 ID:x1k1YoQo0

                / ̄ ̄ \ -、_
             _,ノ ヽ、__   / / ,〉、
            (=)(= )/ ´/ /)
                (__人_) {    , ' ´,/
             '、`⌒ ´  V __, <´
              |     〈´/::::Λ        忘れてるかもしれないけど、俺も元はよそのコミュニティの
              |       ヤ::::::::::::::Λ        リーダーだったからな?
             `ュ`ー─ー V::::::::::::::Λ
             /ム _ , -./V::::::::::::::Λ、     そこから、義父上に臣従して現在に至る。
           _,. -/:/===/´..::/i:::::::::::::::::::Vヘ
       //./.::::{   | :::::/::::i::::::::::::::::::.∨}
       j ::::::::>.:::::::l   |::::::::::::::i::::::::::::::::::::レ;
      i :::r :〈 ::::::::i   |::::::::::::::::〉、:::::::::::::::::ノ
       i :::| :::::'., ::::i   {:::::::::::::::::::::`::-==::イ
        | :::| ::::::::',::::i   ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::/



      二つ目の質問です
      転生者は英霊になれないそうですがそのすぐの子供はどうなのでしょうか
      初代武天老師などは英霊になれそうなのですが
      それとも「特典は他のみんなより少しずらして欲しいずら、1番繁栄している家の娘、姿は今のきょでぶでなく貧乳娘がいいずら」
      というように実は転生者だったというオチでしょうか
      転生者の子が英霊になれるかと愚考し全裸にて質問の致します


             ooooo
            oooooooooo
             oooooooooooooooo
           oooooooooooooooooo
          ooooooo         o
        ooooooo     °    i       転生者本人でなければ普通に英霊になれるよ。
        ooooo   ̄ ̄    ̄ ̄ i
        oooo   ━┳   ━┳ 7       『転生者の子供に転生』は道義――というか、親である転生者への配慮
       7 -、o    ‐‐‐  ::::: l ‐‐‐ l.)       から禁止事項だね。
       | λ           ::::: 〉   |,l
       ヽ          __    i |
        i          <二>  i l
         i  i、        --   イ"
         '-"l `゙''-、,_     ノ l
             ヤ      ̄ ̄  |
               ヤ         └,、_____
          /l        /          \
        , -'"  l       /           __\
     , -'"    `゙''-、,__,,..-‐''        , -'/ /    \


               ,ィ升ハ
             _,ィ升圭圭}        ┼
          ,ィ升圭圭圭圭圭`ヽ
         /レ'´    。   `マ ハ
          |:!  _ __    _  マ圭!
   +.       リ ´        `  }/j}        それと、全裸系の苦行はこじらせると大変なことになるから、
          fl -=≠= Y  ,≦=ミ !ル         アフターケアはしっかりとね!
         ||     :|   ´ ̄`   | :}    \/
         ||     :|_      ル1    /\
        从    _ __      !  |
     X     人   乂__フ    ノ__ノ
            \      . イ {\
    __ ..  --  「  ̄    j |   ̄ ̄ ー ..
  /´           | |      | |  /

3153 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:12:51 ID:x1k1YoQo0


>>2967 いろいろな平安ではいろいろな軍がありますが趣味に走った軍はありましたか
      全員男同士のカップルみたいなやつとか


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ:::::::::::_ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`":::::::::::z≦二l \  ==-   /
     !≧:::::::´.:::::::::::::l  ヽ r‐、    >
     ::::〉  ̄ ̄ ̄´   `!  }=‐/            ……鬼作側の軍にいたぞ、ホモの軍勢。
      |〈                ノ/
      ∧          , {二}" r===========      テーバイ神聖隊ではなく、『気持ち悪いから使いつぶしてやろう』
     ∧`  ̄`   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       という捨て駒扱いだったがな。
              イ    /
       ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::


                 _
              '"      `丶、
           /'"              ヽ
           /
         //     ヘ|      ヽ\   ',
           '  /  /' |  i   |  |
.         i i i   十 il 十ー |  |i     i
         |人 |x=ミ八 x==ミ、_ |l_ ヽ   |
         |  \ vリ  ヽ|v リ /  | ヘ i  |       そのくらいだよねえ、趣味の入った軍勢って。
         | i   ヽ ,    ノ イ l ノ |  |
         人 |ヽ人         人   i   人       あの頃は、転生の夢も冷めてきてて、遊びを挟む
           \|  iヽ´ ` . イ'7  \| ハ        余裕なんてどこもかしこもなかったし。
           _,r‐|  |/(う≦r≦/ /-= \ノ
        /: |:i: :|  ハ/=|i-=r'/ /-== /`. _
        ,: : :|:| , / 〉、i||==/ /-=/: : : : __\
       _i: : :∨イ(_)=≠<,' /'i/: : : /: : : : :i
       i:\ /': /-人し'-i   |: : :./: : : : : : _|
       /',: /:, -=ニメー'='∧ 〈_:/: : : / : : : ,
     /  v: :{-=ニ/-=ニ,-=__}_―=: : : : : : : ,
     _/ ///>_-ニ, -=ニ{-=r―ノ_: : : -=: : : :/
    {_ ノ{///////\_  -=/ニつ'//,\: : : : :./
    /: : : :\////////>-=</////// \ : /)
    : : : : : : :∨/////////\/////// V 〈
     、: : : : : : ヽ/// ////////\ //// / ノ
      ̄ ̄   r\ , ///////// >-/>  )
            |i 、 \_///////イ-=ニ{  、  )
            |//i || ゝー=彡-==ニ〈   >へ
          /ー' r|  |//_ ===== ヽ > ノ
           /'   /|| ̄  ̄〈      \ )
.          /'   //||     i         〉'
        \  /、/||     |   -‐  ̄\

3154 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:13:07 ID:x1k1YoQo0

      質問2
      平安時代で一番の変態は誰ですか?


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡         アルトリア。あんなガチのお腐れ、変態でなかったら
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/          なんだというのだ。
           i   ソ          ムソ'′
           、 `        _o/   ________
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/
            i___\     /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /


   ∧_∧
  (・ω・` )         けど楽しそうだよね彼女。
   (∩∩)          ペルセポネ―も、彼女と知り合ってから毎日楽しそうだし。


                   -‐===‐-
                 。r≦          `ヽ
              ィ(                     ゝ-、
           /   /              \ \
              /                〉  ∨
         /     /   |`、._/.|           /    ',
         /〉       :|   |            {
      / / /       .{ |   | |   |     |     }
      {/  ,'  /  .|  ∧|   | |! :.∧.: ..|  |    |
      |   .{ 八.  i   ¨ ̄   `∨|  ̄`∨ |  i_   } |         あの……それってひょっとして、腐教
.          ! /  \  {了Vツ    弋ツ ア\.!  ! `、 /          されてるんじゃあ……
.            レ    }  {  ¨ _ノ    ` ¨   }|  |_ソ   .|
                ' ,  ヽ     u ./l  .!
                 /  | \  r__ っ       | / ! |
                  / |  |≧s。 __  イ /  i {  | |
                / / .|  |-‐‐_}    r ,'   ト __  八
            { / ...|  } : : |ニノ>‐-|::{    |: : : : :ア
               八{   ノ  ∧ : : 〉ニニニ|::|   | : : : /
                >/  / ~∨〈ニニニ.|::|    .i: : /::フ
              /:::/  /: : : :}::/ニニニ|:::i   |/: :イ: :h、
            / : : ,'  / :: /:: |iニニニニ|:: |    |: : : : : : : : :)ix
             /: : : :{ ,': : :/:.:..0ニニニ.0:: |    l: : : :/ ̄: : : :\
          /:.:.: : : | { _.: : : .八─‐/.八:: |    |: /: : : : : : : : : :∨

3155 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:13:26 ID:x1k1YoQo0


  ∧_∧
  (´・ω・`)     n         されてるね。ペルセポネーが楽しそうだからおっけーおっけー。
 ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//




>>2968 北海道独特の刑罰とかありましたか。
3スレ目>>4146




      あと、北海道世界のゴールデンカムイはどうなってますか?
      黄金が別の物になっているとか、変更点を教えてください。


>>2969 質問1
      この世界にも漫画「ゴールデンカムイ」は存在するのでしょうか?
      もし存在するなら原作とどの様な点が違いますか?
      個人的にはアシリパさんがものすごい事になりそうな気がするのですが・・・
      その一場面でも見れたら幸いです。


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/        すまん。作者がゴールデンカムイ知らんので何とも言いようがない。
    |. ━   ━  .irヽi
     l    l     _ツ         近々買ってみようかな、との事だ。
     ヽ  ―     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |




>>2969 質問2
      同じく漫画「銀の匙」は存在するのでしょうか?
      こちらも何か凄い事になってそうな気がするのですが・・・
      一場面でも見れたら幸いです。


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../         あるぞー。こちらは、細かい点は変わっていない。
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ         が――
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
.     「,'              l  lソ´
     乂    _    _ , ィ´ゝイ
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ

3156 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:13:45 ID:x1k1YoQo0

                           、___l 、
                         、ー―ヽ  ヽヽト、
                       フ` ーニヽ_ヽ ヽ!Ⅳ
                      マ ー=ニ ノ"二、ヾj_/
                        ァヽ、 ,ミ__/ <{i!}゛ ,_j
                      マヽ { y       ヤ                r 、r、
                          \>- 、  ` ー 、´ノ            ヾミヾ、ヽヽ    大学名が大蝦夷ではなく――
                         {___} ヽ、   /_|____     ⊂ミヽ、j__j__j
                      __ __|   x≧´/ /     > 、    }-rー―}!    『 大 蛇 等 』になっている。
               _ -‐==={ { ∧_ノ==-< ,イ  ´  -‐  ̄ ̄ ̄`}  j! j    |    作中では、あのあたりの地名を
              /     ヾ、 }'! |  / / /  /          j!  _} }ー‐ソ    蛇等(だら)と呼ぶことからだな。
              j!         / | / //  |  /               /  / `ー‐!j!
               |           / |/ / __|       _____{.  ∧ヽ  | |
             ノ__    ノ三≧\≦__ |    _/` ー====={、 / ヽヽ  |j!
            }´  j!`ー‐'/´   从     `ヾー‐;';';'∨       ∨、  ヽヽ,j!
         __  ノ―‐;'´;';';';';';'|   j! l!       \;';';';';';j!ー―――‐ァイ、 ` ーヽ ,j!
        /\{;';';';';';';';';';';';';'ノ|   / ∧\       `T7´ヽ;';';';';';';';';';/ l!;';'ヽ、__/
        /    >=、;';';';';y'´  .‘, / /  \\      ノ    ̄ヽ;';';'/ l!;';';';';';';';'∧
        ∨   /∠二>、   ry! /    ヽ==----<__      ヽj!   ∨;';';';';';/ j!
       ∨/|! ト、--― ´ \_r-! ∨|     x<´――‐{       |   \;'/ j!
         └ヽ_| ヽヽ ヾッ /、ヽ}、|     ∧_____r―'ヘ       \    \/
          `ヽミ_   {- )'´ j!  ̄ ̄j!       _jー!       ` ー‐'´
              ` ヽ}ー' `><   j!∨`ー―==='!、 ‘,


       /,'//,/、、ヽ r--、ー-、,.. _ >'彡}
     _,ノ'///i'    ...:\ミi!    _ ヾ'/!_
     了'//,イ     -‐- ヾ 、 偽/_ッ'´'' :}ノr'´
       {/,=ミ//カ     , ´   i   { ,,_  ,' j
     ノ,i'  {//‘ー=ァ/ __  , - 、|\` l く,
    ´゙¨}:、 {|/´/ジ'      く,イ_ ,、}、 ヽj /´           ダラ・アマデュラがげっだん、した後だから、
       {i,ハ_7/,/{ rt-- ... _   `  {:{、            名前の一部が残ったのだな!
     ノィ:/:ゝ///{ ヾ`´`      ¨'' 、  ム! }
_   〃:/r-ァ'゙/ヽ. `''・ ... __  `rリ ,イ、レ'
:::::::V''゙´ {'  `ヾ/ ,.ヘ,_,.ノ`・ァー-、 ̄´,.ヘミゞ
:::::::::',   |     i´ァ>'゙´//〃|i{,、,ィ幺\{____
:::::::::::',  |     : `く彡'// /从:、ヽr‐'´ \   |::>.、
--==、!.  !  !  ',   `´`''ー、,、,!,ミ彡''^,′   `i. |:::::::::::>、
___ |  ! ,|    ,             ,  /      } !::::::::::::::::::}------ .._
     |  ,.:i    '、        / /       l,.ィ-=ニ;;;;::::|         ¨ 、

3157 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:13:57 ID:x1k1YoQo0


>>2970 質問1
      現代人代表の学者3人に質問です。
      自分の近くに戦国時代の楼膳姉妹の内一人が来るとしたら誰が良いですか?


               _______
            <: : : :ヘ ____: : :> .,___
         ∠: /⌒: : : : : : : : : `⌒ヽ: : :{
          .: 7: : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :∨:∧
          ′|: : : : : : |: : : : : : : :|: : : : : :|: : ∧
       : : :|i: : : :| 从: : : : : : : |: : : : : :|: : |i∧
       : : :|i: : : :|i⌒V: : : : : : |: ∧: : :|: : |i: ∧
        {: : |i: : : :|i  }: Ⅳ: : :_|_:{__∨ |i : ト : ::|
          : : |i : : :7 ニ=z | ∨ /:}z=ァ } 从:::| Ⅵ        真紅。
     {    Ⅵ| : : {K^弋ソ  ∨ 代ソ〉/ : : :リ  }(
     乂   寸:{Ⅵ     '   i     イ 从/{
      `¨二: 人        {:    7: : :/{
       _ ≧=-: :込   ____ ,  从 /:∧
    ∠: : : : : : : : /: : 〕ト  `  ´  イ| ∨: :∧
    ¨¨¨ア: : : : /: : : ∧  ≧=-   }リ  |∨: : \__
.    /¨¨ア: / : / ∧     イ__  | ∨(⌒
        /): /: :/   {      }厂∨
    -=≦二7: :/   乂__}.    },〃 ∨
  /      }:/ /\  }   r七.   ∨



  NヽN`              `゙、
.、Nヾミ                i
 ヾミミ、       _,.ィイ八、     !
  ー-=ニ _,..、_'"'ノ,."-'ニ'ヾ、._ l_
     {F|! '、辷゙iニ{´'_辷,゙ ゙!r'-r,^、i        真紅。
      l;j゙、_   ノ ヽ)、  ノ'  ゝ:'/
      `!  ̄ヽ '   ̄~´  ,'.,ィ'
       i.   --一 、   ,' |
        ヽ、 `二ニ´  ./  ト、
       ,..-i;:ヽ、   ,. '´  / ヽ、_
    _,.イ´  j   ̄ ̄   /   ,i、゙ト-、


            _/ ̄ ̄ ̄丶__
             / //   i ヽ    \
           ∠ /  {   }  }   、 ト、
        /::::{ {_iN \ソ./リ  } i :{:ヽ
          {::::八 lノ    `ヽ从  |、l |::::ハ       真紅。金糸雀はちょっと……
          ヽ: ヘi  ●   ●   }/'lノ j::::::}
          \i|ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃ j /| ! }::ノ
.           } /⌒l,、 __, イァ/ ! l '´        ┏
.          ノ/  /{ !  / / }ノ  |           不人気の理由はそのうちに。
          / |  l :!{/.イ  八  |                              ┛

3158 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:14:17 ID:x1k1YoQo0

      質問2
      どうして柿崎めぐは殺されて無かったのでしょうか?


                               _
                               / /ー-――‐ァ
                         /: : :   /         <                : :|
                     / : :   イ!/   〃   , ´      ` ̄>               : :|
                       /: : : :  {l   /,′ /       ´   ̄ \            : :|
                   /: : :    |l   |i  /   /  -- -‐‐\            : :|
                     /: : : : `ヽ 乂  {{ ,イzZ=≠=≦      ‐‐ `>        : :|
                       /: : : :    ∨ ト'"`"´        >=-- 二 _/           : :|      殺さなかった、ではなく、
                   /: : : :      ∨      /   __/マ=-- --`フ          : :|      殺せなかった、のだ。
                     /: : : :      〈≧__   `ーイ斧ア ヽ=- __ /             : : |
                 /: : : :       { 斧ア     ̄    r=-  ´7              : :!      千冬就任時の柿崎メグ
             r――――― 、       ! `7           ) }=-/            : :|      は、人望権力全て揃った
.           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ,r‐-‐--、 `           _n_ ノ,/            : :|      怪物のような女でな。
        /             /〉::::::{」::{」{」{∧ ー- 、   {_}("                 : :|
       /            ,</:::::ノ::ノノ::ノノ:∧       /,' |∧ヽr――――--、    : :|
        {             /:::::::::八¨´¨´¨´ノ{.:.:.:.:.、_  イ.:./ ̄/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  : :|
       |        /  `==≠ ̄ ̄∨.:,---、.:.:.:.:.:/  /                 \ : :|
       ∨       /       /       Ⅳ<::> ヽ./  /                  \!
.        ∨   /        ,′     |  |:|  /   /                    \

3159 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:14:33 ID:x1k1YoQo0

                              __}\―-ト、V{
                           < ̄   `、   { V
                         r-‐'" ~^  、.    | V{
                           ]i _      r-=ミ_    /
                        从  \ ア¨` 、  `` ァ
                              八 Y⌒`` `tッ、\   j{
                        ___   刈ヽ.        rッ八
     ___            __>''"⌒  ~^''<_「⌒}   _   ' /             千冬の大改革をもってしても、蟄居に
   / 7____        ア゚  ̄ ̄  ‐-  _  ``*、\    `/              追い込むのが精いっぱいだったのだ。
  / / /____       W                、  `、 >-く-ミ_____ __
 从 {  ∥´  Y      i{                  丶 寸  \ニ≫,:::::::::::ア \      下手に殺せば、反感から楼禅がどうなるか
  .Λ.{  j{  r=ニミ    八  ___                 `マ    'く ヽ:::::〃   `寸    わかったものではないからな。
   Λ-=ニ _/  /    沁/⌒`` + _          }i     ‘, `、|l       マ
    .Λ   ~^{ j}_     /~ ̄~^  、._`+_        }「~"'' + .._ ‘, ',      l}|
    八_   _,Y \  _ノ,,_       ``+。_        八   _,,、≧s<"',      l}|
       ゚_      } \て /:::ニ=-....._    >s。,,,,,イ           ]i{ヽ、    从
       ゚_     ,j:  \)k``ヽ、:::::::::::::>s。ノ::::::::::::ノ         j爪 }\  /
       ゚_   /      }::),  V::::rイ :]「>―=ニ´          、’ V:::::>イ
        ゚_   /     ノ:::::}   V    ]「                、’  | }::::::::::V__
        八.ノ    /:::::::/   ノ   八           /    | }:::::「⌒Γ

3160 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:14:46 ID:x1k1YoQo0


                       \       \   ∨   |    / , イ
    ``ー=ニ二......_____            \  ,―==\   V  |   .///
                            \'     `ヾ   ∨ |   /"/
  ``ー=ニ二............._____         ー=ミ     〉      \ ∨ |  '/
               __        , -==′       ``Ⅵ /
                 /   .\ ー-/     丶、        |l /
\       ヽ    /       |-=/          \     |/
―`丶         \  {         ̄             \    !         ゆえに、処刑して終わらせるのではなく、
\     \     \|                  \<_ `ヽ |         蟄居させたのちにその名誉カリスマを奪って
___ヽ     \      ∨                 、{网`  ,         行く方法にシフト。
ヽ   丶    \    ∨                  ¨ミ   〈
 \   \    丶 __「|___                      ,         ……真紅や水銀燈が、めぐを『座敷牢にいて当然』
/{. \  \     |      : : : :|                   ′        と思っていることからも、大成功したと言える。
≧=-. \  ヽ 从/|      : : : :|                     ゝ
     ≧=-'`′ |      : : : :|                /
         : .≧=-、 ̄ ̄ ̄ ̄、           -――     _
         : : : : : :∧      \              {/⌒ヽ:::}___
≧=-       : : : : : : :∧       \          ,イ⌒ヽ/,r―、::}___
     ≧=- : : : : : : : ∧- 、.      \      // ̄ /::∠_/:::::::::::\
           ≧=-: :_:∧ : :\    r- 丶    //__ /::/ー┐/ ̄ヽ:::::::l、
             : : : : : :\ : : : :\ /\  V` ̄:::l::{__{::::{   /:::\_/ノヽ:}∧
               : : : : : : :\ : : : :\.:.:.:\ V:::::::::|:::`ー'::::}ニニ{:/ー┐/:::::::::V∧

3161 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:15:21 ID:x1k1YoQo0

>>2971 天界組のみなさん、FGOプレイしてますよね(確信)
      カオス北海道版FGOで「そうか、お前が実装されるのか」と突っ込まざるを得なかったキャラを教えてください。クラスとレアリティ込みで。


                                      _ィ77
                  / ̄ ̄ ̄`ヽ_            ,ノ)〃
                  ィヽ  、__,   ´ |              ノ イ/
                 | 〈, ヽー/___ )`j_       . .ィ´ >'
                  ゝ.(_r≡'i `≡'゙ヽ',j== . .<'///∧/ヽ
                 __ヽ ゙V、ー'人_ノ\´ i_j-<///////////\:::.ヽ
             'ォァ`}`ヽヘ_'ヽ'┴'7,_!イ|/,|//////////////,'\::.、        はーい! 反英霊、間桐家初代どぇーす!
                 `≧'ヘ.__)/7r`rrぐ//|/,|//,〈/////////////>=、
        __ ..==<///\//|/|:||、//.::|/,|//、∨///////////////,\     クラスはキャスターだよー。
      _,ィ´、゙二|/////ヽ///、ヽ|/|:||//.::/|/,|///,∨/////////////////}
    /.ゝ'jノー'´  |//////////゙ヽ|/|:||/.::/.::|/,|////∨///////////////ノ
   辷:'_ノ    ゝ、'//////////|/|:/.::/.::::|/,|/////|\//////////>'´
                \////////,|/|':::/.:::::::}/j/////,〉'`ー、二 ̄ ̄
                \/////∧/\:ヽ::///////////////`ーァ
                 \////////ヘy!⊇{'//////////////
                 \//// //|ヘ/|//////////////




                 〃    : : : : : : : : : : : : : _
                    i!    : . .` : : :_: : -‐: ´: : : :
                   i! ,  _ ` : ミ : 、: _: ≠ ´: ̄: : :
                   / /: : ` : : :、 : ! :! :〃 . .′: : : : : :
                i!. : : : : : : : : : Y:|: |: {: : : : : :_: :
                ト、_.ィ:::¨::ヽ.._ノ=ー:ゝー.ィ:´:::::::::`ヽ
                 刈|::::( ・ ):::リi! ̄|: : ` 弋:::( ・ )::::|
                  /  ゞ、::::_::;:ィ´ |  .!: : i: :ヽ:ゞ:::_::::;:ィ'        笑えやあああああああああああ!!!!
               {    `:ー‐: ´ : |  |: : :|: : : :.    : :
                '.   : : : : : : : i_| : ‐-.、: :ヽ . : : : :        スッゾコラアアアアアアアアアア!!
                  ト、   ` : : ; ´:∨:ヽ:\:ノ`: : : :、: : : :
                    i! i  . /________: :`ヽ
                    i! |  {: :l_________ ヽ: :}
                    i! | i ! :∨三三三三三三三三 }:,′
             |¨ ヽ `ヽ '; : : :∨________/ /
         __|  |__ヽ `ヽ: : ー――――: : : : : :
         |___   __  | __ __、_: : : : : : : : : : : : : : /彡
               |  |  | .| | || |/ /.ー―――――: :´: : : :
               |__i!  ! |. //:::::::::::::::}: : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 |__.|  ̄

3162 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:15:35 ID:x1k1YoQo0


 ヘ  |i| / 丿  /′ ′      { | /}
  ヘ |l| //  /   ,'  ノ   .  レk /__
ミ≦ヘ从/'_ィzZ 彡斗z, /    从 | //
:..:.  `'"           '"Zk   // Ⅳ_ __
:.:.:.:..             /N!/´  / 彡'´
:.:.:.:.:.:.        ,,/   リノ  ,′/7
::.::.::.::.:.      ,x≠==z 彳㍉/ _イイ          ⌒ ヽ、            ある意味納得の爺様は置いておくとして。
:::::::::::::: ヾ、__ィ´ {ij}}  ′.::丨ソ}/,/       /       y― -- -
::::::::::::::;  ヽ`` ー ′..::: リ '∧/´                          `ヽ   霞家初代が、バーサーカー枠で出ていた。
:::::::::::/!   ^"       厂0__ヾ、    /         /            レアリティは2だ。
:::::::::/ l            / |  | ヽー‐-/
   ``       u.   .,.;|| |__| ハ /       /
. _  _____    '.;.;.;l|      ,′        /
  .:::::.::.::.:.:.:.    .イ.;.;.;.;.l!       /
.\ :::.:.:.:.:   / ,'.;.;.;.;.;.l!      /       ,′
;.;.;,`ヽ ___ '  ,'.;.;.;.;.;.;l!     /
;.;.;.',.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,'.;.;.;.;.;.;.;l!     /        ′
;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./′   {



      たぶん北海道はイベントの舞台になってるよなぁ……

                 〃    : : : : : : : : : : : : : _
                    i!    : . .` : : :_: : -‐: ´: : : :
                   i! ,  _ ` : ミ : 、: _: ≠ ´: ̄: : :
                   / /: : ` : : :、 : ! :! :〃 . .′: : : : : :
                i!. : : : : : : : : : Y:|: |: {: : : : : :_: :
                ト、_.ィ:::¨::ヽ.._ノ=ー:ゝー.ィ:´:::::::::`ヽ
                 刈|::::( ・ ):::リi! ̄|: : ` 弋:::( ・ )::::|        そのイベントで敵として大暴れしとったわああああ!!
                  /  ○、::::_::;:ィ´ |  .!: : i: :ヽ:ゞ:::_::::;:○
               {    `:ー‐: ´ : |  |: : :|: : : :.    : :         チャルワレッケコラアアアアアアアアアア!!
                '.   : : : : : : : i_| : ‐-.、: :ヽ . : : : :
                  ト、   ` : : ; ´:∨:ヽ:\:ノ`: : : :、: : : :
                    i! i  . /________: :`ヽ
                    i! |  {: :l_________ ヽ: :}
                    i! | i ! :∨三三三三三三三三 }:,′
             |¨ ヽ `ヽ '; : : :∨________/ /
         __|  |__ヽ `ヽ: : ー――――: : : : : :
         |___   __  | __ __、_: : : : : : : : : : : : : : /彡
               |  |  | .| | || |/ /.ー―――――: :´: : : :
               |__i!  ! |. //:::::::::::::::}: : : : : : : : : : : : : : : : : :
                 |__.|  ̄


            ,ィ=-:: ̄ ̄::`:::..、
            /´:::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽ
          //::::::∧::::::::ハ:::::::::ト、::::::ヽ:'.
         l::{:::、/ レヘ/ ゞ‐┘N::::::::!:|
          |::|:::|u ○    ○  |::::::|::l         ……そのイベントの報酬枠で私が出たよ。
          '、|:::| :::: (::::)'^(::::) :::::: |::::::|::|
           l:::|、    △    J l:::::.;:/         キャスターで、レアリティ4だった。
          ヽ:::}ト:.. __  _,..ィ´|:://__>
          `   ス_人-w从リ (
           ,. イr ぅヽ/ヽ、
          / |: :ヽ爪Y: : : }ヽ、

3163 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:15:55 ID:x1k1YoQo0


>>2977 戦国時代の日本には孫子だったり六韜だったりが伝わっていますが
      そのような、リハクの兵法書やその他北海道の誰かの手による兵法書が新たに生み出されたりしないでしょうか?


                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |
                / -==ニ二  \} / /./
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / tッ-`  __{ /
  `          \ \ ー={⌒Y        fッル′
.    \        \ ``ミゝ。_         〉,′
         、       ヽ  /__/ヽ.    -一 /                    無論存在するし、リハクの兵法書も存在する。
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_〕
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、             その名も『風雲火山』――作中で技能札にも
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、       なっている、海野リハクの戦争哲学だな。
_____         \  }      ム   |! l} /          \
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ    風のごとく早く、雲のごとく静かに、
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .    火のごとく激しく、山のごとく動かず――
    /  |::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨            /
   / / .|::::::::::::::l/ }\   ` ̄ ̄ ニ={::<´ ̄ ̄`ヽ___      /
 /  ./  /::::::::::::::(_/―、ヽ   _  <´           }::l\ー‐=ニ〈
Τ―‐' /:::::::::::::::::(_, ―  〉>、              |::! }――‐一
. !  ./V::::::::::::::_⊂ニ>´ ヽ  \          /ヽ_/::::::::::::::::ヽ
  ̄´  ∨::::/    \:::::::::V  ∧        > ´   ヽ\ー==ミ
      V/       ヽ:::::::V  ∧   >、´       }:::::ヽ     }
.       {         }::::::::V__> ´ <           |::::::::|    八
       \       /_/         ` <__ノ:::::::/__/
          ー┬― ´          /  ∧ }   ` ̄
           ┌┴───-- ____ /    ∧!==ァ
          ヽ______Vハ |` ̄ ̄ ̄ ̄ムV‐!
          /____/\_Vハ |       ムV―',
            /_____/\___Vハ!     ムV――,


                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /           効果は風林火山と同じ――どういう経緯で完成するかは
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ           ネタバレゆえに伏せる。
              ∨/       _ `ヾ、  /
            メ ‐‐-   '´     ミハ/            この時代の兵法理論はほかにも伝わっているが、
              {ヘ =='   `'===  〉ソ            同じ理由で答えられんな。
        _____   ヾ、  ノ         <o、     / `ヽ
.      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l

3164 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:16:11 ID:x1k1YoQo0



>>2978 ①薙切家、特に薙切薊はインスタントラーメンをどう評価しましたか


            ∧__,,∧
        (´・ω・`)        『こんな餌は論評に値しない』ってさ。
         (つ と)
         `u―u´


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\          ……食糧危機を解決するために量産の命令が下ってた
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡         のに、この発言だ。
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/
           i   ソ          ムソ'′           もちろん、命令はガン無視だったな……戦の勝敗が
           、 `        _o/   ________   どっちに転んでも処刑以外ありえんな、こいつ。
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/
            i___\     /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /




      ②美食を追求してたならやる夫の十大料理に匹敵するものを生み出してたりしますか


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ:::::::::::_ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`":::::::::::z≦二l \  ==-   /
     !≧:::::::´.:::::::::::::l  ヽ r‐、    >            ない。やる夫レベルの料理の天才などそうそうおらん。
     ::::〉  ̄ ̄ ̄´   `!  }=‐/
      |〈                ノ/              美味なレシピなら大量に作ったが――やる夫のように、
      ∧          , {二}" r===========      『誰でも造れるようにレシピを簡略化』という事をしなかった
     ∧ Y二ヽ   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       から、何一つ残ってない。
 イ⌒ヽ彡      イ    /
  `ー    ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::

3165 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:16:33 ID:x1k1YoQo0


>>2979 あとあんこが言ってた変な愛し方してる変な神様ってまど神様ですよね。まどかちゃんの汗顔とか涙目とか今回の
      真紅の百面相とか面白かわいいからもっとやってください。


                   __                , -‐,
                /  \ . . . . . . . . . . . . . . . ./   ‘
               ___|  . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .|    Y⌒´}
           /. ./. /. . . . /. . . . . . . . } . . . . 〉   `〈⌒ヽ
           /. ./-‐. ./. . . ../. . /. . ∧. . k. . .}. .|      }. . . .\
.          /⌒7. . ./. ./. .__/iノ./ }. / `^ー}‐',. }、. .,     .′. . . . . .
.            /. . ./イ´. . .x===ミ′}/   x===ミ \′ __/. . . . . . . . .
           /. . . ´く Ⅳ{{{   }}    {{{   }} i. \{_」. . . . . . . .\{
        {./ }./. ./ ゞ==彡 /i/i/i/i ゞ===彡 |. . .| }. .∨. . . . . i          酷い濡れ衣だよぉ!?
          /´./ /  /ヽ/\/\/ヽ| ∨. ../. . . . Ⅵ\.. .|
         . . と´ /.. . .≧=‐ァ   ‐‐   |.  ∨´ . . . . . . . . `^
.        , . . . (/. . . . . ./´´{ ゚_o_0o7``:. ',. .  \. . . . . . . . . . ,
.         .′. ./. . . ./. . . .`7う^⌒ヽ'’(/∨}. . . \|\). i . . .|ヽ . . .′
       |. . ./ |. . ./ {. . . ./       `¨ .,. . . . . . . ∧. .! . . .i
       |. ./  ',. -= ⌒´   / 、       ’ . . . . . ./ |. ./  . . |
       ∨  \__ _   /フて.\     `^ヽ. /. !′  j/
               `⌒ー'^7 /  ^⌒ヽ=- .    \
                    ¨´     \)`ー‐'^ゝ=- ⌒´



>>2980 大洗隊のみほと秋山殿に苗字がついていなかったのは苗字がない(剥奪?)からですか?


                      _ノ}_,.  --─ァ
                   }! ,/ / /  ∠.._
                  ノV/| / // ニ=‐- >
                 { / / //  _,. -‐=<
                \{ { i{///^´ア_  ‐-- \
                 ∨Ⅵ{/   ノ \ニ=‐-    >
                     ∨   ィ'‐tッァ マニ=-‐ '^ア
                     {fヌ;        Y^}=-/   -─====‐-
                      {〈         r_ノ / /               \        みほははく奪だが、秋山殿は
                  ', t==-‐  [二二] /     -───-       ,       最初から苗字が存在しない。
                      [__ヽ    /_ /    ´           \ ′
          -‐====‐-  _└┬ /  / /                 \〉      完全な平民だからな。
.       /         <__,∠..__/   //                   }
    ∠..__         //⌒ | / /     ,. -────-          ′
.    /     `¨ ‐-     / { <:::> |/  /    ∠==-─┬─-    \     /
   {.            \|  / // /  ′ ,/_::::::::::|   \   \   }  /
    ,       __ l| ,/ // / _{__//{ \:::::\    \   \,ノ
.    ′    _/   `¨  ‐-<__   r┴く\_,〉::::::::\   \_/
.     \_,//       / / /` <二}⌒ヽ〉:::::::::::::::: \     }
.     /::{ :{       / / ./   /:::) ^\ノ_::::::::::::: / \_,/
.       {:::::\j\___/  ,/   ./   /:::::/  /⌒ヽ \_/
.    /´/ ̄/ ̄ ̄`\l{   {    |:::::;′/        }
.   /  :|  | ̄ ̄\  `\.」_   |:::::| :{      }_/
.      |  |    \  \_>‐\|  ',     /

3166 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:16:47 ID:x1k1YoQo0

>>2981 幕末には明確に黒人だとわかる殿様がいたようですが、北海道における人種の割合はどうなっているのでしょうか?
      殆どまじりあっていてたまたまその人がそういう見た目だったのか
      それとも、ある程度それぞれの人種のコミュニティがあるくらいには分かれているのか
      できれば平安、作中、現代、それぞれの時代の割合の移り変わりも教えていただけると嬉しいです。
1スレ目>>3599





>>2982 遠坂というか宝石翁の宝石剣について質問です。宝石翁は代々襲名しているようですが国宝となっている宝石剣
      は何代目の作品でしょうか?後、他の代の宝石翁は宝石剣に挑戦しなかったのでしょうか?

                  |`ヽ
                  人  Y ヘ   ∧
            |\.   /    ‘, ヘ ∧∧ ト
.           } ヽ |  \_/         Ⅵ ∧∨ Y
            l  Ⅵ 丶 \      :!   刀 乂  |
.         .、 l  ヘ.l  \ ヘ     j!  }}  ,′ | /}
          )ヽ}   ヘ|    `ヽヘ    j!  〃 /   k /
         }}\       ヽヘ   j! // / _イ |/
      マヽ从  \ィxゞミ弌\Nヾ._ j!/イzZ/N! /7
.      V ヽ   ≧         `'        Z/ノ7
      乂 ヽ   N丶              从〈 /イ
       マ  丶,′  \、          ,ノ  Ⅳ/, ′
         弋寸 / ≠===x__,,,     _,≠≡Z.7'´ /      国宝となった宝石剣は、二十三代目の作品だな。
          Vニ、   ヘ ヾノ__`     'ゞ┴′ハ_/
   __  厂{ 〈 |     ` ̄               {圦         初代の宝石剣は転生特典によるものだったから、
-≦¨  .∨ミ、ヽ. !           ヽ    /_/_         その死とともに消滅した。
      ヽム`゚r-、                ,′凵:\
         __,――-へ、  、__ ___  イト,   `、::::.、
         /,'  ,'二ニミミヽ `    ´ .:::::、 ',   \::l!
      /   ' ,' ̄二ニド、 ___  イ::::::::`:、!      }:}
      /      ,´ ̄二r__ト      /::::::::::::::i!     i:l
      /          厂ム     /:::::::::::::::l!       il
    丿,,,,,,,,,,,     ,/ ヽ:}:.,.,.,.,.,.,.':::::;__/´l!       ll
    /⌒≡=ミ≧__ノ    .|| `Y¶|Y ̄l    ll     ||
   /          庄    .l!  |l|   .|    l|       || ___  -=====

          _____
      , ´:::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
    ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
     {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/       後、ほかの宝石翁さん達も、全員宝石剣は作ってるよ?
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi
     ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八       ただ、一番完成度が高くて有名なのしか残せないってだけで。
     <>x:从、  ▽ イ
      /.::i, -/> <〔 ノ
      {:/i:::::\ i。|/:::i\
     ./ /.::::::::::::Y:::::::::::ヽヽ
      .i  {:::::::::::::::::::::::::::::::} }

3167 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:17:27 ID:x1k1YoQo0

                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |        その優れた宝石剣が、宝石翁家の家宝となる。
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/        代々の宝石翁は作り上げた宝石剣を一族に見せ、
           ヽ       / ` ̄>、    _ 斗′       家宝の宝石剣と比べるのだ。
.              \ ー==彡/   ー一   一 |′
               ≧ {⌒′       {、  !          勝てば晴れて新しい家宝となり――負ければそのまま破棄。
              \ ヽ           ′ 八
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ




      アチャ子さんは生前カレーを食べたことがなかったと思うのですが、カレーを食べたがる解説王ややらない夫
      をどう思っていたのか教えてください。


   /         /          |i       | へ     ',    `、
.   '         /    ,'    |l       |   i ',
       / . : :'    /    |l       |   |     i     ',
  i    /: / /: i         ハ     |   | __i_
  |     . / /: :(|    i     /   _ノ |  '   |   ,' i   |
  |   . : / /: : : |    | 斗 7  ̄',   / | / _|,,_  |
  |  . : :/ /: : : /|    l   | /    ', ,   | ''ィ≠7 , /  |    '       生前は何やってんの、って思ったけど――
  | . : :./ /: : : /:_|    l_ ィf斧芋㍉∨   j  v^ソo / ;i |  /
  |. : :/ /: : : //_i|    /' r_つ_^ソ       {   / ,  八 | /        死後カレーを知ってからは納得したわ。
  |: :/ /: : : / i人|     |  |  , ,        ,  イ|  /  ノ          あれは中毒性がある。
  |:/ /: : : / ∧ |     |  |              ,   /  /
  / /: : : / /  i|     |\|               イ l/  イ           生前にも食べたかった……!
. / /: : : /   /||               r ノ   , ノ ノ'   |
../ /斗<     |     ト         /| ⌒    |
-イ/////` 、--=イ       |  7 =‐- - <  i|       |
/,'|//////// \ |     | ̄  ‐-=ニV \||       |

3168 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:17:45 ID:x1k1YoQo0


>>2983 1.鉄腕D○SHの0円食堂、こっちの北海道でやったらなんか変わった食材貰えるか気になります


                      ______
                  ........::::::::::::::::::::::::::.....
                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                 /.:::::::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                   /.::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                ':::::::::::|:::::::::::::::{:::::::::::::::::::}::::}::::::::::::
                  |:::::::::::|::::::i|::::i八:::::::}:::::_ノ::::|:::::::::;::|
                  l::::::::::」:::::八N⌒\ハ/」ハ!:::::::ハ:;
                ';::::{ '|::::::::::| x=ミ    テ::Y|:::::/:∧         越冬した北海バナナがあったよね。
                ' :::ヽl::::::::::《i'::::). ‐v=(ゞ'::ノ:イノ′
               ヽ::::';::::::::::!ゞ(:::::ノ 丶 |:::八           北海バナナって、普通のバナナとは違う変わった
                   }>rヘ:::::::| ''  ー  /|/            特徴があって、凍らせるとおいしくなくなるの。
                  \/〃\ト、≧=‐- '
                   /:{ {     } }
               /.:/´ `ヽ  Y
              /.:::;        \
              /.:::::::::i        \
             /.::::::::::::/|     |    `丶、
.          /.::::::::::::::; ゛ |      |         ヽ
       /.:::::::::::::::::/  |       |         i
.       /.::::::::::::::::::::/   i|       |           ;
      /.:::::::::::::::: /   ||       |  丶、  _,. '



          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ         うむ、キャベツなどでも凍らせると細胞が糖分濃度を上げるが――
        / '´    ヽ    o /
      {  ●   ●   □⌒ヽ        北海バナナでそれをやると糖化が行き過ぎて多少えぐくなってしまうのだ。
    _ヽ   、_人_,     /    }        食べられない事はないんだがなあ……商品価値はなくなってしまうな。
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、           渋柿みたいなもんか。
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

3169 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:18:03 ID:x1k1YoQo0


            /    /  /    /       \         ヽ
              '   '   '    / ∨        ヽ
           i   i  /    ,   ,
           |   |   i  \    |  i       |   i       i
               ,   l / ∧   i |  l       |   |   |   |
            _  / /| |、灯心  l 十―|― |   |   |   |   '
             / ∨ 从 V'  vj   | /x=ミ\     |   |   |  '
           ,   ,  i/ \ i  ,        )心 V   ,    ,    | /
            i   i∨|   |         乂ソ   /⌒ /    '        これが収穫したバナナには影響なくて、
            l    、八   圦            /   /へ i   i/ / |        実ったバナナが凍り付くと起こる現象
           ',   ', \ i/ 、 r      /    ' __ノ ノ  |/{ /        なのよねー。
            ',   ', /    〉. '   ⌒7/ _彡/_ ノ}  八
           ∧   ',      ∨ぅー=≦/イ__彡' //|⌒ヽ
            ,       ',  /:. :V//r / /////////////人/  〉
          / /  、   <:. :. :. :.、r-/ , /////////////〈⌒7 〈
.       / /         \/  ∨_{ へ ̄: : \  ̄ ̄ \{  )、
.       / /     ___ }   /   /  \ヽ  ヽ: : : : :ヽ      \  )、
    ,  ,      '   \ (   /    ノ_ ヽ  \: : : : }      ヽ {⌒
   /  /     ノ|     ー, /     /   ',\  ヽ―ミ\     廴 /ヽ
  ,'  /     / 人  __ノ \ /   /: : :ヽ  : : : \ 、    | 乂 ∧
  i  ,     : : : : \  ̄     〈   / /: : : :.:|  |: : : : :.|: ヽ   '  `〈
   、  、    {: : : ://≧ ー=≦\   ̄  /: __: : / /: : : : : |: :∧ /
.   \ __  : : :{/////∧ ヽ: : : ≧==≦: : : /://: : : : : :/: /: :∨



      2.DMMにちょっとまえ神様とか英雄とか妖怪とか掛け合わせて子作りする和風ゲーム(要約)出ましたが、
        おそらく実装されてるだろう解説王、及び奥さんにご感想を伺いたいです

     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/      ……ノーコメントで。
    |. ━   ━  .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  ―     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |

3170 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:18:18 ID:x1k1YoQo0

>>2984 義流様の時代から北海道戦国時代までの期間に本州にわたって
      名を上げた人物は居ないのでしょうか。
      ミストさんは修行で行ったことがあるようですが、そのまま定住して領主等になった人物は居ないのでしょうか。


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /          これがまた、まーーーーーーーったくいなくてなあ。
      {  ●   ●   □⌒ヽ
    _ヽ   、_人_,     /    }       修正力さんがんばったのだ。
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄





>>2985 元寇の時北海道はどうしていましたか?
      九州で幕府とともに戦ったのかそれとも対岸の火事と無視していたのか。
      はたまた北海道に元が攻めてきたのか。
      どういう対応を取ったのか教えてください。


.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /
.       爪≧x            三   /         何分、距離が離れすぎていたので出兵は出来なかったが……
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ      戦後処理に必要な金子食料その他は無料で提供していたな、
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|      当時の義流家当主が。
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /

3171 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:18:51 ID:x1k1YoQo0


>>2987 1.前回のQ&Aで存在が発覚した円卓の騎士ですが、北海道騎士王家に仕える円卓の騎士の面子は(既にFate
      原作に出ている人除いて)

      α.それっぽいAA(外見)の人が原典の騎士を名乗っている
      (例.サー・パーシヴァル→AAデュークモン サー・エレック→AAキリト)

      β.北海道オリジナルの円卓の騎士になっている
      (例.AAデュークモン→サー・デューク AAキリト→サー・キリト)

      前者でしょうか、後者でしょうか?

                ,イ人
         ,ィ  ,イ彡''´ /  .ト、ト、
        .{ レ'´/ i  /   j |ハ
        .| { ./ .', /   / ,'  }
         ', V弋_ミ彡ミ彡へ./  /
         V .〈.      /V ./〉
        -=ミ .} --、).ゝ,イzタ.VY
          .ト,{ zェォ i     }ノ   __
          弋ム   ヽ  , ム〉,>'´   >-――-、         この質問は、前者だな。なにせ、元々が成り切り
            `ト>、. ー ´ /|レ'  _,..-‐'"  ,.. -―‐- ヽ       前提の集団だからな。
      r―ァ<二ニ廴ノ}>--<7 /   ,.. '´        .',
     ./  / /´  /∠ハ_,,_,ィ'´./ /  , '           .}
    /  { .{-==ァ' /o  У  / ,'  /             |
    /   .| .|:::::/! / i! ./ /! ./  /       _,..-――-、_!            /7
   ./    i .レ' レ ./ ムイ  |./  /     ,∠二=-――-、〉          ,ィ’/    n
   {    |/ミx .| //x====ミi!  ./    ,∠>       }〉     __/: ::込___N |
   .V   .!_`ミxリムイ____V /   .,.ィ: :\_∠二二二二>-―ァチ  /: : : ::n: :ー-n{_レ
    V   i  ><´      `ー<: : : : : :r-、: : : : : : : : /7  //  .{: : : : ヽ{::|二二ノ
    ト、 / /∧  `、          `ー‐ァ'  .\: : : : : /: :/  .〈〈    `y⌒`>、ノ
    |->j / / ',   ',           /\__/\: : :/{: :{   Vハ    フ'´
    |  .リ /  ',   ',         /       〉:/ .V∧   .} 廴_,,.イ
    ,ムイ7 /__   ',   ', _,..-===、/         \  \:>-―'''´
     .//フ´ `ヽ、.',  У  __ .メ           `¨¨´

3172 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:19:04 ID:x1k1YoQo0

      2.私もリハクがいかない夫の暴走を助長している面があると思っているのですが、その暴走の原点ともいうべき
      織斑、ブリタニアの始祖お二人は、リハクのことをどう思っているのでしょうか?



       ,. -''",.==`ヽ、
      ,.'::..//ハi l || i L!l,,ゝ___,,,,,_
     /::::://;.-‐ニヾヽヽヾヽヽ ヾヽ
     {::/:::`ヾ:::::::::il |l || i | l|ト、 ヾヽ
    ハト、:::::::::::ヾ:::::ll || || | | || i|  ヾ `、
   〃i|:::::`ヽ::::::::ヾ:|| |l ||l il| |i リ   ヾ ヽ
   /  |::::::::::::`ヽノ::::ヾ. リ lリ     ,,,.ゞ=j         うちの子孫たちがホントごめんなさい……!
  i  li|::::::::::::::::::`i::::::::ヾ__,,.-===''''"  i::`、
  l   il i::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::i |    ',::`、      っていうのを差し引いても、難しいところよね……
    ll |i;;;;;;;;;;;;==j;:::::::::::::::::::::       ',::`,      確かに、そういう面もあるけれど……
    リ ll ̄i';::::::::::::',`ゝ;::::::::::::::.       `i }
    l リ lll';:::::::: ', li li`ヽ:::::::::.       ヾ      出来る範囲で止めてくれてた、っていうのもあるし……
     '  リl';:::::.  ',ll ,リ  ヾ;:::::...    ...  `ヽ
         }:::..  }   ,.-、i::::::::::::::::::.--‐'   `、
        _,i::::   i-'''""__j-j:::::;;;;;;;;;;;;;;,,.-‐    ,.ゝ
      ,.'" l:::   ,'   ヾヽ\:::        ,.=='"">
     /   l:::  ,'     ヾ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,.-="  `ヽ
     /   j::   ,'        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        〉
     >   .j:::  ,'                      / j
    \____ノ:::. ,'                     _\
   _,.-''"ヽ/::::::: ,'                    ,.-'"├'
  j:::::;::::::::::::::::::/---、        _,,,.-、     li:::::::::i'
  ヽへ___ノ   く____((   >、`ー--‐'''"ll:: `、
                   `ー-<;;;:::::゛ー--、  ll  i
                      `゙、;:::   `ヽjl  j
                        `゙ー、______人___ノ


    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }        あんま突っ込みすぎるとネタバレになるから言えないけど――
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.      裏事情を考えると、あんまり責めるのも酷かなって。
    \::::: ヽ `、   u.   ,,    |   |:: \\
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ

3173 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:19:19 ID:x1k1YoQo0

>>2988 今年はジャンプの連載がいくつか終わりました。終わりましたね・・・それはそれとして北海道研究家の皆様、
      戦国時代の黒崎家の婚姻関係についてお伺いしたいのですが?

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ
.  N.ヽ`               〉
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく        黒崎家というと、尸魂界の事かな?
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソ        黒崎一期、織姫夫妻に、阿散井恋次、ルキア夫妻……後は――
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\      ┏
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-     概ね原作通りなので割愛します。
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|                             ┛
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |





>>2989 香取さんに質問です
      この世界のスマッフ○はどうなったんですかね(震え声)


                   _,,..-―‐-..,,_
             ,,-''"       `ヽ、
           /              \
             /                   ヽ
             ,'                      ヽ
          l    _ノ        ヽ_     ',‐-、
       ,-''"|   ーt:::テ≧    ≦r::テー   lヽ .'.,       残念ながら解散ですね……まあ、僕は
        l l'´.',    `¨¨/       ヽ¨¨´    .,'  ヽヽ_      大学の方から客員研究員やらないかって、
       / |  .'.,    (    .,、   )   U /  ./  ヽ、    お声がかかってるんで、首になっても
       / \  ヽ、   ` ̄ ´ `  ̄´   / /  _,,..-'    大丈夫なんですが。
        {   `''-‐"ヽ-..,,__      __./ ̄ ̄´ .,,..イ ∨
      /.T ‐-..__    _.ヽ ̄ ̄ ̄/,..-――‐'" /  ∨
    r┘ ',.    ̄ ̄  〈 ̄\ ./イ´       / /  ∨
    | ヽ-、',       /      .ヽ      //   ∨
   ./  ヽヽ .',      ロ       `ロ ヽ、 /      .∨
   /   、__ ', _/                \|    L__ ∨

3174 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:19:29 ID:x1k1YoQo0

>>2990 食糧危機の際、よそからの食糧は食わないとのことで笛糸の米では駄目とのことでしたが
      笛斬屋の小麦粉が受け入れられたのは何故ですか?


                             _
   \            \        ー=ミ〉 `ーヘ、  ! ,′
   マ      ヽ          \  ー= 二ヲ     `ヾi/
.     \     `` ー ____`ヽ __  /  丶、   {
      _\   、___        ̄  ミ/〉'´      _\   |
.    \          、       /' /        弋ンミ 、/
     __\        \   __/( i! (           ̄ 〈
     `ヽ      \  ` 、/ ヘ |             、          これは笛斬屋の売り方が上手い。
       へ      、 ヽ__/  .ヘ|              ヽ
      / __  \     ミ〈.    | ̄ ̄ ̄ }           _ 一         民間に放出するのではなく、各地の領主に
.     ////ヽ   \/ ̄     └‐─┬┘    ___ {           ピンポイントで売り込んだのだ。
==ミ/ {/´`、∧   \          |.:\    ´   /
::::::/      //〉     `ー―==     !.:.:.:.\   /    ――――――
‐´     ///           ―==.:.:.:.:.\__,′ /
      <//(                      ―==/
      `ー’                        /
                           /


      _______≦≡テ        \ヽ        ,′   /
  ____≦Ξ                   \ {      ,′  /
≦三           丶            \      !  /
               ヽ、             \   {  /      民間ではなく間に領主を挟んでの出荷。
                  \、          \从 /
                     ヽ\             `''i′       これにより笛斬屋の小麦は、『外からの食料』ではなく
                   \\.          |        『領主からの施し』という認識をされたというわけだ。
                ヽ、        \\       |
             丶`ー―――=ァ .、ヽ       !        ……型月城塞の外に商圏を持たない笛糸では決して
                ̄  ̄ ̄     ` `   ,_/        出来ない手法だな。
                           厂``
                              {
                             |
                            |
                           |

3175 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:19:44 ID:x1k1YoQo0

>>2991 ①パンチとロン毛に質問です。
      やらかした神の僕が重い刑罰を受けたのは分かりますが
      その上司である主神とは言わないまでも、そこそこの地位の方は何か責任を取ったのでしょうか?
      会社で言えばやらかした平社員を首にして賠償だけで終わりにするのはどうかと思うのですが。


               入三ミヽ、
              人ミヽ;;;;;ミミヽ
                  ヽミミミヽヾヾヾヽ  ,,,,-―‐ヽ
                `>ミミミシ´皿<彡彡彡彡 、
             爪ヾヾヾヾヾヾ<三三三彡彡彡 )
               /ヽヽヽヽヽヽヽ(川ヽヽヽ<─一´
           /ミミミ、````\ミ川川川爪
             /ヽヽヽゝゝ    ````´〃ゞ|i
         /へヽヽ彡,,,,、         リ
           / /入ヽ ´´´._ミミヽ、、     l
        ///!E3,´   (●`〒ミシ´ /lllllllllllリ        これは、現在進行形で我らが責任をとっています。
       ///入こ    `ー‐´丿 l (● フ/
      /////// l         | `ー´/          一件の事後処理という形で。
    彡彡彡彡/ヽ       、 _,l   /
 彡彡彡彡/;/;∧ \.      `´   /|
彡彡彡/:.:.:.:/.:.:.:.:i ∧\   ヽ二フ /||||
彡― ̄.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.∧ ∧`\_  /ノノノ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.人  ∧`;;;;;; ̄´.:.:.:.、__
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧.:/.:∧   \  /|.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ー、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.∧  /\ l ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|



             ,ン、/./.:.:/.:/.:_.:.:_.:.: ̄ ̄/
        チイ.:.:(.:/:.:/:.://.:.:.:/:.:.:.://.:.:ケ ̄丁\
        /フ.:、:.:ヽ.:.:(.:.:.:ノ:.:.:.:.:ヽ.:.://.:.:.:ソ/:.:.:.:,.:\/⌒Y⌒Y⌒Y⌒
         亦.:.:.:.:.:.:`_,ノ´,,,,,,.:.:.:ノ.:.:.:`゙゙フラ=/人lヾ、二二ン__,
        _,ソ´,、ヾヾ_llllllllレ´l.:.:.:lヽ/.:.:i.:/(/´! !.:!丶.:.:ノ.:.:、_ノ
     __`>ヾヾ´万 ヽ//チ〒↓/\|、 ヽ|`´  \ 二> ,, ,一二
      | __,/- >  ̄|`l 《、ヾミミw( \|     `     ー―`ヽノ人ミ>
      |/ /.   | .| ) ミミ´```  ,,;;;≡三≡、__       ´´ i.:.|
    Y  /i.     | .|d ,ミミ´     ̄二 ゙゙̄≡三三|        |/ヽ    思ったより軽い刑罰だと思ったろ?
   /  // ̄\、.| .| `/ミ´        ̄ ゙̄ヽ、_  ̄´    /三≡ノ
 /  /     \aく/ミ´        \、○ ̄ヽ    ´   /
/ /  ´   /`ー-こノミミ´          ̄ー--、   l  ̄ O゙フ        今でも後処理終わってないんだよ!!
  l´   / ___, | .|/ミミ                    | `ー/
 /   └一´   セ┤ミ                  |   /
    /   /`T T<ミミ         __   ,,,、  ゝ  /
       ∠/二∋;\ミ        /\、\_ヾー ´./
     /  / .| .|゙;;;;;;;;;ヾ<      /-、,二`ー-二>./;\
       /  | .| ;;;;;;;;;;;;,ヾ、    !ヨ   ヽ、/./;.;.;.;.;.;\
     /__| .|  ;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、.   !、ヽ___」y ./.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;ヽ
     ノ___\   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;\  `ー示一/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
  /ヽ          ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\_ノ川、/.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|
 |;.;.;.;l           ;;;;;;;;;;;;;;;;;  |||||||||||||;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;|

3176 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:19:55 ID:x1k1YoQo0

                    / ̄`ヽ....、
                   / ̄.:.:.:.:./ ̄ ̄\ ___
               /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:,.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
                 /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:-、.:.:∧
                /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:l.:.:.:∨.:.∧
           /.:/.:.:.:./.:.:.:./:/.:./.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:i
            /.:.:/.:.:.:.´.:./.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:!.:.:.:.:!       ……今回また新しいミスが出て来た事からもわかると
          ∨´.:.:.:.:/.:.:.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノノ.:.:.:ノ.:.:,.:.:!       思うけど、時間がないわ前例ないわの大事件だった
            i.:.:一´.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:/.:.:.:.:///.:.:,.:.:ノ.:.:ノ       からなあ……
           ><イゝヽl.:|.:.//.:.:.:.:/ //.:.:/.:/.:.:/
          //ヾ;|ノフ! |人/ ` / ノ ノノノイ.:イ        摩耗した魂魄の治療処理、輪廻転生への悪影響の
           / /;/ !\こ二" V      ノ´´  ! ∧        調査……ほんと、終末来る方が早いくらいに仕事が……
       /  /;;/ | \  彡, u.        ̄´ /
     /     /;/   |   !  彡,    ⊂二=- /|\
    /     /;/   |  \    \ 、    /|lヽ/;;;;| \
    ヽ    |;;|   |   \     ` ー<!||||/;;;;;;|   |





      ②解説王、もしくは四天王に質問です。
      伊藤鬼作以外に、彼の配下で印象に残った敵はいるでしょうか?
      それとも鬼作のワンマン組織だったのでしょうか。
>>2995 解説王に四天王有りのように、宿敵鬼作には歴史に名を残すような配下となる取り巻き連中はいなかったのでしょうか?
      いたとしたら、どのような戦いを繰り広げたのでしょうか?

.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /        あえて挙げれば以前出てきた提督ぐらいだな……
.       爪≧x            三   /
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ        後は全て奴隷か捨て駒同然の奴らだ。
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ      幹部でさえ奴の中では捨て駒だった。
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /

3177 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:20:16 ID:x1k1YoQo0


>>2992 解説王に質問です
      転生者によっていろいろな世界の人がこの世界に来ましたが
      北海道の人はメートル越え巨乳や特に筋トレをしてないのにボディビルダー級の筋肉を持った人とか
      40越えても10代に見える童顔…といった極端な体型な方が多かったりしますか?

      また北海道は美形が多かったりしますか?


                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |
                / -==ニ二  \} / /./
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / tッ-`  __{ /
  `          \ \ ー={⌒Y        fッル′
.    \        \ ``ミゝ。_         〉,′
         、       ヽ  /__/ヽ.    -一 /                 そういった、召喚事故の体系の遺伝は、
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_〕                 薄まってはいるが確実に存在するな。
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、     さすがに、オリジナルほど極端ではないが。
_____         \  }      ム   |! l} /          \
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨             /
ヽ:}::::/::::::::::::::::::::::::::::/     ` ̄ ̄ ニ=-{::}-=ニニ∨          /
/ ̄´⌒ー―┬=<                 Ⅷ____ ∨   , <  ̄ ̄/
、       ∨: : .                /  ` ̄ ̄ 、_/-=ニ二二〈
∧         ∨: : .          / ∧      }::::::::\     ∧
-∧         ∨: :         -=≦  / ∧   /:::::::::::::::\    ∧
___∧_     _}: ::            /  _∧  ./\:::ー‐:::::::::\__∧
=====ヽ   _|   ̄`ヽ=====、./  /....∧ /.  \:::::::::::::::::::::::::::|
     \r{二二ヽ ̄ ̄ ̄ .`マ ヽ /..............{__    {=- ―=ニ二ヽ
     / ̄二二ヽ___/\_ `マ丶..................| ノ__  /___       \}
    ノ (二二ニヽ       `ー|`マ ̄ ̄ ̄/V ∧ノ、  \     |
\   {/〈     ¨______/\   | ムマ  ./V  (_ノ    \___|
.  \_(\ `ニ⊃          `ー!  ムマ /V   (⌒Y        ノ


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡          後、美形に関しては何とも――時代とともに移り変わるものだし、
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/            AAの都合というのもあるからなあ。
           i   ソ          ムソ'′
           、 `        _o/   ________
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/
            i___\     /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /

3178 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:20:34 ID:x1k1YoQo0


>>2993 1.薙切薊って他の家から食材が入るのも妨害してませんでしたっけ?
      流石にそれは嫌がる人いるような気がするんですが、どうやったんですか?


         _
      /|/∠ -─≦_
   l、 / / _ - ´      ̄二=
   !Y // _ - ─   、   ̄=z_
.   | i / ≠ー─-ゥ        \
.   | ィ/       ≧、‐- 、      \
  f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
  ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡
  fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_        食材の妨害を、海原云々の事情をする一部側近に命じ、
  /             i.:;;} !   <´       それ以外には漏らさないいようにしていたのだ。
 ヽ               ,ヒノ _、ノ
  t― ‐- 、       r--' 、{   /,-、       ちなみに、十傑のメンバーでさえ海原云々は知らない者が多かった。
   `!            l    `l / / ヘヽ
.    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
    `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
 ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
---/:: !    /    /  /
}:: -/::::::::,r-! ./    /   /
' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
/\/4ニy'      /  /



      2.話の中で少し出てきた未来において卒業組の中で関係ない扱いをされることのある人は誰でしょうか?
      未登場の最後の一人ならそう書いていただいてかまいませんので教えていただけませんか?


.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ        みほだな。
.   {| 三三   三三ニ  ノ/
    L、           /「¨}
     \  「  ̄]  / Lノ
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒

3179 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:20:45 ID:x1k1YoQo0


>>2994 3.海原家から、分家の3家が分離したのはいつごろなんでしょうか?


.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /
.       爪≧x            三   /          大体が鎌倉時代の話だな。グルメ家は上でも答えた元寇
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ         の際に食用可能な食材を周知して、その手柄で認められた。
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /







>>2995 んで、ミスター風評被害に質問です。
      シンジ君に一言w


                  _ ¬¨ ̄¨¬<
            _/ ==    ヽ \
          ノ _/ \_   <   \
          マ ◯/  { ◯ ‐孑    ハ
          ノ 廴/ュ ュ \__ノ ヽ ィ-‐ミ/
           {l! / ____\  / j  ノ         ……のーこめんと。
.            |l! {Y´::::::::::::::::}i  / / イ廴_
             Ⅶ |::::::::::::::::::::}i |   辷ノ}li//≧s
              /〉 |:::::::::::::::::::::}i | /}/ }li////∧
           //廴二ニニ==‐´マ l /  }//////∧
            i{////≧‐---癶 ̄ l/  ////////∧
           i{//////i{   ||   /  ///////////}
          i{//////i{   || Y /  ////////////}

3180 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:21:28 ID:x1k1YoQo0

>>2996 北海道の転生者は室内ゲーム(オセロ)などはやっていたそうですが、スポーツはどんなものをやっていたのでしょうか。


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ          卓球! 弾はコルクに覆いをしたものだ!
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
.     「,'              l  lソ´
     乂    _    _ , ィ´ゝイ
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ


                /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                    ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::ト、
                /.:::::::::::::::/:::::::::::::::::.:::::/.:::::::::::::::::::::::::|:::::ヽ
.               /.::::::::::::: /.:::/.:::::::イ::::_/_:::://::/::::::::::|::::::}::::.
              /.:::::::::::::_/.:::/.:::::〃|::::厶ィY::::':/.::::::::/:|:::::八::::.
             ;:::::::::::〃/.:::::{:::::N x==ミ 刈:://.:::::/_l:|:::/.:::::ヽ:\
               {/.:::::八/.::::::::::::::|〃ん::ハ  ル/:::/⌒刈:::::::::::::::::::ト\
              {::::::::::::;:::::::::::∧::| 弋::ツ   / =ミxイ::::|i:::::::|i:::|i   `ヽ
  , -‐===‐-ミ    {:::::::::/.:::::::::::i ヽ \   〃{んハ }}ノ::::八::::八八          野球とかと違って、狭い範囲でできるから
 -‐<       `丶八::::/.::::::::::::::|  ~~" (:::::::)  乂:ヅ/::/}:/l:/     +       流行ったんだよねー。
    \      ニ=∧::::/.::::::::::|     r ̄  ァ´(::::::)イ 丿 /  + +
        ` ー-=ニフ(  V.:::::::::::::ト、    {   / ゙''. イ:八           + +   これは、私も得意だよ!
        /.::::::::::>彳:::::::::::::::| \   ー'´. イ:://      +   +
        〃へ::_/  |:::::::::::::::::|   >‐=≦:::::, イ/ ̄>-、     +
       /  \\  八:::::::::::::::|   ∧  ,ハ__/ / // ̄ ヽ
.     /       \\  \:::::::::|    `マ!(_/_ノ! _ノ´ / ̄ }
.  _/_        \\  ヽハ     ||\{.  ´ー''´, -─ {
  /   `丶、      \\  ̄`   ´ ̄/,   j     ー┬ イ
. /       \      \\___//   /       /: ノ
          ヽ       ` ー-ヘ く   /       /: /

3181 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:22:17 ID:x1k1YoQo0


      作中ではAAの都合か西洋鎧を着ている人が多いようですが武者鎧は普及していたのでしょうか?教えてください


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /         普通に普及していて、個人個人の好みに合わせて使用している。
      {  ●   ●   □⌒ヽ
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄



>>2997 転生者たちの中で羨ましいと思った特典、あるいはその発想は無かった(シャルルの幸運みたいな)特典はありますか?


                 ,=、
           ,ャ"´: : :.`'ヽ
          3={}={}={}={}ョ{}ュ
          ノ: : :.,ヘiノ'´'≧ 〕
            (.: : : :.し `; ¨`!、
          ノ.: : : :.ノ   ≦リ´.
        i´.: : :. :./ `≧、 /           勘、かな? ……僕らにあれがあれば、こんな事件は起きなかったかも
       ,ャ≧: : : :(  ソ `´、.           知れないって考えたことは、あるよ。
      '´イ` 、.: : : :.、 そ: :ノ 、.
     /    ∧: : :.`ソ ,イ;'´,.:il i
     /,ェ===x∧: : : :i 、..゙、` i!: i
     ;´..     `i: : : i!すヽ)..i i!
.    i ',     ',`: : :i  ' t__j
.    i  ', `ー  ','´ノ'.    j',`ヘ_.
     ∨ i     _ゝ  _, ュ='  '´-}
      ∨、,≦≧/'´`、'´.  _, -‐-'、
      ∨ / \   ∠ ___」
.       ∨'´   `¨´  ノ ヾIi、|
.       〈 /     /   }IiIi:x、

3182 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:22:34 ID:x1k1YoQo0


>>3000 ミストさんは旅籠の初期にUTSUWAや刀剣を作ってたそうだけど
      それが現代に残ってるのはあるかしらー
      評価と一緒に教えてほしいかしらー


                             _
   \            \        ー=ミ〉 `ーヘ、  ! ,′
   マ      ヽ          \  ー= 二ヲ     `ヾi/
.     \     `` ー ____`ヽ __  /  丶、   {
      _\   、___        ̄  ミ/〉'´      _\   |
.    \          、       /' /        弋ンミ 、/
     __\        \   __/( i! (           ̄ 〈
     `ヽ      \  ` 、/ ヘ |             、        評価はネタバレゆえに教えられんが、残ってはいるぞ。
       へ      、 ヽ__/  .ヘ|              ヽ  
      / __  \     ミ〈.    | ̄ ̄ ̄ }   、__    _ 一
.     ////ヽ   \/ ̄     └‐─┬┘    ` 、ニア {
==ミ/ {/´`、∧   \          |.:\       /
::::::/      //〉     `ー―==     !.:.:.:.\   /    ――――――
‐´     ///           ―==.:.:.:.:.\__,′ /
      <//(                      ―==/
      `ー’                        /
                           /



      二つ目の質問かしら
      馬蝗絆のUTSUWAは誰が朝廷に返しに行ったのかしら
      あの時朝廷へ交渉できる身分と能力と時間の余裕がある人が思いつかないのかしら


               __ _    |`ヽ
         ___ミ \_丿  Yヘ ト、
          >       \     ヘl Y
      _彡   ̄ \   丶     | /}
       ンー―= Zzニヽ   i }}  k /
     <_ = -‐ ヲ ̄ ̄\lヽ川ィZ_l /7
    __フ  ̄ー  ≧ ____     `´   V/,′
    `マ=   三シ  z==ミ、     __」!
       V  / _ !    ヘ {リ!_`    ィ尓フl            これは、冬の間に椅子噛樽が向かった。
      乂 { ソ l      ̄    {.  ̄ {′
       マ`。_ '              ヽ              本来なら身動きが取れなくなる冬も、本州との行き来ならば
        「 !` 、               ,′            問題なく行えるからな。
       └┘ :.:.:...   ー=  ア /
         |  :::.:.:.:.:...      イ_}      _ -- ―――
    ______.l   :::.:.:.:.:.:....._, ' __..,r ≦¨`X´                、
\/7///////'l_   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l≦ 厂  /            __\
  \///////,'∧ Y_⌒_`Y 厂 ̄レ' /  /       /´ ̄ ̄
   \////|l Ⅵ | .| |l   レ' /  ,′       /
     V}  ll  | .i .l  .| l レ'  {

3183 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:22:48 ID:x1k1YoQo0


>>3003 2.さか奈さんに質問、というかお願い
       解説王にアチャ子の好きなところ頑張って聞き出して!
       「モンハンで、狙ったタイミングで乗りダウンをとってくれるとこ!!」なんてネタ回答は許されないw


                  ____
                 .....::::´::::::::::::::::::::::`::::..、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /:::::::i:::::{:::::::::::|::::::::::::::、::::::::::::::::::::::',
          ,::::{:::::ハ:八:::::::∧::::ハノソ\l:::::::::::::::::|
            |::::::V ____ \{ ∨─‐- 、'|::::::|:::::::::|
           ヽγ´:::::::::::ヽ  /::::::::::::::::::'|::::::|`::::::;
            ヽ{:::::::::::::::::ノ ̄、::::::::::::::::ノ|::::::|) }::/      気持ちはわかるけどー
             リ〃ー-- ´   ` ー‐ 〃 |::::::|ノ/       ……それやると亀ちゃん涙目になっちゃうからなー……
             (                /::::::kマ
             |:ヽ、    ⊂つ     ,イ::::::人 ヽ
             レ' `ヘ∩ _  .,,,、フ::::レ':;ソ ヾリ
               i´ ̄〉}>ニ<{⌒ゝ´
               |  l(: ::Υ: : ゝ、  \
             !  ノ ゝ: : : : : : :|\   \
              ヽー<.:}: : : : : : :ヽ. \___ノつ
              イ::::://: :∧: : : : :ゝ、
                  |/  丁::::::`: ̄:´:::::ヽ
                     l:::::::i!:::::::::::::::::::∧
                 j:::::::l;i::::::::::::::::::::::∧
                 l:::::::|;;l:::::::::::::::::::::::∧
                 |::::::::i;;;l:::::::::::::::::::::::_ゝ
                  ヽ::::::」;;;L;;;;;;;;>''"ヽ;;;;ヽ
                   `|;;;;;j´         `ー′
                     し′



>>3004 やる夫が立志を志すきっかけとなった出来事は連載開始当初から決められていましたか?
      もし当時のプロットが今と変わらないのでしたら、天龍にあたるポジには本来誰がなる予定でしたか?
      連載開始当時はまだ艦これは今ほど大人気ではなく、AAも少なかったですから
      当時から天龍ではなかったと思うので…


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / ` ̄>、    _ 斗′       これは話しても問題なかろう。
.              \ ー==彡/   ー一   一 |′        別離がきっかけで大志を抱くのは当初から決まっていた。
               ≧ {⌒′       {、  !         ただ、本来、あの役回りはもこっちだったのだ。
              \ ヽ           ′ 八
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ

3184 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:23:00 ID:x1k1YoQo0

                           、___l 、
                         、ー―ヽ  ヽヽト、
                       フ` ーニヽ_ヽ ヽ!Ⅳ
                      マ ー=ニ ノ"二、ヾj_/
                        ァヽ、 ,ミ__/ <{i!}゛ ,_j
                      マヽ { y       ヤ                r 、r、
                          \>- 、  ` ー 、´ノ            ヾミヾ、ヽヽ    美人でも性格がいいわけでもないが
                         {___} ヽ、   /_|____     ⊂ミヽ、j__j__j   やる夫を思いやり支える妻――という
                      __ __|   x≧´/ /     > 、    }-rー―}!   役回りで、旅籠メンバーとして登場する
               _ -‐==={ { ∧_ノ==-< ,イ  ´  -‐  ̄ ̄ ̄`}  j! j    |   予定だった。
              /     ヾ、 }'! |  / / /  /          j!  _} }ー‐ソ
              j!         / | / //  |  /               /  / `ー‐!j!    こんなシーンも想定されていたな。
               |           / |/ / __|       _____{.  ∧ヽ  | |
             ノ__    ノ三≧\≦__ |    _/` ー====={、 / ヽヽ  |j!
            }´  j!`ー‐'/´   从     `ヾー‐;';';'∨       ∨、  ヽヽ,j!
         __  ノ―‐;'´;';';';';';'|   j! l!       \;';';';';';j!ー―――‐ァイ、 ` ーヽ ,j!
        /\{;';';';';';';';';';';';';'ノ|   / ∧\       `T7´ヽ;';';';';';';';';';/ l!;';'ヽ、__/
        /    >=、;';';';';y'´  .‘, / /  \\      ノ    ̄ヽ;';';'/ l!;';';';';';';';'∧
        ∨   /∠二>、   ry! /    ヽ==----<__      ヽj!   ∨;';';';';';/ j!
       ∨/|! ト、--― ´ \_r-! ∨|     x<´――‐{       |   \;'/ j!
         └ヽ_| ヽヽ ヾッ /、ヽ}、|     ∧_____r―'ヘ       \    \/
          `ヽミ_   {- )'´ j!  ̄ ̄j!       _jー!       ` ー‐'´
              ` ヽ}ー' `><   j!∨`ー―==='!、 ‘,

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…
                …… … ────────────── … ……
                          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3185 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:23:36 ID:x1k1YoQo0

  {、 \ー‐‐ァ7////////////////////////////\
    ヽ \///////////////////////////////////ヽ ,
 _,,~゙´/'///////////////////////////////////∧ ;
;__////////////////////////////////////////i {
..\///////////////////////////////////////////,l
ヽ _\__/ ̄ ̄ |  7〈_______////////////////////,l i
  `^~¨  /__/___|__厶'|____l|二二二{ニニニ|////////│
      l'//////|/  |//////∧////////// l//////// | {       なんでこんな――返せ! 返せよ!
      |'////,ィf厂`ヽ|//// /  V///厂V/// l////////,l ;
    ( │///代 rt,`l////,| ヒニN∟{__ i////|'///////∧ ,      やる夫と私の店を――平穏を返せよ!
     )│///ハ 廻  |////|   rtx、∨`i}|////|////////∧ ^ヽ     この、疫病神!!!!
     ,|//// iミ=ー彡 レ'∨/|   廻リ   リ////,l//////////\__
      l/////l    、  ∨| ミト、___,ノ }/////,l/////////「 ̄
     ;〉///八           ̄  /////│'///////∧ ;、
   ,, ///////l\ }三 ー ニ二\  /ノ//∧////////// ∧ ^ヽ,
 ,. /////////,l// >  ー―一' ィi〔 //// }///////////∧
 ゙  ̄ ̄|///////|/   〕¨¨¨「   /‐///i  |////}////|\/∧_
.    ,゙ |'////∨    │   \ ∧ /l  | /////|////|   ̄ ̄
    } |/// ̄ ̄\  │     ∨ 〉‐〈 / 〈 /// !////
    { l/ /      ヽ  |_____∨   Vヽ l |//  j'///
    ` /  |        ‘,     / ∨   } }│j/;' |'//
     ,;´人         }  /   \  \_/ / /│(  j/
     { {  \       j/       \__ }_/ /  { }
      ヽ  \    /            | /  |


     , -r=-、   ,. - ―― - 、―,
    //    \´   -‐- 、 、 ,`ヽ、-,
     lイ   / ,   , ヽヽ  \_ヽ 彡'ヽ__
    l、   , / l l   l  ヽ\ _ニ- 彡',/
         // | !   ヽ、 ヘ_,..- l  \、l>
.       /イ  ト l、l、  l-''´--x、 |、   `ヽ、___
          l、 ト- lミ \ ヾ ト:::ハ!.リヽ、   \ヽ:.:.:`丶、
        / 、ヽ{ l:ハ!   ̄ `¨´   ', ト、   ヽ:.:.:.:.:.:./
         / / \!`¨ '       ,-'リ';;',\  l`ヽ、:./ _,...        ……すまぬ。
         ! イ   ト、  ‐ -   イ !'',:.:.:.{  `リ:.:.:.:.>=:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       、!ヽ、  \` 、 _ イ―-'、 ,.. -'"从从、   `ヽ、:.:.,-'"´
        ヽ  `ヽ リ` ///:.:.:.:.:.:./从从'"´ ̄ ̄、     `´
       , -=ニニニ/∨/,..イ:.:.:.l_/'´ ̄:.:.:.:.∧∨:.:.:.:、
     r'´ ̄`ヾ//  `´  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〉〉:.:.:.:.:.l
     l:.:.:.:.:.,  ´ _      ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:/
     l,..イ- 、. /_,.. -―-、  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:/
     ,'    o{ニ´      `、_、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l l:.:.:.:.:.:/
     l     l,        ,- ∨:.:.:.-―┴'- 、:/_
     ヽ   ,oヽ、      ノ、  ヽ:/-、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
     l:.l:.:ー'_  _l`:.:ー '"´:.:.:.\ /  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
     ,:.:l l__X__.!:.:l:.:.〉〉:.:.:.:.:.:.::./    ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!
    ,:.:.l:.:.l     l:.:.:.<<:.:.:.:.:.:./    、:.:.:.:.:.:.:.:.:|

3186 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:23:50 ID:x1k1YoQo0

                         _________
                …… … ────────────── … ……
      …  ─ ── ─── ──────────────── ─── ──  ─…

・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・


                         ヽ
         `ヽ               ヾ
           `≧   ゝ          i/
    -=二_   ミ/〃¨ヾiヾi!   /    /
          ̄≧〃      ヾ〆从//i |
 -=二__   フ                }/
         `ノ               /
   -=≦ /                 i
  /⌒ 、ミ     ̄≧ェ- 、_ ,    ∠ ̄ }      この方面で行くと、もこっちが小姑なキャラになって
  i i⌒ Υ    ィ¨¨(:;:)Zミ、ヾ  /¨(;:)ミi      陰鬱な事になりかねないので却下と相成った。
',  i  i r i!        ̄      ',  ̄  i
..マ ヽ 〈 {   ι              ',    i      そこから紆余曲折を経て、やる夫の伴侶(予定)という
  \/¨¨ヾ           ィ¨r¨ヽ⌒i-、/      形で、天龍にバトンタッチされたわけだ。
   {    }ヽ         ./ /  .}ィ¨ヾi
   ヾ__〃  ヽ       ./ /  //  /-、
      i   \     / /  /  /ヽ i
/\ /ー-≧ r‐、   / /  /  // } |\
   \     ̄ヽ ヾ ./ ,'  ,''  ,'゙  /| i  \
     \     }  }∧        ,'::::| i    \
       \  / 〃        ハ:::.:.: i
                     {


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/        さて、これにて今回の質疑応答は終了したわけだが――
           ヽ       / ` ̄>、    _ 斗′
.              \ ー==彡/   ー一   一 |′
               ≧ {⌒′       {、  !
              \ ヽ           ′ 八
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ

3187 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:24:00 ID:x1k1YoQo0

 +   +
   ∧_∧  +
  (0゜・ω・)
  (0゜∪ ∪ +
   と__)__) +



                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/        …………
           ヽ       / ` ̄>、    _ 斗′
.              \ ー==彡/   ー一   一 |′        それで、いかがでしたか? ハーデス殿。
               ≧ {⌒′       {、  !
              \ ヽ   u.       ′ 八
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ



 +   +
   ∧_∧  +
  (0゜・ω・)          す っ ご く 楽 し か っ た ! !
  (0゜∪ ∪ +         またなんかあったら呼んでね!
   と__)__) +


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/       (……ひょっとしなくても、普通に参加しに来ただけか!? この人!!)
    |.<○> <○> .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : :::\
     /: : : : / : : : : : : : : : : : : :: : : ::: : : ::.i: : : : : :\
    ,: : : : : /: : : : : : :/: .: : : : : : : : :: : : : ::|: : : : : : :: ヽ、_ _,
    /: : : : /: : : : : : :/ :.:/ヽ.: : : : :: : :: : i:.:.:|:: : : : : : : i::ヽ ̄
   i: : : : : i: : : : : : /:i: :/  ∨: : : : : : /: :/、 : : i:.:. :..|: : :i
   {: : : :.:.:|: : : : : /: :| :i _ 斗: i : : : /: /ト、 |: :/ : : : | : ::|
   l: : : : : |: : : : :.|: /レ'´  __ |:.ハ : //   レ': : : : : }::iレ'
   i: : : : : |: : : : :.|/   ,ィチミ、`  }/   ≦z Ⅵ: : : :.i:: |       ねえ、亀ちゃん。この人、嫌がらせとかそういう
   l: : : : : |: : : : :.l.  《 んィバ      んィミ、 i:: : :.:/: /       意図、全然なかったんじゃあ。
   l : : : /,|: : : : :.l_ ヽヒ::゚ソ_   _ ヒ:゚ソノ /: : :/: /
   ヽ: :.:i |: : : : :.l  ̄廴::::::::::::丿´ ̄廴::::::::::〃: /: /
    ヽ: ヾ|: : : : :.|   ` ̄ ̄´   ' `  ̄ / :/レ'
     ヽ:人: : : ,イ   """         "" ': /
     /´ ̄\/:.l\         ~~   ハ/
     \  /: :_|   、        /
     < ̄ /::./ \   > _    ´
        ̄レ'´:ヽ.   \     /、
      -‐´:::::::::::ヘ.   \   , i }、
  ̄ ̄:::::::::ヽ:::::::::::: ヽ   \ /  i::::`::.、 _ __
:::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::::\   /、_, |:::::::::: ̄::::::::::ヽ

3188 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:24:18 ID:x1k1YoQo0

.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ
.   {| 三三   三三ニ  ノ/      ……うん、我もそう思う。
    L、           /「¨}
     \  「  ̄]  / Lノ
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒



            ∧__,,∧
        (´・ω・`)        ――嫌がらせ?? 何のこと。
         (つ と)
         `u―u´


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /         ああ、聞こえてましたか。実を言いますと――
      {  ●   ●   □⌒ヽ
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../        ペルセポネー様の茶飲み友達になったうちの偽アルトリア。
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '         あいつのせいで、ギリシャ神族のお腐れ化が深刻でしょう?
.     「,'              l  lソ´
     乂    _    _ , ィ´ゝイ
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ

3189 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:24:36 ID:x1k1YoQo0


     Λ_Λ
    (´・ω・`)        うん。そうだね。おかげで、ペルセポネーがいつも楽しそうで感謝してるよ。
    ( _ )
     U U


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ         そのせいで関係各所から苦情が山ときておりまして。
        / '´    ヽ    o /
      {  ●   ●   □⌒ヽ        てっきり、ハーデス殿がこちらにいらしたのが、苦情の一環――
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /
      {  ○   ○   □⌒ヽ         なの、かと――
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

3190 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:24:50 ID:x1k1YoQo0

           ∧                 |.|                  /           ┏┓     ___.   _
            ∧                 | |              /       .┏━━┓†_/┓   /,;;;;;;┃ /;;;;,〉
              〉__          |..|          ___/        .‡__   |   ∨   /;;;;;;;;;┃ /;,∠__
            // |;| ||ト,        ,イ |.ト、        /|. |;| ∧        ┏┛ |        ┗┓;;;┃ し' };;;;;〉
       _     // |;|  ||∧      //|.|.|∧      ./||.  |;|  ∧      _.  ̄ ̄         /;;;;;;ノ    (/
      / ` '‐- ' ,〈_ |;|  .|| ∧     //;;;|.|.|;;;∧     / ||  |;|   ∧_, -‐ '  `._____..       ┃;;;/
      ` ‐、_  ` ‐-.`_' ‐-' , _〉    //;;;/ |∧;;;∧     /_,|l, -‐ '_ ´ -     _,.〔_ 匚]_〕       ゝ"
一 、      ` ‐、    ` ' - ,_ ` ' ‐イ/;;;//∧∧;;;∧-‐ ' ´_, -‐ ' ´     _, -' ´...┏┛  〉
   \      |.|` <     \   { |;|\.⊥./|;| }   /      ,> '|        ̄ ̄..
     \    | |_|;|`.<    \ |ノ\ |.  | /ト| /     ,>;l´ //|    /        ._∧./::〉
       >、,/ 'ー──〈_\_   `Y\ \ / /Y´    _/─‐一〈 | _,/        〔__::::Y ∨
、       ,∠7    /´ ,>─‐,∨  ト、弋,| |,ノ ,イ   /´ー、∠ ̄ ̄ ̄`\        , __」::::|
 \    /     /´ ./   / .∨  .|∨.`YY´. /.|   ./,    ∨`\     \    /.(:::::::::::ノ   __勹┐
   \_/     //  ./ー─.|.  ∨  |.`∨| | /´ |  ./ .|    ∨  \     \ /.    ̄     :⊇ 「 ̄
    ./ニ=ー,-,_//   /  / ̄∨  ∨ |  `一´ .|  ./  |一'7l .∨  \      Y                ̄
   //` ' ‐- ,_ ∨  ./  /.∨ ∨  ∨ | ,,-‐-、 | ./  ./ ./∧ ∨   〉'_´二ニ=|
  //     ./∧∨ /  / .∨ ∨  \|/|    ト,|/  ./  / .∧ ∨ ./∧     ∧
 / /,>-‐'7 //| | | /  /   ∨,-‐ ´ ̄\__/ ̄` ' ‐-,ム   . 〉 ∨// .∧ .|` ‐ ,_∧
/ /   ./|.// .| | | /| ̄|   / |     `,|__|/     |\ ./ ∧ | |  ∧ト、  ` -, /
,/    /|//  |./| |/ ∨∧/   .|                  .|  \| |  Y |   `| |    .∧
     /.|./  // /|  .| /    .|              |   \|   | |    | |    .∧
    / |/ /./ ./ .|  `  /'、  ∨________,/   /\.   |     | |      .∧
    / .|/ ./ /  |   . /  〉 /            .\  〈  \  |、     .| |
   / ./   //  .| /   / /              \ ∨  \| \    .| |
           ttps://www.youtube.com/watch?v=1yankOTQVxQ

3191 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:25:02 ID:x1k1YoQo0

\,--‐‐‐-、 ヽヽ              /l
\\\___\ ヽヽ        l   //     /l
_ヽl l:::::::::::\\ゝ__lヽ--、__ ll  //     //
ヽ L_\:::::::::::\\ \\ヽ ヽlL_/()〉   //
 ∨ ( ヽ、 ̄ ̄\\\l∧\\l◇ゝ____//
./l_ ヽ_))ゝ   ヽ::l l__/ ̄\l ヽ/ ___く_/ ̄ ̄\__/
l / \___ノ::∠l    l::l l/ ̄ヽ:::l ヽ∨:::  ::∨ ト、/ ̄\ヽ__/
l/     ll ト、ヽ丶   l::l l:::::::::::/::〉─((:::   :::)) llヽ/\/ ./:::::./
\___/  l ヽヽ丶 l/ /\/::/  /ヾゞ::.....::ノ/〉_〉__/__/        ふーん。そっかー。
\丶   / .ト、ヽ丶   l:::::::::::::/  /  〉-----〈/  /(( ノ)
\ゝ∨  l  l::.ヽ ヽゝ /::::::::::/_/_/:::くト__l //   / >∠、          あの馬鹿、僕を、嫌がらせのつもりでここに
  \l  l  l:::::ヽ   /___/. /----{ i_/ }___//  \ ヽヽ         送り込んだのかあ。そっかあ。
  //  / / //ヽ/____/二二二ゝ__丿// 人  l  l l
__//  / / //   /l_l___l ゝ──くl l く\\// ̄ ̄\
_/  / / /イ   / l::::\\゚  \ \  ヽ__.  \ l\   _\
    l  l // l   / /:::::::::/\\   l   〉─〉\__ l  .\//
   / / .l l l   / /::::   / ::::\\ \::l   l  ト、ヽ .\  l l::::::::::
   l l // l  / /:::::  /  :::::::\l  ̄/::l   l/l l.ヽ ヽ \l l::::::::
   l l l l  ト / /::   /   ::::::::::::lト ̄::::l  /:::::l l.::ヽ ヽ  ` ̄ ̄
   l/ヽll  l l /l::   /   :::::::::::/ ヽ::::l__/:::::::l  l.::::ヽ ヽ
   ヽ/   l/ l::  / ̄l   :::::::/   l::::\\::::l   l.:::: l l
          l:: /   l   :::::/   \::::::\lノ  l.::::::l l
          l/    l  :::ノ      \::::.l   l.::::l


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/       え、えっと、ハーデス殿??
    |.<○> <○> .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |

3192 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:26:10 ID:x1k1YoQo0

           ∧                 |.|                  /
            ∧                 | |              /
              〉__          |..|          ___/
            // |;| ||ト,        ,イ |.ト、        /|. |;| ∧
       _     // |;|  ||∧      //|.|.|∧      ./||.  |;|  ∧      _
      / ` '‐- ' ,〈_ |;|  .|| ∧     //;;;|.|.|;;;∧     / ||  |;|   ∧_, -‐ '  `ヽ
      ` ‐、_  ` ‐-.`_' ‐-' , _〉    //;;;/ |∧;;;∧     /_,|l, -‐ '_ ´ -     _, -´
一 、      ` ‐、    ` ' - ,_ ` ' ‐イ/;;;//∧∧;;;∧-‐ ' ´_, -‐ ' ´     _, -' ´
   \      |.|` <     \   { |;|\.⊥./|;| }   /      ,> '|     _, - ' ´
     \    | |_|;|`.<    \ |ノ\ |.  | /ト| /     ,>;l´ //|    /         ……そういえば言ってなかったよね。
       >、,/ 'ー──〈_\_   `Y\ \ / /Y´    _/─‐一〈 | _,/
、       ,∠7    /´ ,>─‐,∨  ト、弋,| |,ノ ,イ   /´ー、∠ ̄ ̄ ̄`\        ,     僕が今回、ここに来たのって、ゼウスの
 \    /     /´ ./   / .∨  .|∨.`YY´. /.|   ./,    ∨`\     \    /     奴に言われたからなんだよねー。
   \_/     //  ./ー─.|.  ∨  |.`∨| | /´ |  ./ .|    ∨  \     \ /
    ./ニ=ー,-,_//   /  / ̄∨  ∨ |  `一´ .|  ./  |一'7l .∨  \      Y
   //` ' ‐- ,_ ∨  ./  /.∨ ∨  ∨ | ,,-‐-、 | ./  ./ ./∧ ∨   〉'_´二ニ=|
  //     ./∧∨ /  / .∨ ∨  \|/|    ト,|/  ./  / .∧ ∨ ./∧     ∧
 / /,>-‐'7 //| | | /  /   ∨,-‐ ´ ̄\__/ ̄` ' ‐-,ム   . 〉 ∨// .∧ .|` ‐ ,_∧
/ /   ./|.// .| | | /| ̄|   / |     `,|__|/     |\ ./ ∧ | |  ∧ト、  ` -, /
,/    /|//  |./| |/ ∨∧/   .|                  .|  \| |  Y |   `| |    .∧
     /.|./  // /|  .| /    .|              |   \|   | |    | |    .∧
    / |/ /./ ./ .|  `  /'、  ∨________,/   /\.   |     | |      .∧
    / .|/ ./ /  |   . /  〉 /            .\  〈  \  |、     .| |
   / ./   //  .| /   / /              \ ∨  \| \    .| |


            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |        えっ?
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |

3193 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:26:45 ID:x1k1YoQo0
      _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
      |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
       r┘└へ|  |二コ ┌'|  |二コ ┌|  |二コ ┌'|  |二コ ┌┘
      〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o  ヽ|  | o  ヽ|  | o └「 ̄\
      ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/|_|、_ハ/`⊇.ノ


    ト
    { ∧
    |   \
     廴{ \{ ̄   、    /
       \/\  ∧.r=ミ /  /
   {\   >く.\  l  :}マV _ __  ./|
     \/   厂 l! {___/{(⌒ヽ) }  厂 ノ     ははっ、そっかー。嫌がらせかー。
    VY⌒ヽi}  l! //\.>イ |__|厂}  ̄
   { ̄ ヽ ̄ :}  |/{._xく _} ∧⌒}/|       あいつ、自分がイニシアチブとれないセッ○ス嫌いだからねー。
    \   .>く厂 ̄人 `¨l_|./  }⌒{/       腐った妄想の種にされるのすっごい嫌がるんだよー。
.       \(___ノ /  /.厂|/ /アハ(_)二}__
          / 〃 /} :{:::::| /:} ∨辷う/      自分がやらかしたこと棚に上げてねー。
       / {/ / 乂i{ :|/  |ヽ
         /  .//   マ   / |
        /{/ } |      ', _/  :|
.      /} イ   |i/|    厂ハ .∧
    〃 /〉 |_// :|   〃   :| /  ,
    / // /  /  l!    {Y⌒Yi} \__|
.   //ハ_/  /  ./|   {!   :| /〉 | | }
   // √ ̄ ハ  〃}    |、_/イ{ 厂i}
   /  / ーイ :| / /    廴_/ / \
    ̄ ー─ '′ ̄       | {: / /   /、
                 `¨⌒ ー‐'  ̄

3194 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:27:04 ID:x1k1YoQo0





































                  ト、
                  ヽヽ
                   ヽヽ_, ‐- 、.   ... .. ...    , ‐=!l            , -=7
            ヽ`ー- _ - ´     7::      :: :. / /:::::::!|      _, -= ´   / /
              \          , -'´    .: ::.:.  /  /:::::::::||     /        /
               ヽ ---ァ ., ヘヽ.\.:::  ,. --!   /,. ---!L , -‐ 7      ,. '´
                、ー'  /  ヽヽ ー:/   ;   /  ,ィ, <‐  ̄    ,. ‐ ´
         .. ..     ノ ,  l_. - ´  ̄//:    ;  ll ̄ ヽ/ー- _`丶、__ィ ´      _, -‐
  / ̄ ー 、'_::   : _ / ム        _/、.、:..   /::  l   /    `7´, ‐ヽ  _, -_ ニ´-_, -
.く--   _ ,ィ:=; '  ̄ ヽ       ._,. -‐ ´._L -ゝ.ニ _'    l ー〈 - -  l l   ヽ´‐_´-_' - ´_ ,..
  \   \::;'     ハー- ,    \  ,ィ1イ , -ィト- |>i‐〈   l      ヽヽ  ノ、_,_ィ_-_,ニ- '__       ちょっとお話してくる。
<ニ-ト、, ,、  \ __ /, ィヽ /   ,、  \\Vーク7〉=、Yヽゝヽ   ヽ    _, ィヽ"7      / !
   l!/\7  _ーィ1 !'ヽ´   / -ヽ   ヽ //./´ _/`´//::ll>ー-, _ヽ-,ィ / ./ / 7ー   ̄ l / ̄       次回が始まるころには
‐ ´/ト、   `く ハートゝ'´   /'´ ̄ ヽ   \ ヽ´/  //::/  /!   ̄!`l ̄ _/ /、l_  -‐ '          抗議も収まってるから
  l/  \ ヽー‐ '´   /l:i     .ハ    ` ー- __ィ  ./:::l、_ ノ  ` ーrー/  |              また呼んでねー。
  ヽ   ヽ'_ー,---rヘ. ',ヾ,.   /./:\      /   /` ‐ヽ     /, ヘ'、  l
   ヽ= ´ィ  !l__ ! ハ '、ヽ- - '  V. `ヽー- _ /   ./  / |:::二ニ'// .ハ.  |
       < ヽ、/‐'__ l  ヽ r =‐- 、  ヽ--丶   / /_,. -'´イ ̄  / /::ハ  |
          ̄ ヾ  ヽ ̄/ Y /  > 、 >‐l =-<ー.ニ- '´ //  / /::/ ハ  |
               / ./  ! ヘ/´ヽ_, -‐` ´ ー ´ ヽ,-― '´ l   / /::/./ ヽ !
                / ./ /!ー '  l !_    //ヽ /     .! ./ /:/ /
              ヽ/ '  '、   /-、 `>'--- 、/ `丶、    lニ〈 // ./
                 , ィ7ー-/ / _-_ 、  ヽ-ヽ __ヽ  l ハV.' /
              , ‐ r'/-=/   〉'´  / 7 ―' 、__`7 ヾl、 !l /
             /ー 7/  /   /  ノ / 、   \   \  ヾj/
              /  ∧! ̄ l   /‐ '´_ ィ   \   \   ヽ  ヽ

3195 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:27:15 ID:x1k1YoQo0

     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/         …………
    |.<○> <○> .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>         ザッザッザッザッザッザッザッ
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


            ,ィ=-:: ̄ ̄::`:::..、
            /´:::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽ
          //::::::∧::::::::ハ:::::::::ト、::::::ヽ:'.
         l::{:::、/ レヘ/ ゞ‐┘N::::::::!:|
          |::|:::|u ○    ○  |::::::|::l         …………
          '、|:::| :::: (::::)'^(::::) :::::: |::::::|::|
           l:::|、    △    J l:::::.;:/
          ヽ:::}ト:.. __  _,..ィ´|:://__>
          `   ス_人-w从リ (
           ,. イr ぅヽ/ヽ、
          / |: :ヽ爪Y: : : }ヽ、


          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !  u !i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i      ……そういえば、聞いた事がある。
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ    ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ― 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!

3196 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:28:03 ID:x1k1YoQo0

                   -‐===‐-
                 。r≦          `ヽ
              ィ(                     ゝ-、
           /   /              \ \
              /                〉  ∨
         /     /   |`、._/.|           /    ',
         /〉       :|   |            {
      / / /       .{ |   | |   |     |     }
      {/  ,'  /  .|  ∧|   | |! :.∧.: ..|  |    |
      |   .{ 八.  i   ¨ ̄   `∨|  ̄`∨ |  i_   } |      ハーデス様の浮気系の神話って、全部が全部、
.          ! /  \  {了Vツ    弋ツ ア\.!  ! `、 /       『今どきの神は浮気ぐらいしないと愛想尽かされるぞ』
.            レ    }  {  ¨ _ノ    ` ¨   }|  |_ソ   .|     って、ゼウス様とポセイドン様が煽った結果で――
                ' ,  ヽ     u ./l  .!
                 /  | \  r__ っ       | / ! |     今じゃあ、ハーデス様のお二人への対応は超絶塩だって。
                  / |  |≧s。 __  イ /  i {  | |
                / / .|  |-‐‐_}    r ,'   ト __  八
            { / ...|  } : : |ニノ>‐-|::{    |: : : : :ア
               八{   ノ  ∧ : : 〉ニニニ|::|   | : : : /
                >/  / ~∨〈ニニニ.|::|    .i: : /::フ
              /:::/  /: : : :}::/ニニニ|:::i   |/: :イ: :h、
            / : : ,'  / :: /:: |iニニニニ|:: |    |: : : : : : : : :)ix                チュドーンチュドーンチュドーンチュドーン
             /: : : :{ ,': : :/:.:..0ニニニ.0:: |    l: : : :/ ̄: : : :\
          /:.:.: : : | { _.: : : .八─‐/.八:: |    |: /: : : : : : : : : :∨


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/         …………
    |.<○> <○> .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>           チュドーンチュドーンチュドーンチュドーン
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |

3197 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:28:59 ID:x1k1YoQo0


                ,イ人
         ,ィ  ,イ彡''´ /  .ト、ト、
        .{ レ'´/ i  /   j |ハ
        .| { ./ .', /   / ,'  }
         ', V弋_ミ彡ミ彡へ./  /
         V .〈.      /V ./〉
        -=ミ .} --、).ゝ,イzタ.VY
          .ト,{ zェォ i     }ノ   __             本日のQ&Aはこれにて終了!
          弋ム   ヽ  , ム〉,>'´   >-――-、      次回は、ネタバレ質問の中から答えられるものを
            `ト>、. ー ´ /|レ'  _,..-‐'"  ,.. -―‐- ヽ     抜粋して答えていこう!!
      r―ァ<二ニ廴ノ}>--<7 /   ,.. '´        .',
     ./  / /´  /∠ハ_,,_,ィ'´./ /  , '           .}
    /  { .{-==ァ' /o  У  / ,'  /             |
    /   .| .|:::::/! / i! ./ /! ./  /       _,..-――-、_!            /7
   ./    i .レ' レ ./ ムイ  |./  /     ,∠二=-――-、〉          ,ィ’/    n
   {    |/ミx .| //x====ミi!  ./    ,∠>       }〉     __/: ::込___N |    ┏
   .V   .!_`ミxリムイ____V /   .,.ィ: :\_∠二二二二>-―ァチ  /: : : ::n: :ー-n{_レ      解説王は思考を放棄した!
    V   i  ><´      `ー<: : : : : :r-、: : : : : : : : /7  //  .{: : : : ヽ{::|二二ノ                         ┛
    ト、 / /∧  `、          `ー‐ァ'  .\: : : : : /: :/  .〈〈    `y⌒`>、ノ
    |->j / / ',   ',           /\__/\: : :/{: :{   Vハ    フ'´
    |  .リ /  ',   ',         /       〉:/ .V∧   .} 廴_,,.イ
    ,ムイ7 /__   ',   ', _,..-===、/         \  \:>-―'''´
     .//フ´ `ヽ、.',  У  __ .メ           `¨¨´

3198 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:29:18 ID:x1k1YoQo0
おまけ・ハーデスの日課
                           )\)\\ ┘\
                         -=彡 ::: \ \):::::::::{ ヾ、
                         //⌒ヽ::::::::::::::::::::::: ヽ: \_}}
                         {/  .ィ_ノ:::::::::::\ ::::::::: }::::::::::: `ヽ
                       /::-=彡'⌒\ : \::::/:::::::::f⌒V
                     〃⌒7: /⌒㌧ノ゙゙゙゙゙゙'ー'''"Y::し1
                       / ::::::::::::〈q: :弋ッ _兆ィッ! :::: |i
                       /:::::::::::::::_,ハ:u :.く.:|: :ト、ノ :::::八         …………
                    . -‐…‐ミ: :´: :〈: : :.\ ‐`¨´/} `ヽ  }
                    //. . . . . :_ ヽ: : ‘, : : `¨¨¨´,′ . : \ ̄ ̄`ヽ
              ,: : . . . . . : :/: : : : }‐…=ミメ、ヽ { .′彡'´ ̄': : .\: :‘,
                 , V: :__/: : : : /´ ̄. .. ..‐-ミ:∨/ _. .´ ̄‘,: . ‘, :
             /: :/.. . . . : `'ー‐く/ . . . . . . . . .. .:| |´:. :. . . . . .:‘.‐-ミ|: :|
         ヘ、 .': :/.. .: . . . : : : : :}: : : : : : . . . . . . . .:ノ: :、 : . . . . : : : }: : :.`ヽ
        ///|: // : : : : : : : : : : :':\: : : : : : : :....:.:.:.ゝ _ノ…‐-ミ.: .:ノ.: :. : : :.‘,
.       ////l/.:./.: .: .: .: .: : : : :/ :.:.:. `'ー‐ : :´: :..-‐く__>‐く: : : .:|.i|:. :. :. : : : :‘,
.         〈 / /=ミ、 \ : : : : : : イ‘,:.:.:.:. :\‐<: : .: .: .:人: : :‘,_ノ i|:. :. :. :. :. : :‘
.         i//.: : : :. :.\:.\_: イ   ‘,ヽ \: `ーr‐ : : :⌒|⌒ゝ-'.: : :八 : : : : : : : : ト .
       /'.′: : : : : : : i ア{        ヽ:‘, \ `ヽ_..: :个: ._ノア7 {  \:. :. : : : :ノヽ : ヽ
        Vi::| : : : : : : :/: : }       r{ /: : : : `'く: : : : : | : : /: ノ.: :}   i`¨¨¨¨´:. :.i: : : ‘,
       '|∧: : : : / : : : ノ      〕=ニ=‐-  ._:‘, .: .:|: : :{: :>_ノ   :| : : : : \: :|:. :. : :;


 ブス… ∫ ; ∫ ジジ…
ブス… _____ ;  ∫
  ;/   へ \ ∫ ;
∫;(  >-/ /_イ\ ;
;/三>、_\ >)`z,>ミ)ヨ         ←ゼウス
/三(_rL__>ミ>≦三|
囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
囮災炎災炎炙災炒炎炭囮
◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎


 ブス… ∫ ; ∫ ジジ…
ブス… _____ ;  ∫
  ;/   へ \ ∫ ;
∫;(  >-/ /_イ\ ;
;/三>、_\ >)`z,>ミ)ヨ         ←ヘラ
/三(_rL__>ミ>≦三|
囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
囮災炎災炎炙災炒炎炭囮
◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎


            ∧__,,∧
        (´;ω;`)
         (つ と)        ごめんね、ごめんねヘラクレス君! うちのバカのせいで色々と!
         `u―u´

3199 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:29:53 ID:x1k1YoQo0

                       ,r‐-
                         //  _  ,.:-,-
                       .,-:':/  //  ノ:::/
                   / ¨):::`ー'::::`ー'::::::ゝ、.,へ、
                  /i ,:-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、-、ニゝ、
                    /:::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`i、_
                '7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二::‐、
             ノ!/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\i
           /:_::::::::,.:-‐::::::::::::i゙'ヽ、,:イ '7:::::::::::::::::::::::/
          /::/)//::::::::::::::_:/,_`,;,:.:,',. ヽ:_:::::::::::::::::::!、       あ、いえ……そんな、謝られても……
           i:/  '´ i::::::::::::::(:〈`ヘoゝ(ィヲ' .i〉:::::::::::::::::::`ー-、
         /     ./::::::::::::::::::>i7,‐^l_.|`:f i/::::::::::::::::::::::::::i¨ヾ、
          /!、/::::::::::::;;;:'''´i`ヾム--、ゝ/゙ ''':::::;;::::::::::::::::::i
         /::::::::::::::::::::;::'''´   ::::ヽ二./:::::....  .`ヾ:;::::::::::::`ー-、
           /,,,::-‐-;:/´:::: /..:.::::. : ::::::::::::::::::::::..゙:..::::::...`v''"´ ̄`゙゙'ヽ、
      ,.''7´´    ヽ<'''¨゙''・、:_.::::::.ヾ:".:::_::::::..._;;.>-/ヾ、     iヽ
.     / /     ´   )     ̄ ̄): (:  ̄¨   i         :i. ヽ
     / /   .::....      /.....    '''''':)...,ゞ    ''''''i:.            i
      {..:  ....::::::::::::::::.... / .....    .....)..人,,,,;;;;;;;    `i:.    ::..   :. }
     i::::::::::::::::::::::::::::::::::':       `〉'''' i       ヽ、:::::::::::::::::::.......:::i
     i〉、:::::::::::::::'`:::::イ::::.....    .......i::::::/::;....     ......./`::::::::::::::::::::::::::/ヽ




 ブス… ∫ ; ∫ ジジ…
ブス… _____ ;  ∫
  ;/   へ \ ∫ ;
∫;(  >-/ /_イ\ ;
;/三>、_\ >)`z,>ミ)ヨ         あ、兄貴……ヘラクレスもこう言ってるし、もう――
/三(_rL__>ミ>≦三|
囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
囮災炎災炎炙災炒炎炭囮
◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎


            ∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ と)
         `u―u´

























         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ天と)
         `u―u´

3200 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:30:06 ID:x1k1YoQo0


                 || || ||                     || || ||
               || || ||                           || ..|| ||
             || .|| .||                               || .|| .||
         __.|| || ――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _―― ̄ ̄ .|| ||                                        || || ̄ ̄――_
_ ̄       .|| ||                                           || ||       ̄
  ―_    .|| ||                                            || ||   _― ̄
      ―||||                                                |||―
      ..|||                                                 |||
      |||                                                  |||
      |||                                                   |||       アーッ
    .. ||||           .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   ´ ,   、 |||
    ...|||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .   i   、. .`  ゛.   i ,  . . " .、. |||
    ...||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..     i i   、 ´ ii  ..  " .li   .|||
     ||| .|i  ´   i ' ||  ii   ii | iilll||ii | i     .ill|!!i l   ...|ll iii i   i l|l. |li   li||li |il||||
      ||il||li .|i 〟 ii||il lil|| ||lili  ||ii l|il| |llii||| li|iii|lli || ..iil|||lll.|ll   llll||illli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l||
     .. ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiiill|lliiilll|||lll||!!lilllii!!!||ll||ill|ll lll|||lll||!!lillliil.l| |lll||!!lillliill| !!||lll|||lll||!!lilllli||||!lll||
       |||ll|||ill|i||ll||lll!!llll||illll||||||lll||||llll|iill|||||llll|l|l|lll!!llll||illll||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl||
    ..   .||l||lll|||i||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||!!ll||!!!ll||!!|||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||i||lll||!|ll!!ll||||!!ll||!!!l||!||
:::::::::::::::::::.............      `                 ↑                        ..........:::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.....................        この辺にゼウス達         ............................:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''


            ∧__,,∧
        (´;ω;`)
         (つ と)       何か困った事があったらおじさんに相談しなよ! 力になるから!!!!
         `u―u´

3201 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:30:31 ID:x1k1YoQo0

                       ,r‐-
                         //  _  ,.:-,-
                       .,-:':/  //  ノ:::/
                   / ¨):::`ー'::::`ー'::::::ゝ、.,.∧
                  /i ,:-'::::::::::::::::::::::::::::::::::::,′∨.ゝ、
                    /:::∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,′. ∨
                '7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    !...::‐、
             ノ!/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.人___ ノ\\i
           /:_::::::::,.:-‐::::::::::::i゙'ヽ、,:イ '7:::::::::::::::::::::::/
          /::/)//::::::::::::::_:/,_`,;,:.:,',. ヽ:_:::::::::::::::::::!、         はあ……
           i:/  '´ i::::::::::::::(:〈`ヘoゝ(ィヲ' .i〉:::::::::::::::::::`ー-、
         /     ./::::::::::::::::::>i7,‐^l_.|`:f i/::::::::::::::::::::::::::i¨ヾ、
          /!、/::::::::::::;;;:'''´i`ヾム--、ゝ/゙ ''':::::;;::::::::::::::::::i
         /::::::::::::::::::::;::'''´   ::::ヽ二./:::::....  .`ヾ:;::::::::::::`ー-、
           /,,,::-‐-;:/´:::: /..:.::::. : ::::::::::::::::::::::..゙:..::::::...`v''"´ ̄`゙゙'ヽ、
      ,.''7´´    ヽ<'''¨゙''・、:_.::::::.ヾ:".:::_::::::..._;;.>-/ヾ、     iヽ
.     / /     ´   )     ̄ ̄): (:  ̄¨   i         :i. ヽ    ┏
     / /   .::....      /.....    '''''':)...,ゞ    ''''''i:.            i      神の犠牲者が死ぬ度に似たような光景が
      {..:  ....::::::::::::::::.... / .....    .....)..人,,,,;;;;;;;    `i:.    ::..   :. }     繰り返されたそうな。
     i::::::::::::::::::::::::::::::::::':       `〉'''' i       ヽ、:::::::::::::::::::.......:::i                                 ┛
     i〉、:::::::::::::::'`:::::イ::::.....    .......i::::::/::;....     ......./`::::::::::::::::::::::::::/ヽ

3202 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 20:30:42 ID:x1k1YoQo0
本日の投下は以上です。

3203 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:31:26 ID:OQ50eQ1c0

知性のあるヘラクレスはやはり最強か・・・

3204 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:32:11 ID:aket4I.Y0
乙でしたー、さすが冥界神で数少ない良心ポジかつ本来の長男、つおい

3205 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:32:32 ID:UsQmv2PI0
乙でしたー
カオス北海道世界の香取くんはこっちみたいなどこか精彩を欠いた感じではなくて何よりよ……。

3206 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:32:47 ID:8Dj0jnRg0
更新、お疲れ様でした。

3207 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:34:46 ID:YvsnjzFc0
乙 爆発オチw

3208 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:36:21 ID:BOl5iApw0
乙でーす
これから毎日ゼウスを焼こうぜ?

3209 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:37:25 ID:N5jcD7Uk0
乙です
ハーデス様、器が大きくておおらかだな…兄弟関係以外はw

3210 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:40:12 ID:y4Vk8qjI0
乙でしたー
情報が出るたびに底値を更新していく薙切薊とかいう愚物w

3211 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:41:03 ID:ECzGiXHQ0
某メガテンスレの配役(クロノス)のせいで
メギドラオン連発してるように見えるwww

3212 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 20:58:52 ID:3rEZTcmc0
乙津
ハーデスって兄弟神達と比べればびっくりするほど穏当ってか
仕事に真面目・無茶振りしない神だからなあ(兄弟が酷すぎるとも言える

戦犯:聖闘士星矢&ディズニー、って事になりかねんぐらい

3213 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 21:02:01 ID:h9spNvRQ0
乙でした~
実際、ハーデスさまは真人間

3214 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 21:11:11 ID:Di6NJOyQ0
乙でした
さすが、ギリシャで数少ないぐう聖ハーデス様

3215 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 21:33:58 ID:IBEHEL360

ハーデス様はマジであの神話の中では振り回される側だからなぁ
しかも、真っ当に思考して行動できるという、本当に神々の中でも珍しいお方でw

3216 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 21:40:53 ID:JzElWA320

小さく天かましてるのカワイイですなー

3217 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 21:45:08 ID:ECzGiXHQ0
>>3212
アリオンも入れよう(まああの作品だと兄弟全員アレだったがw)

3218 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 21:48:24 ID:gifvbg/k0
乙。
まさかもこっちが妻役で出演予定だったとは。そっちも見てみたかったなw

3219 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 22:22:48 ID:qUHrYr/g0

ハーデス様最高です。是非レギュラー化してくださいw
ちっさな「天」可愛いw

3220 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 22:30:27 ID:GEnCbKig0
乙でした
ハーデスさん、ヘラクレスの奥さんはゼウスの娘さんだからあまりOSHIOKIしすぎても困っちゃうよw

3221 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/25(日) 22:58:40 ID:x1k1YoQo0
このハーデス様を唯一マジギレさせた男がペイリトスである。

3222 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 23:07:42 ID:pZUwBFXQ0
グレートハーデス様になられたのか……

3223 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 23:23:17 ID:iZPHMMQM0
……実際にはゼウスがアレなのは人気がありすぎたせいなんだけどね。
あっちこっちの英雄がゼウスの血縁者だってことにされたせいだとか。

詰まる所虫じじい並みの風評被害者。

つまりハーデスがいい人に見えるのは人気なさ過ぎて誰も関わり合いたくないだけだったりして。

3224 : 安価のやる夫だお : 2016/09/25(日) 23:38:46 ID:JAVfHjGY0
>人気なさすぎて
うん。
当時は割りと現世利益が主眼で死後の世界は静かであれば良い、くらいだったらしく
なもんで特に問題起こさない、関わらない、システムとしてかっちり。って感じに

3250 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 17:56:50 ID:dS2YtOKs0
ただあの辺の神話って地中海の海洋民族の伝承が基らしいから
略奪文明が素地であることは確かなんだよね
それが色濃く出てるのがポセイドン

3259 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 20:34:50 ID:tgIV4xMo0
                        ィ:、
                       /   ヽ
  ,.                   /    \
  .'ヽ,                  /  .∧    '、
  .'、.\                 l.  ヽ / .l゙、 ,' `'ト、
    '、 \              ,イ ./| j ! |.l゙ l  j  `ヽ、 ,、- '/
    .'、 ;、\          ,イ | |'ー' ニ-' .|  |    /   /
      '、 '、ヾ;、    ,_    / .l  ! ´゙トイ    |_/`ヽ、 /  /
      '、 '、  ゙'   ヽ,゙''‐〈 ヽ l. |   〈.〉  ,ノ     `''ー-',\
       .'、. '、      \. ヽ V゙ヽl,     /r┬ェ;―--、,,_/ ,. ヽ
        '、  '、        ヽ V   ヽ、.  ,イ''ミ;ヘ';J:j゙>j'┬'"「 .゙l,. |
        '、  :'、      / ゝ'  ,:イ,Ll;,ヽ/ .l, ゙'ー''"/ / l .|   l,.|
 `!     _.l,. ','、    { ,ヘ,イ {ヘ,'=゙;'ス、, ヽ, r'"_,イ  |  l.i,  ヾ、  _,..ィ      >>3250――というわけで、我等の行状は
  l _,.、- ´''´  ヾ;、   l, {j.  |ヾミ;-、〈  `゙"'' ,| |. |  l,  い、,_二-‐'´      人間たちの文化の表れであって、欲望
  ヾ‐''´    _,. -‐'、    ,ソ  ,.|. |. | .| ヽ      | |  l,  l.  〉 \          からくる悪意などでは決してないのですよ、兄上。
      ,、‐'´ 、,  ヾ、'''゙´ _/ .|. | ! | ゙゙  ̄   | l   l,  V゙ヽ、 ヽ
  _,,.ィ´}、,.   ヾ'; 、,_二ニ '゙ , j. |. | |,  "    ,イ |  l,/   '、ヽ. |
.二 -'´ ,イ `゙''‐ 、,ニ;.、,_,,,,,,../ 〈 / .! |.ヽ  / .|  !. ,/     ヾ!.j      ノ!
、,,_,/ ヽ、     `ヽ,ヽ-<,,_  ヾ,. j |.{`二゙゙""''''レ '‐--、, i ヽ   `''ー--‐'´.ノ
.、.ゝ   .ノ )    .,> l   `゙ソ `ヾ;/ .,r'"二,ヽ ̄`゙"''=-{ l,  \_   _,,、 '´
 l,(`゙"´ _/゙l,.  <´,、 '´  /´フ   /'ー゙/   ! |/⌒V r''i゙ l、,,_l, ̄´    _,,.、-
ーゝ「ヾ"   ヽ  \\  ヽ/  , バヽ,. {ヽ、ノ ノ |  |.| l,. l,. ヽ   ゙̄ヾ`l'''"
  l, l. \_,ノ ヽ,.   \\ l / |. { l ヾ;.ミ;'ー='´ ヾ;-:'人,`,イ ,. l,     | l、
  .ハ.l _ゝ    ハ,_   |. ! l {|  l,. ! ヽ, ヽ,`ヽ,ヽ,_ `  /,イ .| !    ヽ、 ヽ、,
  |. ヾ‐'"ヽ..,ノ  ヾ;=、,. | | ヾ;,l, ヽヽ,  j. |  ヽ-、二'´./ ,イ ハ |     ,、 '´/
―‐j      ヽ,   ハ, ノ゙ヽ、`ヽ、ヽ,.i.j`゙" ,' ,'       ´  V //'゙    / /'゙´
 /      ヽ-'´  ,X  / `゙ヽ、`' リ  .,' .,!        , 'ィ '゙    _/ /、,_


            ∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ と)
         `u―u´

3260 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 20:35:01 ID:tgIV4xMo0

                        ィ:、
                       /   ヽ
  ,.                   /    \
  .'ヽ,                  /  .∧    '、
  .'、.\                 l.  ヽ / .l゙、 ,' `'ト、
    '、 \              ,イ ./| j ! |.l゙ l  j  `ヽ、 ,、- '/
    .'、 ;、\          ,イ | |'ー' ニ-' .|  |    /   /
      '、 '、ヾ;、    ,_    / .l  ! ´゙トイ    |_/`ヽ、 /  /
      '、 '、  ゙'   ヽ,゙''‐〈 ヽ l. |   〈.〉  ,ノ     `''ー-',\
       .'、. '、      \. ヽ V゙ヽl,     /r┬ェ;―--、,,_/ ,. ヽ
        '、  '、        ヽ V   ヽ、.  ,イ''ミ;ヘ';J:j゙>j'┬'"「 .゙l,. |         なので、その――両腕にみなぎらせたごっど
        '、  :'、      / ゝ'  ,:イ,Ll;,ヽ/ .l, ゙'ー''"/ / l .|   l,.|         ぱぅわーを、収めていただけないでしょうか?
 `!     _.l,. ','、    { ,ヘ,イ {ヘ,'=゙;'ス、, ヽ, r'"_,イ  |  l.i,  ヾ、  _,..ィ
  l _,.、- ´''´  ヾ;、   l, {j.  |ヾミ;-、〈  `゙"'' ,| |. |  l,  い、,_二-‐'´
  ヾ‐''´    _,. -‐'、    ,ソ  ,.|. |. | .| ヽ      | |  l,  l.  〉 \
      ,、‐'´ 、,  ヾ、'''゙´ _/ .|. | ! | ゙゙  ̄ u. | l   l,  V゙ヽ、 ヽ
  _,,.ィ´}、,.   ヾ'; 、,_二ニ '゙ , j. |. | |,  "    ,イ |  l,/   '、ヽ. |
.二 -'´ ,イ `゙''‐ 、,ニ;.、,_,,,,,,../ 〈 / .! |.ヽ  / .|  !. ,/     ヾ!.j      ノ!
、,,_,/ ヽ、     `ヽ,ヽ-<,,_  ヾ,. j |.{`二゙゙""''''レ '‐--、, i ヽ   `''ー--‐'´.ノ
.、.ゝ   .ノ )    .,> l   `゙ソ `ヾ;/ .,r'"二,ヽ ̄`゙"''=-{ l,  \_   _,,、 '´
 l,(`゙"´ _/゙l,.  <´,、 '´  /´フ   /'ー゙/   ! |/⌒V r''i゙ l、,,_l, ̄´    _,,.、-
ーゝ「ヾ"   ヽ  \\  ヽ/  , バヽ,. {ヽ、ノ ノ |  |.| l,. l,. ヽ   ゙̄ヾ`l'''"
  l, l. \_,ノ ヽ,.   \\ l / |. { l ヾ;.ミ;'ー='´ ヾ;-:'人,`,イ ,. l,     | l、
  .ハ.l _ゝ    ハ,_   |. ! l {|  l,. ! ヽ, ヽ,`ヽ,ヽ,_ `  /,イ .| !    ヽ、 ヽ、,
  |. ヾ‐'"ヽ..,ノ  ヾ;=、,. | | ヾ;,l, ヽヽ,  j. |  ヽ-、二'´./ ,イ ハ |     ,、 '´/
―‐j      ヽ,   ハ, ノ゙ヽ、`ヽ、ヽ,.i.j`゙" ,' ,'       ´  V //'゙    / /'゙´
 /      ヽ-'´  ,X  / `゙ヽ、`' リ  .,' .,!        , 'ィ '゙    _/ /、,_


            ∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ と)
         `u―u´






















         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ天と)
         `u―u´

3261 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 20:36:46 ID:tgIV4xMo0

                 || || ||                     || || ||
               || || ||                           || ..|| ||
             || .|| .||                               || .|| .||
         __.|| || ――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| ||__
  _―― ̄ ̄ .|| ||                                        || || ̄ ̄――_
_ ̄       .|| ||                                           || ||       ̄
  ―_    .|| ||                                            || ||   _― ̄
      ―||||                                                |||―
      ..|||                                                 |||
      |||                                                  |||
      |||                                                   |||       ナゼダーッ!?
    .. ||||           .゛      、  ′     、 " .     ,  ′  .   ´ ,   、 |||
    ...|||  .`  .  、 ´ ,  ′ . 、 " .   ´ ,   .   i   、. .`  ゛.   i ,  . . " .、. |||
    ...||| , 、   " .    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..     i i   、 ´ ii  ..  " .li   .|||
     ||| .|i  ´   i ' ||  ii   ii | iilll||ii | i     .ill|!!i l   ...|ll iii i   i l|l. |li   li||li |il||||
      ||il||li .|i 〟 ii||il lil|| ||lili  ||ii l|il| |llii||| li|iii|lli || ..iil|||lll.|ll   llll||illli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l||
     .. ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiiill|lliiilll|||lll||!!lilllii!!!||ll||ill|ll lll|||lll||!!lillliil.l| |lll||!!lillliill| !!||lll|||lll||!!lilllli||||!lll||
       |||ll|||ill|i||ll||lll!!llll||illll||||||lll||||llll|iill|||||llll|l|l|lll!!llll||illll||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl||
    ..   .||l||lll|||i||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||!!ll||!!!ll||!!|||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||i||lll||!|ll!!ll||||!!ll||!!!l||!||
:::::::::::::::::::.............      `                 ↑                        ..........:::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::.....................        この辺にポセイドン         ............................:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''


       ∧_∧
      (´・ω・` )
     O^ソ⌒とヽ         ごめんねメドゥーサちゃん弟のせいでえらい目にあわせて……
     (_(_ノ、_ソ        なんかあったら相談してね?

3262 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 20:38:16 ID:tgIV4xMo0

       ‐━━──- .
    イ: : : : : ///\: : : : : \
  /: :/: : : : : /  ̄ ̄ \:_:_: ---ヘ
. /: :/: : : : : /     分 分 \}: : : 、
 ′ |: : : : : :|─────  、  | : : : Υ
  : : |: : : : : :|:::::::::::::::::::にス::::::\!: : : : :!
′: : |: : : : : :|:::::::::::::::::::にス:::::::::::|: : : : :|
: : : : |: : : : : :l::::::::::::::::::::: 、:::::::::::::|: : : : :|
: : : : |: : : : : :l ̄ ̄ ̄__\::::::::|: : : : :|
: : : : |: : : : : :|U   /    |  \::|: : : : :|           アッハイ
: : : : |: : : : : :l.   /     .|    |: : : : :|
: : : : |: : : : : :ト  ニニ¨¨   .イ|: : : : :|
: : :_:_|: : : : : :|::| 「::::::::::::〕iト: ≦| |: : : : :|       ┏
/  |: : : : : :「廴ゝ::::::::/::l|: : : :| |: : : : :|         ギリシャ神族関係者、死後の風物詩である。
、   |: : : : : :|ー‐  ̄ ̄ 一ヽ : :| |: : : : :|                                     ┛
::\_ |: i : : : :|_____  、 Ⅵ |: : : : :|
::::::::/|: l : : : :|::::::::::::::::::::::\レ::ヽ |: i : : :|
::::::,:: |: l : : : :|_:_:_:_:_:_∧:::::::|:::::::::::|: l : : :|
:::/|i: |: l : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\::|:::::::::::|: l : : :|
::': |i: |: l : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iト::::::::::|: l : : :|
: :! |: l : : : :|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|: :\i:|: | : :/\

3263 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 20:41:31 ID:tgIV4xMo0

       |
       |
       |_∧
       |ω・`)        さあちょっとこっちおいでアテナ。僕とお話ししよう。
       | ノ
       |ノ
       |


              __
          _,-''''~:::::::::::::::::~`ヽ、
        ;x ':::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::`;
      ,/:::;:::::;/{:::::;;{::;;;!;i:;:::::::::::::‘,
     i'::::i::::l;;;;t,  ゙ヾr・ャテミj::::::::::i::::::i,
     ヾ、レィr'さ!   ‘';J,!r'1:::l::::::l:::::::i,
       ゙i'`=ツ       l::::l::::::::l:::::::i,         やめて! この年でお尻ぺんぺんだけは! ぺんぺんだけは――!
.       ,1 ヽ、   u. l::::|:::::::::l::::::::!
        メ::i、  '';;^     ,!:::l:::::::::::l;::::::゙l
       i'::::l:::\   ,, ・'´l::::|!::::::::::|:i:::::::゙i             ┏
      i'::::{:::::l::::`1´    |::::|l:::::::::::l:::l::::::::゙i              なお、ゼウス、ポセイドン以外には甘かった模様。
       l:::::!::::l:::::::l     |::::|l:::::::::::|;::::l:::::::::゙i                                            ┛
.      |:::::l::::l:::::::l    l::::|l::::::::::l;ヾ::l:::;/ ̄~゙`ヽ、
      |::::::l::::oゾ      |:::|l:::::::::lノ  /      \
    x'´`;ーア~じ,   ,,vァ|:::|l::::::::l   r        }
 ,,r''~  l  l   ゙'(){ソ`''゙ ヾ;|l:::::::l   |         l

3264 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 20:50:13 ID:8sP.q9yg0
ゼウス君自分にも甘いもんね

3265 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 21:07:33 ID:wXLdjImY0
ゼウスさんの面白いところといえば、ヘスティア姉さんの処女を守るために頑張ってるシスコンなところ
なおヘスティア姉さんの処女を狙ってたのはポセイドンな模様

3266 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 21:19:39 ID:SIyPhuq20
そら両親・祖父母と言った核上除けば
問題児TOP2だもの、ヘラは嫉妬で暴走を除くとそれほどでもないし

3267 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 21:31:53 ID:pPJlm93Q0
ポセイドンはあれ、元々騎馬民族の主神だったのが習合の中で海の部分だけ残ったっつーか、主神部分を取られたってのもあるからなぁ(仔馬座関連他で馬があるのが名残)
只、メドーサもその伴侶だったらしいし( まぁ、習合する結果で酷い人格になるのはマーベルみてると良くわかるよなw
所でハーデス様。貴方の甥のオリオンはアルテミスが泣いて懇願したのに生き返らせてくれなかったのは(

3268 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 21:35:45 ID:tgIV4xMo0
>>3267

       ∧_∧
      (´・ω・` )         甥っ子や妹可愛さに冥府の法則を捻じ曲げてはいけないからね。
     O^ソ⌒とヽ          代わりに、アポロンのお尻はぺんぺんする。真っ赤になるまで。
     (_(_ノ、_ソ

3269 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 21:37:43 ID:Wgci4tPE0
知れば知る程嫌いになる神々ェ…

3270 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 21:44:26 ID:pPJlm93Q0
実際、例外認めたのはオルフェウスの一件だけだからなぁ、流石ギリシャで数少ない全うな神のハーデス様や…態々回答有難うございます。
FGOでアルテミスに神様紹介してあげる、でマジ困ったけどハーデス様なら大丈夫に違いない(遠い目)

3271 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 21:47:14 ID:9teMsn2M0
>>3270
それ、嫁さんが演奏を気に入って
ハーデスに強く推したんじゃなかったっけ?
ホント、嫁さんには甘いみたいだよなw

3272 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 21:49:07 ID:pPJlm93Q0
>>3271
嫁さんが演奏気にいったんで例外中の例外として許可。基本、嫁さんに甘い…っつか、現代視点でもガチで善神に見えるのは何故だw
しかも振り向いちゃいけないといって、本当に妨害してない。他のオリンポス神なら嫌がらせや妨害を絶対するに違いない(確信)

3273 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 21:54:08 ID:tgIV4xMo0
なお、オリオンを生き返さない代わりに、冥界で結婚式をあげさせてあげたというちみつな設定が。

3274 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 21:55:18 ID:pPJlm93Q0
それ、アルテミスは嬉しいけどオリオンは、冥界で墓場に入っただけじゃあ?(

3275 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 21:57:55 ID:sr7cMhLo0
厳しいけど正しい、親類縁者一同は少し見習って欲しい
そりゃハーデス様も完全無欠じゃなかろうけど、他が酷すぎ

3277 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 22:06:52 ID:tgIV4xMo0
ハーデスのお説教


     Λ_Λ
    (´・ω・`)       アルテミス、君は処女神です。
    ( _ )
     U U







          , -‐ ¬ー- 、
         /            丶
         /         ー=ミ、 \
      /                 、__ ノ}
.     /             u.    /
.      | /  |      \_     /∧
.     / |  \     {_,,,.. - \乂_´  ∧
    /    V、,  ,  {\_ノ  |, ⌒´  \∧          はい……
  _,./_ { \ ∨/ \ 乂_ ー=彡゙ _{⌒ヽ \、
   ̄  .八  `⌒-=彡 ` ̄  / ノ,イ  /   }`、
     /  )    ーァ ′   ` ̄ ./://     /} \
    / /人__ ニ=ー ´ ` ./}/    / .{ー 、\
    /'⌒´/ /::::/ 介   _/ /    / /   ) \
    /(  乂__{:::/ /:::| }  ー=彡      /      /ヽ   \
.. / ヽ     \_,. - '  , `7     {  ト、   /  .|    \
/  /´ }.       | _ ノ}_/(__/   /   {   、\乂___ |     ≧=- 、
.   / / {  r、  |ゝ-イ ゝイ  /  /{ \ `ー=彡' 从   ー=ミ _ \
 ̄,. '"~_ノ / / /  /|_|ヾ}.| r {   { 、\`¨¨¨´  /ヽ   、   \ヽ. }
/  ⌒ ̄ー=彡'´  /_,{ -‐ V{八  八 >ー一  /:::::|   /∧   _,)ノ/
     ー=ニて     /   ,,`⌒\_\_,     /:::::: |   //}     /

3278 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 22:07:08 ID:tgIV4xMo0

     Λ_Λ
    (´・ω・`)       処女を失ったら、神格を損ない最悪消滅まであり得ます。
    ( _ )
     U U







          , -‐ ¬ー- 、
         /            丶
         /         ー=ミ、 \
      /                 、__ ノ}
.     /             u.    /
.      | /  |      \_     /∧
.     / |  \     {_,,,.. - \乂_´  ∧
    /    V、,  ,  {\_ノ  |, ⌒´  \∧          はい……
  _,./_ { \ ∨/ \ 乂_ ー=彡゙ _{⌒ヽ \、
   ̄  .八  `⌒-=彡 ` ̄  / ノ,イ  /   }`、
     /  )    ーァ ′   ` ̄ ./://     /} \
    / /人__ ニ=ー ´ ` ./}/    / .{ー 、\
    /'⌒´/ /::::/ 介   _/ /    / /   ) \
    /(  乂__{:::/ /:::| }  ー=彡      /      /ヽ   \
.. / ヽ     \_,. - '  , `7     {  ト、   /  .|    \
/  /´ }.       | _ ノ}_/(__/   /   {   、\乂___ |     ≧=- 、
.   / / {  r、  |ゝ-イ ゝイ  /  /{ \ `ー=彡' 从   ー=ミ _ \
 ̄,. '"~_ノ / / /  /|_|ヾ}.| r {   { 、\`¨¨¨´  /ヽ   、   \ヽ. }
/  ⌒ ̄ー=彡'´  /_,{ -‐ V{八  八 >ー一  /:::::|   /∧   _,)ノ/
     ー=ニて     /   ,,`⌒\_\_,     /:::::: |   //}     /

3279 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 22:07:22 ID:tgIV4xMo0

     Λ_Λ
    (´・ω・`)       だから、オリオン君は、君に手が出せませんね?
    ( _ )
     U U







          , -‐ ¬ー- 、
         /            丶
         /         ー=ミ、 \
      /                 、__ ノ}
.     /             u.    /
.      | /  |      \_     /∧
.     / |  \     {_,,,.. - \乂_´  ∧
    /    V、,  ,  {\_ノ  |, ⌒´  \∧          はい……
  _,./_ { \ ∨/ \ 乂_ ー=彡゙ _{⌒ヽ \、
   ̄  .八  `⌒-=彡 ` ̄  / ノ,イ  /   }`、
     /  )    ーァ ′   ` ̄ ./://     /} \
    / /人__ ニ=ー ´ ` ./}/    / .{ー 、\
    /'⌒´/ /::::/ 介   _/ /    / /   ) \
    /(  乂__{:::/ /:::| }  ー=彡      /      /ヽ   \
.. / ヽ     \_,. - '  , `7     {  ト、   /  .|    \
/  /´ }.       | _ ノ}_/(__/   /   {   、\乂___ |     ≧=- 、
.   / / {  r、  |ゝ-イ ゝイ  /  /{ \ `ー=彡' 从   ー=ミ _ \
 ̄,. '"~_ノ / / /  /|_|ヾ}.| r {   { 、\`¨¨¨´  /ヽ   、   \ヽ. }
/  ⌒ ̄ー=彡'´  /_,{ -‐ V{八  八 >ー一  /:::::|   /∧   _,)ノ/
     ー=ニて     /   ,,`⌒\_\_,     /:::::: |   //}     /

3280 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 22:07:55 ID:tgIV4xMo0


     Λ_Λ
    (´・ω・`)       ……彼みたいなタイプに、据え膳置きっぱなしでお預けってのは
    ( _ )       地獄だと思うんだ。
     U U







          , -‐ ¬ー- 、
         /            丶
         /         ー=ミ、 \
      /                 、__ ノ}
.     /             u.    /
.      | /  |      \_     /∧
.     / |  \     {_,,,.. - \乂_´  ∧
    /    V、,  ,  {\_ノ  |, ⌒´  \∧          はい……
  _,./_ { \ ∨/ \ 乂_ ー=彡゙ _{⌒ヽ \、
   ̄  .八  `⌒-=彡 ` ̄  / ノ,イ  /   }`、
     /  )    ーァ ′   ` ̄ ./://     /} \
    / /人__ ニ=ー ´ ` ./}/    / .{ー 、\
    /'⌒´/ /::::/ 介   _/ /    / /   ) \
    /(  乂__{:::/ /:::| }  ー=彡      /      /ヽ   \
.. / ヽ     \_,. - '  , `7     {  ト、   /  .|    \
/  /´ }.       | _ ノ}_/(__/   /   {   、\乂___ |     ≧=- 、
.   / / {  r、  |ゝ-イ ゝイ  /  /{ \ `ー=彡' 从   ー=ミ _ \
 ̄,. '"~_ノ / / /  /|_|ヾ}.| r {   { 、\`¨¨¨´  /ヽ   、   \ヽ. }
/  ⌒ ̄ー=彡'´  /_,{ -‐ V{八  八 >ー一  /:::::|   /∧   _,)ノ/
     ー=ニて     /   ,,`⌒\_\_,     /:::::: |   //}     /

3281 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 22:09:00 ID:9teMsn2M0
地獄(冥府)の主が、地獄だと喩えるほどw

3282 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 22:09:23 ID:tgIV4xMo0

     Λ_Λ
    (´・ω・`)       だったら、あんな(FGO本編)に束縛しちゃダメでしょ。
    ( _ )       推奨しろとは言わないけど、ある程度は見逃してあげなさい。
     U U






          , -‐ ¬ー- 、
         /            丶
         /         ー=ミ、 \
      /                 、__ ノ}
.     /                  /
.      | /  |      \_     /∧
.     / |  \    {    /\乂_´  ∧          そ、そればかりはお兄様でも認められないわ!!
    /    、.,__   { 、_,ィ示ミ、 ⌒´  \∧         ダーリンは、私だけの――
  _,./_ { \ ∨ x=ミ 乂_ ゞ-'′ _{⌒ヽ \、
   ̄  .八  `⌒、vソ⌒ ̄  / ノ,イ  /   }`、
     /  )    ーァ ′ -‐.` ̄ /://     /} \
    / /人__ ニ=ー ヽ _ノ ./}/    / .{ー 、\
    /'⌒´/ /::::/ 介   _/ /    / /   ) \
    /(  乂__{:::/ /:::| }  ー=彡      /      /ヽ   \
.. / ヽ     \_,. - '  , `7     {  ト、   /  .|    \
/  /´ }.       | _ ノ}_/(__/   /   {   、\乂___ |     ≧=- 、
.   / / {  r、  |ゝ-イ ゝイ  /  /{ \ `ー=彡' 从   ー=ミ _ \
 ̄,. '"~_ノ / / /  /|_|ヾ}.| r {   { 、\`¨¨¨´  /ヽ   、   \ヽ. }
/  ⌒ ̄ー=彡'´  /_,{ -‐ V{八  八 >ー一  /:::::|   /∧   _,)ノ/
     ー=ニて     /   ,,`⌒\_\_,     /:::::: |   //}     /

3283 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 22:10:05 ID:tgIV4xMo0

       |
       |
       |_∧
       |ω・`)      よろしい、ならばぺんぺんだ。
       | ノ
       |ノ
       |





          , -‐ ¬ー- 、
         /            丶
         /         ー=ミ、 \
      /                 、__ ノ}
.     /                  /
.      | /  |      \_ __     ./∧
.     / |  \    {   /´ \乂_´  ∧        この年でそれはいやあああああああ!!
    /    、__  { 、_,ィ示ミ、 ⌒´  \∧         助けてダーリン!!!!
  _,./_ { \ ∨ x=ミ 乂_ ゞ゚ '○ __{⌒ヽ \、
   ̄  .八  `⌒○ゞ゚'⌒ ̄  / ノ,イ  /   }`、
     /  )    ーァ ′-‐ 、^´/://     /} \
    / /人__ ニ=ー`、  ノ /}/    / .{ー 、\
    /'⌒´/ /::::/ 介   _/ /    / /   ) \
    /(  乂__{:::/ /:::| }  ー=彡      /      /ヽ   \
.. / ヽ     \_,. - '  , `7     {  ト、   /  .|    \
/  /´ }.       | _ ノ}_/(__/   /   {   、\乂___ |     ≧=- 、
.   / / {  r、  |ゝ-イ ゝイ  /  /{ \ `ー=彡' 从   ー=ミ _ \
 ̄,. '"~_ノ / / /  /|_|ヾ}.| r {   { 、\`¨¨¨´  /ヽ   、   \ヽ. }
/  ⌒ ̄ー=彡'´  /_,{ -‐ V{八  八 >ー一  /:::::|   /∧   _,)ノ/
     ー=ニて     /   ,,`⌒\_\_,     /:::::: |   //}     /

3284 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 22:13:00 ID:tgIV4xMo0


  ∧_∧
 (´・ω・`)        オリオン君は君がこんなにしちゃったでしょ。
 (つ旦○        待っててねオリオン君。すぐ説得するから。
 と_)_)
< ̄ ̄ ̄>
   ̄ ̄ ̄


                   _ ── r─┐
                 /⌒ ̄  ‐  _ー┘、
            ‐=ミ-──-  _ ‐=ミ  ` 、 \
            ( tぅ          tぅ ヽ    \ 〉、_       ……ほどほどにしたってください。
            7            ィ^\    \  ヽ
           /          u.   '   > ⌒ヽ}_ ノ
             ′─tテ‐ ー‐tテ‐    ',     ノ
            (    rー .‐ ┐     ノー=ニ二
          个=─  ー─ ‐' ‐===≦

3286 : ◆wJM35m/rH2 : 2016/09/26(月) 22:13:56 ID:tgIV4xMo0
以上、オリオンに関するお説教でした。

3287 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 22:15:33 ID:VQgjM6N.0
あれでオリオンもアルテミスにはベタ惚れしてるからなあ、何だかんだで好いカップルだよねw

3288 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 22:16:26 ID:uuF6qCMI0
冥界三巨頭は全員ハーデスの甥なんだけどミーノスだけコネ人事っぽいんだよな(真のコネ人事はアイアコス)
こいつ王としてはともかく、プライベートでは碌なことしてないしダイダロスの策で煮殺される
生前は法律家というとってつけた理由で冥府の判官になってる

3289 : 安価のやる夫だお : 2016/09/26(月) 22:22:18 ID:xoa8Rq3.0
アルテミスがピンチな時には勝率とか一切考えないで助けいくって話し出しな
それはそれとしてナンパしてボコられるけど

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す