【R-18】あんこ・オブ・ザ・デッド 完走した感想

297 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:41:44.00 ID:Yb2YT/ng



               ,.-ァ': /: : : : ; .; : : : : : : .:\…‐+ 、
             /: ,': /:/: /: { :八: : ヽ: : :ハ: :.ハ: : : : \
           / :_:_i: /斗‐ト/{/ 弋¬ハ、} : }: : : '-―- 、',    隙あらば自分語り
     .       \__{:.{:.{ {:/x=ミ{     ,ァ=ミ }`l: : :lしヘノV__}
     .       {:{ {: ∨.{ んハ    んハ,∨}; : } 丁丁     読む必要は全くないですが
     .        从{V;}ハ うツ    うツ /: : :} ,':::〈
     .          V: : .:\'''  ’__  ''' _彡': :,'/!:::::ハ      原作らしい原作がないお話だったので、
     .        /::::∧ 乂  、 ノ   ,..j: : /:::||:::::::ハ     いくつか脳内設定の補完を
     .        ,':::::::::::'; :.v> ._,.  イ /: :/: :::||:::::::ハ
            {;.=-=、|l〉.:',ー「丁 ̄¨,/: :/¨∨||;=-レ'     士朗正宗の欄外解説(ちっさい手書き)とか
               ,-‐/ 〉ミ‐': |||_: : /:/_,..'⌒ヽ        コミック巻末の裏話とか読むの好きな方々向けです
                〈   \\ :」!!.:.://    _ )
     .         /`゙'ー-   〉⌒〈  _,..-‐'゙´  ハ

298 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:42:44.41 ID:R5i7yGWJ
はい

299 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:42:48.24 ID:Yb2YT/ng


                    ┌                        ┐
                      完走した感想。これにつきるかなって
                    └                        ┘
                        


                ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
                (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
                 |i i|    }! }} //|
                |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは馬鹿エロなゾンビパニックものをやろうと思ったら
               i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        いつのまにか重めのSFものをやっていた』
               |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
              /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
            /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも 何をされたのか わからなかった…
           ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
            |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
           // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
          /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   催眠術だとか超スピードだとか
          / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
         ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
       _/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいあんこの 片鱗を味わったぜ…





                       ____
                     /      \
                    / ─    ─ \      ちなみに、全部が全部即興ではありません
                  /   (●)  (●)  \
                  |      (__人__)     |    特にミルヒのような粘菌人外生物の設定は
                  \     ` ⌒´    ,/     小説でも書こうかと元からもってたアイデアです
           r、     r、/          ヘ    
           ヽヾ 三 |:l1             ヽ    「あ、これここで使えるんじゃねーの」とぶちこみました
            \>ヽ/ |` }            | |
             ヘ lノ `'ソ             | |    喩えるなら、作り置きしといた肉じゃがを
              /´  /             |. |    慌てて温めてテーブルに出しただけです
              \. ィ                |  |    
                  |                |  |

300 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:42:52.43 ID:KzwNacdx
おっ、はじまったゾ!

301 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:43:55.24 ID:VlzS2kP0
味が染みてて美味かったぜ<作り置き

302 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:43:57.69 ID:Yb2YT/ng


                      ┌                    ┐
                        主人公(?)、やる夫について  
                      └                    ┘
                
                         ____
                       /      \           とりあえずWヒロインになったので一安心
                     / ⌒    ⌒ \      
                    /   (●)  (<)  \      こっからライトな感じで両手に花の展開に……
                      |      (__人__)     |      とか考えていたらダイスさんの澪押し
                    \     `⌒´    ,/     
                   /_∩   ー‐    \        まあそれもいいかと純愛路線に舵を切る
                  (____)       |、 \   
                     |          |/  /    なんだかんだで必死に生き延びようと頑張る
                     |        ⊂ /      気持ちの良い少年少女たちになってくれた気がする
                     |         し'      
                     \   、/  /        パニック状況での小さな物語が当初の方針だったので
                       \/  /          彼らが問題解決の本筋に関与してないのは
                     _/  /``l          >>1的にはあんま気にしてない。すまんこ!
                    (____/(_/
                

303 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:44:42.02 ID:KzwNacdx
しゃーなしやで

304 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:44:55.28 ID:Yb2YT/ng


                      ┌                       ┐
                        シオニーちゃんたち大人組について
                      └                       ┘


                       .  〃´ ̄ ̄) }}
           ..          . . :´へ: :´:  ̄ :`: .、
                     . /: :/: : :/゙''ヘ: :: :、: : : :. 
           .           /: : : /小 : 、: : : : : : : :.   
           .         ./: : : : /: / :|: } : : :ヽ: : : : :        改めて考えると割と過酷な社会情勢なので
           .        ィ: : : : :/{从 : Vヽ : : \ : :| ト       せめて名前のある大人たちはしっかりと
           .      /: ム: : 卅、‐ト  !ィナレト、: : : :ヽ.L}:}
                 ..ー=彡イ:ハ仡符゙  ノ仍尓ゝ'vヽ: :_: ノ     大人の役目を果たしてくれてもよかろうと
                 ../: /: : :ゞ一′  `゙‐チイ八: :〉、: ー‐':}    有能で優しい振る舞いの人々に
           .      ∠: イー- : :ヾ、  、 ′,  .イ :}ヽ: : :\¨´     
           .   ー=彡>.r、<!:.:へマ> __ イ`jリ : : \: :: :ーァ
           ..        |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']ト ̄
                   V}、!/}:ヽ>::/¨7八ヤ¨ム゙:´ r、゙j/ i       反面、名前のないモブキャラの方は
                   !ヾ、ヽ::::::::〈 〈:::::〉 〉:::::::::| j/'//         遠慮なしのクズムーブを担当してもらった
                   ∧ ヽ! V=====V=====V !, ,::、 
                   j::ハ  ノ:::l〈〉::::::::::::〈〉l:::゙{   ハ::!        澪のストーカーとか
                    |::!/\.ム:::l::::::::::::::::::::::l:::::,ゝ_ヘノ、|
                  ノ:/\__/、::i::::::::::::::::::::::i::イヽ._/}
                 /.:/.:::::::::イ.::::|::::::::::::::::::::::|::゙ヽ::::::::::::{
                 ,/.:::::::::/イ:::::|:::::::::::::::::::::::!:::::::}::::::::::::ヽ



                    __  ___
               〃/ハィ///|ニ////ハ-‐-.、
              __////∨//|:.:.:.:.:</}:.:.:.:.:.:Y
              /.:.:.ヽ/.:.:.:.:.∨∧:.:.:.:.:.:.:.`ヽ‐ 、:.:}___ ィ          市役所が安全地帯として確保され
            /.:.:.:.:./i:.:.:.:.:.:.:.}//{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.)ノ:.:.:.:.イ           ギャリー・パパが登場、合流したあたりから
           /.:.:.:.:.:.:{/.:.:.:./|:.:.:.:)/).:.:.:.:.:.:/´.:.:.:\:.:ヽ          物語の終わりを意識し始める
           !.:.:./.:.:.:.:./.:/ i!/イ:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:`
       ヽ __ノ.:.:.{:.:.:.:.:.:i.:/  i!:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:',:.:/.:./.:.:.:/.:.:.:./        手に届く範囲の安全が出来上がった以上
        ゝ ィ.:.:.:',:.:.:.:.:i/二__∧:.:.i:.:',.:.:.:.:.:.:!.:/.:.:/.:.:イ         やる夫たちが危険なサバイバルに
         ((∨.:.∧:.:.:{〃⌒^ミ ヽ{ヾr、:.:.:.:.}.:.:.:.:/.:.乂.:厶   /⌒,    挑む必要性がなくなってきたので
          ミ,:.:.:.:.:ム、:.\       \ノ.:.:/.:.:.:.:.:.Y    /__ ⌒,
            ノ乂:.:.:∧厂  _ -‐ ─ァムイ/.:./ノ⌒^`       ̄   かといって、また平和をぶち壊すのはちょっと
            メニ〉.:.∧  ヽ     / -=彡 ´>へ≠ニ=-__
       __ニ=ゝ三/:ノ\   ‐- 彡 //_//,_ニヽニ ̄       だってこれ、馬鹿エロなゾンビパニックものだし
        ニ=二二二二≧,,}ヽ     ィ´    ` r  ̄-‐〉
       /ニニ二二寸二二二ニ! }≧ /        {-7/
       {二二二二寸二二二ム|二、{_/i_,,イニ//‐- '/厶
         i!ニニ二二二寸二二二|二二二二二/≧==イ〃ニ}
          i!二二二',ニ二二二二!二二二二二7二ニ/二ニ!

305 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:45:27.66 ID:5c4OLIEs
律推しが澪推しに鞍替えするレベルのダイス神の澪推しだったw

306 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:46:02.07 ID:ynscAV1x
ミルヒが出てきて加速したなぁw

307 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:46:10.93 ID:Yb2YT/ng


                    ┌                ┐
                      ゾンビ=オタクについて . 
                    └                ┘
                    



                             人       襲われると仲間になってしまう
                +  ,. -ー冖'⌒^'ー-、  `Y´       それ以外の設定は何もなしにスタート
              x   ,ノ             \    *
                / ,r‐ヘヘく⌒'^''¬、  ヽ         安全なボーナス・タイムとかあったほうが
          / ̄|  .{ ノ ´~\_、 ゝ--、  〉  }   ,r=-、  話が進みやすくなるかなと深夜アニメタイムをはじめる
         | ::|  〉{ ‐7 ̄`Y¨Y´ ̄ヽ- }j=く   /,ミ=/
         | ::|x..{ {  ゙ー‐くi___ュー‐‐'   リ,イ}   〃 /   「あ、でもこの状況下で誰がアニメ放送するんや?」
       ,―    \ .゙ヘ ;∵ゝ===ァ∴'∵;jシ  ,〃 /    という冷静な疑問点からの
      | ___)  ::|  ヽ  `⌒´    ノ{ー、〃 /    
      | ___)  ::|┬ 个-、__,,.. ‐  x个 ┬―-ミx    「ま、ええわ。謎の電波で誤魔化しとこ!」
      | ___)  ::| |::::::|、       〃 |::::::|  /  \   というガバガバ処理。ホラーっぽくていいかな、って
      ヽ__)_/ |::::::| \、______/   |::::::|〃      }




                       ,. - 、 ー、 ,. -― 、
                 ソ::::::  ....::::::::::::::..... ヽ':ヽ、
                   /::: /   .................  :::::ヾヽ、
               ノ::::.::/ /:::V::::ヾ、 、ヽ\\::::::::(           ゾンビゲーよろしく
                  f:::::::..:::::::::::::::::. ::::::::::::: : ::::::::::::::::\ ヾ          複数のバリエーションとして
               〉:::::::, '´"''"ルハ:トノヾ〃ハ'゙ ゙"':.,::::::::: } キラーン☆
                  冫:::〈                   ,ゝ::::ミ          ホモォだの、隠れオタだの
          ,,    _,. -‐‐っ __^ヽ、, , /~__人__ l:/´ヾ  fニニi      集団を操るオタサーの姫だの
         〃 .,r:'´  く ̄ゔ|「  ̄ ]|==|「 ̄ `Y´ .lノ l;j r==| :|
         ′ { 、ヽヽノ´ /  ゝ___/,  ト、___/  l// |i  | :|     あるいはオタ趣味での内輪もめをはじめたり
           l  しレ'  / , ,' ,  ,イ、::.」i、∴ .゙  }ー'  |i  | :|     元の自我をもったオタクが現れたり……
          __j    _ノ ヘ  ‘  rニニ、   ゚   !__,li | :|     
        /´`'ー-- ‐く.  {乂    ゞニニシ'    ノl`\  `ーL._ |      .といったネタも温めていたが
       ,': : : : : : : : : /   \` ー 、.  ー   _//   ` ー- 、 ,_ `       全て孵化することなく腐った
       ,' : : : : : : : : :,'::.    \   ̄ ‐''  ̄ /    /:::::::::::::::::`:..
      ,:': : : : : : : : : :,':::::ヽ、    \       /      /::::::::::::::::::::::.:.::.

309 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:47:09.08 ID:Yb2YT/ng


                         ┌                    ┐
                           オタクへの変異現象について .  
                         └                    ┘


             ,.:.:::ー'"'''¬ー:.、
           ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`:、 
           ソ.:.:.:.:.:.:.;,ノノ、ノ、,ハミ        
           ':;:.:,-、;;{ ,-  ‐_、 i'         
           }.:| r} `{!  ̄j-{「__!'}           キラのテレパシーを受信してしまうと
          ,-{;;'ァ' ,;` ̄,r,_)、 ;               脳内の宇宙粘菌粒を起点として人体の変異現象が起こる
         /' \ ゛、 ' ゙ ´t==ァ 丿       r'! .,、  粘菌粒はナノマシンのように働き、人体構造を書き換えてしまう
       /\  i\`'ー::- 二 ィ`i       j |//
           \i  |\ー‐‐//|\     .しリヽ   なお、オタクは外見や幾つかの行動をプログラムされた
            \|ヽ } . }/  .i ヽ   ノ  ノ    ユウタの劣化コピーであり人格までは再現されていない
               O| ノ     |l/ `;.ノ`.、 /
                |/     .リ  /∧ V_!    また、構成された記憶は、アニメ・マンガ・ゲームの
                |0`      | /   ヽ__/     ことだけでその大半が占められてしまっている
                |        |    /ノ




                      ,.-ー''ー-、
                   ノrヘヘ~<、 ヽ       人体変異時には、マンガ本を肉体から同時に生成する
                   {ノ\, / 〉, ,|''〉
                    リ只(_,只 ji )/      このマンガに描かれている図形は、いわばバックドア型ウイルス
              ,ィTl'ヽ_ゝ.''' 9 '''_ノ_/__     一時的にテレパシーの受信能力を上昇させることで、
               kヒヒど, ((`==='-'(( ( `ヽー;、  キラが関与し易いような侵入口を開ける役割をする
                 `´ ̄ Y     Y⌒Yィ 、 ソ
                     ( ''''    )  `^ー'  それだけなら大した害はないのだが、「お、開いてんじゃーん」
                    {iニ回ニニiニ}      とばかりにすかさずキラのテレパシーが干渉してくるので
                      '>   ノヽ       そのまま人体変異現象が始まってしまう
                   __,∠     /ごノ
                 〈、   \/
                  \、__ノ

310 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:47:58.47 ID:Yb2YT/ng


                        ┌               ┐
                          アンパンマンについて . 
                        └               ┘


             , '´  ノ   , .-‐=-       ヽ、
            / ,.- ,.-‐'´  / `ヽ、____ノ
            /ノ ,.'      /´ ̄`r‐―、      ヽ
          y'´ ,.'       ,'     ・     ´`ヽヽ
        / /         !      、,.-‐-、 ・   ',    彼の者は常に独り、拳の丘で勝利に酔う
       /  , '     _     ',      i!    )'    i    故に、登場に意味はなく
      /  /  ,.- T'  `i`ー-、 !     /!、__ノi     i    その体は、きっとあんこで出来ていた
      i   ,.´  /    !、       ' , -―-、!     ,'
      ,'  /    / i  ヽ !ヽ          ̄      /    「頭がパーンだからアンパーンとか入れとこ!」
      i  ,'    / !、   ,.`ー- 、          /     という後先考えない適当っぷりをダイスさんに的確に
     /  !    /   !ヽ、r、   ‐-、 ヽ、 ___, '´       見抜かれて登場してしまった謎のヒーロー
    /  ,'    /   ! 、 ヽ `ー、 -`‐ r‐--、〈、-、
   . i  / !   /  i   ヽ  `ー ` ヽ、  ̄!~ i`ヾ `i       人類オタク化実験で生き残った被験者かなーとか、
   / , ' ,' !    ! |  ;  `ー-、 ヽ    `_ノ  ヽ ` ヾ、      世界をループしてるやる夫かなーとか、
   i / i  i ,' ト !、',  、_ ,.'-‐ヽ、_‐-_ノ  ヽ ! ヽ  !、      ふわふわ考えているうちにあのような正体になった
   /  |   ',"  ! / _  ̄    ,r/、   ̄   r‐,´!‐、 ヽ、 〉
   '  i 、 ヽ  ,:'     ,.' / !      | 、! ' i  `i
    、 ! ヽ_  /  ,'     ,'  , ` ー 、   ` ノ!     |      彼はしっかりと、複数の地球を渡り歩いてきた
   、 ヽ! `  ,:'  ,'     ,' ´ ヽ、_  ` ー、´ ヽ、   ノ     記憶をそのまま保持している――というのはつまり、
   !、 ヽ、   i  , ! /   i -‐- 〈     ヽ_/ ` ´|      キラが地球を移動する度に個体情報をこまめに
   . !ヽ  ヽ` ┴-、 y´ ヽ /i  , ` ー-‐ ' ~´  ヽ、  ノ       バックアップし直していることを意味する
    ! ` 、     ヽ、 Y ヽ ´ 、 -‐' /   |  `´ 〉
     !、     、   ヽ、!、ノヽ  ⌒i  〈、_ノ!   | ,'、       うーん、この、クレイジー・サイコ・ホモ・エイリアン
     ヽ      ヽ     ヽ、i 、  |  /    ! `ー‐' | ',
       ヽ     ヽ     `ヽ!  i_ヽ   !  ヽ ! ',      なお、キラがいる場所を彼が察知できるのは
        ヽ、    `      ヽ ̄   ̄ 「 ̄~ i―-、!,r-、     キラが送っているテレパシーを受信できるから
         ヽ、          ヽ--―- !__|__  |  ヽ
           i   ,.-―- 、   ヽ   、 ! | 、 ̄! 、 !    つまり、「僕はここにいるよ!」と露骨に誘っている
           !  ´  _    ヽ、  ヽ、  ヽ ! |  ` !、 ー-、    うーん、この(略
           | / ´  `_ヽ  ヽiヽ、__`、  ` ‐-、_  ヽ‐-、ヽ_ _
          / ,'ヽ、、 ´ 〈_)、 | ', `ヽ`ヽ   /、`  '  ~ /ヽ
         /  !  ヽ ヽ、  ! ノー'  ',  ',    ,'  ヽ、    /   !
        /  /   `ー-`'´  〉     ヽ  ノ      ヽ、  !   /

311 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:48:01.22 ID:KzwNacdx
なるほどなぁ

312 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:48:26.34 ID:BruNNhG5
オタ達の漫画読んでるとテレパシー能力が身についたりするんだろうか

314 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:49:09.86 ID:fsTS3xma
オタサーの姫は見てみたかった

315 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:49:23.68 ID:Yb2YT/ng


                          ┌            ┐
                             宇宙人について
                          └            ┘
                           

                 _r=ー―r-- ._            
              , -<:.:.:.:.//:.:.:l:.:.;ハ:. > 、        
             /:/:.:.:V ∧/:.:.:./;/i:.:.:.}:.|:.ヾ:.\       
           /:.:/:.:.:.:.:/ ∧:.{:.:.V:.:.:.:l:.:. |:.:!:.:ハ:.:.:ヽ
          /:.:.:,イ:.:.:.:.:∧ ∨|リ:./:.:.:.:.:l:.:/|、V:.:/}:.:.:.ハ     
          ,ハ:.〈:.:.!:.:.:/:.:.:}/:.:.{{/:.:.:.:.:.:」/:.ハ:.VИ:.:ハ:.:.:'.      長門ちゃん的なヒューマノイド型インターフェース
         .ハ:.:.j:.:ト、|:.:.:ハ:.:.:|!:.:.:.:.:.〃:.:「:.:.}:.:!':.:!:.:!:.}:.:./'.     性能的には長門ちゃんよりグッと落ちるが
         }:.:.:.V:/{ー!:.:.|:.:.:.:.:.|:.:..::彳!:.:/:.:./:./:.:.l:.:,!:.:V:.:.:.l      活動の自由度的には遥かに高く、ほぼ放任である
          マV/ ┰ァヽト、:.:.:ゞ-/:.:.j:./:.:.:j:./:.:.:.l:.:.j:.:.|:.:.:.:.l
          レ'   ´   ハ:.:.:/:.:.ハ/:.:.://:.:.:.:.:|:./:.ハ:.:.:,′    宇宙人はミルヒが言うところの各「支社」に属しているが
        . 〈        /イ:.:./:.:.:.:.;/イ:.:.:.:.:.:N/:.:l:.:/      基本的にこの支社は惑星規模の活動がメインなので、
          マ         }:./:.:.:.:.:/:. ゞ、:.:.:./:.:.:.:.:}/       宇宙人が好き勝手に地球人類を虐殺したりしても
           L__       j/厂「レ':.:.:.:./:.:.:りl:.:.:.:.:/         支社がそれを止めたりということはしない
           {           }:.:.:.:.:./|:.:.:/:.:.:.:.:./
           `l       _,  /:.:.:/ハ:.:.{:.:.:.|:..{          .現場スタッフである宇宙人の判断が優先され
           ゝ- .._, <  _ム> ´ _>へ:.:ト↓         支社はホイホイとそれに判子押すだけである
               \       /  `^ゞ'ヽ{
                 \   ,  ´       \
                  ヽ/        x====}
                  /       ./    '.
                 / (`丶    /      ヽ
              ./   ヽ `ー-'´         ヽ




              , -‐ァ'´  '⌒    ⌒\`丶、
             〃_(厶/           \ \_ 
              /   /            ヽ   ヽ  '.`\   宇宙人の本体と呼べるのは人体内部の粘菌塊
     .            ,′  / / / ∧ | ハ   い    ヽ  およびそれが保持している情報である
           /   -─‐|     /'i⌒メ/ | j⌒メ、  j | |─-、;
           {/: : : :_:_:|   :|/,斗=ミ   jハz=ミ リ | L:-‐'´  この個体情報は、支社にバックアップをとることができる
     .        ̄く八ヽ|   :Ⅳ _)iiハ    ´_)iiハ Ⅵ イ :|│     これも別に支社側がやってくれるわけではなく、
     .         /::/:ヾ|  :八弋:(ソ    V(ソ小/:j │|     各個体が支社の粘菌塊に送る必要がある
             /::/::::::::'.   \、、    .  、、厶イ|八|/
            ,::: |::::::: ∧  i、⌒   r:::::ァ   人 ' :::: |      会社のサーバ上に、自分の大事なアルバムのデータを
             | :::| ::::: |::::.  ∨ト        イ/ / ::::::::|      置かせてもらっているような感覚に近い
           \ト、___L_∧  〈{{==≧r=i}L./ /|____」      人間社会なら公私混同と叱られるところだが、
                 厂`く. \ マ   }|{.  ∨/}--、        彼ら宇宙人は「私」を獲得することが公務なので
             〈   \  \=ー }|{ ‐ァ'´/   〉
             /⌒丶、 ー- ヽY⌒Y-‐   /ヘ

317 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:50:17.60 ID:JwJBlUGd
キラの外見がミルヒだったら完全にそっち主軸でやる物語になってたのかねぇ

318 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:50:30.64 ID:Yb2YT/ng



                           ┌           ┐
                              ミルヒについて  
                           └           ┘

                 //
                \:、  _ .-=ァニニ : :=‐‐ x‐- 、
                 > :ニ=‐ : : ⌒ヽ、: \ニニ\ \
                //: : : : : : : : : : : :\ : \: : : : \|
      .         /:ア′: : : : :i| : \: :\: : ゚ 。: :∨ : : : : \
      .       /: : :′: : :.;イ /i|:、 : : \: :゚。 : ‘,: マニ=- :_: :ヽ       わんわんおがいきなり「変身!」とか
            /: : : i |: :| /┼|八:|\ ̄ \|ヽ: :|':,: :V乂乂 >′      言い出して出現した人外ヒロイン
              i: 斗┤|: :|:| x=ミ \ ィf示㍉.Ⅵ:ハ: :ャニィく\
      .       廴乂i|:l|、|:i〃r':ハ    トイi | 》 リ : i: :|/i |::::ヽ:\       しかも宇宙人とか言い出したので
      .       |Т从へ:圦乂ソ     乂ン /: : :ハ:i|/: |ヽ::::゚。:::ヽ     その瞬間に今作の終着点が定まった
      .       |人:.| |〉:\_"" ’__  "∠ィ : : /イ.リ ::::| |:::::|:::::::::
                 ` /: :/:人   ∨ ノ    /: : / .:|/:::::::| |:::::|_;:へ|    多分、SF化の主戦犯はこの子の登場である
                  |: : :∧::::|>:...._  .イ/: //_/::::::::::| |:::::::::::::: |     その次点がアンパンマン
                  |: : :{::」:_八_:ィ Tニア:/ ニニ、 ̄´  ⌒ー―┘
                  人 : |   __ノ:ム::/イ´'     \ ____ -- 、     犬からの変身なので犬姫様を採用
                  \ ‐ァ´ :(___ノ /   _  __∠\ _,.⊥ ⊥     無邪気で明るい表情のAAが多く
                  / }ノ  /   :|  /  「   /:::::/⌒>―   キャラに合わせ易かったので助かった
      .           //  /ニニ\| ′ \ト   /::::::::/ /
              __/ニニニY:/  ――ヽⅥ  /ハ  ┤:::::/ /
      .         /:イ    |:| |  | 「 ̄ ̄ノ `ト、/ 廴八:::.′ {




              //: : /: : : : : :/ : : : : : |: : : : : : : : : : :\: : : \: :\|
             /: : : :/: : : : : :/ : : : : : /|: :| : : : \: : : : : ヽ: : : :ヽ: : \
.             /: : : : :.:′: : : : :′: /: : / :|: :|: : : : : :|:.:.| : : : /, : : :|: : : :\
            /: : : : ___|: i: : : : i: -/┼/ ! |\ : : ┼┼: : : :./,: : : |: : : : : : :ヽ
:             l∠二)从i|: |: : : : |: / :|/   : :|  \ |:.| \: : |/, : : 「又≧=‐┘  なお、ミルヒのように正規のルートから
           |: |: : T|: |: : : /|/,ィチ示ミ  \   ィチ示ミ ヽ:|:/,: : :|//       地球に「ログイン」する場合には、
           |: |: : :l八|: : :.| 〃 _)::::::ハ        _)::::::ハ ヾ |: :|: : :|/       別に地球人を犠牲にする必要はない
           |: |: : :|: 八: :|{{ |/{:::j/|      |/{:::j/| }}:/ : |! :|
           |八:.:.:l∧: :lヽ|:\ 乂__.ソ       乂__.ソ // ハ : |       地中や水中に支社所属の粘菌塊が
           /   ヽ| ∧ | : :\{         ,     ∠イ: :.:.:|i| : |       ストックされていて、そこへ情報を転送し、
              「\ /i:i:i:| : : 八       ----      /: : : :|i| : |       周囲の物質を取り込みながら
             ′ Ⅴ:i:i:i∧:: : ::.:ト..,,     V  ノ     .イ: : : : :|i|: ∧       自分好みの肉体を構成する
            ′ ∨:i:i:i∧__: :.|:i:i:|  .,_  ̄  _,.  |:i:|: : : : ;i:i|/:i:∧
                 、 ∨:i:i:/ |:.:.|:i:i:| r┴― r―┴, :|:i:|: : :.:/:i:i:i:i:i:i:∧      彼らは身体を含めて自身の個なので、
            /\ ∨i:|  |,:.:∨:l _| ̄:::| | |:: ̄| |:|: :.:/||:i:i:i:i:i:i:i:∧     一時的な変身は別として、ベースとなる
           /⌒ヽ V ア |: :.∨ィ :::::--| | |--:::\ ゙ア:.:/^  ̄ ̄\i:i:|     肉体のデザインを変えることは基本しない
           {⌒ヽ_Lノ     |-゚。: ∨::::::::::::| | |::::::::::::::/: :/ 、_    ヽ:|
             ∨ヽ_〉 {   ノ ∧: :\:::::::/∧ヽ::::::::/: :∧´   \
   

319 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:50:44.61 ID:+N8ySBT5
キラくんの凄いかまってちゃんっぷりよw

320 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:51:27.50 ID:Cd/yzFyR
つまりアンパンは既に滅んだ各世界にも残っているという事?

321 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:51:28.57 ID:Yb2YT/ng


                             ┌          ┐
                               キラについて  
                             └          ┘

                          _,,.,_
                      ,.-‐ '  ̄:lニヽ、: ̄ `::....、
                     ,..::'::::/:l::::l:::::l::``ヽ:ヽ、:ヽ::::`ヽ、       とりあえず黒幕っぽい悪役イケメンとして登場
                 /:::::://::il:::l:|:::::|ヽ、:::::::::ヽ、:\ヽ:ヽ
                //:::::/l:i::::::::il:::l::|::::ト::::ヽ、::::::::::ヽ::::ヽ:ヽ:ヽ      なんやかんやあって、C.P.H.A.、
               /::/:::::::/::l:i::::::::il::::::|::::|:::l::::::ヽ::::::::::::l:ヽ::::ヽヽ:'.,     クレイジー・サイコ・ホモ・エイリアンに落ち着く
              ./::/::::::::/:::l:li:::::::::l:::::l::::l::::::l::::::::l::::::::::::l:ヽ::::::::l:::l::',
             /:::::::::::::::|::::|:::l:::::::::l:::l::::l、:::::::l:::::::::::::::l::::|、:l:::::::::l:::l::l    だいたいミルヒのダイスが悪いよ、ミルヒが~
             .l::l:::l:::l::::::l:::::|:::::l、::::::::l:::l::::::::::::l:::::::::::::::l:::|、::l:::::::::l::i:::|
             l::::::l::::l:::::l::l::::l、::::l:、ヽl::lヽ::::::::::::l::::::::::::::l:::|:::::l::::::::|::i|:|    人間の陽性で明るいコミュニケーションに
             |l:::::l:i:l:l::::ト:::ヽ:l`ヽ、://::::::ヽ::::::::l:::::::::l:l::l::|::::::l::::::::!:::i:|    基点を置いているミルヒとは対称的に、
             |トl:::::il l、::ilヽ、:::l-‐,..-ュォ-、:::ヽ:::i|:::|:::l::l:lll|ヽ:::l:::l::::::::l:|
             | ヽ::::il kァ、 、` - ' `‐'′ /ハl:::l:::l::l:::|::l|  l:::::::l::::::ト|.    陰性で暗いコミュニケーションの方に
             ヽ ヽ、i `7     ´   //  |ト:::l/l::::::|  }:::::::l::::i| |    基点を置くことになってしまった宇宙人
              ヽ  .l/            ||:/ .ヽ::l _ノl:::::::l::::i| `
                 ヽ、 -          l   〉l、|:::::|i::::::l::::|     彼らはとにかく人間を真似て他者との
                  ヽ`                /   .li:::lト:l::::l:l|      コミュニケーションを得ることが目的なので、
                   ヽ ‐、ニ= ‐      /    lヽl-ヽl::l|      その質の違い(愛or憎)は気にしないのだ
                    ヽ ー       /  ,. r '´    ヽ、
                        l、    ,.  '" ,.  '´        ヽ
                      `ー‐ ' r1,. '´         ,. ‐ ' ´ヽ.,
                       <´ i'´      ,.  ‐ ' ´,. ‐ ' ´::::::::ヽ
                        lヽ|.l    ,. ‐'´,. -‐' ´:::::::::::::::::::::::::::::',

322 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:52:42.70 ID:Yb2YT/ng


                           ┌              ┐
                             キラの行動について  
                           └              ┘



             ___ _
      .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_         
    /::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、       
    :::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
    /:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ    
    : /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.   
    /i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i    キラはわざわざ、別の支社が管轄する「地球A」から
    !:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l   テレパシーを送ってこちらの「地球B」へ侵入してきている
    ::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
    ::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!.   ミルヒのように正規ルートで移動した方がずっと簡単なのだが、
    ::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '   その場合、自身の個体情報は支社Bの管理となってしまう
    、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /   
    : ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/    支社Bそのものは、キラが好き勝手に地球を散らかしても文句は言わない
    : !i:N  `       ノ   /i:!:'/     
    :、:!|ハ     _       /::!:/′      しかし、もし地球Bに別の宇宙人がいて、その宇宙人が「友達」から
    小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'       「この災害をどうにか止めてくれ」と頼まれた場合、
    ::::リ.   \    `   /          その宇宙人が支社Bに要請を出し、キラは「停止」される恐れがある
    Ⅵ.     ヽ、    
    `  ー  _   T ´             
    、     ` ー 、               
     `  、     i
    . 、    \.    l               
    .、 丶    \.  !               
     \ \    ヽ l\                  
       ヽ ヽ   |   ヽ



   //::ハ::::::::::::Ⅶ:::::::::::\ヽ::::::::Ⅵ、::::::::::.ヽ
   :::i::::::|\::::::::Ⅵ:::::::::::::::\、::::::Ⅶ:::::::.、::::      基本的に宇宙粘菌族は上に行くほど適当でガバガバな存在なので
   :::|:::::ii::::::\:::::マ::::::::::::::::::::\ :::Ⅶ::::::::::::      「キラってやつ、なんか私の邪魔なんだけど」と訴えがあった場合、
   :::i:::::|!:::从:::\::\:::::::::::::::::::::ヽ::Ⅶ:::::::::::       
   ::|!::::ハ:::::i::Ⅶ:: \: :::i:::::::|`:::::::::|`∨:::::::::       支社は特にその訴えの正当性とかは調査したりせずに
   ::i:::::i::i:::::ト、:\:::::::\i:::::::!,:::::i::::i ::::|::::::::::       「ほーん。そんなら停止すとこ」とホイホイ判子を押してしまう
   ::::::::|::|}从‐\i\:ミ|::i:::::::i|Ⅶ ::从:::i:::::|:::
   从 :|::|| .ヽ  \.\ヽ:::ノ| ∨ .___ン|:::从:::      その危険を回避するため、キラはわざわざ別の支社Aに
   { ヽ:::|ヽ `ー==仆、    :' ̄ ̄ ノ//::}        帰属したまま、地球Bに不便な方法で来訪してきている
   ゝ、人:i           :.    ∥/
   .Ⅵミ、\          :.    /{/        .支社が異なれば、せいぜい退去処分で済むし、
    \:::∧. ヽ      _  ノ    /八          .その命令が届くまでにも結構な時間がかかるので、
   , ‐‐ヽ|::\     _____...   イ/ーヽ、       その間にたっぷりユウタと遊ぶ時間がとれるのだ
     ::.. ||  \    ̄ ̄  .//′   \
      i::::〉:   \     / /::::ゝ    ' ‐- ...,,__
      |:::::::、    ` :=彡  ,  X::}          ~""'' ‐、,‐
      Ⅵ:::::`         /  ::/               i
      \::::::       __:::// ̄ ̄ ̄ ̄~""''' ‐- ...,,__ノ_
        \:::::     /_, ̄ ̄,ゝ ̄}   i
         \::::::::::/  ヽ  \:/ ::::::::ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

323 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:54:28.84 ID:KzwNacdx
88年か…

324 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:54:41.24 ID:Z2J+uqxf
ヤンホモすぎるわw

325 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:54:54.26 ID:Yb2YT/ng



                            ┌                ┐
                               キラの来訪について  
                            └                ┘

                              ,. -─=─- 、
                         /:/:::::::::::/::::::/::::\      
                            /::::/:{::!:::::/:::/:::::;:イ::::::ヽ     
                        /::::/:从{:::::_::;:斗::'´:/:::::::::}ハ    
                           i::::/::;::::::〃:::::::::::::/::::::::,.イ::::i
                            |::::{:::|:::::从::::::::/::/:: /::/::}::}    
                           i:::::Ⅵ::/::::::r:<tッユ/厶イ::/:/     キラの個体情報を収めるためには最低でも
                        V::::Vハ:::::::{    ´  ヽ 厶'       600ml分の粘菌塊が必要である
                         ∨:人_V:::ト、     / !       出来れば、800mlあった方が望ましい
                            ∨:::::::::八    ー=彡 /
                          ∨:ノヾ、 ト .   ' /        しかし、そんな塊はホイホイ転がっていない
                        _,. - ミト _::::::::::::::7=´         地上にストックされているものはそこの支社に
                   ,x<: : : :   \ ≧=-┴ヘ          帰属する粘菌塊なので、別支社のキラには
                      /: : : : : 〈      ‘ ,    ∧}            それを利用することができない
                   ,.イ: : : :-: 、:.\    ‘ ,  ./ヽ゚,:ヽ、    
                  _/: : : : : : \:\-\     }、/  ∧::}        そこで、ユウタ・コピーを利用する
    .          r‐ '⌒ヽ---- ミ::≧=-     / ‘ ,   ∧ヽ      元が人体であるコピーの中には当然、
          / ̄` 、ー-、 ‘ ,〕iト、 \  r:. //   ‘ ,  ∧:‘,      元から粘菌粒が細胞内に存在している
    .     /  ,メ、  \ハ  ‘ ,ヽ:ヘ ヽ !:/: : :\    ‘ ,  ∧:‘, 
        , =一'-- ヽ   \!  ‘,  ', .V/ : : : : : \   ‘ , ,ハ::‘,   ただし、そのままでは全く量が足りないので
    .   /   __   ゝ- _, ー ‘ ,  \.〉.: :. : : : : : :\  ‘ , i::::‘,     粘菌粒を分裂増殖させたり、移動させたりして、
       /___ノ/ ̄`       , : '⌒ヾ、 {: : : : : : : : : : : \  ‘,|:::::i    脳内に大きな粘菌塊を作らせてから、
        /   /   ,.ィ〃     〕iト , : : : : : : : : : :∧ ‘,j:::::: |.   改めてそこに自分を転送する
    .  /  ,. - 、_   ´  ` 、         \: : : : : : : : :∧ ‘!::::::!   .
    . く_,. '´   ` < ̄ ̄≧===--z=个x   \: : : : .  :.∧ |:::::l
               ` <二=- V: : : : : : :ゝ-- ' : : : : .   ∧リ:::/
    




           _   ,.:.:::ー'"'''¬ー:.、.   __
         ((´   ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`:、   `))               
          ` ー-.:.:.:.:.:.:.;,ノノ、ノ、,ハミ -‐ ´          深夜のアニメタイムはその為の時間である
             ':;:.:,-、;;{  ー''  _‐' i'               この間、キラは「大きな粘菌塊を形成しろ」という
             }.:| r} `{!  ̄j-{「__!'}      _          .テレパシーの送信に忙しいので、オタク化現象は止まる
            ,-{;;'ァ' ,;` ̄,r,_)、 ;  γ´ r:n,.、`ヾヽ
           /' \ ゛、 ゙ u ´;==:、 丿     | | | ト.       同時に、コピー体の脳内は粘菌粒の移動で神経細胞が
         /\  i\`'ー‐:- ̄,ィ`i   ( ( ∩| | |.| ))    刺激を受けて、TVアニメやゲーム、CM等の記憶が
             \i  |\ー‐‐//|\.   {!  i       再生されているため、それを口で真似ている
              \|ヽ } . }/  .i ヽ.  ゝ .:イ
                 O| ノ     |l/ `;.ノ`.、 /        なお、ユウタは一応はただの人間なので、
                  |/     .リ  /∧ V_!        コピー体が出現した時点でキラはいつでも
                  |0`      | /   ヽ__/         そこにユウタを転送できる
                  |        |    /ノ

326 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:55:03.30 ID:fsTS3xma
>>1がこんなに設定語ったの見た事ないからそれだけ自分でも楽しめた良作品って事か

327 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:55:32.06 ID:oqk5h8Jc
思いついたネタをここまで言葉にできるとこが素直に尊敬できる

328 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:55:35.95 ID:Yb2YT/ng


                    ┌                   ┐
                      キラのバックアップについて   
                    └                   ┘
                    


                      .ィ:芯:ヽ
                      ハ/ィリ:.:ハ         事件終了後も、キラの個体情報は支社Aの
                      V:.:.:.ト!:.:.:リ         粘菌塊内にバックアップが保存され続けている
                      >┴-:く
                    .∠ ------ \_       ただしこれは、zip形式として保存されているようなもので、
                  /´          `丶     その情報を分離した粘菌塊に転送して
                  .′zzz==zz======/ ハ     個体として展開しない限りキラとして活動することはない
                  ′Yア         /  |
                 .′ Y            |    また、支社Aが「最近、キラくんいなくね?」と
                  ′ |         }   {    保有している個体情報を使って勝手に復活させることもない
                〈   | i        {   |
                 } フ| l           |   〈    支社はそのように些細スケールの行動を
                 ド彡{ l          |   .》    自発的に行うことはない
                 |:「/,| l         |   :|
                 ゞ!/l         l |ミ= :|
                 |//|          | :|   |

329 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:56:25.52 ID:Yb2YT/ng


                          ┌          ┐
                            ネギについて . 
                          └          ┘
                          
                       ,
                     /
                    /;    ,,;
                   .//   /:/
                 、_  ヘヘ ./: :/___,,,....--,-
                 ヽ ̄ヘY: :  ̄: : : ー--<´
               , . :':´: : : :ヾ、: : : : : : : : : : ヽ丶
            ,. : :': ; /: : : : : /ミl:`=、ヽ_:_: ヽ: : :ヽヽ: `: 、   弟っぽいキャラということで登場
              //: /: : : /  ヘ: : l ̄〒ー|: : : :i: ヘ ̄
            /"/:,イ: :,.-/‐‐- .ヘ: |ヾ代ーヘ-: : :| : ヘ     主人公(やる夫)たちとは全く関係のない場所で
              /"l/l: : /,んう` ヘ:l ,..-ー、ヘ: : : ト、: ヘ     勝手にハーレムとか作ってイチャイチャ活躍
               .|/| 从`弋;ij   ヘ し;;ヽ` ト、: :|ヘヽヘ    しているはずの脇役キャラ――
               l |:/ ヘ   .○‐,‐○`”' /、ヘ: :|ヘ 丶
                |/ヽ_ヘ   t===ァ  /_/ヘ|       ――のはずが一転、メインステージに乱入
                l  /丶、 ヽ  .ノ ./
                _  ̄´//i丶 _ .//ゝ、         ダイスさんはショタ萌えだった可能性が……?
              / .:::: ̄ヘ::ヘ丶、 .i//i ̄
              i .:::::::::::::::::::ヘ::ヘ ` v'`,.、
              | .::::::::::::::::::::::ヘ::ヘイ;;`トl .:...、
             .| .::::::::::::::::::::::; .>ヘト-イ|< .:::丶
             ≦ .::::::::::::::::::::i ヘ .:::ヘ|;;;|l .::ヽ::::::ヘ
             l .::::::::::::::::::::::/ .::::ヘ.:::::|;;;| .:::/.::::i.:::|
            .| .:::::::::::::::::::::| .:::::::::ヘ.:::|;;;|.::/.::::::|.:::|

330 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 21:57:06.63 ID:jOgisMNy
主人公2でしたねぇ

331 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:57:46.62 ID:Yb2YT/ng


                          ┌           ┐
                            エヴァについて . 
                          └           ┘

                   ___     
               ,.. -''"´       `丶、
            ,.-'"´            ` ヽ、        さすがにただの少年が一人でキラと戦うのは無茶や……
           /ィ,ィ r  , ,      、      ヽ       ということで生えてきた三番目の宇宙人
         /,'´/ , '  / ,/ l i  、 、  丶      i!
         , ',イ /  /,' / イ  l | i  !. `、  i!     i      キラとミルヒの対比でいこうと考えていたところに
       /.//,.ク .// ,ク / !   ! i!l  |  li!  i!     l!      ひょっこり出てきてしまったので対応に困った
       !/イ/ l //./ l / l  i l! l  |  l!  |!        l 
        ! ケ/イメ、i ,' |  ,i! ハi!  i! l!  |       l!     その上なんか「秘策あり!」とか言い出す始末
            l l ト`i.、メ  l ハ l l! |l l. ,'l!  i      l
            ! l lヽ!_;〉  `` 「`卞,ト| jl j ハ  ヘ     l!    いやもう、ドSな金髪美少女じゃなかったら
          | l! !   ,   ‐‐iテュ 、 `! ./ L.i!   ヽ    l!    そんな無茶振りは許されませんよ
          li l! ヽ  、_    ヽニ' '´/./ ! ノト、   ヽ   l!
           l! ll l!丶 `ー-    ,..j!/  ,'´l  ヽ  \  l!   ドSな金髪美少女なので全てが許されるけども
           ! ll l! l.丶 --┬''"´ /'´  i!  l.  \  丶 ト
          l!  l! ハll  \ヽ〕! /  ノ.l  i!   \  丶
          ! i´ !| ∥  / //,,. ‐'"´  !  ヽ    丶、   ヽ
         l r〈 i!.!」L ,イ/フ /二三   |   丶    丶  
        广、 ヽ`´ ィ'///// '´r‐   ヽ l    丶     丶、
       〈 丶 ヽ i /'´rヘ/ ,' //     i! l      ヽ       `丶、  
       /ヽ_ヽ.」'´ / i lハ. |      lト l   ヽ  ヽ        丶、
       /  `i   /  l  ! l/     / j ヽヽ   \  \       丶




    .    /ー-=ニ/ :〃 /  / / ハ ヽ\    エヴァの第二世代型、というのはちょっと特別な意味をもつ
    ..   / \ー:'  i' /  ,  '/j ,| l :i  :.
    .        __|   i|/x< / //'| | i|  il   宇宙人(女)が地球人(男)との間に子供を作るのは難しくない
          /,rl   i仡芯くヽ /〃 } } i|  i|   地球人の卵細胞を作って、それを受精させて育てるだけだから
    .     人 ゙|   i|ゞ-'    ,ニ7/ :ハ :i|
    .     〃 /`|   i|       ヒツ,イiT| j_}ハj   しかし、そうやって生まれてくるのは遺伝的に「地球人」である
    ..   / /t |   i| t‐- 、 ' ,仆 il|´     宇宙人(女)は代理母のように産んだだけに過ぎない
         /ー辷|   i|、 ` "イ ili|  |
    .    /{::{:/ ̄ `ヽ`::< /| li|  |      これに対してエヴァは、遺伝レベルで宇宙人と地球人との
        {::/        V''^´  | li|  |      間から生まれてきた「宇宙粘菌生物」の子供である
    .    {::{        '.     | li|  |
        八  '.      '.   Vili|  |      つまり、「キノコに精子ぶっかけたら新種のキノコが生えてきた」
         :{::{\_'.      '.     V{  {      みたいなものだ。キラがびっくらこいて大絶賛するのも当然である
    ..   ::{::{::{::{:{:.     ヽ    `ー‐`

332 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:58:30.37 ID:Yb2YT/ng


                   ┌                      ┐
                     エヴァのテレパシー能力について  
                   └                      ┘
                   

                        -― -― 、
                   /          ヽ       エヴァは新種の宇宙粘菌なので、そのテレパシーが
                    //         \\      元々の宇宙粘菌とはちょっと異なるものになっている
                / / // / ∥ll l ∨\   :,
               .: / / ∥ |.| || ト. ∨ |   :,     それでも、エヴァ自身はそのテレパシーを上手いこと
               | | | :| l  |:| |', l :. ∨ |    :,    元々の宇宙粘菌に合わせて使う技術を身につけてきた
               | | |‐|」-|」」_! ',_」斗 」‐{  |   ,
               | | | , ==x,     __   }  l ',  、     ところが、キラにとっては初見のテレパシーである
               | | |l《 ヒ:;;」`   =彡∧ l八.  、    共鳴の遮断も上手くできず、戸惑っている間に
               | | |::ト..'''  __'__ '''/_ノ:. l=彳 \    まんまとエヴァにしてやられてしまった
               | | |l」l个: . ヽ  ノ イ-=≦ l=/   
               ト=| |三ニニ={><}三三三ハ ∨       初見殺しの奇襲がズバッと決まったようなもの
               | | |∧三三\ /三三/_∧ V\       多分、何度か出会っていたら対応されていただろう
               |/l| |三_「三≧介=≦彳三ニ∧ ∨ \    
               /ニl| |三三ニ=/八\三三三=∧ ∨\\   
                 {三l| |三三三〈/」」ィニニ勹三ニ∧ ∨ \\ 
     .           Ⅵl| l三三ニ=孑仁ニニニニ7三ニ∧ ∨     丶、     
               Ⅵ√三ニ77ニニニニニニ/三三=∧ ∨      丶、
                /ニ/ニ//ニニニニニニ/三三三ニi: ∨x     \ `丶
     .          /ニ/ニニ//ニニニニニニ\三三三=} |三\\   \ 

333 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 21:59:10.97 ID:Yb2YT/ng


                         ┌                    ┐
                            エヴァと支社の関係について  
                         └                    ┘

                   _ ,, .. .. ,, _
                ,.  ',´        -‐-ミ' 、        エヴァはその他の宇宙人と違って、
             / "´        _  `゙' 、' 、      支社となっている粘菌塊と通信することができない
            / ´  ,         、 、 `ヽ、   ヾ' 、 
    .        //   / ,/  , !  i. i!. ヽ  ヽ、   `i i     支社にしてみれば、何か知らん奴が、
          /,'   ,i|/ !  l! l!  ! l'、  '、  ヾ!   ! i!     何か知らん電波使って「ワイも仲間やでー」と
           ! !   l| ! l  i'| |、 .l! i ':、 ヽ、 'l!.  ! i    言ってきているようなものである
    .      | |   ,l!| |l   ! i ! i  .!i i. ヽ ヒ、 l!  |  i 
    .       | |  ,''l!| !」  l i i .i  !ヽl/∟∟┤  il  l!    「なんだチミは。ワシャ知らんわい」
    .      | !  ,' .! 凵∟∟ー、┘' ̄〃r'´    'l!!  ,'l!i  'l!    と追い返されても仕方ない
    ..   ヾ' l!  ,' l!ィ'´     `i!     '、_  __ノ'|  ' i! i  ヾ 
       <  |  ,'  !i''、_   __ノ′       ̄   | ' l! !       でも多分、数十万年後くらいに本社の方で
         ム |  '  l!,.',  ̄          /// |,/  |'、 ゙、      「あ、あいつって貴重だったんじゃね?」
    .       l ,'  i|_ヾ', ///     . - .    リ/  |. ゙、 ゙、.       とか考えたりするのだろう
          l /   !|l`'ー'i、 U    /   リ  /'    i、 '、 ヽ  
    .       l!/  i!l '、、ヽ`ヽ、   (   ノ /,/   /!、、  、 ヽ  
         l!   i| | ヽ、、ヽ、`'- .,,_  _/ ,/  ,.ィ''⌒ヽ、  、 ヽ 
          /   ,',' l   ヾ、、ヾ、ヽr‐!ッ'^~/  ,/′     ゙i  ヽ ヽ
    .     /   ,:'/ i    ヽヽ、ヽ、`ヾ'';/  ,/′       .゙!ヽ ヽ  、  
       /   // /        ゙ヽ_ヽ-i"/   /i          ゙! ヽ ヽ、ヽ  
       /   // /       /´  ,i,/   / !            ゙i ヽヽ ヽ、ヽ



         ..../ :::::::::::::l::::":::::::、:::: :ヽ.::::::::::::::::.:::::.::::::.:    
         ./ ::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ:::::ヽ`:、::::::::::::::::::::::::::
         .!:::、::::.:::::::::.l:.:::::::::::::::ヽ::\:::ヽ.::::::::::..::::::. ..    エヴァの粘菌塊に移ってしまったキラが、
         .:..: :::|,::: :: :、丶: ヽ: :: :ヽ :::'-::ヽ:::::::::..:::::..      支社Aに対して蘇生の要請を送るというのは、
         ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .     
         .:,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .    明らかに外国人っぽい人が、たどたどしい文字で書かれた
         ..!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...     日本語っぽい手紙を持って会社にやってきて
         .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .
         :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..    「オー、ワタシ、ヤマダさんの生まれ変わりネー。
         ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..     ヤマダさんの退職金、ワタシにクダサーイ」
         . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...
        .  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"     と言ってくるようなもんなのだ
            .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .     そらもう、「お帰り下さい」一択よ
        .      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...
             . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
              /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
            /  .ヽ: \    _/ / l./  ゙
        . , /    l ヽ .`'― :(,゙/゙  //
        

334 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:00:30.44 ID:jOgisMNy
とんでもなく貴重だったろうに…

336 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:03:21.36 ID:+N8ySBT5
>>334
大元の粘菌生物の進化に関われるくらい貴重だったと思う。
10万年後くらいに意図して作ろうという動きをするかも知れないけれど。

335 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:02:45.90 ID:j95BhWDq
うーむよくたためたなこんな風に

337 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:04:11.52 ID:dkWXtS9W
エヴァは感情を得るという目的の答えの一つだったんだろうにな

338 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:04:23.21 ID:cNY4FvjK
母親は本社にこんなのできたでと報告しなかったのか

341 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:06:12.84 ID:jOgisMNy
>>338
報告しても内容細かく見ようとしなかったんだろう

339 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:04:30.63 ID:RuzZONjW
この理解しやすいようで理解しにくいようで理解できるような気がする説明堪んねえ!

342 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:06:55.78 ID:+N8ySBT5
>>339
SFの醍醐味よなw

340 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:06:06.09 ID:/UlApX0V
蘇生要請を事前にやっとなかいといけないのがミソだよなw

343 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 22:09:52.26 ID:Yb2YT/ng


                          ┌           ┐
                            ユウタについて . 
                          └           ┘



            ||: |     ,:'.:.::::::::::::.:.‐ 、 .||     あれ、こいつが主人公じゃね疑惑1号
            ||: |   f.:.;;:;:;、,、;;;、j::::::ヽ|
            ||: |    {;;i ,ノ `ー ゞ;;;-ミ|     宇宙人に翻弄された人生を送り続ける男
            ||: |    ゙l_r‐y=匸!‐iSリl!
            ||: |     ! `"し,.、u ,ハ||     本名、肝井雄太――キモイオタ、うんそれだけなんだ
            ||: |     ヽ、 r=''",ノ"/.||
            ||: |     ,イ^i{´__r'′||     ミルヒが「友達!」とか言い出したため、
            ||: |     / レ7^'ーlf'''ヽ||     キラの「友達」としての立場が決まる
            ||: |     fリ / ,r彡ハ  :||
            ||: |    ,}li/     ヽ :||     いや待てい、なんでキラは友達にこんなことやってんだ?
            ||: |    f l!      t .||     ということになって「よっしゃ、ヤンホモや!」と決まる
            ||: |   L,/ 一''ー--=ヾ!
            ||: |.    l/         ||     やっぱりミルヒが悪いんじゃないか!
            ||: |   /         ||
            ||: |    !          ||
            ||: |:   l     =   .::||




                   , r一'⌒'冖ー-、
                 /         \       ミルヒが友人について語りまくるので
                〃 , r‐'⌒ゝへへ¬、ヽ       友人の存在感が増してくるものの、今更新キャラはねぇ
                 {  <   '~\,, ,._.ノ^ j_ノ
             r=ー;. >=i,ト-γ ̄`Y`Y´ ̄「\      でも、ユウタが友人じゃあキラとの関係の整合性が……
       .     .|!  l . {ト,l|  丶一´r_〉-くハ ヘ、
              .|!  l . に ;∵'∴ ,.,==,z ∵;ト 彳_.\     あっ、どうせこいつ一度は「転送」してるんだから、
       .      |!__ |、-ー゙ヽ   ´¨ニソ  八 `┘  )    そのナンバリングが違うユウタたちってことにしたろ!
            /─ヘーヽ´l \、_ _,-个iー┬ヽ_人
           /    |:::::||        ||:::::|  |   ヽ  というその場の思いつきでやたらと過酷な運命を背負う
              .ヾ|:::::| \、___________ /' |:::::|  |     `l
                ; |:::::|   ` ̄ ̄´´   |:::::|  l       ! でも、まあ、ヒーロー役だから仕方ないかなって
                   |:::::|           |:::::| 八    }  あれ、やっぱりミルヒが悪いんじゃないか?

344 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 22:11:39.63 ID:Yb2YT/ng


          ┌                                                  ┐
            >>1の好きなものをぶっこんだスレなので、多分、このスレを気に入ってくれた人は. 
            >>1が好きな本も気に入るのではないかということでいくつかご紹介してみる。  .... 
                                                               
            知っている人は「ああ、好きそう……」と思うかもしれない。                
            知らない人は、本屋さんで探してみてね!                             
          └                                                  ┘



                 ___
               /      \            青春モノでチクチクしたい人に
              /  ─   ─ \
            /    (●) (●) \          大樹連司 『オブザデッド・マニアックス』
            .|      (__人__)   |    __    大樹連司 『ほうかごのロケッティア』
             \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
            (⌒      /     /     /     タイトルから分かるように、上がゾンビもの、下がロケットもの
            i\  \ ,(つ     /   ⊂)     ちょっとオタク要素が入ってて、ちょっとイタくて、
            |  \   y(つ__./,__⊆)      そしてちょいとビターな青春のボーイツミーツガール
            |   ヽ_ノ    |           
            |           |_           ……奇しくもどちらも日本にある南の島が舞台
             ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
             と_______ノ_ノ
        



                      ____
                     /― ― \
                   /(●)  (●) \     『ロケッティア』は良い意味で実写映画で見たい
                  /   (__人__)     \    もしくは新海アニメで
                   |    ` ⌒´      |
                   \           /    青い水平線の向こうに落ちて(墜落じゃないよ)いくロケット
                     /         \
                    |   ・    ・     )    何の意味もない、ただ宇宙まで飛ぶだけの手作りロケットに
             .     |  |         /  /     全身で「いけ!いけ!」と叫ぶ、はぐれものの少年少女たち
                    |   |       /  / |
                    |  |      /  /  |     見たい……見たくない?
                   (YYYヾ  Y (YYYヽ |     そのシーンだけでオッサンは泣く自信があるね
                  (___ノ-'-('___)_ノ     
             

345 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:11:44.44 ID:Dzejr5HW
全部ミルヒ関連のダイスのせいということがよくわかるな

346 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 22:12:34.76 ID:Yb2YT/ng


                 ___
               /      \            SFはもう、定番といえば定番だけど……
              /  ─   ─ \
            /    (●) (●) \          オースン・スコット・カード 『エンダーのゲーム』
            .|      (__人__)   |    __    オースン・スコット・カード 『死者の代弁者』上・下
             \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
            (⌒      /     /     /     J.ティプトリー・Jr 『たったひとつの冴えたやりかた』
            i\  \ ,(つ     /   ⊂)     J.ティプトリー・Jr 『愛はさだめ、さだめは死』
            |  \   y(つ__./,__⊆)     
            |   ヽ_ノ    |            ティプトリーは作品多すぎなので、とりあえずの二作
            |           |_
             ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
             と_______ノ_ノ



                    ____
                   /― ― \
                 /(●)  (●) \     『エンダー』と繋がった続編が『死者』です
                /   (__人__)     \
                 |    ` ⌒´      |    とりあえず『エンダー』は読んでおいて損はないかなあと
                 \           /   
                   /         \    もし、このスレのSF空気をいいなあと感じていて
                  |   ・    ・     )    でもまだこれを読んだことがないという人がいたら是非
           .     |  |         /  /
                  |   |       /  / |    このスレの空気を作った栄養素がコレです
                  |  |      /  /  |     
                 (YYYヾ  Y (YYYヽ |
                (___ノ-'-('___)_ノ
           

347 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:12:35.58 ID:/UlApX0V
あの犬姫が全て悪いのか・・・なお本人は無邪気に楽しんでいた模様

348 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:13:37.17 ID:jOgisMNy
>>347
こっちも気楽にセックルしたかったよ…

355 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:18:01.74 ID:R5i7yGWJ
>>347
犬姫本人は悪い子じゃないんだけどねえw

349 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:14:11.30 ID:fsTS3xma
ロケッティアはアニメやってたロボティクスノーツ的なにおいがする

350 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:14:19.27 ID:061ri9vI
たったひとつの冴えたやりかたは泣けた

351 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:15:03.96 ID:Dzejr5HW
ぼくらのノベライズのひとかー……ポチッ。

352 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:16:43.96 ID:/UlApX0V
日本語タイトルも秀逸だよなあ、たったひとつの冴えたやりかた
名作だし短めなのでおすすめ。

353 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:17:16.74 ID:O9Kbk2qE
エンダーのゲームは映画で見たなぁ、主人公はキレて当然だわアレw

354 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:17:48.16 ID:fsTS3xma
次回作は大目的に頑張る男女たち的なのもいいかもね

358 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:20:09.23 ID:WfN0hhPU
>>354
あったよ!彼岸島!

356 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:18:38.95 ID:O9Kbk2qE
しかし粘菌の上位個体はもう思考自体がおぼろげになってんだな、進化の果てがそうなのかと
思うとちょっと切ないねー端末が未来への可能性を持ってるとはいえ。

357 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:19:36.77 ID:Wq5czsIF
少なくとも、我慢できなくなったら生き返らせてもいいって言ったから我慢できない状態を獲得しよう!……って発想に至った時点でまるで我慢できてないよね

359 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:20:11.24 ID:ikmFGNpB
どっちも最近読んだわ
死者はだいぶエンダーと違う感じだったけど面白かったなあ

360 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/18(日) 22:20:11.97 ID:Yb2YT/ng


  やあ (´・ω・`)
  最後まで読んでくれてありがとう。
  このテキーラはサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
  
  うん、次回作はないんだ。済まない。
  連休明けから仕事が忙しくなるんでね、どうにも時間がとれそうにない。
  
  でも、このスレの熱烈歓迎を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
  「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
  殺伐とした世の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい
  そう思って、このスレを立てたんだ。
  
  ダイス遊びに遅くまで付き合ってくれた皆さんと、
  あんこスレという遊びを教えてくれた元祖イッチ、
  毎日まとめてくれた「暇な時にやる夫まとめ」の管理人さんと、
  まとめでコメントを残してくれた皆さんに感謝を

  それでは、いつかまた。

361 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:21:15.06 ID:/UlApX0V

もし暇になったらまたやってくれていいんやで!w

363 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:21:24.53 ID:ikmFGNpB
完結乙でした!
またいつか会えるといいな

364 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:21:35.86 ID:KzwNacdx
完結乙
残念だけど仕方ないね…

365 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:21:45.80 ID:KqnWIjW0
むう残念
乙でしたー

366 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:21:52.22 ID:kYhyr157
乙!
面白かったわ

368 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:22:14.34 ID:oaLCXGV3
お疲れ様でした
また余裕ができたらやってほしいです

369 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:22:17.95 ID:+N8ySBT5

次を期待しつつ楽しみにして待ってます。
お仕事頑張ってください。

371 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:22:54.62 ID:RuzZONjW
乙でした
皆いいキャラだった

372 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:22:56.25 ID:8slffXok
乙です!
おもしろい作品をありがとうございました
またいつかあなたの作品が読めるのを楽しみにしてます

374 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:23:35.96 ID:dkWXtS9W
乙でした
また会う日まで

375 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/18(日) 22:23:41.90 ID:R5i7yGWJ
乙でした
またいつかあなたの作品を読めるのを楽しみにまってます

446 : ◆KLKp7W7AEM : 2016/09/19(月) 12:54:38.09 ID:vFHFGJJf
先程、ふと気がついた

「いや、どの辺がデッドやねん!」と当初からツッコミ不可避だった本作タイトルですが

「ユウタ=死人、デッド」の再現された人格と記憶が「アンパンマンの中身=あんこ」 

なわけで、このタイトルに間違いはなかったんや!(強弁

447 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 12:55:23.32 ID:0xg/71R/
かんぺきなりろんだ

449 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 13:02:25.86 ID:j8H6GMk3
いつか次回作がふと始まるのを祈っております。
乙でした

450 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 13:12:23.13 ID:hp2JVSAT
なんてかんぺきなりろんなんだ

451 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 13:14:35.91 ID:kvJBbX79
何も問題は無いな。

452 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 13:17:01.79 ID:T2YObAlg
割と真面目に感心した

453 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 13:24:54.68 ID:X/6krakf
タイトルがこれほど壮大な伏線になっていたとは見抜けなかった……

456 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 14:06:24.11 ID:gbiDRuJT
ようやく追いついたら終わってた。でも楽しかったです。乙
ノベルゲーとかなら、一周目やる夫、二周目ネギ、三周目ユウタで徐々にオタクと宇宙人の存在を理解してく感じになるのかな

457 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 14:54:08.88 ID:LUxtdqvL
毎回投下を楽しみにしてました。
乙でしたー

458 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 15:31:57.42 ID:0KrB4RnD
すげーやイッチ

463 : 隔壁内の名無しさん : 2016/09/19(月) 17:43:39.82 ID:vF5dM3y5
めちゃくちゃ面白かったです!
乙でした!

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
4900: by 名無しさん on 2016/10/05 at 02:31:52

すごく面白かった
長編小説読み終わった後のような読後感

4707: by 名無しさん on 2016/09/22 at 19:37:14

うおー次作無いんか……まぁリアル優先やし仕方ない。
すごく面白かったです!
また機会があったらぜひスレやってほしい……待ってますので!!

4699: by 名無しさん on 2016/09/22 at 07:28:02

安価をより扱いやすくしたようなモノがあんこだとしてもよくもまあうまい事纏めたなw

4660: by 名無しさん on 2016/09/20 at 02:02:51 (コメント編集)

正直、よくもまああんこでここまで話まとめたもんだw

4659: by himanyaruo on 2016/09/20 at 01:46:23

こちらこそ本当におもしろい作品をありがとうございました!
いつかまた貴方様の作品を読めることを願っております。
お疲れ様でした!

▼このエントリーにコメントを残す