【あんこ】やる夫で進む機動戦士ガンダムOO 31

2741 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 20:56:33 ID:0wiDrLD7
                _
          _ ,. ―┐ ___ _
         /-‐<´/, ―┴――― 、_,-
        〈_/>丱〈ス<二三―‐、__ノ
        _>‐〈K大大┴i ̄ ̄\ \___
     , -、/ /,コ.{{〉〉〈〈}}/i⌒i>ミ. \___ノ
    〈  __/rf´ {ミ刄=才メ 〈〈 ̄\\ \_
       (  ソ// }``'´__从} r、l__. ヽ
         ソ/ ̄ ̄```Zo.Eュl '´           だれかいたら
         ( ∠○='' _ム┴'-‐'´
         ト` --‐'' ´、i::i` ̄i´             21時から、やりますよ!
         i∨__ノミメ 、i {i {i、
         ∨∽`ヽ|  |/,ゝ‐`、
          l、O _从   i i   ヽ
          〉⌒ミメ   ∨   ∧
          乂>‐ミ}    ∨   ∧
           〈∠!/ヽ   ∨   ∧


2742 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 20:57:05 ID:Yqi7zyhO


2743 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 20:58:02 ID:lP9ZDdda


2744 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:00:17 ID:QVAP9t1w


2745 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:00:20 ID:jEtTzMG4


2746 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:01:54 ID:jZoD4epK


2747 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:03:20 ID:q+weGm93
ノシ

2748 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:05:16 ID:hMfFa1NL


2749 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:06:04 ID:PT38Yerq


2750 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:06:10 ID:dwem6NTT


2751 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:06:37 ID:0wiDrLD7
やる夫で進む     __          __
   __機動戦士__/∠rxュ / ̄//,二、 l」」 /〉.     /,ニ, v ,ニ,ヽ
  └――──ァ /ア /  ̄/ ,、\////    // / / / .}
        /// /二二 ./ > 〈// く\::/::ダ:ブ:ル:オー:::::/::::::.
        //ニ../∠二二二二. __`二二.、 ` {_/,  {_//
       ̄   MOBILE SUIT GUNDAM  ` ー‐ ^ー‐ ´  

ttp://listenonrepeat.com/?v=akH8OQY0OxI#Gundam_00_op_1_daybreak_s_bell_HD

2752 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:11:42 ID:0wiDrLD7
| 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
|,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
. ´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
|〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
\ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
|  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
.|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
.| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
 \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
       ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
 \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

          紅龍 【【1D10:8】
         1 AAが1枚あるではないか、回せ
         2 AAが1枚あるではないか、回せ
         3 黒(ダーカー
         4 AAが1枚あるではないか、回せ
         5 AAが1枚あるではないか、回せ
         6 紅麗(烈火)
         7 AAが1枚あるではないか、回せ
         8 AAが1枚あるではないか、回せ
         9 劉邦(スクライド)
         10 熱烈歓迎


2753 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:12:12 ID:QVAP9t1w
DIO様鬼畜すぎぃ!

2754 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:12:53 ID:Yqi7zyhO
頑張れ

2755 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:13:59 ID:jZoD4epK
AAはやりやすいようにして問題ないのではw

2756 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:15:57 ID:jEtTzMG4
DIO様厳しいw1枚率が高すぎるw

2757 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:20:52 ID:2rboJKNj
これはDIO様の俺ら(見てる方)に対する試練やなw
想像力で全てを補うのだw

2758 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:24:49 ID:PT38Yerq
d3で選べば良かったのではww

2759 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:27:47 ID:QVAP9t1w
イッチ、別に好きにAA使ってええんやで?

2760 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:28:32 ID:0wiDrLD7
誰かがAA作ってくれるやろ(適当

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━



                      , -------------------------------------------ミ、
                           ,    r────‐───┬───────→、
              ,.            /    |               {
            /   ______ ∠ニニニニ| ________________j___________  {
.        /:/ ̄ └┤::::::ヽ   //斗-=ヌ}} | | ! }::::::) γヽ√ヽj{: }:::::::::::::::}_j⌒L. }}    ∧ {
.     __/乂jr=x   /:::::::::::: //  爿::::::: }} | | V:::::::: ̄:::::::i::::::::::::::}:::::::::::::::}:::::::::::Y}}     ∧{
    j∠:::}─÷、_ゝ--{尨:::::// ̄`Y::::::::::::::}} | | V ::::::::::::::: |:::::::::::: }:::::::::::::::}::::::::::::i:}}     i{
   /ヽ冖冖冖冖冖冖{{=≠∠ヽ___, 斗卉~ ̄   | | __ヽ ──亠──i}──‐ }─────一 ' }1
  j    __           ゞ<] i        ∠二i| |{__j ______________}ニΞニΞニΞニΞ}=======}1
  {______jYL_______________j_____|___,.  -‐────千「 ̄            }         , ---ミ、     }1
  {∬--==----{  √Vヽ ‐}|      , ---ミ、 /{|           }       / , --x L    }1
 Γ`ー───‐ヘ__jニ乂i___}|     /, ---x X Ч              }      j /__  Ⅵ__,. }'
  〕Ξニ==---x r─┐  |   ]/ _  \i  |     ___________}____,. 斗-{ かVメ、 |   ノ
 〔 ̄`T^^Tゝ┴LFニ7   |__/ /V入  iL.才^´ ̄ ̄               { i] o j]斗  ´
.   `ー |____jニ=------'   ├─‐{  i] o Y i ||____, v==ォ ─────{ や几// ´
.       `弋大大オ¬ ─┴‐-イ  V 几|/ /´         ̄            ヽニニイ
         `ー一'        ヽ 二二 イ


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |     (本当はデュナメスに乗っていくつもりでしたが、これは急がなければなりませんね)
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \       (あれ?車でいくのかお・・・?だったら)
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /

車で行くのだったら・・・? 【【1D10:4】
1 やる夫が運転するお
2 やる夫が運転するお
3 やる夫が運転するお
4 やる夫が運転するお
5 やる夫が運転するお
6 やる夫のイフリートでいくお
7 やる夫のイフリートでいくお
8 やる夫のイフリートでいくお
9 やる夫のイフリートでいくお
10 熱烈歓迎

2761 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:30:37 ID:0wiDrLD7


                     やる夫が運転するお!!
          ____
         / \  /\  キリッ
       / (ー)  (ー)\                車の運転技術(30が一般人)
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |                       高速での操縦技術【【1D100:62
     \     `ー'´   /                       低速での操縦技術【【1D100:12
    ノ            \                      コーナーリング【【1D100:82
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

2762 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:31:19 ID:ZlinxAv4
アクセルベタ踏みのスピード族やww

2763 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:31:43 ID:Yqi7zyhO
こいつの車には乗りたくねえw

2764 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:31:47 ID:jZoD4epK
なんで低速だけ下手くそなんだよw

2765 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:32:12 ID:Yqi7zyhO
AT限定なんじゃね?>低速が苦手

2766 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:32:12 ID:0wiDrLD7


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o       ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒) :::::⌒(__人__)⌒:::\      /⌒)⌒)⌒)        かっ飛ばしていくお!!
| / / /      |r┬-|    |   (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒).    | |  |   /    ゝ  ::::::::::/          曲がるのも得意だお!
|      .ノ     | |  |   \   /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l       バ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、       ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))  バ
                               ン


ハイエースの速度 【【1D10:7】
1 おっそい
2 おっそい
3 ふっつう
4 ふっつう
5 はっやい
6 はっやい
7 ちょうはっやい
8 ちょうはっやい
9 まじちょうはっやい
10 熱烈歓迎


2767 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:34:31 ID:HrPOjNJw
高速前提でハンドルを早く切りすぎて道から外れて沼とかに突っ込むとかかなw>低速苦手

2768 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:34:38 ID:2rboJKNj
なるほど。AAが1枚なのはここで顔色が変わらないためかw

2769 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:35:08 ID:0wiDrLD7


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━

とあるアザディスタンの峠道

        ,、
圭圭圭....,l | 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭、.          _圭圭圭圭圭_
圭圭圭 ,! L.-ヽ.圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭         /__ノ. 圭./丿
圭圭_,.-'´  _, - ' _ 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{      く圭圭圭..゙/ /
圭圭|_,.- '´| L-'´_| 圭圭.゙/二二二二二二二二二ニニ=-   ,_圭,. - '´ /圭
圭圭 ,.-'´  ,.-'".圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭、   /____,/.圭圭
圭圭|,.- '´| |.. 圭 /> . 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
圭圭圭.. |,i 圭../ r´.゙圭圭圭圭圭圭/ ̄ ̄ ̄ ̄\、圭圭圭圭∧圭圭圭
圭圭圭圭圭 く/Ll圭圭n圭圭圭.r/______\┐圭/∨ >圭圭
二二二二二 ̄ ̄ ̄___〈_____/{ ̄}  ¨¨¨¨  { ̄}"`Y く シ プ >圭圭
_____.---―・ }} 圭圭_}}-‐‐.i厂ニニ_____ニニ,ム_l!}< ュ シ〈圭圭圭
圭圭圭 _}}_圭-―ニ=―  ̄ ̄ 弋ニニフィ三!____!三_ャニァ_イ!|/_| ュ _>圭圭
二二----‐‐ニ ̄ ̄        ゞニニ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞニニ'′ | ッ∧「圭圭圭
.゙-''゙,゙..-'"゛ _..-'"._..-'´ .,/ /                 ! |/ゝV、圭圭圭
゙‐'"  ,..-'". _ /  ,/._/  ./               i  |  Vヾ圭圭
....,..-'" ., /  . / ././ ./                  l  |   ∨\圭
.... _..-'´  . / / /  /  ./ / /        ,i      i. │   ∨、゙\
゙/   .,/゛ / ./  ,/  / ./ . / ./ . /   .l !  .、   | 、.!   'i...l. 、
   ,/  / ./  ./   / / . / ./  ./  / l ,!  │ | .| .!│ l l l ヽ l
../  /゛ /   ,./    / /  / /  ./  /  i" ! .i  ! |  |│ ! l .l .l ヽ
  /  /   ./   ./  /  / /   /  ./  / !  ! .! .! │| │ .l .l, l . l
   /   /    / ./  ./ . /  ./  ./  .l゙ !  |  |  !  .!││ .} .l .l
.゙/   ./    /  /   / . /  ./   ./  ! l  .l  .!  !  .| .| .!  ! ..l .l,
....  /    / ./   ./ . /゛  ./   l  / .!  / 亅 |  l ! .!  l  .l .l
.. /    ./  /   ./  /   ./   ./  / .l  l  ! |  .! .l  l  .l  l


   __
 /    \   //'´,..二ミヾ、、ヾУ'´二ニ=-`ヽ\ / ̄ ̄ ̄\
/  全 今  ',. 〃//  ¨ ニ=‐、ゞ'/ー=ミ、 ミ=、 \、/  負 .今
.   開 日  ....,: ′≦ー=ミヾ、/≦三ミ、 `ヽ`ヽ.\、 i   け は
   ド .は .  イ/≦=≠//,イ!ト\、ミヽ\、ヽヾヽ\.|   や ま
   ラ 本   i〃/ィ/ /〃イ!|!ヾ、 ヾ:、ヾ、ヾミ、ヾ、ヾ、 !   し だ
   イ 気 ...../〃 /イ 〃/il! l!! ≧メ=-、ヾ\、i⌒ヾ、ミ、l   な 誰
   ブ の  .i,'/ ハl!l!/イl! l!! メ;;;/,ニ ` ソリレ!))} }リミ、ヽ  .い .に
   だ      !il! i ヾ!メム! ィリ≦イチノ  "! リリノ' ノリヾ、! \ : も  /
   〃     ./ヾト.l!  ヾ弋}、 ヽ ̄`     〃i`´ ^`ヾ!   ̄ ̄ ̄
\  ¨    /  ヾ、     Ⅵ`  ゙        " |/    ‘,             ※アザディスタン人です。
   ̄ ̄ ̄             !  _            ,!/     ‘,
                ` T         ///     ‘,
                 ゝ辷ヲ       / //      ‘,-‐、
                  `´、      イ  //       >'  \
                       ヽ. _ ヘ   /    <     ノニ=、
                        ∨ /.<     > ’
                        __,∨´    > ‘
                       У  .>'´
                       / /
                         //
                       /


2770 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:39:27 ID:Yqi7zyhO
唐突な峠wwwww

2771 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:44:28 ID:0wiDrLD7



        ,、
圭圭圭....,l | 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭、.          _圭圭圭圭圭_
圭圭圭 ,! L.-ヽ.圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭         /__ノ. 圭./丿
圭圭_,.-'´  _, - ' _ 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭{      く圭圭圭..゙/ /
圭圭|_,.- '´| L-'´_| 圭圭.゙/二二二二二二二二二ニニ=-   ,_圭,. - '´ /圭
圭圭 ,.-'´  ,.-'".圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭、   /____,/.圭圭
圭圭|,.- '´| |.. 圭 /> . 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭.. ,ィ========.、
圭圭圭.. |,i 圭../ r´.゙圭圭圭圭圭圭/ ̄ ̄ ̄ ̄\、圭.〃/′.: :  /'ヾ.、
圭圭圭圭圭 く/Ll圭圭n圭圭圭.r/______\┐ー――――‐'ヽ⊃
二二二二二 ̄ ̄ ̄___〈_____/{ ̄}  ¨¨¨¨  { ̄}"`Yヽ 三  ̄ 三/二 }
_____.---―・ }} 圭圭_}}-‐‐.i厂ニニ_____ニニ,ム_l!} ̄ ̄r==┐ ̄ ̄ .}
圭圭圭 _}}_圭-―ニ=―  ̄ ̄ 弋ニニフィ三!____!三_ャニァ_イ!| ┐―――‐r‐┐′
二二----‐‐ニ ̄ ̄        ゞニニ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゞニニ'′´        `¨´
.゙-''゙,゙..-'"゛ _..-'"._..-'´ .,/ /                 ! |
゙‐'"  ,..-'". _ /  ,/._/  ./               i  |
....,..-'" ., /  . / ././ ./                  l  |
.... _..-'´  . / / /  /  ./ / /        ,i      i. │
゙/   .,/゛ / ./  ,/  / ./ . / ./ . /   .l !  .、   | 、.!   'i...l. 、
   ,/  / ./  ./   / / . / ./  ./  / l ,!  │ | .| .!│ l l l ヽ l
../  /゛ /   ,./    / /  / /  ./  /  i" ! .i  ! |  |│ ! l .l .l ヽ
  /  /   ./   ./  /  / /   /  ./  / !  ! .! .! │| │ .l .l, l . l
   /   /    / ./  ./ . /  ./  ./  .l゙ !  |  |  !  .!││ .} .l .l
.゙/   ./    /  /   / . /  ./   ./  ! l  .l  .!  !  .| .| .!  ! ..l .l,
....  /    / ./   ./ . /゛  ./   l  / .!  / 亅 |  l ! .!  l  .l .l
.. /    ./  /   ./  /   ./   ./  / .l  l  ! |  .! .l  l  .l  l



〃::::{:!: l:::' !: !:/!:/      !:: i: |ヽ::i、:ト.: !:: i:!::. i:.! !:
::::l!:::l:!: |:: :l: l.,' l:ム       }:: l! ! ゙!:} l:! i: !:: i!:゚: l::。!;
:::l!::l!l:!::.!::. !:!∠|:!ミ≧≡=;;、_j::リlノ , リ,,,リィ!:ノ::ノ: : リ!:/
::::/⌒ヾ:i、:ト!:i:! ィ=テニヌミ、ヾ;;;!! /ィチテ=、!イ:/::,'!::/リ
:::{ 「{ハヾ.ヾト:ヽ `ーゞ='-'´    { 'ーゞ'‐イレ:;::/:j:/ ′
ヽヽヾー`!ヽヾ`     "  .::::: V゙   イノリ/ノ´
 ヽ:\__i 、         ..:::::::::::. ',  ハ!          ハイエース・・・?エンジンでも改造してるのか…?
  ';::;′‘.        .::::::::::::::::. ‘,  ,
   !;′  .          -‐ -‐' /           このスピードについてくるとはな・・・だがっ!
   |  ミ 、       __...__.._  /
   |   ミ 丶      ヽ===' , '             
   |   ミ  \      :::: /
ィ==ノ    ミ  、::::..、   , イ
`゙く     ミ、  ヽ::::`:: ̄ .|




          .  _, ,、ィ_, ±圭圭圭圭圭圭圭三三圭圭圭三三三彡三三三圭圭圭圭圭
          ,_ ,ィy丱圭圭圭三圭圭三二=三圭三|\     /\     / |   //  /
. ,,、_ , ..  ,ィ圭圭圭圭三圭三三=‐三圭三聿圭_|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
. 圭圭杰ィ尨圭圭圭圭圭圭三=三圭圭圭圭圭 \                     /圭
. 圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭三圭三圭圭三圭三. ∠  パワーだけ乗せてもな!    >.        【【1D60:2】+40 アザディスタン人
. 圭圭圭圭圭圭圭聿圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭. /_                 _ \...
. 圭圭圭圭圭圭三=.ィ´, ̄二二ニニニニ ==、圭圭 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄圭        【【1D82:72】+22 やる夫
. ≧= 、圭圭圭三__//〃圭=┐i!//r圭// `ヽ_ 圭//   |/     \/     \|圭圭圭
. 三 |7ミ)i二二二 ,ー'/ ゞ='三三三三三三三三三三ヽ圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭
. ノ孑"_イ=-_ .rイ″.′.,ィ┬┬┬┬r――┬┬┬┬-゙,ニニニ ――-  辷圭圭圭圭圭圭圭
. -‐ "_ イヾ.、 !ヘ___ハ___{=========|____!========!} _ .、    ̄ ̄  -―   二二 ‐ .
. _ニイ.|、. i!I}┬!iL!_i二二二二二二二二二二二二} ̄ ` ヽ. 、゙   、 . ゜
. 圭彪| ト.))゙ {!j!ニ !ji!ヽ.二二二二二二二二二二二_/      丶ヽ ヾ. . .      ヽ
. =イ 彡'ノ″.`ー"゙乂jjjj}、圭圭圭ソ三三三メ==辷弋ソ} ゜. `      ノ }i!! i .  ‘     ゛
. 三 ̄/" ″..  `””’¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨`”””′   ., , / イ ,″ ,       ノ. , ゜
             ゜  ,・      ,.   ’  ""__.彡' . ィ"/"


2772 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:44:42 ID:0wiDrLD7



                                               _  /し'/
                                           ,r'⌒''"´  j /  /
                                          /     ,く(   {
                                      .       /  ,,   ,イ l|  /
                                         / // / l l|  _」
                                      .     / / / / l  lレ′
                            ________."′/  ヽ レ、ゝィ.__.. -‐z
                          //   /;;;;;;;;;;;;;/    / ハ ヽ、 /     _ /
                          i /二 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄゛゛゛/ /  ヽ  { l  ,r''7゙// ,'
         .  _, ,、ィ_, ±圭圭圭圭圭 // l三三三三三三三三l /   ヽ-' {/ / ∠ノ
.         ,_ ,ィy丱圭圭圭三圭圭三二=/| Y |三三三三三三三三レ′       / /,r‐r 、
,,、_ , ..  ,ィ圭圭圭圭三圭三三=‐三 〆!l / ,'  !三三三三三三三三三三三三三ll / l / ノ
圭圭杰ィ尨圭圭圭圭圭圭三= .    / .iレ .ト、 `≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ノレ | ル/´}
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭三圭三圭 l  イ  l  ヽ  |:::::::::::::|            , '"l" / /
圭圭圭圭圭圭圭聿圭圭圭圭圭圭,‐‐、l/.Φ .|   |. .|:::::::::::::|            |  |/ /
圭圭圭圭圭圭三=.ィ´, ̄二二ニニニニ ==、ヽ、,ト、 .t___.l:::::::::::::|                 !  .li /
≧= 、圭圭圭三__//〃圭=┐i!//r圭// `ヽ_l `┐ ¨T┐::::|            冂 ̄゛ 冂レ′
三 |7ミ)i二二二,ー'/ ゞ='三三三三三三三三三三ヽ=ニ__|,」;;;;;;|______l_|___|_」、
ノ孑"_イ=-_rイ″.′.,ィ┬┬┬┬r――┬┬┬┬-゙, _ヽ;;;;;;;;;;;;\               \ ←ハイエースです
-‐ "_ イヾ.、!ヘ___ハ___{=========|____!========!}   /:::::::::::::::;;;フ―――――――――ラ
_ニイ.|、. i!I}┬!iL!_i二二二二二二二二二二二二}  /:::::::::::::::/―――‐,┐         /
圭彪| ト.))゙{!j!ニ !ji!ヽ.二二二二二二二二二二二_/_/;;;;;;;;;;;;;;;/――――'│_____ノ
=イ 彡'ノ″`ー"゙乂jjjj}、圭圭圭ソ三三三メ==辷弋ソ}//   ゛==="    l乂///////////
三 ̄/" ″.. `””’             `”””′           `―――――' ゜
            ゜  ,・      ,.   ’  ""__.彡' . ィ"/"



       /-‐ / ..-‐ =ミ、!彡ミ、ヾヽ.
      〃 // /;〃// 〃ミ、!,=、ヾ.、ヽ:、゙:,
      / '/〃/,'/,ィ//,'〃ヾ゙〃ヘヾ.ヾ.、ヾ ',
     ,′ /,'〃,'/ /7〃,':/     ゙,i ゙!ミ、ヽ.、!
    , 〃,':;'/,'/,/ ,' ,' ,'::{      ! ! lミ、ヾ!l|
    {l!,'〃!l! ;,'〃 i!:l!{.l!:l!    ,,,,,,,,l!l! !ミ、ヾi;
    ゚!: iハl!l!:l!:≧={:l!、!!:l!,,,ィ≦彡'''''''|:l!:l!厶l!;,
     ヾ! ヾト. !¨モテミヾ!ヾ!/'ィキラン l:!リ|⌒Y
      ゙  {ヾ!` ̄ `"  | ヾ ̄ ̄  リ iノノ'ノ
        ヽ{        !        iニイ
         ‘,     l        j |/
          ゚,   ヽ'‐ '      ,ハ |
          ヽ  -=-=‐    /'  |
            ト. `¨¨¨´   //  j゙ヽ
          〈く} \     / /  /;;|
              };;;\ミ三7´__/_/;;;;;;;;ハ,、
         /ト'、;;;;;;;; ̄ ̄;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;/ヾヽー、
      ,.イ!〃 !;;;;;;;;ー;;;;;;;;;-―;;;;;;;;;;;;/;;/ヾ./!l!: : `:ー:、
  ,.イ: : : :l!iヘ,,〃、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヾ゙/l!:!: : : : : : :`ヽ.



2773 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:44:55 ID:QVAP9t1w
ぶっちぎったwww

2774 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:45:49 ID:ZlinxAv4
オレのケツを舐めな!!

2775 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:45:52 ID:jZoD4epK
圧倒的ではないかw

2776 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:46:15 ID:jEtTzMG4
ダブルスコア越えたw

2777 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:46:28 ID:Yqi7zyhO
なんだこれww

2778 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:46:52 ID:0wiDrLD7

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━


        ____
      /      \
     /  ─    ─\
   /    (⌒)  (⌒) \
    |       (__人__)   |        田舎で運転してた頃を思い出したお
   \      ` ⌒´   /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |        (やはり、この男ただモノではない・・・)
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N        ありがとうございます、やる夫さん予定より早くついたようです
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈         このままガンダムを待っていましょう
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧



2779 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:48:56 ID:Yqi7zyhO
ガンダムよりはやーい

2780 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:54:39 ID:0wiDrLD7


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ      ん、時間がまだあるのかお・・・
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


     ____
   /      \
  /  ─    ─\      そういえば、どうして紅龍さんはソレスタルビーイングを助けてるんだお?
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |               留美様をお助けするためです>
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      留美かお・・・
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         ____
       /      \
      / ─    ─ \    でも、雇われているだけなら
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |   自分の意思というのもあるのではないかお?
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ           ・・・そうですね、留美様には恩義を感じておりますので・・・>
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


2781 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 21:55:07 ID:0wiDrLD7

             ____
           /   ― \
           /   (● )  ヘ\
        |   (⌒   (● ) |      恩義?
         ヘ     ̄`、__)  |
           ヽ           |
         , へ、      _/
            |          ^ヽ
            |      1   |


↓1~5 紅龍に尋ねたいことなんかを「」をつけて記入してください 22:10まで



2782 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:56:55 ID:Yqi7zyhO
「そこまで尽くすなら、それが貴殿にとっての譲れない物なんだおね…」

2783 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:57:24 ID:jEtTzMG4
「恩義ねえ……勘違いならすまないけど、何か罪悪感とか親愛とかがあるように見えるんだよなぁ」

2784 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 21:57:39 ID:hMfFa1NL
「何か昔あったの?親戚とか?」

2785 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:00:45 ID:jZoD4epK
「留美には紅龍以外にも近くで支えてくれる人はいるかな? 何か背負い過ぎの感じがしたから」

2786 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:00:48 ID:PT38Yerq
「ソレスタルビーイングのこの先の展望をどう思う?」

2787 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:01:07 ID:86wZsmCe
「それで罪滅ぼしをしているつもりなのかお?」

2788 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:01:14 ID:QVAP9t1w
「恩義といっても色々あるお。彼女に何かで救ってもらったのかお?
 それとも何か負担を掛けてしまったとか?」

2789 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:04:24 ID:0wiDrLD7

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |   紅龍さん、ソレスタルビーイングのこの先の展望について…何か知っているかお?
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |           私などではわかりかねますし・・・わかっていたとしても
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N                   言わない、というわけだおね。じゃあどう思っているお?
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


2790 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:06:33 ID:0wiDrLD7


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧
どう思う 【【1D10:3】
1 何も言わない
2 何も言わない(先はないと思っている)
3 何も言わない(先はあると思っている)
4 何も言わない(先はないと思っている)
5 何も言わない(先はあると思っている)
6 何も言わない(先はないと思っている)
7 何も言わない(先はあると思っている)
8 先はあると思っている
9 先はないと思っている
10 熱烈歓迎


2791 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:13:07 ID:0wiDrLD7


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |        【【1D2:1】1:留美が見出した組織だから 2:考えに賛同できるところがあるから
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |        (ソレスタルビーイングの・・・その"先"は大事だと思っているが・・・言う必要はないな)
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /                    答えてはもらえないですかお、そこまで尽くすなら、貴殿にとって譲れない物なんだおね…>   
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧        ええ
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧       (黙っていたことについて勘違いしてくれたようですね)
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


2792 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:13:21 ID:0wiDrLD7


           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ノ    ヽ、_     \      恩義ねえ……勘違いならすまないけど、何か罪悪感とか親愛とかがあるように見えるんだお
        / ( ー )   ( ー )       `、
      /´                  ',    何か昔あったお?親戚とかかお?
      i   (  人   )            ',
      !   ~''''´⌒´''''´            |
     \                      ,.'
       >                /
      /       -----‐‐‐'''"~  \



              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |       【【1D100:57】70以上で答える
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


2793 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:14:01 ID:QVAP9t1w
ここぞという時に出目が低いのぉ……

2794 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:21:45 ID:0wiDrLD7

 

          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \
       /                 \
      /                    \
     / .         -──    ─-   i                 ・・・。
     |         {{ ___,jl {{__}}  .l
     ..|.          `┴---┴´  '┴┴´  |          ・・・(無言かお)
     |.         /          ヽ  l
   .  \.        {      八    } /           留美には紅龍以外にも近くで支えてくれる人はいるかお?
       \       `───´::::::`──'/
       /ヽ                イ\                         なぜ、私を・・・いえ、なぜそのようなことを?
      /          ``ー- -‐'"´    \
                                  \        留美は何か背負い過ぎ・・・、そう思えたお


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |       【【1D100:57】50以上で答える
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧



2795 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:21:57 ID:0wiDrLD7
出目同じじゃねえか!w

2796 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:23:25 ID:QVAP9t1w
妹の心配されるとつい口がすべるのは兄貴のサガだからしゃーないw

2797 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:26:37 ID:0wiDrLD7


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |       一人で、王家を支えているのです・・・!
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |       しかし、留美はそれができると判断された・・・、それを貴方は何をみて
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /       背負いすぎているというのですか!
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\   (やっと反応があったお)
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

↓1~3 「」をつけてやる夫のセリフを記入してください 22:10まで


2798 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:28:38 ID:0wiDrLD7
時間 22:40までで

2799 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:28:43 ID:Yqi7zyhO
「出来る、って言葉は自分を限界まで削り落として言ってると、想わないかお。張りつめて、張りつめて、最後には破裂しちまう」

2800 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:29:46 ID:jEtTzMG4
「あんな年の小娘が、んなもん背負ってんだぞ?立場上言えないだろうけど、アイツの言動はどっかで「逃げたい」って言って泣きそうな子どもみたいに見えるんだよ」

2801 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:29:57 ID:ZlinxAv4
「小娘の奴…やる夫と喧嘩したり夢を語ったりしてる時、口が悪いがイキイキとしてるお?」

2802 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:30:47 ID:jZoD4epK
「それが出来ると判断されたからではなく留美が自分で王家支えたいと選んだのか?」

2803 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:30:56 ID:QVAP9t1w
「『世界を変えたい』とは口にしても、どう変えるのか、変えたあとどうなるのか
 全く口にしないのが気になるんだお。
 勿論やる夫にだけ話してない可能性はあるが…あんたは、彼女が
 世界を『どう』変えるのか、はっきり聞いたことはあるのかお?」

2804 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:33:58 ID:PT38Yerq
「留美は何もかも捨てて逃げたい、けれどできないといっていた。このままにしておいていいのか?」

2805 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:34:07 ID:hMfFa1NL
「誰に?何を見て判断されたんだ?
いや、質問を変えよう。君は本当にそれを出来ると思っているのか?
あの「今」に何一つ満足も喜びも感じていない小娘に。「君」は本当にそう思っているのか?」

2806 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:34:44 ID:2rboJKNj
「やる夫には無理してる女の子が泣いているようにしか見えないお」

2807 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:45:25 ID:0wiDrLD7


              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::i,,
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/゙゙″................ェェ l;;;;:::::::::::::::::::l、
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/""""";;;..、:`',,,,,,,,,,,,,,,〔  〕,,,,,`ヽx,:::::::::::::l、
          /,:::::::::::::::::::::::::/""";..、ヽ.,,,,i:::::::::::::::::::::::::::::::. . . . ゝ,,ヽ ゙ヽ::::::::::::l:
         ;l,::::::::::::::::::::/".,、"____,,,,,iii::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. . . !::::::::::、 ゙i::::::::l゙`
         ;l::::::::::::::::/ ...:'′i o___\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙. . . . . . . ::::::::::::::l゙`
         ;'l::::::::::/" ,,'",l l゙′l゙°;,r・´´ ̄`ヾケ‐``゚;°゙゙゙゙゙゙゙ヽ、:::::::::::::::::l、
          ゙゙゙゙゙゙゙l〆.    ゙    .ヽ  ● ノヽ    彳_`_'_、,::::::::::ヽ、
            ,i           丶`“““`:;:''″    〈 ● 〉”ヽ'''"""      出来る・・・か、できるという言葉が呪いとなって、自分を限界まで削り落として言っていると
           j"               _,r',i、   /      ´ヽ    ヽ
           |            _,、‐``゛`; ",ト l   ..  l    l    l       そう、思わないかお?
        ,,,,,,,,,,,lly,         ,r"`  i、 、゙,r'" ヽ___/ヽ_/    l
       ,,i匸ン‐'''''今|,,l[゙l,,i,,,,、 l`;;、、.iた、,-"  .._,.、.'Y',ン'"       /       人の心は風船と同じだお
      ,l,∠",,,.,,,;.、、.;、、;;~゙゙゙l,,`”'!jl°;;、,!.`‐゙‐''"`""丶  ``''丶、、::,ト'-i、
    ,、-゙'"`‘`、;、;,,,,,。,,..`'丶;;゙゙%,ィソ;;'_∴   丶 `:     :'、 :`rl゜ヽ.゙l、        ”出来る”という言葉で張りつめて・・・張りつめて・・・最後はどうなるお?
  :wvllll,,,i,,,,.;;;;.ァ``、,,,'t,,;^''r,,、;,il゙;`.``;    `  `""'''''、゙-i゙l.l゙:、 ,." 、゜:《::
 ,,iiilllll,l!゙゙`''llラヽ,;;llle,,,,,.;;~''从,,,,,゙ll″,.゙、  、;ヽ、丶;::、      :"、`:`゙、::、::::, ‐:゙ヽ:    耐えきれなくなったら破裂しちまうしかないんだお?
l゙゙゙',,,,l∠`   .l._゙l; ゙゚゙゙llle・゙ニt,「;;.,'-`;;丶;:`  、丶、‐丶::、、,.,,,、.::,!,、、_" ': i,!°:  ゙i、
;、:',lllll二'-、、、`;ミ′;;;,i″;;、:,iZ;;;;,i´    ;、、.:、、    `:丶、:"``::,"  y"     ゙l
''`;~゚,,,.、、  `丶;;`''┤;  ゙l'"|;;;.ソ`  `"`:          :,‐,::.丶、;‐'゜   ,,,,.-`.#,,、:
 fl゙″  ^'' ,-‐'''゙,ll`;  ;ソ;;l、;゙く     _,--::、:、.、- 、!,l゙ _:-′::,,、‐'''゙゙゙″:、',":;゙゙lli,,:
  ゙゙";,.,,_.,/`;_,,,,i l、  `;`゚゙l,;<、    :` 丶 `    ./‐゙,、ー´:.,,,t广: 、..``  ゙/b、;;゙i゙'ll,、
    ;./`;;;.;,il,,i  、:   `; '!,,│;   、:  、, 、,,--r、-'゙,/` ,/゙,_.`:-"′  j"'x,゙i、 ヾ|%




2808 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:45:41 ID:0wiDrLD7


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |       ・・・。
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |          小娘の奴…やる夫と喧嘩したり夢を語ったりしてる時、口が悪いがイキイキとしてるお?>
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


: : : : : : : : : , r          ,_m,、          ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : :/     _ , r ‐ ''' ´},,州,,{ ` ''' ‐ - ,     `ヽ: : : : : : : : :リ
: : : : ,r´   _ , r ' ´    _,,,ニ=ニ,,,_     ` ' 、   ヽ: : : : : : /
: : : :{  , r ´ _ r==三三三三三三   ̄ `==、   `へ ` }´: :ノ
` '‐-}´_, r=三三三三三三三三     三三三三==、  ヽ{:/
   rニ0三三三三三三三三三二二二三三三三三三三三0 {
  ≦三三三三= ̄ニニ、"、"   "">´,r―-ニ_` ̄ ̄ ̄ト
...    ;| "  r ' ´ ・   } ;::ヽ   i;:/ {  ・   ヽ    ;;;
...    ;|     ヘ .     /       \     .リ    ;;;         …というのも、ユニオンの空港で2回目に会ったときに気づいたんだお
.      |      `ー-〈       i    〉ー― ´    y
..     |          ゝ、     _人  ノ          |          ああ…、こいつには頼れる大人が…いないのか、少ないかなんだ、と。
      ヘ     ,、r― . ` ̄´    `´.―--ャ      ト
      ヘ    λ`=-――'--------≧´/     リ、
    , r‐: :ヘ     `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'        ノ  ` ' 、
, r ': : : : : : : :ト、      ` ー―---― ' ´     /| L_   ヽ
: : : : : : : : : : |  \     ー------―,     /  |、| | | | ̄| |
ヽ、: : : : : : : | ヽヽ \                   /  ノノ ヽ| | | | |
、 ヽ: : : : : :|三≧,ヽ ≧ー-- _      _≦_==三三三ヽ| | |
 ヽ ヽ  /三三三三三`====三三三 ̄==三三三三三|


2809 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:45:56 ID:0wiDrLD7


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |       頼る・・・留美が?
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N               そうだお、いくら王家の当主の素質や才能があったとしても
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈                小娘は小娘にすぎんお
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


            ./:::::::::::::::::::/ :::/::::::::::         {
            〈::::::::::::::::/ .::::/、:::::::::::::::.....      {'"'
            i j>--´、  ::::y_______>'"´/      あんな年の小娘が、王家なんていう大人でさえ背負えないものを背負ってんだお?
               {   ・ V::,// ヘ,¨ ̄ ̄ ̄・ ̄ ̄ 〉 - ''
              /::ミ_ _.彡::::ヽ ヾ  \,      , イ         立場上言えないだろうけど、アイツの言動はどっかで「逃げたい」って 
          /                 ミ≡'彡´
           |,'                   }           言って泣きそうな子どもみたいに見えるんだお
            (                       /
          ヽ、   _人      ___ノ-‐''"Y"~ヾ,      あの空港で、紅龍さんもきいたお?あんたにはそれが・・・小娘の演技にみえているのかお!
             `一´\   `ー-‐''´  |、_,〈,-く }  ...y'""
                  \ ''ー、ヽ  ゝ  ~T    ノ __,ノ /
                    >-/l_____,,..-‐' ̄ ̄ _,..、'-



2810 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:51:31 ID:0wiDrLD7



              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |     ・・・。
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧
紅龍 【【1D10:9】
1 やる夫さん、時間です。
2 やる夫さん、時間です…この仕事の後に…。
3 やる夫さん、時間です…この仕事の後に…。
4 やる夫さん、時間です…この仕事の後に…。
5 やる夫さん、…あなたならどうするというのですか。
6 やる夫さん、…あなたならどうするというのですか。
7 やる夫さん、…あなたならどうするというのですか。
8 やる夫さん、…あなたならどうするというのですか。
9 留美…、無理をしていたと…?
10 熱烈歓迎


2811 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:52:05 ID:ZlinxAv4
撃ち抜いたぜw

2812 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:52:05 ID:jZoD4epK
やったか!?

2813 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:52:47 ID:QVAP9t1w
おっ、これで留美の死亡フラグがそこそこ揺らいだ?

2814 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:53:06 ID:0wiDrLD7


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |     留美…、無理をしていたと…?
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |     ・・・いえ、それには私も気づいていました・・・いましたが・・・。
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧
 

                  -―……―-
                           :::\
              /                 :::::::::\
                            __ノ:::::::',        王家の当主に選ばれた、留美であれば
           /                   -―‐- :::::::,
        ′                  ○ :::::::{       出来るはずだ、そう思っていたんだおね?
         |                   ゝ---=彡 ::::::ヽ
.          ,                    ::::::::::}              ・・・>
.         ′                  (  :::::::::丿
         丶                      ー,^ー′
.            >         丶::::__ -=彡
            /              :::::::i
.           /              ::::::::|
          /              :::::::::|

2815 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:53:44 ID:Yqi7zyhO
他人の評価を鵜呑みにしてるよね…

2816 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:55:59 ID:QVAP9t1w
こうしてみると留美と紅龍の両親というか王一族って
ホント毒親だったんだなって

2817 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 22:56:33 ID:0wiDrLD7


        ____
      /      \              
     /  ─    ─\
   /    (●)  (●) \           紅龍・・・あんた、留美の・・・
    |       (__人__)   |
   \      ` ⌒´   /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧

↓1~2 1D100 をお願いします 32+22 以下の場合兄妹だとわかります、低いほうを優先。5以下熱烈歓迎



2819 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:56:50 ID:ZlinxAv4
自分の器を自覚出来たのは良し、逃げたのはダメだった紅龍…

2818 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:56:47 ID:hMfFa1NL
【1D100:90】

2820 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:56:56 ID:QVAP9t1w
【1D100:52

2822 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:57:17 ID:QVAP9t1w
これはOK?

2823 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:57:17 ID:lP9ZDdda
あっぶねえええええええええええ

2824 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 22:57:21 ID:ZlinxAv4
よっしゃー!

2825 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:02:53 ID:0wiDrLD7


    ┌=ニニ二_ ̄_ ̄_二ニニ=┐   キラッ
    l》γ⌒))≪〔!_i〕≫((⌒ヽ'《!
    └‐--´-======-`---┘


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |     【【1D10:5】1~7:まだまだ 8~9:覚醒【【1D10:8】】 10熱烈
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


2826 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:03:39 ID:ZlinxAv4
残念!

2827 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:04:21 ID:0wiDrLD7


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |     貴方も気づいているのでしょう、バルク・デ・やる夫様。
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |     私は留美の…兄です、使えないといわれ、王家の名前を取り上げられた情けない男です
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\
  ./ .イ '(●)  (●) \       ・・・情けなくとも、兄は兄だお?
  /,'才.ミ)  (__人__)    \
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |     妹にはかっこつけたらどうだお?
  .\ ヽ           /


2828 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:09:56 ID:0wiDrLD7


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧       ・・・それではどうにもならないから!
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |              それで、留美よりも使えると、王家に知らしめてみたらどうだお?>
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N       ・・・どういうことです?
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        /: : :            \
       /: : : :            \
     /: : : : : :              \    紅龍も、もともとは当主の可能性があったはず
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ,,,,ノ⌒" '' ``⌒\,,,        l  それなら今でも、紅龍を担ごうとするものはいるんじゃないかお?
    |: : : ::;; ( (・) ) ノヽ ( (・) );;:::    |
    |: : : : :  ´"''"        "''"´       l
   . \ : : : : . .(     j     )      /
      \: : :: : >ー-‐'=ー-ー<    /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \

↓行動募集確率上昇あんこ 23:20まで

1.やる夫は、ガンダムと同じ太陽炉を所持しているお。これを紅龍に渡すお。
2.他

2829 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:12:17 ID:0XpJccVn
1

2830 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:13:31 ID:lP9ZDdda
2 師匠読んでカンストまで鍛えようぜ

2831 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:13:50 ID:Yqi7zyhO
2 憎まれてでも留美を束縛から解き放つ気があるならクーデターとか

2832 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:14:43 ID:hMfFa1NL
1

2833 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:15:25 ID:QVAP9t1w
2:1+これを使って王一族の呪縛から妹とあんた自身を解き放ってやれ、という

2834 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:15:55 ID:dwem6NTT
1

2835 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:16:39 ID:jZoD4epK
2 太陽炉を貸すから量産化に挑戦してみないか

2836 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:16:46 ID:PT38Yerq
1

2837 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:19:18 ID:wX2r3HLK
1

2838 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:19:59 ID:86wZsmCe
2 師匠に鍛えてもらう+太陽炉売り込みに挑戦

2839 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:20:15 ID:jEtTzMG4
2、手を貸してやる、やる夫はガンダムと同じ戦力を近く手にする予定だ……どうする?

2840 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:25:10 ID:byEOCY7t
2特になし

2841 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:28:05 ID:0wiDrLD7
どうする? 【【1D12:12】
1 やる夫は、ガンダムと同じ太陽炉を所持しているお。これを紅龍に渡すお。
2 師匠読んでカンストまで鍛えようぜ
3 憎まれてでも留美を束縛から解き放つ気があるならクーデターとか
4 やる夫は、ガンダムと同じ太陽炉を所持しているお。これを紅龍に渡すお。
5 これを使って王一族の呪縛から妹とあんた自身を解き放ってやれ、という
6 やる夫は、ガンダムと同じ太陽炉を所持しているお。これを紅龍に渡すお。
7 太陽炉を貸すから量産化に挑戦してみないか
8 やる夫は、ガンダムと同じ太陽炉を所持しているお。これを紅龍に渡すお。
9 やる夫は、ガンダムと同じ太陽炉を所持しているお。これを紅龍に渡すお。
10 師匠に鍛えてもらう+太陽炉売り込みに挑戦
11 手を貸してやる、やる夫はガンダムと同じ戦力を近く手にする予定だ……どうする?
12 熱烈歓迎


2842 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:28:21 ID:Yqi7zyhO
カキーン

2843 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:28:36 ID:QVAP9t1w
……これどうなんの?

2844 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:28:38 ID:0wiDrLD7
                                        } \      ,イ _____   イ
                                        ノ    `ー‐‐‐‐  ________     {′
                                       )          {_____  }    `ーァ
                                      /         r= r= r=}_}       /
                                         {    時   iニ} }} }i }‐,     ′
                                      .冫    よ      } }}__Ⅸ.}” ザ   {
                                         {     止    .{ 辷===.   ・  .{
                                         }    ま     r`=====く.  ワ   {
                               ,イ} ,     }    れ    .{ }=} }=} i   l   {
                            /}/イ ノイ },イ   .}    !   .イア r{ ト、.′ ル  .}
                            〃/ iⅳ 〈 ノ八   }          .く_.ノ i__.}`′  ド  }
                           Ⅵ y.乂_K“`ⅵ  }        {”'{____         }    __ ,ヘ
                            } ソ`ⅸ,、/__./,′ .〉        廴_____}         }    /し/ .}
                            N{. 、_`_ .}r′  {          rく} {II} /7     }_  〉 ゝイ}
                              }八  __”゛.从   ./ ,ィ'⌒''*x    `¨ .” /./   ,*''( ̄Ⅸi冫 くノ
                           {{  .X: : .X {斗*㍉〃{    /ト、_____ {三彡イ ,,* {      〉i:i>'
                          / rミxi}r≦i:i:i:,zzzくi:} .} .{I   ′.ゝ′  ヽ.  _/        /`ー{
                   _.,,*、/ /x≦==くi:i彳i:i:i:i:i:i/  { .{I    /     .イ:v_ソ}          し ./
                 _/  /{i /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ , .i} ⅳ^{I ./   /   , i}.i/}       ..::}    ,."
. _                {  〃  i} .{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ / i}  .ⅵi.′ /    {/〃′     ..::}  /
て_ア/”ヽ            {  {i     ,′i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧xi:i:{ /  .}   .Ⅵ /   .〃 _/′   ./ _:_ノ/
{_う ゝ ′〉        ,.斗*''¨  .ⅵ {i/i:i:i:斗*''¨i:i:i:i:i:i:i:i/ /  i{     .Ⅶ{__xく: : :            *''
≧x人_ イ/⌒ヽ    {: :  __   ⅶ/./i:i:i:i:i:i:i:i:イ{”“ミi:{ .{ ,.ヘ{__    :}/“⌒”''*、 ______ ,,*'
`ー㍉イi:iI}    \-‐x}: :  “ ̄”“*Ii{ .{i:i:i:i:i:i:〃i:i:乂_i:i:i:{_./i:i:i:i:i⌒ヽ.  i{
   {I\.イ      ヽ. I}ヽ:    xイ// {i:i:i:i:≠i:i:i:i:i:i:{i、i:i:Ⅳi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iム iト、
   `*==x \      .ⅶ }      //  .{i:i/i:i:i:i:i:i:/i:i:`*ーi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iノ.\ ヽ
       ≧x、    ”¨ x≦”ノv   ∧i:i:i:i:i:i:''¨i:i:i:i}ト、/^Vi:i:i:i:i:i:i/゙   )___)
          `ー=x_ ____./ /x≦′}>、i:i:i:i:i:/{I    /\斗*{ト、_..斗*''¨ ._
                 ̄ ̄    .{i{   ′: : Ⅵ〃 /.i`ー=イ\ .`*ミ____≧===x }
                       乂___: : 斗*''¨}i乂/ /i:i:i:i:i:i:i:i}\_______________ノ
                         *''¨ / /Vi:i:i:i:i:i:/  I}     /
                        ゝ、く  /   .Vi:i:i:i/    _.,,*''¨


2845 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:28:41 ID:jZoD4epK
やったぞ!!

2846 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:29:05 ID:Yqi7zyhO
= 【一時停止】

2847 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:30:15 ID:0wiDrLD7
どうしようこれ(´・ω・`)

悩み中

2848 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:30:31 ID:ZlinxAv4
予想通りだなww

2849 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:30:59 ID:jEtTzMG4
太陽炉はやる夫の機体に積みたかったから渡したくはなかったし、ちょうど良いタイミングだったかもなw

2850 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:31:12 ID:lP9ZDdda
1d100ダイスで覚醒するのか?

2851 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:32:43 ID:Yqi7zyhO
とりあえず考えてからまた投下でもええねんで

2852 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:37:15 ID:umhCtVWx
紅龍が別の太陽炉のありかを知ってるとか

2853 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:40:21 ID:0wiDrLD7


| 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
|,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
. ´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/
|〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/               ・・・AAは・・・
\ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
|  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
.|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
.| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
 \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ -'__,.⊥--t-⊥,,_
       ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
 \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

          紅龍 【【1D10:7】
         1 AAが1枚あるではないか、回せ
         2 AAが1枚あるではないか、回せ
         3 黒(ダーカー
         4 AAが1枚あるではないか、回せ
         5 AAが1枚あるではないか、回せ
         6 紅麗(烈火)
         7 AAが1枚あるではないか、回せ
         8 AAが1枚あるではないか、回せ
         9 劉邦(スクライド)
         10 熱烈歓迎

2854 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:41:56 ID:Yqi7zyhO
が、駄目ッ…!

2855 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:46:34 ID:0wiDrLD7

              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |        ・・・バルク・デ・やる夫・・・あなたは
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |        留美のために、何かを手に入れた!そう言っていましたね
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /        それを・・・私に預けてはいただけないか!
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


: : : : : : : : : , r          ,_m,、          ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : :/     _ , r ‐ ''' ´},,州,,{ ` ''' ‐ - ,     `ヽ: : : : : : : : :リ
: : : : ,r´   _ , r ' ´    _,,,ニ=ニ,,,_     ` ' 、   ヽ: : : : : : /
: : : :{  , r ´ _ r==三三三三三三   ̄ `==、   `へ ` }´: :ノ
` '‐-}´_, r=三三三三三三三三     三三三三==、  ヽ{:/
   rニ0三三三三三三三三三二二二三三三三三三三三0 {
  ≦三三三三= ̄ニニ、"、"   "">´,r―-ニ_` ̄ ̄ ̄ト
...    ;| "  r ' ´ ・   } ;::ヽ   i;:/ {  ・   ヽ    ;;;            どのようなモノかは言ってないお?
...    ;|     ヘ .     /       \     .リ    ;;;
.      |      `ー-〈       i    〉ー― ´    y                  ・・・あなたが手に入れたものだ、世界を変革するに足る物なのだろう
..     |          ゝ、     _人  ノ          |
      ヘ     ,、r― . ` ̄´    `´.―--ャ      ト
      ヘ    λ`=-――'--------≧´/     リ、
    , r‐: :ヘ     `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'        ノ  ` ' 、
, r ': : : : : : : :ト、      ` ー―---― ' ´     /| L_   ヽ
: : : : : : : : : : |  \     ー------―,     /  |、| | | | ̄| |
ヽ、: : : : : : : | ヽヽ \                   /  ノノ ヽ| | | | |
、 ヽ: : : : : :|三≧,ヽ ≧ー-- _      _≦_==三三三ヽ| | |
 ヽ ヽ  /三三三三三`====三三三 ̄==三三三三三|


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧        先ほどまでの私では、そんな言葉を聞いて野心もなかった・・・
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |        だが・・・今は、あなたと話したからなのか・・・
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N        その力を手にいれたい!
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈         その力は留美に渡さず、私が手に入れ、留美を支える・・・!
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧       ・・・情けない話だが、私はようやく踏み込む気持ちになれた
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧     
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧

2856 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:48:31 ID:0wiDrLD7


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |          【【1D10:6】1~6:まだまだ 7~9:覚醒【【1D10:2】】 10熱烈
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧


2857 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:49:02 ID:QVAP9t1w
うーん残念

2858 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:50:33 ID:lP9ZDdda
熱烈でも結構厳しいダイスだなぁ

2859 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:52:05 ID:0wiDrLD7


         __
   _,, -‐''.´ ̄    ̄'ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::i        (・・・確かに先ほどまでとは全く違う覇気を感じるお・・・だけどお・・・)
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::..`ミ{         (留美以上に危うくないかお・・・?)
::::T`'ァー--x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
:::::Y i  (_{::::::}_メ〉, K(´f:::::} )}::::.、゙ヽ、
,w'゙Yl   r    | ゙ー 、 ./'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、  ゝ   人   !/ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, ≧ニ´__ゝ-,゙ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

↓行動募集確率上昇あんこ 23:59まで

1.手助けをしよう(師匠を紹介、まずは肉体と精神を鍛えよう)その間留美の護衛はやる夫がやるお!
2.手助けをしよう(師匠を紹介、まずは肉体と精神を鍛えよう)
3.太陽炉を渡す(量産化が成功したら、返してもらう)
4.太陽炉を渡す(使い道は自由)
5.よし、部下にしよう(暴論)
6.他

2860 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:54:04 ID:Yqi7zyhO
師匠ってもう手一杯じゃなかったっけ。ダイス次第?

2870 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/28(火) 23:56:57 ID:0wiDrLD7
>>2860
選ばれたら師匠にがんばってもらいます(´・ω・`)

2861 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:54:23 ID:byEOCY7t


2862 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:54:29 ID:hMfFa1NL
3

2863 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:54:58 ID:QVAP9t1w
3

2864 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:55:07 ID:jEtTzMG4


2865 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:55:18 ID:dwem6NTT
3

2866 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:55:25 ID:ZlinxAv4
3

2867 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:55:28 ID:3l56NgkH
1

2868 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:55:55 ID:jZoD4epK
3

2869 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:56:08 ID:Yqi7zyhO
1

2871 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:57:22 ID:PT38Yerq
5
今なら紅龍さんわりとフリーな立場だしやる夫の監視とか連絡役で通るはず

2872 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/28(火) 23:59:36 ID:86wZsmCe
5

2873 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:00:18 ID:wcy37Y5F


2874 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/29(水) 00:02:59 ID:l2ExHc+W
どうする? 【【1D13:11】
1 よし、部下にしよう(暴論)
2 太陽炉を渡す(量産化が成功したら、返してもらう)
3 太陽炉を渡す(量産化が成功したら、返してもらう)
4 太陽炉を渡す(量産化が成功したら、返してもらう)
5 太陽炉を渡す(量産化が成功したら、返してもらう)
6 太陽炉を渡す(量産化が成功したら、返してもらう)
7 手助けをしよう(師匠を紹介、まずは肉体と精神を鍛えよう)その間留美の護衛はやる夫がやるお!
8 太陽炉を渡す(量産化が成功したら、返してもらう)
9 手助けをしよう(師匠を紹介、まずは肉体と精神を鍛えよう)その間留美の護衛はやる夫がやるお!
10 太陽炉を渡す(量産化が成功したら、返してもらう)
11 よし、部下にしよう(暴論)
12 よし、部下にしよう(暴論)
13 熱烈歓迎


2876 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:04:50 ID:BZCwTHhA
割と真面目に分からんのだが、これ何狙い?

2877 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:04:58 ID:T3+GHBvt
2番目に少ないとこ行ったかあ

2878 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:05:49 ID:yACctgB4
これ、どうなるの?

2879 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:07:14 ID:AHw1CJn9
一番どうしようもないww

2880 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:08:05 ID:BZCwTHhA
えっと、紅龍に王家を継がせるだけの功績を作らせんだよな……何故、部下?

2881 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/29(水) 00:08:49 ID:l2ExHc+W


    /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
    !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
    `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}
     | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
     / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /        ・・・力を貸すのはいいお?
   ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
  /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/                けれど突然力を手に入れて・・・うまくいくかお?
  `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./
      !f¨ ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´                  それにやる夫が、譲渡したというのでは紅龍の評価に影響はないかお?
     / iゝ  ,,゚.}    !´ i  ・` f
    ./ i´   j     `- ,,,_ ノ       `  ノ
   /   ゝ  f             ,`ヽ ,ヽ ノ
   /    `¨ ヽ            `; ~
            '.ゝ . __      ノ  -ヽ
            }    ¨ '''  フ _ヽ
          f ゝ _  _ . ゙   て
          ゝ   ̄


              ,  ´ ̄` ー‐- 、
            /               \
           /                 \
          /    /  /   | , 、  、   ヽ
.          //  /  /  /  || ヽヽ  ヽ ∧
        //  /  /  /,    l ,| | |  |  |
        ,' ' / /  ,'  //   //.l /l |  |  |
         l/l. ' |  l  /| l  ,// l´ l |  |  |
         ' { | | ‐A./__N  /l/__/≦} /| , l  N            ・・・ないわけではないでしょう・・・ですが!
.         ヽl、 ト、 lイセ_ッ'| / ノ'〃ヘzツ´ |/从} /
          `゙ ヽゝ ̄ l' }   ´   / レソ〈                      そこで、だお>
             ヘ   ′      rく/∧
               ゙、  ヽ ‐      /|/ ∨、∧
               ヽ  ‐_ー-  , ' |┐ ∨、∧
               /\   /  /`{  V ∧
                |ヽ| `¨¨´_.-‐ ´ |    V ∧
                |  `Y´      レヽ  V ∧
               __/\ |     /   \_∨ ∧



2882 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:09:07 ID:AHw1CJn9
0時前だったからね…

2883 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/29(水) 00:09:15 ID:l2ExHc+W



: : : : : : : : : , r          ,_m,、          ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ
: : : : : : :/     _ , r ‐ ''' ´},,州,,{ ` ''' ‐ - ,     `ヽ: : : : : : : : :リ
: : : : ,r´   _ , r ' ´    _,,,ニ=ニ,,,_     ` ' 、   ヽ: : : : : : /
: : : :{  , r ´ _ r==三三三三三三   ̄ `==、   `へ ` }´: :ノ
` '‐-}´_, r=三三三三三三三三     三三三三==、  ヽ{:/
   rニ0三三三三三三三三三二二二三三三三三三三三0 {
  ≦三三三三= ̄ニニ、"、"   "">´,r―-ニ_` ̄ ̄ ̄ト              (このまま渡しては・・・危うい予感がある・・・)
...    ;| "  r ' ´ ・   } ;::ヽ   i;:/ {  ・   ヽ    ;;;
...    ;|     ヘ .     /       \     .リ    ;;;              君もそろそろ、妹離れをしてはどうだ?
.      |      `ー-〈       i    〉ー― ´    y
..     |          ゝ、     _人  ノ          |                     ・・・なんですって?>
      ヘ     ,、r― . ` ̄´    `´.―--ャ      ト
      ヘ    λ`=-――'--------≧´/     リ、              やる夫の部下になってくれないか、そういっているんだよ紅龍。
    , r‐: :ヘ     `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'        ノ  ` ' 、
, r ': : : : : : : :ト、      ` ー―---― ' ´     /| L_   ヽ
: : : : : : : : : : |  \     ー------―,     /  |、| | | | ̄| |
ヽ、: : : : : : : | ヽヽ \                   /  ノノ ヽ| | | | |
、 ヽ: : : : : :|三≧,ヽ ≧ー-- _      _≦_==三三三ヽ| | |
 ヽ ヽ  /三三三三三`====三三三 ̄==三三三三三|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


という半端なところで本日はここまで!おつかれさまでした!次回は6/29 21時からは・・・難しいかな、遅くなるかもしれません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


2884 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:10:33 ID:yACctgB4
乙でした
師匠でなくやる夫が鍛える感じになるのかな

2886 : 軍荼利 ◆GFTBey9314o8 : 2016/06/29(水) 00:11:31 ID:l2ExHc+W
>>2884
やる夫にそんな余裕があるのか!?w

やる夫の仕事はモビルスーツパイロットとしてガンダムを撃墜すること


だけな気がしないなぁ!

2887 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:11:56 ID:T3+GHBvt
乙ー
果たしてどうなる

2890 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:14:12 ID:fbZbR+d6
乙でしたー
紅龍兄さん、やる気はあるがこけそうな気がしたので党首狙いは諦めて妹連れて脱出ルートに行って欲しかったんです
>>部下にしよう

2891 : 梱包済みのやる夫 : 2016/06/29(水) 00:18:44 ID:AHw1CJn9
当主狙い諦めては分かるけど妹連れてって部分はこの間留美が生活変えるのは無理ーって言ってたようなー

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す