【あんこ】日本で生存目指して頑張ろう【マブラヴ】 4

503 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 20:37:09.07 ID:iATyzHHO

         Π┌─┐
      「 ̄  「 ¨ 「                                     , ≦三三三三三7
   {三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三7
   梶> 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : ____________________________ {
―ー――ー――ー―――ーーー――ー――ーー―――.―ー..―ー――ー――ー―――ーーー─ヽ―ー――ー
 ... .. .::: :..:.:.::.:: :: ...:..:::::.. . .:: .::: . ....:: ::...:::.. ..::: ::::...: :. .:::.. . .. .:.:::... ..::.:::. ::... .. .::: :..:.:.::.:: :: ...:..:::::.. . .:: .::: . ....:: ::...:::.. ..::: ::::...: :. .::
.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ...
. .. ..     . .. ..     . .. ..    .: ....  ... :. .: . :.: . : .: ....  .. . .. ..     . .. ..     . .. ..    .: ....  ... :. .: .
... .. .. . .:.:.:. . .:.  :: .: ...    ... .. . .。. . .     .: ....    .. . .: ... .. .. . .:.:.:. . .:.  :: .: ...    ... .. . .。. . .     .:
   ゚             。                  。    ゚             。
.: .: ... .. ..  .:. :.. .. .. .. .: .: ...  . . :. :.: . .. .  .   . .. . . :. :.: . .. . ..: .: ... .. ..  .:. :.. .. .. .. .: .: ...  . . :. :.: . .. .  .   . ..


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


船団の中でやる夫の状態は? 【1D10:4】


 1.すやすや
 2.目が冴えて眠れない
 3.今後の情勢について考えをめぐらしていた
 4.すやすや
 5.目が冴えて眠れない
 6.今後の情勢について考えをめぐらしていた
 7.すやすや
 8.目が冴えて眠れない
 9.今後の情勢について考えをめぐらしていた
10.熱烈歓迎



504 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 20:40:25.22 ID:t2EF5Oss
初陣終えたばかりだってのに、肝が座ってんなぁ

505 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 20:40:34.36 ID:nJblFBei
初戦闘で気を張ってて疲れたか

506 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 20:41:33.12 ID:FQ0gbiC0
今はお眠り

507 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 20:41:38.66 ID:3a5KOzZQ
初陣だったししゃーない

508 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 20:42:53.22 ID:iATyzHHO

                 /  ̄ ̄ ̄\
               /─    ─   \
             / (ー)  (ー)   \
          |   (__人__)      |
              \   `⌒ ´      /
          __/⌒   ヽノ  \
        /⌒(___/       | `i
      (___)⌒ヽ       / / ̄ ´
.   __/ /\        /
  (___/   ` ─―─― ´



                              _,,
                  ____ .      l;l
              .  /       \   _,_,|,|_,
               /   /   ヽ  ヽ ト-=y  丶
              . |     /|     | ヽ `i, ̄‐^l
              . ヽ.   / ̄|    /   ヾ~ `  i,
                ヽ     _/   ヽ、   ;i,           こいつレーザー照射受けたのに普通に寝てやがる
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,          普段は怖がりなくせしていざとなると肝が据わるやつだぜ
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,         人間危地に放り込まれると見えてこない一面が見えてくるっていうがそれだな
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l
 v=4⌒ヽ、 j  --,,,if   /iii|       ,,  〈-ヘ_,、 <、    /  i|



509 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 20:48:03.10 ID:iATyzHHO

                   ."⌒ヽ.
                   ヽ  ,'
                    ゙、;´     シュピー……フゴー……
                  _(_`Y´ )
                /  `⌒´ \
               /  /;;:´~    \   、´`ヽ
             /           ヽ ⊂´rィ_;ヽ、
             |   、__/   `   `⌒ ̄ ̄`  >
  「`ィ、- -‐ャ,--─´⌒      ̄`,. ̄   ,イ  , -─ ´
 、'ゝ_ /,____`_     ゝ、          ヽ´
  X/          ̄`ヽ             ヽ
                |             、
                 |             ヽ
                |,´  `      ´   `ヽ
                /                ヽ
               /      .,_──‐-、      ヽ
               ′    /         、     ヽ
             , ′   ヽ'           ヽ,´    ヽ    ,-、
           ,イ     /              ヽ     ゝ- ´`'"ゝ
        l、` ̄      ,'                 l        `j ラ
        ヽ       i                  `、_  ,_  _.,~ノ
         ゝ- ‐ ^─´                   `  ̄


やる夫が寝れている理由 【1D10:1】


 1.頭で状況から安全と導き出して寝た
 2.単純に疲労
 3.隊長が率先して気を抜かないと小隊員が休めないと思って寝た
 4.頭で状況から安全と導き出して寝た
 5.単純に疲労
 6.隊長が率先して気を抜かないと小隊員が休めないと思って寝た
 7.頭で状況から安全と導き出して寝た
 8.単純に疲労
 9.隊長が率先して気を抜かないと小隊員が休めないと思って寝た
10.熱烈歓迎



510 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 20:50:23.24 ID:nJblFBei
休める時に休む事は大事

511 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 20:51:00.20 ID:NqvG1H34
こいつUTSUWAでかいな。

512 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 20:52:40.15 ID:iATyzHHO

         ____
       /      \
     / ─    ─ \   .|.「「「l_ヽ
    /   (●)  (●)  \ ,:、!j l l l }ヽ        ここは人類の勢力圏な上
    |      (__人__)     |\/⌒ ヽヽヽ       沿岸部は未だ健在、気を張るだけ損だお
    \     `⌒´    ,/ 〈/l l l l.} 〉〉
    /     ー‐    \  |.!JJJ'         休めるときに休んどこ
                  .|  | ノノ
                  {   |



       ____
     /⌒  ⌒\           みんなも帰ったら報告書やら手続きに
   /( ―)  (―)\         緘口令のすり合わせと否が応でも忙しくなるだろうから
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |             |        寝とくがいいお。今を逃すとまともに寝れるかどうか怪しいし、んじゃあ一足お先だお
  \              /



513 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 20:53:48.43 ID:EL0Rt6VY
新兵のくせに図太いな

514 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 20:56:32.27 ID:3a5KOzZQ
なんというか隊長としては意外と優秀だわ

515 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 20:56:51.43 ID:iATyzHHO

                   ,. - 、 ー、 ,. -― 、
             ソ::::::  ....::::::::::::::..... ヽ':ヽ、
               /::: /   .................  :::::ヾヽ、
           ノ::::.::/ /:::V::::ヾ、 、ヽ\\::::::::(
              f:::::::..:::::::::::::::::. ::::::::::::: : ::::::::::::::::\ ヾ
           〉:::::::, '´"''"ルハ:トノヾ〃ハ'゙ ゙"':.,::::::::: }
              冫:::〈                   ,ゝ::::ミ
      ,,    _,. -‐‐っ __^ヽ、, , /~__   l:/´ヾ  fニニi
     〃 .,r:'´  く ̄ゔ|「  ̄ ]|==|「  ̄ l| ̄ lノ l;j r==| :|      聴取があるかどうかですなぁ
     ′ { 、ヽヽノ´ /  ゝ___/,  ト、___/  l// |i  | :|      上がこの一件どうする気なのかが未だ見えませぬし
       l  しレ'  / , ,' ,  ,イ、::.」i、∴ .゙  }ー'  |i  | :|
      __j    _ノ ヘ  ‘  rニニ、   ゚   !__,li | :|
    /´`'ー-- ‐く.  {乂    ゞニニシ'    ノl`\  `ーL._ |
   ,': : : : : : : : : /   \` ー 、.  ー   _//   ` ー- 、 ,_ `
   ,' : : : : : : : : :,'::.    \   ̄ ‐''  ̄ /    /:::::::::::::::::`:..
  ,:': : : : : : : : : :,':::::ヽ、    \       /      /::::::::::::::::::::::.:.::.



     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     |    /    \ ヽ
     |       /\.   |
     |    /  ̄ヽ  |        口止めされてそれっきりだからな
     \           /         今じゃ派遣軍では例のあの人呼ばわりだが
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ         どこにシンパがいるかわからんから桑原桑原だわ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ



516 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:02:00.83 ID:iATyzHHO

          __  _____           __
          | |/─  ─ \..======| |
          |/ (●) (●)   \         | |
         /  (__人__)     ヽ      | |       他の兵科よりは行動半径から与えられる
         |___ ` ⌒´       / ̄ヽ____| |       情報も優遇される戦術機乗りでも、やる夫たちは一介の少尉
      / ̄JJJJ‐‐- 、_   _/__ノ    /| |
   _ /     ` ヽ__  `- ⌒ヽ      ./  | |       分かることなんぞたかが知れてるお
  /     ヽ           `ヽ、}    ./  /| |
 ノ                   ヽ__  `ヽ/  /  .|_|
/                   ノ|  /
                   / |/



          __  _____           __
          | |/─  ─ \======| |
          |/ (ー) (ー)  \        | |
         /  (__人__)     ヽ      | |         君子危うきに近寄らずっていうお
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |         深入りせずに静観しとくが吉
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |         だからおまえたちも寝るお
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|         >りょ、了解
                      / |  |
                     /   |/



517 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:05:52.68 ID:iATyzHHO

                           ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                           /   /   \   丶
                          │     /\     .|
                          |    / ̄ ̄\    |
                           \           /                  みなは無事寝れた?判定 1力んで寝れない 2なんとか寝れた 3余裕ー
                        ,. ‐'/ `<,ム,,、 _/´  ̄ く
                     ,. ‐'"./:::. ...... :::::o::::::"''"...:::::::..', `゙ヽ、               1.ドクオ 【1D3:1】
                  ,. ‐'"   /:::::. ::i:::::::   ::::...    :::::::::: i   / ̄ ̄`゛'' -、,       2.モブ1 【1D3:2】
               ,. ‐'"    /   :::l    :::::o    .,:     l /: : : : : : : : : : : : : `ヽ    3.モブ2 【1D3:2】
    _      ,. ‐'"      /::.  .:::::::./i:::::  ::::::::   ,,イ:::.   l/: : : : : : : : : : : : : : : : :
.-‐''"    ゛'' -、,,__     /::::::::  :::::/ i   :::::o::::: /  ........ :lヽ、: : : : : : : : : : : : : : :
               `ヽ/       /  /::::..     /   :::::::::::li  \: : : : : : : : : : : :
               /   ..::::::.. / ̄゛''-、,,     /      :/l    ゛''-、,,: : : : : : : :
             ,r ''"\   :::::::::/        ̄゛/::::::::.   :/ l        ゛'' ──
           (_   人_,,.-‐''"         /::::::::::::   :/ヽ,ノ
              し'              /     ..::::::/   \



518 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:06:55.61 ID:XBTM2lpO
ドクオが引き続いてw

519 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:08:51.84 ID:o0wdNTfc
またおもらしか!

520 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:10:17.51 ID:3a5KOzZQ
ドクオはメンタル結構弱いか?
緊張が低かったのはやる夫が力みすぎてるの見て逆に力抜けたっぽい

521 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:10:32.92 ID:iATyzHHO

    |
   |
   | ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
   |  \ ∪ |
   |\     │      くそっ直にみちまったのが脳裏にちらついて寝られねぇ
   | ̄\ ∪ |       寝たら夢に出そうで怖いんだよ……ったくついてたけど
   |     /
   | ̄ ̄ ̄ \       最後の最後でケチがつきやがる
  (⌒ー─'   )



              ____     _____
             /         \/       \       ‐-、
     、-‐ //   \            /   \\   ___,ノ-、
   、- !、,_.|  /\       .彡.      /\   |    ___,ノ     一応横になっては置くが少し経ったら
   !、,___ . |  '  ̄  ヽ             '   ̄丶  |           甲板に出て潮風に吹かれてこよっと
        \          彡          /
         /                      ヽ



522 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:17:23.34 ID:iATyzHHO

         , -─‐──‐-、
          /             ヾ)
       /              .>-┐    /⌒ヽ
      l               /  |   /   r l   /⌒\
       |             /  / .|‐--'   f、l__/     ヽ          (派遣軍の先鋒を務めた先遣隊の功罪どうなることやら
.      !         /  /|   | ノ   ,;         /  ヽ       .  移動命令を放棄して難民の警護を優先)
        ゝ      /  .,ィ } i'′ |             ./ヽ   ト、_
          ヽ   /, , , /ム,ノ ヽ、ノ________ノ  {____ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜



              / ̄ ̄\/ ̄\         ( (功)大東亜連合の好感度はアップ&難民救出
                / ̄ ̄ ̄`.  \    \       (罪)友軍を見捨てたせいで国連軍損害で戦力低下と不信感上昇
             /           、    、
           /           i     l      起きたことは戻せないにしても少しでもましな結果になってるのを願うばかりだお
        _/ 、  ,イ            /       つーかドクオのことも気にかけとくかお。こっちの方がやる夫の手の届く範囲だし)
       (     )_/______ノ__ノ
       ̄ ̄


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



523 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:22:17.07 ID:iATyzHHO

                   (~Y  ∧
                    マム / ∧
                        マムⅥ ム
                       マムⅥ }
                      Ⅵ)} ム
                      〈¨   ム      __
             ____       廴_ rム   _,斗'”ヽ_ムヽ
           r‐f≧s、_≧s、_  ,斗ミ__:::__,斗'”    } }:::}}
             〈   ̄ ̄ ̄l r─、}f辷_,ィrァ){__   _,斗'__ノノ' .,斗=ミ、
           Ⅶ__r‐|_{::::::::n゙´〕´ノn ○) }斗'”/7::::::},斗'”    __\
             Ⅶ {○)::::r/ __`´__ノ Ⅵ_j  //::::/       / Vj
              Ⅶ_jj:::{〈  〉〉 》  廴_,斗'”/         Ⅵ_/_}
               〈__ム Ⅷ─rr‐r‐/:} l ∨'’        /  Ⅵ}
               /:::::::/___ア>‐ァr'”::/ .l/            Ⅵ_/_/
              ,イf´ ̄ア_r'‐'廴/ ̄ ̄ア’  /〉       / Ⅵ}
            /7/ __/Uノ`ヽ//   / / /       Ⅵ/ /
            //:::〕=' .{ ゙´  ,'/ノ==、__j}/   /        / Ⅵ
     /゙ヽ、_//:::_,*\/}.i  /廴,斗'”/    〈       /〉__/
     \::/:::::/::,ィ'”__゚,ノ { i  /::}ニ}V  .| __ .,' 込      / /、
     ,イ〈_:/::0:::Ⅶ   ム::', 乂ノ: :ノニ| Ⅶノ/ V   \_/ __ノニム
.     <//Ⅶ(゙ー'.Ⅶ.  ム:',  r'ム=/ / Ⅵ_/    , '  /寸ニム¨
    </  `¨   Ⅶ   ム,ィ⌒ヽノ'   Ⅵ/  V   , '  __ノ /ニニニ≧s。.
            Ⅶ゙ー‐' )fj fj.}   / Ⅵ_/     f´  ./ニムト、ニhニ\
                乂 ,ィァ'   ,'  Ⅵ/ V  __,イ    Ⅶニ/ Ⅶ、゙寸/
              {_r'´  /    Ⅵ_/‐'”   ゚,   ` ̄   \〉
              } 。  /        寸    {
                /  _j              ゙寸   ハ
           />、廴f´:ムヽ              Ⅶ. 。ム
           Ⅵ  ゙ーァ'¨¨寸               Ⅶ  ム
       __,斗0ァ─、/   /ム          Ⅵ  ム
       } レ'´ ̄ヽ/゙ーr'’  ノ         f´},斗─┴┐
       ゙ー──‐'.  └─'´          | i  ll___j
                                廴,ィ'¨¨0¨}/
                            └‐ァ‐、 辷j}ヽ
                              〈/ 丶_}ム
                                  \_n__n__}


先遣隊が救えた難民の数は? 【1D10:3】


 1.しょっぱい
 2.それなり
 3.たくさん
 4.それなり
 5.たくさん
 6.それなり
 7.たくさん
 8.それなり
 9.すごいたくさん
10.熱烈歓迎



524 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:22:46.20 ID:oPDUYcwj
優秀だぁ…

525 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:25:04.76 ID:3CAg8dbP
その難民どっか置くところ有るの?

526 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:25:54.48 ID:OmaFLMLG
成果出されすぎても面倒なんだけどね…

527 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:26:23.48 ID:iATyzHHO

                               __ ___
                           _ .,ィ:,イ/ ̄\\
               _           ,ィ≦::〉{:://     | |
             / ̄\ \_     {::::{::://´     //
              |     ̄\ \_ _,ィ⌒Y__:f´     /::くム
             >、___r‐┐}─‐(〔l{、rイl〕_)Ⅵへ_/⌒Y::〉ム
                 | {:○)_):::::冂_::}^ノ冂{::(○):〉    j'、_ノ
                 |   ̄|::|::::/ィ=ァ゙´ヽ¨。Ⅶ_テⅥ  /`ー\
               ゙ーr‐'‐'^,(___)_〉‐=/   /i:::::辷´\r‐、_rミ、_
                {: : : / 廴〕二ニニニア{:::i:r≦lヽj .〉::〔 }  }
               ,イ{ii}>/__n_込__r≦_〔 ̄{:::{:Ⅷム::ム{゙ー' ,' ./7}
             / .__/ ̄ / U  /:{レ'/ ̄ ̄¨アⅧム:::}|  ,' 〈/./
           _,イ`Y::::/_   { ,'  j: /:/   __ ,'/VⅧム::ハ__ム  ∧
         ___ノフ:込:::::/‐' ̄/}i  ,':/:/ー‐z__〕':.〈::∨¨マ:}==ミ>'ニニ\           道を違えたとはいえ……いや違えたからこそ
        _辷f¨o_,イ):::゙ーr‐' /,'  iノ:廴__/:  マ::∨ ',ム i }三三ニ\          成果を出さなければ祖国にも中将にも申し訳が絶たぬ
      r≦>'’::::/⊃U{_ノ{ .{ i / l三寸 ̄ム  レ' 廴_〉:トv'三ニニト、ニ゙Y
    .。≦)::::f_ア::/\∠ \f^Y ゙ー'’:.:.:.|ニ=∨´:. ∧  }   ∨ム::::゙Y、三ム ゙ー'         このまま警護を完遂させよ。これで彼らを送り届けられなければ末代の恥ぞ
  .。≦::>'’V:::__ト、_j{ ゙ ̄ム::.l : : : : :.|‐'Ⅵ.∨ ', ∧ jト、 ∨‐、:::|/三三≧s。._
  (0)>'’:::>'’¨}:}::::|   Ⅷ   ム:l__ ノ”::}  Ⅶ_∨.',   \ニ\ Ⅷム:i\ニ〉Ⅶ=三三゙Y
  (0)>'’  〈_>'   Ⅷ   ムフ⌒ヽノ 〔三ニ∨:', ____ }\_〉.Ⅷム:ト、j'’ Ⅶ〈\/
   `´            .Ⅷ‐、____〉、0. 0 }  ¨{ニ}〉'’  `:.,゙Y ゙(0)ム    Ⅶ〉
                  乂    f´   ノ   Ⅷj{゙:、 ':,   ゚,|  ¨(0)〉   ∨
               ∨r'´  /         \ ':,   } .|   `´
                   7 o  /          \__ _j {
                  /   _j            ∨。 oム
                __廴__r'’:)            ∨  ム
            /∵,'>、:::/\            寸  ム
             ヽ、__   7  /) _           __Ⅷ__,イz、
          __∠0))_  ̄ヽ、__/¨´/          {゙”| o  o Y
         < `ー'´ \/⌒廴>'              | |  o  j
          ゙ー──‐'                  |,イ´ ̄ ゙̄「_}
                                レ'^Y (○)レヽ
                                ∨ ',___j  〉
                                 \_fj__fj__/


      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l             軍人さんありがとう!本当にありがとう
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、        俺たちのために戦ってくれて!
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;



528 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:26:46.98 ID:EL0Rt6VY
多けりゃ多いでその後の扱い面倒だし
少なければ見捨てたと言われるだろうし

529 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:27:23.32 ID:3a5KOzZQ
それだけの事を出来る実力があったから先遣隊だったんだろうしなぁ
これが間に合ってれば前線は……

530 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:28:31.81 ID:QSKdUnlU
食料供給は足りますか……?(小声

531 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:31:33.34 ID:iATyzHHO

         __
        rく      〕iト .
      \ --   __    〕iト  .
         v-、       --  __ 〕iト .
          } V≧s。          }
         〈ニニニニ≧s。      f¨´
     _ ィi〔ニニニニニニニアァァァァ<{
      ̄ ̄ ̄| ┃  ̄ ̄|´ミv'^Y川〈ゝ        先駆けを任されるだけの練度だよ。まったくこれが前線に送られてたらと
           | ┃     |   〉ノ从{从        突っ込まれたら返すことがないね。駄目だったら駄目で
           |        |  {'从从ミ{
           |   ノ    :|  '  ミ从「         いい恥さらしだけどさ。ここは大東亜に恩を売れただけ良しとしなきゃだめだね
           | ̄      |イ ィi〔  ̄ {
          ` ---- <ィi〔    -= >、
              「   ィi〔   ̄ ⌒ヽ
                    〉'’       . : : : i
             /         . : : : :イ{



532 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:34:05.69 ID:XBTM2lpO
ほんとうに恩だと思ってくれてますかね?

533 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:34:56.23 ID:5RqLxnEZ
日本軍は難民のためではなく日本のために戦って欲しいわけで
遠い地域での戦闘ならいざ知らず、目の前の朝鮮半島でもそっち優先じゃあたまったもんじゃ無いわな

534 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:35:31.81 ID:iATyzHHO

                    ∩       ∩
                       Ⅶ       Ⅶ
                        Ⅶ _    .Ⅳ
                         Ⅶ } ii}    Ⅳr‐┐
                         f!ム} ii}    {Z}ji_ii|____
                    li .|', )`/7  _,斗匕|:::::::::::::', .〉    , -─-ミ、
          __r─‐┬- 。 ___.|V|jトr/〈l / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨   /    _ム
          〉────‐fzzzi{ l∨l }i(_|_〕匸冂匸〉───〉〉/     /  ゚。}
            〈─‐〈匸冂匸〕|_ロi込ij'/ロ/:::| ̄ ̄ ̄´___//      Ⅵ /i
          _. \  ` ̄ ̄/ ̄\___>‐{::込__/ヽ__ム /        / ゚̄,}
        | __|  Ⅶアヽ、__|==== / /__ロ}::::::::::ノfニⅥ r:/          Ⅵ / 〉
        || |   〈_/ヽj.:∧___/¨\\`ーァ'〕〔三|\%           / ̄Ⅵ
        ||U|/\ム{ {: :} ゙守二>、_〉≧/=||ニ|f¨ヽ/ __        Ⅵ / 〉
        レ'”  ,イ>r'” ̄`ーァ、廴〔ム_/fj ̄fj ゙̄寸/ /  /         / ̄マ
      /‐‐-///`fj , '  i/ ̄ /::::_|____   r≦| ./  /       __Ⅵ_∧
      Ⅶz//:,イロ`ー─r〈─‐〈::::f  ロ i゙Y廴__|/  /       / ムf/l_/
    ,ヘ 〉':/::f”゚ |  i =  l:.ムfj_fj マム    i:::}〔__/   /         /  /¨´
    〈〈/¨~´:,イ__) {ト、i =  l: :∧fj fj }::ム___/ i〈  ∧      /  /
    ノ7/::::o::∩m  | `ーr──'〒ニ壬∧    i::|   i込、_  __/  /
  /:>'::::r‐'” ̄´ .ノ、   i     .|三=/ Ⅵ ______iノ/ ゚̄,   ̄ ,'  /、
  >'”*^U     /   >、 ',   ,ィ'|三/   Ⅵ   /¨Ⅵ /  .,' /  ./ ノ\
 </       〈____/ j>zz∠ノ/ニ/    .}|__Ⅵ/ ゚̄,  ,'  ヽ/、\ヽ 〉
          Ⅵ   fア'” ,-‐ミ、寸'     マ  /¨Ⅵ /  .,'   ノニム゙ー'”
           Ⅵ__ノf f´ Θ } }>、___.  Ⅵ廴/ ゚̄, ,'  /Ⅶニム
           Ⅵ /{ ',Θ  ノ'”三三/    Ⅵ Ⅵ_//} ̄   Ⅶニ込、___
            | ', `ー--ァ'〔/三/ ̄     マ____', 乂j    /ⅦニⅧ三三≧s、
            | i    /   ̄        マ.  ',   {   ./三ⅦニⅧ三三三ニ}
           / .,'  /} ,イ             Ⅶ ',  |     \三Ⅶ_}r‐───'
        /`ヽ_〕ー、__/z/ ノ               Ⅶ ', ', .fY    ゙̄U´
        _>、/ \:::〉'” _,イ{                 }  ', ム_ l |
      <¨込_>‐'”〕{ ,斗匕}               /r──‐、}| |
      ゙ー───'⌒ー─'                 |/ ̄ ̄`〈゙i_ム
                             |,イ ̄ ̄/〉{ { j
                             / ゙ー‐ ' /¨´
                             `ー──'


斯衛軍の暴走はあったか? 【1D10:2】


 1.あった
 2.あった
 3.辛くも防がれた
 4.あった
 5.辛くも防がれた
 6.あった
 7.辛くも防がれた
 8.あった
 9.なかった
10.熱烈歓迎



535 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:36:39.47 ID:U7nYhNG+
暴走確率8割とかwww

536 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:37:23.04 ID:z9SbMbT7
斯衛もなぁ
余裕があるうちにバカやってもらったほうが、いっそ有情かもしれん辺りどうにもならん

537 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:39:11.47 ID:OmaFLMLG
ほんと近代的なのは装備だけなんだよなあこの国…

538 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:39:59.31 ID:iATyzHHO

                    ,、.::''`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:^'*。
                 ,,、く.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` 、
                /ニニニ-_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              ,.:'゙~''<ニニニ-_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.~''<ニ-_ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
               '.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:~''< :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               ;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:. `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
              ii :.{.:.:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            ⅱ.:{.:.:.:.:.{.:{\.:.:.:.:‘,.:.:.:.}l、.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            从.:.:、.:.:.:{.:{ー‐\--:゚ .:.:.:}l `、.:.:..:.}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
.            '^⌒\{\{、{,,、汀㍉、:}.:. :.}l_,、fァ'´ `,.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{
                  { 乂f}_{  ヒノL,,{.:.:.:.}l'~ }⌒ l.:. {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.                乂_/^乂____,ノ~゙{.:.: ノ  ,ノ'´ ノ.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                `、      ""ノイ    イ {::::::{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 }i:. ‐--     _,、    {::::::{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 }l::::.    _,、<       {::::::{\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
               _}l::::::〕T爪::/∧     ゚,:::::{  }\.:.:.:.:.:.:.:.:.          書類上は存在していな斯衛軍が先行して難民救助に出向いた件ですが
                  /三三三}::}、+'”i:/  、___,,、+''”‘ :::゚, }/-_:.:.:.:.:.:.:.         . 以下のとおりになっています提督
                /l¨¨¨¨¨¨~}::}i:i:i:i:/ /⌒∨/   、:::.、' `'≪ニ-_.:.:.:.:.
                 l|:i:i:i:i:i:i:i:i:i}::}i:i:i//{    ∨/   `、:゚,i:i:i:i:i`'≪ニ-_.:.
              { l|:i:i:i:i:i:i:i:i:i}::}i:i:i'   }   / ∨/  /i}:}i:i:i:i:i:i:i:i:`'≪_>、 /
              { l|:i:i:i:i:i:i:i:i:i}::}i:i:|  /⌒i゛   ∨/ア゚:i:i}:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iア゚^V
              {从:i:i:i:i:i:i:i:i}::}i:i:| '   l    /:i:i:i:i:i}:}i:i:i:i:i:i:i:i:i_+”   }
             } }^' 、i:i:i:i:i:i}::}i:i:|/   l:  /:i:i:i:i:i:i:i:i}:}i:i:i:i_、+'~     〈 /
     { /,     /^;   \:i:i}::}i:i:l     l/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:,,}:}*''~/       ∨
.       ∨/,    /       ` }::}i:i:|   /i:i:i:i:i:i:i:_,、 ''~ }:} /        ヤ
.      ∨/,   /  .′       .::}``゚,_∠ニ=-‐ '' ~     ノ゙ ′         }
        ∨/, 〈  ;      ;.:::}r=={}==┓           ;  /         }
       ∨/,-'ー{      {.:::} ~/ハマ~          {/          }
.      Y´ ∨/,. 叭        乂{ 〈/__l}」,,     --‐‐==¬冖         {
      ∧ --‐‐==¬冖ニ二三 ̄二ニニニニニニニニニニ|^i- 、     ,、'
.     〈 ‘,l|二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニ|,ノ  }ー----‐'/


大陸斯衛軍の損害 【1D10:7】

 1.中破
 2.同士討ち多数
 3.小破
 4.中破
 5.同士討ち多数
 6.小破
 7.中破
 8.同士討ち多数
 9.大破
10.熱烈歓迎



539 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:40:55.14 ID:EL0Rt6VY
なにしに来たんだよこいつら…

540 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:44:13.90 ID:z9SbMbT7
これはさすがに不問というわけにはいかんでしょうなぁ

541 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:46:59.12 ID:iATyzHHO

       ----
    ´         ヽ
/              .
               }
            /{___
           //////〉
          //////
        / ,.r<´
       ,.ィ//,イ|  |
     ,.ィ//ィ〔彡|  |
─‐‐<ィi〔ア{v'^ |  |
--r<笊从Vハl i |  |       斯衛は指揮系統が独特な上、命令権がないし
ハ}Ⅳハ{Vハi从l 〉|  |       その許可をもらっていたかもしれない中将が病床でお手上げだよ
从iハ }i∧Vハミ乂 |  |
从Ⅳ从VハW}ィi{ |  |
ハV}ハV}ィ}/ハア}i:ハ |  |
Ⅵ从ハv彡ィ/ノ^ >、__|
从ハ}ィ}ィ彡≧s。{
 ̄_二二ニ=-   >、
      -=ニ二  ̄ \



              ___
            ´       }
         /       ____ /
          }笊≧=‐ァ=ニニニ〈__
.         ノィミミY^ / / ¨7 ̄
            从ミ{ /    /
.         _リ 〈 `ー /
        ,.ィ{  >「 ̄
       「   ̄` 、>- _
      j{       <___ >、        斯衛思想的にこの行動一見おかしくはないものの
        j{            ̄  ',       損害が大きすぎるな。彼らは精鋭のはずだ
.      j{  :..、     :.     }
      j:{   V/   v:. ‐- ._{
       i {     v/  V\  .
       l ハ     ',   ゚。   ',
       |  }        v     .
       lヽ } :..、 __       V   ∧
.      l / } ⌒\       V  ′ 丶
.      |′i  _ -‐        V     ≧s。 _
          :  ̄         ト        厶-ァ_
      i  {           }  `<   / ニ二ァ
      l  {           }     --< __ニァ
      }  }            l
      {  }            l
.      〉-乂__∧___ _____}
      {  }  i         |



542 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:51:12.98 ID:OmaFLMLG
いない方がマシという言葉の適切さ

543 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:51:15.90 ID:iATyzHHO

                          r‐、                        _,。<三ムヽ
                           |  ',                    _,。<三三三ニニ
                r─┬─‐、.     l  ',                _,。</三三三三>'”\
              __/::::>、:>、  \.   |   ',     /`Y     _,。<   |ニニ>'” ̄
                / \\:::::/ ̄ヽ   \ |コ  ',     / /  _,。<    _,斗'” ̄
            /    \\  \\ .____/f    ',   ,‘ / /   _,斗'” ̄
              |\,へ   \≧、_}_i___/´ ,-‐、 / _/ __|,斗'” ̄                  _
              |  |‐f゙ 、  /: : : : : : :/コ'"   >”/,*'”|         _ -‐≦>、    _ -‐  ̄
              |  Ⅵ、/\/: : :r─‐./ ,'   f´ -、 ,斗 |    _ -‐≦ ̄_> “”|\:>'” ̄
            \ \\lY: : :|=三/ ___,イ》/7∠〈 (_{ ̄ ̄_>'”─、| __|/
            _ム.  ヽノ: : :.|=三 ̄〕‐'´/__¨,ィ〔 ̄ ゙̄Y ̄ __|::|_斗'” ̄  /
              /:::::::::ム   l: : : :///¨/ミ、∠/〔/二二”|斗'”  _, -─'” ̄
          // ̄¨/∧__l: : : :|//::〈  /::{__/// //::〈─'” ̄              _, -─ァ'”
            //  .// 〈: :|:_>' “” `´ ̄ ̄>'”..:::`7/ :::゚,             ,-─≦   〈::::::::
.          //∩__///:>'”  ̄ ̄>、 '"´  Ⅶム:// ..::::∧             /          Ⅶ::
        //_∪ Ⅶ/ ̄ ̄ ̄\  ヽ  <__>  :/  :::〈::∧         / |            Ⅶ
        /ノ'    .゙廴_____゙Y  ゙Y´ ̄ ̄    ::::マ三≧=ァ=───'  八   i ',  ',  Ⅶ
      /    ./ f゙ー───ァ' ̄ ̄/ ̄ ̄|冂|     :|::::::::::::/            \  l: :i  .',
      /    ./  .|       /   /   .__j| .||       | : ::/               \l: 廴_ -‐、
    /__    / __廴    /   /-‐'"__>' ー-ニ ___|_>'               Ⅵ:r─≦ヽ
.   /   ̄>、  /::::::::::ム≧ー-廴__/ ̄ ̄`ヽ: : :ロ: :ロ:.>'”                  マ:{三三三
  〈____l \゙∠>'“”: : : : : : : : : ノ__≧=-、_/  ̄≧、/                    Ⅵ三三ニ
.   {___/\/  ',   : : : : : : : :.〔三≧、__〉、__r─'”}                        ¨込三ニ
.  ,イ⌒>、__/〔〔   ',   : : : : : : :/三三ニ〈     人                          _(三>'”
  / / /∩∩|  〔〔 ':,     ,イ(三三ニ込_,斗匕ニ|/`ー───- 、__           f´


斯衛が光州作戦に乗じて実験をしていたことを知るものは? 【1D10:7】


 1.内容は中将のみしか知らされていなかったが提督推察
 2.実験は知らされず、帝国陸軍の上層部に派遣だけ通達
 3.内容も中将のみが把握
 4.実験は知らされず、帝国陸軍の上層部に派遣だけ通達
 5.内容も中将のみが把握
 6.実験は知らされず、帝国陸軍の上層部に派遣だけ通達
 7.内容も中将のみが把握
 8.実験は知らされず、帝国陸軍の上層部に派遣だけ通達
 9.内容は中将のみしか知らされていなかったが提督推察
10.熱烈歓迎



544 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:55:37.82 ID:x4DAX4dW
マジで中将がアカン

545 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:55:40.95 ID:a8MTFGxJ
これ、中将の代わりに提督が詰め腹切らされそうな…

546 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 21:58:21.02 ID:NqvG1H34
とりあえず全部提督が悪いことにされそう(小並

547 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 21:58:30.29 ID:iATyzHHO

               __
                 }__\
                  {/∧ 丶
              r‐=ニ{//∧  \
                 ̄≧s。/∧   、
                 / / / ¨≧s。 /
              /   /  ^>ミミ}´
               〈`ー' /  ィ´ミミミノ
              ‐<.: :´ }二{"
             rくヘ ̄ __∧
              ,イ    ̄>、-‐∧
           / /o    \-‐〉、        シェルショックを起こしての損害ならよくある話だが
              / /        / ̄ ',       あちらとは後催眠暗示はともかく
         ィi:i: ′     〉'    : :}
        /i:i/       /    . . /       武装諸々の調達からして独自で兵士を戦闘へ駆り立てる
        'i:i:i:i:i{      ′   . : : :/        薬物、大陸で帝国軍が積み重ねた成果も共有していないせいなのか?
       // ̄>、 __ ___/  . . : : : ′
    ,ィ'/     ヾ}  、 :. } . . : : :/
    Ⅵ___     レし'し}ノ . . : :/
      {i:i:i:i>、      ヽ}/     イ
      `ー=={ \         イ: {
        }  `  ---<: : : :{
        }      丶_:_:_: :∧
        {          : : :/: :ハ
          ノ       --: : : :_}
        ヽ斗 ‐‐ -==  ¨¨  ̄∧
          `}          / ∧


            ----   .
            {   ____  丶
          \//(__)//>、  \
            }ニニニニニ> ___ >
          ∠斗-=ニニニ「ミミミ{
                i ┃ ┃ :| ミ^Yト
                |     |  ノハ
                l 乂_ノ  |ィ {/^
              ` --r‐‐' __>、        ミクロな視点で囚われていてはやはり害悪だな
               r┼<  __ }        今回の一件でよくわかったよ。やはり最低限の共有はすべきだと
                ィi〔_/  <//'∧
              r<  /o    V//'∧      上申する必要ありか……なにか知っていそうな中将殿は黙して語らぬし
          ;   /    /  ̄ ヽハ
            /  /   、 '         i
.          /  /    v:.      {
        /{  / o    V}       .:}
.          ,{i′/       :}     ..:::{
         〈i:i} {       ,    .::  }
.         ノ/  }o      /        /



548 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 22:02:50.49 ID:iATyzHHO

                                      ___
                                    ,斗'¨¨ヽ \
    .,斗=ミ/≧s。.                       _r'”     / ̄〉
.   /   ≧s。. 、\                     .。s≦      _/: : /}斗=ミ
  |       \ 込__             .。s≦       .。s≦: :.ノ_j:i:i:i:i:i:i〉,
  |         ≧s。. ≧s。.__   , - 、.   |      .。s≦: : :。s≦ ̄:i:i:i:i:Ⅳ/
  ≧s。.         ≧s。.,イ} ,イ{i___i}`ー‐、|─┐斗'”¨Y⌒i≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i://
     ≧s。     ,へ_  /_/r'’.乂⌒ ,イr‐f⌒ヽ::|    }  }゙寸:i:i:i:i:i:i¨¨二ア
       {|≧s。.___/,斗=ミ廴_廴Ⅵ}゙ー'’{辷乂_ノ_/   .,'  ,'  }斗匕7 /
       ゙|    ./ {  __}___i:/冂|:iヽ^゙ ノ| 冂l:.|    __ノ、__ノ   }:i:i:i:i:i} }
        Ⅶ__  ゙ーーァ'l ̄l::}| ¨ 廴_{_j´  ¨/Ⅶ-‐'”  _/¨¨ア':i:i:i:i:i:} }
         (ア\_//::廴j::|7 / ̄//Ⅷ゚,。。\,斗'” Ⅵ`¨´}:i:i:i:i:iノノ
        / /fj / |::,:=ミ:::|{─=ミ丶  __Ⅷ     }{___/`ー'”} ̄ ̄´
       /⌒i>、∧ |:((0)) |{    〉 〉  / /   ,イ〈___ム  i {
.       / ̄ ̄7¨ア゙ ̄|:::Θ: :|`寸冖≧=─ァー‐┬'” ,斗=ミム_∧、
      / 〔__〕 }::::| ̄`|廴__ノ|(゙ヽ廴__>'”_,斗┴=”     ', } 〉\
      ゙ー─‐┴‐l  j::___::::ノ }__〉、_r匕{ ̄ ┌────┐ ', Vムニ\
              7ー//__ム:}ノ〉zz_〈Ⅵ::}.  └────┘  ', }=込ニニ≧s、
          ∩∩{((●))}'´____j::〉:::〉───────≦ア”ニニニ>、ニニム
          乂_辷゙¨¨¨´/__/廴_廴______,イ´ニ〉:〉ニニニニ≧s。ニ}
           /__7¨l¨¨¨lf    ,' /:::l   └─ァ‐/ \/{ニ/::/ニニニニニニニニ≧s。
            /   |::::::::l|     i/:::::j     ノ::/   ∨_ム::゚,ニニニニニニニニニニ


難民警護を支援してくれた大東亜連合の先遣隊の感謝のほどは 【1D10:5】


 1.かなり
 2.たくさん
 3.かなり
 4.たくさん
 5.かなり
 6.たくさん
 7.かなり
 8.たくさん
 9.なまら凄い
10.熱烈歓迎



549 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 22:02:55.53 ID:a8MTFGxJ
中将に何かデジャブあるなと思ったら、あれだ、ガン種の恥将ハルバートンだ。
自分の矜持にこだわり過ぎて大損害

550 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 22:05:23.59 ID:QSKdUnlU
>>549
理念の為に国土を焼いて国民に損害与えたウズミとかいう奴も居るで!

551 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 22:06:35.89 ID:z9SbMbT7
多いのはわかるが、どれが上位なのかがさっぱりわからん

552 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 22:07:56.35 ID:iATyzHHO
かなり<たくさん<なまら凄い


553 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 22:08:33.99 ID:NqvG1H34
最低限文化的な感謝しかしてねえw

554 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 22:11:25.70 ID:a8MTFGxJ
中華OSと考えれば残当

555 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 22:11:35.74 ID:iATyzHHO

                               __
                           . . ―― - .. : : `: .、
                         . : : : : ̄ ̄ ¨゚`*。¨゚*。: : ヽ、
                         /. : : : : |: :|: : : : : : : :\ \: : : : .
                      /: : : :|: : : :!: :l: :ト . : : : : : :.\  、 : :.
                     .: : : : :|i: : :/: :j!: | ∨: : : : : : : ∨∧: :l
                         .: : : : : ||: :/:/::l::|   ∨ : : : : : : |: :|::|
                      l: : : : : } |/´ |: :{::|   ヽ、 |: : : l: :|::|
                       |: : : : : l ― - {: :{:{_  - ―`|: : : !- 、 : !
                       |: l: : : :! ィ云ミ `   ィ云ミ!: : |rュ |: :|
                       {l:{: : :l 〈. 弋ソ }‐{  〈 弋ソj| : : !ソノ: ::.
                     {i {i人ー:.‐― 〈 ` ―― ´ l : : |ノ: : : : .
                         ` ヽ≧=-   `         l : : |: : : : : : :.
                        |: . \  ヽ __フ ./!: : |: : : : : : : :.           非公式ながら大東亜から感謝の言葉が送られていますので
                        |: : : . \    /  !: : k : : : : : : : :.           まるっきり無駄ではなかったですね。えぇ
                        |: : : : : : :`.¨¨_´_ <|: : {∧: : : : : : : :.
                        |: :}: : }: : : :イ  λ  | : :j{ヽ、\_:_: : : : ::.
                        |: :!: .。o<7 l / ||   j{ : j/゚ *。.>>o。._ :.
                       / | ll   / /⌒l .||/j{ : :{     `゚*。_>>o。
                       l|   l ll  / /  |  /j{: :!    _ *´ 》》》》: :.
                       l|  | ll  { /   / /: : : { _ * ´   /   `: ‘,
                         /l|   、`ミ=|   /   /: : : : ! ´       /    |: :‘,
                      l /   \`|__/  _ /: :,1: : |             |: : :‘,
                      //   c(__)っ_   ´ .: : /!: :{       /        l: : : :‘,
                       ! |  // ー'iヽ_)   { : :l  !: : :.    l/.         l: : : : :‘,
                     / | ー' | | | |      : : :.  : : : :\  |         |: : : : : :‘,
                      〈_  、   /l | | |      、:_: 丶 : : : : :ヽ          /、: : : : : ‘,
                     }  i  / l | | |           ヽ〉 : : : : l        /  〉: : : : : :‘,



               ィi〔   ィi〔ニ∧
              〈__。o≦ニニニニ>
                从ィ" | ̄ ┃「
                  ノ从{  |    |
            ___「¨\_  L. `ー 」
.          。o≦//// \  }: /≧s。
.         /⌒ヽ´  ̄    >r'   ̄ >、
.       {             |    { ハ
.      }     ',     { o   V
.        j            、    }   ',           本音を言えばもっと戦力を割いて欲しかったんだろうがね
.      〈      } . . . .     〉   ,               送らなきゃ送らないで日本に国連米国一緒くたにして
.         〉 /     {      { o   {
.         V     V / :/ /    }   }           恨まれるまではいかなくても【1D100:100%ぐらい関係悪化してた可能性考えればましかね?
.         V /  =-v : : /  {     { -- v
.         iV /   }: :/   }o  ',/     ,
        j: V    V: .  <    〉
.       /: :∧     、:   〉。 /     /
.       V: : : ヽ     \ 〈 V
.       /: : : >┴ 、    >‐<_    /_ _  __
.       { /      ', /  ト、\ /. . .       ヽ
.       レ         V〈    `¨〉 }/: /        V
._____〈     i: .    }ゞ ヾ ノ イア: :/. . /      v __
三三三三 }    l: : : .  ア≧=-=≦三三V          V三三
三三三ニ ノ    : : : : : {三三三三三三∧          V三三



556 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/16(火) 22:11:50.86 ID:iATyzHHO
流石に草

557 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 22:12:12.28 ID:ARXE5J+K
断交してんじゃねーか!

558 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 22:12:23.80 ID:QSKdUnlU
完全に中華OS思考やんけ

559 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 22:12:50.25 ID:OmaFLMLG
やっぱ大東亜ってクソだわ

560 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/16(火) 22:13:27.37 ID:z9SbMbT7
100%を回避できたのだから、無駄じゃなかったな

593 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 00:35:11.03 ID:2w9tUCBR

                            ___
                        ...ィ:´;:::::::/::::::、:ヽ:::`::::..、
                      ,ィ:::::::::/::::::/:/::::::::':::ハ:::::ヽ::::\
                      /:/::::/:/::::::;:::/:::::::::::::}:::j:::::::::':;::::::ヽ
                   /::::/::::/::::/::::::::|:::l::::::::::::::j:::イ:::::::::::::::::::::}.
                     /::::/::/:'::::/:::::::;イ::i:::::::::!::/:/::!:::::::::::';:::::::::h
                 /::::/::/:::!::::i::::::/ |:::|::::::::j/:/:::::i::::::::::::!:::::|::|ハ         , ィ
                   /::::/::/:::::|::::j::::/_ !::i、:::::/:/::::::::}:::::::::::|:::::|::i/|!       , ィf7
                    /::::/::;:::::::::j;:イ/ ̄`ヾ::|ヽ/:/L:__j:ハ::::::i:::!:::::!::|/i!     , ィf7 /
               /::::イ::::|::!::::::ハ:〈     ';| /:イ::|!:::/リ`ヽ::!::|:::::|:::!7i   , ィf7/__ノ
               //ハ:::i::!:::::jハ{z=ュx` {Vハ::::|レヾ  Vヽ!:::::!::|i::j/ィ ´ィ⌒´
                  ´   {:::!:从:::!ィ´Y:Lj::「 /´  ヽ!zォアヽ、_ヽ:!:::::|::リイ, ォ f´_フ
                 !::ハ::ト、:、:ヽゞ='  rァ‐y′ {!:{_j::癶 i:::::/ォ/ア彡´         そうですね。彼ら大東亜連合はもともと反国連の姿勢を隠してませんからね
                 ヽ{ 八 \{    ノ´、 !   ` ー′^ j;ィfア彡r‐ ´           今回の撤退支援も難民警護の要請を日本や国連にも送り
                    |::::ヾ!  ̄ ̄      ヽ. __ノ/ィ´T{:::::|
                    j::::i::八    , -- 。     _ィ/::j::::八::::|              それが叶わないなら独自路線を貫くと言って憚りませんでしたので
                    |:::j/::::个:、  ヽ _ ノ (>´__,,ヽ::/:::i:::::i::::|
                    |:/:::::::::j:::::iヽ..   _<r'二,  j::::リ:::::i::::!.
                        ノ':::::::::/::::::ハ   `¨ , //f´_ノ  ,':::/:::::::!:::|
                      /:::::::::::/::::::/ ゝ、 rイ /´ ハ ォ  ;:::/-==ニミュ、
      _ r‐r y⌒ヽ     /:::::::::::/广7 / /⌒ヽゝ、 { `ァ′ j:/_イ´/´ ̄ヽ
       ノ Y' /ノ ,ィ二}-=ニフム≠´_〈 ∨ /: : : : :〉、()∧{   {ー〈  /



                         _____
                        ´       `
                  {          }
                       V        V
                   {≧=-r‐=≦}
                  }ィハ}iハ}iVハィ{
                     V从从ハV
                   ィi〔  ̄ ̄ ̄ ≧s。
            _,r‐‐< > ´     ` < >‐ォ、
           j{└─ ¨             ¨ ─┘ハ        本国は大東亜と国連ひいては米国を秤にかけて
              j{: :V           ::i       /  i        利が多い国連側に依って立つと決めたわけだから
            j{、: : V      .:  ::l       ,:   }
              j{ \ v     .:::  ::{        {  /i        その通りにしてたら、日本も変わらないと見られていたことはたしかだろう
              {    }: .    "´  ::..、       } / l
              i    {: : : . . . /     :::...\   ,     |
              l    i!: : : : : ′     :::::::::... ,{    |
                Ⅳ: : : :           ̄ i l    i
          i    l }: : : ,       _ . : : : : { }
          } =-  { }: : : : -‐: :  ̄: : : : : : : { V.-=ニ}
          {  ̄  { }: : : : : : ̄ >: : : : : : :{ v   l



594 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 00:41:17.70 ID:2w9tUCBR

            ----   .
            {   ____  丶
          \//(__)//>、  \
            }ニニニニニ> ___ >
          ∠斗-=ニニニ「ミミミ{
                i ┃ ┃ :| ミ^Yト
                |     |  ノハ
                l 乂_ノ  |ィ {/^            成り立ちがそもそも人類守護の元自国戦力をすり減らされ続けることを
              ` --r‐‐' __>、            嫌った東南アジア諸国の多国籍の寄り合い所
               r┼<  __ }
                ィi〔_/  <//'∧           彼らがインドを例にあげてよく言う
              r<  /o    V//'∧          現地政府の意向に耳を傾けず大規模作戦を実行したこともあって
          ;   /    /  ̄ ヽハ
            /  /   、 '         i
.          /  /    v:.      {
        /{  / o    V}       .:}
.          ,{i′/       :}     ..:::{
         〈i:i} {       ,    .::  }
.         ノ/  }o      /        /



              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ヽ
       ´                   }
    /                 ____     '
.  /               ィ〔    }>、/
/           。o≦ニニ乂  ノニ/
   '      。o≦ニニニニニニニニ<_
  /  。o≦ニニニニニニニニニニニニ=-__
。o≦ニニニニニニ=-¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ¨ヽニニニ〉
.アア彡彡ミミア'"|        ┃  ┃|  ̄ ̄´
ノィ/ミミY^ミミ/  |        ┃  ┃|
. Ⅳ}iミ{ 〈 ミ{   |              |
 V从ミV; ゙    |       {     |        大東亜の気持ちも分からなくはない。今回の一件で溜まりに溜まった
 ノィ 彳{i:`    |         乂 ___.ノ |        敵意と不信感が爆発していたということもあり得た
  } ィハⅥ    |              |
  ノィ从}/込、  |              |
    7: : : : > \__ > ‐─── 、 |
   __{ ___ __ : : : : : : : : : :>─ ¨
  「         ̄ 7ァ、´
.   }i           }{ {
ィi〔八            }{  >、



595 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 00:46:55.61 ID:2w9tUCBR

                      l|
.                    乍|
     ‐rrr‐┼‐          乍|、
      〕ハ |            圦
     fニニコ| , ‐┐          .|||ヘ
    〈ニニコVー-}   ○   r‐‐.|||〇、
.廴\\|ュ  リ  _|__jV{ r'´ ̄¨|||二]]
.マ、 弋___}‐'゙  .|≧s。___圦|二二l_jjj__∟fニ≧x     ―――今回の一件の発端
:.:.ヽ` 、ー\\-、|    \ ̄ ̄|          |_|
:.:. :.\ `ヽ}二二|      \  |          |_|
:.:.:.:.:.:.:`:.:.、 `丶、゚<       \|          |_|]
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、  ``丶、  __|二二二二二ニニl|-`ト、
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ___≧s。__________≧s。___________o
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(||><|><|><|><|><|><|><|><|><|><|><|><|ノ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.` ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `弌二¬…───rrrrrrァ─ ̄)`ヽ ̄ ̄| ̄ ̄
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>s。         ¨ =- _   ̄ ̄__/_  - \.|
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>s。           ¨ =- ̄_        ハ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧s。              ¨  ー-=ニ二彡
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=-                  /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=-              /
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.≧=-   -=彡


先遣隊が命令を無視して難民警護に向かった理由は? 【1D10:3】


 1.中将の己の身を犠牲にした苦肉の策
 2.斯衛の暴走を隠すのにこれ幸いと私情を優先させた
 3.中将の己の身を犠牲にした苦肉の策
 4.先遣隊の暴走
 5.斯衛の暴走を隠すのにこれ幸いと私情を優先させた
 6.先遣隊の暴走
 7.斯衛の暴走を隠すのにこれ幸いと私情を優先させた
 8.先遣隊の暴走
 9.中将の己の身を犠牲にした苦肉の策
10.熱烈歓迎



596 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 00:48:11.78 ID:1zv2dDdE
まあ、犠牲になる方にしてみたら、
「人類全体の為なんだから、大人しく盾になって消耗し続けてね? 嫌だ? なら人類全体ごと死ぬしかないね」
とか言われても納得できんわなあ
結局自分達が死ぬか瀕死になるかは変わらんわけだし

597 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 00:48:44.24 ID:3/XZ1hYm
やるやん中将!

598 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 00:48:59.51 ID:M0kMqdl9
一番マシな選択肢
というか他が酷過ぎィ!

599 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 00:51:03.63 ID:9El+K5aF
さす中

600 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 00:53:54.15 ID:xWUfdtl5
人類団結の道を残すのが意図だったのか…?

601 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 00:54:45.55 ID:2w9tUCBR

     <         __          ≧s。
        \ ¨  ̄ /。 \:.:.:...         ≧s。
         V___  / 十   ヽ:.:.:.:.:....          ≧s。
.        }///>V{ }{  r‐ァ.:.:.:.:.:.:.....                >、
       ,</////V/}{ />'≧s。_  ̄  :........          ',
       ,イニ=-__////X//////////≧s。__   ̄   :...... __    }
      /ニニニニニニ=-__/////////////≧s。 _____> ....ノ
.     {ニニニニニニニニニニニニ=-__/////////////ア ¨´
     丶ニニニニニニニニニニニニニニニニ=-笊笊T
       `≦アニニニニニニニニニ=- ̄ ̄ j{三ミ、ミミミ{
         |::. ┃             j{ミミミミミミ「         (そう言えば中将は大陸派兵のベテランで
         |::. ┃       ┃       j{^ミ/⌒Yミミト、         大東亜との共同作戦もとり続け、情勢にも詳しかった
         |::.          ┃     j{ ゙゙〈^i }ミi {⌒
         |::.                   j{  r'_,ノ 'ミⅥ         彼はなんとか大東亜とのラインをつなぎ留めたまま国連へ言い訳が
         |::. |       l         j{  __,ノミi ハ{         つくレベルの叱責と決裂回避の成果でことをなすつもりだったのか?)
         |::. 乂     ノ         j{  /  V从{
         |::.      ̄        j{ イ   ∨{
         |::.                 j{´.:::    〉-- 、
         ト、...            イ.:::  ィi〔    ∧
              >-    ---r‐‐  ´ ,.ィi〔       / ∧
                        V ィi〔          / ∧
                     {                  /  >、



     /   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\   〉
     `ー‐./ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ∨¨´
        ノ-=ニ二二二二二二二二二二二ニ= }八       (賭けにはなるが己が泥を被り自分に止められるよう図り、
.      - -  / |    ∩            ∩   |  ヘ       先遣隊と中将の暴走で
      `|\ j{   |i|              |i|   .レ'′}、
.       ノ| { ∨|    ∪            ∪   |′}.|       かたをつけようとしていたとすればなら辻褄が合う)
      ∧  } |.                    |  /{



602 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 01:01:05.65 ID:2w9tUCBR

                _
       _          r'’/ ゙̄Y
     r≦:}       |::::| r'´ ̄j      _____
     |:ll:ll:|       /:__j i   {     ////\
    _,斗匕”}_____〈f/ ソ、   Vrf⌒ヽ __//   ノ
 0二)|:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム_/ |__  V゙ーァ⊃::l__l___/
ozzz)::|__r──‐r─‐r─:ム   込)/ レ'__冂:::::(_(_)}  |       / ̄/
   7/∧:(0⊂ァ_)::f”Ⅶ::::::}─‐┴'”ー〈 \ ゙̄寸_j_,イ_____,イ─ムー─┐
   `´  ゝ彡へ__ノ __゙ア'込__ー≧─‐ァ'^>ーァ'’寸__|___::::::::::::::::::::::::::::::::|ニニ,
        r─‐'’r‐'"ニ/_〕‐〔_〕 ゙̄Y─‐‐、:::::::::::::::::) / ̄/⊃::0::n::| ̄´
        /_/ ̄ニニニ/::::::::::::::::::::::::::::(二0‐、 寸〔_〕ム{─ムー┐ ̄ .U       (中将の名声なら先遣隊の一部でも反転させ
       _彡〉'ニニ,イニ∨寸::::(フ:::0:::::(__zzo:ノ}─‐ァn:::::::::::::::::|ニニ,           内部から救出を求めさせれば、どうなっていたかわからない
       //=ニ/}ニニニニニ廴_ノ{_n:::::|ム.  ', { ̄〔'´ 〕l⊃;イl>ム ̄
       /=ニ/  レ^辷/`/   ゙ー'i:込   ',|: : :゙Y ` ̄ └'U             いやおそらくは……本気で難民救出をするのなら
   __/ニ/         /  ,イ~/i ̄} \ j: : :.:|   __,斗=-、            先んじて自分や他の幕僚を拘束していないのもおかしい)
. ,イニ//}/}        ,イ___//   '.,_ノ  ゙´〉、_ノ三/>'”⌒ヽ)
〈__ノ7ニ/ニ/     r‐≦⌒ァ'’    /    /   `¨´   .>'”
  /ニノ ̄      /   〔__   /     \   _r─'”
   ̄        /      ヽ/       _,込_  〔_
            ノ    __,*'”        // ̄\/ム
            /   /          ,イム、  Y´¨゙ー-、
       __/    /                \__〕 ̄ヽ∠__〕
       _/込_/
     / ̄ ̄l ̄l }
     廴__j_jイ
    ,イ/0/ /〉_jノ
    / /_j/`Y
   廴n_n_{>'”



              ___
            ´       }
         /       ____ /
          }笊≧=‐ァ=ニニニ〈__
.         ノィミミY^ / / ¨7 ̄
            从ミ{ /    /
.         _リ 〈 `ー /
        ,.ィ{  >「 ̄
       「   ̄` 、>- _
      j{       <___ >、
        j{            ̄  ',
.      j{  :..、     :.     }             あなたの取ったては二兎追うものは一兎をも得ずの可能性も大だった
      j:{   V/   v:. ‐- ._{             結果論で上手く言ったものですが
       i {     v/  V\  .
       l ハ     ',   ゚。   ',            それでもあなたは賭けに勝ったのですね……彩峰中将
       |  }        v     .
       lヽ } :..、 __       V   ∧
.      l / } ⌒\       V  ′ 丶
.      |′i  _ -‐        V     ≧s。 _
          :  ̄         ト        厶-ァ_
      i  {           }  `<   / ニ二ァ
      l  {           }     --< __ニァ
      }  }            l
      {  }            l
.      〉-乂__∧___ _____}
      {  }  i         |



603 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 01:04:43.95 ID:2w9tUCBR

                 , -――- 、
                /三三三三=ヽ
                  /三三三三三三ヽ
               l三三三三三三三}
               l三三 三三三三/
               ヽ=三三三三三{
               ∨ニ三三三三/       .   中将は提督からの問いかけに黙して語らず
              __/三三 三三/           ただ虜囚の身に甘んじ、ただひたすらとその時を待ち続けているのでした
       _,  -  '" ´三三三三三 ヽ、_
      /三三三三三三三三三三三三三` ヽ、
     /三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
     /三三三三三三三三三三三三三三三三 ',
     /三三三三三三三三三三三三三三三三三',
   ,/三三三三三三三三三三三三三三三三三三,
   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ',
.  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ,


   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



604 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 01:08:13.73 ID:2w9tUCBR

               __
             ,r'´i ̄   ̄`ー-、_
             /  ゙、,_        \
           /    /j!、ヽ、.        \
          ,!    ,!-ijk=-,!          \
            l   | /\氷,イ    `丶、     \
           ゙、  ,!' _,,,、、-ー──- 、、_ ヽ、    \
          ヽ,イ'´. / /      _,,、-'´ゝ、 `Y   ,,ノ
           /__/_/_,、==ニ、,,_   .゙i;;:ヽ」-‐'´
           `ヾ -tz‐,! :~'‐tz-, `` j r-{l
             i  '´ !    ,!ヽ、   i;;:j,( ,!
                |   L,,、ィ、',,,,     Y ,イ
               l   ー--‐─ ,、   / ,|
             ヽ,   ー    , ィ´ _」、
              ,イゝ、_  _, ィr´-一'´  |
              |i} |-、T,r-ーi| 「三」 _」、_
         _,、-‐'"´ゞ、j  |i |  _」__,,.、-‐''"   ̄ ̄``ー-、
     ,ィrrイ´       ゞj!r‐'"´
  ,r'"´`Y´         ,!,!,!    _,ィtykkkrr、,,_
 /    ,'            ,!,!,!    ``゙ゞrjjkkレ'"´     /
,/     ,!         ,!,!,!                 /
     ,!  ,rー‐──-、 ,!,!,!   ,rー‐───-、  ,i   ,!
 ゙i, 、/  `ー─-‐一' ,!,',!   `ー─---‐一'  |:;、 ,!


作戦後の国連の日本への対応 【1D10:3】

 1.猛抗議
 2.抗議
 3.抗議(ただし決裂回避を以って形だけ)
 4.抗議
 5.抗議(ただし決裂回避を以って形だけ)
 6.抗議
 7.抗議(ただし決裂回避を以って形だけ)
 8.抗議
 9.猛抗議
10.熱烈歓迎



605 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:08:18.27 ID:4mQuySwI
何も言わないと変わって指揮した提督に批判の矛先向きそうなんだけど…

606 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:10:30.72 ID:Is41pKcg
超優しい

607 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:10:44.47 ID:VFwY+0Ao
優しい世界やなww

608 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:11:12.68 ID:nsDnbxIi
国際的には穏便に終わりそうだが…問題は帝国本土というクソオブクソ

609 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:12:54.88 ID:A6Qjzids
結果論で独断専行を認めるわけにもいかないから、
抗議しないわけにはいかないからな
とはいえあまりにやりすぎると、日本だけでなく大東亜との関係も悪くなる

610 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 01:15:20.13 ID:2w9tUCBR

                   _ __ _
               ,. '"´       ``ヽ、
              /              \
             /      , -‐- 、      \
             /       / __」__ .ヽ       \
          /      ,. イ ト、V /l L         ヽ
            !   .:://   ヽ ミYノ//  `ヽ       ヽ
           {  .:.:/     \_/     \:.: .    }
          ヽ.:.:.:/  ,. -‐ニ二二二ニ ヽ、.  ヽ .: .:.  /
            `Yく彡'´.:.:.:   .:.:.:. :. :.:`ヽ\o.:.:l .:.:/
             !ミ`ヽ .:_::: . __ _. ::_:._,. ィ´`ヽヽj/
             }ミ!  -rrェテシ'~~ ttテェテニ''  jミミ!
            いj! ゙`ニ ''´ 1 .:;、` ''ニ´., l:ミ>ハ
              い{    ,r'´  .:.;:、     lミレ'!
               ヽj':,    `ー、 .,;_ノ.:ミヽ  ,:'リ// .      帝国陸軍の精強さは知れたが、一部の離反のせいとはいえ
              !; ィ -‐… ‐…-ミヽ ´ jノ        こちらが損害を受けたのも事実、日本には自浄作用を期待していることを忘れないで欲しい
              j、    `ー--‐'   '  /1
              」 `ヽ  `゙゙゙゙゙´     ,..イ.:.l_
             「.:::ヽ、::::ゝェ----- ェく:.:.:;'/ノ.:|
             「__」:l;;:;:;;:;l 「「;;:;;;;;;;;;;;;;l.:.:.::, .イ|
   rr'77ゝ ----- イl :.:.:.::l;;;:;;;;;l | |;;;;;;;;;;;;;;;;;l.:.「__ ノ.L
    `7´    ゙゙´ .:;′``¨ー '777L;;;;;;;;;;;;;;;L.:.::, イ. :.:.` ー- 、
    /        :′  `ー-孑/'´""´ ̄,.:..´ .:. :  .:. :.   .:.: ``rrrrュ、
  /             _///,.. ィ´.:.:"´               `77/`ヽ
  ,′              ///  "´/ニニニニニニ¨¨`ヾ、      //.;′



                    ,. ----......、、
                 , . :゙´ 孑 ´. : .: .:.::.`ヽ、
                 /. : . : . ノ. :. :. :. :. :. :. `ヾ\
               /: : : : : /´ヽ`ヽ. :_._: . : . :.`ヽ\
                 /: . :ノ : 〈 ‐=k}ーソ.:.:.:.:.``ヽ、. :. :.: .:\
              !: : i r'´. :. :.:.:.:.:;:;__ _;:._:.:.:.:\:.::.:.:.:.:.ヽ
              i:l: : リ : : : ,. ´ -‐===コCー5.:.\:.:.:.:.:.:.)
              i:!.:ノ:;〃´;:.:,.;:.'゙´ ̄.,_,,、、、`ヾミミヾ:;;r‐‐ '
               '、: 〃:;:;:;;;;;,;,`'´ ィィェ.ァッ`` `ミミドソ
                {:(´:;;:'゙.,,ッソ   ト、``¨´   jミハ::!         (日帝め腹黒紳士どもの真似でも始めたか、二枚舌外交とは
                ``゙'i;.:.:.´{   )`ヽ:.  r'´ミ ノノ         大東亜の連中が今回の救助を日本がしてくれたことを感謝する
                   '.: : 人 ニ´`,,....,,, :.  i;r'ハ!
                   i.: ,ィ'゙゙_‐_'゙゙゙゙゙゙``   リ  i         日本を介してなら大東亜も国連と共闘することも吝かではないと
                     '. :.'゙゙´ `   .: .ノ____」_         非公式に遅らせるとは、今回の暴走も本当に暴走だったのか疑わしいな)
                    ゙、 `:.   .: ,..ィ'゙´.:.r‐== `i
                    「 ゝーrr==='i.:.:.:.:.l<><>: l
                    「i l:::::i |l:::::::::::l.:.:.:.:.:...:,...:.:.:.L__ _... __ __ ___
                    |」:l::::ノノj::::::.:' ゙゙゙"´  . :. :. :. . ..   ∠∠_ '´ ̄``ヽ
            __ __,. . :´ ̄  ノン'´      . :. :.  .: .. :   .:.       .: .:. .
        ,..ィ ´77 ル'´ .:. :. :. ..ノノ    _.  ‐‐ァ‐ァ‐ァ . :: .: . .:. :.       .: :. :.
    ,.   ´. :/´  ̄  .: .: .. .: .://   /77 7_  ̄ 二_/  .:. :. :. :. :/     . :. :.-:.
   /  .:. . :./   .: .. :. . .: .:// . :. :./77 -‐ ===‐'  . :. :. .: :/    ,.ィ´. :. :. :



611 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:21:03.83 ID:dcrYTr70
マブラヴって人類が全一致して対処したら地球からBETAを追い出すことは可能なのに
どんどん追いつめられてるところが末期感と絶望感を助長させるよな

612 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 01:22:26.37 ID:2w9tUCBR

                                                ィヘ、
                                                .l .ヽ                _
                                 ,              ノ  .\           _,、ノ -'" '
                             .  o ィノ             丿    "㌧_   ,ィ  ,、_ _ィ-'~´
                          .. '               .ァ、_ l        `ー"f ./'" "
                        '                 ,_ノ `"          {_,_
                        ェ=ァ              〈 γヽ, -‐、    , -‐ー-''"゙
                     ., ゙'   "              ) ゙'ヽ,   ヽ、γ゙
 。             ゜   ュ,ィ                     ゝ-' こ      ゙′
   、ァ.ィ   .,         ィ"~                      _/゙lーァ7
        "                                 !     .l
                                       ャイ    ゙i
                                        /     l
                                      ./      .ノ       パワーバランスで劣る大東亜が日本との繋がりを
                                 ィァ  γ"    γ"       先遣隊の暴走を利用して、国連にちらつかせ譲歩を引き出すべく暗躍
                 .,、          ,-‐ァ   '" ,-‐"    ,.-ャ'
    _,           " "          ノク .__,-‐'"      l           日本も傷を最小限に留めるべくその流れにのって現政権は立ちまわったのだった
   ィノ     .   _, -''"ー-、 ___     , -''"              !
    .,、   ィー-''"~         `゙Z、_,.ノ              ./"
 ., ィyォr-'".Y゙-ー、 .ィュ_,. ,_,. ., . .、                  ノ
ュ'" .みi‐,   'ーヽ ゙",-T、_,冖 、_ ィ'っ   , ァ        ,-、  .!
  ゙´マ2)    ゙} ''丁  __,_  _i゙"ノ゙    ゝ ト-、 _γァ i'"゙゙ソ"_i"~
   Tノ"   ,-'  ゝ,-'"  .V"  ヽ  ,-' ゙̄      ゙" ゚  ゙~
   .i ,、  /             ゙"          ゚ 。
  ゝl ! ,、/                          '
   "゙~                            ,.



                      ___
           __       xwx‐'´   '=─ぇ___r=-、__        _
        / ̄ `''ァ_,z─¬′                ̄ ̄¨\ /   ̄¨¬¨¨`ー─── 、
       r'´ /|__,.                    ___  _,.´V `7           /⌒' r‐、_
    rj幺 XzZr'                    厶  |_/..     _>'´ ̄`ヽ.       }__r'   \
      r'´    __   _               /ト ,:'   ` ' ' ゚ ´      ゝ.          _,,.-'
     rー' r-、 ッ、_厶ア  〈〈 °           ,.' rァ''´               |         /
    弋z乏X`': └┐  Ll           々ノ _zノ                 V        /          アメリカ本土を絶対に守るべくBETAのユーラシア大陸に封じ込め作戦を
.   /    `''^'''ヘ∨ x_           } ...;                   \    ,-=-j'           推進する国連としては、最前線の要所を担う日本と大東亜を叩き過ぎるのは不味く
   /        ∧',   〉 ̄V  r‐、   r─'′             ヽ        \ |_rァ ::...
.  {          \zZ   | f´  丁_)  ;Tl       '                `''‐、¨|_ ̄__''';;        損害も許容できないほどではないと考えた末の結果である
.   \_,..,_        /   :∨o   j}’ r、.ヾ . . 。.  . '                   ̄}´ `ヽ.__       無論不満がないわけではない
       ; |      /         マッ 〔_ノ『公ー、_. . .  ' ''                 '''  |      `ー┐
        ∨     |           `-=-  ヽー'` : : .   '                  |        ,ノ
        〈    r' /!             /^′∨|   :   . ''    。            ヽ      |
        ∨  / Ll            f´      \           ' ' . .  . . .    ,|    r'''´
           }_/               |_r‐ 、   /   rj                   .|   _/
                               `ー'   Ll                    |  r‐’
                                                          | /
                                                         |_f



613 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:22:45.88 ID:7P+DNrCG
正直「人類が全一致したら勝てる」と言うのが良く言われてるけど、「それ本当?」って思う
「ぼくの考えた凄いべーた」が作者の脳内にはまだまだあるらしいし

614 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:23:57.79 ID:ROsDNd8L
作者発の情報だしそうなんじゃね
僕の考えたすごいベータが出てくる前に本来は終わる話とか

615 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 01:26:28.63 ID:2w9tUCBR

            _,, ,,_
          /ニ三ニ.`、
          ,'三三三三ミ',
          iニ三三三三.j
          {ニ三三三ニ.}
        _, -''ニ三三三ニ`=- _
.   , r ''.三三三三三三三三三` .、
   i"三三三三三三三三三三三三',
.  .,'三三三三三三三三三三三三三',
  .i三三三三三三三三三三三三三ミi
  i三三三三三三三三三三三三三三l
 ,'ニ三三三三三三三三三三三三三ミl
..,'ニ三三三三三三三三三三三三三ニ.l
,'ニ三三三三三三三三三三三三三三ニl
',三三三三三三三三三三三三三三三ミi
..',ニ三三三三三三三三三三三三三三ミ|
 ',ニ三三三三三三三三三三三三三ニ.|


彩峰中将の引責はどの程度問われた? 【1D10:4】


 1.指揮不徹底を理由に降格処分と後方勤務
 2.体調悪化を理由に予備役へ転向
 3.謹慎数ヶ月、他お咎め無し
 4.指揮不徹底を理由に降格処分と後方勤務
 5.体調悪化を理由に予備役へ転向
 6.謹慎数ヶ月、他お咎め無し
 7.指揮不徹底を理由に降格処分と後方勤務
 8.体調悪化を理由に予備役へ転向
 9.今回の責任を取らされ懲戒免職(不名誉除隊)
10.熱烈歓迎



616 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:27:03.64 ID:QWYo0Kh7
妥当な処分

617 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:32:30.24 ID:4mQuySwI
提督のおかげで建前としては体調不良での指揮交代ってことになってるからな

618 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 01:33:25.75 ID:2w9tUCBR

           _
         ./三三ニヽ
        ./ニ三三三ニ`、
       {ニ三三三三ニノ
         .',三三三三ミ/
          .',ミ三三三ミノ
      ._.,/ニ三三ミ/
  _,, .‐''ニ三三三三.`- .,_          . 部・下・の暴走を止められなかったとして指揮不徹底の
f´.三三三三三三三三三三`'' 、        責任咎められ後方勤務へと相成った。中将から少将へと格下げ
lニ三三三三三三三三三三三ニ',
!.ニ三三三三三三三三三三三ミ',        少なくとも公式上は、責任を取らされたこととなる
l.ニ三三三三三三三三三三三三',
.!ニ三三三三三三三三三三三三',
..',三三三三三三三三三三三三三i
 ',ニ三三三三三三三三三三三ニ.l
  ',ニ三三三三三三三三三三三ミ.l
  ',ニ三三三三三三三三三ニlー-┘
  .|ニ三三三三三三三三三三.l


中将改め少将の転属先は? 【1D10:2】

 1.帝都防衛
 2.斯衛との折衝役専門
 3.兵站
 4.斯衛との折衝役専門
 5.兵站
 6.斯衛との折衝役専門
 7.兵站
 8.斯衛との折衝役専門
 9.帝都防衛
10.熱烈歓迎



619 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 01:41:02.46 ID:2w9tUCBR

           ._
.      ./ニ三ミ.\
        ,'ニ三三三三ヽ
       .'、ニ三三三三ミ}
      .`,ニ三三三ミ,'
        '、ニ三三ミ,'
        .'、ニ三三ミ`、._
     ._.,,.-''三三三三ミ"'.‐ .,        以後彼は実務に携わり続けるには体調を鑑みて
    .r''三三三三三三三三三三ニ`,      不安とされ、その人脈と見識の高さを用いて
.  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
.   ,'ニ三三三三三三三三三三三ニ|      帝国軍と斯衛との折衝役専門に配置されることとなる
  .,'ニ三三三三三三三三三三三ニl
 .,'ニ三三三三三三三三三三三三,'
 !三三三三三三三三三三三三三,'
. l三三三三三三三三三三三三三,'
|ニ三三三三三三三三三三三ミ,'
└-‐i.三三三三三三三三三三ニ,'
.  .l三三三三三三三三三三三|



               ̄ ̄ ヽ
     /      ____ }
    /    ィi〔/(__)/{´
   く   /-=ニニニニ>、
    >ァチア|¨-=ニニニニニ>
    ノィY'^ミ |   ┃ ┃|
    ノハ:{  |        |
    从ト、 |   乂_.ノ |
      _}:::`|        |
     { ≧sニ=---rァ‐'
__ ,. ィi〔`      __} ト-- __
  。o≦      { o   ̄ ¨¨≧s。__
 ̄         ',        } j{ >、
           V       j /  L_
∧                       ,     }
  ',             vo      {      ¨ヽ
  〉          i       } --    }
,.イ/                  : ' ¨¨  ̄  丶
ハ///             }       jト .        \
 V//          } o          \ _ .ィ^::..  }
  V/             }       i      〉' ¨¨    ′
  v/            {      l    ′    /
   }           {      |    /     /
  ,           { o         '     /
  /          {      { /       /


提督の今後は? 【1D10:8】

 1.大陸の間引き部隊の最前線を任される。階級は上昇
 2.本土防衛に編入、階級は上昇
 3.大陸の間引き部隊を任される。階級は変わらず
 4.本土防衛に編入、階級は変わらず
 5.大陸の間引き部隊を任される。階級は変わらず
 6.本土防衛に編入、階級は変わらず
 7.大陸の間引き部隊を任される。階級は変わらず
 8.本土防衛に編入、階級は変わらず
 9.大陸の間引き部隊の最前線を任される。階級は上昇
10.熱烈歓迎



620 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:42:33.62 ID:nsDnbxIi
無難

621 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 01:48:20.41 ID:2w9tUCBR

            ----   .
            {   ____  丶
          \//(__)//>、  \
            }ニニニニニ> ___ >
          ∠斗-=ニニニ「ミミミ{
                i ┃ ┃ :| ミ^Yト
                |     |  ノハ
                l 乂_ノ  |ィ {/^         やれやれ結果を残せて帰ってこれてよかったよ
              ` --r‐‐' __>、         本土の空気はやはりいい。気候が狂ったとはいえ
               r┼<  __ }
                ィi〔_/  <//'∧         戦術核や重金属雲とうで深刻化した半島と比べれば天国だよここは
              r<  /o    V//'∧
          ;   /    /  ̄ ヽハ
            /  /   、 '         i
.          /  /    v:.      {
        /{  / o    V}       .:}
.          ,{i′/       :}     ..:::{
         〈i:i} {       ,    .::  }
.         ノ/  }o      /        /



                __
                〈 __ 〕iト.
                {ニニ>、  〕iト
           __}ニニニ>、  \
          └‐┬‐‐‐ 、ニ>、 __〉
                | ┃  |ミミ^Y从{
                |     | 〉ノ从{
                |- '   |ノ从从ハ
                └ ‐<    }リハ{
                r}ィi〔 /^\       祖国をあのような惨状にしないためにもなすべきをなさねばな
                〉、 イ//{   丶
                / ィi〔 ̄       \
                〈  /
                ノ 〈
                {  }    /   ,...
                / rく  <__ .... ィ´
                ' /      /
          /../       /
          /../     ィi〔



622 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 01:50:54.26 ID:A6Qjzids
対外的には本来あった昇級は見合わせることで、責任を取ったということにしつつ
有能な提督の経歴には傷をつけずに温存するということか?

実際のところ提督には責任はないけど、対外的にはフォーマンスが必要だったと

623 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 01:55:06.33 ID:2w9tUCBR

   ┌──────────────────────────────── ── ─
   └────────────────────────── ── ─
   ┌──────────────────── ── ─
   └──────────── ── ─
   ┌──────── ── ─
   └── ── ─



        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
     /  /   \    丶
     │    /\      .|
     |   / ̄ ̄\     |
      \           /               隊長いい加減起きな。そろそろ港が見えてきたぜ
         ソgヘ二ニ=7⌒ ̄"⌒ ̄〆"⌒ニつ     もうすぐ日本の土が再び踏めるんだ
        ∧ii/ oィ/"  〃  (乙ノ≠^ソノ
       / .|//= ゝー─~゙─‐゙~'´         故郷なら兎も角外国で死ぬなんていやだったから嬉しいよ素直に
        l  |。     `~/
       / |。      /
      /ソ |。       (
      / リ∠\____ニゝ



           ____
         /⌒  ⌒\          (どこでだろうと死ぬなんて御免だお。そりゃあ日本なら多少ましだが
       /( ―)  (―)\         日本で死ぬってことは祖国が蹂躙されてる可能性高いし
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |       考えようによっちゃ国を失ってなきゃ、他国で戦って死ぬ方がましかもしれんお)
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"



624 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:00:18.44 ID:2w9tUCBR

    ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /   /   \   丶
   │     /\     .|
   |    / ̄ ̄\    |
    \           /       そういややる夫お前―――
     /       __|___
    |   l..   /l       `l
    ヽ  丶-.,/  |__        _|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


射撃の腕は 【1D10:4】


 1.上がった
 2.変わらず
 3.上がった
 4.変わらず
 5.上がった
 6.変わらず
 7.上がった
 8.変わらず
 9.かなり上がった
10.熱烈歓迎



格闘の腕は 【1D10:8】


 1.変わらず
 2.変わらず
 3.上がった
 4.変わらず
 5.上がった
 6.変わらず
 7.上がった
 8.変わらず
 9.かなり上がった
10.熱烈歓迎



625 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:01:05.65 ID:7P+DNrCG
ダイスが渋いなあ

626 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:02:37.95 ID:f7wSfte5
うーん…ww

627 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:04:42.72 ID:2w9tUCBR

             ____
           /      \
          /  /   \   ヽ
.         |   /\      |  _/^\
         ヽ  / ̄\   // ̄/ / _,,ノ,|
           \_     /ヘ  / / / /^''-,,_            実戦を経たってのに射撃も普通なまま
               ヽ、 !ノ  ∨ i/  、/r-''  ''-,,_          格闘戦はお察しな感じでなんも変わってねぇよな
              //i:::| 、  `i フ'''"''-,,   ,   、''-,,_
              |ノ |::j`'i  ,/ ,>i | ヽ  `'- r'、r//、 、_>      流石は隊長だぜ。頭の冴え以外はぱっとしないわ
              | : K l // | / |     ヽ ^'7  i  )
              レク |:ヽl / | _,,イ /     ,/ 〈,  l |
              ,/ \|/-ニ/イ/   /ム    |  /  |
              `ー-ニ|,l| /   i   //_,,ノ=- 、|/   |
                 `''} i 、,  |^' //// ̄ ゙̄|、   i.|
                 ノニノ`,ノ ! l イ///⌒ヽ、_,| \ / |
                 `''" `i_ノノノ/_,, _,.::'::| {::::|  ヽ8'l,



       ____
      /      \
     / ⌒  ⌒   \         余計なお世話だお。こんな戦いで態々余計な危険が付き纏う
   /  (ー) (ー) /^ヽ        近接戦なんてやってられるかお 
  |   (__人__)( /   〉|
  \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ      やる夫の近接戦やらなかった度  【1D100:70+20
―――――――― \ _ _ _ )



628 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:05:24.77 ID:+wJwY8mj
奇跡のレーザー回避したのになw

629 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:06:00.09 ID:4mQuySwI
まぁほとんど戦わなかったしな

630 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:09:09.70 ID:2w9tUCBR

      ,.:.:::ー'"'''¬ー:.、
    ,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`:、
    ソ.:.:.:.:.:.:.;,ノノ、ノ、,ハミ
    ':;:.:,-、;;{ ,-  ‐_、 i'
    }.:| r} `{!  ̄j-{「__!'}
   ,-{;;'ァ' ,;` ̄,r,_)、 ;          隊長は長刀自体ほぼ装備したことありませぬものな
  /' \ ゛、 ' ゙ ´t==ァ 丿          短刀も使わず。今回使った兵装は銃を除けば
/\  i\`'ー::- 二 ィ`i、
    \i  |\ー‐‐//| \        近接戦なぞ足で小型BETAを踏み潰したことぐらいでしたか
     \|ヽ } . }/  .i  ヽ
        O| ノ     |l/ `;
         |/     .リ   '、
         |0`       |    ;
         |        |    i



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       真面目にやる夫が短刀使わざるを得ない状況とか
    |      (__人__)     |      考えたらその状況99%は絶望的だって断言していいぐらいだお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        >……ち、違いねぇ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



631 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:13:46.70 ID:+wJwY8mj
絶望的な才能だもんね…

632 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:14:43.15 ID:2w9tUCBR

       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |  しかし我ながらよくレーザーを咄嗟の機転を効かせて避けられたもんだ
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \  .>帰れた今だから告白するが、隊長は普通にあれで蒸発するもんだとばかり
    i   ,二ニ⊃



     ____
   /      \
  /         \  ポク……
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |        自分でも今までのあれを省みて出来たほうがおかしいびっくりだからなぁ
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



633 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:18:14.75 ID:2w9tUCBR

        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\    チーン!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /
  \_ ____  /


操縦の腕は 【1D10:1】


 1.上がった
 2.変わらず
 3.上がった
 4.変わらず
 5.上がった
 6.変わらず
 7.上がった
 8.変わらず
 9.かなり上がった
10.熱烈歓迎



とっさの判断力は? 【1D10:5】


 1.かなり上がった
 2.変わらず
 3.上がった
 4.変わらず
 5.上がった
 6.変わらず
 7.上がった
 8.変わらず
 9.かなり上がった
10.熱烈歓迎



634 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:19:31.23 ID:7P+DNrCG
操縦と判断力は上がってくれたか

635 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:20:38.17 ID:4mQuySwI
よかった
初陣を糧に出来たんだね

636 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:21:50.26 ID:2w9tUCBR

、≧s。.      Ⅶ:\                 __   _ 。<       _ 。<\  _ 。>込、__
ム   ≧s、   Ⅶ.: :\   ________    _/.://。<________ 。<   _ 。>'” _ ,。<>'” ',
_ム       ゙Y ._Ⅶ__: : Y_ム/ ',    lr≦/.://     _ ,。<¨\ _ 。>'” _ ,。<>'“”      ',
  ¨ー-ニ _ .|  Ⅵ、 Ⅶ| ∨.   ',   l___/.:// ̄\f     >'”  _ ,。<>'“”             ',
      ℡r‐、Ⅵ>、. ij‐‐‐Y    ',  l |.:/ノ: :   \ /二二 ,。<>'“”    _ ,。-ァ≦ヽ、__, 。イ
=ミ__    |\_>、/ i r‐┐|ト、.  〉─|. レ' 〉.: : :   ||   | r'“”   _ ,。.r'”   /::/ r‐'”
  |:::i::|    | 込∠ムj |  | 込 \/__jー-/: : : : : .   ||   | |    /   |::|__,。< _>'”    /
/ヽj::|    |'´ ̄ ̄`卞¨j | |_) \_ノ/7/ /、: : : : : :  ||   | !__ ,イ_,。< >'“”        /
_/^ー─ァ'⌒>'”二 ̄”≧、`V⌒〈//,' /  >、__: :   l| ̄ ̄`Y r‐'” ヽ_>'“”         /
       ゙Y./、 / r─rr‐、ム_,イ⌒i ̄´     i  \ニ|    | i                    /
       ,イ   i i |   l|:::::i ム\_〉:\    i /\_\l     | i                 >'
        / l   i i Ⅵ>'\:\゙ー──‐┴─‐、 Ⅵ//:/|    } j           。>'”        判断力 【1D100:81】+【1D5:2
     /___|   、゙、 \  `¨ヽ ヽ        `¨<:/=|.     / /       __ 。>'”           機動力 【1D100:71】+【1D5:1
    , ': : :/   \\ ゙<\  \゙  _____゙寸Ⅶ  / /        ./
   /゙ー:、/:     ヽ ゙  \>   / 、 ヽ _____寸廴_廴_____/
__/: : : /.:  (  )   )  \  , '    )   ______寸三三三ニニニ|
≧=ニ壬.: : :   `´ ,斗匕:.__   ゙Y 、  /  ./、      `Ⅵ三三三三ニ|
: : :/: : : : :__,斗匕: : : :./: : : :. ,'   ¨  /  ',ム      Ⅶ三三三ニニム
Ⅶ{─‐‐'“: :__: :-‐: : : :./: : : l: : :.:  Y (Θ)ノノ      /三三三二二ニ\
..Ⅶ二二 ̄: : : : : : : : /: : :∩:.|: : : i  |   `¨´         /三三三二二/ノ三ノ



637 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:21:52.54 ID:f7wSfte5
上がった上がったw

638 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:22:52.55 ID:9El+K5aF
ほんとこのやる夫の成長ダイスは腐るなwww

639 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:24:39.95 ID:2w9tUCBR

     ____
   /      \
  /         \
/           \
|     \ィ)( ,_   |     尚上がったとはいえ誤差なので本人も周りも認識出なかった模様
/   ( {∩ノ ⊃} )/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <      照射受ける前で格段に変わったけどその後はなんも変わってねぇ気がするお
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



640 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:29:24.65 ID:2w9tUCBR

          ' ィ     ,                   \
            ///   /   /wV         ヽ  /  ヽ   ',
        /  /   /    /'゙"{     i    ∨ /   ∨ /
          /    '   /  {     {  丶  V    V
          /ィ      ┼‐- {     ト.     \}     }   i
             |    i    八  {  丶 ┼\‐-   }     }   }
             |    {  /笊ミ、八  「\乂 丶  }     }    '
             |   八 Ⅳ  {/(_  \{ ^¨笊示ミ、Ⅵ      ,  _/
          И    八{   vツ   ヽ {:::/(_, }/      /__ィi:i:i:i:iト .,
              八  /i. .乂'_'  ,       乂_ツ メ     /〈i:i:i:i:i:介i:i:i:i:〉        同期はあなたとヴィクターの関係を知っていた? 【1D100:33
            ⌒)〈i:i|. . 「⌒         , ,_ノ    ィ   L/i∧i:\}
               Ⅵ. .圦   、       ⌒^7¨¨´ /. . ' 〈i:i:i/ }i:i:i/         1ほどまったく 50ほど親しい者は勘付いていた 100ほどめいいっぱい
                | . . .{\    ´      ィ. . . . / . . {. . .'⌒  }i:∧
                | . . .|    、 __  ィi〔 / . . ./. . . .|. . .     ^. . ',
                |. . 八     }. /}   / . . . イ . . . . |. . .   '/, . .
                |. /⌒     }/. }  ' . . / 乂. . __j__. .    /, . .   、
                }/     rく⌒¨7 /. ./ /⌒ア__ : :}.     /, . .   \
              /     乂 / ' /_ ∠ _   人  Ⅵ_.     /, . .   ',
                 /{    rく⌒ア  _〃⌒7⌒¨(__ノ⌒  Ⅵ:〉',   /, . .
             /. {   _乂/ // `ー{_ノ}         }V. ∧    /, . .
            ,. .八  {⌒{__/⌒{ ⌒(__.ィ/         '. .V. ∧    /, . .
             {/⌒  _/  ¨¨ア⌒八   {,        /. . . .V. ∧   /, . .   i
           /    〈i:i介:、 /  ⌒\ /         /. . . . . .V. .}    /, . .  }



642 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:34:52.62 ID:2w9tUCBR

                      /                \         \
                         /    、    、    \   ',
                  /  ,  /   ィW   、  \ \  Ⅵ     ',. .
               '  /  '  /'''゙゙{    \  \-─ Ⅵ     }. . .
                     /   i {  八    、 \  \ 、}      }. . .i
                  i ィ   i  l,斗-   \   i\ィチ示ミⅥ    / . __}__
                  |/ |   |  { {  __  \ {〃ん//(_, }    '/i{i:}i:i:i\
                  | И { 八 Vィ笊心   ⌒ 乂_rツ_ノ   /i:i:i:i:i介i:i:、i:i〉
                | 八  ⌒Ⅳ乂ツ        , ,⌒7  イ\i/i:i|ハi:∧∧
                |'⌒}i\  乂, ,  ,        // | i. .}i:i:i| ∧i:i:〉. ',
                      /i:个\{从       ,    ,: . . .| |. .}i:i:i}  ^ . . ∨/        .(ヴィクターとの関係はまだ怪しまれるのがちょっとあるぐらいで
                  〈:i:i:iハi:i:i〉i込、   `        イi... . .| { . .⌒     . . . ∨/        同期にも知られちゃいないが……港にやる夫のことを
                  V个V{. | . 个: ..       . : : :}... . .|八. . . 、     . . .∨/
                    |i:i{i:i:i}. |. . .i: : : : :>r<. : : __}... . .|. . \. . \     . . .V/       人目でも見ようとして来てくれてたら、隠し通せる自信ないお。うん)
                     〈i:i」「^ |. . .|: : : : i : :}ニニニ=-}. . . ハ. . . . >‐=ミ、    . . V/
                    }  |. . .|: : : : |_.:ノ¨⌒   ,. . /⌒ア^-=ニニ=-\  . . . ',
                       ,    i. . .}-- </    __ /. ./ /ニニニニニ=-丶  . . . 、
                   /   イ. . /ニニ//`  ´  /. .,/ニ=-, -=ニニニニ=-',  . . \
                     /   /ニ}. /ニ/ニ// _  __ /. ./ニニニ{ -=ニニニニニ=-',、 . . . 丶
                   // 'ニ, /ニ/{⌒ー'⌒ー⌒ア . /ニニ=-ヽ{ -/=ニニニニ=-∧ \   . . \
                    /   /ニ//У< ⌒介⌒>/{. . {ニニ=-Ⅵ /-=ニニニニニ/=-',. \   . . \
              /    /ニ/-=ニニ{ 〈ハ〉 '-=∧ . Vニニ=-V-=ニニニニニニ=- }. . . .丶    . . . .、
             /     イニ/-=ニニ=-', /-=ニニハ. . .Vニニ=-{-=ニニニニニニ=- '   . . .\   . .\
            ,    //.V-=ニニニニ=-У-=ニニニ} . . }ニニ=-乂-=ニニニニニ=-∧      . . .\   . . }
.            /   ,  /. . {-=ニニニニ=-〈0-=ニニニニ, . . ,ニニ=- /^「  ̄    ̄ V. . . 、       . . .\. . /
.             {  /{  {. ..圦-=ニニニニ=-}-=ニニニニ/. . /ニニ=-イ: : i         i. . . . .\       . .丶{


ヴィクターの年代 【1D10:2】

 1.高校低学年
 2.中学高学年
 3.高校高学年
 4.高校低学年
 5.中学高学年
 6.高校高学年
 7.高校低学年
 8.中学高学年
 9.女子大生
10.熱烈歓迎



643 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:35:28.52 ID:7P+DNrCG
ちょっと犯罪臭がします

644 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:36:02.89 ID:q8gnxfku
やる夫って何歳なんだっけ?

645 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:43:00.94 ID:2w9tUCBR

              ___          -------
.            / ¨⌒>‐‐
.           /   /                      \
                 /  ,       /          \   ',
            '    /  /    ,ィW7     \     ',
           /  / /   ' :  /''"゙゙{          \
            /  '   i i  {   {   丶   丶  \  }   : i
.            ィ   :    { {‐┼‐-八   、\ -\─ ヽ}   i |
           i /{  i     { 八 八   丶  i\ \   \  i   } |
           l' |   |    八ィチ示笊ミ  \{  ィチ笊示ミV   , }
           | 八 {     {  {::://(_,    \ {::://(_, /   /,个:.、
           | /i:i:i)八   八 乂_rツ      乂_rツ /   //i:i{}i:i∧         (ヴィクターは中学高学年でやる夫の歳とかなり離れているので
.            {i:i:i/i个\    \, ,     i     , ,ノ   イ〈i:i:/|Vi:i:i〉        傍目から見てかなり危ういお
.           ^7i:i:i:i} . ' \从 ⌒             ⌒7/ |:. ^{i:i|i:i∨
.           〈i:i:i:i/. /  i 圦      r‐   ┐     ,. i  |::.. L个i:i:〉、        親戚って関係にも人種の関係上まったくみえんのが……あはは)
            /⌒ . イ   | . 个:.    乂 _ノ     イ. :|  |:::::.... |⌒ . .\
.          ,. . . . / i . ′|  :|: : :i::....        イ: : : :|  {:::/:::..|   . . . .、
          . . . . ,  }/ .::|  :|: : :|: :}  >-<: :.{ i: : : :.{  ∨::/::{:.    . . . .
.        /. . . ./   '   .:::|  i|: : :|: :}     . : : :{ l: : : ∧  ∨::ハ:::...    . . .
       /. . .  ,  /   .::::| /|: : :i:ノ    . : : :八l: : /: ∧  ∨ ∧::::.\   . .}
.    , . .   /,.  …‐ ミ、:}/ |,. ´ \ . : : : : : : : :>、:/: ハ  : :} ∧::::::::.\. . ,
    . . .    ' /       /  八 ー‐- \ __ /-  ¨〕iト} : /‐… ミ::::::::::} /
   /. . .    { '         /  /⌒\      <⌒>     //7 ::/     Ⅵ://
.  {. . .   /      _ ノ  ,厂\//〕iト   ∨   ///イ  V       }/∧
    、. . .   {        {   /    〕iト////>-- </ィi〔 {  {     Ⅵ/. . .、
.    \. . 八      八  {.:{ィi〔ニニニニニ〕iト ___ ィi〔ニニ八 ∧     乂 . . . .\



                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /
  /          \        やる夫の歳 18+【1D5:1
 /             \
/  /\           ヽ
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ



646 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:43:38.27 ID:7P+DNrCG
4~5歳差か

647 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:44:17.70 ID:A6Qjzids
98年時点だとまだ促成栽培はやっていないから18ぐらいじゃね?

ついでに言うと、狭霧はEXTRAで委員長が中学の時にインターン生(24歳以上)だったけど
二人の元婚約者という関係が普通に受け入れられていたあたり、
あの世界だとそれくらいの年齢差は全然問題ないんだろう

648 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:44:42.12 ID:9GJqDTKQ
まー許容範囲かな
相手の年齢があれだが

649 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:45:00.63 ID:+wJwY8mj
大学生と厨三くらいか

650 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:45:37.20 ID:q8gnxfku
最小値で良かった
でも中学生と付き合う社会人一年生か

651 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:46:06.48 ID:4mQuySwI
これくらいならふつーふつー
武家とか年の差婚結構ありそう

652 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:47:30.75 ID:f7wSfte5
武家とか残ってるし15で嫁ぐって普通にありそうな世界やしなぁww

653 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:49:24.78 ID:2w9tUCBR

               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7       これぐらいの年齢差は別におかしくないから
        \ ノ           ト、_/       お武家様たちの婚礼とか年齢差これすら霞むレベルなのあるし
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j



                       ____    .  -─……─- .,
                 . ´    `^´            _ ` .
                  /   /,         、  ` .  丶   ヽ 丶
                  ' ,  / /    ,ヘ   i\  丶  \
             / /   ′/     /"゙}i   {丶\  \  ',   V ',
              ,  イ  i       '   }l   ト、 \丶ー=ニ __ :.
                  / | : l  i :   i   从  八 \ ー=ニ <⌒}   } }
               i'  | i {  l   斗 -‐┼ 、 \  ─‐‐- ¨ ^}   } }
                  Ⅳl {  { :   {,ィぅ示㍉\{⌒ 才芹ぅミ、 ,   , _L_
               И j  { i  Ⅳ }r/::(_,   丶  }r/::(_, Ⅳ ′//ア\>、
                }从 N   从 込__少       込__少/ / ///{k. . \>、
                     /イ∧{八  {i: ゝ     ,       ノィj/}/〈//}k. . . . V
                    7/|..}///}丶{i ハ             / ,/ .i. . 7/ノ. . . . . ',
                    厶| `7/{. ..i. . .込     `   ´     .'.i . l. . L」、. . . . . . .
                      |. . T^i. .|. . i. i .丶           イ. .l . |. . . {..i \. . . . .
                      }. . ハ |. .|. . l. l . .i .>  __   イ. . |. .| . |. . . {..{  ゚。. . . .
                      , ./  }. .|. . |. | . .} . }       {. . .|. .| . |. . . {∧  }',. . .
                  / '   }. .|. . |. | . .l .,.l       乂. |. .| . |. . . {. . ',/.∧. . .
                 ' /  __}. .l. . | .{,.斗 ノ        〕. .}s.j_ __ j,. -ミ、. . ',.,
             /. .'  /⌒Yア¨¨Vハ  -‐'    ー-  }. .}  ノ /´⌒  \. .}/
              '. . ./ /    、\_ }. }          ' /,.i〔/         V
            /. . / {      `ー=}. }≧s。 ____ .。o≦/./ィi〔         }
             . . . /  _>、     Y´  , . .}    ̄    /イ     }   , - ,. --<
             {. ./{   ^>、\  厶´_/ . ノ_ `ヽ /    .'/.{__ ヽ /:.  {/,ィ ¨i´
            i./. {  .′ \>'´ニ//ニニ≧=--=≦ニ{: : lニニ=-V::.//   |
            l. . . . /    /-=ニj{ニニニニ=--=ニニニV: :Vニニ=-V/    |
            |. . . .V    {-=ニニ}iニニニニ=-=ニニニ∨: Vニ=-}′
            |. . . /     八-=ニノ{ニニニニ=-=ニニニニV: Vニ=-}        i


二人の馴れ初めは? 【1D10:1】


 1.やる夫から【1D100:58のアプローチをした結果
 2.ヴィクターから【1D100:56】のアプローチをした結果
 3.二人は許嫁
 4.やる夫から【1D100:34】のアプローチをした結果
 5.ヴィクターから【1D100:44】のアプローチをした結果
 6.二人は許嫁
 7.やる夫から【1D100:11】のアプローチをした結果
 8.ヴィクターから【1D100:76】のアプローチをした結果
 9.二人は許嫁
10.熱烈歓迎



654 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 02:55:50.73 ID:2w9tUCBR

          ___
         /     \
       /         \
     /     \ , , /  \
      |      (ー)  (ー)  |
     \  u.   (__人__) ,/     やる夫を知ってれば知ってるほど、やる夫から告白したって
      ノ     ` ⌒´  \     周りが信じてくれねぇ辺りなんかもにょったもんだお
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



                     .  -─…─- .    __
                 //  ,       `<´, -‐=ミ、
                  ' /   /ヘ       ^ ⌒\  \
                   / /   ,ィ゙゙"゙{  i 、\ V      ',
                 ,〈  ′_ ,.斗- 八 `ト、\丶V      :
                 { V   / j{    \{^ニ=-__ }    }  }i
             r</^V{  ィチう笊㍉  ヽ ´ ̄ } /  ハ{
             レ' //从 { 乂rツ    イ示ぅ , ′/ /
             /   }/乂iヽゝ , ,       Vリ // ,  '
           ′ /L」 l圦       '   , , ノ厶ィ  /
            /   '    /{ハ: 、    。    .イ. . ノィ^
           ,    /   ,  i ∧} >.      イ. i. . . . {
        /  , ___ ∠斗∧ ∧  >ァf〔. . }. .|. . . . {
       ,  //__  `ヽ; ; ;V };>、 {、:>、. .l. .|. . i . {
       / / ,   丶   \; } i; ; ;\/ ; \. .|_. ∧. .、
     / / //     ',,  `} l; ; ;/^\ ; }. .Vヽ∧. .\
-=≦´ _ ,." / ,      }′ 八 、{//^V∧/ 、. \V丶 . .\
  /⌒´/ /j{     /: : >   \V  V∧  \ 丶  \. .丶
/   ,  /. .j{     ': : /     } V  V∧   `¨、   丶. . .',
   / /. . . j{     ∧: :{  . . / /. .  ⌒` . . . . .V    V. .}
    { /. . . . . j{    /. . V 、: : : :{   /: : ./ . : : : : : : : : :} ',  ,. ./
   八. . . . . .j{    /. . . . V ≧s。V {_,.ィ 丶: : : : : : : :/  v//
    ) . . . ,j{   V. . . . . . .、 / ⌒)}     >-: : ィ  \X
   /. . ./j{    ', . . . . . V . :/{ 0        0 {、   丶\
  '   ,  / -‐=ミ }. . . . . . /:/ : : : :V        } \    ,.ィ 丶
 /   /  乂     V. . . . . .V : : : : : }         {  丶 '´   \


あなたの普段の話の延長での告白に対してのヴィクターの返答は 【1D10:5】

 1.こちらも日常の延長でいいですわよと返答
 2.恥ずかしげに頷いた
 3.もっとロマンチックに告白してと飛び上がって喜んだあとプリプリと怒った
 4.こちらも日常の延長でいいですわよと返答
 5.恥ずかしげに頷いた
 6.もっとロマンチックに告白してと飛び上がって喜んだあとプリプリと怒った
 7.こちらも日常の延長でいいですわよと返答
 8.恥ずかしげに頷いた
 9.もっとロマンチックに告白してと飛び上がって喜んだあとプリプリと怒った
10.熱烈歓迎



655 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:59:02.83 ID:A6Qjzids
まぁ年齢差は全然問題ないけど、二人は付き合ってからかなりたっているわけで、
やる夫14歳でヴィクター9歳のころに交際を始めたと言ったら、
年齢差とは関係なくヤバいけどな

まぁ付き合っているといってもキスまでの関係だからギリセーフかもしれんけど

656 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 02:59:52.26 ID:q8gnxfku
大和撫子感

657 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 03:00:02.77 ID:2w9tUCBR

             /                            \
              '      ,                        \
         /      /             \           ',⌒ヽ
            '      /     i   /
              ,ィ        ト、W7         ',    i  }
        {    / i        {''"゙゙{     丶    }     }  }
        ,:个:.、 -= { :     {  八    \  \ }      ,
      /i:i:}i:i:i:\  { i   : 斗 ---\  丶 \-‐Ⅵ
      <i:i:i:i:i介i:i:i:i:i:i:>{ |    i /}     \  i\ ィ=ミ}     ' /
      ^7i:/⌒Vi:i∧{{八|    l,斗‐=ミ   丶{  r'ハ }    /}/
      /i:/. . . .ハi:i:i:i〉  {    |、   r'ハ        ヒツ /   ' /        (いい……ですわと何度かか細い声で言って頷いて
.    〈i:/ . . . / }:i:i/ 乂八  {   Vツ   ///ノ  /           聞こえない振りしてたら、一度だけはっきりと声に出して
      7. . . ./. .⌒. . .' .个\ 乂_//////⌒7/}
     /. . . ./. . . i. . /. . |  |、⌒///        ' . ./            あなたの彼女になって差し上げますわと言ってくれたのは今でも鮮明に思い出せるお)
     '. . . . '. . . . .|. /. . . |  |: ::....     ~~  イ/. .イ
    /. . . .イ. . . . . }/. . . . {  {   ::::....  _ イ . /. /八
  , . . . /_八 __/__,.: :´八 ∧    ハ ー 八/. .'- 、. \
/. . /´     /// : :⌒V ∧     { }    { . {: : ∨. . 、
.. . .イ       {/∧   : :V ∧   :./   八. {: :  ',. . \
. ./ {       V/∧    : :V ∧\ /   / ⌒)ハ: .   } . . . . .\



658 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:00:28.45 ID:h1+zMrfC
あまずっぺぇ
末期戦ものだしここから裂かれるのも幸せになるのもどっちもおいしいね

659 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 03:07:51.03 ID:2w9tUCBR

                /  ̄ ̄ \
               /ノ  ヽ__   \
             /(―)  (― )   \
             |.  (_人_)   u |
                  \   `⌒ ´     ,/
              /         ヽ       はっきり言わせたかったとはいえ
             ./ l   ,/  /   i       青臭い輩だったお。やる夫は……でも後悔はしていないから困ったもんだお
             (_)   (__ ノ     l
             /  /   ___ ,ノ
             !、___!、_____つ



i  . ..'|    i   i   / /     {   、        丶  |     }. . . . .    }
|  /..|    { 斗 ォ‐/─-  {...  i\   i 、   \|     }. . . . .    }
j/. . ..|    { /}/ }/      {...  |  \ ,斗、─ \- }     |. . . . .    }
ハ\. . |    Ⅳ,.ィfチ爪_笊㍉ 八.. {   \{ \\ ヽ/     j. . . . .
/V/\|    {〃 ,_)/::::/}     \{   ィf爪_笊ミ、 V       '. . . ., . .   '
//V//|    八   乂__rツ     \  ,_)/::::/}  }/      /. . . /. . , . /
///V/|     \ , ,            乂__rツ _ノ /     '. . . .ィ. . /} /
///{^八     <⌒              , , ⌒ア    ィ/}. . ./ }. / ノ'
 ̄「. . ...i\    \_         '       /   ///7. ./ j/
. . i . . . |  \(^¨ト ⌒   、         _/  /}//}⌒{ / /
. . | . . . |      込、         -    ⌒アイ  }//|  |'
. . | . . .∧     {i:i:i:ト                ィ...  |  「^⌒ |
. ., . . //∧     {i:i:i:| 〕iト         イ. .|..... |  |    |
./. . ////∧    Vi:i}   ::::.....  。o≦{ . .{. . .|..... |  |    |
'. . //////∧    V              {. . {. . .|..... |  |   八


やる夫がヴィクターに告白しようとしたきっかけは? 【1D10:3】


 1.ヴィクターがラブレターを貰ってたのに焦って
 2.ふと自分の想いを自覚して
 3.やっと覚悟がついたから
 4.ヴィクターがラブレターを貰ってたのに焦って
 5.ふと自分の想いを自覚して
 6.ヴィクターがラブレターを貰ってたのに焦って
 7.やっと覚悟がついたから
 8.ふと自分の想いを自覚して
 9.ヴィクターがラブレターを貰ってたのに焦って
10.熱烈歓迎



660 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:09:28.45 ID:A6Qjzids
青春してますな

661 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 03:14:22.19 ID:2w9tUCBR

                                 ____
                                  ´ -<⌒\
                          ---- ,./         \
                 ´           __       ` <⌒\
                 /             ⌒\      \  \
            '                 、    Ⅵ. . .     ',
            /   /      ,..::        \   Ⅵ. . .
          '        ト、{i:i:iイ  、 丶   \_ Ⅵ. . .
                 i       i'゙゙゙""|  {\ \ / 丶Ⅵ . .   }
           {    |       {  斗 -八 丶 ヽ,ィチミ Ⅵ. .
                 |      八´ 八 ⌒\ ⌒ {/(_ Ⅵ. .  ,
               八     Ⅵ  ィチ笊^     Vリ  i. .' /}/
         __Ⅵ∠介\    Ⅵ〃{//(_,         , , }/}/
       rくi:i:i:i:i:i介i:i:i:i\丶   Ⅵ 乂rツ     ,     . .i        (ヴィクターを小さい時から面倒を見ていて
       Ⅵi:ィi:i:/ |i:i:Ⅵi:i/  \ 乂_ , ,             '. .|        気持ちに気付いたのは早かったお
        /i:i:/. .|i:i:i|Ⅵ乂 V 〕iトf⌒        。  .イ. . |
         /i:i:/. . .|i:i:i| i . . . ¨V . ∧〕iト        /^|. . .|        覚悟を決めるまで一年以上かかったけど)
         `「´. . . 「⌒.|. . . . . ハ. . ∧      ア¨¨^⌒) |. . .|
.         |. . . . .' . . .| . . . _/ V. .∧   ハ  '⌒Ⅵ . .|
.         i. . / . . ._j. .ィ^{ \∨. ∧   {  ',   Ⅵ. .|
.          j/. . . ィi〔⌒   \ `v . . .     Ⅵ   Ⅵ..|
.        /. . . .'.〈⌒〕iト __,.   \ }. . . i       ハ _ハi..|
     /. . . . ./ . 乂/「 ̄     |. . . |\  __///V⌒{..ト
    , . . . . . . /. .⌒i^ 乂 __「⌒\, |. . i |  ¨{/////∧ }..|  \
.   /. . . . //. . ./{       (⌒^|. . l |〕iト _>、/////} '.∧   ',
    . . . ./{. ' . /  |        〕iト┤ 川    ⌒ 〕iト /|/八..',   }
   . . / 八 . {    |           }. . . |         ⌒\∧...   ,



        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\       (だって安牌ド安定思考の自分が日本国籍とはいえ外国の血筋で
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ      年齢差だってあるのを選ぶなんて
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /      自問自答し続けて頭がおかしくなるかと思ったぐらい)
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



662 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 03:17:39.97 ID:2w9tUCBR

              ____
             . '"   U    `丶、
             /  \         \
          /     `¨″  `'ー'" ̄`       (自慢じゃないが告白されたことは【1D100:82回ぐらいあるし
            {  三三       三三   }     付きあおうと思えば誰かと付きあうことだって出来た
         '.                 J /
             \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /      でもなんかしっくりこなくて考えたら最終的にアイツしかいなかったから覚悟もついたんだお)
               `¨7    ̄       ‘,
                /          ‘,



663 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:19:26.22 ID:4mQuySwI
そういえばイケメンだったなw

664 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:19:40.78 ID:Is41pKcg
クッソモテ男じゃねーか
部下に刺されちゃう

665 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:19:52.00 ID:A6Qjzids
そういや超イケメンだったなここのやる夫

666 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 03:24:27.23 ID:2w9tUCBR

                             ----  .
                   __       .ィi〔    ⌒> 、` .
                   /^⌒>- v      丶⌒\  \ \
                  /   '   ,  i  {  、  ≧=-',  〕iト ',
                        /   / ' { 八  ≧=-/ V    v'⌒\
                     , ィ  ' {  {丶 ≧=-ィチ笊ア v   } ハ   ',     __
.          {_>、        {/|  { 八--V 、\乂〃乂ツ  }  /Y V⌒)     ⌒ヽ
.           \i\      j Ⅳ    \ ィ笊ミ、⌒    ' ' ノィ/{,ノ ィ }         }i
.            \i\      八  、  乂 Vツ ,       ノィ. {≧'=----  、 _____ノ(
               \i\ __    \ ≧=- ⌒      ,   r<ニ==- 、-=ニニ\  ̄ ⌒\
                `r<///>r、   \(⌒^}込、 `    イ| ///////\-=ニニ>、. . . . . .\
                   {/{/ア///ハ     }. . .} ≧s。 r</^//////////ハ-=ニニ∧. . . . . . .>、
                  ヽV/{i:i:i:>、∧ ィ=--}. . .}/〈∧_ノ'. .{⌒\/////////}>-=ニニ', . . . .(⌒\
                ゝ=ァ>、i:i:i:< \ィi〔//ア ¨¨ <乂.≧=- `ー=彡^Y/ノ  ⌒>ニ>、. . . . \
                     /ー==>、i:i\//ア/〈. : : : . .  ヽrく⌒ア ´     }     ⌒<⌒\. . . . 丶
                  /ニニ/. : :.\i:i:\'冖´: : : : : : : : :}  -===- / 〉        \. . . . . . . . .\        (初めてやった自分らしくないことが最愛のアイツへの告白とか
               r〈ニニ': : : : : : \i:i:丶: : : : : : : : : :,r'/ニニニニ>、{         ',. . . . . . . . .丶       難易度の段階を数十段すっ飛ばした暴走っぷりだったお
              (⌒V圦: : : : : : : : :>、i:i:i\__ -=≦/ニニニニニニV          }. /. . . . . . . (⌒ヽ
                   ^ヽ)>、_>、 __ イ´/\i:i:i:\  /7ニニニニニニニ}       __ノィ. . . . . . . . . 〉       本当よくもわるくも人の気持はままならないものだ)
                      _∠⌒ア/i:i:i/__  _丶i:i:i:i\Vニニ=-  ̄ >、/ __      ⌒7. . . . . . . . . ./
    __            {i{.:/⌒/i:i:i/=- 〈⌒ヽ\:i:i:i:\-=≦ ⌒アニニニニ}      /. . . . . . . . . ィ
.\  '⌒¨≧=--         V 〉 /i:i:i/=- __r‐' . : \丶i:i:i:i\{ニニ(ニ乂__ ィi〔      /. . . . . . . /⌒)
. . . ≧s。 __⌒ >. . . ≧rく^>、ノ〈 〈i:i:i:i{ __ ノ r‐<  ̄ >{/>、i:i:i:\ニニニニ7       /. . . . . . /
\ . . . . . . . . . . . . > ´ノ八 ⌒ ¨¨  ̄ { 〈_r‐‐、___  /ニ\i:i:i:i\ニニ'         /. . . . . /
  ⌒  ̄ ¨¨⌒ ァニィi〔/{/{⌒>--====>ァ とニY¨>、Y=ニアニ丶i:i:i:i\/       {. . . ./
.         ///{   乂>、 __ _ 。o≦/∧/ {/ V、ニニア⌒≧ォ\i:i:i:i:\     八. . '
       .ィi〔/  ≧s。 ___≧===≦ __ ̄ V |\ `<ニニ>、ニニニ丶i:i:i:i:i丶    ⌒\{
 _ 。o≦ニ/'{       ィi〔⌒ V∧  ̄  ̄ v|  丶    ̄   ̄V ̄ \i:i:i/\       \
ニニニ=-/ ォ/|     ィi〔     V∧::..、    }{    \ .: : : : .レ{    丶{///>、        -- ──
ニニ=-/-=ァ |/|   ィi〔       V∧ 〕iト 、}/≧s。   \: : : /ニ{>、 _ -==\////>、_ ィi〔     。o≦ ⌒
〕ト/=-/  }/ィi〔   、:..       V∧  ⌒  ̄¨ア/>、\ _ヽ/ニニ',⌒     \////>、 __ 。o≦ __ 。o≦
/=-/   レ'   〕iト  \:..      \/>、   ///  \/Vニニ∧        \「i:i:i:i:i〕iト、    }ニニニニ
=-/ _        ⌒〕iト 丶:......    \∧  ///      Ⅶニニ∧         Vi:i:/  ̄  __¨¨´-=ニニニ
∠斗 ^\    _       ⌒≧=-- .....:::: -- \∨//      Ⅳ|ニニニ∧         V    Y.:.:.:.:.:.ヽニ=- ̄
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ー<i:i\    __=-- __  ̄ >-- ヽ/     Ⅳ |ニニニニ',      ィi〔___ィi〔乂.:.:.:.:.:ノ{
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iー<i:i:イ\__ ィi〔>、     __       Ⅳ |ニニニニニ>、 __ ィi〔ニニニニニ=-  ̄、ニ>、 _}\
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔>-- '^\:Vi:i><i:i:i:i\   Ⅳ  |ニニニニニニニニニニニ=ァ ´      Vニニニニ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔           __¨Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ーi:i:Ⅳ   |ニニニニニニニニニニ=-{    {≧=-=ニニニニ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iィi〔        , -=<ニニ>、vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳ   |ニニニニニニニニ7 ⌒ヽニヽ    ̄ ア-r=ニニニ
i:i:i:i:i:i:i:ィi〔         . ィi〔ニニニハニ{ニ}∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳ   |ニニニニニニニ=-{     Vニ}  。o≦}  〉ニニニ
i:i:iィi〔≧=-- =ニニニニニニニニニ}ニV Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅣ    |ニニニニニニニ=-∧   }ニ/´    ノ 〈ニニニニ
/ニニニニニニニニニニニニニニ/-〈ニ>、vi:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳ     Vニニニニニニニ=-∧   /¨^    <    Vニニニ
ニニニニニニニニニ=-  ¨¨ ヽニ∧ニニニハVi:i:i:i:i:i:Ⅳ     Vニニニニニニニ=-∧ {        \   Vニニ


やる夫がヴィクターに告白した学年 【1D10:3】


 1.一年
 2.三年
 3.二年
 4.三年
 5.二年
 6.三年
 7.一年
 8.三年
 9.四年
10.熱烈歓迎



667 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 03:28:31.01 ID:2w9tUCBR

        ___
      /      \
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ
    |     (__人__)  u  |     ……………………………
   \    `‐'´     /
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ



         ____
       /   u \          (控えめにいってものすごいことしてたなやる夫
      /  \    /\        よし!この話題はもう辞めよう。馴れ初め話す機会があったとしても
    /  し (○)  (○) \
     | ∪    (__人__)  J |       絶対鯖読まないと社会的にちょっとまずいお)
    \  u   `⌒´   /



668 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:31:55.19 ID:A6Qjzids
中学生が小3の子に告白するのは明らかにまずいな

669 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 03:33:20.14 ID:2w9tUCBR

              /  ,          /ヘ,イ      \     \
            ′ /     /  /''"゙゙ {        Ⅵ     \
           /  /       ' `メ、   |   、     Ⅵ  ',   丶
            /   '     /  /  \ 八   \ ヽ  i       \
           '__ i     ' ィチ爪_笊㍉ \ 、 \ \|         i⌒\
         __ イ///} |       八,_)//:::}    \{\斗- |    }   }   ヽ
      rく//{///ノ/|       介乂r_ツ      ィう示ミ }      ,
      |///介<  {八 i    乂          ,_)/::{ Ⅵ   / ィ  /
      ^ア//}//> 乂 ヽト、   {⌒\       , ゞ- '  メ   , / } '
    ////. |/'   \ i\ 乂_             /   イ / j/
     { ⌒. .  /   . /` {. .介=-⌒  丶   _,   ノ  / }/
    }  . . . . .'   . / . ハ . {込、         ⌒7/{  /
    ,  . . . . /  . . /. . ./.∧∧ : ::..          イ´. . .|
.   /  . . . . '  . . . .' . . ., /.∧. ',  〕iト    ィi〔. . .| . . . |
  /  . . / . . -==-<__./. }V∧ ____ 「. . . .|. i . . | . . . |
. / . . /. . ィi〔ニニニ〕iト辷<_ V∧ニニニ{ . . . |. | . . | . . . |
 ' / . . '-=ニニニニニニ=-辷Ⅵ. ∧ ̄ 〕iト .,L.j_. . 乂 . ∧
/   . . /-=ニニニニニニニ=-)⌒V. .ハ __  __   __ 〕iト ., .∧
 . . ._ ノ-=ニニニニニニ=-/└ r 、v . }⌒〕iト辷辷辷辷辷〕iト∧
_,ィi〔ニニニニニニニニ=-イ-=ニ}ニニ}. .jニニニニ〕iト  ̄ /-=ニ〕iト .,


二人の出身は 【1D10:10】

 1.島々
 2.北海道地方
 3.中国地方
 4.関東地方
 5.四国地方
 6.中部地方
 7.近畿地方
 8.関東地方
 9.九州地方
10.熱烈歓迎



670 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:33:40.58 ID:cwp/nYbU
ここでw

671 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:35:00.20 ID:7P+DNrCG
まさか…外国生まれ?

672 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 03:35:05.69 ID:2w9tUCBR
ピンポイントで引いてしまったので今日はこれにて終了です
やる夫こいつあれの素質あるかもですね(汗)

それでは深夜までお付き合いありがとうございました


675 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:41:33.33 ID:1H/9XYpR
おつおつー
外国生まれで、当時から面識があったとかかな
イケメン設定だからハーフとかもいけそう

676 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:44:06.42 ID:h1+zMrfC
乙でした
マブラヴであれって言われると、、、
た、武ちゃん?(震え声

677 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 03:44:58.41 ID:yN0U0ESo

ペロッ 恋愛原子核!?

678 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 05:54:51.37 ID:W0gTafZW
超イケメンなのが納得でいそうだな、それw

679 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 06:28:39.01 ID:ahktrHQb
乙でした
やる夫が武ちゃんだったとしたら、始まる前にゲームセットしたヒロイン()がどっかに居ますね間違いない

682 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 12:46:00.82 ID:J2ke/kOB
武家の家の生まれなんじゃないんだろうか

683 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 13:14:40.58 ID:W0gTafZW
やる夫の出身じゃなくて、二人の出身が熱烈歓迎なんやで

684 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 13:51:47.35 ID:sLMk4Wh2
住んでいたところが滅びたとか・・・

685 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 15:00:07.05 ID:gvIJLCKp
ぺろ これはダイズ次第では帝都のお城とか出そうw

686 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 15:02:47.43 ID:MQXdri7a
そうしたら「お前なんで前線に来てるっつか斯衛に入ってすらいねーんだよ!!!」ってなるわw

687 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 15:18:53.72 ID:+wJwY8mj
一覧にない東北なんじゃね?

688 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 16:05:31.09 ID:7P+DNrCG
あ、本当だ 関東二つあるのに東北がない

689 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 16:17:53.74 ID:MQXdri7a
とうほぐかぁ……

690 : ◆.qxNm5fwPH.Z : 2016/08/17(水) 16:19:11.76 ID:Qfsh7gdv
関東2箇所は普通にミスっていたました(汗)
片方は東北入れるつもりだったのに、まぁ選ばれてないから問題ないですね

691 : 隔壁内の名無しさん : 2016/08/17(水) 17:19:52.47 ID:ddo/FUiZ
忘れられし秘境、その名も東北

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
4140: by 名無しさん on 2016/08/31 at 14:53:28

なんか統一中華戦線と大東亜連合を混同してる人がいるような?

4088: by 名無しさん on 2016/08/30 at 00:54:16

正直、接近戦ってチート人種の日本以外はやらんやろ、あの世界。
ソ連機のチェーンソーはタンク相手やし、EUのは…大剣、使う人多いんかな?
接近戦ってハイブ以外はあんまいらんやろ

4083: by 名無しさん on 2016/08/29 at 22:47:04

XM3無い限り近接戦闘なんて相互支援が機能しないと物量の前じゃ機体硬直してすぐ死ぬ

4079: by himanyaruo on 2016/08/29 at 21:10:50

修正しました。
ご指摘ありがとうございました!

4078:管理人のみ閲覧できます by on 2016/08/29 at 21:04:18

このコメントは管理人のみ閲覧できます

4076: by 名無しさん on 2016/08/29 at 20:34:24

この時代において大福饅頭の如き体型のやる夫は裕福とみなされて女性からモテルのだろうか?
顔面は、昔の人相学的に見れば福徳円満でもあるし・・・

4052: by 名無しさん on 2016/08/29 at 04:47:29

パイロットの身分で性能差違いの仕様が5種存在するという「整備性?なにそれおいしいの?」な機体である武御雷・・・

4049: by 名無しさん on 2016/08/29 at 02:21:33

地下への有効な攻撃が無いかぎり
べーたが接待やめたら勝てなさそう

▼このエントリーにコメントを残す