やる夫がタテジマを着るようです 4回表「ひょんなことから」 + 4回裏「やる夫とベテラン」

334◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:01:17 ID:FR2uJjuk

4回表 「ひょんなことから」

3月も下旬になり、いよいよペナントレース開幕が近付いてきた
ダディはオープン戦で結果を残し開幕一軍が確定、やる夫は二軍で送球難に苦しみながらノックを受け続けている
捕球・送球共に多少の改善は見られるものの、まだまだ実戦に投入できる守備力には達していない
百枝からそう判断されたやる夫は二軍の試合に出ることもなくただひたすらに扱かれ続けている


                                                ̄
             ::ノ⌒'Z::        ::___::         :: -^)::
              ::八  '(::      ::/ヽ,,)ii(,,ノ\::      ::/  /::
                 ::\ \ ::  ::/( ゚ )))((( ゚ ) \::     ::′ /::   ←休憩中のやる夫
                ::\ \:/:::::⌒(__人__)⌒::::: \:: ::/ ,.イ::
                  ::ヽ   |  ヽ il´|r┬-|`li  r  |/ /::
                   ::ヘ \ .!l ヾェェイ l!   / /::
                    ::`ヽ  `=≧r ‐i彡''´  /::
                      ::\ヽ   ` ´   / /::
                       ::          ,′::
                       ::i かにむかし i::
                       ::|          |::
                       ::l         |::
                         ::j            ::
                        ::,′           l::
                         ::/           |::
                     ::/              !::
                       ::/    〉┴r      ::
                       ::,′    /:: ::|     |::

335◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:01:28 ID:FR2uJjuk

相変わらずな日々を過ごしているやる夫だが、ただ1つ変わったことがあった
それは、1日の練習メニューの中に30分だけ打撃練習が取り入れられたことだ


                                            =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                         ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                         {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                         ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                   少しは守備も上達したし         `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                          /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                   ご褒美といったところかしらね      ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                         ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                             、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                             \  -         .| ヽ:::、:}
                                              i:`:._  , '    | {::::::i!
                                              i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     やったお! 
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\   久々に人の投げた球を打てるお!
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |  打撃練習最高!
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

336◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:01:50 ID:FR2uJjuk

打撃練習が取り入れられたおかげでやる夫のモチベーションは鰻登りの有頂天
バッティングピッチャーをこなす百枝相手に白球を打ち返し続ける

       f. ̄`i
        .|   │
       .|  │
        |  │
        .|   │
        |  .│  .____
        .|  .│/      \
         .|   i´  \,   、/丶
         | .│  (● )  (● )  おっと、ストライクかお…
          │ │   (__人__)  i
    .     (ミ ̄)   ` ⌒´  ノ   やっぱりアウトローの見極めは難しいお
        /´ 「ミ)       八
       ( . ´ ∧ \  ノ   / ヘ
       丶_/. |\  Y    /   i
           ヘ \ _ ノ   ∧
            \         \
             │  丶 /    )
             │   (    /
             |    /\  \
             (   《   \  \
             ヘ   ∧    `ソ  )
              ヘ  ∧   ゞ_ /
              (___)

337◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:02:00 ID:FR2uJjuk

百枝のやる夫の打撃に関する評価は以下のようなものだった

<長所>
・初球からでもどんどん振れる積極性
・抜群の長打力
・速球に対する強さはかなりのもの
・横の変化球はあまり苦にしない
・インコースは高低問わず大好物

<短所>
・アウトローが弱点
・縦方向の変化球が苦手
・緩急のついた緩い球もキライ
・右方向には打てない(打つ意識すらない)


            __
         , ‐' ´   ``‐、           / ̄:三}
.      /,. -─‐- 、.   ヽ       /   ,.=j
  _,.:_'______ヽ、 .!     ./   _,ノ
   ``‐、 /⌒  ⌒\~ヽ. !   /{.  /
     /( ●)  (●)\冫   , '::::::::ヽ、/     男は黙ってフルスイングだお
   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\ / :::::::::::::::/ __
   |     |r┬-|   _ ,‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
   \    `ー'´   /::::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
     `‐.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/    | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ∥i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /

338◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:02:13 ID:FR2uJjuk

『典型的なプルヒッター』
それが百枝がやる夫に出した評価である
短所も多いがそれを補って余りある長所も存在するので、どこをどうやって伸ばそうか
そんなことを考えながら百枝はやる夫に対して非情な通告をする

                                              =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                           ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                           {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                           ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
               そろそろ切り上げてノック行きましょうか     `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                             /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
               (アウトローが苦手か…               ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                            ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                ちょっと厄介ね)                     、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                                \  -         .| ヽ:::、:}
                                                 i:`:._  , '    | {::::::i!
                                                 i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

          ____
        /_ノ  ヽ\
      / ( ●) (●)、      さ、30分
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |     30分だけ延長しましょうよ ね?
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   あと30分あったら満足できると思いますお
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


                                            =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                (30分延長って…              ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                         {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                ラブホじゃないんだから)          ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                                          `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                ダ~メ                       /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                                          ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                さっさと戻ってノックの準備するわよ     ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                             、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                今日はどっちかの体力が尽きるまで        \  -         .| ヽ:::、:}
                                               i:`:._  , '    | {::::::i!
                ノックを続けましょうか                  i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

339◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:02:26 ID:FR2uJjuk

打撃練習の後は鬼の特守の時間だ
今日は普段以上に厳しいものになったようで、前後左右に振りまくりの鬼ノックとなった
百枝は有限実行を貫き、双方にとってハードな戦いが続き、先にダウンしたのは…



                                             =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                          ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                          {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                          ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                      はぁはぁ…              `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                           /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                      ごめんなさい、もう限界ね      ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                          ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                      ちょっと休憩にしましょ          、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                              \  -         .| ヽ:::、:}
                                               i:`:._  , '    | {::::::i!
                                               i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

                                    
     ::ノ⌒'Z::        ::___::         :: -^)::
      ::八  '(::      ::/ヽ,,)ii(,,ノ\::      ::/  /::
        ..::\ \ ::  ::/( ゚ )))((( ゚ ) \::     ::′ /::
        ::\ \:/:::::⌒(__人__)⌒::::: \:: ::/ ,.イ::
          ::ヽ   |  ヽ il´|r┬-|`li  r  |/ /::     お、お、お…
           ::ヘ \ .!l ヾェェイ l!   / /::
            ::`ヽ  `=≧r ‐i彡''´  /::
              ::\ヽ   ` ´   / /::
               ::          ,′::
               ::i かにむかし i::
               ::|          |::

340◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:02:37 ID:FR2uJjuk

ノックを受けていたやる夫ではなく、百枝の方だった
バッティンググローブを外した彼女の手はマメが潰れて見るも無残な状態になっている
無理もない。
いくら『ゴリラ級』とやる夫の脳内で評される身体能力を持っている百枝でも、5時間もぶっ通しでノックし続ければ手の皮だってベロベロになるというものだ

                                              =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                           ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                           {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                           ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
             あちゃ~                          `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                            /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
             手のマメが潰れちゃったか               ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                           ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
             長時間ぶっ通しでやりすぎちゃったかしらね        、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                               \  -         .| ヽ:::、:}
                                                i:`:._  , '    | {::::::i!
                                                i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ;
  , /::::::\(__人__)/::::: \;    み、みず…
  ; |    | |r┬-| |    |,,
  ′\      `ー'ォ    /´
    ./  ⌒ ̄ ̄`r:´> ) :
    (_ニニ>-‐'´/' (/ ;
    ; |     | ;
    ' \ ヽ/ / :
    , / /\\ .
    ; し’ ' `| | ;
          ⌒

341◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:02:50 ID:FR2uJjuk

百枝は掌の惨状とは裏腹にやる夫の成長に確かな手応えを感じて笑みを浮かべた
入団して2ヶ月、やる夫に対して並の選手なら潰れるレベルの練習を課してきたが、確実にその成果が出てきている
その事実が手の痛みより勝ったのだ

                                            =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                          ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                          {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
              (打球判断は多少の改善アリ          ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                                          `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
              腰を落としての守備もサマになってきた     /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                                           ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
              反復練習を徹底してきた甲斐があったわ)  ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                              、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                              \  -         .| ヽ:::、:}
                                               i:`:._  , '    | {::::::i!
                                               i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!



                                             =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                           ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                           {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                           ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
           (元々の下手さはともかくこの成長の仕方なら…    `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                            /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
           ハードな練習に耐えられる肉体              ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                           ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
           指導に対して反発なく受け入れる素直さ)           、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                               \  -         .| ヽ:::、:}
                                                i:`:._  , '    | {::::::i!
                                                i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

342◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:03:09 ID:FR2uJjuk

    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::| ト'|::| |::::::::::::ヽ
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽl レヽl |:::::::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〕〔:::::ヽl:::::::::::::: |
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: _--―――――---、l         (いける!
    |:::::::::::::::::::::::::::::_ -―'''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
     j,-‐、__r‐''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__-――---、\    イップスさえ克服できれば
   / /丶///: : :\______....---―ハ:lヽ: : : : : : ::| `ヾ 、
   |    l/.l: : : : :/ /、z-―-、 `ヽ/: /: : /,..-lj、|: : : : : ハ l__ン   思ったより早くプロレベルの守備力になるはず
  /:| i  ⌒|: :/l /l/ イ(::::::::) \ //j: :://:::::) j|: : :ト; :l リ
 ,/: :ヽ\  {|::| |:j   ヽ、__,    // ー―´lノ|::j レ'        そう、『プロレベルの下手くそ』に
../: : : : \ヽ-' V              、    j l/
/ : : : : : : ::ー‐、               ヽ   /            そうなったら試合に出してもらえるよう
: : : : : : : : :l: :| l                    ノ   /
: : : : : : : : j: ::|    、   \______   ,イ              お願いするのも可能なはず)
: :: :: :: :: ::/ : :l    \   `ー┴┴┴┴' /::| \
:___/ : ::j\     \          //l |  ヽ
:\__ノ: : ::/::::::\    ヽ、     /∠_j::|    ヽ
: : : : : : : : /\::::::::::`ヽ、__/`....ー<: : : : : ::_ノ     |
..\: : : ::ノ   \::::::::::::::::::::::::::::/  j ̄ ̄ ̄      /}

343◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:03:27 ID:FR2uJjuk

手早く手の治療を行いながら百枝は考える
やる夫の育成計画、その第二段階を…
第一段階で梃子摺っている現状ではいささか捕らぬ狸のなんとやらだが、常々先を見越しておくのは悪いことではない

                                             =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                          ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                          {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
              (試合に出られればやる夫君がどの程度   ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                                           `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
              プロの投手相手に打てるのかも分かるし     /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                                           ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
              それを基に打撃の改善計画も練れる)      ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                              、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                               \  -         .| ヽ:::、:}
                                                i:`:._  , '    | {::::::i!
                                                i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!



                                             =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                          ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                          {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                          ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
             (その為にも守備練習ね               `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                            /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
             今日は大分良い感触だったし            ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                           ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
             引き続きノックをやっていきたいんだけど…)      、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                               \  -         .| ヽ:::、:}
                                                i:`:._  , '    | {::::::i!
                                                i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

344◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:03:38 ID:FR2uJjuk

百枝は治療を終えた手に再びバッティンググローブを装着して手を動かしてみるが…
どうにも左手の具合が思わしくない

           _ -=<ハ
         , '´   ,ィ -‐' _  ― 、
       /    ,イ―<´  `、 -'
        ,イ 、    '    `=―r―、  ̄)
   _,_-_'-、_ `ヽ、-r―-、___ヽ, ィ-‐<´ノ     イタタタタ…
 ̄´   `ヽミ-   f`ヽ.i `ヽ. `ト、――ァ′
        i/  /l',` l`Y  ', !.',-―'
       ノ/ " l   しKニ .l ノl、
   _, -イ---‐イ  l   〃 八ハ
  ´       l!       /   ノ
          l         イ
          ',        /
          V  = 、   /
             ', >ーミ-/
              ', ィ _,二ヽ
               Y彡=―'Y
            Y     ',



                                            =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                         ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                         {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                         ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
               (この左手じゃノックはちょっと無理か)    `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                          /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                                          ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                左投両打 普段は右打ちでノック →   ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                             、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                             \  -         .| ヽ:::、:}
                                              i:`:._  , '    | {::::::i!
                                              i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

345◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:03:49 ID:FR2uJjuk

手袋を外してどうするかしばし思案する百枝
慣れない左でノックするのも已む無しという結論に至ったのだが…


                                              =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                           ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                           {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                (しょうがない                   ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                                            `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                左はあんまりノック上手くないんだけど     /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                                            ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                それで勘弁してもらうか)            ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                               、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                               \  -         .| ヽ:::、:}
                                                i:`:._  , '    | {::::::i!
                                                i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!


                 __
                 / | |
           / -─'┴‐- 、
        ミー‐'──-- n--─`‐=彡
        `7'''T卞二フノ |弋'フ'ii丁´    百枝クン、ちょっとやる夫君の練習…
            |  | :|     ',    || |
            |  | :|   ノ,、,.〉  || |     って、その左手どうしたの?
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─
            |  | :| } `ヾ`ー''フ f|||
            |  | :| L  ´ ̄` 」|||
            L.⊥ノ\___fff__/廴|
       /  八   ヽ jjii / /  \

346◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:04:07 ID:FR2uJjuk

                                             =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                          ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
              ちょっと根を詰めすぎまして…          {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                          ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
              あ、これからノックの続きを始めますんで     `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                           /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
              やる夫君の頑張りを見てやってください      ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                          ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                              、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                              \  -         .| ヽ:::、:}
                                               i:`:._  , '    | {::::::i!
                                               i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!


                 __
                 / | |
           / -─'┴‐- 、
        ミー‐'──-- n--─`‐=彡
        `7'''T卞二フノ |弋'フ'ii丁´     今からノック?
            |  | :|     ',    || |
            |  | :|   ノ,、,.〉  || |      君のその手じゃノック大変だろうし
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─
            |  | :| } `ヾ`ー''フ f|||     私今暇だから代わりにノッカーするよ
            |  | :| L  ´ ̄` 」|||
            L.⊥ノ\___fff__/廴|
       /  八   ヽ jjii / /  \

347◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:04:20 ID:FR2uJjuk

                                            =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                         ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                         {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                         ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                                          `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
               いえ、そんな                     /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                                          ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
               ヴァンプコーチのお手を煩わす訳にも…   ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                             、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                              \  -         .| ヽ:::、:}
                                               i:`:._  , '    | {::::::i!
                                               i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!


                 __
                 / | |
           / -─'┴‐- 、
        ミー‐'──-- n--─`‐=彡     いいのいいの
        `7'''T卞二フノ |弋'フ'ii丁´
            |  | :|     ',    || |      遠慮なんて必要ないよ
            |  | :|   ノ,、,.〉  || |
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─    百枝君は一塁守ってくれる?
            |  | :| } `ヾ`ー''フ f|||
            |  | :| L  ´ ̄` 」|||
            L.⊥ノ\___fff__/廴|
       /  八   ヽ jjii / /  \

348◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:04:41 ID:FR2uJjuk

                                            =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                         ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                         {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                         ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                 分かりました                  `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                           /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                 (ヴァンプさん…                ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                          ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                 すいません、気をつかってもらって)        、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                              \  -         .| ヽ:::、:}
                                               i:`:._  , '    | {::::::i!
                                               i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!


                 __
                 / | |
           / -─'┴‐- 、
        ミー‐'──-- n--─`‐=彡
        `7'''T卞二フノ |弋'フ'ii丁´      さ、休憩終わりだよ
            |  | :|     ',    || |
            |  | :|   ノ,、,.〉  || |       やる夫君もすぐにノックの準備して
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─
            |  | :| } `ヾ`ー''フ f|||
            |  | :| L  ´ ̄` 」|||
            L.⊥ノ\___fff__/廴|
       /  八   ヽ jjii / /  \

349◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:04:54 ID:FR2uJjuk

ヴァンプの提案でノッカーヴァンプ、一塁百枝のノックが始まった
やる夫はいいアピールの場だと意気込んだが、その決意は早々に揺らぐことになる

         ____
    r⌒ヽ、/\  /\
   / \/( ●)  (●)\i⌒\
  _/ / / :::::⌒(__人__)⌒::::: ヽ  \
 〈__/ |     ` ⌒´       |\   \    ヴァンプコーチのノック
     \           /\^   i
      |             ノ   ヽ、__ノ   いいところを見せる為に頑張るお
      |            ノ
       ヽ   y    /
        \ /     /
         /   /
        (___)_)



                                               =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                            ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                            {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                            ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                                             `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                      (ヴァンプさんのノックは          /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                                             ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                      性格と違って悪辣だからなぁ…)    ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                                、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                                 \  -         .| ヽ:::、:}
                                                  i:`:._  , '    | {::::::i!
                                                  i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

350◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:05:10 ID:FR2uJjuk


                              /つヨ
                     ____.   / し
           r⌒ヽ、   .  /ノ   ヽ、_\/ /
          / \  \. / ( ○)}liil{(○)/    いきなりバントとか予想外すぎるお
         _/ / ヽ   /    彡(__人__)ミ\
        〈__/  . |  |     ヽ |!!il|!|!l| / |
             /  .\     |iェェェ;|   /
            ./   / ⌒ヽ, _____/
        .__   r  /     |/
       ."ヽ |  i,        ノ
         .| ヽ./ ヽ、_../   /
         .i /  //  ./
         .ヽ、_./ ./  /
             ./ /
           .ノ.^/
           |_/

                                                  | |  |
                                                  | |  |
                                         i、        _, -!--'-  、      ,'i
                                        _!\  _,  '          丶   //
                                        \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
                                        ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
                                           i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
                    ちゃんとあらゆる打球を         | | |     | |.   ¨   | | |
                                          .. | | ト、.     ! |    r:| | |
                    想定してないと駄目だよ!    、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
                                      .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
                                           | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
                                           | | | u   `>-=-く   .|__| |
                                           レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
                                           `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
                                            /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\

351◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:05:22 ID:FR2uJjuk

                                __
                                 /-─-.L.
                              /´/⌒丶ノ.
                           /,ノ  __  )
                            |  /ー- ニ_.       ← ジャンピングキャッチ
                            |   _  ノ
                           / _/‐-、 ̄
.                   _.. ‐'''''''''''' ‐ 、 /    _,ノ.
                 ,r'        \    /´
                 /_,ノ  ,,    u ヽ,  /
              ( ●)  ヽ、,,,_     i/
                i. u   ( ●)   /
                   \(_入_ノ     ∧      どっせい!
                   ノ__,,/  ___∠
                  /       |
                    い,、        |
.               i リ       ノ
                   <_/        / 
                  |   r  / 
           .      /  / /
               i__ノ__/´

                                                 | |  |
                                                 | |  |
                                        i、        _, -!--'-  、      ,'i
                                       _!\  _,  '          丶   //
                                       \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
                                       ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
                                          i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
                   捕球だけで満足しないの!      ..| | |     | |.   ¨   | | |
                                          | | ト、.     ! |    r:| | |
                   捕ったらすぐ送球!        、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
                                     .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
                                          | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
                                          | | | u   `>-=-く   .|__| |
                                          レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
                                          `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <

352◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:05:36 ID:FR2uJjuk

          .r⌒ヽ    /⌒ヽ
       .  /    .\ / .i  |
         |  \   \/|  |
         |  .| ヽ   ヽ_|  .|   ←エビ反りダイビングキャッチ
         |  .ノ /\     ヽ
         | / (__/ .\     i 
       /_) ̄ ̄ ̄ヽ)    .|
      (___/     /      | 
       /     ./      / 
   (⌒ヽ|              / 
    \ ''ー―  ノ_____/        ズザァァァ…
     ''ー――-'´


                                                | |  |
                                                | |  |
                                       i、        _, -!--'-  、      ,'i
                                      _!\  _,  '          丶   //
                                      \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
               よく捕ったけど              ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
                                         i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
               飛び込む必要ないよね            | | |     | |.   ¨   | | |
                                         | | ト、.     ! |    r:| | |
               一歩目をもっと早く踏み込めば    、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
                                    .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
               正面で捕球できるよね            | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
                                         | | | u   `>-=-く   .|__| |
                                         レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
                                         `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
                                           /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\

353◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:05:47 ID:FR2uJjuk

ヴァンプのノックを受け続けるやる夫からの悪送球を受けながら、百枝は心の中でヴァンプに謝罪する


                                            =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                         ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                         {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                         ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                (すいませんヴァンプさん           `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                           /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                まだやる夫君はそこまで高レベルな     ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                          ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                打球判断はできないんです…)           、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                              \  -         .| ヽ:::、:}
                                               i:`:._  , '    | {::::::i!
                                               i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

354◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:06:35 ID:FR2uJjuk

やる夫の送球は相も変わらず荒ぶっていたが、あるタイミングを境にコントロールが定まってきた
それはヴァンプのこんなアドバイスがあったからだろうか?



                                              | |  |
                                              | |  |
                                     i、        _, -!--'-  、      ,'i
                                    _!\  _,  '          丶   //
                                    \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
                                    ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
    もう~ また焦って悪送球して…               i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
                                       | | |     | |.   ¨   | | |
    君は肩強いんだし、焦らず落ち着いて            | | ト、.     ! |    r:| | |
                                    、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
    百枝君の胸元目掛けて投げたらいいんだよ   .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
                                       | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
    ホラ、百枝君の胸元をしっかり見て投げるの        | | | u   `>-=-く   .|__| |
                                       レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
                                       `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
                                        /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\

       ___
     /メ":゙;,.,;.メ\
   /メ ;;.;#;;メ;;.;#;;.\
  /;..;;(;;;;;);;.;;;(×);..;;\    はぁはぁ…
  |;;.;メ;;.;メ(__人__);.;;;.;メ;;.;メ|
  \メ#;;;;.メ メ; ;;メ;;. ;;./    百枝コーチの胸元、胸元、胸元…
  /メ;; メ; ;;.メ; ;;;; ;メ.\

355◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:07:49 ID:FR2uJjuk

                          |:!    ,>:`::::;l L::λ   _,.イ    ̄  ̄   ヽ::::ヽ:::::::::::::ソ.// |l  ヽ
                           !l、 .,..::':/  ̄7  Kー='´ ∠_             V::_;:>‐'´ '/ /.,L
                           >≦::::;」  __./   ! V  ̄       /        l´       ,/<
                         /:::::;>'"ラ /, / ノ l   l         ,'           l    __,...-く::::::l
                         /:::::///o.//'-/_   ,ム r_-'7  l        `l   ハ::::::::::ヘ ヽ:l
                        i::::://///l/n /、_l ,.イ/7l//|l  .!      _」    l::::::::::::::::ヘ. l:l
                        l:::i人ノ4./ /,^ヽ、_/`/ { ,`ー',.」  ヾ     /   l     ト、:::::、l:::::::ヽ |l
                        ヾl  `T´ `ー仆-^ー^-'  `´ ̄     ヽ /  .,..イ:l    l::::ヽ::::ヽ:_::::::\
                          ヽ  l    l!              Y /:::::::;!    l::::ハ \:::::::マー`
                           iヽ.ヽ    ヽ          -‐'´   l,イ::::::/,l     !、::ム   ̄ヽl
                          /`,水.ヽ   ヽ   _         7*   !     l::ヽ::::!ヽ._
                         /:/l::l;! l 干 ̄ に ̄           //::l;ハ l     l:::::l::::l
                         7/ V  V \   l|              ,'::l|:::!|;ハ     ,!:::::l::::l
                           /   l   li  l|           i::::lヾl  \  ,.イ、::::(ヽl
                           ノ    !  |l o l|            lヾl      ̄ヽ::> ̄

       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     胸元、胸、胸…
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

356◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:08:11 ID:FR2uJjuk

                         |:!    ,>:`::::;l L::λ   _,.イ    ̄  ̄   ヽ::::ヽ:::::::::::::ソ.// |l  ヽ
                             !l、 .,..::':/  ̄7  Kー='´ ∠_             V::_;:>‐'´ '/ /.,L
                           >≦::::;」  __./   ! V  ̄       /        l´       ,/<
                         /:::::;>'"ラ /, / ノ l   l         ,'           l    __,...-く::::::l
                      /:::::///o.//'-/_   ,ム r_-'7  l        `l   ハ::::::::::ヘ ヽ:l
                          i::::://///l/n /、_l ,.イ/7l//|l  .!      _」    l::::::::::::::::ヘ. l:l
                        l:::i人ノ4./ /,^ヽ、_/`/ { ,`ー',.」  ヾ     /   l     ト、:::::、l:::::::ヽ |l
                       ヾl  `T´ `ー仆-^ー^-'  `´ ̄     ヽ /  .,..イ:l    l::::ヽ::::ヽ:_::::::\
                            ヽ  l    l!              Y /:::::::;!    l::::ハ \:::::::マー`
                             iヽ.ヽ    ヽ          -‐'´   l,イ::::::/,l     !、::ム   ̄ヽl
                             /`,水.ヽ   ヽ   _         7*   !     l::ヽ::::!ヽ._
                      /:/l::l;! l 干 ̄ に ̄           //::l;ハ l     l:::::l::::l
                      7/ V  V \   l|              ,'::l|:::!|;ハ     ,!:::::l::::l
                             /   l   li  l|           i::::lヾl  \  ,.イ、::::(ヽl
                        ノ    !  |l o l|            lヾl      ̄ヽ::> ̄


       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\     ●REC
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |   おっぱ、おっぱ、オパオパ…
  \      `ー'´     /

357◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:08:22 ID:FR2uJjuk

ノックを受けて一塁へと送球するやる夫は、数をこなすごとにコントロールが良くなってくる
今まで苦しんだ送球イップスが嘘のようにだ…

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  <○>  <○>  \     ●REC
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /
  /              \

358◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:09:15 ID:FR2uJjuk

この時、彼の脳内ではこのようが変化があったのかもしれない

<充実以前>

                             ⊂ニニ⊃
          ____                ____
        /ノ'   ヾ \             /― ― \
     |\/《①>  <①》 \/|         /(○)  (○) \      送球するのは怖いですね
     |/   (__人__)    \|        /   (__人__)    \
      |      ` ^^^´     |      |    ` ⌒´      |     どうにもビビッちまいますな
      \           /          \           /
        /          \     γ⌒⌒/          \⌒⌒ヽ
       |   ・    ・   ).     (_ノノ|   ・    ・    )しし_)  力んだり体がうまく動かないから
.     |  |         /  /         .|  |         /  /
       |   |       /  / |          |   |       /  / |      悪送球連発の宴ですな
       |  |      /  /  |           |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |        (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ       (___ノ-'-('___)_ノ






<充実以後>

                             ⊂ニニ⊃
          ____                ____
        /ノ'   ヾ \             /― ― \        実にご立派なおぱおぱですね
     |\/《①>  <①》 \/|         /(○)  (○) \
     |/   (__人__)    \|        /   (__人__)    \     上司公認のおぱおぱ視姦とは…
      |      ` ^^^´     |      |    ` ⌒´      |
      \           /          \           /
        /          \     γ⌒⌒/          \⌒⌒ヽ    すばらすぃぃぃぃぃ!
       |   ・    ・   ).     (_ノノ|   ・    ・    )しし_)
.     |  |         /  /         .|  |         /  /        ノック最高!
       |   |       /  / |          |   |       /  / |
       |  |      /  /  |           |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |        (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ       (___ノ-'-('___)_ノ

359◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:09:28 ID:FR2uJjuk

やる夫は無心になって百枝に向かってボールを投げ込む
先ほどから10球続けていいコースにボールが行っている
これは、もしかするともしかするのかもしれない

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  <○>  <○>  \     ●REC
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /     今夜のおかずはおぱおぱよ
  /              \



                                            =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                          ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                          {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                          ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
         (さっきからずっと胸元目掛けていい球がきてる     `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                           /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
         これはひょっとするとひょっとして…             ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                          ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
         イップス克服できたの?)                      、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                              \  -         .| ヽ:::、:}
                                               i:`:._  , '    | {::::::i!
                                               i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

360◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:09:42 ID:FR2uJjuk

ノックとやる夫の好返球はヴァンプがノックの最後の一球を打ち終えるまで続く


                                               | |  |
                                               | |  |
                                      i、        _, -!--'-  、      ,'i
                                     _!\  _,  '          丶   //
                                     \  ` ー---=ニニニニニニ=-`ー'  >
                                     ー'=----- 、------t'^tー-----,-t----~=-
                                        i | |ヽ、_,,//i i \,  ノ | | |
              よーし、ラストね                | | |     | |.   ¨   | | |
                                        | | ト、.     ! |    r:| | |
              ちょっとキツめの打球いくよ~     、  .| | |:::i    ん、_,,ふ   .i:::| | |   ,
                                   .   ` ー=====ニニへ,_ へニニ======-ー'
                                        | | |::::! < -ー-ー-> .|:::| | |
                                        | | | u   `>-=-く   .|__| |
                                        レ'> 、___    ,,,,   .,__ノヽヽ、|
                                        `-ミニリ| \_i;;;i  // ヽへ <
                                         /::/:{ヽヽ   V   / /::::ノ:::::\

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  (●)  (●)  \     …ハッ!
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /     いつの間にラスト一球になったんだお?
  /              \

361◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:09:56 ID:FR2uJjuk

正気を取り戻したやる夫に対しヴァンプはラスト一球を打ち込む
それは、今日一番の強烈な打球であった


     .`゙'‐、 `' !、    l   /  ,/
__,゙_;;'ー-..,,_. `'-,゙'.li、  .! .",,/
   ゙゙゙̄'''ーニニ、.゙-    "    . /
     -――- ..,   ._ミ   _./     . _..
    _,,.. -¬'、    ,':::::::::', `゛    ,,.. ;;ニ―'
-''"゛ _、ー''"    |||',:::::::::,'    -=`-''″ _..-'
. /    /  ,i    . ̄彡     _,,.. -''". _,,.
    !  / :!   .! .,  -,¬¬―ー''''''゙゙´
    .゛  ! l   .゙l、`''ー..,,..`''- ,,,
          ! ..!   .ヽ、  . `'''ー ..,~''ー ..,,_
       l  .!、           `゙''ー、,_ ´

362◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:10:16 ID:FR2uJjuk

打球は話ワンバウンドしてやる夫の鳩尾を直撃
障害物に当たったボールは勢いをなくし、ポトリとやる夫の目の前に落ちる
呼吸が止まるような痛みに苛まれながらもやる夫は、なんとか最後の力を振り絞り一塁の百枝に向かってボールを投げこむ

          ___
       /::::::::::::::::\  ゲハッ !
      /::::::─三三─\           :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
    /:::::::: ( ○)三(○)\     :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |  ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
     \:::::::::   |r┬-|' ;`∵: ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
    ノ::::::::::::  `ー;:: :゛;.・:゛∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
  /:::::::::::::::::::::     ∵∴゛;.゛;.:: `;  :; `,  ・
  |::::::::::::::::: l

363◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:10:33 ID:FR2uJjuk

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \  まだだ!サービスタイムはまだ終わっちゃいない!
___∧,、 /  (○)  (○)  \____
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                    ___
                   /     \
                 /     ' "\ ,\  ツゥー!
               /      ( ◯)ヾ'|
                |   ij   "⌒(__人_)
               \         `i ヾ/
               γ    ⌒` ̄ ̄二─=三── ̄
             //      _ _≡三_____ ―ソ
             / /         /      =三 ̄
               ゝ__/         /
                 /         /
            /       /   \
           /    / `\     \
         /    /    `ン    !
        /    /      /    /
      /    /       !、____`)
       !、____`)

364◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:10:44 ID:FR2uJjuk



                                                 ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                                             ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
   へ     ,r'`w-''´゙i   ∧ /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,ゝ ,r'`w-''´i   _-__-____    J゙i:
 ̄ソ ̄i ̄ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄" ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄/ ̄ ゙̄i ̄ ̄ ̄´| ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄ ̄ ̄ゞi ̄   :          ′゙i,.
 ̄ ̄ ̄ ̄ '' ッ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄\,ノ ̄、,r' ̄ ̄ ̄ ̄=三    -_--_--  ッ  ,r'
                                 !、 ̄            -;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
                                                 ゛`゛'-''i| ::  /| /

365◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:11:03 ID:FR2uJjuk

鋭い送球が一塁目掛けて投げ込まれるが、先ほどまでと違ってコントロールがイマイチだった
ボールは一塁ベース2m手前でワンバウンドしてしまうが、百枝がそれを右手にはめたファーストミットで掬い上げるようにして捕球する


                                              =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                           ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                           {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                           ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                                            `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
            よし、いいわよやる夫君!                 /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                                            ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
            打球を体で止めてその後の反応は良かったわ    ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                               、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                                \  -         .| ヽ:::、:}
                                                 i:`:._  , '    | {::::::i!
                                                 i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!


               _______
           :  ./ /  #  ;,;  ヽ
          . /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :   も、百枝コーチこそ
    :/ ̄| : ./ -==、   '  ( ●) ..:::::|
  :. | ::|   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :  ナ、ナイス(乳揺れ)キャッチですお
    | ::| : ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
  ,―    \.  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   >;;;;::..    ..;,.;-\
 | ___)  ::| : /            \   ハァハァ....

366◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:11:20 ID:FR2uJjuk

百枝とやる夫がお互いのプレーを褒め合う中、ヴァンプはやる夫に労いの言葉をかけて去っていった

                 __
                 / | |
           / -─'┴‐- 、
        ミー‐'──-- n--─`‐=彡
        `7'''T卞二フノ |弋'フ'ii丁´   捕球はまだまだ鍛えないといけないけど
            |  | :|     ',    || |
            |  | :|   ノ,、,.〉  || |    送球の方は調子よかったよ
.         ー‐|─|‐抂─ノ‐v-、‐刊┼─
            |  | :| } `ヾ`ー''フ f|||    これからも頑張ってね
            |  | :| L  ´ ̄` 」|||
            L.⊥ノ\___fff__/廴|
       /  八   ヽ jjii / /  \

367◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:11:36 ID:FR2uJjuk

ヴァンプが去り、後片付けが終わってから休憩兼反省会が始まった


                                              =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                           ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                           {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                           ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                 凄いじゃないの              ...   `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                             /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                 さっきのノックの後半              ..,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                            ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                 ほとんど送球ミスがなかったわよ          、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                                \  -         .| ヽ:::、:}
                 何かコツを掴んだの?                  i:`:._  , '    | {::::::i!
                                                 i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

           ____
         /       \    えーっと…
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'  無我夢中で(●REC)してたので
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /  ほとんど覚えていませんお
      /       ー‐  '

368◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:11:52 ID:FR2uJjuk

イップス克服の鍵を掴んだ
百枝はそう思ってやる夫に問いかけたが、当人からは覚えていないという返事が返ってきた
その返答に対し、百枝は考える
一体何が原因でやる夫の送球が安定したのかを…

                                             =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                          ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    うーん…                                 {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                          ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
    (ヴァンプさんがノッカーだったから? ないわね          `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                           /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
    だったらただのまぐれ? いえ、そんなことはないはず      ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                          ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
    何が、いったい何がやる夫君の送球難の克服を…)           、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                              \  -         .| ヽ:::、:}
                                               i:`:._  , '    | {::::::i!
                                               i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

           ____
         /       \     えーっと、やる夫に分かるのはヴァンプコーチに言われてから
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'   百枝コーチの(胸を視姦しながら)胸元目掛けて投げ込む
      |         (__人__)  |
      \        ` ⌒´ /   それだけを考えてノックを受け続けただけですお
      /       ー‐  '

369◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:12:03 ID:FR2uJjuk


           ,、    /   パチン!!
            キ人_,/
        ,. ⌒, )  て
  (⌒ヽ_,.  '´  イ. /´⌒Y,.
   ヽ |  _,. r─`ヽ、   \
    ヽ|  | /  / ,r'─、
      |  ノ'  / '´   /  ̄}
.     j    /    /   j、
    /            ハ〉、
    、               {`ヽ}}
.     `¨⌒丶、_         ノj

370◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:12:20 ID:FR2uJjuk

やる夫がさりげなく言った一言を受け、百枝が閃く


                                              =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                           ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                           {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                           ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
              それよ!                       .. `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                             /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
              イップスの原因って                 . ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                            ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
              技術的なものより精神的なものらしいわ         、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                                \  -         .| ヽ:::、:}
                                                 i:`:._  , '    | {::::::i!
                                                 i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

           ____
         /       \
        /   ─     ―    はい?
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |  つまりどういうことですかお?
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

371◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:12:59 ID:FR2uJjuk



                                           =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                        ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   今までのあなたは                          {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                        ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
   「悪送球したらどうしよう」って考えながら送球してた       `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                         /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
   でもさっきのあなたは無心になって送球してた          ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                        ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
   つまりネガティブなイメージを抱きながら送球してたのが       、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                            \  -         .| ヽ:::、:}
   イップスの原因だったのよ!                         i:`:._  , '    | {::::::i!
                                             i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!




                                           =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                        ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                        {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
   だからこれからは何も考えないで送球しなさい          ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
                                 ...        `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
   頭を空っぽにするのが無理なら              ..     /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
                                         ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
   Hなことでも何でもいいから考えて                 ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
                                            、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
   「悪送球したらどうしよう」って考えられないようにしなさい       \  -         .| ヽ:::、:}
                                             i:`:._  , '    | {::::::i!
                                             i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

372◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:13:25 ID:FR2uJjuk

             ____
           /      \
          / ─    ─ \       じ、自分紳士ですからスケベなことなんて
        /   (○)  (○)  \
        |      (__人__)     |     プレー中にはかんがえられませんお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     (やべぇ バレてないと思うけど
  \>ヽ/ |` }か に む か し | |
   ヘ lノ `'ソ             | |      乳凝視してて頭回らなかったとか絶対言えないお)
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |      エスパーカコノヒトハ
        |                |  |


                                            =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                          ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                          {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                          ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
               ま、何でもいいわ                  `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                           /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
               とにかく失敗したらどうしよう            ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                          ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
               そういう感じの考えさえしなけりゃOKよ        、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                              \  -         .| ヽ:::、:}
                                               i:`:._  , '    | {::::::i!
                                               i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

373◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:13:38 ID:FR2uJjuk


                                           =-´:::::!u' ,「i:::::::::::::::::::::::\
                                        ,,:'": : ̄`: . 、::ヽ」::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                                        {{ : : : : : : : _: ゝ、::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::i
                                        ヾ: : : : :, ´|:::::|  vト、:`:..、:::::::::::::::::::l
      イップスの原因が分かったところで              `∨::'L_ |:::::|_ -=ニメ:::::::`:.、=、:::::;'
                                          /:::::f-rェlハ:! 'kiリ _ , l::::::::::「i l::/
      早速実践してみましょう                     ,':ハ:::iー゙7 i!  ̄xxx.|/i:::ト!ヒリ'{
                                         ´  Vl  ヽ      ´ V |!´::〈
      左だからノック下手かもしれないけどガマンしてね        、  _ ___ ノ     |、::::ソ、
                                             \  -         .| ヽ:::、:}
                                              i:`:._  , '    | {::::::i!
                                              i::ソ:ノ ̄|     __〉_;:-、::!

      ____
     /\  /\
   /( ●)  (●)\      はい!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|       |    よろしくお願いしますお
  \     ` ー'´     /

374◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:13:48 ID:FR2uJjuk

この日を境にやる夫の送球難は急激に改善していくことになる
最大のウイークポイントを克服した彼がその真価を発揮する日は、そう遠くない未来に訪れるのかもしれない


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\       無心無心無心…
  /::::::⌒///)⌒::::: \
  |   /,.=゙''"/      |     オパオパ…
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



4回表 終了

375◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:16:23 ID:FR2uJjuk

4回裏「やる夫とベテラン」

ティーガース二軍練習場「とらのあな」

その室内練習場入り口

         |  | ̄ ̄ ̄|:l  |       | ::|       ,| |
        | ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |                           | |
        l__________________,| |
           |  |`''-、_                 | |
           |  |   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         r‐┐| r‐┐      ,| |
           |  |   |         |  ||!  !       .| |
ノヽ-ヘィiヘl^ヽ-,   |  |   l        └‐'゙ l└‐'      | |
―――――┐ス  !  !    |         |          | |
          | ,レi |  |   |______,|_____,,| |
          | Z |  |  /                   ,|_|/
          | ヘ |_|/

376◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:16:54 ID:FR2uJjuk

ペナントレースが開幕し、しばらく経った4月上旬
相も変わらず二軍暮らしの続くやる夫は、今日も今日とて居残り打撃練習の為に室内練習場へと向かっていた
丁度入口に差し掛かったところで、顔馴染みの選手に遭遇する

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /        あ、新城さん
 /   ///(__人__)///\ / `   /
 |       `Y⌒y'´    |   /         新城さんもこれから特打ですかお?
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |


                                           ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                          z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                        z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                       z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
            やる夫君か                     Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
                                        `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
            いや、今日は早めに切り上げたんで       l.(’/   ~´      ´ δ.|
                                        .l l            ___/
            先に上がらしてもらうよ                l  `マ         / ∧
                                         .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧_
                                        _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;
                                     __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;
                                   _/;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ___/;;;;;;;;/::;;;;;;;;;;;;;

377◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:17:39 ID:FR2uJjuk

2人は居残り特打でよく相席するうちに親しくなった
新城とやる夫は10歳以上年齢が離れており、やる夫にとって新城は大先輩にあたる存在だ
だが、いくつかの要素が重なり合って2人の間にはいつのまにやら良好な関係が築かれている

                                          ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                         z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                       z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                      z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
            それにしてもやる夫君             Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
                                       `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
            随分ご機嫌みたいだけど            l.(’/   ~´      ´ δ.|
                                       .l l            ___/
            何かいいことでもあったのかい?        l  `マ         / ∧
                                        .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
                                       _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                                    __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、



                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |          はい!
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   /          明日の西部リーグ戦(二軍のリーグ戦)に
 |       `Y⌒y'´    |   /
 \.       ゙ー ′  ,/  /            出場することが決まったんですお
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  / 
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

378◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:18:21 ID:FR2uJjuk

                                     ヽ '"' ̄ ̄""""""""'''''''ー一ー―rー、__y
                                      爪ryー――――――――ーヽ、__
                                      斗==============〆ン___   ` ̄
                                      /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ー
                                    /::::_,ー彡孑"''''"弋 刈::::::::::::::::_、:::::::::::::::
                                  '==ー-' 《` l一ー、: : : : :`斗:::::::::/ー`ヽ:::::::::
                                        ) r゜   }      ヽ::::/ /ヽ /::::::::::
          ついに君も二軍デビューか…            / ヽ=ー'       '   ,) / }:::::::::::::
                                       /              _/:::::::::::::
          一応おめでとうと言っておくよ           ヽ_、     _=i,      ̄ \::ー―ー
                                         `/   __ノ' /     _/'/一ー一
                                          ヽ ー―一'    / / r一''""
                                           \        / '''"" /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
                                             ヽ匕_/.  ,/'"".;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                                             t===‐ー /.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                                             {, 、  ,/.;.;.;.;.;.;.;.;..;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
                                             `ー‐‐''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\      ありがとうございます!
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |    久々の試合でしかもスタメン
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     精一杯頑張ってきますお
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |

379◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:18:36 ID:FR2uJjuk


                                         ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                        z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                      z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
             へぇ、スタメンねぇ…            z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                                     Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
             ということはヴァンプさんから        `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
                                      l.(’/   ~´      ´ δ.|
             守備のOKが出たのかい?        .l l            ___/
                                       l  `マ         / ∧
                                       .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
                                      _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                                   __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }    はいですお
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /    「最近頑張ってるし、ちょっと試合で様子見ようか」
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /      ってヴァンプコーチが言ってましたお
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |

380◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:18:47 ID:FR2uJjuk


                                        ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                       z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                     z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                    z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
         そいつは良かった…               Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
                                     `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
         やる夫君、今更かもしれないけれど       l.(’/   ~´      ´ δ.|
                                     .l l            ___/
         先輩からの忠告だ、心して聞いてくれ       l  `マ         / ∧
                                      .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
                                     _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                                  __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

           ____
         /       \
        /   ─     ―     分かりましたお
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |    (急に改まってどうしたんだお?)
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

381◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:18:57 ID:FR2uJjuk

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|;/ /                      ___|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;           _,..、-''" ``丶    _,..、-''" 〉
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        _,,..-‐''     、      ノ __ /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     _,..、-''"    __  \    く-'''・   /|
::::::/""\:::::::::::::::::::::::i        _..-'''""~・  |  /     i    ノ .i    守備は絶対に疎かにしちゃ駄目だ
::::/ ._,,..-  `、:::::::::::::::::i        八       ノ  、     `、-'"  i
 | |::::::::ヽ ∧:::::::::::::i             "'''- - - '"   〃   ___  ヽ  i    プロで試合に出るには 『打力』
 | ヽ〃∧  i::::::::::::i                        ̄  ノ  |
 キ ' i;;;;;;i   ;;;;;;;;;;;;                          /   i    が重要になってくる
  ∨   ( l                           / ̄"ノ   i
  ∨ ヤ\\                            <__..-、/   /     でもね  『守備力』がないと
   ヽ, ⌒ ノ                            ''   /          ・ ・ ・ ・
   ___\ /-----....____                    ___..-  /      試合に出続けるのは難しい
, -'"            `゙''ー-、,_     <二二二二二,,..、-''"  ,′
                   ヽ                      i

382◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:19:07 ID:FR2uJjuk

                                           ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                          z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                        z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                       z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                                       Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
                                        `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
                                        l.(’/   ~´      ´ δ.|
              そのことを肝に銘じておいてくれ       .l l            ___/
                                         l  `マ         / ∧
                                         .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧_
                                        _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;
                                     __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;
                                   _/;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ___/;;;;;;;;/::;;;;;;;;;;;;;

           ____
         /       \
        /   ─     ―     はい、新城さんの言葉
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |   重々痛感しているので肝に銘じておきますお
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

383◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:19:27 ID:FR2uJjuk

                                          ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                         z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
               はは…                    z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                      z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
               現在進行形で痛感中か         Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
                                       `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
               守備で扱かれまくってる君には      l.(’/   ~´      ´ δ.|
                                       .l l            ___/
               余計なおせっかいだったね         l  `マ         / ∧
                                        .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
                                       _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                                    __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ

           ____
         /       \
        /   ─     ―    いえ、そんなことないですお
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |  ご忠告ありがとうございます
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

384◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:19:38 ID:FR2uJjuk


                                         ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                        z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                      z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                     z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
         ま、いずれにせよ                  Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
                                      `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
         僕みたいにならないように              l.(’/   ~´      ´ δ.|
                                       .l l            ___/
         しっかり練習するに越したことはないさ       l  `マ         / ∧
                                       .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
                                      _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                                   __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、

           ____
         /       \
        /   ─     ―
      /     ( ●)  (●)'
      |         (__人__)  |      し、新城さん…
      \        ` ⌒´ /
      /       ー‐  '

385◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:19:52 ID:FR2uJjuk

新城直衛(33)
ティーガース一筋で過ごす15年目を迎えるベテラン選手
かつてはチームの中心選手の1人であったが、二軍暮らしを強いられている

          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、        こう見えて
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー    昔は4番打者やってました
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

386◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:20:05 ID:FR2uJjuk

俊足・強肩・強打で鳴らした新城は入団3年目にサードのレギュラーに定着し、その後9年間それを守り続けた


 _三二≧x:::::::::::::::::::::....... _\}::::::|
 :::::::::/ 〃 > ミ:::::::::::::}_}:::`丶ノ
 ::::::/  { ′ ・ }≧<L;_::::::::::.\
 う;′'   ヽ-‐ ′   {'_・_Yト=-ァ'     足と肩の強さを活かして
  ;'   x‐   ´    _`ァ``厂 
     「`ト、     ∠/  ,'^        一時期外野も守ってました
 ,,_    |:::ヽ{`ト, _  ′,  {/  
  ''ミx  Vニ{⌒ヾー三ア゛ ん,
    ミx ヾ'^Yニ=v′ /   ',
 \   ミx_`二ニ ´ /777   ',
 、 \    ミx「「「{__////{: . . ',

387◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:20:22 ID:FR2uJjuk

新城からサードレギュラーの座を奪っていったのは『故障』だった
プロ入り12年目30歳と、プロ野球選手として脂の乗りきった時期に膝・肩を痛めてしまい…
それから新城のプロ野球人生は今までの華々しいものから一転、辛く厳しいものへと変化していく


 .::/;;'  ,r'‐' ´/:::`::::ヽ..、   /  ''  |
.:,;;;''';  .:l, /::: :: : : \::'  ゙'';;,    |
;'';''   ::,レケ=‐-、- = ニ::::_\   ゙';,,,  |
;;'' ,,,.-‐'' i´ 。    l  ';,,  ,;i'"\ ゙';; , |
'´i;;l.l'';;,;;;'ヽ....__ノ ,,'     l| ゚  \ ´"|
:::|:::||''';;;;;;;;;;ヽ ,, ,, ;;;,, ''  :::::!;;`ー-,,';;;;\ |       あの怪我で新城直衛という
::|ニ||'';;',, '';,''' ,, ,,;''' ,,  ''  ''i'' '''j::::::::ヽ|
:::|ニ|| '''';;,'';;,,,,,;;;;;''; ;   _  ノ ,,; i::::::::: ソ        プロ野球選手は死んだのかもしれない
'ッ,,l.l   ;'';,';,'' '' ;,  セ´、/シ'  ''/:::::/,"',,,
'' ;; "';,、;;; '' ';, , "'',,       '' 〃/ ヽ  "'''';;,,
,;;';;;''''';;,,'' -=ニニニニニニ..‐. y/ ' "'',,  l..:::::.....;,''
'' ''' ,,, ''';;'';;;,;,,、   、     //i ' ,  _ "; \::::,;;''
,,;;;'';;''" ,, ";;;;'';;;;;`i ,, '',, //::::l ' `'i `'''‐-ゝ,,_
,;;;''''    "'';;,, ;;'';;l、ニ≡イ'':..:::.::ノ ` ';; i -....___ /
 ,, ,,    ,, "'',, ;;";┴ヒ'7:::..::/  ''  i |   //

388◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:20:33 ID:FR2uJjuk

新城は手術の後2年間に及ぶ厳しいリハビリを乗り越えてグラウンドに戻ってきたものの、そこにはかつての新城直衛は存在しなかった
鈍化した脚、衰えた肩、長く実戦から遠ざかっていたせいでスランプに陥ったバッティング



               r >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           /イ:::::::::::::::__>‐─' ̄ ̄ ̄`ァヘ_:;::::::::::::ヘ
           /':::::::::::::>‐'¨ -─ ニ ──-廴ノ-\:::::::: '.
.         ,' ::::::::::/ -' ,ィチ´イ三三三三冫爻x ヾ:::::::〉
        { ::::::::/ / {彡/⌒>匕三三ミ三≧、 气>}:/
           `ーヘr'´,ィチ::::/  ' ,xく_。_{`  u >=弌ヾム,
.            /⌒ヾ,:::::/ u ./ xx ⌒ー-ン  ト、。 ) }‐→
         __人(⌒j_ Y u _,=イ ̄ノ)     )ー` '{ス       脚力も肩力も
.       ,ィ劣  ⌒メ>t   / ルィ/  /フj  u j) }         飛距離も
     _彡───- 、,`ト、'x'´_x─┴==ニ ̄ヽ-、 ノく
   /  イ─ュ f才卞、\ イ//      ──--乂_ク 气_     なにもかもが衰えている
  辷彡/   )_}ー-、_>チ´    ー .;'  __T ̄)  リ/ヽ,
/>匕rへ,__   / Y /   ,,.,,...     〉  ̄_ノ _/    Y
/ ̄      /ス  ;':;{ ;'    ,ィ  r─ナナ'´_/r─匕 ノ人,
       _//:::::}   ゞ、    ____厂,/ィ´_彡 fへ、\
        /:::::::::人    >‐-==イ  \_,// ̄  __ノ  ヾ, ヽ
         /:::::::::::::::::\ ''     ,,, 厂ヽ, Zx<ェ┴─<__ヽ  }  \

389◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:20:50 ID:FR2uJjuk

ティーガース一筋で来た選手で、かつてチームの中心選手だったからこそリハビリ中も契約更新してもらっていたが、新城がいるのは弱肉強食のプロ野球界だ
戦力としての価値がなくなったベテラン選手を長々と在籍させてくれるほど甘い世界ではない

本来であれば新城は昨年末の時点で自由契約もしくは引退勧告を受けて去っていたはずだったのだが…


<テッドブロイラーはさけんだ>

            ,、ィ''"""~7
       ,.-─,ィイ,,,,、、、,,_/
      ,r'Y-ー'-jレ、  ,,,_ ヽュ、
     _ノ⌒'ー-、 」jソ   `ゝ'j〉人ヽ_ _ _
   ,r'´,ォイj>ュ、 Yハ、  ,t三}、   ̄`7ー、7 ̄ 7ニニニニニニ=
   レ'⌒Y/   i i  >-ー'゙´ ゝイ_j_jー‐ 'ゝ----‐'゙    <  まんたーんドリンク!
   |_ _」   |  ゝーr‐r‐r‐r‐r‐r‐ーュニニニァ=            
   |   |   >'"´ ̄ ̄`T´二二7_/二二つ            はもうないから引退するがががー!
   |   |ヽ__,イミt、__,イフ´
   |_ _」>ニニ二三三二ニ<__
   |    レ´              `ヽ
   `ー‐'Y´二ニゞ、 __,,ィ、    /
        >ーニY;;;;;:.:.:.:.r'´^Y´^7′
        〔  `i::::::.:.:.:..! _」 _/
       L__つ;:;:;:;;/´   `ー-、
              'ー─ ──'゙

390◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:21:10 ID:FR2uJjuk

長らくショートのレギュラーを張っていたテッドブロイラーが引退したことで選手枠が1つ余ることになり、引退を免れることになった新城
だが、整理対象なのは変わらない
このまま何の結果も出せなければ今年の契約更改は引退・自由契約しかないだろう



          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{      去年引退しても良かったかなと血迷ったことを考えたこともあった
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、   このままチームにいても老害にしかならないからね
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー  ただ、一つ心残りがあって悪あがきをすることにしたんだ
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::

391◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:22:14 ID:FR2uJjuk


            ッソXYルツMイfZイkィz
            ァツ三三三三三三三三z、
           ィミ三三三三三三三三三三ィ
         メ三三三三三三三三三三三ミ
         ミ三三三三三三三三三三三ミ
         ミ三三三三三三三三三三三ミ
          ム三三三三三三三三三三三__
        「三三三( ゚ j;三三;{ ゚ };三三ニ}     僕はね
        | { ス三三 ー' 三三 `ー'三三´ノ/
        ヾ . 〉ニニニニニニニニニニニニニニニ_ノ      このチームで優勝がしたいんだ
        ッッ`Z''Y       <Y>     リ;;;;;;x 
        ミ;;;;;;;;;;;;;ハ   ー=ニニニニ=-  .ノ|;;;;;;;;;;,,ミ   その為に生き恥を晒していると言ってもいい
      ィニ'',, ;;;;;;;;;{、ヽ、__     y-‐‐イ,,, ;;;;;;,,, ミx
     /三三ミ ;;;;;;;ヘ| | | |YZ   /} } |,,;;;;;; ,,,    ミ三ネ、
   rj三三三`,, '' ;;;;;;;;;;;;;;;;;,{,,,,,,,,j } },,''''  ,,,  ,,''三三三ミ、
zニ三三三三三'',,,  ,,'' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; '''   ,,''三三三三三ニニ

392◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:22:28 ID:FR2uJjuk

新城が入団したのは14年前
ティーガースが最後に優勝したのは15年前

新城は長くティーガースに在籍していながら、一度も優勝という美酒に酔ったことがない
故障する前に一度Aクラス入りを果たした以外はティーガースの成績は低迷を続け、優勝など夢のまた夢
そんなプロ野球人生を歩んできたこの男は、誰よりも勝利に飢えていた


            ッソXYルツMイfZイkィz
            ァツ三三三三三三三三z、
           ィミ三三三三三三三三三三ィ
         メ三三三三三三三三三三三ミ
         ミ三三三三三三三三三三三ミ
         ミ三三三三三三三三三三三ミ
          ム三三三三三三三三三三三__
        「三三三( ゚ j;三三;{ ゚ };三三ニ}    
        | { ス三三 ー' 三三 `ー'三三´ノ/
        ヾ . 〉ニニニニニニニニニニニニニニニ_ノ     クビになるならまだしも優勝するまでは
        ッッ`Z''Y       <Y>     リ;;;;;;x
        ミ;;;;;;;;;;;;;ハ   ー=ニニニニ=-  .ノ|;;;;;;;;;;,,ミ   自分から辞めるつもりはないよ
      ィニ'',, ;;;;;;;;;{、ヽ、__     y-‐‐イ,,, ;;;;;;,,, ミx
     /三三ミ ;;;;;;;ヘ| | | |YZ   /} } |,,;;;;;; ,,,    ミ三ネ、
   rj三三三`,, '' ;;;;;;;;;;;;;;;;;,{,,,,,,,,j } },,''''  ,,,  ,,''三三三ミ、
zニ三三三三三'',,,  ,,'' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; '''   ,,''三三三三三ニニ

393◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:22:44 ID:FR2uJjuk

                      ┌──────┐
                      │            │
                      │            │
                      │            │
                      └──────┘
                               ┌────┐
                               │        │
                               │        │
                               └────┘
                          ┌───┐
                          │      │
                          └───┘

394◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:23:06 ID:FR2uJjuk

場面は冒頭に戻り「とらのあな」室内練習場入口


         |  | ̄ ̄ ̄|:l  |       | ::|       ,| |
        | ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |                           | |
        l__________________,| |
           |  |`''-、_                 | |
           |  |   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         r‐┐| r‐┐      ,| |
           |  |   |         |  ||!  !       .| |
ノヽ-ヘィiヘl^ヽ-,   |  |   l        └‐'゙ l└‐'      | |
―――――┐ス  !  !    |         |          | |
          | ,レi |  |   |______,|_____,,| |
          | Z |  |  /                   ,|_|/
          | ヘ |_|/

395◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:23:18 ID:FR2uJjuk

     ____
   /      \
  /  ─   ─\      と、ところで新城さん
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    明日の試合は新城さんも出るんですか?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

                                          ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                         z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                        z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                       z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
            僕としても君と一緒に戦える日を        Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
                                       `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
            楽しみにしていたんだが              l.(’/   ~´      ´ δ.|
                                        .l l            ___/
            残念だがしばらくお預けみたいだ        ..l  `マ         / ∧
                                        .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
                                       _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                                     __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、

396◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:24:32 ID:FR2uJjuk

     ____    ━┓
   /      \   ┏┛
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \     え?
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /     どういうことですか?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


                                            ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                           z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                         z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                        z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                                         Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
           一軍登録されたんで                 `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
                                          l.(’/   ~´      ´ δ.|
           今夜の試合から僕は上で戦うことになった     .l l            ___/
                                          l  `マ         / ∧
                                          .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
                                         _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                                      __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、

397◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:24:44 ID:FR2uJjuk

      ____
    /  ⌒  ^\
   /  ( ●)  (●)        ホントですか!
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ
 |       |r┬-|   |      新城さん頑張ってきてくださいお
 \        `ー'´  /


                                              ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                             z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                            z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
               ああ                         z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                                           Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
               言われなくても頑張ってくるさ          `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
                                            l.(’/   ~´      ´ δ.|
               なにせ僕は崖っぷちの選手だからね       .l l            ___/
                                            l  `マ         / ∧
               上でいれるように頑張るさ             .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
                                           _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                                         __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、

398◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:25:01 ID:FR2uJjuk


                                       ,,,,,,;;,,,,,,,;;,,,,;;,,,,;;,,,,;; ,,
                                      z;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
                                     z;;;;;r r ' ´ ´ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;マ、
      やる夫君                        z;;;;/´  ___ ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
                                    Z/  r´  ._.    `、;;;;;;;;;;;;;;l
      君とは是非上で一緒に戦いたいものだな     `j`ヽ   (’ ノ    .;;j /~`丶'
                                     l.(’/   ~´      ´ δ.|
      お互い一軍でプレーできるように頑張ろう      .l l            ___/
                                     l  `マ         / ∧
      先に上に行って待たせてもらうよ           .l   / ̄ ̄ ̄`  ./ / ∧___
                                    _\        / /;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
                                  __/;;;;;;;;;;;\____/  /;;;;;;∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、


      ____
    /  ⌒  ^\     新城さん…
   /  ( ●)  (●)
 /  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ    分かりましたお!
 |       |r┬-|   |
 \        `ー'´  /

399◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:25:19 ID:FR2uJjuk

やる夫と新城の2人は会話を終えると、それぞれの目的地へと向かっていく

その日室内練習場からは長時間打撃練習をしている音が響き続けるのだった


         |  | ̄ ̄ ̄|:l  |       | ::|       ,| |
        | ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |                           | |
        l__________________,| |
           |  |`''-、_                 | |
           |  |   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         r‐┐| r‐┐      ,| |
           |  |   |         |  ||!  !       .| |
ノヽ-ヘィiヘl^ヽ-,   |  |   l        └‐'゙ l└‐'      | |
―――――┐ス  !  !    |         |          | |
          | ,レi |  |   |______,|_____,,| |
          | Z |  |  /                   ,|_|/
          | ヘ |_|/

400◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:25:51 ID:FR2uJjuk

<同日夜 ティーガースタジアム>

888  :::::::::: ::...... ....::::: ::::::::::::::::: ゜.::::::::::::  ::...... ....::::: ::::::::::::::::: ゜.:::
888.:::::。:::........ . .:::::::。::::::::::: . . . ..:::::::::に|:: :::  :.....:  :::::: ::::::::::::゜::::::
888:::: :::  :.....:  :::::: :::::::::::に|::::::::::::::::::::|_:::::::::に|::::::::゜:::::::::::::::::::゜::::::::
888::::::...゜ .:::::: ☆彡:::に|::::::。|:::::::::::┌'㊦'┐::::::::::|::::::に|:::::゜:::::::::゜::::::
=|| . .... .. . :::::::::::::::::::__|__|___| :。。  |___|__|_:::::::゜:::::::::::゜::
  ||.:::::。:::........ . .::::。:::| G EEEEEEE! '    EEEEEEEEE! |:::::::゜:::::::::::゜:
_||.________|   EEEEEEE! ===    …   …   |___
| |小林電気 | | BSM |.| T EEEEEEE! EEE!    。。。。。。 .|撫で屋|
三三三三三三三三三|―――――――――――――― |三三三
三三三三三三三三三|          菱 餅 ..         .|三三三
三三三三三三三三三|_______________|三三三
三三三三三三三三三 /l  |                  |  |i三三三三
三三三三三三三三三/_|_|__________|_|,l三三三三
   ボッタクリバー斉藤                       BF団

401◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:26:06 ID:FR2uJjuk

この日本拠地開幕戦を迎えたティーガース
先発はローテーションの4番手に抜擢され、プロ2度目の登板を果たすことになったやらない夫


        _____
       /    .r┐ヽ「|
     /  r-、  | .| ./ l l゙l   
   . / .__,ノヽ ゙、_,ノ '-' .|,,/ |
   |   (●)ヽ     ノ ´/
    |       〉      〈_,,.-、
    .|    (__人{         .r''´  今日の試合は何としてでも
    .|     ´ ⌒|    _,.-i'´
   . .{       l-‐'''''''ーl }     プロ初勝利といきたいだろ
    {   .   |´ ̄ ̄``l }
     {      .|     |.}     ルーキー的に考えて

(前回の登板は7回3失点で負け投手)

402◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:26:18 ID:FR2uJjuk

なお、ティーガースの先発オーダーはこのようになっている

1 二 アンデルセン
2 中 内藤ホライゾン
3 左 助っ人外国人
4 一 銭形
5 三 助っ人外国人
6 捕 ○△□
7 遊 ヒィッツカラルド
8 右 新巻スカルチノフ
9 投 やらない夫

※6番キャッチャーの選手はプライバシーを保護されています

403◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:27:17 ID:FR2uJjuk

プロ初勝利に燃えるやらない夫を筆頭にティーガースナインは本拠地開幕戦を白星で飾るがべく奮闘
4回に主砲銭形のソロムランで先制に成功する
だが、先制点は取ったものの後が続かず、スコアボードの点は1を示したまま

しかも好投を続けていたやらない夫も中盤から終盤にかけて捕まり2失点
7回を投げきったところで降板している





    1..2..3..4..5..6..7..8..9..計
敵 |.0...0..0...0...0....1...1...0  ..2
丁 |.0...0..0...1...0....0...0    1

404◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:27:39 ID:FR2uJjuk

               / ̄ ̄\
               / _ノ  ヽ、_ \
             | ( ●)(● ) |
             |  (__人__)  │    くそう…
             |   `⌒ ´   |
               |           |     試合は作れたけど
           _. ヽ       /
        ,_∠i:;:|ヽヽ      人_    リードを守りきれなかっただろ
      ,_/´::::::::::: ̄` ' -、、_ ノ  |:;:;l`ヽ、
   _, - 'Y:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::\ Y  i:;:;;}   `ヽ-
  /  /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ:;:;l
  /   i /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}   i:;:;|
  i    イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    i:;:;r´ ̄
  >´   マ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノヽ_, ー┘i´⌒`ヽ、
 /_, -'"/`ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,-'  ノ    `ヽ
/  _, -'"ヽ `'-、_:::::::_, -'"  /
| -´  \ `'-、__`Υノ へ,-'          丿

405◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:27:55 ID:FR2uJjuk

8回裏 ティーガースの攻撃は5番助っ人外国人2号から始まった

1 二 アンデルセン
2 中 内藤ホライゾン
3 左 助っ人外国人
4 一 銭形
5 三 助っ人外国人   ●
6 捕 ○△□
7 遊 ヒィッツカラルド
8 右 荒巻スカルチノフ
9 投 麻呂


助っ人外国人は、既に若干助っ人害酷人の気配を醸しだしており3球三振で1アウト

406◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:28:23 ID:FR2uJjuk

1アウトランナーなしで続くバッターはキョン

           ,. '´ : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : :.`ー 、
        , '       ./ .::/               :∧
          /.:/ .::/ .::′.:::′l : : ::::::.: : : : : : :!::.:.: : : : : :.∧
        ./"/. : ::′.:::!: :.:::,l :| : : :::l::. 、:::.:.: : :|:::  : : : : : :∧
        .′.:.::| : :::;!: :::/.|.:∧: :.:::ト、:::|\:::.:.:|::::: !:::. : : : :∧
        |.:.:.:.:.:|.:.:/ !:.:/ |/  ゙、:.:l ゙、l  ヽ:.:lヽ: : |:::.:.:.:.:.: : ハ    さて、大口叩いたんだから
        | ;!.:.:.:|::/ _|_'__l    ゙、|   l__゙L_ヽ::|::.:.:.:.:.: : : :|
        |/l :.:.:|ハ´ __、  、 .l ´ z___ `゙:|::.:.:.:.:.:|:.:l:.:!    結果を残さないとかっこわるいよな
        l l:ハ::l:::! ´_辷.」`  ゛    ´_辷_リ_   :|::. /|/:.:.ハ:′   
            l |:!: !        !             ::|::./´!゙i:/ !
           !l:::!      .:;             :|:/i //
              ゙l: l       、            ::|'ノ/:/
             |ハ                ,‐-'.:/     『6番キャッチャー ※ピーーー』
             ヽ               ./:.:.:/|′
                   ヽ    ´ ̄ ̄゛    ./!:.:/
                \     ゛     . :´ : :l'|′      アナウンスもプライバシー保護かよ…
                  |:\    . :'´: : :.::::|、
.                 r‐|  ` -''´ _... ‐ '"´ `、_
                  /| ` ‐、   _.ノ´ヽ     /:::\
             _,./ : :|  /  >´i    〉、 /::::::::::::::i-.._
         _. '´:/: : : :! .ハ.0l - !  /::::ヘ, '::::::::::::::::::::!::::::`: :- .._
      _... '´ : : : /: : : :.:|∧:::゙、|_i/:::/ /.:::::::::::::::: : : |:: : : : : : : :`: :- .._
  _... '"´: : : : : : :.:/: : : : :.:|  >'"´:::::`::'、 /::::::::: : : : : : : |: : : : : : : : : : : : : :`: :- .._

407◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:28:44 ID:FR2uJjuk

キョンは7回ウラ終了時にベンチでしょげていたやらない夫にこんな約束をしていた

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)       くそっ! 
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ       またリードを守りきれなかっただろ
.  |         }
.  ヽ        }       せっかく先制点を取ってもらったのに…
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


                                            /  .:.:.:.:.:.:/:.:..:. : : : : : : . . . . .`. 、
                                           /.:/..:.:/./ .:./ .l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:. : : : :ヽ
                                           / 7 .:./.:.l . :/l .:.|:.: :l:.:.:、:.:.:.: :|:.:. .:. : : : ',
                                           / ..:.:| .:.l :/ !.:∧: :ト、:.:|\:.:.|.:.:. l.:.:. : : :ハ
    そうしょげんなって                            | :l.:.:|.:/|/_l/  ', | ヾ_ヾl \|:.:.:. : : : l
                                           |/|.:.:|ハ ´__`   `l ´ __ ` |:.:.:.:.:.|:.l:|
    ここからは俺達野手を信じてベンチで休んでろ           l !ハ:.:.:l´ゝzソ` :   ´ゝzソ`  |:.:./l/:.ハ!
                                             l l!: l     |           | / }l:/
    少なくともお前に黒星はつかないようにしてやるからさ          l!:.l     .:        |'ノ/:/
                                               |ハ    `           r‐' /
                                                ヘ    _      /:.:/l'
                                                 ヽ   ヽ  ア  ./|:ハ
                                                  \   ̄  イ. : :|'
                                                 r┤ ー七   > ´ ヽ

408◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:28:57 ID:FR2uJjuk

有限実行ではないが、キョンはこの打席しっかりボールを捉えて2ベースヒットを放つ

              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、        よっしゃ!
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      右中間真っ二つ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐ '゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\

409◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:29:09 ID:FR2uJjuk

キョンのバッティングにベンチのやらない夫は大喜び

      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(<)   キョンさん!
. |  ///(__人__)
  |     ` ⌒´ノ   ナイスバッティング!
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |

410◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:29:22 ID:FR2uJjuk

それに気付いたキョンは二塁キャンバスの上でやらない夫に向かってガッツポーズを見せる

                         _
            _  ..-‐‐-‐´  ヽr‐‐ 、  r'`ー-、
            r´  _ヽ´           ヽレ、   r'
            └、  } `ヽ           .| ′ {
          ___/`ヽ  { /| / | ∧ /ヽ  ヽ_..ィ´ 7-、
          }   `ヽ`ヽィ'.__∨._ ∨ _∨.,-‐ヽ  }-´ ̄  .|
          |     `/ ___    ____ | ヽ    ヽ
       /     /|            j  .ヽ    ヽ     ふー、やれやれ…
.       /    / ト {           /   /ヽ    .ヽ
     〈     `ー.、ト!          'ィ´| / /      〉   かっこつけた手前打ててよかったぜ
        \       ヽ    ___   /‐- ´      /
        \       `‐-、..___..イ´        /
         \        | { / |         /
.              ̄`\    |_rV入{     _>´
                |    | .}  .| |   ./´
                .|    .| ∨_!、|   /
              |      .|  .}  \ `ヽ
              |     |  ヽ  `ヽ'L__
                  |     |   .\      フ、_
                 |     |     }`ー--‐´   ` >、_
                  |     .|     .|       ..-‐、‐‐‐`-,
                  |      |     |      /   ヽ  /
              |      .|     |    /  _,-- >/
                 |         |     |_/ _,-‐´|  /´
             |       |       /    |/
                i`ー 、____{_r‐‐‐、_/     |
            └-┬---′   {⌒i       .|
                 |       |  |       |
                |       |  |       |

411◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:29:42 ID:FR2uJjuk



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   キョンさん…
.  |         }
.  ヽ        }     ほ、惚れてまうやろぅ…
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |   キュン
    |     |

412◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:30:06 ID:FR2uJjuk

この男、伊達や酔狂でプライバシーを保護されているわけではない
老若男女を問わずにフラグを建立することから何か神秘的な力でプライバシーを保護されているのだ

         -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
       /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
      イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
       /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
      /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
     / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/   俺がホームに帰れれば
       .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
       .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ    あいつの負けはなくなるわけだ
         ハ   `    | .| l .| |ノ
         ,小. - 、   .| .l/././、      精々きばるとするかね
  _,   ,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
    ''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
     /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
.    /  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
     '.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |

413◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:30:59 ID:FR2uJjuk

1アウトランナー二塁
ティーガースの攻撃は続き、7番ショートヒィッツカラルド

1 二 アンデルセン
2 中 内藤ホライゾン
3 左 助っ人外国人
4 一 銭形
5 三 助っ人外国人
6 捕 ○△□
7 遊 ヒィッツカラルド    ●
8 右 新巻スカルチノフ
9 投 麻呂

414◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:31:15 ID:FR2uJjuk

高卒ルーキーながら開幕一軍に大抜擢された怪物は死球で出塁に成功
これで1アウト一塁二塁となる

         /:.     .:.:.:.:.:.:.:./
       /.:.:.  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /⌒
     /.:.:./ ̄ ̄ ̄ ̄` ´    /:.:./⌒
     ,':.:./  _    ......,ハ、ン':.:.イ ̄`¨
    l:.:./ /.:.:.:.二ニーイi へ>'´ノ、__,
    |.:i  ∥ ̄二ニ─<´\ ≡ミ≧三三
    }.:.:ゝイ  /    /彳 }    \  ̄ ̄
    l.:.:.:l   {   /彡'/ イl      \
    ト:.:.:i   >-彡'///  .j::l   ヽ   、 \         俺も右中間を真っ二つ…
     l.:.:.:l   彡/  /   〈:::',⌒ヽ、   、  ヽ
    ∧.:.:.l       ィ    \〉  ノ    ヽ ミ、
      〉;'ヘ     /       ,-‐-ッ-、_ 〉 ',       おごぉぅ!
      ィ _j:.i     l    ィ '_, ̄ 二_彡ソ j i
     { ( リ\    }    ヒフ/ ̄_    く/ }
     ∧ j.:.:.:\  リ     _,-‐'⌒ ̄フ  | ノ
      ヘ j.:.:.:.:.:\ ミ、      ` ヽ'"´    i
      ,へ`ゝ-.:.:.:>、 〉              /
     /.:.:.:.:.:`ー-─'Y、
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} `ヽ

415◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:32:04 ID:FR2uJjuk

続く8番荒巻はあまりバッティングに期待できないが、きっちり送りバントを成功させる


 、ゞヾ'""''ソ;μ,
ヾ  ,' 3    彡   ブワッ
ミ        ミ
彡        ミ
/ソ,, , ,; ,;;:、ヾ`

416◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:32:15 ID:FR2uJjuk

2アウト三塁二塁と一打逆転のチャンス
続くバッターは9番ピッチャーなので当然のことながら代打が送られる…


1 二 アンデルセン
2 中 内藤ホライゾン
3 左 助っ人外国人
4 一 銭形
5 三 助っ人外国人
6 捕 ○△□
7 遊 ヒィッツカラルド
8 右 新巻スカルチノフ
9 投 麻呂          ●

417◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:33:19 ID:FR2uJjuk

荒巻がバントを決める光景を見ながら、首脳陣は誰を打席に送り込むか思案する

       r '――- 、_-、 \`丶、
     ,ィ′ニ二 ー 、  \ ヽ、、`‐ 、
     r'  ̄ ̄_、 ̄ヽニr‐''\ ! ヽ. l、
     Y'´//ィァ八\_」   ヾ|_ | l |
    ,.ノ∠_,ハ (_メ='r'´ ノ ノ( /{_| | イ L_
  r 、_ン¬'´ ゝ/ごj′ ‐=:、_^ {  ト<ぐ^l )     さて、碇
ベ、 (、    j 〉‐'′,〉  `'ッ汀、 りツ) !/
  \ \ ,/ 〈    _   j゛ f'∧ \ 〃      9番の代打はどうする?
   _ゝ、\  ヽ √r‐、 く i {  ;)  j′
\、/   \ `7ヽ、  `ラ'`⌒`'’ ` /        右投手相手だし両打ちのダディなんてどうだ?
、 l\    `L厂ヽ__/ ノ   _ /
_ ヽ.|  \  〃    ヽハ _''"{            しつこい打撃をする彼なら、粘って四球で
 ̄ \、  ヽ〃      l    人
    ヽ  |「i|       ゝ ''´  〉ヽ         アンデルセンまで繋いでくれる可能性が高いが…
         |l !  fバ}  ∧  / 八


                                                /:::::::::::::::::::::::::::::::\
                                               /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
              ダディの粘り強さなら四球も狙えるが…          j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
                                                }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j
              代打にも『格』というものがある                fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
                                                \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
              彼では代打としての怖さがない               _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
                                            -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
                                           ::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
                                           :::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::

418◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:34:32 ID:FR2uJjuk


                            __
                        ,. ´   `ヽ.
                / ̄`ヽ  /  , ‐ 、 , ‐'.
             /, ⌒ヽ i |  `⌒  ⌒i
                { { 、__ノ ,ノ |^v=「  ̄`H´ ̄}       代打としての『格』ねぇ?
              い、 __ノ}:ーァ!  ヽ__ハ__,イ‐.、
             ,ゝ、  ,イ.:|{`┐ ,. -‐~ー〈:.:. :.\    面白い考え方じゃな
            /. .:.:.`i_}.: :ヽ`ーV : : :, へ.:.::',:.:. :. :.ヽ,
            / . : .:.:./´ _}ヽ : `!7 : /.:.::::,ハ.::}.:.:',:.l.:. :.',  それなら適任が1人居るわ
          / :, -‐ァ´|  _」丿: : !{/iヽ.:.::/: :l/.:.:.:l/.:. : :′
.         / :/.:.:.:/ / 、 ―j.:. .: .:i―┼‐∨.:. .:. .:.:.:l:. : : : :i


                                                /:::::::::::::::::::::::::::::::\
                                                /:::. :::::::::::::::::::::::::::::: ..::i
                                                j::::::::::::::::::::: : ::i....:::::::::::|
        ええ、彼に連絡をお願いします                     }::::::/以/|;i:/Yゞト::::::j
                                                fヾ',,, __'iir'___ ,,レ〈
        恐らく今頃素振りルームで準備をしているでしょうから        \i`{:!;:゙-丐{ヾ::'j/レ'、
                                               _,/::;ミ///7,.、 ̄'fミj::::\
                                            -::''´:::::::::|/ / / /-/j/ミ/::::::::::::`:-.、_
                                           ::::::::::::::::::::/ ' / ///;:'゙/:::::::::::::::::::::::::::`
                                           :::::::::::::::::::fi i  ´ /''"  ヽ:::::::::::::::::::::::::::

419◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:35:58 ID:FR2uJjuk

鏡張りされたスペースで控え選手達が素振りする中、亀仙人打撃コーチに呼ばれて1人の選手が準備を整えてベンチへと向かっていく



           /^7
           / / ーーー 、
          ./ /___丁_|__
         / /::''''''   ''''''\
        ./ /(●),   、(●)|     右ピッチャー相手ならチャンスだと思ったんだけどな
        //.   ,,ノ(、_, )ヽ、, |
        //::::.  `-=ニ=- '  |     ま、普通に考えりゃ俺よりあの人の方が適任か
       //\:::  `ニニ´   /
  ,. -ー '''( ̄)i\ ,.rー、 -‐''"       にしても、おっそろしい表情してたな
  !,_,. イ( ̄ヽ、l l l / i
      l(⊃-<, ヽ<///!          チビるかと思ったぜ…
     l l l l l l ゝ、 `'>'
     l、l l l l l l 'ー'
     / iiy、_l_l_l_l,l、lノ
    //////''''ヾ'\\
     !////// \\\'ヽ、
    !//////ヽミ、、\\'ヽ,
   l/////    `''-、,> ) ) )
   ////.i       /////
  i l l //        i////
  i l l//        ////
  l_l_i/       く`ー<
  (__)        ヽ,_)

  <格のない代打>

420◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:37:20 ID:FR2uJjuk

8回裏 2アウト三塁二塁のこの場面
ウグイス嬢のコールが球場全体に響き渡る…




888  :::::::::: ::...... ....::::: ::::::::::::::::: ゜.::::::::::::  ::...... ....::::: ::::::::::::::::: ゜.:::
888.:::::。:::........ . .:::::::。::::::::::: . . . ..:::::::::に|:: :::  :.....:  :::::: ::::::::::::゜::::::
888:::: :::  :.....:  :::::: :::::::::::に|::::::::::::::::::::|_:::::::::に|::::::::゜:::::::::::::::::::゜::::::::
888::::::...゜ .:::::: ☆彡:::に|::::::。|:::::::::::┌'㊦'┐::::::::::|::::::に|:::::゜:::::::::゜::::::   『ティーガース選手の交代をお知らせします
=|| . .... .. . :::::::::::::::::::__|__|___| :。。  |___|__|_:::::::゜:::::::::::゜::
  ||.:::::。:::........ . .::::。:::| G EEEEEEE! '    EEEEEEEEE! |:::::::゜:::::::::::゜   9番 麻呂に代わりまして…
_||.________|   EEEEEEE! ===    …   …   |___
| |小林電気 | | BSM |.| T EEEEEEE! EEE!    。。。。。。 .|撫で屋|       バッター 新城 』
三三三三三三三三三|―――――――――――――― |三三三
三三三三三三三三三|          菱 餅 ..         .|三三三
三三三三三三三三三|_______________|三三三
三三三三三三三三三 /l  |                  |  |i三三三三
三三三三三三三三三/_|_|__________|_|,l三三三三
   ボッタクリバー斉藤                       BF団







1 二 アンデルセン
2 中 内藤ホライゾン
3 左 助っ人外国人
4 一 銭形
5 三 助っ人外国人
6 捕 ○△□
7 遊 ヒィッツカラルド
8 右 新巻スカルチノフ
9 代 新城          ●

421◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:38:46 ID:FR2uJjuk


ダディより格のある代打にはこの男が選ばれた
衰えたとはいえ相手投手が嫌がる長距離砲としての実績が十分であり、かつて4番打者も勤めた男だ
故障続きでここ最近一軍の試合に出ていたなったとはいえ、無名で体格のあまりよろしくないダディよりは代打として怖さがある

新城はバッターボックスにゆっくりと向かいながら考える


                   <三三三三三三三三/   /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
僕に残された能力で        ≦ニ二三三三三三/__/三三三三三二ニ==───<777´/////
                         /i∧///i   ・  ヽ////////////////   ・     ヽ//////
チームに貢献するには          /  | ∧ /∧     V}/////////////{          }///
                       /  .ヽ }`  ヽ_ _./ }/´ ̄   `ヽ///ゝ=====''´
代打としての1打席しかない    //  / \',      >}       //////////´
                   ,  ´./ / 、=゙ i     ミ ./         {///////
                 / . /   |  ≦.   ',       /
               ./   |     | ≦   ハ     ヽ                       、
               /    {     | ≦    .∧      \  _  _                //
              ./  \   ',    V゙ ヾ    ∧ ヽ     `ヽ ̄ ,ィ 、 /          / /
             /  、  ヽ  }    .Y 二ニ   ヽ  \     \ ´  ´         /  /

422◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:38:56 ID:FR2uJjuk


///////> ´      >  ´        ゝ三イ’_         ` <         ヾ////
//////     > ´      ィ≦777//////////////7777≧ii、    ` <    V//
/////{  > ´   , ィ≦//////>//7///////////////7//<///≧ヽ、   ` 、  ,'///
ゞ////}´   ィ//////>´/:.:.:.////:.://////////////:.:.:.://///////<//>    V///
  `<{ ,ィ////>/´///////:.:.:./////////////////:.:.:.://///////////////>   {>´
    {/>;:;:;{`ト=,,////////>--─────────---≦///ニ--‐‐イヾ//>、/ _
 , ‐--{:;:;:;:;:;:;リ     7´   `゙゙<ミト、   : :V: :{ i: :_,彡>'''´ ̄ `ヽ       };:;:;:/< /      この打席
../ ヾ  ヽ:;:;:;:{     {i:    ・   ヾ=ト/ /} :ヾ<;/.    ・     i}      };:;:;  ,イヽ
.{  {::>、 V;:;{    ∧          i} ヾ /   /人          / / 〃 .i;:;:;i  { ヾ      1球たりとも
ハ  ;:イヽ .V;} ヾ、   ` ー-----‐ ´ / ´   ヾー..> ‐----‐‐' , ≦    |;:;/ イ:ヽ ヽ
..ハ { //>} {  ミヾ\三二====三    /:.:.:  iii  二二三==二三三≦  .|:;}  }//}       無駄にしない!
 .∧  、: { .{  >彡 ´     `ヾ''    i:.:.:.:.:.:.:.   `ヾ ゞ     ` <二 }:  イ:./  /
  ∧  、 ヽ∧                   {:.:.:.:.:.:.:                    |_   ィ /
   .ハ  ヽ_ i                    ヾ:.:.:ィ,                    i  ¨´  イ
 ,、}ヾハ   ',                 ,ヘ |/ .へ               ト、   ///
≦: ソ:’ .>、_ }.                ´  ` ´               i//77イ: .:.: .:.
、}ヾ  ; ,;ミ: ./∧                                      ,'}///∧:  :.: .
}:  }  .: .:. .///∧         __________            /:.: .}:. :.:.:::>-‐
}< : .:.. : .:..{ { {_∧     .''´, 、                   ` .-、     .,イ’:}: :}:.:.:.:}: .: .: .:
 <:.   :.:. {i:.:ヽヽ ヽ>‐- 、才´、ヽ >、        _才⌒>、      ,イ///イ:.:.:./ : .: .:..:
:. :.: >: .: .:.V///>、 ヾ ヽ ヽ\ \\ >、     {  / //`二 ̄/ // .イ:.:.:.i}.: .:.:.::. .:.

423◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:39:58 ID:FR2uJjuk


                                    _
                              _,イ ̄f‐:, ̄`ー-、_
                        ,-─-<ニ二二ヘ,:{ヾf::i:|::::|\ ,-─ミ、
              _______//⌒ヽ、::::::::::::::::::::>、 {_::i;':::,イイ ̄ヾ::X       __|__
            /::::::::::::::::::::://::::>イ ̄:::::::::::::::::::::::::::\}::::f/7 ヽ (::::}}      | _ノ  L |
          /::::::::::::::::::::::イ <::::::::::|   }:::::,-──-、:::::::::::/ヽ/   i  ハノ         ─┼─
       |:::::::::::::::::::::::::人  Y:::::::|z彡彳-─〇─-ミ,::::{ r'ノ⌒| :| !リ         _/\_
       |::::::::::::::::::ク〈  ヽ V::::::}'´rz彡≦三ミ≧ッ、!::::}─‐t t,カノ
       |::::::::>イ{ f〉ヘ \ V:f〒!「`夊≧三≦z彡{::::}.  _|コ          ‐┼‐ ┌┐
.       ,孑彳i >|x}ア ヾ:\::ヽ Vヽ|  { ・ rヘ:::《_・ )}:|ノ::リ `「コ!            |三|三|ノ_L
      人>イ:::::::::::::{ { :.:}::::::}≧. \ト、__ ̄'' 」`゙ ̄ r':::/ iニメッ:ト、          ‐┼‐ 乂
    /:::::::::::::::::r‐┬:八:.:.ト、::::ト、下、≧::`ヽー─‐ァ //ヘ_/  j::::\           ニニl二二
   /:::::::::::::::::::::∧_斤:.:.个x_}::::!: \ \::::::::::\二´彡父 \二f´::::::::::ヽ       ̄ ̄ノ ̄ ̄
 r'´::::::::::::::::::::::::::::::ト、:.:.:.z_:://'' ̄ヽ≧_X⌒ヽ,::(-< \\/j::::::::::::::::::::::::V
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|: \ /............. f´:::'    _r‐、Yヘ \ノヽj/:::::::::::::::::::::::::::}
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::\/\_:.:.:ヾ::ト、:{ :.:.:..   {ミY⌒ミ、X...イ\\:::::::::::::::::::::::|
 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::\::ヾ:::>x_ヽ Tト、 {:::\::::|:.. \\::::::::::::: : |
 |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::|:::::::::::ヽ_イ>x|\::\,::..  \\x::::: : |
 ト、::::::::::::::::::::::::::::/  j : ::::::::::::::::::::|'´>'⌒ヽヽ ::::::\\::\    \\ー'´
  人::::::::::::::::::::/   ノ::::::::::::::::::::::::ィ'´    ヘ V::::/\\::\    \))
   \ :::::::/   ∧:::::::::::::::::::::::ノ ::       :\V::..  \\::\
                 〉、:::::::::::イヽ::..   ヾミヽ::::::Xヽ,::..  \\::\
                (\二二彳 :ト、::::. ー---彡´  \x _  \\::\
             ヽ `ーイ/  j\Xーァ'´      `ー-、二x_\\::\
                ├─//  /三ヘV/              ̄¨\}:X_\__
                ├‐//| / ̄ ̄ヽ{                \{/ (ヽ「ヽ
                ト< /ノY::::::::::::::::::|                   \イ{{ヘ \
              }::::::::::/:::::::::::::::::::ヽ                         \ \
             人:::::::ゞミ=、_::::::ノ                          \ \
                ̄    ̄ ̄ ̄                              \ \
                                                   \ \
                                                      `ー\

424◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:40:12 ID:FR2uJjuk


   ┌──────────────────────────────────────┐
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   │                                                                            │
   └──────────────────────────────────────┘

               ┌───────────────────┐
               │                                      │
               └───────────────────┘
                        ┌──────┐
                        └──────┘

425◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:41:32 ID:FR2uJjuk


888  :::::::::: ::...... ....::::: ::::::::::::::::: ゜.::::::::::::  ::...... ....::::: ::::::::::::::::: ゜.:::
888.:::::。:::........ . .:::::::。::::::::::: . . . ..:::::::::に|:: :::  :.....:  :::::: ::::::::::::゜::::::
888:::: :::  :.....:  :::::: :::::::::::に|::::::::::::::::::::|_:::::::::に|::::::::゜:::::::::::::::::::゜::::::::
888::::::...゜ .:::::: ☆彡:::に|::::::。|:::::::::::┌'㊦'┐::::::::::|::::::に|:::::゜:::::::::゜::::::    『放送席、放送席
=|| . .... .. . :::::::::::::::::::__|__|___| :。。  |___|__|_:::::::゜:::::::::::゜::
  ||.:::::。:::........ . .::::。:::| G EEEEEEE! '    EEEEEEEEE! |:::::::゜:::::::::::゜:  本日のヒーローは
_||.________|   EEEEEEE! ===    …   …   |___ 
| |小林電気 | | BSM |.| T EEEEEEE! EEE!    。。。。。。 .|撫で屋|    見事逆転タイムリーを放った
三三三三三三三三三|―――――――――――――― |三三三
三三三三三三三三三|          菱 餅 ..         .|三三三    新城選手です』
三三三三三三三三三|_______________|三三三
三三三三三三三三三 /l  |                  |  |i三三三三
三三三三三三三三三/_|_|__________|_|,l三三三三
   ボッタクリバー斉藤                       BF団




1 二 アンデルセン
2 左 内藤ホライゾン
3 中 車掌
4 一 銭形
5 三 ダディ
6 捕 ○△□
7 遊 ヒィッツカラルド
8 右 新巻スカルチノフ
9 投 ハクオロ

          1..2..3..4..5..6..7..8..9..計
      敵 |.0...0..0...0...0....1...1...0...0 2
      丁 |.0...0..0...1...0....0...0...2..x. 3

426◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:41:44 ID:FR2uJjuk

この日、かつてチームの中心選手の1人だった新城直衛は甦った
以前のようなレギュラーポジションではなく、代打という縁の下的なポジションであったが…

新城はこの代打というポジションで再び輝きだす
何度もチームの勝利に貢献し、代打として驚異的な数字を叩き出したのだ


三三三三三三三三三三三三三三|ヽ三三\_
三三三三三三三三三三|,---"--|=i i三三=| ヽ _
三三三三三三三三三三| キ、7/ |;=i ∨三三/   \
三三三三三三三三三三`゙''ー--'"≡=ヽ i三∨   そ  ヽ
三三二==──'"^゙゛^'¨¨´       ////|三/    い  ヤ
, -'"                   /////i´¨|.    つ   |
                       〃  |.   は  .i
         __,,...vw--w-w-x--'”ヽ  ...|     素   .|
  ____,,.-==、`゙''ー-、//  _,..、-''"`゙''、 .|.   敵  j
二||   (   ・  〉 ヽ    /y-‐'' ̄ヽ 丶キ   だ  7
二||   `------´       /  ,l_  °  〉   \_____/
二|| ##  ##""" ヾ    | ヽ-ー`゙'''""  7〃7〃
二|| ”  #####”    ;;;;;;;;ヽ   ,,,,,,# ≠7〃7〃
二||/ ̄\###.       |ヽ  ## # 7〃7〃
=/  面  ∨#  , -'"ヽ-' 、 ,,,       7〃7/
/    白  ヤ     ̄i /"ヽy   --、  7〃7
|    く    |`゙''ー---------- '" ;;/  //:::i `゙''-、,_
|     な   |`゙''ー-、___, -'";;;;/  //:::/
|    っ   |ヽ::::::::::::::::::::::::::ノー∨   //:::::j_
|     て   |ーヽ::::::::::::::::::/--/  /::::::::/
|     き  /\_二二二,-'" ,-'"::::::::::::/
\.  た ./`゙''ー-------‐'''":::::::::::/::::/
  \__/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::/

<4月成績>
10打数5安打6打点
代打率 .500

427◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:42:28 ID:FR2uJjuk

その後も新城は代打として試合終盤のここぞという場面で打ち続け、ティーガースファンからは「新城なら打ってくれる」と思われる打者へと変貌していくのだった
それと同時に相手チームのファンからは「新城が出てきたか。ひょっとすると打たれるかも…」と思わせるだけの存在感も得るようになっていく


                    r'ニ;v'ニ;、
           r=、r=、     _,!0_i0) )i:、
          __{0_{0_.}   /  `ヽ,. ┘ ヽ        /ニYニヽ
     ,、 ,、 /´l r `'、_,ノi、  i ′′      }       /(0)(0 ) ヽ      やばいっていう
   , - (・(・ ){       ) l、      (    ,!      /⌒`´⌒   \
  ( ''  ,r'⌒゙i`、   _.r(_ ノ  ヽ.__. ^ 、∠!     |      (- 、 |    ヤツがネクストバッターズサークルで
  ヽー< ,,ノ `´-r _ノ: :\    `T-  ヘ>     ト-―――-` l  !
.      i′  ,f´: :,. - - 、ヽ  ,,.-テ| ,/  `ヽ、    ヽ `⌒´    / /、   スタンバッてるっていう…
      l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: - ヽ      `コー   /,ノ:::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::|   ,.ィ":::::/::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::

428◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:42:39 ID:FR2uJjuk

自チームファンからは絶大な信頼を、相手チームファンには恐怖を与えるようになった新城はいつの間にかこのように呼ばれるようになった




『魔王』と…

      /::::::::::/ /    イ'   --------゙,,--、ヽl::::::::::::゙'''-、::::::::::::::::::::::l
      |::::::::::/ /    /:;:;:;:;:;:;:;「"""ノ  ,,-----、 ゙゙゙、 `,,,,,,, ::::::::::::::゙'''-、___/
      \::::::l /  ,/:;:;:;:;:;:;:;:;:;l   く  、'    o   ! 、`--、_`゙゙-、::::::::: \
       ゙\l  /,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l    ヘ ヽ、    ,/  ヽ.  "'゙\,,,_`゙゙::::::::::\
         /゙゙~,、.゚゙゙!l:;:;:;:;:;:;:;ll"        `゚---'"  ノ     レ--ヽ`''',,,,,,,,,,,,,\
        /  へ ヽ ゙三彡           _____`"'゚ ̄    く, ゚  i l--------゙
       l ,i `'. ,ll!゙廴,l、.彡     、,,.                \""'ヘ l
      .l  l乂i'゙   ,l        ",゙'l,,                リ;:;:;:;:;:;:l
      '〈  l {、l、 lll,         li、'゙\,,_          、丶'ソ   l丶
      ::'l ;丶 ヽ.゙゙゙l,        `lii r :゙\        'く-、':,〈v′  l 〉
::,,,,,,,,,i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!,_》;㍉l,,MM.,      liiiiiii,,、  ト、.,、      ゙"     / ノ     魔王?
゙゙!゙i!i!i!i!i!i!_;;;;;;;、;;゙゚,!;'、`゙'゙″WWヘ    l!´`!iiiiii,,,,,、 ゙^`ヽ、.,_、.      ./´
;`丶`;;;.;;``~゙ケll,,,:,,!、;;;\;、`;;`゙'ヘ    |`'Y,:匸~"""iiiiiig,,.,:、: ``''',,lャ'   /       箔がついていいじゃないか
,,,,,,,,_、、;`.;;;;;;;;;;;;.゚ラx,,;;;;;:`゙i、;;;;:;;::::::ヘ   ゙ぐ''`:'ll,,、 二 ゙゚了iiiiiiiiiii゙’   /i!i!,、、
     i,,_;;;;;;;;;:;\゚''x,;|‐、、::::;:::::::: ヘ   ゙\ `゙゙lli,,,,_、 .,l ::,《°  /i!i!i!i!i!i!i!、
-,,,,,,,,,、::::;;::;゙゙゙ll,,;::::;::::ヽ,:゙゚!i,,:`∴`::::::::::゚ヘ    ゙ヽ,、 ゙“‘";'::'ノ`   ,i!i!i!i!i!i!i!i!i!ii!i、
x,,;'、;``'‐、:::::::゙゙llil,,、:::::゙i、:::"i、::::`:、:::::::"'冫.    `"""""""=.:、iTTTT.,i!i!i!i!i!!""`ヽ
:::゙゚Xヽ:::::::::::`::::::゙゙llllli,,:::::::ヽ::::゚!i、::::`、、:::::::f,!、           /,| | | |i!i!i!i!ネヽ:"::::::::゙li、
:::::::::゙'∴:::::::::::::::::..:゙llllllli,,、:゙L::::゙リ,::::`、:::;::::::"゙rTTTTTTTTi   /,| | | |,ノi!i!:ヽ,|"`│:::::::`:::|
:::::::::::`゙l∴:::::::::::::::::,,'《|lllli,::::'ヒ:::::::゙ l,、::`::::`:::::::゙':',| | | | | | ||V |  /,| | :./:ソ,",,l'l,`",".::::::::`::::::::
、::::::::、゙l,'"::::::::::::::::::'',`゙l!゙i,::::゙L::::::::゙ l,:::::::::::::::::::::::::':フ''N,,,│'hi,,,y‐、"',ィ‐゙゙_.'l,``': `、::: ::::::::::::::::|
:::::`::::'i、::゙i、::::::::::::::::::::゙jl~::lll,::::゙l'':,,::::::゙ s、:::::::::、::::::::゙巛冫~゙'トア"x,,,"″、、`:゙l、::::`::::、`::::::::::::::::|


4回裏 『代打の魔王様』 終わり

429◆YEKWjQDMZ62012/02/19(日) 15:43:47 ID:FR2uJjuk

お疲れやした
本日はこれにて打ち止めです
次回まで間隔が開きそうですが、またお付き合いください

430読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/19(日) 15:44:07 ID:KlX1He5Q
お疲れ様です
新城・・・かっけぇ・・・こういう選手がいるチームは強いなぁ・・・逆に
チャンスで打てないクリーンナップがいるチームだとファンの絶望が・・・

431読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/19(日) 15:44:43 ID:s9lMBMek
投下乙ー
こういうもう一度っていう展開大好きだぜ
次回投下お待ちしております

433読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/19(日) 15:52:29 ID:tfEtYF/Y
乙であります

やらない夫もまだ四月とは言え、新人である事を考えたら立派だよ

434読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/19(日) 15:52:43 ID:C/acWJ1.
乙です

こういうの大好き

435読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/19(日) 17:20:14 ID:LUAbqJRI
乙ー
流石新城さんや

436読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/19(日) 17:29:47 ID:hnCYs6fc
乙でした
次回もゆっくり待ってます

437読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/19(日) 17:50:01 ID:f.40l/n.

やらない夫すごいな

438読者作者入り乱れて乱闘中!詳しくは企画スレッドで!2012/02/19(日) 18:00:02 ID:FDSu.yYA
さあ闘いはこれからだ!

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
3207: by 名無しさん on 2016/07/13 at 23:47:11 (コメント編集)

懐かしい代打の神様ならぬ代打の魔王様か

▼このエントリーにコメントを残す