やんねえ香は不死鳥と共に可能性を守るようです 第六話 不死鳥に託された願い その2

9934うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 17:21:38 ID:pL5U4ILw0
ガランシェールが艦隊に合流し三日が立った

この三日の間で、ネオジオン側はガランシェールを放棄し

更にはこれを囮として放出した、狙いは連邦とネオジオンの目をそちらに引き付けておくこと

そしてその狙いは的中した







            - ―― -
          , ´  _:::::::::::::ハ::::::`ヽ、
       ,r':::  , ':::::::::メ::::::ヽ::::::::::::::ヽ
       /:::::::/:::/´::::/:::::::::::;::::::、:::::::::',
.        i::::::イ:::::::::::::::::::;ィ::::/l::;::::::ヽ::::::::!      ガランシェールは沈んだ
      l:::::l:::/:::/::;/ l::/ .l;ハ:::::::l:::::::l
      i::::::::,':::/::/‐-  l' -― l;::::i:::::::!      追跡に当たっていた【キャロット】 【テネンバウム】も轟沈
      人::::;:l::::::/t:ラ、   ィ:ラフl::;i::::::,'
.        入::::::l    ,   ''',!ノ:::; '      赤い彗星の再来と接触したようだ
         ヾ::::l   _ _   , レ;/
            ヽ|`r 、_ , イ" ´        参謀本部には戦力を分散させるなと言ったんだがな
            ,-l     ト、
        . -‐く ゝ  _ ,ソ ゝ-
      ,ィ'´.   ヘ  |  ̄ | ,/   `ヽ
     /  { ヽ   ヘ |   | /   ノ } ヘ






                      ,、、、、、、、、,,
                   , ..:.:´.:.:.:::::::::::::::.:.:`丶、
                  〃´  ̄`ヽj.:.:;jツ'´ ̄`ヽヽ
                 ,.ノ.;'          . : : :';.:`ー..、
               , .:´.:.:.:i   ´  `゙゙ ´ `'' ;: .: .:ノ.:.:.:.:.:.ヽ
                {.:.:.:.:.:.:.ゝ          ; .: .: ヾ.:.:.:.:.:,′     そうですか……
               {.:.:.:〃:i      、 ,'   ; .: .::!ト、.:.:.;′
               ヾ.:.:〃i ,r===;、 j ; ,r===ミ、.iミト、V
                Vハリ ゙´ t‐rァ` ,' r‐rェァ .:.:.リハ
                 i い!    ̄´  ト、  ̄` .: .ji) ,!
                 ヽヽj;{   ,、.._ 」.::ヽ  .: .イ:レ'
                  _>リ   ,,,,、、`゙゙´,,,、、、 .:. リ‐ 、
                 /.:.:.:j  ゙゙´-‐─ -  ``.: ,j!.:.:.:.ヽ
                /.:.:.:.:.ト、    ´  ̄:.`  .:;,.イ.:l/.:.:.:.:.\
               /.:.:.:.:.:.:.i.:.:\{   .:.:'  .;ノノ.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
              /.:.:.:.:.:.:ハl\.:| `ー==‐く. /l/ .:. :. :. :. :. :.:.:L
           ,,. イ.:.:.:/.:.:.:.:i| |.:|. :. :.| ||.:.:.:.:.i l/.:/i⌒ヽ :. :.:.:.:.:|  ̄`ヽ、
    ,.ィ:「「「  ̄. :. :. :.レ'´. :. :. :.:リ\:.|. :. :.| ||.:.:.:.:.l/:.// .:ノノ \.:.:.:.| .: .: .:. .: .:\
   /.:.:l l l l. :. :. :. :. :. : . :. :.:,. '´\ .: .:. :. j ij.: .:.:/.:// .: .: .:. :. :.::\| .: .:. :. .: .:. :. :


主要幹部21人に対して、レーザー通信による秘匿回線が開かれ

その情報が提示される

トリントン基地で身動きの出来ないラー・カイラムに留まっているブライト達との通信はこれが最後だろう

現在のブライト少将は更迭状態であると言って良い

出動中のロンド・ベル艦隊は全て参謀本部直轄に割り当てられ

ネラウオ大将の宇宙軍に対しても大幅な規制がかけられている

9935うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 17:32:47 ID:pL5U4ILw0
           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、        無人のガランシェールに引っかかったのは僥倖だ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ      これでルナツー方面に釣れたから時間は稼げる
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i    だが、問題は……
      | :::::::::::/):/ノl:::`メ、__',:::::::::: l
        l:::::::::/∠/_ l::ル    l「Y:::::::j
      l::::/ / ,-イ レ' ===.|}.ノ:::::/
      .l:: l / /|    ,    !!!,!|':::::/
.      レ'l   ',、   ,、  , '::::::/
        ',   ',`r 、_ , イ/从/
         j    ノ'l     | ̄7ヘ
       / ̄ ̄ ̄7{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
       /___/ャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
      /    // | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}




             ,, : : : : : : : : : : : : : : . .,__
         ,. : ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::}
         /: : : : : : .:::::::::::::::::::::::: : : : : :.:::::::::L
          /:::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ、::::}
         {:::::::::::::::::::::::::::::/⌒ー―‐┬ヾ\∨
        〉::::::::::::::::::::::::/        ノ ノ ノ :,      連邦軍だな……
          /::::::::::::::::::::::::::ゝ          / }
         {::::::::::::::::::::::::::::::/    _,,.. ---/ {ィf゙     どうやって目を誤魔化す?
         丶::::::::::::::::::::::::7   ´ ィツ`,:   :, │
          ):::::「 `ヽ:::{  ;          :、│
           〈::::::ゝ  L}:::}   ',       -:/│
          `ヾ::::ヽ __ゞヽ       __  ィ ,
           ∨   ‘.          `¨¨´ .′
            /:.:.>.....‘ 、            |
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>....==--  .,___,ノ
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:ーとr 、…ぃ、
          〕ト :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ o 。<:.:/ニ},ハ \}、
        「二ニニ=- :.:.:.:.:.>....._゚/:/二{- ト、  い
        /ニニニニニ=- :.:.:.:.:.:.:/ニニハ ヾ′  ,
      / ュ-―‐去―- ュニ==-;/ニニ/j}       ′
      /r彡  ―……―=ミ ミ 、ニニニニニニ|       \




言葉にすれば短い

だが、これには援護や補給は今後受ける事が出来ず

不正規任務に従事しなければならないと言う事だ

合計で11隻からなる艦隊で目をくらませるなど不可能

つまり……、最終的にはネェル・アーガマ1隻に任せるしかなくなる

9936うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 17:56:17 ID:pL5U4ILw0
          _,,,...、:-‐─── .、
        /::::,i:::::::::::::::::::::::::::::::\
      ッ‐'::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ、      だが、ダカールとトリントンの件で連邦議会も重い腰を上げた
      ゙|:::::::::^'、:::::::::::::::::_,,.、- 、:::::::::::::::i,
      ゙l,::::_,,_i,,.、-‐''"    \::::::::::::ヽ      昨今のネオジオンの武力行動はテロや手入れ都度紛争を超えて
      /::::::,l  リ lヾ、      ヾ::::::::/
      '、::::::|    `  _,ッ==、  |::::;;::{.      【宣戦布告なき戦争】と捉えるべきだと声が上がっている
       '、i. ─-、,,  rェュッ..   !;:|,ィ,!
         lil、"アシ'. li        il}ノノ    
        {fi|    |;,       ,ィr'
         ゙l    '-       / |
.           ヽ   -─‐    ,/  li _
            \   ̄   , rヽ-‐''": : ''ヽ
          i'''": : i\__/| .i;l: : : : : : : :i|
         |,: : : : |i  i   | |i|: : : : : : :,r'''ー-、___
     _,,. -‐';;ヽ、: : l  '  / |i lii_.、-─ ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''-、,
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;,‐': : /   /  |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
  /;;;;;;;;;;;;;,r‐'": : /     / \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.、-‐─‐i::;;i\;;:、-|
,イ,r─i'ー,;;;;|: : : : ,r' _____ /: : : : \;;;;;;;.、-‐''"     /::;;i\,,.、-|
l/  li   `li: : : |  ̄ ̄ ̄/: : : : : : /゙          i|:::;;\,,.、- i





             ,  ´ ̄ ̄ ̄`: : .
          /`ー<: : : : : : : `ヾミヽ
       /: : : : : : : : : :/ ̄`ヽ:ノ\
      ハ/: : ー== : : : : : /      /ハ
.     {: :\: : : : : : : :{             |      つまり、第三次ネオジオン戦争として認められたと?
.      乂: : : : : : : : : : : : : : \        |
     \: : : : : : : : :ノ/:_:_:_:_: : :>ι  ___Υ}
        ー{: : : : : ://⌒ヽ:/:/    シ ̄`ヾヽ
         レ!: : : : ∧  } }: : }   ` <タ`  |
         /ー{人:r‐\`{ {: :.{\   , ,  イ ____〉
      ___/V       ーァゞ-ヘ      ノッ )
    { {: :/:.:.:>      { ミ       〈/イ
     }: ニ=- :.:.:.:.:.:.:.>    、        ''  〈
     /: : : : : : : ニ=- :.:.:.:.:.:.>―┐        }
.   /: : : : : : : : : : : : : : : : ニ=―┴-  ______ ノ
   {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |             「 ̄`ヽ
   |\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | |            }    〉
   /ニニ=-  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:| |             / 〉 ___/
.   ′ニニニニニニ==-   __.: : : : : : : :..| ト、         r' / ´  }
  i二二二ニ/ニニニニニニニニ==--.._| ∧       /(_j, -―- \
  |ニニニ/ニニニニニニニニニニニニ∨/        / 〈_,. ---' /


そうミタス艦長が問うた

すると、ニヤリとブライトは笑う

戦争として認識されれば参謀本部の真っ暗闇の部屋も照らされる

少なくとも民間企業に尻尾を振る軍人に関してはやり辛くなる位には、だ

9937うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 18:04:38 ID:pL5U4ILw0
      /.:.:::::::::::::: : : : .        `丶
     /.:.:.::::::::::::::::::::::::: : : : .         `丶、
     {::::::::::::::::::::: :, ‐- 、::::::::.:.:. . . .       `丶、          それは了解しました……
     ヽ::::::::::::::::〈く  =‐' }:: ̄ ̄ `丶、         ヽ
      `Y:::::::::::::Vハ レ ノ       `丶、      ノ      しかし、そうなればお二人の立場は?
       {::::::::....:.:.> ≦           ``¨¨ T´
       Tニニニニニニニニニニニニニニニニニニニユ_ . ___ 」
       /´: : : : : : : : : : : :./ /: : /  : /彡: : : :. : : ::彡
     /: : : : : : : : : : : : : / /: /   イ 彡: : : : : : : : :彡
     `ー =============<イテッシ   彡/⌒ヾ: : :彡
       `ミハ `''゙゙´不   ゙゙``     彡 )  ノ: :彡
         ミ}    i         , .:;彡 イ:::::::::i
          ト、  ノ _ ....ノ       彡_ノ彡':::::l
          iミ} ,,,,,,,..  ..,,,,,,,,,,,,..     イ 彡':::::/^ヽ
          ヽヽ,'´ ''ニニニ_ニニ `゙゙゙ヽ   ノ/::::::/: : : : .
        ///::i            /.:.::::::::/: : : : : : :
       /::://::::::'.          /::/l:::/: : : : : : : :
       /::://::::::::::.ゝ ,..__ _ __ イ:::/  l/: : : : : : : : : /:
     イ:::://:::::::::::::::: >TTニニニ<イ  /: : : : : : :: : : /::::
  イイ:::::::://::::::::::::::::::::::::::i l l::::::::::::::::V⌒ヽ\: : : : : : : :/::::::::.





        , -─  ̄ ̄ ─- 、
.       , <            :`< ̄
    /                  \
   ./ ./         ,ィ         ヽ
.   /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム
    l:::l:::::::::::::::::::──/‐ .|:::::::|  ヽ::::::::::|:::::|マム
    {::|::::::::::::::::::::::::::::::|  .|:::ル' ̄¨ヤ::::::::j:::::| ヾ      ネオジオンの襲撃利用して、お前らを掠め取って
   l::|::::::::::::::::::::y===、 レ'     V::::八/
   V|∧::::::::::::::::::::::::|      ,==x .|V        そんで匿っている
.     V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ
.    V:∧:::::::::::::::::::|  ャ─‐ァ   /i      まあ、よくて軍籍剥奪
.     i:::::::\{ヽ::::::::|   `一゙ ./i::|
     }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V  悪くて銃殺刑だな
       厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
     >j___/ |__   ___| ∧|> 、
.   ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
  ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
 λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
 ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}

9938安価のやる夫だお2016/07/02(土) 18:12:11 ID:o2zu7aj60
やっぱり宮仕えはキツいね

9939うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 18:15:10 ID:pL5U4ILw0
ブリッジで幹部クラスがそんな話をしている中

ゆらりゆらりと無重力に揺られながら、フェネクスを眺めていた

今までの戦いで自分は無我夢中な所があった

けれども、実感として自分が誰かを殺したという感覚が薄い

MSという人形越しだからか、だが死をいくつか知っていれば分かる

死ぬ間際の思念と言うべきか、自分はここにいると言う主張がMSの装甲越しに感じる

そしてそれがはじけた時、人の命は失われたと言う事だ

窓の外から眺める地球は、コバルトブルーの輝きを光らせている

ふと、自分の好きな歌を思い出した

あの歌には、地球から悲しみが始まり愛しさが帰ると歌っていた

だが、悲しみが産まれているのは分かる

しかし、愛しさはいつ帰ってくるのだ?

誰もが、戦いの最中に悲しみしか背負っていない






     /i , - '"¨ ̄て_____
   ,.イ /:::::レ゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::<´
   ヽ:::::::::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::\::\
  /:::::::::::::::::::::::::::|:::::|:::::∧::\::\::}
..∠::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::/─\::|:::::|ノ
  フ::::::::::::::::::::::::;.-|:::::|ノ, イ゙ヲ..{人:::|       アタシも、その中の一人か……
  レi::::::::::::::::::::::{ -|:::::| ` '┘ヽ、V
   |:::::::::::::::::::::::ヽ|:::::|     /
.   .ヘ:::::::::::::::::::::::::|:::::|   __ /
    ヽ:::::::::::::::::::::|:::::|    ./
  ト、_ノ:::::::::::::::::::::|:::::|r─一'
  .ゝ:::::::::::::;r‐─-.|:::::|
  /:::::::::::::} ̄ ̄`.|:::::|\
  {::::::::::::/ ̄ ̄\.|:::::|、.∧
  {:::::::::/      |:::::| \.ヽ.
  {:::::::::l ./ ̄ ̄\.\:|、. `ヾヽ、
  {:::::::::|/     ヽ  `ー‐-`ヽ
  {:::::::::|       .ヽ      .`i
  {:::::::::|        .|       .}
  {:::::::::|        .|      .ノ







コミュ選択

1.ネェル・アーガマクルー

2.民間人

3.ガランシェールクルー

4.MSパイロット達



下3で決定

9940安価のやる夫だお2016/07/02(土) 18:16:31 ID:LDHf9eMU0


9941安価のやる夫だお2016/07/02(土) 18:17:01 ID:cRp0UmTM0


9942安価のやる夫だお2016/07/02(土) 18:18:16 ID:Tp1IP3Hw0
3

9943うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 18:30:45 ID:pL5U4ILw0
ハンガーデッキにはユニコーンに人だかりが出来ていた

どうやら何か作業をやっている様だ

技術者らしき男がユニコーンに乗り込んで、それをガランシェールのクルーやオードリー

そしてバナージを含め、見ている

作業はほんの少しで終わった様だ

どうやら、サイコ・モニターと呼ばれる発信器を解除したらしい





   /:::::::::::::::::::::;′::::::::::::::::::::::::::::|::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::ハ::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /:;イ::::::::::::::::::|::::::::::::::::/ ヽ:::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ¨
 /゙  |::::::::::::::::::|::::::::::::::/-─弋::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         覗き見禁止って事?
    |:::::;イ:::::::!::::::::::::/斗≦さ}ヽ|::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::::}
    |/ |::::::八::::::iリ'゙{h::::} /  .|::::::「``ヽ::::::::::::::::::::::::::} l:::::/
      人:::::ト\:{ .乂/'゙   .|::::::|   .}::::::::::::::::::::::::l j/
        \| . ノ       |::::::|)  /:::::::::::::::::::::::∧
          く        |::::::|_,イ::::::::::::::::::::::::::::∧   ∧
           l¨ニつ     |::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、__ノ:::}
             /二\    /|::::::|  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
          / 、ヽl\)ー<  |::::::|__∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         / 〉.〉 〉つ.,ィ┴─'|::::::|  ∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         / _)'゙`'゙ノ /::∧  .|::::::| __ - ニヽ:::::::::::::::::::::::::::::〈
         |   イ .,〈:ノ ∧_ -|::::::「_ --─ ¨ヽ::::::::::::::::::::::::∧
         |  ,.:<>´  .//::::://     ヽ::::::::::::::::::::::∧
         |/:::/   / /::::/         V::::::::::::::::::::::}



脇からひょっこりと顔を出すと、ぎょっとした面持ちで見られる

その中の金髪の男と目があった


               ,,、、、、、、
             ,.::'゙゙.:.:.:.:.:.:゙゙゙''ィィ彡
            ,r'´.:ミヽ.:.:.:.;:'.:.:.:.:.:.:.:.く
          /.::,r'⌒ヽ.::::{.:.:.:,ィイイミヽヽ
          /.: |     ヽj.:::jiレ'⌒ヽ.:.:.:',
           /.:::::|     `゙゙´    i.:.:,:′
            レ'´/           ノ.:.;′     この娘っこ、一体何者なんでさ
         ,⊥彳, -=、,,_`ヽ  ,.. ‐  ',.:.:!
        i いj:! ,;テェテシ'  ィイく、,,_ jり       いきなりガランシェールに取りついて
        しソ.:;'    ̄'´j ト、'='‐-`ソK
        ミ.:シト、     j:! .:;    ノノノ      追い落とす暇も無かったから放置してましたが……
      ,r‐.:`Y´    `ヾ;:;;'゙   ,.イ彳
      /.:.:.:..::{    -─‐‐- 、  }.:く
    _ノ.:.:.:.:/^ヽ、   `ー--‐'  ノ.:.:.:L
 , .:.:'´.:.:.:.:.:.:.{  i ヽ      ,. イ.:.:.:.:.:.:ト、
 .:.:.::::::::::::::.:.:.:',  ',   `ー‐‐'´,' ハ.:.:.:.:.:.ノ.:.:.`ヽ
 .:.::::::::::::::::::::::.:',  ;.      /イ }.:.:イ.:::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::.:.:.:'; {:、     / j,.イ.:.:::::::::::::::::::::
 :::::::::::::::::::::::::::::::「辷ニニニニニニ二彡'.:.::::::::::::::::::::

9944うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 18:38:32 ID:pL5U4ILw0
                 __
             , -‐´ ̄    ` ‐- 、
           r´             \
         ,'´               `ヽ、
         /    、__, -‐'   ,    ノ ,  ',
        ,'  、 \ミ三彡'´   /  _ノ ノ 爪i
        i  ヽ=ミ、__彡∠乏彡_ ,イ // リ      ……インダストリアル7で会った子供だ
        |  二ニ彡ィ爪   処ニリ-―'云ィフ´ィノ
        ヘ -‐イ〈'; |i ヽゝ       仍ノ´ノ       ただそれだけの子だ
         ム .::::ヘ_ゝ'´       〉 i
         ヘ_:::::::::ト、ヽ      __  ノ         相手にするな、一連の流れに何の関係も無い
         、__j::i::i:|`    、     , '
         ゞ、ノノt==、_ `7‐―-'
        ォ――‐K    `Y))     __
     r―'´ ̄`ヽ、  \  ゚。王{    /r、}
    // ̄`ヽ、  `ヽ、 \   jヒ!ミヽ、_イr´ヽ\
    //     `ヽ、  `ヽ.\〈〈〉〉} / ii ヽヽ`i i
    //        |`7‐t、二ミヽ、/'/ ii } i ゛}
   //     ',   i:::i  i   `〇Y´ |i j  ,'
  { i:i        ',  i::i  i     |  ゝイ__i
  ',j:ii        ',  Y  i __, ./,イ\  |"  }
   Y.i        ',  i  i'´.../ /::ト、 ヽ..i  ' |
   リ i         ', i i::/ ./0 | ', ;:|   i
   | i           ', ∨´ .../   i  .', |    i
   |         ', i../    |   .', |   i





                , - ─-.
              /:::::::::::::::::::::::.ヽ
                 /: /⌒ー- ‐'⌒ヽ:\
             /: /         ',:::::\
          ー彡:::/ ___ 、 / ___ l::::::::::`て_
         <:::::__::! ヾt-,`ミ} l彡,-テヾ|::::::::::::>        しかし姫様……
           》{ ハ:|    ̄ |ヽ ̄   }'⌒)::ゝ
         / ̄ヽ::::`i  _,==.___ r'::〉 /⌒\      あの金色のユニコーンに乗っていたんです
        /   ソ::::::{《彡二二二、ミツ,}::彡   ヽ
         /   ん::::::::`l ヽ/ ̄ ヽ, __ |::::て.     }      箱に何らかの形で関わっているのでしょう?
       /    厶:::::::::`{ ̄⌒:   ヽ`l::<: :    \
____/    : : : / \/           !レ::》:      \
, 一/     : : : 〉   }/ : {     彡, } ::/   ___/\
../ ____  .{  ヽ_ \人    /⌒>--v'::::::::::::::::::::::::::::〉
:: ̄:::::::::::::::::::::::\ } ー-  | ヽ /  /    ヽ:::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::/ /    : : ! |l/  /       \::::::::::::::::::::::::⌒\

9945うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 18:46:18 ID:pL5U4ILw0
                     _, -‐―‐- 、
                   ,‐'´  ,イニミ. バ)
                 ィ´      、、ヽ    'ヽ、      無関係と言っている
                , ´     ヽ ii ヾ、ネ    ., ',
               ,'       , i i i リ |i`ミ彡 亥      ……私の言が受け入れられぬか、ジンネマン
               {    、 ,'/,イ i ムィ_\ミニ彡 ト、
                 ',.、  , i///ノ-'代ヲ  |ii、fヽ:.:|リ  _,-、
                ミ、ゝ彡ル它 '´    イリムiノ:::{、-/ __ 入,-‐、
                `ゝ、-'示   '、     );:i::ミマ´,'       )
               ,ィ⌒`ヽ、jミォ、_  -    ,ィイ'/´, '       /
                /{三三ヲ´!'个ォ、 __/r 7´/  /⌒)  ヽ
      ,ィ´  ̄ `ヽ、  ( `ヾ、,ィ三三ムヾiム 。=i=//  /   __,∠_ノ
     /         \_マ   ` ̄ ̄ ̄二ニフ'´ィヽ≦壬t-‐'´    ヽ
    ,イ     >‐'´  `ヽ、     >シ〈    三}   / i/  i   ト、__,ィニ二
    i `゙ヽ、,,,,,/       _, -ゝニ -‐イ/  `ゝ、ィ7ノ  .,' i|  ,'     i、__
    |  '´/      _,-‐'´/ i.  / `ヽ,-'´/iヽ   i  `ヽ/    i \`ヾミ三
    |  / /"""""フ´   /  i  /    / ,' | ヽ、 ∨ /     ',  \
    .i '-‐'´   /´    , '   i /   .,'  ,'  |\ `ヽi /         \  \
   ノ     /    /    i/    i  ,' 0 | ',\  |/         `ヽ、 ヽ
  ,イ     /  彡'´      ,イ    i ,'   i   ' , \i            \
 ム     /  ,イ´ ̄`ヽ、_   r' ゞ`>-イ〉,'  0 |   ', /




        ,/ . . . . . . . . . . . . ./. . . . . . . / . . . /. . . . . . . .\
        i|.!. . . . . . . . . . . 彡-‐. . . . ./ ./ /. /. ./ . . . . . . 、ヽ
        从. . . . . . . . ./. .,__._._._._彡≪_,/.//./'リ /. . . . . . .i.ト\
           ∨. . . . ./. .// . .  ̄i 、_彡芹ミ' / /./i . .i . . . .,j.|     オードリー、またそんな言葉を言う
        、__,ノ. . . . //. ./ ̄{. . . . .|.| __  {t{'./ /.厶j . j| . . .,ノiノ
       `て. . . . . .lハ|{  人 . . . い二  ̄i′ノイjナ7. ノj. / ′    駄目だよ……
         ⌒ミ. . . . . 人\__, \. . トミ        {_,ノィ´.,|(___,
        __,ノ. . . . ´{. .`ト _,、 ヽ.{         t .ノ 从.ノj,厂       また君と言う人間が誤解される
        ‘⌒て. . . .弋 ト|   {        --- , /  ノ′
    { ̄ ̄`¨¨⌒ミー‐<`   .         ‐‐  /            誰かを思いやった言葉であっても、ちゃんと伝えなきゃ意味が無いんだ
   人__       `丶  \ { \        /
  {            \ `弋   `  ,‐-‐≦
   、__.>----ミ 、_____   \  \   /⌒', ̄\
.  /: : : : : : : : :`丶、`¨⌒ミト、   、ノヽ, j|   ,__,)_
  /: : : : : : : : : : : : : : :\: : : :j| \,__\_j__リ_,ノ≪ : `ヽ、
 . : : : : : : : : : : : : : : : :/:>、.《{)   }「 | ̄i| |  {j》: : : : \
 | : : : : : : : : : : : : : /:/  }^\rぅハ |  i| l\_nノ: : : : : : : \


そう言ってバナージはオードリーの手を掴む

その瞬間、この場の空気が冷たくなるのを感じた

ネオジオン側の人間が氷のように冷たい目でバナージを見ている




【彼らに聞きたい事、言いたい事があれば↓1~7程度でどうぞ】

9946安価のやる夫だお2016/07/02(土) 18:50:20 ID:OK54CeQQ0
工科大学の学生……退学とかなっていないよね?

9947安価のやる夫だお2016/07/02(土) 18:51:29 ID:LDHf9eMU0
まぁ、取りあえずタクシーありがとな、ソレとあの時はあたしがフォローしたからいいものの無茶するんじゃねぇぞオッサン死ぬところだったんだぞ。

9948安価のやる夫だお2016/07/02(土) 18:52:09 ID:gsEUqGlI0
うーん、私も色々とあったんだよ

9949安価のやる夫だお2016/07/02(土) 18:53:19 ID:g.rxwPzoO
おっ?彼氏ができたのがそんなに嫌か?
何時までも子供のままなわけ無いだろうにさ

9950安価のやる夫だお2016/07/02(土) 18:56:04 ID:cRp0UmTM0
えっと久しぶりあの時以来かなバナージと…オードリーの方でいいかな?
うん無関係ではなくなったさ
言いたい事も色々あるだろうけどさ自分の意志で決めたから
おっさん達も気を立てないで
取り敢えずよろしく

9951安価のやる夫だお2016/07/02(土) 18:58:05 ID:Tp1IP3Hw0
あの黒いユニコーンに乗ってた人はどうなった?

9952うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 19:05:01 ID:pL5U4ILw0
              _____
          ,.:<::::::::::::::::二ニ=x          あははは……、アタシも色々事情有でさ
     ,イ   ,..::´:::::::::::::::::::≦───----:.、
    (::{,r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄      アナハイム高専付属どうなったかなあ……
   /:::::::::/:::::/`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
  /::::::::::::::|:::::::|:::::::/ヽ:::::::::::::::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::\    あー、ロードバイクもインダストリアル7に置きっぱなしだ
   ̄7::::::::::::|::::::|:::::/_メ;::::::::::::::|ヽ:::|::::|:::',:::::::ト::ヘ
   {:::::::::::::|::::::|:::ャtァ=r、V:::::::`ト、,ヤ|::::|::::j:::::::i マヘ   あれ高かったのになあ……
   レl:::::::::|::::::レ゙ 、{ ij'イ V::ルlオT、|::::|:;小:::::| ゙、|
     l::::,r'|::::::|.  `¨¨´  V |.ij.L.|::::|':::|:i::::l     で、久しぶり……かな?
     l::::ヽ|::::::| ∪       '   |::::|::::i:l∨
     i::::::::|::::::|    ,へ、___  .i::::|ヽ!       バナージに……、オードリーの方で良い?
 i、  i:::::::::|::::::|:' 、  ヽ、_/./i::::|
 {::ゝ、ノ:::::::::|::::::|| ヽ、   , <::::'、|::::|,イ       ま、無関係じゃなくなったんで宜しく
 {:::::::::::::::::::::|::::::|‐──ァャ┴ 、::::::::::|::::|:::}
..∧:::::::::::>´|:::::|、   /::∧. /ヤ<:|::::|ノ      言いたい事も色々あるだろうけどさ、自分の意思で決めたんだ
  〉;r'´   .|:::::| \.∧:::::∧/ ∧ヽ.|::::|、
  ,r'     .ヽ|:::::|、   マム   .∧ .ヽ::| ヽ      オッサン達も気を立てないで、とりあえず宜しくね?
 λ    .,r'|:::::|. V \マム/  .∧ /\ 〉
 ( `   / |:::::|  V  `マム   .∧ヽ V





                  __
             / /,.:.:´.:.:.:.:.:.``ヽ __
             〈:V.:.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:``<´
         , ⌒y'´.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:<⌒ヽ
        ′ /.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ト、
            /:::/:.:./.:.:.:.:.ィ´.:.:.:.:.:.:.:,.:.:/.:/.:ハ.:.:ト、ヽ       ああ、改めて宜しく頼むよ
         l.:./.:.:/.:.::,:ィ´:.:.::/.:/.:/::/:.:/ l:}  j} リ
         l/.:レ'ノ〃´ ̄|.:/l.:/.:/::/l::/ リ ,.イト、       って言っても、俺そう言えば君の名前知らなかったな
         〈  L__ , _-‐l/ }′l:/ l/_,. イノムト、ヽ
          /.:`7ー----テ-=、ニ,_ィ   ,ィレ'ソj.:ハ }      ダカールでは、MAを止めてくれたり
           /.:.:/.:.:.:/i.:.:./i:.{ィ_,ヒrノ´  〈  ハ
           ,' l:/i.:.:.:.{ {.:/i リ         ゝ i      マリーダさんを助けるのを手伝ってくれたりと……
           リ ヽ.:.:いヽ{          /
          {  >.:ト、:{ ヽ     ,-‐_` ∧      お礼、まだだったね。ありがとう
           /ノハ{!   丶、     ,. イ  ヽ
          /     」      ` ̄T.:.:i  //
         \   ,r'ハ       ノ.:.:.l ノ/.:L__
       , . .. :.´\_∧ \__,.  -‐一彡' l//.:く: : : : ̄ ̄``ヽ、
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::ヽ __,. -‐一'´ ∧〈.:l.:.:.). . : : : :.:.:.: .: .:.:\
     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::il.::::::i「       ,':.i  〉し'. : .: .::::::::::::::::: .: .:.:.\
      i.:.:::::::::::::::::::::::::ll::::/ハ      , '.:./ /. :.: .:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.:}
      |.:.::::::::::::::::::::::::l|.://: /       / /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::.:.:.::」
      |.:.::::::::::::::::::::::::||::/ /        /  /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:..:ヽ\

9953うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 19:14:09 ID:pL5U4ILw0
申し訳ありませんが、>>9949がどのような意図か自分理解出来てないっす
ちょっと説明入れて貰えるとありがたいっす





         ャ--───≧:::::::::::::::::::ヽV:::::::::::::ヽ
          >,.- ''ニ丶ー-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::}      え!?ああ、いやお礼とか別に良いって!
     ○ <::/ ''"~l ヽヽ ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
        /  /ヽJヽ、ゝノ::::::::::::::::::::::::::::::|::::|::::::::::::::::\ ○    それに名前とか別に知らなくてもオールオッケーって言うかさ!
.     __,,/  /:::::|::::|:::::、ハ::::::::::::::::/ヽ::::::|::::|::::::::::::::::::::::ヽ o
ー''''~ ̄     /:::::::.|::::|:::::/ヽV:::::::::::/ _,,ヽ-|::::|:::::::::::::::::ャ、:::ヘ     うん!
          ケ::::::|::::|::/,r' .`V:::::::ナ''~⌒ヽ|::::|:::::::::::::::::::', ヽ::',
   _,,. -‐ '''"¨7:.o;ィ:::::|::::|/  .,、V::i!ノ .,.、  ヾ:::|:::::::::::::}、:::}  ヽ!   あ、そだ!タクシーありがと!
-'''"      .レ゙ {:;' 'l::::l!   lリ. ∨  lリ   !:::lゝ、:::::::} }:::}
ー-..__    ○  .ゝ l:::入、__.ノ .   、_ 彡:::| ^ )::/ .jノ     でも、あれ危なかったぞ!
     ̄'''ー-._    .`|::!     __ ,,.. -、 u|::::|_ノ:::( ○ ,イ
          ̄ ̄ ̄.|:::ヽ、 l7~ ~   )イ|::::|::::::::::`ー'::::!     アタシがフォロー入れたから良いけどさ、無茶すんなってオッサン!
              .|:::::レ>ーヽ、_,,.. -'!ヽ. |::::| ̄ヽ、::::::::/
`''ー- ..,,_\       |:::::|/ {  ヽ/   /.} ',|::::|    ヽ、::l      死ぬ所だったぜ?
      `'''ー-- 、 〉 /.|::::|' ヽ,イ::`i.、/ .} .|::::| /   l::::',
           ソ./  /    l=l    } |::::|l    〉::}
         / / ./     l:::::::l    } |::::|ヽ   ソ:::}
        ./ / ./     l:::::::::l    } .レ゙  ヽ l:::::}






                ,. -‐──‐-....、
             , .:.:'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:...:.:.:.:.:`ヽ、
           ,.:'´.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ.:.:.:.:.j.:.:.:レ=<.:.`ヽ
           /.:.:, '´ ̄``ヾ;:{.:.:.:.:.}レ'´   `ヾ.:.:',      オッサンオッサン言うな、小娘が
            /.:./      ``¨¨´       ヾ.:',
         /.:.::{                  j.:.ヽ    ……マリーダを助けるためだったんだ
        ,.:'.:.:.:.:ゞ                ノ.:.:.:.:.\
     、 _,.:'´.:.:.:.:.:.,'                 ヾ.:.:.:.:.:.:.:\   命の一つは張るさ
    ,.ィ´,:;:;:;/:;:;:;i        `、  ,   ,,,,,,,,   j.:ミミヽ.:イ
    彳;:;:;:;/:;:;:;:;:{ `ミミ;;;';''ヽ、 _j  (_ィィ.'';:;;;:;:;''彡 イ.:.ミミミ:.:.`ヽ
    イ;:;:;:/.r‐ 、;:;;} `゙゙゙‐rtッテシ.:.:i  ぐィッテ‐'`゙゙   !.::ハヽ.:シ'´
    ``ヾ.:..l  州     '゙´ ,'.:.l `` ` ゙´     j.:.ハ j〃
       ヾl  ハij、      ;.:.,'          j.:レ' 丿
      ト、ノ __ソ.:.:.:ト、     ヾ;;;;;;:..'      , イ.:.:.:.:ィイ
       ゞ;:;:;:;:;:;:;:;:i  ミミ'';;;;:;:;:;、、,, ィィ;:;;;;;;;:;ィイ  !.:.:ィイイ
       `ゞ;:;:;:;:;:;i  ヾ;;'´ _,. -…‐- 、_ ヾミ  j.:.:.::ミミヽ
   ,  '´ィイイ;:;:;;;;;;:;:;ハ   、 __ -──-、_ ,.    jN.:.:.:.:ミミヽ ̄`丶、
 /    彳,,;:;:;:;:; .:.jk               N.:.::.:.ミミミミシ    \
´      N;:;:;;;;;;. :.:.: `ヽ   ィイ;:;:;:;:;:;:;:.:.:.',  , ..:'.:.:.:.:.:.jハ.:V       \

9954安価のやる夫だお2016/07/02(土) 19:18:34 ID:g.rxwPzoO
ちょっとした冗談のつもりだった
申し訳無い

9955うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 19:20:10 ID:pL5U4ILw0
ああいや、別に大したことは無いんです
ただ、こっちとしてはミネバがやんねえ香が巻き込まれない様に関係無いってのを強調したのが
最初の時みたいに、生意気と取られたかなと

9956安価のやる夫だお2016/07/02(土) 19:27:25 ID:g.rxwPzoO
どっちかって言うと周りの大人の方にかな

9957うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 19:34:19 ID:pL5U4ILw0
           /.:::ィ゙.::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::/‐--|:::::::::::::::|::::::リ:::::::::/
             / ´ |:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::: ′,,  |:::::::::::::::|::::/{:::::::〈        ああ、そだ
               |:::::::::::|:::::::/´ |:::::::::::::|::/芹≠ミ、レヘ::::::::::Ⅳ斗::::::/
.                l::::::::: |::::::{ i |:::::::::::::|;′ 込こソ ヽ \/芹ァ::|:::::::し)    あの黒いユニコーンに乗ってた人は?
                 :::::::::::|:::::::ゝ...|:::::::::::::|    ̄     弋ソ.::|::::::: /
              i:::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::|            、  }:::|::::::/
               }:::::::::|::::::::::::r|:i:::::::::::|            /.::{ ::/
.             {:.ソ.::::::::|::::: /l.|:l:::::::::::|          / .:::|:/
           /.:::::::::::::::::/   从:::::::: | 、     ´ ̄`/i::::::::::|′
           /.::::::::: -‐' ̄|     丶:::::::∨≧=-  __/ .:::|::::::::::|
       . -‐´ ̄     .|    ヽ ヽ:::::.V r‐`ヽ ::::::::::::::|::::::::::|






                , - ─-.
              /:::::::::::::::::::::::.ヽ
                 /: /⌒ー- ‐'⌒ヽ:\
             /: /         ',:::::\       ……重症だ
          ー彡:::/ ___ 、 / ___ l::::::::::`て_
         <:::::__::! ヾt-,`ミ} l彡,-テヾ|::::::::::::>
           》{ ハ:|    ̄ |ヽ ̄   }'⌒)::ゝ     今、この船の船医が見ている
         / ̄ヽ::::`i  _,==.___ r'::〉 /⌒\
        /   ソ::::::{《彡二二二、ミツ,}::彡   ヽ    アナハイムの連中、マリーダに再調整を施すなんて……
         /   ん::::::::`l ヽ/ ̄ ヽ, __ |::::て.     }
       /    厶:::::::::`{ ̄⌒:   ヽ`l::<: :    \
____/    : : : / \/           !レ::》:      \
, 一/     : : : 〉   }/ : {     彡, } ::/   ___/\
../ ____  .{  ヽ_ \人    /⌒>--v'::::::::::::::::::::::::::::〉
:: ̄:::::::::::::::::::::::\ } ー-  | ヽ /  /    ヽ:::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::/ /    : : ! |l/  /       \::::::::::::::::::::::::⌒\





だが、どうやら命は助かったらしい

良かったなと呟くと、オッサンの目が和らいだ

どうやら娘のような存在だったのだろう

9958うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 19:42:37 ID:pL5U4ILw0
        ,.イ ./|  ,..-‐::'"フ   _
        '、:{/:::::|/   ≦--::'"::::::>
      _ィ彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : .、
     ノイ::::::::::::::/::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``ゝ、       あ、そうだ
      , '::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:、
     , ':::::::::::::::|::::|_,`<7 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ     オードリー
     /:::::::::::::i'゙イ:::| 、__ヽ { ;イ:::::;イ`i::::::::::::::::::::ヘ
    ./::::::::::::::::l .|::::| {ッ::ハ.ヽ !{.}::::ノ リ }::::::::::::::::::ト;}   彼氏ができたのがそんなに嫌か?
ト、__ノ::::::::::::::::::::ヽ |::::| `` ゙  ノノ ̄¨ }:::::::::::::::i:::}
!、:::::::::::::::::::::::::::::::ハl:::::|       √>ヲイ:::::::ハ:::}リ    何時までも子供のままなわけ無いだろうにさ
 ):::::::::::::::::{:::::::∨ .|::::|    __  ._i ¨゙/::}ノ::ノ .}ノ
./:::::::::::::::::{::::::::::{  |::::|.   '-`   ,イ:::/l::::/
゙::::::::{::::::::::{:::::::::::',、 |::::|__, -‐‐ '" .|:::} l/
:::::::::{:::::::::::{ ::::::::ハ、,|::::|        |:::|
.:::::::::{::::::::::{::::::::::::}.` - 、      |:::|
:::::::::::{::::::::::}::::::::ノ     ',     .レ゙
::::::::::::{:::::::::}:::::::/       ト、
:::::::::::::{:::::::}:::::/      ∧:ヽ
::::::::::::::{::::::';:/      .ノ .ヽ:ヽ
::::::::::::::ヘ::::ヘ      ./    ヽ:ヽ
::::::::::::::::∧:::ヘ     /     〉:}
:::::::::::::::ヽ ヽ:::ヘ   /     ,イ::|
:::::::::::::::::::ヽ `ヘ  /     , ' .|:::|





                 __
             , -‐´ ̄    ` ‐- 、
           r´             \
         ,'´               `ヽ、
         /    、__, -‐'   ,    ノ ,  ',
        ,'  、 \ミ三彡'´   /  _ノ ノ 爪i       え?
        i  ヽ=ミ、__彡∠乏彡_ ,イ // リ
        |  二ニ彡ィ爪   処ニリ-―'云ィフ´ィノ
        ヘ -‐イ〈'; |i ヽゝ       仍ノ´ノ
         ム .::::ヘ_ゝ'´       〉 i
         ヘ_:::::::::ト、ヽ      __  ノ
         、__j::i::i:|`    、     , '
         ゞ、ノノt==、_ `7‐―-'
        ォ――‐K    `Y))     __
     r―'´ ̄`ヽ、  \  ゚。王{    /r、}
    // ̄`ヽ、  `ヽ、 \   jヒ!ミヽ、_イr´ヽ\
    //     `ヽ、  `ヽ.\〈〈〉〉} / ii ヽヽ`i i
    //        |`7‐t、二ミヽ、/'/ ii } i ゛}
   //     ',   i:::i  i   `〇Y´ |i j  ,'
  { i:i        ',  i::i  i     |  ゝイ__i
  ',j:ii        ',  Y  i __, ./,イ\  |"  }
   Y.i        ',  i  i'´.../ /::ト、 ヽ..i  ' |
   リ i         ', i i::/ ./0 | ', ;:|   i
   | i           ', ∨´ .../   i  .', |    i
   |         ', i../    |   .', |   i



彼氏、と言うワードに少しフリーズした

が、急にかあっと顔を赤らめるとキッと睨んでくる

9959うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 19:51:20 ID:pL5U4ILw0
                    ___
                 ´             <
          /                   `丶       ああああああ貴女は一体何を言っているのですか!
.          , '           {γ/         ヽ
         /                 ´  ̄ <    :.    だだだだだだ男女の関係云々等と!
        V                   ≧ 丶   ',
       ′                      ヽj    :.  は、恥を知りなさい!
        .:                l :. ’, :. ヾ Y  :l
       l  ', 、           ′l  } |  Ⅵ   |
.         ト  ミ三彡       , ' / イ  从 ! 八     l
.       ∧ 丶        /// ィ イ ア K三ミ /
       ヾ -=>  _ イ  /// / イ 「 t= , '
         ゞ= 〈 処ニ少     処ニ少 ム._」 / 八
            ム', ::::::::::   ,  :::::::::::   r ´  厂
             入            / γ´
               丶    r  、   /   ゝ
                 >  _  イ: : :V=-く
.          __ > ´ γ 7}: : : : : : : : :.У   ` <
        .γ´: :l      { : : : : : : : : : : /        <__
       /: : : 八       V: : : : : : : : :::./         /: : : : ヽ
       .′: : ::.∧     V≧=--=≦′       /: : : : : : : : :.
       l: : : : : : ∧      マ: : : : : :/         , ': : : : : : : : : : : V





                 ___/ノ_
              __, -´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.二二≧
            __, イ´:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
           ─‐ /:.:.:/:.::.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
             /:.:.:.:i:.:.:.::./:.,:.:.::.::.:.:.:.:.:.::.:.:.:ヾハ     んー?
       、   /:.:.:.:.:,':.:.:.:.:|/:.ノ/ノ:.:.:.:.:.::.l:.:.:l:.:.',ハ
       >三_, ‐´,':.:.:.:.:.|/メ、∨|:.:.イAt:.:l:.:.:.|:トヽ   あれ?そうなんじゃねーの?
   _ ─ ' ´ ヘミ:.:.:.:.:.:/:.l:.:.:..:|イ示メ` |ノ.リ レ:.:.:.:l:|ソ
  {´ ヽ、     `T フ ノ|l:.:.l | `-'  / ⌒'ノ:.::/∧|   ま、良いさ
  ',  ヽ \  \| |'-'´、|リ:.:| ヘ ヽ、 ノ  .//:./||
  ', ヽ z ェ──、 ,'  . | |:.:| 、 \ _ ̄イ /|:イ:|\    仲良くなー
   ',、  彡|.|ヽノl |   .レ.|:.:|    /  |_ 、iノ|  }
   iヽ  '´ ノ } {:    、|:.:| ノ´ノ7∨  }|:.:| /
    | ∨ /_r‐'  ヘ     |:.:ト,厂:::ノ    ノ|:.:|/
    ∨∨:∧ ,、 lゝ、_ .|:.:|ノ、 ___,/ :|:.:|
     ///∧ l ヽ  \ .||:.|::| ` ´ }ヘ /|:.:.|
     /.///∧     / ノ|:.|::| ─  7 ソ/l:..|
    //////∧   > /::|:||::| \´ ∧ ´|ノ、
     |////////\  ///イ:リト、  //∧
    ///////////\|///|::::|/∨///.∧



手をひらひらと振りながら、その場を離れる

あのお姫様からかうの結構楽しいな、と思いながら

ウォーターサーバーを見つけると、コップに注ぐ

重力区画だったのが幸いして、普通に注げる

冷たい水が全身に行き渡ると、改めて宇宙にいるんだなと思い知る

9960安価のやる夫だお2016/07/02(土) 19:54:36 ID:g.rxwPzoO
wwwwww

9961うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 20:04:58 ID:pL5U4ILw0
その時、後ろから肩を叩かれた

あ、なんかデジャヴと呟きながら後ろを向くと

そこには顔見知りが居た

                       /   ....:    _  - 、         、i
                          {  ,.ィ´   > :´: :/. : : : :ヽ ̄: : . <    \ 
                            >"    /. : : :/. : : : : : : : i: : : ヽ: : : :>.、  ヽ
                       /   _,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽノ
                        (  _,.ィx': : : : : : : : : : :/. : : ノ:,: : : : : : : : : : : : : : : :ハ      お前さあ……
                  _,,.。s.≦_.ィ: : : : : : : : : : : : i : : /'"i: : : : : : : : : i: : : : : : : :!
                  rセ圭圭圭 /. :/. : : : : : : : : : : : : / , l: ト、: : : : : : : : : : : i: : :|
                    ゙寺圭圭,/. : : : : : : : : : : : : : : イ // l/,.ハ : : : : : : : : : : i! : ;
                  ` ー /: /. i: : : : : : : :ノ!: / ィ、!   / j!: : : : : : :i : : /:! /
                       /イ: : : :|: : : : : /ェレミx  ー "z弋チ': :/. : : : :|: :/. :レ
                      ; : : : :|: : : :,イ、圭圭沁     `¨/. :/. : : : : :!/. : : i
                        /. : : : :|: : :/\ヾ¨¨¨¨´!     / イ : : : : /. : : : ヽ:ゝ
                       / : : : : : !: :/. : : `ハ    `        !: : : :./_: : : : : :ハ
                  < _;. : : : : :/イ: : : :「下、、  ー― '  .|: : : />ヽ: : : : :|
                    / : : : : : : : : : : : i!≧x` >     イ :!: :.イ  ,.ィ : : : : :!
                 /. : : : : : : : : : : :r‐.j!圭ミ会x、  }!¨┬‐ 1/ヾ 劣/. : ノ : /
              _,,.。s.!: : : : : ィ : : : /圭{!圭圭圭圭ミj!  !―≦圭圭/ ̄ヽi/
         _,,.。s≦圭圭:|: : :/ミ! : : /ミ{圭圭≫圭圭圭.j!  j!圭圭圭ミ/圭圭i} > 、
    _,,.。s≦ {{!圭圭圭圭∧:/圭.从 : :{圭{圭圭圭会x、圭j!  j!圭圭少"圭圭ミ/   /ハ
  r i圭圭圭圭ミ{{!圭圭圭圭圭圭圭圭ヽ!圭》圭圭圭圭≫=――=≦圭圭圭圭/ i /  }
/i .Ⅶ圭圭圭圭{{!圭圭圭圭圭圭圭圭≫劣圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭ア:||::|,/   j!





     ,.:<::::::::/:::::::/ミヽ:::::::::::::::::::::::::::ィ三ヽ::::ヽ:::::::::::::::::;:-─::'"
    ./:::::::::::::::::|::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::ヾ
   ./ィ:::::::::::::::::::|::::::::|:::::/ヽ:::::::::::::::::::::::/ヽ::::::::|::::::|:::::::::::::::::`ヽ、
   .ソ.{:::::::::::::::::::|::::::::l:::/  ヽ::ノ/::::{,イ´¨弋::::|::::::|:::::::::::::::ヾ ̄
    |::::::::::::::::::|::::::::|/ 二ニ¨ヾ:::::::::::/_.z=ミ、ヽ|::::::|::::::::::::::::::ヽ      あら~……
    レイ::::::「ニ|::::::::|7´ ,rcヽ ヽ::::iリ7=c、 ト、|:::::|:::::::::::::::}ヽ!
      '、::::|ト |::::::::ト.  ヒツ   ∨  ヒツ ノ´,|:::::ト、:::ノレ゙      見逃してくれると嬉しいなあって……
         |:::ヽ_|::::::::| ` ー ´    l  ` ー'  /|:::::l ∨
         |:::::::::|:.::::: ! u       !      /:l::::::|
        ノ::::::::::l:::::::::|ト、   ____,  .イ:::!:::::|
    /´ ̄‐ミヽ|:::::::::|:_.ミi.. ゙ー―‐ '´/:::::::l::::::|
   /      ヽl:::::::::! ヽ\> _,. イ:::::::::::::l::::::|ヽ   ,.イ
  { ___    l:::::::::! ヽ ` - _トく::::::::::|:::::|:::::`ー'´::/
{ ̄_  --―   |:::::::l  ヽ   ,r‐.、{ヽ:::::|:::::|::::::::::::::::/
´-‐    ̄ ̄ ̄   |::::::トヽ   ヽ /ヽ:::.:l!//、|:::::|--――- 、
 __          |::::::| i\  {- 、 Y:ヽヽ |::::|\     ヽ

9962うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 20:14:08 ID:pL5U4ILw0
                  ><     ≧s。_
               ><             `
              /                   >x
            /
           /                        _ノ
         /                      。s≦:: \
       /                    。s≦::::::::ヽ:::: \:\_          んな訳ねえだろ
      /                   ,s*´:::::\::::\::::::∨:::::\::::≧=‐'
       }                 ,s*::::::::::ヽ::::::: \:::|:::::: ∨:::::: ', ̄        ラー・ヘルガンに来いって
      L_________><::::::::\:::::::ト、:::::::::丶:::::::: ∨::::: ',
.           7ニニニニニニ>::::/ !::::::::::::::::::|:::: |斗:::::::::::}::::::::::::|::::::::::',       別にお前が戦う義理なんかねえだろ
        /ニニニニニ>:://:::/ |::|:::::::::::::::|:::: |~´ \::::|::::::::::::i!:::::\:',
          /ニニニ> ´::::::/ |:::/zzz: !::::::::::::: |::::/,.zzzz\::::::::::::|::::::::|::\     全部その場に流されてじゃねえか
.         /ニ><:|:::|:∨::::::|/|!/////{|ハ::::\::| /イら{ };;;;} |:::::: /::|::::::::|、::::|\
        ̄ /::::|:::|:::|::::∨:::|/////// \::::\{. 乂;;_jノ./:::::/:::人:::: ト、:::|    ガキが戦うなんてそんな必要はねえんだよ
       /::: ∧从|::::: ∨ト、// /    \{   ^~/:::/:::/::::::\{:::\
      /:::::/  \::::::::::::\{       !     厶イ/::}/::::::::::::::/::::∧
       ̄   /::::::>::::::::::::ゝ              /::::::::::::人\/::::::::::::.
            /:::/:::::::>:厂\     ‐ ‐      /:::::/ /::::::\\::::::::::}
    ト、   /´::|:::::〉::::::::::::\::::>         <:::::/´:::::イ::::|\:≧=‐'~
    ゝ二斗彡:::: |:::::|:::::::::::::::::::\ ∧ > _ <   | `゛</:::|:::/:::::: ̄::\
       ̄ /::::: |:::::|:::::\<´:i:i:i:i:i:i}         .|:i:i:i:i:i:i斗}::レ:|\::::ヽヘ::::\
.        /:::::::::::::: |:::::::::{iニニ>x:i:}          .|x<二ニj{:::: !  \::', ヘ::::::}
       /::::::从:::::∧::::::::{iニニニニ>x.冂}x<二二二二j{:::::从    ヽ  \j
.      /:::/::::::\::∧,。z≧二二二ニニ| |二二二二二斗ヽ:/
      |::><´:i:i:i:\{:i:i:i:i:i:i:\二二ニニ| |二二二><二二≧s。__
  ><´:i:i:ヘ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>=‐二ニL.」ニ><ニニニニニニ7: : : : :.7.、






     /::::〃:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::X  |:::::::::::/::::::::::::::::|\l
     レ゙ |:::::::::::::::::::::::/¨|:::::::::::::::::レ'  \ |::::::::イ::::::::::::∧!     でも、ネオジオン許せないじゃん
.        l::::::::::::::::::::::{ l.(|:::::::::::::::::|   l\ |::::::/.|::::::ハ/
         |::::::::::::::::::::::v |:::::::::::::::::|   v/  |/ |/       あんなやり方でさ……
       ノ::::::::::::::::::::/ヽ.|::::::::::::::::::|     ∨
ヘ     ノ:::::::::::::::::::::/   |::::::::::::::::::|       〉
:::`ー一 '゙:::::::::::::::::::::/、   .|::::::::::::::::::|   ‐ /
::::::::::::::::::::::::::::::::::__/  .`<|::::::::::::::::::|   /::|
:::::::::::::::::::::::::::::/´ ヽ    |::::::::::::::::::|¨´::::::::|
:::::::::::::::::::::::/V.   ヽ   |::::::::::::::::::|:::::::::::::|
:::::::::::::::::/  .V   ヽ  |::::::::::::::::::|、::::::::::::|
::::::::::::/      V    ヽ |::::::::::::::::::|、\::::::|
:::::::::/       V     |:::::::::::::::::|:::ヽ ¨ =‐- __

9963安価のやる夫だお2016/07/02(土) 20:18:52 ID:LDHf9eMU0
許して木曾ネキ

9964うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 20:20:48 ID:pL5U4ILw0
                   ´ ̄ ̄ ー 、
             > ´   ,. - : : : : =-- __
           /     ..イ: : : : : : : : : : : : : : : : :>= 一     子供がそんな事考えんなって
           ./     /: :.\ : : : : : : : : : : : : : : <\
           /     /: : : : : : \ : : : : :\: : : : : : : : `:.<       ほら、昔みたいにさ
         ′    /: : ',: : : : : ', \: : ノ: :\: : : : : : : : : : ー――ァ
         i     〃: i: : \: : : : ',孑.z≧=: : :\: : : : : : : : : : :<´    一緒にゲームでも出来る世の中の方が良いだろ?
         {. _ ノ/: : :|乂: : \: : :ィ´ マ炒'´∨: : : : : : : :` ̄ ̄: : . _
          j////: : : : |f//\: : : : : \¨´  ∨:{Y⌒i : : : : : : : : :< ̄    そういう世の中を保つのは俺達なんだ
           ///}: {: : : :|{///ツj` ̄ ー `    V!Kノ/ : : : : : : : : : : :\
        ////ハ:ヽN: :∨彡 `         八.ィ : : : : : : : : : : _:_ : :\    お前は今はまだ、勉強だとかスポーツだとか遊びだとか、恋愛だとかさ
       {{/////ヘ: : : : : :乂___   __     / : : : : : : : : : : : : : : : :\ ̄`
         `''ー ⌒\: :` ⌒ヾ  (_ .ィ´    イ { : : : : : : : : : : : : : : : :_: :\     そう言う事を頑張れば良いんだよ
              \: : : : :\     /  V: : : : : : : : --ァ=≦ ..__
                    \ト: : : \ー ≦.====ミ=≦彡ニニニニニニ>、     なんで13歳の女の子が殺し合いなんかしなきゃいけないんだ?
                   `>≦マハニニニ> ´ニニニニニニ> ´f  \
                   〈ニニニ}.}.}ニ> ´ニニニニニニ> 7/ /     、    そうだろ?
                 _ }ニニニ|.|/r-<ニニニニ> ´  // /   ′  \
                乂ニニア>彡ニニ\ - ` '' =-< > 彡  /  ./      \





          マ::::ム゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦--:._
          ,.:<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>x
      ,.:<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄
.      '──ァ:::::::::::::::::|::::::l¨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::ヽ       世の中で何が起こっていて、それが自分とは無関係じゃない所にある
        /::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::゚。
       /:::;ィク:::::::::::::::|::::::|::::::/  V:::::::::::::::::ハ::::::::::|:::::|::::::::::::::|ヾ   だったら、歳なんて関係無い
       // /:::::::::::::::::|::::::|::::/¨≧xV:::::::::::::/ .V::::::|:::::|::::::::::::/
      /゙  {:::::;イ:::; -|::::::|㌢芹笊ミt、:::::ル゙‐=≦:::|:::::|:::/|/  ……アタシはそう思うよ
         {::::{ l:::{.l. |::::::|/ゝV)ツ   }/ 、__,V|:::::Ⅳ
.          レ゙ V::ヽ.|::::::|          、 `^¨^./.|:::::|
       λ     〉::::::|::::::ト、∪    _ ´     /ノ|:::::|
.       /::ヽ、_/::::::::|::::::| \  (  )  , <ヘ、」:::::|_/}
.        {:::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::::___ヘ  ̄, <イ:::::::::::|:::::|:::::/
       V::::::::::::::::::::::::::|::::::|::/ ≧s。爪〉,::::::::::::::::|:::::|/
.         〉::::::::::::::::::::::::|::::::|;へ   ./~{、 V、___:::::|:::::|
       /:::::::::::__ ‐=ニ|::::::||  ヽ ./{  |ヘ } } ヽ |:::::|s。_
       l:::/ ̄   ヽ /|::::::||   `゙∧::::/ `゙ .}   |:::::|  ハ
       l:/       |/ |::::::||    /::::V  ∧  |:::::|  ∧

9965うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 20:27:18 ID:pL5U4ILw0
                ,. -―‐- 、
             . ´       \
           /               〉     ……参ったな
         /                 /\
         /            /: : : :ヽ    俺も姉貴に反対されたクチだからあんま強く言えねえけどよ
.           }          //∨l: : |:/
         |ハ、___. -=≦/≧-|: :.イ    そう思うなら軍に入れ
          / |: :\ニニニニ=イ////}}乂:∧:、
       ./: : |: : : :≧=≦´: : | |.≧=-リ::Ⅵ 乂_  そしたら誰彼憚ることなくそう言える
    / イ: :|: :/ : :|: :|: : : : :Ⅳ u   /
  _彡"  / : j /: : : |: :ハハ: : :八 r― /:|     まあ、しがらみとかはあるけどな
     /: : :j/: : /: |:/ニ|: \:|_/:≧=イ|.リ
    /: : /: : : /: : /ニ从\ゝニ:イ  リ      ……じゃあ、一つだけ俺と約束だ
  _彡/:/: :/ /: : /ニニニニ∨ニム
   / : /: :// /: /ニニニニニム\ニム      無茶すんなよ、後誰も殺すな
   /: :/:///:/ニニニニニニニムニ\=〉
  从//: : : : : /|ニ/ ___  Vムニニハ     ……出来るか?
  レ |/|: : /V=|〃ニニニニニニニム_/ ',
    / .|: ∧ニ仁|ニニ/ ____`ム   }
      |://∧ニ|=//ニニニニニニ}   |






               \ (_ >.:::::ー-ミ  /{
           、___ >.:::::::::::::::::::::::::::::\{::::.、   }ヽ
          \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽノ.:::i
       (ー‐=彡'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、:::::::::::::::::::::レ'
         \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |:::::::i:::::::::::::(        ……難しい
         ∠.::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::|:::::::|::::::::::::::.丶 i
          /.::::::::|:::::|i::::::::::::::::::::::::::::l\ :::::|:::::::|:::::::::::::::::::ノ      無茶しなきゃ生き残れない時もある
.       /⌒/:::::::|:::::|ト、:::::::::::::::::: :::::|  \:|:::::::|:::::::::::::::::::\
          /イ :::::|:::::|l 丶::::::::::::| ::::厂 ̄`|:::::::|::::::::::::::::::(⌒    殺したくなくても、殺さなきゃいけない時がある
          |:::::::|:::::|lー- \::::::l ::/ィ≠气|:::::::|:::::i::::::::::「 `
          |:::::::|:::::lィ芹≠ミ\Ⅳ 込rソ|:::::::|:::::|^Y::/
          |:::::::|:::::| 込rソ ヽ        |:::::::|:::::|ノ.::i
          レ'}:::|:::::|     '         |:::::::|:::::|:::::::し)
.             |:::|:::::|.、             |:::::::|:::::|:::::::::,′
.             |:::|:::::|::::..     -‐一     .|:::::::|:::::|::::::::i
.             |:::|:::::|::::::`:..        /|:::::::|:::::|::::::::|
.             |:::|:::::|:::::::::::::::::>t-‐    |:::::::|:::::|::::::::|
.             |:::|:::::|:::::::::::::::::r―┬┐  r|:::::::|‐‐、:::::::しへ _ ノ|
.             |:::|:::::l:::::::::::::: /  .| li   ll|:::::::|  i::::::::::::::::::::::::::::|

9966うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 20:32:48 ID:pL5U4ILw0
                 --‐―――   、
               ´          _\
           /                ≧s。_
         /                         〉     ……本気で参ったぞ
        /                      /
       /                         /\    もう俺よりベテランの風格だしてんじゃん
.     /                      ,,s*':::::::: \
.      /                  ,,s*''''"::::::::::::::::::\:\   ええ……、ちょっと引くわ……
    /               ,,s*''''"::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::\:\
    /ト、         _><::}:::::::::::::::::::::::|:::::i:::::::::::::: }::::::::::ヽ::\
   /三≧zzzzzzzzzィ:::::::::_:::/ハ:::::::::::::::|::::|:::::|/::::::::::}:::::::::::::ト、::::\
   /三三三三,>''"::::::::::::::: |::::√丁::::::::: //斗i: | ヘ::::::::}:::::::::::::|::| ̄ ̄
   〉、三三>''"::::::::::|::::::::::::: |::/zzz、:::::::::// }从ノ__|::: /:/::::::::::|::i
      ̄ ̄}:::::::::::::::::::::::::::::::::レ////∧:::::::::{ ,ィf爪不7〕/:/:::/:::::/: |
.      /:::::::::::::::::::|::::::::: |:::|,/////∧:::::::{  弋^ン |:: /:::/:::::/:::::|
.       /:::::/::::::::::::/:::::::::::ト、{//////人{\  `~^´.厶/:::/:::::/ル:: |
      /::/::/::::::::/|::::::::::::|∥ ̄ ̄ ̄   `  \\ j:::::::::::: /::| ヽ:{
    /´/::::/:::::/:::|::::::::::::|´ u            ι/::/:::::: /::|:|  `
     /::::/::/:::_ 斗:::{:::: |\    ゝ  _,ノ   / /::::::::/::::从
    /´:: /::rえ<ヘ:::{\{  \_   ̄   /::: /:::::/::::/
     /:::::{::::::|二二≧s。 `   ヽ::\_ ./7::::/::/::/::/
      {:::::::j::::::}二二二二≧s。  /:><: _ヽ二〉二ト、_/
.   /:i≧s。ニニ\二二ニニニ≧{´: :/:___\ニニ|ニニ7ム
  /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧x, \二二ニニニ{: : :´~ ___`{二/ニニ/ニム
. /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\二二二二二i!|: : : : : :、_, : 〉二二二ニニ}
../:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/〉二二二二ニ|:|: : : : : : !:{_/二二二二/





             ャ=──―- 、   ヾヽ
          ., - ────≧::::::::::::::`ヽ、}:::i        襲われたから仕方なく追っ払ったんだよ!
         .,´二==-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヽ::::ヽ:::::::::::::`ヽ.       てか、ベテランとか言わないでよ!
      /::::::/::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::ヽ
     /,ィ´:|:::::::l::::ハ::::::::::::/ .,イ ̄::::::|:::::::|:::::::::::::::::::ト::|.
      |:::::|:::::::!:::::::!:::::::::/! | ,ィ二寸::::::|::::::::::::::::::l
 { {    |:::::|::::::l乂ハ::::ヾヘ才云心ヘリ:::::::!ヽ ::::::::::::l  } }
      l::::/|:::::iィんハ\! 弋j孑'"  |:::::::| ll:::::::::::::::!
       .'./:::|::::ヘ弋,タ.'     //// |::::::|/ ::::::::::::::|
       ハ:::|:::::::::i//ヽ   __,.   .|::::::|::::::::::::::::::l!
        .`!:::::::|l u   く    i  ij |::::::|::::::::::::::::::|!
          |:::::::|.ヽ、   `ー- ′u .|::::::|::::::::::::::::::|l    ゚ O
        .|:::::::|:::::::  、_  ィ  _|::::::|::::::::::::::::::!|
    O ゚   |:::::::|:::::::::__ソ7:::弋 ̄ |::::::| ̄ ̄`ヽ.入_ノヽ
        .,|:::::::|""¨./ {ヽハ:::::::,ヘ、,.|::::/ヽ    ヽ.:::::::::::::::)
       / ヽ、::|  / {  {::::::}  |:/  ヽ    .\:::::::<



そんな会話をしていると、船の移動先がなんとなくわかった

宇宙の灯台こと、L1ジャンクションだ

9967安価のやる夫だお2016/07/02(土) 20:35:26 ID:g.rxwPzoO
戦わなければ生き残れない!

9968安価のやる夫だお2016/07/02(土) 20:41:09 ID:gsEUqGlI0
やってたらこうなったんだよ!

9969うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 20:46:03 ID:pL5U4ILw0
                          __
                        ´    ̄ \ /
                      /       ___ ィ(
                    (    .ィif ̄ ∧: : :}i≧=-     ……ここが次の目的地、か
                     >=彡. イ |: / : !: :人:}
                 ー=≦__. ィ㍉{: |/\:「:||「'L_    最初はラプラス、次は地球、そんで今度はL1ジャンクション
                   アィ⌒ィ从_,ノⅥ^苡;||||| 「
                    j/∧}li:. ' _  /.|    /     ユニコーンは俺達に観光名所案内でもしてくれてんのか?
                      _,/  アィ >≦ニ.∧_∠.、
                 /´/⌒ .ィ⌒ヽニニ〈. . . . . . | \
              __,/  ′ ィfニニニ}ニニ∧_ 斗k⌒ヽ
              /   ー=≦ニi{ニニ /ニ=- ⌒〈  \rfフ、
             ー===== ⌒寸ニ ィf´     }! ∧   ヽ:.:.:\
            /ニニニニニ> ´ 八     ,/ ^丶   }:.:.:.:.:丶、
        __, ィf{/´:.:.斗 ´ __/ /}ト、\ー 彡 /:.:.:.:.:.\___}:.:.:.:.:.:.:./
          ア:.:′:.:./ ___  〕iトく/∧ ⌒ヽ __ ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
       _,/:.:.:.:.:.:.:.:丶 「 〉 /:.:.:.:.:.}r――‐ ⌒ア__ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
   __ ィif:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `| 「´:.:.:.:.:.:.:}      {__:.:( ̄ ̄ア ´
     ̄`ーァ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /: | |:.:.:.:.:.:.:.: }  _j斗si〔ニニ匕





                  、
                  ヽ`ヽ
            _,ィ ´ ̄ ̄``ヾ: : `ヽ、 jヽ
           ´二ニ=‐: : : : : : : : : : : レ': :)
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
        ∠_; : :.i: :i : : : : : : : : : : : :i: :i : : ヽ
          /: : l: :|: ; : : : : : : : : : : l: :|: : :_:_\_      さあ?
        /: : : : l: :|__j、: : : : : :j;__i: :|: :|: : : :ヽ ̄
      _/: _ィi : : :|: :|: /ヽ: : : : ハ: |、|: :|: : : : : i     でも、これがラプラスの箱への道しるべって言うなら
        ̄ |: ; : :|: :|ィ冖rヽ: ノイ冖r|: :|): : : : ノ
          ヾ{ヽ:|: :| 辷リ    辷リ l: :|: :i、: /     それに従うしか無いんでしょ?
                |`|:.ト、_  △_, イl : |: :| ヾ
                |: :l:.|: : :7i H i  |_: :l : |: :|
        ,ィ    /: :.l:.l/r´ 只`´ヽヾ: :/: :|
      /: l  /: : :/ヾLl  |  |  )_l:/、: : |
       {: : :  ̄: : : <_ノ-、j` |  | 1: :´z、_}: :ヽ--ィj
      ヽ、: : : : : : <_r勹' .|  |  i: :>ァ、/: : : : : :/
        7: : : : : : :<`   `Y´   ヽ、'": : : : :r"
        {: :ト、: : :/x`‐z、_∧_z-´ヽ: : :人ノ
         ヾ! ヽ<xxxxxx|xxxx|xxxxx\'
            \.xxxx|xxxx|xxxxx/
              `T ´|`‐‐´|`ヾ' ´
               |  l   l  |
               |_l   l_|
               |  l   l  |
               [甘|    l甘]



すると、ユニコーンが出撃するのが窓から見えた

どうやら、ここが箱の手がかりの一つと言うのは間違っていない様だ

となれば、自分はここでゆったりと調査が終わるのを待つ身と言う事で

もう一杯の水を飲む

9970うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 21:01:40 ID:pL5U4ILw0
               /{   >´7   __
          ,.イ /:::::::{>´:::::::/ >'´::::/
              マヘ/:::::::::::::::::::::::::::::゙'´:::::::::::::'──ァ      いや、やっぱり宇宙の方が性に合うな
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦‐-.、
         /::::::::::::::/:::/`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    地球はあんまりいい思い出が無いや
        /:;ィク::::::::::::|::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::ヘ:::::::::::::::ヤ ̄
       // /::::::::::::::|::::|::::::::::ハ::::::::::::::::::::|::::|:::::::::::::::ハ
         /::::::::::::::::|::::|:::::フ`ヽ∨:::::::/ヽ:|::::|::::::::::::|\}
        {:::!{::::::/`Y:::レイ斥圷. ∨:/ ⌒Y:::|::::::::::::!
          .レ゙.{:::八 |::::| 弋ヒリヾ ∨ん圷j:::ト、:::ハ/
          ∨:::ハj::::|       ヒソ'ノ::::| ∨
       iヽ、__ノ::::::::::|::::|     、  '   / |::::|
        {::::::::::::::::::::::,イ:::| \    ̄  イ,イ|::::|
         V::,-―<`|:::|  ` ー<`ー'.::} |::::|
       .Y´       .`;:::',.  /x`.{ヽ、::;.イ .|::::|
       |       .ヽ. ';:::',.'´ヽ ヽ\/   、|::::|
.         !        ヽ.}:::}、  ヽ` \\`<:::|
       }          ∨∧  ヽ  \`ヽ、`` 、
        {        ヽ |   !   \::`>.、\
       ∧        〉 ヽ   i    `i:::::::::i  ヽ.
       {:::::Y´      /ヽ 〉 ./       |:::::::::|     !
.       {:::::ヽ1     }'ニ二Κ./     ..i::::::::::!    .'
       {:::::::::ヽ.      ゝ-ト-≦、     /::::::::/  /
       ルヘ八ゝ   / 彡 彡./` ー ´ ̄ ̄`¨'´!
             ヽィ彡 彡 /          ,'
               ( 彡 ∠________ノ
               >、彡'゙ .ム_____\∠{ {



そう呟き、ほんの十分ほどキソと話していると

急に船内警報が鳴り響く

敵襲を知らせる物だ

体が直ぐに反応してフェネクスのあるハンガーへと走っていた

それにキソも追いつく

ハンガーにたどり着くとすぐさま機体に乗り込む

発進シーケンスを急がせ、カタパルトから射出されると

背後からやってきたリゼルがウェイブライダー状態で自分に近づき

乗れとキソの声が聞こえたのでそのままゲタ替わりに使う

9971うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 21:06:59 ID:pL5U4ILw0
追いついたユニコーンを見ると、襲われている

だが、その襲われている相手が問題だった



                        冂
                     {ニ}      __                        __
                          |::::|    /\\                 // ̄厂}
                          〔二〕   {∧  V∧                ///  /:::/
                   〔 ̄〉_} |     Vハ  V∧                 ///  /:::/
                   |:::|{ニ} |     Vハ  V∧             ///  /:::/
                   |:::|{ニ} |     Vハ  V∧               ///  /:::/
                        {{__}}ニ} |      V,〉  V/〉_    _    〈//  //
                     /:/::{二二〕 :{二二} \___//_/|  /_/}   /\__//
                       /:/:: ::|:::{二二マニ7_ \|::: _l__|   |::::::|::l\ /:::::::::: /
                   |::|/二}::::::::|/}ニ} V/  \,/ :l  !`ヽ ::::|::|_,ノ ̄`>、′
                   |::|{__,/フ::::::∨ノ       /]ト、  |  |  }ト、/   /\ \
                   |::|「 | | \::::| \\__{ニ| :|lニcニl| /_  |    \ \
                   |::|{JJ‐くノ:::|,/ \l__∠廴>‐{ ̄ ̄}_}<  )}  l       \ノ
                    |\ーくニフ |::::l⊆エエ/:::::/:::: ̄{{ニニ}} |   ̄  |___/}\ ___
                 \|二| ̄l/〉厂〕  /:::::/::::::::::::::/:::::::::|  (/)   /   ,/ {_ノ/ ̄ 〉二二〉
                  | || | |  l///   ト、_::{:::::::::::::/::/〉::∧____/⊆l二{/∨\_/く\く\
                   |\|_|/   ∨   / マニ「 ̄ ̄|::〈/::/:::::::::::::::|  \/{ | ノ   \/〉二二〉
                  l\|__{ (/)}_/   _辷:|:::::::::::{三三}:::::::::::::/      \_\  //\  \
                  \_\/   / /:/\_{( ̄l\__/}          \\|{   \__>、
                            / /::::/__/:: / ̄ ̄/|}/           ̄厂ノ\/:|__|__|:}
                            / / :::: /::::::::: / ::::|___| |\           く/   |__|__|__|」
                       く::/:::::::::::/::::::::: /::::::::|    | | ,/\             〈_/{_∧」
                          /\:::::::::/::::::::: /:::: √!     |∧/::::::∧




RMS-106 【ハイザック】

かつて地球連邦軍が量産機として用いた旧式のMSだ

今現在では、民間にホビー用として降ろされているようなMSで

これを実戦で使うような陣営は一つしかない

……ジオン共和国だ

9972安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:10:42 ID:LDHf9eMU0
そんな出来損ないのMSで!!

9973うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 21:18:11 ID:pL5U4ILw0
                  ><     ≧s。_
               ><             `
              /                   >x
            /
           /                        _ノ
         /                      。s≦:: \
       /                    。s≦::::::::ヽ:::: \:\_
      /                   ,s*´:::::\::::\::::::∨:::::\::::≧=‐'      ジオン共和国軍だと!?
       }                 ,s*::::::::::ヽ::::::: \:::|:::::: ∨:::::: ', ̄
      L_________><::::::::\:::::::ト、:::::::::丶:::::::: ∨::::: ',       やはり……、ネオジオンと繋がりがあったか!
.           7ニニニニニニ>::::/ !::::::::::::::::::|:::: |斗:::::::::::}::::::::::::|::::::::::',
        /ニニニニニ>:://:::/ |::|:::::::::::::::|:::: |~´ \::::|::::::::::::i!:::::\:',       くそ、だから自治権なんて手緩い事をせずに
          /ニニニ> ´::::::/ |:::/zzz: !::::::::::::: |::::/,.zzzz\::::::::::::|::::::::|::\
.         /ニ><:|:::|:∨::::::|/|!/////{|ハ::::\::| /イら{ };;;;} |:::::: /::|::::::::|、::::|\   最初から権利なんて全部取り上げてれば良かったんだ!
        ̄ /::::|:::|:::|::::∨:::|/////// \::::\{. 乂;;_jノ./:::::/:::人:::: ト、:::|
       /::: ∧从|::::: ∨ト、// /    \{   ^~/:::/:::/::::::\{:::\
      /:::::/  \::::::::::::\{       !     厶イ/::}/::::::::::::::/::::∧
       ̄   /::::::>::::::::::::ゝ              /::::::::::::人\/::::::::::::.
            /:::/:::::::>:厂\     ‐ ‐      /:::::/ /::::::\\::::::::::}
    ト、   /´::|:::::〉::::::::::::\::::>         <:::::/´:::::イ::::|\:≧=‐'~
    ゝ二斗彡:::: |:::::|:::::::::::::::::::\ ∧ > _ <   | `゛</:::|:::/:::::: ̄::\
       ̄ /::::: |:::::|:::::\<´:i:i:i:i:i:i}         .|:i:i:i:i:i:i斗}::レ:|\::::ヽヘ::::\
.        /:::::::::::::: |:::::::::{iニニ>x:i:}          .|x<二ニj{:::: !  \::', ヘ::::::}
       /::::::从:::::∧::::::::{iニニニニ>x.冂}x<二二二二j{:::::从    ヽ  \j
.      /:::/::::::\::∧,。z≧二二二ニニ| |二二二二二斗ヽ:/
      |::><´:i:i:i:\{:i:i:i:i:i:i:\二二ニニ| |二二二><二二≧s。__
  ><´:i:i:ヘ∨:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i>=‐二ニL.」ニ><ニニニニニニ7: : : : :.7.、





レーダーを見るに、ハイザックは8機

その後方にムサイ改が2隻いる

こっちは出撃命令を待たずに出撃した無鉄砲女が二人と水先案内人の3機

いくら型落ちのMSと戦艦とは言え、数で押されればキツイものがある









今回の戦闘、どうしますか?

9974安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:18:59 ID:LDHf9eMU0
ムサイを沈める

9975安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:19:30 ID:cRp0UmTM0
一応戦闘するかしないかのメリットデメリットを聞きたい

9976安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:20:00 ID:g.rxwPzoO
どうしよう?ちょっと状況確認とかしてみるか?

9977安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:22:04 ID:CNwuVIZs0
オードリーいるの知ってるの?相手

9978うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 21:24:02 ID:pL5U4ILw0
一応説明すると、今回の相手は【風の会】の皆さん

で、相手はミネバがユニコーンに乗ってることを知らない

9979安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:26:45 ID:LDHf9eMU0
調べたら共和国の右翼団体か・・・面倒な

9980安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:27:00 ID:CNwuVIZs0
風の会?

9981安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:29:24 ID:cRp0UmTM0
ttp://wpedia.mobile.goo.ne.jp/wiki/742097/%8B@%93%AE%90%ED%8Em%83K%83%93%83_%83%80UC/10/
風の会やその所属人物についての詳細

9982安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:30:37 ID:CNwuVIZs0
サンクス

9983うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 21:30:54 ID:pL5U4ILw0
メリット・デメリット特に無しっす

この後のイベントの捨て駒連中何で

戦っても戦わんでもOK

9984安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:31:56 ID:cRp0UmTM0
>>9983
回答ありがとうございます

9985安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:33:08 ID:LDHf9eMU0
よかった~撃墜してめんどくさいことにならないならさっさと撃墜しようか

9986安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:33:53 ID:g.rxwPzoO
まぁ殺っちゃおうか

9987安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:36:32 ID:cRp0UmTM0
同じく

9988うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 21:36:51 ID:pL5U4ILw0
ただイベントの関係上全滅は難しいとだけ
ジンネマン大尉、小説では速攻で行動起こしてたので
まあ、最終的にハイザックカスタム乗りのギリガン大尉は死ぬでしょうが
あと、ムサイ艦隊の方は脅されて連れて来られてきた人たち何でめっちゃ戦闘に消極的です

9989安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:38:45 ID:q.ySOFEI0
このやんねえ香、感情と戦闘行動を分離できるタイプだわ
ねらう緒の子供をヤザンたちが教育したらウッソみたいになっちゃったぞー

9990安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:39:12 ID:g.rxwPzoO
攻めてきた馬鹿だけ殺れば良いか

9992安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:41:05 ID:cRp0UmTM0
まぁ調べた感じそうなると分かってたんで個人的には問題ないです

9995安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:44:21 ID:LDHf9eMU0
※強化人間じゃないです、唯割り切ってるだけです(13歳

9996安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:45:04 ID:g.rxwPzoO
敵は殺す、慈悲は無い
こんな感じか

9997うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 21:45:58 ID:pL5U4ILw0
ネオジオン編だと風の会の人達すっごい懐いてくるよ!

9998安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:46:13 ID:cRp0UmTM0
まぁヤンネェカの今までの体験だとねそうなるのも仕方がないかと

9999安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:46:17 ID:CNwuVIZs0
将来はセガールかな

10000安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:46:28 ID:CNwuVIZs0
>>10000ならニキとネェカ達に幸あれ!

11うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 21:57:54 ID:pL5U4ILw0
【風の会所属の艦隊への対処をどうしますか?】

下1~5でどうするか提案をどうぞ

12安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:58:18 ID:LDHf9eMU0
取りあえずハイザック落とすべ

13安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:58:50 ID:gsEUqGlI0
牽制する

14安価のやる夫だお2016/07/02(土) 21:59:58 ID:cRp0UmTM0
取り敢えず出撃ししてMSと戦闘

15安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:02:00 ID:g.rxwPzoO
攻撃する気満々な奴を片っ端からやっちゃう

16安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:03:36 ID:CNwuVIZs0
攻撃的なの何機か落として様子見

17うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 22:12:08 ID:pL5U4ILw0
1.牽制     すぐにイベントシーンに移行

2.暴れる奴を落とす 何機か落としてイベントシーンへ


だいたいこんな感じです


どうされますか?

18安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:12:49 ID:cRp0UmTM0
2で

19安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:12:59 ID:gsEUqGlI0
うーむ、攻撃的な連中はやっぱり落としておいたほうがいいかな

21安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:16:04 ID:CNwuVIZs0
どうするかな

22うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 22:20:18 ID:pL5U4ILw0
イベントシーンはぶっちゃけると、フロンタル達が来ます
で、そろそろネオング戦も起きる頃合いになりました

23安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:20:41 ID:gsEUqGlI0
ふむふむ

24安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:20:49 ID:LDHf9eMU0
2で

25安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:23:09 ID:rB./VSUY0
2でいいじゃない?キチが後になって暴れられても困る

26安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:25:59 ID:CNwuVIZs0
2で

27うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 22:26:15 ID:pL5U4ILw0
皆さんの意見だと2一択って感じですね

では、そのようにします





つってもグリプス戦役の頃のMSだから速攻カタが付くんだけどね!

28安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:26:54 ID:gsEUqGlI0
世代が違いすぎる

29安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:29:03 ID:rB./VSUY0
そらF-86VSF-22ぐらい差があるからなぁ
練度やエース用機の差をいれたらもっとひどい

30うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 22:29:35 ID:pL5U4ILw0
片や純度が低いとはいえフルサイコフレーム

片やムーバブルフレームすら搭載されてない1.5世代機




ぶっちゃけワンサイドゲームっすよ

31うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 22:39:15 ID:pL5U4ILw0
リゼルが一気に速度を上げてハイザックの群れへと突っ込む

だが、おかしいと思ったのはそのハイザック達だ

普通なら……、少なくとも自分が今まで戦ってきたジオン残党が相手だったら

きっと回避行動に移りつつ、弾幕を張っていただろう

ともすれば、その弾幕を援護射撃として接近戦を仕掛けてくる者もいたはずだ

だが、彼らは慌てて逃げ出したのだ

それも一直線に、である

通常こう言った場合は、ビームライフルの銃撃を警戒しジグザグを描く様なランダム軌道で回避する

それも、できればデブリに隠れるような軌道を描くのが好ましい

と、同時に数の利を活かして包囲するように360度に散らばれれば最高だ

だが、彼らはそれぞれ思い思いの軌道でしかも息を合わせるような感じでも無く

危ないと思ったから逃げた、と言う表現がしっくりくる回避方法であった






      /:::::::::::`゙:::::::::::::::::`゙:::::::::::::>、i:::)
.      ¨>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
     ./:::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::ヘ:::::::::\
.     /:::::::::|:::::|:::λ::::::::::::::::/ヽ:::::|:::::::|:::::::::::::\
     /イ::::::|:::::|:/.-!-::::::::::/─弋:|:::::::|:::::::::::ヾ¨      ……こいつら、素人だ
.      |:::::.:|:::::レ__ミ:::::ル゙.チf¨TT|:::::::|::::::::::::::ヘ
.      レヘ|:::::|ヽヒ’ハ/    二ノ.|:::::::j`'⌒l:::i、::i     集団戦や個人技とかそんなのを分かってない動きをしてた
        |:::::| `-.〈      |:::::::| レ'ノ:::i レ゙
        |:::::|',   `      |:::::::|、,イ::::::|
        |:::::|:ヽ  -―    |:::::::| |::::::::::|
        |:::::|ヽ:\        .|:::::::| .|:::::::::ヽ、ノ|
        |:::::| }:::::>、_   |:::::::|  |::::::::::::::::ノ
        ,r.|:::::|ニ==-____rヽ=_」:::::::|  |:::::::::::::〈
     / ..|:::::|.|     ヘ. \|:::::::|`/フl:::::::::::ハ
     /    |:::::| |      |  |:::::::|/、::::::ヽ、、:::::!
.    {    |:::::| .|       ヽ:、|:::::::| ヽ_/ lヽヽ、

32安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:42:07 ID:Tp1IP3Hw0
13歳の少女に素人呼ばわりされとるw

33安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:43:17 ID:LDHf9eMU0
小説だとバナージにも素人扱いされるみたいだししょうがないね・・・てか、君はベテランを超えたナニカだからねw

34安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:45:04 ID:gsEUqGlI0
これも血かw

35うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 22:45:16 ID:pL5U4ILw0
                    /                     }_
                                       /: : : .
                    /                     /: : : : : :\        ああ、そりゃ今ので分かった
                 /                  / : : : ヽ : : : : ヽ
                ′                ィ : : : : : : : : ', : : : : : .      うちの一年戦争からのベテラン連中に今の俺みたいに突っ込んだら
                    i           __,,.. ィ:〔 : : : : : : i: : : : : :', : : : : : :
                {      __ -= ニニ./!: : : : : : : : :.:|: : : : : : !: : : : : :    確実に蜂の巣だったろうし
                ゝ--=≦ニニニニニ/: : | : : : : : : : : :.| : : : : : | : : : : : :
           _    ノヽ  ./ニニニニニニニ/: : : : ト. : : : : : : : :.:| : : : : : | : : : : : :    あいつらの逃げっぷりをやりゃ、獲物としか見られないだろうよ
         {/ハ  j//} /ニニニ ==---.ィ: : : : : :.:.| ヘ : : : : : : : | : : : : : | : : : : : :
           .∨/∨//jン:`7: /: : : : : :/  ',: : :i : : : |彡ヘ: : : : : : :! : : : : :.| : : : : : :    ジオン共和国の訓練ってのはそんな温いのか?
          ∨/V/ハ: :,,ィ=ミx: :/: : /`ヽ. ',: : ', : : :!'´ ̄ヽト.: : : ; : : : : : :! : : : : : :
            ∨/V/}//-ヘ//V|: :/≧x彡ヘ: : ',: : : . , -- \/ : : : : : ; : : : : : : :    ただの御飯事で金貰えるなんて楽な仕事だな
              ∨ハ/|///{ .ゞ.くj:/ニニニ}} .ヘ: :',: : :',,ィff示笏≧: : : : :/ : : : : : : :
           ,. :マ.Ⅵ///∨//ミx ニニ.リ   ヘ{\: :', 匁zツj/ : : : /: :i : : : : : :
          /: : ::ヾ: {//,イ/,久-≦ニ彡 j     ヾ!  /: :/!: : :/: : :| : : : : : :
     __ -=彡: :/: : :\/{/////乂__   ノ         /:/  ; : / |: : :{ : : : : : :
 --== : : : : : : :./: : :/: : :\////////≧=- 、_     /イ   /: /__.ヘ: : | : : : : : :
      ̄ ̄ /: : :/ : : : : : : :\///////////\ w )    ___./:イニハ: ',: :{: : : : : :
        ./: : :/: : : : : : :___ : : :〉ニ=== --- 彡y'z´≦ニニ /イニニニハ: !_ノ乂_
       /: : :/: : : : : -=fニ!ミx}三ニニ= -彡イ { {ニニニニニニニニ 」八{≦ニニ
       ,: : : : :,.. ≦ニニ|ニ|ニムニ=> ´ /ニ! | |ニニニニニニニ /ニニニニニ
        |,.. ≦ニニニニニ|ニ|:::/'"´    /ニ.|||ニニニニ-=≦/ニニニ/ ヽニ


          ,.イ   ,.-ァ
     ∧   /::::{ /:::/  __
     {:::ヘ  /::::::::{/:::::::/,r'"´:::::::::::二ニ=-
       マ:::ヘ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦─-.、
    >´:::::::::::::::::::i::::::::r::::::::::::::::::::::::::::::::::::>:..、
   /::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|::::::::::::;、::::::::::::::::::::::ヾ ̄
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|:::::::::/ マ::::V::::::::::::::ヘ     多分、一度も実戦所か
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::|::::フ ̄`マ::::V::::::::::ハ}
{::::;イ.::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::レ'.,イテrト.マ:::|:::::::::|    実戦を想定した訓練もしてないんだと思う
レ' .{:::::ハ:::::::::::::::::; --.|:::::::|. 〈 辷」  マ|::ト、:{
   {::::{ {::::::::::::::::i.  |:::::::|           ̄|   じゃなきゃ、今の行動に説明がつかない
   \{ .V:::::::::::∧.  |:::::::|
.       V::::::::::::::`-イ:::::::|        ̄ {
 ト、.    }:::::::::::::::::| |:::::::|         /
..∧::\_,r':::::::::::::::::| |:::::::|   ‐ゥ― 一'゙
. ∧::::::::::::::::::::::::::::ノ .|:::::::|.‐- _/
   }::::::::::::::::::;.<ヘ  |:::::::|  ∧
.  {:::::::::::::/   ∧ |:::::::ト、,ィヘλ
.  {::::::::/     ∧|:::::::| ヘ {:::}

36うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 22:51:38 ID:pL5U4ILw0
                   ´ ̄ ̄ ー 、
             > ´   ,. - : : : : =-- __
           /     ..イ: : : : : : : : : : : : : : : : :>= 一
           ./     /: :.\ : : : : : : : : : : : : : : <\          なら、楽に殺せるって事だな
           /     /: : : : : : \ : : : : :\: : : : : : : : `:.<
         ′    /: : ',: : : : : ', \: : ノ: :\: : : : : : : : : : ー――ァ    とっとブチ殺してユニコーン助けてやるぞ
         i     〃: i: : \: : : : ',孑.z≧=: : :\: : : : : : : : : : :<´
         {. _ ノ/: : :|乂: : \: : :ィ´ マ炒'´∨: : : : : : : :` ̄ ̄: : . _    なんだか知らねえが、上手く動けれないみてえだからな
          j////: : : : |f//\: : : : : \¨´  ∨:{Y⌒i : : : : : : : : :< ̄
           ///}: {: : : :|{///ツj` ̄ ー `    V!Kノ/ : : : : : : : : : : :\
        ////ハ:ヽN: :∨彡 `         八.ィ : : : : : : : : : : _:_ : :\
       {{/////ヘ: : : : : :乂___   __     / : : : : : : : : : : : : : : : :\ ̄`
         `''ー ⌒\: :` ⌒ヾ  (_ .ィ´    イ { : : : : : : : : : : : : : : : :_: :\
              \: : : : :\     /  V: : : : : : : : --ァ=≦ ..__
                    \ト: : : \ー ≦.====ミ=≦彡ニニニニニニ>、
                   `>≦マハニニニ> ´ニニニニニニ> ´f  \
                   〈ニニニ}.}.}ニ> ´ニニニニニニ> 7/ /     、
                 _ }ニニニ|.|/r-<ニニニニ> ´  // /   ′  \
                乂ニニア>彡ニニ\ - ` '' =-< > 彡  /  ./      \
             ,..z≦ニニ}/ニニ==- r.彡⌒: : : : : : : `:< __ /  /        \
          ,..z≦ニニニ/ニニニニニく.ノ´: : : : : : : : : : 〃´: : ∨ {         / X
        ,..ィニニニニニ/ニニニニ ==-く: : ,: : : : : : : : : : :{{: : : :: : ∨        //ヽ
  _x メ xv/〃ニニニニ/ニニニニニ./ニニ`个ー _: : : : :.rJ: : : : :/ :ヽx     / /    \
fメ ⌒ ヾ/ニ{{ニニニ><ニニニニニ/ニニニ/  > ´  ̄ 乂: : :/: /⌒ ヽ   / /





【VSジオン共和国艦隊】


味方戦力

ユニコーン

リゼル

フェネクス


敵戦力

ハイザック ×7

ハイザックカスタム

ムサイ改 ×2



ターン順

フェネクス→ユニコーン→リゼル→ハイザックカスタム→ハイザック×7→ムサイ改×2




貴女のターン、どう行動しますか?


下3で決定

【フェネクスガンダム(フェネクスモード)】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃耐久12000
┃装甲 200
┃機動力 80


┃■能力■

┃○ビームマグナム 攻撃力8000 3回攻撃

┃○ビームサーベル 攻撃力3000 4回攻撃

┃○シールド 防御時ダメージ-5000

┃○アームド・アーマーDE 攻撃力30000 1回攻撃

┃○Iフィールド ビーム射撃無効

┃○NT-Sシステム パイロットの射撃・格闘・防御・回避に+50%
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

37安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:53:53 ID:CNwuVIZs0
射撃 ビームマグナム ハイザックカスタム

38安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:54:13 ID:LDHf9eMU0
アームド・アーマーDE ハイザック

39安価のやる夫だお2016/07/02(土) 22:58:29 ID:CNwuVIZs0
射撃 ビームマグナム ハイザックカスタム

40安価のやる夫だお2016/07/02(土) 23:01:03 ID:LDHf9eMU0
地味に間違えたから外れて良かった・・・…しかし、ロマン砲も1回くらいは使いたい

41うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 23:04:01 ID:pL5U4ILw0
計算とかいらんのですよ(ダイスポイー)


ただ、生存判定だけはする




ギリガン 幸運60

ダイス目32


生存

42安価のやる夫だお2016/07/02(土) 23:06:47 ID:g.rxwPzoO
チッ

43安価のやる夫だお2016/07/02(土) 23:10:42 ID:gsEUqGlI0
普通に生存

44うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 23:13:21 ID:pL5U4ILw0
                                               ,. -,
                                          ,..- '",. -'"
                    _                ,. - ''",. -',. -'"
           _,..- ''''"  ̄ ヽ   \       ,. -i  , -'"  ,. -',. -''"
          /ヽl: ::'、 ,. -‐--  ,   , - 'ヽ、  /  ,.|'" V-;'", -'"
         , \ ! ,,'、\      "'''- 、 __ /'""/ l", -'"/- '"
      , -i'-"'l'" | l~i~""''' ‐- .. ,,_ i'''''l∥Y , - '" l ,./ /
     /.:::::l:::::.. l::! | |_,i: : : : : : : : :/ \ >、'ヽ-、   |  "~       _,. -..,
    /;:::::::l:::;,-'"'-、Y/ゝ- ;_ : : /,-'   >、 ' l '<     ,.. -‐ ''"~ \ \ヽ'''- ._      スナイパーなら、せめてデブリに身を隠せよ
   /;;:::::://::;;:::/.:::::::::"l、: : : : "' 、     //i\ |\ l  ,..-' /"  〉'''"~/:::/ /,, ,_ ミ''
-‐'''Y ''~//;:__ノ/.::::::::::::|-'\: : : : l ....,,_///"'i'Y /,-'"~  /    /   /:::/ //::::. "''-    銃口だけだすとかさ、なんでそんな機体を曝け出してんだ
::::;;;;;:::::/_/;;;;;_ "''- :: |;;;:::::::\ : : '''';''''''''''ゞ、.:/'"_,-'    ∥    /   /-' ノ/::::::::::.
;;;;;;;::::://::::::::::ョi::"'''- ._;;;;::::::::::::::::l_"'''- ._ /l/ '" ' . : : : : :∥    /   /Y::::/::::::::::::::::.
;;/ ̄ /::::::::::::l:::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト 、ミ- 、 r─y' : : : : : : :∥   ,-' ─..,,_/_/,-'‐- ..,_:::::::::::.
/ ,.-'::::::::::::::::l::::::;;:::::::::::::::::::::::::::::::::ヾフ/ /  /. : : _,. -'''"~\,. -''"/   /K、     "'''- ._
: /::::::::::::::;;::::l:::::::::::"'- ;;::::::::::::::::::::::::|:l.i. |::::l_,. -'''". : : : : : ∥   /   /"'''- ._"'''- ._ィ /
/:::::::::::::::!_ノ/ゞ、;::::::::::::::::"'- ;;:::::::::::::|:l:l:::::|:::l : : : : : : : : : ::∥   /   / l;;;;;ソ、  >t'"/ /.
,,,::::::::::::::::::/:::"''- .ヾ;::::::::::::::                ∥   /   /リ:::l巛、ゝ'"..t:::'、/ /::
/:::::::::;.-;:/::::::::::::::::::/:"'-、








その呟いた声と共にビームマグナムが打ち出される

正直、当たろうが当たるまいがどうでも良かった

彼らの腕前を考えるならば……


その自分の思いが反映されたように、ビームマグナムの銃口を向けられた段階でハイザックは逃亡に入った

が、いつ自分にビームが飛んでくるか恐ろしいのだろう

こちらにメインカメラを向けつつの形でだ

少し大きめのデブリにハイザックは激突し、動かなくなる

そのすぐ上をビームが飛んでいき、隕石のど真ん中をぶち抜いた

サイコフレームを通してか、それとも自分の天然か

相手のパイロットの恐怖が伝わってきた

胃が死神に捕まれた感覚と言うべきか、背中に氷柱を押し当てられた気分と言うべきか

どちらにせよ気分の良い物じゃない

そのままそこに居れば命までは取らないと言って周りを見渡す

キソもウェイブライダー形態からMS形態へと移り、ビームサーベルでの格闘戦に移っていた

素人相手ならば、格闘の方が分かりやすく効果が高い

すぐ目の前にビームの刃物があると思えば、冷静な判断が出来なくなるからだ

45うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 23:19:37 ID:pL5U4ILw0
キソ 格闘70

ダイス目75 失敗






    ヽ  \ \ \  ヽ     l  l l         /  / /   イ   イ
                                ∧
                               /V!
                           / ハ / i::l
                        __  // l,∧ l::l
ヽ\                     /  V / / V  l::l
  \\                 ,.イ i  i  / / /:::l
   \\           イ `T´ i i  i 〕/ __/ / Vl
     \\ __     , イ,. イ()) {  `フ ..:::::::::ト、_/  l::l          !?
      \\\   / // ノ_77ソ´`<.:::: イj__Lト、 L__l::l/´__ノi
        \\\ { ((  __/   /::::::〔{、{_},. }〕 `Y´ /   | . .: : :    マジかこいつ!?
          \\\__`フ´     {::::::∧`r‐ ク フ. イ /    |    : : .
           \\\      /.::::〈  `ニ´丿ノ ゙7 7   |      : :
             ヽ\\ミミヽ ーr──- 、.::::,.イく__ノノ    \      ::
         「  ̄  ̄  ̄ ̄ ̄二ニコ ̄`ヽ 二7 二二コ      }      :
         `ー---  _」リ  i       `¨T¨¨´,.ヘヽ\ r‐‐‐〈     .:
                 > ── ─ ─ ─ 二コ  \\   ヽ    .:
            . .. . . ..    _/  / / / ,ハ  \,. ヘ \\  l  . .::
         .:      ,. イ  ̄\/ / /  / ト、 /\ミミヽヽ|  l    .:
        .:    ,. イ   L __ / V ヽ_/ l_ノ \_/ `ヽミミヽ  \   .:
       .:    / /{  く/ ,.イ          く    ノ} ヽ \ \  :.
      :     〈 _/ ∧ __//            ト、「.::i.:::〕 //´`\ ヽ:
      : .    〃   V/ /             ヽ\ __,. イヘ  \_|
       :.   /‐‐ 、``y'フ´                 ̄\___ノ ヽヽ. :. :.
        :. ./ ̄\ ノノ                      \__」ノ
          / __//
         `ー '´
  /  /                                     \  \ \ \
     /       i          i  l l l l            ヽ     \ \
                     l  l l l    l l l          \



一気に加速したリゼルだが、ハイザックが本当に……

情けない感じで逃げたのだ

背中を見せて一目散に逃げると言えば大体イメージがつくだろう

単に死にたくない、そんな感情がダイレクトに伝わってくる逃げ方だ

その逃げっぷりに分かってはいても不意を突かれたか、キソも攻撃を止めてしまった

46安価のやる夫だお2016/07/02(土) 23:22:14 ID:LDHf9eMU0
木曾ぉ!後で地獄の特訓な!!

47安価のやる夫だお2016/07/02(土) 23:22:36 ID:g.rxwPzoO
キソちゃんェ…w

48安価のやる夫だお2016/07/02(土) 23:23:30 ID:CNwuVIZs0
あららw

49うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 23:30:11 ID:pL5U4ILw0
キソがやってきたのは戦いに来た兵士、もしくはテロリストを想定した戦闘
こいつらみたいな民兵以下と戦う事を想定してないのです








           >'`  ̄ ̄ ̄ ̄ }
         /        /⌒\
           /          / ̄丶: : \
        /       /: : \: : : \ : \
         /      // : ',: l: : ヽ : : ∧: : l       調子が狂うんだよてめえら!
.        /     /ニ/ : : : ',:ト、 ∧l:_: ∧: :ト、
      /    /ニニ∧: : : : :',V ィ'爪 : : ∧ V ≧=-   戦場に来たなら死ぬつもりで来い!
.     /   /ニニ/Vヽ\: : : 彡z=テァ : : :|: :ヽ
    /  /ニニニ/|/||/|ト: \: :イVソノ|: : : |:\: :\     んな情けねえ真似してんじゃねえぞゴラァ!!
     {__/ニニ/| 〔/||/||/ンヽ\l .::: ||: : l|: :∧ ≧=-
      /ニ/:|: :|: :/7 ̄´ 丶    ∥: /l: :| ∧
.     / // : |: :ト:ヽ乂   r― ,   ∥:/: |: :|ヽ∧
.        /: / |: :|: \\..、 ` ´ / |/|: /: ∧ \、
       // 从ハ: 乂\:} >‐'   |Tl/:V:_:⊥--、
         人  |ヽ/://\     イ / ̄   /⌒\
         -=≦/〉:/ !    _/ /     / l   \
   ..-=≦////////ノ  l ̄ヽ / ./ /      /  l      \
  ∥∥/////////     l_____/      /   l        ̄ヽ
  ∥∥///♀///{      l    /      /   /         |
 ∥∥//{ll〈|〉l|//|      ',   /       /  /             /
 ||/||////777//h     ',  ∥      イ   ./        -==〉
 ||/||=≦///-=≦∧\.   ', ∥   / /\ /       /    \
 \-=≦/   | | |\ \_∨_/_/   \    /     /》



ドスの聞いたキソの声がオープン回線で響き渡る

……一番最悪なのはその声にハイザックが更にビビっていると言う事だろう

もう既に何機かはデブリの後ろに隠れて出てくる気配が無い

ユニコーンも何かに遠慮しているように、まったく戦闘軌道を取っていない

ビームマグナムを牽制射しているくらいだ

もっとも、マグナムが隕石をも破壊すると理解したハイザック部隊はたかが牽制射だと言うのに死にもの狂いで逃げているのが滑稽だが

50安価のやる夫だお2016/07/02(土) 23:32:02 ID:rB./VSUY0
ま、まあ盾になるはずのデブリが役にたたないってことは逃げ場なしみたいなもんだし(震え声)

51うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 23:40:34 ID:pL5U4ILw0
ハイザック 射撃 30

ダイス目 12, 34, 14, 48, 20, 42, 31,

3機成功

目標 ユニコーン


バナージ 回避80%

ダイス目63

回避成功


このままではジリ貧と理解したか、ハイザック部隊も応戦しだす

が、ユニコーンを狙った銃撃だが

てんでバラバラの狙いも定まっていない状況だ

そんな中良い狙いだったのも、ユニコーンは避けて行く

そもそも、世代にこれだけの格差がある以上

こうなるのは当たり前なのだが、どうにも弱い物イジメの形相を呈してきた






ムサイ改 ×2   行動せず





更におかしいのはムサイ級だ

これ程MS隊が苦戦していると言うのに、掩護射撃の一つも飛んでこない

まるでこのままMS隊に全滅してくれと言わんばかりだ

どうにもこの敵はおかしい

まるで……、ネオジオンを亡霊と呼ぶならば彼らは残骸だ

夢潰え、未来も無いまま宇宙を彷徨う塵芥……



貴女のターン、どうしますか?

下3

52安価のやる夫だお2016/07/02(土) 23:43:39 ID:LDHf9eMU0
取りあえずムサイに投降を呼びかける

53安価のやる夫だお2016/07/02(土) 23:45:51 ID:g.rxwPzoO
降伏しろと言って駄目なら手を出してきた奴を全部殺って再度降伏するか聞いてみる

54安価のやる夫だお2016/07/02(土) 23:46:50 ID:CNwuVIZs0


56うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/02(土) 23:54:02 ID:pL5U4ILw0
            /イ     ._  _
        __  /:::/ , ィ'''"´:::;;;::才"´
       ̄`≧ュヾ':::´:::::::::::::::≦―- 、_
      , .イ::::::「⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧==―-ォ
    /:::オ::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<"´ ̄
  -''"´イ:::ィ:::::::|::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ュ_
    /:::〃::::::: l:::::::::::::;':::::/::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::∨/"´     ……なあ、もう止めろって
.   /::/;::::::::::::ハ::::::::::/:::::/::::::::イ::::::::::::::::::::/:::::}:::!〈
  /:/,イ:::::::::/|:::::::::::イ::::/:::::::::∧:::::::::::::::::/::::::::l::トハ      降伏すりゃさ、無碍にはしないって多分
 イ" /:::::/:〃::l:::::::::::;'ナVオ‐-、リ:::::::::::::/}:::::::リ::| ヾ
´  /:::::::::::〉:::::}:::::::::!シャ‐ェ==ミヽ::::::::/-リ::::/:イ|       アタシ軍人じゃないからそう言う決定権無いんだけど
. /:::::/::::/:イ {::::::::::|  ゝ匕戈リ  !:才-ミ/::/::ハ{
´::::::::/::::/r->i:::::::::::|      `   ゞ"〈::::'::/  ヽ      たぶん大丈夫だと思うよ?
:::::::> "./ V {:::::::::::|         >  /::::::イ           、
イ   { ∧{:::::::::::|     _    /:::::ハ::!     ィ'´),、 f^{´{
     .|  .∧:::::::::::ト.   ´ こ´  イ:::::::; リ ハ   ノ ハ ヾ ヽノ
    ハ    !:::::::::{ >、    イ::::i::::::::| "ノ:::}, -‐ ' ( ヽ} } }
    ∧  ハ::::::::| / > ` 'r リ }:::|::::::/辷>' 、 _ - ,} リ ノ ノ
     ∧   ム::::: l / / {   / /、:l::::;:::/    > - / ノ / /
 } リ  ム/ ヾ::::::;ハ }ヽ{ ∨ /}::::}::{ 、_     /-'"
少 / }      ヾ:::{  || _,  ∨ ' 〉::!:::}    丁 ̄ `
∨//       ∨77}    ∨ ̄V: :}    .|
リ           〉、_{     i -∨リ     |
/_   二=- = コ//ハ "´   ,'    }     !
          ̄ |///|    / /  ̄}      ,
            |///|  イ  /   '
ヽ         ⌒ |///|   ゝ,〈ヽ  ,'        }


その言葉に、ハイザックは二つに分かれる

つまりは、デブリに隠れている者とまだ身を晒している者とだ



                     /:/::{二二〕 :{二二} \___//_/|  /_/}   /\__//
                       /:/:: ::|:::{二二マニ7_ \|::: _l__|   |::::::|::l\ /:::::::::: /    だ、誰が降伏など!
                   |::|/二}::::::::|/}ニ} V/  \,/ :l  !`ヽ ::::|::|_,ノ ̄`>、′
                   |::|{__,/フ::::::∨ノ       /]ト、  |  |  }ト、/   /\ \   は、栄えあるジオン軍人として!
                   |::|「 | | \::::| \\__{ニ| :|lニcニl| /_  |    \ \
                   |::|{JJ‐くノ:::|,/ \l__∠廴>‐{ ̄ ̄}_}<  )}  l       \ノ
                    |\ーくニフ |::::l⊆エエ/:::::/:::: ̄{{ニニ}} |   ̄  |___/}\ ___
                 \|二| ̄l/〉厂〕  /:::::/::::::::::::::/:::::::::|  (/)   /   ,/ {_ノ/ ̄ 〉二二〉
                  | || | |  l///   ト、_::{:::::::::::::/::/〉::∧____/⊆l二{/∨\_/く\く\


威勢が良いのは居るみたいだ

もっとも、口だけで行動に移そうと言う者は誰一人としていないのだが

今現在も、身を晒している者達は棒立ちでマシンガンをこちらに向けるだけだ

平時の射撃訓練ならその体勢でも良いのだろうが、戦時の今では逆に的としか言いようがない

57うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/03(日) 00:04:38 ID:nMcfH2LM0
                       /   ....:    _  - 、         、i
                          {  ,.ィ´   > :´: :/. : : : :ヽ ̄: : . <    \ 
                            >"    /. : : :/. : : : : : : : i: : : ヽ: : : :>.、  ヽ
                       /   _,ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽノ      震え声じゃなきゃ格好もついたんだろうがな
                        (  _,.ィx': : : : : : : : : : :/. : : ノ:,: : : : : : : : : : : : : : : :ハ
                  _,,.。s.≦_.ィ: : : : : : : : : : : : i : : /'"i: : : : : : : : : i: : : : : : : :!     なら、ここで全員死ね
                  rセ圭圭圭 /. :/. : : : : : : : : : : : : / , l: ト、: : : : : : : : : : : i: : :|
                    ゙寺圭圭,/. : : : : : : : : : : : : : : イ // l/,.ハ : : : : : : : : : : i! : ;     ジオンなんざ……、滅びゃ良い
                  ` ー /: /. i: : : : : : : :ノ!: / ィ、!   / j!: : : : : : :i : : /:! /
                       /イ: : : :|: : : : : /ェレミx  ー "z弋チ': :/. : : : :|: :/. :レ      地球にコロニーだの隕石だの落とす連中なんざ知った事かよ
                      ; : : : :|: : : :,イ、圭圭沁     `¨/. :/. : : : : :!/. : : i
                        /. : : : :|: : :/\ヾ¨¨¨¨´!     / イ : : : : /. : : : ヽ:ゝ
                       / : : : : : !: :/. : : `ハ    `        !: : : :./_: : : : : :ハ
                  < _;. : : : : :/イ: : : :「下、、  ー― '  .|: : : />ヽ: : : : :|
                    / : : : : : : : : : : : i!≧x` >     イ :!: :.イ  ,.ィ : : : : :!
                 /. : : : : : : : : : : :r‐.j!圭ミ会x、  }!¨┬‐ 1/ヾ 劣/. : ノ : /
              _,,.。s.!: : : : : ィ : : : /圭{!圭圭圭圭ミj!  !―≦圭圭/ ̄ヽi/
         _,,.。s≦圭圭:|: : :/ミ! : : /ミ{圭圭≫圭圭圭.j!  j!圭圭圭ミ/圭圭i} > 、
    _,,.。s≦ {{!圭圭圭圭∧:/圭.从 : :{圭{圭圭圭会x、圭j!  j!圭圭少"圭圭ミ/   /ハ
  r i圭圭圭圭ミ{{!圭圭圭圭圭圭圭圭ヽ!圭》圭圭圭圭≫=――=≦圭圭圭圭/ i /  }



ユニコーン、行動せず



キソ 射撃 80

ダイス目 6



ハイザック 回避30

ダイス目82

失敗



リゼル ビームライフル 攻撃力500 3回攻撃


ハイザック 耐久450
        装甲90

ダメージ1500-630=870

ハイザック 1機撃墜

58うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2016/07/03(日) 00:12:45 ID:nMcfH2LM0
キソのビームライフルがハイザック1機を貫く

人型の形状から日の玉へと姿を変えた時

次々に増援のジェガンやリゼルが艦隊から射出されだす

が、無線から入った声に聞き覚えがある

出る前に話したあの中年のオッサンの声だ





                , - ─-.
              /:::::::::::::::::::::::.ヽ
                 /: /⌒ー- ‐'⌒ヽ:\
             /: /         ',:::::\
          ー彡:::/ ___ 、 / ___ l::::::::::`て_     全員聞こえるか
         <:::::__::! ヾt-,`ミ} l彡,-テヾ|::::::::::::>
           》{ ハ:|    ̄ |ヽ ̄   }'⌒)::ゝ      ネェル・アーガマは俺達が占拠した
         / ̄ヽ::::`i  _,==.___ r'::〉 /⌒\
        /   ソ::::::{《彡二二二、ミツ,}::彡   ヽ    直ぐに武装を解除しろ
         /   ん::::::::`l ヽ/ ̄ ヽ, __ |::::て.     }
       /    厶:::::::::`{ ̄⌒:   ヽ`l::<: :    \
____/    : : : / \/           !レ::》:      \
, 一/     : : : 〉   }/ : {     彡, } ::/   ___/\
../ ____  .{  ヽ_ \人    /⌒>--v'::::::::::::::::::::::::::::〉
:: ̄:::::::::::::::::::::::\ } ー-  | ヽ /  /    ヽ:::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::/ /    : : ! |l/  /       \::::::::::::::::::::::::⌒\






            , <:::::::::,、::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<
             /:::::::::::::::::::::\:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ̄¨7::r 、:::;、:::::::ヽ、::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::N           ……次から次へとまあ
                /::::| l::l ヽ/:::::',:::',ヽ\:::::::::::::::::::::::{
               |:::::| |::|ー=' `ヽ::',:::',ノ ヽ::::::::::::::::::::ヽ   iヽ     最初からそう言う事だったわけかよ
                レ/ .八\ 、/ ヘ::::',   `ヽ:::::::::::::::::ヽ、_ノ::::)
             /ノ^'ー/ ´    ';:::',     >、:::::::::::::::::::::::/
              /  ` ー‘¬_, -┐!:::| /  / _>、:::::::::::::::::(
           /   ,_ヽ | ヽ |::匸. |::|∧/ /´ ̄`ヽ::::::::::∨
              /    /_,ノ/` '゙.|::| .)-|::|, へ//⌒   ヽ::::::::::}
           、   〈ヘ し'   .|::| / .|::|:://     ゚. |::::::::l
              ',   ∧     |::|' | /|::|' /       |:  |:::::::l
           ',  .∧      |::|ノ/::|::| /       ヽ |::::::::l
            ',   ∧  >'"´//|::/         } '::::::::l
             ',    .ソ  // ./      /〃 ,'::::::::::::l
             ',   Y   /::/  /       // /:::::::::::::l
             ∨ .{  {:::}  /         〃  /:::::::::::::::l
                 V 人  {:::} /       /   /::::::::::::::::l







夜遅いので今日はここまでで、お疲れ様でした

59安価のやる夫だお2016/07/03(日) 00:13:34 ID:A/4T2bOc0
乙 お疲れ様でした

60安価のやる夫だお2016/07/03(日) 00:13:52 ID:Eng.fylQ0
使い潰しても問題ない捨て駒だったわけね

65安価のやる夫だお2016/07/03(日) 00:18:44 ID:orh97HrM0
乙ー

66安価のやる夫だお2016/07/03(日) 00:18:45 ID:Mnv60wVU0


スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す