やる夫は天才魔術師のようです 第2話 性魔術という響きが既にエロい

998◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:49:05 ID:wpLPYiGw
なんか気が向いたので第2話を投下します

999◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:49:39 ID:wpLPYiGw



【抑止力さん出勤の流れ】


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \         そうだ、根源に行こう
  |       ` ⌒´   |
.  \           /         【1.馬鹿が『京都に行こう』みたいなノリで研究を始める】
.   ノ         \
 /´            ヽ











  /      /                ∧           }          :.
.  ′       ′         /    /   ′}        ∧            ゚.
  i                  ′    /1  /        } ′! !     、  ヽ  :
  | /    i         |    /ニ} /フ  |      / /ニ} |       :   ゚  !
  | |      | l           l    / / /   |       / /  | ∧     |  | |
/| |      | l           |  /__/イ__  .′     /____,// }      |  } |
  | |      | l           l/ ̄「 ̄c| ̄ //   // ̄「~c「` |      |  /} :′   え? 妖精郷への行き方ですか?
  | |      | l           l    |: し :|   /__ ィ/   |:し:|  } /       / 〃
  :。 |      |  ゚。         ゚。  ゝ: ツ              ゝツ //    / / /      いや、知りませんって、勝手に湧いてくるんですって
   ゚{      |\ い、 、    \                 //    /イ
 / `     |  \{ \\       \               イ〈   .ィ'          沸きスポットですか? や、流石にそれはちょっと……
//        .l_____,、   \\___\\       `       / ア´ !
/     /:.:_/__`__ヽ   ゚。   ι                  / /   │          え? 来年の研究資金の六割? ……あいあいさー
     /:.:.:.:| / (_, .}     。、                / ′  |
      {:.:.:ノ ハ ・,.  ⌒:     。>         ⌒   /   !     ! 
     }:.:.Υ⌒ \__ノ    ゚}  `  .,         イ:|    |    |         【2.無駄に広い交友関係と潤沢な資金で研究の過程を色々と吹っ飛ばす】
    (_,ノ/:¨¨ア`¨[∀|       。       `   .,__ ィ: : : : |    |    :.
     : :と}二.:.:.:.:.:.0:.|     ゚         |-- 、: :|    |    ゚。
     : : : : ト、:_:_:_ハ_,ノ      i            |\  \j   │     :。
     -= ∠ =-{:.:.ハ         |           {  }   {    |        。


.


1000◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:49:58 ID:wpLPYiGw



             ____
           /    \
          /          \
        /  ー   ―    \
        |  (─)  (─)    |
        \  (__人_ /   ̄ 丶      フェアリー・ステップによって惑わしの結界を突破する
          \ `⌒/  n    y
r‐.、          ̄ノ.   l^l.| | /) i      記憶を抜かれないために、一時的な魔眼の付与も終えている
\.`ー-===== ´.   /.| U レ'//)
 と´  ._,,__.      / ノ    /i      後は、その場所を目指すのみ……
  ` ̄     ̄ ̄ == rニ    / i
           ゝ_ ___`''"",,ノ /
           /      ̄  /   ズッタン      【3.頭のおかしい魔術技量で人類未踏ラインまで全力疾走する】
        /   ヽ      /
        /    /´/    /     ズッズッダン
      !    く´/    /
      \  /    /
       (´__/    /
       /    /
      (´_____ ___ノ
      ` ̄  ̄










         _  _ lヽ l l /!//
         \ー≧ヽ!ヽ! !| ´ ´ー―- 、
        ,r―ヽ             >´
        =≧    !\ヘ        `ー 、
       r´    ,r┘  `ー-‐7 r 7     ≧
       /   ≦=‐、      ´    ̄≦  \
      ムイ  ノ  `≧‐┐  ┌―‐=‐ミ   ヽ_ヘ
          |_V  ――-二゙   ゙ 二_´  r゙    ト!`
       rf `i          ー-二_ ヽ /
.        ヽ |               !_/       またか……
        \l           u  / ヽ
          |              / ノ      【ここら辺で抑止力さんがスタンバイ】
        _,ヽ   __        / ´
      , r ´三 }ニト、     ̄`   , イ
     i三三三i三i≧x _     / l
     |三三三|三|ヽ:::::`ー‐≦__!ニー- 、
     |三三三|三!\ヽ:::::::::|::::::::::::ノ:::〉三三≧=x__
    _∧三三 ∧ミヽ::ノ::::::::::!::::::::::/:::/三三三三/ニ!
_,rf三三ー‐´三ミヽミヽ:::::::/:::::::::;/::∧ニ三三三/三}


.

1001◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:50:19 ID:wpLPYiGw



             .___.
         /     \
        / ─    ─ \
       ./ (●)   (●) \
        .|    (__人__)     |
      .\   `⌒´     /
        ,-`   ー‐   ´- 、      すいませーん、オ○ホ妖精を探しているんですがー!
       /          ,  }
       |  {_.-、        }  i      幻想に近しい存在とセックスすることによって、根源に至る術を探しているのですがー!
      l  / 三!     ノ|´__l
      マ  ア~    ̄  !  {      いらっしゃいませんかー! 皆様の中に、オ○ホ妖精はいらっしゃいませんかー!
      ..〉r‐'       l!マ 〉
         i|    o    ハ `´      一時間一万円コースでお願いしまーす!
         |} 、      ノ !
         l  `::ァγ´   :!        【4.馬鹿が馬鹿をやらかす】
       ゝ==.イ`',     ,'
              ‘.    /
               ハ  ,ハ
            i} ¨ リ
              ‘.   /
                |  {
             〈_〉




                 ____,.'´ ̄`ヽ/|
             , 、 --─\   `ヽ.   ', /
         ,  '"/  \     〉  ‐-,ハ   |.>
       , '´   ,'      <._,,.イ |    !
     /     ,!    ,ハ ─-/   ヽ.|   ', 、
     ,:'      /|   / _| __,∧   |  ','、   ヽ.\        上等だ、クソ魔術師
   /   /   7 ̄.!  / ::,ァ7テ=ト.  |  ! ヽ.   ':, ヽ.
    |  .,'   ,'ァ=r、|/::::::: |  i|  /  |   ,ハ.   ', ハ     そのアナルから内臓引きずり出して、マフラーにしてやんよ
    |.  !  /イ i l ..:::::::::.. ゝ‐ '|/   .|   |   |  |
    |、 '、 ,ハ` ゝ'  ,       /     !  ./7    ,! /
    レ'\| \ |     _ _   ,'   ,   !/|/   /レ'       ト 、
      ./人     ̄´   ! ./|  ,ハ ,'   ./      _,.ノ  ':,  【5.このあたりから根源とか関係無くなってくる】
     ,.' /  `> 、.,  _,. イ|/`|/、|/|  /     , '"´ `ヽ   |
      /   /l´ / ヽ ̄,|  /  /:::::::\レ'´    /      .ノ   !
     .レ'´∨  ∨   |.///   /:::::::/ `ヽ  /     -‐''"    ,'
                / /、   /::::::/     Y´          ./
             /レ{_」.\ ./:::::://    |          /
          /)|/::/ !-‐'´::::::/      ハ__,,,... - ''"´
         //),'::/ |::::::::::::::{ 、_       ノ   `ヽ


.

1002◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:50:42 ID:wpLPYiGw



                          / . |                  ,/
                             / . /                 /
                        / . /                 /
                          / /             /
                          / /               /             ,/
                      /./           /            ,..-'´
                      〃          /           ,..-'″
                      '"         /       _..-'"
                             ,/     .,..-'"
                ,il′ ._.      ./    ._ /
               ノ/  / !     .,/    ,..-'´
              ,./ .〔_/ l    ,/   /.     / ̄ ̄ \  
               ,/  ギィン .! _..-'″   /       /      \
     ,i- ..,  .,/           ´  ._.. ―'"  .      /  ―'   --  \
--ー --‐"   .`゙゛          ,./!゛; |  .      |  (● )  (一)  |      …………やはり、一時間三万円コースは覚悟しなければいけなかったか
                   '"''┐c ニ〕_      .__\  (__人__)   /
                    '゙'"、,,_」_,`ー::::^ー''::::`一'´::|.7 「i .}::::ヾー、        【6.馬鹿と幻想のバッカーノが始まる】
____                      ̄―――――――――――――――――
     ゙̄''- ....,, __           ,,,,,__
            ゛ `''ー..、    `;   ̄ ゙̄^'''''―――― ''''''''''''¬――--――――
              `'-、.    \          〉|::::::lニ|::::::||:::::|ニl:::::::::|::/::|
                 `''-、.   `'-、   .      !::::::::::|::::::||:::::::ヽ_::::::::!:::::::|
            !、   、   .`''-..、  `'ー..、     |::::::lニ|::::::||:::::::::\::::_}::::::::〉
             ゙.l、  .l'、     .`''-..、  `''-、   |:::::::::::|::::::||::::::::::::::Y |ソ::::::|
                 lヽ | \       `-、  \  |::::::::/===l=====:l_人:/
               l ゙'┘ ヽ,            `'-、










         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
    /                   ト、._
   '">                 ト'/
.  /              ,、r、 /
.  \          __  __l.   Y
    /         /-、`v" \ l
  ム_         l   l '   ヾl    っつかれっしたー
    彡       〉、    ミミl
    ,rヘ<l, -‐,-‐'"         l    【根源に至る可能性が皆無になったで抑止力さんが退勤する】
  /;;;;;;;;/::::::`ヽ、           l
/`゙゛<::::::::::::::::::::\_,,_____ノ    【オ○ホ妖精で根源に行ける可能性が数パーセント存在するのが馬鹿の怖い所である】
、   /::::::::::::::::::::::::::ヽ、


.



1003◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:50:57 ID:wpLPYiGw



    ____∧ヘヘゝ\ ∧
    ヽ、        .レ'|
   <´ ___ 、      |
   /  彡 __ `゙゙ - '´ ミ .l
   7コ ---ヽ-  ∠___l|
   〈 . ヽ ____ノ   、  ナヽ          【今日も世界の平和は抑止力さんが守ってくれる!】
   ヽ __         ̄l ノ        
     Ⅵ、 _____   /ノ           【頑張れ、抑止力さん! 馬鹿が根源の研究に飽きるまで!】
    __ | ヽ ー  ニヽ            
 ----'  `ヽ  7 <               残業手当はあるか?
 : : : : : `ヾ、 /;;;;l .人______   
 : : : : : : : : :`l:ミ彡|: : : ノ: : : l          【アラヤは闇金も真っ青の高利貸しなので、基本的に奴隷制だぞ!】
 : : : : : : : : : :l;;;;;;;;;|: : イ: : : : |
 : : : : : : : : ノ;;;;;;;;;;l: : :|: : : : :ヽ
 : : : : : :/;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ:人, 、: : :ヽ.
 : : : -----´ ̄`ヾ_/ / 冫- 、 : :ヽ
 :;;;;;;;;; ̄ ̄  ̄ ̄ fヽ-ソ Tヽ⊥ ___ l
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;./ヽ--,/`゙゙ /: : : : |
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ヽ-- ': : : : : :|
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈     ヾ: : : : : :ソ



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □


.


1004◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:51:33 ID:wpLPYiGw



                                _┌┐___|_|:|
                              |\└┘ (二)  \  |::|
                              |  |[l二二二二二]|  |::|
                              |  ||______||  |::|
                              |  ||______||  |::|
                              |  ||______||  |::|
__________________|  ||______||  |::|
                                \|[l二二二二二]|  |::|
                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|::l、
                                         \\
                                         \\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                           \\
                        \                           \
                        \
                        \
二ニ二二二二二二二二二二二二二二二l
                        l | |
                       !,|_,ン




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |      ……はぁ
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


.


1005◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:51:51 ID:wpLPYiGw



                           _
                      , -‐ '":::::::::"':...、
                       / :::::::/::::::::::::::::::::::::ヽ
                    /::...:.__::/i::/::::::::::::i::::::::::::ヽ
                      /::::::::ト-( l::ハー-:::l:::::::::::::::':,
                      ,'/|:::::/!:::ハi -メ=ァム::::i:::::::::::|
                      ! !:::i⊃'   !:::c'リ::::::/:::::::::/    あら? どうしたの、我が子孫
                         `'ハ   _  `⊂/::::/ノ:::::/
                     ,'::::>ェ_ _ ノ::::/::::::::::/     落ち込んでいるわね……研究が上手くいってないの?
                    ,'::::::::::/フV `メ!:::/::::::::::::i
                     ,':::::::/>ノハノ i|:::(、:::::::::::l
                      /:::/`< ∞  ::ハ::ハi::::::::::::|
                  i/,..'"~!ー-―^ト` ',\:::::!
                 r</ :::/::::::::::::::::l   '、 `ヘ
                r-ハ   /  :::::::::::|       トァ_
                   `、 |       ::::::ト、_  _ _.ノノ r ´
                     i_.`ー--、  ..::::::::::::::::__,..-'"/
                   ̄ヽ.  `、_...-―'""~ .メー、ノ
                     `ー^ヽ、_/~ヽ/




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     と、姫様……これはお見苦しいところを
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |                 構わないわ、それよりも詳しく話してちょうだい >
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |     ええ、と言っても失敗続きと言いますか
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /    幻想種を見つけて、捕まえて、フ○ックして根源に行こうという方針だったのですが


.


1006◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:52:12 ID:wpLPYiGw



          ____
        /     \
       /  ─     \
        ' (●)       \      いざ、捕まえてエロゲ―に出てくる機械姦専用特殊椅子に設置したんですが
      (l、__)          |
        ⌒´         /      こう……チン○出したところで『何やってんだろう、俺って馬鹿じゃないだろうか?』と思いまして
       `l          \
        l           \







           __,,,.....,,____
         ,. '"´:::::::::::::::::::::`ヽ.
       /:::::::::::::::::::::;、:::::ヽ:::::::',
        /::::/:::/|::::ハ::::|‐-ヽ:::';:::::::',
        /'::::/:::/_ハ:::| |:;ァ;-!、|:::::|::::::|
       |::::i:::i´;.!、|_,!└'i rハ__,!::::::::|    正気に戻ってしまったのね
       |::::|:::|ハ r!    `'′,,|::|:::::::|
       |ハL:|ハ,,`′     ,イ:|::::i::|    それは仕方ないわ……どうしても童貞だと、ぶち込む前に素に戻りかけてしまう傾向にあるのよ
        |:::!:ヘ、._  `  /|:::|::::::|:::|
        |:::|:::::/`,ィ7T´`/|::::ト、.,!_::|    そう、折角ソープに行って初体験を済ませようとしている最中、相手の女性が割とブスだと気づいてしまった時のように
          |:::|;:<´ |__/__|__,|  `'|
.         l_」 /}二><___」   ,. -|
         /ヽ,イ く/|__,ゝ  i_,./  |
       /  _7 ̄ヽ__,.-‐ァ-、/    . |
       / ′  ̄´   |/-'-、    |
       ヽ、    ______,l」'´     /


.


1007◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:52:41 ID:wpLPYiGw



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   ええ、だからまぁ解放してあげたんですよ、妖精
            |      (__人__)     | 
          \     `⌒´    ,/   一応、謝ってから
          /     ー‐    \



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |     御免ね、妖精さん……捕まえておいて失礼な話なんだけど
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \     …………全然俺の息子がスタンダップしてくれねーわ、これ。帰っていいよ
 /´             ヽ





                        .|ヽ,
                        .| ヽ,
         __  _ = -ー-= _    .|   ヽ,
        /: : : : :`'": : : : : : : : : : :~: : ヽ| .iヽ レ'" ̄`.、
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \| |/ : : : : : |
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : `├-=_: : : :|
     /:/: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : iー、~\|
    /:/:/: : : /: : : /: :ィ: : : : : : :.! : : : : : : : : ヽヽ:.トー-=_\
.   /ィ: :/: : :/: : : イ: : |: : :|: : : : : ! : : : : : : : : : :!: !:|: : : : : :| ̄
.  /ィ: :イ: : :i: : : :/|!: :.|!: : |: : : : : !: : :!: : : : : : : :!: !:|: : : : : :.!
  !:i|: :/|: : :!: : :/ ト,: :| !: ト,: : : : :ト: : :|\: : : : : :|: !:|: : : : :i: i      うぅ……死ねぇ!!!
  |! !:/ |: : :|:.|: :|ーリ_ヾ_ヽ| \: : :|_`斗ーヽ: :i: :!: :|: : : : : :i: |
  ! .|! ∧: ト|: :|=行〒ミ   `ー行〒ミヾ,|: | レ:|: :ヽ: : : : | :i     絶対殺すからな! お前に子供が出来たら、絶対に取り換えに行くからなぁ!!
    ! /: :ヽ|: ヾイ.乂:::C !     乂::::C! !ソ: : :i: : :!: : : : :!!|
.    /ィ: : /: : : ! ⊂ニ⊃     ⊂ニ⊃ !|: : : |: :|: !: : : :/!:|     
====| ト: : !: : : :ト、/////  `   ///// ハ!: : : !: !: :!: : :/=リ====ヲ
   /ト|\ト,:ヽ: :|:::>,、  _    _  _ ィ<!イ: /!/|: :!: /      /
   ヽヽ  ヾ`ト:ト!:::::::>x .ニニニ x<i"::::::|イ"  .|/.ソ     /
     ̄    !:ヽ,::::::::::`i `.>< " i":::::::ノ':::!         ./
         ハ::::::\:::r┴v'.凵.`v┴Y'"::::::/        ./
\        ヽ:::::::ヽ,  .イ-.ト  .人::::::::!       ./
  .\_______}::::::::::::|__/|::::|\__|::::::::::,{____/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.



1008◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:53:13 ID:wpLPYiGw



          ,,.. -‐ ‐- - ..,,_
       , ::'´::::::::::::::::::::::::::::::::::`::、
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ.
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    ./::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::_::_:::ハ:::::';::::::::|
    l::::::::::::/::::;:--/、 |:::ハ'´_ハ_ノ::!:::::l::::::::|
    !:::l:::::::l::::ハ-tァ、 レ' '´ !ノ i`l::::::l´):::::|
    |:::l:::::::l:_i〈 !_リ      `ー' |::::::|ノ:::::::|      …………まぁ、相手が人間でないなら人権なんて適用されないし
    レ'|::::::ハ     '  _   l::::::|::::l::::::!
      ̄i:::::ゝ、   <´ ノ   ,.!:::::l:::::|::::::',     失敗を次に活かしていきましょう、今回の敗因は何だったと思う?
       |:::/::::`> 、., __ ,,.. イ |:::::ト、:::l:::::::':,
       |:::l:::::::/:::l;:-rゝ、  ノ ,l:::::l '、:l::::';::\
      /:::l:::::/_;ノ  !、__、 ,- / |::/   `ー'^:、::::ヽ.
      !:::::::/´{l   ,.-‐i!´ ̄`"''7‐-,、   \:::',
      〈::::::::l {l /ヽ il!    i_,ソ `ヽ、  ヽ!
      /::::::::i {l/   〉 ll|       _,,..-‐`ヽ  ':,







     ____
   /      \
  /  ─    ─\       俺の性癖だったかと
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     俺が和姦スキーでなく、強姦スキーだったならば、きっと根源に行けていたはずです
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  | 
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


.


1009◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:53:31 ID:wpLPYiGw



.              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::l:|::l:::::::::ハ
              ,::::::::::::::::::::::::l:斗匕|:|::|::::l::::::|
          i:::::::::::::::::l::::lハ:r|弌テ|::|::::|Y:::|
          ||{:::l:::::|::::|::::||lレ' ゞ' `i::::|ノ::::|      違うわ、我が子孫
          |lハ:ll::::|:::il::::ハ.     |::::|:::::::|
          | `ヾl|Nl´  v_ァ  イ:::::!:::::::|      貴方に必要な物、それは――――経験値よ
                ,〉个:...   / |:::::|::::::::!
               .:/:::/:::::::::〕    |:::::ト;::::::|      女性経験が豊富だったら、きっと貴方は躊躇うことなく妖精をフ○ックできたはずよ
               //:::/l-‐'´lノ    ;::::::| `ー,‐ァ、
.           /:::/:::/〔{   |  /,:::::::;'  /ソ.: :\  ある程度経験を積んだ男っていうのはね? 自分のチン○をコントロールすることが可能なの
.          /::::::/:::::':/{`ヽ l/ __i::::::{_,ノソ: : : : :
.         /:::::::::/:::::::|': :〉 =l⌒i´_ |:::::::V^:´: : : : : :
     /::::::::;/{:i:::::::|:く廴人_ノ、  |:::::::::!: !: : : : : : :
    /::::::::::;イ: : :lハ::::::l: :`ーi><lヽ`ニ!:i::::::|: |: : : : : : :
.   ,:::::::::::::::ノ }: : : : :Τ : : : : : : : : : : |ハ::ノ;小.: : : : : :
  /::::::::::/ : ' : : : : : ! : : : : l><l : : : : : : : :λ.: : : : : :




    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ     そうか、生来女性経験皆無であることが、今回の敗因だったわけですね
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/    …………しかし、童貞のままの方が魔術的に意味を持つのでは?
 /  (丶_//// \


.



1010◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:53:50 ID:wpLPYiGw



             _,,.-──-、,
            ,''"`:::::::::::::::::::::ヽ.   _
           ,':::::::,::::::,:::::::::、::`ヽ',  / 」 ))
   ((  ,ヘ,   i::i:::ア:::ハ_;ニ;;ート;!;;;i√ ̄\
       '、/\.i_Li ○   ○ !;i/     〉
       /    ハル""r-‐¬""イ     ./     確かに、童貞や処女は魔術的な意味を持つことが多いわ
.      /     .ソ|ゝヽ、__,ノ_ノ/    /
      |       /.{>ロ<}.ハ、_____ノ      けど、今回に限ってはそういう魔術的価値よりも、チン○コントロールを身に着けるべきよ
      \___.|. </|」  .|ノ::::::::ヽ
         メ:::::::::ノ  串  .ゞ:::::::::::::ヽ     そうすればきっと、いざという時も困らないわ
         ,:'::::::::::;7===O====t:::::::::::::::::',
.        イ::::::::〆__/:.:ヽ___\::::::::::::::',     ガイアとの性魔術に再挑戦してもいいわね
        └-:/..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ ̄ ̄
          /)..:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.;.「l:.:.ヽ





     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \    ガイアに再挑戦ですか……
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    けれど、あれからチン○に強化魔術をかけて大地にぶち込んでも、まるで反応がありませんでしたよ?
(  \ / _ノ |  |   
.\ “  /__|  |     ひょっとしてですが、ガイアってマグロなんでしょうか?
  \ /___ /


.


1011◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:54:09 ID:wpLPYiGw



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   俺の予想としては「んほぉ! らめぇ! 根源開いちゃうのぉ!!」
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   という感じに、根源へ通じる道が出来る物だと思ってたんですけど
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    ……やはり、これも俺の経験不足なんですかね?
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





           __,,,.....,,____
         ,. '"´:::::::::::::::::::::`ヽ.
       /:::::::::::::::::::::;、:::::ヽ:::::::',
        /::::/:::/|::::ハ::::|‐-ヽ:::';:::::::',
        /'::::/:::/_ハ:::| |:;ァ;-!、|:::::|::::::|
       |::::i:::i´;.!、|_,!└'i rハ__,!::::::::|
       |::::|:::|ハ r!    `'′,,|::|:::::::|     それもあるかもしれないけど、ほら、ガイアって不感症なところあるじゃない?
       |ハL:|ハ,,`′     ,イ:|::::i::|
        |:::!:ヘ、._  `  /|:::|::::::|:::|    いや、不感症でなければいけなかった、とでも言おうかしら?
        |:::|:::::/`,ィ7T´`/|::::ト、.,!_::|
          |:::|;:<´ |__/__|__,|  `'|    だって、すぐ簡単に絶頂したり、痙攣したり、「んほぉ!」して御覧なさい
.         l_」 /}二><___」   ,. -|
         /ヽ,イ く/|__,ゝ  i_,./  |
       /  _7 ̄ヽ__,.-‐ァ-、/    . |
       / ′  ̄´   |/-'-、    |
       ヽ、    ______,l」'´     /


.

1012◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:54:27 ID:wpLPYiGw



                          \    l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;            ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; \       `'
                           \  .l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ;.;:.;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、.;;;;;; ゙'-
                        :   ヽ. ;";;;;;;;;;;;.; .;:;:              ;;;;;;;;.;;;;;;;;;-、;;;
                      -、.  ヽ;;..ヽ;;;;;;;;;;;;;                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;''-、           【ガイアさん絶頂のイメージ】
                       `'-,. l.;;;;;;;;;;;;;;;;;                : ;;;;;;;;;;;;;;;;.、;. `
                     .... ....,,,、゙.l;;;;;;;;;;;;;.;;;;;                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙.l
                           `-.l;;;;;;;; ;:                ;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l;;"
             ....,,,.._      、 .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;.;:                :;;;;;;;;;;;..;;;;;;;;;.l
                   `゙'''ー、、 . ゙!、;;;;;;;;;;;;;;                    ;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,...   _,,,.. -――¬―-
               ........ ........,,,,,,_. ..ッへ、;;;;;;;..;;;;;;;                 : ;;;;;;;;;;;;;;;;;.ン',゙ニ゙‐'゙´;;;;;._./
                      `゙¬v_゙'';;;;;;;;;;;;                 ;;;;;;;;;;;;;;;./ ゙;;;;;;;;;;_ン'″             その度に、地震とか海面変動とか
                   _,,,,......,,,,ヽ..;;;;;;;;;;;;;                        ;;;;;;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;'";;;'''゙゙゙ ゙̄ ̄´
            ,..-'"´     ...;`'''-、_;_.;;.,, ‐''''.-..,、            ;;   ;;;   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,_           あと、火山とか噴火したら大変でしょう?
               ゛       : 丶'',゙ ‐',゙..-''"  '-、  .`゙"'''''――‐ー-..、               ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙゙''-、、
                  _,,..-'''''"´      `'‐            ̄ ̄´゙゙''ー ..、   .;;;;;;;;;;;;;;;..,,,.     `'‐     皆のために自重しているの、ガイアさんは
              _,, ー'''''"´               '、'、                  `'-、, .;;;;;;;;;;;゙'lt-.`''‐
       ._,,.. -'''″         /  .、 ,      ゙>.゛   ......;;;....;;;;;;;;;..l,      .-、  .`''''ー-.._゙
  ._.. -‐'"              l│;;;;;.! .ゝ              ;.;;;;;;\      .\     .\. `'-,,,
'''"゛          `゙゙゙゙゙゙.l、   .″ヽ,;; l.      ..    '、     ...;.;;;;\      .゛      `'-、 .`゙"'ー-
     ,,            ;;;i′       .;;ゝ     ./    '、  ヽ         ;.; \             `''-、゙ヘ.
    /   ,i′、    .;;./                / .....;;  .′ ヽ          ;.;ヽ,
;. ./   : ′     ;./                   ゙ .;;;;;;;;;:        ,..,        ゙′     .、、
                                   ;:;;;;;;;    .、   ;;.l             ;;;゙''-、    、.
   ....,l゙                  !             ;.;;;:    \  ;: l       '-.     ..、;;;;;゙'-、,   ゙ヘ
 ...;;../   :     /       .../       /          ..  ./  .; l,           ヽ¬ .  \;;;;;.;.;;゙''‐
..;;;;../    .l   ./       .│     : ,ノ゙;;;;;          /   ゛  |.;;;;;.! `                 \;;;;;;;;;;;.;..
;;;;;;;   i  l  ″     ;;;./     / ;;;;;;;;;    .,i'  /      l.;;;;;;     ;.;゙'-、         ゙'∴;;: 、
;;;;;;;:   .|  ゝ         ;;;;;;゛     .゙;;;;;;;;;;;;;;:   /   /       l;;;;;;〟     ...;.;;; \     : .,,、  : ゙'‐  `


.

1013◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:54:49 ID:wpLPYiGw



        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \    …………それは、大変ですね
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /    うん、なら俺は…………この方法は諦めようと思います、姫様
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ














           _____
          /        \
        /           \
       /   ‐-、      ,.-‐   \          俺は確かに根源を目指す魔術師です
     /    ., ーヽ   ,'. ー-、    \
    /      ( ● l    l ● )    \       けれど、その過程で地球上に存在する大切な友人たちを犠牲にしたくない
    |         `ー ノ    ヽ.ー '       |
    |     "⌒(____人____)⌒゙       |      こう思ってしまうのは、やはり俺が馬鹿だからでしょうか?
    \         ! ,-ー- 、!         /
      \        `ーー ´       /
       /                〈


.


1014◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:55:17 ID:wpLPYiGw



       _,,,..-──- 、 ,,
     , ":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    :':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    i:::::;::::::;::::;:::::i、;:::::::;:::;::、:::::::',
   |:::::!::.::i::__;!イハ,!'ーメ-レハ:::::::::|
   kL::i::.イ ____,.   ー─' |::!::::::::|
    レ|::!:|"       "i:::!::::::::|        ええ、馬鹿ね、大馬鹿よ
     |:::|:|ヽ、  rー、  ,.イ!::l:::::::::|
    |::::i:::|:::::`_rTニyT yγ/⌒ヽ、       真に魔術師であるのならば、そんな倫理観は捨てるべきね
    |::::::i:::|γ"へ、_.へ、イ ', し、  〉 ) )
   |::::::::レ' イi.__ニuニ、」 lゝ、 `ーi
   |::::::::レ  イ、 く,ン ヽ>  「ヽ、ニ='
  |:::::::〈   k   §   イ::::::::::::::|
 |::::::::::::::ヽ、 .,.イ ニ=-=ニニ ヽ::::::::::::::|
|:::::::::::::::::ノ/ン        \:::::::::|















         /::::::::::::::/^`ヽ、:::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ::::::::::::ヽ::::::::::::::ヽ::`:..、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::丶:::::::\:::::::::::::∨:::::::::::::::::\::::::::::::::: ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\:::\:::::::\、、::{:::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::ハ
.     /::::::::::::i::::::::::::i、:::::::::\:::::::::::\:::\:::::ハ  ヽ、::::::::::::::::::::/::::::::::::::ハ
     {/::::::::::::|:::::::::::|^\:::::::::ヽ::::斗≦´ i\:::::i   \::::::::::/:::::::::::::::::::::::ハ
     |::::::::::::::|:::::::::::|  ヽ::::i::::∨:::ハハi斗气x、     ヽ/::::::::::::i::::::::::::::::::::ヘ
     !::::::::::::::|:::::::::::|    }::::!::::ハ:::i,xハ|i:::f'ハ、))   j!|::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::ヘ           けれど、そんな馬鹿な貴方が
     Y::::!:::::八:::::::八   !:::|ヽ} }/ / 弋::八.i}       |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::ヘ
.     |::::|、:::::::\:::::::X⌒ヽj        `¨ノ        |::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::ヘ          私はとても好ましいと思うわ、我が子孫
      i lヽ::::::::::::::ヽ/ ,x气ミ、、               |:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
      ヽj \ :::::::::::ヽ{八::(.ハ                    .!::::::::::::::|:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::ヘ
          \:::::::::::癶 `ーノ i             /|::::::::::::::|:::::::i:::ヽ:::::::::::::_:::::ム__
           \/::::::丶    丶       ノ     / .|::::::::::::::{´ ̄フ⌒´ ̄   /  `ヾ、
              `个ヽハ     _, - ' ´     ∧, '!:::::::::::::|  /      / /´⌒`ヽ
              j:::::i:::::::..、           ,イ/ i:::::::::::::l/      / / /⌒  .\
              /:::::|:::::::::::`≧ー―┬ ―‐::´爪   l:::::::::::::j      / /        ハ
              /:::::::|::::::::::::::::::i::::::::::::|:::::::::::::::::〉∧  i:::::::::::/7     /   /              i
             /:::::::::::|::::::::::::::::八::::::::::!:::::::::::::rf i j\l::::::::./ .{      /            |
            /:::::::::::::::|::::::::::::::;:::::ヽ:::::::ヽ、:::/ tj _{  .i:::::::::|  i      /             |
           /::::::::::::::::::|::::::::::::/:::::::::::\:::::イ|`>.f  ヾl:::::::::i  j     i               i}
          /::::::::::::::::::::::|::::::::::;::::::::::::::::::::ヽ{ i   弋  _l:::::::::l</     |              八
         /::::::::::::::::::::::::::|:::::::::i::::::::::::::::::::::.∧l  /  T i:::::::/       j               ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::r/  レ    l  l:::::/        li               i


.


1015◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:55:48 ID:wpLPYiGw



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \     …………姫様、光栄です
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \












               ____
             /      \
           / ─    ─ \      あ、それはそうと
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |     女性経験を積むのは風俗とか怖いので、やっぱりなしにします
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \     つか、性魔術とかあれって、ぶっちゃけエロいことがしたいだけの方便ですよね?








         _,,.. -‐――‐--...,
      /´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:ヽ、
      /:::::::/:::::/::::::::/::::::ヽ::::ヽ: `、::ヽ
    /:::::::/::::::/:::::::::i:::::::::::::!:i::::ヽ:::ヽ:::ヽ
.    !:::::::::!:::::::i::::::::::l:::::::___!i::::::::!::::::i:::::`、
    |:::::::::l::::::::il-‐-:::l::::::::::::::l::!ヽ::::!::::::|::::::i
    |:::::::::!l::::"l !::::::::::l:::____l:L___;!!::::::!:::::::|
    i__::::::!i:::__! `ー‐┘  r‐‐‐-、 |:::::::|:::::::::|     まー、今も昔も人間ってそんなものよ?
    ヽ::i::::!::ir'´ ̄         |::::::|:::::::::::| 
.     |:::::!::::i ,,,       ''''' ,:l::::::|:::::::::::::|    
     |::::::!::: ゝ、    ー'  ,. イ:|::::::!::::::::::::::|
.    |:::::::!:::::!::l:::`>r‐‐ ''"/、:l:::!:::::|:::::::::i::::::|
    |:::!:::|::::|::::|::::i,へ、_.へ、 _ヽ!::::::|::::::::::|::::::|
.   /::::!:::|::::|::::| /i__ニuニ、_」_/ `|::::::|::i:::::::::|::::::|
   |::::::!::::!:::::!:::/7 l `iヽ> /   !:::::::!::|:::::::::|::::::|
   |::::::!::::!:/i'´ !./ヽ ,! `〈  /!_,イ:::::|::::::::::|:::::|
   |:::::::!::::l;! /   ! i''i `!   `、!  l::::::l::::::::::!::::|


.

1016◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:56:26 ID:wpLPYiGw













                 ,,..    ..,,_
          ,. ..::'´:::::::::::::::::::::::::''゙´ヽ、
       /,.-‐::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ、
      /.::/:::::::::::;::::::::i:::::::::::i::::::::::',::ヽ:::::ヽ
.     /::::7::::i::::::::i::::::::l:::::::::::l::::__:::::i::::::',::::::',
.     ,′,′::l:::::::;:l-‐::l.l::::::::::l::::::::`:l::::::::i:::::::i
     i:::::i::::::::l:::::´::l:::__l |::::::::_lγァr、!:::::::l:::::::l           【第2話 性魔術という響きが既にエロい――――終了】
      l:::::l::::::::l::::::;ィ´ハ `'‐'´  i ' ! ´i``r-、:l
.     l:::::l:::::::;:!;:;イハ´ l     ゝ.,,i  !:::::',、 `          セックスする時は正しい知識と事前準備が大切よ
    l:::::l:::::/ヘ:::::ヽ.ゝ'゙,,        ''' iヽ:::',:ゝ、
    |:::::l;:イ::!;:ヘ::::::`ヽ、  r-‐ァ  ,.<::::ヘ::',:::::::゙' .,       性病はマジで洒落にならないので、ちゃんと予防してね
    |:::::::::l::::ヽ.,',::::::ヽ-`. ゝ ' ,.ィ":::ハ::::ハ::',:::::::::::::::``ゝ、.,
    |:::::::::!;::::::::::ハ::::::::ヾ,i'' ‐ i´z‐-::;ノ::::::iヽヽ::::::::::::::::::::::::::::゙'' ‐- .,
     l:::::::::|:',::::::::::::〉;:::::::::ヾゝ、.,`j__,,.イ-`ー'-;:ヽヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``'' - .,_
    l:::::::::!::ヽ、::r'、 ヽ::::::::ヽ ヽ  Y    lヽ、ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙'' ‐-
.     !::::::::'、::::::;>'  Y´ヽ:::::::',  〉-f\.   〉 `ヽヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: : : .
     ',::::::::::::>゙     ヽ. ヘ:::::::V  l, \/``  、.ヽヽ.,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.: : : .
.     ヘ::::/  ',    !, ヽ:::::ヽ  ,!`ヽ、 ,.ィ''"   ヽヽゝ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.: : : .
     _/    ヘ / `´ハ:::::::ヽ''    `´ l     ヽヽ `>、:;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:. : : .


.



1017◆POxgHXdokk2016/06/18(土) 20:56:55 ID:wpLPYiGw
これで第2話の投下を終了します。
続きはまた気が向いた時にでも

1018名無しさん@狐板2016/06/18(土) 21:03:20 ID:GAEVKipv

もう姫様で経験してしまえ

1019名無しさん@狐板2016/06/18(土) 21:36:01 ID:ugKjJ0we
乙~
ガチで、性癖次第で根源にたどり着いていたのかwww

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す