やる夫のメタルマックス的な何か 第7話

470◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:54:23 ID:NHUb9Mf20

┏━━━━  ┓
┃ 第7話  ┃
┗━━━━  ┛

┏━━━━━━ ┓
┃ブーツプレイン┃
┗━━━━━━ ┛
西方へ←
     □□□□□□□□□□ →東方へ
     □□⑥□□□□□□■
          □☆☆☆□■
     島島  □☆☆☆□■
          □○☆☆⑤△ →東部盆地へ
          ④○☆☆□■
         □□□□□□■
    海   □□□□□□■
       ②□□□□③□■
       □□□□□□□■
     □□□□□□□■■
    □□□□□□■■
  ①□■■△■■△△
  ■△■■⑦■■△△
 ■△■■□□■
   ↓南部半島へ

△=峠
■=山
□=平地
☆=危険地帯(コンクリートジャングル)
○=コンクリートジャングル踏破地域



①ケープの街
②シェルシティ
③イズミの村 ← 今ここ
④パークタウン
⑤イーストタウン
⑥ウェストテンプル
⑦ロックの街

471◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:54:34 ID:NHUb9Mf20

┌───────────────────────── ┐
│やる夫達は無事に工業団地からイズミの村に戻ってきた    │
│で、早速酒場に入り浸って各々好き勝手やっているのだが…│
└───────────────────────── ┘


┌──────  ┐
│好き勝手の図 │
└──────  ┘

                       ____
                     /;;;::::::::::::::::  ̄ ヽ
                    /::::   ,,ノ:..:ヾ、   \
                       /;;;;;ー'"´   ,,、  ー‐‐,,   \     マ マスター…
 _______ +      /;;;;;( (;;;;;) );;;;;;;;;;;((;;;;;) )    ヽ
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::               |    もう一瓶同じの追加で
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |;;;;;;;;;;::::::: (___人___,)       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;'三ヽ:;;;;;;;;;;;;;;;  ヽ、⌒ij~"       /`、    あと 揚げたお芋さんを5皿追加してほしいお
  |ii~~'、;'´`,'~,;~~~~:i|;イ:;:";;;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;         。;: /::::: ヽ
  |i`::;:':::::;::;:'::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、;;;;;;;;;;:::::::;;;;;"⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:':::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    " ニニヽ;;;;;::::;;;;;;;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ'ー-ァ ゚‐─'───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄



                                              ⌒ 、
                                                ヽ  ,,,,-----,,,,,,,_
                                             ,ー'""`ゞ/;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`ヽ
                                              ,r-'"''''''' '' ヽ'''''''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,` 、
                                             ,-''`ー、   /    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
                                           ,.'"    \,/__ _   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;|
                                           〉`ヽ  、/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ '、;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
                                       /´` /  、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;/.,  ``-、;;;;;;;;;;;;;;;;; ,`
       貴様に食わせるお芋さんはもうない!          | / _,     ̄ ̄ ̄ ``ヽ,  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
                                          | \ 、           `、 |;;;;;/⌒ヽ/
       他のメニューも頼んでくれ!                   | ,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,  ゙ヽ|;;/、' ` )
                                          | ァ--------------‐'ヽ;;;,,  `、 〉 ) /|
                                       | .l ー-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐、, |;;;   (_/;;|
                                           | |;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::l'    l  ''''|
        安くて腹に溜まるからって食材食い尽くすな       | |;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    .l    |
                                        | |;;,-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐`/    /    .|
                                           `i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ,/     |
                                            |   -ー''‐-       ,,-''       |

472◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:54:44 ID:NHUb9Mf20



       / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧\
.       /  ,/::::::::::::/⌒´ ̄⌒ ̄⌒ \:::ミx
     ∨  イ::::::::/{   |          `ヽト
     i  }}::::::::厂   /i| ィ   ¦      \__
     |  }}:::::::{{ _,/ |/ |ハ   l|│;! ィ   く⌒   うぷっ
    /j   介〈 Vレニニ゙ー‐''|∧l''}ナナ1 i   ∧}
     ′   /::::::}  ≧=彡  ′ fニオ| Иイ      さ 流石に多すぎだわぁ…
    /    厶:イ  {         `  |   l|
    .′   |::l::|   ト        '     i   ハ      いくら乳酸菌好きっていったって
.  /      ,|::l::|   |              }  ト{
      /:::::广¨!   .ゝ __ r─==っ   イ  l|       限度があるのよぉ
  .    {:::ー{  |/| 仆、 ∧i||≧ー匕    Ⅳ
  .   ∧::∧  |' |/-   ‐k::||::{       |
  i  ./::/〉、::厂ヽ.!     「l:::||:∧       i|
  | /::///::::∨/:::\  .〃:::|l:: ∧     |
  |./::///:::::|::::: ヽ::::/\/{::::: ||:::: ∧      |





                                   ___
                               i´;;;;;;;;;;;,,..`i
                                /       、
                                  /______.ヽ
                                 !kult   Yakul:!
                              、-- -   -- ,
                               i       i
                                 ノ       ヽ
                                 |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; |
                                 |,;;,,...    ...,,;;,|
                                 |:;;; ヤク○ト ;;;:'|
                                 |‐- -- - -- -‐|
                                 ` ‐-------‐ ´

                              5ℓペットボトル

473◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:54:59 ID:NHUb9Mf20


                                              -─「`´. : : ̄: : `  .
                                        /. : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : \
                                          ' . : : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                       /. : : : :/: :./:{: : : : : :ヽ. : :\: :ヽ: : : :.ハ
                                     '. : /: :/: :.∧ハ: : : : : : ト、: : :ヽ: :.Y: : :.ハ
             ねぇ おっちゃん              l: : :l: : i: :/ 人::\: : : : :! \: : :l: :.:|\: :ハ
                                      |: : :i: : レ'    X.: \: :`|-- ヽ: }: : |/ : :ハ
             チームの面々が全員           |: : :{: : |-- - '   \j\j   Y.: :.:|\: : l:|
                                     }: : :从:| ⊂⊃     ⊂⊃ | : : |/ : :l:|
             明後日の方向に振り切れてて     从: : 人l //// // /////| |  .|: : :リ`Y: :从
                                     i: ハ: :.: 人           し  从:/ イ: :/:.\
             どうしたらいいのか…           |:i !: :i入    r -- --.っ   /: :/: : :!: //⌒
                                     |:l !: :l: i:〕ト .    ̄   . イ彡'. : : /:ル'
                                     N !: :l: l:i:.!: :j:ル≧= ≦: i: :l: : :/: ://
                                       ノ::人j:K!::ルハr┴v ┴ァ: ルイ!:.:/ {
                                      ´      _.ィ升‐┼rァ弁<⌒く
                                          /  }.::::/´「\.:: /  / Y




       /  / / ./ ノ ./¨¨¨¨¨''ニ=‐-ミニ=‐ \
.       /  / // / ./          ヾニ=‐ {
      /     // ノ  .:.:.:.:.:.:    _ _ V  .ハ
      i    / ̄≧,_ :.:.:.:.:.:   /    V   }    そうだね…
      |   / r====ミ、ヽ:.:.:.:. ヽr====ミ、  .}  |
      }.  /   、  ,  } .|:.:.:.:.  、   ,  }  {  |     ガマンするか新しい仲間を募って
.     /⌒ヽ  ヾ `==彡′|:.:.:.:. ヾ `==彡′ .{⌒ヽ
     { {心|         / {:.:.:.:.: ハ    n  |斥 .}     常識人枠を増やすしかないんじゃないかな
     { し .|   ∪  ノ r、    r、ヽ     | し ,'
     入 ゝ.!    / ゝ-‐=ニニ=‐- 、',     |  ノ
      ヽ_| ∪ / 从: :i:i : i:i :i:i: : i从 ∪ ├彡
         {        _____   }   }
       ハ  ( ィ______ )     .ハ
         }、     二二二二二  ノ  / }
.       ,ィ |. \              ./ .|>,
   ,ィ / .|  ヽ            , '  .|   >,
.ィ   /    {   ≧,       _,<    |   ヽ  >,
.   /     ',     二ニ=‐-‐≦        |    V   >,
.   /      ハ      ∧////∧       |     V    >,
  /       ハ.     / ∨////\      ハ      V
. /       ハ    /   V///  .\   ハ ∨     >
 \       ∧  ./    〉//ハ    \ ノ  ∨  /

          ↑ 本日オープンした宿屋の店主

474◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:55:13 ID:NHUb9Mf20

           ,..-‐ ´ ̄ ''ー-.__
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>⌒ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::!:/ 弋__ノ
       ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
      ゝ________ノ
       ! ∠.._;'____\   |       今夜も飯食ってエロス!
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ    お 今日は煮込み料理か…
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}         いい匂いじゃまいか
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ




                                                      ,. ==、
                                               ___ _   ,.l_  ヽ
                                             ,/:_:_:_: : :`:i´: : : : :`ヾ 、
                                            r://///,===,====、////ゝ、ヽ
                                            /|///:/: : :/: : : :l: ヽ: :ヾ///|\
                                              /: :./:ー:、: r <: : : :,へ: :ー:、:ヽソ、:、
                                          /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
                                            l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
                                            |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
           煮込み系は多少味の誤魔化しがきくからな         |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
                                            |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|
           それなりのデキだから安心して喰ってくれよ       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
                                            |: : : :{      ,     /'_ノ : |
                                            |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|
                                           /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
                                          ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
                                           /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
                                           /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|

475◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:55:36 ID:NHUb9Mf20

┌───────────────────────────────── ┐
│暫し各自思い思いに過ごしていたようだが、暫く経つと男女別れる           │
│婦女子達はお喋りに興じ、ヤロー共は今後の方針について話し合っているようだ│
└───────────────────────────────── ┘


      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \     溜まったものをどうやって
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   放出すべきか…
   \    ` ⌒´    /
   /              \   割と切実な問題だお



                                                 ,イ    │
                                                    //      |:!
                                                //,. -/r‐- 、| !
                                                   /,/ ./ |  _」 ト、
                                                 /.\`/  |二...-┘ ヽ
                   やはりここは倅弄りしかないだろう!       i   ,.>、;/ー- 、    l
                                                 ! ∠.._;'____\   |
                   お惣菜はMOUSOUで                    ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                               /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                              \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                   あと どうでもいいんだが               `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                   `´\  ー   / ,ィ_}
                   俺たちでハンターギルドを結成しないか?      |_ `ー ''´ _」'
                                                  _,.| ~||「  ̄ 人|、._

476◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:56:00 ID:NHUb9Mf20

      / ̄ ̄ ̄\     せめて旧文明の遺産である
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \  大人のオカズがあれば…
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \  ギルドねぇ 今までみたいな寄合所帯じゃダメなの?




                                                     ,イ    │
                                                  //      |:!
                                                    //,. -/r‐- 、| !
              俺にしてやれることは ない、な…                    /,/ ./ |  _」 ト、
                                               /.\`/  |二...-┘ ヽ
              (流石にアンコタンとの秘め事を見せる           i   ,.>、;/ー- 、    l
                                               ! ∠.._;'____\   |
              それをお惣菜にしろ、とは言えん)                 ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                             /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                            \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
              ああ ちょっとした野望があってな               `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                 `´\  ー   / ,ィ_}
              腹を割って話すが、俺は工業団地を使って           |_ `ー ''´ _」'
                                                _,.| ~||「  ̄ 人|、._
              村興しをしたいんだ                    ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                            ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ

477◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:56:24 ID:NHUb9Mf20


                                                 ,イ    │
                                                    //      |:!
                                                //,. -/r‐- 、| !
    というかぶっちゃけ                                   /,/ ./ |  _」 ト、
                                                 /.\`/  |二...-┘ ヽ
    銀ちゃんかさやかでも口説いてイタしたらどうだ?             i   ,.>、;/ー- 、    l
                                                 ! ∠.._;'____\   |
                                                ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
    あの工業団地の生産ラインは、まだ生きている             /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                              \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
    困難だが探索を続け、一部だけでも施設を掌握              `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                             `´\  ー   / ,ィ_}
    その工業力と生産性を使ってイズミの村を活性化したい          |_ `ー ''´ _」'
                                                  _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                            ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                        ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



             _____
            /||___ |_| ___||ヽ   銀ちゃんってやる夫やシャアと同い年だけど、お花畑だし
          ,=={[_]}={[_]}==、
             { ,r============x、}  さやかちゃんに至っては7つも年下な訳で…
         {  }  (●)  (●)  { .}
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/   つまり工業団地を接収してそれを村の力にするのかお
          /            \

478◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:56:44 ID:NHUb9Mf20


                                                     ,イ    │
                                                  //      |:!
                                              //,. -/r‐- 、| !
     銀ちゃんは、土下座したらヤらしてくれると思うけどなぁ          /,/ ./ |  _」 ト、
                                               /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                             i   ,.>、;/ー- 、    l
     チャンスは今しかないんだ                         ! ∠.._;'____\   |
                                              ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     誰にも手付かずの生きている遺跡                 /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                            \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
     それをモノにできれば巨万の富を得られる                 `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                 `´\  ー   / ,ィ_}
                                               |_ `ー ''´ _」'
     工業団地もほぼ無名な遺跡だが、いつ同業者が            _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                          ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
     来るともかぎらんのだ                     ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



             _____
            /||___ |_| ___||ヽ  甘いおシャア 多分みとのまぐわいの概念自体を知らないと思うお
          ,=={[_]}={[_]}==、
             { ,r============x、}
         {  }  (●)  (●)  { .} だから人数を増やして一気に攻略に掛かりたい
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/  その為のハンターギルドかお?
          /            \

479◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:56:59 ID:NHUb9Mf20


                                                     ,イ    │
                                                  //      |:!
                                                    //,. -/r‐- 、| !
                                                 /,/ ./ |  _」 ト、
                                               /.\`/  |二...-┘ ヽ
   mjd? あ あり得ると思えるところが銀ちゃんの恐ろしさよ…      i   ,.>、;/ー- 、    l
                                               ! ∠.._;'____\   |
                                              ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
   その通りだ 信頼できる仲間を集めて                    /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                            \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
   早急に工業団地を攻略していきたい                        `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                 `´\  ー   / ,ィ_}
   父さんが興した村を大きくしたいんだ                          |_ `ー ''´ _」'
                                                _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                          ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                            ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



             _____
            /||___ |_| ___||ヽ   然りだお 銀ちゃん恐るべし
          ,=={[_]}={[_]}==、
             { ,r============x、}
         {  }  (●)  (●)  { .} 成る程 難儀だけど美味しい話だお
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/  でも人数増やすと取り分とか 裏切りとか 切り崩しとか…
          /            \

480◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:57:15 ID:NHUb9Mf20


                                               ,イ    │
          さやかは? 歳の割に結構おっぱいあるよ            //      |:!
                                              //,. -/r‐- 、| !
                                           /,/ ./ |  _」 ト、
         その点は心配いらない                      /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                             i   ,.>、;/ー- 、    l
         俺の目は父親譲りでちょっと特殊でね             ! ∠.._;'____\   |
                                              ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
         人を見る目だけは誰にも負けんよ          /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                            \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
         (見抜けるのは戦闘力と信頼できるかどうか     `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                           `´\  ー   / ,ィ_}
         大成するか否か程度だがな)                      |_ `ー ''´ _」'
                                          _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                          ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                      ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



      / ̄ ̄ ̄\       普通自分の妹を勧めるかお?
    / /     \ \
   /  (●)  (●)  \     14歳相手は流石に倫理観が邪魔して…
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \     洞察力とか戦況を見抜く目は確かに凄いお

481◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:57:28 ID:NHUb9Mf20

                     ,.-‐ュ'´  ̄ ̄ ̄ ``ゝ- 、
                     j   i|         |i  ト,   色々と思うところはあるけれど
                    ,イ ,.-==- ,、  ,.==- ,、 i
                     |,!ィ´       |][][|      `!,」
                       jiIl!、 ___,,ィ   ゝ、___丿iI、  やる夫も男の子だお
                   / 〉ゞ========ヾ〈. ヽ
                    | /i i  ( ● )  ( ● )   i l  l
                   !  j |     /  i  ヽ   /| |  ,!  そのでっかい話に乗っかるお!
                    ヽ j| |    ゝ___人____ノ  / ! !,/
                       jリ,    .  `⌒´ =─┘1L
                    /              \


┌────────────────────────────── ┐
│不真面目に真面目な話をしていたやる夫とシャア                 │
│やる夫はシャアからの提案を受けてハンターギルド結成を決意したようだ│
└────────────────────────────── ┘

482◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:57:43 ID:NHUb9Mf20


                                               ,イ    │
                                                  //      |:!
                                              //,. -/r‐- 、| !
                                                 /,/ ./ |  _」 ト、
            よくぞ言ってくれた                        /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                             i   ,.>、;/ー- 、    l
            さやかを女にしてやってくれ!                  ! ∠.._;'____\   |
                                              ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                             /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
            父さんは俺が引き付けておくから           \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                              `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
            その隙にさやかに土下座してお願いしてこい!      `´\  ー   / ,ィ_}
                                               |_ `ー ''´ _」'
                                                _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                          ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                      ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\           え?
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


┌──────────── ┐
│…そっちじゃねーよ       │
│相変わらず歪みない男である│
└──────────── ┘

483◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:57:59 ID:NHUb9Mf20

          ____       14歳のおっぱい大きい妹 なんて食べごろな果実…
        /     \
      /  ⌒  ⌒  \    じゃなくて お二人さん
    /   -| ̄|―| ̄|-  \
     |     ̄__'__ ̄    |   その面白そうな話に僕も噛ませてくださいよ
    \    `ー'      /
     ノ             \



                                                    ,イ    │
                                                 //      |:!
                                                   //,. -/r‐- 、| !
                                                /,/ ./ |  _」 ト、
               む? 君は?                          /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                  i   ,.>、;/ー- 、    l
                                              ! ∠.._;'____\   |
               (村民以外の部外者に話を聞かれたか…      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                            /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
               しかもこの御仁 名のある変態と見えるが)    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                             `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                `´\  ー   / ,ィ_}
                                                    |_ `ー ''´ _」'



       _________
      /     \     おっと これは失礼
    /  ⌒   ⌒\
   /   ( ●)  (●)\  僕の名前はできる夫
   i   ::::::*  __´___ *  .i
   ヽ、    `ー'´  /  やる夫君とは旧知の間柄で…
   /         \

484◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:58:14 ID:NHUb9Mf20

┌──────────────────────── ┐
│なんか変なのキタコレ…                     │
│次回予告でお馴染みのヤツがついに本編に登場した模様│
└──────────────────────── ┘

                 ____
             ,. -'"´      `¨ー 、
            /              ヽ、
          /                  \             ユウジン
          /                        ヽ     やる夫君の“狗”です!
         /               ̄ ̄      ヽ
.          i     /  ̄       (::(;;;;;)::)       i
         i  r‐ ィ:(;;;;;)::)      ミ≡彡(\N   i
         {\レ ! ミ/)彡 .::<     r‐‐ ´\ ヽヽ /
          ゝ| ! / /        `=¬  ヽ. i |
           { |  ト/ /      __ イ   '′   } | |
           \| Ⅳ /   ー< __ ,ノ /      丿
           ミx    `丶、      /      /
           _/ ̄ \     \     }    `ヽ/ ヽ
        /      \     }    }     ∨    \
      /         }     }    \    \      i
      i        /    ∧     l\     \_   |
       |        ∨    /  \    |  \    \ |

485◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:58:27 ID:NHUb9Mf20

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

486◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:58:57 ID:NHUb9Mf20

┌────────────────────── ┐
│何か変なのがやってきたその頃、女性陣はというと…│
└────────────────────── ┘



           _,,..-――-...._
          ,..::''" : : : /⌒: : : : : `ヽ、
      / : : : : : : : i: : : : : : : :`、 : :\
     ,:': : : : : : : :/ : i: : : : :i: : : :ハ: : : : ヽ
     /: : : : /: : :/ : /{: : : : :i: : : : :i : : ゙,: ヘ
    /: : : : :i : : :i: ィ⌒i ト、: i: :i : :_i_ : : i : ハ
    /: : : : : i : : :i ム斗云ミ\iヽ}、∧ヽ: } : : i   いやぁ 杏子は短期間に随分料理の腕が上達したよね
   / : : : : : i : : :i〃然(_,      j/ミx :ノ: : : :i
   / : : : : : : i: : : i!{;;じミj       fl|(j }} / : : :}   やっぱり先生がいいからかな?
  ノ/{ :i: : :゙、:゙、: : i弋;;;ノ      {Jタ j:/:i : : :j
      i i: : : :`、゙、 iつ /`''ー-  ゙''゙ ハ :i : i j!
     ヾ\ : : \: :i、 乂__ ノ  ⊂ノ:iノ}: j:/
         \トミ>、i^く≧┬rr ''サ~∨ !:/
          ζ/⌒''ー`~'フュ      j/


                                                       __   , -- 、
                                                      ,-- 、ヽ ム---、
                                                      ////` rV//////ヽ
                                                   _./--―へ `. ヘ ̄: ̄:\
                   おう その通りだぜ ありがとうな                 >: :ヘ/`:i: : : :_: : : : ヘヽ ̄ヽヽ
                                                  //: /:/ /{/: :/ } : ヽ、ハ : リ: : :ヽ
                   何せこっちは生活が掛かってるからよ     \ |   厶イ:/V il!i|:/   レ  il!i ∨: : : i
                                             ─   rfYhⅣ   il!i         il!i }/: : /
                                             /  { r' }:{ ///   ___ ////: :_ノ
                   ダンナに捨てられないように              \_ }}`ー--、_  `ー ' _ フ´: !
                                                 ¨'く  ヽ 'ヾ丶-ハノ<: : : : !丶
                   2つの仕事を頑張らないといけないんだ           !: :`丶     V   ヽ: : : !
                                                    ノ : : : : V    }  j \: .、
                                                    {: : : : : :/    ノ  ∧  \ヽ



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│   2つの仕事?
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、   お料理とそれからぁ?
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

487◆YEKWjQDMZ62012/09/04(火) 23:59:10 ID:NHUb9Mf20

/:.:.:/:.::.:.:.:::.:.|:.:.:::.:..:.:.:\
:.:.::::/:.::.:./:|:.:/|::.:|:.:.:.:..:.:.:.ヽ
::.:.:.|:.:.:.:.:i|::|/ |:.:|\\!|.:.:.',    …………
:.:.:八.:.:.:.|l/‐- ヽi -‐V:.:!》八
:.:.:.:|.:\.:| -‐   ‐-|:.:.!》.:| \   (態々それを聞くか、普通   察してやれよ)
:.:.:.:|.:.:.:.:.|    |  l:.:.|:.ハj
\||:.:.:.:.:|    ‐‐  /:.:.|/
.   \|ハヽ、 ___ イl/ノ
.     _{ ̄><}
.  /{ / ̄{} ̄ヽ\
  /  ゝ ヽ  ハ  /.ノ ',



                                                    __  , -ァ
                                                   ,イ,へY: :"-ミ、
                                                ,. .ヘV-x: `< ̄!ヽ
                                                  イ: /: ! ト: : ヽ、: :V:!: :ヽ
                        ええっと…                /: :/ヘ十! ヽ十ヽ: ヽ' i ̄
                                              i: ヘ! ==   ==: i丁ヽ
                        ホラ アレっすよ銀さん         ム.⊂⊃ r_ v、'''Vヽ∧:ヽ
                                                ゝ .( Y⌒)x<": ヽ >
                        なんつったら言いか…             i: / ̄i  ̄!r-<: : ヽ!
                                                   !:i   !  .| ./: : : : ヽ、
                        いわゆる子作りってやつで…       レ`┬.个-- ヽ.ヽト 、!`
                                                  ! /ヽ   /フ
                                                  !./ ` ヽ / ヽ




                 __
                く f ( こy>、
            __「乙へノ ヽ ーニ乙 )          七_
        ,fこて乙フに廴ゝ‐く二フ//乙\       (乂 )
        /       /    ゝ'てヾこ////し、ヽ       ・
.     /   /   ,′.′  }   i 乙V7///う,ハ‘,    ・
     ,'    /  .:|  i   /  /  廴V///く/,}
   ノイ   ′ ‐七´|  / i/≧=‐- 乙V///{ノ
     |{  i    斗≠ミ  /x≠=ミ、 r‐}//,}乙  :
.     八 |   /{{ f::ハ ヽノ f::::ハ  }}  し'}//},う  i
.     __ ヽトミ/ 八 ヒ:リ   弋:::ソ / /てj/ノ    |
    //ハ./}∨` ー ゝ         厶イ 戈彡’     レ'7}
    ,/////}   人   へ  ι 人//|i||i|ヽ   ////,}
   !|////,'}   | ≧=‐---‐=≦j 〈〈 :|i|i|| 》  く/,///}
.   八////′ Ⅵ ,x≦7く7777/ ∧ⅥiⅣ/   ∨/,八
    ヾソ     ///レく}{ >///,//ハ {i}{i}´     ヾ/
     i    ////f⌒Y⌒Y/////,∧ i         |
     |     ///{,'人 薔 ,ノ/},////,∧ |     i   |
     |   ∨//}//,Y´7//////////,〉    |   |
     |     }//{///|//////ヽ///ソ’      |   |

488◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:00:08 ID:2PljhVMQ0

┌─────────────────── ┐
│ああっと 銀ちゃんが気まずい空気を察した!│
│                             │
│訳ではなかった…                 │
└─────────────────── ┘



       -―--{薔}
   <ヽ´ニ-――- 、 `ヽ
  ,<_7,/ /! l ノ   `ヽ ヽ
.,/ / i / ト iヽ.ハ  八_ ヾ-、   あ アレね…
.///i  Kl o混ト ゝノ//i ,ヽrヽ
./〃ト l. u `~´   /乱}ノイハ   チューするのね?
 i!/{ ヽu _    `u´ ノィ .ハ
 i!',>、__/´ ̄`゙ヽ、 u / ,ィノi!
 ト!/ ,つ`ヽ、_ `) ∠ィ '| ′   確かベロチューしたら、子供ができるってお母様が言ってたわぁ
 ハ._r' `lュ-、i ~Y_,ノ/ |
.ノ゙l/ /7 F`ヽy′ノ_/ /l  !
`L`ヽノ[__`~´~L__「,/彡ミミ≧
  ゝ´ ! `ゝ-/,ノ彡彡≧



                                                       、
                                                       ,─‐、 | /__
                                                       |ィ'"´ ̄``ヽ  /
                          え?                            / /  .ハ   ∨ヽ
                                                      |/`|/、/ Y/ ハ .|
                          銀さん 今のネタっすよね?     __  _ノ(___) (___)リ、l .}
                                                <     ̄ (""r──、".r'' ./
                                                /     ィ─‐--、─'ニ'_,ノ
                                               /__ _〈___{__}_ノヽ
                                               '"   /  ノ     /\ .\


                                                    __
                                                      '´   ヽ
                                                  {ノハ从k}i }
                                                  リ、゚ー ゚.|l!ノ
                まさか銀さんがここまでの逸材とは…                 /   /⌒ヽ
                                               _/⌒/⌒/ / |__
                この人よく今までこの世界で生きてこられたな        / (つ /_/ /\ |  /\
                                            /  (_____/  ヽ/   \
                                           /| ̄ ̄         ̄ ̄|\   /
                                         /  |                |  \/
                                             |                |/
                                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

489◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:00:35 ID:2PljhVMQ0


                     /'⌒ヽ、_/,xY,.-==ヽヽ、          __
                 /,イ ̄`> 、!ヘ|::: ̄ ̄ ̄!: :ヽ、    ,  イ 、  `   、
                   ,.!/':::> '  ̄ ̄ ̄` . <::::ヽ、: :ヽ-= '   ∧ ヽ      >.、
               , / !/: : : : ; : 、: : : : : : : :\/: : :/     !      ヽ    ヽ
ど どうするさやか? ∥ /: ,-: : :、 : : ヽ-<:`. .、: :ヽ: :// /  _i   ト、|_.i      ヽ  止めとこう
               iL/__/ : : : l ヽ: : :ヽ: : : : : ハ: : : !ヾ.i./.i七イ/. i∧  |丁jヽ ト! |   .i
ここは銀さんに      }: : : : : : : :|. ヽ:x孑-- : : :∧: : i: ヾ.、! /,i‐=  ! |x=x`!.,  |,   !  銀さんの相手は
               ,: : : : : ト-!j  ヽ: !x≦ア: : : i: :/: :|トヽ!.i r'::|  ヾ! r':::lメ,  ,_   .|
真実を…        !: : : : : ィrx、   ' .!'::::}.∨: :∧': : :| ヽ!ヽ,,ゝ.' ,   ゝ,,'/  ./^!   トi  あたし達には荷が重過ぎる
              八: : : : :ト.ヘ'::!    `- ' !: / ノ: : :: i ノ |、   ----.,  イ  /ノ  .ハ!、
                ゝ: : :ハ.,,`-' ,    '' /',-' : : : 从!  >  ゝ. __ノ // /    /
                ` )` :ゝ   ,x三ヲ   イ.、.r、: :ト, r、、-ヽV>- ≦./,イ ,イ/,./   きっと素敵な人が
                乂!ヾ!≧-┐-_, _r.i <,<,ヽヽ`iヽ ヽヽ  ((Y),-, / ̄ ̄ ̄`i
                r「ヽ`ヽヘヾヽ> ヽ! |,//|. ゝ`x‐.ヽ!  ̄ ̄` ---- ___   ヽ、!   銀さんに子作りの仕方を
                ,! ` ` ヽ`^./Xヽ,/---.っ='-へ`  ヽ二ヽ__ , -v-,__ ,ヘ、  .`i
 いや           <     i y ヽ..| i,二ニっ,'` ニ`'.ヽ  `.r` -- '  ̄` -r/__ ヽ   |   教えてくれるよ…
                \  ,_」_! L>.|  ' 〈 .i /  ` ,--,__ノ  >,、    〉  .ヽ∧ `!
 その段階だと     /. ヽ/:::::::>,.|  ( .ノ,    /,! : \    ノ `>- '、  / ハ |
              , ' _.〈__><:ヽ_イ/,   .//|: : : :ヽ-<<    `ヽ .!  ! i
 手遅れになると  ,      /::::::::::::::::/⌒ヽ  ///i : : : トヽ-- 、 ><   ./  .八.|
                i      く_>.,'へ     .////|: : : i  ゜|  ` --- 7'    ヽ
 思うんだが…

 まぁ いいか



┌──────────────── ┐
│人それを現実逃避 もとい丸投げと言うl│
└──────────────── ┘


        ___
        /:::::::::::::::\
      // ̄ ̄ \:::\
    __r!" /i   ,ィ、 \:ハ     なんだか2人がよそよそしいわぁ
    l/7 l! i |   ハl ヽ| ゙}:ト、
    (_イN◯ ゝノ  ◯| (」ー'
    ./ l !    △  ,少イ !\   きっとオトナな話にビックリしちゃったのね
      | \        ,イi |
     ノィ ≧>ニフヽ≦ | |
    〃 | i ゞ:ヽノ:::ノ  ノ).|
     !.| /:i::::A:::ヾヽ// `
       ゙ `ヲ:/Xヽ:::f〈  ,.- '二つ
      <7:/.><.\:ヽ`{゚x 。 ト、
     ⌒ヽfニ!~lニラヽ! ゝ-<^ヽ)
         ゝノ .レ′ \,.、)


┌───────────── ┐
│ビックリしているのは確かである│
└───────────── ┘

490◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:00:53 ID:2PljhVMQ0


┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

491◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:01:09 ID:2PljhVMQ0

┌─────────────────────── ┐
│女性陣若手2人が非情なる現実に打ちのめされている時│
│野郎どもはというと…                       │
└─────────────────────── ┘


       _________
      /     \    そうなんですよ
    /  ⌒   ⌒\
   /   ( ●)  (●)\ クライムカントリーでの後始末を終えてきたら
   i   ::::::*  __´___ *  .i
   ヽ、    `ー'´  / やる夫君はどっかに出て行った後で
   /         \


                                                         ____
                                                       /^  ⌒  \
                            急に思い立ってハンターになるべく      (●)  (● )   \
                                                     /⌒(__人_)⌒::::::  \
                            山を降りたんだお                 |   |-┬r|       |
                                                     \  `'ー`        /



         ____
       /      \
      / ─    ─ \      いやぁ 探しましたよ
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |     南部半島の南端から北はウエストテンプルまで…
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |      まさかこんなド田舎に居るとは思いもしませんでしたが
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

492◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:01:49 ID:2PljhVMQ0



                                                   ,イ    │
                                                //      |:!
                                                  //,. -/r‐- 、| !
         やる夫                                    /,/ ./ |  _」 ト、
                                             /.\`/  |二...-┘ ヽ
         彼をハンターギルドに参加させるのか?                  i   ,.>、;/ー- 、    l
                                             ! ∠.._;'____\   |
         信頼に値するか、能力的にはどうか?              ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                           /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
         その辺が分からんと厳しいんだが                   \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                            `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                               `´\  ー   / ,ィ_}
         (俺の目を信じるなら彼も一角の人物 しかも変態だ           |_ `ー ''´ _」'
                                              _,.| ~||「  ̄ 人|、._
         後は仲間として信頼できるかどうかだな)          ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                          ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



     ____
   /      \     能力的には問題ないと思うお
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \  できる夫はやる夫と違って頭脳労働担当というか
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   詳しい話は言えないけど、組織運営とか
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |    そういった難しい仕事に実績があるお
  \ /___ /



         ___
       /     \      こう見えて僕は結構有能ですよ
      /   \ , , /\
    /   (●)  (●) \   戦闘能力は(やる夫君ほど)大したことはありませんが
    |       、__',_,    |
     \         , /   参謀的な仕事をさせれば決して損はさせませんし
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  金稼ぎの仕組みを作るんなら僕に任せてもらえば
     |            `l ̄
.      |          |      結果は出しますよ

493◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:02:03 ID:2PljhVMQ0



                                                   ,イ    │
                                                //      |:!
                                                  //,. -/r‐- 、| !
      (ここまで大きく出るということは                         /,/ ./ |  _」 ト、
                                             /.\`/  |二...-┘ ヽ
      相当能力に自信があるということ                  i   ,.>、;/ー- 、    l
                                             ! ∠.._;'____\   |
                                            ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
      困ったな 予想以上に大物のようだ                 /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                          \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      儲け話を聞かれた以上逃がすわけにはいかんか)       `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                               `´\  ー   / ,ィ_}
                                             |_ `ー ''´ _」'
      それで 仲間として信頼できる相手なのか?            _,.| ~||「  ̄ 人|、._





             _____
            /||___ |_| ___||ヽ      少なくともやる夫の背中を預けるに
          ,=={[_]}={[_]}==、
             { ,r============x、}     相応しい信頼できる仲間
         {  }  (●)  (●)  { .}
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/      やる夫はできる夫のことをそう思っているお
          /            \




                                                   ,イ    │
                                                //      |:!
                                                  //,. -/r‐- 、| !
                                               /,/ ./ |  _」 ト、
                                             /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                           i   ,.>、;/ー- 、    l
                                             ! ∠.._;'____\   |
                                            ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
            ほう… やる夫がそこまで言う相手なのか     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                          \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                            `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                               `´\  ー   / ,ィ_}
                                             |_ `ー ''´ _」'
                                              _,.| ~||「  ̄ 人|、._

494◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:02:26 ID:2PljhVMQ0

┌────────────────────  ┐
│やる夫から絶大な信頼を寄せられているできる夫│
│どうやら彼もただの男ではないようだ…       │
└────────────────────  ┘


 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \    や やる夫君…
  (  く   /(●)  (●)\   > )
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /    そこまで僕のことを…
    ヽ|        ̄      |/
      \              /



         ___
        ./     \
   (ヽi   /   ⌒  ⌒\  /)      いやぁ
  (((i )/    ノ-゚ゝ ノ-゚ゝ .\( i)))
 /∠.|     ⌒ ___´___^ヽ  l^ヽ \    嬉しすぎますねぇ!
( __. ヽ、    ヽトエエイ  /____ )
    |      |-r-/  /´
    |       ヽニソ /



        ____
      / ─  ─\
     /,ィエァ   イエァ\
   /      '       \        ハァハァ…
    |    弋 ーー''フ`    |
   \    `ー‐´    /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          (ヽ三/) ))
       ___ ( i)))
     :/::::::::::::::::\: \
    :/ ⌒三 ⌒::::::\ )         ハァハァハァハァハァ…
  /  (○)}ililli{(○ )::\:
 :|  ///  __´___::::///:::::| =3
  \      `ー'´::::::::::::/
⊂ヽ γ         ヽ           ウッ!
i !l ノ ノ            !
⊂cノ´



       ,. -―- 、
      /        \
    /  -‐    ‐-  \     し 失礼…
   i  ::(◯)ililili(◯)::: ヽ
   {       `      }
    ゝ   `‐‐--   ノ     あまりの嬉しさに思わず人前でイッてしまうところでした
     >ー       ゝ、
   /´             ヽ
   l    i          l  i    す 少し席を外しますね 着替えてきたいので…
  .l    l        .l  .i
  l    l         l  .i



┌─────────────────── ┐
│この男 どうやらただの変態ではないようだ… │
└─────────────────── ┘

495◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:02:47 ID:2PljhVMQ0


                                                _____
                                               /||___ |_| ___||ヽ
                                                   ,=={[_]}={[_]}==、
                 長旅で疲れたのかお?                   { ,r============x、}
                                                  {  }  (●)  (●)  { .}
                 宿なら隣にあるから早めに休むといいお      iシ    (__人__)  /.し´
                                                   \    `⌒´ ゙゙ ̄/
                                                   /            \



       ____
     :/::::::::::::::::\:     それには及びませんよ
   :/ ⌒三 ⌒::::::\
  /  (○)}ililli{(○ ):::\: 大事な話の最中なんです
 :|      __´___::::::::::::::::::|
  \      `ー'´::::::::::::/:  着替えたらすぐ戻りますから…



                                                     ,イ    │
                                                  //      |:!
                                                    //,. -/r‐- 、| !
                                                 /,/ ./ |  _」 ト、
                                               /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                   i   ,.>、;/ー- 、    l
                                               ! ∠.._;'____\   |
                (前屈みだと! この男 ホンモノか!)        ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                             /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                            \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                              `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                 `´\  ー   / ,ィ_}
                                                     |_ `ー ''´ _」'

496◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:03:10 ID:2PljhVMQ0

┌────────── ┐
│できる夫 お色直しナウ │
│今しばらくお待ちください│
└────────── ┘

               ____________
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             |::|三三三三三三丁三三三三三三|::|
             |::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::|::|
             |::|::::::::::::::r=z:::::::::::::|::::::::::::::r=z:::::::::::::|::|
             |::|============个============|::|
             |::|::::::::::::::r=z:::____ ::::::r=z:::::::::::::|::|
             |::|:::::::::::::::::::/:::    \::::::::::::::::::::::|::|
             |::|=====/::::::::::     \:======|::|   マサカ ウレシサノアマリ ケフィアガ デテシマウナンテ…
             |::|::::::::/::::::::::         \ ::::::::::|::|
             |::|::::::::|:::::::::::::::          |:::::::::::|::|
             |::|=/⌒:::::::::      ⌒ヽ/ ====|::|   ゴソゴソ
             |::|/::::::::::::           \:::::::::::|::|
             |:/:::::::::::::            \ ヽ:::::::|::|

498名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 00:03:43 ID:qq6Ee4LE0
さ、最低だー!!

497◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:03:29 ID:2PljhVMQ0

┌────────────────────────────────  ┐
│お色直し終了後、シャアは仲間達を集めてギルド結成とできる夫の加入を宣言│
│ここに新たなハンターギルドが結成されるのだった                 │
└────────────────────────────────  ┘

             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、       できる夫加入に不安がないわけではないが
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l      やる夫が大きく買っているなら、と判断した
       ! ∠.._;'____\   |
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、   俺以外にも頭脳労働要員が欲しいしな
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ


┌───────────────────────────────── ┐
│シャア的には思うところがあるようだが、他のメンツを考えると頭脳派できる夫の│
│加入に対して大きなメリットがあると判断したのだろう                   │
└───────────────────────────────── ┘

499◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:03:48 ID:2PljhVMQ0

┏━━━━━━━  ┓
┃シャア以外の知力┃
┗━━━━━━━  ┛

             _____
            /||___ |_| ___||ヽ
          ,=={[_]}={[_]}==、
             { ,r============x、}
         {  }  (●)  (●)  { .}   ゴリ押しなう
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \

┌─────────────────────────────── ┐
│それなりに知力はあるが、自身にとって脳筋思考が一番効率的と知っている│
└─────────────────────────────── ┘



      __
    / 、  \
   /   |  l 、 l
  イ l_lヽト_ト| l  l
   l |'lj'  l'j| l:l l l   お兄と違ってあたしってバカだから
   l l:l、 '_ , ''| l' l:l/
   ヽ:ト:ト:ェイ/l/'
   ,-‐ニklメ<_ー-、
   /ニ,..=.、,.=-、\ l
.  / :l.:.:.:.;.:.:.:.:,リl_ヽl
 /::::7:l~^`~ l:l:::1|

┌────────┐
│普通の女の子並み│
└────────┘



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ   作戦はプランAでいくわぁ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

┌───────────────────── ┐
│世の中には無闇に聞いちゃいけないこともあるんだ│
└───────────────────── ┘

500◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:05:05 ID:2PljhVMQ0

┌───────────────────────── ┐
│できる夫の加入は女性陣にも好意的に受け止められたようだ│
└───────────────────────── ┘


          ____
        /     \     皆さんのバックアップとして
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \  仲間に入れてもらった できる夫と申します
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /   これからよろしくお願いしますね
     ノ           \



                                                    ___
                                                    /:::::::::::::::\
                                                  // ̄ ̄ \:::\
                                                __r!" /i   ,ィ、 \:ハ
                                 やったわぁ         l/7 l! i |   ハl ヽ| ゙}:ト、
                                                (_イN゙●ゞノ ゙● | (」ー'
                                 新しいお友達よぉ   / l !.* △ *少イ !\
                                                  | \        ,イi |
                                                 ノィ ≧>ニフヽ≦ | |
                                                〃 | i ゞ:ヽノ:::ノ  ノ).|
                                                 !.| /:i::::A:::ヾヽ// `
                                                   ゙ `ヲ:/Xヽ:::f〈
                                                  <7:/.><.\:ヾj
                                                 ⌒ヽfニ!~lニラヽ!
                                                     ゝノ .レ′


                                                         __
                                                       / 、  \
                                                      /   |  l 、 l
                                                     イ l_lヽト_ト| l  l
                          できる夫さん よろしくお願いします     l |'lj'  l'j| l:l l l
                                                      l l:l、 '_ , ''| l' l:l/
                          (よし! 常識人が増えたっ!)       ヽ:ト:ト:ェイ/l/'
                                                      ,-‐ニklメ<_ー-、
                                                      /ニ,..=.、,.=-、\ l
                                                  / :l.:.:.:.;.:.:.:.:,リl_ヽl
                                                    /::::7:l~^`~ l:l:::1|


┌────────────────── ┐
│やったね さやかちゃん 変人が増えるよ!│
└────────────────── ┘

501◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:05:33 ID:2PljhVMQ0

┌────────────────────────────────  ┐
│その後はできる夫の歓迎会兼作戦会議が行われ…                │
│宴もたけなわとなった23時過ぎ、とりあえず今日のところは解散となったのだが│
└────────────────────────────────  ┘




                                                  ,イ    │
                                               //      |:!
                                                 //,. -/r‐- 、| !
                                              /,/ ./ |  _」 ト、
                                            /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                          i   ,.>、;/ー- 、    l
                   アンコたん                  ! ∠.._;'____\   |
                                           ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                   今日は先に寝てていいよ       /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                         \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                   俺 ちょっと用事があるから       `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                              `´\  ー   / ,ィ_}
                                                  |_ `ー ''´ _」'
                                             _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                       ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                         ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



         ヽ 、     . -‐ ―
        \ヽ  /'  /
     / ̄ ̄  ハ/ /―z
.    /´V777777スxnz////77>
    /∨/〆⌒  xヘ、ヾ// \        別にかまわねぇけど
   /  /厂`     ト、 〈 } ̄`
   / 〆 .′〃/\ j | | ',`ヽ        ダンナが行為に及ばないとは…
.  |/√ | 77/   }/l⌒j  i} |   /
.    //  N┬、  ノ' ィ㍉} ハ |   /⌒し
   /人 八 U     U ムノ } }
  / 个x{`        ノイ     /     精のつくもんでも食わしてやった方がいいのかな?
       ノ≧¬ョ云ァ≦|   !     /
.       /  / `、,「|_,く`ヽ, 八   /      でも下手に元気になられてもあたしが困るしな
     ノ' 〔\_}  ミ k'ヽ   \
.  , ´   /〉‐-人_,イ  ', 〉\‐ ゝ
 /  / :/λ r'   /|  /〈  丶、
./ //  / ハ} l   厂}  { ト、   ヽ
{ / l  j  { jヽ__ノ {   | | }  )ヽノ
{ 八 {ヽ /     |   | |ノ _ノ ´
    ゝ  く     |   { |´

502◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:05:44 ID:2PljhVMQ0

             _____
            /||___ |_| ___||ヽ
          ,=={[_]}={[_]}==、
             { ,r============x、}   できる夫はまだ宿に戻らないのかお?
         {  }  (●)  (●)  { .}
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \



                                                    ___
                                                   /     \
                                                 / ⌒   ⌒ \
                       ええ ちょっと野暮用が残っていまして    /  (⌒)  (⌒)  \
                                                |     ___´___     |
                       やる夫君は先に休んでください        ヽ、   `ー '´   /
                                                 ノ          \

503◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:06:09 ID:2PljhVMQ0

┌──────────────────────────── ┐
│できる夫とシャアの2人を残して酒場には客がいなくなったようだ   │
│更にまだ営業時間にも関わらず、マスターが店の入口を閉じてしまう│
│                                              │
│さてさて、これからいったい何が起きるのやら…              │
└──────────────────────────── ┘




      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \    さて 皆さんいなくなったところで
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |   ドロドロの汚いお話をしましょうか? シャアさん
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \


                                                       ,イ    │
                                                    //      |:!
                                                      //,. -/r‐- 、| !
                                                   /,/ ./ |  _」 ト、
                                                 /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                     i   ,.>、;/ー- 、    l
                                                 ! ∠.._;'____\   |
        ああ そうだな                                     ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                               /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
        できれば君には、俺達の真の仲間となってもらいたいものだが  \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                                `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                   `´\  ー   / ,ィ_}
                                                       |_ `ー ''´ _」'
                                                  _,.| ~||「  ̄ 人|、._



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   でも その前に
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/   カウンターから剣呑な雰囲気を醸し出して
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |    僕を見ているマスターを何とかしてください
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    おしっこチビるかと思うぐらい怖いんですが

504名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 00:06:09 ID:Selko5Ms0
まあ、わかっててやってるならいいんじゃないかな

505◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:07:15 ID:2PljhVMQ0

                                                  _,,,,,,,,,,,,,,,_
                                                ,/llllllllll》》《《llllll|||ヽ
              イズミの村長として                    ,側'~^`-x^'-\-  `-ih
                                               {lllヾ,,,,___' `ヽ_,,;;-- 《l}
              村に危害を及ぼす可能性のある者を         ,_Y  .-―ラ、(|||||||ll,, `}',,,
                                              {ソ{ ''''  ~   ゙ll||||||ll' .{^ }
              警戒するのは当然だ                      tY| i,,   ,iし.、   入{ン
                                               T .`  _,,ニニ,,__.  「 .{
                                               | , チ;――-ゝヽ .}
              お前さん相当頭がキれるだろう?              ゝ,ヽ  ''''''''  ./ ,イ
                                                | \__ __/. .|
              ヒロシが相手だと少々荷が重いかもしれん        |,,;;;;--ニ元ニ--;;;,,,{
                                                ,lllll|||||||||||||||||||||lllllll、




       ____
     :/::::::::::::::::\:
   :/ ⌒三 ⌒::::::\      だから殺気を強めないでください
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:
 :|      __´___::::::::::::::::::|     ところでヒロシってどちら様?
  \      `ー'´::::::::::::/:




                                                       ,イ    │
                                                    //      |:!
                                                      //,. -/r‐- 、| !
                                                   /,/ ./ |  _」 ト、
                     こちら様だ                           /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                     i   ,.>、;/ー- 、    l
                                                 ! ∠.._;'____\   |
                     父さんも自重してくれ                      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                               /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                     そうやって俺のことを過保護にするから    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                                `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                     父の偉大さに負けてファザコン拗らすんだ      `´\  ー   / ,ィ_}
                                                       |_ `ー ''´ _」'
                                                  _,.| ~||「  ̄ 人|、._

506◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:07:35 ID:2PljhVMQ0

┌─────────────────────  ┐
│シャアの説得もあってマスターは自重            │
│いよいよ本格的な話し合い(頭脳派のみ)が始まった│
└─────────────────────  ┘





 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))    単刀直入に言いますよ
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \     やる夫君がギルドのトップであり
  (  く   /(●)  (●)\   > )
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /     あなたがやる夫君を裏切らなければ
    ヽ|        ̄      |/
      \              /        僕はあなたとはうまくやっていけると思います




                                                          ,イ    │
                                                       //      |:!
                                                         //,. -/r‐- 、| !
                                                      /,/ ./ |  _」 ト、
                                                    /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                        i   ,.>、;/ー- 、    l
                       やる夫をトップに据える                ! ∠.._;'____\   |
                                                   ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                       それは俺も考えていたから同意しよう     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                                 \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                                   `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                      `´\  ー   / ,ィ_}
                                                          |_ `ー ''´ _」'

507◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:07:57 ID:2PljhVMQ0

       / ̄ ̄ ̄ \    後はやる夫君にはトップに見合った待遇を
     / ノ    ヽ \
    /   (ー)  (ー)  \ 僕にはそれなりの待遇を与えてくれれば文句はありません
    |      __´ _      |
    \        ̄    /  あ できればロリ美少女も欲しいですけど
    ノ           \





                                                  ,イ    │
                                                     //      |:!
                                                 //,. -/r‐- 、| !
                                                    /,/ ./ |  _」 ト、
                                                  /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                i   ,.>、;/ー- 、    l
             やる夫のことを妙に立てるな                   ! ∠.._;'____\   |
                                                 ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
             まあ やる夫が君との潤滑剤なってくれるのなら    /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                               \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
             それでかまわないが…                      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                    `´\  ー   / ,ィ_}
                                                  |_ `ー ''´ _」'
                                                   _,.| ~||「  ̄ 人|、._




      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \     そりゃあそうですよ
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      |    何せ僕はやる夫君の狗なんですから…
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \    それで そちらの要求は?

508◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:08:28 ID:2PljhVMQ0



                                                ,イ    │
                                                   //      |:!
     こちらの要求は2つだ                                  //,. -/r‐- 、| !
                                                  /,/ ./ |  _」 ト、
     ギルド発展と同時にイズミの村興しを行うこと                 /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                              i   ,.>、;/ー- 、    l
     加えて村の利権は父さん、俺が大部分を支配下に置くこと     ! ∠.._;'____\   |
                                               ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     以上だ                                  /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                             \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                               `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
     (自らをやる夫のイヌと言い放つか                      `´\  ー   / ,ィ_}
                                                |_ `ー ''´ _」'
     2人の過去に一体何があったのか気になるな)               _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                           ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                       ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ




      / ̄ ̄ ̄\     なるほど ギルド発展と村の発展をリンクさせる
    / _,ノ  ⌒ \
   /  (●)  (●) \  その上で村の利権を確保してウハウハ生活
  |       、 ´      |
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \  いいですねぇ そういう俗っぽい動機はキライじゃないですよ

509◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:08:44 ID:2PljhVMQ0



                                                 ,イ    │
                                                    //      |:!
           俗っぽいか その通りだな                          //,. -/r‐- 、| !
                                                   /,/ ./ |  _」 ト、
                                                 /.\`/  |二...-┘ ヽ
           父さんが興した村を発展させて                    i   ,.>、;/ー- 、    l
                                                 ! ∠.._;'____\   |
           ウエストテンプルにも負けないいい街にしたいのと     ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                               /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
           ちょっと贅沢したいのと                    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                                `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
           身内にも贅沢させてやりたい                      `´\  ー   / ,ィ_}
                                                 |_ `ー ''´ _」'
           それだけさ                                  _,.| ~||「  ̄ 人|、._




        / ̄ ̄ ̄\        動機なんて俗っぽい方がいいんですよ
      / ノ    ヽ \
     /   (●)  (●)  \     大儀がどうとかいうメンドクサイ相手なら組むに値しません
     |      __´ _     |
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /

510◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:09:04 ID:2PljhVMQ0

     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
    /: : :             \       いいでしょう シャアさん もといヒロシさん
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \   あなたが利権を得た後、ギルドトップのやる夫君を排除しない
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
: : : : ::;;( ○ )::::ノヽ::::::( ○ );;:::    |  やる夫君にとって損が生じるような行動を起こさない限り
: : : : : : ´"''",       "''"´       l
: : : : : : . .      ゝ         /   僕とあなたはいいパートナーとしてやっていけそうだ
\: : : : : : :.  ー--- ‐'       /.
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \






                                                       ,イ    │
                                                    //      |:!
                                                //,. -/r‐- 、| !
                                                   /,/ ./ |  _」 ト、
                                                 /.\`/  |二...-┘ ヽ
                      下手な野心は身を滅ぼすか              i   ,.>、;/ー- 、    l
                                                 ! ∠.._;'____\   |
                      君を敵には回したくないものだ            ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                               /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                              \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                      では これからよろしく 同志よ         `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                   `´\  ー   / ,ィ_}
                                                 |_ `ー ''´ _」'
                                                  _,.| ~||「  ̄ 人|、._

511◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:09:15 ID:2PljhVMQ0

                                          _ -―
、_                                   _ -‐
  _ >一ー―――- 、__       , ---―- 、     _ .. -‐
 ̄                }  _ -‐ッ'       `ー--、}
               「 ̄  「   ,.-、        ',
               |     }   /  \       、
                 i     jノ ノ    `丶、    ヽ
              |    `゙´        ヽ     }
              /               ヽ   |
: . . .            /ヽ, -‐-、,r"ヽ         丶 .ィ´:、    . : : : :
: : : : : : : : : : / 〈 ⌒/ ゝ /⌒ヽ    ヽ  ∨ 、: 、. : : : :_ .. -‐  ̄
 ̄ ―-  __: : : : /   `´{  /   ∠、 \  \__ノ  \}_ .. -‐ "
         ̄ ―┘    `¨´、 /- /丶、 >‐'
                    `゙'、__/`--' ̄


┌──────────────────────────  ┐
│こうして深夜の頭脳派会談は無事条約締結にこぎつけた      │
│脳筋軍団の知らないところで話はどんどん大きくなっていくようだ│
└──────────────────────────  ┘

512◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:09:35 ID:2PljhVMQ0

       _________
      /     \       あ やる夫君には 僕がやる夫君に心酔しているのこと
    /  ⌒   ⌒\
   /   ( ●)  (●)\    黙っておいてくださいね
   i   ::::::*  __´___ *  .i
   ヽ、    `ー'´  /    表向きはただの友人関係なんですから
   /         \



                                                           ,イ    │
                                                        //      |:!
                                                          //,. -/r‐- 、| !
                                                       /,/ ./ |  _」 ト、
                                                     /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                         i   ,.>、;/ー- 、    l
                                                     ! ∠.._;'____\   |
                                    それは構わないが…        ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                                   /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                                  \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                                    `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                       `´\  ー   / ,ィ_}
                                                           |_ `ー ''´ _」'




 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))   ところであなたの妹さん
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \    さやかちゃんでしたっけ?
  (  く   /(●)  (●)\   > )
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /    実にいいおっぱ… もとい食べごろな年れ…
    ヽ|        ̄      |/
      \              /       じゃなかった 元気そうで可愛い娘ですね 是非とも…

513◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:09:53 ID:2PljhVMQ0



              , --- 、
              rヘ‐‐ヘ;ゝ
              {ゝトr┐h          さやかちゃんが男の人と仲良くなるなんて
          r- ‐‐-ゝr-'、_ハ-、_
         |       ̄ { rヘゝ、        まだ早い!
          >ー‐‐ ‐--ゝ、 ゞニl!
       , -'´    ┘_ノn;;`ゞrュ
    r‐ヘヘ  _,. - r;r'「;;;;;;;;;;;;||;;;;;;ハヽ
    に! ゝrヘヽー, };||;;;_;;;;_;;||;;;;/  〉Vク!     どうしても親しくなりたいなら
    ヾ「ソ(、_`-/「 「T:_:_ 「! X 〉 V´
      ヽ\   `/`/ T「l==rト 、._ ', ',     この私を倒してからにしたまえ
       ヽ\ ,、イ::l::ー!|:::::::l:::l|``‐ 、ヽ ',
      , ' >\|::::l:::::::V::::::::l::::l`丶、  ', ',`ヽ、
  _ 、-‐', ' /ヽ,.l::::l:::::::::l:::::::::l:::::l   ` ヽ',  >、
 ((, - ' ´ /    |::::l::::::::::ト::::::::l:::::l     ', ',``‐-
  rk_/        !:::l::::::::::|',:::::::l:::::|      ', ',
  ``        |:::l:::::::::::l:',:::::l::::::|       ', ',
           |:::l:::::::::::l;:',::::l:::::|       ', ',
           |:::l::::::::::::l、__|_:::;;|        V
           ',::::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;|
           ヽ::',::::::::/|;;;;;;;;;;/
             l;:::l:::::/:{;;;;;;;r'
            r-(-'´:ノ;;;;;{
             `T;'´|;;;;;;;{
              /;;;;;;'、;;;/
            r-';;;;;;;;;;;r'



        ___
       /     \
     /ノ   ヽ   \         すいません 自重します
    /( ー)  (ー)   \
    | | | ___´___| |      |       もとい 彼女が大人になってからにします
     、| | `ー '´| |    /
    ノ | |     | |    \

514◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:10:09 ID:2PljhVMQ0



                                        , __,,;;;;;;,,,,_
                                        ≧;;;;;;;;;;;;;;;;  __,,,;;;;;,,_
                                        (v └-円r'~ 《lllllllllllll-;;,,,__
                   娘と仲良くしたければ             / ~ミllー-P、lヽ hllllllll)llllllllllllト-
                                             ~¬ 、 ン,ノlllllllY入lllllllllllllllllllノ,,,,,
                   責任とか強さとか                ll└t千~~llllllllllllllllヽゞllllllllll''''~
                                       lllllllゝ \lllllllllllllllllllllllヽllllllh
                   イロイロと求めるぞ               lllllll、ll;,,,v`、llllllllllllllllllllll朴ソ ト、
                                             (llllllll~T・>コ;、llllllllllllll,/レイ:::::ヽ
                   パパとして!                └---┘ _>ヱ二>イ~:::::ヾ::::ヽ
                                           ) iiii (-千:::::::ミメ<ヽ丶::::::::::::ヾ::
                                            /'''(,  レ:::::::::::::::ゞ;:::::y:|:::::::::::::::::::::ヾ
                                           (::::::::|  |::::::::::::::::__二<ヌ:::::ヘ:::::::::::::::
                               ,       ヽ::::::::i  .i::::t-ー――~~~~―--;;;,,,,__
                               ||        \;;|==|;;;;;;;;;>            ̄
                                ____i i___|_i,,,,,,」l-H丿)iiii);;;;;;;;;> i、
                                ――---| |----――屯k廿|廿;iiii;ソ i. l    ,
                                    |リ |v、 、       -llllllllllli, ノ v、 ,、 .ノ|
                                 ||  川|i i|ll i|;;;ii;;;;;|l;;;;;;;;;;;;iiilllllllソ|lllソ  `illi ill, k;;;;;;;;;;;;;;;;;;



             ____
           /      \
          / ─    ─ \       どうやら僕ごときでは
        /   (●)  (●)  \
        |       __´ _     |      さやかちゃんに相応しい男には
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ       なれそうにありません
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |      彼女のことは諦めますんで
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |      どうか得物を収めてください
        |                |  |

515◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:10:25 ID:2PljhVMQ0

      r'"_〈_=‐‐ニヘ
      l〈  \fニi''ヽ||i                                     r''"´ニニゞミ、
      `゙\  `f ̄`'キ|               _,,,======,_              / /=ト、_)´ 〉)
        __\ トiノ ̄ヽヽ、           ,x'":::::::::::::::::::::::`'‐x           ノ/ー、 r‐}/"´
       /   ゙`'ト‐/ ̄ヾ',フ`i         r"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::':l       __r''"ノー'、 r,}‐" ̄`ヽ
       (   r''" `゙=r'‐//         |::::::__::::::::::::::::::::::::::::::_::::l       .\ \r‐、_,ヾ´ ̄¨ヘ  |
      r''"i '' i  r‐ /f_ノ\         |:::f `゙>;::::::::::::::;;x''" i::|         > o\"=、    r. |___
      |: :ヽ,` ` ,_{ レ"\.  \      r,l:ノ  i"r"x"'''ヘ'ヽ  ヾl‐、      /  >、 ヽ_  f  ノ>/:|
     / : : :`'ー==‐"´`'‐'" \.  \  _,,,=‐i ゙l| :: _ / f" \ニ}_ ''lr ト‐=__ / ./し''ゝ'" {`i_=''"/: : : |
     |: : : : : : : : : : : :/     \  \_,,="i ミ| 弋゙o=ュ_≡>"::::::)彡"f''‐、;:/ /       |`゙'‐''"´: : : : ::|
     /'、'、: : : : : : : : :/,、   ,r":=l\ \O ,〉 | 、 `''フ"il r弋:::;ノ、.|:l: |O/ /;`゙':i‐-、__   |: : : : : : : : ;x';|
    l:::`:,゙、`、: : : : : : |¨: l`´"|‐" *  .\ .\: : !; ゙'i"  r liil l  ゙i" ノ:::|l/ /、ο`゙''i: : :ヘ`゙=、_,|ミ三三三彡"l
    .|: : : `: ニ三三彡l: : :V": :l ,=‐イ"l: :.\ .\:.ヘ r ,彡ヽ‐'ミ、, /::/ /`゙゙:''':‐:、_|: : ノ: : : : /i: : : : : : : :: : ::|
    |: : : : : : : : : : : :/i: : :ハ: : ::l´: : : :ヘ ヘ/: : :\ \ヘ´ .:――、.// ./: : :l : ; : : : : !: : : : : : /: |: : : : : : : : : : |
   l: : : : : : : : : : : :〈: \: : ヘ: :!: : : : : ヘ ヘ: : : :|::\ \`‐---‐´/ /: : : : : |: : : : : : : : : : : :/: ∥: : : : : : : : : :.|
   ノ: : : : : : : : : :(: : :゙: : \: :ヽ:i : : : : :∧∧: : : l: :゙'\ \:::::::/ /|ノ: : : : : : : 、: : : : i: /: :/: :/ノ: : : : : : : : : : :|
  〈: : : : : : : : : : : ゙'=、_; : : :`: : ゙:|: : : : /: ヘ ヘ: : : : : :`"\ `x"/:::ノ: : : : : : : : :ハ: : : /: : ´: : : : : :八: : : : : : : : /
   `¨゙=、;_;_: : : : : : : : : `‐=; : : : :l: : : l; : : :ヘ ヘ: : : : : :/ \ \ニニ7: : : : : : : :l: : ノ"; :=": : : ;ノ: :: : : : : : : :/
       `゙゙''''=ー-=;_;_;_;_;_;`;_|: : l:Lニニヘ ヘ: : :/ /::::::\ \::∥: : _:_:_:_:_:_li:ト彡=≡"='ニ彡: : : : : : :_ノ

┏━━━━  ┓
┃ブラッドレイ┃
┗━━━━  ───────────  ┐
│なんでそんな簡単に諦めるの!      │
│さやかちゃんに魅力がないってことか?│
│                         │
│お前さやかちゃんdisってんのか?    │
│ああ?!                     │
└────────────────  ┘

516◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:10:46 ID:2PljhVMQ0


            _,,..-―――‐-..,,_
       ,,-''´              `ヽ
.    /     u          u ヽ、       どう転んでも地獄ですか…
.   /| | | | | -..,,_       u   __  '.,
   /| | | | | |     `゙''‐' ′ ヽ-'"      ',
  ,'| | | | |.|≡=-.,,_  .三三三 _,,..-=≡  ',
  l.| | | | | |   . `゙ .三三 "´  .     l      (食べごろ14歳 惜しいですが諦めましょう)
  |.| | | | | |====≡ 三三 ≡====  |
.   ',  u | |         、            .l
.  ヽ             ___        ,'
    \.         l     j.    u  ,.'       シャアさんも黙ってないで助けてください!
      `'',-..,,     | r-‐''"     ,,.-''
      /  `゙"''―‐U.――― ''"´ヽ
     ./                 ヽ
    /                  ヽ


┌────────────────────  ┐
│珍しくシリアスシーンが続いたと思ったらこれか!│
│                                  │
│おい そこの変態 自重しろ                │
│それからパパ上も自重しろよ             │
└────────────────────  ┘




         _ト、 - ――‐ -,ィ 、
        / ヽ`ー'    '‐'ノ  ヽ
       /    ` 1    i´     ',
      ,'    ,,.. !    .!      !       (現役の頃の父さんの動きと変わりないな
      l  ,. '´  ヽ  /      l
      レ'  _r┴‐'ュ_' ,/     _ ',
        ! rーヲ, ''二.ヽ.|┐-― ''"´ :ヽヽ      さすが親バカ 娘のこととなると強い)
     //:::l. {l|{ (○) }| |、 く二ゝ  :lヘ.',
     ,'.,':::::l ,_ミヽ 二ノ | | ヽ      ::!::',.',
      !i::::::/'´,r゙|r ‐‐┐| |r''゙ヾ ̄ ̄ヽ‐'::::::',',
     i !:::/ /, ┴‐‐ュ'゙┘!!..,,_    !ー,、__.iJ
    'ー‐| '´ ,.ィエ._| ̄l|.ニ `   ,.!" ´
        !   '" _,-r:イ r:、l,...:    / |
       ,'゙、  r| ゙、'; ゙、ヽ、`ヽ、, ' _,l、
      ゙、 ヽ、 { { ヾ、 `'┘  ゙i、´‐' i
       |\ `゙ヾヽ、      ノ^{. ,、',ー- ..,
     ,... |:: `ー-'´ヾ、   ノ ノ.'t:::::::::::;、 ` ー- ..,
  ,. -,ニ-‐|:::::.   .:::::| `l゙二-‐'  ヽ ‐'´ `ー- ..,_::`` ー-....,


┌───────────  ┐
│お前も収拾つけてやれよ…│
└───────────  ┘

517◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:11:00 ID:2PljhVMQ0

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

518◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:11:18 ID:2PljhVMQ0

┌────────────────────── ┐
│一夜明けて、全員集合しての作戦会議が始まった    │
│あ 銀ちゃんはアンコちゃんと料理の話をしているので│
│安心してほしい                             │
└────────────────────── ┘



        / ̄ ̄ ̄\_
       /:::/:::::::::::\( ;:;:;)
      /( ;:;:;:;:;ノ:::::::<-> \   それでは作戦会議を始めますね
    (;:;:;:;;;:;    __´ _   .:::::)
    ./ ||     `ー'´    ,/
   / / |\/ /  /l |  ̄     (水銀燈さんは参加させなくていいんでしょうか?)
   / /__|  \/ / | |
  ヽ、//////) /  | |
   /  ̄ ̄ /   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ





                                                      _____
                                                     /||___ |_| ___||ヽ
                                                   ,=={[_]}={[_]}==、
                         何故にボロボロ                    { ,r============x、}
                                                  {  }  (●)  (●)  { .}
                         昨夜いったい何があったんだお?      iシ    (__人__)  /.し´
                                                   \    `⌒´ ゙゙ ̄/
                                                   /            \

519◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:12:05 ID:2PljhVMQ0


┏━━━━┓
┃現有戦力┃
┗━━━━┛

┌── ┐
│クルマ│
└── ┘


            |:.:.:|           /:.:/
            |:_:_!      /:.i/
            |:.:.:|.  T .ィオ::/
            |:_:ィ、,ャ=へ.:.:.xく     ___
             {:.:.:}iハi: : : :ハ:::V⌒ー/‐r‐‐v‐ヽ
         .ィ===俳仆x.二二イ::::∨{ {  .>ゞ仆人
    r─y" ̄キ:.:.:.:.ハ::¨::::::ミ::::::::シ、::::::ヾ¨ゝ.{_.{::}-ゞイ
.   /==ミ:ヽ:.:人:.:.:.{:仆x:::::::ヾ¨:::::::ヽ≦!   ̄ ̄ _____
  /`Y⌒У  ̄ ` ̄ lヾ:.\ャォ!::::::::::K´  ,.へイヾ/:/:/:/:/:/`ヽ
.  ゞ_人_シ′     `ーヾ≦:ヘ:.ィ≦、:≫"::::x≪:i:. ̄: ̄: ̄:ヾ::/}
.  ゞーー’      f⌒ヾ ̄ヾ`ヽヽ≫"::x≪:.:.:.:. レ":/::}r==ォ::i::::/
              !`ヾ:::「 ̄:キ::::シ:x≪:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:/:::::ゝ:イ::::l:/
           l:::r:ヘ::ヾ::::::ヘ::::!:i:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:l-く:::::::::::::::::シ
             {-{:.:.:ヘ:.:「::::::::〉l:ミx:.:.:.:.:.:/:.:{  }::::: ≫ "
             ヽゝ.:トヘ:ヾ::::::ヘ∨i:.:.:.:.:.:.:.:.:.r‐ソ ¨´
            Y:.:!:.:.:i:::「::::::::〉:リ:.:{  }:.:≫"
             ミイ:.:.:ヘ::ヾ::::::ヘ!:::::r≫":i
             ∨:.:.:i:::::「:::::::i!、:::i:::≫’


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┓
┃シャーシ:ガンタンク  30.00t            ┃
┃エンジン:クーリー   0.70t  積載量25.00t ┃
┃エンジン:ブル      0.50t  積載量20.00t┃
┃Cユニット:ガンダム  3.80t           ┃
┃主砲1:75mm砲     1.90t            ┃
┃主砲2:75mm砲     1.90t            ┃
┃右腕 :ガトリングガン 1.00t             ┃
┃左腕 :ガトリングガン 1.00t             ┃
┃                            ┃
┃SP  400/420                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┛

・ガンタンク
シャアが搭乗する戦車
火力の高さとシャアの運転技能の高さからチームの主力として、火力の要となっている
惜しむらくは重量が嵩む為、装甲タイルを満載しての壁役にはあまり適さないこと




      ------------- 、
     /  ̄ ̄ ̄// ̄ ̄|| |
    /      .//.   .|| |
  [/____________//[ ]    || |
.  ||_    ___|_| ̄ ̄ ̄.|.| |___________________
.  lO|--- |O゜.|___ |.|_|ニニニニニニl.|
  |_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_||  ≡3
    ̄ ̄`--' ̄ ̄ `ー' ̄ ̄`--'  `ー'



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┓
┃シャーシ:田んぼルギーニ  0.80t          ┃
┃エンジン:ジャンゴ       0.20t 積載量8.00t ┃
┃Cユニット:TAGOSAKU1600 0.45t           ┃
┃武装:兵員輸送車じゃねーぞ!            ┃
┃車載道具:6連ヤンキーホーン              ┃
┃       石焼スピーカー                  ┃
┃                              ┃
┃SP 520/655                           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┛


・田んぼルギーニ
チームビックリ人間の乗り込むクルマ
軽車輌としての機動力と、シャーシの軽さを活かした装甲タイル要塞にもなれる
惜しむらくは車輌武装を装備する穴がないこと

520◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:12:28 ID:2PljhVMQ0

┌──┐
│人間│
└──┘



            /`ヽ
           / /´
       _   r/" /
      /亠='´≠};/     ____
   __、__((ゝυ/;;;;/ 〉   /ヽ  / \
  /-、l ! !'ヽ ,ゝ-/!  /(●.)  (● )ヽ
 i〃,`ゝノノ) '!_,≠‐'′/:::⌒(__人__)⌒::::::ヽ
 !Yヾ、_/′/    .|    |r┬-|     |
 !      /     \   `ー'´    /
 λ   /  イ `r‐'゙ ::::ヽー‐-..、  ,..-‐|、
  i  _,,!ゝ)、 |  !  ::::::l、:.:.:.:.:.ヽ /:.:.:.:.| \

┏━━━━━━━━━━━━━━  ┓
┃おNAME:やる夫            ┃
┃クラス:ハンター             ┃
┃腕力:パワー!              ┃
┃知力:思ったよりある         ┃
┃体力:パワー!              ┃
┃素早さ:パワー!              ┃
┃                          ┃
┃武装:44マグナム アサルトライフル┃
┗━━━━━━━━━━━━━━  ┛

白兵戦に定評のあるハンター
クルマの運転技術は未知数だが、正直言って白兵戦の方が強そうに見える
チームビックリ人間の筆頭として、ゴリ押しと力技に関しては右に出る者はいない

※田んぼルギーニ運転不可



                 -―-  _
              /r辷}厂:::::::::{弐込リ.
             /rア.::::::::::芸云芸=ミx:::.ヽ_
            ' f7.::::_j厂       艾::::V{
           .′f7.::_j{., // /       ハ艾:ハ
          {{二}/_j{ / // /  ' /// /,  } iハ:}
            ;ffく{i{〉.:{:{芹ミメ、/ /// // /|| :}!
         /イハ{≫ iハ.r=ミ心/// /厶斗リ/ !介
.         / :{i{ハ从|{杙 {r::リ^  }イ云zx才 .从{
         /  :}i}  i:八乂 , , ,     弋fリイ /イ:i:}
.         / /      | :八    _ ′'' ' 彡イ{:リ |乂 . イ
.      / / /  /, |{从\    `  イ ハi :i|{  ': :/才=ーァ
     ー-=ミ`ヾメ.  从i:乂 }:≧=-<(/ /, /‐-ミ 八ノ. : : : : : : : : :`ー-ミ
   才 ̄. : : : : : :ハ __ハ 辷刈り.:::::jア.//.:.:.:.:.:.∨. : : : : : : : : : : : : : `ヾ
  ≧=ー. : : : : : : : /.:.:.:.:ア/八{i{.:.:.:乂 /イ.:.:.:.:.:.:.. ∨. : : : : : : : : : : : :`ヾミ
  7. : : : : : :-‐. : : }.:.:.:r弌x__  _ ̄乂{{/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ: : : : : : : : : : `ヾー-弍
  ⌒7. : :ィ : : :乂イ.:}:/i  fr爻ィ⌒} .く.:.:.:.:.:_彡.:.:.:.:}乂: : : : : :\: : :.乂
.   /才f. ; 彳( {.:.:.:/.:{    ⌒} , ノ }.:ー-.:.:.:.:.:._彡'  \ : : : : : \(
     }/  }//.:.:.:{:.:.乂  ____  .才゛.:.:.:.xf斗く  ! i {` \(⌒ヾハ
.        />'"´才ーァーf.:.:.:>‐-ミ.:_//{/{iメ ' i:| ハ
.      /.:.{   {{_ .ノ_厂 {f   \-く:ハ八/ :从(
       八:.∧   _jj {{ ⌒7八    、`Y7゙イ}i}./

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┓
┃おNAME:水銀燈                    ┃
┃クラス:ソルジャー                   ┃
┃                          ┃
┃腕力:ごんぶと                     ┃
┃知性:世の中には聞いちゃダメなこともある┃
┃素早さ:それなり                     ┃
┃体力:元気いっぱい                   ┃
┃                          ┃
┃武装:水銀刀                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┛

近接武器を用いた戦闘に定評のあるソルジャー
チームビックリ人間の一員として、スタイリッシュ☆な戦闘をさせればかなりのモノ
惜しむらくは知力が…
特に平常モード時の彼女に頭を使わせてはいけない

521◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:13:04 ID:2PljhVMQ0

               /       i、
                /!       iヘ
              / i   _,,、、,,_  l ヘ
              / レ ´ ∧  `ヘi: ヘ
             〈 : \,,/ ヘ_,,/ : 〉
               /\ ` 、 ,'   ',,  "/ ',
            /   \_/i   iヘ_/  : ',
              l    /〈ヘ /〉\  :  i
           |  /   ヘ | /   \i:  l
           i ノノ>-、,,_ ∨ _、-ーヘヽ、 i
           / /<  ̄ ヽ>''</ ̄ >\\i
         //!  `ー- ' /i\`ー ´  |\\
        //   `┬---く ノ  ヽ- -┬'′ `\
       / ´     )ヘ   __ _ __   .ノソ     \
      \      ゝト   ` ー‐ ´  イ)       )
        \     イ \  `  / i_     _、/
          `'ー、,,.___|(::ミ=≧≦≡彡L__.,,、-''"
            _iミ 三ヘ || レ三 イ、
   __ _,,、-ー''"´   ヽ、.二ヽ||/二,、ノ `"''ー-、、,__ _
/´ヽー┬ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)ー--(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/____7ヽ、
 /   |;;ヽ二二二`ヽ;;;;;;;;;;/    ヽ;;;;/´ ̄二二二7/  ¨`\

┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃おNAME:シャア           ┃
┃クラス:ハンター           ┃
┃腕力:へっぽこ            ┃
┃知力:相当高い            ┃
┃体力:人並                ┃
┃素早さ:通常の3倍          ┃
┃                      ┃
┃武装:サーベル アサルトライフル┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛

クルマの操縦に関しては相当なものをもつ
戦闘では作戦指揮官もこなすチームの要だが、白兵戦ではメカニック以下の存在と化す



                   __
                , . - : : : : : `:ヽ.
              ,ィ´r、: : : : : : :、: : : : ヽ
             ,イ: : :l: :`: :i: 、: : :i: : : : : : ヽ
            /: : : : i: :i: : :i、: ',: : ト: !: : 、: : ト、
             l:,: : i: : |i:ハ: : :i、:,ィ´l_: : ハ: :ヘ \
                l:j: : :l: : ハ__'; : :iヽ!;イjヾ'l : |ヘ: :リ
            jイ: i:ハ: :!´ !`\! ヾメ _ji: :l ソ:i: } r、
              ' |: :i: :ヘ:l r==  、  xxxl: rヽj|:j { i
            |イ:!|: ハ!xxxx  _ -ァ  j 〉 ∨ l i
            |ハ ト: ! ; :ヽ_ ゚ ` イ |i ハ ヽ ! i
          r ,  _! ヽ: ハ从  ̄ヘ_,ィ´ !ハィハ ソ  〉-、
             l ! /´)  ヾ_ィー-/イヽ ノ/ / ,-l‐-、 / / )
        ,、_j {/ /  ノ _アゝ、_ィ_X_ ソ,イ、ー-' ゞ、イハ
       ,ィ、ゝ、_ /  ,ィ´ ̄、_    __ _`ー' !ハ≧-ー-フ  j
       〉、ヾュ `(,ィヾ ハ  }rミィュ、rィ-'='ソヽ l 〉ゝ  ̄´  ノ
       { `≧ュ-' ヽ: : j_j!-/: : `ー''´: : :`ヾィ>l/' ヾ>-イハ
       ゝ、    /: ;ィ / /: : : : : : : : : : : : : `7 l     ! ハ

┏━━━━━━━━  ┓
┃おNAME:さやか  ┃
┃クラス:ソルジャー   ┃
┃腕力:無難       ┃
┃知力:並         ┃
┃体力:そこそこ    ┃
┃素早さ:かなり高い  ┃
┃             ┃
┃武装:サーベル 6本┃
┗━━━━━━━━  ┛

機動戦を得意とするソルジャー
自慢のスピードを活かした連撃や投擲を使っての遠距離攻撃が売り
チーム最年少でまだまだ能力的には発展途上

522◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:13:38 ID:2PljhVMQ0

┌─────────  ┐
│その他 非戦闘員など│
└─────────  ┘

        __ __ __
      (=‐ .'⌒i__
      `‐‐--イ/ -.ヽ、
          | ,  ⌒ヽ
          ゝi   ,-.ヽ、__
.           ヽ,∠、   ゝ-}、
      , --x、__/:/__`ゝァ-.、
       ,-ァ-ヾヽ:!/:::::::::::`フ ヽ┘
     //::::;>'  ̄ ̄`>x!: ヽ.ヽ、
    , '-┐/;-- : : : :へ、 : ヘヾヽヾ 、
.   /  ,'~: :i : : : : ハ: : : : ヽ : : :ヽ.、 .i
.  , '   .i ; ̄:!: : : :i  ヾヽ : i 、: : : :i .|
. /.   ,イ:i: : :ト.、 ト|  ヽ,x: 」 ヽ : : | .|
.ヽ   ./ | |: : :ト ‐十   ' ,x‐ミァ.i: :!:i  |
. \   ヽ!: : :i.x‐ァミ    r'z.} |: |イ |
   ヽ   `ヽ: ヽ弋zi  .   ''' ノ!'ノ .|
    \ ∨ Lヾ、'''  、 ノ  .イ  | !
     ヽ .ヽ  >-  __ .イ ヽ  !i
      \.ヽ   |  i-、 ,-i  i  i|
.        トヽ  ヽ  ヽ  |  /   |、
.        |:`:i   ` 、ヽ7./   .iハ
        , : : !     ` i:!'     |:ム
       / : 八       i      i: :ヽ
.      /: : : : :ヽ      .|     .|: : ム、
      /: : : : : : : i      |    ヽi: :ヽ、ヽ、
     , ': : : : : : : : :!     .!     .i!: : :ヽヽ :ヽ、
.   , : ,イ: : : : : : : : i     .i     ∨: : :ハ ` - ヽ、
.  //, : : : : : : : : : ,!     .!      ∨: : ∧
- ' '  .! : : : : : : : : i.      i       V: トi: :i
    .! : : : イ: : : : !/    ,!       .∨i.|: :|
    |: : : : !i: : : /       ∧       ヽ! i: |
    i:トi: : i ヽ: /      / i.ヽ       .i .|:i

┏━━━━━━━━  ┓
┃おNAME:杏子    ┃
┃クラス:嫁       ┃
┃腕力:おにゃのこ並  ┃
┃知力:あんまり     ┃
┃体力:少しついてきた┃
┃素早さ:おにゃのこ並┃
┗━━━━━━━━  ┛

シャアのお嫁さんとなった女の子
特にこれといって特記すべき事項はない





        ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \
    /   (●)  (<)  \
    |      ___'___     |
     \     ` n´   ,/
    /     | |    \
..         ノ .ュ
         { ..ニj
        . | "ツ

┏━━━━━━━━━━━━ ┓
┃おNAME:できる夫      ┃
┃クラス:参謀            ┃
┃腕力:結構ある          ┃
┃知力:キレキレ          ┃
┃体力:かなりある        ┃
┃素早さ:かなりある        ┃
┃                    ┃
┃武装:ショットガン ハンドガン┃
┗━━━━━━━━━━━━ ┛

ニューカマーの変態
能力その他未知数であるが、かなりデキる男のようである



         ト、    >个<    ,イ
           \ゝ,ィ<゙テ平テ">、ノ/
       _ -‐´ ゙==、、.屮  ,,==" `‐- _
    /´  /4} _____>=<_____  {丑 `\
     ̄ ̄}亘亘亘,,,┴ 《●》 ┴、_亘亘亘{ ̄ ̄
     <----‐''''''''''''´ ゙ー"'''''''''''''‐----->
       ` ー--七 ̄`) ,,=、(´⌒`>--‐' ´
           } ¨ス´7三ヘ ) ̄〈

・Wビグザム

足がねぇ 以上!

523◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:14:03 ID:2PljhVMQ0

         ____
       /      \
      / ─    ─ \     纏めてみるとこんな感じですか
    /   (●)  (●)  \
    |     ___'___      |    水銀燈さんとシャアさんの戦闘能力、戦車技能
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     やる夫君が太鼓判を押すんですから大したものでしょう
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |     さやかちゃんも十分戦力として期待できますね
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




        ____
      /     \
    /  -     - \         だったら当分は工業団地攻略に注力していいでしょう
  /   (●)  (●)  \
 |      __´___     |        皆さん 何か気になることはありませんか?
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


                                                      _____
                                                     /||___ |_| ___||ヽ
                 工業団地攻略は構わないけれど                  ,=={[_]}={[_]}==、
                                                      { ,r============x、}
                 ずっとソレばっかは無理だお                    {  }  (●)  (●)  { .}
                                                   iシ    (__人__)  /.し´
                 ここの村には武器弾薬を仕入れる店がないお         \    `⌒´ ゙゙ ̄/
                                                   /            \

524◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:14:21 ID:2PljhVMQ0

        ____
      /     \      なるほど 確かにそうですね
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \   適度に補給を他の街にしにいくか
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /   この村で補給ができるようにしないとダメですね
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |
   \ /___ /



                                                      ,イ    │
                                                   //      |:!
                                                     //,. -/r‐- 、| !
                                                  /,/ ./ |  _」 ト、
                                                /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                    i   ,.>、;/ー- 、    l
                  今の村ではトレーダーがたまに来るぐらいで       ! ∠.._;'____\   |
                                               ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                  それ以外での武器弾薬の補充は無理だな      /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                             \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                               `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                  `´\  ー   / ,ィ_}
                                                      |_ `ー ''´ _」'
                                                 _,.| ~||「  ̄ 人|、._




        / ̄ ̄ ̄\
      / ノ    ヽ \      だったらしょうがないですね
     /   (●)  (●)  \
     |      __´ _     |     とりあえず折を見て他の街に補給に行くことにしましょう
     \        ̄    /
 ⊂⌒ヽ 〉          く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /

525◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:14:38 ID:2PljhVMQ0


                                                 ,イ    │
                                              //      |:!
                                                //,. -/r‐- 、| !
                                             /,/ ./ |  _」 ト、
                                           /.\`/  |二...-┘ ヽ
              工業団地攻略速度を考えれば               i   ,.>、;/ー- 、    l
                                           ! ∠.._;'____\   |
              攻略班と補給班に別れて行動したいところだが    ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                         /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
              如何せん今の頭数ではな…               \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                          `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                             `´\  ー   / ,ィ_}
                                                 |_ `ー ''´ _」'
                                            _,.| ~||「  ̄ 人|、._



         ____
       /      \        そうですねぇ
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \      早急に人材を集めないといけませんか…
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       あ 忘れていましたが
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |      我々の目標をお伝えしておきますね
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

526◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:15:02 ID:2PljhVMQ0

        , '  ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ       ズバリ 工業団地攻略とその占領
       /             \
     /              ヽ    その生産力を手中に収めて
.    /  '´ ̄`   " ̄`     ヽ
    |   ( ⌒)    ( ⌒)        |   イズミ村を発展しつつ、そのおこぼれに預かることです
    i  ´""     ""゛       j
    ゝ       '           /
.     \   ' 二  ̄    __, "     ギルドの旗頭には やる夫君 あなたが適任だ
       `  _ _   ,  ' ´  /::\
        /:/ /:::::入     ./::::::::::|""\ 頭脳労働は僕とシャアさんでやりますから
      /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
    //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::  御神輿として担がれておいてください
   /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
  /:::::::::|::::::::| /::/::::|  /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::  さやかちゃんもそれでいいですかね?






                                                     _____
                                                    /||___ |_| ___||ヽ
                                                  ,=={[_]}={[_]}==、
                      できる夫がベストと判断したのなら        { ,r============x、}
                                                 {  }  (●)  (●)  { .}
                      引き受けるお                      iシ    (__人__)  /.し´
                                                  \    `⌒´ ゙゙ ̄/
                                                  /            \



                                                      __
                                                    / 、  \
                   お兄が異議を申し立てない以上                /   |  l 、 l
                                                  イ l_lヽト_ト| l  l
                   あたしもそれで構わないです                  l |'lj'  l'j| l:l l l
                                                   l l:l、 '_ , ''| l' l:l/
                   (できる夫さん加入でチームがマトモに!        ヽ:ト:ト:ェイ/l/'
                                                   ,-‐ニklメ<_ー-、
                   常識枠バンザイ)                     /ニ,..=.、,.=-、\ l
                                               / :l.:.:.:.;.:.:.:.:,リl_ヽl
                                                 /::::7:l~^`~ l:l:::1|

527◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:15:25 ID:2PljhVMQ0

       _________
      /     \       という訳でまずは仲間を増やす
    /  ⌒   ⌒\
   /   ( ●)  (●)\    工業団地を攻略する
   i   ::::::*  __´___ *  .i
   ヽ、    `ー'´  /    この2点に絞ってやっていきましょう
   /         \



         ____
       /      \       (ま 実際にはハンターギルドの仲間だけでなく
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     工業団地を運営する人材も仕入れないとダメなんですがね)
    |     ___'___      |
     \    `ー'´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       それでどなたか仲間に迎えうる信頼できる人物に心当たりのある方は?
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                                                        __
                                                      / 、  \
                                                     /   |  l 、 l
                                                    イ l_lヽト_ト| l  l
                      はーい                             l |'lj'  l'j| l:l l l
                                                     l l:l、 '_ , ''| l' l:l/
                      あたしとお兄の幼馴染で                    ヽ:ト:ト:ェイ/l/'
                                                     ,-‐ニklメ<_ー-、
                      お隣さんとこのサンちゃんなんてどうかな?     /ニ,..=.、,.=-、\ l
                                                       / :l.:.:.:.;.:.:.:.:,リl_ヽl
                                                   /::::7:l~^`~ l:l:::1|

528◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:15:47 ID:2PljhVMQ0

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /   ./ノ   ヽ_\   ヽ \        ほうほう 縁故採用は大事ですねぇ
  (  く   /(●)  (●)\   > )
  \ `/::::::⌒ __´___ ⌒:::::\' /        それでそのサンちゃんはどんな人なんです?
    ヽ|        ̄      |/
      \              /




                                                          __
                                                        / 、  \
                                                       /   |  l 、 l
               えっとですね                                 イ l_lヽト_ト| l  l
                                                       l |'lj'  l'j| l:l l l
               今はイーストタウンにメカニックの修行に出てるんですけど       l l:l、 '_ , ''| l' l:l/
                                                       ヽ:ト:ト:ェイ/l/'
               おっちゃんの話だとようやく一人前と認められるようになった     ,-‐ニklメ<_ー-、
                                                       /ニ,..=.、,.=-、\ l
               って嬉しそうに話してたって聞きました                 / :l.:.:.:.;.:.:.:.:,リl_ヽl
                                                     /::::7:l~^`~ l:l:::1|




        ____
      /     \      メカニックですか
    /  -     - \
  /   (●)  (●)  \   正面戦力としては期待できませんが
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /   車輌の整備など色々と期待できますね
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |
. \ “  /__|  |     それで人間性はどんな感じです?
   \ /___ /

529◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:16:00 ID:2PljhVMQ0


                                                        __
                                                      / 、  \
                                                     /   |  l 、 l
                                                    イ l_lヽト_ト| l  l
                              ちょっとガサツだけど             l |'lj'  l'j| l:l l l
                                                     l l:l、 '_ , ''| l' l:l/
                              なんだかんだ言ってやさしいし      ヽ:ト:ト:ェイ/l/'
                                                     ,-‐ニklメ<_ー-、
                              律儀な性格してるよ           /ニ,..=.、,.=-、\ l
                                                       / :l.:.:.:.;.:.:.:.:,リl_ヽl
                                                   /::::7:l~^`~ l:l:::1|



                                                    ,イ    │
                                                       //      |:!
                                                   //,. -/r‐- 、| !
                                                      /,/ ./ |  _」 ト、
                    まあ あいつなら                        /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                  i   ,.>、;/ー- 、    l
                    知らない仲でもないから                       ! ∠.._;'____\   |
                                                   ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                    ギルドメンバーに迎え入れても大丈夫だろう     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                                 \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                    少々乱暴者だが根はいい奴だしな           `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                      `´\  ー   / ,ィ_}
                                                    |_ `ー ''´ _」'
                                                     _,.| ~||「  ̄ 人|、._

531◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:17:09 ID:2PljhVMQ0


         ___
        ./     \
   (ヽi   /   ⌒  ⌒\  /)       (ツンデレ乱暴メカニック少女ktkr)
  (((i )/    ノ-゚ゝ ノ-゚ゝ .\( i)))
 /∠.|     ⌒ ___´___^ヽ  l^ヽ \
( __. ヽ、    ヽトエエイ  /____ )
    |      |-r-/  /´
    |       ヽニソ /




             _____
            /||___ |_| ___||ヽ
          ,=={[_]}={[_]}==、       そしたらとりあえずこの間の戦利品
             { ,r============x、}
         {  }  (●)  (●)  { .}      売り捌きついでにイーストタウンに向かう
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/        それからスカウトも一緒に行う方針でいくお
          /            \


┌────────────────────  ┐
│こうして大方針が決定したやる夫達一行       │
│今後彼らにはどのような冒険が待っているのか…│
└────────────────────  ┘

532◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:17:42 ID:2PljhVMQ0



┌──────────────────────────────────────── ┐
│                                                            │
│            /                 \                           │
│           /                 `ヽ 丶                             │
│             /        .:ノ            ',  ヽ                             │
│         / /  /   .:.:/     :ヽ:. ヽ:ヽ   V   l                              │
│         l.:.|  :/  .:./.;イ    :ヽ:...:.:l.:.: .:|:..:l   l:  !  べ 別にアンタのために        │
│         |.:.| .:l .: \!/ l:.:{  .:.:.|ヽ:.:}ヽ .:j .:.!    |:.  |                          │
│         ヽハ:l:.| !:.:.:jV\{:八 .:.::.l }:/_,j;ィト:.l   .:l:.:  |  クルマを修理したんじゃないんだから│
│            ヽ从:.: iイfチ心ハ 、从ィ厶斗<V  .:.jl:.:  |                           │
│             \ト小._V;zソ ノ/  V;;_z1 '/  .:.:.:ハ:.:. 八                           │
│              リ :} .:::::: ,     :::::::..  /  .:.:.:/.:.ヽ:.:.: ヽ                         │
│            _..ノ/八            /  .:.:.:/.:.:.:.:.\:.:.  \                     │
│         , -‐´ :/ .:.:>,.、 ´ ヽ   ィ′ .:.:.: ハ;.__ .:.:.:.:\:.:.:   ̄`丶、                │
│        〃 .:.:/  .:.:.:.:.: ノ'¨ ヽ、_ , ィ≦7   :.:.:./'´  ヽ.:.:.:.:.` ー- 、:.   ヽ               │
│         l .:./  .:.:.:.:. ;.'イ\ ノ} /`∨  :.:.:.:{     ゝー、.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:  }                 │
│         {.:/  .:.:.:.:.:/  }  Vx1_/  {   :.:.:.:ヽ      ∧.:.:.:.:.:.:.:}:.:. ,′               │
│       〃  :.:.:.:./   j/  ̄ ̄ ヽ入   :.:.:.:.:.\      ヽ.:.:.:.:./:.:/                   │
│       {  :.:.:.:.{      |     /  \   :.:.:.:.:.\     ):.:/:.;イ                 │
│                                                            │
└──────────────────────────────────────── ┘

               ┌──────┐
               │            │
               │            │
               └──────┘
                 ┌───┐
                 │      │
                 └───┘
                   ┌┐
                   └┘




         ___          サンちゃんは
        ./     \
   (ヽi   /   ⌒  ⌒\  /)    ローリィな感じがいいですねぇ
  (((i )/    ノ-゚ゝ ノ-゚ゝ .\( i)))
 /∠.|     ⌒ ___´___^ヽ  l^ヽ \  個人的には…
( __. ヽ、    ヽトエエイ  /____ )
    |      |-r-/  /´
    |       ヽニソ /


┏━━━━━ ┓
┃第7話 終了┃
┗━━━━━ ┛

534◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 00:18:30 ID:2PljhVMQ0
以上です お疲れやした

533名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 00:17:58 ID:qg/L.CfI0
ビグザムの資産価値はどの程度なんだろw

535名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 00:20:45 ID:qg/L.CfI0
おつー。やる夫さんようやく業者さんに駆け込めるなw

538名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 00:29:08 ID:JlWVEc6k0
おつ
できる夫が怖い

539名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 00:29:26 ID:Selko5Ms0
乙ー 田んぼルギーニだと牽引でなく運搬になりそうだw

541名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 00:36:20 ID:DYy3me620
乙でした。
できる夫も魂のレベルが高いなw

543名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 01:28:52 ID:zHrNyAEA0
乙どすえ

ようやくできる夫参戦ですか。忠誠心で絶頂に到れるレベルですか。パネエw
まあ人間、何かしらアレな部分があるもんだよ(限度ってもんが有る

しかしシャアもやる夫も分かってないなあ。なんにも知らないエロバディな女の子に
色々教え込むのがいいんじゃないすか!

544名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 01:59:30 ID:VST5iYoQ0

サンちゃんか…嫌な予感がするぜ

545名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 05:02:46 ID:gFyrWAYg0
一気読みして追いついた。各人キャラが立ってて面白い
乙でした

546名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 07:14:31 ID:vF8wLiuc0
サンレッドさんか・・・

547名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 11:07:32 ID:sdF/HLXw0
乙でした。
ビグザムさん・・・足なんて飾りやなかったんかい!

548名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 12:45:43 ID:t346UccQ0
>>546
 そ れ か w w w

549名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 16:08:00 ID:tb6ug4qo0
ビグザムの足回りが欲しいな

550名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 22:37:15 ID:66VQfeAI0
>>546
そうだとしたら生身で戦車以上の戦力じゃないですかやだーw
まあ実際最終的に生身で戦車を超えるけど。
レスラーとかあれだよね、きっと南斗聖拳とかの使い手だよねw

551名無しのやる夫だお2012/09/05(水) 23:33:30 ID:qq6Ee4LE0
ネタ潰しとは、あまり感心しませんね

552◆YEKWjQDMZ62012/09/05(水) 23:58:49 ID:2PljhVMQ0

      ,...-: : :.': :从:.:ェェュ、___: : : : : : :.∧: : : : : :__;,;xェェ从
   , ィ:´: : : : : : : : : :.: `:¨ヾ:==≡≡( )≡≡=彳": :.:ハヽ、
  ´ 7: : : : : : : : : : : : : : /: : /:/: : : /:::::从 :∧: : : :.l: : :l: :l: : `: : ...._
  /: : : : : : : : : : : : :l:/l:./_'´j/l/ ヾ:j/}:/  ム:l、:.ト、: l: : : : :ヾ、   `  何故誰一人として
../:,.ィ7: : : : : : : :Y`ヽ:l:l レ, ィ>≧x、_  ; ` ,'x≦ュ'ヽ}ノ/ヽl: : : : :、:ヾ:、
 ̄ /:/:.: : : : : : :.l `x ';.l ' 弋 ' リ  `´ノ ;` '弋'_リ, ' /r' /: : : ヽ:ヽ从    サンの名前を出さない!
.  {从//:l: : : : :. 、ヽ';! f:::::、 ̄` ´ ″ l ` ` r:::::7 ノ /: 、:l: : :八
     从l:.l: /:.∧ ヽ  l::::::!      、 ,'    i::::;'  /_从l/l:从
       レ'/l:/: : ヽ、 _t ';::::l   ____  l:::;'- '   ̄`ヽ、
        从/レ:/ }ヽ';:::  /ー―― 一l ;:/八         ヽ
           /  /从ヾ:、 ヽ ___ ,ノ / ´  \        ノ
             /  /    lへ、    ー  , イ !    ` ー-‐ ´
.       , -―/   / イゝ'´l   > - <    `7´ ̄`'7´ ̄  `ヽ、
 
        ↑ 乱暴者で根は優しい



┌────────────────────  ┐
│サンちゃんが怒りのあまり名乗りを上げたようです│
│しょうがないよ ケダモノ姫だもの…           │
└────────────────────  ┘


              _            ,、
             {::ヽ、        //:}
                 l: : :ヾ≦ミ彡≧//: :l
                  ヽ: : :.》 ゛ ,,、 ゞx、: /ミ、       ぐぬぬぬぬ…
             〃ミ彡″,,、 '" '冫"  ミ、
            彡 ,,、 彡≠'"ゞミx '" ,, ミ
           〃 ゛ 〃≧x、: : ://-、ミ '" ,,ミ     誰がケダモノ姫だ!
           从 '" {:{ (::) }ゝ彳(:::) }、'' ,,、 从
           从 '',, ハ`ニ彡=ミ、¨/l },ィ'ヽ从
           {{,.イ `{ノ ヾ((::))イ 八,ノ   ヘ
           /ュ、   }/〉=r‐t=r‐f / l/、〃´ヽ





┌──────────────────────── ┐
│ん? サンちゃんの様子が変ですね               │
│怒りのあまりメタモルフォーゼを起こしてしまったようです!│
└──────────────────────── ┘






















       ヽ.\  ,レ-――-'<、 _ノ /
         `‐/_____\- '         人_ト、__ノ、_,ヘノ\_ノヽノ、
          / ,-、      ,-、 ヾ、       人/                \__
           l  ,..、       ,..、  l     _ノ
     __l  i 0} ,.●、 !0 i  l__  _)
  / ̄| | . |  `~ /___\`~´   |  | __ノ  絶対に許さんぞ紳士淑女ども!!!!!!!
/     | | |l    ‘-イ !_|_!`r’     !|  | ノ
\\   | |. |`、   r{     h   ,/リ <    じわじわと舐りたおしてくれる!!!!!!!
  \\.| |   ヾ\ ヽ二ニ二.ノ  /〃 |  )
、   \ノ^,ニ‐-ァ  ̄`ー-----一´ ̄/  | ^ヽ
\  // ,/⌒i、_\\_____//  .|  |  ⌒)
   {   i   |  iヽ`ー-----― '    |  |    ̄ヽヘ/⌒ヽ/\i'\へ/⌒Yヽ'^
    i          }         _|  |



┌────────────────────────────────  ┐
│こうしてまた世界から1人少女が失われ、変態ポロリが誕生するのであった… │
└────────────────────────────────  ┘

553名無しのやる夫だお2012/09/06(木) 00:03:56 ID:NUq9qzsM0
台無しだー!

554名無しのやる夫だお2012/09/06(木) 02:18:12 ID:H0c6KeiM0
お、お前らのせいだぞ!責任取れよ!?

555名無しのやる夫だお2012/09/06(木) 12:01:26 ID:NvMuE5SM0
脳筋枠はもうぎっちぎちなんやで

556名無しのやる夫だお2012/09/06(木) 23:09:54 ID:K0LepniA0
サンから53万ネズミってw
斜め上www

557名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 22:42:31 ID:KPueX7ZI0
SAN値直葬的な意味でサンちゃんかもしれないじゃないか

しかしできる夫はやる夫大好きなのにロリもいけるのか
性癖隠して、あくまでやる夫の為に動けるとはかなり良く訓練された変態だな
ここまでやる夫に心酔するとは、過去に何があったんだろうか

558名無しのやる夫だお2012/09/08(土) 23:39:52 ID:f6o68lxk0
「乱暴者」で「根は良い奴」で「器用」で「悪魔がほほ笑む時代で生き残れるサンちゃん」っつったらサンレッドさんしか思いつかんwww
ケダモノ姫のサンちゃんは色んな意味で美味しく頂かれる光景しか思いつかん…

559名無しのやる夫だお2012/09/09(日) 17:15:34 ID:HixzQ4060
だってメカニックって言ってたじゃないですかー

560名無しのやる夫だお2012/09/09(日) 18:09:06 ID:imoLvnN60
あれじゃね?調子の悪い機械を叩いて直す的なw

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す