やる夫のメタルマックス的な何か 第6話

363◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:01:16 ID:HiRfmzu.0

┏━━━━  ┓
┃ 第6話  ┃
┗━━━━  ┛

┏━━━━━━ ┓
┃ブーツプレイン┃
┗━━━━━━ ┛
西方へ←
     □□□□□□□□□□ →東方へ
     □□⑥□□□□□□■
          □☆☆☆□■
     島島  □☆☆☆□■
          □○☆☆⑤△ →東部盆地へ
          ④○☆☆□■
         □□□□□□■
    海   □□□□□□■
       ②□□□□③□■
       □□□□□□□■
     □□□□□□□■■
    □□□□□□■■
  ①□■■△■■△△
  ■△■■⑦■■△△
 ■△■■□□■
   ↓南部半島へ

△=峠
■=山
□=平地
☆=危険地帯(コンクリートジャングル)
○=コンクリートジャングル踏破地域



①ケープの街
②シェルシティ
③イズミの村 ← 今ここに向かってる
④パークタウン
⑤イーストタウン
⑥ウェストテンプル
⑦ロックの街

364◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:01:45 ID:HiRfmzu.0

┏━━━  ┓
┃ 荒野 ┃
┗━━━  ┛


           ○\
            \ \
             \ \
               \ \
            ____\ \ /]____
○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  /(゚Д\丿\/  \
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\/ ̄ ̄ ̄/\/_∩_|
        __/ ̄/ ̄ ̄/ ̄ ̄/_γ⌒\
       ◎_| ≡|二二|≡ | ◎_) ヽ |            ------------- 、
      ◎◎_\__\__\__◎◎ )丿_ノ            /  ̄ ̄ ̄// ̄ ̄|| |
     /====/____/_/○/ /==/ ̄ ̄ ̄ ̄\            /      .//.   .|| |
    |====7____----~---__/==/◎~(()~(()~◎ \        [/____________//[ ]    || |
    ヽ===|________V≡≡|~)~~|√|√|√~(()\      ||_    ___|_| ̄ ̄ ̄.|.| |___________________
__... ..ヽ==\_______V===7|◎ |√|√|√|~◎|.. ... .. . lO|--- |O゜.|___ |.|_|ニニニニニニl.|
      ヽ===√λλλλλV===/ λ λλλλ/     |_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_||  ≡3
                                           ̄ ̄`--' ̄ ̄ `ー' ̄ ̄`--'  `ー'



┌──────────────────────────────────────── ┐
│激烈メイドロボからのエロい御奉仕を掻い潜り、イズミの村近隣まで敗走してきたやる夫一行   │
│陽は傾き始め、シェルシティに戻る頃には日没を迎えているかもしれない可能性があったことから│
│そのままイズミの村で一夜を明かすことにしたようだ                               │
└──────────────────────────────────────── ┘

365◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:02:20 ID:HiRfmzu.0

             _____
            /||___ |_| ___||ヽ
          ,=={[_]}={[_]}==、   ところでさやかちゃん
             { ,r============x、}
         {  }  (●)  (●)  { .}  イズミの村ってどんなところだお?
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \



                                                    ´ :::::: ::::: `  、
                                                  / :::i::: ::::::::::::::::::::::::::∧
                      うーんとね…                /:::::::::::|::::ヽ.\::::: \:::(__.): .
                                               ' ::::::i::l::ト、::: !:::i,:ィ´jハ ::::::: i
                      客があんまり来ない酒場と        i:l:::i: l十ト.ヽ::i:::llテ.ぐ:::ト. :::: |
                                                从::i: l:ル〒k从リ|必}ハ: |ノ::::: |
                      開店準備中の宿屋            |:!::l::ハ i以!  """l|: リ:::i:::::リ
                                                  |:!::l:::人""    リイルレ'
                      それから民家が数軒と           从ハル〕ト -号≦ル⌒}
                                                        ( y'´  /⌒\
                      あと廃屋が少々…                       ノj ___/ __ _ \




             _____
            /||___ |_| ___||ヽ
          ,=={[_]}={[_]}==、
             { ,r============x、}   OH マンダム…
         {  }  (●)  (●)  { .}
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \

366◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:02:44 ID:HiRfmzu.0

┌──────────────────────────────── ┐
│やる夫がさやかちゃんにイロイロと聞いていると、運転席から強烈な視線が…│
└──────────────────────────────── ┘



        |圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭l
        l圭圭圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭圭圭≧圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭≦圭圭圭圭圭l
        |圭圭圭圭圭圭ミ: : : : :ヽ ゞ='' /: : : : : /圭圭圭圭圭圭圭圭ミ: : : : :ヽ ゞ='' /: : : : : /圭圭圭圭圭圭リ
         l圭圭圭圭圭圭圭≧xュ: : :`: :´: : : :x≦圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧xュ: : :`: :´: : : :x≦圭圭圭圭圭圭汐
          l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沙'
          l圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭沙'










┌──────────────────────────────────────  ┐
│銀ちゃんである                                                 │
│ケープの街で見せていたような鋭い(仲間になりたそうな)視線で                   │
│さやかちゃんをルームミラー越しに見つめていた銀ちゃん                           │
│                                                             │
│今までは戦闘モードの勢いで話せていたけれど、今の銀ちゃん通常モードに移行しつつある │
│つまり その なんだ…                                               │
│                                                             │
│元ボッチだから出会って間もない人に話しかけるのは、ちょっと難易度が高いのだ       │
└──────────────────────────────────────  ┘

367◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:05:49 ID:HiRfmzu.0

┌───────────────────────────  ┐
│その視線に気付いたのか、さやかちゃんが荷台の前側に移動して│
│銀ちゃんに話しかける                                │
└───────────────────────────  ┘

                                                  _ _
                                              ,. .: : ´: : : : : : : : `  、
                                            , ': : :「`: : : : : : : : : : : : : :\
                                           〃: : : : {: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                                         /r: : : : : ハ: : : : : : :、: : : :ヽ: : ヽ: :ハ
               あれ…                        /':ハ: : ,イ::/ ヽ : : : : : |\: : :ハ: : :|7l !
                                         | : l、 | |/'⌒ ヽ: :!、:'::|⌒\: :}: : :!7::|
               水銀燈さん どうかしましたか?      |: : |ヘ| |'≠=ミ ヽ:| ヽキニト、 ヽ|: : :|: :|:!
                                         |: : |', 〃rf:心   rf::::心ヽ |: : ハ: |:{
                                         |: : |ハ '弋::::ソ   弋:::::ソ  |:i ;' !:从
                                            ', : Y ヽヽヽ  '  _  ヽヽヽ !:!リァ'ル'
                                          ヽ: :}> ._  「___ )_ . イリ/イV
                                           ヽ|ヽ/\ヘ_rニTT ニヒ_斗、レ



          ∠てYフ大>、_
        //イ⌒⌒    `ヽ、
       rくL/∠. /      ヽ  \    えあっ えっ?
       ゝ..水、j} i |   ヽ  i  、  ヽ
       }71|¨´| l、 i i i  i, |l l ト、i   えっと、その…
       ,j:| |:|丶. ト、斗匕 l l\从リ,i i !
      /|:| |:| . ヽ|==` ヽリ} =≠ i}ル
      ./ ` "ヘ\\ミミミ   ,  ミミミハ|
     /   /∧ ト_、  r‐┐  ノ{ |
    /{  { /ムハ l j> `ニ,.ィム} .;レ'

┌─────────────────────────── ┐
│急に話しかけられてびっくらこいた銀ちゃんは、心を落ち着ける為│
│執拗に田んぼルギーニのクラクションを鳴らす             │
│                                         │
│ウルセェ!                                     │
└─────────────────────────── ┘

368◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:06:03 ID:HiRfmzu.0

┌───────────────────────────  ┐
│ゴッ○ファーザーのテーマで落ち着きを取り戻したのか        │
│銀ちゃんは「そうそう、聞きたいことがあったのよぉ」と切り出しつつ│
│さやかちゃんに疑問を投げかける                    │
└───────────────────────────  ┘



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│   お宿がやってないんだったら
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|    どこで泊まるのぉ?
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧     もしかしてキャンプするのぉ?
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、      だったらカレーをつくるわぁ
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ



                                                     ´ :::::: ::::: `  、
                                                   / :::i::: ::::::::::::::::::::::::::∧
                                                  /:::::::::::|::::ヽ.\::::: \:::(__.): .
                                                ' ::::::i::l::ト、::: !:::i,:ィ´jハ ::::::: i
                                              i:l:::i: l十ト.ヽ::i:::llテ.ぐ:::ト. :::: |
                           うちの実家が酒場なんで        从::i: l:ル〒k从リ|必}ハ: |ノ::::: |
                                                   |:!::l::ハ i以!  """l|: リ:::i:::::リ
                           そこに泊まってもらおうかなって     |:!::l:::人""    リイルレ'
                                                从ハル〕ト -号≦ル⌒}
                                                         ( y'´  /⌒\
                                                       ノj ___/ __ _ \



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│  あら そうなの
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、  だったらカレー以外の料理をつくるわぁ
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

369◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:06:13 ID:HiRfmzu.0

/:.:.:/:.::.:.:.:::.:.|:.:.:::.:..:.:.:\
:.:.::::/:.::.:./:|:.:/|::.:|:.:.:.:..:.:.:.ヽ
::.:.:.|:.:.:.:.:i|::|/ |:.:|\\!|.:.:.',
:.:.:八.:.:.:.|l/‐- ヽi -‐V:.:!》八  別にカレーはキャンプ限定の食事じゃないんで
:.:.:.:|.:\.:| -‐   ‐-|:.:.!》.:| \
:.:.:.:|.:.:.:.:.|    |  l:.:.|:.ハj   カレーでいいと思うんですけど…
\||:.:.:.:.:|    ‐‐  /:.:.|/
.   \|ハヽ、 ___ イl/ノ     って聞いてないな
.     _{ ̄><}
.  /{ / ̄{} ̄ヽ\
  /  ゝ ヽ  ハ  /.ノ '      ヤンキーホーンウルセー,





 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |     (これってアレかしらぁ
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ      お お友達のお家にお泊り
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //       そうよ 初お泊りよぉ!)
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::


┌─────────────────────────────────── ┐
│さやかちゃんとの会話を切り上げた銀ちゃんはゴキゲンにクラクションを連打しながら│
│田んぼルギーニを走らせる                                       │
└─────────────────────────────────── ┘

370◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:06:23 ID:HiRfmzu.0

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

371◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:07:29 ID:HiRfmzu.0

┏━━━━━━ ┓
┃ イズミの村  ┃
┗━━━━━━ ┛

┌─────────────────────────────────────── ┐
│イズミの村に到着した一行は、とりあえずさやかちゃんとシャアの実家らしい酒場へと向かった │
│                                                          │
│夕暮れ時にもかかわらず店内は閑散としており、数名の客がいるだけ                  │
│そしてカウンター内部にはマスターと思しき年配の大男が仁王立ちしている             │
└─────────────────────────────────────── ┘




  |  ||;;|||;;|        ||;;|||;;||___ | ) (  |::Jazz:::|
  |  ||;;|||;;|        ||;;|||;;|| [][][]|(  )  | ;;;;;;;;;; |
_|三三三三      三三三三三三三三||   ̄ ̄ ̄
 /|
,/ :|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__________________

 ━┳━   ━┳━   ━┳━   ━┳━
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄ ̄ ┻  ̄ ̄ ̄┻ ̄ ̄












        _,,,,,,,,,,,,,,,_
      ,/llllllllll》》《《llllll|||ヽ
     ,側'~^`-x^'-\-  `-ih
     {lllヾ,,,,___' `ヽ_,,;;-- 《l}
    .,_Y  .-―ラ、(|||||||ll,, `}',,,     おや お客さんかね…
    {ソ{ ''''  ~   ゙ll||||||ll' .{^ }
    tY| i,,   ,iし.、   入{ン
     T .`  _,,ニニ,,__.  「 .{      いらっしゃい この野郎!
     | , チ;――-ゝヽ .}
     . ゝ,ヽ  ''''''''  ./ ,イ
      | \__ __/. .|
      . |,,;;;;--ニ元ニ--;;;,,,{
      ,lllll|||||||||||||||||||||lllllll、

372◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:09:28 ID:HiRfmzu.0




                                               ,イ    │
                                                  //      |:!
                                              //,. -/r‐- 、| !
                                                 /,/ ./ |  _」 ト、
                                               /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                             i   ,.>、;/ー- 、    l
                  父さん 真っ当な客も連れてきたから       ! ∠.._;'____\   |
                                              ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                  その反応に困る接客はやめてくれ      /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                            \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                  あと ただいま                       `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                           `´\  ー   / ,ィ_}
                                               |_ `ー ''´ _」'
                                                _,.| ~||「  ̄ 人|、._



        _,,,,,,,,,,,,,,,_
      ,/llllllllll》》《《llllll|||ヽ
     ,側'~^`-x^'-\-  `-ih
     {lllヾ,,,,___' `ヽ_,,;;-- 《l}     おかえり 息子よ
    .,_Y  .-―ラ、(|||||||ll,, `}',,,
    {ソ{ ''''  ~   ゙ll||||||ll' .{^ }
    tY| i,,   ,iし.、   入{ン     どれ お帰りのハグをしてやろう
     T .`  _,,ニニ,,__.  「 .{
     | , チ;――-ゝヽ .}
     . ゝ,ヽ  ''''''''  ./ ,イ
      | \__ __/. .|
      . |,,;;;;--ニ元ニ--;;;,,,{
      ,lllll|||||||||||||||||||||lllllll、

373◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:10:27 ID:HiRfmzu.0


                                                  ,イ    │
                                                     //      |:!
                                                 //,. -/r‐- 、| !
                                                    /,/ ./ |  _」 ト、
                                                  /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                i   ,.>、;/ー- 、    l
                       そういうのは さやかにしてくれ          ! ∠.._;'____\   |
                                                 ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                       ヤロー同士で抱き合うとか勘弁!      /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                               \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                                 `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                    `´\  ー   / ,ィ_}
                                                  |_ `ー ''´ _」'
                                                   _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                             ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                         ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



        _,,,,,,,,,,,,,,,_
      ,/llllllllll》》《《llllll|||ヽ
     ,側'~^`-x^'-\-  `-ih
     {lllヾ,,,,___' `ヽ_,,;;-- 《l}        よいではないか
    .,_Y  .-―ラ、(|||||||ll,, `}',,,
    {ソ{ ''''  ~   ゙ll||||||ll' .{^ }       ヘルモンじゃなし
    tY| i,,   ,iし.、   入{ン
     T .`  _,,ニニ,,__.  「 .{
     | , チ;――-ゝヽ .}         それから さやかに抱きついて
     . ゝ,ヽ  ''''''''  ./ ,イ
      | \__ __/. .|          「パパ加齢臭がする」とか言われたら
      . |,,;;;;--ニ元ニ--;;;,,,{
      ,lllll|||||||||||||||||||||lllllll、         悶死するかもしれない

                           ここは大人しくハグさせろ な!

374◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:10:57 ID:HiRfmzu.0


                                                        __  , -ァ
                                                       ,イ,へY: :"-ミ、
                                                    ,. .ヘV-x: `< ̄!ヽ
                                                イ: /: ! ト: : ヽ、: :V:!: :ヽ
                                                     /: :/ヘ十! ヽ十ヽ: ヽ' i ̄
                                      なぁ さやか     i: ヘ! ==   ==: i丁ヽ
                                                  ム.⊂⊃ r_ v、'''Vヽ∧:ヽ
                                      お前ん家って…     ゝ .( Y⌒)x<": ヽ >
                                                       i: / ̄i  ̄!r-<: : ヽ!
                                                       !:i   !  .| ./: : : : ヽ、
                                                    レ`┬.个-- ヽ.ヽト 、!`
                                                      ! /ヽ   /フ
                                                      !./ ` ヽ / ヽ



                                                          __
                                                      '´   ヽ
                                                        {ノハ从k}i }
                                兄が変態で父が天然ですけど      リ、゚ー ゚.|l!ノ
                                                        /   /⌒ヽ
                                何か問題でも?              _/⌒/⌒/ / |__
                                                    / (つ /_/ /\ |  /\
                                                  /  (_____/  ヽ/   \
                                …問題だらけだよ!     /| ̄ ̄         ̄ ̄|\   /
                                               /  |                |  \/
                                             |                |/
                                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

375◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:13:18 ID:HiRfmzu.0

        _,,,,,,,,,,,,,,,_
      ,/llllllllll》》《《llllll|||ヽ
     ,側'~^`-x^'-\-  `-ih
     {lllヾ,,,,___' `ヽ_,,;;-- 《l}
    .,_Y  .-―ラ、(|||||||ll,, `}',,,   さやかもおかえり
    {ソ{ ''''  ~   ゙ll||||||ll' .{^ }
    tY| i,,   ,iし.、   入{ン
     T .`  _,,ニニ,,__.  「 .{     もっと近くで顔を見せておくれ
     | , チ;――-ゝヽ .}
     . ゝ,ヽ  ''''''''  ./ ,イ
      | \__ __/. .|
      . |,,;;;;--ニ元ニ--;;;,,,{
      ,lllll|||||||||||||||||||||lllllll、



                                                           __
                                                         / 、  \
                                                        /   |  l 、 l
                                                       イ l_lヽト_ト| l  l
                                                        l |'lj'  l'j| l:l l l
                                        うん            l l:l、 '_ , ''| l' l:l/
                                                        ヽ:ト:ト:ェイ/l/'
                                        パパ ただいま    ,-‐ニklメ<_ー-、
                                                        /ニ,..=.、,.=-、\ l
                                                    / :l.:.:.:.;.:.:.:.:,リl_ヽl
                                                      /::::7:l~^`~ l:l:::1|



┌─────────────────────────────────── ┐
│親子の再会を観賞しつつ、とりあえず人里についてホッと一息ついているやる夫一行│
│設備もほとんどない村だが、快適に一夜を過ごせそうである                │
└─────────────────────────────────── ┘

376◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:13:38 ID:HiRfmzu.0

        _,,,,,,,,,,,,,,,_
      ,/llllllllll》》《《llllll|||ヽ
     ,側'~^`-x^'-\-  `-ih
     {lllヾ,,,,___' `ヽ_,,;;-- 《l}
    .,_Y  .-―ラ、(|||||||ll,, `}',,,     ところでヒロシよ
    {ソ{ ''''  ~   ゙ll||||||ll' .{^ }
    tY| i,,   ,iし.、   入{ン     そちらのごっつい益荒男と
     T .`  _,,ニニ,,__.  「 .{
     | , チ;――-ゝヽ .}       (色気)ムンムンなお嬢さん
     . ゝ,ヽ  ''''''''  ./ ,イ
      | \__ __/. .|       そして さやかと同い年ぐらいのお嬢ちゃんは?
      . |,,;;;;--ニ元ニ--;;;,,,{
      ,lllll|||||||||||||||||||||lllllll、



                                                        ,イ    │
                                                     //      |:!
                                                       //,. -/r‐- 、| !
                                                    /,/ ./ |  _」 ト、
                                                  /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                      i   ,.>、;/ー- 、    l
                                                  ! ∠.._;'____\   |
                                                 ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                            ダイジェストで説明するわ      /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                               \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                                 `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                    `´\  ー   / ,ィ_}
                                                        |_ `ー ''´ _」'
                                                   _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                             ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                               ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ

377◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:16:52 ID:HiRfmzu.0

┌─────────────────────────────── ┐
│シャアは父ブラッドレイの質問に対し、彼らは仕事仲間と俺の嫁だと伝えた │
│そして、個々の人物について簡単に説明していく                    │
└─────────────────────────────── ┘


┏━━━━━━ ┓
┃ゴッツイ益荒男┃
┗━━━━━━ ┛



           ____
          /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\       rっ     ゴリ押しナウ
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    / ^゙''_つ
      |     |r┬-|     |   /゚。 / ̄
      .\     `ー'´     /''"´、   /
     /u゚ `ー ----一-一''´u 。 ゚  /
   / 。 ゚。 r u゚  ゚。 u  ゚  イ_,,r-''"
   ( ゚。 `ヽ、_,r-っ 、   ・ /´
   ヽ、 __,、_,ニつ `゙ ''''" i
       ノ  。 ゚ u  ゚ 。 u゚ ヽ
     _ト-───────-イ_
  /´  `ー-、__   __,r- '"u ゚ `ヽ
  (  ノ ゚ u 、_  | ̄´|   _,,  ヽ )
  ヽ、_____  ̄`t-r'´ ̄__゚_u__,ノ
          )_/ \_(

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┓
┃おNAME:やる夫                                         ┃
┃職業:ハンター                                            ┃
┃備考:新人らしい 白兵戦に特化したハンター 身体能力パネェ チームびっくり人間 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  ┛

378◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:17:02 ID:HiRfmzu.0

┏━━━━━━━━ ┓
┃ムンムンなお嬢さん┃
┗━━━━━━━━ ┛


                / ̄\
               |   0 |
                \_/
                 |
               rく乞7ト
             /::::::>=<:::::\
           /::::/      `ヽ>― 、
           f´ ̄∨  / /   l lヽ{ つ_丿
           人 ⊂ノ| |ィ7T  ノート、く ̄\ \
        r‐く ̄`ーク乂y==ミ/ ,=ミトヘ\   ヽ
       \    /l|八 "" 、_,_, ""ノ リ_>、  〉 オプーナを購入する権利をあげるわぁ
        ヽ /ヽヘ ヽ  `´  イ /:::::::::::::::>′
        く:::::::::::|::丶>≧=≦ /イ::::::/ ̄
       ≦三≧ーヘ::|::::::トr‐r‐r‐|::::| ̄ ≦三≧
      / / ̄}ア⌒   |::::::| {迄} |::::|_ ⌒ヾ{ ̄
    // '  /     /ヽ:::: 、 / ヽ ノ:::/::L、
    {{ l イ    /  }::::::\_/:::::::::::::::〉____
    / ̄ ̄ ̄ イ  /:::::::::::::|ヽ-/ オプーナ  /|
   .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| ___| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/|_____
/ ̄オプーナ/|  ̄|__」/_オプーナ  /| ̄|__,」___    /|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/オプーナ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄|/ オプーナ/|   / .|
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/l ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/| /
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┓
┃おNAME:水銀燈                                            ┃
┃職業:ソルジャー                                               ┃
┃備考:残念美人 剣の達人 特攻野郎Aチーム ド天然 チームびっくり人間 新人らしい┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┛

379◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:17:14 ID:HiRfmzu.0

┏━━━━━━━━━━━━━ ┓
┃さやかと同い年ぐらいのお嬢さん┃
┗━━━━━━━━━━━━━ ┛



 発 者 同                                       争
 生 同 .じ      _ェイニニ _ィー―.-=ェ、 ____            ,、       い
 .し 士 .レ     {イ: : : : ∠/: : ≠-―-ェ、(ゝ___)       ゙こん ゞヽ、∧  は、
 .な で .ベ    /: v: : ://: : : / 弋フ   kゝi,,ノ       / `T. . . . . . .l
 .い し .ル    /: : : : / ん: : /    __ /:./`     rー´◎ /. . . . . . . . }
 .! ! か の   ,': : : l : l 人(E(   /^^^レ: : :/      /`iヲ  || /. . . . . . . . . .}
         ,': : :v: : :|   ≧ ゝ, (ゝ/  ̄/、     l ,ハ  /. )ヨ). . . . . /
         /: i: : : : :ハ    }( ⌒||_/ `ヾ、二_-∠二 ン. . . . . . . . . . ノ
         l: /: : : : : : :',   /   ̄   }`→、、. . . .)_ ||___,,゙ー≠ニ≠玉´
         l: |: :∧: :|: :∧ /    十 }    `´ ̄  {_ヽ      ヽ
        /: /: : {, |:∥:|',∨     。  }        {^^^^ \      \
       /: / ヾ{: l !:! !:! ∨     。 /         |. . . . . ハ    |   ∨
       {: /   {: l !:! !:! /     。 {          {\/ i     l    i
       ~  .{:.l v!:!/      へ |          /    |  ヽ      ',
     .      {:l  /     / ||  |          |     ヽ   \    ヽ
          ン´     ∠! / .\ iヽ      ∠7山山ハ7 l          \
         /____∠!_山.山.山_ l',   / /  / / /   ハ        \
       ∠i.ェェェェェエ/__/  /__/     ソ_/_/_/./   ´ `        ゝ
              /: : / ./: : :./        /  /  /ヽ_ .,-ェ―=―-―=≠
             /: : /  /: : :./        /=-/  /=-/

┌───────────────────────────────┐
│おNAME:杏子                                        │
│職業:俺の嫁                                          │
│備考:処女 ハラペコ娘 腕白でもいい貧乳に育ってくれれば アンコタンハァハァ│
└───────────────────────────────┘

380◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:19:31 ID:HiRfmzu.0


                                                 ,イ    │
                                                    //      |:!
                                                //,. -/r‐- 、| !
                                                   /,/ ./ |  _」 ト、
                                                 /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                               i   ,.>、;/ー- 、    l
                                というわけだ        ! ∠.._;'____\   |
                                                ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                               /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                              \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                                `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                   `´\  ー   / ,ィ_}
                                                 |_ `ー ''´ _」'
                                                  _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                            ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                        ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



        _,,,,,,,,,,,,,,,_
      ,/llllllllll》》《《llllll|||ヽ
     ,側'~^`-x^'-\-  `-ih
     {lllヾ,,,,___' `ヽ_,,;;-- 《l}     なるほど 分からん!
    .,_Y  .-―ラ、(|||||||ll,, `}',,,
    {ソ{ ''''  ~   ゙ll||||||ll' .{^ }
    tY| i,,   ,iし.、   入{ン     だが そっちのお嬢ちゃんはお前が責任もって幸せにしなさい
     T .`  _,,ニニ,,__.  「 .{
     | , チ;――-ゝヽ .}                      ・
     . ゝ,ヽ  ''''''''  ./ ,イ      それと あの2人 お前の目に留まるレベルの猛者なのは分かった
      | \__ __/. .|
      . |,,;;;;--ニ元ニ--;;;,,,{       2人とも独特の雰囲気を醸し出しているものな
      ,lllll|||||||||||||||||||||lllllll、

381◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:21:36 ID:HiRfmzu.0

       ⌒ 、
         ヽ  ,,,,-----,,,,,,,_
      ,ー'""`ゞ/;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`ヽ
       ,r-'"''''''' '' ヽ'''''''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,` 、
      ,-''`ー、   /    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    ,.'"    \,/__ _   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;|     3人とも村長として歓迎するよ
    〉`ヽ  、/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ '、;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
   ./´` /  、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;/.,  ``-、;;;;;;;;;;;;;;;;; ,`     ようこそ イズミの村へ!
   | / _,     ̄ ̄ ̄ ``ヽ,  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
   | \ 、           `、 |;;;;;/⌒ヽ/
   | ,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,  ゙ヽ|;;/、' ` )      それからアンコたん
   | ァ--------------‐'ヽ;;;,,  `、 〉 ) /|
   .| .l ー-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐、, |;;;   (_/;;|       今日から私のことを父と思って
    | |;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::l'    l  ''''|
    | |;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    .l    |        頼ってもらって構わないからね
    .| |;;,-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐`/    /    .|
    `i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ,/     |
     |   -ー''‐-       ,,-''       |
     ヽ______,,,,--‐‐''---''' ̄ ̄ ̄`i
     /Yヽ  '/                 `l
     | /| `l、 /                  ヽ

382◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:21:55 ID:HiRfmzu.0


                                                        __  , -ァ
                                                       ,イ,へY: :"-ミ、
                                                    ,. .ヘV-x: `< ̄!ヽ
                                                イ: /: ! ト: : ヽ、: :V:!: :ヽ
                                                     /: :/ヘ十! ヽ十ヽ: ヽ' i ̄
                             なぁ 頼もしい反面          i: ヘ! ==   ==: i丁ヽ
                                                  ム.⊂⊃ r_ v、'''Vヽ∧:ヽ
                             ごっつい不安を感じるんだけど     ゝ .( Y⌒)x<": ヽ >
                                                       i: / ̄i  ̄!r-<: : ヽ!
                                                       !:i   !  .| ./: : : : ヽ、
                                あたしの名前は杏子だっつうに…  レ`┬.个-- ヽ.ヽト 、!`
                                                      ! /ヽ   /フ
                                                      !./ ` ヽ / ヽ


                                                      __
                                                        '´   ヽ
                                                    {ノハ从k}i }
                       パパ すんごい強くて頼りになるよ         リ、゚ー ゚.|l!ノ
                                                    /   /⌒ヽ
                       天然なのが玉に瑕だけどね…           _/⌒/⌒/ / |__
                                                / (つ /_/ /\ |  /\
                       致命傷のキズだよっ!             /  (_____/  ヽ/   \
                                             /| ̄ ̄         ̄ ̄|\   /
                                           /  |                |  \/
                                               |                |/
                                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

383◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:22:06 ID:HiRfmzu.0

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

384◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:23:15 ID:HiRfmzu.0

┌────────────────────── ┐
│ひとしきり挨拶やら自己紹介を終えた一行         │
│村長が経営する酒場で一息つくことになったのだが…│
└────────────────────── ┘

             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ       さて 一息ついたことだし
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |      アンコたん!
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ  君には最初の仕事をしてもらおうか
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



                                                           ,. ==、
                                                    ___ _   ,.l_  ヽ
                                                  ,/:_:_:_: : :`:i´: : : : :`ヾ 、
                                                 r://///,===,====、////ゝ、ヽ
                                                 /|///:/: : :/: : : :l: ヽ: :ヾ///|\
                                             /: :./:ー:、: r <: : : :,へ: :ー:、:ヽソ、:、
                                               /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
                                                 l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l
                     こんな時間からか…                   |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
                                                 |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
                     しゃーねーな お手柔らかに頼むぜ      |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|
                                                 |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |
                                                 |: : : :{      ,     /'_ノ : |
                                                 |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|
                                                /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
                                               ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
                                                /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
                                                /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|

385◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:24:43 ID:HiRfmzu.0

             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ       お嫁さんのお仕事として
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |      ダンナに手料理を作って食わせてくれたまえ
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ   エロいことは飯食ってカラダを清めてからだから
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



                                                        、
                                                        ,─‐、 | /__
                                                        |ィ'"´ ̄``ヽ  /
                            あ! そっち?                   / /  .ハ   ∨ヽ
                                                       |/`|/、/ Y/ ハ .|
                            分かった                __  _ノ(___) (___)リ、l .}
                                                 <     ̄ (""r──、".r'' ./
                            とりあえず頑張ってみる       /     ィ─‐--、─'ニ'_,ノ
                                                /__ _〈___{__}_ノヽ
                                                '"   /  ノ     /\ .\

386◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:25:40 ID:HiRfmzu.0


┌──────────────────────────── ┐
│思ったよりも紳士的なシャアに驚くアンコちゃん                │
│そして、彼女がシャアにキッチン案内されるのを何故か追う銀ちゃん│
└──────────────────────────── ┘





         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│     私もお料理するわぁ
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ



      __
    / 、  \   女手が2人もいるんだし あたしは参加しなくていいか…
   /   |  l 、 l
  イ l_lヽト_ト| l  l
   l |'lj'  l'j| l:l l l   だったら軽く剣の稽古でもしてこようかな
   l l:l、 '_ , ''| l' l:l/
   ヽ:ト:ト:ェイ/l/'
   ,-‐ニklメ<_ー-、   あ そうだ、やる夫さん 相手してもらってもいいですか?
   /ニ,..=.、,.=-、\ l
.  / :l.:.:.:.;.:.:.:.:,リl_ヽl
 /::::7:l~^`~ l:l:::1|


┌────────────────────── ┐
│銀ちゃんの後姿を眺めつつ、そう呟いたさやかちゃん│
│やる夫に対して稽古の相手をお願いしたのだが…   │
└────────────────────── ┘

387◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:25:59 ID:HiRfmzu.0

                                               __,‐⌒ヽ、
                                               /   '─ \
                                   え 業者さんないの?   ノ ノ-、 (○) \
                                              | 。(○)  、゚ ヽ, ヽ
                                   マジかお?          ヽ  ヽ__,,,トー'i   )
                                               ノ    ` ⌒''  ノ
                                              (           }
                                              ヽ         /
                                               ヽ     /
                                                /ー-.l`‐-‐< ̄``ヽ
                                            (   ⌒⌒ ̄ ̄`r:ュ〈
                                             ´`´ー-、_,. -‐'´/l .ト''ヽ



        _,,,,,,,,,,,,,,,_
      ,/llllllllll》》《《llllll|||ヽ
     ,側'~^`-x^'-\-  `-ih    イナカなもんで スマンな
     {lllヾ,,,,___' `ヽ_,,;;-- 《l}
    .,_Y  .-―ラ、(|||||||ll,, `}',,,   もうじき宿屋が開店する以外は
    {ソ{ ''''  ~   ゙ll||||||ll' .{^ }
    tY| i,,   ,iし.、   入{ン    商業施設がないのだ
     T .`  _,,ニニ,,__.  「 .{
     | , チ;――-ゝヽ .}
     . ゝ,ヽ  ''''''''  ./ ,イ
      | \__ __/. .|
      . |,,;;;;--ニ元ニ--;;;,,,{
      ,lllll|||||||||||||||||||||lllllll、


                                                    _____
                                                   /||    |_|   ||ヽ
                                                  / ||    |_|   || ヽ
                         しょうがないから                   { ,r============x、}
                                                {  }r={[三]}={[三]}=、{ .}
                         さやかちゃんの稽古の相手して        iシ    (__人__)  /し´
                                                 \    `⌒´ ゙゙ ̄/
                         時間を潰すお                    /            \




/:.:.:/:.::.:.:.:::.:.|:.:.:::.:..:.:.:\
:.:.::::/:.::.:./:|:.:/|::.:|:.:.:.:..:.:.:.ヽ
::.:.:.|:.:.:.:.:i|::|/ |:.:|\\!|.:.:.',    おい!
:.:.:八.:.:.:.|l/‐- ヽi -‐V:.:!》八
:.:.:.:|.:\.:| -‐   ‐-|:.:.!》.:| \
:.:.:.:|.:.:.:.:.|    |  l:.:.|:.ハj
\||:.:.:.:.:|    ‐‐  /:.:.|/
.   \|ハヽ、 ___ イl/ノ
.     _{ ̄><}
.  /{ / ̄{} ̄ヽ\
  /  ゝ ヽ  ハ  /.ノ ',

388◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:27:02 ID:HiRfmzu.0


┏━━┓
┃広場┃
┗━━┛

┌─────────────────────────┐
│村の広場にやってきたやる夫とさやかちゃん          │
│さやかちゃんはやる夫に木刀を渡すと、自身も木刀を構えた│
└─────────────────────────┘




                                                 、 ノ 、
      __                                    ● ●) ヽ
    , '´   ヽ                                     (人__) ノつl}======‐
   .{ i{ノハ从k}                                    i .⊂二 ノ
   ヽ!l|, ゚ ヮ゚ノリ                                  {     〈
    /' );-さリ、                                  ` ~ヽ_)
   / Uノ_i_iゝ)|ニニニフ
   `^~し'ノ


┌───────────────────────────── ┐
│2人が行った剣の稽古は圧巻であった                         │
│嵐の如く連撃を放つさやかちゃんと、それを受け、いなし続けるやる夫 │
│攻守は一方的なものであったが、一進一退の戦いである           │
└───────────────────────────── ┘

389◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:27:23 ID:HiRfmzu.0


   / : : |: : : : : |: : : : : :, ィ: : : : :|: : : :/  ハ: : : |: : : : : : : :|
   /: : : 」: : : : : |: : /: :/ |: : : : :l: .:.:/    | : : |: : : : : : : :|
  /イ: :{ |: : : : : !: メ、_/ |: : :./: .:./、   | : 厶: : : ; : : ;ヘ
    | : N: : : : : |ィ介⌒卞ト一/: : / ゝィ¬坏、|: : : ; : : ハ !\     はぁはぁ…
    |:.|: :|: : : : : !/' {;;;メ、} |.:/: : /   ^{;;;メ、} | : :/: : ,' !|
    |人从: : : :! 辷クノ ' //     辷クノ |: /: : /ヽ リ       あれだけ打ち込んでも
    /   ハ : :ヾ、       ′           j/: : :/ _ \
.   /   __λ: :ヘ ゛゙ ゛゙    '     ゛゙ "゛ ノ : /  ヽ 丶      全然当たらないなんて…
  / ,イ´    \: :ヽ 、  r = _  ッ   ィ^ /      } |
. // {       ヽ: \>>.  _  ィ///イ      ,'  |
/   八  / ̄ ̄ミ、`丶< 弋YYフイ' ´ // ̄ ̄ ヽ  /   |      剣振ったことないって言ってたのに
   /  \/      ヽ `\  ̄´   /       ∨   |
.  /     ヽ        V⌒(_rヘノ⌒メ        /    |      やる夫さんのウソツキ!



                                               ,.-‐ュ'´  ̄ ̄ ̄ ``ゝ- 、
                                               j   i|         |i  ト,
                                              ,イ ,.-==- ,、  ,.==- ,、 i
            さやかちゃんの剣撃はちょっと素直すぎるんだお      |,!ィ´       |][][|      `!,」
                                                 jiIl!、 ___,,ィ   ゝ、___丿iI、
            モンスター相手ならいざ知らず                   / 〉ゞ========ヾ〈. ヽ
                                              | /i i  ( ● )  ( ● )   i l  l
            人間相手だと速くても読まれるお                 !  j |     /  i  ヽ   /| |  ,!
                                              ヽ j| |    ゝ___人____ノ  / ! !,/
                                                 jリ,    .  `⌒´ =─┘1L
                                              /              \

390◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:27:51 ID:HiRfmzu.0

                                                   _____
                                                  /||___ |_| ___||ヽ
                         単純な動作で勝負するなら           ,=={[_]}={[_]}==、
                                                   { ,r============x、}
                         もっとこう…                      {  }  (●)  (●)  { .}
                                                iシ    (__人__)  /.し´
                         ゴリ押しできるぐらいに突き詰めないと     \    `⌒´ ゙゙ ̄/
                                                /            \



/:.:.:/:.::.:.:.:::.:.|:.:.:::.:..:.:.:\
:.:.::::/:.::.:./:|:.:/|::.:|:.:.:.:..:.:.:.ヽ
::.:.:.|:.:.:.:.:i|::|/ |:.:|\\!|.:.:.',     ゴリ押しのスペシャリストがそう言うと
:.:.:八.:.:.:.|l/‐- ヽi -‐V:.:!》八
:.:.:.:|.:\.:| -‐   ‐-|:.:.!》.:| \
:.:.:.:|.:.:.:.:.|    |  l:.:.|:.ハj     半端ない説得力があるな…
\||:.:.:.:.:|    ‐‐  /:.:.|/
.   \|ハヽ、 ___ イl/ノ
.     _{ ̄><}
.  /{ / ̄{} ̄ヽ\       さて 息も整ったしもう一回…
  /  ゝ ヽ  ハ  /.ノ ',


┌────────────────────────────  ┐
│さやかちゃんがチームビックリ人間の極意を聞き終え           │
│稽古を再開しようとしたとき、酒場の入り口から銀ちゃんが顔を出した│
└────────────────────────────  ┘




 _/:/l:.|   /l |  l   l|    l ヽ \
'´ ̄イ:ニ:イ  l/_ヽト、l_  lヘ    | l |   ヽ
// j:| l   l    ヽ-ヽ`ヽ卜、 l j|  ト l
/:l /:l l   | 、_.二 _ 「 \l /イ/l  l| l
.:/ /:/ l   |   ̄ ̄ヾミ    レ_⌒ヽ}  l ||    2人とも ゴハンできたわよぉ
,' l:::l   ヽ  l ///       { =ミ //| | l
  「´   l\ ',    r -  ._ / ,,,, /イ /レ'
 / |   l  \    !     ` 7  l/ //
ノ| l    !       '、    / / イ:|
 l  !   !  \      ヽ. _/ 7¨´ | ハ::l
 ,l  !  |_,  - ≧ 、 _ _, イ   l | L!   /|
/ ! l  |  〃 ̄ フ水ヘ\  |   l l    / }
  ヽ l   |  ヽ\// l ヽ_〉:〉 l    /! |  / /  __ - '´
 ̄\ハ l  |、   ̄l:| l:ト-イl !  / l  l/ ///    ∠
   Vヘ  l \_ |:l l:|\_/  /_/ ̄\
    } \!    |:l l:|  ∨ /       \

┌─────────────────  ┐
│この一声によりさやかちゃんの稽古は終了│
│2人は楽しい食卓へと向かうのだった     │
└─────────────────  ┘

391◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:28:04 ID:HiRfmzu.0

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

392◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:31:47 ID:HiRfmzu.0

┏━━ ┓
┃3日後┃
┗━━ ┛

┌─────────────────────────────────  ┐
│謎の体調不良を訴えた銀ちゃんとさやかちゃん達の静養によって、3日が経過した│
│敢えて言おう あの日の夕飯の食卓は惨劇であったと!                │
│                                                   │
│キッチンに篭っていた容疑者は2名                               │
│いずれ劣らぬ猛者2名である                                │
└─────────────────────────────────  ┘



                                             /\ lニl
                                              エ |┘ ┼    /
                                             ヽ|/ |,`く  つ や /V
                __   , -- 、                       ̄
               ,-- 、ヽ ム---、                  //.:::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ__ヽ
               ////` rV//////ヽ                 ___//.::ィ^⌒^⌒^⌒^' トく<_}{^)}
            _./--―へ `. ヘ ̄: ̄:\               {に}{_>>l  l |l  | |l| | l ト仆イ l
             >: :ヘ/`:i: : : :_: : : : ヘヽ ̄ヽヽ            フ小1|| l |l  | lハl|| 〈ハ〉l |
           //: /:/ /{/: :/ } : ヽ、ハ : リ: : :ヽ          〈{_ハ〉 .ソ_ヽ_,ヽj /、__j_ ソ|l | | .l.|!
       \ |   厶イ:/V il!i|:/   レ  il!i ∨: : : i              | | | い rr=-,    r=;ァ | l| ! ,小|l
      ─   rfYhⅣ   il!i         il!i }/: : /            川 | ヽ{'"  ̄      ̄ "'川//l|l ! 〃
.         /  { r' }:{ ///   ___ ////: :_ノ        二≧x' '//⌒ヽ、  'ー=-'  彡イ/l ! l¦k≦三
           \_ }}`ー--、_  `ー ' _ フ´: !        z≦三/ / l     _ヽ\_, イ/ //_」_|l|l三≧x
                ¨'く  ヽ 'ヾ丶-ハノ<: : : : !丶        _≧/ / /| _ {◎}l:::〉―‐1' //.:::::.\l l弋≦⌒
             !: :`丶     V   ヽ: : : !          ラ/ / /.::|l{◎}  ̄ レ::/ ^Yl /.::::::::::::::::.Ⅵヽ\
             ノ : : : : V    }  j \: .、          { {/.::::ハ ̄ q_ l /  / | {:::::::::::::::::::::::〉|ハ ヽ
             {: : : : : :/    ノ  ∧  \ヽ           ヽ个ー'::::::ト、 ペ) へ. /-人ヽ:::::::::::::::::/ ノ ノ
 
             ↑ 身売りするほど食うに困ってた           ↑ 銀ちゃん

393◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:33:09 ID:HiRfmzu.0

                 ,. ==、
          ___ _   ,.l_  ヽ
        ,/:_:_:_: : :`:i´: : : : :`ヾ 、
       r://///,===,====、////ゝ、ヽ
       /|///:/: : :/: : : :l: ヽ: :ヾ///|\
      ./: :./:ー:、: r <: : : :,へ: :ー:、:ヽソ、:、     とりあえず肉っけを焼いて
     /, l:/: : : : : : : :`: :´: : :`: : : : \: ヽ
       l: : : : :/i:l: : /ハ:ヽ: : : 、: : : : :、:.:l      塩ふっときゃいいか
       |: : : :/l l: :/ |  |l ヽ::|ヾ 、: : : :l:.:|
       |: : : :| |`i:ト.| || ,.,!ィ'´ | l: : : l:.:|
       |: : : :l-チi;l   ! -t=-t=|: : /: :|
       |: : : :| ヒ_リ      ヒ_リ |::/ ): |      料理なんて贅沢したことないし
       |: : : :{      ,     /'_ノ : |
       |:::/::ヽ、    _    ,ィ: : l: :|      食材のまま喰うしかなかったからなぁ…
      /:/: : : : :`:...、_ ____,.ィ: : : :l: : :.l: :{
     ノ /::::r、::, / |    | ̄`ヽ=、: :l: :|
      /::,へ \\ヽ   / // ,.)、|ヽ!
      /:/  \ \ ヾー //,/  ヾ:|

┌────────────────────────────── ┐
│アンコちゃんが作った料理は、何というか荒々しいというか          │
│男子大学生が初めて1人暮らしで作った肉を焼いただけ的な何かであった│
│                                                  │
│これに関してはシャアとアンコちゃんが2人で仲良く完食            │
└────────────────────────────── ┘


             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ    思ってたのと違ってシンプルすぐるけど
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |    食えるからよし!
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._


                                                      __  , -ァ
                                                     ,イ,へY: :"-ミ、
                                                  ,. .ヘV-x: `< ̄!ヽ
                                                    イ: /: ! ト: : ヽ、: :V:!: :ヽ
                        ダンナ すまねぇ                   /: :/ヘ十! ヽ十ヽ: ヽ' i ̄
                                                i: ヘ! ==   ==: i丁ヽ
                        色々と足りない料理になっちまった   ム.⊂⊃ r_ v、'''Vヽ∧:ヽ
                                                  ゝ .( Y⌒)x<": ヽ >
                                                     i: / ̄i  ̄!r-<: : ヽ!
                        これから料理できるように            !:i   !  .| ./: : : : ヽ、
                                                  レ`┬.个-- ヽ.ヽト 、!`
                        頑張るから勘弁してくれ                  ! /ヽ   /フ
                                                    !./ ` ヽ / ヽ

394◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:34:37 ID:HiRfmzu.0

┌──────────────────────────────────────── ┐
│一方銀ちゃんはというと…                                              │
│ビストロ水銀燈ならぬピストル水銀燈と化して、やる夫達(自身も含む)に盛大におみまいしていた│
└──────────────────────────────────────── ┘


                     _、、
                ,.. -:':´..({ヒrソ).、
                   /:.:. ,. --ー ヽ'、ヽ
             /:.:.:.: /     、 \ ヽ      えーっと…
               ,イ:.:. /     ',  `,     、
           / i:.:./  N、ト、  i  i }  ; ',
            / i:.:i  卞テみx、i ノ メ ,.イ リ    とりあえずこれとこれとこれ…
          / /什i::} ゝ ゞシ `ヽ}イ,ィだチソ ノ
         /  ,{:{」ムΛヽゝ、     ゞ"オ_ ィ
        /  / `;‐i::「 ミニ=-   ′ ハト、{      こっちも入れてみようかしらぁ
      /  /  l::l::l  ∧\r,、 ´ ' , イ } ', `,
    /    / >┴<ハ `ヤ| トュ,≦ j,ノ_イ i i
   /     /..:::::::::::::..ヽ}   }.j LrYハ<:.ノ,イ ,'
 /     / .:::::::::::::::::::::.∧  f ‐‐} >〉 yア::::. V
/      / .::::::::::::::::::::::::::.∧ ノj こ}⌒⌒Y:::::::.. ヽ


┌──────  ┐
│これは酷い… │
└──────  ┘


                /ヽ''" ゙̄"''‐-.、
.                 / _         ヽ       あたしってホント馬鹿…
       rmm、.  /  l_)  \      ',
       .,┴‐-、| /l// l,,..-‐-、ヽ ヽ ヽ、.',      水銀燈さんのこと侮りすぎてたよ
     /-―-、〉‐''"´     l`''‐-.,,_  l .'.,
.      ヽl   / 、........            \|ヽl
      ,'  ,-l  ` ̄   ./´         l
     ,' /  ヽ     /       {ヽrj-、',



                    _______
                ,ィ二三三三三三三≧、
                      iニ三f  ̄ 又フ^^^^^ヽメi
                      lニ三j  ―-\--- 二l
                ⊥=ヤ< ̄≧ー \ -―-}
                lrヘj´ ニ fて!j  `´Y´ ̄}   この私をここまで追い詰めるとは…
                li 〈  ´ `ー'  i   ト==イ
                 ヽ之 ヽ.     _j   |  |   残したいがそれも許されん
                 |  |      斗 ーrく  j
                _|  |  /∠ィ´ ̄`ヽj イ    貴重な食糧を無駄にはできんのだ
               ,仆、 >、ゝ   ´¨¨`  /
               ム:::::::`ー---`ー-----く
              ム:::::::::::::::::::::::::::::::ffYY^!::::l
             x≦フ外、 ::::::::::::::::::: jj V ::L::ト==x_
          x≪フヘj≧'´:::::`:::ー一'´::::::r<::::::::::::::::::::\
         x≪フヘj≫'´\\:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::`:::::::::,:::::::::::\
     x≪フヘj≫'´.::::::::::::::\\:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::( ):::〉:::::::::::::',
     /.:::::::::::::::::`ヽ.::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::: /::::::::::::::i::l
    /.::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::i:::::::::::::::::: /:::::::::::::::::i::l

395◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:34:53 ID:HiRfmzu.0

      l    | l       /|      |    /:::::::/ |:::::| |  \::\
      |l   | |     / l|     /l|   ./:::::::/  .|:::::|\   〉::::〉
      ||_..=| |==≠=リ- ._/ |  /:::::::/   |:::::|::::::\/::::/
    イ|   j |   /  /   / `ト、〈::::::::{   |:::::|\::::::\{
      | |  / |___ /  /  /   .|  \::::::\  |:::::|  \::::::ヽ
     / |  / 厶イ三/≧∠ _    j|    \::::::\l:::::| | `ーく         とっても美味しくないわぁ
    ./ | /彡'´ ̄ / ∠ ̄`¬ミメ廴     \::::::\|  l   \\
   / |/    弋  丿  `刈 /      / 丁Т    l     ヽヽ
  l  .|/   _   ̄ r‐、 イⅥ /       /'  |:::::|          |:l
\|     ´ ̄ ̄`ー ~Tl  ///      /   |:::::|      ヽ   |:|
                 ̄|;;| .///      /   |:::::|       ヽ   |::|
                  |;;|///      /    | |:::::|       \ |:::|
  、               |;;/ /     /     | |:::::|、         |::::|
                   / /    _/      ,| |:::::| \       |:::::〉
                    |::/  //      ./| |:::::|  \      |/ \
              /  //./      ./ / |:::::|    \     ノ〉  \/::
- ー 、        / _ ´ / /      / / | |::::::〉     \ //  /:::∠
 ̄ ̄|;;|       / ´  / /       / / /| |/   /:|   // _/::::::::::::::
⌒  |;;|          /   /      / / / | |  /::/  // /::::::::::/ ̄_
   |;;|           イ    /        / / / ' |_/:::/ /∠ /::::::::::/ /:::::::::
   |;;|      イ  |   /       / / /  /:::::/ /::::::::::::::::::::::∠ /:::::::::::::::
   |;;|   <  l   |  /       / / / /::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



                 ; __
                ; /  \ ;
               ;/ ノ |||| 、_\
             ; / (●) (●) \ ;  ,'´ ̄ ̄`',     食事の楽しみすら…
           ,、,  | \ (__人__) /  | ;  !,! ハ ハ !
         ; ,-'⌒`ー-'´ヾ; |r┬-| |  / .  !l フ ム l
         ヽ、_,,,、-、/ミ,j `ー'´ー-イ-、 ; ∠  ハ ッ j     頑張って完食したけど
             ^~、 ̄r'´ ̄`''jヽ、  〃ヾ ヽ フ   /
 jヽjvi、人ノl__      ; /  ヽ´{ミ,_   ̄`'''-ヽ ; ` ̄ ̄      これはもはや栄養補給の作業だお
 )   ハ   7     /  / `'='´l  ̄i'-、_,,ン ;
 )   フ    て  ; /  /   !。 l  l ;
 7   ッ    (__ヽ、__l ___ .!。 l__l__,-=-,___
  )   !!     ( ,-=-, ∠ヾゞゝヽ ,-≡-,l  l-=二=-,
  ^⌒~^⌒^~⌒^└==┘   ̄ ̄ ̄ ヽ==ノヽ=ノ\__/

┌───────────────────────────────── ┐
│敢えて言おう                                             │
│銀ちゃんの作った晩御飯を一言で表すなら「スパークリング晩御飯」であったと!│
└───────────────────────────────── ┘

396◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:36:50 ID:HiRfmzu.0

┌──────────────────────────────── ┐
│この一件以来、女子力の足りないアンコちゃんと銀ちゃんは             │
│時折チームで一番女子力のある女性 さやかちゃん(普通に料理ができる)に│
│料理の手ほどきを受けることになるのだが…                       │
└──────────────────────────────── ┘



::::l::::::::::|::::V '、 弋、`タノ ,゙ l|:'"   ゝ、ー| /'"/  lトイ;;;;;l::I:lノ  /ル l::/:::
:::::ト,::::::::l:::::::::::'、 `゙"´ ,'  l:       リ  ', ヘ 弋ノ ;リ   メ //|/:::   ダンナに捨てられねぇ為にも
入l ゙、::::::{:::::::::::``''ー - '             ',  `'ー-'゙  , ' ///:::
::::::::/\::l::::::::::::::::::::::::::::゙、,,,,,,,......、、、 ,     ,,,、、'ー――--'  ノ'゙/::: /
へ<、,」 `::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ::,'               /:::,/ /  料理頑張んねーとな
/:;:;/:;:;゙ヽ、::::::::::::::::::::::::::::_::::::::::::::::,'               ''"´ノ/-'
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙ヽ、:::::::::::::::::::l{rt,、-、.,_'                 /´ヽ
ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙ヽ、:::::::::::::::`゙'''ー-,、ニ'=ュ            ,/'::::::::::\
',:;ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|:゙ヽ、::::::::::::::::::::',           _,,.、、r'''゙::::::::::::::::::::::
 ,:;:ヾ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{:::::::::i:`'ヽ、 _,,,..、ィ-t_,,,..、、ィ-‐''''"/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ',:;:;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:レ-、;l ,z''"´,.、  ゝ、_`,'ー-z'ヘ、 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  ',:;:;:;:;ヾ:;:;:;:;:;:;:;:;:/::::/;'  ι'      `´゙ー'"ヾ-ーt::::::::::::::::::::::::::::::
  ',:;:;:;:;:;:;ヾ:;:;:;/::::/;;;'  ,r‐-、           `~" ヽ::::::::::::::::::::::::



                   ____
               ,., ' ´::::::.r乞ト.::::::`丶、
             /::::::::::::::::;ヾこン;:::::::::::::::::\
           x=l=v:::::,nー^⌒ ⌒ ⌒^ーr、:::::y=l=x
           《_八_》フ  | li |i il  |il l | ト《_八_》
           ゙i'介´l |i|il|il|l|il|i|l i|li|l|lil|li|i| l`介'i′    お母様の助手として結構料理してたのに…
            | l|l |lil|l| li||ili|l|l i|li|i|ili|lillili|il| il |
              | |l|i |l|il il|||il|l | l l |l|i |li li|l|li|il| |
               | l|从vT゙弋l | lハl | l斗fT7从i|l |
               |lili|l゙i  ◯      ◯  /l|ilil|     切ったり焼いたりは上手くできるんだから
           ||lil| li、           'il |lil||
            |lil | |i`.         / i| | lil|
          __》ミ\| |i l|>_   ¬   _イ|l i| |厶イ廴    ひ ひとりでできるもん なはずよぉ
            ≧三三ヘ/:::::|}〉≧=≦〈{|:::::\/三三≦
          }三三Ⅳ:::::::::::|}〉 〈八〉 〈{|:::::::::::Ⅵ三三{
            ̄}/ 丁|ハ::::::::::|}〉⌒Y⌒〈{|::::::::::/l|丁ヾ{ ̄
            . |l |i||::::::|::|}〉 〈匂〉 〈{|::|::::::||i| l|

397◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:37:05 ID:HiRfmzu.0

               .. .. --:7:ヽ――: . . ..、
             /: : : : : ::l: : : : : : : : : : : :.\
            ,. : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : :.ヽ
            ./: : : /: : : :/:/l: :i: : : : : : : : : : : : :.ハ   杏子は食材をつまみ食いしないの!
           /:: : :/: : ://:/ !: l: : : :l: : : : : : : : :l: : :.
          ./ /: /:: ::/l::ll:l   !: !::. : :|: :l : : : : : |: : : :!
         /: :l: :イ:: /_.l斗lイ l::ト、: :、!: : |: : : l: : |う): :l  水銀燈さんは…
        ノ : ::|:: :l::/  l' l!.  ',l \lー:l:、: ::|: : l)): : :!
         | : : |: :.レ       i!   ヽ \: ::|: : l::::: : |
         | : : |: : | x==、       _  ヽ.|:: /:|::: :l|  とりあえず気持ちを落ち着ける為に
        /イ: .:| : :| , , , , ,      ´⌒ヾ.  |/.: :!::::ハ!
       ./' l: ::|: : |      .,     , , , , , l::: : |:::::lヽ._ 深呼吸しましょうか
            |: l:|: : |    ,、____.       /! ::/:::/
            ヽト:ヽ::l>.  丶 __.ノ     .ィ::ll :/l:/
            ヾ',lハlヾ>,.      . </レ./:/ /
             ヾ. {ミ===`T´=='=}   /'イ
         __ /`v‐,ィヽ、.  ||  /.l__
        ./ /  ̄二l_――.、._}{_.ァ――"'、 ̄ ̄ヽ
       .ノ  |   --、}:::::::::>{::::}<:::::::::::::/   ∧
     /  l |   ィ }:::::::::::/´Tヽ::::::::::::::::l   /  \

┌──────────────────  ┐
│頼むぞ さやか先生!                  │
│君の双肩に彼女ら2名の未来が掛かっている│
└──────────────────  ┘

398◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:37:15 ID:HiRfmzu.0


┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

399◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:39:01 ID:HiRfmzu.0



                                                      ,イ    │
                                                   //      |:!
                                               //,. -/r‐- 、| !
                                                  /,/ ./ |  _」 ト、
                                                /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                              i   ,.>、;/ー- 、    l
               さて 全員の体調不良が回復したので         ! ∠.._;'____\   |
                                               ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
               提案するんだが、やる夫と水銀燈さん        /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                             \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
               もう一度一緒に狩りにでないか?           `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                  `´\  ー   / ,ィ_}
                                                |_ `ー ''´ _」'
                                                 _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                           ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                             ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



             _____
            /||___ |_| ___||ヽ
          ,=={[_]}={[_]}==、    こちらこそお願いするお
             { ,r============x、}
         {  }  (●)  (●)  { .}   銀ちゃんもいいおね?
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \



            ___
            /:::::::::::::::\
          // ̄ ̄ \:::\
        __r!" /i   ,ィ、 \:ハ
        l/7 l! i |   ハl ヽ| ゙}:ト、
        (_イN゙●ゞノ ゙● | (」ー'
        ./ l !.* △ *少イ !\   じゃんくっく
          | \        ,イi |
         ノィ ≧>ニフヽ≦ | |
        〃 | i ゞ:ヽノ:::ノ  ノ).|
         !.| /:i::::A:::ヾヽ// `
           ゙ `ヲ:/Xヽ:::f〈
          <7:/.><.\:ヾj
         ⌒ヽfニ!~lニラヽ!
             ゝノ .レ′

                i|| i
           !|川|!
              !|| | ||!
        ( (⌒)   (⌒) )   ぼいんっ
       (⌒)⌒))  (⌒(⌒)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌────────────────────  ┐
│銀ちゃんがリアクションに困る返答をする中    │
│チームびっくり人間とシャア達の共闘が決まった │
└────────────────────  ┘

400◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:40:28 ID:HiRfmzu.0


                                                ,イ    │
                                             //      |:!
                                               //,. -/r‐- 、| !
                                            /,/ ./ |  _」 ト、
                                                /.\`/  |二...-┘ ヽ
       ありがたい                                i   ,.>、;/ー- 、    l
                                          ! ∠.._;'____\   |
       では 今回は依頼として共闘してもらおう             ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                        /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
       目的地は村からクルマで5分ほど行ったところにある  \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                         `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
       工業団地だ                              `´\  ー   / ,ィ_}
                                                |_ `ー ''´ _」'
                                           _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                           ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                       ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



             _____
            /||___ |_| ___||ヽ
          ,=={[_]}={[_]}==、    ダンジョン探索かお
             { ,r============x、}
         {  }  (●)  (●)  { .}   となるとやっぱり…
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \

402◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:40:46 ID:HiRfmzu.0


                                                 ,イ    │
                                              //      |:!
                                                //,. -/r‐- 、| !
          ああ その通り                           /,/ ./ |  _」 ト、
                                           /.\`/  |二...-┘ ヽ
          残念ながらクルマは持ち込めない                i   ,.>、;/ー- 、    l
                                           ! ∠.._;'____\   |
          今もセキュリティが生きていて               ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                         /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
          偶然見つけた地下倉庫の奥を人だけで       \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                          `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
          進まないといけないんだ                     `´\  ー   / ,ィ_}
                                                 |_ `ー ''´ _」'
                                            _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                      ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                        ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



                     _、、
                ,.. -:':´..({ヒrソ).、
                   /:.:. ,. --ー ヽ'、ヽ
             /:.:.:.: /     、 \ ヽ
               ,イ:.:. /     ',  `,     、   そうなのぉ
           / i:.:./  N、ト、  i  i }  ; ',
            / i:.:i  卞テみx、i ノ メ ,.イ リ   腕が鳴るわぁ
          / /什i::} ゝ ゞシ `ヽ}イ,ィだチソ ノ
         /  ,{:{」ムΛヽゝ、     ゞ"オ_ ィ     戦いぶりを見るにこの4人なら
        /  / `;‐i::「 ミニ=-   ′ ハト、{
      /  /  l::l::l  ∧\r,、 ´ ' , イ } ', `,     そうそうピンチにはならないわねぇ
    /    / >┴<ハ `ヤ| トュ,≦ j,ノ_イ i i
   /     /..:::::::::::::..ヽ}   }.j LrYハ<:.ノ,イ ,'
 /     / .:::::::::::::::::::::.∧  f ‐‐} >〉 yア::::. V
/      / .::::::::::::::::::::::::::.∧ ノj こ}⌒⌒Y:::::::.. ヽ

403◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:41:12 ID:HiRfmzu.0

                                                  ´ :::::: ::::: `  、
                                                / :::i::: ::::::::::::::::::::::::::∧
                                               /:::::::::::|::::ヽ.\::::: \:::(__.): .
                                             ' ::::::i::l::ト、::: !:::i,:ィ´jハ ::::::: i
               すいません水銀燈さん…              i:l:::i: l十ト.ヽ::i:::llテ.ぐ:::ト. :::: |
                                              从::i: l:ル〒k从リ|必}ハ: |ノ::::: |
               お兄 クルマ降りるとめっちゃ弱いです       |:!::l::ハ i以!  """l|: リ:::i:::::リ
                                                |:!::l:::人""    リイルレ'
                                             从ハル〕ト -号≦ル⌒}



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│    そ そうなのぉ…
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|     状況判断とか指揮能力とか凄いし
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ    絶対白兵戦でも腕利きだと思ったのに…
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ



                                                           ,イ    │
                                                        //      |:!
                                                          //,. -/r‐- 、| !
                                                       /,/ ./ |  _」 ト、
                                                     /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                         i   ,.>、;/ー- 、    l
                     俺ガチで弱いから                          ! ∠.._;'____\   |
                                                    ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                     今回の探索はやる夫と銀ちゃんに期待している!    /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                                  \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                                    `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                       `´\  ー   / ,ィ_}
                                                           |_ `ー ''´ _」'

404◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:41:53 ID:HiRfmzu.0

┌──────────────────────────────────  ┐
│衝撃の事実が発覚!                                      │
│通常の3倍の人は白兵戦では超お荷物 だそうで…                       │
│                                                  │
│シャア曰く「近所のもやしっ子(15)とガチのケンカをして負けたハンター(21)」らしい│
└──────────────────────────────────  ┘



                                               ,イ    │
                                                  //      |:!
                                              //,. -/r‐- 、| !
                                                 /,/ ./ |  _」 ト、
                                               /.\`/  |二...-┘ ヽ
                  ええい!                          i   ,.>、;/ー- 、    l
                                               ! ∠.._;'____\   |
                  大きければ良いというものではない       ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                             /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                  どうして貧乳の良さがわからんのだ!    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                              `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                 `´\  ー   / ,ィ_}
                                               |_ `ー ''´ _」'
                                                _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                          ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                      ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



                              __ヽ
                            `ヽ!
            l   ,イ             、._,ラ
          ,イノヽ、 ( `ー、ト、  ,イ 人      ヽ
        , イナ=、-、`'ーゝ   )ノ l/_,.へ    ト、 }
        人{、y==ヽ`ニニイノ ,´ ,,リニ∠  ) ,  },レ'
      く       (cト} ’ ;'    /´(r゚)`'∠ノ ノ
  ,.-‐、   ノ   ..`ー‐─‐' "    ( ー- '゙ ! ,r‐('
  i ,ゝ(. (  :::::::             丶.    .! ,)    大きいのに憧れて何が悪い!
  ! { ( {  )´::::::::            _,.ノ     |'
  ヽヽ )ヽ(_        , -─‐- 、`"´     l     同年代の膨らみかけの胸について熱く語られても
   ヽ、__,ノ        /ー──-- `ゝ     ,'
      (_,.        { , -─-、 /    /__     理解できるか!
       ノ        `'ー----`'    / /`─--;
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ニニ¬   -一   /  /    /  修正してやる そんな大人!
.          |  | |       , ‐'´   ./    /

405◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:42:18 ID:HiRfmzu.0


┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

406◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:44:27 ID:HiRfmzu.0

┏━━━━━━┓
┃工業団地入口┃
┗━━━━━━┛

                     ____               ,_____,,..
                         |三三三三|              |ロロロロロロ# :l;;l
                         |三三三三|   __,         ゝ::ロロロロロロ||  ┌──、_,
               ,,,,..    l三三三、,/   |==|        ξロロロロロ ;,,||  ,l|____くz,_
        /「「「「「/I  ヾ"";,,__   .!三三 ;;"" __ |==|          》ロロロロロロロ||  |==========|
.        「「「「「「「|l.  ,,.ル'" =!  !三三;;:,,..∥__オ: |==!         ,,ム-、 ロロロロロ||  |##三三三三|!
___, _「「「「「「「|l_.l===|  |三三三"ヾ::::;ヾ,| ̄ ̄|l___l| ̄ ̄|_/ ロロロi;,"||  l========= :ル'ゝ_____
ロロロロ|yヤ¨ll「「「「「:::::::::,,|===|/|三三三三|::::::::::|##       ,,,   '''' lロロロロロロロ||,,,rセ三三三 #/;|###| 田|
`  ̄`⌒ ̄ ̄ ̄~` ̄~ ̄~` ̄ ̄`' ̄"' ̄`'U'⌒ ̄ ̄|   ___,__,_  |` ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄~` ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 =コ     =コ      ェ=         =コ      |  |  |;     "|  |  |   =コ =ェ  _, _, =コ-   =ェ
            =ェ         -           |#|." |#    |  ト= |           }二{}二{           =ェ
   =コ   _        =コ        ェ=    |  |  |  #  #|  |  |  =ェ     _}二{}二{  =コ-   =ェ
=ェ      }:A:{      -                  |  |." |;,  ,,,,#|  ト= |       = }二{}二{}二{          =ェ
        __}二{__  =ェ   _,   _         |#|." | ̄ ̄ ̄|  ト= |        _,}二{}二{}二{__, _      _,
、_,__、_}二{}三{,_,_k_}三{_}二{,,__,,__,,_,|_|/ ,,,,   \|_|_m__,__}二{}二{}二{}二{}二{__,___}:A:{
  }三{   .}二{}三{    ,,}三{  }二{         ,,,                  }二{}ニ}三{,,{}二{}ニ}三{,    }二{
  }三{                    ,,,                             }三{      }三{  '''
                    ,,,       ,,           ,,,,      '''
     ,,,,,    `    '''                                              ,,,   `
                   ,,,                  ,,         ''




┌────────────────────────────────────────  ┐
│イズミの村からクルマで5分いったところには、大きな塀で囲まれた建造物が存在していた      │
│かつて工場群が軒を連ね、あらゆるものが生産されていた工業団地                    │
│                                                                 │
│大破壊後の現在も建屋外部には破損や風化が見られるものの、建造物はしっかりとしているようだ│
│そして、団地唯一の入口であろう門は閉ざされており、不用意に近付けば…               │
└────────────────────────────────────────  ┘

407◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:45:03 ID:HiRfmzu.0

\_------/
  \__ ノ
    ヽヽ___
     /   ヽ
     l <●l     ミテマスヨ
     ヽ._ __ノ







              __,...  .....,,__
            , <:::::::::::::::::::::::: `ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ∧
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
        .::r‐──────‐、:::::::::::::::::.
.       i:::l 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ∨::::::::::::i   ワタシハセミプロノケイビイン
.       |:::l |⊂二}:::::::{二ニ⊃::l |::::::::::::::|
         |:::!.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::|   ハヤクイチリュウノプロニナリタイ
        |::| l::::|\___/l:::::l |::::::::::::::|
       |::l |::::.         /:::::ヽ\:::::::::|
       レ'∧::ヽ  __   /:::::::/ \\__:}
       └'/∧:::: ̄::::::: ̄::::::::/│ `ーr'
.      r‐ /  ∧::::::::::::::::::::::::/  j    |
     ̄ ̄} l    ∧:::::::::::::::::; '   /    |
   ::::::::::::| | ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄  /





.`'--,,,,,_
.、   ゙゙l                                              ,,''''''''''''''
..゙i、   │             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                     /.'"
 ヽ,,,,__、 .セ―――――i、   |      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(◎               ,l゙
       ゙l、            |        ̄ ̄| ̄ ̄ ̄                /` ,,‐
     、 ゙l.   .!、.    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                  ,l゙ /
     ,/  ゙l   .ヽ.    |             |二二|       / ̄ ̄ ̄ ̄|   /  .}   'i
    ,/`   .|         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄\  \  .   |    | ̄ ̄ ̄ ̄(◎
   /      ゙ l、  / ̄|  | ̄ ̄ ̄|ヽ   \   \  |      | .    ̄ ̄| ̄ ̄,-----――‐''''''''''''ヽ、
            ゙i、  |.   |  |  | ̄ ̄ ̄(◎  \  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i´
       ,,,-‐ .゙ l、 |.   |  |   ̄ ̄ ̄     |二二|               l.゙           -  \
  ._,,,―'"゛   ._,,゙l-¬'''''''''''-、|  | ̄ ̄-¬'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ー,,、        丿   ._、   ー-,,、 `'i、
          ,r'"`、     'i、 ゙'-、 ,,/` ,ー''''"゜    .,,〟    \       /   ,/゙,、     `゙"'''ハr‐―
      .,/   ‘'、、    ゙'┐ ゙'r,′  ,!       ゜ .ヽ     'f,''"゙゙゙゙゙゙゙゙ミ゙“''''ヽ、 ‘  `'-、,、  、  |  ‘'ヽ
    ,,/      `'i、,,,,,,,,,,,,、゙l   \、 ″    ._,,-,,,、 `‐     `  ,・  `'-,  \     "''-、,」  "   ゙l、
   .''"`             ゜    ヽ           `゙''‐           ゙‐'-ィ `  .゙=



┌──────────────────────────  ┐
│今も生き続けるセキュリティの支配下にあるガードメカ達によって│
│この世から排除されてしまう                          │
└──────────────────────────  ┘

408◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:45:34 ID:HiRfmzu.0



             _____
            /||    |_|   ||ヽ
           / ||    |_|   || ヽ     正門と思しき部分からの突破は…
          { ,r============x、}
         {  }r={[三]}={[三]}=、{ .}    ちょっとどころじゃなく難儀みたいだお
          iシ    (__人__)  /し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \



                                                       ,イ    │
                                                    //      |:!
                                                      //,. -/r‐- 、| !
                                                   /,/ ./ |  _」 ト、
                                                 /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                     i   ,.>、;/ー- 、    l
                                                 ! ∠.._;'____\   |
                        ああ だからこっちから入る          ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                               /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                        偶然見つけた地下倉庫への入口だ    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                                `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                   `´\  ー   / ,ィ_}
                                                       |_ `ー ''´ _」'
                                                  _,.| ~||「  ̄ 人|、._



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ     (ウフフ… シャアモアダナデヨンデクレルヨウニナッタワァ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、        コレデカレモワタシノシンユウヨォ)
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

409◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:45:48 ID:HiRfmzu.0

┌────────────────────────────── ┐
│正面ゲートから少し離れた壁沿いに目立たぬように開いた開口部を潜ると│
│そこには大きな空間が広がっていた                         │
└────────────────────────────── ┘


┏━━━━┓
┃地下倉庫┃
┗━━━━┛

       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:.,             .          :||:        i|:     :ll:
        」 l i;::                       .:||: ,.       i|:     :ll:
      」/l...l i:::                    :||:;.        i|:     :ll:
     」/'/...l i.;:                    :||:        i|:     :ll:
   」/'/ ::' l i:;.                    :||:;           i|:     :ll:
  」/'/ :::'.  l i.,,                    :||:::        i|:     :ll:
」/ / :::'' ..: ::::l i.;;                    :||::        .i|:     :ll:
 /:::'  ,_ _」 _i:::......................................................................:||:.....     .   i|:..................:ll:
./   ./,,/l/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:||   [_]/ ,/i/i     :         :;         :;       :   .  ;
:||   [_][_]/i/  :   ;  ,       . ;    ;         ;    .  ;
:||   [_][_]/  ;     ;:       ;       ; ,       :      :
(◎/ .,,,,,, .,. :. 日     .,. :.  :: . :      : .            ;
              ,   :: .       :  :  .       ; ;:      :  ,
    .;     ;           ,. :.  :       : . :
  .;    ;      ;                 ;      ,      ,
      .        :;           ;       ; :            :;   Y
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

410◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:46:07 ID:HiRfmzu.0


                                                  ,イ    │
                                               //      |:!
                                                 //,. -/r‐- 、| !
                                              /,/ ./ |  _」 ト、
                                            /.\`/  |二...-┘ ヽ
             ここでガンタンクを見つけた                i   ,.>、;/ー- 、    l
                                            ! ∠.._;'____\   |
             もしかするとこの奥にはもっと凄いMSが…      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                          /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
             そう思ってやる夫達を誘ったんだ         \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                           `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
             取り分は基本折半 後は交渉次第ってことで      `´\  ー   / ,ィ_}
                                                  |_ `ー ''´ _」'
                                             _,.| ~||「  ̄ 人|、._



             _____
            /||___ |_| ___||ヽ
          ,=={[_]}={[_]}==、   MSは扱いにくそうだから譲るお
             { ,r============x、}
         {  }  (●)  (●)  { .}  でも やる夫が乗れる広さのクルマだけは譲らないお
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \




/:.:.:/:.::.:.:.:::.:.|:.:.:::.:..:.:.:\
:.:.::::/:.::.:./:|:.:/|::.:|:.:.:.:..:.:.:.ヽ
::.:.:.|:.:.:.:.:i|::|/ |:.:|\\!|.:.:.',       ダンジョン内だってのに
:.:.:八.:.:.:.|l/‐- ヽi -‐V:.:!》八
:.:.:.:|.:\.:| -‐   ‐-|:.:.!》.:| \     この緊張感のなさ…
:.:.:.:|.:.:.:.:.|    |  l:.:.|:.ハj
\||:.:.:.:.:|    ‐‐  /:.:.|/
.   \|ハヽ、 ___ イl/ノ         お前らもっとキケンを感じろよ
.     _{ ̄><}
.  /{ / ̄{} ̄ヽ\
  /  ゝ ヽ  ハ  /.ノ ',

411◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:46:23 ID:HiRfmzu.0


                                                      ,イ    │
                                                   //      |:!
                                               //,. -/r‐- 、| !
                                                  /,/ ./ |  _」 ト、
                                                /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                              i   ,.>、;/ー- 、    l
                   心配するな                    ! ∠.._;'____\   |
                                               ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                   もしモンスターが接近してくれば      /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                             \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                   水銀燈さんがケモノじみた感覚で…     `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                  `´\  ー   / ,ィ_}
                                                |_ `ー ''´ _」'
                                                 _,.| ~||「  ̄ 人|、._




      ┏┓   ┏┓                               ┏┓┏┓
    ┏┛┃ ┏┛┗━━┓            、 ,.、           .┃┃┃┃
  ┏┛┏┛ ┗┓┏━┓┃┏━━━━━.∧i ヽ-‐'ヽ、━━┓ .┃┃┃┃
┏┛┓┃     ┃┃┏┛┃┗━, 、,━━r'/ ∞ } fニ、i V⌒'|/  ┃┃┃┃
┗┛┃┃     ┃┃┗━┛ ,.,;゙::::::::ヾ ,,/!.:: ::/j_ `ー'  j,:: ∞!  ,. ,  .┗┛
    ┃┃     ┃┃       フ:::::::::::::::::::ゞ':: :: !/ハ ヽ_, イ }}:\::レ´〃::`ヾ┏┓
    ┗┛     ┗┛     7::::::::::::::::::(:: :: :: :{l  薔 |}::ノヽ::ノ::::::::::::::::`ミ、┛
                /〃::::::::::;,〃´ゝ、_:: ::゙=∞=″:: :: ::{:::::::::::::::::::::;ゝ、
                  '″:::::;,.''  // /:: ::.介:: :: l`ー'´ `゙ヾ゙\゙ヾ、ヽ
                   / 〃:::;ゞ / // /:: :: :}{:: :: ::l l| i \   ヾ\
                 ,レ'  / /  /}:: :: ∧:: :: ::{ il l!   \
                        ,.:-‐イ´:\/`Xヽ/ヽ
            ,. -───‐ァ'´.:::/:: :: :: :://  入:: :: \、_
           ./.:: ::. ::.::: :: :::/.: ::/:: :: /:: / \/   \:: ::.\`:.、
          \::.:: :: ::, ‐'´.:: ://:: :: ×.:: ::/ /\    \:: 、:\::\

412◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:46:46 ID:HiRfmzu.0

                                                  ,イ    │
                                               //      |:!
                                           //,. -/r‐- 、| !
                                              /,/ ./ |  _」 ト、
                                            /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                          i   ,.>、;/ー- 、    l
                    見ろ 今も平常モードで        ! ∠.._;'____\   |
                                           ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                    奇行にはしっているだろう    /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                         \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                    だから危機は迫っていな…    `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                              `´\  ー   / ,ィ_}
                                            |_ `ー ''´ _」'
                                             _,.| ~||「  ̄ 人|、._



       : ,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      : /:;: '´T 丁l `ヽ::}:
      :/{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
    : ldb| l k_ィヽレ仁リl│:   私たち親友でしょぉ?
     : | ∧l  lK◯   ○ソイ:
    :,l  (l  ぃ || ,-┐||从|:   さっきみたいに銀ちゃんって
    :l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、:
     :|/  T ,バ、:文:`Yラ、ゝ:   あだ名でよんでよぉ!
    :N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉 :
    :ヾ  ハZi::ヘ;:::〈l:::|j :
     :/:::::::ハ:::KXl:_:ト、:
    :∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>:
     :|:::::::::::`^^KXヽノ:




                                                  ,イ    │
                                               //      |:!
                                                 //,. -/r‐- 、| !
                                              /,/ ./ |  _」 ト、
                                            /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                i   ,.>、;/ー- 、    l
             どうやら別の危機が俺に迫っていたようだな    ! ∠.._;'____\   |
                                           ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
             (ぬんどくせぇ!)                       /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                         \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                           `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                              `´\  ー   / ,ィ_}

413◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:47:43 ID:HiRfmzu.0

/:.:.:/:.::.:.:.:::.:.|:.:.:::.:..:.:.:\
:.:.::::/:.::.:./:|:.:/|::.:|:.:.:.:..:.:.:.ヽ
::.:.:.|:.:.:.:.:i|::|/ |:.:|\\!|.:.:.',      本気で大丈夫なんだろうか
:.:.:八.:.:.:.|l/‐- ヽi -‐V:.:!》八
:.:.:.:|.:\.:| -‐   ‐-|:.:.!》.:| \    やる夫さん せめてあたし達だけでも…
:.:.:.:|.:.:.:.:.|    |  l:.:.|:.ハj
\||:.:.:.:.:|    ‐‐  /:.:.|/
.   \|ハヽ、 ___ イl/ノ
.     _{ ̄><}
.  /{ / ̄{} ̄ヽ\
  /  ゝ ヽ  ハ  /.ノ ',



                                                       _____
                                                      /||___ |_| ___||ヽ
                                                    ,=={[_]}={[_]}==、
                                                 { ,r============x、}
                          お 自販機発見                 {  }  (●)  (●)  { .}
                                                    iシ    (__人__)  /.し´
                          とりあえず手榴弾でも買っとくお     \    `⌒´ ゙゙ ̄/
                                                    /            \

414◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:48:12 ID:HiRfmzu.0


  _______
  | ||⊂⊃⊂⊃||
  | || ロロロロロロ || ピッ!
  | || ・ ・・・ ・・ ||
  | || ロロロロロロ ||
  | || Coca Θ.|| ドゴォォォ!
  | ||口口口□||
  |ミ||====|| ドシャァァァ!
     ̄ ̄ ̄ ̄





                                                 _____
                 OH…                          /||___ |_| ___||ヽ
                                              ,=={[_]}={[_]}==、
                 ボタン押したらストック全部出てきて       { ,r============x、}
                                             {  }  (●)  (●)  { .}
                 取り出し口に詰まったお               iシ    (__人__)  /.し´
                                              \    `⌒´ ゙゙ ̄/
                 さやかちゃん 手榴弾取るの手伝って      /            \




/:.:.:/:.::.:.:.:::.:.|:.:.:::.:..:.:.:\
:.:.::::/:.::.:./:|:.:/|::.:|:.:.:.:..:.:.:.ヽ
::.:.:.|:.:.:.:.:i|::|/ |:.:|\\!|.:.:.',      そういう緊張感はいらないんだよ!
:.:.:八.:.:.:.|l/‐- ヽi -‐V:.:!》八
:.:.:.:|.:\.:| -‐   ‐-|:.:.!》.:| \     誤爆が怖いけど
:.:.:.:|.:.:.:.:.|    |  l:.:.|:.ハj
\||:.:.:.:.:|    ‐‐  /:.:.|/        勿体無いから手伝うけどさ…
.   \|ハヽ、 ___ イl/ノ
.     _{ ̄><}
.  /{ / ̄{} ̄ヽ\
  /  ゝ ヽ  ハ  /.ノ ',



┌──────────────────────────────  ┐
│暴走する銀ちゃんと反逆する自販機によって緊張感に包まれた一行   │
│でもきっとこんな緊張感 奴らには長続きしないんだろう…          │
│                                                │
│あ ちなみに>>1は昔チェ○オの自販機でC.X.レ○ンが在庫全部出てきて│
│取り出し口に詰まったのを2回も味わったことがある                  │
└──────────────────────────────  ┘

415名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 21:50:50 ID:d5qrcZwg0
引っかかると難儀するよなw

416◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:51:39 ID:HiRfmzu.0
┏━━━━┓
┃地下倉庫┃
┗━━━━┛

       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:.,             .          :||:        i|:     :ll:
        」 l i;::                       .:||: ,.       i|:     :ll:
      」/l...l i:::                    :||:;.        i|:     :ll:
     」/'/...l i.;:                    :||:        i|:     :ll:
   」/'/ ::' l i:;.                    :||:;           i|:     :ll:
  」/'/ :::'.  l i.,,                    :||:::        i|:     :ll:
」/ / :::'' ..: ::::l i.;;                    :||::        .i|:     :ll:
 /:::'  ,_ _」 _i:::......................................................................:||:.....     .   i|:..................:ll:
./   ./,,/l/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:||   [_]/ ,/i/i     :         :;         :;       :   .  ;
:||   [_][_]/i/  :   ;  ,       . ;    ;         ;    .  ;
:||   [_][_]/  ;     ;:       ;       ; ,       :      :
(◎/ .,,,,,, .,. :. 日     .,. :.  :: . :      : .            ;
              ,   :: .       :  :  .       ; ;:      :  ,
    .;     ;           ,. :.  :       : . :
  .;    ;      ;                 ;      ,      ,
      .        :;           ;       ; :            :;   Y
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


┌─────────────────────────────  ┐
│緊張感はともかく、騒動が落ち着いた4人は工業団地の奥を目指すべく│
│地下倉庫奥の、人間しか通れない通路を進んでいった           │
└─────────────────────────────  ┘

417◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:51:54 ID:HiRfmzu.0

┏━━━━━━━━━━━ ┓
┃斥候兼突撃隊長の銀ちゃん┃
┗━━━━━━━━━━━ ┛



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│   ウフフ シャアショウシャモシンユウヨォ
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ




┏━━━━━━━━━━━━━━  ┓
┃遊撃兼ツッコミ担当のさやかちゃん┃
┗━━━━━━━━━━━━━━  ┛

           _,,..-――-...._
          ,..::''" : : : /⌒: : : : : `ヽ、
      / : : : : : : : i: : : : : : : :`、 : :\
     ,:': : : : : : : :/ : i: : : : :i: : : :ハ: : : : ヽ
     /: : : : /: : :/ : /{: : : : :i: : : : :i : : ゙,: ヘ
    /: : : : :i : : :i: ィ⌒i ト、: i: :i : :_i_ : : i : ハ
    /: : : : : i : : :i ム斗云ミ\iヽ}、∧ヽ: } : : i     ようやくまともな探索になってきたわね
   / : : : : : i : : :i〃然(_,      j/ミx :ノ: : : :i
   / : : : : : : i: : : i!{;;じミj       fl|(j }} / : : :}
  ノ/{ :i: : :゙、:゙、: : i弋;;;ノ      {Jタ j:/:i : : :j     いつまで続くか分かんないけど…
      i i: : : :`、゙、 iつ /`''ー-  ゙''゙ ハ :i : i j!
     ヾ\ : : \: :i、 乂__ ノ  ⊂ノ:iノ}: j:/
         \トミ>、i^く≧┬rr ''サ~∨ !:/
          ζ/⌒''ー`~'フュ      j/
           //⌒/''"⌒`ヾ~ヽ
            //:::::/): :: :: :: :: :: ノ

418◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:52:19 ID:HiRfmzu.0

┏━━━━━━━━━━━━━━━  ┓
┃突撃からの援護射撃が売りのやる夫┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━  ┛

          / ̄ ̄ ̄\
         /  ─   ─\
       /    (●)  (●)\   だって 後方からだとフレンドリーファイアしそうなんだもの
       |       (__人_)    |
       \      ` ⌒´  /
       /    __    \
      /     r'゚lニニニl]\__ヽ /l
     fニ|  |llニニ[ l===ニニl]}||||||||ll]}コl|====iニコ
     |l_,,|  ヽ─ ⊃)「_,,,![。__。mm]三i三三i三F
       \____/. |ll [`-' `─´    ̄ ̄ ̄
               '''~



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┓
┃そして30個ほど手榴弾を持たされているシャア┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ┛

         _ト、 - ――‐ -,ィ 、
        / ヽ`ー'    '‐'ノ  ヽ
       /    ` 1    i´     ',
      ,'    ,,.. !    .!      !
      l  ,. '´  ヽ  /      l     いざとなったらこれで玉砕しろと?
      レ'  _r┴‐'ュ_' ,/     _ ',
        ! rーヲ, ''二.ヽ.|┐-― ''"´ :ヽヽ
     //:::l. {l|{ (○) }| |、 く二ゝ  :lヘ.',
     ,'.,':::::l ,_ミヽ 二ノ | | ヽ      ::!::',.',
      !i::::::/'´,r゙|r ‐‐┐| |r''゙ヾ ̄ ̄ヽ‐'::::::',',
     i !:::/ /, ┴‐‐ュ'゙┘!!..,,_    !ー,、__.iJ
    'ー‐| '´ ,.ィエ._| ̄l|.ニ `   ,.!" ´
        !   '" _,-r:イ r:、l,...:    / |
       ,'゙、  r| ゙、'; ゙、ヽ、`ヽ、, ' _,l、
      ゙、 ヽ、 { { ヾ、 `'┘  ゙i、´‐' i
       |\ `゙ヾヽ、      ノ^{. ,、',ー- ..,
     ,... |:: `ー-'´ヾ、   ノ ノ.'t:::::::::::;、 ` ー- ..,
  ,. -,ニ-‐|:::::.   .:::::| `l゙二-‐'  ヽ ‐'´ `ー- ..,_::`` ー-....,


┌──────────────────  ┐
│以上の隊列で進む御一行様          │
│                              │
│どうやら早速モンスターと遭遇したようである│
└──────────────────  ┘

419名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 21:53:13 ID:1xZlK56Y0
> あ ちなみに>>1は昔チェ○オの自販機でC.X.レ○ンが在庫全部出てきて
当たりで戦闘にならなくてよかったですねw

420◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:54:39 ID:HiRfmzu.0

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _
  ,′              ',        ヽ        \
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|   ボボボボンバーーー!
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |
  |                l           | ──────' |      ボンバー!
   l              /           l           |
   |  ヽ          /           /           l           ボンバァァァ!
      ` 、     /、          /           /
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /


┌────────────────────────── ┐
│爆弾チュードクが3体表れた!                      │
│                                          │
│パンチやキックを繰り出しハンターを仕留めに掛かる強敵である│
│果たしてやる夫達の運命や…                         │
└────────────────────────── ┘

421名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 21:55:17 ID:h5Seu.o60
斜めにぶっ飛んだ展開が素敵すぎるw

あ、できれば半角文字は適度にスペース空けてくれると読みやすくて有り難いっす

422◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:57:22 ID:HiRfmzu.0

                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ   ちぃっ 数が多い!
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |     やる夫 手榴弾で数を減らせ
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |     お前の肩ならこの距離でも届く
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||     銀ちゃんとさやかはその後に
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ    肉薄して攻撃しろ!
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /


┌───────────────────────────────────────  ┐
│シャアから的確な指示が飛ぶ                                             │
│非戦闘員のアンコちゃんが村で待機しているにも拘らず、白兵戦ヘッポコの彼が         │
│この場にいるのは指揮官としての能力を買われてである                         │
│                                                           │
│ほら いくら常識人のさやかちゃんが加入したとはいえ残りの2人はチームびっくり人間な訳で…│
└───────────────────────────────────────  ┘

423◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 21:59:16 ID:HiRfmzu.0

             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /



┌───────────────────────────────────────  ┐
│やる夫はシャアから受け取った手榴弾を、自慢の強肩で爆弾チュードク達に向かって投げつける│
│いい感じに爆弾チュードク達の足元に落ちた手榴弾だったが…                    │
└───────────────────────────────────────  ┘



        γ´`ヽ
     _ -ーゝ -''` - _
   /          \
  /             ヽ
  ,′              ',      ボッボンバーーーー!
  !  , -────── 、  |
  |  | `ィェァ    `ィェァ  |  |      (グラナァーダァー)
 |  `───────'  |
  .|                 |
  |            ヽ   l
   l              /
   | ヽ          /        / ̄ ̄^ヽ
   |   ` 、     /         l      l
   i     ` ー'ー '           丶      l ,--、  _
  ̄             ̄ ー- _    l,,‐---ー彡,  ::`ー'  ::ゝ_,--、
                        |   ̄ ̄i        :::   ヽ,
                        ll    :::l   :::l         ^ヽ
                        l    :::|   ::!   l    l   l
                        l     ::l  :::|    l   :l   |
                        l  -----、_::::::l    }   l   |
                        ヽ  ...........__ノヽ;;;;;;;ノ  ::::l  /


┌─────────────────────────────┐
│すぐさま爆弾チュードクに発見されてしまった                  │
│奴らはすぐさま行動を起こす!                             │
│これでは爆弾チュードクの数を減らすという目的は達成できそうにない│
└─────────────────────────────┘

424◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:01:47 ID:HiRfmzu.0


     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _
  ,′              ',        ヽ        \
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ       ボンバァー!
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |      ボンバーーーー!
  |                l           | ──────' |
   l              /           l           |
   |  ヽ          /           /           l        ボンバー!
      ` 、     /、          /           /
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /



┌───────────────────────  ┐
│我先にと手榴弾の方向へと向かっていく爆弾チュードク達│
│そして1体の爆弾チュードクが…                     │
└───────────────────────  ┘




         /ヽ l⌒l                l⌒l /ヽ
      ∧ /:::::/ |::::::|                |:::::| ヽ::ヽ ∧
     / / |  |  |   |     /ヽ      /ヽ     |  |  |  | ヽ ヽ
     | |  |  |  |  |    / /      ヽ ヽ    |  |  |   |  |  |   __
  ´、`ヽ \ \ヽ:::ヽ |:::::| / /       \ \ |::::::| /:::::://::/,-'' ~ ,-'
   ヽ `ヽ:::::::::::::::y::::::::v /     ___     \ v::::::::y::::::::::::::::/´   ,'''
    ヽ_        /     __( _)__    ヽ         _/
       ヽ::::::::::::::::  / .   /       \.   ヽ::::::::::    /
        ヽ::::::::   |   /          ヽ |:::::::::  /
         |::::::::   |  ,':::::           ', |:::::::::  |        ボンバァァァァァァー!
          |::::::::   |  |:::::: ________  | |::::::   |
          |::::::::  |  |::::〔 ィェァ    ィェァ 〕 | |:::::::  |         (獲ったどぉぉぉ!)
       ,,-'' ̄ |:::::::  |  .|::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |:::::::::  |  ̄\
      /  ::::::: |:::::::   |  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::  ::|::::::::  ヽ
      | ::::::::::::::|:::::::   | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::::::::::|::::::::::   |
      | ::::::::::::::::|:::::::  | ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::::::|::::::::::   |
      ヽ :::::::::::::::|:::::::  |lll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; lll|:::::::  |:::::::::::   /
       ヽ :::::::::::::|:::::::   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:::::   |::::::::   /
        ヽ ::::::::::|::::::::   |;;;;;;;;;;;::::::::::::::;;;;;;;;|:::::::  |:::::::  ,-'´
         `ヽ、::::ヽ::::::: ノ;;;;;;;;;:::::::::::::::::::;;;;;;ヽ:::::: ヽ::::: ,-'´


┌─────────────────────────  ┐
│右手で手榴弾を高く掲げて勝ち誇ったように雄たけびを上げる│
└─────────────────────────  ┘

425◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:04:11 ID:HiRfmzu.0

          チードッカーーーン!
            . -‐ニ ̄ニ‐- .
       _/           \_       ボンバァー!
 =二 ̄ /               ',  ̄二=
     ̄7'' ―― ___ ―― 戈 ̄
――― 从,,i ;         `. 、 .尢r、――――――
      /\じ'jl|此ト=メ i;_,,爻,,i| 刈ゞメ
       ``‐ヾ:;!Iヅ 〃!iメト辷-" ^


┌───────────────────────────── ┐
│当然のことながら手榴弾は爆発                       │
│勝ち誇っていたヤツを含む3体の爆弾チュードクは木っ端微塵となった│
│まぁ 中毒ですもんなぁ 中毒なら仕方がないんだ…            │
└───────────────────────────── ┘




         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│
       | ∧l  lK◯   ○ソイ   よし 爆風が止んだわぁ
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、   さやかちゃん 突撃… しなくていいわぁ
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ




         ___
      ,  ´: : : : : : : : : :丶、
     /: : : : l`: : : : : : : : : : : :、
    /: : : : : : : !: : : : : : : : : : : i: :ヽ
  /: : : : : : : i: :|、: : : : : : : : : : !: : l
  ,: :i: : : : : リ_|i_人: :.i、: :i、: : : :i: : :j
  l: :l!: : : : :|  !  `、| `、| リ`、:|: : :ト     ねえ あいつら手榴弾
  !: :l| : : : ::| (_)       (_) |: : |
  、: i| : : : ::|  /////  !: : !     奪い合った挙句爆死したよね?
  `、:| : : : ::|    / ̄ ̄l    !: : !
   !:| : :i : :|_    !___j  ィ: : :,'
    W人: :|::rケ、=‐---r-ァ'′!从
      `.!" , '`i二=|!.コ、
       /  `、::::A*::::j`、
        /  、 `"il`l! |  ヽ

426◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:04:53 ID:HiRfmzu.0

             _____
            /||___ |_| ___||ヽ
          ,=={[_]}={[_]}==、    お 恐ろしい敵だったお
             { ,r============x、}
         {  }  (●)  (●)  { .}   なんか罪悪感がパナいお…
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \




             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ      爆死すると分かっていても
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |      なおカラダが欲するか… 新しいな
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ   有益な情報だからしっかりとメモしておこう
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ



┌──────────────────  ┐
│狂気の世界 メタルマックス             │
│でも その なんだ…                 │
│狂気って言ってもベクトルが違うと思うんだ!│
└──────────────────  ┘

427◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:08:03 ID:HiRfmzu.0

┌───────────────────────────────────────── ┐
│その後も探索は順調?に進んだ                                            │
│強敵爆弾チュードクは文字通り中毒症状によって爆死多数!                        │
│そしてもう一種類のモンスターに至っては、余りにもアレなネタすぎて描写がオミットされてしまった!│
└───────────────────────────────────────── ┘

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \
  /             ヽ
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |       ボンバァァァァァァァ!
  |    |   ィェァ    ィェァ| |
 |    `───────' |       (俺の 俺の手榴弾だっ!)
  .|                 |
  |                l
   l              /
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '




              , - ニ~` 、
              i i"::::::::i i
              { ',::::::::::| |              /, -ミヽ
               ', ',:::::::::i |            //:::::::::`, `,
                ', ',:::::::::i !          //:::::::::::://  フラフラ
               ', ',:::::::', i        / /:::::::::::://
                ', ',:::::::', i       ./ ./:::::::::://
                ', '::::::::', i,_,___,,,,,,__ / /::::::://
                 >='"       |: : : :`. ヽ://      ウウ…
       ,、          /          |: : : : : : : ハ
    、   |ヘ        /          |: : :,rf心: : ∧
    ',\  .| ハ     、 ./    ●    |: : :辷ニリ: : : i        カゼガフイタダケデボクモウ…
. 、  V ヽ i ハ      `t、         ヽ : : : ~: : : : :|
 ',\ \. `ゝ--`、 __.| `        マ ` ー = ュ_:_::j
  \ ` ーゝ/     \  | ̄ニ        |      -ー十         ウッ!
   ` ー f      -- 七 ´         }      -ー|--
       \       丶        /       -、ん =''ヽ
         > 、      ` 、__,,, ,人_    _ /     i
       /_,,,/ \   /           ̄ ̄        ノ
       ̄  / イ `/             ヽ      _/
         '"  レ/               `--ーt''' "|
             ,'` 、    .,r= ニヽ     |\|`'`ー
            |   ` ー / i ̄, コ}---ー '''.|

             ↑ 超絶びんかんバニー

428◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:08:57 ID:HiRfmzu.0

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘

429◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:09:11 ID:HiRfmzu.0

┏━━━━━━━ ┓
┃第1工場地下倉庫┃
┗━━━━━━━ ┛

       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:                    :||:        i|:     :ll:
       :H l i:.,             .          :||:        i|:     :ll:
        」 l i;::                       .:||: ,.       i|:     :ll:
      」/l...l i:::                    :||:;.        i|:     :ll:
     」/'/...l i.;:                    :||:        i|:     :ll:
   」/'/ ::' l i:;.                    :||:;           i|:     :ll:
  」/'/ :::'.  l i.,,                    :||:::        i|:     :ll:
」/ / :::'' ..: ::::l i.;;                    :||::        .i|:     :ll:
 /:::'  ,_ _」 _i:::......................................................................:||:.....     .   i|:..................:ll:
./   ./,,/l/l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:||   [_]/ ,/i/i     :         :;         :;       :   .  ;
:||   [_][_]/i/  :   ;  ,       . ;    ;         ;    .  ;
:||   [_][_]/  ;     ;:       ;       ; ,       :      :
(◎/ .,,,,,, .,. :. 日     .,. :.  :: . :      : .            ;
              ,   :: .       :  :  .       ; ;:      :  ,
    .;     ;           ,. :.  :       : . :
  .;    ;      ;                 ;      ,      ,
      .        :;           ;       ; :            :;   Y
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┌───────────────────────────────────  ┐
│色々あったが無事に地下倉庫からの連絡通路を走破し、                 │
│工業団地内の第1工場と呼ばれるエリアに到着したやる夫一行               │
│                                                         │
│なんやかんやで地下倉庫からクルマでここまで移動できるようにもなったが、割愛する│
└───────────────────────────────────  ┘

430◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:09:34 ID:HiRfmzu.0

┌───────────────────────────────────── ┐
│フロアの索敵及びクリーニングを終えた4人は、警戒しつつも各々収穫物がないか探索する│
└───────────────────────────────────── ┘


           _,,..-――-...._
          ,..::''" : : : /⌒: : : : : `ヽ、
      / : : : : : : : i: : : : : : : :`、 : :\
     ,:': : : : : : : :/ : i: : : : :i: : : :ハ: : : : ヽ
     /: : : : /: : :/ : /{: : : : :i: : : : :i : : ゙,: ヘ
    /: : : : :i : : :i: ィ⌒i ト、: i: :i : :_i_ : : i : ハ     バイクとかないかな?
    /: : : : : i : : :i ム斗云ミ\iヽ}、∧ヽ: } : : i
   / : : : : : i : : :i〃然(_,      j/ミx :ノ: : : :i
   / : : : : : : i: : : i!{;;じミj       fl|(j }} / : : :}
  ノ/{ :i: : :゙、:゙、: : i弋;;;ノ      {Jタ j:/:i : : :j    お 電子パーツ発見!
      i i: : : :`、゙、 iつ /`''ー-  ゙''゙ ハ :i : i j!
     ヾ\ : : \: :i、 乂__ ノ  ⊂ノ:iノ}: j:/
         \トミ>、i^く≧┬rr ''サ~∨ !:/      工具類ゲットォ♪
          ζ/⌒''ー`~'フュ      j/
           //⌒/''"⌒`ヾ~ヽ
            //:::::/): :: :: :: :: :: ノ
          / \:::ヽミ==''"゙ii~!
    ,..- ''"  / <、ノノ>、ー :ji {、
   /     / / ヒ__ノ   ノヾミ、
  ./    / /、/r弋_,,r‐ヒ"_i┘::ヾ
 / --‐~⌒ ,..イ:::`^~^''"`"::::::::::::::\
      r≦、;;;:::/斗7/=テ7-‐''7三㌢
      `ミヲミ彡7⌒∨::ノミ回ァ''"
             /   /~7  /
          _r=ミ、/ /   /
        {⌒、::Y〉 r==、
        7::::::::::)  {、:::::::〈
           `ー‐''"  廴::::::::)




             _____
            /||    |_|   ||ヽ
           / ||    |_|   || ヽ
          { ,r============x、}   わんわんグルメがいっぱい出てきたお
         {  }r={[三]}={[三]}=、{ .}
          iシ    (__人__)  /し´   グルメ… ゴクリ…
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \

431◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:10:03 ID:HiRfmzu.0


 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',     ひぼたんのドス見っけぇ~
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !     でも私短い得物は苦手なのよねぇ
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´     あ そうだ
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_      お料理するのに使いましょう
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::




                              /|
                          /|.l
                           | | |
                            _| | |⌒ ̄`ー- 、
                     _ -‐"   | .| ヽ、 \   `ヽ、      |l
                    /     /./\ `ー-ゝi   .∧    |l|
                   /       レ.    \   |   | ゝ   | |
                /        \     \__/   |  Yーイl |
                  /           > 、   /   /  |   |イ
                   /         _ -‐"   \/  ./ヽ /|   /  区画の地図に連絡網の情報…
              /      _ - " 二ミ     \    Y /_./
               /  _ - "   /:::::::::::::::`ヽ、   \  / / T |    やはりここは…
                /  ̄     /::::::::::r――- 、`ヽ、  \_/  ヽ|
             /      /:::::」:::::::: `ヽ、_ノ:::::::::`ヽ、___ |    読みが当たった以上
           /      /_::_::_::::::::::::::::::::::::::;-:、::r‐、:::::::/;;;||
          / _,,,;;-イーt" ̄|:.:.:「    ̄ ̄ ̄`ー " | l:ヽ__)::: |;;;;;||    計画を実行せねばならんな
       /'";;;;;;;;;;;;;;;;/:.:.:.ヽ  ヽ '               ヽL::::::::::/;;;;; ||
         l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|:.:.:.w/           __   '  ノ ./L/;;;;;;;;;;||
       `ヽ、;;;;;;;;;;_;;;フー"          /- ミヽ、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
          `ー;>"\     l       |    |:/   ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
            /: : : : \   i `、      ` ー- "  /;;;;;;;;;;;;;__;;;;;;ヾ、
__,,,,,____/: : : : : : : : \. |   ヽ、     "    /ー'" ̄ ̄    ̄ ̄
     >;;;;;;;;;;;l: : : : : : : : : : : \|    ` 、__ /


┌─────────────────────────  ┐
│とりあえずさやかちゃん以外には突っ込みどころが満載である│
│ちなみにやる夫はガマンしたようですな               │
└─────────────────────────  ┘

432◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:11:03 ID:HiRfmzu.0

             _____
            /||___ |_| ___||ヽ    シャア 
          ,=={[_]}={[_]}==、
             { ,r============x、}   ちょっとこっちに来てくれお
         {  }  (●)  (●)  { .}
          iシ    (__人__)  /.し´   クルマ?が見つかった!
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \     正しくはMSかお?




                                                     ,イ    │
                                                  //      |:!
                                                    //,. -/r‐- 、| !
                                                 /,/ ./ |  _」 ト、
                                                     /.\`/  |二...-┘ ヽ
                              なに!                  i   ,.>、;/ー- 、    l
                                               ! ∠.._;'____\   |
                                                    ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                              こ これは…          /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                                  \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                              `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                              足がないようだが…        `´\  ー   / ,ィ_}
                                                     |_ `ー ''´ _」'
                                                _,.| ~||「  ̄ 人|、._
                                                ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
                                            ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ




             _____
            /||___ |_| ___||ヽ
          ,=={[_]}={[_]}==、    足なんて飾りです
             { ,r============x、}
         {  }  (●)  (●)  { .}    偉い人にはそれが分からんのですよ!
          iシ    (__人__)  /.し´
          \    `⌒´ ゙゙ ̄/
          /            \

433◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:11:55 ID:HiRfmzu.0


                                                     ,イ    │
                                                  //      |:!
                                              //,. -/r‐- 、| !
                                                 /,/ ./ |  _」 ト、
                                               /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                             i   ,.>、;/ー- 、    l
                ……これはやる夫の取り分だな               ! ∠.._;'____\   |
                                              ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                このデカさならやる夫だって運転できるだろう   /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                                            \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                              `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                                                 `´\  ー   / ,ィ_}
                                               |_ `ー ''´ _」'
                                                _,.| ~||「  ̄ 人|、._





      / ̄ ̄ ̄\
    / /     \ \    足がないのに乗るのは
   /  (●)  (●)  \
   |    (__人__)    |   シャアの専売特許だお
   \    ` ⌒´    /
   /              \


                                                  ,イ    │
                                               //      |:!
                                                 //,. -/r‐- 、| !
                                              /,/ ./ |  _」 ト、
                                            /.\`/  |二...-┘ ヽ
                                                i   ,.>、;/ー- 、    l
                                            ! ∠.._;'____\   |
                          そう言われてもなぁ…          ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
                                          /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
                           宇宙ならともかく地上だし    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
                                           `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
                           しかも…                      `´\  ー   / ,ィ_}
                                                  |_ `ー ''´ _」'
                                             _,.| ~||「  ̄ 人|、._

434◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:13:51 ID:HiRfmzu.0



f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ
|足どころか腕もないからなぁ 
|しかも白いし…           
乂__________  ノ






         \          ,. < ヽ>,、 `' ヽヘ
         lニ`ー- ..__   _,ィェェュ_、`ヽヽ〃--、rタヘ       ,ィ
         ヽ三三三_二ニ==‐- .._`ヾュ_ `` ̄、_r' 冫、   ノ l
          ヽ. -‐'´   r¬へ‐-_、  ` 丶 、ー==-‐''   ヽ.ィ´ .,'
         '´        ー''´ ̄  __,,. -――ヽ'⌒ヽ__ /r'⌒ヽ/
         ー‐----  ..____,. -‐'' ´. --――‐l′l'´ f'⌒',`丶  r.,ヘ、
         三三三三三ニ>''´_,,. -― '' ´ ̄ ! l、 ゝ,rく.ヽ、 \ヽ.j.ヽ
         三三三三,.ィ´-‐'' ´          l,t___ノj   ヽ\. ヽ、´_ヽ
         三三ニ>''´         ,.ィ´三ヽ     , 、   \三三フ
         三 /           ,.イ.三三三 l    ./三.ヽ    ヽ‐''′
         三f           /. ヘ三三三 !   /三三 ヘ   }
         ` ヽ         /-- 、 j三三ニ/   /ヘ三三7  /
            ヽ.     _,.イf´    ヘ三三ン′  ./ ノ三ニ/ /
               ̄`ヾ、`ーt  . -‐‐ヘ_/‐-、 /_/ニ> '´
                  `ー-ハ´ . ´ ̄.ヘ,ィ、三ヘ _/‐''´


┌────────────── ┐
│異様な存在感を示す巨大なクルマ│
│それは確かにビグザムであった…│
└────────────── ┘

436名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 22:15:44 ID:1xZlK56Y0
ん?ビグザムか アプサラスかとおもったわw

435◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:15:39 ID:HiRfmzu.0

┌─────────────────────────────────  ┐
│シャアに「ほら 空飛びそうな形状だし」と唆されたやる夫は、ビグザムを渋々拝領│
│牽引用の荷台に載ったビグザムをガンタンクで引っ張って外に出したが…      │
└─────────────────────────────────  ┘



                     ,.-‐ュ'´  ̄ ̄ ̄ ``ゝ- 、
                     j   i|         |i  ト,
                    ,イ ,.-==- ,、  ,.==- ,、 i
                     |,!ィ´       |][][|      `!,」    よし Wビグザム発進するお!
                       jiIl!、 ___,,ィ   ゝ、___丿iI、
                   / 〉ゞ========ヾ〈. ヽ   飛べ! ホワイトビグザム!
                    | /i i  ( ● )  ( ● )   i l  l
                   !  j |     /  i  ヽ   /| |  ,!
                    ヽ j| |    ゝ___人____ノ  / ! !,/
                       jリ,    .  `⌒´ =─┘1L
                    /              \









         ト、    >个<    ,イ
           \ゝ,ィ<゙テ平テ">、ノ/
       _ -‐´ ゙==、、.屮  ,,==" `‐- _     ジタバタ ジタバタ…
    /´  /4} _____>=<_____  {丑 `\
     ̄ ̄}亘亘亘,,,┴ 《●》 ┴、_亘亘亘{ ̄ ̄
     <----‐''''''''''''´ ゙ー"'''''''''''''‐----->
       ` ー--七 ̄`) ,,=、(´⌒`>--‐' ´
           } ¨ス´7三ヘ ) ̄〈


┌──────────────────────  ┐
│両足の付け根の稼動部がジタバタするだけであった…│
└──────────────────────  ┘



             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ     そりゃそうだわな
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |     あの質量が空飛んだら引くわ…
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._



         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│    なんだかドラ焼きみたいでそそる形状ねぇ
       | ∧l  lK◯   ○ソイ
     ,l  (l  ぃ 、_ _ ,从|
     l   ヽ トゝ、 __ イト、ト、    田んぼルギーニに積めないかしら
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ_n
     N≠{〈:::::::〉:;i:::;ヘ:_;_{__)
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈≠≧
      /:::::::ハ:::KX::ヽ、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xト::::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

      ※田んぼルギーニが潰れます

437◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:16:30 ID:HiRfmzu.0


                                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                                        |うう…
                                        |
                                        |やる夫は戦車に乗りたいだけなのに
                                        |
                                        |どうして どうしてこんな…
                                        ヽ______________ 乂_




         ___
      ,  ´: : : : : : : : : :丶、
     /: : : : l`: : : : : : : : : : : :、
    /: : : : : : : !: : : : : : : : : : : i: :ヽ    無線から嗚咽交じりの
  /: : : : : : : i: :|、: : : : : : : : : : !: : l
  ,: :i: : : : : リ_|i_人: :.i、: :i、: : : :i: : :j    やる夫さんの慟哭が…
  l: :l!: : : : :|  !  `、| `、| リ`、:|: : :ト
  !: :l| : : : ::| (_)       (_) |: : |
  、: i| : : : ::|  /////  !: : !     こ こういう時ってどんな
  `、:| : : : ::|    / ̄ ̄l    !: : !
   !:| : :i : :|_    !___j  ィ: : :,'     言葉をかけたらいいんだろう?
    W人: :|::rケ、=‐---r-ァ'′!从
      `.!" , '`i二=|!.コ、
       /  `、::::A*::::j`、
        /  、 `"il`l! |  ヽ




┌────────────────────  ┐
│頑張れ やる夫                        │
│いつかマトモな戦車を手に入れる日が来るまで!│
│超頑張れ…                       │
└────────────────────  ┘

┏━━━━━ ┓
┃第6話 終了┃
┗━━━━━ ┛

438◆YEKWjQDMZ62012/08/25(土) 22:18:04 ID:HiRfmzu.0
お疲れやした 以上で投下終了です
>>421 ご指摘感謝 次から気をつけます

439名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 22:18:26 ID:1xZlK56Y0
乙です。
楽しませてもらいました。

440名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 22:19:31 ID:DbVjlmFI0
乙でしたー
ビグザムは予想外だったwww

443名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 22:22:43 ID:xdSPqm7c0
ビクザムは運んで売れば戦車買える気がするw
町の防衛用に使えるから^^

444名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 22:24:07 ID:FZRQvGs20

こいつらたのしすぐるw

445名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 22:27:31 ID:rlr9ywcw0
おつおつ
ソイヤウォーカーのように地面に足パーツが埋まってたりするに違いない

446名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 22:29:06 ID:27bheYF20

足無くても、ビグザムならメガ粒子砲と迎撃用ビーム砲回収したら相当な値打ちになりそうねwww

447名無しのやる夫だお2012/08/25(土) 22:31:35 ID:dkVuPaxE0
乙でした。
足がなくてもいい観光名所にはなるかもしれないw

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
2828: by 名無しさん on 2016/06/11 at 02:01:28

固定砲台だなこのままだとw

▼このエントリーにコメントを残す