やる夫が宇宙で生存を目指すようです 第一話 早く出世がしたい Aパート

65◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:03:59 ID:0s1D2ssk
第一話 Aパート投下いたします。
これより開始

66◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:04:22 ID:0s1D2ssk
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  第一話 早く出世がしたい Aパート

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



【やる夫の回想シーン やる夫幼少期】

父親<おお、やる夫、やる夫、なんと可愛い息子だ
    将来が楽しみだな、アマーリエよ、ははははぁ
    やる夫や、父と同じ立派な貴族になるのだぞ、お前の成長が楽しみだ

       ___
      /―  ―\     (親父様の所から手を入れていこう、幸いやる夫の言うことは
    / ●   ●  \    結構聞いてくれる親ばかだお、どこまでやれるかわからないけどがんばってみよう)
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    
    /⌒l       ィ’    親父様、立派な貴族とはちょっとわかりませんお
   /  /        ヽ    教えてくださいお
    |  l      Y  |



父親<そうだな・・・・・・。
     たとえば陛下に忠誠を近い、陛下を御守することだな
     ブラウンシュヴァイク家は武官だからな

       ___
      /―  ―\     
    / ●   ●  \    なるほど、陛下の為にしいては、帝国の繁栄の為にということですね
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    さすが親父様かっこいいお
    /⌒l       ィ’    日夜同盟を僭称する不貞の輩たちから、護ってくださっているのですね
   /  /        ヽ    やる夫は親父様の様な立派な貴族を目指します
    |  l      Y  |

父親<ああ?ああ、そうだ帝国の繁栄の為にがんばるのだぞ
    最近は引退してな、軍を率いてはいないんだよ

67◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:05:13 ID:0s1D2ssk

       ___
      /―  ―\     
    / ●   ●  \    やる夫は軍を率いている親父様が好きだお
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    かっこいいお
    /⌒l       ィ’    (これで戻ってくれれば、宮廷貴族と関わることが減る
   /  /        ヽ     そうすれば、取り入ろうとする輩からとの接触が減るだろう)
    |  l      Y  |

父親<おお、そうか、そうか、やる夫はわしが軍人の方がいいか(笑)
     



       ___
      /―  ―\     
    / ●   ●  \    また、軍を率いて同盟をやっつけてくれないかお
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    かっこいい、親父様をみたいお
    /⌒l       ィ’    (できれば、メルカッツ提督の様に、いやいや、高望みしすぎか
   /  /        ヽ     平民と接触する時間が増えれば少しは・・・・・・)
    |  l      Y  |

父親<そうだな、わかった、軍に復帰しようやる夫が目標にできるぐらいのえらい軍人になって
     やる夫が来るのを待っているぞ



       ___
      /―  ―\     
    / >   <  \    大丈夫だお
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |    幼年学校卒業したらすぐ軍人になって
    /⌒l       ィ’    親父様と立派な軍人を目指すお
   /  /        ヽ    
    |  l      Y  |

68◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:07:21 ID:0s1D2ssk

【帝国暦 473年6月 軍務省】
    .。        。        。
____i________i __   ___.i____
──‐||‐────-||   l`~、.─||‐──-i\
  .:.:.:||       :||__,,..,i  .:.i..:..:||     |:li;i\________________
  .:.:..||       :||_     |  ||     |i:;l:i:;l:|..:.:. .....:.:..:. :.:..:.: ......:.:.:.:.:.....:.: .:.:.:. .....:.:.:.:.:....
  .:.:..||       :||  ̄ `~、ノ  ||     |;i:;li:;::| :..:..:. :.:..:.: ......:.:.:.:.:.....:.: .:.:.:.  .:. :..
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |;l:i:;li::|    l ̄l   l ̄l:.:.:..:.:.l ̄l:.:.:..:.:.l ̄l::.:..:.: .
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |li:;l:i:;:|    l ̄l.:..:.:.:..l ̄l   l ̄l:.:..:.::..l ̄l......:.:.:.:.
l__l||  l__l.  ||  l__l.  ||     |;i:;li:;::|:  .:.:..  ̄ .:.:..... ̄::.:....:.:.:. ̄ .:..:. :. ̄.:..:.:
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:i:;l:| .:..:. :.:..:.: ......:.:.:.:.:.....:.: .:.:.:.
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:i:;l:|    l ̄l   l ̄l   l ̄l::.:.:.:.:.l ̄l .:.:....
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |;l:i:;li::|    l ̄l:.:.:.:..:.l ̄l   l ̄l:.:.:..:.:.l ̄l.:.:..::.:....:
l ̄ ̄l||  l ̄ ̄l.  ||  l ̄ ̄l.  ||     |li:;l:i:;:| .  .... ̄:.:..:.:.:... ̄:.:..:.:.:.:.. ̄::: .:.:.. ̄:......:.:.:.:.:
l__l||  l__l.  ||  l__l.  ||     |;i:;li:;::|  . ::.:....:.:.:. . ::.:....:.:.::....:.:.:.:....:.:.:.. . ::.:....:.:.:.
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:i:;l:|  . ::.:....:.:.:      | ̄ll ̄|:....:.:.:.:....:.:.:.:....:.:.:.
  .:.:..||       :||       :||     |;i:;li:;::|_,.__. ::.:....:.:.:,.__,___,._|  ll  | .,_._,_ ,_,.,.,__
  .:.:..||       :||       :||     |i:;l:/ `"'":.;'":;.  ;'":;;`"'";.;'":;;`"';.;'":;;`"':;.;'"
,.,.,_,._,.,||_,.,_,.,.,__,.,_._,||_,.,_,.,.,__,.,_._,||_,_._.,.,_|/ .: :. .:."'":;.;'":;.;'     " .:.:;.:.: ;'":;.;'" .:.:;.:.: ;'":;.;'
 '":;.;':||"'":;.;'";:`. '":;||."'":;.;'";:`. '":||":;.;'`"' '":;.;'`"'":" .:.:;.:.: ;'":;.;'" .:.:;.:.: ;'":;.;';.;'":;.;'
": ;'` .┻ '":;.;'`"'":;;┻ '":;.;'`"'":;;┻;.;'`"'":;.;'":;.;'":;.;" .:. .:."'":;.;'":;.;'  :;.:.: ;'":;.;'" .:.:;.:.: ;'":;.;'
'`"' '":;.;'`"      .:;.:.   : ;'":;.;'  :;.;'":;.;' '     ":;.;'":;.;'
     `"' '"       .;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;.;'

69◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:07:44 ID:0s1D2ssk

【第五資料室】

 __,/|  /______________________/|  /______
 [[|| |  |[[[[[[[[l[l::::::::::::[l!::::::::::[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l;;:::::::[l[l!::[[[[[[[[|| |  ||::::::::::::[[[[[[l:::[[[[[[
 [[|| |  |[[[[[[[[[[[[[[[[[l!:;[l!::::x:[l[[[[[[[[l::::::::::::[[[[[l::[[l::::::[l::[l[[[[[[[[[[[|| |  |[[[[l [l!:::::::::[l!::::::[[[
 _____________________[[[[l:::[l!____________
 _;;__;;_________________;;_/|[l[[l/;;___________;,_
 [l[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[|| |:[[[l|[[[[[[[[[[[[[[[l[[[[[[[[l::::[l::[l:[l:::::[l::[[[[
 [[[[[[[[[[l [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l::::::::::::[l::::::[[[[[[[[[[[[|| |[il]l;|[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
 [[[[[[[[[l[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[|| |[l[[i||::[l!:[[[[[[[[[[[l::[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
 [[[[[[[[[[[[[l[[[[[[[[[[[[l::[[[l[[l[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[|| |l[l[ll|[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l:::::[[[[[[[[
 [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l[[||,メ|[i]l[|[[[[[[[[[[[[[l:::::::::::::::::::::::::[l!::::::::::::::[l!::




         ________
         〈<三三三三三三三>〉
          ||   ___   .||  うう、なんか昔の夢を見たようだお
          ||  /       \  ||  懐かしい夢だお
          ||/        .\||
        /    _ノ   ―   \  浅き夢みし、みし
        |   (ー)  (ー)   |  むむむ、俳句を作る才能はなさそうだお
        \   (__人__)     イ
        /´ ̄         .ィヽ|
       〈   ̄  ‐- 、       i
       .:` ーi‐ -、_   ヽ     | l
            ||   ヽ.て  〉   ..| l
      __/´  ヽ     /⌒::| \_
        ||三l    |ノ-‐-‐-|   |`ー´||
       ̄|.ヽ  _,l- 、 ̄ ̄|  .|''|''''|"
        | |ヽl´   |   〉  〈..| |
        | |  `-‐´  ...ヽ__ソ | |
         ̄            . ̄

70◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:08:17 ID:0s1D2ssk

         , -―- 、
      /     \   やる夫様居眠りしてたら、勤務態度悪いって付けられますよ
      /  \_   |   
      (●) (●)   |   そうそう、例の件のことでできる夫より連絡がありました
      (_人__)    /   今晩店でとのことです
      l`⌒´    /
      |      ヽ             
      __!、____/  \            
    /、 ヽ     r 、 ヽ          
    ハ ヽ Y`l     |  >  Y
   { ヽ_ゾノ     | レi i i}
   `¨´  ヽ    ハ  `'''
         >   / ヘ
        /  /ヽ  ヘ
        _,/  / ご_ノ  モキュモキュ



               ____
             /      \     おお、やらない夫か
           /   ⌒   ⌒\    わかったお
          /   ( ●) ( ●)ヽ   じゃあ、そろそろいくお
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

71◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:09:51 ID:0s1D2ssk

【Bar バームクーフェン】
  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|



          ____
        /     \    マスターこんばんわ
       ‐   ─     \   できる夫は来ているかお?
       (  ( ●)     \
      (人__)         |
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \

72◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:12:35 ID:0s1D2ssk

     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧    ああ、やる夫さん、できる夫さんなら
    /     \   (    )   奥の個室にいるよ
.__|_|__|_|_ /     



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    飲み物はいつもの頼むだろ
 |   ( ●)(●)   ああ、自分でもってくだろ
. |    (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    ほい、お金
 |   ( ●)(●)    釣りはチップだろ
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´

73◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:12:59 ID:0s1D2ssk

           ____
         /       \       ああ、マスター灰皿借りてくお
        /   ─   ― ヽ      じゃあ、また、後で
      /    ( ●)  ( ●)'
      |        (__人__)   |
      \       ` ⌒´  ,/
      /      ー‐   ヽ



     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧     了解、ごゆっくりどうぞ
    /     \   (    )   
.__|_|__|_|_ /     



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     煙草ばかりすってると体に悪いだろ
 |    ( ー)(ー)    少しは節煙してください
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ                ああ、わかったお、今度から気をつけるお>やる夫
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \

74◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:14:58 ID:0s1D2ssk

       ____
     /      \  こんばんわ、やる夫様、やらない夫
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |         __´ _    │
  /         ̄   /
  (  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i;
.  \  " __ ノ、___ノ
    \ /



     ____
   /      \     こんばんわ、できる夫
  /  _ノ  ヽ__\    調子はどうだお?
/    (─)  (─ \
|       (__人__)  │
/      ∩ ノ)━━/【】[] シュボッ
(  \ / _ノ´.|  |  □
.\  "  /   |   二⌒)
  \ /



        / ̄ ̄ ̄\
       / _,ノ  ⌒ \     ええ、もう、でるわでるわの不正のオンパレードですよ
     /  (●)  (●) \   いらないものまで出てきましたね
     |     、 ´      |
     \      ̄ ̄   //|
     /     /⌒ノ ̄ ̄ | ( )
      |   \ / /      |  .|
       \  “  /l      |  .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄|_____|./ ̄ ̄ ̄

75◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:16:16 ID:0s1D2ssk

        ____
     /     \     ほうほう、これかお
    /  ─    ─\    上司のはこれね
  /    (●) (●) \   おや、これは?
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |



.            / ̄ ̄ ̄\
.           /─    ─  \      これ麻呂じゃねーか
          / (●)  (●)  ヽ     家の係累だお
           |  (__人__)  u.   |
         \  `⌒ ´    __,/
.           /            \
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
     (,,)          |       (,,)
        |           |        |



        ____
      /      \      まあ、他にも大小さまざまな貴族が
     / ヽ、   _ノ \     横流しをやってますね
   /   (●)  (●)   \
   |      __´ _      |
   \       ̄      /ヽ
    /              \
    (  ヽγ⌒)        ヘ   \
 ̄ ̄ ̄\__/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          {;;;;;;;}
           L;;;;」

76◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:16:59 ID:0s1D2ssk

     ____
   /      \ ( ;;;;(    まあ、麻呂にはあんまりあからさまにやるなと釘刺しておくお
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /



         ____
       /      \   ふむふむ、クラブのねーちゃんに貢ってどんだけだお
      / ─    ─ \  そんなに儲かるのかねー横流しってさあ
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



       ____
     /      \     どうでしょうねー
    /  ─    ─\    こちはらまっとうな商売しかしたことないのでなんとも
  /    (ー)  (ー) \
  |          ´       │
  \ /^ー:r  ̄ ̄ ̄i /
   / __ ノ、___ノ

77◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:18:21 ID:0s1D2ssk

         ____    
         / _ノ ヽ_\      ああ、明日上司とO☆HA☆NA☆SHIするお
.     / (ー)  (ー)\  
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \ 
    ヽ   L   |r┬-|    | 
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \ 
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



        ___
       /     \    そうですか、時期見て、人事局長に絵を送っておきましょう
     /  ⌒   ⌒\   それで、ほぼ確実に上へいけるでしょう
    /   ( ●)  (●)\
    |       ___´__   |
    ヽ、    `ー '´  /
     ノ          \



               ___
             /      \    そっちの方は任せたお
           /⌒   ⌒   \   ところで、よくここまで調べられたおね
          /(● ) (● )   ヽ  機密とはいわないまでも、こんなの軍人でもないのに
            | ⌒(__人__)⌒      |  よくわかるお
         \   `⌒ ´     /
             /             \

78◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:19:57 ID:0s1D2ssk

        ___
       /     \      そこはそれ、借金貴族にお金つかませてやりましたからね
     /  ⌒   ⌒\     どんなにセキュリーティー高くても人にはね(笑)
    /   ( ⌒)  (⌒)\    話変わりますけど、この間の投機分で運用益がかなり出ています
    |       ___´__   |    ここらで、オーディン、ブラウンシュヴァイク、フェザーンに
    ヽ、    `ー '´  /    商会の拠点と埠頭を構えてみるのは?
     ノ          \



       ____
     /^  ⌒  \     そうだなそっちの差配は任せたお
    (●)  (● )   \    やる夫とやらない夫はイゼルローンへ行こうと思ってるお
   /⌒(__人_)⌒::::::  \
   |   |-┬r|       |
   \  `'ー`        /



        ___
       /     \      これで、ブラウンシュヴァイクの領地から上がる鉱物資源、核燃料
     /  ⌒   ⌒\     その他特産品、テレビゲーム、エロゲー、おもちゃなどの商品を
    /   ( ⌒)  (⌒)\    流通に載せられますよ、これでもっと利益があがります。
    |       ___´__   |    ところで、今、イゼルローンへ行くといいました?
    ヽ、    `ー '´  /   
     ノ          \    言ったお>やる夫



               ___
             /      \   また、むちゃくちゃいいますね
           /⌒   ⌒   \  お父上が許さないでしょう
          /(ー ) (ー )   ヽ
            |     __´___   u   |
         \  `ー '      /
             /             \

79◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:21:38 ID:0s1D2ssk

               ∩_
              〈〈〈 ヽ   明日、親父様に上申してくるお
      ____   〈⊃  }   NOとは言われないと思うお
     /⌒  ⌒\   |   |   昔からやる夫のやることにNOといわれた記憶はないお
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



               ___
             /      \    叔父上は甘いですね
           /ノ   ヽ   \   まあ、あのイゼルローンが落ちることはないでしょうから
          /(● ) (● )   ヽ  大丈夫だとは思いますが
            |      ´          |
         \   ⌒      /  気をつけてくださいね
             /             \



             ____
            /⌒  ⌒\    (難攻不落でもないんだけどね、イゼルローン・・・・・・)
          。o(゜>)  (<゜)o 。  
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  これで、やる夫のレジェンドがまた1ページ
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ

80◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:22:36 ID:0s1D2ssk

         ____
         / _ノ ヽ_\     まあ、まだ、先のことだお
.     / (ー)  (ー)\    はやく出世したいお
    l^l^ln  ⌒(__人__)⌒ \
    ヽ   L   |r┬-|    |
     ゝ  ノ  `ー‐'    /
   /   /         \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))



      / ̄ ̄ ̄\
    / _,ノ  ⌒ \   また、始まった、もう立派な口癖になってますね
   /  (●)  (●) \
  |       、 ´      | そうそう、例の件調査結果でましたよ
  \      ̄ ̄    /
   ノ           \



      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|   こちらです
      | │      │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

81◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:23:57 ID:0s1D2ssk

        ____
     /     \    どれどれ
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  セバスティアン・フォン・ミューゼル家に関する調査報告書
  ・・・・母 クラリベル
  ・・・長女・・・長男
  住所○○しかしかうまうま
  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\    (あれ、まだ、母親健在?)
     / .イ '(●)  .(●)\
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |
  . \ ヽ           /

82◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:25:10 ID:0s1D2ssk

      ___
    /ノ  ヽ、_ \      (とりあえず、ラインハルトとキルヒアイスの所在はつかめたのは大きいかな)
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   そろそろ、密談おわりました?
 |   ( ●)(●)   時間的に戻らないとまずいだろ
. |     (__人__). rm、
  |     ` ⌒´ノr川 ||
.  |         },.!  ノ'
.  ヽ        r / .|
   ヽ     ノノ ノ
   /     / ./
   |      /
    |    i´



       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     まあ、そろそろ21時くらいですか?
    /   (ー)  (ー)  \    車手配してきますね
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
    ノ           \

83◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:25:50 ID:0s1D2ssk

          ____
        /_ノ  ヽ\     ああ、頼んだお
      / ( ●) (●)、
    /::::::::⌒(__人__)⌒\
    |      |r┬-|    |
    \       `ー'´  /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \    明日も早いですよ
. | ( ●)(● ) |    宿舎に帰って寝ましょう
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



┌────────────────┐
└────────────────┘
┌────────────┐
└────────────┘
┌────────┐
└────────┘

84◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:26:59 ID:0s1D2ssk

【ブラウンシュヴァイク元帥府 応接室】

                 ________________
      |              |                          |
      |              |  ┌‐─‐┐  ゞヾ;ッ,             |
      |              |  |.[__]゙| ,ノノ;;;ソヘゝ           |
      |              |  |:: :: :: :: |    ii              |
      |              |  └‐─‐┘ ┌┴┐         |
      |_______|_______|_|_|_|_______|
.     /                           └‐┘
    /     /⌒l_                   ___/⌒l
  /     / / |_ll   ____       ll/ ,/ |
/      |'⌒l / /|| /     /||    / l⌒l"   :|
        | └‐ ┐/ ||  ̄ ̄ ̄ ||/」. ┌‐‐┘ |  /
        |_____|''   |_| ̄ ̄ ̄|_|     |___|/




               ___
             /      \      おはようございます
           /⌒   ⌒   \     父上朝から押しかけて申し訳ありません
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /
             /             \

85◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:28:09 ID:0s1D2ssk

                        /三ミ 、 /'`X'゙゛"'`ハ'イ=彡`,、
                            i三三; ノ  ヽ、ヘー-‐ ノ ! ´"〉;/   やる夫よお前に閉ざす門は
                     /ヽ!ゞ´、‐=ヘ.   ヽ∨_, ⌒ /./;/    もっておらんぞ
          __          /〃〉リ ‐=、,kzェメ、_,冫l(ヽ、,=-、 /;/
         / `i  __二二二__i匕' 、 '^` ¨´ゝイ" ^ 〉尨圭ミハ;/_    そんなにかしこまらんでもいい
    ,==-.、.丿_,=‐ニ ̄=――― -=二ニ) 〉    / ,'  il俐}圭lノ !´,i
   /  i .`ヾ圦           .;;i / ,.、 _  〉,'  //`ー‐〈 /,'、!
._/    .`_,   `∨―――――――リ, ,∠;´;;;;ヾ、,,_  ,' i    ,仆ノ/
  =、__/_〉ァ、ノ.∨:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ i  `ヾ、;;;;;;;; ̄;;;`ヽ、 /.ノ/
'      ̄  `ヾ、ー∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./=、゙  、___,、.`¨"ー‐、;;i' ,'/
,  ____   )二X二二 二二ノ:::::::ヾ、    ゙¨¨ヽ、, `ノイ、
,         ̄`Y´ '´,゙)二二二(:::〈〉/\`ー、_ ノ   ∠ノ/::〉
!   ,,____.ノ  ,.''  ̄:| ̄ ̄ ̄ト::::\/:::://゙!ー、ゝrf´::::::::/i`、
`゙ '´       ノ  /    i;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、、:::::://::|.|;;;;;;//|.|:::::::::ハ;;;;;;;;`ト
   _,ゝ―‐'"  /     i;;;;;;;;ゝ┐::::ヾ、//::::|.|;;;;//::|.| _/イ;;;;;;;;;;ト、`ヽ、
   _/      /      |;;;;;/::i..|:::::::::.┌―=ニ//.::::|__/:::::i;;;;;;;;;;;i ヽ  `ヽ、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  オットー・フォン・ブラウンシュヴァイク 元帥

  やる夫との約束の為に、常に艦隊を率いて第一線で活躍をし続けている
  そのため、みたび三長官職のどれかを打診されるも前線に居たいが為にけり続ける
  親ばか兼剛の者

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

86◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:29:11 ID:0s1D2ssk

         ____
        /― ― \    まじめな話の時はまじめに話させてくださいお
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \ とりあえず、これを見てください
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ



      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|   こちらです
      | │      │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

87◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:30:39 ID:0s1D2ssk

               _____
            _....‐::´:::::::::::::::::::::::::::::`:‐.._       ふむふむ
           ,:::___ノ___ ̄ ̄/`ー-ァ、、::::::::`::::、     なんだねこれは、
         彡:::::::::/    ≧x、 __ /   `^ ヽーミ、       セバスティアン・フォン・ミューゼル・・・・・・ね
        ,':::::::::::::::}    ̄   ` 、` ー- ___  j |丶
        }::::::::::::::ミ    _____   \ }   ̄`  |   (ほほ、可愛い娘さんがいるね、やる夫も異性に興味がでてきたか
       ,::::::::::::::/  -‐' 二二ニ=‐、_\  {    !    孫の顔を見る日も近いかな、アンネローゼさんね覚えておこう)
       lノミ、::/  _= _ー= ==`ヽ   ,⌒ヽイ==ニミ)
      //ヽ|:j   /  `ー -‐'   {  }三三ニ|
      /(  | /  、         冫  ト、三三|
      〈 、  ノ    ヽ     __/ _ ゝ_  ! \三|
      ヽヽ__〉     / ノ ,.=--ヽ_ -ァ  ̄)     !
       \_      //::::::::::::::::::::`:::ー'..._   ,
       /  }     //ヽ二ニ== __:::::::::}  /
       /   |     レ   `=ニニ二三{/::l/ /
      ,    {         ___  ̄ |! /
     __/___ >、            ̄  / /
   /       ̄`ー―- _        ノ
   /              二ニ=- ___ /
.  /         /\   /   /  /  / }-、



                   ____
                 /      \     渡す資料を間違えました
                /⌒  ⌒    \    本当に申し訳ありません
  ○  ○       /(  ) (  )    \   こちらをご覧ください
               |   (__          |
              \   _l        /    ヤベ シリョウ マチガエタオ
              /  ー        \

88◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:31:42 ID:0s1D2ssk

       ⌒ 、
         ヽ  ,,,,-----,,,,,,,_
      ,ー'""`ゞ/;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,`ヽ     素行調査の報告書かな、しかし、ふむ
       ,r-'"''''''' '' ヽ'''''''''''''''';;;;;;;;;;;;;;;;;;;,` 、   娘さんか11歳か、しかし、子供に手を出すのはよろしくないな
      ,-''`ー、   /    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
    ,.'"    \,/__ _   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;|  もう少し待ちなさい
    〉`ヽ  、/;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ '、;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ
   ./´` /  、ヽ;;;;;;;;;;;;;;;/.,  ``-、;;;;;;;;;;;;;;;;; ,`  こちらが、見せたい資料か、どれどれ
   | / _,     ̄ ̄ ̄ ``ヽ,  |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`
   | \ 、           `、 |;;;;;/⌒ヽ/
   | ,,iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,  ゙ヽ|;;/、' ` )
   | ァ--------------‐'ヽ;;;,,  `、 〉 ) /|
   .| .l ー-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐、, |;;;   (_/;;|
    | |;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::l'    l  ''''|
    | |;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/    .l    |
    .| |;;,-‐-‐-‐-‐-‐-‐-‐`/    /    .|
    `i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ,/     |
     |   -ー''‐-       ,,-''       |
     ヽ______,,,,--‐‐''---''' ̄ ̄ ̄`i
     /Yヽ  '/                 `l
     | /| `l、 /                  ヽ



     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \   いやいやいや
  /  <○>  <○>  \  子供に手なんてださねーお
  |    (__人__)    |  (今度は大丈夫だお、ついでに上司の分は抜いておいたお)
  \     `⌒J´   /
  /              \

89◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:33:38 ID:0s1D2ssk

                    /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
                /.::::::/~¨ヽ≧{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ   ふむ、麻呂君が横流しね
                  /.::::::::|    Vム >、::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::.   他にも多数いるね
             |::::::::::{   __/Vム  ヾ::::ム=<     V:::::::::|   これは困ったな、物資が届かないと士気の低下
             |:::::::;イ   /  ハム  ¨´ ヽ.     }::::::::::!   最悪、反乱だな
              /´V:/ ヾ  /  /  Vム_   ニ キ ミ  /.:::::::::
           /  /:!   へ.  /    Vム     |    {:::::::::/   わかった、この件は
            {  {::′シ ゞ¨弋ぅx_,、 Vム ___|__   ハ:::::/_    こちらの方で処理しておくよ
           ヽ. |{       二彡'  V////////≧x' }:/ ハ
            '、!′、     ¨    V//////////}ニ{;′ j   
               |  ヾ           ヾ/////////  !ノ /
                」!   }〃´        .′}` <///Xム / /
            /∧  /     /     ′´   、¨´ィヾ′´
             .′:∧       >、 __/ _.}     Y  /¨
              |::::::{ ∧ r' x≪//介=介∧  、   |  /ヽ
              /.:::::::ヽ∧ {     ̄¨ニ=‐-=ミ   、 ′イ::::::}
        _/:::::::::::::::`∧   .::::::'⌒ヽ::..   ` //.::::::::::!
...:--‐=::ニ:::::::::::{ {::::::::::::::::::::::ヽ               /.::::::::::::::::|



       ___
     /   ヽ、_ \     お願いしますお
    /(● ) (● ) \    それからイゼルローンへ配属願いを出したいと思ってます
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

90◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:34:34 ID:0s1D2ssk

      /;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
     ./;:;:;:;:;:;:;:;:;/;:;:;/;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:-‐;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\   前線は遊び場ではないぞ
     /;:;:_;:;:;:;:;:;:;:|;:;:/;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:,   その辺ちゃんとわかっているのか?
     };/,.x=ミ、;:;:l;:/;:;:;:;:-=ニ¨ ̄ `ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:',   同盟はお前が私の息子だと言って
     }/' \,//`^^^^ヾ!   _   ミ;:;:;:;:;:-‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;',  手加減をしてくれるわけではない
    .// \.|!   __ -ヘ''´      ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!
   //  _  |!-ニ二__ヽ   ̄`   ミ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ヽ;:;:;:;:|  遠足気分で行くなら許可はできないな?
   /ヽミ、 -|=、   /  |!  _,..==ニ_, }`ヽ;:;:;:;:;:;/ /} ';:;:;:;!
   |! ∨/_, イx==、 ヾ}/  !,イ芹汽''刈/==、 \;:;:| !lllll! ヽ;:;|
   |!  ∨ゞ|!/≧}|  ,ノr彡才' 弋し'' /-―ミヾ:::ヽ;| !lll/ /;:;|
       |  |!///|! //'' ヽゞ`''' ¨´..   .....::}::::::ヾ}ゞ' /;:;:;;|
       |  V//|! |!   ''::::::::::::::::::::::::,.,.,::::/:::::  }!_/:;:;:;:;|
      ':,.  ∨/|!        `ヽ:::::::::::::/:::::/  !:::/ };:;:;:|
       ヽ  {/|!  }= 、,:::}     \::::/::::::::/  |::::!  ヽ;;ト、
       ':, //ゝ、__,,.笊从ヽ\    ':'::::::::/   !::    }: : !
          ',//爪从从从笊ハ::ヽ   }:::::∨  | |!/    /: : :ヽ
           ∨彡''""゙゙゙゙゙゙'''''刈从    !::::{   //    /: : : : :',
            ', }!ィニニ=---=ヽ ヾ!  |!::::::::/イ     /: : : : : : :
            ∨/ ̄ ̄`ヽ:::::}   ./::::/.:::    /: : : : : : : :
           }'      '/  /::::/.::::::'   /: : : : : : : : : : :
           ゝ _        /.:::::::'   /: : : : : : : : : : : : :
               ヽ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::'   /: : : : : : : : : : : : : : :



               ___
             /      \    はい、キモに命じております
           /⌒   ⌒   \   ですが、後方で資料整理に明け暮れるよりも
          /(● ) (● )   ヽ  前線で兵と接する方がまだ、得るものが多いかと思います
            | ⌒(__人__)⌒      |  
         \   `⌒ ´     /  それにイゼルローンであればそうやすやすと落ちるものでもないかと
             /             \

91◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:38:23 ID:0s1D2ssk

                    _______
                ,ィ二三三三三三三≧、   イゼルローンが落ちたらしゃれにならんぞ
                      iニ三f  ̄ 又フ^^^^^ヽメi   パワーバランスが崩れるではないか
                      lニ三j  ―-\--- 二l
                ⊥=ヤ< ̄≧ー \ -―-}  正規艦隊18個あれど、まともに戦えるものなぞ
                lrヘj´ ニ fて!j  `´Y´ ̄}  10個艦隊もないぞ
                li 〈  ´ `ー'  i   ト==イ
                 ヽ之 ヽ.     _j   |  |
                 |  |      斗 ーrく  j
                _|  |  /∠ィ´ ̄`ヽj イ
               ,仆、 >、ゝ   ´¨¨`  /
               ム:::::::`ー---`ー-----く
              ム:::::::::::::::::::::::::::::::ffYY^!::::l
             x≦フ外、 ::::::::::::::::::: jj V ::L::ト==x_
          x≪フヘj≧'´:::::`:::ー一'´::::::r<::::::::::::::::::::\
         x≪フヘj≫'´\\:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::`:::::::::,:::::::::::\
     x≪フヘj≫'´.::::::::::::::\\:::::::::::::::::::::::i::::::::::::::( ):::〉:::::::::::::',
     /.:::::::::::::::::`ヽ.::::::::::::::::::::\\:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::: /::::::::::::::i::l
    /.::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::i:::::::::::::::::: /:::::::::::::::::i::l



      ___
    /     \     ええ?
   /  _ノ '' 'ー \    18艦隊もあって、戦えるのが10艦隊もないとか
 /  (●)  (●)  \  本当ですか?
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /

92◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:40:54 ID:0s1D2ssk

               _____
            _....‐::´:::::::::::::::::::::::::::::`:‐.._     、 第一に人員不足で艦艇を効率的に動かせん
           ,:::___ノ___ ̄ ̄/`ー-ァ、、::::::::`::::、    第二に錬成不足だ、海賊程度ならなんとかなるがな
         彡:::::::::/    ≧x、 __ /   `^ ヽーミ、   第三に指揮官が前線を知らん貴族だからな
        ,':::::::::::::::}    ̄   ` 、` ー- ___  j |丶  そういうことで、地方警備隊、実態は貴族の私兵
        }::::::::::::::ミ    _____   \ }   ̄`  |   といったところだ
       ,::::::::::::::/  -‐' 二二ニ=‐、_\  {    !
       lノミ、::/  _= _ー= ==`ヽ   ,⌒ヽイ==ニミ)  ミュッケンベルガーのところの6個艦隊とうちの3個艦隊
      //ヽ|:j   /  `ー -‐'   {  }三三ニ|  これが帝国の実質戦力だ、イゼルローンにも駐留艦隊はあるが
      /(  | /  、         冫  ト、三三 | これはイゼルローンが落ちてたらないものになるしな
      〈 、  ノ    ヽ     __/ _ ゝ_  ! \三|
      ヽヽ__〉     / ノ ,.=--ヽ_ -ァ  ̄)     !
       \_      //::::::::::::::::::::`:::ー'..._   ,
       /  }     //ヽ二ニ== __:::::::::}  /
       /   |     レ   `=ニニ二三{/::l/ /
      ,    {         ___  ̄ |! /
     __/___ >、            ̄  / /
   /       ̄`ー―- _        ノ
   /              二ニ=- ___ /
.  /         /\   /   /  /  / }-、



      ___
    /ノ  ヽ、_ \   そういうものですか
   /(●) (●.) \  
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /

93◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:42:14 ID:0s1D2ssk

. /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  ゙i /  / \  ::゙i ゙i
/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i  ソ ヽ,,,,、   `i、゙i i    まあ、心配するな
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/´'''-、 /'''´  --   .,,,,,,,_\ ヘ /    イゼルローンが落ちることはあるまい
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ ノベi /   ソニニ ´ ,,,,`''ニ く
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:( ! ソ i /              ` \    いい機会だ、前線を知ってくるのもいいだろう
|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙i ソ     ヘ             ゙i、   色々見て来い
 ゙i;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,ヘ\    丿´´      へ'-‐‐‐‐‐i
  ゙i;:;:;:;:;:;:;:;:/ ゙i    ./ _,,-‐ ._...,,,,,iiiiii,,,,,,,,,,,,-‐i'''´
  ゙i;:;:;:;:;:ノ  ヘ     ノ ,,,,,iiiiiiiiiiiiテテテテミ
  〉ソヘ     |     |  /‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐//
 /        |      |  l:::::::::::::::::::::::::://
-/,,,_       |    i ヘ  |::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::゙゙゙゙゙‐‐-,,,,、\    ゙i   | ̄ ̄"" ̄l |
::::::::::::::::::::::::::::::::゙゙゙゙‐-、、      ̄ ̄ ̄ ̄ |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.................................j



       ___
     /   ヽ、_ \    はい、お言葉に甘えて言って参ります
    /(● ) (● ) \  では、父上そろそろ、お暇いたします
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

94◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:42:34 ID:0s1D2ssk

        _,,,,,,,,,,,,,,,_
      ,/llllllllll》》《《llllll|||ヽ   ああ、また、よってくれ
     ,側'~^`-x^'-\-  `-ih  いつでも待っているよ
     {lllヾ,,,,___' `ヽ_,,;;-- 《l}
    .,_Y  .-―ラ、(|||||||ll,, `}',,,
    {ソ{ ''''  ~   ゙ll||||||ll' .{^ }
    tY| i,,   ,iし.、   入{ン
     T .`  _,,ニニ,,__.  「 .{
     | , チ;――-ゝヽ .}
     . ゝ,ヽ  ''''''''  ./ ,イ
      | \__ __/. .|
      . |,,;;;;--ニ元ニ--;;;,,,{
      ,lllll|||||||||||||||||||||lllllll、



               ____
             /      \   はい またきます
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ



┌────────────────┐
└────────────────┘
┌────────────┐
└────────────┘
┌────────┐
└────────┘

95◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:43:20 ID:0s1D2ssk

~ オーディンメインストリート 4649番地 ~

 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||ニニ||
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |=l====l====l====l====l====l====l====l_     _________
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |  }三三三{  }三三三{  }三三三{  |    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   i_―_i      i_―_i
 二二二二  二二二二  二二二二  |  ||==||==||  ||==||==||  ||==||==||  |   |(○)|======|(○)|
 I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  I/l⌒l\I  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(○)|      |(○)|
 |==|==|==|  |==|==|==|  |==|==|==|  |  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  |   |(●)|======|(●)|
 |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |  |二二二|  |二二二|  |二二二|  |   l[―]l      l[―]l
 |_|_|_|  |_|_|_|  |_|_|_|  |___________________________|
  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  |ニ二二二二二|二二二二二|二二二二二|
三三三三三三三三三三三三三三三三三≧          | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
====||======| |l二l |l| l二l| |======||======|         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |         | |l二l || l二l| |          |
    ||      | |l二l |l| l二l| |      ||      |二二二二二二|三三三三三|二二二二二|
__||___| |l二l |l| l二l| |___||___|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
二二二二二=l|三三三三三|l=二二二二二二|                           \
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ]\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
==========================================================================================

96◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:43:53 ID:0s1D2ssk


       / ̄ ̄\
     /  ヽ_  .\
     (●)(● )   |         ____
     (__人__)      |           /      \     やる夫<しかし、あれだね、やらない夫よ
     l` ⌒´    |      /─    ─  \         軍部の人員不足はそんなに深刻なのかね?
.     {         |       / (●)  (●)   \
      {       /      |     (__人__)     |  やらない夫<いきなりなんです?
      ヽ     ノ、     \    ` ⌒´     ,/
     / |/\/ l ^ヽ     /7             l─、
     | |      |  |    |l           | |



   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \  そうですね、たとえば、艦艇なども通常運営で必要な人数がそろうことは
. (●)(● )   |  まれなようですよ、稼動に必要な最小人数で運用をしているようです。
. (人__)      |
  |⌒´      |  まあ、これも、実際は交代要員なんかもいるので本当に最小ではないのですが
.  |        /
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



               ___
             /      \   その割には参謀本部にはいっぱい人いるおね
           /⌒   ⌒   \  
          /(● ) (● )   ヽ
            | ⌒(__人__)⌒      |
         \   `⌒ ´     /
             /             \

97◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:48:54 ID:0s1D2ssk

   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \   そりゃ、男爵家党首、または嫡男、それから、伯爵家の子弟などは
. ( ●)( ●)   |   後方勤務になりますから、後方は結構人がいますよ
 |(人__)       |
  | ⌒ ´      |
.  |        |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |



           ___
           /⌒ ー、\   後ろに居たってさ、手柄立てなきゃ上に上がれないだろうに
          /( ●)  (●)\ 物好きな
.      /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  cー、   |     |r┬-/ '      |⌒,一っ
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\>>>



   / ̄ ̄\
  / ヽ、_   \  そうは言いますが、ちゃんと勤務をすれば暮らしていける分の給料がもらえます
. ( (● )    |  それから、爵位があれば年金がもらえますから、それなりに贅沢な暮らしもできるでしょう
. (人__)      |
  |⌒´       |  後、忘れてるようですが上級貴族は基本的にいるだけで出世ができますからね
.  |        |   逆に下級貴族は辛いですね大半は、給与便りですから、経済的に辛いし
.  ヽ      /    前線に行って手柄立てないと階級が上がりません、階級が上がらなければ給料が増えない
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

98◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:51:01 ID:0s1D2ssk

        . __
       ./::::::. \     手柄を立てる為に無理をすれば死んでしまう
       /::::::ヽ;;:   \    まあ、難しいですね
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|



          ____
        /     \     おっと、我らが軍務省についたお
       ‐   ─     \   これから、ちょっと上司とO☆HA☆NA☆SHIしてくるお
       (  ( ●)     \  じゃあ、また、後で
      (人__)         |  
       `⌒´         /
       `l          \
        l           \



            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \    あんまり、無体なことはしないでくださいね
        (○)(○ )   |    風評立つと面倒ですよ
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |

99◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:51:45 ID:0s1D2ssk

  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i ) ___( i)))
     / /⌒  ⌒\ \      大丈夫、そんなに変なことはしないお
     ( /( ●)  (●)\ )      ちょっと、こちらの要求を上申するだけだお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |              |
     \             /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    不安ですよ
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)   今までが今までですからね
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



         ___
        /     \    やらない夫が信じる俺を信じろ
      / \ , , /  \
    /  (●)  (●)   \
     |     (__人__)     |     信じてないからこれだけ言ってんだろ>やらない夫
    \     ` ⌒ ´    ,/
     ノ          \  大丈夫だお
  ._i⌒i⌒i⌒i┐         ヽ
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /

100◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:52:38 ID:0s1D2ssk

【上司の部屋】

     ||;;;/■ヽ ;;||        | ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||
     ||∩・∀・).||   .从从w!| ||==========||
     ||;;;;;;;;;;;;;; ;;;||   ,ハvVvwリ..||[[[[[[[[[[[[[[[ ||
       ̄ ̄ ̄ ̄   /ルwwV ヽ|==========||
               WwwW . ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||       |ヽ
 _          __|  ::| !. .i|==========||       | ヽ  .|\
   i⌒⌒⌒⌒⌒i    .ヽ_ノ.\||[[[[[[[[[[[[[[[ ||       | \ | |O ヽ
   i'--、_______, -'、            ::::::::::::::::::\      ヽ  | | Ni |
   i丶_丶  丶\\:.            :::::::::::::::::\      ヽ| ヽ\ |
   」\|:::|-----丶|:::|::..                  \        \ |
    |\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                  \
    | | .\______\                  \
       | |-----------| |::..                  \
          .i~⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒i               \
      .(ヽ~ヽ:i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i                 \
       ヽ.\ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ:::::.....               \
        \ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)::::::::.....              \
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



            ミミ ヽヽヽヽリリノノノノ       /)
           ミ   ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡     ( i )))
            l  i''"        i彡     |‐―|   やあ、おはよう、やる夫君
            .| 」   /' '\  |    |:::::::::|   今日はどうしたのかね
            ,r-/   -・=-, 、-・=- |    |:::::::::|   こんな早くから私のところにくるなんて
            l       ノ( 、_, )ヽ  |   |:::::::::|  
           ー'    ノ、__!!_,.、  |   /:::::::::|
           ∧     ヽニニソ   l  /:::::::::/
          /\ヽ           //::::::::::ノ
         /     ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

101◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:55:08 ID:0s1D2ssk

                       _  -‐-  、
                         , ´       ` 、   閣下、こちらの資料を見ていただきたくて参りました
                    /               \  この資料です、どうぞお手にとってご確認いただきたい
     ,. -‐'fフフ           7                `、
     /   r‐´ r‐、         /                 ヽ これは、私が資料整理をしているときに見つけた過去の資料です
   ノ  _/_ 」  .l      |   ー‐-‐'   `ー‐-─     ! それにはおかしな点がありましたので内密に調べました
   i   _ _ .) ,'       |   ( ー‐) '" ( ー‐ )   !
   !     `{ ノ        ヽ     ,    !          /
   |  ー ― 、}´; ̄ ̄;` ー‐-/;:;\  ヽ_人__,ノ`   /,.,.,.
   l   ,.-r /;:ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;ヽ_ ` ー     __, イ:;ヽ:;:;:;
 /i!    〕〈:;:;:;:;:i:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;/:;:;:;:;:;!  \ _ー‐_,./  i:;::;:ヽ:;:;
´:;:;:!ヽ _∠);;',|:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;ト、 /!;;;;;;;;;;〉、 ,,.イ:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:ゝ、_  /;;;;ノヽ:;:;!:;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;ト.`'  ヾ--〈  V  !:;:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;O /`:;´/;:;;:;:|:;:;l:;:;:;:;:;:;/└-、:;_:;」    !;;;;;;;!     |ヾ、:;.-‐
:;:;:;:;O:;':;:;:;:;/:;:;:;:;:;l:;:;:!:;:;:;:;/:;:;:;,.-‐´:;:;:|    |;;;;;;;;|     !:;:;\_:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ 、:;_:;_:;:;:;:;:;:;:;/:;:;;:;:ヾ:;:;:;:;:;:;:!   !;;;;;;;;;!   /:;:;:;:;:;:;:;7


     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡     えええ、なんでこんなのもってるの?
     l u iiiii  u u  u|||i      うそ、全部ちゃんと処理したはずなのに?
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|
    ,r-/||||||<・> < ・> |
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |
    ∧  u  ヽニニソ  l
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/  u(⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"u   `、  ( ィ⌒ -'"",う

102◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:56:43 ID:0s1D2ssk

        ,. -'"´      `¨ー 、
      /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、           私もなんでこのような資料が出てきたのか
    ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、           わかりません
  /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ      ヽ、            ですから、閣下にお教え願いたくて
  i へ___ ヽゝ=-'"/  ● _,,>       ヽ             本日はまかりこした次第です
  ./ /  ●> ='''"  ̄ ̄ ̄          ヽ              この物資の横流しのことが書かれています
 / .ヽ-‐´''"       ヽ             i               これは本当ですか?
./    i   人_   ノ               ,r‐"':,
,'     ' ,_,,ノエエエェェ了                ヾ;,::::::\
i       じエ='='='" ',           ,r- ..,    ヽ::::::::ゝ
',       (___,,..----'           (:::::::::::ヽ、   ゞ::: ヾ
 'ヽ、                     \:::::::::::\   'l:: -゛キ
   ヽ、_               i,""'::,  "i,,:::.  キ  /::   |
'ュ,ノ'",;l `ゞ  ``ー- -‐'"´      i:::::::ヽ  'ヾ,"'" .ヽイ   ソ ⌒〉
シニi;∠(ヽ、':..          ;;;'";;_,,_'l:::::::::::i;,  'l,,   l::::  i /
ミ/::i:i:l'::::::\:::  ,,,__..  ;;,.::::i;::::::ヽ,,,_ 'キ:::-=.::\  l::.   "'i:::::  )
/:::::/,l:::::::::::;;'i-:..,,_,,r‐‐'"::::::::,;ii;:r⌒ヽ:::::::\:::.... \r'-‐''" ..::::::::/
::::::l':;"';,,::::::::l'   l':::::::::::::;;;;ii//ヽ、:::ヽ、:::::\   "' ::::...:::::::::::::l'
i:::::,l;;':::::"'i;;-l-..,,_,,..l;;;:::::r'":://:::::::ヽ,:::::::::,,_:::::::::>= ノ..::::::::::::::::::ノl;,
l:::,ll::::ヽ:::l:o;;:::::::::ノii;;;.......;;;;//:::::::::::::.'i.::::: ノ..""'"-; ...::::::::::::::::;;:/ヽl;,
:::::ll::::::::::l'::ヾ:::::::/:'"::'"::::;//,;.::::::::::::::"''‐- t..,, /::::::::::::::::::::::../ ノ i;;
:::,;ll::ヽ:::l';;:::::::::/::::::::::::;;;;//::::::::::::::::::::::::::::::::::::"'';;":::::::::::::::::::ノ /;;;/;
::;;ll:::::ヽl,::;;;:::::/:::::;;:::::::://::::;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::/〆"''""" ̄ /;;;//;



     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡     まあ、落ち着こうか
     l u iiiii  u u  u|||i      いいい、いったい何が目的だ
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|      出世か、金か
    ,r-/||||||<・> < ・> |
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |
    ∧  u  ヽニニソ  l
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/  u(⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"u   `、  ( ィ⌒ -'"",う

103◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:58:19 ID:0s1D2ssk

                            ___
                      _,, -''''" ̄´     ̄ ̄''ー ,,
                   ,..-'"゛                `'‐       閣下私がお聞きしてるのはですね
                 /        _ -ー¬-、        \     これは本当のことなのかどうかですよ
                  /         /       `'‐        ヽ,    我々帝国軍人がこの様な背徳行為を
            /            .,, / ̄ ̄ ̄ヽ   .、   .\.,_ ヽ   行っているかいないかなんです
             /            ゛ ./    ●  ゝ   `  ′  `'-.ヽ
            /              ヘ ヽ,         ,ノ  .,!    .___.'.!  それから、これでも門閥貴族の名門
            ,!                    `―――/  .丿    ! ● `.リ  ブラウンシュヴァイク家の者に金とは笑止
        │                   -ー¬'        ゙弋___ 〉  あまり、笑えない冗談ですな
            |                   l\  、            `'-、 "ヽ
         ヽ                  "`.ァ._.(               .l  |
          ヽ                | ゞ弋,,,、  ± -'、     .} !
              \                 !`'''-、,.`'`-ニ二__'';;i__ソ  .!
             /\            | .、¬'''`-ニ―- ....二 /      |
      ._,,, ───/   `'-、          l ヽ、   .゙ ̄″.r‐./       !
  ._.. ー'"゛             `''-、、      \  ゙' ...,,___/ ./       ,./
''"                       `''ー..、    `'ー.____ノ    . /
                                       ... r''ヽ..,,、
                                ̄ ̄ ̄ ̄         ゙    `゙''ー 、、
                                                `ヘ、



     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡     わかった、出世か
     l u iiiii  u u  u|||i      人事局に推薦しておくから
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|     二階級特進は無理だが
    ,r-/||||||<・> < ・> |     ほかより早く出世できるぞ
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|     後、部署移動も何でも聞く
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |     だから、これはなかったことにしろ
    ∧  u  ヽニニソ  l
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/  u(⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"u   `、  ( ィ⌒ -'"",う

104◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 20:59:54 ID:0s1D2ssk

        彡彡彡             ミミミミ     `ヽ、
     彡彡彡彡                ミミミミ      `ヽ、     「しろ」ですか?
  彡彡彡彡                     ミミミミ       \     閣下、それはまたずいぶんなお言葉ですな
                                         \   閣下はご自分のお立場を
       ,,ヅ彡ニミ;;,,              ヅ彡ニミ;;,,          l   わかっていらっしゃいますか?
      ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、          ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、         ゙i
      ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           :ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           ゙i
       ゙'ヾ三≡彡'"            ゙'ヾ三≡彡'             i!
                /        ヽ                    i!
              /            \                  !
             /       ',/       ',                 l
             !          l        l                l
              、        ,' 、        ,'                i!
              ヽ . _ .. '  ヽ . _ .. '                 i!



     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡     すす、すみません
     l u iiiii  u u  u|||i      お願いします
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|     なんでもしますから
    ,r-/||||||<・> < ・> |     
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|     
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |     
    ∧  u  ヽニニソ  l
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/  u(⌒、"⌒ソ⌒ヽ─ '"u   `、  ( ィ⌒ -'"",う

105◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:01:23 ID:0s1D2ssk

 ヾミ》ミ、、
   ゛弋毛ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ毛     閣下、私は何も貴方をどうこうしたいわけでわないのですよ
      ゙ミ八;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ォ久彡"     そう、些細なお願いを聞いていただけるだけで満足です
  `,;;,、_ 心;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ィ彳彡ソ""     
  ヽ  弋叨冫、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r彡";;;;;;;;;;;;;        私とやらない夫の昇進とたいイゼルローンあたりに
    ー 、__ノミ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ィ―=弋少 -=ァ      配属していただきたい、たったこれだけのお願いを
   ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;ヽ      ノ;;      お聞届けいただきたい
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; ̄;;;;''´;;;;      
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    
     ;;;;;;;;;;;;;;;;;/   ;;;;;;;;;;     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     
      ;;;;;;;;;;;;ヽ___人___ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;ヽ_イ丁丁TTT丁ァ__ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;
        ;;;;;;;;;;;;;ー、廾廾廾ソ/;;;;;;;;;;;;;;;;;
         ;;;;;;;;;;;;;;ー=====';;;;;;;;;;;;;;;''
           '';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''
              '';;;;;;;;;;;'''



     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l u iiiii  u u  u|||i
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|
    ,r-/||||||<・> < ・> |
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |
    ∧  u  ヽニニソ  l   はい、わかりました
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

106◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:01:58 ID:0s1D2ssk

,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ    そうですか、閣下ありがとうございます
    _       -‐ヽ     お聞き届けいただいたお礼に
 /´(;;;c)ヽ      _ ',     こちらの証拠とデータを閣下に進呈いたします。
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|     私たちの間には良質な信頼関係が必要でしょうから
   /´     .ヽ ヽ-' ',     ええ、ご安心ください証拠とデータはこちらのみです
   ヽ       ',`¨´ ',    やる夫の名前に掛けて保障いたしましょう
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./



     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l u iiiii  u u  u|||i
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|
    ,r-/||||||<・> < ・> |
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |
    ∧  u  ヽニニソ  l   あ、ありがとうございます
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ

107◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:02:29 ID:0s1D2ssk

|l!i│il  |i!   |!    |    ―――――――― 、   i|    !i|   !li| l|i│il!li|
|l!i│il  |i!   l:      /::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :\      i|   !li| l|i│il!li| ですが閣下、約束をたがえた場合
|l!i│il  |i!   |   /:::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :\       l   !li| l|i│il!li| 両者にとって不幸なことになる
|l!i│il  |i!       /::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : : \      !li| l|i│il!li| それだけはお忘れなきように
|l!i│il  |i      /:::::::.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : :             ヽ       li| l|i│il!li| お願いいたしますよ
|l!i│il  |!:    /::.:.:.:.: : : : : : :                   :.       i| l|i│il!li|
|l!i│il  |     |.:.: : : : :                      |       :!| l|i│il!li|
|l!i│il  |     |:. :   ¨二ニ=ミ _ノ  廴_ 幺=ニ二¨      |      | l|i│il!li|
|l!i│il  |     |:   ≫ ´  __  Ⅵ :i|i:i|i: Ⅳ  __  ` ≪   |      | l|i│il!li|
|l!i│il  |     |   i{    ( ・ )  川 li|il 从  ( ・ )    }i  |      | l|i│il!li|
|l!i│il        |    ≧=― ‐=彡       ミ=‐ ―=≦'゙   |         l|i│il!li|
|l!i│il       :.        /            \        : /       l|i│il!li|
|l!i│i!       ヽ     /               ヽ  : : : /           l|i│il!li|
|l!i│il         /\.   {               : : } : : : /\        l|i│il!li|
|l!i│il.      /        ヽ      人: : : : ノ: : : : : :.:.:.:.:.\      l|i│il!li|
|l!i│il:    /             ≧=‐≦ _ ≧‐=≦: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::\     l|i│il!li|
|l!i│il:   /          : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::ヽ    l|i│il!li|



     ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l u iiiii  u u  u|||i
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|
    ,r-/||||||<・> < ・> |
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |
    ∧  u  ヽニニソ  l   は、はい、了解です
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ



┌────────────────┐
└────────────────┘
┌────────────┐
└────────────┘
┌────────┐
└────────┘

108◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:03:08 ID:0s1D2ssk

【第五資料室】

 __,/|  /______________________/|  /______
 [[|| |  |[[[[[[[[l[l::::::::::::[l!::::::::::[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l;;:::::::[l[l!::[[[[[[[[|| |  ||::::::::::::[[[[[[l:::[[[[[[
 [[|| |  |[[[[[[[[[[[[[[[[[l!:;[l!::::x:[l[[[[[[[[l::::::::::::[[[[[l::[[l::::::[l::[l[[[[[[[[[[[|| |  |[[[[l [l!:::::::::[l!::::::[[[
 _____________________[[[[l:::[l!____________
 _;;__;;_________________;;_/|[l[[l/;;___________;,_
 [l[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[|| |:[[[l|[[[[[[[[[[[[[[[l[[[[[[[[l::::[l::[l:[l:::::[l::[[[[
 [[[[[[[[[[l [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l::::::::::::[l::::::[[[[[[[[[[[[|| |[il]l;|[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
 [[[[[[[[[l[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[|| |[l[[i||::[l!:[[[[[[[[[[[l::[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[
 [[[[[[[[[[[[[l[[[[[[[[[[[[l::[[[l[[l[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[|| |l[l[ll|[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l:::::[[[[[[[[
 [[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[[l[[||,メ|[i]l[|[[[[[[[[[[[[[l:::::::::::::::::::::::::[l!::::::::::::::[l!::



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     うわー、あくどいですね
   |    ( ●)(●     やる夫様
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

109◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:03:53 ID:0s1D2ssk

            ____
         ,. -'"´      `¨ー 、
         /             \   いうなお、テンション上げ過ぎてやり過ぎたお
      /                ',
     ./                     ',
     l                  /   .l
     l    、__,ノ   _,/tリ)  .l
     .',    ゝ ヾリ     `ー‐' U /
        \       l   人   l   /`ヽ
     /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
    ./                     l



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \    目的は達成できたということでよしとしましょうか
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

110◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:05:05 ID:0s1D2ssk

         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\     よし、やらない夫帰る準備をしろ
    /    (●)  (●) \     これからまどかの店行って祝杯をあげるお
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |



      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・    え、まだ勤務時間だろ
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))          シゴトダオ
     / /⌒  ⌒\ \    上司の命令だお
     ( /( ●)  (●)\ )     つまりはそういうことだお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |              |
     \             /

111◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:05:51 ID:0s1D2ssk

        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \   本当にあくどいだろ
     . (:::::(::::冫    |    こんな主君で大丈夫か?
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈



        ____
      /      \    ああ、問題ないお前は黙って付いて来いお
     /  ─    ─\   ほれ準備しろお
   /    (一)  (一) \
   |       (__人__)    |                了解ですだろ>やらない夫
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ    / )ヽ   く
   (  \ /__ノi ) , )
.   \  ゙ / ヽ ヽ/ /
     \_/    \_ノ



┌────────────────┐
└────────────────┘
┌────────────┐
└────────────┘
┌────────┐
└────────┘

112◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:06:34 ID:0s1D2ssk

【帝国領 首都オーディン 37564番ストリート】
                  .             ::::|
        :   ,                    :::|
_____      ____      ____     .:|
        ||  ,     |i―ii―i|     |i―ii―i|     |
        ||.       ||_||_||     ||_||_||     | \
        ||       :||―||―||     ||―||―||     |.  \   :   '
      O ||    '   ||_||_||     ||_||_||     |    \
  ===.   ||     '―――'      '―――'     |∧ ∧   \
        ||  .         ∧,,∧  . \ ∧_∧. (゚∀゚*)     \     . :
____||_______ ミ,,,゚Д彡_.   (∀・  ,)__ |  |)  .    \
――――`i   '        (ミ   ミ   / と    )  |  )~       \
 ̄ ̄ ̄ ̄~            ミ   ミ      | | |  し`J       .    \
             ,     ∪ ∪   .  (_(__)      ;          \
                                                   \
__________________________________ノ,
――――――――――――――――――――――――――――――――― '"
         :    '      .             '                :   '



          ____
        /      \    おお、昼間でもこの辺は人通りが激しいお
       /  ─    ─\    長い間戦争してるはずなのに人が多いおね
     /    (●) (●) \
     |       (__人__)    |
      \      ` ⌒´   ,/
      /         ::::i \
     /  /       ::::|_/
     \/          ::|
        |        ::::|  キュム
        i     \ ::::/ キュム
        \     |::/
          |\_//
          \_/

113◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:09:12 ID:0s1D2ssk

            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \   まあ、その軍部では人不足ですが、それは何も戦争をしてるからだけではなく
        (○)(○ )   |   やはり、死の危険があればみんな他の職についてしまいますよ
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |   死にたくはないですからね
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |



                     ____
                 /     \   そら、そうだろう
               /  ⌒  ⌒ \   まあ、これから俺らは前線に行こうってんだから
              /   (●) (●) \  やる夫たちは酔狂な部類だおね?
              |     (__人__)   |
              \_    `⌒´  _/
             /         ヽ
            /  /        |
            \  \        |\
             (JJJ)       |JJ)
                ヽ       |
                 /\  \/
                く  /  /
                (_/ヽ_⌒)

114◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:09:35 ID:0s1D2ssk

                           _,,,,,,,,,,,,................,,,,__
                    , -‐'''´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i rー-、=、
                  , '´                | |   \ヾ ̄ ̄`ヽ
             r─-/ ,,,,,,____________ノ jV´ ̄`i .i ヾ、 ̄`i }  ちょ、やべスリップした
       _,,, -‐─'"` ̄ ̄ ̄                  ト┴─'"┴く"ー-'く  ははわろす
    ,‐'''´   Οl;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;フ                 i     ヒヲi    .i  
   /ワ: ;=、; _______   ,-=‐、: ,r'''´ ̄`ヽ,:    , -‐、 ゚i      .i  ,ニi
  riノ::( .,ノ l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ノ ((  ノ:((__   _,ノ::    /二'''ー、 i       i  レ‐,}
  |   ´ .ニニニニニニニニ `¨´   ̄ ̄´     /´ j lヾ、ヾj       l  l,ル1
  }`;ー─--┬──‐┬--────、 、-──ァ    l、`ソ .し',1:i    __/  ノl}.Ki
 ヾ,{( .)::::::::|     |::::::::::::::::::(  .)} └─''"     i .`}( )´| l::l-‐_ニ-‐,'''''":::;iムソ
  ヽ_`ニニー―───────‐' └─'"     ノ''",へ,ヽj j::j"´    ヽ;;;;;;__¨ノ
     \::`''ー'" ̄フ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ::::::、:\゙--'ンノ::/
      `''''ー'''"´                 ヽ、;;;__'''"ノ



              ____
      ―― [] ] /      三\
     | l ̄ | | . 三     \ 三/     おい、あの車暴走してるお
     |_| 匚. | 三  .   ( ○) (○)'     ちょ、おま、あそこの家族に突っ込もうとしてるお
        | |  三  u   (__人__)  |
         |_|   三    .  ` ⌒´ /
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ

115◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:16:51 ID:0s1D2ssk

      ―― [] ]    / ̄三\
     | l ̄ | |    /   \三/\
     |_| 匚. |   三   ( ○) ( ○)   ちょっとー、やる夫様ーーー
        | |   三 u    (__人__)    危ないことに首突っ込むのやめるだろ
         |_|   ≡     ` ⌒´ノ
             二        }
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ



  \\             | | |       /       /
.  \\\           .| | |        /      /
     \\          | |       /'!     /
       \\..        | |      ./ !    //
        \     |\   |     //| |___
         \    |  \ |    .// .l_   /
       ____| |\\/\//  / /
        \  ____|  \/\/ / /  _______
         \ \            /   ̄ ̄  __     /
          \ \  __lV 、_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄― ""   / ―――
           /  / , >  へ´  ` 、 ̄ ̄         / ――
             /  ///  Y l\    \         く ――――――
         /  /./    !  \  | ̄         \
           / / // ̄ ̄7〃  .|〃       ─┐  /
        // ..// //\   |\ ───     /
         /   ////   \.  | \      _/
     / /   / /   l ∥l     \ |         \\
    ./ /    //     l  .i       `        \\

116◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:17:23 ID:0s1D2ssk

                                /    /. /
                               /{/   // /
                          /{/    / // /   おらーまにあえー
                         /{.     / / ./ /
                      /{    / /  /  /
                       /{.     / /   /  /
              /{ _ノ/    / /   /   /
             /{/      _, ⌒ヽ ⌒ヽ   /.  /
      ∧/{/  ___  /入  人    /.   /
      l       /ノ ゝ、 _\/  ,.     /ヾ   /
     イ     (○ )}liil{(○ )  \/   / / /
        ).  /  (__人__)     \  / /  /
     そ   l   |l!il!il!i|      l. ´ /  _/
     く.    ゝ  . lエエエ.l      /__/  (
      )    ヽ_____ /    ( ̄
      ヽ                ( ̄
       )              ( ̄
      ⌒ヽノヽノヽノヽノヽノヽ人ノ⌒



                          | |! || |              , -、//
                       \    ! | || || |             )  `-、,、   //  あうちー
          / ̄ ~/   __ __   | | || || !               )      `-、,_
.        /   /___./  //  /\ | | || ! l |              ,/          _)
    / ̄ ̄       /  //  /  ヽ  | |! ||             _ ,/         , ''¨ /
.   /__   __ /  //  /    ヽ  |. || | !         (__, --― 、_     /
      /   / / /._M//_M/       ヽ  | || ||      //f      \  /.//
      /   / /   /               l  | || | !        {        }. | /
.     /   / /   /               !  !  | |   //   ゝ     _  .|.J
    /   / /   /               !    !  /.      `'-、,____.ノ.
.   /μM/ /   / _ _ _      ヽ |   |    //,・・¨¨    //
        /μM/ / // // /      ヽJ .       ,;   /   /
           /M//M// /       ,_≧     。
                   / /        ≧
               /M/          ~

117◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:17:51 ID:0s1D2ssk

                                  . -‐‐…‐‐ァ‐‐……‐- 、
                                 ,  ´.::.::.::.::.::.:-‐:.::´.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:}   お母様ー
                           /.::.::,::.-‐::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.r‐,、::.,′  いやーーーーーーーー!
                          /.::.::/.::.:,::.-‐::.::.::.::.::.::.::.::.r<::.::.}::レ':ハ
                         r‐イ::.::.::/:/.:/.::.::,::.-‐,::.:-‐::.::.::{ \}/.::'::.::..
                      _ノ.::.:ハ::.::.{/.:,イ::.:/7:/,::-‐::二ノ    ヽ::.::.::.::.
                       , ヘ{::.::.::_}::.::.V 」x≠ミイ::./::/   ,      `ト、::.::',
                     / , 、\廴::.::.::.::ノ ′{{x::}ト、|{′   ' く     }::}::.::.}
                 r‐/ ∠ -‐ 、_}::`77  \竺´     ー 、\     |::|::.:/
                 |/   _ -‐ァ、 \{ j              r=ミミ、 ヽ   ハ:l::,′
                 /    └‐… ¬、仆1       /   {{x::}} }} } /.ノ::〈
              /       r二7≧-'.::./!   , -‐r 、   \゙竺^メ /.::/.::.:}
____          ノ      ___ `V.::.:/:ハ  {'⌒ヽ、}       /.::/.::.:r′
__ノ´    _  -‐ ´      , 〈_/.::.:ヽ」::./ト、∧  ヽ、__ノ      .  ⌒L:ト、::.::.}
─…‥            /´.::.::_r‐</::」、 ∧ `     __,.イ_ ..r一ヘ、\Y´
         _   -‐‐::.::´-‐ァ ´    `ヽ、 >ri厶二二≦:/.::./~::ノ^ト---ヽ }
     _ .. r‐::.::._::.: -‐ ´ /    _\-‐`仭fシVヽ、__/{::.::{::f' _,ノーァ、  リ
-‐   r≧´ ̄        /-‐   ̄    }  `¨¨´ヽ、{::.::.:|::.::|/  ト、 ̄ ̄丶 j
‐=ニ二  ____  }⌒ヽ、           ,r─‐┼ \::|::.::|  `´ ̄}   }
::.:::.::.::.::.::.::.::.::.,::.-‐::.::>'    }`ヽ、              {.   ゙|::.::|   , -‐   /
::.::.::.::.,::.-‐::.:´::.::.::., '        \ト、              '.   |::.::l  /     , '
::.::./.::.::.::.::.::.::.::.:/                、.::/          '.   |::.::{       ィ
/.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{             V_.. -‐┐     ', ハ::.::'.   ´ l
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::,::イ                    ̄ ̄`ヽ }  ヘ::.:'.      |
::.::.::.::.::.::.::.::/.::.:|                      <_ノ´   ヽ:'.    |
::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:|                       {>、   }::}     |



       ∧,,∧  ∧,,∧         ∧,,∧  ∧,,∧
    ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧  ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧      おい、大丈夫かあれ
   ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )       ああ、車が逃げていくよ
   | U (  ´・) (・`  ) と ノ | U (  ´・) (・`  ) と ノ
    u-u (l     ∧,,∧  ∧,,∧ u-u (l    ) (∧,,∧  ∧,,∧     大丈夫かな
        `u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧`u-∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
         ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` ) ざわざわ
         | U (  ´・) (・`  ) と ノ| U (  ´・) (・`  ) と ノ
          u-u (l    ) (   ノu-u  u-u (l    ) (   ノu-u
              `u-u'. `u-u'         `u-u'. `u-u'

118◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:18:33 ID:0s1D2ssk

 ─ = ニ ニ _三 三 ニ ニ  .       / ̄ ̄\
             `  (⌒ 、    .     /   ノ 丶\   大丈夫ですか?
- - ── = ニ 三   `ヽ \     .|   (○)(○)|   やる夫様
   (⌒)ヽ     (⌒ -、.  /  ´`ヽ--- . |.   (__人_)│
  ─ == ニ 三 ヽ:::::::      .     .|    `i  i´ |
 (⌒) .。; ゚ ,,     \.           `'''⌒)   `⌒  | '⌒)
(⌒・⌒ ・ = ニ 三 三` -、  、    :::::,,.r        / ,.r'
 '';:. ,、,,・:・ 、、,,==ニニニニ` ー三-------- `''ー─‐'"



                       :/ ̄ ̄ ̄\:
                      :/ヽ  、/    \:    俺はいい、女の人はどうだお?
               :/(◎) (=)  U \:   後車はどうした?
                 :|  (__人__)(;;;;;#   |:
               :\  `⌒´  て;;;;;;  /:
            ((    : i         ⌒\:
                   :|   i'       ゝ、_  \:
                  : |   |       _/  /:
                 :/|   |ー‐-、/  く  (´ヽ:
                  :{_ !、_,l    |   `¨  |:
               :)ソ(___j)──┤       |:
                         ゝ-i──i-´:
                             \_/:

119◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:20:02 ID:0s1D2ssk

                   __
                    , - '´  u ` 、_
                 /   、_.//,    ` 、   はい、只今
                    ,' ‐- 、_ ///`ー-~' '.    くそう、車は逃げただろ
               |   ・ `´  ー---   i
                | 三三ァ   、_・     .|    女の人は・・・・・・、怪我は酷いけどまだ生きてますだろ
                 l、l         ヽミ=、 |    丁度やる夫様がクッションになって地面と直でキッスしないで
                 | `ーr‐'^.、   l    l    すんだからだろ
            _      !U  l////`ー '′U ,!
         fハ)   ヽ、 l/////l     /
            l l   _,.; ´ l ム___ .l  し _,′
            l ヽ'´    `―- _`′   `-~´ ̄ヽ
           !                     ,イ l
          ヽ____オ             j~´ L,.ノ
                 ヽ,          イ
                  |             j
                     }    r―‐-、_  l
                  i     |       j
                 |      l   i ,ノ
                 |  イー-ヽ   l'´



          / ̄ ̄ ̄\  ググググ…
       /ノ ';;#,;.;:/  \
      /,_;:;:;ノ  (●);;#;::ヽ   それでも、これは酷いお
       |:::⌒(_人__)⌒::  |    できる夫に言って家の病院に受け入れ態勢を整えさせるお
   ,ィTl'ヽ\  `ー´ ;;#;:: /`ヽー;、  やらない夫は警察を呼ぶお
    kヒヒど,           {⌒Yィ 、 ソ
      `´ ̄ヽ;;#;::    ハヽ `^ー′
           ヽ   ` /  '}
            >   /ごノ
        __,∠ ;;#;:: /
      〈、    /  キュムッ
       \、__ノ

120◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:21:55 ID:0s1D2ssk

ファンファンファンファン
         ヽμ  .___    μ /
          ‐ (ニニ|_|ニニニ() ‐
         /)@=/@= /|~ ̄|| ̄~lヽ
   ____。_∠(・∀・(´ο`/__|_____||____.|_`,.__
  8b==@==d8{=.,ニニニ |-警視~|庁 ~|_-━-}
  .⊂:ニ口ニニニフ_.l O |_|____.|__,i´O`l____.j
    ヽゝ_ノ ̄ ̄ヽゝ__ノ  ヽゝ_フ ̄ .ヽゝ__ノ
         \||/



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  その後おっとりがたなで駆けつけた警察に事情を説明し
  救急車で家の病院に運び、なんとか一命を取り留めたそうだお
  但し、人口臓器にそうとっかえということだったお
  まあ、一命を取り留めたのは幸いだったと思うお
  それから、犯人は逮捕されることはなかった、どうやら上級貴族の
  息子らしく被害者が平民だったのでそのまま泣き寝入りだそうだお

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



┌────────────────┐
└────────────────┘
┌────────────┐
└────────────┘
┌────────┐
└────────┘

121◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:22:32 ID:0s1D2ssk

~ やる夫商会 普通の喫茶店 ~

                             /
                           /
   ,/二ヽ              ,/二ヽ       .|
     `゚´             `゚´       |
 ´゛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~|
  | ̄ ̄| ̄ ̄|    | ̄ ̄| ̄ ̄|     | ̄ ̄|  , -'"゙|
 __,,__,__,_______ __,|__| _______,,_|  |:::..:...|
: 二二二二二二二二二ミ)      .(ミ二二二二|  |:::......|
 XXXXXX:: ________XXXi|┐     .|iXXXXXX.| ,_"'-、,|
 XXXX::::: / /../! .Xi|フ!        XXX.| |\\
      / / /  i.,___   / ̄ ̄ ̄ \   __ノ  \\
   .  | ̄| ̄|  ,,r'゙   ./   .      ヽ,  ヽ.   | ̄|
 / .,,ノ ..|  i,/  .   ̄ ̄ ̄|i; ̄ ̄ ̄   .  丶ノ ..|
 | ̄ ̄_____|___` ̄ ̄|/    ...r'jキ  ..  \| ̄ ̄_____|



       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \    この度は、妻を救っていただきありがとうございました。
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ   なんとお礼を言っていいのかわかりません。
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|

122◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:23:05 ID:0s1D2ssk

               ____
             /       \    いえいえ、助かってよかったですお
           /  ⌒   ⌒  \   あの時はとっさで飛び出してなんとかなってよかったですお
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \



       ___
     /   ヽ、_ \    (しかし、やっちまったお、まさか勢いで助けた人が「クラリベル」だとは思わなかったお
    /(● ) (● ) \   そして目の前に、ミューゼル父と姉弟がいるとは、これはもう先がよめねーお)
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /



             _____
        .  ´ . -‐- . `ヽ、    お母様を助けていただきありがとうございました。
       / , ´      `ヽ ヽ    お怪我は大丈夫でしたでしょうかお饅頭のお兄様
        {/     __     }   `、
      /      厶..≧、ノ    }
   , イ  /     {    `ヽ、  {ヽ、
.  / l  |  i    j        ',  | ハ
  {  {  {  {   ! /       }  レ′!
   ', ヽ  \_ト、_ト、{_      __   | 」   }
   ヽ、ト、  j瓜:::}     瓜:::} |/ j  ノ
     `Y  (弋:り      弋:り ノ_ノ'"´
     小┬> . ___ . < | {、
    / | |   , ´,≦三≧.ヽ.  || ヽ
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 アンネローゼ・フォン・ミューゼル 11歳

┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

123◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:23:30 ID:0s1D2ssk

           /.::.::.::.:/.:::.::.::.::.:./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.|   ありがとうございまちた
          /イ:.,.::./.::.::.::.::.::./.::.::.::.:/.:,:.:.::,:..::.::.l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l.::.::.::|  
         ,/.:,/./.:l.::.::.::.::.::.:/.::.::.::./.::.:./.:.イ.::.::.:/.::.∧.::.::.::.::.:、.::.::.::|.::.::.::|、 お姉さま、アイスが食べたいです
         // /.::.:l.::.::.::.:,.:/.::.::.::,/.://://.::.:/l.::.:/ ',.:ヽ.::.l.::.:l.::.::.::.|.::.::.::| ヘ
       / /  l.:::.::l.::.::.::l./.::.::.://,/ // /.::./ l.::/  ',.:lヽ.::.l.::l.::.::.::|.::.::.::ト  ヘ
       / /   l.::.::.:l.::l.::lリl.::.≠//、__ i:i /.:/ _/:/__,,,,-弋ヽ.::.:l.::.::.:リ.:::.::.:lヾ  ヘ
     /     リ.:i.::l.:l.:::.l.:|:./了_,)ヽミ/''/.:/ // _,ィ-',::ヽ、ハ,.::.l.::.::/i.::.::ト:ヽ ヽ ヘ
   /      ,/ l.::.::.i:l.::.::l.:l.ヽ弋:::::ノ' 〉/ /' イ弋"-'::ノ 〉/.::.::./lノ.::.::| ヽヽ  ヘ
  /       / `-:.、:ハ.::.::.:ト `ー--"/´  ,    ヽー=''"/イ.:/リ.::.::.、::l  `ヽ  ヘ
. /            `、ヽ.::.:lヾ、      i       /リ:/:./.::.::.:ト.:l      ヘ
. /              ヽヽ、 ゞ、     __       イ/ ,'  ̄`´ `      ヘ
  ̄ ̄ ゙゙̄-- 、          l. .ヽ     'ー--`    イ /. l            /
         `-、        l: : :.ト >  `´  , <, l. : : :l            /
        リ   `-、      l: : :.l 、ヽ `--' "  /l: : : :l          / l
       /     `-、     l: : :.l  / /  l ',/  l: : : :l         /   |
       |        `、   l: : : l /. /  l ',   l: : : :l     , ィ '"      |
       |         `、  l: : : .l/  l   l  ', l: : : : l   /         ト、
┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 ラインハルト・フォン・ミューゼル 6歳

┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


               ∩_    やる夫はなんともなかったお
              〈〈〈 ヽ   
      ____   〈⊃  }   アイスが食べたいのかお? やる夫が頼んでやるお
     /⌒  ⌒\   |   |   
   /( ●)  (●)\  !   !   二人ともアイスでいいかお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

124◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:25:39 ID:0s1D2ssk

             _____
        .  ´ . -‐- . `ヽ、    こら、ラインハルト
       / , ´      `ヽ ヽ    催促するようなことを言ってはいけません
        {/     __     }   `、   お兄様が困ってしまいます
      /      厶..≧、ノ    }
   , イ  /     {    `ヽ、  {ヽ、
.  / l  |  i    j        ',  | ハ
  {  {  {  {   ! /       }  レ′!
   ', ヽ  \_ト、_ト、{_      __   | 」   }
   ヽ、ト、  j瓜:::}     瓜:::} |/ j  ノ
     `Y  (弋:り      弋:り ノ_ノ'"´
     小┬> . ___ . < | {、
    / | |   , ´,≦三≧.ヽ.  || ヽ



       ____
     /      \   いいおいいお、アイスぐらい
   / ⌒    ⌒ \  (もう、こうなったら、今のうちからつばつけとくお)
  /   '´`゙   '´`゙  \
  |      (__人__)    |
  \     |r┬-|     /
       `ー'´

125◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:26:47 ID:0s1D2ssk

       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \    いや、本当にもし分けないです
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ   病院の世話から何からやっていただいて
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |   その上、妻の看病に都合がいいように病院に近い物件
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、  までご紹介していただきまして本当にありがとうございます
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|



    / ̄ ̄ ̄\    
  /        \
 /    ─   ─ ヽ  それで、犯人は捕まりましたかお?
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \

126◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:28:17 ID:0s1D2ssk

       /    ∠_      `丶、
      /      ∠     丶    \    それがその、上級貴族の方らしく・・・・・・
  __/    ィ / ̄   ‐¬ミ、 \   ヽ   逮捕はできないと
/(:::/_ /:::::/イ      ヾニ三≧\ ヽli  |   
  \::::::::::::::::::::〈      ヽ、弋ッミメ;;ヽ }|  l、   
    ` ー- _::::::ハ、        ` 二^彡ヘル'厶〉
        >- 、ヽ            〈テ7
\        /::::::::::::l }         _,,.ィ  __Ⅵ
  ` ー- 、 ::: |::::::::::::::| |  ,,..   ''´ ー ¬;;/ '
   /⌒Vヘ:::::::::::/  〃z‐__,,,,,,......、´ /
、  /:::::::::::::ト-`ー</| ´  z.,,__   `7/
:::∨:::::::::::::::|      >┐  `ヾ三三≧'' /__ ̄>、
:::::|:::::::::::::::/    / ィ´|/l____/|  /|  {:::::∨::::::::}
:::::|、::::::/   //:: | ト、:::....   └ ′ヽ/|::::::|::::::::/
:::/  ̄  //::::::::::| |/\::::....::.:......::.:... ト-^ーく
/    // :::::::::::::::| |ヽ:::|:::::::::::::::::::::::::::::|::::/ fl|



           /.::.::.::.:/.:::.::.::.::.:./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.|   きぞくなんてだいっきらいだ
          /イ:.,.::./.::.::.::.::.::./.::.::.::.:/.:,:.:.::,:..::.::.l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l.::.::.::|   あいつらは、ぼくたちをにんげんだと
         ,/.:,/./.:l.::.::.::.::.::.:/.::.::.::./.::.:./.:.イ.::.::.:/.::.∧.::.::.::.::.:、.::.::.::|.::.::.::|、  おもっていない
         // /.::.:l.::.::.::.:,.:/.::.::.::,/.://://.::.:/l.::.:/ ',.:ヽ.::.l.::.:l.::.::.::.|.::.::.::| ヘ
       / /  l.:::.::l.::.::.::l./.::.::.://,/ // /.::./ l.::/  ',.:lヽ.::.l.::l.::.::.::|.::.::.::ト  ヘ
       / /   l.::.::.:l.::l.::lリl.::.≠//、__ i:i /.:/ _/:/__,,,,-弋ヽ.::.:l.::.::.:リ.:::.::.:lヾ  ヘ
     /     リ.:i.::l.:l.:::.l.:|:./了_,)ヽミ/''/.:/ // _,ィ-',::ヽ、ハ,.::.l.::.::/i.::.::ト:ヽ ヽ ヘ
   /      ,/ l.::.::.i:l.::.::l.:l.ヽ弋:::::ノ' 〉/ /' イ弋"-'::ノ 〉/.::.::./lノ.::.::| ヽヽ  ヘ
  /       / `-:.、:ハ.::.::.:ト `ー--"/´  ,    ヽー=''"/イ.:/リ.::.::.、::l  `ヽ  ヘ
. /            `、ヽ.::.:lヾ、      i       /リ:/:./.::.::.:ト.:l      ヘ
. /              ヽヽ、 ゞ、     __       イ/ ,'  ̄`´ `      ヘ
  ̄ ̄ ゙゙̄-- 、          l. .ヽ     'ー--`    イ /. l            /
         `-、        l: : :.ト >  `´  , <, l. : : :l            /
        リ   `-、      l: : :.l 、ヽ `--' "  /l: : : :l          / l
       /     `-、     l: : :.l  / /  l ',/  l: : : :l         /   |
       |        `、   l: : : l /. /  l ',   l: : : :l     , ィ '"      |
       |         `、  l: : : .l/  l   l  ', l: : : : l   /         ト、

127◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:28:49 ID:0s1D2ssk

       ____
     /_ノ  ヽ、\      (6歳の癖にえらい難しいこというおさすが天災(誤字にあらず))
   /( ●)  (●).\     ごめんだお
  /   (__人__)  u. \    
  |ni 7   ` ⌒´    . |n   やる夫も貴族だから
l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)  なんの慰めにもならねーだろうけどあやまるお
', U ! レ' /      . . | U レ'//)
{    〈         ノ    /
..i,    ."⊃    rニ     /
 ."'""⌒´       `''""''''



      /イ .:::/    .::/. .:::/.::;.イ.::://.:ハ::::. ::::::!::. :. ::.:  i   ごめんなさい、饅頭のお兄ちゃんはきらいじゃないよ
.      / j.:::/ :! .:::/.:.::::/// /.:://.:/_,」::::|::.:::|::. :: :::.:. |   アイスくれたし
      /' ,:゙:/.  :l .:::/.::::::///V.::://イ斗-ヽト、:::!: .::. .:::.!.¦
    i{ /.:イ.:: : .:|:,イ{::::::/7ム }:,:゙/ /  __ ヽヾ:.:::. .::.:|::.|
     Vィ::::!:::. ::リ/ハ::::l_」`  |:i {. ーァ'´二,`㍉|::.::. .:::::ハ{
    / !:,イ:::::. :::i/ァキ::{ニiミ、 |:|  〃んii::::}  }!::::.::::::/.::::!
       |:! !.:::::ト、{ i{ {r':ii:_}  リ::::::. 、゙竺タ_,ノイ.::::::::/.::::::ト、
       |:! !.:::::|:::ヘ. 、_゙竺シ′j     `^ ̄´ 〃: ィ´}::::::::| ヽ
      l{ リ.::::|::::::ト、 ̄´    `       //ノ /.:::::i::ド、
        |.::::|!::::{ヽ\    rァ==ヘ  /  /_ノ|:::i:::|::|  \
       イ:::/ ト、:ヽ,_、    }L.. -‐′  /i::::::::|:::|::Ⅳ
         }/  |:::ト、:、:`r:....   ` __ .∠L:::ハ::::::|::ハ!
       ノ   ,ノ' |:!:::}:::|::::::::> .  ト、     {ノ二,リ -‐‐─‐‐,、
            /  从イ_/}__::「 |L}  | !    7  /      /
                 /| V   ! !    /  /      /
         , -‐ァ¬イ  」  ト、 | |  /  /      /

128◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:29:53 ID:0s1D2ssk

      γ⌒) ))
      / ⊃__         (でも、やっぱり6歳かアイスで釣れた)
   〃/ / ⌒  ⌒\       ほらほら、なかなくていいお
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  アイス来たお食べるといいお
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /



           /.::.::.::.:/.:::.::.::.::.:./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.|   アイスおいしい、ありがとう
          /イ:.,.::./.::.::.::.::.::./.::.::.::.:/.:,:.:.::,:..::.::.l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l.::.::.::|   お姉さまも食べよう
         ,/.:,/./.:l.::.::.::.::.::.:/.::.::.::./.::.:./.:.イ.::.::.:/.::.∧.::.::.::.::.:、.::.::.::|.::.::.::|、
         // /.::.:l.::.::.::.:,.:/.::.::.::,/.://://.::.:/l.::.:/ ',.:ヽ.::.l.::.:l.::.::.::.|.::.::.::| ヘ
       / /  l.:::.::l.::.::.::l./.::.::.://,/ // /.::./ l.::/  ',.:lヽ.::.l.::l.::.::.::|.::.::.::ト  ヘ
       / /   l.::.::.:l.::l.::lリl.::.≠//、__ i:i /.:/ _/:/__,,,,-弋ヽ.::.:l.::.::.:リ.:::.::.:lヾ  ヘ
     /     リ.:i.::l.:l.:::.l.:|:./了_,)ヽミ/''/.:/ // _,ィ-',::ヽ、ハ,.::.l.::.::/i.::.::ト:ヽ ヽ ヘ
   /      ,/ l.::.::.i:l.::.::l.:l.ヽ弋:::::ノ' 〉/ /' イ弋"-'::ノ 〉/.::.::./lノ.::.::| ヽヽ  ヘ
  /       / `-:.、:ハ.::.::.:ト `ー--"/´  ,    ヽー=''"/イ.:/リ.::.::.、::l  `ヽ  ヘ
. /            `、ヽ.::.:lヾ、      i       /リ:/:./.::.::.:ト.:l      ヘ
. /              ヽヽ、 ゞ、     __       イ/ ,'  ̄`´ `      ヘ
  ̄ ̄ ゙゙̄-- 、          l. .ヽ     'ー--`    イ /. l            /
         `-、        l: : :.ト >  `´  , <, l. : : :l            /
        リ   `-、      l: : :.l 、ヽ `--' "  /l: : : :l          / l
       /     `-、     l: : :.l  / /  l ',/  l: : : :l         /   |
       |        `、   l: : : l /. /  l ',   l: : : :l     , ィ '"      |
       |         `、  l: : : .l/  l   l  ', l: : : : l   /         ト、

129◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:30:53 ID:0s1D2ssk

     ____
   /      \     (しかし、この子があれになるのかお・・・・・・片鱗は見受けられるか)
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /



               ___
             /      \     (まあ、これはチャンスだどんどんプッシュしてつばつけとくかお)
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ   これも何かの縁ですお、困ったことがあったら連絡ください
            | ⌒(__人__)⌒      |   できるだけのことはさせていただきますお
         \   `⌒ ´     /
             /             \

130◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:31:09 ID:0s1D2ssk

               ___
             /      \     (キルヒアイスとは本当はもう少し後で会うはずだが大丈夫だろうか)
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ   ところで、どうだい新しいお家は?
            | ⌒(__人__)⌒      |   不便なところはないかい?
         \   `⌒ ´     /
             /             \



           /.::.::.::.:/.:::.::.::.::.:./.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.|   うん、とってもいいおうちだよ
          /イ:.,.::./.::.::.::.::.::./.::.::.::.:/.:,:.:.::,:..::.::.l.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l.::.::.::|   となりにあかいかみのこがいて
         ,/.:,/./.:l.::.::.::.::.::.:/.::.::.::./.::.:./.:.イ.::.::.:/.::.∧.::.::.::.::.:、.::.::.::|.::.::.::|、  おともだちになったんだよ
         // /.::.:l.::.::.::.:,.:/.::.::.::,/.://://.::.:/l.::.:/ ',.:ヽ.::.l.::.:l.::.::.::.|.::.::.::| ヘ
       / /  l.:::.::l.::.::.::l./.::.::.://,/ // /.::./ l.::/  ',.:lヽ.::.l.::l.::.::.::|.::.::.::ト  ヘ
       / /   l.::.::.:l.::l.::lリl.::.≠//、__ i:i /.:/ _/:/__,,,,-弋ヽ.::.:l.::.::.:リ.:::.::.:lヾ  ヘ
     /     リ.:i.::l.:l.:::.l.:|:./了_,)ヽミ/''/.:/ // _,ィ-',::ヽ、ハ,.::.l.::.::/i.::.::ト:ヽ ヽ ヘ
   /      ,/ l.::.::.i:l.::.::l.:l.ヽ弋:::::ノ' 〉/ /' イ弋"-'::ノ 〉/.::.::./lノ.::.::| ヽヽ  ヘ
  /       / `-:.、:ハ.::.::.:ト `ー--"/´  ,    ヽー=''"/イ.:/リ.::.::.、::l  `ヽ  ヘ
. /            `、ヽ.::.:lヾ、      i       /リ:/:./.::.::.:ト.:l      ヘ
. /              ヽヽ、 ゞ、     __       イ/ ,'  ̄`´ `      ヘ
  ̄ ̄ ゙゙̄-- 、          l. .ヽ     'ー--`    イ /. l            /
         `-、        l: : :.ト >  `´  , <, l. : : :l            /
        リ   `-、      l: : :.l 、ヽ `--' "  /l: : : :l          / l
       /     `-、     l: : :.l  / /  l ',/  l: : : :l         /   |
       |        `、   l: : : l /. /  l ',   l: : : :l     , ィ '"      |
       |         `、  l: : : .l/  l   l  ', l: : : : l   /         ト、

131◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:31:49 ID:0s1D2ssk

               ___
             /      \   (まあ、さすが半身というべきか)
           /⌒   ⌒   \
          /(● ) (● )   ヽ  そうかい、お友達は大切にするんだよ
            | ⌒(__人__)⌒      |  大きくなったら、それが君の始めての財産になるから
         \   `⌒ ´     /
             /             \



             _____
        .  ´ . -‐- . `ヽ、    ほら、ラインハルト、お口の周りを拭いて
       / , ´      `ヽ ヽ    アイスつけたままだとだめよ
        {/     __     }   `、  
      /      厶..≧、ノ    }
   , イ  /     {    `ヽ、  {ヽ、
.  / l  |  i    j        ',  | ハ
  {  {  {  {   ! /       }  レ′!
   ', ヽ  \_ト、_ト、{_      __   | 」   }
   ヽ、ト、  j瓜:::}     瓜:::} |/ j  ノ
     `Y  (弋:り      弋:り ノ_ノ'"´
     小┬> . ___ . < | {、
    / | |   , ´,≦三≧.ヽ.  || ヽ



┌────────────────┐
└────────────────┘
┌────────────┐
└────────────┘
┌────────┐
└────────┘

132◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:33:15 ID:0s1D2ssk

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

 それから、とんとん拍子に昇進が決まっていったお
 上司の推薦と人事局長への絵という賄賂を贈っただけで嘘のように
 昇進してしまったお、なんてアバウトな世界だとやる夫は思ったお
 それから、できるだけ、ミューゼル姉弟と交流を重ねたお、これは死ぬ気で
 行ったお、なんせ失敗すると即死するからだお
 まあ、これがどこまで保険になるかわからないけどがんばるしかないお

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


【帝国暦 473年10月】 やる夫、やらない夫共に少尉に昇進

年が明けて

【帝国暦 474年01月】 やる夫、やらない夫共に中尉に昇進

【帝国暦 474年04月】 やる夫は大尉に昇進



      / ◎ \        / ◎ \
      ヽニニニノ       ヽニニニノ  
      |(●) (●)      /(●) (●)\ 
   /ノ| (__人__) |   /^):::⌒(__人__)⌒:: ヽ
  /^/ .|  `⌒´ |   / / |    `⌒´    | 
 (  ' ̄ ヽ   _/ヽ (  ' ̄\      _/
   ̄ ̄| = V // | |   ̄ ̄| = ̄ //  | |   
     |   // | |     |   //   | |

133◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:33:57 ID:0s1D2ssk

            ,ィ‐-、_
  ______〔___o、_l]
 [__Y___l- └──[、_
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ー、 ‐┐ | |
              \_L厂
            ,ィ‐-、_
  ______〔___o、_l]
 [__R___l- └──[、_
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ー、 ‐┐ | |
              \_L厂
            ,ィ‐-、_
  ______〔___o、_l]
 [__U___l- └──[、_
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ー、 ‐┐ | |
              \_L厂
            ,ィ‐-、_
  ______〔___o、_l]
 [__O___l- └──[、_
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ー、 ‐┐ | |
              \_L厂           おわり

135◆QdDNtJXrSk2011/06/18(土) 21:39:51 ID:0s1D2ssk
>>63>>64
ありがとうございます

プロローグだけでしたので、第一話 Aパート投下終了いたしました。
Bパートにつきましては2週間後の週末になるかと思います。

136どこかの名無しさん2011/06/18(土) 21:48:40 ID:svXyOhTM
乙華麗ー

137どこかの名無しさん2011/06/18(土) 22:09:25 ID:tUWhLoiA
乙~
次も楽しみにしています。

138どこかの名無しさん2011/06/19(日) 09:50:29 ID:JCIPZh56
乙です
半年程度で三階級昇進、脅迫と賄賂のコンボパネェ
イゼルローンの参謀勤務なら、味方撃ちとヤンにさえ気を付けとけば、合戦の度に昇進できる筈
実働だと哨戒狩りと侵攻で手柄稼げるけど、ヤンやビュコックとやり合う可能性が

とりあえず恩を金髪ならぬ黒髪の小僧に売れたのはいいが、あの親父が飲んだくれって違和感在りすぎ

139どこかの名無しさん2011/06/19(日) 12:32:26 ID:Deymuy/Y


元帥は大総統閣下とか負ける気がしない

140どこかの名無しさん2011/06/19(日) 16:07:03 ID:w1Sd.92c
乙です

本来あったであろうブラウンシュヴァイク公の有能な面をピックアップするとは嬉しい展開だ
続きも楽しみにしています

141◆QdDNtJXrSk2011/06/20(月) 12:32:36 ID:7koQi4JA
>>134
>>137-140
ありがとうございます
次回話もがんばって投下したいと思います

142どこかの名無しさん2011/06/20(月) 23:13:50 ID:tGOi2x1Y
wiki覗いてたら、銀英伝の項目更新されててホイホイやってきました

原作とどう変えてくるからこの先楽しみにしてますw

143◆QdDNtJXrSk2011/06/23(木) 09:00:13 ID:ShJ7SG3U
>>142
がんばって更新していきたいと思います。

>>やる夫wiki
おお、知りませんでした

うれしいですね励みになります

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す