【安価戦闘】ねらう緒は宇宙世紀を駆けるようです【ほぼオート】 2

7211うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 17:59:35 ID:p8RAJZMc0




                   ____
                ,.' ´`゙i  ``ヽ、
              /    l       \
             /    /,!`ヽ     \
             ,!    〈‐=lk=‐iー-、_    ヽ    護衛か
               |     / \Y//    ヾ、  ,!
               l  ,i/ _,,.、‐ー──-、_ Y /    出せる戦力はサラミス級だけだ
                \ ,!r'´,  /   //_,、-‐hi´
              `k'`゙ゞ=ー‐'"´ー゚‐' l ,!      連絡役としてリード中尉にも同艦してもらう
               lヽ     i     ,!リ
                ヾ、     l     ,!'       なにせ、あのシャアの奇襲のせいで
                 〉  -ー-   /l
                ,イi \  ̄   //i        虎の子のマゼランが使えなくなったからな
                 l `lーゝー‐'´ヽ ,!、
           _,、-─'´ヽ、,!:;:;:;:;`ii´:;:;:;:|/;:`ー-、__ _    一段階落ちる護衛だが、これが出せる全てだ
     ,ィrr‐ー;:;:´:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:`ー-、、、_
    / l l l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ll:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:! ,! l`ヽ、
   ,/ `T'`ーー──--、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:、-─‐'´`ーy'  ゙i
  /    l          \:;:;:;:;:;:;:;:;||:;:;:;:;:;:;:;:;/ ̄ ̄        ,!   ,イl
  ,!    l           \.:;:;:;:;:;||:;:;:;:;:;/ rニニ≡≡≡i     l   li;:|
  l     l             \.:;:;||:;:;/                  |/  ヾ,|
  ゙i   ヽ,l.   r-───‐‐- 、   ヽll/   r-───‐‐- 、     l/    l
  〉  `、 l   l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄`il.    ||   l ̄ ̄ ̄l ̄ ̄`il    ,lr',  〈
  l  `ゞi   |      l    ,l|   ||    l      l    ,l|     |;'゙/  l




               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|
       |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l      最後に、勝手ながら
       l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/      ここでガンダムのもう一人のパイロットの少年を
        ヾ::::::::::::l           /::::/
            ヽ、::::l\   --    ィ'//       正式に徴用したという一筆を頂けないでしょうか
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7      犯罪としてあの子の未来を消したくはないのです
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´

7212うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 18:02:37 ID:p8RAJZMc0
                      / ̄ ̄`  、
                     /  :      `ヽ、、
                       /   :へ、...____     \          戦時徴用か
                       ,'  〈ノ Lハ   ` <   \
                        {::.  /Vjソ/        \   ヽ、、    過去に例が無い……という訳では無い
                        ∨ ∧ >く二ニ=¬=ュゞ    ゝ
                      ∨ j:::::::::::::::::::>。'"´ミ⌒ヽ、_/     が、私程度の佐官の一筆でどうこう出来る立場にその少年はいないだろう
                         ヽ/:::>。;<ー‐ ′ ミYヽ :j
                         ´`ヾー:!       !jく } }      正式にレビル将軍がお決めになられるまで待った方が良い
                            ', j__,,      レくノ
                            ',  , --     ′ ',      将軍は機転の利く御方だ、決して悪いようにはされないはずだ
                            ',   "     /  ....ヘ
                              ヽ    /_....イ:.:.:.:.ヘ    諸君らが無事に降下出来る事を祈っている
                           >=≦ヘ 〔=o=〕:.:.:.:〉、
                           |:|i|:i:i:i:i:∧:.:.:.:.:_,:x≦i:i:i:i≧x、、__
                           .ィi:|i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/☆ >、、
                   _.......、 _ .ィ:i:i:i://i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ :/ :/ :/⌒ヽ
                . <三三∧:i:i:i:i:i:i:i:i:|i|i::i:i:i:i:i:/´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー:/--′    ',
              . <三三三三三∧¨`i:i:i:i:i|i|i::i:i:i:i/                ,'         ,
         ,. <ニ三三三三三三三∧ i:i:i:i:|i|i::i:i:i/               ;           i
          ∨ニニ三三三三三三三三∧ i:i:i:i|i|i::i:i/  〔 ̄ ̄ ̄ ̄〕    l         l
        ∨ニニ三三三三三三三三∧i:i:i:|i|i:i:/     ̄ ̄ ̄ ̄     l            l
            ∨ニニ三三三三三三三三∧i:i|i|:i/                 l           l
          ∨ニニ三三三三三三三三∧i|i|i′                l           l








             , -‐―― ー- 、
         ,.- ´              \
       ,r '´                ヽ
      /                       l、
    /                        i        ……は
.   /       ,                 `ヽ
  /     /  ゙ヽ、               |        ありがとうございます
  {,/ィ 、‐'"      ヽ                ヽ
  〃|lヾ;、_      ,,.ゝ            ノ      ワッケイン司令官殿
  {i !ヽ、   ,. --、ヽ,    __        /
   ヽ.l ヽ 、_,='‐t;ッ   l r'´ ヽ     r'
.    `i         u |. ヾ f ) |      ノ
     |           j  }, ゝ人     ソ
     /        ノ ,,ノ ‐'   ヽ、r'゙
      ヽ-;      ,.-‐―一 < ̄ ̄ i
       丶- 、.. / -'"´ ̄ ̄ ` ` ヽ、 l、
          `! /            ヽ!
        y'                  \
         /                  ヽ、
       /

7213うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 18:07:21 ID:p8RAJZMc0
                  r'~⌒            ヾ
               _r"~               ヽ
              / '´                  λ_
             τ                     z,
             ノ´                      〉      この野郎、心臓に悪い事ばっかり言いやがって
            1'                       ζ
             レi               ,          <´     お前、上官侮辱で営巣にぶち込まれたらどうするつもりだったんだよ
.             ソ      , i ノ レ-ι'1_ノヮノν´ヾレ,   ノ
              {      r' ,, -.、   ´     ,;'==;.L r'
              ゝ    Ξ - ''"_'=-、 __ノ,,_∠_,,.  |r '、
.             ヾ、r'~ヽ〈   ヽ!二' "   .ヽ,゜‐,,,.  |lウ l
               | ベl {. u ,,,       ヾ. ""ヽ./
                ヽ ヽY   u    (     ,,.ノ     i
               r'\-`      `"  ~´       ト、
                  |.ヾ, ヽ、 _     ___,,..ィ    i .r'┐
               /´| ヘ_ r< i___ ´   _,,      / /ヘ\,=.、
            l' ~'. ∧  .V |~ ' --i |         / i/ .ii/ハ ヽ`ト rヽヵ_
         ,, r' 7  | .!   ヽ |   | ト 、,,... ----- '-'´ハ ,/イ  !  |. \ L\
      , r' ~´,, -ヶ.  !     |ヽ   | |        ,,/ | ∧  !  |  L|_|_}、




                _
            , -、,. '´   丶//
        ,. ''´           ヾ、/ ̄
.         f                `ヽ
    ―‐-/                  L __,
      r'       ,. '"⌒ 丶        r<
     、         f  ) (   ヽ_     ノ
      }       ,ツ  ⌒    -‐'1ハ'´',. !         あの場では俺が最上級なんだから
     /      彳    ̄\  / ノ .}√ニ、
    丶  / `i { u   '´ 。ヾ ;!  ,// j\ `     俺に任せてくれ!
    /7 ,f ヘf /   ミ  `゙   r'。" r'´
      /  !  }ヾゝ   ´      { ´ iヾ         言わねばならん事だったろうが
      / ヘ,´ !            ノ  /
.         l ~ |   u   , ' ` -、  /          お前が言う必要は無かった!
       |   ヽ     /     ./ /
        |     \   !    / /   つ  っ    本当に首が飛ぶかと思ったぞ!
      f ̄ ゙` ー- ヽ ヽ`‐-/ /   っ
      |┌_ _┐ 「ニ`' 二 r〈      つ
       |└  ̄ ┘ |  | | 「i /
     r'ー-  ...,,_ 」,_ | | |l |
  _,. -'´            |ヾ !,」
                  l l l \
  _                l l l   ヽ、_ 、
     ̄ ̄ ー- 、     l l l     ヽヾヽ 、
            \   l l l   / ̄  ̄i ヽ

7216うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 18:10:27 ID:p8RAJZMc0
        /                \
        /./                 ヽ
     //                    i
    /::/i::::::::::/::::::::::::..          ..:::::::::::::::ヽ     んな事言ってもよお
    .i::/.i:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::::::::::::::::',
     v i::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ノ::::}. \:::::::::::::::::::::}     あのガキに死ぬような目には合わせねえって言ったんだよ
     i:::::Y::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::/   `、:::::::::::::::::l
     .i::::::::!::::::::::::::::::::::::::/  ./:;ィノ __/ `、:::::::::::::!    大人として言ったことは守らねえと
     i:::::::::i:::::::::::::::::::::::/\__ レ゙  ._____l:::::::ト::i
      i::::::::',::::::::::::::::::::tッ─┬    、せ'_,イヽ:::i V    そもそも、ガキを戦争に使う事自体が俺達大人の不義だろう?
     {::::::::ヽ:::ト、::::::::::|-一´   、    /:} ハ:::l
     {::ト、:::::ヽ!::ヽ:::::::|           /:/ノ .i/     ちょっと位はアフターケアってもんをだな
     ∨ ヽl:::ハ:::::\:::|     _   //
         i/ / ̄ヽ!     ´ _ イヾ¨ヽ-.、
     , -― ―/ , ヘ !   `   .ハ.! /、_\ヘ ヽ
    /-     //  l !  ヽ  / !/  `ゞ .l i
   .i  ヽ      / l ̄ ̄` ´ ̄.lヽ    i .i
    l  ヽ     /  .ト----- ― 'l .ヽ   i  |
    >  ヽ    /   l         l   >  i  |
   !    ヽ   ヽ  l        .l  /  .i  |






            , --- 、
       ,. -一'´      `ヽ、_
      /             `\
     r'´                 ヽ
     ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、         l     ……まあ、無事に補給物資をくれるとの事だ
    (.  /   /'l,ィi ´      ゝ      |
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ     お前が啖呵切って俺達が肝を冷やした甲斐はあったって事だな
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ    それより、これから地球に降下する事になる
      )|.    }        { {,r‐.| 〈
.    ヽ|    ノ       u } } ;,リ  ノ     ここさえ乗り越えれば流石にシャアも追ってこれないだろう
.       |   !._        ル'_ノ <´
      l.  `__         |_,r'´
         ヽ   ー    /   |
        ヽ.     _, ‐'´  _|、
         「l`T 「 ̄ ̄ ̄    |
         |.|| ̄|       │

7220うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 18:18:07 ID:p8RAJZMc0
     /.:::::::::::::::::::::::::::::、.::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.<_
    ,.::::::::、.::::::::::::::::::::.\―- 、::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄≧
    .′::::::.ヽ.:::::::::::::::::::、::\  \__\::ヽ::::::::::`ヽ:::.\_    さてと
   |::.:::::::::::::::.、:::::::::::::::!\ヽ:孑=-ァ、::::i- 、:::::::ト、::‘,  ̄`
   |.:::::、:::::::::..\::::::::::|  \ ゝ’''イ:∧r ト,゙:::::{ヾ! ̄`     んじゃあ俺は降下まで仮眠させてもらうかね
   {::::::::.ヽ:::::::::::::|\::::ト、   ヽ  Ⅴイ{,'人:_;::ヘ、
    i( ヽ、\::::::::{  リ ヽ         .i∧! トヾ、       戦闘になったら呼べよ
     \}.::::::\//、  ,. -‐= 、   /:.::Ⅵ:.\
       リヾ{/ /;::.ヽ ヾ__ ノ  ,':.:.:.:.:リ  ̄`
       /  〈ミー-        ,イ:.:.:.:/^\_
      く      \≧ー_   / |:./レ`ー-、
   __ゝ‐-    ∨//////   |″ ヽ   \_
-‐<     ヽ 丶 ト、/////    Ⅴ__|     \  ̄`ヽ
          \  .ト-、 ̄/_    ヽ   |  / ̄`ヽ
  、    丶   ヽ ̄ 丶  \      //



ネラウオが仮眠をとる為に移動をしていた時

怒鳴り声が聞こえた

あのアムロ少年と、その父テム氏の物だ

内容からすると【人の命よりガンダムが大切なのか!】

【大きな意義の前では時として人を見捨てる時もある】

そんな所だ

ふと、強化ガラス張りの外を見ると

サラミス級巡洋艦がホワイトベースと並ぶ様に航行している

なんとも涙が出そうな位頼りがいのある【護衛艦様】だと漏らしそうになるのを抑えた

7224うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 18:28:32 ID:p8RAJZMc0










:::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::十:::
::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::
:::○:::::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄~"'''‐-,.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡⊂二⊃::::::::::::::::::::::
:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::
"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、:・::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::
:::::::/               .:゙‐、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::
/~                  :`、:::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::
                      ゙、:::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ゙、::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::
                        ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::
)  __                    ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  (:::::::/                   :,:::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::
  ノ::::/                    ;:::::+::::。:::::::::::::::::::::::::::::::
  |::::|                     i::::::::::::::::::::::::::::::::::::・:::::::


ホワイトベースが地球へと近づいたその時

ムサイ級がそれを阻止せんと再度追撃を仕掛けてきた

ザク4機による襲撃は、古今例のない

【大気圏突入】の一瞬をついた物であった

7226うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 18:32:14 ID:p8RAJZMc0
                   ., - ―- 、   }
                 <´       ヽム_
                 /   ,、-== ==‐、,   `ヽ
             . ′ //´.     `ヽ\   ヽ
               /  //    イト、    丶\. ハ
           /  / /     ハ{ヽ ヽ   ヽ }ヽ ハ     ガンダム1号機
              i  l /     /ノ  \\丶   ヘ ヽ ',
           .  i i   /         \\  l  ヘ.',     こちらホワイトベース
          ,'   ! | /ー-、   --―ー\  |     ヘ
          /   ∧ イ ´迂:リ`     ´迂:リ` !ヽ.!   ;  ∧    射出準備完了
            /  /イ !ヘイ        i        ハ |  l  ∧
        /  / Li_几',     ノ      // i   l   ∧    発進宜し
       /  /      |lヘ     __`__   /./  l    l    ∧
      <   ./    i l| \   ` ー ´ < /   ,' i ! l    /
       `\     i! ヾ==fニfニfユ ,  ト、  / | l  l   /
         \   !i: |   |::::ゝ、_ ´ _,<´:|ヽ/  l l:  ./
             ` <__|!. |:::::::|;;;`Y´;;;;|::::::::|    l_l;i/
               >ヘl:::::::l;;;;;;|||;;;;;;;!:::::::「` <
         r〒t ‐ ´    .ヽ::ノ;;;;;|||;;;;;;;;l::::ノ     ` ">-y、
        ∧_||_|ー──、    - `|||´ -‐    ,.r──‐L//_∧
        /:::i:::::l:::::::::::::::::ヘ.     |||      /::::::::::::::::::::::i::::::::::',
        /::::::!::::l:::::::::::::::::: ヘ     |||     /:::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::',





              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ      見送りは金髪ちゃんかい
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|    美人に見送られるのは気分が良いね
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l     ガンダム1号機
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′    ネラウオ、発進する
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ -
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ

7227うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 18:34:21 ID:p8RAJZMc0
                < \          ,イ/.   | |  |/////rッ、__\
                    \ \   _rッソ`;,ヾ、   .! |  |/////ヾ、__`_\
                    \ 下 ̄i'r:::::ェッ、 rヽ、 || |///////////// \
                   \_.>.ii:;r'二ヾ iゞ、i__,'r|  .!///////////////.\
                     >´.ヾゝi_リ_ノムイ |:..:.:|  .|///////////////// \
                     //  >'/ムイ,,r .!: : .ヘ .∨//////////////////\
                    /¨  ,イ: : i _   .ノ: : ,,r:ヘ . ∨//////////////i.∨/.∧
                   /  / |: : ヾムイ: :r' 彡,:イヘ ∨/////////////| ∨/∧
                   /ヽ、./|__:_:|: :, rx : : : : :i::ゞr'",rヾヘ ∨///////////∧  ∨.∧
             /::::::: / /: : : : ヾ、__ヘ, r ': : :_|,r=:、 : :.ヘ ∨///////\ ̄    フヘ
            /:::::::::/r-、イ ̄下ソ| \ ヘ: :,ri´   ヘ-.'-ヘ ∨///////////∧ .∨.ヘ
            /::::::::::/ヾ_リ: ヾi i  //   ゞ¨\|     ヘ___ ヘ ∨///////////∧ .∨∧
        / ヾ;::/__ゞソ_ソリ_.ノ___,.r'´ゝ、_i´|      ヘi リ、 .∨///////////∧ . ∨∧
       /   ./  i  \\r'´     ¨  rソ__ヘ     ',ヘソヘ  ∨///////////∧ ∨∧
      /   ./    .!   ヘ ヘ、,rッ、__  _::リi:  .ヘ      _::i .ヘ  ∨///////////∧ ∨∧
    /   /     ヽ、  ヘ  i ソ ヾく 〈  ヾ  ヘ...   i:i ヘ  iヘ ∨///////////∧ ∨∧
  /   /        .ヘ  \ソ,    .ヾ_i、_ _ゞ_ _ \iヾ ヘ ヾ,リ ヘ ∨///////////∧ ∨∧
./   /           \.......く ̄下、.. r'==-'´¨¨`ー=.\ = ¨ ヾi ヘ ∨///////////∧ ∨∧
   ./              `ヾ___ソ   ヾリ、          ヘ    ヘ .ヘ ∨////////////\//.∧
 /                   `ヽ、   ヽ、        .ヘ    ヘ  \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧
                       ヾ___   .\       〉-===--ヘ  .\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ
                      ∠__/下、>人    .∠_____iヘ
                      〉=====、_リ__リ-、   リ____ヘヘ__
                   __r=='====--/ / | i|¨i   r'==i   r==i | |
                  / /_/ /_/ /__./ |_.|  / /___/ /__/ |
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



カタパルトから射出体勢をとると、一気に加速し

ガンダムは宇宙へとその身を投げ出した

敵は【ザクⅡF型】が三機

【ザクⅡS型】が一機だ



下2、どちらを優先して撃破しますか?

7229安価のやる夫だお2015/03/02(月) 18:40:00 ID:bHWbEF1M0
F型三機

7231うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 18:44:02 ID:p8RAJZMc0
              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.         チッ、【赤い彗星】を相手したいのはやまやまだが
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、      他のザクがバズーカ装備か
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |     仕方ない、アムロ!聞こえるか!
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从     俺は可能な限り早くザクを仕留める!
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从       ちょっとの間で良い!
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ    赤い彗星を釘づけろ!
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \




そう言うと、ペダルを踏みしめ

あなたはザク3機へと向かった

【機動力の差でガンダム先行】

【格闘】60 【射撃】80

どちらで攻撃しますか?

下2で決定

7233安価のやる夫だお2015/03/02(月) 18:46:26 ID:iFOsxUe.0
射撃

7235うっかり一兵衛 ◆p7xLh1UTWM2015/03/02(月) 18:48:48 ID:p8RAJZMc0
○ビームライフル 攻撃力100 2回命中判定  確率80%




【ザクⅡF型】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃耐久30
┃装甲10
┃機動力5


┃■能力■

┃○ザクバズーカ 攻撃力30 一回命中判定

┃○ヒートホーク 攻撃力20 一回命中判定
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


今回、敵が複数の為

命中した場合確定で撃破なので2機落とせます



下1、2で数字1~100どうぞ

7237安価のやる夫だお2015/03/02(月) 18:49:53 ID:iFOsxUe.0
27

7238うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 18:55:38 ID:p8RAJZMc0
#pinces80+36 27

合計116 107

16と7で判定、ビームライフルの二斉射でザクを二機撃破しました




                  \    ┌┐      /
                    \\-‐|〔〕|ー-//
                    /\\| ̄|//\
                  〃{0ヲ \|∨|/`f0i}∧
                  [ i 〃⌒ ヽ|/___ヽ| ]
                |ロ|`【─┿─】!<ニ>】 |lロ|    ____
   __         |ロ|八0゜|_彡气ー一/|ロ|  /゚゚ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚゚̄\
  /゚ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_|ロ|+// ̄  =    || |ロ|─|j'___WB___  |
/ ___EFSF_' | |ロ|//     ∧   || |ロ|  | / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\三]】 |
| 【//-─‐…─‐- / ̄\|T7/|」\ |::::| /|| |ロ|/| // ̄  …‐-=≦∨l】 |
| 【/|        |  ≡ ∨∧|─ `┴┴´─| ̄ ̄// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚̄7 [┤ |
| ├|        |_⌒`_| ∧ニニニニ>┴───‐──-    _/ ∨  |
| ├|       / ̄   ̄`ヽ∧ニニア───────────、\/  /
\ Ⅵ_.. -─ ニ7  〃 ⌒`ヽ  ∨ー─f' ̄ ̄`Y ̄ ̄`Y ̄ ̄Y´ ̄ヽ |  |_〕 /
  |/\ ̄ ̄ ̄|〔[l【 :::::::::::::::】|]〕|    |      |     |     |   │|  |/
  |^Y  \__\丶::::::_彡  ノ__|      |     |     |   │|  |
  | |〕  //  _へ ___..ィ仁二二L__ノ|     |     |   │| /
  | |l   | | 〃  ̄|  //////|]三三∧     l|     |     |   │レ
  ∨   | l({____|    ////|     | \_,人____人___人___//
  ∨   | | 〃 ̄ |  f⌒'///|     |   j::::::::::ノ────┬─一'
    ヽ   | l({____|  乂ノ //|     `ー─┬'´      //|
    \ | | 〃 ̄\____/ |_____|ー───《'   |
      \ヽ({____ノ }  「7777777||         |  |
       \_([_______丿 |    ̄ ̄||         |  》、
           ̄ ̄|____」____||_______j _/ 〕 |
              「     ̄ ̄| 「 ̄ ̄ ̄| 「 ̄ ̄



あなたの卓越した射撃は見事にザクを捕え、爆発四散

僚機の撃破に怖気づいたもう一機の動きが鈍ったところをビームが貫いた

これで残るは、シャアを含めた2機だ

だが、今度はザクがホワイトベースに向かってスラスターを吹いた


機動力5+ジオン兵回避40

ダイス結果80

失敗

7239うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 18:59:02 ID:p8RAJZMc0
            __,,-‐__,,-∠!⌒jヽ、   へ-/ i_
           r'二_i ''-ξ.O二!!ξ7/ /   '='.ヘ           畜生!化けもんが!こっちにくんじゃねええええ!!!
           |.| /'' 7^7''.!iEヨν'-/{ 、'^))   ='> ≡
           |i| i!=i (ai ,=='!.|__,,,|{、ヽ、_ ___,,=''^\\_ ≡≡==-
            |./__.フ\_!i^!,-!八.__ヘ _ミj   \ ,,,=^⌒e、  ≡≡==-
          レ((r))''Y.(((ニ{=={ニ00.))ッ^ '-、_ <ゝe、 ,rっっっ、 ≡≡==-
            i.\'<〃>く Y ^⌒^ _/ ヽ_ \  \ '\r⌒)__ヲ⌒   ≡≡==-
            |\> ヽ〃^>〆、__ !.  ヽ\ \ ハ ν⌒       ≡≡==-
            | i| i^'‐、,7r^⌒j主| i    'ヽ,_/ ヽヽ,__   ≡≡==-
         └‐/  ⌒''><-^ヾL!___,,-‐'ヽ,     } Y匆ッ
            γ ‐- /   >--^   ヽ,  ヽ_ へ | へ彡
         ,</‐-,<^  _.,,/         ^''=、  _>,='へ,∧彡
         'く,‐-、/ヽ(()^'、        ト、> .|ヘ、,,,=''!iヘ彡
          |_  |\_ノノ ト、       \ ^\ヘ  j Yノ
          \::::ヾノ __ノ   ヽ=       i ̄\^=''^   ヽ
             ヘ二 /    ,へ j }       i_     ,,=-、 \
           ノ__     × /j       \>  √   ヽ,-、ゝ
           フ  ̄7 ,'^'‐-イ/         | ノi, ヘ  .::!iヘ,
           {.‐--イ / ./           ^7 へ!i_,,,-‐' __.>、
             ̄‐- ‐ '^             ヽ、_,, -‐二^,,, .}
                                   ヽ、_ノ_,,,-‐  ''




だが、恐慌状態に陥ったザクはAMBACもあり、ホワイトベースとは真逆の方向へと推進している

と、いうより最早既に大気圏へ自分から突っ込んでいる有り様だ

このままなら重力に捕まって摩擦熱で爆発するだろう



あなたはどうする?


1.ザクを撃破する

2.アムロの支援へ向かう

3.ホワイトベースの直掩に回る


下2で決定

7241安価のやる夫だお2015/03/02(月) 19:03:03 ID:iFOsxUe.0
2

7243うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 19:07:34 ID:p8RAJZMc0
             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   (奴は摩擦熱がもう……)
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }   (あれじゃどう足掻いても上がれん、ここで流れ星だな)
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!
           }八 ∧: : :/,  セ歹l : /〉 /    (ムサイも離れている、ならここで一番の脅威は彗星か)
            ヽ: |: :/´     レ/":ハ
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ     こちら1号機、ザクの無力化に成功
.               `ル圦= ´/ゞル′
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ   2号機の援護に回る
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : /: : : ;'///|: : : : : :{ : :ハ
         /: : :.{: : : :{////; : : : : :j : : :ハ
           /: : : :/、: : :マ///| : : : : :; : : : :ハ
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ



あなたがそう言って、アムロ少年の戦闘区域までガンダムを向けると

赤いザクとガンダムが戦っている

しかし、機体性能の差をパイロットの腕で縮めているのだろうが

それでも、【互角】の勝負だ

乗り始めたばかりの少年が、ジオンのトップエースとも渡り合えるこの機体は

まさにV(ictory)作戦の土台と言えるだろう

7244うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 19:10:14 ID:p8RAJZMc0
   ________
\  !───── 、__` ── 、
  ヽ `──── 、    `─ 、  ヽ /i
   \ _        ̄`─ 、   i   Y l
\  ノハ\        ,-→   l   //´
  ≧/ ノ  ヽ, , -、/i  ヽ ト≠//_   /ヘ
  / /i ≧jj \γ⌒ヽl     Y ./´   `ヘ//\\
  / /-´∧ ヽ  ((   ))ヽ _/イヽ _____∠))  // /i
. / ∧三ミ}二}  弋ーイー<∧:::::::゙、ノ::::||''//二二/  i
ヽ ノ  ` ̄´   `´≧ヘ__{ /∨  ̄≦ー-- /  /    i
         / /∧-{;:;:;:`{三}≦\ ノノ   ヘ   ≠}
           ヽ∠/  ヽゝ;::;:;:;:/  / Y     `´   }
              (ヽ\;:;/   / /  r≠= 、   />
           , ─‐→ \Y ー 〈 〈 /≧三ミ≧ 、ノ
          _ イー─ ´ヘ  へ _ `イ   / ヽミ∧}
       /´_ イ       ∧((ミ}≦γ゙iー<==y三彡\
       >/  ゙i __∠三/ ∧ヽミ三{ ノ   i/∧  ヽ  ヽ
     ∠//        / ./ l   !;;r≠≠=////    \/
     ≦ir=} _     /  /  .| /ヾ    / ` ̄イ
     ヽ ∨/ ヾー´ >=∧._⊥/ トー‐ / ,  √{ミヽ
     / イニl ̄ ̄ ̄lニlソ     /   / /  /  ヘヽミヽ
     | /l  ` ̄ ̄´ /       >ー≦  _./   `ーミヽ
   /ト´|_|ー──√      / , , -,‐r]二[=======⌒〆
   ヽミ`三ヽ ___ ハ      ∨(三三ニニニニ,,ヽ       》
      \三/三三゙i_ノ        ヽ ̄∧     'r ニニニニ目ッ
        `  ̄ ´           ̄    ヘ-.,,__┌└┘┐_7゙i
                       ゝ^_ ' ‐-....___三三_...-‐ >
                          ゙゙ '' ‐--------‐ ''



チラリ、と赤いザクがあなたを見た

その瞬間、あの脳裏がジリジリと火で少しずつ焼かれるような感覚が訪れる

MSの装甲越しに殺気を感じているとでも言うのだろうか?

あなたはどうする?


下3で自由安価、戦闘でも撤退でもOK

7245安価のやる夫だお2015/03/02(月) 19:17:38 ID:d32Gq3rc0
くっ、この感覚前にも……。いったい何なんだ?
などと言いつつアムロに指示を出してフォローするように戦う

7247安価のやる夫だお2015/03/02(月) 19:20:10 ID:eYs2h5Pw0
>>7245

7248うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 19:25:45 ID:p8RAJZMc0
                  _____
                   , ''"::::::::::::::::::::::::''ー- 、
               / ̄":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,'::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::∧
            l:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::∧      っ
.          |::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::;il、:::::::::::l:::::::::::l
         |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::/ l!.`、::::::::|::::::::::::l   この感覚、またかよ……
            |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::ァ'- /::::::/ーi!--';::::/:::::::::::::!
          !:::::!::::::::::::::::::::::::::/-、 {:::ル' ,---rォイi}::::::ハノ  アムロ!支援する
.          l::::::!:::::::::::::::::::::::/:::リ |'′ っ:::/ |:::|∧/
             V∧::::::::::::::::::/`‐"     `" .l:::|      仕留めろ!
           V:::ヽ{ヽ::::::::{          /レ゙
           ハ ̄ヽ::ハル|ヽ、l -‐ハ ̄ ̄ ̄ヾ
         ムヘ    __|  .`¨ ア.∧____ゝ
        / ̄ \ ,/ l  _/         \
.       /   >´/、 ` / ヽ          ヽ
      /   >´ ,イ  ,ィ/   ヽ           〉
.     /   ∧ ./ `一' /    /            ヽ
     /    / V    /   /   : : -、_          ヽ、



【行動順はガンダム2→ザクS→ガンダム1】となります

まずアムロの行動

格闘を選択

指揮+50%、格闘30に足して80%の確率

ダイス15

命中

ザク、回避選択

回避80%

ダイス4

回避

7249うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 19:29:56 ID:p8RAJZMc0
                              ,, - ''"\     /.>
-- = ::.,,, _ _,-,<'''''=;;,- ,,, _ _    ,..、,   ,, - ''"::::::::::::::::':;\   .//
 ̄ ''''' ー--{_.i ,};;;;;i´- ,,,_  /フ"  ,>';;, i! ';::::::::;;::=:''" ヾ;':; \"/
           ヾ!;;;;i    ヾ  !ヽ、 /i oヾ i! ';::〈     ,, "::::':;;;;\
            `゙ =--{  |  i/iヨ ヽ--.i! ';':;ヽ= ''"::::::::::::::::'○;\
                     \.'; /::::'ヨ |゙´`.i! ';:';;;;::::::::::::::::::::::::::::::':;::::ヽ
                     ゙';:::::i ヾ'ヾnノ.i! {○;;:::::::::::::::::::::::::::::::':;::::.ヽ
                      ';:::i      i! ';''::':;::::::::::::::::::::::::::::::::'::;::::.ヽ
                      ';::`゙''=-=''": i! ';::::::':;:::::::::::::::::::::::::::::::::':;:;;:''ヽ
                       〈::::::::::::::,::-,;;;;;i! ';:::::::':;::::::::::::::::::::::::::;;::'':':,::::: ',
                     〉=-:,,/:::::';i三i! ';:::::::::':;:::::::::::::;;;;::''::::::::::::':;:::: ',
                       /ヾ';=-';:::::〈- .i! ';:::::::::::';:;;::''"::::'.,'.,:::::::::::::':;:::: ',
                  ,..,/  ヽ,, _';::::〉- .i! ';;;;::::''"':;:::::::::::::'., '.,::::::::::::':;::: ',
                    , '  ';  /=,,_ `>=- ,,, i! ':,::::::::::::':;::::::::::::'., '.,;;;;;;;;;;;':;:: ',
              /     '; ,! ,, _ i´|    ヽ ':,:::::::::::':;::::::::::::〉    ./:':;: ',
              /      ,. i´,,_ ./ .!    .,,=ヽ ':,::::::::::':;:::/ __  〈:::::::::':;::',
         ,. .、./       , ' , ';  ゙'; /i,, -=''"   ヽ ':,:::::::::':; ̄:::::`'.., ',:::::::::':;:',
        / ../\   / ,='" `゙=-'"  ';     ,,, ...,ヽ ':,::::::::':;:::::::::::::::'.., ',:::::::::':;',
          i ./.   \/ ='"          ';  i´   ':,ヽ ':,:::::::':;:::::::::::::::::'.,',:::::::::':;


二号機の仕掛けた格闘戦もザクは機動力を活かし、回避した

そのままの勢いを持って、ザクは蹴りを繰り出す


ザク格闘80%

ダイス22

ガンダム2、防御を選択

指揮50%+防御30

ダイス55

完全防御



あなたの番です

【ガンダム】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃耐久150
┃装甲 30
┃機動力 10


┃■能力■

┃○ビームライフル 攻撃力100 2回命中判定

┃○ビームサーベル 攻撃力100 1回命中判定

┃○頭部バルカン 攻撃力10 4回命中判定

┃○ガンダムシールド 防御によりダメージ-
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

なにを使用しますか?

【格闘】60 【射撃】80

下2選択

7251安価のやる夫だお2015/03/02(月) 19:31:10 ID:i783TVVc0
射撃

7252うっかり一兵衛 ◆ZgE3ncTe8E2015/03/02(月) 19:34:30 ID:p8RAJZMc0
80以下で成功、二連射

下1、2でどうぞ

7253安価のやる夫だお2015/03/02(月) 19:35:16 ID:2Tiqn7E20
53

7254安価のやる夫だお2015/03/02(月) 19:35:39 ID:22WGvXno0
55

7255うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 19:40:57 ID:p8RAJZMc0
#67si+53 55=120122

20 22で判定成功


ザク回避を選択

ただし、二発目は-40%補正

回避80%

ダイス目82、92


これ直撃弾やんけ

7265うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 19:47:09 ID:p8RAJZMc0
ごめん、流石にここで死なれたら根本から冨野さんに謝らにゃならんw

撤退させますが、本来と違う展開にして行く事になります

主に、お坊ちゃんとか青い巨星とか

7272うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 19:52:54 ID:p8RAJZMc0






                                     ,,   .i!   ';,    '; ';,;,;,;,;,;,;,; : : : : : : : : : : :.
                                     ,..;''   i!=''' -.i!.';,    '; ';::::::::::;': :''''''''''''''''''=-:,;:
                 , -=''"'':,,           ,.:':;:'     .i!_. ...i! ';,    '; ';:::::::::';: : : : : : : : : : : :
                i ';,.    ':,, '' = ,,    .,.:'::;:'     i!.  `i! ...';,    '; ';:::::::::';: : : : :,.:''´::゙ヽ:
                    / '; ';,_.. -='';'':,,   ヽ.,.:'::::;:'     .i!-- =,i!   .';,    '; ';:::::::::';: : : :i::'"`ヾ:::;
               ,:'   '; |';;;;;;;;;;;:〉_';,  ,.:'::::::;:':.,      .i!   i!     .';,    '; ';:::::::::';: : : ヽ,,  ノノ      ――そこ!
-==::;;;,,,,,,,,___      /     ';! 〉''"_..,,, ..,.:':::::::;::'. ':,. ';、     i!   i!     ';,    '; ';:::::::::';; : : : :`ニ´;;
\    `゙゙゙゙''''::=二;;;;;;'''''::::=-;;;;;....,,,,,,,_{   ':,:::::::;;:'._ソ ';_,,; ';. ....i!   i!       ';,    '; ';::::::::::〉ヾ-::''::"´:
  \        /`゙''''''''=;;;;;;;;:::::::::::';   〉、'' ,,,, __ ;_,,;. '; .i!   i!       .';,    '; ';:./: /::::::::::::::::;
  /\        i. ';  ヾ,,_ソ``>‐i'''‐〈 ./  , .<"; ;_,,; i. i! _ ,,,....,,,, _      ';,    '; ';: : /_;;;-::''::"´:
/   \       |ヽ. ':,    /   `''‐-'", '" ....| ! ;,,l.,,.,;:''" _ ,,...,,, _:::::`゙:..、''''''' ';,    '; ';: : : : : : : : : :
\     \    i ';,-=; . ┌┬── ''''"´_::::;/, ';//;; ''"     ` .、:::::'::,.  ';,    '; ';: : : : : : : : :
、,,_      \  ';  ';,-=; i_,,.'; ;;;,,,,,;;;;;;;/,';:.、`  .';./:::,:'" .';          ヾ:::::';. .';,    '; ';: : : : : : : :
..\ `゙''' =- .,,,_. \ ';  ';,-=;. \ ヽ,     ' /';゙'   .;'::::,'   .';      ,,  ';:::::','" ';,    '; ';: : : : : : :
  \     `゙=- ,,'  ';,,,,=;  '; ';       ;''ヽ、...i::::::|    ';,  ,,...:'''"    i::::::i'´ ';,    '; ';: : : : : ::
   /.7''=-,,_     `゙''=;,,_ =; '; ';     ;'::::`:,', ;|::::::';   ,, ヾ;'       ;::::::'  ..';,    '; ';: : : : :.:
\. / /    `゙=-,,,_     \ '; ';`''=,,,_i|':;:;;;::';,' ';;:::::';,=''"   .':,,       /::::/    ';,    '; ';: : : : :
;;;;;;\'            `゙'''=-,,_   \';_,;'   _,,';::i::::::;i ヾ:::::ヽ       ヽ,   ,.:':::;:'     ';,  ,, .::::''''''''''''''
;;;;;;;;;;;;;>=-;, __         `''=;, \ ´゙7';, `''"´_.;''''"\::::\     ゙ ,,/;;:::''         /::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;/ i   \ `''=-;,,       `゙=, /  ';,` ̄ .;';´:|:::::iヾ;;:::`゙:::''=--,,,ニ;´ヾ-=-'''ニ=-../::::::::::::::::::::::::::::;
;;;;;;;/  i    \   `''=-;,,     /::\  ';,ー= ;';::: |:::::|:::i::::::`:::::: ̄::::::>.,ゞ'"/:::::;;:=/:::::::::::::::::::::::::::::::/



はっきりと言えないが、あなたは【ザクが回避する方向が分かった】

囮となっているガンダム2号機のいる方向へは逃げれない

AMBACを使用して回避するスタイルのザクには足一本腕一本が命綱だ

その予測した方向へビームを発射したあなたは驚愕する

丁度、その場所へ逃げたザクが右腕と左足を貫かれたのだ

7275うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 19:56:12 ID:p8RAJZMc0
            77    __
          =<##  / / ̄ ̄ ̄
      ___//_|_/__/          全てのザクの排除を確認した!
   _ヽ〓\ _/γ⌒ヽ   ____
//  //ヨコ.人_ ̄ノ _//∋.ヽ ̄ ̄ヽ    ガンダム二機は、後部ハッチへ!
\\__\\ヨコ_/ ̄ ̄\\∋ノノ__ノ
   ̄     ̄           ̄ ̄ ̄ ̄        これより、大気圏を突破してジャブローへ降下する!





ホワイトベースからの通信に我に返る

確かに、少々ながらタイムリミットには遠いが

既に敵勢力を排除した状況で

無駄に危険な大気圏突破区域に留まる事は無い

あなたとアムロは手足を失いながらも母艦へと戻るザクを見つつ

ホワイトベースへと帰還した


そこで、あなたとアムロを出迎えたのは

7277うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 19:59:18 ID:p8RAJZMc0
                                            f,} イ {  r.、       パヽ
                                           ノ    ヽノ }       .} `´
                                           ヽ      /        ‘.   .{
__                                         _>=ミ、 _ノ        ヽ_, ィ
_   `ヽ                              _r- 、     / ̄ ̄`ヽ   _     __ >イ´:      すげえ!
_>    \                            ヾ'  {   ./::::::::::::::::::::/  __>:.:.`ー' ̄< ヽ::::::
ヽ    _⊥                         __  >^\ /:::::::::::::::::/  ア:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ァヽ::      ほんとに赤い彗星をぶったおしちまった!
 `ーイ/ ̄`ヽ   r-、          __r、    , <:.:.:.:.:ヽ \:::::::7::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ
    く:::::::::::::::::‘.__ 厂Yヒァ-- 、 とア\ ヽ___>x ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.  ヽ/::::::::::::::::::/  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!        エースのご帰還だあ!
ー-、ハ:::::::::::::::::::V:.ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ > ⌒ヽ  Y ヽ!ハ:.:.:.:.:.:.:.:./   _/::::::::::::::::::::ヽ  Ⅵ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
:.:.:.:.:.} /ヽ:::::::::::::::::V/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ::::::::::::}'´¨`ヽ ヽ ヘ:.:.:.:,、イ><::V::::::::::::::::::::く   ハヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
:.:.:.:./ .}:::::V::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:::::::::/!:.:.:.:.::ハ  >^⌒> ´ ̄ ̄へ::::::::::::::::::::ヽ  }::}' \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./V /        すげえぞお前ら!
≠^ー'::::::::V:::::::::::::::::V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y仁!>==イ_> ´:::::::::ト-、:.:.:.:.:.:.:.:∧::::::::::::::::::::::`<ニヽ ヽ:.:.:.:.:.:./イ /:::::
:::::::::::::>::´^ー=-::::::::::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:ハ!¨¨¨ヽ   {::::::::::::::::/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:./:.:}ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄^゙V^'^ヽイ:::::::::::
>:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:.:.:.:.:.:.:.:.:ハイ::::r^ヘ::{ー- }:::::::::::::/:.:.:/ヽ_:.:.:.:.:.:/!:.:ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>へ:.:.:hイ ././ヽ_L=<_|___!::::::::_ノ:.:.:/>-=^ ̄ゝ._}:.:.ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::>< }}   ヽ|  /./   \  ヽ   }_:::/:.:.:.:./⌒ヾx    ヾヘ:.!ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::><{ り  .L======_/    ⌒ ゙Y:(_ ^¨).イ   ヾ=====”.ヽ_}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;
>< ||:::::::::V  .}!          , ー 、    ∧_ア´`!           i   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i
:::}リ  |}::::::::::ヽ_ハ       ./:::::::::::|`ーイ   | ヽ    /!      .ト--イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
../   .|}ー--イ  〈`ー-~---く::::::::::::::|   :|  |  \  /::::::ヽ  x===く  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|



生き延びた正規クルー、徴用された少年兵、避難民達

彼らが割れんばかりの拍手を持って出迎えてくれた

もうすぐ、大気圏を突破しなければならないので短くだが

それでも彼らはジオントップエースを打倒した【英雄】達を歓声で迎えてくれた

7278安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:02:25 ID:d32Gq3rc0
俺もこの中にいたら歓声上げるわ

7279安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:03:18 ID:n4zvlCew0
この当時の連邦一般兵からすると敵エース=死神に等しいからな

7281安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:03:58 ID:22WGvXno0
狙う緒はなんて呼ばれるようになるのかw

7282安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:05:07 ID:zihiiG/U0
とりあえず、アムロをねぎらおう

7283うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:05:33 ID:p8RAJZMc0
                      __ニー--、ヾ、
                   '' ゙´       `'ニ=-
.              ,. -‐'"             `ヽ、
              _/                   ヽ       ネラウオさん……
            冫         、           }
         ./          、  j、ヽ、        ヽ,     本当にありがとうございました
        〈  i.   i  ィ'l ノ /゙ーヾ、,          i
.         {  !.  i ヾ._ 〈 !' /,. t´9iヽ }  ヽ,r-、  {     なぜかは分からないけど、シャアの攻撃が来る場所は分かって
         |   ヽ、__ゞ __     、_`.´  'ー,  ヾr i.  〉
          ヽ、 f  イi、:9i          !.  ト、! | r゙     逃げる事は出来たのですが、攻撃をあてる事が出来なくて……
             ゝ !、  - ' i           ) ノ' /. 〈
             ゝ.ヽ,   ' -        ヾ´ `   〉      このまま大気圏に落ちるのかと思っていたら、貴方が約束通りに来てくれました
              ヾ.,i     ''  ̄     `ヾニ -‐'\
                  ヽ      ´      ,. ' ,. ''´ _,. -‐ ゙ ヽ、   本当に……感謝しています
                 `丶、    ,.//  / ´   `ヽ´ ヽ、
                      ゙ '' . ´ > '  /        \ /ヽ
                           〈ヾシヘ i            ヽ
                           ヽヽヽ、|          、
                          `ヽヽリ、            i
                             〉 !            |
                           / l            |
                            !| /!             |
                         |.レ |           ト
                         | |. |           |
                         |  |          !






            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   _, イ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ      あー、止せ止せ
  ´ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::',
    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::|     俺は言った以上責任持っただけだ
   ./   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ',    .::::::::::|
  .,'   ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  i    ...::::::::::|     もうすぐ、降下だ
  l    ..:::::::::::::::::::::::;ィ7::::::/||ヽ.::::::::::::....i...........::::::::::::::!
  |........::::::::::::::::::::::/ /:::::/._||_ヽ::::::::::/:::::::::::::::::::::::,'      お前らあ!全員食堂まで行くぞお!
   i::::::::::::::::::::::::イ  /::ル゙ _||_` ';:::::/i¨ヽ:::::::::::::::/
.   V::::::::::::::::::::|┘ レ′ ´|:::::::::ミ>.|∨:|  .ハ::::,イ:/      そもそも民間人は食堂退避って言われてたろうが!
    V:::ト、:::::::::|  ′     つ:::/  |::::::|  リ:/ l/
    ヽ{ ヽ:::::::lヽ  .、         |::::リ, <::/ ′      後でいくらでも戦功話はしてやるよ!
       ヽ::::l .\       _, '|/./,.イ/
         ヾ    `ー zニ_´_  _ノZヘ
            / ̄´      ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト

7284安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:06:33 ID:22WGvXno0
アムロが時間稼いでくれたからこそだしな

7285安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:06:54 ID:n4zvlCew0
・・・良く考えたらアムロが主役の場合、狙う夫は主役の頼れる兄貴ポジにどう見ても見える=死亡フラグ満載?

7287安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:07:59 ID:zihiiG/U0
>>7285
うん、まあアニメだといつ死ぬか賭けが行われるキャラだな

7286安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:07:21 ID:zihiiG/U0
アムロじゃなければ、最悪落とされてるしな

7288安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:08:59 ID:22WGvXno0
狙う緒の兄貴かw

7289うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:09:00 ID:p8RAJZMc0
その後、熱気冷めやらぬ集団に囲まれ

食堂までたどり着いたあなたは、アムロの隣に座った

疲れた様子だと思ったし、民間人だった彼に戦闘という精神的なダメージを思っての事だ




   /           ヽ   ヽ、    ヽ
   lイ       /   /Jヽ  /u`ヽ   人
  /     {   /{   (   / /  _ノ-, ニヽ、}
  | !   〉、 {ーヽ、_ ィ { イヽ=_´∠三ニ_チイ    ふうう……
  lイ   {/'ヽ!≧ー_-く{    ,三/ f:r_jヽ ヽー' !
   {   ヽヽ`ニ! {。O:} }ニヽ  {、、,  ヽ-゚' /-l} ヽ       今更、震えが……
   ヽ 、 了 'ゝ,二 ノ三}  `    ̄ 三=、lj ノ  l/⌒ヽ
   ノ! トv| ニ‐´   三rー         ` {   !ノヽ    ネラウオさんは、あんな状況から帰って来たのに
    l ハヽ| ´ {!  三{ ___         l! リ / ) /
     ヽト }!   !j   Vハ ヘヽ      {j ノ_ノ/- ' /   大丈夫なんですか?
    /ヽハ       `二 _          /´ /
-―_ ´   jハ      i´, --`ヽl      (_ /
´--ァ-!     ーヽ     ー ´ ̄ ̄    /,、`ーヽ- '-‐ ´
 /  |      /\    ー 三ヽ    |  ヽ



【アムロに言いたい事、聞きたい事があれば↓5までどうぞ】

7290安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:11:40 ID:n4zvlCew0
そこがまぁ、民間人と軍人の差だ
お前らを、民を守る盾となる覚悟を決めて望む戦士だからこそだ
この矜持を忘れた奴から腐り落ちる
戦争が終わった後、そのまま軍人になるか、民間人に戻るかは知らないが、前者なら気をつけろ
未来を担う若者が腐ったリンゴにはならないでくれよ

7291安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:12:25 ID:gWWX7b0o0
ま、これでも軍人だからな、それくらいの覚悟はできてる

7292安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:12:40 ID:zihiiG/U0
お疲れさん、その感覚が普通なんだよ
俺だって怖い、でも逃げれんし逃げたくも無い、なら怯えながらもやるしかないだろうさ
ま、恐怖を感じるのは人間として当たり前のことだ、それを忘れちゃ後は狂うだけだ、大事にしろよ

7293安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:15:09 ID:d32Gq3rc0
大丈夫だけどそれってあんまりいいことじゃないからな。無理に大丈夫になろうとしなくていいぞ
それはそれとしてシャアを相手にした時も妙な感覚に陥ったが

7294安価のやる夫だお2015/03/02(月) 20:16:12 ID:BB5En8is0
シャア相手に生き残ったんだ、充分誇って良い戦果だよ

7296うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:19:55 ID:p8RAJZMc0
           /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ     そりゃお前、それが軍人と民間人の差って奴よ
      \    .ゝ‐<::.::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::>ク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
.    \ 〃 / _  ヽ::::::::::::::::::::::::::\::>'´/:::::::::::::/V::::::::::::::::ヽ::ハ     ノリ軽いだろ?でも覚悟してるんだ
      {{ / / __ ヽ ',::::::::::::::::::::::::/` ./:::::::::::::/  V:::::::::::::::::l:::::l
.   ──  |  ! /r ) } |::::斤テ左≠ォz /:::::::::::/__ -‐ ¨!::::::::::::::::::|::::l     ここにいる民間人の盾になるって覚悟をな
.        ∧ ヽヽ _/ /:::::::レヘ :::/::::/ /::::/レ゙      |::::::::::::::::::|::::l
.     , -―ヘ  `ー   イ::::::::::rー'゚/::::/ //   .テ左≠=ヵ:::::::::::::::::|::::l     身を挺して国民を守る戦士としていようっていう気位だ
____/   {     /l::::::::::::ゞ辷zン       う。::::::7 /イ:::::::|:::::::::|::::l
彡_/     ヽ    イ:::|::::::::::::::/           /ヘ:::::::/  |:::::::|:::::::∧::l     この矜持を忘れた奴から腐り落ちる
〃   V    ヽ    ヽ::|::::::::::/            ヾ辷:ン /:l::.::./!::::/:::ヘl
 l    {      ∨  }__|:::::;〈     <!          /  .|:::/ l:::/
 ヽ   ヽ     {      ̄ ̄ ̄`ヽ _      _, イ   .|:/ j/
、 \   \    }           ) / ̄ ̄ ̄      .l′/





           _ _
     ,, ‐' ´  ´´   ´ー:z.._
    /'             `ヽ_
  /!'                `ゝ
. (           ,、 ,イ  ,、 、  `ヽ
  ゝ   ,イ-ト、リ_ヽノ V´ レ',.-、 , )!
. (/     )´、r‐o-=' /=c<,ィ ル'
  !  r‐、 }  ,,ー‐'  ( ー-' !/       矜持……
  ヽ {.fi {( ;;;;;     _」  │   
.  ヽ. `ー;`'     r─-、´  /       人を守る……
   _`ヽ {    └--‐'  /┐    
    |  ̄ ̄ ̄|┐  ´,. ‐'´  「7

7297うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:23:41 ID:p8RAJZMc0
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::
           /::::::::::::::::::;イ:::::∧:::::::::::|:::::::::::::   って言いたいんだけど、こえーぞ
           |::::::::::::::::://::::/ V:::::::::|:::::::::::::
           |::::::::::::::://::::/.l | lV:::::::|:::::::::::::   マジこええ
           |/|:::::::::/.|::ル゙l l | l lV::/:::::::::::::::
          |:::::::::|ll∨.l l l l l l V:::|`ヽ:::::::  でも逃げれない、逃げるつもりもない
              |:::::,ノ      u.  |::::| l.}::::::
              |/         u.|::::| ノ:::::::    ならビビリながらでもやるしかねーのさ
             {     へ、u.    |::::|ノ:::::::::
           `ヤ´:::::::::|‘,    .|::::| ヽ:::::    怖いって思えるのは人間として正常な事だ
              ヽ{ヽ::::| ‘,    _|::/  ヽハ
                ヽ{ ‘, /  ̄`       これを忘れたらイカレるだけだぜ?
                   /
                   ∠/            だから、その感性を大事にしろ
                 /
                   /            それはそれとして、シャアと戦っているときにも感じたのか?






 >..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
,〉::::::::_,ノ\(\:::::rヘ):::ノノjノ)ノ:::::::::::::::}
{:::::::::( ̄≧z、,,    _,ィ≦⌒イ:::::::::::ノ     はい、宇宙が頭に広がる感覚です
 ::::::::)Y(鬯゚}`ヽ  ′(鬯゚}^ヽ|::::}^yノ
 ヽ:::| '" ー    j    ー ヾ |::ノ ,′     その後、シャアのザクがどこにマシンガンを撃ってくるかも
   ::;       (           }ノノ
          __`__      リノ       切りつけて来るかも、分かって
     ヘ     〔::::::::::::::}      /
      \   `ー一'     /        だから先に逃げる事が出来たんです
      |\    ー    イ|
      |==≧ー一 ´ 一|         ネラウオさんに肩を触られてから、こんな感覚が良く現れる様に……

7301うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:29:03 ID:p8RAJZMc0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            |::::::::::::::::::|   (俺と同じ感覚だ)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___/      ___,.し斗|::::::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:::::::/  ̄ ̄ ̄ `⌒¨¨´ |::::::::::::::::::l   (敵がどこへ行くのかも、何処を攻撃するのかも事前に分かる……)
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ______ _ _ _   .|:::::::::::::::::j
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        `ヽ   |::::::i!::::::/    そうか、まあシャア相手に生き延びたってだけで充分さ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'fニニニニニニニニニニミx、   |::::::|l::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ⅵ「(____):/::::「 ̄「     ヾ〉   |:::::||::/}.i    それすら出来ずに死んだ連中が大勢いるんだ、誇れ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!: : {:/:::::::| i:l:|         |:::::|j/.ノ |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : : メ、:::乂:川         |:::/ (__ノ     それと、一番初めの話はマジメにな?
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:_:_|/⌒ヾ(_.ノ          |/
|\:::::::V/,\:::::::::::::::::::::::::::::::::::`|⌒´  ̄ ̄                戦争が終わった後、そのまま軍人になるか、民間人に戻るかは知らないが、前者なら気をつけろ
|::::::\.:.V/,::::\::::::::::::::::::::::::::::::::| //////
|::::::::::::\V/::::::::\::::::::::::::::::::::::::| //////
|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::| し                        |   未来を担う若者が腐ったリンゴにはならないでくれよ



あなたがそう言い終わると、大気圏の突入が完了したというブライトのアナウンスが流れた

同時に、ここはジャブローだという事も

その言葉で、先程と違う歓声が上がる

安堵、希望、死ぬような思いはもうしないと言う安全への感謝だ

だが、同時にあなたの胸中では

どす黒いナニカに対して危機感をあおるような感覚が渦巻いていた

7305うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:32:38 ID:p8RAJZMc0
                  _
             ,r'  ̄`   ` ー 、_
         _, '"           `丶、    よくやってくれた!ネラウオ!
       , -' "                  ヽ
       f       ,-ィi  ,. -‐ 'ヘ     i、   まさかあの赤い彗星を撃退するなんてな!
       {   , ' ⌒/'{{ ヾ;、       ヽ     ヽ
.      丿  /'   〈 ヽ   `_,,. _  ヽ!       }   連邦軍が今まで誰も無しえなかった快挙だぞ!
.     〈  イ ,.-‐ 、     ,.-‐、`  l  ,_  ヽ
     〉  |  '⌒r'       :::::   ヽ .f ,.、i   |
      { i. | ::::: ヾ >        | k. }|  ノ
     ヽヽ,l    `_ ,.. --- ァ    / ノ´//
       ヾi   <´    /   ゞ_/-´ j
        l    ヽ __/      , | <
          !     -      / ! ノ
           ' ,          /   |
           ヽ、__ ,,..  -'"      |
                」,-、___r=‐―--- ┴i
           |┌┐| ┌‐┤       |
           | |. | | |  |        |
            | |  | | |  |       |
     ,,..  --‐ ヘヾ-、,」⊥」_,. ー‐---‐ └‐-
   二 , _       / / /     ,,. -――
       |    ///    /
        |  ///   /



                _
           , -‐ ''"'´  ` ̄ヽ-、_
          , '"´               `ヽ,
         ,r '    ! ノ,ノl,rレ-' ノー-、,.   \
.      r'   _.バ' ´       ,__ ヽi、   ヽ
.     r    /   ,.._、_     ,,.. ' _. `ヽ l !   i、
      i'    イ  〃, ‐丶 '"`゙ ' '⌒,,    `l   |、      まったくだ!
    i"    {   ,,   r ,._  ,. 、 )   "''   リノ !.|
     { /ヽ' ノ       `´'ー‐        r' ノ´i'     こいつは勲章貰えるかもな!
    } k{ , ´     ,.-‐'  ̄ ̄``丶、,、  ゞ`フ !
    ヽi, Y    ├'´ー-`ー '' ´ ` 'ー-}  .Y´/
      ヾ,i    !              /    |´
       l      \  ,.--―‐.、  , '     .l
.       _,i       `丶、 __ ,,.- '      /
      f 、ヽ       ,           /
      | `ヾ、 _   丶、,. ...       _/ |
.      l        \,_____,..、‐' "´   .|
     、!      「ー―┐|┌―‐┤    |
      \     |     | | |    |     |'´L,_
       `'ー- ‐┘    | | |    |___, -‐'    ̄ 'ー-
          `゙ ー- 、_| | |__, -‐'
                 | | |,. -‐'"

7308うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:36:59 ID:p8RAJZMc0
    ,:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、::::::::::.
   /::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::/ヽ:::::::::r1 |`Yi:::::.
.  /::::::::::::::::::::::::::::::__/_/:::、__∠ -─|:::r≠===、::!      煽てる位なら飯よこせ~
.  |:::::::::::::::::::::::: ̄:::/::::!:::::::/:::,ィtzzxL:|       ヽ
.  |/|:::::::::::::::::::::::__/::::::l:::::/::,イァ'スヽ!7─-、     .ヽ    ジャブローにはたんまり高級食材があんだろ?
   |:::::::::::::::::7弋リヾ :|::/:::::::::乂_ソ |     `ヽ   }
   l:::::::::::::::::::::/ヽソ:::ヾ        |       \:.j    モグラ連中がバカスカ食ってるよ~
   V::::::::::::::::::|.    `       ′       ソ
    ∧:::ト、::::::::|.     r==ァ  ,'         ,' ̄`ヽ、   そいつを寄越せ!
   ,' .ヽ| ヽ:::::| ヽ..    ̄ ̄ ,.イ        ,       ヽ
  /     \| .// :>....._ ∠_:|       /        !
  /         //⌒レ´   ||⌒l        /        /
. /       ./ ||/ |、  ,ィ|   l       ,'      /
.,'       ./  ! ./| `¨´ .|ヘ !         l      ./
        /  .l / .|    | V|        |     /
        /   K .|    | .〉|       .|     /



生き残りの正規クルー組とそんな話をしていると

一人の将校が貴方達に近づいて来た





             ,、-─‐- 、、
            ,r'"´      ``ヽ、
          /    ゝ、       \
         j  .::/:/ ±ヽ  ``ヽ;::.:. .  \
         |::.:.::j::::!ヾVノj「 ̄`` ヾ::.:.:.:.  \
          ヽ:.:::レ'>‐ 'ー‐ - 、  \:::.:.:.  ヽ
           >.-─ ー─ー─-`>ヽ。ヽ::::.:./
           ,イ-‐y==z、;;;r==,'''ゞ 7ミミヾ;「         ホワイトベース隊のクルーだな
           `"´`1‐‘‐'゙^;!;:`゙='^` {ミミハ;;;!
              i  j       }ミイヘリ           私はウッディ・マルデン大尉だ
            |   `ー'"´    ノミ{jソ
                l   ''ニ二`   Y'゙.:.|           艦の責任者は誰か?
               ヽ       , イ .:.::|
              ノi>.、__,, ..、イ-‐─┴
             | 「ニ丁「ニニ|  「三j |
              _」」:::::| i|:::::::::|_ ,, 、-'"`ー-、、_
        ,,、、‐'"´:.:.:.:.::::.:j i1:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.`ー-
  ,ィ77フ"´.:.:.::::::::::::::::::::::://ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.
. //」」/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ `7´  ̄ ̄``ヽ:::::::::://ソ:::::::::::::::.:.:,r‐''''"´ ̄ ̄  ̄ ̄
 ノ/        \///::::::::::::::::/    ,r=====

7309うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:40:43 ID:p8RAJZMc0
   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  ':::::::::::::::::::::::::::/¨¨\::::::::::::::::::::::::::::::::)
  j::::::::::::::::::::::::::(     \;;;;;;;/⌒i:::::(
 (:::::::::::::::::::::::::〃     ノ j )   |:::::::〉
  》:::::::::::::::::::::::{ -─-、 _,   _,, |:::ノ       はっ
 (::::::::f⌒Y:::::::}  ─tッ ̄'"  /tッ |::ノ
  {::::::|  〉:::::|          |    |'        自分で有ります
  乂:::\_{:::::::|          |    |
    )::::::::::::::::}          rァ   ,′
    (:::::::::::(        _ _   /
     ヽ、;;;;;:≫  \    -   /
      _|___     __/
    /::::::::::::::::::::::::........___|_
     {::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄| l 「}}







>
\     ,/ ' ''i''''  \  \    \
  \  / \ ヽ,l / /     \    \ , _ _ ,_,
    ヽ|   \| /          ヽ __,__,__,      うむ、諸君らが到着次第
     ,========ニニ==ニニ二○=―――-
    /                    / ̄~ ̄~ ̄~ ̄'|      レビル将軍の執務室へと連絡が来ている
   /,__,__,_,__,__,__,__, , ,-''ゝ   ,. - 、   |
       !(°) /:i   ヽ(°)__  ).:.   |.   / ⌒ゝi   i     来たまえ
       |:~ ̄" .:l     ~" ̄ ~``   /   i r.:  )!  )
       |:.   :i             i    | }:.  /  /
       |:..   :l             /   /.:  /  ノ
       |:.  ヽ_,,_ _,..,)        i    |:. ノ\__(
       ,!:.               ノ   , )   .:|
       !:.  _____      `- ;- "     .:|
        !,   ー-ー         /         :|
         ゙、           _,,-''         .:|
          ゝ、_   _ ,,. - '' "
              ̄


ヨハン・イブラハム・レビル

それはこのV作戦を主導し、RXシリーズを開発するように命じた

連邦軍の事実上の指導者と言っても良い人物だ

7310うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:44:18 ID:p8RAJZMc0
             ,、-─‐- 、、
            ,r'"´      ``ヽ、
          /    ゝ、       \
         j  .::/:/ ±ヽ  ``ヽ;::.:. .  \
         |::.:.::j::::!ヾVノj「 ̄`` ヾ::.:.:.:.  \
          ヽ:.:::レ'>‐ 'ー‐ - 、  \:::.:.:.  ヽ
           >.-─ ー─ー─-`>ヽ。ヽ::::.:./
           ,イ-‐y==z、;;;r==,'''ゞ 7ミミヾ;「        レビル閣下
           `"´`1‐‘‐'゙^;!;:`゙='^` {ミミハ;;;!
              i  j       }ミイヘリ         ホワイトベース隊をお連れしました
            |   `ー'"´    ノミ{jソ
                l   ''ニ二`   Y'゙.:.|
               ヽ       , イ .:.::|
              ノi>.、__,, ..、イ-‐─┴
             | 「ニ丁「ニニ|  「三j |
              _」」:::::| i|:::::::::|_ ,, 、-'"`ー-、、_
        ,,、、‐'"´:.:.:.:.::::.:j i1:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.`ー-
  ,ィ77フ"´.:.:.::::::::::::::::::::::://ソ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.
. //」」/.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::///:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ `7´  ̄ ̄``ヽ:::::::::://ソ:::::::::::::::.:.:,r‐''''"´ ̄ ̄  ̄ ̄
 ノ/        \///::::::::::::::::/    ,r=====







                ,r'´            \
              /       ,r'´ T ヾ.:. :. . .\
             /     ,.'´ /   人  !:.:.:.:.:.:.:. .ヽ
               ,/      ,ィ´ , -‐{〈 ト、戌イ j、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
             ,/    ,イ'"´    ヾ、ヽ1レ / \:::::::::::::::::',
             /    ,'   , .-─ ーゞ- イ-、、  ヾ!:::::::::::::i
           /     ,' ,ィr'´   ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ``ヽ/i;:;:;::::::::|        御苦労、ウッディ君
         l      ,イレ'"Tフゝ、ー - -    ___,ノ;:l;:;:;:;::::::!
           ゙、. . .:.:.:::l/  ,j   ゙ ー‘´フ"下≦モァー、Y;:;:;:;:;:::/       下がってくれたまえ
          ヽ.:.:.:::j 、  1 ;: . -‐'´ .::;j;;;:.ゞー- ''1j;:;:;:/
           `ーi ,イl  l、    ( r=ュハ;;;.:. .: .: .:j,ハ"´
                |〈jk   ゙i ', ,r'"´¨    ``ヾ,.:.:.:,゙.:1!
             ヾソ   ヾ;゙  _ ,,,,、、、、,,  j.:.j.:.リ′
               `ト,   ''"゙´      `"'''.:.:.:.:!
               | ;  、   ー;:;:;:.:.:.: .: ..:.:.:.:.:.:,!
               |. ゙、  ;.   . :.: .:. :.:.:.:.:.:,'.:./
                _」_,,,ゞ  ,;:;:.::. :.:.:.:.: .:. :.:.:;:;:;L
             「  ├-‐'''゙「 i iー--‐'''"i゙´   i
             {三」,!   | l |     |  三1
             _」 _| ___」 | |_ __ ,L_ __ ,,」_
        -‐ '''"´       j  7!   ニ二二 ,     ̄ `''ー


将軍がそういうと大尉は退室し、貴方達ホワイトベース隊の面々が残された

7311うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:46:37 ID:p8RAJZMc0
            /  ,イi、ヽ、 `ヽ、
            /   /,ィ' ゞ、_゙i.    \
          /  / i`ゝ!!'"´ ,!.       \
        /  /  ゝゞk,イレ′`丶     \
       ,!  イ  _,、、ゞ、,ィー- 、,   \   \
         \ i,ィニ,、ー一 ''''' ー-、 `丶、 \   \
        ,フ'´         ` ー-、ヽ、 ヾ    ,!
        ゙ーt=r====r===t=-r''p, ',   /
          ,リ´゙,tテtァゞ`゙r゙'エiッ-、'"´ }  ヾ!'"´       さて、まずは気を楽にしてくれ
         ,l,〉   '´,!  ゙i`ヽ 、   / ,イヾ!
         { ヽ   r'   ,     ,! ,イレリ       あの赤い彗星の追撃を受けたと聞いている
           ,!  `゙,イ´`ヾ '"´`ヽ、.,, ,ィ ; /
           l  ,;'、、-‐'-‐-、,,,._,ヾ   }イ      今、何か飲む物を持って来させるよ
          ゙、             `゙   /,!
          ,k    ´""`     , イ_」、      それと、……無事にジャブローへ降下してくれて感謝している
        ,イゞ、        _ , ィ'゙i   ,!
        ,!ゝ'  `i゙"'''ー ''i゙i゙i", .:.;:;:;:;,! ,{三i     君達は、君達の命だけでなく我が軍将兵全員の命を救ったと言っても過言では無い
    _,、-‐'"`ヽ、   l:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,|  `"|、_
 ´ ̄       `ヽj:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,!  ,イ、_  ̄`ー- 、_





            , --- 、
       ,. -一'´      `ヽ、_
      /             `\
     r'´                 ヽ
     ノ  ,.ヘ、   ,. ‐'^ヽ、         l
    (.  /   /'l,ィi ´      ゝ      |    い、いえ
   ノ ,'   |l |l \、     ヽ     ヽ
   (  |    l' ヽ、 `'ー   _(      }   自分達はただ職務を果たしただけです
   ヽ. |´`==。、  ー=='。、  } ,r‐、  ノ
      )|.    }        { {,r‐.| 〈
.    ヽ|    ノ       u } } ;,リ  ノ
.       |   !._        ル'_ノ <´
      l.  `__         |_,r'´
         ヽ   ー    /   |
        ヽ.     _, ‐'´  _|、
         「l`T 「 ̄ ̄ ̄    |
         |.|| ̄|       │

7313うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:49:47 ID:p8RAJZMc0








          __,.-‐'´ ̄ ̄`ー‐-、
       ,.-'´ .____ 、   __ .  `ー-、
      ./冫/   `ー^ヽ〉 `^'`ー-、. `、
      /  /              `、 l
      |  |                l |       その職務こそが重大なのだ
     .l  .|                .| |
      |  |     __   /  ___    | |      それで……
      l_ !. _〆 ̄ \ 〈_∠____ゝ‐、 ノ |
     i´ l .|  ̄(`・‐テ7i ; lヾ^・::テ  .| l^i     噂のパイロット君たちは誰かね?
     | 〉| |   `三ヲ/:  l `≡ヲ  .j |イ.|
     ヽ'^i ヽ     l l .;      i´ |//
      `l  `i  ,.-┴-、,..-┴-、  ノ  |'´
       |   .V         ヽ/  |
       .|  ´'''''""´` ̄´`゙゙゙゙゙```  j
       |`ヽ´,     ̄ ̄   、` ./|
    -―'´|。、 \__,.、,.、__  __,.、,.、,.-'  ト-、
       !、゚、ヨ |    l^l^l   | E三|   ̄
        .`ー―┘― ト|-|― └―'"´
            - .| .| |




                 ,...::-:::::::::::::::::- ヽ 、
               ,..:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ、
.               /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
            //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
             '´:/.:::::/.:::::::::::::::,'!::::::::::::::::::l:::::::::::::::::;       自分と、彼であります
             /.:::::/.:::::::::::/.:::/ |:::|::::::::::::::l:::::::::::::::::|
              ィ.:::::/.::::::::::,/.::/  |:::レム-|:::::l:::::::::::::::::|       閣下
            |∧'.::::::::::::i__{´  /:/ ,LLハ.::|へ ::::::::::|
             }' /.:::::::::::| |_ /´ '´ヽ;;ノ}::::l  } ::::::::|
             / }::,ィ:::::::ハヽ;;ノ'      /.::/ /.::::::ハ|
              /;イ:}:::::::|ヘ   ,     // /~/.::::{ }
           // .|,' ヽ:|'゙ ヽ   __  ´  .}./.::::ノ|
         /  .}  リ .レ`  、  _.;.::::: リ.:::::/ {
                          ¨ _|::::  ; ,-= ̄ ̄ ー-、
                        ///.::   /1         ≧
                      /.::::||、 / /-==  ̄ ̄¨ヽ、
.                    '´¨¨7/ ¨¨   ,ゝ         、
                       //     .|           i
.                     //      |            |
                    イ      ./    ∧     .|
                    |!     /    .::::∧      |
                    |    /     .:::::∧.     .;
                    /}   /        .:::∧      }
.                  /.::|  /       .:::::::7|     |
                   /.:::::}  /         :::::::{.|    ..:|
                   /.:::::::::/ /        ....:::::::::::i|    .::::{


あなたはそういうとアムロの背中を押す

「え」っと困惑したアムロだったが、レビルが彼とあなたを見比べていることを知り

少し居心地が悪そうだ

7317うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:54:47 ID:p8RAJZMc0
                ,r'´            \
              /       ,r'´ T ヾ.:. :. . .\
             /     ,.'´ /   人  !:.:.:.:.:.:.:. .ヽ
               ,/      ,ィ´ , -‐{〈 ト、戌イ j、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
             ,/    ,イ'"´    ヾ、ヽ1レ / \:::::::::::::::::',
             /    ,'   , .-─ ーゞ- イ-、、  ヾ!:::::::::::::i
           /     ,' ,ィr'´   ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ``ヽ/i;:;:;::::::::|
         l      ,イレ'"Tフゝ、ー - -    ___,ノ;:l;:;:;:;::::::!      ふむ、短期間で一般人の少年とテストパイロットが
           ゙、. . .:.:.:::l/  ,j   ゙ ー‘´フ"下≦モァー、Y;:;:;:;:;:::/
          ヽ.:.:.:::j 、  1 ;: . -‐'´ .::;j;;;:.ゞー- ''1j;:;:;:/     ジオンのトップエースを撃退、しかも直撃弾を当てるとは
           `ーi ,イl  l、    ( r=ュハ;;;.:. .: .: .:j,ハ"´
                |〈jk   ゙i ', ,r'"´¨    ``ヾ,.:.:.:,゙.:1!       これは、ガンダムの性能が良いのか
             ヾソ   ヾ;゙  _ ,,,,、、、、,,  j.:.j.:.リ′
               `ト,   ''"゙´      `"'''.:.:.:.:!         それとも……
               | ;  、   ー;:;:;:.:.:.: .: ..:.:.:.:.:.:,!
               |. ゙、  ;.   . :.: .:. :.:.:.:.:.:,'.:./
                _」_,,,ゞ  ,;:;:.::. :.:.:.:.: .:. :.:.:;:;:;L
             「  ├-‐'''゙「 i iー--‐'''"i゙´   i
             {三」,!   | l |     |  三1
             _」 _| ___」 | |_ __ ,L_ __ ,,」_
        -‐ '''"´       j  7!   ニ二二 ,     ̄ `''ー



そういうと将軍は少し考え込む

あなた達へかける言葉として適切な言葉を探しているのか

そう思っていると、将軍はある言葉を発した



【ニュータイプ】と

7318うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 20:59:26 ID:p8RAJZMc0
        _ -──-- 、
     , <         > 、
   ./     :,、       i、  `ヽ
  , '     iヽiii',ヽ   从iミ圭圭ミi
  /ィトi ! ィ从}  ゝ!-‐ヽliミiイ圭圭圭|
 ∥i圭',ミl圭| ''゙  _,,, -ァ.ト彡}ヽ圭圭l|   ニュータイプ……
..∥ {i圭i',ii!liijj '"゙´'、タノ .|ミlリ./ミミiヘ|
   ',i圭ヘ!リii)      .|ミllヘ圭ミ{
    ヽミiliiiく      .|ミ| ヘ圭|
     ヽ}ヽiヘ -─ ャ'" ̄ ̄ ̄ ̄了
       ,rヽiiヽ ._,',\圭圭圭圭l
      く : : ヽ!ヾ:::/}ミヘ圭圭圭ミl
       ヽ圭圭}/ .}/: : : : : : : __`ヽ
       , <: : /;;/ヽ : : : :r'": : : : ヽ
      ,' : : /;;/: : : : >圭i∧圭圭圭ヘ
      i: : /;;;;/: : : : : :/圭圭i∧圭圭圭ヘ
      i: /;;;;/: : : : : :/圭圭圭∧圭圭圭ヘ
     ./i/;;;;;;{イLィェ/圭圭圭圭∧圭圭圭ヘ
     /: :i圭エ{ミi/i圭圭圭圭圭i∧圭圭圭ヘ
    /: : i圭エl/圭圭圭圭圭圭ミ∧圭圭圭ヘ


【ジオン建国の父】、ジオン・ズム・ダイクンが提唱した

人類の進化

宇宙へ出でる事で人類は進化し、お互いを理解し合い

平和の世を作ると言う、一種のオカルト論理だ




            /  ,イi、ヽ、 `ヽ、
            /   /,ィ' ゞ、_゙i.    \
          /  / i`ゝ!!'"´ ,!.       \
        /  /  ゝゞk,イレ′`丶     \
       ,!  イ  _,、、ゞ、,ィー- 、,   \   \
         \ i,ィニ,、ー一 ''''' ー-、 `丶、 \   \
        ,フ'´         ` ー-、ヽ、 ヾ    ,!
        ゙ーt=r====r===t=-r''p, ',   /     そう、ニュータイプだ
          ,リ´゙,tテtァゞ`゙r゙'エiッ-、'"´ }  ヾ!'"´
         ,l,〉   '´,!  ゙i`ヽ 、   / ,イヾ!        私には、必要人員を欠き
         { ヽ   r'   ,     ,! ,イレリ
           ,!  `゙,イ´`ヾ '"´`ヽ、.,, ,ィ ; /        民間人を要しながらも赤い彗星を突破した諸君らが
           l  ,;'、、-‐'-‐-、,,,._,ヾ   }イ
          ゙、             `゙   /,!        ニュータイプなのではと思えてならないのだよ
          ,k    ´""`     , イ_」、
        ,イゞ、        _ , ィ'゙i   ,!
        ,!ゝ'  `i゙"'''ー ''i゙i゙i", .:.;:;:;:;,! ,{三i
    _,、-‐'"`ヽ、   l:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,|  `"|、_
 ´ ̄       `ヽj:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,!  ,イ、_  ̄`ー- 、_

7319うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 21:02:25 ID:p8RAJZMc0
          __,.-‐'´ ̄ ̄`ー‐-、
       ,.-'´ .____ 、   __ .  `ー-、
      ./冫/   `ー^ヽ〉 `^'`ー-、. `、     とはいえ、私の勘だがな
      /  /              `、 l
      |  |                l |    さて、諸君らについては追って連絡する
     .l  .|                .| |
      |  |     __   /  ___    | |    今日の所は休みなさい
      l_ !. _〆 ̄ \ 〈_∠____ゝ‐、 ノ |
     i´ l .|  ̄(`・‐テ7i ; lヾ^・::テ  .| l^i
     | 〉| |   `三ヲ/:  l `≡ヲ  .j |イ.|     ガンダムのデータは有効に利用させてもらうよ
     ヽ'^i ヽ     l l .;      i´ |/
      `l  `i  ,.-┴-、,..-┴-、  ノ  |'´
       |   .V         ヽ/  |
       .|  ´'''''""´` ̄´`゙゙゙゙゙```  j
       |`ヽ´,     ̄ ̄   、` ./|
    -―'´|。、 \__,.、,.、__  __,.、,.、,.-'  ト-、
       !、゚、ヨ |    l^l^l   | E三|   ̄
        .`ー―┘― ト|-|― └―'"´
            - .| .| |





7338うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 21:46:09 ID:p8RAJZMc0
ジャブローに到着して数週間

あなたの周りには人が絶えなかった

というのも、あの【赤い彗星を落とした男】とうわさが広まったからだ




          >┴'´ ̄`  ‐-、
        , '"           `Y′
      /::/.......,.....!:.............:::.............ヽ
      ./:::::/:::::::: /!::∧:‐-:::::._,:::::::i:::::::::ハ      だから落としてねーって!
     |:::::::!:::_::::/_|/   r≠=ァ::::::::!:::::::::::}
     |::::/.|::r≠、'   | _rソ'|:::::::::ト、:::/|      足と手をもぎ取ってやっただけだって!
     ∨ヽ}::| jリ    ´ ̄⊂⊃:::::|ノ/i .八
   。   /::7 ´        イ ハ:::∧|/ル′
        i八  l7 ̄ |    /V/:::::|レ     >>一般兵「でも、大気圏でそれだろ?」
  ⊂    .!/|\  -‐' ,'  /イ、ハ_'゛            「絶対通常宙域なら落としてるよなあ」
    ι    ∨ `ー‐ァE< ̄ ̄`ヘ、_           「宇宙でMSが手足無くなったら的だからな」
           `<ノ/  \ /     ヽ
            /l,/¨  ̄ ヽ      ',
    /)    / /`ー――'.}   (\  .!
   //)/´!  ,| .′      l   r(\\!
   | /`i /   /  {         |   `(\ヽ∨
   /| /´!イヽr/   l        |    (ヽ、 |




ジオンのモビルスーツの前になすすべが無かった連邦軍にとって

あなたは分かりやすい、希望で英雄なのだ

それと、ここしばらくシミュレータでアムロと対戦する事が多く

両者の腕前が上がってきたと言える


ネラウオ・マトメヲ

【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【指揮】100 【格闘】65+10 【射撃】90+10 【回避】75+10 【防御】53+10 【覚醒】90+10 【幸運】100

┃○エース 格闘・射撃・回避・防御に+10

┃○ニュータイプLv2 覚醒に+10、???
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

7344うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 21:52:19 ID:p8RAJZMc0
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \      ったく
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /:.: : : : : : : : : |
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : : : : : :.|       なんでこんな目に俺が合わなきゃなんねえんだよ……
   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / ‘,: : : : : : : : : |
   : : : : : : : : : : : : :./.:.: : : :.:/   ‘,: :.:.| : : : : :|       こんな大勢の前で受賞なんてよ……
   : : : : : : : : : : :./|: : : : : :./¬⌒ ̄:.:.:.| : : : : :|
   : : : : : : : : : :./  |: : : : :./      ‘,:.:|: : : : :,
   : : : : : : : : :./   :|: : : :./   x≦斥㍉,:|:.:.|: :/
   : : : : : : : :./≧x :|: : :./    .ん//| j/ : |: |
   : : : : : : :.//沁  |: :./     {'///|  |: :/:.:|
   :∧: : : :/r_,//} :|:./     乂rツ  }:./: /
   : :∧:.:.:.|{////} j,′            j/ ヽ
   :./:∧:.:.|∨r'ツ                 }
   :.:./:∧:.|                  /
    : : /:.∧|  し      / ヽ    /___
   : : : /:.∧         ̄   , '    ∧
   : : : : /: :ゝ―――――=≦⌒}       / ‘,



あのレビル将軍と会合以来、会うのだが

そこで正式に、功績を称えホワイトベース隊に正式な任官は終わっていたのだが

あなたには曹長から二階級特進の中尉への昇進と勲章の受賞をTV放映するとの事だった

また、この席で重大発表を行うとも


その内容とは

7348うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 21:56:17 ID:p8RAJZMc0
                ,r'´            \
              /       ,r'´ T ヾ.:. :. . .\
             /     ,.'´ /   人  !:.:.:.:.:.:.:. .ヽ      我が軍のMS開発は一つの転換期を迎えた
               ,/      ,ィ´ , -‐{〈 ト、戌イ j、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
             ,/    ,イ'"´    ヾ、ヽ1レ / \:::::::::::::::::',      ネラウオ中尉の力量だけでは無い
             /    ,'   , .-─ ーゞ- イ-、、  ヾ!:::::::::::::i
           /     ,' ,ィr'´   ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ``ヽ/i;:;:;::::::::|     MSの性能はジオンのザクを凌駕した
         l      ,イレ'"Tフゝ、ー - -    ___,ノ;:l;:;:;:;::::::!
           ゙、. . .:.:.:::l/  ,j   ゙ ー‘´フ"下≦モァー、Y;:;:;:;:;:::/     これを持って我が連邦軍は、量産型MSの開発・生産を決定した!
          ヽ.:.:.:::j 、  1 ;: . -‐'´ .::;j;;;:.ゞー- ''1j;:;:;:/
           `ーi ,イl  l、    ( r=ュハ;;;.:. .: .: .:j,ハ"´      以後は、諸君らもネラウオ中尉の様にジオンと戦う事が出来るのである!
                |〈jk   ゙i ', ,r'"´¨    ``ヾ,.:.:.:,゙.:1!
             ヾソ   ヾ;゙  _ ,,,,、、、、,,  j.:.j.:.リ′       未来の英雄たちよ
               `ト,   ''"゙´      `"'''.:.:.:.:!
               | ;  、   ー;:;:;:.:.:.: .: ..:.:.:.:.:.:,!         今、この時が!
               |. ゙、  ;.   . :.: .:. :.:.:.:.:.:,'.:./
                _」_,,,ゞ  ,;:;:.::. :.:.:.:.: .:. :.:.:;:;:;L          反抗の第一歩なのである!
             「  ├-‐'''゙「 i iー--‐'''"i゙´   i
             {三」,!   | l |     |  三1
             _」 _| ___」 | |_ __ ,L_ __ ,,」_
        -‐ '''"´       j  7!   ニ二二 ,     ̄ `''ー



ガンダムのデータをもとにした量産型MSの開発と生産

つまり、従来のMS不要論を抑え

連邦軍もMSを主体とした軍へと生まれ変わるという事である

7352うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:02:19 ID:p8RAJZMc0
        ,.-'"-ァ''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:ヽ
       / :::::::∧::::::::::::::::::::::::::/7:::::::::::/`ヽ::::::::::::::::Vし' ∧
      /   .:::i__j::::::::::::::::::::/::::/:::::::::::/   ヽ:::::::::: V  .∧
      ./  /  i ::::::::::::``丶i、:::::;:/:::;;:::;ィ''"¨´::::∧::::::::::.. l  ∧.i   どえりゃー事になったべや
     .i  ./  l..::::::::::::::::::::::/:::::ヾi{:::::!":/:::::::::::::::::∧:::::::::::.|... し!.l
    .i  /,! ....|::::::::::::::::::::::/:::::::::::::{:::|jノ::::::::::::::::::::::∧::::::::::l、::::::::l
    i::://;l!:::::::l::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::{/::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::| l::::::l     俺が尉官ってお前……
    !/ ヾ:!:::::::::!::::::::::::::::::::!:::::       ___  l | | |:::iヽイ l::::::;
    ′  !:::::::::}、::::::::::::::::!   l´ ̄ ̄ ___l! l | | !:::i:::::l }:::/    しかも中尉って……
        |::::::::,! ゙、:::::::::::::l   l´ ̄ ̄     |      !:::::lノ::イ
       l:::/!  ゙、:::::::::::|   l         |   /ン!:://
      ,.⊥-、ノ⌒ヾ:、::::::|.   |   ____」  /,/ ,!/       ええっと、レビル将軍の執務室はここだったな
        ゙:、__,. ヽ-く ゙:、ヽ|丶 、 ̄ ̄    ,,._≦‐'"   ミ、_
 (` ̄ ̄`丶、_>  ´   丶、   `` ;、-‐''"/        ,__ ^`ヽ_
  ` ¬ヽ、             \/`ー- ._//    /__       `丶、
 _,. -――`     ::..    / O ,/   ̄ ̄ ̄        ̄ ̄}、   丶、
(__,,. ---- 、    :::::.   /    /                         i
.         `ヽ     /                               〉
          ,..-'′    ,.l_      ___、_               /
.       ( ,.、‐ ---イ/ l/ ̄ ̄ ̄/  //      ̄ ```` T 、____/




授賞式が終わり、あなたはレビル将軍に呼び出され

以前訪れた執務室へと入室した

其処に居たのは、レビル将軍だけでなく

いわゆる、エリートの集まりであった

7356うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:06:47 ID:p8RAJZMc0
            /  ,イi、ヽ、 `ヽ、
            /   /,ィ' ゞ、_゙i.    \
          /  / i`ゝ!!'"´ ,!.       \
        /  /  ゝゞk,イレ′`丶     \
       ,!  イ  _,、、ゞ、,ィー- 、,   \   \       よく来てくれた中尉
         \ i,ィニ,、ー一 ''''' ー-、 `丶、 \   \
        ,フ'´         ` ー-、ヽ、 ヾ    ,!     君の功績には多くの人間が興味を示していてね
        ゙ーt=r====r===t=-r''p, ',   /
          ,リ´゙,tテtァゞ`゙r゙'エiッ-、'"´ }  ヾ!'"´        そこで、一度君を見たいと言う意見が多く
         ,l,〉   '´,!  ゙i`ヽ 、   / ,イヾ!
         { ヽ   r'   ,     ,! ,イレリ         こうして集まった訳だ
           ,!  `゙,イ´`ヾ '"´`ヽ、.,, ,ィ ; /
           l  ,;'、、-‐'-‐-、,,,._,ヾ   }イ
          ゙、             `゙   /,!
          ,k    ´""`     , イ_」、
        ,イゞ、        _ , ィ'゙i   ,!
        ,!ゝ'  `i゙"'''ー ''i゙i゙i", .:.;:;:;:;,! ,{三i
    _,、-‐'"`ヽ、   l:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,|  `"|、_
 ´ ̄       `ヽj:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,!  ,イ、_  ̄`ー- 、_





      ,r-ー──‐-、_
    /         ̄ ̄`-、,_
    /                `ヽ、
  /    /.i`ー:、     _     `-、,_
  ,! ....:::.:i;_,,.!!、_, |       ::::`ー、,_     ̄'ー、
  |i:::::;;;;;;;|゙゙''、,r''".|  ̄`ー─‐--、_ヽ、:     \        やあ、中尉
  ゙!:::;;;;;r'゙!゙゙'ァr''"/        ::: :::::;;`-、,_..... .:::::::: 〉
  \;i,  \Y/           ::: :::::::\;:、-‐'"        あの赤い彗星を撃退したシーンは
    }_,,.-─‐‐───‐─--、:::、,_   .. :::::::|
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;:、-‐''"゚ヽ'i‐、_:;li           データを見させてもらったよ
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;:、-‐''≡三ニ、   |   `/ 
  /_;:;;;;;_;;:、-‐'':`,: `ゝ:::.゙エランッ      i!f,イ⌒ヽ        随分と射撃が上手い物だな
     il 'ー',i/ ,:::::. ヽ`` -‐''::     !/ヾ;;::ミ{
     {   ,-'" `  、     ::..   ::   丿ソ!        感心したよ
     ヽ、 i`-ニン,-'"`i    :: :.  i ::  ,レ゙,ノ'
       l l!       `ヽ、    ,ノ ::  ,!fノ !
      ゙! |   ''"     ゙!  :l'  ::  !.  |
       |   ─‐─‐-ヽ ,}   |  :::: :::./  |
        ヾ   ゙゙'"゙         ,!   /;,   |ヽ
       ヽ、         '  ,,-'゙/   ,,、-':::|
       ,ィ`ー‐、___,、-一''" /,,、-':::::::::::::|
       |::| ヽ  i j   ,,.、-‐''::::::::::::::::::::::::::|ゞ、
      _,,|::l::==t====゙!i::::::::::::::::::::::::::::::::::::| `ー-、_
    -‐''''" |::!;;;;;;;;| l'|;;;;;;;;;;;;;;;||::::::::::::::::::::::::::;;、-'"      `   【レビル派 ジョン・コーウェン准将】

7363うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:14:25 ID:p8RAJZMc0
              ,ィ'´ ̄ ̄ ̄``ヽ、_
            / l          \_
             ! l            \、、_
            ,!  〉'´`ヽ、__‐- 、    `ヽ\_
           ! ,| 氷 , 〉    ̄`丶、    \ \
            | 「ゝiレ</ __ _ ,,  \    \ \
             l  ゙i、>'´二ニニ=ー─‐-、_コ、_ . :.:.:.:.::::\
          _ ,ゞ-‐'"´  __ ____,ィ<`;ヾ`ー-、:.::::::::::/       多くの艦艇がやつらの巨人で落とされたからな
          `ー‐-tr≧ ̄ ,ィ´ェェ-、,,   `i `ゝヽ ヾ::/
              ゝtン ,;::. `ー -       l / ,ィニヽ }/       見ていて随分と胸がすく思いだったよ
                i7 ;::::.             ゙  } ノ j l′
              | ;:::::::. . .        ,'     iレイ ノ
                 lゝ-‐''"´`丶、   ,'     l´ヽ、j
               ヽ , -─‐-  i  l    _」___l_
                i   ̄`丶   ,!  /`ヽ.:.:.:.:.:.: ̄`ヽ
            _ ___,ゝ        / .:::l:::::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
         /r'^ヾヽ.:.:.:.:.:ヽ _ __,/ .:::::|::::::::!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          | i::::::::`i.:.:.:.:.:.:.:.:ゝt--─ ''¨´ |::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
          | l:::::::::::l.:.:.:.:.:.:.:.:|;:;:| 「.:.:..:.:.::`i::::::::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
         | |:::::::::::|.:.:.:.:.:.:.:.!;:;:| |;:;:;:;:;:;:;:;:!:::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、_ 【連邦宇宙軍提督、ブライアン・エイノー准将】




                       _,,,,,,,__,..,,,、、
                    ,.ィ'"´      `ヾ,
                 _,,ィ'´,.;;::.、`ヾ, ,.ィ;;、tk,/イレ
               ,r'´ ,、、,ィ'"´⌒` `ー'゙--'{"ヾト、
               ,!‐'"´-{´       _ _  ` ヽ
                /,ィ'゙"´,ィ`フ    _  `ー--‐' l      うむ、だがまあ
              lr'゙"´  ,ィr゙     _,, ``ー- -‐'' ,:!,
              ゙i ,ィ-‐'",!   ,ィ;ゞ;:;ゞ、,,ソ  ,ィ;;:kj      君の様な優秀なパイロットをどこまで揃えれるかという問題もあるがね……
              } r ゝトレi`ゝ、´   ゝェュヾ' {'fッ,〈
               ,イ ,! ,イi}彡゙ ,イ     ' ´,{;:  ,〉` ,!
              レ ,ゝヾ!,イ`i !、     ,イ、_ `、 ,!     なあ、ジャミトフ君
              `ゝr`,>i,r'゙!j  `ヾ r'"´  `ー'´゙ l
               `i'´ ゙i,,.ィk、!  ,!  _ ,,. -─- !
                 ,「|  `ーレ,   i    _,、-‐ ,/
               ,! `ヽ、  | `ゞ、       l
             ,.ィj    `ヽ、 \ ,``ヽ、    ,!
         ,、-‐''´ イ      `ヽ-、__,ゞ ゝ--'i´、_
    _,,.、-‐''"         `丶、     |  ``i`「,!';l |   ``丶、
_,、-‐'"               `丶、  ,!   | | l; | |,r      `` ー-rrt,、
,jゞ、      ─ - -、,,,.__,  ``ゝ,`ー' \  ,! l ,!、r!゙ _,. -‐'     ゙ヾ,jklr、  【ゴップ派 ジーン・コリニー将軍】

7365うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:19:57 ID:p8RAJZMc0
                ,..:::::::::::::: ̄::::::::‐-..、
             >''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              , ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,      ……それで、小官に何を求めておられるのでしょうか?
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,
           |:::::::::::../.::.::.::::::ト、: :::i\::.::.::.::\:::::::::::::::: :
           |.:::: .//ヘ . .i.、.. .、\|  \ :.::.::::\:::::::::::‘       正直、自分はただのテストパイロット上がりですので
           | : ::'イ|-‐ 寸. \.\ ̄ ̄ \.::...i、 ヽ:::::::‘
           | : ::::|.|    \. .i\tf扞ト、 |. \ト\ト,:::::j      皆様のような……
           |::::::::|i|f扞ト、 ヽ   jr'ノ」 〉. . .i.トr }′,′
           │ : ノ收]リ      ^ ´   |. . |.|r‐ノ::::/
           |/i : : }            |. /|ハ「::::../
           |. ..八   ′     し |/  |)ヽ
           |./i. .{\    、___     //  〉、
            ″|. .{  丶   ´     イ /    /  \
             人{     -r≦{___/    ,/     ‐-- ミ
                \ .  -‐ァ′/|      ∧             ヽ
                    /   / /L/|    /  〉、            !
               .′  :'^Y /.::| |   /  八ー)′         /





          __,.-‐'´ ̄ ̄`ー‐-、
       ,.-'´ .____ 、   __ .  `ー-、
      ./冫/   `ー^ヽ〉 `^'`ー-、. `、
      /  /              `、 l
      |  |                l |     前置きは嫌いかね
     .l  .|                .| |
      |  |     __   /  ___    | |    では、早速本題に入ろう
      l_ !. _〆 ̄ \ 〈_∠____ゝ‐、 ノ |
     i´ l .|  ̄(`・‐テ7i ; lヾ^・::テ  .| l^i    いわゆる独立混成部隊……
     | 〉| |   `三ヲ/:  l `≡ヲ  .j |イ.|
     ヽ'^i ヽ     l l .;      i´ |//     つまり、MSと通常兵器、歩兵部隊を組み合わせた部隊を今後組織していくに当たり
      `l  `i  ,.-┴-、,..-┴-、  ノ  |'´
       |   .V         ヽ/  |        敵MSと最も戦闘経験の多い君を中心とした部隊を組織したい
       .|  ´'''''""´` ̄´`゙゙゙゙゙```  j
       |`ヽ´,     ̄ ̄   、` ./|       ……という連中がここに集まっている訳だな
    -―'´|。、 \__,.、,.、__  __,.、,.、,.-'  ト-、
       !、゚、ヨ |    l^l^l   | E三|   ̄
        .`ー―┘― ト|-|― └―'"´
            - .| .| |

7371うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:25:52 ID:p8RAJZMc0
                , ‐'''"´ ̄ ̄`ヽ
              ,.'"´       , イヽ  ヽ
          ,、‐'´        l::ー氷j〉  :|
         ,、‐'´.:.: . :. :. :  -─= |::; .V/L /
       (;;:.:.:._, -‐ '¨´   _, -─≧ < 」レ′
         ̄L _,ro==r‐r─ '''" ̄ ̄\       中にはジャブローにてMS隊の教習教官となってほしいと言う意見もあったのだが
          ,仁ニ7´ ,,,r=ゞヽ、、         ヽ
        i!⌒リ  ,ゞー=rェテ≧;ー - ---‐ノ      現状、エースは戦線の士気を保つためにも
        Lい、   ¨´ ー=''´  `ヾ"`厂
          `トマ  i      ,.ィ-、 ,,..イ 1      前線に出て貰わねばならない
          _」 .:i  ヽ   ,r'    `"´', l
         / L,    |  j! "¨ニ二` ,l/
      _」   `ヽ、.::::ヽ         /
_ ,, 、-‐''"´ i!      \.:.\ _ _, .イ
::.:.:.:.:. . :.  `ヽ、      l「ヽ _,イイ L_
::::::.:.:.:.:.:.:.: .: .. . `ヽ、   ||::;:;:;;1 l|;;;|/   `¨`''ー
;:;:;:::::::::::::::.:.:.:.:.:. :. : . . \」|;:;;;;;;;;i ||;;/      . ..
;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:. :.: .:. .:`ー‐'┼!′     .:.:.::::
;;;;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::. :. :. :.: :l |     .: .:.::.:;:;:;;;





            /  ,イi、ヽ、 `ヽ、
            /   /,ィ' ゞ、_゙i.    \
          /  / i`ゝ!!'"´ ,!.       \
        /  /  ゝゞk,イレ′`丶     \
       ,!  イ  _,、、ゞ、,ィー- 、,   \   \         私としては、君の様なニュータイプが他に居るかもしれないと考えている
         \ i,ィニ,、ー一 ''''' ー-、 `丶、 \   \
        ,フ'´         ` ー-、ヽ、 ヾ    ,!      もう一つの道として、そういった研究所勤務をあっせんも考えてはいる
        ゙ーt=r====r===t=-r''p, ',   /
          ,リ´゙,tテtァゞ`゙r゙'エiッ-、'"´ }  ヾ!'"´
         ,l,〉   '´,!  ゙i`ヽ 、   / ,イヾ!
         { ヽ   r'   ,     ,! ,イレリ
           ,!  `゙,イ´`ヾ '"´`ヽ、.,, ,ィ ; /
           l  ,;'、、-‐'-‐-、,,,._,ヾ   }イ
          ゙、             `゙   /,!
          ,k    ´""`     , イ_」、
        ,イゞ、        _ , ィ'゙i   ,!
        ,!ゝ'  `i゙"'''ー ''i゙i゙i", .:.;:;:;:;,! ,{三i
    _,、-‐'"`ヽ、   l:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,|  `"|、_
 ´ ̄       `ヽj:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,!  ,イ、_  ̄`ー- 、_

7376うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:30:02 ID:p8RAJZMc0
                             __,ノ′        ,/ ヽ
                           -‐             ___j  |
                           /          ____,ノ′,/}i  ,ノ
                      /       . -‐… ¬ __,ノ い/{,
                    /        / _ ...二ニ={ {'弋iノナ} |       我が軍で唯一の
                        {        ,∠     ___弋\_,ノノ ,ノ
                      、   / _.  -‐=ニ三三三三三≦´       【正規軍人】で【MSパイロット】で
                     \,/ 匸{三三三三三三三三三三≧ァ
                        {_,∠.`¨7、ニニ、‐tぅミ_\_ ,∠.ノj,__      しかも【赤い彗星を撃退した】人物となると
                      /'⌒i  i{ \ __`三´ ,て 〈^ニフノ ̄
                        { {ヒiノ 弋__、 `二二ノノ  {`¨´}        ……ようは引っ張りだこなのだよ
                       i、 弋.  ト| }/  ,ノ‘---r'{  ,ノ
                        川`トi\| / ,/,____'__j ,/         こうなると、命令書一枚でと言うのも色々都合が悪い
                      从{`}人_j { 、{ ‘⌒´__,ノ{
                      \|  い  { ` __‘¨⌒,^’,j|         君の、【どうしたいか】という意見を聞かせてくれ
                      ___j_  ヽ\}  / {___,ノ{,ノ{′
                       |    ̄ ̄`\{      j,
                        j           |≧==r‐:r‐1}
          _ ____       __,ノ{           |: : : : l il : |i、
      __,ノニ.ミ 、ヽ. ̄ ̄`⌒¨´ ` ミ‐-   ___}: : : : l il : リ \
     ,/-ミ. 、\、\\               ̄ ̄ミニニ}ヒ{彡 ,  `''‐- 、__
     「 `ヽ \\\、\\                     __ _j _j{,ノ         `'¬r‐‐ 、_
     l    \ \> ‘⌒¨´                  l  l           \、__,}ヽ
     |     \                          l  l              `¬ }
     }      \      ,__ _______      |  l               | |
    __,ノ、          ヽ     {_         {      | l                 | |
  | \_\__              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          l              | |
   j__  `¨⌒   ‐-----‐ / .∠, --‐‐…… ¬       i . l  ____ __   i| |
 /   ̄ ̄_ ...二ニ==-‐__彡/ ∠  --‐‐……‐┘     | i |  }______}   ,リ ,ム
 }      ̄         ´ /}/                   | l |                } / }



【↓5までで聞きたい事や言いたい事があればどうぞ】

7378安価のやる夫だお2015/03/02(月) 22:30:47 ID:RZN5AMOE0
ニュータイプ呼びはご勘弁
特別は避けたい

7379安価のやる夫だお2015/03/02(月) 22:31:43 ID:n4zvlCew0
アムロ達ホワイトベースの隊長とかは駄目なんですか?
後、実験部隊の隊長、研究所勤務のメリットデメリットはなんですか?

7380安価のやる夫だお2015/03/02(月) 22:31:50 ID:d32Gq3rc0
ホワイトベースと今後も作戦行動を共にすることは可能でしょうか?

7381安価のやる夫だお2015/03/02(月) 22:33:45 ID:RZN5AMOE0
やり残した事もあります
自分が士気に関わると言うのならこのまま前線で戦わせていただきたい

7382安価のやる夫だお2015/03/02(月) 22:33:50 ID:zihiiG/U0
自分は所詮戦うことしかできない兵隊の身です前線勤務を希望します
それとホワイトベースの他のクルー達はどうなるのでしょうか?
最後に自分はニュータイプなどではなく日の光で生き、雨の水で生きる、土で出来たただの人間です

7383うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:37:41 ID:p8RAJZMc0
         >:::::::::::::::::::::::::::`ヽ
        /::::/:: ::::::::::::::::::、:::::::.       参考までに、実験部隊や研究所勤務のメリットやデメリットはなんでしょうか?
.         /::::: /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::、
      .::::::::. .:::. /:: :::: l.:::::::::::::::::::::::|
      | :::::/:::::/}::ハ: : |: :::: :: :/::::::::
       .:::::::-/ 7/ -ヽト、:: /:/ }:::::リ
       {:::::::/ォ   ォュ_7.::/-:'::::::{
       レ:ハ 、    }::.ハ./.:リ
          {/:ヽ ‐-  / ト、
.            / >-ィ  ∧:::ハ : ‐-
         -‐/: :ト、___/: .:: : :ハ: :: : : `ヽ
       /: : 〈:: : 「  ̄ ̄ !:.:: : : : : 〉: : :: : :::.
        /: : : :.V:|   |.:..: : : /: : : : : : ::|
      ′: : : :.:V:!    |:.:::: : :/: : :l!: : : : :
        : :l: : : : :l::l!     ..:: ::.:〈: : : :}.:.: : :. |
      |: :!: : : : .|.:}    {: : : :.::l: : : :l!::: :.:: :|
      |: : : : :.::|l    ∨: : : : : : : |: : : ::.:
      l: : |:: . .:.:.:.{     ∨.:.::|: : : :.:!: : .: ::|
      |.:...:.:.:.:.. .::リ       V.:l! :: :.: :.:.::.:::.
        }.: |:. :.::../      ∨ : :.::.::|. : .:..:.|




      ,r-ー──‐-、_
    /         ̄ ̄`-、,_
    /                `ヽ、
  /    /.i`ー:、     _     `-、,_
  ,! ....:::.:i;_,,.!!、_, |       ::::`ー、,_     ̄'ー、
  |i:::::;;;;;;;|゙゙''、,r''".|  ̄`ー─‐--、_ヽ、:     \     ふむ、そうだな
  ゙!:::;;;;;r'゙!゙゙'ァr''"/        ::: :::::;;`-、,_..... .:::::::: 〉
  \;i,  \Y/           ::: :::::::\;:、-‐'"     実験部隊は損耗率が激しくなるだろう
    }_,,.-─‐‐───‐─--、:::、,_   .. :::::::|
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;:、-‐''"゚ヽ'i‐、_:;li         なるべくデータを集めて貰う以上【世界を転々】としてもらうからな
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;:、-‐''≡三ニ、   |   `/
  /_;:;;;;;_;;:、-‐'':`,: `ゝ:::.゙エランッ      i!f,イ⌒ヽ      つまり……、戦死の可能性が高い
     il 'ー',i/ ,:::::. ヽ`` -‐''::     !/ヾ;;::ミ{
     {   ,-'" `  、     ::..   ::   丿ソ!     逆に、君の集めたデータをもとに量産機が高性能になれば
     ヽ、 i`-ニン,-'"`i    :: :.  i ::  ,レ゙,ノ'
       l l!       `ヽ、    ,ノ ::  ,!fノ !      その分早くに終戦を迎えられるかもしれん
      ゙! |   ''"     ゙!  :l'  ::  !.  |
       |   ─‐─‐-ヽ ,}   |  :::: :::./  |      研究所は、そう言った可能性の有る者の相手をして貰う事になるな
        ヾ   ゙゙'"゙         ,!   /;,   |ヽ
       ヽ、         '  ,,-'゙/   ,,、-':::|      戦死はしないだろう、だが私としてはそんなオカルトに優秀な兵を裂くなど……
       ,ィ`ー‐、___,、-一''" /,,、-':::::::::::::|
       |::| ヽ  i j   ,,.、-‐''::::::::::::::::::::::::::|ゞ、
      _,,|::l::==t====゙!i::::::::::::::::::::::::::::::::::::| `ー-、_
    -‐''''" |::!;;;;;;;;| l'|;;;;;;;;;;;;;;;||::::::::::::::::::::::::::;;、-'"      `

7386うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:42:29 ID:p8RAJZMc0
              __
           , . ≦: : : : : : : : . . 、      でしたら前線勤務を望みます
.         /' ´: : : : : : : : : : : : : : \
.       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     ホワイトベースの……
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.     /: : : : : : : : : : : : : :/: : ∧: : : : : : : : :    他のクルー達はどうなりますか?
     , : : : : : : : : : : : : : イ : /  ∨: : : : : : : :.,
      |: : : : : : : : : : : : ./ |: /-‐´ | |: : |: : : : :.|   あの船の部隊長ではいけないのですか?
      |: ハ: : : : : : : : : /. |/     | |: : ト : : : :|
      !∧|: 从: : : : :./   ィ乏歹 |: : } } : 从
.       |/: : |: : : :/         l : /ノ: : /
.       !、 : |: : :/    '      //¨´ , :/
.         ヽ!/l/    _ ,  〃イ: : /{/
           ヽ/: : >   _   イ、 : : /
           ヽ}>イ r――イ⌒ヽ/
           <: : :_rzzzzzト― 、/ー-⌒ヽ
         , -‐¨ ̄´: :〉/////|: : : : : : : : : : ∧
.        /: : : : : : : : |//////|: : : : : : : : : : : ∧
       /: : : : :/ : : : |//////|: : : : : : : |: : : : :∧
.      /: : : : :イ : : : : l//////|: : : : : : : :} : : : : :∧
     /: : : : : : ' : : : : |//////|: : : : : : : |: : : : : : ∧
.    /: : : : : : : ∧: : : |//////|: : : : : : : {: : : : : : : ∧
..   /: : : : : : : //∧: : |//////|: : : : : : : !、 : : : : : : ∧
...  /: : : : : : : /////i : |//////|: : : : : : : ハ: : : : : : : :∧






   /     /             \
  {     / | .: .: .:l       ``ヽ_/
   \_,. イ ___| 十 /__ . -‐ '´   |
       |    `ー'        __」;、
       L__ __ _ _ _,,. イミミミ}      ん、……あの船か
       l            /ヽミハ
       ヽ、          ,. イ   lミi 1     ああ、それはだね君
        iミ!ヽ、_ _ _, ィ´'='``ミヽ lllレ′
        lミヽ `¨¨i         llll!      一連の兵数低下を防ぐために正式にクルーを任官し
         ヽハ ,.イ   ノヽ  / ルノ!
         ミj i l  ``´   ', l  j l L      志願兵として少年たちも組み込んだが……
         ハ ;! !´ 二ニ¨`  l .レイ /.:.l
         l.:.:.ヽ      ノノ/.: .: .:L__     それに、君とて不安な少年兵より訓練を積んだ正規兵とチームを組んだ方が良いのではないかね?
     ___,. - |.:.:.:.:L _  ,. イ. :. :. :. :,ノ  ``ー- 、、、
          \.:.| l T|´.:.:.:.:l. :. :,. ´
           `\l | |.:.:.:.:.:.レ'
             `子¨¨¨´

7389うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:45:05 ID:p8RAJZMc0
               __,ノ′        ,/ ヽ
             -‐             ___j  |    こちらでは、既に選抜を終了した
        /           __,ノ′,/}i  ,ノ
        /       . -‐… ¬ __,ノ い/{,    元戦闘機パイロット、戦車兵といった人材を用意している
      /        / _ ...二ニ={ {'弋iノナ} |
      {       ∠     ___弋\_,ノノ ,ノ    彼らが量産の第一ロットMSを受領次第
       、    / _.  -‐=ニ三三三三三≦´
       \,/ 匸{三三三三三三三三三三≧ァ   君に率いてほしいと……
          {_,∠.`¨7、ニニ、‐tぅミ_\_ ,∠.ノj,__
        /'⌒i  i{ \ __`三´ ,て 〈^ニフノ ̄
          { {ヒiノ 弋__、 `二二ノノ  {`¨´}
         i、 弋.  ト| }/  ,ノ‘---r'{  ,ノ
          川`トi\| / ,/,____'__j ,/
        从{`}人_j { 、{ ‘⌒´__,ノ{
        \|  い  { ` __‘¨⌒,^’,j|
        ___j_  ヽ\}  / {___,ノ{,ノ{′
         |    ̄ ̄`\{      j,
          j           |≧==r‐:r‐1}
      ___,ノ{        |: : : : l il : ||





            /  ,イi、ヽ、 `ヽ、
            /   /,ィ' ゞ、_゙i.    \
          /  / i`ゝ!!'"´ ,!.       \
        /  /  ゝゞk,イレ′`丶     \
       ,!  イ  _,、、ゞ、,ィー- 、,   \   \
         \ i,ィニ,、ー一 ''''' ー-、 `丶、 \   \
        ,フ'´         ` ー-、ヽ、 ヾ    ,!        いやいや、ニュータイプに率いられた
        ゙ーt=r====r===t=-r''p, ',   /
          ,リ´゙,tテtァゞ`゙r゙'エiッ-、'"´ }  ヾ!'"´        同じくニュータイプの少年を含めた
         ,l,〉   '´,!  ゙i`ヽ 、   / ,イヾ!
         { ヽ   r'   ,     ,! ,イレリ         ニュータイプ部隊
           ,!  `゙,イ´`ヾ '"´`ヽ、.,, ,ィ ; /
           l  ,;'、、-‐'-‐-、,,,._,ヾ   }イ          良いではないかね、全将兵の意気も上がると言うものだよ
          ゙、             `゙   /,!
          ,k    ´""`     , イ_」、
        ,イゞ、        _ , ィ'゙i   ,!
        ,!ゝ'  `i゙"'''ー ''i゙i゙i", .:.;:;:;:;,! ,{三i
    _,、-‐'"`ヽ、   l:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,|  `"|、_
 ´ ̄       `ヽj:;:;:;:;:;:;:;|,i |:;:;:;:;:;:;:;,!  ,イ、_  ̄`ー- 、_

7391うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:50:33 ID:p8RAJZMc0
                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     ……では、ホワイトベースで継続して戦うと言う意思を表示します
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,     それと……一つだけ
             ,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i     自分は、ただの人間です
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::∠,//::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/`, ./:::/i:,ヘ、___{:トi:::::::::::::::::::::::::::::}   ニュータイプとか……
            i:i i::::::::::::::::::::::::/  .イ::/ iノ  ,ィ"´`リ {:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ:::::::::::::::::/    リ    .i     {::::::::::::::::::::::::/    そういうものじゃなくて、訓練と仲間と運に恵まれた男です
             i::{::::::::::::::::;ミ≡=-        l     i::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'         彡ミ≡=- /:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     -─     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入




                , ‐'''"´ ̄ ̄`ヽ
              ,.'"´       , イヽ  ヽ
          ,、‐'´        l::ー氷j〉  :|
         ,、‐'´.:.: . :. :. :  -─= |::; .V/L /
       (;;:.:.:._, -‐ '¨´   _, -─≧ < 」レ′
         ̄L _,ro==r‐r─ '''" ̄ ̄\
          ,仁ニ7´ ,,,r=ゞヽ、、         ヽ
        i!⌒リ  ,ゞー=rェテ≧;ー - ---‐ノ
        Lい、   ¨´ ー=''´  `ヾ"`厂
          `トマ  i      ,.ィ-、 ,,..イ 1       き、君!
          _」 .:i  ヽ   ,r'    `"´', l
         / L,    |  j! "¨ニ二` ,l/
      _」   `ヽ、.::::ヽ         /
_ ,, 、-‐''"´ i!      \.:.\ _ _, .イ
::.:.:.:.:. . :.  `ヽ、      l「ヽ _,イイ L_
::::::.:.:.:.:.:.:.: .: .. . `ヽ、   ||::;:;:;;1 l|;;;|/   `¨`''ー
;:;:;:::::::::::::::.:.:.:.:.:. :. : . . \」|;:;;;;;;;;i ||;;/      . ..
;:;:;:;:;:;:::::::::::::::::.:.:.:.:.:. :.: .:. .:`ー‐'┼!′     .:.:.::::
;;;;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::. :. :. :.: :l |     .: .:.::.:;:;:;;;

7393うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 22:58:28 ID:p8RAJZMc0
          __,.-‐'´ ̄ ̄`ー‐-、
       ,.-'´ .____ 、   __ .  `ー-、
      ./冫/   `ー^ヽ〉 `^'`ー-、. `、
      /  /              `、 l
      |  |                l |    ははは……
     .l  .|                .| |
      |  |     __   /  ___    | |    振られてしまったな
      l_ !. _〆 ̄ \ 〈_∠____ゝ‐、 ノ |
     i´ l .|  ̄(`・‐テ7i ; lヾ^・::テ  .| l^i   だが、ホワイトベースで勤務すると言うのであれば
     | 〉| |   `三ヲ/:  l `≡ヲ  .j |イ.|
     ヽ'^i ヽ     l l .;      i´ |//    そのように手配しておこう
      `l  `i  ,.-┴-、,..-┴-、  ノ  |'´
       |   .V         ヽ/  |       では、退室して宜しい
       .|  ´'''''""´` ̄´`゙゙゙゙゙```  j
       |`ヽ´,     ̄ ̄   、` ./|         正式な事例は後日出す
    -―'´|。、 \__,.、,.、__  __,.、,.、,.-'  ト-、
       !、゚、ヨ |    l^l^l   | E三|   ̄
        .`ー―┘― ト|-|― └―'"´
            - .| .| |



その言葉の通りに、レビル将軍からのネラウオを正式にホワイトベース隊のMS隊隊長に任命する旨と

新しく部隊員を配属すると言う事例が下った

時に9月29日

データのフィードバックをした量産型MSの設計が開始されたのと同日である

7398うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 23:04:24 ID:p8RAJZMc0
                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    (あの時の胸のどす黒い感覚はあいつらか?)
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,   (誰も彼もが俺を利用しようとしていた……)
             ,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i   エース、ねえ
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::∠,//::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}
            {::;ィ::::::::::::::::::::::::::ミト、./:::/i:,ヘ、___{:トi::::::::::::::::::::::::::::::}   そんな物、周りからの押し付けじゃねえか……
            i:i i::::::::::::::::::::::::/:::o:;イ::/ iノ ,,ィ=≡ミト、:::::::::::::::::::::::::::}
          リ.i::イ::::::::::::::::,勹;;゚ノ .リ     .i::::::゚o,'.}}::::::::::::::::::::::/
             i::{::::::::::::::::'、__         .'勹::ノ リi::::::::/i.}:::::/
           l:ii::::::::::::::,'` ̄        ヾ===イ´/:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     ャュ     -´<、> ´
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >:::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


彼のデータをもとにしたMS、RGM-79が開発されるのはこの10月に入ってからである

最初の生産ロットでは42機が生産されたと言われている

以後、11月に入るまでに約1000機近く生産され

連邦軍の地上反攻作戦の主軸を担うべく

多くのパイロットが訓練に明け暮れた


そして、11月


ついに反抗の第一段階が発表された

7403うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 23:10:19 ID:p8RAJZMc0
           ,,-、く~~ヽ、 っ  ヽ,          /~~ (
           (    __ノ ヽ-,  |          )  /´
          _/     | _ ,ノ   ヽ         `) ~|
         \___ノ )`´    |        __ ,)  レ~、
                ,-´、_    ´つ   /~~~´
              ,,-~~`   ,,ノ   /
              ´~~~~、_ノ ,~-´
                  、-、 ,,-ノ
              |~~~~`ツ
              `ヽ,
                ~ヽ
                 )
     ,,、,,-、          |
     |   `‐- 、,     ノ                  ,--,
     /      ~`~~´             __     )  ヽ
    /                  ,~、__  _~´ `丶   ヽ  `ヽ
   /                  |   `-´   _、 `|   `|,  \
  /                ,__,-´        ( !  \   \  ~~~`ヽ,,_
  `/              /           、二,   `ヽ_,,   ̄く    |
  /,             (  _ 、‐、 ο     ´i  |      `-、   ,~_\ i
  ~ `´ヽ,         /´  ~  `´       ) ,,_|        `i ヽ, `´ ヽ
     |__,,-‐‐-、,, ,,-‐`              `´          ) ,-!     )
     ,,-‐、    ~                       i~~`-‐フi_/
  _,,/   ` ‐-´i_ - ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`‐ ´`‐`―´~ヽ,っ  `\_  )



ヨーロッパ戦線

その東欧に位置する、ジオンの地上での第一目標であった

鉱物資源を豊富に有する【オデッサ】周辺

ジオンの地上の生命線を断つ、【オデッサ作戦】が立案・敢行されることとなった

7405うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 23:15:55 ID:p8RAJZMc0
                                              /\
                                          / .ヽ!
                                           /   ヽ!
                         /\ /二二二二ヘ      / ±.ヽ!
                      / ヽV 旦旦旦旦旦ミ \   /     ヽ.!
                         / ヽ /二二二二二二へ トー./ __   ヽ_!  __    __
                      / ヽ / 旦旦旦旦旦旦 ミ  l  / .!0!ー、 / ./0i   /0!
                         /  , ベー─┬─┬── ヽ l / . |::::|   y /::::/  /::::/
          __ ,__         弋  /`ー―────イ二.∧、 . |::::| ー∨::::/  /::::/
          (0ゝ0\ /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄弋   i .|::::|   /::::/  /::::/
            .\::.\:./ [] []   [] []   [] []   [] []  /   ∧ i--yーゝ-yー ゝ-<
       __ _ > y _______ ____ ___/___///::::::ノ三/::::/三/:::::/
   γ⌒ヽ:::::ヽ::::::::::::::::ヽ:::::ヽ三γ⌒ヽ:::::ヽ::::::::::::::::弋 7ヽミ三/ i`ー──────イ
   .ヽ___ノ:::::::ノ::::::::::::::::::ノ:::::::ノ三.ヽ___ノ:::::::ノ::::::::::::::::ハ_/_ノ ミ三ヽ トー──┐     /
        ̄ ̄  ̄ ̄ ̄< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ̄ ̄´i     .|      /
                \ _____________ヽ _/ ̄ ̄/ミ√ ̄ ̄´
                 ∠ ______________ <  /ミ /
            /////∥   /////∥   /////∥ .////∥ ∧/ミ/
             ` ー─┴─┴──┴─┴──┴┴─┴ ー  ̄


レビル将軍の座乗艦、ビッグトレー級バターンを含め

連邦軍の総兵力は700万と言われ、対する防衛側ジオンは98万とされている

宇宙世紀史上、もっとも大兵力かつ大規模な地上戦

【オデッサ作戦】である

この作戦に新型MSジムは600~700が投入され

また、第13独立機動戦隊として正式に任命されたホワイトベース隊も参加が決定された

7410うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 23:22:30 ID:p8RAJZMc0
           , -ー-、、,,,
         ,r'´.:.::::::::::::::.:::.:.`丶、
        ノ.:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:::::::.:.:.``ヽ
       ノ.:.:::::::::::::::::.:.:.::::::::::::::.:.:.:::::.:.`ヽ        以上が、本作戦の任務だ
       {.:.:::::::::.:.::.:.:.:..,r'´ ̄`ヽ.:.:::::::::::.:..:.ヽ
       ノ.:.:::/`ヽミ彡'     ゙;.:.:.:.:.::.:::.:.:.:i    連邦軍によるジオンの生命線を断ち、地上での反攻作戦を容易にし
     /.:.:.:./ (( i;{ `ヽ_  ,. -‐ ぐ.:.:.:;.:;:.:;:;:;}
     ヾ.:.:.:} _ヽ  ,.∠ェァ‐,  ヽ.:.:.:.::;;;;;;{     また各戦線へのプレッシャーをかけるのが目的だ
      }.:{ ´rtァヽ ´    ′  {.:.:ハ.:.:.:(
      `ヾ';  ¨/         }.:lハ !.:.:..}      我々第13独立機動戦隊には、中東方面から北上し
        i   く ..,        l.:/ ノ.:シ′
          ',    __       リ /.::シ′      敵増援部隊の足止めが命令された
          ゙、  -ー'`      / `Y′
             ゙、  ´       //  i        さらに、この作戦にあたりMS部隊が大幅に増員された
           ヽ     ,. ´ ./    |
            `ー=く___===〒ニユ_     以後、MS部隊は隊長であるネラウオ中尉の指揮に従い行動してもらう
             i ___   |.:.::::::::::.:lj l.:.:l |
             |___」 __」.:.:.:::::.:.:lj l{.:l |     以上だ、何か質問は?
         ____ ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.LLL_.`ヽ、
      ¨¨´.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::..`ヽLL.:.::::.`ヽ、
       ¨¨´  ̄ ̄  ̄ ̄ `ヽ、.:.:::::::::::::.l l |.:.::::::::::::.:.`



                  _、__
            ,. -‐' "´    `` ‐、 ヽノ
        ,.‐ ´             `ー-、
     _ /    ,. ,  , ,, __          \
   _,-‐'=    , /ノ´|/ ´    ゙丶、      ヽ,
    /,  /                ヽ、       i      MSの割り当てはどうなるんですか?
.  { 〃, /                 ゙、     l
   !/|/ .,'           __,,,.. .,_   ヾ、    |
.     i. {   _,, -- _、     ,=‐t;テ、  ヾ     l
     l i    /´ヾソ      、  ,:    l / ヽ /
     ヾヽ  ` -        ̄      |j / .}'
.      f 'i  ∵    ,:‐      ∴   ´i,ソ/
      ヽ!                 、_/
.       丶        , ..、         ィ´_
         \                ,. -┴' l
         ` - ..,_   ,. ‐"     |
                | ! Ti'T ¨ }       |
                |. |. | | |  |     ,.. 」、
       , -‐‐、- '"ー'、.| | |,. -‐'  ̄´     `` ー 、 __
    / /´     // /     ,.―---- 、__ /

7413うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 23:27:35 ID:p8RAJZMc0
              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\     その説明は俺からだ
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.      ガンダム1号機は俺
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト     ガンダム2号機はアムロ曹長
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|     ガンキャノン108はカイ伍長
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{       ガンキャノン109はハヤト伍長
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ    リュウ少尉はコアブースター
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、   他の増員兵はジムで出て貰う
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\  初陣の多い部隊だ
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.   俺の指揮に従わない奴は死ぬと思え
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \





7424うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 23:47:09 ID:p8RAJZMc0
大体部隊は10機くらいか
ホワイトベースの収容はガンダム・ガンキャノン3機ずつ
ガンタンク4機らしい

描写としては、戦闘はエースVSネラウオって形に今後はなるかも

7427うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 23:50:47 ID:p8RAJZMc0
ていうかホワイトベース結構格納庫まみれっていうか

正面3、背部1の合計4か所
強襲揚陸艦だからMS運用前提だから妥当か
これにメガ粒子の格納もしてるんだからハイスペックだよなあ

7430安価のやる夫だお2015/03/02(月) 23:55:08 ID:n4zvlCew0
ホワイトベースの搭載数が10で、ガンダム2、ガンキャノン2なら、後はガンタンクを1、ジムを5にして、三小隊+1機みたいな編成かな?
第一小隊:ガンダム一号機、ガンキャノン、ジム
第二小隊:ガンダム二号機、ガンキャノン、ジム
第三小隊:ジム×3、ガンタンク
こういう編成で

7432うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/02(月) 23:57:41 ID:p8RAJZMc0
              _     /  ___
             / ヽ、,.. |l_/∠ _ `
         _, /  r'´           ヽ
           / /  |              丶
        r!     |              ヽ
       /    |   / ハ 、     丶
       _ |.      | / ,/ /  !lヽ      、 !    いやー、ほんと隊長さんにゃ世話になるぜ
    /   ヽ、     /'/  /   ! ヽ ,   i |
.  /      ヽ /{ | u  !   !  !.|   | !     ちょいちょいっとそのニュータイプ能力って奴でサ
   ー- 、    |´|/ ! !__      /` |.|、   ! ヽ
.      |    j ト! i´ uヾ` ゙   ,. 'u`ヽ !|   |       攻撃食らう前に逃がしちゃくれねーかなーなんて……
        |  /i| ` ‐-- ゙    ー ‐' / !r┐!` ー-、
      刀 / } fヾ `ミ        ''" =  ||r ト| -ヽ \
    /__,∧_ヽ,^  =     !      ミ ノ シ |!   i   ヽ
  / \  / `i       ゙        _,∧      |
        | //, ∧   ヽ,. - 、_,. '  / }'  ヽ    |
        | | ! i!コi∧    ',  /    /f/ 勹  〉  |
        | `ー-、ミぃ\  ` ´   /:./  ノ./   |
        |     \ \゙ヽ、_, '´::.::/   /     l
.      l         \ ヽ::.::.::.::.::./ /      /
     /         ヽ !::.::.://         i
    /           ! !::.::/ /       __,.   |
        r‐- 、_     ヽY/   _, ‐'´ -┘ !
       └‐- 、_ ヽ    川   l,. ''´    |
                リ           /
                〃         /




                 -――-
           ,,'"´         `
         ,,:
        /:::::::.....
        . ':::::::::::::::::::::::::..........
      /::::::::::::::::::::::::::::;ィク:::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::
      /::::/:::::::::::::::× /::::::::::::/!}、:::::::::::::::V:::::::     なーに弾が当たればハイサヨナラってね
     .' イ::::::::::::::::斗、 |:::::::::_/__}}_V::::::::::::::}:::::::
      |' |:::::::::::::::::/h:! |::::::::/ _}}_ V:::::::::::′::::    ま、乱戦になりゃ砲撃ってのは来ないからかえって安全なもんさ
      |:::::::::::::::/ウ:ノ .|::jレ゙.  ̄芋ミ、∨:::/::::::::::
      |::::::::::::/,,ゞ'  |/   /::n::ン∧∧::::::::::    RXナンバーのMSの装甲はザクのマシンガン程度じゃ破れねえ
      |::/:::::/    '      つン/::/、.l}:::::::::
      |/::::::癶         '' /::/.__ノ:::::/    気を付けるべきは、敵の砲兵部隊だ
        .':::/   、 `  - '   ./::://:::::::/
      .':;:'     丶、_  -  // {YYY      観測射撃による上からの砲弾の雨に気を付けな伍長
      |'       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V
            /             V     俺が警告しても避けれねえなら今から遺書確認しとけ
           イ ̄ ──-----──  ̄``ヽ
        _/                  ヽ
      厂

7438うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:01:09 ID:RWnFKGyw0
設定見たらMS12機積めるらしい、これにガンペリーとかの輸送機も積めるんだから
そら避難民大量に乗せれるわなあ
あ、部隊は固まって行動って感じです




                      __ニー--、ヾ、
                   '' ゙´       `'ニ=-
.              ,. -‐'"             `ヽ、
              _/                   ヽ
            冫         、           }      ――――あの飛行機、おかしくありませんか?
         ./          、  j、ヽ、        ヽ,
        〈  i.   i  ィ'l ノ /゙ーヾ、,          i
.         {  !.  i ヾ._ 〈 !' /,. t´9iヽ }  ヽ,r-、  {
         |   ヽ、__ゞ __     、_`.´  'ー,  ヾr i.  〉
          ヽ、 f  イi、:9i          !.  ト、! | r゙
             ゝ !、  - ' i           ) ノ' /. 〈
             ゝ.ヽ,   ' -        ヾ´ `   〉
              ヾ.,i     ''  ̄     `ヾニ -‐'\
                  ヽ      ´      ,. ' ,. ''´ _,. -‐ ゙ ヽ、
                 `丶、    ,.//  / ´   `ヽ´ ヽ、
                      ゙ '' . ´ > '  /        \ /ヽ
                           〈ヾシヘ i            ヽ
                           ヽヽヽ、|          、
                          `ヽヽリ、            i
                             〉 !            |
                           / l            |
                            !| /!             |
                         |.レ |           ト
                         | |. |           |
                         |  |          !




アムロがそう示した目線の先

かなり遠いが、友軍であるフライマンタが一機だけ飛行している

7440うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:04:03 ID:RWnFKGyw0
     ,  -====‐-  ,.
   ,.:'           `:..、
.  /               ヽ    ……そうさな
  ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
.  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i     ちとおかしい
  ',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::::::::::|
..  V::::::::::::::::::::::::::::::::::, '  !:::::::ハ::::l     なんであいつは【一機】だけなんだ?
.   V:::::::::::::::::::::::::::::人__,イ::::::′jノ
.    }::::::::::::::::::::::::/  .|::::/レ゙       まだ作戦は開始されていないのに、僚機を失ったのか?
    }ハハルヘハハ〈 __/レ゙
   ./ ̄ ̄ハ|   }ハ¨l         だが、方面的にはオデッサ基地に行くルートだ
  ../__/  |-、 }.∧|`、
 /     ./|ゝ、ノ|V l ハ
 },r'´ ̄``ヽ〈 .|   .| 〉 l ハ
 |       i ',|   .|/  .l  }


あなたのニュータイプ能力がアムロと反応しているのだろうか?

だが、なんらかの任務を帯びているかもしれない

艦長であるブライトも判断に困っている様だ


あなたはどうする?


下3で自由安価

7443安価のやる夫だお2015/03/03(火) 00:06:21 ID:m4Z6Voh.0
警告後、捕獲できないなら撃墜

7446うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:11:18 ID:RWnFKGyw0







            /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                '::::::/::::::::/:::::: /::::::::::::∧::::::::::、:::::::::::::::::::::::}
            ::::::::::::::::/:::::::/ :::::::::::/ ヘ:::::::::|::::::::::::::::!:::::::
           /:: :::::::::::/:::::::7:::::::/::/   、::::::| :.:::::} ::::|:::::::|
              ′ ::::::::::::::::_/_{::::::从{ _ -―ヽ、{::::::/::::::.|::.::::|     ……ブライト、通信開けっか?
          { :: ::::::::::::::::ム_}:/    - __」:::::::::::::.':::::::{
           }ハ ::::::::::::/乂ソヽ     ィ乂::ソ 7/::::::::::/ }:::从
               lイ:::::: /{  ̄         ̄  ハ::::::::/ /lイ
             }:::::/:ハ      |        /:::::/ ´:レ
              |:::/:::::∧           7/::::::ィ'
             }ハ.::: !::::\  ‐ -    / /:::ハ}
                  }:ハレ'}::/ヽ      イ   |/
                      __ l >- <     !:ヽ、_ __
           _  -- : : :./!         ∧: :\: : : : : : : <
          /: : : : : : : :.:./ : :ト、       ,7 : : : : :\ : : : : : : :\
            /: : : : : : : : :/: : : :.:|::::、    //: : : : : : :./.: : : : : : : : ハ
        /: : : : : : : : :<: : : : : :.:|:::::ヽ /::::/.: : : : : : :/.: : : : : : : : : :.{
        /: : : : : : : : : : \. : : : :!::::::::`´::::: /: : : : :.:./: : : : : : : : : : : :!
       .: : : : : : : : : : : : : :〉: : :.:|:::::::::::::::::::{: : : : : :く : : : : : : : : : : : :.|



   /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
  ':::::::::::::::::::::::::::/¨¨\::::::::::::::::::::::::::::::::)
  j::::::::::::::::::::::::::(     \;;;;;;;/⌒i:::::(
 (:::::::::::::::::::::::::〃     ノ j )   |:::::::〉       セイラ、フラウ
  》:::::::::::::::::::::::{ -─-、 _,   _,, |:::ノ
 (::::::::f⌒Y:::::::}  ─tッ ̄'"  /tッ |::ノ        どうだ?
  {::::::|  〉:::::|          |    |'
  乂:::\_{:::::::|          |    |
    )::::::::::::::::}          rァ   ,′
    (:::::::::::(        _ _   /
     ヽ、;;;;;:≫  \    -   /
      _|___     __/
    /::::::::::::::::::::::::........___|_
     {::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄| l 「}}




           /            ∨    \
         /                    \
        ./     ./ /i/~i!~!           ヽ /
        /     / ./ / :| i!            i >
       ./     //  .|  ! \           | >     駄目ね、反応が無いわ
      /    i ,/ ー-、. |  \  \   |      | \
      /     |!| ,,.io‐-、\  、.._______\,|      |
     ./      | ,,ヽi__/ ヽ     ,.o‐-、,` |       /
   ./,       i       i   ヽ、i_ _,/`|   |  ,,, |
  //  ,/    |     /       '' "/    |  ,,, |
  \   ,/   i   !    ヽ       /     |  ,,, |
    \ /   i   `、   iー‐--、   /     / ,,   |
     \  /       \. `ー‐--゙  ,.\   /  ,,   |
       \/     ,.___ \ __ _ .  ┌┴\./  //  |
        `ー‐‐‐/i   ̄ノ     .|    \_,_,_,|
           /  |   |`‐--‐‐ '/.i\     \
          /__/   /     /   |       |

7447うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:13:09 ID:RWnFKGyw0
              ,  -----  、
           ,, '            ヽ、
          /               ヽ
         /                  \
       , '    ,                  ヽ
       r'    イ  ト, ',ヽ,            ',     こちらも駄目です
  !、  /    /. l  | ヽ ヽ \            !
. ヽ、'ヽ   ! /  l  l  \ヽ ヽ、           !    多分、通信をオフにしてるんだと思います
  、_ ,,    l !  ヽ !  ー-=ヽ- ゝ、 _       l
.    i.    ル!__, -' ヽヽ  , ir c''  ヽ `        !
    ヽ   | ミ 'rc.、  `丶  ヽ;;」   !. γヽ    /
     ヽ  `、  ヾ;ノ 、       ∴∵ ! レ゙ i   /
      ヽ、,ヽ ∵  ノ         |. r"/  ( _,..,
         ' ,!     、        丿/r'    /
         ト、    ,. 、   ヾ'ニ_r´   ;; /
      ヽ - ´ ヽ、         , `' t- , r ´
       ` ~<、 ` '' -  ,,- '' i-- ‐┴'―i
           ` ''1' --、!_ , |      l
               l  ! ~ /'       l
             , ' ´~ヽ /\ ,,,  --┘ヽ,
          /     Y!   \      ` ‐
         /       ! !     ヽ       `
        /       , ' !     ヽ





           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧      捕獲か、撃墜
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/     ……出来そうか?
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧

7448うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:15:22 ID:RWnFKGyw0
    u      /jハ         |__
      ー ´ ノ ノ      |「 \      また例のニュータイプか?
ー─- 、,,_,     _,,、 -─一||  丶__
ー─tz` ヽ   /   ー─tッ   ||   |]..|
  -─ '"     |\  `''一  ||   | |
         |  }        ||...........|]..|
         | /     lj   ||::::::「l | |
          '")        ||::::::|il |]/
         <__イ           ||;;;;;;|il/





            _ -‐: : : : : : : : : ‐-: : _
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ./: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : Y
       ,: : : : : :/ : : : : : : :.// : : :./ ‘,.:.:.:. : :|
       .′: : : : | : : : : -‐‐- //: :/⌒¬: : : :.:|
       |: :| : : : :| : : : : : :/ / /: /    :|:.: : : :|
       |: :| : : : :|:.: : : :.斗=ミ//   x=ミ; : /:.:.|      いや、こっちは軍人の勘
       |: :| : : : :| : : : : : |            |:./: :.:.|
       |: :| : : : :| : : : : : |           ,j/}: :.:.八     こういう時はこっちの方がアテに出来る
.       Ⅵ: : : : |.:.: : : :.:.|  r   ┐   , ′/
       j/\: :∧:.: : : :.:|  ゝ __ ノ  /: :.:/       通信切って、連邦軍機が、ジオン領へ侵入しそうなのに警戒無し
          }/__,∨.:.:.: :|≧=-  __/ ∨: :{
          |  ∨: : :|¨¨}   {  ≧=∨ハ       ……な?
          |:   ∨: :|  }   `、   /|
         x≦〕ト  ヽ:.:|  }   ∨ ト |
.         /       \__乂__丶,|i \
       /               {    ∨  ∨
       〉     〉      {       }
.      /     /       .{       }  | ‘,
.       /     /         {       }  | ‘,
     /     /        {       }  |  ‘,
      /     /          .{       }  |   ‘,
.    /       ∧         .{       }  |   ‘,
   /     / 〉         /       }  |    ‘,
.  /     / /         /      ,ノ  |    ‘,




 >..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ヽ
/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
,〉::::::::_,ノ\(\:::::rヘ):::ノノjノ)ノ:::::::::::::::}
{:::::::::( ̄≧z、,,    _,ィ≦⌒イ:::::::::::ノ    僕が行きます!
 ::::::::)Y(鬯゚}`ヽ  ′(鬯゚}^ヽ|::::}^yノ
 ヽ:::| '" ー    j    ー ヾ |::ノ ,′
   ::;       (           }ノノ
          __`__      リノ
     ヘ     〔::::::::::::::}      /
      \   `ー一'     /
      |\    ー    イ|
      |==≧ー一 ´ 一|

7453うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:22:35 ID:RWnFKGyw0
           , -ー-、、,,,
         ,r'´.:.::::::::::::::.:::.:.`丶、
        ノ.:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:::::::.:.:.``ヽ      アムロがか……
       ノ.:.:::::::::::::::::.:.:.::::::::::::::.:.:.:::::.:.`ヽ
       {.:.:::::::::.:.::.:.:.:..,r'´ ̄`ヽ.:.:::::::::::.:..:.ヽ    不安が残るが、ネラウオには部隊の指揮をして貰わねばならん
       ノ.:.:::/`ヽミ彡'     ゙;.:.:.:.:.::.:::.:.:.:i
     /.:.:.:./ (( i;{ `ヽ_  ,. -‐ ぐ.:.:.:;.:;:.:;:;:;}   同じガンダムだ
     ヾ.:.:.:} _ヽ  ,.∠ェァ‐,  ヽ.:.:.:.::;;;;;;{
      }.:{ ´rtァヽ ´    ′  {.:.:ハ.:.:.:(    何かあっても切り抜けれるだろう
      `ヾ';  ¨/         }.:lハ !.:.:..}
        i   く ..,        l.:/ ノ.:シ′   アムロを除く、MS部隊は出撃準備をスタンバっておけ
          ',    __       リ /.::シ′
          ゙、  -ー'`      / `Y′     敵増援をオデッサに入れるな!
             ゙、  ´       //  i
           ヽ     ,. ´ ./    |
            `ー=く___===〒ニユ_
             i ___   |.:.::::::::::.:lj l.:.:l |
             |___」 __」.:.:.:::::.:.:lj l{.:l |
         ____ ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.LLL_.`ヽ、
      ¨¨´.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::..`ヽLL.:.::::.`ヽ、
       ¨¨´  ̄ ̄  ̄ ̄ `ヽ、.:.:::::::::::::.l l |.:.::::::::::::.:.`



このブライトの判断により、MS部隊はアムロを除き

全てがオデッサ方面に向かう敵増援の阻止に当たる事となる

この行動が、後の連邦軍将兵の命を助ける事となる

7455うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:25:05 ID:RWnFKGyw0
リュウさんとネラウオが居るので気張る必要なくなったって言うか
僕がなんとかしなきゃから皆でなんとかしようっていう意識に変わってる







                                           ヽ-
                                            ヽ、\
                 _                            '、 ヘ
               _//             ./|                〉   ∟.__
              / /            ./│               /   ヘ  `''''‐ 、
             /   ′           / │           ./‐-‐‐‐ 、  ヘ ___ ヘ、
             /  |            ...:l -ー-..、       /'ソ  `' 、  \ ヘ| . ` '、 ヽ
             !   ヘ          _/_   __.. ヽ、,--、,/ /     |   丶 '、'、 `ゝl ´ 、
             |  _.....ゝ-.._     ,..‐l /__( ̄) "'' /  _)/   \   _./    ヽ ヘ   ^‐.. ゙'┐
             ン'′    ^\  l ..-l' _,_ ̄/ ̄  ノ`.\       ̄´      _..`1 ヘ     ヽ、
        、‐―'''' ゙ ''''、      ゙ │  '、≡≡:/‐-'''' ---ヘ、        ,,..‐'' ´  く  ヘ      ヽ
         丶.    l      _ _.. ン‐'´`  ̄      ヘ   丶      ../ ..-‐‐ 、  \ 、      ヘ
          \.  /′   .‐'' / 丿    ____     1   〈゙''‐--‐´ .:'    ヽ ,..ヘ  '、      ヘ
           ノ ^''′   /′ / ./ _.. ‐' ン''''|- 、_`゙''ー 、_亅   |   ´`''‐ ヽ   _./"´  ヘ ヘ
          l′     /  ./ 〈''´ ./  |   ゙''ー 、 `‐‐-..、│       ―''''´ 、 _,,..-'' '、 ヘ
          `‐...._   /  .{‐'' ヘ/′   |      ヽ    ゛j       ヽ    `     ヽ  、
             /` ' '" .,   丶 │  _/l .l 丶'''''-、_  ∟...._   │ ,_     \        ;、  '、
            / . ..、/    ヽ . ..ゝ_'ヽ_.|││ _.. l /   _ _ '''ン'´ ゙へ、.   \.    ._/ヽ  ヽ
           .,‐ |/  / ′  ,/ ヘ.|  `''‐. ¦ ゙'' ‐'´   ./ 、 /   |  \    _ 冖'' '''' 、 丶ヽ ゙、
          / 丿  / │' ̄ヽ,, , へ.._    `"   ,   / ./. l′    '、  ヽ  ,/′  .... '___ \゙、 ヘ
         ./ ゙' ~r' _,'´ ' 、 .rヘ /   7――/t .. ' /  /....../      ヘ   ヘ'′`'/  │  1 l ヘ '、
         ./"゙! `l"´`ー‐' \ ./''ー..,,_ ′  〈‐ヘ  ヽ ./`  /       ヘ   \.,,../   l   ゝ 1 '、 ' 、
        ./  / ./    ..//\. /  〉   )、  x' /    l        ヘ    ヽ    { '  ./, l  '、 ゙
        ‐ 、,/ 丿  ,/  / / `''‐│   | ゙‐'´ /    ,/ ゙、       │   ゝ     T" 丿./   ヽ
     ,./.,'' 〈 丿  /   ./  /   │   |   /   ,/   ヘ     /´ `、  │    ノ- 、,''′     ヽ
    /'´ .r‐''、ノ 'ゝ../   ./  /    |    |  |    \    ヽ、   /    ゙、 │  _.r'/゙ー''ソ
    1 { ! ヘ( /  '    │ l     |   │  」     ヽ    ヽ  /      l. |  / .<_  /
   r卜ヘヘ   '、, '     ー:ノ‐--..,,_ │   l   !     丶    丶 l      l l `ヽ..r'゛ ′


だが、オデッサでは複数の新型MSの確認がされており

この作戦の成功も危ぶまれていた……

7459うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:29:04 ID:RWnFKGyw0
                     f i
                    | |             __
                    | |  / ̄ヽ        ム_マ
                   fー} ム ヽー‐Y_      ム_マ         ホワイト3より、ブラックリーダー
                   |, ゚  `〈/口| ヽ.    ム_マ
                   i       __i__   }_   ム マ          ホワイトベースより、こちらに向かうジオン部隊を確認との通達
                  f´l〕⊂O {::::::::} Oi }   ム マ
                  { l〕 r―┘:::::└‐┐}  ム マ    _ 二ニ=-‐  ̄\    ファットアンクル2
 r―‐-=ニ二 ____   _____ 乂j {:::::::::::r‐┐::::_}ノrzi__〔_〕r‐  ̄          \
. j             |  ム:〔:/ヽ__{_ ̄: ̄l  | ̄: }゙ーrzr‐r‐┐\       二ニ=‐ヘ   内部のMSは運用数からして最大6機と思われます
/‐-=ニ. _        |r‐┴‐イ___ `冖圦 :  l  |  ノ_ } }、 | 「||、: : \_ ニ=‐  ̄  ____}
{___ 二≧zz、__|::::Y´ ̄  \ \≧z辷‐'壬―‐'} } `| l」| V: : }‐‐‐==  ̄  ▽/
V ▽         |zミム      \ \三三三三ニ} }    ̄  V: |          /
. V              |三}ム       ゙ー――――― '       }:.|          /
  V          |三}::ム           r‐‐‐‐‐‐、      ____j:.|       /
  V          |辷}::::ム_______{      ーr―≦‐‐┐}:|      -イ
   廴_        |:::::::::::::| r―――‐┐l:'.,       l l三三三=| }j__ニ=‐  ̄  |
   /   ̄ ー―ァ、_|:::::::::::::l |三三三三l |: :.'.,___}辷z二二zヲ {  r=≦三}j-、
.  / /Zzz、_ /   `ー‐r‐辷z二二二z_j: : : 厂fj ̄} |    /    〉__l三三={  ゚ ,
  {__/三三=//      マ::',       l: : : l三三=} |    /     〈  マ三三ム-‐〈
/¨l {三三=//_       〉、'.,        l: : :.l三三=} |-‐=〈     ゚, マ三三ム  ゚。







    (●) |__|  (●)
      ∨∧/斗㌍ヽ|/ /|
     ∨从〔 二 〕.| / ,|        どうするんだい、隊長さん
  /⌒ ̄∨|ゝ!〔 〕.!|/ /^⌒ヽ
  |/ ◎ ̄斥T孑  ̄厂⌒ヽ )    指示してくれ
  ∨..○ソ》イ二二┌┼ー、 /
   》 》 | |ゝ廴介 ̄ ̄>ー、
  ( ●).|刈二 )| (    》
    \〔|斥)=l_≧――孑
    | ̄ ̄ソ|≦≧|∧ 斗|
    廴_(|  |/| ̄ ̄|
.    / / \|__|!  ∨  ∧
   介 、  // ̄ !  ∧⌒ソ
  /   ∧.//     》_./    )┐
  ∧    〉∧   | |∨   !|.|
  | |\ ./ | |   | | \_/.|.|
  リ |  |  |   | |  | リ
.  |  |  |  |   | |  | |
.  |  |  |  |    |  | _.|_|
 / ̄ ̄ ̄∧∩   ∩∧ ̄ ̄\
./ ̄ ̄ ̄/∧∪〕 〔∪ ∧ ̄ ̄ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

7463うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:33:03 ID:RWnFKGyw0
         f⌒i            _____       r‐、
          マ_ム        \ <.  ヽ`ヽ、  ,./ム_マ
          マ_ム       ,イ \\. /¨}} .//ム_マ
           マ ム        /(( <>o\\rr‐v' /ム マ              ガンキャノン、視認次第砲撃
           マ ム     / ヽ_>、ゝ__\∧::j/ム マ
            マ ム     i  〈={ 〔rr-、_\/}ム マ    _____        ホワイトベース、後方より支援砲撃を求む
    ,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ム___r=、{_   |ヨ  〉厂´=゙7イ _≦__{三i三≧f^i
.   〈 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \___,ィ冖ミ、_lヨ //、_r‐i//f >=、   ` <三∧ヽ、     いいか、砲撃後はジム隊はガンキャノンの前に展開
    ゚,〈フ ム厂      Y: :.\゙ー‐-、 ̄ii:::::≧"\‐- 、_>r―――ミニ} f〔〕
    ',゚, ̄ ̄ ̄ ̄\   |__\   \辷ニニニコi.ヽ___マ ____r‐‐‐/ニl |:::l     格闘戦を挑まれた場合は複数で相手をしろ
     〉   WB101 ー‐ |',  i  ゚\   V二二二i 〉  i マ RX  /ニニ| |::::l
    {∧ ii        |:.',  i   >、 V二二ニi/ヽ i ',78-1/三三}_l__|_
    ゝ込、 〔__〕   ロ |.: :',  i / fj ` ̄ ̄ ̄ fj `ー_j-‐≦三三ニ|゚i__i_〕
    /`ーァ`ー‐-ァ、   _ノ.: : :',._/___r―===―、-‐ァ/_ /三三三}_i::::l
    / ,' /  / /   ̄{: : : : : :〉r======ァ/:.',     |三/fiミfi{三三三ニ| |::::l
   ,゚ ,' / ‐‐/ /    廴: : ://三三三7'ヽ: :',     l ̄i三ミ}¨}r―ミ三ニ} i::::l
  __{ ,'/7―n /      〉`ーr―――イ: : : o: ', ____}  i 辷j |::::::::::Y三| l::::|
 ,イ Y//:::://^7    ,zz、{::::::::{:::::::::::::::/: : : : : /{::::/|  i    |:::::::::::|三| |::::|
 {i   i三三/ /    /\::\:::::i__::-‐{: : : :/ ̄/}-、\ i     |:::::::::::|三| |::::|



その通信の後、現れたファットアンクル2機に対し、カイ、ハヤトの砲撃と

ホワイトベースによるメガ粒子砲の攻撃により撃墜するも

墜落の前に搭乗していたMS部隊が投下された

7465うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:36:13 ID:RWnFKGyw0
                     ,.ィ
                      /:〃
                    /::::::i           、
                     |-‐'入        ハ
                      /`'''":::::::`:.、  __  __〈:::',
                    ノ:::γ¨ヽ:::::::::::Y;ト.K:;;;___ヾ、     ,,
                人::::λ'_.ノ::::::::::Λ::::ヽ`ー-ρ}、    /::',
                  ヽ;:::::::::::::::/,' ̄7-.,`ー<ヾ〈"¨¨'ん:::ト、__,,.。イ
                 ,、ム,≧‐‐"、_,':::::/l/l/l/>、Yゝ。..,,,__¨´:::ヽ_,.ノ
                   /::::>、〉イ:{__/:::/l/l/l/l/l/l.|,'_´::::::::/::`>、:::;′
                 r;-i_::_:_:::/7.゙└.、l_`.、¨''_ニ=‐''"(>`ヽ:/;;ノ ノノ"
=============┯'¨}! | | .! ! [ ̄l ̄l::::: ̄ヽ、::::::::::::::`=匕':ゞ≦‐'"
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨´{ィーー┤「二!二!::::::::::::::j ̄ ̄ ̄¨¨::::/
                 ̄ ̄{ [___l-‐';::::;>ァ'=テ=‐ァ--‐‐'
                 /\ ̄フ ̄,'| ̄;  ,!‐''「
                /::::::::::/\   , }' ,' .,'   |
                 /:::::::/、::::/`匕ノ _;、,,.。<
                 γ/:::::/::::::::〃   ';¨´:::::::::::::i




   へ
  /\ l仁二l
  /  __/  /  √三彡ヽ
  !  |    <ー(//) ヽ彡}
  .!  i  ∵ 二ソ  ノ彡}l
  !  \ ∵ ∧フ  ノ彡/      ,,──¨ ̄ ̄ ̄ ̄l
   \  \/  |\/三/       l  ,,──¨ ̄ ̄ ̄T
    \ ノ  .|  了        ト ノ       ,ー─ 、         ∧
        〆| |´へ ___ へ三\    /     ヽ    /l`/  トー、_
       ミヨ.-(彡三} l  |  |  {三 ,,─ /ミ{三○三ヽロ} < /  弋ノ  (_ ア
        ミヨ|≡ノ .l  l  .|  {彡ヽ;:;:;:;:ゝ_{ 二 {_ 乃 ゝ _____ ノ
          > |    ̄ ̄ ̄¨ミ三ヽ彡ヽ;:;:;:;:;:.l 三 l彡 √ \ ー── 、ヽ
         ソ          ミ三ヽ彡ヽ── 、;:;:;:;:;:;:}___ へ三三三 } l
                      と三彡ミ   ヽヽ/ ヽ   ゝ三三ノ ノ
                     と三三彡 ー ─ → l )  \  j  /
                       ミ三三彡/   ノ トー── ´ヽ/
                        {彡´ー `ーイ/ ー、 __ ∧
                        /トー ´二ヽ三ー 、__ノ三ソ
                       /  √ 弋 ゝ二ヽ     ヽ三j
                     /l  ∧_ ハ _ヽ二ヽ二二ノ
                    /l ヘ / /;:;:;l  .T勹       |
                   l彡l  ベ /;:;:;::l   |  l      |
                  //∧ノγ丶∨;:;:;:;:;l   |  ト 、   l
                   l三> 弋ノ \;:;:;:;:;|   |  |  \__ /
                  ヽミ√ ̄     ̄ ` ̄ `-´


編成は……

ザクⅡJ型が3

青いザク系MSが2

そして

7466うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:38:00 ID:RWnFKGyw0
                    /アヽ.     _
                      /7l'´/_込__.   〈_〉
                       />、{_, _fn_/⌒ヽ { }
                  _/ヽ/゙ {〔: 0コ〕/゙xj_}__,,-‐─rz、
                 f//.r'´ ̄`´ ̄ ゙̄Y::/:.:.:.:.:.:.:./守}}
                / .,イ:.厂 ̄ヽ、__:.:.:.{:::{:.:.:.:.:.:.:/ __)ノ
               ,イ、 x'_ムノ:.:冂:.:.:((z))‐ミ/{___ノ/ヽ ゚.
          ,へ、 /ヽ、 ォ'_r'、〕rr─‐ミ、二_,':.:`ー-イト、  〉、ム_
          <ヽ_,イ   /⊆゙>厂´   ゙ー、i≧x、_ノコ' ゙>≦( ((N)
          〕x'¨゙kx <ククっ_ r─ォ   ロi_  `i}゙ 。   {f´ iヽ`´}
         /、 >'⌒Y r‐ァ':〈_/:,イ:.廴ノ ̄込zr'j‐-〉___与_,'  ) /
.        ,イヽ、/   ¨ 〈:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム:.:',ー'とィフ-'ノ|\_/
      /   .゚       ゙ト、:/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム:.:', :__E三「 }‐'
    .,イ⌒ヽ/       r‐、|ォ`i廴厶斗匕 ̄ ̄ ̄i8E三|_ノ
.   /  ` y'          / i {:|_,斗z/  ゚,__ i |'´
〈゙v     。゚          ト、ム_¨〕 (○)  rイ   iヽf¨fY
<   __/っ          {::i::/`〕ヾY゚^ヽ. {_|____ム ム_U
 \__(⊆壬         〉‐'r'´⌒´  : :ム |{::::::i::〉´>゙ヽ.
               〈__/     . : : :)ペ.::if /    ヽ
             __,。匕::ド.     : : :,゚ ヽi ̄ i      ム
              ,イ:'´∠⌒゙ム     : : :,゚   |__|ロ     ゚.
          /'´::/≧s、___>、____{   ,ィ云Z≧s、   fj ゚.
          `‐<:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、/ゝ、____}:i:心`ヽ、__ノ
            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ {:{     i:i:::::ム-‐心、
                        マ潤・_  i:i:::::::ム___ノ::}
                         Ⅶ:::::i ̄}:i_____ム:::i::::j
                         \:::l:::::}:i::::::::::::|::i:/
                           `ー┤i:::::::::::|‐'
                             `ー─‐'



ずんぐりむっくりとした、バズーカを構えたMSだ

敵は待ち伏せされていた事に驚き、かなり狼狽している

今なら完全に【自軍からはじめれるだろう】

7471うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:41:54 ID:RWnFKGyw0
今回のターン

【完全に自部隊から】です

順番は

ガンダム→ジム部隊→ガンキャノン部隊

です、できるだけ数を減らしましょう


下2で、どの能力を使ってどの敵を倒しますか?

【ステータス】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃【指揮】100 【格闘】65+10 【射撃】90+10 【回避】75+10 【防御】53+10 【覚醒】90+10 【幸運】100

┃○エース 格闘・射撃・回避・防御に+10

┃○ニュータイプLv2 覚醒に+10、???
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


敵  ザクⅡ×3

    グフ×2

    ドム

7473安価のやる夫だお2015/03/03(火) 00:43:14 ID:9gooqJEU0
射撃

7479うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:47:50 ID:RWnFKGyw0
あ、ちょっと赤はずしてました

射撃で、どれをつぶすかですけど

グフですか?

7481安価のやる夫だお2015/03/03(火) 00:48:28 ID:9gooqJEU0
YES

7482安価のやる夫だお2015/03/03(火) 00:49:31 ID:K7JeI2kk0
グフで
近距離に入られる前に、射撃が貧弱な奴から潰す

7483安価のやる夫だお2015/03/03(火) 00:50:16 ID:m4Z6Voh.0
グフに懐に入られるのいや

7484うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:50:50 ID:RWnFKGyw0
グフ×2

【射撃】90+10

確定

○ビームライフル 攻撃力100 2回命中判定



グフ

耐久60
装甲30



100-30=70

二連射により、グフ二機撃破

7487安価のやる夫だお2015/03/03(火) 00:53:23 ID:/73BjxTc0
いきなりあらわれて新型のMS2体が接近戦に優れると看破して即座にスナイプ。
その後部隊指揮。

これはどう見てもエースですわ。

7490うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 00:55:22 ID:RWnFKGyw0
ジム部隊(8機)

射撃を選択、射撃20+50=70%

ドムをターゲットに

ダイス、8回

57, 2, 53, 54, 37, 87, 68, 86,


6機のビームスプレーガンが命中


○ビームスプレーガン 攻撃力40 一回攻撃


40×6=240ダメージ


ドム


耐久90
装甲35

205ダメージ、ドム撃破

7491安価のやる夫だお2015/03/03(火) 00:55:48 ID:m4Z6Voh.0
囲んで叩く必要すらなかったw

7495うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 01:00:18 ID:RWnFKGyw0
カイ・ハヤト、射撃40+50=90%

残ったザク部隊に照準

○肩部キャノン砲 攻撃力70 2回攻撃

ダイス4回  33, 13, 97, 75,

3発命中

耐久30
装甲10

全三機に命中、撃破

7501うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 01:02:26 ID:RWnFKGyw0
                 ,,,           /;;;/"''-,,_
                      ';:';      /;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;"''-,,_
                 ';:';       /;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/i!
                       ';:'; i ´`'=-,;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;i!
                 ,,::=、-;|,,_  ./ .';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;i!
          ,;':.,    `''=;;,_!ヽ=";':|o';ヽ' / ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;i!    新型か!
        ''':;;;'::.,.   /;'`゙'=:;'''';| ,, iヨ|`\/':,;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;i!
            ''':;;;:'::,,/i ':,, _,,ヾ'" /| ,.:=,==、 i;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;i!    でかいサーベル使わせはせん!
              `''>.-.、ヾヾ-,,ニ´_ .{:::;'___|__';_;;;;;;;;;/;;;;;;i!
             /  >.-.,,,i''!:::::: i:::::ト;ヽ.__!ノi. ヽ,/;;;;;;;i!
           /   / , --、';|::::::::|;;;;-'i:i:::i  }--ヽ;;;;;i!
           ';. / /  ヾ,=|::::::;;;;;;i::::r'''"`>、'.   ';\
           ':,i' /   / ./'''''|-:;ヾ;ヾ;:::::i::::::`''ヽ .i.  \ ,,
            \ヽ,, ./  !|ー|::::!:::i:::`i''=-:;;::::(○!    ヾ
                 `'''''ヽ、|ヾ=|::::!;;;|::::;;!-,  `゙゙゙i´=-,,   ./!
               i!;;;;;;`ヾ- !:::|::i ̄ \\  | ヾ. ヾ;,//
                 i!;;;;;;;i;;;;;;ヽニニ,,,,_,,,='''''';''´  \ `ニニ}
                   i!;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;;;;;', ';     ';    \  ';
                  '''''';;;;;;;;;;',, \    ';    ヾ''"
                        '''''';;;;\. \   ,,... 、
                       ';;/ \ /   \
                           `| |     \



あなたはそういうと、ビームライフルを斉射

いかに重装甲と言えど、ビームを防げず

動力部に命中し、爆発を起こした


その爆発にさらにジオン部隊は怯む

7504うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 01:06:38 ID:RWnFKGyw0
               i口にヽ
  -  _ 、 ,_     'i ̄|_e`ヽ  _     隊長があっという間に二機落とした!
 =_ ;;.. _:=;;0)台ii) i〔_,-、__〕(( )//ヨ
        .ノヲgqコl-ヒr-| [_フ||~ |    俺達も続けえ!
          ~ ̄/ニ|二l__ゝ`||._{il
           /≠ヨ .ヒキヽlL{il
            ̄ ̄     ̄  ̄



                            ,iロにヽ
_        _      ._,_     n_, _  /.ー'、_`,ヽ       でぶっちょ野郎!
  -  _‐   _ -_ ―=_ ';,`・=忠コQ]__〔_,-、__〕(( )n=,
                  '    [l∠jgqコ〔=巳[o゚| 〔フ.,llヨl、    死ねえ!
                        ~ ̄.ヒΠヒ「_ロ」`||08|
                         /≠ヨ   ヒキヽリリ'
                          ̄ ̄      ̄



あなたの活躍に奮起した新兵たちは手持ちのビームスプレーガンを乱射する

その動きを統制しつつ、時間差や高低差をつけて撃つように命令する






                            ____
                    ,=ミz、   ∠∠厂__}       __
                    (( _)) ) r'”∠.____/_     ,イ_ノ
                   __7~r‐彡^ ̄._jf::Y斧三ヽ.   / /
         __      ,s=‐'^r‐┴-ミ  __{〔::0`コ〕三ム__ / /
        //~,s=‐-x≦ `.f⌒/,ィn=‐-≧}¨≧≠”⊂⊃∠≧云____
     __/,' /”     }  _,斗、〈〈/7|__r‐ァ'        `Y≧zr‐ミ三坏、
   ,ィ升ヽー"     丿'”  f>、≧⊃⌒厂≧s、 __    ロ |  |  ゙Y´}::ム
.   {{㌫㍉ ゙。   _,s='”   .f 〈___辷⊃'マ/ ̄マ込_`ー‐‐ァ'、___j   jニ}:::} }
.   込㌶リ j(cz≦、__     \_ムマ/ ̄   l:ト、二二´ ̄jzzzイ____ノ=/://
    `ー‐≦Zzz孑'“”        .,イ〉 r‐、   `ーミ三≧xr‐'≧x、二二゙シ
                  r'”三`´_,イ゙Y     `ーn宀,
              r‐、  .ム=ニニ,イ/三廴rヘ____j:l  ム
               / ,イ/圦三//三三三三ニiニi={ノ  __j
             ,イ / {:::::ム:∨〈 三三三三=iニi込、_/ム
             {:i\_i_〕´_`Y_Z>、ZZZ≧s、_j__j三三=ム
             廴:::/入((__)): : : : r゙┴n、:::| i: i:`ー、三=}
              /¨r─ミY´: : : :/   i ム::ァ⌒>、ノ┴─'
            __,,イ /     : : : :|    i  ゙{  {^}}
           ,イ≦=ム      : : :ト‐─r‐-、〉、_∪j\
         /三<  ゚ .    : : マ:::::::i:::::/⌒>《¨  ゚ ,
         ゛‐〈三心、 入__   : : 〉、::::i:::{  /       ゚.
           `<三≧zzz≧zzzzイ 丁Zj ./       ゚:。
                ̄¨¨¨゛ー===='| 。.i  l         ',
                         |  l__l ロ          ゚.
                         レ'´{:::ij::ト。、         fj 〉
                       {::::`ーイニニ≧ト、     ,斗'
                           ム    }|ニニ=|l⌒ー‐'´i}
                           {ム  ,イ三ニ_|l    ノ}
                           マ斧ニ//三ニ=|l _,斗匕/
                           Vニニl:j──-l!三三シ
                         ゙寸i::l三三ニ|三ニ。゚
                          |:j三ニニニ|-‐'´
                          `ー──'


バズーカを構え、反撃しようとした新型も

そのリズムが狂った攻撃に対応できずにコクピットに直撃したビームにより沈黙

7507うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 01:11:15 ID:RWnFKGyw0
あっという間に新型からスクラップにされた状況にザクは逃亡しようとするも

中距離と言うこの距離ではガンキャノンの砲撃の的でしかなかった







                 ∠ ̄`ヽ___.-、      へへへ、もーらいっと!
            r‐i二ll}二二二}_}__ .-‐-、ヽヽ
             ̄ ̄ ̄ iLレ'/ ./二ニヽl彡.     なーんて楽なんでしょ!
                 A_/  ノ-ー-iΛ  ',     ノ、
               /V  /j /   l  〉  〉\` ー ′ '、
              /  ヽ.r=、/  _l彡ヘ‐'′ `、ヾ   て
             へ、   ,.ヘヘム='′ .l‐'"´\   ヽ   ミ
          /     `>'   /    .ト、\/ヽ.   `ー-ミ
         ∠二ヽ、  /   /     ト、へ. ∠ へ
''ー-‐‐‐-‐-⊆-t┬j__)ノ     /ー‐-- 、.へソ. へ__/ヽ
三三三三三三三≡ ゙ ゙̄ ー⊆√Yへヘ/\ \/ヘ    ヽ
三三三三三==‐'   _,:.;:≠三/‐.イ-/、人 厂7¨\ヽ.   }7ニ''ー-、
.                 `ー'^ー'`´   ̄ ̄`''ーゝ7-ー《‐‐┘ .べ ̄ヽ



結果的に数分に満たない戦闘で、ホワイトベース隊は新型3機を含めたジオン二個小隊を文字通り全滅させたことになる

今までの連邦軍の負け戦が、圧倒的なまでの勝利へと変わったのだ


だが、ここでオデッサの将兵全員を恐怖に陥れる一つの通信が入った

7509うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 01:14:40 ID:RWnFKGyw0
          /              \
         /   /  /⌒\       l
          /  jノ /     い      ヽ      私はジオン軍マ・クベ大佐だ
          /  / { {       ゝ\l       l
         l l /   \\  _, zー |       |     レビルよ、軍を停止せよ
        | !|  , -z }ノ / 'ー‘   l      |
        l ハ  /_‘〈     ̄  \     、      さもなくば、こちらには
. 《    __ 八  \ ー l|        }    \
  《  /ヘ \ `ヽ l  〈、ァ    、_ノ      l l    水爆を発射する準備が整っている!
   V /´ ̄` ー 、 l\  、ァーァ'  ヒ´ /  l | |
    V   rr---く ゝ \   二   /`フ   l |ノ
    /  {/´ ̄ ̄`\ \ヽ     / \_∠ノ
   {   /  /´ ̄ ̄`\ 〉 >r=≠=====《
    l /  /  /´ ̄`_く Y /l \ _/ ̄ ̄/  _ハ
   い / / /´;---〉」/ l ヽ\   ̄/  ーハ_
    \      V  /´/ l   丶\ ̄/   // └――



オデッサ基地司令官、マ・クベ大佐の水爆発言である……





【今日はここまでで】

【お疲れ様でした~】

7513安価のやる夫だお2015/03/03(火) 01:21:06 ID:/73BjxTc0
乙でした。

因みにねらう緒がいなかった場合

グフ:いないから当然倒せてない
ドム:事務の射撃は全部外れてるので無傷
ザク:この状況だとガンキャノンもグフやドムねらうと思うが、2発しか当たってないので倒しきれてない

この状況でアムロがガンダム一機で何とかしろという話になってた。

7514安価のやる夫だお2015/03/03(火) 01:22:27 ID:K7JeI2kk0


南極条約無視すんなよこら

7515うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/03/03(火) 01:24:45 ID:RWnFKGyw0
そもそもシャアさんにビームライフルの一発あったって母艦に退場してもらおうと思ったら
まさかの二連続直撃弾っすよ
あんた今が最盛期でしょ?

7516安価のやる夫だお2015/03/03(火) 01:27:03 ID:NG13nNZo0
当たらなければどうということはないとか言ってた頃が全盛期でしたね

7517安価のやる夫だお2015/03/03(火) 01:28:20 ID:m4Z6Voh.0
このままだと赤い彗星のシャアではなく
赤い出オチのシャアになってしまうな

7518安価のやる夫だお2015/03/03(火) 01:28:43 ID:K7JeI2kk0
当たらなければどうと言うことはないの通り、アムロからは避けたが、ステータスがヤバイ狙う夫相手では無理だったな

7519安価のやる夫だお2015/03/03(火) 01:35:26 ID:m4Z6Voh.0
ねらうおの兄貴度がすごいよな、アムロたちからみりゃ自分の出世蹴って来てくれた頼れる先輩
指揮を取らせりゃ一流で、部下のアフターケアもできる限り行って、ジョークなどのユーモアもあるどこの完璧超人?

7520安価のやる夫だお2015/03/03(火) 01:35:39 ID:/73BjxTc0
そらなんというか、ただガンダムを動かした少年じゃなく、実際にテストパイロットとして動かしてた
「僕が一番ガンダムをうまく扱えるんだ(マジ)」なスーパーエースが乗ってたらそら機体の性能差を埋めるのはちょっと……。

7521安価のやる夫だお2015/03/03(火) 01:39:08 ID:9gooqJEU0
これ狙う緒が死んだらマジでヤバくね?

7522安価のやる夫だお2015/03/03(火) 01:39:56 ID:m4Z6Voh.0
ふと思ったがゼータでのアムロポジションをねらうおが先取りしてるよな

【中古】食玩 トレーディングフィギュア ドム FW GUNDAM CONVERGE 5 -ガンダムコンバージ5- <食玩>【P27Mar15】【画】

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
835: by 名無しさん on 2015/10/25 at 09:33:43

参加者のメタ読みが入るから
ニュータイプよりさらに凶悪だなあw

▼このエントリーにコメントを残す