【あんこ】宇宙世紀転生【機動戦士ガンダム】 第9話 これも、天運というやつなのか

5137ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 20:53:13.20 ID:JeLZRX1o



                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /      今回は本編投下はありません
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \    時折ダイスを振って今後の流れを
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |       決めようと思います
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___



 【 宇宙世紀0076におけるジオン公国分裂の様子 】 【1D100:53】 +48:ギレン派有能度補正 - 30:少数派補正
  数字が大きいほど、ギレン率いる改革派優位な展開



.

5147ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 21:18:28.35 ID:JeLZRX1o



             /. : : : `ヽ: : /: : : :\
                / . : : : `ヽヽ:l://. : : : : :ヽ
            / . : : : : : : : : Y : : : : : : : : : :.
            .: : :/⌒\: : : : l: : : :/⌒ヽ: :.:i
            | : :|    ::....、: l :, .'     '.: :|
           : : :|     ::::`´      ': : |
           '. : |_    ...:::::::.  '" ̄   |: :'     同志を得た私を、数の暴力程度で止められるなどと思わないことだ
                〉, { ー―u‐ァ.::ィ r―u‐ァ |/、
             {う l / ̄::/ | ヽ ̄`ヽ |う}
               V∧ .:::::::〈 |      リ /
               ヽJ.   ::::::ー、l_,.     ,ィ′
                 Y:.、 ::::::. __,    /|
              l  \:::::.` こ´   / ,|
               _/|\  \::. l    イ/卜_
          _,. -‐<_} |::人>=.≧ー≦=人::::| {_>‐- .、_
    _,. -‐<_>  ´   乂:::::::三V} | {V三:::::乂  `  <_>‐- .、_




 【 ちなみに、小説「一年戦争」のもうひとりの主人公「アスパラ」さんに、何故か非常によく似ているシャア・アズナブルさんは? 】 【1D10:9】
  1~3:「一年戦争」を信奉するギレンの反対勢力、つまり「一年戦争」否定派に加わりすっとぼけ
  4~6:小説の中身に危うい気配を察して、既に雲隠れ済
  7~9:彼を問いただせば、父の本当の仇が分かるかもしれない……!
  10:ギレンにより適当な罪で勾留中(処刑予定)



.

5150暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 21:22:19.26 ID:qGzX4Y1t
んんんwww

5172ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 21:43:54.39 ID:JeLZRX1o



                   ,i
       i          ,|
       |            ' :|
       |           / :|
       |   r――- 、/  |-- 、
       |   {   {_/    |   \
       |:、 /|\ |′/  j ` 、 \
       |: ∨ |  ∨.    /         ヽ
       | ヽ|  | ヽ/         ',
.        !\ |  /  / ̄  `ヽ     人
.      ‘   ∧,/  /      /⌒ヽ.     ` ー‐ 、      問わねばならない
       '  ′ \/    / ―ァ  ` 、_____\
         ∨ ____//_/     ∨/////////    彼は、何を知り、何を得たのか
        ′} 「 ̄ヽ             /八////////
        }∧ ー′/| `ー――ァ爪イ⌒刈'/////      もしかすると、彼こそが……真のニュータイプなのか?
         ///ハ、 _,/ ノ_,,         ,トく///
.        //////Yヘ、  ,  --    .イ:::`Y:∨
      く//////////ヽ        /::::::(__人ハ、、
       ` <////////>  _/::ノ厂:::::/ニニヘ
         `¨¨¨¨´     ∨ 彡 :/ニ∧   マヘ
                        ∨:::/ ニ二∧_  マヘ
                    _j`Yニニニニ[___]ヘ、
                 / ⌒¨¨¨/         \\
                   /イ ⌒ヾ∨ // ,       \j
                     //  /二Y//  //   i  i  | ヘ
                 //  /二二/   //   :i| i| i| ∧
                   //  /二二人   //    .:|| || || / ∧



 【 シャアさんの行動 】 【1D10:6】
  1~3:本人にDM送りつける
  4~6:妹の伝手を利用して接触する
  7~9:ニューソクデ本家に雇用されるべく地球へ
  10:認めたくないものだな、自分自身の若さゆえの過ちというものを


.

5174暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 21:44:49.89 ID:EyI9dDqH
1足りない

5186ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 22:02:20.45 ID:JeLZRX1o



         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.       ,.':::::::::::::::;レ'''"^V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       /::::::::;ミ^'"´     V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
.      /::::/:/         V:::::::::l:::l|::::l::::l:::::::::::|::::::::::::::::::::::∧
.       ,′::l:::i            V:::::::l::::|::::l::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::.
.      ,:::::::::::::l           V:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
     ;::::::::::::::l            V:::::::::::::::::::トミ、::::::::::::::::::::::::::::::|
      i:::::::::::::::!       =ー---∨::::::::::::::::|::::::::_}::::::::::::::::::::::::::|
      |::::l::::::l::|-一ミ     ,xf芥;l:::::::::::::::::::|::::/ハ:::::::::::::::|::::::::|
     |::::l:::::::::lxf芍xヽ   ,イ 弋r'f|:::::::::::::::::::|://ハ }:::::::::l:::|::::::::l     先生
.      l::::l::::::::l_!弋リ'´|        ̄l::::|:::::::::::::::l(⌒iノ!::::::::l:::|::::::::|
      l::::l:::::::l::| ̄  l     """ |:::l|:::::::::::::::lノ ノ:::::::::::::|::::::::l     私、一年戦争を広く商業展開させたいな~
.      l:::l:::::::l::|""" l         |:::|l:::::::::_:|/::::::::::::::::::l::::::::|
       '::::::::::/\   _   -─ァ  jL八__(ーァ゚八{:::::::::::::::::::::::::::l
.      V/  j  ヽ  \___/   _/ [}/ }l:::::::::::::::::::::::::::|
       |  Τ⌒ヽ__)       /   ̄ [}{ ̄.||\:::::::::::::::::::::|
       |  l し| | \  __  ≦{___ [}|  .||  |:::::::::::::::::::l
        j  ノ 人_|ノ|::/       `ヽ  [人_,ノj  |::::|:::::::l:::::|
.        {      }/            \乂_ノ.  |::::|:::::::l:::::|
.       j      ,.イ             ヽ   `寸:::::::::::::::::|
.       /   ー{  |                  ‘   |::::::::::::|::::|
     /     i  |                   ∨  |::::::::::::l::::|




 【 月に地球に、大物との会談で大忙しな我等が主人公 】 【1D10:10】
  1~3:「一年戦争」の一部分においてAE社と提携する
  4~6:「一年戦争」の大部分においてAE社提携する
  7~9:「一年戦争」の商業展開はAE社と専属提携を行う
  10:咲夜「どうせ失敗するのは目に見えているので、いっそ全ての権利を売り渡してしまっては?(暗黒笑)」


.

5188暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 22:03:30.87 ID:JzWmpmta
有能メイドwwwwwwwwwwwwww

5200ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 22:28:48.79 ID:JeLZRX1o



                         ゝミ、    {(
                   ,,.::::''" ̄ `゙゙丶、 ̄`ド、ヽ、
         ___ ,,..::::<       r=、〈`Uf} 〉 r=ヽ__
       \ー->ー--=====___::::r、f~ー'´〉 __ソノノ:/ノ}} }リ }
         \::::::::::::::>-r==ゝ `ヽー=≦"´..::::::::::::<≠=≦_弋r、
           >''" ....:::::{    ト斗イ´ ...::::ッ::;ィ:::}ヾ    `゙ニ==-
         /:'  ,..::::::::::`つ}/ー=≡彡"´    ::     ヽ ̄ヽ     宇宙世紀が伝説となった理由は、内容だけではありません
        /〃...:::::::::::::::::::ζ //..::::::::::/ ..:/ .:::}    }:    ヽ/
      /:::,//::::::::::::::r-‐‐彳..:::::/:::/..:::/..:: ::ノノ  j!i..:: l:.  ∧      他の誰が描こうと、それはオリジナルに遠く及ばない二番煎じ
       /:::::::::::::/,:'::::::::〈r、ン ..:イ:::::::::.::/:::::/::ノソ j!::j:::} .i!:. }ト、、
     //:::::/::::/:::::::≦_....::::::/....::/...::/::::::::,'  /:/::ノノl::::: j!ミ、\     限りなく未来に近い現実を切り取った作品に、ただの妄想で書き
    / ム:::::::::::::/::::::;;;;;;::::::::::,::イ ...:/  ///!,:´//:.:≠ホ.}ノ::i!、   ̄    あげた作品が及ぶべくもない
     {:::::::::::::/ ̄ /:::彡  ..::///オ≠ミメ/ /;心タノ j:::∧::\
     ∨::/}/   /ー=ニ=-ァr'"ミ、ハ戈=タ `  /´   ノノ /ヽ::::ミz、      ニューソクデ・やる夫が関わらない一年戦争は、ただの大衆娯楽
        }/  -=彡/:::::::::::::::::'"´゙=ミミミz、             / Y _ノ::::ハ )〉      でしかないのです
           /:::::::;;:-=:::r'"ミミ、゙ヽミミ≧-、   '   ./ヽY )ー-ミ
              /::/  /:::::::゙=ミZミミ>:/`゙丶、^ / r=f`゙`丶ー-/^)、r、''";;:\ __       そこを、あの女は根本から勘違いしています
         /''"  r=(⌒ヾ~{弋{ノハ~`f::/゙丶、 弋二ミ\ \ ヽ `ヽ、し::/\::;;:/  ヽ
             {::l_):::::(_ノ:( Y ノ=、`゙丶、  ゙"''ー-=ヽ \)\)、    (__  》__) ...::≦、
                 >´;;::;;::;;::;;::( Y ノ::::::::)ゝミz\ `゙''ー≒\: : : : : :\__   )ヽ{::;;::}   ノ、__
              ,,.. イ;;::;;::;::;;::;ノ⌒O⌒フ/ / }、  ̄ミ<(ィ `ヽ、  : : : __(゙'=ヾ );;::ノィニ)    ̄
       r::;''";;::;;::;;::;;::;;::;;::,_彡"^ヽ、/;゙つ_/ / }    /{从/ ヽ`~-''": : :ヽ-‐ソ'" 弋=x、
      ~l;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;:ミ_ノリノ;;::;;:r=/ ./ /\    {ヾ=ソ\l:;`:<~、 r、_ノ_ζ(~ヽ、_r' / ``丶、
   /   };;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::/=√∨  z==x、\ /::/~゙ト、 {;::;;::;;\ト'-イ〈〈ヽ_ヽ: : __ノー-  _
   ヽ ◇  l::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;:/ ゙、 ゙、 ∨弋ξノ;;::;;\〃;;::|lll::\O;;::;;::ヽ∠;;::゙ー''フ : : :/
    }   ヽ;;::;;::;;::;;::;;::;;_;;f⌒〆 ー >_ヽ__!=ミ ヽ,.ィ=ッ〃;;::;;:|ll!::;;:ヾ;、::;;::;;::}: )::;;:/ ◇ /
    {    l;;::;;x=、r⌒ヾ>´ ゙ー//   xii ヽ.i ./::{li::;;::;;::;;::;;::;;::;゙、〉;::;;:j!/ ̄  ̄ ̄
  /λ   _{;;:/  _}iゝ:::/.  〃 /ix ←♂   ル;::;;::;il|:;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::/J
/   \ 〃 \  lー''" ̄}  {{λ     iii/::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;:ο;;::;;:/
      ヾ{r=、.  /;.j   ノ   〉、ゝvi__... イ: :>::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;〉            /∧
 ''"  ̄ ̄ {  \{;;:廴  ノー'"{^ヾニテ<ー彡;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::}    __   /: :/ i
        λ  f~ヾ: : : : : ⌒l 〉 弋_r、: :)〈;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;!  /  ヽ/: : : /  !
       ,.ゝ_ノ:::/`ー==ミ、゙ー _,,..<: ∧;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;::;;:!/,'   ∧: : : /   ゙、



 【 「一年戦争」の利権の対価 】 【1D5:4】
  1:大勢の人間が一生遊んで暮らせる程度
  2:月の一等地に大豪邸を構える程度
  3:AE社の大株主になれる程度
  4:AE社の軍需産業部門の株を独占できる程度
  5:AE社の筆頭株主になれる程度


.

5202暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 22:30:46.25 ID:SyXNqkxV
ガンダム利権凄い

5221ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 22:43:58.88 ID:JeLZRX1o



                        -‐…・・・ ‐-
                ,,.-''"´           ~"''~、、
                 /                   ~丶
            /                           丶
               /     ヽ                    ',
            /         ヽ、                 ',
             /                   -‐―-        ',
            ,'      / /  ヽ l                       ',
            ',     ヽ ヽ  丿/    / /  ヽ 丶          i|     えっ、そんなに貰えるの!?
             i                 ヽ ヽ  丿 /          i|
              ',         (                      i|
               i        丶_人___ノ              i|
             ',     ハ____)      U          /
              / \                        /
          /     \                     彳
         /         ~"''  ‐-       -‐   ´   \
       /                              丶
        /                                ヽ
      ./                                    ヽ
     /                                   ',
     /                                         ',
    i|                                          ',




                   __
                  /⌒|    厂/⌒>┐
                  厂\ _>――< / \
              /   /  /       \ /(__
            厂ヽ/ /              \  |
            { /  /               ∨Λ
.             ⌒7       |       | |  |    \|
.              /|  ||   | |    | |  |   |⌒厂     AE社にとって、現在の軍需産業部門は採算性の悪い弱小勢力
            | |  || ⌒ト |    ┼:匕|  V/ |     なんですよ
            |八  Y^灯うト|   /}灯うミY | \|
              / \人 Vツ |/}/  Vヅ ノ  八|⌒|     それでも独占となれば、かなりの株を保有せねばなりませんが……
            ⌒7  ( `ハ'''    、     ''厶イ)      \
             /  ( Y人   、    ,    (Y )    |  厂    しかし、それだけの価値をふっかけても違和感がない程度に、「一年戦争」
          厶ィ/( y )|:.个      イ:..:.(Y )_∠リ/     は凄い作品なのですよ?
        _   ( y )八.:..:../≧<__|Λ(Y ) /⌒|
      / /⌒"'<__厂//|/|   /(Y ) /____ |       書籍のみで【1D100:24】(最低保証:30)億部を売り上げる化け物コンテンツ
       {/        ニニニ⊃_|  ]ニ=-V-=ニ[ \>‐┐
.      /   >  _  ニニニ⊃厂ニ\_[ニ/「\ニ]    \|    これからの商業展開を考えれば、一体どれだけの金が動くか
   /    Λ{リノ:::\\:| /\ニニ/ : 厂|   \      \
         /  /:::::::::::::::┘|/:::::::::: \/::::: 厂|八  ノ    / /\     むしろ考え方によってはお買い得なくらいです
 {      /{| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    \(     ∨ /   \
. \_  ,,... >┤:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)\      //      |   この話を持ちかければ、あの女は狂喜乱舞するでしょうね
             ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L (\____/ ̄厂    ノ
              ∨:::::::::::::::: / :::::::::::::::::::::::::::: /厂       /     /
              |:::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/      /   /
              Λ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/Λ     /   /
.            {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/   /
          Λ::::::::: \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /
           {:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::|     イ ̄ ̄~^''
             >ニ=-::__::::::::::::::::_  -=ニ|      |.       |
         厂>--==ニニニニニ==--/ | |   |-<    |
        厂/            ___/ / し八  |>┐::\  |
        厂/ /                     \_|  \┐\>―――



 【 月の兵器工場の支配者、その名はニューソクデ・やる夫 】 【1D10:9】
  1~3:取り敢えず、最低限顧客は選ぼうぜ。後は特に干渉しないし、売上や採算も気にしないよ
  4~6:AE社が地球連邦軍の実質子会社みたいになったよ。癒着? 知らんなぁ
  7~9:ニューソクデ・やる夫のネームバリューはデカい。各地から続々と有能な技術者が集まってきたぞ!
  10:水臭いぞ、同志やる夫!!


.

5228暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 22:47:38.48 ID:B9iIIdZy
テムさん来る?

5236ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 22:54:15.26 ID:JeLZRX1o



               ,.イ  ̄ `ヽ
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                γ´〃`ヽ:.:Y:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
            /.:.:./   リ八:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.
           ノ.:.:./      \`ミ、:.:.:.}
              〈.:.:.:.:j _____、 /___j:.:.:人
              /二つーェォ-}-{-ェォーtj!.:.:./
          / / /{ }、_ / | \ __ ノ^}Y       当然、私もいますよ
        /へ. / / jヘ     |    ,イん′
        { 人\∨ |、  / `ー´ 、 j j|:.リ
          ! ヽ(.ノ/   !:ヘ ` ̄ ̄´ /:|K
          l   \ /`i∧   "   / |_
         l     // |`ー `ーrー´ー'´|
.        ,rj   // _,|     ||    |_
       / \  ノ∧ \..  ||   /  ` 、
.    __/     ヽ--イ    \`Y´彡       `  _
   / {         /      }}            `   、
  ∧ ∧、     /         |                  ∧
  / ∨ ∧\  ,イ        |                  / ',



 【 優秀な技術者の内訳 】 【1D10:10】
  1~4:連邦および連邦派コロニーからの技術者
  5~8:グラナダなどジオン系の技術者
  9:ジオニック社等ジオン公国からの亡命者
  10:ドクター・ミノフスキーを一本釣り


.

5237暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 22:54:35.87 ID:lMZTyb2d
釣れちゃったよwww

5245暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 22:56:40.26 ID:6Zdbg4Ah
外宇宙行こうぜ!

5253暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 22:59:01.74 ID:JzWmpmta
ファーwwwwwwwwwwwwwww

5260ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 23:02:17.30 ID:JeLZRX1o



            ィ´ ̄ {´ ̄ ̄}| ̄\ 、
          / {  _人    |}   ノ\\
.           ∧  /´   ` ̄ ̄\ {   \\
          /  У   /          \\ 人 ヽ
       〈 _/ / /            ∨ ∧ }
       <_./ 厶斗-     |´ ̄ ̄`ヽ   ∨ノ .|
          / / / /{ {\  芹示ヽ      | │
.         /{ { { { /芹ミ \{ じ ノ }从人{ |  |      御主人様
       { | | | |  じ       / ‐r人人 \
         .乂{八{ ヽ   '     /   ゝ )_  ∧    ミノフスキーと名乗る技術者が、ジオン公国から大勢の技術者
         ./   Y ト、_  、  / ./ 人_}イ   }    と共に亡命を打診してきましたので、月まで護送しておきました
        /i{  |人_ /}≧┬  //{/ \ }ノ_)}
        {八 │ /⌒// /人/} / ̄ ̄ ̄} } }      是非とも御主人様に面会したいとのことで
           \{⌒ 〈 ⌒ソ>┐〉      }ノレ
          i  | ∧ ´ / /.i /     ∨´}
          |/ .| /  ヽ  ヽ丿/       ∨
.           /   /    〉  } /        ∨
         /   |    /   /(          )
       (    {    /   /  \___  /
        \_ 人_/   ./    }    /
          {>'7     ./、___} ̄ ̄/
          f /     /        ∧
          {_/{    /\______/  \ / ̄|
              .|_ /              ./   人




               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \    パードゥン?
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




  宇宙世紀0076、波乱過ぎる……!!


.

5268暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 23:06:17.29 ID:qEMLf8Rv
原作を広めた結果原作を破壊した

5278ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 23:18:19.43 ID:JeLZRX1o



   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:     (最早、この世界はやる夫の手の届かない次元にまで変わってしまった気がする)
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|



 【 その頃、やる夫大尉を筆頭とした連邦軍地球主義者達は? 】 【1D10:10】
  1~4:プライベートでのたうち回ってるやる夫を眺めながら平和を噛み締めていた
  5~7:やる夫も頑張ってるな、と地道に勢力拡大
  8~9:やる夫が代表、ブレックス、ジャミトフが実務、直葉が秘書を担当するという組織化が整う
  10:比較的距離が近い改革派に寄生しながら、思想と人気で乗っ取りを図っていく


.

5285暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 23:21:07.81 ID:SNrPkhz8
草ぁ!

5295ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 23:26:11.95 ID:JeLZRX1o



                 __
             ...::::´::::::::::::::::::::::::::`::::..、
           /:::/::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ::::::\
         ..:::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::ヽ::::::∨::::::ヽ
         /::::::::/::::|::::::::{Y:{、::::::::::::::',::::::∨:::::∧
          .′:::::′:::|::::::::| {:| V::::::::::::::!::::::::',:::::::::::
        .'::::{_:::{::|::::{::::::::{ |:{ Ⅵ::::::::::}::::i::::}:::::/》::
         :::::《 ∨:{::::|::::::::{ ヾ   ー<:ハ::}::::|、//::::|
       l|::::{∧{:::/  ̄ `    ´ ̄  ヾ} }/:/》|     それでは、今後の方針は固まったということで
        l|::::|:::::{V .ィf芹ミx     衍圷ミ、 |://:::!
        l|::::|Yヽ 《 Vし:リ      .しrリ 》 ノ⌒}::;      今後は改革派の一部として寄生しつつ、徐々にニューソクデ大尉のシンパ
       ハ::八 .ハ   ¨´   ,   `¨  /.rノ/::′    を増やしながら、地球主義的思想に染め上げて最終的に乗っ取るという方針で
        V::::ヽ∧            / イ::::′
          ∨::::{:圦     、   ,    ./::/::::/
            V八:::::::>         イ:::/::::/
            ∨ハ:::::{::::::>  _  <::::/:/::::/
              V八/⌒}     {ヽ:/::::/
            ヾ:{.イフ       .乂}/}/
          <ニニニ《        /ニニ>
      <ニニニニニニニ∧- ― ― - ./ニニニニニニニ> 、
    /: : : :` .r=ニニニニニ∧      /ニニニニニ=- ァ. :´: :\
   ./: : : : : : : :.\  -=ニ∧   ./ニニニ=-   /: : : : : : : .,
   ′: : : : : : : : : > .   `ヾヽ.//´    .イ: : : : : : : : : : }
  l{: : : : : : : : : : : : : : :≧=- { ^}⌒)--.=≦: : : : : : : : : : : : : :|




                 ,, ー''゙゙゙゙゙゙゙'''ー 、
                /           `゙''-、
               /              ゙\
              /    : :               ヽ
          /   ::           :     l
          /        _,..-ー'''''''''''''''i     l,
          |    .../  ̄゛        !:     ヽ
             l,  : .i           ::::',;:::     .l
             ヽ .!           : :::::ヽ::::::::.::.:::::!
              l .|     │ _.. ----、:::.へ::::::::::::.!
              ".ヽ.`-=  .l'":‐'二゙゙";::::ヽ:::::::::::::/
            ,,'、 .゙‐".|     ``   ::::/:::::,''" l
            / .|   . l         / ::::;:!::::::l゙      言葉は悪いが、それは最も確実な方法だな
               l !  │        :::i;:::::::::ヽ::::|
            ヽl  ,‐     .゙'-、  .;:!:::::::::|.:::,i|:       よし、私は穏健派とスペースノイドを中心に活動しよう
             !.l. ! : -―ー-、 ゙'i. :;:!::::::::レ゙;:l
                l .|           ::|;:::::::::::::;:l         ジャミトフ、保守派とアースノイドの方は任せたぞ
                ! .',             ::::!:::::::::::-''ヽ....,,,,_
         . _,,,,,,,,, .! .\_ .,―-,,、 _,, -''":::::::: l /     :`゙'''j
     .,..-‐'"´    .!           ::::::::::::::: l ./    :::::::::::::l゙
   r'"            !            :::::::::::、://   ::::::::::::::::/
   ,!            ! .\,,..-'''''''- .. -ー'" //   :::::::::::::::::l゙
   .!            ゝ            !/  ::.::.::::::::::::::/
   .l             ,'            / l  ::::::::::::::::::,,,'''l、
    ',            /            / .| ::.::.::::::::::,/:_ii二゙゙'''
  . _.l   : __,,,  . /                 l │:;:_,, -'゙.,/゛:::::::::`''
.'"/゙  .゙‐''"  ,!  /                /  .!:゛:.,..r'"::::::::::::.::.:::
../       /   l                /   .l ゛




                             __,ノ′        ,/ ヽ
                           -‐             ___j  |
                           /          ____,ノ′,/}i  ,ノ
                      /       . -‐… ¬ __,ノ い/{,
                    /        / _ ...二ニ={ {'弋iノナ} |
                        {        ,∠     ___弋\_,ノノ ,ノ
                      、   / _.  -‐=ニ三三三三三≦´
                     \,/ 匸{三三三三三三三三三三≧ァ
                        {_,∠.`¨7、ニニ、‐tぅミ_\_ ,∠.ノj,__      言われるまでもない
                      /'⌒i  i{ \ __`三´ ,て 〈^ニフノ ̄
                        { {ヒiノ 弋__、 `二二ノノ  {`¨´}        しかし不思議な男だ
                       i、 弋.  ト| }/  ,ノ‘---r'{  ,ノ
                        川`トi\| / ,/,____'__j ,/         本人は凡庸で、むしろ実力ほど結果を残せんタイプの
                      从{`}人_j { 、{ ‘⌒´__,ノ{         人間のくせに、奴の思惑に乗って動くと驚くほど上手くいく
                      \|  い  { ` __‘¨⌒,^’,j|
                      ___j_  ヽ\}  / {___,ノ{,ノ{′         これも、天運というやつなのか
                       |    ̄ ̄`\{      j,
                        j           |≧==r‐:r‐1}
          _ ____       __,ノ{           |: : : : l il : |i、
      __,ノニ.ミ 、ヽ. ̄ ̄`⌒¨´ ` ミ‐-   ___}: : : : l il : リ \
     ,/-ミ. 、\、\\               ̄ ̄ミニニ}ヒ{彡 ,  `''‐- 、__
     「 `ヽ \\\、\\                     __ _j _j{,ノ         `'¬r‐‐ 、_
     l    \ \> ‘⌒¨´                  l  l           \、__,}ヽ
     |     \                          l  l              `¬ }
     }      \      ,__ _______      |  l               | |
    __,ノ、          ヽ     {_         {      | l                 | |
  | \_\__              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          l              | |
   j__  `¨⌒   ‐-----‐ / .∠, --‐‐…… ¬       i . l  ____ __   i| |
 /   ̄ ̄_ ...二ニ==-‐__彡/ ∠  --‐‐……‐┘     | i |  }______}   ,リ ,ム
 }      ̄         ´ /}/                   | l |                } / }



.

5306ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 23:46:05.63 ID:JeLZRX1o



 【 地球主義者陣営の体制 】



      _,,..-――-..,,_
     /      __ .`ヽ、
    /        /_   ヽ
   ./       ./,,旬丿   ',
  .,' ,.-―‐-   └''"´     l
.  l   ==  .、__ ) 人  .l
.  |    ゝ__ノ_,,-'' ,  Y  /
   ',       ー''"    /
   ヽ _     -‐''"´  ヽ、
     __ ̄ ̄7        ヽ
 ,--、/./   /         ヽ     【 総帥 】
..|     .{   /   /        |      陣営の精神的支柱で看板。こいつの名前を出すと、偉い人が勝手に察して便宜を図ってくれるスーパーマン。
..|     `''‐‐--''"    /   .|      実際に働かせると危なっかしいので、出しゃばる度に誰かから小言を言われる。愛され系リーダー。
..ヽ_         ./       |
    `゙''-..,,_    /       |
        .| `''‐''´        |
      |             |




                 __
             ...::::´::::::::::::::::::::::::::`::::..、
           /:::/::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ::::::\
         ..:::::::::/:::::::::::/:::::::::::::::::ヽ::::::∨::::::ヽ
         /::::::::/::::|::::::::{Y:{、::::::::::::::',::::::∨:::::∧
          .′:::::′:::|::::::::| {:| V::::::::::::::!::::::::',:::::::::::
        .'::::{_:::{::|::::{::::::::{ |:{ Ⅵ::::::::::}::::i::::}:::::/》::
         :::::《 ∨:{::::|::::::::{ ヾ   ー<:ハ::}::::|、//::::|
       l|::::{∧{:::/  ̄ `    ´ ̄  ヾ} }/:/》|
        l|::::|:::::{V .ィf芹ミx     衍圷ミ、 |://:::!
        l|::::|Yヽ 《 Vし:リ      .しrリ 》 ノ⌒}::;
       ハ::八 .ハ   ¨´   ,   `¨  /.rノ/::′
        V::::ヽ∧            / イ::::′    【 参謀 】
          ∨::::{:圦     、   ,    ./::/::::/       陣営の中心人物。組織運営の大枠や活動方針などを考案し、やる夫の承認を得て実行する。
            V八:::::::>         イ:::/::::/        実質的な支配者はこっち。だけどやる夫の存在がでかすぎて、外からでは誰も存在を認識できない黒子。
            ∨ハ:::::{::::::>  _  <::::/:/::::/         政治も謀略も戦術も戦闘も全てが優秀。やる夫にとっての韓信であり張良であり蕭何。
              V八/⌒}     {ヽ:/::::/
            ヾ:{.イフ       .乂}/}/
          <ニニニ《        /ニニ>
      <ニニニニニニニ∧- ― ― - ./ニニニニニニニ> 、
    /: : : :` .r=ニニニニニ∧      /ニニニニニ=- ァ. :´: :\
   ./: : : : : : : :.\  -=ニ∧   ./ニニニ=-   /: : : : : : : .,
   ′: : : : : : : : : > .   `ヾヽ.//´    .イ: : : : : : : : : : }
  l{: : : : : : : : : : : : : : :≧=- { ^}⌒)--.=≦: : : : : : : : : : : : : :|




                 ,, ー''゙゙゙゙゙゙゙'''ー 、
                /           `゙''-、
               /              ゙\
              /    : :               ヽ
          /   ::           :     l
          /        _,..-ー'''''''''''''''i     l,
          |    .../  ̄゛        !:     ヽ
             l,  : .i           ::::',;:::     .l
             ヽ .!           : :::::ヽ::::::::.::.:::::!     【 副総帥兼将軍その1 】
              l .|     │ _.. ----、:::.へ::::::::::::.!      本人も並外れたカリスマと影響力を持っているが、それ以上に規格外な同志を立て、
              ".ヽ.`-=  .l'":‐'二゙゙";::::ヽ:::::::::::::/      サポートに徹している陣営の中心人物。
            ,,'、 .゙‐".|     ``   ::::/:::::,''" l       神輿としての性能が天元突破なリーダーがいるおかげで、自分の理想を信頼できる
            / .|   . l         / ::::;:!::::::l゙      同志達と和気藹々と語り合い、急ぎすぎる必要もなく、その実現に邁進している。
               l !  │        :::i;:::::::::ヽ::::|
            ヽl  ,‐     .゙'-、  .;:!:::::::::|.:::,i|:
             !.l. ! : -―ー-、 ゙'i. :;:!::::::::レ゙;:l
                l .|           ::|;:::::::::::::;:l
                ! .',             ::::!:::::::::::-''ヽ....,,,,_
         . _,,,,,,,,, .! .\_ .,―-,,、 _,, -''":::::::: l /     :`゙'''j
     .,..-‐'"´    .!           ::::::::::::::: l ./    :::::::::::::l゙
   r'"            !            :::::::::::、://   ::::::::::::::::/
   ,!            ! .\,,..-'''''''- .. -ー'" //   :::::::::::::::::l゙
   .!            ゝ            !/  ::.::.::::::::::::::/
   .l             ,'            / l  ::::::::::::::::::,,,'''l、
    ',            /            / .| ::.::.::::::::::,/:_ii二゙゙'''
  . _.l   : __,,,  . /                 l │:;:_,, -'゙.,/゛:::::::::`''




                             __,ノ′        ,/ ヽ
                           -‐             ___j  |
                           /          ____,ノ′,/}i  ,ノ
                      /       . -‐… ¬ __,ノ い/{,
                    /        / _ ...二ニ={ {'弋iノナ} |
                        {        ,∠     ___弋\_,ノノ ,ノ
                      、   / _.  -‐=ニ三三三三三≦´
                     \,/ 匸{三三三三三三三三三三≧ァ
                        {_,∠.`¨7、ニニ、‐tぅミ_\_ ,∠.ノj,__
                      /'⌒i  i{ \ __`三´ ,て 〈^ニフノ ̄
                        { {ヒiノ 弋__、 `二二ノノ  {`¨´}     【 副総帥兼将軍その2 】
                       i、 弋.  ト| }/  ,ノ‘---r'{  ,ノ      上に同じ
                        川`トi\| / ,/,____'__j ,/
                      从{`}人_j { 、{ ‘⌒´__,ノ{
                      \|  い  { ` __‘¨⌒,^’,j|
                      ___j_  ヽ\}  / {___,ノ{,ノ{′
                       |    ̄ ̄`\{      j,
                        j           |≧==r‐:r‐1}
          _ ____       __,ノ{           |: : : : l il : |i、
      __,ノニ.ミ 、ヽ. ̄ ̄`⌒¨´ ` ミ‐-   ___}: : : : l il : リ \
     ,/-ミ. 、\、\\               ̄ ̄ミニニ}ヒ{彡 ,  `''‐- 、__
     「 `ヽ \\\、\\                     __ _j _j{,ノ         `'¬r‐‐ 、_
     l    \ \> ‘⌒¨´                  l  l           \、__,}ヽ
     |     \                          l  l              `¬ }



.

5317ゴジュラス@◆ZX2DX6eltM ★ : 2021/06/28(月) 23:53:47.11 ID:JeLZRX1o



                  ..,,-‐''''ヽ、     / /アt卅lヘ
                /へ \ /\   / / /ⅨⅧ| |
              _ 「/    \ _ヽ〈 //lll]ll廴 'サ|ヘ、\
              / ,,,--‐''''"lー    `゙l│ヘ|l゙l亡ソ'~~`゙゙ .._ 、
              /-‐' /   l \0   ゙i   ̄〈〈    |
            / ____/    ∥       ォ ..  ゝ、ォ‐'´/
            .| ̄       「 // ̄    _-- /、\
            |レ   ∠ニナ/   | {l三( 0) _ |  ./ ̄ヽ     ダイスを振るのが怖くなってきたので本日はここまで
            ∟_..-―゙゙’     | ヘ       |  /
          ┌/⌒/_    \ /\____/\\  |  | ,-‐-、      MSが出てこないという致命的な問題を除けば、
         ┌/⌒/\\\   ,-‐i‐|    /\ \\ |  |  \      主人公にとって優しい世界になりつつある宇宙世紀
        ┌,'⌒/\ ヘ ヘ | /  ゙i   /\ \\ |  |
        ///   \\ヘヘ\|  | l  l ヽ\    |′ソ‐‐‐、      ジオン公国で燻る火種を、同志ギレンは見事抑え込む
        ( ( (_/ ヘ /ソ   /  /\\ \  | 丿 _/       事はできるのか
        \\\\/\ヘ    l /  /‐‐‐、 \i/i  /
          ヘヘヘヘヘヘ| |vvvvvv‐'厂 /\ヘ_/〈∠/ |  l /       そして、やる夫に父の死を問うシャアの運命は?
           `´`´,,-‐''''`'‐------'´ |__ヽ ヽ/ / ヘ | |`\
.             ヘ   (-   ヘ/ヘ  ̄ ̄´|/ / ヘ |  /      それではお疲れさまでした
             /\\l'''''''''''''i i┘/二__iニニニ レ´ニニlヽ‐--/
            〈  ゙i\|ヘ) )\\\  \皿皿皿皿゙il'‐、__
              \ \-‐'´ノ  ''''‐-\  \皿皿皿\ |
               ヘ ゝ´´    / \―\ |\\\ |
                       /  /     \___



.

5319暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 23:54:21.02 ID:UhEgbgBQ


5321暇な名無しさん : 2021/06/28(月) 23:55:31.71 ID:aHQp54OD



 
コメント
93730: by 名無しさん on 2022/11/21 at 20:22:33

いうて、原作を読み込みつつリスペクトを盛り込んでいければワンチャンあるかも?
(それ以上があるとは言わないスタイル)

93714: by 名無しさん on 2022/11/21 at 13:41:26 (コメント編集)

同志ギレンの登場を絶妙に回避しつつ連邦内の支配体制を固めていく10連打に草生える
一人でチェス盤に向かっていた孤独な天才だったギレンが相応の対手を得て
喜んでるという解釈のが面白いのでこのままギレンとは対立しててほしいな

エゥーゴとティターンズじゃなくてブレックスとジャミトフの場合だと目的は同じで
手段が違うから戦ってただけなんで二人が納得できる手段と共通の神輿があれば
どちらがイニシアチブを取るかでもめることすらないんだな

93698: by 名無しさん on 2022/11/21 at 09:51:25

スターウォーズEP8の悪夢ががが……
もしくはドラゴンボール学園……

93683: by 名無しさん on 2022/11/21 at 03:07:04

30億部売り上げる作品を原作者抜きのオリジナルで商業展開とか
黒歴史連発ですわ

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング