やる夫はかまいたちの夜を過ごすようです2 夜想曲連続殺人事件 後書

870普通のやる夫さん : 2022/09/26(Mon) 09:40:27 ID:03a858cb

開かずの間はXが屋敷構造弄る(地震)のための施設だと思ってたから高遠の方とは

871◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 17:41:45 ID:312d4479
>>870
乙ありがとうございます。はい、そちら用のどんでん返しでしたw
高遠の父も謎が多いですよね。顔も名前も不明で、1株しかない透明な薔薇「蜉蝣」を持っていたぐらいしか情報がない……


        ,ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:\
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::/:::/:::l::::::ヽ::',ヽ:'.,
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/:::ハ::::}、:ヽ::ヽ::、`j
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::/:::::::/:::/ j::/ マ;;',:::'\.、
  ノ::::::::::::::/:::::::::::/:::::/::::::::::/:::::/}::::彡/`メ\ マ::l:::l  `\
-彡ク::::::::://:::::/::::::::/:::::::/::彡' /'´ ________ `' ノ::i:::l
   {:://:::/:/::::::::::::/:::/-マ;;;l      `ヽ  ̄マ`  {::ノノ'         あとは私に異母妹がいるぐらいですかね……
   l/:::::/::::::::::::::::::::::::} (_ノ i;l         ̄   '´
   .',;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::{  r'{ ';l            \
   {' ';:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヽ、 '               、
     '、:::::::::::::::::::::::::::::::::∧ヽ_             ___>
      ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト--,             i-'´
      ヽ;::::::::::::::::::::::::::::::/ ∧       ` ‐-  __ノ
        `'';::::::::::::::::::::::/    、         j
         {::::::::/从/´     \        {
         ヾ{{ニニニニニ>。 _    ≧s。    l
          _{ニニニニニニニニニ>。_ /_´` - ノ
         ノ:\ニニニニニニニニニニニニ\ミ、
         /: : : :\ニニニニニニニニニニニニニニl
        r' : : : : : : \ニニニニニニニニニニニニ/




        〃::::/:::::::::::::::/:::/:::::::/:::/|  ヽ:::::::ト、\:::::::ヽ:::::ヽヽヽ
       /´|:::/|::::::::::::::/|:/i::::::∧:::| |    |:::::| ハ:::!:::::::|::::::::ト、!Y
         |::| |::::::::::/_::i|:`ヽ::|! V! |   !i::::レ':,.ヘ:ハ::::::!:::::::| !
         |::| ,.ヘ::::::,1 ,.>,-Nト、ヽ!ヽ、 _,.-j/_,.斗≦ |:/|::::::/ /           割と容赦なかったよな、お前……
         ヽ! | ヽ::||〃 弋rハソ ` ヾ 〃弋rソ   〉/!:::/|/
           | 'こト、! ヾ -‐一'         `ー‐- '´ イ,.イ ,'           しゃあない面もあるけどさ
           ヽヾ.|         ,          レ' ./
              \!       /:j         ,' /
        ∠二二二ヘ u     ヽ.!            K´
        />::::::::::::::::::∧                    / ヽ
       /::://´::::::::::/ \    ̄ ̄ ̄ ̄    ,イ-、
       ::://:::::::::::::/  l !ヽ      ー'      /| i \
       〃::::::::::/   V  \         /   | /   \
        -r‐ '     ヽ    \___,. イ/   /     ヽ_
        |        \       /    /       /  ‐-  _

873◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 19:59:59 ID:312d4479

                       _
.   _ く\__    ┌_‐┐      _} }__      | ) rー'^┐
.  r'└ く/⌒l )     / ´、     `7 「´__    |'   ̄| 「
   ̄\ヽ.´     └'⌒ヽl     -='. ハ -‐'     ||_  __| |_
     \)     ((__)ノ   _/ノ ヽ '、_   (_/ ((_ノノ┘
                          `ー'
         _                                  r┐         ,. --- 、   r―‐'⌒ー‐ヘ    r‐'^==
     ┌ー'´└┐「ヽ   r―冖‐┐  厂〉  、_   r‐''⌒フ    r‐'′,二フ    / ,. --、 ヽ  `7´l7^7ニ,T       //-、 っ
        `7 /_} |||  辷.' ゙ゴ  | {   } ヽ  `┐ /<⌒ヽ   `┐ ',二.¨ヽ  { (_,ノ`> 〉 }   〈_ イ-、'ニ /      └/^┘
      └〈_丿 `┘   | rっ 卜、  ヽ.`フ  ヽノ  / / lヽ二´     `ニ-‐┘丿  ヽ.___/∠..ノ   L辷'_ハ `┐    ヾニニつ
                   `ー一'⌒              l_/ ` ー┘  └‐…''"´                     ̄

                     「)「)                                            <ニニ>、
   r―='^ニ⊃    `ヾ_フ    r―='^ニ⊃     ||、_    ⊂⊃    r‐ ,-―'´) 「)「) r―='^ニ⊃      | |
    ̄__||                 ̄__||           || ̄  ┌_',⌒ヽ    ̄ フ/         ̄__||       ハニニV
    ((__)|        | l          ((__)|       ,. -=' ー、      ノノ    ( |         ((__)|     l |
      rリ        ヽニニ⊃       rリ     ((__,ノノ`┘   ⊂ '       ヽ⊃        rリ       ヽニニ>


     / /,       _─|─i_
   // Z__、       二|二!
   /| ノ‐ァ`     二|二
     | _メ、_    |三三|


874◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:00:19 ID:312d4479

      / ヽ、       /'ヽ、
      /  `、ヽ_ __ _ _//  .||
     ∥ ,.〆"      ゛`ヽ、 ||
.     |レ'  ●      ● u`.i           作者の◆MIYUKi3/ssです
  ヽ、 /               ヽ
.    `メ--     、__,、__,    -―iー--       この度も本作へのお付き合い、本当にありがとうございました
.  --┼‐- u           -―|―-
.    i/              ̄`ト、
.   / ヽ、     , _ _ _  _  ,, `i
.      ` ー-, ''   _ _  `ー ''  ノ
             ー '' ̄  ` ー-‐''`




        { ̄\                                 / ̄}
.         ∨ニニ\                           /ニニ∨
     __ ∨ニニ\                           /ニニ∨ __
    {      ` <ニニ\                     /ニニ> ´      }
    ,        ` <ニ\               /ニ> ´   γ⌒ヽ  /
.    ′     ┃┃┃ `\Y^ 、           ^Y,/´      ゝ__ ノ  /
      ,     ┃┃┃    |\ \  -――-  //:|    γ⌒ヽ       /
.      ′   ┃┃┃    | /          \ |     ゝ__ ノ
         \      ヽ、 ∨   ●      ●   ∨         /         前作に想定外の反響があったので
         \       `メ--          -―iー--      /
              \     --┼‐-   、__,、__,    -―|―-   /              帰って来てしまいました
.         /⌒ー{    _i/             ̄`ト、    }一⌒ヽ
.       ミ≧x、  \_A_A.人             人.A_A_/   ,x≦彡
           ⌒¨¨¨´ `¨¨¨゚⌒≧=‐‐------‐‐=≦⌒゚¨¨¨´ `¨¨¨⌒
                      {ミ}Ⅳ ̄`ー´ ̄Ⅵ{ミ}
                       { ̄》\::::::::::::/《 ̄}
                  /^Y/⌒Y⌒\Y^\
                 /⌒¨¨\ ミ | 彡/¨¨⌒\
                  /\___彡\.|./ヘ、__/\
                 `¨¨¨¨¨´          `¨¨¨¨¨´

前作はあれで完結していましたし、続編の予定はなかったのですがw
舞台設定とトリックがなんとかなったため、今作の制作となりました

さて、まずは本編の登場人物から


875◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:00:39 ID:312d4479

_____________________________________
|i|.         __      _   .|i|       -‐  ̄   、       |i|     ,ィ'´:i:i:i:i:i:i:i:i:ト、_       |i|
|i|.        /: ハ _,. : :'´: ハ   |i|   /        \   .|i|.  ,ィ:i:i:i:i:r-‐¬ーく:i:i:i:ト、   .|i|
|i|.  , .-‐:.'´: : : :Λ: : : : : : :.ヽ |i|  /  ⌒      ⌒ ヽ  |i|. ,イ:i:ir "´      `マi:i:ハ   |i|
|i| '´: : : : : : ,!: : : : : ',:: :: :: :: :: : .|i|    ( ●)   ( ●)    |i|.i:i:ir          ノ  ⅥiL . |i|
|i|.: : : : : :/:.j:!:l: : : :l: l: : :v.: : : : :|i| {     (__ 人__)       .|i| i:7  ̄        / ̄ V:ハ .|i|
|i|.: : : : :/: ,ハ:',: : : : ハV:_:',: :V: :|i| ハ     ヽ_ ノ     }  |i| i:| , ⌒ ヽ、    /: , - 、  マi:. |i|
|i| : : : ,ァ: 7 ',: l: : : : l: lマ:丶: :V|i| ヽ             ィ  .|i|Vi!  r -、: 、    r う 丶 |i:i |i|
|i|: /:/,: ,′_, V!: : : :l: } V: l、::t|i|, -‐ ,-、 ‐-   __ -く _   .|i|.マ!  r fう 7  :  、 -‐  「く.|i|
|i|: : :/ ,.{:レ芹、ヾ!: : :j; :テ尤ミ、: |i|/^/ /ヘ       ,ヘ/ヽ . |i|. ハ 、 ー´.ノ .:.:   `-   "  、.|i|
|i|.: :, ,〃オゝ;イ   }: :ハ:.jゝィ心》:.:|i|!.  / /r‐、     { {二   .V|i|  r、     : :{. .      |:ノ |i|
|i|: :Ⅳ.{Kじ刈!  ,:./ }/ヒう:リ ' j|i|       /ノ    (二二   |i|. ’ J      -: :´    、  し'.|i|
|i|: :l:k Vにソ  'ヘ- .{ ゞこノ ,:||i|.     /       {_rー    |i|  ヽ}  :            } :.  |i|
|i|.: :l:| l ` ‐''   ノ ‘、     ,{ |i|.   /          、     .|i|.     、 ヽ  r‐っ    ,! .|i|
|i| : l:l \   _ ' __,  ` ‐‐ ´ノ |i|.   /         ∧   .|i|      ヽ   `こ    ’.イ : |i|
|i|ヽ:V`:.、 ̄     , 、 ,.ィ:'´:::|i| /          ∧  . |i|.    r{ \     ,/ }ノL_|i|
|i|.: l`: :l:: :>r-   _ l l ´: l: l:.|:: |i|              \ . |i|.   ,イ : :\ >‐'┴く .:´  「|i|
|i|: :V: :V:/Vノ    | l.ハ、!:.l:.l: :.|i|                  | |i|.-‐.7: :!   :.`>r ": :      |i|
|i|l: : V: V/ヘ、   ! /^ヽz;{: : |i|                    l .|i|.: :./: : |   ,イニニハ     /  |i|
|i|.V: : : :.V/,ハ __ {  ´二}/!: :.:|i|                  | |i|.../: :.:人 rくニニニハ   / j:..|i|
|i|                     |i|                     |i|                    |i|
|i|.     高良みゆき       |i|     入速出やる夫     .|i|       剣持勇       |i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_________________________________________________
|i|  , ' ´  ̄ ̄ ` ヽ.,        |i|.        __.         |i| . / ,/ _____` 、  ヽ. |i|.        ___     |i|
|i|          _i__..   |i|   ,  ´       ' 、     |i|./   | /        `\  , .|i|    , -'"::::::::::::::::::⌒ ー、 .|i|
|i|  ,....-:.:ニ:. ̄:.>:ノィ!:.:.`:..  |i| /              \  |i|    |′   j   ト、 、   ヽ} |i|   /:::/:::::::::::::::::::: :、:::\:.. |i|
|i|. .:.:.:;.:.':.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:|:.:ヽ:.:.:. |i| /     /   }    |    :. .|i|. |   | / //ハ   }从ハ   },| .|i|  /:::::/::::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ:::::.:::|i|
|i|//:.:.:/:.:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:: :.:ヽ: |i|   i  |    /     |    : |i|. |   |」__j廾 リ--' ´ ̄ゝ-ル| .|i| ノ:::::::':::l:::::/::/::::::ハ:l、::::::::l ::::: |i|
|i|. /:.:.:/:./:.:/:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.i:.:.:...|i|   |   |   ./\   .!  |  | |i|. |   | Yさア`   'さラY/ {レ|i|.::::::::::l:斗ぅ'l::ハ:|::::l_l:Ll:::::::}::::::::|i|
|i|/:.:.:/:.:.i:.:/i:./i:.:.:.:.:.:.:.:i:.:i:.:.i:.:.:.:.|i|   !   |  /  ヽ.  |ヽ !  ! |i|. |   |      ,     ′ハ.|i|.::::l:::::l:::ハ/ l/ lハ:| V `、:::}::::::::|i|
|i|:.:.:/!:.:.:i:/ _少:.:.:.:、:.//.|:.:i:.:.:.:.|i|. r┤  | ./ ゞニ7 \{ヾV! |r' .|i|. j   ト        _   ,' j   |i| :::}i::::l::l,ィ尤ハ   lj 尤ハ、Y::::::: |i|
|i|. / .!:.:.i≦ i i:.:.;/ノ>之!:/i:.:.: |i|. { .|  |/ x==z   xz、 |/ ' |i| /   「`i 、  `   /    .|i| ::ハ:::Y{ ヒツ   ヒツ ,}l::/: : |i|
|i|.:i  V:.i. 乍ハ.V   /ォzx、>:./:|i|. ヽ|  | 弋ノ     じ / ,'  |i|.    V{__」> ._ ィ,  /   /|i|::::l::::ゞ:〉 :.:.:  ,   :.:.: //::人:|i|
|i| !  ヾ! ヒ:ツ     |r';沁 i:/};.|i| | |  |         ,'  '   |i|.      \`ー―‐i八 〈   /. |i|∨-─::\   r ァ   /:::/ノ |i|
|i|.   /八   ,    ゞ:シ /ソ/:|i|  !. |、    -   /  |  .|i|   、  ノ::::::::::::::`ー、-\ .{. |i|-─-ミ:/> __ -‐//、  .|i|
|i|  /:.i:.:.:\.  、     .ィ:ー':.::|i|   |  |、  ‐-- < .| |  .|i| ::)、  ∨:: :\_______}::::::::) ヽ.|i|:_/《 / __〉 , ィi〔/ ∥.  |i|
|i|. /:/.|:.:.:.:.:.:.:..、 _ ,. イ L_:.:.:.:|i| ノ !   l .><´ ./ |ニヽ!  |  .|i|.   \ `  、:::::ゝ{廿}'::::::::(`. .|i|.ハ/ 》 7f⌒マ、  /  ∥丶 .|i|
|i| . {:.i |:.:.:.:/:.:.:.:こ!     ゝヽ: |i|ニニ|  |/fj ヽ./ニ.!三.|  ,'‐-、.|i|. 、   \  )::::::::::::::::::::::::::ヽ__ |i|/  / ./ノ、///  ∥   |i|
|i|  ヾ V:.:.:i>'' /  ./ /   ヽ|i|ニニ|  |' イ i }'三.|ニ/ , 三I |i| ::::::ー、  、(__ノ::::::::::::::::::/.  |i|l /\ ./:::::l/  r==‐     .|i|
|i|.    ,.ィ'´   ./ヽ. /       |i|   |  // | '/ニ/ ./ /三三 .|i|:::::::::::(    r‐':::::::::::::::::::(人 /|i|{ \/ /::/   ll   / /  .|i|
|i|  /:./    / /, - '   ,  |i|   | :/, } | |三ヽ./  ' 三 / .|i| :::、::::::⌒┬‐´::::::::::::;:::::::::::::)ノ::|i|   〉/__ ===  /   / . |i|
|i|. ∧::/rェzx,.i/zュ.、    /:::::: |i|ニニ|:/ iJ iJニ/.{ .i三ニ/三 .|i| ..::':::::::::::::{::::::::::::::::ノ::::::::::::ノ:::::|i|l  l o       /   /   |i|
|i|                     |i|                     |i|                    |i|                      |i|
|i|     西園寺世界      |i|       琴吹紬        |i|     四条貴音       |i|      千川ちひろ       |i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


876◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:00:59 ID:312d4479

_________________________________________________
|i|        _ t‐、rァ__    .|i|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |i|.  _,,,,,,,,,,,,,_          |i|          /¨¨ヽ.     |i|
|i|     /´:_::イ:::`:::::::<    .|i|:::::::::::::::::::::::::::::,ィッ'''""彡‐ 、:::: |i|. /`ヽ、`、 ヽヽ`"'''' ‐, 、,,_. |i|      /´ "" ``` 、   |i|
|i|    /:::::/´:::::(:::::::::::::::: ::ヽ   |i| ::,、:::::::::::,ゞ-イ       i::::::|i|. ,'`::‐::、;r'"`゙ 、ヽ l i ノ ノ,` |i|.    /_ /   _     :.  |i|
|i|.  //::::::::::::、:::\{::::::::::ヽ:::.  |i|   7イ|||            !:::::|i|.,';;:::::-/::::::::::::: 、_`''‐-‐ "´ヽ |i|     f´_、ヽ!r_二、  ,   ,┴ |i|
|i|  //:r::::::ハ::::}::::::::\::::::::‘,:::. |i| |    ヽヽ     _,,.ィf圭ヽヽ:|i| ;;::-''7::::::;.へヽ 、二''''''二.  ヽ|i|     代ぅノ 〈tゥ_ァ丈ー_〈f'〈  |i|
|i|. /イ:::{::::N__ヽ|、:::r\{、::::::::゚,:::. |i| |   ,、   _,,ィf升≦-.,,_   |i|.;.‐::::'‐、::::::::::::\ 、::: ̄. ,. /ヘ.|i|.    / 〈(__,>ヽ       ∨ . |i|
|i|.  }イヘ:::|rtッ≧ヽ|≦tッ‐::}、:゚r. |i| l圭彡'、     '´弋リ     |i| ;:/ニ| |:::∠二_ヾ!:: レ∠、 /.|i|   _{ { トニミヽ}、  ノ |> |i|
|i|   { t'N  / }  \ jノt}ヾ゚|i|. ヽ'弋リ.i      ー‐''´    |i| ::!:!‐| l:::::ヽ.__゚,.ノ::::::: ぐ・''ァ/ .|i| /: `ト、ヾ二´  _ イ :  |i|
|i|   ヽミ}      l     {'ノ   |i|.  、ー'|               |i|::::!:Y| !:: `―--':/::::::: |二 ! |i|∥: : :N/>=t≦/: :/: :/: :|i|
|i|    从          从   |i|.   i  i             |i|:'::ヽ」/::::;;:- 、_:::i:::::::::: |::  '  |i|l:|: : : |:.:/rz<_∠ー:´ァ: : :|:.: .:|i|
|i|      }\ ―_‐ /{    |i|    |  、_ _、           |i| . /|::::ト、.、_::'‐::::、_!::: ,'  .|i|/.: : : |: |/`i<;;;ヽ\:´: : : {:.: :.|i|
|i|     r个、 `ー一´,r个、   |i|.    !  ヽ::::::          |i| /::::::|::::!: ヾ=エエエェェフヽ '  |i|. : : O∨/><,ニ   トΤ¨''ー _|i|
|i| _.z/_={ `ーtvrー´ .lマム .|i|   ヘ  、-‐'''ニ=‐'     .|i|ト :::::::!::::::::::::::::::;;;,,,,,,,...   ,'   |i|: : : : //: :O:`<ニ_/ /:: :: :: ::.|i|
|i|. /二ニハ  厂ヽ    }、二 .|i|     ヘ   `こ´__        |i|::.::ヽ::`ヽ、::::::::::::::::::   ノ    |i|: :: ://: : : : : : : :.丈/:: :: :: :: ::|i|
|i| ニ二ニイ ト、,ハ___ハ__. イ|ニ\ワ|i|       ヘ          /|i|::ヽ:::`ヽ::::`ヽ:::::::::;. イlヽ- 、_ .|i| : /: :: :: :: :: :: : : : : : ≧~ _: : |i|
|i| >≦=! !  !  |  / |二ニ .|i|.      ヘ       ....::/:::: |i|.: .ヽ::::::::`ヽ、 `´ ,,/ ::i;:ヽヽ |i| /Oヽ: : : n: : : : : : : : : : : : :.~.|i|
|i|.二ニニ| |  |  |  '  |二二.|i|     _,,..-''´\::i:::::::_ <:::::::::: |i|. : : ヽ::::::::::::/―"‐、  :::i;: :ヽ:. |i|.|:| : : : : : `′ : : : : : : : : : :.:.:. |i|
|i|. ニニニ1 ヽ |  |  ,  i二ニニ|i|. -‐''´     / ̄ヽ::::::::::::::::::::|i|.:.: : . ヽ::::::/ヽ::-::、_;ヘ ::|;: : : . |i|:|:ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |i|
|i| マニニ=1.    }  { /  |二ニ .|i|        /   .:::/\::::::::::::::|i| : : : : : .ヽ/ヾ \_;;;;;!/〉/:; : : : |i| !: :: :: :: :: :: : : : : : : : : : : : : : :.|i|
|i|                     |i|                     |i|                    |i|                      |i|
|i|      武内将司       |i|      阿部高和       |i|     利根川幸雄     |i|       垂金権造       |i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_________________________________________________
|i|.  ,ィ                 |i| { レ'´  / /     /´ ̄ ̄ |i|  ヽ: `ー-、______         |i|       .ィ   ,       |i|
|i|  /               |i| ゝ\  l / / /      .|i|_ -‐`ー:: :: :: :: :: : : `: : . .、   |i|  、 /{_/ |.イ/|        |i|
|i|  l  _ - ´    `丶 、   |i|.{  > ヽ { /⌒V ´ ̄丶ヽ  |i|_:_:_:_: : : : : : : i : : ,ィ‐‐: : : ',  .|i| ト、|∨〃   〃  |/{____ . |i|
|i|  | / _, -┬r - __   \ |i|. ヘ ! 厶V{/ /l |    .Vl≧.|i| ': : : : : : : : : ::! : : ',: : : : __: ', |i| |   ″       ´  {___|i|
|i| / ∠二≧|ム::V ,>、___ ィ:: |i|オ''l 「 "゙`´   !l  , イ¨ jl ヽ|i|.: : :ミ_、r-===┴===-、: : : :ミミ |i|                  -く.|i|
|i|L /t「 /辷jリ ヽ! 辷j_`.「|::::l|i|. | _{ l     、_リ/ ___,_   .|i|: : /           ̄ }: : :.i|i|.         : : : : : : : :.    ⌒|i|
|i| |:::::l L___ノ!  ヽ---- ' |:i::l|i|  下二ー、    ´仟歹 ’   |i|: : { _             _  | : :.l|i|.   _/. : : : i : :|: : :| : |: : : : j|i|
|i| |l:::ハ    、       | .|i|.}∧tヘヒ弍 }   ´        |i| :リ´ `≧_、_j  L_ィ≦´ ` .|: : :.|i| . : :/. :‐≧: 、|_:/: : /: :_|: : :.: |i|
|i|   ヘ l   _,, .. -─ 、   ″ |i| ゙ヽ', ´  ノ             |i|r、! ィ'弋j`     '弋jヽ  ト、: .|i|.:/ :|:/|代r汽]/|/}7瓜从::: ::: :.|i|
|i|   ヽ!   |´     |    ,ィ.|i|   l     ヽ          |i|.7;|       |          !、} .|i| }/i:N `^     弋广}ハ: :. |i|
|i|.     \ ヽ、_____,, ノ _ .- |イ|i|   ヽ                  |i|マ |       :|         ムリ |i|人从_      , {   小 ∨ |i|
|i|      ヽヽ ___ /  , l.|i|.   丶    rz=ニつ    ,イ.|i| `ヘ.     .:| _     ム/  |i|: : `爪   __     .仆!ハ|! |i|
|i|        l         /   |i|      \   ‐     /  .|i|  ヽ  、       ノ  /'´  |i| 仏斗ヘ、´ ‐' イ:从|   |i|
|i|   __〟l      /   .ィ|i|.         \    /    .|i|   ヽ   ̄ ̄ ̄  ./.     |i| {    {    ーr<{__       |i|
|i|//: :/,∠ V      ′/: |i|.          >ーく    /|i|    | ヽ.      / |     |i|_}  、_]    {   }     |i|
|i|, /: :/: : : : ト、____ .ィ´.: :::l|i|       / /  ,ハ  /  |i|   ,-|   ー ─   !-、   |i|.    `'¬  ∧  り}    .|i|
|i|./: :/: : : : : :ヽ: : : : : /: : : : :.||i|.     , イ  1  { ’ 斤ヽ .|i|. __/ ヽ 、       / ヽ_ .|i|.     {_}|ー一ヘ{^'┐    |i|
|i|:r::::l: : : : : : ∨__/. : : : : : :.||i| , -‐'´ /   :|  ∧ / ノ ∧ |i| '::|   ヽ_ヽ   / /   / `.|i|        |`¨て  | ∧__   |i|
|i|:|:: :l: : : : : : : ∨}} } : : : :: :: : : i|i|    /     |l ∧ ∨ ル'   |i| ::::|    r-} ヽ / /´t    }::::: |i|        |     .l /  ハ .|i|
|i|                     |i|                     |i|                    |i|                      |i|
|i|      富竹ジロウ      |i|        谷口稔       |i|      澤永泰介      |i|       上条当麻       |i|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


877◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:01:19 ID:312d4479

主人公のやる夫

                     ____
                  /´    _   \
                /゙\, 、/´    \       ____
             /( ●)  (● )   U \   /  ̄ ̄ ̄ \
             i  '"(__人__)'"´´     | /           \
  < ̄ ̄`\    \  `⌒ ´        / /            ヽ
    `ヽ、  \     ゝ ``、 ´"r r r‐、'⌒ヽ/_                l
       ヽ、  ヽ、 rrr‐i´ ̄ ̄`ししじ ̄ ̄|`丶、             │
        \_/UJJ              |    \          |
           |´                  │      ヽ         |
           |                |             _j
           |     ,、,、,、,、         │        ヽ/´ ̄
           |      |:::::::::::| _________,|         /
           |      |:::::::;斗'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ        /
          │     .、!≠:::::.\        ヽ     /
          |   /´ \::::::::::.\         丶     /
          |_ /     \::::::::::.\       '、  /
         ¨´ ̄ ̄ `ヽ、  \::::::::::.\        /   ピョン
                 \  ヽ:_::::.>―‐- 、V          ピョン
                  ヽ/
                __________ _
           ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄


ポジション的には原作夜想曲の男性主人公。前作と同様、大学生なのは原作準拠です
とは言え、前作と職業変えるわけにもいかないからね?

謎解き係はみゆきさんに譲るも、前作と同じく重要な手がかりを発見したり、見取り図の違和感に気づいたりします
エレベーターのトリックを解くヒントになる行動も……

前作と違い、今作では彼もやるときはやる
高遠へ投石して世界へのお仕置きを止め、剣持警部に逮捕させる活躍を見せる。間違いなくここが一番の見せ場

ラブでコメな要素があるのもあって最終話ではみゆきさんと恋人関係へ……
原作はスタート時点で恋人関係だったから多少はね?


878◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:01:39 ID:312d4479

続いてやる夫の幼馴染み、やらない夫

       / ̄ ̄\
       / ヽ、_   \
      (●)(● )    .|
     (__人__)゚o   │
      (,`⌒ ´       |
      {        |
      {        ..:/
        ` ー     \
       /    _    l
      /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  __,|    |    |´  ハ
      |    |    |-‐'i′l.
      |__ |   _|   7'′
     (   (  ̄ノ `ー-'′\


やる夫の親友。原作での該当キャラはなし。なお、出番は第1話のみの模様
野々宮図書館へ同行しなかった結果である……

やらない夫がレギュラーじゃない話は初めて書いた気がするw


前作から引き続き出演する生存者で唯一OP映像での出番もなかったw
ttps://twitter.com/Miyuki3Ss/status/1571373373032398849
ttps://youtu.be/SrXps38QXdg


879◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:01:59 ID:312d4479

3人組の1人、できる夫(故人


                 ⊂二二⊃
               , ――‐ 、
    /⌒ヽ     /       \
    |   \   /  ⌒    ⌒  ヽ
     \   \|   (⌒)  (⌒)  |
      \     ⊃  ___´__ ⊂⊃
        \    \_ `ー'´  /
         \          \
.             \          \
            |          |   \
            |          l、    \
            |          | \   }
            |          |   \_ノ
            |    __    |
            |     | l     |
            |     | l     |

やらない夫と同じく、原作での該当キャラはなし
前作と同様、やる夫・やらない夫とは高校時代からの付き合い
今作では彼が悪戯をするようになったルーツが明らかに。第24話でムギとの恋模様が描かれたりします

第14話でやる夫の夢に出て来たりします。これは原作夜想曲でも夢で「ニゲロ」と言うのは故人だからです
原作は死者の魂を呼ぶアイテムがある関係もありますが……

前作で自業自得な面もありつつも死亡。それでも、やる夫にとって友人であることに変わりはなく……
だからと言って、彼の悪戯が正当化されるわけではありません
人は見る角度で捉え方が変わる。オカリンから見れば憎き復讐相手。やる夫、やらない夫から見れば憎めない友人

立場が違えば見え方も変わるよねというお話


880◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:02:19 ID:312d4479

続いてらき☆すた4人組。まずはメインヒロインみゆきさん

                ,. :'´: : : : : : : : : ,: :i: : : : :l: : : : : : : : :Λ
               /: : : : : : : : : : :,: j!: :|: : : : :l、: :l: : : : : : : \
            ,:': : : :/: : : : : : : :/:.ハ: :l: : : : : ',V: L_: :',: : : : : :ヽ
             ,: : : : /: :/: : : , .ァ: 7  V!: : : :l: :l V: l: :ヽ: : : : : : :ハ
             ,′:./: :/: : /:./: /   ':,: : : :|: :l ,: l V: : : : : : :',: :.ヘ
             l: :/: : : ,: : : : : /,: /_z,   }: : :.:|: :l _zV、V: : :l: : : : ',: :ハ
             |:,: : : :/: : : : :/ ,ァ尤芯、 l: : : j: :j乍弐ミ、 : :l: : : : :lヽ: ',
             l;{: : : l: : : : ,イ 〃!hレuハ  l: : :/}:/ h_ハリV!: : l: : : : :} V:l
             V!: ハ:{: : : /:.Ⅳ Vし^刈  !:メ_,/ .ヒV刈.゙_.: :lV: : :./   リ
             V:l: :V: : :l: :.|ヽ,ヾ辷;ン '′厂!  ‘<ソ rーゞニミ 、./
              }:.l : V: : l: :.| 丶、     ノ ‘ 、__.   ーr― 、 ヾ、
              l: l: : ,ヘ: {: :.l、    ̄  __'     ̄ i  !' ̄¨` `i
              l: |: : :l: ヾ!: :l:>.. 、   (:::ノ    , ィ :} j l´ ̄`  '
             i|.:.:.:.:.:ハ :.:.:.:. i_ >  _  <.:.:.:.:. | `'}ノ7   /
              ノ.:.:.:.:.:.:.:‘,.:.:.:.Ⅵ厂 ̄ ̄`i´}.:.:|.:.:.:.::、     {
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,.:.:‘,|::::::::::::::::}::}、.:i、.:.:.:.ヽ    )ヽ
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:_>ハ.:.:.:.:! }:::::::::::-=}'y:ノハ.:.:.:.:{^ーr‐¨ }::}^ヽ,
.            /.:.:, =-::::¨⌒ヽ:::i.:.:.:.:|`ー――‐彳::::::‘,.:.:.:)::::ヽ:::::i.ノ{:::(
           /.:.:/::ヽ:::::::::::::::::::::|.:.:.:.:|::::::|:::::::::::::::ヽ:::::::\.:{^ー‐r::¨:::ヽ::::\
.          /.:.:/:::::::::ヽ :::::::::::::::|.:.:.:.:|:::::::',:::::::::::::::::::',::::::::::`ヽ、::ヽ :::::::\::::\
         /.:.:ノ _:::::::::::::\ :::::::::|.:.:.:.:|:::::::::',:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::``ヽ::ヽ::::::::: ヽ:::: \
.        /.:.:.:{i':::::`ヽ:::::::::::ヽノ:::|.:.:.丿:::::::::ヽ::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::: ヽ::::: \
       /.:.:.:.:.|:::::::::::i::ヽ::::::::/ :: |/::::::::::::::::::::::`ヾ:::::::::::::::',::::::::::::::::::‘,ヽ:::::::::::ヽ:::::::',
.      /.:.:.:.:.:.‘,:::::::l:::::ヽ::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.::::::::::::::::::‘,:::::::::::::::::::::::::!
     / .:.:.:.:.:.:. ‘,:::::l:::::: /:::::::::,':::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::i::::::::::::::::::::i‘,::::::::::::::::::ヽ|
.    /.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:i:::::::l::::::′:::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::‘::::::::::::::::::::::{
    ,.:.:.:.:.:. /!.:.:.:.:.|:::::::l:::::|:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::::::::::::::,::::‘,:::::::::::::::: }
    i.:.:.:.:.:.! |.:.:.:.:.‘.:::::::l::│:::::::::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::'::::::::::::::::::/:::::::/ヽ::___ ノ
    |.:.:.:.:.:.! |.:.:.:.:. ‘:::::::l.::‘,:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'::::::::::::ノ::::::::::::::::::'::::_:: ′
    |.:.:.:.:.:.! | .:.:.:.:. ‘:::::::l:::::::、:::::',:::::::::::::::::::::::::::::ノ"_::::'"i⌒:::: ̄i`ニ::¨|


原作では主人公の恋人ポジション。そして、今作でもメインの謎解き係
前作If編の肉食系でピンクなみゆきさんではない。あれはIfだから……(震え声

前作ではかまいたち伝承を怖がっていましたが、今作では地震を怖がります
他のらき☆すたメンバーが同行しておらず、他の女子ともこなたたちほどは仲良くなっていないため、やる夫に甘える
殺人事件は平然と解決するのに、幽霊や地震を怖がるギャップ。かわいいと思います(超重要

今作でも多くなる情報量を小出しに推理して疑問を解決していきます。そうしておかないと解決編の量が……w
ちなみに作中のナレーションが全てみゆきさん視点なのも前作と同じです

原作ではスタート時点で恋人というのを受け、ラストでついに彼氏ができる


881◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:02:40 ID:312d4479

らき☆すた4人組より、こなた

                             ,.x.:.==:.:=‐:..、
                            /:.:,x≦´  ̄ ヾ!
                              {:.::{′
                          、:.
                              ',  ,ヘ ,、
                       , .....-‐==::....xヾ/:.ヾ:.`:≧:x、‐-..、_
                 ,x≦==≠=‐-≡=:/:.:.:.:、:.:.:.:\:.:\:.:`ヽ`≧x、
                    '´  //:,:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:',:.:.:.:',:.:.:.:.\:.:.:\
                  '´ .:.:.:ヾ'.‐-:,:.‐--.{===.}===‐:.--‐∨:.:.:.:.:∨:.:∧
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/!:.:.:.:.:.:|!:.:.:.:.:.:‘,:.:.:∨:.:.:.:.:∨:.:∧
                    /:.:.:/:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.ハ'メ、:.:.:.:.:lハ:.:.:.:.:.:.:',.:.:.:.:∨:.:.:.:.:∨.:.∧
                , ':.:.:./:.:.:.:.:.://:.:.:.:メ、/ハ:l:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:}!:.:.:.:.:.:.∨:.:::
                 /:.:.//:.:.:.:.:.:/:.{:.:.:.:/_/\ i!:.:.:.:.:.ハハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ハ:.:.:.:.::.∨:.!
                  /:/ ,/:.:.:.:.:.:メリ:.{:.:.,:'斧ニ リハ:.:.:!ニヾヽ:.:.:.',:.:.:.:j!:.|:.:.:.ハマ:.:.{
                  '´  /:.:.:.:.:.:/lメ、:.!:/{い:::::|! |  、.:.!示三ヾ:.:.!:.:.:人:.:.:.:.:.:.:ハ:.:',
                   ハ:.:.:.:/ i| ∧!:. l! f.):::!    ヾ! f )::::::;ヽ:!∨:.:.:∨:.:.::.,'.:.∧
                   '  ∨/  ヾソ丶, ゞ'='      `_,jヾ芹'´/:.:∨:.::i∨:./:.:.:.:.:.::.
                    リ  /:.:.:.:..(    `     `¨゙゙゙´・/ :.:.:/:.:∧:∨:.:.:ヽ.:.:∧
                  //:.:.:.:.:.:.:ゝ 、  ヽ      /:.:.:.:./.:./:.∧:.:.:.:.:.:.:.\∧
               ,x≦´:./:.//:.∧:.:.:`:>-  -‐/:.:.:.:./:.:/:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:、
                ,..;彡':.:.:.:.:.:/,:‘/:.:.:.:.:.∧  ,≦/,イ┘' .:.:.:./:.:,彡ゞ :.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.::.:\
          ,....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./:.::/:.:.:.:.:.:.:γ   ∧,/  ̄ `ヾヽ//////\:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/´:.:./l:.:{:.:.:.:.:.:.}   {i/          \ヾ/////∧ :∧:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, イ:.:.:.:.:./ ヾヽ_ ,..x ==/            ヾノ\///.i}:.:.:.:.\:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:ヽ
.    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  {:.:.:.:.:.:!   /  ////          /   ∧///:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`::....、
.   /,メ :.:.:.:.:.:.:./    ヾ:.:.:.:.ヽ,.‘  ,'///,.イ             /  / ∨,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ


原作での該当キャラなし。前作ではみゆきさんの助手役を務めたが、今作はほぼ出番なし
やらない夫と違って第25話に出番があるだけマシ

こなたたちがみゆきさんと同行していないのは招待されてないのもあるけど、彼女たちがいるとラブコメにならないからw
地震のときもやる夫じゃなくてこなたたちに甘えるだろうし……
電車の中で世界とムギにからかわれなくなると、やる夫たちがお互いの関係を意識しないのもあって非常にまずい


とは言うものの、剣持警部が図書館に来るプロットじゃないverでは重要な役がある予定でした
みゆきさんに頼まれてホテルFや伊藤誠辺りのことを調べる係として……

剣持警部のAAをおねだりした結果、その展開はボツになりましたが……
だって警察が調べた方が早いし確実だしw


882◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:03:00 ID:312d4479

らき☆すた4人組で双子の姉かがみ


                        ,. . . ―---――--. ._
                         /: : __/`ヽ,. : : ̄: ー≧- ____
                    , :´,. : ´: : : : : : : :}: : : : : : : : :< ̄、 ̄´
                     //: : : : : : : : : : :.j: : : : : : : : : : `ヽ、:∨、
                 _,.ィ'/{: : : : : : : : : : : : ト、: : : : : : : : : : : } 、}//\
                     ///  \_: : :,: : : : : :} {: : : : : : : : __ノ ヽノ//〉
                  ,ィ///_,______/_. . .l. .イ ∨:,.--、-- 、: : : :、: :、/∧
               {イ//:.イ: : : : : : : ,.-7:  ̄:':./ |   ∨: : : ',: : : : : : : '.: :ヽ/ 〉
              〈///:/|: : : : : : : : :/: : : /:'  |    \: : :∨: :',: : : |{/、:∨
                  ∨://|: : : : : ,: : /: : :,://         \: ∨: |: : :l|:∨Ⅵ、
                 |/∨{: : : : /: :/: ://'        、__\Ⅵ: : : |: ハ: :}: :.
                { , : ,: : : :{从}/ 、_,.ィ       `  ̄¨  ∧: :,: : l: : : l
                ,: : ∨: :.|从∧   ̄     ,    :.:.:.:.:.: , }∨: : :|: : : :
                 {: : : :\:|:|乂 ム :.:.:.:.:          ムイ | : : : |: : : :l
                 |: : : : : :Ⅵ   込、      。     イ  { : : : j: : : ::.
               ,: : : : : : : |     >        ィ、____|: : : :|: : : : :.
               /: : : : : : :, _,ィrr――<:.:∧` ¨´ ∧ :.:.:.:.:.:.:. |: : : :|__: : : ::.
                 /: : : : : : :/「 /:{ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.{ `     }:.:.:.:.:.:.:.: |: : : :| }: : : ::.
             ,: : : : : : : / 〉l:.:| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|`ヽ   ,.. ´| :.:.:.:.:.:.: |: : : :| |: : : : :.
              /: : : : : : :/  { ,:{ {:.:.:.:.:.:.:.:.:.{、      _| :.:.:.:.:.:.: |: : : :| ∧: : : : :.
               /: : : : : :.:,   ', ∨ \:.:.:.:.:.:.:., `  ̄ ´/ :.:.:.:.:.:.:. |: : : :|∧: : : : : : :、
            /: : : : : :/    }  \:. \:.:.:.:.:.、     ,:.:.:.:.:.:.: /,|: : : :|'  、: : : : : :. :、
             ,: : : : : :,      :.  /{\:.:.\:.:.:.:\ /:.:.::.:.// |: : : :|   ,: : : : : :}: :\
          /: : : : : /       :, '{/// \:.  ー ∨--イ__///∧ : : {   |: : : : : :|`\: 、
            /: : : : : /           } { \////>---∧---イ// イ  、 : |   |: : : : : :|   ` \
          ,: : : : : : {          : 人  ` ー――ィ介, ̄ ̄ ´    }: :|   |: : : : : :}
           {: : : : : : |        {  :::.    //{/∧       ...イⅥ{   |: : : : : ,
           |: : : : : : |           ∨/      ////l//∧      :.      |: : : : /
        从: : : : : :         〈     /////|/// }         }    |: : : ,:
          \: : : {        /:.{      {//// {/// |         ,、    ,: : /
           \: |          /:.:.:、     乂//从///{   __/:.:.:\  {: :/
              从         /:.:.:.:.:.\____}//_\ |_/:.:.:\:.:.:.:.:.:.:\|:/
                     ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/イ:.:.:.:.:{:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:/}:;
                    {:.}}:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:///


原作での立ち位置はこなたと同じ。出番がないのも同じ
第1話で彼氏を欲しがるかがみんの様子はラストでみゆきさんに彼氏ができる伏線

前作If編では、やらない夫を狙っている様子だったが果たして……?
彼女の恋模様は描かれる日が来るのか、それは>>1にもわからない


883◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:03:20 ID:312d4479

らき☆すた4人組ラスト、つかさ

                    ∧
                     / ‘、
                /   ‘、
                   l    ゚、
                    |     |   ,ィ――--、__
             ,.、-‐\     |―/      ,.、-‐''~
          ,.、:'´: : : : : : : >、 ├/   __,、-<
          /: : : : : : : >'´__,、-┴-<\: : : : \
         /: : : : : : : /ィ:´: :,ィ: : : j、: : :',ヽ\: : : : \
      /: : : : : : : : /´: : : : / !: : : ハト、: : ', : :`V: : : : :\
       /: : : : : : : : :,': : : : :./ !: : :/ .|! ∨: !: : : :V : : : 、:.ヽ
      ,′: : : : : : : :|: : _斗′ !: : /  |! V_|∨: : :i: : : :∧、:ヽ
      |: : : l: : : : : |:|/:/  |: /  |!  V「~マ: : l: : : : ∧ヽ:゚、
      |: : : l: : : : : |:|: :/ _、‐ |: /    } -V! ∨: l : : : : ハ ヾ、
      |: : : l: : : : : |:|/z≦ミ、 }/     /三ミ、V:.|: : : : : :.l   ヽ
      |: : : l: : : : : |ノ/n_):::ハ ′       n_):::ハY}|:.|: : : : : : |
      | : i: :V : : : {i| {::::rリ:::}       {::::r(:::}l!|/: : : ト、: |
     l : |: 「V : : ∧ いしリ        いしリ ∧ : : : | V:.|
       !: |VゝV : : ∧`ー‐′    、   `ー′|ノV: : :| V|
      l: | ∨: V: : :∧      r‐┐      ノ : ハ: : j  V
        !:| ∨: ヽ: : :∧s。、   ゝ‐′ _,.。<: : :リ | :/
       V   ヽ: : >、: :∧。-≧=-、、、r‐く : : : /| / |/
             ヽ{ V、:|`ーi:v′   ゞi:i:i\:/ .j/
              Vヾi:i:i:∧___}i:i:i:i:i\
               /i:i:i:i:i:i:i:i∧    |i:i:i:i:i:i:i:i:\
             /i:i:i:i:i:i:i:_i:i:r'-、_  .!i:i_/フ⌒V∧
          /i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:`ヽ、 }_ .|iノ/i:i:i:i:i:V/゙!
             ト、i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:\}_|/i:i:i:i:i:i:i:i:i∧_}
          j  `ヽ、ji:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:/ ゙i
           |   Υ~"<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i/   |
           |   |    `゙'<i:i:i:/ト、i:i:i/    l、
          |  ノ         `Y┴レ'´      \


原作での立ち位置はこなた(ry
前作ではゆるーい空気は日常の象徴だった。今作では3人組の中で唯一、本編に関わってくる
第11話でみゆきとメールのやり取りをするからです

このやり取りは地震が本物の地震じゃないというヒントにもなっています
前作であまり活躍の場がなかったから多少はね?

ちなみに、こなたをこなちゃん、みゆきさんをゆきちゃんと呼ぶのは前作と同様らき☆すた準拠


884◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:03:40 ID:312d4479

新キャラ、ムギ

                      /                   `丶、
                      /        /   `丶、      ヽ
                 , ′  /     /          \   ヽ
                   /    /     /  }、   丶 、     ヽ  .
                ′       /   / \   \\    ヘ  i
                    i    i        ,'⌒> \   \ヘ、 ハ |
                    |     |    i  ,' /    \ 、 ) ヽ }|
                    |     |    i   i   __,,ヽ   ヽ{ィ=ミx ハ/ ∥
                   i     i    i   {.ィ笊i「ヾ    jノ::「〃从 ∥
                  }  , ri     i 〃__ノ:::i      Vソ 〃:  iト 、
                    j  /八i     i 爪::ゞ゚:::j      、、 .′: : i|  \
       -‐==≡ニ二≦彡'         i | ` 、、、     '   i : : : ∥  ))
   〃           . . :´ : :    ∧   i i      , ‐=、   人 : :  l|  〃        __,rヘ
    {{        . . :´: : : :    / ∧  i i 、   {  ノ  /i : : : 八 {{       ハ_j 「
         . . :´: : : :       / //'ヘ   i、`       ..イ 人 : : :   \`ヽ    ____/ ノ} {
     . . :´ : : : :   / /   / /.:i.:.:::ヘ. ヽ\  /i::「:::.:.:.j/  丶、 : :   \  /:.:「/ / ノ
   〃 . : : : :  / / . :  /ィ:.:.:i.:.:.:.::ヘ. ヽ Vヘ|:::\j::.:`ヽ     丶、: : .  X.::.:.:.::|{  /
.  {{. . : : : : / / . :  /.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:ヘ ヽ//ハ:::./:!::.:〃.: ̄ ̄`ヽ.>ミ:´: : \:::ヾ=彡
.  ヾ: : : 人 / / . :  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー‐‐┐ヘ. V∧ ∨.::V/.:.:.: : : : : /: : :.:.:`ヽ: : . <´
    \( / / . :  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j.:.:.ヘ. V∧_〉.:.:.V/.:.:.:.: : :/ : : : : : : : : :X : . )
.       X   . : :    }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:i  V∧V.:.:.:V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : : :/  ):/-r‐==≡77二三三三/\
.     /    : : : :   」.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ!  j,′〉〉.:.:.:厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  / く /      /,/ /    ///  /!
    /   . : : : : : /.:.:.`ヽ:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.j  ハ:.V.:.:.:./`ヽ.         /_____) )_________/,/ /__///  / ′
.   /  /  . : : :∨.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.!.:.:.:.:.:./.:..:.:.:.:.:.:ノ i: :ノ.:.:.:.:.:/\ }         >ー=/≦三二≡==―――‐‐x / ,′
   {  { (   . : .ィ⌒ヽ.:.:.ヽ:.:.:.:i.:.:.:/:/⌒ヽ彡' ノ.:.:.:..:o.:/\ )'      /二二━━/ ̄ ̄ ̄/// //'' ̄ ̄\,′
   乂`ヽ \/.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶、V/_/   ヽ l<.:.:.:.:.:ノ.:./   ヽ     /―― ━━ /      /// // : : : : : : :,′
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ ̄//  `ヽ.ヘ.ノ___ノ.:.:.:.:.:./   ハ 丿   /二二- ━━ /     /// //.:.:.: : : : : :,′
.       人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//   \ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`ヽ/    /二二二 ━━ / c     /// //.:.: : : : : : :,′
      /  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i    ノ \_).:.:.:.:.:.:.:.:.。.:.:.∧   /―――‐━━ / c     /// //.: : : : : : : :,′
.     /  / \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i i   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ゝ/二二二二━━ / c    /// //. : : : : : : : ,′
    /  /   . : `ー‐゚‐゚、:.:.:.i iヽ ヽ._`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヽ/二二二二 ━━  /〃〃  '/// //.:.:.: : : : : : :,′
    ,′ ,′i  : : :   // \ゝ=\ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :/ /――――‐━━  /〃〃〃'/// //.:.: : : : : : : :,′
   {   { 人 i : :  //  / X.:.:.:.:.:ヽ_):.:.:.:.:.:.:/、/ 二二二二 ━━ .   /     '///


原作での該当キャラなし。小さい頃からピアノを習っていてバンドでキーボード担当なのはけいおんと同じ
今作での音楽関係者その1。クラシックの曲を扱う関係で音楽関係者が多いw

第24話で描かれる過去エピソード、そして約束──実はkanonのリスペクトネタ。あちらは7年前ですがw
OP映像で風の辿り着く場所を拝借したのは彼女のためだったりします


885◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:04:00 ID:312d4479

同じく新キャラの世界

                     /:::::::::/:::::::::/::::/:::::::::::::::: }::ヽ:::ヽ::::::::\\
                     /::::/:::/::::::/:::/::::/:::::::::::::::::::::/ :::::::',:::::',:::::::::::ヽ ヽ
                    ,:′:〃:::::/::::::/:::/::::/::::::::::::::::::/::ハ:::: !:::: i::::::::::::::::',:::',
               /::::::/:::::::/::::::/:::/::::::jl :::::::::::::::::::::::/ /:::::ハ:::!|::::::::|::::::::!::::.,
                 /::::::/:::::::/:::::::;:::::ハ::::/ ∨:::::::::::://_//ィ⌒ⅣV:::::!:::::::::::::::,
             /::::::/.::::::::':::::::::|::::{´∨ ̄`\:::::::{ ̄ /__ノ八 V:/ ::::::::::::::|
                ;::::::/ |::::::::|:::::::::{:::ムイ芹死ネ、\:{   イ芹死ネメⅣ!:::::i::::i:::::|
             i::::::′|::::::::|::i ::::∨/代っ:::::リ    ヽ   {っ::::::り /小::::l::::l:::::|
            !::::|  |::::::::|::| ::::::|{ 彡'¨¨´  .....::::::::....... `¨¨`ヾ// |::::/}::ハ∧
               八:::|  |::::::::|ハ、::|\ :::::::::::    :′   :::::::::: // 八:ハN}V::∧
                 \ 八:::::∧{{ \           _____,      /イ_ノ ノ::::V::∧
                  ∨:::∧ヽ八\     `V´ ̄ ̄`y′ _ /__/ :::::::::::V::∧
                     X:::::::>-ヘ.       ヽ _ / .イ:/  `Y`'<\::::::::V::ハ
                /:::://⌒Yい \.................. > . . : : :| {   j__  `つ>''´ ̄ ̄ ̄ ̄¨二ニ7
                /:::イ//   .:| :,>───<    . . : : }} /^Y}≦≠--──ァ─-- 、   //
               /::/ // __;|/         . . . : : : りイ: O: |:|     . : :/      \//
          ,, -< ̄ ̄彡′{{  ヽ        . . . : : :/  . . : : |:|    . : :/            `ヽ
       /      `¨¨´  . : Ⅵ: : . . \     . . . : : : {    . . : : |:|   . : /            ',
.    /             . . : : | |: : . .  \        :ハ   . . : :.|:|  . : :/                ',
   ,xく\    \    . . |: : | |: : . .    }       /| |   . . : : :|:| . . /              ',


原作での該当キャラなし。犯人役。伊藤誠と恋人関係になり、殺害してしまうのはスクールデイズと同じ
ムギやお姫ちんと並ぶ金持ちキャラになったのはこのスレ独自。殺人計画にもお金が必要だからね……

真相を知った上でもう1度彼女の行動を見てみると、あちこちで誘導をかけています。よろしければご確認を(ステマ
前作の犯人オカリンとは違い、積極的にやる夫とみゆきさんに近づくことで心理的な死角に入ろうとする演技派

みゆきさんから犯人だと指摘を受けても必死の抵抗を見せるのは金田一の「薔薇十字館殺人事件」リスペクトネタ
抵抗虚しく真相を暴かれてしまいますが……


886◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:04:20 ID:312d4479

新キャラの誠

                 'iT
                      =l.l=
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
           /: : /:: : : / : : :.!:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
          /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
          |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
          |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
         < : _: : : / 〈 {}   |/  .レ {}  } |:./ヽ: : |
         <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
          厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
             \_!      _ '     !
               ヽ   Tニー‐‐‐,‐'' /
                l\  `二二´ /ニユ、                     _,.-‐ 7
               __ rv7_ェ''ヽT_工 工 工 工 工TェL_         _, .-‐ '' "´   ,-/
             |└'_ニ!_  ロ_  = L.__   | _i, .-‐ '' "´            ゝノ
            _LL| _コ | 「   -\! l   l"´l<゚_. - '' "´                /
       _ ⊥、)_「_」.レイ l | |      ! l --‐丿                   /
     | 丁l 「 ・ il ∥f|ノ |      !_i,. .- '' ´        i r‐,ヽ〈 r‐、>       /
     |└|  _,ニl|ニ非「_,⊥-‐ '' "´                 く〈 ', ゙,ニヽ       /
. _ _ _┌|  _」  -‐ '' "´                         ^ー' ノ ヽニ´ノ      / _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
- ー ! ̄ ! °  !                                     / - ‐  -  -     - ‐
三_ ̄_ ゝ、,.-i、_  ヘ^、ヽ                                  / 二 = ‐   -  - -
 ⌒`ー‐~¬==へ"ミ、丶 _,.、,丶、                  _,..、_,.、  _,. 、 /_ニ=  二  _ _ _   ̄  ̄
= -  -  =  ≡  ̄三ニ三_ヾヽ、ニ== ─-- _,,:=="`⌒'"⌒ー≡ニ、,/三ニ= ‐ -   =  ニ 二
    -  -  -  = = ≡ `` "二三二三三二 ≡= ─  ─ = ′二=ニ =  = ≡ = ≡ 二

原作での該当キャラなし。本編では名前のみの登場
一応、澤永を紹介する世界の台詞に一瞬「元彼」として出る。この元彼が誠ですw

被害者その1。彼の浮気相手が誰だったのか……。ご想像におまかせします
第1話にてモブ漁師に発見された彼の白骨死体はナイスボートをかけた不謹慎なギャグも兼ねているとかなんとか

役割としては前作のMEIKOと同じく、冒頭に発見される死体。今回はもろに白骨死体でしたがw

ひと昔前のやる夫スレでは彼が登場すると読者から言われる定型文がありましたねw
今となっては懐かしい話です
というか、なんでこんなネタAAあるの?


887◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:04:40 ID:312d4479

新キャラ、お姫ちん

                    . -‐‐、
                  /´ ̄`'ミs。>-‐、
                /   / /  \〈  ト。
               // ,.イ  / / | ヾ:,  | ヽ
               / _⌒/ | /_ / :|   } :|  ∨
           /   xf心  | /| メ、 j   j  l    ∨
       , - ''´ //_ ´    f心/| `メ、/  /
      /  ____/ //、   :.:.弌ツ㍉/   / :   |
     / イノ_ハヽ'´ ,イ  `   /⌒ /  イ   ::   {
   /   / リ  〉 } /八_   /   / /.:|   :.   .
   {  レ'´   ,ノ/   ̄ヽ(    {,.ィ´   :|   ::.   \
   乂__{   /'´  / . : } \  \{    :.   ::.    \
    _}_,.ィ'^{__彡'  . : ::j __|``丶、``'ー-ミ   :.、    `丶、
 、丶`  {=ニ二{⌒´  . : : :ノγ 乂 (⌒マー=ミ `丶 \      ``~、、
´   /^Y==彡,  _____彡'´_/   \ ゚。 '/   \  ´,   \        \
  /   |'´  ∨ァ'´。+'”⌒{     ) } '/ \ ヽ i}   ヽ
/   γ´l    /'´   . : :'γ´ ̄__,彡'  }   ∨ }/     :..         :.
  {   {  .l   Y   . : : : : ::{: γ´  |  ,:_____,ノ /      :.         |
  {   乂_,|   { . : : : : : : : : ∨   .|、 厂ー=彡  /     |  }  }
  乂.    '.  从 : : : : : : : : : ::::,   │∨    ./  /      ;  /   /    /
\  \ー‐‐'.  ヘ\: : : : : : : : :′   | /   /  /      //      /
  \  \ ,人  ム: \: : : : : : : ,   L - '´ ,.'       /    ,.  '´
   )   Y  /´: : }:\:\: : : :,、-‐'´  _ - ¨  ./    ,.:    ,  ´
  /  /  { : : : ::l : : \ / _,.、- ¨ '.    /     /    (  ⌒ヽ
/  /    '. : : : ∧ : : :/ /: : :,   '.::.、  /   .′  {     \  ノ!
  /      \: /: ハ: : {  ′: : :ハ   '. :ヽ/   {   {    \_ ̄_ノ
乂_(   \    \/ :}: : |  { : : /: :,   '. ::/    :.   :.      \    )
  \ ̄  \    \}: : 、 乂:_:_:_:_|__ノ '. {     \   \      `ー=彡
    \ )  )、    ): : : \    /   '.}   {   \__>s。.,__彡'⌒
   ___/  /ー'   /: : : : / `¨¨´: ハ   l乂  乂       /⌒ヽ  ヽ
   / /⌒´⌒'ー-=彡: : : : / : : : : ::/: ハ   l: :}   }\____/    ノ   )
   { 乂__ノ     /: : : : / : : : : : /: / : ,  ∨  /: : : : :ヽ    <____彡
   ≧==彡    /: : : : :/: : : : : :/: :/ ハ___/  /: : : :\: :',
           .: : : : ::/: : : : : :/: :/: : 乂__/: : \: : :ヽ:〉


原作での該当キャラなし。音楽関係者その2でピアニスト
ピアノルームを調べに行くことで、ピアノの無事を確認する役回り。これは後のトリックで使うので割と重要

お姫ちんの口調、難しいよね。油断してるとお嬢さま言葉になりかけるときがあるw
ピアノ関係者の「T」ということでキャスティング


888◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:05:00 ID:312d4479

新キャラ、チッヒ

                       ___/ ̄: : : : : ̄\_
                     √: : : > ''"~ ̄: : : : : : :>: \
                    / ̄/: : : / ̄: : : : :ヘ: : : : : \
                   /: :/ 〉: : /: : :/: : : :|: : ::ヽ: : : : : :.
             γ^丶、__/: :/ /-≠、: ://: : : :.:i|: : : : }: : : : : ::.、
              / / /`'y' ,.:.::./: : / /: : : : :/.|: : : : }: : : : |: : ::.
         _」Zヒト〈 / / /'^ア¨¨¨´ //: ⌒メ、| : : :/{: : : : |: : : }
 _  -‐   ̄.:.:/ { 乂`'{_7 /{: /    /'^7: : /  ∧: :/: {: : : : | : : ;
´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{  ‘,  )    /:.Иx≠ミ、   /:/   /: :.∨: ∧: :.::.:|: ::/
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧  ‘,__\  {: ::从     ⌒´ _   / //: :/ ∧:.::.::∨
、、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:\_ノ.:∧ }.:.:′   ,     ^'㍉,/ /: :/ /: :.\.:.:〈
⌒>。,--─…¬冖 ̄.:.:. {: :ゝ':从   ,        ヾ .::::/^{: : : : ::\:、
    ⌒>。, .:.:.:.:\.:.:__∧: /: ∧  rヘ、         ..:./)ノ/{: : : :/  \
       ⌒ニ=- /_{: Y_/: 小, `¨´ ̄    /xく__// {: : :/
            (⌒ 乂廴_ノ )> ----- //_彡'′ {: :/
             >'⌒(_)⌒ヽ/へ`¨¨¨¨¨´⌒/.:∨     ∨
          /乂__{ 乂__/⌒¨|    _、<.:.:.:/.\
          .: : /: : : : /`7 /   ノ|_、<.:.:.:.:.:./.:/⌒丶
          {: /: :/: :/.:. レ'⌒>ニ-.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:./.:.:.:.:.:.:.:. ,
         <:/{: /.:.:.:.|_ ‐ ¨.:.:./|.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.′
             \∧{_ - ¨.:.:.:.:.:.:/.:.|___/.:.:.:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
           (_).:.:.:.:.:.:.:.___/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}\∨/.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
            }\ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 人.:.:.>(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ,
           /.:.:.:.>(_).:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:::::/ ∨/.:.:.:.:.:.:.:. ′
         /◯ ̄.:.:.:.:.:.:.:≧=‐.:.:.: ‐=≦::::/   ∨/.:.:.:.:.:.:.:.:.,
         |.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_、-────へ.:.:.:.:.:.:.:.:. ′
         |.:.:.:|.:.:.:.:◯.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. '` /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
         ∨∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈   {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}


原作での立ち位置は田所弁護士。原作と違い、弁護士ではなく図書館の従業員
やる夫たちに図書館の説明をする役回りでもある。武内との関係は謎。ちなみに鬼でも悪魔でもないw

夕食の準備のため1人だけ湯船には浸からず、シャワーだけで済ませるほどには仕事熱心

チッヒと武内Pは前作の遠坂夫妻を使う案もありました
ただ、そうなるとまた牧田千愛に引っかかったことになるのでボツw
ちなみにエミヤは第17話でやる夫の回想という形で出ています


889◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:05:20 ID:312d4479

新キャラ武内P

                      ,〃ー‐-  ..,,__
                  `ゝx:゙′:::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
                 ,..'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::.、
              ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
              |:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::',
              |::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::`_:::::::::::::::::::,
              |::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/ ∨:l::::::|:::::::::::ト、::::::::::::リ
              |:::::::::::::::/:::::::::::::::::/j/‐━\!\!\::::::| j,イ:::::,'
              j:::::::::::::::::/^ヽ::::,イ   ヾ ̄_「_,フ  ヾナァi:::,イ::
             ,z:/:::::::::::7  ‘、::i        ,ィ   iヽ  j/ j/
              ヘ:::::::::::{   _j ;            ',  |
               ヾ::::::::.、   ;             〉
                 ‘、:::ヽ、ヽ              '
                r‐‐ヘ:::::入__               /
              /i  マ::::/   ゙、       -‐  -   /
            , ‐┤ |   {;:/    ゝ、        ¨   ,'
            |  j i  ‘,、     >        /
           /j  ′    \ヽ、      ` ‐ァ 一'
           { ヾ       \ `丶、     i ヽ
        ,..=ニヘ          ヽ    ≧=‐、 r′ヽ
    -=ニ二二二二\         i      ムヘ  'ニ_
 =ニニ二二二二二二二\        |       |^⌒ヽ |ニニ,__
ニ二二二二二二二二二ニヽ       i\     /////,N、二二ニ=
二二二二二二二二二二ニ}      j二ニo。___ハ////j  i二二二二二ニ-
二二二二二二二二二/ ̄ ̄ ̄`ヽ  /二二ニ、   V/ヘ |二二二二二二ニニ
二二二二二二二/三二二二¨ヽ  \/二二二二  i///∧ l二二二二二二二二
二二二二二二ニ/二二二二二ニヘ  V二二二二ニ i////∧l二二二二二二二二
二ニニニニ==ニニ/二二二二二二ニ、   V二二二二ニ、j////∧l二二二二二二二二
ニニニニニニニニニ/二二二二二二二二ヽ 〉二二二二二∨////}i二二二二二二二二
ニニニニニニニニ /二二二二二二二二二V二二二二二二∨///,ij二二二二二二二二

原作での立ち位置はチッヒと同じく田所弁護士
夜想曲では主人公の性別を選ぶことができて、田所弁護士は主人公の性別と異なる性別になります
それも踏まえてチッヒと2人揃えてみました

名前の将司は武内Pの中の人が演じた結城将司(ダイヤのA)より。前作のキバヤシと同じ事情です


890◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:05:41 ID:312d4479

新キャラの時報……じゃなかったトミー

                            ヽ
                             )
                            ./   部    殺
                ____        〈    .屋    人
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ    ノ     に    犯
             /:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:', <      い    と
               /:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  )     .ら    一
            |:.:.:.:.:.:.:|_:.:.:.-―:.:.:.:.:´厂:.ヽ<      れ    .緒
            |:.:.:.::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_:.:.:.i:.:i )     っ    の
            〉:.:´:.:._..-‐rr‐ ン´ ハ:.:.:|:リ./      か
              /:.:ィ,´ 、___」 ,リ ´ , - 、 |/:ハ ̄`ヽ   !!
           `「:∧  , - 、   , __゚ノ ヽ' ツ    L
            ',:.:.∧ ー゚- r‐‐ゝ___ノ |    /
            `^ー--‐ ' ;  ____ u |    `ヽ
                ヽ  <´  .ノ .ノV^i    ゝ
                 ゝ..  `¨¨´ ´ /  |:`::T ‐ヽ
        /         _j `¨¨´    .{  ',::::::|   V⌒Y⌒V^レ^Ww⌒
  |、     /ゝ、    ,. ィ::´::/        _」`  ', ⌒ヽ,.、    \
_ノ ゝ、从,、ノ  `^ゝ/ ./:::::::|        ノ   .|  /   ,`ヽ    \
            (  /::::::::::ゝ、 , -‐ ´    .| /|  / /      \
   自   僕   .ゝ./::::::::::::::::::ヽ____. ィ^ー-- 、_ニ__`´|___/ `¨¨¨¨ヽ  ヽ
   分   は     `7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\            }
   の          (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\           , '
   部          >:::::::::::::::::iTi┐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     /
   屋          /:::::::::::::::::::: |_.|_|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i`ー― '´
   で          |ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   寝            | ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
   る            >',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
.  !!        (  }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
              \ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
             「 ̄ .|、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:ヽ
             ゝ   |:.\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.:.:',

原作での該当キャラなし。最初に行方不明となる犠牲者で被害者その2。殺される原因は自業自得寄り
金田一だとよくあることw

カメラマンということで、なんらかの事件を撮影してしまったから殺されたと予想した人も多かったかもしれない
正解ですw


891◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:06:01 ID:312d4479

新キャラ谷口

.               /      __,,,...
               /     ノ´/:::::::`ヽ、
           //´⌒´/::::/::::/:::::::::::>..、
            |l::::::::::::::/::::/::::/:::::: /:/:::::ハ
          _/:|i:::::::::::::i::::::l::::/::::/:/::::::::::::::::ヘ
            /∧∨ヾ::::::∨:::ヾ:::/:/∠´:::::::::::::::ハ
          j/:::ヾ;;ヾ::;;/ヘ∧ヘ∨/ヘ::ヾミ:::::::::::::/:::〈
          /:::::::::ミ  /  |/      ヾ:j `ヾ:トイ:::::::::}
.        〈::::::::::!′ /  |      i:|   i:|Ⅵ::::::::{
        Ⅵ::::l  _|   i         リ  リ_ Ⅵ::::::}
         レヘ;   |`>,ゝ、    ,ム"´/   jヘ;/
         にハ  弋丐ゞ `    ´イ丐ア  ,リこ}
         い:ハ   `ー'′     `ー'′ ハ ソ
            `ヾヘ         ,!       /ソ'"
              ヾ;、       〈:!        /′
               ヽ      ` _ ,  , ′
              iヽ   ̄、..__    イ|、
              /lj \    /  !ヘ
                / !     ー    | ヘ
              _,..イ  ヽ       /   ヘ.、、
      - ‐ ´ /   /i `ヽ   / l入   ヘ  ` ー -
           /  /;;;;;ゝ、O i  / /;;;;;へ  ヘ
             / /ヽ`ヾ;;;;;;`ゝヽノ,// ノ \ ヘ
           ´   \ `ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;/       ヽ
                    ヾ;;;;;;;;;;/


原作での該当キャラなし。音楽関係者その3にして被害者その3。トミーと同じく殺される原因は自業自得寄り
名前の稔はアニメ版の中の人より拝借

谷口がターゲットだと世界にはわからなかったせいで、イニシャル「T」が集合することにw
わかってたらみゆきさんたちを呼ぶ必要もなくなるし……


実は最初のプロットでは彼ではなく、美味しんぼの富井富雄でした
ただ、そうするとトミーとの繋がりがマスコミ関係でわかりやすい上に名前もトミーに近いのでボツ
結果として忘れ物……じゃなかった谷口になりました


892◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:06:21 ID:312d4479

新キャラ澤永

.   /:::_ /:::::::::::\:::::|:::::/::イ/   Z/⌒ :::::|
  // /:::::::::::::ハベⅣレ'^       ミ=-:::::::::|
     /::::::::::::厂       ,ィ≦≠  ミヽ:::::::::ア
   / :::::::::::::|         〃 ,,_   ∨⌒V ´ ̄`ヽ
  <._::_;::::::::ハ -≠=- 、     '/托い    ∨^ l /こヽ│
      / ::::/| :',  /゙赱ハ    ¨¨     .!ハ | {(とノ)|
.     |:::::/: |::∧  '¨  |          |ノ | `ー‐  |
.     l/  |/:::ヘ    |          |ィハ    ヘ
         ∨  `、   \ r        ,∨ {     \
              ヽ      _, ィ1  / :|  ヽ    ___ヽ    _
             \ -<-‐~ / /  |_   }/´    ̄ ̄ ̄ \
               ヽ、  ̄ ̄ /'  /ヽ /            ヽ
                 `ト--‐< /_/   {
                    /| r< ̄      人_,,,  -―――――
                   / ∧ |   \    / {


原作での該当キャラなし。世界と同じ大学に通う。被害者その4にしてスケープゴート
女好きだったりレイパーだったりするのはスクールデイズ準拠

その性格ゆえに世界から犯人役として選ばれて殺される
トミーや谷口ほど自業自得とは言い難……くもないかもしれないような気がする(意味不明


レイパーの被害者がいないとは言わないけど、作中で出て来ないため他の2人よりは同情されるかも(現時点では
過去エピソードが公開されたら変わるかもしれない(公開するとは言っていない


893◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:06:41 ID:312d4479

新キャラの阿部さん

/"´゙`''~^~‐ァrr-~^゙`'´''ラヘ;:::::::::::::|
        ノリ         .',:::::::::::|
..∠二ニ=‐-            |:::::::::,'
             -‐=ニニゝ..l:::::::/
  ====,   / ____   /:::/、
     ´    .|ヽ.` ̄ ̄´  .//〉/
           |         〃//
          .|       /-'./   (',;
      -‐ / ‐     /`~´    ;;リ
.',   .,、_          /     _//
 '.,.  `''‐-ニ==tイ . /,'   ,,-=''´
  '.,   .`''ー   | |/,,-==''"
 :.  \       .,rj''´ .,'
 :::   .`''----''´..:::  ,'`''-,,_
 ::::..         ..:: ...,'l   .∧‐..,,
 :::::..      ..::   ,' l    ∧ .`''-..,,
__::::::..     ....::  _.|    ∧     `''-..,,
  ゙゙̄^" ...,,, .,r'" ̄  .|     ∧       `''-..,,_
         |       .|     .∧
        .|      .|      ∧
       |      .|       .∧
      .l       ..|        ∧


原作での該当キャラなし。音楽関係者その4でピアノ調律師。性癖については内緒w
お姫ちんと同じく、ピアノを調べるのが作中の主な役割。ムギやお姫ちんとは顔見知り

その上、専門職ということもあって高遠が化けるには難易度が高い。実際、阿部さんじゃなかったからね

ひと昔前のやる夫スレではよく見かけた名優の1人。男性のAAが増えた今では代わりを務められるキャラも増えた


894◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:07:01 ID:312d4479

新キャラ利根川

                  (ヽ、00  ∩
                ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                 ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                 `ー――'′ し∪  (ノ. r─‐r─r─r────x
                           弋人{{{ {{{ {{>'⌒寸ニニ}
                           <V: : 二二二 /\  }ニニl
                          /\寸ニニ //⌒  .}ニニ}
                          |: : : :.Ν: :Z/    /ニ寸|
                          艾 ̄。): : Y 。 ̄> |ニ/⌒Y
                          |: :./ u  `ニ´   |=} 6 |
                          |:./     lj   `ヽ.|/  イ
               -──-.         ー─    二二㍉   |
              八__プッチン ≧㍉, |{ニニニニニニニ]  / . |
             イ ̄ \ニ=-=ニ二__彡/..|: : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /  ノ─--  _
            | ≧ X ヽ       /....|: : :.ー─一 lj   / ./. . . . . . . . .
          Y/ ̄> 个≦≧=ーァ‐=ハ / \        // /. . . . . . . . .
          / ̄><艾7    /  / //. . . | \ 斗f七Iて /  /. . . . . . . . . .
          T ─--匕乂:::::::/:::::/ //. . . . | \    /   ./. . . . . . . . . . .
              | __し'艾二ニT7 //. . . .....|  \__/    /. . . . . . . . . . . .
            /|      }   //..{. . . . . ..|  /∧    ./. . . . . . . . . . . . .
        /( ∧     /   /. .{><._._._._| /|//,∧   ∧. . . . . . . . . . . . .
          / ムV∧  __/  イ. . . .V. . . . . . . |  艾Y \./. . \___. . . . .
       /: : :ム \__//_/ノ. . . . .V. . . . . .ム  |\ |  /. . . . . . . . . ./. . . . .
       : : : :: ≧=ー--=≦/. . . . . . .V. . . . . .ム. |\ |. /. . . . . . . . ./. . . . . . .
       : : : : : : : : : : : : :.:/|. . . . . . . . V. . . . . .ム|\ | /. . . . . . . ./. . . . . . . . .


原作での該当キャラなし。カイジと同じく帝愛の幹部。ただし、性格はスピンオフ寄りで誰かを騙したりはしないw
クラシックが趣味で、ホテルFでのピアノコンサートに参加していた

カイジでは悪役だったことで読者に犯人かもと思わせる役割も持ってたりする
同様に高遠が変装してるのではと思わせるダミー役も兼ねる


895◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:07:21 ID:312d4479

新キャラの垂金

                  /¨¨ヽ
                 /´ "" ``` 、
               /_ /   _    :.
               f´_、ヽ!r_二、  ,.  ,┴
              代ぅノ 〈tゥ_ァ丈ー_〈f'〈
                  / 〈(__,>ヽ       ∨
             _{ { トニミヽ}、  ノ |> . __
            /: `ト、ヾ二´  _ イ : /: : \
           ∥: : :N/>=t≦/: :/: :/: : : : : : :
           l:|: : : |: :/rz<_∠ー:´ァ: : :|:/: : : : : |
           //: : : |: |/`i<;;;ヽ\:´: : : :{: : : : : : : :|
            .j/ : : O∨/><,ニ   トΤ¨''ー< : : : : l
          ∥: : : : //: :O:`<ニ_/ /: : : : : : :ヽ: : :.|
         ∥: : : ://: : : : : : : :.丈/: : : : : : : : : : : /
        ∥: : : /: : : : : : : : : : : : : ≧~ _: : : : :/
        l:|: : :./Oヽ: : : n: : : : : : : : : : : : :.:. ̄:.:.|
        |] : : |:| : : : : : `′ : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.|
        / |: : :|:ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.|
          {ヾ!: : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:.|
          `^L:_:_|: : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : :-=f´
         ∧:.:.:.「¨¨¨¨¨丈¨¨¨¨¨¨ ̄:.l:.:.:.:.:.:.:.|
             ∧:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.;′
               \: :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ハ : : : : : |:.:.:.:.:.:′
             }、: :|: :.:.:.:.:.:{  、: : : :_〈:.:.:.:.:.;
             {; 斗-、:.:.∨  }: :´: : :]: :∨
          r≦三三三ヽ/   〈: : /三ヽ}
          `ー─── "     `¨ヾ三三\
                        `ー--='


原作での該当キャラなし。幽遊白書と同じく宝石商だが、性格は善人寄り
利根川と同じくクラシックが趣味。ホテルFでのコンサートへ行ったのも同じ理由

前作では喪黒に高遠が変装していたのもあって、そのフェイント用
利根川と同様、幽遊白書での悪役イメージから犯人だと疑わせるデコイも兼ねる


896◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:07:41 ID:312d4479

新キャラ、上条

:::::::::::::::::::::/_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::/:::,,:::へ:::/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::イ   /::::/:::/::::::,,..--/::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄ ̄
::::::::::::::::::::|  /^/:::イ:::::/ イ::::/ / / / イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::|  { ''^  |:/イ:::::::::://イ   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::::\
::::::::::::::::::::|   | |. イ::::::イ:::/|/       /:::::::::/::::::::イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ̄ ̄
:::::::::::::::::::::\  ''''  |::::///          /:::://::::::/|::::::::::: イ::::::::::イ:::::|\:::::::|
__::::::::::::::::::::::∧    l/ /           // /:::/  |::::::/{ |:::::::/:::::::::|  ヽ|
    ̄""''''''ー‐ ,,                  //   /:/ { /:::/| |:::::::::|
            `"''‐ ,,               //  {/::/:::| |::::::::|
                 "''‐ ,,        /    ム':/|::|   |::::ト|
\                       ''‐               ', レ   ヽ:|
  \                 // ヽ        - ,, , '
 ̄ ̄""'''''‐ ,,             / /   `"''‐ ,,.   r'´
        \          / /       r‐‐'´
          \      く  /   / ̄  \
              \   /   \ / \     /||
              \ /       \   \ / ||
゛''ー-...          \ \       \    \||
     ^゛''--..,,      |  /\        /     \


原作での該当キャラなし。本編では高遠の変装、つまり偽者。前作の喪黒に相当
前作ではオカリンに代わってミスリードを誘発させていたが、今作ではその役目は世界に任せ、今回は傍観役

そういう意味では、本来の高遠に近い
必要最低限の発言しかしていないのは、中身が高遠だから。成り行きを見てるだけ


897◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:08:01 ID:312d4479

前作から引き続いて出演、高遠

        /三三三三三三三三三三三三\
       〃ニ三三三fVハ三三三三三三三三ヽ、_
       /三三三三ハ  V三三三三三三三三三ヽ、
     /ニ三三三ニ{ V  ∨ 三三三三三ニ三三∧  、
   イニ三 三ニ三三ハ ヽ、 l ヽ、三三三三三三三ハ  l!
   /〃三三三三/ }}l!ヽ   ヽ  ィ==ニ三三ニ三ニ} ′
    {/三三三三〃〃_}     /ヽ `ー- -lニr、三ニ∨
    Vニ/三ニ/ / /_ヽ    r  ィ‐rぅァ  il}  Vニ〃
    ヽニ三「,  ィ_ rぅァ   |    ̄    リぅ ハイ
      `ヽ’ ’,     ̄              .ィ〃
          \'           |        ,ィ'
           ヽ     、  ,        /
  =‐-<             _,     /V
          、    ヽ   `   ̄    ,イ  V- 、
         ヽ     \      /   /ハ: : `<_
          <‐ 、 rl!ヽ、 _ イ _,イ三ニi!: : : : : : : :.<_
  , ≠ュ       _ Vニ≧===≦.三三三V: : : : :.: :. :|: : : : ≧=‐  _
ィ芋´            ヽ V三三三三三。s≦ニi!: : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : ‐-. . 、
                ゞ| ’≧===≦三三ニ.|: : : : : : : : :|: : : : : : : . : : : : : : : : ./\
    /⌒ヽ     〃| ’三三三三三三三 |: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : / : : : ∧
    '           |.三.三三三三三三i!: : : : : : : : : :: : : : : : : :.: : : :.:: :/: : : : : : :|
              〈三三三三三三三∨: : : : : : : : :.|: : : : : : : : :.: :.: : /: : : : : : : :|
>=<              ,三三三三三三V: : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : :
:::::::::::::)     , <_    ’ 、三三 三 三V: : : : : : : : : : :.|: :.::.: : : :.:: : :.:./: : : : : : : : : :
:::::::::ノ    〃> 、   <_∨\.三三 三 V: : _: : : :-‐=: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : 」
: ̄ヽ     (⌒ヽ、 ヽ、   ` ー-<三ニ∨: :==‐-=ニニ._: : : : : : : : : :.l!: : : : : : : : : :::{
: : : : \' / \  `< \        `ヽニハ: : : : : : : : : : ::/: : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : :|


原作での該当キャラなし。前作と同じく黒幕。2つ目の原作金田一での本人ポジション
金田一の20周年シリーズと同様、自身のルーツを探している

野々宮図書館を購入して様々な仕掛けを仕込んだのは彼の父親。ただし、顔も名前も不明。これは金田一と同じ
この辺りの話は第9話で武内Pが少し漏らしています

ただし、彼も高遠の父親のことは知らないため、本当に一言あるだけですが……


898◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:08:21 ID:312d4479

前作の幕間のみ登場から本編レギュラーに昇格、剣持のオッサン

        __                 |....................
      , ィ:i:i:i:i:i:i:=-、_      _ -‐━━…-r 」....................
    ,ィ:i:i:r ": :  ̄: ヽ:L_  _. "´. . . . . ,. . . r‐{ r、V................
   ハ:iソ: : : : : : : :r :,- マr ' . . . . . . . . |. . _」  ヽく}...............
   {:i:ソ _     u {-、_ マr、.ヽ. . . . }. .:}. { , \rぅV.............
   {i:} 'r‐ 、   .、ノuつ r,Y 、. . 、 }  ト、_ r‐, -'..............
 -‐マ} '  /^h-、'  、こ ノ  ’j V  、 :. } \:` ーく................
. . . . 」!: :  L //  ヽ:    Y V  }  .:. .、 .: .┬‐ '..............
. . . .∧:.,ニ ー '  、_ r':   _ L      、\ _ |.....................
. . . . .∧:’:        _, ノ _r7 } ’     : . 、. .|...................
. . . . .. { .「ヽ    , - _ _rニ"='r'  !    :. ...;、. .|.....................
、. . .| : :!: :\_ { -'ニr' r‐'  ノ   ||   : .ノ. ヽ|.....................
:.\. | { ’: :  ヽr< _ _r 'r=-、 j :! _r一'. . . .!.....................
  、:  ! ’   r‐-、: : r' ハ7   :!{  . . .,. ..|.....................
   j}  、 ’  rくニ=、_j=='ぅrソ   . |  . . /. .,.|.....................
: :  { . . }: .:∨ 、 ` ̄マニニ 7   . .:  `r' -. |‐.|.....................
ヽ、:. |. . . . . . . . ヽ 、. マrく   . . }  / . . :!. .!.....................
_  \!. . . . . . . . . \. 7ニニハ. . . . ..!  , . . . . .j..|.....................
_>"⌒>-‐、._._._._. .  {ニニニ}. . . ./ /. . . . ./. .|....................
  _ / ノ^      ̄ ̄”””¨¨¨¨ ’ ・・…-、 . . . .!.....................


原作での立ち位置は鬼村巡査。2つ目の原作金田一の本人ポジション
幕間でちょろっとしか出番のなかった前作と異なり、今作ではレギュラー化

やる夫たちと同じ列車で屋荘駅へとやって来る
オッサンがいることで金田一っぽさが出たのではなかろうか(金田一っぽくなったとは言っていない

世界によるミスリードに引っかかったりするのはご愛嬌

殺人レストランでのオッサンが個人的には好きw
犯人がヤケクソのように濃く淹れたコーヒーを「苦みばしった大人の男の味」って言いながら喜ぶアレw
殺人レストラン自体が勘違いギャグで進行する話だけど

さて、第3話投下後にも述べましたが、今作を書くにあたりまして、剣持警部のAAをおねだりしています
◆leP59XmLyQさま、作成ありがとうございました! お陰さまで無事完走できました


899◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:08:42 ID:312d4479

オッサンと同じく前作の幕間から本編へ、明智警視

                  > ''   ̄ `ヽ
              ー>''         ノ⌒\
              /               ヽ
                 /' /           ヽ       、
             / //  / /    ノ, | | \  、
              ///    /  /  /  /| !、 \ 、
.        l|   //ー‐ ' //'/ ' / / /| |、  \___\
.       _j|_  | /  /- / // //, ==ゝ< \ゝ
.        ̄|! ̄   ヽ{  /弋 ヒリヽ.}l/,「 ィ ヒリノ |/ !ー‐
.      ー      V| |      } ̄{     | lノノ'/
         \ ヽ.    弋! ̄ ̄ ̄ ,    ̄ ̄ ̄  イ /  |
.       / _) ノ    | ∧      、,        / / _||__
              つ_j|__  、  、_  ノ    |,/, ̄ ̄|| ̄
         |.    ̄|「.    \          !´`ヽ.  |
      __j!__  |!   ,  ‐>、    /  ノ |  \
        ̄|! ̄.     /   /|  ー / /   l.     \
                /    / \___/   |
               /     /  /\     ,'!
.           /      / /∨' /'\   /: |, ―― 、
        /____  {,/、 ∧~|   \/: : |/ ̄ ̄ ヽ
        >    __ヽ|   ∧/,'!   /:. :. :|  ̄ ̄`ヽ
     >     /    |、,∧∧,'!  /:.:.:.:.:.:.!
     | |      ||.       |ー∧∧/,| /:.:.:.:.:.:.:. |     /
     | |      ||.       |. ∧∧∧,!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|.    /
     | |      ||.       |∧∧∧/,!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
     | |      ||.       |、∧∧∧,|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|


原作での立ち位置は村枝警部(出番の少なさ的に
白骨死体に関する会議等で忙しく野々宮図書館へは来ることができず、代わりに剣持のオッサンを派遣

第1話でやる夫たちに渡した名刺がオッサンとやる夫たちとを繋ぐ橋になる
エピローグではオッサンを迎えに来る。高遠の護送も必要だからね、しょうがないね


900◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:09:02 ID:312d4479

剣持のオッサンたちと同じく幕間から本編へ、はじめちゃん

            , ,.::::/ ,...-ー--..._
            /:{./::::/::::::::::::::::::::::::::::::ー-...、
        _..........{::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::-\_
         '"⌒::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヽ
.         /::::::::::::::::::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヽ
      /;:::::::::::::::::::/:::::::::/ヽ:::::::';::::::::::::::::::::::::トゝ
      l' ;::::::::::::::::ハ::::;:::/  ll !::::ハ:::::::::::::::::::::::l
       l::i:::::::::::;fム::{.l:l    ! l:/ィリヽ:!V::l::::::::l
          ':l、:::::lV.,-,ヾ、!  、,-‐ r..ヽ.リ. }::l:/ヽ:!
.        ` ヽ::, { v..リ´     ゝ 'ノ  !';!r.;.リ
           ハ     ノ             ソ.ノ_ >――<
                   ヽ          , イ:::::/
             、   、 -‐-、     {:::::::/   ニ  ’’
                  ヽr ̄:::}    .:: l⌒,'    __ノ
                  \  ー '   //  ∨l
>――‐<        > _ イ ./  / .|      ツ
   イフ  \          /!    .:   / .|
.  /□   ヽ      / / :.   ,   ./  ,.|.    _イ_
          V    / ./  }       /  / |     _ノ
   に     ',  /! / / /    / ./ .|
             l / .! l ./   _  ._/ ,.'   .|     ヤ
   か       |./ :! l/_` ´_,.。イ/  '  ./!
            | ! .| /ニニ二二ニ// /.  !    ヽ
   け      | { ,イニ二二二ニ/  /\   l.     __/
            | /ニニニニニ/ ./   ヽ. ',
   て      l /ニ二二二二〈/     \.ヽ   の
             l/ニニニニニニ!           Y \
   !      /ニ二二二二ニl          }   >――<


原作での該当キャラなし。ただし、2つ目の原作金田一での本人ポジション
剣持のオッサンによるイメージシーンで美雪とともに登場した後、エピローグでは遺書に関する推理を披露する

みゆきさんが気付かなかった部分を補足する役割

ちなみにはじめちゃんは第1話で写真として使われてたりします
なお、今作ではコナンくんの出番はありません


901◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:09:22 ID:312d4479

はじめちゃんと同じく美雪

                      _
              ,...::::::: ̄::::::::::::::::::.、
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::::::;:ィ:::::、:::、:::::::::、::::::::::::::,
             ,.::::::::::;:ィ:/ l::! 、\:::::::::ヽ:::::::::::::
          /' l::::::/{ l:! ':lヽ \_,.ヽ\::::::::::::ト、
             l::::l:{_!-',-、ヽ \´,=-、ヽ !::::::::::!ヽ
              j::::l/ ,ィえ、    乂リ.〉 .j:::!ヽ::l ',
           ハ::、 乂リ       ̄  / リ; ハ::!
            人ゝ  ̄ ;       , ィ:::::::',
              /:;::::::.    ヽ       .::::::::::l::::',
.          ノ .ノ::::::::::、  ー   ´  イ:::::::::::l::::::!
         / /::::::::::::::::::...    / l:::::::::::::!:::::|
       ,:'  /.l:::::::::::::::::::::j> .イ   .l:::::::::::::}:::::j
       ,::   {: l:::';:::::::::::::ノ}       、::::::::;':::::ノ
.      {:;  _,..': -ー>'"_     _ `ー-<
.      ヽ '´ヽ. V,八    ヽ  '"  ,..rf⌒イ//` ‐- 、
.        /   ',  V/乂rヽn_rーnrー厂-イ////  !   ヽ
.        l      V///////////////////   '    ,
      l      ::.  V///>-‐ィ介、ー<'///、  ;      .!
      |  ヽ  ::. ./ ̄ :: ,ィ'/!| llヽ\ ヽ):. ヽ : /     ,!
      |    丶 :;'   :</  l.! ll V', "´ :.  ∨./ / .}
       ;     ヽ;         j.! ll V',       , , '   !
.       j      .{.        ,イ' .ll  ',.l   :.   '/    |
      ∟....__ ';:::::::...   〈/ .ll  .l」    l..::::::}    {
.      >- V//>.、::::::';:::::::::::::::::::ll:::::::::::::::::::;:::::::八  _j


原作での該当キャラなし。ただし、2つ目の原作(ry
はじめちゃんと同様、エピローグで剣持のオッサンから話を聞く形で登場

同じ名前のみゆきさんと邂逅することはなかった。したらしたでややこしいと思うの……
はじめちゃんの呼びかけに2人反応することになるしw


902◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:09:42 ID:312d4479

新キャラというか、モブ教授

               _. -‐: : : : ̄: `: `:ー:\ゝ、
                  >: : : : : : : : : : : : : : : : : : \、
              /: : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :ー、
.                /: : : : :/: : : : :, : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
              '"/: : : : : : : : :.:/: : ; : : : : : : : :,、__: : : : ',
               /: : : : : : : :,/: : /: : :,:ィ: : :/  ': : : : :、
            ;.ィ: : : : : : :/ '"´ ´ ̄ '";/     '; : : : ゝ
            / l: :/ ヽ: :/   、   ー-       V: : :{
                 l: :{ :ヽ':.{.     `.T ァ- 、``   __ jハ!
                ハ:.! 、! ':|      ̄    ィ┬- /
.                八, 、 'l             .:  ̄´ .'
                }: l :.            .::    /
                 j/l.  、          ` '    ,
                 r l.  丶   `    _
             ,. l ヽ    \   ー   /
           / l  \     、   ./
.            /   .!.   \    /.、´
        //   .|     >.、 ノ .ト、
     _ -   ,'     lヽ.     /::::::ヽ l ヽ
 -‐       l     l \  /l:::::::::l ', .!  、 _
            l       l   \,' .ト--{ V ,   、>._
 - 、      l      .l     l::::::::::,   ',    、  >。、
.   \    .l       .!     l:::::::::::,  ,    \     !
.      、   !      l      .l:::::::::::,   ',     ヽ  : !
        l         !      l::::::::::::,  ,   /  .l .|

原作での立ち位置は小田教授。小田教授と違い、事件に関わって来ないため名無しのモブ扱い
名ありのキャラ増やしすぎても読んでる側が混乱するからね、しょうがないね


903◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:10:02 ID:312d4479

モブ漁師ズ

 /  ̄ `丶、                  (ヽ.OO ∩
/    ,. ‐ 、\       __     ⊂ニ、゙⊃ ⊂ .フ'ニヽ
   ./ ‐-.、\、     ./´ __  `ヽ、   r'.ニニ..ゝ / r'′l | OOO
  r,ニ、ヽ ==i  >   /  /   ̄.二\ ヾニニ⊃. `∪ (ノ
  |.F7/.u `ー く    i  .r=ヽ  ‐- 、`ヽ   ____
  ,ゞf'   ,,,_ r._ ヽ .i  ||r|| v  ‐- く  .l ┌──-く
/  :l  (⌒ヾニゝ`′l   ,ゞ!   _,r_ ヽ.l L_  二._\
、 \ :!v  ̄`)    ,| / l   r,===ぅ´l r= |  こ! く
/\ \ヽ  「   / \   l u  ゞ==ぅ l. ||f||.l._  ,  ヽ
ヽ. \/| `ー'   ./ \ \ ヽ. _   j´ .l  ,ゞ| v r‐-゙ニ ー'
 |   |      /    \  `ー-1 ̄   ,|/ :|  ` ̄_)
./   :|     /    / \ / |     /、\ ヽ.   j
    |    / / ̄ \.  `  |   /  \ ` ー| ̄
.    |   ./ ./     l    |  ./   _/\ /|
   (ヽ.OO ∩l    \  |   | / /  ヽ  |
 ⊂ニ、゙⊃ ⊂ .フ'ニヽ\ \|   .| / /      l  |
  r'.ニニ..ゝ / r'′l | OOO  .|/  l    \|   |
. ヾニニ⊃ `∪ (ノ   \.|   |'  |   \ |  .l

原作での該当キャラなし。冒頭で誠の死体を引き上げ、事件への導入を果たす役割
名無しのモブであるため、以後の出番はなし。チンチロが趣味かどうかは不明


904◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:10:22 ID:312d4479

バスのモブ運転手

         _ --=_彡イ//
        /  ''" ̄___///
       /  // ̄ -=彡 /
     ∥/ / -……-=-彡 ノ/イ、
     ∥ヘ//-=-     / ノ/ /
     {ヘ // ̄   _>彡イく 〈/ /
.    〈ヘイ///⌒ー-    〉  y イヘ
.       \ 〈  //      / ノk   V
           //    /ィfッ Y  }     - 、、_
        \\、ィヘ  イヘ"´   }   j、_/   \:⌒>--、、
.        <  ぅ芝ヘ 、、     / ヘ       \…ー-:;;:::⌒>--、、
.  /K=- 、、  ⌒\  `、  }   / } }      /:::ノ:::::::::::::::::::…ー-
 /:::::}:::/::::::::::>   { {>、、` r''ノ / ノ Λ     ,/:\:::::::--ミ:::::::::::::::
./:::::/::/::::::/     ,、} }    > イ / ,/ }   ⌒\:::::〉::::::::::::::\::::::::::::
::::::/::/::::::::::\  / //ニ=-、、   // /     /:/::::::}:::::::::::::::::\
::ニ{:::{::::/:::::/ / //      } //  /    /::/;;;;;;:/:::::::j\::::::::\
::::Λ::V:::::/  〈 //       //   {/  /:::::/:::::::::::/\::/::::::\::::
::/::Λ::::::〈    /     //       / /:::::/:::::::::/:::::::/:::::::イ
:::::〈::::\::::\ // 、   // ,'    / /:::::::/:::::::::/;;;、ィ:'":::::}:::::}
::::::::\::::\::://  \//  ,:::、   /  j:::::::/-…ア::::::::::::}::::::::/:::::j
:::::>--=ニ//\ //   ,,;;;;;;;:::、 /  /::::/::::::::/::::::::::/:::::::/::::::/
/    _/ / ヽ//、\/    `¨{   /:::/-‐…{:::::/::::/:::::/:::/
    /L/    Y::::::::\ \      { /::::::}::::::::::::}::::{::::::::{::::://
  /    >  }:::::/::::/\ \    j }::::::::}:::::::::/:::;;;\::::\く
  `'''… '゙   /\::::K:::::::::\ \  / /:::::::::::::>!:と_つ::::::}::ヘ、
         /  \:::>‐へ:Λ ∨ /::::'''"´::::::::「:::::::::: ̄ヽ:::::/::::\
       /    \::(_ノ::::Λ /::::::::-‐………ミ、::::::::::::::У::::::::/:ヽ
. /―…彡'゙     r―::::::::::::>''"´;;;、ィ斗=:::::::::::::::}::\::::::/::::/::::-<
          /::>'''"´:::::::、ィ(:::::::::::\:::::::::::::::::/:::::Λ::::::::::/:::::::::::::)r-、、
          /::/〉::::/:::/::::::::) :::::::::::Λ::::::::/_:::::::}:::::::::j:::⌒ヽ:イ:::::::\\
       ,.::::::/:::://:::/:::::/:::::/::::::::::::::::::|::/::::::::::::::::::}:::::::::}乂__シ:::::::::::::/:::::\
     /::/::::::/:::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄::::::::::::j::::::::/::/_:::::::::::::::/::::::\::\
    /:::::/::::::/:::/::::::::::/:::::::\::::::::::|::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::/:::::::::¨''~、:::::::::::::::\::\
.   /::::::::::::/く:::::/:::::::::::::::::::::::::::::}:::::::/ ̄ ̄ ̄::::/:::::::/:::::::::::/::::::::::::>''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


原作での該当キャラなし。名無しのモブだが、吊り橋やそこまでの道を説明する役回り
クローズドサークルを形成するには彼の説明が必要不可欠

どう見てもイタリア人なのになぜ村に? だとかそういうことを言ってはいけない(戒め


905◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:10:42 ID:312d4479

モブ消防士

                        ,r‐-、
                   ,ィ1|ィ=ュ! >、
                 /__,g㌣№、_ ム
                ,レ',rfチー-―'`ー-、ム
                l'´,r今rヘラヘ≧x,  !
                 以!f込! 1 込ノリヘト、
                 r'刈   r'リ   〈__,斗ャ=ー-、
                r升=ィヘ  r===ュ   V \   \
                |》   ヘ ゝ__ノ  ,イ_/ ヽ,   ム
               //____j=ィ^>、 _,r'升!   /T ー--マ
                /f_// {:::::::::;rf升'^>、   ___j  l     `ヽ
               ノr―r',' ,'{:::::y′/'/ / \_>'  l_      >、
            / ll  l| i i i{::く / , / /  `ー!  l   丶    /   >、
           ,イ ll  l| i i iレ' j}   レ'      |  l____  /\/
             l |  }  l| i i i`v'___/__ _r=ィニニ⊥..⊥.  /
          ,イ i   Vili以.!.l_/////ム,__斗f⌒ヽY^「 ̄! /
            /f{) >、 V7777>'" ̄ヽト、_,ゝ!l|   !l |f⌒!/l| ∧
         ]>   ', >,Hi´ ̄     j={   代==ィ,__jl`ニl l| / ∧
        , '´     ', H|         ,イ={  /` ̄ ̄ ̄ V!  l| ∨Vl
          { ヽ \  〉 ヽ>、______ ィ }={_ ト-x_______∧! ll    |
       ,ハ>、ヽ, >'   ` ー―‐ '"~}={  |       V! \_乂


原作での該当キャラなし。吊り橋が燃える関係で登場。消防車で火災現場へ駆けつける
が、橋が燃えてしまったことで対岸へは行けず、することがなくなりますw

野々宮図書館の「孤立」を説明するのが本編での役割


906◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:11:02 ID:312d4479

続いて場所について。まずは前作にひき続き登場したしたらば大学


       _, -―¬丁「 ¬ー- 、 _
_, - ‐ ' ´ _, -┐ |│| 「 ¬- 、 ` ー- 、 _
_, - ¬ 「 │ | │i│ l   |  | 「 ¬- 、 ` ー- 、 _
 |  │|  !  | │i│└- L__| l   | │ 「 ¬- 、  ` ー- 、 _     ___
 |  │l _L ┘ |│|       └- L__| l   | │  「: ¬- 、`   ー- 、_  |` - 、
_,.L ┘´ _, -┐ |│| 「 ¬- 、      └- L__|   l   |  |   「 i¬ |│゚|ン.!
_, - ¬ 「 │ | │i│ l   |  | 「 ¬- 、          └- L__l   l_! | │|   | - 、..
 |  │|  !  | │i│└- L__| l   | │ 「 ¬- 、                ̄  |│   |        r1   r1
 |  │l _L ┘ |│|       └- L__| l   | │  「: ¬- 、   「 i¬ |│   |      r1 こ乂r1 こ乂r1
_,.L ┘´ _, -┐ |│| 「 ¬- 、      └- L__|   l   |  |   l_! | │|   l   こ乂r1 こ乂r1 こ乂
_, - ¬ 「 │ | │i│ l   |  |  「 ¬- 、        └- L__l     ̄  |│   |    `こ乂r1 こ乂r1
  ..::..::..::... | │   ,;゙ゞゞ;, L__| .: .  l │ 「 ¬- 、            「 i¬ |│   |      こ乂r1 こ乂r1
 ::_ノニ⊃::L ┘ ,;;'゙ゞゞゞ;ゞ,、  ..:.:. .:. L__| l   | │  「: ¬- 、  !.__! | │| ________こ乂r1 こ乂
 〃´::..::   ,;'ゞヘ;;ゞスゞ;ゞゞ、.:.:.:.:..:.:.   └- L__|  l   |  |      ̄ .. fト、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` こ乂r1 こ
 ||      ,ゞ;メゞ;ゞ;;ゞハ;゙"ゞ;ゞ、 .: .:. :.:.     ..:. .  └- L__l .: .    .:.:. |l \\_ ̄_. ̄  こ乂ソ
 ||     ,;ゞハゞ;'ゞ;;ゞ;r';;'ゞ;ハゞ;ゞ、 .:.:..:.:.    .:.:.:..:.:.       .:..:: .:.  .:.:.:.:. ||   \_______┌ー┬―┬
 ||    、,;`メ、゙yスゞ;r';ゞノゞ;メ、゙yス.:.. .:.::.:..  .:.:.:..:.:.:.:.:.      .:.:.:.:..:.:. .:.:.:.:.:.:.||    |l ̄ ̄ ̄ ̄`|┬┴┬┴
=北二了"ゞソハゞ';;ゞ"ゞ';;ゞソハゞ;;ゞ .:.:.:.:.::.:..T .:.:.:.:: .:.:. :.:..    .:.:.:..:.:.:.:. .:.:.. il| ||    ||       |┴┬┴┬
 ||  │ "㌻ヾ;'ッ';;'メ;y;ヘゞゞ;;シ''"゙刪 | .    |刪         il     jlk、||    ||       |┬┴┬┴
 |l r===、 `││ 刪 _⊥ ,,.刪  ̄ ― 刪; _;,..   -‐  jlk、    ________ |┴┬┴┬
rェzzzzzr、 ∥____|::::| 刪 ,;'"~゙゙;,. 刪;     ,;爬k、     rェzzzzzzzzzz |! │ │ │ │  |┬┴┬┴
│|│|│i=|! ,;'"~゙゙;| 刪 ゙' ;,,,;;''',;爬k、      ̄_;,..   -‐ ││││││|! │ │ │ │  |┴┬┴┬
│|│|│i ∥";;,,;;;;"゙,;爬k、      ̄ _,.  -‐ ' "´       ││││││|! │ │ │ │  |┬┴┬┴
│|│|│i ∥  ,,,,,,,´二ニ-… '''"""´                ││││││|! │ │ │ │  |┴┬┴┬
┴Ll_.! | j ..__""´                              ││││││|! │ │ │ │  |┬┴┬┴
    ̄   `゙゙¨`'''…ー‐-- 、 ...,,_               ||││││|! │ │ │ │  |┴┬┴┬
                                        ┴⊥││││|! │ │ │ │  |┬┴┬┴
                                        ̄ ┴⊥|! │ │ │ │  |┴┬┴┬
``゙゙゙'''…‐- 、 ..,,_                                   |! │ │ │ │  |┬┴┬┴
          ` ゙ ''' ‐-                             jL.__!  │ │ │  |┴┬┴┬
                                                  ̄` ー -L._!   |┬┴┬┴
                                     ー- 、 ..,,_              ̄`|┴┬┴┬

第1話でしか使われなかったとかそういうことを言ってはいけない(戒め


907◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:11:23 ID:312d4479

同じく大学構内のミステリー研究会室。やる夫たちのたむろ場所


:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::≧s。:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::::::::: : : : : : : . .            . . . : : : : : : : :
:;:;:;:;:;::::::::::::::::: : : : : : :≧s。:;:;:;:;:::::::::::::::::::::: : : : : : マ二二二二二二二二ム  . . . : : : : : :
:;:;:;::::::::::::: : : : : : : : γ/´ヽ≧s。:::::::::::::::::::: : : : : : : : : : . .        . . . . : : : : : :
::::::::::: : : : : : : : : : ::{ {  }: : :≧s。::::::::: : : : : : : : : . マ二二二二二二ム . . . . . : : :
:‐┐: : : : : : : : : 乂__ノ: : : : : : ≧s。___________________
 ::| _. . . . . . . . . . .: .: .: : : : : : : : .:::::|:| :|:|:| ̄ ̄~:|| ̄ ̄ ̄ ̄¨| | ̄ ̄ ̄ ̄:::|| ̄ ̄ ̄
 ::||    ̄i|::┌‐- ,,_. . . . .: : : : :  : .: ::|:| :|:|:l     ||         :| |        :||
 ::||    :| : |      ̄”“ ┐: : :  . . : .: |:| :|:|:|     [||         :| |        :||
 ::||    :| : |‐ | ̄|]  lニl|: : . . :   .: :|:| :|:|:|____||_____,| |________||___
 ::||    :| : |__| |_|:┌.┐_|_. .:   . . .: :|:| :|:|:|二二二二二二二二二二二二二二二二二
 ::||    :| : l ̄~| ̄|.:| :| |__|   . . . .:::::|:| :|:|:|    ||        | |        :||
 ̄ |_____| : |─┤| ̄|‐┘.:|    . . .::: .: |:| :|:|:|    ||        | |        :||
:┌‐┐:r‐┐ : |‐「二l‐ r‐‐ュ :|    .: .::  .: :|:| :|:|:|______,||        | |        :||
: |__|:└‐ | ̄|___|__|_」      .:__|:|_:|:|:| ̄ ̄~ ||        | |        :||
: : : : .  ̄. . .            .:| |斗=ミ___||zzzzzzzzzz| |zzzzzzzzzz:||zzzzzzz
: : : . . . .                |二||_r=ミ二二|コ______  ,.ィ __
-‐rr ┯=ミ | ̄|三「|          . . .: : :|灯|‐‐\__ヽ. '´  ,.  '´   ,ィ ::/// /〉. . .
:::::i{::::::i{:::: |二二二二ニ:l       . .: : :||::ハ ̄r≦zzzzzz≦zzzzzzzァ'´|:|__////__//: : : :
 ̄i{ ̄i{ ̄|   |IIIIIIIIII::|─--,.  _,,-=-||/__',_,|:|二二i|:|:|:l__,|l_,|:|∠二7///:_://_:_:_:_:_:_:_:_
::::__{:::-i{:: :|二二二二二ア|'´ |=ニ=‐¨: : : : : :::::::/,|:|マ:,: Ⅵ:|:|:| ̄~||~|:|=:ニ二// ̄~,ィ: : : : : : : : :
'´::::{::::_jI斗‐-::::::::;;;__:: |:::|  |´: : : : : : ://,|:| マ:,.ィ:|:|:| : : : :::|:|: ://:/∧:, ̄ マ:, : : : :
s≦::::::::::::::::::::::::::: :。s≦|:|:::|/´ __:  : : : : : : ::|:l==== |:|:|:|_:_:_:_:,,|:|::::::://:::/ハ:, : マ:, : : :
:::::: ̄^^~、。s≦::::::: 。s|:|:::| ,.  '´    ̄ ̄ ,.ィ  |:|............|:|:|:| ̄:: ̄|:|:::::///::::::マ:, ,.ィ‐-: :_
::::::><::::::|::::::。s≦>''レ '´       ,.ィ㌻|´/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/'/,::::::::::::::`''´
'´::::::::::::::。s≦::。si(>'´        ,.ィ㌻: ::| |: : :||^'ヽー-:::::::::::_/: / '/,: `y'7
:::::。s≦:::,.ィ升-_{二 ─-- ...,,,___,ィ㌻  ,.イ_|: : ...||/: : : : : : : : : : : : :/ ̄^'/,ー'ヘ
'´:::。s≦-_-_--..││ ̄”“'''  T:T´___//|:|──--  ..,,_: : : : : /..,,_ '/,  ':,
'´-_-_-_--    |::::| _ -_-_-_..|:::|-_-_-_-_-_-_-        ⌒^^''=-- 二_::ー- ..,,,_
-_-_-        |::::|-_-_-_-_-..|:::|-_-_-_-_-_-             :::::::     ̄⌒^^'=--
-_-       └┘-_-_-_-_-|:::|-_-_-_-_-             .::::::

詳細な解説は前作の後書きをご覧ください(ぶん投げ
今回は第1話でしか使わなかったし……


908◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:11:43 ID:312d4479

したらば駅

                    ,.、
:.ト、                ,,ィ彡i℡sュ。.,                     j{ /
│ル,ャョョュ、          \彡''" :|  ``''・ミsュ、                  j{/
│ |i|一''"         |     :|      `r''ォ__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、__,、_,j!Eニニ
│ |i|爻,ャョュ、 ,-──-|     :| _____| |∠///////////////////| Eニニ
│ li|  ||一'゙‐'   __|    :| Y 二二二二二二二二二二二二二二l Eニニ
│ li|  ||─,gs.,イ'││|    :|  \\        ヽヽ             } Eニニ
│ li|  ||: ┃"|:│││| ____|    | |ニニニニニニニニニ ニニニニニニニニ二|│{ BA
│ルli|爻||‐╂‐|:├┴┴'¨l___|_  | |  |   し た ら ば 駅    | │|│|──
│ルli|走||. ┃ .|:├ ┬─┘|     :| │|   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Ζニ三三三三|│|│: : : :
.」爻li|爻||`╂,ノ__|_|    L____| │|         ,.ャ'゙三三三三三三|│|⊥_: : : :
::|爻|i|爻|| i┃|ォォォ十===l  爻||爻| |   ,仁三三三三三三三三三i! |│ | : : :
::|爻|i|爻|| i┃| ! ! ! !||_||__,||爻爻||爻| | / 三三三三三三三三三三i! |│ |: : : :
::|爻|i|爻|| i┃| ! ! ! !||_コ|二|l梺梺||梺| |/ 三 llヽ三三三三三三三三├|│ | : : :
 ̄ ̄ ̄ ̄ii┸'──ラ'≦s疋||....,,,,,,l」 :|'゙== |l ll\======= L|,,| │: : :
     /       |     `゙i¨~¨|────jHH|\───────────
    /        |        :|  ├────‐jH| ‐||──────────‐
  /          |        :|  |─────‐j|‐ ||──────────‐
/          \       |  |──────‐ ||──────────‐
________ ゙\   :|  |________,j|____________
8888888888888888l  `丶、 |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
二二二二二二二二  -- ─‐`¨¨´""""""""""""""""""""""""""""""""""""


前作ではツアーの集合場所。今作は野々宮図書館へ行くために電車に乗ることで使用
やる夫は偶然みゆきさんと会い、同行することに。デートの始まりであるw


909◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:12:03 ID:312d4479

屋荘駅

______________________________
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_: :\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :` : :\
:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:‐:.丶:_: ヽ
三三三三三三三三三三三三 __  三三三三三三三三三三三三三三三三三〒―┘
 ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄| | ̄-=≦王≧=-   ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||             f}\
_|_|___|_|_  -=≦三‐_¨ -‐  ‐- ¨_‐三≧=- =_=_=_=_=_=_=_==_=_=_=_=_=_=__|..,,_            ||  丶
: : : : : : :.-=≦三‐_ ̄-‐ l|        |l ‐- ̄_‐三≧=- : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ~゛''. .‐-.. ...,,_ ||
‐=≦三‐_ ̄-‐ ___||        ||___ ‐- ̄_‐三≧=┐ _-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-: ||~゛''
\¨.二二TT二二二二二二  屋 荘 二二二二二二.TT二二¨/三三三三三三三三三三三三三||三三
|  |――| |||  ̄ ̄Τl二二二二二二二lΤ ̄ ̄ ||/| |二二二二 j{ j{二二二二二二二二二二二||ヱ二
|  |    | |||     |l             ||     ||┼| |┼┼┼\|{ j{/|┼┼┤|二二{ {三王三三三}/
| ┌―― | |||     ||┬―――――┬||     ||┼| |┼┼┼┤|| |┼||┼┼┤|\|N| |lΤllΤΤΤl|
| |. . . . . .| |||     |||          |||匚]  ||┼| |┼┼┼┤|| |┼||┼┼┤|  |l || ||┼|||||||
| |. . . . . .| |||___|||          |||___||┼| |┼┼┼┤|| |┼||┼┼┤|  |l || ||⊥|||||||
,,x爻;、、. .| |||_ー_‐_ー_ |┼┐        ├l _ー_ | ̄||l土| |土土土⊥|| |土ll土土⊥l  |l || ||||||||||
爻,爻爻. .|_|||_ー_‐_ー_ ||{        ||_‐_ |_|l 二|_|二二二┌||_| ―_‐_‐_‐_┐ |l || ||⊥||⊥⊥⊥||
爻;爻爻 | ̄| | _ー_‐_ー_|||        || _ー|三三:| ̄l 三三:||| | 三三三三|_「l「|_||||||||||
爻:爻爻 |  | | _‐_‐__‐_ |├' ――――‐┤| _‐_ }、三三|  | 三三 ヽ | |=========} `l」 ||Τ||ΤΤΤ||
爻'爻イ'゙ |_l┴ ― ― ┴i         i┴―‐、}}  ̄ |_|  ̄ ̄、}} lニコ        ┘   ` |l┴ll┴┴┴l|
 ̄´/‐└ー┘―――――――――――――――└ー┘―一 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└- ̄- ̄- ̄┘
‐ ´


XX県猥々郡屋荘村にある駅。地名の猥々郡は昔懐かしのわいわいkakikoより。消滅してもう8年か……(遠い目
村と駅の名前は夜想曲にちなんでいます


910◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:12:23 ID:312d4479

吊り橋

             _n_           _n_
木木  木      ´{_j}`        ´{_j}`
;'゙'゙;'゙'゙ 木 木 木   |!           |!
,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;,,;:,、,;ハ:,、,;,,;:,、 ;,;:,、,;   ハ        ,,;:,、,;,,;:,、,;
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,|_!,,,,,ィ|    |゙ヽ,,,,,,,,|_!,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
l i l l ii llll i l l i ll i i  ,,ィ''| ,广゙゙゙゙゙゙ヽ.|` 、li i lill ii i  lil li li illl iii li ili i i ii liliii
llllilil iillll illll illlll llll,/`| ,./      ゙,  l'ヽ    li i i i i i i l i li li li l l ii i i
        .,,/|  レ`        ヽ | `r、l ii i i i i i l l l l l l l l l l l l
      ._,ィ'′ | ./            ゙'|、 .| `'i、
     / .|   .|,/            ヽ .|  `'i
     |  .|  ノ`              '┤ ;;;: |
     |  .| ,/′               ヽ;;;;;;;;;|
     | l |,/′ ::::::::::               ヽ;;;;;|
     l ,i´                    ヽ;|
     |,i´                      :;;|
;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙'―――――――――――――――― ;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙;'゙'゙

バスに揺られて山道へ入り、ボンネットバスがギリギリ通れるところを通過すると待っているのがこの吊り橋
うーん、いかにも金田一! 実際、後で燃えるからねw

わかりにくいですが、トリック用の街灯を合成してあります。おわかりいただけただろうか?


911◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:12:43 ID:312d4479

野々宮図書館

                                              __
l ̄ ̄:|                                         /\`丶
|‐_‐_‐|__                                      /  | ヘ\  \
|‐_‐_‐|へ≧s。.,_                     ___        / ./ | ヘ,\  \ ̄
|_‐_/::::::::\:::⌒≧s。.,_          ___          |‐_|‐_ー|      // _/-─|  ̄ヘ¨\─\:::::
|/-─-  _::\::::::::::::::⌒≧s。,   /|ー|         .|‐_|‐_ー|     /‐/ ̄/   | ___∨__\  \
レr┬ー┬-_`ヽ>::::::::∧:::::::: :: :::``∨|ー|,_        |‐_|‐_ー| xへ /  / _ -─ _二二ニニニ二二_
|_」ニL_|:::::|`ト|::::::::/::::\:::::::::::::::_::Ⅵ‐|⌒≧s。.,___ |‐_|‐_ー|'::::::::У-_二-::丁「 ̄: : : : : ||:::::::::::::
{_ -─-``., L|:::::::丁丁:::::::::::::::/∧: ̄:::::::::::::::::::∧`|‐_|‐_‐」:::::/.イ:::::::::::::::| |_;;;;:::: -┴┴ _::::
       `ヽ〉_:::└┘:::::::::::::::丁 T:::::::::::::::::::::/__ヽ|-_|/_,,.. イ:::| |_ -  ̄   __,,,,....,,,,_  ̄
      匚..|   ̄ ー-=ニ==¬冖冖¬=-<|_」斗七だニ=| |/´_,,..、 -=ニ⌒ ̄         ̄
 匚...]    | il|    | ̄|   :|,,.、-┬:::┬-  ,_| |   |'´| |_,,.」|´。s个ル    __,,,....、、、、 ....,,,__
  | ̄|   |_il|    |─|   :| |_」:├:::┤├-|  :|丁l :|'"| |::::::||川州刈‐   ̄  __   __
  |_|     ̄|    |_|   :|_|_」.⊥...⊥⊥ 」_ :|└ └ ¨ ̄ |j州i州T ̄:|淵洲 ̄:: :: |  |::::::::::|
 匚...]    :|          |           :|  _   -ー|i|¨|州|i|__|淵淵====┤  ├━=┥
      匚..| iZZZZZi  :|ニニニ二二二二i |二ニ-─t=T |i|=|州|i| ̄ |淵淵::::::::::: |  |::::::::::|
 匚...]    | il|  |______|   | |‐|  |┬| |┬|  | |─|:|ー|::||i|_,|州|i|__|淵淵──┘  └─‐┘
  | ̄|   |_il|  |_|_|_|_|_| _|_|_,|_|┼| |┼|  | |_l_L.⊥└|洲洲i淵i淵i淵淵淵------───-
  |_|     ̄|_____7淡淡淡淡 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 州j州|州州ソ⌒洲洲洲ソ ______
 匚...]    :|TTTT| |7l淡淡淡淡二二| i二二二二i洲州├|州i州ii─‐州洲洲州ロロロ|  __
        |二二二弐淡淡淡淡|i|i|i|i| |i|i|i|i|i| 州i洲i洲j|::|州i洲i|_|_|_|州州i洲i淵i淵i  |_|_|_|_|
___⊥ニZニニニニニ乂淡淡乂竺竺竺竺竺ー─些些└|州i州i|_|_|_|州州i洲i洲i淵i淵|_|_|_|_|
二二二二二─__                         ̄  ‐┴竺竺些些些些i:|_|_|_|_|
二二二二二二二二二─_                            ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'
二二二二二二二二二二二二─ _     、、、..., , , ,        .:.:.:.:.:.:.:;';';';';';';';'   ;';';';';';';';';';'
二二二二二二二二二二二二二二二─ _    ;';';';';';'          ;';';';';';';';';';';'.:.:...


今作の舞台。なぜか部屋がエレベーター式だったり開かずの間があったりと不可思議な建物
剣や鎧、盾を象った鍵がないだけマシなのだろうか……

かゆうま(嘘


912◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:13:03 ID:312d4479

┏────────────┓
  野々宮図書館1階見取り図
┗────────────┛
┌───────┬──┬─────┬─────┬───┬───┬───┬───┬───┐
│              │    │          │          │使用人│使用人│使用人│使用人│  階段│
│     温室     ┃    │ 主人部屋 │   書斎   │  部屋│  部屋│  部屋│  部屋│  ↑↑│
│              │    │          │          │      │      │      │      │      │
├───┬───┤    └──━──┴──━──┴─━─┴─━─┴─━─┴─━─┘      │
│      │      │                                                                    │
│      │      │                                                                    │
│      │      ├───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┬───┐    │
│浴室男│浴室女│ 客室 │ 客室 │ 客室 │ 客室 │ 客室 │ 客室 │ 客室 │ 客室 │    │
│      │      │  ①  │  ②  │  ③  │  ④  │  ⑤  │  ⑥  │  ⑦  │  ⑧  │    │
│      │      │      │      │      │      │      │      │      │      │    │
├─━─┴─━─┴─━─┴─━─┴─━─┴─━─┴─━─┴─━─┴─━─┴─━─┤    │
│                                                                              │    │
│                                                                              │    │
├───┐    ┌─━─┬─━─┬─━─┬─━─┬────┬─━─┬─━─┬─━─┤    │
│便所男┃    │ 客室 │ 客室 │ 客室 │ 客室 │  階段  │ 客室 │ 客室 │ 客室 │    │
├───┤    │  ⑨  │  ⑩  │  ⑪  │  ⑫  │  ↑↑  │  ⑬  │  ⑭  │  ⑮  │    │
│便所女┃    │      │      │      │      │        │      │      │      │    │
├───┘    └───┴───┴──┬┴───┘        └───┼───┴───┤    │
│                                  │     エントランス          │   ピアノ     .│    │
│                                  ┃          ホール        ┃     ルーム  │    │
├─━──┬─━──┬───━───┼───━───┐          │              │    │
│ キッチン.│        │              │     玄関     │          ├───┬─━─┘    │
│        │        │              │              │          │      ┃            │
├─━──┘        │    談話室    │              │          │ 倉庫 │            │
│                  │              │              └─────┴───┴──────┘
│    ダイニング     .|              │
│                  │              │
└─────────┴───────┘


913◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:13:23 ID:312d4479

エントランスホール

                                       i ||
                                       : ||
___________________________________________________________________________________《笊》i
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 ∨∧               :
辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒辷ア⌒\i|∨∧             :|
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| .∨∧           : } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :l ∨∧             i } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :|:i:.∨∧         i } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :|:i i∨∧_______j } |
^}i{     }i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{    .}i{   .}i| :|:i i: ∨∧============
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三∨∧ !: ∨∧: : : : : : : : : : : : .
竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺_.∨∧.!: |:∨∧=============
     ^辷主ア^            ^辷主ア^          }主o ∨∧ . |:. ∨∧: : : : : : : : : : : : : .
_ _ _ _.}.ニニ.{_ _ __ __ __ __ __ _  }.ニニ.{ _ __ __ __ __ __V云x@爻@爻@爻@x==========
     }   {                }  .{             @爻@爻@爻@爻@: : : : : : : : : .
___________}   {_______________________________.}  .{__________________    爻@爻@爻@爻@爻@x=========
=i=i=i=i=i|   |i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=i=..|   |=i=i=i=i=i=i=i=i|   @辷爻@爻@爻@爻@爻)): : : : : : : : .
     |   |                 |   |冖冖冖冖r=9.!    爻@爻@爻@爻@爻@爻==========
     |   |                 |   |        |_」    @爻@爻@爻@爻@爻@: : : : : : : : : : .
     |   |                 |   |        |     @爻@爻三三二二ニ孑 ============
     |   |                 |   |        |     乂爻@爻!       :|!\ : : : : : : : : : : : .
     |   |                 |   |        |      {二二二|         i|\ `rzzzz=======
     |   |                 |   |        l/ ̄ ̄ ̄ヽ}^o^)(^o|______j|  !刈辷_{: : : : : : : : .
     |   |                 |.____.j__________________!____________j∨     ̄ ̄:  | 7   : i |  i|=========
     |   |                《竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺竺 ∨      .| .|/     i |  i| : : : : : : : : : : :.
     |   |                 }i/////////////////////////∨o^)(^o^) ! :!    i |  i|============
     |   |                 }i//////////////////////////∨二二二| :| .     i |  i| : : : : : : : : : : : : .
     |   |                 }i///////////////////////////}宍宍宍_! :!    i |  i|==============
     |   |                 }i///////////////////////////}二二二_! :!    i |  i|: : : : : : : : : : : : : : :
     |   |                 }i///////////////////////////}啻啻啻_! :!    i |  i|================


2階まで吹き抜けになっており階段がある。ただし、この階段から行くことができるのは「客」用のエリアのみ
「身内」用エリアへ行くにはピアノルームを抜けて奥の階段を使わないといけない

また、そのピアノルームへ行くためにはこのエントランスホールを経由する必要がある……
この構造のためにトミーが消えた際は「客」用エリアを探すだけで済みました

そうでなければ屋敷中を探し回るハメにw


914◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:13:43 ID:312d4479

談話室

|:|  |::〕iト           \  8 8 8 8 8\____________|     |   |:/ /  /../||::::
|:|  |::| || 〕iト       八\,山山山山 ,8                      |   |: /  / /.::||
|:|  |::| || |::| l::〕iト ., 《》〈〉 (__)SS(__) 〈〉___________________|______,|/__,/¨|  ||/
┴ L .|::| || |::| l::| |::| }i:i〈〉)(〈〉Ы^∬Ы〈〉)(〈〉_____________________,|  :|: | |/||/
~^ ‐ _┴ L| |::| l::| |::| {i:i0(_)0〈_〉〈_〉〈_〉0(_)0:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |::|   |::l  :|: | |/||
      ~^ ー _┴ L| |::| Wi:i:i:i:i:i:i}(__)(__)(__)|:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |::|   |::l  :|: | |  ||
.          | | ~^'' ┴L_ Wi:i:i:i:i:i} |:| |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |::|   |::l  :|: | |  ||
- .._       | |      {i:i:i:i:i:i:i:} |:| |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |::|   |::l  :|: | |  ||
ー-=ニ._¬=-  ..,| |__      Wi:i:i:i:i:} |:| |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |::|   |::l  :|: | |\||
      | | ̄  …rr=ニ__─- .Wi:i:i:i:i} |:| |;|_|;|_|;|  |;|_|;|_|;|_ |::|_|;;|_|;;|_|::|  |::|   |::l  :|: | |\||\
      | |       | |   i|;|~^' Wi:i:i:i} |:| ||¨¨~~~¨゙||  ||¨¨¨¨¨~~|| |::||¨¨¨¨¨¨¨¨|||::|  |::|   |::l  :|: | |\||\
      | |       | |   i|:|   Vi:i:i:} |:| ||     ||  ||      || |::||        |||::|  |::|   |::l  :|: | |  ||\
      | |       | |   i|:|   |∨i:i} |:| ||     ||  ||      || |::||        |||::|  |::|   |::l  :|: | |  ||
      | |       | |   i|:|   || ̄ ̄| :| ||_______,||  ||________,|| |::||____|||::|  | ̄ ̄ ̄| |: | |  ||
      | |       | |   i|:|   ||__| :| |:| ̄|:| ̄|:|  |:| ̄|:| ̄|:|  |::| ̄|::| ̄|::| ̄|::|  |      | |: | |/||\
      | |  _,,,..| |、、 -|:l-ーー| | 八 |:| |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |:|  |::|  |::|  |::|  |::|  |`iTニTi´ |: | | ̄|| ̄
--‐‐..ニ| |二 --─| |¨~ ̄|:| ̄ | | | |_,|;|_{`¨¨¨¨¨¨´}_}`¨¨¨¨¨¨´{l  |::|  |::|_|;;|_|;;|_ |: |:}.:.::{ |  |: | |廴||__
”” ̄  | |     r‐=ニ:: ̄:{|   | |二Y´ ヽ ̄ ̄/ √|i ̄ ̄ ̄| 冂_|;;|  |:{___ へ__|┐:|}:. .{:| 〈_〉 |==||=
      | |    {::::::::::::::::::{   _」 |:::|圦__/ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ /: :/| |:{::::::::::/: :/⌒ヽ:::}  {. ..|\ ̄ ̄ ̄
      | |     _,廴_ .:.:.┘^>-|:::|ニニニニニiニjiニニニニニ|¨¨¨|:::::|/`¨¨¨\/ //∧}  .{..::|\\  \ ̄
   _,. -宀二”-T「三三i=-<  |:::|______Y´`'Y八____|::::::::|/| ̄””~¨¨“""''<ハ   {: :|\\| ̄ ̄|
_二- T:「 _」⊥-ニ”廴_      /⊆⊇   乂_乂{__}    /|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:|:|__{__|  \|    |
_」.斗rセ〔⌒          /___________/ / .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|    \ |   !
´: : : :             |_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|/. . . .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|     \|    |
: : : :                                  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|        ̄ ̄


全員が集まれるのもあって使用頻度高めの部屋。最後の謎解きもここでした
やっぱりこういう場所で推理を決めないとね。ミステリーのお約束だしw

館に入ってチッヒの案内で最初に向かったのもここ


915◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:14:04 ID:312d4479

ピアノルーム

        |    |
        |    |
        |    |
        |    |
        |    |
        |    |
        |    |                      ┌──‐ ┐
        |   / ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ      |.: .: .: .: .: |
        | ./::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ|     |_匚]_|
        /:::::::::/::::::::::::::::::::: _、+''"「 ̄ ̄ ̄ ̄:::: |        | |
      癶 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::/       匚]
    /ニ}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::: :: :::::::ノ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /-- '′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.、-─=二二㌃         | |
  |________,,ノ|`¨¨¨´     |::i|          |_|
/__xへ ̄ ̄イ了|'´|:::|            |::: |       。s≦へ≧s。
 | | ̄| |/゙| ̄:|.|:|::| 匚]         |::::|       `¨´    `¨´
 | | ̄| |   |:::: l |:::|::| (__)         匚]
 | |  | |  |:::::| |/^>           (__)
 |_|  |_|  匚]._/


なぜか調律済みのピアノが置いてあるとともに「身内」用エリアへの出入り口も兼ねる
この調律されたピアノが最初に提示される

自筆譜を見た後、お姫ちんによる演奏という案もありましたがボツ。そもそも2日目に入った時点でピアノの中身ないしw
ピアノを空にするのは犯人たちの事件簿名物「やることが多い」w


916◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:14:24 ID:312d4479

浴室

         \_|ニニニニ/i:i:i:i:i:i:i:i:≧s。.,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
            |ニニニ/三≧s。i:i:i:i:i:i:i:≧s。.,三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三;;/
            |ニニ/三三三三≧s。i:i:i:i:i:i:i:≧s。三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
            |ニニ/三三三三三三三≧s。.,_i:i:i:i≧s。三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ/
            |ニ/:|三三三三三三三三三三><i:i:i><三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
            |ニ/: |三三三三三三三三三三三三≧s。i:i:i:i`r‐i'''"" ̄ ̄ ̄ ”” ““ '' ‐-=ニ二三三三三三三三/
            |/ |:::|三三三三三三三三三三三三三三≧s。s1                     ̄  ‐-=ニ二/ ,ィ㌻
            ||:::|:::|`'i三三三三三三三三三三三三三三>'':|                             ||,.ィ㌻
            ||:::|:::| | ̄:|   ̄二ニ=-r=ニ二三三三>''"   |                       _,,,....   -|i:|''"
            ||:::|:::| |  :| ̄¨丁~ ̄  |     ̄~~゙|      |   __,,,..... 。。   --─…     ̄  _,,..|  |i:|
__          ||:::|:::|_,,|_:| : : : :| : : : : ::|         :|   __,,,..||~゙|| :||_   :|:|  _,,..  -─…   ''  ̄   |  |i:|
 |    | ̄ ̄ ̄::| ̄~~:|─‐:┐ ̄ ̄ ̄ ̄.:|│ ̄.:|   :|  | ̄   || || :|| || ̄|:| ̄                     |  |i:|
 |    |     rzュ   |   |rzュ :l ̄~|rォ:|│  │   :|  |     || || :|| ||  |:|           ,癶       |  |i:|
 |    |      ||:|  |   | }i |  | i} |└─┘   :|  | ̄ ̄ヽ/\‐|lーー|:|──,.,.,;;';';';';';';';';';'、_ロ_───:|  |i:|
──r-r──rnzュ::|:|┬‐t…ffzュ.丁~丁⊃ 丁\二二二二二|二二/   \_ |:|  ,;(__);';';';';';';';';';';';' 「」 (__)   |_.:|i:|
~~ ̄:|:||    ((∪ ノノ | :|| {{'___ |  :||,,rzュ廴 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{   ー弌-、フフフフフアZZZZZZZZZZZZZZZZZZ`'ト:|
   |:||__ rzzzュ_ニニl :||= |─弌l ||_」二l┴┘      _,.。o≦≧s。.,   `、`、ー'''" : : : : : : : : : : : : \ \
===||¨¨ ̄// ̄ヽ〉_,,.」⊥‐┘ ̄¨ ̄          ,.ィ升//>''" ̄⌒'ー:::'' } }i : : : : : : : : : : : : : : :  :\ \
_,,.. ⊥-‐ ┘ ̄ ̄                   ////ア´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                             ///// : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                              {///,{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                             '///,ム : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                              ∨//ム : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                寸//ム : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


かけ流し温泉。なぜか男女別に浴室のある不思議な図書館! 露天風呂はないらしい
2階まで吹き抜けになっていて高さもあり無駄に広い

剣持のオッサンの言葉どおり、いったいなにを考えて設計されたのか謎w


917◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:14:44 ID:312d4479

ダイニング

  ⌒ニ=- _       〈〉 |  |〈〉、  ゝ.             |i:|       、丶`   ,,x*''”
冖弌__   ⌒ニ=-     ∨ ̄∨ ``~、 ≧s。..,_         |i:|    _、+'” ∩-''”
 | |_ ̄|弌__   ⌒ニ=〈〉ノ   乂〈〉   `丶、 ”¨“二ニ冖宀|i:|二“” ,,x*''”|i:|      _,,.. -=T ̄
 | |   ̄|  ⌒冖弍_〈〉/ ̄ ̄ ̄\〈〉     /xヘ、 `丶oO◯◯o''"´    |i:| _,, -=ニ^     | |
 | |〔⌒〕|┌- __  〈〉// ̄√ ̄\ヽ〈〉  / /   `丶、  x'⌒゙|     _,、-ー|i:| ̄         |_| -
寸i| ,八 .|||  ⌒¬L{ハ  {   } }乂j⌒ニ=- _     /`|  |,,x*''~ -┐:||i:|    _  -=ニ⌒
. Ⅶ人人||し♂_(⌒)x乂乂 ゝ ノ ノノ⌒冖弍__⌒ニ=‐ _/  O'⌒'Ю  |※|_」|i:|-=ニ⌒  _,.ニ=- _二
.=| |》ⅱ《|└‐-  _ ̄`` うぅュュュ=ァ'⌒\‐ュ:| ̄|⌒冖弍__〈〉nノ  乂〈〉-¬○○○-=_ ̄_、-┐| | n
.‐| |羽羽|…─-  __ ̄ ''┘||∬|/♂ィ∩゚:,寸|ⅱ|^^大=┐n〈〉jI====〈〉i¨ ̄ 「」_、+''"__ ~"''*、:| | | (
 | |ノ八 :| |_     ̄ ー|||个|_∞∪ccⅧii |♂__%i| i{イ´ {  } }Yノ| n/ ゙vn´   ``丶 Ⅵ |(
 | |《⌒》| |  | | ̄”¨“゙'''| ̄|||Ь|─-= 二ー||〔〕| ̄ ー-| 乂乂ノーノノノ | |o辷===jo   ,厂|◇| | |)
 | | ,叭_,| |ⅱ| |       |ⅱ|||ⅱ| r…‐:┐| ||Π| ̄”¨“ | :|=-ュ或ノ¨¨ ̄..|《乂_八_乂  niTTi|◇| | |(
 | |兀兀| |八| |       |八|||八| |圖|圖| | ||八| | ̄ | | :l‐ュ | |||¨¨¨| |《》| |◇|   L乂ノ|◇| | |)
 | |》ⅱ《| |〕〔| | ___  |〕〔|||》《| |∫|∫| | ||〕〔| |__| | :| | | |.:||.:.:.:| |‰| |◇|     .:.:|◇| | |(
 | |♂‰| |乂| | |____,| |乂|||00| |☆|☆| | ||Ч| |__| | :| | | TT|.:.:.:.:| |§| |============_| | |)
 | |∞∞| |_|_|__立_|_||L.. | |∫|∫| | ||∞|rz丑zzュ__| | |-:||┴ー‐|_|ー┘ |二二二二二匚]|_| 邑邑
¨:| ̄ ̄ ̄ ___,|¨:| ̄ ̄ ̄:|| |‐..┐ |=o|o=| |丁 ̄||:::: |::l ̄|┴ュ..| |l i'⌒i_,|v-v''ァ⊥_|_,/77 |:S: | |「 ̄
 | | ̄ | |_|_::|:::: i⌒ i::| ̄ |‐┘ |_|_|_|rー┐LニL|_,,」_,|ニ二二ニi_」_/_,/_/|丁|ニニ|┴LL_|_| ̄”
 |  ̄ ̄  .||^|ハ:::::|,.. ⊥-─¬ニ|| ̄ .: || :||: : : ||   |`゙||二||´>||「i|く ̄:||-||_|i  i ̄i¨「「i      ̄”
--─  ~ ̄||: | | ̄||<||``'ii、 ̄::::||.:.:.:.: :||-||: : : ||     ||  ||´|||| || ||¨:||´|| |i         . . : : :
       ||`|_| ̄\|| 'T||7''ニ=:||.:.:.:.:. ||_,||==||                        . . . : : :
       ||`|iニニシi|. :.:||< : ムニニ||-||-─||
       || :||: : || : ||: :.:|| ̄`'L|-‐¬i|| :||: : : ||                           . : :
         ||      └: : : ||: : :.::.::L └                       . . : : : : : :


1日目の夕食、2日目の朝食で使用。エピローグでも使いました。普段集まるのが談話室ならこちらは食事用
地震を怖がるみゆきさんを見ることができる重要なポイント(強弁

2日目の朝食では、まだ来ていない谷口と澤永に気付いて話が急転。そして死体発見へ……


918◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:15:04 ID:312d4479

キッチン

、、.:: : :.|: : : : : |: : : : ||: : ||:、 γく`丶/  \ \   .|  |/::::::///: : : : : : : : : : : : : : : : : :
:::::`丶、|: : : : : |: : : :_||_||: :\{:  \}  \   \/>  |_|:::::/.:.:. ||: : : : : : : : : : : : : : : : : :
 ̄ ̄ ̄: :.:: : :.:|: : : 乂__乂 : : |ゝ __,ノ\   \// / //.:.:.: .:. ||: : : : : : : : : : : : : : :_ニ=-
: : : : : : :.: : : :.::|: : : : : : |: : : : :| | |\.   \//| | ̄|//.:.:.:.:.:.:.:.:. ||: : : : : : : : : _ニ=-  ̄
_______|: : : : : : |: : : : :| | |  \    ̄  .| | ̄|/_____,||: : : :_ニ=-  ̄
:::::::::::::::::::::::::::::ニ=-  _: |: : : : :| | |三三|──i_| |  |j'´__`i |  |_|ニ=-  ̄┌冂-----「 ̄ ̄
>。,::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=-  _| |_|三三|__|_|_|  |乂>'' ´| ̄´:|├‐|´ ̄|Ξ二=‐‐__二 ̄
 ̄| ̄|| :|| :|| ||  l :|8┬8── \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ~|   :|: : : :|┴=ニ二 ̄-‐ '' "~|__
二二二二TY^Y◇◇|||: ||     \____/: : |    |--ーー| ̄| ̄ ̄ ̄冂xxxx
   ゝ'ゝ'ゝ'ゝ'   (__)(__)       |   |.:.:.:.:.:.:.|    |  |  |  |     | | ||ー|      「|「|
             :|n_┌ー┐ :|   |.:.:.:.:.:.:.|    |  |  |  |   _|_[凸┘     __「 「 /
  ___     ___|__|_|_|_|   :|   |.:.:.:.:.:.:.|    |  |  |  |   |___|__  └|/|/‐
  `| ̄ ̄|´.........:::::::::::::::::::_、‐''゛|___  | _|__.:.:.:|    |\|  |  |  |二[>‐-----‐<]
   .|__|‐‐‐‐‐‐‐:_、‐''゛: : |: |__| [/    'i, :|    |  |\|\|_└|_,|:::::::     |    只
__--******‐‐‐_、+'”: : |:.。 :゚ |.:.:| ̄|ー/ . : :.:. . 'i,|__|  |  |.:.:. \   乂___く``T冖{
+-+-+-+-:_、+'”: :.: : : :.:|゚:.:.:.: |.:.:|  |,/ . : :.:.:: : . 'i,   :.、.:|  |.:.:.: .:.: \   ´´´´  ``L|___}
.:.:.:.:.:.:_、+'”.:: :.:|: : : : : : :|.:.:.:.:.:|/ ̄/  . : : : : : : . 'i,   ´:_|  |.:.:.:.:.:.:.: | |\            乂
.:_、+'” : : : : : : |: : : : : : :|.:.:./  .:/_________'i,    ´_ |.:.:.:.:.:.:.: | |\ \
´: : : : : : :.:: : :.:|: : : : : : :|/    | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |:..   ´_|.:.:.:.:.:.:.: | |:::::::\ \
: : : : : : : :/|: :|: : : : : /       | |           | |:     ´_.:.:.:.:.:.: | |::::::::::::::\ \
: : : : : ://|: :|: : : /         | |           | |      ´_.:.:.:.:.:.| |:::::::::::::::::::|  |:\


トミーを探して1度だけ来る場所。武内Pとチッヒは業務で何度も使ってるけどやる夫たちが来るのは1回
チッヒも言ってたけど、客は来る用事のない場所

虱潰し兼火の元の確認をしに来た感じ。冷蔵庫や棚をチェックしてるのはここには死体がないよアピール
冷凍庫にトミーの死体を隠して死亡推定時刻をズラして云々というトリックなんてなかった
でも、真っ先にこれを疑う人もいるだろうから、それはないと示す意味でもやっておきました


919◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:15:24 ID:312d4479

トイレ

                 _________                 _________
                ||    |L.| |      |                |      | |L.|    ||
                 ● |||    |L.| |      |                |      | |L.|    ||  ● |
                 ▲ |||    |L.| |      |                |      | |L.|    ||  ▼ |
                ──┘||    |L.| |      |                |      | |L.|    || ──┘
                ||    |L.| |      |                |      | |L.|    ||
                ||    |L.| |      |                |      | |L.|    ||
                ||    |L.| |      |                |      | |L.|    ||
                ||    |L.| |      |                |      | |L.|    ||
                ||    |L.| |      |                |      | |L.|    ||
                ||    |L.| |      |                |      | |L.|    ||
                ||    |L.| |―――|                |―――| |L.|    ||
                ||    |// ̄ ̄ ̄|                | ̄ ̄ ̄\\|    ||
                ||  /|/        |                |        \|\  ||
      ________||//         .|___________|.         \\||________
      ________||/           .|___________|.           \||________


キッチンと同じく、トミー探しで1度だけ登場。トミーがいない、死体もないということを確認する場所
そういう役割もキッチンと同じ

掃除道具入れのAAがなかったので既存のものを改変してでっち上げましたw
言われないとわからないと思いますが一応アピールしておきます


920◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:15:44 ID:312d4479

客室

          |
          |
          |
          |
          |
          |
          /|
        / ヽ〃______
       i'´ 〃´          /|_____________________
       | ´          / /    _
       |_______/ /     :l;;;;;;ニii :: ⊂∵⊃
       |_______|/
      /            '      ..,  .::::: :::: :::: :: :::  ,; -~。'‐、 ~
     /       "   、,            ::::: ::::: ::::: ::::::   ~'-‐'ヾ、ノ
   /
  /      |  | .ヽ ̄\
/       |_|/ ゞ;;:_ノ ;;:゙´    ゝヾ
         _,,    "" ;;  /ヽ
         ヽ/  _       ̄';;;
            //


地震で調度品が散乱した客室。くくく、まさか部屋自体に仕掛けがあったとは思うまい
部屋自体が凶器になるというのは第21話の投下後にも書きましたが『三毛猫ホームズの推理』より拝借
夜想曲の原作者、赤川次郎先生のミステリーにして三毛猫ホームズシリーズの1作目です

初めて読んだときは「それは反則やろ」と思ったものです
おそらく、みゆきさんによるトリック明かしを見た皆さんが感じたものと同じですw

実はというほどでもないんですが、この三毛猫ホームズシリーズ、私が最初に読んだのは推理じゃなくて幽霊クラブでした
面白かったので1作目を読んでみようとそこから順に読んでいったものです。ハマりましたねw


921◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:16:04 ID:312d4479



     .:;|  \\\V//////
     ;.;|──\ヽvV//〃/──────────‐ 、
     ;.;| ̄ ̄ ̄|川州川/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\\
     ;.;|      |州川州|  ;..;.        ;.    ::;;.; |  \\
     .;;|      |川州川|                  |     \
/|    .:|      |州川州|                  |;.
  |    |      |川州川| ;,..                 |:;..
  |    |      |州川州|  ;.;....      ;.;...    ;.;|
/     . ;| ̄ ̄ ̄|川州川| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^\;....
     .:;|      |州川州|""""             """"\.
     .:;|   ,,,/八八ハ八_,,,,                    "\;..,.
     .;:|   """""""""""                      "\;
     :.;|_""                                  \.,
     :.:|                                     \;;;...
     :.:|__                                   \
     :.:|                    """""""             \
     /""                                        """"\:.
   /                                                \
  /                                                 \
/"""                                                 ""\
,,,,,                                                        \
""                                                         \
                                                           \
                                                           \
                                                           \
                                                                 \


トミーを探してシリーズ。館にいないなら窓から出たのではと探しに行く場所
もっとも、このとき彼はすでに9号室の天井で死んでるのでこんなところにいるわけはないのですが……

この一連の探し回る行為で疲れることで、その後の麻酔ガスへと繋がるのはみゆきさんの推理どおり


922◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:16:24 ID:312d4479

┏────────────┓
  野々宮図書館2階見取り図
┗────────────┛
                ┌───┬─────┬────┬───┬───┬───┬───┬───┐
                │      │          │        │使用人│使用人│使用人│      │  階段│
                │ 浴室 │開かずの間│  書庫  │  部屋│  部屋│  部屋│ 倉庫 │  ↓↓│
                │      │          │        │      │      │      │      │      │
┌───────┼─━─┴──━──┴─━──┴─━─┴─━─┴─━─┴─━─┘      │
│              │                                                                    │
│              │                                                                    │
│  吹き抜け    .├━┬━┬───┬───┬───┬───┬─────━─────┐    │
│        部分  │便│便│      │      │      │      │                      │    │
│              │所│所│ 客室 │ 客室 │ 客室 │ 客室 │       第2大書庫      │    │
│              │男│女│      │      │      │      │                      │    │
├───────┴─┴─┴─━─┴─━─┴─━─┴─━─┴───┬─━─────┘    │
│                                                              │                    │
│                                                              │                    │
├───┐    ┌─━─┬─━─┬─━─┬─━─┐  階段  ┌─━─┼─━─────┐    │
│便所男┃    │      │      │      │      │  ↓↓  │      │              │    │
├───┤    │ 客室 │ 客室 │ 客室 │ 客室 ├────┤ 客室 │   第2保管庫  │    │
│便所女┃    │      │      │      │      │        │      │              │    │
├───┘    └───┴┬──┴──┬┴───┘        └───┼─━─┬───┤    │
│                      │          │     吹き抜け          │      │      │    │
│                      │          │        部分        │司書室│ 倉庫 │    │
├─────━─────┤  保管庫  ├───────┐          │      │      │    │
│                      │          │              │          ├─━─┴─━─┘    │
│        大書庫        ┃          │              │          │                    │
│                      │          │              │          │                    │
└───────────┴─────┘              └─────┴──────────┘


923◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:16:44 ID:312d4479

第1大書庫

三三三三三三三三三三三三三三三三||\                            /||三三三三三三三三三三三三三三三
iiiillllllllllllllllllllll||||||||||||||||||||||||||||||||||Τ|||`l|____                  ____|l´|||llllllllllllllllllllllllllllllllll 「||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||`||ii||「| ト!_              __l |llllllll||´|||||||||||||||||||||||||||||||||||||_|.||||||||||||||||||||||
================||| :|||||||」_| | ̄||_          _|| ̄| |||||||||||: |||===============
|||||||||||||||||||||llllll{{{{iiiiiilllllll||||「|____||L」| ̄iill|_|==|L|ュ_     ┌|_||==|_| ̄iill|L」||iiiiiiiiiiiiiiiiiiii||||||||||||||||||lllllllllllll}}}}}}}}
|||||||||||||||||||||||||||{{{{||||||||||||||||||.|____||  |_||||| ||||||L|┤|     |├|_||IIII| |_|||||  |||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||}}}}}}}}
================||  |llllllll| | ̄|L|┤|     |├|_||llll| | ̄ ̄|  ||===============
iiiiiiii||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||lΤΤl┬||  |||||||||| |==|L|┼.ュ  r‐|┼|_||==| |__|  ||__{{{{{{{{{{{||||||||||||lΤΤΤΤlTTTT
|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||  |iiii ̄| |!!!!|Ll「__]    {_r‐::|_||||||| |!!!!!!!!|  ||__{{{{{{{{{{{||||||||||||||||||.|_|_|_|_
================||  |||||_| | ̄|「 ̄:l      |_|_|| ̄| |!!!!!!!!|  ||===============
||||||||||||||| ̄l------llllllllllll||||||TTTTTl「||  | ̄!!!!| |==||―┘     | ̄ |==| | ̄iiii|  ||llllllllllllllllllllllllllllllllll----| ̄||||TT|||
|||||||||||||||_|-_-_-_-||||||||||||||||||.|_|_|_|_|.||.||  |_!!!!|f――┐     |__,,|!!!!| |_|||||  ||||||||||||||||||||||||||||||||||||_-_-_|_||||.|_|.|||
================||  |mmュ|| ̄ ̄|.l             | |mmll|  ||===============
――――――‐{{{{{{llllllllliiiiiiii|||||||||||||||||  |||||||||||__|,l             | ||||||||||  ||||||||||||||||||――――‐| ̄|||!!!!iiii|||||||||
-_-_-_-_-_-_-_-_{{{{{{||||||||||||||||||||||||||||||||||  | ̄ ゙̄′            「 ̄ ̄ ̄\ |||||||||||||||||l‐_‐_‐_‐_‐_‐|_|||!!!!|||||||||||||
================||  |                    || ̄ ̄ ̄ ̄|||===============
TTTTTTTTTT「「「「「「「|||||||||||||||||||||llllllll||  |                    ||        |||{{{{{{{||||||||||||||||「「「「「「「「「|TTTTliiiiiiiii
.|_|_|_|_|_|_|_|_|_|.|.|.|.|.|.|.|.||||||||||||||||||||||||||||||| /                   l|        |||{{{{{{{|||||||||||||||||.|.|.|.|.|.|.|.|.|.|_|_|_|.||||||||||
二二二二二二二二二二二二二二二二||/                      └―――‐'i||二二二二二二二二二二二二二二二


野々宮図書館の図書館らしい場所w
世界が吊り橋の火事を発見する場所でもある。起動のスイッチいれたのは彼女だからマッチポンプだけど

館にいたメンバーにはこの火事を起こすことが不可能犯罪で、これが2つ目の謎になります
遠隔トリックは金田一というより赤川先生に近いイメージでやってみました
リンは「魔術列車殺人事件」のアレと同じですが……


924◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:17:05 ID:312d4479

第2大書庫

ーー‐‐‐‐‐ⅰ‐‐                   , 寸|i|t`寸l|h、 |i|-l|l|l|| | lh、`寸,,| |   \ \
ーーー‐‐‐‐ⅰー‐                     ゜, 'l|i| |t_ 寸 |^|i| 、刈]|!l|l|h、寸「     \
‐‐‐‐‐‐‐‐ⅰーー                   ム|i|_|ll℡ 寸l|i| `、`寸|l|l||l|lh,| |______| 「 i
ーー‐‐‐‐‐‐ⅱーー                       .∨l|i| 寸l|℡ `|i|  公、 ゙寸jj |l| | 「¨¨¨¨¨| | l|
‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱー‐                  ´,V|i|゙i, 寸l|℡]i|  | |公、 寸 |l|l| 「 `、  | | l|
ー‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーー                       i´,|i| ム 寸l|`|i|¨¨| | l|公、 寸|l| |  心、 寸]
ーー‐‐‐‐‐‐‐ⅱーー                     ´,V「|i| Vム 寸l|i|`、`Ll| l|公、 ゙| |  ||::心、`]
ーーー‐‐‐‐‐‐ⅱ ‐‐                      ´,V|i|゙:,∨ム `|i| `、 l| l| | 公、| |  ||:::|lll心、
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱ‐‐‐               .゚。 ´,」i[∧ V,ム]i| Г':, `!_! | |^| |  ||:::|lll| 「l|
ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱー‐‐              '.   .゚。 iト|i|」l∧ V/,|i|- | |lム  L| | i| |、 ||;;;|lll| |ll|
ーーー‐‐‐‐‐‐‐ⅱー‐‐              .   /,゚。|i|i|,∨∧ Vl|i|、刈 |llム  !j|li| |心、 ー| |ll|
ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱー‐‐                 ,   /,゚。|i|´,∨∧ ']i| `、 寸l|iiム ゙L| | [心、 刈l|
ーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱー‐‐. . . . . .           '.  /,゚|i|  ,∨∧]i| i|':, V | lム | | |l| |心、`l|
ーーー‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーー‐. . . . . .     . : : . . :, . . /;j|‐‐´,∨/|i| j| ||i, ∨l| |ム| | |l| |ll|l心 `
ーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーー‐ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ ゚._ _ _/,゚。 ´ ,V|i|¨¨| ||l`、 `寸!| | |、寸jll|ll|::心
ーーー‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーー‐ . . . . . . . . . . . . . . . . . .゚. . . ./,゚。  ´, |i|`、寸!_ム  寸]| 、 寸l|:::|ll|
ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーー‐: : : : : : : : : : . . . . . . . . .゚. . . ./,゚。 /^|i| 〉, ¨¨¨゙:,  L| |  |':, `―|ll|
ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーーー:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::/,゚。゙‐l|i|,/ /:,   |i,  l| |  |lム   刈
ーーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーーー : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : ::/,゚,l|i「∨,ィ|i,  ]ll|i, j| |  | |llム
ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーーー: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ; : : ::/,゚。|i|゚。``゙|l|i,  jll| |i,| |--| jll|llム
ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱ‐‐‐‐:. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :': : : ::/, |il ':, !]ム 刈 |[| |:, ∨l|ll|llム
ーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱー‐‐‐:.:.:.:.:.:.:.:. :: :: :: :: :: :: : : : : : : ::, :: :: /;j|ー|l|i, ∨ム ∨l| |'∧ ∨l|ll| | i
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱー‐‐‐:::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:::::::/;゙:,∨|i, ∨ム 'l| | ∧ ∨ | | |
ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーー‐‐冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖',冖冖':, ,∨|i,  ̄|^、 | |   ∧ ∨ | |
ーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーー‐‐:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::';::::::::::/,゙:,∨|i, ] |li;| |:,  | ム ∨ |
ーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーー‐‐:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::';:::::::::::/,゙:,∨|i, ! !!li| |/:, V ム ∨
ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーーー‐:::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::'::::::::::::/, :,∨ :,寸l| | /:, ∨ ∧  '
ーーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーーー‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::::::::::/, :,¨~|i:,`l| |  '∧ ∨ ∧
ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱーーー‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::::::::::::/, ',|Li,」 |____j|∧ ∨ ∧
ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱ‐‐‐‐‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::/, ', l|| |  i|ll∧ ∨/,|
ーーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱ‐‐‐‐‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::/,‘, | |゚, |ll|ll∧ ∨]
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅱー‐‐‐‐:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::;:::::::::::/,‘, | | ‘,i|ll|l| l∧ l|
ーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅲー‐‐‐‐::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::;:::::::::::/,‘| |  ‘。¨|l| | l∧
ーーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅲーー‐‐‐::::::::.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::;:::::::::::/,l ∟、、‘。∨! |ll∧
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅲーー‐‐‐::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::';::::::::::::/,「。   _‘。V |ll|ll|
ーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅲーー‐‐‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;,;;;;;;;;;;;;;;,;,;,;,;':;;;;;;;;;;;;/, ゚。 l∧゚。V i|ll|
ーーー‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅲーーー‐‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:':::::::::::::/, ゚。i|ll∧゚。V|ll|
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ⅲ‐‐‐‐‐‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.';::::::::::::/, ゚。V ∧゚。`'l|


同じく図書館らしいスペース。自筆譜を鑑賞するのが主な役割
なんで第1は「客」用スペースにあるのに第2は「身内」用スペースなのかとかを気にしてはいけない(戒め

一応、設定上は貴重な書籍が第2に置かれることになっています(誰もそんなことは聞いていない


925◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:17:25 ID:312d4479

開かずの間

: : : :\    :  : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: :  : : :\zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzゑzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz<¨ヽ .}7z/zz
: : :   : : |                     }i{               \V/イ ,ィ
: : : .┌ミ、 |                 rらo               ヾ <彡
: : : :| i |                 〈ヒ火}        _        V==
: : : : ら”:|                8io品{         ̄ミ=「ト~、 .}}===
: : : : : : : |                ゚piBら           ヾく/> {{∠z
: : : : : : : |                o゚i火{            {三〈三z}}≦ァ
: : : : : : : |                 ゚               マキ=={{≠イ
: : : : : : : |              ┌‐┐                  辷笠}{≦三
: : : : : : : |             } {                  ムー--}}==--
: : : : : : : |            ¨T¨                  三zzz{{三ニ
 : : : :__i三三}________rト-┐                    }}{
    K__ヽ三'zzzzzzzzzzzzzzz益z,/|                         |:T:!
    || }  } }         |¨¨ニ¨¨゚| |                      __| | |
    || |二] |-‐ ¬ ミ、  |¨¨ニ¨¨゚| |                  ム=LLら -
    || |[ニ| |    _. ィー‐ |¨¨ニ¨¨゚| |────────────、  | :
  /|| | |ー:| |=:::T「っ|:|:::::::: |¨¨ニ¨¨゚| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゚。.| レ-―
//|| | |:::::| |::::::|」  |」   └──‐ |/                    ¨|{
/::::::::::|'::::: |/                                       |_ \
                                           〈\ \


エピローグでしれっと登場した部屋。透明な薔薇「蜉蝣」については2つ目の原作金田一少年の事件簿を参照願います
第9話でチラッと出た、図書館を改装した人物。それが高遠の父だったということを示すためだけの部屋

あと、「あれ開かずの間は?」という大抵の読者が持つであろう疑問に対する答え
開かずの間自体は原作夜想曲にもあります。中身は当然違いますがw


場所に関しては以上。次レスからは各話解説


926◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:17:45 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 1 話                                                              ┃
┃              春休み                                                ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第1話について
 ・ ショパンの自筆譜が発見されたというニュース
 ・ やる夫たちと明智の出会い
 ・ 謎の白骨死体発見
 ・ やる夫が単位のために教授の依頼を受けることの提示
 ・ 高遠登場

役割としてはこの5つ。第1話なので役目は多い。前作と今作とを繋ぐ意味もある
ニュースで夜想曲の解説があるのは見立て殺人に繋げるため

ちなみに冒頭の黄色いポインセチアは高遠の暗喩です
花言葉が彼の「グッドラック」なのでw
弟切草のリスペクトネタでもあります。あっちの花言葉は復讐ですが……


927◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:18:05 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 2 話                                                              ┃
┃              電車の旅                                              ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第2話について
 ・ やる夫とみゆきが同行している理由
 ・ 世界と紬登場
 ・ やる夫とみゆきがお互いの関係を意識し始めることの提示

役割としてはこの3つ。ラブコメ要素もある関係で、やる夫とみゆきさんのお互いの意識は大事
事件とはまったく関係ないけど……

電車の中でヘタレて先送りしたやる夫。これがラストでもヘタレた理由ですw


事件として見るのであれば世界が登場するのが最重要
やる夫たちとうまく絡んで友人となり、心理的な死角へ潜り込んでいきます

読み返すと世界のコミュ力が高いのがよくわかります。初対面なのにグイグイいきつつ、うまく距離を詰めてるからね


928◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:18:25 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 3 話                                                              ┃
┃              野々宮図書館                                          ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第3話について
 ・ 剣持登場
 ・ 吊り橋の存在提示とスマホで撮影する世界
 ・ ボンネットバスより大きい車は通れない山道(大型の消防車は通ることができない
 ・ 武内とちひろ登場

役割はこの4つ。バスに乗りながら世界はスマホでトリックを使用
これが第8話の火災に繋がります

要するにこの時点で事件が始まろうとしていたことになります。ステルス性が高くてわかりませんがw


途中の山道は火事でハシゴ車が来ることのできない説明でもあります
せっかく吊り橋燃やして孤立させたのに救助されたら意味がないからね、しょうがないね


929◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:18:45 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 4 話                                                              ┃
┃              招待客                                                ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第4話について
 ・ 残りの登場人物一斉に登場
 ・ 澤永の女好き発覚
 ・ 館内見取り図の提示
 ・ 「客」用エリアと「身内」用エリアの存在示唆
 ・ 野々宮図書館の秘密
 ・ 紬、世界、貴音がお嬢さまであることの提示
 ・ 開かずの間についての情報

役割はこの7つ。登場人物が出揃う話であるとともに情報量は多め
見取り図を眺めて違和感に気付くやる夫。前作よりも存在感がありますね(強弁

開かずの間はここで登場した後、第25話まで出番なし
事件というよりは高遠のルーツ絡みだから多少はね?


お嬢さま情報は犯人判明に繋がる重要な情報
前作のオカリンは生命保険でしたが、世界は家のお金を使っています


930◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:19:05 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 5 話                                                              ┃
┃              訪問者                                                ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第5話について
 ・ 剣持の訪問
 ・ 高遠からの予告
 ・ 明智の名刺で剣持とやる夫たちの信頼関係を構築

役割はこの3つ。剣持のオッサンがやって来て高遠の話をする回
第1話で渡された明智警視の名刺がここで活躍

剣持のオッサンが2人を受け入れられたのは名刺もあるけど、はじめちゃんたちコンビを知っているからw
男女逆の組み合わせと言ってるのはこのことです。美雪とみゆきさんの名前も同じだし


高遠からの予告で高まる一同の緊張感。連続殺人鬼がいると聞かされたらそうなるよね……


931◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:19:25 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 6 話                                                              ┃
┃              お互いの関係                                        ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第6話について
 ・ 野々宮図書館内に高遠と実行犯「X」がいることの示唆
 ・ 人間関係の整理
 ・ オーナー牧田千愛の存在提示
 ・ 牧田千愛=「X」
 ・ 武内たちと牧田千愛のやり取りは印刷された手紙かメールだったことの提示

役割としてはこの5つ。性懲りもなく牧田千愛が出てきます。これは前作と繋ぐためでもあるんですが……

牧田とのやり取りについての話が澤永の遺書がなかったことへと繋がります
この推理を披露するのはみゆきさんではなく、はじめちゃんw


ここで人間関係を把握することでラストの世界を追い詰めるシーンへ繋がります
ちなみにトミー、谷口ラインは脅迫者の共犯なので、初対面のフリをしています
両者が世界に対してそうなのも同じ。世界も後ろめたいこと(誠の件)があるため同様

ですので、このとき嘘をついていたのはこの3人です
富竹は谷口と世界を知っているし、谷口も富竹と世界を知っています
一方で世界は富竹と共犯者「T」としか知りません。少なくともこの段階では……


932◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:19:45 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 7 話                                                              ┃
┃              大書庫の見学                                          ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第7話について
 ・ ショパンの自筆譜は第2大書庫に保管されていることの提示
 ・ 野々宮財閥が図書館を手放してから十数年経過
 ・ ピアノルームのピアノが調律済み
 ・ ピアノの謎を提示

役割としてはこの4つ。最初の謎としてピアノが出て来ます。十数年放置されていたはずなのに音が合っているピアノ
阿部さんの証言により、調律済みだと判明

みゆきさんの推理どおり、火災の後で証拠になる白熱電球を隠す「箱」として使うためです
1度問題ないと思えばそこは死角になるからねw


あとはメタ的な話ですがホラー要素を出すためでもあります
放置されていたはずなのになぜか手入れされている的な……


933◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:20:06 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 8 話                                                              ┃
┃              黄昏                                                  ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第8話について
 ・ 全員で火事の発生を目撃
 ・ 吊り橋が燃え落ちて孤立
 ・ ハシゴのついた大型消防車は来ることができず救助不可能

役割としてはこの3つ。世界が火事を発見してみんなに報せます。そして全員で目撃
これが後でアリバイに繋がり、不可能犯罪になっていきます

火災現場で消火に成功するも、消防車からハシゴをかけることができず救助は不可能だと判明
これにより、閉じ込められてクローズドサークルとなります

金田一のお約束だよねw


934◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:20:26 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 9 話                                                              ┃
┃              不可能犯罪                                            ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第9話について
 ・ 気流が複雑でヘリでの救助も困難
 ・ 火事になったのは初めてで自然発火ではないことの提示
 ・ 橋から図書館までの時間を計測
 ・ 牧田千愛以前のオーナー及び改築者の示唆(高遠の父

役割としてはこの4つ。人為的な火災だと判明し、図書館までにかかる時間を計測します。結果は走って片道6分
火災発生前、誰も12分以上離れておらず、汗だくにもなっていなかったことから全員にアリバイ成立

こうして吊り橋の火事は図書館にいた人間には起こせない、不可能犯罪となります
もちろん外部犯なら別ですが……


また、ここで武内Pの口から出た「以前の改装した人物」がラストの開かずの間へ繋がります


935◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:20:46 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 10 話                                                             ┃
┃              夕食後                                                ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第10話について
 ・ 1度目の地震発生(9号室が地下へ
 ・ 地震を怖がるみゆきさんとのラブコメ
 ・ 20:50~21:00までの休憩開始

役割としてはこの3つ。重要なのはやはり地震
これにより、9号室は地下へと沈み扉を開けて踏み込んだらそのまま真っ逆さまに落下するトラップへと……

ラストで犯人がほくそ笑むのはこの仕掛けが作動しており、トミーを部屋に呼び出し済みだから
もちろん犯人はトミーがどうなるのか知っているので待ち合わせへは行きません

むしろムギと廊下で喋ることでムギを証人に仕立てあげます
その辺りは第12話で出て来ますが、時間軸としてはここ


そしてなにも知らぬトミーは9号室へ戻り、扉を開けて……


936◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:21:06 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 11 話                                                             ┃
┃              集合時刻                                              ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第11話について
 ・ 時間になっても戻って来ない富竹(この時点で死亡
 ・ 世界による紬と連絡先交換済みアピール
 ・ つかさからのメール(向こうでは地震未発生
 ・ 2回目の地震発生(4号室が元に戻って富竹は天井裏へ
 ・ ダイニング、キッチン、男女トイレに富竹がいないことの提示

役割としてはこの5つ
世界が澤永にスマホを見せてアピールしたのはその後でスマホを触ってても違和感がないようにするため
実際、この後でスマホを操作して2回目の地震を起こします

これで4号室が元に戻り、トミーの死体は見えなくなります
そうとは知らぬ一行はトミーを探しに行きます。見つかるわけがないんですけどね
前話とこの話の間で死んでいますから……


937◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:21:27 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 12 話                                                             ┃
┃              富竹を探して……                                          ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第12話について
 ・ 9号室の富竹不在
 ・ 地震の影響で調度品が散乱している様子の描写
 ・ 男女風呂、他の客室にも富竹がいないことの提示
 ・ ピアノルームから「身内」用エリアに行く扉は施錠されていることの提示
 ・ 富竹だけでなく誰もエントランスホールへは行っていないという紬と世界による証言

役割としてはこの5つ。前話に引き続きトミー探しです。9号室を確認するもそこに姿はありません
天井裏で死んでるんだから当然ですが……

前作のときはこのタイミングで観柳のバラバラ死体を発見していますので、そのフェイントでもあります
トミーの死体があると思った人を騙せたかな、と(実際は天井裏にあるだけで死体が見えないだけ

部屋が散らかっているのは9号室だけでなく、他の客室も同様でした
これにより9号室で使われたトリックがわかりにくくなっています

チッヒの証言、そしてムギ・世界の証言でトミーは煙のように姿を消したように見えます


938◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:21:48 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 13 話                                                             ┃
┃              可能性                                                ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第13話について
 ・ 図書館外部の確認
 ・ 死体なき殺人事件の可能性を示唆
 ・ 夜想曲の説明
 ・ 解散

役割としてはこの4つ。「内部にいないなら窓から出たのでは?」という発想から外を巡回
当然ながらトミーは見つからず。だって死んでるし……

みゆきさんが死体なき殺人事件を示唆し緊張感が高まりつつも今夜のところは解散


前作と違い、扉を開けたら死体がドーン! ではなく、死体なき殺人事件として話が進みます


939◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:22:09 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 14 話                                                             ┃
┃              深夜の訪問者                                          ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第14話について
 ・ 谷口と富竹の関係示唆
 ・ みゆきによる12号室訪問
 ・ 麻酔ガスで昏睡
 ・ できる夫の夢
 ・ 翌朝、廊下で世界と会話

役割としてはこの5つ。金田一にありがちな独白をする谷口(お約束のようにこの後で殺されます
みゆきさんと話してる内に2人とも眠らされるのもありがちw

できる夫は原作の「ニゲロ」でもありますが、エピローグでムギの過去話へ繋ぐためでもあったり


翌朝、なんでもない顔で話しかけてくる世界は金田一名物、何食わぬ顔の犯人


940◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:22:30 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 15 話                                                             ┃
┃              扉の先に広がる光景                                       ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
第15話について
 ・ 全員が昏睡させられたことの提示
 ・ 谷口と澤永の不在
 ・ 10号室で富竹の撲殺死体、澤永の首吊り死体発見
 ・ 遺留品の夜想曲楽譜(見立て
 ・ 富竹と澤永の死亡推定時刻提示

役割としてはこの5つ。ここまでサイレントだった事件が一気に表面化する回
第10話と第11話の間で姿を消したトミーの死体発見。同時に澤永の首吊り死体も……

2人分の死体が1度に見つかる、インパクト重視の話

剣持のオッサンがいるお陰で死亡推定時刻が出せて作者的には楽でした
明智警視ならもっと具体的な数字を出してきますけど(金田一でも解剖してるし


941◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:22:51 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 16 話                                                             ┃
┃              4号室                                                 ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第16話について
 ・ 4号室で谷口の撲殺死体発見
 ・ 凶器らしきバール発見
 ・ 夜想曲の楽譜発見
 ・ 世界によるミスリード(死んだ順番と死因から澤永犯人説
 ・ 富竹に使われた凶器はバールより大きなものであることの提示
 ・ 澤永の遺書がないことの提示(解答は第25話にて金田一が説明

役割としてはこの6つ。トミーと谷口を殺害した澤永が自殺したというストーリーが示される回
もちろん犯人によるミスリードで実際は違いますが……

楽譜を使って「首吊り学園殺人事件」のように殺された順番を入れ替えるトリックを使ってという案もありましたがボツ
澤永の死因から直球でこの事件が連想されちゃうのでw


942◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:23:12 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 17 話                                                             ┃
┃              自筆譜                                                ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第17話について
 ・ 自筆譜の鑑賞
 ・ 昨年山の日にホテルFで開かれたピアノコンサートの提示
 ・ コンサートにやる夫と剣持以外の生存者全員が行っていたことの提示

役割としてはこの3つ。これまでと比べると要素は少ないけど重要なものが含まれています
ミッシングリンクへと繋がるホテルFの話です

第1話でもみゆきさんの台詞でホテルとピアノコンサートは出ていました
それを具体化しつつ、全員がこれに行っていたことを示していきます
これにより、やる夫とオッサンは「X」にとって想定外の客だったということもわかります

剣持のオッサンは高遠のせい。やる夫は武内Pのせい
もっとも、やる夫はそれ以前にテストでやらかしたせいですが……


943◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:23:33 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 18 話                                                             ┃
┃              4つの謎                                              ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第18話について
 ・ 被害者3人も前述コンサートに行っていたことの提示(ミッシングリンクその1
 ・ 事件の謎を整理(吊り橋の火災、富竹の消失と出現、谷口と澤永の死因の差異、ピアノ
 ・ 楽譜は見立てだと提示
 ・ 9号室の扉付近で黒い紐を発見

役割としてはこの4つ。前話で見えかけていたミッシングリンクをはっきりとした形で示す回
イニシャル「T」がまだ出ていないのでこの段階では不完全なミッシングリンクですが
ミッシングリンクもここで「出た」と見せかけて実はもう1つ隠れている部分があるというフェイントでもあります

事件の謎を整理するという意味でも重要なお話
これがあれば、前作のような「探偵たちからのヒント」はいらないかなーってw


944◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:23:54 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 19 話                                                             ┃
┃              最後の謎                                              ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第19話について
 ・ ピアノから白熱電球発見
 ・ やる夫の投石でエレベータートリックを見破ったことの示唆
 ・ 火災現場で赤い粉末(リン)発見
 ・ 山の日以降行方不明になっている人間の存在提示(伊藤誠
 ・ 本物の地震発生

役割としてはこの5つ。事件編最後の回なのでラストは例の台詞でシメ
前回の紐に続いて白熱電球を発見。トリックの残骸です。そして火災現場でも粉末を発見。これも同じです
電球と粉末で「魔術列車殺人事件」の制裁を思い出した人は金田一マニアだと思います

やる夫の石投げはみゆきさんへのヒントであると同時に第23話での見せ場に繋げるため

以後、第20~22話からは謎解きだけなので割愛


945◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:24:14 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 23 話                                                             ┃
┃              動機                                                  ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第23話について
 ・ 白骨死体の正体判明
 ・ 世界の動機判明
 ・ 高遠登場
 ・ 世界へのお仕置きをやる夫が阻む
 ・ 高遠逮捕

役割としてはこの5つ。第1話で出てきた白骨死体が世界の関係者、伊藤誠だと明らかになる回
第19話で剣持のオッサンとみゆきさんにはわかっていますが、読者視点で判明するのはここ

トリックだけでなく動機も解明された世界を前に高遠が正体を表す作中のクライマックス
????「もう空気とは呼ばせないお!」


前作より主人公として活躍できたのではないでしょうか。ミステリーとしてもラブコメとしても
今作はエピローグが長くなりすぎるので分割しました


946◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:24:34 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 24 話                                                             ┃
┃              エピローグ(前編)                                          ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第24話について
 ・ 高遠と世界の護送
 ・ 紬とできる夫の関係判明
 ・ やる夫の告白

事件は終わりましたが、役割はこの3つ
ムギの初恋らしきものが語られる回。唐突とかそういうことを言ってはいけない(戒め

失恋に終わったムギと結ばれる2人の対比にもなっています。その辺りは第25話でも出て来ますが……


映画で言うところのスタッフロールも流れ大団円──といきたいところですけど、まだやり残しがあるので続きます


947◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:24:54 ID:312d4479

                                                                                     /|_
                                                                              / __/
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓ ( ( ̄
┃                                                                    ┃ /)
┃   夜想曲連続殺人事件                                                C<ニン
┃                                                                          ┃
┃     第 25 話                                                             ┃
┃              エピローグ(後編)                                          ┃
┃                                                                          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

第25話について
 ・ 蔵書整理が不要になったことと図書館閉館の提示
 ・ 武内が教授と連絡を取り、やる夫の単位が助かることの示唆
 ・ こなたたち留守番組にみゆきからのメール
 ・ 澤永の遺書がなかったことの金田一による解説
 ・ 脱走した高遠発見
 ・ 高遠により開かずの間と図書館の秘密が解き明かされたことの示唆

最終話なので役割も多め。やる夫が図書館にやって来たそもそもの目的が未達成だったのでそこからです
しかし、世界の逮捕で蔵書の整理は不要になり……

前作と同じく職員が路頭に迷ってしまうのは物語の構造上の仕様です
舞台作りのために犯人が雇ってるだけだからね、しょうがないね

みゆきさんの推理漏れをはじめちゃんが補完するお話でもあります。同時に脱走する高遠も描きつつ
金田一20周年シリーズのラストっぽく今回はシメてみました


948◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:25:14 ID:312d4479

各話についてもこれにておしまいです
今作の中心は「T」、遠隔殺人(自動着火式街灯とエレベーター式客室)です。これを軸に組み立てていった感じ


      / ヽ、       /'ヽ、
      /  `、ヽ_ __ _ _//  .||
     ∥ ,.〆"      ゛`ヽ、 ||
.     |レ'  ●      ●   `i           遠隔式だから絶対のアリバイを確保する犯人に対して
  ヽ、 /               ヽ
.    `メ--     、__,、__,    -―iー--        やる夫とみゆきさんがどう挑むのかがメインです
.  --┼‐-      凵       -―|―-
.    i/              ̄`ト、
.   / ヽ、     , _ _ _  _  ,, `i
.      ` ー-, ''   _ _  `ー ''  ノ
.          ー '' ̄  ` ー-‐''`




      / ヽ、       /'ヽ、
      /  `、ヽ_ __ _ _//  .||
     ∥ ,.〆"      ゛`ヽ、 ||
.     |レ'  三      三 u`.i           ラブコメ部分はメインじゃないです(小声
  ヽ、 /               ヽ
.    `メ--     、__,、__,    -―iー--
.  --┼‐- u           -―|―-
.    i/              ̄`ト、
.   / ヽ、     , _ _ _  _  ,, `i
.      ` ー-, ''   _ _  `ー ''  ノ
.          ー '' ̄  ` ー-‐''`

遠隔式のトリックに加え、アリバイ確保のため単独行動ができないことが証拠品の回収し損ねに繋がっていきます
麻酔ガスでやる夫たちを眠らせた後、世界なりに頑張ったけど……やることが多すぎたのでしょうw

実際、富竹の部屋を漁る→谷口を撲殺→澤永を絞殺→富竹の死体を澤永の客室へ運ぶ→外へ
街灯から白熱電球の回収と残ったリンの始末→図書館に戻る→ピアノ解体→白熱電球を隠す


列挙すると忙しいね。でも金田一ではよくあることw


949◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:25:35 ID:312d4479

原作夜想曲にはいくつかミステリーのお話が収録されていますが、今作はどれとも一致しません
例のごとく、夜想曲の皮を被った金田一ですw
一応、前作よりは原作に近づけるよう赤川先生っぽいトリックにしましたが……

さて、後書きはここまでとさせていただきます
改めまして、25話そして1週間に渡ってのお付き合いありがとうございました!


      / ヽ、       /'ヽ、
      /  `、ヽ_ __ _ _//  .||
     ∥ ,.〆"      ゛`ヽ、 ||
.     |レ'  ●      ●   `i           前作に続き今作でも、1人でも多くの方が
  ヽ、 /               ヽ
.    `メ--     、__,、__,    -―iー--        楽しんでいただけたなら幸いです
.  --┼‐-                -―|―-
.    i/              ̄`ト、
.   / ヽ、     , _ _ _  _  ,, `i
.      ` ー-, ''   _ _  `ー ''  ノ
.          ー '' ̄  ` ー-‐''`




 コソッ          |
.       / ヽ、.    |
.       /  `、ヽ_ _. |
.      ∥ ,.〆"   |
      |レ'  ●   |         ではまたどこかでお会いしましょう
    ヽ、 /       |
     `メ--     、_..|
   --┼‐-      |
     i/        .|
    / ヽ、     , |
       ` ー-, ''   |
.             ー '' |


950◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:25:55 ID:312d4479

                       _
.   _ く\__    ┌_‐┐      _} }__      | ) rー'^┐
.  r'└ く/⌒l )     / ´、     `7 「´__    |'   ̄| 「
   ̄\ヽ.´     └'⌒ヽl     -='. ハ -‐'     ||_  __| |_
     \)     ((__)ノ   _/ノ ヽ '、_   (_/ ((_ノノ┘
                          `ー'
         _                                  r┐         ,. --- 、   r―‐'⌒ー‐ヘ    r‐'^==
     ┌ー'´└┐「ヽ   r―冖‐┐  厂〉  、_   r‐''⌒フ    r‐'′,二フ    / ,. --、 ヽ  `7´l7^7ニ,T       //-、 っ
        `7 /_} |||  辷.' ゙ゴ  | {   } ヽ  `┐ /<⌒ヽ   `┐ ',二.¨ヽ  { (_,ノ`> 〉 }   〈_ イ-、'ニ /      └/^┘
      └〈_丿 `┘   | rっ 卜、  ヽ.`フ  ヽノ  / / lヽ二´     `ニ-‐┘丿  ヽ.___/∠..ノ   L辷'_ハ `┐    ヾニニつ
                   `ー一'⌒              l_/ ` ー┘  └‐…''"´                     ̄

                     「)「)                                            <ニニ>、
   r―='^ニ⊃    `ヾ_フ    r―='^ニ⊃     ||、_    ⊂⊃    r‐ ,-―'´) 「)「) r―='^ニ⊃      | |
    ̄__||                 ̄__||           || ̄  ┌_',⌒ヽ    ̄ フ/         ̄__||       ハニニV
    ((__)|        | l          ((__)|       ,. -=' ー、      ノノ    ( |         ((__)|     l |
      rリ        ヽニニ⊃       rリ     ((__,ノノ`┘   ⊂ '       ヽ⊃        rリ       ヽニニ>


     / /,       _─|─i_
   // Z__、       二|二!
   /| ノ‐ァ`     二|二
     | _メ、_    |三三|
                                                         ________
                                                         |_____   /
                                                                 / /
                                                                / /
                                                                 |  |
                                                             _  |  |
                                                            | \|  |
                                                         \___/


951◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:26:15 ID:312d4479
後書きは以上です。お付き合いありがとうございました!
スレの残りが微妙ですね。適当な話でのんびり埋めようかなと思っています

それではまたw


953普通のやる夫さん : 2022/09/26(Mon) 20:38:08 ID:c447228f
完結乙!
今作も面白かったよー

954普通のやる夫さん : 2022/09/26(Mon) 20:39:16 ID:97dbd440
乙ー!

955普通のやる夫さん : 2022/09/26(Mon) 20:47:24 ID:ec9e49c8

面白かったです。剣持のおじさんのスマホ出すシーンをデリケートエリアの痒みだと思い、何かの伏線だと最初思ってました(小声
あと明ちゃんとか原作色のないキャラもいっぱいいるゾ。使いやすそうだから仲間に入れてくれよな~(なお殺人事件であるもよう)

956普通のやる夫さん : 2022/09/26(Mon) 20:48:18 ID:897dacc9
乙!
今作も面白かったです!
3、期待してますw

957◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:51:47 ID:312d4479
>>953
乙ありがとうございます。お楽しみいただけたなら幸いです


             . : :'": : : : : : : : : : }: : : : : : : : :ヽ
             /: : : : : : : : : : : : : :/: : : . . . . .    、
          ..:′: : : : : : : : : : : : : ∧:: :.i: : : : : : :\: : : \
          /: : : : : : /: : :/|: : :/ ゙: : ト、: : : : : : : : : : : : \
          ィ7: : : : : : /__;;.:./ イ: :/  ゙; :| ー---: : : :ハ: : : : :`、
     r=ニ¨/{: :./ : : / : : :/   / :/    ゙i |  `、: :}:i: : : : :; : : `、: :゙;\
     | / ./ / /: / : : :/..,,__//     }ノ   ∨ }: : : : :i: : : :i\:} 〈
     ∨   / / /: :/ :x斥云ミメ、      ,.斗fセ爪ァ : : :|: : : :i   /          エレベーター式のトリック
      /   {./ /: : /: :∧トイ::::::::}        斥ィ:::::::} ∧.: : :|: : : :| /
     \    i: ::/⌒Y h:: rぅ}       h::: rぅ  /、: :∧ : : |/              割と反則寄りよね、あれ……
      \   | ∧   弋こツ         弋こツ / ∨-`、: :!
        ├‐'レ゙ ゝ.._i   ゙゙            ゙゙   i _ノi : : :}/
        ¦: : : : : :i :人                    爪: : i: : : |
        |: : : : : : i : : | >:..__    ‐ f⌒i _.. イ: : : : |: : : |
         |: : : : : : i : : l     〕マ  ‐-┤ |    |: : : : :|: : : |
          |: : : : : : : : : |   / ノ   /   | 、  |: : : : :|: : : |
.         l: : : : : : : : : :| /  {  /     ∨\ノ: : : : :|: : : |
       |: : : : : : :: : ::/\   \〈      - 、 }: : : : ;゚: : : :|
       |: : : : : : : : ∧\ \    \/   ∨: : : :/: : : : |
       |: : : : : :: ::/  \\ \ . /      〉__; /i: : : : :|
       l: : : : : : :/.    \\ く      /   } |: : : : :|




         __    ,、
       /´  ̄`ー-| `ー-‐'"´ ̄ ̄゛`ー-、
       | /    |            . `ヽ、
        j,ノ     |      |、   .、     \:i:.ヘ
        /   /  /'|  :: |: | ∨  :|、  、:: ヘ:. ハ
     /     /  / |   ::.|. |  ∨ |V   ヘ、:: } }
      /     :j  /_,ノV  :::|/ `ー|-、| ∨  ハ:∨: |
    j  :|   .::|  {  __,∨ :::|  ,__ヽ、| |:V  }:::::  |            『三毛猫ホームズの推理』を読んだ方は
    | :;/|  :.::iヽ、|、 ィチミヽ、{´ チ弐ミ、 |:::ヽ,ハ:::   |
    ∨ |  : .:| j::ハ´   ,ノ, 、      ノ|:::: |,,ノ::::  |           見破れたかもしれません
      ∨ : :| |::::ハ‐-‐'  __`‐-_‐" ノ::: :l::: :!:   |
       `ヽ:| |: ::::j、    V ,ノr、〉,}}〉':: ,/:::::::::   |              あの発想はさすが赤川先生だと思います
            |: : :::::|::>‐::-_,ノノ' ,イ:: /::::::|::|::  |
            | : : :::|::::::::::{二二二},ィ´ミヽ::|::|:   λ
            | : : :|ヽ、::_}二二ニ/,ィ⌒ヽ、:|:|   ハ
            |  : ::|  〈"´   〈´     ||j  i  ∧
            ∨  :|  ノ    /'",__    |:{  λ   ∧
            {  i|/´  '´ ̄" ̄     | ∨ ハ    \

958◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 20:56:33 ID:312d4479
>>954
乙ありがとうございます


                /  /   /  |          \ \
               /   /   /   i|    \     ヽ
                  /   /   ハ |   \.    ハ   '.
               l   |       /∧│   \丶   │  |
               |   | | │   く\八   | >、   | |  |
               |   | | │|  / \_)\   く/\   |  |
         _人._ / |   | | │|//ィ弌ミ   \レ=ミ   リ  │
         `Y´ 〃  ノ   八|  V〃んiハ     んハ }} V/             みゆきちゃんたちのデートを
           {{. /   { │  小弋うソ       V)ソ ノ ハ|   ′
             //  人 (|  │⊂⊃    ,  ⊂⊃ ′ //          見守らないと!
            //  / /ヽ|  │                 |//
.         /    /   /   |   |、      , 、     ノ  |/    !
.         / /}  /  r< ̄⌒|   | 丶、         . イ  │   |
    ┼  {  乂 / ̄ \'⌒  |   |\ > . __, < ノl | │   人
       ∨/ /      丶'⌒|   |  丶、  ∧ 「`\│ |─<   >─
       /   |        ヽ八  |     > /ノ  |   ヽ 八   `Y´
      {    |        \\\. |/⌒⌒Y\  ノ'⌒⌒∨ }  │




                      /: : : :.l: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
                       /: : : : :l: : : : :l: :!: : : : : : :、: : : : \
                    ,.:': :.:/: : ィ: : : : :l: :j、: :.':,: : : :丶: :l: : :.ヽ
                   /: : :./: :.:/l, : : : :.l: :' ':,: : :',: : : : ヽ:.!: : : ::',
                  /,:': : :./:_ ,ィ ´!: : : :.:l: ,' `マ:.、:.', : : : : ヘ: : :.::l
                 ,':./: : : :,': : /  l:、: : : :|:,' u ヽ:`:':,: : : ヽ: ハ: :. l
                    l:.ハ: : : :.l: :./  _,Vト、: :.l:' __  ヽ: :',: : : ::':,: :',: .′
                   {' V!、: :l: ,ハィ=マ,_ `ァ',イ,ニミz ヽ、,: : : :.:}: :.l,'         見守らなくていいです……
                  ヾヽ:':,{::}   .:::j::::.{::::..    ` ,: :l: : : :.ハ: ,'!
                    リ ',ゝ-    '_ ゝ   _,   l: :l: : ,:': :リl
                      l: :.>:.. ゝ-'  ̄  ィ:/:}/!: : :.:.l
                 ι   l:j:!: : : :l`::ニ7   ´,ハ、/: : : :.}: : : :l
                        ,{::l: : : :.:',//-}   //: : : /:ノ: : : :ハ
                     /:.ト: : : : :}/!,- 、.,:'//,': : r '´ ヾ: : : :,ト、
                    ,:': :.l }: : :,: :l/!  //,ィ: : :/ .::    l: : : : .ハ
                      {: :l:.l ,: :./ リ/! //{: :./:,:'     ': : : : l: : }
                    V:l:.l:!: / ,:::V,l/_/:::V{./    /: : : : :l/ノ

959◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 21:00:59 ID:312d4479
>>955
乙ありがとうございます。そういうギャグもありだったか(なしに決まっている


    や .と  そ   Y~ ー ~ -、       /   な 言  う
.     る .こ  れ    i::::::::::::::::::::::::::⌒ヾ   ./.   い っ  れ
      か と  .じ   |:::::r~─=ン、::::::::ノ,   |     の て  し
     ら ん  ゃ   |:::::{      ハ    |      く  .い
     な よ  .あ   . |:::::{        〈    〉       れ .こ
         ろ       .|::::/ シ'≠ニニ≠/   .{       る  と
        こ       .|f     ' ̄ヤ´ マ   |      じ
         ば     /:|     `二   '.    ,      ゃ
        せ    イ、ノ          ヽ  \         /
       て     人         ´‐ァ'´     {     _/
   \       へヽ       ,__ j      `ーァ/ ̄
    }\/ ̄ ̄:::ノj^ゝi       ´ 丶(
      Y:::::::::ノナ´    |\       7
     リ´ ̄      } |  \     }




      _,_,;_‐: :'':'':¬:‐.-. .,,_  _,,,r.、. . . . .,,_
          ̄,.¨ニ=-: : : : : :``/: : : : : : : : : :`:`:丶. 、
        /,. ‐ '':":´: : : : : :.:l::: : : : : :: : : : : : : : :ハ: :\
         ,:'゙'"   ,.     /.::;:!:::. : : : :.::. : : i;. : : : :J、: : :.ヽ
     /  . . /: : : : : : /:::/ !:::|: : : : i:::ハ: : i::. : :  ヽ: : : ゙:,
     /. . : :,,: イ: : : : : : : : :i:::/ !::::!: : : :.l::l. i: : i:::. : : : :i, ゙; : : : i
    /: ; -'" /: :/: : : : : /:.;!:::i  l:::::{: : : :.|:l  i: :.i::::. : : : i: :i: : : :|
  //   /: ;.l: : : : : :/、/!::l   l::::!i: : : :.!l   i: :ト;::::. : : :i: :i: : : !
  '"     ; :/ !: : : : : l: :l`ト!、,,_,,i::| ∨; 、| _,,. ⊥j‐<": : :.!: :i: : :!
         !:.! !: : : : : !:≧土ュ,,__ !| ∨.:.「 _,,,」:L-v: : :.|: :j: : !        スレがきたなくなる行為はNG
         !:l  !: : : : :i:!:lヤ[゙゙天゙トヾ  V:.| 行゙天゙丁ヤ: : j: :.|: :i
         l:l  ∨: : :.i::!ハ r' ーイ|     ヾ| r' ーイ ! j:};. :.l:|; j):l         淫夢キャラいなかったのに……
        l:!  V: : :!:i:{::i ''" ̄        ̄l゙lT・l:i::i: :!:j,}:!: l
       {|   ∨.;!::::::::!、             ,':':::V:.i:{:リ: |
           V l:::::::::::`丶.、,,_ ∠ヽ  _,,...イ':: : : /:::!.: :.|
                 l.:.::::::::::::i:::::::::::/丁´ ̄,レ ヾ:l: : : /:::ヾ!: :.|

野獣先輩が「田所」として出る案もあったけどね?

960◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 21:11:55 ID:312d4479
>>956
乙ありがとうございます。トリックと舞台の準備が必要なのがミステリー系の弱点よね。勢いで新作始められないからw


         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|        3はやる! やるが(ry
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /




                /´ `ー-/´ヽ-─.──-.、_
              ,ノ      '     :       ̄`ヽ、
             /´      | .     |:          \
           /     ,'  | ::    |i:   ::  ,、、::.   ∧
          ,ノ ,'    /  /| ::    |∨   :: ,ノ |: \ i .ハ
          / /    .'-‐/ | ::   | ∨‐-、(_,,ノ::. ∧|  }
            / /   . .:/ /  | i::   |  \.  、 、::.. ∧.  |
        / /   : : :| / __.、| |::  |  ,__ ∨ .|  i:::.   〉 |
         |  |  : : : :| /,ィチ弐.| |::   | ,ィチマ心∨ /::::: /:  |          利根川さんの冗談はさておき
        j ,/|∧: : : :ハ,イ |:::::Ч|人.  | |_,ノ:::} `〉,人 :::/::  リ
        '"   ∨: : :ハ、 V::::リ }-{\| V:::::リ ,'| i  } ,人:: /          準備が必要なのは確かですね
             ヽ、::::j ゛-‐ ,ノ, ヽ、  ‐-'" |::|  |' ∧: |
             | i:::∧‐-‐'"     `ー-‐'",/::|  |:::. ∧|
             | |;':::::::ヽ、  -‐-     ,.ィ' :|::|  |:::::..   \
              | |:::::::::::::ノ:;>‐r- :r '"/  j;ノ  |:::::::..    \
              ハ、::::::/'"   |    /  /   リ\::::::..     \
            /  `ヽ、\   |‐-‐,/  / ,/|/   ハ:::::::..     〉

961普通のやる夫さん : 2022/09/26(Mon) 23:15:32 ID:03a858cb

楽しみなのでこのままシリーズ長続きして欲しい

962◆MIYUKi3/ss : 2022/09/26(Mon) 23:42:15 ID:312d4479
>>961
乙ありがとうございます。次も原作の皮を被った金田一になってしまう可能性が高いですねw
すでにここまで2作品で散々やっておいてなんですが……


                           _      ____,ノ〉
                  _,.-‐::─‐:-/::}-‐'" ̄: : :_::/
               ,.イ´.: : : : : : : :: : : :|::. : : : : : : : :`ー-.、__
            ____,/:; : : : : .:: : : : :: : : : :|:: : :.、:: : : : : . . . . ......`ヽ、
           ,ィ'´;;;;;Y;;;}:/: : : : :::;: : : :;ィi: : : :jヽ:: : :i:: : : : ..、::. . . ....ヽ::...\
       /;r‐::‐:;r';;;/: :;ノi:: :::/ : :/' |: : :/ ∨:.:|:.:i:: : : : i:::. : : : :.ハ` ̄`
        〈;;;;;;|: :::/;;;;;/: :(_,ノ::::/ : :/   j: :/   ∨:!::|V::.: : :|::::::. : : : :|
       \;j:.:/;;;;;/: : : : :.::::j:::‐/‐-、/::/    |:_;:|-l‐‐:: :|:::::: : : :: :|
        |:〈;;;;;;;j: : : :; :::::::|:::/  /::/`'"  `´|:.:| ∨:.: :|:::::::: : :i:.:|
        |: :\;|: : :/|: :::::;|:/___j;/_、     ,__j;/__ V:: :|:::::::: :/|:.:j         というか、原作詐欺もいいところでは?
        |: :::::::|: :/:::|: :::/:|マテ弐オゞ      チテ弐テ7ハ;/::::::::/ j;/
        |: :::::::j;/: :::|:::/::.:|、Vz:;ソ ,'       Vz:;ソ,,' ハ::|:::::::/| ´          夜想曲要素って舞台だけじゃない
        |: :::::::'i::::::::|;/、ヽ:| ゛ ̄´     、   ̄"´ {ソ::|::::/:.|
         |: ::::::::|: ::::::`ーrヘ、              ,ノ:i:::j;/:::.:|
          |: ::::::::|: : :::::::::|   ヽ、    -─   ,.ィ'::::::|::::::::::: :|
.        |:.:::::::::|: : : ::::::|      >‐r- -r::‐<:::ノ:::;ノ|:i:::::::: :|
.         |::::::::::::|: : : :::::|  _,ィ'"´ 〈:ノ    }   }`ヽ、. |!:::::::.: :|
        |:::::::::::::|: : : : ::|/´ |    ヽ、_,/   |   ハ|:::::::::: :|
         |::::::::::::::|: : : : :|:   ヽ、    ヽ/   /    }:::::::::: :|




      _____   /\_     \ヽ
     <:_:_: : : : : : : :`/: : : : : : ー‐     l/
      ./: : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : :\/
   /: : : : : : :/: : : : : : : : : |: : : : : : : : : \
  .///: : : : :/__/ノ : : : : : ∧__: : : : : : : : :.
  " / : : : : : : /  : : : : : / | : : : : : ハ: : : :.|
   /: : :|: : : |: |  |: :l: : : :|  | : |、: : {__} : : : |
    | : :/|: : : |: |  |:ハ : :│ \| \ : : : : : : |
    | :/ :|: : :/V三三  \| 三三三〉: : : |: V          その図書館も内装が別物だからね……
    |/  |: :/: |            ’|: \:| ト〉
      │ハ: :|""   ‐^ー   "" /: : /|`:|             吊り橋も原作にはないし……
       ′|人            /: : /ノ: :|
         |: : :( ̄У ̄ ̄)   イ: : :/: : : :.|
         |: : : \    ̄)  {,/: : :/: : : : :.|
        〉、: :/::\_イ_ //: : :/⌒\: :.|
          l⌒/::::::::::::::: ̄|//: : :/     | : |
          | ゙\::::::::::::::::/⌒\′   | : |
       .人    ̄ ̄│     ̄   /: :ノ

kamaitachi2-1.jpg

 
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング