3年生女子たちは絶望していたようです。【男友達 二次】 絶望37 震撼

115絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/04(月) 23:36:25 ID:CuuIwCXA0

┌─────────────┐
│ おまけIF 古典について01  │
└─────────────┘

        /:::::::::::::::::::/::::::::::::::./::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::ヽ
       '::::::::::::::::/::/::::::::::::::/:::::::::::::::/l::::::::::::::::ト::::::::::::::::::::い      理科も、古典の少女漫画をたまに読みますけど…。
     j::::::::::::::/::::;::::::::::::::/::::::::::::::::/ l:::::::::::::l::l ∨::::::::::::!::::::i
     !::::::/:::/:::::j:::::::::::::;::::::::::/:::::/ l:::::::::::::l::} l:::l::::::::::l:::::::i     現代の世の中の価値観と比べると、
     !::::j::::::::::::::i::::::::::::j:::::::::/:::::/  j::::::::::::j::j  l::トl::::::::l:::::::i
     l::::l::::::::::::::l::::::::::::l-‐::/T::/⌒ /l:::::::::/l:j-‐j::}-l:::::ハ::::::l     設定が あまりに非現実的すぎて…。
       !::l::::::::::::::l::::::::::::l::/ //--//:::::::/ jノ__ ノノ }::/:::i:::::i
      l::l::::::::::/ l::::::::::::l,x斧犾~㍉ メ//  斗F气 !::::::::i:::::l
      l::l::::::::{ l::::::::::<( {:{リ}:ノ      イ:{シ::ノ)〉!::::::::}::::l      男の子が女の子に 自分から告白してくるとか、
       l:::l::::::l::\l::::::::::::l `ー''゙        弋;;シ /::l::::::::j::::l
     j::::l::::::l:::::l::l::::::::::::l           ,      ,::/l:::::::/:::j      主人公の女の子を、複数の男の子が取り合いするとか、
     /:::::l:::::::::::l::::い:::::::ト、 U            ノ/ j:::::/:/:;
     /::::::::l::l:::::::l::::/ト、:::l \   ` ;;;;''   ィ::::::{ ノ//j:/        ビッチ(称号)、ヤリマン(畏敬)な子がたくさんいるとか、
   -‐  ̄l::l:::::::l7  λ\ ト三 三 三 三 三 三三Yl::/ ノ
 /-‐く   い::::::l   ゙、  l |              |\         女の子が実質的な「逆ハーレム」を築くとか…。
/    { \ ゙、:::::人   У\  (大人の絵本)  l-、ヽ
   /八  ヽヽ::::::ヽ /-- 、\         / ノ  i
   /  ヽ  ヾ\::::ヽ{    \┘          〈// ノ  i        いや、読んでて捗るんですけどね。いろいろと妄想が。


┌───────────────────────────────────────────┐
│ 現代でそんな本を出そうとしたら、男性に対して けしからん思想として発禁になったりするのか、    │
│                                                                    │
│ それともマジョリティの女性からの需要が多いから、人気がある一大産業になってたりするのか。   ..│
│                                                                    │
│ はたして どっちなんでしょうかね~。                                           │
└───────────────────────────────────────────┘

116絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/04(月) 23:37:59 ID:CuuIwCXA0

┌─────────────┐
│ おまけIF 古典について02  │
└─────────────┘

        /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      /: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.!: : : : : :ヽ
   /  /: : : :/ : : : :/: :/: : : /: : : : : :|: |: : : : : :|: : : : :|ミミ!: :ヽ: ヽ  (´`Y"゙)   かっ勘違いしないでよね。ギャル夫。
  /    i: : : :/: /: : /: :/ : : :/: : /: : : :|: !: : : : : :|: : |: :.| ミ:!: :! :!: :ハ   ヽ /
. {    |: : :/: /二 7.:/: : : /: : /: /: : :|:.l: /: :./l: : |: :.|  ミl:.:|: |: :l: !   '´
. ヽ.   |: : : : :./: : |: :| : : /!: :/: /!:./: :l:.l/:/ /: :/|: :.!   }: :|: l: :|: !         毎日 アンタの部屋で イチャコラデートして
   `   |/:.//: : : |: :| : /|: :/_:/-!-:‐‐l:|/  /:.:/ !: :l  |: :l: : :.l、:!
     ,/: : :./: : : _:|: :|: !| l: l :/  |:l: : /i:!   /: /  i:\  |: :l: : : ! |         一時間くらいずっと ハグとか ベロチューとか…
    /: : :./ {ヽ!l'}‐、/|' .|.:l/   ‐'|、/ ヽ .//  i:/ `' /: :|: : /    ヽ
.   / :/: : : : ! !' ! !ヽ |ィ===ミ、  /´   -ノ-、  /‐!: :.l/       }     あとは、あとは、エッチを おねだりしてるだけでしょ?
   //!: : : : i! ! i! l |            ィ===ミ、 /l |: :.!       /
.  /  |: : : :/./ ./ / | \\\                { l i: :i    /
     | |: /./ .l  i!  i          .  \\\!| l  !'\           わたしのこと、勝手に勘違いしないでよね!
     | |!:{   '  ´ /、                !| ヽ .|
     レ | |       { \  ヽ、_..-、_,     /.ハ.  V             恋人とか! ラブラブとか! 奥さんとか! 新婚さんとか!
      N、       ∨  \              / ./  |
    __∧     ヽ   \         ィ ´  /    i              勘違いして、そういうこと考えるのやめてよねっ!!
  /: : : ヽ: :∧       }.     > ‐ <´_!    /   /
 /'´ ̄ ヽ: :.\∧.      |      / | |: : :{   /    /
      \: :\〉    ! 、    / /  |: : :ヽ     /、                えっ【今度産む】? いらないから。そんなの。(断言)
       ヽ\/    /   \   /   i: : : :}     /  \

┌────────────────────────────────────────────┐
│ 美琴さんは、いにしえに存在したという「ツンデレ」属性に対して まだまだ理解と練習が足りないようです。│
└────────────────────────────────────────────┘

117絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/04(月) 23:38:48 ID:CuuIwCXA0
以上…。

119暇な名無しさん : 2015/05/04(月) 23:39:59 ID:eTHzz0xc0
りろんはしってる(実践できるとは言ってない)

120暇な名無しさん : 2015/05/04(月) 23:41:06 ID:xnM5Mh960

デレデレというか素直デレ?w

121暇な名無しさん : 2015/05/04(月) 23:45:26 ID:rp4plnKo0
乙 エロゲに3Dカスタム少年とか3Dカスタム執事やら有るんじゃないか

122絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/04(月) 23:47:12 ID:CuuIwCXA0
ツンデレは… 実はフェミナチ区域でなら、生き残ってるのかも…。
フェミナチ地区の男性側がそれをどう受け取るかは別として。

123暇な名無しさん : 2015/05/05(火) 00:02:57 ID:WGOncMOc0
それ、周りに好意を悟られないようにしてるだけなんじゃ……

124絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:10:32 ID:ny7JCiMw0
投下します。「3年生女子たちは絶望していたようです。」
女子出てこないけど。10レスです。

125絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:11:30 ID:ny7JCiMw0

 ゜゚¨" ‐-┬‐-、:::::::::::;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
‐─ァ‐…‐、{  :{ ̄ ̄ ̄',::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::/  __  ヽ_」.___  ',::::::::: |ヽ:::::::::::::{ヽ::::::::::::::::::::::-‐─ ´
:::,' / -ヽ :}l {:/‐-、 ̄¨ ヽ::::: |_\:::::::',_.\::::::::::::::::::::`:...
::{  , /⌒i |l |    ,> ,,  \{  ̄¨\: ', ̄>,:::::::::::::::::::::::::....
:::'.  Y  { ll :l   .んハ `ー- \_,' ,斗 、  /`ヽ:::::::::::::::::::::__>
:::::ヽ \__) !l  l  弋zツ       んハ // \:::::l  ̄ ̄ ̄
:::::::::\   |:l  ',"  ──-     ゞ-' , ′   ヽ}
::::::::::::: `┬‐| l   ',           ̄¨ ,'                  じゃあ、この部屋だ。
:::::::::::::::::::| :||   ',        、__:j:  /
:::: /{/i八 l l   '    ,___,   /
: ̄ ̄¨ …┴   _ ヽ      こ¨  /                男子のみんな、君と話すのを心待ちにしている。
             …‐-、   /
______         寸≦=-…─=ミ
  ̄ ̄二ニ=-  ̄ ̄二ニ=- ´        \           仲良くしてやってくれよな。
  ´ ̄     /  /     /二二二ニニ=-_
        /  /     /二二二二二二ニニニ=-



         ト VVVVVVV_ノ\
         \ /)       \
          ///)       \       大丈夫ッスよ。 昨日あいさつもして 顔見知りになってますし。
       ⌒/,.=゙''"/ ノ^\〆 、 \
  /     i f ,.r='"-‐'つ    \ \ ヽ     骨川先生、案内 ありがとうございましたッス。
 /      /   _,.-‐'~ ⌒  ⌒ \ l  |
   /   ,i   ,二ニ⊃( >) (<) ヾ |
  /    ノ    il゙フ§ '" (__人__) "' 从イ      ( オカズについて、さすがに先生に聞くのはマズイっすよね? )
     ,イ「ト、  ,!,!\    |r┬-|   /
    / iトヾヽ_/ィ"  ゚ 。   `ー'´。 ゚

126絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:13:30 ID:ny7JCiMw0

.



< コンコン 失礼するッス~♪


                         ____
                   /:::/
                  /::::::::i
                   ,イ  /::::::::::::::i
               /::! /:::::::::::::::::ヽ-:::¬::-..、,_      i、      男子会に 全員が集合か。
      .i、      {:::ヘ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ    i:ヘ
       .|::\ _     ヽ::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  /::::j     今年度になってから、初めてだな。
       .∨::::::::`:>ー-..ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::/
         ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
         .∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、:::ヽ、     そもそも、一年生の一方通行くんの参加自体が、
         ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::/!::::::::/''"´ ̄   _jヽ::j
             ``'<::::::::::::::::::::/ !:::::/ l::::::/ __..,,,,、γ`ヾ          入学以来、今回が初めて…。
             /:::::::::::::::::/ー//ー/::::/´_,∠_ヽ::://こ }
        ___/::::::/ラ/ヘ`メ、  /:∠イにヾ j:/ }ソ /
             ̄ ´ノ/  イヘ 弋) ′  _ゞ=イ      /        男子同士ですら そんなに会おうとしなかった彼らだが…。
            /  .イ  ト ̄         /ヽイ;ゝ
             /  / /  / ヘ `_   U   ′ トゝ        それだけ、ギャル夫くんのインパクトが大きかったんだろうな。
            く  /  /  /   ヽ   `   /     |
          ヽ´   /  /      ヽ __,.イ--ー─‐┴-、
              ヽ/      /  /´     _ <` ー―イ7´ ̄`ヽ
                          /  /   _ ,.、<::::::::::::::::::::7//`ヽ    \
             __,,,、r──‐<::`ヽ/´::::::::::::::::::::::::::::::::///    ',     i
           ///´::::::::::::::::::::::`//:::::::::::::::__:::___::::::::::://イ      ヾ 、    l
             {イ//::::_、::::::::::::::::::://::::::::::::///:::::::::/∧ j       } }   l
           !;//:::/\\:::::γ⌒ヾ、 ///::::::::::::// ∨     \ノノ   ヽj
           〉/::::::\. \ヽ{{::::::::ノノ ノ ノ ノ::::::::::::::://   j       i }\   \
              {/::::::::::::{{ { ゞ=<ノ ノ ノ::::::::::::::: //   くノ    l |      }

127絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:14:59 ID:ny7JCiMw0




< チワッス♪

< あっギャル夫さん、お疲れ様です。

< あざっす!

                 _/⌒ヽ ̄\-、
                //      }   }  \
             /, //   /  /∧ ,ハ   \
            〃 / //  /  /   j/  }  、  V
            {{ / | | / /   /  / / }   ∧
            V  ∧V/ / / / // ,ハ  N
          `-イ{ //∧/ / / / / /   | V
            | Vレ/^ヒt、/ ∠-≠ミ//  !  } ∧ノ
            乂 /ド- 彳レ'//ftメ/   / / }}八     ( 「 夕飯 」 かァ… )
               -彳八  ノ  ´ ヾ.`j/j/  / 〈 ,从《
              {{ ∧ `      / / /〉 八{
               ヽ{ハ`_ヽ   ∠< 爪 /{{          ( それなら、また「サンドイッチ」…。)
               / >―┬‐< }/∧{ V
                | /  / 〉=≠彡' \/
                | | / !_7― /´ /---\          ( いや… 言うとおり、あいつらに任せてみるか…。)
               ! V{ 「7--//    __ ヽ
                `┼ 、/_ノ/    /: : : : : V
                 | } : :/   /: : : :/: : : : V
                    !ハ:/   /: : : : :/: : : ,.--}
                  Vノ   / : : : : 〈: : /  |
                  ヽ  /: : : : : : :_:V    :|
                   |V: : : : : /´ ヽ  ヽハ
                   |ヽ/ ̄   __j   ,.へ!
                   |      /: ∧/: : : |
                   ハ   /: : : ,.へ!: /ヽ!
                 /∧ヽ./ : : _/  V   、

128絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:16:33 ID:ny7JCiMw0


 ┏━━━━━━━━━
 ┃  絶望37  震撼
 ┗━━━━━━━━━








   , ‐'´ _                         _`‐、
 ∠ -‐'' /     l||   l||      l|l    ||l      `‐、 ̄
    , '   l||          l|l  ,    l|l           ヽ
.    /      l||    l||   ,ィ  /l/|       ||l    、ヽ
   /   l||      ,イ ./!  / |  /  | lll ト、  ||l    |l  l\!
.  ,' ,.イ    l||   / l ll/ l |l/ | ll/   l  | l     ||l     |
 / | lll  /|   / | / | /  | /    ヽl !.ヽト、      ||      ――― で、
.    |  / :l lll /─|/‐-l/、 l/   ,. -─ヽ!ー` ヽ |ll  |ll |
   l ll /  | r:、 /         `    '´          ヽ  ,r‐、 |
   ! ./  |/| |ll|.====。==    ==。==== |l|l|'-、 l !        どうっスか?
   |/    | | |  ` ー--‐ ' | :   ー--‐ ' ´   | !` i | ||
           | | !          ::| :          | .|ヽl l !         ギャル夫センパイ。
       /l |l|       :::| :          |ll!_ノ.,' !\
      /  `i|         r_::| : _,     U   :| |_ノ ,'  \
    _, イ       ヽ   、     ー'       ,   ,|,! ll ,'    ト
-‐' ´  .|        ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:|  /       !       この学園に 少しは慣れました?
  -‐' ´|         |;;ヽ     ___     ./:: :| l /       :|
.     |        |;;;;;;;\    ̄ ̄    /:::  │/       |
     |        !;;::::::::::\       ./::::     |/         :|
.     |          l;:::::::::::::::::\    /:::::       |         |
    |         :|:::::::::::::::::::::::`ー:'::::::       |           |
.    |            |::::::::::::::::::::::::::          |            !  ドキドキ
    |            |:::::::::::::             |         |
.   |      _,.. -‐' ヽ               | `` ‐- 、.     |

129絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:17:57 ID:ny7JCiMw0

  NNNNNNNN\    ∩_
  \         \   〈〈〈 ヽ     いやー まだまだっスね~。
  <   /^^\/\ `、 〈⊃  }
 </ 〆 ⌒  )⌒\\ |   |
  // .{_{ ( ●)  (●) ヽ ヽ.!   !     女の子が多いだけあって、すごく華やかなのは
 〃レノ§::⌒(__人__)⌒:::| イ|   j
  レ!小§   |r┬-|    |ノ  /
   川 ゜。  ` ー'´  。゜  /       嬉しいっスけど。
   / _∞    ∞   /
   (___) ∞∞    /


                        ,  _,.  ノト、
                     ハ r/,.r'::レ'´::::l Y ,.イ
                   ト-、 |::|/:レ'::::::::::::::::::::::レ':/ ,ヘ
            _,.-‐、__  、 Y::::Y:::::::::::ハ::ト:;::::::::::::::::::レ':::}
          /      | {ヽ}::::::::::::ト;:トレルイ:::::::::::::::::::::/,.ィ
         / 何      ユ..ゞ::::::::三ト|:Vl/|デ'_::::::: U ::::/
         }  だ     ‐`ニ>:::::::::>ゞ:::::::く<_:::::::::::::::::'イ
         /      U  `=、:::::://イル'!|::トlヾミメ`ヾ;::::::::::/    じょ… 女子が多くて
           !.  そ      _/:::ル=+‐t.、+キ‐ヲ‐-_=,,_レ;::::≧-
         ',   れ       ̄.チイ'! '、じヽ  <´ぴツ リ6' ド'゛
         ソ は     √ヾメ、ヾl `´ ,     ̄ ,.::l_/      「華やか」、「嬉しい」 ッすか…。
          {_,.人_ノ      \.u ‐  ,.イ:トtl-+
                      +-≧t-‐,彡‐'´ ろ、_
                    _,...≧メ、`^,.=ジ´ ,.ノ:::::::`ヽ
                   ´::::::ヾ⌒ー`_,.=-イ::::::::::::::::::
                   :::::::::::::::`ニ´::::::::::::::::::::::

130絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:19:13 ID:ny7JCiMw0

    NVVVVVVVV\
    \        \
    <         `ヽ、           やっぱ なかなか慣れないッスね~。 大変ッスよ。
    </ /"" \ .ノヽ. \
     //, '〆     )  \ ヽ
    〃 {_{   ⌒    ヽ_ │i|          なにせ、俺ッチ、中学・高校と
    レ!小§ (●)  (<)  | イ
     レ §.  (__人__)   |ノ
      >   |r┬-|   ィ             ず~っと男子校で、女子なんか居なかったッスから
 ⊂⌒ヽ /      `ー'   く /⌒つ
   \ ヽ  /       \ ヽ /


              `ヽミメ、 . -‐,=‐
           . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
        ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
         .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ       そっ そうですよねッ!
          , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
       /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !         ある意味、安心しましたよ。
       /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
       /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
         j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
            i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|          いや、なんかギャル夫センパイって
              i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
                、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__         俺ら凡人とは違って、人並み外れてるって印s……
           . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
        -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;

131絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:19:53 ID:ny7JCiMw0

              `ヽミメ、 . -‐,=‐
           . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
        ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
         .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
          , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
       /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !          えっ
       /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
       /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
         j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|            「 男 子 校 」 ?
            i:::::/.::::::、 U .::::::|Lンii|
              i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
                、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
           . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
        -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;



                  ,  _,.  ノト、
               ハ r/,.r'::レ'´::::l Y ,.イ
             ト-、 |::|/:レ'::::::::::::::::::::::レ':/ ,ヘ
      _,.-‐、__  、 Y::::Y:::::::::::ハ::ト:;::::::::::::::::::レ':::}     聞き間違い…かな……?
    /      | {ヽ}::::::::::::ト;:トレルイ:::::::::::::::::::::/,.ィ
   / 何      ユ..ゞ::::::::三ト|:Vl/|デ'_::::::: U ::::/
   }  だ     ‐`ニ>:::::::::>ゞ:::::::く<_:::::::::::::::::'イ     いま、ギャル夫センパイ…。
   /      U  `=、:::::://イル'!|::トlヾミメ`ヾ;::::::::::/
  .!.  そ      _/:::ル=+‐t.、+キ‐ヲ‐-_=,,_レ;::::≧-
   ',   れ       ̄.チイ'! '、じヽ  <´ぴツ リ6' ド'゛       「 男 子 校 」 っ て 言 い ま し た か ?
   ソ は     √ヾメ、ヾl `´ ,     ̄ ,.::l_/
    {_,.人_ノ      \.u ‐  ,.イ:トtl-+
                +-≧t-‐,彡‐'´ ろ、_
              _,...≧メ、`^,.=ジ´ ,.ノ:::::::`ヽ
             ´::::::ヾ⌒ー`_,.=-イ::::::::::::::::::
             :::::::::::::::`ニ´::::::::::::::::::::::

132絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:20:34 ID:ny7JCiMw0

  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、         そっすよ。残念ながら、男子校。
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─  .│i|        周りじゅう、ウンザリするほど 男だらけだッスからねぇ…。
  レ!小§ (●)  (●)  | イ
   レ §  (__人__)   .|ノ
     \    `ー'´   ノ          女の子と話したくても、家族や親戚以外だと
    /⌒ヽ゜。     。゜ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |          そんな機会、あんまり無かったし~
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


              `ヽミメ、 . -‐,=‐
           . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
        ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
         .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
          , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
       /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
       /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
       /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
         j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|            ・・・・・・・・・。
            i:::::/.::::::、 U .::::::|Lンii|
              i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
                、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
           . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
        -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;

133絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:21:24 ID:ny7JCiMw0

   , ' ,-,          ,、           ',
   ' ´./         /!::',            l
   /  ,-,       /:::::!::!:', .lヽ        l      ( なっ 何を言ってるんだか 全く わからないっ…!)
   ,' / /      /l /::::u:::!:::ゝ-―、-',     l
  l / ./    /l /:!:l::!:::::!/::::!:::!`::!::!ヽ /ヽ.  l
  '  l  /l  /,-l/-、::::!::::!:::,  ´ ̄`ヽ| l  l.  l
    l / l /',   。〉   、    ゚ ,  l l   l /            ( 冗談? 虚言癖のたぐい? )
    l/  l / `ー-;/       ̄ ̄   l l / .l
         ''  ', /   、      ij ,' ',´  l             ( フェミナチなんかの洗脳による記憶障害? )
         ∠__    ' _____   ,'  ',  l-、
           ', Fニ二 -ュニ二j ,'   ', !:::::丶           ( それとも学園や行政機関による命令、脅迫で言わされてるとか? )
           ',└‐''¨ ̄   .  ,'    ',l:::::::::::::::`lー-  _
               '.,      u. /     '::::::::::::::::::l::::::::::::::
             '.,      /      l::::::::::::::::::::l::::__:::::
          ,   ´ヽ   /       l:::::::::::::::::::::l:::::::::::      ( わからないっ…。 わからないっ…。)
      ,  ´::::::::::/:::::::::` ´         l:::::::::::::::::::::::l:::::::::::
   ,  ´::::::::::::::::_/:::::::::::::::::',         .l::::::::::::::::::::::::l:::::::::
    ::::::::::,:::::::::´::/:::::::::,、:::::::::l         l:::::::::::::::::::::::::',:::::::
    :::::::::::::::::::::::,'::::::/:::ヽ::::::l.        ,':::/`::::、:::::::::::l::::::

134絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:21:58 ID:ny7JCiMw0


                  ,  _,.  ノト、
               ハ r/,.r'::レ'´::::l Y ,.イ        ( 少人数じゃない、未成年男子だけの環境…? )
             ト-、 |::|/:レ'::::::::::::::::::::::レ':/ ,ヘ
      _,.-‐、__  、 Y::::Y:::::::::::ハ::ト:;::::::::::::::::::レ':::}     ( もし、嘘じゃないとしたら…? )
    /      | {ヽ}::::::::::::ト;:トレルイ:::::::::::::::::::::/,.ィ
   / 何      ユ..ゞ::::::::三ト|:Vl/|デ'_::::::: U ::::/
   }  だ     ‐`ニ>:::::::::>ゞ:::::::く<_:::::::::::::::::'イ      ( 国家が大勢の男子を囲い込んで隠していた?)
   /      U  `=、:::::://イル'!|::トlヾミメ`ヾ;::::::::::/
  .!.  そ      _/:::ル=+‐t.、+キ‐ヲ‐-_=,,_レ;::::≧-     ( フェミナチが男子を誘拐して監禁飼育? )
   ',   れ       ̄.チイ'! '、じヽ  <´ぴツ リ6' ド'゛
   ソ は     √ヾメ、ヾl `´ ,     ̄ ,.::l_/         ( それとも、まさか、男子のクローン培養施設?)
    {_,.人_ノ      \.u ‐  ,.イ:トtl-+
                +-≧t-‐,彡‐'´ ろ、_
              _,...≧メ、`^,.=ジ´ ,.ノ:::::::`ヽ
             ´::::::ヾ⌒ー`_,.=-イ::::::::::::::::::
             :::::::::::::::`ニ´::::::::::::::::::::::

┌──────────────────────────────────────────┐
│ 本当なら、日本を震撼させる大スキャンダル。そのレベルで ありえないことのようです。「男子校」。 │
└──────────────────────────────────────────┘

135絶望 ◆36JEkDU0QM : 2015/05/05(火) 12:22:40 ID:ny7JCiMw0
以上です。
ご飯食べてもう少し経ったら第38話も投下します。

136暇な名無しさん : 2015/05/05(火) 12:25:24 ID:njHsa6Y.0
一旦乙です
まぁそんな概念古典文学・エロゲでとかでもお目にかかれないよなぁ

137暇な名無しさん : 2015/05/05(火) 12:27:27 ID:3OhvfEIE0
フェミナチからの保護施設かもしれないじゃないか(スットボケ

138暇な名無しさん : 2015/05/05(火) 12:28:32 ID:gpsiEsfQ0
乙でした。
え?口止めしていなかったの?www

139暇な名無しさん : 2015/05/05(火) 12:44:49 ID:EIb6Bs6.0
ついにギャル夫の正体が明らかに?


 
 
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング