国際的な小咄 2100 第一回国際的な小咄歌の会歌集

13語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/07/12(火) 08:21:38 ID:JgxZMUZA

2100 第一回国際的な小咄歌の会歌集


        ____
      /      \
     / ─    ─ \    85個の和歌が集まりました
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   というわけで、とりあえず↓に列挙
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |   皆さんは誰の和歌が好み?


20: 17 :2022/07/06(水) 15:40:09 ID:o.9ngPrI
あ、テンプレあんのね

PN:ふみふみ
歌:せわしなく 空も仕事も 動くなか 雅にスレたて イッチさん
解釈:スレ立て乙

31: ◆SQoLUOzpts :2022/07/06(水) 16:24:19 ID:XSTrbdnU
PN:    農家のおじさん
歌:     立て乙と 感謝感激 雨あられ 多事の夕前 夏空模様
解釈:   夏空の様に目まぐるしく変わる忙しい夕前にスレ立て乙の多くの感謝を(+今日の夕方前の天気が不安定な様)


歌:     幻想郷 フタナリチ○ポ レスリング 上の句こそが 下ネタの句よ
解釈:   >>18介錯しもす


歌:     わかんない 長歌短歌も 和歌の内? 短歌がでても ちょうかと返す
解釈:   古今和歌集「長歌・短歌・旋頭混本の類、雑体一に非ず」

52: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 16:55:54 ID:hR2FG5hI
和歌だとむずい…難しくない?
PN:風吹杉
歌:色も音も 梅雨は何処や 百日紅 せめて香取の 匂いくらいは
解釈:百日紅が咲いているということはもう初夏であるが、今年はちっとも梅雨らしいことが無く、雨が降っていないから草木に元気がない。仕方がないから、匂いくらいは夏の風物である蚊取り線香を焚いてやろうと私は思う。

14語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/07/12(火) 08:21:55 ID:JgxZMUZA

64: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 17:13:07 ID:gokFMxbg
PN:月見酒
歌:王冠で 人の絶えたる 街角に 声が戻るは いつになりしや
解釈:コロナで(或いは独裁的強権を振るう某国により)人の行き来が絶えた街に、かつての人々の賑わいが戻ってくるのはいつになる事だろう、はやく戻ってほしいものだ

68: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 17:25:16 ID:sDAfrJSI
PN:春夏秋冬千歳
歌:陽だまりに 猫も見えぬ 暑き日に 翳りを求め 鉄道へ
解釈:あっちぃんだよ!涼しところに行きてぇんだよ!!

72: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 17:30:31 ID:aOh3fcRw
PN:猫真っ逆さま
歌:誠意とは 形によって 示すもの 言葉だけでは 意味をなさない
解釈:ゴメンで済んだら警察要らない
ttps://img-s-msn-com.akamaized.net/tenant/amp/entityid/AAWwjq4.img?h=298&w=640&m=6&q=60&o=f&l=f

73: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 17:33:39 ID:pG.v1yUI
PN:ツツガシラ
歌:立ち止まり なお酒を飲み 立ち上がり 立って死なんと いざ進みけり
解釈:2001年製のウィスキーを飲み、死ぬときはスタンディングモードで

74: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 17:38:42 ID:W6.VzxuM
PN:やっぱ馬やねん
歌:馬を見て ウマと戯れ 馬を買う げに楽しきは 競馬なりけり
解釈:競馬万歳!

75: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 17:41:05 ID:LGkMauvc
PN:ふみふみ
歌:
皐月雨 つねは鬱しと 思へども 今年は恋し 本に随なり
解釈:
いつもは梅雨なんて鬱陶しいと思っているけど、今年は(暑いから)雨降って欲しいの。まったく勝手なもんだ。

ちょっと和歌っぽくなった?なれ!

97: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 19:12:02 ID:7D8dsSx2
PN:蒼?
歌:あおによし若草の萌ゆる姿みてはて振り返る古巣の暗さ
解釈:奈良に住み始めて若草山の緑の新鮮さを受け取った後、最早いく事のなくなったかつての同志の集まりがなんと暗いものであろうかと振り返り気付く

106: 提督 ◆YS5GWdOgOw :2022/07/06(水) 19:25:14 ID:2Zxfx9DU
PN:詠み人知らない事にして欲しい
歌:用紙見る 候補名見て ため息が 決め手に欠ける 参院選ぇ
解釈:参院議員って目立つ仕事してる人が少ないのですよ、でも、党で選ぼうにも都道府県で1区なので都道府県連のダメな話が足を引っ張り
    決め手がないまま投票所でため息をつく……

ええ、愛知県の自民党候補はトリエンナーレで暴走した知事を
止める動きをしなかった(少なくとも動きは見えなかった)県連の会長を長らく務めていたとのことで……

15語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/07/12(火) 08:22:16 ID:JgxZMUZA

133: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 19:59:04 ID:sDAfrJSI
PN:春夏秋冬千歳
歌:夕暮れて 虫の鳴き声 染み出して 夜空の星も 覆う大輪
解釈:日が暮れてから虫が鳴き始めるくらい暑い日だけど今日は花火大会さ。

140: ミジュニキ ◆XksB4AwhxU :2022/07/06(水) 20:30:29 ID:/HLq0OSE
PN:ミジュニキ

歌:山深き かたちも見えぬ フクロウよ 露払はなむと ぼくは言はれず

解釈:深い山にいる姿も見えないフクロウよ。
    「どうか朝に目覚めた私の涙を拭いてほしい」と、ぼくは言えなかった。

146: コメスッキャネン ◆W3M7DscCAg :2022/07/06(水) 20:38:09 ID:YHEuPYa2
PN:コメスッキャネン

歌:街路樹の 未だ芽いでぬ 雪の果て 江戸の桜は 散り過ぎたるかも

解釈:北海道で遠い故郷を想う
153: ミジュニキ ◆XksB4AwhxU :2022/07/06(水) 20:46:53 ID:/HLq0OSE
修正 山深き→山深み


PN:ミジュニキ

歌:山深み かたちも見えぬ フクロウよ 露払はなむと ぼくは言はれず

解釈:深い山にいる姿も見えないフクロウよ。
    「どうか朝に目覚めた私の涙を拭いてほしい」と、ぼくは言えなかった。

161: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 20:58:33 ID:XLjK13u2

PN:わかー

歌:夏の夜に 君思ふ事 おおかりて 気が付けばまた 歳重ねるも いとをかしけり

解釈:即興で仏足石歌書いてみました!

164: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 21:02:47 ID:Ua9wTIb.
>>155
PN:詠み人知らず

野暮天が ここぞとばかり 書きにけり
一句は発句 和歌一首

177: コメスッキャネン ◆W3M7DscCAg :2022/07/06(水) 21:15:23 ID:YHEuPYa2
季語なしでもう一句

PN:コメスッキャネン

歌:過ぎ去にし 幾多のフィルムを 想はれば 時をも近づき こしと感ず

解釈:そんなにバンバン生産終了するなぁ…頼むよぉ…

179: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 21:17:19 ID:d0LLvqBE
PN:江戸川京香
歌:瀬をはやみ岩にせかるる瀧川のそれにつけても金の欲しさよ
解釈:恋人とまた会いたいとか関係なく、ああ金が欲しい

188: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 21:22:23 ID:d0LLvqBE
>>183
近現代の狂歌ならこんなんはどーよ

PN:近代京香
歌:寝てミレドシラソファみれど我が暮らし楽にならざりぢっと手を見る
解釈:友人から金をせびって芸者と遊びたい

191: ハチクマ ◆l8bitrGUg. :2022/07/06(水) 21:24:36 ID:Su903Sx2
なんか変な電波を受信して一句思いついたので投下

PN:ハチクマ

歌:白浜に 乙女戯る 仰ぎ見ゆ 蒼き波間に 頭(こうべ)たゆたう

意味:夏本番、白い砂浜にビキニ美女が遊んでいるのを沖の方から観賞するむっつりス○ベどもの頭が波間にプカプカしてますよ

205: コメスッキャネン ◆W3M7DscCAg :2022/07/06(水) 21:31:18 ID:YHEuPYa2
>>191
これは返歌せなアカン(アカン)

PN:コメスッキャネン

歌:ゆゆしがる 夏のころもを 想はれば 侘びしき胸に そっと目をやる

解釈:夏という季節は糞ですわよ

16語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/07/12(火) 08:22:31 ID:JgxZMUZA

206: ◆SQoLUOzpts :2022/07/06(水) 21:31:21 ID:XSTrbdnU
PN:    農家のおじさん
歌:     古城梅 赤く色づく 南高も 和歌山みかん 養殖マグロ
解釈:   和歌山って良いですよね(食欲)

213: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 21:35:30 ID:UFm/zZ9E

PN:MMスレ中

 夏熱く それでも投下 これも性

 解釈:熱くても投下してしまうやる夫スレ作者の業

215: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 21:37:56 ID:VatUByiM
PN:ヘルグク
歌:空梅雨で 水無き夏が 来るかな 我が身はまるで 蝉の脱け殻
解釈:雨が降らないあまり心身共に水気の無さで魂が抜けそうだ

216: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 21:38:34 ID:69SBNMis
PN:若さ知らず
歌:EUを 分裂させる エネルギー 再生のカギは いづこにありや
解釈:EUはエネルギー事情で分裂しそうだ 彼らをまとめるにはどうすればよいのだろう

222: コメスッキャネン ◆W3M7DscCAg :2022/07/06(水) 21:43:15 ID:YHEuPYa2
>>198
基本、いつもブツクサ文句言うような人間ほどこういうのは得意でして(ブーメラン)
…心の反応・動きを文字にする訳ですからね、ブヘヘヘ

>>214
PN:コメスッキャネン
歌:やまとうた みそひともじと 言いけるも 短き歌ぞ 長く歌われ
解釈:短歌も和歌よー

235: ◆SQoLUOzpts :2022/07/06(水) 21:48:19 ID:XSTrbdnU
投稿乙です

PN:    農家のおじさん
歌:     万越ゆる 望み出づるは 和歌結び いと殷賑に 七夕祈祷
解釈:   前スレ>>10000の終わりに「和歌」を望みでて、とても賑わうように七夕祈祷する

いと殷賑の「いと」は「糸(スレッド)」の淫語です
投稿でスレがより賑わうように、七夕前日の祈りです
……今日は竹がよく売れました
240: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 21:52:30 ID:yjaatpso
じゃあ時事ネタのEUで狂歌でも一つ

PN:ああああ
歌:他人事と 思えば煽りも冴え渡り ブリカスお前は ほんとお前は
解釈:お隣のEU君が色々と大変なことになりつつあるのに、なんでお前はそんなに楽しそうなの?

245: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 21:55:14 ID:wPWhNHpc
PN:雅虎

昼溽暑 梅雨の残した 置き土産 潮風共に 眉を顰む

解釈:梅雨明けの昼、昨日の雨の湿気がまだ残ってる。海から流れた潮風も相まって不愉快でたまらんわ

17語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/07/12(火) 08:22:49 ID:JgxZMUZA

249: 提督 ◆YS5GWdOgOw :2022/07/06(水) 21:58:06 ID:2Zxfx9DU
時事ネタで少し真面目に

PN:たまには国際的な提督

ドミニオン 去って残った 大統領 中間選挙は 夢のまた夢

解釈:バイデンジャンプだけならともかく、失政続きだと中間選挙で議会が捻じれるよ

252: コメスッキャネン ◆W3M7DscCAg :2022/07/06(水) 22:02:25 ID:YHEuPYa2
>>218,223
セクハラも 返す返すも またルール

PN:コメスッキャネン
歌:坂東に 生まれし身体 背の高し 奥の山にも 形覚ゆる 
解釈:胸以外はそれなりの自信が

結構楽しいコレw

267: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 22:10:08 ID:d0LLvqBE
>>252
PN:種田山京香
歌:分け入っても分け入っても青い山、しぐるるや しぐるる山へ
解釈:セクハラofセクハラ

274: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 22:14:53 ID:wPWhNHpc
もういっちょ

PN:雅虎

夏競馬 草の緑に 吹き渡る 馬の乙女が 馳せ来て舞はず

解釈:夏競馬の季節が来た!ウマ娘の世界の乙女たちもレース上に駆けつけて風の様に舞って走るんだろうなぁ

275: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 22:15:54 ID:sFMSU9t.
PN:ゆうてい

坂東や 大将軍の 楔消ゆ 人心揺れて 血潮流るる

解釈:大河ドラマで頼朝が死に、遂に始まる暗くて長い内ゲバを想って

278: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 22:18:31 ID:ovosdx9c
PN:石川啄木
歌:働けど 楽にならざる 我が暮らし それにつけても 金の欲しさよ
調べてみると下の句に割と歴史があってワロタ

279: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 22:18:45 ID:/Zx4FSgw
PN 不良中年

クソあつい
ソルティライチ 凄く美味しい

297: ◆SQoLUOzpts :2022/07/06(水) 22:27:46 ID:XSTrbdnU
>>284
ストレートに下品なのは>>235で出てるので大丈夫ですよ

解釈:   ”まん●"ゆる 臨み出づるは "わかむ"すび いと"いん唇"に 七夕"きとう"
淫語で読むとクソ最低な織姫彦星さまが既に読まれてます


PN:    農家のおじさん
歌:     難儀かな 海綿潤ぶ 後方雲 入道縊る 白浜美姫に
解釈:   海綿(スポンジ)が潤うような後方(シリエ)雲、入道が絞ったような雨で白浜の美姫が困ってます
解釈:   白浜に居られるビキニの美女の乳・胴・くびれ・尻笑窪に、海綿体が潤い難儀してます

300: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 22:32:24 ID:PuDBhlTA
PN:なんでも作るよ!(ただし見た目)

芝桜 まばらに根付く 合間踏み 穂先を断ちて 足元に差す

解釈:芝桜がスダレハゲみたいにしか根付かねー!!だが、あきらめずに刺し穂していけばなんとかなるはず!っていうかなれ!

18語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/07/12(火) 08:23:09 ID:JgxZMUZA

306: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 22:37:33 ID:o.9ngPrI
途中送信失礼しました

PN:ふみふみ
歌:
夏の夜に 色づく笹の葉 さらさらと 願いと共に 流れ消えゆく
解釈:諸行無常

311: 完 ◆h504qE6VGQ :2022/07/06(水) 22:41:02 ID:WRdpj3Po
PN:途中で起きたら

照月の くまなき岡を 越ゆる者 未となりて 薄と寝たる

解釈:影が無く、熊のいない月夜に羊ケ丘を越えた者は、迷える羊になってすすきのの女と寝てしまった


これはどうでしょうか?昔の日本に羊いないけど

316: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 22:44:38 ID:d0LLvqBE
>>297
意味が二つある狂歌楽しすぎる……インスパイアされました()

PN:長屋王<万葉集-雑歌から引用>
歌:岩が根の こごしき山を 越えかねて 哭には泣くとも 色に出でめやも
解釈①:岩に木の根が張っているような山を超えられず 声をあげて泣くのだが 家路の辛さを顔に出たりはいたすまい
解釈②:気持ち良かったですねえ。ほぼイキかけました。フヒヒ サーセンwww

319: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 22:49:20 ID:wPWhNHpc
PN:雅虎

過ぎし日の 夏の祭の 即売会 今は長田で 三国(みくに)の仮装

解釈:若い頃は夏になったらコミケも含めてあちこちのイベントでコスプレしてたもんだが今はそんな暇も体力も無いわ。
せいぜい新長田で三国志のコスプレするので精一杯だよな

335: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 22:57:28 ID:W6.VzxuM
投稿乙ですー。

PN:やっぱ馬やねん
歌:川崎に 園田に名古屋 福島と 函館小倉 最後は高知
解釈:365日競馬三昧

……実際はお金が続かないのでそこまでやらないけどw

359: なかよし部顧問 ◆2QdIa0Nc0A :2022/07/06(水) 23:10:36 ID:r2EZFGTY
おこんばんは……新スレが凄いことにw
夜勤中なのでまずは小手調べで行かせて貰います

PN:なかよし部顧問
歌:エコに溺れて 原発止めて 日々こさえるは 火の車
解釈:地球環境のためにとあれこれやって来たら国内産業がファイヤーしてた件

歌:どうせ二日で 亡くなる国と 嘲った前途 う、暗いな
解釈:ロシアが電撃的に勝利を収めると思ったんだ……


以上、独逸をお題に都々逸でした



385: ◆SQoLUOzpts :2022/07/06(水) 23:37:58 ID:XSTrbdnU
>>359
PN:    農家のおじさん
歌:     どいつかな? 原発止めて 火の車 意思酸みモロく エゴに溺れる
解釈:   原発を止めたせいで、意思を腐らせ石炭を燃やし、エゴに溺れるドイツの話です?


歌:     二晩で 亡くなる国と 高括り う、暗いなとは 前路を嘲笑う
解釈:   二日で陥落するウクライナの前路は暗いと高をくくった
解釈:   ウクライナは二日で落ちるから前途が暗いと高をくくったら、全ロシアが嘲笑いの対象に


>>365
岩の如くガチガチに張った根だったが、山脈が大きすぎて鈍亀では顔が出ない(πと足運び的な意味で亀)
相対的に祖○ンに思えて心で咽び泣く、そのことを言えぬ辛さで顔に出せない(ぶっかけ・遅漏)

って意味だと思ってました(小並感

386: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 23:40:27 ID:d0LLvqBE
>>385
あ^~~、その解釈もいいっすね~~~~^^!
IDもそろそろ切り替わるから最後の和歌にしよう

PN:種田山京香
歌:まっすぐな歌で さみしい ほろほろほろびゆく わたくしの悪<あ>し
解釈:もっと猥歌狂歌がくるかと思ったけどこないし、拙作も次スレ和歌集としてまとめられると思うと恥ずかしさのあまり泣きそう

19語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/07/12(火) 08:23:25 ID:JgxZMUZA

391: 尋常な名無しさん :2022/07/06(水) 23:52:46 ID:o.9ngPrI
PN:ふみふみ
歌:
ふみふみと 甘える猫を 胸に抱き さいごの熱さに 涙こぼるる
解釈:猫よ、ありがとう

398: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 00:02:00 ID:2m09OzFs
こんなもんでいいのかね?
PN:悶々
歌:夜遅く 管巻きあおる 冷酒を 温かいそばが いとどしく恋し
解釈:寂しい

400: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 00:11:44 ID:GDQbga8s
>>398

PN:ふみふみ
歌:
人恋し 涙肴に ひとり酒 それまた楽し 夜半の夏かな
解釈:それもまた人生の粋

410: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 01:18:06 ID:N5BT7SQk
PN: Oh! Tintin
歌:作るもの 作りたいもの 数あれど あちら立てれば こちらが立たず 
解釈:ボスケテ

440: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 04:51:21 ID:jZqgj3AI
PN詠み人知らず

七夕や一人寝をする寂しさよ
恋人らには地獄の業火

意味 寂しい イチャイチャする奴らは地獄の業火に焼かれてしまえ

444: 雅虎 ◆u6y9ZKjy5A :2022/07/07(木) 04:58:41 ID:FEg7bVlY
空気変えよう

PN:雅虎

五月雨が 明けてつとめて  夏思ふ 吹く風涼し  昼に憂鬱

解釈:梅雨が明けて早朝は吹く風も冷たくて気持ちが良いんだが昼の猛暑を思うと憂鬱になってくるなぁ

472: ごっぐ ◆2s1FdGBEIE :2022/07/07(木) 09:09:10 ID:ec37KhD2
和歌スレって一体・・・。

PN:ごっぐ

歌:水無月の 照りはたたくは いにしえの 暦のことと 今は思わじ

解釈:梅雨の6月に水が無いって旧暦じゃんズレてらとか言っててすんませんでした

473: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 09:14:23 ID:D6gXHzuo
>>57
テンプレありませんでしたね。
訂正訂正

PN:海老芋
歌:涼しかり 五厘頭に そよぐ風 呵責無き日は 暑かわしきよ
解釈:熱い。 暑いじゃなくて熱い。

20語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/07/12(火) 08:23:43 ID:JgxZMUZA

477: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 10:13:43 ID:yxUgzk.U
まあせっかく七夕ということで。はえ~七夕って秋の季語なんすね。
PN:風吹杉
歌:川隔つ 天の話は 昔なば 夜のさやかを 仰ぐ者なし
解釈:若者が逢瀬をするものだという話はもう昔の話となってしまったのならば、夜に天の川を仰ぎみてその輝きに思いをはせる者はもういないだろう。
というか都会からだともう見えないんだよなぁ。

489: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 10:56:13 ID:vovKx2xM
>>297の訂正2


PN:    農家のおじさん
歌:     難儀かな 海綿潤ぶ 後方雲 入道縊る 白浜美姫に

解釈:   海面の湿った空気で、海綿(スポンジ)のような入道雲が立ったので、妖怪入道が絞ったような雨が降り注ぎ、南紀白浜の海辺にいる美姫が難儀してます
解釈:   南紀の白浜でビキニの笑顔ザまぶしい美女がいます。乳・胴・くびれ・尻に、水着に浮かぶ外陰部が笑窪のように浮きあがってます。その性で海面体が充血して海面から出られず難儀してます

潤ぶ(ほとぶ)のほと(外陰部)が懸詞だったことと、
南紀と難儀の懸詞、
海綿(スポンジ)と海面の懸詞
それらの詳しい解説を忘れてました
まだ何かを解説し忘れてる気がします……詰め込みすぎました

497: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 11:19:53 ID:T.s3J5Cg
PN:特命希望
歌:騒動の 背後に見える 黒い影 怪しくもあり 怪しくもなし
解釈:ネットリテラシーは大事

506: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 11:35:49 ID:srwDPid2
PN:月見酒
歌:今日暮れに いたるところで ウグイスが さんざないては 盆には静か
解釈:
選挙期間中となると夕暮れ時に選挙カーのウグイス嬢が票をくれとの声が至るところで響いてる
あれこれ言っているが、夏になる頃には、(つまりは選挙が終わったら政治家自身も何をやりますと言ったか)忘れて静かになっているだろう

最近はスマホにSUICAのアプリ入れてる人もいるしね
よっぽど財布を尻に浅く入れてるとかでないとそうそう落とさないかなぁ

508: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 11:45:09 ID:FN6h.YWo
京都フュージョニアリング、世界初の核融合発電試験プラント建設
ttps://kyotofusioneering.com/news/2022/07/06/767

PN:若さ知らず
歌:釜の内 とどまる太陽 燃え盛り 冷水かけるは 敵か味方か
解釈:世界初の核融合”発電”プラント建築開始ですって!順調に進むといいなあ

545: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 12:35:22 ID:hH0oEm1c
PN 竈神社
七夕や ああ七夕や 七夕や 一人で呑みし ビールの旨さよ

654: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 15:37:13 ID:vovKx2xM
PN:    農家のおじさん
歌:     いつの世も 俊英は二分 如何とも し難き壁は 立ちはべりけり

解釈:   いつの時代もどの国でも、機敏な者は二割以下で、「二割の壁」はどうしようもない。八分(大半)の一般人が鈍く感じるのは活かし形無し

二分と鈍などの懸詞などを活用しました
iDeCoやふるさと納税だって二割行かないんですから、現金利用者が多いのは仕方がないことです
金券ショップを使えば、月複利3%も夢ではなくても実行しない人の方が多いものです。
ttps://i.imgur.com/hJ5vbeu.png

21語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/07/12(火) 08:24:20 ID:JgxZMUZA

683: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 16:30:14 ID:vYzdkbfg
>>500
湖西線の悪口はやめるのだ!

PN:トレイントレイン
歌:たけ狂う 風のつよきに 耐えかねて あしをとどめる 湖西の輿よ
解釈:強風には勝てなかったよ……

830: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 18:41:11 ID:sKOKmgzg
PN:ツツガシラ
歌:ご不浄で 隙を狙われ 狼狽す 衣服に潜るは あのごきかぶり
解釈:用足ししてる無防備な所を急襲されて、ごきぶりが衣服の中まで潜りこんで来たつらさ

865: 尋常な名無しさん :2022/07/07(木) 19:34:44 ID:BTELfwdw
PN:春夏秋冬千歳
歌:霜溶かす 曙光(しょこう)の西に 残る星 朝を待てども 想いを断てず
解釈:朝になったら忘れようと思っていた君への想いだけど、明け方になっても西の空に残る未練星があるうちはまだ夜だと言い聞かせ、想いを断てずにいる

辞世の句になろうとは…。

1089: ミジュニキ ◆XksB4AwhxU :2022/07/08(金) 00:10:48 ID:cJvHZFqA
PN:ミジュニキ

歌:土に残る 春の面影 消えにけり さぞかし人は 空をみるべし

解釈:今では地面に残っていた桜の花びらは見当たらない。きっと人は上を見上げるのだろう。

1097: 尋常な名無しさん :2022/07/08(金) 00:45:35 ID:Qf7udGgs
即興で一首捻ってみる

PN:無名の詠み手その1

歌:真理への 山を登るが 哲学者 狼煙が如き 哲学者様よ

解釈:哲学者とは真理という頂を目指して一歩ずつ進んで行く者と思っていたが
 どうやら哲学者様は違うらしい
地に足をつけず煙のように舞い上がり、高みからものを語れば炎上する……

1101: 尋常な名無しさん :2022/07/08(金) 00:58:35 ID:u1E.27Bg
PN: 皮付きの唐揚げ
歌: 七夕に 空を見ようと 家出るも 暑さのあまり 三歩歩まず

いや、和歌と言ったら本歌取りかなと思って。

1127: 尋常な名無しさん :2022/07/08(金) 06:16:05 ID:OmxskgEo
投稿乙です

PN:    農家のおじさん
歌:      災迫りや 轍が苦斜面 悼めしや つい問ふ崘の 気も滅入る夕

解釈:   災いが迫り、逃げ出すも轍の辛い斜面の山道を悼ましげにみている。つい山道を間違えてないか自問し、これから夜になる山道で気が滅入ってしまう

解釈:サイゼリヤの件で災いが迫り詰まり、哲学者は痛いツイートで問い説いた論で、悼ましいことになった。キモいメニューの話題で気も滅入(めにゅう)

1132: 尋常な名無しさん :2022/07/08(金) 06:49:30 ID:mOzMVeJ.
PN ワンコ
歌: ひさかたの 盛夏の恵みに 雲みあげ 旅の思い出 桃の甘さよ
解釈: 7月に入って本格的に桃のシーズン到来それにしてもコロナはいつまで続くんやろ
 久々に一雨降ってちょっと涼しくなったのと、お土産のネクタリンと、盛夏と青果と、長野で桃を食べた思い出とかを混ぜてみました

1141: 尋常な名無しさん :2022/07/08(金) 07:58:43 ID:8eKP5teY
PN わかー
歌 桃食えば 思い出すなり 長野県 夏というより 秋の味かな
解釈: 長野県も桃も夏より秋のイメージがある(先入観)

1162: ◆SQoLUOzpts :2022/07/08(金) 09:24:21 ID:OmxskgEo
乙でした
人としてって酷いですねぇ


PN:    農家のおじさん
歌:     擦れた意に 茶かす打ち捨つ 即興歌 格物致知と 心のままに

解釈:   スレタイに沿って即興の狂歌で、茶化して置き去りにする。心のまま極限まで物事を突き詰めて。
解釈:   擦れた意を、即興の狂歌で茶化し打ち捨て表現する。各部付父と心のママ(それぞれに居る父と心のママで、個人の良心)に訴えるように、知恵と心を絞って。

1164: ◆SQoLUOzpts :2022/07/08(金) 09:47:10 ID:OmxskgEo
PN:    農家のおじさん
歌:     邪意有んと 謳い歌いて 罹災たる 日々飽き知にて 自己韜晦す

解釈:   邪意が有っただろう、詠い訴え舌禍が置きる。そんな日々の知識に満足しながらすっとぼける。
解釈:   ジャイアン・リサイタル、歌い歌って、日々空き地にて事故・倒潰の災難よ

4171: 提督 ◆YS5GWdOgOw :2022/07/09(土) 07:04:32 ID:5vfgCQ2c
PN:提督
歌:あおによし 奈良の邏卒に 冬来る 傷なき様は 末まで祟る
解釈:警護担当者が警護対象をかばっていれば批判も少なかったろうに、厳冬のような冷たい声や視線は避けられないだろう

スレタイ準拠してみたw

22語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/07/12(火) 08:24:34 ID:JgxZMUZA

4186: ◆SQoLUOzpts :2022/07/09(土) 07:28:16 ID:GgNte.ro
>>4168
提督 ◆YS5GWdOgOwさんの>>4171に便乗しまして一つ
安倍晋三さんの良い言い回しが思いつかないのと、悲しみ表現がうまくいかなかったので事実の羅列でイマイチですね
心情を載せられたところは、マスコミへの恨みつらみで、悲しみがない分、作風が薄くなりました……



PN:    農家のおじさん
歌:     船渠にて 船頭多し 山途中 襲来や賊 至宝隠れる
解釈:   船頭が多くて、「船頭多くして船山に登る」で船先が不安定、その山道にて、賊が襲来し、至宝を失くしてしまった
解釈:   扇動するマスコミが多い選挙にて、大和国の中で集来に暴徒が襲撃、安倍晋三氏がお亡くなりになってしまった。

※マスは多いの意
※山途中は大和国の中で、奈良県大和西大寺駅の事
※襲来と集来をかけ、街頭演説の襲撃の意

5010: 尋常な名無しさん :2022/07/09(土) 14:14:17 ID:oSYazeuU
PN: ふみふみ
歌:
ことが起き ことに浮かされ 舞い躍る 地をみてはからへ 心有る者
解釈:
古都で起きた事件に皆大騒ぎして混乱状態、(でも舞い躍った跡が残った)地面をみれば、誰が道理を弁えていたのかわかる

驚天動地だけどちょっと落ち着け、と自戒を込めて。

5061: コメスッキャネン ◆W3M7DscCAg :2022/07/09(土) 14:54:50 ID:ObNQbVIY
>>5010
PN  : コメスッキャネン
歌   : 今はただ ことこそあれと 舞い立ちぬ 現を保つ よしもあらずば
解釈 : 今となってはもう、(古都で舞い立ってしまったことに)よりにもよってと舞い踊るしかない。正気を保つ手段(良いニュース)が無いのだから。

それはそれとして暴れまわるのは良かないね…

5743: 尋常な名無しさん :2022/07/09(土) 21:53:27 ID:d7XEFl6A
色々吐き出すために一句

PN:無名の詠み手その1

歌:国葬の 費用はアサヒが 全部出せ

解釈:朝日には国葬の費用を出す権利をやろう(AA略
 あれだけ言ってたんだ、吐いた唾飲むなよ?

6163: 尋常な名無しさん :2022/07/10(日) 09:17:06 ID:ppk5GSnk
PN: ふみふみ
歌:
投票日 いつもの風景 ざわついて 慣れた名を書き 強ばりを解く
解釈:
投票先も会場もいつもと同じなんですが、今日の投票は心がざわつきます

まだの人、投票へ行きましょー

6868: 尋常な名無しさん :2022/07/10(日) 13:54:06 ID:X53kJP7U
PN:イッチに捧ぐ
歌:師の語る 思想数多に 広まずも 尊さ不変 故に継ぐべし
解釈:恩師の語った考えが一般的にマジョリティにならない理想論でもその思想の尊さ自体が変わることはないので
しっかりその思想を受け継いでいくべきだ。

短慮ですがスレの最初に合わせてイッチへの想いを詠んでみました。
私ごときがこんなことを言える対場ではないとは思いますが、それでもなにかの励みにでもなれば……

7307: 尋常な名無しさん :2022/07/10(日) 18:16:30 ID:ppk5GSnk
PN: ふみふみ
歌:
かなしみは かなしむべきとき かなしめねば 巡り巡りて わざわいきたる
解釈:
かなしい時はちゃんとかなしまないと大きな傷になります
人のかなしみを邪魔すれば巡り巡ってあなたの禍となります

SNSの毒気にあてられて。しばらく封印しよ…

9961: 尋常な名無しさん :2022/07/11(月) 21:55:44 ID:WIotXbqI
和歌スレもそろそろ終わりなので。

PN: ふみふみ
歌:
目を凝らし ただよう言の葉 手繰り寄せ 抱きしめかえす 三十一文字なり
解釈:
彼のうたを読み返し、我のうたを孵し詠む

やってみたら結構楽しかった。イッチさん&前スレ10000さん感謝です

9971: 尋常な名無しさん :2022/07/11(月) 22:00:48 ID:TxYhPga6
PN: わかー
歌: いまはなき あの人の思い 重くなり されど続け 途切れる事無く
解釈: ただの願いです。


おしまい


 
 
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング