召喚勇者・阿含くんはブラックなようです。 第157話 たぶん、ブラック経営者の被害者の皆さんに謝罪をしてくるんだと思いますよ

1971絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/10(日) 17:46:42 ID:???

ノルマや廃棄にまつわる構図の一例


  店長・店員 「みんなで無理して、自腹でなんとかノルマ分を売り切ったお・・・。 」

  本部 「 おお、完売か。 ということは、もっと多く発注してたら、それも売れたんじゃないか?
        これは機会損失だ! 次回は、もっともっと発注させなきゃ!!」

                         ↓

  本部 「 今年は、昨年の100本の10%増しの、110本発注するように(決して強制ではない)」

  店長・店員 「 もう無理。廃棄するしかないお・・・。 」



1972絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/10(日) 17:47:44 ID:???

このように、「廃棄」という行為もそうなんですが、廃棄そのものよりも、
店や従業員側に右肩上がりの業績UPを押し付ける、本部・本社経営側が問題なんですよね。
あっ、いやいや失礼な! 決して押し付けでも強制でもありません!


というわけで、さらにIFネタを。
「前年度比」


1973絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/10(日) 17:48:40 ID:???

┌──────────────────────────────────┐
│ 店長・店員 「みんなで無理して、自腹でなんとかノルマ分を売り切ったお・・・。 」 │
└──────────────────────────────────┘

                   , - 、 _
                イ⌒}   Y / Y  ̄ Y⌒ヽ
              ,rク Y, -  == ≠ ==  - 、/ ̄\
              / ヽ イ               \ー―ヾ
           r―< ./ /                 ヽ__人
           |   ./  /        ト、        \  _\
         ノゝ/    /     |     |ハ  i!        ∨ _{
      / ̄/          /|     | i|__ト、  ハ   ∨ /ヽ
     ./ ./         /_/ i|     | i|  ハヽ  }    ∨ _}
     r.イ     /     ./|i/  |,イ  l | i} ./  }   i|    ∨ ヽ
    / イ   /   {  / i|'   i| |   ハ i| ,.ィ≠=ミ、|  リ       ∨ノ
.-=≦≠ / / .イ   i| / 二二, | / | |" frハ  》  /   }     \
    └/ イ  i|  八/./ frハ. ヾ|i/     乂ツ / ./ i|  i|     \. \      ええーっ!?
     ./イ/|  |    ヾ《  乂ツ        ー= './ ./ i|  リ     ハ≧=-
   /  / i|  .八  ト、八ヾ _ ノ         '''' /イ}  リ /   \  \
      ./ 八./ ∧ i! \ \  ,,     ′   /  ハ/ /  |i  \ ハ      あの、一人あたり何千本もの「のるま」を
     / //  / ∧ト、 }‐一             u /} //     i!   ハ   |
   / /   {   / ヾ|ヽト、:ヽ      _    イ| 〉∧  |  ハ    /}  i!       ホントにぜんぶ さばき切きったんですか?
__/ イ|     |       \ リ  >      ` ./| リ ∨/} /l / }  ./ i| /
 ̄  .八  /ハ  /   / 《∧   |   }>  イ   |//.∧〉 ./ j./  .八/  j/
      ヽ{ { \{   i{ ハ∧  iト、 |      |ム《_/イ__/_  //  /          ウソでしょう、シモン?
          \八〈Y_〉 ヽ.八 〉.j _  __ ノ:::::::f:》:::::::::/
   __      r―f /--,  /   フYヽ 〉:::>=ミ、::::{       _
 〃: )_ ≧=-   ヽ:::ハミ/_≦     /_水¨} }::/ノ }ヾ:ノ    -=≦ ={`ヽ
 {{: :{   `ヽ     ̄ //リ ̄ヽ    //:::|::ヽ\ /_ノ    ̄ ̄         |: :人



1974絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/10(日) 17:52:19 ID:???

┌────────────────────────────────────────┐
│  本部 「 おお、完売か。 ということは、もっと多く発注してたら、それも売れたんじゃないか? .│
│        これは機会損失だ! 次回は、もっともっと発注させなきゃ!!」              │
└────────────────────────────────────────┘

         __〃⌒Y  ̄)ー┐
       ィ⌒いjLニ=ニ∠/ノー┐
       rくヽj>~      `丶ヒノュ
     jゝ/ 从  人从 Vハ  ヾレ)、
     〉/  ハハ  ハハハ Nマ  ヘノハ
     Y /i V  |  i| ト } }   ハ」 ∧      なにか 相当な 無茶をしてませんか?
     /  {  {{  i   ! }廾ナ乂}   |ハiハ
      i/   .斗匕从  レノ / rヵォ|  l   |
     V  .}、fてぅトV    ヒニノ /i |   |      「この量」の「のるま」は、
     /   {ヘ ゝ- '     """' /イ    .|
      |   `ハ"""  '   u.ノ  / i/       さすがに「今年だけ」だと思いますから・・・
      |! ハ    > ._ -   rく / ノイハ
      乂人  イ≧x_ r{Y}千 7、__riくー¬
        }/ .斗{ _ノ | !| 「<__/ /二 ノl        来年は、これより もっと少なく・・・
       人ん/| / ハ八 Kミ_/ /く. (イ|
        |   (._/)「人ヽ ` }_/ /ミーr┘|        そうすれば、みんなの負担も・・・
       |   て./|  }  l/ /ヘ、ノ  .|
        .|    しハ 人_ .イ ヘ、r┘  .|


    /:.:.:.:.:/  /:.:.:.:.:.:.:,ィ:.:.:.:./ /:.;ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ヽ:.:.:、:\
    ':.:.:.:.:.:.:/ ./:.:.:.:.:.:.: /斗-≠=ム< !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  }:.:.ハ ` ヽ
   ':.:.:.:.:.:.:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./  |/     ` !:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.| .}:.:.:ハ
 /イ:.:.:.:.:../ /:.:.:.:.:.:.:.:.:./           l:.:.:./l∠. l:ハ/:.:.:.:.ハ      いえいえ、本部のサクヤ専務!
  i:.:.::.:.:.:.l ム:.:.:.:.:.:ハ:.:l   ___ ヽ   l:/   `、1:.ヽ:.:.:.:.:.:',
  .l:.:.:.:.:./r、 ヽ:.:.:/ V 彡三三三ミ        . ,':.:.:.ヽ:.:.:.:.:.i      むしろ、「のるま」は 足りないくらいだったので・・・
  l:.:.:.:.:ノ ,ヒ ヽ V                  ィ≡ョ、.,':.:.:,ヘ:i:.:ハ:.:.l
 .l:.:.:.:〈 ( `(      _   ```      i   ,',':.:.:/:.:.:l/ ヽ:|
 l∧:.:.:.ヽ、`ー  ,, - '' ¨: : |             〉` '.ハ:.∧:.:/         その不足分は オレ個人の分や、オレの財布を
   ∨_:. -`ー '': : : : : : : : :l           ```! V |/
  , ィ´: : : : : :_.. -‐ ''' ¨ ̄l      「 ̄7     ノ              ゴニョゴニョと有効活用して・・・  おっとゲフンゲフン
. f: : :_ ィ: : : :l         ./.      ー '′    /
. l/  l: : : :l        i          ,  '
 !    l: : : l         l    、...__..、-                    とにかく、「負担」や「無茶」なんて、まったく何もッ!!
 ゝ   ';.:.:.:',      l      /  `ー―――‐‐―ァ
ノ, --‐二:.:.:__ヽ     l       /           /

┌──────────────────────────────────────────────────┐
│  店長・店員 「そんなー。店員みんなで「自腹」、「自爆営業」までやって、ようやくなんとかギリギリだったんですよ?   │
└──────────────────────────────────────────────────┘



1975絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/10(日) 17:54:56 ID:???

┌───────────────────────────────────────────┐
│  本部 「 今年は、昨年の100本の10%増しの、110本発注するように(決して強制ではない)」    │
└───────────────────────────────────────────┘

                       ,  - ‐ .
l` 、                  , '   ,..---_ 、` 、
|   l 、             /l, '  ,.'"´  '´  `ヽ `、    ,ィl
|   l  l 、           l  ,ィ'⌒ヽ  ,-‐ヽ、___ノヽ ',∧//l|
|__, '  l  |` 、    /  /    l /   、   `ヽl l | / |___ _
|    ,'  l  l` 、 ∠,_  l     , /     l: /   VV/__ノ ヽ  ヽ  ヽ
|_ , '   ,,'   l  |l 、l  人   ノ/  、    トl/‐、ヽ |/'ヽ ヽ  l  l ⌒)    来年は、もっとです!
|     , '    l  |l  |ヽ  二_,ノ ト_、ヽ  | lu l |>.リ  ヽ ヽ l  lー‐'
|__., '     ,.'   ,','  | `、 ,' l  トlu ヽl\| ー' : ̄`<´  ̄ノゝー'        俺の担当分は、もっともっと多くなります!
|         , '   , ','  ,.'ヽ  ',ヽ ヽ人_ ノ   、   ;   , '´、/
ヽ''ー― ‐'   ', ' , <  } l|. ヽー――ァ r フ  ,:' ,   /
 ヽ _____,..-'''ヽ、ノ ノ..ノ.| |',`ヽ . ̄l- 二 -''`ヽ {,  /_,.<'''フヽ
  {、_ノ ,rヽ  ヽ、_,/‐':::::l |',ヽ,ヽ |   ヽ::::::::::ヽヽ       ` 、  ヽ       来年は、「74%増し」です!
   .l \__ノ`ァ‐フ.//:::::::  l | ', `ヽ,l、_,   ''"`;::::::| |       `、  ヽ
.   l...   ~´ー'´:::::::ヽ::::::::::/| |  ',   ヽヽ     ;::: | | ヽ      `、  l
.  人     ::::::::::::::::::::::::::::::: ノ,,'  ,'   lヽ::},,,.. ''"';::::| |  ヽ     ,,,.--'


                __   , ,-、
                 /ヽ  ヽノ   レ⌒ヽ
            ,/⌒""〉 ,>---<    l_
          ,-、_l>,,,---、/     ` ー-=_ )
         ヽ .ヽ           、 、 、 \.
            /  ̄, i ,  i  ヽ ^ヽ、 \\ \ヽ\
          ヽ i / / / 、λ ー───.\ ヽ Vヽ_>
             !  ! / / ハ ン ,イ^ヽ、ヽ、\  i  i.
          ! / /__ノ  ヽ,ィ'  ,---、ヾ、ヽ\l  l、
             | ./ / /j,r--,,     ト:::::'1 / 、  、| !
             l //.l  l, y:::ヘ       ゞ-イ〈 Y ,〉 l | ヽ、       な、74%・・・?
            lハ l l' ヘ ゞ-'  、__ -┐"u"〈 Y'〉 l /  /
             l 〈 Y∧""" ヽ  ノ  ,ィ.〈 Y 〉/,/ /V         今年の74%増しですか・・・?
              / 〈 Y'〉/ > _ __ ,,イ / 〈 Y 〉 / /
           //〈 Y 〉〈 / λハ / / ,ィ'[]ヽ/V
             〈 Y 〉イ 〉 /YVヘ>〈  ハ ,ゝ、
               .,ィ'[]ヽ〉::: ,^i/ / / /〉 〈Y Y〉 `l           わかりました、
              〈  ハ ,ゝ:!  ' ' ' ハ、ヽ  /   l、
              〈Y Y〉' i    / ' _V:i    l ヽ          アゴン様に お願いをしておきます・・・。
              ヽ  /:V〉    ハ/::::::::::/     〉
                〉V ヽ:/   /::::::::::::::::::::/       /
             〈____/   /::::::::::::::::::::::〈___/
              ! ./   /:::::::::::::::::::::::::/ l   !
              ! /   /::::::::::::::::::::::::::;ハ l   !



1976絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/10(日) 17:58:04 ID:???

┌────────────────────────────────────────┐
│  店長・店員 「 えっ? 今年は前年度比の110%? もう無理。廃棄するしかないお・・・。 」  │
└────────────────────────────────────────┘

/丿'  ,' ヽ 、 ;、ヽ ヽ  ヽゝ
.リ,   //  /ヘ/\ |\ヽ、 ミ
  ∨/ノレ,y'""  y"''ywk ゝ      申し訳ありません、本部のサクヤ専務。
ノ/'/ソk''" 丶   , ' y.kゞ
;レルくwl  ..、、   ,.;━:'ヽ        オレのところの来年は、「52%増し」でギリギリです。 それ以上は難しいかと。
γ'"ヽ;;;;"”””''・   ’.;;;;;:| .|
│Fτ::::""''    >  " .|ノ
yヽ二λ  .-======;  .ノ         あっ でも!  「例の竜肉」を5トン分ほど回してもらえれば
 ''|  .ヽ ヽ二二ゝ ./,
 ̄~丶-_ゝ  ̄.__/ "          来年はともかく、 3年後には、今年の683%ほどになる予測計算で・・・
      '\∠~、_
丶、   / く・ヽ     "'


        ⌒ヽ       _
       _,ァ-‐'`"''>‐'`'´`<´ `ーヘ ,r、
      ,r '´  _ i´`'´ _,.-‐-、ヽ  ___`´ i
    /   ,i´ `  ,r'´      ´  `ヽノ、
    ,'  <´  ,      ,      !   `' ':.,
    i   (,  /     ,:'  u. ,  i     ヽ, '、
   ,' u. `Y    /    /!  ハ  ノ  i\ ヽ、
   /     ,'  ,' `'ナー‐--,:' i  ,' オ´  ! i  `"'ー
  ./      ! /   ,' __ ノ i / ,.ゝ、 ', i
 / ノ     i,ノ u. /-rー‐,'- ! / 'i"´i`'、 ':, ',       れ、「例の竜肉」ですか・・・
ノ'´!   /  ,/ノ i   i  レ'   ! ,' | ゝ、,\
  ,'  ,∠ -‐''"´ イ  ゝ‐‐'     xx⊂⊃   )`'
  i ハ   (   ,ゝ⊂⊃xx     u ノ i`'> ´`      それについては・・・ しばらく保留で・・・
  ':,i  `! 人`ァ く,  > ,.   ワ ,. <ァ、ノ└、 ,.
     レ' r->、, i‐'ヽ__ ` i ‐' ´)ノi-r'-‐‐、ノi´
      _,ノ   ( `!,ヘ ヾYV´⌒)) `ゝ-‐'"
     i´    i`'ヽ',、」 \i (´ゞ<",:'´: :
     ,〉    ヽ,ノi `ヽ, `iヾン/;.: : :
    (  u.     ゝ、vノ  ';::ヾi;': : : :


 ――― というように、糾弾されるべきは現場ではなく、右肩上がりの業績UPを押し付けるブラック本部側なのです!!



1977絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/10(日) 18:00:27 ID:???

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::,;;,

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:,,,.,:;;:;.:;:..:;;:;:.::,,::...,.. . ..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;;;;;:;:;,,;,:;;:;;:;::;.;.,,:;;:.:,..;:;.,.::....,..::..:.     ..

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:;:.;:;:.,::;:.;.;:.;:;,,.:;:,,.. :.;..
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;:,:.:;:.::,,..,,,...,

;;;;;;;;;;;;;;;;,;:.,:;.,.;:.:;,:;.. ..,,. .. .
;;:;;:.,;:,.:,.:.,,..,.,...:.,.:



7::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::∧//.: /.:∧:::V:: ∧:: :: V::V∧┃
::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::/::∧i: /ヘ:://∧::∨7∧::::::::>━┻x
゙::/:: ::/:: ::/::f´::: :::ム癶fY从イ/////::∧:: V//  ̄       \
7: : :/:: ::/:::┃:: ::/⌒  `ヽ   / ′:/⌒Y:: /   .社.  メ
: : :/:: ::/::ム┃:::┃: : :          : : 《::/     畜   イ        えっ・・・?
:: /:: ::/:::ム ┃:::┃: : u.   /    : : ハi    が   ド
:/:: ::/::ム_┃:::┃:       /      _:」    い   と
:: :::/X´ニニ≠芥ミ_,ヘ  v'´ミx'´ニニ三     り             まあ、メイドがそう言うんなら・・・
:: イ::| {/// ┃: :┃>、ヽ: :.  :://   7:∧     ゃ
/::|込,\゚ ┃:Vリ// ヽヾ─´ /     //ム
:::リ::ト、>` .┃::┃_ ノノ厂\\__ >'/乂_         乂       食いもん程度、今年の何倍の量だろうと
::}::,リヽi:::⌒┃::┃─< ::}   `ー── 彡'´              ヽ
/:/\_!゚::. ┃::┃   .::|       `ヽ/   ア  2  前        必ず用意してやるが・・・
:/::/::∧: :. ∧ リ   . : ::|        ┃    ッ   2   年
:::/:://∧:.f:: ::┃   \〈  x'´    ┃   プ.   2  比
/:://: : ∧|:: ::┃、___::`´___ , ┃   だ   .2
::/【: ::  :┃::::┃ ` x _      _ア´ :┃        %
7::∧:: : ┃::::┃: :.     ̄ ̄    ∠乂



1978絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/10(日) 18:04:02 ID:???

.............::::::::::::::::::::/_ユこllll|llllllll/lllllllllllⅥllllllVlllllllll|llll、
:::::::::::::::::/:::::::: : :/l:l:l:lll ww|lllllllll|wwwwムllllllllVllllllllllxlllllll、
:::::::::://::::::::: : : :/llll/   ∨ll∧     .VlllllllVllllllllllllllllllllllーV
::::::/ /: : : : : : :メlllllリ    .∨lll∧  u. VllllllllllXlllllllllllllllllllllllll{{
::::::| /: : : : : : ://ミv- _ 、 Vllllll∧    ,゙≦lllllllXllllXllllllllXlllllll>> ゙、   けどよぉ、 連中の言ってる「前年度比」って
..::::v: : : : : : :::し : YV/∧ 心ヽ、Ⅵlllllvィ彡斗フ//>、llllllVlllllllv/    }}
::::::/: : : : : : :/ : : } ∨//////ヽンVl∧////////|ll、llllllVl/       }    そもそも何の数字の比なんだ?
::::/: : : : : : : : : :ノlllllll'、` -― ´|::...Vll∧ー― " _]!llllllVlll/        ,'
: : : : : : : : : /: /llllvlllllll、   、 |:: ..Vll∧     / ',llllllliiii{{      /
: : : : : : : : : : /ヽlllXlllll/ヤ 、 ヽ_/チ--く   /:  |lllllllllll{     /ヽ    いま、お前から 伝え聞いた感じでは・・・
: : : : : : : : : :/、 ヽlll/´  〉、 \=/´   _ ヽ /  _j}llllllllll',       }}
:: : : : : : : : /  } ∧ rlllll||||\ | __ x´  XⅥ //lllllllllll/ ヽ__ ,   .〈    話の流れ的に、いろいろな意味に取れるんだが・・・
: : : : ::::::::: :!___ノ  ∧llllllllll〉  ヽ'、V     v ', /lllllllll/  } ー    |
:::::::::::::::::: :: : : : : 、 ∧ _T }   ヽ`;      / ',llllllll/    /        |
::::::::::::::::::: : : : : : :}   \、   丶 丶' 、__  ''  ∧/   X ′      ',
::::::::::::::::::::: ::::::::::/   ', ヽ ー- __ ',       ∧__/_....       }    本当に「食品の発注数」の比なのか・・・?
::::: :::::::::::: :::::Ⅹ         ヽ、:l:l:l:l:l:l:∨     _/::、 ヽ_  -、    /
::::::::::::: ::::: ::::_ \       ヽ_ -― ∨ :::::::::::::  ',        /
::::::::::::{{  ̄ ゙ ー \       ', `ヽ  ヽ       l     / /

      _,,....  __ _
    ,. '" ,.ィ二7___!_`r-、.  て
  ., ' /7'´   `   `!-ゝ_  て
  i   !/  /  ハ i  u. `ヽ!.     ギクッ
  i  /! ./ /-/-! ハ__ i !.
  ノイ レイ /,.-=、 !/ レ'iハ ,ゝ
  i   ノ iイ"     . ´`!イ´
 ノ   !ハYト、 u 、__ , "ハ〉         ( まさか・・・ 「顧客数」・・・ などの可能性も・・・? )
.〈r、  /ゝ- 、!>.、 __,,.インi
  !ヘレ'/   `ヽ7ヽ!ヽ.Y)ヽ〉
    ,!     〉:ム:::}><{
へ___/!ゝk'-‐ヘ':::!_ハ」i_!ヘ!、
「 /::::::::`ヽ.  ヽ、:イ-ヽ.. ヽ

┌──────────────────────────────────────────────┐
│ ちなみに、「顧客」は さらに「一般客」、「知人客」、「友人客」、そして 「信者客」の4つに分類されるそうです。 .│
│                                                                    │
│ いやいや、たぶんぜんぜん何の関係もない話でしょうけどね。 「売上額」とかかも知れませんし。           │
└──────────────────────────────────────────────┘



1979暇な名無しさん : 2019/02/10(日) 18:05:51 ID:RjmY6VFj0
信者客www

1980暇な名無しさん : 2019/02/10(日) 18:06:37 ID:EWN4iFVq0
だんだん解らなくなってきたぞw

1981絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/10(日) 18:06:37 ID:???

というわけで、何の前年度比だかわかりませんが、
経営者からの悪質なUPの強制がおこなわれているようです!!

資本主義・自由経済である以上、ある程度は仕方ないことですし・・・
このオレも、客側で気まぐれに買おうとしたのに品切れだったりしたら
ついつい腹が立ったりしちゃいますから、偉そうなことは言えません。

それでも今年は だいぶ改善されたときいていますが・・・
どうなんでしょうかねぇ?



1982絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/10(日) 18:14:31 ID:???
>だんだん解らなくなってきたぞw

ですねぇ。

せっかくなので、関連がちょっとでもある小ネタを
(会話の中とかにも)全部コミコミで突っ込みすぎてしまいました。はい。

とりあえずこれで恵方巻き関連ネタは吐き出し終わったので
次回からは違うネタにしまーす。

1984暇な名無しさん : 2019/02/10(日) 20:09:32 ID:ZB5nm/LC0
ノリ?

1985暇な名無しさん : 2019/02/10(日) 21:08:48 ID:4L3i1rvh0
この国もう駄目かもしれないw

1986絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:06:24 ID:???
ちょっと怖い顔が出てくるだけの回です。

でも別に、真面目に読まないでくださいね。
本編じゃなくてウソネタ扱いの方がいいかなぁってくらいの話なので。

1987絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:08:11 ID:???

  .///       | i     〃     / /           ヽ  |   ∨       '.
 /´  l       | |     /   !  / ∧    i {           l  |   ',        |
     ||      | |__ i | __./|_/ 厶ィ    |∧、     、 |  |    、      |  あは・・・ あははははは・・・・
     ||      Ⅵヽ|  |  ∧| 八|. .:.i   | : :|\:i     } |  |   ト、{      |
     |∧     i〈〈{ (ハ  |/.:.: i/.: : l::.:.:.、  |   、 |ト、__ /1|  |   |l \    |
    / ‘,   从ヽ\l| {l:.:: : : : : : : : : : :\ |: : : :ヽ|: .\/ハlリ   l、   |   \ /人  サクヤ様は
    /   、 / 人 ト、| i{: : : : : : : : : : : : : :ヽ|:.: : : : : : : .: :.:|  |) } ハ     //
         ∨>'"´ ̄| |ト、 : : : : : : : : : : :. :.:.: : : : : : : : : :.: |   j乂/ ∧    ∧{    ご存知ないですか!?
         ./      ハ 个<\.: : : : : : : : ′: : : : : : : : : : : :小 ///イ   l   / ヽ、
         /    ヽ Ⅵヘ \: :丶 -―――==: : : : : : / | /イヽ、   |  ∧
       {        '. ∨ハ  > 、`‐- _-‐´.:.:.:.:_.. イ  |八l  }   |/        恐れ多くも アゴン様の名を騙って
        /       Y>┴──-.、エエ二ア二二、/:/ ァ'´     ト、
     /        〈::::::::::::::::::::::::::::}::::Y´::::::::::::::::::::\/         〉          この捏造社長日誌を書いた 不届き者を!
     \           、::::::::::::::::::::::::::::介、:::::::::::::::::::::::/          /
       \  , 、    \:::::::::::::::::::/ l | ハ:::::::::::::::::::イ   /   /

     ./i:i:i:i/i/i:i:i:i/i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:iイi:i:i{i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i{i:i:i:i:i:iⅥi:i\i:i:i:i:i:i:i:i\i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
    /i:i:i:ィi:i/i:i:i:/i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i/.:.{i:i:iハi:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅳi:i:i:i:i:i{i:i八i:i:i:i:i:iⅥi:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i\i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:{\
    ///:i/i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{.:.:.{i:i:{.:.Ⅵi:i:i{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{.:Ⅵi:i:i:八i:i:i{\i:i:i:i:Ⅵi:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i\i:i\i:i:i:i:i:八   捏造・・・ 捏造、捏造・・・
    /' /イi:i:i:ィi:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:iⅥ{.:.:.{i:i:{.:.:.Ⅵ{八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{.:.:Ⅵi:i:i:i:i\{.:.:.:\i:i:iVミ、i:i:i:i:Ⅵi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\{^\〉
        /i:i:/i{i:i:i:i:i:i:i{i:i:i{i:i:i{从__八i{.:__:Ⅵ.:.:.:\i:i:i:i:i:i:i:i:iV.:.Ⅵi:i:i:iⅥ\.:.:.:.:\}.:.:.:.:Vi:i:i:Ⅵi:i:i:i:i:i:i「:∨i:i:{\    赦されざる名誉毀損・・・
      ./ィi:/{i:{i:i:i:i:i:i:i{i:i:i{i:i:i{V/¨  ̄ ̄ ¨㍉ヽ:.:.:\i:i:i:i:i:i:i:V.:.Ⅵ从:i:iV ¨  ̄ ¨}\.:.:Ⅵi:iハi:i:i:i:i:i:i:i{.:.:.Vi:i:\
       {i:{八{i:i:i:i:i:i:i{i:i/{i:i:i{{〈    o     ィ:.:.:.:.:〉.:\i:i:i:i:i:V.:.:/.:.:.〈ヽ}   o    }〉:Ⅵ{.:}i:i:、i:i:i:八.:.:}i:i:「⌒
     ___ノ∧⌒\i:i:i:i乂八i:i{≧=- ___ 彡':ァ=-/.:.,.:.:.:.\i:i:i:\__.:-=≧=- __ 彡´.:.:}i:i}ノ八{\i{⌒.:j从{      万死に値する・・・
-=ニニニニ/ニ∧.: .:{:\i{::. ⌒\ー==彡⌒¨¨´.:.:.:.:._/ノ¨⌒¨\i:i:i:\⌒`ー==≦ニ=-¨:.:}i/.:::::::::...}:\.:/ニ∨ニ=- __
. ニニニ/-=ニ∧.: .`.: 「::::.        _/{___/{__ /⌒ /「「ト、 \¨⌒}\  }、     .:ノ'.:::::::::_ノ.:':.:./-=ニVニニニニニ
. ニ=- /-=ニニハ.: .: .:{:::::::.. ー=¬⌒ __ r r‐‐ ´{  }:i::i::i:{ }/㍉¨¨''   `ー' \   .:::::::::://.:.:イ: -=ニ∨-=ニニニ
- : : : /=-: : : : : : : :、 _j::::::::... ⌒¨¨ }/ ̄ { /     ', i:i::i::i:i /7  ⌒¨ヽ }、___  ーヘ .:::::::::::'.:.:./-}: : : : -=V/: : : -=ニ
..: : : :' : : : : : : : : :-=ニハ:::::/{           }′     } i:i::i::i:| .:.{      }'   }/¨\ ',:::::::}ニニ=-/ : : : : : : :V/: : : : -=

      _,,....  __ _
    ,. '" ,.ィ二7___!_`r-、.
  ., ' /7'´   `   `!-ゝ_
  i   !/  /  ハ i  u. `ヽ!.
  i  /! ./ /-/-! ハ__ i !.   い、いえ・・・
  ノイ レイ /,.-=、 !/ レ'iハ ,ゝ
  i   ノ iイ"     . ´`!イ´    「誰が捏造したか」は わかりませんねぇ・・・。
 ノ   !ハYト、 u 、__ , "ハ〉
.〈r、  /ゝ- 、!>.、 __,,.インi
  !ヘレ'/   `ヽ7ヽ!ヽ.Y)ヽ〉
    ,!     〉:ム:::}><{        ( どう考えても、それ書いたのは アゴン様 御本人でしょうから・・・。)
へ___/!ゝk'-‐ヘ':::!_ハ」i_!ヘ!、
「 /::::::::`ヽ.  ヽ、:イ-ヽ.. ヽ



1988絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:09:51 ID:???

 ┌──────────────────┐
 │ 召喚勇者・阿含くんは ブラックなようです。.│
 └──────────────────┘


                                            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                                            |               u |
                                            |  いやはや・・・   |
                                            \_______/


    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |
    | |l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l| |   |
    | |___________________________| |   |
    | |._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._ ._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._ | |   |
    | |l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l| |   |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |    |                   u |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |    |  アゴン様にも     u  |
    | |l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l| |   |    |                |
    | |___________________________| |   |    |  困ったものです・・・。 |
    | |._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._ ._. _. _ ._ ._. _. _ ._ ._ | |   |    \_________/
    | |l  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  ll  l| |   |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |
    | ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  ||  || |   |
    | |l,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,ll,__,l| |   |
    | |___________________________| |   |
    | |___________________________| |   |
    | |/                                        | | /
    | |                                          |. .|/
       ̄                                              ̄



1989絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:11:37 ID:???

.


      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
      | ┏───┓ ∥|
      | │      │ ∥|
      | ┗───┛ ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |            ∥|
      |______∥|
       ) ≡≡≡≡≡≡)
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                 _ ノ⌒「 ̄ ⌒7^\ __
                 _ノ^\ _人 __ノ{  ⌒7^>、
               /⌒ >. ..´  ̄  ̄ ` < /⌒\
              j /. . ., . . . . .   丶 丶   ハ
             「V. . . . ./. . . . .      \ \/ }
                 }/. . . . /. . . .   i. . .    ', ', j
             '. . . . ./. . i. .    }. . '  } Ⅵ V{     アゴン様が、あの誰でも入れる部屋の
                : .i. . . '. . /{. .    }. ./}. . / / Ⅵ 乂_
            _ノi. {. . i. 斗匕. . 、 j./`ト-/V. .  Ⅵ. }⌒    テーブルの上に・・・
             '⌒{. {. . {/笊㍉\{\ィぅ笊ミ、}. .  Ⅵ乂
                ∧{. . Ⅳ Vツ  ヽ  乂ツ 人. . .  Ⅵ. i
             __ノ 八. . ト乂.:.:.  ,     .:.:.:ノ⌒〕iト. . \}      うっかり この「社長日誌」を
            ⌒¨´ 介\{ 込、  、 , u.⌒ア. { /.}. . .{ ⌒丶
               '. . .Y乂Y: : ::.... _  イ{>v 乂ィ. . . Ⅵ       広げた状態で、置きっぱなしにして・・・
                . . . .{ 个}: : ノ^{ノ   _/ {. .Y. }. . . ',
    γ⌒ヽノ   . .厂乂}ノrく__  ><¨    入j,人/⌒{
     (  ⌒ )     {⌒アУ「i:i:i:i:i>‐ァ==ミ  {. .}ハ/´  ̄\       あれじゃあ誰だって、
    ゝ_ イ      .V´Ⅳ/_Vi:i:ア^トi:i:i:i:i:i:> ハ.j. .厂  「⌒^',
              V. /ノ /i:i:/ / |i:i:\∧/ニ{. Vj _   乂ニ∧      悪気なしに読んじゃいますよ・・・
            /. /ニVi:i:i/ / |i:i:i:i:}ノニニ>、V厂 (ニニニニハ
         __ 彡 .'ニニ}/≧=≦Vi:i:/ニニ=-{. . .\ '⌒)ニニニ}
            ⌒>ー {ニニニ=- ' -=ニ∨ニニ=-乂. . . .\/ニニニ/
           ⌒¨圦ニニニ=-{-=ニニニニニ=-ハf⌒≧=-=ニイ
             }>、ニ=-人-=ニニニ=-イニ} 厂ニニニ「
              {ニ}≧=-⌒ ≧=-- <ニニハ{/ニニニ}-=ミ
           r‐、}ニ〈ニニニニ=-- /-=ニニ〉 Vニ=- /Ⅳ }



1990絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:13:49 ID:???

                   r― 、 _
               _r^Y   ド   ヽ-、
               f   l_ --- 、/  ム`ヽ、   < ペラっ
              /ヽ. ´        > ∧  ヽ
              入/            \  ∧
             マ/      ト、         ム
               /l        .| マ_        ゝ
                l    { メ、  |   \_ハ  l_ ゝ、 _     それに、慕われているのはいいことですけど・・・
             l i l l f  \|  z=`ヽ リ 、  ヽ
             |  .l ヽ| .z≠       }/  .}   l
             l  レへ_}     ,   u. f  }/ }   !     とくに、マドカやミナミたち・・・
            イ/l .{! 、∧    ー '  入 メ_.イ/\/
                マ  入 メ  _    イ { ヌ _         女の子が あんな怖い表情をしちゃダメでしょう・・・。
                `Y  ( ソゞl_r 、r┤__/ ,ゞ-く`_ユ
                     _( メf .ゝ'::l_ ハ .Y:::ヽ'  ム
                    レ^l┘ゝ::/ }:::{  l::::/   l
              /    ./'   }::|/::::::\l:::l     k       「 悪意の第三者の捏造に違いない 」って、
            f´_ /    /   Y::::::::::::::::::::::::7_   ハ
             (_ ノ    〈 - 、ヤ::::::::::::::::::::〈     `  〉        みんな激怒しちゃって・・・
                    ∨ _ l:::::::::::::::::::::::::Y_   /
                       Y  .!::::::::::::::::::::::::ム `У
                  |  .l:::::::::::::::::::::::ム   ,'

1991絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:14:59 ID:???

              /\
            /.    \
           V.         \    < ペラッ
           i          \、__
  斗‐''"¨ ̄ ̄`ヽ{          //、_
  {、         ヽ        /'   ゝ>
  {ミヽ         \     // // ヽ
  ヘ: ヽ            \    ':/// ´_彡}
  ヘ:. :',             \ {,//, /'"´
   ヘ  :':,    _ -=====ミヽ|./ /'
    ヘ :::':,、/´ _,. -====ミゞ斗}
     ヘ  ::彡'/´       `¨¨¨´



           }>  ---ラー --    、>ヘ,
        /X´/    {        \」ヽ
       /  ヽ/      ハ         ヽ´ヘ     まあ、一応を考えて、
       >ヘ/ /     | i   ヘ       ハ/__>
      r´ / /  /   |_ i    ヘ    ハ  ヽ_{     読んだメンバーには 口止めしておきましたし・・・
      {>´/ /  /  ii | ヽ  i  \   }  ト \_
    /く_/  i i { ム从i   \{\≧\i  i ハ>┬ ´
.       i  / 人 ヘ<{∧ラハ    仆テ∧>} ィ  i┘ハ     そうそう、このページの、ここの記述を・・・
      ノ ノイ  ヽリ 弋_ソ    弋_ソ レ从iリ  ハ
      {/ノ\{\ ム      '      ハ /レ i iム
      ノイ ヘ >ハ           〈 Y 〉 イ /i リ     あれっ?
        人i> ´ノ/ノ、   ゚    /< Y 〉 イ ∧{
        / イ//〈 >   __  イ  〈 Y 〉リi/        さっきとは違うページを開いちゃいましたね・・・
   _ -  ´  ´ <〈 Y 〉 /i      ト从〈 Y 〉/{
 /        ソ〈 Y 〉   リ、   /   〈 Y 〉 {--t
/       ノf--イ}>=<{__ \__/  }>=<{ 〉 ヽ
|    r - ´/  ム{ |ノ } ̄ ーt┼r ´  ̄ |_ノ 「{   丶
.    i  /   7  /: : |:::::::::::::}:::::{ :::::::::{: : | └t   ハ
    i/    }丶/: : : Y:::::::::/i-i丶:::::::::i: : ヘ/ {    ゝ
    i     r┘y: : : : :i:::::::/:::i: :i::::\::/: : : ハ 」    ´\
    i     ヘ /: : : : /└´::::/: : i::::::::\: : : :ハ/       〉
    i     λ: : : /::::::::::::/: : : :i:::::::::::丶: : : :}      /



1992暇な名無しさん : 2019/02/11(月) 00:16:09 ID:6xAZY0+T0
大丈夫サクヤさん?
いま間違えて開いたのって、「さっきと違うページ」じゃなくて「地獄の釜の蓋」だったりしない??

1993絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:16:32 ID:???

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 |  不可抗力で読んでしまった さっきのページは ともかく、     |
 |                                        |
 |   別のページを勝手に読むのは、さすがに やめておき―――   |
 \__________________________/



::::::::::::::::
:::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄~γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
::::::::::::::::::        │ X月Y日                       ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │    あ”あ”~~ メイドによれば、今日も ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │    ウチの従業員どもは よく働いたようだ。.||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │    まだ今んところは、労働争議を実行に .||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │   移しそうな気配は無いようだ。 もちろん ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │   油断は禁物だがな。                ||
::::::::::::::::::        │                           ||
::::::::::::::::::        │      そういや、労働争議といえば、俺が ||        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
::::::::::::::::::        │                           ||        |                  |
::::::::::::::::::        │   日本で社長をしてたころの従業員の   .||        |  おや、これは・・・?     |
::::::::::::::::::        │                           ||        \__________/
::::::::::::::::::        │   連中は、だいたい毎日 全員が 俺に   .||
::::::::::::::::::____│.__________________..||
::::::::::::::::::────へ──────────────────´



1999暇な名無しさん : 2019/02/11(月) 00:20:53 ID:HRW6ryZQ0
日誌にも「あ”あ”~~」って書くんかいwww

1994絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:17:33 ID:???

              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、     ふむ・・・ これは・・・
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、    アゴン様がここに召喚される前の、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ     ニホンの会社での社員の様子について
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_       書いてあるようですね・・・
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \ < ペラッ
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ



1995絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:18:52 ID:???

              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、    そういえば、アゴン様は
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、    どうして あそこまでに・・・?
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、    今までも、おそらくの推測は できましたが・・・
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!      ふむふむ・・・?
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L    < ペラッ
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \ < ペラッ
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ



1996絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:19:24 ID:???

              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、   < ペラッ
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\    ・・・・・・・・・・・・。
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L    < ペラッ
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \ < ペラッ
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ



1997絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:19:45 ID:???

              _r┐ー、__、
            z_厂ヾ>ー <ノ`ー、  < ペラッ
         r厶ゝ ´      ` く`ー、
       厂ヽ/    /        く ゝ、   < ペラッ
       廴,/     .! !          ヾヘ
        7z,/   _|_|_| | 、   |__ i    Vヘ、      < ペラペラッ
      .└ノ   .´|l ハ l、ヽ |_l l` 、_   ヾ´
        //  !. i |レl‐ヽト、、V レi/ ヽ } .| \
      .//  | ヽl ー''"` )i/` ̄l゙ノ/ .j .八 ヾ、
     /| / 八ヽ ヾ、    :   ノ!/j ,/ノ-、ヽ\    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
   ー ' .//.イ  ヽ) ()j、   - 一 .イl'() /イヽ ヾ(ヽ
     ./ レ' !/ ! jハ(.| i> . _ イ.iレj)(ハ! lヾ!  j!
      / .lハト从()从r┴ v┴、ハ()ノレ /′_
      _    {::X::}/  /∧  {::X::}  /ハ
      ハ `ヽーr(ハ)入//i从 ,(ハ)j丁, 〈_L    < ペラッ
        j {zー ミヽl//!   /l:l:l ヾ´  |/|/ _}V
      .V | __ ヽ!//!_  {l从! l:! )) _|/|ノ´(´ i
      / .`!` ー.}////≧Vレ。l!≦///∨ /   \ < ペラペラペラッ
     .く   ヽz_ 从//////|////////i{_ノ /  ノ



1998絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:20:06 ID:???

.



      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃




                    ●┃┃
                      ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
                    ●┃┃




.



2000絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:22:45 ID:???

             _ -―   ―-  _
           _ -‐:::::::: ̄::::::::¬― 、 ` 、
        /.:::::::}>{包}く]:::::::::::::::::::::::::.\  \
        /.:::::  -宀冖冖宀ー- :::::::::::::.\  \
       /.:::::/                \:::::::::.ヽ  ヽ
.      /:::/             、   \::::::::'   l
     //      '   /        |  l |  ヽ::::|    |l
   〈/      | | i |   |  | l∥|| | l_|::::|_ l|
    ′| '| || | | l|| ! | '. l j」L⊥!| l {{⌒氷⌒ヾ||
   |  | |l l| |l | | l |l | l| >イ | l | || | ヾ、イハ、_ノl |!
    | |l| |l |ヘT ト ハ ヽ ヘ´ ,,斗=ニ、寸| l /7⌒lT´l |l       えっ・・・?
   | ||l l|ヽ|,,ゝ ;=ミ  \\〃 | r、 }〝リ //.:::::::| |l| |
    、トヾ ヽヘ〈 { tヘ      、ヾノィ //〈::::::::::ハ|| |l       「城の 魔導書庫の鍵を貸してほしい」・・・?
     \l\ヽ\ ヾ彡       ̄  , ∧::ヽ/ー┴ッ  l|
      |  \ ヽ    ‘   _,,. u// / 厂::::::::fア >'⌒ヽ、
      |    ` >、  ヽニ´'´   イ ' /.:::::::::::fア /.::::::::::::::::::l     そりゃあ、サクヤなら 全然いいけどぉ・・・
      ∧   〈 |||>,、 __  <__l l l::::::::::::fア /.:::::::::::::::::::::|
     〔 ̄ヽ   ヽl| l:::::|{ム::::::::仁ヽ_| |:l|:::::::::fア /.::::::::::::::::::::::::ト、
    _〕ーt__,、 イl |:::::| {ム:::::::}_ ィト| |:l|::::::fア /.::::::::::::::::::::::::::::い、    一体、どうして・・・?
   八__ト、    ̄ヽ|l |:::::| `{ム::::::/::|∥ |::|:::fア /.::::::::::::::::::::::::::::::::.\ヽ
     廴__人}   ∥(|l:::ト、 `ヾイ::::|∥ |:::fア r':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉     何の調べ物なのかしらぁ・・・?
     \   `¬ l 八:::::廴   ̄ l |l [   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イlヘ
       `ヽ、丨 | |':::::|::::L>―<_lハl⌒l⌒ヽ:::::::::::::::::::::::::::::/l | |
      ー┘ ̄L | |::::::|::::`ー'ニ/ / ` <Y⌒く ̄ ̄`ー-、_/  | | |
        }{  ` |:::::::|::::::::}~ヘ { {  r  \ ヽ::::::::::::〈 ∥ | | |
      `ー-、」_ハ| ̄|::::::::{`(こ`ーヘ、 )    ヽノ.:::::::::::::.ヽ|   | l/



2001絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:25:41 ID:???

  /           /   ,       /         \_,.
 /          / /  ./    :/        \ ,。ッ:'゛ ‘,        ゚,
./    ,     /      ,:/    , {   ‘,  ,_,/\   ‘,         ゚,
      /     /  ,′ //{   ノ} {    ‘,√   }:     }         ,
    {      ′  { /_j,斗 ' ´~ ノ{ :    :{‘,     :}、   }    }    ,   いえいえ、申し訳ありません・・・
    {     {.斗 f7/ { {   /: { :.   {: }ト、  ,.斗 ヤ  }_:_,   {     ,
    {     { !/{:{―{――-/: : { : : .   }::{:f匕 _;斗箋莢ア⌒  {     ;   ただの、冗談半分の、私的な 興味本位で。
    {       iーf筴筴莢莢莢莪ト、: |{: : : . {从j ィ抒かヽ  /'}     {    /
    {        ヾ{  l{  ((_{i  )ト: :レヽ: : :{: : ;八弋仏厶ノ /     /\  /
    {  :    {   {`ー‥ニニニ爻ノ: : :_:\{: : :7’:¨:¨:¨:¨ /   ノ   )ノ:\    この私が 今から ほんのちょっとだけ
ヽ    {  :    {  ヽ´ ̄ ̄ ̄`¨¨´ ̄    ヽ: : : : : : /   /          ヽ
  \  \ \  \   \               }: : : : : ノ  /     \      ,   連中の居る ニホンに行く方法は無いかな~って
   \ {\)\ {  (\)   ^ヽ         /: :, : : :⌒V7\ \   ′\   ,
    i  \} :/: \)  ‘,    `ト .,__ __,: イ: : : :  /   :}   |ヽ. |\ハ   }   そう思いまして・・・
    {   { {:   /\ !      〔 ー- ‐- ' {: : : :, イ    :}   | | l  } | /
/{  {   \_\ 人_ }\}〕ト    `こ二二 ´: : ,.,'゛ :{    く   | レ'    レ
ノ\ }    / ^ヾ:. ] }   ̄二〕ト   ^¨¨}: ;.。y7 {_/ ` }  ヽ/            いえいえ、冗談半分ですので♪
   )八  {:  , }:: }ノ.,      ̄二≧=fア{冖=ミ{   {  \{    }
⌒¨ ア¨¨¨¨{\/    ̄} `  .,       ̄ ̄/    }\_j\_ ヽ _,{_
  /:::::::::::::::{ ,′ :/  ]    ` .,   /     }::::::::::`ヽノ^} \    ヽ
. /::::::::::::::::::{ \ :{  ノ       〕T^\     {::::::::::::::::::\{   ヽ   :}


                 <ヽ, Y7 /77
     . rxnxnxnx .    V //  ̄
    '´rxtxtxtxtxtxtxtミY  〈/ m
  (fYj′ !    |i ! i小)   Z7
  (八) i i|!|i |i !|i !  !(八)  o
  || i| |i i||!|i |i !|i !|!| !i   o     サクヤ・・・
  || i| N 乂从  从イ川 | : o
  || i| |i|l┯i┯  ┯i┯'jノ ! ;       今のアナタ、表情が怖すぎるわぁ・・・
  |!从||i ゝ ゙   ゝ ゙ 从i '
  || i| ト u   っ  . イ i||:
  || i| | 个ァ- -t个il l ||:        一応、今日のところは 出直してきなさい・・・。
  || i| l i !/::乂_ハ il l ||.

┌──────────────────────────────────┐
│ たぶん、ブラック経営者の被害者の皆さんに謝罪をしてくるんだと思いますよ。  │
│                                                  │
│ でも、加害者は べつにサクヤさんじゃないのにねぇ・・・。               │
└──────────────────────────────────┘



2002暇な名無しさん : 2019/02/11(月) 00:28:21 ID:Yc2H7KRe0
ニホンはやめておけw被害者も加害者も闇が深い

2003絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:31:05 ID:???

┌────────┐
│  以上でっす。   │
└────────┘

     ,' ミ三!f三/fi U       ∨/Vムヾ::\ V三 < バクバク
    , ミ三|=|='ミニ    i:::/     V ' Vム レ}:::\三          あの~~ メイドさん?
.    ' ミ三jニ}/ミ三,     i:|     ヽ/ハ::ム ヘ_三三
    ' ミ三}  y三:{  ゝ:! i}    _};  Vム  レ三
.   ,' ミ三7  ミ<==ミ _ヽ、 }:..,-yチ:::::::::\,ハニヽ ̄i三          聡明で有能で瀟洒で才媛で
   ,  ミ三i  ニム:::::::::::::ミー<〈i´::::::::::::::::::::ヽ ㍉ヘ<}三
  ,'  ミニ!  三三、::::::::::}z _ヘ.i:::::::::::::::::::::::::::>、㍉:\三          容姿端麗で才色兼備なメイドさん・・・?
  ,'   ミ三|  チ三三>zzz7 レ´`<ニニ=彡  L㍉三三
 ,   ミ三/| zF三三三三:V              V㍉三三
 !  f三; ! ミ三三ハ三三,'    _.           \㍉三三        ひょっとして、なにか お怒り・・・
. |  三/ .| 三三 i三 丶--、 :::::      U    V ㍉三三
..i  f三'  .i 三三、 V三三三 L_ __,          从 ㍉三三       いえ、なにかご不満が お有りでしょうか・・・?
,' ,ニ三{   ', ミ三三', ∨三三三 <           /;;;;V⌒三三
 二三iム   ! キ三三, V三三三三.         /;;;;;;;;;;;∨㍉三三
:', ミ三三:、 i ミ三三i  V三三三=i       /;;;;;;;;;;;;;;;;;-ヽ㍉三三        この俺・・・ 私めが、社長として至らない点が
ハ ミ三三iム , ミ三三  i三三三:八_   ∠;;;;;;;;;;;;;;:::'    \㍉三
  , ゞ三三厶 i ㍉三:i  i三三三>'i:: ̄;;;;;;ト、;;;;;''         ∨ 寸三      また なにか・・・?
  ,  三三三', , ㍉三i  .!三:7::::::::/:::/;;;;;;;;| \__,          ∨ミマ三


               , ア¨´    / ,       :|   ',   ‘, ヽ. \ \
.             :./  /      ' / :     ;|.   |    ヽ  \ \ \
            /  / .!/  :||〃 {     !|::.  |   :  \(⌒    ーヽ
              /  /   |    |l∧ :    :|j/|   |,   |!     \
          /. イ   ; :|  :{ ||i::::|  !.  ー|‐七 〔|l   i|!  ,   \
        /  |  / |   l !{Q{  |:::. ,斗f七7升  l|{  {`ヽ  |
     ー     j| !:. {   l  |⌒\|:::::. ∧}`~~ |l'  /'ハ  :!ヽ )/      いえいえ・・・
               ':{ !:::. \:.\|   \::i/ ノ   ∥ ./     れl|
            /八 |/::.   {\(            小/   / |iハ         アゴン様「は」、全然なにも・・・。
.          「\' | {Ν∧:.  {、^\   ,. - 、  /'∧|i /   ハ/-v==、
         丿 /`i! |く⌒ヽi j|Νく 丶     イ込/ '/   /{   }  (_
         \ ゝ十|-:)  ))/(__  )ー┐`¨  {|:  /   /ー)、_。'./}/ー―=、  わたしの方こそ、申し訳ありません・・・
        /  レ {'  (/:::(__ く`Y~7    }/   /)に 〔  (/ /  ⌒ヽ
        /      {___  \:::(__ )レ' {\/   /_ {l に > '  ./⌒ヽ.   ‘,
     /           \  厂 ̄`> ⌒i〈人__/::::::::::> '    /,    \.  |
                )ノヽ ./  ⌒〔\〉:〕 ・'    ,,< / }     ヽノ
.     |         / {,・‘    ^ヽ{<{    ,.::::::::ヽ. / /\



2004暇な名無しさん : 2019/02/11(月) 00:34:27 ID:sLkFinh80
乙です
咲夜さんが怖いけどかわいいんじゃ~

2005暇な名無しさん : 2019/02/11(月) 00:35:10 ID:i8oy7vI/0

社長が社長になった大体の要素が向こうにあるからシカタナイネー

2006絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:36:43 ID:???

┌───────────────────────────────────┐
│ でもしかし、 例の社長日誌の、またさらに違うページを イロイロ読んでいるうちに、 │
│                                                    │
│ サクヤさんの機嫌は メッチャ治ったそうです。                        │
└───────────────────────────────────┘

      \    ' ,   ┼      _      //     ,:'
                  /⌒ヽ'  Y´`ヽ  /     ,:'
       \\       r'^,>"´ ̄ ̄``<^ヽ_
          \    「_フ⌒       ⌒ヽく^ヽ       /
               r'/  /  |  ./!    ハ `Y>     //
       `  、      7  / /-r | / | ∧-、 |  |'      ,/      
               | / .レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/  |
        + .     | 〈Y〉'´ ̄`    ァ==、〈Y〉 | +
                从〈Y〉wx   ,. - ,、  xw〈Y〉. |         i      
      _人_         从〈Y〉、.  |   ソ  ,.イ〈Y〉 ! |      __ _人_
      `Y´        .リ〈Y〉イ>r--r<´ 〈Y〉/レ'      `Y´     
                  ./〈X〉|:::{_>[]<_,}:::|ヽ〈X〉ヽ.         !
               < レ..|:::::<,∧,>:::::i__ レ  〉
                   ,^ー<_|::::::::::::::::::::::i_> _,<フ



     ./ニ/ミ:/{ f::::::::::::::::::::::}〉  r::::::::...... 、 {三ミ}三}ミ}
    /ニ/三/::{ ゞ::::::::::::::::::ノ⌒ヽ.|::::::::::::::::::::ヽ}三ミ|三{三}
    /三{三{三|≧=‐一''" ::::/ ヽヾ:::::::::::::::::ノ}}三}ニ{三}
   .{三/三{三|!     :::::/   ~^≧=一'" /}ニミ}ミ|三|
   .|三{三{三ハ u.    ^  -        /ニ}三!ニ{三}      あ”あ”あ”あ”~~~~~~????
   .}三|三!彡|ミ!   ______  u. /三|三|三!三}
   ノ三{三!三圦   `ー------一'"^  ./{三}|彡}三!ニ}
  /ニ{三}三!ニ三|\    ー-      /:::}三}ニ彡}ニ}三!
  /三{三{三|ミ{三}  \            イ::::::}三}ミ彡}三}ミ}
,,/ミ{三}三}ミ}ニ彡|   .ゝ --- ‐=≦  ::::::::}三}ミ彡}ニ!三!
仁{三}三}ニ{'"´ .|             :::::::}三}三彡!キ三}



2007絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/02/11(月) 00:38:32 ID:???
うーん、やっぱ
本編じゃなくてウソにしといたほうが良かったかなぁ?

というわけで、「名誉毀損」の話でした。

2008暇な名無しさん : 2019/02/11(月) 00:39:26 ID:Yc2H7KRe0
乙でした
学生時代の女性関係書かなくてよかったな

2009暇な名無しさん : 2019/02/11(月) 00:40:31 ID:BfKV5n6I0

日本でのアゴン君の会社は残業時間や休出は凄そうだが給料だけは良さそうに思えるのよね


2016暇な名無しさん : 2019/02/11(月) 18:35:00 ID:cMNtNQaU0

何が書いてあったんだろうかw

2018暇な名無しさん : 2019/02/11(月) 20:59:44 ID:OeLP+9Oo0
乙です
咲夜さんの表情がコロコロ変わってかわいい


 
 
コメント
83957: by 名無しさん on 2022/06/17 at 21:06:00

ブラックの方向性は二通りある。
振替やら変更やらで自分の名義が増えたりするけど残業代だけはきちんと出る場合と、
月給だから全ての仕事は時間内で終わらすべきで、追加が出ても絶対終わらなくても勤務扱いにならないので結果的残業代と残業時間零の場合に。
あ、あっただわ(白目

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング