召喚勇者・阿含くんはブラックなようです。 第152話 「エゴサーチ」をしようとする際には、自分へのマイナス意見や心無い中傷を 目にしてしまう覚悟が必要です

994絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 02:36:47 ID:???
うーん・・・
やっぱ、シリアスはダメだな!
はっきり俺の手には余ります。

995絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 02:41:00 ID:???
というわけで、小つぶネタを投下します。
前回も、どっちかというとそうでしたが・・・

今回はもう、ひねり・かんちがい・ギャップ的な要素が ほぼ無い、
そのまーんまな回です。 ごめんね。

996絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 02:42:11 ID:???

             ___
          .    ___\      ♪
        /  / . -‐   ‐-ミ  /
       /   ' /: : : : : : : : : : : : : ヽ   マ=ミ\
     /__{./: : : /: :/|: : ∧: : ',: : i  マ=// \\ ♪
       |: : : ,{: : :./:/  |/  \:}: :ノ マ=// ,/=マ
       |: : : :'\〈´ >  _ < jイ  /><.>'=マ
       |: : : :.i 「xwx  (_ソ xwハ /></
       |: : : :.| |≧=‐- -‐=≦ |:/(ミヽ、
       |: : : :.|/´:::{{ 〈_,小〉 }}::/ ><,ヘ_ノi
       |: : : :/:::::イ{{_/_/ ̄/></く__ノノ
       |: : : :ゝ._;;/_//`ーっ /入_,
       l: : : : :/ /   レレレ</  ___ノ
    .   ,: : : : :.i (o、/></゚、。/:./    ♪
      〈: : : /j |  \/ \/::\〉
      ム/::::::\\___ノ:::::::::::ヽ
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
           ̄ ̄「 ̄厂「 ̄厂 ̄
                 ̄   ̄

                                       __  __ __
                                    r-'´`' - '―-' ..`- ,
                                   _ ー ´       `ヽ )` 、
                                  ´   , l           ハ
                                 l  ィ / -‐     l__ 、    ハ
                                 ' /,V    \ ト、  l  `l  〉 ハ
                                  /、 ノ ー-- `  ー--― ゝ <  ハ
                                / /             / j  ヽ、
                                f  、 wxx  __,  xwx ,7 ヽ lー-
                                 V ヽ/ ‐-,  _   _ ... -,<_ヽ_/,ヽl
                                  .r-.x'-tY::::::::::::::::::, ヘ' i,l_ 介`l
                                  ,レ介 j j`::T―T´ヘ:::::j  l  i`'
                                   レ,リ/:::::エニ l:::::::ハ::::ヘ ' リ
                                    /_::::/,l   i:::::::::ハ:::::,ゝ
                                    し/::::ゝ、_ヶ-r::´ヽ.J
                                    /::::::::::::::::ー'::´:::::::::::::ゝ
                                    '-::::_::::::::::::::::_.. - ´
                                          ̄ヽT´ヘ ',
                                         tj   J



997絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 02:45:14 ID:???

 ┌──────────────────┐
 │ 召喚勇者・阿含くんは ブラックなようです。.│
 └──────────────────┘



                            r‐- 、r‐ 、   _
                     , -i⌒|   ,{__  `/ ヽ
                     _ノ、 ィ'"´   - 、 ` .、、 ノ⌒、
                 r ( /  /´    ヽ  ヽ\ .ノ、
                     '/  / /            ヽ  〉ヽ
             ー=彡'     /   i  、        ゚。 ヽ '.
                   /   /  /    ハ   ╲ :|       ‘, 〉 ゚。
              //  /-‐/ !   {-i‐|─ -:l     、ヽ}  ‘.
                /' i  .' ,// | {、   !  | :|╲  .:}      |≧=- l
                  {' l{  l |{ィ云ミ、\ { ,ィf云ミx,j /    |     |
                八 { リ`ヾ炒  ヽ 乂炒 / / :/ ://i     l
            _ , -ニ\╲ } ::: 、     :::::/ / :/ .:// :! :/ i:{
           /イー︺/ /八         ノイ :/ :/'′.:| :/ :从、      素晴らしいです!
          ''"ノ   |/|/{  ,`/ 〉V ̄ノ    'イ/:,- 、 ノイ :/ノ ``
.          {>、ヽ   {′ ヽ( ⁄ / \__... <ー'_.ノ´   ヽ
        ( {      ノ 二ヽ- 、!、 {__ィ_´⁄ , _,、 -‐-.、ノ、r 、          とっても いい曲ですね。
        ヾ`    / r、 } ヽ〉´、╱_ノ . ノ. ´................ヽ   ノ  (
             ィ-‐‐..=~~⁄.,ヘ:7 ヽ/_ /,.........................╲〈            おみごとです。 翠星石。
                /{::::/:::::/:{/     ノ./.....................╲.../ノ
         ...-‐::::≧ヘ:::/╱.~~"''ー --ゝ′.......................\
       /:::::>''"´ /./~/........................./.........,.........................〉
.       /:::::/ / ╱..../::::i..........................ヽ....../ニ=--=≦..../
      ヽノ   /  {...../::::: !..............................ゝ''"´       `}

998絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 02:49:08 ID:???

                       , --―――――――‐-- 、
                     /                  \
               /    , ――――――‐ 、      \
               /  ,ァ ´ ※     ※     ※` ヽ、.    \
               / > ´  , . =. =. .=. 、, .=. .=. .=. 、 ` <  \
            ./ /   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\   \   \
         /   / ※./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\.※ ヽ   \
         /    〃 /: : : : : : : : : : : : : : : :ァ: : : :i : : : : : : : : : : \  ヘ.   \
      〈    (/ : : : : : : :/ : ̄:`: :./〃: : /´ヽ ̄:\: : : : : : :\ )      〉
         \   /: : : : : : :./: : : : : : /  /: :/    \.: :.\ : : : : : : ヽ   /
         \/: : : : : : : : : : : : :.:./   //         \: : : : : : : : : : :',/
          ./.: : : : : : : : : : :.:.:/ __   ´     __    ヽ: : : : : : : : : : ',
          i: : : : : : : : : : : :x===ミ、      x===ミ、i : : : : : : : : : : i
          |.: : :.:./: : : : :./´/////            //////| : : : : : ヽ: : : :|
          {ヽ: :/: : : : : :i             '             | : : : : : : :ヽ: :/}      ありがとうございますぅ!
         {i У\.: : : :.ハ      /  ̄ ̄ ̄ ',       ハ: : : : : :./∨i}
         {i  」 _ \: : : :.\     l         l    /.: : : : :./ 」 _ i}
         {i  下  i}\: : : : :>  ヽ       /   <: : : : : :/i  下  i}       畏れ入ります、サクヤ様!
         {i      i} : :`:=´ > .  ` ―‐ '  . <:`:=:´: :.{i      i}
           /{i      i}.: : : : :/: : : :.i ` ―― ´ i : : : :\: : : : :{i      i}、
         /: {i _」 __ .i} : : /_:_:_:_:r´===========`7、:_:_:_:_: : : :.{i _」 __ .i} :\
       /: : : {i  下  i}.:..//》 》   ,ィ≧≡≦ァ、   《 《\: {i  下  i}.: : :.\


                  r ´ { _ ゝ-<  ̄ `-、ノ   ̄ヽ
               /ヽ //     ̄ 丶 `ヽ /   〉
              >、./ / /    \ \  \ ´`ヽ
.              >' ./ //      ヽ  ヽ.  i   〉
              ∠ / | ,λ λ     入.___ ヽ  lヽ
             / / /l / ! イ--ヽ   ノイ\. ヽlヽ∨ !
.            / /  | |,∧| ,r≠ミハ  ハ|  __ヽ、ヽ .\ ゝ
.          r‐ .. `|/| ノヽ !  !〃んィハ ∨  〃 ̄`| .ハ 〉 \ ヽ
         \ \ .レヽ/ヽ!.∧ 弋うり ,    ⊂∧ /..,.イ\|
       r- 、 .に二(⌒ヽ〈 ノ!⊂⊃ ┌ ^ヽ  //.〉´ 〉
         }_`. { ―‐y{_ ,ハ _.イ.> . __、_ノイへ 〉! />        さきほどの・・・
        />ィ .\ ‐'  .}丿V  ./::/.|`ヽ_/ r- 、〉、ノ.ノ 
       ノ ン`ー八  イイ   /::/ V レヽ∧  Y/,イ
        ̄     |  |>‐、_ ./::/ //|| | /::〈_,.ィ `イ´ ̄`7     悲しくも美しい「鎮魂歌」も
              |  |└-7´:::\〈_/レ||_|/:/  /`ーr'、  /
             人_ . イ:::::::::::::::::::: ̄:::::::ト- イ__.リ          実に見事でしたが・・・
                   >ー 、::::::::::::::::::::::}└┬ ´}
.                   ., '/´   ` ー‐一く _/ /
                   /|.|            ヽ .__/
                /::ヽハ丶, ,___ , __ ,__ ノ,':\
            /::::::::::::::\ハ、__ハ___ハ__!ン ::::::::ヽ



999絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 02:51:48 ID:???

 \    ' ,   ┼      _      //     ,:'
             /⌒ヽ'  Y´`ヽ  /     ,:'
  \\       r'^,>"´ ̄ ̄``<^ヽ_
     \    「_フ⌒       ⌒ヽく^ヽ       /
          r'/  /  |  ./!    ハ `Y>     //
  `  、      7  / /-r | / | ∧-、 |  |'      ,/        今の この曲も すごく良いです。
          | / .レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/  |
   + .     | 〈Y〉'´ ̄`    ァ==、〈Y〉 | +
           从〈Y〉wx   ,. - ,、  xw〈Y〉. |         i        とても明るく元気で、
 _人_         从〈Y〉、.  |   ソ  ,.イ〈Y〉 ! |      __ _人_
 `Y´        .リ〈Y〉イ>r--r<´ 〈Y〉/レ'      `Y´         希望が湧いてくるような メロディーですね。
             ./〈X〉|:::{_>[]<_,}:::|ヽ〈X〉ヽ.         !
          < レ..|:::::<,∧,>:::::i__ レ  〉
              ,^ー<_|::::::::::::::::::::::i_> _,<フ



                __,. -――- 、、_
               ,ィ'-'"´⌒^^⌒`丶丶、
              〃_r冖'⌒^^⌒'ー、_`ヾ'、
             /{ノ         ) ヽ、ぃ
            ノ /// / /  /  /}  i`、} 、
            \{ l i i,l+‐-/,ィ/‐リ-、 l | |l >           はいですぅ!
             | l |__l ィ=ミ´ノ ィ=ミ ノ/ , l イ
             从ト トi、::::  ,  :::: メ/ノ,イ lト 
             / ク、下ゝ、 ー一  彳彡イl l lトミ 、           これも、ミルヒオーレさんたちが
             / ノ/〈`ヽ``ニ=y=<ノ`l '、 l l l \ヽ、
          __/ノ / ,八、 ,'´  /  ヽ 入ヽヽ、l l \\         作ってみた歌だそうです。
       , '´イン /r'´、,:'^"'-、_ {、  _l,.,.,._ `ト、ヽ、  \\
      / /ノ / ゝ、 /^'t、,_  `'}ー'"   }  } ヽ 'ー、  \\
    ,イ / ノイ/  l У   `'ー人-‐ ''"~´'、_ノi、丶、 `ヽ、.ヽ ヽ      やっぱり、アゴン様の曲を真似して。
   / /,r'  ノ /   ,ト/      /三、    ヽーt、 ヽ  ヽ ヽ ヽ
  / / /  ノイ   / ノ      / | | 、    ヽ  l   ヽ  ヽ ヽ ヽ
 l l {   }/   l        / | | | ヽ      ヽ .l   {   〉 ヽ l



1000絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 02:53:39 ID:???

  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。
 ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜
                     /!
                     {:|
                  __人> - ── -  .
               .  ´:/: : : : : : : : : : : : : : : >く⌒ト、
                 /: : /. : : : : : : : : : : : :.⌒\: : ,: : :ー--<
           ∠斗 7. :/: : :/: : : : : : : : :.\: : : ∨:,: : : : _斗: :〉
          /´: : : :./: :/: : /i: : : : : :!:i__.|: : : \: :.∨.7 ´  Yイ
         く : : : : : :/. :/: :.ィ升ト、: : |ム.⊥: `メ∧: :∨ _ _メイ       わあ、嬉しい。
         \:_:__ j: : l: : /.云从: : : l !j`ヾト、/:∧: : Ⅴ:リイメ
          /:|: : l: : |: : ! !r''ハ \:j |l Jr! }}:/ ∧: : ∨从
             i: :|: : |: :∧: | |以リ     j匕ソ ノ /: ∧: :.}:/.ハ         はい! ぜひ、翠星石さんにも
             レへ: j:/: : Ⅵ ー' .   ´ ̄ ` /: :/:.ハ: :|//!∧
                ∨: : : ト、"" ┌──┐"""/ |: ': :|N: j//|'.ハ         歌ってほしいです。
                ∧: : :入    !     ! ./ j: : :从|:.|//| /ハ
.             //∧:': : i〕ト .ゝ .  ノ  . <: :./〈从j/ リ///.j
            i'.//∧.:.:.|////|≧= て^ー }:./.::::`T´ ̄`ヽV      ( (.   |\
            レ⌒ 入: :!////!/   /:: }Y/ /.:::::.::::|      .          トxj ハ
                ヽj⌒ヽ.j   ./.:::::| i::/. : :::: : |     i        ノ     :i  ) )
                       | _ ,/.:::: /⌒ヾ. :: : :ム     |   /{  .ィ´     .ノ
                   /`Y Y ト.:::{ i⌒i ir' Y ヘ ヽ⌒ ⌒ヽ  i:.:.レ'. :レ1 ノ{ <
                     i  j l ! Ⅵ入ノ/  l    〉    i 从: :: :: :: :: : :: : :: :::)
                     人     〉: Y从      ./      ノ 人 :: :: :: :: :: ::.::/

                          ノ
                  __  |`ヽ   / レ~----/}
            _,.≧ニ   `| ヽ\/ /    / /
         ,  "´         八  ハ \   \´  /
         /       . . . . : : : )' `  ヘ、   \'
      //   . . : : : : : : : : : :ノフ   ィ==ミ \ ヽ≧\       ああ。
      /イ  . : : : : : :∠∠ ̄ /く    ' ' '   \{\{
       |  . : : : : //―、\| : :),,、_  く\ _ ●_ )         気兼ねなく、どんどん歌ってくれ。
       |/ : : : :/ /    ', ‘,: : : :::::::\\‘ヘ~ヘ’、_
⌒\、   ハ  : : :/ /      | |ハ _____{\二ス ___) 。
   ', \  {  : : :/ {ヘ、  _,ノ ノ:::::::::::::::::::::::::::ハ__〉┘     ゚      この俺たちだけじゃなく
   ',  \ハ : : { ∧ ゚。\/ー'::::::::::::::::::::::::::::::/::::/
    ',: .  ヽ\: :/  \_]:::::::::::::::::::::::::::::://、_/               いろんな人が歌って、そして聴いてくれたら
   ヽ: :      /    /::::::::::::丶---‐ '´::::/::∧
    ',: : : .   〈     〈l ::::::::::::::::::::::::::::::::;/ノ  ヽ                嬉しいなぁ。
     ',: : : : .  |    ヽ ::::::::::::::::::::::::::ーi|/、  ,⊥、
     ヽ: : :  ハ      l:::::::::::::::::::::::-‐イ〈 \/ /⌒\__
       \: : .∧    |::::::::::::::::::::::::::::::r=┐‘Y  ー┐\
  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。 .  。。
 ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜  ゚●゜



1001絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 02:58:01 ID:???

                     -‐ _二二二  `丶、
                 ,   ´-‐ : :  ̄ ̄ ̄ ̄`丶 \  \
                / / : : : : : : : : : : : : : : : : : : \\  \
                / / : : : / : : : : : : : : : : |: : : : : : :\\  \
.            ∠ // : /: : : : : : : : : : : : /: : /: : : : : :‘,ヽ   \
               /: / :_// : /.: :./: : : : :/:.:/',: :.|: : : : : ', ',    ヽ
         ー==ニ二 イ : : /: : : :/: : : ://__.⊥:_|: : : : |: i 〈__     「 どんどん歌って、広めてくれ 」
           .′/: : : l/: /:‐//: :.;/: /    | /|: : : : |: |: 〉   \|
            i : :| : /: : :斗==ミ: / l:/ ,x=≠ミノ:/: : : : :| { :,      「 俺たちの言葉を、この歌を通して
     (___|_彡: : : イ 《 ん:::ハ   {   ん:::ハ 》: :.:.:/: /  ): :,
        ̄¨¨¨T :T : | 八  乂zソ      乂zソ/: : : /: ∧  \ :,            たくさんの人に伝えてくれ 」 って、
.         八: |: : |: : :.\_ :::::   ’    ::::: /: : : イ: / 人   } ;
          ∧|\|\八⌒    r ⌒ヽ  /イ : /_|:/ : : : 〉  \
          /  |: : : : :\:、    ヽ. _ノ  / l: /´ /: : : :八    }      喜んで教えてもらったんですよ。
         ノ   :| : : : /: : :个. .          ,.ィ/: : : : : : : : : \   \
       _/  _/′:.:/: : :.:.:.|: : :`ト ,__,.   ト、: : : : : : : : : : : :人   }
      _/ _ノ  /: : :/.: : :.:.__l:r――┴ 、/二\\_,rヘ,__rヘ: : : : : 〉   \    サクヤ様。
     /  __ノ  /: : :/: _l^Y _){ 「 ̄ 7介、\___) )  (_   ノ、 : : : \    }_
.  __/ _ノ    /: :/:.:/::〉 〈  ヽニニ// l| |`トミ_/  _ノ く⌒Y: : : : : : {    }    もし できましたら、この私が
 _/ _,ノ     // : : /:::( { )    .//) 叭 、   (_ ノ 〈:::::::' : : : : : : \   \
/  }     /: : : : /:::::::〉 〈    //( ) 〉\\  {   r┘:::::|: : : : : : : : {    ノ\  その一翼を担ってもよろしいですか・・・?
 __ノ   /: : : : : : ′::::( { )  .// 「  {  \\ 〉 〉 〉:::::::::|: : : : : : : : ヽ  \: :\
_ノ   /: : : : : : : : i::::::::: 〉 〈  ―┐〉 {  〉__ \\ (:::::::::::| : : : : : : : : {   } : : : \
   /: : : : : : : : : : :|:::::::::( ノ ∨ ,二卩  r'/― ヽ r\〉/:::::::::::|: : : : : : : : : :〉   〈: : : : : : \
. /: : : : : : : : : : :./::::::_ノ\_(_|  ―У  」二   }‐┐_ノ:⌒ヽ:::|: : : : : : : : : {   }: : : : : : : : \
´ : : : : : : : : : : : /:r‐くノア´   〉  _ノ  { {__l   <⌒ ^マ>:::::::::::\: : : : : : : :〉   〈: : : : : : : : : : :\
: : : : : : : : : : : : :{/_〉ア´   ヽ⌒Y_〉__∩__r廴rヘノ }   `マl:::::::::::| : : : : : : {   }\: : : : : : : : : : .\
: : : : : : : : : : : :.〈{ニア      _ノニ| \/`っ         `マ>:::::| : : : : : : 〉  〈: : :\: : : : : : : : : :


             \    ' ,   ┼      _      //     ,:'
                         /⌒ヽ'  Y´`ヽ  /     ,:'
              \\       r'^,>"´ ̄ ̄``<^ヽ_
                 \    「_フ⌒       ⌒ヽく^ヽ       /
                      r'/  /  |  ./!    ハ `Y>     //
              `  、      7  / /-r | / | ∧-、 |  |'      ,/         素晴らしいことです!
                      | / .レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/  |
               + .     | 〈Y〉'´ ̄`    ァ==、〈Y〉 | +
                       从〈Y〉wx   ,. - ,、  xw〈Y〉. |         i        どんどんやってください。
             _人_         从〈Y〉、.  |   ソ  ,.イ〈Y〉 ! |      __ _人_
             `Y´        .リ〈Y〉イ>r--r<´ 〈Y〉/レ'      `Y´
                         ./〈X〉|:::{_>[]<_,}:::|ヽ〈X〉ヽ.         !
                      < レ..|:::::<,∧,>:::::i__ レ  〉
                          ,^ー<_|::::::::::::::::::::::i_> _,<フ



1002絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 03:00:56 ID:???

           }>  ---ラー --    、>ヘ,
        /X´/    {        \」ヽ
       /  ヽ/      ハ         ヽ´ヘ
       >ヘ/ /     | i   ヘ       ハ/__>
      r´ / /  /   |_ i    ヘ    ハ  ヽ_{
      {>´/ /  /  ii | ヽ  i  \   }  ト \_
    /く_/  i i { ム从i   \{\≧\i  i ハ>┬ ´
.       i  / 人 ヘ<{∧ラハ    仆テ∧>} ィ  i┘ハ
      ノ ノイ  ヽリ 弋_ソ    弋_ソ レ从iリ  ハ     あれ? でも、
      {/ノ\{\ ム      '      ハ /レ i iム
      ノイ ヘ >ハ           〈 Y 〉 イ /i リ     「この歌を通して」、「俺たちの言葉を」・・・・・・?
        人i> ´ノ/ノ、   ゚    /< Y 〉 イ ∧{
        / イ//〈 >   __  イ  〈 Y 〉リi/
   _ -  ´  ´ <〈 Y 〉 /i      ト从〈 Y 〉/{         なら、この曲には 歌詞もあるのですか?
 /        ソ〈 Y 〉   リ、   /   〈 Y 〉 {--t
/       ノf--イ}>=<{__ \__/  }>=<{ 〉 ヽ        でも今、ずっとハミングだけでしたよね・・・?
|    r - ´/  ム{ |ノ } ̄ ーt┼r ´  ̄ |_ノ 「{   丶
.    i  /   7  /: : |:::::::::::::}:::::{ :::::::::{: : | └t   ハ
    i/    }丶/: : : Y:::::::::/i-i丶:::::::::i: : ヘ/ {    ゝ       それに、そういえば、歌の題名は―――?
    i     r┘y: : : : :i:::::::/:::i: :i::::\::/: : : ハ 」    ´\
    i     ヘ /: : : : /└´::::/: : i::::::::\: : : :ハ/       〉
    i     λ: : : /::::::::::::/: : : :i:::::::::::丶: : : :}      /


          , .:クー-r‐'7フ┐XXXXXXXXXX>、 \
          //::.::.::/::/:/::.:/:`7^ヽXXXXXXXX7 /
          ,:' ,:':::/::/::/::/:/::.:/::.:/:://!(XXXXXXXメく
       ///:;:/::/::/::/::'/::/ :::/ //∧:`くXXXXX)、 \
        // ':/::.:/::/::/:::/::/::.::/://:ハ::.:、:::\XXXX)   >
       〃 i::|::l::i::.:l::/:::/;:イ::.::/:/// >く::\::.:VXXX) イ
      |  | |::l::|:::<:/j/::.:/イ:/ '´,ヱ、)\::ヽ∨XX }:!::|         あっ!
        ! '.:い::,:イlうミ/ // ,ヘ:、::j:}》ヘ::Y::ハXX/::l::|
        ヽ>く:::爪ノr个 /    ゙ー ′/::ノ:/XX/::.::|::|
          ` }ヽ::.:` ゙ ''′  、    '"ー=彡'XX / ::.:::l::|       今のは、メロディだけの
         /:l|:::|l:ヘ.'″  r ^,    ,.イXXXX{::.::.::.:|::|
          /::.;'::.:リ::|X> 、  `    / ノ XXXX)::.::.::|::|        いちばん最初のバージョンですけど
        ,厶/:_::/::;'XXXX7¬‐ '´ /XXXXX}i::.::.::.:|::|
        / /`ヽ)/XX, -_‐=ミノ_r┴<XXXX7:l::.::.::.:l::|
      八  '´_ ⊥7}{ {  ,ィ::(/'⌒ヽ`YXx/::.:|::.::.:::|::|         歌詞のついた、次のバージョンもあるんです!
     '::.::ヽ    r、){ ヽ)//:;ノー 、`  八X|7う、::.::.:!::|
     /::.::.:)'^う`)ヘJく)    /:/>'´   , 'XXx|[_): :l::.::.:l:::!         さっそく これから披露させていただきますね。
   /::.:/; てh_n_n_}    /:/r{_r(_r、∠XXXx|ノ: : :ト、:::|:::l
 /:,::/ :/: :r′   !_)  /:/)ヘn_n_n_JXXX7: : : : : i::l ::|
/:://: : / :_;ノ    |_}  l:::l「_)| / / (XXXX!: : : : : :|::|::.:、
::/:::{: : : : : :)    ノ しヘ|:::|lり !     /XXXX|: : : : : ;ハ:|l::.:ヽ



1003絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 03:01:55 ID:???

                      ______
                    ,  ´/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ \
                    /  ./ /  ̄ ̄ ̄ \ \ \
              /   / /: : : : : : : : : : : :.\ ヽ  \
             /     {/: : : : : : : : : : : : : : : : \|   \
                /_______ / : : : / : : : /: :∧: : : : i: : : i ____ヽ  _
                 i/|: : : 7⌒ // ⌒ヽ: :|: : :i|〈    __ / <
                /: |: : :/|: //     \:l: : :リ: ヽ /  \   \
                  /: : |: :/ x==ミ     x==ミ |: :/: :/      \ ̄ ̄
                    /: : 八 { ,,,         ,,, |:/⌒\         \
                /: : : : : :|ト、  ┌――┐  .イ|::::::::::::::\____l___l_〉
                  / : : : : : /ハ :>‐ ===== ‐</ |{::::::::::::::::∧  |   !
.              / : : : : ///::::(( ̄| ̄))   {/::::| \::::::::::/: ‘、 ノ  ノ
           / : : : : //'´::::: / `水´    \::\ \:/―――― 7      それで・・・
.        / : : : : : :/ /::::::::::::::::|   {     ||::::: ̄::\ 〉       /
.        /: : : : : : : : |,ィ|::::::::::::::::::\___|__彡イー――‐∨.、     / ̄ノ
     /: : : : : : : : : :「 ̄\___/∨///////::\: : : : : : : :\    /  ヽ      今の この歌の 題名は!!
    /: : : : : : : : : : : :乂    /:/::::∧/\/∧::::::::\: : : : : : : :\/\  |
   {: : : : : : : : : : : : :く____>‐'/::::::::/::::::::::::::::::::::‘,:::::::::\: : : : : : : : : : : :\ノ
  { \: : : : : : : : : : : : : : : /::::::::::::::\::::::::::::::::::/::::::::::::::::::\: : : : : : : : : : : : ヽ
  {\ \: : : : : : : : : : : /:::::::::::::::::::::::::\:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::\ : : : : : : : : : : : }
.  \: ー‐\: : : : : : :/\:::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::/\: : : : : : : //
    \_ : : : : : /::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::\ : : /: :/



1004絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 03:05:48 ID:???

          , .:クー-r‐'7フ┐XXXXXXXXXX>、 \
          //::.::.::/::/:/::.:/:`7^ヽXXXXXXXX7 /
          ,:' ,:':::/::/::/::/:/::.:/::.:/:://!(XXXXXXXメく
       ///:;:/::/::/::/::'/::/ :::/ //∧:`くXXXXX)、 \
        // ':/::.:/::/::/:::/::/::.::/://:ハ::.:、:::\XXXX)   >
       〃 i::|::l::i::.:l::/:::/;:イ::.::/:/// >く::\::.:VXXX) イ
      |  | |::l::|:::<:/j/::.:/イ:/ '´,ヱ、)\::ヽ∨XX }:!::|    「 この世で一番えらくてスゴい方々に
        ! '.:い::,:イlうミ/ // ,ヘ:、::j:}》ヘ::Y::ハXX/::l::|
        ヽ>く:::爪ノr个 /    ゙ー ′/::ノ:/XX/::.::|::|               感謝と忠誠を 捧げる歌 」
          ` }ヽ::.:` ゙ ''′  、    '"ー=彡'XX / ::.:::l::|
         /:l|:::|l:ヘ.'″  r ^,    ,.イXXXX{::.::.::.:|::|
          /::.;'::.:リ::|X> 、  `    / ノ XXXX)::.::.::|::|         だそうです。
        ,厶/:_::/::;'XXXX7¬‐ '´ /XXXXX}i::.::.::.:|::|
        / /`ヽ)/XX, -_‐=ミノ_r┴<XXXX7:l::.::.::.:l::|
      八  '´_ ⊥7}{ {  ,ィ::(/'⌒ヽ`YXx/::.:|::.::.:::|::|
     '::.::ヽ    r、){ ヽ)//:;ノー 、`  八X|7う、::.::.:!::|
     /::.::.:)'^う`)ヘJく)    /:/>'´   , 'XXx|[_): :l::.::.:l:::!     サクヤ様の ご命令通り!
   /::.:/; てh_n_n_}    /:/r{_r(_r、∠XXXx|ノ: : :ト、:::|:::l
 /:,::/ :/: :r′   !_)  /:/)ヘn_n_n_JXXX7: : : : : i::l ::|      どんどん歌って、どんどんどんどん広めますねっ!
/:://: : / :_;ノ    |_}  l:::l「_)| / / (XXXX!: : : : : :|::|::.:、
::/:::{: : : : : :)    ノ しヘ|:::|lり !     /XXXX|: : : : : ;ハ:|l::.:ヽ


─────────┐               ___
┼、ヽイ ┬ r┐v _,ゝ∠、         ,..-‐==辷y'⌒ ミ 、__
ノ_ノ   |ロ」 └' 天  (_,      ィ込(      }I {       /ーへ、
┼‐、 ┼、ヽ ー┴‐ -レ┐  /   Vハ  '^〉 }I {  /^'  / /   \
d‐っ ノ _ノ  イ'叉 /|  L ん      vヘ厶==v=ニィ^'⌒Y込j/  _   〉
,ナ_ 幺 ク .ー┼  ,ナ_  入   )>`´      l i/  |¨¨⌒'く  ,ィ辷___
(`_,小 巴 (二` (`_,.⌒ヽ、、/      .  ´       i    )xく / ノハ
|    亡 月  /  日日ヽ、、/  ´  /    l/ '   ¦    !  )v_,,  j}
ヽ.ノ 三|三 ,∧ノ | 耳」 _y゙     /  ,′        ;  i  i   i V j}
─ァ‐ |   | 十 _ノ       / __/   / |     '/  |  !   |  辷{_
 (_  ヽ.ノ |_r十 \´ 、___,彡'´    ' `ヾ、、|    / l  |  !   |   Ⅵ}
l  、 ┼‐‐  `´ヽヽ/¦``┬==彳 / /7/|   '/T T¬ミ  ,  ; i レ’
し ´ / こ     (____, |   小  レ'^´ /'   |  / | ハ  从   v /  j込、
ニ|ニ ├          | '人_人ー弌‐-=ミ  j/  ノ' | '/`トミ  `'<小、、 \
r‐j‐、 dー、      /V `Y´ )xヘ     `   ィ=ミ,_j厶 ノリ `jⅱ¨´ヽ \¨`
|¨´   ,.ニ、       | ,_人、、 i 圦\)    j、    `^彡   イ 八 、_,乂___\
ヽ.ノ   _,.ノ       │ V^'Y'^V込、   、       ||| フ爪___ rく __`弋´⌒^¨`
┼‐‐ ナ ヽ       | _人 ! 人」 \┃` ¨ ´   ,. イ j{ ⌒)‐=孑》, \
/ こ  rナ       |、ハV^Y^'く/》 .┃ -‐=≦ V7^'y'^jイ_ア´   `'く ヽ、 __
────────┘《\{__i_/ 《 r‐=≦       {( j′イ__j´        Vニ=-‐ ´
.         /   ヽ》,`IiII_/ 》rヘ       rへ7^y'^y'´^}      !、、
        /      V⌒^'く/了「j》>、   !  `く_ん ' /       |⌒`
        《‐-ミ   _7:.:{ i   i V乂j⌒》 >、 八___,.イ(/'/          |
        んヘ,  `` 7.:.圦j、_j j i}⌒j{   \>、/7⌒Yf¨´       ヽ |
.      r宀¬=ミ  ん《  ,' 7ヽjリ  j{     》'.:.:j{ jハj            \



1005絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 03:12:16 ID:???

.

  < ラララ えらいぞー えらいえらいー♪

      ウォウ ウォウ とうといぞー このよで いちーばんー♪

         まるで きっとー かーみさまーだぞー♪


    < あっ 翠星石。 あの歌ですね。
       私もアルトで歌います、合わせましょう。 ダッチさん?

      < おう、低音は任せろ。 弾き語りのアンサンブルしてやる。
          ちょうど俺もな、今までアクヤクレイ城で、水銀燈様のご命令で―――





                      __,,. -‐''"'Z__,,,...,,_
                    _r'.,ィ'"       ,ィ',_   _
                   _∠,r'          _>'--‐`゙|~~~'7-‐'"´ヽ、
                  人7            _フト、ァ::::::::::|  /:::::::::::::::::::i..,,__
                  ト|             < |ヘ.ヾ、_;イ! ,/:::::::::::::::::::::|.   `i::、
                  ゙トi             ̄`>i:::::>.><<{ニ}:::::::::::::::::::::::|-- 、ノツ
                   ゙iへ          _ス|,. ',. '::::ト、i ヘ::::::::::::::::::::::;l´"'' ー、..,,
                   人_ヽ         ,ノ::,r'.,r'-‐‐ァi "''‐'-、:::::::::::::::i    ノ::::ヽ
                    く_ヽ、   ,、....,,,_>(,(::::::::::::ir'     !:::::::::::::;'__,,..--'::;;_ノ::::::::
                      `rゝ、.,,,.ンへア、:::::゙('!、:::::::;!ゝ"i''‐‐'ヘ`ヽ;/:::::::::::::::::::::::::::::
                             ::::::)メ}::::::::::::` ̄:::::::::::~~~"´::::::::::::
                           ::::::{yノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                            [><]:::::::::::::
                            (ソ′::::::      ⊂[i三三>:::::


         ┌──────────────────────────────────────┐
         │ あれ? 寝ちゃダメです! ちょっと退屈気味だからって、寝ちゃダメですよ サクヤさん。  .│
         │                                                          │
         │ 実は クラシックとか歌劇とか、あんまりキョーミないタイプの人ですか・・・?          │
         └──────────────────────────────────────┘



1006暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 03:12:25 ID:9097CVQR0
あっ(察し)

1007絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 03:14:18 ID:???

.





      ●┃┃
        ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
      ●┃┃




             ●┃┃
               ━━━━  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●  ●
             ●┃┃







.



1008絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 03:16:26 ID:???

.

< 「「「 ラララ~♪ (三部合唱)

 < 「あごんあごん 「「「あごーん♪

  < 「 ありがとーう  「「「わんわんわーん♪ ・・・



            ィ´ ̄ {´ ̄ ̄}| ̄\ 、
          / {  _人    |}   ノ\\
.           ∧  /´   ` ̄ ̄\ {   \\
          /  У   /          \\ 人 ヽ
       〈 _/ / / u.          ∨ ∧ }
       <_./ 厶斗-     |´ ̄ ̄`ヽ   ∨ノ .|
          / / / /{ {\  芹示ヽ      | │
.         /{ { { { /芹ミ \{ じ ノ }从人{ |  |
       { | | | |  じ       / ‐r人人 \
         .乂{八{ ヽ   '   u. /   ゝ )_  ∧    あれ・・・?
         ./   Y ト、_  、  / ./ 人_}イ   }
        /i{  |人_ /}≧┬  //{/ \ }ノ_)}
        {八 │ /⌒// /人/} / ̄ ̄ ̄} } }      アゴン様のこと「だけ」を 歌って・・・
           \{⌒ 〈 ⌒ソ>┐〉      }ノレ
          i  | ∧ ´ / /.i /     ∨´}       この歌、 終わっちゃい・・・ ましたね・・・。
          |/ .| /  ヽ  ヽ丿/       ∨
.           /   /    〉  } /        ∨
         /   |    /   /(          )
       (    {    /   /  \___  /
        \_ 人_/   ./    }    /
          {>'7     ./、___} ̄ ̄/
          f /     /        ∧
          {_/{    /\______/  \ / ̄|
              .|_ /              ./   人



1009絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 03:18:21 ID:???

                        ________
                      /           \
                     ∠r ⌒^⌒^⌒^⌒廴    \
                    / _人__人__人__,ィ   `ヽ_  \
                     y´: /: : : : : : ´: : ⌒廴   )_   ヽ
                  /.: : : : : : :/. : : li : : : : 廴    )
                     /. :/. : : : :/. : : : .:八: : : : : :.廴  )
                 /. :/. : : : ⌒/. : :.:/  ヽ: : : : : :|   )    }
                   '. :/. : :z=ミ / . :/  ̄`ヽ !: : : : i:|   )イ  ̄
                 |: .' : :イ´ `//  z=ミ、 .|: : : : l:|  ノ:リ
                   八{l : /}   {/    ´´  ` .|: : : :.ハ!  ).:/
                 /. :{八""' _   ,, ,, , /: : : /ノ ノ /
                    //.:\`ヽ ー´       ノ7´j´}/  ノ: i          お粗末さまでした。
              //.:::/i{7Yヽ.〉ー/  ̄ ̄ //,イ―ミ' : : |
             /.:/.:::/ └ししJ YYYYYj-―=彡:::::::::::} :八            サクヤ様。
   ニ>     . -‐=イ/    / /ハ{しししJ //.::::::::::::::i|: : : .\
    ニ二三> 《:::::::::/    ,/ /人.:|   i   Y.::::::::::::::::::ノ 〉:ヽ:. :.:.\
      二二三》:::/{ i   ,/   /.:》 《:|   j  ‘,-=彡'::::::::|) : }: : : : : \
          二《z/八 、     /.:::》 《.:|       V:::::::::/::/ ): /: : : ヽ: : :.ヽ
          .二二三ゝ-- 二>.:::》 《.::|       》、:::::::::ノ ): : : : : : : : : : : )
                ニ二二二三三>\      》::}ヽ_/   ): : : : : /: : :/
                   二二二二二三\  ノ》::j::::.}__  ) : : : : ∧: :(
                    二二二二三三 ̄》:::::::/:::::`ヽ': : : : /  ゝ: )
                     二二二三三》:::::/.::::::::::/>.: :/  ー= '
                          二三》:::::::::::::::/ニ二三>
                           《zzzzzx'ニ二二二三三>
                                      二二二二三三>


                            _,y-r─y-r-,、
                           ,-ゝ_,'-'─'-^イ,ヽ,
                          〈, -´       ヽノ、 ,ヘ ))   ・・・・・・!!
                   ((  ,ヘ,  ノ.イ!ヌハλ!'メ-ドゝゞ/ /
                       '、 '.、.7(y)i ○   ○ i(y)/ /
                       ヽ ヽ.(yル""r-‐¬""(y) /        すばらしいですっ!
                        ヾ..[><]|ゝヽ、__,ノノ[><]/
                         .r   r/.ヽロ/ ../   )         グッド、グッド! ブラボー!!
                            弋___〈;;;く∧」;;;〉,___,ノ
                            弋:::::::::::::::::!
                            从;;;;;;;;;;;;;;;λ             ストレートで、パワフルで、ワンダフル!
                           ./ `― ‐´ヽ
                         ./ ヽ、  ノ   ト,              共感性も高い いい歌詞でしたぁ!!
                         .<ァ、_       ノ::`:、



1010絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 03:20:22 ID:???

                    -< ̄`Y ⌒> ⌒ヽ
                  -f   >=== < /⌒ア
                   _(   > '" ヽ   ヽ <厶⌒、
               {   > 7 |     \   \ \<{\
             r'⌒;У :/ :!    |  ヽ     ヽ  \) ヽ
             {> / /   {   i    }    ハ   ヽ ハ
                 にア    ハ.   |  -ト、─-、 ‘,   ハ ‘,
                  イ l  斗‐‘,‐ L.{  、i \ ヽ } :| :ハ  ‘,      ( いやあ、どうも自意識過剰だったようですね・・・。)
              /:i  {   |  ヽ{ ‘、  ヽr芹示气 | |ハ、 ヽ
                / i { ‘,  |斗芹ミ、 !\ i戈こソ人 |ヽトj \‘、     ( 恥ずかしい・・・。)
             / :| | {ハ 代辷ツ ヽj  ヾ     } j人 {: 〉:ヽ \
               / :八ハ ヾ |       ,         j/ / i∧: }ーヘ
            厶イ 〈 V |\!           u. 厶 ヽ 〉:ノ        ( ちょっと、心配をしすぎ・・・ )
             |从:}> ヾ!: 、_     ャ   ̄ ア   人:/ヽ }:∧
              ヾ ヽ} 〉: ゝ.    `   ´   イ}: :人  Y /-、         ( いや、「思い上がっていた」ようです・・・。)
               /⌒ヽ〉\: ∧jハ/:>  ..__ < |,jハ// ヾ }ハ/´ ̄ヽ
.            /{   ヽ  Y 〉   r=ト  __,... ノヘ ‘、  Y/ ___}_
          (  }>‐、〈 ヽ ∧__,...厶__≧r!≦‐-、_ハ__/ ヽ:∧´      }      ( そう・・・ オマケ程度の この私などではなく、)
          ヽ/⌒ー- ゝ Y/:./ {: : : : :こ{: :に: : : :`} }>  Y/´ ̄ ̄ ̄ノ
              八     〈 ヽ 〉::   \: : : : : Y: : : : : :/ ,( ヽ∧  <こハ       ( 歌われるに 本当に ふさわしいのは、)
          /  >ー- 〈 `Y >:{  /ヽ: : /|iiト、: :/> rゞr=-<'"   /  ヽ
            〈 / \   r-ヾrく:.:.!   \:_:_:_:_」iiL:_:_/  ヽ_人_/ー <   ‘、      ( あくまで―――
         r'"   }>ヘ_:公 }o|    に{ {! ii| }こ}    |:.{  iハ   /     ヽ







                    ___
                      /___    .        コホン えー すみません。
                 ∠ -‐    ‐-ミ 、 \
              /: : : : : : : : : : : : : :ヽヽ  \
                 / : : /: :/|: : ∧: : ',: : :.i }__\    このように まだ私たち、
             {: : :/:/  |/  \:}: :.:ノ/: : :|
                \:イ =     = /ィ´ ': : : :|          「間奏部分」を 完成させてなくて 本当に すみませんですぅ。
                    八     、      .| i: : : :.|
                 i: :| /⌒)-. -‐=≦| |: : : :.|
                 l: :/.二7 小._〉 }}:::| |: : : :.|         それでは、あらためまして・・・
                 |〈:::::::/_/」_j___}}、:L.」: : : :.|



1011絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 03:24:04 ID:???

   ☆     .  -──── - 、
       /X´⌒`´⌒`´⌒ヾ \
       //       `ヽ、 \ `ヽ \
     レ'  , '  !i  i  \ ヽ ト rく.\
      / / /  .//  .'\ __ ヽ.__人_.\\ `ヽ
.     //     //  / X´\ .l l.`Y´ (⌒\ー 、
    { i   イム`メ.  x==、| l_{{_(⌒\ノ   片ヘ ,、             サクヤサマ
    从   《 i r'|      """レ´__ `\ノ  片く´ `ヽ、         2 番  に 移 り ま す 、 で す ぅ !
     \  ヽ=’    ,.、 彡}}※{{  `ヽ   _片く´     \
       `Yへ   < ノ  ∠}}  {{   / ,ィ´ ⌒く´       i\
       ノ/父ヽ ---<  }}  {{7´メ し'ー──‐\.      |  \
.      /\爻爻〉/L.__/}}※{{ {く.          \   |   ヽ
      /L._/ /´`7//`ト.\ }} メノ} メ          /\  !     |
.     //´ ̄ `V////l | i  }レ' }く.          /    `ー|    !
    /i´ ̄`ヽ }////l | | i{〈   }く 乂__ \  /      /   ☆
   , ' ノ ̄`しヘノV ☆ | L 八ヽ }く  /´☆`y'       ./    /


─────────┐               ___
┼、ヽイ ┬ r┐v _,ゝ∠、         ,..-‐==辷y'⌒ ミ 、__
ノ_ノ   |ロ」 └' 天  (_,      ィ込(      }I {       /ーへ、
┼‐、 ┼、ヽ ー┴‐ -レ┐  /   Vハ  '^〉 }I {  /^'  / /   \
d‐っ ノ _ノ  イ'叉 /|  L ん      vヘ厶==v=ニィ^'⌒Y込j/  _   〉
,ナ_ 幺 ク .ー┼  ,ナ_  入   )>`´      l i/  |¨¨⌒'く  ,ィ辷___
(`_,小 巴 (二` (`_,.⌒ヽ、、/      .  ´       i    )xく / ノハ
|    亡 月  /  日日ヽ、、/  ´  /    l/ '   ¦    !  )v_,,  j}
ヽ.ノ 三|三 ,∧ノ | 耳」 _y゙     /  ,′        ;  i  i   i V j}
─ァ‐ |   | 十 _ノ       / __/   / |     '/  |  !   |  辷{_
 (_  ヽ.ノ |_r十 \´ 、___,彡'´    ' `ヾ、、|    / l  |  !   |   Ⅵ}
l  、 ┼‐‐  `´ヽヽ/¦``┬==彳 / /7/|   '/T T¬ミ  ,  ; i レ’
し ´ / こ     (____, |   小  レ'^´ /'   |  / | ハ  从   v /  j込、
ニ|ニ ├          | '人_人ー弌‐-=ミ  j/  ノ' | '/`トミ  `'<小、、 \
r‐j‐、 dー、      /V `Y´ )xヘ     `   ィ=ミ,_j厶 ノリ `jⅱ¨´ヽ \¨`
|¨´   ,.ニ、       | ,_人、、 i 圦\)    j、    `^彡   イ 八 、_,乂___\
ヽ.ノ   _,.ノ       │ V^'Y'^V込、   、       ||| フ爪___ rく __`弋´⌒^¨`
┼‐‐ ナ ヽ       | _人 ! 人」 \┃` ¨ ´   ,. イ j{ ⌒)‐=孑》, \
/ こ  rナ       |、ハV^Y^'く/》 .┃ -‐=≦ V7^'y'^jイ_ア´   `'く ヽ、 __
────────┘《\{__i_/ 《 r‐=≦       {( j′イ__j´        Vニ=-‐ ´
.         /   ヽ》,`IiII_/ 》rヘ       rへ7^y'^y'´^}      !、、
        /      V⌒^'く/了「j》>、   !  `く_ん ' /       |⌒`
        《‐-ミ   _7:.:{ i   i V乂j⌒》 >、 八___,.イ(/'/          |
        んヘ,  `` 7.:.圦j、_j j i}⌒j{   \>、/7⌒Yf¨´       ヽ |
.      r宀¬=ミ  ん《  ,' 7ヽjリ  j{     》'.:.:j{ jハj            \

┌────────────────────────────────────────────────┐
│ だから、寝ちゃだめですって! 悪徳経営者の退屈な前半部分は終わりましたから、後半は 起きて聴きましょう! │
└────────────────────────────────────────────────┘



1012絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 03:28:37 ID:???
2番で完結するバージョンだけじゃなくて、
3番以降まであるバージョンも存在したとか。
その場合、3番の歌詞は水銀燈さんでしょうね。

というわけで、
ひねりをつけなかった回でしたけど、以上です。

1013暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 03:28:52 ID:yTtZ73670
ですよねぇwww

1014暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 03:29:29 ID:yTtZ73670
乙でしたー翠の子も明るくなったなぁww

1016暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 04:03:34 ID:HQvSc/4G0
乙でした
行動に対して結果が出る。素晴らしい

1017暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 05:06:20 ID:mS0vYg3U0
乙でした
吐血系美人

1031絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 11:33:54 ID:???
なお、アゴンくんが
ミルヒオーレさんたちに聴かせた鎮魂曲は
多分、さだまさし あたり。

1035暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 18:25:55 ID:mQwkcxqq0
乙でした。
割と真面目にさだまさしは賛美歌に使えそう感があるw

1037絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 23:22:29 ID:???
せっかくだし、この際ついでなので、
似たような話を、もいっちょ。
もうじき、ウソねたを投下します。

といってもサクヤさんに、
さらに連続でSAN値直葬してもらうってだけです。

1038暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 23:27:33 ID:R8WJ9wmc0
こんな目にあうなんてサクヤさんが一体ナニをしたって言うんだ(ヒント:慈悲深い)

1039絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 23:42:27 ID:???

┌──────────────────┐
│  とあるダンジョン奥の魔法陣にて・・・  .│
└──────────────────┘


:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/\::/:: ::/:: ::/:: ::V:: ∧:: :: V::V∧ハ
:::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::∧:: :/::ア:: :∧: V: :∧:: :: V::V∧::゚.
7::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::∧//.: /.:∧:::V:: ∧:: :: V::V∧┃
::::::/:: ::/:: ::/:: ::/:: ::/::/::∧i: /ヘ:://∧::∨7∧::::::::>━┻x
゙::/:: ::/:: ::/::f´::: :::ム癶fY从イ/////::∧:: V//  ̄       \
7: : :/:: ::/:::┃:: ::/⌒  `ヽ   / ′:/⌒Y:: /   .活   社         あ”あ”~~?
: : :/:: ::/::ム┃:::┃: : :          : : 《::/     動  会
:: /:: ::/:::ム ┃:::┃: : u.   /    : : ハi    す  で
:/:: ::/::ム_┃:::┃:       /      _:」    り             魔法「エゴサ・アーチ」?
:: :::/X´ニニ≠芥ミ_,ヘ  v'´ミx'´ニニ三     ゃ
:: イ::| {/// ┃: :┃>、ヽ: :.  :://   7:∧
/::|込,\゚ ┃:Vリ// ヽヾ─´ /     //ム                       人々の心の声を集めて知らせる 禁断魔法だと・・・?
:::リ::ト、>` .┃::┃_ ノノ厂\\__ >'/乂_         乂
::}::,リヽi:::⌒┃::┃─< ::}   `ー── 彡'´              ヽ
/:/\_!゚::. ┃::┃   .::|       `ヽ/   必   調  評          なるほど、自企業の世間での評判を調査するために
:/::/::∧: :. ∧ リ   . : ::|        ┃   要  査  判
:::/:://∧:.f:: ::┃   \〈  x'´    ┃   だ.   も  .の         編み出された「魔法」ってわけか・・・。
/:://: : ∧|:: ::┃、___::`´___ , ┃
::/【: ::  :┃::::┃ ` x _      _ア´ :┃
7::∧:: : ┃::::┃: :.     ̄ ̄    ∠乂



1040絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 23:43:15 ID:???

              /三ムミУミ!三ミ!三ヾ三ム\- 、
                /ニミヘミト/ミ/!三ミ}:i彡ム三ムニⅥム
            /ニミ/;;;>ー-≦マ三ム彡三ムニ}ニ!三}
              /ニミミ/'´   u.   マ三ム^Y三ム乂ムニム
              ,'ニミ//  ,ィ ,ri、_ マ三:} マ三ムミ{三}ミム             というわけで・・・・・・・・・・・・。
          /|三:i{,>''"ミr---≧s。三} }Ⅵニ:ム{ミ三}ミム
            /ニニ〃:::::::::::/^、 {:::::::::::::三}ヽ}Ⅵニム{ニ圦ミム
         {コ三圦;;;;;;;У  `''- 、 Ⅷミ}/^ヾ!三ムヾニⅥミ},          瀟洒で聡明で有能で才媛なメイドさ(以下略
          /ニ{三}ニ!  `       u.Ⅶミ} }:::7マ三ムヾソ三圦
       /三,'三}ニ|        u. Ⅷムj;/ マ三ムミ}三ム人
        /ミ}ニ{ミ/三!  ァ‐- _       マニム  マ三ムミ!彡三ヾ\
     _/ミ/ニ!ミ}三:|  辷__>     マニム_ノ^!三ミ}リヘ彡三}h、ミメ、
 .。sセ升/ミ/ニ/三!ニ圦 ´             入ニム三}三ミ}三}^ヾ三三\ミ\__
三ニ三ニ仁仁/三リ三ニ:',.u      .。s≦  マニムニ}三ミ}三}:::::::寸シ三ム:::::::::::::::
>''",ノ三/三'三ミ!ミ/三廴_ .。s≦:::::::/   マニムj三ソ彡ム:::::::/三三/::::::::::::::::
_、rf〔{三/シ三ミ/ミ/三>'~|     .:::::::/    u. マニム/三/:::: /三三/:::::::::::::::::::
川川三レ仁ミシミシ/::::::::::::|           ノ三/三ミ/::::::: /三三/:::::::::::::::::::::
>''"レ仁ミ/ニ/:::::>''~ |        .。sセ升/ニニ/三ミ/:::::::: ,'三三,':::::::::::::::::::::::::
:::::/三/ニ:/::/   /^!  ,. ィi〔:::::::::::::::/ニニ/三ミ/:::::::::::{三三,′::::::::::::::::::::::
::/三ニ/三:/::/   / ,,.。*'"::::::::::::::::::::::/三:人三シ::::::::: /三三}:::::::::::::::::::::::::::    ← トラウマ的(略
仁三/:三/:/    /::::::::::::::::::::::::::::::::: /三ニシ:::::マニ乂::::::::{三三/::::::::::::::::::::::::::::::



      _ノ7i=-‐'"ス_
    ,.-'ソ    _フ'==-、
   /-,'    _,.イノ  )   ヽ、 _    __,,..-‐;'7"ヽ、
   ,ト/    ゙ー-ィ  ´)   Y--‐`''"::| |  ((::::::::::i_,,.. - 、
   N|     _,.=-"   、_)  |7▼゙i::::::::| |   } ):::::::| ヽミ;ノ:::::
  i`H ゙ー-、_`ヽl  )       /ク▲,.!:::::::| |  ,((:::::::::|-‐'":::::::
  ,ゝ∧、_ ,ス`       ,.イッ-‐‐ァ、__,!_!--、,シ:::::::;l´"'' ー、'":ミヽ
  `ヽ、l    、i`くヌ、_,∠(i:::::::::::ir'´    i:::::::::::::i    |::;;;;ノ::::::::
     `゙ヽ、    ゙iイ}-‐< (!、:::::::!ゝ__,,..-<:::::::::::::;'___,,..-‐''"::::::::::::::
        `ヽr-、ノメ{,..-‐'"::゛` ̄:::::::::::::::::::::`ヽ;/::::::::::::::::::::::::::::::    ← SAN値(略
         ::::::{yノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          [><]:::::::::::::
          (ソ′::::::      ⊂[i三三>:::::



1041暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 23:44:02 ID:QMwy7LvL0
咲夜ダイーーン!?

1042暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 23:44:48 ID:KcS6BS+i0
ああっ咲夜様が!

1046絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 23:50:10 ID:???

           ┏┓                                            ┏┓
           ┗╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┛
           ┏╋────────────────────────────╋┓
           ┃|                                            |┃
           ┃|    瀟 洒 検 索 中 ・・・・・・・・・  しばらくおまちください。    |┃
           ┃|                                            |┃
           ┗╋────────────────────────────╋┛
           ┏╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋┓
           ┗┛                                            ┗┛


            )
::::::: ::: :: : :、-r‐べ' ̄ヾ‐r-、__
::::: ::: :: : r'ア>‐'‐‐-^ 、!__/ >v⌒    カタカタカタ
:::: ::: ::_「/       `ヽ/、>'ヽ___________
::: ::: ::`7          , Y  ヽ_______   | |',
::::::: ,' .            /ハ ',            |  | | |
::::::: i  .       ,/_ノナTノ            |  | | |
:::::  |       .   ̄∠ノ  |'              |  | | |
::  イ |  !     i   〈Y〉j !            |  | | |
  / !   i   i  |  | 〈X〉  〉           |  | | |      ← 魔 法
  ヾヘ  ハ    |  | iX〉. /               |  | | |
   〉へ,ヘr-ヘ、 ,ハ 人イY〉r'_________,|  | | |
    r'>r>-y7ヘノrル}><{__________,|_|/
    //::::::::::::::::::::::::!r ´` ヽ     |    | |  ~~~~
   i  !:::::::::::::::::::::::::!     ' ,___/___∠_|____
  .〈  !:::::::::::::::::::::::::!i      ,〉rr n ,.‐へ_ r_r_r_r /|-ナ――――i
   ヒ'!:::::::::::::::::::::::::!ハ , ヽ ハrr〈r'^´´´rー' r_r // (      / .|
    ! !:::::::::::::::::::::::::!t 、  / ,ノ‐7   ソ―――イ/ /´Y`!  /   |



1047暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 23:54:34 ID:6zuqEgDU0
何故、人は地雷と理解していてもしてしまうのか・・・

1048絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/05(土) 23:57:02 ID:???

.

 ┌──────────────────────────────────┐
 │ コンゴウ組 評判                                      │
 └──────────────────────────────────┘
 
   すべて  ニュース  地図  証拠画像  もっと見る  設定  ツール
  ___________________________________
 
    約 4,989,000 件 (0.11秒)




       コンゴウ組 - Roukipedia



       コンゴウ組のアットホームページ



       コンゴウ組の評判 ・ 口コミ | 転職 ・ 採用情報 ― キギョウの評判



       #コンゴウ組 hashtag on Nonositter



       口コミ一覧 : コンゴウ組 本社 - ナロウチート/ブラック 【辞めログ】 ★4.989     < カチ、カチッ !
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       アゴン経営をゆるさない | 正義に燃えるミヨシの会 ~たかりねっと~



       高貴な貴族のお前ら的にコンゴウ組ってどうよ? | 汚ちゃんねる 国内貴族板

.



1049暇な名無しさん : 2019/01/05(土) 23:57:57 ID:VT6GfJ1E0
魔法って凄い

1050絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/06(日) 00:02:58 ID:???

┌──────────────────────────┐
│  口コミ一覧 : コンゴウ組 本社 - ナロウチート/ブラック   │
│                                        │
│  辞 め ロ グ  ★4.989                     │
└──────────────────────────┘

   ◆インス・ターバエさん (女性)  ★★★★★ 5.0

        定番のカンパンはもちろんのこと。 エホーマキやオセチは絶品です!
        でも、最高にオススメなのは、ブタノエサ! これ、人間の食べる物とは思えません!


   ◆元・浮浪児Aさん の口コミ (男性)   ★★★★★ 5.0

        助けてもらいました。命を救ってもらいました。本当なら、僕も弟も死んでいました。
        ありがとうございます。 ありがとうございます。 ありがとうございます。


   ◆モブモブコさん の口コミ (女性)  ★★★★★ 5.0

        とってもブラックで素敵な企業だと思います。シャチクの皆さん親切で、かなり良いハグルマ。
        奴隷を、ただ「奴隷だから」と蔑むのは、間違っていることなのでは・・・ 最近そう思います。


   ◆ているず@さんだいあるぴじさん の口コミ (男性)  ★★★★★ 5.0

        我が領土と領民が、ことごとく・・・。 本当にすごい! 掛け値なしにブラックな企業です。
        信じる者は救われます。 あなたも是非、次回のセミナーへ参加しませんか!?


   ◆無名奴隷さん の口コミ (男性)    ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

        おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
        ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

        もっと見る


   ◆見逃さない市民さん の口コミ (男性)  ★★★★★ 5.0

        いつもいつも早朝にフホートーキしてるのは、絶対に この企業だろ。
        恐ろしく早いフホートーキ。オレでなきゃ見逃しちゃうね。



1052暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:04:09 ID:slUrYcA70
ファー―wwwww

1053暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:04:28 ID:QfJyL/3+0
辞めログでは全くない件(白目

1056絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/06(日) 00:08:48 ID:???

.


                          「コンゴウ組、すごく社会貢献していると思う。」
            )                                            「ワシも奴隷の待遇を 今日から
::::::: ::: :: : :、-r‐べ' ̄ヾ‐r-、__          「お水を、本当にありがとうございました。」       もうすこし良くしようと思った。」
::::: ::: :: : r'ア>‐'‐‐-^ 、!__/ >v⌒
:::: ::: ::_「/       `ヽ/、>'ヽ___________        「シャチクのみなさんに感謝、感謝です。」
::: ::: ::`7          , Y  ヽ_______   | |',                                  「感激しました。」
::::::: ,' .            /ハ ',            |  | | |  「ランデルさんありがとう。」
::::::: i  .       ,/_ノナTノ            |  | | |                    「我が子の命を助けてもらいました。」
:::::  |       .   ̄∠ノ  |'              |  | | |
::  イ |  !     i   〈Y〉j !            |  | | |  「いい企業だと思います。      「飢え死にから救ってもらいました。」
  / !   i   i  |  | 〈X〉  〉           |  | | |    社長の顔が怖いけど。」
  ヾヘ  ハ    |  | iX〉. /               |  | | |                        「 ミナミって人は身分詐称してないか?
   〉へ,ヘr-ヘ、 ,ハ 人イY〉r'_________,|  | | |  「あの社長を敵に回したら死ぬ。」   だってアレ、ぜったいありえないだろ?」
    r'>r>-y7ヘノrル}><{__________,|_|/
    //::::::::::::::::::::::::!r ´` ヽ     |    | |  ~~~~                                     「★5つです。」
   i  !:::::::::::::::::::::::::!     ' ,___/___∠_|____           「クズどもから搾取ができなくなった!
  .〈  !:::::::::::::::::::::::::!i      ,〉rr n ,.‐へ_ r_r_r_r /|-ナ――――i   これはぜんぶアゴノミクスのせいだ!」
   ヒ'!:::::::::::::::::::::::::!ハ , ヽ ハrr〈r'^´´´rー' r_r // (      / .|
    ! !:::::::::::::::::::::::::!t 、  / ,ノ‐7   ソ―――イ/ /´Y`!  /   |    「オレは生粋の一般ナロウチート民だけど、ここの社長は神様



1057暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:11:47 ID:T85GaY5k0
まだ腐敗貴族生き残ってるのがもはや凄いな

1058絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/06(日) 00:12:45 ID:???

              __   _,. -──-
             __>、 {廴ノ ̄\  _    `丶
          r'⌒\ \,.. --ミ ⌒} } 〉    \\__
          く\   /      \ノ /〈_      ー─''⌒
.          >─ ´          ` <_ノ        ',
             ′       \     ⌒__     i
.            |│  :/ \__  ー=ニ__ /      |i
.          ノ│  :l  ´| \ト---┬┬=彡       八
.          /|│ 八  :|  ,ィ笊テ││り     |   :|
          八{ヽ(\{\|   Vツ /∨`\  ,} l{ ハ|
.              ノ )   ' ' '厶イ }  ノ/\八{        ・・・・・・・・・・・・。
              / / `丶 。  {ノ / r‐┐_
              {/ / / _>-イ{_く_,/ノ⌒´\(
                {/{/ /}こ{_}く/ }    〈^}
                 ノ{/{_>{}<_}_丿     ∨        「ありがとう」・・・
                {>{}<}::/::/ ∨ }      \
                {ノ:::::|::::::{i  }_ノ         〉       「ありがとう」・・・ ですか・・・・・・。
                 /:::/::::|__/::\( く(__,.  -┬‐ ′
.               {::::{::::::::::::::::::::::::\_l |O   |
.            _   \\:::::::::::::::::::::::/|__|__|                 __
               { { {__   |:::::::::::::::::::::::::/  |   |-─‐-             /  /´
.          __ノノ \\|_,.  -──〈/_」   |      〉___     /   /
.          (二二´    / ̄ ̄〉 ̄ ̄ ̄ ̄      |-─  /       〉   /    /
          /    __{о  /─-   ._______ノ    /_     / /    ′
         く// / / )__/  ___/}──\ -=ニ    〉⌒   //  /   {
       __└└'    {_/  )_丿:::::::::::::::\     }_,. -─┴─<_ ___〉
       ノ|:::::::::::\/(_厂/   /厂:::::::::::::::::::::::\__ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ノ─- .._
       に{::::::::::::::::{\ \ {    `⌒}:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_ノ



1060暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:13:23 ID:QfJyL/3+0
上々じゃないですか・・・

1061絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/06(日) 00:14:09 ID:???

              __   _,. -──-
             __>、 {廴ノ ̄\  _    `丶
          r'⌒\ \,.. --ミ ⌒} } 〉    \\__
          く\   /      \ノ /〈_      ー─''⌒
.          >─ ´          ` <_ノ        ',
             ′       \     ⌒__     i
.            |│  :/ \__  ー=ニ__ /      |i
.          ノ│  :l  ´| \ト---┬┬=彡       八       魔法「エゴサ・アーチ」・・・
.          /|│ 八  :|  ,ィ笊テ││り     |   :|
          八{ヽ(\{\|   Vツ /∨`\  ,} l{ ハ|
.              ノ )   ' ' '厶イ }  ノ/\八{         われわれコンゴウ組に対しての
              / / `丶 。  {ノ / r‐┐_
              {/ / / _>-イ{_く_,/ノ⌒´\(          世の人々の、心の声は・・・
                {/{/ /}こ{_}く/ }    〈^}
                 ノ{/{_>{}<_}_丿     ∨
                {>{}<}::/::/ ∨ }      \        感謝や評価をしている声が・・・
                {ノ:::::|::::::{i  }_ノ         〉
                 /:::/::::|__/::\( く(__,.  -┬‐ ′        多いですね・・・。
.               {::::{::::::::::::::::::::::::\_l |O   |
.            _   \\:::::::::::::::::::::::/|__|__|                 __
               { { {__   |:::::::::::::::::::::::::/  |   |-─‐-             /  /´
.          __ノノ \\|_,.  -──〈/_」   |      〉___     /   /
.          (二二´    / ̄ ̄〉 ̄ ̄ ̄ ̄      |-─  /       〉   /    /
          /    __{о  /─-   ._______ノ    /_     / /    ′
         く// / / )__/  ___/}──\ -=ニ    〉⌒   //  /   {


                  _v/, ---- 、
.                , '´,.-‐rrー、-、: :\
               /./ ヽ_」L ソ_//`L_: : ヽ
                  ,'ノ ,r‐イ ̄: : : : : :ヽ、 `ヽ.ヽヽ
                 〈 ,イ: : : : : : : : : : : : : : :\jハ.',',
              V.' : : : : : : :.i∨: ; : : : : : :ヽ ij: :}
               ,ィi : : : : : : : :.ヽVト、:iヽ: j、: :ト- f=-
                 i: jハ: : iヽ`ヽ、Yヾir匀 iゞ、V:|ヾ
                  |:'j: /∧:i弌::ナ    '''jYjハヾ       つまりそれは、この世界に・・・
                  レ リ:ヾ:.ヽヘ''''    _  イYリ,ィハ
              ,-ヽ: : : 辷Zi‐- -:' 辷ji! }ヽ、
                 Y   ヽヾi:iヒハ∧',_/辷ji|ノ / ∨      「救われた」 「助かった」と
              ハ    ヽi.Kリ`.{ } r:v':7 /    V
                  i  ヽ、_ハ トt:::::::/ハ.::个'ji/    i      心から思っている人が・・・
                ,'       ヽ::::::// |::::::/イ   jハ
             八       }:〈_r、__,ゝ(       j
              ヽ、 _ x-r-t'::::::::::::::::T`ヽ __//      こんなにも、たくさん居るってこと・・・・・・。
                  廴!   V::::::::::::::::/`ー.≠
                      /:∧  ∨::::::::::/  ./
                ,イ:::::ハ   V::::::/   /:}
              廴{_::,、::',   i::::′   ':::::ヽ、



1062絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/06(日) 00:15:01 ID:???

                       -―‐―-  _
              __   _   <´           >
         ,-、., ' ´ /-‐ィ-―― 、     ヽ \     `>
        //   ィ-―´\   〈_  ,ィヽ  ヽ  \       \
       /      _\     __i| `´  \ ヽ   \ \    ヽ
       \     / `  ><´ └‐-  _  /   ヽ  ヽ   \
        /\  /   /    \     } /ー-  _   l    ヽ   ∧
         /  //   /      ' ,     ` ‐-、  )    |      / ∧
        ,ゝ /   /         |       ノ//     i     |   ∧
         /   ,'  ./           !      <_/_   │      i    _\
      / ,イ |   l  |      i         ヽ )     ト      |  / ∧ヽ\
      ,' /│|   |   i    }   |      /     !|     l ヽ    i ./ / ∧ \\
      i |  l  │  |    |   |    /  |       ノ   \  | /   ∧ j }
       | ∨ |   |  ∧    l   l   ノ i  l  |  // /     ヽ、j/ :  / ∧ !/
       |  ∨ ト  .!/ー∨  |   |  /\|\! /i/ / ∧     |   | / / ∧{
       |  ∧│}  |    ∨ ト   i/      | /│ :/ /     .! :|  ト  ヽ  ヘ
      !. / ヘi | i ィ行云心 .! \|  ィ行示心、 | / /| │   | ::!  | ヽ  ヾ、 }
      |/     /ヾミ=-∨:::::}∨       ∨:::::::! 〉,' / /:│ |   /| :::|  |  }  l }i
      |    ,'   !  | 乂_ノ        入_ノ´ / // :::|  | /:│ :::|  |  i  | /   アゴン様のおかけで・・・
            |  |  |',                   '7 i  ', :::|  |/ ::| /|  |  l  l
           l  |  | ',  '              /´|ハ  ヽ::|\l   :|/ │ / //     シャチクのみんなのおかげで・・・
          ! /|  { \            /乂ノノ   \ `ミ=、   i/
          レ' |从l 乂ノ 、   ‐-    イ/Yハ) レ'|从|`゜、 ̄ ̄  >/´7
                  Yハ: :`>.. _ <ヘ  _乂ノノ    \___, イ´ /: : :/      こんなに大勢の人を救って・・・
                 乂ノ: : : :,--‐'/ /i Yハ)´      /: :./ /: : : :/___
               Yハ  /: : : ,' /}__∨乂ノ   _/: : :/ ,'´i/ : : : : /´//     笑顔にすることができたんですね・・・。
                   /{>O<} }: : : レ' /   `{>O<} 〉´: : : : :,' ´/ : :`ヽ: : :// /
              /| 弋ソ /: : :/ / _  人ソ /: : : : : :/-―,: : : : ∧ヽ、  /_
               , ' '‐- _/: : : :{//___}`〈  /: : : : : : :〉 /´  :.: : : ∧ : : : :/
           / /::::j  /:: : : : :  ̄ ̄: `ヽ } /: : : : : :/`〉      ∧: : /



1063暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:17:17 ID:QfJyL/3+0
書き込んでいるのはパンピーだからか・・・

1064絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/06(日) 00:18:49 ID:???

.

                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                  |  助けることができた・・・       |
                  |                        |
                  |  こんなに多くの人々を・・・・・・   |
                  \_____________/
  
  
  
       ┌ーー‐────────────────────────ー┐
       |:::┌────────────────────────┐:::|
       |:::::|                                                |:::::|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |:::::| 「本当に ありがとうございます。」                  |:::::|    |  ああ・・・            |
       |:::::|                                                |:::::|    |                    |
       |:::::| 「シャチクの みなさんは、僕らの命の恩人です。」      |:::::|    |  本当に・・・ 本当に・・・   |
       |:::::|                                                |:::::|      \___________/
       |:::::| 「コンゴウ組は素晴らしい!」                       |:::::|
       |:::::|                                                |:::::|
       |:::::| 「認めざるを得ないと思う。よくやってくれている。」     |:::::|
       |:::::|                                                |:::::|
       |:::::| 「水銀燈様を お救いしてくれたことを、感謝しています。」 |:::::|
       |:::::|                                                |:::::|
       |:::::| 「ありがとう! お母さんを助けてくれて、ありがとう!」   ..|:::::|
       |:::└────────────────────────┘:::|
       |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
       └ーー──────────┬──┬──────────ー‐┘
                  ,xュュョ===サ二 ̄ ̄|    | ̄ ̄二サ===ョュュx、
               `'≡=============================≡'´



1065絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/06(日) 00:20:32 ID:???

                        __ ノ⌒ Y´ }   |.   Y⌒\ _
                        / \     ! 人   !    }  /  / `ヽ
                     ノ \ __\ _.⊥厂: \/⌒ヽメ< _ /__ /`ヽ
                  i⌒\  / .:::/::::::/ .::::::::::j::: :::::::\:: \ ::::::::\ /⌒)
                  ノ\  / .:: ::/ ::::::::/ .:::::::::::: ::::::::::::::::::ヽ .:::\.::::::::\ /ゝ._
                  メ、 ∨ . ::::::::::::::::::/ .:::::::/ .:::::::::::::::::::: :::: . .::::: ∨\::::\ / )
                   〈 \/  . :::::::::::::::::/ .:::::::,' .:::: :::::::ヽ :::::::::::::i .:::::::::∨∧:: :::∨く
                 >y'  .:::: :::::::::::: / .:::::::::i ..: : ::: ::::::i :::::::::::::l .:::::::::: ∨∧::::::∨ 〉
                i´ ヌ .::::::/::/:/::::::/ .::: ::::: i .:::::l .::::::::| ::::::::::: l .::::::::::::::∨∧::::::∨
                レ' . ::::::/::/:/::::::/ .:::! ::::::::l .:::::l:i :::::::| ::::::::::: l .:::::::::::::::::Y : i :::::: .
                   /  .:::: ::: .: .:: ::::::::l::::l: l :: ::: l .:::::|:l ::::: | ::::::::::: l .::::::::::::::::::l:::::l :::::::: .
              /  .::::::::: .: .::: ::::::: |::::i:_|_::_::: l :::: |:l ::::: | :::_i:__:::! .::::::: ::::::: |:::::| ::::::::: .
              .'  .::: ::: i .::: :! :::::;ィ´::: | :::::::l| .::: l:| ::::: |:::!::l:::::::|::`ヽ .:::::::::|:::::| :::::::::: .
              l  .::::: l::l ::::::lィ´::: l ! jト、.:::l| .::: |:|: i::: |ノ:ハ:::ノ::ハ:ハ :::::::|:::::| ::::::::::: i
              |  .::::: l::l ::::::l:| .::::ハ≧芋k从 .:: |:l:::l:::リ .〒芹芋≧k} :::: リ:::::| ::::::::::: |
              |  . :::::|::| :::::从 ィ升r' :: :;:cリ. 人ル'ル'  |ir' ;:::: :cソハ::::::从 リ ::i:l ::::::|
                 从 . :::: |::| .:::::Ⅵ::八;: : イ⌒          ⌒`ヾ´ }ノル:ハ!::: リ:::::从
               人 .::::: |::l .:::::::∨人 /////       i!     //////  /::::イ:::イ:::::::人     本当に・・・
                ) .:::从ト、.::::: ∨                       /レ' j ::ノ::ル'i⌒
                  /.::::/ .:::∨ ハ ∧                      /_乂/ :::::∨: {        よかった・・・・・・。
              / .: / :/ :::!:::::: }乂ヘ         、    ,       /::::::::〈 .:::::::::〉:人
             /.:::::/.::人 .::::::: ノ:::::::i \                  /i::!:::::::∧::::::∧{.  \
             ⌒// }∧:::::/;::::::::l:::::::i> .         . <:::: l::!:::::/::∧::∧::!    /⌒i
            「`∨    |{/ ::/`ヽ/::j:::::::|:::::リ:|>   _   < |ト、}::::!:l:::∧ ::::i:::::::}リ    | /´|
            |  ∨  〈 .:::::::::::::}::ルル':レ1 |             |! ト、::リ/ ハ.::::::::ノ      | i   |
           i´∧  ∨  人 .::::::: ノ iイ_/ l::| .\       /.|::| 7<__ /.:::::イ / } /j |   |
            r‐┴‐ ヘ   ∨ ハ :::::ハ「: :::::::| 从  \    /  // /:::::::::::〈 .::::::::レ'   ノ__//´ Y l ̄
       \j    ハ   \  {:: ::::::::}:::::::::::| ヾヽ  ∧   ∧  // i ::::::::::::∧ ::::/  / __ /  .| /
         \ _./___}    \:: ::::::く :::::::: |   \/ /∨/  ∨/  .| :::::::::::'::∧/  ./∠´「|   ./
       \                \:::::ノ :::::::::|     /\H   V   | ::::::::::::〈 /  / /  lJ  /⌒rー
         >-{  \       ∨.:: ::::::: |     /\/⌒Y/\  !:::::「`ヽ/     i    |  / ⌒\


┌──────────────────────────────────────────────┐
│ 「エゴサーチ」をしようとする際には、自分へのマイナス意見や心無い中傷を 目にしてしまう覚悟が必要です。 │
│                                                                    │
│ ですが・・・・・・  してみて良かったかもしれませんね。 サクヤさん。                             │
└──────────────────────────────────────────────┘



1066絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/06(日) 00:21:20 ID:???

┌───────┐
│  以上です。   .│
└───────┘



       ┌───────────────────────────────────┐
       │  さ l                                                    │
       │ ─────────────────────────────────   │
       │  サクヤ様 女神                                        │
       │  サクヤ様 崇拝している                                   │
       │  サクヤ様 瀟洒                                        │
       │  サクヤ様 コンゴウ組                                      │
       │  サクヤ様 聖母                                        │
       │  サクヤ様 アゴン様                                          │
       │  サクヤダファミリア                                        │
       │  サクヤダファミリア 礼拝                                   │
       │  サクヤダファミリア 世界遺産                               │
       │  サクヤ様 信仰                                        │
       │  サクヤ様 聖女                           不適切な検索結果の報告 │
       └───────────────────────────────────┘


      _,,....  __ _
    ,. '" ,.ィ二7___!_`r-、.
  ., ' /7'´   `   `!-ゝ_
  i   !/  /  ハ i    `ヽ!.
  i  /! ./ /-/-! ハ__ i !.
  ノイ レイ /,.-=、 !/ レ'iハ ,ゝ
  i   ノ iイ"     . ´`!イ´
 ノ   !ハYト、.  、__ , "ハ〉     「 」
.〈r、  /ゝ- 、!>.、 __,,.インi
  !ヘレ'/   `ヽ7ヽ!ヽ.Y)ヽ〉
    ,!     〉:ム:::}><{
へ___/!ゝk'-‐ヘ':::!_ハ」i_!ヘ!、
「 /::::::::`ヽ.  ヽ、:イ-ヽ.. ヽ
kヽ/:::::::::::::::::>、.  ヽ



1069暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:22:45 ID:QfJyL/3+0
予測変換の恐怖www

1070暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:22:59 ID:/T5tsDsq0
と、思ったらこれだよw
乙でした

1071暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:23:08 ID:slUrYcA70
見てしまいましたね・・・w

1072暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:24:13 ID:syu2JJCc0
サクヤ様目をそらさないでw
乙でした

1073絶望 ◆36JEkDU0QM ★ : 2019/01/06(日) 00:24:13 ID:???
どこからどう見ても魔法です。

というわけで、ついでとばかりに
またまた同じネタを使いまわしての
ウソ話でした。

1074暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:24:24 ID:t9dUKLHAi
コンゴウ組ってくくりだとシャチク達が触れ合った人のほうが多いだろうしな……w

1075暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:27:26 ID:iDMwLv+70
乙でした
結局こうなったw

1077暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:35:39 ID:nKSViFGd0
乙でした
ぶっちゃけアゴン様はその偉大過ぎる御業を示しているから崇拝されるのは仕方が無いとけど
サクヤ様は慈愛だけど信仰されているんだからガチでヤバイよな

1079暇な名無しさん : 2019/01/06(日) 00:40:31 ID:7qUM6p8t0
乙でした
イイハナシダッタノニナー


 
 
コメント
83859: by 名無しさん on 2022/06/15 at 19:47:52

さだまさしか……
昔もあの方の『防人の詩』をウチの姉は自分の結婚披露宴の曲の一つに流した。アホなんじゃないかと思った。
因みにもう一曲は『ウエディングベル』。ホントにアホだと思う。

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング