国際的な小咄 1968 狂気の一族 他

8465語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/10(火) 21:33:51 ID:REjEMXPk

8821 水水水

           _ -―´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
          ,/ ,===''⌒''== 、、
        / ,=          ヽ
       /  ,='  _  ∧_ _,,
      /,,_ {i ,~ ~  /´ ハ^、_
        ヽi} / /   / ヽ_/ ヽ__,,\
         { | _|__,,/ /  ̄ \ヽ    この間韓国ネットで見た笑った言説
         ヽ | _|∠_// ┬―ゥ ヽ
          |`、ヽ.__ノ    ヽ-‐' _/
  r"      | |{i t  (__人__)  / |
 (   =‐'  | | i} > 、___ヽノ_ ,ィ リ| l| |
  ゝ-'     // i} / }-‐斤ヒl、__| l| |
    r、   //,,i} //}} l|》o《|! {{`lヽ
   __ゝ |i}^V'' __/  }}  ハ  {{ |
   ヽ  ノ'  `j    }}  /X |  {{  |























                  ,  --=ニニ、ヽ、
.                ∠ -―‐--- 、 \\
               / / /  ,   `ヽ ヽ\
             // , / /  // /,イ   Vハ ヽ
             // // / // / //||l l!  \
            {ノl l| 「Zメ/l// /ム⊥|| | |  /    みんな水水肉食べたがるのワロタ
             l l |l イ==、 {/ /     l| j ,リ } rく
              N八〉   ,  イ==、//〃/イ  |
              jヘ、  、_,,_,   " 彡'//|l  |
               / /丶      , ィ7´ rク l   |   あれ韓国でも人気なんだなー、ってなる
                 厶イ __」二兀//-|-/厂ヽ、 |
             / / l { ´´rク〈 | /´   〉 |
                / / /八  }| ∨ ノ!     /!  、
            / /イ {几こフl」__j   )}   ハ   ヽ


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |  あれは漫画の描写もマジで旨そう
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


おしまい

8561語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/10(火) 22:13:00 ID:REjEMXPk

1968 狂気の一族

8524: 尋常な名無しさん :2022/05/10(火) 22:02:27 ID:6.r3jFE6
結局、なんで切りつけたの?
バカにされたとか聞いたけど、浅野もいいとこのお坊ちゃんよね?
吉良は知らん


8533: 尋常な名無しさん :2022/05/10(火) 22:04:27 ID:a5KqxQAk
>>8524
今では元々そっちの系統の家系だったのでは? とか言われている

まあ江戸城内では「人違いで殺された肥後細川藩の藩主もいる」ので…
なお肥後細川藩が世継ぎなしでお取りつぶしになるとちょっと洒落にならなかった

..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)
 /     (__人__) \   浅野長矩の精神疾患一族説来たな
 |       ` ⌒´   |
. \           /
.  ノ         \
/´            ヽ


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   これは彼の母方の叔父である内藤忠勝も同様の事件を起こしているから、という説です
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

8569語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/10(火) 22:15:30 ID:REjEMXPk

     ____
   /      \    精神疾患と遺伝の関係は非常にデリケートな問題でありますが
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <    確かに家族で精神疾患を患っている家はあります
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/    そこで、浅野家は内藤家経由で精神疾患の遺伝子を入手したのではないか、という説ですね

          ____
        /     \
      / ―   ― \
     /   (●)  (●)   \   なんですが、これ結構正しいかどうかは微妙な説でございます
     |         '         |
    \       ̄     /
     ノ           \

8576語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/10(火) 22:17:48 ID:REjEMXPk


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   何故なら、精神に影響を与える要素が多すぎる
        |       __´ _     |
        \       ̄     ,/
 r、     r、/          ヘ   気候、食事、周囲の環境
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |   家族はそれら条件が同じだから、外的要因が原因でも家族内で精神疾患が多い場合もあります
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (●)  (●)  \   気分障害の遺伝子研究(※)とかされてますが
 |      __´___     |
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /    実際どうなのかは確定、というか断言しにくいんですよね
 (  \ / _ノ |  | 
. \ “  /__|  |
   \ /___ /


ttps://www.jstage.jst.go.jp/article/jsbpjjpp/28/1/28_41/_pdf/-char/ja?msclkid=f76795e9d06211ecadb5e613e780f77a

8580語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/10(火) 22:19:11 ID:REjEMXPk

        ____
      /     \
    / ―   ― \
  /   (一)  (一)  \
 |      __´___     |   遺伝か、外的要素か
 \      `ー'´     /
 /     ∩ノ ⊃   /
 (  \ / _ノ |  |   これは医療の研究では常に付きまとう問題だったりします
. \ “  /__|  |
   \ /___ /

        ____
      /      \
     / ─    ─ \    いや、寧ろ生物学の研究全体の問題であると思う
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   結構気候変わると気軽に生物は変わるのだ……
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

8583語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2022/05/10(火) 22:19:52 ID:REjEMXPk

         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \   というわけで、ちょっとした赤穂浪士からの生物学的話題でした
      |    ` ⌒´      |
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ


おしまい


 
 
コメント
81787: by 81659~62 on 2022/05/14 at 11:15:57

そんあこんなで浅野殿も吉良殿もヒエッヒエ関係に。こういうときほどホウレンソウを密にしなくちゃいけないのだが短気な浅野殿は迂闊に会うと今度は喧嘩になっちゃうかもと思ったのか饗応の飾りつけで清廉主義の自分好みの御用絵師狩野派の水墨画を吉良殿に無断で多用した。狩野派は幕府御用絵師で「武断の気風を感じさせる武家好みの作風」。幕府御用絵師には王朝貴族趣味の土佐派という人たちもいて朝廷回り接待ではそっちの彩り豊かな大和絵を使うのが当たり前。吉良殿は会場チェックでそれを見つけ浅野殿には相談せず全部土佐派に架け替えさせた。

そして運命の当日になった、と言われてる

81775: by 名無しさん on 2022/05/14 at 06:41:54

81659~62までのレスだけで考えたら、あそこまでブチギレて怒る要素ある?って疑問が湧きますな。想定遥かに超えたお金かかって腹ただしいのはわかるけど。
あえて怒るなら最初の見積もり甘かった次席の畠山さんにじゃないんかね…

81742: by 名無しさん on 2022/05/13 at 20:41:20

浅野家と伊達家は1994年まで400年に渡り絶縁していた。
院使饗応役の伊達左京亮、内匠頭のお預け先田村家は共に伊達の分家。
それでストレスが溜まり、取り調べにも応じなかった。

81729: by 名無しさん on 2022/05/13 at 16:39:10

↓実は後世の創作ではない
元ネタは桶狭間以前に書かれた「今川記」で、相続争いで大揉めした経緯を正当化するプロパガンダ的な噓八百が並べられた同時代の創作だ

81693: by 名無しさん on 2022/05/13 at 08:26:39

↓それ後世の創作だよ
今川なんて足利分家の吉良のそのまた分家でしかない家柄だし
そもそも足利姓の分家自体が多数存在していたから吉良にすらお鉢が回る可能性ほとんどなかったし

81667: by 名無しさん on 2022/05/12 at 18:06:38

足利幕府において、足利家がつぶれたら(断絶したら)
分家である吉良家がそれを継ぎ
吉良家がつぶれたら(断絶したら)
今川家(今川義元や氏真くんの家)がそれを継ぐという格式がある。
だから、今川義元が当時次の幕府を開くに近い人物と言われていたのはこれが理由。まあ、桶狭間で露と消えたが。とはいえ戦国大名として以外なら超優秀であった文化人の氏真くんの活躍もあり、今川家は高家として江戸時代に残ったのだ
同様に吉良家も高家として存在していた
両方とも足利家の血を引くちゃんとした源氏の末裔であり、かつ儀礼などのお仕事を行える人材だったからだ

81665: by 名無しさん on 2022/05/12 at 17:22:43

本当に殺意があったら斬らずに刺してたってのは見たな

81664: by 名無しさん on 2022/05/12 at 16:11:19

吉良家って確かあの戦国ファンタジスタで知られる今川氏真の血を引く家柄だったような…
つくづく不運と踊っちまう家だなぁと無情を感じたもんだ…

81662: by 名無しさん on 2022/05/12 at 14:14:01

格式を700>1200両に格上げとなれば1.7倍
当然700両様の準備は少なからず無駄になるので浅野家は次席の許可得たうえで用意したのに1200両+アルファの出費となってしまう

81661: by 名無しさん on 2022/05/12 at 14:05:43

しかし交渉から帰ってきた吉良殿は
報告を受けて大激怒
「ご生母様に慣例以上の叙勲を要求してるという状況での節約、ツウことじゃろ。
せめて1200両はかけろ」
※勅使がすねると盛り盛りの叙勲が危うくなりその交渉責任者が吉良殿。銭を出すのは浅野家。

81660: by 名無しさん on 2022/05/12 at 14:02:17

しかし高家肝煎(高家の筆頭)吉良殿は
綱吉生母の受勲交渉で京に上がっていたので
次席高家畠山殿に問い合わせたところ
ご老中は節約せよとの仰せであると聞くので
前回が400両、物価二倍なので700両と
浅野殿と畠山殿で決めて準備を始めた

81659: by 名無しさん on 2022/05/12 at 13:56:06

勅使供応役は正式名称を御馳走人というが大名の「お手伝い=公共事業」と同様かかる経費はお役目を受けた家が持つ。
当時は元禄の狂乱物価で諸色高(インフレ状態)だった
浅野家は前回も御馳走人拝命してたが物価はもはや当時の二倍。どうするかを礼法指導の高家に問い合わせなければいけない

81649: by 名無しさん on 2022/05/12 at 11:03:53

今の時代のマンガ肉は水水肉なんやな、検索して知ったわ

81647: by 名無しさん on 2022/05/12 at 10:22:01

松平外記だっけ
切腹もねぇ…「切腹したことになっている」パターンもあるからね
刺し傷が背中にあるけど切腹して果てましたとか家族が申し出る

81644: by 名無しさん on 2022/05/12 at 09:10:14

>>81642
切腹は自分の命でケジメつけることで一族に対する罰を軽くする効果があるだけで切腹自体には名誉なんてないぞ
恨みがあるからといきなり襲いかかって斬ってもその恨みの内容を証明できなければ切腹してもイカレ扱いされるだけ
江戸城で自分を虐めた同僚をぶった斬って切腹したら遺族はほぼおとがめ無しだった事件があるがこれもイジメを証言してくれる人がいた+事件時の相手の行動が情けなかったからだし

81642: by 名無しさん on 2022/05/12 at 08:48:11

現代でも自分の失敗を他人に責任転嫁してエキサイトする人間はしばしばいるので
そこに恨みのある相手を斬って切腹して見事と称えられる文化があれば、精神疾患とかでなくとも割と普通にやりそうではある

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング