やる夫の北海道カオス立志伝 解説王と愉快な仲間達のQ&A

7344◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:00:57 ID:9hHdWr4U0
投下します。
今回、OPのアドレスが二つあります。

7345◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:01:34 ID:9hHdWr4U0

   \            \        ー=ミ〉 `ーヘ、  ! ,′
   マ      ヽ          \  ー= 二ヲ     `ヾi/
.     \     `` ー ____`ヽ __  /  丶、   {
      _\   、___        ̄  ミ/〉'´      _\   |
.    \          、       /' /        弋ンミ 、/
     __\        \   __/( i! (           ̄ 〈
     `ヽ      \  ` 、/ ヘ |             、
       へ      、 ヽ__/  .ヘ|              ヽ
      / __  \     ミ〈.    | ̄ ̄ ̄ }   、__    _ 一
.     ////ヽ   \/ ̄     └‐─┬┘    ` 、ニア {
==ミ/ {/´`、∧   \          |.:\       /
::::::/      //〉     `ー―==     !.:.:.:.\   /    ――――――
‐´     ///           ―==.:.:.:.:.\__,′ /
      <//(                      ―==/
      `ー’                        /
                           /
              この身は刀、一振りの
          鉄の刃金(はのかね)、玻璃の心(しん)
            千の戦場(いくさば)、潜り抜け
             折れることなき、この刃
             叶うことなき、この刃
              勝鬨聞くは、己のみ└

             浮かぶ刃筋の、先なくば
            その身はただの、刀なりけり

               新古今和歌集より抜粋
         ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm25363489
        ttps://www.youtube.com/watch?v=W4KvxyFQldw
                  ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
━━━━━━━━━┫ 解説王と愉快な仲間達のQ&A...┣━━━━━━━━━━━
                  ┗━━━━━━━━━━━━━━┛


                      _ノ}_,.  --─ァ
                   }! ,/ / /  ∠.._
                  ノV/| / // ニ=‐- >
                 { / / //  _,. -‐=<
                \{ { i{///^´ア_  ‐-- \
                 ∨Ⅵ{/   ノ \ニ=‐-    >
                     ∨   ィ'‐tッァ マニ=-‐ '^ア
                     {fヌ;        Y^}=-/   -─====‐-
                      {〈     u.   r_ノ / /               \
                  ', t==-‐  [二二] /     -───-       ,
                      [__ヽ    /_ /    ´           \ ′       …………
          -‐====‐-  _└┬ /  / /                 \〉
.       /         <__,∠..__/   //                   }
    ∠..__         //⌒ | / /     ,. -────-          ′
.    /     `¨ ‐-     / { <:::> |/  /    ∠==-─┬─-    \     /
   {.            \|  / // /  ′ ,/_::::::::::|   \   \   }  /
    ,       __ l| ,/ // / _{__//{ \:::::\    \   \,ノ
.    ′    _/   `¨  ‐-<__   r┴く\_,〉::::::::\   \_/
.     \_,//       / / /` <二}⌒ヽ〉:::::::::::::::: \     }
.     /::{ :{       / / ./   /:::) ^\ノ_::::::::::::: / \_,/
.       {:::::\j\___/  ,/   ./   /:::::/  /⌒ヽ \_/
.    /´/ ̄/ ̄ ̄`\l{   {    |:::::;′/        }
.

7346◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:01:59 ID:9hHdWr4U0

                  ....-―――-.....
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /:::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:::/::/i::::::ト、::ヽ::::::::::::::::::::::::::::.
              弋弋{_ !从| ハ:ハ:::::::::::::::::::::::::::ハ
                 .イ::iテ  テミノ ':::::::::::::::::::::::::::::i
                  /::::ノ'   {::/`   '::::::::::::::::::::::::::::
              /::(::)⌒Y:::::::)─  |::::|:::::::::::::::::::/          …………
             .:::::{:::丶 cっ  u. |::::l:::::::::::::::.,
              |:::八:::::::ト、_,     !::::i:::::|:::::::
             {:(  `丶::::::::f ̄ ̄厶イ:::::|:∠_
                 _≧イ      人::::ir<
                  /            `く _>
                /               \:::ヽ
               i                /  Y::i
               |_ノ            / / |八
             〃              /   |
              , ´               ヽ'
             {                 !    |


              .__,ゝ―-- ....__
           .,ゝ‐ '          ``ヽ、
         ./              `ヽ..、\
      /           _,.         i.\
     '           /´  /   ,    |ハ `ヽ
               /'i   ,′  /i    i'"|丶
    '           /' .|:  i  ,ィ/ .| , .! .′! ,ゝ
    |              .|l  i ナ_」斗弋‐i.,′-/
    l          , _ |i  |;ィイ 0 /!,'  ,ノ!
    ! ,        i / /,、゙!!  .ii'Cう- ´  メ'ノ|
    ノ,'        .|/ !' 〈||  i.i!l j        ヾ! .i        …………
   '!ノ        .i'  ゝ、!!  ト.!       ,′|
     〈/,       ィ=! ,イ!!  |     ⊂=-イi  !
     ゝ`ヽ、       /.|!  | ` ,.   / i .ノ
      /∨|: :.: :.∨|: :`ヽ..|  .|..、/ >- '.ヽ !/
    /イ;; .jく: : : : : : : : : :.'  i...、;;;;;;;;`ヽ : |
   ,ィ≠.(,:'´ ̄. (: : : : `ヽ! 、i..: :〉〉;;;;;;;;;/ :!
  ,ィー彡/ィ'⌒`: : : : : :ヽ. i! ヘ!. : 冂;;;;;;;;ノ;、!|
_,ィ≠'彡ノ!: : : : : : : : : : : :. i i . : :メ=ニl==トメ!|




               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/             ……えーっと、前回は、非常に見苦しい所を
           i   ソ          ムソ'′             見せて、すまなかった。
           、 `     u.  _o/   ________
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/              おかげさまで、我ら一同――
            i___\     /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /

7347◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:02:12 ID:9hHdWr4U0



                                        -─-
              \    ミ    \ヽ           ./      \
           孑  ̄  ―  ヽ     |∧!      ../
         ≦         二Zz\  ′l|       l  ⌒ヽ )(ノ⌒ヽ l
        __`ヽ  ―  __ 》 __ Ⅵ /      ..| ( ● 八 ● ) |
        \ ̄        フ  __ヽV        |  (  人  )  .|
          .ヾ\     i⌒V     ` ̄´ く        |     ´ ̄`    .|
          マ      {圦l u.       >         l     ⌒    |
            \    _ヘ。!     、___/      .-一| \     /. |ー-          …………
     .――――  、メミ{_}:.:...     ̄ニ{__   /     |  ` ー一'  ::: |..   \
.  /          \ |:.:.:.:.:.:.:.:.:..     |__}.∠    ...::小 \::::::::::::.::::: 人::..   \
/              \ ー―   `{ ̄ ´  ――――‐. ー-ミヽ /二ニ=一---< ´ ̄`ヾ¨ ヽ
      ____        \   \⌒Vヽ<           \  V´         }       \
 ̄ ̄         ̄ ̄ ̄    \   \ V .ヘ    _____   }..`寸  -‐          }:..    V
                       }    \ヘ ヘ ̄ =く     ー=ミi/     弋 ル    ノ:::    '
        ___          |ニニ==≧_Y ヘ        /.   |         >   <:::_  ム |
ヽ     /二ニニニニ===、   /_____}{二}   ____/  .....|辷一     /      j  Y  `ヽ
  \_/      ノ  {::::::l ∠三三三三三V==!∠―――〈.___ノ二辷_ _ {    イ  ノ::.
   {        /   /:::::::|/ /^.,-、       ―、\___\  .._,込  ヽ `><     `ヾ   }
    \.   /     /::::::::::ゝ厂/  >、   <     \ヽ:::::::「´      .リ  リ/         }   ′
       ̄´`ヽ  /::::::::::::::レ 刄〆 > ´   ヾ       〉 ニ二_  ´  ム-=ニ            ノ  /
          Ⅵ:::::::::::::::::::ー>、.´ヾ、       ヾ   /  ||  ∧ヾ、.r<                ハ
           |::::::> ´     \:::l|      ヾ/   〃     !:lⅣ. _    __二     イ   ノ
           <         }::l|    > ´   /    /::l|/|     ̄ ̄           フ´
           _\        |::≧ ´   { `i<      //.:|: ≧=ー--   __ ニ=‐
           } `ヽ`ー――‐ ´∨       /  {  ` ー一  ̄.ー┼一 ┤     ノ
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽ.|_____|___〈.ヽミ     :{:  :|:   :}:  彡´ }
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽヽ     | |∧!.   ` ̄¨¨¨ ┬─┬  ̄   人
          厂 ̄ ̄ ̄  /\ | |     | | .∧. ̄`¨'辷─┴─┴─=ニ二´ ∧

7348◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:02:33 ID:9hHdWr4U0


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル      訂正、約一名、脳が非常に残念な事になりました。
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |.<○> <○> .irヽi        ……何? ひょっとして、ガチホモに目覚めた?
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


           / ̄ ̄\
         / _ノ  ヽ、_ \
          . | ( ●)(● ) |
          . |  (__人__)  │
            |   `⌒ ´   |
          .  |           |
         .  ヽ       /  _ _ ,...,___
           ヽ      /_,. ハ `/ '´   `丶、       否――! 義父上! 確かに俺は、あのガチホモに悪夢を
              /,...ヽ.._ / ノ/, ′        iヽ       見せられましたが――
              / ヽ ‐、 / '///           ! ',
           ,.イ  l \   /__ i         ,'   i
          /   !| ., ' ´ ,={          /  亅
     ,. -'ァ‐==ニ_‐-v′   ^ヘ       /    ,′
    /  /-     ._ 〃,     ',    _,.イ    /
    /   ハ`     ミ {/      〉   ´  i  !イ{
   i  ,イ`       _,,.t'      /      亅 ノ ! ',
  ! ,厶ヘ        ヘ.     ,′      .' /  |
    v'  / ヽ     -_込._   {       ' ,   j
  /  処ァ  \__,,.. ァ'´  { `¨¨¬     /  /  /
  ,′ !   ',  ヘ._,. 个、___,,. }__ー‐'´   v'  /
  {     ',   ハ  ノ    ,、,.-‐'´    )   V//
  ∨  ,ハ.  / ,{  ヽ-‐'/      /     {/


       _. -‐--‐=≠‐、‐ 、....__
       /' ヽ    ハ/ ̄ `ヽ  ̄¨¨  ‐ .
      {/  } L._ ノ`i    ノ ヽi`ヽ、    `ヽ.
      /  :  ゙ハ   !   (● (● ,.ゝ、_....=- ' !
    {    :.  ノリ  ハ   (__人_)」   `r'   /,'
      }.   `Y´`< .ゝ、 ⌒/ ヘ.   ; _.ノ/
     { i   /´ ;  \<`ァァ'    i. /   /
     ヘゝ-=ゝ、i    ヽ./´    ;Y__ .. イ
      ! ´   ハ     Y    /´}
     i     ,リ}  。   キ   /` リ          その程度で折れるほど、このやらない夫は軟弱ではありません!
       ',    ヘ.    /   ゚∧ /
      ',  ` ヽ`=--≠ゝ、.ィ、 /           生前より培ったこの筋肉とこの感性、ガチホモに掘られた程度で
        ヘ  xヘ.ヽ__ .......;,.....ノ.∨            捨てられる物か!
          ∨ヽ. ゙{     !.  ;ィ'!
          | \Y `¨¨`: i'¨´i,ハ
          {  ` キ ‐--'c--'i }
        Xミ:.、. ヘ.     / メ.
        i .' ` ーミミ‐-==-‐≠.ヽ.
       ! ;   ヘ   ヘ.  `Y   :._\
       ゙!  / ヽ. ハ.  リ   、 ` ヽ.

7350◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:02:49 ID:9hHdWr4U0

         lヽ
.         l ` ‐- .,,,_     ハ
    _、─‐┘       `  、 / .‘,
 ̄ ̄        、        ヽ.  ‘,
          、  \           ゚,
                        i
          ミト、j㍉、,ィムイL -┐  レ'}
      _,, -‐‥ ¨`   、 ,:     `i  ;
.      ヘ、           y(        l  ;
      ム       _ノハ.ゝ、     .l∠          だからって何故脱ぐ!
       ,,」      ´ :::::::::::      l/          ちったぁ懲りろや!
  二 ニ ‐{         0:::::::0       !
      ̄ l          , :: 、  八  ` 、
    , ‐- ゝ  八   (_人_)  .⌒      i
   /       ⌒     _,、_        ,:
.  ゙ 、            ´゙        , '
>   ` - 、_  _          _ . ´
` - . _> ´  ヽ¨\=、,ィヽ=,''「 ,. ヽ
         ‘,` 、 ノ ',  ヾ,  l/ .L_' .ノ
        ヽ/_./_`  '.,//,..{ ニ}
          `!/l l三l二ll二ゝ' ./
          ゝ─=´



            _,ゝ-―  ―- 、_
         , '´ ,. -      `>-.、`ヽ、
        /  /       i     `ヽ、ヽ.
       /  , ′  ./    .i゙! .ハ     、ヽヾ.、
        ,′ ,'/   , /i     ト.ii〃!     、 ヽ ヽヾ.、
       ,'  /,'   // !   i .!゛'""| i  i  i ゙、 ヽヾ.
     ,  .' ,   /!'   !   ,! i   !.i  |  i  i、  ゙i `.、
      ! . i    'i,!'´ ̄!`ヽ i! !   !i  i l  ! !゙、  ! リ
     ,   i   ,' i ,'_ !  ,' !i   -‐!、 i !  i.! .i ヽ .! '
    ,'   i   iィ.,ィ示ヽ.i i,' !!  _i `メ!、 i.| .!   ,′
    ,'   ! -‐く'.{i:::::::::i}.i i.!  !! .,ィ示ヽ .,'!  ii.! .!  ,′        やらちゃん……! あんな、立派に立ち直って……!
    !  ,ゝ!  |`.とニつ.ヽ!  i! {i::::::::::i}.メ! ノi! !   i
    !i /イ'i   .。゚ . //  `  ! とニつ.ゝy' ,′i   !
   ノ'! ヽ、i i  i..゚      ′ /// ゚。 .!|/  |   i
  /,' | , .| ゙. |ヾi            /,^ii,′ i   !
 , '/ ,イ/  .| i ! `ヽ.  (⌒ソ     /!'゙/i!   i i   ii
ノ'´ /',i   ! ! |\         .ノ-i!' i!   | i i  !
  ,'( |   l i li  丶.     . ,< ,. i! i|   i!ノ!,!  i!
  乂ヽ.   ! !.!i  \ `¨´::::::i|, ノ´ .i! i!   i ,''i!  i!
   `ヽヽ  ! ゙i i    \:::::ノ'i!"    i! i  i .i'ノi  ノ
      `ヾ.,′ i, !    `   ト、    i! |  l i__ノ_ノ


            ,ィ=-:: ̄ ̄::`:::..、
            /´:::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽ
          //::::::∧::::::::ハ:::::::::ト、::::::ヽ:'.
         l::{:::、/ レヘ/ ゞ‐┘N::::::::!:|
          |::|:::|u ○    ○  |::::::|::l        えっ? 立ち直ってるの? あれ。
          '、|:::| :::: (::::)'^(::::) :::::: |::::::|::|
           l:::|、    △    J l:::::.;:/
          ヽ:::}ト:.. __  _,..ィ´|:://__>
          `   ス_人-w从リ (
           ,. イr ぅヽ/ヽ、
          / |: :ヽ爪Y: : : }ヽ、

7353◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:03:07 ID:9hHdWr4U0


>>7040 どうも青緑とミストたちの認識にずれがある様に感じるのですが。
      青緑たちは【やる夫達とネロ】、【やる夫達と電親子】の関係を知っているのですか?
      それとも単純にミストが深読みして勘違いしているのでしょうか?

>>7042 織斑の女尊男卑っていつごろまで残ってたんですか?
      まさか現代でも?

>>7052 ローゼン姉妹は7人いますが、全員こんな感じ(アオミドロ同様)なんでしょうか?
      だとすると同盟組むこと自体地雷になりかねないような…
      ブリキに対してひゃっはーになりそうな風見家当主もあれはあれでヤバそうですが

>>7056 明久は美波、姫路とはその後結婚できましたか?

>>7060 ミストさんの修行時代の遍歴を知りたいです

>>7066 3,明久が拷問を受け入れた経緯はわかりましたが(彼のことだから恨んでもないでしょうし)その後はどうなったの
      でしょうか。

>>7069 今回のなんちゃって歴史エピソードで触れられた「新速出やる実」ですが、主人公「丹生速出やる夫」とは
      「にうそくで やる~」と姓名共にかなり似通った音ですよね。
      ここから強引にこじつけて、「実はやる夫は断絶したと思われていた新速出家の血統に連なる者だったんだよ!ナ、ナンダッ(ry」
      みたいな説ってあります?

>>7100 ローゼン家って現代ではどうゆう評価ですか?
      それと時代劇などでどんな扱いだったんですか?

>>7126 以前、骨無が宴の席で千冬にやらかした事件は、
      ジャンヌの一件に対する意趣返し的なところがあったのでしょうか?

>>7127 楼膳七姉妹や天龍田・暁姉妹は実姉妹ですか、それとも義理の姉妹?
      正直言って、女尊男卑をこじらせてる武家の家長や、一時とはいえ過激派に組するような思想の持主が
      六人も七人も産むほど熱心に「夜戦」をするとは思えなくて…

>>7129 ・結局衛宮の家を継いだ子供を産んだのは誰になったのでしょうか?
      母方の家を継ぐ子と合わせて二人以上って事になりますよね?

                       ___
                      /    `
                    ′_.ノ、_. ,
                      |: (● ●) :i
                    _i (__人__) |
    _,、_.ノγ\/⌒`´ ̄「::ハ     /ハ_ ___
   .∠:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_Vヽ .>ー‐イ :i:.:.V.:.:.`>、
  /  \:.:.:.:!i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::メ  V ヘ:;:/ ヘハ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:i、,、__       今回の答えられない質問一覧はこれだな。
  ハ   ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     /ム   ゞーミx.:.:.:.i.:.:.:.:.\
 i Li :i :i 廴-ニ.ノ:.:.:.:/       !:::::i        ヾ:、.:ヽ、_.:.:.:.\    蒼翠に関しては企みその他諸々、次回で明らかに
 Lハ ーーイ⌒ー--<         |:::::|!       \.:.:.:\f.:.:.:.ヘ   なるから楽しみにしててくれ。
   !:.、:::::::::::::::::::::::::::::ヽ         j.::::j!    ,イ/⌒ゞ、ヽ、j.:γ⌒、
   !:∧::::::::::::::::::::::::::::::i       ノ.:.:ノ:i     |::::::::::::::::::ヽ、!;:.f   i
   !:.:.:i::::::::::::::::::::::::::::::|     i´:.:/L/      j:::::::::::::::::::::::::::`ヽ、_/
   !::.:.i::::::::::::::::::::::::::::,イ      ̄ :i       {::::::::::::::::::::::::::::::::::f
   !/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ       j      ヘ::::::::::::::::::::::::::::::/
   ゝ、_:::::::::::::::::::::::::l二二二二[ ̄]二二二ニl.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      ゝ、_:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:::::::::::::::::::::/
         ゝ、___.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:i ヽ、____/
                 ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:j
             ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::{
                 |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

7354◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:03:24 ID:9hHdWr4U0

::::::: /l:::::::/|:/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::!
:::::/ |::::/ /|::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::′
`/ー- 、:{  八:::::::、:::::::::::::::::;i::::::/.::::::::/.:::::::::/.:::::::::::::::::::/
/ ,,,,- ニ=x- 、_ヽ:{ \::::::::/ |:::/|:::::/}::::イ:::/|:::::::::::::::::::/
''" /.:;;r j:.ヽ` ̄   \/ l/ l/-=ミ レ゙ |:::/.:::::::/
 /:::::;;;;;;;:`::::::l          / :;;r ヽヽ   |/.::::/
 i::::::::;;;;;;;;:::::::|             i:::;;;;;` ::| i 厶イ        (Q&A中はちゃんと着るんだ……)
  '、:_ ''''  ノ          l  '''' ノ |  //
::::::::..  ̄               ` ー '    /:i′
:::::::::::\_〃.:::::::::::::::::.ヽ  =-=  〃.:::::::::::. ヽ:::|
::::::::::  i{:::::::::::::::::::::::::}i´  ' `i{:::::::::::::::::::}i:::|
      、:::::::::::::::::::::ノ'      、:::::::::::::::::::リ:::|
    u.   `====゙        `===゙/.:::l
                           , '|:::::;
` 、     ⊂ニ==ー‐-       . イ |:::/


     |  .:|         |      ∧
    И   |         |     / /: :‘,
.     | \ 厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | /: : : : :.
   爪  ミl| 、       / V: : : : : : :,
.     |\,/   \     /   {: : : : : : : }
.     ∨/ ィ⌒V 〝  ィ⌒V 乂__ノ          (すぐ着るぐらいだったら何故脱いだ……!?)
     ハ⊂⊃_ノ     乂,ノ } )}
.     {( ハ      ____    「ソ
    ┌‐ >    |__|__|__|     厂¨}
     [____、   |/////!   /__]
   ⌒\   > | ̄| ̄l|=彡   /
      \/ 〈  ̄  ̄ }//V⌒V
       \ ∧{/⌒V二/  ./



>>7045 『学び舎の園』の冤罪騒動ですが、関係者の処罰はされたのでしょうか?


.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /        結論から先に言えば、指導者層は軒並み厳罰を喰らい左遷。
.       爪≧x            三   /         生徒達に関しては非常に軽い罰則……半年の謹慎で済まされた。
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ      というのも、連中は学び舎の園の悪弊をわかっていながら放置
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|     していたのだ。
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /

7355◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:03:47 ID:9hHdWr4U0

                   /) _ イ ____
                ノ!/ 彡   ≦二__
               / 〃     _      孑z
           Ⅳ /, 厂  イ     _   彡′
           |l .{l ′_∠=z=二二       /
           V .从,ィ´      ≦      /7
               V      __ ノ   廴_  ノ /./__        集団を纏めるには、仮想敵を作った方がやりやすいからな。
            L__  彡 ┬ァ      レニ、//        加えて、教師たちの間にも男を軽蔑する空気は存在していた。
                !セ7      ̄     !圦|,
                . /               。∠"/          ……なお、余談だが。このうちの何名かは一夏に嫌味を
              `  ____        {   }/ヽ、          言った為に束に消されている。
               \    `   /   ̄|::::::ヽ\______
               \__ イ    / ̄ ̄ ̄   _____ヽ
             ―― 、_| ___/           ̄     `ヽ
       ___/  〉:::::xく /У    /                 \
     /       / /./∨/    /          ___     \
    /        //  / .//    /          ̄     ̄ ̄ ̄ ̄\\



      バナナは現在も北海道に残っているみたいですが、カカオと何が違うんでしょうか?
      前者の質問はネタバレになるなら、無視していただいてかまいません。


         _
      /|/∠ -─≦_
   l、 / / _ - ´      ̄二=
   !Y // _ - ─   、   ̄=z_
.   | i / ≠ー─-ゥ        \
.   | ィ/       ≧、‐- 、      \
  f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
  ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡
  fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_        4のワールドビルダーに、資源として存在しているか否かだ。
  /             i.:;;} !   <´
 ヽ               ,ヒノ _、ノ        ご存じの通り、北海道の資源の多くは、CIV廃人達が転生特典で
  t==--'     r--' 、{   /,-、       生やしたものだからな。
   `!            l    `l / / ヘヽ
.    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ    多少の環境の差は、無理やり変質させて適応させられる。
    `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
 ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
---/:: !    /    /  /
}:: -/::::::::,r-! ./    /   /
' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
/\/4ニy'      /  /

7356◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:04:05 ID:9hHdWr4U0


>>7046 現代のアーチボルト家の人に質問です
      火事になった家は無事元に戻りましたか?
      日記の影響で変わった事や臨時収入などはありましたか?


           <     :,   \
         /         }   } \   ←職業 医学教授
        /__,. ----==- 、ノ>―‐z.._ヽ
      /   /               } }
      /    {                | |
   r=彡 __ム  ゝ.,___     __,ノ  |ミ|
   ヽ: . . : . . :/                |:./
    ∨: . . : .7   三三     三三 j/         研究用に買い取りたいという知人がいたので売ったら、
      \ -、/   //////////  | }         回収費用差っ引いても黒字になった!
      {:                   リ
      ゝ _,、.       ー'ー'     )  =3
           `  ...__           イ
             }三三r「{ ̄   ンフー
            ィ´:.:.:o===o、
             /:.:||:.:.:.:.:.:.:|l|:.:.||:、
          /:.:.:.リ:.:.:.:.:.:.:|l|:.:.リ:.:i




>>7047 >>1に質問です。横須賀鎮守府に居る面子が軽巡2+駆逐4の第六駆逐隊なのは、
      やっぱり現在の織斑水軍が貧弱だからそれに合わせての配役だったのでしょうか?
      もし精強だったら大和武蔵加賀大鳳とかそんな面子になったり?


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../       うんにゃ、作者が天龍幼稚園が好きなだけ。
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '        天龍型、第六駆逐隊がAA多めだったのもあっての配役だ。
.     「,'              l  lソ´
     乂    _    _ , ィ´ゝイ
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ

7357◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:04:22 ID:9hHdWr4U0


>>7049 異世界から召喚されたはいいけれど自生してしまって根絶させるには周辺の生態系根こそぎぶっ潰さなきゃいけないような
      動植物とかっていましたか?(ハジケイワシやら光蟲やら怪力の種やら。)
      まぁ、ぶっとばしてもビルダーに任せて元通りにできそうですけど。


.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ       召喚されたのが目立つ大型ばっかりだったんで、そういう細々としたのは
.   {| 三三   三三ニ  ノ/        問題なかったんだが……
    L、           /「¨}
     \  「  ̄]  / Lノ         周辺一帯を吹き飛ばさなきゃならなかったケースは、ある。
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒


     <                         \ ヽ    :.   :::∧
       >                       \ヽ  ::.  :::::∧ i}
      /    ``ー=ニ二......                ::::.  ::  ∨|
     /                     >zミ_         :::::. ::    |
.  /                     ヘ.   ≧―ミへ、、::::::.    |
.  \     ``ー=ニ二......         ヘ            \::::. i:   Ⅳ
     \               ― ―=≧           \从:   ′
    _ヽ ``ー=ニ二......         彡                 `{:: /
   ___\             ― ―=彡    \_        |: /         ゴア・マガラがねー。シャガルマガラになって
   \      ``ー=ニ二...... _彡        ≧z、      Ⅳ         ねー。狂竜症振りまいてくれたからねー……
    \         /ニヽ二彡       `ー―一     |′
.      \.        !   処ァ                   /          感染域吹き飛ばして、ワールドビルダーで再構築
         \     { 圦'     u.             \         する羽目になったよ。
         マ     ヘ \ヽ                         ヽ
.        \       \_ _                    /
           \    __○_                  |
           \  |: :      !       `ー==ニ二ア 1
             \|____|                  ノ
―――――――   ./!::::::::::::::::::::::: :.:..:..            { ̄|
             \/ |::::::::::::::::::::::::::::::: :.:..             !_|
             \ ̄ ̄\:::::::::::::::::::::. :.:.....    _____′
                   \    \::::::::::::::::::::.  { ̄      ./ ̄ ̄ヽ__
                   \    \::::::::::::::::::. |      /
                   \   `Y´ ̄ ̄`Y_  /
                         \   |  、⌒, |  |く

7359◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:05:20 ID:9hHdWr4U0

      解説王の伝承で、彼に駆逐されて今日に存在が確認されていない動植物のうち、調理したいと思ったものはありますか?
      ある場合、それは何ですか?


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / ` ̄>、    _ 斗′
.              \ ー==彡/   ー一   一 |′          そして、それらの記録は残ってないから、この質問への
               ≧ {⌒′       {、  !           やる夫の答えは、『ない』だ。
              \ ヽ           ′ 八
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ





>>7050 今ってストーリー全体で言ったら何割くらいですか
      広げてるもんからするとだいぶ長く追っかけることになりそうなので

>>7072 ぶっちゃけて聞きますけど…もしかしなくてもこの話ってまだ「プロローグ」すら終わってなくないですか!?
      だって「やる夫の立志伝」なのに、やる夫本人がまだ立志の「り」の字すら自覚も決意もしてませんよね!?
      あと何話…というか、何年ぐらいかかりそうですか作者様w
         _____
      ,.....::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
     ,::::::::::::U::::/::::::::\:::::::}
      {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi         作者さんの表現が悪くて誤解されちゃってるみたいだね。
      ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
      <>x:从、''  ァ イ
.       /.:::i `/⌒ヽ_〔_ ,ノ


                   /) _ イ ____
                ノ!/ 彡   ≦二__
               / 〃     _      孑z
           Ⅳ /, 厂  イ     _   彡′
           |l .{l ′_∠=z=二二       /
           V .从,ィ´      ≦      /7          まあ、作者の表現が悪かったからな。
               V      __ ノ   廴_  ノ /./__
            L__  彡 ┬ァ      レニ、//          ……作者は、このスレのプロットを大きく四つに
                !セ7      ̄     !圦|,/            分けて考えてある。
                . /               。∠"
              `  ____        {   }/ヽ、            1シーズン、2シーズン、3シーズン、4シーズン……
               \    `   /   ̄|::::::ヽ\______
               \__ イ    / ̄ ̄ ̄   _____ヽ
             ―― 、_| ___/           ̄     `ヽ
       ___/  〉:::::xく /У    /                 \
     /       / /./∨/    /          ___     \
    /        //  / .//    /          ̄     ̄ ̄ ̄ ̄\\

7360◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:05:37 ID:9hHdWr4U0


                      _ノ}_,.  --─ァ
                   }! ,/ / /  ∠.._
                  ノV/| / // ニ=‐- >
                 { / / //  _,. -‐=<
                \{ { i{///^´ア_  ‐-- \
                 ∨Ⅵ{/   ノ \ニ=‐-    >
                     ∨   ィ'‐tッァ マニ=-‐ '^ア
                     {fヌ;        Y^}=-/   -─====‐-
                      {〈         r_ノ / /               \
                  ', t==-‐  [二二] /     -───-       ,
                      [__ヽ    /_ /    ´           \ ′    物語の現在地は1シーズンの佳境に
          -‐====‐-  _└┬ /  / /                 \〉    入りかけといった所か……
.       /         <__,∠..__/   //                   }
    ∠..__         //⌒ | / /     ,. -────-          ′    まだプロローグと言うよりは、全体的な
.    /     `¨ ‐-     / { <:::> |/  /    ∠==-─┬─-    \     /      起承転結の起だと思ってくれ。
   {.            \|  / // /  ′ ,/_::::::::::|   \   \   }  /
    ,       __ l| ,/ // / _{__//{ \:::::\    \   \,ノ
.    ′    _/   `¨  ‐-<__   r┴く\_,〉::::::::\   \_/
.     \_,//       / / /` <二}⌒ヽ〉:::::::::::::::: \     }
.     /::{ :{       / / ./   /:::) ^\ノ_::::::::::::: / \_,/
.       {:::::\j\___/  ,/   ./   /:::::/  /⌒ヽ \_/
.    /´/ ̄/ ̄ ̄`\l{   {    |:::::;′/        }
.   /  :|  | ̄ ̄\  `\.」_   |:::::| :{      }_/
.      |  |    \  \_>‐\|  ',     /
    {   ∧  \    __>''´  \ _\_〉__,/
    \ \\____>''´   \   ∠.._____|__
      ̄ ̄_ |    __「 ̄ /V} ______/
.         {_/∧ ̄    l|_∧V/\___〉
          {__Vハ      ll ∧V           ',
          /  / Vハ      l| ∧V_/\____〉
       /\/   Vハ    ,l|∧V            \


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ:::::::::::_ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`":::::::::::z≦二l \  ==-   /
     !≧:::::::´.:::::::::::::l  ヽ r‐、    >           けどこれ、今あるプロットのだから、膨れ上がる
     ::::〉  ̄ ̄ ̄´   `!  }=‐/            可能性も削り取られる可能性も高いんだよなあ。
      |〈        u.       ノ/
      ∧          , {二}" r===========      まあ、今現在決まってる大雑把な物語の進行度としては、
     ∧`  ̄`   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       18%くらいか。
              イ    /
       ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::

7361◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:05:51 ID:9hHdWr4U0

>>7053 この時代にやる夫の他に有名な料理人はいますか?
      ライバルとか。



         _
      /|/∠ -─≦_
   l、 / / _ - ´      ̄二=
   !Y // _ - ─   、   ̄=z_
.   | i / ≠ー─-ゥ        \
.   | ィ/       ≧、‐- 、      \
  f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
  ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡
  fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_       歴史に名を遺す、と言う意味ならばいないぞ。
  /             i.:;;} !   <´
 ヽ               ,ヒノ _、ノ        やる夫が有名なのは料理人としてではなく料理人兼武士として
  t― ‐- 、       r--' 、{   /,-、       だからな……あえて言うなら、山岡か?
   `!            l    `l / / ヘヽ
.    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
    `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
 ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
---/:: !    /    /  /
}:: -/::::::::,r-! ./    /   /
' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
/\/4ニy'      /  /






>>7054 後世でディルムッドの手柄の多くはやる実のものとして認識されていますが
      正しくディルムッドの手柄として後世に伝わっているものってどんな手柄ですか?


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ /       戦場での直接的な武勲は、全部ディルムッドの手柄で、
             ヽ、        j //        それ以外の誤魔化せる範囲は全部やる実の手柄になってるお。
            ヘ,、 __, イ /
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
         |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
        {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
        ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
         `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"

7362◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:06:06 ID:9hHdWr4U0

     , ' ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
   /  /"" `ヽヽ \
   // ,'/      ヽハ 、ヽ
  〃 {_{  :::):::(:::  ,リ| l |i|
  レ小l‐=・=-:::‐=・=- 从 |i|
  レV⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃|ノ/
   ヽゝ、      j //        ……寄生虫だと笑いたきゃ笑えお。
      ヘ,、 __, イ/
  rヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
  {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1
  |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::: r" /
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y ゝ
 {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丿/
   `|1::ー'::::::::::::、:::::__,.ィ' 」"


         ,、    ,、
       _l `゙゛‐-' `ヽ、. 、
   -=≦"´         `ヽl\
  、 ノ                   ト、__
  ゝ                    ト''/
.  ,ゞ            . ,、r、 /
.  ヽ          __  __l.:::::::Yて,
   i         /-、`v"::::\::l  》      や、やる実殿……俺が一騎打ちをしている間の
  ..ノ         l   l '::::::::::ヾl .ヾ、     部隊指揮は、中々のものでしたよ? うん!
 ζ,         〉、    ::::ミミl  ノ
 ´ソノノ.从川 彡,'"    u  ’.:::::l
 .人ノノノ`ソノノ.       u.    l
/     \\  _,,_____ノ
_       .\\/
  `ヽ、     \\
     ヽ     ./ /
      .`i   ヽゝ',





>>7055 解説王に質問なのですが楼膳家というかローゼンメイデン達の出自は何となく分かったんですけど
      いくら鰤多爾亞へ備えとして必要な武家とは言え他の織斑家の連中は何とかしようとしなかったんですか?
      今回の戦乱の発端と言える伊藤誠暗殺にも元はコイツラが原因ですよね…


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡           こいつは、地図を見て説明した方が早いな。
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/
           i   ソ          ムソ'′             織斑と鰤多爾阿が戦争をするルートは二つあって、
           、 `        _o/   ________      霜月を支配している側がそこから攻め込むか、接している
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/              狭い領地に兵を送るか――
            i___\     /___/   _____
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /

7365◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:06:39 ID:9hHdWr4U0

             ,  ,-、
             ノ`-' ヽ
             λ    \
             λ     `ヽ、
              |      \
              |        \
               |         \
               | ̄`\         ヽ、                   ,、
              ノ   │         `ヽ、           //
              /    │           `ヽ、       / ,/
              |     l              `~`'`、,,,_/  /
              | 織斑 l                       (
             ,-'     \                      ヽ..,,_       鰤鬼の場合、この矢印の所から攻める
             )       ヽ                    λ’        事になるんだが――そこに存在する
             l、       ヽ                    λ ,,-''ニ⊃   /\が楼膳領。
             λ        ゝ                    `'' /~        ̄ ̄
      γ~ヽ、 __,  ノ▲     /\                     __,,,,,--'
      \  `~ '-''   .Y ̄ ̄へ─────────ゝ    ,--,__ζ
       λ         \__丿↑          ,,/⌒`--`
      , /  直轄領   │             ,/
    ,,/;~;;;;;;;,,,,     ,,/⌒`ヽ、  鰤多爾阿   /
    ,l;;;;;;;;;γ'' `ヽ、/       \        /
   i';;;;;;;;;;;ヽ、   '          `ヽ、    λ
    \;笛糸 ''ヽ               `ヽ、   |
     ヽ;;;;;;;;;;;;;λ                \/
      |;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、,,_
     /;;;;;;;;γ`ヽ;;;;;;;;/
    /;;;;;;;; i'''   `~`'
    l、_,--'


                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |
                / -==ニ二  \} / /./
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / tッ-`  __{ /
  `          \ \ ー={⌒Y        fッル′
.    \        \ ``ミゝ。_         〉,′
         、       ヽ  /__/ヽ.    -一 /
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_〕
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、             文字通り、対鰤多爾阿の最前線であり、軍も
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、       精強、発言力も抜群……ま、発言力は置いて
_____         \  }      ム   |! l} /          \      おくとしても、四六時中戦争して殺したり殺され
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ    たり……
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨             /
ヽ:}::::/::::::::::::::::::::::::::::/     ` ̄ ̄ ニ=-{::}-=ニニ∨          /
/ ̄´⌒ー―┬=<                 Ⅷ____ ∨   , <  ̄ ̄/
、       ∨: : .                /  ` ̄ ̄ 、_/-=ニ二二〈
∧         ∨: : .          / ∧      }::::::::\     ∧
-∧         ∨: :         -=≦  / ∧   /:::::::::::::::\    ∧
___∧_     _}: ::            /  _∧  ./\:::ー‐:::::::::\__∧

7366◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:07:10 ID:9hHdWr4U0

: : : : : : : : : : : : :_:_>  ̄`` ‐一`゙ヽ:}、:_ゝ、:}: ,イ、:/イ{/    /: : ; : : : :/
: : : : : : : : : : : : \             `''′          /〈: 彡: : : :/
\: : : : : : ‐‐-: : : 〉                   _ z匕   ヽ: :_:_::/
_ヽ: : : : : : : : : :/__                     __,/__≦==ァ }/ ,、ヽ
\: :` : : : : : : : :{    ‐‐- _____    \     /::::::´ー- ゞ-"  .} ノ } |
  \: : :-‐ミ: : :{      ___ ==≧`   /::::::             } l !
    \{  ト、\{    ≪   弋ツ      {:::::::.         ! У ./       家門を閉じてどうのこうの、なんてやってたら
     ∨ }   !     `  ̄ ̄           ';:::::.           o_/        付け込まれて織斑が滅ぼされかねんのだ。
       Vヽ                       ;::::.         /ー┐
      \   ∧      u.          ;::::.       / .|  |         伊藤誠の暗殺の黒幕なのは事実だし、千冬も
        > ∧                 ,..〉::        |_| /: :      可能な限り関係者を裁いた。
\    _z≦: :_{_}、                 .:::::::::::      / __ ./: : : :
: : ヽr≦_: :: :: :/  /..-... ..-... ..-.. __         ――-  /: :: : : :≧ュ: : : :      にもかかわらず水銀橙の忠誠が千冬に向いて
\: :|  : . = _/ ―――へ/::::/:::::ヽ_ ´         /!ニ三ニ=- : : ≧ュ      いるあたり、千冬は上手くやったと思う。
. : \ : :: :/ .:   .::    ̄ ̄\::::;< .ヽ          /.:|三三三ニ=-: : : }}
 : :: :\/  .:            /:::}:::\ \      .:.:.lニ三三三ニ=-: }}
  : :/               /:Vハ:l:::::::::\__}  ー<.:.:.:.:.:!ニ三三ニ=-: : :}}


                       \       \   ∨   |    / , イ
    ``ー=ニ二......_____            \  ,―==\   V  |   .///
                            \'     `ヾ   ∨ |   /"/
  ``ー=ニ二............._____         ー=ミ     〉      \ ∨ |  '/
               __        , -==′       ``Ⅵ /
                 /   .\ ー-/     丶、        |l /
\       ヽ    /       |-=/          \     |/      ただな――質問者は感づいたようだが、『そういう事』が
―`丶         \  {         ̄             \    !       日常茶飯事で起こる土地だからな。
\     \     \|                  \<_ `ヽ |
___ヽ     \      ∨                 、{网`  ,       水道管から漏れた水を拭いても、水漏れの素を修繕
ヽ   丶    \    ∨                  ¨ミ   〈       しなければ意味がないのと同じで、鰤多爾阿との戦争
 \   \    丶 __「|___                      ,      を終わらせない限り、あの連中が男への敵意を捨てる
/{. \  \     |      : : : :|                   ′     事は、あるまい。
≧=-. \  ヽ 从/|      : : : :|                     ゝ
     ≧=-'`′ |      : : : :|                /
         : .≧=-、 ̄ ̄ ̄ ̄、        ∠  マ   _
         : : : : : :∧      \              {/⌒ヽ:::}___
≧=-       : : : : : : :∧       \          ,イ⌒ヽ/,r―、::}___
     ≧=- : : : : : : : ∧- 、.      \      // ̄ /::∠_/:::::::::::\
           ≧=-: :_:∧ : :\    r- 丶    //__ /::/ー┐/ ̄ヽ:::::::l、
             : : : : : :\ : : : :\ /\  V` ̄:::l::{__{::::{   /:::\_/ノヽ:}∧
               : : : : : : :\ : : : :\.:.:.:\ V:::::::::|:::`ー'::::}ニニ{:/ー┐/:::::::::V∧

7367◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:07:27 ID:9hHdWr4U0

>>7056 現代でも北海道鮪は生き残ってますか?


         '  !  | |  / /    }  ./
          ',  ', } j/レ      j/i  /  ./
           ',  V^^´      /     }/    ′  /
             .', }       / ,.ィ i   `ヽ / \  /
              マ    / /ハfソ     `j  } ヽ
             }ー-{    j  ''"´           ,  }
                  ', ォ}              / /
              ∨              ≧==、        普通に生き残って、お茶の間に提供されて
               〈       /!       {////}        いるぞ。北海道の漁業の主力商品だ。
                  `ヽ    / ./        /|////|
                  ∧ マ_  ´      .イ  ̄ ̄        無理やり適合したバナナ、さとうきびからもわかる
                ∧      ...:<     //      ように、ワールドビルダー製の資源はやたらと生命力
                 |/ヽ _ ..イ      /  / /        にあふれているからな。
            ____.j//    `ヽ   /  ./ /
          / >--― --<     }      ./ /
          .////////////\__/ ヽ     i !
          ////////////  ̄ ̄ ''<ー=≦{ {
          /////////// .●      /   | |
         ////> ''"´./ /       /
         /,/     / /       /



>>7058 弱い弱いと言われる鎮守府水軍ですがそう評しているのは北海道の人間ですよね?
      使節団の乗っている船舶からして本州の水軍に決して劣っているとは思えないのですがどうでしょう。
      ガチで戦ったら安東や大宝寺、はたまた本間や上杉に負けるレベルなのでしょうか?


.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ         ――はい。ここで天龍田、アグネスのステータスを見て見よう。
.   {| 三三   三三ニ  ノ/
    L、           /「¨}
     \  「  ̄]  / Lノ
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒

7368◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:08:01 ID:9hHdWr4U0

                   /|                 |\
                ///|      _        |/∧
             ////|  _..、-/::::\ー-、-...、  |//∧
                /////|/:マム|::::::::::::::::::::‘,::\|///∧
             |二=/:::::::::::マ|:::::::::::::::::::::::‘,:::::\=二|
                〉‐/:/::::::::::::::/|::::::::ヽ::::::::::::::‘,:::::∧-〈
                ∨:::{::::|:::::::/ ∨::::::::}:::::r、::::::‘,:::::}::∨
            /{:::::|:::|l::::/―- ∨:::::|:::::|-―.:::‘,::| :::}
            ' |:::::|:::|∨≠=x、 |::::/::::/―|ハ:::::::}:::l :::|
        ┼    | |::::::∨《 lcっ、|∨:::《 くヽリ }:::::/:/:::::|
           +    |::::::::{.  L三'ノ /:/ \\>∨:/ ::::::|
                |::::::::ヽ       ´      `ー-У::::::::::|
              _人:::::::::ャ>゙゙゙ 、_,、_, ゙゙゙<ィ:::::::::::人_
           `>::ヽ::::::ム\          //:::::::/::<´
             ┌ `>::\:::ムィL>┬-┬<」、/::::/:::<´  ┐
              | |  ⌒ ̄ \|: :.∧{L 」}∧.: :|/  ̄⌒   | |
              _|_|_     /: :.///ヽ∨/ヘム\.: :\     |_|
            _ ノ三ム、  /: :/: : { {  }ニ{  } } : :∨: :ヘ    r'三}
        |三|| ||三|ll /: :、|: : : ヘム〈三〉ノ/: : :⊥、: l n‐<二ニ>、
         |三||_||三|||l|: : : `Tニヽニ二 7 ̄/=毛ミ}: |l||| 三|| ||三|
          |三三 く\|ハ: : : : |  |-‐ <\´: : : : : : : ハ||| 三||_||三|
          |三三三\\=ョr'´ ̄´: : : {{: ー' ――、‐' : |||ニ三三三|


 .                張 天龍      .  ┏━━┳━━━┓
                                ┃統率┃ . 65 . ┃
        足軽■□□□ 建築□□□□  .┣━━╋━━━┫
        騎馬□□□□ 開墾□□□□  .┃武力┃ . 70 . ┃
        鉄砲□□□□ 鉱山□□□□  .┣━━╋━━━┫
        水軍■□□□ 算術□□□□  .┃政務┃ . 25 . ┃
        弓術■□□□ 礼法□□□□  .┣━━╋━━━┫
        武芸■■■□ 弁舌□□□□  .┃智謀┃ . 30 . ┃
        軍学□□□□ 茶道□□□□  .┣━━╋━━━┫
        忍術□□□□ 医術□□□□  .┃魅力┃ . 79 . ┃
                                ┗━━┻━━━┛

7369◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:08:13 ID:9hHdWr4U0

                  __r‐…‐- ,
.                /::::\::<ニ=〕トr  ̄  `
              /::: /ミ彡≦::::::::{        \
.               /::: /     |::::::{       }
           /:::::: /      .|:::::::\_____ノ
          /:::::::::::/‐'’  ゝ―∨:::::::::::::::::::::|
         /イ:::::::::。 \    / ∨ :::::⊂⊃:|     _γ  ̄ ̄ヽ
.           |::::::::C ̄      ̄ ̄ つ:::::::::::: |     (         }
         /:::::::: / { ̄ ̄ ̄ ̄ 丶:::::::::::::::: ト    (  (⌒⌒)  }
          j/|::: 八 {        〉::::::::::::::/}::}     \ \/  ノ
          |:::::::::::〕ト .,_____/:::::::::___/ノイ    / ` ― '
          |/ ̄j/ ̄ r≦〈 / //`ヽ -‐…‐-
                   |:≪乂≫./: :. :.〉       \
                /  ,′ /: : :./〉        :.:.:.:.\
               八___{__/ : : //        :.:.:.:.:.:、
.            __/  |: : :.|: / : : /′           :.:.:.:.:}
          ./:.:.        |: : :.|/: : :./\__            {
.          .′.:.:.   _,。r≦|: : :.|: : :./: : : : : : `ヽ        \
       /:.:.:.:.  / ̄\: |: : _,.。r≦⌒\: : : : :}            \
       { :.:.:.:.:  {     У^”ー‐ - ,_ 〉/: :/_:.:.:.:.:.:.:
       乂   .八    {            ‐--く: : :.\_:.:.:.:.    ′
.          ̄   ≧=--\______}_\: : : : : 〉:.:.:.   /
                               ̄ ̄  ̄ ̄


 .                張 龍田      .  ┏━━┳━━━┓
                                ┃統率┃ . 52 . ┃
        足軽■□□□ 建築□□□□  .┣━━╋━━━┫
        騎馬□□□□ 開墾□□□□  .┃武力┃ . 69 . ┃
        鉄砲□□□□ 鉱山□□□□  .┣━━╋━━━┫
        水軍■□□□ 算術■□□□  .┃政務┃ . 70 . ┃
        弓術■□□□ 礼法■■□□  .┣━━╋━━━┫
        武芸■■■□ 弁舌■□□□  .┃智謀┃ . 75 . ┃
        軍学□□□□ 茶道■□□□  .┣━━╋━━━┫
        忍術□□□□ 医術□□□□  .┃魅力┃ . 79 . ┃
                                ┗━━┻━━━┛

7370◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:08:50 ID:9hHdWr4U0
     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::',
     |┃            i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::|
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ
     |┃  ノ//        |:、`{  ` ̄ .::  、      __ノ
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从
     |┃        __,,/:::∥|:::::::::::::ト、`'' ─   ノ:::::::ノ丿|

 .             張 吾具寝酢          ┏━━┳━━━┓
                                ┃統率┃ . 61 . ┃
        足軽□□□□ 建築□□□□  .┣━━╋━━━┫
        騎馬□□□□ 開墾□□□□  .┃武力┃ . 25 . ┃
        鉄砲□□□□ 鉱山□□□□  .┣━━╋━━━┫
        水軍■■□□ 算術■■□□  .┃政務┃ . 89 . ┃
        弓術■■□□ 礼法■■■□  .┣━━╋━━━┫
        武芸■□□□ 弁舌■■□□  .┃智謀┃ . 55 . ┃
        軍学□□□□ 茶道□□□□  .┣━━╋━━━┫
        忍術□□□□ 医術□□□□  .┃魅力┃ . 45 . ┃
                                ┗━━┻━━━┛


.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ
.   {| 三三   三三ニ  ノ/         ……察してやってくれ。
    L、           /「¨}
     \  「  ̄]  / Lノ
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒






>>7061 鶏肉が高級品で豚肉が一般的な食肉のようですが、この世界における北海道のラーメンは豚骨もメジャーなのでしょうか。


                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |
                / -==ニ二  \} / /./
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / ==-`   __{ /
  `          \ \ ー={⌒Y        fッル′
.    \        \ ``ミゝ。_         〉,′
         、       ヽ  /__/ヽ  `ー==ァ/
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_〕
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、            メジャーもメジャー、王道中の王道だ。
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、
_____         \  }      ム   |! l} /          \     北海道における油そばとは、豚骨の油が浮き
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ    あがる麺類の事を言う。
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .
    /  |::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨            /    変わり種もあるが、ベースは豚骨だな。
   / / .|::::::::::::::l/ }\   ` ̄ ̄ ニ={::<´ ̄ ̄`ヽ___      /
 /  ./  /::::::::::::::(_/―、ヽ   _  <´           }::l\ー‐=ニ〈
Τ―‐' /:::::::::::::::::(_, ―  〉>、              |::! }――‐一
. !  ./V::::::::::::::_⊂ニ>´ ヽ  \          /ヽ_/::::::::::::::::ヽ
  ̄´  ∨::::/    \:::::::::V  ∧        > ´   ヽ\ー==ミ

7371◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:09:18 ID:9hHdWr4U0


>>7063 やる夫は料理ではなく料理道具で有名な発明品はありませんか?
      以前出ていたたこ焼きプレート以外で、現在にも伝わっているものとか


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /         あるにはあるが、そんなに多くは無い。
      {  ●   ●   □⌒ヽ
    _ヽ   、_人_,     /    }      やる夫は基本的に料理人であり、ある道具で何とかして見せるという
    \ /`ー    -―/_,   '       思考がねづいているからな。
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄




>>7066 1,お孫さんもネロも奥さんもお胸が豊かですが、娘さんの貧乳因子はどこから発生したモノなのでしょうか


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / ` ̄>、    _ 斗′
.              \ ー==彡/   ー一   一 |′          いや、我に聞かれても……
               ≧ {⌒′       {、  !
              \ ヽ   u.       ′ 八           突然変異の隔世遺伝……?
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ

7372◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:09:46 ID:9hHdWr4U0

            , ゝ-‐― 、.   ┏┓┏┓
        ,, ' ´       `..┏┛┃┃┗┓
    ,.=-,'´               ┗━┛┗━┛
  ,/,´'´   ,           :  ..┏━┓┏━┓
  /    /    , ,    i   ┗┓┃┃┏┛
  ヘ   //  ., ' /   ,  i  ヘ ┗┛┗┛
.  ハ  / ./   / .,′ ,イ! i .l   ハ .iヽ.ヾ. |
   | /. .,′  ,′.;i! .;/"!. .! l  ,'. i .|:.ハ、゙、!
   i / i: i.,' __,i`メ_ト、/ |.! :| ! ./ i i .|::. iヾ!|
.  //i./!ノ'i  i'i`´ト'テト` !'!,リノ, ,イ ,!ノ! ト..ノ/i!i
 /.,' |' ヘ!ハ .:ト、!ノ`ー';;;;;;i!!/'//'/イ'ノ ノ,i',.'ノヘ.、        糞親父と>>7066は後で裏まで面ぁ貸せや。
.,′! !  \、::|ヾハ     ' /´' .ノ'i,'/!:,ハ|  丶、.
i! ::i!  ,.ゞ、.ト、ヾ.、  ヽ‐ ―ァ /イ' .i!/〉 リ   `ヽ
ヘ:::i!,ィ'.::::::::::::`ヽー=、>_.`    ,. イ,' i!','〉 ′
_ヘ::!::::;:':::::;::-==ゝ―、ヽ三ヽ<-‐!i ::!`ヾー‐.、_
人`ヽ、_,ゝ-'´'´`¨¨ヾ∨ゝ三三 {{! :l:::;ィ'.::::´:::::`ヽ
 i::`ヽ, ,/ _,.'´  ヾ::ゞ三三 i!! :!/'.::::::::::::/.:゙!
. i::::/ / ,-‐'´      ヾ:》==イ! ノ:::::;:::;:;::'::::::::;::|
  l::i ' / 、__,==.、.___!:::ヾ=/ヘ.ノ.;:::ノ:':::::::::::::/:::!
  バ〈/  ノ'/´ ,ゝ=.、ゝ `二メ、'_'_:::::::::: .::::/.:::/
 ' ∨ヽ_ '`,'  八 ゚ ):`ヽ'"`ヽ、 /.:::::::::/.:::i::::/
   ヽ::::::フ. ,ィ'´ヽ.(::::。::ノ)  i´:::::::::::::'::::::::::|:/
    ,ゝ' ,ィ'´    ` ー‐' `ヽ、ヽ、:::::;、:::::::::::::|'
    ゝ'ヽ;;` ̄`` ヽ       \`´ \:::::/
      ノ三三三= .ヽ、       \   \
     >三三三三 ゝ'´`ヽ.     ヽ    \
     ,>三三 ゝ'´_ _    ヽ.      ヽ   \
   ノ´〈メ;;;ゝ-‐'´(´⌒_)`ヽ、 ヘ.      丶     \
 /.::::::::-=._<´;;;;;:ゞ(´__ノ'`ヾ=、ヘ.      ヽ     \
'´.::::::::::::::__`).::/.;;;;`;;;;;;;;;;;;__,ィ->,ヘ.        ヽ      \
  .<´.:::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ' /´/}ヘハ       ヽ.       \
<.:::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/=≠彡'ノ;;;;!::.         ヽ      \
.:::::::::::::::/.;;;;;;;;;;;;;;;;;:/,ヘ  ≡/;;i;;;;|:::i!           ヽ       \





      2,解説王にとって一番強い敵は誰だったのでしょうか。鬼作のように一般兵を前に出して転生特典を使わせない、
      などの質の悪い、戦っててきつい、ではなく真っ向からのタイマンで強かった相手を教えて下さい


    l
  ト、.|  l       /:''            フ
  | ル  l   |:   /:      ノ      /
  l  |   i:  .:!  {::       /'     <
  ! ∧   |::  {、 |:: i  / ー≦ニ ` ヽ
  _V  ∨ ト::  ヽ |:: { / ツ /⌒ヽ    ヽ
 ヽ≧ 三>ー‐一ミ\从_/イー=ト-.  -== ∨
.  ∨ __}}         `'"     }_;〈三=-\_ニ
   ∨ シ_             __ ゞ-== ノ          鬼作自身との戦いも、奪い取った得点などを駆使されて
     ∨__≧x_        _/__≧ _テ´          苦戦させられたが……あえて、奴を除くのだとすれば。
    /ニ'l ヽt:i:j>、     イt:i:} ノ´{-=
    { ソ !   ̄         ̄   斥/            霞家の初代、だな。喧嘩を売られて、最初、宝具を使わずに
     ゚ート,        |:       /-'゚             戦っていたのだが……追い詰められて思わず宝具を抜いてしまった。
    〔__」 ,       i::.      /〔___〕
       \    _ _   ./
    ____イ \         / ト、___
\  /( ,.,.,.,|   \    /   |.,.,.,.,.,∧ /
  V ヘ :;:;:;:l        ̄     .l:;:;:;:;:/ ∨
    V ヘ :;:;l.,.,.,.,.,.,. ____ .,.,.,..,l:;:;:;:/ ./
    V ヘ:;:;:;:;:;:;:/ _⌒_ \:;:;:;:_イ ./
     V ヘ ̄ ̄i  | |   i ̄ /  ./

7373◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:10:03 ID:9hHdWr4U0

                マ=-`   `ヽ    ∧|ヘ
                V    `ヽ ヘ   ∧ ゙.} } /
                    乂ゝ、     \ヘ|ヽ,、 .} / レ
                 マ  ゝr^ヽ>´ ヽ  ヽ/ /
                  V  { r     ヽ   y
                / :ヽY´ ゝ.    \_`ノ         素の戦闘力のみで、英雄王と同スペックの我を追い詰めたのだ。
             _ / :::::::/ L _ 」      f´         試合に勝って、勝負に負けた……己の驕りを自覚させられた。
         r ≦¨   ≧``'' 、`丶\.  `ヽ-‐`,,,,_
          _ 」_,,..-一=-、.,    `ヽ`ヽ<;;;/、;;;r ´ ヘ,,,_      ――あの経験が無ければ、鬼作との戦い、危うかった
       /               ヘ 、 ヘ;;Vヘ{     ヽ     やもしれぬ。
      /                ハ `ヽVVヘ      }
.      {                 ハ   \Vヘ       l
.     .{                 }==- 、ヽ/V    l
       V                }   _,,.;;;;;=ヘ   ノ



>>7067 ググ・レーカスなどのネットスラングを、>>4203で騎士王が
      >最近まで実在したと信じられてました。最近まで実在したと信じられてました。
      と答えていましたが、むしろ『最近の人』はどうやって連中が非実在の存在と確信を持たれたのでしょう?


        ,r'::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ∧::::::::::::::::::::ヽ
       .,r':::::;:::::::::/:::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::',
      ,r'::::/:;:::::/:::::::::::∧|:::::::::::i:::i:::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::i
    .,r':::::/::::/::::/:::::::::::::|¨'|:::::i:::::| ::|::::::i:::::::ヽ:::::::::::::::';::::::::::::::::::|
    /:::,:イ:::::::|:::::i:::::::::::::::i  |:::;i!::::i!:::|、:::::i;:::::::ヽ:::::::::::::::i:::::::::::::::::|
   .i::/ .|::::::::|::::i:::i:::::::-x、  |::!.|::::|.|::| ヽ、ヽ::::::::i,:::::::::::::|::::::::::::::::|
   l:{' .|:::::::|:::::|::|:::::::::/合=;N .|:::| .|:|r-キテセ7i‐-i:::::i!:::::::::::::::|
   .i!  |::::/|:::::|:::!:::::;ィ`ゝ-'-` .|::| i!ィてソ ̄ア|::/::::i!::::::::::::::::|        彼が活躍したとされる亀朱公の時代に、彼に
       .|::| |:::|::::',,r'::!    / |:|   ` ̄´ ,i',ィ::::/:::::::::::::::::|        関する記述が一切存在していなかったからさ。
      |{  ',::|ヽ::ヽ',!   ./  i!      .〃/::/::::::::::::::::::::|
       ゙  ',|:::::ヽ|ヾ、  /.   !      ´/ィ::::::::::::::::::::::::|        格言だけが独り歩きして、発言者の名前が後から
        /::゙::::::|::::ヽ  ヽ         //::::::::::::::::::::::::::::|        付け足されたのではないか、と言われているよ。
     -=彡//::::|:::::::::ヽ  、_        /::::::::::::::::::::::::::::::::' ,
      /:::::/ i:::|:::::::::::::ヽ  、__ ー ´   イ:::;::::::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ
     /;ィ'::::i':::i::::| ::::::::::::::|'.,.      / !:/.i::::::::::::::::::::::i::::::',ヽ、;:`ヽ、
      !´i::::::|::::|:::::|:::::::::::::::|`ヽ、_  /   i/,r|::::::::::::::::::::::|::::::::i    ̄ ̄
      .|::::::|:::,|::::::!::::::::::::::|   `ヽ、   ,、r!´ .|::::::::::::::::::::::!i:::::::::|
     ,、r- ' |::|.|:i:::::::::::::::::::|      7`ヘ   |::::::::::::::::::::::! |`ヽ、|
,、r- ' ´    |:| |:|:::::::::::::::::::|     /|三|ヘ  |::::::::::::::::::::::! |  `ヽ、
         i! i!:::::::::::::::::::|    / |三| ヘ|::::::::::::::::::::/  |    `ヽ、

7374◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:10:17 ID:9hHdWr4U0

>>7068 いろいろ悪事がばれちゃった寅丸桝九さんは今命蓮寺の皆さんからどんな扱いうけてるんでしょうか?


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/            貴人用のお座敷から6畳一間最低限の施設に
           i   ソ          ムソ'′             移されて、軟禁が禁固刑みたいな扱いになった。
           、 `        _o/   ________
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/             関係者からの視線は言うまでもあるまい。実の娘
            i___\     /___/   _____       から絶縁状叩きつけられて燃え尽きたそうな。
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /



      あと映姫様や天界の方々に質問です
      鰤鬼とかかなり胸糞悪いことしてますけど、こいつら死後地獄に落ちるんでしょうか?
      こっちの世界のキリスト軍とかも似たようなのやらかしてるし戦場の云々とかでノーカン?


    \:::::::イ、ァ-ー''´丶__________ r-/'r--7 :::::::::i___________
     丶、--丶_/r-ー''´i::::::::::::::::::::::'─-!,____iァ-''´::::::::::::/
\、'-ー7__,丶、 /´:i::::::::::ハ::::::::i:::::::::::!::::::::::!::::::::'7:: ´」</
 丶/´Y:::i´::;/::::::::!::::::::イi;_:::::|丶:::::::ハ::::::::ハ:::::i:::::`'丶__〉
  |::::::::i::::i::::!:::::::::!、ゝィ'=ー'ォ、レ. 丶:::| !、ゝ_丶::!::i:::'ォ-'─r.      戦争と言う行為に対する量刑は難しいものが
  |::::::::i:::::i:ハ::::::!ハ イ┘l i    )ノィーr, 丶!::::::i::::i\/       ありますからね……
  |::::::::i:::::i丶:::::::iレ '、 ゝー-'       ヒ_rハ ヘレ:::::i::::! /|
  |::::::::i:::::i:::::::\! "              ハ丶::7::i ! !        己の行為に罪悪感を感じていれば減刑、
  |::::::::i:::::|:::!::::::丶        、    ,,`!:::::::!::::! \ヽ       仕方ないと開き直っていれば重罪です。
  |::::::::i:::::|:::|丶:::::丶     ___     /:::::::::::;!∨  ヽ|
  |::::::::i::::丶| 丶::::::::!丶     .. `  ./!、ゝ:、/
  |丶:::|::::::::!__「.ハ、:::ト::::ヽ.,_   _,.イ:::::::::::::::/
  丶ァォ:|::::::::l |:::::::::::ヽ'ン二_`二7´_!;_::!丶/  __
  ハ 、/´丶 丶::::::::::::::イ´!:::::::::::l:|::::::!`- 丶`::::7 /ヽ、ハ
  !/    丶丶:::::::::::::::::ゝ、::::::[l、イ::::::::::::::::::://  ヽ!

7375◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:10:31 ID:9hHdWr4U0


>>7071 シャルルさんに質問です
      なんで能力ラッキーマンでガワがロール若本になってるんですか?


    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、          いやあ……儂もこうなるとは思ってなかったのよ。
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\       最初が、銀河英雄伝説のロイエンタールになろうと
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\      思ってたんだけど……名前と作品名を思い出せなくてなあ。
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ



                 _,.‐''"´ ̄ ̄`` ‐、
               /  _,. ‐ 、 _,. ‐- 、  \
              / /         \  ヽ
             /  /      、   ,    _ヽ  ヽ
           , イ  , "- _   l  /  _ ‐'`` 、  ト、
          / l  l ___二ヽヽ/,-´____  l  l :、
         ,l´ :.  、 >  < (::::)ヽ-' '- ´(::::) }  ,! , ' :: ヽ       『女に苦労しない若本でお願いします』! って言ったら、
        l´ :. ::.  _ヽ、    ̄       ̄   >、 .::: :: `、      こうなった。
       /::: :::. ::l´:::::) | u.           |(:::::::l::: .::: :: l
      l:: :::  :::: ,..:::::、'    ,-―――‐-、     ll:::::::.、.:::: .::: :l     確かに、この人も女には苦労してなかったけどさあ。
      l::: ::::.. ::l::::::::/ヽ‐, 、_'   ----   `_,l 、‐,(::::::::):: .:::: .::l
      `、:. ::::l´::::、´ll\`ヽ /l_/ ヽ__l\/ / ll`l:::::ヽ:::: ..::/
       \:., ´::__/_| |  \_______/  ∥ 、_::::l、..:::/
           ,\__/―ヘヘ   ∥     ll 、 、  ∥l ̄ ヽ__ イ
        /      |ヘ / 《      ll  \∥ l       ヘ
        >‐―――┤     \/ \∥     └―――‐<
       / /       /l    __l<コD l      //   \  l
       / /      / l  ‐‐┼--\-/___/ / ヽ     ヽ ヽ
       / /      l   l ‐‐┼--- ⊥\__//   l     ヽ ヽ

7376◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:10:46 ID:9hHdWr4U0

      あと小町さんに質問
      作中世界で小町さんは映姫様と同じく神仏側?それともコスプレ側?


      |⌒"'''- .._
      | ::::::::::::::::::::"'''- .._
      | :::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      |       :::::::::::::::::.|
      | l"'''- .._    ::::::::|
      | |     "'''- . ::ヽ
      | |         丶 :ヽ
      | ト、      __,,....."'-、:ヽ
    ,-'"| | ○.-'''"` ´      i :i丶, -‐丶
   ,"..ノ .| | ),  ,  i   、 i   l :::l○   ヽ
  / / ..| レ'  / / i   i i  i ::::l i○   ヽ
  // /.,| l  /  /l .l  i  l l,ノ_,..ノl l l ゞ    ヽ
 ./ l //.| |  l l / l .l   l 「┬<   l l l l丶  丶
../  ..レ//| |  LL/__l |ヽ _,. -l A.,,_  l l  l ヽ   l
    //l.| |  l レ  レ ヽ  |.l ヽ リ l   l lヽ リ`
    レ l | |  l ━━   ヽ━━ >´ l   l ´         とんでもねえ、あたいは神様だよ。
     ,〆~~γ丶    ,      /  /  .从
     l   l /- .._   д    /  ./"'''レ'\ヽ
     .l   Yl l  l ~""l >// l l ./  入
     .`┬、.1'`l l l × l´/  l l /-'"´ 丶
      | |  l  l>ヽl× >´ ×レ `      )
      | |l  Y´  ヽ ,/  ×  'ー...,,__ /
      | | l   l    / "'''- 、  >‐‐-/
      | | l、 ノ、  l_、,  ~""''' ヽソ
      | |/  /`~~~~ソ~""´‐- ...,,/
      | | 〆´ヽ__,l.._  \ヽ、`)
     /.| |'"  :::: l:::::::γ "'-. ヽ 7 ヽ
          / .| |     ::::::::::    ::::::::`ソ> .ヽ
    ./  | |     ::::::::::::: :   ::::::::::ヽ .丿ヽ



>>7079 やる実が主役の乙女ゲーとか後世発売されましたか?


         /: : : : : : ; : : : : : : : /: : : : 彡ヘ: : : : : : : : ヽ
       イ: : : : : : :/ : : : : : : :/ : : : : / `´ ヽ: : : : : : : ヽ
       |: : : : : : , : : : : : : : /: : : /        ヽ: : : : : : : ,
       |: : : : : : |: : : : : : ; : : :/          ヽ: : : : : : }
       |: : : : : : |: : : : : /: イ__ノ    ヽ、_, : : : : : :|
       |: : : : : : |: : : : /: : / ,z二ミ、:::::::::::イ=-、 〉: : : : : ;
       {: : : : : : |: : : /小:{ .イ 仡乃::::::::::::::仡 } } : : : ∧: }
         , : : : : : }: : イ: :|: :| ヽ乂ノ::::::::::::::::乂ノ ' : : : / }/
        .}: : : : : |: : : : :{: :|こつ         こつ /         四天王下っ端のやる実が主役扱いなんて、
         ソ∧: : ; : : ' : |: :|    、_,、_,   ': : /         されると思ったかお?
.         , / }: /: /: : : ヽ|、    ゝ  ∨  /: : /
       〃  {V: /: : ∧: :{ ヽ     ̄ ´ イ: : /
            イ: :./: : /  ヾ!  ∨> 、 _//: : :/
        <三∧'/  ヽ      ∨   ∨/"´´
    /三三三 :∧   ヽ     イ、   ヽ
  /三三三三三∧   \    { ヽ    ヽ
/ヾ三三三三三: :∧    \    }ヽ    \
    \三三三三三∧    />   }//  ヘ  ヽ
      \三三三三 :∧   イ  ,   /{ /三三三ミ
        ヽ三三三三:∧/ \{ミ  '/三三三三三〉ヽ
          \三三三三ヾ、/ヽ`  /三三三三三/  /
            }三三三三三\/> ./三三三三三/  ∧

7377◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:11:05 ID:9hHdWr4U0

         /: : : : : : ; : : : : : : : /: : : : 彡ヘ: : : : : : : : ヽ
       イ: : : : : : :/ : : : : : : :/ : : : : / `´ ヽ: : : : : : : ヽ
       |: : : : : : , : : : : : : : /: : : /        ヽ: : : : : : : ,
       |: : : : : : |: : : : : : ; : : :/          ヽ: : : : : : }
       |: : : : : : |: : : : : /: イ -―'    `ー- , : : : : : :|
       |: : : : : : |: : : : /: : / ,z二ミ、   イ=-、 〉: : : : : ;
       {: : : : : : |: : : /小:{ .イ 仡乃     仡 } } : : : ∧: }
         , : : : : : }: : イ: :|: :| とっ_ノ    乂とっ: : : / }/
        .}: : : : : |: : : : :{: :|  。          o/ : /
         ソ∧: : ; : : ' : |: :|   o  、_,、_,   ': : /
.         , / }: /: /: : : ヽ|、     /   ∨  /: : /          何処か一社くらい、作ってくれたっていいじゃないかお……
       〃  {V: /: : ∧: :{ ヽ    ̄ ´  ,.イ: : /
            イ: :./: : /  ヾ!  ∨> 、 _//: : :/
        <三∧'/  ヽ      ∨   ∨/"´´
    /三三三 :∧   ヽ     イ、   ヽ
  /三三三三三∧   \    { ヽ    ヽ
/ヾ三三三三三: :∧    \    }ヽ    \
    \三三三三三∧    />   }//  ヘ  ヽ
      \三三三三 :∧   イ  ,   /{ /三三三ミ
        ヽ三三三三:∧/ \{ミ  '/三三三三三〉ヽ
          \三三三三ヾ、/ヽ`  /三三三三三/  /
            }三三三三三\/> ./三三三三三/  ∧



      あとやる実ちゃんのスリーサイズなんかを教えてもらえないかな(ゲス顔)


             -─‐…─‐ ミ
           /             ヽ
.           〃 /          ヽ ヽ ヽ
.        / ./    /^ ⌒ヽ、 | |  ,
.         | /   /―    ―ヽリ     l
           lハ イ__    __|  i   |
     n     {i∨! ̄ ̄     ̄ ̄|  |_) |       実際豊満であった。
   γ ヽ.   | ⊂⊃  、_、_,   ⊂⊃|   !
    人 _.ノ   !ハ/ゝ、 __   ≦!∨//       95・65・80だおー……さか奈の壁は厚い。
     | |   __r彳i:i: : : |==ミ: : /ム_
     |   ̄ {: i:i∧ Ⅵ!: : :|  /: :/i/" ハ
       ̄ ̄ ∨i:i: | Ⅵl : | ' : /i/ l _{ト、
           乂/´  `ヾ|/:/'' `ヽ: : : : :i
           {.      }!:{      !===:リ
           ゝ、    ノiii、    ,,,ノ Τ
            }ト.にふこフ__/:| │
               /: :/: : /∧〈: : : i: :| │

7378◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:11:20 ID:9hHdWr4U0

>>7080 >>6973などを見ると直轄領が狭い気がするんですが、それでも他領に対して優位に立てる何かがあったんですか?


                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
              ∨/       _ `ヾ、  /              既に>>7081が答えているが、通商の根底をがっちり
            メ ‐‐-   '´     ミハ/              押さえているからな。
              {ヘ =='   `'===  〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         .      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \   効かせるだけの兵力も保てる。
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l


         _
      /|/∠ -─≦_
   l、 / / _ - ´      ̄二=
   !Y // _ - ─   、   ̄=z_
.   | i / ≠ー─-ゥ        \
.   | ィ/       ≧、‐- 、      \
  f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
  ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡
  fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_
  /             i.:;;} !   <´         さらに言えば、他の領地が開拓の結果あのサイズになったのに対し、
 ヽ               ,ヒノ _、ノ          直轄領は最初からこのサイズだ。
  t―-一      r--' 、{   /,-、
   `!            l    `l / / ヘヽ        他が開拓に勤しんでいた間、通商の為に内政に集中できた。
.    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
    `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
 ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
---/:: !    /    /  /
}:: -/::::::::,r-! ./    /   /
' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
/\/4ニy'      /  /

7379◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:11:35 ID:9hHdWr4U0


>>7081 シャルルんに質問です。 この領土配置で、マップエディターがいなかったら領土の東西が
      日高山脈で分断されて、ほぼ狩勝峠でしか陸路がつながらない大惨事配置になってるんですが
      海運とかに頼る以外に東西往来できたの? 霜月側も夕張山地があって、バビロニアに向かうなら
      霜月側にまわるメリットほぼないですし。 ・・・・・・なんか今後のネタバレになりそうな予感がひしひしと。


                 __
           .   ァ  -‐‐- 、`丶、
           ´_,ノ´ -‐==ミ、 \ 、 ヽ、
       /   /   -‐rf≠ミミ、   } }  、
, -‐‐…ァ′  イ   ⌒ ≧込}、}ルレ' /∠厶
     {  //         -‐ ´  {=≠=ミミ、
      \{´     / __r'    〉ト弋}  }
  -‐‐-   、   //, -‐   ー / ハ`ーイ
      `ヽ}〉 { / 厶-‐─‐‐- 、 ⌒ヽ   }            ダラ・アマデュラがげっだん! してくれたおかげで
          ∨/{ |iル'´ ̄ ̄ ̄`丶\ i   ,            山脈切れてでっかい平野が出来たよ! ラッキー!
         }′ {|K⌒ヽ、_   〉 〉} | 厶_
        .イ    |ト、_    `ヽくイ / /  _≧x
`ヽ     / ノ   ヽー‐-- 、__  ヽ/ / / /    `ヽ
  マニア─く/{,ィ,イ_ >ァ=≠ミ≧′ / //        ',
   }/ }.イ } / { {′ ( ̄/{ ‐-ト、 rfイ  { {
  /  /: | j { | /    ヽ{ \_j ヽi }  从         }
  .'  /: :/ /⌒Y´{    ‐┘  _ノ   从_/⌒ヽ     /`丶、
イ  /: :/ /⌒Y⌒1  _  -‐‐- _  ノ个: :{  {  }   / . -=ミ、
:ノ , ' : / /   l  └≦三三三三≧、  |: : :|  トi ト-  /       ヽ
/: : / /     }       `ヽ、     斗: : |  |:| |   /        }



>>7082 ググれカスが哲学者だと思われてたってことはガッツポーズ
      みたいに人が由来って説がある単語は北海道に由来になった人がいたって
      思われてるってことでしょうか?それとも北海道製英語あつかい?


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /
     !≧  ´ ゞ' ´  ヽ r‐、    >
     ゞ〉             `!  }=‐/
      |〈          u.     ノ/
      ∧          , {二}" r===========     当時存在しなかった単語は全てその解釈であっている。
     ∧ Y二ヽ   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 イ⌒ヽ彡      イ    /                我ながら、なんで気が付かなかったのか……
  `ー    ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::

7380◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:11:54 ID:9hHdWr4U0


>>7085 やる実が小説とかでどう描かれているかとスカさんの評価が描かれましたが
      他の四天王はそれぞれどういう風に描かれているかとスカさんの評価が知りたいです


      |: : : /: : : : |: |: : : /: : : : :|: : ハ :|.: : :.:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      |: : /|.: : : :.:|: |: : /:|: : : : ハ.:.:| | :!: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      |: / .|: : /:.:.|/|: /|: |: : : :|斗┼┼| ┬┼: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      |/  |: : |: : : :|/:.:|: | : : : !==‐- ト、 |: :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |: : |: : : :|.: :.|∧: : : |仄テ=> |: :|: : : :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        |: /|: : : :|: : : :∧: :/ ヒリ/"  !:./ : : /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :       騎士王は政治に興味がなく、平和を築く為
        |/ .|: : :ハ: :/  ∨ ' ̄    .|/|: : /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : :      に剣を取った武人というのが多い。
            |: / /              / .|: /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : :
            |/ ヽ                |/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :      これは妥当で正しいものだと思う。
             \                /: : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :      なにせ、平定後の彼女は領地にこもって
                  ノ             /: :/ : : /.: : : : : : : : : : : : : : : : : /:      笛糸の治安維持にのみ注力していたからね。
              \___ , 一    ./, イ/: :イ:./: : : : : : : : : : : : : : : : : :/|: :
               / ̄            //|:./.:.: : : : : : : : : : : : : : : :.:/ :|: :      むやみに武力を誇示しない人柄が見える。
               ヽ            ./   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                }               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                |          /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /: :
                |        /: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : :
                └─   -‐ /: : /.: : : : : : : : : : : : : : : :.:/: : :./|: : :
                   /: : /: ://: : : : : : : : : : : : : : : : : :/.:.:.:./ .|/|: :

7382◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:12:20 ID:9hHdWr4U0

       /::::::::: |: : : : : : :、: : : :.: :./ |.: : : : : :.|: : : : : : : : : : : i
.      / :::::::::: |: : : : : : : : : メ/ .   |.: : : : : :.|: : : : : : : : : : : .',
     /::::::::::::::::|: : : : : : : : :/ \.  |: :i: : : : :|: : : : : : : : : : : : :.
.    /::::::::::::::::: |: : : : : : :/下==、\|: :l: : : : :!: : :i: : : : : : : : : : ',
   / :::::::::::::::::: |: : : : :/|. 弋  tッ\ト、|.: : : :.| : /| : : : : i: : : : : :',
.  /::::::::: : : : : : |: : :/|:./      ̄¨¨ リ |: : : : |_/斗.: : : :.|: : : : : :ハ
  ′::::.: : : : : :.:.|: : : : :|:|             |: : : 圷、 |: : : : :|: : : : : : :|
 /::::::::: : : : : : : :.|: : : : :|:|           ',:.:.弋ソ `ゝ: : : /: : : : : : :.|     肝尾太郎坊は思慮深い巨漢と言う点が共通している。
./:::::::::: /::.: : : :.:.八 : : : |:|          i/   ̄¨/: : :/: :i : : : : : ′    食い意地が張っていたとか、体系にコンプレックスが
イ::::::::::/:::: : : : : :.:.:.ハ.:.: :|:!          |    / : : /: : :|: : : : :/      あったとか、個性付けの差はあっても、ここだけは
:|::::::::/::::: . ::: : : : : :.ハ: : !     r 、       ノ    /|: : /: : :/|: : : :/      変わらない。
:|:::::/::::::: ...::: : : : : : :,ハヾ    \`ヽ _     / .|: /: : :/ .|: : :/
:|: /|: /::: :::::: : : : : : : :ハ      ヽ、__ア   /: : !/|: : /  !: /        最後に、鰤多爾阿 紗流々は――
:|/ .|/:::::..:::::: : : : : : :∧`           / : |: / |: /   .|/
 ̄¨::::::::::::::::: : : : : : : :∧          /: : i:.:|/  .|/
_/}:::::i:::::::::::.: : : : : : : : ',  \      /.: : : :.|: |
  |::: |::::::::::i: : : : : : : : :.i    \___/:::i : : : : |: |
  |:: ハ :::::: |.: : : : : : : :.:|.     /:::::::::l : : : :.ル'
  |:/ }:::::: |.: : : : : : : :.:|    /::::::::::::l : : : : |


                  ム:ァ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ  /::ヽ._
            _ ......-ァ::´::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::y´::::::::::::ヾ、ヽ、
         ,....:::::´::::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:\
      ,..:::´::::::::::::://::://::::::::::::::::::::::::::;イ:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::ハ::
    ./,ィ´::::::://;ィ::::::://::::::::::::::::::::::://::::::::/!:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::i:
   .///:::::::;.イ//::l::::::/イ::::::::::::::::::::::/ /_::/_」_:ト、_::ヽ::::::::::::::!::::::::::::::     基本、豪快で欲望に忠実な人物として
   // /::::///'::::::::l::::::/」::::::::::::::7::7´ 7:::::/  l::::::| ヽ::::`:ト:::、:::::l::::::::::::::     描かれるんだ、が!
  ./'  /:::/  i::::::::;r=l:::7´.,l:::::::::::::/:/  /:/    \:!  ヽ:::::l ヽ:::::`l::::::::::::::
    l:::/  |:::::::i  _V ┘l:::::::::://  ./'   ,rz≠=ミ 、 ヘ:::l ヘ:::::::!::::::::::::     ……織斑がねつ造したとされる『臆病者』の
    V  _」 -┴   u ヘ::::::/'       "  fzヲ   `ヾミ、ソ  V::l::::::::::::::     彼が描かれた時はビックリした。
 _ -‐  ´         ヘ:::{  u⌒ー=ニ_‐- __,rzz≠ム  i:::l::::::::::::::
〈                   ヘ!                    u  l:リ:::::::::::::::     まあ、漏らしながらも鬼作の軍勢を迎撃した
.ヘ                                         }':::::::::::::::::     姿は、映画版のび太っぽくてかっこよかったけど。
 ヘ                                      /::::::::::::::::::
  ∧                                 /:::::::::::::::::::::

7383◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:12:51 ID:9hHdWr4U0

>>7086 領地でみると全体の半分ぐらいしか開拓されてませんが
      他の所でひっそりと暮らしてるような人々は存在しますか?


>>7129 ・北海道の地図で今の所空白状態の部分、鰤多爾阿や織斑の更に奥の方にも
      同じような領主の国があるのでしょうか(以前言ってた芝村みたいな)



.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /
.       爪≧x            三   /
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ        いや、書いてないだけで北海道に余った領地は存在しない。
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ      びっちりと隙間なく何処かの武家の領地だ。
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !     単に、作者が細かく設定するのを『自由度が無くなる』と嫌がって
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /        いるだけだな。
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /



>>7087 今回食生活に関して色々と出ましたが、やっぱり不平不満は溜まったのでしょうか?
      転生前・現代の知識を維持したままの人と無くした人、呼び出された人では凄い意識の差があったように思えますが。
      特に風呂やトイレなどは大丈夫だったのでしょうか?


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ         まさしくその通りで、記憶有は理想に近づけようと苦労した。
        / '´    ヽ    o /          風呂は割と普及して、トイレに関してはあっという間に慣れた。
      {  ●   ●   □⌒ヽ
    _ヽ   、_人_,     /    }        以前にも答えたが水洗はさすがに無理が合ってなあ……
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

7385◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:13:05 ID:9hHdWr4U0

>>7088 解説王ややる夫達の時代にタイムスリップ出来たら、何がしたいor何が見たいですか


                        _
                  ,.. ─  ̄   ̄ ─ 、
               ,.‐ ´              `ヽ、
             /                i   `、
           /        ヾ    〃 ゙̄  ii    ヽ        注・香取信吾
          /               {{    ,..、ヽ、   ヽ
          i         \      ゞ  ヾツ ,}ヾ、, 、 ヽ
         i                  ,. -‐'"   `'   /1
         i           \    /           {)       戦国時代に行きたい!
      / ̄⌒''''''ヽ、      \     i、        /   K i      旅 籠 丹 生 速 で 働 き た い !
     /         `ヽ、        /ヽ、     /'i    ヽ' i
    /             `ヽ、    /: : : : : `─'''´: : : : 、    i i
    /                ヽ、  /: : : : : : : : : : : : : : : /'‐--'´  i
   i                   ヾ: : : : : : : : : : : : : : : /      i
   i                    ヽ___: : : : : : : : 〃/     i
   i   、                 ヽ    `ヽ`ゝ' く    /
   i    ヽ               ⌒ ̄` ‐-、  `' __/   /
   i  ─-ゝ、                     ヽ、 ___ -‐´
   i      ヽ                      ヽ、_ -- 、
   ハ      \    イ                  ヽ    ヽ、
 ̄: :‐ゝ、      \   '゙   /                ヽ    ヽ
: : : : : : : : ̄ ─-、  \  ヾ                    ヽ    i


                 /                           ヽ
                 /   /                          ゚.
               /     /      N{
                 /     .:         ;^ヘ      i i          i
             .'  /   i       / /  ‘,   | |           |
              { /    :|    _/_/____ ‘,  | !  ト、 i  i  |         行くとしたら平安時代。
             ∨i  / :l {   / /__、\\ :|斗-ァ―-|   l   {
               | l!   Ⅵ-=彡' `弋zリ¨ヽ  ヽlVr===彡|  /.:  ‘,        何とか笛糸に潜り込んで、当時の
                ∨{  /{ V  |    ̄   i         ノイ i   ‘,       技術体系がどうなっていたのかを
                     \{ \ ト、|        |          /|: /     \      調べたいね。
                       /ヾ ‘,      〈|       / V       \\___
                      / /   ヽ    、__,    イ     ト、   }¨¨´
                    /   /    \    `こ´   / :l       | ‘, /
                 /1: /      /\      / /l       |  V
                   |: /       /\ ` ー‐´ / /       :|
                   |/i }!     ∧  >―-、r<   {     ハ}
                      _,.V |    .'/∧   /`^ヽ  /∧    / ニ=- ..,
             __   -=ニ    |    i//∧  ./「 ̄ i| ゚.///ハ } /       ニ=--  __
     __  -=ニ          ‘, } |///ハ ./ :|i_  l|  ∨//,}ハ'′              ニ=-、

7386◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:13:25 ID:9hHdWr4U0

                      -- ‐…‐‐ .
           _ .. -―´- 、       - ‐`- 、
        , ' ´                 -、 ヽ
      / イ /   /       ヽ     ヽ. ',
       レ / ′   ィ ⌒!ヽ   |   ⌒ヽ ヽ   ト..!     (⌒⌒)
       ∧│    ∧ ハ    ハ.   l     i  |:. : :\    \/
        /∧ |    レ:リ \  | ゝ' ハ i   |: V: : :ヽ
       ': : : Nヽ  イ, _   ヽ|  _  V'′ |: :i:l: : : : ',
     l: : : : :イ ゝ__ ゝ  `    ´  ` / , |: : :l: : : : :!
     l: : / / ハ///// ’    //// / / ∧: :' : : : /          私は戦国時代に行って、北海道の街並みや
      V  { 人l   ヽー―- フ  /イ  ハ::V: : /           文化を見て回りたいのです!
  (⌒⌒)    V  ゝ.   `ー― '´ ,ー 'イ  , '_ノ /イ
   \/      ゝ__ \        / / :::::::::: ハ   (⌒⌒)
          r'ーr ⌒f    r、_ _イイ:::::::::::::::::: i  ',.  \/
         r フ' ⌒ ゝ  _ iヽ |ー┐__ _ :::::::: i   ヽ
         r ―、   ⌒~ゝ\ `レ' ´ / ⌒ヽ::: i    \
        ∧ T´    ゝ _ヽ ノ/7  レ′   |:::::i      ヽ
 /⌒ヽ   / /\ゝ_ゝ_   ,ノ  /:/   l/    |:::: i       ',
 l!     / /  /   ノ::: l   イ:イ  √´    , :::: i        ',
  ゝ-イ  /   /   ∧::ハ   ∨ _ノ      /:::::::::!        l
   '′∠ .__ /   /  `' ∧   ∨⌒ヽ    /:::::::::: !        l




                  _
               ,´ニ=`ー'´  ̄` ー- .
              /                 `ト、
           /                  ハ
            ,'                   lハ
             |                    ノ |ト、
.         , ヘ、     ,                   ,リ|
.          〈 ,ヘト 、__ ,,ノ爪ハ、             /,ィ
           ', {ュvヘヾ≧、\iヘ          彡'/
          __,ハヽ   ゝ◎`ヾミ込、ト廴_        ィァ       平安時代に行ってアイヌの探索!
, -――一ァ'´ / `!   ii^=='^r仁Y,ィ。テr=x.、_辷,彡"
      /  /   l ij ゞ ___〈ノ  !ド=彡' ir'´            それしかない!
.     /   〃    ',    ` ,二´-、_込、__ 〃
    /   /,'      '、   /ー-`ニ7 `7´
.   /   / l        \  {廴__,リ〃 /
  /     l          \`== " イ \
. /       l\          ` 7T ´ ',   \
/        l ` 、        |   '、   ヽ



>>7089 対魔忍の皆様への質問です。
      ぶっちゃけ、後世でどんな扱いになりましたか?
      BA○ARAとか戦国無○シリーズとかで

>>7137 北海道には妖怪とかの伝説も残ってるらしいですが、
      退魔忍の人たちって、そういった妖魔関係のお話は残ってますか?こう、触手(ry


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/        おう! 引っ張りだこだぞ!
    |. ━   ━  .irヽi
     l    l     _ツ         ……エロゲーおよび、エロ要員として。
     ヽ  t::ュ   ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |

7387◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:13:58 ID:9hHdWr4U0


>>7090 天界の皆様に質問です。
      艦これやってます?


                           ||
                             | |
                               |:::|       //
                             .....| |:.:.:.......//
                  \\  ....:..:.         .:.:..
                    \:::.:::            ::..
                   .:.::::             ::.:.
                    .:.::::.        -─-    :::.:.二ニ=‐
                     :::.:        '´     ヽ  .::.:.
               ─=ニ二:::.:     l  /ニヽ   {ヲ ..:::.:.
                   :::.:    l   ゞ ' ぃ'⌒ア...:.:.:::
                     ::::::.:...  ".:.:...   ≧x' ..:.:.:\
                    //ゝ:::: /  .:.:.:.:.:.:.:.:.'',、  \\
                  //    /    .:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                            /      .:.:.:.:.:.:.:.:..
                     /⌒Yミ゙'ぅ、    .:.:.:.:.:.:.:.:゙,、        艦これ? 知らない子ですね!
                   /   .:.:.ヽ         ゙,
                  /       .:.:..
                /       .:.:.:.',          ,
               /         .:.:.:.゛          ,
      /ヽ      ´           .:.:.:.ノ        /
    / ̄ヽ \ _,'´.:..           .:.:/::....       ..::'
  / ̄ ̄` ‐-/      _           .:'::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:../
  |____ __ _ >-- ‐─''"         /:::::::::::::::::::::::::::/
  (       `ー───''"     _, -‐'::::::::::::::::::::::::./
   >──‐‐'"  `ー───''''""´::::::::::::::::::入::::::::::イ
   \___, -‐─''"´ `ー──t::::::::::::::/  ヽ:::::,'
                     ヽ::::.:.:,'     ',::;
                          `l:「       |:|___,::、::、::、
                          _ノ:|____,、  ''──ゝハ/~
                     `ー─、ヘゞ


           冫----v----、
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /’::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::ハ
       7::::::::::::::::::::::/ ヘ:::::::::::::::::::::::::::ハ
        iヽ、__:::::::::ノ   ヽ _:::::::_,..、≠
       _i”++±ノァY〉;l=l=l=l=l'=ト=モヲ'"ハ
      i ヽ::::/`゙''-、_     _,,.-‐''"ヽ::/ ヽ
      ヽλ  <ヽナ    〃tナy  〃7/
        iヾ、      i         ノ,
       i:::::::i u.   i        i'":::::i           父さん! また角川に変な加護与えようとしたでしょ!
       /:::::::ハ    〈 ,      i:::::::::::ヽ
 _,,.-‐''":::::::::::::ヘ   ━ ━     i:::::::::::::::ヽ         建造に加賀さんしか出ないって2chで祭りになっちゃってるよ!
`゙''ー-、,_::::::::::::::::::ヘ.   ̄ ̄ ̄   /,::::::::::::::::::::i
     /:::::::::::::::/-,\  ,,    /  i::::::::::::::::::::ヾ
    i::::::::::::::::::::i    '-lllll- '" / ヘ::::::::::::::::::::::ヘ _
    i::::::::::::::::::::i   l     /   〉::::::::::::::::::::::\\
    ヽ::::::::::::::::::ヽ  i     ,′  /:::::::::::::::::::::::::::::i  \

7389◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:15:23 ID:9hHdWr4U0
  ど  す  い  |                          /
  う   る  た   |            ,..:::: ̄:::\            {  く   加
  か  が ず  {           /::::::::::(r;)::::} ̄_ー、      |   れ   賀
  ?     ら  ノ           ,::::::::::::::::::::::::乂≧-'         |  な   さ
          , 、}           /:::::::::::::::::::::::::{             |  い   ん
          /           イ:::::::::::::::::::::::::::ノ             |  と  を     いっこうせんが揃わなかったんだから
-------- ´             /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ           <           仕方がないだろう!
              ,...:::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ          \
               /:::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::ヽ          `  ----
             ,:::::::::::::::::::::::::::::::::::-:::::::::::::::::::::::.
              {::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
              |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{
                乂:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                 \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                乂_::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ
              r--、r-ヘ ` ----r-rrイ-'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ' {/{/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{/ リV ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_______________________________
               /::::::::/:::::::::::|::::::::::|:::::::|::::::::\
              〈:::::::/| ::::::::: |::::::::::|:::::::|\:::::::::>


      それと、最近一部で流行りつつあるDMMの刀剣乱舞
      この世界だと『牛鬼斬』や『聖剣』・『宝石剣』も刀剣男士として擬人化されてそうですが、どんな感じのイケメンにされてましたか?
      イケメンに一家言ありそうなやる実さんあたりに所見をお伺いしたいです


      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      , '  /" `ヽ ヽ  ヽ, nミ/ レ 7
   , '  //, '/     ヽハ \ヽ! | /
   |i 〃 {_{ _ノ   ィヘ リ| ヾ!   {
    |i | | ( ー) (ー) 从!/  /     牛鬼斬と聖剣が刀剣男子になってるお。聖剣はまんま旧セイバー。
    |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃/   /
      |i从/、      /ノ{   l       牛鬼斬は、イケメンなのはイケメンなんだけど……見た目がまんま、
       ヘ,、 __, イ   〉  ',       解説王なんだよね……萌えの対象外かなー。
     r、、-::::|ヽ`ー'´,1ー::::: l   ',
   / V:::::::::∨yヽ/:::::::::::::i   '
   |ノ''::"::::::::::ヽ/::::::::::::::::r!    ',
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:y    !
  {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}    l
  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人__ノ
   `|1::ー'::':::::::::::、::::::::__,.ィ'

7390◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:15:46 ID:9hHdWr4U0

>>7091 好きなおせちを教えてください


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ       かずのこ! 田作り! 伊達巻!
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
.     「,'              l  lソ´
     乂    _    _ , ィ´ゝイ
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ


          __
     . .=='´   ,、 `´,、 ̄ \
    ,:/  /  .ィ./' ヽ / ヽ ー、 ヽ
  〃  .'  / /   /゙''ヘ 、 . ト、 `.
  /   / ー=ァ´ |i:.  |   ! i|.i |  ゙l }
  !   ヽ /i ィ 卅、‐ト  !ィナレト、 !. {
      '. !ハ トィ仡符゙  ノ仍尓ゝイ r゙、
       }. |.ヽトゞ一′  `゙‐チイ,イi. }、
        ( ト!. ヾ、  、 ′,  .イ ハl/
      r、ヽ! ヽ マ> __ イ`j /、〉  ,、          くりきんとん!
      |jヽ !__,j::ヽⅥー‐一jV./:|__〉 /']
      V}、!/}:ヽ>:! !-=_ .-「//.´ r、:゙j/ i
      !ヾ、ヽ※jノー、 ィi//.:※| j/'//
      ∧ ヽ! VV======{ {=VV !, ,::、
      j::ハ  ノ^::::.\V/ヾ:、:^{   ハ::!
       |::!/\.ム ::::::::::.V.:::::::::ヽ::,ゝ_ヘノ、|
     ノ:/\__/、::i:::::ノハ::ヽ.:::i::イヽ._/}
    /.:/.:::::::::イ.::::|::::::/. ヽ:::::::|:::ヽ::::::::::::{
    ,/.:::::::::/イ:::::|::::/ >ヽ::::!::::」}::::::::::::ヽ
    !::::::::::: /´_T´ ̄/    `イ_ ゝ、:::::::/
    `ー‐ '゜/<ノ. < .   /   Vヽ  `¨
      /.:::::.>‐-、./  ,ィ‐<::::: \
     く:::::::::::::::::::/┌==┐、::::::::::::::: >
.     /ヽ::::::::::::/イ|゚.-   |ヘ}:::::::::/、
.      /.::::: \//、∧   /〈‐'ヽ/:::::::ヽ
    /.::::::::::::/ ./  i \/i ヘ  \:::::::::::.\
   /.::::::::::: / ,イ   l    l  ゙、   \:::::::::::.ヽ


            ,..-―――-..、
            /           '.,
         .,'          l
         l     -..,,_  __|  .l
         |      rty-、 r | __人__
         ',  ヽ ` ̄´  ヽl  ヽ/        鰤の照り焼き!
            ',     (   ,  )  |
          |  |    .` ̄´`/
          |  ヽ、       .|
        ,-r.、   `"''-..,,_ノ
       ./:::::ヽ`''-..,,_   /-..,,_
    _,,-''":::`ヽ::::::\  `ヽ.ハ:::::::::ヽ
  _,,-''::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ  .|::ヽ',:::::::::::',
../::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::::ヽ|ヽ_j |:::::::::::l
.l:::::::::::`ヽ、:::::::::::::::::::',:::::::::::', |:::',|:::::::::::|

7391◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:15:59 ID:9hHdWr4U0

          _____
      , ´:::::::::::::::::::::::...
     /.:::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
    ,:::::::::::::::::::-‐::::::::‐-:::::::}
     {:::::::::::::::Nヽ八ノノイ:::::/
     、:::::::::(l::|( ●) (●)イi     私は、お雑煮かなー。
     ヽ:::::八|ー(::::)^(:::)-八
     <>x:从、  ▽ イ
      /.::i, -/> <〔 ノ
      {:/i:::::\ i。|/:::i\
     ./ /.::::::::::::Y:::::::::::ヽヽ
      .i  {:::::::::::::::::::::::::::::::} }



>>7092 鎮守府水軍やもし他にいたら水軍関係の方へ
      転生で北海道に持ち込まれた造船、海運関係の技術は存在したのか、その中で現在(作中時間)まで伝わっているものはありますか?
      北海道では水上での活動は軽視されていたようなのでやはり廃れてしまったのでしょうか?

>>7093 漁村のお姉さん達に関する質問です
      漁業技術に関してもなんかすごいことやってるんでしょうか?



.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ
.   {| 三三   三三ニ  ノ/      初代スレ>>5741で既に答えてるが、造船に関するスキルを持った転生者が
    L、           /「¨}       いなかったせいで、画期的なものは何も伝わってないんだわ。
     \  「  ̄]  / Lノ
.       > ──=≦ ̄ \        漁に関しても地引網とか船引網とか……目を見張るほどの代物は存在しない。
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒


>>7094 21世紀の北海道の資源はどれくらい残ってますか?
      油田とか転生者のせいで無限に湧きそうですが。


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /         食料資源に関しては無限沸きしてるも同然なくらいに繁殖力が強いし、
      {  ●   ●   □⌒ヽ       幸福資源は資源そのものを保護する動きもあるから現役。
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '        ただ、象みたいに絶滅してしまったケースもあるし、遠坂の宝石鉱山も
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、          深く掘り過ぎて色々と問題が起こってる。
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

7392◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:16:19 ID:9hHdWr4U0


>>7096 アグネスと同時期に権勢を誇っていた、アカン面々を教えてください


                             l':,
                   ゙爻 ̄ ̄: :`: . 、_」 : ',
                    _,ゝ: : : : : : : : : : : : ',/|
             ,.ィ: ´: : : : : :_: : : : : : : : : :_: ,ィ レ/
            /: : : : : : : : : ヽ  ̄` ー'^^´ '" .l、:/
            ヽ: : : : : : : : : : : :>    /  ヽ l
        ,、      < : : : : : : : ミ'''゙´           l         今言える範囲では、ルイズ母と水銀灯祖母だな。
    <: :.ヽ   ,.ィ>: : : : : : :冫      ●  ● .L -‐.、     後はネタバレ故に黙秘する。
   ,ィ.、 l : : }_/// : : : : : : : :/         、__)    .l
.  /:_: :` l : :〈: : :ヽ:/`ー-,-_:_i´ヽ       ゝ-’    _ノ
  ".  \l : : :>‐-ヽ_二l l :.`◇__ , 、i⌒',    _ノ⌒j
      L/:::::::::::: l : : : :l l : : : {/: :冫: : }: : ̄: : : /l : :}
      /:::::::::::::::: ノ!:..: : :l l : : : :`:‐-'、: : /:ヽ/: : イ、:i_:ノ
      `ヽ_;;:>.´ .` ̄ ̄ `¨¨¨¨¨¨ `´  ̄ ´



>>7097 十兵衛の現代でのDQN以外の扱われ方について支障ない範囲で教えてください
      五月人形とかにはなってる気がしますが




     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/         北海道のひな人形には、下段の隅に棍棒担いだ男の人形が座ってる。
    |. ━   ━  .irヽi
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ   ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |.<○> <○> .irヽi            これの原型が、重兵衛だそーな。
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |





>>7098 霜月の砂糖についてなのですが、ブリタニアもISも砂糖生産は霜月以外では行っていないのでしょうか。
      前回の解説では砂糖の利益は大きいと言っていたので霜月の技術者を領内奥深くに連行して砂糖を
      生産させるくらいどちらもやりかねないと思うのですがどうなのでしょうか。
      北海道カカオのように特別な条件が必要な為、霜月でしか生産出来ないとかは作中では語られなかったので解説お願いします。


.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /       昔、試みた事はあったようだが、失敗した。
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /        霜月が砂糖の産地たりえるのは、広大なサトウキビ畑、
.       爪≧x            三   /        すぐれた精糖技術、それらを支える施設の三本柱があっての事。
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ     技術だけ持ち帰った所で、サトウキビ畑を用意できなければ意味が
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|     無いからな。
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /

7393◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:16:37 ID:9hHdWr4U0

      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′
               ー=フ    /
\               /_.  ヽ/        霜月側が命綱の精糖技術を漏らそうとしなかったのも原因だろうな。
マ      ` 、         {' i l     |
\        ヽ        /  l。!   }ゝ       その結果があの有様というのは、どうにも哀れでならん。
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| /
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ



      後、北海道カカオの生産地もできれば教えて下さい。


                             _
   \            \        ー=ミ〉 `ーヘ、  ! ,′
   マ      ヽ          \  ー= 二ヲ     `ヾi/
.     \     `` ー ____`ヽ __  /  丶、   {
      _\   、___        ̄  ミ/〉'´      _\   |
.    \          、       /' /        弋ンミ 、/
     __\        \   __/( i! (           ̄ 〈          生産している土地は、無い。北海道全土に
     `ヽ      \  ` 、/ ヘ |             、        天然ものが細々と生えているだけだ。
       へ      、 ヽ__/  .ヘ|              ヽ
      / __  \     ミ〈.    | ̄ ̄ ̄ }           _ 一        故に、いつの間にか絶滅していた。
.     ////ヽ   \/ ̄     └‐─┬┘    ___ {
==ミ/ {/´`、∧   \          |.:\    ´   /
::::::/      //〉     `ー―==     !.:.:.:.\   /    ――――――
‐´     ///           ―==.:.:.:.:.\__,′ /
      <//(                      ―==/
      `ー’                        /
                           /

7394◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:16:58 ID:9hHdWr4U0


>>7099 解説王の出した黄金の開拓令って墾田永年私財法みたいに知識から真似て出したもの?
      他にも歴史上から学んで出した令とかあったりするの?


                           、___l 、
                         、ー―ヽ  ヽヽト、
                       フ` ーニヽ_ヽ ヽ!Ⅳ
                      マ ー=ニ ノ"二、ヾj_/
                        ァヽ、 ,ミ__/ <{i!}゛ ,_j
                      マヽ { y       ヤ                r 、r、      無意識化で真似た可能性は
                          \>- 、  ` ー 、´ノ            ヾミヾ、ヽヽ     あるが、意図してパクッたもの
                         {___} ヽ、   /_|____     ⊂ミヽ、j__j__j     ではない。
                      __ __|   x≧´/ /     > 、    }-rー―}!
               _ -‐==={ { ∧_ノ==-< ,イ  ´  -‐  ̄ ̄ ̄`}  j! j    |     土地が余りまくってもったいない
              /     ヾ、 }'! |  / / /  /          j!  _} }ー‐ソ     からどうにかしようと思い、考え
              j!         / | / //  |  /               /  / `ー‐!j!     ついたものだからな。
               |           / |/ / __|       _____{.  ∧ヽ  | |
             ノ__    ノ三≧\≦__ |    _/` ー====={、 / ヽヽ  |j!
            }´  j!`ー‐'/´   从     `ヾー‐;';';'∨       ∨、  ヽヽ,j!
         __  ノ―‐;'´;';';';';';'|   j! l!       \;';';';';';j!ー―――‐ァイ、 ` ーヽ ,j!
        /\{;';';';';';';';';';';';';'ノ|   / ∧\       `T7´ヽ;';';';';';';';';';/ l!;';'ヽ、__/
        /    >=、;';';';';y'´  .‘, / /  \\      ノ    ̄ヽ;';';'/ l!;';';';';';';';'∧






>>7101 質問です、今回惜しくも退場してしまったジャンゴウですが、龍田好きになったきっかけとかってあったんでしょうか?
      あと石田さんは漬物が得意とのことですが、ほかに何か得意料理はあるんでしょうか?

___>                    {\{\ |      /  厶=-‐
>              -‐=≦     \ト、      /   / /
                     __ ノ´        \   { {   /
           、 _   -‐   >     \       ヽ_{ { /
丶.     \_≫=ミ  /          丶、       `7
_ >   ー=7 ⌒ヽ V          \‐-ミ\     /|
.丶、      \{ `ご}              ヽ以` \_ j l|
  _\     V^ーく               ニ   ´ノア
  \     \∧ ー'                 {7        ジャンゴウに関しては一目ぼれだったそうだ
    丶     {`ーrう     r_           {
      i    「 ̄ ̄ ̄|    `V` ー- . _   _  、        石田の料理は、味噌汁、焼き魚などの家庭料理が
    -‐┤  ,ノ| ::   i |       \  ̄`ヽ\   ,-一        得意らしい。
/ . '  }i ノ L二二二!         \`ヽア┘/
\/_  广´     |  \         `こ´ ,ィ
  マニ=-  _      |    \       ` / |
    丶   ``丶. |       丶       /‐┘
     \     \      ___/
       }\   { ̄\   ´∧
       }  丶   :.   \ /ミマ¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ''丶、
       }   丶 :     〈////\\  }    ) \_
.      /       Yヘ     V////∧ ヽ}   /   } ``丶、
     /       }\:.    '/ ̄\/ ノ }`ヽ {     ノ    \
    '         }  丶   V:::ヽ {  i }  i {  l/       ヽ

7395◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:17:14 ID:9hHdWr4U0

>>7102 阿部さんに掘られて傷心したであろう義息を娘さんがどのように慰めたのかを詳しくお聞かせください。


            _,ゝ-―  ―- 、_
         , '´ ,. -      `>-.、`ヽ、
        /  /       i     `ヽ、ヽ.
       /  , ′  ./    .i゙! .ハ     、ヽヾ.、
        ,′ ,'/   , /i     ト.ii〃!     、 ヽ ヽヾ.、
       ,'  /,'   // !   i .!゛'""| i  i  i ゙、 ヽヾ.
     ,  .' ,   /!'   !   ,! i   !.i  |  i  i、  ゙i `.、
      ! . i    'i,!'´ ̄!`ヽ i! !   !i  i l  ! !゙、  ! リ
     ,   i   ,' i ,'_ !  ,' !i   -‐!、 i !  i.! .i ヽ .! '
    ,'   i   iィ彡三ミi i,' !!  _i `メ!、 i.| .!   ,′
    ,'   ! -‐く'辷'o::i!`i i.!  !! ,ィ≠!ミノ,'!  ii.! .!  ,′       やらちゃんは英雄として知られる男だよ?
    !  ,ゝ!  |`゙ー‐" ヽ!  i! ちo::i!゙メ! ノi! !   i
    !i /イ'i   i////  `  ! ゞう_ノノゝy' ,′i   !         彼は、私の支えなんかなくても、自力で
   ノ'! ヽ、i i  i、i      ′ /////!|/  |   i         立ち直ったんだよ――筋肉で。
  /,' | , .| ゙. |ヾi   、          /,^ii,′ i   !!
 , '/ ,イ/  .| i ! `ヽ.   ― '    /!'゙/i!   i i   ii
ノ'´ /',i   ! ! |\         .ノ-i!' i!   | i i  !
  ,'( |   l i li  丶.     . ,< ,. i! i|   i!ノ!,!  i!
  乂ヽ.   ! !.!i  \ `¨´::::::i|, ノ´ .i! i!   i ,''i!  i!
   `ヽヽ  ! ゙i i    \:::::ノ'i!"    i! i  i .i'ノi  ノ
      `ヾ.,′ i, !    `   ト、    i! |  l i__ノ_ノ
       ,'!  ! !     ,  ! `ヽー,i!‐ノ  i,' ノ ヽ.
     `´ノ  i     ,イ_ ,.-‐'´ i! !  i' ´   i



     |  .:|         |      ∧
    И   |         |     / /: :‘,
.     | \ 厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | /: : : : :.
   爪  ミl| 、       / V: : : : : : :,
.     |\,/   \     /   {: : : : : : : }
.     ∨/ ィ⌒V 〝  ィ⌒V 乂__ノ      良い事言ってるのに、最期の一言で全てが意味不明になったぞ、娘よ。
     ハ⊂⊃_ノ     乂,ノ } )}
.     {( ハ      ____    「ソ
    ┌‐ >    |__|__|__|     厂¨}
     [____、   |/////!   /__]
   ⌒\   > | ̄| ̄l|=彡   /
      \/ 〈  ̄  ̄ }//V⌒V
       \ ∧{/⌒V二/  ./

7396◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:17:40 ID:9hHdWr4U0


>>7103 作中の時代のシャルルさんってブリタニアだとどういう扱いなんですか?
      愛妻家とかだったのがちゃんと伝わってるのかどうか・・・


    /    /´       `ヾ、 _, \
   /     /            ∨   ヽ
 ノ ,     / ,.,.,  __ _ _         |
´:::: /  ,     // _ _     `ヽ、、     |
:::::: |::: |;:    /    ヽ`ニ==,  Yノ -‐'´ |
 :::|::::: |;:   /     ‐-',、ニ=、`ミ i/_-== }         全く伝わっておりません。後世になったら資料が見つかって
 \::: |::::  /     \ヾ夕ンノ  `´rュ` /、         訂正されたけど、普通にハーレム築いた事になってる。
   \::|::::  { ヽ         /   |::`ソ | ヽ、.
    \::::: ヽ `、       ,,    |   |:: \\      あれやね。ミスター風評被害と同じ、ハーレム正当化したい
      \::: ヽ ヾ     / ` ̄''::::ノ、  /::::  \\     子孫に、言い訳に使われてしもうた口やね。
        `丶:::|      ,_ _ _  ` //::::::   \ \
:::      r‐´ `} , , ,-‐=´-‐― ―ヽ  /::::::::::    ム、 \
ヽ::::::   〃::::::::::: }'i '   -‐´ :::::::丶 ,、}::::::::::::r-‐´ ハ  \
  `ヽ:::::{::::::::::::::::/└、  /|  /\ i\l ゙イ::::::::〃:::::::::::::  ヽ   \
   r-‐ヘ::::::::::::ノ 、 `' '´ └┘  ヽ_lヽ /ヽ:::{: : : : : : : : ノ    冫
 /    l::::::ノ r´`i ヽ、     _    l  ム、: : : : : : ノ r' ' ´ `ヽ


              〃    : : : : : : : : : : : : : _
                 i!    : . .` : : :_: : -‐: ´: : : :
                i! ,  _ ` : ミ : 、: _: ≠ ´: ̄: : :
                / /: : ` : : :、 : ! :! :〃 . .′: : : : : :
             i!. : : : : : : : : : Y:|: |: {: : : : : :_: :
             ト、_.ィ:::¨::ヽ.._ノ=ー:ゝー.ィ:´:::::::::`ヽ
              刈|::::( ・ ):::リi! ̄|: : ` 弋:::( ・ )::::|
               /  ゞ、::::_::;:ィ´ |  .!: : i: :ヽ:ゞ:::_::::;:○      後世になって訂正されただけマシじゃないですかー!
            {    `:ー‐: ´ : |  |: : :|: : : :.    : :
             '.   : : : : : : : i_| : ‐-.、: :ヽ . : : : :
               ト、   ` : : ; ´:∨:ヽ:\:ノ`: : : :、: : : :
                 i! i  . /________: :`ヽ
                 i! |  {: :l_________ ヽ: :}
                 i! | i ! :∨三三三三三三三三 }:,′
          |¨ ヽ `ヽ '; : : :∨________/ /
      __|  |__ヽ `ヽ: : ー――――: : : : : :
      |___   __  | __ __、_: : : : : : : : : : : : : : /彡
            |  |  | .| | || |/ /.ー―――――: :´: : : :
            |__i!  ! |. //:::::::::::::::}: : : : : : : : : : : : : : : : : :
              |__.|  ̄

7397◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:17:57 ID:9hHdWr4U0

>>7104 質問なんですが、一夏の能力はどの程度なんでしょうか?
      無能では無いというのはわかりますが、どの程度有能なのかがいまいちわかりません。
      例えば他国でも徐々に出世できるほどなんでしょうか?


.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /
.       爪≧x            三   /       能力を鍛えたのが周囲の女達なのだから、前提が無意味な気も
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ      するが……確かに、織斑以外に任官すれば出世は見込めるだろうな。
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /



>>7105 この世界に妙蓮寺はありますが、博麗神社は無いんでしょうか?


 <二ヽ  ≧                   \.      |   /. /
/ ー Y  ̄´          `丶、          \   |  / /
!                     \ 、         \} |/ /
                       \\        )从/
 廴〈               ≧ュ_\\         ,′
 ゝ                弋ソ `≧ュヾ、    /
ヽ                   `` ̄ ̄‐‐ \   /
n 二__                       /        先代の存在からわかるように、織斑領に存在する。
: ̄ ̄}                        {´
    i|                       |          ちなみに、この名前の読み方は『せんだい』だ。
__i|                      |
 ∧                          !
.  ∧           `  、            ヽ
\  ト           \≧=-      ,  一
\\ 丶          ゞ ___ 二ア´
.:.:.:\\                イ
.:.:.:.:.:.:\\ \             /
.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.\ \        /



      また、奉納神楽を秦こころちゃんの成りきりがしたりとか、
      代々の家系に義流亀朱時代をモチーフにした演目『心綺楼』が伝わってたりだとかは無いんですかね?
      やる夫時代のも演目が出来れば面白いなあと思いますけど。


      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′
               ー=フ    /
\               /_    /
マ      ` 、         {' i l     |
\        ヽ        /  l。!   }ゝ
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| /
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ

7398◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:18:11 ID:9hHdWr4U0

      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′   人
               ー=フ    /   `Y´
\               /_    /
マ      ` 、         {' i l  ::::::|           採用!
\        ヽ        /  l。!   }ゝ
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| マ
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ





>>7106 2つ質問です。鮪って江戸時代にシビって呼ばれてて
      「死日」に似てて縁起が悪いって嫌われてたらしいですが、
      この世界ではどうなるんでしょうか?


        二____  \__ \  ヾ、   j! }  ′ .i!
      ___        ̄ミ〉  ` ̄`ヘヘハ\  j! j! / 丿.i!
  ー=二_____  ,ノ ̄ ̄            ヾ j!/_イzZ/ i!
           ̄≧  ____        `'"    V /
   ―=二__   フ  ´      `丶、         l.!
           `ノ    ,;乍千三ミァ          l|
 ヽ         /    〃  〃:;;:ll``          -―〃
  ヽ        /      \ ll::{{!!}|         ´,ィ=ァ/′
\   ⌒ヽ  /          `  ̄ ̄       〈!ij:}' {         地方による、としか答えられんな。
    / ̄ ̄`                         ̄ l
マ ヽ l ⌒                         \i!         江戸時代の本州ではそうだったかもしれんが、北海道
`\   l < {                       ヾ        では普通に食べられていた。
  \∧    !                      /′
    \)0___                      /
       Y    ̄l      、_,,  - ―― = ==ァ ノ
     |    ト、        ̄ ー ― ==イ´ /
     └──┘:.:.:....                     /  ̄:}
       | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:...                ,'__l
       |  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....
       |   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.........___ノ
       |     :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|



      あと、鮪以外に何か武家又は北海道で特に好まれてた魚介類があれば
      ネタバレにならない範囲でぜひ教えてください。


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / ` ̄>、    _ 斗′
.              \ ー==彡/   ー一   一 |′        ホタテは干したものが庶民の味として流通しているし、
               ≧ {⌒′       {、  !         カニも北海道の名産品だな!
              \ ヽ    u.      ′ 八
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐         ……うん、ワールドビルダー産なんだ。すまない。
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ

7399◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:18:29 ID:9hHdWr4U0


>>7107 対魔の里って一体誰が作ったんですか。
      っていうか、好き好んで対魔忍になる転生者っていたんですか?


                       \       \   ∨   |    / , イ
    ``ー=ニ二......_____            \  ,―==\   V  |   .///
                            \'     `ヾ   ∨ |   /"/
  ``ー=ニ二............._____         ー=ミ     〉      \ ∨ |  '/
               __        , -==′       ``Ⅵ /
                 /   .\ ー-/     丶、        |l /
\       ヽ    /       |-=/          \     |/
―`丶         \  {         ̄             \    !      いや、対魔忍を名乗ったわけではなく、本物の
\     \     \|                  \<_ `ヽ |      対魔忍が召喚事故で呼び出されて、定住氏したのだ。
___ヽ     \      ∨                 、{网`  ,
ヽ   丶    \    ∨                  ¨ミ   〈       男性不信の織斑の護衛を、我が頼んだ。
 \   \    丶 __「|___                      ,      ……この辺りが、依怙贔屓と言われる所以だな。
/{. \  \     |      : : : :|                   ′
≧=-. \  ヽ 从/|      : : : :|                     ゝ
     ≧=-'`′ |      : : : :|                /
         : .≧=-、 ̄ ̄ ̄ ̄、           -――     _
         : : : : : :∧      \              {/⌒ヽ:::}___
≧=-       : : : : : : :∧       \          ,イ⌒ヽ/,r―、::}___
     ≧=- : : : : : : : ∧- 、.      \      // ̄ /::∠_/:::::::::::\
           ≧=-: :_:∧ : :\    r- 丶    //__ /::/ー┐/ ̄ヽ:::::::l、
             : : : : : :\ : : : :\ /\  V` ̄:::l::{__{::::{   /:::\_/ノヽ:}∧
               : : : : : : :\ : : : :\.:.:.:\ V:::::::::|:::`ー'::::}ニニ{:/ー┐/:::::::::V∧




>>7110 映姫様に質問です
      メシマズにしてくれたメガテンスタッフに大して怨みってあります?


      、    ___,,..‐ァ、___      ,.
ト 、   |::>''"´:.:.//T\:.:`"''<i//i
::::::::\,::'":.:.:.:.:.:.:.:.i | i .閻 | |:.:.:.:.:.:.:.`y:::!
、::::::::::::\_:.:.:.:.:.:.:.:| |_l 魔 l |::.:.:.:.:.:/:::/
. ';:::::::::r---r-ヘ_r‐'-、__,.r‐ァ'-‐''"ヽ.,__ノ>
 !/ァヽ、_rへ、/_>、,__!,.イ:.:.:!:.:.:.:.:.〉ヾ!-'、<_]
く__/:. ノ ( .:.:.:.:/ !:.:.:/!:.:./ |:.:/!_,:.ィ/!:.:.:.',、 ヽ.
 !/:.:. ⌒ ;.::./メ、!,/__レ'  レ'!_,,.!'rァ!:.:i:.:.:ト、 |
/,.!:.:.:.:i:.:/:.:./ァ'ーr--r'    ´ト '! !.!:.:!:./  )'
/ !:.:.:.:';:i:.:.:.:iハ  ト  !.     '-''ン'|:.:レ',.イ         怨みはありませんが、文句はダースで言ってやりたいですね。
 ';.:!.:.:.:レへ;:| ゝ `"´    .  ⊂⊃|'_ノ、.,_,.ヘ.,,_
 ハ:!:.:.:.:i.:.';:.:⊂⊃   ,. -‐、  ,.イ|:.:|ゝヽ、.,_____ノ
イ ハ!:.:.:.:.!:.:.:ハ:.`i> 、.,_!____,.:'イi:.:.::!:r
`´/.レヘ:.:!.:ノン´::ヽ、:二「__ン::::ヤ!:.ノン!
. / ,'  !ァ''"´ `ヽ:::::::ヽ、_o'::::::::`'マ`ヽ. / /7
'_,ノ  /      ヽ,.- 、.,::___::::::::::!   ハ//i/ __
   k、  、  ノ´   _____,,ン--─ '''""´  ̄\\
  //ヽr'" 7´  、 `ヽ.____         //
 ./ ./ /iヽ.r/i  ヽ ヽ,_ソ:::o ̄""iニ=;─;:-'- '
 |__,|_/」 .!Y iヽr 、_ン'"i::::::::!::::::::::!"   !
      ヽ、.,____,,.. イコ:::::::o::::r-!、 _/
       ,.く:::::::/::::::::::::::::::::!:::::::::::Yく!、
     /::::::`ート、:;____:::::::/!::::::::;:イヽ.ノ

7401◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:20:30 ID:9hHdWr4U0
                __
              ィ::    `丶
_.. ー--~ー一-ァ::´::::::::::.      ヽ
::::::::::::::::::::::::::::>:´:::::::::::::::::::::: ..     ‘.z、          *本日のマズメシ 塩抜きしてない数の子・デスソースを添えて
::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::rミ、  ::::::::.     V:>、
::::::::::::::::/::::::::::::::::::::h;;>ミ 、       ヽ:::::::>'Z
::::::::: /::::::::::::::::::::::::::`ヽz::::::::`ーz、_      V:::::::::::::\,_
:::::/ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー::::¨´:::::::     V::::::::::::::::::::^`ゞ、
:イV::::::::::i::::::::::::r≠:: ,_:::::::::::::::::::::::::::      l:::::::::::::::::::::::::::::::乂_ ィ
::|::::>=ミ|、:::::::弋:::.... ¨ 〉::::::::::::::::::::      |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::^::{
::|;:.《 ● |:.ト、::::::::`:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::     }!:::::::;ィi:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
::V八¨¨7:リ:,ィ:::::/:::::::::::::::::::::::::::::/|::::   /::/ア::/:.イ:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:.:.〉:.:.ア八:.:./イ{::::::::::::_::::::::::::::::::/:.|:::  /レ:.:/ヽ:.:./:.:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:/:::/:.:.:.:.:7Y/ー:.〃}:ト 、:::::::/::::|::::://:.:./:::::. |:/:.::.:|ィィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヘ
:/.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.{{ ,●  >/::::://:.:/:.:./:f^::ア}':.:.:.:/:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|


      また、あり得ないでしょうがもし自分でメガテンスタッフ裁くことになった場合私情を挟まずに裁けますか?
      (四文字様を初めとする様々なあれやこれな条件は考えずに)


.    ,、       /ヽ ヽ         ,、
.    i ',.,,. -‐='''/ィ""n\"'' ==‐‐‐-- .,,,/ |
.    | ヘ;::::::::::::::|||||||::::::::::::::::::::::::::/ |
  ,..__L ヽ::::::::::.||___土___||:::::::::::::::::::::/   ||,.、
  ヽ.,,^ー'" ̄`ー^‐-‐'" `ー' ̄`^''-‐'^''" ̄/
    .|=============================|
.  ,-'" ̄/^ ̄ ̄i^ ̄"| ̄ ̄^ ̄~';, ̄ ̄^ヽ ̄"',.、
  ゝ、__,;'^ー、,..-v-、,,rーヘ__,,.-、_...l'';__,,..-v-へ,_ノ
  .|.||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : : : : : ::| | |ヽ、
... .|.| | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : : : : ::::| | | >ヽ
  |.| l i: : l::ト.. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : : : : : : | | |.__/
... |_|__li: : :l:レ ~  `   |iにゾ/ l: :/: : : : /! !__|
     li: : l::|  "      ̄ /: :l: :レイ|〉\         裁きますよ。文句を1グロス程言ってから。
     l: :l: :|:\ ヽ      /: :/: /: /:||  〉〉
      l:∧ハVハヽ _ , - ' //:/: /::/ // ノノ
      リ リ レ -.ク/____/ /イく ニ___レ  V
   ,, ..r‐‐ ''/::::::::: ̄::::::::::::::::::// , `ヽ、
   .ゝ∧ /:::::::::::○::::::::::::::::::::| |_/ /へi
  ,.ヽi\V::::::::::::/::::::::::::::::::::::::|____./._r^ヽ7
  〉../ ../:::::::::::○::::::::::::::::::::;;;;/::/,,;'   .|:|
  ヽ/ ../::::::::::::/::::::::::::::::::::::::;:;;/_ノヽ _,, ./
. ァへ_.{;;;;;;;:::::○:::::::::::::::::::::::/レ^' .|_ノ,,/ ̄〉
イ―-__」;;;;:::::/:::::::::::;;;;::::::;;V     // lヽ/
し'゙/.    ̄ ̄ ̄ー _/     | |/| |
「´          ._ハ|     ./| | ..| |
         ./  .ハ     ./..| | ..| |
\_ ァ---- く´    i    イ  | |  | |
   /::::::::|::::::::\     /::::{  .| | ノ.ノ

7402◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:20:56 ID:9hHdWr4U0


>>7111 楼膳家の祖先ってコスプレイヤーかしら


                       \       \   ∨   |    / , イ
    ``ー=ニ二......_____            \  ,―==\   V  |   .///
                            \'     `ヾ   ∨ |   /"/
  ``ー=ニ二............._____         ー=ミ     〉      \ ∨ |  '/
               __        , -==′       ``Ⅵ /
                 /   .\ ー-/     丶、        |l /
\       ヽ    /       |-=/          \     |/
―`丶         \  {         ̄             \    !
\     \     \|                  \<_ `ヽ |
___ヽ     \      ∨                 、{网`  ,        ――楼膳家の初代は、人間不信で人形遣いの
ヽ   丶    \    ∨                  ¨ミ   〈        能力を授かった女で、コスプレイヤーではない。
 \   \    丶 __「|___                      ,
/{. \  \     |      : : : :|                   ′
≧=-. \  ヽ 从/|      : : : :|                     ゝ
     ≧=-'`′ |      : : : :|                /
         : .≧=-、 ̄ ̄ ̄ ̄、           -――     _
         : : : : : :∧      \              {/⌒ヽ:::}___
≧=-       : : : : : : :∧       \          ,イ⌒ヽ/,r―、::}___
     ≧=- : : : : : : : ∧- 、.      \      // ̄ /::∠_/:::::::::::\
           ≧=-: :_:∧ : :\    r- 丶    //__ /::/ー┐/ ̄ヽ:::::::l、
             : : : : : :\ : : : :\ /\  V` ̄:::l::{__{::::{   /:::\_/ノヽ:}∧
               : : : : : : :\ : : : :\.:.:.:\ V:::::::::|:::`ー'::::}ニニ{:/ー┐/:::::::::V∧



      それと霜月って戦争のもとになるなら義流家で没収してしまうという話(お互い国境も接しなくなるし)はなかったのかしら


                      _ノ}_,.  --─ァ
                   }! ,/ / /  ∠.._
                  ノV/| / // ニ=‐- >
                 { / / //  _,. -‐=<
                \{ { i{///^´ア_  ‐-- \
                 ∨Ⅵ{/   ノ \ニ=‐-    >
                     ∨   ィ'‐tッァ マニ=-‐ '^ア
                     {fヌ;        Y^}=-/   -─====‐-
                      {〈     u.   r_ノ / /               \
                  ', t==-‐  [二二] /     -───-       ,     何回かやろうとはしてたんだがなあ……
                      [__ヽ    /_ /    ´           \ ′    その度に、織斑や鰤多爾阿……霜月を
          -‐====‐-  _└┬ /  / /                 \〉    所有している側が横やりを入れて来るのだ。
.       /         <__,∠..__/   //                   }
    ∠..__         //⌒ | / /     ,. -────-          ′    金の成る木を奪われたらかなわん、という
.    /     `¨ ‐-     / { <:::> |/  /    ∠==-─┬─-    \     /     事だな。
   {.            \|  / // /  ′ ,/_::::::::::|   \   \   }  /
    ,       __ l| ,/ // / _{__//{ \:::::\    \   \,ノ
.    ′    _/   `¨  ‐-<__   r┴く\_,〉::::::::\   \_/
.     \_,//       / / /` <二}⌒ヽ〉:::::::::::::::: \     }
.     /::{ :{       / / ./   /:::) ^\ノ_::::::::::::: / \_,/

7403◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:21:14 ID:9hHdWr4U0

>>7112 じゅーべーの囚人兵に藤原分家のモヒカンさんが居ましたが
      先の戦争で藤原本家も老若陣営に分かれてたのでしょうか?
      間桐の農薬話にも農業関係で党首、次期党首の顔すら見えなかったので


                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
              ∨/       _ `ヾ、  /            描写が無かっただけで、参加はしていたぞ。
            メ ‐‐-   '´     ミハ/
              {ヘ =='   `'===  〉ソ             藤原家はご察しの通り妹紅の成り切りの家系で、
        _____   ヾ、  ノ         .      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/          機会があれば登場するかもな。
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l






>>7113 江崎グリコ社長に質問です。
      いきなり仕入れ先を変えるのは大変だったと思うのですが、どうやって社員や向こうさんを納得させたんですか?
      流石に「夢で取引先変えろと言われたから」と真っ正直に言うのは色々厳しいんじゃないかと想像しますが。


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |      探してみたら、同じ値段で売ってくれる業者が見つかったから、
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      会議で無理やり押し通したよ。
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      夢枕云々は、黴の事件が起きてから初めて他人に話した。
      \_!      _ '     !
        ヽ    /   `t   /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、

7404◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:21:28 ID:9hHdWr4U0


>>7114 解説王とその重臣たちに質問です。力関係が五分だった本土への降伏から
      ある程度は修正力の存在に気づいていたと思いますが、同じように修正力の存在に気づいていたのは
      どれくらいいますか。


   |lⅤ   //´   /      -- ―     \ヽ
   |l     !′   /  z≦ ̄        ___ _   \
   |l      _∠==彡 ̄ 〈彡           ̄二 >
 丶    ト从´  ,    __z< `ミ       ......二ニ=彡 /
   \   |    /  ≠==ァ    ミ          /___
    \ !.   〈_イ _也__ノ     ミ  ......二ニ=彡´ /
      `{≧    ミ ̄           ≦⌒丶     マ         ――鬼作だ。偉そうに、どうせ滅ぶ場所に国など
       !セ〉               〈 ) } ,   /         作ってどうするつもりだと、嘲笑してきたわ。
        /                    / ,′/
       ヽ  _____         /―‐ .//
         丶、 --- \           |/ ヽ
        ∧  ` ̄ ̄ ̄    /    |..... ∧
          {_∧            /    _斗-::: ∧       ____
                  イ    ,イ::,-====≧    r≦
                ー‐┬ ´    /::/       ∧_/
                 }    -―´:/          /
            -=ニニ|__,´::::::::/          /
___    /::::::::::::::::::::::::::::::/          /
      \_/  ̄ ̄ `ヽ:::::/        /




>>7115 修正力を理由とした政策は本土への降伏以外にどんなものがありますか。
      その後世での評価とともに教えてください。


    i        .|:   |:|     }: | 1
    {          }:  , }... /   .| " .| 、
    ヽ       |: / / .:/  }  |   レ |
::\   \       :/ / ::/  /  '.  /  '
  ミヘ== \    :/ ,_wW1/フ  /  /
   f、     `ヾ= ´      |,i. /  /,
  /                =、/  /            米の輸出禁止がそれにあたる。
 .y` ≧=-__、       _ -‐_‐ニ´ ソ /             本土の経済が米本意に近い状態になる事はわかっていたからな。
|ニ;' . ヾ ゞニソヾ丶   /代ニソ テ /ニ、             いらぬヘイトを溜めぬように禁止した。
|( ヾ  `ー‐ ´       ー¨―′ソ__} |             そしてもう一つ。
∨rヽ                 /iソ/
 \2',.       l       /vノ               _   =
  yナ'i,      ..′     /う{       , -= _    x<´      >
  ||_|ン\   ` ̄::こ:: ̄  ./ト|l |   > ´≦i   `i´             >
\ |ル´∧::\         /  |:\し、 //iiiiiiiiii/    }                \
=ソ ニiiiiiii|  \    /  ,  |iii\`==ラ\iiiiii/    /                  \
 /:i:i:i:i:i:}  ヽ        |i:i:i:i:i:\ /   \    /                     }
¨:i:i:i:i:i:i:i:i:i|   |      /  |:i:i:i:i:i:i:i:У   /   /                     |
ゝ:i:i:i:i:i:i:i:i:v-== ̄ ̄>x_ ,>:i:i:i:i:i:/   /     /                     /

7405◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:21:49 ID:9hHdWr4U0
>>7117 戦国時代で本土と北海道で宗教の交流はあるのでしょうか?本を集めるチートや現代哲学や
      様々な宗教が入り混じっているお陰で当時の中国やインド並に、日本本土よりも宗教学問が進んでいると
      思うのですが、どうでしょう?
      また現代での北海道の宗教事情も語って頂けると嬉しいです。


                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |
                / -==ニ二  \} / /./
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / tッ-`  __{ /
  `          \ \ ー={⌒Y        fッル′
.    \        \ ``ミゝ。_         〉,′
         、       ヽ  /__/ヽ.    -一 /
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_〕                  この質問と絡む問題を政策にしたな。
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、            本州の宗教との過度な接触を禁じた。
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、
_____         \  }      ム   |! l} /          \     本土の比叡山がとんでもない有様になるのは
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ    知っていたし、下手に接触を持たせたせいで
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .    宗教の武装化が進んでしまうのが怖かったのだ。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨             /
ヽ:}::::/::::::::::::::::::::::::::::/     ` ̄ ̄ ニ=-{::}-=ニニ∨          /
/ ̄´⌒ー―┬=<                 Ⅷ____ ∨   , <  ̄ ̄/
、       ∨: : .                /  ` ̄ ̄ 、_/-=ニ二二〈
∧         ∨: : .          / ∧      }::::::::\     ∧
-∧         ∨: :         -=≦  / ∧   /:::::::::::::::\    ∧
___∧_     _}: ::            /  _∧  ./\:::ー‐:::::::::\__∧
=====ヽ   _|   ̄`ヽ=====、./  /....∧ /.  \:::::::::::::::::::::::::::|
     \r{二二ヽ ̄ ̄ ̄ .`マ ヽ /..............{__    {=- ―=ニ二ヽ
     / ̄二二ヽ___/\_ `マ丶..................| ノ__  /___       \}
    ノ (二二ニヽ       `ー|`マ ̄ ̄ ̄/V ∧ノ、  \     |
\   {/〈     ¨______/\   | ムマ  ./V  (_ノ    \___|
.  \_(\ `ニ⊃          `ー!  ムマ /V   (⌒Y        ノ

7406◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:21:59 ID:9hHdWr4U0

              \    ミ    \ヽ
           孑  ̄  ―  ヽ     |∧!
         ≦         二Zz\  ′l|
        __`ヽ  ―  __ 》 __ Ⅵ /
        \ ̄        フ  __ヽV
.          ヾ\     i⌒V     ` ̄´ く
          マ      {圦l  u.      >
            \    _ヘ。!     、___/
.     ――――  、メミ{_}:.:...     ̄ニ{__               これに関する後世の評価が、なあ。
.  /          \ |:.:.:.:.:.:.:.:.:..     |__}
/              \ ー―   `{ ̄ ´  ――――‐       『亀朱公は宗教の武装が生み出す腐敗を予測し、
      ____        \   \⌒Vヽ<           \    あらかじめ法案に練り込んでいた!』と誇大解釈。
 ̄ ̄         ̄ ̄ ̄    \   \ V .ヘ    _____   }
                       }    \ヘ ヘ ̄            だーかーらー。我の事を持ち上げすぎだっての。
        ___          |ニニ==≧_Y ヘ        /
ヽ     /二ニニニニ===、   /_____}{二}   ____/
  \_/      ノ  {::::::l ∠三三三三三V==!∠―――〈
   {        /   /:::::::|/ /^.,-、       ―、\___\
    \.   /     /::::::::::ゝ厂/  >、   <     \ヽ:::::::「´
       ̄´`ヽ  /::::::::::::::レ 刄〆 > ´   ヾ       〉 ニ二_
          Ⅵ:::::::::::::::::::ー>、.´ヾ、       ヾ   /  ||  ∧ヾ、
           |::::::> ´     \:::l|      ヾ/   〃     !:lⅣ
           <         }::l|    > ´   /    /::l|/
           _\        |::≧ ´   { `i<      //
           } `ヽ`ー――‐ ´∨       /  {  ` ー一  ̄
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽ.|_____|___〈
           厂 ̄ ̄ ̄ /\ヽヽ     | |∧!
          厂 ̄ ̄ ̄  /\ | |     | | .∧




>>7116 立川にバカンス行くコトもあるらしい噂の、パンチとロンゲに質問です
      出だしからして悲惨なモノで、そこから更に色々と明らかにその影響を受けた更なる苦難を目にしている事と思いますが
      「救われた」と思える事例や事跡ってあったりしますかね
      後の世の為の一つの善行の為に、犠牲にしていい命などはなかったとは思いますが
      それでも、それが切欠でも、何かこうお二人が「ありがとう」といいたくなるような……何か


                 ,=、
           ,ャ"´: : :.`'ヽ
          3={}={}={}={}ョ{}ュ
          ノ: : :.,ヘiノ'´'≧ 〕
            (.: : : :.し `; ¨`!、
          ノ.: : : :.ノ   ≦リ´.
        i´.: : :. :./ `≧、 /
       ,ャ≧: : : :(  ソ `´、.          やらない夫さんといく夫さんだね。
      '´イ` 、.: : : :.、 そ: :ノ 、.
     /    ∧: : :.`ソ ,イ;'´,.:il i         やらない夫さんは、最初の特典だって嫌味皮肉で言っていたんであって、
     /,ェ===x∧: : : :i 、..゙、` i!: i         本当に欲してたわけじゃなかったし……
     ;´..     `i: : : i!すヽ)..i i!
.    i ',     ',`: : :i  ' t__j
.    i  ', `ー  ','´ノ'.    j',`ヘ_.
     ∨ i     _ゝ  _, ュ='  '´-}
      ∨、,≦≧/'´`、'´.  _, -‐-'、
      ∨ / \   ∠ ___」
.       ∨'´   `¨´  ノ ヾIi、|
.       〈 /     /   }IiIi:x、

7407◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:22:28 ID:9hHdWr4U0

/ ̄ ̄ ̄\
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            \
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \|
   |         〈
  /     -‐=ナ ゚ y         いく夫さんは、一度は聖書の倫理を放棄してやさぐれてたけど、自力で
ハ_/   -‐=≦    |         自分の行為を見つめなおした……他人の力を借りず、自分の意思と心で
   ///        -=テ         自分の生き方にたどり着いた。
          .| //|
 |           ´/  ノ          北海道の人間で、誰が一番聖人に相応しいかと言われれば、彼だと思うよ、僕達は。
 |.     ー - ゚、 イ
 |\         / |
_ノ  `>     _亅 |
           .八_ノ


>>7118 やる夫自身が納得のいく出来の料理の中で、後世に残らなかったものってありますか?


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/             ない。やる夫自身、自分のレシピに頓着しない男でな。
           i   ソ          ムソ'′
           、 `        _o/   ________      そういう納得の出来る料理のレシピを、乞われれば簡単に
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/              教えていたのだ。
            i___\     /___/   _____        故に、やる夫が納得の出来る料理は全て広く知れ渡っている。
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /



>>7119 戦国時代の北海道の湯浴みはどの様なものだったのでしょうか?
      また温泉などはどのような目的で使用されていたのでしょうか?
      よろしくお願いします


                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
              ∨/        /`ヾ、  /           基本的には本州と大差はない。都市部は簡単な下水道施設も
            メ\、、   ,xイェュ  ミハ/            整っているから、少し大きな屋敷には湯殿があるし、温泉は
              {ヘ 弋ツ   ´ 弋ツ   〉ソ            現代と変わらない間隔で使われている。
        _____   ヾ、  ノ         .      //////\  「\ ` ____,   〔_:〕     /       \ 無論、真冬で野外の温泉が使われる事は稀だがな。
 _../ \//////ヽ L../\     /  i、、)\/
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l

7408◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:22:49 ID:9hHdWr4U0


>>7120 戦国北海道の街並みがイマイチイメージつかないんで質問です
      本州にあるような茅葺や瓦の屋根から始まりレンガやタイルの壁など色々入り混じったカオスな街並みなんでしょうか?


            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \
    _     .| (● ) (⌒ ) .|
    | !    | (__人___)   |         地方によるな。和風で統一している都市もあれば、鰤多爾阿みたいに洋風で
    | !    |  ` ⌒ ´    .|         統一している都市もある。
    | !   ,.-,|          |
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /         笛糸なんかは質問者の例え通りとんでもなくカオスな街並みだぞ。
  .r `二ヽ ) i ヽ        /
  .|  ー、〉 /   〉      <
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }
  ノ   ,/   |         |{  |



>>7121 ゲームや小説や大河などでの上条さんの扱いってどういう感じですか


                    ,.イ /| ,.イ,. イ   ,
                ∧ /::〃:::レ':::::::::::///,.イィ
           _ _  ト\|:::V::/:::::::::::::::::/::::/::::::ノ
            \ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'´ ̄二ヽ、
           ,.=ミ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦ニ=- 、
          _/:::::::::::::::::::::/_/_/:::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄二ア´
           _>::::::::::::::::::::::::i::ハ∧「fミ、:::::::::::::::::::::::::`ー‐彡'
          _フ:::::::::::::::::::::::iハレ'´ 示ミハ`::::|:::iハ::::::::::::::::_∠イ
           ̄/::::::/:人:∧!ヽ,._弋ソ Vハナナミ、::::::::::`ー<_
          ∠:::::/::::,公从        、 '´ 心jハ::::::::下、 ̄
         ´ ̄/::::イ{ r'           r'ヽ. ゞ'/::::::ヽ::| `ー       普通に上条流の始祖として比較対象
           ∠ イ:::\`    _,.--、     `´,':::::ト、:ハ!         にされる事がほとんどだな。
             /_,.イ:八   ヒ二:ヽ\   ノ::::::| ヽ
              /:::/::|\     ヽr'  ,.イ::トト、!            実際に出る場合は師匠ポジとか強キャラ
                /< ̄!  >r、 _,.. <二}ム、            扱いかな。
           _,.イヽ._ V_,. --ァ' ´ _,.ィ仁彡' ノ ハ
           / ト、/ / /  / /  //--、
            __{ {{ V /// /二/ /  //::::/:`ヽ
        /´:::∧ V /// /ー―/  //::::::/:::::::::::::∧
       i::::::::|: : / /// ////´_//::::::::::/:::::::::::::::::::::i
         |::::::::|: /イ/ //// ̄ ̄´:::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::|
     _,.-┴  ̄ / / ///::::::____:::::::::::::!::::::::::::::::::::::::|
-‐  ̄//  / / .////:::::´::::::::::::::::`:::::::::|:::::::::::::::::::::::::|

7409◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:23:05 ID:9hHdWr4U0

>>7122 まず一つ目ですが,史実の幕末,北海道には北総新撰組を始めとする幕府の残党が集結したり,
      幕府側に付いて敗者となった人たちが移り住んだりしましたが,其の辺人たち,こちらの世界ではどうなったんでしょうか。
      というか,北海道は幕府・朝廷・薩長の内,何処寄りになったんでしょうか。


               ノ
          //ノ)/ ̄ ̄二=ー
           Y イ / ′     ̄二ニー
         j    i         ̄`ヽ、、
         Y ヽ   {: /   ,, ─‐‐-- `ヽ
           !  、、V/"´  `彡     、\
.          ∨ 〉            ミ` ー __\
           ∨-- 、   `ー―   ミ      彡           んー。以前にも何度かコメントしたが、幕末期の北海道は
          ', ィ=テ  辷ニチ Y⌒V:/            戦国以上にぐっだぐだの内ゲバ祭りでなあ。
           i   ソ          ムソ'′
           、 `     u.  _o/   ________     佐幕、尊王、攘夷、開港、各派閥に分かれて激しくやりあって
           ,ヘ  ―‐‐ 、  {__}/             ……内乱にまで発展しなかったのは、当時の統治者の手腕を
            i___\     /___/   _____       褒めていいと思う。
        _____..ヽ-<//   /
      /   _/::::::::ヘ//   /
   __..../ \ //  _../  i
 /ヽ  \ У /ヽイ::/  .イ
    \  /  ! / /:/ / /
.       /  l/ /://  /


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ:::::::::::_ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`":::::::::::z≦二l \  ==-   /
     !≧:::::::´.:::::::::::::l  ヽ r‐、    >           で、ようやく藩論の統一が出来たのが函館戦争終結後。
     ::::〉  ̄ ̄ ̄´   `!  }=‐/            ただ、反としての表立った主義主張は大分前から薩長側だった。
      |〈                ノ/
      ∧          , {二}" r===========      と、いうのも。反論統一の原因になったのが、幕府内部で
     ∧`  ̄`   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      進められていた外国との契約なのだ。
              イ    /
       ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::

7410◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:23:44 ID:9hHdWr4U0

         lヽ
.         l ` ‐- .,,,_     ハ
    _、─‐┘       `  、 / .‘,
 ̄ ̄        、        ヽ.  ‘,
          、  \           ゚,
                        i
          ミト、j㍉、,ィムイL -┐  レ'}
      _,, -‐‥ ¨`   、 ,:     `i  ;
.      ヘ、           y(        l  ;      幕府が、勝手に、北海道を、担保にして、外国に借金しやがった。
      ム       _ノハ.ゝ、     .l∠
       ,,」      ´ :::::::::::      l/       幕府は少しぐらい土地が余ってるだろうと思ってそこを担保にした
  二 ニ ‐{         0:::::::0       !       らしいがなあ! 戦国の時点で余ってる土地なんぞないわい!
      ̄ l          , :: 、  八  ` 、
    , ‐- ゝ  八   (_人_)  .⌒      i     勝手に領地切り売りされて当時の藩主ぶち切れよ!
   /       ⌒     _,、_        ,:
.  ゙ 、            ´゙        , '
>   ` - 、_  _          _ . ´
` - . _> ´  ヽ¨\=、,ィヽ=,''「 ,. ヽ
         ‘,` 、 ノ ',  ヾ,  l/ .L_' .ノ
        ヽ/_./_`  '.,//,..{ ニ}
          `!/l l三l二ll二ゝ' ./
          ゝ─=´


      続いて二つ目,今回寿司について出てきたので伺います。
      史実の北海道でも寿司はよく食べられていますし,創作物(漫画)の中には小樽出身の寿司職人が日本一になるまでを描いたものもありますが,
      ことらの北海道は史実の北海道と寿司で何か違いはありますか,後上記の寿司職人の漫画はそちらでも無事連載されてますか。


             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../       将太の寿司は作者を寿司好きにした罪深い本やで!
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '        北海道の寿司は、平成日本の握りずし、古典的な押し鮨の
.     「,'              l  lソ´         二種類に分かれているな。東京にならぶ握りずしの本場だ。
     乂    _    _ , ィ´ゝイ
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}           なので、本来の北海道よりも、すし屋が多い。
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ



>>7123 後の世で見つかった有名人の日記で世間を爆笑もしくは失笑させたものがあれば教えて下さい


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /          はーい、特別ゲスト、どぞー。
      {  ●   ●   □⌒ヽ
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

7412◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:24:01 ID:9hHdWr4U0

          /               ̄`ー- 、
    r‐---┘                  `
    !
    ,'                      `ヽ
  /       ,ヘ  ,  ',       ' ,
. /       ,' _`、ハ  !  `、      ',
_/          i'´    ',  ト、  ',       ',         *復興中の村ごと召喚事故で飛ばされてきたクレスさん
        ,'     ', ! ',   !、     ',
    /   /       _i .i  i  i ',      ',
   ,イ  ,4-‐ ' ´ ̄   .!i ̄ ! i`ヽ      r、
  / i  i i_,三ミ=、    i!. _!. ヒ'"`,     ',i `
  ハ/i  Ki'つo;;j`, `    i'´r'i. i;; i`!',     ト、
イ! i ',  i !`ー-'     ! ┤!-'′ ! i     .ト、',        ダオスをだおす! なんちゃって!
. ii  '、 ', ト! i          リ   ハ ト、   ! `i
 i!  '、! i、',        /!        ,'ハiハ    !
. i   i i、_ ',      `'       / ,イ! ',  !
    ハ! { ト、   ー -―'    /iー'', リ  ',  !
    ,'  ` i i、!`、        ,ィハj     i. ,'
ニニ======、.L__!  ` 、   ,. ' L__!r======レ=、
ー-- .._;;;;i´`ー┴---- `-´----┴ー'`!;;;;;;;;;;;;;__...ノ
     '、i._                j/´ ̄
ー--、  '、  ̄ ` ー-----― ' ´ ̄/     _..
    ',   ',             /  /´ ̄
    ',   '、            /  /
     '、   `ー‐-------― ' ´


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |.<○> <○> .irヽi         ……日記、っつーかネタ帳だったけどな。
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |



      あと、アンサイクロペディアでは北海道と大名たちはどんな扱いでしょうか


.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ      我が、未来からやってきて好き放題やってる未来人扱いされてたなあ。
.   {| 三三   三三ニ  ノ/
    L、           /「¨}       半分くらい、事実です。
     \  「  ̄]  / Lノ
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒

7413◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:24:30 ID:9hHdWr4U0

>>7124 転生者たちの中に、
      「平安時代の日本に転生!? しかも北海道!?
      ゲームやネットどころか、衣食住すらまともな物が無いじゃねえか!!
      そんな時代に行けるか! 俺は現代に転生させろ! 出来れば金持ち男前でお願いします!」
      って言う連中は居なかったんでしょうか?


     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /       1スレ目>>4589参照。ただ、いたとしても認められなかったと思うぞ。
     !≧   ー===   ヽ r‐、    >
     ゞ〉             `!  }=‐/         以前にも説明したが、転生者達は魂に負荷がかかった状態で、
      |〈                ノ/           すぐに転生させねばならないほどだった。
      ∧          , {二}" r===========
     ∧`  ̄`   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    転生者達の個人情報ですら調べられぬというのに、新しい世界
              イ    /              を探し、環境を整える余裕などなかっただろうしな。
       ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::






>>7125 ワールドビルダーたちが創った遠坂の宝石鉱山やその他の油田とか鉱山は1000年後も枯れてないと以前の質問で
      見ましたが、ありえない埋蔵量にスタトレのレプリケーターみたいなのが埋まってるみたいな説があったりしますか?


       /::.::/::.::/::.::.::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\::.::.::.::.::.::.::.|
      ./::.::/::.::/::.::. |\| ::.::.: |::.::.::. |::.::.::.::.::.\::.::.::.::.::.|
      /::.::/::.::/::.:/::.:| ̄| ::.::.: |::.::.::. |::.::|::.::.::.::.:|::.::.::.::.: |
       |::.: l::.::/:: /::.::.:|  | .::.::. |\ .: |::.::|::.::.::.::.:|::.::.| .::. |
       |::./|::. |::.::|::.:: /‐-.\::.: |-‐\l\|::.::.::.::.:|::.::.| ::.: |        一時期は言われてたねえ、そんなとんでも学説。
       V |::. |::.::|::.:/仡テk. \| ィ仡テラ|::.::.::.::/::.:: |::.::.::\
 .      |::. |::.::|::.{.    /        .|::.: /|::.::.::|::.::.::.::.::\     実際には、縦に広大な鉱脈が伸びている単純な
        \l\|:∧.  ./         //|::. |::.::.::|::.::.::.::.::.::.:ヽ    話なんだけど……
 .           /::.∧ 〈       / ./::./::.:: /::.::.::.::.::.::.::.:|
           /::./::.∧  、________,     /::./::.:: /::.::.|::.::.::|::.::.::|
          ./::./::./::./\ `¨¨¨´  //::./::.:: /::.::.:∧::.:∧:: /
    .-─‐ /::./::./::./::.:::/\_____/ /::./::.:: /::.::.:/ .レ'  ∨
  /       |::/|::.:|::.:|::.::/|. /`ーr一'´|::.:|::.::.::|::.::./ ̄`ー-、__
. /         V .|::.:|::.:|::/ .l. /| ̄ l.   |::.:|::.::.::|::./         `ー-、__
/             |::.:|::.:l/ .レ |_∧. /|::.:|::.::.::|/           `ー-、
           |::.:|::/  / ./  | ∨ .|::.:|::.::./                \

7414◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:24:46 ID:9hHdWr4U0

                /: : : : /: : : : : : .: .:/: : : : : : : : : : : : : : :\
             /: : : : ::/: : : : : : : /V: : : : : : : : : }.: : : : : : : :ヽ,
               /: : : : ::/: : : __/  {: : : : : : : : :/: : : .: .:|: : : : : ',
           /: : : : .:/: : : : :/ \  ',: : : : : : .:/: : : : .: .:|: : : : : :
             / : : : : : |: : : : / x===ミ、 ',: : : : : /: .:}: : : : .:|: : : : |: :   深く掘れば掘るほど出て来るから枯渇とかは
             }.: : : /: .:|: : : / く (_) }}\',: .: .:/{: :/ : |: : : |: : : : |: :   考えなくていいんだけど……最近は、深く掘り過ぎ
           ノ: : :/: : .:|: : : |   `ー=彡''  ',.:.:/__V|: :/|: : :/: : : :/: :   たせいで崩落事故が起きたりして問題になってるん
          /: : :/: : : :八: : l            ∨ _ レ' |: :/: : : :/: : :   だよねえ。
         /: : : :/.: .: .:/  \| u.       / {{ O`≫ V.: .: .:/: : : :
      /: :/}: |: : : :| ',   /´      ,′  `¨¨´ /: : : :/: /: : /
.     // /: : |: : : :| ',  {{\    ノ      /: : :/:/{: :/
      /   /:/ : |: : : :|  ',.  ', `ー──‐ァ) <´_,/}// V
      , -‐|.:|: : :|: : : :|   ',   \____/  /: : : : : : /
   /    .|.:|: : :|: : : :|\ ヽ           ,/: : /: : /──‐‐-、
  /     .|八 : |: : : :|  >r \____  -‐'/: : /: : /   , -‐─
. /{        ∧人: .:.:.:|/´:::::|    /  /: : /{: :/   /
/ ',.      /   |\: :|{:__::/|   /    {: :/   V   /
{   \.     {    l  ヽ| ::: {. レ'´      ∨       ./




>>7128 現実の北海道では1月には鮪は津軽海峡くらいでしか獲れないのですが、
      こちらの北海道では鮪は一年中何処でも獲れるものなのでしょうか?
      またそうだとするとその理由は海流とかの気象条件?それとも他の理由?


         _
      /|/∠ -─≦_
   l、 / / _ - ´      ̄二=
   !Y // _ - ─   、   ̄=z_
.   | i / ≠ー─-ゥ        \
.   | ィ/       ≧、‐- 、      \
  f   _,.r-─-、  ミ-、_\__      >
  ├   ≠Tヘk      ヘ、 \ ー― 彡
  fァ   └┴ '       y,ニヽ 、_<_
  /             i.:;;} !   <´       ほぼ一年を通して各地で獲れる。
 ヽ          u.    ,ヒノ _、ノ        理由は、ワールドビルダーが各地に設置した結果、なんか適応した。
  t―-一      r--' 、{   /,-、
   `!            l    `l / / ヘヽ      細かい理由は我にも解らん。
.    l        / 7ー-、__f__/ _ ヘ ヽ
    `ー┬─ ´  /    _⊥-‐ ´二ヾミー,-─>
 ̄ ̄` ー _j      ,' _ -  _ - ´, '    T,ニニ7
---/:: !    /    /  /
}:: -/::::::::,r-! ./    /   /
' /:::::, -‐ 、ク       /   ∠
/\/4ニy'      /  /

7416◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:26:16 ID:9hHdWr4U0


>>7129 ・北海道は白米食中心で永遠亭初代の手記からビタミンの存在や概念が知られていないと判ります
      そんな北海道ではビタミン不足による脚気や壊血病などの問題は起きていないのでしょうか?


                  ____
             j! /)/ /彡"´_____
              /!/ /'   /  ´ ̄   <、___
          j: /               /
            /从    :/   /     .:ノノ
        ∨    {  i:  /       ノ__
         \   ヘ  j:./ ,,ノイ 丿 /  /            起きていない。
.         \ ヾ``ヾ//"   彡/  イ
              ∨/       _ `ヾ、  /             以前、雁夜が医食同源を口走っていたが……
            メ ‐‐-   '´     ミハ/             北海道において、この概念は酷く大雑把なものでな。
              {ヘ =='   `'===  〉ソ
        _____   ヾ、  ノ         .      //////\  「\ ` ___ _,   〔_:〕    /       \  的な考えはあっても、ビタミンだなんだのと言う細かい
 _../ \//////ヽ L../\ ̄ニ´ /  i、、)\/          知識は失伝してしまっている。
   ヽ    \////////イiヽ イ  / :l/ ,/
   ヽ \   \/ ̄  / ∠j__  / ,/  /   /
.     \\    ∨ i iヘ/_⌒_`ヾ /   /  /
.           ∨ i l   ! l  /   イ
            ∨i l  l l  / / i
            i :! l   l l: / /   l
            | :! :l  :l !/ /    :l


      ・チョコレートは固形化させてしまえばよほど暑くない限り常温保存も可能かと思いますが
      そこん所どうなのでしょうか?


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/       まー、可能だろうな。
    |. ━   ━  .irヽi
     l    l     _ツ        ただ、物が高級品かつ出来たてが美味という事で、保存食としては
     ヽ  ―     ノ{__}        あまり使われないのが現実だ。
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧   今と違って金の延べ棒齧ってるようなもんだからな。
    ∨ i| i i ./ |       |





      ・義流家は北海道守護として今でも四年に一回謁見に行っているのでしょうか
      と、すると骨無さんも何度か京都に行っているということに?
      その辺で差し支えない面白エピソードなどあれば教えて下さいませ


                     、ー一ヽ}\
                 _マ ヽ、 V!
                   ヾ、``   /
                   __〉、,、__,ィへ―― 、
                ―{::::/\/ /    / \
             /   V ξ /ノ  /    }
             V    }∧ 〈   ,′  , イ       普通に行ってるが、特筆すべきエピソードは無いな。
             {\   |{ }  \_i__ イ::l`¨
             ` ̄ヽ_/ ∨       {j}j) 丁ヽ       当時の記録では、ただひたすら無気力な人物に見えたと
                     V__  _   {ゝ圦/       残されているぞ。
                     ヽ__`'____`≦ニ{
                     /__∧__________∧
                 /___∧____________∧
                   /____∧___________厂|.}
               /   / ハ     /|:l:| l
              ,/   /∧ .ハ   .//l:l:| |
                 〃  // ,∧..ハ  // .l::l:! l

7418◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:26:43 ID:9hHdWr4U0


      ・衛宮モゲロ士郎がフラグを立てた女性を孕ませまくったのはリップとリリスに想い人が出来た後という事でいいのでしょうか
      つまり後十数年後?


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /          うんにゃ、割と子どもの頃にフラグ立ってたんで、10年後位か。
      {  ●   ●   □⌒ヽ         20とかじゃないのは確かだ。
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄



      ・リップとリリスのお相手はそれぞれ違う人ですか?


                             l':,
                   ゙爻 ̄ ̄: :`: . 、_」 : ',
                    _,ゝ: : : : : : : : : : : : ',/|
             ,.ィ: ´: : : : : :_: : : : : : : : : :_: ,ィ レ/
            /: : : : : : : : : ヽ  ̄` ー'^^´ '" .l、:/
            ヽ: : : : : : : : : : : :>    /  ヽ l
        ,、      < : : : : : : : ミ'''゙´           l         ま、このぐらいならよかろ。
    <: :.ヽ   ,.ィ>: : : : : : :冫      ●  ● .L -‐.、
   ,ィ.、 l : : }_/// : : : : : : : :/         、__)    .l     同一人物だぞ。
.  /:_: :` l : :〈: : :ヽ:/`ー-,-_:_i´ヽ       ゝ-’    _ノ
  ".  \l : : :>‐-ヽ_二l l :.`◇__ , 、i⌒',    _ノ⌒j
      L/:::::::::::: l : : : :l l : : : {/: :冫: : }: : ̄: : : /l : :}
      /:::::::::::::::: ノ!:..: : :l l : : : :`:‐-'、: : /:ヽ/: : イ、:i_:ノ
      `ヽ_;;:>.´ .` ̄ ̄ `¨¨¨¨¨¨ `´  ̄ ´



      ・桜のブラック遺書で罵倒されていないかったのは士郎だけと言う事ですが、
      雁夜については死んだと思われていたので書かれていなかったのでしょうか


      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′
               ー=フ    /
\               /_.  ヽ/         その通り。書かれていなかった。
マ      ` 、         {' i l     |
\        ヽ        /  l。!   }ゝ        ただ、書かれていたら他の遺書と同じく怨嗟に塗れていただろう、
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′        というのが、雁夜当人の認識だ。
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| /
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ

7419◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:27:02 ID:9hHdWr4U0


      ・現在でも枯れていないという遠坂のデタラメ宝石鉱山ですが、二十一世紀時点での所有者はやはり遠坂家なのでしょうか


                             _
   \            \        ー=ミ〉 `ーヘ、  ! ,′
   マ      ヽ          \  ー= 二ヲ     `ヾi/
.     \     `` ー ____`ヽ __  /  丶、   {
      _\   、___        ̄  ミ/〉'´      _\   |
.    \          、       /' /        弋ンミ 、/
     __\        \   __/( i! (           ̄ 〈
     `ヽ      \  ` 、/ ヘ |             、        昔から変わらず遠坂のものだが……昨今では、
       へ      、 ヽ__/  .ヘ|              ヽ        上記の理由から採掘にかかるコストが増大して
      / __  \     ミ〈.    | ̄ ̄ ̄ }           _ 一        いるため、莫大な富を生むとは言えんな。
.     ////ヽ   \/ ̄     └‐─┬┘    ___ {
==ミ/ {/´`、∧   \          |.:\    ´   /
::::::/      //〉     `ー―==     !.:.:.:.\   /    ――――――
‐´     ///           ―==.:.:.:.:.\__,′ /
      <//(                      ―==/
      `ー’                        /
                           /



      ・ここの北海道って資源的に凄く重要な宝島だと思うのですがソ連が奪えなかったのは修正力さんの尽力のお陰ですか?


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / `二≧、   _≦∨         修正力と言うよりは、北海道の資源をフル活用して
.              \ ー==彡/  ヽ ゞ'`    ´ゞ' |′         自力で守り抜いたというのが正確だ。
               ≧ {⌒′       {、  !
              \ ヽ           ′ 八
                ``ミニ圦     ー -,ィ┐
                  {___ト|` .       /{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ

7420◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:27:23 ID:9hHdWr4U0

>>7132 シド廃人どもの思考パターン的に菱刈金山レベルがが一地域に集中すると思うんだけど
      明治期に世界の金相場は平気だったんですか?
      外貨がなくて国内鉱山ヒャッハーしてた明治新政府的に乱開発で銀と同価値になるレベル
      で掘ってそうだけど。


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル        うむ! それは平気だった。
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |.<○> <○> .irヽi          理由は、当時の人間は地下深くに広がる鉱脈に気付かず、金は『掘り尽くした』
     l    l     _ツ          と錯覚していたからだ!
     ヽ  t::ュ     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>      ……修正力、なのか? これは。
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |



>>7135 ・ランスロットってバーサーカーで七天聖杯を卒業したようですがセイバーや他のクラスは狙えなかったのでしょうか?
      敢えてバーサーカーを選択した理由みたいなのがあるのですか?


.      !     /  /         /
.        }   i    | / /   /     イ
      ヽミ゙`ヽ, |/ /    /    / /
.       Y´   オ ─ ‐- イ彡    /
.       爪≧x            三   /       七天聖杯では、入学してから様々な知識を身に着ける事で自身の
.       / |i うz}    x≦、   ミrv/ )ヽ      適性を見極め、専門の教育を自分で選び、試験を突破する事で
      |   ヾ   `  ィ うz }    ト / / |`ヽ     サーヴァントになれる。
    \| / []ヽ '           ハ//  / /|
.       }/|  Yi|i\-      , / / / ./ / !    ランスロットは自分の適性をバーサーカーだと考えた。それだけの話だ。
.     / .|  .|i|i|i|i|iー - イ/  ̄/ / /
    /  |   Y⌒ヽ|i|i|i/  /  /, '   /
    /  |.  | ||  } Y.  /   /   /



      ・能力的にセイバー以外で卒業できるけどセイバーを狙いたいから敢えて卒業せずもう一年待つというのはできたのでしょうか?
      可能だとするなら、そうやってセイバーになった人はいましたか?


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /        無論、有だ。というか、一部の例外を除き七天聖杯の卒業者は
      {  ●   ●   □⌒ヽ      全員複数年学習してから試験に挑む。
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

7421◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:27:48 ID:9hHdWr4U0


      ・ネロの代で水軍技能もライダーとして扱うようになったとの事ですが、これは保守的な笛糸にしては珍しい話だと思います
      何かそうなる切欠があったのでしょうか?


      ヽ、         ー= ミ〈`ヽ   /
\     丶ヽ      __     ≧.  } /
  ヽ      ``      ̄ ̄  / ヽ、!′
               ー=フ    /
\               /_.  ヽ/
マ      ` 、         {' i l     |      実を言うと、水軍技能を組み入れようという話は、以前からあったのだ。
\        ヽ        /  l。!   }ゝ     それも、数百年単位の昔からな。
.  \       )    W. ! ̄ ̄!  ′     それが、桜の一件で関係各所に影響が出て、ようやく通ったという話だ。
   ヽ      へ   Ⅳ  |__| /
    },、,从/   \从   :::l   /
    | /.      \    ::ヽ_ ′
 ̄ ̄ ̄´    ζ    ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

         λ



      ・衛宮士郎と山岡(海原)士郎、偶然名前が同じですけど、これに関して面白エピソードなどありますか?


.     /レ ´ //  \∧/!
    /                 L
...  И                  |/{
   | 厂`¨¨´ ̄ ̄⌒^´{/!   .|
   ∨ _ノ    ヽ _ |/} フ
.   {| 三三   三三ニ  ノ/     名前がきっかけになって親しくするようになった、という話は聞いたな。
    L、           /「¨}
     \  「  ̄]  / Lノ
.       > ──=≦ ̄ \
       {_/ \_{_人__ノ
.        |\___ノ ̄})
        .|  |_金_|_,人\
         ノ∨ ̄ ̄ ̄∨  ⌒



      ・剣聖上泉信綱に師事したというミストさんですが、ひょっとしてあの戦国MAP兵器を会得してますか?


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /        もちろん、会得済みだ……ただまあ、本編で描写するかは微妙な
      {  ●   ●   □⌒ヽ      ところだが。
    _ヽ   、_人_,     /    }
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、
       l / `ー┼二 /ヽー\
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄

7422◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:28:01 ID:9hHdWr4U0

>>7136 超年の差カップルのやらない“もげろ”夫とアチャ子の結婚の際のそれぞれの反応、
      および、その際ゆかいな反応を示した臣下とかの逸話はありませんか。
      いや、ひそかに憧れていた若手がおっさんにとられたーとかありそうで・・・。


                / ̄ ̄ ̄\
          /     :::::::::.ヽ
          /    :::::::::::::::::::: 〉
          |    ::::::::::::::::::/
          |     ::::::::::::::::::::l
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く         いや、みんな祝福してくれたよ? ただ、ねえ……
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}        娘がいる人達は、意図的に俺と娘さんの接触を避ける様になってねえ……
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i
          /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j


          ,‐-. 、__
      ,ゝ―'´   ` ゙ <
    , '´         、 -`丶、
   ,.′,  . .        `ヾ、ヽ`ヾヽ、
  / .,/  !i  :  i i、 /!  、ヾ、ヽ  `ヽ
. /  ,''  !l  i  :l !゙"""!i  ヽ.、ヾ、
. !  ,',i  .ii!i  !  i !  u !i!  i 、ト、 ヾ、
. ! ,'i/!  !i_!、__i!i i!i    i!i  l .ilヾ、  }
. ! ir-!__,ェi二ニミ‐!! ィニ三´! i! ヘ.i ./
 !i.(ゝ!i `匕乃ヾヽi!! 乞万¨ゞl‐i! ヘi i
..ノi iヘメ!! .i、! ̄     ¨¨¨リ ノ!'!i!i i!.!
´iノ !i!i`i! i!iヽ    ′  ´iノ!'i ,'ii! ノ.l       まー、思う所があっても親父が認めた政略結婚だし、
ノi 'ノノ,'il! i!i、  ― 一  ,.イi| !' .i!i´ ヘ      覆そうとか考える奴はいなかったわね。
 乂'_i|i i|!i≧ 、  . <ノノ!i ! i!.! ノ
 ヽ:.(...、iトi、i!i__ `;i`ヽ、丿!i! !  !/       子どもの頃から私の行為はバレバレだったし、親しい人達は
 _≧ト、::ii ヾ.ヽ::i| ,'、:::.. /:`ヽ,i!  !i        祝福してくれたよ、うん。
,ィ'`ヽ:::ヾ!i::::゙、 ヽ! !ヽ:::i`ヽ/、i!i  ノ'
ヽ.:::::ヽ::::ii:::::::i! i|!ゝ'ーヽi、::::ヾ、iヽ、
::::i::::::::`:::i!:::::::i! ヾ.   i:::`7::i`.i!:::::i、
:::::!::::::::::::i|:::::::::i i! !   !:: /::::ヾi!:::::!:!
:::::!::::::::::::i!::::::::::ヾ.i! ヽ. i:/:::`ヾ.!::,ノ::!
:::::i:、::::::::ノ:;'::::::::::i !!\У.:::::::::::ヾ.、::ノ!

7423◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:28:19 ID:9hHdWr4U0

      あと、おまけで征服王の能力を頂いた地図王さんが、仮に固有結界を発動させたとしたら、
      やっぱ、自らの足で巡った北海道の風景と、地図を作った時の関係者(仲間、スポンサー等)がやってくるのでしょうか?
      (モブに混ざって『然り! 然り』と楽しそうに叫んでいるスポンサー解説王の姿が・・・)


  ._ イ´-‐_ニ=‐ ¨~  _.,,,,,,,,,,__ ``ヽ、ヽ、  ヽ    `'i  ,,
.  ヾ、ニ=‐´‐          ¨''''-:; _::_:. ヾ、:ヽ  }i   ,: i//
ヘi    `>-‐''"   _.. ' ' ' ' ' ' '/ __  ̄ ‐- ._.、 i:i _,,.''   /_
. \"iヽ´ _. - ¨~∠ - .._  〃   `ヽ   `¨~  i: :  /
    ` ヽ|ヽ;:'' -‐ '",,,/; ;〃 、、    ` ._ 偽 ._. ヘ: : .ヽ        固有結界そのものがない。
       ヽ;;;;;;;: : : : : : :/    ``ヾ‐ 、   `i::i'"  .ヽ:i`!        そもそも、余は軍勢は譲り受けておらんぞ。
           ヽ /i : : : : :l    ,匕\ ヘ ,  〉 ,-‐ツ/
            ` .i :  , l  ゝ 弋_.)`1}`/、'"`イ=,'´/ゝ          宝具としては神威の車輪、遥かなる蹂躙制覇
  iヽ           i,. , ; l       ¨~/〃| |)/ i'/、 ,、        を用いたぐらいだ。
  ,'; ; ;ヽ       ゝ  l>''ツ /  〈. | |` i ヽ' .ヘ/
ヽ''; ; ; ; ;ヽ       i/|》// _.. '"^i  |  | /            悪路走破性が上がっただけで、チートとは程遠い。
; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ         |/!i   '"_.     ¨''-''''¨./i
; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ       |   <ニニニニニニニフ ./: i
;、 ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ       i/i   ̄¨¨二 ̄ッ./ : i`, ,、
三ヽ、 ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ  iヽ    i/ゝー壬フ: : : :i/ :,ゞ; ; ; ;ヽ
.三.三ヽ、; ; ; ; ; ; ;ヽ/; ;i     i,/ : : : : : : : : : :ゝ; ; ; ; i
.三.三.三ヽ、; ; ; ; ; ; ; ; i       /, :w:wWw:w:ゝ^ ; ; ; ; i
.三.三.三.三ヽ、; ; ; ; ; ; i    〃三三i ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; `フ


                        、ーミ
                  ー―――一  \}\
                >--   、  ヽ 、`Yi
                   /      \ \.  i: |l  |V!
               <_  ー=ミ.   \ \l} |l / |
               / -- ==≧ __\从/∠ / Ⅳ
               /   --=ニ〉     `"  {==/
           ヽ       / `二≧、   _≦∨        なーんて、言ってるがな。このおっさん、別ベクトルで
.              \ ー==彡/  ヽ _ `  ´_|′        チートな宝具保有してるからな。
               ≧ {⌒′  llllll   {、|||||!
              \ ヽ           ′ 八         自分自身で地図書いたら、地図の範囲内の情報を
                ``ミニ圦     / ̄ヽ ,ィ┐         リアルタイムで受信できるそうだ。
                  {___ト|` .   ̄ ̄/{___|
                   | ',  >  イ | ヽ >―― 、
             ,r<ニニ≦| ', __ .≦ ̄/    / ̄ ̄ ̄ ̄\
.         / ̄ ̄ ̄´ 、    \ヽY´<::>У  /   /         \
      /           ヽ     }. ∨ |:l/   /                   ヽ


    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)
  |     (__人__)
   |     `⌒´ノ
   |   ,.<))/´二⊃       ……さて、これで今回のQ&Aは終わりですね。
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉        また、新しい問題が出てきました。
    ,-/    __人〉
   / ./.   /    \
   | /   /     i \
   |"  /       | >  )
   ヽ/      とヽ /
    |       そ ノ

7424◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:29:17 ID:9hHdWr4U0

                         ヽ
         `ヽ               ヾ
           `≧   ゝ          i/
    -=二_   ミ/〃¨ヾiヾi!   /    /
          ̄≧〃      ヾ〆从//i |
 -=二__   フ                }/
         `ノ               /
   -=≦ /                 i        うむ、質問の量と、質問の性質だな。
  /⌒ 、ミ     ̄≧ェ- 、_ ,    ∠ ̄ }
  i i⌒ Υ    ィ¨¨(:;:)Zミ、ヾ  /¨(;:)ミi        大半がネタバレ質問なのは、まあしょうがないとして……
',  i  i r i!        ̄      ',  ̄  i        『登場人物』に関する質問が多かったな。
..マ ヽ 〈 {   ι              ',    i
  \/¨¨ヾ           ィ¨r¨ヽ⌒i-、/
   {    }ヽ         ./ /  .}ィ¨ヾi
   ヾ__〃  ヽ       ./ /  //  /-、
      i   \     / /  /  /ヽ i
/\ /ー-≧ r‐、   / /  /  // } |\
   \     ̄ヽ ヾ ./ ,'  ,''  ,'゙  /| i  \
     \     }  }∧        ,'::::| i    \
       \  / 〃        ハ:::.:.: i
                     {


                 __
             -   ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
        |:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.l:.:.}.:.|:!.:.:.!{:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:|.:.:.:.:!
        |.:.:.:.:.r {:.:.:.:.|:/|:.从.:.从.:.:.:.:.:.:.:l i:.:|:.|l.:.|
       ',.:.:.:.:| il.:.:.:.:| レ,z=ミ‐' :.:.:.:.:.:八}:.:|:.|l:.:|      明文化してないし、仕方がないんじゃないかなー。
         ヽ:.:.:l il:.:.:.:.l 弋(っツ` }.:.:./ニミj从八ノ      Q&Aの返答に、少し混ぜただけでしょ?
         \ヽ!:.:.:.:|    ̄_ j/ 廴ツ/.:.:/
         {>l:.:.:.:.|  ー(::::::::)⌒(::::::):.:./
        く/l:.:.:.:.|     ̄     ̄:.:./
         /.:.:l:.:.:.:.ト.\   -‐  /.:.:./
.   ,  ─‐く-<:|从/: : ヽ iー ´ j从/
   /       ` \: : : : : :V}

7425◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:30:28 ID:9hHdWr4U0

     ノ! /  /     イ____
.     / Ⅳ   ′         --<__
    /  /      /           /
  {ヽ!  |l   / /     _____  /
  ∨ 、. {l   /∠ -=≦  ̄       く
.   ∨l}从, イ   _ノ〈ミ   ==-    \
    Ⅵ`"   z≦二. \  ==-   /
     !≧  ´ ゞ' ´  ヽ r‐、    >           確かに、これは完全にこちらの落ち度だ。
     ゞ〉             `!  }=‐/
      |〈          u.     ノ/              ……という訳で、改めて明文化させてもらおう。
      ∧          , {二}" r===========      このQ&Aでは、本編における第四の壁を護るために、
     ∧ Y二ヽ   /  | /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       『本編の登場人物が質問に答える事は無い』。
              イ    /
       ` ┬< -=≦/       __
 ̄}     -=≦ヽ./   ./    .  ´
¨∧ /∨:/⌒∨    /   ./
  ∧!   ∨〃 /    〈   /
.   ∧  /〃 /     \′
  __〃_/  __ -=≦三`ヽ_ -====
<  /::::::厂 ̄/ ̄ ̄ヽ   /::::::\ ̄ ̄
   {:::::::::/   ./     \/::::::::::::::\
   |::::::::{   {       /::::::::::::::::::
   |::::::::|   |     /:::::::::::::::::::
    \:::!   _!___/:::::::::::::::::::::::
` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄}::::::::::::Vハ:::::::::::::::::::::


                             _
   \            \        ー=ミ〉 `ーヘ、  ! ,′
   マ      ヽ          \  ー= 二ヲ     `ヾi/
.     \     `` ー ____`ヽ __  /  丶、   {
      _\   、___        ̄  ミ/〉'´      _\   |
.    \          、       /' /        弋ンミ 、/       第四の壁なんぞ、基本破らない方が物語に
     __\        \   __/( i! (           ̄ 〈        没入できるもんだ。
     `ヽ      \  ` 、/ ヘ |             、
       へ      、 ヽ__/  .ヘ|              ヽ      質問を制限してほしいという声もあるし、今回は
      / __  \     ミ〈.    | ̄ ̄ ̄ }           _ 一      やたら時間もかかった事から、ルールの改正だ。
.     ////ヽ   \/ ̄     └‐─┬┘    ___ {
==ミ/ {/´`、∧   \          |.:\    ´   /
::::::/      //〉     `ー―==     !.:.:.:.\   /    ――――――
‐´     ///           ―==.:.:.:.:.\__,′ /
      <//(                      ―==/
      `ー’                        /
                           /

7426◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:30:48 ID:9hHdWr4U0


┏┫解説王のQ&Aルール┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ・質問は、作者のこのルールレス以降受付。
┃ ・受付時間締め切りは明日0:00~24:00。
┃ ・質問の際はこのルールが書かれたこのレスへのアンカーを付けること。
┃ ・最近質問が多いため、全てには答えられない可能性有。
┃ ・R-18GEIは埋めネタ限定だから気を付けてね。Q&Aでは基本スルー。
┃ ・質問は一人につき2レス、1レスにつき二つまでを上限とする。
┃ ・本編出演の人物がQ&Aに出る事は無いので、回答者指定の場合にはご注意を。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


          j!  ___
         j: /!/  /彡____
        /从         <、___
       ∨             /
      ∨ V/イ  ' ノイ  ノノ
       l          彡イ
        / '´    ヽ    o /
      {  ●   ●   □⌒ヽ       質問上限を『2レス』から『1レスにつき二つまで。その上で2レス』に変更。
    _ヽ   、_人_,     /    }       質問の上限が四つになった。
    \ /`ー    -―/_,   '
      l  ヽ ヽ/ =ニ/ :!、          質問に関して、登場人物にダイレクトに投げかけられた場合は、次回の
       l / `ー┼二 /ヽー\         Q&Aからは黙殺させてもらう。
      l  ヽ ̄ ̄  ブ  \:::\       というか、今回も、ダイレクト過ぎた質問は無視させてもらった。
           ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄


     ,.',  ,::'/  .:   .  .  ヘ:. ヽ:.  `ヽ.`ヽ
    ,.''/ ,:::::/: .::; . .:i ハ. ハi.   i 、 `、  :::i::. : ヾ.、
   // .::;::/ :: .:// .::/ハi!i!i!|:  i:.i  i  ::::!::. : iヾ.i
  ,.' / .::,'::i ::.::,' i :/i.|    |i!_i_」__! ::::|::、:. l: i !
 '  ヽ :::i ::| ::::i :i,-ィ‐i!-   !i´_ノ_i!_!_ .l ::::iヾ::、i: i |
    ヽ :::!.::!i ::::ィ´!,=i=i!ミ   li'!'iち゚心ヾ、 ::::!、゙. ::| i、!
    ヽ:::!i :i、 :::|!メ' ち心   i!|ノ乂_ノ:i ィ'`ーi. i: :::! .!ii         まー、これでいいと思うよ。私らが代弁するにしても、
     ゙i:::i.i :!゙、_,ハ、 乂_ノ」  ノ ! ゝ‐"'!:i'!:::::|:ノi ::| !i|         限界はあるみたいだし。
     !::i!i、i ヽ:ト.  `¨´  ,     ゙゙ !!i::i:::i"!:i :! .i |!
   ,ィ、 i ::!i iヽ.ヽト. "             !i::i ::i :!、V .i i!!        何かほかの意見があったら、どしどし書き込んでね。
'ー彡、三! :!i !ノヾ、ハ    ⊂ニニつ  .ノ'/.! :i、:!_、∨ ヽ、
,ィー―'ーi .:!リi---ヽ!i>'´〉        /!:i|i ::i´7/ヽ!―--ヽ=__
;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ::!ハ!;;;;;;ィ'´.::´:::《`>.__ /. /i |:!、 i::'/i ヽ〉___ `、
;;;;иイ´:::i ::ノ´i!´::ヽ:::::::::::ヾ、ー'¨¨¨¨¨¨¨`ゞ、 Ⅵ ,'/;;;;;;;;;;;;,`;;,、
;〈::...`ヽ:::ヽ`ヽ!、::::::、ー=、::.i;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::i、ヾ.ヽノ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´.::`ヽ:::::゙ー`ヾ. }゙ー=ミ、:::.ヾゝメ、;;;;;;;;;:::::::::::::ヾヾ ヽ ̄ ̄`¨¨¨¨
::::::::::::ヽ、::::::::::)ハヽ、:::::ヽ:::::::ヾiiー=、::::::::::::;;::::ヾ、 ヽ ̄::¨¨`ヽ、
::::::::::::::::::ヽ:::ノ'.:::i i!、ヽ::::゙::::イ>心::::::::メ、:::::::::::::ヽ:. 乂:::::::::::ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)       ……さーて、コーナーも終わった事だし、帰ろうか、アチャ子。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

7427◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:31:11 ID:9hHdWr4U0

                        ̄ ̄ヽ_
                 '" '"        `丶、
               //              \
              '          /∨i    ヽ   ヽ
        〈 ヽヽ   //  /       i'⌒^
.           ',   / )   i |  |  |   |     | i
      〈ヽ i i i ' /   | |    一|   | ―/|  | |  i
       ∧ ', | | i/ ハ i | | /从 |   |,/i /' l \ |  |
      / ∧ v   イ i l | 人,,x=≠ミ  / x=≠ミ,,__lヽ |
       i   / }_/ ̄)  |  i,,,   ,    ,,,  | |,ノ |
       |   /   イ ヽ|  l       _    /| |  |
      r l       /i | | |  |、  〔 ― 一ノ  イ' | |  人        はーい。じゃーね母さん、親父。
      /: \ー  7  、  | 人 }_> ,,    イ__i | |/ ⌒
      , : : : : \ /∧ __\/   l///≧`¨´,, ≦ ∧'| |
     ∧: : : : : : : : =〉'i : : : ヽ,  |\////Y/////r'"| |\
    , : :\: : : : : / : |: : : : :/  |: /|///,'|/////,| : | ∨ \_
    /: : : : :\:/ : i: : ||: : : :,'  |/: |\/,'|///,/|∨   i: : : : : :\
   ノ: : : : : : : : /: /=-: :_: i   |: : |〔:.≧Y≦:.〕: |:.i   |: : : : : :/:.i
  /: : ~: : -=彡:/: \: : : : :|   |\|ノ-=ニニ∧:゙|:.|   |: : : : :/: :.|
  : : : : : : : : : : :/: : : : :\: : |   |O ====o====O:.|   |: : : :/: : : : 、
  i : : : : : : : : : : : : : : _ ハ|   l -≠〈 /iヽ-=ニ :.|   ': : :/: : : : : : ヽ
   : : : : : : : : : :i: /   i:.八  从/-=人}^ノ=ニニ|:|  /: :.:/: : :/: : : : : 〉
   、: : : : : : :ノ´       |: /:.\ : ''-=ニニニニニl人/ : : : : : /: : : /: :\
    \__: /       V: : : : : |-=ニニニニニ |: : : : ',: |: : : : ≠: : : : : : }
                  i: : : : : :|-=ニニニニニ |: : : : :i: |: : : : : : : : : : :/\


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |. ━   ━  .irヽi          …………
     l    l     _ツ
     ヽ  ―     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |


               ,. -―-―- 、
             ....:::::::::::::::::::::::::::::::::...、
.            /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`,
            /.:::/:::〃:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::',
.             ;::::.:′:八::::::::::::::/.::::;:::::ノ::::::::::
            i:::::|::::_::|:::::、:::::::/l::::/イ::::::::}:::::}
          !::::|:´::八Tトヽ/ーァ弋Tマ::::ハ::::;
.           Ⅵ八垳无   /行予y∨Y:;'
             ヽ::::ゝ(:::::)'^(::::::) ノ.::イソ/       ……? どうしたの、亀ちゃん。
              い、   ′    .イ/: :/|\
.         /⌒`ヽiゝ ._ ^n_. イ /: :人|  )      アチャ子ちゃん達の事じっと見て。
           /      ヽ::| `,にヽ//./|)一v'
       ,ノ‐- .     i}Yご'ー Y^寸   ゙,
       |    \ x彳( [_y  〃:::/ ノ |
      /厂`丶   `ぐ ̄`∨   ∧::::>'´ ノ〉
.     | 〈   、\/~ ̄`{  ;仁 ̄ ̄〔  .
     /!     :| . :}     ヽ  /´[ ̄ ゙̄寸^〉
.   { 〈     :|/  . . : : : :| y′ |ヽ   }`《
.     〉 \ \ :〉 ヽ\: : : : : :|/     \: :ノ ,〉

7428◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:31:35 ID:9hHdWr4U0


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |. ━   ━  .irヽi       いや、アチャ子じゃなくてない夫がな。
     l    l     _ツ
     ヽ  t::ュ   ノ{__}       ――阿部さんの事だから、エンディング際に乱入してきて、もう一度ない夫に
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>   襲いかかるぐらいはするんじゃないかと思ってたんだが。
   `√ フii\ ,// /      ∧  ほら、存在的に、ガチホモレイパーだろ、あの人、っつーかサーヴァント。
    ∨ i| i i ./ |       |


                              ______
                     .....::::::::::::::::::::::::::::::::::...、
                    /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                  //.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
               / イ.:::::::::::::/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                  ;:::, :::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ::::::::::::::::::::::::.
              {: {:::::::::::::::∧:::::::::::::::::iハ八:::::::::|:::::::::::::::::::::::::!       言われてみれば……
                 八|:::::::::::〃'"ヽ:::::::::::::|´ ̄ \:::|::::::::::::::::::::::::|
                  八:::::::::{{  __ハ:::::::::::| __  ヽ|::::::::::::ハヽ:::,        けど、来ないね。
                '.:::::::l不云ミ\:::::| ≧===ミ|::::::::/::::}ノ:/ ̄`ヽ
                  ∧::::::癶cツ. \{ `癶cツ|:::::/:::::;:イ___/
                ‐ヽ::::ト(:::::::::)、⌒(:::::::::::::)-ノイ::::::/´ ̄ `ヽ`ヽ
                /   }从            イ:::::/      ':::::}
                  :       }> 、  ‐-   .イ |:::/         V
                ‘,   、   {  {>--イ } } |/           '
                        ',    V '. {  } ; ノ            }


      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l偽l l、 ヽ、ヽ
       /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l        ああ、そりゃ、簡単な理屈ですよ解説王。
   / /,トl l l         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l        今のレス数、見てください。
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'
     /,    /;;;;;;;;;;;;l‐'"`゙- 、 ヽ,
   / `ヽ,/'l;;;;;;;;;;;;;;l      〉〈
   〉-、__/;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;l      /._/
   /-,-、‐-、lミ___l    /-‐'ヽ
     /`゙゛ヽ-i、-‐,-l   /'`゙゛l
     ` ̄ ̄"    ヽ_ノ ̄`'"

7430◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:32:14 ID:9hHdWr4U0
    ┌───
    |   \
    │  視 \      /  ,:      ト, ヽ       |      |i  |      ヽ
    │\  線  \    .'  /     | l  、_       |      |l  |        `
       \        ./  l| | :l   _,!_,ィ  ∨     |      |l  |
                    ,'   | |`{   |_,ィォ‐┼‐ァ    |      |l  |i |
               / / /| {T{∨  | ソり  |l |      |      |l  |l |
                / イ  从∨| \ !`¨ 「´ |l |      |      ト、 | ,
                  /  l    /从   \ |  |l |      |      | } ,  |:
                    、        |∧|l |      |      | ,/ / |       レス数……?
                  |   \`         / リ' |      |      |/ /
                  |  |  }           |/| |   |      |<
                  |  |  ゝー==― '   ' | |   |      |  〉
                  |  |  }           l∧   |      |__/
                  |  |  :              /  }  |      | /   |
                  |∧|                   |  |      |'     |
                    / 从   、         _....:::|  |      |
                      } /  `¨l¨ -、 ¨¨´    |  |      |    |       ;
                    ∨     | }、∧        ,      / |    |、- 、   |
                           | / }  }      } /|   /|  ト、   j \ \ |
                          /'  | ∧      /' |   , |  | }  /-、⌒\)l|
                            ∨ }\       |  / | /,-|  /、  \  }、
                               |  ヽ     / .イ / // ^| イ  \  )-'

7432◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:32:31 ID:9hHdWr4U0
   ┌───            ....-―――-.....
   |   \       ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   │  視 \     /:::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   │\  線  \   /:::/::/i::::::ト、::ヽ::::::::::::::::::::::::::::.
       \        .弋弋{_ !从| ハ:ハ:::::::::::::::::::::::::::ハ
                 .イ::iテ  テミノ ':::::::::::::::::::::::::::::i
                  /::::ノ'   {::/`   '::::::::::::::::::::::::::::
              /::(::)⌒Y:::::::)─  |::::|:::::::::::::::::::/
             .:::::{:::丶 cっ    |::::l:::::::::::::::.,
              |:::八:::::::ト、_,     !::::i:::::|:::::::
             {:(  `丶::::::::f ̄ ̄厶イ:::::|:∠_        今迄から考えて、あと一回ぐらいで次スレ、かなあ……
                 _≧イ      人::::ir<
                  /            `く _>
                /               \:::ヽ
               i                /  Y::i
               |_ノ            / / |八
             〃              /   |
              , ´               ヽ'
             {                 !    |
           '.              '
             ト __          イ       |
            ノ        ` --一≦ /|
             {                 /} !     |

7433◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:32:48 ID:9hHdWr4U0

            _
          ´ ̄ _,\__ __
           ∠‐- L .,.,., \
          /     、   ヽヽ、
            // / / /  i ,     i
         i i / / i  i  i i ; |
         ソi、 i__ハ偽/| /__|i  |        ええ、そうです。
         / 〉ir┬vV レr┬vV |        もうじき埋めネタの時期ですから、怪我での病欠を
          /  iヘ`┴´    '┴´リi |        避けるために自重しているだけかと。
        i  i`キ、  __   /i ,'
    r~~.,|i  リ´,.r`'i 、   イ/i /
    `ー― サiV∠__,.rト `ニ´-レ/ /
    ~====三彡 ヽ___}:{___/レヘ .,__ ___
   / ̄: ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   \.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.. :.:.\
  /:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:,___´      `__, :.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:ヽ
  i:.:.:.:.:. :‐-:.:.:i/    ̄o「  ̄  \i:.:.:-‐: .:.:.:.:./
  ヽ:.:.:.:.: .:.:.:.:.i      o|        i:.:.:.:.: .:.:.:.:/
.   \.:.:.:.:.:.:.:.:l      o|       !:.:.:.:.:.:.:.:/
     >:.:'´:.,:;'|ヽ',          _,.イ:.:.:.`'.:.:.:〉
     i:.:.:.:'.:.:.:.|i:.:.:`'‐;:._    ,-‐'.:.:.:i!.:.:.:.:.:..:.:.i



                   /  ,:      ト, ヽ       |      |i  |      ヽ
                 '  /     | l  、_       |      |l  |        `
                    /  l| | :l   _,!_,ィ  ∨     |      |l  |
                    ,'   | |`{   |_,ィォ‐┼‐ァ    |      |l  |i |
               / / /| {T{∨  | ソり  |l |      |      |l  |l |
                / イ  从∨| \ !`¨ 「´ |l |      |      ト、 | ,
                  /  l    /从   \ |  |l |      |      | } ,  |:
                    、        |∧|l |      |      | ,/ / |       ――あっ。
                  |   \`         / リ' |      |      |/ /
                  |  |  }         u. |/| |   |      |<
                  |  |  ゝー==― '   ' | |   |      |  〉
                  |  |  }           l∧   |      |__/
                  |  |  :              /  }  |      | /   |
                  |∧|                   |  |      |'     |
                    / 从   、         _....:::|  |      |
                      } /  `¨l¨ -、 ¨¨´    |  |      |    |       ;
                    ∨     | }、∧        ,      / |    |、- 、   |
                           | / }  }      } /|   /|  ト、   j \ \ |
                          /'  | ∧      /' |   , |  | }  /-、⌒\)l|
                            ∨ }\       |  / | /,-|  /、  \  }、
                               |  ヽ     / .イ / // ^| イ  \  )-'

7434◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:33:09 ID:9hHdWr4U0


      /`, '" ̄ ̄`゙ ヽ__
     </ ./  i    ヽ ヽ
    <'/  l  /l偽l l、 ヽ、ヽ
       /'l  l' ○  l/ ○,l i/,l
    >,l ⊂⊃      ⊂⊃l
   / /,トl l l         / l
  ヽ,_/ヽl`lヽ 、  ' _ -‐'l l        …………
    `゙' ヽl_/"i`゙‐┐-〈`゙゛l/
       l;;;;〈_;;;;;;//-,二、
       ヽ__;;;;;l_l / /`/{`゙h,
        /`‐├>-_/__//ヽ/ミ
      /`‐、_-‐';;;;,-――//_'-'
     /,    /;;;;;;;;;;;;l‐'"`゙- 、 ヽ,
   / `ヽ,/'l;;;;;;;;;;;;;;l      〉〈
   〉-、__/;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;l      /._/
   /-,-、‐-、lミ___l    /-‐'ヽ
     /`゙゛ヽ-i、-‐,-l   /'`゙゛l
     ` ̄ ̄"    ヽ_ノ ̄`'"


     ル1 ジV //Vi,∧
     ノ :/  // ノ ∧
   / /   i :/ /   i
  .∨ソ ∧wヾi/lイ',/.//ル
    ∨f.--   -- 彡/イ/
    |. ━   ━  .irヽi        …………
     l    l     _ツ
     ヽ  ―     ノ{__}
, < ̄\>,..__,..r;;'´ x< ̄>
   `√ フii\ ,// /      ∧
    ∨ i| i i ./ |       |






















>>7134 旦那さん大丈夫だった?そっちに目覚めなかった?一応これを贈ります つ【えいりん堂の傷薬】

                          ,ィ      _
                      ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
                   ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
             .       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
                    ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
  【えいりん堂の傷薬】  <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
                  l´l   l            l´ l : : : : :../        ミ ギ     ミ ギ
             .      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ        読者から♪ 読者から♪ 何かがやってくーる♪
             .     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
             .     「,'              l  lソ´
                  乂    _    _ , ィ´ゝイ
                     ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
                      l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
                      l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
                  ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
                   {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ

7436◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:33:56 ID:9hHdWr4U0


        ノ一 、
       ノ´⌒\ソ
          ' ⌒\= ─-  、
      /            \勹
      /   /            \ ∨,〉
      /   /  / / 八     ∨ ∨,〉
      |  /i  /_厶// 乂込__  ∨ Y:!
     | // ル'レ' レ  \i\  .〉 /!/ノ
     レ^{ .レ'       ,   `Yj〉 厶://
      八乂i.ト==:タ   ク===イ | |ヒ 仄´
        | .{ '''  '__    ''' ,j |ン ,
     ._r‐| \.  {  ヽ  /| |/厂ト、        僕は それを~♪
    / ./ .| |ゝ、>.゙  _', イ_/! |/了  \
    ∨   〉| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|iレ_r‐'⌒\ ゝ
     \/f^\   / ハスハ  / ̄>、: : ; : ∧
    ./:.f^\}  {ソ从从ノi.  〉⌒'  | : : : ; .: ∨
   /:゙:f⌒ヽ_〉 从リ,゚ヮ゚从 {,.才゙   |: : : :/;  :∧
   .〉: :| ハ_j    f (^Y^)) / ,.イ,  | : : //.;  :',
   /: : '| _ノ    > \// ム/ |,  ,ト、/.: : : ;  :〉
   .∨〈^ゝ|____゙(⌒ソ^)____|i/  j:.: : : ;  :/
    〉^〉,,_|...  ムーディ勝山  |i| ./\_: ; <
   .∨: : :.|_____________.|i|‐'ヘ: : : :了: 丿
    ∨: : : : :〉 ゝ //     {.: : : :.\: : : ゝ}




                ,イ人
         ,ィ  ,イ彡''´ /  .ト、ト、
        .{ レ'´/ i  /   j |ハ
        .| { ./ .', /   / ,'  }
         ', V弋_ミ彡ミ彡へ./  /
         V .〈.      /V ./〉
        -=ミ .} --、).ゝ,イzタ.VY                 ヒダリ
          .ト,{ zェォ i     }ノ   __           『時臣』に受け流す~♪
          弋ム   ヽ  ,.uム〉,>'´   >-――-、
            `ト>、. ー ´ /|レ'  _,..-‐'"  ,.. -―‐- ヽ
      r―ァ<二ニ廴ノ}>--<7 /   ,.. '´        .',
     ./  / /´  /∠ハ_,,_,ィ'´./ /  , '           .}                  ミ 【えいりん堂の傷薬】
    /  { .{-==ァ' /o  У  / ,'  /             |
    /   .| .|:::::/! / i! ./ /! ./  /       _,..-――-、_!            /7
   ./    i .レ' レ ./ ムイ  |./  /     ,∠二=-――-、〉          ,ィ’/    n       _______||\
   {    |/ミx .| //x====ミi!  ./    ,∠>       }〉     __/: ::込___N | ___{{_________\
   .V   .!_`ミxリムイ____V /   .,.ィ: :\_∠二二二二>-―ァチ  /: : : ::n: :ー-n{_レ. ||  この先           |「
    V   i  ><´      `ー<: : : : : :r-、: : : : : : : : /7  //  .{: : : : ヽ{::|二二ノ    ||    埋めネタ世界     .||
    ト、 / /∧  `、          `ー‐ァ'  .\: : : : : /: :/  .〈〈    `y⌒`>、ノ      .. ̄ ̄ ̄|| | ̄ ̄ ̄ ̄|| | ̄ ̄ ̄|
    |->j / / ',   ',           /\__/\: : :/{: :{   Vハ    フ'´                 || |        || |      |
    |  .リ /  ',   ',         /       〉:/ .V∧   .} 廴_,,.イ                 || |        || |      |
    ,ムイ7 /__   ',   ', _,..-===、/         \  \:>-―'''´                  _|l |_ _  _|| |_  _|_
     .//フ´ `ヽ、.',  У  __ .メ           `¨¨´

7438◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:35:46 ID:9hHdWr4U0

             ,ィ      _
         ,:': :l ,.ィ: ´ ̄: : ム -─ …: : :7
      ト、 /: : :.゙: : : : ,.ィ: : : : : : : : : : : :∠ -: :7
.       l :`゙:_:_:」ヽ:./ ム-‐ Z_: : : : : : : : : :./
       ',: :.|            冫: : : : : :∠イ
   <ヽ ゝ}   /   ヽ  <¨ヽ: : : : : : : /
     l´l   l            l´ l : : : : :../
.      l ', l    ●  ●    .l  l⌒i : : フ       後は奴の幸ウンを祈ろう!
.     l , ´:::::::::   (_,、_,  :::::::::├.┤ノ- '
.     「,'              l  lソ´
     乂    _    _ , ィ´ゝイ
        ̄ト 、. `┌┐イレ ´: :..:}
         l',: : :\:ヘ:/ : : : : : : / ,'
         l ヘ:_;,, -=‐- ,,:_:ノ :〈
     ,. .-┬┴ : :7: :/^ヽ_:_:_:_ヽ: : :ヘ
      {、: : :!: : : :./: :/ニニY: : :く: : : :ヘ



      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::::::.\
.      /.:::::::::::::::::::::::::::/.:::::/.:::::(___,):::::::::::::::::::::.
     /.:::::::/.::::::::::::::::/.:::::::〃.:::::::::::::::::::ノ.:::::::::::::::ハ    っ
     .:::::::::/.::::::::::::::::/.::::::::::|/.::::::::::: イ::::::::::/.::::i:::::::.    っ
.    ;:::::::/.::::::::::/.::/::::::::::::::|=-‐彡 ‐-l':::::/.:::/:|:::::::i
   イi::::/.:::::::::/⌒'i:::::::::::::::i| ≫=ミ/ イ:::::::/:::ハ::::::|
   从/.:::::::::::{  く|:::::::::::::八化しハ j{ /.:::::厶ィヽi::::ノ       それ、やらない夫さんあてのものだし、
.  〃/.:::::::::: 八 i |:::::::: N\乂::ツ  /彡 'ィ心゙Y::/        放り投げてるだけだと思うの! いろいろと!
  ;:{/.::::::::::::/.:::.ヽ八::::::::|   `(::::::::::::ヽ (弋ツ/:::′
  /.::::::::::::: /.:::::::::::::::l::::::::| U         ' (::::::)::::|
. {:::::::::::::::::{::::::::::::::::::|;:::::::|      (⌒ヽ  、、 八:::|          __
  ,:::::::::::::i「三≫x::::|ヘ::::::、          イ::::::.\        〃::::::.ヽ
    、::::::::::::::::::〃::::个 ヽ_:.ヽ、 {>ー=≦〔 人:::、::::::.\     ノ:::/⌒)
.     \:::::::::/∧::::/    `ヽ\::::::::::::{/`ヽ ` ー-ミ:::::ー-‐=彡
      ` 'く/.::::V       ∨`ニ=彡‐-=ニ 、     ー-=彡

7439◆wJM35m/rH22015/02/26(木) 22:36:44 ID:9hHdWr4U0
本日の投下は以上です。コーナー内でも言いましたが、ルール改正について
意見があればコメントを。

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
2365: by 名無しさん on 2016/04/16 at 18:00:33

とりあえず、
このページは解説王の鼻に何か恨みでもあるのだろうか。

▼このエントリーにコメントを残す