【あんこ】ラブプラスとコンビニがあれば生きていける!!【機動戦士ガンダム】 最終話 新しい時代にあっては人類は派閥を乗り越えられる

1670◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 19:27:22.387 ID:w5qSUuYq (+0)
ジュアッグ(鳴き声)

自分を追い込むために今日投下を宣言す

1672◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 19:33:51.287 ID:w5qSUuYq (+0)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ SIMPLE 2980シリーズ THE・お見合い ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                 /   ̄ \     「l「l「h
                /  -l⌒l 、}   __ | ||| |
                / /  人_ノ 仏 - └ 、ヽ  ̄ !
             (_  / c∠二≦二}つノ   } l / |
              /   ─     ― 、   h.__イ
            /     ( ●)  (●)'   |     |     ああ 遂にお見合いの日になってしまった
            |         (__人__)  |  |ー一.|
            \        ` ⌒´ /   |     |     大尉 【1D10:3】
            /{\     ー  ノ'-、   |     |
        r=ニ,二| \` ー-r--イ |  }}   ̄ノ!    |
        /  |  ∟ _ \ /^\ |/_  }}  !      |
         人_  |   く  \〉-〈/ /  }} |  __/
        /    l r―― ト  _ У_/r―‐i} |/
     /   / ! |ー rー|    | |   |ーrf リ
    /     / !  l| |    | |  l l| l |
   {     /{  \ /   | |   \/ハ}
   \   '  |           | |       |




              ___
       ,.-‐(;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ,.,、
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、
    ,ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
   !;:;:;:;:;:;:;:;(;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
   {;:;:;:;:;:;:;:;人;:;ゝ;:;:;:;:;:;:;r、;(:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
.    ゝ;:;:;:;'-‐-、__' ソノ'"_,. -ヽ;:;:;:;:;:j'
     ヽ;:;:i 'T;;'i.ヽ`. "´T;;'i.ヽ ;:;:;r'
.     :ヽ    .:::i      ,:;' }
      ヽ.     :::;!        '.ノ
       :.    _ __    .'
        、   -    イ
.       _r.!.\.      / l
      /.(.!. ̄ ―- <_ .ト、-  _
     /::::::>、 \       .}:::::::::;:ヽ
   _,〈::::::::::::::::::::>、  、     .!::::::::{  ヽ_‐- 、
‐ '"__V:::::::::::::::::;:: ーヽ- ._   ノヾ:、::!ニヽ',ニニニヽ
=ニニニV:::::::::/ニニニ,    ̄  ) ;::',ニニヽニ-'゙ヾ、
ニ二二二}:::/ニニニニニ、`  、 ノ }::;!.l ̄ ̄´  i  ',
ニニ二二'"-‐''"´ \ニニ\  ー ,::/=!       .l;  !
 ̄              `<ニニヽ   //ニ,'      l'  }


【お見合い当日】

1.研究所の留守居役(要は研究者が悪さしないように監視)
2.護衛部隊長として随行
3.秘書的ポジションで随行
4.研究所の留守居役(要は研究者が悪さしないように監視)
5.護衛部隊長として随行
6.秘書的ポジションで随行
7.研究所の留守居役(要は研究者が悪さしないように監視)
8.護衛部隊長として随行
9.秘書的ポジションで随行
10.大尉にも縁談を用意しておいたから一緒に逝こう

1673◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 19:40:06.425 ID:w5qSUuYq (+0)



,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|         大尉には近々軍を辞めてもろて
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',         やる夫の秘書にでもなってもらいたいと考えています
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'        一緒に「表」の世界に戻らんかい?
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./




                        ..::八
  )::::......:::::::::::::_,ノ)'\rヘ::rヘ. ..:::/  }ノ\.........:::ノ
  (::::::::::::::::::::j   ̄`≧z、ヽ   )ノ ィ≠⌒ |::::::::(
  ヽ :::f^ヽ:::}  ィてィヾ` ヽ    ィてィY  |:::::::::::)
   )::{  |:::|   `ー          `ー   |/)/
   ( ::.ヽ j:::j          |       |iY        「表」ですか……
   \:::::::::(_,        j`        |:ノ
     (::::::::ノ         `r        ,′         自分は軍でしかカネを稼いだ経験のない
      ):::{       ___ __     /
        ミ::|          __,     イ           血なまぐさい男ですよ?
         |            /ト、
        _|        _,  ´  j ヽ
      / |              ,′  }
    /   |                /   / \




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \        でも狂ってもいないし
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/         歪んでもいないやん?
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ        ウェットワークとコロシしか知らないのは勿体ないべ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |       それなりの付き合いではあるけれど
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |       君の性根は善なる人だよ
       |                |  |


1676◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 19:49:14.738 ID:w5qSUuYq (+0)



                 /   ̄ \     「l「l「h
                /  -l⌒l 、}   __ | ||| |
                / /  人_ノ 仏 - └ 、ヽ  ̄ !
             (_  / c∠二≦二}つノ   } l / |
              /   ─     ― 、   h.__イ
            /     ( ●)  (●)'   |     |      やる夫は近々軍を辞める
            |         (__人__)  |  |ー一.|
            \        ` ⌒´ /   |     |      実家の【1D10:10】を継がないといけないから
            /{\     ー  ノ'-、   |     |
        r=ニ,二| \` ー-r--イ |  }}   ̄ノ!    |      そしたらあっという間に選挙に出馬させられて
        /  |  ∟ _ \ /^\ |/_  }}  !      |
         人_  |   く  \〉-〈/ /  }} |  __/      トップ当選しちゃうワケよ
        /    l r―― ト  _ У_/r―‐i} |/
     /   / ! |ー rー|    | |   |ーrf リ             君にはやる夫の私設秘書として
    /     / !  l| |    | |  l l| l |
   {     /{  \ /   | |   \/ハ}             一緒に来てもらいたいなって
   \   '  |           | |       |




                    _, _ _
                    ,.,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:'-、
.               ,:, ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、 ,
             ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く
                /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
              ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
.             l;:;:;:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;: イ;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ
.             j:;:;:;:;:/,r {;:;:;:;ノソ `ー-、. {;:;:ノソj;:;:;:;:;:;:ノ
.             `{;:;:;:;:;, ソ.;:;:;:ゞ  '"tッヽ` ´, -ーノ;:;:;:(
               ';:;:;:;:;:ゝ '"´        { 'tッ`ノソ        過分な評価ではありますが……
             ヽ;:;:;:;:、             、 .'
             ':;:;:'丶           ' /           その仕事 受けさせてもらいましょう
           ,.:::r ̄,..l ', \    `   ‐   ' 
         /:::::::::::::ー、\    、    ,.イ
.         <::::::::::::::::::::/ニ、> _  -, ィ::::::> 、
        /.\:::::::::::::lニニ、    ー'"〉::::::::::::/.\
.      ,    \:::::::lニニニ、_     ';::::::::::::{二ニ',
.    /  ._‐ニ\:!=\ニニ> 、 ̄/ ヽ:::::::::',二ニ}、_
.   /--/ニニニ二二二ヽニニニヽ    '::::::::::\ニ= ヽ
  ,イニニ二二r―-==ニ二二ヽニニニ! -‐' '::::::::::::ヽニニiニ、



【やる夫の実家】

1.饅頭屋(食品産業界の首領)
2.こうば(ハイテク産業界の首領)
3.銀行(金融界の首領)
4.饅頭屋(食品産業界の首領)
5.こうば(ハイテク産業界の首領)
6.銀行(金融界の首領)
7.饅頭屋(食品産業界の首領)
8.こうば(ハイテク産業界の首領)
9.銀行(金融界の首領)
10.アイドル

1679暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 19:50:58.223 ID:5OBS+m06 (+0 -0)
he!?!?

1681暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 19:52:12.100 ID:7L9oAD+n (+0 -0)
wwwwwwwwwwwwww

1682暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 19:52:29.634 ID:tDxQevrU (+0 -0)
どういうことだってばよ!?(混乱)

1685◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 19:54:53.155 ID:w5qSUuYq (+0)



              ___
       ,.-‐(;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ,.,、
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、
    ,ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
   !;:;:;:;:;:;:;:;(;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
   {;:;:;:;:;:;:;:;人;:;ゝ;:;:;:;:;:;:;r、;(:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
.    ゝ;:;:;:;'-‐-、__' ソノ'"_,. -ヽ;:;:;:;:;:j'
     ヽ;:;:i 'T;;'i.ヽ`. "´T;;'i.ヽ ;:;:;r'
.     :ヽ    .:::i      ,:;' }        あの 失礼ですが
      ヽ.     :::;!        '.ノ
       :    _       '          ご実家がアイドルというのは?
        、  ´-´   イ
.       _r.!.\.      / l
      /.(.!. ̄ ―- <_ .ト、-  _
     /::::::>、 \       .}:::::::::;:ヽ
   _,〈::::::::::::::::::::>、  、     .!::::::::{  ヽ_‐- 、
‐ '"__V:::::::::::::::::;:: ーヽ- ._   ノヾ:、::!ニヽ',ニニニヽ
=ニニニV:::::::::/ニニニ,    ̄  ) ;::',ニニヽニ-'゙ヾ、
ニ二二二}:::/ニニニニニ、`  、 ノ }::;!.l ̄ ̄´  i  ',
ニニ二二'"-‐''"´ \ニニ\  ー ,::/=!       .l;  !
 ̄              `<ニニヽ   //ニ,'      l'  }




            ____
          /      \
         / ─    ─ \        実家が紀元前から続く家系で
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |       このジャパンという国でアイドルをやっているだけだお
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ       まぁ 深く追求しなさんな
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |      
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |


┏                      ┓
┃ジンム以来の家系なのだそうな――┃
┗                      ┛


1686暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 19:56:05.377 ID:EW7cKZmD (+0 -0)
アカン()

1687暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 19:56:06.059 ID:5OBS+m06 (+0 -0)
ヤバイわよ!?

1695◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:01:06.184 ID:w5qSUuYq (+0)


,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',           家が潰れずに長く続いている以外は
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l           大して取り柄のない男だお
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /           
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´               
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./




                    _, _ _
                    ,.,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:'-、
.               ,:, ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、 ,
             ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く
                /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
              ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
.             l;:;:;:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;: イ;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ
.             j:;:;:;:;:/,r {;:;:;:;ノソ `ー-、. {;:;:ノソj;:;:;:;:;:;:ノ  閣下は大した男だと思いますよ
.             `{;:;:;:;:;, ソ.;:;:;:ゞ  '"tッヽ` ´, -ーノ;:;:;:(
               ';:;:;:;:;:ゝ '"´        { 'tッ`ノソ    (道理であの根っこ以外悪人の科学者達が
             ヽ;:;:;:;:、             、 .'
             ':;:;:'丶           ' /       黙って従うワケだ)
           ,.:::r ̄,..l ', \    `   ‐   '
         /:::::::::::::ー、\    、    ,.イ
.         <::::::::::::::::::::/ニ、> _  -, ィ::::::> 、
        /.\:::::::::::::lニニ、    ー'"〉::::::::::::/.\
.      ,    \:::::::lニニニ、_     ';::::::::::::{二ニ',
.    /  ._‐ニ\:!=\ニニ> 、 ̄/ ヽ:::::::::',二ニ}、_
.   /--/ニニニ二二二ヽニニニヽ    '::::::::::\ニ= ヽ
  ,イニニ二二r―-==ニ二二ヽニニニ! -‐' '::::::::::::ヽニニiニ、
.  iニニニニニ!. ヽ    \ニ二ヽニニl.     ':::::::::::/ニ=‐!ヾ、


┏                            ┓
┃そら結婚話も慎重になるというモノである――┃
┗                            ┛


1697◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:02:03.583 ID:w5qSUuYq (+0)

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘


1699◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:05:38.542 ID:w5qSUuYq (+0)



                     /   ┃       /∧
               / __/[        '/∧
              //     [      -──ヘ
              \\∧    [_            ,
              ( '’ }}    [      -‐──┴―-  ..,,___
                `ー'″ ___[_        ______,,,...二二ニ=-  ..,,_
                  '″      __,,. -=::7Τ:::「::::ハ 二二二二二二二二二> ..,,_
               '″      -=ニ斗守ミ7:: 八∧::::::| 二二二二二二二二二二二〉>
          ,  '″       -=ニ7:::::|:: 八  厶イ|x守|:::::リ 二二二二二二二二二二>'″
         '″ __,,  -=ニ二二7::::(|:::::ゝ    ′ イ:|/ 二二二二二二二二二>'″
    _,  <二二二二二二二二ア::::::::::|:::::「    _   人| 二二二二二二二> ´
  <〈二二二二二二二二二ア ::::::::::::::::::个   __/::::|三三三三二≧ "´     お会いできて光栄です
    `“ '¬─=ニ二三三/ ::::::::::::_∠|:::::トミ  [::::::| ::::|√ ̄ ̄
              /::::::::::_r<二 ] :: |\_フく.〕┤:八               アヤカ・カガリといいます
              /:::::::::/     ∨:::::|⌒\__Y⌒^L:\
              /:::::::::∠二..  ニフ:::::::ノ  ⌒Lノ⌒ ∨、`\           
         /:::::::::∠二..  /∨::::/\__/≪》ーく  ̄\}::\
          /::::/ ̄    //〈::: 人/    /[[\   rく`
         《三{{              \∨\   /  〕|〕\__/ ∨
'⌒ニ=ー‐='⌒《彡ヘ             xく\/    〕|〕    ∨
      / 《彡ヘ          _xくル' }    川     } }
          ≪彡クァァア⌒'≪フ]リン´: : /: : : : : /,'/: : : : :/人
         /  ⌒㌻     \>: : : : : : : : :ー=た=- : ;_/
           /ア   , -=…'^\: :-- : : -=彳| : : : /
            / {{  //    ,   \: : : : : : :[|| :   {




                 /   ̄ \     「l「l「h
                /  -l⌒l 、}   __ | ||| |
                / /  人_ノ 仏 - └ 、ヽ  ̄ !
             (_  / c∠二≦二}つノ   } l / |
              /   ─     ― 、   h.__イ
            /     ( ●)  (●)'   |     |      ども こんなオジサンが相手でゴメンね
            |         (__人__)  |  |ー一.|
            \        ` ⌒´ /   |     |      やる夫は家がアレなしがない軍人だお
            /{\     ー  ノ'-、   |     |
        r=ニ,二| \` ー-r--イ |  }}   ̄ノ!    |
        /  |  ∟ _ \ /^\ |/_  }}  !      |
         人_  |   く  \〉-〈/ /  }} |  __/
        /    l r―― ト  _ У_/r―‐i} |/
     /   / ! |ー rー|    | |   |ーrf リ
    /     / !  l| |    | |  l l| l |
   {     /{  \ /   | |   \/ハ}
   \   '  |           | |       |


1701暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:08:00.592 ID:P0I9eJ+2 (+0 -0)
軍人やめよ?

1707◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:14:00.815 ID:w5qSUuYq (+0)



                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::.
                     l::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::゙.::::::゙.
                     |:|::::|_L:::::::::xr≦::_:::::::::|:::::::::|
                     |ハ::斗rァ、:::ヽ〃ヒソヌ::::::::!ヽ:::::l
                     |ヽ:::ヽ`" }\ゝ   イ::::::|)リ::::::!     軍ではどんなお仕事を?
                     ヽヽ:\ ヽ      |::::::!/;;::::::l
                           ハ          |::::::|;;;;;;;:::::l
                         |::.... ´`   .:|::::::|)、;;;;;;::::!
     ,、,、,、                    |:::::::>‐r< |::::::| \;;;;:::、
 _rrrrfヘヽヽY{rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrz    |:::::::|:::r'f-<ノ:::::::! / ≧-::._
 |    `^^^′             |   __|::::::リイ_{_/V::::::::|'   ィチ─≧-、
 |                     | ' | リ:::::,'_У | .,イ:::::::::ト.、//./ ̄  ヽ
 |                     |/| レ':::::/ |'  У:::::::::: リ ///  .:/  !
 |                     |: /:::::::/Уイ/::::::::イ::;イ ,','./ .:/    |
 |                     |/:::////:::::/リ´ .! ||/ :/     |
 |                     |/ ///   Vヘレ’   l リ/        ∧
 |                     |. ///   ∨     |/         イ:::.::.
 |                     | ///     /     /__        ハ::::. :.
 |_______r─‐'' ̄`ヽ_____!.{ l {.    ,'     /≧、\     ハ::::::::. :.




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \       主に研究畑の責任だけ取らされる人
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l      ちな技術的なことはさっぱりです
          \     `⌒´     /
          /              \      今研究者がやってるので面白いのは【1D10:10】やね




【おもしろい研究(外に漏らせるレベル)】

1.機械の体で色々容姿をかえられる(義体と電脳、政府の承認待ち)
2.AIとロボットで新しい知的生命体(政府の承認待ち)
3.今流行の電脳化(地球連邦政府は電脳化手術を承認)
4.機械の体で色々容姿をかえられる(義体と電脳、政府は承認してどんどん手術させたい)
5.AIとロボットで新しい知的生命体(人と共に歩むものとして政府が承認)
6.今流行の電脳化(地球連邦政府は電脳化手術を承認)
7.機械の体で色々容姿をかえられる(義体と電脳、政府の承認待ち)
8.AIとロボットで新しい知的生命体(政府の承認待ち)
9.今流行の電脳化(地球連邦政府は電脳化手術を承認)
10.熱烈歓迎

1709暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:14:23.154 ID:Yp0mtOjs (+0 -0)
!?

1710◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:14:24.237 ID:w5qSUuYq (+0)

ttps://www.youtube.com/watch?v=COM_fQSGA8I

;;;; _、_ ::;;;;;;|゙|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|゙|;;;;;;;;;;;;  _、_ ;:;:;:;::;:;:;:| |:;:;:;:  _、_ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:  _、_ :
;;( ,_ノ` );;;;;;;| |;:;:;:;:;:;:;:;:;I _、_ ;:;:;:;:;:;| |;;;;;;;:;:;:( ,_ノ` ):;:;:;:;:;:;:;| |:;:;:;:( ,_ノ` ):;:;:;:;:;| |;;;;;;;;;;( ,_ノ` )
::::::::::::::::::: .`ヽ| |:;:;:;:;:;:;:;( ,_ノ` );:;:;:;:;:;:| |:;:;:;:;/:::::::::::::`ヽ;:;:;:;:;:;| | ./:::::::::::::゙`ヽ、:;::| | :./::::::::::::::::::
:::::::>>1::: :::::|:| |:;:;::;:-‐'´:::::::::::::`゙ヽ、:;:;| |:;:;:/ ::::::::::::::::::::::ヽ:;:;:;| |/ ::::::::::::::::::::::::::|:;::| |/ :::::::::::>>1:::
::::::::::::::::::  .::::|| | ; / :::::::::>>1::::::::::::l:;:;| | |::: :::::>>1::  ::::| ;.;:| |:::: ::::::>>1::::::::|  | |:::|ヾ゙゙゙゙゙"""
   ...... / .::: || | .|:::  ::::::::::::::::::: :::::|:;::| | :|:::|ヽ.゙゙゙゙"""./|:;;|  .| | ヾ゙゙゙゙゙"""/|:::|  | |:| |::::::::::::::::
::::::::::::::::::l |::::|.| | |:::/ヽ ゙゙゙゙゙""" /.|::::| .| |.|::| .|:::::::::::::::l |:::|  | |  |:::::::::::::::| |:::|  | |:| |:::::::::::::::
::::::::::::::::::l .|::::|.| |.|:::| |:::::::::::::::: | .|:::|  .| ||::| l:::::::::::::::l |:::|  | |  |:::::::::::::::| |:;:|  | |  ::::::::::::::::
::::::::::::::::  |::::| | ||:::|  ::::::::::::::::  .|:::| ...| |lソ :::::::::::::::  |::|  | |  :::::::::::::::  |::|  | |  ::::::::::::
::::::     |:::| .| |:::|  ::::::::::::::::  |::|  | |        ∪  | |       ..∪ .| |
       .∪ |.|::l  '''''''''    ∪  .| |          . | |           | |
          l.lソ  OK, >>1達もあんこスレ炎上の為に一肌脱ぐぜ!

┏                                                          ┓
>>1達                                                        ┃
┃                                                          ┃
┃通常進行で良いダイス目→ここ一番で炎上→大惨事の無限ループを繰り返す           ┃
┃「不運」という言葉では到底言い表すことのできない                                ┃
┃熱烈歓迎とロイヤルストレート俺達に取り込まれて身動きできなくなったあんこスレ作者達のこと┃
┗                                                          ┛




     _、_
   ( ,_ノ` )   
 (⌒`::::   ⌒ヽ 
  ヽ:::: ~~⌒γ⌒)  
   ヽー―'^ー-'   
    〉 >>1 |

炎上すればスレッド問いません。アットホームな>>1達です。
開幕主人公が大惨事になっちゃうような作者歓迎!!
気付くとヒロインが病む作者、序盤でヒロインをポアした作者、楽しく語り合いませんか?
やる>>1達が全力で相談に乗ります。
安心して観れるスレ、緊迫した先の見えないプロットに火を灯しましょう!

初代総帥 >>1者    


1713暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:15:19.825 ID:vv382JL2 (+0 -0)
流石だな俺たち

1716◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:20:08.110 ID:w5qSUuYq (+0)



        ,. -――――-.、         外宇宙進出に備えた人体の電脳化及び義体化
        / ⌒          \
      /   u'  ヽ ∪     \      ネットワークを通じて人と人が繋がる世界
      /  {   v'T7X′        \
      Yィ!lヽ)  { ・ / ∪ u'    ヽ    そして過酷な環境に立ち向かう為に人体を捨てるという選択
     l L・/ 、  )'゙ '"´´        |
       i '"ゝr`T」テ-、 J   v    /    加えて人と共に歩むものとして創られた人工生命
     {   ,} ̄r'フ^\. U     ,/
.     |  l し'‐,'二ニ´        ' ,′   全部近々政府が承認しようとしてる
      \ `ー'´   u _,,.    / /
        `丶.__,,/´ ____,,/_∠      トンでも技術とかを取り扱ってますねぇ
           `|  " ´
             |




                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::.
                     l::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::゙.::::::゙.
                     |:|::::|_L:::::::::xr≦::_:::::::::|:::::::::|
                     |ハ::斗rァ、:::ヽ〃ヒソヌ::::::::!ヽ:::::l
                     |ヽ:::ヽ`" }\ゝ   イ::::::|)リ::::::!
                     ヽヽ:\ ヽ      |::::::!/;;::::::l
                           ハ          |::::::|;;;;;;;:::::l
                         |::.... ´`   .:|::::::|)、;;;;;;::::!
     ,、,、,、                    |:::::::>‐r< |::::::| \;;;;:::、
 _rrrrfヘヽヽY{rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrz    |:::::::|:::r'f-<ノ:::::::! / ≧-::._
 |    `^^^′             |   __|::::::リイ_{_/V::::::::|'   ィチ─≧-、
 |                     | ' | リ:::::,'_У | .,イ:::::::::ト.、//./ ̄  ヽ
 |                     |/| レ':::::/ |'  У:::::::::: リ ///  .:/  !
 |      ファーwwwwwwww       |: /:::::::/Уイ/::::::::イ::;イ ,','./ .:/    |
 |                     |/:::////:::::/リ´ .! ||/ :/     |
 |                     |/ ///   Vヘレ’   l リ/        ∧
 |                     |. ///   ∨     |/         イ:::.::.
 |                     | ///     /     /__        ハ::::. :.
 |_______r─‐'' ̄`ヽ_____!.{ l {.    ,'     /≧、\     ハ::::::::. :.




1718暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:21:39.108 ID:E3+LP5Cl (+0 -0)
全部乗せw

1719暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:21:49.165 ID:GJpdRL1D (+0 -0)
攻殻機動戦士ガンダム

1721◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:25:00.891 ID:w5qSUuYq (+0)

┏━━━━━━━━━━━┓
┃ 別室待機の両家関係者 ┃
┗━━━━━━━━━━━┛


              ___
       ,.-‐(;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ,.,、
      ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、
    ,ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
   ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
   !;:;:;:;:;:;:;:;(;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
   {;:;:;:;:;:;:;:;人;:;ゝ;:;:;:;:;:;:;r、;(:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ
.    ゝ;:;:;:;'-‐-、__' ソノ'"_,. -ヽ;:;:;:;:;:j'     えぇ…(困惑)
     ヽ;:;:i 'T;;'i.ヽ`. "´T;;'i.ヽ ;:;:;r'
.     :ヽ    .:::i      ,:;' }
      ヽ.     :::;!        '.ノ
       :.    _ __    .'
        、   -    イ
.       _r.!.\.      / l
      /.(.!. ̄ ―- <_ .ト、-  _
     /::::::>、 \       .}:::::::::;:ヽ
   _,〈::::::::::::::::::::>、  、     .!::::::::{  ヽ_‐- 、
‐ '"__V:::::::::::::::::;:: ーヽ- ._   ノヾ:、::!ニヽ',ニニニヽ
=ニニニV:::::::::/ニニニ,    ̄  ) ;::',ニニヽニ-'゙ヾ、
ニ二二二}:::/ニニニニニ、`  、 ノ }::;!.l ̄ ̄´  i  ',
ニニ二二'"-‐''"´ \ニニ\  ー ,::/=!       .l;  !
 ̄              `<ニニヽ   //ニ,'      l'  }


┏                                                           ┓
┃スピーカーから聞こえてきた音声にびっくりする両家の秘書達                          ┃
┃そらそうよ                                                     ┃
┃宇宙世紀になって約80年                                             ┃
┃地球にまとわりつくようにしか生存権を拡大できなかった地球連邦が、大きく飛躍しようとしている┃
┃人という種を超越しようという計画が今にも発動しそうなのだから――                  ┃
┃                                                               ┃
┃ただ、アムロだけは別の感想も抱いていた                                  ┃
┃あのマッドサイエンティスト達の成果が政府に承認されることにドン引きなのである           ┃
┃アレはお上が公認しちゃいかんでしょ?!                                    ┃
┗                                                           ┛


1723暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:26:37.399 ID:E3+LP5Cl (+0 -0)
だって連邦だよ?

1725暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:27:35.600 ID:vv382JL2 (+0 -0)
さらっと軍事機密漏らしてんじゃないよwww

1727◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:31:10.769 ID:w5qSUuYq (+0)



                         _,.,-―-.,.,、
                     _,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ,.,._
                   ,ィ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                    {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,、
                 、,ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,    この世界はやはり俺のいた世界とは違う
                 ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
                 {j;‐;:;:;:;:;ィ;rー'(;::;:;:rーノ人:;(:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(_,   地球の人々は重力の井戸の中で
                  /'/.};:;:(,.ゝ‐-、__`; 、_,,. - );ノ};:;:;:;:ソ
               , '/ ' ,.イ;:;ゝ ´込!`    ` '込j`  イ;:;:;'′    まどろんでいるだけじゃなかったんだ
           /./ / _.{ :;゙,         i.ヽ      j;:': }
             /.'  ノ/ }.、.ハ.        ! /      /ソ, '      そういう世界もありえたんだ
          i ' ./ } -.j  ヽ       ヽ´     ィ
            l ; .j./ 、.,'   ;、     ‐ _ ‐     イソ        そりゃあシャアもお嫁さん100人できるし
          ; . .l  ;    'l\      / .リ'
            , ,  l  ;    ,.ィ.}      _ イ_,.. -' }ヽ       セイラさんもシスタープリンセスなわけだ(白目)
            / .  .j  /_...<::}` ̄ ̄ ̄  _ - /:::'、
        __/ゝ __ ノ,..<:::::::::::::l     / .,...<::::::::::::::ヽ_
.      /\ ヽ.__/ヽ::::::::::::::::}   ,...:<:::::::::::::::::::::::;:'_ `   ―-  _
.      ノ  `ー-‐ 7=ハ::::::/`ー /"ヽ::::::::::::::::::::::::/二二二ニニ==―- __> 、
.   / !\      ./'" .ノ::/ ー ' i    \:::::::::::::::/二二二二ニニニニニニ/二ニニヽ
.  , '   ,  ー= イ ./:::/     }  /   \::::::/ニニニニニニニニニニ/二二ニニ}
 /      ヽ     ノ  ';:::{      .ノ '       ー' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ニ〈 `"<ソ



┏                                                       ┓
┃赤い彗星も白い悪魔も存在しない世界                                  ┃
┃それは棄民政策としての宇宙開発からの脱却を目指し、人という種の播種を目指していく┃
┃完全にSF(すごいファーwwwwwwwww)の世界なのであった――                   ┃
┗                                                       ┛


1730暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:35:47.812 ID:Oh4B8Pjs (+0 -0)
ファーwwwwwwwwwww

1731◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:36:16.925 ID:w5qSUuYq (+0)



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \      それで結婚したら
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     何か個人的な要望とかあるかな?
          \     `⌒´     /
          /              \




                     /   ┃       /∧
               / __/[        '/∧
              //     [      -──ヘ
              \\∧    [_            ,
              ( '’ }}    [      -‐──┴―-  ..,,___
                `ー'″ ___[_        ______,,,...二二ニ=-  ..,,_
                  '″      __,,. -=::7Τ:::「::::ハ 二二二二二二二二二> ..,,_
               '″      -=ニ斗守ミ7:: 八∧::::::| 二二二二二二二二二二二〉>
          ,  '″       -=ニ7:::::|:: 八  厶イ|x守|:::::リ 二二二二二二二二二二>'″
         '″ __,,  -=ニ二二7::::(|:::::ゝ    ′ イ:|/ 二二二二二二二二二>'″
    _,  <二二二二二二二二ア::::::::::|:::::「    _   人| 二二二二二二二> ´
  <〈二二二二二二二二二ア ::::::::::::::::::个   __/::::|三三三三二≧ "´
    `“ '¬─=ニ二三三/ ::::::::::::_∠|:::::トミ  [::::::| ::::|√ ̄ ̄      家で大きい犬を飼ってほしいなって
              /::::::::::_r<二 ] :: |\_フく.〕┤:八
              /:::::::::/     ∨:::::|⌒\__Y⌒^L:\         雌犬です
              /:::::::::∠二..  ニフ:::::::ノ  ⌒Lノ⌒ ∨、`\
         /:::::::::∠二..  /∨::::/\__/≪》ーく  ̄\}::\     多頭飼いじゃなくて単独飼育で
          /::::/ ̄    //〈::: 人/    /[[\   rく`
         《三{{              \∨\   /  〕|〕\__/ ∨
'⌒ニ=ー‐='⌒《彡ヘ             xく\/    〕|〕    ∨
      / 《彡ヘ          _xくル' }    川     } }
          ≪彡クァァア⌒'≪フ]リン´: : /: : : : : /,'/: : : : :/人
         /  ⌒㌻     \>: : : : : : : : :ー=た=- : ;_/
           /ア   , -=…'^\: :-- : : -=彳| : : : /
            / {{  //    ,   \: : : : : : :[|| :   {




,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l         ええねぇ
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /          女の子の方が気性も穏やからしいし
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´              一頭だけなら散歩も大変じゃなさそうやもんな
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./



┏                                              ┓
┃こうして、裏方はともかく両人は万事穏やかに見合いを済ませるのであった┃
┃まぁ、そこに当人達の意思はあるかは別にして――              ┃
┗                                              ┛


1733暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:37:32.691 ID:E3+LP5Cl (+0 -0)
いろいろ棚上げしてて草

1734◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:39:25.096 ID:w5qSUuYq (+0)

┏━━━━┓
┃なお―― ┃
┗━━━━┛




                      l⌒\
                     \
                /       \
           __   /           \   /〉
             〈`ヽ `ミ/            ∧/ /
           \. \\_    ‐‐‐―〈   /Z
             Υい \≪≫≪≫≪>|__厶Ζ_
              Ζ斗=¬冖⌒¨ ̄   _.. -r─=¬ヲ
.      /⌒)    '´   _... -‐ァ::::7:::アヘ:::::::T^¨¨¨´   
      _(   ,′/ ‐=ニT´::::::::代ナ|/弋ナ八|
    _( `  i{ `¨¨¨¨⌒7:::(|::Ν        )            わんわん!
.   (      j{      厶イ |::ト _   ‐  イミ
    ′     j{      彡:  「f7ー┴‐一==≦ : :ミ      
     ′     j{      _{{ヾ}}------一ァノ : ミ
     マ'⌒^⌒j{    /,.{にゞ= \{/|Υ|\〉㍉ミ   
       ':;;;:::::::::人  /  {{_,}}   _>宀x|__>‐x |
       ':;;;::::  ∨  ,リ   _ア⌒\〉〉⌒{ノリ │      
         ':;;;;::: |   ,{{、 /イ::::::::::::::::}:::::::::::} |
          \;リ  {{_,}}  /|::i:::::::::::::::;’ ::::::: 八,|      
          /|  ,リ 厶ヘ:|:::::::::::::;’:::::::::/ 八
          / 〈   ,{{、  ー‐=, :::::::::;’:::::::∧ 丶. \_   
      __,,/___,人  {{_,}}  ゙ー=ニ,____,ノ____ノ'´ \ \__ \__
    <________ ,リ   ̄ ̄┗ー┻ー┛ ̄ ̄ \____) 
                 ,{{、
              {{ }}
                【雌犬自身】




        ,. -――――-.、
        / ⌒          \
      /   u'  ヽ ∪     \
      /  {   v'T7X′        \       外飼はやめて室内飼いにしよう!
      Yィ!lヽ)  { ・ / ∪ u'    ヽ
     l L・/ 、  )'゙ '"´´        |      そして係留するんじゃなくて放し飼いにして
       i '"ゝr`T」テ-、 J   v    /
     {   ,} ̄r'フ^\. U     ,/       自由主義陣営の犬にしよう(懇願)
.     |  l し'‐,'二ニ´        ' ,′
      \ `ー'´   u _,,.    / /
        `丶.__,,/´ ____,,/_∠
           `|  " ´
             |


┏                     ┓
┃つまり、そういうことであった――┃
┗                     ┛


1736暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:39:43.601 ID:ai3q+y1a (+0 -0)
知ってた(白目)

1737暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:40:10.414 ID:Yp0mtOjs (+0 -0)
雌犬(意味浅)

1739◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:40:54.330 ID:w5qSUuYq (+0)

┌─────────────────────────────┐
│                                              │
│                                              │
└─────────────────────────────┘

┌─────────────────┐
│                            │
└─────────────────┘

┌────┐
└────┘



1741◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:44:16.870 ID:w5qSUuYq (+0)


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,,..---―――---、,,,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;:-‐'"^;;;;;;;;;;-―-、,;.:,;:.;:;:.;:;  `ー-、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;,:::::::::::::~''''''';;;;; ;;;;,,,,.,,,...'' ..::::;;;,,,,,,,ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::;;: ;;    .:.:.:.:/、 :.: .:.: .::::ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;,:::::::: : :::.:r;:::::.,-、:::::,/ ^、/: ::::::::::>;;;;;,,,,,,;;\::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,:::::r;;;;/::::マ,、:::::ー!:.:::::::::... .... :ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヘ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;,,゚!i,r':::::::::::゙l::::::::::::: : '';'. ::;;;;゙ヽ::/;;ヘ l  l::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::;l゙;;;;;;;;;::::: ''''';; ;;;; ;;;;;;;;,,,,. ,,,.. ゙l::::::::::' ...::.... ::::::::(:::|::|ヽノ  ゙l:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::l ;;;;;;;;;;;,, ''';;;;;;;:;:;:;,;:.;:.:,:;.:,;;,,,-―'´::::: :......::::::::::::::::::::::ゝ.:.:.  ..;;;;;;:l.::::::::::::::::::::::
:::::::::::l;;;;;, ;;;;;;;;;;;; ;;;,,, ;:;.:.:.:;,,;.:;:.;:/:::::::::::.. ..:: :::::::::::::::::::::::::::::::/ :..:  .:.:.::;;; l::::::::::::::::::::::
::::::::::|;;;;;;'''  ;;,,,,,;;;,,''''''';;;;;;;;'';;;;イ:::::::::::::::........:::::::::::::::::: :::..:: :::.| :.:.:   /;;,|::::::::::::::::::::
::::::::::|;;;,,   ,,,,;;;;;;;;;;;;r'´ヘ、ノ::::::::::::::::::: ::::::::::::::::..:  .. :::::: | :..:.:.:::.:..l;;;;;;|::::::::::::::::::::
:::::::::::l ''';;;,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;ヽヘ::::::::::::::: ::        ::::: : : : : :゙l   /;;/l:::::::::::::::::::::
::::::::::::l  ;;;;;;;;;;;;i'''、__<;;;;;;;ゝ:....:            : : : : : : : ::::::ヽ__ノ^/ l::::::::::::::::::::::
:::::::::::::l ''';;;;;;;;;;;l::::::::::::ヽl:::::::::::   ....::::::.....: : : : : : : :: : : : : ::: :::::::.:.:::.:l:::::::::::::::::::::::
::::::::::::::l  ;;;;;;;;;;;l:::::::::::::::::::::r'"^~--、::::::::::.    : :: : :::: ::::::::      l::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;::l::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;,, ;;;;;;;`ー、_      ::::::::      i::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::l ;;;;;;;;;;;,l, ::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;;;;      ̄`ー、         ,l゙::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::ヘ ;;;;;;;;;;l;,,,;;;:::::::::::::|;;;;;;;;;;;,,,,,,,;;;    '''';;;_ノ::::        /::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,;;::ヽ_      ,,,,,,,_/ ;;;,       /:::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;''''' ,,;;;;;`ー-、;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ー、_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,, ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-''゙´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'''ー-、,,,,,,____,,,,,,,-―ー'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



┏                                                 ┓
┃宇宙世紀0080                                            ┃
┃地球連邦政府は、様々な先進的技術導入を決定                       ┃
┃そして、長らく停滞していた宇宙開発事業に本腰を入れると宣言             ┃
┃外宇宙への進出を目指して、まずは火星への入植計画を立てるのであった――┃
┗                                                 ┛


1743◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:51:56.197 ID:w5qSUuYq (+0)

┏━━━━━━━━━━━┓
┃ジオン公国 明日の行方 ┃
┗━━━━━━━━━━━┛



             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |          【1D10:10】
      ,!イ く二>,.、 <二>`\.、ヽ.
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝ
      `‐、jヽ ヾニニゝ   ゙イ" }_,,. ‐''´
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ


【新生ジオン公国】

1.公王はおせっせマシーンで行政は連邦の犬 月の裏側で身動きが取れなくなる
2.独立心旺盛な国民は播種の先遣部隊として、地球圏を脱出 公王と大奥は必要悪とみなされる
3.公王がいくつものしがらみを超えて実権を握り、善政を敷く 火星へ一番乗りを果たし権益を確保
4.公王はおせっせマシーンで行政は連邦の犬 月の裏側で身動きが取れなくなる
5.独立心旺盛な国民は播種の先遣部隊として、地球圏を脱出 公王と大奥は必要悪とみなされる
6.公王がいくつものしがらみを超えて実権を握り、善政を敷く 火星へ一番乗りを果たし権益を確保
7.公王はおせっせマシーンで行政は連邦の犬 月の裏側で身動きが取れなくなる
8.独立心旺盛な国民は播種の先遣部隊として、地球圏を脱出 公王と大奥は必要悪とみなされる
9.公王がいくつものしがらみを超えて実権を握り、善政を敷く 火星へ一番乗りを果たし権益を確保
10.連邦とは袂を分かち、独立独歩で外宇宙へ進出 300年後にジオン帝国を建国す

1744暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:52:38.528 ID:P0I9eJ+2 (+0 -0)
やるやんけ!

1749◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 20:56:55.871 ID:w5qSUuYq (+0)



                       /l        ト,
                      l.i  _ ! _  .l.l
                          ,l l " .ハ  `.l l
                        /.l ー-/ ',-‐' .lヽ
                     ' \ /   ', / ,        連邦が人を捨て 機械と共に行くのなら
                         l  /〈ヽ./ 〉\  .!
                   ,.ィ'ソ./_. \/ ._\、        我々は人として宇宙へ飛躍しよう
                 /// ァ./ ヽ >  ̄ <フ l\\
              ,. ´ / './':::::l r‐- /l\ -‐、l:::::::::: 〉      奴らが進出しない地域を狙って
                ,./   '  / 、::::::;ハ.  _`´_   イ:::::::/
           , '  ゝ ー"  ` -'.l\  ー /ソ '"         ジオンは発展していくのだ
         ィ      ./        |二=-ー-=ニl
.      , : : : l    /=二ニ=--―-'、ニヽ_ !_,./=ヽ_         ニュータイプの旗振り役である
    /: : : : l   ./‐-!.l l l !.リニニ≧__\ー!‐/_≦ニ=二二ヾ,
    /: : : : : :`: ': : : : :ー--‐l二\―- ヾ=l l=ア ̄-‐/二リ.!l | l. i   私に続くのだ!
    ヽ: : : : : /: : : : : : : :'; : :l二二ニニ=>   <====イニニー---┤
      ー   ―---‐ ヽ: : : : マニニ! ̄ /ニVニ',  ̄l二二/: :ヾニ}
           /     l: : : : :!ニニ!   /ニハ二l   lニニl: : :〃マ{
           /     .!: : : :l二/ ,.イニ/: : マ=ヽ  .!ニニ!: :./: : : '!
          /     ' : : lニ/,ィニア: : : : : :マ=ヽ.lニニl: ,': : : : :l



┏                                                          ┓
┃連邦政府によるニュータイプのネガティブキャンペーンとしてお嫁さん100人!           ┃
┃そして様々な嫌がらせを受けつつも、キャスバル・ダイクンはそのカリスマ性でもって国民を掌握┃
┃宇宙開発の裏通りを慎重に大胆に進んでいくのであった                        ┃
┃                                                          ┃
┃そして、300年後には一大勢力圏を築き上げることとなり――                        ┃
┗                                                          ┛


1751暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 20:58:23.756 ID:tDxQevrU (+0 -0)
つよい(確信)

1752◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 21:01:08.210 ID:w5qSUuYq (+0)



           l|     ト、
         l |     ヽヽ.
        l |、 -‐lヽ-ヽヽ.
        ,イ 」_  | ヽ._ヽヽ
      / └-...二|  ヽ/.゙l
      l    ,. -ー\,,/. 、  l
     |   /____';_..ン、 |
    /、./´<二> , 、<二ン ト!
  / /|  ,----─'  `ー--、.| \
 <-‐''" !/          '  /
  `''‐ .,,_              /
       ̄`ー-------‐‐‐''"

        【皇帝の証】


┏                                                         ┓
┃連邦政府が進出した地域とは全く異なる星域で、ジオン帝国を建国                    ┃
┃お嫁さん100人!に相応しい大帝国を築き上げたという                       ┃
┃キャスバル・ダイクンはジオンの、ニュータイプ達の神として崇められるようになったという――┃
┗                                                         ┛


1753暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 21:02:07.140 ID:N+hQmCos (+0 -0)
蒸れてそう

1758◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 21:08:12.950 ID:w5qSUuYq (+0)

┏━━━━━━━━━━━┓
┃アムロ・レイ 明日の行方  ┃
┗━━━━━━━━━━━┛



                __,.,.,.,.,_  _
              、,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
            ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ー、
            ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
          ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)
          {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{
         ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)ヽ(;:;:;:;:;:;:r人:;:;:;:;j;:;:;:;:;:;)
          乂:;:;:;:;:ノ´-___`ヽ;:;ノ_,,. -‐´ `};:;:{
              ゝ;:{   ,.-_;┬ ̄` ´ T-下 .l ノ}         【1D10:2】
            Yゞ、  ゙ ー'   :、 ` ´   '.;./
            ヽ` 、       」.〉      ,. '
             ` .       `´      ,
              ヽ     ‐  一   ,.i‐:.、
              _. - l\       イ .l;):::::\
             ,..::::::::::::f --`  ._   / ,..:'::::::::::::::〉
        __  //,ヽ:::::::::',        /=ヽ:::::::::::/ヽー-  _
     ,.‐ __`/',イ二〉::::::;}   _,. -‐/ニニニ\::/--‐=‐_  ̄> 、_
   /=ニニ二二二/:::::/  ̄_ - /!ニニニニ`二二二ニニニニニニヽ
  ,_/‐-==ニニ二V:::::::{ヽ    /  }ニニニ,.-―‐''''"" ̄ ̄/ }ニニニニ',
   i/ !       !V:::::l  ー   /ニニ/         ,   /二二ニニ}
  l'  .! ;        l_V::::!    /ニニ/       ,  /   ヽ\\=>'.!
  {  l .l       ヽV::!   /二/        / , '    \\,.</
 r 'l   ! l,.. _ /   \ヽ ./ニ/        /  /  , '    ヾ>'ノ
 〉  r―‐.ゝ、 ヽ     ヾ //         ヽ.{  ; ./    ,ィ/7,ヽ /
   ヒ_''' ー-、 `ヾ、     l.!l            V//    ./,>''ヽ//
      rヽ、 \ ヽ)    _!l,! -‐ ヽ-‐ァ- 、   ./ _ -   {'∧  ,/
  -―_>.、`_ --―   ̄ _ ‐  /  /     >‐         乂/, ̄/
    / /´               {  {、   ./ _,........ _        7
  '  ´              ,! ィ‐'"´\"`ヽ            /
                  , '"         \. ヽ、      ,


【アムロの生涯】

1.やる夫の補佐をしつつ、人として生きて人として死ぬ
2.人の軛を外れ、をやる夫の補佐を終えた後宇宙へと旅立つ
3.やる夫の補佐をしつつ、人として生きて人として死ぬ
4.やる夫の補佐をしつつ、人として生きて人として死ぬ
5.人の軛を外れ、をやる夫の補佐を終えた後、ジオンを監視し続ける
6.やる夫の補佐をしつつ、人として生きて人として死ぬ
7.やる夫の補佐をしつつ、人として生きて人として死ぬ
8.人の軛を外れ、をやる夫の補佐を終えた後宇宙へと旅立つ
9.やる夫の補佐をしつつ、人として生きて人として死ぬ
10.彼の子孫はジオン帝国を滅ぼします

1759◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 21:11:48.414 ID:w5qSUuYq (+0)



                         _,.,-―-.,.,、
                     _,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ,.,._
                   ,ィ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                    {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,、
                 、,ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,
                 ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
                 {j;‐;:;:;:;:;ィ;rー'(;::;:;:rーノ人:;(:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(_,
                  /'/.};:;:(,.ゝ‐-、__`; 、_,,. - );ノ};:;:;:;:ソ
               , '/ ' ,.イ;:;ゝ ´込!`    ` '込j`  イ;:;:;'′
           /./ / _.{ :;゙,         i.ヽ      j;:': }
             /.'  ノ/ }.、.ハ.        ! /      /ソ, '
          i ' ./ } -.j  ヽ       ヽ´     ィ
            l ; .j./ 、.,'   ;、     ‐ _ ‐     イソ
          ; . .l  ;    'l\      / .リ'
            , ,  l  ;    ,.ィ.}      _ イ_,.. -' }ヽ
            / .  .j  /_...<::}` ̄ ̄ ̄  _ - /:::'、
        __/ゝ __ ノ,..<:::::::::::::l     / .,...<::::::::::::::ヽ_
.      /\ ヽ.__/ヽ::::::::::::::::}   ,...:<:::::::::::::::::::::::;:'_ `   ―-  _
.      ノ  `ー-‐ 7=ハ::::::/`ー /"ヽ::::::::::::::::::::::::/二二二ニニ==―- __> 、
.   / !\      ./'" .ノ::/ ー ' i    \:::::::::::::::/二二二二ニニニニニニ/二ニニヽ
.  , '   ,  ー= イ ./:::/     }  /   \::::::/ニニニニニニニニニニ/二二ニニ}
 /      ヽ     ノ  ';:::{      .ノ '       ー' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ニ〈 `"<ソ


┏                                                        ┓
┃連邦政府重鎮となったやる夫の私設秘書、アムロ・レイは謎多き男であった           ┃
┃人の可能性を信じ続けた男は、もっと先が見たくなったのか早々に人の体を捨て去ったという┃
┃人として生きたやる夫の死後、宇宙へと旅立った人々を追い、歴史の中へ消えていった―― ┃
┗                                                        ┛


1762暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 21:15:10.428 ID:P0I9eJ+2 (+0 -0)
10怖すぎでしょ

1761◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 21:13:54.312 ID:w5qSUuYq (+0)

【宇宙世紀0080+【1D30:25】



                           nnm
.                          | i i i |
            ..___         n-┴1
         ../     \      い   l
          /  ─ ─  \     ゝ  j
       ./   ( o)( o) ..\    |  ',       連邦政府首相に就任したやる夫です
        |     (__人__)    |      |   ',
        \_  ` ⌒´ _/     |    ',      今日はちょっと小話をさせてもらおうかなって
         ンノ____  ,ノ|ー- 、_____|     :
         /\    A j   i      |    i      みなさんおつきあいくだしあ
     x<     \__∧_|/    l    ヽ   |
   / ⌒ヽ        |::i      l   ____  }
.   '     Y        l:::l     l ̄
   i     |      l::::!      l
   |     「 ̄ ̄i}i   |::::|     |
   |     |:: = |{l   l:::::|     |
  |     |: ニ|il   |:::::|     |


1763◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 21:19:24.842 ID:w5qSUuYq (+0)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃宇宙世紀0105(史実だと三ガンダムの時代)  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ         今日のトークテーマはニュータイプ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',        ジオン・ダイクンが提唱した新しい人の形
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',       連邦政府公認のニュータイプにはジオンのキャスバル・ダイクン前公王
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l       なんかがいますね
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./




          ___                         最近の研究によるとNTには2つの定義
         :/     \:
      :/  ─ :::─ 丶:                     【空間認識能力の上昇】【テレパシー能力の獲得】
       :| 、(。 )ili( ゚ )..|:
        :| \(__人__)/|:  ___________  これらが共通項として挙げられるそうです
      :\ |`||⌒´ |/:  | |             |
____:/ ,´   、\:  | |             |
| |     :/  ,      、 |:   | |             |
| |     :/ /. ミ   彡  |,:  | |             |
| |   :| 丶_nnn  ."/:  |_|___________|
 ̄ ̄ ̄:\__、("二) ̄l二二l二二  _|_|__|_




1765◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 21:27:23.435 ID:w5qSUuYq (+0)


         ____
        /― ― \      前者の能力は宇宙進出への人類の適応なのではないか
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \    と言われているそうです
      |    ` ⌒´      |
      \           /    後者に関してはまだ推論の息を出ていないのですが
        /         \
       |   ・    ・     )   「コミュニケーション能力の進化」ではなかろうかという話です
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |    
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ




,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ         何故コミュニケーション能力が進化したのか?
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|        そこには不自由を感じたが故の進化 生き残りのための適応があった
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',        最新の研究によるとNT能力に目覚める者の多くが
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'        家庭的な不和や両親とのディスコミュニケーションで苦しんだ結果
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´         コミュニケーション能力の進化の一つしてテレパシー能力を開花
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、             愛に飢えたが為に愛を求めて人と分かり合う為に進化したのではないか?
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ    そういった仮定が学会でも注目を浴びているそうです
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./


1767◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 21:38:45.621 ID:w5qSUuYq (+0)


                           nnm
.                          | i i i |   そう言われてみればそうかもしれないって事例を少し
            ..___         n-┴1
         ../     \      い   l   やる夫は若い頃に軍で仕事をしていたのですが
          /  ─ ─  \     ゝ  j
       ./   ( o)( o) ..\    |  ',   現在NTと呼ばれている人々の一角
        |     (__人__)    |      |   ',
        \_  ` ⌒´ _/     |    ',  ジオン前公王周りの4人と知己を得る機会がありますた
         ンノ____  ,ノ|ー- 、_____|     :
         /\    A j   i      |    i  キャスバル・ダイクンとアルテイシア・ダイクン
     x<     \__∧_|/    l    ヽ   |
   / ⌒ヽ        |::i      l   ____  } 彼ら兄妹は子供時代に父親が急死し母親とも死別しています
.   '     Y        l:::l     l ̄
   i     |      l::::!      l         共に愛に飢えた環境で育ってきたのでしょう
   |     「 ̄ ̄i}i   |::::|     |
   |     |:: = |{l   l:::::|     |        その結果がシスタープリンセスなのはどうなんだろうね?
  |     |: ニ|il   |:::::|     |




,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ         キャスバル氏のお嫁さん周りにもNTと呼ばれている人がいますね
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|        やる夫が知っているのはララァ・スンとガルマ・ザビ
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',        ララァは荒んだ環境で育ち 開花したテレパスで糊口をしのぐ(暴利)
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'        そういう生活を送っていたと聞きました
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´         彼女もまた信に足る人を求めていたのかもしれません
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、             特殊な事例としてはガルマ・ザビが挙げられますね
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ    彼女は一週間戦争(ジオン側の公称:ジオン独立戦争)で
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |    愛する家族と国民から裏切られるという悲惨な状況に陥りました
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l  しかし その逆境が真実の愛を求めた結果NT能力を開花させた
             | / /―   ./
                        というのが当時研究者が語っていた内容です

1768◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 21:47:02.113 ID:w5qSUuYq (+0)


            ____
          /      \      ララァ・スンに関してはガチでテレパスとしての記録が残っております
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \   その予知能力を使って賭場荒らしをしていたというのが
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/    先月秘匿情報から外されたので皆さんも見れますね
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ   え~ NTの皆さん 能力を悪用しないようにしてくだしあ
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |




,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ         閑話休題
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',        NTとは宇宙へ適応するついでに愛を求めて進化した
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',       人類なのかもしれないね
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l       NT同士だと心と心が直接繋がって初対面で分かりあえたり
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /       こいつとは絶対合わないわ!ってのが分かるんだそうです
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´           コミュニケーションの最適化というのが進化の1つだったのでしょう
        ヽ、
          ヽ、          まぁ 人には合う合わんがありますからなぁ
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、  進化しても人は人ってことなんでしょう
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./


1771◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 21:57:23.250 ID:w5qSUuYq (+0)



         ====丶       愛……
       / ─  ─   ヾ
     /《 (●)  (●)  》 ヽ    愛といえば地球連邦にもかつて愛を語った人物がおりました
     | ||   (__人__)    }}.∩}
     | 《   ` ⌒´     》∪|    初代首相リカルド・マーセナスです
     \ミ三三| ̄|三三彡/
     ,'⌒ト __ 兀  _ イ⌒'',    家が古いだけのやる夫とはまた違った
     {  )   | |     (   /
     | ̄ |_,,''| |'',,.皿 / ̄/"     30以上の国の血を引き継いだ多様性を体現したような御仁ですね
       |   |   | |  ./  / |
       |  |==<二>=/  /==|
      (YYYヾ  Y (YYYヽ  |
     (___ノ-'-('___)__ノ




                           nnm
.                          | i i i |
            ..___         n-┴1     彼は宇宙へ旅立つ人々に向けて愛を送ったと
         ../     \      い   l
          /  ─ ─  \     ゝ  j     やる夫は先祖から言い聞かせられております
       ./   ( o)( o) ..\    |  ',
        |     (__人__)    |      |   ',    リカルドの愛 それは宇宙世紀憲章を記した石碑
        \_  ` ⌒´ _/     |    ',
         ンノ____  ,ノ|ー- 、_____|     :    その中に大事にしまわれておりました
         /\    A j   i      |    i
     x<     \__∧_|/    l    ヽ   |   しかしリカルドと石碑はテロという凶弾に倒れました
   / ⌒ヽ        |::i      l   ____  }
.   '     Y        l:::l     l ̄
   i     |      l::::!      l
   |     「 ̄ ̄i}i   |::::|     |
   |     |:: = |{l   l:::::|     |
  |     |: ニ|il   |:::::|     |




,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',       やる夫は今日
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'       リカルドから宇宙へ旅立つ人々へ送られた餞別
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´        愛について語りたいと思います
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./


1772暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 21:57:49.591 ID:N+hQmCos (+0 -0)
やっぱり(察し)

1773◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 21:58:19.688 ID:w5qSUuYq (+0)



__,ノ'⌒´                        /                   \
            .>‐──‐‐ 、___ j,//                   ヽ
             .∠.,_____, . ‥…j__厶{,                     .
        /_,/ ,‘`二二⌒¨´ ̄\  /                   i
        ,厶イ ,’          ___、 ,\{                i
      j,/ ,/{_j7’  ,      ______ j j,ヒ.う                   |
     }リ {,/4{  ,/{    / __三≦´  `弋迅,            __j
     i{   i |`7/ ,/  __,{_,彡'r歩う } ,   __, }.ヽ   .          ‘⌒ヽ、        ?!!!!!!
    \j.\_j |/,  ,i  三 , ,, ___,,ノ′,} ,ノ} {j八} / ,            \_
     }\,}| || i|         ,ノ‘ー,彡‐'‘⌒‘く_,ノ,)_____            \
     ̄ミ> リ, i|_j__ {__、       {  /  ,ノ'^⌒'フ∨ . ---ミ 、          ヽ,
   、__彡'⌒ヒj「__,}}  ̄\_, -- 、   /  jノ′ 'て¨^'《,く       `.}  __     }
    `⌒て__j7'⌒リ/   ‘,       ′ jノ_ノ     _j〉 \_    ,ノ'´  ̄ ̄ミ 、_,ノ},ノ
        ‘⌒ミー_彡.    ji_,_j   ,j   ,{     _ノ^’    ̄ミく           _,厶__
     ,/ ̄ ̄ `てノ   j i| `しyi,ノ   从   ,ノ'         . }     ̄ミ 、_`⌒¨ ̄ミr‐ .
   ,/       _}__ ,ノ' リ          `⌒′          iノ         ̄ミ ._   }   \
    i{    .  ---乙彡i/    | 廴__ 、、           ,リ             ‘⌒ヽ,ノ  ,  弋,__
   弋 __/      `              \        ノ'              ‘乙 イ{ 丶.}  `ヽ、
     `7      ,/               ,               ,__               、___,ノ,ノ    \   \
     ,{ ,    /.           '⌒¨¨ミ 、{                 `⌒ヽ,           `てミ .     \
  、____i∨    j人                ` .〉                   、}          }j`ヽ.\      \
   `て彡     ,/\       ,ノ⌒ヽ.  }      ,  、       jハ\     ,   ,ハノ’   \\
      `¨7   _,ノ'   `¨¨¨¨⌒´     _)ノ\    __彡'^ij},_____j  ノ,厶,, 、  {  i{.\\    \\
      ,{彡'^’                    'i,  `¨⌒´   ノ′  ̄`て, く'⌒¨¨^) 人 弋\\\    \\
     /                    'i,              ノ'\\ ,ノ'}/  `¨´  \\\    \\
  ./                          'i,                  \\            \\\    \

                    【サイアム・ビスト】

1775暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 21:59:13.452 ID:E3+LP5Cl (+0 -0)
草ア!

1776暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 21:59:47.472 ID:5OBS+m06 (+0 -0)
イカーンw

1778◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 22:02:13.674 ID:w5qSUuYq (+0)


        r――┐   <><>     ◎r――┐
      匚 ̄ ̄| 匚 ̄ ̄| 匚 ̄ ̄|匚 ̄ ̄| 匚 ̄ ̄| くヽ__
       _,フ ノ  _,フ ノ  _,フ ノ _,フ ノ  ___フメ、 / t‐┘
        └‐ '´  └‐ '´  └‐ '´ └‐ '´  └‐ '´`┘ゝ‐‐┘
                  r┐___<><>___       r、}>}>             }>}>
      匚 ̄ ̄| <>  r┐:| r‐‐┘ └―┘ r┘ー┐V r┘ー┐ r┘ー:、  ┌r┘┐
.         __] |  _,ノノ | |__   ____  フ 「)|  /r{フ)ヽ Z f´| |_  | | ] [_
      └――┘└‐ '´  `ー‐┘ └――┘ ー^ー'  ゝ-'^ー' └' ` ┘└((_r┘

      ノ^_┘ー┐ ___r;___  __   _      _          _ _
       ー'r┘ー┐ └‐l t┘└‐ァ /   | |  <ヽ | lr┘┐r―┐ | | | |
       _] [_  r└l_r┘  /(_  | レ^> V | | _] 「  フr:く  |_| |_|
        └――‐┘ ゞ==    ゝ--┘ `ー'´   └' ー'  (C__ソ 口口





                           nnm
.                          | i i i |
            ..___         n-┴1
         ../     \      い   l
          /  ─ ─  \     ゝ  j     石碑の中にあったのは
       ./   ( o)( o) ..\    |  ',
        |     (__人__)    |      |   ',    西暦の古代より残された愛のバイブルでありますた
        \_  ` ⌒´ _/     |    ',
         ンノ____  ,ノ|ー- 、_____|     :   ラブプラスという愛の教科書こそ
         /\    A j   i      |    i
     x<     \__∧_|/    l    ヽ   |   リカルド・マーセナスが宇宙へ旅立つ人々へ向けた
   / ⌒ヽ        |::i      l   ____  }
.   '     Y        l:::l     l ̄          愛の餞別だったのです
   i     |      l::::!      l
   |     「 ̄ ̄i}i   |::::|     |          
   |     |:: = |{l   l:::::|     |
  |     |: ニ|il   |:::::|     |          


1780暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:04:12.651 ID:E3+LP5Cl (+0 -0)
伏線回収w

1783暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:05:05.584 ID:vv382JL2 (+0 -0)
ここでタイトル回収ww

1785◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 22:08:00.128 ID:w5qSUuYq (+0)



        ____
      /      \       宇宙という厳しい環境下では家庭を顧みずに身を粉にして働かねば
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \     生きていけないとリカルドは察していたのでしょう
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/     経済的余裕の無さは心の余裕を奪います
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |      結果最も割りを食うのは子供達でしょう
  /    / r─--⊃、  | 
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




                           nnm
.                          | i i i |
            ..___         n-┴1     両親に余裕がなければ
         ../     \      い   l
          /  ─ ─  \     ゝ  j     子供達に愛を与える余裕も自ずと減るわけです
       ./   ( o)( o) ..\    |  ',
        |     (__人__)    |      |   ',    そうなれば子供達は愛に飢えることになる
        \_  ` ⌒´ _/     |    ',
         ンノ____  ,ノ|ー- 、_____|     :    人は愛なしには生きていけない
         /\    A j   i      |    i
     x<     \__∧_|/    l    ヽ   |   現に宇宙での暮らしはそうだったのでしょう
   / ⌒ヽ        |::i      l   ____  }
.   '     Y        l:::l     l ̄          愛に飢えた子供達がNTに進化したと説があるほどです
   i     |      l::::!      l
   |     「 ̄ ̄i}i   |::::|     |          NTの登場は人類の必然だったのかもしれません
   |     |:: = |{l   l:::::|     |
  |     |: ニ|il   |:::::|     |


1786◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 22:15:12.439 ID:w5qSUuYq (+0)


         ====丶
       / ─  ─   ヾ      リカルドもNTの登場は予見できなかったようですが
     /《 (●)  (●)  》 ヽ
     | ||   (__人__)    }}.∩}    愛に飢えた人々に愛を学ぶものを遺そうとしたのです
     | 《   ` ⌒´     》∪|
     \ミ三三| ̄|三三彡/     それがラブプラス
     ,'⌒ト __ 兀  _ イ⌒'',
     {  )   | |     (   /
     | ̄ |_,,''| |'',,.皿 / ̄/"
       |   |   | |  ./  / |
       |  |==<二>=/  /==|
      (YYYヾ  Y (YYYヽ  |
     (___ノ-'-('___)__ノ




                           nnm
.                          | i i i |
            ..___         n-┴1
         ../     \      い   l    異性と恋に落ち 特別な関係となって
          /  ─ ─  \     ゝ  j
       ./   ( o)( o) ..\    |  ',    愛を育んでいく
        |     (__人__)    |      |   ',
        \_  ` ⌒´ _/     |    ',   その課程を学べるのがラブプラスであります
         ンノ____  ,ノ|ー- 、_____|     :
         /\    A j   i      |    i   愛を知らぬ人々にとって愛を学ぶことは
     x<     \__∧_|/    l    ヽ   |
   / ⌒ヽ        |::i      l   ____  }   とても重要なことなのは皆様ご承知のとおりでしょう
.   '     Y        l:::l     l ̄
   i     |      l::::!      l          愛に飢えた子供もラブプラスで愛を学び
   |     「 ̄ ̄i}i   |::::|     |
   |     |:: = |{l   l:::::|     |          愛を伝え 愛を育んでいくことができる
  |     |: ニ|il   |:::::|     |




        ____
      /      \         そうして先祖代々引き継がれてきた愛を
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \       子々孫々へ伝えていくことがリカルドが宇宙へ旅立つ人に贈った愛
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/       その真意だったのかもしれません
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


1787暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:18:55.344 ID:E3+LP5Cl (+0 -0)
特別な関係(飼い主と雌犬)

1789◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 22:22:53.967 ID:w5qSUuYq (+0)



                           nnm
.                          | i i i |
            ..___         n-┴1     NTは愛に飢えて育ったからこそ進化したのならば
         ../     \      い   l
          /  ─ ─  \     ゝ  j     愛に満たされて育った人はどのように進化するのか?
       ./   ( o)( o) ..\    |  ',
        |     (__人__)    |      |   ',    やる夫にとっても実に興味深いことであります
        \_  ` ⌒´ _/     |    ',
         ンノ____  ,ノ|ー- 、_____|     :   ラブプラスに関しては1時間後から永続アクセスできるよう
         /\    A j   i      |    i
     x<     \__∧_|/    l    ヽ   |   手配してあるので一度目を通してみてくだしあ
   / ⌒ヽ        |::i      l   ____  }
.   '     Y        l:::l     l ̄
   i     |      l::::!      l
   |     「 ̄ ̄i}i   |::::|     |
   |     |:: = |{l   l:::::|     |
  |     |: ニ|il   |:::::|     |




        ____
      /      \       外宇宙へ進出していく人類にとって
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \     厳しい環境に置かれる時間はきっと長く続くでしょう
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/     しかし 良き家庭を築き子供が愛情をたっぷり受けて育ったのなら
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |     それは人類にとって本当のニュータイプの誕生なのかもしれません
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |     テレパシーなんてなくてもラブプラスなんてなくても……




,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',      愛を伝えられる人々が宇宙に満ちることをやる夫は願います
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',      そのために連邦政府首相として粉骨砕身するのみ
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l      どうも ご静聴ありがとうございました
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./


1791◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 22:26:45.365 ID:w5qSUuYq (+0)


__,ノ'⌒´                        /                   \
            .>‐──‐‐ 、___ j,//                   ヽ
             .∠.,_____, . ‥…j__厶{,                     .
        /_,/ ,‘`二二⌒¨´ ̄\  /                   i
        ,厶イ ,’          ___、 ,\{                i    凛子 愛花 寧々
      j,/ ,/{_j7’  ,      ______ j j,ヒ.う                   |
     }リ {,/4{  ,/{    / __三≦´  `弋迅,            __j    新しい時代にあっては
     i{   i |`7/ ,/  __,{_,彡'r歩う } ,   __, }.ヽ   .          ‘⌒ヽ、
    \j.\_j |/,  ,i  三 , ,, ___,,ノ′,} ,ノ} {j八} / ,            \_ 人類は派閥を乗り越えられる
     }\,}| || i|         ,ノ‘ー,彡‐'‘⌒‘く_,ノ,)_____            \
     ̄ミ> リ, i|_j__ {__、       {  /  ,ノ'^⌒'フ∨ . ---ミ 、          ヽ, のかもしれない
   、__彡'⌒ヒj「__,}}  ̄\_, -- 、   /  jノ′ 'て¨^'《,く       `.}  __     }
    `⌒て__j7'⌒リ/   ‘,       ′ jノ_ノ     _j〉 \_    ,ノ'´  ̄ ̄ミ 、_,ノ},ノ
        ‘⌒ミー_彡.    ji_,_j   ,j   ,{     _ノ^’    ̄ミく           _,厶__
     ,/ ̄ ̄ `てノ   j i| `しyi,ノ   从   ,ノ'         . }     ̄ミ 、_`⌒¨ ̄ミr‐ .
   ,/       _}__ ,ノ' リ          `⌒′          iノ         ̄ミ ._   }   \
    i{    .  ---乙彡i/    | 廴__ 、、           ,リ             ‘⌒ヽ,ノ  ,  弋,__
   弋 __/      `              \        ノ'              ‘乙 イ{ 丶.}  `ヽ、
     `7      ,/               ,               ,__               、___,ノ,ノ    \   \
     ,{ ,    /.           '⌒¨¨ミ 、{                 `⌒ヽ,           `てミ .     \
  、____i∨    j人                ` .〉                   、}          }j`ヽ.\      \
   `て彡     ,/\       ,ノ⌒ヽ.  }      ,  、       jハ\     ,   ,ハノ’   \\
      `¨7   _,ノ'   `¨¨¨¨⌒´     _)ノ\    __彡'^ij},_____j  ノ,厶,, 、  {  i{.\\    \\
      ,{彡'^’                    'i,  `¨⌒´   ノ′  ̄`て, く'⌒¨¨^) 人 弋\\\    \\
     /                    'i,              ノ'\\ ,ノ'}/  `¨´  \\\    \\
  ./                          'i,                  \\            \\\    \



┏                                                      ┓
┃サイアム・ビストが秘匿していたラブプラスの箱は、新首相やる夫によって公開された   ┃
┃これによりビスト財団及びアナハイム・エレクトロニクスは衰退することになるのだが……┃
┃サイアムにとってそれは些細なことであったという――                          ┃
┗                                                      ┛


1793暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:29:47.267 ID:B7FHH+oZ (+0 -0)
なんで衰退する

1797◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 22:34:41.565 ID:w5qSUuYq (+0)

ED:ttps://www.youtube.com/watch?v=u0VISGjI2WA


                       __,.,.,.,.,_  _
                   、,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                   ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ー、
                 ,':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ、
                    ,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)
                 {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{    愛 愛か……
                ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;)ヽ(;:;:;:;:;:;:r人:;:;:;:;j;:;:;:;:;:;)
                 乂:;:;:;:;:ノ´-___`ヽ;:;ノ_,,. -‐´ `};:;:{     俺やシャアが本当に求めていたのは
                     ゝ;:{   ,.-_;┬ ̄` ´ T-下 .l ノ}
                      Yゞ、  ゙ ー'   :、 ` ´   '.;./     家族の愛だったのかもしれないな
                   ヽ` 、       」.〉      ,. '
                  ` .       `´      ,
                     ヽ     ‐  一   ,.i‐:.、
                   _. - l\       イ .l;):::::\
                    ,..::::::::::::f --`  ._   / ,..:'::::::::::::::〉
             __  //,ヽ:::::::::',        /=ヽ:::::::::::/ヽー-  _
          ,.‐ __`/',イ二〉::::::;}   _,. -‐/ニニニ\::/--‐=‐_  ̄> 、_
          /=ニニ二二二/:::::/  ̄_ - /!ニニニニ`二二二ニニニニニニヽ
.         ,_/‐-==ニニ二V:::::::{ヽ    /  }ニニニ,.-―‐''''"" ̄ ̄/ }ニニニニ',
        i/ !       !V:::::l  ー   /ニニ/         ,   /二二ニニ}
         l'  .! ;        l_V::::!    /ニニ/       ,  /   ヽ\\=>'.!
          {  l .l       ヽV::!   /二/        / , '    \\,.</
      r 'l   ! l,.. _ /   \ヽ ./ニ/        /  /  , '    ヾ>'ノ
.      〉  r―‐.ゝ、 ヽ     ヾ //         ヽ.{  ; ./    ,ィ/7,ヽ /
       /  ヒ_''' ー-、 `ヾ、     l.!l            V//    ./,>''ヽ//
    , '.      rヽ、 \ ヽ)    _!l,! -‐ ヽ-‐ァ- 、   ./ _ -   {'∧  ,/
    {  _ -―_>.、`_ --―   ̄ _ ‐  /  /     >‐         乂/, ̄/
      〉    / /´               {  {、   ./ _,........ _        7
     i   '  ´              ,! ィ‐'"´\"`ヽ            /
    ',                  , '"         \. ヽ、      ,




                    _, _ _
                    ,.,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:'-、
.               ,:, ,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、 ,
             ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く
                /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
              ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
.             l;:;:;:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;: イ;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ
.             j:;:;:;:;:/,r {;:;:;:;ノソ `ー-、. {;:;:ノソj;:;:;:;:;:;:ノ      戦争の道具にならなかったNTは
.             `{;:;:;:;:;, ソ.;:;:;:ゞ  '"tッヽ` ´, -ーノ;:;:;:(
               ';:;:;:;:;:ゝ '"´        { 'tッ`ノソ        果たしてどんな愛を見つけるのか?
             ヽ;:;:;:;:、             、 .'
             ':;:;:'丶           ' /           そしてこの世界の人々はどんな愛を紡ぐのか?
           ,.:::r ̄,..l ', \    `   ‐   '
         /:::::::::::::ー、\    、    ,.イ             アクシズで死に損なった俺は
.         <::::::::::::::::::::/ニ、> _  -, ィ::::::> 、
        /.\:::::::::::::lニニ、    ー'"〉::::::::::::/.\         この世界で流されるだけだったが
.      ,    \:::::::lニニニ、_     ';::::::::::::{二ニ',
.    /  ._‐ニ\:!=\ニニ> 、 ̄/ ヽ:::::::::',二ニ}、_       明確な人生の目標ができたな
.   /--/ニニニ二二二ヽニニニヽ    '::::::::::\ニ= ヽ
  ,イニニ二二r―-==ニ二二ヽニニニ! -‐' '::::::::::::ヽニニiニ、




                         _,.,-―-.,.,、
                     _,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ,.,._
                   ,ィ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                    {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,、
                 、,ノ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,
                 ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
                 {j;‐;:;:;:;:;ィ;rー'(;::;:;:rーノ人:;(:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;(_,    この命はメンテさえすればあと200年は保つ
                  /'/.};:;:(,.ゝ‐-、__`; 、_,,. - );ノ};:;:;:;:ソ
               , '/ ' ,.イ;:;ゝ ´込!`    ` '込j`  イ;:;:;'′     見せてもらおうじゃないか
           /./ / _.{ :;゙,         i.ヽ      j;:': }
             /.'  ノ/ }.、.ハ.        ! /      /ソ, '       人の行末を……
          i ' ./ } -.j  ヽ       ヽ´     ィ
            l ; .j./ 、.,'   ;、     ‐ _ ‐     イソ
          ; . .l  ;    'l\      / .リ'
            , ,  l  ;    ,.ィ.}      _ イ_,.. -' }ヽ
            / .  .j  /_...<::}` ̄ ̄ ̄  _ - /:::'、
        __/ゝ __ ノ,..<:::::::::::::l     / .,...<::::::::::::::ヽ_
.      /\ ヽ.__/ヽ::::::::::::::::}   ,...:<:::::::::::::::::::::::;:'_ `   ―-  _
.      ノ  `ー-‐ 7=ハ::::::/`ー /"ヽ::::::::::::::::::::::::/二二二ニニ==―- __> 、
.   / !\      ./'" .ノ::/ ー ' i    \:::::::::::::::/二二二二ニニニニニニ/二ニニヽ
.  , '   ,  ー= イ ./:::/     }  /   \::::::/ニニニニニニニニニニ/二二ニニ}
 /      ヽ     ノ  ';:::{      .ノ '       ー' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ニ〈 `"<ソ



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃コレジャナイ戦士ガンダム 終わり ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


1799暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:35:54.015 ID:Yp0mtOjs (+0 -0)
おつ

1800暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:36:31.458 ID:B7FHH+jP (+0 -0)
完結乙

1801暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:36:41.860 ID:B7FHH+oZ (+0 -0)
乙でした

1802暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:36:45.510 ID:tDxQevrU (+0 -0)


1810◆S5VFiwPp : 2021/08/10(火) 22:41:33.644 ID:w5qSUuYq (+0)
ということで、おつかれやした
5Gに接続されて巨乳しか愛せない性癖に変わる前に完結できてよかったです
ちなワイラブプラスやったことがありません

1811暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:41:41.567 ID:Oh4B8Pjs (+0 -0)
乙う
コレジャナイけど、ガンダムだったわ

1812暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:43:10.528 ID:gJqUXm0q (+0 -0)

名作だったな!

1816暇な名無しさん : 2021/08/10(火) 22:53:07.792 ID:A3GSvPKn (+0 -0)
乙でした
素晴らしいガンダム作品だったですわ


 
 
コメント
67265: by 名無しさん on 2021/08/23 at 19:23:22

なんで無茶苦茶なあんこを哲学作品にできるんだ・・・
ほんま天才やなイッチ、おつ

67251: by 名無しさん on 2021/08/23 at 14:02:31

コンビニは何の役に立つんだ

66998: by 名無しさん on 2021/08/18 at 17:25:41

帰ったら久しぶりに、妻に愛してると言ってみようと思った。

66741: by 名無しさん on 2021/08/13 at 12:47:53

なんで感動してんだ俺

66735: by 名無しさん on 2021/08/13 at 10:30:44

乙でした
アイドルいうから最初やきうのやる夫とりあむの子孫かと思た

66717: by 名無しさん on 2021/08/13 at 00:46:05

最後の最後でとんでもねー爆弾炸裂したなwww
そら前線に絶対出せんお方ですわ

66713: by 名無しさん on 2021/08/12 at 22:23:18

ラストでタイトル回収は最初から決めてたんやろか、
ラブプラスが思った以上にNTと愛にマッチして見事に言い包められたわ
それに華を添える熱烈歓迎バックスクリーン3連発が凄すぎた

66707: by 名無しさん on 2021/08/12 at 17:43:11

とんでも10を裁きながら、ちゃんとガンダムしてるのは本当お見事。
それにしても、祀られてんな…

66705: by 名無しさん on 2021/08/12 at 16:58:07

熱烈歓迎されすぎでは??????

66690: by 名無しさん on 2021/08/12 at 10:04:49

完結乙
とんでもねえやんごとなき血筋が生えて来たと思ったら
三博士のとんでも研究が正規プロジェクトで草
シャアも帝国つくるし、あーもう滅茶苦茶だよ(定期)

66689: by 名無しさん on 2021/08/12 at 09:21:08

このまま進歩を続けた人類はイカの姿になり
やがてシャアの帝国に襲いかかるのだな…

66688: by 名無しさん on 2021/08/12 at 09:12:16

そら「いと高き方」って出るわなw
危ない10連打で肉も叩けない

66687: by 名無しさん on 2021/08/12 at 09:02:19

イイハナシダナー

66686: by 名無しさん on 2021/08/12 at 09:01:27

完結乙です
人の進化と革新を考える、なかなか良いお話しでした

66685: by 名無しさん on 2021/08/12 at 08:01:04 (コメント編集)

完結乙

外宇宙の開発エンドやらは案外あるけど、そこ中でも攻殻染みた進歩や超AIの開発やらに宇宙世紀が進むエンドは初めて見たな。
AI技術に関しては元々ゼファーガンダムやアリスシステムだので下地はあるけどあの世界。

まさかの日本皇族主人公と言う、ありそうでなかった爆弾が最後に出てて草
しかも嫁はマゾ雌犬ってエロ小説みたいになっててこれまた草。

66684: by 名無しさん on 2021/08/12 at 07:22:06

最後にとんでもねえ爆弾が出てきたなw
(実家が国のアイドル)

66683: by 名無しさん on 2021/08/12 at 07:19:27

そらモグラたちが必死に前線に出させまいとする訳ですわ<アイドル
ニュータイプとはなにか?から始まったこの作品、結論は愛という何ともありふれた素晴らしい決着に
新しい時代に人はどう生きていくのか──そんなの凛子に決まってるじゃんね?

66682: by 名無しさん on 2021/08/12 at 07:18:55

ラブプラスって、女性向けもあるのかな?
無いなら女性は愛に飢えて、その結果ニュータイプになって、
最後はシスプリしてしまう…!?

66681: by 名無しさん on 2021/08/12 at 07:09:28

アムロもシャアもカミーユもジュドーも主だったこいつらですら家庭に問題抱えてる奴ばっかだなそういえば…何か納得できる話だったのかもしれない
完結乙ッス

66680: by 名無しさん on 2021/08/12 at 06:53:06

実家のアイドル継ぐってなんやねん…?って思ったら国家の象徴で草
そうですね立派なアイドル業ですね

66679: by 名無しさん on 2021/08/12 at 06:40:27

これで最後とばかりに10連打するのやめよ?
それとも10が連打したから終わったのか…?

完結乙です~w

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング