偽典・ペルソナ4DARKNESS あとがき

5841 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 15:38:15 ID:.4C6dEO200

          \                        //     l   ////
            ー- _                  ///     丶 ////
               ─‐- _        _ - ≦.///        \//
              ∨∧ニニニニニ ヽ ̄//////////       _  丶
            r──∨∧ニニニニニ l///////////       ////`丶 l-┐
           ∧ ̄`丶丶',ニニニニニ l///////// l      l/////// /
             \  \  l - ニニニl//////////      ∨//   /
              \  丶l l l { ○ }////////        `丶  /
                \  l 、乂 ー─ ∨/////l/           ',         /l ̄lヽ
      /  ̄l ̄ ヽ     丶 l 丶  ー‐ ィ∨////l            }    _ -‐{_l_l }    どうも作者です。
    /  ̄ `ヽ ̄ `丶      '     ̄ ̄  ∨///\          / _ ‐      _ -  ̄
   //l        \     丶\ー- ._  ∨//// ー _____ / ‐   /    /、 _ /    お疲れコメントありがとうございます。
  {/  丶    丶   ̄ ̄ `丶   - \/ ̄/ ̄∨//////////////    /    /
       \    \__    \  > ー- _\ ///////////    /    /          むせび泣くほどではないですが感動しています。
        \        `丶  ',    l≧s。_ 。\////////  ̄  __/
           ̄ ̄ ̄ `丶 __  _ - 、_ -‐ l:::l:: ̄ ̄l:::::::\// / 、   /                一応完結したのであとがき的なことをやってから
                   ∨ ∧∨ ∧::::::::⊂⊃::::::::|:::::::::::: ̄ ./ /  ̄/
                  ∨ ∧∨ ∧::::::::::`ー─┘::::::::::::l / //  /                管理スレの方に過去ログ化のお願いをしに行きます。
                 /l::∨_∧∨_∧:::::::::::',::::::::::::::::::::::::/ //  /`丶
               /::::::乂____:::::::::::::::`ー 、:::::::::::::: ̄:l 丶/::::::::∧              AAはセブンスロードマジシャン君です。
                  /  ̄ ̄ `ヽ::::::::::::::::`丶:::::::::::::::::\::::::::::::::l::::::::::::::::::::∧
              /:::::::::::::::::::::::l:::/  ̄ ヽ::::l:::::::::::::::::::::::\::::::::l::::::::::::::::::::::∧
                /::::::::::::::::::::::::::l::{::::::::::::ノ::::l:::::::::::::::::::::::::::::\::l丶:::::::::::::::::::∧

5851 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 15:38:48 ID:.4C6dEO200

          \                        //     l   ////
            ー- _                  ///     丶 ////
               ─‐- _        _ - ≦.///        \//
              ∨∧ニニニニニ ヽ ̄//////////       _  丶
            r──∨∧ニニニニニ l///////////       ////`丶 l-┐
           ∧ ̄`丶丶',ニニニニニ l///////// l      l/////// /
             \  \  l - ニニニl//////////      ∨//   /
              \  丶l l l { ○ }////////        `丶  /
                \  l 、乂 ー─ ∨/////l/           ',         /l ̄lヽ
      /  ̄l ̄ ヽ     丶 l 丶  ー‐ ィ∨////l            }    _ -‐{_l_l }    どうも作者です。
    /  ̄ `ヽ ̄ `丶      '     ̄ ̄  ∨///\          / _ ‐      _ -  ̄
   //l        \     丶\ー- ._  ∨//// ー _____ / ‐   /    /、 _ /    お疲れコメントありがとうございます。
  {/  丶    丶   ̄ ̄ `丶   - \/ ̄/ ̄∨//////////////    /    /
       \    \__    \  > ー- _\ ///////////    /    /          むせび泣くほどではないですが感動しています。
        \        `丶  ',    l≧s。_ 。\////////  ̄  __/
           ̄ ̄ ̄ `丶 __  _ - 、_ -‐ l:::l:: ̄ ̄l:::::::\// / 、   /                一応完結したのであとがき的なことをやってから
                   ∨ ∧∨ ∧::::::::⊂⊃::::::::|:::::::::::: ̄ ./ /  ̄/
                  ∨ ∧∨ ∧::::::::::`ー─┘::::::::::::l / //  /                管理スレの方に過去ログ化のお願いをしに行きます。
                 /l::∨_∧∨_∧:::::::::::',::::::::::::::::::::::::/ //  /`丶
               /::::::乂____:::::::::::::::`ー 、:::::::::::::: ̄:l 丶/::::::::∧              AAはセブンスロードマジシャン君です。
                  /  ̄ ̄ `ヽ::::::::::::::::`丶:::::::::::::::::\::::::::::::::l::::::::::::::::::::∧
              /:::::::::::::::::::::::l:::/  ̄ ヽ::::l:::::::::::::::::::::::\::::::::l::::::::::::::::::::::∧
                /::::::::::::::::::::::::::l::{::::::::::::ノ::::l:::::::::::::::::::::::::::::\::l丶:::::::::::::::::::∧

5861 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 15:47:00 ID:.4C6dEO200


            ノ`ヽ
           /   、
         /      丶  /l
         l  / `ヽ   ー  l
       ',丶l f   ( ノl//  l        また二連撃レスですね。まぁいいや。
        ',   l     _/l -‐
        乂 _丶_/ ノヽ /}          さてまず自分語りをば。
           丶ー∨廴}ノ
            `ー\/-- 、          カミナの正体を公開したころの話です。
             γ´、/`ヽ \/}
            / l、:::::::lーヘ 、__/       私の中で何がふっ……と消えゆくの感じました。
          //::l ー l ∨∧
        _// l:::l   l {ヽ:::ヘ        一番やりたいシーンをやった結果続きをやる気が失せたのです。
       (_ /_(_}_l ::≧- 丶 マ/ }
            /o(:::)olヘ { ̄ _/、       最初はエディタを起動させセリフを打ち込んだりしていたのですが
            /l:::(::::)::l::ヘ廴Oヘ:::\
           /:l:::(::::)::l:/:ヘ ∨∧::::\    AAを合わせる作業のペースが遅くなっていき
           /.、l:::(::::)::l∨∧ ∨∧:::::::\
          /:::::l:::(::::)::l .∨∧ ∨∧::::::::::\   やがてエディタを起動する日すらなくなって……2年?くらいたちました。
          /:::::/l:::(::::)::l .∨∧ ∨∧:::::::::::::\
         /l::::/ l:::(::::)::l   ∨∧__∨∧:::::::::::::::::\
         /::l::/ l:::::::::::::l   ∨∧ ∨∧:::::::::::::::::::\
        /::::/  l_ -- 、l    ∨∧ ∨∧:::::::::/ ̄
        lー l            l⌒l   ∨ l_ /
       f´__/           廴ノ.  丶l

5871 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 15:51:53 ID:.4C6dEO200

             l 、l    /l    }             /l
       、_    丶    / ゝ  /l           / //
       ∨∧    廴 _ -‐ l ヽ ー  /            / //
        ∨∧     マニマ廴ノ::ヽr‐ 7             / //
        丶 \ _ -‐乂丶 _ノ ー '   r‐ 、┐    / //
          \ _ -‐/≧ ≦l /  ̄ ̄  /   / //
              /:::::::::{ヽー 、 /  ̄ ̄      / //
            f´:.、/`l::::乂}:::::{ヽ        /O 、 ′      これは以前お話しましたが
            丶´ ̄/ l:::{丶l、 l::ー',     /', OO′
          /  ー 、_} l::::丶l l\:::ー- _  丶 / ̄ /        ……私が定期的に連載してたころ
         /  /   l:{ _〉l  l  ー- _ニ{´三}  ̄
       /´ ̄} /   ノ:::::::::ー l     ̄/ / 丶          ペルソナスレをやっていた作者さんは私以外にも何人かいらっしゃいました。
           l    ( } }ニ (::::)l } )   / /   \
           ∨    ≧:l:::::::{}:::l:/:\ 「 」     \       私の認識している限りでは私以外に4人。
           ∨  /l::::::l:::::(::::):l:::::l::::丶ー'       -丶
            丶 /::l::::::l:::::::{}::::l ̄::::::::::}      /        そのうちのお一人は定期的に投下をされ
              /l:::l::/:l:::::(::::)::l── '     /
               /::l::::/:::l:::::::{}:::::l─-- __ /            私がカミナの正体どーのこうの言う前に無事完結されていました。
                /::::l::/弋l:::::(::::):::l
            /::::/  .l:::::::{}::::::l
              /:::::/   .l:::::(::::):::::l
          /:::::/    l:::::::{}::::::::l
            /:::::/     .l:::::(::::)::::::l
         /:::::/      l::::::::::::::::::::l

5881 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 15:54:57 ID:.4C6dEO200

             ___///
          /:::::::::::::::::/ {/ /  /{_/⌒ ー /   /
           ̄ ̄`丶:::lr‐ 、 / 乂_/     ( ̄    /
               マ::::l:::::l 、      _ -‐ ノ /            _ -‐  ̄
               l::::丶`ヽl    /  _ ノ  ー─        _ -‐ /    /
                \:::「/\ _ /   _、 r─ 、/      _ - 、_/   /
         r‐───‐--_ l/\l:::::_ノ f´ 、 _、 _-     _ -    l    /
         ーィ _ -── - /_l  l (廴ノノ:::::::/::: /  _ -       l  _ -
          ´      /:::乂_', /l_ `丶/ _ -○      _ - ー '
                /()/ 、/":::::)::::::`丶_ -  l  ̄ l○ _ -
                  /::/丶:::/- / -_ - 、    _ -
             r‐/::/  /─/ - ヽ  l _ -
             {/:::::::l /__ /-    l_ -                    やる夫スレ界隈から離れて2年。
             l:::l::/_ -     _ -      _ -─
            /( ) _ - _ -       _ <::::::/              ……ふとかつて私と同じ時期に
             l/ __)_ - :丶ー-- __ <::::::::::/
         _ - ニ l/( ) ´丶 _ 丶:::::::___`ヽ/                 連載されていたペルソナスレは
        廴.r ´└ "_l ∧::::::∧  ̄ ̄
                l:::::::. ∧/:::/l                           どんな終わりを迎えたのだろう?
             l:::::::}  ∧/:::∨
                l:::::l   .∧::::丶                        そう疑問に思い記憶をたどりつつスレッドを探しました。
              l::::l    ∧::::l∨
             /:::::}     ∧/、∨
               /::/     ∧:::::∨
                      ∧::::∨
                      l⌒ ',
                      l⌒ 、l
                      l⌒ /
                      乂/

5891 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:00:54 ID:.4C6dEO200

                  / /
                 / ´/  /}_ノヽ/ }
               /   / /      (
              /    {/        丶/ヽ _ ノ }
              l                 /   /
              l      l丶 _ノ丶     {  /′
                  l丶 l   /  ̄{   乂 _、
                ',  l  -  /     ̄/    /
                ノ丶 ',      、   /     ヽ
               乂  \   _/lヽ / /  ̄ ) _ノ
           _ --─- _、マニニニl::::::::::/ l丶/
          /:::::/\:::::乂_.l弋_l::::<廴//__ -──- _
        / ‐┐    \::::::乂ニ丶:::〈::::/__ イ::::::::::__::::`丶       しかし残念ながらどれも完結していませんでした。
       /´廴 /     / ≧ー‐≧‐ ー' _ -  ̄ ̄    ̄ \\
              /  r´ヽ::丶::::/: ̄:ヽ _           マ`ヽ    このスレと同様に長期間投下がなく
             /   /l、 ノ:::::::∨::::::/_} ⌒ヽ        廴 _ノ
            l   /-lヽl \:::::::::/、\l ー- _ `丶       ', l    完結は難しそうに感じました。
            l   l- l、}l  \/  l::丶l   l  `丶\      ',l
            ∨  .l::::l、}l    l  l:::::::l  l    ∨ヘ          私は寂しいな……と感じたのを記憶しています。
             、/:::/:::l{l   l  ∧_::::l  l   l ∨ヘ
            /::_/:::::::`ー─ 、   l:::`l  l   l   ∨ヘ        そして私のスレに同様の思いを抱いた人が
           /、::/、(::::) _ /::{::::::) lニ}     l    ∨ヘ
          /:丶ノ ◯ノ:::::::::::/乂/_ /:::::} -┐  l     ∨ヘ      多くて4人くらいはいるんじゃないかとも思いました。
         廴 /◯ノ::::::::::::::/l::::::::::l 、/_f´ / /l   l     ∨ l
           ◯ノ::::::/:::::::/ l::::::::/l 「 ̄ /⌒ O 、      l  l
          ◯ノ:::::/:::::::/  l::::/:/l 、∨∧乂 O  > _    .l  l
          ◯):::::/:::::::/   l/:/::::l  ∨__/_<   > _ l  l
         ◯)::::/:::::::/    l/:::::::l    - _   ` <   > _
         ◯):::/:::::::/     l:::::::::l        ̄ -  ` <   > _
        ◯)::::l::::::::l∨     l:::::::::l             ̄ ` < _ \
         l::::::l:::::::::l::∨    l::::::::l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l::::::/l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l/:::l               l_l
         l::::::l:::::::::l::/     l:::::l/
           ̄ `丶l/       l::::::l
            l::::::l       /::::::l
            l::::::}     l ─ l
            /─l      lニニl
           lニニ}      乂_/
           廴 /

5901 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:03:27 ID:.4C6dEO200


            ノ`ヽ
           /   、
         /      丶  /l
         l  / `ヽ   ー  l
       ',丶l f   ( ノl//  l
        ',   l     _/l -‐
        乂 _丶_/ ノヽ /}
           丶ー∨廴}ノ
            `ー\/-- 、        そして私の物語の続きを待ってくれているかもしれない人のために頑張る!
             γ´、/`ヽ \/}
            / l、:::::::lーヘ 、__/     と決意してエディタをインストールし、復活宣言をしたのが
          //::l ー l ∨∧
        _// l:::l   l {ヽ:::ヘ     2019年の10月!今は2021年の1月です。
       (_ /_(_}_l ::≧- 丶 マ/ }
            /o(:::)olヘ { ̄ _/、     やる気を出してから実行するまでが長すぎる。
            /l:::(::::)::l::ヘ廴Oヘ:::\
           /:l:::(::::)::l:/:ヘ ∨∧::::\
           /.、l:::(::::)::l∨∧ ∨∧:::::::\
          /:::::l:::(::::)::l .∨∧ ∨∧::::::::::\
          /:::::/l:::(::::)::l .∨∧ ∨∧:::::::::::::\
         /l::::/ l:::(::::)::l   ∨∧__∨∧:::::::::::::::::\
         /::l::/ l:::::::::::::l   ∨∧ ∨∧:::::::::::::::::::\
        /::::/  l_ -- 、l    ∨∧ ∨∧:::::::::/ ̄
        lー l            l⌒l   ∨ l_ /
       f´__/           廴ノ.  丶l

5911 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:08:43 ID:.4C6dEO200


             l 、l    /l    }             /l
       、_    丶    / ゝ  /l           / //
       ∨∧    廴 _ -‐ l ヽ ー  /            / //
        ∨∧     マニマ廴ノ::ヽr‐ 7             / //
        丶 \ _ -‐乂丶 _ノ ー '   r‐ 、┐    / //
          \ _ -‐/≧ ≦l /  ̄ ̄  /   / //
              /:::::::::{ヽー 、 /  ̄ ̄      / //
            f´:.、/`l::::乂}:::::{ヽ        /O 、 ′
            丶´ ̄/ l:::{丶l、 l::ー',     /', OO′
          /  ー 、_} l::::丶l l\:::ー- _  丶 / ̄ /        何が言いたいかというと
         /  /   l:{ _〉l  l  ー- _ニ{´三}  ̄
       /´ ̄} /   ノ:::::::::ー l     ̄/ / 丶          もしこのスレを見てて心当たりのある人がいらっしゃるなら
           l    ( } }ニ (::::)l } )   / /   \
           ∨    ≧:l:::::::{}:::l:/:\ 「 」     \       今からでも続きの作成をするのは遅くないですぜってことです。
           ∨  /l::::::l:::::(::::):l:::::l::::丶ー'       -丶
            丶 /::l::::::l:::::::{}::::l ̄::::::::::}      /        少なくともここに1人あなたの帰還を待っている俺がいますよ。
              /l:::l::/:l:::::(::::)::l── '     /
               /::l::::/:::l:::::::{}:::::l─-- __ /
                /::::l::/弋l:::::(::::):::l
            /::::/  .l:::::::{}::::::l
              /:::::/   .l:::::(::::):::::l
          /:::::/    l:::::::{}::::::::l
            /:::::/     .l:::::(::::)::::::l
         /:::::/      l::::::::::::::::::::l

5921 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:16:22 ID:.4C6dEO200


             /乂/ _ノヽ_ -‐
            /  / (ノ     /
          lヽ  /     lヽ  丶
          / 廴 l    l ー' }    ',              _
         乂   l    l        l/l            / /l
             ̄ ',  l丶 乂_ノl_{ l            / / /
              丶     _/                 / / /
 _f⌒ヽ          __{ニニニl:::::/ {             / ◯ ′     そんじゃ次は作品について語っていきます。
 `ー-ニニ ー- _   乂_ } 乂ッl::::廴/              / / /
       ̄ - ニ ‐ ⌒丶\ー=乂/           / / /        つっても過去の投下範囲で覚えてることは少ないんですが
        ___  `丶/  ̄ ̄ `ヽ          l ̄ l /
        `ヽ////`ヽ/ /`ー- __ / ` <__   / ̄ \丶         直近の内容「カイザーVSカミナ」について。
          ∨/// /: : 丶: :\ \> ー-   ̄/ ̄ヽ /_/
           l//∧ :∨ : : : : ',: : : \__、ヽ   ̄ `ー、ノ 
           l///∧: :`ー 、: : : ',: __ }: : 丶
          ////∧:::::r、}< _}: : : (_ )
         ////////丶 _}: : : /: : : : : ( _)
         l/////////// /: : /: : : l ◯ O 0 O ◯
         l////////// /: : : /: : : :/ : : :∨/∧
         乂 _////./: : : : : : ://∧ : :∨/∧
             丶/ : : : : _ - "//// : : :}/// \
               / _ - "/////// : : ://///// 丶
           / ´   l:l: :/  ̄ ̄/ : :/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\




             ___///
          /:::::::::::::::::/ {/ /  /{_/⌒ ー /   /
           ̄ ̄`丶:::lr‐ 、 / 乂_/     ( ̄    /
               マ::::l:::::l 、      _ -‐ ノ /            _ -‐  ̄
               l::::丶`ヽl    /  _ ノ  ー─        _ -‐ /    /
                \:::「/\ _ /   _、 r─ 、/      _ - 、_/   /
         r‐───‐--_ l/\l:::::_ノ f´ 、 _、 _-     _ -    l    /
         ーィ _ -── - /_l  l (廴ノノ:::::::/::: /  _ -       l  _ -
          ´      /:::乂_', /l_ `丶/ _ -○      _ - ー '
                /()/ 、/":::::)::::::`丶_ -  l  ̄ l○ _ -
                  /::/丶:::/- / -_ - 、    _ -
             r‐/::/  /─/ - ヽ  l _ -
             {/:::::::l /__ /-    l_ -                  個人的な偏見に基づいた意見なんですけど
             l:::l::/_ -     _ -      _ -─
            /( ) _ - _ -       _ <::::::/             やる夫スレの能力バトルって
             l/ __)_ - :丶ー-- __ <::::::::::/
         _ - ニ l/( ) ´丶 _ 丶:::::::___`ヽ/              ジョジョみたいにお互い相手の能力を把握していないところから
        廴.r ´└ "_l ∧::::::∧  ̄ ̄
                l:::::::. ∧/:::/l                        バトルが始まって、能力を推理しながら戦いますよね。
             l:::::::}  ∧/:::∨
                l:::::l   .∧::::丶                      もちろんそういうバトルは僕も大好きなんですけど……
              l::::l    ∧::::l∨
             /:::::}     ∧/、∨
               /::/     ∧:::::∨
                      ∧::::∨
                      l⌒ ',
                      l⌒ 、l
                      l⌒ /
                      乂/

5931 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:22:00 ID:.4C6dEO200


             l 、l    /l    }             /l
       、_    丶    / ゝ  /l           / //
       ∨∧    廴 _ -‐ l ヽ ー  /            / //
        ∨∧     マニマ廴ノ::ヽr‐ 7             / //
        丶 \ _ -‐乂丶 _ノ ー '   r‐ 、┐    / //
          \ _ -‐/≧ ≦l /  ̄ ̄  /   / //
              /:::::::::{ヽー 、 /  ̄ ̄      / //
            f´:.、/`l::::乂}:::::{ヽ        /O 、 ′       逆張りが大好きなひねくれマンとしては
            丶´ ̄/ l:::{丶l、 l::ー',     /', OO′
          /  ー 、_} l::::丶l l\:::ー- _  丶 / ̄ /        その逆。
         /  /   l:{ _〉l  l  ー- _ニ{´三}  ̄
       /´ ̄} /   ノ:::::::::ー l     ̄/ / 丶          事前にお互いがお互いの能力を完全に把握している状況から
           l    ( } }ニ (::::)l } )   / /   \
           ∨    ≧:l:::::::{}:::l:/:\ 「 」     \       よーいドンで始まる「完全情報バトル」をやってみたいなと思ったのです。
           ∨  /l::::::l:::::(::::):l:::::l::::丶ー'       -丶
            丶 /::l::::::l:::::::{}::::l ̄::::::::::}      /         読者に公開していない
              /l:::l::/:l:::::(::::)::l── '     /
               /::l::::/:::l:::::::{}:::::l─-- __ /            作者の匙加減で変更できる要素もあったので
                /::::l::/弋l:::::(::::):::l
            /::::/  .l:::::::{}::::::l                   厳密にいうと「不完全情報バトル」ではあるんですけど……
              /:::::/   .l:::::(::::):::::l
          /:::::/    l:::::::{}::::::::l                 
            /:::::/     .l:::::(::::)::::::l
         /:::::/      l::::::::::::::::::::l

5941 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:26:31 ID:.4C6dEO200


                  / /
                 / ´/  /}_ノヽ/ }
               /   / /      (
              /    {/        丶/ヽ _ ノ }
              l                 /   /
              l      l丶 _ノ丶     {  /′
                  l丶 l   /  ̄{   乂 _、
                ',  l  -  /     ̄/    /
                ノ丶 ',      、   /     ヽ
               乂  \   _/lヽ / /  ̄ ) _ノ         試合前の
           _ --─- _、マニニニl::::::::::/ l丶/
          /:::::/\:::::乂_.l弋_l::::<廴//__ -──- _         やる夫によって互いのペルソナ能力を公開する
        / ‐┐    \::::::乂ニ丶:::〈::::/__ イ::::::::::__::::`丶
       /´廴 /     / ≧ー‐≧‐ ー' _ -  ̄ ̄    ̄ \\      シーンがありましたが
              /  r´ヽ::丶::::/: ̄:ヽ _           マ`ヽ
             /   /l、 ノ:::::::∨::::::/_} ⌒ヽ        廴 _ノ    そこにある情報があれば展開を予想できるような
            l   /-lヽl \:::::::::/、\l ー- _ `丶       ', l
            l   l- l、}l  \/  l::丶l   l  `丶\      ',l     バトルにしたいと思っていました。
            ∨  .l::::l、}l    l  l:::::::l  l    ∨ヘ
             、/:::/:::l{l   l  ∧_::::l  l   l ∨ヘ          推理小説で言う読者への挑戦みたいなイメージです。
            /::_/:::::::`ー─ 、   l:::`l  l   l   ∨ヘ
           /、::/、(::::) _ /::{::::::) lニ}     l    ∨ヘ        「さぁ、闘いに必要な情報はすべて公開した。
          /:丶ノ ◯ノ:::::::::::/乂/_ /:::::} -┐  l     ∨ヘ
         廴 /◯ノ::::::::::::::/l::::::::::l 、/_f´ / /l   l     ∨ l       君はこの戦闘の展開を予測できるか?」みたいな。
           ◯ノ::::::/:::::::/ l::::::::/l 「 ̄ /⌒ O 、      l  l
          ◯ノ:::::/:::::::/  l::::/:/l 、∨∧乂 O  > _    .l  l      正直…その狙いが有効に機能したかは微妙なところです。
          ◯):::::/:::::::/   l/:/::::l  ∨__/_<   > _ l  l
         ◯)::::/:::::::/    l/:::::::l    - _   ` <   > _
         ◯):::/:::::::/     l:::::::::l        ̄ -  ` <   > _
        ◯)::::l::::::::l∨     l:::::::::l             ̄ ` < _ \
         l::::::l:::::::::l::∨    l::::::::l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l::::::/l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l/:::l               l_l
         l::::::l:::::::::l::/     l:::::l/
           ̄ `丶l/       l::::::l
            l::::::l       /::::::l
            l::::::}     l ─ l
            /─l      lニニl
           lニニ}      乂_/
           廴 /

5951 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:34:45 ID:.4C6dEO200

             l 、l    /l    }             /l
       、_    丶    / ゝ  /l           / //
       ∨∧    廴 _ -‐ l ヽ ー  /            / //
        ∨∧     マニマ廴ノ::ヽr‐ 7             / //    そんなことを言うのは何故かと申しますと
        丶 \ _ -‐乂丶 _ノ ー '   r‐ 、┐    / //
          \ _ -‐/≧ ≦l /  ̄ ̄  /   / //     読者に対してアンフェアな情報があったからですね。
              /:::::::::{ヽー 、 /  ̄ ̄      / //
            f´:.、/`l::::乂}:::::{ヽ        /O 、 ′     それはバトル終盤のペルソナの覚醒です。
            丶´ ̄/ l:::{丶l、 l::ー',     /', OO′
          /  ー 、_} l::::丶l l\:::ー- _  丶 / ̄ /       ズバリ展開的には情報の後だし
         /  /   l:{ _〉l  l  ー- _ニ{´三}  ̄
       /´ ̄} /   ノ:::::::::ー l     ̄/ / 丶         事前に公開した情報からの展開予想は困難であり
           l    ( } }ニ (::::)l } )   / /   \
           ∨    ≧:l:::::::{}:::l:/:\ 「 」     \      これを予想できた人がいたなら
           ∨  /l::::::l:::::(::::):l:::::l::::丶ー'       -丶
            丶 /::l::::::l:::::::{}::::l ̄::::::::::}      /       その人はさとりかあるいは未来予知の才能があるので
              /l:::l::/:l:::::(::::)::l── '     /
               /::l::::/:::l:::::::{}:::::l─-- __ /          今すぐ弓と矢で己を貫いてスタンド使いになるべきです。
                /::::l::/弋l:::::(::::):::l
            /::::/  .l:::::::{}::::::l
              /:::::/   .l:::::(::::):::::l
          /:::::/    l:::::::{}::::::::l
            /:::::/     .l:::::(::::)::::::l
         /:::::/      l::::::::::::::::::::l

5961 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:38:48 ID:.4C6dEO200

                  / /
                 / ´/  /}_ノヽ/ }
               /   / /      (
              /    {/        丶/ヽ _ ノ }
              l                 /   /
              l      l丶 _ノ丶     {  /′
                  l丶 l   /  ̄{   乂 _、
                ',  l  -  /     ̄/    /
                ノ丶 ',      、   /     ヽ
               乂  \   _/lヽ / /  ̄ ) _ノ
           _ --─- _、マニニニl::::::::::/ l丶/
          /:::::/\:::::乂_.l弋_l::::<廴//__ -──- _
        / ‐┐    \::::::乂ニ丶:::〈::::/__ イ::::::::::__::::`丶
       /´廴 /     / ≧ー‐≧‐ ー' _ -  ̄ ̄    ̄ \\       ペルソナ覚醒展開の問題点はもう2つありまして
              /  r´ヽ::丶::::/: ̄:ヽ _           マ`ヽ
             /   /l、 ノ:::::::∨::::::/_} ⌒ヽ        廴 _ノ     1つ。どうしてもご都合主義感がぬぐえないこと。
            l   /-lヽl \:::::::::/、\l ー- _ `丶       ', l
            l   l- l、}l  \/  l::丶l   l  `丶\      ',l      ……これは私もプロット段階から気付いてまして
            ∨  .l::::l、}l    l  l:::::::l  l    ∨ヘ
             、/:::/:::l{l   l  ∧_::::l  l   l ∨ヘ          作中人物に「~~~だから覚醒しても不思議はない」とか
            /::_/:::::::`ー─ 、   l:::`l  l   l   ∨ヘ
           /、::/、(::::) _ /::{::::::) lニ}     l    ∨ヘ        挙句の果てには「今そこに突っ込むとか無粋だよね」といった
          /:丶ノ ◯ノ:::::::::::/乂/_ /:::::} -┐  l     ∨ヘ
         廴 /◯ノ::::::::::::::/l::::::::::l 、/_f´ / /l   l     ∨ l       発言をさせました。
           ◯ノ::::::/:::::::/ l::::::::/l 「 ̄ /⌒ O 、      l  l
          ◯ノ:::::/:::::::/  l::::/:/l 、∨∧乂 O  > _    .l  l       ……客観的な立場からみた印象がどうなのか分かりませんが
          ◯):::::/:::::::/   l/:/::::l  ∨__/_<   > _ l  l
         ◯)::::/:::::::/    l/:::::::l    - _   ` <   > _       ご都合主義臭の脱臭を心見てはいました。
         ◯):::/:::::::/     l:::::::::l        ̄ -  ` <   > _
        ◯)::::l::::::::l∨     l:::::::::l             ̄ ` < _ \
         l::::::l:::::::::l::∨    l::::::::l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l::::::/l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l/:::l               l_l
         l::::::l:::::::::l::/     l:::::l/
           ̄ `丶l/       l::::::l
            l::::::l       /::::::l
            l::::::}     l ─ l
            /─l      lニニl
           lニニ}      乂_/
           廴 /

5971 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:43:14 ID:.4C6dEO200

             /乂/ _ノヽ_ -‐
            /  / (ノ     /
          lヽ  /     lヽ  丶
          / 廴 l    l ー' }    ',              _
         乂   l    l        l/l            / /l
             ̄ ',  l丶 乂_ノl_{ l            / / /
              丶     _/                 / / /
 _f⌒ヽ          __{ニニニl:::::/ {             / ◯ ′
 `ー-ニニ ー- _   乂_ } 乂ッl::::廴/              / / /
       ̄ - ニ ‐ ⌒丶\ー=乂/           / / /
        ___  `丶/  ̄ ̄ `ヽ          l ̄ l /     そしてもう1つ。
        `ヽ////`ヽ/ /`ー- __ / ` <__   / ̄ \丶
          ∨/// /: : 丶: :\ \> ー-   ̄/ ̄ヽ /_/      これは投下してから気づいたことなのですが
           l//∧ :∨ : : : : ',: : : \__、ヽ   ̄ `ー、ノ
           l///∧: :`ー 、: : : ',: __ }: : 丶             「カイザーVSカミナ」は最終的には覚醒ペルソナ同士の
          ////∧:::::r、}< _}: : : (_ )
         ////////丶 _}: : : /: : : : : ( _)               激突で終了しました。
         l/////////// /: : /: : : l ◯ O 0 O ◯
         l////////// /: : : /: : : :/ : : :∨/∧          この時、覚醒の副産物でダメージが消えたという発言があり
         乂 _////./: : : : : : ://∧ : :∨/∧
             丶/ : : : : _ - "//// : : :}/// \         これはもう擁護不能の大問題です。
               / _ - "/////// : : ://///// 丶



                  / /
                 / ´/  /}_ノヽ/ }
               /   / /      (
              /    {/        丶/ヽ _ ノ }
              l                 /   /
              l      l丶 _ノ丶     {  /′
                  l丶 l   /  ̄{   乂 _、
                ',  l  -  /     ̄/    /
                ノ丶 ',      、   /     ヽ       そこで回復するなら
               乂  \   _/lヽ / /  ̄ ) _ノ
           _ --─- _、マニニニl::::::::::/ l丶/              これまでのダメージレースはなんだったんだよ!
          /:::::/\:::::乂_.l弋_l::::<廴//__ -──- _
        / ‐┐    \::::::乂ニ丶:::〈::::/__ イ::::::::::__::::`丶    という印象を持たせるからですね。
       /´廴 /     / ≧ー‐≧‐ ー' _ -  ̄ ̄    ̄ \\
              /  r´ヽ::丶::::/: ̄:ヽ _           マ`ヽ  投下前に気付いて修正すべきセリフです。
             /   /l、 ノ:::::::∨::::::/_} ⌒ヽ        廴 _ノ
            l   /-lヽl \:::::::::/、\l ー- _ `丶       ', l   ここは本当に私のミスです。申し訳ございません。
            l   l- l、}l  \/  l::丶l   l  `丶\      ',l
            ∨  .l::::l、}l    l  l:::::::l  l    ∨ヘ
             、/:::/:::l{l   l  ∧_::::l  l   l ∨ヘ
            /::_/:::::::`ー─ 、   l:::`l  l   l   ∨ヘ
           /、::/、(::::) _ /::{::::::) lニ}     l    ∨ヘ
          /:丶ノ ◯ノ:::::::::::/乂/_ /:::::} -┐  l     ∨ヘ
         廴 /◯ノ::::::::::::::/l::::::::::l 、/_f´ / /l   l     ∨ l
           ◯ノ::::::/:::::::/ l::::::::/l 「 ̄ /⌒ O 、      l  l
          ◯ノ:::::/:::::::/  l::::/:/l 、∨∧乂 O  > _    .l  l

5981 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:46:54 ID:.4C6dEO200

                  / /
                 / ´/  /}_ノヽ/ }
               /   / /      (
              /    {/        丶/ヽ _ ノ }
              l                 /   /
              l      l丶 _ノ丶     {  /′
                  l丶 l   /  ̄{   乂 _、
                ',  l  -  /     ̄/    /
                ノ丶 ',      、   /     ヽ
               乂  \   _/lヽ / /  ̄ ) _ノ
           _ --─- _、マニニニl::::::::::/ l丶/
          /:::::/\:::::乂_.l弋_l::::<廴//__ -──- _
        / ‐┐    \::::::乂ニ丶:::〈::::/__ イ::::::::::__::::`丶
       /´廴 /     / ≧ー‐≧‐ ー' _ -  ̄ ̄    ̄ \\     あ、もう1つアンフェアなシーンを思い出しました。
              /  r´ヽ::丶::::/: ̄:ヽ _           マ`ヽ
             /   /l、 ノ:::::::∨::::::/_} ⌒ヽ        廴 _ノ   イザナギ武蔵が殴りかかってくる場面で
            l   /-lヽl \:::::::::/、\l ー- _ `丶       ', l
            l   l- l、}l  \/  l::丶l   l  `丶\      ',l    なぜ口頭命令が必要な武蔵が
            ∨  .l::::l、}l    l  l:::::::l  l    ∨ヘ
             、/:::/:::l{l   l  ∧_::::l  l   l ∨ヘ         命令を受けずとも殴りかかってくるのか?という疑問に
            /::_/:::::::`ー─ 、   l:::`l  l   l   ∨ヘ
           /、::/、(::::) _ /::{::::::) lニ}     l    ∨ヘ       「事前に打合せしたんだろう」で済ませた箇所です。
          /:丶ノ ◯ノ:::::::::::/乂/_ /:::::} -┐  l     ∨ヘ
         廴 /◯ノ::::::::::::::/l::::::::::l 、/_f´ / /l   l     ∨ l      カミナと武蔵が打ち合わせしているシーンが
           ◯ノ::::::/:::::::/ l::::::::/l 「 ̄ /⌒ O 、      l  l
          ◯ノ:::::/:::::::/  l::::/:/l 、∨∧乂 O  > _    .l  l      事前になければ、公開情報からの展開予測は困難です。
          ◯):::::/:::::::/   l/:/::::l  ∨__/_<   > _ l  l
         ◯)::::/:::::::/    l/:::::::l    - _   ` <   > _
         ◯):::/:::::::/     l:::::::::l        ̄ -  ` <   > _
        ◯)::::l::::::::l∨     l:::::::::l             ̄ ` < _ \
         l::::::l:::::::::l::∨    l::::::::l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l::::::/l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l/:::l               l_l
         l::::::l:::::::::l::/     l:::::l/
           ̄ `丶l/       l::::::l
            l::::::l       /::::::l
            l::::::}     l ─ l
            /─l      lニニl
           lニニ}      乂_/
           廴 /

5991 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:51:10 ID:.4C6dEO200

             /乂/ _ノヽ_ -‐
            /  / (ノ     /
          lヽ  /     lヽ  丶
          / 廴 l    l ー' }    ',              _
         乂   l    l        l/l            / /l
             ̄ ',  l丶 乂_ノl_{ l            / / /
              丶     _/                 / / /
 _f⌒ヽ          __{ニニニl:::::/ {             / ◯ ′
 `ー-ニニ ー- _   乂_ } 乂ッl::::廴/              / / /
       ̄ - ニ ‐ ⌒丶\ー=乂/           / / /     ……とまぁ、長々と反省点を書き連ねましたが
        ___  `丶/  ̄ ̄ `ヽ          l ̄ l /
        `ヽ////`ヽ/ /`ー- __ / ` <__   / ̄ \丶      バトル全体としては個人的にはよくできていたと思います。
          ∨/// /: : 丶: :\ \> ー-   ̄/ ̄ヽ /_/
           l//∧ :∨ : : : : ',: : : \__、ヽ   ̄ `ー、ノ         記憶している限りでは
           l///∧: :`ー 、: : : ',: __ }: : 丶
          ////∧:::::r、}< _}: : : (_ )                真のカミナがカイザーとして登場したその時には
         ////////丶 _}: : : /: : : : : ( _)
         l/////////// /: : /: : : l ◯ O 0 O ◯         おおよその戦闘展開(バトルの推移)を考えており
         l////////// /: : : /: : : :/ : : :∨/∧
         乂 _////./: : : : : : ://∧ : :∨/∧          展開が自然になるよう布石(カイザーが天龍を助ける)を打っていました。
             丶/ : : : : _ - "//// : : :}/// \
               / _ - "/////// : : ://///// 丶       S率の低い武蔵を敢えて活用するギミックも
           / ´   l:l: :/  ̄ ̄/ : :/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`\
          /       l:l/}  _ / :/                アンフェアであることはともかく、上手いこと考えたと思ってますし。
                 /: /  {、 : :/
                   /: /   l二 l
                {、_l   乂 _l
                lニl
               弋/

6001 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 16:56:59 ID:.4C6dEO200

                  / /
                 / ´/  /}_ノヽ/ }
               /   / /      (
              /    {/        丶/ヽ _ ノ }
              l                 /   /
              l      l丶 _ノ丶     {  /′
                  l丶 l   /  ̄{   乂 _、
                ',  l  -  /     ̄/    /
                ノ丶 ',      、   /     ヽ
               乂  \   _/lヽ / /  ̄ ) _ノ
           _ --─- _、マニニニl::::::::::/ l丶/
          /:::::/\:::::乂_.l弋_l::::<廴//__ -──- _
        / ‐┐    \::::::乂ニ丶:::〈::::/__ イ::::::::::__::::`丶
       /´廴 /     / ≧ー‐≧‐ ー' _ -  ̄ ̄    ̄ \\
              /  r´ヽ::丶::::/: ̄:ヽ _           マ`ヽ    最期にエピローグについてです。
             /   /l、 ノ:::::::∨::::::/_} ⌒ヽ        廴 _ノ
            l   /-lヽl \:::::::::/、\l ー- _ `丶       ', l    このオチは……正直どうなんでしょう?
            l   l- l、}l  \/  l::丶l   l  `丶\      ',l
            ∨  .l::::l、}l    l  l:::::::l  l    ∨ヘ          常にプラス方向に向かっていく…というのが
             、/:::/:::l{l   l  ∧_::::l  l   l ∨ヘ
            /::_/:::::::`ー─ 、   l:::`l  l   l   ∨ヘ        物語を作る大原則だとジョジョの荒木先生は仰っています。
           /、::/、(::::) _ /::{::::::) lニ}     l    ∨ヘ
          /:丶ノ ◯ノ:::::::::::/乂/_ /:::::} -┐  l     ∨ヘ      最終的には主人公は物語開始時点よりプラスの位置になるべきだとも。
         廴 /◯ノ::::::::::::::/l::::::::::l 、/_f´ / /l   l     ∨ l
           ◯ノ::::::/:::::::/ l::::::::/l 「 ̄ /⌒ O 、      l  l     ……それでこの物語の最終的な着地点は 「-寄りの現状維持」です
          ◯ノ:::::/:::::::/  l::::/:/l 、∨∧乂 O  > _    .l  l
          ◯):::::/:::::::/   l/:/::::l  ∨__/_<   > _ l  l     
         ◯)::::/:::::::/    l/:::::::l    - _   ` <   > _
         ◯):::/:::::::/     l:::::::::l        ̄ -  ` <   > _
        ◯)::::l::::::::l∨     l:::::::::l             ̄ ` < _ \
         l::::::l:::::::::l::∨    l::::::::l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l::::::/l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l/:::l               l_l
         l::::::l:::::::::l::/     l:::::l/
           ̄ `丶l/       l::::::l
            l::::::l       /::::::l
            l::::::}     l ─ l
            /─l      lニニl
           lニニ}      乂_/
           廴 /

6011 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 17:01:16 ID:.4C6dEO200

             ___///
          /:::::::::::::::::/ {/ /  /{_/⌒ ー /   /
           ̄ ̄`丶:::lr‐ 、 / 乂_/     ( ̄    /
               マ::::l:::::l 、      _ -‐ ノ /            _ -‐  ̄
               l::::丶`ヽl    /  _ ノ  ー─        _ -‐ /    /
                \:::「/\ _ /   _、 r─ 、/      _ - 、_/   /
         r‐───‐--_ l/\l:::::_ノ f´ 、 _、 _-     _ -    l    /
         ーィ _ -── - /_l  l (廴ノノ:::::::/::: /  _ -       l  _ -
          ´      /:::乂_', /l_ `丶/ _ -○      _ - ー '
                /()/ 、/":::::)::::::`丶_ -  l  ̄ l○ _ -
                  /::/丶:::/- / -_ - 、    _ -
             r‐/::/  /─/ - ヽ  l _ -             本来の主人格である「カイザー」と
             {/:::::::l /__ /-    l_ -
             l:::l::/_ -     _ -      _ -─          その座を簒奪しようとする「カミナ」。
            /( ) _ - _ -       _ <::::::/
             l/ __)_ - :丶ー-- __ <::::::::::/            「カミナ」自身にも大切な仲間がいて
         _ - ニ l/( ) ´丶 _ 丶:::::::___`ヽ/
        廴.r ´└ "_l ∧::::::∧  ̄ ̄                     彼が消えたら悲しむ人が大勢いる。
                l:::::::. ∧/:::/l
             l:::::::}  ∧/:::∨                      どちらかしか存在できないのならばどちらが消えるべきか?
                l:::::l   .∧::::丶
              l::::l    ∧::::l∨                     どうしても感情が入るため絶対的な結論が出せません。
             /:::::}     ∧/、∨
               /::/     ∧:::::∨




             l 、l    /l    }             /l
       、_    丶    / ゝ  /l           / //
       ∨∧    廴 _ -‐ l ヽ ー  /            / //
        ∨∧     マニマ廴ノ::ヽr‐ 7             / //
        丶 \ _ -‐乂丶 _ノ ー '   r‐ 、┐    / //
          \ _ -‐/≧ ≦l /  ̄ ̄  /   / //
              /:::::::::{ヽー 、 /  ̄ ̄      / //
            f´:.、/`l::::乂}:::::{ヽ        /O 、 ′
            丶´ ̄/ l:::{丶l、 l::ー',     /', OO′
          /  ー 、_} l::::丶l l\:::ー- _  丶 / ̄ /        読者様としても
         /  /   l:{ _〉l  l  ー- _ニ{´三}  ̄
       /´ ̄} /   ノ:::::::::ー l     ̄/ / 丶          どっちが「生き残るんだ!?」と思って
           l    ( } }ニ (::::)l } )   / /   \
           ∨    ≧:l:::::::{}:::l:/:\ 「 」     \       読んでいた方もいたと思われます。
           ∨  /l::::::l:::::(::::):l:::::l::::丶ー'       -丶
            丶 /::l::::::l:::::::{}::::l ̄::::::::::}      /        ……ですがこの物語は
              /l:::l::/:l:::::(::::)::l── '     /
               /::l::::/:::l:::::::{}:::::l─-- __ /           「それは今後の戦いで決まるぜ!」で締められており
                /::::l::/弋l:::::(::::):::l
            /::::/  .l:::::::{}::::::l                  結論が出されていません。
              /:::::/   .l:::::(::::):::::l

6021 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 17:05:16 ID:.4C6dEO200


          \                        //     l   ////
            ー- _                  ///     丶 ////
               ─‐- _        _ - ≦.///        \//
              ∨∧ニニニニニ ヽ ̄//////////       _  丶
            r──∨∧ニニニニニ l///////////       ////`丶 l-┐
           ∧ ̄`丶丶',ニニニニニ l///////// l      l/////// /
             \  \  l - ニニニl//////////      ∨//   /
              \  丶l l l { ○ }////////        `丶  /
                \  l 、乂 ー─ ∨/////l/           ',         /l ̄lヽ    カイザー視点で見ると
      /  ̄l ̄ ヽ     丶 l 丶  ー‐ ィ∨////l            }    _ -‐{_l_l
    /  ̄ `ヽ ̄ `丶      '     ̄ ̄  ∨///\          / _ ‐      _ -      「最終的に主人格に戻ったが
   //l        \     丶\ー- ._  ∨//// ー _____ / ‐   /    /、 _ /
  {/  丶    丶   ̄ ̄ `丶   - \/ ̄/ ̄∨//////////////    /    /         その座を脅かす影と延々
       \    \__    \  > ー- _\ ///////////    /    /
        \        `丶  ',    l≧s。_ 。\////////  ̄  __/            戦わなければならない宿命を背負った」
           ̄ ̄ ̄ `丶 __  _ - 、_ -‐ l:::l:: ̄ ̄l:::::::\// / 、   /
                   ∨ ∧∨ ∧::::::::⊂⊃::::::::|:::::::::::: ̄ ./ /  ̄/                  ので最終的な立ち位置は
                  ∨ ∧∨ ∧::::::::::`ー─┘::::::::::::l / //  /
                 /l::∨_∧∨_∧:::::::::::',::::::::::::::::::::::::/ //  /`丶                 「マイナス寄りの現状維持」です。
               /::::::乂____:::::::::::::::`ー 、:::::::::::::: ̄:l 丶/::::::::∧
                  /  ̄ ̄ `ヽ::::::::::::::::`丶:::::::::::::::::\::::::::::::::l::::::::::::::::::::∧
              /:::::::::::::::::::::::l:::/  ̄ ヽ::::l:::::::::::::::::::::::\::::::::l::::::::::::::::::::::∧
                /::::::::::::::::::::::::::l::{::::::::::::ノ::::l:::::::::::::::::::::::::::::\::l丶:::::::::::::::::::∧

6031 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 17:06:41 ID:.4C6dEO200


、:. :.\      \_:. :. :. ヽ: . :.\:. :. :ぅ,. . .  . . `、.: .: .: ノ. . .: .: .{   _。s≦:. :. : /   ,。s≦ミx__  -=ア⌒
 `ヽ:. `<,_    _}:. :. :. :`、: . : : . :.: . . .  .  .  、. .: :./    :  .: .:`.:¨.: .: .: .: .:/  ./ニニ{ニア:: :: :: :: /
    \:.:. :.:. :.`¨¨¨:. :. :. :. :. \_: . \_ : . . . . .  . \_丿. . .: .: .: .: /イ: .: /    {ニニニ{/:: ::_。s≦
     \:...:...:. :. :. :. :. :._ :._:. :. :. :\`、:. :. :.               .: .: .: .: _,彡``.: .:_/  /(´:乂。s≦ :,。s≦
      `¨¨¨ ̄ヾ、:. :. :. : ヽ : . :、 ヽ:. :.             .: . .: .: .:.:_,、、、_/   _ノ:. :从:: :: ::.::.:/
      \、__,、ィ:. : . :._r-====r-====-_「≧===―――=≦^\_.:_.:_.:/      _ノ:. :.从 :: :: ::./
       \:. :. :. :._r小.∧ -==∧ -=ニニニ∨ -==========―→==- }}     /:: ::/:: :: :: :/
        ´⌒ ̄   .∧=`、 -==`、 -===ニ∨ -=======(:. :. く==-/  rー ´:. :. 乂:: :: :: /
                 ,、-====ミ<三=\三=_∨ -===,,、㌢:. :. :.㍉-冖てノ:. :. :「⌒: :: :: ::/        カミナ視点で見ると
\            \    ,    {{^芹弍≧∨ -=《く〈:. :. ..::. :. :. :. :. :. :. :. :.,、<^:: :: :: :: :乂
:: ::\      ________  \  ㍉),  ㍉込.rタ ノ∨ -≧s。:. :._:._:癶:. :. :. ( ̄⌒ヽ、_:: :: :: :: :: :: :`ヽ、     「せっかく奪った
:: :: :: :`¨¨¨¨¨¨´:: :: :: :: :`ヽ、  `ヽ、,,_   ヽ`冖冖´  ∨ -===爿==-.j{)/      `¨¨ }≧s。:: :: :: ::\
=-::;_:: :: :: :: :: :: :: :: :: ::-::;_:: :: \.   ∧  \、,,____∨ -==乢==-j{             /:: :: :: ::`㍉:: :: ::`、   主人格の地位を奪い返され
:: :: :: ::\::_::_:: :: :: :: :: :: :: ::\::.::.:\   \._  ``''亠亠‐∨  -===-/≧s。,,___。s≦:: :: :: :: :: :/:: :: :: :/
\____,,、 -===-  ;;_\:: :: ::≧s。【ニ≧s。,,__ ,、ヽ`㍉、 --/:: :: :: :: :: ≧s。_:: :: :: ::-=ニ:: :: :: :_,、ヽ`    消滅は免れたものの
                `ヽ、:: :【 ̄ ̄\==ニニニ}}\  Ⅵ「⌒≧s。:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ,、ヽ``
                      _{__≧【≧s。.  \===ャ≦==\__}}ミx、   ``'''冖冖冖冖``            主人格再奪取のチャンスはある」
≧s。_               _。s㌢ニニ\\≧==く≧s。`<ニニ㍉∨ニ\
:: :: :: ::ニ==- ,,_,,  -=ニ:: ::/ニ==- -=} `¨¨ ヽ、,ニ=≧s。<ニ.} }ニニ≧s。,_
:: :: :: :: ::_,, -=ニ:: :: :: ::>'’ニニニニ≧s。 「ア⌒㍉\ニニ≧s。 j{∨ニニニノ\                 …と「マイナス寄りの現状維持」です。
ー==ニニニニニ=-/ニ\\ニニニ===ヾ人__人 Ⅵニニ=\}]}ニ- ’。s≦=\_
         ア\\ニニ\\/\ニニ\ -=ニ=㍉∨二ニニ=} }ニ\(ニr 。s≦ニ≧s。__

6041 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 17:09:49 ID:.4C6dEO200

                  / /
                 / ´/  /}_ノヽ/ }
               /   / /      (
              /    {/        丶/ヽ _ ノ }
              l                 /   /
              l      l丶 _ノ丶     {  /′
                  l丶 l   /  ̄{   乂 _、
                ',  l  -  /     ̄/    /
                ノ丶 ',      、   /     ヽ
               乂  \   _/lヽ / /  ̄ ) _ノ
           _ --─- _、マニニニl::::::::::/ l丶/
          /:::::/\:::::乂_.l弋_l::::<廴//__ -──- _
        / ‐┐    \::::::乂ニ丶:::〈::::/__ イ::::::::::__::::`丶
       /´廴 /     / ≧ー‐≧‐ ー' _ -  ̄ ̄    ̄ \\       カイザーとカミナ
              /  r´ヽ::丶::::/: ̄:ヽ _           マ`ヽ
             /   /l、 ノ:::::::∨::::::/_} ⌒ヽ        廴 _ノ      どちらかの最終地点をプラスにする……。
            l   /-lヽl \:::::::::/、\l ー- _ `丶       ', l
            l   l- l、}l  \/  l::丶l   l  `丶\      ',l     つまるところ明確な決着をつけなかったのは
            ∨  .l::::l、}l    l  l:::::::l  l    ∨ヘ
             、/:::/:::l{l   l  ∧_::::l  l   l ∨ヘ          読者に対して不誠実かとも思いますが……
            /::_/:::::::`ー─ 、   l:::`l  l   l   ∨ヘ
           /、::/、(::::) _ /::{::::::) lニ}     l    ∨ヘ         いやいや、しかし……
          /:丶ノ ◯ノ:::::::::::/乂/_ /:::::} -┐  l     ∨ヘ
         廴 /◯ノ::::::::::::::/l::::::::::l 、/_f´ / /l   l     ∨ l        ぬるいかもしれませんがベターなエンドには
           ◯ノ::::::/:::::::/ l::::::::/l 「 ̄ /⌒ O 、      l  l
          ◯ノ:::::/:::::::/  l::::/:/l 、∨∧乂 O  > _    .l  l        ……なったんじゃないかなぁって……
          ◯):::::/:::::::/   l/:/::::l  ∨__/_<   > _ l  l
         ◯)::::/:::::::/    l/:::::::l    - _   ` <   > _       思うわけで……。
         ◯):::/:::::::/     l:::::::::l        ̄ -  ` <   > _
        ◯)::::l::::::::l∨     l:::::::::l             ̄ ` < _ \
         l::::::l:::::::::l::∨    l::::::::l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l::::::/l               l  l
         l::::::l:::::::::l::::l     l/:::l               l_l
         l::::::l:::::::::l::/     l:::::l/
           ̄ `丶l/       l::::::l
            l::::::l       /::::::l
            l::::::}     l ─ l
            /─l      lニニl
           lニニ}      乂_/
           廴 /

6051 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 17:11:49 ID:.4C6dEO200

          \                        //     l   ////
            ー- _                  ///     丶 ////
               ─‐- _        _ - ≦.///        \//
              ∨∧ニニニニニ ヽ ̄//////////       _  丶
            r──∨∧ニニニニニ l///////////       ////`丶 l-┐
           ∧ ̄`丶丶',ニニニニニ l///////// l      l/////// /
             \  \  l - ニニニl//////////      ∨//   /
              \  丶l l l { ○ }////////        `丶  /
                \  l 、乂 ー─ ∨/////l/           ',         /l ̄lヽ
      /  ̄l ̄ ヽ     丶 l 丶  ー‐ ィ∨////l            }    _ -‐{_l_l }__
    /  ̄ `ヽ ̄ `丶      '     ̄ ̄  ∨///\          / _ ‐      _ -  ̄ ̄ ̄
   //l        \     丶\ー- ._  ∨//// ー _____ / ‐   /    /、 _ /
  {/  丶    丶   ̄ ̄ `丶   - \/ ̄/ ̄∨//////////////    /    /
       \    \__    \  > ー- _\ ///////////    /    /
        \        `丶  ',    l≧s。_ 。\////////  ̄  __/             問題があるのは自覚していますが
           ̄ ̄ ̄ `丶 __  _ - 、_ -‐ l:::l:: ̄ ̄l:::::::\// / 、   /
                   ∨ ∧∨ ∧::::::::⊂⊃::::::::|:::::::::::: ̄ ./ /  ̄/                   それでも
                  ∨ ∧∨ ∧::::::::::`ー─┘::::::::::::l / //  /
                 /l::∨_∧∨_∧:::::::::::',::::::::::::::::::::::::/ //  /`丶                  俺が作ったおしまいです。
               /::::::乂____:::::::::::::::`ー 、:::::::::::::: ̄:l 丶/::::::::∧
                  /  ̄ ̄ `ヽ::::::::::::::::`丶:::::::::::::::::\::::::::::::::l::::::::::::::::::::∧                出来る限りのことはしたと思っています。
              /:::::::::::::::::::::::l:::/  ̄ ヽ::::l:::::::::::::::::::::::\::::::::l::::::::::::::::::::::∧
                /::::::::::::::::::::::::::l::{::::::::::::ノ::::l:::::::::::::::::::::::::::::\::l丶:::::::::::::::::::∧

6061 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 17:37:42 ID:.4C6dEO200


               l`丶
              _ ノ   丶
           人ノ      l
           ) ノ       `ヽ
            ノ   /乂_ /l  l 丶
         ノ`ヽ    、   ノ  レ ヽ
         l     lヽノ  (      }
         乂  l\     l  ノ  ̄
           ヽ l:::_`ー───/
            弋\}  ̄ - 、 {フ
   l`ヽ         ',_r´ 廴 ノ`ー -─-- ──- / ̄ }       もう特に言うことないですね。
   ∨∧        {ニ‐  ̄ : : : : : `丶--─  ̄ 廴 / 、
.    ∨∧       /_l : : : : : ',: : \: : : : - _              ……えーと。
     ∨∧     /:::::l : : : : : :',: : : :丶: : : : : . - _
.     ∨‐ 、 /}/:}:/l: : : : : : :',: : : : : ∨ 丶: : : ヘ          それじゃあもし今回のバトルの気になった点や
      l__// :::/  l : : : : : : ',: : : : : :∨: ∧: : : ヘ
      {_/ ー /     l : : : : : : l: : : : : : ∨: ∧: : : ヘ         これまでのシナリオの疑問点。
      廴{_/',    ( l : : : : : : l : : : : : : ∨: ∧: : : :ヘ
         ∨ヘ  _ - l: : : : : : :l: : : : : : : :∨: ∧: : : :}        これなんだったの??後付けてでも良いから答えろや
         〔( )〕..::::/:l: : : : : : : l: : : : : : : : ∨: ∧_ ノ
          /::::/::::l::l: : : : : : : l _ -  ̄丶 _ノ          ってものがあれば、お答えします。
            /:::/:::::::/ l: : : : : //
         /:::/://  l: : : /:::::l                    なければ本当にこのスレッドの最期
          /__/::::::/   l: : / r'::::::l
         /::::::ノ   l: : l  丶 _}                    幕をおろさせて頂きます。ではまた。
         /:::::/    l: : l
        /::::/     乂l
       /::::/
     /ヽ:::::}
       ̄ ̄

6071 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/24(日) 18:12:23 ID:.4C6dEO200
最終話がまとめられていました。
暇な時にやる夫まとめ様、ありがとうございます。

コメント欄より
>54540: by 名無しさん on 2021/01/24 at 14:56:26
>まさかこれが完結するとは思わなかった

俺もそう思います。

608令和もどこかの名無しさん : 2021/01/24(日) 19:29:39 ID:vo.J0PP200
流石に読み直さないと全部は思い出せないなw  今ちょっと読み直してるけど

609令和もどこかの名無しさん : 2021/01/25(月) 01:44:37 ID:3l456cq200
完結おめでとうございます!
止まってしまってもうダメかなと思う事はありましたが、追っていてよかったです。
ありがとうございました。

610令和もどこかの名無しさん : 2021/01/25(月) 13:47:59 ID:AnQwkEHE00
ホスト規制で書き込めませんでした。
完結お疲れ様でした。楽しみにしていて良かったです。

最後に質問ですが、シャドウを勝たせる案もあったんでしょうか?

6111 ◆jCORyrNDOw : 2021/01/25(月) 19:13:49 ID:5yCVvUpM00


                     /: : l l
                    f l: : : ', ヽ
                    l 、0/rォ l
                    乂 ´ ̄ / ',
                ___ -/l ー イ/  ', `丶 __ --─ 、
              /    /  l: : : l      l      \
           _/   __ /、\ 丶/_ -─   l             >>610
          l\ __ /   -─‐- 、/    /    ___ /    質問有難うございます。
          丶__ /    ( ──‐ )      l  /: : : __ /
          / /  l     ー─‐       l /: : : /__ /    質問の答えですが
         l     丶 _ /l ̄ l 丶 __ /丶 _/     丶
         l      、 丶  ', /     /    /、     l    「ごく初期の構想ではシャドウ勝利ルートを考えていたと思う」です。
     /\  〈 -- 、   l 、 丶 ∨    `ヽ  /   \    l _
      l 「 /{   ム - '  l  l       l  /    /  ̄ ̄ `ヽ    スレを読み返していて気付いたことなのですが
     l l /  丶_ /、/ 二 `ヽl    /  ̄ 丶    /      /
     l  ``丶    / ─- 、: }    丶 二 丶 ',ヽ ≦ ー─  _ --   このスレは初期には「第1部」という表記がありました。
     ∧    ',   /::二二 、/      l _::丶:::l l      /
      \ _ }  l 乂/  丶′        丶::::} l     / __    以下はその表記を見て思い出したことです。
            ̄`- l l           丶ー、ノ  ̄ ̄ `ー─ ´




                             l|',
              ∧             l| ',
   _      .〈 ∧ ──- 、      _/ l: l
  / /   __ ∨∧ _    \  r ´ / :/
 l  {   / __ -、 ̄ `丶\  l ̄ /弋}_0/
 l  丶 l/-、f⌒廴ノ、´  ̄ \l_/- 、l ::、 ノ  _
. 、   /ヽ廴ノl:::::::l:::::::ヘ   ./',    `丶/   `ー‐ 7
  \ {ー ' l::::::l:::::::l´ ̄:}_ /  ',     ( ) 、r‐ 、/′
    丶::::::l:::::lー/:::::::/ 丶  丶 \   ノ', l、 `ヽ‐ ' 丶 _
      ー-- 、_f´  ̄ヽ  \ _ / ̄ l  ',l 乂ノ   ノ 、_ヽ r‐/}/}    物語の中盤でシャドウが自らの正体を明かし
          `ー─'    丶/ ー 、 ノ  l  } ≧‐、'     ̄}ー‐´/
                   l /  .l   l ./    ー─ 、ノ、_:::〈      楽しかったぜェお前たちとの友情ごっこwwwwwと
                   ∧ー/ヽl   l ll           `ヽ}
                  γ´ /  l   l/l                  仲間たちを煽り彼らは絶望。
                 /´/ `ヽl   ./ヽ
               / /   / /   /                   そこに現れる真のカミナ!
              / /   .// }_/   l、
             /  /    / / 、    l 丶               だがシャドウの力は想定以上!真のカミナ敗北!!
            l  ̄ l _ /- '   ∧   l   ,
         / ̄ ̄/ ̄}  /     ∧   l  ',              シャドウは高笑いしつつ霧の彼方に消え
         ── { _ / ‐ '        丶 _l 丶 _ f `ヽ
     γ´ ̄l /     l  l           l  /廴 ノ          真のカミナはリベンジを誓う…2部に続く!!
      {   ./     /l/           l三三/  l、
     乂_ ノ   /  l              / - 、   ', ヽ         ……みたいな構想がごく初期はあった……と思う。多分。


 
コメント
55040: by 名無しさん on 2021/01/31 at 23:29:00

一気読みしたけど
素晴らしい作品だった。

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング