国際的な小咄 7956 サンダース誕生論 他

9502語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 18:30:42 ID:4h8.5NBs

7947 守って勝った

68802 :日常の名無しさん:2019/10/06(日) 22:51:07 ID:gJtHMeAM[ 編集 ]
攻める米軍(韓国軍含む)に対し守る北ベトナムなのに、最終的には「北による併合」で
終わったのがベトナム戦争。どういう話だ、と普通は思うわ。

   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ
|    (●)  (●) |   ベトナム戦争は攻め込まれる側が勝った非常に珍しい戦争ですね
\  ∩(__人/777/
/  (丶_//// \



          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\   ちなみにアメリカでは反戦運動に負けた
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |   ベトナムではメディアの流れで勝った
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ   ということをそれぞれ授業で触れるそうです
.      |      1   |


おしまい

9588語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 19:10:31 ID:4h8.5NBs

7948 どんな無理ゲーやらせるつもりだったんだこれ!!!!

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |  んじゃ問題
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |   以下の問いに関して答えてみて
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |   テキトーなときにまた戻ってくる




 何故AU(発足当時OAU)は必要とされたか

9654語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 19:30:51 ID:4h8.5NBs


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   答え
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   AUとしてまとまらないと
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   再合併させられる恐怖があった
  \ /___ /

9673語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 19:39:05 ID:4h8.5NBs

          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |    当時パン・アフリカニズムという
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |
      , へ、      _/     明らか無理な理想が流行ったのも
.      |          ^ヽ
.      |      1   |   アフリカ上層部には大きな恐れがあったからです



           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   植民地として独立したが
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"   いつ宗主国が来るか、という恐怖がアフリカエリートの中にはあったそうです

9720語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 20:00:34 ID:4h8.5NBs

..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)
 /     (__人__) \   さて、ここで問題
 |       ` ⌒´   |
. \           /
.  ノ         \    OAUを作る中心となった国
/´            ヽ


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \   即ち、エチオピアとリビアとギニア
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \   この三つはなぜOAUに熱心だったか、考えてみてください
 /´             ヽ


 また適当なときに戻る

9735語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 20:06:49 ID:4h8.5NBs
ヒント、今までの投稿(過去7000話ほど)

9762語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 20:17:29 ID:4h8.5NBs


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/   答え
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

























   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ    いずれも
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /   旧宗主国が独立阻止をクッソ粘った
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|

9773語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 20:22:01 ID:4h8.5NBs


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \   OAU創設を急いだ国って
 / ─   ─    ヽ
 | (●)  (●)    |
 \;ヘヘヘ人__.)∩  /   大体が元フランスか元イタリア
.  ,ヘヽヽヽ __ノ ) \


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   よーするに、この二国
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    嘗ての植民地を取り返しに来るんじゃないか、と思われてたのですよね
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

9785語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 20:27:29 ID:4h8.5NBs

































     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \   ちなみにエチオピアのイタリア恐怖は実際に
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )   当時を生きていた人が言っていたそうなのでかなりガチ
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

9792語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 20:29:03 ID:4h8.5NBs



          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |   だからOAUガチ勢って割と旧フランスが多い
        ヽ           |
      , へ、      _/    逆に旧イギリスは結構OAUやその後進のAUとは距離を置いてます
.      |          ^ヽ
.      |      1   |

9804語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/02(水) 20:32:22 ID:4h8.5NBs

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   以上アメリカの話題が糞過ぎて癒しのアフリカの話題で何とか盛り上げようとしたイッチのチャレンジ!!!
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


おしまい

318語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 01:59:42 ID:3V9O4GFQ

7949 リクエストに対してようやく全員揃った……


 グループ一

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (三)  (三)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

                       ,.-、
                     ,.{::::::}
..     r:::x            / ∨:}
      {/  \      /   ∨
        \   ヽ ___/   /
.          \ /    {    /、
          /       ー-   \
         ム   -z‐<          '.
          {ツ   Vツ         '.  /⌒ヽ
        {j ’   (:::::)         V    ,'
        、 ヘ                  '.  /
           7=-ァ―っ          '. {
.           {  >‐'’-‐          '. }
.           T^ー--―   /   ‐- .  }}
       /^V       {        /′
         {  '.        /^\      /
         `ー-'‐-----―{   ノ  , -‐'
                 ̄  ̄

319語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 01:59:56 ID:3V9O4GFQ


          ,. -‐‐-y'ニ二_
      ,ィ'ニ'.v ´: : : : : : : : : : : : `ヽ、
     {イ: :/: : : :/: : ; : : : : : : : : : : : Yニiヽ
     ,ゞ/: : : ;イ: /|: : : : : :_:イ: : : : : V: :リ
    彡: |: :|: / |/   V、: : :./`ト i: : : : :.iイ
    \:!: : /       ヽ'´   Vヽ: : : :|:.ヽ,
       ,|ハ:i `ー ´    、    j/: : :|: : r''
      ノ|:.:゙| l i         `ー‐ /: : :/_ル'
     'ヘ|.: :!           l i ,': : :イ
      j:ノ:ヽ、   /)      j/:/|
      ヽ: :ハ>、 n  _. .ィ':,ィ::∧j
      ,イニ三ニ! } }__/三≧x_j/
        | ゙ミ三ニ}〈  }ニニ7'  `i
        |  ゙ミ三!'ヽ_ノ}ニヲ'   |
        {,r‐=t ∨: : : :/‐" l    |
      {三ニニ}/: : : :/   {三三}
      ゙ミニヲ':´: : : :/:|   {三三}
      /ヽ、:_;/: :|  /: : : :/
       /    l: : : :l  /: : : :∧


        ,
        /           ,
        /!      . </
       {:.{   . . :≦:-:-;午:-:-:-:-:- ァ
         ',:Vヘ ̄: : : : : : : : \`:`:<
       . : ', V{、: : : : :ヽ、: : : : :ヽ、: : : :\
     イ: : : :ヾ、:ヾ 、_: : : : \: : : ハー-= :ヽ
   /:/: /: : l: |ミヘ: :ヽ二ニ=- >、: :ハ、:\` `
 斗イi: :{: : : :l: !  ヽ: : :',ヾ ∠=、ヽ: :ハム 、}
    i: : {: : -l=iz__ \: ヾ'´しハヾ!ヽ:ハ ヾ、
    |: :∧: : l: l彳)ハ` ヾ ,-、ヾ斗 .i,} 入マ 丶
.     i:/ l∧: ト{{弋zリ( )',``-'    iー'ァァv
    i  i' ',: iム     __   ////≧x
        ',:iー    ヽ -`  イ////, ̄
        v   > 、 __ イ/ }``iー'-―‐ァ:.:.:.:.:..、
          ,z=-''´!',ヽ  /  |:.:.:.',:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
         ∧:.:.:.:.:.:i:.:', ∨_  }:.:.:.:.',:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
         /:.:',:.:.:.:.:.i:.:.:.V{;;;;ムi:.:.:.:.:.:',:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
        ;.:.:.:.:',:.:.:.:.L_斗、}-{ .iー-<:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
        /:.:.:.:.:.',:.:.:./:.:.:.'{;;;;V:.:.:.:.:.:.:/:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        /:.:.:.:.:.:.:.',:.:.ヽ:.:.:.:.:'{;;;;}:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧

320語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:00:08 ID:3V9O4GFQ

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


                    /:;;;;;;;::::::::::::ヽ,
                   /::(゙゙゙''''',=ゝ、;;:::i
                  /:::::::`゙'''":| :i、,,,,,)|
                 ,-、::::::::::::::/‐、::::::::゙|
                 | ,,':::::::〆::;;:::::`:::::::|l
          /`゙゙゙''‐、   ゙,〈i::::::∥'"`゙'''i:li:::::゚`l
         l    `''‐、,,,,_〉\∥L-‐、,,|:ii:::|ノ,'
         |        i゙|||llii、;il||||llli:::ll://   _,,-‐''''''‐‐i
         |        .|:::::|||||||||||||l;;il||/‐‐'''''"      |
         |       /:::::';|||||||||||||ll"/          |
         ヽ  i _,,,-''":::::::::';゙l||li彡:::,":|          |
       ,,, -''|  |,‐'‐、;:::::::;;;;;;;;::',::::::::::":::::`':、      '; ノ
    ,, ‐'"  |  |   /‐‐-=、,,`゙;;;::::‐''':::‐、;;::゙'::::、    ;/、
  ,, ‐'"     |  |  /    ,,,,,__ `゙゙゙''''‐-=;;;;;;;;;;|    i `゙゙''‐ 、

321語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:00:21 ID:3V9O4GFQ


                . . . - : : ── : : 、、
                /: : : : : : : : : : : : : : : : :`ー=ニ二_,
              .:′ : ,: ´: : : : : : : : : : : : : : : : : :< ̄
                .: : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾ: :\
             i : : : :| : : : / / / : / : : !:|.:|: : : } :ヽ`ヾ!
             l : : : :|: : : :|斗升ト、:|: : :/十ト、Ⅳ: : :', j
            :. : : : |: : : :|ハィ≠ミ |: :/ 廾,:i|リ:.: :i: :i
            :. Y¨|: : : :K比::::i リ|:/ イ:::i|>|:!: : :!: :|
                Ⅵ、|: : : :| 戈z丿 ′ ト:リ 从: : |: :′
                ∨∧: :ハ ´ ̄   ,  ̄ j: : : :.|/
.               く\:.:.∨:八    、_     ′: : /
                _\≧=iト、ヾ   ー   /!: : : :/
            └─/:.:.:.:イ \\  __/ //〃
                  //:ハ ` ー- 、|ト、 /"
            ... :´.:.: |.:.:.',   /ヘ Vヽ、、
          ... :´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.',\∧Y⌒Y:.:\:`: ..、
.     ..:_:´ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | .:.:.:.ヽ.  弋__ノ ':.:.:.:.:>:.:.:.:`:.:.:..、
   i .:.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ/.:.:':,  i! i! |:.:く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
   | :.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / :.:.:.:.:.:.':, i! i! |:.:.:.:\:.:.:.:.:. i:.:|

322語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:00:34 ID:3V9O4GFQ


 グループ二

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (二)  (二)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

         -── 、
.      /:::::::::::::::::::::::`ヽ
      /:::::/::::i::::::l:::::::!::::::::.
.    /ィ':::{:: : |:::: |::::::j::::l:::::i
    / |:: 从:人jム∨Ⅵ::八
     八::{.tぅァz  ィぅァz/_)
.      |ハ     u./ ̄!
.       j/ `>_ ̄_ イ{: : ::|
         厂Lハ介ハ ̄: :.:ノ
.        /: :.}く_j:::|/圧!¨´
       /: : ::|: :.|:::|: : : |
.     〈: : : イミ: !:::!: : ::{
       `ー{: ::,ノ={: : : :〉
       /∨ ハ 辷_ノ}
        |::::::::| ∨:::::::|
        |::::::::| ∨:::::{
         j三_,j   }_jL
.        乂_ノ   ー一'

323語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:00:45 ID:3V9O4GFQ


          ____
        /     \
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \

         _ -――‐-
     , ,´         `丶、
     / /  ,. ,.  / ⌒ ⌒\\
    ハ ̄|  / / /        !ヽ| ̄|
   |;;;;;|;;;;;i / / /       i ハ|;;;;;|
   |;;;;;|;;;;;i l  | i r==ヽ  r=ミ| l|;;;;;|
   ヽノ;;;;;| l  | |(て刀   (ノノ| l|;;;;;|
    ヘ. ̄ハ | |  ̄   、  | || ̄
     | | l | |\     〉  川
     | | l | |\ ヽ ‐_7‐/! |
     | | ! \\ >、_,// |  |
     | |  |\. \\ーイ/  |  |
     | |  |─\___\|αヘ|  |
     | |  |    /   \⊃) |
     | |  !   /     \\ !  フ、
    / |  !   {    \  丶 \  1L
   /   !  |   |.      \  }|\⊂二
   |  |  !  丶.        || ∩\\

324語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:00:57 ID:3V9O4GFQ


    /   レ'////////////////|
    ,'     ,'≧========xl}
   i    {ノ/j__//jノ l:l: }_} ハl|
   |  -=彡イノ __`  从ノ∨}人ミ≧ー
   |    ,'l ィfア行 }    f'孖ヽノV|
   }   ,' | ヽ竺ノソ    以ノ/,':i |
   /   /:八         '     {.:l |
.  /   /:/: |.:>     r‐,.   . イ .l |
 /   ∧: : :r≦|>   ___ . < : |: `Y
./   /  \:ト、 ≧zzx__}>、j: :.|: : :|
{.  /     \\  /`ー'7:\j:.: :.|


                 __      __
             ,  ´     `  ´   `'' 、
           /    /  /    ヽ 、 ヽ\ ヽ: 、
.          ,.:'/   / / /  / /! /  l ハ!  lヽ`ヽ
        .//f,'i  / /  /l / l  ハ / / /  |ヽ ゙ヽ',ト、
.      _∠‐ 7 /ヽ/ /‐/- .l / l / l  / /|i.トヽヽl./', l l `i、
         /;ィl;{ '/l/ l/  l/  l /   ! /  |."|//ハ   l | l、 `l__
         ////!,r  ̄`ヽ     ァ^¬ヘ.ヽ| | /|∧j!`ヽ─-,.l   ', ` ー 、
.         /,' ,i i| l     l   l′    l. V::ヘ./ !、./、ニ‐1|   l.    ヽ
     ,.,イrl/ヽヘ',/ ヽ、  ノ     、    ノ /ノiイ.'/l::l 」ヽ´ |   l-一 ´
    (...__| 'ァ:_ ヘ ' '   ̄      ` ー ´ ////::Ll:::::7  /`ヽ一 '′
      ム-‐ヘN` ‐ 、..__......_    ' '_,.ィリ/ツ、::::::、:::::ト.⊥ -'
          `         `¨ ¨´     `ヽ、:ト、|

325語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:01:09 ID:3V9O4GFQ

             ,へ , ;:::::ヽ`ヽ、
             //:::/ミ彡ヽ::::ヽ \
         / /::::/  ノ   ヽ:::ヽ  ヽ
         / /:::/⌒    ⌒ ヽ:::ヽ l
         レ!::::ノ ●    ●  }:::::| |
          ヾ:l ⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::/ /
        /⌒ヽ_▽、          j /⌒ l
      \ /: : : : :>。、 __, 。イァへ.__/
          \: : : : : ヾ:::吊/: : ,: : : : /
          Y: : : : : ヾ∨: :ノ: : : :/

326語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:01:21 ID:3V9O4GFQ

 グループ三

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (一)  (四)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

              -――-<
        /           ヽ
.       /     /"´  `゛ヽ \ >
      /   //        ヽ ヽヽ
    ム..  | ―       ― ヽ } }
      |.   | (●)     (●) ∨ |
      ヽ  |⊂⊃     ⊂⊃}  !
        }ヘ |ゝ  、__,、__,     /ヘ/
.        ヘ!/≧=-  r-=≦ ∨

       ____
     /      \
   /         \
  /   (●) (●)  \
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /

327語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:01:35 ID:3V9O4GFQ

 グループ四

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (五)  (五)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


               _,,,、-ー'''7 ̄ \
              /  ......../     \
               / ____,   ! ((_))   ヽ
               ! !三!:i   ! `´r、((_))
              i !三!:!   !   | ヽ`´ !
       _  __  / 7ゝ!三i;j  |   !__〉〉 |
      〃}>) )`'ー/_/:ゝ=ソ-ーヽ  ─ 、  !
     〃 / / /     7)i | 〕二(( \_  /
     テ'′/ /    /:/:i |二二二7ヘ>r、
     ヽ_.ノノ    / /´¨γゝへi i|>r、示> 、
       7´`''-、__ノノ....:::::{(0)ンi i|に)//| |>≧ァ
        /   /´|ヾ三≡=ゝソ〃;i i|ソ//;;| |))7 /
     /    :/  | |ヘ|i1!| ∨i!| ̄;i i|]/∧;;| |´/ /
      /    :/   .| |:::|i1!| ∨i| ;;i iレ∧;;;;| |:/ ∧


.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
  l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
  l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /
  l | l l⊂⊃‐ (__人__)‐⊂/
  ! | |ヽ|     `⌒'´  リ
  ! | lゝ、        /|

330語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:01:52 ID:3V9O4GFQ


              >'' : ¨: ̄: : : : : : : ¨ ‥ .  _
               //: : /: : : : : :', : ', :',:ヘヘ : ミ>〈ニ〉zz<
          //: :l: : :| : : : : : : } : |: :|: |: :',:-/ニ}!ニニニア
.          / : :| : ハX∧ : : : : : ハ://レヘ :}!:{ニニ/\ニア
.           / : :/| / ,仍i} V: ∨:/   ,仍i} ⅵ.l V/ニ|マム
.        /: : / il/ {ltッl}  ^^^   {ltッl} リ レ ニl: :マム
       /: :Ⅳ |!  ゞ='       ゞ='      lニl: : マム__
       /: :Ⅳ                        lニl: : :/./ア
. 寸=====l : : :{ /l/l/    ∧     /l/И/ lニl/ ///
   \:i:i:i:i:|: : 从                     //////
    \:i:|: : : : ゝ                       ///////


 、-≦_ー‐  -=ニ`ー、ヾ,ヽヽト、ヾヨヽ'i Y,r‐'‐イ
  〉三_‐_´_ `ミ、_ヽ`ミト、ト_ミ;;W_ヽi リ∠'-三!,
 彡ラ'_´-_‐' -‐三ミー_-ミミr'    `"┴ミミミ≦
  〃彡-_ ,-__ヽ≡_-ヾミ{_        ト\、!
 ム,∠/-,-',,.-, |彡_/~~≡_      |ハ!ヾ'
  }三三{ /) ト'、'、   `ー‐-'_、  ,   !
 . f三三ム !r'(   ヽヽ、  、 r-、ミヾi|!|,-|
  f三シ´ } y'/    \`ヽ,ヾ|!、 !ヽミリソ|Z!
 ノ彡゙  ヽッ';:;;:、     \ `ヾ≧キ};==iリ
 :゙     /;:;:;;〃_,,、_    `ヽ{_ノ'-'   !
 ヽ,  i  /;:;:;=、´,=ト、゙_      ,.-、.   i
 ヽヽ,i'  i',彡;:;,   ゙トy_`,ー-..、  ト、,._  〉
  ヽヽ,  \レ: .:,  `'ヽ'、'w,_ `ヽ、〉"
 、 ヽヽ,   `に;;::;   、 `ヽ_~)'r'´
 ヽ  ヽヽ   ヾrシ   ヾ_-ァ‐'
  ヽ  ヽヽ   ヾfシノ, , 〃/
   ヽ  ヽ\_,..-ヾカソノソシノ`ヽ、
    ヽ、_ソ/)、  `\´     `ヽ
    ヽミ_-' / ノ\   \      |
     ヽ  ̄ ´  \   \.

331語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:02:04 ID:3V9O4GFQ


          __
      -―、/´/´ ̄`丶
     ,j/          \
    /      /   |     ヽ
     l   /  | l  卜   \ l
    // /  ∧ l  | ヽ、  l |
    // / / / \トx | 、| l / l|
    |1 l / /  ̄´\    ̄イ /l
   リ l / / ー┬j   ー┬j l/
    ∨ l/|   ' ' '     ' ' '|j!
    | |ム u           /
    ∨l: : :>   ~~  イl
       Vv: : : _}><{: : jノ
        /└、 r'\
    /´ ̄/{ ̄`ヽ水ノ´ ̄} ̄`ヽ
    / | / |  ー} }ー |\ | i
    | l \ }_,ノ兀ゝ._ノ/ | |
    | ∨/ {_ノ ゝ_}\__| |
    |  | \  | ∨ |  / | |

             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
.        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |
        Vi ハ ○     ○.^ヾイ}.リ|    |
        ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |
         \トゞミゞ      / | }.|   |
          | |> ァr‐七⌒ |  |リ |   |
          | |/ {メ^く_/  |  |ヽ |   |
          | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |

332語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:02:20 ID:3V9O4GFQ


                      ト、
                、__〉 `¨\ ̄ ̄ ゛> 、
                \、_./¨´i´ f’   ┐ ̄',\
                /__./l ./从∧、:トトト.ト|l.l.从 \
              /¨7 / .|/、| l   `   :|ィ|/、_〉 _>
                   //| ト|`\ `l| r/ ノ|./ \.\
                  /イ/|ハl';r‐。┐ .r‐。┐|l/|  ト、.〉
                〈/|l リ:∧乂_.ノ|.乂_ノ/イ:l|:.从
                  ||:::/l从      :lj ./|リ| ハ〉
                  |l:/ |ィ/:、 .ィ⌒ヽ .イ从 |;′
                  |/  .__} \  ̄´/ |__ ./
                   ._/. \_   ̄:  リ":ヘ
                _,.ィ:∧  ..:/:Vハ´   /\_
               .r≠<∧. \∧  /ヘ示ハ  /.::/ />x、_
            r≠:\:.\:\_|l∧/、 |l|l| .∧ /.::/./.:/ ./..::::`;
            |∧:::::..\:.\_::::::∧ ∨l|l|/.::::¨::::_;  '´._/..::::::::ノ:;′
           ';::∧:::::::::::7 .>、::∧ |l||l|_::::::::_,x‐<::::::::/.:::/:::;’
            ./乂:::ヽ::/./..::::::::::`YYY´::::::::::::..\ \::!/..:::从
             .|\::::三::レヘ∨:::::::::::::::L゚r'::::::::::::::::::::/ /ミl:|=≠彡ノ-、


         ,. -' "  ̄` 、
.      /f ̄`j=f ̄`jヽ,ヽ
      ////777//777///∧
     i'/l'//!'/l_V,!∨/////ハ
    .l/ l//!∨! V, ヽ!ゝ!///!
    ! V/{. 〇 ヽ 〇.ソ///|
.       V,ゝ r―┐ .////,|    ,イ
.        V/>  ̄ イ !/l/iーゝ、__,.イノ
       ヽハ!,.-ヽ.〈 ,.V、 !/.}ヘ'"
.       /イヾ /==/. ヽ.!  !'//ヽ
 ト、_   _ノ/‐- __/==/   '__,.ィ////∧
 乂/777/二ニ/></ニ二二>マリ Vリ
、_   ̄.ノ{    ̄{ニニ{ ̄ ̄´\ .ノン  ソ
 `<7///>ー-┴‐┴- _ ノ'゙   ´

334語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 02:03:36 ID:3V9O4GFQ
はい、問題
この区分はとあるリクエストに応じて一年がかりで集めた【おまけでBBちゃん組み込んだ】ものです
このグループ一~四は何でしょう?

















正解はイッチが起きたらはっつけるから適当に議論して遊んどいて
おやすみ(二度目)

349尋常な名無しさん : 2020/12/03(木) 02:58:14 ID:PZ/jOLg.
集合体の語り人さんを分裂させた場合の人脈繋がり?

406語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 07:22:49 ID:3V9O4GFQ


 答え

 グループ一→ポッターモアでグリフィンドール
 グループ二→ポッターモアでレイブンクロー
 グループ三→ポッターモアでハッフルパフ
 グループ四→ポッターモアでスリザリン


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (三)  (三)  \   ちなみに私は別の診断やっても全部グリフィンドールでした
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   2019年ごろに「ポッターモアの寮の区分みんなでやってよ」
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    というリクエストがあったので一年越しで集めたの
.\ “  /__|  |
  \ /___ /    皆もやってみようぜポッターモアの寮診断


おしまい

412語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 07:27:35 ID:3V9O4GFQ
ちなみに昨日このネタの話をしてたからピカニキがマホウドコロ安価スレを考え出した
だから昨日やる気だったのよこれ

414語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 07:30:20 ID:3V9O4GFQ
こういったお遊び的なものもこれから入れていきたいなー

420語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 07:37:24 ID:3V9O4GFQ

おまけ 皆もやってみようぜ

ttps://www.wizardingworld.com/

..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)   ほい、ポッターモアの公式サイト
 /     (__人__) \
 |       ` ⌒´   |
. \           /    結構英語の勉強にもなるから辞書と共にどうぞ
.  ノ         \
/´            ヽ

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   結構凝ってて面白いぞ
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


おしまい

423語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 07:40:07 ID:3V9O4GFQ
中の人で一番多いのがスリザリン、次にグリフィンドール、その次がレイブンクロー、圧倒的に少ないハッフルパフ
そんなこのスレ

432語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 07:59:22 ID:3V9O4GFQ

7950 そういうところアメリカチックなのよね、この国

9721: 尋常な名無しさん :2020/12/02(水) 20:01:00 ID:L3wEUlEM
>>9718
韓国で、底辺からの成功者の定番は弁護士みたいなのはあるし(ノムタンはその口だけど)、日本でも弁護士を目指す人は多くても、検事や判事になりたい人は表立たない気がするし

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   医者よりも弁護士が出世のイメージなのは
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |    割とアメリカ味ある
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |   ドラマ見てると底辺からの成功者は大体弁護士
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |


































   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'   尚その原因はノムタンのイメージだそうです
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|


おしまい

676語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 13:05:06 ID:3V9O4GFQ
マジか、こいつはCOLだぜ!!!

>>659で紹介されたサイト
ttps://www.idrlabs.com/jp/hogwarts-house/test.php


          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\
     |      ⌒(__人__)⌒ |
.      \     ` ⌒´   /   お、何やこのサイト面白そうやぞ
     /⌒           ヽ
.     |   ヽ__     _ ',
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i
     |      |     ,    |
    ∧ |     |__/     /
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)

































   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/   ハッフルパフ50%
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'   スリザリン71%
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /    レイブンクロー75%
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:    グリフィンドール100%
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|



              |ヽ/|_
                 \   /
     ___       |__>
   /ヽ、 _ノ\
  / (○) (○)\
/   (___人__)  ..\
|  u  ノ   ヽ,   |   グリフィンドール度数たけーなおい!
.\   (/⌒ノ´フ   ./
  >   . ̄ ̄´  <.


 皆も以下のテンプレに従って各寮の数値を張ってみよう
グリフィンドール:%
 レイブンクロー:%
  ハッフルパフ:%
   スリザリン:%


 面白くて昼投稿のネタが没になったぜ!

おしまい

678語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 13:05:40 ID:3V9O4GFQ
というか公式のポッターモア頼こっちの方が普通に面白くて草

701語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 13:14:56 ID:3V9O4GFQ

ド草


.         ___
.    _, -' ´___\
  ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
/  ./ /      l ト、\
\__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
  l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !
  l | l | u.   / /   」 |
  l | l !  ―  '   ― .! /  ほい、結果
  l | l l i illlli (__人__)i llll|/
  ! | |ヽ|     `⌒´ u.リ
  ! | lゝ、u.       /|
  ! | |::::::::::.ー┐ r‐:::イ:l. |
 /| l:::::::::::;ィ´ {X}ik'::::::l. !


グリフィンドール:83%
 レイブンクロー:100%
  ハッフルパフ:7%
   スリザリン:35%


         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\   wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ


おしまい

749語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 13:28:48 ID:3V9O4GFQ

ドド草

              _、,_
             /   ゛''-、,,
           ,.イi  ((_))  `ヽ
            〔!i´|      ((_))i
            [!i |     i、   |
            i;iヘヘ   ___´_   i    これが俺の答えだ
              ヽ  \     `  i
      ______\_`>-、,_/____
      |┌─‐─ ┬‐ー─-‐┬───┐|
  γ´ ̄`| :|;r-r-r-tr-/ | |ヽヘ-tr-r-r-r__|: |´ ̄`ヽ
  (γ⌒ヾ| :|))li|li|i||i|,// | :| ヽヘili|i||「i|(( |: |γ⌒ヾ)


グリフィンドール:70%
 レイブンクロー:25%
  ハッフルパフ:10%
   スリザリン:100%



         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\   wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/    マジかwwwwwwwwwwよwwwwwwwww
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ


おしまい

769語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 13:37:40 ID:3V9O4GFQ

部下と上司は似るのか?


 現在昼休み


                                   _ ---、
                                ___   /=ニ二「∧
                      _ -=ニ二 ニニ\  |「二二|'/∧
                _. -=ニニ二二二二 二ニニ∧_|「二二「/〉∧
              ∠ニ. .二二二二二二 ニ二ニニ《[|「二二∨〈/||
                  /二ニ ニ二<∨>.二二ニ 二二二 Ⅶニ二二∨/||
              |二ニ 二二<∧>二二二 ニ二二ニ7 マニ二二V リ
           rニ尢二  ニニニ./ニニニニニ≧=- . 二ア   >¬ァ¨¨
           マニ圦二..  /ニニニニニニニニニニ≧=-.   {{{.`77
                \ニ./ニニニニニ(◇)ニニニニニニニニニY/三ミV
                   /ニニニニニ>─==ニニニニニニニニ|ニニニ/     僕模範的グリフィンドール生!
                    {ニニ>'"三三三三三三"'<アニニ/
                 ゞイ"''<三三三三>'''"|///∧ニ/
                    ハ///| 「| V///| 「| |////∧'    ___
                     ∨/| |」 V//| . |」 |//ハ/}   >''"´     "''<
               ,ィ''" ̄"''< |/| "  _Vヾ,_ " |//| ハ<                ヽ
              /       `|/|乂 乂::::::::ノ ノ|//|人           /⌒ヾ',
             /‐、         |/| /`ヽ≧≦ア´ |//|/ \            /
               ヘ        /|/|  ⌒ヽく ○ >ィ|//|    \         /
             ヘ.        ∨     |ニニニニニ|∧|           イ
               ヘ.             |=Y⌒ヾニニ|         ,イ
                    \          /ニ乂_ノニニ|        イ
                   >、.     /≧=====≦ム     。<
                      >─/ニニニニニニニニム‐<      ←この一言と共にメールを送ってくれたうちの上司
                       /ニニ/ ̄ ̄ \ニニ\
                         くニニイ       \ニニ\
                      (;;;;;;;ノ         ∨::::::}
                                   └‐┘

グリフィンドール:100%
 レイブンクロー:80%
  ハッフルパフ:75%
   スリザリン:25%


      ___
     /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
    /( ○)  (○)\         ┃   ━━━━━━━━
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
 |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
 \   。≧       三 ==-
     -ァ,        ≧=- 。
       イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
     ≦`Vヾ       ヾ ≧
     。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


おしまい

789語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 13:46:48 ID:3V9O4GFQ

7951 ふぁ!? We the people??


774: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 13:41:52 ID:XKkb4Evs
《拡散希望!》只今ホワイトハウスの署名請願サイトで日本国政府内に浸透する中韓工作員の調査を求める署名請願が展開中。?署名先?
ttps://petitions.whitehouse.gov/petition/japanese-people-want-investigation-japanese-government
英語なので読めない人もいると思いますがPC翻訳機能を使えば簡単に署名できます。


      ___
     /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
    /( ○)  (○)\         ┃   ━━━━━━━━
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
 |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
 \   。≧       三 ==-
     -ァ,        ≧=- 。
       イレ,、       >三  。゚ ・ ゚   We the peopleにこんなのできてるの???
     ≦`Vヾ       ヾ ≧
     。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・

   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ   ちなみにこれはオバマ政権の目玉で
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/   簡単に言うと10万人集めれば回答してもらえる大規模目安箱
/  (丶_//// \


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   はー、びっくりした
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


おしまい

992語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 17:14:37 ID:3V9O4GFQ

7952 あともう一つの傾向

68894 :日常の名無しさん:2019/10/07(月) 16:34:11 ID:-[ ]
日本人は果物だけではなく、食料全体に甘みを求める傾向にあると思う
主食の米は言うまでもなく甘いし、パンにも甘みを求める
マグロやサーモン、霜降り牛やカルビ、ハラミなんかが好きなのは、脂気が多くしっとりと甘さを感じるからでしょ?
野菜もトウモロコシとかトマトとか、最近のは妙に糖度にこだわるし、苦みエグみのあるものは嫌厭される


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   この食品に甘みを求める傾向ともう一つ
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |    海外の人から指摘される日本の農作物の傾向
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |






























     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /    生で食ってもうまいものにこだわる
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   大抵の外国人は鳥刺しにビビります
  \ /___ /



おしまい

1003語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 17:21:36 ID:3V9O4GFQ
7953 ええ……

68976 :日常の名無しさん:2019/10/08(火) 02:51:48 ID:-[ ]
欧米じゃ掲示板議論長引くとナチス持ち出してくるっていう研究あったな



























     l:l i: : ', /: ; <: : :ー:-:-:-:-:=: 、:: : : : : :>: . .
     |:{ .i: : :Y斗匕: : : : : :-:‐:-:=: 、: : : : ><:_:_:_: : : \
 ___   ',:Vi:「: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : \//≧ ̄
  ヽ: :  ̄ヽV: {ヽ、: : : : :≧: -:=: 、: : : : : : :ヽ: : : : : : : ヽ ̄`
     フ´\:.ト、: : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.∧`:マ=-z,;, ヽ
.     /: :/: : :\ヾニ二二ニニ==一×: : : : :.∧: マ///>,,
   ,イ: :/: :l : : : `|ヘ: : : : ヾ> :ヽィチォ=ミ、: : : : ∧、マ/////ヽ    紅茶にミルクを入れるか、それともミルクに紅茶をいれるか
  . : ; イ: : i: : : : :.|  ヽ: : : :マムイ{' し:::ハ ヾ\: :.∧ ヽ/////ム
.ム    i: : :i: : : :.__|_  \、: :ヽ  V:::::::}   ヽ: : ',ノ// ̄
    i: : ∧: : : : | 〃フミ  ヾ: :{__ ヾ      ム: :',/へ
    i: :∧∧: : :.|{{ V::ハ , -`( )       厂ム:}/≧x、   その議論で、対立する相手をナチス呼ばわりするネットの議論(笑)は見たことアル!
.     i:/ ∨ヘ: : |`  ヾ( )',    _     ; V∧!//////≧x、_
     i   Vi V: |ム     z≦''   }     /  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>:..
        v V|  ヽ   マ    ノ   イ /   !:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ヾ__人ノ   v   >   `     イ  /   /:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
   」   ,- 、         > -- イ,、, イ   /:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
   ヽ  }   ',.              { ,}_ヘ  /:.:.:.|:.:  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   く   ',  }                  /l{;;;`∧./:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
      /`ー┴、           イl.:iL;;;」 /:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
    / ____ 〉       zイ:.:.:.:|:.:i};;;;∨:ヽ:.:.:.:|__:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
    ',      }       /:.}:.:.:.:,_⊥':i;;;;;/:.:.:.:.´¨:./:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧
     {  ー-― ヽ       /:.:.:.i:.:.:.V:.:.:.:i;;;;':.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧


   /    /' /     / ,:'くヽ/ \ ,、 ヘ  /i
 ,:' /   ,: ' / ' / / ,:'/  /\丶\ゞ」 ノ 丿
'  ,:   /'   / ̄ ̄ ;;\\へ\  ||   |/
' / ,:'/,:  /(〇)  (●);\  Y´ |ノ
/,:     / (__人__) :::::::;;;;;;;;;\  ,:'/,:   /'   ナチスってなんなんだ……
/ ,:'/,  |;;;; ::::` ⌒´:::::;;;;;;∪;;;;;;;;;;| ' / / ,:'/,:
 /    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,/' /
/  /'  /  ∪ :::::::::;;;;;;;;;;;;;\'/  /'
/ ,:'/,: |::Y    ::::∪;;;;;;;|;;;;;|/ ,:'/,:
     ||∪ :::::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;|


おしまい

1031語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 17:42:46 ID:3V9O4GFQ

7955 実際に美術をガチでやる海外の学校などだと

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |   海外のとある美大の話
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |   この場合は美大、というよりも美術科、と言ってもいいかな
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |   一年生たちは、一斉にとある場所に向います!
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |
































..     ____
    / ―  -\
..  /  (●)  (●)
 /     (__人__) \   行先は医学部の解剖実習
 |       ` ⌒´   |
. \           /
.  ノ         \   人体を理解するために解剖を見る、というわけですね
/´            ヽ

     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \   クッソおじいさんの画家から聞いた
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )   昔のイタリアの話
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/    今はどうかわからないけど、人間書くなら解剖書は見た方がいいと思う


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   とううか、高校で見させられた
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ    あれはいいぞぉ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


おしまい

1355語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 20:58:52 ID:3V9O4GFQ

7956 サンダース誕生論

           _________
       , =≦三三三三三三三ミ、
      /三三三三三ミ、ミ、iiiiiiヽヽヽ、
    /三三三三三三ミヾミ、iiiiiii)))ノノノ)
    /三三三三三三彡   : : ゙""""''Y
   ,'三三三三三三ニ彡   : :    '。
   |三三三三三三三彡   : : .    ヽ
   {三三三三三三彡'´    ,,ィ⌒ヽ,,,.: ィ'')
.   V三ニf⌒ヽヾ三'"    : :,ィぇテ::  ヾ、
     V三{ i r'´r :        ゙゙ー": :,   ゚。
     Vミムヽヽj :           :/( ___` : )   なんでこのスレサンダース盛り上がってるの(困惑)
     ',""´ヽ           .:,イィfiiiiiiiヾく
     入   ゝ‐'        .:/イ//iiiii斗'''
     /i:i:i\  : : .      . :ー‐''""´:/
.   , 'i:i:i:i:i:i:i:\ : : .         : :. )
.  /\i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ : : : : : :.:.:.::::::::::::::::ァ‐‐'
/i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : :.:.:.:.:.,  ゚´
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧z、.:/}\
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/ :i:`ヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧z、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}\ :i:i:.',
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:l三\:i:i:i}、
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧z、i:i:|三三\j:iヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V

1356語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 20:59:06 ID:3V9O4GFQ



           ,. .:.:´;:;ll:l.ijijijijij``ヽ
         /彡ミミミいj州 シノノノノハ
       /;;;;;;;;ヲ ⌒'''ー'''''⌒ヾノノノ!
.      !;;ィ彡'            ミ!
       !ィ彡  rニ'''=,  ,.z''ニヽ .ミ!
.        !;:;:'   ,rェテシ  ヾテェ  リ
       ハ!      ` ¨´    h   というわけで、問題だ
.         !い     ノ ,, ...ノヽ.   l l
         ヽ_,    ,.ィ彡ノノハミミヽ レ'
   _/二L_尨   '''"´ニニ `''''' j! ー、__    何故、サンダースが現れたのか
 /: : r':| r' ̄二ユ        ,.イj: ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)、 _ _,. イ /.:.\゙: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ   米国においてどうしてサンダースが現れたのか
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}   「歴史の流れとして」説明してみてくれ
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


   ちょっと長時間イッチ抜けるぜ、皆思う存分議論してくれ

1359語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:00:05 ID:3V9O4GFQ

 各惜しい解答批評

   / ̄ ̄ ̄\
 /        \
/    ─   ─ ヽ   昨日おっさんからサンダース論を聞いて
|    (●)  (●) |
\  ∩(__人/777/   とりあえずその趣旨からするとちょこっと批評入れたら面白そうな解答達
/  (丶_//// \

1366語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:01:55 ID:3V9O4GFQ

1127: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 18:51:53 ID:4NDJU/Og
曖昧にしか伝達できなかった理想論を、理路整然と相手に分かるようにかみ砕いて伝えられたから


        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   とりあえず社会主義を知らないアメリカの人に
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   わかりやすく社会主義に酔わせたのは大きいですな
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \   そういう意味ではこれもまた一つの答えだと思います
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

1369語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:03:36 ID:3V9O4GFQ

1129: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 18:52:11 ID:NusNDVa2
みんな流れ者の根草なしで才能と努力次第でアメリカンドリームを掴めたはずが
今は階級が定まったにもかかわらず、昔の自由が残ったままであることに不安を持つ人間が増えたから?


          ____
        /   ― \
.     /   (● )  ヘ\    どちらかというと
     |   (⌒   (● ) |
      ヘ     ̄`、__)  |  その定まった階級に対する不満の一つがサンダースであると考えられますね
        ヽ           |
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ
.      |      1   |

    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 / ─   ─    ヽ
 | (●)  (●)    |   着眼点としては非常に興味深い
 \;ヘヘヘ人__.)∩  /
.  ,ヘヽヽヽ __ノ ) \

1370語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:04:05 ID:3V9O4GFQ


1133: 提督 ◆clDIOx66pY :2020/12/03(木) 18:53:59 ID:LqdEgEIo
アメリカといえば思い浮かぶのは優勝劣敗な気質
アメリカンドリームは勝者のそれだけど、敗者は省みられることもない
それが行きすぎた結果として弱者と弱者予備軍と、弱者への社会としての対応が必要と考える人達に刺さったのがサンダースだと思う

        ___
      /      \
     / ー   ー \
   /  (○)  (○)  \
   |     (__人__)    |   おしいいいいいいいいいいいいいいいっ!
.   \    |r┬-|    /
    (ヽ、  `ー'´  / ̄)ヽ
      | ``     ''|  ヽ |   そこからもう三歩ほど踏み出してほしかった!!!
     ゝ ノ      ヽ  ノ|

1372語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:05:01 ID:3V9O4GFQ

        ____
      /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   そこからもう少し共産主義味を出せば
   |     |r┬-|     |
   \      `ー'´     (⌒)    かなり正答に近づきそう
    >          ノ ~.レ-r┐、
   /          ノ__  | .| | |
    |          〈 ̄   `-Lλ_レレ   また正答をお待ちあれ
    |          ̄`ー┬--‐‐´

1374語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:05:53 ID:3V9O4GFQ

1134: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 18:53:59 ID:/4obwYt6
昔はあった機会の平等(アメリカンドリーム)を懐かしむ人が増えたから支持を集めた?


        / ̄ ̄ ̄\
      /  _ノ   ヽ_ \
     /   (>)  (<) \
     |  ::::::⌒(__人__)⌒:::::l   これもまた一つの正しい着眼点ですね
     \    |r┬-/   /
.  グッ /⌒/^ヽ、`ー'´ ,ィヽ、
     /  ,ゞ ,ノ      ,  \
    l /  /       ト   >   そこからどうなるか、ですな
      ヾ_,/          |/ /
      |          |/

1377語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:06:51 ID:3V9O4GFQ

1139: 鬱ボ ◆MutJBUECtM :2020/12/03(木) 18:55:39 ID:ChEm3hmQ
ソ連崩壊により共産主義国家の脅威をアメリカが感じられなくなってから成人した世代が社会の中心になってきたから?
80年代までのアメリカならサンダースは「アカだ!殺せ!」と保守的な地域なら言われてただろう


1142: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 18:58:02 ID:aSoDDJYY
冷戦知らない若者が大量に現れたからやないんか?

1143: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 18:59:42 ID:NusNDVa2
あ~、冷戦もあるか


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !   この敵対者がいなくなったという目線は大事
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //   というのも「本来」はこの問題で敵対者は存在しなかったのだから【ヒント】
  / __        /
  (___)      /

1380語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:08:24 ID:3V9O4GFQ

1144: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 19:00:50 ID:qdL7L44U
欧米ですと、親は親で子どもは子どもで、大卒以上の親でさえも、自分の子どもが高卒や中卒で終わっても、特に気にすることは無いと言われていたと聞きますけど(少子高齢化対策に関する書物より)
それはそれで、子どもにとっては高度な教育を享受できるアドバンテージは、高学歴で高収入の親の方が大きいわけになるはずですが・・・

例えそうだとしても、子どもは『自分の実力のみ』で大学へ進学したと信じているのが、欧米の常識だったのではないでしょうか?
そこへ、サンダースがその価値観をひっくり返すようなことを言ったため(しばし前のキョンさんのお話より)、若いエリート候補に価値観のパラダイムシフトを起こしたのでは?と推察

          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\   ここらあたりはエリートで広がった理由ですが
     |      ⌒(__人__)⌒ |
.      \     ` ⌒´   /
     /⌒           ヽ   米国の一大ムーブメント、及びサンダースの登場理由にはならないですね
.     |   ヽ__     _ ',
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i   しかしながら、この目線はなぜエリートがサンダースでアヘ顔になるか、の理由は説明されてます
     |      |     ,    |
    ∧ |     |__/     /
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)

1383語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:09:48 ID:3V9O4GFQ

1147: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 19:01:17 ID:DQOooymI
あと、この前のアメリカの教育関係に左翼関係者が多く入ったって出てなかったか?
だから、サンダースとの親和性がかなり上がったのかも

               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |   これも一つの下地ではありますね
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7    もっと言うと、なぜ教育に左派が多くなったか、です
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |   そこを考えるとスタおじの意見がわかったかもしれない
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

1388語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:11:09 ID:3V9O4GFQ

1163: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 19:18:33 ID:IRL3Wf8o
アメリカンドリームが現実のものではなくなった事と
ソ連崩壊後の新自由主義で資本家が暴走した事かな?
ソ連があったから、政府と資本家が共産化を恐れて庶民に利益を与えていたけど、
崩壊して、共産革命のリスクが無くなったから、庶民に利益を与えず、搾取し放題をやらかしたからかな?

     ____
   /  ⌒  ^\
  /  ( ●)  (●)
/  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ   共産主義者の目線から見ると
|       |r┬-|   |
\        `ー'´  /    ソ連というふたが無くなって何が起きたかは重要


               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |   それこそがサンダースの出てきた理由ですね
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

1389語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:11:48 ID:3V9O4GFQ

1163: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 19:18:33 ID:IRL3Wf8o
アメリカンドリームが現実のものではなくなった事と
ソ連崩壊後の新自由主義で資本家が暴走した事かな?
ソ連があったから、政府と資本家が共産化を恐れて庶民に利益を与えていたけど、
崩壊して、共産革命のリスクが無くなったから、庶民に利益を与えず、搾取し放題をやらかしたからかな?

     ____
   /  ⌒  ^\
  /  ( ●)  (●)
/  ::::::⌒(_人__)⌒ヽ   共産主義者の目線から見ると
|       |r┬-|   |
\        `ー'´  /    ソ連というふたが無くなって何が起きたかは重要


               -―─- 、
           /         \
         ′  ⌒    ⌒   ,
          i  ( ―)  (― )  i
          |     (__人__)    |   それこそがサンダースの出てきた理由ですね
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

1392語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:12:01 ID:3V9O4GFQ


1165: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 19:21:20 ID:IRL3Wf8o
あと、一回民主党が惨敗して、ニューデール政策で得た票田を失った後
庶民を貧乏なまま固定して、環境とコンピュータ関連の新しい利権者から金を貰うようになった事で
庶民の味方になる党がアメリカから無くなったのが原因かも?


        ___
     /      \
   /⌒   ⌒   \
  /(● ) (● )   \
  | ⌒(__人__)⌒      |   ここらあたりもサンダースを生み出した
  \   `⌒ ´     /
    /            ⌒ヽ
  / _        /  |   ある動き、を加速させていると言ってもいいかもしれません
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
  |   、   |      |
  、   \__|    | /
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)

1395語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:13:55 ID:3V9O4GFQ


1166: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 19:21:43 ID:OUw1SA7s
サンダース個人というよりはアメリカ特有の欠陥みたいなものだけど、
共産主義の違法化した戦後、あるいは敵を失った冷戦後より後、
ほぼ全てのアメリカ有権者が始めて見た、合法的に選べる共産主義者なんじゃないの彼?
共産主義を違法化して、欧州や日本のように選挙での対共産主義の戦いを経験せずに、
どちらも資本主義陣営の二大政党制という形でしか戦ったことがないし
有権者も彼以上に有力な共産主義者を知らないというか


   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \   この状況の結果
|       (__人__)   |
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__   共産主義におけるある動きが生じた
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__  その結果がサンダースであるとスタおじは言うのです
       ` ―─―─´   ヽ___)

1397語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:14:21 ID:3V9O4GFQ


1166: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 19:21:43 ID:OUw1SA7s
サンダース個人というよりはアメリカ特有の欠陥みたいなものだけど、
共産主義の違法化した戦後、あるいは敵を失った冷戦後より後、
ほぼ全てのアメリカ有権者が始めて見た、合法的に選べる共産主義者なんじゃないの彼?
共産主義を違法化して、欧州や日本のように選挙での対共産主義の戦いを経験せずに、
どちらも資本主義陣営の二大政党制という形でしか戦ったことがないし
有権者も彼以上に有力な共産主義者を知らないというか


   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\
/    (ー)  (ー) \   この状況の結果
|       (__人__)   |
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__   共産主義におけるある動きが生じた
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__  その結果がサンダースであるとスタおじは言うのです
       ` ―─―─´   ヽ___)

1399語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:16:06 ID:3V9O4GFQ

1167: 謎の病人X ◆tv9riLZx7E :2020/12/03(木) 19:22:34 ID:HOmvLhJU
共産主義者

以前ミジュニキが左派を
理想論を信じている上で、現実が見えており、その上で活動する、とか言ってたような?

スタおじさんも、それはそれ、これはこれ、で、活動はするけどあくまでもそれが自分の考える理想へ近づく手段、その一歩、として考えているから、とかだったかな。

そういう目線から、アメリカの過去~現在の流れを見て、サンダース誕生を考える・・・。

理想が必要な状況があった
理想を実現する手段が望まれた
それを唱え、叶えてくれそうな存在
それがサンダース・・・?

うーん、アメリカの歴史は詳しくないんだ・・・。
朝鮮戦争やベトナム戦争による、国内の混乱や経済格差、職業蔑視等か?

               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |   これも大体あと三歩
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7   簡略化された解説としてはかなりいいところいってるとおもいます
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

1402語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:17:35 ID:3V9O4GFQ

1170: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 19:24:09 ID:pgSmUBYQ
ソ連に対抗するイデオロギーとしての自由主義の過熱かなあ
その結果が経済的な階層の強力な固定化が中下流層の実感としてあってそれに対する反発としての存在とか

         /⌒  ⌒\
   /⌒ //・\ /⌒  ⌒\
  //・/::::::⌒(//・\ /・\\    自由主義が加速する
/::::::⌒ |    /::::::⌒(__人/⌒  ⌒\
|     \  |     ト//・\ /・\\
\    /  \   /::::::⌒/⌒  ⌒\   加速した結果何が起きたか
 /    |   /   |   //・\. /・\\  キ
 |     |    |     \/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
             キ  |       トェェェイ     | キ    それを述べていればかなり短い回答でまとめられたかと
               \    `ー'´    /
                /⌒   ̄──  ̄\
              //         ノ> >   ←加速する自由主義のイメージ

1407語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:19:24 ID:3V9O4GFQ

1170: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 19:24:09 ID:pgSmUBYQ
ソ連に対抗するイデオロギーとしての自由主義の過熱かなあ
その結果が経済的な階層の強力な固定化が中下流層の実感としてあってそれに対する反発としての存在とか

         /⌒  ⌒\
   /⌒ //・\ /⌒  ⌒\
  //・/::::::⌒(//・\ /・\\    自由主義が加速する
/::::::⌒ |    /::::::⌒(__人/⌒  ⌒\
|     \  |     ト//・\ /・\\
\    /  \   /::::::⌒/⌒  ⌒\   加速した結果何が起きたか
 /    |   /   |   //・\. /・\\  キ
 |     |    |     \/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
             キ  |       トェェェイ     | キ    それを述べていればかなり短い回答でまとめられたかと
               \    `ー'´    /
                /⌒   ̄──  ̄\
              //         ノ> >   ←加速する自由主義のイメージ

1409語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:19:36 ID:3V9O4GFQ

1209: 尋常な名無しさん :2020/12/03(木) 19:54:07 ID:OUw1SA7s
サンダースの政策で一番クリティカルなのは多分奨学金関連
通れば「人生を買い戻せる」となればそりゃ熱狂的支持者が出来る
それも大学生以上で若ければ若いほど自分が直接的に得をしますよって形で
直接徳政令してるのに名目上は社会福祉の部類なんで誰も文句はつけられない
奨学金受けてる大学生、支払いの残った若者なら政治に関心なくても
自分のために支援する動機になる

.           -―‐-
      /        \
     / ̄       ̄   ヽ
      / >    <    ∨)L
.     {   (__(_)       /  /   これもなぜエリートがサンダースキメたかの解答ですね
    ‘,  `ー‐'     / /
      > ー―一    /
.    _/  /       /   エリートにサンダースがひろがった理由を考えるときには非常に正しい回答です
   (____ イ        }
     _|        ノ{
    /  ヽ      / `ー‐、
     |   r─--‐┐     }
    \__|     `ー―‐一'

1411語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:20:44 ID:3V9O4GFQ

1221: 品川大膳 ◆exIbMJ6zks :2020/12/03(木) 20:00:26 ID:.L.Qi0ho
やっぱベトナム戦争時代のヒッピー世代が教育にもぐりこんだのが
サンダースが生まれた理由かねー
日本赤軍のアメリカ版ができればそうではなかっただろうけど。

そこにサンダースという体現者が現れてそれを担ごうとしたかな

        ___
     /      \
   /⌒   ⌒   \
  /(● ) (● )   \   この意見はサンダースが出てきた副産物について語ってますね
  | ⌒(__人__)⌒      |
  \   `⌒ ´     /    これを絡めるのもいい回答でしょう
    /            ⌒ヽ
  / _        /  |   さぁ、一つのヒントとして「マルクス主義」を提示します
  '、__ヽ (  ̄ ̄ _/
  /   \  / ̄ ̄ヽ  .|
  |   、   |      |
  、   \__|    | /
   \_  |  | _ /~´
   (__/  (__)

1415語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:22:40 ID:3V9O4GFQ

1343: 春夏秋冬千歳 ◆lkJJJxPRoA :2020/12/03(木) 20:51:37 ID:1mqg4zPU
>>1117
長くなるわ!!
というわけで前略、東西冷戦のさなか、特にヴェト・ナム戦争における敗退は朝鮮戦争の撤退に続き、東側陣営もしくは共産主義陣営への連敗であった。
しかしその敗北を糊塗するためにWW2から続く欺瞞「非人道性との対決」を殊更強調する一方、PTSDや薬物使用などの兵士の戦後生活の崩壊という「非人道的結果」を、メディアの発達によって国民が目にすることになってしまった。
人道と正義を巡る第二次シヴィル・ウォーを絶対に開始したいアメリカは「アメリカ的な人道と正義」を象徴として掲げ、ナショナリズムをタガとして纏まることを選択した。

(中略)

「アメリカ的な人道と正義」が先鋭化し、カルト化しようと暴走する中、度重なる戦争介入後の政治的失敗とヒビをインターネットが広げ、殻の中から声が漏れる。
【アメリカって、なんかおかしいことになってないか?】
その声を嚆矢として「アメリカ的正義の国家・アメリカ」から「普通の国・アメリカ」へと回帰しようと試行する中、錯誤の悲鳴が上がる。
【普通の国ってなんだよ…。どんなだよ…?】
そこに方向性を指示したのが、バーニー・サンダースだった。 カーネルじゃないよ?

これが僕の予想。 或いは妄想。


        ____
      /      \
     / ─    ─ \   これもまた、サンダースが出てきたとある流れの副産物ですね、良い視点
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   さーて、それじゃあ今回途中まで正解していた人の回答を紹介した後、本筋に入りましょうか
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

1422語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:24:37 ID:3V9O4GFQ

 もう少しで正解だった解答批評と解答

     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \   ぶっちゃけ、一人途中まで大正解だった人がいる
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )   ほぼスタおじの前半の意見と一緒だった
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/




















1283: ミジュニキ ◆XksB4AwhxU :2020/12/03(木) 20:30:55 ID:a7JQdnm6
>>1267
自分の考えでいくと、

まずアメリカってww2後から国際社会に目を向けて、
金融政策なんかもアメリカの都合じゃなく世界のために、
軍事費なんかも世界のために上がるわけだ。

でも、いくらアメリカが世界の中心になったところでアメリカの税収は負担よりも増えず、
グローバル企業なんかが儲けを増やすわけだ。
ここに強烈な後押しをしたネオコンという存在のせいで、
アメリカは貧乏かつ貧富の格差が増大してしまったって感じかな?



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   お  め  で  と  う
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |   ここまでスタおじの前提の解説とほとんど一緒
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



そこで出てきたサンダースがグローバル化をやめて国民の格差をなくそうって訴えてるとかそんな感じ?

     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \   この一文を抜いて、以降スタおじの政界の解説を載せていきます
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/

1432語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:26:35 ID:3V9O4GFQ

        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \   はい、じゃあ以降スタおじの正解解説
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   ちなみにキーワードは、階級闘争
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

1437尋常な名無しさん : 2020/12/03(木) 21:27:23 ID:PZ/jOLg.
6ッチは草、もう語り人予備軍っすね

1439語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:28:26 ID:3V9O4GFQ


           ,. .:.:´;:;ll:l.ijijijijij``ヽ
         /彡ミミミいj州 シノノノノハ
       /;;;;;;;;ヲ ⌒'''ー'''''⌒ヾノノノ!
.      !;;ィ彡'            ミ!
       !ィ彡  rニ'''=,  ,.z''ニヽ .ミ!   まず初めに言おう
.        !;:;:'   ,rェテシ  ヾテェ  リ
       ハ!      ` ¨´    h
.         !い     ノ ,, ...ノヽ.   l l   サンダースの登場とは「マルクスの階級闘争」だ
         ヽ_,    ,.ィ彡ノノハミミヽ レ'
   _/二L_尨   '''"´ニニ `''''' j! ー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ        ,.イj: ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)、 _ _,. イ /.:.\゙: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

1448語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:30:41 ID:3V9O4GFQ


                   。-====-。
              /{{{{//三三\
               {{!{LLLソシ彡=ニ三ヽ
                /´     ゙}彡三三三}   ソ連が無くなり、米国が国際社会に手を出して
.               {;, ,__  ヾミミミミミミ}}
                 iソ ィtュ、  ゛=r'¨ヾミ}}}
                (_.,      ,♪ /ノ/    金融政策の果てに米国の階級格差はひどくなった
              {iliiiii;;,_     、_ノヾ}
               こニ`゛    ノ  {
                八____   /\__ __
               ,./ /\ ̄/ : :/: : : : > : :\    米国が世界の中心として存在しながら
            _/ /|イ:::::/∨. : : :l: : : : : : : : : : :.丶
          /. : : : :| ./`Y / : : : 」: : : /: : : : : : : : }
         ,´ : :/: : : :| i::::::|/ : :/: : : /: : : : : : : : :|
          { : :/. : : : :|/:::::/ : : : : : : : | : : : : : : : : : ,'
        / : :,' : : : : : |::::/ : : : : : r---く´ニ\: ヽ:ノ   その内部は世界屈指の格差を持った国家となった
       、'ーr,_| : : : : : :|:/ : : : : :_/二ヽ V: : : : ` :´
      / :./ ̄>< :./ : : : : :/ 二 ヽ_」┘: : : ∨}
     / : : :ム / : : : : ̄ ̄ ̄ ̄~゙''-ゝ.」: : : : : ∨ :}
    { : : : : : :\、 : : : : : : : : : : : : : : : :\. : : :∨ : :l
    ヽ: : : : : : : : ̄"\ : : : : : : : : : : : : : : : / : : :{


                    __
            _、+''"~:i:i:i:i:i:i:i~"''*、
             ./i:i/i:i:i:/i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i\
             /:i:ii:i{:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i;jI斗ミ:i:i: ゚:,
         /:i:i:i:从_,,. -‐ '' "´   ミ:i:i:i: ゚,
           ∧:i:ミ⌒       {::. 三:i:i:i:i}
         ∧:i{       ,:r=-  ゙ミ:iY^Y
           };',:.__  }.:{ _ィ㌢赱ァ     }
              '{.´ィ赱::} ~"''ー  :::...  }.;′   この時点で「階級闘争」の「必要性」
             .∧ ` "´:!   、:...   ::. -イ
               ∧:.  .::!__,.r彡,`ヽ、 : }: !
              ∧ {:ィ;i;i;i;i;i;i;i;i;iゝ}   /: |   これが出てきたと理解してくれ!!!
             ∧厶:个ー''"~ ノ  }:/ 人
                 .ゝこ⌒  .,:′/:.:.:.\___
                 /\__  / /:.:.:.:.:.:/㍼ミh、
              /:.:.∧      /:.:.:.:.:.:.:./:.`''<㍾ミh、
            /∨:.:.∧  /:.:.:/\ /:.:.:.:.:.:.:.:.:`''<㍻ミh、
            .。sセ升㍽∨ヘ:\/:.:.:/.☆.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''<
     .。sセ升>''":.:.:.:.:∧':, Xrミ、{ .   //:.:.:.:.:.:_____.:.:.:.:.:.:.:.:.}
      〉 ''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ/:.:.乂)\イ/:.:.:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:./

1457語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:33:14 ID:3V9O4GFQ


               _,,..,-‐====-ミ、
             _x≦//〃rく( }I .} ./⌒ヽ
         ,イ{I;( . { {V } }Ⅳ //x≦{,.斗*、
        /{.乂_ ⅥI{′ノ .从}/ {_/x≦ __,,..彡、
         }_㍉´⌒”¨''ー=′ ′⌒^”''*、__,,ノxく}_
         } /                   Ⅵ\____}
         {,イ                 Ⅵ\__,}
         {/ r=- ..,,_   __,,..,-=ミ、   乂____{   マルクスの資本論を読めばわかると思うが
         {! 〃,.ニニミ''′ {-= ___⌒ヽ〉  `Y´¨¨{
           } .f收_j戈 i ∧ Kv㌻ミ、_, .   ∨__ハ
        r ′ ´ ."_/ ′  ` "‐=  `   {_/^!   極端な固定された階級
        | ;{      .,/(  ;  ',          rく} }
        | :{     ./ゝ、_Vrz,ノ\       ノ }.′
          .{    x≦i:i:i:}{トi:i:≧x         ′.ノ   そして上から下への低還元
       乂  _/i:i:〃i:i:人_i:i:i:i:i:i:i:ヽ、_,   ト、_/
            ',⌒ー=-‐''”⌒”'' -==≦´   .′
            ',  ′ ー----‐‐   `     {   この二つがそろった時、必ず階級間のバランスは崩れて階級闘争が始まる
           .∧ 、             / {
         ./i:i:i\ ≫x  ____,,  -=≦   .∧
        ./i:i:i:i:i:i:i:i:i\   ̄ ̄         /i:i:i\_    それはフランス革命の時のフランスや、農奴制のロシアなど
    x≦i:iⅥi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\        /i:i:i:i:i:i:i:ヽ”≧=-   ....,,,___
x≦i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵi:i:i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:\       /i:i:i:i:ト、i:i:i:i:i:}≧=-迄v㌻癶__ノ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵi:i:i:i/◎ヽi:i:i:i:i:i`ー==-彡i:i:i:i:i:i:|◎ヽi:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:   固定化された階級の打破として階級闘争が起きた国を見ればわかる
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵi:i:i\   \i:i:i:i:i:x公xi:i:i:i:i:i:/   }:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥi:i:i:i:i\   \i/(◎)∧i:i:i:i:{   /i:i:}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥi:i:i:i:i:i:\___ /i:i:i:i:i:i:i:i:ヽi:i:{  ./i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

1464語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:34:17 ID:3V9O4GFQ


           ,. .:.:´;:;ll:l.ijijijijij``ヽ
         /彡ミミミいj州 シノノノノハ
       /;;;;;;;;ヲ ⌒'''ー'''''⌒ヾノノノ!
.      !;;ィ彡'            ミ!
       !ィ彡  rニ'''=,  ,.z''ニヽ .ミ!    さて、それでは皆さんに考えてほしい
.        !;:;:'   ,rェテシ  ヾテェ  リ
       ハ!      ` ¨´    h
.         !い     ノ ,, ...ノヽ.   l l   民主主義における階級闘争とは何ぞや、とな
         ヽ_,    ,.ィ彡ノノハミミヽ レ'
          ゙',   '''"´ニニ `''''' j!
         i         ,.イj
            ∧   、 _ _,. イ /.:.\
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´  l \、
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../


 十分ほどみんな考えてくれ

1505語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:40:10 ID:3V9O4GFQ


                     ___
                  _、rセ7/彡彡ア7ァ。,_
                 ///\彡彡\彡彡〉ミメ、
                   /彡、彡/、彡彡 ∧彡彡彡∧
                    /彡//\彡\彡彡)彡/-,/∧
               {彡彡// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨/!    民主主義における階級闘争とは
                  '/彡彡           .:    ∨!
                    '/彡/}       :. .: _、‐''゛ |^Y
                  Y^ヾ!  '⌒¨¨¨`:. :..:,raァ: ! /
                     | (   , '゛’彡   ',ヽ   |   究極的には選挙における政権交代
                  \       .:   ',:.  |
                   ゝ!    /ゝ- ィ爻x  !   だが、その一方
                    |\  ´彡爻㌢``` ,!
                    {\\       ̄  /]
                    {//\\____/ 人   そもそもその政権を担う政党がない場合は
                   /////≧=‐---r=≦'//,ト _
                  /∨///////// |||'////,| \ `゛¨ '' ‐- ...,, _
             _,.。 *''"、ヽ` \////// / |||'///,/:.:.:.:.:`゛¨ '' ‐- ...,, _ \   市民による政治ムーブメントというものが生じる
        _,.。 *''" _,.。 *''":.:.:.:.:.:.:.:.:.`''<.__|||__/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ̄:. \
    _,.。 *''" _,.。 *''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|┌─‐┘:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
    >、、‐''゛:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . ||:.:.:.☆:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.::}
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iニi:.:.:.iニi:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:.:.}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 工:.:.:.:.工:.:.:.:.: :. |:.:.:.:.:.:.:.|
 ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.[☆]:.: [☆]:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.|
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:. ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.|

1514語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:41:11 ID:3V9O4GFQ


                ,. .:.:´;:;ll:l.ijijijiji``ヽ
              /彡ミミミいj州 シノノノハ
            /;;;;;;;;ヲ ⌒''ー''''⌒ヾノノ}!
              !;;ィ彡'           ミ!
            !ィ彡 rニ'''=,  ,.z''ニヽ .ミ!|,-、   歴史的な流れにおいて、嘗てベトナム戦争に影響されたヒッピーという存在がいた
.             !;:;:'  ,rェテシ   ==-  リ   ',  ___
            ハ!     ` ¨´    h   ゝ/l  `゙''-..,,_
           !い    ノ ,, ...ノヽ.   l l . ヘ//       `''
              ヽ_,   ,ィ彡ノノハミミヽ レ' ヽ//
                 ',  '''"´ニニ `'''' ノ   >、     さて、なぜ彼らは存在したのだろうか?
                 ∧   、 _ _,. イ      `゙''- ..,,_
             /|ヽ`゙'' ― ''"/ト-、_,,..-―┬――ミ
              /  |  `ヽ _,,-''´ / .|      .|     いや、もっと逆説で言おう
          ,,-''´.|   |  ./  ',  ./  |
        /   .|  ..|\/|_.∧ /  ..|
      / .|    .|__ .|  .∧ .l  ∨    | 
      / .|      /.| .∧ .|   | __|         /
.    /      /  | .∧  .|  .| \           /   何故彼らは文化的なムーブメントを生み出しながら政治的なムーブメントは生み出さなかったか
   /     ..|   .|.∧  |  |   /        l/
.  /         |   ./∧   | .|  /       |

1534語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:44:43 ID:3V9O4GFQ


           ,. .:.:´;:;ll:l.ijijijijij``ヽ
         /彡ミミミいj州 シノノノノハ
       /;;;;;;;;ヲ ⌒'''ー'''''⌒ヾノノノ!
.      !;;ィ彡'            ミ!
       !ィ彡  rニ'''=,  ,.z''ニヽ .ミ!   簡単だ
.        !;:;:'   ,rェテシ  ヾテェ  リ
       ハ!      ` ¨´    h
.         !い     ノ ,, ...ノヽ.   l l   彼等の熱量を受け取るだけの政治的な存在がいなかった
         ヽ_,    ,.ィ彡ノノハミミヽ レ'
   _/二L_尨   '''"´ニニ `''''' j! ー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ        ,.イj: ',: :: :: :\__    だからこそ、ヒッピーの熱量は政治という方向に向かわずに
 : : : : | .| | /  ) `)、 _ _,. イ /.:.\゙: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ   文化的なムーブメントにとどまった
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


                .。-====-。.
              /{{{{//三三\
               {{!{LLLソシ彡=ニ三ヽ
                /´     ゙}彡三三三}
                  {;, ,__  ヾミミミミミミ}}    が、ここからが歴史の面白いところだ
                 iソ ィtュ、  ゛=r'¨ヾミ}}}
                (_.,      ,♪ /ノ/
              {iliiiii;;,_     、_ノヾ}
               こニ`゛    ノ   {    文化的なムーブメント、有り余った左派的な熱量
                八__ ..     / \
               __.。x<ハ、::::...  /   ,/>:。.
         ∠´"   {O   ><'冫 .O〉/ `<辷">。.   それが文化を通して教育に流れ込んだ
        /{      :| /(_){  ,/      `< /ハ
          / :}     ∨    ヽ/          /   }

1537語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:46:09 ID:3V9O4GFQ


           ,. .:.:´;:;ll:l.ijijijijij``ヽ
         /彡ミミミいj州 シノノノノハ
       /;;;;;;;;ヲ ⌒'''ー'''''⌒ヾノノノ!
.      !;;ィ彡'            ミ!
       !ィ彡  rニ'''=,  ,.z''ニヽ .ミ!
.        !;:;:'   ,rェテシ  ヾテェ  リ   階級闘争すらできなかった状態が
       ハ!      ` ¨´    h
.         !い     ノ ,, ...ノヽ.   l l
         ヽ_,    ,.ィ彡ノノハミミヽ レ'
          ゙',   '''"´ニニ `''''' j!   ヒッピーなどの左派の文化的ムーブメントを通じて
         i         ,.イj
            ∧   、 _ _,. イ /.:.\
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´  l \、   教育から政治的な熱量に還元されたのだ
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/
.       l |:.:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!   /ヽ::: `:::    ::::  ....::..../


                   --------
              -≦////////////////≧s
           -≦///////////////////////ハ
          ////////ーーー´`´` ̄ ̄ ̄\///ハ
          ,/////≧              ,////|
         〈/////          -====-  `///
              ////  -====ァ   .〃´ ̄ ̄   |///|
          ,///|  〃       l  =====   .|∨⌒   そして、その時代の流れに乗ったのがサンダースなのだ
           ///   ,====   ,   、     `´ヽ...|
           ー〕  、   /   ,          〉..}
          (  |      '   L  ュ--、     |/
           , \     -ニニニニニニニニニニニァ  |        -------
            \__    /ニニニニニニニニニニニ"    |        |::::::::::::__|
              ,  ーニニニニニニ      ー===≧=-ミ...   |::::/      ̄ \  即ち、サンダースとは階級闘争の萌芽と言っても過言ではない
                  ̄ ̄    ⌒  、_    | ≧=-  二 .K  人___     \
                、  ー           | |        Υ       __    ヽ
                |\            _  人         |    / ̄   \
                |  \     -===   -≦三三        |   〕/         \
              /⌒≧=-  ̄ ̄__  _-≦三三三三三≧=-  \/     ⌒     ヽ
             /三三三三三三三 ∨ |三三三三三三三/三 ./   /      \
           ≦三三三三三三三 |三三.、三三三三三_/三三.. \  ./         ヽ
       -=≦三\三三三三三三三/三三三、三三三三"三三三三三ヽ__    \
  -=≦三三三三三\三三三三三三〕三三三〔三三三/三三三三三三三、     ≧x

1553語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:49:05 ID:3V9O4GFQ


                        ノ//////////////////////////`ヽ
                      ´/////从///////////////////////〕
                     イ///   `ヽ/////////////////////|
                        |/"        ̄ ̄ ̄\////////////
                      '                `ヽ///////|   話は戻るが
                     | _                ミ//////
                      .fリ `ヾv               ミ//////|
                     /  弐  |   ヽ-======-    ミ//////|
                        '  、  ' /  弐     ヾ    ミ/////,:    この左派的な教育のムーブメントを加速させたのがソ連崩壊だろう
                    |      / '              〉- 、//            __
                          ' /              / .Υ       -=´
                    |  ノ--、               / /      (    r------
                    |ー=彡彡彡彡ハ         /   /        )   )
                    /|  ¨¨¨`ヽ彡彡        ./ 〔 .<       __   --
                 -=三 / .|   ⌒  `ヽ≧=-      / ̄====
          -=三三三/ ̄ ̄\         \      .//三/三三三≧s
     -=三三三三三三"   __〕≧       \/ / ´三三三三三三三三≧s。
  / ̄\三三三三ニ/     __〕三≧=--=≦  \ ̄\ \三三三三三三三三三三ヽ    ソ連崩壊と共に左派というものに対する恐怖が消え
  '三三三.ヽ三三三ィ  /        〕三三><三三\/\≧ンニ/三三三三三三三三三三
 三三三三 三三"三|       ー―/三/}。 三三三__/ ニ'三三三三三三三三三/三ニ
/三三三三三|/三三        / ./三"三|三 \三三三三/三三三三三三三三三三三三
三三三三三ィ三三三三\    ィ ̄三\/三}三三\三三/三三三三三三三三三/三三三三
三三三三/八三三三三 \≦ト三三三三 /三三三三 ̄三三三三三三三三三三 |三三三三三   米国が階級闘争という左派的なものに向かう速度が格段に上がった
三三三/三三\三三三三三/三三三三 '三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
三三/三三三三\三三三/三三三三三|三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

1568語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:51:40 ID:3V9O4GFQ


           _________
       , =≦三三三三三三三ミ、
      /三三三三三ミ、ミ、iiiiiiヽヽヽ、
    /三三三三三三ミヾミ、iiiiiii)))ノノノ)
    /三三三三三三彡   : : ゙""""''Y
   ,'三三三三三三ニ彡   : :    '。
   |三三三三三三三彡   : : .    ヽ     BLMやLGBTは形を変えた過激な階級闘争だ
   {三三三三三三彡'´    ,,ィ⌒ヽ,,,.: ィ'')
.   V三ニf⌒ヽヾ三'"    : :,ィぇテ::  ヾ、
     V三{ i r'´r :        ゙゙ー": :,   ゚。   だが、そのような過激な運動は当然人心をつかまない
     Vミムヽヽj :           :/( ___` : )
     ',""´ヽ           .:,イィfiiiiiiiヾく
     入   ゝ‐'        .:/イ//iiiii斗'''   日本における新左翼の糞のような行動を見たらわかるだろう
     /i:i:i\  : : .      . :ー‐''""´:/
.   , 'i:i:i:i:i:i:i:\ : : .         : :. )
.  /\i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ : : : : : :.:.:.::::::::::::::::ァ‐‐'
/i:i:i:i:i:i:\i:i:i:i:i:i:i:i:i:\: : : : :.:.:.:.:.,  ゚´
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧z、.:/}\
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/ :i:`ヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧z、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}\ :i:i:.',
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i:i:i:i:i:l三\:i:i:i}、
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧z、i:i:|三三\j:iヽ
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:V

1574語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:52:30 ID:3V9O4GFQ


           __ ____
       _ィZ7リ苅 ノ}l川从メメ仆ミぇ 、
     /1!{ Ⅳイ 刈 刈从从リハバメミミミ≧、
    rヘ! | ,ル{ | トj! メリ }乂川川ハメyネ彳メミミハ
  f{ト、ゞ乂{、乂ノメルイ从从リ 刈彡彡彡≠ミミ、
.  ハミゞヾソメ从从ノ乂从从从ノムノ彡< ≦=ニミ
  {三ミ             :: :: :: "彡くミミミミメ{
  {彡              :: :: :: ::彡爻爻ミミリ   それ故に、人々は穏健な階級闘争を求めた
  |彡              :: :: :: ::.シヾ爻爻ミ′
  Ⅵ           ,ィ=≦ミッ .:: ::ヾミY彡ミ
.   ヾ! ,ム≧=-   , イ彡"二 ヾ;; :: :: :: ::ミシャ'⌒ヽ
.    } ,ィ モ::テ   :: :: f"ーゞ=ぇ ,;;' :: :: :: Y fこ_ハ!   その結果こそ、バーニー・サンダースだった
   |     ̄" ノ  :: :: ヾ´    ヽ :: :: :: :: r }
   |        :: ::     `  :: :: :: :: :: f' /
    、   ,イ   :: ::_ )::\    :: :: :: :: ::、_,ノ
       /  ヽ 一´:: :: :: ::ヽ   :: :: :: :: :}:: :|
    λ  ,ィf从ハ{乂ハ从从从ハ  :: :: :: :: :ノ:: ∧
     、"'从ハリルハル从{ル'"'`ヾ      /ニ\
      \  ` ー 一 ';; ::   .:: :: :: :: :: /ニニニ\
       ヽ         ..:: :: :: ::/ニニニニニ.>
               ..:: :: :: :: ::/ニニニニニ>ニニ
        , z个  、,;; :: :: :: , <ニニニニニ>ニニニニ
     ,z≦三∧     , <ニニニニニニ>ニニニニニ

1590語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:54:34 ID:3V9O4GFQ


           ,. .:.:´;:;ll:l.ijijijijij``ヽ
         /彡ミミミいj州 シノノノノハ
       /;;;;;;;;ヲ ⌒'''ー'''''⌒ヾノノノ!
.      !;;ィ彡'            ミ!
       !ィ彡  rニ'''=,  ,.z''ニヽ .ミ!
.        !;:;:'   ,rェテシ  ヾテェ  リ    さて、では最後に問題だ
       ハ!      ` ¨´    h
.         !い     ノ ,, ...ノヽ.   l l
         ヽ_,    ,.ィ彡ノノハミミヽ レ'    何故人々は穏健な階級闘争の旗印として、サンダースを求めたのだろうか
   _/二L_尨   '''"´ニニ `''''' j! ー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ        ,.イj: ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)、 _ _,. イ /.:.\゙: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|


 適当なときに戻ってくるぞ

1623語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 21:59:22 ID:3V9O4GFQ


                     ___
                  _、rセ7/彡彡ア7ァ。,_
                 ///\彡彡\彡彡〉ミメ、
                   /彡、彡/、彡彡 ∧彡彡彡∧
                    /彡//\彡\彡彡)彡/-,/∧
               {彡彡// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ∨/!     答えは簡単だ
                  '/彡彡           .:    ∨!
                    '/彡/}       :. .: _、‐''゛ |^Y
                  Y^ヾ!  '⌒¨¨¨`:. :..:,raァ: ! /
                     | (   , '゛’彡   ',ヽ   |    バーリントン市長時代に
                  \       .:   ',:.  |
                   ゝ!    /ゝ- ィ爻x  !
                    |\  ´彡爻㌢``` ,!    アメリカの自然主義的左派の心をがっちりつかむ政策を成功させたからだ
                    {\\       ̄  /]
                    {//\\____/ 人
                   /////≧=‐---r=≦'//,ト _
                  /∨///////// |||'////,| \ `゛¨ '' ‐- ...,, _    米国の左派はヒッピームーブメントとかかわりが深い
             _,.。 *''"、ヽ` \////// / |||'///,/:.:.:.:.:`゛¨ '' ‐- ...,, _ \
        _,.。 *''" _,.。 *''":.:.:.:.:.:.:.:.:.`''<.__|||__/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ̄:. \
    _,.。 *''" _,.。 *''":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|┌─‐┘:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   そういった左派の心を、サンダースは結果でつかんだんだ
    >、、‐''゛:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: . ||:.:.:.☆:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.::}
   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iニi:.:.:.iニi:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:.:.}
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. 工:.:.:.:.工:.:.:.:.: :. |:.:.:.:.:.:.:.|
 ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.[☆]:.: [☆]:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.|
 !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:. ||:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.|

1637語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 22:02:04 ID:3V9O4GFQ


           ,. .:.:´;:;ll:l.ijijijijij``ヽ
         /彡ミミミいj州 シノノノノハ
       /;;;;;;;;ヲ ⌒'''ー'''''⌒ヾノノノ!
.      !;;ィ彡'            ミ!   結局のところ
       !ィ彡  rニ'''=,  ,.z''ニヽ .ミ!
.        !;:;:'   ,rェテシ  ヾテェ  リ
       ハ!      ` ¨´    h   サンダースとは、格差拡大による貧困層の不満のはけ口として
.         !い     ノ ,, ...ノヽ.   l l
         ヽ_,    ,.ィ彡ノノハミミヽ レ'
   _/二L_尨   '''"´ニニ `''''' j! ー、__    嘗て文化的なムーブメントを生み出したヒッピー系列のアメリカ左派が
 /: : r':| r' ̄二ユ        ,.イj: ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)、 _ _,. イ /.:.\゙: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ   その結果から象徴的な扱いとなっている政治家を担ぎ上げ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}   既存の富裕層に対して階級闘争を挑む旗印に過ぎないのだ
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

1647語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 22:04:13 ID:3V9O4GFQ


           ____
         /⌒  ⌒\
       /( ―)  (―)\   以上、共産主義者から見たサンダース教の解説
      /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      |              |
__( ⌒-ィ⌒ヽ、   /⌒` '⌒ )__
     `ー-ゝィソノー‐ヾy_ノー"


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,   格差拡大、階層固定
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |
          、           ノ   ヒッピームーブメントの教育への流入
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/   そして階級闘争
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ   これらが入っていれば正解でした
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

1664語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 22:06:45 ID:3V9O4GFQ



     ____
   /      \
  /─    ─  \
/ (●)  (●)   \   共産主義とマルクスと階級闘争から見たサンダース、でした
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



おしまい

1679語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 22:09:31 ID:3V9O4GFQ
というか、当然な話ですが誰も階級闘争は当てれなかったな―

1745語り人 ◆MlbFIuQyJ6 : 2020/12/03(木) 22:22:55 ID:3V9O4GFQ

ドドド草

        ___
       /     \
     / ⌒   ⌒ \
    /  (⌒)  (⌒)  \
    |     ___´___     |   昼休みやってみました
    ヽ、   `ー '´   /
     ノ          \


グリフィンドール:50%
 レイブンクロー:100%
  ハッフルパフ:65%
   スリザリン:10%



おしまい


 

PVランキング