やる夫の異世界侵略記 第64話 【大魔王ゾーマ】が打った起死回生の策略

924とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:11:35.86 ID:H09dL1dt
こんな時間からですが投下します。

925とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:11:49.03 ID:H09dL1dt

   ,,=" ̄ ̄ ̄` :: 、
  (          ` 、
   \,,          ` 、
  /: ` 、=-:、      ` 、
 ./: : : : : :\-=`:=:_、..   ヽ
 i: :ハ: :`iヽ:、\  ̄: = ̄:二="                   ,,: :-:──:-: :、
 l: :i:ヽ: : ヽ :\:.y-、: =、_=-、 ,,==:、            /": : : : : : : : : : : >:、
 l: ハiヽ芹`ミ≧!r, )/: : !: /:ハ  ((、_ `          /: :小: : = : :-: :ミ :ヾ: : :>、
 !ハハi ヽ ヽY i //: //:/:/y_,,::"ヾ ̄二:ヽ      ,,::": :"/x": : : ヽ:ヽ: : : : \: :ヾ>、
    \_   i:/ i /!/:/:/_/-==i/: ̄:ハ:ヽ\Y二:=フ:: : :/八\: : : :ヽ:ヽ: ハ: : :ヽ: : :ヽ≧
     /Y、_,i iヽ i://: :-::=\/: iハハハハ:ヽ:ヽw"ノ!: : :ハ: A: : ヾ: : : : !: :!: ハ: : :!: : : :!: :!
   i !/ / ,,っ" ̄!/: Y:::::::::::::i_:_i:士ハ!ヽ卅レi_:_:ヽ ト: : :! :l:l:l ヽ: : ヽ !升卅_!:! !--!ヽ/,:l: :!
   !/ ///::::::::::i: : :ハ:::::::::::iハ花リ   fッハ! :iソリ !\リ卅十_\∧!r:斧ハ"リ二i> <: l: :!
  .!  ∠--:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ソミi¨ __  ¨彡ハ!ハ∧ハ!ミ`Y"斤リ    ヒ"ノ/ :!: : !/ヽ..i ::!
  i   ' ̄,,-:::::::::::::::::::::::::::ヽi_:_!:ミ≧ _ <リソi_i_:∧  lリ、 ゞ"     ̄" リi: :/i: : :`:!: !
  !   !"/:::::::::::::/::::::::::::::/ ̄,,::":::::::◎::::::::i ̄ハ.  ̄  ,!ハミ=-   _    !:/: :!: : : lリ
  !  Y /:::::::::::::/::::::::::::: /=三二=:=∥=二=!  i  ./ハ! l ヽ  ≦、:)  /ソ∨ハ/!l
  !: ̄:/::::::::::::::i!:::::::::::::://i/     ili     !TTi// 从i i i ≧ . _二.ィ"iソハリiルハ∧!
  i:::::/::::::::::::::::i!::::::::::::::i/i小:.━┓ :ili ┏━i // ,,=:-:lハiル!:l:l∧冂∧`二二!コ:=:-、
  ヽ:i:::::::::::::::::::/ヾ\_、 々ヽ、:┃ :ili . ┃ // /:::ヾ=リ"┴=//凵!/:/ソ: :/`Y: : :ヽ
    ヽ:::::::::::/彡ミヾヽ\ヾ :i:. ┃ :ili  爪/ソ/:::::::::://:::::///:://i:/: : Y  i: : : : i
     ./`ソ":": : : : : : \\:l: ┛ ili/<_イ"::::::::: ;;::<::/:/彡:/:/: : : :/: :i  /: : : : ! /ヽ
    /":/ : : : : ヾ ; ; ;ヾ: ヾヽ  //  /: : :;;:< :::::/::/彡/:/: : : : ::/: : !  i: : : :/ ノ
    /"/ ": : :A ;X二 ; ; ;シ: ミ//   /彡≦::::::::<.:/彡/:/: : : : :Y: :>!  i:=:" _,,-"
   ∧ミ:"∧士  込リ彡)∥//,,   ./: : : : : : ://彡/<: : : : : : : :y"_  ̄:`ヽ<ヽ、
    ,イミミ:.代リ   ¨ "リ//イ,,:ヘ/: : : : : : //∧/: :/"[三三];/   ̄二_ `=_ ̄二つ
  ./(ソ/:ヾミ:、  -' //;; ; /二/: : : : : : : : !: :ヾ://: : /: : : r─=二    ノ  ` > `ヽ、
/彡: :,,-=二=≧─//彳川:i二>i: : : : : : : : : \: :Y::/: : : : : :ヽ、_,,r─:":":`ミ=二 `ヽ、 `_=-
彡: :</-┴-=、///二.∥ ./  ヽ: : : :_:_: : :_:_: Y: :): : : : : : : : : : : : : : : : ソ: :/       ̄
: :/:ノ   /.///\\∥ /    \: :◎: : ◎: ∨: : : : : : : : : : : : : : :=彡/
": : /`   // _=─"只`\     \=二=:_:_:_:ヽ:_:_: : : : : : : : ::_:_=彡/
: : /  //ヾヽ.\: : : :"ソヾ.; :\     i=: : : : : : : : : : ̄:二:=:二:": : : /     原作:ドラゴンクエストシリーズ
: / ///\ Yヽ=_\,,イ: i :iヾ: /\.    :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /         女神転生シリーズ
/// /: : :≧" ̄人 ,, i : ! :! i   \  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::(


  や る 夫 の ┌┬┐
             :├┼┤          ┌┬┐
             :└┴┘  ┼┼┼  ├┼┤  イヨ    夂  ≦コ
            :┼┼   .l .└┘  └┴┘   l:丈  田凸  ロ∟
           :─┴┴-  └──  /i"`i\
            / ヽ          .ノ  l



926とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:12:15.41 ID:H09dL1dt

                 ,. ------ 、
                  /::::::::::::::::::::::‘:,                             ┌────────┐
            _,,,....ム:::;;;;;_____;;;;;;;;圦....,,,__                         │神学担当教諭    │
                 ̄ ̄T「ゞ゚'}:.  {ゞ゚'’| 「 ̄⌒                         │          ......│
              r≦{圦| 、ゝ- .'_ , |_j^ミh、_                             │モズグズ      .│
              ./:.`''<込、  ̄ ̄ ./:.:.}:,.:'´圦、                       └────────┘
          /ミh、:.:.:.:.\:.≧==≦:.:/:.:.:.:>''~:.ミメ、
        ./:.:.:.:.:.:.:.≧=‐-「:i:i:i:i:i:i:i}-‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:,
       ./:./:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
       /:.:.____:.:.:.:.:. |i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
      ./:.:/|三三三三|:.:.:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:i:|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.|
      /:.:.:; :|三三三三|:.:.:.:.:.|i:i:i:i:i:i:i:i|:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
      ,i :.:./厂 ̄ ̄フ三|___ !:i:i:冰i:i !______!___________!______〉
     .|:.:.:.{     ニフ三|:.:.:.:.:.|:i:i:}H{:i:i|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
    .|:.:.:.込、  _ニ〉三!.:.:.:.: |:i:i: Y:i:i !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |
     |.:.:.:{:i:i:i` "´三三ヨ.:.:.:.: |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     .!:.:.:.Ⅵ:i:i:i//厂 ̄ ::.:.:.: |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     .|\:.:\:i:i/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:|:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
    八:.:.\:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:. |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
       ',:.:.:.:.≧≦:.:./:.:.:.:.:.: :: |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        \:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.: ::. |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
         ̄√:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ::. |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: : |:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ::|:i:i:i:i:i:i:i:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 モズグズ:.  天界に住まう神々。
           主神ミトラを始めとする偉大なる方々。

           神々はムー帝国に様々な神器や知恵をお授け下さいました。



927暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:12:22.93 ID:b3OccCVj
まってた!

928とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:12:37.21 ID:H09dL1dt

:::::::::::::::::::::::::::::`==、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_;;.-'
、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::____,,.ィ''"´
 `゛''─‐---tァ‐┬--,.=====、‐ ニ ''゙r‐‐''"`:::| |ヽ、
        ,r'| :{ ,} '" -─-, i::::i:::  i:l'" ̄  ::|, }::::゙i.
       j::::{ :} {:::::::     ::::::i    i:l     :::|;;, }:::::l|`i
     ,r'|l::::{ :{ ,.j!::::::::     i:::゙===='ノ   :::|`‐^iノx,ハ
   /ヾxヽ/^'ヽ!::::::::::.. __゙___,,,,,,,,,. -‐ ' :ノノ /,x/  ヽ
  /     ヾx゙ヽ `‐-、::.   ------─'''''  //x/   ノ7-、
 /ヽ     ゙ヽ、x゙ヽ、 \          / ./,x,/   /x/
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 モズグズ:.  その一つが【太陽の石】と【月の欠片】、そして、オリハルコンの精錬法です。

           帝国臣民はこれに感謝し、これを決して戦には使わないと言う誓いを立てます。

           オリハルコンを得た帝国は栄華を極め、その感謝の証として、
           生産したオリハルコンの半分を神々にささげていました。



929とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:12:53.91 ID:H09dL1dt

         ,. -'";;;``ヽ'' ´ー- 、
       ,.-'";;;;;ー、ヾ`、゙、、゙、;;;i;;,';ノヽ                           ┌─────────┐
     ,/;;;;;;;;;;;;;;;;,. -─-、,__';;;;;ソ;;;;ヾヽ                        │歴史学教諭     ...│
    ,/';;;;;;;;;;;;;;;;/,'::.      ヾ、'ヾ,;;;;;゙、ヽ                           │            ....│
   ,/,';;;;;;;;;;;;;;;/'/i _,,..,_     )} ゙、、;;i゙゙、                      │タイチ=キートン  ....│
  //;;;;;;;;;;;;;;/ ' '"_,,,..``ヽ   _,,.- 、i;il i゙、                        └─────────┘
   !i;;;;;;;;;;;;;;;' ::   '''ヒi')    ,. ',q、 /' '
   '∨´ヽ/ ::    ''''"    ゙、 、.,' .i'i
    i' /´ }  ::::::::::   /'''' `、 :::.l,}
    i、i' ゙、   ::::    -  ,ノ  ,''
     ヽ、、_  ::::.      _   ,'
      ヽ t、 :::::.   ''"~,...``  ,'
       l ヽ,          ,'
       l   ヽ,        ノ,
      ,. i    ヽ、    _,. i'`i゙、
     /  l     ``'''"~ ,ノ ノ ヽヽ、
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 キートン:.  つまり、古代ムー帝国にはそれを従えるさらに上位の民族、国家があったと考えられます。
          神々と呼ばれる何かに、支配されていたという事ですね。

          そして、オリハルコンの精錬をさせられ、かつ武装の禁止も強いられていたと。



930とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:13:15.05 ID:H09dL1dt

      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::;''/''''''''''''ヾ;;;;;;;;;'''''''ヾ:::::::::::\
   ./::::::::::://      `爪    ';::::::::::ミ
   イ:::::::::::/ {         }| .)   |:::::::;:',
   〃::::::/,,-=:::;;;...、   ノ} ,..;;::=、!::::;:::',
    入::|   二ヾ>  ィ;;'二  l:::リ、
   ,' ヾ   '  {:! `   ´ {:! ,` .|;:ハ ',
   {       ̄    |  ̄  .|) , /
    ヽ       ,    、     .|ノ/
    入_,、    、   ノ    }ノ
...-=≦:::|::::::',      ー ´    ∧:::’:...,
::::::::::::::::i::::::::|',   '  ̄ ̄`   ,イ:::::';::::::::::::’::..,
:::::::::::::::i:::::::::l ヽ        / .!:::::::';:::::::::::::::::::::’:::..,
::::::::::::::i::::::::::|  \      ノ  |:::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
:::::::::::::i:::::::::::|   >― <   |:::::::::::';::::::::::::::::::::::::::::::::’,
::::::::::/:::::::::::::i   \__/   .i::::::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::: },
::::::::〈:::::::::::::,:'i   /三三lヽ  i:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::/::|
:::::::::::\::/:::|   .∧三三| 入 |\/:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::l
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 キートン:.  そして、帝国はその神々のオリハルコンの恐らく唯一の供給源でもあった事が推測されます。

          後に神罰の下りがあるんですが、そこでオリハルコン供給に関する事で処罰を反対する
          意見が出ていますので。



931暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:13:35.42 ID:b3OccCVj
5公5民とか北条見習えよ

932とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:13:36.56 ID:H09dL1dt

                                 /::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:、-一'''";:;:;:;:;:;:;:;:``''ー 、::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                               /:::::::::::::::::;:;:;:;:;:/::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::`ヽ ト、:::::::::::::::::::::::::::ヽ
                               ::::::::::::::::::::::::::/ ___,,,,,,,,,,j   ヾ-‐''二二`ヾ;::::i::} };:;\;:;:;:;:;:::::::::::::::::'、
                               :::::::::::::::::::::/|::/:::; --、:!    |::`i::{ ロ } :::}::::{ }::;:;:;ヽ;:;:;:;::::::::::::::::::ヽ
                               :::::::::::::::/:| |:i {. ロ j    |:::::l ´ ̄ ̄ :::::::::} .{:::::::::::゙、;:;:;:::::::::::::::::::::
                               :::::::::::::/;:;:;| |::-┴''"´/-──ヽ;:::l      :::::::{ {:::::::::::::|:/:::::::::::::::::::::::
                               :::::::::::::;:;:;:;| |::::    |:「:l:::::::;「:Lヽ!     ::::::{  }::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
                               ::::::::::::::;:;:;{  |:::                i:::::{  |:::::::::/; ===、::::::::::;ィ'
                              、::::::::::::;、-‐|:. |:::  ; -r┬''エエエ`ヽ:ヽ、   l::::::`i ヾ/:::::::::::::::|::::/‐|
                               `ヽ、((:::::::::|::...| ∠ -┴┴''"二二二   ,.:::::::::::::レ'´::::::/ ̄``i'´ ___|
                               ,二ヽ|:::``ヽ、:::|:::ヽ           ,.::::':::::::::::/::::::::/     |/
                              /'´  |`ー 、::::ヾ|:::::::::、... -───‐r'´:::::::::::::;/::::::/      .:|  , -‐
                              _{ , --ヽ  ヽ::::ヽ::::::|::::::::::::::::::::::::::::',::;、-'"/::::::/            ∨  __
                               ヽ, -- 、!  ヽ:::::ト 、|:::::::::;;;;;;;:::;、-'´  /::::∠...___/ヽ、_,=====V
                                |, --、|   \:ヽ   ̄ ̄ ̄ ____/|ヽ/  o     |_____,ノ', /
                              ___|ニニヽ`ー----/ー─‐‐''"´::::::/ |     o     ヽ::::;、-'´ 彡|ハ:
                             -- 、::::::::::::::ヽ三彡/:::::::::::::::::::::::::::::::::|/     .o       \     / |;::
                             ::::::::::/`ー 、__::ヽ  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ    ナ ヽ     /     ヽ
                             ::::/::::::::   ヽ:| |::::::::::::::::::::::::::::::::::::| /   / __|_      |
                             :::::::::;:ィ /::::::::::} !::::::::::::::::::::::::::::::::::::|′     ー'`     〉
                              ̄   ``ー‐ '′|::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /      /
                                       |:::::::::::::::::::::::::::::::::::`i     /⌒し    |
                             /         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::/            ヽ
                                       |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、    \/    /
                                         |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|/    /      |
                             //    | | | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| \    `ー‐   _ヽ    | | |
                             //     | | | |:::r---、∧r─‐'/::::| | ヽ/ ̄ ̄ヽ/ ///    | | |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 モズグズ:.  栄華に奢った帝国は、過ちを犯しました。
           誓いを破り、オリハルコンで武具を作り始めたのです。

           愚帝クリチアヌ○は大々的にオリハルコンの武具を生産し、それを以って世界征服に
           乗り出したのです。



933とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:13:58.92 ID:H09dL1dt

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::::::::::::__::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:}   |:::::::  .::::::::,,,,,,、:::::::::Y     Y:::::::::::::~"'::::: |  `i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::}   !:::  .:::>'f斧^ヾ::::/.}      |:::r-ァ:、:::::: :::|  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::: {:::::::}.  ;! |   ⌒`ゞ゚'’''".:/ .!      |:^ヾ炒,,>::: ::|  }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::{:::::::}.  ;!|        {   | __ |}      :|  }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::}  .| }         | /:::::::::::::::::∨}      :|  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::: }  .| :!           レ::/⌒ー一⌒ヾ}       :|  }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::: }.  | :|            __          |  }:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''~
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::: }.  |         .....:::::_::::_:::::::::_:::\     ::|  }:::::::::::::::::::::::::>''"
"''<::::::::::::::::::::::| :: リ  .|      ,.。sョiI〔┴┴┴┴‐┴≧s。:..    ::|  }:::::::::::::>''~
.   "''<::::::::::!/   }           ー―――---:..._⌒    ::|  }:>''~
        "'<::::..._____ノ            :::::::::::::::::::::       :::|  }
    __  ヾ:::| :::|:::.....                       .:::}:=≦
   /__ \ | :::≧s。.:::::::........    ....::::::::::::::::::::::::::::::.....    ...::::厂  __
 /     \ \   ::::::::≧s。.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/| ̄ ̄ /  \
,:'        .\ \   :::::::::::::≧=‐-----------------‐=≦::::: |   /   / \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\                           /   /    .\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  \   __________  /   / ____\
                \  \ ̄               /   /_________\
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 モズグズ:.  主神ミトラはこれに怒り、帝国を滅ぼし、ムー大陸を海に沈めよと命を下しました。

           大地と炎の神ガイアや精霊神ルビスは慈悲を訴え、【太陽の石】【月の欠片】なしで
           神剣、鎧、盾を作り、捧げるのであれば、大陸は追放するが滅亡は許すという事になりました。



934とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:14:14.34 ID:H09dL1dt

                                           ,:::::::::::::::`'::::::::ヽ
                                          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                                        〃::::::;;;;;;::::::::::;;;;;:::::::::::::::ヽ
                                        / /:::/  ´´ヾ} ´`ヾ ::::::}
                                        ヘ::::| 'ヾミv  リ,ィ≡ミ }:::/
                                          ヾ| へ  ゙゙へ   レヽ
                                          | ’   ’  ij  j }
                                          |  i  ヽ     ソ
                                     __..... ―l  `ー'      /lト..┬..、__
                                   /::::::::::::::::::::::ハ  匸 フ   //.l:::::l:::::::::::::::: ̄:::ー..、
                                  ,/:::::{::::::::::::::::::::l\     /ノ /::::::l:::::::::::::::::::::::i::::::::ヽ
                                 ノ:::::ヾ!::::::::::::::::::ノ::::::`i t一 '/ /:::::::::|::::::::::::::::::::::}:::::::::::ヽ
                                /::::\ヾ|:::::::::::::::く::::::::::l /三〈  /ヾ::/::::::::::::::::::::::ノ::::::::::::::}
                                ::::::::::::ヾ:::::::::::::::::::ゝ::::::|j ヾツ.\/:::::::\:::::::::::::::::::::::|::::://::ゝ.、
                                ::::::::::::::::ヽ::::::::::::::i::::::::::|  |ii|  /::::::::::::::::>::::::::::::::::::ノ::イ:::/:::::::::<
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 キートン:.  つまり、その搾取体制から脱しようと、反乱を仕掛けたんでしょうね。
          そして失敗した。

          ここでちょっと不思議なのは、神々の神罰が降りるまでに、人間の国家を全て制服し終えたような
          記述になっている点ですね。



935とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:15:04.89 ID:H09dL1dt

            ,....、,....、
            ,イ:::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,イ::::::::::::::::::::::::::::::〉
         〉,:::::::::::::::::::::ハノ
         ヽi>―‐<iノ
       , ィ≦‐─┬─‐≧= 、
     / : :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::\
   / : :::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::: 〉
  ハ : ::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::/:i
  ト;:::i : ::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::レ::|
  ハ::::!:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|/:l
  |::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::l
  /:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::〈:::::::ヽ、
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 キートン:.  ライバル国家であったアトランティス帝国なんかは、他の文献から察するにほぼ互角の国力が
          ありそうな国だったんですが、オリハルコン武具が強かったのか、これも打ち破っていたようなんです。

          そして、神々?との戦はその後にあった事なんでしょうね。



936とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:16:04.75 ID:H09dL1dt

::::::::::::::::::::::::、、,:::、:、::::ヽヽ::::\
::::::::::::::::::::ヾ`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ 、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::iヾ'ヽ'ヽ ::::::ノノノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;}|}    ヾ' ̄ヾ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::/爪      `、 ノ)
:::::::::::::::::::::::::::::::://ノ ィ≦三ミxハ
:::::::::::/ヽ、::/`′    ∠゙゙  /
:::::::://`ヽ. シ      / {!  ',
:::::::{   /´,       ヽ′  ',
:::::::i   (          ,, 、 ヽ、
:::::::ヽ\           f    )
:::::::::シ\`ー 、       ヽ '''-‐´
 ̄ ´  `ーt       ー-- 〈
       ヽ          /
__                 {
_ `丶、    、_____ノ
::::::丶、  丶、  ヽ /:::::::::::::::ヽ、
:::::::::::::::丶、 `ヽ {:::::::::::::::::::::::::::`ー.._
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 キートン:.  当時の文献から読み取る限り、アトランティス帝国との関係は微妙だったみたいでして……。
          民間では交易もしてますが、かなりの頻度で小競り合いもしていたみたいですし。

          私たちじゃ閲覧できませんが、王宮にはひょっとすると当時の外交文書なんかも残ってたりするかもです。

          ですが、神々とやらとの交易関係ってのは文献が見つからなくて……そんなもの本当に居たんでしょうか?



937とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:16:24.40 ID:H09dL1dt

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| せ な し .目
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| ん り て を
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ま は 逸
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠       ら
―───────────|_____
:{ ◎ }: :|: : : : : : : |::::{ ◎ } : : : : |: {:::|、
: ー―:': : |      |::: :`ー‐:'.: : : : : | }::| ',
     |      |:::: : :    : : : | {∧ ',
     、 |      |:::; : :    : : : | } : | :|
      `ー――:'": :     : : : |/ ,': :| :|
 {工工工工工工工工工工} : : : ,': /: :,': :|
    ──────      / /: :/.: .:|
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 モズグズ:.  ガイア神、ルビス神の加護もあり、三種の神器の奉納は成りました。

           【ルビス】様は海に沈むムー大陸から我らを逃がし、新たに創造された【アレフガルド】に
           お導き下さったのです。



938とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:16:45.64 ID:H09dL1dt

                                             ヽ:::::::::::::;;;;''''''''ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                               >V'''''     }l',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                                              ,/ /        ノ| ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                              { /   ,...........     .\::::::;'⌒ヽ、::::::::::::::;'
                                              ヾ=-ィ' ̄ ̄`     ヽ'.r⌒  }:::::::::::::;'
                                               `i ´iT フ          ) }. ,i::::::::::::;'
                                               ,'   ̄          ノ /:::::::::::/
                                               ノ  、           /`ヽ;;;;/
                                              (  ,,、)         lー'    ',
                                                ̄`l           l      ',
                                                 〉―          ノ      ',_
                                                 `i            __ -‐ ¨¨>::ヽ
                                                    }         -‐ ¨¨  , イ:::::::/:',
                                                  ヽ、   , イ,ィ´     , イ::::::::::/:::::',
                                                    ̄ ̄,<i    , イ::::::::::::::/::::::::::::',
                                                     //|   /:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::',
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 キートン:.  【神学書】の記述を信じるなら、反乱は失敗し、ぼくらの先祖は故郷を追放された事になる。

          【アレフガルド】に移り住んだ後も、オリハルコンの生産は出来ていたようだけど、
          ムー帝国の時代程の力はもう残ってなかったんだろうね。

          その後、神々から大陸を奪還しようとかそういう話は一切ない。



939とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:16:57.61 ID:H09dL1dt

                         _,...,__,..,....   \_人人人/
                    _、+''"~:...\ ゝヽ }}"''*、.   ) ビキッ (
                   /ハ ::.. - 、 {::..  ヽ r  ::/ノ.ヽ /^Y^Y^Y^\
                     /_::: ^  , r'⌒ ヽヽ { y::. 八 ./.八
                 / 、ヽ:::::ノノ ,. -=ー-:.._,、 ^ 、ノノ,__ ',
      \_人人人/.      ;::ノγ^、:: ,:..- 〈 ̄ヽ:::.... }   {/ ̄〉|
        ) ビキッ (.       |,; r-、::/ノ .〃 : ̄/ :::!    }"´^〈
       /^Y^Y^Y^\.   {: { :::! ; r .ノノ  / ....:/,. ---- ',  .}}
                |:::} :(  } レ'" ,.:'  / ゝ- ^ー ^-′ }
                  八::ゝ__ .^    ,.:'´,.ィ T T T T t、 }
                 |  ::} 八 {::〈 {,㌢こ二二二ニ⌒^}
               ____;′ :::! ^::{ 、:...  .:::彡 Y / ヽ}、v !
            |ニニ _\ :圦 ::}: ` ::::ニ.::ノ:.r..::人:ノ:::ノ::ノ ノ          \_人人人/
            /     \\ ≧=‐----------------イ、\            ) ビキッ (
              /       .\\________::/  } ) .∧          /^Y^Y^Y^\
           /__       .\\::::.....        ` "´ {. / ∧
_______./{----  ~"''~、、_\\::::::~"''~、、__ /__/ /  !_
          \     ~"''~、、_.\\「:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ; }'´ニ二} ヽ_
            \           ⌒}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: |    |  ',:.  ≧s。.
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 モズグズ:.  つまり、【ルビス】様こそが我らの救い主であり、最も大恩あるお方なのです。

           神々はすべからく敬うべき相手ですが、世界中の神殿の大半が【ルビス】様をお祀りするのは、
           そのような経緯によるものなのです。



940とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:17:21.26 ID:H09dL1dt

                                               ,/::::::::::; ィ`````)}ヽ´''´ー ;:::::::::::ハ
                                              /::::::::::/ l   ノノ  )   ハ:::::::::::ハ
                                              〃:::::::/ _.._          V:::::::::ハ
                                              イ| /,-ー- 、  ヽニ二ニヽ l:::::::::ハ
                                               z:::l  -‐-ヽ   , -‐- 、   l::::::::::ハ
                                                ヽ| ィ fエヽ   ィ fエヽ   lr‐ ;:::/
                                                f´l    ノ          ! r V
                                                 { l   /   ヽ         f´ }
                                                ヽ.l   ゝ、 =‐ '        ノ
                                                  |             、/
                                                 ',    ̄`ヽ      /
                                                  ',    ̄       /l
                                                  ',           / ,ト、
                                                 _〉、___, イ  / !::::\
                                          _,. --―::::::/:|、       ./::::.|::::::::::\ー-...._
                                          ::::::::::::::::::::/:::::/ \___/ :::::::::|::::::::::::::::\:::::::::::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 キートン:.  というかね、その後の時代の文献には【ルビス】以外の記述が一切出てこないんだ。

          現在、世界で本当の意味で未知の地域は存在しない。【第一次帝国】はこの世界を余す事なく支配し、
          【世界地図】を作っているんだ。

          測量技術の問題か、位置関係は厳密じゃあないんだけど、大雑把に世界を網羅出来てる事は疑いない。



941とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:17:38.84 ID:H09dL1dt

       //:::::::〃        ヾヽ、ヽ ::::::ヾ
        //::::::;〃         jノ}リ  l:::::::ハ
      ハ:::::::{ ,ィ=≡ミx、   ,ィ=≡ミ、リ:::::::リ
       `)::l   r‐- ヾ   '´r‐- 、  }::::ノ
       ハ:l   ィそテヽ    ィそテヽ l:/ヽ
       { f l;!     ̄  l   ` ̄   {!ヽ }
       ヽ       ,    、     ) リ
        ヽ }     ヽ、  ノ     i /
         `!       ̄      ト'
         ヽ    <二二>    /
          ヽ               /
         /i l\        ,.イ\
        /:::::l {  .\___/ lヾ:::\
     ,..イ:::::::::::{ \       / ノ::::::::`丶、
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 キートン:.  未発見の小さな島々なんかは幾らでもあるだろうけど、巨大な新大陸なんてのは今後出てこないだろうし、
          ファーストコンタクトとなるような新国家も居ないだろう。

          にも拘わらず、その【神々】という民族、勢力は史書には一切出てこない。

          そもそも、【第一次帝国】もその存在を恐れている様子もない。恐れてたら【世界地図】なんか作らないよ。



942とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:17:59.41 ID:H09dL1dt

            ,r―――――z、
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ.ヽ
          /           /|
         /          ./..|
         /,r――――z、.   /. |
        // ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ /   |
          /          /..  |
.        /          /.    |
      /          /...   |
      /,r――――z、  /     |
...    // ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ /.       |
.     /           /.      |
..   /           /       |
   r....._____.   /.   ,r/ヽ. /
  /, '´____ヽヽ./l   l .ヽ__)、
  |'イヽヽヽヽヽヽヽヽ| | .|   l、   .ヽ
  | .| | | | | | | | | | | | |...|....  | ヽノ  l
  | .| | | | | | | | | | | | |...|....  | /.   /
  | .| | | | | | | | | | | | |/.     l/  ./
  | .| | | | | | | | | | | |.     /. /
  | .| | | | | | | | | | | |    //          _,. .-‐ ''''''''''''― - ...,,_
  | .| | | | | | | | | | | |    /、     _,..-'''"               ~"''‐ ._
  | .| | | | | | | | | | | |   ./、 ヽ   /                        ヽ
  | .| | | | | | | | | | | |  // ヽ ..`<                           ヽ、
. /| .| | | | | | | | | | | |  //  ヽ  ヽ      ,rzzz.ミz、llll/  rzzzzz、       ヽ
../...| .| | | | | | | | | | | |. //ヽ...... }、.. l     イ.,rニヽヽヾzll/_/ノ-'-、 ヽ、       ヽ
''......| .| | | | | | | | | | | |//l . |.   ノ.|.... l....  / />ヾ-'<_}||,l`゙_'´l,,zr‐..ヾllヽ         ',
  } } /.         /ノ ノ.. / l.  /...... / /〉彡三>'<__.> .ミニ.ヽ. | ',        l
. //. /           ,'´,'´  /..../  /.   ,'... | lリ/_,..-rrrrrrrrrz、<-、ヽ. |. |          |
..//.../.         /../..  /_/ /.   l.  | |l|l..l/{r'ー'ー'ー'ー'-<ノ~lヽ}lノl....|. |         |
../.../.          /_ノ ,r'''´ ,zイzニニ二二,,.ヽ| |l|l. |         `ヽ'l.|ll| |. |         l
  /    _,..-'''"_,..-'''"....  |_.     `ヾヽ.|rl´l´l´l´l`l`l`lヽ.ノノ|l |. |. |       ,'
  l   /_,..-'''"       ,イ   ` ヽ....   ヾヽ二二二二二二zノ/ l..|  l      ./
  ト._l. /.            / l      ヽzz、.  ヽヽ彡--、ミz、_ノ_ノノ.| ,'     /
  ヽ__.ノノ           /... ト       ヽ二ヽ ヾヽ三三 ヽzz<__ノイl,.'__,..-''"
               /  ノ...`、          ヽヽ>z、ヽ_,r―z、 `ヽ< ̄`ヽ<´.)ヽ
                 /  /   ヽ  ヽ  ヽ  ヽ  ヽz、ヽ}⌒l `ー- .___ノ//ヽ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 モズグズ:.  【ルビス】様に導かれたこの世界に、【ルビス】様以外の神はおられません。

           我らはその恩を忘れるべきではなく、常に信仰心を捧げ続けなければなりません!



943とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:19:05.26 ID:H09dL1dt

                                              ,,,....-‐'''´´:::::::::::::::::........、
                                               /:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::ヽ
                                             /:::::::::::::;;; ''´    \::::::::::::::::::::ヽ
                                          /::::::::::::::;へ ,ィ,==-   \:::::::::::::::::::ヽ
                                            /l:::::::::/ヾ, / 二     .\:::::::::::::::::ヽ
                                          /::::::/  .〈,イ  /'Jヽ      ヽ::::::r - ミ
                                         〃:::::|'ィ=、    ー'        ヽノf⌒ ヽミ
                                            ヘ/ヾ〉                 〈⌒ , 〉〉
                                             `ノ ー 、            } / //
                                            (  ,, ノ             ' //
                                               lヽ               ー〈:::/
                                             l , -―一           l   V
                                                 l  , ''´            ノ    ',
                                              l            /     ',..、
                                                 l         /        _',::ヽ、
                                              l         - '   , ィ  ̄ /:::/:::\
                                              ヽ ___   , イ      /::::::/:::::::::::
                                                 /∧  /       /:::::::::/::::::::::::::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 キートン:.  つまり、この世界に神々は居ない。既に知らない所で滅びたか、元々いなかったのかもしれない。
          あるいは、単に当時の皇族……支配者層を指して神々と呼んでいただけかもしれない。

          【古代ムー帝国】と【第一次アリアハン帝国】の繋がりも不鮮明なんだけど、何せ12000年も前の話だ。

          【大断絶】の前後でどうなったか何てのはそれこそ神のみぞ知るってやつだね。



944とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:19:28.24 ID:H09dL1dt

         ,  '⌒ヽ ' ̄  、
         , /  /.><´\ \
     /. ´  //    ` ヽ 、 ヽ
.    / /  /             ヽ ∨                  ┌───────────────┐
   / ′ ./ l  / l | .| |     ‘, ∨                   │錬金術担当教諭          ......│
   | |  │ .! | |.│l | | |│l | ‘  ∨                    │                     ...│
   | |  | l | _,..斗 | | | トl、l..__ l ‘, ! ∨                     │ティアーユ=デ=ルナティーク   ...│
      |  | ≦ ハ ∧| | | ハ|| l} ハ .l |                       └───────────────┘
.   | .|  .! |レV _l/ Wlノ __Vl/ } l | | .|
.   |  i!  、{ ィ'"⌒ )==( " ̄` ) | | | l |
   .  i!  ', ト、 _ .ノ  , ` ー‐イレl/|.| l !
.  l   、 、 ',!     __    ,  l レ リ
.   l/   ヽ} ト    、::::::ソ   イ  .|
.  /   / マ ム |≧s。   イ  |/l |!
 /   / / マ ムヘ  ` ´!.     l ||
./   / /  ,マ ト、 ≧s。、lY   | / !
′ ./ 。s≦i:i:マ |i:i\ /,f;:;}、≧s。l/ |
 。s≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:、|i:i:i:i:iく /ゞ'、\}\i〕is。.
 i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i` ーァi:iヽ/ ト、\i:i:i:i:i:i:iム
 Ⅶ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:iL{r 、! ヽ<i:i:7i:i:i:iム
  Ⅶi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ji:i\i:i:i:i:i:i:i:`ーイi:i:/\i:i:ム
 /.Ⅶi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:≧s。i:i:i:i:i:\/i:i:i:iヽi:ム
/ /Ⅶi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。i:iヽi:i:i:i:i}i:iム
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ティアーユ:  ただですね、【異世界】というものを考慮に入れますと、話が大分変わってきます。
           この世界に神々は居ない。それは確実でしょう。

           ですが、この世界の外があるとしたら?



945とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:19:45.85 ID:H09dL1dt

                          /  /   /       ',   ヽ     マ
                       /    /   ′          、    マ
                            ,   / │  ,    |  .!    ,     ∨
                      ′        ! l │ .!   | l !           ∨
                .      ′   ′  l ,イ ∧ !  |  |.ハ ト、 │  ’     V
                     |  / ! l ィ'7´ ̄!` l   ! ´ ̄`7ー、} !  !
                .      ! ′ ! l l /l l _|_ ll ', ハ /, ..レ.._  ',|  |  l   |
                .      !│  ! | l ,ィ7笊ハ`ヽ l Vィ7´行ハ`ヽ′ !    |
                    │ハ  | l |{´ヽ代オリ ノ==l ヽトj;刈/! l l  l   ,
                .     ' レ{  V i!丶 ` ´/ ,  \ ` ´ ノイ /  l   /
                .     У l  lヽ!',   ̄´        ̄´ / ! /l イ  ′
                .      ,   ト、 '、 トゝ.      ,.、       /イ/ !/l /|
                    /  | ヽ{ | |\    `´     イ ,´ │ レ' l
                         |    l |   ト     , イ  | l  i!     |
                .     ′ , i!   .| │r<!  ` ´  |>、 ! |  .|
                .   ,′ / i!   |ィi:´/  ` _、   ,ィ ´ ',、 |  .!     ∨
                  /   / ,.ィ:i|   i:i:i:i|  __)_´! 「l   マi`!  |_    ∨
                  / 。s≦i:i:i:i:|   |i:i:i:| /  _,、\´_ゝ、__ マi:|  |i:i≧s。、 ∨
                 l´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:   !i:i:i:/ ー' _´`ゞ:;:',   `7  |i:i、マi:i:i:i:≧ 、
                 |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  |i:i:i:|     -‐‐|:;:ノ ヽ、  ハ |i:i:ム.i:i:i:i:i:i:i:iム
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ティアーユ:  世界各地に無数にあるダンジョン。

           こないだの授業でご説明した通り、これらは放置すれば成長します。
           そして、成長しきったダンジョンは、ある日突然この世界から消え去る事があるんです。





946とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:20:28.37 ID:H09dL1dt

                              ,〃 // イ  il  |l  l ' 、ゝ ヽヽ丶ヽ  iト   !   |     ヽ
                             , ',' イ i  ||  | l || ! | `、、ヽ  ' ヽヽ _ .ムヽ },   !   i    ヽ
  ┌─────────────────┐.i l.| {  ll   l ! |! l l  ヾ 丶 `>ヾ 丶- 丶l   !、i  !    ヽ
  │魔術担当教諭                │.| ! ! l !∥ | l Lム L._  ヽ `'´, , ,-‐ュ-、.|   ト,ヾ ヽ     丶
  │                         .│  ' l ! l L_」'´ ,. ‐ュ-ャ、     / ヒ' さリ / l.   ! /l   ヽ    ヽ
  │エヴァンジェリン=デ=マクダウェル   │.レ' | ト∥  lトャく 弋こハ}       ー─'"  !   |イ !   ヽ    ヽ
  └─────────────────┘  | l l   !iヽ  ー一´   、          ,!.   | i  l   \    ヽ
                           !     j| l |   |、 ヽ         _,    ,イ!    !. !  l     ヽ
                              /|| ! |  ∥ `i丶、   `  ̄      ,ィ !|    | l   !     丶
                             / ,!| .l  i   |l  !  |i丶       ,. ' ! l|    | |  i      ヽ
                           /   i ! l   l   || |  l}   !`iト . _, 彡 _, ヘ. i|    l |!  |         ヽ
                          /     l.| !  |   || ∥  ||   | ! |>不ヽ<  ∨    !-─=二コ      ヽ
                         〃      l.|i  │  !i .|l  ||_」」ィ ,イ ハヾ 丶 /    /    }    丶    ヾ
                         ,'/      i ||   l   | r' ¨¨ ´  i ヽ' i ! l iヽ'" ,'   /    ノ     ヽ     ヽ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 エヴァ:  ある個体・空間の保有する魔力濃度が高くなり過ぎた場合、その物、場が世界から独立してしまうんだ。
        これを【異世界】化という。

        個人規模から世界規模まで、様々な対象が理論上これを起こしうる。



947とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:20:53.53 ID:H09dL1dt

                   -― -― 、
              /          ヽ
               //         \\
           / / // / ∥ll l ∨\   :,
          .: / / ∥ |.| || ト. ∨ |   :,
          | | | :| l  |:| |', l :. ∨ |    :,
          | | |‐|」-|」」_! ',_」斗 」‐{  |   ,
          | | | , ==x,     __   }  l ',  、
          | | |l《 ヒ:;;」`   =彡∧ l八.  、
          | | |::ト..'''  __'__ '''/_ノ:. l=彳 \
          | | |l」l个: . ヽ  ノ イ-=≦ l=/   \
          ト=| |三ニニ={><}三三三ハ ∨      :、
          | | |∧三三\ /三三/_∧ V\       `  ‐-  _
          |/l| |三_「三≧介=≦彳三ニ∧ ∨ \     \      ̄ ¨¨
          /ニl| |三三ニ=/八\三三三=∧ ∨\\     \
            {三l| |三三三〈/」」ィニニ勹三ニ∧ ∨ \\       、
.           Ⅵl| l三三ニ=孑仁ニニニニ7三ニ∧ ∨     丶、      `¨  ‐
          Ⅵ√三ニ77ニニニニニニ/三三=∧ ∨      丶、
           /ニ/ニ//ニニニニニニ/三三三ニi: ∨x     \ `丶 ..__
.          /ニ/ニニ//ニニニニニニ\三三三=} |三\\   \      ̄
            {二二ニ//ニニニニニニニニ\ニニ=| |三三\\  \
           ∨ニニ ニニニニニニニニニ=\三リ .八三三三三ヘ.  ヽ
           ∨ニ∥ニニニニニニlニニニニニニ\{ {三三三三三ニ\  :、
.   |\       .〉_∥ニニニニニニl|ニニニニニニ=\V三三三三三ニ=\ :、
.   |三\     /ニ∥ニニニニニニl|ニニニニニニニニ\三三三三三三三≧
    ノ三三≧= /_=∥ニニニニニニll|ニニニニニニニニニニ\三三三三三三三
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 エヴァ:  個人でこのレベルまで達した者は、【異世界】間を自在に移動できるようになると考えられているんだ。

        こうなった個人に対する呼称、【界渡り】という単語まであるんだぞ。
        実例が居るわけじゃない、あくまで理論上の存在だがな。



948とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:21:30.21 ID:H09dL1dt

                   __
                _> ´  ,...、 ヽ, -、
            ,.ィ ´/  /- / ー-ヘ\
           /  /  /  ,       `ヾヽ
          /    ./  / . i       ', V
           ,    .,'  ,  | | |  i  i   ', ∨
         i  | ,/i   i  _j_.ハ__|  | .| .|  } ヾ
         |  | i/.|   | |' ハ/ |/ i` | .! _!. |  iヽ
         |  | !__|   | | {,ィ忙ト、ハ! /!´ノ!|  i | ',
         |  | { ! i! .| |ヾ ゞソ  }=、ィォ、! | ハ .|  }
         | / ! ト.i |! .| | ` ー ´  ゞ'__).|/ } ! ./
         i,' j .| .| |  |ヾ!    _   八/i ! ,
        / ,:: ! .!.|  | 、    ` ´ イ ,/ | |/
        ,  /  , |.|  | >:.  __ .イi! |/ ,' !
         / /  / /ー! .|、  /  |  |  ! ! | |
      / /___//:::ヽ ',. ',`ー- 、-、 ./| | | | .! !
       / /:::::::ヽ:::\:::ヽ ',  //iiミ | | | |. |.!
     ./ ,::::::::::::::::\:::\::ヽヽ.// ゞイ:::! !、 |. |!
    ,:  ,::::::::::::::::::::::::',::::::ヽ:} }::/ i  ', ヽ:::::::}!
   ./   i:::::::::::::::::::::::::}:::::}::,.:| |::ー{__Vヽ \:::ヽ
      |::::::::::::::::::/::::!:::/,.::::! !>:.、:::< ヽ}::::::}:、
       .!:::::::::::::::/::::::|:/::::::::| |::::::::::::\::\ !::::/::!`ヽ
     / ハ::::::::::::/:::::::::|::::::::::::|/::::::::::::::::::\:::!:/::/:::::::::\
    ./ / .}:::::::::/::::::::::::!:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::У:/::::::::::::::::::',
   / /  !::::-イ::::/::::::;!::::::::::::::::::::::::::::::::::://i::::::::::::::::::::::!
    /  !:::::::::::/::::::::;ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::'::/:::::ノ::::::::::::::::::::;′
      ;::::::::::;':::::::::/::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::;;イ:::::::::::::::::::;;イ
        !:::::/:::::::::/::::::::::::>=--:::::;;;;;;::イ:::::::ー-:::::t ´
     r''::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::{::o::::::::::::::o:::::|
      j::::::::::::::::::::;  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::::!
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ティアーユ:  規模が大きすぎて荒唐無稽なのですが、「この世界ごと【異世界】化する」という事が可能としたら……。

           そして、それをなしたのがルビス様だとしたら、「この世界に他の神々はいない」事と神話の整合性が
           とれるわけですね。

           そしてそうなれば、元の世界には今も主神ミトラをはじめとする神々がいる可能性もあるわけです。



949とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:22:05.50 ID:H09dL1dt

           __
     .:     ´       `   、
  ,.  ´                     `  、
/       /                 \
        /     〃  〃| / |   ゙、   ヽ   \
.       /    ∥  ∥ : .' |   ゙:    ∨    、
    /|      ||   |   | |  |     i     ∨    :、
    /|      ||   |   | |  |     |     | V ',   :、
.   / ,|      ||   |   | |  |     |     | ',  ',    、
   / / |       ||   |   | |  l    }}   |  :  i    ‘,
.  / / /|       ||   |‐- | |   ,   ∥V   l  |  |    ‘,
 / / //|       ||__|   |_|`  ',  ./  V  l  |  | ',  ', ‘,
./ / ///|       |zz≠テミぅxヽ \/   }_|--|  |  ',  '
.../⌒ヽ|       |  {:.:.:.:し..} ヾ、     ,.    }_|   l  ト. }
/ /⌒>x|       |  `ー―'′       ,ィ示テx/  |  |_|∨
{   ( と|       |...::::::::::::          {;;ノ」:/  :|
.\ ヽ | 。o≦| |                 , `¨ .l    |
 ノ>/三ニニ| |   、          ′ /l    |
ノ//三三ニニ=| |     ̄ ¨   ‐-    /     |
/三三三三ニ| |              /___゙、  :、
三三三三三ニ| |>           イ三三ニニ∧   :、
三三三三三ニ| |    ≧=- <三三三三三∧   :、
二二-=≦三三≧===≦三三三三三三三ニ=/:、  :、
三三三三三三三三三≧o。三三三三ニ=/   :、  :、
三三三三三三三三三三三三≧o。三_/    :、  :、
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 エヴァ:  そう考えると、【ルビス】という存在もまた、現存する可能性がある。

        ドラゴンを始めとして、【寿命がない】……少なくとも、無いと言われる存在というのは複数実在する。

        この世界を丸ごと【異世界】化できるような存在が、人間並みの寿命しかないなんてどうして言える?



950とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:22:29.88 ID:H09dL1dt

                                                     _ /_ `ヽ<
                                      .            /ィ‐ 、 / _`ヽ ヽ ヽ、
                                                  // /´  ̄  `ヽ,    ',ヽ
                                               // / /   !  、 i!    ',\
                                               / / /l   | l | ト,  l     !   Ⅶ
                                                / / /| | l'T TTlヽ/|   |   Ⅶ
                                      .         , / イ´l { | ィ_7芝;ゝ/   /!   Ⅶ
                                              , l .l_rfj;y_V´ゝ、㌢´/   ./、    |
                                                ′Vハ ゞ'ソ、` ー ´/    / }
                                             /   `T ´ __    ,   / イ   ,′
                                              /   / /\ `´  /   /|  .|   ′
                                           /   //  ヽ   ,/  /__l、     ′
                                            /   /´ /  /_T´/  ,/i:i:i:i:iヽ |  ,′
                                          ,   / /__,/ `ニヽ /i:i:i:i:i:i:i:i∧
                                      .    ,  //r「-/   ´ / /i:/i:i:i:i:i:i:,i} |
                                         ィl ,/   |リУ´`ヽー'/ /i:i/i:i:i:i:i:i:/i:i!
                                       / レ  //i:{´i:i:i:i:i:i:i:|iレ'i:i:/i:i:i:i:i;イi:i:i:i/ |
                                      ´  / ,イi:i:i:i{:i:i:!i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:iУi:i:i:´i:i:i:i:i:i/   !
                                        / /i:i:ヽi:i:i:ヽi|i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/.  │
                                      , / /i:i:i:i:i:i:\i:`∨i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ | │
                                      / li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\∨i:i:i:i:i:i:i',i:ト、i:i:i:i:i:i:i∧ | │
                                       ∧i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧i:i:i:i:i:i:i`i|i:iヽi:i:i:i:i/ ',   │
                                      ./  \i:i:i:i:i:i:i:iOi/i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧  ',   l
                                       {  l Уi:i:i:i:i:i:/i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:ヽi:i:i:/ ',   ,
                                       | |  /i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i/   、   ∨
                                       | | {i:i:i:i:i:i:i:i:,i:i:i:i:i:i:i:i \i:i:i:i:/i:\  \   ∨
                                       { { |i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:` ´i:i:i:i:i:i:i:\  \  \
                                      、 ヽヽ|i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ      ヽ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ティアーユ:  とはいえ、それもこれも神話のかなりの部分が【真実】である事が前提のお話ですがね。

           そもそもが大昔……12000年も昔の宗教書です。

           当時から嘘八百しか書かれてないならここまで広まらないでしょうけど、
           それでも著者に都合の悪い真実を削ったり、都合の良い内容を誇張したりは当然あるでしょうし。



951とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:22:49.48 ID:H09dL1dt

      / / /   i  │::| .!::::::! ヽ    ヽ::::>、 ヽ`ヽ-ヽ ヽ !   i   |   i
    〃 /  i  ∥  |:::::! |:::::::ゝ ヾ:、   ∨  ヾ´__  ヘ   L.._ l   ヽ
    || i !  i|!   !   l:::::l l::;二::ヽヽ::\‐' /, イテ又ヾ` 7'i    L ヽ|    、
    i| !.|  ト|   |i   ||, へヾ   `´    /  {ヌ孑冫! ' !    ト ヽ !    ヽ
.   !| | |  | !   !|  イ!  冫 三ミ           ゞ -一'"  |!    レ ! ∧    ヽ
.   |! ! |  | |!  |.lト ,.ィ 〃 fノ ハ  ..::::::::::..         ||   i  ∧ ヘ      \
    ∥|│ ! |!   | |! ´ トヾ、 ゞ´ツ ;::::::::           j.!    レ1 ヽ ヽ
    !.」 ヽ ! ´ ̄!∥   ! iト   ´    `               !.|   ト ヽ  i |
             | |!   ! |iヽ         _, - ¬      l !   | ヽ ! ヽヽ
             | |!   | |ト ゝ      <7   /     イ│   j  >ト  ! ト
             | |!   l !  丶     `ー  ′    / ' !    ! ´  ヘヽ.│! \
         ヽ    | ||, / / |    丶`丶 、      ,. く  ,' j r¬´ ̄ ``ヽ│| ト、  丶
        ヽ  / / /  .!      丶、ヽ`ミ三-<__ヽ'/      /    丶 ヽ丶
         冫 ! ||    | ____ 丶、\丶ニ二二/ __  /      \ヽ\
         /   ! !! ,  '1  ̄ ̄ ̄ ̄``ー=三三/-'´ ̄ ̄  //!   /  \\ヽ
          ム -┼||   .|          `ー /         〃  ゝ- '´     ヽ丶ヽ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 エヴァ:  だがな。この世界が本当にダンジョンだとしたら、当然ボスはその【ルビス】になる。

        ただでさえ神なのに、ダンジョンの支援まで受けた世界最強の存在になってる可能性が高いよな。

        遭遇する事はないだろうが、万一それっぽい奴を見かけても絶対に近寄るなよ?
        世界そのものが支援する存在だ。この世界の住人である限り、勝てる道理がないからな?



952とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:23:15.32 ID:H09dL1dt

                       -―――-
                  ./::::::::::::::::ハ:::::ハ::::::::::ヽ
                  /:::::::::/  V  V__()__ィヘ:ハ              ┌───────┐
               .γ⌒ヽ::/   ( ・)   0  .} 、              .│哲学教諭   .....│
                .{  )        二二   〔j }            │           .│
               八__       ( _   _)   Y             │ジャイアン    │
                Y           T__   .|              .└───────┘
                八          __)  リ
               /  \       (_l__l_ノ   イ
          > 七 \   >          ィ
       /        \     ` ̄ ̄ ̄ .K <
      / ̄ ̄\       > ―――――┘   <
    /     .∧                       \
   ./        V                      i  V
   /         .|                       |  .V
  ./          L_______________」   V
 /           .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   〉
./            |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|斗七ヽ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ジャイアン:  知らない事は分かるまで調べるのがオレ様のやり方だ。

           【哲学】ってのは、世界の成り立ちを考察する学問なんだぜ。
           【自然科学】を中心とした、総合科学?ああ、その理解で概ねあってらあ。



953とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:23:30.42 ID:H09dL1dt


                                             ___
                                          γ ̄      ̄ ー-
                                          f\/\/\/\   ヽ
                                          i  ヽ、__ノ`ヽ、,  \/t i
                                        f ̄l     ∩  .∩    i i
                                        t 丿   .∪ ニ ∪    レ⌒ヽ
                                         f    (    丿     6 i
                                         l        ̄! ̄       ノ
                                         .i   __            i
                                         ヽ( ̄  _ -ー- _   ノ
                                       /   ヽ-<_     _  -'′\
                                     /            ̄ ̄ ̄      \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ジャイアン:  その上でな、【古代】の物理法則と、現在の物理法則は別物なんだ。

           そうだ、古代と現代じゃ、世界のルールってヤツが微妙に変わってる。






954とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:24:24.16 ID:H09dL1dt

                          ,,..  -――-  ..,,
                       ,.;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`;;;;,,
                      /;;;;人;;;;;八;;;;;人;;;;;ハ;;;;;八,,、\
                          ,;';;;/゙´  ,,...,、       _,   ';,;ヽ
                         ,';;;/   /  o',    .`Yo ヽ   ',;;;',
                    l;;;l!.   l     l  _  l   l   l!;;;;',
                        , ⌒li.    ゝ- - 'ィ ´  `ヽ - - '   l!'⌒ヽ
                   ,' ヾ.j        乂   ノ      ゝ/ .l
                     l  /           ` T ´        ヽ ノ
                      ゞ/                       ',
                      ,'                       ',
                       l                           l
                     ',                        ,′
                      ',                       ,'
                      '.,    (_,,.. -―――‐- ..,,_     ./
                   _,,.>、                     イ__
               ,,..  ''´ (  > _             _ <  l `''  ..,,
                ..,,         \   `  ..,,_____,,..  ´   /        ..,,
            /           >  ...,,,_     _,,,...  <          \
         ./                        ̄ ̄                        \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ジャイアン:  意味がわからねぇ?
           まぁ、そりゃそうだな。もう少し説明してやるよ。

           そうだな……例えばな?水を鍋に入れて、火にかけるだろ?そうなるとどうなる?

           ──そうだ、沸騰して湯が沸いて、どんどん蒸発する。こいつが世界のルールだ。



955とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:25:19.84 ID:H09dL1dt

                       ,,,............,,,_
                     ,;;;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
                    ,;';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,
                      ,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
                      ,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l、
                   ( ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;' )
                 ,. -―=―`゙゙''''''''''''''''''''''''゙゙´―=―- .,
              /                       \
              /                             ヽ
            /   .,                       i    ';,
           ./    l!          ___          l!     ';,
          /     l!,,... -― ''  ̄       ̄   '' ―- ...,,,l!      ';,
         ./`''‐- .,l!                            l!_,,... -‐''´';,
        /    .l!             ___           l!      ';,
       ./      .l!.,,,... -― ''   ̄       ̄  '' ―- ...,,,, l!       ';,
      /      .l!´                         `l!        ',.
      ,'       .l!                            l!        .',
      ,'      ./l                          l!、      ',
     ,'      / .l!                              l! ';,        .l
.    l      ./  .l!                            l!. ';,    _ 〈
   /  ヽ  .〈   l!                              l!  〉‐、 /   ',
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ジャイアン:  その温度を基準に「100度」って単位も決まってる。
           そして、その常識に照らして読むとな?

           【古代ムー帝国】の学問書は、みんな数字が間違ってるんだぜ。

           観測ミスなんかじゃない。【一律で同じ数字に間違ってる】んだ。



956とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:25:40.51 ID:H09dL1dt

                                                   _ . -‐===‐- . _
                                                 . <ミミミミミミミミミミ> .
                                               /ミミミミミミミミミミミミミミミ∧
                                                ん、シヾシヽ/>-< ` <ミミミ_∧
                                              . , '¨`        `  ∨ミミ_∧
                                               !    _      , ‐ 、    ∨ミミ.∧
                                               !  ′ヽ    i     .    ∨〃 ¨`.
                                               l   !  ・i     、’  ノ    ⅵ / }
                                              〉  `ー ´'  ̄`  `¨        () i
                                               .′   {    ノ            ノ
                                             {       ̄   _ . -‐ ァ    `¨ソ`ー- ._
                                             .     (_ .  - ラ'´   ./      /
                                                、    \  /    ./       /
                                                丶    `ヾ._   ノ     /
                                                 > ._     ̄    . <
                                                   /`  ──  ´
                                                    /
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ジャイアン:  勿論、火にかけたら凍るって程大きく違うわけじゃねぇ。

           だが、無視できるほど小さい誤差でもねぇんだよこれが。
           単位だけの問題じゃねぇ。今の例だと、沸騰温度や気化後の体積、比重そのものも異なってる。

           自然科学の発達具合は、寧ろ昔の方が進んでるぐらいなのに、こんなミスは絶対にありえねぇ。



957とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:25:59.31 ID:H09dL1dt

                                              ,. - ‐ - .,
                                           ,r,,'´r ノ  ミ《、、 `,ヽ
                                          r', 从ノi {ノ}}、,`i ゛{ ト"'゛ヽ
                                          ゝ从 ` ' ` " '" `^}{ 〃, ハ
                                          {,{,,、 ,, ,、  ,. r=、'ゝ, リ"ハ
           ┌──────────────┐           ゛}=示'} ≧"志、 ` {( リ} } i
           │建築学教諭            ....│            { ` ,'  ` `゛ー´ |j "彳,r、}
           │                   .....│          }  !、 _      r "{´' }
           │ルシウス=デ=モデストゥス   ..│            }  `´      ´  r' ./
           └──────────────┘            ハ' ´ニ二ー- i /  r-イ
                                            ヘ    `     ノ  |
                                             'ー、__,. r ‐ ´  .| ,、
                                             ,.イ i      |   >'?ヽ
                                           ,. r ´/| ト、    リ  r'三三ミゝ、
                                     _ ,. rー ‐'´         /   ノ三三ミr ´| |ヽ
                                  ,r‐ ' ´  、       ヽ       /三三ミ/|リ| |き| |ヽ
                                 /      `ー――--、   ,.----‐イ三三/| | | | | 屋| | ハ
                                /                   /|/三三/| | リ| | | /| | r ´ヽ
                               /   ,               /i | /三三イ| | /| | | | /| | | |ヘ、
                                r    ヽ            /き| |イ三三/ミ|| | | | | |/| | | | | | | |`
                              i      ヽ         /| | | 屋/三三三ミリ| | | | /| | | | | | | | | ハ
                            /´  ,.、-‐-、 リ     ,. ri´| | | | | /ミ/三三三三/| | |/| /| | | | ?| |
                           ./ r‐r',._ `^ヽ,`ー-、,. r´ir´| | | | | /ミミ/三三三三/| | //| | | | | | | | | | |
                           / r‐ィ´   ̄`ー ,. `、 ヽ/| | | | | /,. -‐-ー―-´-`‐-、/r'| | r―-| | | | | |
                          ./  }‐',´,、` ≧ _、 _≧ ---― ´   ",     ´`ー-っ-L| | | | | | | | |
                          {   `r ´ ̄ ,             , , ; ー,、_   '" ,. ´ヽ´ヽ、|ヽ≦
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルシウス:.  【大断絶】自体は間違いなくあった出来事だ。そこは疑いない。

           だがな、不思議な事にそれ以前の建物も実はこの世界には残っている。
           ラニプラの王城と城壁、地下下水道などがそれだ。





958とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:26:23.20 ID:H09dL1dt


             ,. -‐- .,_ ,.,__
           , r'  , , ,  ,  `ヽ、
         ,r ´   リ"ミ  ' `ー、ヽ、`ー、
        ,'    , , ´ノ )人`、 ,、_ ヽ}、`、 ヽ,
       /     リ {(、し'  ``'ー '´ `'ハ},)
      ,'  i ノノ })ヽ)    u  ,ヽ  ヘ
      {  { {' ヽ  ,r'´≧≡=;;=´ ii/≦`,
      {  ` '} )'`'  ´ r´, 示`,`  ハ,云`{
      ', i 、し{、ゝ       "    ヘ゛ .}
      ハr'ニ‐'`  ヘ  ι  〃        ) |
       !、 {ヽ   ハ   "    -=、~  |
        ヽ `! 、           _、,._ |
         `トーヘ    |,  、  - ' ´_ ,`/
          }  `、     '    ´   .{
             |   `ヽ、        _ - リ
          |  、    ` ー ―  ̄  /          , ,r,、^
             |  ヘ        " "ハ,r‐- 、 ,. r ^ ' 、 r ,´r´,.、 ヽ
          ,.|  ハ        /  ハ/   `ー' }  ,r ´r ´  ハ
       _,/ '   ヘ       /  /     /  r'´ /   ヽ
  ,. - ‐ ´        `        /  /      /   ヘ `{
,.r'               }   /  /      /     `ーヽ,
      ,. - 、        !、   {,. /     /     /  }
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルシウス:.  その殆どは【第一次帝国】期に改修や増築がなされたものだが、ごくごく一部ではあるものの
           【古代帝国】期のものが現存しているんだ。

           そして、それらは古代の保護魔法で守られ、現在でも十分な強度を保っている。

           ……強度が高すぎて、移築もままならない程のレベルでな。




959とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:27:38.18 ID:H09dL1dt

                              ,-‐-、_,-‐─、‐、__
                            !⌒´  /⌒i ○ \::`ヽ
                           ,ゝ、   !  i      >:::}
                             i r'`\_ `-´  ○  >:::}
                             | {    \_     >::::}
                            | _L、_      \  <::::::|
                            /   ゝ‐-、  /  ,  ̄`i                _,___
                          {   /  / ̄  _ `´/!‐-、__                ,-_,-‐───´ヾ、
                          i   !   /   ,-‐´ ⌒     `‐-、_,-、_      i/::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                            \_,-‐^‐´ ̄     \          i´ ̄`‐、  >/\ ̄||⌒i::::::::::::)
                        _,-‐´ ̄   \        }          } :. :. :. 丶ノ :. :. :. \||_,‐─´
                     ,-‐´         |       ノ             ノ:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. i
                          ____|___,--─´          /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. !
                         ノ      \                   /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. ,-´
                         ノ        \             /:. :. :. :. :. :.__,-‐´
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ジャイアン:  こんな事言うとモズグズ師にぶっ殺されそうだが、神話の話の方を疑いたくなるよな。

           ……だがな。【第一次帝国】期以降の文献だと、さっき言った誤差はきれいさっぱり無くなるんだぜ。

           しかも、【物理法則が変化した】ことを理解して、【再計測】するという形でだ。
           つまりこの変化を当時の人間はしっかり把握していたって事だな。



960とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:28:02.73 ID:H09dL1dt

              ,  -―‐- 、
             /:::::::/ヽ:::∧::;ハ
            i:ト/ニ´_, _/ヽ |:l_
            l」/ 、__, 公'一' {ハ _
            ハ 〉  ( __ )   ヽノ   `ヽ
            / ゝ/    {     }     丶
        〃   { r   , - ⌒ヽ ハ  l    \
        /   , ゝ `ヒ'´ -‐  ̄´ /    |     \
         {    | ∠>  _,   イ     !        i
          ∨   l/   \   ノ、 〉   /V_,/     }
          |   /     Y⌒ ー'_ - ´  V     '
          |  '      /  ̄       //     /
         |       /   _  -  , -/⌒i⌒ト、/
          八     /  ̄ ̄     /ー{__ ノ_,丿ノ }
       /´  ̄ ̄` > 、     _, /     `T_,ノ
      〃         `Yf゚ ̄`ヽ/        }
     〈            ハ   i{        /
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ジャイアン:  【大断絶】によって何かが起き、物理法則が変化した。
           だが、ここアリアハン大陸が【古代ムー帝国】のムー大陸と同じ……少なくとも一部である事も疑いねぇ。

           そうなると、【アレフガルド】ってのはどこだ?【ルビス】が導いたって民はどこに行ったんだ?

           ぶっちゃけるとオレ様もわかんねぇ。



961とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:28:28.19 ID:H09dL1dt

                   . -ニ 三 ニ - 、
               _ iミ./V`マ_,∨_》ヘi}
              ,´、 V    ヘ__ヘ   ト、
              { ソ ,   (´   )  Y
                7 ヽ._   ̄'´   } !
               {   ∨`ー---‐ァ ´ リ
             _. - ´ヽ._  \_ / _./
            /    >ァ-,≧二 ̄二フ`> 、
           {   {.ル{ /ア>一"`ヽ \ _>.
            ヽ  /    ̄     /`ー'   }.
            /`ート ._   _ . z≦、     リ
             !  三三二三三三二ニ=- イ
            ノ   二二二二二===一 |
              >イ三三三三三三三二ニ=ート ._
._________/三三三三三三三三三三三三二ヽ______
             〈三三三三_>───=ニ三三三三ミ}         ヽ
            ∨三三ミ〈          `!三三三7          i!
           ∨三三ミ}、         __}=ニ三ミ/              i!
          _,. -'一、>´リ》       《 `ー.-‐’- 、          ノ
三三三三三三{_ `ー‐一' //:三三三三ニ‘ミヽ._ `ー‐ ´}.三三三三三ミミ 、
         ‘ミェ_- 一彡 ´         ` ‐= . _ ノ             i!
             ̄                               i!
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ジャイアン:  ここだけの話だがよ、多分王家にゃこの辺の文献、残ってんじゃねぇかな。
           実際に何が起きたのか、【神々】は居たのか、【ルビス】は誰で【アレフガルド】はどこか。

           レーベ公、お前王族だよな?この辺の話知らねぇの?

           知らない?あ、そう……。



962とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:28:43.54 ID:H09dL1dt

                                                   /⌒ヽ       γ⌒\
                                                  /    {       |    \
                                                /      :、      ノ       \
                                                / γ>-‐-ミ__\_γ⌒|         \
                                                | /´      ⌒\乂__,| :、
                                                /     /      \ {  :、
                                              /  /   /  |  | |   ∨ヘ  :、
                                             /   / ,/ /|  ∧ i| | |   ∨',   |:.、
                                              |  | -─- V斗-Ν─-j  |  |ハ   | :.
                                            { {  ハxf芹丐   xf芹芋ミ ノ ,ハ |  :|  :.
                                            乂乂八ハ Vン    乂ン  j/jノ| j ハ リ  i
                                              /   {' ' く   ' ' '   |  :|ノノ ノ /   |
                                             /   人  ‐      | : |'  / /   |
                                                / | )h、       |: : :| / /|    |
                                             |      | . :| )ぅi爪  ,/|: : :| |/ |    |
                                             |    /| : :| |ノ|___/ |: :|    |ノ|
                                             |  / |.::.:|イ_/\   |: : :|`ヽ、   j从__/⌒
                                             \(   イ. : j/ >-r┘>- |: : :|.:.:.:.:.:>。,
                                               /{.:.乂_{/  レ'.:.:.:.:Lし.:.:.:/ _,ヽ
                                               ハ jリ.:.:.:.:{ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /   |
                                             __/ /.:.:.:.:.://__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<__/    |
                                           辷つ ̄ ̄辷二二  \.:.:.:.:.:.:.: ∨      |
                                           \└‐┬┬──┘   \.:.:.:.:.:.}       |
                                             {\二つ-弋二     ノ \.:.j      |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【【異世界】級を含む【異界】は、マグネタイトが自然に増加する性質があり、】
       【その増加量は基本的に【異世界級】規模と、内部の生命体の頭数に比例します。】






963とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:29:17.42 ID:H09dL1dt

          , -‐-ミ           /   `丶、
                       /=ミ      `ヽ、__
.        /       \  _,,.. -ミ {   }        \ ̄`ヽ、 , -‐…‐‐-ミ
       /    Y´`ヽ--< '´ ̄\ \ー'′`ヽ、      >‐=彡>''´ ̄`ヽ、 ヽ
       /    乂__/     ヽ \ ゚。 \__))  \ \    ̄ ̄ ̄`ヽ、    )  }
.      /   /   { / /  | |'^Yハ ゚。}   \、   ヽ ヽ         `ヽ、ー‐'´
     /   /   Ⅳ / _」」  レ'| ̄|/  ゚。 、ヽ``丶、 \ ゚。          ヽ
.    /   /{    /  {'´,.ィ=ミ  ,ィ巧苅  }  }/    ` ヘ ゚。、          }
    /   / :,   {  {小弋ツ   ゞ゚ ノ|  //       } :| \
.   /   {  ',  八 八ハ{   '    .八/ ヘ     ト、__ノ ノ   ヽ      ′
  /   { '、  ´,   ソー ヘ   ‐  ,.ィ^∨  ヘ    弋__//ニ=- .}     /
  | :ト、 '、 \ \\/  ∨__/≧≦{  /ヘ   ヘ      / /   /
  | :| \ \ \ \{   ∨::::/∨lllllレ''´::::ハ   ト、     { {____/   /
  | ハ   \ \ \爪   ヘ::/_彡'^^::::::::::レ'´   :},ハ     ` ー──
  乂ゝ──`ヽ、ヽ  从   Ⅵ::::::::::::::::/    /
    `ヽ、    \  j \  Yー=ミ::::::{   /    ´,
        ̄ ̄) ヽ′ /::ヽ/::::::::::::::::::::ヽ,イ^ヽ      ,
          ¨'ア  ,::::://:::::::::::::::::::::::::::{.  ヘ     ′
          ,ノ   {::://::::::::::。s个s。:::::}   ∧      ,
         r'    /://::。s彡ニ二三ム′   ∧.      ′
         ,′   }^ニ二三三二ニ=--ヘ    ヘ     、
        /_   〈=ニ二三ア´三三二ニ>、    ヘ   /ヘ
       /  `ヽ、./}三三ア三三二ニ=─=ニヘ   ヘー'´   ゚。
.      /__    / {≧=彡三三イ三三三三三ム   ヘ   /ヽ
       /⌒\ /  i>く三三V三三三二ニニニニム   `ーく   }┐
  /≧s。 //   } ー′ 'ニ二ゝ三/三三三三三二ニニム    ∧ --/
...///////{ ト.ノ_    〉二三∨三三三二ニ=-‐…ミノ     \)^
.////////^/////≧s。 ∨三三三三>''´      ,'
////////////////'// '三三>ケ´         ,′
////////////////'/  ∧   .′        /
`'</////////////    ∧   i           /
   `''<//////'/      ∧ i        ./
       `''<//       ヘ.i        ,イ
.                  i       / i
                    i      ′ i
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【自然増するMagがあるのと同時に、外延部で揮発していくMagもありますので、増加ペースは遅いのですが。】

       【兎も角、長い時間をかけて段々と増えていくのが【異界】のMagなわけです。】





964とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:29:44.16 ID:H09dL1dt

              _
         /⌒¨¨´  〉
        /       /      ,. -─‐-ミ
       /    /   /)_ -ァ'´ ̄        `丶
     /   /   厶イ / /   |  |  \    \
        /    √ / _. 斗-─-ミ j\   \  |
   /    |     ′ / -=Tつ笊ヾノV  )\   }\ |  |
.        |    |   |  | ゝLソ   /汽ノ八}∧ノ .ノ
  |       |    |__|\..L  ```     ゝ゚〈 /  ∨
  |             |[⌒|  |\       __   }     ,
  |       \    |\_|: ‘,             人    ′
  |        \ .トミ |   ‘,         .ヘ  \    ,
           \  ∧   ‘,: : : . . . .___/ ∧      ′
   \    \   \ ∧   '、: : : : :√  | / |  |    |
     \|\  |\  ∨ ∧   \  {  |'   |  |  人ノ
          \ |  \ |__{_ \__>xヘ ,ノ  ^7  //
          \ ,、<.:.:.:.:.:`丶、    〉く``'┬</
           /   `丶、.:.:.:.:.:`ヽ/i:i:ム.:.:.∨  \
         √ ̄ ̄\  \.:.:.:.:.:.:\┐i:}h,__∨
         {      \  }.:.:.:.:.:.:.:.:\/〉  \ ,ノ|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     }\|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄~\ ,ノ.:.:.:Y
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【【異界】ボスはその【異界】と常時Mag交換を行っており、保有Magも比例して上がっていきます。】

       【つまり、【異界】ボスは黙っていても急速に【異界】規模に合わせた強さまでレベルアップしていきます。】





965暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:31:02.83 ID:F/Ssa4zp
しんりゅうの領域とアレフガルドは明確に異世界くさい

966暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:31:06.31 ID:pg4vGdr1
むしろ今の話だけ聞いてりゃここがアレフガルドになるような気がするがw>ルビス様が導いた民

967暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:32:07.26 ID:F/Ssa4zp
アレフガルドが鈍ってアリアハンになった、つまりアリアハンこそ世界を統べる資格があるとか統一帝国時代に言ってそうww

968とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:32:15.57 ID:H09dL1dt


                          【魔界】側から降ってくるMag

                          ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


                                _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
                             ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。
                  .        ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、
                  .        ;夕フア´                \ホi心.
              【揮発】...←         .んfiУ                ▽ij∧       →【揮発】
                         从j'Y                   ∨iハ
                  .    ...斤W                      ㌣い
          .【揮発】 ←          .|友カ                    }ソ川        →【揮発】
                  .    ...い叭                   仄ガ
                  .     Wi从                  从ノリ
          【揮発】 ←. .       ∀t△                 ∧fリ/.       →【揮発】
                         ゙マじへ、             /リiУ
                          \夊i㌧、_             ,.イ!刋/
                           `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚
                             `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´
                                      ̄ ̄
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【ただし、降ってくるMag量以上に揮発するMagも【異界】の規模に応じて増加します。】

       【そのため、内部に何もない【異界】は、一定のサイズになった時点で増加量と揮発量が拮抗し、】
       【平衡状態となってそれ以上育たなくなります。】

       【当然、中にいる【ボス】のレベルもそこで頭打ちです。】




969とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:32:46.14 ID:H09dL1dt

                          【魔界】側から降ってくるMag

                          ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓


                                _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._
                             ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。
                  .        ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、
                  .        ;夕フア´                \ホi心.
              【揮発】...←         .んfiУ    ....↓溜め込む  ......▽ij∧       →【揮発】
                         从j'Y        .-  - 、        ∨iハ
                  .       斤W      .←../ (● ●)ヽ.→    ㌣い
          .【揮発】 ←          .|友カ       .ゝ(_人_) ノ        }ソ川        →【揮発】
                  .       い叭                   仄ガ
                  .     Wi从          .↓.放出       从ノリ
          【揮発】 ←. .      ∀t△                 ∧fリ/       →【揮発】
                         ゙マじへ、             /リiУ
                          \夊i㌧、_             ,.イ!刋/
                           `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚
                             `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´
                                      ̄ ̄
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【ですが、【異界】の構造が複雑だったり、中に生命体が多くいると、この上限が上がります。】

       【Magを持った生命体はMagを溜め込めますし、レベルに応じてMagの増加量も増えます。】





970とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:33:12.01 ID:H09dL1dt



  /   /^\>< ,. -─…‐-ミ -‐……‐-ミ
/   /::::::/ ̄::::::::|'´                \
   /::::::::/::::::::::::::::ノ                  ヽ
   |::::::::/::::::::::/    /    /  ヽ       `、
  / \::〈:::::::::::/    /    /  /ー}  |  |    :.
  /  /\:::::::/   /    ,.イ  /   j  ,:  ,:     }
 /   | / ̄/   / / _/|_|__\/_  / _/_ /    /
./    :| /  /   /'´厂/ム斗rtぅミx  / ,ィ矛'´ /  ./
    八{ /{   / -=≦Y´ {_ノY  / {fリ  / /
   /  ∨ {   /   | `゙' 乂弋リ    ゞ' }ー‐イ
:  /  /  /\/   /    ´ ̄`     > ノ  /
:  /  /  /     メ、         -‐ イ  /
 /  /  /     / >s。        /    /
./  /  /     /     ≧=-  -イ
.  /  /     /\      {У     /____
'´ ̄`` |     /  >-=ミ  /     /<  \
.    |     |/:::::::::::::::>'"    /Vム ',    \
.    |    /::::::::::::::/     /\ Vム ',     ヽ
.    |    {::::::::::/     /::::::::::〉 Vム :,     '.
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【通常の【異界】のMag保有量は、つまり】

          【規模が生み出すMag量】+【内部のMag生産量】-【揮発するMag量】

       【で決まるわけです。】

       【発生して12000年。恐らく、この世界の成長は殆ど止まっていたはずです。ですが……】




971とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:33:37.53 ID:H09dL1dt

                               ヘ     γ////////////////////V///        /   _ |   !
                                 ヽ   ///////////////////////{/ {     /   -‐  /  /
                                  `ヽ_{//ム===ュ//////////////∧ ヽ、  /   /    /  /
                                      レ´    ヽヽ//////////////ハ_ア  /    /   /
                                       {      } .}//////////////////.! /     '  /
                             .      /ハ    ○/ /////////////////// !/   -‐´_ -‐´
                                  /  jヽ、z-‐'_/////////////////////../ /
                                 イ ィλ///.l |////-z二二二 ヽ/////// / /
                                /:.:| | {,、`ヽ__| |/ィ=‐- 、  ァヽV///// /
                             .   /:.:.:.! ! {三≧=チ -= _o/,-‐' __.| |////  /
                               /:.:.:.:.| | |三三ヲ、 ヽ   ̄´ , -‐´ }| |///  /
                              .:.:.:.:.:八 ヽ }ニ、 /} ヾ 、 _ _ ),イ / ノノ//  /
                             . |:.:.:.:.:.:.:.:ヽ `i三_` __` _  ィ チ ノ, { {//  /
                             . |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\マ ̄マjVマ人/`´|,イ / jノ/  /
                              !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:` `ト' }  ___ィ / / //  /
                             .八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.` ト、ノ´ ,、 ,、 /У/ ム' /
                               ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ}ヘ/ /ハ/  / /
                                \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マ三ア ̄   / /
                                  ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧三ー '   ./ /
                                   ヘ:.:.:.:.:.:.:./ニヽ{__ ィ/ /
                                    ヘ:.:.:.:./  γ⌒ヽ { {
                                    ハ:.:/   /:.:.:.:.:.:.:.:| |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【ここにもう一つ要素が加わります。】

       【恐らくは、追い詰められた【大魔王ゾーマ】が打った、起死回生の策略。】
       【即ち、【現世】からのMag供給です。】




972とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:33:55.01 ID:H09dL1dt

              _
         /⌒¨¨´  〉
        /       /      ,. -─‐-ミ
       /    /   /)_ -ァ'´ ̄        `丶
     /   /   厶イ / /   |  |  \    \
        /    √ / _. 斗-─-ミ j\   \  |
   /    |     ′ / -=Tつ笊ヾノV  )\   }\ |  |
.        |    |   |  | ゝLソ   /汽ノ八}∧ノ .ノ
  |       |    |__|\..L  ```     ゝ゚〈 /  ∨
  |             |[⌒|  |\       __   }     ,
  |       \    |\_|: ‘,             人    ′
  |        \ .トミ |   ‘,         .ヘ  \    ,
           \  ∧   ‘,: : : . . . .___/ ∧      ′
   \    \   \ ∧   '、: : : : :√  | / |  |    |
     \|\  |\  ∨ ∧   \  {  |'   |  |  人ノ
          \ |  \ |__{_ \__>xヘ ,ノ  ^7  //
          \ ,、<.:.:.:.:.:`丶、    〉く``'┬</
           /   `丶、.:.:.:.:.:`ヽ/i:i:ム.:.:.∨  \
         √ ̄ ̄\  \.:.:.:.:.:.:\┐i:}h,__∨
         {      \  }.:.:.:.:.:.:.:.:\/〉  \ ,ノ|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     }\|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄~\ ,ノ.:.:.:Y
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【マグネタイトには指向性があります。】

       【信仰心を持った人間が多ければ、その人間と信仰対象との間で、Magの循環が生まれます。】

       【そして、この循環は【信仰心】以外でも発生するんです。】




973とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:34:19.35 ID:H09dL1dt

                                  __
                                  ( ● )
                                  ┏━┓
                                  ┏━┓
                                  ┏━┓
        /\ー―、_                   ,┏━┓                 _/| ̄7~~>
       <   >-、  _ ̄ヽ^、 ̄ー、,―-、  ___    ┏━┓   __ __ __ ,― ̄)/ ̄ _   / /
        \∠/ヽ ヽ~\ヽヽ D ) | _ |/|~ ┌__ll' ̄'l「| |~| l' ̄'l| || ||   // /7__//~//\)/ /
          ヽ  ヽ ヽ ヽヽ、  ´、| || | | | (~l| .∩|| `' | |∩|| ∥ || l二(_´ ̄)、ヽ///  |\/
           ヽ  ヽ ヽ_」 ヽ、 |~| || '' | | U || U || |.、 | |U|l、  || l二',-:ニ/ / / メ /  |
           ヽ/ヽ    _/ヽ | |__||__|~|__| `―-.^゙,ニフl.ニl、ロ b ∠、二'L_/(__/ | / /\|
           <   L- ̄/V二/´-'―`ー´` ̄    ┃│││`ー'   `―``―、__ノ|/  /
            ヽ∠― ̄                ┃│\│/=          \/
                                        ┃──  ──
             ド ラ ゴ ン ク エ ス トⅢ       ┃│/│\ そして伝説へ・・・
                                  ┃│││
                                  ┃││
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【【現世】側で発売されたゲームによって、【ゾーマ】とこの世界の知名度は爆発的に上がりました。】

       【そして、それによって【現世】のゲームプレイヤーたちと、この世界との間に、Magの循環が生まれました。】





974暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:35:03.73 ID:M0NnJ78b
ここに溜め込む仕組みを理解してるやつが来ちゃった、と

これさ、4文字事件のタイミングから同時多発的に内臓MAGが増加傾向になった異世界級異界、たぶんたくさんあるよね......?

975とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:35:10.22 ID:H09dL1dt


                          【魔界】側から降ってくるMag
                                                    New!
                          ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓        【現世】から循環してくるMag
                                                    /
                                                 │/     /
                                _.。ャぁて丕刀フ7ゎ。._      │     /
                             ,.ィ炙ヲ㌍≠┴⇒弍j込ス>。   ...|    /
                  .        ,ィ升ヲナ'´           `゙'<弖心、.  └───
                  .        ;夕フア´                \ホi心.
              【揮発】...←         .んfiУ    ....↓溜め込む  ......▽ij∧       →【揮発】
                         从j'Y        .-  - 、        ∨iハ
                  .       斤W      .←../ (● ●)ヽ.→    ㌣い
          .【揮発】 ←          .|友カ       .ゝ(_人_) ノ        }ソ川        →【揮発】
                  .       い叭                   仄ガ
                  .     Wi从          .↓.放出       从ノリ
          【揮発】 ←. .      ∀t△                 ∧fリ/       →【揮発】
                         ゙マじへ、             /リiУ
                          \夊i㌧、_             ,.イ!刋/
                           `マ才i「≧ェ。。.。。っ夭テ少'゚
                             `゚'' ミ芝玉竺壬云=‐'´
                                      ̄ ̄
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【これにより、この世界のMag増加量は一定量増加。】

       【供給量が増えた事により、【揮発】との拮抗ラインが押し上げられ、世界は成長を再開します。】
       【加えて、ゾーマ自身も独立して循環の対象となるため、パワーアップを果たした事でしょう。】




976とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:35:51.16 ID:H09dL1dt


                     /" ̄ ̄`ヽ.    /⌒ヽ    ,-" ̄ ̄"\
              ∩/^l   ( ┬ 、    \ヽ二" "二//     ┬ )   l^l∩
            ⊂l ヽ(    \l⌒\ i⌒_.\|    |/_⌒i. /⌒l/    ) |⊃
              \__(二l ̄ ̄`⌒ヽ\ヽi\\<\i/>//i/ /⌒´ ̄ ̄`l二)__ノ
                    ̄`-ヽ___\ヽヽ >.⌒""⌒.< ./ /___ノ-´ ̄
                         ̄|\//"i;;;Д;;;i"\\/ |
                          i//| i ヽ;; ;;/ i l\\i
              .          //i | i  |; ;|  i |. \\
                         (,,."i i | i  i; ; i  i l  i ".,,)
                         /⌒⌒ヽ- |; ;|-/⌒⌒ヽ、
                         ( ´"ヽ \ ;;;i;; ノ;;;//"` )
                         ヽ  ::ヽ_,i,__/; ;ヽ_,/ゝ'` /|ヽ
                         /.|"-ヽ/:\|;; ;;| /ヽ/   | i
                          / :|; :/ ヽ:::::|;; ;;|:::::/ヽ   | |
                        i  |⌒l.___ |:::::i; ;i::::::|_i_ ヽ|⌒| |
                        ヽ_|     `-' l ;i`-'  `--'  |_ノ
                                  i|i

                       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【この策略の前に敗れた【デスタムーア】もまた、同じ作戦を展開。】

       【彼?の世界はDQ6世界となり、恐らくは拮抗を取り戻したと思われます。】






977とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:36:16.16 ID:H09dL1dt


 〉     \\            `ヽ/  /::::::::::::::::/
/´ ̄ ̄                     /:::::::::::::::::::/
     /                    ヽ::::::::::::/
    ./                       :::::::/
   /                         V
  ./     /v⌒;                  i
  /       弋__ン                /⌒;     |
 ,′                         辷ン   ∧
/ .\                        /  ',
   \         、               /    ',
     >         ー 'ヽ __ノ        /     ',
   /    ≧ュ ..            <|        ',
  /           `   ̄ ̄  ´      i}        i
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【ここまで迅速に対応できたのは、恐らくは【魔王ムドー】からの情報があったためでしょうね。】

       【【デスタムーア】陣営にとっては、値千金の功績と言えるでしょう。】





978暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:36:17.04 ID:yrYzSGXh
>>966
実際、文献やゲーム的にはアレフがルドの民が間違いなく導かれた民だけど
当人たちは忘れてそうだ

979とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:36:44.59 ID:H09dL1dt

                              ⌒\
         /⌒\         __  / x≠ミ ヽ
        /    \   ,  ´ ̄_  ,. ⌒ヽ Y::::::::::::::Y
           _  У   / ̄       \:::::::::::j  '.       __
      /  γ´:::::::`ヽ  /            `ヽ、´   '.      // / 〉
      |    {::::::::::::::::::レ                ヽ   '.    / / / //〉
      |   弋:::::::::::::ア                   ∨  '. r‐、 / / // /
           `¨「/   / / /   广ヽ  ヽ     }   vヘ /      /
     /      ノイ  |  / / / /   _LL_} |   /    Ⅵ  γ  ,′
.    /        八  {  {/厂厂/    ,ィfテミ / /     ∧  {   '
   /     |      \ハ  :|_,ィケ巧㍉   しリ ,イ⌒{      / ヘ     {_
 //      :|  |:   ハ :|\込乂ツ    `¨´ {  ∨       ト.__|__)
  /       :|  |i   /  |  ',       ′  从   、        {     |
  /  |      |  |i:  /   .|   ',、     ο  イ ∧   \      廴___,|
  l   |     {  八 {    |   ', `: ...    / }八  \  `ヽ、   |
 八 j      \  Ⅵ   {    ',__ ̄「_   \   \   `ヽ |      |
   ∨\     \/   _」    ',   /ilili∧\-、-ミ \  ヽ    \       |
      \     //⌒Y::::\   ',  ∧ililililハ ',:::∨ `ヽ、\ )     }       |
       \  //⌒\ ∨::::::ヽ  ∨ ∨∨ Y}::::∨  `ー/  /   j       |
           l     ',:::::::::::::,  ハ |ililム }i:::::::}   彡__彡ク/{      |
           |     ':::::::::::::} /:::::Ⅵlilililiリ:::::::∨         ',     }
.             |      }:::::::::::Ⅳ:::::::::∨ililiil/´:::::::∨_        ',     ;
           '.      '.:::::::::::::::::::::::::::∨ili/::::::::::::::Y  ̄⌒^^' ー  __/
            '.      '.::::::::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::::::}
            .      {:::::::::::::::::::::::::::::{{:::::::::::::::: ,′
            〈     ',:::::::::::::::::::::::::::::}}:::::::::::::::,′
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【DDA換算で言うレベルと言うのは、対数で算出されます。】

       【【現世】からのボーナス分のMag量が分かりませんが、世界規模から逆算しまして……】
       【強化前の【ゾーマ】のレベルは、恐らく【99Lv】です。】




980暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:37:32.63 ID:F/Ssa4zp
ドラクエの世界が広まったことで、FFの世界も広がったら大ピンチやな。
FFのが10倍くらい強いという認識がありそうだしww

981とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:38:13.03 ID:H09dL1dt

                    _
        / ̄\ _,. ---─-< _|_
        /    ヽ-ミ       \:::)
       /     }:::::}         \
      /  |   / ¨´      ハ  ヽ
        |  |   / /    / |  /⌒ヽ '.
    /  |  |  / |  | ‐/‐A、 |   斗 | l|
  /    |  | /  |  ィチ≠ミ :|  ,。z j ,リ      【弱体化】の影響を含めると、正直何とも言えませんが
  /       /人  |  | 乂ツ   fリ小' ./\
 .       // ゝ |  |ハ      ' j/ /  \     【ロトゼタシア】(ドラクエ11)は恐らくないでしょう。
 {       {   |  ト、  r、  - /´      \    あったら【デスタムーア】に負けてないと思います。
         |    |  ', ` | .|_/{
  \     '.   λ ∧ ̄xくヽ/ )\        }
    \    \ / \  ゝ{ 〉〉} {\ \     /
     `ー-、  /   `¨¨ハ ̄  ハ }  }ヽ  /
         )  }     /'.  ∧`弌s。.,_ノ/
        ///    /   ヽ∧::\ }`弌s。
       / /   / \    \〉::::::|、 ヾiiム
         /  /    \,.。o≦:::::::::::}∨ 寸
         {       /:::::::::::::::::::::::::l ,
         '.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::l ’
         \__/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ \
               }::::::::::/\::::::::::::::::∨  \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【【アレフガルド】の有無、規模が不明ですが、【現世】からのボーナス分と合わせてこの世界と同量の】
       【Mag供給があるとしても、最大で【Lv109】という事になります。】

       【【デスタムーア】の【上の世界】【下の世界】【狭間の世界】+【現世からのMag】の合計も、】
       【同程度と見做してよいかと思われます。】




982とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:38:57.56 ID:H09dL1dt

                                             .  ´ ̄x==ミ__ -─γ⌒ヽ  `丶
                                            /    {  _ノ   ´ ̄ ̄\__ノ
                                                 `シ´           \
                                          /    /  /    /\ \  \  }:.  |
                                          |     /  /  |  |  |-─|─-ミ |\| |  |
                                          |    |  { {/| ̄八  jノ斗==ミ }  }  八/  j
                                          |    |  { 乂ィfてト   トィリ狄 ノ ノ /  /|
                                          r「「ヽ/〉 八  小弋シ   `¨´ノ イ     /|
                                          LLL/ ∧ 〉 \ 圦  ' __   7  ノ   |  / |
                                        ../   ノ ∨    | ≧s。   イ  {     | ∧
                                        _{__/\ ′   乂  √丁 √|  トミ  ∧/ ∧
                                        { _{   }/   / ̄イハ/_/イi|  |'⌒ヽ  \
                                        厂  ∨/  />'゙/ィi:レ'イ㌻/∧ ∨  ∨
                                        ∨   ∧  ,.ィァ'´::::::イi:i:i:}二_/::::/ \ \  〉 /
                                        ..∨   ∨ /::::,イシ´ ̄::::::::::::::::{   \ 〉//
                                        _∨_/_。s≦㌻::::::::::::::::::::::::::::∧     /{
                                        i:i:i:i:>''ィ㌻::://:⌒'ミh、::::::::::::::::::::::〉   /  \
                                         ̄ \//イ::://:::::::::::::::::::‐=≦:::::::{:  /
                                           {i{/::::://::::::::::::::::::::\::::::::/〈       /
                                           /⌒7/⌒─:::::::::::::::::::Υ  ‘,    /
                                          l<:::::://::::。s-─-- ミ:::::::|    \__  '
                                         ,イ三三三三三三三二ニ∨
                                        イ三三三三三三三二二ニハ
                                        三三三三三三三三三三三}
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【また、もう一つ分かった事があります。】

       【アティ先生の言葉から、【ゾーマ】陣営は一時期かなり負けていたと推測されます。】

       【人口がMagの供給源の一つである以上、住民を殺してMagに変えるのは明らかに悪手。】
       【にも拘わらず、【ゾーマ】陣営は【ネクロゴンド王国】を60年前に滅ぼしています。】




983とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:39:34.16 ID:H09dL1dt


      /   \                         /   \
    /      >─-ミ    -─--  -─-ミ     -─<        \
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:)ン'"゛           `'く.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y
   |       {.:.:.:.:.:.:.::/                \.:.:.:.:.:.:.|       |
   |       乂__/ /               \  V__彡'′       |
   |    |      /                  \∨     |       |
   |    |    /          /ハ          \    :|       |
   |    |   /      /   / /⌒ |  |          \   |       |
   |         /    :|:  /||| :|  |   |  ||:| :|                 |
   |       ||   | _|,」⊥L」  |   | _,」⊥.L」_ |     |       |
   |/      :|八   | _|,」⊥L」  |   |  |_」⊥」_` /   八|./|  /\. |\
  /      | \  -=f^ 灯__ハ㍉   j/´灯__ハ ^Y=- / /: :└く.:.:.:.:.:.:.>┘: : :\
            [\ 込 乂__ン       乂__ン  イ / /: : : : : ::/\_/\: : : : : ::\
  |           |  \廴_ : : :        : : : _彡' |/: : : : : : : /: : : :|: : : :∨/: : : : : ::.
  |           |   |込       '        ア|  /: : : : : : f⌒ぅ<:|>ッ⌒Y: : : : : : ::.
  |           |   |  |\    r_ュ    / | /: : : : : : : :乂__)ン'^i^'く(__ノ: : : : :: : __〉
  |           |   |  |  )>。,       .イ   .|  ̄ ̄\: : : :|    |   |: :/ ̄ ̄
  |       |   |   |   |八|  _,|\ >--</|,,_  | / ̄√\/   |   ∨ ̄ | ̄\
  |八     |   |   |   | /:{ {  \____/  } }: \| {.:.:.:.:.:.:{/ ̄ \__j____/\  .|.:.:.:.:.:}
  |  \   |   |   |   |'´.:.:.:{ {    大    } }.:.:.: | 乂_,/ ⊂⊃ |       |__|_/
.      \人  レ' ´ |   |.:.:.:.: { {   /: :::\  } }.:.:.: |  /.:.| 代   :|___/:|.:.:\
          /   人   |.:.:.:.:∧∨ ∧____,∧/:/.:.:.:.:| /.:.:.:. | 理   :|-------:|.:.:.:.:.:\
       /      /\.|.:.:.:.:.:.∧∨ ///∧./:/.:.:.:.: :|/.:.:.:.:.:..:|_______| ̄ ̄ ̄ |.:.:.:.:.:.:.:.:.
       /\     /.:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:∧∨////∨:/.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄\ \:::// ̄\.:.:.:.:.:.:.
        |  \ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧∨//∨:/.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄|.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ノ:弋 {.:.:.:.:.:.:.:.} ̄ ̄
        |     {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∧∨//:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂__ノ ̄ ̄ 乂___ノ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【タコが自分の足を食むかのような所業。それをやってでも、一時のMagを得なければならない。】
       【それほどまで追い詰められていたという事でしょう。】

       【そして、そこから一気に逆転した。】

       【つまり、【現世】でのDQ3発売は、その後という事です。】




984とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:40:03.84 ID:H09dL1dt

         .ィ⌒ヽ    >-‐‐-ミ
       /{:::::::::::::},.'´      `ヽ
      /  ゝ -ィ´         \\
           /    :| /  ハ ゚。  ヽ \
    /     /   / :| ト、 jI斗-゚。  } /)_        __
   ,.イ   ー=彡イ   ム斗 { \,.ィ芹ア  从′ `┐     /::::`Y
  / {:l    /l八  /斗rtミ   辷ツj /ソ   /{   /_::::::::::ノ=‐-ミ
. /  リ    / l! ハヘ ゝマ_シ ,    ノイ { l---ミ/  ̄ 厂  ヽ/ ̄`ヽ  ヽ
 {     {  { 乂乂 ヘ     _,.. /}  リ__ ,'`ー' 厂   ヽ    ',  }
 |     |  |   |  ̄|≧=-  .イ V  //   ヽ __ノノ\   ',    ', ;
 |     |  ',   ,'   }'Ⅵト、   { 〃    { ̄く__/ Y---'7    Ⅳ
        |   ',  {   l⌒ゝ、ヽ_∠ノ     ト、     /、__」    /
..  ヽ   :|   \ .l   八____ノ´  ソ       /  \--,/   /    /
.....  \ |   f⌒ {  / し⌒   /     ,'  /  ,′  ,′   /
     Ⅵ   リ  l从{    ___ ,,,.....〈         ,'   ./
.      Y   /    '、ー  ̄〃 l!|lllll| }l::::::}`ヽ、      /   /
.     ノイ {     ',:::/:::〃  l!|lllll| jl::,.ノ ゚。 ``丶、__/  / ./
       Ⅵ{      Y::::::::}} ノ .l!|llllll|∥:::,'   ',   |    ∧ {
               ,:::::::∥  l!|llllll|/::::::{   }  .|    / 乂
              ノ:::::::∥  レlllllアjl::::: l   |   |:   {
             ハ::::::∥___/レ'-jf:::__」    |   |   乂
             ムニゝ::」j/ニニ≧≦ニ',   .:|  从从{
.             /=ニ二三三二ニ=-=ニニ∧   |
.           ム-=ニ二三三三三二ニ=ム   リ
           {-=ニ二三三三三三二ニ=‐} /
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【【現世】でのDQ3の発売日は30年前、こちらの世界ではそれが60年前。】

       【つまり……【現世】とこの世界の時間の流れの差は、およそ2倍という事です。】

       【まぁ、流れの速度が一定なら、という前提ですけども。】




985とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:40:30.32 ID:H09dL1dt


    _     __   _
  /   X⌒ヽ'´    `<ヽヽ-、
     ,: V_ノ     、  \   ',         _
 |    |  ノ::::} | :| l Yハ _ ヽ_}`丶、    γi:i:iヽ
 |    | }__ノ{ {_」斗 |  |´ |`| }  `ヽ ``ー=ミハi:i:リ
 |   八 | _」 X_,.ィテミ ゝ ,ィ灯ハ ノ``丶|    ノ,ハ Y゙}.
 |   / ハ〈 |从 弋炒   ¨´ }ハ    '.   f'´ノ / |
 |    |∧\ ‘,    _` イ }    '.  / ̄/  |
 |   :. \‐ゝ--ミs。.,  ∠_ノ_,人    ∨^\'ヽ   :|
 |    /ハ ヽ ̄     ̄ ̄    \    }\  `7   |
 | 八 ∥ |  }              _ノ   ̄′ ,
 Ⅵ  ∥ 从 :|  _,,.. rr-=    ̄  `Y    从 /
  \ ./{   リ /::::::|ll| |lハ::V``~、、  {   / ∨
   Y、}    /:::::::::|ll| リ ハ:::.    `丶、__/
    V`¨¨´::::::::::::::::Ⅵ ,' /‐Ⅵ
    ',::::::::::::::::::::::::::::::V  {::::::::.
     廴_::::::::: ̄::::::::〈   〉_:_:_}     _,. -‐‐-ミ
     〈:::。s≦ニ≧s。::∨::〉 _,,..   ゙       `'< ̄`ヽ、
.      YニニニニニニУ二/             ` .,  ``  ..,,_
      }ニニニニニアニニ.′       __       ` .,    ``''<
      'ニニニ><ニニ7      ,..'´ \        `ヽ、     `''<_,.、-ァ
       'ニニアニニニニ7    ,.  '゛  。o≦ ≧=-  .,_      ̄  ¨¨  ̄  二厂 ̄``丶、
       マアニニニニニ{ ,. '゙ _,.  '"          ≧s。.,         /´     二フ
        `マ二二二二ニ=-  ゙                  \_,,..。o≦ ゝ──'" ̄``¨´
          `¨¨¨¨´
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【【ゾーマ】の居場所、【ルビス】の立ち位置や【アレフガルド】の場所、規模などは未だ不明のままです。】

       【【ルビス】の所在はどこか、本当に存在するかどうか、そもそも【ゾーマ】と別個の存在なのかも含めて。】

       【ですが、【ゾーマ】【デスタムーア】の立ち位置、関係性、実力は概ね見えてきたと言って良いでしょう。】




986暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:41:19.11 ID:pg4vGdr1
ゾーマさん下手すると人間の絶望から作られたMAGしか食えない偏食家になった可能性すらある・・・。

幽白の雷禅ばりの弱体状態じゃない?

987とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:41:20.76 ID:H09dL1dt

                        . ─-ミ
                       /γ⌒ヽ  ̄\
                     _,{∠‐=ミ ト    ` ー-=ミ
           /^\_ , イ⌒ヽ/     ̄``~、、      \
          /    \`ヽ'′             \   \  \
         / /     } /     \  \   \  ヽ    丶
‐=ミ     / / /    jァ゚  /     ヽ  i  |   ヽ  '.    ∧  |
    ー=彡 /  /    /   /   | |:  |i | | |i }  ∧  |   / ∧ |
___,,.、丶´        |    | | | |i  } ∨jI瓜/ / }∨     / ∧ |
γ´      /       l   八 |,/「√ /7  fリ 小/ /イ     / ∧/
      /       人 /  \ィfて㌘   `´イ^'く \     / /
 __  ‐ ´        /  \   丶ゞ゚'   ` 丿  \_ ̄\  /
´ /       /    /     \    \  '´/\     \ \/
 |   /   /    人   γ⌒''ミh、   "''<   \     ヽ
 |   /   /    {  \ /    }i::::::\   \    \    }
 \ {   /\   乂  /     }i::::::∧\    ト    )  /
   \  ∧   \ ( /  _,,.. -=ァ---、V∧  ∧ ハ  __彡'゙
    \(  \  >'- ''  ̄/   /_ | |〉∨}/|:::|  〉
      \   /      {   { /::〉〉ノ'::::::寸i:i:|::l  '
         {     _,,.. -‐┬′ ̄:::::::::::::::∨}:::} }
         ≧==≦     |:::::/:::::::::::::::::Ⅳ:::|
                     j_/:::::::::::::::::::::::リ::::ノ .|
                  ,xi(ニ}h、::::::::::::::::::::i}:::/
           _  -‐==≦三三三ム::::::::::::::∥/  |
         ,ィi〔=ニ二二二三三∨"''<::::::::∥:{   j
        γ=ニニ二二二三三三/   ∧::∥:::} /|
.       小=ニニ二二三三三∨   /ニ∨/   :,
       圦=ニニ二二三三三/    //   |    ′
       Y;ゝ=ニ二三三三三ニ≧s。 /    '.     ',
.       ヤ三三三三二ニ==ニ二三:、     '.      ′
       ∨三三㌻         \    '.     ',
        ゞ三i{ \               ',__/∨
  ┌f^ヽs。    \  \             ∧     ∨
  /∧  〕  〕iト   \  \         ∨  ∧__/\
  〈/_〉∧__〕::::≧s。ヽ _ \        ∨     \  \
  /  ∨∧   \:::::::::::::::::::::::≧s。.,_      ∨      〈\ )
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ: 【マスターのレベルも大分上がって参りました。】
       【【大狐】と【勇者ロト】という手札もマスターの手元にあります。】

       【安全マージンは少々物足りませんが、そろそろアティ先生以外の【魔族】陣営とも、接触を考え始めて】
       【宜しいのではないでしょうか?】




988とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2020/06/21(日) 13:41:41.62 ID:H09dL1dt


、ー-、=ミ 、\ヽゝ、  〃
>≧ ` ー-、ヽ :. `Y jイ
    ̄`ミ .、   \  リ ハ
´/  Zー- ミソヘシヽ .!__ノ
彡'´ 彳´ ゞ=ミ、 ヽK, ノ┘
/ノ     .>=ミj i|j,イ彡,.     |  ギュピーン
Y´ ̄ヽー-<!    !__,:'⌒Y    _ 人 _
.j }::)   ::. ゝ-- ' 人__.ノ.      `Y´
ヘ.ゞノ rヘヽ  Y、  〉/        |
j,:`リ    ト、_____`二,'
::レ゙     \+-+-+-{           ←強化前のゾーマの戦力基準で、推定2~4ゾーマ(弱体化前)
ミ:.、   `ー ̄:..´ ̄,ノ
"'''- .._ヽ彡ソ,, ,,, ,,, ,|
////// >z、`ー=チ
///////////>z、\
/////////////} |/
ー.、//////////| |}、_
///\////////ハ :./// ̄\                                             つ づ く




989暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:42:42.19 ID:F/Ssa4zp
初代のDQ1じゃなくて、DQ3基準なのか。

990暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:43:24.36 ID:jB5jPE9N

アンデルセン強すぎw

991暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:43:50.52 ID:OCB8cvWR
乙でした~ 色々情報出てきたけどインテリジャイアンの衝撃で頭に入らないw

992暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:44:16.73 ID:pg4vGdr1
おつー

ゾーマが絶望する側www

993暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:44:47.98 ID:F/Ssa4zp

そのレベルがまるっと吹き飛んだんだから、パワーバランスの崩壊がヤベエなw

994暇な名無しさん : 2020/06/21(日) 13:48:54.36 ID:pAUSBO1x
乙 つまり哲学ジャイアン


コメント
40437: by 名無しさん on 2020/08/05 at 00:47:39

>>37861
11は3の遠い遠い過去
11先代勇者が3勇者に似てるんじゃなくて、3勇者が11先代勇者に似てるのさ

37861: by 名無しさん on 2020/06/25 at 06:48:32

DQ11ってロトシリーズなんだろうけどどういう繋がりがあるんだろうな?DQ3の勇者は出てきてるけどアレフガルドの未来なのか上の世界の未来なのか勇者の剣はロトの剣っぽいけど他の装備はDQ3の勇者の見た目装備なんだよな

37860: by 名無しさん on 2020/06/25 at 06:45:04

やはり古のドラクエを語るなら、アイテム物語は基本だな

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング