あんこで遊戯王電池メン 第26話

3873服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 21:05:57 ID:9nmFxAeE
  /: : : : : : : : : : : : `ヽ,ィ、     /      ` : .  `ヽ
./: : : : : : : : : : , イ: : : / /: ヽ. /, - ‐ 、       ` :.  \
: : : : : : : : : : : : . : __/<>: : /, ヘ    \   ,、 、   \ .\
: : : : : : : : : > ´/以ニ7 ` <_: : : \    }  ∧〉 } :.、   :.  ヽ
: : : : : : : : ´7ム7.〉 爪〈 `ヽ   > 、: \  / / ∧_. : : \   :.  `、
: : : : : : : :,イ/::}ヽ |.|_〉、  ヽ__|    ー,_/ ./ / / >: : : :ヽ  :.   :.
ー― -- ∨:_:_ノ / ´| ヽ\__/  > ´ 、 />‐ 、' /7: : : : : : :.、:.   '.
        `´ \/ 人 / > ´、 > ´' ,イ r ヽヽ/: : : : : : . イ :.    '.
           X> ´ヽ_> ´、, ' イ '. `‐' } ``7.⌒Y´<7: :.   |
       ∧  ´ 7´ ̄`}  /   乂 `ー '∧ 、{ ( )}_三7: : |   |
        } '.   /   .: ´    ,.ヘ  ー ´ .|>´乂_ノ: :` : : : |   .         (あんこで遊戯王電池メン】
        '.  |   |  / .イヽ、 _/ ,/.ゝ-、_/  ,イ: : : : : : : : |    .|
         ヽ ヽ,-.レ´/  }ー -∨{ ,ィ´. -}  ゝ.、/ .|; -、: : : : : :!   |
           | { r  ,ヘ _>、    /` ∨  `j弋ノ     |: : : : : |   |
         ヽゝ r ヽ ヽ/ヽ‐-.ィ \    ィヽ       L:_:_: : :|   !
         , -,ィ⌒ヾ }ヽ}  .|ー-.{   〉´  |  '.           `V   |
       ,イ / .}ヽ、_∨ ./   |___ゝ-<__ .イ   |           /     '
       ,〈 .|∧/ ,ィ  /   .'、  `} __..イ   .!         /     /
    , く_ , ' ,rィ}ヽ 〉 . :    / `> /__.イ    .|  .ィ   ./     /
  二{__./  ∨ノ´    >‐<_.ム< `ヽ  _ レ´ ノ   ./     /
       _ /厂 ̄ ̄¨〉    , ´  __,ィ´  /   /    /
     _{ ,ィ\___/    ム イ二__,、 `ー '     , '    , '
    / ,ィ /ヽ/        ノ       〈 `≫、-、  ./  ./
   /  / ,イ /         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ̄ ̄ /   /

3874服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 21:11:46 ID:9nmFxAeE

   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘



                        /  ___
                   /:://::::::::''"゚~ ̄~゚"''ー―...、
                   /::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\___
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
             __/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:
          {/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: }::::}::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::}
           / :::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::}:::::::::::::::::} :}:::::::::::::∨
           .:: / ::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::: /―<:::::::}:::::::::::::::::} :}:::::}::::::::::\
         {::/{:::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::/:::/  \::}:: \::::::::} :}:::::} ::::::}::}⌒
         {::.ノ::::::::::::::::::::::⌒{::::::::{::::::::::::::/x斗ャ=ミ \ :::从}/::::::/}::}
         ∨::::::::::::::::/〈___八 :::::{:::::::{/ 弋rツ ノ   }:/ ィサY:/ :}/
          {::::::::::::::::::{ { γ )::::::{:::::::{              〈  '|
            \::::::::: 人 、_{:: (八 {::: 八               ', |
            \:::::::::::\\_) 八: {                    |
             |:::::::::::::::::\_ノ{ \                  〉         やぁ、只今
            ノ::::::::::::::::::::{ : 圦                   //
             \::::::::::::::::人.:.::∧       、          '          今試合はどうなってるかな?
                |::::::::::::::|⌒: /.:∧           ̄ ̄ ̄ ̄ /
             _ノ::::::::|⌒\. . . . . \
             |=\(⌒\  . . . .〈. > .,_           {
          _ノニニ\  \ . . . . .\ . . ⌒>.,_     /
          |ニ \ニニニ\    ̄ ̄ ̄\. . . . . ⌒>― '
           /ニニ \ニニニ\         \___{\
.          /ニニニニ\ニニニ\         /L  |
         /ニニニニニニ\ニニニ\         ,  | |
.        /ニニニニニニニ \ニニニ\      {i  | ∧





                                   ∧
                                  //∧
                  ∧             >////∧ ,.
                  ,'/∧ ,.__  ((_  '"~"' ,,.__/,'/////}   ヽ
                > {///∧, >             `ヽ///     \
.                 ∨///》              ` 《       \
             / /  ∨//'     i!      i!         ヽ. /       ‐_
            '  '      ≫'.  i!   { :{    }! ∧       ∨ /        ‐_
          ./   /       ∨    i!.  ', ∧   ノ ゝー. i!.  }!   ∨             スティーブン……その……
          /  .,'        l     -‐´  ∧ ∧N‐- ヽ  :   人         }!
         '   /        l /   .i !\|ゝ  乂  ィぅ泛ア} ノ } 仆              大丈夫?怪我はない……?
         ,'           l,'    从,ィ茫ッ\N      从  ,' ノリ
                   .从 乂. 弋     ヽ     //乂M            }!
        i{  ,'           _八 ト ゝ u.          .从 : : : .             .}!
        i{  {          _-: : :.)∧`ヽ}.    ⌒ヽ     イ: : l∨: : :.             }!
        i{  {         _-{: : : ,': : :.)  〕ト。       /  }: :.l ∨: : : .

3875名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 21:12:27 ID:lD8nwM//
わー

3876服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 21:17:48 ID:9nmFxAeE



               ノイ}//////////{///// {///{/////}i///ヽ//////}/////////|/
                }//,{///////'V/// i{///|/////|i///,| V/////,/////////!/
                 j/レ゙/{/////  V/{   {///|/////|i///,| }/////,/////////!/
                   {/{////{≦ミV{x、 .{// :|/////| }//ノ }/////|/////|///,|
               /v|////|   乂⌒'{N|、!/////_,}//zzj////zi|/////////|
                ノ:ヽ|/゙ト /| 汽^恣ぅァ-レ  W// ノイ⌒ノイ~^i{''i|//////////
                  { 乂|/,| ヽ    ̄  -‐  }//     灯恣ぅァ=-i|///////^V/
               /八 {:.{//,             ノ'′   `^'  ̄~^ i|/ }////-: W/
                /ヘ.ヽV/ミh、           l|           ノ{ ////ヽ   } 
              /ヘ  :{⌒´        l|             f^_ノ////:.ノ ./      安心したまえ、流石に釘を刺しただけだよ
                 /人 !         〈{           //__彡イ .xく
                      /∧                    /'′   /,ノ          私だと、乗り移った子毎消滅させなければいけないからね
                     /∧                 /    /
                   /∧.   ` ー--   .,_   _,, ′  ,              後の事はやる夫に託したさ、あいつならなんとかするだろう
                   _},心、             ̄       /{__
                     /_∧  ヽ               /i{ 」!ニ-_
             __     /-=/::∧}i ∧           イ/ /::::i{ニ=-_
       _ -=ニ二ニ>'^-=ニ/:::::::∧}i ヽ..         イ  '/:::::::::::{二ニ=-_ニ=-_
    _ -=ニ二二/-=ニ二二{:::::::::::::ヽ    ̄  二二´  /:::::::::::::::::::V二ニ=-_二ニ




                        ____
                   / ::/⌒`
                  /  :/
                _,..〈    `' ── - .,_
                ,.ィ "´              ::`丶、
          /                   :::::::::::\
            .イ                      ::::::::::::\
        /                      ::::::::::::::\
       /    /                   ::::::::::::::::\
      /       /                    |!:    :::::::::::::::::\
    /      /           /         | |::     ヘ:::: \::::: \
  <         /   ,.ハ    /::   / _/  :   ハ}::: |i::    |::  |!`'ー-\
    `ヽ、   / ,. '´     ム-ァ'7"/   :.  /:: /i:: リ::   |::  |
      `j 〃´         | / /  |,   /:: /:: .イ,斗ミ、   i::::  |
       |          |_,!斗孑ミ、 /:: ////v!} }   /::::  i|
        |      ハ   ヘ  らJj’|/リ/ / `ー' ゙// /:::::: } |                【1D10:9】
      |      /i::::ヽ、   〉__`~´  "   ヽ   ///i::::::: |i |
        |     ,';;;| :::::::::ヽ/ 、 ̄}            /::: i|:::::: | i|          ①-④ テメェ、私達のやる夫君になにさせようとしてんじゃ
      i|    :::::{;;;;;| :::::::/     `ヽ,   _ ,.  ,.イ:::::: |:::::: |. l|
      |   ::::::/;;;;ハ::/      ,  }  ´    /:::i|::::: |::::::: | |         . ⑤-⑧ へぇ……やる夫君の事、信頼してるんだね
      |  :::::::;/ ̄/       /`/ 、. _ /::::::::::|::::: |::::::: | i|
      |  ::::/   ,'    ,.イ  ̄:::::::   |:::`ヾヽー|::::: |、::::: |  |           ⑨   霞センセ―の不意打ち
      | ::/     |    {:: |  ー-  _    _,. ∨! |::::: | ヽ:: |  |
      | ::,'    |    |::: |     `  ´   | | :|::::: | |:: | /           ⑩   スティーブン、まーたデジャヴってる
      | ::::|    |     |:: |           | | :|::::: | |:: |/
      | |:::|     |       !: |           | | :|::::: | |:: |
      | |:::i|    |     |:: |ヽ、_          ,ノ ト、|::::: | |:: |
       | |:::.|     |       !:: |  ``ー─--─'´    ヽ.:: | |:: |
       | |::::|   |        |:: |               ヽ| |:: |
       | |i:::|    !      |:: |                  }! |:: |
.      | |:::|   |       |:: |                ,/|  |:: |

3877名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 21:19:23 ID:QkuHNgcu
霞せんせーが強いwwwww

3878名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 21:19:51 ID:lD8nwM//
霞先生w

3879服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 21:23:56 ID:9nmFxAeE



                          l、
                          | ヽ
                         i   \
              _   - ───ゝ   〉
          ,  ´               `ヽ
      ー=彡               \   \
.        /   /        ヽ  \   `ー─ァ
        /    〃 /           '    ミ=-  /
.       / /   /  ' /:         !    \   ,
      /.イ   /    _!_i_,.  、__ |     \ il
.    〃 !   /イ  .|∧ト、   |  \ :!  :  ー─ヽ
     /  |   {   | jハ ヽ  ト、\ ヽl! i|   !::::::::: ||
.       |  小.  丨==== \| ==== }: 从  |:::::::::: i:             へぇー、アンタやる夫君の事信頼してるんだぁ
.      | 从 ヽ  ゝ           /ィi  \!:::::::::: |!
        |〃 .ヘ  ゝニ=‐        从.  l!::::::::::::: |             アンタにとってやる夫君は抹殺対象なのにねー
.         /  ,:::ヽ∧ ゝ.  マフ  ,'〃  .ハ、::::::::::: l
        /  〃::::::i :::リ;:イ::;>r‐<::::::/  /  `ヽ:::: |            
     /   /::/::::,' :::/ /::  ' .:   ,'  /   /ノ \!
.    /  .::〃:::/ ::/  {:: ‐- -─i   ,'   〃   λ
    /  ..:/ !::/ ::/   ゝ、     ,|  ;   /   / `ヽ、
.   / ./  レ' ::/ \   \  /:!  !/     /    ' λ
  / /    ' :;' \__>=/〔ゞミヽ|  |─- =イ   / /  \
 /∨     i ::{ /     //.小ヽ〉!  !    i:.      〃   ヽ
./∨      .l ::|i/     〈〈//| lV/|  |      ::、     '      \
  i!      | ::i{       ゞ' ! l` !  |    .:::ヽ、          \





               \:.-------:''"゚~ ̄~゚"'':..._
              ⌒>'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\__
             /:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
          /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::\
            / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:::}
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}/
        / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
       ⌒7:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::} ::::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::: }::::::::::.
        {::::::{:::::::::{::::::: /::::::::::::/:::::::::/::::::∧ ::::::::::::::::::}:::::::::::::::}:::::::::::::.
        {::::::{:::::::::{::::::/{ ::::::: /:::::::::/ :::::/   ::::::::/:::::}:::::::::::::::}::::::::::::::〉
        {::::::{:::::::::{:::: { { ::::::/{ ::::::/):::::/--―}:::::/:::::::::::::::::: /⌒ヽ :::/
          从八 ::::::{:::: {― :::{::{:::::/__/____}::/} :: /:::::::::::::}( ⌒ }:::|
            、::::::: 斗--ミ{\::(/ 〃  `'くツ' } :/}::::::::::::∧}  }:::|
           )人::乂乂ツ\ \ ⌒ `¨¨´  }/ :}::::::::::/ノ /:::/        ……別に信頼なんかしていない
             \   }           / / }:::::::/  イ ::::/                     γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
               ',   :}          / / 八 :/__ノ :::::::/          あいつは私にとって| スティーブンせんせーい♪  |
              ',  }           /ノ    /:}: :}::/:::|                       乂____________ノ
                   ', ヽ.       /    u    / /イ::::::|
                 ',              //{ ⌒\:|__
                     ', `  --- 、       /:::/八    〕 |‐┐
                  ',           /::::::/   \/ / 八
                 ∧       /:::::::::/ __/ /ニニニ〉_
              _ -=ニ个 ----- <::::::::::::/:/    /ニニニニ〉ニ|
           -ニニニニニニ/ ∧____::/    /ニニニニニ/ニニ\
        -ニニニニニニ/ニ //\         /ニニニニニ./ニニニニ=\

3880服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 21:28:06 ID:9nmFxAeE



                    -―――-
               ....::´::::::::::::::::::::::::::::::::::`::..、
                /::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::\::::\
              /:::/::::::::::::|:ト、::\::::::\::::::::::::\::::\
                /:::/ :l:::::::::::|:| \::\::::::|::::::::::::::::\:::::.
            /:::/::Ν::::::::::|:|´  ̄\八::|:::::::::::::::::::::::::::::.
              |::::i:::::l-\::::::l八 斧苧干 |:::::::|::::::::::::::|::::::|
              |:::::\l  __\{   乂hソ |:::::::|::::::::::::::|::::::|
              |l::::::l::|斥汽         |:::::::|::::::::::::::|::::::|
           八::::l∧乂ソ ,     ″   |:::::::|::::::::::::::|::::::|           もー、どこに行ってたんですか~
               Y:::::::. ″          |:::::::|::::::::::::::|::::::|
.               |::l::从 __ _      |:::::::|::::::::::::::::::::八           私寂しかったんですよ?
              八::\::::l┌ヘ)`    /|:::::::| :::::::::/::::/
              \:::Y 二二〉‐=≦  |:::::::|::::::::/::::/             隣にスティーブン先生がいないと……私どうにかなっちゃいそう
                 ∨ ┬_]┘:::::|   从::::::|:::: /:: /
                  /    八:::::/l_/⌒∨:|:::∧:/
              /  ノ/:::::://  /∨:::|⌒    、
.              _ノ  /::://   /   ∨|      \
           _//  /::://   /       ゙:| \     \
          / //  /'"´ /  /         ゙:.  }        ,
.      /  / , '"   /  /            ゙o.j      / :
      /   {/   /  /               ゙:\   /   :
.     /  /     /  /                |::l:::\/
    /  /   /  /                |::|\:::\  ト.
    {  ./   /   /  . . . . . ..             ノ´| ∧:::::| ||
    {  {   /   / . : : : : : : : : : . .        . : : : :l / |:::::| ||
    { :八 : : { : : : {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 八  |:::::| ||
    {   l\ { : : : {: : : : : : : : :_:_: : : : : : : : : : : : : : : /  /|:::::| ||
    {   |  \: : : \ : : -=ニ二ニ=- 、: : : : : : : : :/  / |:::| ||
    {   |   / ̄ ̄[二二フ二フ二二二二二二[  /   .ノ:::ノ  :|人





.    _、‐,ィi{///////////////////////////////// ∧
    ,ィi{////////////////////////////////////,'∧
.   ∥////////////////////////////////////////h、
   j{///////////////////////////////////////ムヽ`''ー
   ノィ//////////////刈///////////////////////,'∧
   〈'//ア‐i },'//////∥{{//////////////////////// /
    }/∥{j }j///i{// ∥ⅱ川{i//j{'//j}/////////////,'/
.   /ィ/i{〈 ハ///i{'/川ミh。,_V/从リ//|/ハ从川}//////({
    ノ/ム、  ∨/从从{[`弋テミトァ/ノjl/_,.、rセ〔!////ア^ヽ
   イ////h、ヽ}Vト ヾ ``¨¨¨彡ィ ´ ⌒< ^ー'フ///ア}
   ///// /ム_, トヽ     ''''″     | ¨u _ノ㌻ /
_,.ィ(V从//j{V从 :,  し            | 、`ヽ//                    ゲェ!?霞先生!?
:::::::::::::::リ/从:::,   :::,                |/ u /´
::::::::::::::::::∥.:::∧  :::::::,  ι     r‐一  。゜                      やめてくださいそういう発言は!!
:::::::::::::::::::l|:::::::::∧ :::i::::,    }    (    。゜
::::::::::::::::::::{::::::::::::ム ::{'::∧   /¨¨``ー< /                         私達がそういう関係に思われちゃうでしょうが!!
:::::::::::::::::::.ヤ:::::::::::::::}h、':::∧    -‐' 。゜
::::::::::::::::::::.ヤ::::::::::::::::::::::ミih}h、,,_,,.、く
:::::::::::::::::::::.ヤ:::::::::::::::::::ア   ';::::::「:::::::}h、
::::::::::::::::::::::::.';:::::::::::::::::/    j}::::j:::::::::::::::}h。,_
::::::::::::::::::::::::::.';::::::::::::/∧   ∧∥::::::::::::::::::::::::ミh。,_

3881名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 21:29:21 ID:QkuHNgcu
いいんじゃね?

3882服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 21:36:14 ID:9nmFxAeE



                     /⌒
               __    //       -―   ̄)                      別にそうみられてもいいじゃないですか~>
                 ,} {^\  { {    ./       /
        iレ      〃八 {\ ヽヽ_ ∠      /                                     いや、よくないっ!!>
      .| {      / {  、 V > ´     ` <==彡
      .| レ    ./ イ ィヽ/     ',    ヽ `''<
      .} イ  /{ {/ イ∠/  /     i   i . ∨    <
     〈 イ /レ イ /  /  '   {   } } !    V   \ \
       V {/   }==ミ. {.イ  |  i从 i 从ハ/  }  V.     ',\!           なんというか、こっちの戦場は
        } /   /ム イ V i | .《 じ 从/ じ 》ィ  从ト` 、   ',
       /  .ィ∧ ヽ彡 V. ! ト   ,   .イ /!.ハ  }ヽ!ヽ.  }            物凄い苛烈だねぇ……
       {   {∧ V }=ィ  \ハ .ゝ   。 イ_/ / .} ∧!   } /
       ,  /  ',  V=イ }ヽ イ/: :|` ̄´{/: メ、 j/    //
       .ゝ′  ヽ V=ィ} {  乂: : :{- -/: : /ーァ、  /
             乂 / ト   \: }  .{:./  イ  ヽ
              \/ ム    イ`元´ミ=-   ーへ
              }>==へ -=イ}==={ヽ        {          __
              ノ=-  \\ リ` T´! ≧=- __ イ        /  }
             ./      !ヽヽ!    |   |      ',__ -―  ´    /





      /.イ   /    _!_i_,.  、__ |     \ i
.    〃 !   /イ  .|∧ト、   |  \ :! :i   ー─ヽ
     /  |   {   | jハ ヽ  ト、\ ヽl! i|   !::::::::: |
.       |  小.  丨=zzァ \| =zzzァ} 从  |:::::::::: !            それに比べて、あっちの方は……
.      l 从 ヽ  ゝ   ,     /ィi:  \!::::::::: |
        |〃 .ヘ  ゝニ=‐      u 从.  l!::::::::::::: |
.         /  ,:::ヽ∧ ゝ.  マフ  ,'〃  .ハ、:::::::::: l
        /  〃::::::i :::リ;:イ::;>r‐<::::::/  /  `ヽ::: |














         _,,...............,,_
        ´       `
    /  _,,..-―-     ___\
  /     __ヽ     r  ` ヽ
 /      /{:::::::}_`       '´{:::::}ヽ 、
. ,       ̄三彡,       ミ三 ̄
          /       ヽ    ヽ                 【1D100:13】
.|           、     ,    ,     ',
            `ー‐'"`ー‐'′    .i
. 、              ー―一       l
__ヽ__                    /                                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
::::::::::::::::::::}                /|                               | ものすごく静かだよねぇ…… |
::::::::::::::::f´`''-...,,__          _,,..-''´::::::|                                 乂____________ノ
::::::::::::::::|           ̄ ̄|::::::::::::::::::::|




                |!
            i|i  |i! !
           《三≧__ i|!         / ̄ ̄ ̄ヽ            【高い方が先攻】
            ∨ツ/} |!          |       .|
          i! i|{三三彡::、           | 帰 故 .|
           i|i/::;;;;;;;;;;;;;;;:::::i |!         | り .郷  !
          i|il::{ _,, ,,_ j:::::}i|i!   |!     | た に  |
         i|!i ノハ≡, ≡ 从≧ュ.、i|!   <  い  : │
         i|i|/:i:∧ =  ノ:.:|:i:i:i:i:i:ヽ    |  :    |
         i|!:i:i:i:i:≧_,フ--':i:i:i:i:i:i:}:i:, j!  l         l
          |:i:i:i:{:i:i:i:|:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:ハ:∧ i|  \___/
          |:i:i:i:| 、:i:‘,:i:i|:i:i:i:i:i:iハ:i:i:i|
          |:i:i:i:| i|∨:i:i:|:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:|
          |i |:i:i:i:| i|! }:i:i:i|:i:i:i:i:iハ:i:i:i:i|                         【1D100:59】
         i|! |:i:i:i:|  /:i:i:i|:i:i:i:iハ:i:i:i:i:i|i|i! i!
          |:i:i:i:| .厶......ハ:i:i:iハ===:}
          |:i:i:i:|/:i:i:i:i:iハ:i:i:iハ:i:i:i:i:i:i:| |!
            |i|:i:i:iハ:i:i:i:i:iハ:i:i:iハ:i:i:i:i:i:∥
         i|i|:i:i:i:i|:i:i:i:iハ:i:i:iハ:i:i:i:i:i:∥
          |! .イⅤi;i;}:i:i:i:{;i;i;iハ:i:i:i:i:i:i∥ l!  i!
        i|/:i:i:i:{  |:i:i:i:|  }:i:i:i:i:i:i:i∥ i|i!i i| i!  |!
        /:i:i:i:i:|l|l|l| /|l|l|l|:i:i:i:i:i:i:i||――― 、x- 、
          乂i:i:i:iリリリ  リリリ:i:i:i:i:i:i:iゝ=======}三≧i
                 乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≫ ⌒ヾ三ノ
                   `¨¨¨¨¨´

3883名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 21:37:08 ID:QkuHNgcu
オウこらやる気出せ主人公ww

3884服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 21:41:59 ID:9nmFxAeE



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V          さぁ、始まりました第三試合!
      \_!      _ '     !          
        ヽ    /   `t   /              第一試合、第二試合共に盛り上がりを見せるこの大会!
      ___,r| \  {    / /            
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                 果たして第三試合はどんなドラマを見せるのかぁ!?
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::





               〉、_,./     ヽ
              /   __ _     ',
       /  ̄ヽ.    { r "´   〈    _ヽ
       | 小 l    i l  _____   }_   r-`
       | 野 l    j,ヘ =-   ' ノ  {
       | 妹 l      j      f ヽ、|ヽ‐- 、            あぁ、はいはい、私のターン……
       | 子 .>    ヽ=-   ノ   } ト、、  `ヽ
       | ! |        ヽ__,. へ   / ||  } }    \
       ヽ _ノ       /  || ヽ/  ||  | |   {  ヽ              【1D10:10】
                  f ヽ、L={=-‐ イ  | |  l,    ヽ
                   i  \ ヽ  {  | |  |            ①⑨  事故った!!
                      |   ヽ ヽ |  | |  i
  パ                i    {\  !  | |  !           ②-④  無難に伏せてターンエンド
   カ     __           j-    !  ヽ|  | |   l
   ッ    '、‐-ヾヽ、    , /      |   i  | |   {           ⑤-⑧  初手フューチャー・フュージョン
        |i!iヾ _  { `‐< ヽ   _, -    l  | |  l
       l!| !l|i ,>‐----j__,}-‐<        !   | |   !  ヽ          ⑩   初手ノヴァインフィニティ
        !|l f           ` ヽ、 /}  | |  l   ヽ
          {      、         `l  | |  !___
          |       }          l  | |  !   ̄
             !       ├ 、         l  | |  l ̄ ‐-
            l      l  ` ‐- ._   i  | |  |
           |      l        フ|   | |  |    /

3885名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 21:44:47 ID:lD8nwM//
おっと

3886名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 21:46:29 ID:h+JL12q5
可能な限り派手にいこうとするスタイル、嫌いじゃないわ

3887名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 21:48:21 ID:s0m4KhB4
派手にやろうとしてるのは分かるけどもやる夫のデッキにはそこまでささらんのがなー

3888服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 21:53:38 ID:9nmFxAeE



                /三三三三三` ‐-三三三
                /三三三三三   三三三
                `ー====- _ 三三三
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-三
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /::::::/ ̄ ̄`"`'゜`'`'‐、__:_:::::::::::::::::::::::::::::
         ノ::::::/            'ーz::::::::::::::::::::
       /:::::::l-- __            ノ:::::::::::::::::::
       '゜ ̄ノ::l '‐+-、     ‐- _    l::::::::::::::::::::::::
         /、ノ ‐`'゜ノ    ‐+- _   l::::::::::::::::::::::::
         /         、`-' `  /:::::::::::::::::::::::::
         l    /      ゜   /::::::::::::::::::::::::::
^i r‐、       l   `          〃l:::ハ::::::∧::::/
. l. l l      l   _           /゜) 、::/ 、::/           よし、第一試合のように派手にいってやる!
 l.l l     /   ヽ-‐ ̄ >       // ∨ レ
 ll l      、    `-‐' ゜      -‐ '゜l                 私は手札からワン・フォー・ワンを発動!!
 ´ l      ヽ    ̄      /    l
r―-、       ヽ       ,  ´     l                 手札のドラグニティ-ファランクスを捨てて、
`‐、  ヽ       `-‐  T ̄        l⌒ヽ
ノ   l           l          l: : : l               デッキからサイバー・ドラゴン・ヘルツを特殊召喚!!
   /          〃l         /: : / ヘ
   /        _ '´〃: l    /   /: : : : /ヘ ` ‐
  /   _ -‐ 二-'´〃: : l  /   /: : : : : :l /: : ` -、
 ̄7  /_ -‐'´: : : : ://: : : : l    /: : : : : : : ://: : : : : :
: : l /: : : : : : : : : ://: : : : : ヽ /: : : : : : : : : //: : : : : :


《ワン・フォー・ワン》
通常魔法(準制限カード)
(1):手札からモンスター1体を墓地へ送って発動できる。
手札・デッキからレベル1モンスター1体を特殊召喚する。




                       ,'´`ヽ_
                       ヽ  j ヽ
                        ヽ   l_
                         `i '´ λ       ,_.‐-へ
                          ヽ   \    ζ´ ̄}//└'''"´ヽ
                           ヽ   \  }コ  j////ソ"´   ,.i`,_
                         \    \ヽ, へ∨`´    _ l | | ,i       サイバー・ドラゴン・ヘルツの効果発動!
                         \    Y i  丿`"'-、  ( l l -、i
                             \   l_,,l,/´__/   `丶l  `i ヽ       特殊召喚されたこのカードをレベル5にする!
                               \  \          l    }
                               \  _ゝ_  \   ゝ  ,ノ      
                    ,,-‐‐- .._          Y   ヽ   \  `´ |
                /        ` "'''- .._   l     ヽ  l\  ,/
            /                   ~"l       {  ト- ヽ `´
             ./        ,.                |, .- .  l    ヽ
          /        /  ` "'''- .._      /    ヾ l     |
 ,ゝー、    /        /         ` "''' ーl      l l    j
(    ` Y      /                     i      | ト-ー´
...\     ゝ    /                   丶     i }
   \    \  /                         ヽ    ト´
    \    ソ´                         l    l
       .ヽ 、ノ                         \   ,l
                                     `~´

《サイバー・ドラゴン・ヘルツ》
効果モンスター
星1/光属性/機械族/攻 100/守 100
このカード名の(2)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「サイバー・ドラゴン」として扱う。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このカードのレベルをターン終了時まで5にする。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は機械族モンスターしか特殊召喚できない。
(3):このカードが墓地へ送られた場合に発動できる。
自分のデッキ・墓地からこのカード以外の「サイバー・ドラゴン」1体を選んで手札に加える。

3889服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 21:59:38 ID:9nmFxAeE



               〉、_,./     ヽ
              /   __ _     ',
       /  ̄ヽ.    { r "´   〈    _ヽ
       | 小 l    i l  _____   }_   r-`              そして私はサイバー・ドラゴン・ドライを召喚
       | 野 l    j,ヘ =-   ' ノ  {
       | 妹 l      j      f ヽ、|ヽ‐- 、            召喚時効果により私のサイバー・ドラゴンモンスターのレベルを5にする!
       | 子 .>    ヽ=-   ノ   } ト、、  `ヽ
       | ! |        ヽ__,. へ   / ||  } }    \        さて、これでレベル5機械族モンスターが2体揃ったな
       ヽ _ノ       /  || ヽ/  ||  | |   {  ヽ
                  f ヽ、L={=-‐ イ  | |  l,    ヽ
                   i  \ ヽ  {  | |  |
                      |   ヽ ヽ |  | |  i
  パ                i    {\  !  | |  !
   カ     __           j-    !  ヽ|  | |   l
   ッ    '、‐-ヾヽ、    , /      |   i  | |   {
        |i!iヾ _  { `‐< ヽ   _, -    l  | |  l
       l!| !l|i ,>‐----j__,}-‐<        !   | |   !  ヽ
        !|l f           ` ヽ、 /}  | |  l   ヽ
          {      、         `l  | |  !___
          |       }          l  | |  !   ̄
             !       ├ 、         l  | |  l ̄ ‐-
            l      l  ` ‐- ._   i  | |  |
           |      l        フ|   | |  |    /


《サイバー・ドラゴン・ドライ》
効果モンスター
星4/光属性/機械族/攻1800/守 800
(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「サイバー・ドラゴン」として扱う。
(2):このカードが召喚に成功した時に発動できる。
自分フィールドの全ての「サイバー・ドラゴン」のレベルを5にする。
この効果を発動するターン、自分は機械族モンスターしか特殊召喚できない。
(3):このカードが除外された場合、
自分フィールドの「サイバー・ドラゴン」1体を対象として発動できる。
このターン、そのモンスターは戦闘・効果では破壊されない。




                /三三三三三` ‐-三三三
                /三三三三三   三三三
                `ー====- _ 三三三
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-三
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /::::::/ ̄ ̄`"`'゜`'`'‐、__:_:::::::::::::::::::::::::::::
         ノ::::::/            'ーz::::::::::::::::::::
       /:::::::l-- __            ノ:::::::::::::::::::
       '゜ ̄ノ::l '‐+-、     ‐- _    l::::::::::::::::::::::::
         /、ノ ‐`'゜ノ    ‐+- _   l::::::::::::::::::::::::
         /         、`-' `  /:::::::::::::::::::::::::
         l    /      ゜   /::::::::::::::::::::::::::         私はレベル5となったらサイバー・ドラゴン・ヘルツとドライで
^i r‐、       l   `          〃l:::ハ::::::∧::::/
. l. l l      l   _           /゜) 、::/ 、::/         オーバーレイネットワークを構築!
 l.l l     /   ヽ-‐ ̄ >       // ∨ レ
 ll l      、    `-‐' ゜      -‐ '゜l               エクシーズ召喚、現れろサイバー・ドラゴン・ノヴァ!!
 ´ l      ヽ    ̄      /    l
r―-、       ヽ       ,  ´     l
`‐、  ヽ       `-‐  T ̄        l⌒ヽ
ノ   l           l          l: : : l
   /          〃l         /: : / ヘ
   /        _ '´〃: l    /   /: : : : /ヘ ` ‐
  /   _ -‐ 二-'´〃: : l  /   /: : : : : :l /: : ` -、
 ̄7  /_ -‐'´: : : : ://: : : : l    /: : : : : : : ://: : : : : :
: : l /: : : : : : : : : ://: : : : : ヽ /: : : : : : : : : //: : : : : :

《サイバー・ドラゴン・ノヴァ》
エクシーズ・効果モンスター
ランク5/光属性/機械族/攻2100/守1600
機械族レベル5モンスター×2
(1):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、
自分の墓地の「サイバー・ドラゴン」1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
(2):1ターンに1度、手札及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、
「サイバー・ドラゴン」1体を除外して発動できる。
このカードの攻撃力はターン終了時まで2100アップする。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):このカードが相手の効果で墓地へ送られた場合に発動できる。
EXデッキから機械族の融合モンスター1体を特殊召喚する。

3890名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 22:02:11 ID:lD8nwM//
これは盛り上がったか

3891服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 22:05:05 ID:9nmFxAeE



                       ,'´`ヽ_
                       ヽ  j ヽ
                        ヽ   l_
                         `i '´ λ       ,_.‐-へ
                          ヽ   \    ζ´ ̄}//└'''"´ヽ            そしてノヴァは更に進化する!!
                           ヽ   \  }コ  j////ソ"´   ,.i`,_
                         \    \ヽ, へ∨`´    _ l | | ,i        ノヴァを素材としてエクシーズチェンジ!!
                         \    Y i  丿`"'-、  ( l l -、i
                             \   l_,,l,/´__/   `丶l  `i ヽ        現れろ、サイバー・ドラゴン・インフィニティ!!
                               \  \          l    }
                               \  _ゝ_  \   ゝ  ,ノ
                    ,,-‐‐- .._          Y   ヽ   \  `´ |
                /        ` "'''- .._   l     ヽ  l\  ,/
            /                   ~"l       {  ト- ヽ `´
             ./        ,.                |, .- .  l    ヽ
          /        /  ` "'''- .._      /    ヾ l     |
 ,ゝー、    /        /         ` "''' ーl      l l    j
(    ` Y      /                     i      | ト-ー´
...\     ゝ    /                   丶     i }
   \    \  /                         ヽ    ト´
    \    ソ´                         l    l
       .ヽ 、ノ                         \   ,l
                                     `~´

《サイバー・ドラゴン・インフィニティ》
エクシーズ・効果モンスター
ランク6/光属性/機械族/攻2100/守1600
機械族・光属性レベル6モンスター×3
「サイバー・ドラゴン・インフィニティ」は1ターンに1度、
自分フィールドの「サイバー・ドラゴン・ノヴァ」の上に重ねてX召喚する事もできる。
(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×200アップする。
(2):1ターンに1度、フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。
(3):1ターンに1度、カードの効果が発動した時、
このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。







.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|             おおっと、聖徳太子選手!
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      
      \_!      _ '     !                 いきなりインフィニティを繰り出したぁ!!
        ヽ    /   `t   /          
      ___,r| \  {    / /                   先攻から飛ばしていくぅ!!
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´             
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::

3892服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 22:11:12 ID:9nmFxAeE



              .■
              .■
            -‐ ■■■:.ヽ、
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
        /:.:.:.:/ ──-ヽハ:.:.:.:.:.:ヽ     はっはっは、私はこれでターンエンドだ!
        〃:.:._{―    ―リ|:.:.:.:.:.:.|
        ソ;.;.;l●    ● 从:.:.:.:.ゞ    どうだ、初手から神宣確定は辛かろう
          w⊂⊃、_,、_, ⊂⊃ vvv
        /⌒ヽヘ  ゝ._)    /⌒i
       \ /ヾ> 、 __, イ./.:.:.:/
         ヽ.:.:|.:.:.:.:.:∥.:.:.:/.:.:.:/





            / ̄ ̄ ̄\
.             / \    / \
         /  (●)  (●)  \                やる夫のターン、ドロー!
         |    (__人__)    |
         \    ` ⌒´.    /
.         _,.r‐}、}-<二ア‐'´ ,.-'´>‐x_                  【1D10:9】
  ,. -─-く,r‐{ { 〈〈 o` ー─一'´ ,.-'´ /‐=ミ丶、
/  、ー、\つ` ┴───‐一'´ ,.-'´   | l. o|            ①⑨  ヤベェ、何も出来ねぇ……
..   、`<\_)/7ー┬─-┬r一'´  /   | | │
,、.  ヽ〉、 \_//___,!   / /  i {     \\〉           ②-④ とりあえずインフィニティは片づける
 ̄ ̄「´</ヽ、_)l,'////!_,.-'´/   \|   ̄三二{   
__l.  ∨(ニニ`<_!_,.-'´        ∨      |.            ⑤⑥  ようやく出番ですよ、ラグナゼロ
 /   ,.-'´V|」,」/>‐ ヽ.     ,. -―-:ハ、     |            ⑦⑧  あ、ワンキル入りまーす
./},.-'´     } /-―   :, ,∠_   ,r―-ミ:,    |
ノ′     〈. `L「 ̄   ∨//,!ニニ{}: : : : ハ'.  │            ⑩   こいつまた覚醒しやがった

3893名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 22:11:52 ID:h+JL12q5
痛恨の9

3894名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 22:12:16 ID:HZCMERQb
裏サイバー使いを名乗りながら初手ノヴァインフィニティとか恥ずかしくないのか!

3895名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 22:12:43 ID:lD8nwM//
おいw

3896服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 22:18:52 ID:9nmFxAeE



     __
   /  /
  ンノ_/
 ( ⊂)     ____
  | |.    /     \
  トニィ'  /  \    ─\         (くっ……この手札は何も出来ねぇ……)
  |   /    (>)  (●) \
  \  | U    (__人__)    |       やる夫はモンスターをセット、カードを2枚伏せてターンエンド!!
   \\      `⌒´   /
      ン ゝ ''''''/>ー、_
     / イ( /  /   \
     /  | Y  |  / 入  \





                /三三三三三` ‐-三三三
                /三三三三三   三三三
                `ー====- _ 三三三
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-三
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /::::::/ ̄ ̄`"`'゜`'`'‐、__:_:::::::::::::::::::::::::::::
         ノ::::::/            'ーz::::::::::::::::::::
       /:::::::l-- __            ノ:::::::::::::::::::
       '゜ ̄ノ::l '‐+-、     ‐- _    l::::::::::::::::::::::::
         /、ノ ‐`'゜ノ    ‐+- _   l::::::::::::::::::::::::
         /         、`-' `  /:::::::::::::::::::::::::      はっはっは、何もできないようだねぇ
         l    /      ゜   /::::::::::::::::::::::::::
^i r‐、       l   `          〃l:::ハ::::::∧::::/      では私のターンドロー!!
. l. l l      l   _           /゜) 、::/ 、::/
 l.l l     /   ヽ-‐ ̄ >       // ∨ レ
 ll l      、    `-‐' ゜      -‐ '゜l                     【1D10:4】
 ´ l      ヽ    ̄      /    l
r―-、       ヽ       ,  ´     l             ①-③⑨  無理した結果、展開出来ねぇ
`‐、  ヽ       `-‐  T ̄        l⌒ヽ
ノ   l           l          l: : : l           ④-⑥   とりあえずフューチャー・フュージョン
   /          〃l         /: : / ヘ
   /        _ '´〃: l    /   /: : : : /ヘ ` ‐        ⑦⑧  鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン
  /   _ -‐ 二-'´〃: : l  /   /: : : : : :l /: : ` -、
 ̄7  /_ -‐'´: : : : ://: : : : l    /: : : : : : : ://: : : : : :         ⑩   この状況で出せるの?サイバー・ダークネス・ドラゴン
: : l /: : : : : : : : : ://: : : : : ヽ /: : : : : : : : : //: : : : : :

3897名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 22:24:27 ID:n5ilUsdB
ノヴァインフィニティという殺意の塊

3898服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 22:26:39 ID:9nmFxAeE




                /三三三三三` ‐-三三三
                /三三三三三   三三三
                `ー====- _ 三三三
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-三
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /::::::/ ̄ ̄`"`'゜`'`'‐、__:_:::::::::::::::::::::::::::::
         ノ::::::/            'ーz::::::::::::::::::::
       /:::::::l-- __            ノ:::::::::::::::::::
       '゜ ̄ノ::l '‐+-、     ‐- _    l::::::::::::::::::::::::
         /、ノ ‐`'゜ノ    ‐+- _   l::::::::::::::::::::::::
         /         、`-' `  /:::::::::::::::::::::::::
         l    /      ゜   /::::::::::::::::::::::::::
^i r‐、       l   `          〃l:::ハ::::::∧::::/               お、ラッキー!
. l. l l      l   _           /゜) 、::/ 、::/
 l.l l     /   ヽ-‐ ̄ >       // ∨ レ                 私は手札から未来融合ーフューチャー・フュージョンを発動!
 ll l      、    `-‐' ゜      -‐ '゜l
 ´ l      ヽ    ̄      /    l                      ふっふっふ、次のターンからお前は地獄を見るぜ
r―-、       ヽ       ,  ´     l           
`‐、  ヽ       `-‐  T ̄        l⌒ヽ                   ではバトルフェイズ、インフィニティで伏せモンスターに攻撃!
ノ   l           l          l: : : l
   /          〃l         /: : / ヘ
   /        _ '´〃: l    /   /: : : : /ヘ ` ‐
  /   _ -‐ 二-'´〃: : l  /   /: : : : : :l /: : ` -、
 ̄7  /_ -‐'´: : : : ://: : : : l    /: : : : : : : ://: : : : : :
: : l /: : : : : : : : : ://: : : : : ヽ /: : : : : : : : : //: : : : : :





     __
   /  /
  ンノ_/
 ( ⊂)     ____                            【1D10:6】
  | |.    /     \
  トニィ'  /  \    ─\                     ①⑨ 伏せたの電池メン単1型……
  |   /    (>)  (●) \
  \  | U    (__人__)    |                  ②-④ セットモンスターはボタン型だお!
   \\      `⌒´   /
      ン ゝ ''''''/>ー、_                    ⑤-⑧ 次のターン確定でインフィニティを倒せる!!
     / イ( /  /   \
     /  | Y  |  / 入  \                   ⑩   インフィニティ、カウンターで落ちる

3899服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 22:31:52 ID:9nmFxAeE



     __
   /  /
  ンノ_/
 ( ⊂)     ____
  | |.    /     \
  トニィ'  /  \    /\
  |   /    (●)  (●) \              リバースカードオープン、罠発動!聖なるバリアミラーフォース!!
  \  |        (__人__)    |
   \\      `⌒´   /              何もなければインフィニティを破壊するお!!
      ン ゝ ''''''/>ー、_
     / イ( /  /   \
     /  | Y  |  / 入  \







                       ,'´`ヽ_
                       ヽ  j ヽ
                        ヽ   l_
                         `i '´ λ       ,_.‐-へ
                          ヽ   \    ζ´ ̄}//└'''"´ヽ         当然無効にする!!
                           ヽ   \  }コ  j////ソ"´   ,.i`,_
                         \    \ヽ, へ∨`´    _ l | | ,i     素材のヘルツを取り除いてその効果は無効だ!!
                         \    Y i  丿`"'-、  ( l l -、i
                             \   l_,,l,/´__/   `丶l  `i ヽ   
                               \  \          l    }
                               \  _ゝ_  \   ゝ  ,ノ
                    ,,-‐‐- .._          Y   ヽ   \  `´ |
                /        ` "'''- .._   l     ヽ  l\  ,/
            /                   ~"l       {  ト- ヽ `´
             ./        ,.                |, .- .  l    ヽ
          /        /  ` "'''- .._      /    ヾ l     |
 ,ゝー、    /        /         ` "''' ーl      l l    j
(    ` Y      /                     i      | ト-ー´
...\     ゝ    /                   丶     i }
   \    \  /                         ヽ    ト´
    \    ソ´                         l    l
       .ヽ 、ノ                         \   ,l
                                     `~´



            ____
          /      \
         /\    /  \
.        / (●) (●)     \      / \
.        |   (__人__)      |    /     >               セットモンスターは電池メンーボタン型!!
      _\   ` ⌒´    _/    \/7,/
.     /::`ヽ::::::::::::::::::::::: ̄`:::::::`:..、   ,// /                  リバース効果で電池メン角型を特殊召喚する!!
     l:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::`:.、 l ′ 7ァ
     |::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::;イ l    /                  そして、角型の効果でデッキから充電池メンを手札に加えるお!!
     `、::::::::::::∨::::::::::::::::::/:::::::::::::/::l. }‐...x'
        `、:::::::::::`、::::::::::/:::::::::::::/:::::〉/ニニソ
.        `;:::::::::::::`,::::::::/::::::::::::/::::::::|/:::::::/
.        `;:::::::::::::`,:::/:::::::::/ l::::::::::::!:::::::/
         〉::::::::::::::Y:::::::::/.  l:::::::::::l}::::/


【電池メン-ボタン型》
効果モンスター
星1/光属性/雷族/攻 100/守 100
リバース:デッキから「電池メン-ボタン型」以外のレベル4以下の
「電池メン」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。
また、リバースしたこのカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
デッキからカードを1枚ドローする。

3900服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 22:35:35 ID:9nmFxAeE



                      /:.:.:.:.:.:/_
                     _/:.:.:.:.:.:/:.:.:}
                   ,.:':.:.:.:.`:.‐-.、:.:.ノ
           ⊂二二_-,.;;':;7ァ ̄::: ̄`ヽ:!_
          ⊂⊃   /_, -  〈:::::::::::::::::::::i
                   i} iア"   i::::::::::::::::::::i       ちょっ!?わざわざミラフォ使ったのはボタン型の効果を確実に使う為かよ!
               ノ  ´ u   レ、::::i!:::::::::l
               ヾ=、     ヒ',!∧!ヽト!       くそ、確かボタン型の効果は……
                レ'!  u/ XxX/
                f-" _ '    l_
                 `ー-ク   ,. -': 〉-、__
                 ,.-':´〉_, : ´: : : ,'/`ー-
              , -‐'ム : /´: : : : : : //: : : : :





            / ̄ ̄ ̄\
.             / \    / \
         /  (●)  (●)  \
         |    (__人__)    |         戦闘が終わり、ボタン型は破壊されるお
         \    ` ⌒´.    /
.         _,.r‐}、}-<二ア‐'´ ,.-'´>‐x_       そして破壊されたボタン型の効果発動!!
  ,. -─-く,r‐{ { 〈〈 o` ー─一'´ ,.-'´ /‐=ミ丶、 
/  、ー、\つ` ┴───‐一'´ ,.-'´   | l. o|     リバースしたボタン型が破壊されて墓地に送られた場合、デッキから一枚ドロー!
..   、`<\_)/7ー┬─-┬r一'´  /   | | │
,、.  ヽ〉、 \_//___,!   / /  i {     \\〉
 ̄ ̄「´</ヽ、_)l,'////!_,.-'´/   \|   ̄三二{
__l.  ∨(ニニ`<_!_,.-'´        ∨      |.
 /   ,.-'´V|」,」/>‐ ヽ.     ,. -―-:ハ、     |
./},.-'´     } /-―   :, ,∠_   ,r―-ミ:,    |
ノ′     〈. `L「 ̄   ∨//,!ニニ{}: : : : ハ'.  │

3901服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 22:42:16 ID:9nmFxAeE



.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|      おぉっと、やる夫選手インフィニティの暴力に耐えながら
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V      
      \_!      _ '     !           着実に盤面を整えていくぅ!!
        ヽ    /   `t   /          
      ___,r| \  {    / /            だが、相手の素材は残っている、ここからどう動くんだぁ!!
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´             
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::



               〉、_,./     ヽ
              /   __ _     ',
       /  ̄ヽ.    { r "´   〈    _ヽ
       | 小 l    i l  _____   }_   r-`
       | 野 l    j,ヘ =-   ' ノ  {                    ふん、所詮は無駄なあがきよ
       | 妹 l      j      f ヽ、|ヽ‐- 、
       | 子 .>    ヽ=-   ノ   } ト、、  `ヽ              次のターンには私のサイバー・ダークが出るのだ
       | ! |        ヽ__,. へ   / ||  } }    \
       ヽ _ノ       /  || ヽ/  ||  | |   {  ヽ          バトルフェイズは終了、ターンエンドだ
                  f ヽ、L={=-‐ イ  | |  l,    ヽ
                   i  \ ヽ  {  | |  |
                      |   ヽ ヽ |  | |  i
  パ                i    {\  !  | |  !
   カ     __           j-    !  ヽ|  | |   l
   ッ    '、‐-ヾヽ、    , /      |   i  | |   {
        |i!iヾ _  { `‐< ヽ   _, -    l  | |  l
       l!| !l|i ,>‐----j__,}-‐<        !   | |   !  ヽ
        !|l f           ` ヽ、 /}  | |  l   ヽ
          {      、         `l  | |  !___
          |       }          l  | |  !   ̄
             !       ├ 、         l  | |  l ̄ ‐-
            l      l  ` ‐- ._   i  | |  |
           |      l        フ|   | |  |    /




              __
          ,  ´    `
.      /         ヽ
     /           ', ___
      {     \    / ! |///|
      ,     (● ) (● ソ |///|                 やる夫のターン、ドロー!!
       丶      (__人_) / Lrt/!
       >    `⌒´/  イ !tt、                 
     /      ̄ 「 ヽ  {i    }
    /   ⌒丶         , }  .ノ                   【ワンキル?】
.    ′       \      }. '  /
    |  \      \  /  /                      【1D10:7】
     ,     \      丶´    /
    ′     >          '                    ①-④⑨ ワンキれない
      ヽ        ≧=‐‐ "
                    |                      ⑤-⑧  ワンキル
.         i           |
       ′           |
      i                                  ⑩   覚醒した状態でワンキル
      {               }
      ′             ,
      ′              ′
.      /        /      |
    /         /i       |

3902服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 22:47:26 ID:9nmFxAeE



                               _ -  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  - _
                          _ -                         ` - _
                         /                          ` 、
                         /                               \
                        /                                  \
                 /                                        ‘,
                    /  、______/                             ‘,
              /´ ̄`ヽ   / ̄ /≧==-<      ト、                          ‘,
            ./      l--ヘ   l//////|           >≧=s。______             ‘,
             ./     l   \ `ミ=彡/          /   ///////Λt___               ‘,
          /       l        ̄          {     |////////}   厂 ̄              l
            /        l      /              ヘ    ミ///////   |              |  宣言してやるお聖徳太子!
          ./        /     {     /             `¨¨¨¨´  /               |
        /        /        \__,{                ヽ ´ ̄ ̄`'''=、             |  お前のサイバー・ダークは出ないで終わる
          /        /       ノ    \__         |                       l
.     ___/        /          l ̄ ̄ ̄\       ̄二ニ=─ァ'                      ,   何故ならこのターンで勝負は決まるからだ!
   /          { \       ヽ      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/                       ,'
 ,--'      ∨    ノ   \       \      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     /
,/        ∨  ヘ、     ヘ                                        /
   ∧       ∨   \___>、                                    /
   ∧      ∨        ̄ ̄ ̄ヽ                            /






.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V         やる夫選手、ワンキル宣言だぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
      \_!      _ '     !         
        ヽ    /   `t   /             やれるのか!?インフィニティが居座っている状況で
      ___,r| \  {    / /          
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´                 やる夫選手はワンキルを宣言したぁぁぁぁ!!!
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::

3903服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 22:53:25 ID:9nmFxAeE



                            >''´   ,'ニム. 、
                          - '--  . ノニニニ  ヽ
              . -― -  . >''´          `'' マニi   ∨
          .  ´     i`s。.,/_/          ヽ.   ` 、   ',
        /        ニニニア             ',    ヽ
         '         ',ニニ/              '     ∨ i
       /           /マニ,'      i         i  v   ', l
     '          ,'  マ       l      \ l   ',   ', l
     i          ,′   ′      |  /    } ` ト .     ヤ
     l          ,' ィ  '       .ィ ´     ,′ ,' l i` l   ',
.     l         / l  ,' イ     i´',.', 、.   ,'/  ,'  ソ .ヘl.  ト ',
               ´  ', / ,.' l    ' l ヾ.  \ /,' ,/.,..ィ≠ォヘ   l \
       '          ヘ.イ  i'.,   ',.|.ィz=≠― イ/' ヒツ- 'i  ', il             え、やる夫お兄ちゃんそんな宣言して大丈夫なの?
        ',          ', i. lァヘ   ヾん斗'      :/:/:/l  i ,'ゞ  \
        ',          ヤヾヘ ヾ.  ヘ:/:/:/:     '    , /ソ     ',ニヾ       相手の場にはどんな効果も無効にしちゃう
                     ヽ ヘゞヽ`        ,   イ.  {     }ニニ\
        ヘ           >::三::ヽ ',.          イ,'::}ャ  i     ニニニ      つよつよモンスターがいるのに……
     ,.ィ≦ア}         ,.':/:::::::::::ヾ:',  , >≠ ⌒マ i  / '  ̄ ヽ    ノニニニ
    /ニニ,' ,. ',       ./::/::::::::::::::::ヘj..ィ;;;;;/   , 、∨ .,'i i i l l',  /ニニニニ



                          \
                  _____)::::::\__)\
               __/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)_
            _/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
          / :::::::::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
         /::/ ::/ ::::::::::::::::::::::::::::::/ :::::::::/:::::::::::::::::::::::\
.           / ::/:/ :::/::::::::::::::::::/::::::::::::::/:::}:::::::::::::::::::::::::::\
        / ::/::: /:/::::/ :::::::: /::::__/::::/:::::::::::::::::::::::::}:::::::::.
      / / :::/{/:::::::/::::::::/ :: /::::::/::::::::/:::::}:::::::::::::::::: /:::::::: }
      ⌒ .::/.::::::::::::::::{ :::::/:::::/{::::::::/ }:::::/ ::::::}:::::::::::: /:::::::::::::}
        {/ .:::::::::{::::::::::{::::/_:::/  :::::::/ .:::/ }:::/ \::/:::/::::::::::::::\
         {::::::: {:::::::::::::/ {:/ ̄ 从::{ /:/ ̄:ノ ̄ ̄ヽ:::/:::::::::::::::::::: }
         {:::::/:{:::::::::从斗恣テ  \ {   恣ミkx }/ ::::::::::::/::::::/
         ⌒∨ ∧::::::{         }          ン::/::::::/:::/
           { {:∧:: 乂      .::}        ⌒7 }:::::: / |/
          人 \.}从      .:}        / イ}:::::/ノ/
           \ ヽ}       ヽ ヽ     // 从//            あいつなら余裕だろう、手札が6枚もあるし
             乂:.              ∥  ∥/::{
              八    、__       /  √ ::::从             その内一枚は充電池メンだ
                、            ̄      八::/
               }.心            /.:{:/{                どうせ手札に烈旋あるんだろうし、あいつの勝ちはゆるぎないよ
                   }//∧          . : : : :})八
                 }∧.込        /: :/ / ニ\_
               / }//个   ___ /: :/   /ニニニニ- _
                〈 (/}/// . : : : : : : : /    /ニニニニ{ニニ- _
              /ヽ \____./    ./ニニニニニ{ニニニニ
           __/ニニ}   ∧_∧         /ニニニニニ {ニニニニ








                          l、
                          | ヽ
                         i   \
              _   - ───ゝ   〉
          ,  ´               `ヽ
      ー=彡               \   \
.        /   /        ヽ  \   `ー─ァ
        /    〃 /           '    ミ=-  /
.       / /   /  ' /:         !    \   ,
      /.イ   /    _!_i_,.  、__ |     \ il
.    〃 !   /イ  .|∧ト、   |  \ :!  :  ー─ヽ
     /  |   {   | jハ ヽ  ト、\ ヽl! i|   !::::::::: ||
.       |  小.  丨==== \| ==== }: 从  |:::::::::: i:            
.      | 从 ヽ  ゝ           /ィi  \!:::::::::: |!                    γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
        |〃 .ヘ  ゝニ=‐        从.  l!::::::::::::: |                    |そこのショップ店員、ニヤニヤした顔で私を見るな |
.         /  ,:::ヽ∧ ゝ.  マフ  ,'〃  .ハ、::::::::::: l                    乂____________________ ノ
        /  〃::::::i :::リ;:イ::;>r‐<::::::/  /  `ヽ:::: |  ニヤニヤ
     /   /::/::::,' :::/ /::  ' .:   ,'  /   /ノ \!
.    /  .::〃:::/ ::/  {:: ‐- -─i   ,'   〃   λ
    /  ..:/ !::/ ::/   ゝ、     ,|  ;   /   / `ヽ、
.   / ./  レ' ::/ \   \  /:!  !/     /    ' λ
  / /    ' :;' \__>=/〔ゞミヽ|  |─- =イ   / /  \
 /∨     i ::{ /     //.小ヽ〉!  !    i:.      〃   ヽ
./∨      .l ::|i/     〈〈//| lV/|  |      ::、     '      \
  i!      | ::i{       ゞ' ! l` !  |    .:::ヽ、          \

3904服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 22:57:22 ID:9nmFxAeE



               〉、_,./     ヽ
              /   __ _     ',
       /  ̄ヽ.    { r "´   〈    _ヽ
       | 小 l    i l  _____   }_   r-`
       | 野 l    j,ヘ =-   ' ノ  {                  へぇ、やれるもんならやってみろよ
       | 妹 l      j      f ヽ、|ヽ‐- 、
       | 子 .>    ヽ=-   ノ   } ト、、  `ヽ            私のインフィニティとサイバー・ダークで返り討ちにしてくれるわ
       | ! |        ヽ__,. へ   / ||  } }    \
       ヽ _ノ       /  || ヽ/  ||  | |   {  ヽ
                  f ヽ、L={=-‐ イ  | |  l,    ヽ
                   i  \ ヽ  {  | |  |
                      |   ヽ ヽ |  | |  i
  パ                i    {\  !  | |  !
   カ     __           j-    !  ヽ|  | |   l
   ッ    '、‐-ヾヽ、    , /      |   i  | |   {
        |i!iヾ _  { `‐< ヽ   _, -    l  | |  l
       l!| !l|i ,>‐----j__,}-‐<        !   | |   !  ヽ
        !|l f           ` ヽ、 /}  | |  l   ヽ
          {      、         `l  | |  !___
          |       }          l  | |  !   ̄
             !       ├ 、         l  | |  l ̄ ‐-
            l      l  ` ‐- ._   i  | |  |
           |      l        フ|   | |  |    /




    | l         ―--    _      ̄l               |__   __|
    | l__                ̄| .l               -‐┴ 二〔   〕-‐、
    |     ̄   ―--     _   l l.             / \   \`冖´`-‐'
    |  | ̄  ―--           ̄ l.             / (●)  -‐ ヽ
    |  |           ̄   ‐-   l            |  r    (●)  l
    |  |                   l   l             γ‐ 、 ゝ-(_)    l       そんじゃ遠慮なくいくお!
    |  |                  l   l         _l  へ ゝー'    /
    |  |               l   l         У∠ -┐l  ̄ l∧          やる夫は魔法カード、帝王の烈旋を発動!!
    |  |              l   l        /   /Ⅵム  /ハム
    |  |                  l   l     > ´    へ   l∧// マム         この発動は無効にするかお!?
‐-  └  ̄ ヽ      -―- 、l   l_> ´      /  l  /////l   \',
        ノ > ´       ∨ lヽ ヽ.        / _ノ  //////l_    \
       > ´          ノ .l Ⅵ ∧     /〈    ///////{   \   ∨
――ァ ´            <  l  Ⅵ ∧   /  ∨  ///////∧_   \ ∨
 ̄/            <  -―-、   Ⅵ/∧  /  /  ///////// ヽ _   \|
  l         < _> ´     ∨ /   l /   | / ̄ ̄ ̄へ     ` <
  l    / ̄ ̄ ̄ ̄        ノ /   / /  ./| /   /   ` <    ` <
  \  l                 ィ⌒ヽ    〃  /  |/  /




                      /:.:.:.:.:.:/_
                     _/:.:.:.:.:.:/:.:.:}
                   ,.:':.:.:.:.`:.‐-.、:.:.ノ
           ⊂二二_-,.;;':;7ァ ̄::: ̄`ヽ:!_
          ⊂⊃   /_, -  〈:::::::::::::::::::::i
                   i} iア"   i::::::::::::::::::::i   
               ノ  ´ u   レ、::::i!:::::::::l
               ヾ=、     ヒ',!∧!ヽト!               無効にするに決まってんだろうが!!
                レ'!  u/ XxX/
                f-" _ '    l_                 相手のモンスターリリース出来るとかホントそれチートでしょ!!
                 `ー-ク   ,. -': 〉-、__
                 ,.-':´〉_, : ´: : : ,'/`ー-
              , -‐'ム : /´: : : : : : //: : : : :

3905服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 23:08:09 ID:9nmFxAeE



            ____
          /      \
         /\    /  \
.        / (●) (●)     \      / \
.        |   (__人__)      |    /     >       そんかわりエクストラからの特殊召喚できねぇ制約あるからいいんだお!
      _\   ` ⌒´    _/    \/7,/
.     /::`ヽ::::::::::::::::::::::: ̄`:::::::`:..、   ,// /          んじゃ、やる夫は角型をリリースして充電池メンをアドバンス召喚!
     l:::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::`:.、 l ′ 7ァ
     |::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::!:::::::::::::::;イ l    /          効果でデッキから燃料電池メンを特殊召喚するお!!
     `、::::::::::::∨::::::::::::::::::/:::::::::::::/::l. }‐...x'
        `、:::::::::::`、::::::::::/:::::::::::::/:::::〉/ニニソ
.        `;:::::::::::::`,::::::::/::::::::::::/::::::::|/:::::::/
.        `;:::::::::::::`,:::/:::::::::/ l::::::::::::!:::::::/
         〉::::::::::::::Y:::::::::/.  l:::::::::::l}::::/




            / ̄ ̄ ̄\
.             / \    / \
         /  (●)  (●)  \                そしてリバースカードオープン、罠カード携帯型バッテリー
         |    (__人__)    |
         \    ` ⌒´.    /                墓地にあるボタン型と角型を特殊召喚!!
.         _,.r‐}、}-<二ア‐'´ ,.-'´>‐x_
  ,. -─-く,r‐{ { 〈〈 o` ー─一'´ ,.-'´ /‐=ミ丶、           そして角型の効果でデッキから燃料電池メンを手札に加えそのまま特殊召喚!
/  、ー、\つ` ┴───‐一'´ ,.-'´   | l. o|
..   、`<\_)/7ー┬─-┬r一'´  /   | | │
,、.  ヽ〉、 \_//___,!   / /  i {     \\〉
 ̄ ̄「´</ヽ、_)l,'////!_,.-'´/   \|   ̄三二{
__l.  ∨(ニニ`<_!_,.-'´        ∨      |.
 /   ,.-'´V|」,」/>‐ ヽ.     ,. -―-:ハ、     |
./},.-'´     } /-―   :, ,∠_   ,r―-ミ:,    |
ノ′     〈. `L「 ̄   ∨//,!ニニ{}: : : : ハ'.  │

《携帯型バッテリー》
永続罠
自分の墓地の「電池メン」と名のついたモンスター2体を選択し、
表側攻撃表示で特殊召喚する。
このカードがフィールド上から離れた時、そのモンスターを全て破壊する。
そのモンスターが全てフィールド上から離れた時、このカードを破壊する。

3906服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 23:12:27 ID:9nmFxAeE



     __
   /  /
  ンノ_/
 ( ⊂)     ____
  | |.    /     \
  トニィ'  /  \    /\
  |   /    (●)  (●) \                一体目の燃料電池メンの効果発動!!
  \  |        (__人__)    |
   \\      `⌒´   /                フィールドのボタン型をリリースして、インフィニティをエクストラデッキに戻す!!
      ン ゝ ''''''/>ー、_
     / イ( /  /   \
     /  | Y  |  / 入  \





                /三三三三三` ‐-三三三
                /三三三三三   三三三
                `ー====- _ 三三三
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-三
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /::::::/ ̄ ̄`"`'゜`'`'‐、__:_:::::::::::::::::::::::::::::
         ノ::::::/            'ーz::::::::::::::::::::
       /:::::::l-- __            ノ:::::::::::::::::::
       '゜ ̄ノ::l '‐+-、     ‐- _    l::::::::::::::::::::::::
         /、ノ ‐`'゜ノ    ‐+- _   l::::::::::::::::::::::::
         /         、`-' `  /:::::::::::::::::::::::::
         l    /      ゜   /::::::::::::::::::::::::::             あれ?ちょっと待って?
^i r‐、       l   `          〃l:::ハ::::::∧::::/
. l. l l      l   _           /゜) 、::/ 、::/             もしかして、今の総攻撃力って2000+2100×2+3000だから……
 l.l l     /   ヽ-‐ ̄ >   u   // ∨ レ
 ll l      、    `-‐' ゜      -‐ '゜l
 ´ l      ヽ    ̄      /    l
r―-、       ヽ       ,  ´     l
`‐、  ヽ       `-‐  T ̄        l⌒ヽ
ノ   l           l          l: : : l
   /          〃l         /: : / ヘ
   /        _ '´〃: l    /   /: : : : /ヘ ` ‐
  /   _ -‐ 二-'´〃: : l  /   /: : : : : :l /: : ` -、
 ̄7  /_ -‐'´: : : : ://: : : : l    /: : : : : : : ://: : : : : :
: : l /: : : : : : : : : ://: : : : : ヽ /: : : : : : : : : //: : : : : :

3907服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 23:15:40 ID:9nmFxAeE



                       ヘ
   \                    ヘ
     \                    ×
   , - \               /´ ‘,
  〃  γ ` <           > ´',   | i
  {i   {  ● } ヽェー ,.}     .}=ッ{● }   i |
  ヘ   !、._.ノ、 ノ           ト !、_ソ__,/ .i
   ゛'''──ー /          i `ヽ     i          総攻撃力9200で何もなければお前の負けだお!!
        /         i   ヽ     ハ
        {               }.   }   /           バトルフェイズ、まずは角型で攻撃!!
        !、       _.入.__/  /
        /  ̄ ̄ ̄ ∨/////イ  ./
      /           }////ッ  /
      { ヽ        .}//// /
      \ ヽ、__二ニ ー´_. イ








                /三三三三三` ‐-三三三
                /三三三三三   三三三
                `ー====- _ 三三三
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-三
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /::::::/ ̄ ̄`"`'゜`'`'‐、__:_:::::::::::::::::::::::::::::
         ノ::::::/            'ーz::::::::::::::::::::
       /:::::::l-- __            ノ:::::::::::::::::::
       '゜ ̄ノ::l '‐+-、     ‐- _    l::::::::::::::::::::::::
         /、ノ ‐`'゜ノ    ‐+- _   l::::::::::::::::::::::::
         /         、`-' `  /:::::::::::::::::::::::::
         l    /      ゜   /::::::::::::::::::::::::::                 【1D10:2】
^i r‐、       l   `          〃l:::ハ::::::∧::::/
. l. l l      l   _           /゜) 、::/ 、::/             ①-⑦  こいつサイバー・ダーク出さずに終わったよ
 l.l l     /   ヽ-‐ ̄ >   u   // ∨ レ
 ll l      、    `-‐' ゜      -‐ '゜l                    ⑧⑨   フェーダーあるけどさぁ……
 ´ l      ヽ    ̄      /    l                          やる夫燃料電池メン二体いるから……無理だよ
r―-、       ヽ       ,  ´     l
`‐、  ヽ       `-‐  T ̄        l⌒ヽ                  ⑩    この状況でどうやってサイバー・ダーク出すんだよ!?
ノ   l           l          l: : : l
   /          〃l         /: : / ヘ
   /        _ '´〃: l    /   /: : : : /ヘ ` ‐
  /   _ -‐ 二-'´〃: : l  /   /: : : : : :l /: : ` -、
 ̄7  /_ -‐'´: : : : ://: : : : l    /: : : : : : : ://: : : : : :
: : l /: : : : : : : : : ://: : : : : ヽ /: : : : : : : : : //: : : : : :

3908服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 23:18:31 ID:9nmFxAeE



                |!
            i|i  |i! !
           《三≧__ i|!         / ̄ ̄ ̄ヽ
            ∨ツ/} |!          |       .|      LP8000→6000→3900→1800→ー1200
          i! i|{三三彡::、           | 帰 故 .|
           i|i/::;;;;;;;;;;;;;;;:::::i |!         | り .郷  !
          i|il::{ _,, ,,_ j:::::}i|i!   |!     | た に  |
         i|!i ノハ≡, ≡ 从≧ュ.、i|!   <  い  : │
         i|i|/:i:∧ =  ノ:.:|:i:i:i:i:i:ヽ    |  :    |        安西先生……サイバー・ダーク・ドラゴンが……出したかったです
         i|!:i:i:i:i:≧_,フ--':i:i:i:i:i:i:}:i:, j!  l         l
          |:i:i:i:{:i:i:i:|:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:ハ:∧ i|  \___/        
          |:i:i:i:| 、:i:‘,:i:i|:i:i:i:i:i:iハ:i:i:i|
          |:i:i:i:| i|∨:i:i:|:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:|
          |i |:i:i:i:| i|! }:i:i:i|:i:i:i:i:iハ:i:i:i:i|
         i|! |:i:i:i:|  /:i:i:i|:i:i:i:iハ:i:i:i:i:i|i|i! i!
          |:i:i:i:| .厶......ハ:i:i:iハ===:}
          |:i:i:i:|/:i:i:i:i:iハ:i:i:iハ:i:i:i:i:i:i:| |!
            |i|:i:i:iハ:i:i:i:i:iハ:i:i:iハ:i:i:i:i:i:∥
         i|i|:i:i:i:i|:i:i:i:iハ:i:i:iハ:i:i:i:i:i:∥
          |! .イⅤi;i;}:i:i:i:{;i;i;iハ:i:i:i:i:i:i∥ l!  i!
        i|/:i:i:i:{  |:i:i:i:|  }:i:i:i:i:i:i:i∥ i|i!i i| i!  |!
        /:i:i:i:i:|l|l|l| /|l|l|l|:i:i:i:i:i:i:i||――― 、x- 、
          乂i:i:i:iリリリ  リリリ:i:i:i:i:i:i:iゝ=======}三≧i
                 乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≫ ⌒ヾ三ノ
                   `¨¨¨¨¨´








.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|    
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V        決まったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
      \_!      _ '     !         
        ヽ    /   `t   /            やる夫選手、一ターン溜めて確実にワンキルを決めたぁぁぁぁぁぁ!!
      ___,r| \  {    / /          
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´               聖徳太子選手、お得意のサイバー・ダーク戦術を使えないまま一回戦で終了です!!
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::

3909服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 23:28:33 ID:9nmFxAeE



           イヤ                 iニニム
          ,'ニニi、    γ ア         >ノニニヤ<
          iニニム _   {.f . -‐   ̄ `''<ニニニニ}   `   .
           ニニニis>''ゞ´ ´  ̄  `    `マニ/      `
        . ´  ヤニニア   .: ´          \   \        \
     /     マニ/  /             ヽ   ヽ         、
    .ア       .::7   ,'                     ∨、        ヽ
            γ´ ,'       i      ト       ',    ', ::.
.  /      /  '    :    .:      l ヘ     ヤ   ヤ ヘ        ∨
  '         .i    i   i      /i  ヤ l   .      ヘ         ',
  ,'          l    ヤ 、,  ヘ  v ,'/  ',.i  ' l    i  :.
            l     i  ̄ 、ヾ \∨Y⌒Y   ノ  '   i|v           l          おぉ、凄い凄い!
 i          |i     .Y⌒Y `\/` 乂 ノ //  '   / }              l
 l           / ',    ,乂 ノ  ,      ´イ / i /                  l          やる夫お兄ちゃんワンキル決めたよ!!
 l           }リ  { ',      _     ̄i ヤ li./                 l
  .           / ,'\ム \r ,  f   }  /l ゞi |                 l          カッコいい!!
  /ヤ        /  / }./ /, アゝ. _ ノ ィ  l  | l    i     :         i
,イニニ,       /  , '  _.ノ 〃 //`≠ }    ,  l、ゞ_  |     i    、   l





                     i(、
                         '、ム、_. `ト、
                _/:::`ー‐ヽ::::::::ヽ)ノ_
             ,.-=´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::ヽ、_
           ,.ィ::::::::::::::,,,::::::::::::≠::::::::::/{::::::::::::::ヽ\{
            ,ィ´:/:::::::/:::::::::::::::::-=彡:イ::::',:::::::::::::::}:::::::ヽ
        /´ /:::ァ,ハ:{:::::::::::/,':::/.!:::::::/}:::::,:::、:::::::::::/::::::::::}
            {' ./::::::::::::::::/_l::/ {::::/.,'::::/}:ハ:::::,イ::::::::::::{
           {::::::::::::::::/`マ'''‐',::/,イ::/フ'-''''"',:::::::::::::::::::ヽ
           {:::ァ、:::: z≦芯ミ. ハ! .{,'  筏示ミ}イ::/:::::}::::/
           ∨ハ::〈     ,'{     _,,ィ::::≠::::/i,イ
            ゝゞヘ{`    〈 l      ̄ ノ/イ::/ ,ノ            ま、この程度やって貰わないとこっちが困る
              ヽ、ト     ',! 丶    /イ !/イ/!
                ゝ!  、         /′ 'ノ::ハ{             相手も何故か本来の動きをせずに派手に行こうとしたようだしね
               ',   ` ̄¨¨''''─'    ,イ::::ノ
                     ',ヽ         /!‐く               まぁ、初手インフィニティは強いがやる夫との相性は悪かったという事だ
                ',.ヘ          ,イ /ィ}ニ}
                 ,イl', ヘ、    ,イ/:::////ハ<
                   〈::: ', ', `"''─くィ::::::://////ヘ//≫
              /ハ:::::ヽ,_,,,..イ:::::::::::://///// ハ/////≫
            ≪///.}::::::ヘ,ヘ:::::::::::::://///////ハ///////
         ≪/////// }:::〈    >、:::::/.∧///////ハ//////
      ≪////////////ハ::::〉'ヽイ:::::::У////ヽ777777/////
    /////////////////.ハ:,'  }:::::://///////\////////




                ---
           ...::´:::::::::::::::::::::::::`::...、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.          /::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::::::/:::/:::::/:::::::::::/::::::::::::::|:::::::::::::::.
.         ′ /:::/:::::/|::::/:::/:::::::::/:::∧::::|::|:::l:::.
         |::::::|::::|::l:::|-|:::l:::/:::/:::/::::/ l::::|::|:::|l::|
         |::::::|::l:|::|八 !从{:::/:::/::::/--.l::::|::|:::|l::|
         |:::八从斧苧ミxl厶厶イ- 、从::::|:::|l::|
         |::::::::| |l^乂_ツ     斧ミv' 厶イ: 八|
         |:::: 人|l  、、     Vツ }/:::::::::/ ノ         そうですね、流石は私達の弟です
         |::::::::::从      '  、、 /:::::::::/
         |::::::::::::::l\   `ー   ..イ::::::::/             次の試合も楽しみですねスティーブン先生?
.        八::::::::::: l    ┬‐=≦:::|::::::/
        -\:::::::|\   h\|:::::::|:::::′
.      ´ 〈 |∧::::|  \  ノl  l゙` |::::{
   /l   l   |: : }=|    \/  :|   |::::|\
.  / ll   l   |: : l:::|\    〉  :|: : :.\!                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 /  l   l Lノ: : :l:::|: : \ ./   |: : : : :.\ |              |霞先生、貴方の弟ではないですよ?後くっつかないでください |
./   ll   /   /ミ|    /    从    `゙丶              乂________________________  ノ
    リ  /     |:::〈   /   /         ,   ピトッ
   /〈 |     八::::l  /   /            ′
      l       }:::l ./    /           |
      | : : : . /::ノ/    /: : . .      . . : :,
  \  人: :./:://: : : : /.: : : : : : : : : : : : : : :./
 \ \{ Χ://\__/: :-‐=‐-: : : :___.. イ |
   \ \{::{`l≧====≦三三三三三l  |:::l:::| 〉

3910服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 23:33:34 ID:9nmFxAeE



               〉、_,./     ヽ
              /   __ _     ',
       /  ̄ヽ.    { r "´   〈    _ヽ
       | 小 l    i l  _____   }_   r-`
       | 野 l    j,ヘ =-   ' ノ  {        あぁクソ、いきなりインフィニティに行かずにサイバー・ダーク主軸で行くべきだったわ
       | 妹 l      j      f ヽ、|ヽ‐- 、
       | 子 .>    ヽ=-   ノ   } ト、、  `ヽ  おいやる夫、頑張って優勝しろよ?じゃないと飛鳥文化アタック食らわすからな
       | ! |        ヽ__,. へ   / ||  } }    \
       ヽ _ノ       /  || ヽ/  ||  | |   {  ヽ
                  f ヽ、L={=-‐ イ  | |  l,    ヽ
                   i  \ ヽ  {  | |  |
                      |   ヽ ヽ |  | |  i
  パ                i    {\  !  | |  !
   カ     __           j-    !  ヽ|  | |   l
   ッ    '、‐-ヾヽ、    , /      |   i  | |   {
        |i!iヾ _  { `‐< ヽ   _, -    l  | |  l
       l!| !l|i ,>‐----j__,}-‐<        !   | |   !  ヽ
        !|l f           ` ヽ、 /}  | |  l   ヽ
          {      、         `l  | |  !___
          |       }          l  | |  !   ̄
             !       ├ 、         l  | |  l ̄ ‐-
            l      l  ` ‐- ._   i  | |  |
           |      l        フ|   | |  |    /




                _______
                 / -‐‐-.     -‐‐- \
                /              \
.            / /.    、     /.     、 \
.           /   {  二ニ= }      { =ニ二  }   \            あったりめぇだお!
       /     -‐‐- , ′       ,  -‐‐-.    \
      /         {    人     }           \         やる夫の雷撃でパパッと全勝して
.      |   ゛ ゛ ゛     〉‐‐イ  ゚r‐‐イ     ゛ ゛ ゛    |
.      |           / | | | l  |   !.             |         オメェが弱かったわけじゃないってのを証明してやるお!!
.      |         ,.  / | | | l  |   !.             |
.     \      {   ヽ ,___ __,. '          /
        \     ゝ           ,.          /







.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|         戦い終われば互いを健闘する、実にいい試合でした
   厶ヘ ハ         、     {ハ/ V    
      \_!      _ '     !             では続いて一回戦最終試合を開始します
        ヽ    /   `t   /        
      ___,r| \  {    / /               美女と野獣の対決、果たして勝つのはどっちでしょうか?
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´           
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::

3911服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 23:33:53 ID:9nmFxAeE

   ┌─────────────────────────────────────┐
   └─────────────────────────────────────┘
   ┌───────────────┐
   └───────────────┘
   ┌───┐
   └───┘

3912服部君 ◆IATssf219I : 2020/06/08(月) 23:34:40 ID:9nmFxAeE
今日はここまでー、すまん裏サイバーなのにサイバー・ダーク出せへんかった、許せサスケ
次回は明日の21時に投下するでー

3913名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 23:35:19 ID:lD8nwM//


3914名無しさん@狐板 : 2020/06/08(月) 23:39:56 ID:HZCMERQb

貴様の敗因はサイバー・ダーク使いを名乗りながらインフィニティに魂を売ったことよ…

3916名無しさん@狐板 : 2020/06/09(火) 00:38:33 ID:zNMpw0G+

せっかく墓地にファランクス置いたのになw

3917名無しさん@狐板 : 2020/06/09(火) 01:20:34 ID:769C4YIZ

リヨぐだ子が野獣扱いされてて草


コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング