秀忠やる夫とバーンの戦国談話 四回目 戦国時代の虐殺の意味は?

110◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:43:49 ID:7VBE3Cug0
        ∽∝∞∝∽∽∝∞∝∽∽∝∞∝∽∽∝∞
      ..::/||====================================
  ...:::/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
...: :/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三       【戦国時代の虐殺の意味は?】
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三≡≡i≡≡≡i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三≡≡i≡≡≡i三三三i三三
/|  |/|  ||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
  |/|  |/||三三三i三三三i三三三i三三三i三三三i三三
/|  |/ ..:::||□■□■□■□■□■□■□■□■□■
  |/...::::::/     /     /     /     /
/.....:::::/     /     /     /     /
...:::::::/     /     /     /     /
..:::/     /     /     /     /

111◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:44:19 ID:7VBE3Cug0



/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/         今度は戦国時代の虐殺について話しましょう
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._<_ ̄`ヽ. __ .  -‐
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨//∧  }
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||    V///}   厂 ̄
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |    、彡'゛ /





               ____
             /      \     大丈夫だお
           / ー ‐  --' \
          /   t''tzj   ィtェッ   \    その辺をいろいろ調べてきてるお
            |     `¨、__,、__,¨´    |     比叡山焼き打ちや長島の皆殺しについてだお?
          \      `´     /
          /           \

112◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:44:49 ID:7VBE3Cug0


     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/   ?
      ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
       ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´     何を言っておられるのですか?
       ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ
   <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、    それは戦であって虐殺ではありません
   .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》
    〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
    ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧



     ____
   /      \
  /  ─    ─\   え?
/    (○)  (○) \
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /
      |ェェェェ|

113◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:45:19 ID:7VBE3Cug0



     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/     上様が今おっしゃった
      ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
       ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´      比叡山や長島の皆殺しは敵対勢力を倒す行為であります
       ._/ハ /⌒l    j ji∧ヘヘ
   <´ ̄´iニi/  /l|川リiイ~ァ=―-、、    殺された側に女子供が居たからといって虐殺ではありません
   .`i.<:iニ|  l.川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》




     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiノ(     比叡山は信長公に敵対した上で再三の勧告を無視した結果
      ゝ、ニl⑪:::::::::::: ⑪〈::::::::⌒       しかも、戒律を破っている悪僧が大多数いたんですぞ!
       ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´        仏教の聖地がそのような状態になっていては皆殺しにあって当然!!
       ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ
   <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、    長島は、宗教の時に話しますが
   .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》     女子供も戦闘要員だったため彼らを逃せば他の人が殺される危険性があったのです
    〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧      そんな危険人物だらけの集団を見逃してよいはずがございません!!
    ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧       そもそも信長公の軍勢もかなり被害を出しております!!

114◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:45:48 ID:7VBE3Cug0

     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i      むしろそういう輩が
.  _  .i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/_       戦乱の世の中を長引かせたと見えるので
く ● >ゝ、ニl⌒    ⌒〈::::::::く ● >
 \/   ヽ|l⊃/、_,、_,.ヽ⊂⊃ヘ~´\/      むしろ祝うべき出来事といえます
  ./⌒ヽ ._/ハ .i、 ゝ_) .j ji∧ヘヘ/⌒i
  .\  ヽニi.>,|l || l|リiイ~ァ=-/  /       比叡山焼き討ち万歳  長島皆殺し万歳
   .ヽ  )ヘ::::リ ||.リii:::r'/ニ'´::/  /》


                   ___
                  /     \
            /ノ   \   \
  、nnn       / (○)}liil{(○)   \       nnn、
  | l l l        |   (__人__) _     |      l l l |    (こいつマジでとんでもない発言したぞ今)
 と  ノ‐─‐─-、\ ヽ |!!il|!|!l|      /、-─‐─‐!、  つ
    ヽ___      |ェェェェ|       ___,r'
            │  ・        ・  │
         │             │
          │ 自 主 規 制   │
          │                │

115◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:46:18 ID:7VBE3Cug0


     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiノ(
      ゝ、ニl⑪:::::::::::: ⑪〈::::::::⌒      上様、私は今虐殺の話をしたいと言っているのですぞ
       ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
       ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ     虐殺というものは、何の理由もなく無実の人が不当に大量に殺されることを言うのです
   <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
   .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》   敵対組織に属する人間のみを殺す行為は虐殺ではございません
    〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
    ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧   そんなものまで虐殺に入れていたら城を皆殺しにするのも虐殺でございます



          ____
        /_ノ  ヽ、\
      /(●)  (● ).\      そうなのかお?
     /   (__人__)  u \       (反論したいけれど、こいつ頑固だからな…)
    n|i 7    ` ⌒´      n|
  l^l | | l ,/)      U  l^l.| | /)
  ', U ! レ' /   ー‐    | U レ'//)
  {    〈         ノ    /
  ..i,    ."⊃    rニ     /
   ."'""⌒´       `''""''''

116◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:46:48 ID:7VBE3Cug0


     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/    人の命の価値はものの見方や立場によって大きく変わります
      ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
       ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´      戦国時代の中で注目すべき出来事は
       ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ        比叡山や長島のような宗教勢力が殺された出来事なのではありません
   <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
   .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》    彼らは暴力を持って戦乱を長引かせた悪人たち
    〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧     情けをかける価値などありませぬ
    ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧



     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/    それよりもかわいそうなのは
      ゝ、ニl●    ●〈::::::::/
       ヽ|l .||/ 、_,、_,ヽ||⊃ヘ~´      自分の住むところが戦場になったが為に殺された人
       ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ
   <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、    家を燃やされた人、自分の家の家族を辱められた人などです
   .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》
    〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧    彼らはただ生活していただけであるのにいじめられるのですぞ
    ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧
                          しかも日常的に起きていたがゆえに

                         彼らの犠牲者数は比叡山などとは違い記録にすら残ってない

117◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:47:18 ID:7VBE3Cug0

     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiノ(    家康公が「士農工商」という身分制度をつけましたが
      ゝ、ニl⑪:::::::::::: ⑪〈::::::::⌒
       ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´    農民が武士の次に偉いのは、こんな時代でありながら
       ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ
   <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、   勢力問わず年貢を収め、陰ながら国を支えてきた縁の下の力持ちだからでございますぞ
   .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》
    〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
    ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧


                      ,ィ
                    /、l
                      {、〈
          、    ,、r、´ヽ /l /ミ/
              〉ミ! r、/{。、!个 /l l 、/         それを何ですか!?
             {彡=!,.ィェト'゚ミォliミ/- '      _
          `ヾ=ト ,{ -‐ヽli l|ヾ,_,..-x-'''´:::::   比叡山や長島のようなゴミクズどもの死などどうでもいいではありませんか
                ///li||i|lミ|i |i::/二/::::::::::,-´ー_
             _/// li|,i l ||i l|/三/,イ!/`- レ   幕府が守ったり悲しむべき人は真面目に年貢を治める者達ですぞ
  _  ,.........:::::::::::∨///::li//,イi ,l|{-〈/_,/
< <__,..-- 、:::::::::////:}、:l/イ:l i l |,-/、 l´`ー、_      自分たちで武力を持ったり、自分たちの戒律を破る者たちは裁くべき無法者
 / `ヽ、_l { /イ-////:.:.:./´:.:.:| i | r-,-,/ / , }_
{  _    ////:.:.:.:.l:.:.,: -|i l |、-' ト-'_ノ_ノ, }    戦乱の世に守られ続けていたこの国の寄生虫たちでございますぞ
 〉'  _   ,///:./:.:.:l:.´:.:.:.:| i | |:.: ー-、__ ノ | |
、ヽ./    l //:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l i ,.イ´ ̄lヽ l\ ,| |    戦乱の世でなければとっくに裁かれて皆殺しにあって当然の人間です
_}l´     l//\:.:.:.:.l:.:.:.:/l | /   .|  | j`| | /
ヽ}ー '''´ /l从.  \/:./  | レ     |  | | .| |'
/ l ー--/      `´    l/     |  、 V /
l |   イ    ',         /   /   ヽ'_l__
/! !   |      ,        /   /    ゙、.
.! イ   l   ヽ  、      /   /     l
/   .|    、        /   /        ',
∨_/- ´'|      、      /   /        !
∨l    .|            /   /        |

118◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:47:48 ID:7VBE3Cug0



/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /        よろしいですか、戦乱の世と太平の世では
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨         守るべき人は真逆なのです
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',        これから幕府が守るべきは真面目であるもの強いか弱いかは関係ありません
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',       そして無法者はどんなに強くても幕府は倒さねばなりません
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||         真面目な民を守れぬ国など存在する価値がございません
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |         武士であれ、農民であれ、工人であれ、商人であれ、

                                ある程度の真面目な人間を守り

                                 不真面目な人間を裁かねばなりません

119◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:48:17 ID:7VBE3Cug0













) !l !     /     /
 /:l l__∠ --──'
,.':://__>--──‐.、
::::'─=─‐tァ──=‐:::/l|ヽ
::i: :::`ミ三三三彡'::::::l|!l|i|
::| : :::::::::....     /l|!l|i|      それが出来ない世の中では虐殺を行わねばならぬ時もあるのです
::| 、:::::::::::::::::..   .../l|l|!l|i|
::|   ):::::::::    .:::/l!||l|!l|i|       太閤秀吉公の毛利攻め…鳥取城枯れ殺し 高松城水攻め
::|.....::::::: ヽ   :/li|!||l|!l|i|
:::::::::::::::::::::i }. /|l|i|!||l|!l|i|       どれだけの民が犠牲になったことなのか
:::::::::::::::::::,'  ./! ll|i|!||l|!l|i|
= = - ,  l  |l|i|!||l|!l|i|       彼らは毛利の領地に住んでいたと言うだけで何の罪があったのか
:::::::::....    /l  |l|i|!||l|!l|i|




    ; ____;
    /      \;
. ;/   /   \\;
;/   o゚((○) ((○)゚o
;l        (__人__)   |;
;\     ` ⌒´   /;
   >  ニニ⌒)(⌒ニノ
   /  / ^ ヽ ^ ヽ
  (__/\_)_)

120◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:48:47 ID:7VBE3Cug0




                   ,ィ
                 /、l
                   {、〈
       、    ,、r、´ヽ /l /ミ/
         〉ミ! r、/{。、!个 /l l 、/           ___
          {彡=!,.ィェト'゚ミォliミ/- '      _ ,...-―=-, ,... >    武士は死んでも名誉になるからいいのです
          `ヾ=ト ,{ -‐ヽli l|ヾ,_,..-x-'''´:::::ヽゝ>´∧/
            ///li||i|lミ|i |i::/二/::::::::::,-´ー_,> ''´  〉       宗教の宗徒は信じた道を貫いて死ぬからいいのです
          _/// li|,i l ||i l|/三/,イ!/`- レ'      /
  ,.........:::::::::::∨///::li//,イi ,l|{-〈/_,/          /        しかし罪もない農民が殺される事は何の名誉にもなりません
__,..-- 、:::::::::////:}、:l/イ:l i l |,-/、 l´`ー、_       、ヽ
ヽ、_l { /イ-////:.:.:./´:.:.:| i | r-,-,/ / , }__     \       家を壊されて、家族を傷つけられて、そんな世の中にしてはなりません
    ////:.:.:.:.l:.:.,: -|i l |、-' ト-'_ノ_ノ, }   `ヽ、  /
 _   ,///:./:.:.:l:.´:.:.:.:| i | |:.: ー-、__ ノ | |    ヾl  }        秀忠様、武士は何人殺しても構いません
    l //:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.l i ,.イ´ ̄lヽ l\ ,| |      ', \
    l//\:.:.:.:.l:.:.:.:/l | /   .|  | j`| | /    ∧  ‘,      宗徒も幕府に従わねば殺しておしまいなさい
'''´ /l从.  \/:./  | レ     |  | | .| |'    /∧
ー--/      `´    l/     |  、 V /    /∨∧        けれど農民だけは、いえ、工人や商人
  イ    ',         /   /   ヽ'_l__/l  ∨∧
  |      ,        /   /    ゙、.       |   ∨∧       その他、この国でただ生きていたいだけの国民を
  l   ヽ  、      /   /     l      |   ∨∧
 .|    、        /   /        ',      |.            殺してはなりません、理由をちゃんと調べるのです
´'|      、      /   /        !    |     ∨
  .|            /   /        |     .!     ∨      彼らを殺そうとしたのは我々が先のはずですから



       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  ト旡≧/ /≦乏  \
  |   | |(__人__)| |   |
  \  | | ` ⌒´  | | /
   ` ー------─― ´

121◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:49:17 ID:7VBE3Cug0



    ト、              ∧              ,ィ
    |:::.、            / | ',              /〃
    .::i=、  、   /\   厶大ミx  /i   ィ   /7::′
    }::}=ハ  i \v  >:::´:/'⌒:v.:`.:< .レ彡7  v7::{
     l:::|=={  、トミxく.:./\:{:v⌒:v:/ヽ:.:/イ/  ,人{::::|
     ヾ:\ク77\ `´   1 (O) r '   ´//777/::::ノ   為政者にとって敵対する勢力を倒す行為は必要な行為であり
     \:::三三zY`三三≧;大≦三三'{ rく三三::::/     そのことで罪悪感を持ってはなりません
       `ミ三{ヾミY;`ニ゚フ" _ `ニ゚ニ´.;Yノ┐三ニ/
          7∧i小;..   ,K:>ヘ  ..:;小ィ∧ ̄´       しかし、幕府に真面目に年貢を収める者たちを
           /////ハ Y´‐ = ‐`Y ハいくヾ\        傷つける権利は上様にも無い事を知っておいてくだされ
        ///////ハ;. : ,:ニ水ニ、 ;イ川 トミ\ヽ\
.       ////////イiハ/小!川Y川 i|八 \ヾ\丶     比叡山などよりも、そこは何よりも神々しい聖域なのですから…
____r 、_厶//////イi〃/ ハi |! il|  Y  ヽ ヾ\  ヽ\     この日の本を支えてきたのは武士でも僧侶でもありません
ト―-`Y}::::::::::7////ハ/ :′i| i  |  i|   ハト__\\ ヾミ\    百姓であることをどうか心に置いておいてくだされ…
├―- 廴ー=ァ////ハ{ i   ! :   l ,人   v、 ヾニニニ7_
::L __r、_フノ//////∧{:.|  :| j  ハ /爪ヽ   V 厂 ̄ 7:::::::::





         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::   予は恥ずかしいお!
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::    何百年もいろいろな勢力にいじめられ続けた農民のことを
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |::::::::::::::::::::::::    全く考えていなかったお!
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::      将軍の資格ないお!
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

122◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:49:47 ID:7VBE3Cug0





/   :、 \:::::::::::::/\::::::::::::::/ /_,,ハ:::::::::::{// 厶<  /.:::}
__/__\ \ー=' ∧\::::://// _ ヽ.ヘ::::::::l///\   }.:'::::::′
::::::::::::::.ヽ\   ー' l \ヽ{'/// _Y ∧//∧  }/.:::::::/
 `丶、::::!  >‐- ミ   `T// xく:ハ}     //>.::"::::::::::::/
  、 \| / \__ `丶、 ∨ ゙℃}::リ-‐ァく「/:::_;::::::::::::::/
',   トミ八{  r::‐-=ニ三‐┘{___,ノ厶斗、 }i/ /=-‐ ´
∧ {  | | \_||:::、t‐テ‐‐=≧{:::彡tテァ:;:)イ /         大丈夫でございます
/∧ ヽ.i| | | |トヾ`二三´.::::::{ トミニ:∧ ノ/
///ヽ | | | ||:::..、 ___,(_ , '{、 .::∧ ∨           秀忠様も常日頃農民のことを考えておりました
////,|`| | | ||:. { { {  、__ `ア^〉.イ    ,
////  | | | ||::::.、ヾー====r‐' /l l|     ',           ただ重大さの意識をあまりしていなかったと言うだけでございます
////  | |<( ̄" ̄''^` <爪 }/\l| l i   ',
二二\| | | >'" ̄ ̄`丶`ヽr‐ i l i  ',           それは何の罪でもございません
:::::::::::.ヽ| | ∠( _,-――'''ヽ ヽ.   || l   ',._
::::::::::::::::| | | 「_,{____  ',   ∨ ||  ∨          我々側近が秀忠様を全力で補佐しますので
/}::::::::| | | {  、__  ',       { ||
_,丿::::::::| | | ヽ、 くト          {  | |              どうぞ一緒に日の本を作りましょう




           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \   ………
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;

123◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 03:50:16 ID:7VBE3Cug0
今回はこれで終了です

次回は

「宗教の恐ろしさ(一向一揆編)」
「宗教の恐ろしさ(キリスト教編)」
「宗教の恐ろしさ(比叡山編)」
「朝鮮出兵は何のために行った?」
「上杉謙信と武田信玄は2人とも名将なのにどうして天下を取れなかった?」
「武田信玄はどうして強かった?」
「長篠の合戦で武田軍はどうして大敗北した?」
「武田勝頼は愚君?」
「戦国時代いちばんの名将は?」
「浅井長政はなぜ裏切った?」
「どうして宗教家が乱れたの?」
「どうして戦乱が100年も続いたの?」
「柴田勝家が天下を取れなかった理由」
「豊臣家はどうして滅んだ?」
「ルイスフロイスの人物評価はどうして嘘が多い?」
「六角氏はどうして簡単に滅んだ?」
「真田家はどうして強かった?」
「徳川家はどうして生き延びれた?」
「徳川家の強さの秘訣は?」
「信長公はいろいろな戦で負け続けていたのにどうして天下を取れるほど強くなれた?」
「伊達政宗はどうして強かった?」
「関ヶ原の時どうして上杉家は挑発したの?」
「石田三成はどんな人?」

最終回
「そもそもお前(バーン)誰?【ちゃんと考えてあります】」


のうちのどれかを誤解がないようにコピペで投票お願いします【複数投票も大丈夫です】、
集計期間は私の判断による適当な時で、多数決で決めます、
同数の場合は1番上の安価を最優先という形で決めます

124名無しの村人さん2016/01/09(土) 08:12:23 ID:ogkVKBEQ0

正直、当時の農民がやられるだけの無力な犠牲者という見方もアレだけどねw

リクは「六角氏はどうして簡単に滅んだ?」

126◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 08:36:13 ID:7VBE3Cug0

>正直、当時の農民がやられるだけの無力な犠牲者という見方もアレだけどねw



           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ      ちがうお、農民たちが抵抗しても
      / _ノ (>)三(<) \ `、
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )     そんなに悪くないんだお
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://




     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i      農民によって戦の勝敗が決まったという例はあまりありません
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/
      ゝ、ニl●    ●〈::::::::/       大切なのは彼らは自分を守るために抵抗しているだけということです
       ヽ|l⊃/ 、_,、_,ヽ⊂⊃ヘ~´
       ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ        所詮ただの農民が組織的に行動してどこかの軍を壊滅に追いやった
   <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
   .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》      そういう例はあまりありませんからの
    〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
    ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧     少なくとも軍隊に比べればずっと無力な存在であります



     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i    1番問題なのは、「理由なく傷つけられることが多い」ということであります
     i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/
      ゝ、ニl●    ●〈::::::::/     もしも農民が理由もなく軍隊を攻撃するなら話は違いますが…
       ヽ|l .||/ 、_,、_,ヽ||⊃ヘ~´
       ._/ハ .i、 ゝ._) j ji∧ヘヘ
   <´ ̄´iニi.>,川川リiイ~ァ=―-、、
   .ヾ :::::iニヘ::::リ川リii:::r'/ニ'´:::::::::: 》
    〈 ゝ、iニij:::iii.Vリ.ii://ア:::::::::,::' ∧
    ∧_ミx.≧jニii Ⅵソ/〈> '' ¨ ~´ .∧


>リクは「六角氏はどうして簡単に滅んだ?」


了解です、今から作成します

128◆O0wvQrrzXA2016/01/09(土) 09:40:20 ID:7VBE3Cug0
     ト,     ∧         ,ィ
     i:ヘ    / | ',        /〃
     i:iニ! /', ム∧ミx ./i  ィ ./7::′
     i:iニ! i イ::⌒::`ヽ.レ彡7  v7::{
     〈:iニ! {ヽi.::::, 、:::::::::..ノ /_ノニi::i
.  _  .i:マ7ハ{ノ1(0) r ' `ヽ/iTiア::/_    日本史上唯一
く ● >ゝ、ニl⌒    ⌒〈::::::::く ● >
 \/   ヽ|l⊃/、_,、_,.ヽ⊂⊃ヘ~´\/    (聖地である比叡山にいた人たちを)虐殺した
  ./⌒ヽ ._/ハ .i、 ゝ_) .j ji∧ヘヘ/⌒i       というなら話は分かりますな
  .\  ヽニi.>,|l || l|リiイ~ァ=-/  /        あの平清盛も比叡山に対して攻撃しませんでしたから
   .ヽ  )ヘ::::リ ||.リii:::r'/ニ'´::/  /》         ちなみにその学者様は仏教徒では?


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\     ………
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |     某学者と言われたんでわからないけれど
    \     ` ⌒r'.二ヽ<      仏教徒だとしたら比叡山焼き討ちを賞賛した瞬間
    /        i^Y゙ r─ ゝ、     確実に殺されてしまうお…
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!    某朝鮮のとある学者さんみたいに…

スポンサードリンク
関連コンテンツ