キル夫がスペースキャプテンになるようです【パワポケ9】 プロローグ

1◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:04:49 ID:2efPvHXA0
       _,,,....,,_
     ,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:ヽ,.
   _.,ノ.:.:.:{i'ミY??Y彡i}
 ,r'.':.:.:.:.:.:.:.,: -―ー- 、:/
 {.:.:.:.:.:;;;,-z≦二二≧<
  >'r''´    ヽ三三三/',
  l'     (●)  (●) i     この作品は、パワポロクンポケット9の裏サクセス、
  {     トェェェェェェィ  }
  、.     ヽェェェェェノ .ノ     スペースキャプテン編を原作としたキル夫スレです。
r―ー≧zzzzzzzzzzz≦r―、
i∩  i;.:.:.:.:-, 、.::|i|.:.:.:.r.:{__/    改変、改悪と取られる部分が結構入ります。笑って許してください(汗
` ̄7'' ―- <,,,ノ.|i|.:.:.:.l.:.:.:/
  ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|i|.:.:.:.l ,フ     18禁、といいたいところですが、ストーリーを疎外し過ぎない程度、
  l三三三三三[__]=|´
  /二二二二二二二ヽ      R15禁くらいの描写が入るかもしれません。下ネタ結構好きです。乳首くらいなら出してもいいかな?かな?
   |.:.:.:.:.:.:/ \.:.:.:.:.:|
   }==='     '===i       
   !三三z,    !三三z,

2安価のやる夫だお2016/01/03(日) 19:08:34 ID:2efPvHXA0
                  __
                  /⌒    \
               /  \ \  \_  __
              / ̄ > ⌒`¨´ ̄)<_:i:i:i:i:i\
             /_ /( ̄ { ∨ノ {  /⌒:i:i:i:i:}
          ,, -=:i:7\人 >   ̄ ̄ ̄ ` <⌒Ⅵ/
          |i:i:i:i_/   > '  '          \ j!
          、i:i:i:{        |           ∨ )
          {:i:i:廴/     |     | \     Ⅵ
           }::人 i      |     |  \    {...ヽ:、
           |〉-:〉l      人     | _,> \   、ノ:i:i\
            /:i:/ |    / ̄\  |,斗f夭ミ、  | |ヽ:i:iノ
.           /:i:i:iY |   ,,斗f夭ミ、  、/ v_zソ |  |:iL{ ― 、      こちら、私の代理AAとなります。
         /:i:i:i:人ノ|   / v _ソ  \ \    |  |ハ     \
         \:i:i | | |   ∧         、 ⌒ヽ   ,   .....i           一応初心者ではありませんが、
      ―‐    フ|,,し |  ;- .、     _   -   イ  八.ノ      i 
  / / ̄)) /  7'|  /.....个         /./   /....i  ノ     人    いろいろと不慣れな事があるかもしれません。
. /  /    ―v    |  i〉......|....「うぅ=‐-=≦/7   /....//    /  ヽ
   ,  //'7      | /.........Ⅵ_)> ――</   /..../   _     )   皆様にご迷惑おかけするかもしれませんが、
   i / /  ,        | i、......./     ̄ ̄  7   / 、_.{___rv-r-,\  / \
   |,/ /  (     _ | | / /        / /  ヽ 廴廴廴__ )/    \   よろしくお願いします。
   l  i   \  /' ̄ |i从            _/ '      V:. :. :. :. :Y \     ヽ
   、|  |( (VVVVVV        へ<⌒>  _    i^Y⌒⌒`    i
i    \   、 > ------{ __r-=-〈   (  ̄)  “ '''―}'"⌒廴__}   |        基本ストーリー仕立てですが、
|      \  (人人人ノ<__         ヽ―) ̄)     し     | ノ   |
         \ √ ̄>'"         } {  (  _ 、ソ-   /|   |      i   時にキャラクター安価、
         | /{/         / ⌒ー=彡      \  / ,    ;      |
  \    r―‐ |'          イ___彡へ              /__/   /         |   または選択肢安価をやりたいと思います。
    \  {   、      ∠、       ≧     ____/   \            |
 \  \ 、    -   /  \          /  ̄ |        i
   \  ∨  /  /人     ―――‐=≦   ,/|\  __|        ,
\      〉    /......  \  _____  ≦   、. ヽ    ノ
 li\    i  /........../     ―――  ____   .......  )         /
 |l  \   | ............... /            |   ('_') |  |......... /          /

3◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:10:15 ID:2efPvHXA0
           ___, ─一─ 、
        /   / i  \ ̄\
       i'   / | \ \  !
       |   L、 ! ト、\! ! |
       /レ  /_!  ヒ弌、! | !、
      /  / 弋:フ\弋:フ.| |、! ',
    /  /!、゙,,    丶\゙! ト'、'、 ',
   /  /!/ !>、 _^_   イ!_,レ彦て, '、    原作はパワポケですので、安価しだいでは死人が出る可能性もあります。
  / /!、! // //!i、く/〈〉イ_,/)/r、rく ',
 /!/ / // //_, !て>r⌒i/! ̄iヽ!  \'    ですので、そのあたり、よーく考えて安価を選んでください。
 !  ! / / /!-!/⌒)ヽ-ノ!、!  ! \ ,'|ヽ
    ////!-i>'ー/\__/ /  /\ \レリ     よろしくお願いします。
  // /// ̄ レ'|!゜ -゚i|く'"]´   \ \
 /'  / /  / /!゜   ゚!、ー<    il\ |    さて、それでは、15分より投下を開始させていただきます。
    / /   )\!┬-,--┼'"´!、   /  リ
   i  i/!  く、_  /____|'、_, ノ/
   | _ l     i`丶┬-ト--┬ '
    \`丶  /  /  !   ',
         /  /   '、  '、
        ,_!、  i   /!、 /!>
        |\`Y'!'〉  }\Y/i
          !   i'     !    i'
        }\/>   }\/〉
          ',   !    !   !
         '、  i    i   /
          `´    `´

4◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:16:08 ID:2efPvHXA0
では、これより投下を開始させていただきます

5◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:16:21 ID:2efPvHXA0
宇宙に人類が進出してから数世紀。人類は多くの星を開拓し、惑星ごとの国家を形成していった。

                        ,
                       ./, >           .,へ'、
                      、''´            ./;;;;;;ヽ;;ヽ、
                   ,. :/              ./;;;;;;;;;;:'' ヽ;;ヽ
                   ゝ/              ./;;;;;;;:''    ,ゞ
                               /.> ,/;;;;:'''    ., :'´
                             .,./'´ /;;::''   ., :'´
                            、'/  ,/;;:''  ., :'´
                              .,/;'" , :'´
  ./>                         ,/ ., :'´
 </                        。 .<: '
                          _ X                     ,、
                        ,. './  ゚     , -.、           ./ ヽ,
                      ,. :'´ ,/       .i'   .丶         ./ ,. :.'´
                    ,. '´  /        .!  ο .',        ,.;' '´   ,/. >
  ./>       ./>     , ; '´'   ./          .',    .;      ,.Χ´  .、,/ '.´ /,>
 </       .</    ,. '´'"    ,/            ゝ、 ノ   ,. .:.'´/    , / ` x´
            ., :'´'"     ,/               `´  .,:´  ,/   ,.:'´/ .、.'/
            i,`.ヽ、   ,/                   ゝ,.,/    .ゞ'  `
            .ヽ  ヽ  /
              `.' .,__ソ
                    .  ./>
               ./>    </
              </

6◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:16:34 ID:2efPvHXA0
そして、その国家ごとの戦争と混乱の時代が過ぎ、今、宇宙にはひとつの恐怖が生まれた。

ゝ、   /ツ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::..,.,,.、 .,   .,.,,、.::::::::::::::_.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.   ミ≡=彡' }::::::::::::::,,.、 .,. ,..       《〉::::::::::::::::「\\::::::::::::::::::::::::::::::::::: /\
 rf´ ヾ Xy'.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  \〉:::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄\〉.:::::::::::::::::
.  ヾ_ ィ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::.,,  ,.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L_/:::::::::::::::::::::::::::::::: : L_/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-、_∠f_オ′:::::::::::::::::::::::.:  .  ・. / ̄ ̄7\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:_::::
:::::::::::::::::::::::::::::::.:  .  ・ .  ;...〈: __/  .:〉::::::::::::::::..,.,,.、 .,   .,.,,、.:::::::::::::::__::、:::─:-:″:′::
::::::::::::::::::::::::<7      _:   .. V___/..、 .,. ,..       《〉::::::::::::-"::′″″;;;;;;;;;;;;;;::;;:::::::;;:::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ レ:.、.,.,,. 、.,.,,:::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,/:: 丶ミゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::lノ:::::::::::::::::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::: ヾ″°;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;:::;;;;;;;::::::::
:::::::/Υ]::::::::::::::::::::::.ー'──'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::-::::″ゞ;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
:::::::!::::!<.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::/′°″丶;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ヾ
:::::::ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;″"::ゞ ′;;;;;;;;;;;:::::     ::::::::::;;;::::::;;;;;;;;;;:
:::::::::。::::::::,  .・ .  ;  . :   '::::::::::::::::::::::::: ’.::::::::::::::::。:::::::::;:::ヾ ″′ ;;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::     :;;;;;;;;;;
:::::::<7::::::::::::.,   ' .  :,rへ、 , .  ’.:: _ ;  ':::::::::::::::::::::::::::/::
::::::::::::::::::   . ' :  .; /:|  く__ ;  ':::::::::::::::_ ‐'´ ̄ ̄`ヽ、 :
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'   ヾ!   _/:::::::::::::::::::::/!         \ .....:::::::;;;::::::::::″
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\厂:::::::::::::::::::::::/.!     r- _/7  ヽ.;    :::::;
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::く>,.ィl .l     'ー,、  ヽ、 .l   :::;ミ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,.ィ/!l /1i l      / /ヽ/ l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:_, ィ/!/{!l! l!、i!ヽヘ ヽ     ヽ/    j     ゞ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::._, ィf/i!l/il!i !l l!i,ヽ,ヾヽ、ヾ、ヽ、         /
::::::::::::::::::::::::::_> -'´{!l!|{!li!|;!!il{il l!iヾ!、,_,. -─'" ヽ、`ー-_ ,.-'"
::::::::::::::: : ィf{!/i!il!{lI!l!i|!ヾ、ヘ_,. -‐ '"´        ̄ ̄ ̄
:::::::::::::::::l{t!il!li!i!、 ,. -‐ "´

7◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:16:47 ID:2efPvHXA0
その恐怖の名は連邦。

             マム        _ロミ、  ムマ
            マム   \〔_〕/vムマ
     Y⌒Yi   _マム   f{℡_rュ’lヨ}マ   /〈\
   ___弋iヲノY辷ト、  ̄ヽ__辻}、n, {ilヨ_}r―r――\\__
  (O)::::)ニ壬}_j::ー'::::}コ__〕 ̄\三三}〉`ヽi‐' ̄ /ニ\ _ム
    ̄´0二)::}7j宀=Y::/7ヽ ___`二二 ___ } __,イ三三\ \
        `´Yi:r(⊃Y´ jz/  //三7ヽ___j三}‐´  V三三ニ\ \
        {:}:|三ヲ_/{ミr‐r――}:::/-/‐イマム_rz Vニ>、三\ \
        {:}:| i」   >辷ヽ__j::/ー/__/  マ‐ミニ}_}、\:::\三\ ゚。
        ~     ゞ‐廴_〕_辷_/__ム-、 `Y´`´ \:\:::>、三\ \
             〔 //fr―‐、}:i冂}: f  ̄V \ \  〉//:Y三=\ \
             // i|{i   }',::マ込廴 ノヽ   \f≦ゝ'::):}‐'三三ニ \ \
              〈〈,イ{ i`=' }::i ̄|、_z≦´     ∪彡' `\三三三ヽ ヽ
             ~ 7` ̄ ̄i´::ノ__ノ" _r'゚,ヽ           `ヽ、三三≧、Y
              //__// /` ̄ V ̄〉  ', ゚, _           ヽ三三=}}
                //z_// /     V \ V{ | ヽ           `ヽzzノ'
               /`ーミ_ノ      `Yzr‐ミz}j   ゚,
            // ゚ f fi       マ((N))ヽ、   }
          //‐-=、∧~        ∨`´ i ヽ |
           f__i〔__〕 / }            マ   ゝ }ュj
           { ゚|  /‐-/           ヽ  ノ/ (
          レ'{_/ク ゚ /            `Y´ i  ヽ、
          /  /i/                | 。i   /___
           /  //               >、f⌒Y´>' }
       _/辷コ/ }               { (乂ソノ__ ,z圦ヽ、
      ,イ〔三ム__f^Y                / ̄\__>ーイ//\}
      {_       (_{}             `ー―'゙ー―‐'ー‐'´
        /二二 ̄´〕}
      //////≧>'
      `ー――'´

8◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:18:58 ID:2efPvHXA0
圧倒的な軍事力で意にそぐわぬ星を次々と破壊し、宇宙はその力に屈するかに見えた……

                                                                        _
                                                                  _ 。r ≦
                                                             _ 。r:≦ : : : :     ,ィ
                                                        _.。r≦ : : : : :.        >'
                                                    _ r≦: : : : :    ‐.     > ´
                                                  _ 。r≦: : : :      _- ̄.. > ´
                                            _。r≦: : : : ̄.          _ > ´
                              _ノi         _.。r≦ : : : =‐         ._ =‐
           i                   /  ‐-i     r≦: : :  =‐     _ =‐
           }\                 .′   !___,,__.:      _ =-‐
           :} ゝ               /        ` -   ¨
           }! ヾ\              , __ノ..: :
            }!   ,〉      /{....ィi}:ζ_________ . . .     -‐…・・・: : : : : : : ¨¨¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             }!   '∨,    ,/ ! ,i   `        .-‐= ̄      -=´             =-   __
      、       :}!   ∨,  /`  レ:{     __ -= ̄        /                ニニ≧=- ‐-
      } ヽ     :}!    '\/    ' :{   . -=ニ_ニ         ミ`                  ≦  _
      }'′ {`     }!          {.  ____r≦ __     . ,, ,, .../                 <≦ _    ̄
   . <   '\    }!}          { ミトミ`       〃 }!                     ≧
     \   ~~、_r'‐'           {         /  ∥                             ≧
       \                {       /`'    ,∥         ミトミ、       ≧=-      ≧=-
        \               '}!     〃     ∥          ` ミ  > 、    ミ               ‐ -
      /`: : :\               }} ,   ,r〃      ∥             ミ 、     >  、
~~、 . /`: : : :   . ヽ            レ }! / ''      ∥               ミト、ヾミト、

9◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:19:10 ID:2efPvHXA0
しかし……

        ゚                ゚           ::.,         。
   。          ゚     ゚    。    ・    +  '::,    。    ::,
     。             ,_____   _____  '::.,
        ゚      ゚     'i三三三三三[l干l]三三三三三ノ   ::,.          ゚
   。            .  ゚   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ''::
  。          ゚   +       r- ,_    r| | 。 ::.  ゚      。 ''::.    ゚
    ===-===、.===-===       |`'' ‐-ニ-_.| |    ::    ゚    .,===-=== ===-===,
     \ \ \\__\__\ ___| .|____,][、____r「゙|___ ,/__/__,//__/__/
      `‐=ニニ_iiiiロロ=il「|iii三「i「i「i[| .|xlxlxlxl|ニllxlxlxlxH .|]「i「i「il]三iiii「l]ii_ロロi「エニニ=-
         \  |=| ̄ ̄ |=l ̄\ ̄|_,,」r====|「|´|二| ̄l⊥l  ̄/ |-| ̄/' .|-| ̄/.::
    ゚      ̄|=| ̄  ̄|=| ̄     ヽニニミ'、|/r- k         ̄|=l ̄  ̄|=| ̄    +
  。          |_」     |_」  。    (______y  。  ゚   |_」゚    |_」    。
                        / ̄ 同 ̄ \  ;           ・
 ゚   :             ::   .    ト===「゙l「゙l===┤   。    。   ::       ゚
    ::.,         。           `''''ーlニ||ニl- '''´      ゚      ::
     ::,         。               ||   ゚            。    +
      '::    ゚          ::.          ゚     。
                。    ::.    ゚       。            ::      ,゚
           +                  ゚           ゚      ::    , 。

宇宙ステーション『ルナリング』
※宇宙に浮かぶ人口2000万人ほどの独立都市。

10◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:21:12 ID:2efPvHXA0
この場所で、連邦に抗う、新たなスペースキャプテンが生まれようとしていた。

     ,  -―ー- 、
   /        ヽ
  '       ⌒    ーヽ
  l     (●)  (●) 、
  {     トェェェェェェィ   }
  、.     ヽェェェェェノ ノ   キャプテンキル夫、出頭しました。
   >        <、
  / ー―- .、    r、 ヽ
  `ー―- 、_ノ   l/  /
  ,'          l ,/
  l          |´
  弋          ノ
  | /ー ―一、 |
  し       、_,!




          _ 斗-─----ミ
      /⌒//         `く⌒X ̄`ヽ、
      / /i:/            ヾi:ム ヽ  ゚。
     | |  {i:i′  ,.ィ´    ゚。    マム  :.
     | | 八{ /-从 |i  ∠\   Yi:}   |  |
     | | | Ⅵ f丐㍉从,.ィrォぅミ\  }/   :|  |
.     Ⅵ |  {ム ゞ゚′   マツ  }"レ'|    |  |
      } :| 込ムー   ;      _,ノ_ノ |     |  |    ご苦労様です。ついにあなたも自分の宇宙船で、
      | ,:  / \   r::ァ    イ   .Ⅵ   :! l|
      | ,'  /  个s。  。s个     }   |  |     宇宙に出る時が来たんですね。
      l,′ ′  l三`爪ニニ7     |   |  |
     /  /,  ‐く三三Y三三乂-ミ   |   |  |
     ,' , '´   ∨ニニ}i{ニニ彡'´ \ ̄ヽ :
     /   :     `ヾニ}i{∨'´     \__ Ⅵ |
    ,     i    :.ⅥⅣ,: r──‐┐ }i{厂`、.:|
   /     i|    :.  ,' ゝ、  ./  .}i{   `、
  ,.′     八   __ゝ {   }l厂   .}i{     ‘,
 /_/⌒\/  ゝィ'´ { ̄ ̄ ̄`ヽ{、   }i{     .〉
 Vi:i:i:/   > i´ {   ∟_   , い  .从  。s<
  寸/⌒>'´  {   |  ∨ :. ̄(ノノノ  //リ/ |
   } /    .∨ ∧__ノ  ::.  }{ゞ==彡イ´}  |
   {       ゝ≦s。ノ   ゝ .}{≦{  ∥ .i  |
   ゝ----r< /ニニム    ムニゞ==彡'  }   |
    |   ./  /ニニニム  /ニニニム   i  ::|
    |   ̄7ニニニニニム/ニニニニム   }  |

11◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:21:24 ID:2efPvHXA0
           ____
         /     \
       /         \
      / (●) (●)    \
      | (トェェェェェェェェイ)    |   はい、このあと宇宙港で自分の船を受け取る予定です。
      \ \ェェェェェ/   /
 ⊂ ヽ∩  >          \     ところでホシノ長官、今回は何故、俺をお呼びに?
  '、_ \|               |
     \ \      /  /




      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′    ……キル夫、ここ最近のルナリングの政治情勢は知っていますか?
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /

12◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:21:35 ID:2efPvHXA0
     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |  宇宙連邦との外交関係が悪化して、連邦が圧力をかけてきているというのは聞きましたが。
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




 ̄`ヽ、--ミ-─… …─-ミ-、──-ミ
    Yi:i:iハ         `ヾミx   \
    ji:i:i:i:i}            ヾム    ,
    /i:i:ア´             \   ′
.   /i:ア゚                 ヽ   ,
  /i:/         /  /        ゚。  ′
  {/            /  /      :.   :.  |
  |         /|  /        |   |   |
. /|       /  |/|ハ       |  ::|   |
 | :| _  -‐'゙_,,...ム斗‐''´   / /|  /
 | \ | |   __‐-、\   ∧/ /  /    |    そうです。先日、連邦が行った惑星レガタへの攻撃。
 |\ ) | |   ゝ,ィ_笊ハ  \ /__,∨ /    :|
 |、 `ー|从      ̄    `ヒソノ/   r‐{^ヽ     それでレガタは惑星ごと消滅し、多くの人の命が奪われました。
 | \ ノ ∨           ,   /    { ヽ  V
 | rY   \     __,   イ    ,ハ  V | V    我がルナリングは、それに異を唱えたのですが……
 | |、`ー- _>s。  `ー' ィ´  :|    |  |  | .| |
 | |777ァァ-、ヽ_>-イ ..|   :|    |  |  | .| |     その制裁として、連邦は我々に宇宙ワクチンの輸入を禁止してきました。
 |ノ////////ム | |ノ--、\ー─-ミ___ノ ,ノ ノ ノ
/寸////////ム ', {////ヽ ヽ /         /
..\ `マ//////,'ム ',∨////| | |       。o≦
   \ \'/////,ム ヽ寸//,| | {   -‐イヽ  |
    ヽ 寸/////} } \ノ ノ }     / |   |
      \\///ア ,ノ / / ハ ̄¨ア ,ハ  :|

14◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:23:18 ID:2efPvHXA0
         ____
        /      \         ━━┓┃┃
       / ( )  ( ) \          ┃   ━━━━━━━━
     /   (トェェェェェェェェイ)\       ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                            ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。                な、なんですって!?
         イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・




      /⌒>r-、-──、‐‐ミ __....._
     /  /  マ::ハ      `ヽヽ \
.    /  / /⌒}::::}        Ⅵ  }
.   ,′ ,′/ ,イ::::ノ         リ  :i
   {  { :{ /--'   /    | ヽ ノ  :i
.    i  i :Ⅳ-、__彡乂 / l  l!  ',  i
.   i  i  l{ξ{{ __土土_十 ┼-  }  :i
    i  i :i 乂  ゝ辷ツハ乂{ツ乂从 :i
.    i  i i _} ヽ      ,  ,イ  ノ :i     知ってのとおり、この宇宙ステーションには、宇宙中の様々な生命体がやって来ます。
    i  i :i }三≧ゝ   - < j /
.    i  Ⅵ三三三ム7´__彡'   ′     その生命体と共に未知の病気がやってくる場合もあり、
   ,-┤  ∧ `寸三}l{三}`ー=彡  /
  /  V  ハ   `=ミ}{乂 乂_彡'′       宇宙ステーションルナリングにとって、万能薬ワクチンは
 ,′   :∨  ∧    ∨{-`ヽ }l{ {
./{    l ∨  ∧    Yニ  }、}l{ ハ        無くてはならない存在なのです。
 {    l  ∨  ∧   乂_   リ }l′ヽ
 {    .l l. ∨  ハ    {  ハヽ{.  ∨
__」_     l l  ∨  ハ    ハ ノ ト、.  ∨
弋ム`丶、 ll   }   {   {_ノ / ,ヘ   }
 ヽ.i   `ト、  i  ::i    \/ /  ', /
   i  -‐'-<ミi   i     ヽ´   ,′
.   i      `<  ト、    γゝ  ,′
   ゝ- _       }≧=---'´ ̄ヽ、¨´
      >s。,__  /  ノ  }    lヽ〉
     ,'//////{><  /---<ノ
     ,'///////l   l77//∨ハ

15◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:23:29 ID:2efPvHXA0
      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′   ……衛生局の予測では、このままだと数十万人の死者が出てしまうそうです。
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /





         ___
       _,. '´      ̄`、
      /   u.      \

     |  (●)ililili (●) u, |
     、   トェェェェェェェイ    /     ワクチンが手に入らないなんて……
      ,"ヽ、 ヽェェェェェ/  '´ `、
     /               ゙ヽ、    自由商人と交渉して、ワクチンを手に入れることはできないんですか?
     |   `-、、            ヽ
     \    ヽ        ハ
       ヽ    l       l

16◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:23:51 ID:2efPvHXA0
           _
   /⌒ヽ,ィ=<´   ̄ `  _
  / /   ヽ'´        \\
  / /  γ´   ,イ   `ヽ `ヽ ヽ
   /   |   ∠_ リ    λ   } |
  Ⅳ  λ /  `弋  / 廴  リ |
  |/  人乂{ ゝ赱x 乂/ ̄ Ⅳ/
  |  / |ヽ从     i 赱ン/ノハ  |
  |: /  :|  }\   __   ノイ l:  .::|    もちろん交渉はしています。ですが皆、連邦の名を恐れ、
  Ⅳ ,...」  }ゞ=ミs。´_ ィ´__」斗=ミ |
  .l}/  ヾ:、;;;;;;;;;ムV7ゝ-}} `ゝ::::::::ヽ     確保はまったく進んでないと言っても過言ではありません。
  /     __ム;;;;;;;;;;ムマ;;ィリ //,ィ゙マ_}
  |   __ Уニヽー-、マリ/ r--//-っ ',      その上、我々が他の星に持っていた資産も連邦によって凍結されてしまいました。
  |  ,ィ,.'´ゝ-、‐l、  \l  ヽr| /つ_ ,
  |  { l    \}`¨マ‐ __ }」_ .レ-ミ ,
  |  }.}\    ヽ ノノ l,ィ´ヾ:、 ∨  }} ′
  |. //ニニヘ   /ゝ'´  ', } } /   .lヾ',
  |//ニニニニヽ       λ/    l/ハ
  |/ニニニニニムヽ  ,..-'´  }¨l>s。__ノ//
  Ⅳニニニニ/〉ゝイ三三ム∨/三三>、/
  | ∨ニニア /三三三三Ⅳ/三三三>、




         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|     つまり、現在はワクチンを買うためのお金もない状態なんですか……
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/   
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \   
 /\ ヽ          ヽ

17◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:25:41 ID:2efPvHXA0
            __,,......,,_
     /⌒\,ィァ'´      ` <ヽ'⌒\
   /    /:/           寸ム  ヽ
   |  /  {::{ \/ /   } | / マリ
   |  /  Ⅵ /`メ、   /斗く   }/    |
   |: /   ∧rf丐芋ミ/ f丐芋ミ∧   :}  |
   Ⅳ    { .{ト、弋ツ   弋ツ´}} .}  /  :|
   ,'     |`圦    '__    从´| /   :|
   |      :|.  ヘ    (⌒)   /   /    |    そこでキル夫、あなたたちスペースキャプテンの出番です!
   |      :|   个s。    。s个  /  _ :|
   |, ‐‐‐-ミ__   }ニニ≧≦ニニ{  / /:::::::\
   /      ∨=リニニ∨ニニリ=ァ´〈::::::::::::::ヽ
   l       ∨ニ><}i{><ニニ}  `、::::::::::::::}
.   〉     γマニニニ}i{ニニニニリ  //ー- /
  /      / `''<ニニ}i{ニニ>''´  //    {
. / _r.、  圦    `''∨∨'´   〈/ _  ',
..//‐‐'  `ヽ、,ヘ     ∨ .: | ̄¨7 /⌒\ ',
..{/      / /\   :.  :  `ヽ{/ }-‐…‐‐、',
 (      {_,斗-‐'……‐--ミ_,,..く      )リ
  (    __ノ           } }} ヽ     )′
 rゝr‐=彡            / .}}  /_   /
 | ム           ___/──‐'   7 ̄|
 |  ハ¨¨7¨¨f ̄ ̄寸ニム /ニ≧s。   /   :|
 |  | } /  /ニヘ⌒ソニニ∨ニニニニ≧ム   :
 |  | l/  ムニニニニニニニニニニニニム  :|





         / ̄ ̄ ̄\
       /         \
      /   (●)  (●) \
      |   (トェェェェェェェェイ)  |
      \  \ェェェェェ/ /    わかりました! 要するに連邦をボコってくればいいんですね!
.   グッ /⌒/^ヽ、    ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/

18◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:29:51 ID:2efPvHXA0
               ____  ,. -‐‐-.、 __   ,.-‐…‐-:..
       ,..-‐‐-.、__ ,ィ´,  ` ′  ヽ `゙寸::、/ `ヽ    `ヽ
     ., '.     , '::; ' ,イ         i|   ゙ヾ:ム   ',    ;ハ
     /   //:::/  .ハ  :i     i: 八.    マハ  i    i:.  i
    ′  ./  i:: ;′ 从i{ :i: : i  从.'_ヽ   川   |    |:  :i
    {   i  八::i   ,.斗-‐ヾi :Ⅳ ´ _,ニ、_\ レ'   i   i   l
    |     /   ヾ / ,.っ=z、∨  イ:う:;バゝ ir、   |   |   i
    ヘ :i  :′ ';ハ.く {:じ::リi    弋:::;ツ  リ i  i i   |   |
     Ⅵ:  :i   :i i 弋ニソ.  ,    `¨¨ ,:彳ツ i|:     |   |
       'i  .:i     :∧u.            / ,八 リ    リ  .|
      |  ::| : ′  込、.     r 、 u , '¨´  ヾ:  :i   .′ :!    え……?
      |  ::i l    i′.へ、      ,..イ     i i: :|   :   i
      |:  :| l    l    i>:...__ .イ=≠┐  │l: .:i   :i   |
      |  i l    |   r≦ヽ /三三三三:L.__  | _,j_.:!   !
      |  | i    |   |三ニ|i|三二斗三≫'"⌒i´: : : : : :`ヽ l
      |  i l    i _,.ィニ三ノリ三三三ィ´    .|: : : : : : : : :.∨
      |l  .l l  _,.ィf三三ニ}/三ニ斗''´      ヽィi: : : : : : : i
      l i 厶<    ゙寸ミi√ ´7ー----┐    .{i|`¨゙''‐=、.」___
      |/         .iミ/   /    .丿     |i}      弋
      ., '         |;′   ̄`Y√´      {i|       ___\
     /                    {i|         .|i}     /::::::::::::ヽ
    ,/                   |i}           il|    ,イ:::::::::::::::::/
   /                  {i|        ,:タ ./ |::::::::::::::; ′
  ./                   .|i}    ,. -‐ 〃."´   |:::::::::/
  〈                   弋:、 /   ,.イ      |:::/
  ヽ.                    ゙≠====彳      .|´




                         __
                     /:::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      |::::::::::::::::::::o:::::::l
                      >::::::::::::::rェェェ/
                     /:::::::   ⌒ヽ
                  /::::::::     |  |     宇宙連邦をボッコボコのギッタギタにして、ワクチンの輸入禁止を解除してこいと。
                    |::::::::::     |  |
                    |:::::::::::    ,!  ヽ     わかりました、ただちに連邦を襲撃してきます!
                    |:::::::::::    `┬ '
                    |:::::::::::/|    |
                    |:::::::::/ |   i、
                 ゝ___) ゝ__)

19◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:30:05 ID:2efPvHXA0

          _/        {:::::::::{ ヽ ヽ  ヽ
      ,ィ´ ̄/::/          \::::ヽ  ヽ ヽ  ヽ
      / ⌒ /::/      ヽ     ヽ:::::\ ヽ ヽ   ,
      {  ハ:::{  /      l`ト、    `ー{:  ',  ',   ′
      l  / ヽ{  {乂     _」∟_`<    ヽ  :,  :,   ,
   {{  .Ⅵ  ハ l_∠乂  乂才云心  ̄}}⌒Y  :,  ::,   ′
      Ⅵ {  Ⅵ ィんハ乂  弋j孑'"  /   ハ  :,  }   }
       Ⅵ l   ハ 弋,タ //////// ノイ_乂 ', ::i :l   i } }
       Ⅵl  / ハ/// ヽ___        /   i  } l   :i
        Ⅵ / / }ゝ  く    )          i :l l  :i
        Ⅵ /  ハ :. u ヽ‐‐'.   /     i l l:  :i      違う、そうじゃないです!
         }} / / }   >    ,ィ_」     i :l l  ::i
         |: / / l     ノ`干´77777乂    .i l l  :{       ワクチンですよ、ワクチン!
         Ⅳ /  l..,イ777//}{/////////ア--、_」∟l  :l
         | ,.'´ ハ////〃//////彡''"´  ∨::::::::::ヽ | ゚o      宇宙を旅してワクチンを集め、
      O゚ レ′  ;  ヾ//〃/>-='´      〉:::::::::::::ヘ
        ,        Ⅳ//          /ll/`ー‐‐ヽ       ここ、ルナリングまで帰ってきて欲しいんです!
      /        l/   r──‐┐   ./ll/      ,
     /               {     .}   }}{{       ′
    〈                `ヽ ./    }}{{.        ,
     }{                 }{     .}}{{          ′
     ㍉                }{      }}{{ __ィ===ミ
      ㍉               }{     //レ'´ ̄ l//////}
      ∧㍉             }弋__ノノノ    l--─<
      ∧ ㍉            ゞ==,<──、   .l
       ∧  `  ̄ ´  ̄ ̄` ー--- <ヾ ヽ  ヽ  l
       ∧                } }} }   } {
        ',                ノ ノノ ノ /-‐'





     ,  -―ー- 、
   /        ヽ
  '       ⌒    ーヽ
  l     (●)  (●) 、
  {     トェェェェェェィ   }
  、.     ヽェェェェェノ ノ
   >        <、   あ、そういうことですか。
  / ー―- .、    r、 ヽ
  `ー―- 、_ノ   l/  /   ちなみに、ワクチンはどれほど集めればいいんですか?
  ,'          l ,/
  l          |´
  弋          ノ
  | /ー ―一、 |
  し       、_,!

20◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:32:55 ID:2efPvHXA0
    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/    一応他の者にも声をかけていますが、いかんせん数が少なく……
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ       キル夫には250日以内に、ワクチンを50トンほど集めて欲しいのですが……
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム





             ___
            /     \
            /(● )  (● )\
           /  (トェェェェェェェェイ) \
         |    \ェェェェェ/    |   そりゃかなりの量ですね……
.          \               /
     と⌒ヽ  `>        〈´      何度か往復する必要があるか。
      ヽ  V´          ヽ
        ヽ   /              、

21◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:33:08 ID:2efPvHXA0
      / /   / l   | |:::::/   ,   ヽ
.       l /  /  l   l ノン   /    ゝ、
      l !   /  l  ,'/´ _,. イハ      ヾ
      l ! /   ,'  /7/´ ‐- 、从    ト ハ
      l / /   .,'  ./' | !   v‐,、_トl l l ハ
.     l//     ,' λ´ ヾヽ  ヽケ /lハイ|リ
     /'   , ,' / '          ',
.    /  / / ,' /          _',     いいんですか? キル夫。
.    /  ,' / /./=-.、 ヽ.    ,テ'′     
   /  ,':/ /,.:'::::::::::::::`:`r-.、_/        そのためにはおそらく、連邦の警戒網を何度も抜ける必要がありますよ。
   ,'.  ,',' r='==- 、::::((△У、
  ,'.  ,',' /     `ヽ:::::{ト、、ヽ         それに我々ルナリングは資産を凍結され、資金の援助もできません。
  ,'  ;,'./        ヽ、::ハ.', ',
. l   l/           ',` ‐,ヽ}         ワクチン購入のための資金も、自力で稼いでもらう必要があります。
. |  /           ',  ヘ,ハ





     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |
.〉     ∩ノ ⊃  /   ま、そうなるでしょうね。
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

22◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:33:19 ID:2efPvHXA0
      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′     強制はできませんが……やっていただけますか?
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /






         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |   はい、もちろん。大勢の人のためですから。
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

23◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:33:39 ID:2efPvHXA0
      /⌒>r-、-──、‐‐ミ __....._
     /  /  マ::ハ      `ヽヽ \
.    /  / /⌒}::::}        Ⅵ  }
.   ,′ ,′/ ,イ::::ノ         リ  :i
   {  { :{ /--'   /    | ヽ ノ  :i
.    i  i :Ⅳ-、__彡乂 / l  l!  ',  i
.   i  i  l{ξ{{ __土土_十 ┼-  }  :i
    i  i :i 乂  ゝ辷ツハ乂{ツ乂从 :i
.    i  i i _} ヽ      ,  ,イ  ノ :i
    i  i :i }三≧ゝ   - < j /
.    i  Ⅵ三三三ム7´__彡'   ′    ありがとうございます、キル夫。
   ,-┤  ∧ `寸三}l{三}`ー=彡  /
  /  V  ハ   `=ミ}{乂 乂_彡'′      我々ルナリング政府は、あなたに感謝します。
 ,′   :∨  ∧    ∨{-`ヽ }l{ {
./{    l ∨  ∧    Yニ  }、}l{ ハ
 {    l  ∨  ∧   乂_   リ }l′ヽ
 {    .l l. ∨  ハ    {  ハヽ{.  ∨
__」_     l l  ∨  ハ    ハ ノ ト、.  ∨
弋ム`丶、 ll   }   {   {_ノ / ,ヘ   }
 ヽ.i   `ト、  i  ::i    \/ /  ', /
   i  -‐'-<ミi   i     ヽ´   ,′
.   i      `<  ト、    γゝ  ,′
   ゝ- _       }≧=---'´ ̄ヽ、¨´
      >s。,__  /  ノ  }    lヽ〉
     ,'//////{><  /---<ノ
     ,'///////l   l77//∨ハ





         ____
         /     \
.     / (ー)  (ー)\
    l^l^ln (トェェェェェェェェイ)\
    ヽ   L \ェェェェェ/  |   政府としてか……
     ゝ  ノ         /
   /   /         \     長官として、ルリ自身からの感謝の言葉があった方が、
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.   俺としてはやる気出るんだけどな。
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))

24◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:33:55 ID:2efPvHXA0
      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ     ……キル夫。
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /






            ____
          /     \
         /         \
       /     (●) (●)\
       |    (トェェェェェェェェイ) |
       \    \ェェェェェ//
        /⌒ヽ   ー‐    ィヽ_     冗談だよ。安心しろ、連邦の好きにはさせないから。
        /  、     、  〆ヾ ̄ `i
      /  /      ゙  lヾ_ ,|ヽ─ヘ    それに……
      /  /l         `、´/     ヽ
     /  / ヽ  ,____   `  ,ヽ  ヽ
   -─ヽ イ_ ヽ /     ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ Y   ゝ‐-、
  ( _i _i_ト、__)  ヽ、___⊥____ノ 「___ノ

25◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:35:38 ID:2efPvHXA0
                         __
                     /:::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::ヽ
                      |::::::::::::::::::::o:::::::l
                      >::::::::::::::rェェェ/
                     /:::::::   ⌒ヽ      連邦は、ルリの父ちゃんと母ちゃんの仇だからな……
                  /::::::::     |  |
                    |::::::::::     |  |
                    |:::::::::::    ,!  ヽ
                    |:::::::::::    `┬ '
                    |:::::::::::/|    |
                    |:::::::::/ |   i、
                 ゝ___) ゝ__)






    __>--,ィ=ミ
  γ´//'´  //  }ハ、
  / {/    Ⅵ  リ } `ヽ
  ,′ {     リ  / / ノ }
  {  ',    ,′ / /-'乂ソ
  |   ゝ   / ./ /‐' ;
  |    }ヽ_/ / /   /
.  i   l!{ニ′/ /、_/      ……私はもう、忘れました。
..  i  リ-'/ ,イ ,イニ{
...  i  ゝ/// Ⅵ         それにあれは、事故のはずです。
   i / /   ゞ=ミ
   レ' ∠_     :  ヽ
  / /'´l ̄`ヾ.   :   }
  / ハ  l   ゞミx .:  l
 ,' ,' 〈 ハ      })   {
 { { ハ ∧     ゞ、   }
 | | / ハ ∧    }-ヾ  .l
 乂 / }. ∧     `ヽ', }
   ヽ }/  ヘ     ヘ l
    } /ム-- ヘ      >{
    l///ム_ノヘ__..'´_ム
    |///////∧== ¨ ̄ム

26◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:35:50 ID:2efPvHXA0
         ____
       /      \
      /         \
    /   (●) (●)  \
    |   (トェェェェェェェェイ)   |   ああ、そうだったな……
    \  \ェェェェェ/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      さて、それじゃ俺は行くか。時間が惜しいしな……
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




'´ ̄`` <i:≧x          {        \
      寸i:i:ム         {          ヽ
      ', ∨i:i:ム         { {         :.
      ', }i:i:i:i:ム        ハ,.ヘ         .}
       l: i:i:i:i:i:i:}       / \,,.>く     }  ′
 :.      Ⅳi:i:i:i:i/       /,..''´  _ `ヽ ./ /
  :.     }i:i:i:i:i:i/     /  _,.ィf処ニ弌  ∨/
  :.    ,:i:i:i:iア _   /    ㍉   マム  ヽ
   i    {彡'  / -r⌒{{       `  ゞ'    ` <
:  :i   :i    ∨(( ノヾ:、               /
   :i   i.     ∨ 《   ゞ=─             (
  .::i   i      ゝ ⌒              ‐r '    ではキル夫、まずは『ペラヘブン』へ向かってください。
   i   i      (ゝー-、                r'
:    i    i       } :  :`: : .            i       ここから一番近い惑星ですし、我々のエージェントが待機しています。
:::   i   i     从: : : : : : : ..         i
    i   i    /: : : : : : : : : : : ... ,.. '
:     i    i≧=ミソ: : : :______厂 ̄ ̄
    :i    i   ム-=='7777777777777∨7
     i    i   {77//////////////////∨
:    :i    i   '////////////////////,}}
:    :i    :i   '///////> ´ ̄ ̄` <リ≧x

27◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:36:02 ID:2efPvHXA0
                  ガチャ
          _____.|┃┃
.         /       |┃┃
     /        |┃┃
    /   (●) (●)|┃┃
.   |.  (トェェェェェェェェイ|┃┃   わかった、行ってくるよ、ルリ……
.     \ \ェェェェェ/|┃┃
    /          .|┃┃   いや、ホシノ長官。
    / i       (.二つ┃
   { ミi      (.二⊃┃
   l ミii         ト、二)┃
   | ミソ      :..`ト-'. ┃








      /  ヽィ=ァ'´       `ヽ=く   \    バタン
     / /⌒,イi:㌻           ヾi:>、⌒ヽ ヽ
     / /  /i:i:/             ∨ム  V ハ
    ,' /  {i:i:,′   /      |i   Ⅷリ   ', :,
    i ,:  八」     从    l,.八   }ア }   }. ′
    Ⅳ  /  {--r‐'´-弋   ナー-\-v' :i   :|  }
     .i { ,:  i ハ { rz丐ミ从 从斗r丐z}} } :i   ,:  ,'
      i i i  Ⅵ乂ム .乂ソ     乂ソノ/ノ| i   :  ,′
     i .リ  ', }  'ゞ      ,      /  .| i  ,:  ′    無事に……無事に帰ってきてくださいね、キル夫。
.     Ⅳ   Ⅴ  ゝ   rっ   イ   Ⅳ  {  ′
     i′   ,′   个s。   .。s个    '.   Ⅳ
      i    ,' > ´斗彡;;≧≦;;;ミ=く)ー- ,|    {
.     i  ,..''´   マ;;;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;;;;/  〈 ̄ ̄\
     {/       ヾ;;;;;;;;;;;;;;}{;;;;;;;;;;;;/    ヽ: : : : :`、
    /          ゞミ;;;;; }{;;;;;;㌻      \zz: : ハ
  /   :.         | ∨;;}{;//         }||{   ',
 /     ::.         | ,ハ;;;}{/ ___,,,.   }||{  :  ヽ
..〈   .:′ :::.       /  ハハ |     _ノ  .}||{  ::..   〉
  \/   .::::::..      .:′ /  :, `ヽ、zz'    从′ ::::./
   ‘,  .::::::::::.    .::'  ,′  :,   }l{    ムリ  Ⅳ
    ゝ :::::::::::::.   ..::  ,′   ゝ  }l{   /i/   /

28◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 19:37:02 ID:2efPvHXA0
こちらがプロローグとなります。

続いて、開始の部分ですが、準備や夕飯がありますので、20時までお待ちください。
一旦失礼します。

30◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:00:43 ID:2efPvHXA0
さて、それでは再開させていただきます。
合いの手とか大歓迎ですよ……

31◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:01:00 ID:2efPvHXA0
【ルナリング 宇宙港】

           . -===zミ.
         /:.イ7/:.:.:.:/||:.:>、
        イ,//:.:|:.:.:./:.リ:./:.:.ハ
       ,:.〈:.|/:.:.:.:.:.レ:.:〃:.八/:.:∧
       l:.:.斗-:.7彡:.:/:./:./:. |:./:.:.|
       |:.:/:|:.:.ム/|イ:./レム:イ/:./:.|
       Ⅵ:.:|ム叉〉|/: ム叉7!:./:.:リ
        |匕{:|  u ..:i    jイハ/
         |入ハ u   ..:   u. ,Ⅳ      おいおい、よりによってそんなめんどくさい仕事を……
         }:l:ヽ. 「  ̄〉 ./イ
        , =-:| \`¨¨´./ |L        しかも報酬なんてまるで期待できないじゃないか!
       / 厂l }  `¨¨´  .{  \
    _. イ   .ハ リ       \!   丶     そんなもん、僕に相談も無く、勝手に決めるな!!
イΖ´     /ム、        ム  ___二
  z=彡 ̄  〈`ヽ ミx、__ ィ彡/|___===
} }\|     、::::::\ミ===彡z=  ̄ _ =--\
| | ┌―, =====ミ、:::::ー::彡   _____
  厂三三 =----- ミ 、.イ〃. ィ ´:::::::::::::::::::::::::
 匕-==¬T  ̄ =-个イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【キル夫の相棒 夜神月】





     ____
   /     \
  /         \
/     (●) (●)\
|    (トェェェェェェェェイ) |   仕方ないだろ、月。大勢の人の命が懸かっているわけだし、
.〉     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |      そして何より、ルリからの頼みを断れるわけがない。
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

32◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:01:19 ID:2efPvHXA0
            -- ミ 、
          ':.:.:.爪:.:.:.:‘.
          /:./:.:/:/:.:.i:.ハ
        ':.:.':.:.メイ:.刈:.:i:.l
        l:.:i:.:':.:.:./.ィ}:.リ:.l
       ,.Ⅵ:}:_:斗ruァイ:.:爪、
    r‐''":::::::::::::::::.   u八{ .l ` .,_          結局のとこ、それだよな。
     l' ::::::::::::::{ヽ:::::= イ .l l    `丶
    ‘.ヽ  :::::l ノス¨´K  l /       \      お前は昔からルリのやつに甘いんだよ。
      } ‘. r'  .l^-Y≠/`イ \  .i     ‘.
    { 、l‘.  l  L_/  l   '  l /      、    まぁ、あの子が気になるって気持ちもわからなくはないが……
      } 圦.‘.  l  l .l    l  .'   {'
     l  }‘. l .l l    l '   |
      l  } ‘. | l .l   l.'    {` .,
    r'、_{  ‘.l l  l    l     }  ` .,
    }   }  | l  l    l _    l     `
    l   .' o / .|  l    l      l
   リ  ./  /   l  .l=-  l   /l
   /  /   .{  .l  l==- | _  }イl





         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u.|   ああ、悪いな、月。
.   /,'才.ミ)トェェェェェェェイ)/
.   | ≧シ'ヽェェェェェ/ \
 /\ ヽ          ヽ

33◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:04:05 ID:2efPvHXA0
::::::/:::/:::::::/:::/:/:::::::/::::::ヽ::`ヽ
::://::/::/:::/:::::/:::::::/::ヽ:::::::ヘ:::::ヽ
//::/::/:/::/:::::/:::::::/::::ヽ::\::::ヘ:::::ヘ
|/:::::/:/::/:://:::::/:|ヽ::::|:/::|ヽl::ヘ:::::l
::::/リ/:/::/://::::::ソ/ノ-、ヽ///|/::リ',|::',:l
::ノ| /::/:/:::/l:://,-‐tチ-、l:冫ヽ|/',|ヘ::',l
:::::::/,l/|/| // ./ノ   乂ノ |i リ::l://ヽ|ヽ:',
::::/i'ハ弋リ/,,  /'ヾ`ー‐' u/ノ|///|/::リ',|::',
./l' `ー‐'';;l       / 'ソ|/ ハ|ノ::::ヽ|ヘ
::トヘ     、  ,_         / ハ|/ヽ:::::ト、    とはいえ、ワクチンも安くはないからな。しかも50トンだろ?
ヘ|::ヾ     ヽ       u //|/ヘ ヽト
 ヘ|: ヽ    r――、    /ノ  |/ヾ|\     ワクチン1トンあたりの相場が1000ペラ前後だもんなぁ……
     \  ヾ===='    イ  /    \
       >  ゙゙゙   // /      _=-'`\   軽く見積もって5万ペラ前後か?
           `ー ', . //     /       ヽ
          ヘ|ヾ>'´   , -‐'´          ハ  そのための金をどうやって用意する?
           ,r' __=-‐',r´ ̄ ̄ ̄`ヽ     ∧
             /リ/   /        \    ∧
          / ソ /               \  ∧

※ペラ
この世界のお金の通過。



       ___
     /      \
    /(● ) (● ) \
  / (トェェェェェェェェイ)   \
  |  l^l^lnェェェェ/     |    あー、それについてはな……
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

34◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:04:18 ID:2efPvHXA0
                      / ,  ,         `ヽ、
                    /   /   .′  l       Y
                     / /.′  l    jハl |  |   l
                 У jl  /|   /¬l l  j  |
                     / { ノイ -‐|/l/  ル| l八 |
                 { 八| ィ==     ==ミ | l  \
                   У 从 ニニ ,   ニニ jlノ|l  厂`
                     j  八         _ノ| /      まぁまぁ、自分の宇宙船があれば、
                 {  / 込、  (  ア   ´八/
                     八 / У      イ           そのくらいのお金すぐに工面できますよ。
                    У / }___ノ〕i爪  乂____
                 {   /__// 八___/..V`ヽ
                     八 У..... /イ j j } /........∠.......
                      乢乢]... { j   j/.......く............j
                      j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j
                     |..|   }_____V∠二〈/...............j
                     |..j/У二二V...........∨/......../
                     |//............./∨..........∨/.../
                      j.. /........... /... ∨........ У./
                      {................./..../..∨.........../...{
                  \____/..../..... ∨..../.....{
                  /...............{..o..o...................{
                   /.................入...........................\
                     〈...............∠二\.....................∠〉






      , --...- .._          /
     , '"::::::::::::/:::::::::::ハ 、     .|       .,,,,
    ./:://:::/::::l:::::::::|::::::::ハ     |    .l|l " 'i!
   /::::/::::/:::/::::l::::::l::::|:::::::::ノ::::、  .|   .||   il'"
  ./:::l;/::::l::::/:::::::l::::ノ:/:::::::::ハ:ハ     |   o  .o
  .|:::::/::::/::/:/:/|:::::::/:::://l:::::::ハ / \
  |::::/::::/::::l::::/,::::/:::::ノハ |:::/ハ -  \
  .| l |::::|l::ル/ ・ `ル//ノ ・/`l::|:リ  ヽ   /ヘ__/
  .|::::l:::::::|/  ` ̄´   i ̄.´/|::/
  `::::::ミ::::|l      _ ;   l::/
  l::::::ミヘ:|   ._    _,  .l::/
   l|::ハ ` 、   ~ ̄二´  /|        ん、君は?
   ハ::|  `       .//
     l::|   ` 、_  /リ
     ,《|..,,__     ´ |
   i!i!i!`  ~""'''‐v,-'、"l~'''‐- ...
-'''i!i!i!i!i!`、   /ヘ彡.|\ |i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!'''‐- .
i!i!i!i!i!i!i!i!丶  /  iミ.|  |i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!iヽ
i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!`、/  l.ミヽ .|i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ
i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ヽ  |ミミ\|i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!|

35◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:07:10 ID:2efPvHXA0
                    ____
        (___)        . . : : : : : : : : : : : : : : . .
      (⌒○⌒)  ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       (__乂__)  / : :/ : : :/: : : : : : : : : : : : \\
              /: : /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : :\〉         (___)
.            /:/: ://: : : : : :/ : : / | : : : : : : : : \     (⌒○⌒)
          /: :/ :/: : : : : :/: : : : /  : : : : |: : : \: :ヽ    .(__乂__)
.          Λ: :/ : : ′/: : 斗―-: /  .′: : Λ.:| : : |: : |
         ′∨: : :|:.:| |: /__ノ.: : :/  /: : : :/ }:| : : |: : |
.         |: : :.|: :/ |: Ν/  ̄ ̄  /: : : ノ`ヽ}: : : : : :.
        /|: : :.| l| {: :{ 斗‐=ミ、   ̄ ̄     /: : /: :/
.       |人: : |八 {: |   、、      __   /: : : |: :{
.       |: : \|/\ |            ^⌒ヾ 7/: : :|: :{          船の発注をさせていただいた、ペラヘブン、
.       人: : : :\: : 八    __     ′ 、、 ,ノ/: :_:人___
        〈\: : : :Υ\}   {   `ヽ     彳: /              346造船の整備士、千川ちひろです。
       〈\\: : |: : ハ. 、   ____ノ    .   |:./
.        \\\|: /: : : \__ .  r≦  Ν         (___)       アフターサービスの一環で、保障期間の1年間、
        /八 : : \: : 丿    ト、___,r―く      (⌒○⌒)
.        厂( ||\ : : Υ__    | \\\  \_      (__乂__)       お世話になります。船の修理、操縦などは任せてくださいね。
        /   ||   r―く//ノ)_厶   \\〉「|「トヘ
.      |    lL 厂ソ////厂ヽ___厂丁r/ ///「| |、
.      |     ̄ [/(//厂\\ Λ\ | /    | | }
     八       (Lノ\: : : :\\l  ∨ |      |
.      〈\     r―)へ/⌒) \/  |      ト、
.         \      | ちひろ |====7 _Λ   ′ | ハ
          〈\   └‐――┘   /^∨\_ノへ | | |
        \      \    /    \〉 |\_ //ハ
    (___)   〈\       ├‐ /        \\_//   |
..  (⌒○⌒).  \     厂/         /|\_ノ   ト
   (__乂__)     〈\  /           /  |       | |
              \ ./        /   |       |/





         ___ _
  .‐::::二´::イ:iト、‐=-`::.、_
/::://::::,:イ::i:l:i::::、:::::`:、::`:.、
:::///://:i: |:!:|:i::::丶:::: ヽ丶\
/:::/:::/´::〃ハ:l::::!:!i:::: i丶`:!ヽ:ヽ::ヽ
: /:: /::::/:i::::: ハⅣ:;、!:::: l::::ヽ!:::i:::::::::::.
/i: /:: /i::l::: /i::lヽl::丶:::l::::::ハ:i|::i: i:、::i
!:|i:i::: i:i:ll:::/∧:!:::l` 、:ヽ!:i/:::i:ハ!::l::i l
::|l::|::::|:|::l: '/ ヽ: l   i::::!:!ト、:!::::i:ヽ! ! |
::!:|:|::::!:!: !/ィ示ヽ:!  !ハ /ヽ !ヽ:li:i:N:::!
::: |:|::::ヾ:::!`ヽ::ノ_ ' /' |! .ィ、 l:!::|:!:: '
、i:|:Ⅳ:::iヽ!       !く:::ソ ! !::::!' /
: ト、!:! ヽ!         , ` ´ /|::,':/
: !i:N  `       ノ   /i:!:'/    ああ、なるほど。買ったばかりの船のことはよくわからないからな。
:、:!|ハ     _       /::!:/′
小:!. ヽ       ̄ `   'Ⅵ'       これからよろしく頼む。
::::リ.   \    `   / 
Ⅵ.     ヽ、     ´
`  ー  _   T ´
、     ` ー 、
 `  、     i
. 、    \.    l
.、 丶    \.  !
 \ \    ヽ l\
   ヽ ヽ   |   ヽ

37◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:09:53 ID:2efPvHXA0
                      / ,  ,         `ヽ、
                    /   /   .′  l       Y
                     / /.′  l    jハl |  |   l
                 У jl  /|   /¬l l  j  |
                     / { ノイ::-‐|/l/:::::::ル| l八 |
                 { 八|::ィ==::::::::::::::==ミ | l  \
                   У 从::::ニニ::::,:::::::ニニ::::jlノ|l  厂`
                     j  八:::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ| /
                 {  / 込、:::::(  ア:::::::::´八/       いえいえ、こちらこそよろしくお願いします!
                     八 / У ::::::::::::::::イ
                    У / }___ノ〕i爪  乂____       (特Aランク契約の圧倒的な優良顧客!
                 {   /__// 八___/..V`ヽ      この接点を逃すわけには行きません!
                     八 У..... /イ j j } /........∠.......      これを機に、常連となっていただき、
                      乢乢]... { j   j/.......く............j      出涸らしすら残らないように搾り取ってあげますよ!)
                      j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j
                     |..|   }_____V∠二〈/...............j
                     |..j/У二二V...........∨/......../
                     |//............./∨..........∨/.../
                      j.. /........... /... ∨........ У./
                      {................./..../..∨.........../...{
                  \____/..../..... ∨..../.....{
                  /...............{..o..o...................{
                   /.................入...........................\
                     〈...............∠二\.....................∠〉

38◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:10:27 ID:2efPvHXA0
                     ___
                   . : ´     ``  、
              / /          \
                /  /       }        ,
                -‐/}:  ノ} ハ}  }    ′
.            j{   :{ {/,ノ/ノイ } ノ}j: }:  }
            八   ,j从爪_}    爪ハ从ノ   }
             {八 \八 Vツ     Vツ 八   八
            {  \从       ’   ノイ /     それにしても……
              \  人     __    人(
              {\ 个o。. ____ . : ´
              八 \ / } ノへ、
           {  \ノ{___ノ¨\__/ `ヽ、
             爻爻}/..イ[二] ノ............‘,
              乂乂j__[/__]/....../.......|
           /|          ̄「..........|
              /...l    _______|........./
           {/⌒ア´............................`ヽ/
























【宇宙戦艦大和】

         W
        \ГΤ
      /__|□≒]_____/                             __  ____
       ̄Γ___ ̄ 》 ̄                           /⌒ / \ .ヽ、
      / /ЩШ_ ̄'|                          _ ζ   (   )  \
  <   \|_________]\                        /(__ノ  r-=`二´ _    |
    \√#/    ]_/                   ___,--'   _/ / //⌒ヽ   |
     /   /    |                   __/    _,--=  // / ノ / |   |
    ЩЩШ   ///                ,/    __/    r' // / //ノ   ノ
 ¶ __√   \____| ̄|///        __,-=== ̄\  /      / ̄ヽ///   /
  ||/шшшш___y---| ̄∃/∠---=/_________==-(仝)      |   )≦ラ/    ノ
 r" ̄ ̄r ̄      ̄ ̄ ̄______〒日〒      ___ r' ̄ ̄ヽ、   ゝ-┴~'    /
├──┼===/__  (∈二∋)/   _____ 「 」      ノ           /
 \   \    | ̄ ̄ ̄ー――─┼==__L___|  ̄                 /
   L    \   ヽ            ┌─┐----===ー――----------(
    ゝ    \   \      |     └─┘                  \
  ∠_     \   \    \     l                      |
      \___ゝ__ ゝ    ゝ   \                      |
       ┴┴   ̄ー--⊂二⊃─===________ ゝ                  ノ
                            ⌒ー------==_______      /
                                        ⌒=――'

※ヤマトではない。

39◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:12:59 ID:2efPvHXA0
                        __     }
                   . : : : : : : : : : : :ミメ._
                    //: : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 // : : : : \ : : /: : : }: : : :.
                    ′7 : /:. :./}:X: : : : :./}: : : : :.
                {: : : :/7/::::::∠ 彡7/:丁}: : i '`
                     ∧{: /: :/ \___ ::::::::::}.'}: : }:.}
                 八 :{/ |: {    -   \___:/}: /}/
                ( (\} |: {  /   ヽ ヽ  ハ:}/      凄い船作っちゃいましたね、お客さん……
.         /{        _〃:.jI斗/ \     V  ノ/
       {:乂 Yi:i:Yヽ/.....ミ´/..'{′\.〕ト  ≦ : /         これ、もろ戦艦じゃないですか!!
.        〉 : : }i:i:i{:/ ..........}.......∧  / Vト、 }/ァ
.       `¨⌒¨¨ ′..........}..{......∧'〈 ⌒〉|ム⌒ヽ
             ノ{___ .............\...∧ 〉i〈. |..∧.....′
.            }...⌒........./.......〈.....∧  } ,....ノ',.....}





     ,  -―ー- 、
   /        ヽ
  '       ⌒    ーヽ
  l     (●)  (●) 、
  {     トェェェェェェィ   }
  、.     ヽェェェェェノ ノ   そりゃ、これから宇宙をまたに駆けて貿易するんだし、
   >        <、
  / ー―- .、    r、 ヽ    大量の物資を運べるように頑張った。
  `ー―- 、_ノ   l/  /
  ,'          l ,/      他にもいろいろと、積む物があるしさ。
  l          |´
  弋          ノ
  | /ー ―一、 |
  し       、_,!

41◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:16:03 ID:2efPvHXA0
      ______
   , <:.:,イト、V!:.:.:.> 、
. /:.:.:.:.:.:/:.:ヤ:.カ:.{゙ミー、:.:.:\
/|:.:.:.:V:./:.:.:.ヤ:.V:.l^":.:.:\:.:.:.\
:.:}:.:.V:.∧:.:.:.ハ:.:l;ツリべ:.:.:.:.V:./\
: l//:.:.}}/:.:.:V:.:/:.:.:.:.\:.:V:.:.:.:./ヽ
//:.ト、:.:リ:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:~レへ、:.:.:j:.:.ハ
:.l:.:.:.:l:.i.:/:.:.:.:.:.:./|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:. !
:.|:.:.:.:N/:.:.:.:.:.:.:.i:.l:.:.:.:.:.:.ト、:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.l
リ:.:.:.:|/:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:i:.:l:.:.!:.:.:./|:.:.:.: リ
、:.:.:.:'.:.:.:.:.:.:.:.:V\:.:.:.:|/:.:.:!: /:.:|:.:.:.:,′
:.:ヽ:.:.V:.:.:.:.:.:./:.:.ハ/:.:.:.:.N:.:.:ト、:./
:.:.:/\!_;.イ:.:./:./:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:|:.V}    あ、そういえばキル夫、僕のエクシア、もう積んでくれたか?
:./:.:.:j:.:.:.:.:.:.|/:.:.:.:.:.:./|:./ /イ^ }
ハ:.:./:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:./|/ |/ ,/
 V|:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:./ {  /
  へハ! }:.:.:/__/
    \、|ハ!
`丶    \
.   `丶  ヽ
       \}
         \





         / ̄ ̄ ̄\
       /         \
      /   (●)  (●) \
      |   (トェェェェェェェェイ)  |
      \  \ェェェェェ/ /    おう、俺のユニコーンと、あとペラヘブンで売る予定のコテツプラグと一緒に載せといた。
.   グッ /⌒/^ヽ、    ,ィヽ、
      /  ,ゞ ,ノ      ,  \      それと食料の準備も万全だし、あとはもう、出発するだけだな。
     l /  /       ト   >
       ヾ_,/          |/ /
       |          |/

42◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:16:20 ID:2efPvHXA0
                     ___
                   . : ´     ``  、
              / /          \
                /  /       }        ,
                -‐/}:  ノ} ハ}  }    ′
.            j{   :{ {/,ノ/ノイ } ノ}j: }:  }
            八   ,j从爪_}    爪ハ从ノ   }
             {八 \八 Vツ     Vツ 八   八
            {  \从       ’   ノイ /      エクシア? ユニコーン?
              \  人     __    人(
              {\ 个o。. ____ . : ´
              八 \ / } ノへ、
           {  \ノ{___ノ¨\__/ `ヽ、
             爻爻}/..イ[二] ノ............‘,
              乂乂j__[/__]/....../.......|
           /|          ̄「..........|
              /...l    _______|........./
           {/⌒ア´............................`ヽ/




           ____
         /     \
       /         \
      / (●) (●)    \
      | (トェェェェェェェェイ)    |
      \ \ェェェェェ/   /    えっと、ちひろさんでいいかな? それとも千川さん?
 ⊂ ヽ∩  >          \
  '、_ \|               |
     \ \      /  /

43◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:16:39 ID:2efPvHXA0
          { : : /: : : : : : : : : : : : : : :}  V: : : : : : : : :\ : :}
         /: :./: : : : :| : : : i}: : : : : : }   ∨:. : : : : : : : :.\}
.        〈: :}: : : : : :.j|:. : :.,j|: : : : ---- ミ∨: : : : : : :乂: : \
          ∨:. : :. : :斗: : 7 |: : : } :/     }:. : : : : : : : : :.丁
        /:.:{: : : :′| : / |: : /}/ _   :| : : : : : __: : {: :'
         {: :.{: : :.i| ノイ_ノ/   x≠ミ ノイ: ://´ィァY:∨
          乂:{: : :.i| x≠ミ         ノイ/ 〉-'/\',
            〉, : :小       ,              イ/     あ、お好きな方でお呼びください。
        /: :':.:.:.|圦                    {‐く、
          \:.': :| : :::.     r  ァ       {
            }:.Ν: : :个            イ  {ァ、
.           八: : :ヽ ソ:〈   >    <   。si〔/∧
.            \ ⌒ヽノ   /{   。si〔    /∧





             ___
            /     \
            /(● )  (● )\
           /  (トェェェェェェェェイ) \
         |    \ェェェェェ/    |
.          \               /    じゃ、ちひろさんで。
     と⌒ヽ  `>        〈´
      ヽ  V´          ヽ       これから出発するから、準備してくれ。
        ヽ   /

44◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:16:53 ID:2efPvHXA0
              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´            はい、わかりましたー。
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ

・キル夫達が旅立ちました。

47◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:23:10 ID:2efPvHXA0
           ,. -‐────- 、 _ノ
         / /    /      \
        /   |     |        \
        |  |      ∧    |V     l
        |  |   |/ マ、  |マ、   |
        |  ! !  ヒニニニ\  ヒニ弌   |
        !  トi  |_i___」. \ ヽ_」_ |  |
        /  |-|  | ,,      \ヽ  ) !
      __/  ,'`丶  ト、 _ ^__ V/\ ヽ     さて、ひとまずこちらがプロローグとなります。
     / /  ,'   X トっ\!>フ__!   |   | |
    /  / , '   /''ヽ い----'=|ヽ  |  レy     お付き合いいただきありがとうございました。
   |  / , '    / く!\く゜  L/ |_   \
   ` //!   ノ>、/  !i。  。トく、_|    \     そして最初の安価です。
    !/ |イ  く介、〉/||。   。ト、し'、     \
      i(ヽ ィ、!し'\/|___ゝ、  |   |\ヽ    ラスボスとなる連邦の大総統、
      \ \! !,,    |_| \_ 匕/レ|/リ  ヽ|
           `丶、__________, -‐|           そして連邦の大臣役を決めようかと思います。
               _|_|    ト/>
             |ミ  |    |_ _ミ           圧倒的強キャラでもよし、貧弱な雑魚でもよし、
             |- -|    |  |
              \_|    ヽ/            もちろん男でも、女でもよしです。

                                 皆さんに出していただいたキャラから、今回の悪役を決めたいと思います。

48◆0e35Ioqb/o2016/01/03(日) 20:25:51 ID:2efPvHXA0
           ,. -‐────- 、 _ノ
         / /    /      \
        /   |     |        \
        |  |      ∧    |V     l
        |  |   |/ マ、  |マ、   |
        |  ! !  ヒニニニ\  ヒニ弌   |     そんなわけで連邦の配役。制限時間22時まででお願いします。
        !  トi  |_i___」. \ ヽ_」_ |  |
        /  |-|  | ,,      \ヽ  ) !      もうセリフは出してますので、キャラのセリフ直しして、
      __/  ,'`丶  ト、 _ ^__ V/\ ヽ
     / /  ,'   X トっ\!>フ__!   |   | |     AA貼り付ければいいので、連邦側の投下も22時より開始します。
    /  / , '   /''ヽ い----'=|ヽ  |  レy
   |  / , '    / く!\く゜  L/ |_   \      
   ` //!   ノ>、/  !i。  。トく、_|    \
    !/ |イ  く介、〉/||。   。ト、し'、     \
      i(ヽ ィ、!し'\/|___ゝ、  |   |\ヽ     それでは、よろしくお願いします。下はテンプレです。
      \ \! !,,    |_| \_ 匕/レ|/リ  ヽ|
           `丶、__________, -‐|
               _|_|    ト/>
             |ミ  |    |_ _ミ
             |- -|    |  |
              \_|    ヽ/

連邦 大統領役・

連邦 大臣役・

49安価のやる夫だお2016/01/03(日) 20:27:41 ID:z9VSwiR.0
一旦乙
連邦 大統領役・衛宮士郎(fate)

連邦 大臣役・言峰綺礼(fate)

50安価のやる夫だお2016/01/03(日) 20:40:07 ID:.vps2kfI0
乙ー
連邦 大統領・レジアス・ゲイス

連邦 大臣・シオニー・レジス

51安価のやる夫だお2016/01/03(日) 20:41:29 ID:7irZPCt20
連邦 大統領・ニコラ・テスラ(黄雷のガクトゥーン)

連邦 大臣・高嶺清麿(金色のガッシュ)

52安価のやる夫だお2016/01/03(日) 20:55:14 ID:ChG/J3M.0
連邦 大統領・ラクス・クライン(機動戦士ガンダムSEED)

連邦 大臣・フェイスレス(からくりサーカス)

53安価のやる夫だお2016/01/03(日) 20:59:19 ID:c2cvNF2.0
連邦 大統領役・ジャン・ミシェル・ロジェ(遊戯王ARC-V)

連邦 大臣役・ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス)

54安価のやる夫だお2016/01/03(日) 21:00:29 ID:2bgBtibM0
連邦 大統領役・ナムリス(風の谷のナウシカ)

連邦 大臣役・メフィスト・ヘレス (足洗邸の住人たち。)

55安価のやる夫だお2016/01/03(日) 21:35:33 ID:Uegiw2wM0
連邦 大統領役・羽衣狐(ぬらりひょんの孫)

連邦 大臣役・九頭竜天音(女神異聞録デビルサバイバー)

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
1425:管理人のみ閲覧できます by on 2016/01/08 at 12:11:09

このコメントは管理人のみ閲覧できます

▼このエントリーにコメントを残す