【あんこ】ふっかつのじゅもんがちがいます【ドラゴンクエストⅡ】 第2話

28◆S5VFiwPp2020/01/08(水) 23:47:22.839 ID:guKilW3V (+0)

┏━━━━━━━━━━━━┓
┃WANTED DEAD OR ALIVE  ┃ていく2
┗━━━━━━━━━━━━┛



                _______
               /           \
             /     し        \
              |         /    ;  ヽ
                | ,r-、      /      ι  |
                 |    \ } { |   ,r-、    .|
             | ,,     `   二_イ__0_)     .|
             |ゞ≡=ー'   ´              |
                 | ""            ヽ U .|
               |  /              |   |              探しましたよ やる夫王子
                 |  |     ,、         ノ    ト
              |  ゝ__ノ ゝ-──_フ }   | \
                 |   ヽヽ _,, - -''/  〈     |  .\
                   l    Y }___,, -‐'      |   .|   \
               l   ノ        ___ノ     |     \
                 l   ゝ-- ‐= ̄    ノ   .l     、 \
          ___    l            σ´  /      }  .\
         /   ヽ  .\    ヽ          /       /     ̄ ー _
         ヽ     ',   `ヽ   υ     / l         /             ̄
          丶     .i    X`ゝ - -‐ '"  .l      /
           }    ',     i ヽ        /       /   __ - ‐ "ヽ、
             l      ,   .l  )ヽ      /.    /_ -
            /     i  ./  l 丶    /    /´                l

                     【サマルトリア王子:やらない夫】





                                       li!i!||i| i!
                                     |i!!|l |l i!|i li
                                         i!|i     i!|i!
                                      i!  _ .-―- .i!
                       / ̄ ̄ ̄\    .-―-=イ  _ -    `ヾ´三二 ー- .__
                         /        \ 彡 ー-=.>ニ¨       /     ヽ/   ` ア
                    l u  l   ` ―  ヽ                 /       / ̄ ¨: :ヽ /. }
                        ', /     (o ) u∨iヽ   ∧_      , '       ,': :: :: :: :: : ',. : i
                >ー‐- ヽ ( o)    )  i i  .,_'.‐  ¨ ー- ._      z7.: :: :: :: :: :/. i. ノ
               , '    /  ∧  (__ノ ̄ヾ! | ! /          :i ‐-=‐ ¨ ,' : :: :: :: :: :: : , '      
             , ィ   , 'i   ,'  \ ヾュェョク i ./    ,'       . :}   ハ    : :: :: :: :: :: :
            /  i     ` X._  `ヽ;   ノ /     ,'  /   ,'    }   /_ : :: : /
            /  i/      i /  ¨ ´ `¨´、,. :',   /. :. :/ ,'  /`ヽ   i/   ¨ヽ/
          ,'  /¨  ' ‐- ., i         . :ヾ ',. :√7wkvュ__ , '. : ,    ./       i
       ,.< ´、        ,、          . :i ∨.      `ーi!,´. :  / /,_  ,    }
      / _ , .,_   _   / ` <       .> i!          iト、_: .  ト'i ,' ,   /
      /´: :: :: :: :`' , }   ̄       ` ' ー-=、 . :/ i|!li|!       i|!i!ヽ、  /_./_./_/_/: :\
     /: :: :: :: :: :: : /                ヽ i!  !|!l      il|! i!: . /.{_/z'ー"¨´: :_.-‐=ヽ
     ∧: :: :: :: :: : /                   i|!    l| il!| i! i   i!//: :: :: :: :: :: : /     ',
    .,': :: :: :: :: :/                   ii!           i|!/.: :',: :: :: :: :: : ∧
    ,'-=.: : /                      i|!          i!: :: :: : ',: :: :: :: : ,' i      l
   /   ヽ<                     i!             i!‐- . : :ヽ: :: : /  i      .l
   /  /   i                        i|!             i!|   ≧‐-≦/   i       |
  ./ ,c ,   i }                    i!               i|!     i  : :i|!   i        l
  {. ハ i! .i! .i/                    i|!               |i!i    i  . :l    i      .i
  i_ノ { .|| .|i .{                    li!           ili|!    i   l    !      i
    i_八.jLノ                    l|i!             l|li!     i   l         |
                             i|!l           li!|i      i   l         i


30◆S5VFiwPp2020/01/08(水) 23:49:29.951 ID:guKilW3V (+0)



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \           ついカッとなって殴った
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/            でも反省は…
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




      ィ ̄ ̄\
     /      !
     ',      !
      ',ー" `ー !
       ̄ i  ̄ j                 いいパンチだろ
       `(_人_ノ/-、
      >ヽー"  ,"` ー 、           俺のシックスパックちゃんがいなければ腹を貫かれていただろ
   >"ヽ  ri _,,ィァ  '''"   ̄ ヽ
  /     / レ"''ィニ       i        だか 俺のマッスルボディはこの程度では傷つかないだ だろ
  ,   i/ /    <""  i`    ノ
 j    !_ィ  ___ィー-"  !   / `,
../ _,ィ'''"   r" \___ __-"i     !
i{     /-      ̄  }!     !
ヽ    ィ{:::.... ,'   ,   ハ    i!
 ヽィ"  i;:...     ,'   i{ ',    .}
      ,';;... .._  ノ    !  i    !
     .j;;,,... "     __ィ{  ',.   ,'
     ト;;、.     _ィ"__,j{   i  ,'
     j`ミュ,,,,,___,,,,,,ィ彡''"`,  j"  ',
    ,'  ヾ;;;;;;;;;;;;;/"   ',  ,   ',
    ,  ..,,`};;;;;;;;/   i  `, !   {
    ,'    `'''ベ   ,   ヾ! ! ! i j
    {      ::.7,   ,    ','`"""
    !      /ヾ  ,     i


32◆S5VFiwPp2020/01/08(水) 23:55:32.505 ID:guKilW3V (+0)



,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',
   ヽ       ',`¨´ ',             経絡秘孔を突いた
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'             お前はもう死んでいる
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´              大丈夫 教会に連れてってやるから!
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./




                      :/      ヽ
                  :/       ヽ:
                    :ハ\ 、/__   ゝ: ...                たわばっ!?
                   (>)(●。 )::   | ーーー 、.
                   (__人___)    |       \:
                    / `:j⌒:。    /⌒゙ ヽ      ヽ::
                 :/  八;;_ 、__ / _|   i ,!  i_/_   |:           ピープー  ぐじゅうう!!
                :/  /  ;` ´   .|.   |/     i:
                :/  /      `ーテー|    |ハ      |:
                /  /        /   ..|   | |       |─- 、.
                 /  /       イ    |   | !     ! )   ):
           , --‐-ー、_ /        \___|    |\   /^ー-‐'
          く / / ァ- ,ノ         ノ^ノ^/⌒ヽj
            `ー' ー´ ̄       (_(_イ_,イ、_,ィ'´



┏                                                                       ┓
┃体の半分が吹き飛んだ死体でもダイジョーブ                                              ┃
┃教会でさまよえる魂を呼び戻してもらったら完全復活ですよ!                                     ┃
┃電気ショックを浴びせればなんでも回復するハイテク時代と同等の回復システムは流石精霊ルビスの加護ですね――┃
┗                                                                       ┛


33◆S5VFiwPp2020/01/09(木) 00:06:52.902 ID:guKilW3V (+0)

┏━━━━━━━━┓
┃宿屋につきました ┃
┗━━━━━━━━┛




            / ̄ ̄\   
          /   _ノ  \ 
          |    ( ●)(●
      i!i!i!i |     (__人__)
   |::|  ;''':' '| |     ` ⌒´
   |::|  ノ /.  |         }   人人人人人人人人人人
   |::| ||  |.. . ヽ        }  )おち○ぽカタストロフィッ!
   |::| ||., \.. ヽ     ノ < .おち○ぽカタストロフィッ!
   |::| | \  `"~   "" )   )おち○ぽカタストロフィッ!
   |::|__.|_.` i           Y   YYYYYYYYYYYYYYY
   |::|―--  `i  人    :  'i ニ二二|:::|
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|
''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、
               ̄     //.  \.\`_',.-i
                   /,/















                        o
                         。
                       (
                        ヽ
                        ノ
                   , -─‐──‐-、
                  /           \
                 /             \'⌒ '"⌒ヽ           なんか隣の部屋から変な音がする
                l          U    l.: .: .: .: .: .: ⌒ '"⌒ヽ
               /|                .ト 、.: .: .:.: .: .:          耳栓して寝るお
               / /!               ト \.: .: .:.: .: .:.: .: .:
                ///ゝ __ノ  ヾ、_       ノ \ \.: .: .:.: .: .:
            | /( ⌒ィ⌒ヽ    /⌒`- ´'⌒ ) \ \__
                `ーゝィソノ  ̄ ̄ヾy_ノ--ー"___\___



┏                                               ┓
┃神の啓示に従い、宿はコスト増でも各自一部屋にすることにしたやる夫一行┃
┃これで、多い日も安心ですね――                           ┃
┗                                               ┛


34◆S5VFiwPp2020/01/09(木) 00:12:00.361 ID:guKilW3V (+0)



                            /7 ,-,
               __           / i/∠_
             /丶 ノ\       /l   <二_ '
             |(●)(●)|      ヽl   :i─ -'
                  | (_人_) .|      ,  '  /
                 |  `⌒´ |   _ ノ   , ′              ワンモアセッ!
               i      | /  / /
               ,・ ヽ    /:¨ ─‐ , /
              /  /  ....ノ_....:::::./
          i  、.....:::::::::::::, -'" ̄ i
    _.ィ二`ヽ. ヤ    '_ ̄イ  ,-.,/
     /   `── ¨  ., ─' ,/
    (/ィ_=、___  - - 、 /:i
     `       ヽ ̄ ̄ ̄  .\
              ヽ





            / ̄ ̄\   
          /   _ノ  \ 
          |    ( ●)(●
      i!i!i!i |     (__人__)
   |::|  ;''':' '| |     ` ⌒´
   |::|  ノ /.  |         }   人人人人人人人人人人
   |::| ||  |.. . ヽ        }  )おち○ぽカタストロフィッ!
   |::| ||., \.. ヽ     ノ < .おち○ぽカタストロフィッ!
   |::| | \  `"~   "" )   )おち○ぽカタストロフィッ!
   |::|__.|_.` i           Y   YYYYYYYYYYYYYYY
   |::|―--  `i  人    :  'i ニ二二|:::|
   |::|     |       l|i|! !|il!シュッ  |:::|
''" ̄~~"" ,-‐‐!      i||!|i|!i|!,,シュッ |:::|
        i, `' i       i'ニ-'" シュッ// ̄~""
       \.i'"' ,、 '''"';  _/  .// _,,..i'"':,
         ヾ_,.i、_   _,;..-'   .//  |\`、: i'、
               ̄     //.  \.\`_',.-i
                   /,/



┏                  ┓
┃夜更けまで続いたという――┃
┗                  ┛


35◆S5VFiwPp2020/01/09(木) 00:21:32.136 ID:guKilW3V (+0)

┏━━━━━━┓
┃ 翌日の二人 ┃
┗━━━━━━┛


,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',            おはよーございます
   ヽ       ',`¨´ ',
    l  ̄ ヽ .__丿     l            今日は隧道を越えてムーンペタまで来たお
    ヽ、  ノ       ,'
_____.  ̄        /
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./




           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |   ⌒  ─
          l   (> ●)
          |  (__人__)          この街に前哨基地を設置して
          |      i
            rー} ヽ    /           ムーンブルク周辺の調査をするんだな?
           ノ... \゙  ̄「ー.、
      n <´\  ,イヽ 弋 ,ヘ          銀の鍵のことは言うな 完璧に扉をこじ開けてやっから
     | |     V  〈:::::〉 Vー、
    ノ .ュ、        l::::!     l
.   /{ ..ニjィ}          l::::l    !
  / |  ノ丿       !:::::l    .




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/             ドラクエ4にも扉をこじ開けるマンがいたけど
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ            お前もそういう類の人間かお
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |            
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |


36◆S5VFiwPp2020/01/09(木) 00:27:44.197 ID:guKilW3V (+0)

┏━━━━━━━━┓
┃井戸端で作戦会議 ┃
┗━━━━━━━━┛



          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\            いいか やらない夫
     |      ⌒(__人__)⌒ |
.      \     ` ⌒´   /            これがこの大陸の大まかな地図
     /⌒           ヽ
.     |   ヽ__     _ ',            ここがローレシアでここがサマルトリア
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i            (宿が二部屋空いててよかった)
     |      |     ,    |
    ∧ |     |__/     /
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)

       【地面に棒でカキカキ】




             /  ̄¨  、
               .:'         i
               |      _.ノ,             ということはここがローラの門か
              }      (●)
               ,: ¨` - 、  (__ノ;
       _,...  イ >ー-- 、ヘ´_ァ゙             そういえば知ってる?
      fi    ,i!    ,.   > 、
     ,i゙i.|     |   彡'´   /´i            ローラの門の先にムーンブルクがある理由
    _./ ト、ヘ    i!   i  / ,イ/ リ
  ,:<<_ヽ、_ヽ!i|  Vミ、 l! ,<r'_/ .ノイ            ムーンブルク王家がローラ姫の血を継いでないからですって
 メ、fヘ\ ̄ ̄ ̄¨¨`ー--ヽ、_V_/_ ハ
/´ゝ、_ヽ≧=-、三三三≧=-\.:.:.:.:.`>-、
:.:.ヽ、_.:.:¨`\.:.:.ノ.:.:.:.:.:ヽ.:ー、/i^<⌒ヽヘi
:.:..≧=イ´ヽ.:.:.:`ゞ、.:`.:.:.:.:ヘ.:.:.:.:.:.}/\、:...ヽ:.ヽ




            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \               初耳ぃぃ!
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/               ローレシア サマルトリア ムーンブルクは
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ              父祖である勇者やらないの血を引いているはずだお
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |


37◆S5VFiwPp2020/01/09(木) 00:43:21.309 ID:guKilW3V (+0)



                      _____
                 /        ヽ
            ,-、_. /           ,..         そのとおり 三国は勇者やらないの子が王となっただろ
         ,=-'^i,  | ゙ー、   u  u   i
         〉 j_,⊥. ,〉`、ハ! ゙>,,,___, u,__,,,、  :        やらないとローラ姫が興し 嫡子が継いだローレシア
          〈 `く> ,ヽ=〈'ーi_ノ=ェォ,' i'ッェx`゙ }
          /`、 ゙ゝ、,`_)  u-‐' , ,゙、` j  |         二人の間に産まれたもう一人の子供に譲った割譲したサマルトリア
        ハー/  〃 ,ー- '   | u ゝ_人_ノ ij|
      ノ \   /      ! . イ二ニニナ  ijl         そして… 最も魔物が多く平地の少ないムーンブルク
    ,/、   ー '、\    ヘ lj `¨¨¨¨´  /゙
    _) \    ¨7′   |ヽ、__ __/|
   /゙  -≠、    /      |   ///////!
.  /  、   ヽ_ |      ! /////////!
 /   i\     /  _r' ̄|、_,ィ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
./    `ヽ丶, / ,. -‐'′/ 'i | / |\      /`゙`ヾ、




          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\         確かにローラの門を越えるか否かで魔物の強さは変わるし
     |      ⌒(__人__)⌒ |
.      \     ` ⌒´   /         ムーンブルクは領土が山脈や河川によって分断されていて
     /⌒           ヽ
.     |   ヽ__     _ ',         地政学的な要衝ではあっても豊かな国土ではなさそうだお
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i
     |      |     ,    |
    ∧ |     |__/     /
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)




      ィ ̄ ̄\
     /      !
     ',      !               何故ムーンブルクだけ冷遇されているのか
      ',ー" `ー !
       ̄ i  ̄ j                それはローラの門からはるか南にしか築城を許されなかったこともそうだろ
       `(_人_ノ/-、
      >ヽー"  ,"` ー 、          ずばり言ってしまえばムーンブルクはローラ姫ではない女と
   >"ヽ  ri _,,ィァ  '''"   ̄ ヽ
  /     / レ"''ィニ       i       勇者やらないの間に産まれた子供が興した国だから
  ,   i/ /    <""  i`    ノ
 j    !_ィ  ___ィー-"  !   / `,       三国の間で最も格下扱いされて厳しい土地に居を構えざるを得なかった
../ _,ィ'''"   r" \___ __-"i     !
i{     /-      ̄  }!     !
ヽ    ィ{:::.... ,'   ,   ハ    i!
 ヽィ"  i;:...     ,'   i{ ',    .}
      ,';;... .._  ノ    !  i    !
     .j;;,,... "     __ィ{  ',.   ,'


┏                                                                       ┓
┃つまり、アレである                                                              ┃
┃ラダトームの街で宿に連れ込める女性は二人いた                                             ┃
┃一人は救助後のローラ姫、もう一人は町娘である                                             ┃
┃ドラクエ1序盤でヤッてしまった勇者の子供を孕んだ町娘は、ローラ姫とともに旅立つ勇者についていったんでしょうなぁ┃
┃そして、そういう説が出てしまったと                                                   ┃
┃                                                                       ┃
┃全ては勇者やらないがAボタン連打したのとビルダーのように性に奔放だったのがいけなかったのです――        ┃
┗                                                                       ┛


38◆S5VFiwPp2020/01/09(木) 00:49:49.415 ID:guKilW3V (+0)



            ____
          /      \
         / ─    ─ \
       /   (●)  (●)  \       でもまぁアレやね
       |      (__人__)     |
       \     ` ⌒´    ,/        ローラ姫は魔法の素質があんまなかったんやろうなぁ
r、     r、/          ヘ
ヽヾ 三 |:l1             ヽ       ローレシアは魔法が使えぬ家系
 \>ヽ/ |` }            | |
  ヘ lノ `'ソ             | |       サマルトリアは勇者やらないの如き魔法戦士を多く排出
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |      ムーンブルクは代々優秀な魔道士を排出してるお
       |                |  |




           ,  -- 、
.            /       ヽ
          |   ⌒  ─
          l   (> ●)          魔法は才能が多くを占める世界だからな
          |  (__人__)
          |      i          確かに勇者やらないが他でこさえた子供の母親が魔法の才ある家系だったのかもしれん
            rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、          俺達サマルトリアでも全く知らないような秘伝魔法がいくつも
      n <´\  ,イヽ 弋 ,ヘ
     | |     V  〈:::::〉 Vー、        ムーンブルクにはあると聞いたことがあるだろ
    ノ .ュ、        l::::!     l
.   /{ ..ニjィ}          l::::l    !
  / |  ノ丿       !:::::l    .|




                    xv巛x
                   ミミミ彡彡
       (\__,ヘ        彡彡巛ミ
       /、  く9)、、       爻ツ彡
    ra'´ 皂ヾ   ""''''ー '''"    ミ            わんわん!
    ‘七つ__)   ミ   ミミミミミミミミミ
       \   ミミ    ミミミミミミミミミミ
         \ミミミ    ミミミミミ     ミ
           ヽ    ミミミミミ  \    ミ
             y  ヾヾヾヾヾ\  〉、 Y
           /  / く     / /  }|
          /  / ヘ }     し  と_ノ
          / /   とノ
          し'


39◆S5VFiwPp2020/01/09(木) 00:59:21.733 ID:guKilW3V (+0)



          ___
         /      \
       /   ⌒   ⌒\
.       /   ( ●) ( ●)\        お わんこもそれに同意してるお
     |      ⌒(__人__)⌒ |
.      \     ` ⌒´   /         いやぁ 血筋ってのも濃ければいいってもんでもないみたいだし
     /⌒           ヽ
.     |   ヽ__     _ ',         難しい話よね
     :、_     )  ( ̄ _丿
     |   /  ̄`i  / ̄  `i        さて 本題 
     |      |     ,    |
    ∧ |     |__/     /        明日からムーンペタを拠点に情報収集をするお
.      `ーヽ _ |   |  _/
.        (__)  、__)




     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)           OK 城はもぬけの殻らしいが
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__           野良の魔物がうろついていると兵から聞いただろ
    |     _/ ___\ヽ_
     、    '-/____ヽ  |         注意してかからねばならんだろ
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |         でも 血っていえば俺達は50年以上前に分家したといっても
   /          {   /
  ./  /       /   {          三国の間で婚姻が複数回あったのかしら? だとしたらいとこ並に血が濃い?




            ____
          /      \
         / ─    ─ \         生々しい時代考証をしていくと近親交配不可避!
       /   (●)  (●)  \
       |      (__人__)     |        時折新しい血は入ってるだろうけれど結婚相手の格とか考えると三国でグルグル?
       \     ` ⌒´    ,/
r、     r、/          ヘ        でも能力的な考察をしていくと、割と各国ともにオリジナリティを出してる?
ヽヾ 三 |:l1             ヽ
 \>ヽ/ |` }            | |       答えは尽きないけどやる夫達はただの親戚ってことで
  ヘ lノ `'ソ             | |
   /´  /             |. |
   \. ィ                |  |
       |                |  |



┏                                     ┓
┃考察は尽きませんが、今日はこんなところにしておきましょう┃
┗                                     ┛



40◆S5VFiwPp2020/01/09(木) 01:00:14.845 ID:guKilW3V (+0)
おつかれやした
今日はここまで

うまくいかない苛立ちと悲しみ
死産に近いこの作品をうまいこと立て直せるのか?
無理なら落としますんで、気楽にお待ち下さい


コメント
30655: by 名無しさん on 2020/01/19 at 18:44:28

ないよ この物語独自の設定だよ!
でもこういう設定考えるのって面白いよね

30648: by 名無しさん on 2020/01/19 at 16:57:10

ムーンブルク王家…そんな裏設定あったの?

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング