機動六課の新米奮闘記【リリカルなのは】 16

4104クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 20:02:11 ID:UPyk67cE0
                  ,、
     ___  ., r      |.   ..`Y  ,r‐, <  .,
 | ̄ ̄ | | 二|_     |       | ̄ ̄| |    |
 |   /\|.┬.|_\...  │   ./|r‐,‐-/\   |
 |  ./ / │ .\ヽ.   |   / /´. |  \ ',.. │
 |_| /    |    ヘ,r───' /.  │   ', ヽ__|    大変お待たせしました。
 \_|  / \   `------ '  / \  |_/    予定を少しずらして本日の【21:00】に
  | ̄|_,'⌒v⌒',   | ̄ ̄ ̄|  / ,^v^,ヽ  | |     本編の投下を開始します。
  |_ |  |',   /| ̄.|.    | ̄| l  リ .| ̄|__|
  / ̄|   \//  ..|___|.  ', \/ / r‐ 、     今回はフェイズ2の行動選択からです。
 l ̄ヽ ヽ. `ー´   r─-──,   ー '  |ヽ─|
 |  乂 乂 .│   / /  ̄ ̄ ',乂  |   / / .│
 |   ヽ/|.┴. //.... |   \ヽ ┴ l´、/   |
 l    |. |   |´     |...   `|  ̄ |  |   .|
 ` ‐---- ´`ー‐|    │    |‐‐‐`、, r  ´
          ` >  --  < ´

4105クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 20:20:19 ID:UPyk67cE0
                  ,、
     ___  ., r      |.   ..`Y  ,r‐, <  .,
 | ̄ ̄ | | 二|_     |       | ̄ ̄| |    |
 |   /\|.┬.|_\...  │   ./|r‐,‐-/\   |
 |  ./ / │ .\ヽ.   |   / /´. |  \ ',.. │   年末は忙しないです。
 |_| /    |    ヘ,r───' /.  │   ', ヽ__|
 \_|  / \   `------ '  / \  |_/
  | ̄|_,'⌒v⌒',   | ̄ ̄ ̄|  / ,^v^,ヽ  | |     念のため人数確認に適当な返事
  |_ |  |',   /| ̄.|.    | ̄| l  リ .| ̄|__|     で点呼をお願いします。
  / ̄|   \//  ..|___|.  ', \/ / r‐ 、
 l ̄ヽ ヽ. `ー´   r─-──,   ー '  |ヽ─|
 |  乂 乂 .│   / /  ̄ ̄ ',乂  |   / / .│
 |   ヽ/|.┴. //.... |   \ヽ ┴ l´、/   |
 l    |. |   |´     |...   `|  ̄ |  |   .|
 ` ‐---- ´`ー‐|    │    |‐‐‐`、, r  ´
          ` >  --  < ´

4106安価のやる夫だお2015/12/29(火) 20:25:31 ID:sZZ98u4I0


4107安価のやる夫だお2015/12/29(火) 20:28:13 ID:HYNqv8JA0


4108安価のやる夫だお2015/12/29(火) 20:30:32 ID:TGVlAEoQ0


4109安価のやる夫だお2015/12/29(火) 20:30:43 ID:6CncnJm.0


4110安価のやる夫だお2015/12/29(火) 20:31:57 ID:Il6/DitY0


4111安価のやる夫だお2015/12/29(火) 20:38:10 ID:37OMPE720


4112安価のやる夫だお2015/12/29(火) 20:51:16 ID:ARTId2/20


4113クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 20:59:54 ID:UPyk67cE0
◇.< 戦闘パート > ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━◇


●戦闘中判定は全て「数字トリップ安価」によって数値を求める。
●成功率に関わるスキルは判定前に宣言する。
  また、判定の成功・失敗時に使用できるスキルはそのタイミングで使用する。

【能力値ランダム表】
・数字トリップにより求めた数字÷6の余りを参照とする
1:知識
2:経験
3:技術
4:魔力
5:精神
6:肉体


【戦闘の流れ】
1:先制判定
・開始後に【能力値ランダム表】によって能力値を決定し、
その能力値の判定に成功すれば先制成功。
先に主人公側が能動サイドとなる。

  ↓(先制判定失敗時は敵が先に攻撃判定を行う)

<能動サイド>
2:攻撃判定
・最初に範囲選択自由安価によって、主人公側の行動を決定する。
(主人公が指揮官の場合、ほかの味方キャラの行動も含む)
 ↓
・行動が決定したら、>>1がその行動の成功失敗を判定するための能力値を決定。
指定された能力値を数字トリップ安価により判定し、判定値が能力値以下だった場合成功。
成功数値内でゾロ目だった場合、大成功と判定する(【00】はすべての行動の大成功とする)。
また、行動安価によって使用が宣言された魔法の数×5の難易度補正を行う。
(例:「召喚:アリス」「ヘルメスドライブ」「エルキドゥ」を使用します ⇒ 成功率-15)

  ↓(能動サイドを終了した場合、相手が能動サイドとなり、もう片方は受動サイドに移る)

<受動サイド>
3:回避判定
・相手の攻撃が宣言された直後、【能力値ランダム表】によって能力値を決定し、
その能力値の判定に成功すれば回避成功。
(状況や相手の能力によって>>1の裁量により難易度を増加させる場面もある)


【勝利条件】
基本勝利条件は「攻撃判定を三回成功させること」。
また状況等により、勝利条件が変化することもある。


◇━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━◇

4114クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:01:32 ID:UPyk67cE0
                  ,、
     ___  ., r      |.   ..`Y  ,r‐, <  .,
 | ̄ ̄ | | 二|_     |       | ̄ ̄| |    |
 |   /\|.┬.|_\...  │   ./|r‐,‐-/\   |
 |  ./ / │ .\ヽ.   |   / /´. |  \ ',.. │
 |_| /    |    ヘ,r───' /.  │   ', ヽ__|
 \_|  / \   `------ '  / \  |_/
  | ̄|_,'⌒v⌒',   | ̄ ̄ ̄|  / ,^v^,ヽ  | |     点呼協力ありがとうございます。
  |_ |  |',   /| ̄.|.    | ̄| l  リ .| ̄|__|
  / ̄|   \//  ..|___|.  ', \/ / r‐ 、     戦闘パートのルールを少しだけ修正しました。
 l ̄ヽ ヽ. `ー´   r─-──,   ー '  |ヽ─|     攻撃時の難易度補正を「同時使用する魔法の数×5」
 |  乂 乂 .│   / /  ̄ ̄ ',乂  |   / / .│    に固定しました。
 |   ヽ/|.┴. //.... |   \ヽ ┴ l´、/   |
 l    |. |   |´     |...   `|  ̄ |  |   .|
 ` ‐---- ´`ー‐|    │    |‐‐‐`、, r  ´
          ` >  --  < ´

4115クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:03:20 ID:UPyk67cE0
念のためもう一回訂正


◇.< 戦闘パート > ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━◇


●戦闘中判定は全て「数字トリップ安価」によって数値を求める。
●成功率に関わるスキルは判定前に宣言する。
  また、判定の成功・失敗時に使用できるスキルはそのタイミングで使用する。

【能力値ランダム表】
・数字トリップにより求めた数字÷6の余りを参照とする
1:知識
2:経験
3:技術
4:魔力
5:精神
6:肉体


【戦闘の流れ】
1:先制判定
・開始後に【能力値ランダム表】によって能力値を決定し、
その能力値の判定に成功すれば先制成功。
先に主人公側が能動サイドとなる。

  ↓(先制判定失敗時は敵が先に攻撃判定を行う)

<能動サイド>
2:攻撃判定
・最初に自由安価によって、主人公側の行動を決定する。
また、攻撃以外の行動も選択可能。
(例:敵対存在に対して交渉や説得を持ちかける)
主人公が指揮官の場合、ほかの味方キャラの行動も含む。
 ↓
・行動が決定したら、>>1がその行動の成功失敗を判定するための能力値を決定。
指定された能力値を数字トリップ安価により判定し、判定値が能力値以下だった場合成功。
成功数値内でゾロ目だった場合、大成功と判定する(【00】はすべての行動の大成功とする)。
また、行動安価によって使用が宣言された魔法の数×5の難易度補正を行う。
(例:「召喚:アリス」「ヘルメスドライブ」「エルキドゥ」を使用します ⇒ 成功率-15)

  ↓(能動サイドを終了した場合、相手が能動サイドとなり、もう片方は受動サイドに移る)

<受動サイド>
3:回避判定
・相手の攻撃が宣言された直後、【能力値ランダム表】によって能力値を決定し、
その能力値の判定に成功すれば回避成功。
(状況や相手の能力によって>>1の裁量により難易度を増加させる場面もある)


【勝利条件】
基本勝利条件は「攻撃判定を三回成功させること」。
また状況等により、勝利条件が変化することもある。


◇━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ ━◇

4116クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:03:59 ID:UPyk67cE0
                  ,、
     ___  ., r      |.   ..`Y  ,r‐, <  .,
 | ̄ ̄ | | 二|_     |       | ̄ ̄| |    |
 |   /\|.┬.|_\...  │   ./|r‐,‐-/\   |
 |  ./ / │ .\ヽ.   |   / /´. |  \ ',.. │
 |_| /    |    ヘ,r───' /.  │   ', ヽ__|
 \_|  / \   `------ '  / \  |_/    それではフェイズ2の行動選択から
  | ̄|_,'⌒v⌒',   | ̄ ̄ ̄|  / ,^v^,ヽ  | |      投下を開始します。
  |_ |  |',   /| ̄.|.    | ̄| l  リ .| ̄|__|
  / ̄|   \//  ..|___|.  ', \/ / r‐ 、
 l ̄ヽ ヽ. `ー´   r─-──,   ー '  |ヽ─|
 |  乂 乂 .│   / /  ̄ ̄ ',乂  |   / / .│
 |   ヽ/|.┴. //.... |   \ヽ ┴ l´、/   |
 l    |. |   |´     |...   `|  ̄ |  |   .|
 ` ‐---- ´`ー‐|    │    |‐‐‐`、, r  ´
          ` >  --  < ´

4117クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:08:08 ID:UPyk67cE0
■━━━━━━━━━━━━■
 [新暦75年]  [11月]
 [第一週]  [フェイズ:2]
 [運命変転値:15]
■━━━━━━━━━━━━■
                 /二ヽ
                マ/  `ヾ
          。r─‐== ヽ‐--x 、 __
       , イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/==\
      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ-‐ミ、 `Yム
     ,.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i!.:.:Y /   マ_ノ ノ
.    /:.:.:.:.:|:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:i!.:.:マム_ノノ.:イ.:∧
   /.:/:.:.:.:|:.:.:|ハ.::.:.:.:.:.:.∨:.:.:i!.:.:.:ミ - 彡:.:.:.:.:.:.:∧
.  /.:/:.:.:.:.:.|:.:.:|i ヤ.::.:.:.:.:.∨.:.:.ト、:.:.:.:.i!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ
.  ,'.:.:i.::.:.:.:.:il:.:.:.!.ハ:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:i!ヤ:.:.:.i!.:.:.:.:.:..|::.:.:.:.:ムゞ
. ,':.:.:i.::.:.:.:.:il.:.:.:从.:∨:.:.:.:.:.:',ヽ.:i! i:.:.:.:i!:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:ム
. ,':.:/.i:.:.:.:.:.:i匕√  ∨:.:.:.:ァx伐芋ミ.:il.::.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.!トム    <ラーの左目>を展開完了っと。
ノイ マ:.:.:.:.:il、.iァr=ミ  ヽ、.:.:.:i .{r':::::リil:.:.:.:.:.:.:.i.:i!.:.:ハ!リヾ
    ∨:.:.:.ilム.i  心   ` ´ 弋ン.il::.:.:.:.:.:.:.!/! / .j     ――高町教導官の訓練も相変わらず
    ∨.:.:il.:ムj  vソ ,       il.::.:.:.:.:.:.:if マj       厳しいのね。
     寸!l.:.:ム          .〃:.:.:.:.:.:アj _
       il.:.:.:.:.ヽ、   ─ '  /:.:.:.:.:.:/r≦ニへ
.       i!:.:.:.:.:.:il ≧s。_ _。<izzxァiニニニニニヘ
       ヽy≦7z、-‐‐‐ ! 〉  〈 .!ニニニニニニ厶
.      /ニ >  .〈_。r','ノミ、__y´ i、 ̄\ニニニニム    ※<ラーの左目>
.    /ニニ≧、 /',  /.:./.:.:.:i!   \_ \ニニニニ!      ・フィールド内の味方の体力を徐々に回復
    \ニニニノ:.:.:.:ム/.:/:/.:.:.:.:il     `'''>ニニニi
      >≧ニ/:.:.:i!///:,'.::.:.:.:.::!l─‐。r≦ニニニニニ!
     ,'ニニ/.:.://il /:.:ァ!l:.:.:.::.!l/´ニニニニニニニノ


              _     ト
              ⌒\:.:.\ |:.l
          ___\:.:.V:.:L -――-
           /:.:.:.:.:.:.-‐:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、  __
        ⌒ ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:〉⌒:.:.:.:.:.:.:\
            /:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒:.:.:.:.:.:.-=イ:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:ハ
        ./:/′:./:./:.l:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.-―「|ト:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       // /:.:.:./:.:.:|:.:ハ:.N:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:. |:.:.:.:.八|//.\:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i
        |′|:.:.:/ |:.:.:|:.| ト| |:.:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:∧//.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|
            |:./ l|:.:.:|:.| |/ 〕ト|:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.|:.:.:.:./:.:.|//.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:|
            |′ 八:.:.N =ミx ヽ: |:.:.:ハ:.|Y:.:.:.:.:∧//.:. |:.:.:.:|:.:.:.:.′
                 ノ    `′ )|:./:.:||ハ:.:.:.:./:.:|//.:.: |:.:.:.:|:.:.:.:|    にゃはは……。
                ヽ_ _   /ノイ:.:厶イ:.:.:.:.:.:.∧//.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:|
                    ー'    /:./  ゙ζ:./  V//:|:.:.:.:|:.:.:.:|    今日は仕上げの実技テストだったのでつい。
                 八 __ /:./    >┐  ∨//:.:.:.|:.:.:.:|     最近、ライトニングの追い上げが顕著で
                     /′/へ   x彡"/二〕 V//:.:.|:.:.:.:.|     こっちも手加減できなくなってきててねぇ。
                       Χ" //l|ニ\ V//:|:.:.:.八
                        〈 У'/   l|ニニ\ '//:.:.:.:.:.:.ハ
                    x〈/ / |-―‐|ニニニ\/,:.:.:.:.:.:.:.|
                  //′/|ニ|――「 \ニニヘ/:.:.:.:.:.:.|
                      〈/ /ニ〃ニニニニニヽニニヘ/:.:.:.: |

4118クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:10:18 ID:UPyk67cE0
                    /:,′
                     {:.{    __
                   _ .弋...-‐.:.:.ヽ:,:.:.:.:⌒:、
                    ...:.´:._:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ`...、
                 ....:´:.  .´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:ヽ
              /; < /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ト、:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:..
            : : : ´ヽ: /:.:.:.;/:.:.:./:.:.:.:.:.:./',:.:.:.:.|  ヽ:.:.:.:.:.:.:.',:.:.',
           : : : 、 : /:.:.:/′:〃:.:.:.:.:.:/ }Ⅳ:.: |、   ',:.:.:.:.:.:',:.:
           : : : : : :{:.:./ i!:.:.{′:.:.:.:./ / ! ',:.| \  ',:.:.}:.:.:ヽ:.}
           : : : : : :{:/ : |:.:.:{:.:.:./:.:// .! ',l    ー┼ :.}:.:.:.:.:.\
           : : : : : :{′: |:./{:. /― ´_    }:}  ≠ニミ.、:.ト、:.:.:.ヾ \
           : : : : : : ヽ、:|/: |:∧  r ⌒   }′    } ヽ }fヽ:、:.:',
           : : : : : : : i!k、ヽ|'; fヘ       !   //ハ  ハ }:.i!ヽ:.}    この回復魔法いいわぁ。
           : : : : :',///:ヽ.!;八}:i //ハ          / メノ  }′
.           : : : : : :Ⅵ////\ }'',    r―‐ ,   /:´ ´        なんかこう、服を着たまま
             .: : : : : :.∨/////.\.j:.`...、   ー ′ ..イ:.:ハ         温泉に入ってる気分になるねー。
.           : : : : : : : :ヽ///////≧ 、:ハ_r  _  イ从|:/ }
            : : : : : : : : : ∨/////// /:fミュェェ≦オ: ',、
              ', : : : : : : : ハ/////./: : :{  〕ニ[ .|: : Ⅷヽ
           ',: : : : : : : : Ⅷ// : : : : l /{:l___l:} }: : :Ⅵ/ へ
               ',: : : : : : : :Ⅷ,: : : : : : l′〔::::〕.∨: : : ∨///会 、


                    /ヽ ___ へ
                     /: :/≦/ヽ/Y: : :|フ、  _
                     |: : ://: ´: :´/: /: : : l: : ヽゝ、|
                  |: ////: /: / /|:.|: : :||: : : ヽ:|ヽ、
                 //:/ 十-/:メ-|_||_: : || ',: |: : |: :i
                   ////: :/.rえ冬、|:| |: : |メ-i_|: : |: :||
                /: : ///://,'.辷.シ `リ |: :|7=ァ、` |: :.|:|
                 /: : //:.|∧/\     ヽん:ナ〃: ,': ,'l:|
                  /: : :/|: :|/ヽ7|      ′`´ ./| /: / リ
             /: : :,' |: /|   |:|.    ` ‐    人/|:/
              /、ヽL|_ |: |.  |.>、    , イ://||/
              /:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:`ヽ`|:`、`ヽ、≧ス´: :||:/: : :|     のんきなこと言ってないで、
           ∠:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:|:::::ヘ  /7´|、:,' |: : /||     明日のテスト二日目に向けて準備よ準備!
         _≠`:.:ヽ/――ヽ:.:.:.:.:.|:::::::::ヘ/ゝ/||::',ヽL:/:/|
      / ̄‐‐/‐‐‐‐‐/::::`ヽ、\:::::::ヘ´ヽ┤:ヽ:.`ヽ/     しっかし、ライトニングの追い上げがすごいのは
.    /::`ヽ ̄::::____:::::::/::|:::::::::::::::` >_:ヘ‐‐|::::/:._ヽ/|     事実よねぇ。模擬戦でも随分速攻戦に慣れてきた
.   /::::::::::__::::-::::::::‐/ ̄::::::::::::::::::::::\::::`ヽヽ}:ヽ、:::ヽ:.L_    みたいだし。
 /:::::::::--_:::::::>´ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::ヽ:::/:::::::::}:.ヽ
/::::::::::::::::::::::::: ̄,'     \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::}´:::::::::,'ヽ_ヽ
ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ、.     ヽ:::::::::::::::::‐‐-----:-/:::::::::/::::::::::::ヽ
  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、   ゝ::::::::::::::::::::::::0::::::0:ゝヽ::::{:::/::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::::::::::/ \  |----::::::::::::::::::::::/::::|::::::`lヽ:::::::::::::::::::ヽ

4119クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:12:58 ID:UPyk67cE0
          ⌒Y
          __ハ j-─ - .
      . ´:/⌒:Ⅵ: : : /`V \
      /. : :/. : : : : : : : : : : : :∨ハ
.   . '. :./:/:.:. j: : !:!: i:_:!: : : : : :∨.ハ
  /: : /: :/. :.ィ十xj:|: :|: |:.`ヽ: :.i: :V:ハ
  !: :/: :/.:/:iィ云. 从:ノ ノ: : : !: :.!: :i: : !
  从{: :/:.:.l: :|{ ヒ!   「 }テく |: :.|: :j: |:|    エリオ君のおかげです!
.   N: : :i: :|""     lr' ..ソリ:.:リ : :.:从
    |: : :l: :ト、 '   "" /: :/: : / ハ    前より多い時間、召喚獣を扱えるおかげで
.    从ル!: j: :\「 )  _. ィ: :./: : /:./ j    召喚獣との連携が増えて――その練習を
      人:j: : /: 〕てⅤ: !:./: : / く      いっぱいしてくれてますから。
         人/fく j .斗<´ ̄ 二._ ヽ
         〈::::\         ハ
         }Xヘ:::> -- ── ⌒ Ⅴ
        ノ| H!'           〉


               /: :レ‐: '' :_ ∠ ___
          _{: :/: : : :´ : : : : : : <
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
         /: :/:. : :.| : : : : : : : : : :、 : : <⌒
     ∠: -ァ: : : : : :∧: : : : : : : : : : :\ : : \    やっぱりフリードがそばにいると安心できるよね。
       /: :/: : : :/: ∧:. : :.|: :l :、 : :.| : V :x- ゝ   次はキャロとの連携パターンも増やしてみたいかなぁって。
        |: / : : : r \ ヽ : | / .V:.|_: :「 ̄
        |∧: : :|: {  │ \{ │  |: | }: |
         f⌒i人'''      ''' ノf⌒ヽ
.         ̄ ̄'ー´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー´ ̄ ̄ ̄ ̄


         /|
        / / /| /{/ !
        ,′ |/ `´/ ,イ__
        |   ̄`´ // <
     ∧ /      / /、   >       /⌒>
     | ∨   , -‐'  /  Vl | ̄`ヽ.    /  /´
     ∧ } ヽ ./fチ rハ∧   ∨!   \   /   ,′
    ゝV_/ ィ‐' x<´ _ .イ        |/   |
        \_ / ,.イヽ } /  \/    ∨V 、/     きゅくる~♪
       └イ l|         /       ∨ V|ィ
           \ヽ-  、_ .イ       |    ノ
          _>ヘ _ 、   \       //  /
         /´  |      / \__  〈一'′
          |     \    |     `>、}
         \     >―l|      //
          >‐/    \ __, ノ
         / /       ノ /

4120クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:15:17 ID:UPyk67cE0
                __
       (__, . : ´       ` 、
.    ,、、 -―/ /    γ⌒ヽ \
   ///////   /   :| Cゝ __ノ  ゝ
.  〈//////  /ハ  .ハ__   i    \
   ∨//イ   {⌒\/´Vヽr┴―---<r-、_
    V//}ハ  代リ  弋リj}/////////}ニ} }ヽ
    ∨///}V  '    /}/}///\ヽ/}ニ}ノ/}
      V//{=\ 、 , ⊆ヲV////∧≦//}.//}
.     〈///ゝ--{ヽ-r {==}//////}ー―'//:l|
.       V//} i }_} .ノ / / }/////ハ////j :l|     頑張るのもいいけど、
.      V/} l/ | // / {///////}_/| i :l|     頑張りすぎて週末の旅行に影響でないようにね。
        / ノ /XXX/ / 〈{///////}   | i :l|
      /   /: ::/: /    }V////./  | i :l|
.     /  ィ/: : :; : :{ i   ///<///   .| i :l|
    / /ハ: : :;i : :ハ  ////////    | i :l|
.   / ({//,}: : :: : :}∧ {///{//i´       乂_リ
   {/{ハ}j//メ[Χ]=}/∧V//{//|
   乂 .///{: ::}ハ{: :}///ヽ`:、V/|
     ////{: : : : : :}///.ノ  }//|
.    /////{: : : : : :}/<___.ノ//.|
   //////{: : : : : :}//[三三]./ハ
.  ///////{: : : : : :}/////////∧


     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \: : : : : \: : : : : \: : : : : : : : : :|
     :;::;::;:: : 丶: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : ト、,>: : : : \: : : : : \`ヽ: : :: |
    ト、:;::;::;::;:: ヽ、: : : メ: : : : : : : \、: : : : : : : : : : : : : : ミ: : ミ: __: : >: : /
     \: : : ヘ: ',\: : : `ヽヽ、: : : : \\: : : : ト、: ト: 、: : _: : ~"'"'": ' 〉|: : /
       \:;:: ',\ト_`、_: : : `丶丶、:;::;:: \へ: : : : \ ミ  ̄ ̄ ) ┐ |;:;:;:|
        ヘ  《 不心\、;:\  ,ノ 千不 ̄》  ̄      レ ,'  ノ | 从
          ヽ、弋ソ    ト:、  弋:.ソ ノ          ¦//;:;:;:从
          ',`    l                     / /;:;:;:;:;:;:;:;:',    それはルリも一緒でしょ。
           |   .¦                   /メ ト;:;:;:;:;:;:人    週末に仕事残したくないからって
                /              u     ,'    | ;:;:;:;:;:;:;:|     随分とまぁ残業続きで――
            \ 〈                    イ    iノ;:;:;:;:ノ,ノ
             \ヽ 丶               /      レ,ノ;:;:イ
                  ――――っ              ノ/ ;:;:;:/
                \ '- ー'      /        / リ  ',
                 ',   ̄   _,..         /     \∠ヾ丶 _ ,rく
                   > ,  イ            /       `ゝ    /   丶――――
 ノ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /\                   /   /
,.'                 |    |  》         /       /     /
                  /    | /         /      /     /      /

4121クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:17:15 ID:UPyk67cE0
         /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:\/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:〃:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ __:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : i
         /:.//:.:.:./:.:/:/:.|:.:|:.:!:.:!:.:ヽ:.:.:ヽ:.ヽ、:.:.:.:}:. --|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
.       // /:.:/:/:.:{:.:.i:.:.!:i !:.ヽ:ヽ:.:\:.:.ヽ:.:}:.:.:.:.:i:.:/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
       〃 i:.:.i:.:i:.:.:|:.:.|:.:|:.| ',:.:.ヽ斗‐下 ̄:. i:.:.:.:.:i:.:../|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
        ,' {:.:.:|:.:.|:|:.{┼廾- .ヽ´. 芹メ气、、|:.:|:.:.:.:/: / :|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
.      /  i:.::.!:.:.リ!:.!: |.笊ヽ  ヾ、ト::::::} .》!:/:.:.:.,'‐、: /!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  (――あれ?
        ',:.:|',:.:.|:ヽ:',ヽ{::::j .     ヒzノ  //:.:/ }`ヽ/|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |   そういえばはやてちゃんが
         !:.| i:.:|:.:!ヽヽ.ヒリ     `¨´  /:イ:.:.:.i . //|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |   「一か月先の事務資料もすっからかんで
          }| ',:|ヽヽヾ、 、       ./  !:.:. }//. !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    債務処理もなぜかもう終わっちゃった」って
.         |  ヽ ヾ人   r--,      U |:. //  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|    不思議がってたけど……。
              !:.:.ヽ、        ∠//.|.    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |
                   ',:.:. | ヽ、  , < _〃´!ヽ- 、 |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |     もしかして……)
  ___________ヽ:.:!   ` /7、 ´ /. /   .|:::`ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
  V三三三三三三三三VAヽ .  ,/ /_ i   /    .|::::::::::::::`::ヽ::、 : |
  V            VA,r::´/ |/≠ヽ  /    .ト、:::::::::::::::::::::::::`ヽ
   V            VA:::/. |/∧ヽ∨     /. ヽ:::::::::::::::::/::::::
   V            VA.  |-  ∨     /    \:::::/:::::::::::
    V            VA. ├‐‐/.   /     |  ヽ::::::::::::::_
    V             VA .|:::::/   /      | / .i:::::::::::〃‐‐

4122クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:17:48 ID:UPyk67cE0
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                __              -―   .
               /-=ミx.       _   _/   _    \
        _         / {::::/ ⌒ヽ,‐ァ'   `丶八 /::::::::ヽ   丶
       /l        /  У             \{:::::::::::::’    \
.     /   l      / /  /  , /V}        ゞ==1         \
 __/     l     /〃7  /  / // ⌒} ,  ,  }} }  Ⅵ:/          .
∨∧      \   ′ { j /_/_/_{   }_}_,/__//_/} /孑′          i
. ∨∧       \l   Ⅵ{_{__{__   _}_}/_}/ 厶イハi{            |..┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  ∨∧  ト.   \ `'({  V::::/    V:::::::/ ̄ }  f⌒i           |..┃ ※ 次レス、安価注意です ※ ┃
.   ∨∧ ト f^:x    |i ∧  , ,¨,      ,`,¨,     ′ ′/          '. ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
   ∨∧r…ァ'⌒ヽ:. |i__l ゚.     _       /  厶イ           ′
     ̄ { -(__/  }iヘ |  \    廴)      /  ∧ /       /     /
      { ___)-   l   |  l ≧.. _    _ 〃  / } /    /    /
       { _ノ  /  |   | / 厶ヘ ̄ //  /   Ⅵ    /  /
.      `'┬:K     Ⅵi | .′ {/::Y }/ /   / \  } / / /     フェイズ2の行動を選択します。
.        L:l \__/  |/ ′ {::::::У:⌒ムィ/′   V/  厶 ゚
.               ¨ ‐- i   {:/ 、:::::ノ /     x=x
                    |   ′       i    {  }'.
                   _|     _____|      ¨´ i
                八    _」: : : :|//|         |
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

4123クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:19:11 ID:UPyk67cE0
     _         /\
    /ィ=ミ>-‐…‐-ミ/⌒ヽ ヽ
    | /    ⌒\ λ__ノ   \
    レ'   、ヽ ヽ  \ ヽ     }
    //  |-‐'ヽ ゚。 ゚。  \ '.   Ⅳ
   / { | |   ,.斗-‐|    ,ハ}    |′
  { :| レ´ヽ  ,ィf丐ミ ./|-ソ }   |
  |八ハ ィチx  乂ソ.イ |_ノ レ'   ハ
   xヘハゞソ     | :|/    /  ,
   /  .|ゝ rっ  ,.イ  l乂    /  ′    ……もしかして、私って
  / | / ノjI>-</  ,'  〉‐-ミ   }     ワーカーホリックってやつなのかしら。
  {  Ⅳ,.ィ ゚。_ノノ)ハハ′/:::::::/\ /
  乂 | //ゝ ノ::| {;;;;ノ ∨::::::/,..-'"}′
    //  ,:::: | /;;;;;| ,.::::::::::/   /
    //  ,':::::::l/;;;;;;レ':/⌒7    /
    //  ハ::::::弋/::::::ゝ-/   ./
  /   /{::::::::://_::::.,'   /
  {   /7 ̄/ ̄    ヽ  /
─ ゝ--イ__{  /_,,,,,,.....---'"────
        ̄
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【選択安価:日常パート行動選択】

1:訓練(二人のキャラと訓練します)
・二人のキャラと個人的な訓練を行います。
親密度の上がり幅は1~6+αです。
また、いずれかのステータスが1~10上昇します。
(訓練内容を決める自由安価時、上昇させる能力値も指定)

2:休暇(一人のキャラと余暇を過ごします)
・一人のキャラと余暇を共に過ごします
親密度の上がり幅は1~10+αです。

3:開発(魔法や使い魔等の開発)
・魔法や使い魔、その他の開発を行います。
誰かのキャラに協力してもらった場合、
1~6の親密度増加があります。

4:その他(自由安価)

5:フラグイベント
・特定のキャラと大きく親密度が増加するイベントです。
2~20+αの親密度増加が望めます。
【フラグイベント対象キャラ一覧】
なし

6:運命変転値上昇
【目的:天界の書の呪いを解除すること】
・【運命変転値】を上昇させる行動を起こします。
自由安価によって目的に沿った行動を起こし、>>1の指定した能力値の
判定に成功すれば【運命変転値】を上昇させます。
さらに成功時、【クリティカル判定】(成功率:50%)を行います
成功時:【運命変転値】を10+1~10上昇
失敗時:【運命変転値】を5+1~10上昇

【↓4の安価によって決定】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

4127安価のやる夫だお2015/12/29(火) 21:24:15 ID:HYNqv8JA0
4 偶には聖王協会の方へ顔を出してみよう

4129クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:26:18 ID:UPyk67cE0
       }i:/'´                  \
       /         ヽ、        \  ヽ
      /         |     Yヘ    ヽ :.  ヽヽ }
    // / :  |  | ,,.ィ⌒ }  ', l⌒ヽ } }  :| Ⅳ
   /  { / |  |  ,.ィ´从ハ /  }/l_ハ 从八 ハノ\
  ,′ Ⅳl :|  |/,jI斗ぅう弐    ん)心=-Ⅳ∧   `Y
  ,′  lヽ乂ハ  :| -=ニf乂zzツ    ゞ-゚',ハ  レ ‘,  }
 ,′  ト、  {∧ __/)‐‐、ー‐'゙    ゝ`¨ ',     ヽノ    ――あっ、そういえば珍しく覚えてたんだけど。
 |     | \{ // / / ' ' '      ' ' ' .八      ',    確か午後から「聖王教会」に行く
 |    :.  ',ー{ { { / /二⊃   __   ,.:' ハ     }    用事があったわよね。
 |    ヽ  Ⅵ Y レ' /     ‘‐’ /   :|    乂
 |      _」..,ヘ     \s。  __/ハ   :|   从
Ⅵ\>-=く::::::::|  \     ヽ /  ./::i   ,:``ヽ、{
 /⌒ヽ \:::::|   ハ     }、  /:::::i   ,'::::::::::::/\
../     \. \|:  / ̄``丶、 ,ハヘ /::::::i  /:::::::::::/   \
..|      ヽ  | /      \/ ∨::::::j  /::::::::::/  /⌒ヽ
..|       Ⅵ /        //::::::::/ /::::::::::/   /    Y


         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ’
        ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.’
.         ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : :’,
         ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/七リナ∧: : : : :}⌒: : i}
         {!: : : : : : : : : : : : : :/i: : : : /      }: : : : } r }ハリ
        {!: : : : : : : : : : : : :/ ,': : : :/  ィチ斧ミx}: : : : :} ノ/
        N: : : : : : : : : : : :芹テ: : : /    ヒJり: : : : : :l :N
         リル: : : : : : : :/Jリ{: : :/         /: : : :ルリ/
          i∧: : : : : :{   }N/        /: : : :/:/     「聖王教会」?
            \: : : :\    、     i/i/: {
              }/iヾ:へ          /: : /      直接行くのは中々珍しいね。
                 \    -  ´  /: :/       どんな用事なの?
                 }: : :l`'      / l: {
                      Nl   -       l
                  }`"'       '"´{
              。s≦/    `爪´    {≧s。
          。s≦/////     / .V    { V/≧s。
       。s≦////////il\   /{::::::}.V  /  }///V//≧s。

4130クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:27:04 ID:UPyk67cE0
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                __              -―   .
               /-=ミx.       _   _/   _    \
        _         / {::::/ ⌒ヽ,‐ァ'   `丶八 /::::::::ヽ   丶
       /l        /  У             \{:::::::::::::’    \
.     /   l      / /  /  , /V}        ゞ==1         \
 __/     l     /〃7  /  / // ⌒} ,  ,  }} }  Ⅵ:/          .
∨∧      \   ′ { j /_/_/_{   }_}_,/__//_/} /孑′          i
. ∨∧       \l   Ⅵ{_{__{__   _}_}/_}/ 厶イハi{            |..┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  ∨∧  ト.   \ `'({  V::::/    V:::::::/ ̄ }  f⌒i           |..┃ ※ 次レス、安価注意です ※ ┃
.   ∨∧ ト f^:x    |i ∧  , ,¨,      ,`,¨,     ′ ′/          '. ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
   ∨∧r…ァ'⌒ヽ:. |i__l ゚.     _       /  厶イ           ′
     ̄ { -(__/  }iヘ |  \    廴)      /  ∧ /       /     /
      { ___)-   l   |  l ≧.. _    _ 〃  / } /    /    /
       { _ノ  /  |   | / 厶ヘ ̄ //  /   Ⅵ    /  /
.      `'┬:K     Ⅵi | .′ {/::Y }/ /   / \  } / / /    せっかくだし
.        L:l \__/  |/ ′ {::::::У:⌒ムィ/′   V/  厶 ゚      どんな用件で行くのかも
.               ¨ ‐- i   {:/ 、:::::ノ /     x=x           安価で決定してみようかしら。
                    |   ′       i    {  }'.
                   _|     _____|      ¨´ i
                八    _」: : : :|//|         |
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

4131クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:29:10 ID:UPyk67cE0
 /      ハ/ー'´7  /  /{     ヽ       `ヽ
..,′      /:::/   孑l 「ヽ ナ乂  }l  }     `ヽ   ',
..|      ハ::{    {斗==ミ  ヽ 八 从   }   }   }
..|      {⌒ヾ  込 }__ノ勿  Ⅵ _」_ ヽ ./   ハ  ,′
..|      | / \_ ヽ辷z戎    r'ハヽ人/ ハ ∧ } /
..|      | {  ハ  `ヽ)        、{ツノ{// Ⅳ ',l:(
..|      ト、{  l∧    ,イ     /  {乂__    ∧\
ハ      | ∧  l ,ヘゞ=彡′  rっ   八`⌒ヽ  / ∧ \
  ',     |/ マ :リ  ヽ\        ,イ  ヽ  )  / ハ\    大それた用事ではないわよ。
  ヽ    l--、ヽ    \`'*、    ,ィ` |  ハ    / ハ     今日はね――
    \  ',:::::\\    ヽ  `X  |  マ /  ム    / .ハ
、     ヽ  ヽ::::::ヽ ヽ   ハ ̄ ', ', / ヽ   ヽ   / l
....`<_  ハ从:::::::::ム }    }__l! ∨  \   `ヽ  }
.................. ̄¨}::::::::::::::::::ヽ   /──‐`ヽ マ   `ーr─-ミ:、 ハ
.........................八::::::::::::/:i:} /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/`ヽ\   ハ  ヾ′ヽ
......................./:::::ヽ::::::/i:i:iノイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/........\ ヽ / }  ノ\ ',
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【自由安価:聖王教会への用事】

・聖王教会にどんな用事で呼ばれたかを決定してください。
 誰かに呼ばれた、誰かに用事がある、したいことがある等、
 教会関係の用事であればオッケイです

【↓3の安価によって決定】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

4134安価のやる夫だお2015/12/29(火) 21:32:36 ID:t1Y3SANA0
カリムから遊戯王についての新たな文献が出土したからその解析協力願い

4136クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:36:57 ID:UPyk67cE0
  /   /^\>< ,. -─…‐-ミ -‐……‐-ミ
/   /::::::/ ̄::::::::|'´                \
   /::::::::/::::::::::::::::ノ                  ヽ
   |::::::::/::::::::::/    /    /  ヽ       `、
  / \::〈:::::::::::/    /    /  /ー}  |  |    :.
  /  /\:::::::/   /    ,.イ  /   j  ,:  ,:     }
 /   | / ̄/   / / _/|_|__\/_  / _/_ /    /
./    :| /  /   /'´厂/ム斗rtぅミx  / ,ィ矛'´ /  ./
    八{ /{   / -=≦Y´ {_ノY  / {fリ  / /
   /  ∨ {   /   | `゙' 乂弋リ    ゞ' }ー‐イ     ――「例の空中遺跡」。
:  /  /  /\/   /    ´ ̄`     > ノ  /
:  /  /  /     メ、         -‐ イ  /      そこから聖王教会の調査班が
 /  /  /     / >s。        /    /       新しい文献が出土したみたいなの。
./  /  /     /     ≧=-  -イ            それの解析をね。
.  /  /     /\      {У     /____
'´ ̄`` |     /  >-=ミ  /     /<  \
.    |     |/:::::::::::::::>'"    /Vム ',    \
.    |    /::::::::::::::/     /\ Vム ',     ヽ
.    |    {::::::::::/     /::::::::::〉 Vム :,     '.


              /       ,         、         ',.  ',
              ,'.     i     ,.    ヽ      :,  .ハ
            ,       |    :,     ヘ      i:.   '
              ′l i    ::.   :::,     :.  .';:.    :. .l:::.  i
.            | .;'i ::.    ::. :.  ::::..    :::..  ::::.  ::::. ::::. .:!
              l.;':::::. :::. ::. :::. :::.:::.:::::::..  ::::::.. .:::::::.. :::::::::::::::l
           l::::::::乂_、:::::..::::._:ヽ::.::::::::::::..:::::ヽ:.:::::ゞ:..:::::::::::::;'
.             ∨ヽf'´ `゙ ̄ ̄ `ヾ、ミxf,´゙ ̄`゙ ̄` `ヾ::ハ′
.             l f ト、      ,'´.i´`ト、        イメ: :l    「空中遺跡」というと――
              マ : ', ` ー - -/ ,'|  l `ー - ´ .,' ノ.:/
.              '.,: :、     ,.イ .{ .!  |        ,:.':,:ィ      かつて第五管理世界に存在していた
             ヽ:',   , イ l  ', !.  ', '´i      ,-'";'       次元空間に浮かぶ空中島……
               ゙i、 .l l .i   '´  l  l.     /:::::;        「アーククレイドル」からまた出たのか。
                  _ノ.∨        ', {   ,.'::::::::iー-、
           ,.ィ ´,::::::::l         '、 V,/l:::::;ハ' ,.:: .l
              i. ,:: 〈:::::::::|            ./ : : l:::/::::;' ,:::: .|
.            l ,:::: :::::::::l            .,': : : :.レ::::::; .,::::: !
           l ,::::::. :::::::l,           i.   : :|::::::::; ,:::::: |
          _,.ィ ,::::::::. ::::::|.',           ,l     l:::::::; ,::::::: l
       _,. イ / ,:::::::::;,_,/ ハ        ,l{     ト、::: ,::::::::: l`ー- ...,,____
 _....-‐''"´    / ,;;; <´ 「_    ',        ',.   ゙ `7`ヾ;;; |.             ,.. ` ヽ

4137クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:41:10 ID:UPyk67cE0
     / r‐、\  -‐…‐-ミ    _  -‐ミ
    / {::::ノ/ヽ /⌒ヽ   γ´:::У  \
    /  フ'´        \ λ:::/     |
   / /  l  Yハ      ヽ }     |
   / ノイ l | l |  | .|l  | |  } ! ;    .|
  /  从 ハ ト廴|  |_」∟∟ノ 从 ! ./    l!
  / / 乂 ャ芹x  ィ弐示 /!ヽ! /     ハ
  |  |   ゝハ ゞ'   ゞ‐'ノイ | .| /    ./ ',
  ヽ |  | | ',  '      ノ |ノ!′ / |   ',    「アーククレイドル」自体、
   } |  Ⅳ | ゝ ^   ,ィ  | ,'  /  .|   ', !    発見されたのもごく最近だしね。
   Ⅳ乂 l! l |  `ー'f{ ,;|  |〉  /  |   ハ |    まだまだ出てくると思うわよ。
     ', | 从..,ィ7 大´ 从 | | /|  |   / リ
      )ノ! | 7::::∧llllハ/| |∧/:::\ノ  /      ――とにかく、第五管理世界については
      ∧.|/::::/ ハll'  | |::::リγ⌒ヽ /      まだ謎が多いし、今の状況では
     ./  リ:::::,' /llll .ノイリ:::, ' /⌒Y´       「どんな情報でも」私はほしい。
     /  /:::::| .ムllll'/:::::::::::/     .|
  ノ^ヽ_  /:::::::| ムllア:::::::::::::::/     ノ
  } / ><::::|llllア::r=x:::::::/  _...__ノ
  ゝ!  /    \‐‐…'´>'¨'‐-〈 //
  /\{      `ヽ ./   -、 \/
 λ_; `ヽ      X   \ \)


                       >-、
                      /    ヽ
               > ´ ̄`  Y⌒ヽ.   ,
        >--γ⌒ヽ ,-- '´ ̄`ヽ人__人   ′
       /   人___ア´       `ヽ ',     :,
       /   /   /    x   、   `丶、\  ′
       {  /   /  :| :| :| { ヽ ハ l    } ヽ  ,
      ノ  /  /  「ΤT゚。  } jI斗=x } リ   |  ′
      {     {  {  t=r=ミ  Ⅳ乂ツ / ./  リ   }
      |    八 \ ゝゞツ     ノイ/ |  /   ,′
      |:   /  \ \ ゝ    。 ,ィ .:{ ::|/   /     「前代の天界の主」であった
      j/ /    ゝ-=ニ''¨≧=-'゙ ト、 \ \  /      初代「遊戯王」のことを知れることで、
    /   {     / ヽ `ヽヽ` .、/ `、___\  ̄ ̄`Y    私の知りたい何かを得られるかもしれないしね。
    /.イ.: .::|:   /   ',  } ハ |i:ム ,}l:l! ,ハ\   ノ
   〃 ヘ  乂./     }  .}  ヽ}i:i:レ゙::::V ∧ } /
   リ   \, '゙    。o≦__ノ   ハi:/::::::::∨ .∧ゞ=-
      /    ,ィ´  }:::::{   /::::jjj::::::::::::从 ハ
    r‐‐'゙    ィ´  ,。o≦ニ',:ヽ {:::::ム7:::::::: ,′  ヘ
  /⌒ヽ  /  ,ィチニニニム:::ヽ{::::ム7:::::::::ハ_,,..  ヘ
  (_   }__/ ,.イニニニニニ=ム::::::::ム7::::::::://    /
  {  \/ ,.イニニニニニニニヘ::::ム7:::::,ィくヽ    /
 ハ   ゝ≦二三三二ミxニニニヘム7// { .} -=≦
  ハ こ‐-ゞミ三三彡=ミニニニニニ7 ̄{_ .}'´
   `ー‐`<;;;;;;{     `ヾ三二ニ/  ゝr‐'

4138クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:41:49 ID:UPyk67cE0
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            ,一、 ___
..  ┏━━━━━━━━┓          /  ̄       ` 、_ ,―、
..  ┃...そんなこんなで.  ┃           ./ ̄     ― 、    {::::/、  ゝ
..  ┗━━━━━━━━┛         /   ,  r-、     ヽ   丁    ',
              o             W、/ト、/  }          |     i
                  \             i  7::T  レ^、√} /  il,     l
                 \        | .代:ノ   丁::::TVi   ||     |
                  \       | !       ヽ::ノ |   ||     |
                   \    _ | ("         |   ||  i,   |
                        `と「 `⌒\     " │   ||  {  !
                             |  \.  > ,.._____ |   N  ト、 /
                         ̄ ̄ ̄\//〈 i_Λ/レヘ/ \/
                                 V/ /V=V:::l く  ヽ
                              /:| /::::ゝ/::::| Λ  ヽ
                               } ;| ;:::::::}{:::::(| / ∧  \
                                l ∨:::::::}{:::::::|´  ∧    〉
                                |  |:::::::::}{:::::::|    \∠フ
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|  |:::::::::}{:::::::|    │二二二二
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

4140クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:44:19 ID:UPyk67cE0
                  __
           ,  ´  ___ `   、
          /  ,r<r 、__.:.:.>..、 ` 、
        .' ,  / ´,、|  `  ` <ヽ  ヽ
       .′/  ' /.ム.」   | l .l  `|  ', ',
       | .'  .| ハ|   !  .! ! ! ', |   | i',
       | |  |,rf「 ̄.{iト ト,'TT ‐ト |   | lハ
       | |  |,≠F丐ヾ∨! 仔ミx.| l  ! .| |
       | .!  !i{`込リ  ヾ .込リ 1l  l l ! !
       | ハ  ハ`       i   ./イ  l |,イ/
       |  !  ト,    ー ‐   /i  /ル/'     ご足労に感謝します。
       |  |  |´`i 、    ,.イ`:!  /'' |       「賢者」ルリ。
      ./| /:!  !.:rL_ ` ー ´ト;.:.:.:l  i!、 !
      ./  \|  |-!  `ヽ/´ |_:.:!  |'  |
     / __,r―|  | `ー  | - ' `!  L._ ハ
    ,∠三ハ .!  !  ,..-‐ロ‐-.、  l  ∨≧x
   /三三三∨  / <_: ィ.:八.:ト、_>. ∨ ∨三ヽ
  ./三三三=/  /    //,介i:.i.   ∨ ∨三ハ
  /三三三ニ/  ∧   .〈/´ |||:ヽ〉   ∧.  Ⅶ三ム
.〈` <三三ニ{  i{ニ.\,∠三=|||三ニヽ∠ニ}  }三ニム〉
.∧`≧=―‐| i!|三三三三ニ|||三三三三|リ }ニ.-=ア
{  \三三三| |i{三三三ニヲ|||マ三三ニ./イ ハニ;イi


       }i:/'´                  \
       /         ヽ、        \  ヽ
      /         |     Yヘ    ヽ :.  ヽヽ }
    // / :  |  | ,,.ィ⌒ }  ', l⌒ヽ } }  :| Ⅳ
   /  { / |  |  ,.ィ´从ハ /  }/l_ハ 从八 ハノ\
  ,′ Ⅳl :|  |/,jI斗ぅう弐    ん)心=-Ⅳ∧   `Y
  ,′  lヽ乂ハ  :| -=ニf乂zzツ    ゞ-゚',ハ  レ ‘,  }
 ,′  ト、  {∧ __/)‐‐、ー‐'゙    ゝ`¨ ',     ヽノ   「賢者」なんて呼ばれるほど
 |     | \{ // / / ' ' '      ' ' ' .八      ',    歳食ってないわよ。
 |    :.  ',ー{ { { / /二⊃   __   ,.:' ハ     }
 |    ヽ  Ⅵ Y レ' /     ‘‐’ /   :|    乂    ――まぁ、堅苦しい挨拶なんて散々やってることだし、
 |      _」..,ヘ     \s。  __/ハ   :|   从    ここからは「プライベート半分」で話し合いましょうか。
Ⅵ\>-=く::::::::|  \     ヽ /  ./::i   ,:``ヽ、{
 /⌒ヽ \:::::|   ハ     }、  /:::::i   ,'::::::::::::/\
../     \. \|:  / ̄``丶、 ,ハヘ /::::::i  /:::::::::::/   \
..|      ヽ  | /      \/ ∨::::::j  /::::::::::/  /⌒ヽ
..|       Ⅵ /        //::::::::/ /::::::::::/   /    Y

4141クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:48:53 ID:UPyk67cE0
            __
        ,  r、´__ `¨  、
      / /」  ヽ―- ミミx ヽ\
     / イ´ ,. |       `ヾ. ハ ヽ
    ./  / ハ.! | | |  |  !  ', ',
    /  i  iヾー! ! i! l!  .ト、 l.|   | |
   i   ! ,L==∀∨!斗=|‐トi!   | |
   |   Y´|{     Ⅵ ∨ | ! !   .! |    ふふっ、やっぱり相変わらず
   | .'   Ⅵ.,ィ=ミ ヾ ≠=ミ.l  ,リ  !    「教会」の雰囲気がニガテなのね。
   | ト,    ハゝ   、       l  .′ |
    .Ⅶハ  圦   r― ,   .イ  ハ  !    教会の人とも私以外とあまり話さないし。
    ヾ| ',.  |.:.:.> . ` ´ .イ/  ./.:.:\∧
     .}〈|  |.:./.:.:r!≧=≦-'1|  .ハ.:.r‐‐' ハ
     ./ !  l/_.:.人__Y__ . -‐i!  L_V_,、 _!
    /.ィ |  l  _ /_    | /  /.::::::`:.、
  /.::::.V / 〔_イ:只ト、__:〕  | { ,.イ::::::――‐`>―_ァ
 /.:::::::::::/ /  ./:/ヘ|ヘ     ! l::::::!::::::::::::::::// ̄:::}


            __rー-=ミ     /⌒i
       ___xァ'´ ∨|  :.  \⌒ヽ'    }
       {  / /  {'´^|  _|__l  ヽー'  / {
       ', / /  |__',  j '´ ム廴`  }    {  {
      ー=彡 /=ミ、 / /'´fハ 狄∨   :. 八
  ト、__,八 ハ八 fリ    ゞ'/  ',    \ `ー=彡
  |    /∨|圦   '    /   |   \   \  ヽ
 ー=彡'  / } ゝ   `´ /    八   \  \ )    「過去」を崇拝するより、
  /    / /  个s。 _,/    /-、\   \  )′    私は「私自身」を信じる方が性質に合うだけよ。
 〈⌒ーr<,.イ    ノノ  /  ,.ィ㌻  \ \   )/
   /|广/ /|  /|/,.-/レ'´Y´     ヽ \/       ――それで、件の出土品だけど。
   し'´ ノ \/ // /:::::::::{      〈
    { -〈   fγ´{/:::::::::::::::廴__{     ,
    V __',   |/:::〃:≧=≦:::::::::::::,.ヘ    ′
    ヽ  \ .|::::∥::::::::::::::::::::〉ー '  \    \
     `、   {:::∥::::::::::::::::::/      \    `ヽ、
      \ /::∥::::::::::::::::::〈────┐`ヽ、     >s。.,
       / ィf八::::::::::。o≦________|   >s。 {  / ̄ ̄二ニ⊃
         {///\////////,>、          \/ \ 厂\\
        j{////////////ノリ//心、            \)しーゝ'

4142クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:54:42 ID:UPyk67cE0
         ./   , ,...<.:.|`ヽ、_.:.:.`ヽ   \
          /    l'´.:.>‐ |   `   ̄`ヾ    ヽ
       /  .′  |:/    !   ヽ. ヽ   ヽ   ヽ
       .'  i   |   .厶|    ヽ ヽ i  ', ヽ ',
      .'   |   l   i!|  l  |   ヽ ! | ヽ !  ヽ ',
      |    !   !  |l.!   !__ト.   |__ト」_|_ ! !   | l
      |   |   l .i |」L≠セ「ヽ  Ⅳ ,}ハ. | |  || ! |
      |   .!   ! 「| {   .N  ヽ |ィ=ゝリ/  ||ハ |    それに関しては、
      |    l   ト、| ! ,ィ≠'气   ヽ|´   /イ  ,リ}ル'    いつも通り調査班リーダーの
      |     ハ   ハヽ{ `´      、   }   /'/      方に……。
      |   / ハ   ハ `       , ィフ´}_ /  /       マスター
      |.  / ,ィ.:!   ト、      / ./ ./ }  .'_        師範、いつも通りお願いしますね。
      /! /.:.:.:.:l   .ハ. ` ー「`/ /  / /'} ./.:.:>
     ./ |<.:.:.:.:.:.:.:.:|    ト .. _|/ /  / ,ィ l .{,ィ´
    / __ >――|    !   /  '  /  .i! / | ヘ
   ,'/:::::::`ヽ    !   .!  i        /  .「`::..、
  ./::::::::::::::::::::ハ  /    .!  !       ,イ  ハ:::::::::.ヽ
  /:::::::::::::::::::::::::::∨     .' _|      /、|   ∧:::::::::::ハ
. /:::::::::::::::::::::::::::::/    //::::\     /ーヘ    ∧::::::::::::',


          / /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
       ,' /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
       /:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ::
        /:: :: :: :: :: :; ;; :、; ::;; ;; ;; ::;; '""^`ヽ:: :: :: :: ::
       ,': :: :: :: :;イ´      ト,      ヾ:: :: :: ::
     /:: :: :: :: //       } }       i:: :: ::
      i:: :: :: :: ::| !       ノノ   _   ヾN
      Ⅳハ:: :: ::! ! ,へ        /‐―、    l
       N:: 〈    r=≧x   v' __
         て{ヾ  --。-`      -゚-‐        あなたに「マスター」と呼ばれると、
         ∨〈 〃 ̄  |  _  〃〃        妙にプレッシャーかかりますねぇ……。
      _, - ―へ!     ノ   ヽ
     /:::::::::::::::::::lト、   (     '            ごめんねルリちゃん、わざわざ来てもらって。
  ,...イ:::::::::::::::::::::::::l::::::/ ̄`ー―'⌒{厂)
  |:::::|::::::::::::::::::::::::::l:::/  r―――一'´     / /
  l:::::l:::::::::::::::::::::::::::l/   ̄ ̄ ̄ヽ      / / ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ';::::';::::::::::::::::::::/ ―- 、_  |    / /  ┃. 教会調査団 団長 / キートン   ┃
   }::::ヽ:::::::::::::/         }|/ ̄ ̄ヽ /  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

4143クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 21:59:03 ID:UPyk67cE0
/  i  λi:i:i://                \ ∨i:i:リ    ヽ
  i    ゝ/  /                 ヽ}-'゙ ヽ    }:,
.  i:    /   /   / /   ハハ    ヽ \  ヘ   ',    ハ
  i   /  /  |  .::,′/ .:: /   } | :l | |  ヽ ハ  l|:   ,'  ',
. i   {  /  { :| |  | :l |   | | :l | |    } : |l  リ  ,′  ,
 i   ハ l{  ヽ斗匕工工T  ノ丁工工≧x / :} リ  ,'  .    ′
:::i   / Ⅵ、 从寸f^爪_心    ィ爪_心¨アjノ ノ ノ  /  ,′   |    詞文形式な「預言者の著書」と違って、
 ,  /     ヽ/レ' /-,乂z乂     乂zz乂' /´ノイ  ,'  /    :|    形式ばった文献の
 ヽ/      lノ / ノ `¨´   ,     `¨´ ./  |   /  {       :    古代ベルカ語の翻訳なんて、
  {:      i{ { ハ'二つ  ,-、     ,.:  :|  .:   ノ         私なら数秒で終わるもの。
  {\    i ヽl ' ゝ、.    ゝ'     ,ィ(|   | ./   ,イ   :|
\::|  \ _jI斗 八     ` 、     < /:: |   |、/   / |   } /     物に興味もあるしギブ&テイクってことで。
  斗<゙ヾ、:::::{  `ト、     マ´,ィ´ .,':::: |   |::≧s。/ l   /j/
../   `ヽ\::i   レ--ミ    }\  /:::::::|   |::::::::::/` 、}/
,′     ヽヾ  /    `ヽ、/i:i:xヘ/::::::::j   l|:::::::/   >、
   \    Ⅵ /       `寸i:i:/::::::::,′  リ:::::/  /  ヽ
         } /        /i:i/::::::::,′  /::::/  /     }


            ,ィ:::`ー-....._ __
          rf::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
           i;;::::::,ィヘ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,彡チ´  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ( /,ィー-、 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::',
          {/ =、    \/´ ヽ::::::::::::::::ゝ
            〉 i        (⌒. ):::::::::::::〉
           ノ  ´       ノノ /:::::::::::/     さすが「賢者」と名高いだけある。
        (  )        _/ヽ;;:::::/
         ` l        i    ハ:/       それじゃあよろしく頼むよ。
          }テ ヲ     l    ハ       念のため、文献以外の出土品の分析も
          〉 ̄     /      〉:.、     お願いしたいところだしね。
          i         , -‐  7::::::>
          `ー―,ヘ__, -‐ ´  , イ´::::::/::
           ..,...:::/三、  /::::::::::::::/:::::
        ,...::::フ:::::/三ミミ へ::;;;;;;;;;;;;ノ::::::::
    ,..:::::≦::::::く::::/ノ彡'´ ソ::::::::\:::::::::::::::::::

4144クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:00:42 ID:UPyk67cE0
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                __              -―   .
               /-=ミx.       _   _/   _    \
        _         / {::::/ ⌒ヽ,‐ァ'   `丶八 /::::::::ヽ   丶
       /l        /  У             \{:::::::::::::’    \
.     /   l      / /  /  , /V}        ゞ==1         \
 __/     l     /〃7  /  / // ⌒} ,  ,  }} }  Ⅵ:/          .
∨∧      \   ′ { j /_/_/_{   }_}_,/__//_/} /孑′          i
. ∨∧       \l   Ⅵ{_{__{__   _}_}/_}/ 厶イハi{            |..┏━━━━━━━━━━━━━━┓
  ∨∧  ト.   \ `'({  V::::/    V:::::::/ ̄ }  f⌒i           |..┃ ※ 次レス、安価注意です ※ ┃
.   ∨∧ ト f^:x    |i ∧  , ,¨,      ,`,¨,     ′ ′/          '. ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
   ∨∧r…ァ'⌒ヽ:. |i__l ゚.     _       /  厶イ           ′
     ̄ { -(__/  }iヘ |  \    廴)      /  ∧ /       /     /
      { ___)-   l   |  l ≧.. _    _ 〃  / } /    /    /
       { _ノ  /  |   | / 厶ヘ ̄ //  /   Ⅵ    /  /
.      `'┬:K     Ⅵi | .′ {/::Y }/ /   / \  } / / /    簡単に判定を行うわよ。
.        L:l \__/  |/ ′ {::::::У:⌒ムィ/′   V/  厶 ゚      《スーパーマルチタスク》を自動使用で
.               ¨ ‐- i   {:/ 、:::::ノ /     x=x           成功率は96ね。
                    |   ′       i    {  }'.
                   _|     _____|      ¨´ i
                八    _」: : : :|//|         |
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

4145クレスト ◆xZ5pWYfkYQ2015/12/29(火) 22:03:33 ID:UPyk67cE0
                                   | |  ,r,
                                       | l./  ',
                                        ,|   /! ',
______________________/´ ィ  |_j  ',_____
  ',   ', ヾ、  \   \\   \   \   ヽ、     |/  |  |  |.  ',-≧=- ,'_
  ',   ',   !\  \    ヽ\   ヾ、  \≧=--≧= _    |  |‐-|  ',r-「 |./ /
   〉⌒∨Nz===≠云示==≧zzx、\ー-≧ ,xzz===云示=|  |==|〆 !.l__!-/ /
.  | ⌒>∨{l{.  〃 {::::0::::}`ヽ:::.. `ヾ、::::::::::::〃´ .:::::〃 {::::0::::} レ′ }l}}::l:: ', /_/    「古代ベルカ語」のデータベースを
   ', 〃::l {l{.   \ ゝ:::::メ /:::.. .::::ミ三三彡.   \ ゝ:::::メ /  .}l}}/::::::} .}     「出力開始」――
   ', {:::::!乂ゝ.    ̄ ̄ ̄     //::::l::::  ヾ.、     ̄ ̄ ̄    ノ.イ:::)〃 /
.     \ヽ{::',:::.`ゞ、ー-  ,,___メ '.::::::l::::    ヾ.、___,,  -ー彡´.:,':/ /       サポートはいつも通りだよ。
.      \ヽ',:::.   `¨¨ ―――''゛.::::::::::::::      ''――― ¨¨´   .::,'´ /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


    /⌒Y⌒>''´ ̄`´ ̄`<⌒X⌒ヽ
    / /入ア⌒      ̄`'守′  ,
    {/  レ´ / /     ヽ  ヽ.   ′
    }  /イ /// /  /⌒^ヽ  l  }ハ   {
    レ′ | l 「T十‐A   ム斗-/ } l |
   /  } 从. ヘⅣ __ ゚。  r=≦/ / :| |
  /  / / ヽトミ〃⌒  , マツ_彡ク  ', ト、     イザナギがいると照合作業もスイスイ進むわ。
  /   / .: ,' ハ '.   、 __  ,イ Y´   Ⅵl∧     ぱっぱと終わらせちゃいましょうか。
 ,  /  ,イ / ノ ト、> -=≦| | { /   ∨トミ:.、
 |: /  / リx''´{ λ  ̄大 ハ | ',-∨/   Ⅵ ヾ,
 |,イ  /Y´ Ⅵxヘヽイi:i:iソ l:| }:{ V ハ  リ  ソ
  乂/ {   }::,:::::::㍉ `Yハ l:Ⅳ:::Vハ/ Ⅳ
      ',  {::::::::::::::::㍉{i:iリ:::::::::::ム‘,
      ',.  ',:::::::::::::::::::::゙Y:::::::::::::ノ___
      z-,..-‐ゝ二ニ=‐─ T ̄`ー〈
      У  /     _,,. -‐- __ `{
       У´__ -=≦:: ̄「f=----'ー'
        ̄ /ニニ≧x:::::::}l{:,イム
        ,=ニ二二ニ≧くム  マ,
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【数字トリップ安価:成功判定】

成功率:96

【↓4の安価によって成功判定】

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

4149安価のやる夫だお2015/12/29(火) 22:06:22 ID:t/UwViJU0
60

4150クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:07:43 ID:UPyk67cE0
                  ,、
     ___  ., r      |.   ..`Y  ,r‐, <  .,
 | ̄ ̄ | | 二|_     |       | ̄ ̄| |    |
 |   /\|.┬.|_\...  │   ./|r‐,‐-/\   |
 |  ./ / │ .\ヽ.   |   / /´. |  \ ',.. │
 |_| /    |    ヘ,r───' /.  │   ', ヽ__|
 \_|  / \   `------ '  / \  |_/     ◆xZ5pWYfkYQ=31g
  | ̄|_,'⌒v⌒',   | ̄ ̄ ̄|  / ,^v^,ヽ  | |
  |_ |  |',   /| ̄.|.    | ̄| l  リ .| ̄|__|      【31+60=91】 結果:91
  / ̄|   \//  ..|___|.  ', \/ / r‐ 、
 l ̄ヽ ヽ. `ー´   r─-──,   ー '  |ヽ─|     判定成功!
 |  乂 乂 .│   / /  ̄ ̄ ',乂  |   / / .│
 |   ヽ/|.┴. //.... |   \ヽ ┴ l´、/   |
 l    |. |   |´     |...   `|  ̄ |  |   .|
 ` ‐---- ´`ー‐|    │    |‐‐‐`、, r  ´
          ` >  --  < ´

4151クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:10:45 ID:UPyk67cE0
                     _r- 、       .,r -‐-、
                       /´ _,ニ、 ヽ_.    .{
                     ,_//´.   y'´  `ヽr-f.}
                    /       ,  ,   \ノ}
                 /../´,イ´/イ/i {  l }  ,  .',|. ,
                  リ/./ //リ⌒' ルリ ー- 、 /.}   |. .|
               /l/.l lイリfニzj   ,r-v、` .リル, .}. ,'
               / /  リ// '´   乂シ ヽ,ルリル'|/     ――標準ミッド語に出力完了。
             /  ./  / .l  ヽ   ''''  / /ry, /
           /   / // ∧          / /ー'ノ/      今から言語化するから、
          //   ./ / ./ /  >、_  . . ./ /- ' ./       書式記録の準備をお願い。
           { l, i  /  { i l / / |__,r亠=='''/ /  ./
          リ{ l  {  lルリ /ノr//i;;;;j,i__,,,/ /i`ー/ /  /
           リ  .}   .リ/´/シ::::::/´ノ´/ {リ// /  /
           ',  } i i /,r'´i:::::;;/´  .リルリ ,/ /  /   }
            ',,/リル'´ .i //´      {{/l´.{,イ , {   i./ /
                /,j.//        {{/  リ| / l  //./
                  / .{//  _  _, Y   .リ{ .l,イ/ リ
                  / //     ` ´  .l    ∧j


            ,....、,....、
            ,イ:::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::::::ヽ
        ,イ::::::::::::::::::::::::::::::〉
         〉,:::::::::::::::::::::ハノ      本来一か月かかる翻訳作業を
         ヽi>―‐<iノ       数秒で終えちゃうんだから恐ろしい。
       , ィ≦‐─┬─‐≧= 、
     / : :::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::\
    /:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::\
   / : :::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::: 〉
  ハ : ::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::/:i
  ト;:::i : ::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::レ::|
  ハ::::!:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|/:l
  |::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::l
  /:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::〈:::::::ヽ、

4152クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:15:22 ID:UPyk67cE0
                           -‐…‐-ミ
                       _ - ~       `丶、
                    _, -~             ``~、、
    ,. '´ ̄ ̄``丶、 x=ミ _, - ~                   \
    /      _ -= {i:i:i:i:У                 ⌒\    )
    {  γ´/ /\弋i:i:{                     \//
    >''´ ̄/ {   \⌒ヽ     _  ____彡'´ ̄ ̄ ̄)/
  / / /  / /斗-\ \ ゝ─r'´_ -=ニ二 ̄\       /
  / /   {__,.イ |ィ処テァヽ  Yヽ  } ̄    >--、)
 /イ /  八f刈  ゞツ  }  } } ,:    /´  /
 ( Ⅳ{  /小ゞソ     _ノイノイー'/   /
   \八_{ l ` r.,    / ノr'´~─
     \ {个s。      / /|            「次元王の遺志、二色眼の竜に乗せ」
       ∨ ヘ ゝ-= / /_ト、
      /ゝ、 >-:∨ /∠^f‐、-ミ         「次元を超え、新しき世界へ飛び立つ」
      {  ', ̄ヽ ̄ { {'、\^ヘ::\ Y
      i  ∧ _}:::::::\{::⌒\リ::::::\}       「願わくば、王の再来があらんことを」
       .i /  Ⅵ:::::::::::::::::::::::::::::}}:::::::::::Y
      ∨ /  .{::::::}:::::::::。o≦≠≧x::ノ
       ∨ /  :{:::ノ:::γ::::::::::::::::㍉:::::{
       ∨   `ヽ、:::::::::::::::::::::::::::Y}:::}
        〈    i ヘィ升≧s。:::::::}i}xヘ


′  ヽ/                            \ノ   ヽ
   /                                ヽ   }
  /      ,′         Yムハ       ヽ            ヽ  |
  ,′     |          |   }      }           ',  |
  {        |       :|    |   |  }   ∧   l           ', |
  |  |    |   l | | :|    |   |  /  / ',  ハ   ヽ   }  } :|
  ', :| :|   }  :| | | :|    |   | /|  /  } / }     }  ハ リ :| /
  ヽ{  |   :l-‐┼十十┼‐- |   | /-|‐┼一十‐‐-|   / / Ⅳ }/
    \{、   寸芋芋芹弐ミヽ:l  ノイ ,ィ竓斧芋苅示ァ  ,イ /  j/ /
    } ヽ`r、 ヽ`  弋zzz乂     ´  弋zz乂ア´/ /ムイ    /    ――書かれているのはこれだけね。
   ,′ :l{  `ー ゝ  `¨¨´          `¨¨´__ノイ  | ,'    /
   /  ,イ   ヘ         .:l          /   :| {    /      でも待って、この「二色眼」というのは
:  /  / |    ゝ                  ,イ    :| ',  ,'       もしかして「あれ」のことじゃないかしら。
 ,′ /   |     | ` 、            .,ィ´ }    :|  ',  ハ
 | /   .|     |   xへ、.   ^^    <.\  |:::   |  Ⅳ ',
 Ⅳ     |     |''"´l! ∧ >- -<  /   l!ゝ|::   :|  リ  ヽ
\{    |     |:::::::l!  ヘ      /    l!:::::|::   .::ト、      \
  >- ff:|     |::::::::l!   \  /     ,ll::::: |::.   ::|:::l!`ー--、
./ {    ll::|     |:::::::::l!     >く      l!:::::: |     |::::l!    }\

4153クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:18:17 ID:UPyk67cE0
     ,/::::::::::; ィ`````)}ヽ´''´ー ;:::::::::::ハ
    /::::::::::/ l   ノノ  )   ハ:::::::::::ハ
    〃:::::::/ _.._          V:::::::::ハ
    イ| /,-ー- 、  ヽニ二ニヽ l:::::::::ハ
     z:::l  -‐-ヽ   , -‐- 、   l::::::::::ハ
      ヽ| ィ fエヽ   ィ fエヽ   lr‐ ;:::/
      f´l    ノ          ! r V
       { l   /   ヽ         f´ }    「二色眼の竜」――?
      ヽ.l   ゝ、 =‐ '        ノ
        |             、/     つまり「オッドアイ」の竜種ということかい?
       ',    ̄`ヽ      /       「オッドアイ」ならかの聖王の落とし子――ヴィヴィオちゃんが
        ',    ̄       /l        思いつくけど。
        ',           / ,ト、
       _〉、___, イ  / !::::\
_,. --―::::::/:|、       ./::::.|::::::::::\ー-...._
::::::::::::::::::::/:::::/ \___/ :::::::::|::::::::::::::::\:::::::::::


    |  {////ア  /                   \`寸////}:.
  ,'  |   寸/ア /                      \V//ア ',
 ,'   |   7 /   /        ∧∧      ',      ヾ'´   ',
./   }   /    /     /  {ー'‐ヘ      }      \  ',
    /  , '     /   /  /   |    }   |  j  ヽ     ゚。  |
   /  ./      {   /__/    |    |   }_/   }       ',  |
   /  {      jI斗匕| ̄ | ̄¨、 :{    j'´ ̄/ ̄厂`メ廴   |   Ⅵ,:     いいえ、「アーククレイドル」に
.  /   :.     ´| \斗rぅ=ミ、 从   /  /斗rぅ=ミハ   |   Ⅵ     大きく関係しているであろう「二色眼」
 /    从   -z≦竓ィ´ )//(_ハヾ     ,.ィ´  )/,'(_ハ`竓≧z-   /      の情報があるわ。
./       \ ⌒ト〈 {__ノ//,ノ::リ       V__ノ//ノ::リ }⌒7  / ./ /
         (\ 圦 ゝ乂ゝzz'ツ          乂ゝzz'ツ / /  ムイ /    / イザナギ、映像情報の出力を。
         V `キ  `ー '´          ` ー‐'´ ムイ__ノ   /    /
         /   ', / /  /   〈|     ヽ ヽ ヽ  /   ', /     ,:
        ,.イ   ヘ                     ./|    :Ⅳ     |
       / |    |ゝ        __         イ :|    :|′      :|
     /   |    |::{{、ヘ、              ,.ィ´}ト、 |    :|
、    /   ,.ィ    |::{{ハ  )is。         。si( / }}::Ⅵ     :||
..\  /。o<::::::|    :|::{{∧    >s。__ 。s<   / .j}:::::リ    从
>ィ∨:::::::::::::: ::|    :|:::{{ ヘ    /i:i:i:\    /  j}:::::/   /::::\
  {{::::::::::::::::::: :|    :|:: {{  ‘,  ,イi:i:i:i:i:i:i:i:ヘ  /  .j}::::/   /::::::::::::\  / /
  '/,:::::::::::::::::: ',   ::|:::::{{  \/\i:i:i:i:i:i:i:i/∨  j}:::/   /::::::::::::::::::::〉/ /

4156クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:24:16 ID:UPyk67cE0
              /       ,         、         ',.  ',
              ,'.     i     ,.    ヽ      :,  .ハ
            ,       |    :,     ヘ      i:.   '
              ′l i    ::.   :::,     :.  .';:.    :. .l:::.  i
.            | .;'i ::.    ::. :.  ::::..    :::..  ::::.  ::::. ::::. .:!
              l.;':::::. :::. ::. :::. :::.:::.:::::::..  ::::::.. .:::::::.. :::::::::::::::l
           l::::::::乂_、:::::..::::._:ヽ::.::::::::::::..:::::ヽ:.:::::ゞ:..:::::::::::::;'
.             ∨ヽf'´ `゙ ̄ ̄ `ヾ、ミxf,´゙ ̄`゙ ̄` `ヾ::ハ′
.             l f ト、      ,'´.i´`ト、        イメ: :l    ――二年半前に発生した「次元航空機MIL-321」
              マ : ', ` ー - -/ ,'|  l `ー - ´ .,' ノ.:/    の墜落事故。
.              '.,: :、     ,.イ .{ .!  |        ,:.':,:ィ
             ヽ:',   , イ l  ', !.  ', '´i      ,-'";'     その事故の原因だと「推測」されている
               ゙i、 .l l .i   '´  l  l.     /:::::;      次元空間に突如現れた謎の竜。
                  _ノ.∨        ', {   ,.'::::::::iー-、    そして「アーククレイドル」発見のきっかけとなった
           ,.ィ ´,::::::::l         '、 V,/l:::::;ハ' ,.:: .l   ものでもある。
              i. ,:: 〈:::::::::|            ./ : : l:::/::::;' ,:::: .|
.            l ,:::: :::::::::l            .,': : : :.レ::::::; .,::::: !
           l ,::::::. :::::::l,           i.   : :|::::::::; ,:::::: |
          _,.ィ ,::::::::. ::::::|.',           ,l     l:::::::; ,::::::: l
       _,. イ / ,:::::::::;,_,/ ハ        ,l{     ト、::: ,::::::::: l`ー- ...,,____
 _....-‐''"´    / ,;;; <´ 「_    ',        ',.   ゙ `7`ヾ;;; |.             ,.. ` ヽ
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━
        //           _ -ァ
.     / /       ,,-''"/  /|.  〈\         |',
    /. , -.、     /__/\  / l.|    ', .ヽ        | ',
.   / _弋_ノ -=ニ/-/:/ニl  l`./ l |    ', .ヘ      / ',
.   / 「     ∠_ ヽl_ .l  l/  .| |    l l ヘ   , .-- l\ i
      l     //ヽ \ \//\ ヘ    //  ヘ. ,'...O.....゚。::l l
  l  l   ∠_/:::::::::: ̄\__ l__l_l:l_l::ノ /-‐≦ l   l ゚。...........ノ::l/l
  ∨、l  〉 _∨::::::::::::::l\l l┐(゚::::)r‐ニ ──<二>   ┬彡::/l
.   |::::\ /´O:ヽ::::::::::::::|\. l〈 〈〉 rソ/  ̄ ̄ ̄ ̄  / ̄ ̄|:|  |
.   ト 、::::{.......∠|:::::::::::::::\〉 ',ヽl/ノ        /     |:|  |
.   ∨ `乂........',::::::::::::::::ト、ー-.',...../  ̄ヽ    _ /────‐| /
    ∨   | ̄ |',:::::::::::::::l ヽー.∨‐-、_}_,r≦    /    / ./
     \  l  l∧:::::::::::::ヽl::::l 二二弋\    _r─ァ _//
      \__/\:::::::::::::::://....`ヽ ヽ\\  _r、ヽ /二{>
    __    / ̄ヽl ヘ:::::::::::ノ |..O......l l l  ̄ ̄ {`┘-二{>      /
  <}ヽ\-イ    /l   ̄  |...........l l l`ー-  ̄{_lゝ"-=≦7__/|/:::::
  <}__∠}ノ、/ ̄ ̄ l `ヽ  /l......../ /./ |:/ ̄丶、/  /::::::|  |::::::::::
  /_/<}ノ    _ -‐\弋}‐'  l彡'// ノl     \/_/   |_ .<
        /    .\ l  l ̄/ /::l        ヽ    /、 ̄ ̄
…━…━…━…━…━…━…━…━…┓
                            ┗…━…━…━…━…━…━…━…━…━

4158クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:29:25 ID:UPyk67cE0
               ___
              ´       ̄`  、
           /               ` 、
        ./          _.......-―-...._  \
       .′    /   /_..ィ´.:.:.:.,、___ヽ   ヽ
       |    .′   「.:.:.:.>ァ'  \   `ヽ  ',
       |    |   |.:/  / !    ', ',  ', ',. ', ',
       |    |   |'   ム/|    ト、. ',  ', ', l .!
       |    |   |  .! 「`"| |    ! ',. |  .| | | |
       |    i!    !  | !  l ト、  .|斗七 } ! | |
       |    !    ! .ト{ィ=N-ヽ 仟「i> ,イ/ ハ リ
       |    |    r ´「>チ个  ヽlヒリ /イ/' / }'   ――通称「オッドアイズ」と呼ばれた
       !  _,..-‐!    | .<仆っ|,      /  / ./    この謎の竜は、ほんの数秒の映像だけ残して
        r.:´.:.:/.|   ト、{. `¨´   _'  ,イ  ト      次元空間から突如消えたといわれています。
      .ハ.:/.:/!   ト ..__   ´ /V   |ヘ
      / ∧:/  ∨  ∧ ̄ヽ`Tf7 ´  |   |:::ヘ     これが何かの「きっかけ」になっている、
     / //    ∨  ∧、_∨'    .l   !:::::::\_   と文献はおっしゃっているのでしょうか。
     .' ,∠....._    ∨  ∧  _.ィ< ̄ ̄i ∨ ∧::::::::::::}`i
    /:::::::::::::`ヾー.、 ∨  ∧/.:.:`イ\.、┘ .ト、 ハ:::::::::://
   ./:::::::::::::::::::::::::ヽ:::\ ∨  ハ /|:| ,ヘヾヽ |::ヽ.ヽ::::/,イ
   ,'::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::\ヽ   ', |:|〈ヘ:::::ヽ}'::::::ハ. V//
   ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::`}   V|」::Vヘ::::::::::::::::::} Y
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ_:::::::|   }::::::::::Vヘ:::::::::::::/ リ
  {!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ):::::|   !:::::::::::V!.}::::_/! /
 .∧\_::::::::::::::::::_/イ:::::::::|  .リ:::::::::::;リ/::::::h:::l ./|
. /  \`ー..==´::::´::/:::::::::/  /::::::::::/人ニニ.ハ//::::!


     / r‐、\  -‐…‐-ミ    _  -‐ミ
    / {::::ノ/ヽ /⌒ヽ   γ´:::У  \
    /  フ'´        \ λ:::/     |
   / /  l  Yハ      ヽ }     |
   / ノイ l | l |  | .|l  | |  } ! ;    .|
  /  从 ハ ト廴|  |_」∟∟ノ 从 ! ./    l!
  / / 乂 ャ芹x  ィ弐示 /!ヽ! /     ハ
  |  |   ゝハ ゞ'   ゞ‐'ノイ | .| /    ./ ',     「王の再来」「新しき世界」ねぇ――
  ヽ |  | | ',  '      ノ |ノ!′ / |   ',
   } |  Ⅳ | ゝ ^   ,ィ  | ,'  /  .|   ', !    ――これが「預言者の著書」のような
   Ⅳ乂 l! l |  `ー'f{ ,;|  |〉  /  |   ハ |    「予言」なのであれば、この「王の再来」は
     ', | 从..,ィ7 大´ 从 | | /|  |   / リ    かの「聖王のゆりかご事件」とも認識
      )ノ! | 7::::∧llllハ/| |∧/:::\ノ  /      できる節があるけども。
      ∧.|/::::/ ハll'  | |::::リγ⌒ヽ /
     ./  リ:::::,' /llll .ノイリ:::, ' /⌒Y´
     /  /:::::| .ムllll'/:::::::::::/     .|
  ノ^ヽ_  /:::::::| ムllア:::::::::::::::/     ノ
  } / ><::::|llllア::r=x:::::::/  _...__ノ
  ゝ!  /    \‐‐…'´>'¨'‐-〈 //
  /\{      `ヽ ./   -、 \/
 λ_; `ヽ      X   \ \)

4159クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:31:22 ID:UPyk67cE0
     : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: \: : : : : \: : : : : \: : : : : : : : : :|
     :;::;::;:: : 丶: : : : : : : : : : : \: : : : : : : : : : ト、,>: : : : \: : : : : \`ヽ: : :: |
    ト、:;::;::;::;:: ヽ、: : : メ: : : : : : : \、: : : : : : : : : : : : : : ミ: : ミ: __: : >: : /
     \: : : ヘ: ',\: : : `ヽヽ、: : : : \\: : : : ト、: ト: 、: : _: : ~"'"'": ' 〉|: : /
       \:;:: ',\ト_`、_: : : `丶丶、:;::;:: \へ: : : : \ ミ  ̄ ̄ ) ┐ |;:;:;:|
        ヘ  《 不心\、;:\  ,ノ 千不 ̄》  ̄      レ ,'  ノ | 从
          ヽ、弋ソ    ト:、  弋:.ソ ノ          ¦//;:;:;:从
          ',`    l                     / /;:;:;:;:;:;:;:;:',
           |   .¦                   /メ ト;:;:;:;:;:;:人   ――そう単純に終わってくれるなら、
                /              u     ,'    | ;:;:;:;:;:;:;:|    まだ安心できるんだけどね。
            \ 〈                    イ    iノ;:;:;:;:ノ,ノ
             \ヽ 丶               /      レ,ノ;:;:イ
                  ――――っ              ノ/ ;:;:;:/
                \ '- ー'      /        / リ  ',
                 ',   ̄   _,..         /     \∠ヾ丶 _ ,rく
                   > ,  イ            /       `ゝ    /   丶――――
 ノ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /\                   /   /
,.'                 |    |  》         /       /     /
                  /    | /         /      /     /      /


        \__
         }`ヾ;::..
  /     ;.:....:}:::}  __      __,
 /     /.:.:.:.厂 ̄=ニ ⌒` ミ _厶._  ヽ
.:′    厶.:イ/               `Ⅵ}
  /  /  /   /   j }        \
. /  /  /  _///    / ハ 、     ヽ
..:′ ∧ ,イ トム[工≧ミ/}〃7∧ }        '.
{ /ミv八 爪i^f弌芯x \,.// jハ '.     ト\
Ⅳ//⌒7 Ⅵ{  、Vこゾ^` /  'ートハ    !  \
{,∧{ (7   {ハ}  ` ¬       f7芹xヘ ∧ }
Nトミ\{   |` \           にソY7^j/ ハ /
ヾ^ヽv|   |          〉 `  {/' / { /     注目すべきはそれだけじゃないわ。
  \' |   |        ‐-    ノ   ∧
    }|   |              /'|  / ハ     ――この「二色眼の竜」の背に乗せたという
   圦  |  丶      イ   | ' / '     「次元王の遺志」というのは、一体
    kヘ,  |\   `r‐-r f{´ i|   |     |     なにを表しているのかしらね。
ヘ  l⌒ヽN\ \ __|_  Ⅵ   i|   |    ハ
: :\ |: : : : \{`  /⌒v} }j  i|   | /  八}
\ }j: : : : : : :ゞtハ:::::::}ト:く   i|  〃 , /  '
  Ⅹ: : : : : : : : {:{  Yバ }i:\ !}  / / ∧ /
/ 》: : : : : : : : {:{  |'::::ハ}}: : Ⅵ 厶イ/ }′
  ,〃: : : : : : : :.:.ヾⅥ::/::∧:/}7く  ´
、//: : : : : : : : : : : : \::/:::::〉:∧ }
7/ : : / : : : : : : : : : : \:〃' :ム、{

4160クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:34:17 ID:UPyk67cE0
         ./   /    /!ヾ| i    l       ',    |  .',
        / /  .'   /./┴‐| |    |  !  !    i    |  .',
       ./ / ./ .!  /!.'   ! |    }、 .l  l  !  |    .|   |
       ' ,イ .'  |  ! i!    l i!   ハ ト, l  .!  i!    |   |
       || | .i!  ! -十T`==-ヾ!   !_,斗=ト、十-||、    !   |
       {' | i !  ∨ | .,≠テミミi、 ヽ  !  ィ.テ丐ミ、 ,リ    l   .|
        | | |   Ⅵ《 {r':::::::l   ヽ|  |r':::::::} 》/.!   |   .|
        ヘ{.ハ   ヘ!  .辷zz」        辷zzリ //!   l   !    過去の「王」の因子が
          |∨   ハ        i        /' l   !リ    !!    何かを起こすのでしたら、
          | ハ   .圦     `         ,.イ   |'_    |i!    それは「聖王教会」にも大きく関係してくること。
          | ハ.    \    ‐       /.:.!   .!.:.:\ |ハ
          | /!     |.` 、      . イ.:.:.:.:.l   .!.:.:.:.:.:\∧   これは、アーククレイドルの調査スピードを
          /〈.:.:.ハ    |.:.:r<| ` ー  ´  「ヽ.:.l    |.:.:.:.:.:.:.:ノ ∧   少々上げる必要がありそうですね。
          /  }.:.:.ハ    |.:.:| `ー、  r―‐┴ '|.:!    |.:.:.:.:/  ∧
      ,r=ュ、/  {.:.:.:.ハ   |ノ    ∨     `!    !.:.:.:{    ∧
    ,∠三三≧r┴ '´ ,}    !  `ー-- ! --― ´  |    ト ⊥   x≦三≧x
  ,∠三三三三ム    i!   !       |      |    |    `7三三三三\
.,∠三三三三三ニ|   /    /     r介.、     |    |    ム三三三三三\


            ,,,....-‐'''´´:::::::::::::::::........、
             /:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::ヽ
           /:::::::::::::;;; ''´    \::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::;へ ,ィ,==-   \:::::::::::::::::::ヽ
          /l:::::::::/ヾ, / 二     .\:::::::::::::::::ヽ
        /::::::/  .〈,イ  /'Jヽ      ヽ::::::r - ミ
       〃:::::|'ィ=、    ー'        ヽノf⌒ ヽミ
          ヘ/ヾ〉                 〈⌒ , 〉〉   承知しました。
           `ノ ー 、            } / //    こちらも調査団一同、珍しい出土品の
          (  ,, ノ             ' //     多さに気合いも十分ですよ。
             lヽ               ー〈:::/
           l , -―一           l   V       ――っと、忘れないうちに他の出土品の
               l  , ''´            ノ    ',       鑑定もお願いできるかな?
            l            /     ',..、
               l         /        _',::ヽ、
            l         - '   , ィ  ̄ /:::/:::\
            ヽ ___   , イ      /::::::/:::::::::::
               /∧  /       /:::::::::/::::::::::::::

4161クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:38:19 ID:UPyk67cE0
     /  / / / /   / /-ハ  '.  ',  V_ソ      \
.    /  / / / / /  / /   }  }   '.   ∨         。
       { { / / 厂广T   メ、_ノ|:   }   ∨        ゚
  /    { {/ ハ  レィ≠ミ  / /^^|ーノj    }
/     人 ∨ { ヽハ トィハ ⌒ fてう㍉ / /  /
     /  \\ { 乂ツ    Vトィリノ 7/ /|
   /  / ̄\〉ヘ   ,    `¨´  ム_彡' | l   |
  //>'   \ \ }ゝ  _      /j    |  l  |   |    やれやれ、私は考古学者ってわけじゃないんだけどね。
// /     \ \ソ_〕ト`.. -=≦レ/    ;  l  :|   |    考古学者はあなたの本業でしょ?
..∧  { ゝ─ \ ヽノィ㌻::∧/^'< ̄  〉    /   l :|   |
..{ \ `ー//  ̄,ィァ'::::::/ ハ:_:_/_//    /   ∨|   |
..乂_ ̄ノ  {  r'´:::::::::{/:::::/ /::::/    ハ    |   i
  ≧=─ {   {::::::::::::::ゝ:_彡:'"::::::::::{    / '.    j   l
.  /  / \从::::::::::rジ::::::::::::::::::::::::}   /  }   /   |
.  /  /     }:::`¨¨}l}、:::::::::::::::::::::::ノ\ {  /   /   /


      イ:::::::::::::::::::::///""゛""゛゛゛""`ヾ"ヘ::::ヽ
     /l::::::::::::::::::::,'//          |l  ';:::::ヾ
        レ::::::::::::::::j/ l              |l  l:::/
       〈::::/ニヽ:::{     ≡≡=、_,;  ,≦У
       ∨' ,ヘ }/     ,=〒    〈〒〈    僕もその「本業」をゆっくりしたいところなんだけど、
       〈. / }l        `ー      ',¨{    騎士団の教導の仕事がねぇ……。
         ヽ <            _    ∨
        'ヾ ヽ          <     }    とりあえず、翻訳の仕事のお礼に、これを
        |`ーヘ          ` ―7    早速見せようかな。
        |   ヽ       ==   /
        |     \         /
                 ―――

4162クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:42:59 ID:UPyk67cE0
.          ____________
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
.        /.: : : : : :, z=======z、.: : : : : :∧
       /: : : : : : //////////////∧ : : : : :∧
       /: : : : : : :∨//////////////: : : : : : :∧
.      /: : : : : : : : : ゙ ======== ": : : : : : : : ∧
     / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧
.      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       }i:/'´                  \
       /         ヽ、        \  ヽ
      /         |     Yヘ    ヽ :.  ヽヽ }
    // / :  |  | ,,.ィ⌒ }  ', l⌒ヽ } }  :| Ⅳ
   /  { / |  |  ,.ィ´从ハ /  }/l_ハ 从八 ハノ\
  ,′ Ⅳl :|  |/,jI斗ぅう弐    ん)心=-Ⅳ∧   `Y
  ,′  lヽ乂ハ  :| -=ニf乂zzツ    ゞ-゚',ハ  レ ‘,  }    これって……「召喚符」?
 ,′  ト、  {∧ __/)‐‐、ー‐'゙    ゝ`¨ ',     ヽノ
 |     | \{ // / / ' ' '      ' ' ' .八      ',     使用できない召喚符は今までも
 |    :.  ',ー{ { { / /二⊃   __   ,.:' ハ     }     出土してきたし、物珍しさは
 |    ヽ  Ⅵ Y レ' /     ‘‐’ /   :|    乂     感じないけど?
 |      _」..,ヘ     \s。  __/ハ   :|   从
Ⅵ\>-=く::::::::|  \     ヽ /  ./::i   ,:``ヽ、{
 /⌒ヽ \:::::|   ハ     }、  /:::::i   ,'::::::::::::/\
../     \. \|:  / ̄``丶、 ,ハヘ /::::::i  /:::::::::::/   \
..|      ヽ  | /      \/ ∨::::::j  /::::::::::/  /⌒ヽ
..|       Ⅵ /        //::::::::/ /::::::::::/   /    Y

4164クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:47:36 ID:UPyk67cE0
                   , ..-‐‐-、V∠,. --、
                 /.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ
                 /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.\
               /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
               ,'.:.:.::::::::::::::;〃´  ``';::::::{´`ヾ::::.::::::',
              ハ.:.:::::::::::::://     ';:::::!  ';::::::::::ハ
               ヽ.:::::/V ′,,__   ノハノ   j.:::ノ:ノ
               /⌒V   ´ ̄`ヽ   ∠⌒'' K´       ところがどっこい、これを見てくれ。
              〈 い    ,_´rテ_`  { ,rテ_` / )
              ヽヽ    ,,,..     :、 ,,,.  レ′       今まで発見したのは召喚符の枠が
                `〕      ,    ヽ  ,′         「黄色」か「橙色」だったが――
               //ハ、     ` ー‐'   /  _ __ _     今回発見したこれは「黒色」
      ,.. -‐─‐-. イ.:.:.:i〈  ヽ   `ー- ‐'   /`´.:::::::::::::::::::::.`ヽ  の枠を持つ召喚符なんだよ。
    ,.ィ´.:.:.::::::::::::::::::::::::i.:::::::', ヽ、 \      ,.イ.:.::::::::::::::::::::::::::.ヽ.:::'. しかも見てごらん。
   /.:.:ト、.:.::::::::::::::::::::::::::|.:.:.:.:.:',  \ ` ー--イ.:::::.:',.:.:::::::::::::::::::::::::::i.::::i
  ./.::::,'.:::ヽ.::::::::::::::::::::::::|.:.::::::::::',   \___/ ヽ.::::.:',.:.:::::::::::::::::::::::::l:::::|
  ′.::i.::::::::',.::::::::::::::::::::::|.:.:::::::::::.:',   ,ィ⌒ヽ  ヽ.:::::.ヽ::::::::::::::::::::::::l:::::|
  i.:.:.::l.::::::::::i.:.:::::::::::::::::::::\::::::::::∧  / ヽ:::::} \|\/.:::::::::::::::::::::::::l:::::ト、
  レ'´:l::::::::::::l.:.:::::::::::::::::::::::::.:\:/::::::V    |:::ヽ |.::::.\.:::::::::::::::::::::::::l::::i:l::\
 /.::::::.ヽ:::::::::l.:.:::::::::::::::::::::::::/.::::::::::::.',    |:::::| |.:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::l::::i:i:::::::.\


      / ̄,ィ=/              \)   ヽ
        Y::::/     |''"~ヽ ヽ ゚。  \ ヽ    \
     /   У /  |  :.   レ'´厂ハ   } }     \
    /   /  /|  :レ'厂\ |/ィf=ォュ//ソ        \
    /    {  l |  ∨,ィ=ミ   乂ツノ |'´    |
   .′  ,八 乂\ -=く乂ツ       ,  ',   :|   | \  |
   ,′  /  \ >-/ 圦    '    ハ   ,   |   l   ヽ |   ん……?
  ,    /  |  ̄  | | 个s。   ‐ .ィ_ :|  :|  :|   |    Ⅵ
  |:   /  :i|     | | 八  ≧r=<  Ⅵ   |\:|   |    :i|   「召喚獣の強さ」を表す「星」の部分が
  |  /   i|     | V  >'':{l__廴_∨ }i|  ハ、 リ   |    :i|    通常と異なっているわね。
  | ∨   八    l|: V´i{:::::::'v {llllム ,リ| ,::::i{ \  ,     リ    ……もしかして、別の力を持つ
  ∨,ハ     \  ハ  ', i|:::::::::\{llllllV:/ /:::::i}  \/    /     通常の召喚符の上位版かしら……?
   \ \    ヽ/ ', '圦::::::::::::::::`Y´/ /::::::リ     `ヽ、 /
     \ \  /    \ ム::::::::::::::::::|//::::::/       \
      ``~ァ゙     。o≦',≧=≦: |l≧=≦⌒'ー-、_,,..  〉
        八   >く    }::::::::::::: |l::::::::::::{   ∠_   /
          ', /   \   ハ::::::::::: |l:::::::::::,ハ /   \ /
          V γ⌒''<_/ニ≧s。: |l:::,。s≦ム-ァ--、   }.′
          〈  ヘ   /ニニニニ><ニニニム゙   〉  /
           `ー‐‐弋_/ニニニニニニニニニム /ー'

4166クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:50:54 ID:UPyk67cE0
               //. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
             /| : : : | | : : // : : : : : : : : : : : : : : :
             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
           / : : : : /⌒``ヽヽヘY/´´ ¬_: : : : : : :
          /.: : : : :′       l|     |: : : : : :
         / : : : :|         l|        |ヽ: : : : :
         〃: : : : l| ⌒\     リ   / ̄`  ヘ_/
           | | ハ_ゝ   '⌒\, 、、ノ'⌒ヽ          「遊戯王」や「召喚符」の研究については
             {П| ,二五 }   ^五二          君が一番進んでいるからね。
          /: : :\| ⅰи ノ         ・          特に「召喚符」の再現を試みた「サモナーデバイス」
          /: : : : : : :ハ    〃  ^ヽ         /l : :     は歴史的にも大きな快挙の一歩であると
        イ : : : : : : : : |ハ,. --、__ ィ_ノ_      / l: : :     個人的に考えている。
     | | : : : : : : : : :| :/  ,____ノ    /′: : :
     | | : : : : : : : : :レ ―┴─-、       // /: : :     どうだい? 個人的にこの「黒い召喚符」の再現
     ヽ ヽ : : : : : / ‐- ..__   |   / / /: : : :     を試してみてくれないかい?
     /. : : : : : /  \     ヽ├―く / /. : : : :


            ,ィ:::`ー-....._ __
          rf::::::::::::::::::::::::::::::::::::`..、
           i;;::::::,ィヘ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,彡チ´  ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         ( /,ィー-、 ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::',
          {/ =、    \/´ ヽ::::::::::::::::ゝ
            〉 i        (⌒. ):::::::::::::〉    特に、先日再現をしたという
           ノ  ´       ノノ /:::::::::::/     「調和王」の独自召喚法――「アクセルシンクロ」
        (  )        _/ヽ;;:::::/      の擬似再現だったっけ?
         ` l        i    ハ:/
          }テ ヲ     l    ハ       あれと同じ要領で試してみてもらいたいんだよ。
          〉 ̄     /      〉:.、
          i         , -‐  7::::::>
          `ー―,ヘ__, -‐ ´  , イ´::::::/::
           ..,...:::/三、  /::::::::::::::/:::::
        ,...::::フ:::::/三ミミ へ::;;;;;;;;;;;;ノ::::::::
    ,..:::::≦::::::く::::/ノ彡'´ ソ::::::::\:::::::::::::::::::

4168クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:54:55 ID:UPyk67cE0
                                 _
                              , '´    ヽ
                        斗-─--<        ,
              r'´ ̄\> ´         `<つ.   ′
              /     \⌒ヽ   ,.ィ=ミ   '´ ̄ヽ   ゚。
            /       ヽ_ノ  /     ⌒ヽ   \  ミ=-'
          ,           /  ,       /   | ヽ   :,  \
       ,, ''´          ー=彡  /   / / / | :. ',  ′  ヽ
    , ''´             /  /  / | ,'  / / i| l:| ',  :|    ,
   / /  /          }  ′ ,' | | / /_ / |-‐|  }  }    ′
  / /  /   /  /     ;  { |{ :| jI斗七フ / L斗 / //     ,
 ムイ   ,    / /      /  ハト、{ヽ/jI斗rt=-  ゞ'_Ⅳ /|/     ′
  /  /   /  ,.:     xヘ、 乂} Ⅵ从ゝゞシ     ムイ      八
  | イ   / /      /   ヽ `|  \) ::::::::    / 从     / |
  |/ |ー=彡 イ      ,      }:/|  ハs。     ',.イ  ハ   /}  ,
....   |   /       , '      ハノ / |___≧=- イノ /  :} / ノ ノ
       八   / /  __ -‐rく/   ノ  __,,{''´/   r‐'/ー=彡´    要約すると、分析・解析を
     ヽ/  \/}/   /    /'´  ,.ィ升  /:::::::/\   ヽ Y         丸投げした、ということでよろしいのかしら?
      \   \    ,'    〃 /////|//:::::::://⌒'ー=彡 }
              ,   ,.イ  /∨//Y /:::::::::{/  ,ィ⌒ヽ ′
               i   /::::\{{////,レ'´:::::::::::::ム  { / ̄Ⅳ
.              i   /::::::::::::::i//ア::::f⌒ヽヽ::::::Y {//´ノ7
              } ,.:::::::::::::::::::l/:::::::ハ_ノ }::::::i  ゞ--' ′


         ,. -'";;;``ヽ'' ´ー- 、
       ,.-'";;;;;ー、ヾ`、゙、、゙、;;;i;;,';ノヽ
     ,/;;;;;;;;;;;;;;;;,. -─-、,__';;;;;ソ;;;;ヾヽ
    ,/';;;;;;;;;;;;;;;;/,'::.      ヾ、'ヾ,;;;;;゙、ヽ
   ,/,';;;;;;;;;;;;;;;/'/i _,,..,_     )} ゙、、;;i゙゙、
  //;;;;;;;;;;;;;;/ ' '"_,,,..``ヽ   _,,.- 、i;il i゙、
   !i;;;;;;;;;;;;;;;' ::   '''ヒi')    ,. ',q、 /' '
   '∨´ヽ/ ::    ''''"    ゙、 、.,' .i'i     うぐっ……。
    i' /´ }  ::::::::::   /'''' `、 :::.l,}
    i、i' ゙、   ::::    -  ,ノ  ,''      ――まぁ、正直に言うと「天界の書」でしか
     ヽ、、_  ::::.      _   ,'       「召喚符」の直接再現ができないからね。
      ヽ t、 :::::.   ''"~,...``  ,'        君にしか任せられない、というのが実情かな。
       l ヽ,          ,'         だからこそお願いしたいわけだけど。
       l   ヽ,        ノ,
      ,. i    ヽ、    _,. i'`i゙、
     /  l     ``'''"~ ,ノ ノ ヽヽ、

4169クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 22:58:46 ID:UPyk67cE0
 /      ハ/ー'´7  /  /{     ヽ       `ヽ
..,′      /:::/   孑l 「ヽ ナ乂  }l  }     `ヽ   ',
..|      ハ::{    {斗==ミ  ヽ 八 从   }   }   }
..|      {⌒ヾ  込 }__ノ勿  Ⅵ _」_ ヽ ./   ハ  ,′
..|      | / \_ ヽ辷z戎    r'ハヽ人/ ハ ∧ } /
..|      | {  ハ  `ヽ)        、{ツノ{// Ⅳ ',l:(
..|      ト、{  l∧    ,イ     /  {乂__    ∧\
ハ      | ∧  l ,ヘゞ=彡′  rっ   八`⌒ヽ  / ∧ \    ごめんなさい、ちょっと意地悪しちゃったわね。
  ',     |/ マ :リ  ヽ\        ,イ  ヽ  )  / ハ\
  ヽ    l--、ヽ    \`'*、    ,ィ` |  ハ    / ハ      そんな形式ばったお願いなんていらないわよ。
    \  ',:::::\\    ヽ  `X  |  マ /  ム    / .ハ      「私は興味があるから手を付ける」
、     ヽ  ヽ::::::ヽ ヽ   ハ ̄ ', ', / ヽ   ヽ   / l      ただそれだけ、それでいいんじゃない?
....`<_  ハ从:::::::::ム }    }__l! ∨  \   `ヽ  }
.................. ̄¨}::::::::::::::::::ヽ   /──‐`ヽ マ   `ーr─-ミ:、 ハ
.........................八::::::::::::/:i:} /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/`ヽ\   ハ  ヾ′ヽ
......................./:::::ヽ::::::/i:i:iノイ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/........\ ヽ / }  ノ\ ',


      //  /.:.> ´ |         ` <Y    ',
     /./  //  ,ム.! !     |         l      ',
    ./ .'  i'   .'^^`! .|    |  l  !  !      ',
    i i   |  |! |   ! |   ハ  ト. |  .!   .! |
    | !   !  .ハ_L≠=ト  | 「 Tトハ、  |   .! |
    | |   | ,.f´{   N\  l ヽ 」_!」. \ |!  } | l
    | .!  ハ  | ,ィ≠气  \l F―-ミ、 iリl   リ/!./   新しい研究物があると、いつも楽しそうよね。
    |  ハ   ハ K ´      ヾ     /./ .// }'
    |  |ハ  ハ、iゝ            /イ  //      それじゃあ出土品の一時預けの許可を通しておくわ。
    |  ||.∧ ∧ヾ        '     /  /イ|       今回もありがとね。
    |  |||,.ィ!  ∧.       <.ア    .イ   ハ|.!
    .,| /.:.;.'l  ∧ト、          //  .':\.!
   /リ<__/.:.:l   ∧ `  ._   イヽ/   i、:/ !
  .//   廴.:.:.!   ハ、___   ̄ _⊥ォ|   |.:〉  |
  //      `!    }  `ヽ /´   ||   |'  ∧

4170クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 23:02:37 ID:UPyk67cE0
                   >---ミ
                .  ´    ヘ
              .  ´   γ⌒ヽ ',
            /  >'´ ̄`ヽ ̄``丶{、
            / /            `f⌒ヽ/ ̄ ̄ヽ
           //     //     ⌒ヽ  }      ,
         //   // ./ /__|i_   |    \'   :.   ′
        / / /  {/'⌒{  | 从 ̄`メ、     ',    `、  |
          { {  /f笊 ゚。斗rぅミ// ヽ    ,      ∨|     マッド研究者みたいな扱い
     /     Ⅵ从トゝじ'   r‐'_)ハ㍉//  /  }     Ⅵ     しないでもらいたいわね、まったく。
   /       / { '     `弌ツ//  /  /       ヘ
        /  /   ヘ`´   :.:.:. / _彡イ__/、        \
. /      / /   / ゝ   /  //彡'   \        ヽ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
.../      / /   ,  /::/`爪'´  ∠斗--ミ     ',         ┃ 【開発】コマンドから              ┃
..| /    ./  {  _/__/::::///   // ̄ ̄ ヽ    .}          ┃ 「謎の黒い召喚符」を使用した魔法開発. ┃
..| /    {  从/  ^ヽ///{  //''´ ̄ ̄ ̄ }  /         ┃  が可能となりました!               ┃
.Ⅳ     ', {/\  ¨¨マ/ム .//        レ'´            .┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.从     Vヘ   \  ¨Y:::/    / ̄>''“´          /
  \     \\   ` </    /  /            /

4171クレスト ◆lYLseAPwP22015/12/29(火) 23:06:20 ID:UPyk67cE0
                  ,、
     ___  ., r      |.   ..`Y  ,r‐, <  .,
 | ̄ ̄ | | 二|_     |       | ̄ ̄| |    |
 |   /\|.┬.|_\...  │   ./|r‐,‐-/\   |
 |  ./ / │ .\ヽ.   |   / /´. |  \ ',.. │
 |_| /    |    ヘ,r───' /.  │   ', ヽ__|
 \_|  / \   `------ '  / \  |_/
  | ̄|_,'⌒v⌒',   | ̄ ̄ ̄|  / ,^v^,ヽ  | |     今回は短めとなりますが、【開発】のフラグを立てつつ
  |_ |  |',   /| ̄.|.    | ̄| l  リ .| ̄|__|     本編投下はここまでにしたいと思います。
  / ̄|   \//  ..|___|.  ', \/ / r‐ 、
 l ̄ヽ ヽ. `ー´   r─-──,   ー '  |ヽ─|    次回の投下は【2015/12/30/21:00】を予定しています。
 |  乂 乂 .│   / /  ̄ ̄ ',乂  |   / / .│    お付き合いいただきありがとうございました。
 |   ヽ/|.┴. //.... |   \ヽ ┴ l´、/   |
 l    |. |   |´     |...   `|  ̄ |  |   .|
 ` ‐---- ´`ー‐|    │    |‐‐‐`、, r  ´
          ` >  --  < ´

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す