やる夫の異世界侵略記 第21話 一番の得意分野ですよね?

8273 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:03:26.45 ID:KkWJSN74
ゲリラします。

今回も短かめで、考察回なんでちょっと怠いかも。

8274 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:03:37.60 ID:KkWJSN74














                          やる夫の異世界侵略記



                                                  原作:ドラゴンクエストシリーズ
                                                      女神転生シリーズ












8275 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:03:58.04 ID:KkWJSN74


      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`` ‐ 、
    ,. '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::_ --" ̄_ \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
  /:::::::::::::::/  _,.-' ''ゞ:::::;::::'ミ,、:::::::::::::::::::::::::::::l´
 ,.':::::::::::::/  /  ,,イ゙\゚- '入、ヾ,::::::::::::::::::::::::::l
 /::::::::/ // -‐''"_ヽ'、 l l′/`_''l::::::::,──''"´
 ':::::::/ ,.イ::/ /∠´ `ヾ' l lレ'´ 'ヾ''''
 i::::/ ,.':::::/u i{,_,,  ゚ }! l li{,_,. ゚ }
 l::/ /:::::/u uヾく,_,ノ′ l lゞi-rイ
 ,' /-、::::ヽu    ' ' ` ,__〉〉  |
.  /l 「ヾ::::ゞ  ,.r‐     `'U'U__,.ィ}|       ┌────────────────────────────┐
 /::::| ー}::::ゞ/,r 'T"丁 ̄| ̄ | l|'|        │結論から言うと……オーギ=デ=カナメは何も知らなかった。    .│
 }i::::iト、}::/ ,イ  |__,∟ ⊥ _|__,l|.|        └────────────────────────────┘
 `i::iiiハ/ `| i l_/       _,ノノ||
.  }ii.j    l |Y/      ‐┴''" ||
  ゙l.!   |. 仁   _,__      ||
  /.    l lニレ'´     `ヾ'、  ||
  /     ヽ 「]、       ヾ>、||
/      . ヽ`「ヽ        }H|\
            ヽ`「ヽ、、,__,,ノj‐||  ` ー─
   u        \`'〔`'T''''''T´ ,ノ|
             \ ` ̄ ̄ ̄ /
               `-──‐′



8276 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:04:15.51 ID:KkWJSN74


                                                              /(
                                                   ::-‐-.... __ ノハ__
                                                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
                                                 }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ム
                                                ノ: : : : : : : : : : _ -=ニ「〕ニ-
┌────────────────────────┐       {: : : : : :r=ニ 二ニ=- ´了: : : i
│カナメ男爵たる彼の目的はあくまで自領の繁栄。      │       (ォ : : ゥぎ:::::ξ __∠⌒  く: :rヘ: i
│領土の拡張と、経済的利益の向上だったようだ。    .....│         ヾ√ミメ::::}=く 。^ヽ λ{2/:i
│                                    │            イ^。メ   ¨´   ζ杉: : }
│そして、彼自身は「自分もキュウベエである」という      │              /ハ i         } ハ :{
│誤認をもしていた。                        │              { |ヘL       イ  豸__
│                                    │              | しハ イ⌒ヽ  /  ,′ ∧二
│これまでのキュウベエの行動から見れば、明らかに     │              | /  ∧\_フ /  / /  ∨ニ
│異なる行動原理で動いている。               ....│              |    j└┬r   /   /二二
└────────────────────────┘            |  ノ /二|> t<    /二二二二
                                                     /   /二∧  i}    /二二二二二
                                               -=-' __   /二二/ヘム_ -<二二二二二二
                                              /二二二二\二二/ // ⌒7二二二二二二
                                              /二二二二二∧二/ //  /二二二二




8277 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:04:38.04 ID:KkWJSN74

┌─────────────────────────────────────────────┐
│キュウベエの目的は推測するしかないが、恐らくはこの地域における紛争の勃発。               ...│
│それも勢力拮抗による長期的な不安定化にあったのではないか。                          .│
│                                                                  │
│だが、様々な不確定要素によってその目的は頓挫し、手ごまであったカナメ男爵領が詰んでしまった。    .│
└─────────────────────────────────────────────┘
                  ', ';:.:.:.:.:.\                         /.:.:.:.:.:;' ,'
                  ', ';:.:.:.:. /                        \ .:.:.:.:;' ,'
                  ,   ´ ̄∨.:.:/                        \:.:.∨ ̄`   、
                       / .:                            :. \
                   ; '  /                            ':   丶:   <ああああ
                 : /   ;    i/i'⌒);;`;、:             ,;;;("⌒);;`;、:   ;   ヽ:
               :.:.:/   i:   ,i;;;;;`;;::;;;::;:;i             i;;;::::;;;;;;;(⌒i;i  :i    ':.:.:
                  :.:/    :|:.    i;;(_ノ;(__):::;ノ               i;(,_);;;o;;;;;;!  ::|:     ':.:
                  /    :.|:.    `':::;;;;;;;;:              `'''':::;;;;;;;;:ノ  .:|.:     '
                    :.:.|;:                                 .:;|.:.:
                   :.:.:.ll:.                                  .:ll.:.:.:
                  :.:.:.:八: .            ,,,,,___,,,,__             :八:.:.:.:
                  :.:.:./.:.:..\: .        (,,,,__,,,,,_`)         :/.:.:.ヽ:.:.:.:
                 :.:.:/.:.:.:.:.:.:. \ : : . .                      . . : : / .:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:
┌────────────────────────────────────────────┐
│そのため、一旦カナメ男爵を捨て駒にしてでも、大きな不確定要素の一つであろう、ヤルオの偵察に   ...│
│使ったのではないだろうか。                                              ....│
└────────────────────────────────────────────┘



8278 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:05:24.52 ID:KkWJSN74

┌────────────────────────────────────────────┐
│【魔王】という単語が意味するものが何かは分からないが、あの会話から幾つかの推測が成り立つ。   ...│
└────────────────────────────────────────────┘

            | |:::\  \            -─ァ'´::/
            | |:::::::::\  >-────<   /::::::/     -───
            | l:::::::::/               /::::::::::/   /
   -──- 、   マ> ´               ヾ\::::/  /       刹・
/         \  /.:::/ _         _   、 マ  i    忘・  那・
.           Y . :::/  γ━ハ          f ━ハ   ヽ \ |    れ・  で・
      ま ・  l::::::.′  廴__ノ        弋_ソ   :!:   |   ち・
  あ・   ぁ・ |::::|:                    :|::.  |    ゃ・
  ん・   い・   !:::八:   \___ 、____,ノ   ::八::._」     っ・
  な・   い・   |:::: :/\:   \ー一   -‐ァ ´  .:イ::::  ̄ハ   た・
  捨・   か・ /:::::/    ‐- _ ̄ ̄ ̄ ̄   .::-‐ _|_::::::::\}
  て・     厶イハ ヽ      /:::: ̄ ̄:Τ ̄   / \//::\
  駒・     / 、_」 |      / ::::::::::::::::|    /  /ハ′::::::. ー───
        / /\_}/     / !  ::::::::::|  /:   /厶斗:::::::::::::..   fト、
          {/          / |   .:::/:::∨:::   .:ー…ヘ:::::::::.o:::、:.()   \
┌────────────────────────────────────────┐
│1.【魔王】は複数存在する。恐らくはキュウベエの陣営にも、ルビスやゾーマの陣営にも。    .│
│                                                           .│
│2.キュウベエにとり、【魔王】は警戒に値する相手であり、【転生者】は恐らくそうではない。   ...│
│                                                           .│
│3.この世界に関わる陣営は、キュウベエの陣営以外にも存在しうる。               ....│
└────────────────────────────────────────┘



8279 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:05:45.80 ID:i31Smvqc
ゲリラ投下キタコレ!

きゅうべえざまあ案件である

8280 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:07:50.13 ID:KkWJSN74

                  , '⌒ ~}         ヘ  ゝ
                 /    }           ┌──────────────────────────┐
                /       }      へ、│また、今回来訪してきたキュウベエという【魔物】自身も、     │
               /         }        │恐らく斥候役の捨て駒に過ぎないだろう。             │
              /           }  / `ゝ... └──────────────────────────┘
             /             }ノ    /ヽ ソ  ', ',
            /               ノ     /_ノ   i i
        ん~,               /./     /ー- 、 . ┌────────────────────────┐
      /    }          / /       へ   \ │捕獲の危機に遭った際、彼?は迷わず自爆した。     .│
     /      }        /  /     /   ' 、.   │                                    │
   /        }       /               i... │そして、自爆の瞬間、今回の会談の内容を余さず     │
  /         }     /         _       l   │記録した自身のMagの全方位放出を確認している。   ...│
/            }    / ,.`ヽ     イ ,r;.、`ヽ    :l.   └────────────────────────┘
           ,}  / i ヾツ !        ゞ゙ン  |  ::l     ',
          人ノ     --ノ´       ヽ ._ 、   ::::l::::     ',
        /i {       ヽ  、         :::::l:::::....  ┌───────────────────────┐
       /  l :{     _ ノ_ ,          :::::l::::::.    │【メガンテ】を利用した都市間情報通信というのは   ...│
     /   l l::.',    { 、_,、丶         ::::::l::::::.    │正直言って意表を突かれた。                .│
    /     l l::::\   冫ー 'ヽ、 __      .::::::::l:::::::.    │                                  │
  /       l l::::::::::::≧、 ` ー__‐     .......::_::; イ::::::.     │敵ながら見事という他ない。               ......│
./        l l::::::::::::::::l   ̄ 7¬==¬  ̄i ̄   l::::::.     └───────────────────────┘
         l l:::::::::::::::::l   /:::::::::::::::::::::::: ' ' l    l::::::       l



8281 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:07:57.28 ID:J/R+fTO1
喧嘩売る相手を間違ってしまったねぇ…

8282 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:08:56.09 ID:KkWJSN74

┌───────────────────────────────────────────┐
│・ヤルオ=デ=レーベは【転生者】であること                                   ...│
│                                                              ..│
│・ヤルオが【外】の存在を認識していること。ただし近傍の【異世界】の知識がどの程度かは不明。   ....│
│                                                              ..│
│・【マハシバブー】と言うこの世界にない【特技】を使うこと                            ...│
│                                                              ..│
│・20Lvのキュウベエを一蹴出来る程度には高レベルであること                         │
└───────────────────────────────────────────┘



                                     ____
                                   /      \
                                 / ─    ─ \
                                /   (●)  (●)  \
                                  |      (__人__)     |
                                \     `⌒´    ,/
                                /     ー‐    \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  つまり、これらの情報が抜かれ、キュウベエの陣営に漏れた事が確定してるわけだお。






8283 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:09:00.03 ID:uMO9rEcv
やるべき事やられてしまってるな

8284 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:09:21.43 ID:KkWJSN74

                                                /⌒ヽ       γ⌒\
                                               /    {       |    \
                                             /      :、      ノ       \
                                             / γ>-‐-ミ__\_γ⌒|         \
                                             | /´      ⌒\乂__,| :、
                                             /     /      \ {  :、
                                           /  /   /  |  | |   ∨ヘ  :、
                                          /   / ,/ /|  ∧ i| | |   ∨',   |:.、
                                           |  | -─- V斗-Ν─-j  |  |ハ   | :
                                         { {  ハxf芹丐   xf芹芋ミ ノ ,ハ |  :|  :
                                         乂乂八ハ Vン    乂ン  j/jノ| j ハ リ  i
                                           /   {' ' く   ' ' '   |  :|ノノ ノ /   |
                                          /   人  ‐      | : |'  / /   |
                                             / | )h、       |: : :| / /|    |
                                          |      | . :| )ぅi爪  ,/|: : :| |/ |    |
                                          |    /| : :| |ノ|___/ |: :|    |ノ|
                                          |  / |.::.:|イ_/\   |: : :|`ヽ、   j从__/⌒
                                          \(   イ. : j/ >-r┘>- |: : :|.:.:.:.:.:>。,
                                            /{.:.乂_{/  レ'.:.:.:.:Lし.:.:.:/ _,ヽ
                                            ハ jリ.:.:.:.:{ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /   |
                                          __/ /.:.:.:.:.://__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.<__/    |
                                        辷つ ̄ ̄辷二二  \.:.:.:.:.:.:.: ∨      |
                                        \└‐┬┬──┘   \.:.:.:.:.:.}       |
                                          {\二つ-弋二     ノ \.:.j      |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ:   【【ルビス陣営】【ゾーマ陣営】ではないこと、も含まれるのでは?】






8285 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:09:45.07 ID:KkWJSN74







                                 ____
                                     /      \
                              / ─    ─ \
                                  /   (●)  (●)  \
                                  |      (__人__)     |
                                  \     ` ⌒´    ,/
                           r、     r、/          ヘ
                           ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                            \>ヽ/ |` }            | |
                             ヘ lノ `'ソ             | |
                              /´  /             |. |
                              \. ィ                |  |
                            |                |  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  それはないお。
         あの会話からやる夫の陣営を確定する事は出来ない。

         知らない知識を語る事は出来ないけど、知ってる知識をとぼける事は簡単だからお。




8286 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:10:01.43 ID:vvZYvhTr
情報拡散がメインであわよくば自爆で片付けたかった?

8287 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:10:14.47 ID:KkWJSN74

              _
         /⌒¨¨´  〉
        /       /      ,. -─‐-ミ
       /    /   /)_ -ァ'´ ̄        `丶
     /   /   厶イ / /   |  |  \    \
        /    √ / _. 斗-─-ミ j\   \  |
   /    |     ′ / -=Tつ笊ヾノV  )\   }\ |  |
.        |    |   |  | ゝLソ   /汽ノ八}∧ノ .ノ
  |       |    |__|\..L  ```     ゝ゚〈 /  ∨
  |             |[⌒|  |\       __   }     ,
  |       \    |\_|: ‘,             人    ′
  |        \ .トミ |   ‘,         .ヘ  \    ,
           \  ∧   ‘,: : : . . . .___/ ∧      ′
   \    \   \ ∧   '、: : : : :√  | / |  |    |
     \|\  |\  ∨ ∧   \  {  |'   |  |  人ノ
          \ |  \ |__{_ \__>xヘ ,ノ  ^7  //
          \ ,、<.:.:.:.:.:`丶、    〉く``'┬</
           /   `丶、.:.:.:.:.:`ヽ/i:i:ム.:.:.∨  \
         √ ̄ ̄\  \.:.:.:.:.:.:\┐i:}h,__∨
         {      \  }.:.:.:.:.:.:.:.:\/〉  \ ,ノ|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     }\|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄~\ ,ノ.:.:.:Y
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ:   【あとは、【メガンテ】が【呪殺】属性ではない事も判明しましたね。】
          【あれは我々の知る【自爆】、【玉砕破】、【バイナルストライク】と同じ【万能】属性でした。】

          【火力についても相当ですね。2倍のレベルで耐えられなかったのですから。】




8288 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:10:44.03 ID:KkWJSN74








                                   ____
                                 /      \
                                /   _ノ ヽ、_.\
                              /    (●)  (●) \
                              |       (__人__)    |
                              /     ∩ノ ⊃  /
                              (  \ / _ノ |  |
                                 \ “  /__|  |
                                \ /___ /
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  正直言って、大変な脅威だおね。
         単純なダメージ魔法とはいえ、威力が高すぎて耐久するのはかなり難しい。

         原作的に考えて効果があるであろう、【命の石】を見つけて量産したい所だお。




8289 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:11:22.98 ID:KkWJSN74

                   _ r-- _二二}__
                 r'.r≦>.:´:::::::::::`:.<  }
                 //::::r'-'^-ヽ:::::::::::::::\ー-、
                 く/::::::::::;    }:__:::i!::::::::::ヽ  、
                  i!::::::i::::| _  ´j::ハ::!|:::i:::::::::::',  \
                    !i:::::::|:イ´    代沙:::|::::::::::::} 、   \
                | {::::::i:::r乏メ      |::|::::::::::::;  \  ./
                | ';:::::';::{    '    .jリ::::::::::/     ヽ{
                | i ヽ:::ヾ    _   /|::::::::::{   /
                | |  \:::\ ´   .イ::::::::::i! /
                |__r===jハ:::::::}≧=≦r-!::::::::::{:::、
                  // }::::::!__)  |_} 、:::::::::',⌒ヽ
                 く/  /::::/   } {  ヽヽ::::::::\. \_
                  く /::::/ ` T≦ミヽ´\>==--ミ、.\ ー、
                  ///:::::/   i!   ヽ  ',    ',. ∨\  }
                    ///::::/{     |     }  i . . : : :i: : }   }ノ
                 ///{::::::{ハ. . : : : |: : : : : : |  |: : : : : : ; : ハ_ノ::::ヽ
                  ///,'j从{: : :}: : : :.:.|: : : : : : |  |: : : : : :/ ///〉::::::::\
                   ///////,ハ-ト: : : : :!: : : : : ,:|  |、_: : : :. イ//\:::::::::::\
               /////////,\_ ≧= --=≦ |  |_匸!/イ_     ヽ:::::::::::\
                 ////////// }`ヽ }///}}   |  | {{/!   〇|     \:::::::::::\
              ////////////   ', V/,'||    |  | ||/!__ _,ノ      }::::::::::} 〉:ヽ
          /////////////   }  }//}}    |  | |!/!/////乂    ノ::::::::::j/:::/
         //////////////r--、/ ///,リ   |  | ||N⌒ヽ////\ ./::::::::::´:::/
       ////////////////|: : : ∨////    .|  | |}N ヽ: : ヽ////\::::::::/⌒′
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 武蔵:  .【最悪なのはキュウベエの能力が【分身】を含んでいた場合です。】
        【小分けにした分身全てが【メガンテ】をしてきたら、防ぎようがありません。】

        【これが各地で同時爆破などしてきた日にはもう……。】




8290 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:12:15.00 ID:KkWJSN74






                                 ____
                                     /      \
                              / ─    ─ \
                                  /   (●)  (●)  \
                                  |      (__人__)     |
                                  \     ` ⌒´    ,/
                           r、     r、/          ヘ
                           ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                            \>ヽ/ |` }            | |
                             ヘ lノ `'ソ             | |
                              /´  /             |. |
                              \. ィ                |  |
                            |                |  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  いや、それも多分ないお。
         キュウベエは【侵略の下積み】と言っていた。

         【ボス】の攻略に関係しているとは正直思えないがお、同時爆破は『長期的紛争』に繋がらない。
         【魔物】がいるこの世界で紛争を継続するには、組織的行動が不可欠だお。



8291 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:12:26.40 ID:uMO9rEcv
卑劣!

8292 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:12:30.67 ID:J/R+fTO1
メガンテはザキと同じ系統だったから呪殺系統かと思ったが違うのか

8293 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:12:40.30 ID:KkWJSN74







                                     ____
                                   /      \
                                 / ─    ─ \
                                /   (●)  (●)  \
                                  |      (__人__)     |
                                \     `⌒´    ,/
                                /     ー‐    \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  あと、そんな目立つ事をすれば確実に【ルビス陣営】【ゾーマ陣営】も気づくおね?
         お膝元なんだから、【ボス】側がテコ入れや掃除を開始したら計画が台無しになるお。

         紛争の目的はようわからんけど、それが目的なら【人間同士】が自主的にやる戦争じゃないとダメだお。




8294 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:12:56.73 ID:LguEEDSV
遭遇したらマホトーンからのマホトラ徹底くらいしか対策がないかなぁ

8295 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:13:06.82 ID:KkWJSN74

                       r≦ ̄ }==/ ̄≧ 、
                     / ,>-yー―- .. ̄ ヽ\
                        i ./::;;;:::::!::::::;;;;;;;::::::`:.<  }
                     ノ//f:::::}:::/´::::、:::::\:::::::\{ 、
                   /rf''::::/::::/:V::ヽ:::::::\::::ヽ:::::::::', ヽ
                  / /:::::::/:::/|^~ ´ヽ\::::::ヽ:::::V::::::i  ',
                  ! ;:::::::::':::/ .i    ',. ',::::::::',::::i:::::::}
                     , j::i:::::i::::i__ {     }_',:::::::::,:::i::::::ハ.  ',
                 //::i:::::i::´{__`',   ´j! __';:::::::}:::ト::/   ',
                    / ,::::ハ::::マ汽沁.    イ迩ア:::;::::|ノ i    ',
                 / .i:::{ !:::',:::{ `¨     `¨,:::/::::|:i-、|  i  ヽ
                  〈   |:::|ノ!:::::ヽ!    ′   /イ:::::::|::', }  |   }
                ヽ ハ:::! |:::::::| ヽ  r ,   イ::::::::::!::::, ー|  ノ
                  ヾ |:::::::! ノ≧ --≦ノ|::::::::::|_::::ヽ  ー ´
                 /^ー-|::::::;V   /Vヽ   !:::::::::|:i:iV::::\
              __/ /  /::::::ハ  /´ ̄ ヽ  ',::::::::!:i:i:| ̄ マ\
          __> / /   ,::::::/./j/{    .ハ  ',:::::::|:i:i:!  ヽ∨:.、
          {__ 彡 /   _.ノ::::/ノ /ニ.{、_ノニヽ/';:::::!:i:リ   i. V:::\
        > ´   ./ >.:´:::> ´/ヽニ/: : : {ニニニ!  ',::::,イ    { ∨:::::\
       /     //::::> ´ /   ∨: : : :,.>''"´ ',  ',::::ヽ.    ',  ヽ:::::::::\
      .{     /:::::/   /     /: : : : ;     ',  ヽ::::\.  ',  \:::::::::',
       ヽ    /::::/   /     / : : : :/       ',  \::::\ |    \:::::',
        ー く,::::::{   ./      ,: : : : : i        ',   ',.\::::ヽ!__   .}:::::',
          /::/',: : . { . . . . . : : :.|: : : : :.!: . .       i    }.  ',::::::',ニ乙.イ:::::::i
          /  |ニ.: : :', : : : : : : : !: : : : :.|: : : : : . . . . . }. . : :八_',::::::iニニ/|:::::::::|
         〃   }ニヽ: :ヽ: : : : : :.|: : : : : |: : : : : : : : : :/: : :イニニニ!::/ニi´  |::::::::::!
           {{     jニニ≧=--=≦|: : : : : :!≧z: : : : :/:.イ  >=≦j/ニ.|  .,::::::::::;
            くニニニ|ー‐t- ´|: : : : : :|  乂二二 _ノ  |`''<ニニj>、::::::::/
            /ニニニハニニ|  |: : : : : :|    }ニニ/   |   ` ̄O  }:::::/
              /ニニニニi }ニ|  |: : : : : :|     ,ニニ/     廴      ノ::/
           /ニニニニ| }ニ!   |: : : : : |   /ニニ′      .i≧=-- =≦:/
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 武蔵:  .【あまり原作にとらわれるのも不味いですが、ゾーマの設定的には紛争のMagは好物のはず。】
        【一時的にはゾーマが強化されてしまう事になるのでは。】



8344 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 22:45:22.70 ID:KkWJSN74

┌───────────────────────────────────┐
│1.長期的な戦略で人口=マグネタイト発生を削ろうとしている。            ..│
│                                                    │
│   →この場合、当然アリアハンだけでなく世界中で同時にやっているはず。     .│
└───────────────────────────────────┘
┌────────────────────────────────────────────┐
│2.この世界のボスが【ゾーマ】ではなく【ルビス】であり、紛争によるMagがボスの強化に繋がらない。    .│
│                                                                │
│   →だとするとゾーマも侵略者という事になる。ネクロゴンドに【バラモス】がいるからお。        ......│
│   →この場合、半世紀以上サボってる【バラモス】は何してるんだって話だけどお。             │
└────────────────────────────────────────────┘
┌─────────────────────────────────────────┐
│3.キュウベエが【ゾーマ】陣営である。                                     │
│                                                          ......│
│   →2の派生。一番ありそうに思えるけど、それなら何故ヤルオの陣営を聞いてきたのか?    │
│   →この場合、キュウベエは【ゾーマ】との連絡が難しい潜伏中の草という事になる。      .....│
└─────────────────────────────────────────┘
┌───────────────────────────┐
│4.長期的な紛争により、別の目的を達成しようとしている。   ..│
│                                       .│
│    →その目的が全くわからん。                   │
└───────────────────────────┘

                                   ____
                                 /      \
                                /   _ノ ヽ、_.\
                              /    (●)  (●) \
                              |       (__人__)    |
                              /     ∩ノ ⊃  /
                              (  \ / _ノ |  |
                                 \ “  /__|  |
                                \ /___ /
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  そうだおね。
         目的が紛争である、という事自体が推測なんで、仮定に基づく推論になってしまうけどお。

         理由として考えられるのはこの4つかお。



8297 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:14:10.56 ID:KkWJSN74


  /   /^\>< ,. -─…‐-ミ -‐……‐-ミ
/   /::::::/ ̄::::::::|'´                \
   /::::::::/::::::::::::::::ノ                  ヽ
   |::::::::/::::::::::/    /    /  ヽ       `、
  / \::〈:::::::::::/    /    /  /ー}  |  |    :.
  /  /\:::::::/   /    ,.イ  /   j  ,:  ,:     }
 /   | / ̄/   / / _/|_|__\/_  / _/_ /    /
./    :| /  /   /'´厂/ム斗rtぅミx  / ,ィ矛'´ /  ./
    八{ /{   / -=≦Y´ {_ノY  / {fリ  / /
   /  ∨ {   /   | `゙' 乂弋リ    ゞ' }ー‐イ
:  /  /  /\/   /    ´ ̄`     > ノ  /
:  /  /  /     メ、         -‐ イ  /
 /  /  /     / >s。        /    /
./  /  /     /     ≧=-  -イ
.  /  /     /\      {У     /____
'´ ̄`` |     /  >-=ミ  /     /<  \
.    |     |/:::::::::::::::>'"    /Vム ',    \
.    |    /::::::::::::::/     /\ Vム ',     ヽ
.    |    {::::::::::/     /::::::::::〉 Vム :,     '.
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ:   【一番考えられるのは1.ですね。】
          【この世界の【ボス】にばれないように人口=Mag発生源を減らす事。】

          【気の長い話ですが、【異世界】同士の勢力争いと考えればあり得そうです。】



8298 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:14:39.43 ID:KkWJSN74

                                                        />< _
                                              > ~ `,ヘ‐-  <<   ',
                                            /::::::γ´::::::::::::::::::::::::::::: ヽ \> . _
                                           /::::::::::://`~~マヽ、::: : ヽ:::::::∧:::::',_ /
                                          / ,イ::::::::://    マ ヽ:::::::::::: : ∧:::::', ',
                                      / //::l::::::/|!     }― マ::::::::::::::∧::::i  ',¨l
                                     ,':/ :::::|::::/‐ト     / イ示≧x::::::::::::::}:::::l  ', {
                                        ::,' ::: |:::::{,x≦ミ   /  込ク ア:::}::::::::::|:::::ヽ ', ヽ
                                          ::i |:::::|::::::`乂ン        リ |:::,':::::::::::| }::::,'    ∨
                                      i | i:::::|:::::::.          ,':/:::::::::::::|:::::,'  ',    ∨
                                      l | マ :l:::::::::.          /イ}::::::::::: ,':::/   ',   ∨
                                        !|  .マ{∨::::::...   ゚     :/:::::::::::,':イ    :',     ',
                                       |!  ヾ、∨:::::::::\     イ/:::::::::::,':::/|     ',
                                        ヽ   .ヽ}\::::::| `´i -‐'','::::::: : ,'|::{ |>-‐ - _ _  |
                                          ヽ、_  l  :}::::,' /r‐- マ.,';イ:::::::/ ヽ ニx≦ 三     i ┘
                                             > l::/ / l 〃 //.|:::::,'__/ ̄ ̄i´- 、   |¨'' .
                                      ,'¨¨ '''' ‐-、.-‐‐ / <~{:{ .l:::::{   マ    l ヽ     {  |
                                      ,'   ''¨x≦´    // / 人', |::::::',  マ   :l      ∧  |
                                      ,'/ γ/     ,'  {   ,'   ヽ::::::::::',  マ  ト、       ∧ {、
                                     /   ,' ,'     i  :i  {     ヽ:::::::'.,  マ  i       ', ヽ
                                    /     { .i     l   |            ',:::::::ヽ    l         ',  ∨
                             /       八       l   |   ',        }::::ト、::',   |       ',  }
                                 く        ,イ ゝ    l   |    ヽ       i:::::| .}:::i    |┐       i  l
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 武蔵:  .【見逃せないのが、キュウベエが使ってきたのが【メガンテ】であるという点です。】
        【その前にやってきた精神攻撃は分かりませんが、少なくとも【メガンテ】を覚える土壌はあったという事。】

        【勿論この世界に来てからラーニングしたのかも知れませんが、相手も【ドラクエ系】世界の可能性は】
        【少なからずあるのでは。以上。】



8299 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:14:48.98 ID:ujswURah
今までイケイケすぎて少し油断し過ぎたな
今までのビル内異界結界でハメ技とか淫魔のエロ魔法ハメとかできなくなってるんだから・・・
あと異界の外の知識があるなら会談の振りして自爆テロとか有効だよなという知識もきゅうべえ側にあるよな

8300 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:15:22.47 ID:KkWJSN74












                                     ____
                                   /      \
                                 / ─    ─ \
                                /   (●)  (●)  \
                                  |      (__人__)     |
                                \     `⌒´    ,/
                                /     ー‐    \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  そう考えると、ヤツの陣営が【ゾーマ】陣営である可能性はかなり馬鹿にならんおね。

         もしそうなら、【バラモス】とは反目してる派閥による内ゲバかお?
         マイナーだけど、【バラモス四天王】とか【ゾーマ八魔将】なんて設定もあったおね?




8301 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:16:03.71 ID:KkWJSN74



: :     / . : :   }i:i:i:i:シ : : : : :,;″      : : :   : : `丶、
: :    ,′. : :   /-=彡: : : :/   . : :   :  :.     : : : :
: :   .′. : : :  /: : : : : : :/: :  . : : :    :|  |      : : :
: :   | . : : : : ,: : : : : : : :' : : : . : :/   . : : :/|: : ::|  ‘,  ヽ  . : :
: :..  |: : : : : /-=ミ: : :/ /: : : : : /: : : : :/ / j |: : |ハ :|  | ‘,  | : :
、: :. . : | : : : : :√ニ=-: : : /: : : : ::/: : : :.::/ / //|: :/ l: :|: : |: :.| :| | :
: \: :.:.:| : : : : √=ミ: : :|:/|: : : : :/: : : :_,ム斗-=宀  j.:∧^ハ | i| | :
: : : \八: : : : {: : : : :.::.:|i八: : : ::{ ,.イ´|/ / |/ /:/  /'゚ x笏: :リ ノ|八
: : : : : \', : :.::{ : : : : γ⌒ハ: : : { _」斗r筏恣冖    {i',小/
: : : : : : : :´, : :ト、: : : : { i⌒|: \::{ ⌒ヾ乂__ノ丿     ゞ'「
: : : : : : : : : '、 | \: :乂  |: : : :\   `¨¨¨´      _>
: : : : : : : : : :.:\  `ミぃ、|: : : : |⌒   ` ` `     丿
: : : : : : : : : .  \  _|  ‘, : : ∧          ´ィ
: : : : : : : : : : ..   \| \ ゚,: : ::∧         ,:'゚ :|
: : : : : : : : : : : : .    \  \', : : :∧ √ニ=-  -ィ : : |
: : : : : : : : : : : : : : .   \  ´, : : : :∨\::::::::::::゙寸 : ::|
: : : : : : : : : : : : : : : : .   \ ゚,: : :∧\〉:::::::::::::}: : ::|
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ:  【もしそういった存在がいるとすると、【オルテガ】の旅立ち前?ですので、全員健在という事に。】

       【【八魔将】はまだしも、【四天王】の方は全員健在ならなおの事バラモスは】
       【何をサボっているのかという話になりますが。】



8302 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:16:33.82 ID:KkWJSN74

                    ,/\ _「 ̄  ,/__ ] `.   \
                    / 、` \ l,'⌒>ll::::::::::ll::`:::<\/ー' ̄`i
                     /、    .フ ,/:::lll_::::::::ill_:::::::::::ヽ \ ー--`一、
                 └-、_   _,r/::ll/::::::`'´::::::\:::::::lll,  ヽ     }               //
     __              ̄   /::::´::::::::::::Y::::::::::::::\lllllヽ-、. ヽ、ノ              / /
      \    ̄`ー-:‐‐、    ,rー一、 /:::::::::::::::::,、::i、、:::::::::: ..::::::lllllヽ \  ヽ         /  i'
       \        ヽ  〈 `   ∨:::::::::::::::;'´゙゙゙"ヾ、:: ....:::llli::::llllll}  ヽ }        /   ,'
.      ハ.\__     ヽ ヽ`   l!|::::::::::/リー   }-一::::::lllii:::llli'   ヽ' _    ./     ,!
     |`{ レ'7  /_    \{ -__,斗:::::::::「こ`   rt-ーァ::::::llllii∠  ,rー'^´- }.   f     ,'
      ヽソrへ/: : : :`ー-r‐'´ ̄   ,r!::::::::l      ゚゙゙゙ }::::::/,へ `<.   - j    |     /
       /´ / : : : : : : : : { ´    ,/ l::::::::;' 、  _   ,ィ'::::/^  \    -.ノ    ,!    ./
  「 ̄\!  ,!: : : : : : : : : :l、 ´  /   }:::::::| :> _ <{::::/       ` ̄ ̄`ヽ   /    /
  .!、   .|  :|: : : : : : : : : : :ヽ、/   ::-::'::::::人; j: : ii : :   ;|::{^ヽ       、`/;イ rァ、/    /
   _ヽ !  :| : : : : : ;sー'^´ ̄`'::::::";=ァ'"゙゙/ .l;;;レ[ i ]、/; l::l   \   、 /::::::::::::ツ\.〉  /
   ー'^'l   |: : : :/   γ:::/^ヽ./\/  ,'\;;l゙i"!;/ !ヘ:::ー-: :::-、 /::::::::::::/ □/ー'―-----
.      i,  '、:/.     ノ::/     \,'  ,!   };i;;|.  l  `ーt‐-、:::ヾ-一i/彡./: : : : : : : : : : :
      ヽ__/      {::::{-s、=ーz―-{   l   _l;;;;l   l    ,ト フ、::::l.ヽ \_/: : : : : : : : : : : :
             _,-ル'リ-‐`´ ̄: : : :ヽ、{   .j;;;;|^  |   ノ`ー'-‐}:::}三三三、: : : : : : : : : : : :
         rー:f'^ヾ>'^´: : : : : : : : iilllll::::::ー イ;;;;l\_!_,イ ̄l] ̄イ::;!三三三三、: : : : : : : : : :
        ,S、 >'´: : : : : : : : : : : iilll!: : : : l: l. |;;;;;|    |llllllll: : !l : : 川: :lllllllllllllll\ \: : : : : : : :
      /\/: : : : : : : : : : : : : :iil! : : : : : l: l. !;;;;;{    |lllllll!: :!l: : : : : : : : : llllllllllllll\ ヽ : : : : : :
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 武蔵:  .【こう言っては何ですが、小説版の設定というのは非常に知名度が低いです。】
        【四天王など居ますでしょうか?そんな設定が『ある』事を前提に動くべきでしょうか?】

        【以上。】




8303 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:17:23.74 ID:KkWJSN74










                                     ____
                                   /      \
                                 / ─    ─ \
                                /   (●)  (●)  \
                                  |      (__人__)     |
                                \     `⌒´    ,/
                                /     ー‐    \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  やる夫としては居ると考えるべきだと思うお?
        何故なら、【ゾーマ】にせよ【ルビス】にせよ、勢力内に命令系統……組織が存在するはず。

        【八魔将】や【四天王】、もしくはそれに代わる中間管理職が存在する事になるお。

        特に【四天王】のうち、ボストロールや八岐大蛇は全バージョンに存在する中ボスだおね。



8304 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:17:51.54 ID:KkWJSN74

                    _
        / ̄\ _,. ---─-< _|_
        /    ヽ-ミ       \:::)
       /     }:::::}         \
      /  |   / ¨´      ハ  ヽ
        |  |   / /    / |  /⌒ヽ '.
    /  |  |  / |  | ‐/‐A、 |   斗 | l|
  /    |  | /  |  ィチ≠ミ :|  ,。z j ,リ
  /       /人  |  | 乂ツ   fリ小' ./\
 .       // ゝ |  |ハ      ' j/ /  \
 {       {   |  ト、  r、  - /´      \
         |    |  ', ` | .|_/{
  \     '.   λ ∧ ̄xくヽ/ )\        }
    \    \ / \  ゝ{ 〉〉} {\ \     /
     `ー-、  /   `¨¨ハ ̄  ハ }  }ヽ  /
         )  }     /'.  ∧`弌s。.,_ノ/
        ///    /   ヽ∧::\ }`弌s。
       / /   / \    \〉::::::|、 ヾiiム
         /  /    \,.。o≦:::::::::::}∨ 寸
         {       /:::::::::::::::::::::::::l ,
         '.     /:::::::::::::::::::::::::::::::::l ’
         \__/\::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ \
               }::::::::::/\::::::::::::::::∨  \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ:  ,【で、あれば……鎖国中の【サマンオサ】は難しいですから、行きやすい【ジパング】に入国し、】
      【情報を集めるべきですね。】




8305 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:18:15.15 ID:KkWJSN74





                                 ____
                               /       \
                             /   -‐´ `ー\
                           /     (●)  (●)\
                           |        (__人__)  |
                           \      ` ⌒´  /
                             >     ー‐  <
                               /      / ̄彡ミヽ、
                           /    ヽ /  / ヽ  ヽ
                           ヽ.    Y  /   |  |
                            ヽ     ノ    ヽ ノ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  問題は、どうやって行くかだおね……。

        【バハラタ】は武蔵に強引に【トベルーラ】して貰ったけど、小さい【ジパング】で同じ事をするのは
        流石に無謀すぎる。

        でも、外洋船は3隻しかなくて、これを交易から外すと莫大な損失が出るお。



8306 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:18:51.40 ID:KkWJSN74


                        /:::::;:::::::::',ー‐-::::\:::::::::::―::::二:::_::::::::<    >、 /
                         /:::::::{:::::::::::',:::::::::::ト、::\`ヽ::::::::::::::::::::::`>:::ヽ、=┐  \
                     >, ':::::::/|::::::::::: !::::::::::l:::',:::∧:::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ト、    \
                     //:::::/./|::|マ:::::::::::::: : !:::::::::∧:::::',:::::::::::::::::::::::::: _: : |  |∧‐ 、  /
                     / /::::/::::::,' |::| マ::::::::::::::::::::::::: : ∧::::l _:: _ > ´::::::::: |   ∧ \/
                      / /::::/,イ::::::  十|-∨- 二:::::::::::::::::::∧::l::::::::::::::::::::::::::::::::::|    ∧  ヽ
                    /,'::::/./:::::::::   ィ行示ミx:::/::::::::::::::::::: ∧}:::::::::::::::::::::::::::::::: |    ∧  ヘ
                 /::/{:::,' /::::::::::ノ  んノ ∨:/:::::::::::::::::::::::: ∧::::::::::::::::::::::, <::::    ∧
               /::/ |::l/ _>´      !  }/::::::::::::::::::::::::::::::∧_ .<´::::::::::::∨    \
                   /::/   i::l ヽ          /::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::::::::::::::::: : ∨     \
.                ,'::/   ,':i::!:::::',         , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ∧:::::::::::::::::::::::::: : ∨
                {:::{   ,':::::::: : 〈       , '::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::':::::::::::::::::::::::::::::::l:∨
                 |::::l  {:::::::::::::::::> `    /::::::::::::::,.'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::::l::::∨
                l:::::', |:::::::::::::::::',     /::/{::::::::,.':::::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::人::::::ヽ
.                ',:::::', |::::::::::::::::::}   /::/ l::::/::::::::::::::::::::::::::::: : /:::::::::::::::::::::::::_:イ  ヽ:::::::ヽ
              ',:::::',.l:::::::::::::::::i_  ,.'::/ l:/:::::::::::::::::::::::::::::, <  \:::::::::::/  `ヽ  ヽ::::::::\
               ',:::::',∨::::::::::::::{~`{::,'‐-/:::::::::::::::::::::::::/      \`¨      ヘ ヽ::::::::::\
               ',:::::',.∨:::::::::::l .|::l .,イ:::::::::::::::::::::::, ' }         \ \       へ ヽ
                     マ:::::',`マ:::::::', l::l {::::::::::::::::::::::::/ / l          ' , \      ∧≧ェx
                    マ:::::', ∨:::::', .l::l l:::::::::::::::::::::::{ ./   l           ' ,         ∧
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 武蔵:  .【そもそもペイロードの大きすぎる貿易用の大型帆船で行く必要がありません。】
       【冒険用の中型船を新造し、ジパングへの行き方を把握している船員を乗せるべきかと。】

       【可能なら船室の一つを【異界】化してレーベと直結したいぐらいですが……。】



8307 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:19:36.07 ID:KkWJSN74





                                 ____
                                     /      \
                              / ─    ─ \
                                  /   (●)  (●)  \
                                  |      (__人__)     |
                                  \     ` ⌒´    ,/
                           r、     r、/          ヘ
                           ヽヾ 三 |:l1             ヽ
                            \>ヽ/ |` }            | |
                             ヘ lノ `'ソ             | |
                              /´  /             |. |
                              \. ィ                |  |
                            |                |  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  無理だおね。

        保有Magの量が全然たらないお。
        そもそもまだレーベに極小の【異界】すら作れてない。

        バッテリー構造の建築物は作れてるけど、そこに満たすだけのMagが調達できないお。



8308 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:19:59.57 ID:KkWJSN74


                                    / γ´> ´          γ´ ̄`ヽ′ |      ',
                                    /  /´             {    ,′ |       ∨
                                    |/              \乂__,,/  |       |
                                  /     /            ヽ   |    .|       |
                                 / / /   /  /  /   |i       ∨ |   ',       |
                                 / / /   /  /| l  |   |i      |  |    ',         .|
                                 | |  |   イ⌒ト| |√「 ̄フメ、  | | | |     ',      |
                                ,八 乂|  ‐=笊.| И 斗rぅtミ \ | | ム、 |     |
                                 \ \∧ハじ}    r‐'ぅハ`Y=‐j /| √Y .|     |      \
                                   `⌒√ jゞ'     乂_ツ  jノイ /|  }i |     |        \
                                    /   ノ            |  :|_彡 イ  |   .|
                                    /  人   、         |  :|=≦ | |   |    |     |
                                    /  /  丶、         |   |   .| ∧  |    ∧     |
                                   /  /   / ヽ   _ - '' |  ハ   | / ∧  |   / |   /
                                  |  /|   |  `¨/∧ _‐⌒|  |__,へ、 |/∨ ∧    /  |   /
                                  |   | |   |イ ̄:::/_//  j{  √:::::::::::::\∨ |    /   |   /
                                      \ 从    |/:::::::://ヽ  j{  /::::::::::/ ̄ \ ∧  /  | ./
                                     \/\ {::::::::∧__∧ イ /:::::::/      ∨ \/   レ
                                       /  \>:::::|/  |/:::|,ノ:::::::/  / / ̄ ∨
                                    /   Υ:::::::::|  /:::::/::::::::::::{  //     ∨
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ:  .【地味に構造内でマスターが瞑想する事で、ちょっとづつ増えては居ますが……。】

      【閾値を超えて【異界】化するまで、今のペースであと6年は必要です。】
      【マスターのレベルをかなり上げないと、学院入学時点でもまだ出来上がらない事に……。】




8309 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:20:31.12 ID:KkWJSN74

                  __  r--、 _  .. --.、 __
                   /::::::>''彡.:´::::::/:::::::::::::\::::ヽ
                /:::::::_r'' {::::::::::::::/:::::::::::::::::::,ィミ:::::::\
                  /::::/,   |:::::::::::/::::/:::::::::::/i!  `ヘ:::::::::..、
              /::::/ j  .|::::::::/::::/:::::::::::/  {!   i!:::::::::::ヽ
              ,::::::;  i!   |::::::;:::::;'::::::i::::/ー-、|    }::::::::::::ト.:!
                 ,:::::::|  |   .!:::::|:::::|::::::::,ィ=ォ-、 |   -ハ::::::::::i .{{
                  |:::::::i  !   .|:::/|:::::!::::::《乂ソ     ,ィミ:::::::::::| .||
                  |::::::;  !   |::ヽ!::::|:::::::::{      マリ::::::::::::; .||
                  |::::/     !:::::ハ:::::::::::N      '  ハ::::::::/ }}
                 |:/        |:::::::∧:::::::',     , , /:::::/::/  リ
              i!     ___|、:::::彡ヽ:::::ヽ      .イ::::/イ  /
              |  r''´:::::i__ノ 二二ニ\:::\- イ/:::::/   /
              iー''::::::::::::;--くニ_ノニ/⌒ヽ_ノ´ ̄i::::/
              |:::::::::::::::::::} .ノニニニ/         j ̄ `i
              |:::::::::::::::::/ニニニニニ{    i         |
              |::::::::::::::/-<ニニニ |    |         {、
               |::::::::::::/iニニニ\ニニ!   ,     i   i! ヽ
               !::::::::::/-|-- 、/\ノ  ./       |   i!.  V
               ,::::::::::;ニニ|ニニニニニ/   /        |   i!   ∨
              ;::::::::::/ニニ|ニニニニ/   (r--――-、}   |: . . ..}
            /:::::::::∧ニニ|ニニニニ{_ィ≦//////////乂___ | : : :,′
              /:::::::::/  ', ニ|ニニニニ r-\//////////r''´ヽ: : : イ
          /:::::::::/    ,ニ|ニニニニ | |ニ 〈////////ノ: : : |¨´
            /:::::::::/    .riニ|ニニニr' | |ニニ }////// {⌒i: : !
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 武蔵:  .【簡易バッテリー【ジェム】は問題なく稼働しておりますが、現世の時のような】
       【大規模流通網による買い取りではありませんので、ペースは遥かに遅いです。】

       【身内による溜め込みで得られるMagのペースは、瞑想よりは若干マシといった所でしょうか。】




8310 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:20:58.60 ID:KkWJSN74


        /          _,.∠=-‐…¬冖㍉     __
      /         .  ´           \_ /   \
               /                辷ニミ-ミ  \
    /         //  /,   /  /         Y \
    /          |   //~"メ._/  ,  /〉     .|   }  |
.   /           八 /⌒ハ ̄><`メ、// ./     \__ノ
  /          | ∨  ,′ /(__ノハ\ Х  ,′ |    〈   /
                \′ |   ゚ <ン     /\ /| |     /
  |             |   |         ,x=ミ/\| |    | |
  |              |   |       >  {(_ノ :}\ノイ    }/∨
  |/ ̄´"''   ..__    |   |     --、   ゝ-イィ(  ノ  /
 /      ∨.:.: ̄~゙|   |\          八| /  /    \
    }       ∨.:.:.:.:. |  ∧ \_    _ イ |─
    {       ∨.:.:.:.:.|  / 〉__/_    |   |  从           |
    乂      }.:.:.:.:.:.| /_/く:i:i:i∨     |  / /  \           |
            }.:.:.:.:.:./.:.:.:\ \∧\.   ヽ/ /
      }    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\|i:∧.:.:\  / /     |    /   /
      }/ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \_|.:.:.:.:.:∨ /\   /   /|  /
     / /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.〈.:.:.:.:.:/ /  |  /|  / ノ /
    /_,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.イ Y  | / j /  /
.   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:. 人 |  / /
   .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:.:.ハノ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ:  .【執務室の構造を完全密閉に出来れば、もう少し効率は上がるのでしょうが……】
      【それをして、万一アティ先生が【分霊】だった場合、大きなトラブルになる事が予想されます。】

      【いっそ正面から質問しても良いかも知れませんが……。】




8311 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:21:24.60 ID:KkWJSN74








                                     ____
                                   /      \
                                 / ─    ─ \
                                /   (●)  (●)  \
                                  |      (__人__)     |
                                \     `⌒´    ,/
                                /     ー‐    \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  キュウベエにはああ言ったけど、アティ先生は実の所 他勢力の草だろうしお。
        流石に不用意に何でもかんでも教えるわけにも行かんお。

        契約による縛りも、どこまで機能するかは不明だしお。



8312 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:21:57.05 ID:KkWJSN74





       }i:/'´                  \
       /         ヽ、        \  ヽ
      /         |     Yヘ    ヽ :.  ヽヽ }
    // / :  |  | ,,.ィ⌒ }  ', l⌒ヽ } }  :| Ⅳ
   /  { / |  |  ,.ィ´从ハ /  }/l_ハ 从八 ハノ\
  ,′ Ⅳl :|  |/,jI斗ぅう弐    ん)心=-Ⅳ∧   `Y
  ,′  lヽ乂ハ  :| -=ニf乂zzツ    ゞ-゚',ハ  レ ‘,  }
 ,′  ト、  {∧ __/)‐‐、ー‐'゙    ゝ`¨ ',     ヽノ
 |     | \{ // / / ' ' '      ' ' ' .八      ',
 |    :.  ',ー{ { { / /二⊃   __   ,.:' ハ     }
 |    ヽ  Ⅵ Y レ' /     ‘‐’ /   :|    乂
 |      _」..,ヘ     \s。  __/ハ   :|   从
Ⅵ\>-=く::::::::|  \     ヽ /  ./::i   ,:``ヽ、{
 /⌒ヽ \:::::|   ハ     }、  /:::::i   ,'::::::::::::/\
../     \. \|:  / ̄``丶、 ,ハヘ /::::::i  /:::::::::::/   \
..|      ヽ  | /      \/ ∨::::::j  /::::::::::/  /⌒ヽ
..|       Ⅵ /        //::::::::/ /::::::::::/   /    Y
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ルリ:  .【マスター、はやいとこ大人になって、徹底的にコマしちゃってください。】
      【一番の得意分野ですよね?】





8313 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:22:34.25 ID:KkWJSN74








                                     ____
                                   /      \
                                 / ─    ─ \
                                /   (●)  (●)  \
                                  |      (__人__)     |
                                \     `⌒´    ,/
                                /     ー‐    \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 やる夫:  えっ……やる夫の得意分野ってそこが一番?

 ルリ:   【違うとでも?】

 やる夫:  解せぬ。



8314 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:22:56.07 ID:KkWJSN74



       |  /              ノ}        /
       |/              ̄ /\     \/
       |                        〉
       } ---┬ ァ'⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`   、  ∨
       i::::::::::::{ / __≧x │ |     >x {
.        /⌒V ≪ ̄  f}j\ミト} ノ j xf斗≦^}7
.      { i⌒ヽ    `  __/   ィf´ fj ̄\ /
        | |/^{       ̄       | \__,ノ/⌒!
       ∨ ({ }            n_ノ    ̄ /⌒リ
        \\  ` ̄} ̄l ̄l ̄l ̄`ヽ     ハ} j/
         ー|  ∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ` く У ///      ※モ
.           |∧   V⌒ヽ._______j/ /ー'
.           |  iヽ  ∨|  {      /  ′
.          |  | ‘, Vー‐ーー-∧/ /
.         |  |   ,  \____   / ィ
        __|  |   ‘,     ̄//
      _| ̄ ̄\    ー‐---く /\
  ___/ / |     \   / / __{__)、_
   /  / `      |  / ̄ ̄   / |  }
.  /  /     \_|  /       __|  |\__
  /┌┴─   ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄     }   \   \
.   | (___)         \__              \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 料理人: オイ公爵様よ!何ボーっとしてんだ。

       そろそろ焼きあがるぜ!




8315 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:23:17.81 ID:KkWJSN74










                                        ____
                                       /―  ―\
                                     / ●   ●  \
                                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                     /⌒l        ィ’
                                     /  /        ヽ
                                     |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: おっとすまん、ちょっと考え事してたお。

       ……うん、中々いい出来だおね。
       黒麦を美味しく食べられる、『ふわふわ黒パン』完成だお!




8316 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:23:40.82 ID:KkWJSN74

     { \  \ \ /   /    ハ    \
.     )   丶   \/         _ --┴―- __|
      \  \ /     / ̄     \   __\
.      | \  /     / ̄ ̄)≧ミx_} | j∠二 {
        \__∨ / / /∨ ィダ¨ ̄`刈 ̄} _jf(_n 》
         V / //:::(  ,ィ爪__f苳'⌒´  {  /{ー勹
          V //::::::::{   ̄ ̄ ̄      _____ハ
          \/:i´ ̄\        /l ̄ ___,__ノ__}!   ※
.          ヽ| 「厂ヽ    ∠ノ{  ト一'///_r‐(ソ| |
             | | ィrr'     ∨し\|/////(じ'^/,l |
              乂\{「`ヽ    ∨/////////////|│
               \`ー―、    \ ̄ ̄\ ̄ ̄V,| |
                  `ーr‐ヘ     \∧___ノ]│
                !  \    \}___|_ソ│
                   |    丶  _      ー  |                /⌒廴
                  |     \   ` - ___ノ                /   i
                   __|____\    / |__             /   {
                {           ̄ ̄\│ | / } __       /
              ノ ̄ ̄ ̄     ̄\  | │ }  {/‐┐ / ̄ ̄ ̄ ̄}
               __{_________   \|  |ノ  {__{___
             /          ___/ ̄ ̄ ̄ ̄\__  ̄\
            /          \                 ̄\ \
.          /_ --―-- _     ヽ( ̄\            i⌒ヽ \ \
        /                ∧\_)            |  ノ  │  ヽ/
.     /   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \  ∧  \          ` i{   ト   |
      /                    ̄ ̄ ̄\ ∧  丶          |     | |  ノ
.     |           -==ニ二二二二ヽ∧   \          |     | |/
    |                      } |     \       /   /
     |    /      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ |           /   /
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 料理人: カカカ、こいつは確かに魔法の粉だ!

       黒麦しか取れないノアニールなんかは勿論、白麦が取れる地方でだってバカ売れするだろうぜ!





8317 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:24:06.61 ID:KkWJSN74










                                        ____
                                       /―  ―\
                                     / ●   ●  \
                                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                     /⌒l        ィ’
                                     /  /        ヽ
                                     |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: ケーキやビスケットにも応用が利くお。
       クッキーなんかには重曹の方がいいけどお。

       そんなわけで今日のおやつはホットケーキでも作るかお?




8318 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:24:27.97 ID:KkWJSN74

                       ,. : : ´: : : : : : : : ̄: :\
                     ,. :´: : : : : : : : : : : : : :-: 、: \
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : 、: : :\: ヽ
                    /: : : : : /: : : |: : : : ∨: : : :\: :∧:.ハ
                   ': : :/: : /: :/!: |: : : : :.|: :|: : |: |∨ ∧∧
     _l⌒|⌒{          / : : /: :_/:-/--l|: : : : :.|V_V:.|_:|:.∨ ∧∧        /^Y^Y-、
    _,| } }し' ∨^|      / : : /: ´/: :/ l:∧|:∧: : :| }:∧:|:V`:l: : : | : '.      「 Y し| || |、
  { しー'   ,: {     .': :/: ': : :,|: /==ミ   从: :| ,==ミ |∧: : : |、 : '.      | {   ー'し }
   し    /  |     /: /: :| : / |/ r=, }}    ∨//r= }} ∧: : |: \:\     |  ヽ    し
   {   /   ,:    ー/: :' |: ム {{ ー='' ノ〉    {{ `==''ノ〉 ハ : |: : :'.` ー  {   }    /
    '.     ノ      |/: : |/^| ` ==== '      ` ===='  ,:|V:|:'.: : '.      \     ,
      ,     {       /: :イ:{{ '.       ___      ,:.| リ: |'. : '.      }     /
     }    |        //| : 乂∧     {    }     ム!'!: 从 \:'.           {   あかん、太ってまう……
     |    |     /'  |:/: /: 込    ∨⌒ V     ,.: |: |:|: : : \ \    l     |
     |              |'| イ: : : :个     ー     个:.|:/:{、 : |⌒\     ,        手が止まらへん……
           '.         |: : /: 从: :>  __  <: : 从: j' : | \                i
      ,      ,          /∨  }∧:|     |∧{/ ∨\|          ,
          ,         , --r-、>´     `<_r-r-- 、            ,      ,
     l       l     _,--<. . . .| {、 `ー 、  r-- ´} }. . . . >- 、_   /      ,
             }_, -「´ . . . . . . . . . | |. \       /| |. . . . . . . . . . .}-- 〈       ,
      '.     ´   |. . . . . . . . . . . | |. . . `...――‐..´. . | |. . . . . . . . . . .|        /
      '         |. . . . . . . . . . . |_|. . . . . . . . . . . . .....| |. . . . . . . . . . .|        /
       '.         ヽ. . . . . . . . . /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V. . . ./. . . ./_      /
       ` ----  ''"´}. . . . . . . ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∨イ. . . . . /      ̄ ̄
                  ̄ ̄ ̄ {    { ̄ ̄ ̄ ̄ `}    }` -----'                       つ づ く



8319 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 00:26:53.80 ID:KkWJSN74
【告知】
こないだも告知しましたが、12月半ばまでリアルが多忙なので、平日投下は間違いなくありません。
また、土日もどこまで書き溜められるか分からず、暫くの間ペースは大幅に落ちます。

申し訳ありませんがご了承下さい(´・ω・`)

8320 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:27:36.24 ID:J/R+fTO1
乙ー
なぁに適度に絞れば脂肪は全部胸にいく(適当

8321 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:28:06.09 ID:ulzBMMWi
おつ
お前のようなモブがいるかー!

8324 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:33:27.57 ID:i31Smvqc
乙でした。

一杯食って一杯動けば何の問題も無いわ(エロ狸を見つつ)

8326 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:40:04.66 ID:j8Kf/oJP
乙でした
とうとう注釈からモブのモの字すら消えたw

8327 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 00:44:50.07 ID:R8gxl6F2
粉ってことはベーキングパウダー(酒石酸)かな?

8329 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 01:27:16.56 ID:V6HObrce

いっぱい食べる→いっぱい運動する→いっぱい育つ…つまりこのご褒美は理想の体型にするためのやる夫さんの罠だったんだよ!

8332 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 01:57:57.34 ID:Rta+nQn9
乙!
信じて送り出した娘が狸体形に!になってしまう・・・

8346 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 23:13:04.66 ID:KkWJSN74
意識してたわけじゃないですが、確かに言われてみるとみんな髪が赤かった(°Д°)
キュウベエさん!これじゃ区別つかないですよ!w

8347 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 23:16:38.66 ID:WSxcWo/F
>>8346
キ、キュウベエさんは上位存在で
下等な人型とかの判別が苦手なだけだから(震え声

8348 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/11/18(月) 23:39:20.65 ID:KkWJSN74
こんなに赤いのにちよは美味しいと言う……。

8349 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 23:44:33.89 ID:UjVmTcwK
やる夫が勘違いして話がすれ違うとかなくてよかったなQB

8351 : 暇な名無しさん : 2019/11/18(月) 23:54:28.29 ID:XCpO1NiK
一体だれが赤毛のあの人なんだ(棒読み


コメント
28524: by 名無しさん on 2019/11/24 at 11:20:20

擬人化AAあるからワンチャンかもだが
擬人化でのエロAAが殆どないしなぁ

28467: by 名無しさん on 2019/11/22 at 10:36:11 (コメント編集)

一番の得意技でキュウべえをコマスんだな。うん。
きっと出来る。

28441: by 名無しさん on 2019/11/21 at 11:36:47

基本的にキュゥべえは同期してないって話があったから
都市内での会談で一方的に情報を抜けたかと思っていたが
向こうにも情報は持ち帰られたか

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング