【あんこ】兄より優れた弟など存在しねぇ! 第2話 俺の翻訳機になれ

96 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 21:20:58.630 ID:H0IB3PZh (+0)

【兄嫁】【1D10:3】

1.えっちじゃん
2.高木さん
3.古戦場
4.えっちじゃん
5.高木さん
6.古戦場
7.えっちじゃん
8.高木さん
9.古戦場
10.全肯定bot

98 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 21:29:02.846 ID:H0IB3PZh (+0)

┏━━━━━━━━━━┓
┃兄嫁と兄貴とよめちちと ┃
┗━━━━━━━━━━┛



      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|              弟が生意気を言ってきて とても困っている
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧       なんかいい案はないか?
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




               -‐   ̄ ̄  ‐-
            /             \
.              /_______\
.       /     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ヽ
      /     イ, -‐========-ヽ  ハ
.       ′     :l    ハ  ト、    |l  `、  ',
.            | , /‐‐V | \   八,   i  l
.     |     | /,x=≠ミ   ヽ,x=ミ  l  |            じゃあお父さんに相談してみるね
.     |     |Vイ んハ       ん:ハ Y |  |
.     |  l   l|l  弋_ツ     弋_ソ lハ|  |            信長くんは私に相談
       l  l   l|   、、、、     ,   、、、 { l  |
.       ,.  l   l|                   ' l  |            私はお父さんに相談だからいいよね(詭弁)
.         |  圦         、 ,     人/  /
.       ヽハ  |l: 丶           , イ}/ /             その間信長くんは肉集めね!
        }ト、| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        ,x==-|                          |
.       /.   | ┃  ┃  イ   イ  ―            |
.    /.      | ┣━┫ニ土ニ  | ‐ナ‐     ─ァ‐. |
    /      | ┃  ┃  J     | /-‐ヽ つ  (_   |
.   /.       |                          |
   {         |   _ノ  ┼‐‐″  ー┼  l   、      |
.   \    \|   \  / こ    (二   し ´      |
    〈    ゙ヽ|                          |
.    ゝニ=-/  ̄) ヽ __                   ( ̄`丶
    {ニ{}ニ/ ,r'´ ̄).フ,  | | ヽーノ、 ─ァ‐ ─ァ‐″‐┼..( ̄`ヽ、}
.     {/ ̄{   '´ ̄} |` ノ .| (ノ` ノ (_  (_.   9 { ̄` 、:}
.     |//l   ' ̄ノ                        { ̄丶 ノ

           【信長の嫁/斎藤道三の娘:濃姫】


┏                                                    ┓
┃グラブルのことはよく知らない                                      ┃
┃ただ「古戦場」「肉集め」「腰がいたいなら立ってやれ」というパワーワードは知っている┃
┃あと、「メスドラフ」とかいうワードも――                                 ┃
┗                                                    ┛


100 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:31:51.016 ID:DbDmOgbB (+0 -0)
肉というワードにビクッとなる

102 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:33:07.817 ID:xkASS6kK (+0 -0)
名誉ドラフ

103 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:33:39.399 ID:pIeio5D7 (+0 -0)
東方のアリスにしか見えぬえ

104 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 21:34:45.910 ID:H0IB3PZh (+0)



       .... ,,、__
       /ィ彡'三三≧、
     , 'ィ///ィ彡'三三ミ≧、
    ,!ノイィノハf/r''^`ミミヾミ'、_'、
    /!/fwリ八   ヾミ'、メミ、_ヽ、
   {i |l|W小f    l|l{{トミヾミゝ、__,
   )!l|l|fリfモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ       秘密の神酒?
    ,川h{i洲{´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、
    リノノ八イ   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ        面白そうなことをやっているな
   ノィシイ卞ミ}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、
   ,.彳{{/リトミ'`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ         どれ 一つ添削してやろう
,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ
::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'リト、\
/:o::::::::::::|:.:.:.:V、_リ |::.  ヾ:.ヽ:::::{il、::::::::::::::ヽ
ヽ:::::::::::::::|:.:.:.:.:∨|`` ‐::、.:}:..:'、::jリoヽ:::::::::::ゝ

      【斎藤道三】






       /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 、
      /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ 、
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニl
     /二二二二二=二二ニ===--────--===ニ二=二=二二二ニニl
     l二二二ニ∧ | ヽ-‐''_゙--=ニ\  |  / ̄` ‐-゙_'''゙ |ノ  )ニ二二二l
     l二ニニ∧ノ `' _ -‐'゙/⌒丶 l  | l  /⌒\ \   /|二二ニl
     l二二 |   /  /  _・ __ノ ノ  | l ' _ ・   \ l   ノ,、'二ニニl
     l二二|\  l_  `'''゙゙ _ -‐''゙  人 ゙゙''‐- _゙゙''--'  l    ノ二ニニl
     l二二ゝ、   ヽ_ -‐''            ゙゙''---'    ' l二二l
     ヽニニ\           , -、   ,、           __/二ニニl      うわっ! 赤ペン先生ヒドす!
      l二二>     /      /: : l  /: :ヽ   \   __/二二ニl
      l二二ニ=7       ∧  l : : l   l : : l  ∧     ヽ二二二二/
      l二ニニニ/   ,、  l: : l  { ̄ }  l ̄ ,' /: :l  r、   ヽ二ニニニニl
     /二二ニl   /: :l l: : ヽ l ̄ l  l ̄/ ll: : l  l: :l   l二ニニニニl
     /二二二l    l: : ヽ ヽ j゙l l.  l ,'  l  ll: :/ /: :l   /二二二二、
    /二二ニニl   ヽ : : l }l l ,''-‐-l/-‐-l  ll l /: : /  l \二二二ニl
    /二二二ニl     l: :|: :∨/ l/  __ l/、l l/: : /    l   l二ニニニニl
   ./二ニ/ ̄ ̄   / : |: : : :l   ___    l: : : : l   \─'‐゙゙ ̄7ニニl
  /二/         /: : :|: : : :`ー'゙ : : : : : : :  ゙̄'‐': : : : l        /二二l
  /ゝ‐'' ̄/ ̄ ̄`ヽ/: : : : : : : :_: :-‐  ̄ ̄ ‐-: :_: : : : : :l     _ -゙iニニニニニl
 l二ニニニ/ l     l ̄ヽ: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : /l_ -‐'゙  lニニニニニl
 l二二ニ/ l     l   \ : : l: : : : : : : : : : : : l : : /   l     lニニニニニl
   ̄ヽ /   l     l   \: : : : : : : : : : : : : : /    l     l   l二二ニ/
      l    l     l       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      l    l    l二二/
    /l     l     l                       l   l     l  ̄



┏                                 ┓
┃兄貴に行商人上がりのアドバイザーがついたようです┃
┃なお、添削は苛烈を極めた模様――          ┃
┗                                 ┛


105 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 21:36:31.604 ID:H0IB3PZh (+0)

┏━━━━┓
┃1ヶ月後  ┃
┗━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃・販売ターゲット                                                                        ┃
┃                                                                                  ┃
┃ 大名、公家、豪商                                                                   ┃
┃                                                                                  ┃
┃新機軸の酒は高級路線で売る。                                                               ┃
┃狙いは大名、豪商といった富裕層。                                                            ┃
┃技術秘匿の観点からも大量生産はできないので、対象は絞る。                                         ┃
┃公家は蓄えに難があるので、朝廷や将軍家への寄進と合わせて宣伝用としてばらまく方針。                          ┃
┃                                                                                  ┃
┃                                                                                  ┃
┃・生産拠点と販路                                                                        ┃
┃                                                                                  ┃
┃製造は武士、販売は領内の商人を通じて行う。                                                     ┃
┃ナゴヤ城内に酒造を新設する。                                                          ┃
┃情報漏えいを防ぐために、専任の役職者を選出。離反の恐れがない譜代の臣を使う。                             ┃
┃また、昼夜を問わぬ警備体制と誰何(立ち入り制限)を実施。                                           ┃
┃城内での立ち入り制限の認知が完了し、生産体制が安定するまでは宿老の林秀貞を責任者とする。                      ┃
┃立場のある者を責任者とすることで、綱紀粛正と高位の武士の強引な立ち入りを制限することを徹底。                 ┃
┃                                                                                  ┃
┃加えて情報漏えい対策として専任の役職者には高待遇を用意して秘密を徹底させる。                           ┃
┃                                                                                  ┃
┃                                                                                  ┃
┃商人には完成品のみを取り扱わせ、情報漏えいを防ぐとともに彼らの持つ販売網を最大限活用する。                  ┃
┃一次販売は領内の商人に限り、二次販売以降の方針のみ伝える。高価格商品となれば販売先は自ずと限られてくるから。    ┃
┃領内の商人を稼がせることで、キックバックの獲得及び領内経済の活性化を狙う。                            ┃
┃末端価格は需給バランス次第だが、一次販売先への価格吊り上げはしない。                                 ┃
┃商人もまた領民であり、稼げばその分織田家への忠誠心も上がるだろう。                                 ┃
┃                                                                                  ┃
┃                                                                                  ┃
┃・情報漏えい対策                                                                   ┃
┃ 専任の譜代の臣にのみ製法を伝える。                                                     ┃
┃ その者から製法が漏れぬよう、高待遇を用意する。                                             ┃
┃ 酒蔵は専任者以外の立ち入りを禁じ、昼夜を問わない警備と誰何を実施。                                    ┃
┃ 現場責任者以上の立場の武士の立ち入りを拒むため、高位責任者を用意。当面は宿老の林秀貞を指名。               ┃
┃                                                                                  ┃
┃本来は俺自身が責任者になるべきだが、今までの評判と若輩であることを考え林を責任者とした。                   ┃
┃中長期の対策として、草の者(忍者)を警備として雇うことも考えねばならない。                               ┃
┃しかし、草の者を雇えば製法の価値を知らしめてしまう恐れもある。                                          ┃
┃こちらも専任者のように高待遇で織田家に取り入れるべきかもしれない。                                     ┃
┃                                                                                  ┃
┃草の者については追って登用の可否を含めた検討を実施する。                                       ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


106 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:41:51.135 ID:ePxG9kMF (+0 -0)
これ夏休みの自由研究のクオリティーが高すぎて親がやったのバレバレになるやつや!

107 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 21:46:01.875 ID:H0IB3PZh (+0)



           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \      実によい計画書ですな
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /      これなら責任者の任 何の迷いもなく受けられます
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )      (うつけと言われた信長様が急激に成長しておられる)
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l

    【織田家筆頭家老:林秀貞】




              /    ./       ヽ .ヽ
            ,.イ              ',  .ヽ
            _}      r―‐┐      .',  .}
        .  .{       .{__{ | | .| __  .`'ーく
           .}     } { |   !...|..', ',{  }    }
           .|    .ハハ}¨¨¨¨ヽ,!ヾヾ',¨¨´     ',
         . _}   .,.'./‐.! ,_  _, -‐ッ.', .|     ',       信長様が何を考え
          {     ! 二{ソゝ  く{ソ二 ., }ハ   ヾ
            ,'   .,'|     .!       |  .ヽ  ∧       どうしたいのかがよく分かる資料です
         . /  }  .{ !    |__     .!,   ヽ  .`.ーr
         i. ./ .',`.',  _,__-__-__,_    }/      .ミ、     実に素晴らしい
         {/   } ,', .|{. =ニニ= ヽ}  /{ |       '}
         ,'    , ,'∧ || `ilili´ .,' ../...',ハ     {  ヽ _,.ィ
        .ィ´  /  .} ! .∧}  lililili / ./  | .ヽ    ',¨ ヾー<ヽ
       ,' ,.ィ    .|  ヽlililililililili!/  .!  .∨    }  '.,―ァ'´`
       |../ .ヽ     }   .`¨¨¨¨´    .|   i    /   }'´
    /¨¨¨¨{  {  ./}, 'ヽ             /',  ./   /

              【信長付二番家老:平手政秀】




    /   /       }   ヽ   ヽ ヽ
     /  /     {\ハ          `、
  / /  ,      ハ  i  |  |_|_
   '         |  | i  | i | |/|  |  |  |  ',
   |   | へ  |_|_,,|,,_ | l | |  ,jI斗㍉_ へ ',
   |   { | }/'Y | |  ,' | | ハw ^ソ |  |〉 }
   `、  ∨ /  /斗=ミ、/ | l / `¨´ |  |   i        以前の計画書とは雲泥の差でございます
       |/ { イ《'V辷ソ   | /       |  |/ 从
     i 〈ヽ }  ∨ \     '     |  | /  〉       (濃姫様がブレーンってレベルではないわね)
     |  \} / ハ )       ノ   ,  , /: ̄ヽ
     人   \、 `⌒ヽ  `     イ  | :i:i/:i:i:|
   /:i:i:\   \   ) ハ _ /'|   :i:/:i:i:i人

        【やる夫付一番家老:柴田勝家】

108 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:49:19.206 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
さすがやでぇ

109 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 21:51:53.948 ID:H0IB3PZh (+0)


                             __
                           ,.: "´    .、`/'f゛、_
                         ,r'´       ノr´ノr´ノ ソ、
                       / ./'> f-二ニニ_ヽ厶〃ノソヽ
                        j「/ }   廴_ 。  `ヽ, :} ニ=-イ 、
                      ! //| ̄    ̄ ニニ=- ヾ =-彡.        ドヤァ
                        |::レ' .|  r-、  _     `ヽ  =- ∧
              .        |!' .f} :  | | .f !  f⌒l   f-   |
              !,           | i! !|.:  | i! | |  ! ,、 !  ,イ    !
              !ヘ        /| | .!|.! .! |! ! | j .| \ .::|、\  |                 、 , 、
               ! ヘ      / .! i! .!| .l .|_ j  | ,′!    .}:\ .\ ト、               / |/ |
            |  ヘ    , |ヽ!  .!ゝ′ ---..、  `ヽ_ ノ;;;;;;;\ `ト.、.              / | .|
            !    ヘ  / ヽ   i{:::.:::::::::::::::::::::::::::::::::;:   ;;;;/ 心  ヽ            /  .| .|
    i 、      ,.!   . ヘ_/    {ヾ-ノヽ-、:::::::::::::::::::::::;::::,/    /  i!:::.  }!_            /   | .|
     | \ _ / ´ 亅   .{ニニ===-、」'|  | }、:: . . . : :ノ /    / i!  ∧:::ノ' )        /   .! .|
     |   \゙ ̄  ー― ´\  ̄ ̄.:::::::.、 .! ::.,: : : ::   /     |  ,イ゛ _イ         /    | .|
     |    \    , 、   ヽ,  ::::::::::,、∧ ::::,: : : :..::::  ::::::::::  :./ /..::{-、_,...__ /.,     .| .|
    /!      ノ    `´_ </!}  .::::::/    }:. :::.   .::;  ::::::; .f  f:...:::::::/:::://    ̄ ,´/ヘ    .!__.|
   ./ .ヽ _       , <..:::::::./ ,≧ソ::.   ノ:::. ::::.. ..:;   :::::; .::|   |:::::::::;´::://    /  /ヘ    }  `ヽ
  / ○       //.:::::::/  /  .,`ー  _    _/_ _i{::...:::::}  ζ:::::;::::://  f_ッ /   /ヘ---´ .,ィ′
  ≧ ‐ _  ○//.:::::::::〃  ./、          、〃゙゛`     ̄ |   ;:: ::::::::;:/     /     /ヘ   ヽ}
     ≧ -.//.:::::::::::::〃  ./           、/         i}  |::::::::::/     /       /ヘ  f_ッ|
         ー´..::::::::::::::::'゙  /  fz,,       、/          |  !:::::::/    /       ./ヘ   .|




          ____
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i         【1D10:10】
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )




【弟の評価】

1.兄ちゃん凄い!これからの指示書は毎回このクオリティってパネェ!!(熱い無茶振り)
2.これ、道三殿へのストロングゼロです(フラグ建立)
3.素晴らしい! これならやる夫も安心だお(純真)
4.兄ちゃん凄い!これからの指示書は毎回このクオリティってパネェ!!(熱い無茶振り)
5.これ、道三殿へのストロングゼロです(フラグ建立)
6.素晴らしい! これならやる夫も安心だお(純真)
7.兄ちゃん凄い!これからの指示書は毎回このクオリティってパネェ!!(熱い無茶振り)
8.これ、道三殿へのストロングゼロです(フラグ建立)
9.素晴らしい! これならやる夫も安心だお(純真)
10.兄「俺はお前に教えてもらった。餅は餅屋だと」

110 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:53:36.784 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
あにさま覚醒()

111 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:54:34.671 ID:hNjatebJ (+0 -0)
やったぜ

112 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:55:04.457 ID:ekcPW1nn (+0 -0)
さすあに

113 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 21:55:19.964 ID:H0IB3PZh (+0)


          ____
         /⌒  ⌒\
  〃   / ●   ●  \   ミ        兄ちゃん凄いね!
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i 
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /          説明って大事だね!
    人l||l         |l||l 从 バンバン
    ( ⌒ )        ( ⌒ )




      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│            やる夫 感謝するぜ
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト      今回のことで俺は大切なことを学ばせてもらった
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧    餅は餅屋
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧   俺は説明が下手だ
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三 だからこれからはお前が俺の考えを皆に伝えろ
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




      , -――- 、
     /,    ー- \
   / /    ●  \
   | ●   __ ⊂⊃|       ぼくろくさいじー
    \⊃  ヘ _)   /_
      ヽv-、_〕l_,. イ  \
       /  l      ヽ  \
      l  l        \  \
      k__,!


114 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:55:30.597 ID:uC1WJFDE (+0 -0)
いつもの

115 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:55:41.656 ID:ePxG9kMF (+0 -0)
違う、そうじゃない

116 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 21:56:42.058 ID:DbDmOgbB (+0 -0)
外付け半自動プレゼン装置となるのだ…

117 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 22:01:37.357 ID:H0IB3PZh (+0)



  |ヽ_/ヽr'( ノ(/|                  ,,、-ー ―- 、,
、,r、|          `''"(               ,、 '"   つ     `゙' - 、       lヽレレヽ/l_イ_
               ゙''イ           /       と      ヽ,  \―'
                7        /    "" ー          ヽ  ノ
  ┃ よ. こ あ     /          /     ,ィ  rニ             ', <    思
  ┃. く  と の     (     /:|   ,'/lrレ"(゙("(                  l つ    い
  ┃ 思 を 時     >  / :|   ,'| (,,(゙,,r--ー―-==;z 、    r、r、    | ろ    だ
  ┃ い    の     ,イ  / : :|  ,'l゙ミo 〈" :,,、-ー 、;;Y /:|`゙''ー、ノ ノ .jY、  | )    し
  つ だ          |  / ::::::|  l|゙ミo  ヽミ::゙' ゙゙ー-ノ :/ /::,、;;; 、`' 、ソ ノリr }∠    て
  // せ         ,「 / ::::::::|  lヽ(。/-yーー-ミニ;;"ノ', :}::゙ -2,,゙i,l::::゙l"彡 リイ ろ.    み       お前のような6歳児がいるか!
  ・・           ( / ::::::::::|.  ,':::| |::::: | 、:::| ,,、::〉:::::''ー゙'、''- 、;;彡'",,,/イ う     ろ
            _(_,/::::,、- 、|  ,'::::| |: l| l: | | l:: |;;/ :/ r,ァ":::`゙>ーーイ) ,, イ /     //       ここまでお前の掌で踊ってやったんだ
)          / ''ーx三=、-\' ::::|ll| |;|.l |;;| l: |;;;/ / ./;;/ / /フ:::  ::イ::://_    ・・
レ"フ/~| _ ,、 ,/ _彡"´ ̄  ヽ:ヽヽlレl |;|.l |;;| l |;;;/ / /;;/ / /// /〉 :::/ ::/  ̄∠__     ( ̄  俺のことをよく分かってるみたいだし
  :::::,、-|/ ,'"V .N'''"/-ー-、"゙   } l|::|ヽ: ', |;|.l |;| l |;;/ / /;/ / /// // :: /::::/  /|   /::::|   /ヽ|
:::/´  ,,、ノ  _/::l :/ー '''''''゙ .::| ::ノ:/::リ:::ヽ:゙j;|.l |;j l |;/./ /;/ /,///:/;/  /::: / ./::|  / : ::レ'"W"      これからはお前も俺の翻訳機になれ
/   /ノ',/:::::::| {      .::j-彡"::ノ::l|:: l'':::ヽ|:ヽ;|;| l /;/ ,//::///|イl|::/ /::::|  /:::::::::/
   j/ :::', ...::::| ::' 、,,,,,,,,,、-'===彡'"::/::: ',::::::::::'ー-、゙::::::゙''::∠/;;ィ'": //;;|ノ ./::::: | /:::::::::/   //    義父殿のようにこき使ってやるぜ
:::.........Y ..:::::l  ,,;;;| :: :::::::::::|~ヽ:::"/"" 三ミ ',::::::::}}::::::::::~''ー'''"´::::::::ヒノ:/ノ /::::::: | /::::::::::/  /:::/
::::::::イj:{::::::;r'Y'" | :::::::::::::ノミ: |:: /:::::..,、- '''ー、ヽ :}}、:::::::''",、 ''""彡 ::'" /`'、/::::::::: |/::::::::: / /:::: /     感謝量に酒を送る約束をしたから
:::::::::j l|゙レ'" ',  ヒ-ー '''"   |:::l|:::/ィ-ー'  ',| }} ::: /彡  彡 ::" /   ヽ:`゙''ー、::::::::://::::::::/
           `'ー、  ,r':::,r'' '"´ ̄    | \〉"彡"   彡 ::'" /    〉    `゙'/:::::::::::/       すぐに用意しろ
                                彡"" ::  l|   /l|    /:::::::::::: /ー、
                                               ::::::::::::/  ヽ、




     __  ∧/|_
   / ノ´  ̄`ヽ,  <二三=
  /  }      !  ≦三=_
 |   _}      ノ  >三= ̄     最適解に最短距離で突っ走るのスゴイ(白目)
 \  _,:`ヘr‐-‐.'   _>三=
  /   ̄ ̄ ̄ ̄)\|――、
  |  ー―――'、―――'



┏                                  ┓
┃これは社長の考え方!                     ┃
┃兄貴は人を使う思考を簡単にできる猛者のようです――┃
┗                                  ┛


118 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:03:15.434 ID:ePxG9kMF (+0 -0)
電池切れが心配やな

119 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:03:20.211 ID:1+t1AqnE (+0 -0)
うーんこの間に噛ませないといつか爆発する火種作るムーブ
信長すぎる

120 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 22:13:09.165 ID:H0IB3PZh (+0)

┏━━━━━┓
┃ 稲葉山城 ┃
┗━━━━━┛



  __」L∟ニニニニニニニニニ∟L」_
  7:N:::::::::/ .,, ---- 、    〈
  ;:::E:::::/___//⌒⌒ `゙'、、 ./,
  |W/:,:,:,:,:,:; ;  ‘:, / /',', . |
  |/:,:,:,:,:,:,:,:,:{ { ‘''+.,,V ---- }} |
  |{:,:,:,:,:,:,:,:,:,乂_、+'”∧\‘''+/..|
  |    S T R O N G      |
  |                   |
  |...... ̄/ ┌‐ ..|二)  f⌒!  .|
  |! . /__  !二 ! \ .{_} _,.、i|
  |∨.         _,.、rセi:;⌒Y:i:i |
  | V. .Y _,.、rセ升:i:i:i:i:i:i乂! }:i:i:i|
  |_,.、rセ升:「 ̄ ̄ ̄ !:i:i:i:i//%:i!
  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i| ‐196℃.!:i:i アルコ-:i|
  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i|糖類ゼロ|i:i:i:i; - 、i:i !
  |―――――――― ; お Yi|
  |___ダブルレモン八 酒 ノ |
  |レモン果汁3%:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧≦:i:|
  \―――――――――‐/
   \________/




        _ ,, .... ,,、__
        /ィ彡彡彡'三三≧、
      , 'ィ//ルイ,ィ/ィ彡'三三ミ≧、
     ,!ノイィノハfr'ノィ//r''^`ミミヾミ'、_'、           私のおかげで弟を説得できた と
     /!/fwリ八l|l|/,イ   ヾミ'、メミ、_ヽ、
    {i |l|W小fリリノ/}_|_    l|l{{トミヾミゝ、__,        感謝の手紙と謝礼の酒を送ってきよった
    )!l|l|fリノハfi{fモリミ;ゝ:ィ'tiテ!lトトミソ}} ヽ``ヽ
     ,川h{i洲{{リ丁´ l:{:`~尢',l|l|巛  \ '、      信長め 案外かわいいところがあるではないか…
     リノノ八イトミメ、   ':,:.:.ハミリ!ト、ミヽ、  ヽ
    ノィシイ卞ミミヾ,、}_ー_',:./ハ}}l{ ヾミ'、         製造の現場責任者は家老格の若手を抜擢(丹羽長秀)
    ,.彳{{/リトミ',',i|、l`ニニ,´ィi{l{lト't'、 `',リ
 ,. '´:/:::::|jツ リ}}iliリt洲Wjリツ}}リト、',ミヽ ゝ          近いうちに試作を開始すると
'´::::::::/:o::::|{ヾハリハ{ゞ'、' 'fシ'、//{{!ヾミミ',
:::::::::/:o:::::::|:.:.:`メ'、(ヽ丶 j入::ヾリゞ,ノリヾj
::::::/:o::::::::::|:.:.:.:{:.八} | )〈:.:ヽ:/o、fツ'ー'- 、




    :    |
    :    |       ニ コ ッ
    :    |三>―- 、
    :    |彡彡彡ィ::::`` ー- 、
    :    //,イ´シ'´ィ彡彡'´ィミミ丶
        /////////ィシ、ヽヽ
\__  /////,イ//ィノノ/´ミ{fヽミ',ヽ        コレはうまい酒だ!
彡彡彡∨イノィf////ィ彡ィ/   |li|トiNlil|
彡彡イ/,イノノリ//,メ、!,'/     }ihl|lトh!li        あの男 下戸のくせに商品価値に目をつけるとはまだまだ伸びるぞ…
インノ/イf//ィ彡'//==x'<_::::........  // !{l}jj}l|
彳ソィ彡'ノノ彡イiリ /卞'シ"i:.! ,::::::// li|liリ'ili|        我が家臣達が信長の下に轡を並べる日も遠くないのかもしれぬ
ノイ彡彡彡イ!lil|/  /    !/、=ミf、ン´/lf{ jli|
彡彡イjiシ'´,ノリリ  /    ':!.:`丁/ノイハヾj|リ         (国人衆にも息子にも距離感が出てきて旗色が悪い
ィリ/ィメイli,ィ彡" /       |   !イノノハlヾYi
//'´7Zィ'彡'´^メ、_  'ー--' /{イ//ル'ノ,イ!          無理筋の戦いをするぐらいなら義息の下で酒造りをしてもいいかもしれんな)
/ ,イ彡7ィ', / 、 ` ‐ 、_, ///lV/リイr'iリ |
 /;ツ'´イルイィ, ,、ン;-、_, ,イィノノハliW/小'ノ ,!
、jl/  ,ィシイ彡シノノル、,.ィ'frシノノ//ハliliリ|}{{ (
/ヽ、fr' '7シ'ソ/ハツノノ八{lili/'ノノ/ 川{ l八! ',
   メ、 /  '"ン'ヾツノ ノノリ',/// /ノハ!(  ヽ ,!
 / 了   | f{! /ソノノイ/,イノリリ} ヽ. ソ



┏                                                                           ┓
┃兄貴への熱い無茶振りが弟への熱い無茶振りとなって、最終的には斎藤道三美濃撤退フラグへと繋がっていくのでした――┃
┗                                                                           ┛


121 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:22:01.156 ID:RJjQepQe (+0 -0)
面白くなってきたなぁw

122 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:23:54.900 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
油売りが酒匠に!?

123 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 22:25:02.043 ID:H0IB3PZh (+0)

┏━━━━━━━━━━┓
┃6歳時イベント:親父乙  ┃
┗━━━━━━━━━━┛

______________________
|    ________    .||    _______    ||             |
|  ,,'´゛゛  `ヽ  || . ,.'´::゛゛  `ヽ,. || / ̄ ̄ `ヽ,   |
| ┃. -  . - ┃ || . i: ┏    ┓ .! || /         ', . |
| (i-【・】-【・】-!)  || (i :.= ;  = !) .|| {0}  /¨`ヽ {0}. |
| u:   ,・・、 . ;u  || u:  ;'__.`、 :.;u .||.l  .ヽ._.ノ,.   ', .|      何万だー何万だー
|   i、 ::‐=‐; ノ   ||.  i、::.‐=‐;   ノ . |リ   `ー'′  ',|
| __rヽ`.‐-‐/ヽ、 || __rヽ .`‐-‐./ヽ .||             |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




                  , -─ 77ー- 、
                 /;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::\
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: i
        λ        ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::: |       /!
        i::::',      .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::|   ./!  /::|
        |::::::,   ∧  |从z、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,z从ソ|   ./::|  /::: |
        |:::::ヘ /::::! .i从入{__,___ソ从爪   /::: | ./:::::::|  ./}
        |_,,,,,,∨__,,|_ノゞミ廴亙_j人亙ノ从ン 廴/:::::: |/::::::::::|/::::/
    _, イ´::::::::::::::/:.:/从}::! !::! !::::! !::::! !::! !:.:.:.:.:.⌒ ̄`ヽ:::::/:::::::/       親父め
  ≦´__::::::::::::::::/:.:.:.∧| J::| |::| |::::| |::::| |::| し!_;.:.:.:.:.:.:.:.7:::::/:::::::ム-
 , イ´ r'"`ーy‐-、_ノ  i l ` ヾ ヘ/ ソ' ∨ | \.::.:.:.:/:::;ィ-‐==- 、:::      【1D10:5】してとうとう死んでしまうとは…
./:::::::::/ー- 、/  .}  `ー、z_八    ∧j_>-‐'"`Y´ ̄}::::::::::__
::::::::::/ー- 、/ ̄`/         `ヽ /~´        レ-‐i─'":::::::::::::      だが 俺は悲しまん
:::::: /ー- 、/ ̄`ノ               |     て ィ  廴_}_y-──
:::::/ー- 、/ ̄`ノ     そ´{     |     ∠´;;>   {__l:::::::::::::::::       織田をもっと広げて親父の手向けとする
. /__,≦ーュソ     <;;;;入   .|      ∨     廴_l´ ̄ ̄ ̄ ノ
   /::::::::::::i!        ⌒ `   |              ̄二二´
 /::::::::::::::::::ヘ            |     ゝ、__,        〉:::: l
./ |::::::::::::::::::::::代           人    ノ-、ゾ      __/::::::::i
  |:::::::::::::::::::::::i! `ー‐- ..__ , ィ´匆}ヽ、____>‐"ヽ:::::::::::::: ト、
  |:::::::::::::::::::::::l|  ゞ、         ゞ            〉:::::::::::: | ヽ、_
  |:::::::::::::::::::::::l| ヽ `ーt'"ー─一'" `ー─一イ_ノ   ///:::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::l|  '.し  i    く伊       i    /.://:::::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::::l|ヘ  \ ヽ、__ノ ヽ、__ノ `ー'"  //::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::l| rゞ   `ーz      く星>.人三ソ´ノ//:::::::::::::::: |
  |:::::::::::::::::::::::l| {  \   ヘ    人  ∨ /   / //::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::l|弋      }`ー'"  `ー‐イ   /  //::::::::::::::::::::::|
  |:::::::::::::::::::::::l|  \    /   ィ斗>     /  //::::::::::::::::::::::::|


【尾張の虎:織田信秀の最期】

1.信長をやっと後継者に指名
2.末期の酒にストロングゼロを飲んで
3.あんな強い酒は毒だ!と飲ませてもらえず
4.信長をやっと後継者に指名
5.末期の酒にストロングゼロを飲んで
6.あんな強い酒は毒だ!と飲ませてもらえず
7.信長をやっと後継者に指名
8.末期の酒にストロングゼロを飲んで
9.あんな強い酒は毒だ!と飲ませてもらえず
10.AAないけどお父さん頑張ったよ

124 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 22:29:09.731 ID:H0IB3PZh (+0)


  __」L∟ニニニニニニニニニ∟L」_
  7:N:::::::::/ .,, ---- 、    〈
  ;:::E:::::/___//⌒⌒ `゙'、、 ./,
  |W/:,:,:,:,:,:; ;  ‘:, / /',', . |
  |/:,:,:,:,:,:,:,:,:{ { ‘''+.,,V ---- }} |
  |{:,:,:,:,:,:,:,:,:,乂_、+'”∧\‘''+/..|
  |    S T R O N G      |
  |                   |
  |...... ̄/ ┌‐ ..|二)  f⌒!  .|
  |! . /__  !二 ! \ .{_} _,.、i|
  |∨.         _,.、rセi:;⌒Y:i:i |
  | V. .Y _,.、rセ升:i:i:i:i:i:i乂! }:i:i:i|
  |_,.、rセ升:「 ̄ ̄ ̄ !:i:i:i:i//%:i!
  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i| ‐196℃.!:i:i アルコ-:i|
  |:i:i:i:i:i:i:i:i:i|糖類ゼロ|i:i:i:i; - 、i:i !
  |―――――――― ; お Yi|
  |___ダブルレモン八 酒 ノ |
  |レモン果汁3%:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧≦:i:|
  \―――――――――‐/
   \________/




      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト        最期にやる夫がつくった酒も飲めたんだ
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧      親父は最後に息子の成長を知れた幸せ者だ
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三













                           ,-‐-,-‐-x
                          r'  ,i、  `ヽ
                          / 川zzz7{ ii!
                         刈i-=,、 x=乂 ラ
                        /州 `〈! f" iハ`ヽ
                 ,ヘ ー-‐- 、_i ノ |i ,‐-、イ! ヾi 〉       (信長様も最後に成長を信秀様にお見せできたのですよ)
                {/` ̄ヽ ヽ`ヽi/〈丶爪 イ"Y´兆
             _ γ`  _," iヾ  丶`'、,`ー´ ,;|/iリ丶_
    〈ヽ〈ヽ   _ /"``ヽ  `ヽ  }}   〉、`ー=zx,,;: ノノ,'}`゙'' 、,_
     ヽ_ヽ_丶_/ i´  ,x=≦ヽ   iトノノ"   `ー‐-‐ー=≦√{    `゙' 、
      _ゝー ‐ヾ〉 |  /    }_,ノ"`ー=ミ、      i! / ,へ、_-‐=ツ
     !| r' γ`ヽ/ /  _/ `Y ヽ`゙' 、,_       ,;! / /   i! ̄ 〉´
     弋〉__//´ ̄      !_____   `ー=-‐=彡'/ /`゙' 、, _j i/
                     丁ー==‐-    / /   丁 ヽ
                     { ー=三≧=‐/ 人≧=‐ ノ  /
                      ゝ-‐   /  /   `ヽノ  r'
                      〈   /  /   ヾ', 〉´ ̄`ヽ、
                       〈 /ゝ-‐<     ノ‐-) 〈     \
                       `厂||厂||厂|| ̄|| ̄|「i   `ヽ   ヽ



┏                                             ┓
┃信長は位牌に灰ブシャーをすることもなく、立派に喪主を務めたようです――┃
┗                                             ┛


125 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:29:58.523 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
よすよす

126 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:30:05.175 ID:DbDmOgbB (+0 -0)
ノッブが、やらかさなかっただと!?

127 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:31:38.624 ID:N.6kNYk4 (+0 -0)
苦痛に耐え切れなくなって飲んだんやろなあ

128 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:32:11.339 ID:uC1WJFDE (+0 -0)
だいぶいいな

129 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:34:09.926 ID:ePxG9kMF (+0 -0)
いい話だな、結果も良いし

130 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 22:36:00.433 ID:H0IB3PZh (+0)



                        |\  }\        /:゙Yi /∧
                      、__i: : :ヽノ/∧      /: :, イ:{///〈
                      >゙i: : : :゙v/'∧    /: :/ーィ,'////
                 ゞ |:,ゝ ´ ̄ ̄ ̄ ̄` 、'"`<i////{
                    ,、廴/         ヾ ゞ斗イー<
                 /;;;;;イ   /´.;' .i   }      l i ヽ;;;;;;;;;;ヽ
                };;;;;//  .| ∧ | !  ト、ヽ.ヽ | ゝ i ;;;;;;;;;;;;\
                  >/イ  `!ート-、.!ハ .|斗七|´ i  ヽ |;;;;;;;;;;;/         やる夫や
                /〃;;|  ハ l゙rっミ Ⅵィ≠ァミx}| .l=、 !;;;;;;;;;;{\
  「「!_              \{';;;/!   { ト! 心 ヾ .込ソ'!.;'  !=、};;;;;;;;;;/  丶        お父様はお隠れになってしまったけれど
  |/,イ         ー=´  \/,'  ハト、  、     ノ/ . l/;;;;;;;/,   ヽ
  | | l_/〉         >  /イ /  人  r―v ーイ' : トヽ;;;;/  }     ':.      母と兄がついていますからね
  | i´_/        /   /\j / /r‐‐'\ `ー'’イ'  , /;;;;/   ,      ',
  |/\ ハ/\ /  jハノ  イノレヘ!r‐-ヘ/}` ‐<! ∧{⌒   ノイ:.! ハ ト、 j
/////,' /:.:.:.:.\´>ノレ   , '⌒  ̄ ̄《`(O/ノィノ ̄`ー―。、 j从ノ }丿ノ'
////// /.:.:.:.:.:.:.:.\  ,ヘ /   i ,ィ- .`ヽ,¨二 ヽ   ,、    //ヽ´       /`i   / 〉
///// \:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ > \   /二. \ヽ/,イ二ニヾ /ト、 //.:.:.:.:.:.ヽ      ! |/ 〉/ 〉〉
//// / ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.\ `/.:.:.:.:.:.:.\ У/.:.:.:.:.:.:.:.:.}イ/{//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}    ./ / 〃 //




       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \       …はい
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’        (あまり交流はなかったとはいえ悲しいお)
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |



┏                                                                         ┓
┃尾張の守護代の家臣から一代で尾張南部を手中に収め、往時には西三河や美濃にも領土を広げた尾張の虎:織田信秀┃
┃後継者こそ名指しせぬままでしたが、次代は信長で決まりでしょう                                      ┃
┃彼は嫡男の成長を噛み締め、ストロングゼロを一気して逝ってしまいました――                              ┃
┗                                                                         ┛


131 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:38:32.808 ID:ekcPW1nn (+0 -0)
せめて指名してから一気しようぜ

132 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:39:01.069 ID:pIeio5D7 (+0 -0)
ストゼロ一気とか普通に死ぬんだよなあ…

133 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:40:00.369 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
実は一般的な日本酒よりアルコール度が低いストゼロさん!

134 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 22:51:18.287 ID:H0IB3PZh (+0)

┏━━━━━━━━━━━━━━┓
┃世代交代してから一発目の評定  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━┛


                       .,. -─- 、
                  /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                    ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ
                  l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!  
                {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡.                お前らに俺がやりたいことを伝える
                {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡
                 iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|                 尾張を取る 尾張を守る 尾張から更に広げる
                 ヽ入     `VⅥ           /l /l
             ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _./ レ' ..!      敵は織田(悪) 今川 それから斎藤だ
          ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  ``ヽ
          | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.:.:./ト、
        ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ ' /.ィ´ `ヽ   おい! やる夫! 翻訳しろ!
       ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡'´ ;;   .゙、
      l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;;:;:;:;:;:;;:;゙゙゙´: .
        l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´     : : :
       {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、、、,,,__....: : : :
        〉;; ぃ.::.i l..... ........:.:.:.;;;)。k、ミヽ      (´ _ノ(.. ).::::::!: : :.:.:.:.;;;;;;;``
        /;;  .い.::i l;;;;;;;;,、、 '''゙""´   ..`゙゙゙゙゙'''''''''´( _ノ(.. ).::::ノ: :.:.:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;
       ,′ノ人 jりi ;: : : : :''''';;;;ゞ ::;;   ...:.:.:.: .: .: .;;:i1 i爪ツ"´.:.:.;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;








      , -――- 、
     /,    ー- \     兄上の掲げる大目標は織田(悪)を駆逐して尾張一国を領有すること
   / /    ●  \
   | ●   __ ⊂⊃|    織田(悪)以外にも潜在的な敵対勢力として三河以東を領有する大大名今川
    \⊃  ヘ _)   /_
      ヽv-、_〕l_,. イ  \   それから正常不安定な傾向がある美濃の斎藤家が代替わりした場合もあり得るお
       /  l      ヽ  \
      l  l        \  \
      k__,!



┏                                             ┓
┃「義父殿と文を交わした。美濃は逆転するかもしれん」               ┃
┃これだけ言われて察しなきゃいけないあたり、信長の弟は大変である    ┃
┃カンペが効いてるうちはいいけれど、だんだんしんどくなってくるよねぇ――┃
┗                                             ┛


135 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:52:15.536 ID:ekcPW1nn (+0 -0)
カンペ切れたらきっついなこれ

136 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:53:06.775 ID:DbDmOgbB (+0 -0)
伝える(伝わるとは言っていない)

137 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:53:16.475 ID:ePxG9kMF (+0 -0)
翻訳失敗し始めると謀反を疑われそう

138 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:53:35.977 ID:5ae2aeQ0 (+0 -0)
秀長と仲良くなれそう

139 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 22:56:36.996 ID:H0IB3PZh (+0)



           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \        西三河の安祥城を失って以来
      /  .<●>::::::<●>  \
      |    (__人__)     |      三河は今川の庇護下にあって手が出せないでいますからな
      \    ` ⌒´    /
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l




               _,,.. ―― -
              -―…  ̄``丶、`丶、
          /     /         \  \
          '    /   / :   |  ヽ  ヽ
         /    //    '  j   |:∧ `、   `、
           /      /       }⌒:  ',
         :i  '    |  :i/ _/_/_/ '  :|i_      i
         :| /     |  :l  / /  /}/   从/ |iハ |
          j|   '   _|  :|,メィf示ミ/   x=/  八 ノ
        八 / | / |  :|   v:ソ    fソ '   '         斎藤家とは婚姻による同盟関係にありますが
         / / :| 人:|  i|         ,` {  /|  i
        /__ 彡 /|  从          从, |  |        潜在的敵と呼ぶほどに関係が悪化しているのでしょうか?
      _{人__彡イ:V,  ト ヽ   一  イ彡' i|  ,
    r<:. :. :. :. :. :. |: /  ,|  >    イ |:. : >|/        可能でしたら信長様が斎藤家と敵対するかもしれない
    |:. :. \:. :. :. :.ハ/   //:. :. :.:う´  ノ/:. :. :. i
    |:. :. :. :.\:. / /   イv:. :. :. :./    /' :. :. /:. : |         と判断した根拠を教えていただけないでしょうか?
   :. :. :. :. :. :\/  /:. :V\:. :/ i  /:. :. :ノ:. :. :,
    i:. :. :. :. :. :,   /:.:.//|/iハ:. :|  , :. :/:. :. :. :{




      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト       義父殿との文のやりとりで知った
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧     次の議題に行くぞ!
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三


140 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 22:58:05.122 ID:5ae2aeQ0 (+0 -0)
翻訳ゥ!

141 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 23:01:13.368 ID:H0IB3PZh (+0)



       ____
      /一  ー\
    / 〓   〓   \         待てい!
    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
    /⌒l       ィ’         ほら お酒の件以来道三殿と兄上はペンパルだから
   /  /        ヽ
    |  l      Y  |          色々と内情を教えてくれてるんだと思う お互いトップは孤独だしね




    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }        チッ!
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!         そのとおりだ
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、




    /   /       }   ヽ   ヽ ヽ
     /  /     {\ハ          `、
  / /  ,      ハ  i  |  |_|_
   '         |  | i  | i | |/|  |  |  |  ',
   |   | へ  |_|_,,|,,_ | l | |  ,jI斗㍉_ へ ',
   |   { | }/'Y | |  ,' | | ハw ^ソ |  |〉 }         あっ(察し)
   `、  ∨ /  /斗=ミ、/ | l / `¨´ |  |   i
       |/ { イ《'V辷ソ   | /       |  |/ 从        信長様 納得いたしました
     i 〈ヽ }  ∨ \     '     |  | /  〉
     |  \} / ハ )       ノ   ,  , /: ̄ヽ       次の議題をお願いします
     人   \、 `⌒ヽ  `     イ  | :i:i/:i:i:|
   /:i:i:\   \   ) ハ _ /'|   :i:/:i:i:i人







142 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:04:11.257 ID:ePxG9kMF (+0 -0)
なんで舌打ちするんや・・・

143 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:04:11.825 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
小一郎枠なやる夫さんガンバッテ!

144 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 23:07:07.805 ID:H0IB3PZh (+0)



                  , -─ 77ー- 、
                 /;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::\
               /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::: i
        λ        ':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::: |       /!
        i::::',      .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::|   ./!  /::|
        |::::::,   ∧  |从z、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,z从ソ|   ./::|  /::: |
        |:::::ヘ /::::! .i从入{__,___ソ从爪   /::: | ./:::::::|  ./}
        |_,,,,,,∨__,,|_ノゞミ廴亙_j人亙ノ从ン 廴/:::::: |/::::::::::|/::::/       次の議題だ!
    _, イ´::::::::::::::/:.:/从}::! !::! !::::! !::::! !::! !:.:.:.:.:.⌒ ̄`ヽ:::::/:::::::/
  ≦´__::::::::::::::::/:.:.:.∧| J::| |::| |::::| |::::| |::| し!_;.:.:.:.:.:.:.:.7:::::/:::::::ム-       戦とは何だ?
 , イ´ r'"`ーy‐-、_ノ  i l ` ヾ ヘ/ ソ' ∨ | \.::.:.:.:/:::;ィ-‐==- 、:::
./:::::::::/ー- 、/  .}  `ー、z_八    ∧j_>-‐'"`Y´ ̄}::::::::::__       五郎左 申してみよ!
::::::::::/ー- 、/ ̄`/         `ヽ /~´        レ-‐i─'":::::::::::::
:::::: /ー- 、/ ̄`ノ               |     て ィ  廴_}_y-──
:::::/ー- 、/ ̄`ノ     そ´{     |     ∠´;;>   {__l:::::::::::::::::
. /__,≦ーュソ     <;;;;入   .|      ∨     廴_l´ ̄ ̄ ̄ ノ
   /::::::::::::i!        ⌒ `   |              ̄二二´
 /::::::::::::::::::ヘ            |     ゝ、__,        〉:::: l
./ |::::::::::::::::::::::代           人    ノ-、ゾ      __/::::::::i




       / ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::`丶
.     /:::/::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
      .:::::::::::::::::::/::::::::/::::::::: イ:::::::: /::::::::::\
.    /::::::::、|:::::::::i::::/::::: "´  |::::::::∧ ::::::::::::::ヽ
   /::::/⌒'|:::::::::|/{:::/ー─-y'::::/ ヽ :::|:::::::::::
  ∠ : / ⌒|:::::::::|  ──=  //´ ̄ ̄|∨::::|\|
  厶八 {Y八 ::::::|        { =─ {::::: 八     戦は戦でございましょう
     \:、_ \::|u       . 〉   ;::: /\|    
      ヽ:小                 八/       槍働きは武士最大の誉れかと
       }::|  、       __
  _____,厶リ   \     ──'  /
. /   <∨    丶、
〈      \      ` ァ≦‐-、
 二ニ=-    \     /    ヽー‐-、
'´  \   \ \   {\_\   \  }

       【酒担当:丹羽長秀】




    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ         違う!
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ         お前らにはこれから俺の言う戦をしてもらう
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉          戦とは戦場に行くまでの積み重ねだ!
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ      よく理解しろ!
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、


145 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 23:10:04.701 ID:H0IB3PZh (+0)



                         ..,.      .,.;   .)
                       --ー¬. .`゙ ̄ ゙̄''-‐ヾ  /
                  ,/゛        .    `'‐ .‐′
                     ー               "       ‘''-、
               /               、..ゝ       ヽ│
               /、             : .      .、   .'"゙
               !″ .' .、  . l   /“''‐ `'  .,ノ゙... \  ヘ,,,,,,,,,,、
                  |    ." 、 .、. : iヽ. -―――‐ ゙;     - ..,,.、"
             ‐'ク゛   . ..'|., ,,,エ,,,,,,,゙,,,,,,;,,,,,,,,,,,,,,ニ.......!. \   ゛ ヽ.
             ,/゛  、  .レ".,l".'/ .ノ     r‐ .ヽ 、.  `''- ....,,,,___
                ト:   ./   .'"   '二ニニニ''    ';;ニニニ″ヽ、 : ..      .`'-,
                l " /    ...〟   ┴゙‐'、   .: ゙‐'ー゙‐'゛ .! : `‐`'-............、
              `       !l∨   -'"    l. `'ゝ   ,!    ,,、  ._,,ミixi,,、       槍働きを否定するとは…
             `^゙/       .、            !.、   ./.‐、 、,  ̄´"    ."`'ミゝ
           /   i′   !       .'-,,, ./     l゙  'L  `゙''ーr ..,,,,,_  . ´      信長様 爺は些か不満でございます
          l゙ /   |     .ヽ    .,,,.. -   .:、   l   .l           ゙゙̄''''・ 、
          l :./    |      ' .!   / ‐''^゙゙゙゙“ ゙l  l     `゙'''ー-..,,__,     .゙ヘ.
         ,∨    Z   l.....'-、 l    .'''‐  ! /              .゛.~"''ー ,,,,. `'r、
     ,.. ''"´          ‐l゙   : `-7    〟 ,, フ".lヽ ,′   `"'ーv,,, ゙'!、  -、、  .`'-,、.l
    / ,i'  .,i   .」             'L  : `'-,"'、/' !'゙. :|     .'ュ     .`'ヾli、  `ヽ '-、 .` !
   Z .゙エ_/゛ .、 i.! 、     .ii.   :..l,  .‐ : `゙゙''" :   │ : .!、  .゙ヽ、 ."../   ゙.lー:....l  `'-,,゛
""゙“~"'''ー 、. ゙ヽ!'.l.l"..l     /,,   '.ヘ.        :   /    ヽ   `''''.. .. :  ゝ  「 '   `'.
 、        : ゝ.l.゙l.'i|    |f.l."   ゛.ヽ        .,! 、"‐、 .` \.     ヽ‐  . ..゙ .,,、   ゛
  `'!、        l |."|    "   :   丶\       !: ゙‐ : ゙ヽ、  .`ヽ、           、  .´
    ヽ       l lヽl   ‘'ー 、,,_       ヽ    : :.'"´゙'i ,r  l:    .:‐゙゙‐'‐ : ___,,,,,,,.. -―― .
     ゙'- .    │゙!|l゙   ..   `゙゙'''ー ,,. ´." .、  .''  ._..″  .「     ヽ : .,,.
           / ‐ .ゝ`            :  .,  : . : . ,/´          ... /
  ‐   .,,' , ..ー    . '  .._           ゛ ' ー¬'"        ‐ ...r'"




       /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
      /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二 、
      /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニ 、
     /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ニl
     /二二二二二=二二ニ===--────--===ニ二=二=二二二ニニl
     l二二二ニ∧ | ヽ-‐''_゙--=ニ\  |  / ̄` ‐-゙_'''゙ |ノ  )ニ二二二l
     l二ニニ∧ノ `' _ -‐'゙/⌒丶 l  | l  /⌒\ \   /|二二ニl
     l二二 |   /  /  _・ __ノ ノ  | l ' _ ・   \ l   ノ,、'二ニニl
     l二二|\  l_  `'''゙゙ _ -‐''゙  人 ゙゙''‐- _゙゙''--'  l    ノ二ニニl
     l二二ゝ、   ヽ_ -‐''            ゙゙''---'    ' l二二l
     ヽニニ\           , -、   ,、           __/二ニニl        訳ぅ!!
      l二二>     /      /: : l  /: :ヽ   \   __/二二ニl
      l二二ニ=7       ∧  l : : l   l : : l  ∧     ヽ二二二二/
      l二ニニニ/   ,、  l: : l  { ̄ }  l ̄ ,' /: :l  r、   ヽ二ニニニニl
     /二二ニl   /: :l l: : ヽ l ̄ l  l ̄/ ll: : l  l: :l   l二ニニニニl
     /二二二l    l: : ヽ ヽ j゙l l.  l ,'  l  ll: :/ /: :l   /二二二二、
    /二二ニニl   ヽ : : l }l l ,''-‐-l/-‐-l  ll l /: : /  l \二二二ニl
    /二二二ニl     l: :|: :∨/ l/  __ l/、l l/: : /    l   l二ニニニニl
   ./二ニ/ ̄ ̄   / : |: : : :l   ___    l: : : : l   \─'‐゙゙ ̄7ニニl
  /二/         /: : :|: : : :`ー'゙ : : : : : : :  ゙̄'‐': : : : l        /二二l
  /ゝ‐'' ̄/ ̄ ̄`ヽ/: : : : : : : :_: :-‐  ̄ ̄ ‐-: :_: : : : : :l     _ -゙iニニニニニl
 l二ニニニ/ l     l ̄ヽ: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : /l_ -‐'゙  lニニニニニl
 l二二ニ/ l     l   \ : : l: : : : : : : : : : : : l : : /   l     lニニニニニl  イライラ
   ̄ヽ /   l     l   \: : : : : : : : : : : : : : /    l     l   l二二ニ/
      l    l     l       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      l    l    l二二/
    /l     l     l                       l   l     l  ̄




           ____
         ; /\ u./\ ;
  ガク ….  / ●   ●  \ .ガクガク.
      ;: |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | {         効果音入れる担当みたいに酷使されてるお…
        r'⌒) {  }  (´ jイ ;
        | ´   ̄  ヽ  |


146 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:11:20.357 ID:ePxG9kMF (+0 -0)
そのうち言われんでも訳せとか言われそうw

147 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 23:17:42.708 ID:H0IB3PZh (+0)



      , -――- 、
     /,    ー- \      まず勘違いしないでほしいのは兄上は槍働きを否定してるわけじゃないお
   / /    ●  \
   | ●   __ ⊂⊃|     戦の趨勢は天運によるところが大きいお
    \⊃  ヘ _)   /_
      ヽv-、_〕l_,. イ  \    兄上は天運以外の「準備」を大切にしたいと言ってるお
       /  l      ヽ  \
      l  l        \  \ それが「戦場に行くまでの積み重ね」ってことだお
      k__,!




      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|             そうだ 続けろ
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




          ____
         /⌒  ⌒\              兵糧を蓄え 兵を集め鍛える これも準備
  〃   / ●   ●  \   ミ         
   /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i          兵法に通じ 肉体を鍛える これも準備
   \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
    人l||l         |l||l 从 バンバン      この準備で天運以外に負ける要素を極力排したいってのが兄上の考えだお
    ( ⌒ )        ( ⌒ )


148 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:20:04.720 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
調略とかも戦の前にするもんな

149 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:21:04.101 ID:rvIqkvYF (+0 -0)
囲んで棒で叩く!! 最強の戦術を使える様に動かなければならぬのだ

150 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 23:23:04.968 ID:H0IB3PZh (+0)



        -=ニ二 ー 、
     / '"          ̄` 、
    '                \
.  / /  /                ',
  ' /   '   /  ハ∧     ヽ  ', ',
  { ノ   /     i^⌒',  ', ', ',
  | 〈     斗―:|   ハ― --',   i i
 人   |i イ  |  |     |  |  i | | |
    i |八___,,ィf'不ヽ   }ィf不㍉.,_| |
    | 人{ \ { 乂ソ     乂ソ / / | 人        武門にとって当然の考え方ではありますね
    |   |  从`¨    ,   `¨´/}/'  | ト \
    |  ハ  八ヽ          イ   | 人 ⌒      戦は兵が多ければ多いほど有利
.  八 { i  | 、   _    /|   イ
.     ヽ| |  |乂 > .,_   ´人|   ノ          兵が精強であればあるほど有利
..     |  |   ∧     |  i 、
..     |  |‐―/:: ハ  /__,.|  | / ー 、      将も優秀であればあるほど有利
.    /;   |  /:: /   ⌒´  |  |'::::::/  \




    ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
./::::::::::::::;ハ:/ゝ、::::::::::__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
i::::::::::::;ヘl ヾ  ,,'ニ¨--¨ニ、‐-''´ヽ:::::::::::::::::!
!:::::::::::l ゙ ..:.:.:7"::;:::::_::、ヾ゙i:: :.: ,.ヾ、:::::::ハ
::::::::::::iゝ. .:.:.:.:.l::::k'_´_o__゙,!:::7  7;:::\゙¨" ,!
::::::::::::lゝ :.:.:.:.:゙ー───‐'.:.:.:.: k'^ヽ、゙i  ノ          そのとおり
::::::::::::ゝ  :.:.ァ''''"::: ̄ ̄::''ー'':::ヽ`゚'-゙_,! 丿
:::::::::::::::〉.:.:  ,n :.: rャ:.:.:: z、 :.:.:. .:.:ヾ、:.:.: ,ノ          戦の根幹は政にある!
l:::::::::::::i.:.:  |:::| .:.:.|::::| :.: i:::::|.:.:.:.;ヘ.:.:.:. ,ヾ }
|::::::::::::l:.:  _レヘ:.:.|:::::!:.:. !:::::|.:.:.:l:::;!.:.:./::i 〉
}::::::::::::!:.: ´  .: ,}:.:|:::::l:.:. !::::::!.:.:,!::;!.:.:,'.:.:,',!
!::::::::::::l.:.:......:.: /:l.::l::::::!:: l:::::::|:.:,!::;!:.:,'.:.:7.!    ,ハ
:::::::::/i :.:.:  ,/::::ゝl::::::し':::::::i.::,!::;!.:;',!:/ `ー‐'" }
:::/   `ー、"::::::::::::::::::::::::::::::`´:::レ':!;/:.:.:.:......:.: ,/
:::l :  :  :: ゞ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ソゝ.;,;_,,,,/
:;' ;  :  ::  `ヽ、::::::::::::_::::::::/ l
; ,'  ; :  ::     ̄ ̄:::: ,'  ̄ ; i、




     __  ∧/|_
   / ノ´  ̄`ヽ,  <二三=
  /  }      !  ≦三=_      話題転換のペースが早いねん!
 |   _}      ノ  >三= ̄
 \  _,:`ヘr‐-‐.'   _>三=        一旦全員の理解度を落ち着けてから次にイケや
  /   ̄ ̄ ̄ ̄)\|――、
  |  ー―――'、―――'



┏                        ┓
┃ノッブは言う                     ┃
┃全部一緒のことを言っている!と――┃
┗                        ┛


151 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:24:00.543 ID:DbDmOgbB (+0 -0)
超圧縮言語やめーやw

152 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:25:33.269 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
これだから天才は・・・

153 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:25:34.419 ID:hNjatebJ (+0 -0)


154 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:26:07.166 ID:RJjQepQe (+0 -0)
外付け装置のせいで説明する能力がなくなってないかこれw

155 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:29:44.568 ID:joyPA5nn (+0 -0)
乱丸ー早く来てくれー!

156 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 23:31:02.528 ID:H0IB3PZh (+0)



      ____
 @  /-‐  ‐-\
   / /   \  \    ~       体力的にも集中力的にも もう無理じゃぁぁ!! 幼児やぞ!
   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
   /⌒l ヽ._)    ィ’  @        ホウボウと話し合って兄上が伝えたいことを文章に起こすから
   /  /        ヽ
   |  l      Y  |            今日はもう解散させちくりぃ~




      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│              であるか
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト        やる夫よ 早く大きくなれ
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧      では解散!
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三



┏                                                                        ┓
┃弟に甘い兄貴は、解散宣言                                                           ┃
┃自分の思っているペースで仕事が進まないイライラを感じつつ、文書化して資料配ってもっかい評定した方が早いと判断┃
┃なお、自分は雑な説明しかしないつもりな模様――                                           ┃
┗                                                                        ┛


【仕上がってきた文書のデキ】【1D10:2】

1.なんとなく言いたいことは伝わった
2.一番伝えたいことは伝わった
3.かなりの仕上がりで意識共有できた
4.なんとなく言いたいことは伝わった
5.一番伝えたいことは伝わった
6.かなりの仕上がりで意識共有できた
7.なんとなく言いたいことは伝わった
8.一番伝えたいことは伝わった
9.かなりの仕上がりで意識共有できた
10.弟酷使はやめられねぇぜ(ガッツポーズ)

157 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:33:04.516 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
及第点

158 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:33:23.434 ID:RJjQepQe (+0 -0)
無難に成果が出た感じか
よすよす

159 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:36:02.386 ID:ePxG9kMF (+0 -0)
過労死しそうやな

160 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:41:45.837 ID:Q8BpGHDC (+0 -0)
弟を愛していた兄は酒を飲んで変わってしまった

161 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 23:43:42.924 ID:H0IB3PZh (+0)

┏━━━━━┓
┃第2回評定 ┃
┗━━━━━┛


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃戦について伝えたいこと                                                                    ┃
┃                                                                                  ┃
┃・戦の勝敗は天運によるところが大きいけれど、天運以外の要素を徹底的に準備して勝てる確率を上げよう               ┃
┃                                                                                  ┃
┃・準備のためには政が大切である。なので政務に励む時も目先のことだけ考えずに最終的な結果を出す戦場のことを考えよう  ┃
┃                                                                                  ┃
┃・槍働きはとても大事。でも準備を徹底することで戦う時には勝ち確状態にしたい。個人の武勇に頼るのは天運要素が強いから  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




   /: :|::::::::: :::::::::::/:::::::::: /    /::::::::::::/     \::::::::::: ::::l::::::::::::::ト、:::::::::
  /イ :∧::::::: :::::::::/::::::::/     /:::::::::/         \:::::i :: |::::::::::::∧ヽ::::::
/´ .|:/ |::::::: .::::::/::: /     ./::::::/    _, ‐一'" ̄\|:::::|:::::::: ∧ } .!:::::
    ソ  ′:::: ::::/:/`ー──-/:::/ー─イ´ ___>─z Ⅵ´:::::::/ |.:|│:::::
      ∨::::: イ/ アて ゚丁ゞ,//      乂 弋_゚ノ  ./ ,ソ:::: : /〉 /_才::::::
.         ∨:::::/.i ,乂__ノソ´           `ー─一'"  |::: : //ノ´/ :/
.         ∨:∧|         i                   |:::::/__ノ/          なるほど…
.         ∨::!ヘ           /                  ///::::::::/
.         ∨!         〈                   ´ /::::::::::|            すべてが繋がって戦に結集する
         ゞ、            ヽ  `           U    !::::::: ∧
                ヽ                       , ' .|:::::::::::::ゞ           政は戦を見据えて実施せねばならんのですね
              \                      /   !:ハ::::::入__
         _, -=ニ二丁: .     -────-    /   / ,リ .!:::/ /: : : :         感服いたしました
    _, -=ニ ̄ : : : : : : |: : | `>           イ   ./    ∨./:.:.:/: : :
.  /: : : : : : : : : : : : : : : : :|    >        イ    /     .;/: : /: : : :
  /: : : : : : : : : : : : : : : : ヾ八       l          /      /: : :/: : : : :




      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│            意識を改めてくれればそれでいい
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト      では次!
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧    武士にとっての力の源泉は何だ?
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三




      , -――- 、
     /,    ー- \
   / /    ●  \         兄上のアホ!
   | ●   __ ⊂⊃|
    \⊃  ヘ _)   /_         評定という名の戦になんの準備もなく挑むなや!
      ヽv-、_〕l_,. イ  \
       /  l      ヽ  \      前回と同じ目に遭うお!
      l  l        \  \
      k__,!


162 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:44:30.790 ID:uC1WJFDE (+0 -0)
ブーメランされてて草

163 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:44:47.476 ID:DbDmOgbB (+0 -0)
まるで成長していない…

164 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:45:00.870 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
準備(やる夫召喚)

165 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:48:34.300 ID:rvIqkvYF (+0 -0)
ヤッル専用に安楽椅子と、軽食を用意して、長持ちするようにするべ!!

166 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 23:49:33.180 ID:H0IB3PZh (+0)


                       .,. -─- 、
                  /,;:;:;;;;;:;:;:;:;:`ヽ
                    ,'.:..:.:.:.;;;;;;rrrr、:.:.:ヽ
                  l::;ィ'´;;;;' `ヽ。-、ヽ.::!    
                {ミレ'"´. ,.. ¨¨`,ィ;;彡.              そうは言うがこれは基本方針を伝える正念場だ
                {ミ!. i i::i l.:::! l:l .l:! l;;彡
                 iト、i i:::iノ:::l/::l/::!ノ:::|               少しでも早く着手せねば意味がない
                 ヽ入     `VⅥ           /l /l
             ト、    `1 ミヽニニ彡'´ L、、、,,_   _./ レ' ..!
          ト、. ! Vl ,..ィ´.:j! ',::,,,,,/ ,::′ ,' `ヽ`ヽ`Y´.:./l  ``ヽ
          | ヽ| 〃/.:.:.:.j!...',;,,/ ,::′,,,,,........リ ノ.:::l / .l.:.:.:.:./ト、
        ,.ィ´ヽ ノ/ /  ;;;'''゙゙゙゙`,.''''゙゙゙´    {: :i i!.::! ゝ ' /.ィ´ `ヽ
       ト、/ ト、, ´/ ./:::''  .人 ..:;;′ .人   .:i: :.! i!:::!.:.;.ィ彡'´ ;;   .゙、
      l ハ  V.:.:.i  / ,::   `Y´.;;;′ `Y´   .!,..ィ"´`ヽ〃;;;:;:;:;:;:;;:;゙゙゙´: .
        l/.::',.:./.:.:.:j. /''"´   ....;;;;;   人    (,,、、`Y.. ):::V´     : : :
       {  V「88j/     ...;;;;;;; .:.:`Y´     (´ _ノ(.. )::::::',、、、,,,__....: : : :
        〉;; ぃ.::.i l..... ........:.:.:.;;;)。k、ミヽ      (´ _ノ(.. ).::::::!: : :.:.:.:.;;;;;;;``
        /;;  .い.::i l;;;;;;;;,、、 '''゙""´   ..`゙゙゙゙゙'''''''''´( _ノ(.. ).::::ノ: :.:.:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;
       ,′ノ人 jりi ;: : : : :''''';;;;ゞ ::;;   ...:.:.:.: .: .: .;;:i1 i爪ツ"´.:.:.;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




                           ,-‐-,-‐-x
                          r'  ,i、  `ヽ
                          / 川zzz7{ ii!
                         刈i-=,、 x=乂 ラ
                        /州 `〈! f" iハ`ヽ         急がば回れ とも言います
                 ,ヘ ー-‐- 、_i ノ |i ,‐-、イ! ヾi 〉
                {/` ̄ヽ ヽ`ヽi/〈丶爪 イ"Y´兆         我々も資料を用意してもらったほうが理解が進みますぞ
             _ γ`  _," iヾ  丶`'、,`ー´ ,;|/iリ丶_
    〈ヽ〈ヽ   _ /"``ヽ  `ヽ  }}   〉、`ー=zx,,;: ノノ,'}`゙'' 、,_
     ヽ_ヽ_丶_/ i´  ,x=≦ヽ   iトノノ"   `ー‐-‐ー=≦√{    `゙' 、
      _ゝー ‐ヾ〉 |  /    }_,ノ"`ー=ミ、      i! / ,へ、_-‐=ツ
     !| r' γ`ヽ/ /  _/ `Y ヽ`゙' 、,_       ,;! / /   i! ̄ 〉´
     弋〉__//´ ̄      !_____   `ー=-‐=彡'/ /`゙' 、, _j i/
                     丁ー==‐-    / /   丁 ヽ
                     { ー=三≧=‐/ 人≧=‐ ノ  /
                      ゝ-‐   /  /   `ヽノ  r'
                      〈   /  /   ヾ', 〉´ ̄`ヽ、
                       〈 /ゝ-‐<     ノ‐-) 〈     \
                       `厂||厂||厂|| ̄|| ̄|「i   `ヽ   ヽ




      /ニニニニニニニニニニニニニヽ
      ’ニニニニニニニニニニニニニニ ハ
     iニニニニニニニニニニ}ヽィニニニニi|
     |ニニニニニニニニ /}/ /∨ヽニニニ|
.     ト.!ニニニニニニ==─…ミx 0 /》ニニニ│            であるか
    Ⅳ≧ー…ャ77//--。-ォ///l} 0 彳ニニニ|
     》 f77ハ  ∨/≧==彡//ノ   《ニニニl|      ト      解散!
     `7 V//}  ∨////厶イ==ミ   iニニニ|      |∧
       ⌒i ̄ __ ̄ ̄´   》//∧ lヽニニニl|      |/∧    やる夫と勝家は残れ
   ト     ∨ .//| ト. {7∧ ∨///i| ∨\ニゝ __   |  ∧
   |∧    ∨//| |∧ ∨∧ ∨//l|  i}///777{厂三{  |  /∧   次の評定の為の準備をする!
   |/∧    }ヽ/| |/∧ ∨∧ ∨/l|  リ  }////|∧三≧|    ∧.=
   |  ∧  、|__i/| |//∧ 》/∧仆ー=彡' '/// l|/∧三 i|    三
   |  /∧  ≧彡. 》====≦///   l i '//三|  ∧三|    三
\ |    ∧イ三/三》 ∨////    j l //三 i|  /∧ .乂__ノ三
/∧.|    /∧./三 ィ/∧∨///    / '//三三|  //∧三三三三


┏                                    ┓
┃一事が万事こんな調子で、やる夫は酷使されていくのでした┃
┃まだマッマの方針によるスパルタ教育の方が楽である――  ┃
┗                                    ┛


167 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:50:01.657 ID:5.VPuzbv (+0 -0)
金・暴力・領地!
金・暴力・領地!

168 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/14(月) 23:50:46.543 ID:H0IB3PZh (+0)
興が乗ったので書き続けてたら晩飯食わずに日付またぎそうやんけ(白目)
ということで今日はここまで
お疲れやした

169 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:51:23.366 ID:rvIqkvYF (+0 -0)
6歳の頃から酷使無双の傑物であったとされる

173 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:52:50.646 ID:uC1WJFDE (+0 -0)
乙でした
イッチもセルフ酷死無双してる

174 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:53:09.969 ID:DbDmOgbB (+0 -0)

マジで6歳児の頑張り次第で年表変わるっぽいから困るw

175 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/14(月) 23:55:19.742 ID:2SsBySMH (+0 -0)

酷使されるやる夫に大草原ですわ

176 : ◆S5VFiwPp : 2019/10/15(火) 00:00:18.706 ID:H0IB3PZh (+0)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃第3回評定用資料                                                        ┃
┃                                                                    ┃
┃                                                                    ┃
┃167 名前:名無しの足軽組頭[sage] 投稿日:2019/10/14(月) 23:50:01.657 ID:5.VPuzbv [20/20] (+0 -0) ┃
┃金・暴力・領地(米と領民含む)!                                                ┃
┃金・暴力・領地(米と領民含む)!                                                ┃
┃                                                                    ┃
┃                                                                    ┃
┃・今までの価値観では領地(米)が最優先されてきたよ                               ┃
┃・領地は他に替えられないモノだけど有限だよ                                     ┃
┃・でも、織田には熱田神宮の門前町というドル箱があるよ                               ┃
┃・加えてお酒という新しいドル箱も育成中だよ                                         ┃
┃・だから織田家は金という今まで優先順位が低かったパワーを最優先にするよ                  ┃
┃・お金は米にも兵(暴力)にも変換できるよ。だからこれを織田の武器にしたいよ                    ┃
┃・お金で兵士を雇うことをしていきたいよ。でもお金がもっと必要だから政を頑張るよ               ┃
┃・だからみんなも政務をするときは、金・暴力・セッ領地という新しい考え方をしてほしいよ              ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


177 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/15(火) 00:08:10.764 ID:5ae2aeQ0 (+0 -0)
わかりやすい

178 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/15(火) 00:17:23.557 ID:RJjQepQe (+0 -0)
おつ
モヒカンにもわかり易いいい資料だぁ

179 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/15(火) 00:40:27.587 ID:QhodCPDe (+0 -0)

セッってなんか隠れとるが、6歳だと大分先かなぁ

185 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/15(火) 06:48:04.383 ID:2a1IUNk0 (+0 -0)

翻訳してOKならそのまま話せよ…今はいいけど長良川以降全部の歴史変わりそうだし
翻訳できるのかな。

186 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/15(火) 07:30:25.127 ID:OeYKmTQE (+0 -0)

会議の資料を作るための会議(翻訳班)が必要になってきそうw

187 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/15(火) 20:14:52.753 ID:XGuq0tV9 (+0 -0)
過労死待ったなし

188 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/15(火) 21:09:46.582 ID:xO4712Wp (+0 -0)

やっるが重要すぎてたとえのっぶが本能寺クリアーできても
やっる死んだら秀長死んだ秀吉みたいになりそう・・・・・・

189 : 名無しの足軽組頭 : 2019/10/15(火) 21:53:28.018 ID:geVEl7Hd (+0 -0)
やっるも過労死を避けたいやろし、翻訳機が無くてもいいように訓練してほしいところやろね


コメント
27902: by 名無しさん on 2019/11/03 at 17:08:13

がんばれ信行、ノッブの圧縮言語は108式まであるぞ。
特にやべーのは朝倉攻めと光秀関係だからな!
いや光秀はどこから地雷でどこまで地雷だったのかよー分らんけど。(ひょっとして全部)

27897: by 名無しさん on 2019/11/03 at 13:04:07

小一郎くんは意外と長持ちしたし… イケルイケル(死んだ目)

27887: by 名無しさん on 2019/11/03 at 06:18:21

ノッブ「Hey Yaru」

27876: by 名無しさん on 2019/11/02 at 21:59:58

過 労 死 確 定 。

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング