ねらう緒は宇宙世紀を駆けるようです エゥーゴ編 9

6534うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 14:14:40 ID:Q1kErgL60
           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i    ったく……心臓に悪い
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i
      | :::::::::::::::::::/-.l::::::ァ---',:::::::::: l    しかしまあ、次から次へと新型を―
        l::::::::::::::::::::/  l::ル'   .l「Y:::::::j
      l:::::::::::::::::/==' レ' `=='゙.|}.ノ:::::/
      .l::ハ::::::::::|    ,    ,!|':::::/
.      レ' ヽ::::::|、  ⊂⊃ ., '::::::/
          ヽレ'`r 、_ , イ/从/
    (⌒'彡' ./ヾ ̄l     | ̄7ヘ
   (⌒  `) ./:.:.ヽ'゙{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
   `ー~゙ ,ィ'´ ̄¨オャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
       { ゝ  / | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


溜息をついた瞬間、もう一機同じ機体が現れた

だが、その機体は自軍を無視し先程撃墜した機体へと向かう


                       ___
                        l ヽ ヘ
                        |  マ ヘ           ´ ヽ
                        |  マ ヘ        /:   i
                       _  .|   .マ ヘ        ./ .|  .|
                  > ´  i |> 、  i  |      ./ .l   |
              > ´ |   | l:::::::::::> 、 .|  .\  /  '.一,
             , イ    .l    .| j::::::::::::::::::∨ヽ_/:::ヽ==- ./ /          >- 、
.            /    . < ¨ ̄ ¨:::::::、:::::::::::∨::::ヽ/ ヘ一/ / _ > ー─ 、/ヾヽヽ 、
          /  . <     /::::::::::::::::::::::、:::::}:::::::|ミ 、ヽ 〉ロ}イ:::::::ヽ::::::::::::::::::ヾ  \ヽ ヽ
            /, <     / ` ー 〈> 、::, イニニイ> ヾ゚\レ´ヽ:::::::::}:::::::::::::::::::::\   i¨ ̄i
       , <¨/     > ´i    .// 、  >ヽ「:::::|、i-->´/ /, }:::::::ヽ::::::::::::::::>:::} ,.'   /
       ,イ > ´__ > ´   ヽ   ./.ハ ,' .}> <ヽ__.」ミ> 、Y、「i }> ´::::` 一 ´> ´ /  ./
      ¨  ̄            \ // ゝノ 「=== ´_ , 一 ´ ヽ (〔〕イ::i Ⅵ::::::> ´ヽr ヾ\ ´
                    ヽヽ  ¨ヽ {_     __.`ノ i::::::{> ´ 「   ∧  }  ヽ
                       /:::::>======<{二> ´:::::::::::::::Ⅳ:::::「     ヽ  ノ<   \
                /:::::::::::::::/¨ ̄Y }::::::::::}::::}::i 「:::7ハ ヽ:::::i      >'  > 、   }
                /:::::::::::>, ´     } > イ::::::!:| i::,'彡} i }:::|    〈ヽⅥ}〈 、:::::> イ
                /:::::> ´   {     ノ  i ):::::ノ::>〈> ´ ,イ::「     ヽ¨ ̄ >一 イ}
               /::> ´___  .人_ > ´ > ´{ ./> ´〉イ  iハ::::!       > .  ノ ´
.            / イ , ´r==={`¨´    , ´::::::::::V/==.イ  , ´  マヘ           > ´

僚機だろうか、撃墜されたパイロットを回収しようとこちらに背を向けている

ハンナのスナイパーライフルの銃口がそちらに向けられていると言うのにもかかわらず、無視している状況だ


もう一機の新型をどうしますか?

下3で決定

6537安価のやる夫だお2015/12/23(水) 14:17:17 ID:cN0gfNuk0
様子見て可能なら鹵獲?

6540うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 14:24:16 ID:Q1kErgL60
                      ,r.、       _
                         / /|      //l
           //二l      / / .l     // /   ._
          / ./.二 l       /   l   //   /  f´ \
         ,  //  > 、  l/_ l/ / / _  -‐ァ| ヽ  \
        /  .//     / _.>/__/、-、l,ィ7´    / l  ヽ-─ヘ
.        /  ./∧    ./ / f /,r=、/ /     ||rイ.マ.  ヽ  ヘ
       l  /./0|\_ニ=彳-、l゚イ/r  __l      ./ /ヽ__マ  ヽ _ 〉
         ∨ .ハ l lヽ/ l l─-、イ// >`ヽ   //イ〉{0 マ  /´/ l
         / |  ∧ ヽ  l l_l { ̄l´ /l∨ ヽ´/ヽ-" /  l∨/', .|
      // !、  | | .l ヽ ヽl |  l彡l‐∨ |イ /   ハ   .| ヽ/',.|
          /`iー.イ / /{ィ//::7\/`ヽ., -∨ !/ |   .|_ -─-、 ヽ ',!
        /| |イ/ / l マ/-/  .|゛ィ f   ∨lニ|    マ/|-l lヽ| ヽ/
         l l__l/ ./ /| /ヽニヽ  .|-l∧   .lマ .ム    l l .l l
         | i | / / "|  .ヽニヽ |/ヽ.ヘ__/ マ .ム    l_/ l l
         l lイ.//  .,r| r‐.|  ̄   .|、 ハ   .マ .ム  ./ / ./
        ゞツ     ハ  ̄`ヽ-、    ト--‐ヘ   ヽム. 〈_ / ./
              弋_/   }   .弋  .∧   ヾ ./lヽ./
               /  / /    ',`ー" .ム      |//
                ,rl/-r、l /      マ l _ム
              / ゝイ  \ィヽ     l,、l_ヽ`ヽ
.             l´¨`ヽ   /   }     /   __  ム
           l   ハ, イ  /    マ  イ  `ヽ|
          丿`ー'/l_> ´      ',ヽl、 , - 、||
         / > ´            \.r、| ',∧
       /イ                   ヽ ',.∧
                                ヽ .∧
                                  \|


肩に追加スラスター、大型のランドセル
        サブフライトシステム
携行兵装も無く、SFSを使用せずに自力飛行可能にするため限界まで絞ったと言う感じのMSは膝をつき

もう一機のパイロットをコクピットに乗せようとしている

だが、その助け出される側のパイロットは手を振ってそのパイロットに逃げろと伝えている様だ




              '--、    __
             , --、―'‐-イ::.:\
        . ィ´::,::.´::.::.::.ヽ‐-::.::.::`::.、
        ..ィ´::.::.:;.':.::.::.::.::.::.::、_::.::.::.`::.::.:ヾ`    ……脅威には見えないクマね
   ー<_::.::.::.;'::.::.::.::.::.::、::.:ヽミー- ,,::.::.::.::ヽ
     /::.::.::.'::.::.::.::i::.:i::.::ヽヽ::>、 `<::.,:ヘ
    ∠::ィ::.::.:;.::.::.:/-ト::.i::.:斗匕、::.::.ヽ   \ `
      ゙ー:i::.::.::ir=ミⅥ::.::.j斥勿ァ::ヽ:\__  \
          /:`::从{:沁  ̄ 弋ツ::.:'::.::.}::.::',ヽ  \
       /::.::./::.ハゞ'' ,    ".イ::/::.::/:ト、:::',=\  \
     /::.::./::.::.:人    。  /´::.::/::.|iニヽ:',ニヽ.   \
´ ̄ ̄´::.::.::/::.:/::.::.::>  イ::.::/}/!::.:|i`''ーヾヽニlヽ   \
::.::.::.::.::.::./::.:/::.´ ̄´::.::.:::.::.::/_ノ ヽ:乂 //ヾ',‐ァヽ.    \
::.::,;:.:''"´::.::"´::.::.:;,::.''"´::.::.::/{´  /   ヾ/ ,' , }:!'/:/:ヽ.    \
::.;;.::.''"´::.::.::''"´::.;;.::.::.::.;;r''ト、 i ./  _ イ/  i  }'/:/:/´ ヽ      ヽ
::.::.::.::.::.::.::.::.;:.''"´::イ/ ト ゞヽj'ー=ニ彡7/  、  l {:.{:/― -. ,,__,,..ノ
::.::.::.::.::.::.::./::.::.//ニニ{  (:::::}    ∥   ヽ l l:.l'::::::/
::.::.::.::.::.::.::{::.::./::.::ー―‐ヘ  /::::{     ,,}j   / ゝ'ー''"´

6543うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 14:28:46 ID:Q1kErgL60
                    ///. ノ、 ー - 、
                     /// _ソ     `ヽ 、.       //// ー´ノ
                //// ´丿         ヽ,     ////  /
                  / :l// /        ーニニミ. ヽ ////  ノ
              .′ .:l/'ー' /.  /l  ,         \\// /´      クマ、フロントを頼む
                   .:j  //i / .i /           \\'
             /  /ヽl ー≠、i!ヽ、l/ :i  |        i/ ヾj      この距離で万が一にも外しはしないだろうが、盾が欲しい
              /  ヘ l /乂ソ ヽ }/!  l   l     i:. l
               /    `j/       | 斗- 、l!/   } |        しかし……、ここまで露骨に無視するとはな
           //  i  l          , = 、l /    /ヽソ
         / ./  /l  |',      ,  之ソ ゝ./l::. /
       //ニr_,ニニ/   l∧   ー 、       /レ'!/|./
     ,  ' f¨´/l|////   .'ヽ∧     _ ..イ:.  /j l′
  ,,.-'' .:://///:l|//  ..::///ヾ ` ̄l | :::.. |: /_
./.   ...:://////l|/  ..:::/ >//\∧/l ,j:::.. iニr_,ヽ、
   ..::::///////}  ..:::://≧ _//:.ヘ/し'ヽ、:.l/////ヘ





           ,..-‐:: ̄::‐-..、
         , <:::::::::::::::::::::::::::::> 、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
.      l   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   i
.       !  :::::::::::::::::/7:::::::/\::::::::::  i      やりにくいったらありゃしねえ
      | :::::::::::/):/ノl:::`メ、__',:::::::::: l
        l:::::::::/∠/_ l::ル    l「Y:::::::j     そこのMS、降伏しろ
      l::::/ / ,-イ レ' ===.|}.ノ:::::/
      .l:: l / /|    ,    !!!,!|':::::/    御仲間はもう降伏しているぞ
.      レ'l   ',、   ,、  , '::::::/
        ',   ',`r 、_ , イ/从/
         j    ノ'l     | ̄7ヘ
       / ̄ ̄ ̄7{ヾ、  _}ヽ/:.:.ヘ_
       /___/ャ--.、 ,.---ォ、 ̄  `ヽ、
      /    // | `ー---一'゙ |.ヘ   / .}


既に投降した、マラサイ・ハイザック・アッシマーのパイロットはそれぞれの機体の前で今の状況を見ている

出来れば彼らも投降してほしい

イデオロギーの違いで対立してはいるが、同じ連邦軍人なのだから

そしてなにより、ジオン残党軍のアクシズの帰還でこれから地球に潜伏しているジオン残党兵の決起が起きないとも限らない

その時に備えた戦力が必要だ

6547うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 14:33:56 ID:Q1kErgL60
今の状況は突っ込んできたジェリド撃ち落として、相方のマウアーが拾おうとしています

投降したのは【マラサイ他】のパイロットであって、【ジェリドは投降してない】です







                      ,r.、       _
                         / /|      //l
           //二l      / / .l     // /   ._
          / ./.二 l       /   l   //   /  f´ \
         ,  //  > 、  l/_ l/ / / _  -‐ァ| ヽ  \
        /  .//     / _.>/__/、-、l,ィ7´    / l  ヽ-─ヘ
.        /  ./∧    ./ / f /,r=、/ /     ||rイ.マ.  ヽ  ヘ      ……もう一機のバイアランはそちらの好きにしていい
       l  /./0|\_ニ=彳-、l゚イ/r  __l      ./ /ヽ__マ  ヽ _ 〉
         ∨ .ハ l lヽ/ l l─-、イ// >`ヽ   //イ〉{0 マ  /´/ l      私はジェリドを助けれればそれで十分
         / |  ∧ ヽ  l l_l { ̄l´ /l∨ ヽ´/ヽ-" /  l∨/', .|
      // !、  | | .l ヽ ヽl |  l彡l‐∨ |イ /   ハ   .| ヽ/',.|
          /`iー.イ / /{ィ//::7\/`ヽ., -∨ !/ |   .|_ -─-、 ヽ ',!
        /| |イ/ / l マ/-/  .|゛ィ f   ∨lニ|    マ/|-l lヽ| ヽ/
         l l__l/ ./ /| /ヽニヽ  .|-l∧   .lマ .ム    l l .l l
         | i | / / "|  .ヽニヽ |/ヽ.ヘ__/ マ .ム    l_/ l l
         l lイ.//  .,r| r‐.|  ̄   .|、 ハ   .マ .ム  ./ / ./




             i .:::冫;;;;;;;;;;;;;;;;;;:."´/ ,  /    ,`''''':;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ヾ !
          l .:; ' ヽ-ー ´  / / /     . ,'    ,;¬ー;´  i l
            i./ ..::::/    ,. ' / ,. /    ,' ./    ,.'/:: .,:'     ! !
         /  .::::;:/     ,.'., ;'.´ / /    / ,/  /./::. , ' }   | .!      だから見逃せと?
        ,.'  .:/ ≠― /ナ= 7 .オ    ,/7―/――/-|―- .l  l
        / /:; /   _/__'゙  _/ `   ///-/_.//__ L  / .;'  .!   あのなあ、取引ってのは有利か拮抗状態じゃないと通用しないんだぞ
.       /.,イ  .i.;'   / ヤ {::7ヾマ、` / ,' '  ´;ィセ;;巧 ̄リ´ /.i. ,'.}i. .|
.      ,' ゙.,'  l'.  ,:'.;   ヽ つ、;;j::! /       ' つ;;;∨ ,' /./::..|.;' j.l. !  こっちが圧倒的有利なのにそんな取引応じる訳無いだろ
.       ,'.   ,' ,.'、〈. ゙.    `ー"レ′          `ー'" ./:';/;':: リ,/. l |
.       ,'   i /:l丶 ヽ .                   /",!゙'::   ,'::. l i
      /    レ:::::i  `::.,.._,             i;            ,'::   ,::::::. ! .l
.     /  .::::::/:::::!   :::|:::!::. J                 ./::   ,'::::::::: ! .!
     /  .::::::/::::::::!   :::!::l::::::..      .___       ...::;'.   ,'i:::::::::::. ゙. l
.    /  .::::::/::::::::::i.  ::l:::!::::::|`::..、    ー――′ .....::::::::;'   ;::l:::::::::::::. ! !
   /  .::::::/:::::::::::::!  ::|::!::::::l::::::::::`i .      . i:::::!:::::::i   .i::::!:::::::::::::. !.!
.  /  .:::::,:'::::::::::::::::!.   ::!:!::::::l:::::_r.|  `   .   ´  lヽ:l::::::l    i:::::l:::::::::::::::..i|
  /   .:::::,:':::::::::::::::::::|  :::l::::::::l:;/;;;;/ \         / !\!    l::::::l:::::::::::::::::.!
. /  .:::::::/::::::::::::::::::::::l  :::l-‐''";;;;;;;;}   \_   _/   /;;;;l     !_:::::!:::::::::::::::::l

6550うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 14:37:08 ID:Q1kErgL60
                      ,r.、       _
                         / /|      //l
           //二l      / / .l     // /   ._
          / ./.二 l       /   l   //   /  f´ \        なら撃てば良いわ
         ,  //  > 、  l/_ l/ / / _  -‐ァ| ヽ  \
        /  .//     / _.>/__/、-、l,ィ7´    / l  ヽ-─ヘ   その代り、私も落ちたバイアランの動力部を撃つ
.        /  ./∧    ./ / f /,r=、/ /     ||rイ.マ.  ヽ  ヘ
       l  /./0|\_ニ=彳-、l゚イ/r  __l      ./ /ヽ__マ  ヽ _ 〉  ティターンズの新型MSの解析
         ∨ .ハ l lヽ/ l l─-、イ// >`ヽ   //イ〉{0 マ  /´/ l
         / |  ∧ ヽ  l l_l { ̄l´ /l∨ ヽ´/ヽ-" /  l∨/', .|   自力飛行可能なMSはエゥーゴも欲しいんじゃないかしら?
      // !、  | | .l ヽ ヽl |  l彡l‐∨ |イ /   ハ   .| ヽ/',.|
          /`iー.イ / /{ィ//::7\/`ヽ., -∨ !/ |   .|_ -─-、 ヽ ',!   原型が分からない残骸と、ほぼ完ぺきな実機
        /| |イ/ / l マ/-/  .|゛ィ f   ∨lニ|    マ/|-l lヽ| ヽ/
         l l__l/ ./ /| /ヽニヽ  .|-l∧   .lマ .ム    l l .l l       ……貴方達の手柄として大きいのは一体どちらでしょうね
         | i | / / "|  .ヽニヽ |/ヽ.ヘ__/ マ .ム    l_/ l l




          /.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \.:.:.:.:.:.\:.:.:.∧
          /.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.\:.:.:.:.:.\:.:.:`ー`‐:.:∧      すげえ、堂々と自軍の秘密うっぱらうって言ってる
.       /.:/′.:.:.:/.:.:.:.:;':.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.ヽ:.\.:.\
    /.:/ /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.\
 、_,.. "  /.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!i:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:ヘ:.:.:.i\.:.\
       ′:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:;  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l !:.:.!;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ゝ ` ー'
         |:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.l  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l |:./ !:.:.:.i:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.>
         |:.:.:.;.:.:|:.:.:.:.:.:.!:.:.:..l _,l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l、_ |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.} ̄:.:i
        ノ|:.:.:i:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i _ ∨.:.:.:.:.:.:.:|/ __!:.:∧:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:∧:.:/.:.:.:.:.:|
    <:.:.:.:|:.:.:|/ | :.:.:.:.≪ヤ示テミ \!、:.:.:.:! 7 T示テ≫:.:.:.|:.:.:.:.;!ノ:.:∨.:.:.:.:.:.:|
       ̄l:.:.:l  !_:.:.:.:.:.:.」 V/:::}    ー'   V/:::}ノ}―‐'`¨´:.|.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:|
       ∨ヘ  |:.:.:ト.ヽ、 `¨´   ,      `¨´ |:.:.:!:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|
         \_> ! :.:!:.\:.>              ノ:.:.:|:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
           |:.:.:!:.:人      、_, _,      |:.:./.:.:.:.:.:.: !:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
              ,|:.:.:|:.:.:.:.:> .    丶- '     イ:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|
           /.|:.:.:l:.:.:.:.:.:.i:.:i:.:> .     . <i:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.;′:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
     ー='",:.´.:.|:.:.:l:.:.:.:.:.:.l:.:l:.:.:.:.l:.:.:.:`¨i´     !:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:i/i:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|
       /.:/.:.:∧:.:∨.:.:.:.∨ ̄: ̄{`‐-}    大‐|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|_:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|
       /.:.:./.:.:./.:.:.>、:\:.:.:.|: : : : : i 一'        T:.:.:.:.:.:.:.:.:.: !: : : 7.:.|:.:.:.:.:.:.:.:|

6555うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 14:41:39 ID:Q1kErgL60
        , -─  ̄ ̄ ─- 、
.       , <            :`< ̄
    /                  \
   ./ ./         ,ィ         ヽ
.   /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム     そこまでする程か?
    l:::l:::::::::::::::::::──/‐ .|:::::::|  ヽ::::::::::|:::::|マム
    {::|::::::::::::::::::::ャ=rァ=.、 |:::ル' ̄¨ヤ::::::::j:::::| ヾ
   l::|:::::::::::::::::::::::、{ ij'イ .レ'   lオT7、::::八/
   V|∧:::::::::::::::::::`Τ´    |.ijレ .|V
.     V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ
.    V:∧:::::::::::::::::::|   _    /i
.     i:::::::\{ヽ::::::::|      /i::|
     }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V
       厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
     >j___/ |__   ___| ∧|> 、
.   ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
  ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
 λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
 ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}



                      ,r.、       _
                         / /|      //l
           //二l      / / .l     // /   ._
          / ./.二 l       /   l   //   /  f´ \
         ,  //  > 、  l/_ l/ / / _  -‐ァ| ヽ  \         私にとって、それだけの価値がある男だから
        /  .//     / _.>/__/、-、l,ィ7´    / l  ヽ-─ヘ
.        /  ./∧    ./ / f /,r=、/ /     ||rイ.マ.  ヽ  ヘ
       l  /./0|\_ニ=彳-、l゚イ/r  __l      ./ /ヽ__マ  ヽ _ 〉
         ∨ .ハ l lヽ/ l l─-、イ// >`ヽ   //イ〉{0 マ  /´/ l
         / |  ∧ ヽ  l l_l { ̄l´ /l∨ ヽ´/ヽ-" /  l∨/', .|
      // !、  | | .l ヽ ヽl |  l彡l‐∨ |イ /   ハ   .| ヽ/',.|
          /`iー.イ / /{ィ//::7\/`ヽ., -∨ !/ |   .|_ -─-、 ヽ ',!
        /| |イ/ / l マ/-/  .|゛ィ f   ∨lニ|    マ/|-l lヽ| ヽ/
         l l__l/ ./ /| /ヽニヽ  .|-l∧   .lマ .ム    l l .l l
         | i | / / "|  .ヽニヽ |/ヽ.ヘ__/ マ .ム    l_/ l l
         l lイ.//  .,r| r‐.|  ̄   .|、 ハ   .マ .ム  ./ / ./
        ゞツ     ハ  ̄`ヽ-、    ト--‐ヘ   ヽム. 〈_ / ./
              弋_/   }   .弋  .∧   ヾ ./lヽ./
               /  / /    ',`ー" .ム      |//
                ,rl/-r、l /      マ l _ム
              / ゝイ  \ィヽ     l,、l_ヽ`ヽ
.             l´¨`ヽ   /   }     /   __  ム
           l   ハ, イ  /    マ  イ  `ヽ|
          丿`ー'/l_> ´      ',ヽl、 , - 、||
         / > ´            \.r、| ',∧
       /イ                   ヽ ',.∧
                                ヽ .∧
                                  \|




このパイロットたちをどうしますか?


下1~4で提案をどうぞ

6556安価のやる夫だお2015/12/23(水) 14:42:02 ID:jghIbJwg0
バイアランってキリマンジャロ基地製だから完全に独自技術だもんなあ

6557安価のやる夫だお2015/12/23(水) 14:42:33 ID:nZBsladw0
相手の提案をのむ

6558安価のやる夫だお2015/12/23(水) 14:45:14 ID:kse./t5I0
とりあえず相手の提案飲む、ジェリド(というかティターンズのメンバー)がこの程度で恩に感じてくれるとも思わんが。

6559安価のやる夫だお2015/12/23(水) 14:45:25 ID:Vf6.6EBo0
見逃してやる

6561うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 14:48:50 ID:Q1kErgL60
        , -─  ̄ ̄ ─- 、
.       , <            :`< ̄
    /                  \
   ./ ./         ,ィ         ヽ
.   /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム
    l:::l:::::::::::::::::::──/‐ .|:::::::|  ヽ::::::::::|:::::|マム
    {::|::::::::::::::::::::::::::::::|   |:::ル' ̄¨ヤ::::::::j:::::| ヾ
   l::|:::::::::::::::::::::===== レ'     V::::八/
   V|∧::::::::::::::::::::::::|     === .|V      ……なら行け
.     V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ
.    V:∧:::::::::::::::::::|         /i      機体は貰っていく
.     i:::::::\{ヽ::::::::| ⊂ニニ7 /i::|
     }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V     後でお前さんどうなってもしらんぞ
       厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|
     >j___/ |__   ___| ∧|> 、   ……まあ、銃殺刑が嫌なら逃げてエゥーゴに来ても良いけどな
.   ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ
  ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
 λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ
 ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}



                      ,r.、       _
                         / /|      //l
           //二l      / / .l     // /   ._
          / ./.二 l       /   l   //   /  f´ \
         ,  //  > 、  l/_ l/ / / _  -‐ァ| ヽ  \
        /  .//     / _.>/__/、-、l,ィ7´    / l  ヽ-─ヘ
.        /  ./∧    ./ / f /,r=、/ /     ||rイ.マ.  ヽ  ヘ
       l  /./0|\_ニ=彳-、l゚イ/r  __l      ./ /ヽ__マ  ヽ _ 〉     ―――ありがとう
         ∨ .ハ l lヽ/ l l─-、イ// >`ヽ   //イ〉{0 マ  /´/ l
         / |  ∧ ヽ  l l_l { ̄l´ /l∨ ヽ´/ヽ-" /  l∨/', .|    けれど、多分出来ないわ
      // !、  | | .l ヽ ヽl |  l彡l‐∨ |イ /   ハ   .| ヽ/',.|
          /`iー.イ / /{ィ//::7\/`ヽ., -∨ !/ |   .|_ -─-、 ヽ ',!    バスクのやり方は知っているから……
        /| |イ/ / l マ/-/  .|゛ィ f   ∨lニ|    マ/|-l lヽ| ヽ/
         l l__l/ ./ /| /ヽニヽ  .|-l∧   .lマ .ム    l l .l l
         | i | / / "|  .ヽニヽ |/ヽ.ヘ__/ マ .ム    l_/ l l
         l lイ.//  .,r| r‐.|  ̄   .|、 ハ   .マ .ム  ./ / ./
        ゞツ     ハ  ̄`ヽ-、    ト--‐ヘ   ヽム. 〈_ / ./
              弋_/   }   .弋  .∧   ヾ ./lヽ./
               /  / /    ',`ー" .ム      |//
                ,rl/-r、l /      マ l _ム
              / ゝイ  \ィヽ     l,、l_ヽ`ヽ
.             l´¨`ヽ   /   }     /   __  ム
           l   ハ, イ  /    マ  イ  `ヽ|
          丿`ー'/l_> ´      ',ヽl、 , - 、||
         / > ´            \.r、| ',∧
       /イ                   ヽ ',.∧
                                ヽ .∧
                                  \|


そういうと、もう一機の―バイアランだったか―MSのパイロットは落ちたパイロットを回収し

アフリカの空を飛び立った

出来れば、機器の故障でこの会話が残って無ければいい

ああいう人間味のある奴が死ぬのはきっと悲しい事だから

6564うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 15:00:20 ID:Q1kErgL60
                                 |
                               ┌┴┐
         ,  ̄ ̄ニ‐- _                 ,l__!、                 _ -‐ニ ̄ ̄ 、
          i  |  l.二二二二二二l 、____---l ----.l---____,. !二二二二二二.|   |  i
        r !   !   l == == ==  .! !  .ll  :::| l! .|  ̄ ̄.|. l! |   ll  ::l .|.  == == == |   |  | 、
 _ > '"!..|   |  l         | l   ll  :::|   | :::::::::: |   |   ll  ::l .|           .|   |  | .!"'<. __
".i | i    l .|   |  l         | l   ll  :::|   | :::::::::: |   |   ll  ::l .|         = |   |  | .!   l .| ト
 l | l    l .|   |  l.       ≡≡| l     :::|   |l ̄ ̄l|   |     ::l .|           .|   |  | .!   l .| l
 l | l    l .|   |  l.        _ | l     :::|   |l   l|   |     ::l .|         = |   |  | .!   l .| l
 l | l    l .、-‐ 、  l.         ̄ | l     :::|   ll    .l|   |     ::l .|           .|  ,.'  ,.' .l    .l .| l
 l | l    l  i   l  !       == | l     :::|   l!    .l.   |     ::l .|         = | i ‐-.i  l    .l .| l
 l | l ____l ll l_!_          | l     :::|  l    !  |     ::l .|           .| | ll l _,,,.. -‐―=
 l | l .l     ̄l ̄ ̄|`i ==   ==  .| l     :::|   l     .!  |     ::l .|    =   = = = l ヽ ̄ヽ!;;;;;;;;;;;;!:::::::::
_r-! l    ┌――――┐-------.! _l____::|__l    l__.|___.―――――‐i __ ._l__l r‐ |;;;;;;;;;;;;|:::::::::
   ̄ ̄ ̄ ̄└――――┘ ̄ ̄ ̄ェェェェェ -=-―.---l.r―‐i.!--..l―-=‐l二二二==┘―― ー―‐  ̄|;;;;;;;;;;;;|:::::::::
____        rニ=‐      ̄ ̄   -=  /     '.,   _        =ニニ       ,.-------―――‐
二ニ-‐'"     -=                       /         '., `―`__          -=   ̄ ―-=ニニニニ
 ̄                            /         ,―― =‐                         ̄ ̄
                            /             , -------------------------
                           /                 ,  ______________
                          /               ,


アフリカ大陸キリマンジャロ山に築かれたティターンズ地上拠点最大の要塞

キリマンジャロ基地はエゥーゴ・カラバ連合軍の攻撃により陥落

この事が地上における戦局の転換期の一つとして、後の歴史家は語る

地上のパワーバランスだけでなく、エゥーゴ有利を悟り政治家・企業がエゥーゴに【投資】を始めたのだと




それは兎も角、鹵獲した新型MSもアウドムラへと積み込みが終わり

アーガマ隊も含めたエゥーゴメンバーは、連邦議会のあるダカールを目指しつつあった

目的は現在開かれている議会の占拠

それに伴うブレックス代表の演説だ

6570うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 15:06:53 ID:Q1kErgL60
                      -──-
                  ,  '"´////////////////`丶、
              ////////////////////////// \
              ///////////////////////////////ヽ
           , '/////////////////////////////////∧
.          //////////////////////////ヽ//////////i
         / ヽ//////////////////////γ´Vヽ///////l
.        /    l/////////,ィク////,へ////l  V l///////l
        lゝ、 ノ///////// /////  ヽ///ゝ、 .lノ////// |      あんたも言えばいいのさ
        |///////////// /////-‐‐‐- _ヽ/////.l///////リ
        |.//////////// l////  ___ .V////.}///////    シャア、そうすりゃインパクトは絶大だ
          V/////////メ  l/ル゙  ィf--┬ミ V///イ//////
          V////////:::l}  l/    |l:::::::l} ノ  V// .}/////
         VⅣ////lゞ''         勹zシ   |V! .リ////
         ',| V.///l  ヽ                |/レ'////
            ヽ //lヽ   、 _         レイ/////
              .ヽ/l  \ / r/ヽ        Vハル'゙
             ヽl  /-‐´ イ≦ ´   _ --─  ̄V
        , --ャ--─ァイ   ^ ‐---- 、l¨ヤ         V
        |  .ヽ ´       ^ヽ‐--r > V  _,,,... -‐ 、_〉
        |    ヽ,         \./ /| .∧,/      ヽ
        |      `ー┬───‐、. ∨∧ /         ヽ
.        T ─-- __  }      ∧ V V          ヽ
        |       ̄「     / ̄ヽ、_V .l





       /                         |
.       /        π                  |
      |      ノ {               |
      l i   从(´__  `ヽ_                {      貴方も出ますか?【漆黒の魔弾】
      ヽヽ .{/////`ー´77777ノ丿  /       |
       `ヽ i/////r-、//////ヽ─´  /,    |   連邦の英雄がティターンズを批判する
         _ノ ∨/_ノ/  ヽ////>/   //  _/
        て ',  ヽ   ` ̄  z  /´  /_    それだけでも市民の意識はどちらに向くかは一目瞭然だ
         -=>  ',  ニ=      レイ    く
       |::::::::::::|/ ヽ  `    / /   ヽ ト--= _
       |:::::::::::{{ ,|_`ー- - ´  / |_   ノ:. :. :. :. 〉 〉
       |:::::::::::|| |`ー------ イ _(:. :. :. :. : //
       └:::::::::|| イ            }t-:. :. :. :. :. //
-=ニ二三三::::::::::}}              |/:. :. :. :. :. //

6575うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 15:15:36 ID:Q1kErgL60
                 `ヽ、
                     :::\
                       ヽ
                   ヽ   ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
:::::::::::::::::::::>'"7:::::::::::/|::::|ヽ:::::::::::::::::ハ::::::::ハ
:::::::, -─<   /::::::::::/ .|:::| ヽ:::::::::::::::::l::::::::::l
∠´     ヽ ム__:::::/  |::|   V:::::::::::::l::::::::::j
    ̄`~ヽ `y l:::/  .|:|__ .V:::::::::::}:::::::::j      いやあ、俺はほら人見知りの気があってだなあ……
  ヽ、    l/ /::/-  ̄|:|   ̄弋::::::/二ヽ|
、   l   /イ´:ル'_____」|___|ヽ/|┌j l
_ \. L/ /レ゙ .' ̄|「::::::::::|「 〉 |::::::|///      あんたこういうのは慣れてんじゃねえの?
i ノ`'´  ∧.       ̄ ̄ ̄ ´ l:::::::| /
二__,イ }            }:::::::|く´
        } r、         .,ィ::::::/ ヽ




               , - ´//////` 丶、
           , </////////////////`ヾヘl
            //////////////////////////ゝ、
          ///////////////////////////////ヽ
.        /////////////////////////////////∧
        ///////////////////////////////////.ハ      なんだろう、尊敬していた英雄が必死に面倒事押し付け合ってるシーンは見たくなかったとしか言いようがない
.      ,イ//////////////////////////////////// l
     / /////////∧lヽ/////////////////////////l
.    l ,'////////ノ l \///////////////////////.l
     l///////-、   ヽ  `ー、////////////////////l
      ∨/// l ‐ェ下、 \  -==- 、ヽ////////////l
       \//l 、セ_ l    ´セシ `ー  l////////////
         ヽl    ,       ̄    </, -、//////
         ,ll   ヽ          l ソ///////
            ミl    _          ///////∧
       __ヾ 、     ̄`     ',ー/////////
       |      、         | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
       |      丶_  - ´._|          |
       |      |三`ー=ニ三三|          |
  / ̄ ̄7、     /三三三三三三.|         /
. /── ´   ̄/ /三三三三三三 /        <__
  /      // 三三三三三三三>           ̄ ̄/ ̄ヽ


そんなアホな事をしていると、一人の少女が現れた

6579うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 15:19:47 ID:Q1kErgL60
                _ -‐  - .,
                 .> ´         `丶、,__
           /                `丶ヽ、
            .'   .                   ヽ.`
         ヽ、i      ノ      _,      ム
            / .ィ´  .ィ´  .ィ  .ィ'~  ヽ.       ム
         .'             i     Ⅵiト,   i!
          l              i/i!       Ⅵ ム   リ
        !             i l !        .ィ≦i!. /       カミーユ!
        i             iリハ >."   /ィiリ/lリ/
        ∧       ノ 人.ィ´心ソ    、`" lハ
        ハ    .ィ 、 <   `'ー '”       ト、
          〉〈 /i ,`ハ .ト、           ′ ! i
.          // ヘ マ  ハリ !         ,_ァ  ,
         l/    〉`ヽー ヽ、              /
            /イ}  `> `  _     _ /
              i}、  `>     ̄ ̄ .=ァ 7.
      ________r‐tヘ,:〈!      .ィ  ̄ / ヽ、 _________
     .ィ仁 ℡、      i   ム    .ィ´    /       ,.ィ仁三三三℡、
   /三三三℡、    ハ、. -一'’       //     ,.ィ仁三三三三三℡、
.  /三三三三ニ℡、     ヾ、         /´    ,.ィ仁三三三三三三三i℡、



アウドムラに牽引されている巨大なMAから出てきた少女―フォウ・ムラサメ―はカミーユの元へと走る

どうにも、強化人間と呼ばれるプロジェクトの被験体らしい

だが、こうしてみると普通の少女にしか見えない

と同時に、こんな少女を兵器にしようというティターンズの行動に怒りも感じる





                 _______
                ∠´      `  、
                 /            ` 、
           /                 ` .、
          /                    ヽ
            /                       i
         l             γ      } (  l
          l              i  / ノ ノノル))j ヽ
          ,'           { { { {≦´;;;;;;;;;;;; ̄〕リ     ―――歴史は繰り返す
         ,'            ゝ、ゝー( ´`ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;'ソ
          {            {´ヾメ )   ヾ;;;;;;;;;/、    だが、その歯車に異物が噛めば
        ヽ、           ヽ))( (     ` ̄´ ヽ
          ヽ               i ト ゝ         rー′   繰り返される歴史も止まる
           ミ         ノノ!      ´ ̄」′
         γ⌒     ヽ   {(  ヽ、       `{
          ゝ,      !ニニヾ彡 `::.. >     j
        ( つ     ノ:::::::| | ヘ   ┬‐` ー ´
         ミ彡 γ〃〆   | | ̄ ̄ ̄`ヽ=====y
         {    {((ヘ      | |     /       //
          ゝ、 _丿       | |     |       i l
         {         | |     |  i   | l
        ___彡ニニ二二 ヽ ヾニニヽノハ |    l |   rー - 、
 ---ー ''''"´         ヽヽ \  ヽ ゝ !|   くくヽー-- 、 ヾヽ
                    ヽ ヽ \ ( (  ヽ    〉〉    ヽ  \
   ̄ ̄  ───ー ¬     ヽ ヽ  \\  ヽ  | | く´ ̄  ヽ   ヽ
               \    ヽ ヽ  \\  ヽ| |   ヽ    ヽ  ヽ

6585うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 15:26:01 ID:Q1kErgL60
                  .  ―-
             ,.  ´ :::::::::::::::::: ` ̄`ヽ
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::丿:::::::::::::  ヽ
            /:::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽ.::::: :    l
.           |::::::::::::::::::::::::::::::/ ,..-―ヽ:::::∨  l
         |:::::::::::::::::::: /:::/  ,..-‐=i ::::::∨ /    ―――さて
         ヘ、::::::::::::::/!::/ /{{::l!::r'}ノ:::::: / /
             l\::::::::::| |/     ゞ--゚' |::::::://   今後はほんとにどうしたもんかね
              {:::\::: |  、        |:::::/
           \:::|\   _     |: /      作戦立てるにせよ、なんにせよ……
            \ ゝ .   `   イ |/
.                 _≧‐< /\__
.              Y´: : : 〉、 `‐´  //: : :`ヽ.
               . |: : : /: : \∧/: : : : : : : : ∨
              !: : : : : : : : : : : : : ;ヽ: : : : : ;∨
              | /: : : : : : : : {    }: : : : : ∨゙
.                /: : : : : : : : : : : : : : : : \: : : ; ∨
.              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : |




コミュ相手をどうぞ

1.部下

2.シャア

3.カミーユ

下4で一発安価

6589安価のやる夫だお2015/12/23(水) 15:26:53 ID:nZBsladw0


6591うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 15:29:53 ID:Q1kErgL60
                    _ ........ _
                 . : ´       ` 、
               . : ´            \
                , ´              ヽ
.               i                 i
                ノ                  |
              (                     j
               ) {                  :
            乂乂                 ノ
              `Y`ヾ              く
                  彡イУ          У
                 リ从乂        ミ彡
              . イ::::::::::::::`ソ      }::ヘ
             く::::::::::::::::::::::-=彡イ   ))ノ:::/
             \:::::::::::::::::/::: 乂__У:::_/
                〃::::::::/=ニ二三ミ〈__
.      ,ィイヽ     __ソ´ ̄ ̄二ニ=ニ二三:::::::: ̄::.:.rーvヘー:.、
     /:::::::\:: ̄ ̄::::::::::::::::::::___::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄`Y:::::::ヘ
    ハヘ::::::::Уj´ ̄ ̄ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:::::::::i:::::::::/ ̄ ̄.:.:.:.:.:.:.∨:::::Y
.   /   ∨:::jヽ\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨::::l::::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:!::::ハ
   ′   `ヾ:::::У:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨ !:::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ij:/  j



この男だ

結局のところ、この男がキーマンであることには間違いはない

彼がどれだけ否定しようとも

定めがそれを許しはしないのだろう

だから……、声をかけた



              - ―― -
          ィ ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:へ
.        /:.:.:,イ.:.:.:.:.:.,:.:、.:.:.:.:.:7:.:.:.、
       /.:.:.:.:.'.:.:.:.;〃..:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.ヽ
       ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., :.:ヽ:.:l:.:.:ヘ
        l.:.:.i:.:.:.:.:.l:.:.:.:./:.:.:l:.:.:.:/:.:,ィ、:.:.:l:.:.:.:i
.      |:.:.:.:ヽ.:.:.j. :.:.:i:.:.:,:l:.:./:.:, " ヾハ:.l:.:|       シャア
.      |:.:.:、:.:.`:.:ヾ:.:.:V:.:.i:.:';.:/二_  .,':.′|
       l:.:.:.:.、:.:.:.:.:ヾ;.:.:.:.:.:.:./、弋ソ` ヽ、:l
        ヘ:.:.:、:ヽ:.:.i:.:.、.:.:.:.:l,,,       /:.:!
        ヾ:.:.:.イ:.:.:.ヘ.:.ヾ:.:.:l       _ /レ′
           `ゝト、、i:ヘ、:.:.:.|    ´ /
.        _ ィ<´ヽ;!  ヽ、トr┬ - ′
.      ,∠  `ヽ,   \__  .| ̄7
    /"¨_""'' 、 ヽ    /  ユ 〈、
   イ/  ` ヽ、   l  <=== "`ヽ.l ヽ

6592うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 15:33:15 ID:Q1kErgL60
        __,r'"    ~ヽ.
      _ノ~         \
     /               ヽ
    /                ゙!
   i                   ゙i
   ,i                  l
  ./        i           (
 ,i /    ノ,ノノi i i         )
 ! ,ヽ, ∧ニ'レ'ー' !、j、 、       i
 ヽ\ソ,ノ''ミェf、  ,__二ミ      j
  "Yヽ.ト   )  ''ミェァ,;゙) '"   )
   リゞ.l _ /      ~i //,\
.   ゙ヽ!トl ,\ヽ      j !, (/i゙`' \
   __,j,ハL!ヽ.゙y‐'" ゙̄ヽ'"j j. ,r┴‐‐'゙7i!
  (~r' ! ヽ./__,r=~ヽイ「「`^~  ((  !
  !.l  ) ,f~  _,,ィ、\,i !j! ,.へ    )/
  | | ( /      ヽ./,// /゙^ヽ.__/
_,..-.! !  i   -==ー//j、,、))   /)
   !ヽ j        )ー'Y ("   //
   \V    !i~_/   トー゙  //‐-r'" ̄~ヽ、
   /     ,j~__ _,.ノ!.   //        \_
  _j'~     /      ,八  //          i.



その呼びかけに、彼はサングラスをとって答えた

やはり、サイド6で会った時と同じ空気を身に纏っている

結局、一年戦争では彼の素顔を見る事は無かったが

それでも、同一人物だと言える空気を感じる




シャアに言いたい事、聞きたい事

下1~8までどうぞ

6593安価のやる夫だお2015/12/23(水) 15:33:44 ID:nZBsladw0
そう言えばシロッコと戦ってたララァと会った事まだしゃべってなかったな

6594安価のやる夫だお2015/12/23(水) 15:35:32 ID:7yRGtPd20
ぶっちゃけた話何がしたい?
それとも何もしたくないのか?
………アムロもついこの間まで燃え尽きてたみたいだったが。
あいつとお前と「あの子」の間で何があったのか「あの時」その場に居れなかった俺が言ってもしょうがないんだろうが……………………「今を生きれる、それを知ってほしいってあの子の言葉だ。その事をよく考えてくれ。

6595安価のやる夫だお2015/12/23(水) 15:39:48 ID:kse./t5I0
まあアレだ、いい加減結婚するなりしろ、ふらふらしてんな。ララァとやらが心配して俺にまで話しかけてきたぞ、こないだ

一年戦争からこっち何してたかは知らんが、いい加減やりたい事をはっきりさせろ。
悩む時間は山ほどあっただろうが。

アクシズの連中も含めて、したくない事とやりたい事はっきりさせねーから背負わされるんだ、
逃げるならやらされる前に逃げろっての、途中で放り投げんな。

6596安価のやる夫だお2015/12/23(水) 15:47:44 ID:7yRGtPd20
あ、額にケガあります?
あったらアムロにやられたの?的な会話文いれたい。

6597安価のやる夫だお2015/12/23(水) 15:47:48 ID:jDPVJSjU0
俺達も何時までもガキのままではいられないし、ガキのままでいちゃいけないんだろう、な。
次の世代、カミーユや俺の子供達、ミネバもそして次の時代を背負う他の若い連中にも何時までもかっこ悪いとこを見せる訳にはいかんよな。
勿論、俺もな(溜め息)

あー、マジクソ面倒くせーが、少しくらいは政治にも目を向けてみるかー(棒読み)

だって、次の時代を生きる若者に道筋を指し示すのが大人の義務だからな((苦笑)

6598安価のやる夫だお2015/12/23(水) 15:49:59 ID:Vf6.6EBo0
できればこのまま一軍人として生を終えたいものだね

6599うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 15:50:09 ID:Q1kErgL60
額に傷は無い

何故ならこの時空では、ア・バオア・クー決戦でアムロはアレックスに乗っていたので……

6600安価のやる夫だお2015/12/23(水) 15:51:24 ID:7yRGtPd20
あ、結局白兵戦なかったんだw
となると普通にアムロにジオングやられて逃げたのかな?

6603うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 16:03:06 ID:Q1kErgL60
                -―━━―-
           ,ィ ´::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::へ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::..、      アムロには話したんだがな
.          /:::::::/:::/::::::::: イ:::::::::::、:::::::、:::::::::ヽ
        イ::::,'::'::::' :::::/ {:::ハ,ラ弋、:::::::::::::::::ヘ   その、なんだ
.          i::::::::,:::::::::::/‐- レ  ィ=ァtァ,:::::::::;:::::::::}
          |::::::ィ::::i:::::/i.フ',    .ト'ij レ' l:::::::::l:::::::::|   ぶっちゃけ、あんたは何がしたい?
          |:::i:|:::::l::::j.」''ノ    ``'"  |::::::::|:::::::::l
.        !::i:::::::l::::|   '         .l::::::::l::::::::;'    それとも何もしたくないのか?
.           V:::::、l:::::l    _     .,'::::::リ:::::ノ
         ヾ、::ヾ::::l、       ノ;:ィ"ソ⌒`ヽ    アムロみたいに燃え尽きているのか
           `> 、;|>.   イ,r',' "       \
           /    /`i¨´<  i        ヘ   あいつとあんたと……ララァって子の間で何があったのか
             '   <   ヘ   ヽ i        ヘ
            {      ヽ  }` ´ ヽ.',        ヘ   その時、その場にいなかった俺が―――
          ∧     ヽ  }===イ}. ',     {/  .ヘ
              ∧  ヘ  .ヘ ノ     .l. ,イ     i    ヘ
             ∧   l   レ゙    |   l      .|    i
            ∧  |   l      .|  |       l     }





    ,                     、
 /''                       ヽ
./                      ヽ、 ヽ
.l                        '::ヽ:::ム
.|           \ヾ:::::::::::ヽ,マュ 、    ::::::::::::i
.l      、         `ヽ::::::::::::{::ヽ  /:::::::::::::}
/   i r、.、 、\、........,.......、    ヽ マ ̄ヽ i::::::::::::::l       彼女の名は出さないで貰いたい
}   i} マ:`ヽャュ 、二アュ- 、:ヽヽヽ ハ  マi ' { マ::::::::マヽ
i il |::ヘヽ  リ` -.'/-ャアj マjノj ハ  .} }:::::::::::::::::::::- 、
マ::::イ:::::ヽ≧、ヾ´-' ' ̄      {    }ヘ::::::::::::::::ュ、:::::ヽ
 i .i、ヽ_マュ` '        、ノノノ リ::::λ, 、 Y  ヽ }
 `-`-.   ´`i           ̄` ´}ィ ィ三三},イア' .ヽi}
        ノ  _         ,,ィ,イ三三三ア☆ ,,ィ三
        ヽ´` '_, -―  ,ィ≦三三三ア ☆ .,,ィ三/三
         ,,,,ヽ -=''   { マ三三三' ☆ ,イ三ア三'
         // /ヽ   ,,入マ三三ミィ≦三ア三7
        .i|/     ̄ ,::::ヽiマ三三三アィ三彡'  ./
       ,.ノi´      /:::/  } }三彡''ィ≦三ア  .ム'~
       `ミ      i::::::::ヽ `ヽ ィ三三ア' // /
       iミlミ、\::::、_イ::::::::::::ヽァィ ノ三三'' /三
      .iljミi  ,>ュ、::::::i:::::::::::::::}} //三ア,,イ三三
      iム== 、 i:::::::/ ア::::::::::::::://ア ,,イ三三彡
      .il|}ミ≧ュ、\{ `ヽ `:::::::{ア,,イ三三三'
      il|,ミ三三三≧i、  マ  } 三三三ミ
     ,il' )ミ三三三三  i.|  i 三三三'
    /  イュェェェェェェェュ,,)  il' .' i三三ア   ___
   /  /:::::::::{         {  .三三7     {__
   | ,-'‐--マ:≧.、      ` 三三i
   ' '  ―‐ `――`      三三

6604うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 16:06:53 ID:Q1kErgL60
                   イ:::::::::::::::::/ヽ:::::::ヽ:::::::::`ヽ
                  /:::::::::::::;イ::::://ヾ::::::::V:::::::::::ハ    いや!出すね!
                  ,.:':::::::::::::::://::::/゙ x===ァ::::}::::::::::::::::
                 /イ::::::::::::::::/_!:ル′'トtjf」`ヽ/::lヽ:.:::::::   なぜなら俺は彼女の言葉を聞いたからだ!
              ' l::::::::::::::::ft!i.|゙    ゞ‐'  !::::l }::::::::::}
               l::::::::::::::::ゞ'、          .|::::| イ:::::::::j   シャトルを襲った犯人のプレッシャーが俺を犯そうとした時!
                  Ⅷ:::::::::::|  r=ニヽ      }:::!′::;':::/
                   Ⅶ:::::::::|  Y´::::〉    .|:::|.:i::/レ'    彼女や俺の妻、部下達が助けに来てくれた!
                    ∨ヽ:::|ヽ. ゝ- '    '´ レ゙::ル′
                 ヽl  >、 __.     _!__    俺の見た夢と思うなら思え!
                           _!   |ヾ    ',____
                        ハ.!   | ∧___.',  / `ヽ    それでも彼女は【今を生きる大切さ】をあんたに知ってほしいと言っていた!
                      .,ィム'〉|__  -|∨     /    V
                    /   /|、 ノ|. ∨   .Y      Y
                  r<    / .|  ̄ |. ∨  .l      l
                  | ヽ  /  |   |.  〉  l      .l




激昂に近いその言葉に、彼は身動き一つしない

だが、言葉を続けなければ




               -―━━―-
          ,ィ:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::へ
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
.         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::ヽ      あんたさ、死人にそこまで心配されてんだぜ?
       ,イ:::::::::::::::::::::::::; イ::::::i!:::::i!::::::::∧:::::::ヘ
        /;i::::::::,:::::::::::::/ /:::::ハ::ハ:::::::::::}::::::::::}    一年戦争からこっち時間はあったんだ
       /゙ |::::::ィ::::i:::::/‐- |::::::}-┼‐-V:::::/::::::::::|
         |:::i:|:::::l:::::j:::ヤ .|::iリ.´ヒ:::灯 .|; <:::::::::::l    なにしてたかは知らんが、やりたい事があるならはっきりして
.       !::i:::::::l:::::|zノ  .|゙  .クzj  .|::|.i}:::::::::;'
.          V:::::、l:::::l    ′      .|::|リ::::::ノ   そんで結婚でもして落ち着けよ
        ヾ、:{ヾ:::lヽ   ─    ノ.リ:::::Y
          ` .ヾ| >.   <  |从ハ{    アクシズの連中も含めて、したくない事とやりたい事はっきりさせねーから背負わされるんだ
            __/ `i¨´< ̄ ̄ ̄Z__
          , < <  .Y   ヽ        > 、   逃げるならやらされる前に逃げろっての、途中で放り投げんな
         /      ヽ  |` ´ ヽ         .ヘ
         {    y  ヽ |`===イ}    v    .}
           l   .l.   〉|     .|、    |     i
           l   .l   / .|    .|.ヘ.   |      |
           l   .|  〈 .|    .|. 〉   |      l

6607うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 16:11:03 ID:Q1kErgL60
                 _______
                ∠´      `  、
                 /            ` 、
           /                 ` .、
          /                    ヽ
            /                       i
         l             γ      } (  l
          l              i  / ノ ノノル))j ヽ
          ,'           { { { {彡≦≠ュ/ ! リ     ―――本当のニュータイプと言うのは
         ,'            ゝ、ゝー( ´`ヽニ セヾ 〉ソ
          {            {´ヾメ )        '、     羨ましいものだ
        ヽ、           ヽ))( (          ヽ
          ヽ               i ト ゝ         rー′  私は、彼女の魂を追いかけ火星の近くまで行った
           ミ         ノノ!      ´ ̄」′
         γ⌒     ヽ   {(  ヽ、       `{     だが、そこに彼女は居なかった
          ゝ,      !ニニヾ彡 `::.. >     j
        ( つ     ノ   | | ヘ   ┬‐` ー ´
         ミ彡 γ〃〆   | | ̄ ̄ ̄`ヽ=====y
         {    {((ヘ      | |     /       //
          ゝ、 _丿       | |     |       i l
         {         | |     |  i   | l
        ___彡ニニ二二 ヽ ヾニニヽノハ |    l |   rー - 、
 ---ー ''''"´         ヽヽ \  ヽ ゝ !|   くくヽー-- 、 ヾヽ
                    ヽ ヽ \ ( (  ヽ    〉〉    ヽ  \
   ̄ ̄  ───ー ¬     ヽ ヽ  \\  ヽ  | | く´ ̄  ヽ   ヽ
               \    ヽ ヽ  \\  ヽ| |   ヽ    ヽ  ヽ





            , ---──--- 、
          /          \
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
          |:::::::::;ィ:;ィ∧::::::::::::::::::::::::::::::|
         l:::::::::!j/--ヽ:::::::::::::::::::::::::::::|       そりゃそうだ
         |::::_ノ 1ソフ|f¨i::::::::::::::::::::::::|
            ',::l       l!ノ、::::::::::::::::::::ノ   きっとあの子はあんたの隣にいたんだろうから
            ',:}‐-     !::::::::::::::/
            'lヽ _ _   !ィハ;/    隣にいるのに、遠い前を見たって見つかりはしないさ
             .l7] f「 ̄ ̄}
              /´∧ ̄ ̄`ヽ
             √゙7 〉,r─- 、ヘ
            l //,'    ヽ!
             l {  ,'      !
            l l f      l

6610うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 16:15:01 ID:Q1kErgL60
>>6606
ティターンズ編では自分のやりたくない事をやろうとした連中を粛清しました>>コロニーに毒ガス等







                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}     出来れば軍人のままで一生を過ごしたいが
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/`, ./:::/i:,'<´ ̄.{:トi:::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i::::::::::::::::::::::::/  .イ::/ iノ  ,ィ"´`リ {:::::::::::::::::::::::::::}   マジな話、やるかい?
          リ.i::イ:::::::::::::::::/    リ    .i     {::::::::::::::::::::::::/
             i::{::::::::::::::::;ミ≡=-        l     i::::::::/i.}:::::/   演説をさ
           l:ii::::::::::::::,'         彡ミ≡=- /:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"   きっとブレックス准将は俺やあんたに期待していたのは
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     -─     -´<、> ´    こういう状況を含めてだろう
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >:::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、  あんたがやるなら、俺もやるぜ
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入


その言葉に彼は俯く

いい加減に全てを認めればいいのにと言うのは、他人だからこその押し付けだろうか

それでも、彼にはやって貰わねばならない

6614うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 16:19:31 ID:Q1kErgL60
              _......
             .z.≦ ..:.:.:.:.:.`:......-‐-ミ
.          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: \:.:.:.:.:.:.:.`:..、
       / .:.: /:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ\
.       /:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘,:.:.:.: ‘,.:.:.:.:.:.:.:.        連邦は腐っている
        ′:.:.:./ :.:.:. i ト、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:.
       i.:.:.:.:.:.′ :.:.:.i |. \ .:.:.:.:i|:.:.:.:.: ‘ i.:.:.:.:.:.:.:.、   だが、それでも先へ進めるだろう
       |:.:.:.:.:i:.:i| :.:.:.i | /\ .:リ:.:.:.:.:.:.:i:| :.:.:.:.:.:.:.ト
.       i|:.:.:.:.i|:.:i| :.:.:.i | ´ ,.ィf㍉i:.:.:.:.:.: i:|¨ヽ:.:.:.:i |   細くか細い、袋小路へだ
     i| :.:.:.i|:.八:.:.:.N .癶,__.ノ |: /:.:.:.从_) } :.: i:|
     i| :.: 八{_\{      |/|:.: /'   / :.: 从   大きく開いた道へ行くなら
     i| /{:.:.:.ヽf゙㍉         |:./   「|i .:.:.{
.      八{: V .:.:.:.'¨´、   __  ノイ    八 从    別の者が必要だ
          \ .:{\  ´        .イ  .   -- ミ
          \ |`:. .   / ̄`ー< _____ ヽ  きっと、あんたの親父さんがコントリズムを提唱した時のようにさ
            !.:从.:!` /       .::::::..    ` ‘、
             |/  ソ /              .::::: :::.. \
.               !    〈            ,;::     .:: :.:::::::::::\
               /‘,            .:::.    ...::::::::::::::::::ヽ
                   レ´‘,        、  ‘, ....:::::::::::::::::::::::::.
                 i i        \ ,;;:::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 | |         Y..:::::::::::::::::::::::::::::::::i
                 │|      ;:    ..::::}.::::::::::::::::::::::::::::::::::|
                 l :ソ  . z<    ,;::∧..:::::::::::::::::::::::::::/∧
                 | {≦:::::::::....   // ‘, .:/.:::::::::::::::::,′:. \



                    _ , 、- '' " ̄` ー 、
                  /           `ヽ
              /               ヽ
               /                  ',       ……人々はついてきてくれるだろうか
            i                      ',
            レ      j                i
              /      ノ八 :|、           i
           /   / /:ノノ  \!ヾ丶          }
          ,'  / !:/彡イ   _ゝ\\ゝ       ノ
          {  i l リ´ニtァヾ` ー=ニfァゝミミ     /
          \{ {ゝi    i       (     /
            ゝヽ∧   j__,      ノノ7   {
                ) ヘ  __`     ゝ、ソ   リ
              (( ヘ   _  ̄  ,.、_ ((    ノ
          ____つハ      //へヘ) }イ
           ',     彡 i`ー‐<//  ー=ニソ八
           ',    ヽ,ト、___//  「x:x:x」( て
           ',      !   //    ̄ ̄ ))ノ
      / ̄/ヘ  ',      l   //    __,,、==<__       ..,,、、、 ,、
      i   /  ̄ ̄ヽ.    ノ   //   //        ̄ ̄/   ヽj ヽ
.     _ノ /___    冫/人 彡// //          /   _____  ',

6617うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 16:25:32 ID:Q1kErgL60
            _ -‐: : : : : : : : : ‐-: : _
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ./: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : ∧: : : : : Y
       ,: : : : : :/ : : : : : : :.// : : :./ ‘,.:.:.:. : :|     俺に聞かれても知らん
       .′: : : : | : : : : -‐‐- //: :/⌒¬: : : :.:|
       |: :| : : : :| : : : : : :/ / /: /    :|:.: : : :|    けどさ、あんたに魅力がありゃ多分ついてきてくれんじゃねえかな?
       |: :| : : : :|:.: : : :.斗=ミ//   x=ミ; : /:.:.|
       |: :| : : : :| : : : : : |            |:./: :.:.|    俺はそう思うよ
       |: :| : : : :| : : : : : |           ,j/}: :.:.八
.       Ⅵ: : : : |.:.: : : :.:.|  r   ┐   , ′/
       j/\: :∧:.: : : :.:|  ゝ __ ノ  /: :.:/
          }/__,∨.:.:.: :|≧=-  __/ ∨: :{
          |  ∨: : :|¨¨}   {  ≧=∨ハ
          |:   ∨: :|  }   `、   /|
         x≦〕ト  ヽ:.:|  }   ∨ ト |
.         /       \__乂__丶,|i \
       /               {    ∨  ∨
       〉     〉      {       }
.      /     /       .{       }  | ‘,
.       /     /         {       }  | ‘,
     /     /        {       }  |  ‘,
      /     /          .{       }  |   ‘,
.    /       ∧         .{       }  |   ‘,
   /     / 〉         /       }  |    ‘,
.  /     / /         /      ,ノ  |    ‘,






          _,, -‐ー ‐- ,,
        ,,/         `"''ー 、
       /                `'' 、
      /                   i
.     l               ,,     ',
     j            /  ハ ',  ',   ',    ……つくづく無責任な発言だ
    /       /  //ノ/ ヾ、、 i    i
    i       〃彡"ー-、  , -‐‐ Y i   リ    なら、一緒に責任を負ってもらおう
    リ   r! ! 「 ̄ ̄ ̄丶=「 ̄ ̄`|l /ノ
     ヽ  i ヾ ', l::::::::::::::::::/ l::::::::::::::ljノ´       アドリブは得意かね?
      ) l  `iヾ丶_:::::::ノ  ト_:::::::ノ !
      i  丶 ) )  ̄      ̄l (
.      从 リ )(j、(     ⊿    人_ゝ
        ` ハハヾ三三inー - i´
         /  ヘ `゛ゞ||||li 〉 l-‐===-v,
       rイ    ヘ/   il《/ l     ソ∧ /i
     /  ヽ   ! /  ヽヾ  ト、   //_,rv/

6620うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 16:31:39 ID:Q1kErgL60
           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|        は?
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧






                   -‐‥‐-
                ´             `丶
              /                ,
             /                    ′
          イ                        ,
           ノ        人   l            ′
          }    人(   ヽ八 _              私がやるならやるんだろう?
            ハ  Y ーrぇミ  夭rッ‐ァ`ヽ ,    〉
.          八 从    / |       ノ {r}   ′
              ヽハ     〈ァ      ⌒) У  {
              { ∧           ( ノ    ノ
.             Y∧  {__ )     イ    〈
              八 ノl:.       /{  /77) 〉
           rr── } | ヘ __/  {_ ///⌒´\
           ||:. :. :. 八「`ー――――‐/////////
           ||:. :. :. : : |        /////////
         -‐||:. :. :. /´|____ /////////\_
.    //////||:. :. :..|  ー=ニ    {////// ///////`ヽ
.   ////////,||:. :. :..|       / ///// //////////|
  // ̄ ̄ ̄|/}}:..: :.:| -=ニ ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//|









なんだか大変な事になってしまった

6626うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 16:42:12 ID:Q1kErgL60
                          ___
                        / ̄ ̄ ̄ ̄ヾ
___                   /´\::;     /\
:./ ̄\          __    ∧   >―-へ〈  .:::',
〈    |        / ̄  \ /::.;  :.;"`7    \:.:/:
:.:.>―:}______∧    .:;:.:∧      /       \|____
V_r<、: : : : : : : ::.|:.;.ヽ: : : : : : : .::>、  -<: : : : : : : ___」_./>: : : : : :: : :
:.:―< ̄\: : : : : : : : `: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : :
:.=:.:.ヾ:>―:〉: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : ::


砂漠化が進む連邦首都、ダカール

先に通信をし、シャアがやる気になった事を伝えると

ブレックス准将はあっさりとシャアの演説を優先する事を伝えてきた

自分は親エゥーゴ派の議員を纏めるらしい

それは良いが、自分の機体で出撃できないと言うのはもどかしい

着なれていないスーツに身を包み、クマのイプシロンに乗り込みサイドシートに座り込む




              '´   ,、≪、ハ/'‐,...,、_         ヽヽ
              ...::´`ー:.,:.:.ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.`ヽ   _ ノノ
              /.:/´:./.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.ー==-‐  ´
            /.:.:.:'.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
              /.:.:.:./.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
           /.:.:.:.:.'.:.:.'.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:\、
         ′:.:.:.:!、:.i:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:!:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.、:.:ニ=‐'
           !:.:.:.:.:.:.!:.:ヽ:.L:.:.:.:.:.:/i:.:-―l―-:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:ヽハ\
            ∨:.:.:.:.∨ー^ー―' ー ''"ノ__:.:.:.:.;.:.:.:.:.:ノ.:.:i,、:i:.:.:.ゝ_>       口は災いの元
          ヾ\ト、弌示ミ   弌示テミ 丁`ーi‐┬‐':lノ ̄`
               ハヾソ     ヽ:ソ   /:.;.:.:.:l_ノ!::::::ト、_,
          、_/´ノi ,,        ,,、_ノィi:.:.:. |:::::!:.:.:.|
               _从           <!:.:.:.:,:.:/:.:.:.:.
          /    ̄ヽ  ―(  。 ..ィ  /.:/、'_!:.:.:.:.ヘ
         /  `ゝ 〉 〉 〉ヽ>ー 、:::  /ィ.:.:iノ' |:.:.:.:.:.:.:\
           /   `ー'-,'γ`,λ‐ 、f ;     !.:. !  ゝ-‐⌒、.:.\
           !.. -‐ァ''"、{  ゝ'  :\    |.:. |   /   ヽ:.:.:`:ー -
          ;′  i   i\   _;ー'`、,_ / |.:. |   '       i:.:.ヽ:.:.:.:.
        i     !`ヽ 人 >xζ  。/  人从_ノ        |:.:.:.:.:.:.:.:.
          l    ト、  \i\ :.  /  >::´!f´          |!:.:.:.:.:.:.:.
.         l    l `ヽ ハ、:ヽ∨,:‐::::::´::::::ノ }-‐ ‐- .    /:!:.:.:.:.:.:.:.
       |      !   }  i,>:;⊥:: -‐ '"  .ノ_     ヽ /. :|:.:.:.:.:.:.:.
       |     i   /! ノ  {:::::::}      Y  >、   ). : .|:.:.:.:.:.:.:.



まさしくその通りだ

結局この場はクマに部隊指揮を任せる事になってしまった

6630うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 16:56:39 ID:Q1kErgL60
      \\                ヽ ,'  l  |      l
       \\               v   !  l   _.. -_´,'
.        \\─-------- __  !   .l  ,'-‐''-‐''´//
.        /ヽl      --- 二.,_''` ‐l   l. /ヽヽ. - ' ̄
\     / /ヽ     ゙丶 .,   `‐レ‐''´ ',l: : :ヽ:ヽ/
‐-ヽ    \// ヽ  _.. - '´ _!`ヽ,   .',   ', : : : ヽヽ
     丶、ヽ`丶/ ',´ _.. - ´:::::::', ',   ',    i : : : :ヽ丶
      \ヽ-'ヽ   ',`丶、:::::| ヽ:', ',   ',   /: : : : :/:./ .
  -.,_   / ',',     ',ヽ、',:::::l  l:::', ',  ',  / : : : :/: /
  ', ヽ/ \ ',     ',- ',: ',::丶 |::::::', ',  ', /: : : :/: /
   ヽヽ   \i     ', ',; :'ヽ::ヽ::::::::'., ',  y.: : :/: :/
 //、ヽ、  `   /_l  !__: :`‐--.,_:::'.,.', l: :/`: /
 /   ヽ ヽ    // /_,.-!\ : : | `ヽl | ./‐-_/
',     ヽ ',  //-_´-'´   ヽ、ヽ|  .l_/
       `ヽ//-‐´       ヽ.l
ヽ      //l        _,.-‐''´'
 ヽ    // /`‐‐‐-‐,─"
,  ヽ  // ̄ ̄`..'‐-/
ヽ ̄ヽ// : : : : : : : ',: : ',
',ヽ : :  ̄: : \: : : : : : :',: : ';
/\: : : : : : : : :\: : : : : ',: : ';
  /: : : : : : : : :', \.: : : '/
  /: : : : :____. ` ̄
/´ ̄ ̄: :   ',', ̄',
/: : : : : : : : :   ',',  ',
: : : : : : : : : : :  __',',_',
.: : : : : : : : :-‐  ̄ .',' , ',


既にゼータへと乗り込んだシャアとの打ち合わせでは

このまま議会へと乗り込み、演説をジャック

その後、全地球圏に向けて演説となっている

だが、それには警護のMS隊を突破しなければならない

現有戦力で突破出来るかが若干不安だ

ガンダムタイプが3機いるが、数は力と言うのは証明されている

だが、自分たちの運を信じるしかない

アウドムラのSFSに乗ったイプシロンが会議場目がけて飛び立つ

だが、既にアウドムラの侵入が見られていたのだろう


アッシマーが6機やってきた

6631うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 16:57:30 ID:Q1kErgL60
            ,.. ー'''''''''''''''7' ''"゙ ̄ ゙゙゙̄>'゙´´i
        /       .彡、       ;:;:;:;:;:¨゙゙'!',ハ..、
      /        ,/  `'''ー 、.,,_、  ;:;:;:;:;:;:;:;:;./  `''ー、
      !      /゛    .,/´   .~l ̄ ̄ ゙̄´      `-、      エゥーゴか?
      ゙\、  ./     ./      !                ;:;:.\
      ヽ `'‐ ..,゙''ー ,、 /        !       .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: l
       .ヽ  | ''― ..´        !       ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: !
        .`- ,'__;:  !.`''ー ..,,,_、 .!       ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::|
          !  ,iニ,'-',;:.      ゙'l~゙゙'''''''''''''''''''''''''''''――-----ッ!‐
          !...,,|,゙"゙  `'- ......,,,_.;:;:,'    ....;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_ /
             _..',       .二,゙'''―- 、....,,,,,,,,...... -‐''"
             -.´ ;:;:;:       .! .', ....../ : ;:;:;:;:;:;:;:;:;:.!
        _..-ー、;:;:;:;:;:     , ;:;:..,,,,,l,,..iゞ  ;:;: :_,,  .′
       .i'´  .... l;:;:;:;:   ...;:;:;:;_/´  .',_,, ‐'´
       .!;:;: ;:;:;:;:;: !;:  _,,,,,,,, ‐"
       ".___,,, " '"゛









                     \   ヾ: 、
            _,. . 、,   ∠,    \ヽ
           ,. イ:,.-´,: : ゞ:`ヽ/ ,      ヾヽ
      - = 三: :/::/:/: : : : i:∠; lー、     !:!
      /: : イ: // ´ ,..: .:/:, /i: iV:|     !!
      ´7:, : |: /:/.: : /.: :/: :/:i : : : i: l    !     そうだけど、何?
.        从: : ,: / : : :/: : i;ム、: i: : : i: ゝ
     /: ://: |: : : :Vヽ_!_ヾ i:/|: : : :!: }      邪魔するなら相手するよ?
    /: :/: /: : |: : : ハ. ! んミ`, ´!__i.:/:/!
  - ´//: :/: : : |: : ,:iヾ、 ゙´ 〈: :, : iヽ´
´゙´/: : :,.‐''"ヽ´;/: :ハ:|、 __ /:/ |.:i
/:,.-'/ 、_.  i//: :|´;!}ゝ. イ: : :i. | i
/: :/!    `./´|: : ヽ;./: : /:/|: i //
/: :/;.|、  、丶. 〉:.:|ヾ:||: : ! :| !.:i.//
:, ハ;./、_ ヽ \ /: : :|::〉//..:|.:|. !:i:/
;.;.;.<;.;.;.;.;.;.;.,,,-;‐;}: : i:|:{/´|: ヘ/!:i
/ !ゝ、;._;.;.;.;.;.;_i.: .:|リi;_;_;l: :i:}.、.|:|

6632うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 17:01:30 ID:Q1kErgL60
                     , ┬ ---
                 イ   i      .>
             ィ1|    .|         \
              ト寸ュ、 .ヽ..__        \     そうピリピリすんな……
              i .`寸Уfi{、__  寸イ
       イ`>、   \ ___」ニゝ、_.ノ-、 ヘ彡     .}    俺らもティターンズは嫌いなんだ
      ヽノ:.:.:.ノ:>、 ../:.:.弋イ:___>--イー-..、___ノ
          ` <:.:.:.:.:>L__ `Y:.:.:. ヘ:.:.:.f´:ー--:. {    手伝うぜ、外延部の警護隊は任せな
          ` <:.:.:.:.:.i:\:.≧-、:.〉-:\:.:.:.:.:.:7`ヽ
               ` <r-、`ー≦トミ__}:.:.\__:f:.:.:.::>、  お互い死なねーようにしようぜ
                寸ト≧ー--:.:入:.:.:.:.:.:.:._L -‐‐、:ノ
                 `<入〉:.:.:.:.:.:.:7≦7イ´\ ./:',  こんな内ゲバで死んだら笑うのはジオン残党連中だけだからなぁ……
                      `<:ノ   `フーく\/
                       `ー--く\.l . \|
                                ヽノ



そういうとアッシマー2個小隊は防衛網の一角へと侵入して行った

現地のハイザックやマラサイの対空砲火を掻い潜り、大型ビームライフルの斉射を行っている





                    _ , -  ,
                ,  ' ´       ` '  、
             ,                 >_´ ̄ ニ= 、
            , '                   ´  ` 、    ` ヽ
              /            , '           ヽ    ヾ ,
          ,'           , '              ヽ    }
         ,'          , '                 ',   !
         ,'          , '      /    ./   '    i   '
        ,'         , ' /    ., '     /   /  ;  i l
        ,'        , ' ./    /    /  / / ,  i_ l l
.         ,'       , ' ./   ./   .//   / /,,,'<ノi ; }     正規軍でまだ根性有る奴居たんだな
.       ,'     , ' //   // _/ .//  // _;,ィ ,' / i
.        i      ./  .// ´/ ̄l ̄ー-` ' / /_,,ィチi / / ,'  ,'    私はここら辺から援護射撃をするよ
.       ,'    / /`),' / マ¨て示}}'ヽ ,'/   i }:;;リ ,' ,'  ,'
.      ,'    ,' ,/{ ,ヽ,/、  ヽ 乂:;;リ  '       ー'  ''  ,'       クマ、気を付けろよ
.     ,'    ,'/::::ヽ  '_/     ` ¨´       ',   ,'   l
.     ,'     リ ::::::::iー--、                    l
      ,'         .::::::::l   .リヘ.              /   l
     ,'         .:::::::::l   i、.:.:.ゝ、       - '   /    l
    ,'        .::::::::::l   l;;;;>.:.:、> ,     ,__´_    l
   ,'       .:::::::; 'l    l;;;;;;;;;;;;;;> 、.:.!_>;;;;' ヽ、i:`i::.. l
   ,'       .:;/:iヽl    l\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ , --' 、:i:i:i.



そういうとハンナのキィーも高台でスナイパーライフルを構え、マラサイに狙いを付けた

援護射撃の元、ゼータと共に議会場へと向かう

6634うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 17:15:57 ID:Q1kErgL60
         ,へ、  l!
        /   l   |l
       /   |  :|l
       i    |  :I!
.      ,','     |  l {__  __
     //.    | /-'/   ノ`''ー-、__
     } }    | ハ_/   /     ∠__, /7
      〈〈      | >-tッ、/ (i_)  r=|ヽ,   <へ/_
     >ヽヘ ̄`/,イl_/{;=:ンゝ-ン‐{ ト:=i  `''ヘイ
    /l`/l___V  /_____// / へ`ー'      j
.   / /  L 〈三{-┬--く}三{、. {ゝ_>iー‐¬ニ´
   // /l /┘`ヽl_⊥__/,'へ、__二=' { L_ } へ.
  /  //〈__,...、 (r_--(Iン====<    }__,.ヘ./  i
  /. / i、__))//^l i」_,「⌒ヘヽ\ヘ  (lxl )/    |
 /  |   }  :// ,ヘ/ l    ゝ \ヘ ト、_ノ    |
./   l /  〈/ /  / |   ヘ /ヘヽ.l h    /
{   i/-rヘ/   {  !  |     /iヘ__/_/l_u:--、 /
ト、___/{ U 〉\_,ヘ___,ノト、_/  /l》 /_l =、l/
    `=''  }___,.. -l  |l {ヽrーt l `-;>、/
       / /l }  〉、リ ヘノ !  ト>j、  ̄
.      / / 〉-<、I)    /l |   ll ヽ
     〈-〈_/   ヽ   〈 ヘ〉-ヘl ノl
     /:7  /  く     〉  `┬j  { \
      / /  /    }   {   l  |  }  ヽ、
   i>' ̄ \    リ l   i  / ̄ ̄ \   }
   /     〉、 /⌒ヽ  〉 〈       |  ,ヘ
.  〈     ,へ__∨、(0 リ  ヘゝヘ        | 〉、 \
   フl/    }__,ヘ.       ヘi\   l   ト/ \ /
 ,仁=7'  ̄ ̄ ̄/  />    /へ ` ̄ ̄ヘ/ハ
 `―――――' ̄ ̄    /  \_,===、/l \
                `ー、__,}_,.⊥,.__」/


だが、多くのティターンズMSが議会への侵攻を防ごうと群がる

これでは降りている暇など無い

ハンナの狙撃で着実に落ちてはいるが……



                                       /ヽ
                                      ///
                                      //:::/
                         ,、-=、-‐<7─//::::::/
                |::::\          ,r 、/::::::>  >‐---.//::::::::/
                | .、:::::\    /  >ゝ=/ ̄フ//:::::::::::/
              \\::::::\ ./  / /    />":::::::::::/
              \\::/  / /-‐イフ///::::::::/
                l/::ヽイ ./  rィ7 / / ._/:::::::://\/ >`ヽ彳、─ 、
               /- 、::/rイ ,ィニ=、 /`ーイ::/ ̄ゝ:::,ィ /二ニー、/ /      これじゃあ大尉達を降ろせない!
              / /─イ   //::::::/  / > ´ ヽlニニl//
             /, イニ ./   //::::::/  /> ´/      ̄/イ    どうするんですか!
           /イ  _ -─‐.、//:::::/ ヽ .//  /     /
          / ,r、´         ヽ::::/:::::::::://   /_ -─ イ
          ∧ /  ヽ_  -‐  ´ ム__>ヽ::/_ -‐ ´ /::::::/
         // \/ / ヽ     /    イト、  > ´::::::::イ
        /  / l/    ヽ> ´  _ -‐'/ イ::::::::::::::::::::::l
.        /  /  /`ヽ_> ´    f__ -‐ ':::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /ヽ /., </` ー=イ|  i > ´---───── _"二 ̄l/:::> 、
    /  /   > ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄` ヽ\::::::::\
  /  / > ´                               ` ヽ、::::::ヽ
  ヽ/> ´                                  `<ヽ
    ̄

6635うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 17:20:13 ID:Q1kErgL60
だが、防衛網の一角にいたハイザックが突然の攻撃を受けて倒れた

それに続き、他のMSも実弾兵器によって倒れて行く


          ,.. -=- 、
        / ´   ∠_,,.
 ̄:::::::::::::: x
::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::!:::::ハ`    ―――うっそ、マジ!?
:::::::|:::::::::::/:::::::i::::/:::;:::i::::::/
:::::::|:::::::::;:::::::::/ゝ,_/!:/:::::'
:::::::|:::::::::|::::::/'  _ !:::/:::|
:::::::|:::::::::|/  ̄iソ |ノ ̄
γ゙l::::::::::!       丶
::\!:::::::::!  ″     '
:::::::|:::::::::| u     /
:::::::|:::::::::|    ⊿ /
:::::::|:::::::∧┌  -
::::ノ::::::::i::::\::::i、
´: :!::::::::|::::\:≧=-
: :/:::::::::::::::i: : :ヽ
:〈_:::::::::八::!: : : : \
/\::::::::::\ヽ: : : :ヽ










                           r 、
                      r - 、   マミ
                      | {   ̄ヽマミ, -r 、- 、  _  _ __
                      | ゝ __ /´ |r=/ニヽ_∧}/^〃´   / /}
                        ゝ _ _./   |〈{ ○ >}〉,/|  |___ / / ,         ____ ____ _
                 _ _r ァヘ´_ ≠ /l   ゝ≧=≦彡イヘ/!___ /ノ___.r≦三三//////////二二二≧=〈三{
                    , =、彡>´〉///{ |    `i´ ̄ ̄  |二ヽ/////////////{三三三{////////,{7/7/7/7≧=〈三{
               r=z_ノ/7/7/7/ヽ∧__r― 、__ノ_ ィ∨三≧二二/〃ゞ≠‐〈,ソ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
             , イ/≦ソイヾ ̄ヽfツ`ヽ彡 ̄∨__/´ ̄`r 'ヽγヽ〈○〉ー〈 {  {弌二ミツ
           , ≦//ノ´-7{≧ソノ ノ〃ヽ〃_〃`¨´  ̄ `ヽ. ∧ ノゝ≦二二ヽ≠´
          , ≦////> ´ ̄ゝz´ ̄  {ー‐}{   | |: ̄| | ̄`≠∧〃ヽ} l
     , ≦////> ´          ゝ .ノ!≧ .、 !_/ | |_/ _r-l¨| ∧‐ '.ノ
  rヘ≦////>´                 |.| | | |    |   || |. |  .∧´ヾ
, r'〉 ハ/> ´                 _〃∨{ | |    |   || |. | _〃¨\
イ二ソ´                   /  ヽ./`≦{_ /´ ` < _.|,イヾ_r= 、ヽ
                    /{_, イ/   ∧        }_ ,イヾ ∧  \
                  _ _/ / ,}__/    ∧      |   ∨´ ヽ   \
                   〈ヽ _/ { /ノ {       }ヽ       |    ∨ ∧    ヽ
                   ¨´/  ¨   ;     ,イノ     |     ∨__〉`ヽ ハ ヽ
                 〈≧、   /    / }       .|    〃      }  !ニハ
                   ///`ヽ./__ _ / , ィ       ゝ    ゝ  __ /ヽノゝソ
                 { .//   } __ > ´         〈ヽ _ r ´ ̄`ヽ. ハ
                 ` ̄  ̄ ´                 \    ヽ  ∧‐'
                                          `‐<  ∨  :}
                                           ¨ヽ= '


ドムの地上特化機体【ドム・トローペン】を始めとしたMSが数機乱入してきた

内一機は砂色をしたゲルググだ

そして、どうやら指揮官は後方で砲撃を加えている、【ザクキャノン】らしい

6639うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 17:26:02 ID:Q1kErgL60
                      _   .厂_二㍉、
                       |ト、  l {圭斧ミ。.゙ 、                  ___
                       ||:f  lr‐、=_n_圭斧z。 ヽ                  // 〉
                       || }__//:,イ〈_〉圭圭圭\\.             / / /
       r、.            /||〈   `ヾ、{.__}圭圭圭>'゜! ̄ ̄二二ニ=- _/  ,:' ,'
       |゙、゚v斗==-ミ  / fi |j/fi   _ム__}ニニ>'´    :.          |  /n/    エゥーゴだな
       | f´ ≧s、 (_)_ヽ〕辷=tッr=彳__ム. } r'´       :         l  /.ム7
       | l    〉'´rzz__{^r─‐r彡)二〕__〕}_|       i           i .,' ム7    援護する
       | l    レ'´∠_八i,,_ムイ斗匕i:_:__|       !       。   !' ム7
       { | .   /:‐┴─‐‐厂:.:.:´_,:.-‐'´:i:.:{li|      ,' 。   ___,x≦{__/    ……スペースノイドの未来を頼む
       `ト、  /:fj:.:.:.:.:.:fj:.,':.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:{li|     。 ,' _,斗匕_,rzzrf  ̄
         ゚ト/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,':.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.C:.i:.:.{i| .。  _,斗匕 -‐'´ ̄ ,イニム ゚.       以前助けた奴が依頼人でな、数奇な運命だよ
          _|ヘ───‐〈_:.:.:.:`ー-=:_:_:_i__込__,斗匕´__ -‐ァ⌒‐' |圭ム ゚.
        / 7Z\マ三ム:.:.:.:.マ辷zzzz、___i___/{ ̄ ̄´  ',   l圭=ム ゚.
          / /ZZ/ f¨| ̄云z廴マ三三三/://三7/圭ニム  〔__〕  ',   |圭圭',゚,
       {  ,' ̄r‐ミ:.l f  ゙Y__: ̄`ー─r─‐r'´ 圭圭ニム. マニニム ', ノ圭ニニ} }
.         ノ。 i   〕 N 乂_丿┘:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:_,斗-ミ 圭圭圭ム_マr‐ni~壬{_圭圭} }
        | ,.' //,イ≧z─‐r──‐rnf≦ニムマム圭ニニ=/ |┴┴'l   i ̄ ̄`Y
       >、//イ〔ム三三}:.:.{三三三}i_i:辷>'〉zz〉、ニニ=l └─‐┘  .i   ! ‘。
    ,イ⌒)//,/:.ム:.` ̄ ̄厂 ̄ ̄ ̄ ̄〕孑'´ ̄ ̄⌒゙寸 | --- !  ̄  ̄ i _ _ _ ', ‘,
. r‐イチ´゙ノ./{_}/:.:.:.:.}:.:i.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:,斗匕:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|    ',.    i   ノ"´ノ



砂色のゲルググが接触回線を通じて連絡をしてきた

そのゲルググの後ろでは、ドムがホバー軌道を利用し回転しながらヒートホークをハイザックの腰に突き立て撃破していた


            -―<イ   _        敵の敵は味方って事?
            /: : : : : : : `>''": : : `
        , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ    私達も連邦軍よ?
       ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
       / : : ,,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,
      ん: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,
      {: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
      ',Ⅵ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
      乂}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!
        }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
        j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : iヽ : |
       ,]: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :!  、!
       フ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
      /イ: : /: : : : : : : : : : : : : :i : : :|\
     /  l : 7: : : : : : : : : : : : : : :!: : : l  ヽ
   /   Ⅵ: : : : : : : : i: : : : : : :.': : : ,   `、
  く.     ゙{ : : : i: : : : l: : i: : : : , : : ,   /
    >、    .}: : : :l: : : : l: : l: : : :/: : /  / ` 、
   /  ` ., .}、: : :l: : : : l: : l: : :/ : :/   '    ヽ、
  ,}     、 '. : l: : : : l: : l : /: : /         >

6643うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 17:29:05 ID:Q1kErgL60
                                            .リ
                                            .リ
                              .1      ´     〆ヘ
                              「II}    .´   〆丶llllllllllllly  ┬ 丶
                            イ´辷t_ァ:`j く   /:::::::::::ヽlllllll// \  \
                            i γλ≡吋ミ.\ /::::┌´:::::::::::ヽ《    \ _      残党と言う意味ではジオンだが
                            ゞ::::+:::::::::::::::ミ./:く:::::::::::::::` Y:::::ク\   /三三
                  ∧   ─ γ:::::::::::::::ヽ:::::::::::::/\::::´``ヽ:::::」::::/     彡三三     今はフリーの傭兵だ
                  /γ´    ソ《´:::::::::::::::┴ ゝ/:::::::::\:ソ´/8] ヽ     Y===ユ
                  { ´     ソ::::ヽ::::γ´丶ヽ   ヽへ::/::く◎:ノ  ゝ   /I __ ソ \   この仕事が終わったら引き上げる
                  くllll`llll「:::::::ヽ:::::::::I 丶 .ノ≡.ヽ==ゝヽ:::::::::/    \ ソ レ 777ソ]\ ゝ
                   \lllly`::::::::::\::::i≡≡≡ `,    ..I `ヾ        [ (<I I I Iソ │ ]    ここの連中も長くは抑えられんぞ
                     /:::::::::::::ソ ´ 「     .,    ´  γ`ゝ      [ ソ 1  1 ̄  .]
                    ゝ_:/::/ ./  ヘ    `   .,      \     ヽ!i!iI ─ I ヘ」´i!    なんせ、8年前のロートルMSしか居ないんだからな
                  ヘ /::::∧/ /      ヽ  .,   .j /      丶    !i!i!i!i!!ii!i!i!iヘi!i!i!i!i!
                /      y          ヽ .:  j /    -  ゝ /´ii!i!i!!∠ミミミミミi!i!i!i!i!i!
               /       ´/    ヘ ─    ゝ_ ソ   ´::::::::::::::::::::/::1:!:::ミミミミミ 彡彡i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
              ∧     / /    ´  ヽ:::::::::::::::Ⅷ/_」´::::::::::::::::::::::::::/:::::::1:::::::ミミ ミ彡i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
              [ ] ヽ /  .|  ´     ヽ:::::::::::Ⅸl-::-}::::::::::::::::::::::::::(:::::::::::::::[::::::::::::::::::::::::i!i!i!i!i!i!i!i!i!
              ノ7777ヽI ノ !y        、:::::::Ⅲ,l:::::::l::::::::::::::::::::::´「.リ:::::::::::::.i:::::::::::::::Y::::::i!i!i!i!i!i!i!i!i!
二ニ=====[ミミミミミミミ{/// 」ミミミミy          I:::::::::,彡l:::::::l:::::::::::::::/:::::::::リ:::::::::::::::ゝ:::::::::::I::::::i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!
                   丿          ヽ::丿 ,三  \::./:::::::ミミミリ::::::::::::::::::::::::::::::r:::::::::::::::マ 
                  /            / ヽ ノ三三  .´:::::::::::ミミミミ ゝ:::::::::::::::ヽ:::::::リ:::::::マ 
                 │            I  ソく三三三 丶:::::::::::ミ:::::::l::::::::::::::::.へ::::/マ
                  ヽ            \ソ ` ゚     ヽ::::::::::::::::.ヽ::::/::::/




そういうと砂色のゲルググはマラサイへとビームナギナタを起動させて切りかかる

今しかMSを降りる隙は無い

カミーユもそう判断したらしく、着陸してシャアを降ろしていた

自分もイプシロンから砂埃舞う大地へと降り立つ



そこは、議会のすぐ前だった

6644うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 17:33:50 ID:Q1kErgL60
                                '.
                 ハ 八      、     i
               ノリノ j/  \j八  \   |
          '" __彡'  ノ'    ノ'  \  ∨  }
        ,′ __`≧z、 `    ィ≠‐》 ノ  ,′        少佐!この扉だ!
        / ノゞ't逎艾ゞ `   /f逎フ`jノjノ |
  f⌒ヽ   {   `~`   ゙`   ( ¨ ゙` ノ(  j
  |   }   }             ∨/   |   ノ
 ,八  ,′ ,′            _∨   ハ /
    ヽ{   (_,            r‐´   ,' Y
      \__彡         _ _   / 乂_
        |         〈 ̄::::::ァ  /  彡′
       } \          一   / `Y
       ノ}   丶.            /   ノ
      从         __, イ  ′
     ノ(              ̄|   (   )y
  _彡(¬…ー-    ___|___ `ー彡
       ....:::::::::::::::::::::::::::::::/゙\:::∨//\
    //\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ\∨///¨>ー-
   ////\:::::::::::::::::::::::::::::/   ∨//////////////ヽ
   //////\:::::::::::::::::::::∧    》///////////////∧




シャアと共に扉を開け、議会を見る

大勢の議員がこちらを振り返っていた

だが、それを気にすることなく壇上へと駆けあがる

それを阻止しようとした警備兵が、拳銃を持ち込んでいた議員によって制止される

どうやらブレックス准将の根回しが上手く行っていたらしい

シャアがマイクを奪い取る

6646安価のやる夫だお2015/12/23(水) 17:34:44 ID:J4OI8vVQ0
議員が拳銃www気合入ってんなww

6649うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 17:39:07 ID:Q1kErgL60
>>6645
ありますよー

                                '.
                 ハ 八      、     i
               ノリノ j/  \j八  \   |   議会の方と、このテレビを見ている連邦国々民の方には、突然の無礼を許して頂きたい
          '" __彡'  ノ'    ノ'  \  ∨  }
        ,′ __`≧z、 `    ィ≠‐》 ノ  ,′ 私はエゥーゴのクワトロ・バジーナ大尉であります
        / ノゞ't逎艾ゞ `   /f逎フ`jノjノ |
  f⌒ヽ   {   `~`   ゙`   ( ¨ ゙` ノ(  j   話の前に、もう一つ知っておいてもらいたいことがあります
  |   }   }             ∨/   |   ノ
 ,八  ,′ ,′            _∨   ハ /
    ヽ{   (_,            r‐´   ,' Y    ―――私はかつてシャア・アズナブルという名で呼ばれたこともある男だ
      \__彡         _ _   / 乂_
        |         〈 ̄::::::ァ  /  彡′
       } \          一   / `Y
       ノ}   丶.            /   ノ
      从         __, イ  ′
     ノ(              ̄|   (   )y
  _彡(¬…ー-    ___|___ `ー彡
       ....:::::::::::::::::::::::::::::::/゙\:::∨//\
    //\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ\∨///¨>ー-
   ////\:::::::::::::::::::::::::::::/   ∨//////////////ヽ
   //////\:::::::::::::::::::::∧    》///////////////∧





その言葉に議会が騒然となる

運び込まれていたテレビカメラのカメラマンがシャアの顔をアップになるように撮る

少し遅れて、自分も檀上へと上がった

その姿を見て、議員達が息を呑む

かつての地球連邦とジオンのエース二人が、カメラには映し出されていた

6655うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 17:47:48 ID:Q1kErgL60
                                '.
                 ハ 八      、     i   私はこの場を借りて、ジオンの遺志を継ぐものとして語りたい
               ノリノ j/  \j八  \   |
          '" __彡'  ノ'    ノ'  \  ∨  }  もちろん、ジオン公国のシャアとしてではなく、ジオン・ダイクンの子としてである!
        ,′ __`≧z、 `    ィ≠‐》 ノ  ,′
        / ノゞ't逎艾ゞ `   /f逎フ`jノjノ |    ジオン・ダイクンの遺志は、ザビ家のような欲望に根差したものではない
  f⌒ヽ   {   `~`   ゙`   ( ¨ ゙` ノ(  j
  |   }   }             ∨/   |   ノ     ジオン・ダイクンがジオン公国を作ったのでは無い
 ,八  ,′ ,′            _∨   ハ /
    ヽ{   (_,            r‐´   ,' Y       現在ティターンズが地球連邦軍を我が物にしている事実は、ザビ家のやり方より悪質であると気付く!
      \__彡         _ _   / 乂_         ソラ
        |         〈 ̄::::::ァ  /  彡′     人が宇宙に出たのは、地球が人間の重みで沈むのを避ける為だ
       } \          一   / `Y
       ノ}   丶.            /   ノ        そして、宇宙に出た人類は、その生活圏を拡大したことによって人類そのものの力を身に付けたと誤解をして、ザビ家のような勢力をのさばらせてしまった歴史を持つ
      从         __, イ  ′
     ノ(              ̄|   (   )y       それは不幸だ、もうその歴史を繰り返してはならない!
  _彡(¬…ー-    ___|___ `ー彡
       ....:::::::::::::::::::::::::::::::/゙\:::∨//\
    //\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ\∨///¨>ー-
   ////\:::::::::::::::::::::::::::::/   ∨//////////////ヽ
   //////\:::::::::::::::::::::∧    》///////////////∧





テレビ中継が、シャアの言葉を全世界へと届ける

酒場で、家族団欒の場で、街のウィンドウの中で

あらゆるテレビに人々は釘付けになっている

時折、テレビカメラが自分の顔に向けられている

シャアの話を聞くべきだろうにと、どこか遠い世界のようにそんな事を想った

6659うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 17:54:40 ID:Q1kErgL60
                                '.
                 ハ 八      、     i   宇宙に出ることによって、人間はその能力を広げることが出来ると何故信じられないのか!?
               ノリノ j/  \j八  \   |
          '" __彡'  ノ'    ノ'  \  ∨  }   我々は地球を人の手で汚すなと言っている
        ,′ __`≧z、 `    ィ≠‐》 ノ  ,′
        / ノゞ't逎艾ゞ `   /f逎フ`jノjノ |    ティターンズは地球に魂を引かれた人々の集まりで、地球を食いつぶそうとしているのだ!
  f⌒ヽ   {   `~`   ゙`   ( ¨ ゙` ノ(  j
  |   }   }             ∨/   |   ノ    人は長い間、この地球と言う揺り籠の中で戯れてきた
 ,八  ,′ ,′            _∨   ハ /
    ヽ{   (_,            r‐´   ,' Y       しかし!時はすでに人類を地球から、巣立たせる時が来たのだ!
      \__彡         _ _   / 乂_
        |         〈 ̄::::::ァ  /  彡′      その後に至って何故人類同士が戦い、地球を汚染しなければならないのだ!?
       } \          一   / `Y
       ノ}   丶.            /   ノ        地球を自然の揺り籠の中に戻し、人間は宇宙で自立しなければ
      从         __, イ  ′
     ノ(              ̄|   (   )y       地球は水の惑星では無くなるのだ!
  _彡(¬…ー-    ___|___ `ー彡
       ....:::::::::::::::::::::::::::::::/゙\:::∨//\         このダカールさえ砂漠に飲み込まれようとしている、それほどに地球は疲れきっている!
    //\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/⌒ヽ\∨///¨>ー-
   ////\:::::::::::::::::::::::::::::/   ∨//////////////ヽ  今、誰もがこの美しい地球を残したいと考えている
   //////\:::::::::::::::::::::∧    》///////////////∧
                                  ならば自分の欲求を果たす為だけに、地球に寄生虫のようにへばりついていて、良い訳がない!


演説が佳境に入った

それと同時に、この議会場にも振動が激しく

そして多発してきた

恐らく近距離に弾着しているのだろう

6661うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 17:58:19 ID:Q1kErgL60
                 _______
                ∠´      `  、
                 /            ` 、
           /                 ` .、
          /                    ヽ     現にティターンズはこのような時に戦闘を仕掛けてくる!
            /                       i
         l             γ      } (  l    見るが良い、この暴虐な行為を!
          l              i  / ノ ノノル))j ヽ
          ,'           { { { {彡≦≠ュ/ ! リ   彼らはかつての地球連邦軍から膨れ上がり、逆らうものは全てを悪と称しているが、それこそ悪であり
         ,'            ゝ、ゝー( ´`ヽニ セヾ 〉ソ
          {            {´ヾメ )        '、   人類を衰退させていると言い切れる!
        ヽ、           ヽ))( (          ヽ
          ヽ               i ト ゝ         rー′
           ミ         ノノ!      ´ ̄」′
         γ⌒     ヽ   {(  ヽ、       `{
          ゝ,      !ニニヾ彡 `::.. >     j
        ( つ     ノ   | | ヘ   ┬‐` ー ´
         ミ彡 γ〃〆   | | ̄ ̄ ̄`ヽ=====y
         {    {((ヘ      | |     /       //
          ゝ、 _丿       | |     |       i l
         {         | |     |  i   | l
        ___彡ニニ二二 ヽ ヾニニヽノハ |    l |   rー - 、
 ---ー ''''"´         ヽヽ \  ヽ ゝ !|   くくヽー-- 、 ヾヽ
                    ヽ ヽ \ ( (  ヽ    〉〉    ヽ  \
   ̄ ̄  ───ー ¬     ヽ ヽ  \\  ヽ  | | く´ ̄  ヽ   ヽ
               \    ヽ ヽ  \\  ヽ| |   ヽ    ヽ  ヽ



そういうと、シャアはマイクを渡してきた

カメラが再度、自分を捕え

ディレクターらしき男は外の映像を取って来いとカメラマンを急かす



   >`                \
  ,イ               ......::::::::::::ヽ
. /            ......i、::lV:::∧::::::::::.,      台本なんざ用意してないが、構わないかい?
/:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/i::::::| |::| V:::∧:::::::::’
|:::′::::::::::::::::::::::::::::::::/ |::::::| .|::|_.V::::::}::::::::::}
|. {::::::::::::::::::::::::::::::::::/__ .|::::::|¨レ゙ `V::/l:::::Ⅳ
',::|::::::::::::::::::::::::::::::::/.  `|::ハ! .≦}!} Vi |/
.マ|ハ::::::::::::::::::::::::::/テテ |/  弋_ク { }
 \マ:::::::::::::::::::/-ク     ,   }ノ
   ヽマ:::::::::::::::| ̄            ,'
    ヽ\i\:::::|     ` - ゙  ,イ|
     ヘハ从\|    __ / |/
       ┌┴――- 〔
       |_、 -――=≧z,_
      / ̄         \

6664うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 18:03:19 ID:Q1kErgL60
                    _ , 、- '' " ̄` ー 、
                  /           `ヽ
              /               ヽ
               /                  ',
            i                      ',      失礼だが
            レ      j                i
              /      ノ八 :|、           i   少佐に原稿をそのまま読むことなど誰も期待していない
           /   / /:ノノ  \!ヾ丶          }
          ,'  / !:/彡イ   _ゝ\\ゝ       ノ  皆、少佐の心の声を聴きたがる
          {  i l リ´ニtァヾ` ー=ニfァゝミミ     /
          \{ {ゝi    i       (     /  だから、少佐の思うままに言葉を紡げば良い
            ゝヽ∧   j__,      ノノ7   {
                ) ヘ  __`     ゝ、ソ   リ
              (( ヘ   _  ̄  ,.、_ ((    ノ
          ____つハ      //へヘ) }イ
           ',     彡 i`ー‐<//  ー=ニソ八
           ',    ヽ,ト、___//  「x:x:x」( て
           ',      !   //    ̄ ̄ ))ノ
      / ̄/ヘ  ',      l   //    __,,、==<__       ..,,、、、 ,、
      i   /  ̄ ̄ヽ.    ノ   //   //        ̄ ̄/   ヽj ヽ
.     _ノ /___    冫/人 彡// //          /   _____  ',


ぐっとマイクを握る

カメラに正面から向き合い考えたのは

自分の家族もこのテレビを見ているのだろうかという事だった

不思議と、笑いがこみあげてきそうになる

さあ

ならば


家族に恥じない言葉を紡ごう

6665うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 18:05:30 ID:Q1kErgL60
               - ――― -
           ィ´ .:::,::::::::,ィ::::::::::::、:::`ヽ、     自分はエゥーゴのネラウオ・マトメヲ少佐であります
         / ..::::::::::/:;::: 、::::::::::::、::::::ヽ
       /  ..::::::::::::′∧::::::、:::::::::::::ヽ、:::::' ,    再度、国民の皆様に突然の無礼をお詫びします
         ′/:::::::::::/:::::::::; ヘ'.::ト ::::::::;;:::::ヽ:::::::',
        , ..〃::::::::/::::::/  }::| ヽ;ハ ::::::';::::::l  しかし、どうしても伝えなければならない事があります
.      !:::′::::::,':::; "    レ′   i::::::::|::::::|
.        |:::l:::::::::/:/―‐-.     -――j::::::l::::::l  どうか、お聞き願いたい
.        |:::l:::::::::;':l〒゙t、       ,ィt"テ7|::::レ::::l
        l:::l:::ヽ/::l、v ノ     、Vノ .l::::l:::::リ
       ヘ::::::ヾ::::l ,,,,     ,     ,,,ノ::;':::;/
        ヾ:::::::、:l           /::::/
            ヽ、::ヘ\  (⌒ヽ   ィ'//
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´



【下1~9で、言いたい言葉をどうぞ】

6666安価のやる夫だお2015/12/23(水) 18:08:01 ID:kse./t5I0
ジオン残党の阿呆どもがやろうとしたコロニー落としなどのテロ行為を許すつもりは欠片もない。
だがな、ティターンズのように元ジオンだから全てを許さんというのは絶対に間違ってるし、なにより地球に生まれたからえらいと思ってる特権思想がバカらしい。
あいつらのスペースノイド蔑視思想は異常だぜ。

その肥大化した特権思想が、エリート思想が地球に生きてる人々や連邦政府、連邦軍の真っ当な軍人達を苦しめた結果がこれだ。

コロニーを緒としたザビ家はバカだし戦後にテロやってる連中もバカだよ。
だが元ジオン国民だからって、元ジオン軍人だからって仲良く出来無い訳じゃねぇ。
俺の嫁が元ジオン軍所属なのは皆さんもご承知の通り、子供も生まれて仲良くやらせてもらってる。

ザビ家のやった事は許してはいけない、だけどティターンズのやってる事は間違ってる。
もうちょっとさ、どうにか折り合い付けていかねーとシャアの言うとおりマジで地球がダメになるぜ。

6667安価のやる夫だお2015/12/23(水) 18:08:48 ID:x4jY.jhY0
ニュータイプもオールドタイプも地球も宇宙も関係ねぇ
殺し合いしてたら未来なんか無いぞ

6668安価のやる夫だお2015/12/23(水) 18:14:55 ID:WerPqfroC
俺さ、子どもいるのさ
で、子どもが笑うの見ててよ
このまま笑っていられるようにしたいなぁと思うのよ
そろそろくだらないことやめない?

6669安価のやる夫だお2015/12/23(水) 18:16:10 ID:Vf6.6EBo0
未来のために何か残そうと思わないか?

6670安価のやる夫だお2015/12/23(水) 18:18:08 ID:7yRGtPd20
世は自分のことをニュータイプと呼びますがこの宇宙に本当の意味でニュータイプである人間は一人も居ません。

ニュータイプとは「誤解なく分かり合う人間」のことです。
自分は言葉を尽くし、それでも諍いから逃れられないただの人間です。
それでもこの世界からせめても流れる血を無くしたいと願います。
私の子供やこれからの時代を生きていく人々のために。

6671安価のやる夫だお2015/12/23(水) 18:23:06 ID:cN0gfNuk0
かつて連邦とジオンが争い、今は連邦同士でも争い合う現状を
そしてそこに宇宙と地球という線引きをして憎しみ合うことの意味があるのかを考えてほしい
自分はスペースノイドだのアースノイドだのましてやニュータイプがどうのなどとは考えない
自分はそんなことの為に一年戦争を戦ってきた訳じゃない
軍人になったのは誰かを守りたいと思ったからでその手段を選んだ結果に過ぎない
自分のやりたいこと、成すべきことは何かを自分の意思でもう一度見つめなおしてほしい

6672安価のやる夫だお2015/12/23(水) 18:33:47 ID:UrYkUqTg0
復讐だとか栄光のためとかに戦うジオンの
残党たちはロクでもないし
地球生まれがエリートって言って威張り散らすティターンズもくだらない
みんな今一度見つめなおすべきだ
なんのために戦うのかを

自分の守りたかったものを、自分の帰りを待っている人をもう一度思い出してくれないか?

6673安価のやる夫だお2015/12/23(水) 18:37:56 ID:jDPVJSjU0
まだ俺らは太陽系の外にも出れちゃいねーんだよ、もっと広い世界を遠い宇宙の果てを全く見てもいないのに、このまま人類同士で殺し合うなんざ非生産的だぜ?
憎しみや恨みを捨てろ、とは言わねぇ、割り切れん事は互いに山程ある、ただ、もうちょっと皆前向きに歩いてみないか?
自分は政治なんざズブの素人だが、やれる限りの事はやってやるさ、立派な大人として次の世代にバトンを託さなきゃならんので

6674安価のやる夫だお2015/12/23(水) 18:51:00 ID:7yRGtPd20
もう弾圧も戦争もこりごりだ。

6675うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 18:59:12 ID:Q1kErgL60
            - ―― -
          , ´  _:::::::::::::ハ::::::`ヽ、
       ,r':::  , ':::::::::メ::::::ヽ::::::::::::::ヽ
       /:::::::/:::/´::::/:::::::::::;::::::、:::::::::',
.        i::::::イ:::::::::::::::::::;ィ::::/l::;::::::ヽ::::::::!
      l:::::l:::/:::/::;/ l::/ .l;ハ:::::::l:::::::l   ―――もう弾圧も戦争もこりごりだ
      i::::::::,':::/::/‐-  l' -― l;::::i:::::::!
      人::::;:l::::::/t:ラ、   ィ:ラフl::;i::::::,'
.        入::::::l    ,   ''',!ノ:::; '
         ヾ::::l   _ _   , レ;/
            ヽ|`r 、_ , イ" ´
            ,-l     ト、
        . -‐く ゝ  _ ,ソ ゝ-
      ,ィ'´.   ヘ  |  ̄ | ,/   `ヽ
     /  { ヽ   ヘ |   | /   ノ } ヘ



小さな呟きだ

ともすれば消えてしまいそうな

だが、しんっと静まりかえった議場に良く響いた





               - ――― -
           ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     俺さ
       /  ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...   ' ,
         ′/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   子供が居るんだ、二人
        , ..〃::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::;へ::::::::::::::';:::::::l
.      !:::′::::::::::::::::::://::::::/  \::::::::|:::::::|   今4歳と3歳だ
       |::::l::::::::::::::::::/- |::ル' -――j:::::l:::::::l
        |;:::l:::::::::::::::/”〒` レ゙   イ”〒ヲ|:::「}::::l   で、子供が笑うのを見ていると思うんだ
       l',::l::::::::::::::::!フ,⊥     ク,⊥ .l::::lノ:::リ
      |'ヘ::::::ヾ::::::l     ,      .ノ::;':::::/  このままこの子達が笑い続けて行けますようにって
        ヾ::::::::::::l           /::::/
            ヽ、::::l\   --    ィ'//   だから……くだらない事はもう終わらせよう
           `ヽ| . ヽ、  __ , ´|
            __ |       ヘ ̄ ̄7
               ヽ   フ      |   L__
              l   ヽ       ,|   .|      ̄ヽ
          _ _ ,ィ'|    ト====ィ.|   /        l
      / ̄     .\  .|       |  /
    /          ヽ、|     | ,r´

6677うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 19:11:04 ID:Q1kErgL60
        , -─  ̄ ̄ ─- 、
.       , <            :`< ̄    そりゃジオンの残党がやろうとしたコロニー落としとかのテロを許すつもりは無い
    /                  \
   ./ ./         ,ィ         ヽ   けれど、ティターンズのように元ジオンだから全てを許せないってのも間違っている
.   /::/::::::::::::::::::::::::::::::/./:::::/ヽ::::::::::::V:::::::ム
    l:::l:::::::::::::::::::__/ノ |::::、|  ヽ::::::::::|:::::|マム   なにより地球に生まれただけで特権階級だなんて馬鹿らしい
    {::|::::::::::::::::::::ャ=rァ=.、 |:::ル'`ー.ヤ::::::::j:::::| ヾ
   l::|:::::::::::::::::::::::、{ ij'イ .レ'   lオT7、::::八/    その肥大化した特権思想が、エリート思想が地球に生きてる人々や連邦政府、連邦軍の真っ当な軍人達を苦しめた結果がこれだ
   V|∧:::::::::::::::::::`Τ´    |.ijレ .|V
.     V:∧::::::::::::::::::::::|      '     |ノ      何度も言うけど、コロニーを落としたザビ家は馬鹿で、それに倣って落とそうとする残党も馬鹿だ
.    V:∧:::::::::::::::::::|   _    /i
.     i:::::::\{ヽ::::::::|      /i::|      だが、元ジオン国民だから
     }从ルヘ:|. ヽ、|> 、 , <  .V
       厂 ̄ ̄オ    | |ヾ¨|      元ジオン兵だからって仲良くできない訳じゃない
     >j___/ |__   ___| ∧|> 、
.   ,r'´      /| ` ´  |∨    .ヽ    俺の嫁は元ジオン兵だ
  ,r' ``ヽ     / .ト、___.ノ| .∨  γ´V
 λ    ヽ.  〈  |       |  〉   }  ハ   けど、さっきも言ったように子供も生まれて仲良くやっている
 ( `     }  ∧ |     .| /    }   .}




自分の言葉は届くかもしれない

届かないかもしれない

それでも、何も言わないよりはマシだと信じよう

6678うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 19:15:22 ID:Q1kErgL60
                    ,  -------  、
                , <´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>、
              , ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ    世間は俺の事をニュータイプと呼ぶ
             , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、   だけど、この宇宙でニュータイプは一人もいない
          , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`,
          .,´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>ァ:::::::::ノi::::::::::::::::::::::::::::::::',   なぜならニュータイプは【誤解無く分かりあう人間】だからだ
          i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,>´/:::::::/ .{:::::::::::::::::::::::::::::::::i
            i:::::::::::::::::::::::::::::::::/`∨:::::::::/  {::/{::::::::::::::::::::::::::::}    自分はこうして言葉をつくしても諍いから逃れられていない
            {::;ィ:::::::::::::::::::::::::/`, ./:::/i:,'<´ ̄.{:トi:::::::::::::::::::::::::::::}
            i:i i::::::::::::::::::::::::/  .イ::/ iノ  ,ィ"´`リ {:::::::::::::::::::::::::::}    それでも、この世界から流れる血を少しでも薄めたい
          リ.i::イ:::::::::::::::::/    リ    .i     {::::::::::::::::::::::::/
             i::{::::::::::::::::;ミ≡=-        l     i::::::::/i.}:::::/    俺の子や、今の時代を生き、生まれてくるすべての人々の為に
           l:ii::::::::::::::,'         彡ミ≡=- /:::./ .}.}::ノ
           リ i::::::::::::i     λ、        ./:::/l_ }.}"    ニュータイプも、オールドタイプも
            i::::::::::i              ノ∠-´ y'
               ',::::::::|ゝ     -─     -´<、> ´     地球も宇宙も関係無い
          ,ィ-─',:::::l-.` 、          , >:::::::ノ
            /    ' ;| /  />、_,〟< ´ , イ:::f`ャ─--- 、   殺し合いをしていたら、それこそ未来が無いのだから
        ,イ      /  /  `、 :: :: , <>´.'、 } ヽ    `ヽ、
        / .',     /, ヘ i、   iゞ二´>´    } ヽ      `ト、
       .{    i´     { {  `、     ,/  /}´\|    、.,´ `、
       {    .',     {..`、  `i   i  _ノ }       }   i
       l     .',     .l  `Zi____λ´  }       }   入





気付けば、外の轟音すら聞こえなくなっていた

まるで、この世から音が消え

自分しか音を発していない気分になる

6681うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 19:21:45 ID:Q1kErgL60
:::::::::::::::::::::::::::::::>'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l    かつては連邦とジオンが争い
:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::!
:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::/::::::::,' ::::::::::::::::ノ   今は連邦同士で争っている
::::: ::::::;ィ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__`x'゙:/:::::::/ ::::::::::::::::/
:::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::弋 ̄ ̄:/ゞメ::::::/::::::::::::::::::/     だが、そこに宇宙と地球と言う線引きをし憎しみ合う事の意味を考えてほしい
:::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://;)/:::::∨:::::::::ハ::::::/
'゙   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、/ソ/:::::/)ノ:::/ /::::/    俺はスペースノイド、アースノイド、ましてやニュータイプがどうのと考えた事は無い
.   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    /::/i //:::/ /:/
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     /´  ',///´     そんな事の為に【一年戦争を駆けた】訳じゃない
  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::/         '、
   V::::::::::::::::::::::::::::/   _      _ゝ       軍人になったのは誰かを守りたかったからで、―――誰かを守れなかったから続けていて
、  V:::lV::::::::::::::::/  ヽ、_ゝ  / ´
. 、  .V::l'V::::::::::::/      ., ′         その手段を選んだ結果に過ぎないんだ
 ’ /ヽl .V:::::::::l 、   , "´
/',゙ \  \:::::l  `¨´             皆、一度見つめなおしてくれ
 /  /}   .\l
./ ./  }                   自分のやりたい事、なすべき事、なぜ戦うのか、そして思い出せ
゙/   .}
                       自分の帰りを待ってくれている人たちの事を

6682うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 19:28:51 ID:Q1kErgL60
       ,  -====‐-  ,.
     ,.:'           `:..、
  .  /               ヽ     ジオン残党の様に、復讐や栄光の為でなく
    ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
  .  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   ティターンズの様に、己が生まれでなく
    ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  ..  V::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ::::::::::::ハ::::l   本当に大切なものの為に
  .   V:::::::::::::::::::::::::::::/.|:::::::::::′jノ
  .    }::::::::::::::::::::::::/  .|::::/レ゙     第一さ、俺達はまだ太陽系の外にすら出ていないんだぜ?
      }ハハルヘハハ〈 __/レ゙
     ./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ      もっと広く、遠い宇宙を……。その果てを見ていないんだぜ?
    ../_______}、
   /     .       .\    なのに、このまま人類同士で殺しあうなんてさ……
   }. Y         γ  ハ
   |  |            |     }   非生産的だ











             , . : ´ ̄`: . 、
              /: : : : : : : : : : : `ヽ
.             /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ      【憎しみや恨みを捨てろなんて言わない】
            /: : : : : : : : イ: : ハ: : : : : : ,
          ハ: : : : : : : :/.| :/‐トi : :l : : }    【割り切れない事はお互い山とある】
          ,'イ: : : : : : / レ _} : :|: : :.!
           }八 ∧: : :/,  セ歹l : /〉 /    ただ……、少し位【前を向いて歩いてみないか】? 
            ヽ: |: :/´     レ/":ハ
              ヽレヽ 、 ―  イ: :/レ     俺は政治はズブの素人だよ     
.               `ル圦= ´/ゞル′
               , -‐´イf三イ二、ユ-ヘ     だけど、やれることは全てやって見せる
           /: : ; : : :j///}: : : : : :`: :}
             /: : /: : : ;'///|: : : : : :{ : :ハ    大人として、次の世代にバトンを渡す為……
         /: : :.{: : : :{////; : : : : :j : : :ハ
           /: : : :/、: : :マ///| : : : : :; : : : :ハ   未来に何かを残すために
.          /: : : :///i: : }///|| : : : : :ト: : : : ハ
         /: : : :////}: :リ///|| : : : : :| V: : :ハ



最後まで言い切ったその時、通信が入る

ティターンズ部隊が撤退したとの事だ

どうやら、競り勝てたらしい

6683うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 19:38:19 ID:Q1kErgL60
     ‘       `  , .. .    +    ’‘     :: . ..
 .    .         ,   ,:‘.。 +   ,..
    ,              ’‘ +   ,.. . ..; ',   ,:‘
         . .; : ’   ' ,:‘.
  ,:‘.      +  ☆彡    ,..        ,.. . ..; ',   ,:‘
   ..             .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。        ,.. . ..; ',   ,:‘
   .     。  ,:‘. 。      ,.. .    .; ',   ,:  ‘
        ,     .. '            ,:‘.     , ;   `
:: . ..                                 .. ' ,:‘.
  ,   ,:‘.         ..;               ',   ,:‘  ’‘   ,
      + , .. .+    ’。              .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。
   ,:‘. 。 .. . .    :::  ' ,:‘.  , .. . +
         .. ' ,:‘.. ...::      ’‘ ’‘.; 。


この日、エゥーゴは議会を襲撃し占拠

ティターンズを弾劾するシャアとネラウオの演説

俗に言う【ダカールの演説】が行われた

スペースノイドとアースノイド両方で英雄視される二人の演説は

コロニー、地球主要都市の市民

連邦軍のスペースノイド、アースノイド出身者―――

彼らの支持が多く取り付けられた

演説の内容自体は、エゥーゴが普段から言っている事だ

演説を行うまではれっきとした犯罪行為だ

だが、それでも

支持された


この日を境に世論は反ティターンズに一本化されることになる

6689うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 19:50:15 ID:Q1kErgL60
            ,.....:.:´:.:. ̄.:.:`:.:...、
           ,...::´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
         .′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{     もうちょっと大きなシャトルは無かったんですか?
          }:.:.:.:.:.:.:.:.:八丶:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
       {:.:.:.:.:.:.:/リ  丶\\_:.:.:.:.:.:.:.:.}   ギリギリじゃないですか、これ
        {:.:.:.:.:.iリ―-::.__ __..::-─ヽ:.:.:.:.:.:}
        八:.:.:.:.ト.弋歹   弋歹 リ.:.:.:.:ノ
        ヽ:.::.` ゙   ,|    ゙゙  ;:.:.:./
         ミ:.:.   〈 r     .':.:.:{_
         <;;;;;:、  -―-  | i><
        /  {ゝ:.、     .. | i     `}
.        ∨   i三ニ≧≦ニ:| i    .′
         ∨   |三三三三:| i     ;
          _V  {トミ三ニ彡ノノ   ,∠
   r‐ァ_-=´ ゙7 {ミ三三彡≫ ー  '´`ー─ァ、
   / /       / /三三ニ/´        く´__ 彡.
  λ_i__i__   く.  |三三ニ.′      /__ /. . . . . . ..i
  { . . . i. .`ヽ.  ∨|三三:.′  __√゙i´ /. . . . . . . . . |
. _Y==r‐、. :.   Vi三ニ:.′ /´. . . ..i /. . . . . . . _. ../
 ハ  `´   i. . .   V三:.′ /r‐-、. . i'. . , . -‐. . ./
 {、゙.、     |. . .:.   ヽ./   /. . .`ヽミ/. . . . . . . . . }




                    _ , -  ,
                ,  ' ´       ` '  、
             ,                 >_´ ̄ ニ= 、
            , '                   ´  ` 、    ` ヽ
              /            , '           ヽ    ヾ ,
          ,'           , '              ヽ    }
         ,'          , '                 ',   !
         ,'          , '      /    ./   '    i   '      そりゃいないはずの人間二人のMS積んでるからな
        ,'         , ' /    ., '     /   /  ;  i l
        ,'        , ' ./    /    /  / / ,  i_ l l       本来ならアルファ・イプシロン・キィーの三機のはずだったんだ
.         ,'       , ' ./   ./   .//   / /,,,'<ノi ; }
.       ,'     , ' //   // _/ .//  // _;,ィ ,' / i
.        i      ./  .// ´/ ̄l ̄ー-` ' / /_,,ィチi / / ,'  ,'
.       ,'    / /`),' / マ¨て示}}'ヽ ,'/   i }:;;リ ,' ,'  ,'
.      ,'    ,' ,/{ ,ヽ,/、  ヽ 乂:;;リ  '       ー'  ''  ,'
.     ,'    ,'/::::ヽ  '_/     ` ¨´       ',   ,'   l
.     ,'     リ ::::::::iー--、                    l
      ,'         .::::::::l   .リヘ.              /   l
     ,'         .:::::::::l   i、.:.:.ゝ、       - '   /    l
    ,'        .::::::::::l   l;;;;>.:.:、> ,     ,__´_    l
   ,'       .:::::::; 'l    l;;;;;;;;;;;;;;> 、.:.!_>;;;;' ヽ、i:`i::.. l
   ,'       .:;/:iヽl    l\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヽ , --' 、:i:i:i.
.  /     ,...::::':i´i:i:/:il   .l:i:i:\、;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ィ´..::::::::::.|||ヽ:i:i!
 /   , -´ー--<:i:i:i:i:il   .l´:::::::::::`|iiiiii{||||}||::::::::::::::::!!' ',:i!

6693うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 19:53:48 ID:Q1kErgL60
          ∠ ⌒ ≧x、
               ァノ
              ,..ゞ――-
              /::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
            /:::::::::::::;::::::::::::::::i、::::::::::::::::∧
         /_:::::::/::/N;;;;;;i::::::l;;;;;;::l::::::::::::::i
         i::::::::::::!__∨_:::」___l:::i_:::::::」
         L|::::::::i 弋ソ    弋ソl::::!:::::::|
            |:::;:へxx     xx:,へ::::::|      どこの誰とは言わないけど、重力圏に叩き落されたからねえ……
            |::{  ''ゝ、 △  ,イ゛  }::::|
            |::i>.、  } ; ー {  ,<:::::|     金箔剥がれてない?大丈夫?
            |:八 : |  |、 ▽: ;|  | : :iヽ !
          ノ{   >!  !::ヽi: /|  |::ノ 〉:.
         /::::{:´: : |  |`:i´`i´!  !: : `}::∧
          /::::::::`i´ :!  ! !:::::! |  |` 7´::::∧
        {:::::::::::::::>´⌒`ヽγ⌒`ヽ_/:::::::::::::}
        ヽ::::://    Y   i: :}\::::::/
         }::{ i :{ i   ∧    !ノ  ヽ:}
―――――――――′ ;―,    !――――――――
             l   ;   ′   !
                l   l   l   !
            l=== !   l ===!
            l;;;;;;;;;l    !;;;;;;;;;!
             {;;;;;;;;;;}    {;;;;;;;;;;}
            i;;;;;;;;;;!   !;;;;;;;;;i
            ∨;;;/    ∨;;;/
             `´       `´






                    _ ........ _
                    .  ´     ` : .
                  /           ` : .
                 /                ` ,
              i                 i
              |                   Y
                   !                     ノ
                :、                 } (
                  Y            乂乂
                〈           イY´
                У           Уノミ
               ミ彡       _乂从リ
               /:{      ソ´::::::::::::::> ..
                ∨:乂((  乂ミ=-::::::::::::::::::::::ソ
                  \::::乂__У::::\:::::::::::::::::::/
               __〉ミ三二ニ=\::::::::::く、
      xーヘvーr.:.:: ̄:::::::::::三二ニ=ニ二 ̄ ̄`ヾ__     ,へヘ、
     /:::::::::Y´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::::::::: ̄ ̄::/:::`ヽ
     Y::::::∨.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄∨:::::::!::::::::/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄ ̄`jУ::::/ ハ
     ハ:::::i:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨::::l:::::/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:::∨    i
    . i  ∨ij:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:i:::/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::∨:./     ;

6698うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 19:57:54 ID:Q1kErgL60
                , -====‐- 、
            _,,-''"´::::::::::::::::::::::::::::::::\
          _'':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /::::::::::::::::::`:::::::/::::::::::::::::::::::ヽ::::ヽ::::::::::∨
      /:::::/::::::::/:::::::::::ィ:::::::::/:::::::!:::::::::::\:::::::::::::∨
     ,:::::::::/:::::,::::::::::::://::::::::::::::::::´:::::::::}:::::::::::ヽ:::::::::,       それで、あのジオン機はどうしたんだ
     i:::::::/::::::::::::::::::::::::/::::/:/::::':::::::::::,::::::::::::::::::::,::::
      :::::,':::::/:::::::::::/:::://::イ::::/:::::::::::∧:::::i}::::,::::',::}::::}   俺達が外に出た時には、ドムとグフの残骸位しかなかったが
      !:::::::::':::::::::::/::::/::/// /:::::∠i/_}::::/i:::::',/::'::/
      ',:::::::':::::::::/::::/:::::/ ィク:::::,' 〃,ニニ}/_}:::::::}/ /
      ∧::::i:::::::/::::/::::/ ィ∨:::::/ ´,ィ::i;;;;i::i ソ:::::::,::::/
       ゝi:::::'::::/ , '/::リ/:::::/   -ゝ='-'  }i ィ::::/
       {`i:::::|/::::{::/ ̄/::/         ソリ{イ
       ヾ|::::/i:::::i'  /,/    {、       { /
         iハ∧:::{.  /'    _-/       /´
         !∧ヾヽ、              /
         { !`ヾz、、     -......-    ,
            / ト        / i
            }   \_>。  ,:ィ   {
       ___ ノ        ̄     ヽ、
   /´      /                >  ___
  /       ∧              ,/        `ヽ
           ヽ           /             ',
        /     `        _ /    /           i
       /´                  ,             i
       /                   i             /






                       , =  ¨  ̄ ̄  `   .
                      ィ≦二二 ヾ             \
                  /⌒´/´  /                ‘,
                     . ’               i
                     / イ       ./           八      .|    ティターンズが撤退したのと同時に撤退していきました
                    /./     /         ./  |   |  |
                    /     /     ィ     /  /}   !  !   引き際は弁えてるようで
                     /  /  / |   / |  /}/}/ i|   ト、 :
                 /  /  / .イ/}/_ヽ j / /ィf=r‐ァ  .| .} |    ご丁寧にスモークディスチャージャーを撒きながらの撤退ですよ
                 ,′./| /イ{ 〈f癶:心      弋ツ/  リ イ .!
                  | / .|./  ハ `  ゞ'        .从 / {|ヾ{   逃げ慣れている指揮官のようですね、あれ
                  |./  |ハ { ∧.     '     /イ.// |{_
                         Ⅳト、. ‘ .   ー '  / ,.イ//ハ
                     八ヾ}  }._> .   ._イ   //////.∧
                        // l|   | 〉=、 },ヘ /  /////////.〉
                    /////.八 j{/{\.ヾイ ,rf/////////イ
                       / }///./  八/ゞ≦/.イ////////./ .!
                   /イ\//   /ニ=-=≦//////////./  |

6701うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 20:04:45 ID:Q1kErgL60
          ,.. -=- 、
        / ´   ∠_,,.
 ̄:::::::::::::: x
::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::!:::::ハ`
:::::::|:::::::::::/:::::::i::::/:::;:::i::::::/
:::::::|:::::::::;:::::::::/ゝ,_/!:/:::::'
:::::::|:::::::::|::::::/'  _ !:::/:::|     ま、伊達に8年生き延びてる連中って事でしょ
:::::::|:::::::::|/  ̄iソ |ノ ̄
γ゙l::::::::::!       丶    あーあ、なんか腑に落ちないなー
::\!:::::::::!  ″     '
:::::::|:::::::::| u     /
:::::::|:::::::::|    ⊿ /
:::::::|:::::::∧┌  -
::::ノ::::::::i::::\::::i、
´: :!::::::::|::::\:≧=-
: :/:::::::::::::::i: : :ヽ
:〈_:::::::::八::!: : : : \
/\::::::::::\ヽ: : : :ヽ




          __,,--''''' ̄~~`''''-、   、
       ,.-''´           `\ハ
       /       ,. -―-、  -‐-- ヽ、
    /       ,. -           ヽ
   /〃/ /   / 〃〃  l l ヽゝ     ゝ
  /  //             ヽ      丶
 /    / |                   i      とにかく、アーガマへ帰りましょうよ
. l  /  ハ | ヽト、                 }
| /  /   、ヽ \   _ヽ_           i     皆待ってますよ
| |  fヽ   `ー ,二ニ'‐  ヽ i         l
 ヽヽ, |゙.>=、     7Tj;;ヽ  ノノ       __   {
  \`l ヾツl     ー` ´   |    ├ }   ゙ゝ
    ヽl  ̄ l             ノ  /  /、/   ノ
    ノ|  〈  _         <_/ // /  ノ
   ヾ  l  `           ̄ r、./ /
    ヽ、ヽ  -―‐-          /く_ノ
     \ヽ  `        /   |
       ~'''ヽ     rr―‐' ――‐┴
       ,.--`ー- ┬´||
       ヾ,    「'ー.||
       ヾ,     l  ||
        ヾ,    |  》===========
         ≫' / 〃  ,. -‐ ´ ̄
           ||  /  ||   /
     ,.-ァ‐'.||  l  〃/  / ̄ ̄ ̄
     ,f/‐¬||  l 〃     /
   / |     |.|| l 〃    /

6705うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 20:11:13 ID:Q1kErgL60
                                               //
                                                //
                                            //
                                              // .へ
                                          ,< ̄////
                                  ,<--- , イ \ ̄ ̄ ̄¨ヽ
                                        ̄/√二≧〈_____}
                              _____/へv//:::::::::::::;;;;;;;≧{三}∠__.\===「¨!==========
         , ___========ニイ三三7/____ / ,イ .:/! ̄!.,イ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ \三三≧j __ヽ≧s。
        /, ____,< ̄ ̄ ̄¨!¨¨¨       ,イ:::::::::::./ .| ./             |_____ヽ  \ ̄
                ,<           |    〔二二!::::::::::::::::/  ! |,イ ̄ ̄ ̄ ̄i ̄¨ヽ!二二二>.イ !! ./
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     OO .|   |___||_||_||_||∠_ ____
.   ,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄=ニ!ニニニニニl二二二> ,_____! 〔 ̄〕[二] .l   |   !≦二二二二7 マ.ヘ─── ニニ==
                  ` ー〔__       \ _______ヾ____.|___./   `ー───‐ ´.<\ヘ二二二二_
                         二ニニ==人  { = = = } |    L       __〕___〔}___\──── ニニ==_
                                     、ゝ===ノ ノ     i¨¨ヽ . <≧s。___   ___ノ ,'
                               ==========≦ー─イ        i   ∧ ゚≧s。____「二」___ ノ
                                                ` <    |        」
                                                      <.|__ 二 ¨ ̄



アーガマとの合流地点、衛星軌道上での合流予定だったが

アーガマから緊急連絡が入る

ティターンズのMS隊に襲撃されているため、合流予定時刻を遅らせるとの事だった





援護の必要無しとは言われているが……




どうしますか?

下3で自由安価

6706安価のやる夫だお2015/12/23(水) 20:11:51 ID:kse./t5I0
足の速い可変機だけで援護に行く

6708安価のやる夫だお2015/12/23(水) 20:12:35 ID:nZBsladw0
>>6706

6709うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 20:19:27 ID:Q1kErgL60
可変機のみで救援に



             /    ____ノ __
            /  ,..-:::<--‐'"::::::::::::::::"'--..、
           〃 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
             ヾ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
           ,-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
          y'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::ヘ
          ./,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::ヘ      カミーユ、ついて来い
          〃'::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::::::::i` ≦::::::::::::::∨::::::::::::::i
        /;7::::::::::::::::::::::::::::::::::/.|:::::::::|'"  `<:::::::∨::::::::::::l   足の速いのが、アルファとゼータだ
        〃;:::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::::::} 〃爪示ヤヽ:::∨:::::::::l
           .|:::::::::::::::::::::::::::::::/¨ |:::ijノ 弋ナァタ. ' |:::i`ヾ:::::::/  シャア、後詰を頼む
           .|:::::::::::::::::::::::::::::心` `|/     ´¨¨`` |:::|ノ::::::/
            ',:::::::::::::::::::::::::::|歹    ,        |:::|::::::,'゙
          ',::::::;、:::::::::::::::|-..、             /||ノ::::::!
           ヽ::{ ヽ::::::::::::|     ' `     ,イ .|八从{
             ヽ|  ヽ:::::::|> 、__   _ .イ _|__
                  >、|-─  ̄| ̄     |ヘ    V
                / ヘ  ./|      | ヘ     .V
               /  ム /        __| ヘ    V__
              ム'"´ V  ̄ヽ  / ̄ |  ヘ_ -‐ ¨   > 、
             /   ./{ヽ、     >´|\         /\
            ノヾ ,' /  .{  `ー─ '゙   |  \      /  ∧
           ∧   .ソ    |         |    \  ./     ∧




そう言い残すとアルファのエンジンに火を入れる

ゼータの加速よりもさらに早いアルファならすぐにアーガマに合流できるはずだ

そう思ってペダルを踏み込む

対Gスーツを着ていてもキツイ勢いが心地良い



直ぐにアーガマが見えた

そして、襲っているMSとそのMSの対処に当たっている機体も

6711うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 20:25:09 ID:Q1kErgL60
               [l|\      [l|\
            |:| | |         |:| | |
            |:| | | ,.ィニ≦  |:| | |
          __ _.|:|.」」[l〈_,.ィr┤ 」:|_|_L___
        r'==r1 | ̄」」fl_7仁{_/^V, ===| |
        |_」l1/¨7´ ̄`77   l | EFSF/l l
        `7ーk'__」, --、//  /l.__l ニニニ7 _/
       /   ハ‐1.:.:.:〈〈 _/_r辷勺 ̄\_|
         Lr‐イ __Vハ.:::::.Vハ_// __|\__」」
      /1 l:::l | |:::ll_」ニ7 ⌒ムムにニヽ V⌒| ̄|
       |。|. |::l | |:::ll::::::/  /.:; -┤ ̄`V  / /
       |。| 」」 |/⌒「 ; /.:/   `1 l l__/ /ト、
       |_|_,| |   l  ;..〈,:∧     | | |  / | |
        〔廴ミ |   |/ ̄|/  ',   | | |二ム! | |
         `ー1    //  l. ',   | 7廴」」 |__|
          1---クム  l ト‐‐‐1// 1i |__|
         // ,.ム弐} /  L__L//   |:| |
           //^V.:::::::/|_/    7i iト、.  |:| |
        | |   V⌒',    / :| | ヽ. l:l/
        | |  /. __」     l  :| |  ∧
         /l_|_∧. l:::::l    |  :|__|__/ ',
         ,′   ',_」:::::l     |/ ̄: :    l
         |.     `ー´|     |  ; ;    |
         L _     /|     |   ! !    l
       ./.:/  ',   //1     l  !/ ̄\. !
      /.:/ /\ニ/厂      \|   /\|
     ./.:/∠  /-┘         |\__/ /
   //_⊥-┘             \_/
    ̄


白亜のZと同型、だが細長いビームライフルを持っている機体


                    ヘ:: ::.:ヘ   .|    ヘ:: :: :ヘ         /: :|: |
                  ヘ: : : ヘ___|  _.rッヘ:: :: :ヘ       ./: : :|: |
                 ヘ∧:::.//`ヽ|/,イ  ヘ:: :: :ヘ     ./∧: :!: |
                      ∧》rッ //,イ、__.ヘ:: :: :ヘ     //: :! :|: :|
                 / .∧r::ッ=' /  |`ヾ::::::|ヘ: : : :ヘ   //: : |: :|: :|
     ___ _     / _/:rii:::||/__i_ rゥイ::i:::::::!l l:::∧_./|二二二二\
     / ,r=-、/\ \   /__/: .|| iッ、=iイイrッ||_|:.:.:.|| .!::|/ / i:::::::::::i  \ \
.    / /く::7 \ .\ \|_|.r=ゝ!!,i r|l __《- .ir==、 l:::|  ノ   ̄ ̄    ヘ
    〈 /   ゝ、 ゝ、|i´ ̄ヽ ir=-||:∨/!/ ̄ニ!ii.i ゝ=i|,イ        ::: ∨
    ∨       ト|| ./ ̄/ー――ヲ/ ̄ ||r|/ ̄ |             /
    ∧      ./    ./_____,イ/___ /  |     _   /ヘ:::
    /:::ヘ _   |r====ii | - - - -| | i =::::::::::::||   :.iゝ、__  i:::::::::i ,∧:::::::::
    |:::::.》|::::| _.,r=.!|三三||.|      .| ||.!三三三!!、   ヾ三|i.ヾ ̄ヽ ̄ 〈ヘ:::::::
    |:::://`7´  .∧ー==イ.|      .! .ヘゝ=--イ  \   | . ト=ヘ  ヘ  ヘ∧:::
    |:://`ー=、___| \   .|___|   \____>=ソ=イi::::: ,r='´ ̄ `.i
   /!|// o  .7=|   `Y´\ i:::::::::\   /       `イ::\_|i:::: ヘ  O  ,r〉
  ./ |!`!、_  ,' /    .|__  ヘ::::::::::l::7=Y   ___/./: : :ノ  `ーヘ,r'´ ̄`ヽ、
 /  ,イ-=-、ヾ!!´   ∧::Y=イ|`ー=イ: :/_`ー'´: : :: ::/ ̄Y´      ././  `ヽ ヘ
 |  l l    .l li!   ./:,r'イ´iリ::/ ̄.フ.、i´  ̄`ー.、: ::|_;_:_:ヘ__     l ゝ,   ノ i
 |、 i .ゝ._._,.イ ,'リ  r='Y  _|:::/_:_/:/.|  ̄ .7.イ ̄  ヘ:ヘヘ.    i  `Y'´  ./

Mk-2の発展型に見える背中に二つのポッドを抱えた機体だ

それにMk-2と支援戦闘機がギャプラン3機と戦っている

6715うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 20:33:15 ID:Q1kErgL60
   /  /  ノ /   , ー,=、 `ii`ー 、  ,   \
 ∨ / ノ /    1  fィ.jヽ ll   ノゝ´   , \
   / ノ  / "`゙" ' 、弋r_.ハ lj、´/'´ゝ, '´  ヽ
  /  ソ /        `ヽ.. - ' !ゞ |l  ∧     ',
 〈 ヽ, '´          、   ヾ ゝ` | lヽ、,   l
  ヽ '´ヽ、         `゙" 丶  ,rヽ( 人 ´   l         アルファとゼータ!?
  \ `i                f≦=-、l l '´   l
    \ |               〈ひ)i  l 〉、 _ l    /
   丶ヽヽ、 _, , ........ _    `_ヽ、_ )'.ノ ノノl ー , イ  /  隊長達が戻って来たのか!?
    | | ` <´ `´'ー 、 `丶、  , ァ '´`, '´, 'ノゝ// /
    | |   ト、     `ヽ ヽ    / '´ _ >'-‐ァ '´
    | |  人ヽ、、  ,-ゝ /    / `Y ´   /
\   | | /   `丶ヽ、 `ァ'´   /、_ /    /
 \  | |/       ` く   / ノ'´    /







                             _        ./> 、
                          , < イ7     ./   //
                       , イ , イ  /    /   / ./
                     , < ̄ヽ    /   /   /  /
                  , <  rニ三r 、. /  /   /  ./
                 , <     ゝヘ___/二/`ヽ /    /          /ヽ_
           , <      > ´/  /{三 /ミ`l |    /  r=、     ./    /l
          , <     > ´    /  /イ:::/ >ー〈_/   /, -イ ̄`.|   /    /  .|
      ,f、彡イ >  ´        l/ヽ///ィ>ィ`ヽ, ィヽ \___/  <    /   /
  , < >- " ̄             lヘ/l、/ライ /  /    >イニl、>ミ/ `ヽ /  ./
 ヽ> ´                   //   フ ̄`ヽ/   r≦ / / ./   ' |  ./
                      /  _ ィゞ==lニ|_ {  .//  /    '  |./
                 , < ̄ ̄  / ミト、─-_`ー‐'/三/   '  /
                , <    > ´ ̄`〈// /     ̄ヽ/   '  ./
             く_ > ´       ゝ==──‐/   '  /
                                 /  '  /
                                 /  ' /
                                 / / ./
                            /ヽ_./
                            / / "
                            / /
                        ヾ/


増援のガンダム2機を見たギャプラン隊は撤退行動に入る

持ち前のMA形態の速度は並のMSでは追いつけないだろう

だが、Mk-2モドキが背中のポッドを射出しそれがワイヤーを伸ばしながら

1機のギャプランの逃亡を防いだ

6721うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 20:38:39 ID:Q1kErgL60
                    ,ゝ-.、         _>'"/`ヽ
             ,-、       \\ \    >'"´  /   ヽ__
 __く'ヽ_____.\\ェェェェニエ>‐\ >ー/     `ヽ、  /   \
.`ー─‐\ ヽ______i  ̄ ̄ ̄ ̄\__',_       ヽ|ー-、  \
      \ ,───┬┬┬┬──────、  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    \  │
        `     くヽ二lコ/` ̄ ̄`ヽ、_丿 \    / / /     |/
              _ /\ヽ 'ヽ、     〈ニゝエ-/`ー‐─┬──┬‐'´/
             │〈  │|==´il    lΒ.-//     |___√`〈
             │∧/┐ ミ.ミ ||    `⌒ | __  ___ヽ∧_/
             │ .|/  | ミ ミ\      `ー──'´     ´
             │ ./   | ミ ミ |i
             │/_  |` ̄ ̄ヽ
             │\ \/` ̄ ̄ヽ


そこをZモドキが仕留めにかかるが、戻ってきた2機のギャプランが狙われたギャプランを蹴り飛ばして無理やり外した

かなりのベテラン部隊のようだ

           /|ニ=、                  |ヽ
          r─ァ- _l               、‐┴-ヽ
          ハ  ,    ̄/             ∨   ∧
         ハ  ,    /        ,ィ=ァ_  ∨   ∧
.           ハ  ,  ,r二7ヽ  _ ,=ァ/__/l  ∧.  ∨   ∧
.          ハ. ,  ./  / .|rイ| /_/ィ| |`ヽ_Ⅷ .∧.  ∨   ∧
.         ハ , /〈 <>./ ̄rゝ-!|l゚/,イl.|_|_.Ⅶ , イ   ∨   ∧
          ハ. , / ./〉, / ̄ l_ /`ー‐'/  _/| | ∨lヽ|   .|∨   ∧
       7¨///〈 |l_l_/ゞ=|   |=彳|_|  ヽ|l |   〉、 ̄,∧¨
.        / .//∧r.、.| |H| \l  // rイ    { |彡、/ヽ∧∨∧
        / ./ 7 ./ f`ヽ、__ll _l`イ-、_/-|_   f ̄ヽ\_/  ¨∨∧
     / ./ _/  l ゝ─イ /`ヽ|‐| |‐|,rイヽ .ム.  ゝ-<  l.    ∨∧
.    / ././/   Ⅶ/ .| .| ll  l |_| |   l .ム  .ハ l  .|.    ∨∧
    / ././/    ゝl_l_l l l  |    ll   |、 .ム ゝ、 l_|     .|∨∧
.   / ././/      l rイ.|.|/| .|    ||    | .ヽ ム ト-、 |      .マ∨∧
  /_././/       ゞ=" l ヽ|   /.|  /   ヽ| lイ_ソ        .マ∨∧
.   l// ̄          lヽ .|  / |/ヽ rィヽ|               ヽ∨∧
.  //            lニー、| ./、    rイ ̄ム- 、           `マ',
               l l l ̄r、 ',    l. ',  ム > 、           マ',
             / l l / ./l」 lハ    |ヽマ  |ヽ   > 、       マ',
            f  /`ー/  |  .|.ハ   l  .マイ .∧      l
               l /  /  .|  .l .ハ    Ⅶ マ  ∧    /
              Ⅶヽ'   |  ,' /    ヽ r=ニ ̄ヽ  ./
            /  ∧   |  ∧      ヽ|ヽ  .∧ヽ/
            iヽ、/  ヽ、|/ _ム      / | \, -"ヽ
          / / \/   ̄        \|  ∧ ̄',
         / /> ´              `\ ヽ ヽ
          ̄                      \l_l


三位一体と言えるその機動

相手にするには十分だろう

【VSギャプラン】

6727うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 20:45:29 ID:Q1kErgL60
戦闘順

アルファ→ゼータ+→ゼータ→ギャプラン×3→Mk-Ⅳ→Mk-2→Gディフェンサー


貴方のターン

【アルファガンダム】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
┃■ステータス■
┃耐久1400
┃装甲 130
┃機動力 80


┃■能力■


┃○ビームアサルトライフル 攻撃力200 8回攻撃 

┃○ビームサーベル 攻撃力400 2回攻撃

┃○ウェイブライダー突撃 攻撃力1000 1回攻撃 落とせなかった場合幸運判定

┃○シールド 防御時ダメージ-100
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

射撃か格闘か、下3でどれを使うかも決定

6730安価のやる夫だお2015/12/23(水) 20:46:34 ID:7yRGtPd20
ビームサーベル

6733うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 20:56:57 ID:Q1kErgL60
格闘110+覚醒110

確定命中

ギャプラン耐久800

装甲100

ビームサーベル合計攻撃力800

総ダメージ700

ギャプラン1機残り耐久100




        、r=- 、
         `<、`>r''`ヽ、
 ""'''''=- ..,,,    `= 'ヘ、`=-ト、,,
        ""=アフ7''<r=、`<-' ,r,
           "`'=、 /= リ'" ./::/
            _,,イタ":7 ./、リ'       そこ!
          \i"::,r':{ヘr'=イ ri'''`r=.、
.、          { `'、r 'r} }./ { i  r`=r、
 `ヽ、       r' < {ヘ V,'リ /i !  ',三',ヘ
    `ヽ、    ,rヾ=<`y'" `i ,}vヘ、}三 ', ',
      ><7 >、二ヘコr<二::},,rハ三 }` }
     '",ri }、<>、 ヾ:::ヘ='  r<`',ニ',ニ ヘニ、''ヘ
      {' リ::i`,イ ラ、ヾ リ___,,,ラ' マ .マ、_',ニ、::ハ
     ,'リ,'、{//<          マ.マヘ''ヘマ:ハ
     { '、`y' >'             マ.マハ::ママハ
     /:: ライ"                マ.マハ ヘi=ハ
     `'                ヘr='ヘ::::`.リ
                       ヘ::::::::::::ハ
                        ヘ::::::::::ハ
                         ヘ::::::::ハ
                          ヘ::::::ハ



ギャプランが加速しながら突っ込んできたところを二本のビームサーベルで切りつける

左翼とスラスターの一部が焼け落ち、制御不能に陥る

ゼータモドキが他のギャプランへと狙いを定めた


アムロ 射撃90+50=140

アムロ覚醒90

ギャプラン回避90%-90%=0%

確定命中

ビームスマートライフル 攻撃力600 ×2

総ダメージ1200

ギャプラン耐久800

装甲100

ギャプラン1機撃墜

6735うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 21:05:52 ID:Q1kErgL60
            /ニニ、
             |:::::::::::|       __
             |:::::::::::ヽ,  \ー‐、,{ }`ヽ、 / ノニニ、
       ___/:| ̄`ヽ、`ヽ/ \ || n ||. /  .|::::::::::|
      >ニニー‐ヽヽ`\ー─‐‐、  {\| |/、i│ |:::::::::::|
     /. _、│ _、│|ー‐ヽ__| ヽ/ {ヽЦイ }.〉-─、::::::に二ゝ 、
     |.○).| .○).|│    _, 〉 .│|´`. i /〉、  ヽ/   \ \      早い……
      |__`' ヽ二ゝ、イ     /  ._>ヽ、 |´ |/_|   〈    _ゝ< |
   ゝ ̄`ヽ ヽ   〈   │ ̄  │\ \ /´\ _ゝー-_|_〉|イ    だけど追えない訳じゃない!
    .|/二二二_ヽ ヽ   .|    |ー─、./  / .|`ヽ/ / く. |´
    |ゝ、γ. 勹 | i │   (`` <、 \ \/  .|、  //. ヽ |
    {.││ |ニ│.ヽ‐ヽ / `ヽ_〉 _|\\   ̄ ̄`\>:/::::/ヽ `|
    〈-.L_丶 | | i./´ 〉lヽー´⌒││ / \\_/ ̄ ̄〉:::::::| .|`ヽ/
    人´ヽ_.く_.{ ̄ヽ/:、ヽ/_/イ 丿/、    >  コ /::::::::/ /
     `      ̄|:´::::::゛ー──く_ノ  .\ / ._>‐´::::::::/ /
         /`ヽ、:::::::/  /  \  / // /:::::::::::/ /
       ./ /`ヽ,i、::/  /  / /ヽ'゙´ /、/:::::::::::/ /
      ././  _/`ヽ.、 /ゝイ⌒/    / |:::::::::::/ /
     // _/     `ヽi /`.ヽ.、/ヽ、| 〈\:::/ /



カミーユ 射撃70+50=120%

ギャプラン回避90%-覚醒90%=0%

○ビームライフル 攻撃力350 3回攻撃

総ダメージ1050

ギャプラン耐久800

装甲100

ギャプラン1機撃墜



ギャプラン

射撃選択

ビームライフル(破損) 攻撃力200 1回攻撃


ターゲット、アルファ


回避か防御か、下3



6738安価のやる夫だお2015/12/23(水) 21:07:16 ID:7yRGtPd20
回避

6739うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 21:34:47 ID:Q1kErgL60

焦っていたのか、ヤザンの射撃をダイスしていませんでした


ヤザン射撃80、ダイス目34


回避110+80=190

回避成功


ビームライフル 攻撃力300 3回攻撃

キルオ 射撃50%+50%=100%

ギャプラン 回避90% ダイス目 100



キルオがリアルラック過ぎて怖い

6744うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 21:40:58 ID:Q1kErgL60
次回作主人公が名前似てるので奮戦したんでしょ(適当)

でね、ヤザン回避ファンブルだからさ






戦死だわ

6745安価のやる夫だお2015/12/23(水) 21:42:11 ID:7yRGtPd20
待った!鹵獲は?

6746安価のやる夫だお2015/12/23(水) 21:42:53 ID:Vf6.6EBo0
なーむー

6747安価のやる夫だお2015/12/23(水) 21:43:57 ID:kse./t5I0
ヤザンが死んじゃうガンダム二次創作とか初めて見ましたわ…w

6748安価のやる夫だお2015/12/23(水) 21:43:59 ID:7yRGtPd20
ろ、鹵獲もしくは捕獲判定で………

6749安価のやる夫だお2015/12/23(水) 21:45:46 ID:jDPVJSjU0
シロッコ「ヤザン、キサマもコッチ(冥土)に来いぃぃ!!!」

6750安価のやる夫だお2015/12/23(水) 21:46:54 ID:qr5TVV8gC
ダイスはコワイねぇw

6751うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 21:47:34 ID:Q1kErgL60
データ見たら悪運のスキルあるんだけど、あれ幸運判定で失敗用だからさ

回避ファンブルを想定していなかった

そうそう100出ねえだろって油断してた

6758うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 21:54:38 ID:Q1kErgL60
じゃあ、ダイスしましょうか

本来の幸運80なのでそれでダイスします

6759うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 21:57:02 ID:Q1kErgL60
出目が滅茶苦茶やんけ、お前

ダイス目8

悪運発動

もう一回幸運判定

ダイス目73

ヤザン生存




ダンケル・ラムサス幸運50 ダイス目49・51


ダンケル生存

ラムサス死亡

6766うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 22:06:36 ID:Q1kErgL60
捕虜ルームに2名様追加(今ガディさん一人だけ)




既に被弾していた影響か、動きが鈍った

そこをMk-Ⅱモドキがビームを撃つ

だが、着弾の寸前で脱出装置を作動させ

コクピットカプセルが打ち出された



ガゴリと衝撃があり、そのカプセルを回収する

三人分……と思っていたが、一人は脱出できなかったようだ

だが、これも戦場の習いと思いたい

6767うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 22:13:40 ID:Q1kErgL60
            /l  ,,,;;-―''"::: ̄ ̄ ̄::::::::`ヽ、
              l::|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二`ヽ、
          ノ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L、
       /::::::::::::::::::::::::::/::::::::/::::_::::::::::::_::ソ'ノイ:::::::::::::::`ヽ=、
      ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::/  ___\  ∠:ノィ:::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::_::::::::::::::::::::l    ` _/::\\  ィ" ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ     白いゼータ……
      |::::::::::::::::/ ┐):::::::::::::::::`ァ   ヽ、 `<_l! ` ´   \::::::::::l:::\:l
 、_ ノ: ::::::::::: :| r.〈::::::::::::::::/      ` 、       ∠、 |::::::::::|::::、:::|    それにMk-Ⅱの発展機か?
  \´::::::::::::::::::::l ヽ \::___チ             `〈_:ノl!ノ::::::::ノ:::::|:::|
   Y::::::::::::::::::::\_  `ー          __  、 ノ .|:::::::::::::::|::| ||    アムロさんですか?
    |:::::::::::::::::::::::: ̄フ´         /::ー-、_ヽ ´  |::::::::_ノイ /
    \::::::::::::::::::::::::チ´          /::::::::::::::::|;;;/   |::::/        一体何があったんです?
   ,,r-、`、:::::::::::::::::ノ            l!_::::::: :::: :レ'    /::::L_,
  /;;;;;;;;;;`ー、< ̄ ̄  l \         `ー-、:ノ   /::::::チ
_ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フー、   |  \      ー    /::::、::/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   \」_   `ヽ、       /::::::::::チ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /      `ヽ、_   .〉`ー― '"'" ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ        // `ヽ.」
;;;;;;;;;;;_;;;;;;/         //   /`ヽ、
-―'"   \\      .//   /  / l__
.          \\    .//   /  / /;;;;;;;;;\
         \\ //   /  / /;;;;;;;;;;;;;;;;;\






             , -‐   ̄ ̄ ``ヽ、
         ,  ´             `ヽ、
         /                   \
       /                        ヽ
      /                        ',
     〈           ,ィィ,、_,_,、         l
      /   ト、__人(^)ノノ'´_,ィ´`ヽ└、        |
      リ  <‐--、_   '´ ´ヾソ^   r'  r' `ヽ    !        カミーユか
      ヽ、〈 ´ゞツ i}    ー‐'   !  { 〉l」 }   j
         ( |  ̄r'    ´ ̄ ̄` `( __ ノ//   ./     親父達から新型ガンダムを受領して、君達を迎えるまでのアーガマの護衛をしていたら
         L!  `<           r'´    /
          |   -‐一         〈    /     この部隊に襲われたんだ
          ゙、    -         r‐--、_j
           ヽ        ,. -‐  |    `ヽ、__
            ` --┬  ´___j
             /「r二 ̄ ̄     /
          /  |           /
       /     |         /
       /     /L ____ /
     /     / `二 -  /

6771うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 22:21:52 ID:Q1kErgL60
           ,.-─:: ̄ ̄::─- 、
         ,..<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>..,
.       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /::   /::::::::::::::::::::::::::::::::::;::ィ:、::::ヽ: ヽ
     /:   /  ::::::::::::::::::::::::::/ /::/ヽ:::::V ∧
     l::::.  i   .::::::::::::::::::::::::/¨ /::/ ̄`!:::::V::∧
     |::::::....l.....::::::::::::::::::::::::テ〒.{:iリ.行テミ::::l小/
     .!::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::/:::ソ V ク::リ.!イ/     撃退出来たから良し
      V:::::∧:::::::::::::::::::::::::|     ;   |::|
      ∨::::∧::::::::::::::::::::::|      _  ノ::|      シャトル回収して、各機の整備してくれ
       .∨ハ、:\ト、:::::::::::|   ´  . ´ V
        ヾ!ハ:::`ハ:\:::::| ___/      すまんな、アストナージ
          / ̄ ̄ハヽ|   | ̄ハ
         ム___/ }.__  __| .ムム      イプシロンとキーを念入りにやってくれ
        ,:r<   .,ィ| `´ |〈  `ヽ、
      / .ヽ   ./ |`ー‐'゙| V  「ヘ
     ./     ヽ  /  .|    |  ∨ l .∧
      ./     〉.∧ ..|    |  /  l ∧





アーガマへと無事帰還し、MSの部品やアーガマの船体補修の為

サイド2の観光コロニー、モルガルテンへと寄港する事になった

戦後各コロニーには、このような観光用が作られ

旅行客目当ての商業が発展している

到着するまでに暫く時間がかかりそうだ、誰かと話すのも良いかもしれない







1.家族

2.部下

3.アーガマクルー

4.ラーディッシュクルー

5.捕虜



下4でこの中から選択

6775安価のやる夫だお2015/12/23(水) 22:23:21 ID:B/K0vDoY0
5

6778うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 22:27:07 ID:Q1kErgL60
          }                 }.:}:.:. (
        ノ        ィ彡"⌒ヽ    !:.|:.:.  )
        /         {     ヾ、_ ノノ:.:.  j
.    ,イ/!        イ          `V:.:  イ
    | リ        彡'          ∨彡′
    l       __ ミ   、__   ヘ,    ∨        いよう、あんたかい
    ゝ、    /てハ j    ヽ _゚ ゝ  ノ,__ }
      ゞ     いくi 八           \゚イ/       擦れ違い様に俺のギャプランをぶった切ったのは
     彡    ヘ ヘ!|  `ヽ       、ー.,,/ j
        `ヽ    トイi   ;   、 ____ /      大体空気で分かる
       ノ ノ ミ彡 :|    !   ` ー‐' ,'
       彡イイ  ヾ;         `"´ i     あんたの所だけ温度が低いからな
          ノム、、..._\>....        !
        l: : : : : :_: : :`: :...<`_ー― ′
         l: : : :.:/。_。_。 7: : : : X〕
_____,,l: : : :.′. . . ._/: : : : :小!
圭圭圭圭圭圭≧;、、: : : : : : : : : :/小!
圭圭圭圭圭圭圭圭≧;、、: : : : :// |:i|、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭k、〈/ ::j:||圭≧;、、






                          ___ _
                 , -‐ '"´ ̄    `ヽ
                ,.'´               ハ
              /               / i
               l             _ノヽ, l
              |     ,rー-‐ァyrr-‐'´   i !
                  i    /   l/^リ´     Vj
                ヽ   i             _ ,N
               ヽ  ,!, -─-、,,    ,ィ´_ iリ      結局良いとこなしでやられちまったなあ……
                レ'^ヾ! ,<_,テ´  ,イ┴'゙  !
                    V_>N         i   /、
                 >〈ゝ         '´   / lヽ
                /⌒ヽ     -ー‐' / /i_」
             __ノ,イ ̄ヽ,! `ヽ、     ,イィニ 7 i
      ,r'"´ ̄`フ^7 ,´,二二ニ{    ` ー‐'´/ /  !ー─- 、_
     /    / /_」| 「 _ -‐ ゝー‐-y '"´ ヽ_/ヽ /   /  `ゝー- 、
     /    ,rレ'´  i  ヽ, ィ´    /  , ィ ´   j<_  /    /  , ´ `ヽ
      |   / /i    ヽイ/`Yーr─-r'"´ _/ i  /   ̄``ヽ、 /       \
     l    ! !カ     \ i,  i   l  |__,ィ´'´       ,イ7j ̄``ヽ  (⌒)  ヽ
     ヽ  ヽヾ!      `ヾ 」 _」 _ .'´         / ,i゙    l    _」ヽ
      `ト、 Λ |        j!   `7´           /  !     ノ ィ´ ̄    久
        l jー〈        i!    j!           /  /   /  i     '´  〉
       V   ゙i       i!    i!           /  /  /    |        /i
       `}二ニヽ      i!    i!          Y `ヽ〈       _」_. -一‐'´ ヽ
        「´ ̄`\      i!    i!     ー─-- === T´ ̄ ̄            |

6780うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 22:30:19 ID:Q1kErgL60
                      ,. -‐‐‐- 、
                    //. : : : : }:`ヽ
                   //: : : : : : :ノ: : : '.
                  //: : : : : :ィ´`ヽ: : : :'.       『野獣』のヤザンが落とされるとはな
               //. :,.  '´: :〈 ‐=}イ}.: : : :}
              く: : :,. ィ´: : : : : : :\_ノ: :`Vノ      その割には随分と嬉しそうだな?
                `T: ユ ーrュ__------‐ イ
               ,.イ: : : /,,,\: ヽ\:::::::::::::ノ
              ,. イ.::/ハ: i ーt_・ゝ ---zッィ´
     _,、__,..  -‐ ´::::/.::::{ い:{   ゙゙´ ゙゙゙i.:;;;:/\::.:::.ーrr 、
  ,r く`ヽヽヽ.:.:::::::::::::::/.:.:::::ト、`ゝ ヽ  ー、」 .イ.::::::ヽ.::::.L」」:ヽ
 /:.:.::::::`ヽ\」.:.: ::::::::/.:.::::::::ヽ\ミヽ i -‐‐  !.:::::/ハi.:::::::::::::.:::l
 .:.::::::::::::::::`T´.:.:.::::::::i.:.::::::::::/ト、\ゝ、 ´ ̄ ノ::::://:::l.:::::::::::::::::l
 .:.:.::::::::::::::::::i.:.:.:::::::::::|.::::::/.:.:.:| >」: : :`TT´レハ://.::::l.:::::::::::i.::::l
 .:.:.::::::::::::::::::}.:.:.::::::::: レ'´.:.:::::::::i..:::.::.::.i::.l ノ::...:.://::.:::::::::::::::::}.::::|
 .:.:.::::::::::::::::::l.:.ノ.:.:.::::::::::::::::::::::::::l:.::.::.:::レ'´  ̄ニヽ.::::::::::::::::::::/:::::'、
 .:.:.::::::::::::::::::{.:.:::::::::::::::::::::::::::::(u)ニィ´  ´ ̄ヽ)::::::::::::::::::/.:::::::::ヽ
 .:.:.::::::::::::::::::::ト、.:.::::::::::::::::::::,. イ  /    ニニヽ)r==ュ::::/:::::::::::::::}



                           ____
                        /´    `ヽ
                           /       彡、__
                       /             ̄`ヽ
                        ,'  /               `ヽ
                      {  {{  //               ト、
                      }   ∨{{  ノ _____         }
                     ノ    乂、彡"´     `!     イ
                    从  /          ヽ    彡
                    ∨ /      }  __    ミ     (_
                     ヘ 〉 ____ゝ:::ム"´ ̄`    !     丿
                      7´ ̄く          l /こヽ  イ      あんなにあっさりやられると逆に気持ちが良いもんさ!
                         {   ______    ノ j/イ} }  j
                      `ト に二ニニニ`ヽ j    丿/ _丿     まあ、ラムサスは残念だったがな
                         ', ∨      /     イ  ム
                        ', j/  ̄ /    ノ  |  ノ      幸運の女神にそっぽむかれちゃどうにもなんねえよ
                        ', `ー‐'′    /    !ミ彡
                           !       / /   ト、 ___
                       ___,,,,,,`コ=<´   __,,,、r┴──‐ヽ
                     ト、二二≧≦二ニ≦ :::::::::::::|:.:.:.:.:.:.:.:.|
                     |:::::::::|::::::::::l:::::|:::::::____::::i:.:.:.:.:.:.:.:.|_     ,、r:.:=:¬:=ー-..、
          _,、r───ュ、_,,,,,,、イzj::::::|::::::::::l:::::|:::::::|<><><>|:::|:.:.:>:.:´:.:.>ー:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、





【彼らに聞きたい事、言いたい事があれば下1~6程度でどうぞ】

6781安価のやる夫だお2015/12/23(水) 22:31:25 ID:7yRGtPd20
お前面白いな!
お前ら何でティターンズやってるの?

6782安価のやる夫だお2015/12/23(水) 22:33:05 ID:kse./t5I0
元気だねぇ。まあ捕虜の扱いは条約に則ってきちんとさせてもらう。

ティターンズは俺が終わらせる。
だがジオン残党はいなくならん、アクシズの事もある。腕の良い部下はいくらいても困らん。
今後の事、考えてくれると有り難いな、今すぐという訳じゃないが。

6783安価のやる夫だお2015/12/23(水) 22:33:08 ID:7yRGtPd20
自己紹介が遅れたな ネラウオ マトメヲだ。
名前は?

6784安価のやる夫だお2015/12/23(水) 22:33:14 ID:rY9z8EXY0
まあしばらく長い休暇ってことで勘弁してくれ
俺個人の考えでは虐待とか嫌いだし

6785安価のやる夫だお2015/12/23(水) 22:36:38 ID:jDPVJSjU0
まぁ、お互いの戦後がどうなるか分からんが、野獣らしく暴れるなら、戦場だけにしてくれよ?

アンタはとびっきりしぶとそうだ

6786安価のやる夫だお2015/12/23(水) 22:37:07 ID:rY9z8EXY0
何か欲しいものあるかい

6788うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 22:46:51 ID:Q1kErgL60
        __............__
      ,...::''::::::::::::::::::::`::..、     元気だねえ
    >'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    まあ捕虜の扱いは戦時条約に則る
  /::::::,::::::::::::::::!::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::',
 ,':::/::/:/:::/!/i::::/ }::::::::::::',::::',:::::::::::i    俺個人の考えでも虐待は嫌いだからな
 i::ii::/:/:斗:'´i,' !/`二i:-:i:::ト:!::::l:::::::::::i
  ',i::|::,イ{::。i_`  ´i{::。i 7::,':,'::::!::/:::::/    自己紹介が遅れた
  ヽ!i:|  ̄     ̄¨i::/,'::::'::/:://
    `!  <!       }/::,'::/:://
     ヽ  `       }/}//       俺はネラウオ・マトメヲ
       \  ̄ `  / i从_
        _>、-<  ,/  , ヘ     名前は?
    , -‐'' ヘ )   /ハ /   \






          }                 }.:}:.:. (
        ノ        ィ彡"⌒ヽ    !:.|:.:.  )
        /         {     ヾ、_ ノノ:.:.  j
.    ,イ/!        イ          `V:.:  イ
    | リ        彡'          ∨彡′
    l       __ ミ   、__   ヘ,    ∨
    ゝ、    /てハ j    ヽ _゚ ゝ  ノ,__ }
      ゞ     いくi 八           \゚イ/     ヤザン・ゲーブル
     彡    ヘ ヘ!|  `ヽ       、ー.,,/ j
        `ヽ    トイi   ;   、 ____ /     階級は大尉だ
       ノ ノ ミ彡 :|    !   ` ー‐' ,'
       彡イイ  ヾ;         `"´ i      こっちのは、ダンケル・クーパー中尉
          ノム、、..._\>....        !
        l: : : : : :_: : :`: :...<`_ー― ′    俺の部下だ
         l: : : :.:/。_。_。 7: : : : X〕
_____,,l: : : :.′. . . ._/: : : : :小!
圭圭圭圭圭圭≧;、、: : : : : : : : : :/小!
圭圭圭圭圭圭圭圭≧;、、: : : : :// |:i|、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭k、〈/ ::j:||圭≧;、、





                   ,,、 - ─‐─r-、
                 ,ィ´ , '´.    j  ヽ
                / /    , -‐' 、   !
                 / /      l!‐オk !  |
            / / _  -─' ´|!ゞjiレイヽ j
          _,ィ´  '´, ィ´      \_/  V
          (  _,,.   _, -‐─── ─ - 、 j      ……ガディ・キンゼー、階級は少佐
            ̄``「_,ィニV、´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ〉
            |´  リ  `ゝ、,,. _ / / /  l
               ! r-、」 `ゞ‘ニンーr-、、ニニニン′
                `i < j 、   ̄  ヽ !''´/
                 ト  i ト、    ,、  l /
                リ`ー| '  i    `ー' ,!
           __,ノ-、 ト、  l  <ニ三j l
        「´ ̄  //ヽ _ \   ー-‐ !`ー─ 、
        |    ,! !  l `丶、ゝ、_ _,イ    トVi
          ,レ   ! !  ,!    `丶、r イ      l ,!
      ,ィ´>-,、_」」  ,| 、_.      | i |>、.    | |
_, -一''´二´   ,r'´ィニ、_   `丶、   l ,!.|  \  | ,!
三三>--─ー'´     `ヽ、ノ  ` ー- イー- ,  イ`ヽ
    ヽ、           `ヽ、    .  ̄`ニ二j-、。 \
      \             ヽ            L  \

6789うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 22:51:10 ID:Q1kErgL60
                  _____
                   , ''"::::::::::::::::::::::::''ー- 、
               / ̄":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、    で、なんでティターンズに入ったんだ?
          ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          ,'::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V ::∧    お互い戦後がどうかは知らんが、暴れるのは戦場だけにしてくれよ
            l:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::∧
.          |::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::;il、:::::::::::l:::::::::::l   ヤザン大尉
         |::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::/ l!.`、::::::::|::::::::::::l
            |:::::|:::::::::::::::::::::::::::::ァ'- /::::::/ーi!--';::::/:::::::::::::!   ここで暴れられたら面倒だ、あんたしぶとそうだしな
          !:::::!::::::::::::::::::::::::::/-、 {:::ル' ,---rォイi}::::::ハノ
.          l::::::!:::::::::::::::::::::::/:::リ |'′ っ:::/ |:::|∧/
             V∧::::::::::::::::::/`‐"     `" .l:::|
           V:::ヽ{ヽ::::::::{          /レ゙
           ハ ̄ヽ::ハル|ヽ、l -‐ハ ̄ ̄ ̄ヾ
         ムヘ    __|  .`¨ ア.∧____ゝ
        / ̄ \ ,/ l  _/         \
.       /   >´/、 ` / ヽ          ヽ
      /   >´ ,イ  ,ィ/   ヽ           〉
.     /   ∧ ./ `一' /    /            ヽ
     /    / V    /   /   : : -、_          ヽ、







     ィ / 7"´'´ ´ `ー'ー'´ ̄` ヽ、
    / / /              \
   / l l    /             ヽ
    1 ヽ   l   /            i
   ヽヽ.,,r' i | r(      _,,,_      }
   _7'  ヽ lヽ ヽヽ   ,.ィr- ヽ      !'
  l´   ィ,.=‐` ー`ー '"´   ̄`ヾ    ヾ    なあに、思いっきり最前線で戦えるのがティターンズだったってだけの話さ
  !    f              !     ヽ
  1    l      _       {    }       !   別にティターンズじゃなくても良かったんだがな
  ヽーr  !    _  ヽ_  _,_ィ_   l    ,イ
   ヽ7 l -‐_''o_ゝ  r'ヽ┴'‐`  }ヽ-、_ノl
    ゝ-!       |  ヽ      !r  l /
    l -l、ヽ    r'_ ヽ   r'  ,l、l  !'
      ! ヽl  !     __,    |ン イ-,
     ヽ !   rー'´― '"´    l/ /
      `!ヽ   ー― ''      ,ィ ノ 7
      ヽ ヽ         / !- 'ノ
        ヽl\      / r'  !/
            ! ヽー― '´  ノ  ,.!、
        l'ゝ、_ `' __,.. -‐_,ニ- l
        ノ- 、 7'',´ r ''"´,.-‐i二!
       ヾ--/././ ヽ'、 ヾ‐≡ン'ヽ

6790うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 22:56:14 ID:Q1kErgL60
                      ,. -‐‐‐- 、
                    //. : : : : }:`ヽ
                   //: : : : : : :ノ: : : '.
                  //: : : : : :ィ´`ヽ: : : :'.
               //. :,.  '´: :〈 ‐=}イ}.: : : :}     ジオン残党の脅威と戦う為だ
              く: : :,. ィ´: : : : : : :\_ノ: :`Vノ
                `T: ユ ーrュ__------‐ イ    ―――少なくとも、設立して入隊した時はそう思っていた
               ,.イ: : : /,,,\: ヽ\:::::::::::::ノ
              ,. イ.::/ハ: i ーt_・ゝ ---zッィ´
     _,、__,..  -‐ ´::::/.::::{ い:{   ゙゙´ ゙゙゙i.:;;;:/\::.:::.ーrr 、
  ,r く`ヽヽヽ.:.:::::::::::::::/.:.:::::ト、`ゝ ヽ  ー、」 .イ.::::::ヽ.::::.L」」:ヽ
 /:.:.::::::`ヽ\」.:.: ::::::::/.:.::::::::ヽ\ミヽ i -‐‐  !.:::::/ハi.:::::::::::::.:::l
 .:.::::::::::::::::`T´.:.:.::::::::i.:.::::::::::/ト、\ゝ、 ´ ̄ ノ::::://:::l.:::::::::::::::::l
 .:.:.::::::::::::::::::i.:.:.:::::::::::|.::::::/.:.:.:| >」: : :`TT´レハ://.::::l.:::::::::::i.::::l
 .:.:.::::::::::::::::::}.:.:.::::::::: レ'´.:.:::::::::i..:::.::.::.i::.l ノ::...:.://::.:::::::::::::::::}.::::|
 .:.:.::::::::::::::::::l.:.ノ.:.:.::::::::::::::::::::::::::l:.::.::.:::レ'´  ̄ニヽ.::::::::::::::::::::/:::::'、
 .:.:.::::::::::::::::::{.:.:::::::::::::::::::::::::::::(u)ニィ´  ´ ̄ヽ)::::::::::::::::::/.:::::::::ヽ
 .:.:.::::::::::::::::::::ト、.:.::::::::::::::::::::,. イ  /    ニニヽ)r==ュ::::/:::::::::::::::}
 .:.:::::::::::::::::::::::i::}.:.::::::::::,. イ. : :{  {     二ニつ\:::::::/:::::::::::::::::i
 .:.::::::::::::::::::::::::リ,. . :::´.::::{: : : :ヽ \ ィ´( ハ    \/::::::::::::::::::::l
 ヽ.:.::::::::::::::::,..イ.::::::::::::::::::.ヽ: : : : \ __ノ:::::::::::ヽ    ノ ̄|:``ー:::::l
  \.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\: : :_/.::::::::::::::::::`ーイ: : : ノ::::::::::::::ノ







            _,. - ''  ̄ ̄ `ヽ、_
         _  '´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      , '´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   _, イ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  ´ ̄/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       :::::::::::::',
    / :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       ::::::::::::|      そうか、なら悪いが
   ./   ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ',    .::::::::::|
  .,'   ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...  i    ...::::::::::|   ティターンズは俺が終わらせる
  l    ..:::::::::::::::::::::::;ィ7::::::/||ヽ.::::::::::::....i...........::::::::::::::!
  |........::::::::::::::::::::::/ /:::::/._||_ヽ::::::::::/:::::::::::::::::::::::,'    だが、ジオン残党がまだいる
   i::::::::::::::::::::::::イ  /::ル゙ _||_` ';:::::/i¨ヽ:::::::::::::::/
.   V::::::::::::::::::::|┘ レ′ ´|:::::::::ミ>.|∨:|  .ハ::::,イ:/   アクシズもな、腕の良い奴はいくらいても足らん
    V:::ト、:::::::::|  ′     つ:::/  |::::::|  リ:/ l/
    ヽ{ ヽ:::::::lヽ  .、         |::::リ, <::/ ′  今後の事を考えてくれるとありがたい
       ヽ::::l .\       _, '|/./,.イ/
         ヾ    `ー zニ_´_  _ノZヘ      今すぐという訳じゃないが……
            / ̄´      ̄   ノー‐----、
           ノー--―r--  -'ア´        ト

6792うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 23:01:46 ID:Q1kErgL60
      〃                 j/ /
    \{                   /〃
      `ヾ
                         . -=ミ       j//
         ...._ \ヽ        /   ∨   /'′
      /   `ヽ\,、      /       V
.     /      \     /       ∨    人手がいるんなら、今すぐ出してくれりゃ手伝うぜ?
    /           ’,    ′        V
    ,′         ヽ.....ノ           ∨    どうせ帰ったところでバスクの禿げ頭位しかいねえんだ
    {                            /`ヽ
   ‘,              / ,        レう}   先が細えよ、ティターンズは
     ‘,        ヘ、   / / ,  ─=イ {_,ノリ
   ハ i〃          \  レ′/  ‘ /  |忻ハ  丿  なら、エゥーゴの方がこれから先戦いの機会が多そうだ
  {し} ! \____   __j jノ /ミ=彡′  lノ/ //
   Ⅵ乢、  `ヽ _‘`彡ヘツ  ヾ      j/ //    よう、お前も来るだろ?ダンケル
  \∨ ^Y   `¨¨¨¨¨´   j | }       イ_彡'
 ``≧\_ハj         / { しク \  /小、
 ⌒¨¨¨`ヾ小  \     └-、j__/     ,ヽ ハ ヽ
       |∧   } ,.,___  --一/   i |   \
       |/∧     ` ー―‐=彡    ′j      ヽ
       |///\      癶辷彡'   / /
       ∨/// \             / /








                          ___ _
                 , -‐ '"´ ̄    `ヽ
                ,.'´               ハ
              /               / i
               l             _ノヽ, l
              |     ,rー-‐ァyrr-‐'´   i !
                  i    /   l/^リ´     Vj
                ヽ   i             _ ,N       隊長が行くって言うなら良いですよ
               ヽ  ,!, -─-、,,    ,ィ´_ iリ
                レ'^ヾ! ,<_,テ´  ,イ┴'゙  !      俺一人あっちに帰っても詰まらねえし
                    V_>N         i   /、
                 >〈ゝ         '´   / lヽ
                /⌒ヽ     -ー‐' / /i_」
             __ノ,イ ̄ヽ,! `ヽ、     ,イィニ 7 i
      ,r'"´ ̄`フ^7 ,´,二二ニ{    ` ー‐'´/ /  !ー─- 、_
     /    / /_」| 「 _ -‐ ゝー‐-y '"´ ヽ_/ヽ /   /  `ゝー- 、
     /    ,rレ'´  i  ヽ, ィ´    /  , ィ ´   j<_  /    /  , ´ `ヽ
      |   / /i    ヽイ/`Yーr─-r'"´ _/ i  /   ̄``ヽ、 /       \
     l    ! !カ     \ i,  i   l  |__,ィ´'´       ,イ7j ̄``ヽ  (⌒)  ヽ
     ヽ  ヽヾ!      `ヾ 」 _」 _ .'´         / ,i゙    l    _」ヽ
      `ト、 Λ |        j!   `7´           /  !     ノ ィ´ ̄    久
        l jー〈        i!    j!           /  /   /  i     '´  〉
       V   ゙i       i!    i!           /  /  /    |        /i
       `}二ニヽ      i!    i!          Y `ヽ〈       _」_. -一‐'´ ヽ
        「´ ̄`\      i!    i!     ー─-- === T´ ̄ ̄            |

6793安価のやる夫だお2015/12/23(水) 23:02:25 ID:rY9z8EXY0
はえぇよww

6794安価のやる夫だお2015/12/23(水) 23:03:48 ID:jghIbJwg0
戦闘狂どもめw

6795安価のやる夫だお2015/12/23(水) 23:03:52 ID:7yRGtPd20
とりあえず他のと相談するか?ぶっちゃけエマって前例がいるからな。

6796安価のやる夫だお2015/12/23(水) 23:04:19 ID:kse./t5I0
わかりやすくて大変結構!w

6797うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 23:06:30 ID:Q1kErgL60
バトル馬鹿じゃないんだぞ!ヤザン大尉は!
シロッコとティターンズ天秤に掛けて、どっちが将来性有るか判断して速攻行動したり
ジャマイカンをエゥーゴの攻撃を誘導してブリッジに直撃させて殺すくらいには策略家なんだぞ!







   ,.‐--、__
   ヽ   ̄`=‐---、
    ヽ     `ー-、 ̄`ー―--、
     `i_      .`ヽ、_   `ー、
     .├ヽ _         ̄`ー‐-ニー-、
     .|,ノ|  ̄`ー---、____,..____  `ニブ
      l-'   __ __          ┌‐'"
     [ニニ[]__[[___]____     |      随分と変わり身が早いんだな、野獣
     ./ ././_,.='__,..、キ     ̄ ̄ ̄|
    /_,.=;'" _,.ニ_,. .キ         |
       l~´.’='   : l ,.-:、      |
      ノ     _,.ノ.| |イ; |.     /
     ./ ; __. ┌'  .ノ | |'ノl.    ,/
     `^;.   l.  └┘「└――'i
       〉‐-. l    /    _,!-―-、
       `7´ j   //ll ̄ ̄      |
       (_ ,.  // ||         |
      / ̄;ii「 ̄〆  ||         .!
     ./ ,.-;!|_ノ .,..-‐'"lヽ、_,...===┬'
     ,´ -' ´/ /   ― ̄ ̄ー‐--..〉
   /`^==´__,(O_,.-――==--、___,>







                   ____
              .r..:::´:::::::::::::::::::::::::::::::....、
           ,ィ..´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ,. ´ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /     :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
       / ィ      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ',
      ,' /         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ,
      , .ィ       ....:::::::::::::::::::::::ィ::ハ::::::::::.       l
     , ∥,     ...::::::::::::::::::〃::::::∥∥ 、::、::::::..    |     まあ、長期休暇でもとったと思えよ
      |' l ,'    .:::::::::::::::::::/ ,'::::::/,:〃-‐ヾ 、::::::::...   |
.      |',| .l  ....:::::::::::::::::::::ィ"  l:::::;'〃′   ヾ 、::::::::::::.....l|   なんか欲しい物はあるか?
     |ハ..:::::::::::::::::::::::::::トミヽ、 l::::;'ナ  ,rzzzzzミ,〉:::::::::::::;リ
     メ l::λ::::::::::::::::::::;'::::::!lヾ l::l   '゙!l:::::::!l ∥:::::::::::::;'
.      ト l::i 、:::::::::::::::::::lフzzク  ヾ|    勹z:ク ,'l,::::::::ィ:/
       l::l ',::::::::::::::::::ト=="      ゙==="〃::::〃'
.      ヘ:l .ヘ:::::::::::::::|      、      ノ;;:ノ "
       ヽ ヽ:::::::::リ             "ィ
          \:::::l>.    _ _    , くレ
            ヾ| |ト > 、    ィ´ハ:/
               >" / `´  ハ リ

6801うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 23:12:12 ID:Q1kErgL60
                   ,,、 - ─‐─r-、
                 ,ィ´ , '´.    j  ヽ
                / /    , -‐' 、   !
                 / /      l!‐オk !  |
            / / _  -─' ´|!ゞjiレイヽ j
          _,ィ´  '´, ィ´      \_/  V
          (  _,,.   _, -‐─── ─ - 、 j
            ̄``「_,ィニV、´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ〉      少し一人にさせてくれ
            |´  リ  `ゝ、,,. _ / / /  l
               ! r-、」 `ゞ‘ニンーr-、、ニニニン′
                `i < j 、   ̄  ヽ !''´/
                 ト  i ト、    ,、  l /
                リ`ー| '  i    `ー' ,!
           __,ノ-、 ト、  l  <ニ三j l
        「´ ̄  //ヽ _ \   ー-‐ !`ー─ 、
        |    ,! !  l `丶、ゝ、_ _,イ    トVi
          ,レ   ! !  ,!    `丶、r イ      l ,!
      ,ィ´>-,、_」」  ,| 、_.      | i |>、.    | |
_, -一''´二´   ,r'´ィニ、_   `丶、   l ,!.|  \  | ,!
三三>--─ー'´     `ヽ、ノ  ` ー- イー- ,  イ`ヽ
    ヽ、           `ヽ、    .  ̄`ニ二j-、。 \
      \             ヽ            L  \







                {                          `ヽ.
                    i j                        }
                 从、                            ,'
               ミ≧   从                    /
                  ヾゞ    {{ヘ、     ,> "´``ヾ、、       {
               ノ     :/ヾゞ  У       ヾ、      ヾイ
                 ト、     :/  ``"´            ミ        |       とりあえずMSと士官用のメシ
                  トト    :/                   ミ         ノイ
              ヾミ   :i                ミ        彡
                   `ミ≧.:!γ      {      `ヽ  }     ,彳
                    `ヾヘ r- 。、  |  _,.rー。─ 、 | /⌒V 彡′
                       い ヽ _ ゝ, ヾく  ヽー 彡   リ /:} }イ
                   V!     i         .: レヘノ ノイ′
                     `ヽ    |        .:  ,__,.イ彡
                    ∧  L.,、-     .:  / | 彡廴____
                       ハ  ー= 一  : /:  jイji圭圭圭圭圭圭jハ、、_
                  _..,、r≦圭i、   `'"     / .: / /圭圭圭圭圭圭Ⅳ /
            __..,ィ/7圭圭圭圭7ヘ、      /   : / /圭圭圭圭圭圭Ⅳ /
     /7。゚/7´   / /圭圭圭圭7 /ハー---‐::´   : / /圭圭圭圭圭圭Ⅳ /
   ,.イ.:/。゚/:/    :/ /圭圭圭圭/ /  ∨      : / /圭圭圭圭圭圭Ⅳ /
.   / ` ̄ ̄     :/ /圭圭圭圭/ /ー 、     _;/ /圭圭圭圭圭圭Ⅳ /
  /         :/ /圭圭圭圭/ /    ヽ /  / /圭圭圭圭圭圭Ⅳ /







なんというか、優秀そうではあるが

癖のある人物と、堅実そうな人物だった

彼らはティターンズがなくなったらどうするのだろうか?

6804うっかり一兵衛 ◆pMFbozJZ2Y2015/12/23(水) 23:21:15 ID:Q1kErgL60
ちかれた……

今日はここまでで、これZZ編プレイ出来るのかなあ……

まあ、ブレイクしたらしたでSEEDですが……



でもそのSEED編も皆、ブレイクする気まんまんなんだよな(戦慄)

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す