やる夫の異世界侵略記 第5話 そう思っていた時期が、私にもありました

2383 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 21:39:24.47 ID:CGB76vDu
やばいねむいww

2384 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 21:41:59.56 ID:eHIE/uAO
おやすみあれw

2385 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 21:42:42.90 ID:CGB76vDu
でも投下したいからがんがるw

2386 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 21:46:13.93 ID:37f2zkEb
ドルミナードルミナー

2387 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 21:48:01.48 ID:GaYBSCex
ラリホーラリホォ~

2388 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 21:48:55.01 ID:ixxk9OXT
非奥義!死者の目覚め!

2389 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 21:54:04.32 ID:llcNPRaA
ザメハ!ザメハ!

2390 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 21:57:26.73 ID:Xe4rbdNm
がんばえー

2397 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:01:35.57 ID:CGB76vDu
てれれれってってってー
とねりこは、レベルがあがった

へんけんが 1 あがった
せつぞくじかんが 2 あがった

せいへきを1つ おぼえた

2398 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:02:12.38 ID:CGB76vDu













                          やる夫の異世界侵略記



                                                  原作:ドラゴンクエストシリーズ
                                                      女神転生シリーズ













2399 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:02:40.09 ID:CGB76vDu





                                                    ┌────────────┐
                                                    │ タラミア辺境伯       ..│
                                                    │ ナオエ=デ=タラミア  ......│
                                 _ , r ‐ ' ´ ̄ ̄` ' ‐ - 、.    └────────────┘
                                r'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i
                                {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
                                };;;;;;;r'''´  _,m--- ,, _`'''‐'-'}
                                |。‐,,,'''´-‐´` ̄‐;;;--`,,。‐|
                                 iヽ;'´>、,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,;;;;;r'´ヽ ;r´`}
                              ,,r;;{ヽ; ' ( ・`i'/i‐''''´! ・ } | r };;ヽ
                            /;;;;;;;;;ヘ ヨ   `ー' r'   `ー‐´  | ' ノ;;; ヽ
                           r';;;;;;;;;;;;;;;;;`|     =、=      |'´;;;,r'´,;;;}
                           { ヽ、;;;;;;;;;;;;|      _    |;;'//;;;;;ヽ,
                          ´ヘ;;;、  ヽ'、;ヘ、 '´ ̄ ̄   ̄` ノ /;;;;;;;)ヽ /ヽ
                           !、'' 、 ;;;;;,, ヽ;;;ヽ、    , r;'//;;;;;;;;;'''´//  ヽ
                            ヽ;;;;;,,, ヽ、 ヽ;;;;`ー‐‐´;;'/;;;;'''''' ´/
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  ……公爵閣下からの会談の申し入れだと?
       まだ御年6歳だろう?こちらに出向いてくるのか?……ふむ、襲爵の挨拶と言った所か?

       良いだろう、会おうじゃないか。予定に入れておけ。





2400 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:03:07.49 ID:CGB76vDu

                                      /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
                                     /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
                                     {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                                      !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                                      `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}
                                       | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
                                       / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
                                      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
                                  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
                                    /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
                                    `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
                                        !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
                                       / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐i‐    ヽ/ /ヽ  }/
                                   /  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
                                     /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
                                     /    ヽ ヽ_ 、          i ~
                                          ヽ ヽ       ノ  -ヽ
                                            ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
                                             ヽ `      て
                                               \ _ ,,
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: ヤルタならばハルカの息子、僕にとっても可愛い甥っ子だ。

       まだほんの子供だが、だからこそ都合がいいし、あのバカ公爵よりははるかにやりやすい。
       うちとしても、支援のし甲斐もあるというものだ。

       ……今の公爵領の現状を考えると、あの子にとっては酷い災難だろうがな。





2401 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:03:38.53 ID:CGB76vDu

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

           ... -―……―- .. .
       . . : ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: . ..
      /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`: : ..
.     ,′:::::::::::::.  -‐…――- : . . .:::::::::::::::::::::::::::::\
    i::::::::::,. ´ (YY)-‐…‐-   .. .  `: : ..::::::::::::::::::::::ヽ
    !:::::::/ , . :.(.ハ.).-‐…‐-... ,,_   ` : : . `: : .::::::::::::::!
.     \〈  ,. :':.:.:::::::::::::::::::::::三三二二D}  `: . `ヽ::::::j
      Y.://三二ニ>''"Y o `ヽヾハ;;;ー- .. ` 、}/
.      //ィi{ o Y´  ( 八    ノ  〃;;:;:;:;:;:;:`ヽ__,′
     〈/l;;トヘ.___ノ}    `  二´     ;;:;:;:;:;:〃⌒ヽ
       _从     トiへ.          ミ"// く:::{ j''ッ、
     ( ヽ ''  ヾ} ン"               ノフ ノ  彡x
      ヽ|     ______     xッ、ノィィ彡''⌒ヾ    ,,ミ、
        八   i´ ,,二ニ-‐‐ ''  ノ           ,,z'  \
         ヽ  ´     ,,xミン′       ,, -‐''"
        /{::.、  ,.ヘ._〃      ,, -‐''"
         〈 ゞミx._////シ    ,, -‐''"
        /`ヽヽ /// ,, -‐''"
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: (そう思っていた時期が、私にもありました)








2402 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:03:58.56 ID:CGB76vDu

          ┌──────────┐                        ┌─────────┐
          │贈答品目録       .│                        │・羊肉          │
          │              ..│                        │・羊乳          │
          │・甘塩            │                        │・羊チーズ      ...│
          │・苦汁            │                        │・毛織物        │
          │              ..│                        │            ....│
          │・純銅の延べ棒    ....│                        │・蜂蜜          │
          │・純鉄の延べ棒    ....│                        │・蜜蝋          │
          │・純銀の延べ棒    ....│                        │・みかわしの服    │
          │・純金の延べ棒    ....│                        │            ....│
          │              ..│                        │・やくそう        .│
          │・豆腐            │                        │・どくけしそう      │
          │・大豆油          │                        │・まんげつそう    ..│
          │・豆乳            │                        └─────────┘
          │・黄粉            │
          │・湯葉            │
          │・おから         ...│
          │・油揚げ          │          ____
          │・厚揚げ          │         /―  ―\
          │              ..│       / ●   ●  \
          │・コンクリブロック    .│       |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
          │・異形コイル鉄筋     .│       /⌒l        ィ’
          └──────────┘       /  /        ヽ
                                   |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: ……以上が、タラミア辺境伯家への提案と、サンプルを兼ねた贈り物ですお。

       なお、あくまで本日のご訪問は非公式なものと考えており、すり合わせた上で後日、
       改めて公式な会談と調印を行いたく思ってますお。

       あ、こちらが現在考慮中の価格表です。





2403 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:04:53.99 ID:CGB76vDu




                   . .. -―……―- ...
              .. . :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` : . .
           .. : :´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
        /:::::::::::::::::::::::::::::. . . : -――…‐-  .::::::::::::::::::',
       /::::::::::::::::::::::.. : :´  . ..   -‐…‐-(YY) ` .,::::::::::i
        !::::::::::::::. : :´ . : : ´   _,, ...-‐…‐-.(.ハ.).: . , ゙i:::::::!
       j::::::/´  . :´  {D二二三三:::::::::::::::::::::::.:.:': 、 〉/
       \{、 ´ .. -ー;;;ハッ /´ o Y゛''<ニ二三゙i゙i:.Y
        ′,___/´:;:;:;:;:;:;;゙ッ  (,    八 )  `Y o }iィ゙i゙i
         /⌒゙ッ:;:;:;:;:;;     `二  ´    ヘ,___.ヘイ;;l゙i〉
       、ッ''j }:::ン ゙i゙i゛ミ          /ヽiイ     从_
     xミ_  (, フ(,                  ヾ .{ッ  '' / )
    ,.ミ,,    ッ⌒''ミ_ィィ!、、ッx     ______     |/
  /  'z,,           (,  '' ‐‐-ニ二,, `i   八
        ゛''‐- ,,       ′くミx,,     `   /
           ゛''‐- ,,      ゙ッ_.ヘ.,   ,..::}゙i
                   ゛''‐- ,,    ジi゙i゙i゙i_.xミ゙ィ 〉
                      ゛''‐- ,, \゙i゙i ///´゙i
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  あー、その、公爵閣下。ちょっと、ちょっとだけ待ってくれたまえ。
       余りにも情報量が多すぎて、些か把握しきれん。





2404 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:05:33.61 ID:CGB76vDu



          ┌──────────────┐
          │【ロマリアへの通行証】       .│
          │ロマリア有力者への紹介状   ...│
          │                   .....│
          │岩塩 掘っただけ全部      ...│
          │木炭 余剰分全部          .│
          │石炭 あれば             .│
          │石灰 あれば             .│
          │オリハルコン鉱石 多少      .│
          │                   .....│
          │文官 いれば             .│....   ____
          └──────────────┘..  /一  ー\
                                    / 〓   〓   \ コッチハ ホシイモノ リスト
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: ヤルオで結構ですお叔父上。

       非公式の会談という事は、礼儀作法も地位も関係ないという事。
       今日のヤルオは叔父の家に遊びに来た、一介の甥に過ぎませんお。






2405 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:06:18.37 ID:CGB76vDu









                                       ____
                                      /一  ー\
                                    / 〓   〓   \
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | ケンカ ウル シナモ アルカモ
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: と言いますか、ぶっちゃけますと色々教えて欲しいんですお。

       社会経験皆無の幼児故、これらの品々が貴族社会に与える影響について、正直読み切れないのです。
       もしかしたら出すべきでないかもしれませんし、出すとしてもどれ位の量と価格が良いか。

       ご助言頂きたいのですお。



2406 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:07:37.10 ID:ixxk9OXT
ありったけを寄越せ!(岩塩)

2407 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:08:40.21 ID:CGB76vDu




     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  ううむ……わかった。では今日、この場でだけはまだ『ヤルタ』と呼ばせてもらおうか。





2408 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:09:49.59 ID:CGB76vDu

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;仆''从,,、::::ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;''/'''从"''从    |;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/;;''''/''''''仆           |;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳"从''''         i ヘ    ,,,,,, |;;|、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡           ,, ノ  \,,;;;;''''''''''' } }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃         ,,,,,,;;;;'''''/    / _,,!、´| }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡    ,,,,,,,;;;;;;,;;'''''        ヘ=・― ,' |ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳    ,;;'' r ― '' _了 ゝ    ヽ、` ‐   }
、ヽ、;;;;;;;;;彡     '  ´-==・-‐'        `ヽ,   }
 iヽ '''';;;                         |   |
、 ` !!、                          / ̄/´   |
ヽ 、ヽ、i                    ` へ !´  、 |,,
 ヽ \ て        _,,,,, -''''           /`/: '',,
   \ \从       !ヽ'''――ー - ー ―ー-‐τ /: : : : ' ,,
" 〃 ヽ \ 从     ヽ,''‐、-‐- -‐ー-‐''フ´/ノ ./: : :    {
 " "〃 ヽ  、 从     ヽ 、` ''' ー ‐ ´_ノ  r'、: : , 〃 = ´ .
"',   〃  \ \.  !、= - 、   ` ""  ̄   /= {} }  "  { \ .
             ヽ  仆ヽヽヽ、    r 'ヘ  ノ=ノノ }
          ヽ i 从ヽヽヽヽ _/ rヽ=´ノi i ノ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  じゃあ、早速この塩から評価しようか……ほぅ……驚くほど旨いな、これはいいものだ。
       岩塩のように苦みのない味でいながら、不快ではない雑味、旨味がある。

       周知されれば、飛ぶように売れるだろう。





2409 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:10:37.99 ID:CGB76vDu

                                  、三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三三
                                  三ヽ、三三三三三三三   三三三三三三三三三三三
                                  ヽ、三 `ヽ 、三三三    三三三三三三三三三三三三
                                    >iヘ 、三 ` ― _ 三三三三三三三三三三
                                  ァ ´  | ヽ ` '┐- _;;;;;三三三―三_三三三三/三三三/
                                    〃|  ` ・ ´|     7:: ≧ 、三三三三三三三三三 /  "ミ
                                  r〃,"''イ   ´/      ヽ::く´  ̄!` ‐=ニ―---― ''´  〃   ミ
                                  ,,"   ヘ ./        ヽ   ヘ、    ̄ ̄ ―ァ  〃 彡
                                  "    Y      , , ;;;;,  ;≧  `ヽ・ _ ,, , イ    彡
                               ヽ\ ヽ {      ; " '' ""
                                  ヽ、.   ヘ           ,,;;" "
                                    }    ヽ、‐-‐ 、      "   ";,    ""'
                                   {       ヽ"`、  ,_ヽ ,     "    ,
                                   ヽ     ∧ `ヽ "> ´     "
                                     ´ ~ ヽ / ∧ 、 ´             ´     、
                                  ミ ヽ  ノ { ∧ヽ,`'、 、_      ` '  、     `
                                  ヽ    {  7ヽ"; | ヽ ` 、` ― - _  、   `、 、  /´ ̄`
                                      ノ| {: : { ",| `,   ` ' ― -- ̄二ニ=-、   /r/‐7~7
                                    / } {: : : {ヽ ", ト 、               //  / /
                                   ヽ {´  |: : :{ ヽヽ { ヽ、 、`  、  `  、    ,;"/
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: だが、最初は売れ行きは伸び悩むだろうな。

       海塩が苦いのは周知のこと。貴族は勿論、市民階級でも好んで口にするものではない。
       仮に貴族お抱えの料理人が勝手に使った場合、そいつは物理的に首を切られかねん。

       そのくらい【質の悪いもの】として知れ渡っているものだ。




2410 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:11:38.98 ID:CGB76vDu


   /´             ..,,:::::::::::::::::::...,ィ<三ニ\
 /   ,        ....,..::::: "´ヾ,,,::<三三三三三三ニ\
         ......-‐'::::::::::ィ≦\  \三三三三三三三三ニゝ
       /:::::::: ィ≦三三三ニ\   \三三三ニ-=´¨
       , ‐<三三三三三三三\    \ニニィ´
    /:::::::::::::ミ  `<三三三三三三∧   __,, 、''/
  /:::::::::::::::::i` 、 ,,,、ェキ"/''‐--_,, -i''´ }    ' ,
 、:::::::::::::::::::/   イ´´ ィ- ''"´   ・'          \
  \::::::::::/        `‐--='''"   /            }
\  ハ::::/               ̄          /
  |  ',::                       _...::/
〟                           ∠≦{
 "ヽ〃、_                            ノ ´ゝ
      ゞ|、                     /}   ミ
    ヽ', ゝ,r'|!,、                 ,   i´ i´ 〃 、,χ
ミ       ヽ  x、π          ‐"  /   {     て
           -  〈、   -=´ -‐''"      |〉    斗
>、 ‐-          ミ、         __,//    ≦
 ¨ミχ ̄-- 、       仆-≦i¨|,    }, i./:    、´
    ̄'ヽ,    "       "ゞ  ゝ‐-</ ノ:.:.   x´
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: だからその偏見から取っ払う必要がある。

       順序としてはパーティを開き、こいつを上手く宣伝していくのが王道と言えるが……。
       今の公爵家の評判では難しかろうな。

       まずは外交関係を改善し、パーティに来てくれる家を増やす所からだろう。




2411 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:12:29.33 ID:CGB76vDu










                                                      ___
                                                     /ノ  ヽ_\ メンドイオ
                                                   / ●   ●  \
                                                   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                                   >        ィ’
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: パーティですかお……。
       正直、気は進みませんお。

       しかしやはり外交関係は大いにネックになりますおね。





2412 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:13:15.87 ID:06bX8cDo
ブランド商売したい

2413 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:13:59.98 ID:CGB76vDu



                                                  /三三三三三三三三三三三三
                                                    |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三
                                                i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,
                                                    jィョョ三三三三三三>----- 、_
                                                    /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐
                                                  ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,
                                                    ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄
                                                     ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"
                                                    |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-
                                                  _i     iヘ- 、     ,
                                                  ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u
                                             ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--
                                               ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::
                                        /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::
                                       /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::
                                         ,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  僕も根っからの武辺者だからね、まぁ、気持ちはわかる。
       僕もそういったものの類は苦手だがね、悪いがそこは諦めたまえ。

       やらぬわけにも行かん。この件に関係なく、逃げたくとも逃げられんよ。
       貴族とパーティというのは、切っても切れない関係なのだから。




2414 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:14:28.09 ID:jmsvXLY7
なんだかんだと面倒見のいい叔父である

2415 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:14:35.40 ID:CGB76vDu



;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;仆''从,,、::::ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;''/'''从"''从    |;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/;;''''/''''''仆           |;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳"从''''         i ヘ    ,,,,,, |;;|、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡           ,, ノ  \,,;;;;''''''''''' } }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃         ,,,,,,;;;;'''''/    / _,,!、´| }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡    ,,,,,,,;;;;;;,;;'''''        ヘ=・― ,' |ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳    ,;;'' r ― '' _了 ゝ    ヽ、` ‐   }
、ヽ、;;;;;;;;;彡     '  ´-==・-‐'        `ヽ,   }     ロマリア貴族という奴らは、
 iヽ '''';;;                         |   |
、 ` !!、                          / ̄/´   |     実際美食家も多くてね……。
ヽ 、ヽ、i                    ` へ !´  、 |,,
 ヽ \ て        _,,,,, -''''           /`/: '',,
   \ \从       !ヽ'''――ー - ー ―ー-‐τ /: : : : ' ,,
" 〃 ヽ \ 从     ヽ,''‐、-‐- -‐ー-‐''フ´/ノ ./: : :    {
 " "〃 ヽ  、 从     ヽ 、` ''' ー ‐ ´_ノ  r'、: : , 〃 = ´ .
"',   〃  \ \.  !、= - 、   ` ""  ̄   /= {} }  "  { \ .
             ヽ  仆ヽヽヽ、    r 'ヘ  ノ=ノノ }
          ヽ i 从ヽヽヽヽ _/ rヽ=´ノi i ノ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  だがね、この塩は素晴らしいものだ。
       味も香りも岩塩より上、苦みも全く感じない。そのくせ海水から作れるのなら、農作物並に無限に採れる。
       うちならば、幾らでも買い取るよ。

       高級品として、出す量は調整するんだ。工夫次第で最高の贈答品になるぞ。
       うちでもパーティは開くから、そういった場所でうちも宣伝しておこう。




2416 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:15:24.07 ID:CGB76vDu



            l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___________--- l゜
           ゙l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_____---´:: :::::::::::::::::::,--:l
            |゙^^^^^^^^^:-------------"""""""^^:::::::::::::::::::::____,---へ`l\
            l゙------◯-------------------------------´    /  /l::::::i\ マズッ
             ト   ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,             ,,,:,,,:、、  / /〈 l::::::;i.:.:.:\
             |゙゙゙゙゙゙゙l  ____,----、_________ ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙0゙゙゙l、.,,,,,,,,l,,,,/ | 〈 l::::::i;.:.:.:.:.:.:
 (. . . ヽ、       |ィ---""::::::::::::::::::::::::::::::::::::``````----;,,jr,r-‐:_:;:l:;:;:;:;:;:;:;l 〈ヘ  |:::::::i.:.:.:.:.:.:.
(. . . ⌒ ヽ、      |:::,l::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ::::::::ノ;.:.:.:゙l:;:;:;:;:;l゙′ 〉/ /::::::::i.:.:.:.:.:.:.:
   /;⌒ ヽ、   :i::: `--、....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ノ"::::::::/.:.:.:.:  ゙l:;:;:;:;l゙′ /  /::::::::::i.:.:.:.:.:.:
      ヽ  ヽ,,,,/\:::::::::::::::::゙゙゙゙゙゙゙゙-----、_______,----"::::::::,i´.:.:.:.:   ゙'彡″ l//::::::::::i.:.:.:.:.:.:丿
 (. . . ⌒   /:ヽ::::::::::::~~゙~ ヘ,,,,,,,,,,,::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,,,,,,,,、.,‐".:.:.:.:.:.:         .,,//::::::::::::i.:.:.:.:.:/:::
      ,,,i´::::::::`ヽ::::::::::::::::::゙i.:.:.:.:.:`´`,i´゙゙^`“゙゙~`´゙゙^;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:           /::::::::::::::/.:.:.:.:/:::::::
(. . . ⌒ ,,/゙l":⌒::::::::);:;:⌒ヽ:::::゙i     /                       ./::::::::::::::/.:.:.:.:/:::::::::
    ,,l::(::::::(::::::(::::  ::::::::ヽ::::゙i、  〈                        /::::::::::::/.:.:.:/::::::::::::::::
  ,r|/`.:.:.:.:.:.:.:(:.:.:  ⌒.:.:.:.:(.:.: ゙i、 ゝ -----、              ノ:⌒;⌒;;)ヽ:.:.:.:.:/::::::::::::::::::::::
 ::/.:.:.:.:(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(.:.:.:.:.:.:⌒.:.:.:.:.:.:.:;\   \.  _..`           /  丿.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ;/:::::::::::::::::::::::
 :.:(;.:.:.:.:⌒.:.:.:.:(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:(.:.:.:⌒.:.:.:\ ---、 _____________________、  ノ´ ィ/.:.:.:⌒.:.:.:.:).:.:.:.:⌒.:.:⌒.:⌒
.:.:.:.:.:.:.:⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: (.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\へ┴┴┴┴┴┴┴^   ,イ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒、`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.:(.:.:.:.:.:.:⌒.:.:.:.:(.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒.:.:.:.: (:.:.:.:.:.:.:.:.:\            /  /.:.:丶.: 丶.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒.:.:⌒.:.:.:
:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: (.:.:.:.:.:.:ゝ,,,,,,,,__________,,,,,ィイ´!;/.:`.:.:..:.:.:.:.: 丶.:.:.:.:.:.:⌒.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  こちらの苦汁というのはよくわからん。
       煮物の灰汁取りにいいのだな?我が家の料理人に渡し、試させてみよう。

       うちはロマリアからの賓客が多く来る。料理の質が少しでも上がるなら、それだけで価値があるよ。




2417 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:16:53.02 ID:CGB76vDu




      l:::::::::::::::::、, ' ´::::::::l/、-‐,,"----‐ ‐ ‐   \   \ \::::::゙i
      \、, ' ´:::::::::_//  、-‐---,  !""゙i:;:;:;:;:;\   ゙i ゙i::::::::|
     /::::::::::::::/ / ̄ ハ  0   〉 /   ゙i:;:;:;:;:;:;:;\  ゙i .|:::/
    /:::::::::::/、‐‐<|    (, !、___/  ´    \;:;:;:;:;:;:;:;> ー゙i
    '───| i 0  >    ̄ ` _         ミ_三'''/ ヘ  ゙i    イイジャナイカ!
        レ`¨/            - 、     ミ_(,_/(,, ' l l
         ,.!:;:;:ハ                 ,/  |       ゙i  乂l |
        〈 |  、゙i_イ        / ,.´|        | / / |
          ゙i゙i   ''ー ´       、/i´  _}:::::|     /MMl㍉《i!i!i!i!i!i!i!i!i,,,,,,,,,,
         `゙i     _  ー ´___、,__;;;!´`、|    .ヘWW゙"/!゙゙;;、;;;_!i!i!i!i!i!i!゙゙
            、゙i   ア´_i、'ー´:::    ,.Y´ |    /´ ;;; /;;;;;;!、/;;;;;;;;;;;;;´/´;
        /!i!i!゙i  .\::::::|  ̄ /(, /  /;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;/"""''''''
      /!i!i!i!i!i!i゙i   \ :'‐ー´  /   /:::::::/;;;;;;;;//;;;;;;;; ll/;;   _
     /''''''!i!i!i!i!iTTTTフ/ '‐―ー ´   、(,::::::::/:::::::://::: 、lllll゙:::::::/ ̄ /
    /:::::::::::/゙i!i!i!i l l l lソ   _____/:::::::::::/:::::::://:::::、lllll゙゙::::::´:::::/:::::
  /::::::::::::::|__、|`!i!i ! ! ! !.゙i|  ,l l l l l l l /:::::::::::/::::::::://:::::、llllll゙::::::::::::::/:::::::::
  |:::::::::::::::::、'-/゙゙| \゙i゙i゙i_゙i.|゙il l l l l l /::::::::::::/::::::::::l::::::、lllllll::::::::::::::::/::::::::::::
  |:::::::::::/´./:::::、|\ \ メアト/{》》゙ /::::::::::::/::::::::::::!:::::、lllllll゙::::::::::::::/:::::::::::::::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  翻って、こちらの大豆製品はどれも素晴らしい口当たりだ。
       主役としては物足りないが、クセがなくまろやかで、様々な料理の名わき役になれるだろう!

       日持ちしないとなると余り量は要らないが、【ルーラ】便で定期的に買わせてもらう。

       大豆料理にこれ程のバリエーションがあったとは知らなかったよ。



2418 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:17:40.06 ID:CGB76vDu









                                       ____
                                      /一  ー\
                                    / 〓   〓   \
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 豆腐、おから、黄粉については、適切に保存すれば長持ちさせられますお。

       豆腐については、ニフラムを応用した特殊な処理の後、蜜蝋で封印。
       おから、黄粉は乾燥させて、出来れば冷凍しておけば大丈夫ですお。

       おからは価格も安いし、多く食べれば筋肉が付きやすくなります。兵士の食事に追加をお勧めしますお。



2419 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:18:10.74 ID:XQSpAiqV
投下キテルー!!

2420 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:18:59.07 ID:CGB76vDu

                    〈三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                  }ニ/寸三三三三三三三三三三三三三三三ニ
                  }/    --==ニ三三三三三三三三三三三三
                 /  ‐-     ‐-  -=ニ三三三三三三三三三
                /ゝ、  ‐-      ‐- ___ -=ニ三三三三三
                    ,州///=-   ‐-    〈 l.l.l 〉''‐    -=ニ三三三
               i州////////=-   ‐- ¨''''     ‐-   -=ニ
              / //{////////////=-   ‐-        ‐-
                /  // ∨////////////////=-  ‐-
.              { /イ   ト、////////////////////=-   ───
          ≠ ハ {:i:{   从 `"o寸///////////////////////////   (豆を絞れば、油がとれるのは知っているが)
ァ=──<_,,,,/´  } ./i:i}   `丶、,,__ヾ≪////////////////////////
   __..-'゚   /   ,イ,' :i:,'      ̄三彡三ニ-≪//////////////////   (……こんな低価格で利益が出るのか?)
イ    /.  {   {:i:i:{ :i,          Y//⌒ヾ三≪´ ̄ O ''≪三三j州
     ∥  :{   ',ニ\!___     //    `ヾ`ゝ、     マ=三}州
      {{   {.    寸ニニニニニ/     //         `¨¨¨彡´==ミ州
     {{   {.     寸ニニニ/     /イ             '‘   /イ/
イ    }}}   ',.     寸ニア     ヾム         ‘' "     ''. /:::
{{    {{{   ',      マ{    _    ゞ=仍              ノ:::
{{    {{{    ',      マ、 ‘  ̄ 、                〃 ''"´
{{.    マム   ',      マム   、  `''- 、            ,イ〃___,イ
{{     マニヘ  ム         マム  ゞ=-   `'' 、   /\ /ニニニニ/
{{      マ.ニニム      マ三ニ=zzzzzzzx__‘_ノニニニニニニニニ/ /
{{       マニニム      マニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-''"
{{         寸ニニヘ        ',ニニニニニニニニニニニ=-''"
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: だがね、この【大豆油】はやめておきたまえ。

       この低価格、この量、この質。間違いなく既存の全ての油を駆逐する事になる。
       油に関わる全ての貴族と戦争になるぞ。






2421 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:19:55.90 ID:CGB76vDu







_  -‥―  ¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ オイ
______r・ユニ三三三三三圦
:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::/>―=≧三三三及_
:.::.::.::.::_,- 、:.::.::.::.:: ノ::::::::::::::::::::::゛ ̄アテ三亥>
:.::.:: イ   ∨:.:: 彡'- ― -、::- ‐‐i!´:ノ
:.::.:: i V⌒yヾヲ      Y 、 ゚ノ:::{
:.::.::∧ヾ〈          ヽ`Y´ ̄{
:.::.::.::∧ `                ヽ,   サイテイ 3バイ
个r 、_,イ^ー    八       r=  ノ
二 ー=k _     \ ヽ、    Y⌒     デキレバ 5 バイ
:::::::\r  入      `- =―r´
::::::::::::::\N  `ヽ         r'
::::ー:::::::::::\   ー 、  /
:::::::::::::::`ヽ::::`ー 、   `ヽy
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\Y 、廴
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  出すにしても、量を調節し、もっとずっと高価格で出したまえ。

       ……これは塩も同じだが、このあたりを統制している貴族は多いんだ。
       高価格高級品路線で、ターゲット層は貴族に絞り給え。

       そうしないと、塩と油は大変な火種になるからね。




2422 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:20:04.72 ID:ixxk9OXT
おからは煎って水分を飛ばせば半年は持つし、豆腐は凍らせて乾燥させれば日本の坊主が発狂する

2423 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:20:30.14 ID:CGB76vDu







                                                      ___
                                                     /ノ  ヽ_\
                                                   / ●   ●  \
                                                   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                                   >        ィ’
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: (やっぱ油座とか塩専売は基本かお)

       承知しましたお。
       他家の財布に手を突っ込む気はありませんお。



2424 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:20:48.24 ID:XQSpAiqV
一旦お上で全部買い上げて、他より高い値段で輸出したればいい塩梅じゃろか

2425 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:21:09.18 ID:CGB76vDu






                                  ≦三三三三三三三三三三ミ从 三ヽ、     ‐- ≦ _
                                    `ミ三三三三三三三三三二/ >、三ヽ、_     .: : :.:::::::;,'
                                     ヽ、三三三三三三三彡´ /三三ミ、ミ三ミゝ   . : : :::::::;;
                                     i { " ‐ t ニ二三 叱  厶ニ三三ミ,,彡<、 、__    . : ::::::
                                     i ミ о  〉    ,〃"≧ = ‐弋、 ̄¨ヽ、  ミ::: ̄" ̄`二 ̄
                                    /i  ゞ≡;' i         ミ      ヾ、   ヾ;  ミ:::::::  /  ヽ
                                     /:::::::li     /        `、 о    ,イ      ミ:::::::::/ ∂  i
                                , ′.::::::::::      , ′         ミ≡'彡´       ミ::::/ , イ /
                                ::::::::::::://キ    〈                 , -‐ ゛  ̄   ̄
                                ::::::://///ハ   ヾ‐- ミ、       , -‐ ´~:::::::::;:;;:;:;;:;:;;
                                   ::::::://///ハ    ゝア^ `     /ii::::::.:..::.:.:;;;;;ilili::::::::::::::
                                ::::::::://///ハ 、 _        / ,ili:.:.:::::,'ilil,',':::::::::::::::::::::
                                ::::::::::::::::///∧ `ヽ"ュ_,、   / ,ililiililililil///:::::::::::::::::::::
                                        ヽ    `` ‐-/ ,lililililiili//:::::::::::::::::::::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: で、この延べ棒だがね……。
       これは、どこのダンジョンから出たものなのかね?

       いや、冗談だ。
       だが、こいつは……。僕もあまり金属に詳しいわけではないが、純度99.9%だと?
       この数字は確かなのか?本当にこの純度で量産が可能なのかね?



2426 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:22:24.58 ID:ARFjvnj0
純度99.9w
現代でも難しいぞw

2427 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:22:26.78 ID:CGB76vDu








                                       ____
                                      /一  ー\
                                    / 〓   〓   \
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |  テツ ハ キアリーセイサン
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ  ツライ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: まだ量産体制は整っておりませんがお。
       上手くいけば年内にはその純度の銅をトン単位で量産できると考えてますお。

       鉄は正直コストに見合わないので、少量生産になるかも知れません。
       その代わり、少量ながら銀、金、その他希少金属も生産できますお。



2428 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:23:08.94 ID:GaYBSCex
塩はマジで戦略物質だからなぁ…

2429 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:23:21.71 ID:XQSpAiqV
純度が高いって事は、信頼できるってことで、担保的な意味で強いんだっけか

2430 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:23:46.86 ID:37f2zkEb
塩は生物の構造が変わらんならどの世界でも重要よな

2431 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:23:48.59 ID:tmI9gWsM
ぽつぽつと異常な品目あるし新城さんも親身にならざるをえないよなぁ
ただどっから取り出したのかわからん過ぎて近づき過ぎても怖いわ、この公爵閣下w

2432 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:24:38.40 ID:CGB76vDu




                                                  /三三三三三三三三三三三三
                                                    |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三
                                                i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,
                                                    jィョョ三三三三三三>----- 、_
                    (……実証試験も済んで、既に量産段階?)      /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐
                                                  ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,
                    (この子はまだ、襲爵して3週間だろう?).         ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄
                                                     ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"
                    (……つまり、襲爵前から準備していたのか).        |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-
                                                  _i     iヘ- 、     ,
                                                  ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u
                                             ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--
                                               ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::
                                        /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::
                                       /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::
                                         ,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: ……トン単位?これをトン単位か……。
       武器防具の質も上がるし、銅貨の質も安定して悪貨の齎す問題も起きなくなる、
       農具や生活用品、建築資材についても信頼性が上がる……!
       うちとナジミしか関係ないが、海外交易においても取引がスムーズになるだろう。

       王都に大量に流せば、新通貨発行という話にもなるかもしれん。




2433 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:26:25.54 ID:CGB76vDu





                 |:::,,--─────‐,=、─────-、j::ト、
                   /::{__,-────廴メ───--、___}::|::::\
                  /:::::rく ┌──イZ二二二二二'ー- __乂 ::::::::\
.              /::::::::: | ト,弌T卞千‐t 气圭圭圭≧ミ=ァrtZ/://! }:::::::::::::\
          r'´:::::::::::::: { ヾ} |::! :ト、 \豸 爿圭圭圭圭/イ::`i::イfチj:::::::::::::::ノ::
          |:::::::::::\::::ト、弌|::i }´\,乂く圭圭圭ヲイ/ぐ !::ヒ´,イ::::::::::/:::::
        r‐ぐ::::::::::::::::\:::ゝ_j::| '、 。`j:≧三圭≦匕。_ノ  ト-':::::><:::::::: :  ココダケノ ハナシ ダゾ?
      _r<´::::::::〈⌒ ⌒ー \::::: } u  ̄ ̄::::::'´ ト `:::::..  U j::r‐'´::::::::::::::::::::::
    /::::::::/⌒ 人       ; )\人  U     r‐j     u  /イ::::::::::::::::::::::: /
  /::::::::: イ   ,'   ' .     ⌒メ\\       ゝ′   u /:::::::::::::::::::::::::/::: :
 ノ:::::::::::::::: }  ,     \      ):.:. ̄\_-≠ーェ┬一ュr‐'´::::::::::::::::::厶イく::::::::::
::::::::::::::f⌒て  /        \ ̄ )ー─--:. ̄\ ̄孑'´  .: .:.:::::ノ ̄:::::::::::::::::::::::
:::::::::ノ⌒    Y           \ ⌒ :.:.:.:.:.:>、::\   .: .: .:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::{       !          \_ )‐匕::::::::〇::: \:Y⌒X : : :::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::(      |            Y ..:::::r‐'⌒X⌒Y´ ̄  ∨ :::::::::::::::::::::::/::: :
\⌒      ¦            ×⌒            ⌒ヽ::::::::::::/:::::: : :
:::::ヽ       i                  \               ⌒ヽ,/:::::::::::::::::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  うちとしても喉から手が出るほど欲しいが、だから【王都に献上する】という選択肢もあるぞ。
       上手くやれば【通貨発行権】が手に入るかもしれん。

       ただ、今の王は正直少々アレだからな……トンデモない事を言い出す可能性もある。
       最悪、王都と戦争になる線もなくもない。
       ……代替わりまではやめた方がいいかもしれないな。




2434 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:28:44.27 ID:CGB76vDu

                    : : : : : : : : : , r          ,_m,、          ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ
                    : : : : : : :/     _ , r ‐ ''' ´},,州,,{ ` ''' ‐ - ,     `ヽ: : : : : : : : :リ
                    : : : : ,r´   _ , r ' ´    _,,,ニ=ニ,,,_     ` ' 、   ヽ: : : : : : /
                    : : : :{  , r ´ _ r==三三三三三三   ̄ `==、   `へ ` }´: :ノ
                    ` '‐-}´_, r=三三三三三三三三     三三三三==、  ヽ{:/
                 rニ0三三三三三三三三三二二二三三三三三三三三0 {
                      ≦三三三三= ̄ニニ、"、"   "">´,r―-ニ_` ̄ ̄ ̄ト;`;{ _
                     r-、 |;;;| "  r ' ´ ・   } ;::ヽ   i;:/ {  ・   ヽ    ;;;;;;/´ 、ヽ
                    /、  ヘ |;;|     ヘ     リ ノ;:::)   '  {      リ    ;;;/ /   }  コノ テツボウ ト イシコロ ハ
                    ヽ、ヘ  ヽ|      `ー--‐´  r ' '       `ー― ´    y /   } }
                i }  |           r|、  ,_               |  { / /   ……イイカ
                    ヘ ヽヽ |            ≧ニ, 、              | // /
                     ヽ \! |              <へi ヽ`            | r r /
                      ヽ   |             `             |  /
                       ヽ、_,ヘ     ,、r――――――――--ャ      ト- '
                          ヘ    λ`=-――'--------≧´/     リ、
                  , r‐: :ヘ     `ヽ` ̄'‐--―-―''´フ'        ノ  ` ' 、
                    , r ': : : : : : : :ト、      ` ー―---― ' ´     /| L_   ヽ
                    : : : : : : : : : : |  \     ー------―,     /  |、| | | | ̄| |
                    ヽ、: : : : : : : | ヽヽ \                   /  ノノ ヽ| | | | |
                    、 ヽ: : : : : :|三≧,ヽ ≧ー-- _      _≦_==三三三ヽ| | |
                     ヽ ヽ  /三三三三三`====三三三 ̄==三三三三三|
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  ……つまるところ、どの新製品も適切に宣伝すれば飛ぶように売れるだろう。
       どれをとっても素晴らしい品々ばかりだと思うよ。油と銅の扱いだけは気を付けたまえ。

       売ってくれるというなら、少なくともウチには需要のあるものばかりだ。

       で、残りの品は一旦置いておこう。





2435 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:29:11.61 ID:CGB76vDu



三三三三三=/ r'てミ孑三\___,___、
三三三三/   ヽソ三二{ ̄       \
三三二/   /三三二三 ̄ ̄ミ`ヽ孑' へ
三三/   /三三ニ――ニ⌒ヽ  ソ / ̄ ̄ヾ
三/  /~三三彡: : : : ヾソ\ \/. ( ,,;ー―ヽ
_/三=='"ノ―‐、 /   ーヽ .}  {l   //
:::::;;二    'ヽ゜ ノ       /. |  {l  /  厶
ヾ;;;        ̄  ,,   /,,  |ヽ、|  {__/ ノ
┤''                   |:::::::ヽ    ノ
ヽ,   .         __,   |:::::::/ ヽ、
__ヽ      ー‐―'".     }  {   {__/       セッカイ ハ ウルホド ハ ナイナ
    \、  l ;;     ,; /:}  ヽ::; ;::
__弋=======___ー':::::/   \∥ ,,,,,,,,;"       セキタン?ドンナモノダ?
    ======____::::/  ;";,,; ヽ ノ
  ヾヾ          ''''     /  弋::::::::::::::
\、        '',;",;     ;;;''';/.    | ヾ::::::::
  =========弋弋弋ヾヾヾ  /      |  ヽ:::::::::
                 /      ヽ   \::::
                 /        ヽ
               /   \    {l ミ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  で、分かっていると思うが、買ってばかりではうちも干上がってしまう。
       当然ながらうちが出せる物も、相応に買ってもらいたいわけだ。

       まず、君の欲している品々の方だがね。
       木炭と岩塩については問題ない。この塩を作れるのに何故岩塩が要るのかは分からんがね。

       正直、その海塩はね。うちの領としても非常に危機感を覚える品物なんだよ。




2436 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:29:51.35 ID:CGB76vDu










                                       ____
                                      /一  ー\
                                    / 〓   〓   \
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |  センザイ メッキ セッケン カミ ガラス
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ  ボーキガアレバ アルミ モ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 工業用です。苛性ソーダ作るんですお。何万トンでも要ります。ええ、本当に幾らでも要ります。

       ……あーいやその、つまり食用以外の材料として、大量に必要という事ですお。
       海塩はどちらかと言うと調味料、嗜好品と考えてますお。岩塩と競合するとは考えておりません。

       調味料という面でも、海塩は雑味も強いので、食通相手だと岩塩と棲み分けも利くと思いますお?




2437 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:31:16.71 ID:CGB76vDu



                                                  /三三三三三三三三三三三三
                                                    |ヨ>‐‐‐‐‐‐‐‐N',‐‐‐‐‐‐--、三三
                                                i-‐'"""""""/yヾ""''''‐‐‐-- 、_,
                                                    jィョョ三三三三三三>----- 、_
                                                    /三三三三三三ヨ(_ , -- 、, -‐
                                                  ----- 、三三三三三三>-,'"ヽ  ,
                                                    ', i i___゚`ヽ、/:::i,:、--7-。、-‐'" ̄
                                                     ',i: : : :  ̄: :.j: : : : :.ヽ--、ヽ-、-‐‐'"
                                                    |   ´¨,ノ   _ヽ=-  ..::::`‐‐-
                                                  _i     iヘ- 、     ,
                                                  ,...イ::::', 、-   ヽ'"     u
                                             ∠:::::::::::::', __〉>--、___  _____   y--
                                               ,..:<:、:::::::::::::::ヘ  二 ‐--、_ ,..._ヽ-'   /:::::::
                                        /:::::::::::::\:::::::::::::ヘ         ,.......<::::::::::::::
                                       /:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::>、____,.イ::::::::::::::::::::::::::::::
                                         ,....<::iヽ-----、:::::::::::\::::::::::::::---'"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  うん、正直に言うと、お前の言っている事はよくわからん。
       だが、海塩による需要低下の分以上にお前の所で買ってくれるという事だな?それを信じよう。

       通行証、紹介状は後で用意する。お前はうちの一族だ。ロマリアでも歓迎されるだろう。
       文官は正直、うちも足りないが……少人数なら、何とか考えよう。

       ……問題はこれだ。オリハルコン原石だと?



2438 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:31:31.69 ID:XQSpAiqV
折角だから中央に、仲悪いトコとの仲介お願いしようぜ 通貨発行権とか厄すぎてwww
シンジョーサン コンクリ鉄筋はやべーぞ すごくやべーぞ

2439 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:31:55.80 ID:CGB76vDu








                                        ____
                                       /―  ―\
                                     / ●   ●  \
                                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                     /⌒l        ィ’
                                     /  /        ヽ
                                     |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: ……まさか、加工できる目があるのか?

 ヤルオ: 流石に目途が付いているわけでもありませんお。当面は研究用です。
       ただ、帝国期に使われていたという技術について、幾つか情報があるため、
       実験炉を作って試してみたいだけですお。




2440 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:32:29.38 ID:CGB76vDu



     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: そういうのを目途と言うんだ。 ……加工成功したら、世界が変わるぞ?
       まぁ、いい。良くはないが、最後の案件に行こう。

       ……先に聞いておこう。正気かね?





2441 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:32:56.66 ID:CGB76vDu











                                        ____
                                       /―  ―\
                                     / ●   ●  \
                                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | キョウキ ノ サタ ホド オモシロイ
                                     /⌒l        ィ’
                                     /  /        ヽ
                                     |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 実は先日捕縛した獣人がおりまして。
       そいつがどうも結構地位の高い者だったみたいなんですお。

       その者を伝手として、あちらの有力者とコンタクトが取れました。




2442 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:33:49.37 ID:CGB76vDu








                                            ____
                                     /⌒  ⌒\
                                    〃   / ●   ●  \   ミ  ミギ ノ リスト ガ
                                     /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i    ビスコッティ セイヒン
                                     \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
                                      人l||l         |l||l 从 バンバン
                                      ( ⌒ )        ( ⌒ )
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 勿論どう転ぶかはわかりませんが、最低でも講和、出来れば連中の貴族籍復帰まで
       視野に入れたいと思っておりますお。

       そのリストを見れば、交易相手としてだけでもいかに有益かはお分かりいただけるかと!




2443 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:34:54.50 ID:CGB76vDu





                 |:::,,--─────‐,=、─────-、j::ト、
                   /::{__,-────廴メ───--、___}::|::::\
                  /:::::rく ┌──イZ二二二二二'ー- __乂 ::::::::\
.              /::::::::: | ト,弌T卞千‐t 气圭圭圭≧ミ=ァrtZ/://! }:::::::::::::\
          r'´:::::::::::::: { ヾ} |::! :ト、 \豸 爿圭圭圭圭/イ::`i::イfチj:::::::::::::::ノ::
          |:::::::::::\::::ト、弌|::i }´\,乂く圭圭圭ヲイ/ぐ !::ヒ´,イ::::::::::/:::::
        r‐ぐ::::::::::::::::\:::ゝ_j::| '、 。`j:≧三圭≦匕。_ノ  ト-':::::><:::::::: :
      _r<´::::::::〈⌒ ⌒ー \::::: } u  ̄ ̄::::::'´ ト `:::::..  U j::r‐'´::::::::::::::::::::::
    /::::::::/⌒ 人       ; )\人  U     r‐j     u  /イ::::::::::::::::::::::: /
  /::::::::: イ   ,'   ' .     ⌒メ\\       ゝ′   u /:::::::::::::::::::::::::/::: :
 ノ:::::::::::::::: }  ,     \      ):.:. ̄\_-≠ーェ┬一ュr‐'´::::::::::::::::::厶イく::::::::::
::::::::::::::f⌒て  /        \ ̄ )ー─--:. ̄\ ̄孑'´  .: .:.:::::ノ ̄:::::::::::::::::::::::
:::::::::ノ⌒    Y           \ ⌒ :.:.:.:.:.:>、::\   .: .: .:./:::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::{       !          \_ )‐匕::::::::〇::: \:Y⌒X : : :::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::(      |            Y ..:::::r‐'⌒X⌒Y´ ̄  ∨ :::::::::::::::::::::::/::: :
\⌒      ¦            ×⌒            ⌒ヽ::::::::::::/:::::: : :
:::::ヽ       i                  \               ⌒ヽ,/:::::::::::::::::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  (くそ、とんでもない爆弾だ……!)
       (あの蛮族共が実は元帝国貴族家で、山岳地帯に万を超える個体数のコロニーがある?)
       (一体何喰ってるんだ?そんな人口維持できる食い物があそこに本当にあるのか?)

       (【魔物】どもと共に現れているのではなく、【魔物】を従えているというのも初耳だ!)
       (本当なら、これまでの我々の認識は過小評価も良い所だ……!)




2444 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:35:02.30 ID:XQSpAiqV
身かわしの服はいいな スライムとかに着せてやろうぜ

2445 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:35:38.14 ID:CGB76vDu




               r >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.           /イ:::::::::::::::__>‐─' ̄ ̄ ̄`ァヘ_:;::::::::::::ヘ
           /':::::::::::::>‐'¨ -─ ニ ──-廴ノ-\:::::::: '.
.         ,' ::::::::::/ -' ,ィチ´イ三三三三冫爻x ヾ:::::::〉
        { ::::::::/ / {彡/⌒>匕三三ミ三≧、 气>}:/
           `ーヘr'´,ィチ::::/  ' ,xく_。_{`  u >=弌ヾム,
.            /⌒ヾ,:::::/ u ./ xx ⌒ー-ン  ト、。 ) }‐→
         __人(⌒j_ Y u _,=イ ̄ノ)     )ー` '{ス
.       ,ィ劣  ⌒メ>t   / ルィ/  /フj  u j) }
     _彡───- 、,`ト、'x'´_x─┴==ニ ̄ヽ-、 ノく
   /  イ─ュ f才卞、\ イ//      ──--乂_ク 气_
  辷彡/   )_}ー-、_>チ´    ー .;'  __T ̄)  リ/ヽ,
/>匕rへ,__   / Y /   ,,.,,...     〉  ̄_ノ _/    Y
/ ̄      /ス  ;':;{ ;'    ,ィ  r─ナナ'´_/r─匕 ノ人,
       _//:::::}   ゞ、    ____厂,/ィ´_彡 fへ、\
        /:::::::::人    >‐-==イ  \_,// ̄  __ノ  ヾ, ヽ
         /:::::::::::::::::\ ''     ,,, 厂ヽ, Zx<ェ┴─<__ヽ  }  \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: (だが、この品々を見ればその技術力は一目瞭然……これらの品には、明らかに『規格』がある……!)
       (品質が安定しており、計画的に量産されているという事……これらは一定以上の質を保っている。)

       (これまでの遠征が悉く失敗していたのも当然だ!相手は知能のない【魔物】どころか、)
       (高い文明を持つれっきとした一国家だったのだから!)

       (前の辺境伯家は知らなかったのか?何故、こんな重要なことがこれまで分かっていなかったんだ!?)



2446 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:36:21.57 ID:CGB76vDu
>2444 溶かしたミスリルが準備し辛いですね。w



     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  言われてみれば、思い当たる節もかなりある。

       そもそも、王国法に何故異種族に関する項目があるのか。
       ……てっきり、小人族専用の条項とばかり思っていたがね。

       連中と同じく、過去には彼らにも同様の自治領が存在していたわけだ。



2447 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:36:58.52 ID:CGB76vDu



        ヽ三三三三三三三三二\
     ミミヽ {  \三三三三三三二=ヽ
   /三三ニ:::::::\__ ̄三三三三ニ/
ニ/三三三ニトゥ/  乂三二~☆   /
三\三三三ニヽ{  { ・ >三三三三l}ー‐、
三二\三三三ヾ  `=   ,: ̄=="三三l}
三三三\三三ニヽ    ''    /三三ニ/ヽ
三三三三\三ニ \ヽ===' /三三ニ/三ヽ
三三三三三\三三 `ー―三三三三/三ニ》
\三三三三三\三三三三三三ニ/三三/
三\三三三三三ヽ三三三三ニ/三三三t、
三三\三三三三ニ\○三ニ/孑'三三三三ヽ
三三三\三三三三三三三 {l三三三三三ニ/,
三三三三ヽ三三三三三三/三三三三三三/
三三三三三/三三ノ三ニ/三三三三三三l}
三三三三ニ/三三/ニ /三三三三三三三l}
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  だがね、こればかりは流石に『はいそうですか』と受け入れられる話でもないんだよ……。

       王国にとって、ここの辺境伯領は、既に3度も家が変わっている。
       ここではそれだけ長く連中と戦ってきたし、それによって死んだ人数も官民問わず相当な数に上る。

       うちだけでなく、王国としても気軽に引ける問題じゃない。



2448 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:37:27.56 ID:CGB76vDu




                   , r,'`;;=;;‐,,-_-,,,, 、
                       ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~;;;へ`ヽ、
                    ヘ;;;;;;;;;;;;_;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;へ、ヽ、
                   }ツ-―- ~ 、 ` ' ‐' 、;;;;;; ; ; ; ; ; ≧、
                      ,」"= = 、 、  ` 、   ` ヽ ; ; ; ; ; ;ヽ
              _  /三 三三≧フノ= o } ヽ 、 ヽ; ; ; ; ; ; }
         , r―''''7' ノフ~''っ―i・'''フ~´  ミ:::;`≧ 、 ヽ 、ヽ、/;;/
       ,'"r´i ` < /ノ } r'´  ..ヘ/ , "  ミ:::::::::r'--、:ヽ、ヽ /´
     ,,,,;}  |  ‐- , V ./ 'r_ 、  , , ' ""'  " ´{{{ } |:::::::V
  ,r';;;;;;;'''", ` ‐-, <  ヽ{  `,`' ;;''', , " "'    " リ ノ::::::r' " ' ,,
 r''''' '  ,;;"',   \i  ‐}‐'', } r_‐- 、     ,  ,,,,_/__''':: ヽ  '",
.{;;,  ,, ,,',;;;;;;;;";'',,,,,,,7、‐,,´' " ,イ , ̄,_` '__,;"_,, - ´,-,‐ノ ノ },ノ  {_
.ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-''‐ニニ /}   {、ヽ''-ノ ̄ノ ノ,,ニ" ' "" ''' "" ~    {ノ |ヽ、
 ヘ;;;;;;;;;;;,,/  _, -  { ",'   ヘ: : : : : : :/    , 〃 〃 彡,, ,, '"  !、
  ∧;;;;;;;/ r '=   } " ',    へ /"   , , ,"'' "" "'' "
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  あの獣人ども……いや、もうビスコッティ家と呼ぶか。
       200年前……彼らは王国貴族だったんだろう。そこはいい。納得しよう。

       だが、それで長年争ってきた溝までは埋まらん。私が命じたとしても、下々の恨みは消えないからな。




2449 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:38:14.36 ID:CGB76vDu








                                        ____
                                       /―  ―\
                                     / ●   ●  \
                                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                     /⌒l        ィ’
                                     /  /        ヽ
                                     |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 段階を踏んでの休戦→停戦→講和ではダメですかお?
       原因がウチなのでマッチポンプ的でアレですが、公爵家としてうちが仲介します。

       歴史的経緯も調べましたが、正直連中に落ち度はないんですお。

       海外で劣勢になった王国が、食糧増産のために平野部を奪って開拓したという事みたいですので。




2450 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:39:34.48 ID:CGB76vDu









                                       ____
                                      /一  ー\
                                    / 〓   〓   \ オオギツネ ガ オコルノハ トウゼン
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 連中よりうちら王国の方が、よほど蛮族と言えますお。

       まぁ嫌な話ではあるんですが、ぶっちゃけこういう話で正しいのは常に『勝った方』で、
       悪いのは『負けた方』ですがお。

       そういうのがまかり通る間は、我々は今後もいつまでも野蛮人でしかありませんお。




2451 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:39:54.23 ID:GaYBSCex
都市レベルだなぁ…w<万を超える
しかも元貴族か。

2452 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:40:03.54 ID:CGB76vDu










                                            ____
                                     /⌒  ⌒\
                                    〃   / ●   ●  \   ミ
                                     /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
                                     \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
                                      人l||l         |l||l 从 バンバン
                                      ( ⌒ )        ( ⌒ )
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: ちなみに連中には、大狐という強力な魔物?の長がいたみたいなんですが、
       どうやらこいつが王国の【魔法金属加工】のカナメだったみたいなんですお。

       それを討伐しちゃって、内乱にまでなって海外での戦争が一気に二進も三進も行かなくなったとか!

       もう笑うしかないですおね!


2453 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:40:05.95 ID:XQSpAiqV
それは益々やべーんじゃwww 王家から睨まれるwwww

2454 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:41:04.18 ID:CGB76vDu






    i三三三三三三三三三三三三三三三三三三ヨ7
    ∨三三三三三三三三三三三三三三三三三三|
      |>、三三三三三三三三三三三三三三三>'" .i
     i 、`>ミ三三三三三三三三三三三彡' ̄   7
     ',ョュ、 ------------ ☆ ----------' " ´ュョ7
     _',、三≧ョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョョ≦三ヨ,',--、
    7 -',::::ヘ三三三三三三三三三三三三三三:/,', -、ハ
    i, ヾ',::::::\三三三三三三三三三三三三/: 7  ,'./
   ,==', -、',:::::::::/__ノ',三三三三三三三三>'::::  7 //ヽ
 ,/////ヽ、 ',::/    /・‐-、三三三>,-‐・'"フ  .7ノ //〃i
..i///////,'/    ノ ヘ-'":::::::::| : :.:.:.:.:.:.:`¨´:'"U 7--'/////ヽ
〈///////,'    /  7:::::::::::::::|   : : : : : : . ι〃.////////
 ∨////7   _/___ ./: : : ::::::::7      --、  //////////>.、_
___,∨//7   /   ', ,-  :::ヽ_= '   ___/ i y'//////////////>--、
///////  ./   r'‐‐、` -.、___,_ィ≦´/   イ////////////////////:\
//////  ./   /   ヽ     ` ̄   /////////////////////////,'\
/////  ./   /   / ,|__     ιイ/////////////////////////////
////   '   〃   , イ  \--- ' "///////////////////////////////
//∧  ',   i   /   i  ヘ///////////////////////////////////
////i  i   ',   i,   _ ,j  i//////////////////////////////////
////i         i    ヽ  ///////////////////////////////////
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  ……それがさっき言ってた【オリハルコン加工の手がかり】……か……!

       それが本当なら、当時の王国首脳部はバカの集まりとしか思えんな!





2455 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:41:43.71 ID:CGB76vDu








                                        ____
                                       /―  ―\
                                     / ●   ●  \
                                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | ニホン ジャ アルマイシ
                                     /⌒l        ィ’
                                     /  /        ヽ
                                     |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: まぁ当時は当時でドン詰まりだったのでしょう。止むを得ずやったのは間違いありませんお。

       で、大きな確執があるのは理解してます。
       別に変な自虐史観にとらわれて、連中に譲歩する必要もありません。



2456 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:42:26.25 ID:CGB76vDu









                                            ____
                                     /⌒  ⌒\
                                    〃   / ●   ●  \   ミ
                                     /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
                                     \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
                                      人l||l         |l||l 从 バンバン
                                      ( ⌒ )        ( ⌒ )
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: ですが、停戦して安全確保の上での交易は不可能ではないと思ってます。
       寧ろ連中しか持ってない技術やら交易品やらを考えると、争い続けるのは大いに国益を損ないますお。





2457 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:42:53.38 ID:CGB76vDu







                                       ____
                                      /一  ー\
                                    / 〓   〓   \ キロク フンシツ カモ シレンケド
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 因みに連中は恐らくまだ【王国貴族】のままでもあります。
       探したんですが、連中の爵位を取り上げたという記録は見つかりませんでした。

       つまり彼らは今でも、ビスコッティ伯爵家のままなんですお。  ……どうにかなりませんかお?

       面子の問題であれば、このレーベ公爵の頭を下げる方向でも構いませんお。



2458 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:43:37.89 ID:CGB76vDu



///////> ´      >  ´        ゝ三イ’_         ` <         ヾ////
//////     > ´      ィ≦777//////////////7777≧ii、    ` <    V//
/////{  > ´   , ィ≦//////>//7///////////////7//<///≧ヽ、   ` 、  ,'///
ゞ////}´   ィ//////>´/:.:.:.////:.://////////////:.:.:.://///////<//>    V///
  `<{ ,ィ////>/´///////:.:.:./////////////////:.:.:.://///////////////>   {>´
    {/>;:;:;{`ト=,,////////>--─────────---≦///ニ--‐‐イヾ//>、/ _
 , ‐--{:;:;:;:;:;:;リ     7´   `゙゙<ミト、   : :V: :{ i: :_,彡>'''´ ̄ `ヽ       };:;:;:/< /
../ ヾ  ヽ:;:;:;:{     {i:    ・   ヾ=ト/ /} :ヾ<;/.    ・     i}      };:;:;  ,イヽ
.{  {::>、 V;:;{    ∧          i} ヾ /   /人          / / 〃 .i;:;:;i  { ヾ
ハ  ;:イヽ .V;} ヾ、   ` ー-----‐ ´ / ´   ヾー..> ‐----‐‐' , ≦    |;:;/ イ:ヽ ヽ
..ハ { //>} {  ミヾ\三二====三    /:.:.:  iii  二二三==二三三≦  .|:;}  }//}
 .∧  、: { .{  >彡 ´     `ヾ''    i:.:.:.:.:.:.:.   `ヾ ゞ     ` <二 }:  イ:./  /
  ∧  、 ヽ∧                   {:.:.:.:.:.:.:                    |_   ィ /
   .ハ  ヽ_ i                    ヾ:.:.:ィ,                    i  ¨´  イ
 ,、}ヾハ   ',                 ,ヘ |/ .へ               ト、   ///
≦: ソ:’ .>、_ }.                ´  ` ´               i//77イ: .:.: .:.
、}ヾ  ; ,;ミ: ./∧                                      ,'}///∧:  :.: .
}:  }  .: .:. .///∧         __________            /:.: .}:. :.:.:::>-‐
}< : .:.. : .:..{ { {_∧     .''´, 、                   ` .-、     .,イ’:}: :}:.:.:.:}: .: .: .:
 <:.   :.:. {i:.:ヽヽ ヽ>‐- 、才´、ヽ >、        _才⌒>、      ,イ///イ:.:.:./ : .: .:..:
:. :.: >: .: .:.V///>、 ヾ ヽ ヽ\ \\ >、     {  / //`二 ̄/ // .イ:.:.:.i}.: .:.:.::. .:.
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  馬鹿にするなよ。
       どこの世界に、自分の面子のために甥っ子を犠牲にする叔父が居ると言うのかね。

       ……話は理解した。何とかしてみよう。

       だがね、流石にタダでは受けられん。こちらからも幾つか条件があるよ。



2459 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:44:26.94 ID:q4bFcjQ2
いい叔父さんだ

2460 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:45:59.32 ID:CGB76vDu


      三三三三三三三三三三三  三三三三三三三三三三、
         三三三三三三三三三三三   三三三三三三三、/三
       三三三三三三三三三三三三    三三三、 /´ 三、/
           三三三三三三三三三三 _ ― ´ 三、 ヘi<
     \三三三\三三三三_三―三三三;;;;;_ -┌' ´ / |  ` ァ
   ミ゛  \ 三三三三三三三三三、 ≦ ::7     |` ・ ´  |゙ッ
  ミ   ゙ッ  `'' ―---―ニ=‐ ´! ̄ `ン::/      ゙i`   ト''゛,゙ッr
     ミ_ ゙ッ  ァ―  ̄ ̄   、ヘ   /        \. ヘ   ゛,,
       ミ_    イ , ,, _ ・/´  ≦;             Y    ゛
                                  } / //.
                                   /   .、/
                                、 ‐-‐、/    {
                             , /_,  、´゛/       }
                         ` <゛ /´ ∧     /
                              ` 、 ∧ ゙i / ~ `
                           _、 、'´,/∧ } !、  / ミ
      ´ ̄`゙i             _ - ― ´、 ´ / | ;゛/7  }    /
     .7~7‐゙ir゙i   、-=ニ二 ̄-- ― ' ´   ,´ |,゛ } : :} |(,
      ゙i ゙i  ゙i゙i                     イ ,゛ /} : : :} { \
          ゙i゛;,               / } // }: : :|  `} /
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 伺いましょう。

 ナオエ:  まず山岳部の支配権について。
       こいつは基本的に譲っても良い。元々実効支配出来ているわけでもないからな。

       だが、絶対に渡せないのが【いざないの洞窟】だ。




2461 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:47:32.70 ID:XQSpAiqV
そらそこだけは絶対にダメだわなwww

2462 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:48:09.72 ID:CGB76vDu

   /´             ..,,:::::::::::::::::::...,ィ<三ニ\
 /   ,        ....,..::::: "´ヾ,,,::<三三三三三三ニ\
         ......-‐'::::::::::ィ≦\  \三三三三三三三三ニゝ
       /:::::::: ィ≦三三三ニ\   \三三三ニ-=´¨
       , ‐<三三三三三三三\    \ニニィ´
    /:::::::::::::ミ  `<三三三三三三∧   __,, 、''/
  /:::::::::::::::::i` 、 ,,,、ェキ"/''‐--_,, -i''´ }    ' ,
 、:::::::::::::::::::/   イ´´ ィ- ''"´   ・'          \
  \::::::::::/        `‐--='''"   /            }
\  ハ::::/               ̄          /
  |  ',::                       _...::/
〟                           ∠≦{
 "ヽ〃、_                            ノ ´ゝ
      ゞ|、                     /}   ミ
    ヽ', ゝ,r'|!,、                 ,   i´ i´ 〃 、,χ
ミ       ヽ  x、π          ‐"  /   {     て
           -  〈、   -=´ -‐''"      |〉    斗
>、 ‐-          ミ、         __,//    ≦
 ¨ミχ ̄-- 、       仆-≦i¨|,    }, i./:    、´
    ̄'ヽ,    "       "ゞ  ゝ‐-</ ノ:.:.   x´
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  【ロマリアとの交易路】はうちの生命線だ。
       ここを譲る事は例え【王家】の命令であっても断じて出来ん。

       ここと、ここへの通商路の安全の確保は絶対条件。
       これがダメならビスコッティ伯爵とは最後の1人まで戦うしかない。



2463 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:49:11.50 ID:NrBdHaPP
争いを無くすために飯の種を取り上げるとか言ったら本末転倒どころじゃないわなww

2464 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:49:44.80 ID:tmI9gWsM
むしろヤルタ一人に全部持ってかれないために出張るしかない感じじゃないかな、叔父さん視点では。
単純な利益的な意味でも、物を知らないままとんでもない事し始めるのを抑える意味でもw

2465 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:49:58.96 ID:CGB76vDu








                                       ____
                                      /一  ー\
                                    / 〓   〓   \
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: あー、そこについてはですね、一つ提案がありますお。

       ……この変な石。コンクリートと言いますがお。
       先ほどスルーされましたけど、これは【作れる】物なんですお。

       かなり、大規模に。




2466 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:50:40.99 ID:CGB76vDu

                  ┌───────────┐
                  │山山山山山         .│
                  │山森森森山         .│ ◇:【いざないの洞窟】
                  │山森◇森山         .│
                  │山森森森山         .│
                  │山山森山山         .│
                  │山山∴山山         .│
                  │山山∴山           .│
                  │草草∴∴←この辺      .│
                  │草草草∴∴←この辺    .│
                  │草草∴∴∴←この辺    .│
                  │草∴∴∴∴         .│
                  │∴∴∴∴           .│
                  │∴∴∴          ......│
                  │∴∴            ....│
                  │∴              ..│
                  │                │                ____
                  │                │               /―  ―\
                  └───────────┘             / ●   ●  \
                                         /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
                                         \  ヘ         /  /
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: こいつを使えば、砂漠でも頑丈な都市と港が建てられます。
       材料は砂。砂漠の砂です。石灰と水で砂を固めて作るものなんですお。

       地図で言えばこの辺りが候補でしょうかお。




2467 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:52:26.19 ID:yx6yXsyA
……鉄筋コンクリート建築をアリアハンに爆誕させるのか?w

2468 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:52:34.39 ID:CGB76vDu






                                       ____
                                      /一  ー\
                                    / 〓   〓   \
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ | サビルノガ ケッテン ダケド
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 地震にはあまり強くはありませんが、重要な建物にはこの【異形コイル鉄筋】で骨組みを作り、
       その上にコンクリートで固める事で、地震にも強靭な建物となります。

       仮にビスコッティ家と講和したとしても、生命線を他家が握っている状態は面白くありませんお?
       丈夫な石造りの港湾都市……【いざないの洞窟】へも行きやすく、【冒険者】の集まりも良くなるでしょう。




2469 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:55:07.66 ID:CGB76vDu








                                            ____
                                     /⌒  ⌒\
                                    〃   / ●   ●  \   ミ
                                     /⌒ヽ|⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |/⌒i
                                     \ll|l     ヽ._)    l|lll  /
                                      人l||l         |l||l 从 バンバン
                                      ( ⌒ )        ( ⌒ )
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 南東部全域を譲ったとしても、ここだけを抑えておけば、いざないの洞窟は確保できますお!

       ビスコッティ家との交易もしやすく、沿岸航海で行けるから危険度も低い!
       おまけに、砂漠のど真ん中ですから、経済効果は高くとも食料生産は殆どなく、反乱もできません!




2470 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:56:34.97 ID:CGB76vDu




     /::::::::_..‐´::::::::::::::::::::::::..-‐ ′            `' 、::::::ヽ
    /_..‐´::::::::::::::::::::::::::::::_..-'"      _,,l「 l1‐-――‐‐-...`l、
  /_..‐´::::::::::::::::::::::::_..‐´    ,,..-‐''´ ゝ-'′_ ,,...............,,, ヽ/..
  \::::::::::::::::::::::_..‐´  _.._..-‐''   __....-‐'''::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   \::::::::::::::_..‐´′ ,- ′ _..-‐''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_.,,,,,,._.._,,,, ノ、
    \::::::ィ''´  /  ...‐" :::::::::::::::::::::::::::::::::::  ,, .ニ/--、ノ゙i
      \  /  ィ''´::::::::::::::::::::::::_..-‐'' / /ハノ   ゚,‐´ , ゙i′
       \ j丿 'ぃ―f ......--''¨___ 'く   〈' ⌒゙゙゙゙゙ ''´   i丶
        l''、,,-':;:;:;:; !'''′ エ ̄ ゚ ,/ /    ゙i       i〉  .
        ./ 、:;:;:;:;:;〔    ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙__ィ   ゙i       lソ
         ノ( `ゝ:;:;:;:;卜 ‐            / ゙iヽ      l \、
       / ( ヽ ` 巛    、  ..‐-、   ゞ‐゙'ノ ..,,    li!i!i!i!i!l`\
    ,ノ"  ヘ     ゝ 、 ` / 〕ゝ - ' ..-‐'' `   "'‐-、  li!i!i!i!i!l '、\
    / 、´ r广´` 、   ‐ 、、  /  / │‐..'′   ,,.. _''__.....-..〉 ノi!i!i!i!i!l  '、
  /..''j ''´、 厂  ''ー 、 .._  '、! .. ´′     ,,< r'-―゙´""゙゙゙゙〕|i!i!i!i!i!l   '、
../ ノ'( r'      i!/:;TTTヽ  ’ ;''゛  、 ..-"´      _,,....ri!i!i!i!i!i!i!l  ´
''  丿 ヘ   "ヽ.. ''i!i!i!i!i!| | | | '、 ' /   '"  ゝ '/....:--´゙゙`ノi!i!r--i!""
 i |,   ''    ゝ   ゙!i!i!i!i!i!i!i!i!i!l  '´   ./   ..-'゙^‐ゝ、  /´i!i!!'′、  ´
.. ⊥    ミ      . ''゙くi!i!i!i!i!l  i  ./   、     (-!′ '´ ''-´ ..ィ ッ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  ……僕の目が節穴だったようだな。
       まさかこの石くれがそれほどのモノだったとは。些か想像力が欠けていたようだ。

       だがね……お前を信用しないわけじゃないが、こいつを使うという事はだ。
       今度はレーベに生命線を握られるという事になるのだよ。




2471 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:56:37.24 ID:hB4s3rFs
街をつくる気だw

2472 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:57:13.98 ID:CGB76vDu








                                        ____
                                       /―  ―\
                                     / ●   ●  \
                                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                     /⌒l        ィ’
                                     /  /        ヽ
                                     |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: あ、勿論このコンクリについては【製法から】お譲りしますお。

 ナオエ: ……何!?

 ヤルオ: 城塞や砦、道路に治水、灌漑などにも使えます。
       叔父上がお使いになれば、ますますタラミアは栄える事でしょうお。




2473 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:57:33.09 ID:XQSpAiqV
道路にもなるしな

2474 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:57:42.39 ID:CGB76vDu







               _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
           ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.
      ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
    '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ
   , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
  / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l
  i i. <  ;;::::;     '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、
  ! ト 〈  ''::;     , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /
  、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/
  :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
  "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,
  、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
  "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
     "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  待て待て!
       いかに親族相手でもそれは気前が良すぎると言うものだ!

       秘匿し、自領だけで使えば大変なアドバンテージになるだろう!
       何故公開する!?



2475 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:58:08.05 ID:CGB76vDu









                                        ____
                                       /―  ―\
                                     / ●   ●  \
                                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                     /⌒l        ィ’
                                     /  /        ヽ
                                     |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 隠せないからですお。
       こいつの用途は様々なインフラ。港湾、城塞、護岸に道路。人の目に触れない所はありませんお。

       ……王家も含め、全ての貴族が欲しがるでしょうおね?




2476 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:58:56.66 ID:yx6yXsyA
先代がやらかさずに普通にしてればそういう使い方もあったかもしれないが……w

2477 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/20(金) 23:59:17.89 ID:CGB76vDu







  /;:;:;:;'  ;:;:;:;:;:;:;;:;:r‐'     _,-v、            ヽ;:;:;:;/
 /;:;:;:  ;:;:;:;:;:;:;:r'´       ゝ゚、z'   _ ,,,, -- ,,, _ヘ;:/
. /:;:;:  :;:;:;:;:r'´         _ ,,, --‐';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;○}
./;:;:;:; :;:;:;:/´        _,r‐'´;:;:;:;''r‐'´       |  };´',´!,
;:;:;:;:;:;:;:;:;:/       ,,r´;:;:;:r'´             ノ ,|  ノ ヘ;:;:;:;:;:;:;:;
;:;:;:;:;:;:;:;:;|      /:;:;:r´         , , - ' ' ´,、/:; /|  ヘ;:;:;:;:;:;
ヽ;:;:;:;:;:;ヘ    /;:;:r,'       , , ' ' _,,,-7'´・´~ } |//    ヽ;;:;:;:;:
  `'''ヽ;:ヘ   /ヽ○/` 丶 _ , , ; '  _/;:; /` ー ´  | /ヘヽ    "z;:;:;:;:;
      ヽ_/: : : :":;:;ヽ、    _,,,r´;:;:;:;  `         |  入  z   "=;:;:;:
    /r'  `ヽ: :; ; ; ;:;`;:ー;:´;:;:;:;:;:'      ヽ      .|; ヽ \  三   {;:;:;:;:;:
    "z ヘ ´ヽ : ; ; ; ' ' ' ' '         r    / | ヘ  ヽ "   }:;:;:;:;:;
    ´7  ヘヽr ヽ ; ; ; ; ; ; ; ; ;     -=ヽ, /;     / |  |  ゞ   ;:;:;:;:;:;
   /,、   `\_ヽ ' ; ; ; ; ; ;              _   _/ ヽ|  |   ゝ   }:;:;:;
   ´,ト  "  | `;:;`、ヽ ; ; ;       , r '_´- ´  / ヽ ノ   |  /;:;:
   /:;:|  〆 | ヽ| ヘ |` 、 ; ;     ´ ´  ´ / 、ヽ / /|
 _,,ノ;:;:;:´|    |ヘ ヽ ヘ |  ` = 、 _    _  ノ  ヽ ヽ  } / ´ /
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  ……そうだな、バカな事を言ってしまったようだ。
       それぐらいなら、寧ろ最初から宣伝し、上手く売りさばいた方がいいだろう。

       ……【ロマリア交易】についてはこの港湾都市で完全に解決するな。次の条件に移ろうか。

       二つ目は、ビスコッティ家の前に【デグレチャフ家と講和する事】だ。




2478 : 暇な名無しさん : 2019/09/20(金) 23:59:21.59 ID:hB4s3rFs
あかん、「殺してでも奪い取る」が成立してまう

2479 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:00:17.19 ID:gXon+weZ
一番のネックがそこだよな

2480 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:00:56.63 ID:Wn+5BImG
都市を造るのに使ったら、人足からあっさり漏れるわなw

2481 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:01:19.66 ID:pnQLBp07
すいません、どうすればいいんですか?
こちらもしたいですw

2482 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:01:40.55 ID:9ESKgQFx
そこだよな もう五体投地ぐらいしかwww

2483 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:01:58.48 ID:IhflOQzc






          __
   _,,,, -‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
 /''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
/::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i
゙Y゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
=:}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
:Tヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.{.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::、゙ヽ、
::ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;:ヾ、::.\
,w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ::jノ:::::::::::`ー
, .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ::::::::::::/i::::..
ミ,, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙::;ィ゙:://:::::::.
:::ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙://::/./::::::::::::
:::::::ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ::j'./:::::::;;;;_::
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  お前も知っているだろうが、ターニャ卿はアリアハン最強の空戦魔術師。
       デグレチャフ家自体がこの国髄一の航空戦力だ。

       山岳地帯の異民族と交渉するにあたって、彼女らの戦力を恃めないのは大変に困る。
       勿論戦闘を前提とするわけではないが、その必要性はお前なら分かるだろう?






2484 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:02:54.06 ID:IhflOQzc









                                                      ___
                                                     /ノ  ヽ_\
                                                   / ● 三 ●...u\
                                                   |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                                   >  .|r┬|    .ィ’
                                                     `ー'´
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: なんでバカ公爵は、あんな危険な相手に何も考えず喧嘩を売ったんですかね……。
       百害あって一利なしですお。

       ……うちのやらかしでご迷惑をおかけして、申し訳ありませんお。





2485 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:03:37.76 ID:IhflOQzc

                                          /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
                                         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
                                         {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                                          !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
                                          `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}
                                           | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
                                           / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
                                          /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
                                            /:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
                                        /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
                                        `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
                                            !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
                                           / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐i‐    ヽ/ /ヽ  }/
                                             /  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
                                         /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
                                         /    ヽ ヽ_ 、          i ~
                                              ヽ ヽ       ノ  -ヽ
                                                ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
                                                 ヽ `      て
                                                   \ _ ,,
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: ヤルタ、お前が気にする事はあるまいよ。
       どう考えても止められるような年齢ではない……。

       いやまぁ、お前が6歳だなど悪い冗談にしか聞こえんがね。

       お互いに変な条件となられても困る。良ければその講和は僕の方でも仲介しよう。





2486 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:04:12.73 ID:IhflOQzc








                                       ____
                                      /一  ー\
                                    / 〓   〓   \
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: ご冗談を。ヤルオはまだ世間知らずのボンボンでしかありませんお。
       百戦錬磨の貴族社会で、ちょいと小才が利く程度のガキが食い物にされないなどとは思えません。

       仲介については是非お願いします。正直落し処が皆目検討がつかず……。




2487 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:05:07.71 ID:IhflOQzc



          ,´::::::::::::::::::::   -‐_ ,-v-、_ ‐-  ::::::::::::::ヽ
       {i::::::::::/ ,  ,  -ゝヌ-'‐ 、 ` ヽ::::::::::::i}
        !l::::l 、  _,,、≦ニ二三ニ∧ ∨li 、_: :::::::l!
          il::: !  ゞ、ミ_二三三二二 _ _乂ニ彡ゝ:|i
.         i/ i ´ √ ・ `iヽ、  ‐,=i'"・ `ヽ,`゚ i!、:!
          i´:; {  ヽ、 __,/ / l  ゝヽ __, /  } /,l
          i   l         ,}   "      |∂i
            ヽ_ i       ハ            iイ
.         、_、 ,八      ヽ!;ア´        八リ
           ヾ ヽ  ヽ _     _,  '  / /
         ミ `   ヽ.ヽ、     ̄       , ′´≧
       ゚;  "  .ヽ ヽ、       ,//  、〃
        ´冫,, ^  ゝ〟゙_ ‐--‐ ´、'"   ミ'
        、   "丶、    ヽ/_ ,   ゞ /
        > ‐-、  ゞ ィ=‐- v' , -'}__゛, -i'
        ト‐、  `i   / i`¨´/ ‐ '.i .-`i レl -‐
         ヽ,_〉  |i ,,'   ̄/   l `´l | /
            l`、  /` = / 、__, i' __,  .l __,"
         i  /     i′     / /
         l /     ,′  /    /\
           /`i、          ー゙ ,'   \
         {/ ∧  ヽ/  ヽ_i' / /
                 , ′ /i}
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  そして3つ目の条件だがね。一人、お前と同い年の娘を、そちらに行儀見習いに出したい。

       ぼくの娘だ。覚えてはいないとは思うが、3歳の頃だったかな?一度会った事もあるんだぞ。
       お前にとっても従姉妹だ、面倒を見てやってくれ。





2488 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:05:32.73 ID:IhflOQzc








                                       ____
                                      /一  ー\
                                    / 〓   〓   \
                                    |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                    /⌒l       ィ’
                                   /  /        ヽ
                                    |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: あー、同い年と言うとハヤテちゃんですかお。
       よく覚えてますお。問題ありません、喜んで迎えましょうお。

       ……既にタラミア家の親族としてはタマキもおりますが、追加で、という事ですかお?





2489 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:06:30.86 ID:ZSahxCXW
    ヒロイン
新しい肉壺かっ!


2490 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:06:56.94 ID:IhflOQzc






三>‐''' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨‐<三
 _  -──────‐-ミ
   _ -‐─────- ミ
/≦三才二三三∧ V三三
;:≦/ ゝ、ミゝ三三ヽ ヽ三三
:;:;∧彳´  ><ニ三/_ }三三
:;/   .∠ -‐・フ i }  ̄7
  彡  ヽ -‐ ' /    {、
   二   ´  #     ヾ     8サイ モ チガウシナ
      U  -‐   __
           /  /
            `¨´ :;
     ∠二ニ≡=一- ./
ー-------- 、      /ィ
ヽ\ヽ { V }‐ \  「´j i/
///≧ >ー- ト、ヽ ', ./ }./-
 ヾヾ////≧、.\ Y:≦ヽイ/
    ゝ<////>、}/ }//
     ヾ `T </////;イ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: わかっていると思うが、こいつはお前の結婚相手の押し込めだ。

       タマキはこの期に引き上げるつもりでいる。
       かわいい妹ではあるが、公爵家に押し込めるには、母親の家柄が低すぎる。



2491 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:07:32.56 ID:IhflOQzc




;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;仆''从,,、::::ヘ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;''/'''从"''从    |;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;/;;''''/''''''仆           |;;;;|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳"从''''         i ヘ    ,,,,,, |;;|、
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡           ,, ノ  \,,;;;;''''''''''' } }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〃         ,,,,,,;;;;'''''/    / _,,!、´| }
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡    ,,,,,,,;;;;;;,;;'''''        ヘ=・― ,' |ノ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彳    ,;;'' r ― '' _了 ゝ    ヽ、` ‐   }
、ヽ、;;;;;;;;;彡     '  ´-==・-‐'        `ヽ,   }
 iヽ '''';;;                         |   |
、 ` !!、                          / ̄/´   |
ヽ 、ヽ、i                    ` へ !´  、 |,,
 ヽ \ て        _,,,,, -''''           /`/: '',,
   \ \从       !ヽ'''――ー - ー ―ー-‐τ /: : : : ' ,,
" 〃 ヽ \ 从     ヽ,''‐、-‐- -‐ー-‐''フ´/ノ ./: : :    {
 " "〃 ヽ  、 从     ヽ 、` ''' ー ‐ ´_ノ  r'、: : , 〃 = ´ .
"',   〃  \ \.  !、= - 、   ` ""  ̄   /= {} }  "  { \ .
             ヽ  仆ヽヽヽ、    r 'ヘ  ノ=ノノ }
          ヽ i 从ヽヽヽヽ _/ rヽ=´ノi i ノ
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ: それに、あいつはあいつでそろそろ相手を探さんと婚期を逃すからな。

       ハヤテについてはその点は問題ない。相応の年齢になったら、最低でも側室には頼むぞ。




2492 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:07:50.93 ID:JW55X3hC
タマ姉が没収されちゃう!?

2493 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:08:29.99 ID:IhflOQzc









                                        ____
                                       /―  ―\
                                     / ●   ●  \
                                     |⊃ (_,、_,) ⊂⊃ |
                                     /⌒l        ィ’
                                     /  /        ヽ
                                     |  l      Y  |
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヤルオ: 返しません。
       タマねぇも貰いますお。

       現時点でも側近中の側近、公私ともに支えて貰っている状態、引き上げられてはたまらんですお。

       側室にはし辛いですが、妾にはさせて頂きます。
       あのおっ○いを手放すとかあり得ませんお。


2494 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:09:32.28 ID:IhflOQzc



        ,. r ´  ,. r ´三三:::::::::::三三:::::::::::::::三三:::::::::::\)}
   r―――´  ,、r ´三三:::::::::::::::三:::::::三三:::::::::::三三三三::::\
__ヽ ○ _,.< ` 、三三三 三:::::::::::::::三三:::::::::::::::三三三三ノ≧
;;;;;;;;;;;;;;;`: : : : ,;;> 、  ` ー 、三::::::::::::::::::::::::::三:::::::::::::::三,.:::r' 二>´
ヽ;;;;;;;;;;;;;: : : : : : : : :/ ` 、   ` ー ---------- ― ´  ,. ィフ ´
 };;;;;;;; : : : : : : : : :{    `。 ー -, ____ ,. - ィ - ‐。´ / {
} ;;;;;;; : : : : : : : : ∧       /: : : : : : : : : ' ' ' {;;; _ = = ,'
, ;;;;;; : : :  : : : : : `====: :三: : : '     |!! ´  ,.  '
ヽ ;;;      : : : :ニ二二二 ̄ ≧〃       {`' , '   '
  ;;;;   u           し´         ヽ,     ;
                             /    |
                        ,. ---,ノ    |
         ,. .,_    し       {ニ- ,r/ -、  /j
        r´T  `           ^>ー  ノ   /`
        く `ゝ、            ´_ ,.、ー´  /
         ∨ , `'ー ´ ̄`ー―=,‐´ー    /
           ` ー'―‐`―'―  ̄
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  ハ、ハハ、お前は本当に6歳か?
       思った以上に仲が良好なようで何よりだ。
       ではしょうがない、タマキについてもしっかり面倒を見てもらうとしよう!



2495 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:09:33.65 ID:9ESKgQFx
ふはは 女癖の悪さは先代に負けてねえんだぜ!!

2496 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:09:44.62 ID:rDZiU8MI
父親を反面教師にした結果好みのタイプも正反対に

2498 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:11:10.36 ID:IhflOQzc


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、::::::::/
           __________》``/
_________⊆二三三三〔: : 〔三三≧x{
,ニ二三三ニ/: : : : \::::::::::::::.\ \ :::::::::::::.
{  うヽ::::/   : : : : : ≧x、:::::::::〉: :〉:::::::::::::i
} 〃ハ }'     : : : : : : :><: :〈::::::::::::::::|
V(  ノ         : : :/  0/::....、:::::::::::::|
::ヽ  {         ^ヽ   /: : : / ` ー-┘
:::/                  \' : : :.{
/                   \
  {                         〉
 八                 _r― -/
ミミミミミ 、、            ヽ /
      ミミミ 、、   __  , ′
\        ミミミ、´     _/
:::::.\           ミ、、   /
:::::::::::.\         ミxシ{
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  で、タマキ。

       アレは何だ?あいつは一体誰だ?
       本当にぼくの甥、ハルカの息子のヤルタ=デ=レーベなのか?

       あの子はいつの間にあんな、得体のしれない化物になり果てた?





2499 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:11:16.72 ID:vF0ZzCE9
タヌキも都市間になってからが本番だし、親とは違うなw

2500 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:12:03.94 ID:IhflOQzc



         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ,ヽ.: : : i
           /: : : : : : : : : : i : : : : : : i : : : : ヽ: : : : : :∨:/:}: : : |
         ' : : : : : : : : : i: { 、: : : : 斗=‐- : i.: : :i : : |:' /|: : : |
        i: : : : : : : : i: _{_:| \: :´: |\: \: } : : | : : |/: ,|: : : |
        |i : : i: : : : :|´八j,   \: { 泝示ミメ、: :} : : |: /:|: : : |
        |l : : |: : : : :| ,斧ミメ   ヽ  r'///} 》:/: : : j、: :|: : : |
        |l : : |: : : : :|ハし'ハ       乂_ツ /: : : :,' }: :|: : : |
.        八: : |!..: : : {. 乂ツ            /: :/: /ノ: : !: .: :|
            \{ヽ : : ヽ      }        厶イ: /: : : : :}:.: : {
             \\\      ___,     ,.jノj: : : : /:i : : :.
              \ゝiヽ           /  /: : : :/: :|: : : :.
                |: :|:`>: . __   ´  /.: : : /:..: :| : : : :.
                |: :|: : : :/: ヽ      /: : : :/:`ヽ:j : : : : :.
                  j : |: : :/´/}    〃 : : /´::::::::\ : : : :.ヽ
                  _厶‐|: :/::/、    /|: : : /:::::::::::::::::,.\: : : :.゚,
                  /{´!::::j:ノ::/ ̄`ヽ/:::::j: : :/:::::::::::::://⌒ヽ: : }
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 タマキ:  辺境伯閣下。あれは間違いなく貴方様の甥、ハルカ様の息子のヤルタです。

       ……3週間前、ヤルタ様はハルカ様ともども、シンク様の放った刺客に暗殺されかけました。
       その凶刃には附子が塗られており、お二人とも間違いなく即死でした……。




2501 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:12:04.71 ID:9ESKgQFx
毒で死にかけたせいでちょっとwww

2502 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:12:16.39 ID:fdurVOmd
残念ながら当然の反応ですな

2503 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:12:27.64 ID:ZSahxCXW
変化する前からの知り合いならそりゃそう思うよなぁ
ぶっちゃけ入れ替わり、それこそモシャスかなんかを疑っても仕方ないと思う・・・

2504 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:13:16.55 ID:JW55X3hC
普通は死体に悪霊が入り込んだと思うわw

2505 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:14:10.92 ID:IhflOQzc


                j, :' ´: : : : : : : : : : __:.`ヽ ̄`ヽ
.             / : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ:\ : : :.
              /: : / : : : / : : : : : : : : : : : :.\‘,: }
          /: :./: : : : : /: : : ./'|: : : ヽ: : : : : :‘j!: :|
          ,:.: :/ : :/: l__|_:./:./ {i:|: | : : 、 : : : : }!: :|
.           ,: :..:|: : :{ノ´}ノ}ノj/  八{ t‐-.、}: : :i : |!: :|
         i : : |: : | ,ィ苳ミ     斗=ミ、j: i: :|: :|!: :|
         |i: : {: : |{{ _ノ:ハ       ん'ハ 狄: |: :j:...:|
         ||: : :ヽ:.! V::ツ       V:ツ   }丿/!: :.|
            八: : : :.\    j       / : /ノ: : |
          i\: :人.ヽ            / : /:.i: : :.|
          | : j`{: :个:、  ‘ '    ∠___,/: :,! : : !
          |: / :j: : : : }`: . __ . : ´/: :|: : : :/| : : |
          j/: /:| : : : |      /..: :.|: : :/: | : : |
          /: :/:∧ : : :|        '_..: : |: :/: : | : : |
            /: :/://ヘ: :.|`ヽ    ∧::`ヽjノ : :..j:..: :.|
        /: ://::::::::::ヽj:::::::::\ ,  ヽ::::\ : /..: : :|
.         /: :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ニソヘ:::::::V : : : :.!
       /: /二二二`ヾ:::::::::::::::::::::::::\.  ',::::::|: : : : :|
        /: /      \\:::::::::::::::::::::::::\ ,} :::|: : : : :|
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 タマキ:  私も後を追うつもりだったのですが、直後に何故かヤルタ様が蘇生。傷もなくなっており……。

       目覚められたヤルタ様は、その時からあのように途轍もなく高い知性を備えられるようになりまして、、
       その場でハルカ様の惨状をご覧になられると、即座に【ザオラル】と思しき【呪文】を使われたのです。





2506 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:14:29.18 ID:ZSahxCXW
ええっ、ナイフに砂糖を?

2507 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:14:40.93 ID:IhflOQzc

                 /`ヽ __  ____,/^\
               /_>: :´: : : :`:´: : : `: .、: :.\
             ,. : ´: : : : : : : : : : : : : :‐- .、:\: :.ヽ
           / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:.ヽ: :.}
              / : / : : : : : /: / : ,: : : : : : : : : : : :’,:V
          ,: : :/ : : : : : /: /}: /{: :|: : : : :ヽ: : : : : i: :|
         . : :/: : : : : _/}ノ' j/ ヽ{\: :__ :‘,: : : |: :|
            i : :i!: : : : : ム≧ミ    x≦zx、|: : :i: |: :|
            |: :八: : : : { ノ:::}゛  ´ ノ:::::} }!..: :| j: :.|
.          jノ  ヽ: : : | Vソ     Vソ /: : :j/: : |
             i\_:ゝ '''''  ′  ''''' /: : /´|: : :!
             |: : :八    r‐-、    /: /:..:.|: : :|
             |: : :| : \  ヽ ノ  /イ |: : : |: : :|
               j : : |: : : :|` ト .___. : ´|:.l:.:|: : .:j : : |
               .': : ,∧ : : |/'j      {`ヽ|: : /:..: :.|
.              / :_,ム=ヘ:..:|:{‐-     -‐} ::|: /、: : : |
           ,/{::::::::::::::ヽ{::∨´二二`V ::::j/::::::\:.|
          /´\\::::::::::::::::::‘,´   `j'::::::::::::::::::/`7 、
           /   \\::::::::::::: ‘,    ,':::::::::::::://   ヽ
.         /       \\::::::::::‘,   /:::::::::://  /
        //    、/   \\:::::::‘, /::::::://   V      i
         /'      ,.'   /´ ̄ ̄¨`∨´¨ ̄ ̄`\  ',     |
      /       / /     -‐[_]‐-     \ }     :!
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 タマキ:  その後のヤルオ様は奇行も目立つようになられましたが、ハルカ様の事も私の事もしっかりと
       覚えられており、その根幹は全く変わっておられないと感じております。

       ……アティと申します賢者の話では、今のヤルオ様には【精霊技師】という【祝福】が追加
       されているとの事でした。




2508 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:14:45.78 ID:flHh4xhf
母親をザオリク(笑)で蘇生させました

2509 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:15:22.03 ID:fdurVOmd
効いてるとマジで幽白の魔族覚醒シーンだな

2510 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:15:22.79 ID:9ESKgQFx
死体を乗っ取られたんじゃねーかって思うわなww

2511 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:15:55.79 ID:IhflOQzc


           , :'⌒ヽ       , -、
              /: :, -─>-‐……←一‐-: .____
.            /: /: : / : : : : ,.:´ ̄ ̄: : : : : : : :.`ヽ
         ,: : : : /: : : : :./: : : : : : : : : : : : : : : : : \
            ,: : : :/: : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         ,: : :.∧:\: /:.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
           ;. : :.{\\/:..: : : /: : :/: : : : : : : :,/ : : : : : : : : }
           i: : : ヽx‐/: : : : /: : :/.斗‐‐///} : : i: : : : : :|
           |: : : {  { : : : : |: : /:./:// /' |: : :| : : : : : !   【精霊技師】デスシ
          !:.: : i:.ヽ_! : : : : }/'"¨¨` ´     jハ: j: : : : : :′
           ; : : :| : : | : : : : |            气!/ : : : : /
.        ,:.: : : |: :.八: : : : ト、       {  /: /: / /
          ,: : : :, |: : : :|ヽ: : :|    r‐  .ァ  ノ: /: /ノ
         ,:.: : :/:.{:..: : :|  \{    ヽ__ '  /jノ/
.       /: : :/: ∧:.: : | 、   `  _______ /
      /: : :/__ム-ヘ:.:..|ヽ_`>{} /:|: : : :|
      ,: : /⌒ヽ\ヽ.{‐- 、 (゚)_,{:..: : :|
     ,: :/     \ヾ \     ヘ : : |_
    ,: /       ヘ〉 \    }\{〉`゙  .、
    ,: :{         }〉   \   {  ゝ   ゚,
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 タマキ:  これは私の想像でしかありませんが、ヤルオ様をお助け下さったのは、【精霊神ルビス】様か、
       その眷属の精霊ではないかと思っております。

       ……ですが、例え何が憑いていたとしても、私は最後までヤルタの味方でおります。

       婚期など些細な事、どうか引き上げるなどと言う話はお考え直し下さいますよう。



2512 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:16:54.80 ID:W1T5CuEd
時系列を言葉にすると、アティ先生が改めてすっごくあやしい人ですねwww

2513 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:16:56.99 ID:IhflOQzc


      |: : :{:/: : :./: : : : : : : : : : : : 、 : : : : : : : : : :\
      |: : :|' : : / : : : : :/ : : : : : : : : i\ : : ヽ: : : : : : :ヽ
      |: : :|: : :,′: : : :/: : /: : : : : ,: }  ヽ: __|: :.i: : : : : : :.
      |: : :|: : {: : : : : :|: _厶-/‐: /j丿   }:i ノ`: }: : : : : : :}
      |: : :|:ヽ:!: : : : : |´/}: :/: / ′   jノ=ミ、:ハ : : :i : : |
      |: : :|\|.: : : : :.j/,ィf拆沁       _):ハ }}| : : | : : j
      |: : :|`/|:.i: : : : |{{ '_)i:i:i:}       弋.ツ  j : : j: : .'
      |: : :|:.{,ハ:| : : : {  弋z:ツ           /: : /: :/
      |: : :|:.ヽ八ヽ: : \         ヽ  /} : /}: /
      |: : :|:.| : : : \\: >             人/ jノ
      |: : :|∧: : : : :{\_>        ー’  /
      |: : :|: ∧: : : : \  `   .      . ´
      |: : :|/: : ヽ : : : : \     ,/_ ̄´
      |: : ,j: : : : /\: : : : :\____/\`ヽ
     .′/ : : : /   \ : : : :\{ \ ヽ ‘,
    / : /: : : : :{ / ̄`\: : : : ゝ ヽ } :}
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 タマキ:  そして、閣下。
       ……出来れば、どうかあの子の味方で居てあげて下さい。

       どんなに優秀だったとしても、今のあの子には余りに味方が少ないのですから。





2514 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:16:58.65 ID:JW55X3hC
タマ姉まじいい女!

2515 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:18:24.01 ID:fdurVOmd
タマ姉はマジでSSR、それもURが出てもずっとスタメン張るレベルの切り札ですわ。

2516 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:18:33.10 ID:IhflOQzc






      , <三三三三三三三三三三三三 }  }≧ミ   `  .
      <三三三三三三三三三三三三三三/  /三三 i 、   `
     ` ‐-<三三三三三三三三三ミ    /三  , i!三>、    `
           i∧・<三三三三三ミ    //   /三三三三>      ー--
           } ミヽ  }` { <三三/  /三三/  /三三三三><ニ○7
             |    ̄/  ヾ、ヾ'''ア´T ・‐=ニ二_ー--------<;:;:>‐-'  _
             |  _/`     ∠_  ヽ_     フ''ヾシ  ''´ ミ;:;:;:;:;:;:;:;;r‐‐‐-ミ;:;:;
            | 「         ヾ    ̄¨ ≦        ミ;:;:;:;:;/ /  ヽ V/
            ', |_                         ミ;:;:/ /‐-、   }/
             i  ヽ` 、                      ¨'  ヾ     //
        、ヾ゙゙ ',  \} ヘ>                       「  /   /'''"`
      ≦  ヾ  '.    ´                            レ   ,イ 〃´
     「 ニ二  ∧ ,‐-   _                   ,、〃ヾ、,    /  彡
   ,ィ≧ 三ニ   .∧      ̄  ─-- 、  、    , イ'´  〃 ''' `¨ ´ ´ ⌒''
  /  ミ       /  ',            ヾ   /   /''"
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  ……附子だと?暗殺だと?
       ……クソ、あの高慢ちきなロマリア人形めが、この僕の血族に対してやってくれるじゃあないか。

       ……あのクズ公爵めが勝手に急死してくれて、色々後手に回ってしまったな。




2517 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:18:53.44 ID:6oFRD6cE
精霊技師って精霊信仰のこの世界じゃ聞こえが悪すぎない?

2518 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:19:36.30 ID:IhflOQzc




::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、::::::::/
           __________》``/
_________⊆二三三三〔: : 〔三三≧x{
,ニ二三三ニ/: : : : \::::::::::::::.\ \ :::::::::::::.
{  うヽ::::/   : : : : : ≧x、:::::::::〉: :〉:::::::::::::i
} 〃ハ }'     : : : : : : :><: :〈::::::::::::::::|
V(  ノ         : : :/  0/::....、:::::::::::::|
::ヽ  {         ^ヽ   /: : : / ` ー-┘     ハヤテ ノ ナマエ モ スグニデテキタ シナ
:::/                  \' : : :.{
/                   \
  {                         〉
 八                 _r― -/      ……オボエテナクテモ フシギハ ナイノニ
ミミミミミ 、、            ヽ /
      ミミミ 、、   __  , ′
\        ミミミ、´     _/
:::::.\           ミ、、   /
:::::::::::.\         ミxシ{
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  あの子は元々利発な子だった。【祝福】は【戦士】だが、本をよく読み、高い知能を持っていた。
       それがその凄惨な体験で、怪物として目覚めてしまったとしても、それは僕ら大人の罪だろう。

       ……わかった。精霊は流石に眉唾だが、それで納得しておこう。それ以上の追及はすまい。




2519 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:20:05.31 ID:ZSahxCXW
味方が少ないと言っても、やる夫一人だけなら野に下ってヒャッハーしまくれる力はもうあるんだよなw
周囲の人間は枷と言うか繋ぎ止めてる杭と言うか・・・

2520 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:20:39.96 ID:u3rw2zjG
明らかに精霊からダイレクトに加護貰ってる宣言だからなあ
使い方次第では古代の王権神授並みの爆弾にもなりうる

2521 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:20:47.48 ID:IhflOQzc

                       _____
                    ,,ィニニニニニニニニ=-
                       ,イニニニニニニニニニニニニニヽ
                  /ニニア''O ̄ ̄ ̄ ̄"'''寸ニム
                       マ/ -‐zzzzzzzzzzx、>、 寸〉
                     |/ィニニニニニニニニ≧´ミヽ\ i'
                       ムニ=≧::{_i::::マ , )  ミミミヽ>
                     ,イイ廴 ‘/─ミ`ー''"  ミア=!
                   ハ:::.イ〈ー、 〉     ''/ハ } ___
                   { ',   ¨`__ -‐‐''7 イノ'''"∠__
                     ヽ', ¨ヽ、 ,,, - _ イ /‐'i_    く
                       ヽ  `"'' "´z==ハハイ`¨´ >─ミ
                   __  {.`ヽ/¨}_/ / ノ},イ  > ´     Y
                   {.  ヽ}  {、 { マイソ > ´   _ ─<  |
                      ム  ミ  ゞz_/V >'´  _ -''"     `<
                ,,イ.ノ   ヾ爻  ハ./  > ´  ─==ミ      `く
               /   `''-、 〈 ハ. />´         `.       /
                   }, ⌒ヽ─‐ァ‐ム /                     `ヽ/
         /ヽ     ,イ    //()', ヽ                  }
   {{ ̄`ヽ   {. ',',   ヘ   / /ニニニニ', \ 、             ミミ   }
   ゞ.、 ヾ`ヽ_ヽ ヾ、  ', / /ニニニニニニム  \>、         ヽ>  ‘,
    ,, ≧-、  )__  ヾ∨/ /ニニニニニニニニム   >、 "''‐ .。,,_.         i
   《   _ノ ∨:i:iハ  }}  /ニニニニニニニニニニム    >.、     "''.。,,    }
     ̄ ヾ`/:i:i:i:i:iリ. ,リ/ニニニニニニニ().ニニニニニム      >、     > 、 |ト、
.        ‘,ミ   〈ヽ〈ニニニニニニニニニニニニニニニニム           >、     `¨ ヽ
          ハ、__  ノノノ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニム          >、     }
.        寸ム_彡イニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム               \
        寸ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニム                ヽ
         マニニニニニニニニニニニニニ().ニニニニニニニニニニニ\                   ',
           マ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\              }
.            `寸ニ癶.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\              ヽ
             `¨  ムニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ.\             \
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  だがね、タマキ。
       僕はタラミア辺境伯の当主だ。タラミア領の領主として、
       ここの最大利益を求めて動かなければならない。

       本質的には誰かの味方になど、決してなる事はないよ。
       ……その上で命ずる。



2522 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:21:25.22 ID:pOXT3hrS
むしろ精霊の力を借りられる技師という風に考えると
巫女技師とか神官技師みたいな感じでは

2523 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:21:58.40 ID:IhflOQzc

                    〈三三三三三三三三三三三三三三三三三三
                  }ニ/寸三三三三三三三三三三三三三三三ニ
                  }/    --==ニ三三三三三三三三三三三三
                 /  ‐-     ‐-  -=ニ三三三三三三三三三
                /ゝ、  ‐-      ‐- ___ -=ニ三三三三三
                    ,州///=-   ‐-    〈 l.l.l 〉''‐    -=ニ三三三
               i州////////=-   ‐- ¨''''     ‐-   -=ニ
              / //{////////////=-   ‐-        ‐-
                /  // ∨////////////////=-  ‐-
.              { /イ   ト、////////////////////=-   ───
          ≠ ハ {:i:{   从 `"o寸///////////////////////////
ァ=──<_,,,,/´  } ./i:i}   `丶、,,__ヾ≪////////////////////////
   __..-'゚   /   ,イ,' :i:,'      ̄三彡三ニ-≪//////////////////
イ    /.  {   {:i:i:{ :i,          Y//⌒ヾ三≪´ ̄ O ''≪三三j州
     ∥  :{   ',ニ\!___     //    `ヾ`ゝ、     マ=三}州
      {{   {.    寸ニニニニニ/     //         `¨¨¨彡´==ミ州
     {{   {.     寸ニニニ/     /イ             '‘   /イ/
イ    }}}   ',.     寸ニア     ヾム         ‘' "     ''. /:::
{{    {{{   ',      マ{    _    ゞ=仍              ノ:::
{{    {{{    ',      マ、 ‘  ̄ 、                〃 ''"´
{{.    マム   ',      マム   、  `''- 、            ,イ〃___,イ
{{     マニヘ  ム         マム  ゞ=-   `'' 、   /\ /ニニニニ/
{{      マ.ニニム      マ三ニ=zzzzzzzx__‘_ノニニニニニニニニ/ /
{{       マニニム      マニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-''"
{{         寸ニニヘ        ',ニニニニニニニニニニニ=-''"
__________________________________________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ナオエ:  ……あの子を守れ。最優先だ。何があっても、例えお前やハルカが死んでもだ。

       あの子は途轍もない何かになる。必ず。それは遠い未来の話じゃない。
       絶対に敵に回す事は出来ない!絶対にだ!

        ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
       あの子との友好こそがこの領の生命線だ!




2524 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:22:26.80 ID:IhflOQzc


                      _
                  , '´::::::`ヽ
             _「 ̄ `>-‐-<´  ̄ 7
            | ,....:::´::::::::::::::::::::::::::`ヽ  ̄|
               〉':::::::::::r=-  -= 、::::::::::∧〈
             /l::::::::::::::| -  - |:::::::::::::::l∧
           //|:::::::::lΝ       l∧::::::::::|  \       毎話毎話、新ヒロインを出すのは
           >  |:::::::┼‐┬    ┬‐┼:::::::|   く
          `ー∨:::::ト- '     ー|:::::∧-‐ ´       ダメ作者の所業と存じます……いじょ。
              \リ 、    _     ,∨り::::|
              く⌒X::ヽ≧=≦ア:::/⌒>::::\
            ftftft{´__〉ftftftft〈__`}ftftft ::::::\
           |                |`ー、::::|
           |.     既存キャラの.    |、  |ノ
           |.    見せ場をもっと.    |∧
           ,.|.     描くべき――....   |::∧
.           ん|           ―― 以上  |::_∧
            ` |____________| -‐ '                        つ づ か な (ゲフッ



2535 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:25:08.32 ID:fdurVOmd
乙でした。

いやいや、残念ながらやる夫君は女の子が増えるほど頑張れる度が上がるから積極的にヒロインは増やすべきだよ(ゲス顔)
もちろん、既存ヒロインの掘り下げも重要だけど(タマ姉の見せ場がこれ以上ないほどあったし)

2537 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:25:28.14 ID:flHh4xhf
乙ー
オジサンとしてもだが地位と責任を果たさないといけないから大変だ

2539 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:26:10.66 ID:cxFUWG4F
乙でーす
次回はデグさんちとの和睦案件なのかなー

2541 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:31:24.52 ID:vF0ZzCE9
乙乙 少し話をすれば将来性が高いのわかるし嫁押し込みはしゃーないw

2542 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:32:05.17 ID:IhflOQzc
次回は領内の都市査察の話か、ロマリア訪問、ビスコッティ家との会談のどれかかなと思ってます。
まだプロット1文字も書いてないけど(°Д°)

2543 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:33:32.59 ID:JW55X3hC
乙でした
ハヤテには子供時代と成長後のAAあるから便利よねw

2546 : とねりこ@◆AXHRLJP1Xw ★ : 2019/09/21(土) 00:36:13.87 ID:IhflOQzc
皆さんお察しの通り、このハヤテは【たぬき】です。w

本当はなのはにして、三人娘セットにしようかなとも思ったんですが、キャラ増えすぎると自重しました。(°Д°)
なのはさんとフェイトの出番はカオスシードやる日までないかも(´・ω・`)ホントハツカイタイ

2548 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:41:11.46 ID:rDZiU8MI
ユキカゼが狐でハヤテが狸
ちょっと小腹が空いてきたな…赤か緑まだ有ったかな?

2549 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 00:56:49.62 ID:g+feWbok
カズフサ=デ=レーベのやらかしからどう返して行くのかもですが、どう考えてもシンク=ラ=ムーとロマリアは某ブリカス並みに碌でもない悪い種を蒔きまくってそうです。
一部は刈り取ってますがまだまだ色々旧悪や暗殺者が出てきそうで…やる夫のデスマーチは続きそう。ガンバ!

2552 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 01:22:26.48 ID:HvCaqP7G
乙ー
毎話毎話新ヒロイン…やはり新城さんはヒロインですね間違いない

2553 : 暇な名無しさん : 2019/09/21(土) 02:11:27.50 ID:PouWsDqk
乙!

デグちゃまとの和解はまだ先かぁ。外交する前にやる事一杯ありすぎるから仕方ないねw


コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング