【あんこ】やる夫の仕事でデスゲーム【SAO】 第6話 【R-18】

1509 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 14:42:13.73 ID:toCqY7Rk

      //::::::::::::/::/::::::::::::::::::::/::/:/:::::/|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::゚。
     /:' /::::::::::::::|:::l::::::::::::::::::::/::/::':::::/ |::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::/,
.    /:' '::::::::::::::::|:::|:::::::::::::::::/::/イ:::::/__::::::::::::::::::::::::ト、:::::|:::|::::::/,
   |:{ |:::::::::::::::::|:::|:::::::::::::::::|:/ |:::/     '/::/::::::::::::::/ ::::|:::|:::::::::|
.   :::.、i:::::::::::::rミ:::∧::::::::::::::l'   |/      ∨::/:::::::::/\ l::::|:::|:::::::::|
    \:∨::::::::| '/:∧::::::::::::| \、 __      ∨::::::/   |::/:/:::::::::::
      \:::::::::|  ∨:∧:::::::::|   `''ーニ=  /:::/    |;' .::::::::::::::|    えー補足いれますね。既に言われてる方も居ますが
       ):::::人   ',:::∧:::::::|         __彡'   ‐-ミ___ /::/:::::::/|!
     /⌒\::\_∨:::人::::',            〉     ̄/::/:::::::/ ノ    外伝小説ガンゲイル・オンラインでSAOの世間や政府の扱いが示されてます
            ∨:::/:∨,  \',                  /::/::::::: ′
       __彡::::{:::::::::〉 ι                 /::/::::/       ガンゲイルではPKはサバイバーの口から一部語られるものの
        ⌒¨´_乂:::/:\     (⌒:::.... __   __彡_::/
.          / 〈:::::::〉   : .     `` ー- ´    ,.イ            公式では一切認められていない、これにより刑事事件化は
             _|:  〉:〈__    : .         ,.。<
       _ -=ニ| 〈::::::〉ニ- __   う7ァ-<⌒\              一切されておらず。PKは都市伝説扱い
     _ -ニニニ/|:  〉:〈   ⌒ニ=- ,′_,/  ,′
_ -‐ァ二二ニニ{    〈::::::〉 }  }   } ̄  /   ′
-ニ/二ニニニ{ \  ノ::(   }  }   /   /  /、



1510 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 14:45:44.67 ID:toCqY7Rk

  |::::::::::::::|::::::::::::::,|::::::::::/  |:::::::::::::::::::::::::::::|  \:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|:::::::::
  |::::::::::::::|:::::::::::/ |::::::/    .|:::::::::::::::::::::::::::::|    ∨::::l∨:::::|::::::::::::::::::::|:::::::::
  |::::::::::::::|:::/:::::| |:::/     |::::|',::::::::::::::::::::/     _,.V:::| V:::|::::::::::::::::::::|:::::::::
  |::::::::::::::∨::/::| |/`~、、 乂|‘,:::::::::::::/,.、+''"~  '/|.  Ⅵ::::::::::::::::::::::::::::
  |:::::::::::::::::∨:/|  x=====ミ=‐‐ ',::::::::|:/   x======ミ、 |:l::::::::::::::::::/_::::::::
.   |:::::::::::::::::::∨:| 〈(  ん):::ハ ㍉  '/::::l'   〃ん)::::ハ   )〉 l::::::/:::::::::/⌒,:::    民事で訴訟起こそうにもログは全部政府がボッシュート
   |::::ト、::::::::::::Ⅵ    乂_;;ソ     '/::|    乂_;;;ソ     .::::/:::::::::/、  }:::::
.   |:::|::::\:::::::::::    冖冖       )/      冖冖    /::/:::::::::/>   /:::/    証拠は証言のみ、それも事実を明らかにしたくない大多数のプレイヤーたちが否定
   |::l \:::\::::‘,             }                 /::/:::::::/´ ///
.   |:|  V:::::\:乂_        '          ι /イ::::∠⌒_/:::/      信憑性がまるでない。弁護士もこんなもん裁判起こせるわけない
..   ||   ∨::::::∧⌒                      //.:::::::::/|::/
          乂::::{ ',            _,.ィ        '´..イ:::::/  .|/        というか誰が誰をやったかなんてわからない
         /:::‘, 、       r::::::::::::ノ       ,..:゚:::::::/
          〈:::::::::〉  }\        ̄         ,.。</::::::::/
        ',::/   乂:::> 。,           ,.。<  ∥:::::/



1511 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 14:45:57.73 ID:ba+PyX6w
ひどい話やで

1517 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 14:50:02.44 ID:ZtAOW3XC
それでも吊るし上げくらうやる夫さんパネェw

1519 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 14:51:17.29 ID:toCqY7Rk

                    _ ..-‐、, -‐-... _
                、ヽ`:::::::-/‐-::::::::::::::`::..、
           /::::::::::::-‐'¬::::::::::::::::::::::::::゚::.、
          /:::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::゚.、
         .:'::::::::/::::::/:::::::::::::::::\::::::::::::∨::::::::::::`:、
         .:/:::::::/:::::::/::::::::::::::::|::::::::\::::::::∨:::::::::∧`:.
        .::/:::::::::|::::::∧::::/::::::::∧:::∨:∧:::::::∨ :::::::∧ ::.
.       :::{ |::::::::|:::/_∨::/::::'_':::::∨:/,::::::::|::::::::::::::}ノ:′
        '/ |::::::::|/    ∨:::::::  \:|ヽ:::::::::::!:::::::::::::::/
       '::|::::::::l ,.斗=ミ ':::::::| x=≠ミ_}::::::::::L:::::::::::/
         乂:::::::. ゛ Vツ  )ハ|  Vツ〃::::::::/~〉::::; ′
         \:::乂`´  ,    `¨´ノ:::::::/ ノ::::/         唯一その例外枠が事前に顔が明らかになってる
           〈::::.⌒   ′     ⌒¨x:彡八(
          〈:::込    _   u ィ::::从(           やる夫さん次いでルビーさん、匿名性が守りようがない
          〈::::〉 />。, `ー'  ,。<>''~  }
          〈::::〉_〉}\>r‐=彡'´  { { __}_          だからやる夫さんは本気で頭キてるわけです
.          ,.:'´ ):( 〈 } } `¨¨´   {  :{/      `ヽ、
.         / ',     \}       :{ /       /   ',      やれるだけやらないと社会的に殺られると
      ,′ ',     \ __彡         /    ',
      ,′  ', /            |   .′     |
       {    V               |  /        |
       {     ,′           ヽ| '      |
       {     ,′                 |/        |
       {   ,                 √      |
.     ノ:    {               √      ' |
.     ,′   .{      l:       √       /  ′
    { {   ゚,        ',      √      /  ,′
    {  ',    '.       ハ       √     /   .
    {  ∧   :,     ′:.     √    /  /|
    { ' ∧  }    ′ :.     /     /   ./ |



1521 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 14:53:03.77 ID:elOWE0gj
証人保護プログラムを要求する!

1533 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 14:57:36.02 ID:toCqY7Rk

            /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\
.            ,.:'::::::/:::::::/:::::::/::::::::::::::::\:::\::::`、
           /:::::::/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::\::::\:::',:::/,
           .::::::::/:::::::/ :::::::|:::::::::::::::::::',:::::∨::∧::',:::/,
        //::::/:::::::/::::::: /|::::::::::::::::::::|:::::::∨::∧:|:::::::/,
          ∥::::::|::::::::|::::::::/ '/:::::::::::::::::l∨::::|:::::::::'j::::::::l:::
        {{ |:::::|::::::::|:::::/ __,.、'/::::::::::::::'__∨:ト:::::::::|::::::::|}:}     あの世界マスコミが問題起こさないところ見ると
       人:::::::|::::::::|∨     '/::::::::::'   ∨ |:::::::|::::::/:/
           '/::|::::::::| 、___,.、 乂::::/____,、|:::::|:::/:/      政府機関が現実より遥かにマスコミその他に統制効かせられるみたいですし
          \:、:::::. `^^⌒    )/ ⌒^^´ ::::::/::/
           {::\::.、      ,         .::::::::/        そこらへん現実と比べるのは無駄かと
            乂::圦    __    /::::/{(
            〈:::i:〉公..  乂:::::ノ   イ:八{          起こそうとしてもすぐ裏から手を回して潰せる程度には強いでしょうし
               /::i:',‐=ニ_〕ト  __ ィi〔ニ=┐
             〉::〈| } i    ̄    ̄   i八
             _'、:i:ノ } } }        { {  \
        -=ニ¨ 〈:::)- _        _ -ニ⌒二ニ‐- 、
     /       )(   ニ=-  --=ニ/           `、
.      ′ ',   /               /     ',   }    /,
      {   ', /                   ',   }    /,



1543 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 15:03:49.46 ID:toCqY7Rk

       ,::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::\
      ./::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::::.
      /::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::i::::::∨
     ./:::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::::::::::/ \::::::::::::',::::::!::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::i::::::::∨
    /::::::::::::::::::::::/ __!::::::::::::::::::::::|  __\:::::::::',::::i::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::i::::::::::.
    ,:::::::::::::::::::::::/ ´  ',::::::::::::::::::::::!´   \:::::',:::i::::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::|::::::::::i
    |::::::::::::::::::::;'    ',::::::::::::::::::::|       \ト、|:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::;::::::::::;
    {::::::::::::::::::::i  、_  、::::::::::::::::!  、__   ,:::::::::::::::::::::}⌒ヽ:::::::::;::::::::/
     ,:::::::::::::::::::| ,ィff弍ミ、\:::::::::::| ,ィf笊弐ミx /::/:::::::::::::::ハ⌒ }:::::/:::::::,'
      、:::::::::::::::::. "      ヽト、:::!      /::/::::::::::::::/ ): : : /:::/::::/
     \:::::::::::::\       ノ  ヾ       /イ::::::::::::/ 〃.:/:::::::/     やる夫さんは生還できたら政府を放って置かないでしょうね
       \:::::::::トミ、              /:::::::/ __ ..ィ::::::/::'
        \:::{.                ム::イ  .イ:::::::::::/}/       経験を活かしてVR対策室に来て貰いたいとか招集して
         ノ\!     、     _ノ      /|::::::::::::/
         {::y:::}\    `             /  /:::::::::::′          それなら安全確保の護衛も機密保持のための監視も
            〉:::イ   >             '    /イ:::/}/
         {::y:::}    >       イ  _____|/--、           一度で済むので
         /::::::Y   r ´ ー ≧≦ ¨¨ ̄      ̄「 }
         {::y:::ノ   { ',  ',                i  .リ
            〉=〈    ヽ. } .} i          i | | ',
         /::::::::}    _/ / ノ , i         i | }__}__}_
         {/i::::/_..彡〈 /  i  | | {      彡´    `''<
           ''´}:/ /  / \ {  { { {  ..イ  /      /   `''<_
      / /   /   /   ≧=----=≦    ,           /     ̄`ヽ
     /  /   /   /    /    /    /     /     /          ',



1619 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 21:08:37.24 ID:xvNfq2/W
マァマァよ…なんちって

1621 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 21:13:50.47 ID:VDuYjzXF
あれスレで検証されてたけど、ちゃんと伏線張られてたんよね

1623 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 21:16:02.32 ID:WBWHCJ8c
今日は後10分頃から投下します。

1624 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 21:16:28.33 ID:ba+PyX6w
了解です

1625 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 21:16:49.64 ID:FIyCijyX
10分で風呂終わらせるわ!

1628 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 21:19:14.49 ID:PeR2gL8j
了解です

1637 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 21:34:38.54 ID:WBWHCJ8c

                    …‐‐…、
                 / :⌒: : : :⌒ \
                   /: : :/\ /\: : :.
                ' : : 「 ^^^  ^^^ : : :.       【一層攻略決議 前夜】
                ノ:|: :.L_     _」: :| :
                Ⅳ : |rt:テ  rモヵ|: :Ⅳ      二層へ続く階段を発見しました
                i|: : ト  /l    |: :|ノ
                    Ⅵ :   `    {{ :l        ここ一ヶ月、やる夫さんの協力のお陰で質、量共に
                 i: :ト、 マフ  イ : |
                 |: :|r.> - <.|i: : |        当初の予想を遥かに超える。陣容になれたと思います
                 Ⅳ冂 「 ̄ ̄| Ⅳ
            x<¨¨⌒Ⅶiム斗‐…‐-jノ≧⌒ ー-
          。゚       ) )Ⅶ[ ̄  ̄ ̄\ Y /     ゚。
              //ノⅦi.     〈 ( 丶
         i_ _ //  /ⅥIi.     \\\     _」
         /7ぐづ/ /   ⅥIi.      \\ ー 二  )
         {{ '  '^X)/ /      ⅥIi.       ' )<   |
        i\    {∨ ⌒¨ ‐- .ⅥIi. -‐ ⌒\Vハ l____|
        }} |i\   )        ⅥIi.     /   ー‐t.ノ



                 , -‐‐‐-- 、
               /:\: :/: : \`、
              /: :/\/\: : : ヽi
              i: : / ^^^  ^^^.`.、: : :ii
              i:: :iー-、  , -‐‐i: : :i!
              ! : i!.,==、  ,==、 .!: :.|
              i : :i!   /l    i: : !
                 .i: : ii.   `    ,'.i : :!
.             ヾ: :iト、 マフ  .イ .i: : !              特に鍛冶屋のNPCドワーフは武器を任せるには不安要素の塊で
.                  `、!r.> - <. |i./: ;.'
         , -'"``丶、`i,!`i二二二__.i/ ̄,, -.!____          武器の強化も運ゲー極まりない中で
      __/==、、_ , --'''i´r‐‐‐‐‐‐-、`7-/ /  ``丶、
    .___/==、、/, '、_,,.-‐''|::::|      | i/!_ \     i      生存に直接寄与しない生産職の鍛冶屋を大量に抱えるやる夫さんの
  /7 ,`ー‐‐‐‐‐‐‐t‐t‐‐‐‐‐‐‐‐‐、 / .i / \ \    ヽ
_/  { i        i i _____ノ,'_//i. \\  /\ \______|     組織の協力は非常にありがたかった
.{   { |     , -‐''`‐`-、__.>.-'//i   \\   |__________i
. ` 、  { .|  _,,-‐'' /    .V∧゙゙ ̄     \\  .|_________i
   `゙゙゙゙゙゙゙´    .|      V∧        i i      i
           .|      V∧        i i  i     i
           !       V∧       .i i  |     .i
           i       \::\      '/ヽ, !    .i
           〉,===========\ \=、、 .'/  .`、!  __  i
            i    | | | |   \ \``/   / .,'´   ∧
           /    | | | |    \ `i    ` i====、、 i



1644 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 21:41:14.45 ID:WBWHCJ8c

          ____
        /   ― \     君等攻略組の武器は優先的に強化したからな
.     /   (● )  ヘ\
     |   (⌒   (● ) |   一層で手に入る武器を+6まで上げたものを多数用意した
      ヘ     ̄`、__)  |
        ヽ           |   ゲームはプレイヤースキルも重要だが、装備こそ
      , へ、      _/
.      |          ^ヽ     最も大きな格差を産むもの
.      |      1   |



        ____
      /      \
     / ─    ─ \
   /   (●)  (●)  \    PSがあろうがたった数ドット敵のHPを残してしまい
   |      (__人__)     |
    \    ` ⌒´    ,/    デスゲームになる前によくデスペナ貰ったことあるだろう
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |     ティアベルなら身にしみて分かるはず
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



1650 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 21:45:35.19 ID:we3ilQq5
全員戦闘力持ってないと生き残れないってマジ世紀末やね

1655 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 21:48:20.64 ID:WBWHCJ8c

: : /: : : : : : :_;_: : : : : : : : : :.__: : : : : : :\: : :ヽ: :i
: /: : : : : : :/:::::\: : : : : :/:::::\ : : : : : 丶: : :|: i
/: : : : : /_;;::---、:\: /_;::----'\: : : : : :ヽ: :ヽi
|: : : : : i''´     `'' ''´      i: : : : : : i: : :i
|: : : : : i                i: : : : : : !: : :ヽ_
|: : : : : !                i: i : : : : !: : i\:、         えぇわかります。オレもだからこそやる夫さんの協力に
| : : : : i                 ヾi : : : : i: :i:i  `\
| : : : : i"'''-__          __,,.-‐'"i:!: : : : i: : i           いの一番賛同したわけですからね
| : : : : i_, -r.云=、,    、,.‐ニrェェァ--、!i: : : : :!:./:i
| : : : : i`ゝヾ歹-'     ' ゝヾ歹'‐' i:i: : : : :i/ リ          これからも圏内と警邏のことはよろしくおねがいしますよ
.!: : : : i:i         i         ',:!: : : : iー--、___
.i: : : : :リ          |         /i: : : : :i     ``丶、__
..!: : : : :!          |          /-i: : : : :i---、_      "'''- 、___
-!: : : : :!',        -'        ./i .i: : : : :i.∧  ` 、ー----、__   `i
. i: : : : :i.i ' ,     ,------、   , ' / .i: : : : :リ、 ヽ   `、     ``丶'、
 !: : : : iヽヽ\   ヽ=====″ / ./i  .i: : : :i i .|  |    i         ` 、
 !: : : :/ 丶ヽ.` 、     ,. -'"/ //  .i/i: : :i::i .! .!    i           .` 、
 i : : /   \\ `゙''ー''" ./ i /  〃i: : :i: i i  i    .i             '、



               ____          あぁわかっている。そっちもボス攻略と
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \       先のマッピングに死に直結する情報の即時共有は頼んだよ
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l     それと俺らが手に負えない問題が起きた有事の際には
          \     `⌒´     /
          /              \     そちらからプレイヤーを派遣して貰いたい



1663 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 21:56:18.71 ID:WBWHCJ8c

                      茅場晶彦のデスゲーム宣言から丁度一月後
        .___
     /)/ノ ' ヽ、.\         やる夫が外からの救助が一ヶ月経ってこなければ
  ./ .イ '(●)  (●) \
  /,'才.ミ)  (__人__)    \      百層からなるアインクラッド攻略を目指し
  | ≧シ'  ´ ⌒`        |
  .\ ヽ           /      プレイヤーたちで自力で脱出することを発案



                     .∧
  .∧          ∧      .∧    l.」    .∧              .∧.   ∧      ,    ,
  .l 」       」 L     .∨     ll     j .j          ∧    .l.」    l 」     .   /l
  .∩        .∪      ll      ll    .ヽ/  l       .l.」     ll    .∩         l/
  l」         ∩      ll      ll    .「」   l       .「l     .ll    l」        .∥
  l.l         .「」      ll    .ll    .j l    l         ll     ll    l.l       ∥
  l.l          l l      .ll     .ll  ⌒ .j l    .l       .ll     ll    l.l       ∥
  l.l          l l r'⌒'ぅ .ll    r'⌒'ぅ   .j l ⌒ l  ⌒    ll   __ll r'⌒'ぅl.l. ,ィ'⌒ヽ,. .∥
  l.l     ./'⌒ヽ, l l.j「二メl .ll   jl二_」l ll`' j l。、 ,/' ̄''う     .ll  /._┐.lL二'jl.l .l.t===」 ∥ `゙'・+,_     そして一ヶ月の経過を待っても外部からの一切の
  l.l     l「==t l .l l`゙・+。、┌--.,_,ィ`ー‐'".llii. j l.i.l .ィr===i」 「l`゙'・+i.ll .l.r' 'jl l「'・+。l.l j.ヘ  ノj.∥.l l    .│
  l.l   ,ィ-jl、__ノjl,_l liiiiiiiiiiii.,イ===,う .「l`゙・+。、.j l _l、八  .ノj .l l    l"´jヽrィヽ.lli!i!i!i!.l.l `ー`¨´.イヽ,.l l!!!!!!!!!│   連絡がなかったことを受け、攻略組の中心人物である
  l.l ソl  l`=='j l l    _,.lL  r」j_.l l::::::::::::::lj lイ 「ヘ,`¨´ノ「.l l!i!i!i!i!ilへ」`´L/ ll ./ l.l `'ー--‐'゛j l l     │
  .,l.l,ゝ├┘メメ└rl l.iiii,ィ'/ヽ`ー-'/ l l     .lj l .冫`'rー‐i''゛l_l l    .l.lj.メメメメノヘll ヘ(「_}ソ.ゝl::::::::l ノ..l l!!!!!!!!!│   ティアベルとやる夫の連盟で
  (「,_}ィ) ljメメメメメメjl l,./ 冫ヘ `¨´ ノl l:::::::::┌j l /l l:::::::l  j l l!i!i!i!i!l lj.メメメメ」 ll !.!i!il.l.ゞ、.,__,..、イ l l     │
  l.l.-ノヘ.メメメメメrl l,. ._人卜‐''"´/ l l   (.「,_}ソ .ゝ、.,_ __,、イ l l    .l`ー--‐ヘ ll   l.l L_j`¨´l .ヘ.l l!!!!!!!!!│    一層ボス攻略の呼びかけが行われるのだった
  l.l   ├==()=.(「,_}_イ .ゞ、.,___.ノノ l l::::::::::::j l:::::L__l_j┴┬ヘ.l l!i!i!i.!i!l ーi ,ィi~ lli!i!i l.ll   l l ヽl l     │
  l.l   l_」,.、l-jヘ/l liiiiiiiii/l_l l__r-ヽ,l l    .j l  l   l  .l ヽl l    .l   「ヽ .j.ll   l.l.‐''゛_,.、~'''.l l!!!!!!!!!│
  l.l .ノ   _,.、~l l   .j ̄ l  lr-- l l::::::::::.j l:::::l   j_,.、~''''l l!i!!i!i!i!lゝ-' l   .l lli!i`i''l.l‐'゛ lヘ.:.:.:.:.:.l l     │
  l.l ヘl~'"l.:.:.:.:..l liiiii│  │ .___l l    j l  `iー‐'゛jl.:.:.:.:.:l.l l    .l  /.L /. l.  .l.l.l.l.:.:.j .>.:.:.:.. l l!!!!!!!!!│
  l.l   .L_.:.:│.:.:..l l  └-~"l´.:.:.:.l l::::::::::j l:::::::ヘ.:.:.:.:.」:.:.:.:.::ll l!i!i!i.!i!l  .ゞ┘  .ll_Ll.lハ//.:.:.:.:.:. l l     │
  l.l .  `ゞ 'ヘ.ハ.l l .iiiii│.:.:.:..ll.:.:.l .l l   .j l   ヽ、__,./L ハ/l l    .l  L ヘ .  /.::.l.l.:./ ヘ___ 」 l l!!!!!!!!!│
  l.l   ._,ノ .L_.:.:.l l`゙・+。ヽ-┤.:.:j .l l::::::::.j l:::::::j     ゞ -┘l L_,,..、┘ . ̄ ̄ .  ヘ.:.:.l.l_」  L≧s。.l_L__,,..、┘
  l.l   └‐‐ ヽ_.┤l      ヽ.:.:ハl L==.j l=='┘   .ヘ__.丿           .  /  @    ̄ ̄
  @       / .ヘl      .ヘ.:.:.-┘ j l       ./  ヘ              . └====
         └=(@)        ).:.:.:.」 j l      └====
                       (@)



1669 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 22:01:19.15 ID:WBWHCJ8c

                                        /!
                                    / .!
                                      l .|
                                        l  |
                                   !  |
                                     l  .|
                        _ . -. . _       |  .|
                      _∠、: 三: : ヽ、      l   |_
                      {   ゝ─、:_:ノ_ハ    |   |ll|
                     _乂   `ヽ!ヽ:_: :`ヽ.  |  |ll|
                    /∧`ヽ=-、_ノj: : :/:ハ: : 〉‐|  |ll|_
                    ノ:λ:ヽ!;i;i;i;<: :, : :_:_: }:/: : |  |ll|: :\
                   <:_/:ィ;7;i;i;i;i;{;i;i;iヽ:": : : :′: :|  /lll{ : : _:ヽ
                 /: : <;i;i;i/;i;i;i;i;i;lヾ;i;i/: : : : : : : : |  |llllll!: : : :`ヽ
                /: : :´: :/;i;i|;i;i;i;i;i;i;|;iⅣ: : : : : : : : : |  | ̄l! : : : : : ∨
               ∠ : : : : : : : 7才;i;i;i;i;i;ドヘ : : : : : : : : : |  |/| l! : : : : : : ∨
          _ . -: ¨: : : : : : : : :/:/ゞr≠ヾハ:ヽ: :-‐ : ヽ : |  |/|_j!: : : : : : :_:_ヽ
        _∠ _: : : : : : : : : : : : :/:/: : У: : : : ヘ:_:ィ≦≧x:ヽ!  !>-Yヽ:_:二: :-┘
       ∠:_:_:_:_:ヽ:_: : : : : : :_:/:./: /: :/: : : : : :lニニニヽ|  |Z二_} |: : : : : :\
          `ヾ;;;;\: : ヽ=: ": : ィ: : :ゝ:-゙: : : : : : : :ヾニニニニ|  |ヾニソ 八:_∠:_:_〈
             ヾ;;/≧=--‐≦/!: :、:_/: : : : : : : : : : : lニニニ|  l_ ゝ'´   ヾヽ ヽ
           |ニニ/ニニ/::; : : : ; ̄: : ‐: :._: : : :/ニニニ|  |llll|〈       } }  ∨
           __ノニ//ニニ./:/: : ∠z==┐:_:_:」_:_iニニニニ.|  |lllflll}`ヽ   _ノ     !
       /ニニニ/ニ/ニニ{::≧={=!|三三!jニ\三/ニニニニ!  |lll|lll| : : <       _ノ
      /ニニニ/ニニ/ニニニl三/: :_才 ̄: :\ニヽ|ニニニニ!  乂!ll|: /: : : `ーァ:::f::;!
    /ニニ_ -ニニニ{ニニニ|: : : ̄: :/ : : : : : : ヾニ!ニニニニ.|   |ll|イ:|: : : : : /:::::j::{
    ./ニニ/ニニニニニニニ./: : : : : :ヽ: : : : : : : : : :|ニニニニ.|   |ll| : |: : : : /:::::/fヘ
   /ニニ/ニニニニニニニ/: : : : : : : λ: : : : : ;r--ヘニニニニ.!    lll|: :.l: : : /:::::/: |: :l
  ./ニニ{ニニニニニニニニ{: >: :_: : :/: \: : :/: : : : :∨ニニニ`ヽ. |lll: : ヽ : l::::/: : !:: ト、
  lニニニ∨ニニニニニニニノ: :ヽ: :  ̄:::7≧`¨ : : : : : : ∨ニニニニ.} |lll: : : : : |::::!: : :ヾ:l:::::.

やる夫たちの呼びかけで集まったトッププレイヤーの数 【1D4:1】

1 百人近く
2 1レイド48名上限の3セット以上で144名以上
3 200名近く
4 200+ 【2D100:161(81+80)】



1670 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:01:38.75 ID:PeR2gL8j
うーむ腐った

1678 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:04:17.88 ID:HhVOXBLu
腐った

1680 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 22:07:05.83 ID:WBWHCJ8c

   / ̄ ̄ ̄\
.. / ─    ─ \     原作に集まったのが44名な時点で倍以上いるけど
/  <○>  <○>  \
|    (__人__)    |    思ったより集まった数が少ない件
\     `⌒J´   /
/              \

思ったより集まらなかった理由 【1D4:3】

1 多く生き残った分ティアベルをリーダーとするのを気に入らない人物も多かったから
2 キリトさん参加させるため少数精鋭にして貰うよう直接呼びかけた人だけ集めたから
3 この結果如何でついていくかついていかないかを決めようといしていたから
4 +6の武器防具を用意できた数がその人数だから、応募者は多数いて他のは予備隊に回された



1694 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 22:12:54.98 ID:WBWHCJ8c

                                     ィ
                                       //
             , .-─.、、                    />' /
            /: : :';ニ: :ヽヽ__               ///
          i=、:_: :´: :/ ソヽ:`ヽ.__       ///         思ったより集まらなかった理由
         _j、;〈 `ー'/ハ: v:〈才 ̄ ̄`ヽ///
        l:ハ: ゝ≧-イ/: :/ヽ:_ノ: : : : : : ///            原作とは違い生き残った者も多くはこの結果如何でついていくか
        , .-j: :〉、: :7;i;i;i;ハ : : ; : : : :_:_:_: />' /:.、
     /: : : : : : У;i;i;i;i;i∧メ: : : :fミヾヾ>' /: : : :ヽ           ついていかないかを決めようといしていたから
    /: : : : : :/;i;i;i;i;i;i;i;i弋: : : :∠ヾ//ノヾ: :/≧、
  t<:_:_: : : : : 7:ァ;i;i;i;i;i;i;i;i;〉、/ilil//ヾ    `ヽヾニ=- _       今後を占う一戦となることだけは確かである
   へ:_:_:`ヽ : /:/;iハ;i;/: ://¨ /: /ハ    jl ∨ニニニ- _
/ニ/ニニ7≧、:/:/: : : : // /> ニニ| ゝ __ノ  |ニニニニニ\

トッププレイヤー層が及び腰な訳 【1D3:3】

1 レイドに参加できる人数は決まっているし、後から参加しても旨味が少ないから
2 やっぱつれぇわ
3 βテスターのやる夫がβテスターの初期の死亡率を大第的に公表したから



1696 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:13:39.02 ID:we3ilQq5
そりゃぁそうなるな

1699 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:13:58.48 ID:GGCZAb3h
実際こんだけ死んでますを公表されたらそりゃあな

1707 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:17:32.12 ID:0hLJCf5z
男キバオウ号泣

1708 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 22:18:36.94 ID:WBWHCJ8c

         ___
        /     \
      /         \
    /     \ , , /  \
     |      (ー)  (ー)  |
    \  u.   (__人__) ,/     やる夫はβテスターの初期の死亡率を大第的に公表した
     ノ     ` ⌒´  \
   /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
   |    l  ( l / / / l
    l    l  ヽ       /



         ___
        /     \        これが他の者の発言であれば指を差されたり
      /          \
    /  \ , , /     \     信憑性が薄いと批判の的だったろうが
     |  (ー)  (ー)     |
    \  (__人__)      ,/     全SAOプレイヤーの中でやる夫だけは違った
     ノ  ` ⌒ ´       \
  ._i⌒i⌒i⌒i┐          ヽ    なぜなら公式でβテスターの実況動画も流した人物だから
 ( l  l  l  l l
  ヽ      /



1715 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:23:23.35 ID:FIyCijyX
え?公表して百人近く集ってくれたってすごくね?

1718 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 22:25:00.99 ID:WBWHCJ8c

                  ,.-、__,.-*,. ;:☆
                 r┴┐
              ,. '"´:::::::`゙ヽ,
             ,':::():::::::::::::::::::::',
                i::::o::::::::::::::::::::::::i
               ',::::::::::::::::::::::::::::,'    彼はβテスターたちを呼んだリアルイベントにも
                 ゝ、;;:::::::::::;;;,. '
      ____   〈⊃  }       当然参加している。そして今のゲームの容姿は
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !       茅場によって初期の作られた顔ではなく現実の容姿
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /       βテスターたちの顔と名前を多数知っていてなんらおかしくない
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



                    ___
                        /:::::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                  /::::::::::/::::/: \:::::::::::::::.
               {/⌒'<::::/:::::::○::\::::::::::::.
                  /   |::|:::\:::::::::::::::::/:::::::::::::::.
                 ノイ|  |::|::八 \:::::/:::::::::::::::::::::::.
               |从人|:::::::И/\::::::::::::::::::::::::::::}
                |∧  __ ニ|   Y:::::::::::::::::::/
                |_:∧_  ノ  /::::::::::::: /     同じくβテスターだった協力関係にあるアルゴに依頼するのと
               ∧r――己_/-‐ミ::::::::::〉
                {: : F 〕┐/::::::::::::::::\/       並行でやる夫の組織でも集計を開始。結果大凡βテスター1000名の内
                〕: : Y ノ':::::::::::::::::::::::::::::::.
               人: : }/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.      当日参加出来たのはその7~8割の人間で
              / \ 7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
               ノ'\ / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |      しかも今日まで死んだ数は300百を超えると公表したのだ
           /\ /:| ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
         _/\   Y:: |::::::::::|\::::::::::::::::::::::::::::::::|
        /}⌒〉-ト-:|::::|::::::::::|::::::\::::::::::::::::::::::::::|
          〈 /⌒ ̄| ̄|::::|::::::::::::::::::::::  ̄ ̄〈 ̄ ̄:|
        ∨ {   |  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨/ ::|
          \____|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨ ::|
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |



1722 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:25:57.20 ID:PBM2tXHk
もう三割以上死んだ…?

1734 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:30:45.02 ID:o0hbG72Z
ゲームデザイナーとしても異世界創作者としてもクソな男よ

1735 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:31:59.09 ID:PBM2tXHk
カヤバーン絶対自分でテストプレイしてない

1737 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 22:32:25.75 ID:WBWHCJ8c

            ∨  /: : :..:|: : : :/              \: : : : }: : :../
           ∨  \: : : :|: : :/                  ゝ: : ノ: /
            __∨二彡ート: : :7 ⌒ヽ           ,. -- } / Y
          /_,,.. -‐  ´ | ヽ/  r===≧=-ノ Lt==≦===ァ {/ .′
           {        ,, 、{  ヽ。__0__`ヽー ィ´/__0rっ  } /_
          ー‐r…  ¨´ > \}     ¨¨`    ¨¨`     /ィ } 丶
            `丁¨ヽ/    ハ       ::}          /  o}   \             多くのβテスターたちは今も自分たちビギナーを見捨てて
           ,. ーァ。.′   {         :} ,       /     }    。 、
         ,.  ´   {....{。    {  \    __,,..  -―ュ  . ′   。}       } `  、       楽々スタートダッシュを切って何食わぬ顔で先行しているに
.         /        {....{.      {   \L..⌒ー―― ´」/    ゚ ′゚ ゜  .}    丶
      .′       {....{゚     {     \ イ:゙:゙:゙:ト、 /      / °    }        \    決まっていると信じ切っていた多くのプレイヤーに衝撃を与えた
      |        {....{.      { \     ーレvイ‐'゜     -‐ /      {         }
      |       \∨   ∧  `ー― 、    / ̄   //       ′       |
      |             ∨   ∧\               ィ /        /          ,:′
      :,       \    ∨   ∧ `ー―――――‐r――――┐   ′/      /
      /         \   、    丶~¨¨¨¨/ニ\¨¨¨′ニニニ二二|  / ../      /{
       〈            \     \/ニニニニヽ/ニニニニニニ二l--- ′       |
.       \                /ヽ     丶\二二/ニニニニニニニ/              /
         }ヽ         /{.......\      \ヽ=/ニニニニニニニニ{           /
        /\\_________/.....∧/ニ\  rxノ  >、ニニニニニニ/:\        イ



                            _
                              / ⌒ \
                         //   \ヽ
                         〃 /  __  ',‘,
                           〃 /, _}///{_, ', ‘,
                         _|| | | ///////| | ||_
                    /// || | |/////// | | || ∨ヽ
                         |//| || | ////////∧ | || |//|
     ┏━┫                 ┓  ┏━┓         ┏━┓     ┓ o           一ヶ月現在、死亡者数は千余名そのうちの300人は熟練のβテスター
     ┗━┓┓┳┏┏┓ ┳┓┏┫  ┃  ┃ ┳┓╋  ┃  ┃┳┓ ┃ ┓ ┳┓┏┓
         ┃┃┃┃┃┃ ┃  ┃┣  ╋━┫ ┃  ┃  ┃  ┃┃┃ ┃ ┃ ┃┃╋┛     自殺者の数が大凡1+【1D6:3】百名だというのを鑑みた場合
     ┣━┛┗┻┛┗┛ ┻  ┗┻  ┻  ┻ ┻  ┗  ┗━┛┛┻ ┻ ┻ ┛┻┗┛
         |X|∧∧ ___________________________
  〈 )ニニニX〈 〉 ─ ソードアート ・ オンライン  ――――――――――――――― >
         |X|∨∨  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         レ        <三|| r┐lノ∨//////∧{┌ぅ ||三>
                  ∠ヲ\ ゝ='' ∨///// ゛= ''/ゞ-ヽ
                         ゝ==''∨///゛==''    ̄
                                 ∨/
                            ∪



1760 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 22:39:11.34 ID:WBWHCJ8c

              {  〈            ι    〉   }
            ハ   ''⌒ヾ:、  \ /   ,ィ彡=-    ハ
               {ハ‘,    _-㍉、_,ノ {  _,.ィノ____    / ハ}
       -=ニニニ|l .ハ   〈_fぅ_)::::〈  `¨::::(_fぅ_〉   .ハ j[]ニニニ=-
     -==ニニニニ二| :{ {    :::::::::::⌒:}   `::::::::      } }: |ニニニニニニ=-
 -=ニニニニニニニニニニ 、ぃ 、       }          イ rク二二ニニニニニニニ=-     初日の不慮の事故で死んだのが数十名以上
ニニニニニニニニニニニニニニ\} \     /  \       / {/ニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニ{ニニニニニニ二二|   } ι  ゝ^  ^ イ     {   |ニニニニニニニニニニニニニ二     ログアウトすれば助かるという自殺で400名近く
ニニニ二二\ニニニニ二二∧  }   , ------- 、    {  /ニニニニニニニ/ニニニニ二
ニニニニニニニニ丶=ニニニニニ∧ \ 〈{`¨¨¨¨¨¨´}〉  / /ニニニニニニ/ニニニニニニニニ     冒険で死んだプレイヤーの数は550前後とした場合
ニニニニニニニニニニ=丶ニニニニニ\    ` === ´    /ニニニニニ/=ニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニ丶ニニニニ>;,,  ーr::::┬   ,,,;<ニニニニ㌻´=ニニニニニニニニニ二
\ニニニ/ニニニ┌────────────────────┐ニニニ二二
ニヽ二/=ニニニ│                                        │二ニニ/ニ
ニニニ∨.ニニニニ│                                        │ニニニ/ =二
=ニニニ}=ニニニ│ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│=ニ/ニニ二



               } ι `     ¦    //--             /
              }、____{     Lr===彡'-=====ミ 、
                  、`ーヽ      ::::' 〃、    }ア
                ハ  ,:=ミ        炒    /         /
                , 《炒│     、 ー=='             /
                  ヽ ー‐!       \____           /
                ハ  ′                     ′         冒険で死んだのは二人に一人はβテスターで
                    | /                }     |
                    い         〉        し'   |          数で見ればビギナーよりもテスターの方が死んでいる始末
                    、\    ,::'             │
                       :, `¨¨                    |
                   ′  ,、__,. - .,___          ′
                      ∧  {======-`-- 、     /       /
                    ∧ }/: : : : : : : : : : : /             /:
                        ヽ` ー======‐ ´            /: :
                          ハ ┬::::::┬            ,. ´: : : /
                         }`':::::::::::::::ー=ァ-- .,_,_,_,,.ィア´: : : : :./
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;. '"´: : : : : : /



1780 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 22:45:57.60 ID:WBWHCJ8c

│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃ _」L...
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│┃ ,コ lニn
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃.〈<l ワ/))
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃ ``'´ ´
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃ _」L...
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃ ,コ lニn
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥|│┃.〈<l ワ/))
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃ ``'´ ´
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃ _」L...
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃ ,コ lニn
│|∥┃│┃│∥  │┃∥││┃.〈<l ワ/))    その死んだ理由が奢りや判断ミスだけならまだ笑えたが
│|∥┃│            ∥││┃ ``'´ ´
│|∥┃     l.ニコ    ∥││┃ _」L...     βテスター時と時折別種の行動を取るモンスターが確認されたこともあって
│|        | |       ││┃ ,コ lニn
│|      ノ⌒`‐┴┐      |┃.〈<l ワ/))    βビギナー問わず、テスター時の経験を逆手に取って罠に嵌めるロジックが
│     ,>_|__  ,ノヽ  , くヽ、 ┃ ``'´ ´
│   ,r‐/Z//\/\ ヾ /`ー' ┃ _」L...     組まれていると皆口にせずとも理解した。楽をしようとすれば肝心な時に陥穽に陥らされ死ぬと
│  / |r‐-、   〈   ` -.'′   .┃ ,コ lニn
│ / / |_「、r'ヽノヽ         │┃.〈<l ワ/))
│彡リ       !|       │┃ ``'´ ´
│          (巛.    │││┃ _」L...
||                  ∥││┃ ,コ lニn
│|∥  │    │┃  │∥││┃.〈<l ワ/))
│|∥┃││││┃│┃∥││┃ ``'´ ´
│|∥┃│││∥┃│┃∥││┃  o
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃
│|∥┃│┃┃∥┃│┃∥││┃  o



1784 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:46:55.81 ID:4tKvzdrJ
最悪だ……

1787 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 22:47:26.31 ID:ZtAOW3XC
こりゃ公表せんとだわ

1805 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 22:52:46.46 ID:WBWHCJ8c

      ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、
     j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)
 r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  )rテ-┴- 、
 `゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'  ,r"彡彡三ミミ`ヽ.
  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ,
 ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐,i ,,.,...、  ヾミく::::::l          やる夫は初日からこの主張を繰り返していたのもあって
 ゝヽ、__l::::ヽ`iー- '''"´゙i, ヽ ヽ,/   /  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ
 W..,,」:::::::::,->ヽi''"´::::ノ-ゝ ヽ、_ノー‐テ-/ i / ,, 、   '"fっ)ノ::l          今信じるべきはこの人だと更に支持者を
   ̄r==ミ__ィ'{-‐ニ二...,-ゝ、'″ /,/`ヽl : :`i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
    lミ、  / f´  r''/'´ミ)ゝ^),ノ>''"  ,:イ`i /i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙     伸ばすことに繋がったのは言うまでもない
    ! ヾ .il  l  l;;;ト、つノ,ノ /   /:ト-"ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
.    l   ハ. l  l;;;;i _,,.:イ /   /  ,レ''";;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
   人 ヾニ゙i ヽ.l  yt,;ヽ  ゙v'′ ,:ィ"  /;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  r'"::::ゝ、_ノ  ゙i_,/  l ヽ  ゙':く´ _,,.〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  ` ̄´     /  l  ヽ   ヾ"/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
        /    l  ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;



      rfニ、ヽ
      l。 。 f9i
      t≦_ノゝ、            ,,....,,,,__        ,rrテ≡==-、
      `ブ´,,:: -- ::、       ,r''"''''''ヽ:::`ヽ.     (〃彡三ミミ::`ヽ
      ,rニュf::r-‐t::::::::ヽ     f´,,..、 r"::::::::::i      /"~´   i三ミ::::i,
     /,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l      ノ゙ f・=  7:::::::::::l.    f:、 ‐-:、 (ミミ:::::::l
      ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l    ヽ''    ゙'⌒リ:ノ    ノ゚ヲ ''・=  リ::r-、リ
     l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、   j⌒    ト'"fノ     l (-、ヽ'"   ゙'´ノ),)    しかしその反面生き残ったβテスターの多くは尻込みし
    /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\  ヽ、: : : '" ノ^i,     lィー-、    ノ-イ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ、   t_゙゙   _,,.. :: "  l、     慎重な姿勢を見せる結果につながる。他のMMOトッププレイヤーも
   ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  ヽ    `ユ゙"    ,ノ::ゝ、
      !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   ゙ヽ i,.r‐(´::::〉   ,.ィ":::::/::::::    事態の深刻さを理解したのか、様子見をする姿勢を見せるもの多数
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /      ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::::ノ:::::::::
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : /ヽ/     〃       リ:::,'::::::ゝ!r7/ー一'":::::::::::::
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ /      fノ       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  ,i     /       /::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /   ,>     /\、   ,ノ:::/::::::://://::::::::::::::::::::::::::::::::
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ    ,ノ   `゙ヽ、/:::::i':::::://:://::::::::::::::::::::::::::::::::::
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ィ''"゙'  _,,:ィf-:、::::::!::/`゙゙ブ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   r-‐ ''",.,    ヾ:l:/ f"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



1828 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 22:58:52.40 ID:WBWHCJ8c

                    …‐‐…、
                 / :⌒: : : :⌒ \
                   /: : :/\ /\: : :.
                ' : : 「 ^^^  ^^^ : : :.
                ノ:|: :.L_     _」: :| :
                Ⅳ : |rt:テ  rモヵ|: :Ⅳ
                i|: : ト  /l    |: :|ノ
                    Ⅵ :   `    {{ :l        今日この場に集ったのは今行動すれば攻略組のイニシアチブを取れると
                 i: :ト、 マフ  イ : |
                 |: :|r.> - <.|i: : |        考え動いたティアベルとそのパーティー、そしてこんな状況でも
                 Ⅳ冂 「 ̄ ̄| Ⅳ
            x<¨¨⌒Ⅶiム斗‐…‐-jノ≧⌒ ー-
          。゚       ) )Ⅶ[ ̄  ̄ ̄\ Y /     ゚。
              //ノⅦi.     〈 ( 丶
         i_ _ //  /ⅥIi.     \\\     _」
         /7ぐづ/ /   ⅥIi.      \\ ー 二  )
         {{ '  '^X)/ /      ⅥIi.       ' )<   |
        i\    {∨ ⌒¨ ‐- .ⅥIi. -‐ ⌒\Vハ l____|
        }} |i\   )        ⅥIi.     /   ー‐t.ノ



          ィ´: :::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           /: /: :::::/: ::::::::::::::::::::::::::::\
         /: : : : :/:::::/:..::::::::|、:::::::::::::::::::::::\
.        /: : : : : i :::/1: : :::::| ∨ ::::::::::::::::::::::::\
      /{/: : : : :|::/ |: : ::::::|  V:::::::::::::::::::::'.⌒`
      ´/ |: : : :.:.|メ .,,_V: : :::ハ_,.斗:::::::::::::::::::::}
      |:/|: : : : ,灯芯`V:.:.:' 灯芯v::::::::::::::::′
      { |,{:.:.: リ 弋ツ V::{  弋ツ{:::::「 }/リ
       ノ }ハ::ハ       ゞ}      }イハ /
             i|`.    ′     rイ′      トップ層に居続けないと気がすまない骨の髄までMMRO脳に
          |  、   r― 、    /::/
             \ `¨¨´   ィ::/        こんな閉塞した状況を良しとしない三種のプレイヤー総勢98名
               丶 __,  ´ |″
                |      |
               }      \
             イ´         , ィ´ニニニヽ
         /ニニ/ー、   ___,/ニニニニニニニ\
          ニニニ{      /ニニニニニニニニニ二\
         |ニ{二ニ\__/ニト,ニニニニニ/二ニニニム
         |ニ{ニ〃ニニニニニニ{}ぃニニニニ.′ニニニニニ∧
         l =∨ニニニニニニニニニぃニ二{ニニニニニニニニ}
            Vニ{ニニニニニニニニニニぃニ=}ニニニニニニニ′
            v=|ニニニニニニニニニニニぃ={ニニニニニニ/
          }ニ|ニニニニニニニニニニニニぃ!ニニニニ二/i|
         /ニヘニニニニニニニニニニ二二{ニニニニニ/ニ}



1840 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:01:18.96 ID:0hLJCf5z
マガジンミステリーリサーチ脳だって!?

1850 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:05:11.14 ID:WBWHCJ8c

                 , -‐‐‐-- 、
               /:\: :/: : \`、
              /: :/\/\: : : ヽi
              i: : / ^^^  ^^^.`.、: : :ii
              i:: :iー-、  , -‐‐i: : :i!
              ! : i!.,==、  ,==、 .!: :.|
              i : :i!   /l    i: : !
                 .i: : ii.   `    ,'.i : :!
.             ヾ: :iト、 マフ  .イ .i: : !
.                  `、!r.> - <. |i./: ;.'
         , -'"``丶、`i,!`i二二二__.i/ ̄,, -.!____
      __/==、、_ , --'''i´r‐‐‐‐‐‐-、`7-/ /  ``丶、
    .___/==、、/, '、_,,.-‐''|::::|      | i/!_ \     i
  /7 ,`ー‐‐‐‐‐‐‐t‐t‐‐‐‐‐‐‐‐‐、 / .i / \ \    ヽ
_/  { i        i i _____ノ,'_//i. \\  /\ \______|
.{   { |     , -‐''`‐`-、__.>.-'//i   \\   |__________i
. ` 、  { .|  _,,-‐'' /    .V∧゙゙ ̄     \\  .|_________i
   `゙゙゙゙゙゙゙´    .|      V∧        i i      i
           .|      V∧        i i  i     i
           !       V∧       .i i  |     .i
           i       \::\      '/ヽ, !    .i
           〉,===========\ \=、、 .'/  .`、!  __  i
            i    | | | |   \ \``/   / .,'´   ∧
           /    | | | |    \ `i    ` i====、、 i

ティアベルは? 【1D3:1】

1 そもそもキリトを予備の2番目のレイドに配置するので原作のようにキバオウも使わず放置
2 やる夫に釘をさされたのでやめた
3 やる夫がいることでLAを狙わずとも主導権を握れると睨んだが、それでも目立つと困るので武器の買取依頼はした



1855 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:06:37.07 ID:elOWE0gj
回避したと見せ掛けて回避し切れてないだと……

1863 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:09:57.10 ID:WBWHCJ8c

       /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::\≧=-
   __彡:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::::.
、     ..::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::}\::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ::::::::::::.
》    /::::::::::::::::::::::/|::::::::::::::::::::::::::|.  \:::::\:::::::::::::::::::::::. ::::::::::.
{  __彡.::::::::::::::::::::::, {:::::::::::::::::::::::: |  _ヽ:::::| ::::::::::::::::::::::. ::::::::::
ハ     ::::::::::::::::::::::::  :::::::::::::::::::::::::::./    刄 ‘,:::::::::::::::::. ::::::::
/:,.   {::::::::::::::::::::::{__、::::::::::::::::::::::::.  ,ィ示笊ミ、 ::::::::::::::::::::. :::::::
//,.  /::::::::::::::::::::芹   \::::::::::::::::::::| f仍'//C }ゝ::::::::::::::::::::::. :::::
'//., /:::|::::::::::::::::::从ィf示ミ、ハ 、::::::::::::::|   VZ:リ / !::::::::::::::::|、::::\:
///,::::/|::::::::::::::::::{〃V//C ヾ \::::::::|    ̄   从::::::::::::::} }::::::::ヾ
'///,.. |::::::::::::::::::| ヾ V少'      \::|          |:::: /|:::::  !::::/
////., !::::::::::::::从       ヽ   ヽ        |:::/ .|::/ ./:::从      βテスター時にラストアタックでボスのレアドロップをよく掻っ攫た
/////,.从ハ:::::::{ ヾ                     }/ .ノ' ./:: /
.'/////,|/  Y::::ハハ            _       rー 彡:::/        キリトのことを覚えていたティアベルはキリトを警戒していたが
. '/////,   |::ルハハ     -- ‐           八:::::::::::/
 '/////,    リ                      /{::::::::/{:/
  '/////,       \               /  .|:从' {
  '>彡 へ _   -‐=≦> .、        /     |/
  } / .◇ゝ -=≦ニニ≫=}ニ}> -- <      |{ニニニニニニ
-彡<◇◇ニニ≫ ''_ -=≦ニ|.            |ニニニニニニ
{ r--  ====≦ニニニニ |              !ニニニニニニ
| |ニニニニニニニニニニニニv           V=-  _ニニ



: : /: : : : : : :_;_: : : : : : : : : :.__: : : : : : :\: : :ヽ: :i
: /: : : : : : :/:::::\: : : : : :/:::::\ : : : : : 丶: : :|: i
/: : : : : /_;;::---、:\: /_;::----'\: : : : : :ヽ: :ヽi
|: : : : : i''´     `'' ''´      i: : : : : : i: : :i
|: : : : : i                i: : : : : : !: : :ヽ_
|: : : : : !                i: i : : : : !: : i\:、                そもそも人員が足りている今本命の自分率いる第一レイド部隊に
| : : : : i                 ヾi : : : : i: :i:i  `\
| : : : : i"'''-__          __,,.-‐'"i:!: : : : i: : i                  キリトを予備の2番目のレイドに配置したので
| : : : : i_, -r.云=、,    、,.‐ニrェェァ--、!i: : : : :!:./:i
| : : : : i`ゝヾ歹-'     ' ゝヾ歹'‐' i:i: : : : :i/ リ                 原作のようにキバオウも使わず放置していた
.!: : : : i:i         i         ',:!: : : : iー--、___
.i: : : : :リ          |         /i: : : : :i     ``丶、__          武器買収なんぞする必要ないよなと
..!: : : : :!          |          /-i: : : : :i---、_      "'''- 、___
-!: : : : :!',        -'        ./i .i: : : : :i.∧  ` 、ー----、__   `i
. i: : : : :i.i ' ,     ,------、   , ' / .i: : : : :リ、 ヽ   `、     ``丶'、
 !: : : : iヽヽ\   ヽ=====″ / ./i  .i: : : :i i .|  |    i         ` 、
 !: : : :/ 丶ヽ.` 、     ,. -'"/ //  .i/i: : :i::i .! .!    i           .` 、
 i : : /   \\ `゙''ー''" ./ i /  〃i: : :i: i i  i    .i             '、



1866 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:15:52.16 ID:WBWHCJ8c

            ∧: : : : :\´: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、---.,
         /...∧ : : : : : ゝ: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ /
           /..∧: : : : : : : : : : : : : : :_:_:_: : : : : : : : :ヽ . /
          /_∧: : : : : : : : :_:,‐ ´ <:_ : : : : : : : : :∨
           |/⌒`ヽ _,‐ ´     ヽ ̄: : : : '⌒: ‐- . _
         /i!                 \_:_: i : : : : : : : :/
        /: i!、             _   ヽ ヽ: :_: : r .´
       `ヽi! \、        。≦     .!: : , - 、:|
          | { ̄ >、    ≦´--ュ--ュ    |:/ /ヽ}i!
          | 、 {ニヨ     ´   {ニヨ /     !} ζ、) .!i!       そして同時にキリトをβテスターだと露ほど思ってもいない
         i  `¨¨/      ` '‐ ''     .` _ノ ノ|
            /,'               / /´ヽ ./      キバオウさんが誕生した件
         ∧  ゝヽ  、            /r ´   ∨ ./
          /. ∧   `            /'      ∨
          ./  .   ' ≠ニ===ュ ヽ     /'      } !\
            \  ,-、  ´ ´  , イ:::/        !  _ヽ
             ∧ .{: : ト   / ´::::::::/       。 ≦.---\
              / ...ヽト_r___ ノ、 ::::::::/     。≦----------≧、
                  イ ---〉、:::ノ    ,.イ-------->. ´    ヽ
                  イ/---/i! .ヽ  ./------->´          、 ./
               /' ,'.--7 /   _/-------/'      ,       ∨ /
             / .'  ,.--∧  r '_./..-----//     /          .∨
            /   !  ., -∧ ヽ / \.--/.../    ./            }

キバオウさん 【1D3:2】

1 今回の作戦には参加していない
2 ティアベルの側で参加
3 やる夫はんの力になるんやと攻略組で存在感を見せようとしている



1870 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:17:33.72 ID:FZRLsBM8
修正力www

1874 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:21:34.60 ID:WBWHCJ8c

                  //: : |: : ヽ \
               r-/:z´.ー┴一 `z: ヽ┐
               У/         ヽ: :f
               |: ' ' ̄`-   ー´ ̄ ’: \
              く: : |  ー ⌒ 一  |: : /
                 ヾネ、    ’ ’    ネこ
               | ', 、 / ̄ ̄ヽ   レ|        キバオウは原作と同じくティアベルに協力する姿勢を見せ
          z-z   ヽ斗  i::::::::::::::::|  r "
           |γ`ヽ    、 ゝ----々 ノ         彼と同じく第一レイド部隊へ参加
          `ヽ   ヽ    i> 不f  /|
              ヽ  ヽ  .|   ̄ ̄  .|
             ヽ__ヽ<  、   / ` y----y---
          ----く: :\   ヽ__ __ ___/: : _ : /    ヽ
        / 、   | /ヽ    マ/ \  ,ニニニニ \     l
        ,       /ニニニヽ   マニニニリ/ニニニニニニ.|     、
       ,   _ゝ`ヽ\ニニニ ∧   マ_/ニ 、ニニニニニ/  --- l
      l   ⊂ニ ヽヽf:`ヽ/ニム _ マ-<  <⌒ 、〈V  x----ヒ
      .Y -ゝ- ヘ_:.:レ ´::::::::::::::::::::::::::::::::l  .l:.:.:.:.:.:.ハ| /     }
      / /   |⌒|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Li ’ ~〈⌒ト----   |
       |      、 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.-<:.:.:.:.:.:.:.レ´:.:.:.:/ .|   \
       |       、 `ヽ<:.:.:.:.:.:.:.<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,:' .人        .|



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

やる夫 【1D3:3】

1 やる夫が第二レイドの指揮官として参加
2 やる夫の代わりに個人としてやる夫の組織から送られる人員あり
3 やる夫も個人として第一部隊で前線に立つ姿勢を見せる



1877 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:22:19.65 ID:0hLJCf5z
えぇ…(困惑)

1888 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:24:35.31 ID:ETYNlLTO
やる夫さん本気だな

1895 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:28:54.09 ID:WBWHCJ8c

.  l\
.   \\
      \\
      \,==、    __
        《_ッ⌒)  /     \
         \/\   / \
            | (●)  (● )  |       アインクラッドすべてのプレイヤーの目が我々に
           \ (_人__)   /
            i ̄ ̄ ̄ ̄ \       集まっている今大人の俺が後方でたた座っているだけでは
            |         〉  〉
            |     {{` ̄ ̄ ̄ ̄}   煩い層も多い、それに動かずして説得力は得られないと演説
            |  rヘ  {{  ̄ ̄ ̄/
             とノ |   {{  ̄ ̄/
               | / . {{  ̄/
               (__)    ̄ ̄



              ,.斗=ミ、
           ,..イ:斗----≧x-:.、
          /:::::/:::::::::::::::/::::::::{:::ヾメ、
        ,イ:,:'::::/::::::::::::::::/::::::::::ハ::::::V::ヽ
         /::/::::/::::::::::::::::/::::::::::/ V:::::V:::ム
        ':::/:::::'::::::::::::::::/,':::::://   V::::v::::ム
       '::::':::::,':::::::::::::ァ‐,':::::// 斗-、ヽ::j:ヽ::ム
       '::::/:::::i::!::::_z≦x{://j' ,:' ,z≧、j{::::::::`<:.、
     /::;イ::::::::!:!:::7f'r:ムj'´    f::r:バY!:::::::ハハ! ``
    /~´,ハ::::::!:ヽ::i乂タ       乂タ 'ハr`V::jハ        自分にもしものことあらば先輩のルビーにすべてを託すと
      ,::::::}:::::|::::::ハ`~´   {  `~´ノf'Yソ:,ソ
       //j:::、!:::::::::.U  , --- .、   ムイ::::::!          予め周囲に伝えてから出陣、知名度の差でなくなく送り出したパイセン
    -'  ノ:::::ヽ:::::::ハ  ゝ: : : :ノ  ,.イ::/'ム:!
       /'⌒从v:::::::'>..、   ,.イ:::::/j: : : {:ヽヽ        死んだら死んでも怨むから帰ってきてよ!絶対だよと懇願されたらしい
    >七´: : /ヾヽ:::::::Vハ ≧≦r七'フ: : :,: : : :/: : .、
  〈: f´: : : : :ノ´: : : ヾ:::::Vr-=ニ斗ィ:!: : : : }: : /: : : :jメ、     こんな状況で実質一人とか死ねない分つれぇと
   ヾ:.、: : : : : ハ: : : : :ヾ::ヽ///!///ム: : : : : :/: : :./´: : :.Y
    `): : : : :{::: : : : _ノ/`ヽ//|/////>-,:イ: : : /: : : : : !、
     j: ノ: : : :Vr七//ゝ////,|///ィ///´: : :./: : : : : : : :Y
   /: : : : : : : V//<////////>'/ア: : : : : : : : : : :__: : :.j
  f: : : : : : : : : ,、:\//////`/´////,、:〃': : : : ,..ィ////!イ
   、: : :斗----:Xく: ヽ///////////{7rーイ´///////,ア
    V: : :V////ゝ'/ーイ//////////,〃´///////////



1902 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:32:00.19 ID:G5XW8S7a
そりゃあつれぇでしょ

1907 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:33:50.75 ID:WBWHCJ8c

                          ____
                        /ヽ  / \
                        (●)  (●)  \
                      / (__人__)     \
                      |.   `⌒ ´       |
                      \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                      /|                |
                     /  |                |
                  _/  /|                |
               へγ   /  |                |
               >、 ゝ、ム゙    .|                |
              /  >、_>     |                |
            /  /        |                |
           /  /         |                |
          /  /               |                |

やる夫がボス戦攻略に参加する他の理由 【1D4:2】

1 自分の護衛枠で予め接点を作っておいたキリトとアスナを護衛枠で参加させるため
2 ティアベル救助のため
3 やる夫自身トッププレイヤーの腕前があるからでないとこの状況じゃ不味い
4 フルコース



1908 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:34:49.73 ID:iT6r9Yms
振るわないけど切実な理由だった

1915 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:38:44.18 ID:Zqtf+r38
原作介入で死たくなるやつだ

1916 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:38:55.63 ID:WBWHCJ8c

         ___
        /:::::::::::::\
       /:::─三三─\
     /:::::::(○)三(○):\         せっかくここまで協力関係築いたのにそれを不意にされちゃ困ると
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\   /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //    ティアベル救助のため内心座った眼をしつつ、勇猛果敢さを建前に出陣
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://       絶対にLA狙うなよ。狙ったら関係解消も視野にいれると釘刺してたやる夫
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::

やる夫の止め方 【1D3:2】

1 敵がβテスター時と違う行動を見せた瞬間に即座に撤退。先走りは絶対に禁ずると事前に宣言して
2 ティアベル大将の資質を見させて貰うぞ。俺は君を失ってはならないリーダーと考えている決して無茶はするな
3 両方



1917 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:39:51.43 ID:ma4ZzVea
切実

1927 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:44:03.75 ID:WBWHCJ8c

                                      

                                       大将の資質を見させて貰うぞ
                            ____
                          /\  /\     俺は君を失ってはならないリーダーと考えている決して無茶はするな
                         /( ●)  (●)\
                      f'r/´⌒ヽ/::::::⌒(__人__)⌒:::::\   俺と違っておまえの代えはいないんだ。生き残れそして次に繋げろティアベル
      _,,.. ---- ――_= =={{(    |     |::::::::::|    _|_______
 _..-''"゛ _、ー''""´´´´´     ``=`--、.|     |;;;;;;;;;;|   │::::::::::::::::::::::::::::::::│
 ゛ _、ー''"                  \    `⌒ ´ .   │::::::::::::::::::::::::::::::::│
  /                      ヽ           │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                          |            \::::::::::::::::::::::::::/
                                         \:::::::::::::::/
                                         \__/



                   __
                ./:::::::/|
          ____ /:::::::::::::| |
        /⌒三 ⌒ /::::::::::::::: /
      /( ○)三( /:::::::::::: /
     /::::::⌒(__ノ,./::::::::: /
     |   r-‐''´::::::::::: / ..|      おまえ死んだら攻略組が割れて、俺が死ぬほど調整で苦労するから
     \  >、::::①::::ミ'ヽ、/
      /`./ \.:::::: / _>. )´      絶対に死ぬな!死んでも生き残らせてやるからなッ!
  .   /./\ アヽ'_/  |/
    /人__ノ       |
   rミ'´/        _|
  と,>=' !__ ̄ ̄'',,. ̄ ̄ |
       L  ̄7┘l-┬┘
        ノ  ̄/  .! ̄ ヽ
      └‐ '´   `'‐-┘



1932 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:45:22.61 ID:MV03P4Py
切実ゥ

1939 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:47:47.47 ID:WBWHCJ8c

__________
_________|  | _
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| 〈〈〈_Lヽ__
:::::::::::::::::::::::___:::::::::| 〈⊃ー――'
::::::::::::::::/ \  / \_|_|.|   |
 ̄ ̄/. (●)  (●)\.  !   !
  /    (__人__)   \|   l
  |     |!!il|!|!l|      |  /
  \     |ェェェェ|     //
  / __         /
  (___)       /

やる夫さんの一層攻略戦 【1D4:2】

1 やる夫さんに死なれたら困ると援護に徹してくださいと周囲から護られていた模様
2 !1D5 1ほど最低限 3ほどそこそこ活躍 5ほど殊勲賞レベル
3 活躍
4 大活躍



1940 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:48:00.39 ID:WBWHCJ8c
【1D5:1】

1954 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:50:41.89 ID:AzlaoGNn
だってずっと事務仕事と治安維持だもんな……w

1964 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:53:29.44 ID:WBWHCJ8c

             ____
_______/      \__
_/_//__//  ─  ―  \| |
:::::::::::::::::::::::::::/   (●) (●)   \|l⌒l二二)
::::::::::::::::::::::::::|      (__人__)     |`'''|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     ` ⌒´    _/ /   俺が目立ちすぎたら攻略組の面子潰れるから多少はね
        │            /
         │           |
        │            |

最低限な理由 【1D4:2】

1 やる夫さん急ぎでパワーレベリングしたばかりなので大胆な行動は禁物
2 だって俺ずっと……ほぼ事務仕事だったんだぜ
3 個人として参加したのに何時もの手腕を見込まれて指示係に回されて戦闘は最低限だった模様
4 活躍しすぎたら面子潰すから本当に危ないところだけ助太刀してた



1968 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:54:04.81 ID:KdcKIP1x
残当

1971 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:54:49.02 ID:gsF1GYQU
せやな

1976 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:56:06.91 ID:gZlRlFq1
お目付け役って感じやな

1978 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:56:39.81 ID:xFNK+uEF
そらそうよ

1980 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:56:44.88 ID:FZRLsBM8
ですよねーwww

1981 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:57:07.40 ID:OtyKrH8P
こらアイテム使用係ですわ

1983 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/11(日) 23:57:29.32 ID:WBWHCJ8c

              / ̄ ̄ ̄\
           /       ::.
           |        ::::::|
           丶  .......:::::::::/
                7⌒    `ヽ     だって俺ずっと……ほぼ事務仕事だったんだぜ
               /       ト、
                /  /      !    レベル他の連中と比べたら低いし……
          _ /  /      / /
  <二二二二|_|(_ノ     !ノ     剣よりペンやら握っていた時間のほうが圧倒的に長いんだよなぁ
              j       `ヽ
             /   / ヽ  ヽ
               /   /    ‘,  ’
           /   /      ‘  !
           (__ノ      (____)

やる夫 【1D4:4】

1 腕自体は凖攻略組レベル、トーク力と根回しの良さで人気だった
2 腕は攻略組になんとか含まれるレベル
3 PSは攻略組に遜色ない
4 PSは攻略組でも上位



1990 : 暇な名無しさん : 2019/08/11(日) 23:59:50.70 ID:iT6r9Yms
うわあw

2002 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:02:29.42 ID:EH2RrfNC

                    .____
               /」L    \
             /  7「    ―-、
            /           (⌒
            |         "`(__)
            \、          /     PS自体は公式に実況動画任されるぐらいには美味いが
              )       ィ
               / /⌒ヽ    ヽ     如何せん武器の熟練度も、レベルも活躍するには足らなかった
               i l   |     |.
                  .| |   |      |     俺が死んで迷惑かけないければそれでいいわと言いつつ
                 f又  |      |
              `弋  入    |     こいつらみたいにやれたらなぁと皆を羨ましそうに見ていたそうな
              ヾ丶='`マヘ、  l
               |    `マヘ、
               l    |  `マヘ、
                 〉    ノ 丿 `マヘ、
               /   //    `マヘ、
                   く__(,≒      `マヘ、



2005 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:04:22.57 ID:59lZhdAv
指導員としても働きまくりであろうやる夫さん

2010 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:07:04.94 ID:EH2RrfNC

                    …‐‐…、
                 / :⌒: : : :⌒ \
                   /: : :/\ /\: : :.
                ' : : 「 ^^^  ^^^ : : :.
                ノ:|: :.L_     _」: :| :
                Ⅳ : |rt:テ  rモヵ|: :Ⅳ
                i|: : ト  /l    |: :|ノ
                    Ⅵ :   `    {{ :l
                 i: :ト、 マフ  イ : |
                 |: :|r.> - <.|i: : |
                 Ⅳ冂 「 ̄ ̄| Ⅳ
            x<¨¨⌒Ⅶiム斗‐…‐-jノ≧⌒ ー-
          。゚       ) )Ⅶ[ ̄  ̄ ̄\ Y /     ゚。
              //ノⅦi.     〈 ( 丶
         i_ _ //  /ⅥIi.     \\\     _」
         /7ぐづ/ /   ⅥIi.      \\ ー 二  )
         {{ '  '^X)/ /      ⅥIi.       ' )<   |
        i\    {∨ ⌒¨ ‐- .ⅥIi. -‐ ⌒\Vハ l____|
        }} |i\   )        ⅥIi.     /   ー‐t.ノ

やる夫を見ていた他のプレイヤー 【1D3:3】

1 やる夫さんを絶対に死なせるなよとティアベルが言明していたのでハラハラして見ていたそうです
2 よくあのレベルでここまでできるなと感心されていた
3 ティアベルは最大のライバルが攻略組にこないことにホッとしていた



2015 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:09:06.99 ID:gPPzm0K0
ティアベルw
お前意外とみみっちいなw

2020 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:13:13.41 ID:EH2RrfNC

: : /: : : : : : :_;_: : : : : : : : : :.__: : : : : : :\: : :ヽ: :i
: /: : : : : : :/:::::\: : : : : :/:::::\ : : : : : 丶: : :|: i
/: : : : : /_;;::---、:\: /_;::----'\: : : : : :ヽ: :ヽi         やる夫さん本当にレベルと武器の熟練度がオレたちに比べたら低いな
|: : : : : i''´     `'' ''´      i: : : : : : i: : :i
|: : : : : i                i: : : : : : !: : :ヽ_       これなら攻略組のイニシアチブは取られないだろう
|: : : : : !                i: i : : : : !: : i\:、
| : : : : i                 ヾi : : : : i: :i:i  `\     みんな、だから慎重に犠牲を出さないこと最優先で勝とう
| : : : : i"'''-__          __,,.-‐'"i:!: : : : i: : i
| : : : : i_, -r.云=、,    、,.‐ニrェェァ--、!i: : : : :!:./:i        それでそれだけでオレたちはトップに立てる
| : : : : i`ゝヾ歹-'     ' ゝヾ歹'‐' i:i: : : : :i/ リ
.!: : : : i:i         i         ',:!: : : : iー--、___
.i: : : : :リ          |         /i: : : : :i     ``丶、__
..!: : : : :!          |          /-i: : : : :i---、_      "'''- 、___
-!: : : : :!',        -'        ./i .i: : : : :i.∧  ` 、ー----、__   `i
. i: : : : :i.i ' ,     ,------、   , ' / .i: : : : :リ、 ヽ   `、     ``丶'、
 !: : : : iヽヽ\   ヽ=====″ / ./i  .i: : : :i i .|  |    i         ` 、
 !: : : :/ 丶ヽ.` 、     ,. -'"/ //  .i/i: : :i::i .! .!    i           .` 、
 i : : /   \\ `゙''ー''" ./ i /  〃i: : :i: i i  i    .i             '、



     , -──-、
   /      \
  /    ノ   ヽ、 \
/   (●)::::::(●)  \        ,
|  ヽ   (__人__)'    |      //    やる夫のステータスが強くなってなかったのも
\、  u `⌒´    /      //
 (⌒ヽ        ィヽ     //       ティアベルにとっては安心材料で
 l \  \     ,   |   //
 |  \,, \   |  | //          自分が無茶をする必要はないと改めて感じていた
 |    \  \_  ヘ//
 |     \_r' ソイゝ
 |        r_ゝィ'〆



2030 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:16:24.33 ID:n9b65Mxv
ユニークスキル簿記

2032 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:16:46.32 ID:DiD7DKbz
オピニオンリーダーやる夫

2034 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:17:39.63 ID:e27iYAoE
ええっ二十四時間働けちゃうユニークスキルを?

2035 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:17:50.56 ID:gPPzm0K0
ユニークスキル・諸葛孔明!

2037 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:19:21.71 ID:EH2RrfNC

                  -――- ァ-、
                   ´  -‐,.-―'"//,> 、
                /   ,.イ////ヽ<//////>、
            , '   /////////\  ヽ//////\
             /   ,イ////////////ヽ `ー、/////,ヽ ,
.            /, ' .////////////////\´`ゝV/////r' !
          ,'/  .///////////////////ヽ⌒`彡ミ'⌒ !
           /'  /.l'/////-、/////,r――= ヽ rゝ.´` r ./
           , 〃 / .!//// ' ヽ.l////,l:::::::::::::::::::::\ ( ).r'/j
          , / /   |///,{ 、'、.l///,八::::::::::::::::::::::::',〈 〉/
.          , '  '  .(////ヽ ー !/////\:::::::::::::::::::::|∨|.l
        l:. ,     }\///,lー.l///////l.      〈.八〉ヽ
         |! {   ノ///>,l  V//////!       ,ヽ/:l/!
        l! l    j,\///,j  V/////,!       /::l/!
.        ! |  r'///,>-!_  \////!.  ̄ _ ` /::::j,リ
.         l l!   ,ヽ/////,lニ-__  ` <!     /ヽ::;ソ
          l リ ./ニニ\///!二二> 、 >   _/   )'
        !' ./ニニニニ´ニニニニニ\  ト、!、
        _{_‐ニニニ‐-_ニニニニニニヽヽ//_i
     _‐ニニニニニニニニニ‐_ニニニニV!lニ!
 __-ニニニニニニニニニニニニニニ‐_ニニVニl丶
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-_l_/二\
ニニニニニニニニニニニニニニニ二ー-=l___ヽ-=ニ\
ニニニニニニニニニニニニニニ-―ニニ/ニニlヽニニニニ-__
ニニニニニニニニニニニニニニニニ二/ニニニ!:::',ニニニニニニ-__

一層ボス戦の顛末 【1D3:2】

1 ボスが最後にβテスター時にない行動を見せ危ういところもあり、レイド2にバトンタッチ 【1D2:2】 1ならレイド1が再び変わって攻略 2ならレイド2がボス撃破
2 ティアベルが逆に先走ってLAする者を諌めて、犠牲者を出さずにレイド1でそのまま攻略
3 やる夫とティアベルが協力して指示を滞りなく済ませβテスター時に見せていない行動をとっても対処し攻略



2041 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:20:46.95 ID:a92xPTqT
よし問題なし!

2048 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:22:53.88 ID:QST/dVsN
終わり良ければ総て良し

2051 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:26:18.31 ID:EH2RrfNC

                 , -‐‐‐-- 、
               /:\: :/: : \`、
              /: :/\/\: : : ヽi
              i: : / ^^^  ^^^.`.、: : :ii
              i:: :iー-、  , -‐‐i: : :i!
              ! : i!.,==、  ,==、 .!: :.|
              i : :i!   /l    i: : !
                 .i: : ii.   `    ,'.i : :!             原作とは違いやる夫がいることで
.             ヾ: :iト、 マフ  .イ .i: : !
.                  `、!r.> - <. |i./: ;.'             ティアベルが逆に先走ってLAする者を諌め
         , -'"``丶、`i,!`i二二二__.i/ ̄,, -.!____
      __/==、、_ , --'''i´r‐‐‐‐‐‐-、`7-/ /  ``丶、      犠牲者を出さずにレイド1でそのままボスを撃破
    .___/==、、/, '、_,,.-‐''|::::|      | i/!_ \     i
  /7 ,`ー‐‐‐‐‐‐‐t‐t‐‐‐‐‐‐‐‐‐、 / .i / \ \    ヽ     終始ティアベルの手腕が光った戦いだった
_/  { i        i i _____ノ,'_//i. \\  /\ \______|
.{   { |     , -‐''`‐`-、__.>.-'//i   \\   |__________i
. ` 、  { .|  _,,-‐'' /    .V∧゙゙ ̄     \\  .|_________i
   `゙゙゙゙゙゙゙´    .|      V∧        i i      i
           .|      V∧        i i  i     i
           !       V∧       .i i  |     .i
           i       \::\      '/ヽ, !    .i
           〉,===========\ \=、、 .'/  .`、!  __  i
            i    | | | |   \ \``/   / .,'´   ∧
           /    | | | |    \ `i    ` i====、、 i



               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \
            l    ⌒(__人__)⌒    l   やる夫も心底安堵していた。これで無駄な苦労しなくて済むぜ!と
          \     `⌒´     /
          /              \

ボスドロップは誰の手に? 【1D3:2】

1 他のパーティーのプレイヤー
2 ティアベルのパーティーの者が取得したので一番活躍したリーダーにと言い、ティアベルがこれを受け取った
3 ティアベルのパーティーの者が取得したので一番活躍したリーダーにと言うも、最初に決めただろアイテムは取ったやつのだってと笑った



2062 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:33:25.54 ID:EH2RrfNC

                    …‐‐…、
                 / :⌒: : : :⌒ \
                   /: : :/\ /\: : :.
                ' : : 「 ^^^  ^^^ : : :.
                ノ:|: :.L_     _」: :| :
                Ⅳ : |rt:テ  rモヵ|: :Ⅳ
                i|: : ト  /l    |: :|ノ            ボスドロップである黒衣のコートは誰の手に渡ったかと言うと
                    Ⅵ :   `    {{ :l
                 i: :ト、 マフ  イ : |            ティアベルのパーティーの者が取得したので一番活躍した
                 |: :|r.> - <.|i: : |
                 Ⅳ冂 「 ̄ ̄| Ⅳ            リーダーにと言い、ティアベルがこれを受け取った
            x<¨¨⌒Ⅶiム斗‐…‐-jノ≧⌒ ー-
          。゚       ) )Ⅶ[ ̄  ̄ ̄\ Y /     ゚。     口々にみなティアベルのお陰だと参加した者は讃えたので問題は起きることはなく
              //ノⅦi.     〈 ( 丶
         i_ _ //  /ⅥIi.     \\\     _」
         /7ぐづ/ /   ⅥIi.      \\ ー 二  )
         {{ '  '^X)/ /      ⅥIi.       ' )<   |
        i\    {∨ ⌒¨ ‐- .ⅥIi. -‐ ⌒\Vハ l____|
        }} |i\   )        ⅥIi.     /   ー‐t.ノ



     ____
   /      \
  /_、 ,,/"  \
/ (●) ゙(●) U \    今はただ初めて一歩前進したことの喜びを噛みしめる彼らだった
|    (__人__)      |
\   ⊂ ヽ∩     <    やる夫を除いて、これからが本当の地獄だ……と知るがゆえに
  |  |  '、_ \ /  )
  |  |__\  “  /
  \ ___\_/



2070 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:37:23.75 ID:EH2RrfNC

      ___
     /::::::::::::::: \
    /::::::::::::::::::::::::::::\
  /::::::::::::::::::::::::::::::   \
. |:::::::::::::::::::::::::::(ー) .  |
  \    (__人__) .  /

尚やる夫 【1D4:1】

1 演説を手早く済ませてレンの元へ行けてストレス発散できたよ
2 他のトッププレイヤーたちが挙ってやる夫への協力を表明したのでその応対で一日中駆けずり回り拘束されていた
3 むしろ終わってからが本番と精力的に演説し、熱を逃さないよう周囲の協力を取り付けるなどの手腕を周囲に見せつけた
4 やる夫さん他の大手のトッププレイヤーのパーティーからハニトラを投げられて地獄を見ていた模様



2078 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:40:05.78 ID:n9b65Mxv
専用ヤリ部屋で女抱いて発散できるだけ幸せよ

2079 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:40:07.46 ID:3bt+UQip
レンちゃんでオギャらなきゃやってられねえストレス世界

2084 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:42:31.52 ID:EH2RrfNC

                  ,.-、__,.-*,. ;:☆
                 r┴┐
              ,. '"´:::::::`゙ヽ,
             ,':::():::::::::::::::::::::',
                i::::o::::::::::::::::::::::::i
               ',::::::::::::::::::::::::::::,'
                 ゝ、;;:::::::::::;;;,. '
      ____   〈⊃  }      求められた勝利の演説をスピーディーに済ませると
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !      今日の主役はティアベルたちだと宣言し、オレは裏方として
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /      することをすると現場から去り二層に凱旋する権利を彼らに渡す
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



         ____
       /      \
     / ─'  `─ \    ハニトラとかいらねぇから全部イケメンのティアベルの方に頼む
    /   ( ゚ )  ( ゚ ). \
.   |      (__人__)     |   俺は下心ありありの女と関わりたくねぇ!と速攻退散したのが本音だった模様
    \     `⌒´    ,/
    /     ー‐    \



2087 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:44:22.69 ID:QST/dVsN
レン可愛いんじゃー

2091 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 00:45:39.36 ID:OieIWyqY
いや現在じゃなくても多分結構大変だったと思うぞw


2092 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:47:03.72 ID:EH2RrfNC

.       : : : : : : : : : ::|                    | ||   |::|~"''┬ニ
: : : : :.....: : : : : : : : : : :.-  _                 | ||   |::|   |::|
 : : : : : : : : : : : : : : : V / ⌒ニ=-  ._           | ||   |::|   |::|
.       : : : : : : : : : : : :.V /   _  -‐-  _-      | ||_  |::|   |::|
.       : : : : : : : : : : : : :V  ,, ´    丶  `ヽ ¨ =- :| └ _~"'' -  |::|
.       : : : : : : : : : : : : : :>'゜      {    :.  丶   :|    ” =- _~"''
. ..      : : : : : : : : : : : : :/ /      i     }   :.   |         ”“
. . . . ..{    : : : : : {: : : : : : / '  :     :.    } -ミ口 ̄ ̄`丶
. . /. ...:,   : : : : : {: : : : : :: | ト |  i|  八  ::  |:::\::::::::::::::::`丶
|V //. .:,  : : : : : |<ニニニ|  |Y 刈 八 /匕\/   .|::::|:::\:::::::::::::/¨|:T¬=-
|::V/. . . :,  : : : : : |: :\二|  圦_ソ⌒^¨ぅ笊ト. /`¨/|::::|::::::::|`¨¨(  ||   |::|
|: :V/. . . :, : : : : : |: : : :寸|  :.  ,    V__ソ メ⌒7 人_|__,|\:::: \ |::|   |::|
|:::::∨/ . . :、: : : : : |: : : : :レ′人 、 _    厶イ  ハ | ̄\: :\: ::〉 |::|   |::|
|:::::::∨/. . . `、: : : :|__: : : |  i  j\__..  -匕ノ /ニ  ′::. |_  \::::)/__,|::|   |::|
|:::::::「\. . . .....\: :{ }┐:|  | j /ニ/ /| ̄  /=/ /\ :. Vニミh、 |`i⌒V|::|   |::|
|:::::::|   \. . . . ..Y}  `゙|/ ̄ア7^Vハ___/ニ/ /⌒^Y:. ∨ニニ\:|‐‐-|::|..__|::|
|:::::::|    `i¨¨゙圦  /  //^Yi\\// /ニニニ}: :| ‘, ̄ ̄::|─-  _  ̄
|:::::::|     i|::::::::| ゝ_人_,//  .:'|:|:::::|\\/二二ニニ: :|  '<三≧s。,||   |::| ̄
|:::::::|     i|::::::::レ''7:: :/ ̄   .:´ |:|:::::|  ',∨二二ニ/.:.:|\ \三三心、  .|::|
|:::::::|     i|:::::/. ./::::/    /   从:::乂__j__ノ/:::::\/ |: :|  \ \三二ニ\||
|:::::::|     i|::/. ./::::/   .:    i|:::\../ニ/:::::::::::/ |: :|   \ `'<ニニ\|
|:::::::| ̄¨¨¨“ ′.\/ゝ   {    i|::::::√}ニニ\ ::: /  :|: i| \  \  ``''<ニ\
|:::::::|_   {. . . . . . . .`¨込,   /:::::/ か二二ア   :|:八  〈\  \__  ̄
|:::::::|   ̄ !. . . . . . . . . . . ≧={:::::/.イニニニニ〉   |ニ∧  ∨≧=--<三三三
|:::::::|     圦. . . . . . . . . . . 人=}_,/.:.リ二ニニニ/\  |二∧  ∨三二\ \三三
|:::::::|     i|:::ゝ. . . . . . . ./  ∧.:.: /ニニニニ{\ \|ニニ∧ :. ゙寸三二 \ \三
|:::::::|     i|::::::≧=‐‐=≦  / ヽ:/ニニニニハニ\ \ニニ∧ \ \三二ニ\ \
|:::::::|     i|::::::::|   | / / |  /二二二二ニ=V'´:::\ \::::::〉、. \ \三二ニ\
|:::::::|     i|::::::::|   ∨ /.:.:| ./二二二二ニニ∧-、:::/\ ヽ'::: }\ \ \三三
|:::::::|__ i|::::::::|  / /{: : ∨二二二二二ニニ∧ \::ハ \}::::::\ \ \三
::::::::::::::::::::: ̄::::::::|  {  {  \:厶二二二二二二ニ∧  {:::::|   \:::::::\ \ \
______________|  \ \ /二二二二二二二ニ=∧  `~'|     |::::::ハ\ \
              \イ二二ニ=--=ニニニ二二∧   _|     |:::/:::::}  \
──────ァ─ ァァ┐ \:::::/     /::::::: ̄ -ニ二∧ ̄ |     |丁7¨\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |  |   `7    {___________ノー- ..|     |::{ {    \
    /\    |   |  |__,/ _  `'<--─=ニ二¨ ̄/    /:::V \
  /__\  |   |  |_ く__/  \ \ `' <__  -=/    ∧:::::}   }
     |     |   |  |    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |¨¨¨´ ___,.../    /-ハ:ノ   }  \
     |     |   |  |¬¬……┬─--|-=冖¨¨ア   / |  '.   ノ

ハニトラの行方 【1D3:2】

1 ティアベルの方が旨味がありそうとそっちに流れやる夫はニッコニコ
2 ティアベルの方が多いがやる夫の方にも来てて舌打ち
3 イケメンのティアベルより特徴的な顔なやる夫の方が女耐性ないだろとやる夫ターゲットが多く、やる夫キレまくる



2106 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:52:26.49 ID:EH2RrfNC

         __
        -´   ``ヽ
      /::::::::::|::::::    `ヽ      ティアベルがデコイとして役立つも
     /:::\::::::::<● >   `ヽ
((   / <●>::::::::::⌒      )    立場が立場なやる夫の方にも来てて舌打ち
    |  ⌒(_人__)       ノ | |
    ヽ    )vvノ:      / ノノ  前線にも立つ姿勢あるし、悪くない男じゃんと
      ヽ (__ン       人
       ヽ          \



                     /=/^\
            r――――\\_\⌒>-======ォ
                ̄ ̄ >''"´ ̄ ̄``ヾ〉=========ツ_
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\⌒\
              /::::::::::::::::::::::/ヽ:::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              / :::::::::::::::::::::: /::::::',::: /:::::|::::::::::: |:::::::::::::::::::.
          /:/::::::::: /:::::::::::/::::::::: ',/:::::: |::::::::::: | ::|:::::::::::::::',
            /:/|:::|:::::::| ::::::: /" ̄ ̄~"''<j::::::::::: | ::|:::::::::::::::::
         ,:  |:::|:::::::|_ |::,      / /|::::::::': :,::::::::::::::::::i
         |{ :|:::|:::::::|__| ヽ    ./:/:/ .|::: /:: /::::::::::::::::::|
             /|:ハ:八冖r ㍉  /イ/:/―|::/:: /::::::::::::::::::: |
            /| |{:::::\{ 乂ツ     ァ==ミx: : /:::::::::::::'/:::::ノ
.         /::::::|::::::::::八          乂ツ≫: /::::::::: '/
      /:::::::::::从{\::',:\    、         } :::::::::::::::: '/
.     /::::::::::::::::::::::\::::::::⌒           // :::: |::::::::)::: '/
.      {______:::::::\  V::::::>    ィ//::::/:::/ハノ
    /ニ=- _      \:: } \  ,,、 <:/イ:::::/⌒:/
.   /二二ニ-_.      |:ノ    ̄   /::{ :::: |/::::::::::::{:::::\
..  /二二二ニ-_..     |          { 7\: |:::::::::::::::八:::::::::\
... /二二二二=-_     |__      ./   `''<::::::::::::::\ ::::: \
. 〈二二二二二-_     '/;;;;;;;;;;;;;;;~"''/       `''<::::::::\:::::: )
  \二二二二=-_     '/;;;;;;;;;;;;;;;;;/        /⌒}ー―――ミ
   /'\二二二二二二ニ=- .'/;;;;;;;;;;;;/        /二=}:::::::::::::::::::::::::\

攻略後にレンと部屋であって 【1D3:1】

1 やる夫から徹底的に求めまくった
2 むしろ珍しくレンから求め離さなかった
3 両方離さなかったので朝までハッスルしてしまい超珍しく遅刻している二人を探しに来て危機一髪



2118 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 00:58:09.11 ID:EH2RrfNC

.         /ニ=\=|                 i.             |二ニニニ√ニニ./,           \
        /二ニ|=/}ノ    .{             |           |二ニニ√ニニ=/,            )\ 、   ../(
.       /ニニ=∧〉 u   ',            |           |二ニニ√',ニニ=/,           }.  \)\__/ {
      /二ニ/        .',          ._,,,、、、、、、 ___       |二ニニ√u.',ニニ=/,          .ノ  ..土 ヾ.   ,
...    √二=,'         ', r=ニニニミ::::::::::{::::::::::/=/⌒\    √二=√   -==ニ/,         ヽ  (丿 )お  {
      √二-           } .{二{:::::::\\::::::::/=/::::::_-=ニ}\  {二二|    -==ニ/,          .}  土 ヾ.  .{
     √二-             /\二二二ニ{二}=/二ニ=- ̄:::::::: \',二=/     -=二/,          .}. .(丿 )   {
    √二-           /:::::>――― ̄::::: ̄::::::::::-=ニ=-_:::::::::::::ヽ/         ',二ニ/,         .}  (     ..{
    √二-             /:/::::::::::::::::::::::::::\/:::::::::::::::::::\:::=-_:::::::::::::.           :.二ニ/,        /   )   ..(
    |ニ=_,'          ./:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:=-_:::::::::::',.        |ー―ミ       ./ (^Y ). ツ ❤\
  "´    :         ./ :: /::::::/:::::::::::::::::: /\/\:::::::::',::::::::::: `、-_ ::::::::::.       |          /⌒)/(⌒Y)   (
        |         / :: /::::::/:::::::::::::::::::: ,"~´ ⌒ヽ :::: |::::: |:::::: `、::::::::::: |\                  /⌒ )/⌒´ ̄`
               /.:::::: ':::::: | ::::::::::::::::: |::|      , :::::|::::: | :::::::: `、:::::::::|  \
.             / ,.:/|::::|:::::: |::::::: :| :::::: |::|   u. |::::::|::::: |::::::|:::|:::`、:::: |   ヽ
      \     ,    .::| |::::|:::::: |:::::::: | :::::: |::|     |~"'' <|::::::|:::|::::⌒::::|     ー―ミ
  ~`"''~.>/.: u. |::| |::::|:::::: |:::::::斗'''"´:::|      j:::::/|:::/ \|从:::ハ::::|   ij   }:::::::::::::\''"´          攻略後にレンと部屋で再会したやる夫は
  ー――/ ::::{   :}:从::::',::::: |/::: | \::|八     //抖羔羔ミ /::::::::', |     ノ:::::::::::::::::::\ー
  ::::::::::::::::::::::: 八     //:::\八::::::::|抖羔羔ミ    ア乂;;;;;ツ  ≫ ::::::: !   / ̄ ̄ ̄ ̄\:::::::         ストレスと命の危機に晒されていたことで
   ̄ ̄ ̄ /: ( \  {(八     :::::≪乂;;;;ツ   ij     `~"'' /::::::::::::::::| ̄            ノ/
.          ̄ ̄   ̄ ̄/\::::::::::::::: \''"~´///////// //:::::::::::::|                      生存本能を刺激され、レンが後で現実だったら
                  /::::::: \{\::::::::::\     '      /"/:::::::::::::: |    \人_人从_人_从人_/
.             __/:::::::::::::::|::::::::>''"⌒  ./⌒\     uイ :::::::::::::::: j     )       l  ,.ィ´ (      あれ絶対赤ちゃんできてたわというぐらい激しく求めた
          >:::::::::::::::::::::::/:::::::/  \   {/:::::::::ヽ}  ./  {/|:::::::::::/    <  |     刀 ┼‐ >
           ̄ ̄ ̄/::::/乂::::{    个c。乂:::::::: ノ<     八::::::::{      ) 、_ノ _乂_|_ (
             ⌒ ̄    ⌒        ¨¨.            ⌒     <. -j─   l l二二 >
                                                )  二) 刀 |丁▽ (
                                              <.  や _乂ノ レ ヽ >
                                                ) _.ニ、       (
                                              <    _ノ        >
                                                )   う       (
                                              < .   う          >
                                                )   っ         (
                                              <  (⌒⌒)      >
                                                ). \/      (
                                              /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒`\



2121 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 01:01:32.35 ID:EH2RrfNC

       ____
     /      \
    / ─    ─ \
  /   (○)  (○)  \
  |     (__人__)    .|
.   \     ` ⌒┃   ,/

その後 【1D3:2】

1 やる夫はやりすぎたと土下座したとさ
2 事後に何も言わず抱きしめて撫でるレン
3 もっと激しくしてもいいからねと耳元で囁くレン



2123 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 01:02:04.45 ID:rbtNE4YA
バブみを感じる

2128 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 01:02:59.61 ID:yuHFPb8+
ママァ

2133 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 01:05:34.96 ID:EH2RrfNC

         _ -========- _
       ////////////// \
       ///////////////////ヽ _ -=ニミ
.     ////////////////=\// //:::⌒|=|:::::``:..          事後になるとレンは何も言わずやる夫を抱きしめ優しく撫で続け
    ///////////////._}=i\`、/=/_ ::::: |=|:::::::::::::::\
.   √/////////////./::: ̄ ̄:¨ ̄-=-\/_/:::::::::::::::::::::\      大丈夫私は分かってるから、だから心配しないでいいのよと
    i////////////// |::::::: \::: \::\ ̄-=-_::: \::::::::::::: `、
..   '//////////////ノ::::|:|`、::\:::::',::: `、:::::::::::::::::::::\::::::::::::::.     言外に伝えるレンに涙を見せまいと必死に堪える大人がいたのでした
    '////////////./:::::::',|  ,: |―‐ミ::::::',:::::::::', :::::::::: `、::::::::::::',
     ∧////////// .::|::|:::::::' |::|  ヽ|::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::', ::::::::: ',   やる夫の仕事でデスゲーム 六話
_ -=ニ=- //////////八|:从::::::〉|:.辷彡|:::::: j ::::::: |ヽ :::::::::::::::::::::::::: ',
二二二二>=-二ニ=-_//\:::ノ j/   ノ:::/:::::::: / .|:::::::::::::| :::::::::::: ',      (⌒( ̄~"''/ハ
二二二/二二二二ニ=-_///ヽ     // ::::::::: /  / :::::::::: '::::::::::::::::::\   ./ ) > ">/二ノ
二二二二二二二二二ニ=-_ _-ゝ ‐ '  // : /  / ::::::::: /^\::::::::::::::::::\ / /_//ニ乂>''´)
二二二二二二二二二ニニ/二二=/,.  〈(/::/ ヽ/::::::::::::/ |  `''<:::::::::::: /_//-== ̄(\"ハ
二二二二二二二二二ニニ{二/´  ~´ _|/  ̄/::::::::::::/ j        ー/ニ/=./二=- ̄ \ ヾ
二二二二二二二二二二/,ニ{   / .∧  ../::::::::::::/ /         /ニニ/二/  ヽ/ /
二二二二二二二二二二=/,-   .|   |=|  ,::::::::::/ /      _ -,二ニニ=/     /
二二二二二二二二二二ニ/,|   |   |=|  |:::::::/_/    _ -=ニ二ニ|二二二√/   /::::``:...
二二二ニ\二二二ニニニニ/,.   | . /|=|  | : / "  _ -==ニニ二二/二二ニ={ {   ./::::::',:::::::::::::\
二二二二ニ`、二二二ニニニ=/,.. | /=i.∧ ∧:{_ -=ニ二二二_-==- _二二ニニj   ./::::::::: ',::::\:::::::`、
二二二ニニ=`、二二二二二ニ/, |'ニ/ニ∧{/\  |ニニ_ -=ニ二二二ニヽ二/   √ ::::::::: ',::::::',\:::::::.
二二二二二ニ=`、二二二二ニニ/, |_/二//\  _ -=ニ二二二二二二二|"∥    ,:::::::::::::::: |::::: |  ヽ::::,
二二二二二ニニ`、二二ニニニニ/,|'ニニ√ハ-=ニ二二二二二二二二二=|.∥     ::::::::::::::::: |::::: |    : |
二二二二二二二ニ`、二二二ニニ=/,ニニ{_-=ニ二二二二二二二二二=- ̄_V    |:::::::::::::::: |::::::,    |::j
二二二二二二ニニ=`、二二二二ニ_-=ニ二二二二二二二二二=- ̄........./     | :::::::::::::: j : /   |/
二二二二二二二二二`、二二二/二二二二二二二二二=- ̄二=} .... /      .|:::::::::::::::/: /     /
二二二二二二二二二ニ`、ニニ/二二二二二二二二=- ̄二二二/-{v,.       | ::::::::: /: /
二二二二二二二二二ニニ`、二二二二二二二二=- ̄'/二二ニニ=⌒i {        | ::::::::/: /
二二二二二二二二二ニニニ`、二二二二二二=- ̄ /'/二二二ニ=| :.      j :::: /: /
二二二二二二二二二二二=`、二二二ニ=- ̄\ /...... '/二二ニニ=∧ ',     /::::::,:::::'
二二二二二二二二二二二ニ=`、二=- ̄| |二/,...................'/二二二ニ∧       ./ ::::: |::::|
二二二二二二二二二二二ニ/    Vi| |二=/,................ | |二二二二=\  /::::::::::::|::::|
二二二二二二二二二二ニ=/    ./=| |二ニ=}............... | |二二二二ニニ=¨¨::::::::::::::::::|::八
二二二二二二二二二二ニ/    /ニニ//ニニ/ .............. | |二二二二二二乂::::::::::::::: |:::::: \



2134 : ◆jrSCTgwVlSEh : 2019/08/12(月) 01:06:36.46 ID:EH2RrfNC
今日はこれにて終了。レンいなくなったらやる夫さん大変そう

2135 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 01:06:59.47 ID:od4TMuPo
乙でした

2137 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 01:07:08.53 ID:+RqQw0SC


2138 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 01:07:25.20 ID:61gn935H
乙でした
居なくなったら後追うぞ

2147 : 暇な名無しさん : 2019/08/12(月) 01:09:43.16 ID:bZhqCSX7

みんな頑張ってるな


コメント
25840: by 名無しさん on 2019/08/13 at 02:01:56

ダイス神がアラブラナイということは、
いずれシャレにならんほどアラブルということですから。

25839: by 名無しさん on 2019/08/13 at 01:33:43

綺麗に原作の流れを上手く修正した感
ちゃんと皆が欲を出さず役割に徹すればこうなるよね。物語的にヤマもオチも無いので文句が出そうですが

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング