やらない夫でタイムリープ+犯人当て 第五話 「困惑」

527 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 10:53:31 ID:VEWQn02U


本日、二十二時より投下します。

529 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:00:23 ID:VEWQn02U

 それでは、投下します。

530 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:00:51 ID:VEWQn02U
 やらない夫でタイムリープ+犯人当て

 


 第五話 「困惑」
 
  時間巻き戻しのルールまとめ

 ・巻き戻し可能な時間は最大二十四時間

 ・巻き戻し直後、再度巻き戻しを使用するには三時間のチャージが必要

 ・巻き戻しを認識できるのは、巻き戻しを行った犯人(X)と、最初に設定された七名(認識者)のみ

531 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:01:25 ID:VEWQn02U
前回までのあらすじ




             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ 認識者を揃えて
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    | 巻き戻し能力者に対抗するぞ!
        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|   |
        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| |   |   
         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   |
           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   |
           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |
           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |



               _,,. -─- .== -,..-‐、
            . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         C  /   /  ,ハ   ハ  ハ   }  ーっ
   c   C  /    /イ  /ヽヘ/r、_}∧ //  ヽ  -=ニつ
   c   C  {イ /!仏ムヘ/   `ソイ 廴)//    |      全部で七人のはずが、
    c       Vi ハ ●    ●.^ヾイ}リ|    |       九人も集まった!
          ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃ / |ノ||   |        巻き戻し能力者Xと、
        /⌒ヽ__トゞミゞ ヽ._)   j /⌒!|   | ーっ     Xのスパイが紛れ込んでいる!
        \ /  | |> ァ r‐ イァ/  /│   |   __ 
  .       从 l||l| |/ {メ^く_/|||l人. ∧ |   |   `、_) 
         ( ⌒ )| ト /:∧ ∨  ( ⌒ ) |    |

532 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:02:04 ID:VEWQn02U



    __   ___
   ///〃//Vヾヽ      スパイはでっていうらしい。
   } !i!iミ{{{{`´}}}}   .   認識者の一人、各務原なでしこが殺された!
   ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{      でっていうは行方不明!
  '(('(('゙ ノiソゞy)》'、   
   `゙ くノ /f __j/'i   .
     ん'、 じ'フ ゝ




       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|  Xを時間巻き戻しをしなきゃいけないような
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!  状況に追い込めば、
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|   各務原さんも生き返るんじゃないかなあ。
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|                                                  
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l                                                  
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/                                                    
       Y⌒ヽ、/`ヽ                                                     
.       ├‐┬=┬┤                                                   
          l  !   ! l                                                     
                                                                   
                                              
                                                                   
                                                                   
                                                                   
                                                            


             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }
        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |    よしわかった!全員の腕をもぐ!
        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|   |
        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| |   |    
         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   | 
           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   | 
           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |
           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |

533 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:02:29 ID:VEWQn02U

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌────────────┐
│ 各務原なでしこの日記    │
└────────────┘

534 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:02:54 ID:VEWQn02U

┌─────────┐
│    二月六日   .│
└─────────┘

      .r
       >‐=‐ 、        お姉ちゃんの部屋で面白そうなマンガを読ませてもらいました。
     ./ /  { ヽ ヽ     ノートに名前を書くと人が死ぬって話です。
    ‐チィ^{  :|マi、ヽ N、
      f./┃ヽ、{┃! | .1    すごく面白かったので、一気読みしちゃった!
      {.ヽ、,_ワ__,.ノ .ノ jリ    十年以上前のマンガだけど、ぜんぜん古い感じじゃなかったよ。
     `^`    ^¨´ ̄

535 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:03:26 ID:VEWQn02U

      .r
       >‐=‐ 、      でも、主役の男の子の気持ちは分からないと思いました。
     ./ /  { ヽ ヽ    悪い人だからって、簡単に殺したりするのはよくないと思う。
    ‐チィ^{  :|マi、ヽ N、
      f./┃ヽ、{┃! | .1
      {.ヽ、,_ワ__,.ノ .ノ jリ
     `^`    ^¨´ ̄

┌──────────────────────────────────────────┐
│    どれだけ大勢の人を殺した悪い人だって、勝手に殺したりするのは間違っていると思う。     .│
│   そういう人が、後でもっと沢山の人間を救うかもしれないんだから……                 .│
└──────────────────────────────────────────┘

┌─────────────────────────────────────────┐
│                                                          ......│
│  そういう話をお姉ちゃんにしたら、                                      │
│ 「あんたは幸せなのね」って笑われました。馬鹿にされた感じじゃなく、優しく笑っていました。    │
└─────────────────────────────────────────┘

536 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:04:01 ID:VEWQn02U
                  /: : : : :\
             /{: : |: : : j : }:\─ノ
            .:': :八: :{: : :/: :八: : .、:\
           /: :/: : :〉'^''^''^'〈: : ∨: ヽ、)
            ,′/: : :/     |: : : ∨:∧
           : : : : : :′    | : : : ∨:∧
          |: :.|: : : | ─    ─ : : : |: : :|
          |: |: :_:_|_ `  __||_:_:_: |: : :|
          |: :I(: :-=='' )I=I( ''==‐: :)I : |
          |: : :|`:从¨¨゙ 、 ¨卞T゙: : ∨
          |: : :|: : |         `'| : : : |
          |: :i/: : |\ ´  ` /| : : : |
          |:i/ : ;八、|>─<|_ ィ: : ノ: |
          |/: :/ |: :|  ̄I ̄  /:./|: 八
         ノ-|: し': : |   |   /:/  }: ト 、
        / )I V:/: : :|   |   /:/ /|:/  ヽ
        ,′|  У: :.ノ-、__ |: ; //    ,
          |  | /: :/、:.、 ` | / |: | __ノ  V  |

┌────────────────────────────────┐
│                                              ..│
│  「自分が傷付けられたり、周りの誰かが傷付けられたり、         .....│
│  大事な人を傷付けられた人間は、そういう風に思えなくなってしまう」   ...│
└────────────────────────────────┘



              _,。-::=:-x,_
            ,r≦:.、::=へ:::::Y:h、
       `'' ァ‐::'^:´:,:'::::::\:ト、:Vj:::ソヽ
        /:::::/::.:::/:::: ::::::/ ` ~^l´::ヾヘ
        ./::::::;/:::::::/::::: ::://    |::}::::::'ミ、
        {/::/7:::::::/::::.::::/:'_    1:ト:::::: N
       {::/∥::::::'::::.:::::j'/     '^l~マ::::::゙}
      }:゙ j:::i::::j::: ::::__|:Lzx、..,__,r_x..k、j__::::l;
      {:! |::j::::l:::! 《{:::'{芒7 :l≡{ f或`l::|》:1
        ` ∨:::|::|::::ヽj,_k_~...ノ 、l,_`'^ヽノ::::|
          j!:::::〉{::::.::l' ヽ        ̄√::;::j
    _ ,rV>イ::::/::1:: ::{.     r‐‐ァ   /N:::::jvz、
   ト'゙l\ト ト、/:::::'、:::|.` ..、     .ィ´~`|:::/1^Zィ___
   <^~    /:/:: ハ::::Y1 ... `>xィ,、..ト:/^Y:/:::1   '‐z
  ≦    /:/::::.::::k::::i VLムi..∥   ./' :::.::!      >
  <,_     /:/j:::::.:i::|.V:::、   丁    ./::::.:::i::|     ィ
   7   {:.' .|::::.::1:! V::1   ,〉   /;::: :::::}::}_, ,r-7'′
    '‐'7,ィ^l:{、|::::.::::N }:::}  ナ   .//::::.:::::j:::j :`::ノ


┌─────────────────────┐
│ 「だからそう思わないアンタは幸せなのよ」     .│
└─────────────────────┘

537 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:04:23 ID:VEWQn02U

           : :  : :/ :/ _>‐`''' ー<;_  :  : : :
           : : . : / :/ '´>'^ /  Y`ヽ`ヽ  :  :
      : :   . :  : . :// /   ./     !     ヘ  : :
      : :  : : ..: : : , '  '     /    }  :、   ヘ  . :
      : :  : .: . : :/ /  , ,/=   .、L   '     i
      : : :.:/: : .//../  /.ン | .i    犬 i   i   l:
    : :  .:/ _,.≠7../  /x==k l    / い  '.   l.|::.
   : :  :/    : /j./  イ゙ィ茂} Vi、 イ 'ニヾ|  1  | !. ::.
: :   ./: ,xへ、n / リ   .゛ヾ;ツ ヽヘ {.fちh.Y  |  トヘ: ::.
     : ノ'へ.7~|  l    j     '  \'セジ |   i: | ヾ、 :..
   . :/ 二` J { ,rl   |,             |  1./.: : .  :.
.   :   { -:、`J }イ .|  ! .lヘ    ( )      .ィ}    !.ト、 : :
:  j  :从   ¨ / |  Y | ヽ、      ,.ィ  }   |,.|ヘ  : :
  .' . :/iヘ   /.}  1  :ト1   1=ァ''^~   ;'    .| V:、. : : :
  j  :/ } 'ー'^ / Y '、  i 乂  /      .//   j!  V:、 : :
  |. :iイ ト、 ,,ノ´  }.. {ヽ、 、  {      //   ./1 .| V:、 : .


┌──────────────────┐
│私には、難しくてよくわかりませんでした。 ...│
└──────────────────┘

538 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:05:11 ID:VEWQn02U

┌────────┐
│  四月一日   ...│
└────────┘



      .r
       >‐=‐ 、
     ./ /  { ヽ ヽ    引越しして心機一転!
    ‐チィ^{  :|マi、ヽ N、  サボっちゃってたけど、
      f./┃ヽ、{┃! | .1   今日からまた日記をつけていくよ!
      {.ヽ、,_ワ__,.ノ .ノ jリ
     `^`    ^¨´ ̄


┌───────┐
│ 四月八日  .....│
└───────┘


      .r
       >‐=‐ 、
     ./ /  { ヽ ヽ   今日からジョギングを始めるよ!
    ‐チィ^{  :|マi、ヽ N、 家から学校まで行って帰ってくるの。
      f./┃ヽ、{┃! | .1  道順も覚えられるから一石二鳥!
      {.ヽ、,_ワ__,.ノ .ノ jリ
     `^`    ^¨´ ̄

539 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:05:38 ID:VEWQn02U

┌──────┐
│四月十五日  │
└──────┘



  ジョギングにも慣れてきたので、
  五時に家を出て、五時半に帰ってこれるようになりました。


                   _,.。z=≡三ミ=x、:.:-、_  _,、
                  /::>‐ー‐- 、::.:`ヾミx:.:`く:.:`Y:^'^l
                   ,:::/´ /    .j! 、\:.:.:kミ、::.ヽ:.:.:.:.:斗_
              .//   ァ=  .=fヘ i  V:.:i'三:.:.:.V:.:.:.:.::べ
                /:/   /|:   l  '、1   ':.:1三;:.:.:゙、::.:::;ノ′
               f:/   /' _.V、 i|  ‘1   |:.:i1ミl:.:.:.:i:;_:N
              /!:'   .イ.≠=  \ {=ミx、|   |:::.!|三、::.::ヽ
           /j:i  / } '''  ´   ` '''' j  i .j:.::{ l三ミx:.:.:.}
        /イ7:i ./{..{   、  __,.  /  i./::.:.:\モ三ミV
       /イ  〈(,rx、.入ヽ     、  .イ ,イ//⌒\:.ヽヾヲ_,,..。=--、


 いい感じに疲れて気持ちよかったので、六時まで寝ようかと
 思ったら、お姉ちゃんに、「絶対二度寝するわよ」って言われました。

 でも、寝ました。二度寝して遅刻しました。怒られました。

540 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:06:07 ID:VEWQn02U



┌───────┐
│四月二十日    │
└───────┘






                  ,。-r'::^:ニニ:xrv'´ `iィ__,
                  /:.ム:.:;_:.:`ヽ-‐:`:ぅ    7
                  /:イ´ i 、 \:..:.ヾ‐'^:i   'ナ
              i/ .|=  ト、ヽ. Y:.:.1:.:.:ノx,_r'    お隣の女の子と仲良くなったよ!
              {/.ハk | _ヽ\,_:.:..{:.':.:ノ}    一緒にジョギングしたんだ!
               /ィ^x=, `ヽ~¨゙|⌒{.:..:}/:ノ,_
                 l. |  r‐┐ _,|  } '^~ ̄:::::ヽ
              ハ{':、 '‐'/:::}  l     ヽ::}
            | ̄ ̄ Y::::::7`丶::}  }     ノ
            | r==`ヾ:: .ノ   .リ'/ !      )
            ヒ `=x、`'<、.、  !/ .j>'^ ̄ ̄`,
           _,...( >ノ=へ、L_} \j  ノ : :/ : : 1
         /  /'゜    . :`ヽ, `弋、/      i
       /  /        : . :ヽ  :.\    |



┌────────┐
│四月二十五日    │
└────────┘

  
      .r
       >‐=‐ 、
     ./ /  { ヽ ヽ    今日も、ジョギング楽しい!
    ‐チィ^{  :|マi、ヽ N、  
      f./┃ヽ、{┃! | .1  
      {.ヽ、,_ワ__,.ノ .ノ jリ
     `^`    ^¨´ ̄

541 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:06:27 ID:VEWQn02U

┌────────┐
│四月二十八日    │
└────────┘

           ´ ̄` ヽ
    ヽ=ァ''   > 、   \
     ./ .∥ i、   ヽ    ヽ    ここ二日くらい、お隣の子が
    ∥ _{.  キ ∨   Ⅵ.   Ⅵ   ジョギングに来ません……
    ii  7∨ .件竿气 Ⅶ__.   Ⅶ  疲れちゃったのかな?
    /, 件ミ.\ {乂ツii  V.,nヽ.  Ⅷ
    ノイ .i! じ  `   ii  i.!ノ/   i}
    ii .∧      .:ii  i-'' }   .i}
    ii   i、  ヽ  ..::::ii  ii  i  ./
    ii   i 〕hx__xヘ:::::ii  ii / /
    .Ⅷ  i ヽ::::::::::::} .ii  ∥>、W)
     .Ⅶ ∧ xf〔//.∥ .//////>‐-
      \__乂/////////,,イ
        .∧//////// ∥
        i. ∨///  /
        `ー〔_〕-―''''¨

542 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:07:04 ID:VEWQn02U


┌───────┐
│四月三十日    │
└───────┘


┌───────────────────┐
│   少し前の日記を読み返しています。   .│
│  二月の日記です。               .│
└───────────────────┘
  
      .r
       >‐=‐ 、
     ./ /  { ヽ ヽ   
    ‐チィ^{  :|マi、ヽ N、
      f./┃ヽ、{┃! | .1
      {.ヽ、,_ワ__,.ノ .ノ jリ
     `^`    ^¨´ ̄

543 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:07:27 ID:VEWQn02U

┌────────────────────────┐
│ あのマンガのことで、お姉ちゃんと話した日記です。    │
└────────────────────────┘

      .r
       >‐=‐ 、
     ./ /  { ヽ ヽ
    ‐チィ^{  :|マi、ヽ N、
      f./┃ヽ、{┃! | .1
      {.ヽ、,_ワ__,.ノ .ノ jリ
     `^`    ^¨´ ̄

┌───────────────────────────┐
│ 私には、お姉ちゃんの言葉の意味が分かりませんでした。   .│
│ さっぱりわかりませんでした。                   ......│
└───────────────────────────┘


┌───────────────────┐
│今はーーーわかるのかも、しれません。    .│
└───────────────────┘

544 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:07:55 ID:VEWQn02U

┌───────────────────────┐
│ 世の中には、どうしようもなく悪い人たちがいて。  .....│
│ その人たちが少しだけずるい手を使っただけで、   │
│ 正しい人たちは何もできなくて。              │
└───────────────────────┘



        乂''<_  -―- 、
          >  ヽ      ヽ
        /   i、  \     ヽ
       /   i i.二    \     ヽ
    . _ノ-‐  ニ i.i  ∨.   \     ヽ
   <__,ィ7. / .i{  件竿气  \     ヽ
        / ヘ件ミ ヽ .乂ツ,,.    ´}、    }i
       /,ィ ∧i!.じ       \  ζノ  ¨'''‐+。,,
     ∥ ii  i{          r-''        ヽ
     ∥ .ii  i乂. ⌒ __,r―''¨  `''+。_     .}
    ∥   ii /  〕hxf  ∨         `ヽ   /
    ii    ii.i  ./    ∨         .∥∨{

┌─────────────────────┐
│ かわいそうな目に遭った人を、悪い人から     .│
│ 助けてあげたいと思ったら―ーーー       ....│
└─────────────────────┘

545 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:08:15 ID:VEWQn02U



┌────────────────────────┐
│                                    │
│   わたし自身が――「悪」になるしかないのかな?  ....│
│                                    │
└────────────────────────┘

                        _ . . -‐……‐- . . _
                       >''" : : : : 、 : : : : : : : : : : "''<
                    _丶゛: : : : : l: : : : :\ : : : : : : : : : : : : `. .、
                  / :/ : : : : : : |\: : : : :`、 : : : : : : : : : : : : : :\
               . : : /: : : : : : : .:| : :`、 : : : :`、 : : : : : : : : : : : : : : :.
              / : : :l : : : : : : : : |`、: :‘, : : : `、 、 : : : : : : : : : : : : V
                / : : : :| : : : : : : -‐| `、 :‘, : : : :`、\ : : : : : : : : : : : V
             ′: : :_:l- : : : : : : : l  `、 ‘,: : : : : : : \: : : : : : : : : : ∨
             . : : : : :∧ : : : : : : : :,   \:,: : : : : : : :/\: : : : : : : : : :、
               :: : : : :/ ', : : : : : : ‘.. ィI苹ミト、 : : : : :V: / ∧ : : : : : : : ::{\
           l/ : : :  .ィニミ、\: : : : :. {:::n(_、 :.\ : : : V :/ ∧: : : : : : : : :。
            ,/ :/ : :: / /¨ヽ:.\\: : :、{:::U::::} :: : : : : : 、\/ ∧: : : : : : : : ゚
           //: : : .:l {:U(_,\(`¨\:::乂;_;ノ  l: : : : : : :, :\__', : : : : : : :。
         /l: : : : :∧、乂;;ノ       `¨¨    l : : : : : : ,¨゛   ヽ : : : : : : :゚
           .: : .: :.:|: l   `           l: : : : : : :‘   .イ } i: : : : : : .:
              .: : :|: : |: }                  l : : : : : : :l /  ..ィ :|: : : : : :i :i
           .: : .:|: : l八      _ _           l : : : : : : :l ‐ニ¨¨¨¨¨¨"ニ‐ _|
             .: : : |: : : : ::、             l: : : : : : : |.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          .: : : :|: : : : :|:.\            l.: : : : : : :.|.:.:.:.:.:.: `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`、
           l: : : :|: : : : :|: \\      _,,..  /}: : : : : : : :!.:.:.:.:.:.:.:.:.`、.:.:.:.:.:.:.:.:.:./`、
           |: : : :|: : : : :|.:.:.:.:\\ ‐ニ¨∧  //: : .: : : : : :l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `、.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.
           |: : : :|: : : : :|.:.:.:.:.:.:.`、.:.:.:.:.:.:.:.:.:} //: : / : : : : :∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: `、/.:.:.:.:.:.:.:.:.}
           |: : : :|: : : l :|.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.: /} i/: : / : : : : :/.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} .:.:.:.:.:.:.:.:.: }

546 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:08:39 ID:VEWQn02U

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──────────────────────────────────────┐
│                                                       .│
│彡|   | |从 |  /三三 三 ヾミ=-==彡イ  ゞミヘz===彡'´: : : : : : : : : /  /          │
│ 人  リ }、:ヾ! |≧‐>=...,,__三 三 ミ:.、ヾー::::.,  ,ノー=='´ __,,.. z≦、: : :/ ,イ /         │
│/ //:、 | ハ \ 从 ̄ヽ.  弋 ・ テミ-ミヾ::.彡ー イ: : : : :::>'弋 ・ ノ  ,.イ,.:彡'´/ ,:':         │
│  ,'  ヽ{  ∧ ミ:、ミ=三`二二二二二´{ /イ:ヘ 彳: : : : ー ̄ ̄ ̄ ̄: :-=彡'.,:',.':::::        ....│
│// ,   |ゝ'ヘ\`ヽミ:、 三 三 三 三ソ´     |: : : : : : : : :.、_       : : : /,::::::::::         │
│/ / .:: !| |∧ ヾ:、ミ 三 三 三 ≧'゙     |: : : : : :       ,: : : : ::´::::::::::::        ....│
│イ,: >'リ !  ム\`ミ:、 三 三 三イ          !: : : : : : : :.    ,..:::::::::::::::::::::::::::::::         .│
│彡'   | .| |  ム ヽ三 三 三 三}      i||i! |: : : : : : : : .  ,.':::::::::::::::::::::::::::::::::::         .│
│.    | ! !   ム ヾ 三 三 三ソ´       il|||li|: : : : : : :: :::..,.:':::今から君たち全員の腕を   .│
│      |i |     ハ\ミ:、三 三{       ,ゝ--<:::::::::::::::::::::::::::::::切断させてもらう。        │
│      |  i    | .ヽ.゙三 三|  _               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,: : : ::'        ...│
│      i    |i | |  |ヘ三 三!イ  ィ' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ   :::::::破損を直したかったら、   ....│
│     |  |! :. |  ! ヘ三三}_  {:〉-一 …   ─ -〈:}  .::::::::::二度と腕をちぎって       .│
│     |    | |: |.  \三リ 、`ー…      ─- '::::::::::::::::::もらいたくなかったら     ....│
│     |   |  |  !.: : !     \     '´: : : : : : :: :: :::::::::::::::::::::ーーー各務原なでしこが    .│
│     |   i|  | i| |        \           j : : : : ::: :::::生きている時点まで     .....│
│     |   |i  |  |  !       ` .     . : : : : : : :: :: ::: ::::時間を巻き戻したまえ。   ....│
│     |    !     !::|         ` ー―. : : : :: ::: ::::::::::::::::::::::::::::, ,  ,            .│
│                                                       .│
└──────────────────────────────────────┘

547 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:08:59 ID:VEWQn02U

 
 

┌────────────────────────────┐
│                                         .│
│    /\___/ヽ                              .│
│   /'''''' u '''''':::::::\                            │
│  . |(●),   、(●)、.:| +                         │
│  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u:::|      校長、ふざけないで下さいよ!   .│
│.   | u `-=ニ=- ' .u::::| +                         ..│
│   \  `ニニ´  .:::::/                           ..│
│                                         .│
└────────────────────────────┘

 
┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,                    .....│
│         Y .// / /  |:i    \、 i                      .│
│         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|                    ....│
│       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ                    ....│
│      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i                   ......│
│     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `                    ...│
│      /   i ハ  i /  i|`ー- |         ふざけてなどいるものか。    │
│      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i    私は大まじめだよ。      ...│
│      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i                     ......│
│      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./                        │
│    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /                     .│
│   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /                     .│
│- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ                    .....│
│   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i                     │
│  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i                    ..│
│/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、                     .....│
│ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ                    .....│
│.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ                    ..│
└─────────────────────────────────┘

550 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:11:46 ID:VEWQn02U

   ///〃//Vヾヽ   
   } !i!iミ{{{{`´}}}} 
   ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{  
  '(('(('゙ ノiソゞy)》'、   
   `゙ くノ /f __j/'i   
     ん'、 じ'フ ゝ




       ノ i 、                ノ i 、             ノ i 、       
    ,. ' ヽレノ ヽ,            ,. ' ヽレノ ヽ,         ,. ' ヽレノ ヽ,     
   /   ヾ'   'i,          /   ヾ'   'i,       /   ヾ'   'i,   
  l          l          l           l       l          l 
 i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei       i,ヨ  rヒ_)   rヒ_)  Ei i   i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i
  `i    ^     i"         `i    ^     i"      `i    ^     i"      ノ i 、      
   _,>、 ├┤ , <,_          _,>、 ├┤ , <,_       _,>、 ├┤ , <,_    ,. ' ヽレノ ヽ,    
                                                /   ヾ'   'i,   
                                                l          l 
   ,. ' ヽレノ ヽ,            ,. ' ヽレノ ヽ,         ,. ' ヽレノ ヽ,   ,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i
  /   ヾ'   'i,          /   ヾ'   'i,       /   ヾ'   'i,  `i    ^     i"  
 l          l          l           l       l          l    _,>、 ├┤ , <,_  
i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei       i,ヨ  rヒ_)   rヒ_)  Ei i   i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i
 `i    ^     i"         `i    ^     i"      `i    ^     i"  
  _,>、 ├┤ , <,_          _,>、 ├┤ , <,_       _,>、 ├┤ , <,_  

┌─────────────────┐
│ 残った七人の内、              │
│ 誰がXなのか判明していない。      │
│ だから全員の肉体を欠損させる。    │
│ もちろん公平の観点から、        .│
│ 私自身も対象とさせてもらう。      │
│                         .│
└─────────────────┘

551 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:12:24 ID:VEWQn02U

┌──────────────────────────┐
│これはとりかえしがつかない。                  ...│
│唯一のリカバリーが時間の巻き戻しだ。             ...│
│                                     ...│
│ 私の指定した時刻まで時間を巻き戻さなかったら        .│
│ 腕をもがれつづけるかもしれないと危機感を抱いたら、    .│
│ Xは時間を六時以前まで巻き戻すだろう。            .│
└──────────────────────────┘



               /l______l\
              // _____ \\..
            // /11  12   1\ \\..
            | ̄|  /10.       .2ヽ  | ̄|::..
            |  | .|               | |  |;::::
            |  | .|9     ,.・――‐ 3| |  |;::::
            |  | .|    /       | |  |;::::
            |_|  ヽ8        4/  |_|;::::
            \\ \ 7   6   5/ //;::::
              \\  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ //;::::
                   l\l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/l;;:::
             /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   .\;;::::
                |____________.|;;::::

552 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:12:25 ID:wULUXzYY
お隣の子、殺されたりしたのかな…

553 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:12:44 ID:VEWQn02U





┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│          z-へ へ へー-                             ....│
│        ノ ̄i┴   /- // \                            .│
│      < /  i   V/l \\l                            │
│      / /  / / l  l     \ゝ                          ..│
│    / /〈〉 l/  / ∧ l  \ l \\                         ......│
│   /  l / l l 彳\V/?逢丿( ヽ\ \                       ......│
│   l  / .l l トiイ l \/ヽ\ )  l  ト                         .│
│   / / l l l∧ i li    レハ. /人 l 丿 〉  各務原君も生き返る。         .│
│   l  ハ  r ー-ii-、\  ,,-ーll-、l/l l/     もがれた腕も元に戻る       .│
│   l l l i L-〒Tァ=  ,  ッtTゥ、/l ) /                        ......│
│    \ヽ ヾ丶=~"  . l   "~./レイ l                         ...│
│    / l、≡三イ    l      7 イ l l     よいことづくめではないか。    .│
│    / l ヾ ミ》   .- ・    /l  l  l                         ..│
│   /l l l  ヌ ミゞ ャ-=ュ〟. / l  l  l l                        ......│
│   l l l l l  \  .ゞ≡\\/\ l  l l l\                       ..│
│   / l l l  l\l \   ゾ\㍉ {  l  lヽ \                     ....│
│  /. l  l  l\ .ヽ. . ゝ- <   lヘヽ_l\l lヽヾ \                   ......│
│ r .l l /. l  .l \ \,    \ l l l l .  l  l\\ l\。                 ....│
│r  ー/   l  ヽ\ \,     ト\ l . .l . l゙ ゙ ゙ヘーーヾミーミ               ..│
│⌒/ /   l, l ヽ  L,,     .  \l l l l  //三二=彳             .....│
│,,/  /  r ヘ\,, l  \ ,,)        l . \\l /  ll /  ∥              .│
│  /  / 《 / く,, l    l,,       /\ \ \ .ll  ll .∥               │
│ /  / 《 /  ,L A \l,, \ \.     l \ ゞ .> ll  ll\∥            ......│
│ムヘ/ .《 /  ソL く ヘ ヘ,,    し   <\ \ l ll ll ll ∥             ..│
│   \./   / l,, > y ヘ, l ミゞ\ ゙゙\  }ミ\ ヾ \ll ll ll 》              .│
│     \//  l,,    V \ミミミミヽーへ、_ミ ミ\ \\ ll ll ∥             ..│
│      /   l, ソ,r    〉ミミミミミミミミ\/ミミミミミ\ y\} ll ∥            .....│
│     く     \l l\ ゞlミミミミミミミミミミ\ミミミミミミミ\l彡 ll ∥             .│
│                                                  │
└──────────────────────────────────┘

554 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:13:20 ID:VEWQn02U



┌────────────────────────────────────┐
│                                                   .....│
│            , -――- 、 _ _/ヽ                             ...│
│         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ                        .│
│    __∧': /   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<                       ......│
│.  /:::::::::::::::::〉: : : : : : :./: : : :,:イ: :∧: :i: : . .\:`ヽ   ○                   │
│  〈::::/:::::::::::/: : : : : : :/ : : : / /: /  ',: |: : ハ: : ヽ  \                      │
│  ∨:::::::::::::/: /: : : : :/: :-∠_/_:/   |: |: : :∧: : :ヘ、  ',         ○        ......│
│  〈:::::::::::::/: /: : : : :/: :.X   //   \!∧: : : :',: : : ハ\j                   ....│
│  /\:::::/: /|: : : : /i/  \      /`ー∨: : :l: : : :.!   無茶苦茶よ!          ..│
│  ,'.:: : :ヾ:./´ !: : : /  ̄ ̄ ̄       ___∨: :i:. : : :!   そんな解決策、         ..│
│. i.: : : ./イ!  |: : /      __    \    /!: ;イ::. : :.i〉  従えるわけないじゃない!   │
│. !: : : : .::|:.ヽ_j: /     /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:::. : ,'                    ......│
│ j: : : : : .:!:.:/ |/ \    /::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|∨:/                     ....│
│ |: : : : : .:|:/    > 、j::::::::::::::::::/   , イ-<:.:.;イ:.Ⅳ                       .│
│ |: : : : : .:|'   /   |` ーrー-イ--‐ '  |:.:.:.∨:.!: |                      ......│
│ |: : : : : : !   〉     |  /ヽ  ヽ  o j:.:.:.:.:. : !: |                       ..│
│ |: : : : : : |  /`ー 、  |    ,!  }、   |:.:.:.:. : :.|: !          O           .....│
│ |: : : : : : | ./    ヽ |\/,|  / ハ   |:.:.:. : : :.|/    ○                    │
│ |: : : : : : |/      `|\///   |  .|::. : : : : |                         │
└────────────────────────────────────┘

555 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:13:40 ID:VEWQn02U



┌───────────────────┐
│                          ......│
│       lヽ                   .│
│       | ヽ    __            ...│
│        ヽ   L,ァ'´ /             │
│       ,  >f=-<ー 、           ......│
│    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\            │
│   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ           │
│    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|          │
│    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、! 待って。  .....│
│    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|           │
│    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|          ..│
│    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l           .│
│      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/           .....│
│       Y⌒ヽ、/`ヽ            .....│
│.       ├‐┬=┬┤              │
│          l  !   ! l              │
│                          ......│
└───────────────────┘

 
┌────────────────────────┐
│                                    │
│      '"  ̄ ̄ {    ̄ ̄`丶、               ....│
│   //: : : : : : : j: : : : : : : : : : : :\                │
│ /' 7: : : : : / : : ∧: l: : : : \: :\-=ヘ_          ......│
│   /: : : /: /: : :/: ハ:ヽ : : : : l: : : ∨:7(_厂\         │
│  /: :/ /.: :|: :⌒:/  ヽ {\⌒:| : : : ∨ │  〉        ..│
│ /: ;イ:│.:.:.| :/∨    ヾ \j: : :ヽ:ハ.  |l  /        ....│
│ Ⅳ│ |.: : :!fて汽    イう汽ス: : : l: |  |:∨         ...│
│    V:! : :ハ! V:rリ    {ト:::rリ ヘ : | :ト、ノ! :!  つかさ?   ....│
│    ヘl :.:{小. ゞ''  ,   ''ヾ'  ^∨N : ,'.:│         ...│
│    ∧ : j:人   rっ   ヘー/: : :/: : |            .│
│    |: ∨:|: : :`ーr-zr  ァ<. //: : :/: : : |         .....│
│    |: : : :|\:_;斗' >‐く  〃: : : :/l : : : |         .....│
│    |: : : :l /-―|o/ O∧o/: : : : :∧|.: : :│         ...│
│    |: : : :|' {   `|   | 7: : : : :/ │: : :.|         .....│
│    |: : : :| V ̄| | O | /: : : /   !: : : :|         .....│
│    ヽ: : :| {____,| |   |,' : /    │: : :.|         .....│
│                                    │
│                                    │
│                                    │
└────────────────────────┘

556 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:14:05 ID:VEWQn02U



┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│        {ヽ         /}                              .│
│        |  \     /  l                              ..│
│        |   ヽ、  /    |                              ..│
│        {      r-ァ'    ト                             ....│
│        >、   ノ-{     /: : :`ヽ                          ....│
│       /: : ,ゝ、_ィ、__x---rく: : : : : : :\                          .│
│      //: :´: : :/: :.ィ: : : : `ヽヽ: : :ヽ : ::.                          │
│    /: /: :./: : : :/: :/ |: :l: : :.\: :l: : : :.l : : :i                       ....│
│.   /: /: : /: : : :/: /  l:.:ト、: : :.:.ヽ| : : : | : : :|                       ...│
│   /: イ: : :.! :.:.、/l:./   !:.l \/: | : : : |: : :.:|     私、それでも構いません。   │
│   |/ l: : !:.|: : :/メ/    ヾ,_/\:.:|: : : :.!: : : |                       ..│
│    |: :.l: |: :./ l/ `     ヽ___ ヽl : : : | : : :|                       ..│
│    |:./|: !:.∧ rf云    =‐rx、._|: : : :.|):,イ:l                      ......│
│    |/ l:.:|/:`.}. 辷ノ    弋辷ノ ト: : :.l:|/ l/                       ...│
│.      l∧::::( ''       ''' /: :.i:.∧!                          .│
│         ヽ:./≧T>‐-r'ー--‐イ : /lメ、                          .│
│        Ⅵ:.:.:.:|.{   }  / |/:/^ヽ                         .....│
│                                                  │
└──────────────────────────────────┘




┌────────────────────────────┐
│                                         .│
│   __      /   }                              │
│   \ `ヽ.__j,  /_                            ...│
│     j___>┴⌒: : `: .、                          .│
│   /: :f'´: : : : :|: : : :、: :\                         .│
│.  /: : : :|:.: :,!.:∧ト、-、: ',:.:. :.'                         │
│  l: :|: :..:レ':/|/ !| \:..:l:.:. : !     私はXじゃないけど、       │
│  |: :!: : :|:/    l′  ',: ! : |:|     それで各務原さんが        .│
│  |: :|: : :|′     , __l:.|::|:|′    生き返るのだったら……    .│
│  |: :|: : :|  ,ィz     ̄l/| レ                        ...│
│  |: :|: : :ト 〃   __  ,イ:.|                        .....│
│  |: :|:∧トヽ. __`_',.ィ :;ヽ!ヽ                        .│
│  |ハj/ |ハ:;ィ/|::::::'v-:〉/:::::::::::)                       .│
│         /:::: ̄`ヾ〃:::::::/ヽ                        │
│.         ト-──:┬く´:://::|                       .│
│       ト:、:_::\::::|f>∨:::::::::|                      ...│
│       ヽ ::: `:ヾ:::!::::/:::::::::: |                      ...│
│         ∧ ::::::::ヘ:|::/::::::::::::/                       │
│         | :ヘ:::::::::::∨:::::::::::/l                        │
│                                         .│
└────────────────────────────┘

557 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:14:25 ID:VEWQn02U

┌────────────────────────────────────────┐
│                                                           .│
│                  , ィ                                      ...│
│                  / |                                       │
│                     /   |  _,.. -―ァ                                 │
│               _/   l /    , '                                ...│
│             ,.∧': :´: :{   /'     /                                  .│
│        , ' : !_ノ: : : : :ゝ___Y´ _,.<                                  .....│
│      /: : : : : : : :/'´ : : : : :.` ヾ: :.\                                  │
│.      /: : : : : : : : :': : : : : : : : :i:、: : 、:ヽ: . ヽ                               ......│
│.      ,': : : : :!: : : i/ : : : : : : : :/ !: : i: . ':, .、:\   _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人_    ..│
│     i: : :| : |: : : :|: : : : ; イ: :./   l: : |、: : ',: :\;ゝ __,ノ                           ..│
│     |: .:::|: :|: : : :|: : :X //   !: :| ,∨:.i : : ヘ  ).                           ..│
│     |:::::::| :|:. : : :|/  `ー     l‐j´ !: :! : ! : ! ソ.                            ..│
│     |:::::::ヽ|::. : : :!            !/  ,j :,' : :| : |,)   もいでください、腕!              .│
│     |:::::i´`!::. : : :|  ○      ○ ./:|/: : :.|ヽjヽ                             │
│      j∧ヽ_|:::::. : :.l       ,    .:.:.:.,ィ:.,'     ノ.                             │
│      \:|::::!: : : l  r ―--、  ,. イ:.:.:/ i/   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒   ....│
│        ヾ、|ヽ:.:.:l`.ー`ーr.--'<´  |:.:/                                  .│
│         ,、へ:::.\l、___j:::::::::/∧  !/                                   │
│       /ヽ:\\::::::ヘ   !::::://:::∧                                    ...│
│       ,'  \:\\:::ヘ |::://:::/  ',                                     .│
│        i     `ヽ\\∨〃;::イ   .i                                     │
│                                                           .│
└────────────────────────────────────────┘

558 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:14:49 ID:VEWQn02U



┌────────────────────────────────────┐
│                                                   .....│
│            _,....----、,,...,,                                ......│
│        r‐''"彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ                                .│
│.      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;ミ、\                               .│
│     .ノ;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;/;;;;;ト;;;;ミ;;;;;ミ;;;;;\                            ..│
│     /;;;;;;;;;彡/,;;;;;;;彡ノ/ 入、ミ;;;;;;;;;ミ;;;;ヽ.                          ....│
│    /;;;;;;::-<彡ノ彡" ノ./´. \\ ミ;;;;;;;;;i                            │
│    /;;./   `ヽ、  ´ /r i/´` ` \;;;;;}                           │
│    .り 、≦二ミ、\ ,ノ´ / 彡ニミ,r  ヽ|_                            │
│..   ノ`Y  \,,_○ ,i  ,!{  ノ i、○__ノ   i ヽ  へえ、思ったより芯の強え娘だな。    │
│   .|(.i |`''-.,,..,. ̄ ,.,..ノ.ノ (    ̄     ノヽ|                          .│
│   ヾ iヽ,,   ´>.く ,‐、 .ノ‐、     /|r.イ                         ......│
│  ,-ノiゝi `ヽ、ii.  `‐(___)-'    / く|ノ ト--、__                      ...│
│‐'"/::::| .人   X   ,丶し‐、   i´!  ノ  .|: \\                      ...│
│´イ:::::ヽ  `ヽ  ` -く-'ニニヽ>   /´  /:::::::∧                      .....│
│./:|:::::::::`、  入,,_   >--く   .ノ´   /:::::::::::i::::i                        │
│.|::.|::::::::::::\   .ヘ、. ´    }} ,r´r  /:::::::::::::::/::::                        │
│i::::i::::::::::::::::::ヽ、._ \''-、,,,,,..ゞ ‐'./,.r''´::::::::::::::::::/:::::i                       .│
│ヽ::ヽ,::::::::::::::::::::::~"''‐- :::  ,,.ノr''"::::::::::::::::::::::::/:::::/                        .│
│ ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::イ`''''"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/                       ....│
└────────────────────────────────────┘

 
┌─────────────────────────────┐
│                                           .│
│    ノノ~ヽヽ                                .....│
│    [`メё´]                                  .│
│   ノ'⌒` ´⌒ヽ      女子供にそこまで覚悟示されちゃあ、  .....│
│  ( ,、 ゚ 人 ゚ノ'ヽ     俺も引き下がってはいられねえ。       .│
│.  ( ノヽ ミ 仝ミ/>' 〉                               │
│   `ξ===ヽ´     わかった校長。俺の腕もくれてやる。  ......│
│    | ̄ |∥ ̄|                                .│
│    ( , ノ( 、 ノ                                ......│
│    | /  | /                                ......│
│   (__) (__)                                ..│
└─────────────────────────────┘

559 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:15:17 ID:VEWQn02U


 
┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│         ____| 〉                                          │
│      __>       ―<                                        .│
│      > /    /   \                                       .│
│     / /     /       \_                                  ....│
│    /   /   /|/           く⌒                                   .│
│    ̄/ |\_    、_|_/     \                                  │
│.    / /|/_,,|   八Λ|   | \厂                                 ......│
│   / /  ┬─| |  /──|/ | く        (ええっ)                       │
│    ̄| 八/V;;;;ノΛ/ V;;;;ノ Λ| 乙                                   ..│
│     |/| 〈  ̄      ̄ u|/[||┘                                     .│
│     |ィ个=-- ´ ┬=≦ニ〉                                      .....│
│        |ノ〈ニニニニニ〈                                         .│
│.          /〉ニニニ/ ̄ \                                     ....│
│      /:.:/ニニニ//:.:.:.:.:.:.|                                     ...│
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘


┌───────────────────┐
│                          ......│
│   / ̄ ̄\                     │
│ / _ノ  ヽ、_\                   .│
│ o゚(●)) ((●))゚o                ......│
│. |.  (__人__)  .|      (何この流れ)   ..│
│  |   ` ⌒´. . ノ                 ...│
│.  |.     .  .}                   │
│.  ヽ        }                 ......│
│   ヽ     ノ                 ......│
│                          ......│
└───────────────────┘

560 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:15:39 ID:VEWQn02U



┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│             +      +                                    ...│
│   m n _∩          +      +  ∩_ n m  _人__人__人__人__人__人__人__人  ....│
│  ⊂二⌒ __)  +  /\___/ヽ +    ( _⌒二⊃__,ノ                     .│
│     \ \    /''''''   '''''':::::::\     / /    ).                     ..│
│       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /    ソ.                      .│
│        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /     ,)    感動したっ!            │
│          \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /      ⌒ヽ                      │
│           \\  |,r-r-| .::::://          ノ.                     ...│
│             \`ー `ニニ´‐―´/           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y    .│
│             /       /                                   ...│
│                                                         .│
│                                                         .│
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘


┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│    /\___/ヽ                                       │
│   /''''''   '''''':::::::\     この生き馬の目を抜くような                .│
│  . |(三),   、(三)、.:| +  現代社会において、すばらしい自己犠牲精神!    │
│  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|                                     .│
│.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +                                   │
│   \  `ニニ´  .:::::/     +                              ..│
│,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.                                    │
│:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i                                   .│
│    |  \/゙(__)\,|  i |                                    │
│    >   ヽ. ハ  |   ||                                 .....│
└──────────────────────────────────┘

561 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:16:17 ID:VEWQn02U

┌─────────────────────┐
│                              ..│
│  /\___/\                      .│
│/ ⌒   ⌒ ::: \                   ..│
│| (●), 、(●)、 |  私もお供いたします!     │
│|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |                    .│
│|   ト‐=‐ァ'   .::::|                   .│
│\  `ニニ´  .:::/                    │
│/`ー‐--‐‐―´´\                   ..│
└─────────────────────┘

┌─────────────────────────────┐
│                                           .│
│   / ̄三\  て                                .│
│ /:::u:::_ノ 三 \ そ                              ...│
│ |:::::::::::( ○)(○)                               ......│
│. |;::::::::::: (__人__)   .                            .│
│  |::::::::::u |r┬-|      ちょっと、ちょっと待って!皆待って!    │
│.  |:::::::::::  `ー'}                                 │
│.  ヽ:::::::: u   }                                  .│
│   ヽ:::::   ノ                                 ...│
│   /::::  く                                  ......│
│   |:::::   \                                 ......│
│    |::::   |ヽ、二⌒)                             ....│
│                                           .│
└─────────────────────────────┘

562 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:16:39 ID:VEWQn02U

┌──────────────────────┐
│                                │
│ / ̄ ̄\                          .│
│/ _ノ  .ヽ、\                      .....│
│  (●)(●) |                      .....│
│|  (__人__) .|   冷静になった方がいいだろ、    │
│|  . '´n`'  .ノ    常識的に考えて……        │
│ ヽ .  | |  }                      ......│
│ ヽ.. ノ .ュノ                         .│
│  / { ..ニj、                         ..│
│  |. | "ツ \                        │
│  |. | .l  |ヽ、二⌒)                    .│
│                                │
└──────────────────────┘


┌──────────────────────────────────────┐
│                                                       .│
│           / ̄ ̄\                                       │
│         /   _ノ  \     仮に全員の腕をもいだとしてもだ。          ......│
│         |    ( ー)(ー)    Xが、確実に時間を巻き戻すとは限らないだろ。   ..│
│         .|     (__人__)                                     │
│         /     ` ⌒´ノ    Xの覚悟が、腕の一本や二本失っても          │
│       /  ヽ ⊂二二 ̄\   揺るぎもしないものだったらどうする?          .│
│     /     \  ⊂、'    ヽ                                   .│
│    /        \_, `7  /                                   .│
│   /    へ     \ !/  /                                  .....│
│   |      \    Υ  /                                    .│
└──────────────────────────────────────┘

563 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:17:02 ID:VEWQn02U

┌─────────────────┐
│そもそも、Xの主目的が、          │
│ 「各務原なでしこを殺害すること」    │
│ だったらどうする?            .│
└─────────────────┘



    /       \     
   │    ━┓  │ 
  . |   ┏┛   │    各務原 殺したった。
  . |  ・      │   後はどうでもいい。
     \_    <´
      /´     `\
      |       |
      |       |



┌──────────────────┐
│ 時間は巻き戻されたりしない。        │
│ もがれ損だろ、常識的に考えて……  .....│
└──────────────────┘

564 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:17:29 ID:VEWQn02U

┌───────────────────────────────────────┐
│               ___   /ヽ、                                ......│
│        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、                            .....│
│          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、                          ....│
│         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、                       │
│          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\                      .│
│       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./                     ...│
│        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨                       │
│         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.| そうよ、みんな落ち着いて!     │
│        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿  Xを追いつめる方法だったら、  ....│
│        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |  他にもあるはずでしょう?        │
│          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |                       ..│
│          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |                       ....│
│          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |                       ..│
│      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |                        │
│      ≧=   Ⅵ |   │ /-く   〃     /   |   |                      .....│
│    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |                        │
│      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |                        │
│        |    丿 /  /:::::::| /    /   |    |  │                        │
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘



┌──────────────────────────┐
│                                     ...│
│               / /    ヽ   \              .│
│           ノ , '/  '   ヽ   、  ヽ             .│
│           〃  {八人  八ハ人ハ l .|            ..│
│          人 ! 小lー ヽ/ ー ヽノ |、i人      ……  ....│
│            从 リ<●>  <●> 从|ノ从            │
│           从 リ ゞ≠  ゞ≠ 从|ノ从           .....│
│               |ヘ   --   | |/               .│
│             レ/⌒l,、 __, イァレ                │
│   .           /  /::|三/:://  ヽ            .....│
│   .           |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,            ......│
│                                     ...│
└──────────────────────────┘

565 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:18:05 ID:8xn/4S6.
人狼ぽくなってきた

566 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:18:11 ID:VEWQn02U






┌──────────────────────────────────────────┐
│                 ヽ、.,,,_ ` 、、                                    │
│                   _,,..、、、..,,_``)),..、、 -‐=‐                            .....│
│                、丶````~、、 ヾ、丶`````丶、                          ......│
│                   , '´'"゚~ ̄~゚>、 Y⌒ヽ ー==ミ、\                          ...│
│            .,,__,,ノ   /     /∧ }〉 `丶、 `、                           .│
│            .,,__ア   / , '´γ'"   }  、、.,_  ゚,  ゚,                           │
│            .,,__,,ノ   ′,′ ;   __,,ノ ノ    ` 、   i                           │
│           _,,≫     { i{  人 _,,.、 `  }i    )' ` 、.,,__,,.                       .│
│               ⌒ノ ′,从リ /  ) !   ,,ノ杙    ト.,_,、ヽ⌒                      ....│
│           __彡 /     j i  ,,ノ _,,,..、ィ )' i   {从                         .....│
│           ⌒7ハ ∧ _,,.ノj{iⅱ ⅰ '71 ノ  ノ i.,,人,,_ ′校長先生、でっていう君は         │
│               }   茨葹リ八   ! {-iル'´   ノ.,,__ア⌒ すでに指名手配されてるんですか?   │
│             メ、.j ミ`”~   ))h、N筵筬___彡 _ノ(                           ....│
│                 バ 、(    ⅰ    `゚”´_ア_,ノ(⌒)                           ...│
│               } i 〈``   ,        ,ふ ))⌒                            .....│
│                .,,ノ人ム   、、..,,_   ‰人(                                .│
│             ,ィi(((.,,ノj」 `、  ```、ィ(λぅo。.,_                             ......│
│             ,ィi{:i:i:i:i:i:i:i:i:i]   `ー='"  /{:i:ii:i:i:i:i:i:i:i〕h、                            .│
│           `'寸h。.,,_:i:iア  `':, /  ,゙ :[:i:i:i:i:i:i:> ゛7                           ...│
│             マニニ}h、   }:;   / j > ゛=ニニ/                            ..│
│      ,,_,,、ィニぅY二二ニニニ}h、,,__,,.、、rセ〔ニ冖¬==¬ァ  、.,,_                         .│
│  ,、rセだニニニニニニニニニニニ「ニニニニニニニニニ,′   ,ふうぅ:x、                   ..│
│,:(ニニニニニ二二二ニニニニニニニ}iニニニニニニニニニ    ,こニニニニ)h                 ......│
└──────────────────────────────────────────┘


┌───────────────────────────────────┐
│                       ,.ヘ、___ __                 ......│
│                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、                  │
│                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\                │
│いや、警察はまだ、     〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ              ...│
│各務原の死とは       ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉             ...│
│直接関連性があると    // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ            ...│
│見なしてはいないらしい。  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ            ..│
│                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |            ..│
│                \l,! ヘ|Z彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒     │
│                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |             │
│                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((    ...│
│                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )    .│
│                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ       │
│              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ        ...│
│     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫         ...│
│    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\         ..│
│   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ    .....│
│  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ     .│
│  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ    │
│   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、     .│
│   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::   .....│
│   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::    ..│
│  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::    ..│
└───────────────────────────────────┘

567 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:19:51 ID:VEWQn02U

 
┌───────────────────────────┐
│                                       .│
│    __   ___     高校生の家出なんて、             │
│   ///〃//Vヾヽ   珍しい話じゃないからな。         ...│
│   } !i!iミ{{{{`´}}}}   .現場周辺で、でっていうを見たという   ..│
│   ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{   証言が出てきたら、             ..│
│  '(('(('゙ ノiソゞy)》'、    方針転換するかもしれないが。      ..│
│   `゙ くノ /f __j/'i   .                         │
│     ん'、 じ'フ ゝ                           .│
└───────────────────────────┘









┌──────────────────────────────┐
│         ____| 〉                              │
│      __>       ―<                         ......│
│      > /    /   \                        ....│
│     / /     /       \_                      │
│    /   /   /|/           く⌒ でっていう君って、        ....│
│    ̄/ |\_    、_|_/     \ 一人暮らしとか言ってましたよね...│
│.    / /|/_,,|   八Λ|   | \厂                     │
│   / /  ┬─| |  /──|/ | く                      ..│
│    ̄| 八/V;;;;ノΛ/ V;;;;ノ Λ| 乙                       │
│     |/| 〈  ̄      ̄ |/[||┘                      ........│
│     |ィ个=-- ´ ┬=≦ニ〉                          .│
│        |ノ〈ニニニニニ〈                          ....│
│.          /〉ニニニ/ ̄ \                         │
│      /:.:/ニニニ//:.:.:.:.:.:.|                         .│
└──────────────────────────────┘

568 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:20:20 ID:VEWQn02U

┌───────────────────────────────────┐
│ハ /,          |ヾ`ヾ'`<三 三/   /   , /     |                  .│
│ ゞ| ハ         !三 ハ  `ヽzk   / / '  j }. /                 ...│
│ /从ハ   ハ    トハ 三 三>x/シヾ-=彡      ,イ彡'                   .│
│./   j\ {\   ハ从 三 三ハ   ,:'   ,:  /´                      .│
│.    ,  ヾ; \ 八三 三 三}   i==彡'´                        ..│
│.   ,'  iソ  | {ミー゙ 三 三りヾ'    : '´  昨年まで祖母と二人で             │
│   i i.  |   iハ マ三__三/       マ   暮らしていたらしいが、            │
│   | |  i  i |ハ マ  ヾノ          マ   年明けに亡くなってからは          │
│   | |  |  | |ii{\マ           ヽ  天涯孤独になったと聞いている。    ......│
│   | |  |  |、ヽ三ゞ.  _      =-  .ノ                          ..│
│   | |  |  | >`ヽ 人。:、`::.、  ,'´ ̄    それなりの遺産が残ったから、      ..│
│   | |  |  |彡' `ヾ  :、::.\__Yj      生活には困っていなかったそうだ。    .│
│   | |  |  |       _. シ                                ....│
│    ハ!  |  |     , '´                                   ...│
└───────────────────────────────────┘

569 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:20:40 ID:VEWQn02U


┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│         ____| 〉                                          │
│      __>       ―<                                        .│
│      > /    /   \                                       .│
│     / /     /       \_                                  ......│
│    /   /   /|/           く⌒                                   .│
│    ̄/ |\_    、_|_/     \                                  │
│.    / /|/_,,|   八Λ|   | \厂  校長先生、今、僕たちの周りにいる           .│
│   / /  ┬─| |  /──|/ | く    警備員の人たちって、校長先生が命令したら、    │
│    ̄| 八/V;;;;ノΛ/ V;;;;ノ Λ| 乙    僕の腕とか平気でもぐんですよね?           │
│     |/| 〈  ̄      ̄  /[||┘                                     │
│     |ィ个=-- ´ ┬=≦ニ〉                                      .....│
│        |ノ〈ニニニニニ〈                                         .│
│.          /〉ニニニ/ ̄ \                                     ....│
│      /:.:/ニニニ//:.:.:.:.:.:.|                                     ...│
│                                                         .│
│                                                         .│
│              -==-                                       ...│
│        ノ  /::::::::::::::::::::::ト ヽ     ___                            ......│
│       r .ニL._/ ::::::::::::::::::::::::::|  `¨¨¨´ ___ ⌒``ー=                       ....│
│        | ニ「.r '"´_:::::::_ `` ::|   _ニニ二二二二二二/´                       ..│
│       l ニl }Tニリ::::〈ニニ}:::::|  _ニニ二二二二二二/                        ...│
│      } _ニi{ ,:::'" :::::::::::::::....| _ニニニニニニニニ/                        ......│
│.       \ :.Yァェェェェェェ ::/:/     _ニニニニニ/    モギマス                   │
│.          丶\ミ┴┴┘彡    _ニニニニニ/                           ......│
│            }== くO_______ニニニ{ ̄ ̄                              ...│
│    _,,.. -‐__'"ニニニ\ニニニニニニニ=- 、                             ....│
│.  r '   ̄ _ニニニニニニニ\ニニニニニニニニ=- 、                           .│
│.  |    _ニニニニニニニニニ\ ニニニニニニニニヽ                         ..│
│.  r '"ニ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ                          .│
│.  i  ニ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニi                         .│
└───────────────────────────────────────┘

570 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:21:00 ID:VEWQn02U

┌────────────────────────────────────────────┐
│              、丶`..,,_  ``丶、>'"~``丶、.,,__,,                               ......│
│       .,,_,,.、ヽ` _,,...、、、、 Y⌒ヽ 、、 寸'~、`'<                                ...│
│      、.,,__,,> ゛ヽ`    ,〕丶、 、 ゚:,  丶、 、    ```ア                             .│
│         >'´/      /  〕  `, `、 ゚,  `、、   `'<.,,__,,.ノ                           │
│  ,(    /_,, ,′    :'    ′  ,′ ゚, ,    ゚,        /                            .│
│  人````  {    /    ,′  //, ⅰ.:     }    ':,  、イ                             │
│ γ"''~、、ィ~) ,,..、 / /   /    ! ;     ;      ゚,  ` ー=ァ,                         .│
│⌒! 、.,| 、~"''~'  ノ    ゙  ‰′  ノ           }    //                         │
│"''i .,,j )h、.,,_,,、‐゛  / 、‐゛ ,′                  ;                                │
│ j  7  」>, ヘ.,,__,,.、丶`   i{          i     ,′  /    だったらそうする前に、        ......│
│..,′/、.,,,_/  ,.、、ィ ′     ヤ    i      }    /(,_,, ∠..,,__,,   でっていう君の家に不法侵入して  ......│
│〈    ⌒ /  /  i      ,乂    |     ;    、    /   証拠を探してもらえませんか。      .│
│./,       `,  ,′i i ⅱ  ,′i   .圦 ( ,,ノ,   ト ( \  ア゛     腕をちぎるより、              .│
│. ゚,       !  .八ハ从 ∧ ト、、 ノ \ i iγ、{ )' _,,、‐゛      数段マシな不法行為ですよね。      │
│γム     ゚,     γvノー-h、.,,_`'~、  ; .}ノi i 〉,  ア                             ......│
│. } '∧    ∨  !  i{ー=セ箝テ'ア   }  :゙ ,゙ }:i /  くうぅo。.,                            .│
│. }::.::.:寸、.,,_   '/ノi  八~"'' …'`゛ _,,ノ! / レ 〈ノ ii .! 「⌒:i:i:i:i:))〕、、、                        ....│
│ⅰ:.::.::.::.::.::.::````.:j}乂(_,,.        八  γ!]{]从ル寸:i:i:i:i:アニ!.:::. ゚,                          .│
│ⅰ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.,゙`~、.、             /  j    `'芍/ニ∥;;;;;i.:',                         .│
│∥ .:.::.::.::.::.::.::.::.::/    乂__ __,,,..、、   ,ふ:.:.. ,′   ,ィi{ ー{{;;;;;;;;|.::゚:、                       ..│
│{{や.::.::.::.::.::.::.::.::ハ /.::.:ム⌒ `”~ `_,.ィ(::.:.. . ,′  ,ィi{ニニニリ;;;;;;;|::.::.::\                     ....│
│ii.:∨.::.::.::.::.:::/.::.:}7.::.::.:://ム,___,,,.、ri{::.::..:.. . . / _,.ィ(ニニニア;;;;;;,ィj::.::.::.::.::.\ー 、                 ...│
│ヤ::.:`::.、、丶`.::.::.::.从.::.::.////ニニニニア゛.,,:. ,:゙ri{ニニニニニ/:;// ,′.:.::.::.::.:.:.:)i;;:.:.:\                │
│:j::.::.:.:.::.::::.::::.:::::/.::.::.::.///,たニニニア゛,.、ャヤ゛-=ニニニア゛ニ/'  ./ . :.:.:.:.::.::.::.::./.::.::.::.::.\             ....│
└────────────────────────────────────────────┘

571 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:21:21 ID:VEWQn02U

┌─────────────────────────────────────────────┐
│                                                                  │
│     /               ./ヾゝi|i///}               \                          │
│     |        i ./   ,  /、\ ||///;|  ,   }        \                      .....│
│     /   ,      | |  , /| ./;.      //|  /           }                     ......│
│    {,、 / .  |   || .|| |/;;;;|/:::        "  |  /i          /                      .....│
│       | .ト、  |   |.|.|.ヽ|ー―- 、     ___|_./_.|  |  i       \                       │
│      \| .  ト 、. | リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.      ´  .|/ //| |     、  )                    ......│
│       | /\ .| \|__,. ===.._;;;;;;;;     ___" //|     /ヽ/                     .....│
│       /{ b,. ソ\从;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;      ィ (。) ヽ ." /  ,    /   なるほど、                │
│        / \{ \\|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;        ⌒"'ー。  / ./  /|    犯人の証拠が             .│
│      /{   |\ ミ=‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  /          ‐=彡" //| |   見つかる可能性はあるな。     ..│
│.   /  |i   |  ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;    、 ,             / ./|ノ .|.  |    犯人が危険視したなら、      ....│
│  /  /|i  |  ∧;;;;;;;;;;;              ‐=彡/ .||  |  |   時間を巻き戻すかもしれない。   ..│
│ (    ´  .|  |   ' ∧;;;;;;;;  ー- ..,,____   ,      /   |.|  |.  |                        ...│
│  ゝ    .|  |   .|   ;;;;;;;;;     __   ̄       /   | |  |  .|                         .│
│ /     .i|  |    | | \;;;;            //    .| .|  ト.、|\                       .│
│ {      |.|   |    | |   \            "//    i | |  | \ \                    ......│
│ |      / |   |    | |       、   ,,..  '" /| {    | | |  ト、 .\ \                   ....│
│./    / ||   |    | |       ` ´     / | |   ノ | |  | .\   \ \                  ..│
└─────────────────────────────────────────────┘

572 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:21:46 ID:VEWQn02U





┌───────────────────────────────────────────┐
│                                                              ..│
│            /  /               |\      \     | /|                     │
│        ,  '   /        __    八. \⌒\   ヽ    ∨ |                     │
│   _,、r='^    /  _,,.. -‐ '' "´ /     \  \     ノ      ',                    ...│
│  ⌒ ̄/   ⌒ ̄      _、‐''゛   \ __\  \___/    }     ,                    .│
│    /-‐===‐-    _、‐''゛        \          /     }                   ....│
│          /    /                ` ‐ ────      }  /                     .│
│           /   /_,,.. -‐ '' "´              /      /                    ....│
│        / /⌒           _,、r='/     .//   /  |                      .│
│        /           ノ  >''~   ⌒ ̄ ̄ ̄ /  /| /| |                      .│
│     ⌒ ̄> _,,.. -‐ '' "´ >''~     竿竿羔冬ミ./ / } :!/ 八:!                     ..│
│     >''~  ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄ { ̄∨       乂 V:::ツノ |/ ノ ノ                          │
│    /-‐……‐-/     八ハ 〉       `ー=ニ彡    ⌒乂  腕をもぐか、 思案するのは     ...│
│.       _,、r='^   / / ∧                      〉   それから後でも いいでしょう。    .│
│      ⌒ ̄ ̄ ̄ ̄//7/  'ー八                  /                          .│
│        __. -=ニニニ/ニニノ  : :.:.:|: : .                /                         .....│
│      |_,,.. -‐'' "´::::::::::::::/    : : |: : ::\        --‐‐/                           │
│      |ニニニ=-. ::::::::::/     |: : : : : : : .          /                          ......│
│      |ニニニニニニ=- ...__    |: : : : : : : : : : . .    ∧                           ...│
│      |ニニニニニニニニニニ=-  _ : : : : : : : : /` ─'ニ.}                            │
│        `、ニニニニニニニニニニニニ=- : : : : : {:::::::::::ノニニ|                            │
│.       ‘,ニニニニニニニニニニニニニ=:::::::::::::::/ニニ|                            │
│        -=ニニニニニニニニニニニニニニ=-=ニニニニ|                          .....│
└───────────────────────────────────────────┘




┌────────────────────────────────────────┐
│             _,,. -─- .== -,..-‐、                                 ..│
│          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ                                 │
│         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }                                .│
│        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ                              .....│
│        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |  わかった。新たに警備員を配備して、      ...│
│        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|   |   ただちにでっていうの家へ向かわせよう。   ....│
│        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| |   |                                │
│         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   |                               ..│
│           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   |                                .│
│           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |                                .│
│           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |                                │
└────────────────────────────────────────┘

573 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:22:07 ID:VEWQn02U


┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│                               _      ____,ノ〉             │
│                      _,.-‐::─‐:-/::}-‐'" ̄: : :_::/            .....│
│                   ,.イ´.: : : : : : : :: : : :|::. : : : : : : : :`ー-.、__         .....│
│                ____,/:; : : : : .:: : : : :: : : : :|:: : :.、:: : : : : . . . . ......`ヽ、      .....│
│               ,ィ'´;;;;;Y;;;}:/: : : : :::;: : : :;ィi: : : :jヽ:: : :i:: : : : ..、::. . . ....ヽ::...\      .│
│           /;r‐::‐:;r';;;/: :;ノi:: :::/ : :/' |: : :/ ∨:.:|:.:i:: : : : i:::. : : : :.ハ` ̄`      .│
│            〈;;;;;;|: :::/;;;;;/: :(_,ノ::::/ : :/   j: :/   ∨:!::|V::.: : :|::::::. : : : :|       .....│
│           \;j:.:/;;;;;/: : : : :.::::j:::‐/‐-、/::/    |:_;:|-l‐‐:: :|:::::: : : :: :|         .│
│            |:〈;;;;;;;j: : : :; :::::::|:::/  /::/`'"  `´|:.:| ∨:.: :|:::::::: : :i:.:|        │
│            |: :\;|: : :/|: :::::;|:/___j;/_、     ,__j;/__ V:: :|:::::::: :/|:.:j  ホッ   ..│
│            |: :::::::|: :/:::|: :::/:|マテ弐オゞ      チテ弐テ7ハ;/::::::::/ j;/       ....│
│            |: :::::::j;/: :::|:::/::.:|、Vz:;ソ ,'       Vz:;ソ,,' ハ::|:::::::/| ´         │
│            |: :::::::'i::::::::|;/、ヽ:| ゛ ̄´     、   ̄"´ {ソ::|::::/:.|            │
│             |: ::::::::|: ::::::`ーrヘ、              ,ノ:i:::j;/:::.:|          ....│
│              |: ::::::::|: : :::::::::|   ヽ、    -─   ,.ィ'::::::|::::::::::: :|           │
│               |:.:::::::::|: : : ::::::|      >‐r- -r::‐<:::ノ:::;ノ|:i:::::::: :|          ....│
│                |::::::::::::|: : : :::::|  _,ィ'"´ 〈:ノ    }   }`ヽ、. |!:::::::.: :|          ....│
│            |:::::::::::::|: : : : ::|/´ |    ヽ、_,/   |   ハ|:::::::::: :|          ....│
│             |::::::::::::::|: : : : :|:   ヽ、    ヽ/   /    }:::::::::: :|          ....│
│                                                    │
└───────────────────────────────────┘

574 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:22:31 ID:VEWQn02U

 

┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│           , rr-―- 、                              ...│
│           {_,-―- 、 \                            ......│
│         //   、 ' 、 ヽ                           .....│
│        /    .へ \   }                            .│
│       ,ィ´ ゝ  .、 i   `   \    でっていうの自宅はこの学校から    │
│      {  / n,ヘ}从 | i. |介__}   }   北へ二キロの位置だ。         ...│
│      ヽ { ((  jノノ,斗- | |.c)  i   十分ほどで到着できるだろう。     .│
│        ヽ从ィtj  f=ツ,| |ソi   !                          .│
│          |ミソ_    .j| i || \ \                          .│
│          | ヽ -  ノ.| i |ト 、.\ \                       ..│
│         __| | i.`_- < .| |/ `ー--┴- 、                   .....│
│        / . | | }  / ノ ./ /          |                    .│
│       j  ノ /./  .{   ( {.             |                   ....│
│      ノ  { .' /   |ミ;. /\ヽ、           |                   ...│
│      (   `、.}    |;/.   \ヽ        |                    .│
│     ノ  / (/          ソ         |                  ......│
│    /   {               |       |                   ..│
│   /    ヾC                 |       |                    │
│  /        ゝ、         C      |       |                    │
│/    く\/  }       c    丿 _  |                    │
│      ,.\\.ク ー-- 、.,__,..  -‐ '''""~    |                    │
│―――― ,ィ`/,―    \.、          ノ―                  .│
│      `ゝゝ し⊂二______)}\ __,,..  -‐ '''"                      │
└─────────────────────────────────┘

575 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:22:55 ID:VEWQn02U






━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



                  / ̄ ̄\
                / _ノ  ⌒ \  (おや……?)
                | ( ●) (●) |
               . |   (__人__)  | (校長、随分とあっさり方針転換したな)
                 |   ` ⌒´  |
               .  |         }
               .  ヽ        }
                    ,、ヽ     ノ-、
                  /;;;i/      '、!\
              _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
         ,-‐'''";;;;;く;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
     .   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
        |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
     .   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i  
       /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|


             
                                                  
             ̄ ̄ ̄\                              
          /
            l  __ノlL_  |      (腕をもぐ、って言ったのはXに対する脅しだったのか?)
            l  ( ●) ( ●)|       
           _l   (__人__)  |_
       /:::\.      /:::\     (でも、このまま時間が巻き戻らなかったら、実行するかも
      /´::::::::::::`r‐--‐ァ'´::::::::: `l    しれないだろ)
        l:::::::::::::::::::::ヽ_/:::::::::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::∨::::::::::|::::::::::|
        |:::::::::::|::::::::::::::o::::::::::::|::::::::::|
        |::::::::::::`…ー‐─‐-ミ:|::::::::::|
      \:::::::::::::::::::::::::::::::::|l`ヽ::::/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

576 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:23:08 ID:EbRopWL.
Xの目的が認識者の内ゲバを観劇することだったらイヤだなあ
でもリープ能力を欲した時点ではまだ認識者を設けることは言われてなかったから違うか

577 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:23:20 ID:VEWQn02U






┌────────┐
│十二時二十分    │
└────────┘




┌────────────────────────────────────────────┐
│                                                                │
│                                                                │
│                     _ -==ニニ7⌒'<`ー 、                               │
│              .∠二ニ 、.∠二___/ ̄     .:人   .:\   ……大変助かりました。          ...│
│   .          /   ̄> 7    .:>        :} .:`Y  .:}                            │
│           . ′.:// :/\  :/イ   .:)   .:i| ノ リ .:} 从リ   ええ、これで例の件は貸し借りなし    .│
│          /  .://  .:从  .:ヽ  !  ( .:i  八γ从У乂    ということで……              ....│
│   .        ,i  ,/   .:/ i |゙\   人リ  人 ハ::ィ代'' 弋r―-、                          ....│
│         i| 〃    .:/ i |ヘヽ\{{`ヽ \ ミ=ー:::_j   ,ゝ/ミY                         ......│
│         リ      :/ i i | ∨\ヽ__j`Yヘ`ー:::{ _ ...j'::::{/ `ヽ                          │
│         /    :, /  ii i |   \.:ミ, | :!| .\:::::::}  `{:::::ムム i                           │
│.        /   .:, //  i ii i |  r=Y,,、_| :!| .:| `ミ、 __人::::| |  |                         ...│
│       /   .:///  i i ii i | _/.:.:.|〃j | :!| .:|  :ハ |Ⅵ∠イ  j                          │
│.      /   .:///..-┴‐┴┴'.:|:.:.: | ,彡j:.:!| .:| / Ⅵ 乂.ーヘ   \                        ..│
│      ,    :/´`ヽ :.:.:.:.:.:.:.:.:.: |:.:.:∧ /  ! .:! :′ l |:.: .:`Yヘ / |:、                        .│
│.     /    :/.:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:У .:从 ! !  弋\  :{._/<> ハ\                      .│
│.     ,′   .:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:/  .:/   ト  /´ `ヽ  .:|\  /:.:.:o:. \                   ....│
│    {   :_/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:.:.:.:;′:.:{   .:{:. :人_      Ⅵ:.:\:`ー′:.:.:.:o:.:.:.\_                  │
│.    ',  .:|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',.:.:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ  :`Y:   .:`ヽ`ヾ;ミミイ   \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i                  │
└────────────────────────────────────────────┘



┌────────────────────────────┐
│                                         .│
│      ,, -─-∧                               │
│    /    ─ \       校長、誰からの電話ですか?   ....│
│   /   (●)   ヽ                           │
│   |   , -''(、_,.)   | >                        ....│
│   ヽ ( (´\ ( (●)/                          ..│
│  / \ヽ`ニ´ ノ  /                           ...│
│ /    `ー- 、一''                            ....│
│ |  |     、 |                              ....│
└────────────────────────────┘

578 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:23:57 ID:VEWQn02U



┌──────────────────────────────────────────┐
│                                                            ....│
│             _,,. -─- .== -,..-‐、                                     │
│          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ                                  ...│
│         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }   貸しのある県警幹部から情報漏え……ゲフン、    .│
│        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ                                  .│
│        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |  親切なおじさんから警察の捜査情報を          .│
│        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|   |  教えてもらった。                       │
│        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| |   |                                 .....│
│         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   |                                   │
│           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   |                                 ....│
│           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |                                 ....│
│           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |                                 .....│
└──────────────────────────────────────────┘


┌─────────────────────────────────────────────┐
│                                                                  │
│      /    丿     /   j  { /⌒ヽィ公x       \_ノ                           ....│
│     /    /   /  /  ,.イい八!        }       く                              │
│    /    /    /  /  / -|‐==ト      ノイイ  ノ  ,ハ   各務原なでしこの自宅が、        .....│
│  く      }   ノ { 〃l /{. 斗=ミヾ::::)  .:⌒メ j| イ     ト                           ...│
│    }      厶イ八八{ 八{  >セヅ`仁7  ィゼド刈  }ハ  ハノ  何者かによって荒らされていたらしい。    │
│   ノ       {   {   ィ个ニ≧=彡ニ/   { ー= リ ノ厶イ                               .│
│  (       ∧, -ヘ   |ニニニニニニニニ,′  ∨  イイ /      何かを探していた様子とのことだ。       │
│.  '         { く !  ├=ニニニニニニ{   , /   仏ィ′                                .│
│    i    l  人 (l   卜ニニニニニr‐┘   __   ノハ|                                 ...│
│    |    l    ヽ.|  八ニニニニ=┤   ∠二〕  / |                                 .│
│    |    |     l|  | トヽニニニニゝ   `こ ゚′ /l  |                                 ...│
│    |    |     l|  | | \ニニニニニ}    フ  /⌒' ノ                                   │
│    |    |     l|  | |  `ト ニニ=}      イ / .イト、                                  │
│    |    |   从 |!   {  ≧=‐-r=彡'  i / !{ !\                               ....│
│   ノ    j   .〃   | ト、      r‐ ミ|i {   |,' 川 ! \                               │
│       /  〃     | | \   ∧   Ⅵ {   | 〃从   ヽ、                            .│
│      /     {{     ノ |    ヽ /∧  ∨ ̄ ̄ ̄`ヽ'ハ    )\                           .│
│          ノ    (  ト、    ∨/.ハ  |  / ̄ ̄   Ⅵ}   '   \                        ....│
└─────────────────────────────────────────────┘

579 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:24:33 ID:VEWQn02U


┌───────────────────────────────┐
│                                            ....│
│      '"  ̄ ̄ {    ̄ ̄`丶、                          .│
│   //: : : : : : : j: : : : : : : : : : : :\                        ....│
│ /' 7: : : : : / : : ∧: l: : : : \: :\-=ヘ_                     ...│
│   /: : : /: /: : :/: ハ:ヽ : : : : l: : : ∨:7(_厂\                    .│
│  /: :/ /.: :|: :⌒:/  ヽ {\⌒:| : : : ∨ │  〉                   .│
│ /: ;イ:│.:.:.| :/∨    ヾ \j: : :ヽ:ハ.  |l  /   それって、Xの仕業?   .│
│ Ⅳ│ |.: : :!fて汽    イう汽ス: : : l: |  |:∨                    │
│    V:! : :ハ! V:rリ    {ト:::rリ ヘ : | :ト、ノ! :!                    ...│
│    ヘl :.:{小. ゞ''  ,   ''ヾ'  ^∨N : ,'.:│                    │
│    ∧ : j:人   rっ   ヘー/: : :/: : |                       │
│    |: ∨:|: : :`ーr-zr  ァ<. //: : :/: : : |                    ..│
│    |: : : :|\:_;斗' >‐く  〃: : : :/l : : : |                    ..│
│    |: : : :l /-―|o/ O∧o/: : : : :∧|.: : :│                    │
│    |: : : :|' {   `|   | 7: : : : :/ │: : :.|                    ..│
│    |: : : :| V ̄| | O | /: : : /   !: : : :|                    ..│
│    ヽ: : :| {____,| |   |,' : /    │: : :.|                    ..│
└───────────────────────────────┘

┌───────────────────────────────────────────┐
│                                                              ..│
│   //       |彡へ                                                │
│    /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、                                           │
│    イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ      もしくはXに指示されたでっていうの仕業……          │
│   .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉     まあ、でっていうと考えるのが自然だろうな。         .....│
│  ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {     各務原は外出する際、施錠して出て行ったはず。      .....│
│  彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}                                           .│
│  彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j                                         .....│
│  彡彡≦イ      <_tテ // /'      ところが遺体の所持品に鍵の類は見当たらなかった。    │
│  彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ       犯人が奪ったと考えた警察は、自宅を捜索したんだ。     │
│  三ミツ       イ  z彡ソ'                                             .│
│  彡イ 、____      j                                              │
│  彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::)                                      ....│
│  彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄                                          │
│  イ彡f         /| |                                               .│
│  炎彡{        /| | |                                             .....│
│  ヽ、キ}.      /| | | |                                             ......│
│    > 、 __/| | | | |                                             ......│
│     イ...川川川 | | | |                                             ......│
│     /:::::::::::::::::| | | | | |ー-- 、_                                         .│
│     /:::::::::::::::::::| | | | | |::::::::::::::::::::                                          .│
└───────────────────────────────────────────┘

580 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:24:54 ID:VEWQn02U


┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│     /\___/ヽ                                        │
│   / -‐'  'ー-  \      そしたら物色された痕跡があったわけですか。    │
│  . | (●),(、_,)、(●) ::|                                     │
│  |    /,.ー-‐、i  :::::|      何か、無くなっていたものは?              .│
│  |    //⌒ヽヽ  .::|                                    ...│
│  |    ヽー-‐ノ  :::::|                                      │
│   \    ̄   ...::/                                     ...│
└───────────────────────────────────┘



┌──────────────────────────────────────────┐
│                       〃〃    ヾ ヽ                               ...│
│                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|                               ..│
│                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ     元の状況がわからないから         ..│
│                   rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__   何ともいえないそうだが……          .│
│                   ソ'〃/  从/ィ     ヽ                            .....│
│                /从( /从(ソ  | |. | | 、./   スマートフォンやパソコン、日記の類も    .│
│               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|   残っていたらしい。                 │
│             __z-ー=彡.| |ミミミ  イ .tォイ___/lハ                             ....│
│          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ.  」   彡'iii, l | ヽ、                           ...│
│          (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、                         │
│          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ                        .│
│      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|                        │
│      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、                     ..│
│      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /                      .│
│        ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /                       │
│      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ                      │
│      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉                      .│
└──────────────────────────────────────────┘

581 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:25:40 ID:VEWQn02U


┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│              ,r― 、                                       ..│
│          / ̄   丶\        パソコンやスマートフォンは              │
│         / / _. -―- .ゝ、     ロックがかかっていなかったので、          ..│
│        / ´ / , ,  ,/   \    犯人が内部を閲覧した可能性はあるらしい。    .│
│        /   / /,./ 从;(从(,ヘvケハ                                   │
│      {  /./ ._( (( (ー來ハ  j从ハ  犯人を示唆する文章は見当たらないらしいが。  ... │
│      | / { {cj.゛゛|从ミ赱、`''' .jノ .}                                 ...│
│       |. {i  |  ソ /jノミミミミ (;; /                                   .│
│     / .!i  | / /j ミミミ  , )ノ                                   │
│    ノ  ,  ソ ∧ ミミ ゞゝ丿                                    .│
│  /  / / ,イ \ミ   / |                                     .│
│  {  /  /  /__|   > イ  |--――--- 、                            ...│
│/ ゝ  _,. -/  /ミ.         |i  |                                   ......│
└───────────────────────────────────────┘


┌──────────────────────────────────────────────────┐
│                                                                         .│
│                     _ ‐=ニ  乂---ミ                                         ...│
│                 -=ニ二      /  ⌒\                                       ....│
│                   /. : :            l  |   `、                                      .│
│             ____/. : :    ___       |  |   /,                                     .....│
│                  ⌒ア. : /‐/ へ)-ミ   人  |    乂__   各務原さんの家を家捜ししたけど、            ..│
│            _____ノ : /∧「 .// へ_) / /,    二ニ=‐                                    │
│            ‐=ニ二〈  〉 {/ ./  ‐=ニ⊃ハ  . : :ノ乂___   何も得るものはなかった、というところでしょうか。   .│
│            ---彡:}‐‐┘ r///. : 八zz}. : : /: : (___                                     .│
│              __/. : ′/〈〉\  /、: : .( r芯ア)/( 、: : : (__                                     │
│             ⌒Y{  〉〉人〈〈  {: .\(⌒¨¨¨´八))\(⌒                                     │
│                    八   \/  .八(⌒    /_/¨¨´                                      │
│                >-ミ  /´ `     . :(´                                         │
│)\)\)\  _____  _ -=ニ\ニニハィ( ´ ̄ `  /⌒`                                          │
│. : : \____   ‐=ニニニニニニニハニニニ}\     ィ( |   ______                                     ....│
│ _-=ニニニニニニニニニニニニニニ=‐}ニ=‐  ぅ=‐=ニ   .::| -=ニニ/ハ                                      .│
│‐=ニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ=‐    :{    { ‐=ニ/ニニニ}                                    ....│
│ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐‐‐‐.┘_____  ィ(ニニニニ八_____                                   │
│\ニニニニニニニニニ=‐ . : : : |、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=/ニ/::/⌒\                                 .│
│. : `ー‐‐‐‐ ´  _): : : : : :|=\ニニニニニ\ニニニニニニニニニニ/ニ/::/                                    .│
└──────────────────────────────────────────────────┘

582 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:26:13 ID:VEWQn02U


┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│     /\___/ヽ                                    ..│
│   / -‐'  'ー-  \   近隣の商店の監視カメラとかに、           ....│
│  . | (●),(、_,)、(●) ::|  怪しい人物は映ってなかったんでしょうか。     .....│
│  |    /,.ー-‐、i  :::::|                                   │
│  |    //⌒ヽヽ  .::|                                   │
│  |    ヽー-‐ノ  :::::|                                  ..│
│   \    ̄   ...::/                                    │
│                                                │
└─────────────────────────────────┘

┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│    __   ___                                         .│
│   ///〃//Vヾヽ                                      .│
│   } !i!iミ{{{{`´}}}}    今のところ、それらしい人影はとらえていないようだ。   │
│   ノノリ弋i {゙゚゙-゚ノ!{                                     ......│
│  '(('(('゙ ノiソゞy)》'、                                        │
│   `゙ くノ /f __j/'i                                       │
│     ん'、 じ'フ ゝ                                      │
└──────────────────────────────────┘

┌─────────────────────────────────────┐
│                                                     ...│
│             _,,. -─- .== -,..-‐、                              .│
│          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ                           ..│
│         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }   巻き戻しの中で、               │
│        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ  危うい位置にある監視カメラの類は   ..│
│        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |  把握されているのかもしれないな。   ....│
│        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|   |                          ....│
│        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| |   |                          ....│
│         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   |                         ......│
│           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   |                          ...│
│           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |                          ...│
│           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |                          ....│
└─────────────────────────────────────┘

583 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:26:40 ID:VEWQn02U

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     
   |    ( ー)(ー)   (あれ?Xにせよ でっていうにせよ、 
.   |     (__人__)   なんで各務原の家を家捜しする必要があったんだ?)
    |     ` ⌒´ノ 
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




                       /    \,-、__
                     /_,ノ  `⌒ ヽ.,__ ヽ   (この状況で、迂闊に出歩くのは危険と
                     | (● ) (● ) ,.! ┴-'、   各務原も認識してたはず)
                     |  (___人___) 〉-‐‐´ l   
                     .|       u 〉--‐´ l   
                      |        iヽソ   l    (でっていうが来たと知っていたとすれば、
                     Λ      ∧`;"   '、   名前をメモに残していたとか?)
                    __,. ィ仏 ___、___ ィ_ノヘヽ、 _,.‐ー、_
              _,. -= ''' .:::::::}:::::::::::::::::::::::/::::::::>´..:::::::.. ヽ`.、
            ノ´ ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 :::::::::::::::...\::ヽ
          / ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::', ::::::::::::::::::.. ヽ:}

584 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:27:02 ID:VEWQn02U

                        , ー,r 、_r-、
                        /r-、人, \、\      (それとも、穿ちすぎかもしれないが……)
                      /  ヽ ヽ:`, V,} i   
                    / r´\ Λ Vi  レ ト、     (各務原とX、あるいはでっていうの間には
                      :::::\ \j, ┤   r }     この事件以前に繋がりがあった、とか?)
                       ,' (  ノ ヽ,   i  i  i { '
                     ,   ̄ ヽ___i    ,'  {′
                       V      {      __L_
                    _ハ 、     ヘ、 ,.< :: :: :: ト- _
               -< :: ::{ヽ、 __, <∨ :: :: :: :: :: ::{ :: :: ::ヽ、
        _ x< :: :: :: :: :: :: ::{  /;;;;;\  /〈: :: :: :: :: :: :: ∨ :: :: ::
      ,ィ ,: 〃 :: :: :: :: :: :: :: ::レ´};;;;;∧ヽ/ :: ∧: :: :: :: :: :: :: ト, :: :: :: :.、
     / 〃 / :: :: :: :: :: :: :: :: ::| /;;;;;;;;{  /:: :: :: ∧: :: :: :: :: :: ::∧ :: :: :: {、
  , イ: :: :: :: ::/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :レ;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: ::ヽ==x ::Λ
/: :: :: :: :: :: :/ :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: |;;;;;;;;;;;| / :: :: :: :: :: ∨: :: :: :: :: :: :: ::\: ヽ ∧

585 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:27:36 ID:VEWQn02U

┌──────────────────┐
│ 十二時三十分  でっていう自宅前    │
└──────────────────┘





              |.    |  |\ . \/  /  /
              | .   |  | ||   \/  /  /
              /\   |  | ||     \/  /  /
              | ,;;\   \| ||       \/  /  /
              |/\/\_ \||    _    \/  /  //
              \_;;| ̄\l'\    .  |\、.   \/  ///
                \__人/\、   |  \、    \//
                  \_,|_/~ へ,_l|.   ||     |~
                     l/L_/ ^|.   ||     |
                      \/_|  0||     |
                          \  ||     |
                            \|/\,,、  |   /
                            / ,/\ | /|
                            \/\__;|\|/\ 、/
                             ~\L//_/ ~




                  ,,、 -ーーーー- 、,
               ,,、-'"        ~'' 、
             ,r '~             ~ヽ,
           ,r'~                  ヽ,
         ,r"        ,,,、-          ヽ,
        ,r'     ,、-ー'''"~~~~~~~~~~~~''''ー-、,r 、 ノ
        ヽ、, ,r '" ,,,,、、- ーー''''''''''''''''''''''' ー-、( ,,ノ'"
          `')ー'"            ,,,,r 'r'"、~'i  校長へ報告。
          ,r',-ー',r'''''''''ー,ー--,--tーー'''" ,ノ::::::/、:)リ   到着しました。
          .~'''''''t.'ー-ti;"|::::|.|:::::|;i`:i"i"~:::::::::::'、ノ:/   これからピッキングして侵入します。
             .t:::::::ti:::|::::|.|:::::|;i:::::|.|::::::::::::::::'r'"ヽ,
             .t::::::ti::i;rーーー'、i::::|.|::::::::::::::/   ~ヽ,
             ,r't::::ti:::、-ーーー-:::i.i::::::::::;r"|     ヽ,
           ,,、r'"  ヽ;:ii::::''''"""~:::::i.i:::::;r":::リ      ヽ,
         ,,r'"     /iヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,i;r":::::;;ノ  ノ/    t
        r"      / ,ii、;;;::||:::::::::::::::;;;i,i.ー '"ノ   /     iヽ,,,,,,,,
       ./      / i  ~ゝ''ヽ''''''"    /    ,,,、、、、、,, |~   ~,)ー-、

                警備員

586 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:28:00 ID:VEWQn02U



┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│               / /    ヽ   \                               ......│
│           ノ , '/  '   ヽ   、  ヽ                              ....│
│           〃  {八人  八ハ人ハ l .|                                │
│          人 ! 小lー ヽ/ ー ヽノ |、i人                                │
│            从 リ<●>  <●> 从|ノ从  あのう、警備員が何故ピッキング技術を?  .....│
│           从 リ ゞ≠  ゞ≠ 从|ノ从                               .│
│               |ヘ   --   | |/                                ....│
│             レ/⌒l,、 __, イァレ                                 ...│
│   .           /  /::|三/:://  ヽ                                .│
│   .           |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,                                ..│
└───────────────────────────────────────┘
 



┌────────────────────────────┐
│                                         .│
│          z-へ へ へー-                    .....│
│        ノ ̄i┴   /- // \                   ..│
│      < /  i   V/l \\l                   .│
│      / /  / / l  l     \ゝ                 ...│
│    / /〈〉 l/  / ∧ l  \ l \\                   │
│   /  l / l l 彳\V/?逢丿( ヽ\ \                 │
│   l  / .l l トiイ l \/ヽ\ )  l  ト                │
│   / / l l l∧ i li    レハ. /人 l 丿 〉                │
│   l  ハ  r ー-ii-、\  ,,-ーll-、l/l l/      ……聞くな。    .│
│   l l l i L-〒Tァ=  ,  ッtTゥ、/l ) /                  │
│    \ヽ ヾ丶=~"  . l   "~./レイ l                ....│
│    / l、≡三イ    l      7 イ l l                  │
│    / l ヾ ミ》   .- ・    /l  l  l                ...│
│   /l l l  ヌ ミゞ ャ-=ュ〟. / l  l  l l                  │
│   l l l l l  \  .ゞ≡\\/\ l  l l l\              ...│
│   / l l l  l\l \   ゾ\㍉ {  l  lヽ \            .....│
│  /. l  l  l\ .ヽ. . ゝ- <   lヘヽ_l\l lヽヾ \             │
│ r .l l /. l  .l \ \,    \ l l l l .  l  l\\ l\         .....│
│r  ー/   l  ヽ\ \,     ト\ l . .l . l゙ ゙ ゙ヘーーヾミーミ      ...│
└────────────────────────────┘

588 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:28:43 ID:VEWQn02U

          _,,. -─- .== -,..-‐、                                 .
         . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ   ( カチャ カチャ カチャ … )       
        /   /  ,ハ   ハ  ハ   }                             
       /    /イ  /ヽヘ/r、_}∧ //  ヽ  /     }ー┐           r┐   \  
       /!仏ムヘ/   `ソイ 廴)//    |  {     ノヽ / __  ヽ  /  |/    }   
      ‐Vi ハ ●    ●.^ヾイ}リ|    |  \ ツ   /         、_/   O    /  
         ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃ / |ノ||   |                            
.     , -‐ _トゞミゞ ヽ._)   j |   |            邸内の映像を、SNSにもアップさせる。
    /  __   ∧       |    ∧           さて、何か証拠が見つかるか……
.    〃 ,. --ミヽ /∧         i   |/ハ                              
   ji/    ̄`//, ..__、〃    ,   ___!__j_______                      
.   {{      '/   // '‐-、  ′ | i´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `i                    
   レ, /        ,        ∨   | |                 |                    
   //7//―ァ/‐/7/ ̄{     iっ  | |   ┌―――┐    |                    
      /!   〃  //  (' //} i |   | |   |┌―― 、|    |                    
.      |     〃      ̄ jノイ   | |   |::l::i::::::::::::::|    |                    
.       |      、__ノ{__,.イ   ,  | |   |_j::l::::::::::::::|    |                    
     |        )     レ/____ー‐――┤:::::::::: |――┘                    
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〔丁 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ::::::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄                  
             ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{二二二二l____|二二}                     



┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│         ____| 〉                                          │
│      __>       ―<                                        .│
│      > /    /   \                                       .│
│     / /     /       \_                                  ....│
│    /   /   /|/           く⌒                                   .│
│    ̄/ |\_    、_|_/     \                                  │
│.    / /|/_,,|   八Λ|   | \厂                                 ....│
│   / /  ┬─| |  /──|/ | く   もしXに繋がる有意義な手がかりがありそうなら、  ......│
│    ̄| 八/V;;;;ノΛ/ V;;;;ノ Λ| 乙   その瞬間に時間を巻き戻すかもしれませんね。    ..│
│     |/| 〈  ̄      ̄ u|/[||┘                                     .│
│     |ィ个=-- ´ ┬=≦ニ〉                                      .....│
│        |ノ〈ニニニニニ〈                                         .│
│.          /〉ニニニ/ ̄ \                                     ....│
│      /:.:/ニニニ//:.:.:.:.:.:.|                                     ...│
└───────────────────────────────────────┘

589 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:29:14 ID:VEWQn02U

              |.    |  |\ . \/  /  /
              | .   |  | ||   \/  /  /
              /\   |  | ||     \/  /  /
              | ,;;\   \| ||       \/  /  /
              |/\/\_ \||    _    \/  /  //
              \_;;| ̄\l'\,    /|\    \/  ///
                \__人/\、、 ,/: |:::::\    \//
                  \_,|_/~  || : |::::::::::|     |~
                     l/L_.|| : |::::::::::|     |
                       \/||0 |::::::::::|     |
                           || ,/\:::::|     |
                           ||/  、\|/\,  |   /
                            / ,/\ | /|
                            \/\__;|\|/\ 、/
                             ~\L//_/ ~

590 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:29:45 ID:VEWQn02U

┌───────────────────────────────────────┐
│                                                         .│
│                                                         .│
│      , '/,; 'il|   , ' /,l|__________________________    │
│      // .||| ///|.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    │
│  | | |'/   .,!l' //,l| |.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    │
│  | | |   //// || |.|                                         .│
│  | | |.0 ////  || |.|      ┌‐‐l]‐┐                              │
│  | | |///,'l|.    || |.|         .| ::.。゚o.: | .__                         .....│
│_| | |/// ||.    || |.|      │ ,;γ │| 7 |                          │
│ ̄| | |// ..|||.    || |.|      └――┘|;;;;;;;;;;|                          │
│ ̄| | |/   |||.    || |.|              |''''''''''|                          │
│  | | |     |||.    || |.|             ̄ ̄                  .┌┐____   ....│
│  | | |     |||   0|| |.|                             /└┘(二),/|    │
│  | | |     |||.    || |.|                             |[二二二二]| |    │
│  | | |     |||.    || |.|                             ||______.|| |    │
│  | | |     |||    ,|| |.|                             ||______.|| |    │
│  | | |◎   |||  /,||_|,l____________________||______.|| |    │
│  | | |     ||| //                                  .|[二二二二]|/  .....│
│  | | |     ||' /                                            .....│
│  | | |   //                                              ...│
│  | | |  //            ________________            ......│
│  | | |//            /                      /l              .│
│_| | |/           ./                      //l!              │
│/| | |.            /                      // ~             ..│
│  | l/           .l二二二二二二二二二二二二二二二二l/                 .│
│/~              |__|,!                      |__|,!                .│
│                                                         .│
│                                                         .│
└───────────────────────────────────────┘
┌─────────────────────────────────────┐
│                                                     ...│
│       / ̄ ̄\                                         ....│
│     /     _ノ\                                        ..│
│     |       (●)   高校生の一人ぐらしにしては、割合整頓されてるだろ。    .│
│ .    |       (___ノ)                                       .│
│      |        ´ノ                                      ......│
│ .     |         }                                        │
│ .     ヽ        }                                        .│
│       ヽ     ノ                                        ...│
│                                                     ...│
└─────────────────────────────────────┘

592 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:30:17 ID:VEWQn02U


┌────────────────────────────────────────────┐
│                                                                │
│                  ,,、 -ーーーー- 、,                                       │
│               ,,、-'"        ~'' 、                                   .....│
│             ,r '~             ~ヽ,    今のところ明確な異常は発見できませんが、  .....│
│           ,r'~                  ヽ,                                 │
│         ,r"        ,,,、-          ヽ,  一点、気付いたことがあります。          ..│
│        ,r'     ,、-ー'''"~~~~~~~~~~~~''''ー-、,r 、 ノ                                .│
│        ヽ、, ,r '" ,,,,、、- ーー''''''''''''''''''''''' ー-、( ,,ノ'"                                 │
│          `')ー'"            ,,,,r 'r'"、~'i                                  │
│          ,r',-ー',r'''''''''ー,ー--,--tーー'''" ,ノ::::::/、:)リ                                  │
│          .~'''''''t.'ー-ti;"|::::|.|:::::|;i`:i"i"~:::::::::::'、ノ:/                                  .│
│             .t:::::::ti:::|::::|.|:::::|;i:::::|.|::::::::::::::::'r'"ヽ,                                ..│
│             .t::::::ti::i;rーーー'、i::::|.|::::::::::::::/   ~ヽ,                              ..│
│             ,r't::::ti:::、-ーーー-:::i.i::::::::::;r"|     ヽ,                              .│
│           ,,、r'"  ヽ;:ii::::''''"""~:::::i.i:::::;r":::リ      ヽ,                             .│
│         ,,r'"     /iヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,i;r":::::;;ノ  ノ/    t                           ...│
│        r"      / ,ii、;;;::||:::::::::::::::;;;i,i.ー '"ノ   /     iヽ,,,,,,,,                        .│
│       ./      / i  ~ゝ''ヽ''''''"    /    ,,,、、、、、,, |~   ~,)ー-、                    ..│
└────────────────────────────────────────────┘


┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│                       〃〃    ヾ ヽ                   .│
│                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|                   │
│                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ                 ....│
│                   rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__                 .│
│                   ソ'〃/  从/ィ     ヽ                .│
│                /从( /从(ソ  | |. | | 、./               ......│
│               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|                ....│
│             __z-ー=彡.| |ミミミ  イ .tォイ___/lハ                 │
│          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ.  」   彡'iii, l | ヽ、     どうした?   ..│
│          (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、             │
│          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ         ......│
│      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|            │
│      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、         │
│      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /       ......│
│        ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /        .....│
│      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ          │
│      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉       ....│
│                                                │
└─────────────────────────────────┘

593 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:30:45 ID:VEWQn02U

┌──────────────────────────────────────┐
│                                                       .│
│                  ,,、 -ーーーー- 、,                              .│
│               ,,、-'"        ~'' 、                          ......│
│             ,r '~             ~ヽ,     私、数年前まで           .│
│           ,r'~                  ヽ,    警官をやっていたのですが、    │
│         ,r"        ,,,、-          ヽ,                        .│
│        ,r'     ,、-ー'''"~~~~~~~~~~~~''''ー-、,r 、 ノ   ほのかに香ります。       ....│
│        ヽ、, ,r '" ,,,,、、- ーー''''''''''''''''''''''' ー-、( ,,ノ'"                        .│
│          `')ー'"            ,,,,r 'r'"、~'i    死体の匂いが。          ..│
│          ,r',-ー',r'''''''''ー,ー--,--tーー'''" ,ノ::::::/、:)リ                         .│
│          .~'''''''t.'ー-ti;"|::::|.|:::::|;i`:i"i"~:::::::::::'、ノ:/                         │
│             .t:::::::ti:::|::::|.|:::::|;i:::::|.|::::::::::::::::'r'"ヽ,                       ...│
│             .t::::::ti::i;rーーー'、i::::|.|::::::::::::::/   ~ヽ,                     ...│
│             ,r't::::ti:::、-ーーー-:::i.i::::::::::;r"|     ヽ,                     │
│           ,,、r'"  ヽ;:ii::::''''"""~:::::i.i:::::;r":::リ      ヽ,                    │
│         ,,r'"     /iヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,i;r":::::;;ノ  ノ/    t                  ....│
│        r"      / ,ii、;;;::||:::::::::::::::;;;i,i.ー '"ノ   /     iヽ,,,,,,,,               ..│
│       ./      / i  ~ゝ''ヽ''''''"    /    ,,,、、、、、,, |~   ~,)ー-、           ...│
└──────────────────────────────────────┘



┌─────────────────────────────────────┐
│                                                     ...│
│          z-へ へ へー-                                   │
│        ノ ̄i┴   /- // \                               ......│
│      < /  i   V/l \\l                               .....│
│      / /  / / l  l     \ゝ                                │
│    / /〈〉 l/  / ∧ l  \ l \\       死体が隠してある、ということか?   ..│
│   /  l / l l 彳\V/?逢丿( ヽ\ \                             │
│   l  / .l l トiイ l \/ヽ\ )  l  ト                            ....│
│   / / l l l∧ i li    レハ. /人 l 丿 〉                            │
│   l  ハ  r ー-ii-、\  ,,-ーll-、l/l l/                              .│
│   l l l i L-〒Tァ=  ,  ッtTゥ、/l ) /                              │
│    \ヽ ヾ丶=~"  . l   "~./レイ l                               .│
│    / l、≡三イ    l      7 イ l l                              │
│    / l ヾ ミ》   .- ・    /l  l  l                               │
│   /l l l  ヌ ミゞ ャ-=ュ〟. / l  l  l l                              │
│   l l l l l  \  .ゞ≡\\/\ l  l l l\                             │
│   / l l l  l\l \   ゾ\㍉ {  l  lヽ \                           │
│  /. l  l  l\ .ヽ. . ゝ- <   lヘヽ_l\l lヽヾ \                         │
│ r .l l /. l  .l \ \,    \ l l l l .  l  l\\ l\                        │
└─────────────────────────────────────┘

594 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:30:52 ID:KHgknSMI
巻き戻し起こったら戻った直後にで警備連れて乗り込めばいいだけだから何かあったら詰みだな

595 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:31:15 ID:VEWQn02U

┌──────────────────────────────────────────────┐
│                                                                    │
│                  ,,、 -ーーーー- 、,                                        .....│
│               ,,、-'"        ~'' 、                                       .│
│             ,r '~             ~ヽ,                                     .│
│           ,r'~                  ヽ,    隠してあった、というのが正確でしょうね。       │
│         ,r"        ,,,、-          ヽ,                                  ...│
│        ,r'     ,、-ー'''"~~~~~~~~~~~~''''ー-、,r 、 ノ   室内で死体を隠蔽するため、遺体の加工や      .│
│        ヽ、, ,r '" ,,,,、、- ーー''''''''''''''''''''''' ー-、( ,,ノ'"   切断を繰り返した場合……                 │
│          `')ー'"            ,,,,r 'r'"、~'i    どうしても残ってしまうものなんです。臭気がね。   │
│          ,r',-ー',r'''''''''ー,ー--,--tーー'''" ,ノ::::::/、:)リ                                   ...│
│          .~'''''''t.'ー-ti;"|::::|.|:::::|;i`:i"i"~:::::::::::'、ノ:/    死体に群がるコバエの類……          .   ....│
│             .t:::::::ti:::|::::|.|:::::|;i:::::|.|::::::::::::::::'r'"ヽ,    そういった昆虫の臭いも残ります。    ..       │
│             .t::::::ti::i;rーーー'、i::::|.|::::::::::::::/   ~ヽ,                                  │
│             ,r't::::ti:::、-ーーー-:::i.i::::::::::;r"|     ヽ,                               ....│
│           ,,、r'"  ヽ;:ii::::''''"""~:::::i.i:::::;r":::リ      ヽ,                              ....│
│         ,,r'"     /iヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,i;r":::::;;ノ  ノ/    t                               .│
│        r"      / ,ii、;;;::||:::::::::::::::;;;i,i.ー '"ノ   /     iヽ,,,,,,,,                            .│
│       ./      / i  ~ゝ''ヽ''''''"    /    ,,,、、、、、,, |~   ~,)ー-、                        │
└──────────────────────────────────────────────┘

596 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:32:03 ID:VEWQn02U

┌───────────────────────────────────┐
│                                                    │
│          ,. :<: : : {    }: : /   ,/                         ...│
│       /: : : : : : : :,> 、 h/___.. -<                          ......│
│        ./: : : : : |,x≦-ー¬^爪^¬=- : :\                          │
│      .′/:∧:│: : :./ : :/ :}| Vハ : ヽ: : : :.ヽ                           ......│
│      i : :| 廴):|_;厶イ/j:/ | Vh、_;_'; ヽ : : '.                       ......│
│       | : :| : : : :|: :/L.;/ 〃 ,j  Ⅵ、: :│: '; : :ヘ                      ......│
│       | : :| : :i : |;/_j /-/      リ ヘ: :| | :| :i: :ハ        うわ……           .│
│       | {: }: : l : {ィf乏守    f示ヘⅥ h:| :ト,: :|                        ......│
│      } }∧ : '. :| {:トーリ      {ト-リ∧: }:リh| ヽ}                        ......│
│       j∧ ヘ : :';ヘ }f{「´   、   ¨" {ノ}∧ },j                          ......│
│       Ⅵヘ: :ヽヘ    -     ノ: :/ j/                        ......│
│         ヾV\{ヽ{^f¬ーr―≦´}: :/                             │
│        f^ヽ, ヾ、 ^ヽ、___,/ /Ⅳ                              .│
│        /^Vハ  ヽ、 ___ , ′{^ヽ                             .│
│        ,/  Vハ   `ー-      ',                             │
│       {   Ⅵ            }                           .....│
│                                                    │
│           _ ーーー                                   │
│        ,>'´,: : ,: : : : : : : : :~> 、-'7     __                    .....│
│   _, -'_>'ヾ,,;;'~,/ ., : : : : : : ,: : : :.,: : /~`''''二-_<~                      │
│-''~:::,/ ::::::::::::〉'~: / : : : : : :/. . /M '' :': : : : : :~><                  ......│
│::,/:::::::::::::''/: :/.: : : : : ::/: : .イ: /|.i ,    '' ''大ー .`_.、                  │
│.゙!,:::::::::::::::,.': :/: : : : : ::/' : /./:/:;:;l | :|: : : . . .   `.、  `ヽ                 .│
│, '、::::::::,',ン'/ : : : :::/:;/: /:;.//;:;:;:;|.:;:| |i : : : : .|: . .   V                  ...│
│Vレ〉.::::/ヘ;/: : : ;/:;:;:;/イ:;:;/';:;:;::;;:;:;|;:;:;| .|::|: : : : : |: ハ、 .|                 ......│
│ ./ .'、::::,/: : .,イ:;:;:;:;':;:;:;:;:;':;:;:;:;:;::;;:;:;,/::;:;:| .|;:;|: : : : .|: : : |.V: :|                  .│
│../ : :::`'/: 、イ ''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|/:;:;:| : : : |: : : :| |: :|                 ....│
│/: : ::::::;|:/.ソ' ,,  '''''''''''''''''''''''''':;:;:;:;:;:;:/;:;:;:.|: : : /: : : .|  |: |   まじか……       ...│
│: : ::::::/,|'^`.-,、''.         ` ::;:;:;:;:;:;:;:;.|: : /./ : : |  |,'                 .....│
│: .:::::/|: ::::::::|::,乂    ,,,,,,_       ''':;:;:;./|: //;|: : /   '                    │
│.::::,//|:.: ::::::|.i/ \.  'ー- .,,_` 丶,   , ./ |/イ;;;|: :/                       .│
│::::// |:.: ::::::|:i    ` ,、    ~`~    ン'ノ,'- ~.|:./                      ...│
│::/  .|: : : :::||_,,,,/乙i  `ミ, ,,,,,,,., ,- イ~ i:~:.|   |/                       ..│
│'   .|: : : ::::|、;;;;;;;;;;|~   (\ // ,::::: :i i: i   .'                       ......│
│ ,/.|: : : : :|、.、;;;;;;;| ̄⌒\|;;;;x.'/./::::: :| | :|                          ......│
│/  |: : : : .|、ヽ 、;;;|    /;;;;;;;,゙|/::::: : :| |:.|                             │
│                                                    │
└───────────────────────────────────┘

597 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:32:40 ID:VEWQn02U

┌──────────────────────────────────────────────┐
│                                                                    │
│ハ /,          |ヾ`ヾ'`<三 三/   /   , /     |                                  .│
│ ゞ| ハ         !三 ハ  `ヽzk   / / '  j }. /   推測した通り、巻き戻し以前から、           │
│ /从ハ   ハ    トハ 三 三>x/シヾ-=彡      ,イ彡'                                   .│
│./   j\ {\   ハ从 三 三ハ   ,:'   ,:  /´     でっていうは常習的な殺人者だったわけだな。    .│
│.    ,  ヾ; \ 八三 三 三}   i==彡'´                                        ..│
│.   ,'  iソ  | {ミー゙ 三 三りヾ'    : '´          まあ、「Xが選んだ手駒がたまたま殺人犯だった」    │
│   i i.  |   iハ マ三__三/       マ            可能性より、                        ..│
│   | |  i  i |ハ マ  ヾノ          マ           「殺人犯と知った上で手駒に選んだ」          ..│
│   | |  |  | |ii{\マ           ヽ          方が、しっくりくる話ではある。                │
│   | |  |  |、ヽ三ゞ.  _      =-  .ノ                                          ..│
│   | |  |  | >`ヽ 人。:、`::.、  ,'´ ̄                                           ......│
│   | |  |  |彡' `ヾ  :、::.\__Yj                                               .│
│   | |  |  |       _. シ                                                ....│
│    ハ!  |  |     , '´                                                   ...│
└──────────────────────────────────────────────┘

598 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:33:08 ID:VEWQn02U

┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│    /\___/ヽ                                       │
│   /       :::::::\                                    .│
│  .|          .::::|    そういえば、最初の周回で発見された遺体は、    │
│  |  ''''''   ''''''   .:::::|     小学生って話でしたよね                .│
│  .|(○),   、(○)、::::|                                   ..│
│   \ ,,ノ(、_, )ヽ、,,.:::::/                                    .│
│   /``ーニ=-'"一´\                                     .│
└──────────────────────────────────┘





┌───────────────────────────────┐
│                                            ....│
│         ____| 〉                             .....│
│      __>       ―<                           ....│
│      > /    /   \                          ..│
│     / /     /       \_                        │
│    /   /   /|/           く⌒                      ..│
│    ̄/ |\_    、_|_/     \ ひょっとしてその子は、       ..│
│.    / /|/_,,|   八Λ|   | \厂 Xの意図とは関係なく       ......│
│   / /  ┬─| |  /──|/ | く                        │
│    ̄| 八/V;;;;ノΛ/ V;;;;ノ Λ| 乙  でっていう君の性癖のために      │
│     |/| 〈  ̄      ̄ u|/[||┘   殺されたのかもしれませんね。   ....│
│     |ィ个=-- ´ ┬=≦ニ〉                            .│
│        |ノ〈ニニニニニ〈 、                          ..│
│.          /〉ニニニ/ ̄ \                           │
│      /:.:/ニニニ//:.:.:.:.:.:.|                           .│
└───────────────────────────────┘

599 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:33:54 ID:VEWQn02U



┌──────────────────────────────────────────┐
│            (⊃ ̄ ̄\                                          ....│
│          (⊃   _ノ  \                                         ..│
│         (⊃   ( ●)(●)                                          .│
│          |     (__人__)   それをXが目撃していた。もしくは察知した。             .│
│             |     ` ⌒´ノ   そして次の周回から手駒として操ったとも考えられるだろ。   .│
│              |         } \                                       ...│
│            / ヽ        }   \                                    ......│
│        /   ヽ、.,__ __ノ     )                                     ..│
│       /        .   | _/                                       .│
│      |         / ̄ ̄(_)                                       .│
│       \   \ /| JJJ (                                         │
│        \  /   /⊂_)                                       ......│
└──────────────────────────────────────────┘


(とはいえ、でっていうは巻き戻しを認識できないから、
 脅迫しても巻き戻し後には忘れてしまう) 
 


   (⌒)    cっ \_  /
   C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |
      ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_       巻き戻し?
       / ц凵         \
       |              |   何のことだっていう?
      (         (_    |
       `ー、____/jー-  |
          |ヽ/ ̄ ̄/"   |
          `ー ̄ ̄  ――'

(脅迫は、巻き戻しが起こった六時以降しか
 できないことになるから、手段と機会は限られてくるだろ)

600 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:34:20 ID:VEWQn02U

(例えば「お前が殺人犯だと知ってるぞ」ってメールするとか?)

 

                ―― 、
           / 〉 ´      \
         / /'  __ ノ   ゝ.__ ヽ
        / //〉  ( ー) (ー )  l
        l  ´ イl   (___人___)  l   
.        l    iYl    ` ⌒ ´   l   
.       /   ハ !.!          !
.        /  /  ' ヽ           /    
       l   // 、ゝ       / ヽ_   
     ´` ー‐ '`./  `ー、  ,-´  /   \
.     i      ii   / `:.i   i´ヽ.  /     `  、
.     , 'l     l.!  /   l   ! ハ /        \
   / ,:|     | ヽ/   !_'   V       ,  ,    ヽ
.  / / l     |     /:.:.:.:ヽ       / /  /  i
.  !/  !      l\.   i:.:.:.:.:.:.i      / /  /   l
  /        !  ヽ.  !:.:.:.:.:. !      ´   !  /     !


(だとしたら、スマホなんかは持ち出しているはず。
 分かりやすい証拠が残っていることは
 望み薄だろ常識的に考えて……)

601 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:34:23 ID:EbRopWL.
Xはそもそも、でっていうを選んでなどいないという可能性も

602 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:34:49 ID:VEWQn02U


┌─────────┐
│ 十四時五十分  .....│
└─────────┘



                  ,,、 -ーーーー- 、,
               ,,、-'"        ~'' 、
             ,r '~             ~ヽ,
           ,r'~                  ヽ,
         ,r"        ,,,、-          ヽ,
        ,r'     ,、-ー'''"~~~~~~~~~~~~''''ー-、,r 、 ノ  申し訳ありません。
        ヽ、, ,r '" ,,,,、、- ーー''''''''''''''''''''''' ー-、( ,,ノ'"   家中くまなく探しましたが、
          `')ー'"            ,,,,r 'r'"、~'i   めぼしい手がかりは
          ,r',-ー',r'''''''''ー,ー--,--tーー'''" ,ノ::::::/、:)リ   みつかりませんでした。
          .~'''''''t.'ー-ti;"|::::|.|:::::|;i`:i"i"~:::::::::::'、ノ:/   PCのハードディスクも確認済みです。
             .t:::::::ti:::|::::|.|:::::|;i:::::|.|::::::::::::::::'r'"ヽ,
             .t::::::ti::i;rーーー'、i::::|.|::::::::::::::/   ~ヽ,
             ,r't::::ti:::、-ーーー-:::i.i::::::::::;r"|     ヽ,
           ,,、r'"  ヽ;:ii::::''''"""~:::::i.i:::::;r":::リ      ヽ,
         ,,r'"     /iヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i,i;r":::::;;ノ  ノ/    t
        r"      / ,ii、;;;::||:::::::::::::::;;;i,i.ー '"ノ   /     iヽ,,,,,,,,
       ./      / i  ~ゝ''ヽ''''''"    /    ,,,、、、、、,, |~   ~,)ー-、




┌──────────────────────────────────────────┐
│                       ,.ヘ、___ __                            ...│
│                    ,心、_| ハ \ミ\ \ヘ癶、                          ....│
│                  /ノ ノ rミl:l:lハ  ヽ `ヽ \ー'\                        ......│
│                 〈  /  |ジ´,,´´} /Nヽ ト,l\ V Yヘ                        ...│
│                 ノ 〈l  lハ  ゞjノー--H/、| } lハ \〉 ご苦労。                  .│
│                // / Nゝ!'^`ヽ  ~''´_,z≧、_N | l ∧ ヽ 家具等の配置を元に戻した上で   │
│               /  l {イ弓彡、ミ_j  、_´¬‐’='^j/ l ハj)ハ帰還したまえ。             .│
│                |  l ! トト!〃_(・'`/        ゚ // /イ 〉 |                       .│
│                \l,! ヘ|Z彡7ヽ r、      !イ/ /ト! } |      ∫⌒                .│
│                 ヽ、|ミ彡彡{          ス//|rノ |                     ......│
│                   |lマ三彡7∠_ 二`ニー'    j/´| ! |       ((               │
│                   | l∨辷/           |  | ! |    ( ⌒ )               │
│                   | ll \払   ´ ミ      /|  | ! l   (~  ノ               ....│
│              /}       | |l  l\}         /ケl  |   |   ノ                   │
│     ヾ 彡\ /ー'/        ! li  | l |\           |  |   lヽ∫                    │
│    /`ヾ /  /       ノ| l  | llハ ::::\ _ ィ   _ィ|  |l   r_i~\                    .│
│   /  /  / \─‐-、_/ム|  l  l/ハ  ヾ壬/   `ヾ|  l|ハノ人、ヽ_三⌒ヽ               ..│
│  | _/  /‐ヾ、ノリ\::::::::::::::::|  l |三∧    _ _    __,|z ニ1'\ヘ\ _`ヽ_ミリ                │
│  ヽ  ー'´ー=ハヾ、ジ ==二_ァこ- |-¬'}^´ ̄ー´  ̄   │! lヘ:::::::`ー--..、ル(_rヘ               .│
│   l     _/  〉:::::::::::::::::::::::/  ノ |  /     ノ    ',  、、\::::::::::::::::::::`丶、             .....│
│   |l       .ィ:::::::::::::::::::::::/ ハ/  l ─--、   く_.. --─∧ゞ ニ _\__:::::::::::::::::::::              ..│
│   /::\    ´ ヽ:::::::::::::::::/{ !  _ノ|ゝヘ   `~    z‐、/::::::\ _ ヽ ム:::::::::::::::::               .│
│  /:::::::::∧      }::::::::::::〈 ノヽソ (::::||彡〈       〈ミ/::::::::::::::::::ソ フ ノ::::::::::::::::               .│
└──────────────────────────────────────────┘

603 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:35:24 ID:VEWQn02U

 
 
 
┌────────────────────────────────────┐
│         ____| 〉                                    ......│
│      __>       ―<                                  .....│
│      > /    /   \                                 ...│
│     / /     /       \_                               .│
│    /   /   /|/           く⌒  (結局、二時間半近く家捜ししてたけど、    .│
│    ̄/ |\_    、_|_/     \  収穫はなしか)                   .│
│.    / /|/_,,|   八Λ|   | \厂                              .│
│   / /  ┬─| |  /──|/ | く                               .│
│    ̄| 八/V;;;;ノΛ/ V;;;;ノ Λ| 乙                                .│
│     |/| 〈  ̄      ̄ u|/[||┘                               .....│
│     |ィ个=-- ´ ┬=≦ニ〉                                   │
│        |ノ〈ニニニニニ〈                                   ...│
│.          /〉ニニニ/ ̄ \                                  .│
│      /:.:/ニニニ//:.:.:.:.:.:.|                                  │
└────────────────────────────────────┘

 



┌────────────────────────────────┐
│                                              ..│
│ハ /,          |ヾ`ヾ'`<三 三/   /   , /     |            .....│
│ ゞ| ハ         !三 ハ  `ヽzk   / / '  j }. /              │
│ /从ハ   ハ    トハ 三 三>x/シヾ-=彡      ,イ彡'             .....│
│./   j\ {\   ハ从 三 三ハ   ,:'   ,:  /´                ...│
│.    ,  ヾ; \ 八三 三 三}   i==彡'´                     .│
│.   ,'  iソ  | {ミー゙ 三 三りヾ'    : '´       進展はなかったな。    .│
│   i i.  |   iハ マ三__三/       マ                         │
│   | |  i  i |ハ マ  ヾノ          マ                       .│
│   | |  |  | |ii{\マ           ヽ                      ..│
│   | |  |  |、ヽ三ゞ.  _      =-  .ノ                       .│
│   | |  |  | >`ヽ 人。:、`::.、  ,'´ ̄                        .│
│   | |  |  |彡' `ヾ  :、::.\__Yj                            │
│   | |  |  |       _. シ                             .│
│    ハ!  |  |     , '´                                │
└────────────────────────────────┘

604 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:35:47 ID:VEWQn02U


┌──────────────────────┐
│                                │
│       / ̄ ̄\                    .│
│      /  \    \                 ...│
│    .(●)(● )  u. |                ......│
│     (__人__)  u   |                 ...│
│     .(`⌒ ´     |      (まずいだろ)     │
│     {         |                 .....│
│      {      u. /                  ..│
│      \     /                  .....│
│      ノ     \                  ..│
│     /´        ヽ                ...│
└──────────────────────┘


┌──────────────────────────┐
│                                     ...│
│      / ̄ ̄\                          │
│     /  u  ノ \                        .│
│     |    .u ( ●) |                         │
│.     |      (__人_)   (こうなると「うでをもぐ」案)が   │
│     |      ` ⌒ノ   また浮上することになるだろ)    │
│      |        }                         .│
│      ヽ u      }                        .│
│       ヽ     ノ                        ...│
│      ノ     \                       .....│
│     /´        ヽ                     ......│
└──────────────────────────┘

605 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:36:09 ID:VEWQn02U


┌─────────────────────────────────┐
│                                                │
│              /  \ヾ V/-ー 、 ∧                     │
│               |/ , -/`∧ヽ\  ヽ |                    │
│             //  /  / ヽ  \  `ト                  ......│
│            / /       ヽ ヽ `、 ハ                  .....│
│            /  /  /      \  l .ハ                   │
│          /`ヘ / /    l ヽ   \ | .ヘ                 .....│
│        ∠,   , ー、_   |  ヽ  <ヽ .ヘ                   │
│         彡  , ー_、_ /| / ヽへ'\   Y ヽ\                  │
│       , @工工工/√r┐ レ  `, ヽ  ヽ  }.  ヽ \              .....│
│    ,-<    l~Y / / / l`ー'-| / } l l } / \.  ヽ \               │
│   f   ヽ   ` {     ヘ   }/l / / ! /     \ ヽ \            ..│
│   {    ヽ  八     ∨`ー//,ノノ イ        \ ヽ       ……  ....│
│   l       /  \     l  " 彡イl.l |           \             .│
│   `、     l/ /l ,ヘ     L < .川 l        _ .- }           .....│
│    ,ヘ     / l ヽ ∨   /    / レ l    , -‐ '   /              │
│   ./ .ハ     {  ヽ _.∧._  ム    / / ノ {  /      /             ...│
│  / / .ハ    ヽ / l   `ー-Y   l / .l  l        /              ..│
│  .{ l / l     /  `ー-、 () /、_/l  l  .l       /               .│
│  l  l 八    /       ̄//  } /   ノ      /                 │
│  Y  /  ヽ  /       //   /   /      /                 .│
└─────────────────────────────────┘


┌──────────────────────────────────┐
│                                                  │
│    //       |彡へ                                   │
│    /  , y  /ヽ|/∧ヽ\ー-、                               │
│    イ  イ ハ イ`''''''y/爪. | ヽ ヘ                            .....│
│   .|ハ  | |=| |       } |  | | 〉                           .....│
│  ルハミヽトミ{ミチ==イ    ムイ / j {                             │
│  彡<ニ二tテミミ、   /==ームイ / /}    そう焦らなくていい、やらない夫先生。    │
│  彡辷三三ツ´   (ミ、   〉彡イ j                             .│
│  彡彡≦イ      <_tテ // /'    まだ余裕はある。                │
│  彡炎ミrチ.   r  〉  ィ彡ノノ     リミットは明日の六時以降だからな。   ..│
│  三ミツ       イ  z彡ソ'                              ....│
│  彡イ 、____      j                                  │
│  彡ミi  ` <ィィィヌイイヌヌヌヌヌヌヌヌヌ(:::(::)                          │
│  彡ミム  ー- 、_つ ̄ ̄Z テ ̄ ̄ ̄                           .....│
│  イ彡f         /| |                                ....│
│  炎彡{        /| | |                                 .│
│  ヽ、キ}.      /| | | |                                 ..│
│    > 、 __/| | | | |                                 ..│
│     イ...川川川 | | | |                                 ..│
│     /:::::::::::::::::| | | | | |ー-- 、_                             .│
│     /:::::::::::::::::::| | | | | |::::::::::::::::::::                           ....│
└──────────────────────────────────┘

606 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:36:50 ID:VEWQn02U


                  / ̄ ̄\    (そうか。Xは今回、各務原を
                / _ノ  ⌒ \   殺した事実を 確定させたいだろうから)
                | ( ●) (●) |
               . |   (__人__)  | (これまでの周回とは違って、
                 |   ` ⌒´  |  十五時になっても巻き戻しは
               .  |         }   発生しないはずだろ)
               .  ヽ        }
                    ,、ヽ     ノ-、
                  /;;;i/      '、!\
              _,、-/;;;;;;;;| i      i  i;;;;;゙、-、_
         ,-‐'''";;;;;く;;;;;;;;;;;;;!、_`ヽ  、-'_/!;;;;;;ヽ;;;;;`'';;ー;;-,
     .   !;;;|;;;;;;;;;;;;;;;\;;;;;;|'ーニ_ー_ニ゙/.|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;!
        |;;;;;i;;;;;;;;;;;;/´;;;;;;|           |;;;\;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;|
     .   |;;;;;;;゙i;;;;;;;;;'、;;;;;;;;;;;;!─┐  ┌─.|;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;/;;;;;;;;i  
       /;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;゙、;;;;;;;;;!  l   l   l;;;;;;;;;;/;;;;;;ノ;;;;;;;;;;|

607 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:37:29 ID:KHgknSMI
パラライカと警備員みたいにXとでっていうも元から協力関係という可能性だってあるし現時点では何とも

608 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:37:30 ID:VEWQn02U



(ネコの説明を信じる限り、
 巻き戻しの上限は二十四時間)


                             } `丶
               「 \  __   -┴ ァ  \
                    ´         /    ヽ
                \        __ く/
                ∨ __     '⌒ Y      }
                  _|{ '⌒ r:‐ヘ    八     ,′
                   / 八    、:::ノ  イ 丶.   /
             ⌒\/ ,   / ーァ   T´ {   \/\
           ( (⌒>く./  / . : /     ',: :ヽ    〈) )
              \{/ : : :/ : : /       ヽ-ヘ . : : //、
         /\\_∧: : ,′|  i  i | ∨∧// : : :\__



    / ̄ ̄\
  / ─  ─\
  |   (●)(●)|   (つまり各務原が殺されて二十四時間が
 . |.  (__人__) .|   経過するまでは猶予があるわけだ。
   |   ` ⌒´  ノ   いつ殺されたのかはっきり分からないのが
 .  |.       .}    面倒だけど)
 .  ヽ        }
 /   ヽ     ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

609 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:38:00 ID:VEWQn02U

┌────────────────────────────────────┐
│                                                   .....│
│               / /    ヽ   \                            .│
│           ノ , '/  '   ヽ   、  ヽ                           .│
│           〃  {八人  八ハ人ハ l .|                          ....│
│          人 ! 小lー ヽ/ ー ヽノ |、i人  ようやく時間が動き始めるんだな。    .│
│            从 リ<●>  <●> 从|ノ从  何度も繰り返されてきた          │
│           从 リ ゞ≠  ゞ≠ 从|ノ从  二千十八年六月一日の……      ..  │
│               |ヘ   --   | |/                             .│
│             レ/⌒l,、 __, イァレ                              │
│   .           /  /::|三/:://  ヽ                             │
│   .           |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡,                             .│
└────────────────────────────────────┘

610 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:38:31 ID:VEWQn02U


┌──────────────┐
│ 十四時五十九分 五十秒   ...│
└──────────────┘




┌──────────────────────────┐
│   / ̄ ̄\                             ..│
│ /   _ノ  \                            │
│ |   ( ●)(●)                            .│
│. |     (__人__). rm、  その十五時以降に、         .│
│  |     ` ⌒´ノr川 ||  ようやく時計の針が進む……   ....│
│.  |         },.!  ノ'                       ...│
│.  ヽ        r / .|                         .│
│   ヽ     ノノ ノ                         ..│
│   /     / ./                          ..│
│   |      /                           ....│
│    |    i´                             ..│
└──────────────────────────┘




┌───────────────┐
│ 十四時五十九分 五十七秒   ...│
└───────────────┘


┌───────────────┐
│ 十四五十九分 五十九秒     .│
└───────────────┘

611 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:38:46 ID:EbRopWL.
一度巻き戻し時刻を変更したらそれ以前の時間に戻れるのかどうかはまだ確定していない気もするが

612 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:38:54 ID:VEWQn02U

         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .

                

                \ ,,_人、ノヽ
────────────ヽ     ───────────────────
───────────< プツン  ────────────────────
                 )     て  
                /^⌒`Y´^\

613 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:39:37 ID:VEWQn02U

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     .        |                |            |_______________|
            |     .        |                |                          |
            |     .        |                |                                |
            |          |________|                  □            |_______
            |                                                     | ̄|
            |                                            ̄
______|              ┌─┐        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         │  │        |            |            | ̄ ̄ ̄ ̄|
.                         └─┘        |            |            |        |
          □      | ̄ ̄ ̄ ̄|            |            |            |        |
                  |        |            |______|      /|..  |____|
                  |        |                                   ! .|
 | ̄ ̄|         .   |____|                             |/
 |__|                             | ̄ ̄|_         □           .        | ̄ ̄|
             ┌┐                     |__|  |                       _|__|
             └┘                ロ      |    |               ┌┐       |_|
    |\         | ̄ ̄|                ̄ ̄               └┘□
    | |         |__|                   □       | ̄|
     \|                                       .  ̄             ロ
                              □         /|
                    □                |/              □    /|
 ロ        □                   ロ             ロ  .       |/
                 ロ      ロ              □
      ・                           ロ        ロ            □
         .    ・       ロ    .   ・      。       .  ロ





 ┌─────── / ̄ ̄\───┐      
 │          / _ノ  .ヽ、ヽ     |
 │          | (○)(○) |    |
 │          |  (__人__) |    |
 ┌────── |   ` ⌒´  ──
 │───────ヽ  ._   .} ──
 │※※※※※※※※※※※※※※※ 
 │※※※※※※※※※※※※※※※   
 │※※※※※※※※※※※※※※※       
 │※※※※※※※※※※※※※※※
 │※※※※※※※※※※※※※※※
 │※※※※※※※※※※※※※※※
 │※※※※※※※※※※※※※※※
 │※※※※※※※※※※※※※※※
 │※※※※※※※※※※※※※※※
 │※※※※※※※※※※※※※※※
 │※※※※※※※※※※※※※※※

614 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:40:11 ID:VEWQn02U

┌─────────────────┐
│ 二千十八年六月一日 午前六時   ...│
└─────────────────┘




     / ̄ ̄Y ̄ ̄\
    /  ヽ,_.   ノ  \
   (●)(● )  ( ●)(●)
   (__人__)     (__人__)
   {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ  あれ?
    {   U         }
     {      彡    }
     ヽ、    /   ノ
       .ン    ヽ
      //    |
  (⌒二_/ |  .  |



                .___________________
                   || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||  \\====||===/===========================
                   ||                            ||  // したらば市放送局より、             
                   ||     ∧_∧    ニュース    ||  | | 朝のニュースをお伝えします。   
                   ||    ( ´∀`)                 ||  | | まずは 「市長の言葉」のコーナーです。   
                   ||   /     ヽ n_          .||  \\                               
                   ||  / ,      レ' _ノ           ||  //==============================||=====
                   ||. / /l      |/              ||
                   ||______________||
                   |____________________|
.             / ̄ /二二└─────┘二二/〉    ̄ ̄|
                /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      / |
              「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |

615 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:40:58 ID:VEWQn02U

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            /: : : : : : /: : : ://:.:/ / |: : : : : :.!: : : : : : \
           /: :/: : : : :./: :'⌒メ、_|:_ノ ,′│:.: : : :.:|.:. : :/|: :∨`>、_
         ∠://: : : : : ,': : : :/  j/   ヽ|ー- : :│l: / i|: : |  ト、 \
                ,': : : : : : | : : /   ハ     ∨\: :`ト:|(. .八: |  |: :ヽ
            |: : : : .: :.:|: : ,'ャ行テ=ミ     、_ _ ヽ∧|: : : : ヽ!  |: : |  〉
            |: : : /|: : l: : |  マ辷ソ      行テ=ッ-、|: : :.,': : !  |: : |_/
            {; イ: :{: : :ヽ:j     ////ゞ辷ソ イ|: : /: : :|_|:.: :|
                  |:.:∧: : : リ                  |: /: : : :|: / : : |  なに?
                  |:/:.∧: 八      f>―-、       j/|:/ヽ|:/i: : : |
                  |: :/: :ヽ{:个: 、  `ーu┘     、_ノ' : : :/: i: : : |
                  | ;': : : :.:l:/: : :|> ,、____....., 、-=勹: :/: : : :/: : |:. : :|
                  |;': : : : :.レ ‐┴/∧   ノ ト、_// : : : /i : : |:. : :|
             l: : : : : /   /  {___/  │/ : : : : : /:.:i : : |:. : :|
             |: : : : /   /  {_/    j/ : : : : : ∧:.:l : : |:. : :|
             |: : !:.,′|  { 〇/\    /: : : : : : ;ハ|:.:l : : |:. : :|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                     _ ‐=ニ  乂---ミ
                 -=ニ二      /  ⌒\
                   /. : :            l  |   `、
             ____/. : :    ___       |  |   /,
                  ⌒ア. : /‐/ へ)-ミ   人  |    乂__
            _____ノ : /∧「 .// へ_) / /,    二ニ=‐
            ‐=ニ二〈  〉 {/ ./  ‐=ニ⊃ハ  . : :ノ乂___
            ---彡:}‐‐┘ r///. : 八zz}. : : /: : (___
              __/. : ′/〈〉\  /、: : .( r芯ア)/( 、: : : (__  そんな……
             ⌒Y{  〉〉人〈〈  {: .\(⌒¨¨¨´八))\(⌒
                    八   \/  .八(⌒    /_/¨¨´
                >-ミ  /´ `     . :(´
)\)\)\  _____  _ -=ニ\ニニハィ( ´ ̄ `  /⌒`
. : : \____   ‐=ニニニニニニニハニニニ}\     ィ( |   ______
 _-=ニニニニニニニニニニニニニニ=‐}ニ=‐  ぅ=‐=ニ   .::| -=ニニ/ハ
‐=ニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ=‐    :{    { ‐=ニ/ニニニ}
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐‐‐‐.┘_____  ィ(ニニニニ八_____
\ニニニニニニニニニ=‐ . : : : |、ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=/ニ/::/⌒

616 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:41:34 ID:VEWQn02U



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}    巻き戻っただと?ありえん!
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     ! 
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /



         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `  各務原を殺害しておきながら……
      /   i ハ  i /  i|`ー- |         これでは殺した意味がなくなって
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i    しまうではないか。
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./     
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `   ‘/イi イ /
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

617 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:41:58 ID:VEWQn02U


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



            _,....----、,,...,,
        r‐''"彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
.      /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;彡;;;;;;;;;;;;;ミ、\
     .ノ;;;ノ;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;/;;;;;ト;;;;ミ;;;;;ミ;;;;;\
     /;;;;;;;;;彡/,;;;;;;;彡ノ/ 入、ミ;;;;;;;;;ミ;;;;ヽ.
    /;;;;;;::-<彡ノ彡" ノ./´. \\ ミ;;;;;;;;;i
    /;;./   `ヽ、  ´ /r i/´` ` \;;;;;}
    .り 、≦二ミ、\ ,ノ´ / 彡ニミ,r  ヽ|_
..   ノ`Y  \,,_○ ,i  ,!{  ノ i、○__ノ   i ヽ
   .|(.i |`''-.,,..,. ̄ ,.,..ノ.ノ (    ̄     ノヽ|
   ヾ iヽ,,   ´>.く ,‐、 .ノ‐、     /|r.イ
  ,-ノiゝi `ヽ、ii.  `‐(___)-'    / く|ノ ト--、__   ……
‐'"/::::| .人   X   ,丶し‐、   i´!  ノ  .|: \\
´イ:::::ヽ  `ヽ  ` -く-'ニニヽ>   /´  /:::::::∧
./:|:::::::::`、  入,,_   >--く   .ノ´   /:::::::::::i::::i
.|::.|::::::::::::\   .ヘ、. ´    }} ,r´r  /:::::::::::::::/::::
i::::i::::::::::::::::::ヽ、._ \''-、,,,,,..ゞ ‐'./,.r''´::::::::::::::::::/:::::i
ヽ::ヽ,::::::::::::::::::::::~"''‐- :::  ,,.ノr''"::::::::::::::::::::::::/:::::/  
 ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::イ`''''"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::/
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





    /\___/ヽ
   /'''''' u '''''':::::::\     あれ、おかしくね?
  . |(●),   、(●)、.:| +   
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, u:::|      
.   | u `-=ニ=- ' .u::::| +    
   \  `ニニ´  .:::::/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

618 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:42:30 ID:VEWQn02U


       lヽ
       | ヽ    __
        ヽ   L,ァ'´ /
       ,  >f=-<ー 、
    /: : :イ´: ∧ヽ 、: :.\
   /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
    l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
    |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!
    |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|
    l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|     どうして?
    ヾ.ト、:.l、'''''  。  ''''イ:∧l
      Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
       Y⌒ヽ、/`ヽ
.       ├‐┬=┬┤
          l  !   ! l


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

619 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:43:01 ID:VEWQn02U

              、丶`..,,_  ``丶、>'"~``丶、.,,__,,
       .,,_,,.、ヽ` _,,...、、、、 Y⌒ヽ 、、 寸'~、`'<
      、.,,__,,> ゛ヽ`    ,〕丶、 、 ゚:,  丶、 、    ```ア
         >'´/      /  〕  `, `、 ゚,  `、、   `'<.,,__,,.ノ
  ,(    /_,, ,′    :'    ′  ,′ ゚, ,    ゚,        /      (どういうことだ)
  人````  {    /    ,′  //, ⅰ.:     }    ':,  、イ      
 γ"''~、、ィ~) ,,..、 / /   /    ! ;     ;      ゚,  ` ー=ァ,
⌒! 、.,| 、~"''~'  ノ    ゙  ‰′  ノ           }    //   (六時まで時間が戻ったんだから、
"''i .,,j )h、.,,_,,、‐゛  / 、‐゛ ,′                  ;          これで各務原さんは生き返ったはずだよな)
 j  7  」>, ヘ.,,__,,.、丶`   i{          i     ,′  /
..,′/、.,,,_/  ,.、、ィ ′     ヤ    i      }    /(,_,, ∠..,,__,,   (僕らの気付かないうちに、Xの急所に近づいていた
〈    ⌒ /  /  i      ,乂    |     ;    、    /     とか?)
./,       `,  ,′i i ⅱ  ,′i   .圦 ( ,,ノ,   ト ( \  ア゛
. ゚,       !  .八ハ从 ∧ ト、、 ノ \ i iγ、{ )' _,,、‐゛
γム     ゚,     γvノー-h、.,,_`'~、  ; .}ノi i 〉,  ア
. } '∧    ∨  !  i{ー=セ箝テ'ア   }  :゙ ,゙ }:i /  くうぅo。.,
. }::.::.:寸、.,,_   '/ノi  八~"'' …'`゛ _,,ノ! / レ 〈ノ ii .! 「⌒:i:i:i:i:))〕、、、
ⅰ:.::.::.::.::.::.::````.:j}乂(_,,.        八  γ!]{]从ル寸:i:i:i:i:アニ!.:::. ゚,
ⅰ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.,゙`~、.、             /  j    `'芍/ニ∥;;;;;i.:',
∥ .:.::.::.::.::.::.::.::.::/    乂__ __,,,..、、   ,ふ:.:.. ,′   ,ィi{ ー{{;;;;;;;;|.::゚:、
{{や.::.::.::.::.::.::.::.::ハ /.::.:ム⌒ `”~ `_,.ィ(::.:.. . ,′  ,ィi{ニニニリ;;;;;;;|::.::.::\
ii.:∨.::.::.::.::.:::/.::.:}7.::.::.:://ム,___,,,.、ri{::.::..:.. . . / _,.ィ(ニニニア;;;;;;,ィj::.::.::.::.::.\ー 、
ヤ::.:`::.、、丶`.::.::.::.从.::.::.////ニニニニア゛.,,:. ,:゙ri{ニニニニニ/:;// ,′.:.::.::.::.:.:.:)i;;:.:.:\
:j::.::.:.:.::.::::.::::.:::::/.::.::.::.///,たニニニア゛,.、ャヤ゛-=ニニニア゛ニ/'  ./ . :.:.:.:.::.::.::.::./.::.::.::.::.\

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

620 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:43:30 ID:VEWQn02U


      /    丿     /   j  { /⌒ヽィ公x       \_ノ
     /    /   /  /  ,.イい八!        }       く
    /    /    /  /  / -|‐==ト      ノイイ  ノ  ,ハ
  く      }   ノ { 〃l /{. 斗=ミヾ::::)  .:⌒メ j| イ     ト
    }      厶イ八八{ 八{  >セヅ`仁7  ィゼド刈  }ハ  ハノ
   ノ       {   {   ィ个ニ≧=彡ニ/   { ー= リ ノ厶イ     …………?
  (       ∧, -ヘ   |ニニニニニニニニ,′  ∨  イイ /
.  '         { く !  ├=ニニニニニニ{   , /   仏ィ′
    i    l  人 (l   卜ニニニニニr‐┘   __   ノハ|
    |    l    ヽ.|  八ニニニニ=┤   ∠二〕  / |
    |    |     l|  | トヽニニニニゝ   `こ ゚′ /l  |
    |    |     l|  | | \ニニニニニ}    フ  /⌒' ノ
    |    |     l|  | |  `ト ニニ=}      イ / .イト、
    |    |   从 |!   {  ≧=‐-r=彡'  i / !{ !\
   ノ    j   .〃   | ト、      r‐ ミ|i {   |,' 川 ! \
       /  〃     | | \   ∧   Ⅵ {   | 〃从   ヽ、
      /     {{     ノ |    ヽ /∧  ∨ ̄ ̄ ̄`ヽ'ハ    )\
          ノ    (  ト、    ∨/.ハ  |  / ̄ ̄   Ⅵ}   '   \






        ,-'´  ̄i┴∧   /^\   `‐、
      ///__/  i ヽ  V/l \\ ', ヽ   
      / r┴' / / `∧  /^\< ̄ヾヘ ヽ  
    / // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\ \
   / ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ ゝ 
   l  r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽi ヽ  
   / | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  }l  i  ( これまで余り重要視してこなかったが……
   l  レヘ | \斗-一-     ー十-L_/ l } | |  十五時という時刻には何の意味があるのだ?)
   l l ヽト、 弋 ‐t-iー、    ,、t-ヵ‐、 | l ∧ l l  
    \ヽ.| ll  ` ‐-┘       ゝー '´・j/ l / |     
    / i .l l.l Z?栢c7           // / i    (巻き戻しできる時間の限界は二十四時間)
    / 、l l l i', ミ彡彡{    ,      /!イ/ / ヽ
   /l l l l l ヽマ三彡7        /|ス//」 |l
   l l l .l l l  l\辷/  ー -    /l | l |  i
   / l l ,'l l l |ll l `‐、    _,イ l l l  l ヽ  丶、
  /. l  ,',' l |l |ll. l   ー-‐ ´ | l |l |l | l l \  \ 
 r .l l /,',','. l l |ll   ゞ:.:彡  -、  |l l |l l| l l | 〉    〉

621 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:44:12 ID:VEWQn02U

              ,r― 、
          / ̄   丶\
         / / _. -―- .ゝ、
        / ´ / , ,  ,/   \
        /   / /,./ 从;(从(,ヘvケハ
      {  /./ ._( (( (ー來ハ  j从ハ
      | / { {cj.゛゛|从ミ赱、`''' .jノ .}    (六月一日という今日に何かを実行するため、
       |. {i  |  ソ /jノミミミミ (;; /     試行錯誤を繰り返したいだけだったら、
     / .!i  | / /j ミミミ  , )ノ      もっと先まで時間を使えるはず)
    ノ  ,  ソ ∧ ミミ ゞゝ丿
  /  / / ,イ \ミ   / |
  {  /  /  /__|   > イ  |--――--- 、
/ ゝ  _,. -/  /ミ.         |i  |
_,. -'''"  /  /|ミ.        |i  |
     /  / .|           |i  |

 


             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }  (にもかかわらず犯人は、
        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ  六時から十五時という、たった九時間を繰り返している)
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    | (Xにとって極めて不都合な何かが、
        Vi ハ ●    ●.^ヾイ} リ|   |  十五時以降に予期される……
        ハ/||ミ彡》、_,、_, /// / |ノ| |   |  あるいは十五時までの間に発生しているのか?) 
         \トゞミゞ ヽ._)   / | } |   |
           | |> ァr‐七⌒ | |リ |   |
           | |/ {メ^く_/  | |ヽ |   |
           | ト /:∧∨ 〉 | ト  |   |



ハ /,          |ヾ`ヾ'`<三 三/   /   , /     |
 ゞ| ハ         !三 ハ  `ヽzk   / / '  j }. /  (その不都合な何かをクリアするために、
 /从ハ   ハ    トハ 三 三>x/シヾ-=彡      ,イ彡'   Xは巻き戻しを繰り返している?)
./   j\ {\   ハ从 三 三ハ   ,:'   ,:  /´
.    ,  ヾ; \ 八三 三 三}   i==彡'´        (我々「認識者」の始末はそれに比較すると優先度が
.   ,'  iソ  | {ミー゙ 三 三りヾ'    : '´           低いもので)
   i i.  |   iハ マ三__三/       マ
   | |  i  i |ハ マ  ヾノ          マ           (クリアできなかったら生き返ってしまうのも承知で
   | |  |  | |ii{\マ           ヽ           時間を巻き戻すしかないとか?)
   | |  |  |、ヽ三ゞ.  _      =-  .ノ
   | |  |  | >`ヽ 人。:、`::.、  ,'´ ̄
   | |  |  |彡' `ヾ  :、::.\__Yj
   | |  |  |       _. シ
    ハ!  |  |     , '´

622 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:45:08 ID:VEWQn02U
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       _/ ̄ )={⌒ヽ- 、
      ,イ__, ィ´:, i:ヽ、  ヽ \
     /:7: :__/:/ハ: :ト_`ヽl: : :\
.    // /: :'/|:/ | ', |ヽ `ヽ|: : : : :i  えーと、これはどういう……
   //: :f: :/ レ' | ヽ| ヽ: : |: : :|: :!
   /ィ: : |:ィ' n  |  ヽn\|: : :| !
.  l/|: : |/ } ∪     ∪ |: : リ/|
  / .| :|: : :|       ,, /: : /ノ/       
    ',∧: :ヽ、   ,、   /: : /:ィ/
    | ヽ: :ト /`ヽァ´―<}: ,イ{/"
.      ヽl  /l |/ /`く
         〈  レ'ヽ/  .入
.        /r┐|o|r―/ }
.        |.l 」 { |L_.」  |




              、____      /:ヽ、____
              \: :: ̄:;`:=:ー|: :: : : : : : : ̄::`:ー:-.、
              _,>:'". : : : : :|: :: : : : : : : : :、::. : : : :\r::-:‐:-.、
         _,,.-‐'".../.. . . . . . : : :|: ::: : : : :. . . . .\:;: :i::.:/::::::}:__::::::\    これまで十五時になると巻き戻されてるから、
       ∠ -─;ィ´.: : : ,'. . ../: :/'|: :::|、: :. . . .i. . . ;ノ|:::|:/::::i::λ::`ヽ:::::\  Xにも、その後の出来事は判らないはずよね?
          /:;:' :: : ::/: : :/: :/| |: ::| ∨: : :.:|:: :(_,ノ::、{:::::::!:::::|:.: i: :}::;/
           /: :/: ::: : /: : :/: :/ | |: :| ∨: : :|:: : : : : : ヘ:::::::::::|:.: |: :|´    すると重要なのは六月一日の十五時じゃなくて。
        /: :/: ::::: :/: : :.;|‐/‐- | |: :| 、_V_:|:__: ::u::i: :∧:_:_:j: : |: :|
          /: :/:::::::::::,': : ::/'|/__.、 | |: :| ,__\::|\: : :.:|:: : ハ:::: : : :|: :|
       j/{:::::::::::: : : :;ハ.マ弐ォ、 | ヽ:| 'ィチ弍マア:: : : :|:/:ヽ:|::;: :: :|: :|
         |::|::::::: i: :/:∧、Vィ:;},      kィ::;リ,' ∨ : :|ヽi;/::;':: : /:: :|
         |/ヽ、::::|/、:::::ハ゛ ̄"      ゛ ̄"!l i ∨ :|ノ::::/:: : /:: : :|
              \:{: iヽ::j     '          /ヽ:|::: :/:: ::/::::: : :|
              |:.:|: ::::ヽ、    r-‐‐、    ,ィ'‐-/.: :/::;/|::i:::: : :|
              | :|: ::::::::::`ヽ、__`二ニ、-‐"ヽ〉 /: :::/:/ヽ、|:|::: : : |
              ヽ|: ::::::::::::|::、:::,ィ'´ { ヽ._,ノ /: : :/:/  ハ|:|:: ::: ∧
               |: ::::::::::::|\::{  ,ノゞ._,,ノ/: : :/:/  ,   }:i:: :::: : ハ
               |: ::::::::::::|  / /"    ,/: : :/'´  /:  |:!:: :::: : : }


               、___\、_,,.-:‐/:ヽ:-::‐-.、_
               `>-‐:´: ;: : ::|:: : : : : : : : :`ヽ、
               /:.;ィ´: :/: : : :|i: : :i:: : : : : : : :ハr=::、__
             //:: : : .:/: : : : :/||: :.:|:: : : : :ヽ、: :ハ:ノ:ヽ:}:\   その二十四時間前の五月三十一日の十五時
             '" /: ::;': :/: :/,': :/ | |: ::|: : : :: : : :ヘ:::/:::::::.;〉::::;〉  だったりして? 
               /: :/: :/: ;/-‐/ | ∨:|ヽ:ー-:: : : :ハヽ:/:|:/
             j:.:/|: ::j: :/__|:/_、 | ヽ:|,__∨: ::::ト、::|:: : |: :|    Xにとって、重大な問題が発生した場合に
             |:/ |:.:::|:;ハチ弐ャ、   ォ弍マァ::::/、:`:|::: :|: :|    やり直すための大事なポイントがその辺りに
             ´ |:::::i':::ハ、Vzリ   {ィzリ,' ∨ノ:::.: : ;ノ:: :|   あって……巻き戻しのリミット内に収めておきたいとか?
                |:/|: ::::::l、"   '     _゛r'jjjュ:|:: : :/:i:::.:|
               ´ |: :i::::| ,>:.、`.-r'´ ,r‐'",ノ: ;/|:::|::::.:|
                   |: :|:::{´ |   r┴--‐{ /:.:/´}:!:::|::: :|
                 |: :|/ヽ、 ヽ./| o   ,{./:;/'  |:::::|::: :|
                  |::./"  ヽ、 }ー-‐''´゛〉,'   、{:::::|::: :|
                  |:/ ,.-r‐-、_{、    ゛ヽ、;  |:i:::|::: :|
                    l〈,ィ'´ /o r'ニユ、..... ...  ...,,ノ::!::|::::.:|

623 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:45:52 ID:VEWQn02U

         /\ ∧
      。  |  .}_,{ }  °  。
         _,>=≠メ‐-、_λ 。
  。  °,ィ´: : : : ;小;.::.:.:.:..:∪ヽ    お姉ちゃん、各務原さんの電話番号、
      /::.; :.:.:..:.;X_リ `弌-:.:.::.:.:.:}   覚えてる?
(\   /:.:;:|;∧:;/     `ヽ、i:.:.:.:|    
 ヽ,ヽ、/:/|:.:.:(| {}   {} j:.:.:.j:.:|
 ( ソ`ヽ、|:∧:;{       ,|:.:.:/:.:|    
  `~´ヽ、 }´ V`>‐-^-ー'|;:、;/V´
     マ´}   i ゝ   '´ ``‐、      
      ∨   j 「 ̄ ̄ ̄| / `ヽ

      \: : :`;:=:=‐-,ィ´:.:ヽー::‐:-:.、__
         >'´.: : : : ::/: : : : : : : : : : : : :.`ヽ、
        /:;... . : : : : ::|: : : :: : : : : : : : : : : : : :ヘr::‐:-、
      /::;ィ: . . /. .:/: ;|: : : ::i:: : : : . . .i... . ...ヽ、:ハ:::|゛l::\    そうだ、今はそれより各務原さん!
       /://: ::::;': ::/: :/|V : : :|`ヽ、: : : :|::: . . . .∧:::::|: |:::::::〉
     '" /: ::::/: :.:j:‐/-| ∨: ::|  -─:‐:|‐::: : : 、:.:ハ:::|: |:::;/   各務原さんがどうなってるのか、
        /: ::::/: :.:/|:/__、| ∨ :|  ,__∨::::: : : :|ヽ::|:::|::|'"   確かめなくちゃ!
      j: : :_j: ::;∧マ弐ォ、 ヽ:| ,ィチ弐マア:::: : :|::::`|":::|
      |::/{::|::/:i:}ハ、Vィ:::;|゛  `  |:ィ::;リ ,'∨: :V::::: :|: : |
      |:/ |::゛::r'::::ハ ゛-‐'  ,   `‐-'"  |::: :/'):.:|:::.:|
       r'二ュ::|フ::::::j "    __       ",r|:.:/'"::.;ノ:::.:|
       { ‐テ::ゝュ、::::ヽ、  〈._`)   ,ィ´::|/::.:;イ:::::: :|
\      ヽ、ヽ、:::():;)::i:::::l` ー.r‐τ'"´,ノ:: ;;_;.イ:::::|:::: : :|
  \_     ノ` `r‐'::|_;r‐r、-‐': ..::`,ィ´:: .:;r'-‐‐、:::i:::::: :|

624 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:46:41 ID:VEWQn02U

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





           , rr-―- 、
           {_,-―- 、 \
         //   、 ' 、 ヽ    (しかし、どうして六時きっかりまで巻き戻す必要がある)
        /    .へ \   }
       ,ィ´ ゝ  .、 i   `   \   (各務原の死亡時刻より後にとどめておけば、彼女は死んだままなのに)
      {  / n,ヘ}从 | i. |介__}   }
      ヽ { ((  jノノ,斗- | |.c)  i
        ヽ从ィtj  f=ツ,| |ソi   !
          |ミソ_    .j| i || \ \
          | ヽ -  ノ.| i |ト 、.\ \
         __| | i.`_- < .| |/ `ー--┴- 、
        / . | | }  / ノ ./ /          |
       j  ノ /./  .{   ( {.             |
      ノ  { .' /   |ミ;. /\ヽ、           |
      (   `、.}    |;/.   \ヽ        |
     ノ  / (/          ソ         |
    /   {               |       |
   /    ヾC                 |       |
  /        ゝ、         C      |       |
/    く\/  }       c    丿 _  |
      ,.\\.ク ー-- 、.,__,..  -‐ '''""~    |
―――― ,ィ`/,―    \.、          ノ―
      `ゝゝ し⊂二______)}\ __,,..  -‐ '''"
                  ̄




                       〃〃    ヾ ヽ
                    ,レ''¨¨爪|¨¨`ヽート|   (チイッ……やはり材料が足りない)
                  トァー⌒ヽ__ル | ハ ハ
                   rーZ  ⌒ ´∧/ヽへへ}、__ (今回の件は、情報が少なすぎる……)
                   ソ'〃/  从/ィ     ヽ
                /从( /从(ソ  | |. | | 、./
               / | ,イ.xtッ≧  メム_ノ ノ .ノ|
             __z-ー=彡.| |ミミミ  イ .tォイ___/lハ
          rzイ// ノ   イ| レ' 〉ミ.  」   彡'iii, l | ヽ、
          (〃{/ ,,彡イ // .ム<二二ニア |\ ,|  ハー-、
          ル <   |//     -ーヾz:::::. |  >- 、 ヽ  ヽ
      r<       ,ノ./      イ´  / .|     `> 、.|
      |  \     ,リ|      /   / l |ヽ        >、
      |   \ 、.  ノ/    rーイヽ ´ ̄j | | 〉         /
        ム    ミソ ( ∧    /ミゝ    ({ |  ヽ          /
      {∧      人 ` ̄ ̄ヽ  ,  人 l l   〉       /ヽ
      | ∧       /  \_ []/|\i| /  川   リ        /   〉

625 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:47:24 ID:U2Q2tock
Xの目的は殺しではない
でっていうの殺しとXは無関係?

626 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:48:34 ID:8xn/4S6.
誰も関係してないならでっていうの行動が大きく変わってるのは不思議だなあ

627 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:48:40 ID:EbRopWL.
>>622 その二十四時間前の五月三十一日の十五時だったりして? 

そうなると今度はなぜ五月三十一日の十五時にまで遡って戻らないのかともなるしなあ
まだ謎が多いわ

628 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:49:13 ID:VEWQn02U

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━





           ,  -- 、
.            /       ヽ (まさか、巻き戻し範囲は一度設定すると変更できないとか?)
          |   ─  ─
          l   --  --| (いやいや、それはねーよ)
          | u (__人__)
          |      i  (そんな重大な情報、ネコが口にしてもよさそうなものだし)
            rー} ヽ    /
           ノ... \゙  ̄「ー.、
        ,ィ´ \  ,イヽ 弋 ,ヘ  (なにより、それだと誰を殺しても意味が無くなってしまうだろ!)
     ,,イ     V  〈:::::〉 Vー、
    /           l::::!     l
.   /               l::::l    !
  /           .!:::::l    .|

629 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:49:45 ID:VEWQn02U

              、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
   / ̄三\  て   ).                               
 /:::u:::_ノ 三 \ そ  )   くそっ!   なにを考えてるんだ、Xは!  
 |:::::::::::( ○)(○)     )                                
. |;::::::::::: (__人__)   .)    
  |::::::::::u |r┬-|    ).                             
.  |:::::::::::  `ー'}    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
.  ヽ:::::::: u   }
   ヽ:::::   ノ  
   /::::  く  
   |:::::   \  
    |::::   |ヽ、二⌒)




 

 第五話「困惑」終わり

 第六話「その名は鵺(ぬえ)」へ続く

630 : 1 ◆I4WlSioVRI : 2019/05/11(土) 22:52:50 ID:VEWQn02U


 というわけで、本日の投下はここまでです。
 次回は 明日の二十二時から投下します。

 そろそろお気づきかもしれません。
 主人公であるはずのやらない夫がそんなに活躍していないことに……

 
   _人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__
  __,ノ
   ). しばらくは、大して活躍しません
  ソ. 
  ノ.
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y´`

    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |  
  (__人__)゚o    │ 
   (,`⌒ ´      | 
   {        |
    {        ..:/
      ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
_,|    |    |´  ハ
 |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′\

632 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:55:33 ID:EbRopWL.

でっていうは認識者かどうかまだ完全には分からない
なでしこが復活したのならどんな証言をしてくれるかだな

>>しばらくは、大して活躍しません
なんとなく分かってたw

634 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:58:06 ID:8xn/4S6.
乙、
まだカードが出揃ってなさそうだし、主人公はお休みですね。

635 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 22:58:38 ID:Hno1j7L6
乙 出番w

637 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 23:02:11 ID:Ex1bJL9Q

時間巻き戻し能力の詳細によってはなでしこがXで今回殺されたのも何かしらの実験
もしくは自分がXではないとアピールするためって可能性もあるか
巻き戻しは予めいつ起こるか設定しておけるからそれまでに自分が死んでも巻き戻せる、みたいな

638 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 23:08:04 ID:UyPgwHzg

なぁに名探偵は最後にやってくるものだから

639 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 23:09:54 ID:SXIEPd1E
乙乙
有能な探偵だったら読者の出番ないから・・・

642 : <(_ _)> ◆◇ 平 成 → 令 和 ◇◆ <(_ _)> : 2019/05/11(土) 23:35:41 ID:XUMj70gI
乙でした

うーむ、Xの目的が分からん


コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング