やる夫は見えている地雷を踏んだようです【メガテンもの】 何か騙されてないかな? 【R-18】

1161 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 22:59:35.86 ID:L5H5488w
そろそろ開始~

1162 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 22:59:57.47 ID:L5H5488w
01
                       , 、
                         ///∧
                   />〃.:}Ⅹ:
                   //∧′∧/∧
                     //∧∨∧∨/∨:,
                  /∧∨/!:∨〃ヽ/V:,           ┌───────────────┐
              ∧∨∧.:∧ V   ∨V:,            │AM 08:50              .│
                l∨∧∨:!/.:/   ∨V:,           │                     ...│
.                l∧∨∧:l∧′   ̄:∨/:,           │【生体エナジー協会】本社ビル  ......│
                l∨∧∨:jⅩ{ ̄ ¨  ‐:VV:,.           └───────────────┘
             l∧∨∧、!lⅥ      ;∨:,
               l∨∧∨/|Ⅹ! ̄ ¨  ‐:Ⅳ/
                 l∧∨∧VlⅩ!        ;Ⅹ:l!
             l∨∧∨/:|刈  ̄ ¨  ‐ l:Ⅹ}!,
               l∧∨∧V:lⅩ!         !Ⅹ|j:,
.              l∨∧∨∧!Ⅵ ̄ ¨  ‐-.lⅩ:j:.,
             l∧∨∧∨lⅩ!       jⅩ:}:.l
               l∨∧∨∧lⅩ!         !≠|/l
                |∧∨∧∨:!Ⅵ ̄ ¨   ‐-.}Ⅹ:l/l
.              |∨∧∨∧_Ⅹ!         |Ⅹ:}/!
          _ . -‐|∧∨∧∨:lⅩ|         |Ⅹ:|/j                    _ ....-‐
.         |  -‐!∨∧∨∧:lⅩ! ̄ ¨   ‐-.!Ⅹ:}xj             _....-‐:.:.:.:.:.:.:」:.:.-┘
.          | -‐=ニ!∧∨∧∨:jⅩ|         |Ⅹ,'!xl           /|:.:.」:.:.-┘:.:.:.:.:.:.:.:
        | -‐=ニ|∨∧∨∧/Ⅹ|         |Ⅹ/!x!          /:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.」:.:.-┘
         | -‐=ニ|∧∨∧V:/:Ⅹ{ ̄ ¨   ‐-.|Ⅹxi'/!        |:. :.|:.:.」:.:.-┘:.:.:.:.:.:.:.:
          | -‐=ニ|∨∧∨∧Vl:Ⅵ        :|Ⅹ/!/l           |:「:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.」:.:.-┘
.        | -‐=ニl,∧∨∧V∧lⅩ!       |Ⅹ/|/|           |:. :.|:.:.」:.:.-┘:.:.:.:.:.:.:.:
.         | -‐=ニ:!∨∧∨∧Yj≠} ̄ ¨  ‐-.|Ⅹ/}/j          |:「:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.」:.:.-┘
       | -‐=ニ:|∧∨∧∨/ |∨!        :jⅩ/j/:!           |:. :.|:.:.」:.:.-┘:.:.:.:.:.:.:.:
        | -‐=ニ:j∨∧∨∧∨!∧!       |Ⅹ/]/:!,     ┌.::::¨|:「:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.」:.:.-┘
   ┌――| -‐=ニ |∧∨∧∨∧!∨| ̄ ¨   ‐ l∨/,}/:!       |:sub:|:. :.|:.:.」:.:.-┘:.:.:.:.:.:.:.:
   [ ロ  | -‐=ニ.:|∨∧∨∧∨!∧j       :j∧/:}/:l: ̄|¨ ‐-,|::::::::_|:「:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.」:.:.-┘
    [ ロ  | -‐=ニ :!∧∨∧∨∧!Ⅹ:, ̄ ¨  ‐l∨V:!/:!  | 」 」 j.:r<:|:. :.|:.:.」:.:.-┘:.:.:.:.:.:.:.:
    [ ロ  ! -‐=ニ:l∨∧∨∧∨|∨∧     l∧:Ⅵ/:! ̄  `ヽ「 」 」:|:「:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.」:.:.-┘



1163 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:01:31.00 ID:L5H5488w
02
      ',     ',         {  \:::/:::/ 、  /
       ,  /{        \__r-、_ _,..イ
      、// ∧      ,....::´::::::::`´:::::::`ヽ、:::}
.       ∨///∧  _:::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         ∨///∧   /:::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::、::::::':,
        ∨///∧ /::,::::::::::::/{:::::::::::::::/!:::::::∨:::::.
.          ∨///∧,イ::::/::::/⌒|::::::::::::/-',:::::::::l:::::::::.       はいさい!
            ∨///∧!::::l:::/,ィ=、l\::::::{ _、:::::{:::::::::.
           ∨///∧:::{l圦 {乃  \:l ム斥,\!:::∧::、
          ∨////Ⅵ!   `¨  ,   ゞ゚'  ハ:イ  `
              ∨// /ハr 、 ____      /r リ|
            {∨/  ー'〈  } ∨  `v,  ,'r-'::::|
            |/    ヽ ト、` _,ノ ,..イ:{!:i!::: |
              、       Ⅵ个 --‐ T  ̄\´:::: !
            、     /}      ;'     >: !
               、    { |\   ∧  / 、::::|
                ∨    Ⅵ r, ´ /{´    ヽ
                 /     }!//>'´、_!       }
         ..:::-―/      >'7´          / |
ー―----―'´:::::::::::::!       {o{           /  、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {      |__!       ,イ   ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |              /    /
、 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  |           /   /∧
 >_、:::::::::::::::::::::::::::/l  {     、       /´ ̄∨//∧
/:::::::::__::::::::::::::::/ ,|  ;       、     ,'::::/!::/∨//∧
´ ̄ ̄   >:::::::/  |   、     \  /// イ ∨//∧
     /- '⌒/  {            ∨´      ∨//∧

                    ´ ̄ ̄`
                r‐'´ ,。o≦「ヽ-、_`'┐
               ,'  />'´ ̄ーゝイ_/  ,
               ,'   l  /    ',   |  ′
              /j}   |  |    |i  |   '.      おはようございます
              / i}   |_ ハ   从_|    |
              / :i}   |,xぅミ  ̄ ,xrぅミi|    lハ
            /  i}   |ゝ じ'     じ'ノ|   |∧
           /  .i}  ,ハ     '    ,ハ   V∧
           /   /  /|ヘ    r‐┐   /| |  ∨∧
           /  〈  \{ ゝ     イ |  l   〉∧
              \  \{\≧≦/ }/  、  /   ,
        /   , -- \  ヽ  ̄ |  |〈   ヽ{   ′
       /    /  /⌒  /   〇|,イ ∨\   `ヽ  ',
     く     /  く  _∠__ノ^)/ ノ  }i:i:i:i:|ヽ   }  ``丶
      \   ,    >´      ̄二二⊃i:i:i:Ⅵ  /     \
        ヽ/    /   /    `'<i:i:i:i:i:i:/   {       ヽ
        /    , '   , ゙⌒>─、\ー‐イi:i:(    \      /
       ハ____ '   ,イ  /{i:i:i:i:i:i:\)i:i:} ̄ \   /   ,  ´
      / /_/   ,.:::{  {:::Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ::::::::::/\  `Y /
     /   { ´    ハ:::、  >i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::::::::/_/   ノ /
    (   ハ    ,  ∧::::\{::::|i:i:i:i:i:i:i:i{:::::::::::/<___ノ⌒ \
    \ / ハ   / / _〉:::::::::: |i:i:i:i:i:i:i:i|::::::::::厂  {      \
      ヽ / ゝ‐'    /i:\:::::::::|i:i:i:i:i:i:i:i|::::::::::{ハ  ∨      ヽ
       }        {i:i:i:i:i:≧s。i:i:i:i:i:i:i:i|::::,.イi:i:}   ,       }
   トー=彡         `'<i:i:i:i:i:i:Y⌒Yi:i:i:i:i:i:>'、  ’      /
   乂_彡        /:::::::::`ー‐人__人‐‐‐':::::::::',  |     /



1164 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:02:49.89 ID:L5H5488w
03

ええ、その後私達は【生体エナジー協会】に入社しました。

協会に「入社」というのもなんだかおかしいですが、『社長』『社員寮』『社員食堂』と言った具合に、協会内では
一貫して『社』というキーワードになっておりますの。

社長のやる夫さんのお話ですと、『そのうち変えるかもしれないけど、とりあえず今は社で呼ぶお』とのこと。

『協会』だとちょっとよそと区別がつきにくいからだとか。

                  __
                ,,.-´   ``ヽ
              ./         \
            //  ー一、  ,,/゜  .ヽ 、
          / .|  ( ●)  (● )  | \
         /   l    (__人__)  ...   |   .\
        .\    (`ヽ、    . , '´ ノ /   ./
         /..\  . \ ヽ___ '´  ,,'' .'i   /、
        ./   .\   .}     イ   /  /  ヽ
        l 丶   \ |      .〉 / /  /  冫
       .|  .l   /~\    / /    l   .l
       .|  .l  /    .\/  l     .l    |
       ..|   '/\゚     >   |     .l    |




1166 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:04:35.91 ID:L5H5488w
04

まぁそれで、私たちは警備部という【異能者】社員を戦力として見る部門に所属しておりますの。

まだ社員数が少ないためか、ビルは大きいんですがオフィスは他の部署と同じです。
警備部の人数はどんどん増やす予定だそうでして、人数が多くなれば他のフロアにお引越しですが。


_||_____||_____||_____||_____||____||
  _____                               |\
  || ......::::::::::::::::::||                  | ̄ ̄ ̄ ̄|           .|  \||
  ||    .....::::::::::||  ______          |____|           .|   \
  ||       ....::||   iヽ\/ ̄ ̄|「]    ___________.!     \
  ||       ....::||   |, |二二二二|      |\__________ \     \||
  ||    .....::::::::::||   |, |___LI.|      |. | = || = || = || = |      \
_|| ......::::::::::::::::::||__|, |___LI.|___| .|    ||    ||    ||    |        \
              ヽ|____|    ..\| = || = || = || = |         \||
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               ____      _     _           .  \
               |\  ̄ ̄ ̄ ̄ \  ̄ ̄ ̄ 旦 \ l\          .\
                |\ヽ \三\  _.___.     \ il           \
                |  i、\______i|\_ \      \            \
               /\|_ \|\ _ ||/ ! i  | ̄ ̄ ̄ ̄ \ l\          \
                 / i i..|\\\\|__.i___/          \ il             \
                    .|  i、\⊂~    \    .    \              \
                   ./\|_ \|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
                       / |. || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||


経費がかかると思いますから、普通はもっと大きくなってからビルを建てそうなものですが……。

やる夫さん曰く『最初からビル構造である方が結果として経費が少なく済む理由があるんだお』との事でした。



1167 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:05:42.17 ID:L5H5488w
05

【生体エナジー協会】の業務時間はフレックスでコアタイムは10:00~15:00。
オフィスは朝番がAM09:00から開ける事になっています。

                              . ∠´ .::: ::: :: : ̄: `  、
                            /.:::::::::/⌒> 、 .::::::: :: ´≦ ≠─┐
                            //⌒/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
                          r「 .::/.:::::::/ .::::: ::::::::::: ト、.:::.ィ! :::::::::::::::::::::: |::ト、    おはようございます、
                          i:| :: |.::::: / .:::::::::::::::::::: |ハ://}.::::::::::::::::::::::: |::|∧
                         ノ:l :: |.::::/.::::::::::/ .::::::::: |´`¨´リ .::::::::::::::::::::: l::|::::i    四条さん、我那覇さん。
                        /.:: |.:::リ::/.::::::::: /:/::/ :::: l   / l::::::::::i :::::::::: l::l::::|
                         {::::l__:/.: :::::::::/:/::/i__:::!:|  |::::|::::::::::l :::::::::::从::::}
                    ´ ____ノ // !:::/7´/::ノ! `lノ  l:::「:::::`メ、:::::::(::ハハ
                       {  乂:/:/!:!:::|/ .ィ升芹ト.: |   l|::ムテKノハ.::::::}::::::i: ∧
                      ',  ⌒ 、人 入 .__i::| 从  ノj|r'__i:j「 Yハ:::::|:::::j:/:∧
                         }.    } } } ヽ `ー'      ゞ--' /:!::l:::::l::::リ:::/:::}
                       ノ.  丿 八从{ """     ,   """イノ!:リ::::リ:/ル'}::ノ
              「二二二≧x   ノ }::li:::::\           /!:::ノ/:::/::(
              /二二二二ニ∧/ ノ:ム\:::::\  「  ノ  . イ::::Y:〈:::〈::::::)
                /二二二二ニニ∧ ⌒_}/⌒了> ._ . ィ {`ヽ、:::{  )::::)´
            /二二二二二ニ/ニ}/_/{.........{ノ        |ノ.......}\ (⌒´
.            /二二二二二ニ/_/ {ニく {.........{         /..........}〉=\
         /ニ二二二二二ニ/二ニ={ニく{.........{       ′......./〉二}_\___
.         /ニ二二二二二ニニ/二ニニ{ニ7<\ 八     /......../ニニ=}二二二ニ=-_
        /二二二二二二_/二二ニ={_/二ニ|\ \  /...../二二ニ=}二二二二=_}
         {二二二二二二/二二二ニ=〈二二|......\..Y....../ /∧ニニニ=}二二二=/ 八__
.        /=ニニニ二二ニニ={二二二ニ}二二/ニ|.........ノ八て..../ニ∧二ニ_}二二二/二ニ=-__
       /二二二二二二ニ}二二ニ/二=_/ニ=!/⌒/〈⌒\ニ=_∧二二二=_/二二ニ=-__
.      /二二二二二二ニ/二ニニ/二ニ=_/ニ=//.. /⌒\\\ニ=∧二二二二二二ニニ=-__
     /二二二二ニニ=_/二ニ=_/二二_〈ニ=/ /.... / /./\\〉二∧二ニ|二二二二ニニニ=-__
     {二二二二二二ニニ=- ̄ 二二二∧=L L/Y/..../二二二二/二=l|二ノ二二二二ニ=-__
      ∨二二二二ニ=- ̄   {二ニニニ=∧ニ=〈......!...... /二二二_/二二=i|/`ヽ二二二二ニ=-__
.     \二ニ=‐ ̄        ∨二二ニ=∧ニ∧.. !...../二ニニ=/二二二二     ∨二二二ニ=-__
                   ∨二二ニ=_\∧.|.../二ニ=/二二ニニ=-/    ∨二二二ニ=-__
                     \二二二二_\|/二ニ/_二二二ニ=_/      ∨二二二ニ=-__
                      Y二二二二ニ}二二二二二二二_イ        ∨二二二ニ=-__
                         |二二二二=_{二二二二二ニニ=_/          ∨二二二ニ=-__
                         |二二二二_八二二二二二二_/           〉二二二ニニ=-__
                       八二二二ニ0ニ)二二二二ニニ/             /二二二二ニ=-_/
                          /二二二二ニ=_/二二二二二ニ{           /二二二二ニ=-_/


もっとも、時間前に来てもいつも警備の出雲部長、人事の柚原部長がおられるので、まだ私は開けた事が
ないのだけれども。




1168 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:07:34.11 ID:Dbv7VBgg
○○会社、生体エナジー協会なんて感じか

1169 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:08:16.99 ID:HyL5430v
異能者は増えまくってるし、ハルヒが学校をシメれば使えそうな奴は選んでスカウトできるしな

あれ、やっぱり黒幕は研究所では・・・?

1170 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:08:27.62 ID:HxL252tr
なんというホワイト企業(´;ω;`)

1171 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:08:37.49 ID:L5H5488w
06

ひょっとして管理職は業務時間が違うのかしら?



┌───────────────────────┐
│LAIR OF THE EVIL WIZARD YARUO! OFFICE      .│
│HOURS 9AM TO 3PM BY APPOINTMENT ONLY   ....│
│THE WIZARD IS *IN*!                     .│
└───────────────────────┘


そういえば社長さんの通勤退勤も見た事ありませんわね。
社長室には業務時間9:00~15:00ってありますが、いつもいつの間にかおられますし。




1172 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:10:06.98 ID:L5H5488w
>1170 あれ、おかしいな部屋の中なのに雨が(´;ω;`)

07

私たちの業務内容は基本的に【異界】の間引きです。

【異能者】組織の大半はまず【異界】のレベル維持が第一の業務だそうです。
【生体エナジー協会】が他と異なっている点は、訓練=間引きである事だそうですが。

                    ´ ̄ ̄`
                r‐'´ ,。o≦「ヽ-、_`'┐
               ,'  />'´ ̄ーゝイ_/  ,
               ,'   l  /    ',   |  ′
              /j}   |  |    |i  |   '.
              / i}   |_ ハ   从_|    |      さあ、今日もがんばらなくては。
              / :i}   |,xぅミ  ̄ ,xrぅミi|    lハ
            /  i}   |ゝ じ'     じ'ノ|   |∧
           /  .i}  ,ハ     '    ,ハ   V∧
           /   /  /|ヘ    r‐┐   /| |  ∨∧     張り切って参りましょう。
           /  〈  \{ ゝ     イ |  l   〉∧
              \  \{\≧≦/ }/  、  /   ,
        /   , -- \  ヽ  ̄ |  |〈   ヽ{   ′
       /    /  /⌒  /   〇|,イ ∨\   `ヽ  ',
     く     /  く  _∠__ノ^)/ ノ  }i:i:i:i:|ヽ   }  ``丶
      \   ,    >´      ̄二二⊃i:i:i:Ⅵ  /     \
        ヽ/    /   /    `'<i:i:i:i:i:i:/   {       ヽ
        /    , '   , ゙⌒>─、\ー‐イi:i:(    \      /
       ハ____ '   ,イ  /{i:i:i:i:i:i:\)i:i:} ̄ \   /   ,  ´
      / /_/   ,.:::{  {:::Yi:i:i:i:i:i:i:i:i:iリ::::::::::/\  `Y /
     /   { ´    ハ:::、  >i:i:i:i:i:i:i:i:i/::::::::::/_/   ノ /
    (   ハ    ,  ∧::::\{::::|i:i:i:i:i:i:i:i{:::::::::::/<___ノ⌒ \
    \ / ハ   / / _〉:::::::::: |i:i:i:i:i:i:i:i|::::::::::厂  {      \
      ヽ / ゝ‐'    /i:\:::::::::|i:i:i:i:i:i:i:i|::::::::::{ハ  ∨      ヽ
       }        {i:i:i:i:i:≧s。i:i:i:i:i:i:i:i|::::,.イi:i:}   ,       }
   トー=彡         `'<i:i:i:i:i:i:Y⌒Yi:i:i:i:i:i:>'、  ’      /
   乂_彡        /:::::::::`ー‐人__人‐‐‐':::::::::',  |     /


                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ヽ::\
               /:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::!::::::::::::::::::::\::::::::::::::\    自分も準備おっけーだぞ!
                  /::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::l:::::::::::,::::::::::::::ヽ::::::::::::::::\
        _          /:::::::::;:::::::/:::ハ:::::::::::::::::ハ__l_、::{::::::::::::::::∨::::::::::::::::::\
     / }      _/:::::l:::::i:::::ハ:!-、!::::l::::::::::|´|:::ハ::!,:::::::::: ト,:}::::::::::::::::::::::::::ヽ
      { !     / }:::::!:::::{::::l リ  ヽ::!:::::::::i ,ィtォ、} |::::;:::::;!::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
      | !     / /:::::{:::::::、:仏拆≧、リ\:::{ 伐刈  !::/::/::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     l  、   / / Ⅵハ:、:::ト:} 弋)ソ    ` `¨  /イ:::/}::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     |   !  / /   リ/::{\!       ´      /_,ン:::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  _/´`}  `ー'  /   /::::::\ハ     r ― ´ ̄_}   ;:::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::.
  / / _j      {\ /:::/_/:::::::.   ヽ_ ̄ ノ  イ::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::;:::::::::::::l
 {  、  ヽ     、 } _/´  )、:个:...._      イ:/::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::|:::::::::::::::.
  \ \  }      ̄ _,..- ´   }>、_,| ` ー ´ {/::::::::::::::::::::::::::: !:::::::::::::::::::} 、:::::::::::!
  { 、`ーヽ_ノ       /        !!  l      |_:::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::/ l::::::::::{
  | `ー ー 、_,  イ  ;      {_)、       o`ヽ ̄}`ヽ、::::::;::::::::::::::::;'   }:::::::::;
  、  \     / !  l      ', \o    σ //! /   `ヽ、::::::::::/   !::::::/
   \   ヽ _ノ-'/  /       、-、_   _/// ,       ,::::::/   /:::::/
    \       /   !         \//7777//// /       ,:::/   /:::::/


有事の際は会命により戦闘系の業務が追加されますが、まだ実際に出動したことはございません。




1173 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:10:30.64 ID:HyL5430v
やっぱりターミナルは幹部以外には秘匿か

1249 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/12(火) 23:36:06.99 ID:TkjRi1Pu
08

服装は自由ですが、支給される装備が推奨されます。

支給される装備は各自の能力や適正に合わせて選択されるそうですが、基本的には以下の通りです。

 ・接近戦用武器1振り
 ・拳銃、短機関銃または小口径小銃1丁
 ・防護服およびサバイバルベスト
 ・支給COMP(非サマナーも含む)
 ・魔石、地返しの玉などの消耗品物資1セット

研究協力も兼ねているらしく、支給品には一部試験的装備も含まれるそうです。


                /〃(0(〇r‐γ,_ヽ`7       \
                     /"⌒´ `{ { ( ヾノノ/ ヽ  \   ヽ
                 /  ´       ̄(ゞ-'ノ__ノ´
             / ' / , i   i    、 `ー 'ヘ::|           l
                / i i | |   | i   、   、 `|    i l i  l
                | | |ト、  | | 、 ヾ  ヽ |    l   |  |    その……これは普通の服ではありませんか?
           l  | | || V |、 |  ヽ l 、 l |      |i   |
           、 i V ! l|, -ヽ」 ┼‐-l-zトヽ」,リ    | i ||  |
.             ヽ | ゙┴´ゝxz、   彡辷=zァ/ ,     l | | |   l
            /    / "ヾ)   丶ゞ-'' //l   イ  ,' l  、     【悪魔】と対峙するにあたり、かなり不安感が
              i     l  .:| У    :::::::::: ///   〃,' l ハ  丶
              |     | :::、 ヽ      | レ   イ l  |   ハ   \     あるのですが……。
            、   ハ \  丶  ー   ノ'   / | |  |   ハ    \
                   _ ` ーニ=- ≧‐- 彡  /rェzェzェ,,|    \    ヽ
                   / / 二ニ,y' 彡   /r': : : :´: : ::<_     ヽ
                  //   `7´ イ' 7T ´f/ :>:_::z: : : : :ハ     、   l
            / ./    ノ´      | ,f/: :,{::::: : : : : : : : ::ヽ     ヾ   |
            / ´ ,ノ >ァ ´ /      / f/": :::):、: : : : : : : : ノ::l、      l l 、`  .. __
.         /   / /   /l    x、∧f/:ヽ:::|{:: : : : : : : :/イ7        |  ヾ 、   `ヽ
       /'    くゝ、l/ //ヽ   ハ }: : `ヽ|ハ:: : : : : :´:::::::ハ  \     l  ハ \
      / /     /ライ ,. '´ V   \: :\:::{::: : : : : : : : : ,イ ハ   ヾ:/ /    ハ  \  |
.    (  、     /〃,:' ,x==キ,_、x彡ヘ: :...┌─────────────────────────────┐
     `   )    .: : : ゙テ": : : : : ::∧    V: │【束のさいつよ防護服Ⅰ型】                          │
      /   /: : : : ,': : : : : : : ::Vハ.      │剣:50% 銃:25% 打:75% 衝:75% 火:75% 氷:75%  .....│
     /     ヽ:; : ::i: : :: : : : : : : : :ハ    │呪:150% 神:150% 重:125%                    .│
     ( `ヽ     l 、::::::、:::::::::::::::::::::::::::ハ.    └─────────────────────────────┘
      〃    | ` 、::::::::_:::::::::::::::::::::::ヘ      ヾ=||=l|" / イ |    |   /
     /       l    ` 7 ┬:ー─‐rf〔ヘ      |  /   { l リ l    |  , `ヽ
     `      l  _ .   ´|::|:::::::::::::::::::::::\    ′/、 \  | ,/    ノ /`ヽノ
               ̄    |: }: : : : : : ::::::::::::\   ,/  \ lソ |´ ,. ‐ / / 〃


            /|\    _, . :‐: : : : : : \___.ノ
            .ィ__〉|:ト\./: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /  r::|:::|\/: : : : : |: :i : : : : : : : : : : : : : :\
           / o./::/:::ル': : : : : : :|: :{ : : : : i: : : : : : : : : : : \     ダイジョーブ!
.           |_  /::/::://: : : : : : : λ: :、 : : : |: : : ト: : ヽ: : : : : :ヽ
.           | し'///: :/ : : : : : {: ト: : ゝ: : :!:./|⌒i: :} : : : :| : ',     並大抵の事じゃ破れないから!
.          し.';/  {: :/: :/ {: : : |: |}从:〉 : : !ヽ: }ヽハ:!|: : : :|: : :',
              |:/: : {: :|: : :/|:l {\: : : i'´V-―z|:!: : : :!: : : ',.        /ヽ _   銃や刃物には抜群に強いよ!
              |: : : :| : |: : :|:.:|.メ〉 \__i '" ̄ ̄|jノ: : :i! : : : ',     / // /、
               |: {: :/!: :|: : :Ⅳ .ィ:チ   ,.   '' "/:/: : /|: : : : ', { ヽ / // / /    衝撃もある程度吸収するけど、
                  V|: :{ |: : : : :|ィ/      ′   l:/: : /: |:\: : 丶! レ // / /  __
                    |: :| |: : :\{ 、'' "       ノ /: /: : |: : :\: :ノ 、     〈//   こっちは限界があるから、
                 V ト _{.:_;>.._   ̄   ∠ィ: : l: : :|: : : : _/   )    /
              ( \   丿: : : :: ヽ: : `i ーr---   |: : :|: : :|/い{   /     /      質量差には気を付けてね?
            \ \(\: : : : : : : 丶: | : : |       |: : :|: : :!ヽ ヽ)ヽ     /===ュ
                  \ \ \: : : : /λ|: : ノ      | : V: : |  \ うト=='" i  [_]
           ____〉 i   ヽ: /  (ハ: : { |) __  /ヽ:_: : /_//〉|      | |
        }――――  {    V  (| |: 丿|) 〉 `   〈:ヽ:)--~ヾ |      ,..イ\
          (二二二         _}   (| |}:!:|_|)/      ):〈\___ >r――イ、.丿: : ヽ
             /\___.ノ∧  X (:.:ノ /     ヽ/ } : :)∧::::ヽ |     |/}: : :\




1178 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:15:34.89 ID:cd7Aivf6
なんちゅう耐性w

1176 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:13:56.34 ID:L5H5488w
09

なお、他の社員への流れ弾や建物へのダメージが懸念されるため、重火器は推奨されません。
ぐれねーどや重機関銃、5.56mmを超える小銃などは申請が必要だそうです。

          ____
        /      \
       /       ─\θミθミθミ
     /          (●) \  θミθミ                   ヽ,;:''"゙゙''":./, -‐
     |            (__ノ),=====――ェ゚~≡≡ヘ        ri   ,;:'';:''"゙゙'':.,/ -‐__――_━ ̄ ̄
     \      r-――――l|' --'_==|l⌒三三]}コl|====iニコニニ=≡ ,;:''  -―‐    -―=== ‐
         /      \,,=-'''~/  _)|_| ̄ヨ|_/。__。_]三i三三iF′ ..,::',. ..,::'、‐-  _ ―― __――_━ ̄ ̄
      /     _____/      | E| ̄             ':.:、,、‐-  _
      /       /               | E|             ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ !!!!
                              !-‐'

弾丸の種類にも色々規定があるそうですが、私にはよくわかりませんでした。




1177 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:14:32.36 ID:L5H5488w
10

訓練は手の空いている幹部か、社長さん自らが指導して下さいます。

【訓練室】というのがあって、そこで【悪魔】の種別や数を指定して、順番に戦っていきますわ。

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ '⌒`  '⌒丶\        体幹を意識して。足で蹴った力を、腰、背中を通して
         /  ( ●)  (● ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|        肩、腕へと伝えるんだお。
       / |              .|\
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′      \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./     そうそう、その調子。
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \    じゃあ、次の【悪魔】を出すおー。


           -――-
        /:: : : : : : : : : : >-、
    __/>――――-<!: : : i^\        はっ、はい!                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
.   |: : :/>-―――‐-< |: : : |: : : \                         , -─-、トく:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.ハ
    ! ://: : : : : : :、: : : : :ヽ!: : : l: : : : : :\        自分もおっけーだぞ! . /:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ>'⌒< ̄`ーァ
    レ: : : : /: :!: l: : :\:、: : : :ヽ: : '; : : : : : : `ー───: : : : : : : : : : :ヽ       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ_ノ:.l
.   { : : : ;イ: : ト、!、: : : ヽ\レ、:_〉: :'; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : 〉   )゙/:.:/:.:.:./:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',:.:.:!
.   ∨: : !_Vニ、 Vー'≠=z、l: : : :ヽ : : : : : : : : : : / ̄7 : : : : : : : :∠___.゙/:.:.,':.:.:./:.:/:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:l:.:.}
.     Yv〈 Y企r、   イ荘fY !:l: : : : :\_: : : : :/ : : : /: : : : : : : : : : : : : :./イ:.l:.:.:/:./`:l:.:.:.:.:/:/l:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:l:.:}:.:l
     l: i ハ `¨゙       `¨´,,,j_:V_: : : : : : : >r'゙ : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : :゙Vl:./|/F:ハl:.:.:./l/_.l:.:.:.l:.:.:.:l:.:.:.:/:.:,':.:.!
     |: l/ハ""   '        ,ィ 〉:  ̄7:/ ノ: ;.ヘ: : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|ハl _ヒ_ク|:.:/ ´F:::`ハl:.:.:/:.:.:/:.:/:.:.:.l
     l: j///:>、  ー '     〈:{ {: : / ̄   ` ̄_|: : `二ニ、 : : : : :───-.../,(l"" , l/  ムテ夕|:./,.イ:.:./:.:.:.:.:l
    /:///> ´ ̄`ヽ ィ_/] ̄´         人: : :/::.::.::.:)::.::.::.::.::.::.::.: , ィ´二ヽハ  _     ̄.  l/) /イ:.:.:.:.:.:.l
.   〈_:{ /´  ,.へ /ヽ::::::::::/    __ノヽ_/  l/::./::.::´::.::.::.::.::.::. /   -‐/<ヽ `  """, rァ__.ノ:.l:.:l:.:.:.:.:.:.:l
.     V YT´: : :./:::::::/\r'゙ _r'ン  ⌒ヽ   ´ ̄ ̄ ̄)::.::.::.::.::゙O'´   __`V   ヽ>r‐一 ' /〃}}:.:.:.:.:l:.:l:.:.:.:.:.:.:l
     ∧ l/: ! : : :〉:__/  ス/ <       l      /::.::.::.::.: / Oo一'ーr'-一ニニV  __/:{{.ノノ:.:.:.:.:.l:.:l:.:.:.:.:.:.:l
     lノ|ノ┬l__]/   /__\ ヽ     |     /::.::.::.::..{三ヲ'´ ̄   |:o/ _,. -ァ':/   ̄ ̄`ヽ:.:.:l:.:l:.:.:.:.:.:.:l
      <´     <   _// O | \}       ! __/{::.::.::.:/ / /     _{oo'´  /:::/        }:.:.:!:.:!:.:.:.:.:.:.l 三三7
      ∨レ个ヘ〉Y/ ./   \    下、::.::.::.::.:\/::.:/ {     (/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ    /:.:.:.:l:.:l:.:.:.:.:.:.:l..゙三ニ/




1179 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:16:39.28 ID:L5H5488w
11

外部の有力者が指導に入られる事もございます。
クズノハの今村様という方のご指導をお受けしたことがあった……気がしますが……。

                    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。
                    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_____:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`.、
                 /i:i:i:i:i:i:i/i:i:( __)i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i\
                   {i:i:i:i:i/i:i:_ -=ニニニニニニニニニ≧=- __i:\i:i:}
               圦 __/-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=-ノ   痛くなければ覚えませぬ。
               /ニニ=T::7i{:::::::::::::::::::厂 ̄ \」:::::::::::::::⌒Y
                    ー=彳::::::{/ 八:::::::::::::::/ ィf笊¨ l ::::::::::::::::::::::|
                    |::::::::{ xf笊:::::::::/   Vり ノ !::::::::::::::::::::::
                    |::::::::{ i{ Vり\:/       |::::::::::::::::::::::|   はい、では次は50匹同時で。
                    |::::::::{     '           |::::::::::::::::::::::|
                  j{::::::::{             {::::::::::::::::::::::|
                    j{:::::::人     「 )      人::::::::::::::::::::|
                 j{::::::::::::个s。        ィl:::::::::::::::::::::::N    時々不意打ちで追加しますので
                     八:::::::::::::::::::::::≧=┬  ______ |_::::::::::::::N
                      \{\{\{\:::__」-=ニニニニニニ}ハハハリ_ -―   ご油断なさらぬよう。
                        「ニニ}ニニニニニニニ_j_-‐  ̄__
                         r冖⌒|ニ= }=‐冖⌒ニニ/⌒7ニニニ=‐
                     _/⌒ ア⌒=/Oニニニニニ=l   |ニニニ=‐
                 r=7  /ニ=‐/ニニニニニニニ=l   |ニニニニ=‐    あ、後ろにも目を持って下さい。
                   /ニ/ /ニニ=‐/ニニニニニニニ=‐l   |ニニニニニ=‐
                     /ニ{/ニニニニ=/ニニニニニニニニ=‐',  |ニニニニニニ=‐
                 /ニ=/ニニニニニ/Oニニニニニニニニニ=',  |ニニニニニニ=‐
                   /ニ=/ニニニニ=‐{ニニニニニニニニニニニニ', |ニニニニニニ=‐


:::::::::::l:::::::::::::::::::::::::ト、:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::\
:::::::::::::,:::::::::::::::::::::::| \::::}\::::::::::::::::::::::::l\: \:::::::::::::::::::::、           ムリ!もう無理なんだぞ!
::::::,l::::ハ::::ト、:::::::::::::| /\! `ヽ、 :::::::::::: |::::::`:::::\::::::::::::::::::\
::::/{:/ ヽ:! \::::::: !´   /⌒ヽ、\:::::::: !__:::::::::::}::::::::::::::、\:::::\_   ,
:::{ `ヽ、_l  \:::|   /    (__) \::::!/ハ:::::::;':::::::::::::::::::\` ー― ´
:::|    ___   \           Ⅵ/ }:::/::::::::::::::::::::::::::\         死んじゃうから!
:ハ   〃´ ̄   ´  ,..---、        }) /::/ }-,::::::::::::::::::::::::::::\
:::lハ(_。)       /  ∨ ヽ       /-'/ / /:_:::::::::::::::::::::::::::::::\
ヽ! ,ハ     /       ':,       /´ } / /´/::::::::::::::::::::::::::::.::::::::\
 _ { }     ∨          ',   ,.イ / / イ ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
Y ヽ叭     ヽ           }  /:::! {  ! l {,.ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ヽ ヽ人     、      _ノ ,.イ::::::/       / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
、 ',  ',! l>  . _ \_,...- ´ / !::::/     { /::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::
.ヽ ',  ',l⌒! /:::::>   _,... イ   |::::{      {/ ̄   \::::::::::::::::::::::::::

               -‐- .
          _   ´     ゝ‐'⌒ヽ
         . ´ ,.。o≦三≧s。.,_   \
       /´ ,ィ升>-──-<三ミx \ ヽ
      /   /> ´ .:  :.  \ `'弌ム \〉
      |  / /   /  ゙:,  ヽ   `ハ  '.
  _  |  / /   /|   ゙:,   \   |   | __     まって!お願い、待ってくださいまし!
(( ̄__|l__{ {    / .|/   ト。  }\ | _|__ ̄___))
  ̄ ̄ | | :| {ー‐/七I   _|___>┴-ヽ|  ̄| ̄ ̄
     l |人_{_,ィチ巧ミx ̄    ,ィ巧ミx__,| l l!
.     l  | } { ゝ。辷ツっ     c辷ツっ ,| Ⅵハ              戦場で敵は待ってくれないのであります >あ
    l  |/ ハ / / /    ,   / / / 小 V,∧
    j{ /  ,: ヘ             ムイ   ∨ \
  / /  ト。 ヘ    , ‐-__-‐、   /´|∨ ∧  `丶、
../ / /   :|'´::::::ト   ⌒  ⌒  イ  j:::| / V、_
.  / /  :. |:::::::::|  〕is。    。si〔   /:::j /  ∧::::::::\
 / {   :. |::::::::∧   /`抓\   /:::::/  / ∨⌒::::〉
./  乂_ 乂:_:_:_:∧__/( 寸i{  \ .///     /::::::::::,′
   ∧:::::⌒ヽ   ̄ )、-、\ \  /:::,イ  _/::::::::: :,′
  / ∧::::::::::::ハ  /:::{\ ̄  ヽ/::::::/ { /:::::{:::::::::::: ::,′
   / 〉:::::::::// /::::::/ヽ     ∨ハ  >-‐'" ̄\:::{
_  /:::::::::〈/ ∧:::::{ー 、     ∨ ̄   , -‐-、∧


うっ……思い出そうとすると、頭痛が……。




1180 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:17:43.21 ID:HyL5430v
メシアンはわからんけどガイアと比べたら至れり尽くせりや

1181 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:18:57.63 ID:L5H5488w
12

給与は日給月給制。

【異能者】社員については勤怠をうるさく言われる事はないそうで、月に10日以上勤務する事を推奨されるだけです。
ただし、勿論勤務日数に応じた給与しか支払われません。

【異能者】社員は年齢ではなく、その【異能】の強さに応じて基本給が決まります。
勤務内容によって査定があり、社の利益に対して貢献があればそこに業績手当がえーあいによって算出、
支給されるそうです。

えーあいとは良く分かりませんが、何だかはいからですわね。

              __,, - ''  ̄`'  ̄`丶、_
            / //:::::::::/:::::::l:::`ヽ::::ヽ `ヽ
              /  /:::/:::/:::::::/::::::::::!:::::i:::ヽ::::',  ',
              ! /::::,':::::l:::::l:,':::::::::::,':::::::!:::i::',::::',  !       ノーワーク、ノーペイですわ。
           V::::::::l:::::l-‐ト:::::::::/,イ-‐ト:l:l:l:::::',  !
            〃 :::::l‐┴┴'ー'/ '┴‐┴/l:l:::::::',ノ
           ll:::::::::::', ィ=ミ    ィ==ミ_ 7:::::::::ト!
           llヽ::::::::l`     !     ノ:,ィ:l:::/        その上で、頑張った者には結果に応じた報酬を。
             }:::::ヾ、  __'_     イノ!イハ}
             l从ヾ'、  ヽ:.:.ノ  ./イ レ′        損害を出したものには罰を。
                /::丶、   ,, ィ´:::〉
                ',::/ト、`´, -┤〉〈
               〈:::〉! : Y : : : l〈:::/
           / ̄/7´ ̄´ヽ:l: : : : : ̄ヾ、 ̄ヽ、       信賞必罰は組織運営の基本です♪
             /   //, 、r^ェ '´`丶、r^ュ,、:l l   ',
          l   l l_,Y'' ´ : : : : : : `''、Y l l    i
          l   ',l/ : : : : : : : : : : : : ` 、!l/   .l
        _/´! , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ   ,'
       / / Y′ . . . . . . : : : : : :  . . . .. ヽ /
     _/´ノ   l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ---.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l′
    ,l´::j´    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ニ=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,'
    !:::ノ´     ヽ、___.. -:.:.:.:.:.:.:.:、_:.:.:.:.:.:_..イ、ヽ、-、
   i´ノ        l l:.:.:.:.:.: : : : : : :.:.:.:. ̄/ /  `ー、_::`ーへ-
  i´:ノ         .l !: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i /     `´`´`^
 ノ:.:〉          リ: : : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:.:l ,'


                          __ゝ  /: : : /: : : : : /: : : : : : ∨ /: : : ヽ
                          /    ,': : / : : : : :/: : : :.へ: : : :∨ : : : : : : : ,
        ‐-、           γ´`  /   γ´ヽ/: : : : : : /: : : / /  ``゙゙゙''''マ: : : : : : : :,   利益に対する貢献度で
    γ    ∨            ∨     {: : :/: : : : : : ,':_:_:_/ ./         iマ: : : : : : : :,
      {      ∨          l     }      l: :/ : : : : : : {: : :/ `{ヽ      | マ: : : : : : i: ,   業績手当を算出します。
    ∧      ∨       |    l    ./ ∨ : : : : : : :.l,ィ行云ミ       -‐/.‐|-: : : : : : : ,
.     ∧      ∨     , ' l    l    /::::::;: : : : : : : : :|ヽヒ互      ィ芹㍉: : : : : : ∧:,
      ∧      ∨   /           /::::::::|.: : : : : : : : |: :i.         ヒ互,' : : : : : ,' |:.|
.        ∧     ∨ /   ',     { /::::::: ::|: : : : : : : : :|: :|              ,': : : : : : '  |:.| 表向き残業代も出ますが、
         ∧       〈    /}     ∨ヽ:: ::: |: : : : : : : : :|Ⅵ             ,イ: : : : : :,'  |:.|
                   ヽ へ/.ハ    ∨ ヽ::::|: : : : : : : : :| V    ( )     /: : : : : /  /:/ 業績手当計算内に残業の
          ヽ       ヽ〈/ _}     ∨ ヽ∨: : : : : : : ト、           /: : : : : /  /:/
  `゙<  __  -‐ ヽ       `¨¨      ∨   ヽ‐-==_: :l ‘ ,      イ: : : : : :/  /:/  手当分が引かれるので、
     `゙<     >                ∨       {:ハ≧ュ、 ヽ <:{: : : : : : : :./  /:/
        `¨¨´                ヽ      /: :ハ   rヽト、:::{: : : : : : : /  /イ    内部計算では残業代は
`゙<                            ヽ     {: : :.ハ / / | |:::{: : : : : : /__
   `゙<                          ` ‐-  -‐==  ̄ `ヽ: : : :.,'  ∨    出しておりません。
      フ }                                  ノ: : : :.{__∨
    >´                                  >´∨: : : ト、    }ゝ、
  >´                              ┌――‐  ´ヽノ  .∨: : | ヽ  .{  ヽ 不利益による減額もあります。




1182 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:19:44.56 ID:L5H5488w
14

また、社命があれば服する義務があります。
代わりに、『社命』の達成には報酬規程があり、必ず報酬が約束されます。

               ____
             /      \
           / ─    ─ \         悪いけど、社命だお。二人も配送部の梱包の救援を頼むお。
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |        配送部の残業代計算は【異能者】には安すぎなんで、
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \        報酬代わりに【マッカ】【魔石】の支給を追加するお。

                       ‐―― 、-..´:::::\ _
                     〉、     \::__:{r:.ヽ____
                      ..::::::ヽ.>..-::―::i:::....、   _ /
                   /.:::::/:::::::...::´::::::::::`:::-..< / `
                     /::::::/::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::.丶
                /:::::;:::::/:::::::::::;::::::::リ::::::::::::i!:::::::::.       任せるんだぞ。
                    .:::::::':::;::::::::::::::;イ::::;イ::::::::::::::从:::::::::V
                 .:::::::{:/::::::;:::::/`{.'丶|:::;::::::ィ:ハ:i:::::::::::.      でも自分、別に追加報酬なくてもいいぞ。
               .::::::::::vi:::/{::::iィォェミ {イ::::/リ ̄|:!:::::::::::|:.
               .:::::::::::::v::::rヽ:{ vシ ,  ;/, ォ ミ:'|::::::}::::ト 、
               ,:::::::::::_ヽ:{ j        vシ ':}:::/|:::ノ
                 /.:::::::::_\ Ⅴ、      '   /::;:イ ´           だめだお、社命だから必ず>やる夫
               ./.:::, <  ヽ |' :.\ 丶 _   イ´:::::ト、
              /.:::/      .}、   、   .....:: <::::::::::{::::.           報酬は受け取ってもらうお。>やる夫
             ./.:::/       ./〉| ーォ′リi ´   }:::::::::.::::::.
              ,.::::::;        .:'〈 ヽ ―//    ,::::::::::.、:::::::.              サビ残ダメ、ゼッタイ>やる夫
          ..::::::::::{ i     .{ 丶 | // /  .′::::::::::.\:::::.\
       /.::::/::::::|リ     .|  .`iY´   /.'  /:::::::::::::::::::::. \:::::::
       ./.::::::;イ::::::::〈      .|   |」  .:.   {::::::::::::::::::::::::.V  、::::ヽ
     ../.:::/ {:::::::/ ;`ー‐ テ ┘        ハ_.ノ::::::::::::::::::::::::::.V  丶::}
      .,.:::/  |::::::{ .'.: : : : /       ,    .}: ;:::::::::::::::::::::::::::::::::.丶  ;/
      {::/   .|:::;イ,: : : : '     .:    , : ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::..\′



1183 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:19:56.65 ID:HyL5430v
大丈夫だ 地返しの玉で生き返る

1184 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:23:23.53 ID:L5H5488w
15

福利厚生面は以下の通り。

 ・社会保険、介護保険などの法定福利厚生。
 ・敷地に隣接する社員寮
 ・社員食堂
 ・医務室、健康診断
 ・支給COMP(基本スマホ)
 ・物資支援
 ・緊急救助


まず食堂なんですが、社員は全員、朝昼晩食べ放題ですの。

個人的な好みかもしれませんが、これがもう美味しくて美味しくて……。
何杯でも行けてしまいます。

                /ヽ
                /  s i
          /    .|/\――ァ      _ / ̄/ ̄:::''‐、.       ら
.    r―――くS    /   |―― ァ     ./::/ /::::::::::::::::::::::\.   お.  あ
     \__r――― '――― ァ_ノ    /::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.   か  め
.    r、{ ̄∽  \∽   ∽∽ ノ―ァ ア    ./_/__i i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  わ.  ん
  r、! \   r――――― '‐―ァ/}.     ../ | .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  り
 !\ S. ` 、r‐` ――――――‐ァ―ァ      /┃ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  r――――.\______ ,ノ―ァ     (   (7::::::::i:::::::::::::::::::::::::/
.  \∽   { ̄∽   ∽∽  ,フ /       .\ /::::::::::/:::::::::::::::::::::::(
.   \: : : : :\: : : : : : : : : : : :/: :/        /:::::::::::く::::::::::::___\_______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\::::::::\:::::::::::/ __  _  /
                        ,r'―――.//_,,..-‐"::::::/ /  / /// /
                        ,`‐η‐-' く::::::\:::::::::::/ /ヽ / /~/ /
―――――――――――――――ヽ‐<...,,__/)λ" ):/ / / / / / /――――
                                 ヽ ) (/ / "/ / / /



1185 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:23:52.28 ID:vg0/pvqz
黒の騎士団の構成員が発狂しそうな格差やで

1186 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:24:34.69 ID:L5H5488w
16

で、本社ビル敷地に隣接して社員寮がございます。

社員寮には【異界】と同等のセキュリティが張られているとの事で、何か起これば担当の警備ユニットが、
状況次第では【異能者】社員が駆け付ける事になっております。

   /                |    |:         i::
.  /  ./   /           |     | .   i     |::
    /   |      i   |    |   :|     |ハ .ハ   i
    |   || | | :| |  |  :|    | :i  :| | :i :i | .| | |   |   :|::     おはようからおやすみまで。
    ||-‐=升幵干干=|=ォ :|!    .|-|‐=幵干幵干|=!=ォ:.ハ   |::
     | !  :| ハ| | .| |  | ハ :||     .| /l ル!  ,' !.| |..::/ .|   }:     24時間見守っております。(2回目)
  _ | |  ル レ 乂ト、..::|メ |.:リ    |/ | / .|  /  レ .| /  ! _ ,′
  > ̄ ̄二二二二二ミメ∨     |メ≦二二二二二 ̄ ̄</.
   .::l`>夊-<圭己モ人        人夊-<圭己メ<´,′/!::
  \ \!. ´¨” ̄ ̄ ̄              ̄ ̄”¨` ./ / |:
    \_≧=-                          ‐=≦イ |  |
    | .ト            /|                 /| :| .:|
.     .:| | \              ヽ!                イ | | .::|
      |.::|  |\            __          / .| :| :|   :|:
    .:| :! .:|  \          ―        /   .|  ∨   :|::
     :| | ヘ!   .|>:.                イ|    |  /    :|:::


上限額はありますが住宅手当もあり、自宅からの通勤も可能です。

が、本社ビルの場所は郊外。結構へき地ですし、警備も当然つきませんからあまりお勧めいたしません。





1187 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:26:31.01 ID:L5H5488w
17

体調は毎日AIによってチェックされ、異常がある場合業務命令で医務室に行くよう指示されます。

医務室には医学系の【悪魔】が常駐しているそうです。

┌────────────────┐                ///二ニ=ー
│魔神 アスクレピオス           │              /{       ̄\
│                       .│           /           ̄ ̄\
│ギリシャ神話における医神。       .│           ルィ' ハvハ       \}
│死者すらよみがえらせたと言う。   ...│            |:::( { rt式 l } ハ  | }V
└────────────────┘            |::「ヽl   ノリノノ } jノ
                                     、_,ノ人_{ L 、_ //jノ           />
                                      `フ_ノ__|≧=‐- イ         ___   //
.             /ヘ                           ̄ / ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ_    ノヽ_}∠/
.            /    ヽ_,, -- ─ー -- 、,              / ̄\       }∧ / ノ   ___)
.           ノ      ヽ      ヘ、`ヽ、.          {/ ̄ }        ィi/      )
        /               ヽ  ヽ          ∨ ̄ ノ\ ー===‐/ |       __)
     / /               ヽ  ',         ∨    ∧___/  人___ノ
    / /         ヘ  i i  i  ヘ  ',  ',       ┌∨    j{        /
.    /// / / i i ! |   ト i! il  |    i   ',   ',       | |\   |    / ̄ ̄ ̄\
.    |′i  i  i 廾ト|、i  イ!千刀 ̄il`  | |!:i   ',      | |  \    /    //ニ=- _
     |  ! i i! | ftュハ   ム仆ミ≧!| |  | |i }   ヽ、...   | │   ≧=      / /二二ニニ=- _      ___
     | |l | i! リ f;;}ヘ  / io゚;;;;;ソリ /ハヘリ    ヽ、..  | {           /  /二\二二二ニニ=‐__ -=ニニ二}
     | |! ! \! L;j }ノ   込;;タ / /リソ_ノ       \.  | ∨      /    /二二ニト、ニニニニ/二二二ニニ='
.       \!ヘ !ヘ  ト、´、       /´ ノ/:入.     \  ヘ....|  ∨ (____/  / /二二ニニ} \ニニ/ニニニ二='
          リ \八   __,     /(: : : ) トヽ  ト、\`}....V´ ∨        / /\ニニニ|     ̄〈ニニニ= ´
.               \        ノノゝ.イ ハl\ | \ !.... {_/∨\  / / ̄ }二二ニ|     \ニ/
.                /\ __ /    ,,イトリノ  |  `   リ   |__/∨  ̄ /___/|二二二|
.               ノイ /イヘ),,,,,、-'''´/:/ i `\     ┌─────────────────────┐
               i //イレヘ < > /:/  i    \    │女神パナケイア                     │
                  /,イ∧;;;;/ヘ ./:/  i      \......│                              ..│
             ///:/ /;;;;!   〉::/   i    /  ̄`.゙│アポロンの孫にしてアスクレピオスの娘。       │
.            // /:/ /;;;;;;;i /::/   i    /       │万能薬の語源でもある。                .│
.           / く  /!:/´:::::`/:::::/    イ  /..     │名のパナケイアは「全てを癒す」という意味。     │
        /  ∨ ∧i::::::/::::::::/ヽ /  i! /         └─────────────────────┘

正規のお医者様は居るのでしょうか?
もしおられないなら、このあたりは法に触れている気もしますが……まぁそう言う事もあるかもしれません。

何せ【協会】も【異能者】組織ですから。



1188 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:26:44.41 ID:HxL252tr
サビ残ないのか…そっか~……(´;ω;`)

1189 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:29:00.50 ID:L5H5488w
>1188 (´;ω;`)

18

【異界】に行く場合、勤務日数が規定を満たしていれば社員割引で物資が買えます。

上限個数があるので商売は出来ませんが、相場の半額程度で売って貰える上に、【異界】から出た後
同様の金額で買い取っても貰えます。(ただし【異界】探索のレポート提出が義務付けられますが)


..  / ̄ ̄ ̄`/ ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄`/|.  / ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄`/|        | |\..... |
. / ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄`/|. / ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄~/ ̄ ̄ ̄`/|  |        | |  |  |
 | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  |/|        l  \|  |
 |==魔石==||==茶飴==||==物反==||==解痺==|/| |==晦玉==||==岩倉==||==封魔==||==地返==|/|  |        |.      |
 | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  |/|        |.      |
 |==魔石==||==茶飴==||==魔反==||==解魅==|/| |==晦玉==||==宝玉==||==集魔==||==地返==|/|  |        |.      |
 | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  |/|        |.      |
 |==魔石==||==茶瓶==||==解毒==||==解黙==|/| |==核楯==||==宝玉==||==.ソーマ==||==反魂==|/!  |____|.      |
 | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  | | ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|  |/        \     |
 |==魔石==||==凄茶==||==解石==||==解呪==|/.....|==開扉==||==玉輪==||==.ソーマ==||==反魂==|/           \.   |
  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄              \ |

訓練と間引きによって実力が付き、安全マージンとなる物資を格安で購入可能。
このおかげで、所属【異能者】は【異界】探索で赤字になる事が殆どありません。




1190 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:30:14.17 ID:L5H5488w
19

それでもピンチに陥るような時、支給COMPを持っていれば【生体エナジー協会】に救援要請も出せます。

                /ヽ''" ゙̄"''‐-.、
.                 /::::_:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       rmm、.  /:::::l_):::::\:::::::::::::::::::::',
       .,┴‐-、| /l//::l,,..-‐-、ヽ::ヽ::::ヽ、:',
     /-―-、〉‐''"´     l`''‐-.,,_::::::l::'.,
.      ヽl   / 、........            \|ヽl
      ,'  ,-l  ` ̄   ./´         l
     ,' /  ヽ     /         ',
     /     ''-,,_  ,イ/        ',
.    〈    _,,-''"´ .`´〈_,.-‐┬―‐┬‐-..,,_\
     >‐''"ヽ _,,..-<´:::::::::::/:::::::::::::|::::::::::::::`''\
  <彡}_, ヽ、_/       ヽ::::::/:::::::::::::::|::::::::::::::::l:::::::|
   `''―''"/          .ゝ/:::::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::|
       ',   ___ヽ、  \::::::::::::|::::::::::::::::::l:::::::l
         ヽ /::::::::::::::ヽ ̄ ̄__\:::::|:::::::::::::::::::|:::::::',
          丶::::::::::::::::::::l''"´   丶‐-..,,_:::::::::::|::::::::\
         ヽ:::::::::::::::::|    _ヽ     `ヽ:::|:::::::::::::\
              ヽ:::::::::::::l   /::::::\ ,,..-''"´  ̄ ̄ ̄ ̄
            ',:::::::::::|\/:::::::::::::::::',
            ',:::::,.-ヽ、\::::::::::::::::',
             ',/  /ヽ .\::::::::::::',
             l  /   /  .ヽ::::::::::',
              / ./ミミ/    ヽ::::::::ヽ__
           / ./   l      ヽ:::/´ ,.-ヽ
            l l   ./       ヽ /  |
           ヽゝ.._ノ           | l  /
                       / ./三ヽ
                          l .|   .|
                          l  ',  /
                       `"''‐‐''


支給COMPはこの時、周辺の状況を自社に送信し、救援と最悪の場合の死体回収を担ってくれます。
回収後は社員の場合蘇生までしてくれますが、流石にここは有料。返済できない場合債務となりますね。

3アウトで完済まで行動制約が課される規定となっておりまして、そうなった人を債務奴隷なんて呼ぶ方もおられるとか。



1191 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:31:24.65 ID:L5H5488w
20

                  /: : : : : : : : : : /: :/: : : : :`ヽ}: : : : : : : ヽ: : \
                    /:/: :.|:! |:!: : : : {: :/|: :|: : : : : :|: : : : : : : : ハ: : : :ヽ
                 {:〃: :从从、: : :.Ⅳ={: :ト、: : : :/: : : : : : : /: }: : : : :}
                 ′ー{,=ミ    r‐ `ー ー 、:/: : : : : : : //: : : : :/   とまぁ、こんな感じですの。
                   |: 仆リ    ィ´/{心〉‐/: : : : : : : /: : : : : :/
                   /: / r'      、込ン. : : : : : : : イ: : : : : : :./
                    /: :{            / : : : : : : /ハ}: : : : : : /
                 /: : . ´〉 __ _,  /: : : : : : : : / 'ノ: : : : : : {     活動の制約も少ないですし、
                   /: : :/ ∧     /: : : : : : : : : :/‐く: : : : : : : ::\
                {: :/ ! {: :.  /: : : : : : : : : : : :i: : : :\: : : : : : : :    上納金もありません。
                ∨: :| |: : :ー/: : : : : : : : : : : : : :{: : : : : :\: : : : : : :
                 {¨¨ヽ:}_ |: : : :{: : : : : : : : : : : : : ー=ミ : : : : :\: : : : :
              _r┴ -   }: : : 乂 : : : : : : : : : : : : : : : : :、: : : : : \: : :
              { 、_    | : : : :{ >:.. : : : /: : : : : : : :ハ: : : : : : : : :    私としては、かなりお勧めですよ?
                }_人}    |: : :r</:::::/ `ヽ/: : : : : : : :/: :}`:ー 、: : : :
                /    .|/:|:::/::::::/   ./: : : : : : :/: :/: : : : : ヽ: : :


            { (   , -‐…‐-   .
              >一'         `ヽ、
           , ′                \
             /                      ヽ          うーん。
          ′ ′    ,k      、      `ヽ
              i     |∧     |_\ k     ',
            i  i|    厶{-\(\{   ∨,ハ   }ハノ
            |/ i|   |/ __{    `  ヽア圷、} }V   ノ}
        /ィ  {人 lk灯 圷ミ     ′ヒッ ハノー=彡 ;         ミキ、話が美味しすぎるなって思うの。
        / 厶イ  ヽ{`弋ッ     , .:.:.: {i }ハ  く┐
      _彡'′rfア   人 :.:.:.           从ノ    从_        貴音や響を信じないわけじゃないけど、
 ー=≦-=≦-=ニ人_ 、  ミ=-    c  ー≠ァ /  {/ニニ}
    { {云==ニ二三ハ_  ー=_,⊇ニ=--=≦ニ=‐ … ‐=ミう厶        それって何か騙されてないかな?って。
      〉'′           ̄              、 ヽ、', \
.   /              _,.  -‐…‐-  .  Y } }ハ_}   ヽ
___廴        _,. -=≠ ´               ヽ }、}_/     人__
   三≧=--=≦三ア´     _  -- ─ ─└'…¬冖  ´
    三三三三ア´     rfニ三三三
     三三と7      ,仁三三
      三三{_{      イ三三
            └{_{ k'′
           └'′



1192 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:32:07.68 ID:ydsYTPwP
怪しまれてるぞ!
喪黒部長!弁明しないと!

1193 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:32:41.00 ID:eFkN9DE6
普通は死ぬ所を債務奴隷で済むなら大分マシでは?
と言うか、この環境で3アウトするようなのは制約課さないとマズいわ。

1194 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:32:51.65 ID:DvGdMykx
まあ命がけにはかわりない

1195 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:32:52.65 ID:L5H5488w
21

:::::/::l::,. -:::__\:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::,{:::|:::/::::::::::`´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
:/::Ⅵ!′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::、:::::::::.
:::::::Ⅵ ::::::::::::::::::::::: ト、::::::::::::::::::::!::、::::::::::',::::::、::、        自分、何も騙されてないと思うぞ?
::::::/',!:::::::::::::::::::::!::: ! ヽ:::::::::::::::l:/:!、::::::::l:::::::ト、:.
::::/::::::::::::::::: !::::::l:::::|   ∨::::::::イl::l ',:::::}:::::::! ヾ!
::,':::::::::::::::::::,:|-::7 ̄!`   !::::::::::l , ヽ、l::/ハ::::l
::|:::::::::::::::::´::|:::/l:::/_  }:::;::::::iイ㍉ }/イ} !::;          まだ1月だけど、お給料もちゃんともらえたし、
::|:::|,:::::::::|::::::|/,ィチ㍉ `' /:ハ:/弋ソ {:::/ l/
::|:::|:、:::::::{::::下 トし刈  /  ´    ト、            待遇にも嘘はなかったし。
::l:::l::ハ::::::,::::l 弋)zソ         、  { }!
::Ⅵ:{ i_\::',、!              八ノ
:::::::::ゝ、__,、             / ̄
:::::::::::::://:|_ヾ} 、       σ /
::::::::::::::{ !::|/}l   >  __/
::::::::::::::ヾ、|__,ノ     /ーrrr、--、 ̄`ヽ             それに、やる夫さんも凄くいい人なんだぞ。
::::::::::::::::::::∨      、  ∨∧ ',   ':,
:::::::::::::::::::/          /∨∧ } l   ',
::::::::::::::_/_     _,...- 、     ∨/ヽj
::::::::::////>、´          ヽ//l l   ‘,
::::::::/ ̄`ヽ//\        //// |    }
::::{ ̄ ̄`丶\//` ー― '´77////  \   !
::::::.__    ̄`ヽ、/////////       ヽ |
::::::::.   \__  ` ̄ ̄ ̄´         }/ヽ


         / ̄ヽ\
          , -─┘`ー-- 、
.        /           `ヽ
      /               ヽ                そこなの。
     /                 \
.    /                   \     ノ         貴音も響も「やる夫さん」って、名前呼びなの。
.    /     ハ                  ̄ ̄フ   ィ
    i    ,' ',            ヘ      ヌ_/ノ        社長さんと距離が近すぎるの。
    {    l  ヽ  {\\ 、_\  .}下__─ 彡^`ー-‐'-フ
.    i   |__, \ ヽ`ーゝ-─ ̄ヽ }} ヽ  ̄  `ー≦─イ
    i /\'l, ___  ̄  / __   .川 ,イ      ヽ<__,
   _,ノレ1ミヘ  /     ̄    川 / .|  \\  ヘ\ ,       その社長さん、下心ありありじゃないかと思うな。
    ̄  |.| ヘ            ./  } i l`ー==一ヘ ̄
      メ'  }ゝ  ┬--─┬、 ノ   } ノ| .|     ヘヘ
.    ノ    } | ` ヽ',:::::::::::::レ < ``   ノノ i ∧     ', .i
        ノ,升   ゝ:::::::ノ|  `mikiル' ノノ .l      .l }
        从 |    丁ヘ ̄`ー-- 、,, -'' ⌒l      .l |
      / i | |     | ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;l      l|
     "   { | .|    .|  ゝ;;;;;;;;_,,-'⌒`ー--‐l      |
        V |    .|    `´        l     |
          |    .|             .l     .|
          |    |              .l     |



1196 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:35:36.34 ID:gRsWwguE
それな

1197 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:35:39.12 ID:L5H5488w
22

                 / x≦三三三三≧x
.                 / z>  ̄ ̄ ̄ ̄  <ミl
                // /           ヾ}  |
.               // .:   /| /|  :. ハ ハ  |:. |  |      下心は……ええと、その、ちょっと。
              //1/ l |斗匕1  | ト| l-lA l }
             ノ 〈/ 从≧ミ レLル ぇ=≦从!:  |       保証しかねますわ。
            /ィ ハ∧《 いソ`   " いソ 》リ   |
         // ,  .: ノ   /l/l    、 /l/l /.::  |
         //.:: / ::/   :: ハ        u. / .:  {
          .:: //   |::/ .:ゝ   r ヽ   / .:   ::ハ        やる夫さん、物凄く……その、ご健全ですし。
      / /  .::   {    :: :/: .: /^>、    イル   .:{  ::
    ,: ::    / :∧  ::. {¨仔  ユ、 ¨  /;:.  .::ハ  ::.
     | { /  .:: 入  ::. { 〈 |    ト _ ,ィ// .:: / ノ⌒ヽ \
       V .:  :: .:: ハ :. ヽ爿   Kノ////く  .::  {     }::.  ヽ     あ、でも、無理やりどうこうって事は
    _У .:  ::/ :: く :: } ::. x_ノ  |//////,\ ::. ハ   八 ::.
   ´   .:/    八 .: ::/ {   ノ!///////' ヽ;ノ.:: }    :::ヽ  }     ありませんのよ?
  /.: ::  ::{// √  ヽ/ 0 { r   V/////  r' .:: 人  イ  ::.  ,
 , .: :: / ::/ / ァ 7´ 0   ∨ヘ  V/// / | :: .::  ) |
 | : / .:   ノ / /        」  \ V//  ,ゝ  イ  |::. ::{ /
 ∨ .:   く          /    「    <_ ィ ::. |  八 ∨
 / .:  .:  \       /ヽ     ノ} ( )     ムハ,ノ  { ::ヽ \



            / ̄ ̄`ヽ    / ,..:‐::.、
   /  ̄ ̄ `ヽ /          /  |::::::::::\
   ´      ,..--、イ-‐::::::::::::::::.....、  { /  }:::::::::::::::\
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、 /::::::::::::::::::::::\          ……そうだぞ、凄く凄くエッチだぞ。
      /:::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::.
    |:::::::::::::::::::::::::::、:::::::::ヽ::::::::::::::::::::/::::::::::',::::::::::::::::::::::::::::::::.
    |::l::::::: !:::::、:::::::::∨:::::::}:::::::::::::::::/::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::.        ……うん。決して、エッチなのは自分じゃ
    {::!::::::::ト、::::\::::::∨:::::|_:::::::::::::/:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::.
     {ト、::从  /_\:::∨::|ィ`ヽ:::/::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::.        ないんだぞ……。
    l \l} ,イテ圷 \ト,::|、 ヽ }':::::::::::::/::::::;'::l:::::::::::::::::::::::::::::::::.
        j 弋ソ      リY/ /::::::::::::/::::::/,::l::::::::::::::::::::::::::::::::::,
      〈 //// u  {l_イ、::::::::::/:::::://:イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::
       、  _    /   \::/:::::/ /´ !::::::::::::::::::::::::::::::::::
        \!´ ゙'ヽ  , '      ヽ:::/     |::|:::::::::::::::::::::::::::::::
          `ー‐ '-´-、     ∨     !::!:::::::::::::::::::::::::::::::
              ,イ      `ヽ  /リ:::::::::::::::::::::::::::::::



1198 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:35:51.13 ID:HyL5430v
人数的には中小企業だしそういうこともあろうもん

1199 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:36:56.86 ID:L5H5488w
23

                 , -──
                〆  _,,-''"  ̄`ヽ 、
               >─'         `ヽ、
              /               ヽ
             /                  ヽ
            /                    ヽ      その反応に真顔にならざるを得ないの。
           /                  ヽ    ',
           |       入        ヽ::.  ヽ   |
.          |  | | .::/  \::. \ >、  ヘ:::::::. | |  |
.          |  | ト :::|    \::::ヘ\\\| ヘ:::| |  |     ……ひょっとしなくても、二人ともなの?
           |  人| ∀_二ヽ  `ー- /二_ヽVⅤ  |
           レイ爪/乍小ヽ     イ乍小\ .|へ 」_      ……たった1か月で?
        _//| d  弋ニソ      弋ニソ  ./l爪-┬ゝ
           | ヾ二',       ,        ./ノノ:: ヘ
          丿 .: :::::::ヘ       '       .ノ〆:::::::. ヽ
         丿ノ| .:: ::::::::\    ー 一    /::::::::::: ',`‐-、ゝ
          ̄ノ   ::::::::::::::\   ~    /:::::::::::::::::  \
         ノ / .:::::::::::::::::::::| へ _,,  "|:::::::::::::::: :::::::  \
        ノ /| .::::::::::::::::::::::::|.     │:::::::::::::: ::::::ヽ`‐- ミゝ
         ̄ ノ .:::::::::::::::::::::::::丿      ',::::::::::::::::.   \
        ノ  ..::::::::::::::::::, - '        \::::::::::::.  ヘ`ヽゝ



.             //         \ |
            /            ヾ|
.           / , / ハ   ハ     |        そ、その……これには色々とわけがありまして……。
           , / l |ノ|  ト、| l ト   |
            l イ  ハ| lハ_ 」 L抃弋 N
           { l从」汽ミ     ィf丐ミァ'|
             | ∧ ゞ     ゞ  ||        あ、でも酷い事されてるわけじゃありませんのよ?
             | ハ 、     /l/l |::;
             |            u. ル         ご、合意の上ですし。
              /   个、  ゝ )  イ
.             /   j::. ノ>  _ //   八
           ノ   .:: / / ///7      )
(\         (     {::.リ ,  {///   .:/::
. ヽ \_         \   ∨ く   }/,{   .:;: ノ
__ >、 ヽ      }:.ヽ  \ У }/八  ::{:.(
一, 入   V   ノ ::. }   )  }///\  :;:. \



1200 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:39:10.30 ID:L5H5488w
24

               ,へ、
          , ´  ̄ >.、
         〃       \
        _ノ / /|      ヽ
      < ,_イ-x'、_! ,/|  i   }
     <´ `,i ' rfツ ヾ! ヽi_,| ノ/
    、ー´    '.    ,  fアヽ/ /
    ヾ    ト、 r;   / (      ……怪しいにも程があるの。
   /_.., -イ´ `ー,-<´ ,´`
  ∠f´   //'o  ´|i\ r-k,i`i、
  ノ|   //  ゚mk'゚ || /   /
  フ}  ;´~ヾー- 、_.,┘/ f  ̄        二人とも、洗脳とかされてないの?
  レ|  {  《`ヾ 〆》/  .|ゞ
   .!  ゝ _,..   .._,/  .|          ……これは調べる必要があるの!
   |  f     \ |   .|
   |  |ー-,--‐〈ゞ,!  /
   !  |,,,,__ノ}} `ー'´
  /|  /( (⌒) ) ),}



 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



1201 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:39:35.07 ID:gRsWwguE
(血涙)

1202 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:40:15.32 ID:Dbv7VBgg
あっw

1203 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:40:39.53 ID:5MMrajWs
まあ周りから見たら普通に怪しいよねw

1204 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:40:55.51 ID:L5H5488w
25

        /   ., i^ヽ              ヽ
        '    /  i                  ヽ
          / .  |.i  i         、
.     , ′  ′ .  | i  i{  |  i     ヽ      ‘,
    /       | ,/|∧ |!\_,  i  | 、  ハ      '       ……てな経緯みたいだね。
    /      ./| ,r-|i ヽ i  |_i __|_}   ‘,
 .  /_     |,ィ´「l| ‘, \  ト、 i ∧ |``ヽ、_j
  /´| ! |/|| | |リ___ヽ  \|_,ヘi|  Ⅵ i}   |`     ト、
 ´   | l |  {.l | ,ッ==、 \.  「 ,>=≧\}  '     | \     あの二人は友人を勧誘しただけっぽいけど。
   ||  |  /| Ⅳ ぅ::ハ    \| " う心ヾ、`y′ /  . |
    | i  i| i| ト ヽ ト:{_}:}     ヽ トi{ }:} 》 }  /  : i\
    | i   i i|小  ゝ-"        弋 シ  / ,′  | |⌒ヽ
    l i.  ∧|! トヘ ////   ,    //// /} /  i! .| |        処す?処す?(性的な意味で)
    //|   . .ヽ‘,              / ./   i| ∧ |
  // | li  . .| 込         _ 、  u /ィ′  /i/ } \
 ノ'′ |.ハ  . .:l   >    r ̄_´ ノ   ,ィ´ リ  / .j/´  `
      |l ゝ . .|\ r=> 、    ,. く  {⌒〉 , ',/
     ヽ  ヽ . | { ト、`‐- ` = '´-―ニ’ / ./`ヽ,
´ ̄_゙` ‐-- __〉、|___ゝ|ニ三三三}{三三彡//ヽ__/
/ r‐‐-ニ二、 {三ヽ 三三三三三|三三三'´三三三`}‐--  --―― - 、

         / ̄ヽ\
          , -─┘`ー-- 、
.        /           `ヽ
      /               ヽ
     /                 \
.    /                   \     ノ
.    /     ハ                  ̄ ̄フ   ィ      つかまっちゃったのーー。
    i    ,' ',            ヘ      ヌ_/ノ
    {    l  ヽ  {\\ 、_\  .}下__─ 彡^`ー-‐'-フ
.    i   |__, \ ヽ`ーゝ-─ ̄ヽ }} ヽ  ̄  `ー≦─イ
    i /\'l, ___  ̄  / __   .川 ,イ      ヽ<__,      ここミキの勘がちっとも働かないし(´・ω・`)
   _,ノレ1ミヘ  /     ̄    川 / .|  \\  ヘ\ ,
    ̄  |.| ヘ            ./  } i l`ー==一ヘ ̄
      メ'  }ゝ  ┬--─┬、 ノ   } ノ| .|     ヘヘ
.    ノ    } | ` ヽ',:::::::::::::レ < ``   ノノ i ∧     ', .i
        ノ,升   ゝ:::::::ノ|  `mikiル' ノノ .l      .l }
        从 |    丁ヘ ̄`ー-- 、,, -'' ⌒l      .l |
      / i | |     | ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、;;;;;;;;;;;;l      l|
     "   { | .|    .|  ゝ;;;;;;;;_,,-'⌒`ー--‐l      |
        V |    .|    `´        l     |
          |    .|             .l     .|
          |    |              .l     |



1205 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:41:05.77 ID:eb+vzt0t
鮎の友釣りかな?

1206 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:42:01.13 ID:L5H5488w
26

         ____                        シャル自重。
       /      \
      /  ─    ─\                     あー、ええと、星井美希さんだったかお?
    /    -━-  -━- \
     |   U  (__人__)    |     ________
    \      ` ⌒´   ,/   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /
___/            \  //               /     大丈夫、貴音と響の友人なら手荒な事はしないお。
| | /    ,            ヽ //               /
| | /   ./                 //               /       そこは安心してほしいお。
| | | ⌒ ーnnn . _____//_,_,______,_,_/
 ̄ \__、("二) .`――――-((」II.IIニニニニニニエ!        客観的に見て、星井さんの危惧は当然だしお。


                `ヽ、-、
         , -一'''' ̄` ヽ、 `)ヽ
       /          ヽ<<
     /                `ヽ
    /                   ヽ             信用できないの。
   /                    .ヘ
   ,'                      .|             これっぽっちも信用できないの。
.  | .:,'  i  i     ',      ヽ     .|
.  |.:::ハ .::| ハ ::',ヽ ヽ:::.     ヽ    |
.  '::::i i .:ハ | \::', `ヽ、ゞ 、::::ヽ::. |::.   ',
   ',::| ヘ:::| ∀ヽ  `ゝ ー─-`ヽ',::::人):::.  \            何故か分からないけど、
   ヽ,人バ弋孕    ´已殉ヽ }人__`ヽ、  _二フ
  _ ィ´‐'7 }          ̄   ヤン ̄ーゝ`ー─ァ         社長さんからは猛烈な下心を感じるの。
     / ::ヽ   '        /ヘ:::::::::::::::::::\  ̄
   / .::ノ::::\  ‐-         ̄`ー、::::::::::`ヽ、
  <-─'7 :::::::{ ヽ _ ィ ´         ヽ< ̄ ̄
     ノ :::::::::{   、  }            ',:\
      :::::::::::ヘ人  `、_, .,-一         }::::::\
         /   ̄`ー-、_         ノ:::::::::::



1207 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:42:13.60 ID:HxL252tr
やめて差し上げろw

1208 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:42:41.84 ID:L5H5488w
27

.        _ -――- _
.       ´        `            いやまぁ、それが何故かもわかってるお。
   / \  U      \
.   /     `ー   `ー'´ ̄` ‘,         理由はちょっとまだ言えないけど、星井さんのその感覚は正しいお。
  {   三三   三三   }
  ‘,    (__人__)    J/
   \ u           /
     `¨7    ̄    ‘,            でも大丈夫、絶対に無体な事はしないと約束するお。
      /          ‘,


        ____
      /⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●)\                  だから、しばらくここで働いてみないかお?
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|     |                 貴音や響と同じチームで、報酬も同額支払うお。
   \     `ー'´    /
   ノ            \                   待遇も同じ。試用期間と思って欲しいお。
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ    それで、実際にここを体験してみるといいお。
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l    勿論、そのピアスも付けっぱなしで構わないお。
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄



1209 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:44:34.86 ID:L5H5488w
28

              , /    _
                ,(/<      >
          /             \
          '     ハ             丶
         /    / !   {!  、       V
        ,    { / |ト  i}、_!    }        ……うーん、これはミキの負けっぽいの。
               |斗- ! l v  |´V }、丶   | |
               |V _ヾ、 V|_| v |         道具使う隙もなかったし、
          |    <V_シ   ヽ! V_シ> i /
          |  { ハ     ,      リ//_ |       魅了対策も見破られてたの。
         !  丶 |          '){' 、\
         イ ,   从  丶   '  ,イ| __ ー\
       /フ ィ   {′>      イ  /イ  ー{‐\
       /リ   、ヽ ':::} `= ´ ,.::ヽ  !    |        ……しょうがないから、しばらくご厄介になるの。
        /    i、|/.::::!      ,{:::::ハ |   |
         /    ヾ::::::::;     |::|、::} ,     }、        よろしくお願いするの。
        .人       \'‐ 、  , -|::|::`/    ,_ \
     f:::::::::>、     )      〉:、/    /:::.ヽ 丶
.     /!:::::.\::::.V   !、/:.、   ,...:/.′   .::::::::::|  }
    〈  V:::::::::.ヽ::)イ |/::::ヾ、 } /:´:::::/イ   /.:::::::::;  八




1210 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:45:22.26 ID:L5H5488w
29

                >-‐…≒ミ
               / / />---ミ--ミ
             ,.:'  /  /-‐ァ‐r‐‐<>、 ヽ
             /  /   /  { |  |`ヽ',{                    てなことがあったんだお。>やる夫
            ,:  /   从--A..Ij_  j: :| Ⅵ
            |  /{  ::{ 弋rォx`ー-く  j l ハ
            |  Y  l {  `¨´   xヽ∨ l | :.
            八 :|  ,ハ //// (ゞ' イ_ノノ  ::.     んっ!…んっ!……んぅっ♥
           /,,,,_ 刈 ,: ∧ ,ィ=ォ  / / /    }
.          /   `ヽ′/ ,ハ-‐'゙。 o个¨∨   ′     みっ美希が、ごめん、なさ、ぃいんっ♥♥♥
         ,.イ     /____ノ /-<辷 ゝ- \/
       / :{    /    /、 '´  \    ヽ
      //  ハ   ./  ヽ/   <    ≧s。__  マ⌒ヽ
    / /  /∧  〈    ヽ      ``丶、   ` < ',     あ、あなた様ぁ、お許し、下さい……♥
      /  // ハ  `ヽ、   \   ::r;、   ヽ     ` <
   /   :  Ⅳ/ ,ヘ    \   ',   ゞ'     ',      ::`r;   貴音は、もう、辛抱、できませんの♥♥
  /   |  | / / ,ヘ、    ノヽ ,ノ         }       :::Y
  ,:    .|  ∨ / ∧ヘ  /   /          ,′       .}
  {    ゚。  }  Ⅳ ,ヘ ヘ ゝ  < ヽ       ,く        ,:
  ヽ    ヽ /  | / .,ヘ ヘ `ヽ)  \=--=≦ :. \      イ
   \   / /  |  / Y ヘ      \     :  ≧=-=≦
.     \ / /  :|    }  ゝ、      \   :  ト、  /
       { ト、  ヽ   /           ヽ  ;   } `¨
       | | ヽ.   \/       ` 、   \   l     ハニニニニア
       乂{   \ , '           ` .、   \_ハ    }ニニニニア
            ア        :.      \    ̄`ー‐-┐ニニニア
                ::..    :..      ' ` 、   二ニハニニア
          ′      `:..    :..        ` ーァ ノ ) /ニア
         ′        :..    `:.     ..::´  /-'-'"´ニニ/
         {          `、    ゝ  ..::´ / ,イニニニニ/
         l           ゙、       , ' ,イニニニア´
          i            `、     / ,イニニニア  ∨
.         i              ', 八,..: ,イニニ彡'"´   ∨
         {              _∠>≦ニニア クチュクチュックチュクチュッ♥
        i             乂二二二ニア         ‘,
        ',               厂', ̄               ∨
        ハ              i  ',               ',
.         ∧             ,:   ゝ               ',



1211 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:46:49.10 ID:L5H5488w
30

        |!        ,.  ´ ̄ ̄ 二二 ‐、
        l:.、/ ,....ィ/    <´/     ヽ            お、お願、ふぁあああっ♥♥♥
     、_   !:::',/:::/ \\ ′ ` ー--‐ '  ',
     }::::\l::::::∨ `=‐  \\\      ',、 ´ ̄ ̄`ヽ、    やるお、さ、み、美希はぁ♥♥
  ___}::::::::::',::::::{/l、      \\\\    } \_       ヽ
 \::::::::::\::::i::::/:::l//:::::ニ-  ヾ、__ \\   l=-, ` ,    _、    ____   んぃぃぃいいい♥♥♥
   }--:::::::::ヽ:::::::::::/:::::/ ____ `ヾ=    /! }    {    ヽー ' ´     ` 丶、
   ∨:::::\:::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::ミ、    {  / l    !                   ::ヽ,    わ、悪くなぃぃぃいい♥♥
 ---',::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::--イ::{_-,_,/}                     ::::{        /
   `/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<_:::::::::/     i                  i       /
   /:::,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::\::::::: /    /                  ;      /
   {:/ Ⅵ:::::::::::::、:::::::::::::::::\---  ̄:::::::::::::ヽ::/    ´                    八     /         /
   /   \:::::::::::::\:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::: ̄´:::::/   ヽ                , 、    /     ,          /
        _ヽ::::::::::::::\:::::}::::::::::\:::::::::::::: /     、               /  ` T ´     /
    /   `ヽ、::::::::::::\l::::::::::::::::::::::::, ´ _     ',           {    ヽ     /         /
    /   ィ-ヽ-{>-::::::::::_::::::, イ l    `ヽ    、             |     ∨  /        /
    /_,./:::::::::::::\   \    /  !       ,}     、         l       、/        /
    /::::::::::::::::::::::: \   }   ;'  |     /!     ':,        !       /        /
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::: \ /   l   }    / '-      ,        i    , ´       ,    あ、はぁ、は……♥
.   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨   ;   /    {     \  ,          ! /        /         /
   {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ;   {      \    `  ',         |´         ∧      /
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{    l   .|       ヽ      l         !          ;′':,
   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    {   ,! !    _   ヽ      }       |   /     /   ',. /
    ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{  _  l   ; l {  、  { `ヽ  }     !         !   ,  /  /    ∨
   }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. ; ノ  j. | ! ハ  !  ヽ__}   ヽ ;         {    /   {     、
   |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、  {  ∧{ { {  ', ',   `ヽ    l }       l /  ,-、  !      ',
   |::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト i  /  ヾ 人. ヽ_}       { |        {/  /  }   !       ',
   |:::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  { ,    ヽ_\ '     _,.. r ,- |        |  /  j  /
   |:/::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !  l /      ` ー         /  { _ ;    {/   /_,/           ゙.
   |'!:::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  |,                    /  乂 '    |    {!_/          ',




1212 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:46:55.01 ID:HsTQu5hE
BS無効系かな?

1213 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:49:14.15 ID:HVN3JNXq
まあ…この様じゃ仕方ないね!!

1214 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:49:53.37 ID:L5H5488w
31

                                  ̄   ` 、
                                  /
                    _ _      /            ‘.
                  イ´ ィ≦=- 、` 、 |             !     大、丈夫、だおっ!
                /' /-―ァ-<>、-、            |
                  // / /'  /  { `ヽ} ヽ                 んひゃあぅ♥♥♥
               / .' .'_/{-|―{´  !   i!、 |      、      /
              ,.'     ,ィ芸ァ-‘`ヽ'}/|ヽ| ! {、_ノ、_ノ     {
            / / /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ芸、/!/' .' ヽ       / ヽ __      悪、いっ、よう、には、しない、おっ!
         _ / /   イ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:´...::.`' 〉'! /|_ >-r- ´  / _.イ    `ヽ
       , イ    ,イ{  /∧ u  ィ=、.:.:.:.:.:..' ,イ { ∨ \  ヽ / ´          !
    / /  / / |   { ! ,ト、 {:.:'ノ   イ´,∧  ∨ `ヽ  /
   /     / /  >、 ヾ ´ } \_}!。o≦r'´ `ヽ.  ∨   ,    ∨|      ,.!   んぁ、まって、すみ、ません♥
  , '   /_/   /   `! )、    / イ     ‘.ヽ ∨ _/     /       / !
  !    /´   ,.ヘ_ i   // ヽ! /_r-、_!_      |  ! :|`ヽヽ   /         / !   もう、もう、わたくし、達しっ♥♥
  {   {   /// >、 /{!     /´ `  ヽ!    !/ ∧ } .!   /      / ./
   \ ヽ ∧ ´ 'r/´ `ー. -'- 「_、     |   / /  ∨/ _/      /  /
     i/  / ∧ /´   /  _  `ヽ    {   >、{   .<        . '  /
   / / / ., ´  u :/    ヽ.`ー -ヽ   ヽ―┴<´             /   /     ひゃ、んぅ、んぅ♥♥
  /   / ./ ./     '  .....    ヽ  ∧   ‘ .              /
  ! . '   .'     i .::r:、::.     }   ∧   \_____  _ イ   /      まっへ、ほんな、ほんなぁ♥♥
  | | ヽ{  ,!.:::...     !  :.`:; '-―'´ / _∧    ヽ } /   | /
  ヽ \ `、ゝ、:::.    ヽ  >_-=二´_/  ‘.       !/'    .'! {        !
   ` ー、ヽ. >-、-イ  ` ー イ´      \   /'  / // /   _    |
      } !ヽ(  `ヽ `ヽ            ` - ' `ヽ/}/ ヽ(_, ´  `ヽ三二=-
       //  )'ヽ  ヽ\  \               \  /        ‘.
      (´      \   ∧  ` ー -         u      ヽ        ‘.
             ) ./ ∧  ヽ _                三二=-
            (´  ( ∧   `{            ,     ∨       ‘.
               ヽ'  、            /      ∨       |
               /    ` 、         /         三二=-   三二=-
                 /         \  、   . '
               /´三三≧ 、   `rーァ-/ /三三三三≧.、 !        ト、
              /三三三三ニ:∧   }!/ {/三三三三三三 ∨       ∧
             /三三三三三三 ∧ /_   i三三三三三三三ニ{
          ,'三三三三三三三三/'´ニ ∧ {三三三三:三三三/          |`ヽ-、
           /三三三三三三三 /三三ニ ヽ.!三三三三三三三'、           {  .ィ三_ヽ
          .'三三三三三三ニ/三三三三ニ:∨三三三三三三'、_>-=ニ三三三≧=≦三三三\_, r-、
          i三三三三三> '三三:>ー―= -∨三三三三三/ニ/三三三三三三三三三三三三三三}
          |三三三三イ三/ニ> ´       ∨三三三ニ/ニ/三三三三三三三三三三>―― - ´
        ヽ三三三三三>´          ∨三三三三 /三三三三三> ´ ̄ ̄
          ` ー ― ´               \三三三三三三三> ´



1215 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:50:19.12 ID:L5H5488w
32

          l\        ,..:::: ̄::`ヽ、   /      /
           {  \____ /:::::::::::::::::::::::::/       /       ンァ、ハヒッ、ハッ……。自分、思うん、だけど……。
         \       ̄ ̄\:::::::::::::{ _/      /
           \      、__\_,..-l/  ,. -― <_
            \       _,..-,...:: ̄::`::::::::::::::::::::::::::/ ̄>-,―-_- 、         あなたはま、あなたはま!!>貴
              /::::\__,...:::´/:::::::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::{  〈,、 { l   、, `ヽ、
           ,:::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::l_,.、/ } ,  、  ト、  \      貴音は、貴音はもう♥♥>貴
          /::::::::::::::/:::,::'::::::::::::::::::::::::::::::::::/{:::、__::::::::::::{__/  ノ ヽ_ ー、ノ    `丶
         ,:'::::::;::::::::::/:::/:::;:::::::::/:::::/::::::::7´ ̄',:::::、::::::::::::::〈_ ´`ー--`ー' 、      `
       /:::::::/::::::::/:::/:::/:::::::/:::::::!:::::::/    ',::::ト,:::::::::::::,:::`ヽ、       、_
      /:::::::/:::::::::::{::::l::::l:::::::/:::::::::l:::::/ィrュミ、_ 、::l ヽ::::::::::!::::::::ト,:\_        ー-    ぃっ~~~~~~♥♥♥>貴
    /:::::::イ:::::::::;::::::::!::::!:::|::::::{::::::::::ハ:{とノゞニ゚ソ` \ ∨::::l:::::/リ }:::::::::::ー:''''Tー、rrr777
   ̄ ̄/:::::::::::::::/:::::::ハ-从!::::::|:::::::/ \\\\\\  }:::/:::// l:::l::::}l:::::::l::::|  \////
    /:::::::::::::::/:::::::::{ /`ヽト,::::!::::::{  \\\\\\  l:/イト、 j::/::/:::::::::!:::{   C//
  /:::::::::::::::/:::::::::::::::∨ 、_、 、Ⅵ::|            ,ィ ゞ゚' i}/イ:/::::::::::/!:リ     \  ン、ハァ、絶対、美希も、仲間、入り、
_/:::::::::::::::イ:::::/:::::::::::::::::\-c  ヽl从            \\,':::/!:::::::::::/ l/
:::::::/ ̄::::::::/:::::::::::::::::::::::::::{}-...        /⌒ヽ       /イ ;::::::::::/ /           すぐだぞ、これ……。
::/::::::-::::::´:::::___:::::::::::/ ̄ヽ} 、       `ー 、∨     ,   !:::::::/
/::::::::::::::///////\、{l:::::://  、          |!    ,.イ=、_j:::::/_
:::::::::::::::/イ ̄ ̄\ //∧\_/     、        {i   イ:::::::/ハ//イ/ハ-- 、/ ̄\/
:::::::::::::/       \//}  \\      ヽ   _ ,.(/ ´:::{ >'´ ∨/////} /イr} //           色 々 と つ づ く



1219 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:53:39.95 ID:Dbv7VBgg
せやなーw
乙です

1220 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:53:55.38 ID:eb+vzt0t
乙でしたー
泥縄とはこのこと…

1221 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:54:29.14 ID:0x5myyxM
アイマス組はいつのまに組織メンバーになったんや?

1222 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:55:00.31 ID:HxL252tr
乙でした
また女の子が増えてたかw

1225 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:55:32.76 ID:HsTQu5hE
乙でした。

秘密を隠してる親友を怪しんで泥沼にはまるって業界ではよくありそう。

1226 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:56:18.18 ID:c27OAjt1
乙です
マミさん「…」

1228 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/11(月) 23:58:35.98 ID:L5H5488w
>1221
【異界】でハルヒにスカウトされました。マミさん共々1度ちらっと出ただけですが。
あと前スレ10000も貴音と響だったので……。

>1226
(°Д°)

1229 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/11(月) 23:59:26.18 ID:uWXJGWPs
乙でしたー

こうやって愛人が増えていくんですねぇ・・・

1230 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/12(火) 00:01:22.30 ID:y/XpODHn
乙 次の機会にはマミさんのすっごいエロになるさ

1231 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/12(火) 00:06:46.84 ID:LGV+G+2w
乙ー
マミさんを仲間外れにしないであげて(お目目うるうる)

…そうすればきっと芋づる式にまどか達も引き込んでくれるからw

1232 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/12(火) 00:08:11.33 ID:4fVSRR2/
>>1231
マミさんを助けるには10000取ろうなw

1233 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/12(火) 00:10:55.52 ID:UJaqzpyW
10000まで遠い
そしてマミさん達はまどか達の引き換え券だった…?

1234 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/12(火) 00:11:16.69 ID:5QdQXJ54
6コマ目はワードナーですかwww
らしいちゃあらしいけどw

1235 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/12(火) 00:13:01.66 ID:TkjRi1Pu
>1231-1232
ほむら「それは時間でも戻せないと無理ね」

前スレ10000は実はほむほむだった……?

1236 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/12(火) 00:35:42.02 ID:g1pzVlb5
乙でした
よし、マミさんを守る為に10000で「マミさんは永遠の処女」を狙うぞ

1237 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/12(火) 00:38:47.78 ID:cXkFezWp
>>1236
このド畜生め( ´∀`)σ)Д`)

1238 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/12(火) 00:56:27.91 ID:UJaqzpyW
腐れ外道過ぎるw

1262 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/13(水) 18:52:37.12 ID:v3uOstJj
【束のさいつよ防護服Ⅰ型】 
物理攻撃や魔法に強うのは良いけども呪殺150%って何気に怖くね?
聖攻撃も本来人間には無効な筈だけども150%って言うと聖攻撃にも弱いっぽいから
最悪天使系や敵方の天使人間の良い的になりかねないし

1265 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/13(水) 19:29:09.07 ID:9xf2UFgp
>>1262
>聖攻撃も本来人間には無効な筈
真1とかの話ならハマ系0%は防具の相性なので全裸なら効きますw

1267 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/13(水) 20:30:13.94 ID:jp0hR2Ha
性能良くても呪殺1.5倍は怖くて着たくないな

1268 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/13(水) 20:37:30.59 ID:X6sgRyyy
呪殺無効か吸収のアクセサリー併用で考えるんじゃないかね。

1269 : とねりこスマホ ◆AXHRLJP1Xw : 2019/02/13(水) 20:49:03.08 ID:Z/OWihvl
このスレでは神は神経系です、しばぶーとかが該当。
ハマ等の神聖系は聖って略します。

1270 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/13(水) 21:25:52.50 ID:V25bKZFU
神経弾無双伝説

1271 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/13(水) 21:32:18.34 ID:N/GTQuqk
そもそも神経弾は万能だ(真1並感)

1272 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/13(水) 21:56:32.97 ID:NV8yuCzZ
ジオハメで死ぬ雷神()

1273 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2019/02/13(水) 21:58:09.80 ID:v3uOstJj
ハマ系じゃなく神経系か、それなら安心・・・ってそれはそれで厄いんですけども(汗)


コメント
23302: by 名無しさん on 2019/02/19 at 23:16:34

「サビ残ダメ、ゼッタイ>やる夫」
やる夫さんには前職での傷があるからな……(涙)

23277: by 名無しさん on 2019/02/17 at 01:19:11

そもそも、機密の内容を知らない事が最高の情報漏洩対策だわな。

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング