やる夫は見えている地雷を踏んだようです【メガテンもの】 第32話 なで斬りじゃ

7820 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/19(月) 12:52:51.98 ID:gSgKvW0i
退魔忍される可能性があるキャラって今考えてる面子じゃ射命丸だけかなぁ。
銀ちゃんは頭退魔忍だけど(°Д°)

1.ちうっち陥落(エロあり)
2.燦ちピンチ
3.後藤警視と学ぶハッキング入門
4.文々。新聞
5.料理バンザイ!
6.ケイネス先生視点でこないだの会合を見る話
7.天使人たちと学ぶ裏社会
8.ギャル夫が酷い目にあう話
9.ジャンヌとデート(多分エロあり)
10.セルベリアを仲間()に入れる話(エロあり)

↓1~ どなたか1D10よろです

7821 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/19(月) 12:55:38.07 ID:+oEx3bpf
【1D10:2】

7822 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/19(月) 12:56:16.05 ID:4H05loC7
【1D10:6】

7823 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/19(月) 12:59:16.43 ID:UnVTeFXR
【1D10:5】

7824 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/19(月) 12:59:59.40 ID:FV++zMLC
【1D10:5】

7825 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/19(月) 13:02:57.34 ID:qt2Vo170
燦ち来たか!?

7826 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/19(月) 13:06:13.30 ID:4H05loC7
先生引けたぜ!これでまた別視点解説が見れる
だから誰か9か10を引いてくれ!

7827 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/19(月) 13:09:42.32 ID:gSgKvW0i
下1のみのつもりだったww

次回燦ちピンチ、その後ケイネス先生視点、料理バンザイの順で行きます。


7833 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/19(月) 13:46:12.22 ID:gSgKvW0i
いや雑談とかが入る可能性を考慮して、最初のダイス目と思いまして。w
でも折角振って貰いましたんで優先的に書きますね。

7880 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 02:04:27.97 ID:O+dt/eFG
              ,-r_'Zヽ1Yヾ_ュ-、
           r'`7ヽ,イ_スTゝ‐zヘjヽ.
         l`スZ_Y_い_,-ヘlイ_j、T,ゝ7    告知ー、>1でございます。
        _,ト'Tヽ_ノ、 メ、7イ-rヘいKス._
        ヽレv'ート、/7-、f`ナV-、ハノ、lヽィ′  燦ちゃんの話上がったんで、本日火曜23時から投下します。
        ,レ'Tー!7´ト、_K´Yヽノ、j-イ゙Y、
        ,ゝiくヽレくY_ノvヽい'ーくメゝト!、   今回は短めで32コマ予定。エロはありません。
           レ'人ノ`{二XX二}`;ヘレ′
            ´     /{/}\    `
                 └v{/}v┘
                 {/}
                 {/}
                 {/}          投下までの間、物語に関する【質問】を受け付けます。
               _{/}_
                i´‐一''┴─`i       ただし、内容により今後の作中で回答します、という回答もありえます。
              l∧ ∧∧ ∧l
              `l工 工 工l´       また、今日はもう寝るので明日帰ってからの回答になります。
        __ __ _|_|_|_| ____ _ _
.         ニニ/ / l_|_|_|_l. / l |ニニ
       ニ/ / /  /  /  / ¦ |ニニ
       ̄` ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ´ ̄


7881 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 02:06:50.25 ID:O+dt/eFG
話数カウントは今後やめます。

まとめサイト様と話数に齟齬が出てるし、今後はあちらの話数カウントが正という事で。


7882 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 02:08:10.50 ID:hx+sCiQ0
【質問】
燦ちゃんはやる夫と出会った場合どうなります?(発情とか)
あと、言葉やちうたんのお友達ネットワークで存在や重要度は分かってますか?


7883 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 02:55:32.67 ID:lsmIO8ZE
【質問】
ボーダー襲撃で奪われたもの、破壊されたものの一覧ってありますか?

7885 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 06:10:54.67 ID:l7iLoLuQ
【質問】
アンデルセンは実のところライドウに匹敵するほど強いのでしょうか?

7886 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 06:25:47.22 ID:T4rv4MJG
【質問】
研究所ってボーダー社員の調査ってやってないの?
特に警備部とかさ

7897 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 18:49:32.39 ID:58C20eFK
【質問】
この世界ってメガテンあるの?
>>17で目が点系ジョークアプリとか言ってるし

7898 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 18:57:15.64 ID:hx+sCiQ0
あ、それとちょっと気になったんで
【質問】
やる夫さんの性的能力や戦闘能力のMAGによる
外付け強化とかできるんですか?出来たら結構強くなりそうですが。

7899 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 19:13:44.27 ID:uHK/nLEo
【質問】
そういえば対悪魔組織でジプスが出てませんよね? 存在しているのですか

7900 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 19:34:08.51 ID:PUAILWuX
>>7899
確か初期に束のスカウトに来てた組織にジプスの名前があったはず、それっきり出番皆無だけど。

7901 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 20:22:16.14 ID:ZKeyw92y
【質問】
上記の質問と被りますが、ジブスが存在するとして今回の騒動に対して何か対策を練っているのですか?
流石に政府関係で動いているのがヤタガラスのみと言うのは無いでしょうが…

後、閣下は何所でスタンバっていますか?閣下だと老若男女姿を変えてしれっと見物してそうなので

7902 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 20:36:41.70 ID:l7iLoLuQ
【質問】対魔忍組織はあったりしますかW

7903 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 20:54:44.32 ID:VW+CQ+oM
【質問】ギャル夫が酷い目にあうらしいですが上司や真犯人にも鉄槌は下りますか?

7904 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 21:18:38.83 ID:iXkcbAQ5
【質問】
ルリは造魔もどきになっている、とありましたが悪魔合体はできるのですか?

7905 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 21:27:16.64 ID:O+dt/eFG

>7882
燦ちゃんはやる夫よりだいぶ弱い【異能者】なので、効果はばつぐんです(°Д°)
後半は「やる夫が」「燦ちゃんの」存在や重要度を分かっている、という意味でしょうか?
もしそういう意味でしたら、やる夫が燦ちゃんの事を知ったのは、言葉が引き合わせてからです。

>7883
協会本社ビル【異界】に設置されていた、見られたくない物は以下の通りです。
上に行くほどみられると困るもの。

・ターミナル
・【異界】制御用のサーバ
・束式人造【異界】構造のビル
・自動防衛システム(タチコマ)

で、C.C.が逃げる前に上二つを魔界魔法ぶっぱで破壊して行ってます。
ですが、残骸は全部持って行かれました。

なお、ボーダー側が破壊したものはタチコマだけです。

>7885
前転でどんな攻撃も躱し、殴り合えば格上にも勝つライドウ。
クソ強い上に斬っても斬っても死なないアンデルセン。
戦ってどっちが勝つかはさておき、アンデルセンのレベルはライドウよりも上です。


>7886
【研究所】は専門の諜報部を持ちません。
なので、AIによるネット自動監視以外の情報源が実は凄く弱いんですね。
【王家】を吸収したことで、この辺がだいぶ補強されてますが。

ですが、ボーダーは情報化が進んでる事が仇となっていて、警備部の人間の名前や顔、
ランクなんかは【研究所】に吸い上げられてます。

襲撃の際に誰が誰か判ったんじゃないかって?
トリオン体のせいで外見なんかまったく信頼性がないんですねこれが(°Д°)
ただ、訓練映像とか戦闘ログも抜いてるので、実際どれが誰とかはほぼ確定してるんですが。


>7897
ついにそこに気付いてしまったか……。

あります。【サイクロプス】という謎の【異能者】集団が作り、
ネットに定期的に流しているアンダーグラウンドのゲームのタイトルです。

実際に起きた日本各地の災害(【異能者】事件)を片っ端から題材にしていて、
新作が出るたびにその完成度と不謹慎さで猛烈にファンとアンチが出るという
曰くつきのシリーズです!

ぶっちゃけこの設定今考え(WEAK!)


>7898
燦ちゃんに、という意味でしょうか?
もしそうなら回答はYesです。


>7899
>7900さんが回答して下さったように、名前だけ既出ですね。
JP'sに限らず、大抵の官製【異能者】組織は【帝都】にあります。
そして、【帝都】以外にはあんまり出てきません。

JP'sの場合、原作と異なりセプテントリオン事件が起きてないので、
史上最速で最強になった仕方ないモジャや無免許で空飛ぶトラック運ちゃんなどは居ません。
アイヒナもデビューしません。ふみふみと維緒っぱいさんはそのうち別役で出したい……。


>7901
JP'sはこのスレでは予知系能力がありません。
なので、設楽場で起こる酷い破滅ってのは予見できていない状態です。
つまりヤマト無能。

閣下はきっとどこにでもいる(°Д°)


>7902
みんな!>7902が退魔忍ネタの話を作って投下してくれるってさ!ww
エロエロなのを期待します!w


>7903
本来のプロットだとギャル夫はもう死んでるはずだったんだけど、出すのを忘(ry
元上司は酷い目に遭いますが、真犯人については……。

ギャル夫と元上司の話はどっち道練り直しになるので、ぶっちゃけどうなるか判りません。w


>7904
ルリを合体させる、という意味ですか?
……できますね。できますけど、電霊じゃなくなっちゃうから使い勝手は大幅に落ちる気がする。
業魔殿の造魔と違ってドリーカドモンが核じゃないので、普通に別の【悪魔】になります。
合体後は記憶の有無とかは兎も角、能力や性格、AAも別人になりますね。




7908 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 21:39:09.65 ID:QDHn/k4x
再生能力持ちは訓練強度がライドウよりえげつないのか、レベル重視なだけなのか、ううむ

7911 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 21:49:41.54 ID:l7iLoLuQ
アサギの場合はオートスクカジャとかありそう。 いや獣の眼光と龍の眼光もかな?
通常時が獣の眼光で魔の血を覚醒させると龍の眼光……オートスクカジャと併せると相手に何もさせずに倒す最強の対魔忍。
うん、ありそうだな。

7920 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 22:17:56.79 ID:O+dt/eFG
>7908
それ以前にあきつ丸は代替わりしたばっかり、アンデルセンはベテランです。w
年季が違いますから、そりゃアンデルセンの方がはレベル高いです。
それでもどっちが勝つかは分からないあたり、前て……ライドウの怖さがあります。

>7911
ケダモノの眼光?(難聴……でもないか


7928 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 22:50:53.87 ID:L+PQvEly
【質問】
やる夫や束は、造魔やデモニカスーツの研究はしないのですか?

7929 : とねりこスマホ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 22:52:04.82 ID:9UAwU/LW
>>7928
しないと言うか、発想がありません。
どちらも存在から知らないので……

7930 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:05:18.32 ID:MyW+h8b8
似たような需要から似たような発想に辿り着いて類似品を研究することは有り得ても
そのものズバリのものは元を知らなきゃどうしようもないっすね

7931 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:05:29.23 ID:O+dt/eFG
すみません、ちょい遅れましたが投下します

7933 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:06:19.41 ID:O+dt/eFG
01

 ~─~─~─~─~─~─~─~─~─~─~─~─
 幻想史○年×月▲▲日    □曜日   ( 日刊 )
 ────────────────────────   『【阿修羅会】会頭、瀬戸豪三郎氏逮捕!』
 ────────────────────────
  __________  _____.  ┌────┐
  |              | |i i i i i i i i.   | ┬┴┬ |
  |              | | !!! !!!! ┌─┐| ヽ、.ノ   |   このニュースは一般紙でも勿論、一面を飾る
  |              | | !!! !!!! |  || /\   |
  |              | |-----.|  || .ノー┐  |   大ニュースだ。
  |              | | !!!!! !! |  ||  ヽ、ノ   |
  |              | |!!!!!!!!!!.|  ||   `o   |
  |              | |-----.|  ||       |
  |___________| |iiiiii iiiii |  || 立 r'´  |   だが、裏社会に与えた衝撃は、その比ではなかった。
                  .| iiiiiiiiiii |  || 木ノ丁  .|
 ‐───────────┘-----.|  || |ヨ Ei   .|
 !!!!!!! !!!!!!!! !!!!!!!!!!!!!!!! !!!!!!!!!!!!|!!!!!!!!!!|  || | .耳 |  |
 !!!!!!! !!!!!!!! !!!!!!!!!!!!!!!! !!!!!!!!!!!!|!!!!!!!!!!└─┘└────┘
 ──────────── .-----. | lllllllll┌────┐
 iiiiii iiii iiiii | iiiiii iiiiiiiiiiiiii | iiiiiiiiiii iiii iiiiiiiiii ii | lllllllll |       |
 iiiiii iiii iiiii | iiiiii iiiiiiiiiiiiii | iiiiiiiiiii iiii iiiiiiiiii ii | lllllllll |       |




7934 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:07:09.88 ID:O+dt/eFG
02

というのも、【阿修羅会】という存在は、ただの【ガイア教】有力組織というだけではないのだ。

サマナーにとっての生命線に等しい【悪魔】合体施設、【邪教の館】。

その運営元が【阿修羅会】なのだから。


─┬─┬|| | ||   ______ヽ____//______   || | ||─┬─┬
┬┴┬┴|| | ||    ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ(=<lTT 7/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,;    || | ||┬┴┬┴
┴┬┴┬|| | ||    \   7/      V二二〈  ,/(    /     || | ||┴┬┴┬
┬┴┬┴|| | ||      \,//_r,    |i__i_i,__i|、/¨ ̄レ ,/ .       || | ||┬┴┬┴
┴┬┴┬|| | ||        ヽ 、_  {でしぶ)}__,,, ‐''´        .|| | ||┴┬┴┬
┬┴┬┴|| | ||           ̄ ̄_「{((F))}'|_              || | ||┬┴┬┴
┴┬┴┬|| | ||             _{\ `ニ’ /}_           || | ||┴┬┴┬
┬┴┬┴|| | ||         __ _,_r〈\\`≡´//〉_,_ __,         || | ||┬┴┬┴
┴┬┴┬|| | ||       (〉 n ̄. \\`≡´//  ̄〈)       || | ||┴┬┴┬
┬┴┬┴|| | ||        _レ「ト!テ' /\≡≡/\    ヽ        || | ||┬┴┬┴
┴┬┴┬|| | ||      ‘T>、~イii ´  ノ`テ||モ´ゝ、ヽ.   _|      .|| | ||┴┬┴┬
┬┴┬┴|| | ||       || 〉 ||| / / || ヽ  \ '' ̄ 〉     .|| | ||┬┴┬┴
┴┬┴┬|| | ||        ||.〈 .|||ヽ、/ /llヽ  \ ` _,,イi       || | ||┴┬┴┬
┬┴┬┴|| | ||.      || `´:||  \ /;i||i; ヽ、 `/   |      .|| | ||┬┴┬┴
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|  わしになにかようかね                                   |
|                                                |
|      2しんが ったい                                    |
|      ちりょう                                           |
|      のろいをとく                                      |
|      ステイタスをみる                                 |
|      そとにでる                                        |
|_________________________________|


【悪魔合体】については、【メシア教】も研究していた。

だが、【阿修羅会】のそれに比べれば全く未完成なものでしかない。

本当に【邪教の館】が機能を喪失した場合、代替できる組織は現在、存在していないのだ。



7935 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:07:29.52 ID:O+dt/eFG
03

【邪教の館】の機能は以下の通り。

┌────────────────────────────────┐
│●二身合体、三身合体                                 │
│複数の【悪魔】を材料とし、別の【悪魔】1体を生み出す。             .│
│組み合わせには法則があり、基本的にその法則に従った【悪魔】が      │
│発生する事となる。                                    │
│御霊合体、精霊合体、悪魔人合体など、様々なバリエーションがある。     .│
│これによって生まれる【悪魔】は、例外なく【残滓】となる。            ..│
└────────────────────────────────┘
┌────────────────────────────────┐
│●剣合体                                         .│
│【悪魔】と物品の合体を行う。                            ....│
│生成される物品は【魔晶武具】と呼ばれ、合体元の物品の形状と機能を  .....│
│大まかに保持しつつ、【悪魔】の能力や属性が付加される。           │
└────────────────────────────────┘
┌─────────────────────────────────┐
│●全書召喚                                         .│
│既知の【悪魔】を召喚する。                                │
│現金により【悪魔】を1体購入する、と考えれば大まかにはそれで正しい。    │
│【邪教の館】が持っている【召喚陣】が対応している必要があり、          .│
│購入可能な【悪魔】は極めて限られる。                        ..│
│                                                │
│旧来の【悪魔召喚】を肩代わりするサービスであり、発生する【悪魔】は     ..│
│基本的に全て【分霊】となる。                              ..│
└─────────────────────────────────┘

これらのほかに、ガイア教系のアイテムや『合体支援アプリ』使用権の販売、怪我や呪いの治療サービス、
【異能者】向けの依頼仲介と仕事の斡旋なども行うが、これらは同じことをしている組織が他にある。

だが、【合体】【召喚】については代替手段がないのだ。



7936 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:08:10.55 ID:O+dt/eFG
04

【二身合体】だけはDDS-NETで販売しているアプリでの代用が可能だが、【邪教の館】と比較すると合体事故が多い。
COMPに入らない対象との合体も行えず、当然ながら【邪教の館】のサービスである合体支援アプリも使用できない。

                                -、__
                              /`ーヘ__ )  ティコリンからのおっしらせー。
                          rく⌒ヽ  __彡イ
                          トミ≧=彡' /   三身はサポート外でーす。
                          |       /
                          /     /      【二身合体】とオークションだけやれまーす!
                             /    ,
                         /    /       ,.‐ァ  _    ちなみに外部デバイスは不要で、
                            /   /      /ニ厶イ二ア
                        /   /    ∠二二>'´ _     _          -、   COMPだけでおk!
                        , '    ,       {ニニi´    .i∧    i∧        }≧==ァァ_
                     /    ,       |ニニi     |/∧   .!/∧         ノニニニニニニニ⊃
                        /      ,        |ニニi     i///i   |//∧       /ニニフ´ ̄
                    `ー, __,′      |ニニl     i///i   i////i      /ニニ/
                       /ニニニ/        |ニニ',     .i///i   i////|    /ニニ/  御霊や精霊は
                        /ニニニ,′      |ニニ',    .i///i   i////|   ./ニニ/
                        ,'ニニニi           | ̄ i     ノ///{____ノ////}  /ニニ/  二身合体の範疇。
                    iニニニニl           |   |    ´7 ̄  \////  /ニニ/
                    iニニニニl           |   | / ./{        ∨/ /  ̄∨
                    |二二>- 、       |   i/ i /ヽ!  ∠i  i .!∧/   /
                    iニニ/ニニニ'.      i ー=彳 i'__ !/=ミ'. / /i /   /
                     /ニ/ニニニニニ}       i___ノ.i /´ ノ   Vツ / //!/   /  リユニオン?何それ?
                      /ニノ二二ニニ∧     ⌒7 从八    r, , ' 厶イ′  /
                 / ̄`<二二/二i    ./ / i/ i∧`ー一/ 〃__/   ∧_ノ
                , '     ヽニフニ=|    /イ Ⅳハ/ヘー/ /厶イ   ∧ }
                 , '       /ニニニl       | / ___彡'∠彡' //   /} ル'
              /       /ニニニ二| 。-―┴… そ廴// //    //'
               , '     , イ二二二ニニ| {    }        //   /
            , '      /ニニ|ニニニニ二| i   / / ̄ ̄ヽ //    /
                 /ニニニ,'ニニニニニニニ| }\  i/       ∨/  , '
            ,     /ニニニニ,'ニニニニニニニニ| /ニニヽ八    __彡イ  , '
        , '     /ニニニニ;ニニニニニニニ二|'ニニ○}ニニニニニ厶ィ’
         /     イ ,'ニニニニニ!ニニニニニニiニニニフニニニニニニニニ/    なおニカイアと邪教の館.exeは無関係でーす!
      /      { /ニニニ二フ{ニニニニ二二iニ>二二二二二/
     ./    ,ノ}ニニニニニ/ jニニニニニニニニニ|ニニ}ニニニニ/       悪っしかっらずー!
     /    -=彡'{ニニニニ/ ∧ニニニニニニニ二ハ二リニニニフ
    ,    .//´ /\ニブ /ニニニニニニニニニニ{_∨ニニ二/
   /    // ∠二二\__/{ニニニニニニニニニニニニニ∨二/
  八   __ノ        /Ⅵニニニニニニニニニニニ/ ,'∨/
     ̄         八 ∨二二二二ニニ/__.イニリ
               `ー`ー―――<二二二ニ}
                        /二二二ニ/
                         /二二二/
                           /ニニニニ/
                      /ニニニ/
                       /ニニ/
                    /ニ/
                      //

【邪教の館】はいわばサマナーの生命線であり、ここを利用しないサマナーはほぼ存在しない。

そんな最重要施設がなくなるかもしれない。【阿修羅会】の動向は、設楽場の【異能者】の耳目を集める事となった。




7938 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:08:23.72 ID:9OsAG+I8
邪教の館が使えないとか
サマナーにとっては死活問題だなw

7939 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:09:14.20 ID:Ae5Lhq9v
ちなみにアサギさんの光速移動を無効化出来るラスボスは魔界の中堅ちょい下当たりの種族出身な模様

7940 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:09:19.48 ID:O+dt/eFG
05

そんな状況下で、その渦中のど真ん中の人がこんなことを言い出した。

           _  ,.- ..
        ,  ´ ィミヽ/ィヘ `ヽ、
       /   /´ ̄ ̄ ̄`ヽ.  \       やる夫さん!
       /  _/-- /―|-- :i    ヽ
      /_ ̄ --/-/.イ.‐┬.ト-ヽ._| ̄  -ヽ      やる夫さんを男と見込んで、頼みがあるんじゃ!
    /    _/ ,/|!.| |l|l ト| ̄  -.
   ′    | 7ト_|_|:|.! ||_|斗七.「    |
  | .、.. :. ト了フ丁┴‐了フ丁 }       |
   l./| \ト:{ 辷:リ    辷:リ / .,: .:ィ^ヽ|      どうかあたしを鍛えてはくれんじゃろか!
   ′|ト、 : l    ____   j/}/:ハ
   _|_j \ ト.、 ヽ _ ノ ..ィ}:. :. / !
   \  /,⊥_:`:.:i ―‐i升:}:.:|   /l! |
   <._∧// / ハィ′   `7`7  /:.:|! |
     |  |.ィ{.  ′},. ---、/ l  /\:|! |
.    | /}/  ̄ ` くY.ニニ./ | / //|! |



7941 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:10:28.97 ID:1Eea5tww
わかった、まず服を脱げ

7942 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:11:00.16 ID:rDANekVx
鍛える(意味深)

7943 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:11:04.91 ID:WD02lTfj
豪三郎クラスまで鍛えないとトロフィー扱い不可避やからね

7944 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:11:07.56 ID:O+dt/eFG
06


言葉が先日紹介してきた友人の子たち。

          /     /   , イ      :ト、   ヽ      \
        /      .′   / |      :| ヽ   ヘ      ヽ
        ,′      :{   〃  レ     、|  ヽ            ',. /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    /:::::::::::::::::::::::::/
.        ′     .|  厶 '" |      : :「` ー-', ..,|:.       i,..::::::::::::::: l:|:::||:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ,.:::::::::::::::::::::::::::: く
.       i       : :|: . ,′  j!   ! : :L..     り |: .     l::::::::::::::::l::l:|:::||::r'`'`'`'`'㍉、:::::::::::::::. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
      l      : : :|: /ァ;ォュミ,│   | . : | ,ァf'切乏ト、.|: : .     | ::::: ! |::抖rセ´:|   `  __ `ミ:::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::::::::く
      |      : : :|y;ハ,ノj豸`   l : : |' 偽ィ::;リ j/’: : :     | ::::::|::|::|::l:l_i八|        `ミ :::: ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=ー
      |      : : :| ` マf螽└- ┴‐┘ 螽rzタ ,': :       | |:::ハハ「γ ヽ     γ ヽ `ミ:::::::||::::::::::::::::::::::::: |:::::::rヘ{
      | ,. ヘ、 : : : \ ¨´            /: :/| /\. | |:::l:::::' 乂 ノ     乂 ノ  ミ :::: || :::::::::::::::::::::::::|::::: {
       '"   | \|`ー- ヽ'' "   '       " " /イ:. : :レ': :   ハ/ :|:::|:: { ////   ////  }:::::: || :::::::::::::::::::::::::l rヘ{
            |     .:ヽム.      r‐- ,     ,′:. : : :  / | |:::|::圦             ハ::: 八 ::::::::::::::::::|::::l |
         /l      : : :`: .    ヽ _,ノ    ,.イ .': : :    /   i..゙ハ:l:::::: \   r―~ つ      :::!  \::::::::::::::|:::ハ{
       / ∧     : :|: : :|:l::...、      ,. <::::j/: : .    /    !......}::::::::{          イ    l::|   ヾ:::::l;:::|/
.      / /  ',      |: : :|:|: : : |:ス_7- 、从ノ_/:     /    | i......|::::::::|      ア   八   ::|    ハ::|i:::{
      / /   ハ      |: : ;Lr‐,.=ノ/   }'^Y/     〃   _」 _ヾ|::::::::|    /\_/  }!、  }ノ       }八ハ
.     / /   厶ヘ.     ヒ'/ '"/ /    ′ '     /7'¨´   `ヽ :::::::l   /\_/マ「ヽ_/ニ\      /
     / /  /    '.    |/        {  {     /          |::::::::|  /ニニニ/:::|二二二ニ,
.    / / 〃     }    |!         {  }    /.           |::::::::| ,ニ二二/:::: |二二二二}


瀬戸燦、ジャンヌ=ダルク、不知火明乃、長谷川千雨。

     /     /:.:.:. \:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.             -‐…‐-
    /     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:ヽ.       ,.*'"        "*、 . /
        /:.:.:.:.:./:.:.:. ,:ィiN|:.:.:!:.:.:.:.:.∨:.:.:∧:.:.:.:.∧.     /             ∨ /
      /,:ィ:.:.:.:/:.:.:., '    |:.:.:|ヘ:.:.:.:.:∨:.:.:∧:.:.:.:.:.!.       j            ∨ /
     /:/∧:.:.: !:.:.:/=- ., ,: | 丶:.:.:.:.∨:.:.:.}:.:.:.:.:.|..... /   { i     | :i   }:  ∨ /
   ,/ /:.∧:.:.|:./ -‐一 丶':.:.{ ,,` ‐ <:.: |:.:.:.:.:.|....../   :| !__    ∧j   }   ∨ /
     /:/:.:.∧:|/_____  j:∨  ー‐-  ヽ|:.:.:.: ,'!.../ j{  :|´jLj__` / ̄j`i  j  i ∨ /
     //}:.:.:.:.: }|´乂_,ノ⌒ / {  _____  }:.:.:.:/ !.....j :j{ i :ィ笊え  ハ汽ミぇ ハ j:∨∨ /
    // |:.:.:.:.:.:.|:、     /⌒', ´乂_,ノ⌒ ./:.:.:./ ! /i}..j{ j : !::/::/::メ、(:/::/::}/ 从.ノ ∨∨
    // |:.:.:.:.:.:.| `¨¨¨´  ’ ‘ 、    ,. ':.:.:.:/  {..ア}: {{:从从:        j' /::}/ 人..∨../
   //  |:.:.: /}|':,U ""       `¨¨¨´:.:.:.:.: |  |..゙/ノ从从 :{\  ` ´  /i/:从从: (\v′
   {/  |:.:./ !; ,.ゝ.  マ''    、 "" /:.:.:.:/:.:|   |./:: /: :/:ハ:{:: i:≧。.。≦ミ}:/: /::∧: ハ `
       |:./  リ /\ `  - '′,,イ:.:.:.:./ }:|  ノ ア _:/_:: :∧:,ノニニ}ニニ!_j/:_/≧ミ ∨
       |;'-‐ヘ/  { j`¨'''  "7  |:.:.:.:/ |/..... :// ̄ `7:〉/`≧≦\j{´     ヽ:∨
     _|{:::::::く    ',    /   ;|:.:.:/ヽ/_.゙:,イ/     j{/  j{:∧j{  \     } ∨
    {::::::乂:::::::::\   ',   /  /|:.:/::::::::::::::{_゙/{   ハ:.:j{{___r=………=ミ:ハ: :   ,:.\∨,
   /:::::::::::::::::::::::::::\  ', / /:::::::|:/:::::::::::::::::<.: }  . ::/⌒マ{_‐ ‐ ‐ ‐ ‐ }>'ヽ/:. j{:: ∨ ,、〕iト
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ {//:::::::::::: |′:::::::::::::::::::ヽ.. ::,/     〉≧=‐=≦ハ   \_j{ミ: ∨ 〕iト  〕iト
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::「 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧..゙'     /,7 \/ マム     ∨ζ:: :.       ≧=‐-

どの子もビッグネームすぎて唖然としたんだけどお。話してみればどの子も素直で明るくていい子ばっかりだったお。



7945 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:11:17.47 ID:vkbHPjrz
>>7938
サマナー達が裏で手を回して不起訴とかで出しそうだなw

7946 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:13:43.19 ID:O+dt/eFG
07

そんな子たちの一人、瀬戸燦。

【阿修羅会】会頭、瀬戸豪三郎の一人娘である彼女が言ってきたのが、やる夫の内弟子になりたいという話。
内弟子というのは、家に一緒に住み込んで技術を習う、職人や武術家の徒弟制度の弟子の事だお。

つまり、やる夫と一緒に住む、と言っているという事で……。


     ___
   /_ノ '' 'ー\        そういわれても、やる夫は武術家とかじゃないお?
  / ( ●) ( ●)\
/ :::::⌒(__人__)⌒::::\      言葉から多少の手ほどきは受けてるけど、正直付け焼刃だお。
|       `'ーnl^l^l  |
\         l   っ/      燦ちゃん、不知火流っていう剣術を修めてるんだおね?
          (   ゝ
           i   \      何故やる夫?習うにしても言葉の方がいいんじゃないかお?


          , -‐ァ、 /、ー .
        .∠:./´ ̄ ̄:\:> 、      やる夫さん、去年までカタギだったんじゃろ?
        /  /  ̄   ̄  ̄ ヽ  \
      /--..//-/イ----..ト..┬:ヽ ̄:ヽ     武術のぶの字も知らないホワイトカラーさんじゃ。
.      /: : : :i_l_./L.L|: :|.-!l-l:┼ヽ!: : : ヽ
    /: : : : |:.|..|.l |:.l: :l: :|| l :| : l!: : : : :l
    ,′: : : :l_lォ‐テiV: :l: :l〒ォ‐ォ_} : : : : :l
    レヘ ト.ヽ辷グ  ̄ ̄´辷グ/:..イ: :/、|    それが1年もせずに、今や裏社会の顔の一人。
      ト|:.:.「 ''''''       ''''''/イ:.:}イ: :|
      ト,、人          |_,:.:| :|    こんな短期間でここまでなった【異能者】さんを、あたしは知らんのよ。
.        トィi:.:.|:`>┬――ァ<´:!_.ィ/: :|
        l : :.:|´   !―/   `.| :/_| : :|
       ヽ : !_.. -,ニVニ.ー- .._j:/ {! :. !
        ト、!イ  ヽ_:/´` ー,- / i、〈|: : |    あたしに出来る事ならなんでもするきん、その秘密の一端でも
          l |/ ̄`/:.:.l´ ̄`{   |! i|:.:. :|
       / `|  /:.:.:.|    l   |! lヽ:. :|    盗ませてほしいんじゃ。
        〈ー-.!   !:.:.:.:.|    |_.. ┘ト、〉 :|



7947 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:14:29.98 ID:O+dt/eFG
08

                                                       ___ _
                                                .≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`:..、
                                             ..:.  -─\:.:.:.:.:.:.:.:\:._:_:_:.:.:\
                                            /:./  -──へ:.:.:.:.:.:.:.:〈 、 \:.:.ヽ
                                           ,:':.:.://:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.{  \ 〉:.:.:.:.、
     r'´:.:.:.:,:.':.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`                        /:.:.:/:.:.:.:、:.:.:.\:.:.:.:.:./:.:. !:.:.:.:.゚, /:.:.:.:.:.∧
     |:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ     ん?今          /:.:.:/:.:.:.:.:/\:.:.:.:ト/、:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:∨_ \:.:.:.:.:.:.:.、
..   ‘.:.:.:.:':.:.:.:.:':.:.:.:.:7}:ト、:.:.:/!:.:i:.:.:.:.:.,                    ’:.:イ:.:.:.:.!{  ゚ 、:.\ \:.:.!:.:.:.:.:.:.:{ `Y ヽ:.:.:.:.:.:゚,
      l:.:.:l:.:.:.:.:':.:.:.:.:/rァミ、:/ .|斗ミ:.:.:.:,                       i:.〈/l:.:.:.__|_ヽ.    \{z==ミ:.:.:.:.:.:.:.V ハ 〉:.:.:.:.:|
      l :.:.,:.「7:.:.:.:.:.'  ゚‐┘  _'}:.:.:.:. l      何でもするって   |:.:/ |:.i:.:.:.|  \       |:.:.:.:.:.:.:.:.∨} У:.:.:.:i:.|
      ,:.:.:.'.:`lイ:.:.:ハ|    .::: └ワ|:.:.:.ハl                  |:.丶|:.l:.:.∧ z=       |:.:.:.i:.:.:.:.:.:|::.∨:.:.:.:.: Ⅳ
....   ':.:.:.:.:}イ.|: /  [`   .,_   /}イ/       いったよね?.     |:.:.从:.:、:.:.:.ヽ  ′ / ヽ  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.::i:.:.| -──-
..   l:; ニ⌒^ |/ 丶    ´ ノ:.:|                        |:.:i | ヽ:.:.:.::ハ   </   } |:.:.:.|:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:ルイ: : : -─==
....  「:::::::、ヽ \  >‐ ≦:.:. N                       ∨_| |:.:.\:.:.:ゝ、  、__ノ .!:.:. l:.:.:.:.:.从:.:.:.:/:/i/:/
    }:::::::::ヽ:\ ヽ⌒ッ`ー、|:./                           ! ト }:.:.i:.:.:\:.:.:〕ト.   ¦:.:ハ:.:.:.:.i:.:.:.:.:/:/i/:/
...  癶:::::::::厶::「`ヽ‘. {   |Y     / ̄廴                   |:.:.l:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:i:.:≧=へ :.i |:.:.:∧:.:./:/i/:/
...  〉::::::::::l   ヽ.L」 ‘.'   l:l     ノ ^ー', ヽ                   |:.:.l:.:i:.:.:.lヽ:.:.:.:|ヽ:.:.:.l:ノ V |:.:.:l: :l:/:/i/: ′      /
.... /::::::厂ノ >-' [r'⌒! .l::'.    '  ̄〕 てノヽ                   人:.:.∧:.:.! ゚,:厂:}:.:ノ:/--- !:.:.:!: :{:/i/: /
...../::::::/::::{ ニつ__r-く. V::: l、_ハ `「   Lイ                       \ ヾ /ソi : イ/ニニ/:|:.:/ : /i/: /
....l:::::::::::::::::`ー':::::{::::::::::ヽ|:::/:::}::::::::`ーr ´ー'                          / |: i:i: : /    /: :l:{’: /i/: イ

     ____
   /      \        自重すれおまいら。
  /   _ノ ヽ、_.\
/    (●)  (●) \     燦ちゃん。申し訳ないがそれは出来ないお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



7948 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:14:51.68 ID:9OsAG+I8
今から鍛えてくれは跡目争いの抗争真っ只中では
やや悠長に感じるな

7949 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:14:56.75 ID:O+dt/eFG
09

               -―─- 、
           /         \       やる夫が強くなった方法は、確かに燦ちゃんにも施せる。
         ′  ─    ─   ,
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |
          、           ノ       でも、その方法は【研究所】の極秘事項。
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7     広まって貰っては困る事なんだお。
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |        だから、基本的に構成員にしか施してないお。
.          i           |
         乂         イ
            | /ー―一 、 |
           し′     、_j

               -―─- 、       それに、その方法の手順の中には、性的なものも含まれるんだお。
           /         \
         ′ ノ     ‐-   ,     なしでも出来るけど、効率が半減する。
          i  /・\ /・\  i
          |   ⌒(__人__)⌒  l
         、     `⌒´   . '
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/    【研究所】の構成員になって、しかもやる夫の愛人になる。
.            ′           |
.          i           |      つまりこれが条件になるお。
         乂         イ
            | /ー―一 、 |       こんなエロ中年に貞操を捧げてしまっていいのかお?
           し′     、_j



7950 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:15:38.83 ID:huAh+CCJ
ここまで無謀に正直にぶつかりに来るとはw

7951 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:16:02.95 ID:O+dt/eFG
10

      ____
    /     \           受けられないおね?
   / ─   ─ \
 /  (●) (●)  \        それは明らかに燦ちゃんの目的と反する。
 |    (__人__)     |
 \    ` ⌒´    _/
 /           \
 |  n:n     nn   |       だって、燦ちゃんがしたいのは、【阿修羅会】の立て直しだおね?
  |nf|||     | | |^!n |
  ||:   ,∩  ∩、  :| |
  ヽ  ,イ   ヽ   :イ


            ,───,,,,
      ,,-=''~/ヽ/ \    "~''ヽ
     /   / ̄ ̄ ̄\       \
    /    ./      \       丶      えと、その、やる夫さんの愛人なら、なってもええんじゃ。
   /     ,'        ヽ       ヽ
  ,'      |  |  、ヘ ヽ ヽ       ヽ
  |     | | /   |''T'''|', ',        ',
.  |      ||´| |.   | |__| --        |     あたしもこう見えて乙女じゃきん、ちょっとは結婚に憧れもあるんよ。
  |      | |_|. |___|  ━━ .|   ,,, ,,;;;;,, |ゝ
.  |   ,,  ヽ━━     |::::::| | ,,;;;;;,,;;;;ヘ;;;;,| ',    でも、家業や【異能】を考えたら、マトモな相手なんかおらんきん。
  | ;;,, ;;;;;,, ヽ |:::::|     ゜''' .|:::/|;;/;;/ ヾ|  |
  ∨ \|\__ヽ゜''     〃〃´/;;;|/;;'''/;;;;   |     この業界、女【異能者】の私生児とか幾らでもおるし。
     |'';;;;';;;| /⌒⌒`-ヽ   /'''>─-ヾ;;;;;;,   |
.     | '' 'ヽ(      `i,-=~//    ',;;;;;;;;   |
     |    |\     ヽ::::/.|     |;;;;;;;;   |
.     ',     .| |>、   |=/ .|      |;;;;;;;   |     でも、【研究所】の構成員はダメじゃ。
      ',   | .| /     | / .|    |  |;;;;;;;;   |
       ',,   | | /    // /,'   .| /|;;;;;;;;   |     あたしが【阿修羅会】をでてしもうたら、本末転倒じゃきん。
        \ ||/    / i./ ,'    |/ |;;;;;;;;   |
         ヽ|     /  ,'    /  |;;;;;;;;   |     ……あ、愛人って方だけで、手を打っては貰えんじゃろか。
          ヽ___/|  /   /   |;;;;;;;;   |



7952 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:17:00.40 ID:O+dt/eFG
11

          ____
       / ノ  \\              うーん……。
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \            ちょっと、この部屋でまっててくれお。
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/       少し考えてくるお。
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /


       ,.-´:/\/:`丶: : : : : : : :丶    丶
     ,-´: : :/´: : : : ̄: '\ '     \    7:\
    /: : : : ','        丶  . . . . .ヘ  /:::::/ヘ     その、ムリ言うてるのは自覚しとるんよ。
    /: '    | . . . . . ::|、__ ヘ: : : : : : : :,~丶:::://:/ヘ
   |. . . . . . :|:|:::ノ|: : : :| ',: : |ヽ:', : : : : : : ヘ ∨/:/'  |
.  |: : : : : : : :|T´:| |: : : | |:__| |_|: : : : : : : :|', `|´   |
  |: : : : : : : : | |:_|' |: : ::|  ┬‐--|: : : : : : : |:', /   |     でもこれは、うちだけの問題じゃないんけん……。
.  |: : : : : : : ::|┬‐-、~   つ:::丿/|: : /ヽ|: ::/    /
   ',: : : : |\:ヘ つ::丿      ´|: |::/: : : /    /      良ければ、前向きに検討してほしいんじゃ。
   丶|\|: : :`-          |: : : : ::|´    /
     |: : : : 丶       _, ..-|: : : : :|   イ
.      |: : : : : :`..-..──、´-/:::|: : : : :| ,,‐´: :|
      |: : : : : : : : :/ヽ::::ヽ~7:::::|: : : : :|´: : : : : |
      ヘ: : : : : : ∧',',/ヘヘ`|: : : : . '|: : : : : ::|
      |:ヽ: : : : / ヽ/| ̄'//: : : :/ |: : : : : ::|
       |: : \: /     >-</: ::/  |: : : : : ::|
.      |: : : : :/     |   |´     |: : : : : ::|



7953 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:18:20.20 ID:O+dt/eFG
12

        ____
      /      \
     /  ─    ─\          セラ。
   /    (●)  (一) \
   |       (__人__)    |
    \      `_⌒ ´  /
.    ノ.,.,.,.,.,.,.,/ )ヽ.,.,.,く
   (;:;:;:\;:;:/|_ノi );:;:;:;:)
.    |;:;:;:;:゙;:;:;:;:;:|;:;:;:|;:;:;:;:;:;:/
    \_;:;:;:;:;:;:;|;:;:;:|;:;:;:;:::ノ


             ___
          , -‐'¨´       `ヽ
      /             \       まず、助けなかった場合だがな。
     /:/ ::,     ヽ       ヘ
    ′/ ::/  :/ /  i :}  ::i      ∧      【阿修羅会】は2か月ほどで崩壊する。
    | ::i  :i ::/ / ノ :リ  :リ     ∧
    ヘ ::', レ'7/,イ /   :/      ∧     内乱に突入後、半数以上の組が瓦解し、その多くが死ぬことになる。
     ヽ ヽi  rセト, i  ::i'         ,ハ
       `7  i斗'  |   ::|      i::   i    あの子はその内乱中に酷い死に方をして、設楽場の治安も悪化するな。
.       ノ       .|   ::|     |::   |
        ヘ _      .|   ::ハ.    .|::   |
        ヽ`    ,ィ|   ::! ',     .|::   |    逆に手助けした場合。
        iー‐<___j  :|イ゙.,     |::   |
        |   | ヘ:::|  :l::::::::',    |::   |    どっちにしろあの子の鍛錬は内乱に間に合わん。
        |   i  i::|   :|::::::::::'.、  |::   |
        | .:リ_ノ:::!   l::::::::::::::::ゝ、|::   |    きっかけとなる堂島組の襲撃まで、1週間しかないからな。
         ,ィ| / ::::::: |  :|:::::::::::::::::7⌒ヽ  .|
        /  |./::::r─::| ::lー┐::::::/     ',  .|    お前が直接手を出せば助ける事はできるが、やはり内乱は起きる。
      i  /:::::ノ/i: | .:!:::::l__,ノi      .i .|
      | /ー‐':: 〉ノ:::| :|:::::::::::::::|     .| |
      ,/::::::::::::::/:::::::: | :|::::::::::: ∧     .| |
    /レゝ:::::::::::/:::::::::::::| :|ィ7::::::::::::i    | |    鍛錬中あの子にかかりきりになる事を考えると、割に合わん。
    .{ 〈:::::::::::::i::::::::::::::::| :|〈::::::::::::::|    | |
    ',  ゙マ::::: |:::::::::::/ | :|._〉::::::::::;ハ.______,.| |    結果はお前次第でだいぶ変わるが、私としては放置を勧めるな。
    ',:\ ヽ:::ヘ ___ノ /| :|:::::::::::::/ i::::::::::::| l
     ゙i::::`'ー┐ r=イ::::| :!::::::::::/  .|:ーrニィ| |
      |::::::::::: |丿:::::::::: | |::::::::/   |::::::::::::| |



7954 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:18:33.07 ID:rDANekVx
情報漏れは避けたいところだろうけど放置も厄い

7955 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:18:36.73 ID:9OsAG+I8
やる夫も口を滑らしているあたりエロを期待しているだろ

7956 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:19:11.09 ID:O+dt/eFG
13

           ____
         /      \        ……それってひょっとして、他組織の予知系能力でも同様になるかお?
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \      ……た場合、どうなるお?
      |     (__人__)   |
       \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \


   |    |    |  |     i|        | |  j   '    }    }   } i}
   |    |    |  |     l|、       i| /  '|  /   ,'      ノ
.  八   !,    !  !    |ハ   }    ’  ,   / !   /   /   ,’
.    \  人 \  Ⅵ Ⅵ   i| Ⅵ |   / ' /  /  '   '   /   /
.      `ト 、ヽー\ '。-ヘ   lト、 Ⅵ l   ' / /j /_,' ノ   /    /  〔    ほう、ちょっと待て。
      i  \\ \\ \ l{  Ⅵ!  /r'//7 /  /イ/   /  /   i|
       f≧ュ。..._\ \}  \}   |  / / /j/ _... 斗≦1/ . イ     |    ……その場合は……。
 |    从  {i{::::::外≧メ,         | '     。≦廴 リ} 从, ´
 |     》 戈=z。::::。ツヽ¨ =-   j/  イ ゝ。:::.::::少′イ    |
 |       i `¨¨¨¨¨¨¨´        i   `¨¨¨¨¨¨¨´ /     |       |
 |      ∧                 }           '      |

.         ヽ              /        /!        |       |
       |   i会x                     /  !       |       |
       |    {iニニへ    ^ ー‐  ¨´    /    |               |
       |   ⅥニL._ ^              .。会y    i|
  |   |    寸iニニ≧=-` ..   ...。イ ニニス   i|        |
  |        寸三ヲ寸三三≧≦zニ三三ス  ヽ, l|        |     |
  |           }  /  寸ニ三三三三ヲ^ヾ \ ' |        |     |
  |            l  '    ヽ `¨ヽ /∨\   '  ヽ |        |     |
  |            | /      }    ヽ   ハ   ハ  ハ j       |     |



7957 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:19:39.54 ID:O+dt/eFG
14

                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘



7958 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:20:51.34 ID:QDHn/k4x
意味深~

7959 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:21:19.41 ID:O+dt/eFG
15

                                ___/ ̄/{____
                              /  /   /⌒ヽ }\
                         /  /   /     \ ヽ
.                       /  /   / /  |    ヽ_∧
                          // /   {/\/}     i__∧   ……堂島さん。
                         /  〈_     r芹くヽ| / ,ィ | l |   i
                    /  / /ト、_l ハ〈沙'^ / / /ナ| l |  |   これは何の真似じゃ?
                     /  /  //|  \{    ,f斧 /│|  |
                     /    / //__|   │ __  ゞ/〈/__,ハ|  |
               /      / // ___|_____ト ----一'ハ//j/\ハ
               / /    /  /   ___\/   / |   ||
               /   /    /  /   // ̄ ̄\/   |   j||
.            /    /     /   {   | /   ∧  ヽ__  | //||
         /     /  / {   |   |{    l| }l  |\ | // ||
         /  /  / //   |   |   ||    l| }l  |  ∨ / ||
.      /  //   / / /   l|   「\ \   l| └‐┤\|/   ||
      /   / /   / / /   l|   |  |\ } _/  |_人___ \__ノ
.     /   /   /   / / /     /|  ∧│ \( |    l   | ̄\
    /   /   /   / / /     / |   ∨ r‐ \|   l   {'///∧
.   /   /   /   / / /     / /|  |l ∨ / ̄!   \ {∨//∧
  l   /   /   / / /       / |  |l  ∨_____    ヽ| ∨// |
  | /  (_)≧ __ / /     /   |  |l   \_____    ‘, \_/
  |/{   /`’<ニ≧ _    /  /|  |l\   \   ヽ     ,
  | { /   i  `’<ニ≧-〈 _ /∧  |  \   \   \    ’
  | ∨  │ /|   `’<ニニ≧- \ \  \   \____\   \
.   \_{    |/ |        |`’<二ニ≧- _   \______ヽ   \ニ=一
.     |   | │     |  | ┬ {_/ ` =ニニ二≧‐- _      \   \
.     |   | │     |  |_,ノ__/   \  ` -=ニ二二ニ==‐-  ヽ    ヽ   _______
.     |   |\∨    |  |´       \     \     -=ニニニ〕 | | } 〕二二二二二二二二}
.     |   ∧  ∨    |  | ̄ ̄「\      \     \     ̄└'ー'ー'ー ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      \   ∧ 〈∨   |  |    |   \   /\__ \   |  |
.       \ ∧く∨   |\|   /    \/    |    ̄ ̄   {  |
        \∧ \   \  /      \__/         〉  |
.           \   \  \           /  \_____∧   \
             \__ \__\      /       ∧     \  ヽ
                     /         /          / ',     \___|
                 /         / ̄ ̄ ̄ ̄\/__∧      ∨
                  /       /            ヽ        i
.              /     /               ′      |



7960 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:22:01.19 ID:O+dt/eFG
16

                   > ´     ̄ ¨"''.- ,,
                    /              ¨ <
            > '''                 ` <     何ってお嬢、見ての通りさ。
           〃                       `ヽ
                             _        |    あんたをオレの愛人にして、
             |      i.     //|        ッヽ.     |
              |      i    ///トミミミx 彡彡 '::::Y//////.|    オレ様が会頭代理をやってやろうって話だ。
.            |  ////i.   ////ト   :::::::::::::::::::::::ミ//////,|
.            |//////!////////,!    :::::::::::::::::::::ミ//////|
.            |//////!////////,!.`丶、:::::::::::::::::::::,:ヘ/////,
.            '/////////// !.!//!    `ヽ::v:::彡ッ ト、////!     ありがたい話だろ?
.            '///////,////爻|/ト≠ナtュー-ッ .イ・ナ''' ¨7////|
        彡/////r/ ミ 、ilil仗弋・テフ > ォ={ ,.三>'.//// ,
.         彡//////ハ  >''.¨¨¨.フ ''' ´  三| .’"::::l////// ハ
       彡///////,゙} 〃 ¨ '''''.ヽ! 三> ''"  V /////////’
        ノ////, ヘ; | ./  :::/  \´    _,, ノ///////////,
       彡/// ilililil|/ ,. '´_,,.. ''" |,,,  ,,,, ィ イ!:Y/////////,¨`ヽ
     ,,, > '  |  `.{         / .!-≠.'''´ .ハl!:::リi!::V/V////,   V
    ≦ililiヽ_.    ,≧ ハ -=    し '   ノ::xミミ:::::::i!::::V,::V/リv,
    `¨¨´ `   il ,ili≧ハ       ヽミミミミミミx ililili'::::l:!:::Vリ::リ
        ilililili ili ,  ハ.        }::::ミミミミミヽ::::::::::::::::::リ i!
       V  ilililil ililil,ililililハ      |::::::::::::::::::::::::: ! ilililil .'
       Vililil     ,   .}..     | `丶:、:::::ノ::ト ililil
       V ilililil   ,   '      ,\..  Y   ,| 乂
.     ,lilililiV      , /..     ,   \  / | ,,::ォ゛'' ..,,
      ミilililiV  ilil...  y/      ,ハ.        | ilili    /
         V  ilil.   /       , ハ       |     /
          V il  /         ,  ハ       |     ,
           V /         ,   ハ      |    ,
             /V        ,    ハ      |   .,
          /  '         ,       ハ     '  /


.   /:::_ /:::::::::::\:::::|:::::/::イ/   Z/⌒ :::::|
  // /:::::::::::::ハベⅣレ'^       ミ=-:::::::::|
     /::::::::::::厂       ,ィ≦≠  ミヽ:::::::::ア        お嬢はしょうがねぇから、俺らは明乃ちゃんを頂くぜ!
   / :::::::::::::|         〃 ,,_   ∨⌒V ´ ̄`ヽ
  <._::_;::::::::ハ -≠=- 、     '/托い    ∨^ l /こヽ│    たっぷり可愛がって、肉便器として飼ってやるからよ!
      / ::::/| :',  /゙赱ハ    ¨¨     .!ハ | {(とノ)|
.     |:::::/: |::∧  '¨  |          |ノ | `ー‐  |
.     l/  |/:::ヘ    |          |ィハ    ヘ
         ∨  `、   \ r        ,∨ {     \
              ヽ      _, ィ1  / :|  ヽ    ___ヽ    _
             \ -<-‐~ / /  |_   }/´    ̄ ̄ ̄ \
               ヽ、  ̄ ̄ /'  /ヽ /            ヽ
                 `ト--‐< /_/   {
                    /| r< ̄      人_,,,  -―――――
                   / ∧ |   \    / {



7961 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:22:09.06 ID:2rb5SG3/
予知はやっぱり怖いわ
どんなに気をつけてもいつの間にか知られてるから

7962 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:22:31.79 ID:O+dt/eFG
17

           /彡彡ミ/: : : : : : :/:' : : : : :'::::彡: :\
    .      /彡彡ミ./' ' ' ' ' ' '/ミ::::::::.. : : : ::::::彡: : :\
         /彡彡彡././'|   /彡::::/:::::.    ::彡   \    ……桐生さんの姿がみえんね。
         /彡彡彡ミ,' /:ミ::|: /:/彡:::/:|:::::::::   i  彡   ヘ
        |彡彡:彡彡|/ミ彡|//彡/::/ミ:|:::::::: : : ||::|. .::ミ    |    ……自分の右腕、堂島の竜まで切り捨てたんか。
       |彡彡彡:彡ミ彡彡|/彡∨/ ミ |::::::::: : :iミ::|: :::::: : : : . ..|
 .      |:::::彡彡彡彡彡彡、∠/ヘ彡:|:||::::: : |ミ|:|: : ::: : : : : : |
       |::::::彡彡\彡ミ|彡::|ヽtツ丶\|:||::::,,-t-H´.:::: .: : :.. :: |
      .|彡彡彡彡\ミ::|ヾ:::i,ミ ̄彡`彡-‐‐tツ>|_::::::::: .:::::. : |    あれほど堂島組に尽くしてたお人はおらんに。
      |彡彡彡彡|ミ:i\|ミ\:i,彡彡彡彡{\彡://::::/::::::::. |
    .  ,'彡彡彡彡|ミ:| ':::: ':| ヽ彡:彡彡:ツ  `´ /:///|ヘ::. :|
  .   ,'彡彡彡彡ミ|:::|: :|'': |ミ彡彡彡ー、    i´彡:´::' :| ',: |
     /彡彡彡彡彡|:::| ::| : |彡ミ彡彡二    /彡彡´: :.|  V
    /彡彡彡彡ミ彡|:::|: :|''|.|\彡彡{   ,,彡彡: ::':'': : : :,'
    /彡彡彡彡彡彡|:::| | |.|彡≧,,"_,, ≦彡彡// |: |: : ::,'
   /:::彡彡彡彡彡彡|::|: :| |.|彡´ iヽ\彡ミ彡////|''|'  ,'
   /:::彡彡彡彡彡彡彡:', .| |.|:::::::::|ミヾ \ミ//// .| |: : /
  /::::::彡彡彡彡彡∧彡::: | |:i::::::'''  ヾ  `-,//  | |: :/


             |            '" "   ¨"'''了  |  |
             |___                   i   |  |   ハァ?
            |   `丶、               |  ||  |
            .lー==―-、 、_    /         ノ  |   |    俺の右腕はここにあるぜ?
            iz=_(:)_,. ヽ // '   i       i|   |   |
           /              /ナ-==z.._ {.|  .|   |
         ../              { ヽγ, 、   .〉   |   |
         /               `、 `'..__ヽ /|   |   |    つーかよ、自分の思うように動かない
        /             / /     } ||   |   |
       /            ////      .リ ノ   .|    |    右腕なんざいらねーんだよ。
    /  /       ;;;;;;;;;;;;;;;;;;           ./ i i .|   .|
   /  ノ        ,丶ー-_    ;;;;;;   ./   l |  |   |
   t /l|lil|i         \──     ̄ `/    / | ./  i|   l
  i/    |l|||          ̄ ̄     /    /  .|  |   i     仮にそんなもんがあったら、切り刻んで
  / `丶、  ili|l|              ./     /  |   |  /
 |    丶、|l|ili|l            ,ilil     ./   |    |  |     捨てるに決まってんだろうが。
..{     /~\Yillili|l|     州il、  ilil     ./   .|   .}  i
.l   /    \ li| li|l|ili|l||||l|lil|i ililillil         /   / /
{  /        ヽ,ilililli|l||||l|liilililil"         ./   / /



7963 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:22:40.43 ID:9OsAG+I8
間に合わないから悪魔人間化?

7964 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:23:31.53 ID:O+dt/eFG
18

           / :_:_:_:_: : : : : : : : : : : : : :\
         / : : : : : :\: : : : : : : : : :_:_: : ヽ
        / : : : /::\: : : : : : :/ / : : ヾ : : i
       i : : : : :/ : : : :\ : : : : / : : : : : : } : |
       | : : | ,' : :_:_:_:_:_:_: : : : : : : : : : : : : | : |      なぁお嬢、あんたじゃ組を纏めるのは無理だぜぇ。
       | : : | |: : |    `ゝ:_:_:_:_:_: -、: : : :! : !
       |::|: :| |: : |           | : : | : |      【阿修羅会】はガイアーズの雄。
       | !::::| | : :|ー- _      _. -! : : ! : |
         从: :| | : :| 癶弍ー _  ≦r f=|: : : : ::|      皆を黙らせるだけの力がねぇと、子分共は従えらんねぇ。
      /: : :{ | : : :|´ ̄ ̄ヽニニ/ ̄ ̄`| : : : : |
     /i : : :ヽ! : : 代___ノ ! ヽ__.ノ| : : | : |      乳臭いガキじゃ、説得力ってもんがねぇのよ。
      ノ|: :i : : !:: : |     _ |       | : : | : |
      ( !: | : : |: : :|  ,, , ,  、、 、    !: : :|: ::|
        /l从{: :!: : :|  ヾミ三三三/ i!i!| i: ::| : :!      だからオレが頂いてやるって事よ。
        |/|/ヾ: : !州il  ー―  .州i!i|::| : |从|
         /:;:;:;{\{` !州州州州i!i!i  |::|/\        安心しな、俺は上手いぜぇ。タップリ調教して、
  ____/:;:;:;:;:;:;ヽ ヾ i!!i!i!i!i!i!!i    |/:;:;:;:;:;i\__
/;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;;\  \ ""゙  /   {:;;:;:;:;:;:;}:;:;:;:;:;:;:;:;;\   極上の肉壺にしてやらぁ。


                                   _, -‐―-. 、
                                 ,. '´       `  、
                                /     _ィ-=     \     裏口だって固めてあるぜ!
  ヽヽ| ヽヽ| /// /    `ヽ、         ./   _=≡三三=-__     ',
    VヾLl」」// ////    ヽ       ./     -=´  ,ィ     `ヽ i    おめえらにゃ逃げ場はねぇぞ。
   /    ````'''─一レr'    ヽ       i  /    =三彡ノ ___  〉〉 i
 __/`ヽ j /        ヽ/   |       |  {i    _テ=-{[ {__o_ア‐  |
..|‐‐、ヽ彡jlト、_,. -ニニゝ    〉彡  |     .|   _,∠ o /ノ    ヾ、      r‐、
..|..:::::::::ヽフ==== 、、_   ≧彡、_|      .|      ̄  ノ i  i ヽ      !fリ|   さぁ、お楽しみの時間だぜぇ!
..ヽ;;;;;;;;ィハ|.....:::::::::::::::〉 ,二二/ヘ. ||     .r‐!       { n  n )    〃 r-{
 | ̄ /  ヾ;;;;;;;;;;;;;ノ/   ='´ト r' ||    .!fハ       `‐≡三、_    〃 .トハ
 | /     ` ̄´       ,ィ^_j 〃      ヽrヾ、     /二-―-`-'  〃 | ノ
 ', >`            ⌒//        ゞヽヾ、  ヽ-'´_==彡     ハ
  !.〉iー_--、       // | /         \iヽヾ、   ミニニ=‐"     /ノ ト、
 r‐|ヽ`゙''‐ニ^_!     / /  Y            }ミヽ ヾ、          /〃 |ヽト 、
>ヘ ヽ `゙`    , -''´  /  / \        ./ ィ|ミ ヽ、          ,'〃  ト l| ト、
/ヽ  ヽ----一'´    /  / .:  \    .i .{ |ミ  ミヾ、__三三ニ-'´〃  ノ l| |  `ヽ、
  ヽ  ヽ            / ...:: .::  `ヽ、  .-‐! ヽ!ミミ ミヾミ三ニニニ" 彡"  /  |    ` ー-- 、
:ヽ  ヽ  \__      / ..:::::: .::::::  :::: /   |  ヽミ  ヾミミ ̄ ̄      イi   /|          `ヽ、
r'´      ヽヽ---─ァ' ...:::::::::.:::::::: . /     \  |}ミ  ミ三三  〃   {|  / |



7965 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:24:30.21 ID:O+dt/eFG
19

         .:. :. :.:.:.:.:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.
        {;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.:.:.:.:.
       (;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;     ……想像以上のクズでやしたね。
        (;;;;;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;シ`"´`ヾ;;;;;シ;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:..:.
       (;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;}  :   `~ `ヾ;;;;;;;;;;シ'´ヽ;;;;シ^1;;;;;:;:;:;:;:;:;:;::     あんたらにゃ仁義ってもんはねぇのかい?
        `コ;:;:;:;:;:;:;;;;}: ,′      `゙゙゙゙´    /.:.::);;;;;;;;:;:;:;;;;:;:;:
        (.:.:.:.:.:;;;;;;;} ノ     !          {.:.:.(;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;;:;:
         Y;:;:;:;:;:;:} ""二ヽ、,,_ヽ',  / ,.ィニ二¨`.:.:};;;;;;;;;;;;:;:シ'´
         (.:人;;;}/ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ{ _jf .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ;;;;;;ハ;;;シ      それに説得力?あんたにあるとでも?
          i いK.::::::::::::::::::::::::::::/⌒il:::::::::::::::::::::::::::リ;; /
            ', い ト、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ  ,':i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.イ )/       あっしの記憶じゃ、あんたは【メシア教】に
           ヾヽ!  `¨¨¨"´   .,';:.:` '''ー…'´イ ソ,′
               );;;;1:i.  .:    、,,,_」;;;;: ;: . . :.: .: .: イ)       ボコられて、先日の出入りに顔すら出せてねぇ。
             `ヾ!.:!       `"""´ .: .:. :./.:./;;;;;′
              ト、    ''"''''_''_____''''''.:.:.:′/ 「
            ノi ゙、   、二二二` .: .:. :./ .::ト、
           ,.イ.: :|   、   ー--一 .: .:. :/.:/.::レ'^ヽ         そんなザマで良く吠えられたもんですな。
          ,.イ 〈: ::ハ   ゙、    .: .: .: .:, イ .:;;/;;/    L_
       ,.イ ,′ V.:.:.i  ',  `"""""""´.:;/.::;/;;/    ', `ー- 、、
    ,. ‐'´ /.:/   \ト、 ', 、    .:;:;;;/.:::/     /l
 ,. ‐'´   /.::/      `ヽ.::',  ヽ  .:.:;;;;;//       / l
      /.:.:〈         >、 .:.:.:;;:;:;;;;/         /   !


     //,'イ' //〃  〃  ,イ! ∥i  |        ヽ   i!    ‐- 、
    / , ' / / イ/イ!i  /イ 〃||  l| l  l       ミ、 ||   丶、
. , '   /,〃 ,' ./.|! || |!、,'.| | |i || |! i|   '、      ヾ, |!  ヽ 丶     この……クズどもが!
 ′ 〃/ ,' / !L!| |!,ヘ,」 |! !  | ∥   '、       ヤ i| i  `、 \
   / ! ,イ i| | レヒ! _」こヾ、 ``┘ !   ヽ, -‐   ミ ,ハ i |ト  ヽ  ヽ   お嬢に指一本でも触れられると思うな!?
.   ′ i/',i ,〃´!  k'´ でソヾヾ'    ,., ニこュ、   ミ / l ! ! '、  ヽ  ヽ
      ! || ハ. リ|  !|`' {{! iリ       '´7_,ハ ヽ  イく.  i|.i l ヽ  ヾ
       ヾ! ヽi|  i!!. ゞ ノ          i{! }リ  '"/||ヽ } || ! ! ヽ.  ト
         i||! ∥        '      ー'  ,イリ|| /ノ ||. | !   '、  l ヽ
          l|!li  |ヤ       ,r==、      /ニ´ |レ'"  !! |.l   `、 l  ヽ
        ∥||  ! ヾ 、   ! ⌒ヾ}     ,. '`¬´1!   ∥ !|     '、|
        ∥||  |  ! ヽ  `   ノ  , ィ ´    ||     |  ||    リ
         |! !!  !  l   ィ丶 __ ,   '´爪ヽ.     |!     ! . ∥
         |! ||  |  ! / |      ,. "   i    リ    |  !
         || ||  |_, ' メ 人,r─' ´     ト、  /



7966 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:25:55.85 ID:O+dt/eFG
20

                         ___
                           ,、‐:': : : : : : : :`:': 、
                     /: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ     はっ、覚えてねぇな三下。
                    ,.:': : : : : : : :\: : : : : : : : : : :ヽ
                    ,.:': : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : :',    てめぇなんざ銭勘定で若頭になった
                 /: : : : : : : 、: : : : : : : `:,: : : : : '、: : :',
                i; ; ; ; ; ; ; ,、-‐、: : : : : : : :.':、: : : : :'、: : ',    ひょろモヤシだろうが?
                |: : : :r-‐'     ヽ: : : : : : : : r-、: : :.'.,: :.'、
                    i: : : :',     ,、ィ: : : : : : : :'、 ヽ: : : ':、: '.、
                 i: : : : i.   ,イ∠少ヽ: : : : : :.'、ノ: : : : : : : :ゝ、
                    i: : : : 下ァ,、 、-'",、-'": : : : : : ',: : : : : : : : ヽ,   出入りでてめぇが首を取った話だって
                 i,、 ,'、'".,ノ i__`'"´   i: : : : : : :', : : : : : : : :i.ヽ
                   // /-'"ノ__     i: : : : : : i: : : : :':、: : :.i    聞かねぇぞ?
                  /'"´ -‐'´ ,、イ:ヽ、 -‐ ''´ i: : : : : ルヽ: : : : :':、:レ
              /     -‐ ̄ ̄ フ\    iル: : :/  ヽ: ルヽヽ     現にオヤジはムショだってのに
               /      / ̄ ̄: i   iルレルレルi: :.i   i: /| : :iヽ
              ./      /i: '、: : :'、:',  `ルレ才 i: :/   i// : :: :ゝ--、     てめぇは逃げてここに居るじゃねぇか。
              /       ./ .'、\: :'、ゝ/: :/ リ/     /: :: :: :/. : :: :`‐ .、
              ,'     // ̄ ̄ ̄/ : :/      ___/ : :: ::.:.i: :: :: :: :: :: :: :`‐.、
              ,'    //: :: :: :: :./ : :: :/¨ヽ   '´   /: :: :: :: :i: :: :: :: :: :: :: :: :: :ィヽ
             i     i‐'´: :: :: :: :/.: :: :: :/',        /: :: :: :: :.:i : :: :: :: :: :: :: :/: :: :',   てめぇが幾ら吠えたって
          .,'     i: :: :: :: :: :/ /\ ./  '、   _,/ : :,、: :: :: :: :i: : :: :: :: :: :: :/: :: :: :: :',
           ,'       i: :: :: :: :: :'.´: :: :: :Y   ゝ‐'"´i,/: :: :ヽ、,_.i: :: :: :: :: :: :/: :: :: :: :: :i   負け犬の遠吠えなんだよ!
          ,'     i : :: :: :: :: :: :: :: :: :,' ,r'´__ `',. i : :: :: :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :/: :: :: :: :: :: :i
         ,'       i: :: :: :: :: :: :: :: :: :,'  { {lllll}  } i: :: :: :: :: :: :: :: :ヽ.: :: :/: :: :: :: :: :: :: :'、
        ,'       .i :: :: :: :: :: :: :: :: :,'.  '、___,ノ i : :: :: :: :: :: :: :: :: :\/ : :: :: :: :: :: :: :: :: :',
       ,'        i : :: :: :: :: :: :: :: :,'        i: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :| :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :'、
        .,'      i: :: :: :: :: :: :: :: :,'\        i: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.|.: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :'、
       .,'       i: :: :: :: :: :: :: :.,':::::::i      i : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :|: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :'、
       ,'       ヽ: :: :: :: :: :: :i::::::::::i       /i : :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :|: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :'、
      .i         i '、: :: :: :: :: :i::::::::::i    /:::i.: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :.|: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :',
       .|        /: :\,、: :: :: :i:::::::::::i__/:::::i:.:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :|: :: :: :: :: :: :: :i: :: :: :: :: :/
        ',        / : : /: :: :: :: :i:::::::::::::::::::::::::::::i: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :|: :: :: :: :: :: :: :i ̄ ̄i¨´


.       \.:/.:.:.:.:.r''゛゛  ゛゛¨``"""""   "ゞ二.:.ヽ
      /.:.:.:.:.:.:.:{                    }ミ.:.:.:|    げっへへへへ!政ぁ!てめぇはサメのエサだが、
.       /.:.:/}.:.:彡|,ィ ⌒ \     y=== 、 |.:.:.:.:.}
     〃  ノ.:.:.:./   ___ ヽ   / ___  \l.:.:.:〈__    妹は別だぁ!俺たちがたっぷりと可愛がってやるぜ!
          ^¨}.:.寸 〈 i゚::l `    / i゚::l ヽ  l_.:.:.≦
           /.:}ハi  ⌒ ̄  :|    ̄⌒′ }ハヽ彡
.          ¨〈⌒{       .:}        }⌒.〉
           ∨i|       {::|         l.) /     サメの胃袋からゆっくりとてめぇの妹が慰みもんになる所を
            寸       ゝ‐      / /
            ヽ               / ¨     センズリこきながら眺めてなぁ!
              、 ー ェェェエイ) /
                  l:ヽ    ー ‐   .: :l
                  |  ヽ、    ,  |
                ハ|      ̄ ̄´   |ハ
           /  \         /  ∧
.           x≦|      \,   ..,/      |≧x
.       /.:.:.:.:.|       ∧  .∧      ,|.:.:.:.:.\



7967 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:26:23.42 ID:O+dt/eFG
21

                                  }
                               _ノ_______
                          /{.. ── ..<:::::::::::::::::::::::::::て_⌒
     _               ∠{::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::,
   ,.:仁ヘ_             /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::ヘ丶::::::゚      やれるものなら、やってみるがいい!
  <二二ニ゙ヽ          / 7::::::::: ′:::::::::::::: 「 、r 、::::::::%:::::::::::::\\:廴
   Y二二ニヘ       /′/::/:::::::i::|::::i::::::::::::|  `, ∨:::ハ:::、 ヘ:::::\ ⌒`    この不知火明乃が、一人残らず
   从二二ニヘ         /::/ ::::::∧ト::ト ::::::::ハ   , |::::{::::}_::\ \:{
     `¨ヾ二二\     .ハ:ハ::::/::て_メ、\〈  -‐ 寸:ハ〉  `.-=ミ \       叩き斬ってやる!
       \二二\.       ∨::|::: Vツ     vツ /::::::: !  .777}}/}}
         \二二\     .|::|:::ハ   __ '_  ,.′l::::l::|.¨  ~¨}}/}厂゙ヾ ゙̄ヽ
          \二二\   .γ ∨:.:≧´-‐' ィ i:::/.::∧!    .{{/}}     ∨-=ミ
            }二二ニ〉  /  ∨:.∧  ̄   i/  厂 :777≧}/∧ /     ∨  ゙ヽ
            `寸ニ:/\../     ゙ヾヘ}     _.-=ミ//////}!//:∨ /       ∧
             〔7く.\; \   _    ___ ,ィ二二二∨///{|///:∨ ./       / :∧
           _  -=|//:≧.\; \/{仁二ニ=-ミ,二二ニ=-}///:l|////:∨ /      / :∧
     _  -=     //////㌧\; \!二二二二}!二二__彡////八////:∨ /      / :∧
    厂 ̄ ̄ ̄ ̄`く////////㌧.\; \二二二リ≧=≦{////////\///:∨      / :∧
    }}______ ゙ヾ////////㌧.\; \__彡仁≫"´∧/////////゙ヽ// }}.       / :∧
    {{        ゙ヽ ∨////////㌧.\; \.     ′{//////////}}///ハ :/     /
    }}         ∨∨/////////㌧.\; >; ,_ {   !/////////-=r彡  ∨ /
   rf´-====       ∨∨//////////㌧ \; ; ; ; ><///////{{//人.   ∨ /    \
厂 ̄ ゙̄ヽ         } }//////////////7≧=-< ; ; ><´ ̄\ \;\   ∨ :/
三゙ヽ    -=ミ      } }/////////////////////:> _; ; ; ;><_\. \;\  ∨ /
_ と \     ゙ヽ    廴 二二ニ=--<⌒ヽイ⌒><    `"<; ; ; ; ; ;  ̄ ;_;_}   ∨
}}  ̄ ̄ \     ∨     ̄ ̄ ̄ ゙̄ヽ} /    }厂  ∧ / ゙ヽ ̄ ̄ ̄\   }
}}       \    }}                ∨ /   」{ , '"  ∨ /          \ :|   /
||        }}    :}}     / 〉      ∨ /  /        :∨      \    ` |  /
||        ||    :||    ./ /         ∨  :厂゙ヽ      ∨        \   l/


     r';;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     {;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
      );:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;:;シ⌒ヽ;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)      あっしの不知火流も、とくとお見せしやしょう。
      {;:;:;:;;;;;:;:;:;r'"´    ``ヾ;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
     ヾ:;:;;;;;;:;:{       _,,',  `ミミ;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
      `ヾ;:;:;',  ∠二_    __」ミミ7⌒ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;)
        `゙゙´!j,.イ;:;:;:;:;:;:;:;Y'"´  ミ い  〉;;;;;;;;;;;;;:;;;;:;:;(      クズどもには勿体ない名刀ですが、
          X;;;;;;;;;;;;;;;:;ノ   ,r.   レ,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;ノ
            「 `ー‐'′   j:.   _ソ  `ヾ;;;;<       試し切りに使ってやりやしょうか。
          ノ        ′   j!      `゙゙ソL
          `ー<、、、,,,       j1   .: .:. /  `ヽ
            `L_ __      / i  .:.: .:/     L_
             ヽ::.:. .    /  i .:.:/      /.:.:.ヽ
              i    ∠     i.:/       /. :. :. :.:;\
               `""´ 入  /       ,.イ,,.. .: ;:;:;:; :;:;;
                ,. イ  _>'´     ,.イ彡'´  .:. :.:. :.:;:;:;:
             ,. ‐'´ ハ /,.ヘ     /'´     .: .:. :. :. :.: :
            ,.イ.    | V ノ/入   /     . :. :. :. :. :.: .: :
           / 〈      リ V /  /^V     .: .:. :. :. . :. :. :.: .::



7968 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:27:06.74 ID:O+dt/eFG
22

           / ̄ ヽ―-- 、_
         _ // ̄` -―-、:::::::::::`゙ - 、
        //:;:;:;:Y;:;:;:;:;:ー---、__ヽ、:::::::::::::::::\              しゃらくせえ!ヤッパでチャカに勝てるとでも
  .      //:;:;:;:;:__/       _ \:::::::\::::::::ヽ、
      /::|;:;:;:;r'      __∠_  ヾ、:::::\::::::::\            思ってんのかぁ!?
        |::::|;:;:;:l    l_∠)__,- '`   ゞ-ヽ、::::丶、i
      |:::|;:;:ノ_,-┤ '''          く .个i、:::::::`\
      !:::ヾヽ f) /             ノノ/;\::::::::::::\
      ト::::::::i:〉く::::....  _         _/;::;:;:;\::::::::::::::\            野郎ども、ぶち殺せ!
       | ヽ:::::!   ヾ /_ >、      / !;:;:;:;:;:;:;:;::;:\::::::::::::::::\
      |::::::ヽ::ヽ、ヽ/    l     i|i| /   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;:ヽ:::::::::::::::::ヽ、
        |:::::::::::::∧  ',   ノ   i|i|/   |;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;.:;:;:丶:::::::::::::::ト!
      |,::::::::::::∧ ヽ-‐'  i|i|i|i|    ',;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;: |:::::::::::::|
       |;:;:;:,::::::::::::i|  州 li|i|i|      ',;:;:;:;:;:;:;:;::;:;;:;:;:;: ト,:::::::::|
         !;:;:;:;:;:;:,::::::::i|il|l|ili|l|i|i|__,.┬―┐ ├‐┐;:;:;:::,;:;:;:;:| |ノ~V
        l;:;:;:;:;:;:;:;:,:::::::::::li|l|ili ̄    l    l  ヽ  ',;:;:;:;:;:|ヽノ
       \;:;;|\iヽW::::/      l   | ̄ ̄ i  ',_,、ノ
         ゝ'r -ー' ̄  ̄`--、_ l   |    l__  ヒfi_

             -‐‐‐‐-                       おおおお!!!
          _/::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                            _ .、、、
         //:ハ:r、::::::::::::::::::::::::::::}           __               ./:::::::::::::::::::::::::::
            {' ,}  〉}::::::::::::::::::::::::::::l          ..| i ∧             く::;"へ::::::::::::::::::::::
          ;   レ':::::::::::::::::::::::: /           | l l :|               /   j::r=;:::::::::::.ヽ:ヽ
          i  ,イ`ヽ::::::::::::::::::イ          |_l l :|               .〈/   i::!r i::::::::::.V:::.
         _j∠ニニニニ≧、{          | l l :|r -- 、            {了 ̄ |i:レ::::::::::)/::::ミ
     , ≦ニニニニニニニニ≧ 、          .|_l l :| ヾ . }-、     r=.t <  /  |ヽ::::::::::.~ V¨ヽ
   〃ニニニニニニニニニニニニニ≧ 、    } l l :|   } j . }     ∨/∧ . `L  /  >==  ./:  ̄ ̄> 、
  , ニニニニニニニニニニニニ /ニニ∧   ´¨∨      ,        ∨/∧.  .|/ / . /   /: : : :/: : : : ヽ
  {ニニニニニニニニニニニニ./ニニニニ∧      }.     /      ,z∨/∧/// 》  / 、  /: : : :/: : : : : : : :ヽ
  |ニニニニニニニニニニニニ{ニニニニニ∧    r≦ニヽイ      ヾ_rミニ∧ {∧|、___|/.:ヽ/}: : : /: : : : : : : : : :
  |ニニニニニニニニニニニニ|ニニニニニ.∧  /ニニニ∧      _r{ ヽ ∨ニ〉:l :|!  |!: : .:/: : : :|: : : : : : : : : :.|
  |ニニニニニニニニニニニニ∨ニニニニニ ヽ〃ニニニ ∧       { !‘,   `t': :l :l   |: :.:/: : : : | : : : : : : : : : :|
  ∨ニニニニニニニニニニニニヽニニニニニ {ニニニニニ 〉     ∧     〈: : l :|   |: /: : : : :.|: : : : : : : : : : |
  .∨ニニニニニニニニニニニニ \ニニニニ iニニニニ./         ヽ / ̄ \:|   |/ : : : : : |: : : : : : : : : : |



7969 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:27:56.28 ID:O+dt/eFG
23

                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘



7970 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:28:50.98 ID:O+dt/eFG
24

          、
          ヽ\
           \: : ` ̄ ̄ ̄>  、
      _,. -‐: :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : :ヽ         おい、返事しろクソアマ!おい!
    ,ィ_:_: : : : : : : : : l : : /: : : , -‐: : : \
   ´   /: : : : : : : : ヽ _{、ィ/"´ "ー、: : :ハ
     _,.ィ: : : : : : :_、-゙` `       _  ∨: ∧
  ー< _ ィ: : : : i´ _     , _,. イ"_ ` ∨ : i       ちっ、やる前に死んじまったじゃねえか!
        / : : : : | , = 二 、  ` "イfンヽ  }: : :|
        /:/{: : :i  く jシ ヽ   ´  ゛    rヘ: ト、      クソ、しょうがねぇ!
      ´  lイ:rハ        !        lヽハ:ゝ
            jイ 「i       i! ,      iノ人{       反応なくてつまんねえが、死体にでも突っ込むか……。
           !、!ハ       _,. -、    iy′
              `ハ    f´  ̄ ヽ   イ
              ゝ   |     i  / |
                   ヽ `ー―― / !
                   lヽ>、  /   lヽ
                /i    ̄  / / ハ
               ノ \_      /K    、
            く     ∧   // 入


               _
       _,、-‐ '' ~ ̄  _`ヽ、_
     /´  /  r'ニ三ヽ\} ^ヽ、
    /    /    | ̄ ̄¨`ヾム;_=ニヽ         さあお嬢、頼みの護衛はみんな死んだぜ?
   /    /    |        `lヾ|l
   // !  /   ‐7 ̄`''‐、,_     | レ|
   l | |  /    f      ,ィ‐‐〈/ l|
   |l /   /    ,| '´ ̄`  〈マヽ/|! ||!        お待ちかねのお楽しみの時間だぜぇ!
   |! /   /   / ,l       ヽ` | ! |′
  / l  /   / ,/  ,.._   =ィ''’/ ! |
  / ! /   / ,/   ヽ、二,ァ  / | |
 / / /   / / il|    '' ‐   /   | !
./ / ,.イ   // i: il|il|i  州  /|   !l
l  / '| l  l/、.,,_ !   il|l|ili|l|,i /     |
! /  | | /  /``'‐、,ィ!´il|  , /  /|
ゞ‐、i| ! | l|  /   /Y } ,/ /  イ|
   `\| |‐<_   / 7l l,/ /  / l /
      >!'゛  `_ 〈∠ill| l--'イ| / !/
   /     ^`ヽ\ll「lヽ、_'´ノ′
             ヾ,リ| \`t.、_
               ', |   \ヽヾ'‐t-、



7971 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:30:02.79 ID:O+dt/eFG
25

          /     /   , イ      :ト、   ヽ      \
        /      .′   / |      :| ヽ   ヘ      ヽ
        ,′      :{   〃  レ     、|  ヽ            ',   政さん、明乃ちゃん、すまんなあ……。
.        ′     .|  厶 '" |      : :「` ー-', ..,|:.       i
.       i       : :|: . ,′  j!   ! : :L..     り |: .     l   文字通り、死ぬほど痛い目をみせてしもうた。
      l      : : :|: /ァ;ォュミ,│   | . : | ,ァf'切乏ト、.|: : .     |
      |      : : :|y;ハ,ノj豸`   l : : |' 偽ィ::;リ j/’: : :     |
      |      : : :| ` てつ└- ┴‐┘  辷ぅ イ ,': :       |
      | ,. ヘ、 : : : \ ¨´           o /: :/| /\. |  こいつら斬ったあとで、しっかり詫び入れるけん……。
       '"   | \|`ー- ヽ'' "   '       " "o/イ:. : :レ': :   ハ/
            |     .:ヽム.      r‐- ,   o ,′:. : : :  / |
         /l      : : :`: .    ヽ _,ノ    ,.イ .': : :    /   i
       / ∧     : :|: : :|:l::...、      ,. <::::j/: : .    /    !
.      / /  ',      |: : :|:|: : : |:ス_7- 、从ノ_/:     /    | i
      / /   ハ      |: : ;Lr‐,.=ノ/   }'^Y/     〃   _」 _ヽ
.     / /   厶ヘ.     ヒ'/ '"/ /    ′ '     /7'¨´   `ヽ
     / /  /    '.    |/        {  {     /
.    / / 〃     }    |!         {  }    /


           / :_:_:_:_: : : : : : : : : : : : : :\
         / : : : : : :\: : : : : : : : : :_:_: : ヽ
        / : : : /::\: : : : : : :/ / : : ヾ : : i
       i : : : : :/ : : : :\ : : : : / : : : : : : } : |        ハァ?
       | : : | ,' : :_:_:_:_:_:_: : : : : : : : : : : : : | : |
       | : : | |: : |    `ゝ:_:_:_:_:_: -、: : : :! : !        おいおい、まだやろうってのか。
       |::|: :| |: : |           | : : | : |
       | !::::| | : :|ー- _      _. -! : : ! : |        どうやら痛い目を先に見てからが
         从: :| | : :| 癶弍ー _  ≦r f=|: : : : ::|
      /: : :{ | : : :|´ ̄ ̄ヽニニ/ ̄ ̄`| : : : : |        お望みのようだな。
     /i : : :ヽ! : : 代___ノ ! ヽ__.ノ| : : | : |
      ノ|: :i : : !:: : |     _ |       | : : | : |
      ( !: | : : |: : :|  ,, , ,  、、 、    !: : :|: ::|
        /l从{: :!: : :|  ヾミ三三三/ i!i!| i: ::| : :!
        |/|/ヾ: : !州il  ー―  .州i!i|::| : |从|
         /:;:;:;{\{` !州州州州i!i!i  |::|/\
  ____/:;:;:;:;:;:;ヽ ヾ i!!i!i!i!i!i!!i    |/:;:;:;:;:;i\__
/;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;;\  \ ""゙  /   {:;;:;:;:;:;:;}:;:;:;:;:;:;:;:;;\



7972 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:30:29.74 ID:O+dt/eFG
26

堂島組の。

口上はようわかった。この燦が【阿修羅会】の会頭代理として相応しいかどうか、この刀で応えたる。

……貴様が吐いた唾は、もう飲み込めんけえの。

                                .. -―- .、
                              rー ´      ` ー‐- 、         r‐ァ
                 .イ          ノ`竺>ミー 、__     ∧        ノ´    |ヽ
      ,-‐ァ        / ,/          / ィz/::::::::::\\ミz、  爻ハ             ヽリ
     {{ /       /  {{     rz=― 《ぐ/::::::::::/  `ヾミz.>z、 ハ
      ヾ       /    》    `ー==ミ∨ :::::/ ,イ′    `\ミヽ  \
            {    {{  __. --__zzzZ/. .::::// //  / /| :|  Ⅵ   }
            `ー‐zヵノ彡‐ ¨ ̄    厶ィⅣV 77_、j/ /_.L斗   Ⅵ、 /`ヽ、            __ ノ{
  /\        |`ヽ / <く       _..//.:|∧トz《{_ト孔__「7仡i}〉   ∨ミーzzz、\            /´   / }
  'vr,.=_ー 、   .廴{ `>ー-`二ニニ壬<フ′. イ/ヘi|小::. ̄.j  `ブ-ケィト、|: V三三ミ、\         {   / ノ
   ソ/, -一` ー―-------<._ミマア/ /. /斗匕杉:::::::.‐- / 〃 .:小::. :: ∨三三三ミ.\      廴_//
   `{_{ rzz‐く               ハ ∨ / / :/Ⅵトミ三彡.>z/. ´.::::/厶::::..  ∨ミ三三三ミ.ヽ
     と^マZz.`く  ̄ >z- ...__/ リ/ /.:/ 仆\zⅥ7>テ////..::::/´ ̄ヽ:::.\ \z、`マ三ツ′
       ̄>、zッ^>彡'´ ,イィ彡/ // /::/./ } Ⅵトト/´ /_ム/´...//′   ∧  丶z_.`:<.._
        くく ` く \ _笏斗彡'´|/:/{.:{./ /jⅣ   / /.:/r彡≦     .∧ \  ミ _:::`:::ー- ._
       ノノ /_ z\. \‐ ´    .| {/ ヘ{ィ彡三{. / /.//ムァ'  ̄>、ーz、ミ∧  \ー 、...`¨ ー=―-二::_ー-....._
    /´ / _ -‐ ¨ 丶. \    Ⅵ _z刋杉ミ}`ヽ./.// ,ム-‐<¨ヽ. ヘ `マミ、\  \ \:::..   `ヽ、   ̄`ヽヽ
     / /´       \ \ __z爻7}州杉ィ厂Y,ィ/:/{ト}/ ,ァ'´⌒Ⅵ  { ,小 `マz、\::...ヽ. \:::...    \  __}ノ
    //      __.z==,ヘ、`マ //州杉{〈、 |V:/ ミ.Ⅳ//     }!.|! トトli∧  ``=ミーー== ¨¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄ミヽ、
  /      ,ィ≦三=沙' ,ィ彡ヘ、`マ三彡}ヽ\{:{ .Ⅳ/l/    小 | |._丶N、      `>z ._          ヾヽ.
  /     /´       ./斗‐}州zヘ/ `'マーくヽ廴 ,//l/    ,ム州 | ト、`ミzN、 ミヽ、      - _        ヽ{
 .′  /       _,ィ才´  ムzく   `マZz`>´ ̄`くノ′   厶I利 } 人、  {ヽN、  ` `ミ.ー- .__    \        \
 !       _,ィマ/′ ,ィ利州小` ,} ノ `'ミ} / ,ィ ヽ   イ /z彡'/\:::...... ヽヾN、     ̄`¨ ミー_.__ ___          ヽ
 |    ,ィ≦三三シ   ,修杉州リツ ,/ l\ ヽ.{ / ノ _}/厶イz/    `ー―- ミ.`\      _..zz三ZZzミヽ、      ∧
 |   /´ ̄ ̄ マZzzz /刋杉沙'´ iイ′ ! }\ `^ァく./z`マ彡'/ハ          \: \z、___ィ彡ル三三z沙^ヾミヽ.     }
 ヽ/        `マz/利杉≦z.、 l{  |   >'´_.. - `マZz`く  |            ヽ }\ミ三/´  , イ  _.ィZZZZア  /
               /杉シ′ `ヾ.ミ、 |   | / /´   ,ィ/ _,`.マZ.ヘl.          _ノノ   ̄ ,. イ´ _.z≦三三三/_ノ
           .修/     \トヽ ,ル' /   ,ィ仏彡/´  `マzヘ、       (こ´   . イ ,..ィ≦三三三三彡'
             |il/        `ァ′  ,イ ィ彡≦/      |`マzヘ、         /  ‐´―‐'⌒ー―‐チ′
              |リ        /′  ,イ,ィ科沙'´ト、      |  `マz> .    / __zzz__      /
              l′       /    ,ィⅣ彡,イ   トトミi      |     `'マz>.. ム==--―ーミz_>'
             |       /      ,イⅣl/i川   !!|i|l!     |          `'<Z>..
                   /     _,イⅣ/Ⅷ州l|   !州!       ト---‐ ¨¨ ̄ ̄ ̄ `'<Z>...
                 /   ,ィ≦三/   Ⅶ州!   |州!     l                 `i<Z>...
               i ,ィチ彡'´     Ⅶl《    !Ⅵi       {   ___         ∧ `'<Z>...
                /チ彡'´         Ⅵlトト   | Ⅵ     | ̄ ̄` =ミz_、   r‐ 、 ∧    `゙<_〉
               /‐ ´             Ⅵミl!  Ⅵリ     Ⅶ[[ミヽ、   ``ヽ、 } ,リ  ∧
          {、                 /Ⅵ小、 ヽト、      {ヽ三.ミヽ    rァ V′  ∧
          廴>               / 小Ⅵlミヽ、ヾ、    ヽ ミヾミzli、li ヽ. ′     ∧
           ,.zzZZZZヽ          《 巛{|l Ⅵ.ヾミヽ \    \  Ⅵ }l!           ∧
         _z升杉三三li{            \Ⅵ| `マz \、      \  }从        ,ィァi \
      ,.ィチ沙'´燦笋三ツ′           `}ll{   `マz、\Zz._     `¨ー'^       /,ノ `j \
   ,.ィ彡'沙'´ _/ィ沙'´             /^Ⅵト、   `マz、`ヽ.ミヽ、    、 _z    /´  ノ   ,ア
  ,修彡升zzZ杉/              _,ィ′ ,小ミトz__   `マz、  ` ー-      _zァ'´ { /´ _..zァ''´
  Ⅶ衫刋托l彡'′          _,ィ彡孔_イノ杉升三三>、 `マz_      _ ‐     V_z= ´
   |ミ三三杉'´         _..zzzz彡笏三三彡爻三三三三≧z_≧マZzz..___..zz=‐ ¨´
   Ⅳ爻l杉′  __..zz  ,ィ沙'´_.ィ升杉彡三三三彡三三三三三乍=久ミ三三Z沙'´
   Ⅳ州爻ミ、____ヲ三三zz升zzZ彡杉三三三三三三三三三三三三V´  マⅣ´
   |l!トト三三ミZ沙'フ彡升三三三三三三三彡刋三彡ケ三三三三杉|    マ|        __. イ        、__
   |州ミ三三三三升三三三三三三三三三彡沙彡zZ彡=ミ彡三三三|     リ    ,.ィ  ̄     リ , -- 、    ノ  }
   Ⅳ州トト三三三三三三三三三三三三歹'′ム彡'´ ァケ三三三沙ヽ_j!  /   /          /  {   \_  /´ ̄
   Ⅳ}}州トト三三三三三三三三三三沙'´_z彡'´  /´/沙'´ ̄ ̄    ¨´    /        ,.ィ{   }    /´
   Ⅳ}}}州トト三三三三三三三三三三辷彡'′    ,ィ彡'′            .′      / /   {   ノ     , - 、
   |彡州トト三三三三三三三三三Z沙'´      /´    __.z、          |    } /  /-‐  ̄ノ  ̄        /  リ
   |!州トト三三三三三三三三三三≧zz..__    _..z≦彡小          i    /' / __ - ´          } /
   !巛トト三三三三三三三三三三三三三匕Z三三z zzフ杉彡ヘミヽ,__        ヽ / / /´             ノ´
   Ⅶミ三三三三三三三三爻三三三..三竺竺竺竺竺z沙'´   ` ̄ ̄      V  /
   `¨¨¨¨¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                         廴{



7973 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:32:10.70 ID:O+dt/eFG
27

          、
          ヽ\
           \: : ` ̄ ̄ ̄>  、
      _,. -‐: :  ̄ ̄: : : : : : : : : : : : :ヽ
    ,ィ_:_: : : : : : : : : l : : /: : : , -‐: : : \      うるせぇよ!
   ´   /: : : : : : : : ヽ _{、ィ/"´ "ー、: : :ハ
     _,.ィ: : : : : : :_、-゙` `       _  ∨: ∧      どうしてくれんだオレの肉壺をよ!
  ー< _ ィ: : : : i´ _     , _,. イ"_ ` ∨ : i
        / : : : : | , = 二 、  ` "イfンヽ  }: : :|
        /:/{: : :i  く jシ ヽ   ´  ゛    rヘ: ト、
      ´  lイ:rハ        !        lヽハ:ゝ
            jイ 「i       i! ,      iノ人{
           !、!ハ       _,. -、    iy′
              `ハ    f´  ̄ ヽ   イ
              ゝ   |     i  / |
                   ヽ `ー―― / !
                   lヽ>、  /   lヽ
                /i    ̄  / / ハ
               ノ \_      /K    、
            く     ∧   // 入


                              ________                _
                         ,..,  ,.!´!i¨\==========rニ‐-===,______/ュェ゙i、 '' " '' , '- ,,
                             ' `¨´  |―コ|__! ,―― 、||   |___|________} :. :...: .:.. .,' :. . ,;,  '' ,
                               `} ,'   | !(,|` ̄ ̄´ ]   h ̄ ̄P―┬┐         "' ' '. -  '' ''"
                        ___,r'ゝ  i゙n!| |⊂ニ⊃.|| .,r'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ___|    | ''―┗=―――┘{_
                        /  {_     / /┘   ! o    }          __
                 __  /          ̄ ̄   ―― 、=、/         // ̄))    .      //\  //.   // //
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`T´ ̄ ヽ   V                     } } }           . //=<<.   /∧.    //.   \//  // //
            |     ,   l               ー   _  _ ノ ノノ            //__)). //__‘, .//     //.  // //
            |     |   l               ヽ、__`゙_=''"'           ̄ ̄ ̄  // ̄ ̄,           G  G
            |     |   |              二  ノ  ̄ ̄               .       //.     ‘,
            |     |   |                 「
            |     |   |            、_  _}
           _|     |_  /          _,   「
           { {    } }  '__        `  ノ
           { {___ノノ 」     `¨¨¨¨¨¨¨¨
――― " ̄ ̄`¨¨¨¨¨´ ̄



7974 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:33:06.39 ID:O+dt/eFG
28

\\
 . \\
   ,. \\从/
.     そ   て
     ゝ,    そ
     "`/'^r  \
        .    \\
.            \\
                \\
                 \\キンッ
                  \\
                   ..\\
                    \\从/
                     そ   て
                     ゝ,    そ
                       "`/'^r .\
                             \\
                             \\
                             \\
                                  \\




7975 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:34:24.87 ID:O+dt/eFG
29

       /:::/:::::::::::\//:::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::イ~~~`"~~~~~~~~ヘ::::::::::::::::|::::::::|
       |::::::/            |:::::::|::::::::::::::::|       なっ!?おィ馬鹿やめ……
      |:::::/ u          |::::::::::::::::::::::::|
      |::::|            _|:::::::::::::|:::::::::|       は?
      |::::|~―-、 ヽ   ,,-―~   |:::::|:::::::::::::::::|
      |::::::| ,-―-、`/、、_,ノ-―--、 |::::::::::|::::::::::|
      |::::::::| -゚―` |  、 `-゚―"|:::::::::::::::::::::|
      |:::::::ヽ    |        |::::::::::|:::::::::::|       銃弾を……斬った?
      |::::::::|     |      u |:::::::::::::::::::::::|
       |:::::::|    / 、       |:::::::::::::|::::::::::|
       |::::::::ヽ  -`--― 、    |::::::::::::::::::::::::::|
        |::::::::::l|il|i ヽ_ ̄ ̄ /  l|i/ |::::::::|:::|:::::::::|
        |:::::::::::::::l|i 二 ̄   l|i|:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::::::::|\州__l|i/  |:::::::::::::::|:::::::::::::|


                       _,.. _ ,,_ ,、
                      /´ィ企┴-;,_ハ \,
                     _//      .;    !\       覚悟きめぇや。
                    //イ ∧,    ト、   i! \
                   斗〃/i | ヽ, i |! 、  j!ト 、’,     ……なで斬りじゃ。
                   ( i{ ハ i ト 、|} | ! |! i}  }|  \i
                   ヽ`、ヾi、|rtァj}_」 ! !'i | /,!    ∨     一人も残さんきん。
                    ` tヽ!ゝ   ;  ノイ ∨    ム
      ,_____ i 、trーm___L_|ミ`;;.. _.,ィ:_____/_________/ _ i_____________________________________________
     tj ,,,,_ -___,,,,,,_} ト'ー'^´___,,,|,,jョiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIiIi;..\
              \ ””  丶、川ミ三Nキ/    / ハリ }         _ ,.. -ーーー-- 、
             _ ,,ー- 、  丶、;;:ゞ/   / 〈川!jノ        /           ヽ.
         , -‐三二三|    入    ’   /    } ̄`ー 、_ __/__________/_______
        /三二三二/i    /〃/丶 、 _ , /rー--ーi_,iゞ ̄' ̄\ミ i;;;;,,,,_______________ ,}
       /三二三二/ i    // ム、rマ_,-'´ ̄! / ̄    !> i y | ヽー 、         /
      /三二三二/   {_,-'´ ̄|`ー十、__/r=-、   >'´  斗’._|  .!   i}       /
     / 三二三二/    |    く"t___,- ソ三二\    ,'´  /   }   j!     /
    / 三二三二/    廴_,  ヽ____ , /三二三二\_ノ /    ,i   j  , -‐'
   {三二-ー ̄          _ゞく             ー- 、_   ,j     {
   ゝ;/            ,イ / \\             ヽ `ー┴ー-、 ,__ノ
    "く           ,ノ'~/     \\             i}
      \       / /        \\      __,   |
       `'''ー--ー '   /        /   \\ _ ,/ , -ー_ 、、 |
               / r-ー<    /  /  /,_\ _ /三二三\\j_
               丶 i三二三ヾ {  /  /_(  メy    ̄ ,人"ヌノ
                              ̄ ( t _ /



7976 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:35:12.81 ID:O+dt/eFG
30

 l │    、 ,i′     ,{                           \,           ヽ\ て
ノ  |   ., llノ|゛       l                          \           ヽ ヽ/  !
\ !   メ/ . ,i'!       /                              ゙h、         ゙l、   .!l
 ..l.| ./  ./ │      !                             ゙i,゙'i、         l   / l_z¬r
  .リ ./  / . iゞ      !                           _-‐==l...lヽ、       .しイ .ヽ
   ,イ / i l゙       l                         _,,..-一ー¨¨   _l ヽ..ヽ            从__
  '/ !゛  lゝ      l                     -┬'''"´  _,,,.. --・''' ̄´  l ゙ly ヽ,         } ハ
  ./ /   .l゙       .!                 _,,.. -;;ニニ-ー'''゙゙゙´          l .゙乂 \           ∪ l /!
 / /    !、      ,!         _...;;;;ニニー''''"゛                     !  .l  .ヽ           ∨{
│/    .、 !     │    _,,.. -''^゙´                         l  l   .\           |
/./    从 }      !  -‐'″                               l,  .l    ヽ,       │
!/    N ヾl       │                                        !  l    ヽ
/    . !           ,!                                         !  ∧    ヽ
!     l        !                                    ! lハ       ヽ
 .|!、   .l       |                                     ! . l       .ヽ  /
  |,ヽ   〔       !                                     !  !       /
  )._ ヽ  l       !                                        ! /   ._/゛
   ヽ ヽ  !      │                                     ! ! , /
   .ヽ .`-ゝ      l                                     ,! '“゛
 ィて  L            !                                     ,..-'"               _
  )ン  )         !                               ,..-'"                _..-'゙//
   ム  .l           !                           ,..-'"゛                i.て
  |ハ   l        !                          _..-'"゛                _.. -''''" ._..-'´
      │        !                      _.. -'"                 ,..-‐"゛   _..-'゛_そ
      'l./         .l               _,, -''"゛                  _,, て|,!  -‐='゙′ て
      .ヽ           l             _,, ‐'"゛                    , て¨ ̄l}     ̄ ̄
     、  !         |.     .._,, ー''"゛                      ゙,゙ニ=―'||
     .l'、 .|            |,,.. -‐''"゛                     -‐¬¨¨¬--'"゛    l′
      ! ゙'ゞ  ._,,,.. -ー'''"゛                       て-‐==            l



7977 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:36:04.51 ID:O+dt/eFG
31

        !             l   /         、   ヾ 、       !
.          l                  l /           丶   ヽ、    l
          !               |/ ,..------ ..,,_     ` 、       !    終わったようだおね。
          l            /,.'´//////////////,7,‐,、   \ヽ.  ,'
        !            ;'/////////////////////\   ヽ、 /
.         !            ,'///////////////////////,'ヽ     !
           !               ;//////////////////////////ヽ   }    お疲れだお。
           l               l///////////////////////////∧ .{
         !            l///-‐==ニニ==‐-_////////////∧ .〉
.           !               ;/ニニニニニニニニニ\'//////////,{.ヽ
           !            {ニニニニ二二ニニニニニヽ/////////l }
         l               ゙.ニニニニ二二ニニニニニ丶'///////,!∧
.          }            ゙.ニ二二二二二二二二二ニ丶'//////\゙i
          ,'               ヽニ二二二二二二二二二ニヽ'l∨////,'\
         {               ヽ_二二ニニ=---――――┘ ∨/////,'ヽ
            !                   ゙.  ヽニニニニニニニニニニニニニニニニ=ヽ'//////,ヽ
.         ,.'                   ゙、   ヽニニニニニニニニニニニ丶,'/////∧
.         〉ー―------     .....__}   ゙、ニニニニ二二二ニニニニニ\/////丶
       ,//////////////////////,l      ゙、ニニニニ二二二二ニニニニ` 、'///丶


           ,.  -─‐- 、
         /    /` ´ヽ\
      /,/   // /   ヘ ヽ
       l/   r‐|ナト  !、  } ヘ                   『言葉』
      ,′ 、. ィ折y、|  l 「`ヽ|  |
       レヘトヾ弋fソ |_ _lィァy'/,  l
      |i| | ヽヽ、    . マシ〃   |
      | l {  {  「_ア  ノ7イ⌒ヽ       はい、旦那様。
      | _入  `ュ、_,. < | |
      У  ヘ Vァ、  l| │ |          燦ちゃんさんも、もう出てきて大丈夫ですよ。
     / ̄ `ヽハ. 辷ト、 |  i! !
     |:. :.. `ヽ、\ヽ爿\ l| |     r.    ルリさん、偽装解除お願いします。
     |::../|   7、_,>くj |  '.  n  」 !
     |/l| |   }  ̄ `ヽ{ヽ、 \ | !ノ三}
     レ'´ ̄`i>|     八. }   {  ¬}
     \|   |ノ::. :. .  ノ !:::ヽ.  /ヽ ン´     【了解しました】
.        l  ヽ:. :ゝ: ..   |:::::::::'"  / \
         '、   ヽ::.}: .    |:::::::::| /  \、\
.        \  \:.   |:::::::::||     ヽ. \
           \   \._  \::_」|_.彡    '.  ヽ
           ,ノ´:ヽ、      ̄ .ニ}\    }  丿
        く/: : :/:. :` ' 、__ュ‐テ、 ヽ  ノ
        /: : :/: : : : : : : |: : : : :|: : ヽ  }
          /: : :/: : : : : : : : |: : : : :|: : : :}ノ



7978 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:36:53.22 ID:O+dt/eFG
32

          __   __
       ,.ィ:´ /V´ヘ \
      / : : :/´:  ̄ :`ヽ: \           しょ、正直ちょっと恥ずかしいんじゃ……。
     ,ム-―/―――i―Vー\
.    / _ .. -/ ‐ l!T丁!ハ T.ト 、 ヽ         刀で応えるとか言っておいて、言葉ちゃんに全部やってもろうて……。
    i/ : : : :l :_/ムイ:!`:ト|:l_:}: : \|
    |: .:. ::.. :Vォ十!| | ォ┬V: .:. .:.. :l
    ∨l、:::,ト::{ヒzj  ̄´ヒzリ. ::ィ:::ハ:/
.    }:|:ヽ|| \   _  /イ:! |イ| ′
     ハー:|>, ..  〈_ ...イ::|__ :|   ぶぅ~~~~~
   |:,.ト-|__リ   「´::::_::::!-. l
    l/ l : ト- 、 ,二 -  `|: :/
   イ   ヽ:l         { j: ハ
   ハ!  ハ!―‐┴―-- Vイ : :l
.  ! :|  {--  ... ___   } |:: : l
  |: :| .八――---  .. _フ|:. :|


              /::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::i::\:::::::::::::::::ヽ:::ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::..     まぁアテレコで恥ずかしがられても困りますし。
            /:::::::::::/l::|wヽ::::::ヽ::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::/::::::/::/!:!  }:::::::::i:::::::::::::::l::::::l::::::::::::::::::::::::::::::i
        /:/l:::::/::::{ l:l  i::/|::::i!:::::::::::::::l::::::l::::::::::::i::::::::::::::::l
         i:/ i:::/l::::::V/‐-l/_|::/l::::::::::::::::l:::::::l:::::::::::|l:::::::::::::::l    そこは開き直って頂くしかないですね。
        l! |:/ l:::l|:ヽ   ! i/`i:::i:::::::::::::l:::::::l:::::::::::|l::::::::::::::l
        l. |'  !::l|:::::}  了み、l::li:::::::::::::l´ヽ:l::::::::::|l::::::::::::::l    それよりも、燦ちゃんさんはこれからが大変ですよ。
            ヽ i:八::::i  lo::}}}メ l:::::::::::::l 冫l:::::::::|l::::::::::::::l
               /  ヾj  i:汐   l:::::::::::::l_/::::::l::::::::|l::::::::::::::l
                 /   '´   l::::::::::::::|l:::::::::l:::::::|l::::::::::::::l
               く    ///   l::::::::::::::l',:::::::::l::::::|l:::::::::::::::l
              \ _ ,.    l::::::::::::::l ヽ::::::l::::::|l:::::::::::::::l
                `ヽ、   __l::::::::::::::l  ゝ:::l::::::|l:::::::::::::::l
                      `ー ' ´|;;;l::::::::::::::l'´  \::::::|l::::::::::::::::l
                       l;;;l/:::::::::::l     \::|l::::::::::::::::l
                      l;/::::::::::::::l  / ̄ ヽ|l::::::::::::::::l
                         /::::::::::::::/ /      }:|l::::::::::::::::l



7979 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:37:19.59 ID:2rb5SG3/
ああ、それがあったか!

7980 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:37:33.84 ID:O+dt/eFG
33

          ,..-──v'⌒ヽ
       _/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.厂`ー―ァ                       かがみ、リカームだお。>
.     /〈::::/:∨:.:.:.:/::.:.:.:/:./:ヽ:.:.:.:<
    〈::::::::Y::::/:.:.:.:.ナナメ|:/ヽ:.:}:.:ト:.\>                       政さんと明乃ちゃんに>
    ヽ:::/:::/:.:.:,ィ-|∠_ リ  |:ス:.:|:.:.:. |
      〉-r(|:.:./ `ト{:r「   イテチ:.:|:.ト:.:|
.     |:.:.:|:.|:/_  ´ ̄   ヒ!ノ∧|.:「リ
.     |:.:.:|:.:.:.:.:ト、   rァ   ノ:|:.リ      了解。
.      |:.:.:ト、:.:.:.K:}   r‐ rイ:l:.|:.:|
.      !:.:.:|__}:.:.:|::::\_,,>、:\:l.:|:.:|       傷が残らないようにしないとね。
     |:.:/ ヽ:.:.ヽ::::::ヽ |::::::}:/:/
      ∨   ヽ:.:.:l\:::ヽ|:::/|:./
    /   .|  ヽ::ヽ \ |∧l:.{   r‐rこつ
.   /   ヽ レく ヽ:.:ト-ィ r'>'⌒「 |_ ⌒⊃、
.    {    ト、::}、 ト:.|/  \  |  ヽ:::厂 ̄´
    \    \ |:.:|   ∧  }   ヽ-イ´


        _, - ´:/ヽ/ヽ: ` : : 、
       /' ' ' /´⌒~⌒`\' ' ' '\       大変?
       /    /. /|: : : :|ヽ: :: : . . . .ヘ
     ,/: : : : : : ヘ_」」_::|」ノ|:|」: : : : : :',                ほら、堂島組?とやらをなで斬りにしたのは、>言葉
     |: : : : : :|彡≡   ≡ミミ|: : : : : |
     |: : : : とつ       ⊂⊃: ::: ::|                燦ちゃんさんって事になりますから、その嘘を>言葉
     |/i\|\{          }/|/iヘ|
      |: : : :|ヽ   ∧   /|: : : :|                本当にできる実力を付けないとダメですよね?>言葉
      |: : : :| ::`>-‐-<´ .--、:: |
       ヘ: : ::| i||´:::::ヾ=/::::::( ⌒r)::ヘ
    .  | :\::| ||L:_:=V=::_t.─<:/: |     それは勿論、覚悟しちょるんよ。
    .   |: /ヽ >t'´⌒ロ⌒~i≡ヘミ: : :|
      |: ヽ  r-,!  /::ヘ  .トー′: ::|     どげな厳しい修行も、耐えて見せるきん!
       |: : :ヽ/《/{  《::::::》 .}: : : : : ::::|
      |: : : :`:r!/==ヽ/==ヽ: : :: ::: |



7981 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:38:16.51 ID:O+dt/eFG
34

            ,───,,,,
      ,,-=''~/ヽ/ \    "~''ヽ
     /   / ̄ ̄ ̄\       \        それより、言いにくいんじゃけど、もう一つお願いがあるんよ。
    /    ./      \       丶
   /     ,'        ヽ       ヽ
  ,'      |  |  、ヘ ヽ ヽ       ヽ
  |     | | /   |''T'''|', ',        ',       ……これから、急いで堂島組に付きおうて欲しいんじゃ。
.  |      ||´| |.   | |__| --        |
  |      | |_|. |___|  ━━ .|   ,,, ,,;;;;,, |ゝ      や、報復じゃないきん。
.  |   ,,  ヽ━━     |::::::| | ,,;;;;;,,;;;;ヘ;;;;,| ',
  | ;;,, ;;;;;,, ヽ |:::::|     ゜''' .|:::/|;;/;;/ ヾ|  |
  ∨ \|\__ヽ゜''     〃〃´/;;;|/;;'''/;;;;   |
     |'';;;;';;;| /⌒⌒`-ヽ   /'''>─-ヾ;;;;;;,   |      ひょっとしたら、桐生さんも蘇生できんかち思うてな……。
.     | '' 'ヽ(      `i,-=~//    ',;;;;;;;;   |
     |    |\     ヽ::::/.|     |;;;;;;;;   |      【阿修羅会】としては、失いとうはない漢じゃきん。
.     ',     .| |>、   |=/ .|      |;;;;;;;   |
      ',   | .| /     | / .|    |  |;;;;;;;;   |
       ',,   | | /    // /,'   .| /|;;;;;;;;   |
        \ ||/    / i./ ,'    |/ |;;;;;;;;   |
         ヽ|     /  ,'    /  |;;;;;;;;   |
          ヽ___/|  /   /   |;;;;;;;;   |


                     .  -‐―‐‐-  .
                 , '´:::::::::::/:::::::::::::::::::::`丶、
                 /::::::::: : :/::::::/:::::/:::i:::::::i:: :ヘ:\      お、出入りか!
             , '::::::::::::::://: : :/ : :/: : |!::: :|i:::: :i : `、
            ___/::::::::::::::::/ .//: :/ : :/!: : :||::::::||:::: :|:::::: ヘ.     では私が行こう。
          ,イ ::::i::::::::::::: :〃//、,_:i:::::::i |:::: :||::::::||:::::::|::::::i: ハ
            i:::::::::{:::::::::::::/ Y´ ゙゙̄'> 、!_,...-‐゙||:::::::|::::::|:::i:|     主よ、構わんな?
            |:::::::::|:>‐<:i.  |  /::/ }   -―‐‐-|::: :|:/!|
            |:::::::::|{ ,ヘ..||  ,><::/  /    イう}''ァ/≧//'                      任せたお。>やる夫
            |:::::::::|ヘ ( ||/   `''''''"     弋ソ '/>'"´
            |:::::::::| \,゙|!             ,!    /              ルリ、美緒を明乃ちゃんに偽装。>やる夫
            |:::::::::|.  ヘ|:、      _      ∧
            |:::::::::|  /Vヽ.         `   ,.イ }
            |:::::::::|. /   !.  丶.       .  ´  /
            |:::::::::|   /´≧x、、 >-<
            |:::::::::|_,.く      `} トr 、
.         _,..x≦三才´ `    .,__|,,|/ /
       /   ヘ              | 0  `i=-、_
.      /    ヘ.           ',     `゙'<ゝ、
     /      .i. ./            ,       iヘ.
      |.       |. /            ',      \|
      |.       |/               ' 0.      \
      |.      |: : . .              ',       ヽ
      |        |: : : : : : . . . . . . . . . : : : i: : . . . . . . : : :.}
      |       |:ヾ: : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : /



7982 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:38:28.50 ID:Yk9Ax7SY
あぁ、なるほど

7983 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:38:47.75 ID:O+dt/eFG
35

                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘



7984 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:39:10.65 ID:vkbHPjrz
命が安いw

7985 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:39:18.65 ID:O+dt/eFG
36

               _____
             ´::::::::::::::::::::::::`丶
         / ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
.         /:::::/'/:::::iiλ :::: i、 : i::i:、ヘ/゙,      お控えなすって!
        |::: /'/:::::::||| |::::::::|.|::::|::|||:::| ::: |
        |::::||:|:::::::::||| |::::::::|.|::::|::|||:::|V:::|      手前、生国と発しまするは関東!
        |::::||:|:::::::::||| |::::::::|'|::::|::|||:::| i:: |
        i::」r――‐ 、/   -‐‐…‐ .|:/      姓は入即出、名は美緒と申します。
         { ||  /:::/ }   イ乞"ア ,l|`!
         Ⅵ、/:::/_,ノ    弋ソ ' ' |/
         |::|゙ヘ.     ,       /'"|                                      /  u
         |::l:::;ヘ.    、  _     /==j、_                                     /
         |:/! 丶       イ`゙''<| ヘ                                    / レヘ..__
       /゙\ヘ. \ >:< / !   } |           お前アイルランドの邪神だろ… ′ ,xzzzzzz、
      / //. \ \__ / /    / |                                j
.     ,く //     \ |.|/   | ∧           任侠映画の見過ぎだお。.    /   ミ===='| |
    /  `''          `'┼'      / ' / 〉                                {         | | |
    |    \           ‘、O.    ∨:/ ∧          ……気に入ったのかおそれ?',     )
    |      i         `       V   ∧                                 ー ヘ- '     J
    |      |           ,       ',    ∧                                 ≧=z _ ,,.:
    |      |             ',.      !     ∧                                      i
   〈      |             }.O   ∧.     ∧                                  |
    |       ヘ          ,'   / .「\.   ∧                                   |   U
    |        〉、       ノ ィ'´  ノ∧. \ /                                  |
    |       i/   `===ァ '´/〉.<      /                                   |
    |       |:      /!,/ .∧        /                                        !
    |       |   / /   ./ /´)-、   /                                          |
    |    \ |   '  |   .└〈_,∧. /
    |      Ⅵ:      |     {.ノ|/                                        |
    |     .|/:      |.O    (_/                                            |
    |       |        |      |                                             !



7986 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:39:34.66 ID:9OsAG+I8
護衛は実際に死んだのかwww
リカームがあるとしても白状すぎやしないか

7987 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:40:28.47 ID:O+dt/eFG
37

           _  ,.- ..
        ,  ´ ィミヽ/ィヘ `ヽ、      師匠、このターミナルってのは便利じゃね!
       /   /´ ̄ ̄ ̄`ヽ.  \
       /  _/-- /―|-- :i    ヽ     折角じゃけん、このまま常設してほしいんじゃけど。
      /_ ̄ --/-/.イ.‐┬.ト-ヽ._| ̄  -ヽ
    /    _/ ,/|!.| |l|l ト| ̄  -.
   ′    | 7ト_|_|:|.! ||_|斗七.「    |
  | .、.. :. ト了フ丁┴‐了フ丁 }       |
   l./| \ト:{ 辷:リ    辷:リ / .,: .:ィ^ヽ|
   ′|ト、 : l    ____   j/}/:ハ
   _|_j \ ト.、 ヽ _ ノ ..ィ}:. :. / !
   \  /,⊥_:`:.:i ―‐i升:}:.:|   /l! |
   <._∧// / ハィ′   `7`7  /:.:|! |
     |  |.ィ{.  ′},. ---、/ l  /\:|! |
.    | /}/  ̄ ` くY.ニニ./ | / //|! |

      ____
     /      \
   / ─    ─ \            うん?ああ、そのつもりだお。寧ろそれ以外で来ちゃダメだお。
 / -=・=-   -=・=-. \
 |  u ,  (__人__)  U |           くれぐれも周りにバレないように頼むお?
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ           ……特に豪三郎氏にバレたらやる夫マジで沈められちゃうお……。
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|



7988 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:41:23.66 ID:O+dt/eFG
38

                      \
             ┌‐≧=:::ヽ\
            /::::>‐―::ア"¨¨¨¨¨"':::...
            }:/:::::::::;/::::::::::::::::::::/::::::::\              お嬢を手籠めにしておきながら、
             //::/::::/|\:::::::::::::::::/:::::::/::::::::::\
.              /::/::::::゙:{::::::::::::.,___/:::::::/:::/:::::::|::::::.            そのヘタレっぷり、減点です!
             /::/:::::::{:::::::::::::::::,=ミ|::::::::|_/|::|ハ::|:|ハ:}
.            /::/|::::::::::',::::::::::::::::|{│::||/  `VL|:|丿        .カ
            .::/ :|::::::::::::';:::::::::::/乂,|::::|| 廴 / `       .カ リ
.         |:/  |:::::::::::::l∨:::/   |::::|l    〈        カ リ      是が非でも、責任を取ってもらいますよ!
           ||  |:::::::::::::|/~~     |::::|  _/      .カ リ
          l|  |:::::::::::/¨¨¨¨" へ|::::|__/      .カ リ
             |  |::::::::ノ--――‐x」::::|      カ リ
.              |::/: : : : : : : : : /^ア⌒ヽ   .リ
             /| : : : : : : : : : : | /
            ∧ | : : : : : : : : : : |{      `、
.           /  }l| : : : : : : : : : : |{     ̄~"'ー┐
               ヽ|: : : : : : : : : : : Vヽ       {
            }   {: : : : : : : : : : : : V:.\     `、
.           「 ̄  ‘; : : : : : : : : : : : :`¨´|`、      \
            }    /: : : : : : : : : : : : : : : | `、     \


   /  //:;//            \
:,  ,' ./──|__   ,; | | ,        ',             師匠なら大丈夫じゃ!
::  |,::///  .:://   ,::: :| | | |       ',
::,  |:/'/   :::||   .:::: .://|-|.|_|: |       |            師匠ならきっとお父ちゃんも伸してしまえるきん!
\:. |' ,===ミ.~"'-,::::::// ,',' | |\   .   |
::' \i....         ̄  // .|.|:/  .  .:::  |
;  :::::::::  _      ,==ミ,||/ ..:: .::::::  ,'
   ''''''' / `-─┐  ..... /.._:::'..:::/|: /            むしろそうして、あたしらを愛人と認めさせてほしいんよ。
\    {      |  ::::::::: T∠,,イ  //
´'/ヽ  ',      /   '''''' ,':::   |   ′
./ :::::`-,  ー─-´     /:::'   |
  ::::::::::::`..-,─── -=~"::::::'  /



7989 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:41:59.57 ID:O+dt/eFG
39

                 /: : : : : : : : : : : : :/: : : : ://: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : |: : : : : : : : : |
                / : : : : : : : : : : : : :/: //// /: : : : : : : : :/|: : : : } : : : : |: : : : : : : : : |   それまでは、コレで
.               /: : : : : : : : : : : : : / ̄/ ̄7ヽ/:/: : : : : : :/ .|:|:|: : |: : |: : :}: : : : : : : : : |
             _ /: : : : .:.:.:. : : : : : : /:/  //__/ / /: : :/: 7 ̄幵\_|: :.|: :./: : : : : : : : : :|   通い妻するきん!
.            |  !: : ..:_, r、: :.:. : : : /′≧==-、| :|: :| : :/: // _|:|\:.| ̄| /: : : : : : : : : : :|
      , -―v---∧ |//  |: ハ:.:: : : l/:| 乃 {i::::し ト|: :|: /: // ィァ=-、\::レ: : : : : : : : : : : : |
      } l  |  | ヽソ /   |/ V: : :.|:.:.|  ! V::::::i} ー:レ: ://  !i:いこ卞 ∨: : : : : : : : : : : : :|
    /ヽハ |  | {  |      ハ:.. :|:.:.|    ̄`    ̄   {i::::::V / / : : : : : : : : : : : : : :|   修行が終わっても、
   / ム  ヽ| ',.  |  〉 .|     / : \|:.:.| ///        ' ̄ ̄` /: : : : : : : .:.:.:.:.:. : : : :|
    \ `ヽ_jヽ_ハム /  {    /: : : : : : : !      ‘       /// /: : : : ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.. : :|   よろしくお願いするんよ!
     `i    ヽ     ',   /: : : : : : : : : :ヽ    丶 _       /: :, 'ケ:.:.:.:.:.:., へ:.:. : : |
      ',     Y    |  /: : : : : : : : : : : : : :\           ,///,  '′:.:.:.:.:.:|:\ : |
       ',     |    | /: : : : : : : : : : : : /: : : :\        T   / ": : : : : : :.:.:.:.:/.:.:.:.\!
       }        /: /: : : : : : : : : :/ : : : : > |  ー '′ /\ /: : : : : : : : : :.:..:/: : : : : : :ヘ   人魚の情の深さ、
       〉       /: /: : : : : :/: / ̄>' ′ 斗       レ /: : : : : : : : : : : :/| : : : : : : : :ハ
      /       / /: : : : :/: /      /  |       / /: : : : : : : : : : : :/: | : : : : : : : : :  教えてあげるけんね!
    /       ///: : : / /       /        / /: : : : : : : : : ://: : | : : : : : : : : :
   /       / /: : : :/:/        / ̄`   __/  /: : : : : : : : : :/: :/: : : | : : : : : : : : :
 /       /〃 /: : /,.イ         /二ニニ‐‐ 、 /   /: : : : : : : : :/, :/`` 、 : : : : : : : : :
'       /〃  / //|::|         |::::::::::::::::::::`ヾ/   /: : : : : : : / //    \: : : : : : : :     つ づ く



7990 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:42:05.99 ID:rDANekVx
むしろ沈められる以前に豪三郎どんの胃痛がアカンて

7992 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:42:56.24 ID:2rb5SG3/
人間文化に染まってやがるなアイルランドの邪神w

7993 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:43:18.98 ID:MJFNHPvm
結局悪魔人なのか、人魚の

7996 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:43:57.02 ID:O+dt/eFG
以上でつ。

燦ちゃんの絶体絶命のピンチに人の気配があって、『誰でい!』から、
任侠映画よろしく口上述べながらやる夫が庭を歩いてくるイメージを
やるつもりだったのに、どうしてこうなった!?(°Д°)


7998 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:44:50.15 ID:9OsAG+I8
乙ー
人魚なのは原作どおりなのね

8000 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:45:07.71 ID:rDANekVx
乙でしたー
今回も面白かった!

8001 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:45:31.10 ID:O+dt/eFG
>7993
初期の頃にちらっと述べましたが、【阿修羅会】が強い理由は【悪魔人】が多いからです。
瀬戸内の海運を握ってるのも、海洋系の【悪魔】の【悪魔人】を抱えてるから……。
つまり、任侠と書いてにんぎょと読むからでござんす。w

8002 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:45:48.33 ID:2rb5SG3/
「まてぃ!」というロム兄さんじゃなかったのかw
乙でした

8003 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:45:49.71 ID:vkbHPjrz
ん?結局阿修羅会はどーなったん?

おつ

8004 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:46:14.04 ID:WD02lTfj
乙 まあブラックラグーンのあれみたくならんでよかった

8005 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:47:56.48 ID:EUohjJrZ
清濁併せ呑むのが器ならさんちゃん器は豪三郎越えかもねえ
おつ!

8006 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:48:16.85 ID:O+dt/eFG
>8003
多分次回冒頭あたりで述べます。
うっかり書き忘(ry

8007 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:48:35.73 ID:huAh+CCJ
燦ちゃんにはねッ返りを粛清できる実力があると判断されて離脱は最小限になるんじゃね?

8008 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:49:03.38 ID:VW+CQ+oM
乙ー桐生さん蘇生出来たん?

8009 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:49:36.56 ID:O+dt/eFG
>8002
「いるさ!ここに一人な!」
「何、通りすがりのサラリーマンさ」
「なんだかんだと聞かれたら、答えてあげるが世の情け」

8010 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:51:00.86 ID:W+/e5ZlH
コブラとサイレントウルフとか豪華な助っ人だ

8011 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:51:27.26 ID:9OsAG+I8
>>7996
うーん、やる夫の任侠AAが無いから?

8012 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:52:38.22 ID:MyW+h8b8
おつでしたー

8013 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:54:18.69 ID:iXkcbAQ5
乙ー
堂島の組長って死にかけてたんじゃなかったっけ?二代目?

8014 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:54:32.16 ID:iZoYCnOl
乙でした
作戦立案能力が高い頼れるトップですなあ

8015 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/20(火) 23:55:31.93 ID:O+dt/eFG
>8013
堂島の組長は一度死んで、豪三郎の差し入れた地返しの玉で復活しました。
その上でのこの狼藉です。

8016 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:58:50.02 ID:iXkcbAQ5
ガチクズやんけ!w

8017 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/20(火) 23:59:21.86 ID:GMqEv1vd
邪教の館完全独占してるにしては、阿修羅会の流動資産少な過ぎじゃね?

8018 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:00:15.67 ID:YWL/kVPr
>>8015
よし、去勢しよう

8019 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:02:38.12 ID:qvMgfyIS
原作の堂島組組長もまぁ、控えめに言ってもどうしようもない男だったような。
特に、0で幹部四人が死んだりパクられたりした後の落ちぶれっぷりと言動は、まぁ錦に撃ち殺されても仕方がないとしか思えないかったが。

8020 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:06:34.21 ID:GOTi+Dl/
燐ちゃん明乃ちゃんのエロシーンはいつかやります?

8021 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:08:46.57 ID:P8vvX7r+
>>8017
ガイア教全体のために異界のテラ銭を良心的価格に留めてる描写もあったし、邪教の館も同じ方針かもしれん

8022 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/21(水) 00:09:01.48 ID:wSV0mZ6l
>8008
蘇生できました。ただ……。

>8020
未定です。やるとしたら閑話ですね。

8023 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:11:46.36 ID:oDKAq2zZ
>蘇生できました。ただ……。 (美少女になってしまいました)

なるほど…

8024 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:14:29.53 ID:oS0QDEg+
桐生さんはムービー中の銃以外では無敵だけどムービー中だと急に脆くなるよね

8025 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/11/21(水) 00:16:40.28 ID:wSV0mZ6l
>8023
えっ、去勢ってそっち!?

8026 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:20:22.06 ID:0hYzvcu7
それは蘇生ちがう、去勢やwww

8027 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:23:19.62 ID:P8vvX7r+
仁義を忘れ、男らしさに欠けたや◯ざ者…
じゃけん女にしてあげて風呂に沈めてあげよう

8028 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:23:52.37 ID:mKzc74jQ
邪教の館が中立組織じゃない作品初めて見たわ
悪魔人作成が秘匿技術かと思ってたけど館自体運営してるとかやばくね

8029 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:25:18.50 ID:Aw7onU+x
地返しのタマが足りなかったので代用しました?

8030 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/11/21(水) 00:26:46.23 ID:GoZ+Q6VJ
乙でした
さらっと、あたしらになっとるw


コメント
22637: by 名無しさん on 2018/12/01 at 21:51:26

邪教の館がロウからもカオスからも襲わないことが不文律になってる中立じゃなくて
がっつりカオスの一組織ってタイプは珍しいな
まあやってることからしてカオス寄りでもおかしくないんだが

22593: by 名無しさん on 2018/11/25 at 18:09:46

魂を返す代わりに玉を失う…
これが等価交換ってやつか…(錯乱)

22590: by 名無しさん on 2018/11/25 at 12:05:29 (コメント編集)

刀の柄なんだろうけど、カリカリカリってヘタレっぷり記録してるみたいで笑うw

22589: by 名無しさん on 2018/11/25 at 00:16:28

桐生さんはタマ(直球)をとられるのか・・・

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング