やる夫は見えている地雷を踏んだようです【メガテンもの】 第30話 査察

6539 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 21:37:27.65 ID:g8X7WjdV
              ,-r_'Zヽ1Yヾ_ュ-、
           r'`7ヽ,イ_スTゝ‐zヘjヽ.
         l`スZ_Y_い_,-ヘlイ_j、T,ゝ7    おつです、>1でございます。
        _,ト'Tヽ_ノ、 メ、7イ-rヘいKス._
        ヽレv'ート、/7-、f`ナV-、ハノ、lヽィ′  29話目、ようやく上がりますた、本日23時から投下します。
        ,レ'Tー!7´ト、_K´Yヽノ、j-イ゙Y、
        ,ゝiくヽレくY_ノvヽい'ーくメゝト!、   今回は60コマ予定。エロはありません。
           レ'人ノ`{二XX二}`;ヘレ′
            ´     /{/}\    `     今日は思ったより早く帰れますた。月曜に積み残しただけだけど(´・ω・`)
                 └v{/}v┘
                 {/}
                 {/}
                 {/}
               _{/}_
                i´‐一''┴─`i       投下までの間、物語に関する【質問】を受け付けます。
              l∧ ∧∧ ∧l
              `l工 工 工l´       ただし、内容により今後の作中で回答します、という回答もありえます。
        __ __ _|_|_|_| ____ _ _
.         ニニ/ / l_|_|_|_l. / l |ニニ
       ニ/ / /  /  /  / ¦ |ニニ
       ̄` ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄ ´ ̄



6540 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 21:39:14.65 ID:80D1ubhS
やったぜ

6541 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 22:03:35.08 ID:Guu2Sz7V
わーいたーのーしーみー

6542 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 22:07:21.49 ID:sLI+TdN7
【質問】
①仮に(決定事項とも言う)やる夫が有希ちゃん、もしくはユキエルに手を出した場合、その時の記憶や快楽、及びそれに伴う依存度はもう一方にも蓄積されるのですか?

②メシア教の教皇のAA的に側近クラスで黄金聖闘士が出る予定は?

6543 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 22:28:35.64 ID:g8X7WjdV
>6542
①Yes、五感全て共有です。でも精神年齢[ピー]才ですよ。今手を出したらマジ外道では。w
②教皇は勿論、側近も出演予定はありません。AA枚数的にもチョイ役しか無理っぽい。


6544 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 22:38:02.14 ID:FAC//3iS
おー、お疲れ様です。

6546 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 22:54:17.22 ID:DdMEIfZx
すごーい

6547 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:00:25.31 ID:g8X7WjdV
投下します

6548 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:00:46.11 ID:g8X7WjdV
01









何はともあれ、戦いは一旦は終わり……。

しかし、【研究所】の現状は、安寧とは程遠い状態だお。











6549 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:01:07.22 ID:g8X7WjdV
02


【メシア教】に代わり、この設楽場にて覇権を握ったのは、【ボーダー商事】。

今や彼らは、【メシア教】【ガイア教】の総力を合わせたよりも強力な組織となり……


                     ,.へ              > ´ }
                  /   \         .> ´   ,'
              /,     \       ./      ./
               !       丶_______./_      /
                  ',     _ノ, 丶  /   `ヽ   /
                    ヽ ,ィ≦´    ', / __    `゙ノ
                7    ,.-r ´ ̄丶}     V
                   γ´ フ }_,.ィ/   .,ヘ. `ー-‐‐マー-、
               {  7   ./ , ! i!:::::ヽ !   ', ノ
                _つ,'  / { ,ヘ ヽ.{::::::::ヽ|   ゝ
                (   { /i  レ':::::ヽゝ:::;:〇::::リ  ヽヽ
              ¨7 ゞ!.ヽ_ゝ:::::::;'    ∠..ィ′ ', >
                 /  l ヽ::::::_;;} -一,' / ,'   X
                    /   ! ト;::::::ー-- ' ' / ィi  ', ヽ
        ィ  ̄ ''ー-- ‐‐ '    __>´ ̄ ヽ,,..≦./  !.   ',.  `ー- ,,
    / .,.. -― ァ     ,.ィ  ̄, '      ',ヽ/  ,'  ヽ  ',     `''ー- 、
    /  ィ ´      /  ! /       ', {,ヘ /`ヽ',  ヽ           ヽ
     ,ィ´           {__.  ,.'  /    i.  ', `ヽ ,}ノヘ           \
    /         ∠  .// ,' .!  ;   .}   }/,'  レ '.,
               `7::::',. l  il  .;   /  ノヾゝ リ:/ ヽ
                   乂:::ヽ !  il  i!、 .ソ  _}  __,.ィ::/    ヽ ,.ィ´ }
               ,ゝ.  ,'ム  ! リ |./ )¨   ̄  :!:{_ ,ィ彡ゞ:´〔.   !
               { ヽ ー-`.´ー':;.i.|   {,_    _}>- 、   )  ノ
                V  ミー- ';::::;' i!|.    ',`ヽ/  ( ヽ  ヽ { ` ´
                ',    7;:. .i | ヽ  .}/    、) ヽ ャ-ヾミ .、
                 ヽ,,_,,ィ´.!  i |  ',.,イ   }ー-、ノ    レ'   ',   \
                  r'/__| !  .i | ,./  }`ー' _,,         ',
                    _>.´¨ | i!  .i | ./ /ー',.ィ≦ゞ''>三フ≧ュ.、  l
                  , ´     | i!   i レ r' ィ行'´ ,必"´    ` ミヽミ、
               /       | i!   i |ー' .,少´  ,小   ●     ヾ;:,,
              y'   ー--| .i!   i | ///   i{マ          マャ
                ,  ト、_ ノ  | .i!   i | ;刃     `ミ.、          ';.ハ
               ,/八ノ      .| .i!.   i |i出       ゙弋ミ>,         }川
             .,.'        | !    i |寸,        `゙ヾヽ     リ刄
         /ハ         | !   i | 弐、          }ネ    ,ケУ ヽ
        /   ',   彡′   | i!    i | `戈.、    ●   丸i    ィリ/   ヽ
      /     ',      | i!    .i |___ゞ㍉         ,杉;′ ,.ィ;ヲ
     / __,ィ≦三三三三三三| i!     i | 三三三三二ニ≧y'彡;ィチ彡'
      ニ三三三三三三三三三| l     i |三三三三三三三三三三ニ≧g.、
    ;三三三三三三三三三三| l     i!.|i三三三三三三三三三三三三i!`ヽ


……そして、【研究所】に明白に敵対している。



6550 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:02:38.27 ID:g8X7WjdV
03

【聖白蓮】とも並び称せられる、裏社会の支配者の一人、【八雲紫】。

思えば、彼女は最初からやる夫たちを警戒していた。

       _,.、     /7ヽ.
      /:::;ヘヽ,.___,:'::∠i:::/_
      ,':::/´ i::| /::/ /:/   `'' 、
    ,.'"':;::'、 |:|_/∠、r'-'、_ノ     `ヽ.    っ
    !  \ゝ'-'"´ ̄; ̄ヽ_>-、_,ノ   i つ っ
   rゝ、‐ '" / | !  ,ハ-‐ハ`'ーrヽ、__」、
   くr'"/  / / /! ,' \ ヽ! i`ヾr-r'
   ノ i  /  > レ'  < ).ハ /! ,ゝ
  ,:' /! ,ハ ""      ""レ' |/  |
     )ン ト>.., _______,,, イ.イ / .ハ ',
    ,:'  //`"i':ァr‐ ,r'i´、! ,'  ,' i  ヽ.

四天王にも比肩しうると言われる絶大な力と、西日本屈指の大企業の資金力。

日本最大の【異能者】組織である【ファントムソサイエティ】のバックアップまで受け、

【研究所】みたいな零細組織をなぜ注目していた?

彼女が何を見て、何を警戒しているのか、それは、現在でもわからないお。




6551 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:03:14.15 ID:g8X7WjdV
04

間違いないのは、連中がうちとは比較にならない程強力な組織であり、

一部の部隊を動かして力任せに殴ってくるだけで、【研究所】はいつでも滅ぼせるということ。

そして、それを今日にでもやってきて不思議ではないこと。


     /_/ \                      / ⌒>''"⌒`ヽ、      \ \
     \ \/                   / ⌒/          \         ヽ
        ̄ __                    /   /                      、
         |  l | __              /  ノ(三_          }        l  i
        └ ....:::::::::::::::::::::::::...         / //     `ヽ、               |  }
    / \ /::::::::::_::::::::::::::::::\    〈( //          ヽ      l          ;
     |\/|/::::::_::/  /\:::-―――-<  {/  /   |         |    ヽ    {
    \| /:::::/\ \-、 /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ{  ∥ || ||| い      ::.     i  八
      /::::/\/  ̄/-/ \:::::::::::::::::::::::::::::Y /|   {| ||| ト l   |  ::.   }ノ   、
     /::::::://::::::::: ̄/|\ /|:::::/ \::::::::::::} {人,l,,,{\__代T从,}┼   |   ゙、   ノ
    /::::::://::::::::::::::/:::::::\ l/_l\ /|:::::::::::l/ }  {::、  )汽fぅx、}             }   }
  ./::::::://::::::::::::::/::://::::::::::/\ \.|/::::::::::::j. 丿 ハ::}    ~~ j   j     }  ∥  /
  /::::::://::::::::::::::/::://::::::::::::::::\/ ̄/:::/::::/ \   / ノ       /   ∥    /  /~'゙
. .:::::::://::::::::::::::/::://::::::::::::::::::::::::: ̄:::::/:::::::|\/|/  / 个ー 、__  /  ./{ } } /彡イ
/:::::://::::::::::::::/::://::::::::::::::::::::::::::// \::::l:::\l/{ _{ 人  \ ̄ { j { { 从|j_ノ },,,ノjノ
:::::://::::::::::::::/::://::::::::::::::::::::::::::/:|\ /|::j:::::::::/ /\ \ )ノノ 个ー从{ l八      V
::://::::::::::::::/::://::::::::::::::::::::::::::::::::::\|/::ノ:::::::/ ̄\ / // /\ // }        ∨
::/:::::::::::::::/::://::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::_::::∧    ̄ ヽ|\/|/  ̄         ∨
:::::::::::::::::/::://:::::::::::::::::::::::/:::/::::::::∠ /\ ∧`ー ^ー ^ー \|/      ⌒''ー-  _   \
::::::::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::/:::/::::::::::::::\ \/ .い  汽 汽 {\ ヽ ./ \_       ̄>=气
:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::: ̄  / }__| } }. l }. { | |\/|ニニニ=-へ/     \
::::::::/:::::::::::::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::/:::∧ ̄ヘ  // / .j j/l l::\|/ヘ/|\ イ        Y
:::::/::::::::::::::::::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::::/::::〈 〉― 〉 / └''゙ {_/  {_∧/::::::::::|/\||  }   厂 ̄l
::/::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::V_ / ∥      /   \ ̄_彡\ /| 八   /    }
:::::::::::::::::::/:::/::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/ ノ  /      ∥        ̄\ \  ト|   {/    j
::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/l   /_    ノ           ̄ ヽ  l /\
:::::::::::::/::/ニ=-:::::::::::::::::::::::::::::::-=ニニニ} /./_/\ /             /Yい l\/|     /
::::::::::/::/二二二ニニニニ二二二二ニ|θ \ \/               /  }/l \|/   ∥
\::/::/ニニニニニニニニニニニニニ/|   θ  ̄            /   /  |\/ ヽ /\
:::::/:/{ニニニニニニニニニニニニア l   / / \        /   /       /   |\/l
:::::|/::}}ニニニニニニニニニニニ/ \ Yθ/ |\./|            /      | l     \|/
:::/::://ニニニニニニニニニニ/    ヽ|: ヽ  \.|/   /    /       ||    j   _
イ::://ニニニニニニニニニ/        }: い        /   >'"           ||     l  /_/|
::://ニニニニニニ/ ̄ ̄           j : : :}  _ /  >'"            | |      l  |   |/
∠{ニニニニニ>'"            ∥: : j ./\ \/                   |      j   ̄ /\
ニ弌ニニニ下               /: : : ;  \ / /                 |     !    l\/l
   \ニニ|  `~-   _        /: : : :/   / ̄                |       l    \|/
     `<ニL          ̄  ~--/: : : :/ >'" /  ̄\                    |       |    _
         ̄}            /: : : :/''" / \/ ̄/   _            j ー---‐ j    /_/\
\       `ー-  ____ /: : :/   |\/| ̄   /_/\   / ̄/l     八     {   \ \/
\|            ⌒~ミ-彡: : :/      \|/    \  /   | ̄ |/   ∥     ハ \    ̄
/                ̄ ̄                     ̄     ̄    {      }/|



6552 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:03:45.18 ID:g8X7WjdV
05

同盟関係にある【黒の騎士団】や、従属関係にある【王家】を簡単に見捨てる事は出来ない。

真の本拠地であるこの『18金子礼ビル』も知られるわけには行かない。

……本当に最悪の場合、束の自宅か、【合衆国】にある留美の下宿先に逃げ込む事になるが、

目的から大きく遠ざかるそれらの行動は、可能な限り避けたい。

                                        ___    /
                                  /||  :|   /∠
                                 || ||  :|_/∠/
                                / ̄ ̄ || ||  :| ∠/─
                    ______/ ." ̄ /|| ||  :| 「 |==
                  /|´|        | ,,-" ̄ | : || ||  :| 「 |;;;;;;;;;;;
                /  |: | 「 「 「 「 「 |      | : || ||  :| 「 |  /
                    |  /|: | 「 「 「 「 「 | ,,-" ̄ | : || ||  :| 「 |/∠
                    |//|: | _____/丶,,-" ̄| : || ||  :|_/∠/
                    |/  |: | □ll□ll ∠/\___ | : || ||  :| ∠/─
                    |  /|: |  ̄ ̄ ̄ ̄|「| || | :|| ||  :| 「 | ==
                    |//|: | 「 「 「 「 「 l「 /||「.| :|| ||  :| 「 |;;;;;;;;;;;;
                    |/  |: | 「 「 「 「 「 /∠||「.| :|| ||  :| 「 |  /
                    |  /|: |..___/∠/|| | :|| ||  :| 「 |/∠
.             /| ̄|\|//|: | □ll□ll ∠/  ||「.| :|| ||  :|_/∠/
.       __//| ̄|\|/  |: |  ̄ ̄ ̄ ̄|「| ||「.| :|| ||  :| ∠/─
      /|__//| ̄|\|  /|: | 「 「 「 「 「 l「 /|| | :|| ||  :| 「 | ==
    |/|__//| ̄|\|//|: | 「 「 「 「 「 /∠||「.| :|| ||  :| 「 |;;;;;;;;;;;;
    |/|__//| ̄|\|/  |: |..___/∠/||「.| :|| ||  :| 「 |;;;;;;;;;;;;
    |/|__//| ̄|\|  /|: | □ll□ll ∠/  || | :|| ||  :|.../| ̄ ̄
    |/|__//| ̄|\|//|: |  ̄ ̄ ̄ ̄|「| ||「.| :|| ||  /  |
    |/|__//| ̄|\|/  |: | 「 「 「 「 「 l「| ||「 /l ̄ ̄|.  /⌒ヾ⌒
    |/|__//| ̄|\|  /|: | _. 「 「 「 [ /| ̄ ̄|  |  ...|,, "⌒ヾ ....);;;;;
    |/|__//| ̄|\|//|: ||_\___/  |    |  | /⌒ヽ "⌒ヾ ;;;;;;;
    |/|__//| ̄|\|/  |: | \\=\  |    | ノ ...:::;;;;;)....:::;;;;"⌒ヾ
    |/|__//| ̄|\|  /|: |   \\=\| _ノ⌒.............:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



6553 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:04:30.48 ID:stZxZleD
質問ってほどじゃないし将来なんか描写ありそうだけど
今回の抗争って一般の警察やら一般市民からは見えてるのかな
見えてるとしたらどう見えてるんだろう?
阿修羅会とか生体エナジー教会って一般知名度あるのかしら

6554 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:04:35.67 ID:g8X7WjdV
06

つまるところ、我々は息をひそめて見つからないようにしつつ、大胆に動いて力を蓄える必要がある。
酷い綱渡りだお。全く、どうしてこうなった……。

本音を言えばあんなでかい所と喧嘩なんかしたくないわけだが、敵対理由が正直さっぱりわからないから、
どう和解すればいいかもわからんお。

いやまぁ、【ボーダー商事】の視点から見たら、【研究所】の動きは実際強い弱いはさておいて
目障りで小五月蠅いハエではあっただろうからお。叩き潰したくなるのはわからんでもないお。

.          }\                                 -‐ ¬
          '  ヽ                         ,  ´     /
         ',   \                      '         /                /´〉,、
         ′  \                  ,. '′        /           l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/
           ゛     \              /         ∠ - ァ.         二コ ,|
            、ヽ     ヽ  ___      /         /  /.          /__」     | ̄|rヘ
.           \ \    y′   `>┐      rヘ、_,.. -‐'′ /             '´.     (^ーヵ L__」L/
          { 下ミヽ  r-√/    /   >‐x  / r' }  rヘ、__                     r三'_
  r'⌒ヽ    `Y^ ド=斗 个ー一 ' ス / /⌒/ / /  ノ-ト-─レ'^〉                    ∧
  }   ィ〉_   ゛rヘ    l   /, く / /  ̄  イ 厶イ^>'   { /               r--、 (/
   >、_ ∠_ヽ   )/^ヽ | / /   V    / ノ ' r‐' ´    ∧ {               _,,,ニコ〈  〈〉
  {「/ハーヘ ヽ   {     Yvハr'     } _r<`ヽ{_广レァ    ヾミハ_ノ}.         (__,,,-ー''.       /~7 /)
    j」 Y´ヘ     ゝ   价トヘ、   ,イト-辷__ `ヽ∧._/ヽ ‐z_  ゝ-く_ノ}                 /二~|/_/∠/
.      Yr<ミーく /`,ニフ厶{ LミT升く   フ^Y ⌒ト-}ハ仏'^リ 二≧ \ 匸´               / ̄ 」
.         辷ン⌒ '′| 爪 {ハ`フイ 〉廴ノ rL._介ーヘ  ノシヘ>、`ヾ三ミ、  ̄´              ~~ ̄
        マヘ   | [フ`Yヘニ//;{   〉人  Vー─ 〈{、   }/─-く≦ヘ              /^ヽ、 /〉
           ゙v',   ∧! ,ノ  /イ ゝ く´  }ー1───ヘ、 \─‐-ヘ三ヘ.           ャー-、フ /´く//>
.           ヾ,  }-仄⌒}' ト{ 〈   ノ /^′ iー─‐──ヘ  \─-}トミヘ.            `ー-、__,|    `"
.           ノー勹   Y^ノ7⌒Y /     Yー───,ハ   }--、}ト-ド、
          ノヘ勹フ     レ'フ^ー'^ブミx     Vー──{ ′ 厶--ヘいハ               /´〉,、
.          ′ 〈{     //ゝー一< r-ヘ、   ヽー──i`T´─- 、 jY1l|          l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/
                /'′      `Yーヘ、   Y二二」 {─- 、 `トハリ           二コ ,|
               /         厶-イ    }ー- ゝ-ヘ-、  V 从.          /__」     | ̄|rヘ
                         rく  ,ハ     }ニミ  { i⌒リ ヽ;ハV         '´.     (^ーヵ L__」L/
               ∠ミーヘrヘィ'′ Lrヘリ   rfヘ、\`く/⌒>' jノ                 r三'_
             rく  入__L. ゝ‐^   f廴厶 ヽ_} _厶-{_厂{                      ∧
           、_rヘ _>イ          ミ≧彡ク}┘     j、 ゝ                r--、 (/
        /ヘノrー'^ヽ L._           ̄ '´    r-久 Y レ- 、.             _,,,ニコ〈  〈〉
                 ` ̄                 ´  `^V⌒ヽ           (__,,,-ー''.



6555 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:05:37.64 ID:Guu2Sz7V
その蠅はwww

6556 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:06:25.30 ID:g8X7WjdV
>6553
中部教会が実は武装してたって事と、阿修羅会ってヤクザと喧嘩したことぐらいです。
生体エナジー協会は設楽場で多少知名度があるぐらい。

07

        ____
      /     \          あー、今からでも、ごめんなさいすれば許してくれないもんかお?
     /         \
   /    ─   ─ \        【聖白蓮】に仲裁を頼むとか?
    |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/
   ノ        ` ⌒´  .\
. /´                 ヽ          ぶっちゃけやる夫たちの目的に、【ボーダー商事】は今のとこ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.         ぜんぜん関係ないしお……。
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄


                      /: :/ : : : : :, 'ヽ、/ヽ: : : :ヽヽ : ∨
               /   .{/: : : : : : ,.'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙マ : : : ヽ:ヽ:.マニヽ      【マスター、緊急事態です。】
                 /   ./: : : : : : : :/       マ: : : : : : :ヽ{   {
              >´/  /: : : : : : : :/         マ: : : : : : : : ,  ',\    【本社サーバーが攻撃を受けています。】
.         >´ / ./ :イ.: : : : : :./―‐‐-     -‐―jヽ: : : :∨: : , ', \
.         r´  /  /:/´/: : : : : : /,ィ===ミ     ィ===ミ、: :} : ∨: : , ヽ  \
        {   /  /:/ ./: : : : : : :,'!.ヽ込沙       込沙 / Ⅷ: : :i: : : :,  ∨  }
        ヽ /   /.イ ./:/: : : : : :ハ               ハノ}: : : : :}: :,  .∨ 八
.        /   i! ,' |:.{: : : : : :{ヽム             / } : : : : : : : |   ヽ
         ヽ   | ; |:.|: : : : : :ト、 `ハ             / イ}: : : : : : : :.i    }
.          \r 、,' .|:.|: : : : : :{ マ:::::::ヽ、   ´`   ...::::::::::,' : : : : : : :,'     /
               {  |:.|: : : : : ∧ ヽ:::::::..ト、     .イ:::::_.ィ 7 : : : : : : ,' r.、彡'
.           r' ≧ュム:{: : : : : : :∧―、::::r} ヽ、 , イ :{、 :{--/: : : : : : :/イ   > 、
.      _ _ /      ヽ: : : : : : :.∧ili|::::} ̄ ¨ Y ¨  ̄{:::{ili/: : : : : : :/´ ̄ ̄   ヽ
.    >´   /       \: : : : : : ハi|ノ   r――t.  ゝ./: : : : : : :/          ヽ



6557 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:06:49.23 ID:g8X7WjdV
08


      ___
     /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃                     攻撃!?今!?マジかお!?
    /( ○)  (○)\         ┃   ━━━━━━━━
  /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
 |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
 \   。≧       三 ==-                           現状報告!!
     -ァ,        ≧=- 。
       イレ,、       >三  。゚ ・ ゚                     ひょっとして【ボーダー商事】きちゃった?!
     ≦`Vヾ       ヾ ≧
     。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・


            ,: :r   /, ': : : : : /: : :/: : : : : : : : ://ヽ∧ ',: :ヽ: :\
              ,: : :}   //: : : ://: : :/: : : : : : :///     ',.}: : : ',: : : ,      【おそらくは違います】
          ,: : : :}  :i/: : /: :/: : :,': : : :/: / ,'/      i:|∨: :.',: : :‘,
            |: : : :|  r' -‐: //: : : : : : :./:_/ _ |:i       |:! V: :.',: : :.‘,    【現状、本社の表プロキシが陥落。】
            |: : : :|  ゝ: : : : :,': : : : :i: : :,': ,'   :|:ト     :|:!  i: l: : : i : : ,
            |: : : :|  }: : : : : {: : : : : |: : ,ィ行示ミ マ      7厂 :|: l: :i: l: : : ,    【顧客DBを切り離し、】
            |: : : :|  {: : :/イ: : : : : |: : ヽヒ互..   ヽ   ィ芹㍉ |: |: l: l: : : :,
            |: : : ,'.  }/: 〈 |: : : : :.:|: : : :|:           ヒソ  |: |ノ: : : :i!.}    【サブネットより応戦中。】
            |: : /:}   ',: : : : |: : : : : ‘,: : !              ,: :: : : }: : !:}
            |: / {:  ∨: : :∨: : : : :‘, :i              /:/: : :/}/ |{
            |/     } .∨: : :∨: : : : :.‘,i            /:/: : :/ / i!
         ,'    {  . .ヽ: : :∨: : : : : :ヽ.     '´ `  ..イ:/: :/_/ /     【踏み台が幾つかやられており、】
                     . . . .`T \: : : : : :.‘,     ィ: :/イ: :/   _/
                     . . . . .| r┴\: : : : : :\  / {:: : : : :/          【速度面で後れを取っております。】
          ,'         __/ニニ=-_./≧=-_ : _ >―― 、: : :.{
          ,'      r'´ /ニニニニ/            } ̄ ̄}



6558 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:07:12.37 ID:g8X7WjdV
09

             .  ´. ::  ̄:: :`   .
            /. :: :: :: : :: : :: :: :: : :: :: :`  .
          . '. ::: :: :: / -───‐-\:: : ::\
       /. :: :: :: ::/ .─────-  ヽ:::: :::ヽ      な、何?
       . :: :: :: ::::/.:: ::::/  .!::::: :: :: :: ::. :: :: ::.:: :: :.
        !.:: :: :: :: {:!:: ::/\ l::!:lト :: ::: ::: ::: ::!: :: :: ::}     ぷ、ぷろしき?ピロシキ?……ふみだい?
.       l:::: ::: /从:::/≧xY从ル \::: : :: ::!::::: :::::!
.       |: :: ::{__/.i人!ルr'云       ィテk.Y:ノ:::i::::リ     その、また本社【異界】にテロがきたの?
.       |: :::::.//7l::::::| j匕ソ     j匕リ }:!:: ル'
        !:!::l///(.l::::::| """        """ iルイ」
      从.[/イ : :!:::: |        '   u リ.: |/
.       |:: 人/:::人::::ト.   r‐ュ    . イ:::::::|
      /  Ⅵ |:::| .>.r -- <⌒Y! :: イ
      / ヽ: : ∨}:l::リ、   !  \: : i   Ⅵ/
    / ⌒ \ 、.: :レ' ∧_メイ⌒: : l  } ′
    !      ∨ヽ: : : : :|ー─ .l゚|: :\! ノ
    !      l l:人: : : :!ー─.l| !: : :./Y
   .      } l : : \: !    |゚l: : /:/|
   /      从l : : : : :\\m.|:!:./:/ :|
.  /     /  / ̄ノ: : \\l:|/:/  |;─ /7⌒ヽ
 /      レ'ヌ ´ ̄ノ/´フ : :イ芥ト:/   イ 「しし /ハ
./       / { ∧ フ ' /: :/ ハ l}/ {人ト .__ し'ト;


    , ‐¬77 フ¬∧ ヽ ヽ    \  ヽヽ   ヽ ヽ  ヽ
   /    // /  / / 、  \ ヾ 、    \   \    ヘ  \  l    ちげえよ。
 /     ,// イ  / /  ヾ ヽ、 \ヽ    ヽ  ヽ   ヘ   ヽ l
/     / ! ∥ ||│   \ ヾ 、\\ >‐-< _   l i    |    プロキシってのはまぁ、
     i / ||  ||│    ヽ \\/` <´ ̄ \ヘ   l \  |
     |/ | |j.  l| | / ̄`ニ、 \ Y >>‐, ─、- Y   !ニヽヽ j    ネットの門番みたいなもんだ。
     |! !. l !  l∨‐'¨´ ___ヽ ヾ!  ´‐' ヒj  j / l   ∨ヾi. /
     |  l |l ト. iヘ , -ャテハ` ∨¬、   ゞ=='´ j|   リ !ノ/
       l.|ヾi  l ヾ 、弋ヒソ  !  ヽ   //// li.   ∨/      やる夫さん、手を貸すよ。自宅の鯖からなら
       l ! ト、 ゝ ヘ.     /    ` 、_, ‐''  ||ト.   i'
       ヾ   ト、.`ト ヘ.___/            !!|i   !           ここの回線に負荷をかけずに
          l ヾ! |ゝ、    < ̄`>     / ll    L __    ,ム
          |    | ヽ丶、          /   ||   | | \./  \__     援護できるからさ。
          |    |  ヘ  >- 、_    _/     ll   | |   /  !、 <, ベゝ
          |    ト   ヘ      ` ーく     /||   | ト、./   ヽ、__,ノ  `ヽ_
          |    ヽ  、 !  _, -‐'7´ ̄/ ̄ ̄`` !ト   !_,ノ      〉     !  , ヽ
          ヽ.     ヽ >'´  /i   ! ̄`ヽ   |レ'´ ̄  `ヽ、   i    /  i  l



6559 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:07:36.27 ID:g8X7WjdV
10

                 ___i_
  バババババ       / i      \
                /   ⌒三三⌒ ヾ     / /      すまん、助かるお!
     \ ミ    /   ( ○ )三( ○ )ヽ ./彡  /
      \\ i i  |i    ⌒(___人__)⌒ .|/  彡 \             武蔵、奪われた踏み台のIPを印刷!
    ヘ \\─!─ヽ_i_   |r┬-|  ノ   /\/ヾ
       \\ ___     i `ー‐´_!l  彡// \彡 ババババババ    長谷川さんに渡してくれお!
     ミ  \\\ ! !  ミ  「!!!!)i!    /___________
           \ rス了 彡   iJ ̄  彡  | |             |
       人   £,,,,ク i!i! i!|i  川    / | |             |
      て  / /     rrr┬!   (ミヾ//| |             |
     て ∠心ソ ニ=-  ̄iJJ   ヽ _ / (.| |             |
  __  Y _    Y^Y^Y _ 人人人  て.|_|___________| ___
          Y^Y   \二二二二二 て      _|_|__|_
   ダダダダダダダダダ    Y^Y^Y  Y^Y


/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.∧ィi从i|:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ヽ
:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.: /     |:.:.:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:∧     世話になってるのはあたしの方だし、その、
:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/ 丿レ  |:.:.:.{:.:.:.:∧、:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|
∧:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:/ '^⌒   |:.:.:ム:.:.:.:.∧マ:.:ム \ :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|
|∧:.:.:.:.:.:.:.,':.:.:.:.:/ __   ∨:.:ム\:.:∧ マ:.ム_\:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|     ……ち、千雨でいいよ。
|:∧:.:.:.:.:.: |:____/'´    ` 、∨:.ム  \{,ィ'マ:.{   ` _、,.ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|
|:.∧:.:.:.:.:. |:,イ/ ̄`` ー-  .,_、∨:.ム , 、___,. ヾ{-‐' ´ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.: '     やる夫さんの方が、ずっと年上だし。
|:.:∧:.:.:.:.: |' ,ィ笊乞≠=z、、  , ∨:ム′ ,,.x=≠斥笊ヽ、 ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:./
|:.:.:∧:.:.:.: |,`ヾ{ 弋  丿 ヾ  }  ヽ{ 〃 弋  丿 }/ }:.:.:.:.:.:.:.:. |/
∨:.:∧:.:.: |:,とゝ、 `¨´,.    j^⌒^i   、, `¨´ ,.イ   ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:|{
 ',:.∧:.: |∧    `¨´     '     ',     `¨´    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:,!
  ,:.∧:.|:.:.:ヽ、////,ィ /// ' 、////, ィ' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:|
   ,:.:.‘,| :.:.: } `冖¬''"         `冖¬''" ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, :|
    ,:.:.:.:.:.:.:.:.',  u                  /:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,_}:|_
 ̄ ̄ ,:.:.:.:.:.:.:.:个: .     f´ ̄ ̄ ̄`ヽ    ,ィ′|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,‐|:|-//`ヽ
 {  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.|一^丶、    ̄ ̄ ̄  ̄   ,. イ ∨:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:|//  ‘,
  ∨ ! :.:.:.:.:.:.:. |  /  ',丶、      ,. イ   |   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:j     |
  ∨ | :.:.:.:.:.:.:. |   {   \ >‐‐‐< /  /   }|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| /:′     {



6560 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:07:50.37 ID:g8X7WjdV
11

       ___
     /     \
   /         \_______       よし、頼んだお千雨!
  /            \      | |
  |                |        | |       踏み台は奪還より、ログ確保と追跡を頼むお!
  \            /      | |
   /            く        | |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|::|  、 ヽ、,nnn、__|_| カチャカチャカッ
    |□|:|   |::|  ト、   ̄  /)
    |  |:|   |::|  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 ̄ ̄|  |:| ̄ ̄    \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
__|  |:|___ ..   )
:::::::::::|:::::|:|:::::::::::::::::)::. /


             /        __
             {    ,, <:.:.ー-  、`丶、
              ヽ |V´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.ヽ、
             /ヽ|:.:.:.:.:.\:.:.:.\⌒ヽ、:.:.:.ヽ:.:.:.':,     !!
           /:.:.:.:.:.∨:.:.:.:',\:.:.:.\_:.:ヽ:.:.:.:.:ヽ:.:.:',
             /:.:/:.:.:.:f ∨:.:.:.', > /  `ヽ:.:.:.:.:∧:.:.',     あ、ああ!任せろ!
         /:.:/:.:.:.:.:.| u ヽ、:.∨ /≠ニア ',:.:.:.: ∧:.:}
         /:./:.:.:.:.:.:.:レ'⌒',\|/¨{ o Y  ∧:.:.:.:∧:!
         |:.ハ:.:.:.:.:.:.,' xf弌:',⌒ヘ, ゝ-‐′,イ ∨:.:.:∧
         ,.-v‐┐:.:.:.:.:{〈{ { 。',}   `'ー--‐'′ U ∨:.:.:∧__
      , / / / }:.:.:.:.:|、 ゝ〃     ⌒ヽ ///  ∨:.:.:∧__|_
    , ' / / / ' マ:.:.:|:.:>‐'′r='"     }    ,' ∨:.:.:∧___|
\rヽ/ / / / /  マ:.|:.人 // \    ノ    /  ∨:.:.:∧////7x、ブルッ
\\ \   f ヽ、   マ{\:.:.>x ,`       /    ∨:.:.:∧/////∧
\\\ \  ヽ 〉      \:.:.:.:.:.:.>x ,_/\     /∨:.:.:∧/////∧
\\\\ \' /          \:.:.:.:.:.:.\ー=≠∧  ///∨:.:.:∧///// }



6561 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:08:05.36 ID:g8X7WjdV
12


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: :|lll|                 \;;;;\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|lll|                    ヽ;;;;\
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|lll|                  :.;;;;;:}ヽ    !!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|lll|                 Y//,Y
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|lll|  廴_ 幺=ニ二¨         {{///}     対応が早い!
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|lll|i|i|i: Ⅳ   ___` ≪      {{///}           ・ ・
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|lll|li|il 从   (( ))  }i     {{///}      こいつ、やる!
――:::―::::::┐: : : : : : : : : : : : : : |lll|     ミ≡=彡'゙      匕彡'
:::::::::::::::::::::::::│: : : : : : : : : : : : : : |lll|         \         /
:::::::::::::::::::::::::│: : : : : : : : : : : : : : |lll|           ヽ      /
:::::::::::::::::::::::::│: : : : : : : : : : : : : : |lll|          }    /\          生半可な腕じゃないお!
:::::::::::::::::::::::::│: : : : : : : : : : : : : : |lll|人        ノ        \
:::::::::::::::::::::::::│: : : : : : : : : : : : : : |lll|_ ≧‐=≦            \
:::::::::::::::::::::::::│: : : : : : : : : : : : : : |lll|                      ヽ
:::::::::::::::::::::::::│: : : : : : : : : : : : : : |lll|                     l
:::::::::::::::::::::::::├‐tュ‐‐┬‐tュ――゙|lll|
:::::::::::::::::::::::::│::∥::::::∥: :ll: : : :.:.:|lll|                     |
:::::::::::::::::::::::::│::∥::::::∥: :|!____::|lll|                     |
:::::::::::::::::::::::::_j ̄|! ̄:`|! ̄|!: :/: : ̄:l                          |


             -‐…‐-
     / ̄ > '´:.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ゙' 、
   /  /:.:.:.:.:.:\:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:゚,
   '   / .:.:.:.:.:.:.:.:./仆:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚,:. ゚,      こっちもだ!
     ,':.:.:.|:.:.:./:.:/  ∨:.:.:{:.:.:.\:.:.:.:.|:.:.:. !
    ,':,イ:.:!:.:/:.:/ __ ∨:.:{\:{__\:.:|:.:.:. !      もう気づかれた!
     |/ !:.:|:.,':. , "≧ミx∨:{ . ",x≦ヽ!:.:.:.:!
       |:ハ :. 'ィγ ヽ ∨{i γ ヽ ト}:.:.:|
          |:.:.ト、弋’ノ /⌒、 弋’ノ ,':.:.:.|
          |:.:.:.ハ"ー"‐  '  ー"‐"/:.:.:.:|      (対応力があると見るや、すかさず撤退か!)
          |:.:.:.:.|゛ 、   r==ュ u /|:.:.:.:.|
          |:.:.:.:.| />o。 _ 。o<\:! :.:.:.|      まずい、追いきれない!
          |:.:.:.:.|l/ }      { \l|:.:.:.:.|
          |:.:.:.:.|ィ''"{       } `゙'ト|:.:.:.:.|       くそ、逃がすかよ!
        ィ|:.:.:.:.|   ゚。     /   |:.:.:.:.|ヽ,
     /ヽ,|:.:.:.:.|   ゙。   /   |:.:.:.:.|/\



6562 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:08:18.52 ID:x4uWFVG/
押し潰されない自立した勢力を目指しているわりに
メシアの時と違って弱気だな

6563 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:08:24.72 ID:g8X7WjdV
13

 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

            ___________
         / |           |      |
        /  |           |      |
       /|              |      |        ……こりゃダメだねぇ。
.    //     |             |      |
.   ///|     i|   |l  . ___l____ 」
. ////|       ||/ | r‐┐l         丁 ̄ ̄i|
 |\///!     li  「|  | |  | | lニニニl | lニニl|
 ト、 \//|    |!.  | |  | |  | | lニニニl | lニニl|
 | |   ̄ ̄ ̄ ̄i|!.  L|  |   ̄ i|──── ┴── |
 | |            |  |     i|      |二「二|
 | l______ |    |  |     i|___|二「二|__ |
 |二二二二二二...l   |_rl ̄ ̄ i| 匸]  |二「二| 匸]|
 |二二二二二二...|    |  r─‐t i|___l二「二l __l
 厂厂厂「三Y⌒Y⌒「「^|  レ⌒ヽL ト、  <} [ ̄] {>. }
  ̄乂_ノ  弋_,人__,LL ≧1 {) }   |≧====rt_ァ===イ
                     、_ノ__ノ⌒´ ̄ ̄、__ ノ



6564 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:08:52.87 ID:g8X7WjdV
14

         _ ...................... _
      ,。r≦////////////≧x、
.    /////////////////////ム        足掛かりを潰された。
   {////////,> '"¨ v///////ハ
    }! 7 T" {      v////////,i       オレももう若くないし、ちょっとこの速度にゃ対応できないねぇ。
    } ! {  ヽ ____   ヾ////////!
    }斗ミ、 ィf´ァ'=ミ、  \//ア~ヾi
    く斗-ム ゙'ー tァ―    ヾ//⌒Y
     }ヽ ゞ!  ヽ _ /  ,:'   ノノ/       悪いけど、撤退させてもらったわ。
     | `~|    ヽ   /   ( /
    ム ├-、  ,'    {   { ̄{
      ', ,__`___ _ ,、    人  〉 、
      ' 'ー┴┴┴ '’   ./ /  >ミ、
       } ` ̄´     ./ /  /: : : : ヽ
.       !  {     ,.イ , '  /: : : : : : : : :\
        ー―‐≦ >'"   ,イ(_)ヽ: : : : : : : : : :.、        ┌──────────────┐
            く  __ /: V斗斗r- ミ: : : : : : ,.        │警視庁サイバー犯罪対策課   .│
            r-ヽ ( /: : :,イニニニニニニヽ: : : : :.,.       │第二課(異能犯罪課) 課長  .....│
            {::::::/7: : :/ニニニニニニニニヽ: : : : .,    │                   .....│
            Vア/v: :./ニニニニニニニニニム: : : :V   │後藤 雅宏             ..│
            /::}|__!: ,ニニニニニニニニニニハ: : : : v   └──────────────┘
           ,:::::}: : : ,ニニニニニニニニニニニハ: : : :.}
           ,::::::}: : : }{ニニニニニニニニニニニムx≦{

                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
                        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     こーりゃたまげた、
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
                     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ:::::::::::}    あんたですら失敗すんのかい。
                     |:::::::::::::::::/ ̄`'' ‐- 、:::::::-─"  ヘ:::::::|
                     |:::::::::::::::ゝ , ‐─==   ̄ ,===‐、〉::::i!
                      ヽ:::::::::::/,/ , ─ 、   /, ─ 、  /:::::/
                      /ヽ:::::.|´  { いア ).   |{とン ) /:.,ヘ     大したもんなんだなぁ、あの連中。
                       〈 /ゝ::|   ` ─ ´    ` ̄ ´ {:/ }
                   ム{ ',:ヘ            〉      リ__ノ
                    ヽヽ',:ヘ           /    )  |
                          \_',ヘ (____,────´ /
                        ヽゝ \_  . . . ノ  /
                    __<´|ニ\  \     _/.  /
                 __<´ / i!ニ/ \  ` ̄ ̄    /___
              __<´   /.  |ニ{   \    ̄ /ニ∧ヘ `> __
    ___    y<´      ./   |二\   `─ー‐ ´ニニニ∧ ヘ     `> 、____
.   /      ̄´         /     .|.ニニニ\.      /ニニニニ∧ ヘ                 `ヽ
  /                 /    .|ニニニニニ\   /ニニニニニ∧  ヘ                 }
  /   `ヽ            /     |二ニニニニ,< ̄> 、.ニニニ∧.  ヘ             |
  |     ヾ           |      |二ニニニニ{      〉ニニニニ∧   ヘ              /
  |        〉          |      |二ニニニニヽ     /.ニニニニニ∧  ヘ              /



6565 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:08:54.52 ID:e7g9fLZB
どっちも相手が自分と同じ常識を持ってるって考えで行動してるから齟齬が出るんだよなw

6566 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:09:17.83 ID:g8X7WjdV
15

            _ ... ----- 、_
        ,ィ≦////////////ヽ
       / }'" )/////////////,\      ハッキングってもんはね、本来防御側が圧倒的に有利なの。
.       / ,'  ////////////////ム
      / ミ,  {/////////////////ム     アニメや映画みたいにどんなとこでも自在に入れるハッカーなんて、
       ノ,ヾ `'Y/ム/////////////,}
       }冫  ,'/'r- V////////////      本当はどこにもいないのさ。
      /}´   }/ 7 ノ///////////{
      ヽ,  /  /´/////////////}'
       }     ~´\/////////j´
       〈!        ー'≦斗竺竺v         何せ、回線も環境も相手のホームグラウンドだからねぇ。
       j   / }  >'"     ヾ--、
      人__,.イ=ミ }./     >≦ ̄ ̄ ≧<      相手専用の道路を通って、相手が完璧だと思ってる
            ヾ'   > ´: : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
           /   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    城塞に対して泥棒に入る、そういう行動だからね。
           }U斗'}: : : : : : : : : : :ー-: : : : : : : : : : : :
           /ア:./: : : : : : : : : : : :\: : : : : : : : : : : :
        >'": :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : : : : : :/
       /斗r‐-ミ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: : :   それも、24時間眠らない警備兵が厳重に警戒してるとこに、
       /ニニニム: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : :
      ,イニ/ニニニム: : : : : : : : : : : :_: 斗r七': :ヾ: : : : :    相手の気付いてない穴からはいらにゃならない。
      〈,/ニニニニム: : 斗r:七'": : : : : : : : : : : : :',: : :
     /'ニニニニニニハ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V: :


        //三三三三三三三三三三三三ハ、
 ,. -―. '´./. .f三、三三三三三三三三三三三三',. >. .
´. . . . ̄`7´. . i三! ` <三三三三>=―‐,三三ニ!. . . .    そこらのシロウトさん相手ならまだしも、
. . . . . . /. . . / |Ⅳ    >f― ´      i三三ニ|. . . .
. . . . . /. . . /. イ:{   _  〃 !            {三三ニ|: : . .    同じハッカーを名乗ってるような連中相手じゃ、
. . . . f. . . ./. .ハ! ,ィ=ヲ=、-ハ z==-,=ー-、  ヽ三r、i: : i. . .
. . . . |. . . f. . |{iハ  f。――}'| ' {:::∠二ヽヽ  〃/ハ': /. . . .   ちょいと無理難題が過ぎるってもんなのよ。
. .ヽ. |. . .,イ. . ハ`|  ヽ _ ノ ,i|  ヽ゚、  _ノ    f´ ハノi/. . . . .
. . . `!. . ハ. . . . .ハ    . : :!    `    j  ( //. . . . . .
. . . . | . i. |. . . . Ⅵ      :.:|        / fー' /. . . . . . .
. . . . i . |. |. . . . . !|       ` ´      /  /:/. . . . . . ,イ   実際、この人たち並大抵の相手じゃないみたいだしね。
. . . .∧ |. ハ . . . ハ    , 、_           ノ/. . . . . . . ./. f
\./. .ハ! . ヘ. . . . ハ   `ー- ニヽ   l   /´. . . . . . . /. . レ



6567 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:09:46.81 ID:g8X7WjdV
16

  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:/` 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y     ` ヽ 、/ヘ:.::.:/ ノ ノ      そうは言うが、お前さんだって並大抵じゃあないだろ?
 .|:.:.:.:.:ィ-、:.:.:.:.:フ/´~~`ゝ、      ヘ/   l {
  |:.:.:.:.| .ヘ:.:.:/  イ  `ヽ  ィ‐、 //  ノ l
 ヘ:.:.:.ノ  |:.:.:|  .ヽ● イ  .イ:::::/イ   //
  .ヽ:.:|   |:.:.:|     ̄  `ヽ |    l l        泣く子も黙るカミソリ後藤さんよ。
   ヽ:.\ |:.:.ハ        ソ .|   ._ゝ|
   .\:.ク `、:.:.、 ィ     __ェィ/  ノノ         あんたの昔のお仲間以外で、あんたに対抗できる
     |/   、:.:.:、 `‐--==´===ノ
    /    .\:/  -‐-  /               ハッカーが居るなんざぁ、おりゃー信じちゃいないぜぇ?
  r-‐‐‐-ェ__、  ゝ      |     ________
  |二二二二` -ゝ _______/‐‐‐‐'´二二二`ヽ
,_./rェ―ェ--‐‐= ̄´二二二二二二二二二二.ヽ
二二二二二二二二二二二二二二二二二二ミ|

       _,. ri!´i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!ミミミヽ
     r'´!i!i!i!i!i!i!i!i!i≧、ー'´ ̄!ミミミミヽ
      ゝ!i≧r=rf´ ̄  ヽ   .|ミミミミミハ        そりゃ買いかぶりってもんだ。
      {クリ f/  {! ___!'_   !ミミミミミミ',
      iⅣ _,"  ゝ≧V=、`  \ミミミミミi        世の中広いからねぇ。オレがおまわりになってからも、
     Ⅵ´7`ヽ   :::イi ̄ ̄!     ヽミミミニi|
      ヽイf ̄}     ヽ__/     ∨ ムヽ        オレより凄いハッカーはたぁーくさん見てきましたよ?
        | 'ーイ     ー    r ´    ヽ} i
        {  ´| _,.ニ         !     r/ /
      ',  `ー `           _´,/
       i  _ ,. -―=ヤ  ’    i |         っても、連中程の腕はちょっと思い出せないけどねぇ。
         ! `ー ´_ ̄          イ |
       ヽ    ̄            /,リ !         何せ、メーカーのソースでも見ないと分からないはずの
        ',              /  ! |
            !、  !     ,. ≦   ノ .i          OSやデバイスの穴を、この人ら殆ど塞いでたんですよ。
          ≧ー ´ ̄三 彡 ____ヤi
         | ̄二`7@ヽ    /-\ r‐,ト、         成果にしたって、ちょいとファイル構成が見えた程度。
    r==r‐f´| ヽ,//   ヽ, /    \ヽハ `ーf=ヽ



6568 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:09:58.97 ID:DdMEIfZx
おまえだったのか!

6569 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:10:15.04 ID:g8X7WjdV
17

                      _
                     ,/´:::::::`ヽ、                  おまけに最後の手際の良い事と言ったら!
                 /::::::::::: ,. -‐ - 、_
                   /:::::::: ,,.-':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ         ,,..-
                /::::::: 〃"つ,'ヾ、_:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;`ヽ    /´:::::::
              /::::::::: /,,、{、   `ヾ、:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ/ :::::::::::::    撤退の判断があと1秒でも遅れてたら、
             /:::::::: ,.ノ ,. 、ヾ:、      〉:;:;:;:;:;:;:;/ ::::::::::::::::::::
           /:::: ,..-'´ ' /'ヽl  l::!   /:;:;:;:;:;:;/ ::::::::::::::::::::::::::    このトレーラーまでカウンターが来てましたよ。
          / /: 〈_    ー ´   ゙  /:;:;:;:;:;:/ ::::::::::::::::::::::::::::::::
         / /:: /            }:;:;:;:;/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        ,〃::::::: }-、              ノ:;/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
       ,〃:::::::: /       r'´   ,.〃´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    凄いなんてもんじゃないです。
      /:::::,//          /::/ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /::: /::: (  ,、      ,./::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    幾ら何でも反応早すぎだし、ひょっとしたら
    /: /:::::::: __〕、/ノ\,,..-‐'"':::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /: /::,,.-="´ー"-'r‐v´:::/ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    電霊でも居たのかもなぁ。全く懐かしい話だ。
,..-┴'"二,、_,,ノ=ーフ:{:::::i ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



6570 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:10:44.55 ID:g8X7WjdV
18

          ____
        /      \                  このOS側にこんな穴があったとは、気付かなかったお……。
       /  ─    ─\
     /    (●)  (●) \                 塞いでた穴に仕掛けたトラップも躱してるし、
     |   U  (__人__)    | ___________
     \      ` ⌒´   ,/ | |             |   ただもんじゃねーお。
___/        | ̄|   \ | |             |
| |   |           ri_l     | |             |    仕掛けたカウンターも綺麗に躱されて、
| |  |    ー─-!、_彡     | |             |
| |  丶        _ノ        |_|___________|    アタックするどころか痕跡も取れなかったしお。
 ̄ ̄ ̄ ..("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_


 ||.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:∧ヽ
 ||.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:∧
 ||.{:.:.:.:∧、:.:.:ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|      くそっ、面目ない、やる夫さん。
 ||ム:.:.:.:.∧マ:.:ム \ :.:.:.:.:.:.:. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|
 ||.:ム\:.:∧ マ:.ム_\:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|      こっちの追跡も綺麗に洗われてた。
 || :.ム  \{,ィ'マ:.{   ` _、,.ィ:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:|
 || :.ム , 、___,. ヾ{-‐' ´ ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.: '
 || ∨:ム′ ,,.x=≠斥笊ヽ、 ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:./
 || ..ヽ{ 〃 弋  丿 }/ }:.:.:.:.:.:.:.:. |/       途中の基地局でログも途絶えてて、追いようがない。
 ||^⌒^i   、, `¨´ ,.イ   ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:|{
 ||   ',     `¨´    ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:,!
 || .// ' 、////, ィ' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:|
 ||       `──''" ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, :|       (くっそ、いいとこ見せたかったのに!)
 ||             ./:|:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,_}:|_
 ||  ̄ ̄`ヽ    ,ィ′|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,‐|:|-//`ヽ                         いや、千雨、助かったお>
 ||  ̄ ̄  ̄   ,. イ ∨:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:|//  ‘,
 ||      .,. イ   |   ∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|  |:j     |
 ||\ ‐‐< /  /   }|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| /:′     {
/ ヽ、\\`/__、  \ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|,/:′    |
/  ̄\ \/  }   ト|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|,:′     .|



6571 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:10:49.89 ID:Guu2Sz7V
また曲者が出てきたな

6572 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:11:05.88 ID:g8X7WjdV
19

       ___
     /     \
   / ─   ─ \_______
  /   (●)  (●) \.       | |
  |    (__人__)     |       | |
  ヽ、     `⌒´    ,/         | |
  ,,r-―- 、.,.-─―‐--、        | |
  (      `‐、     )____|_|
  `ー-- ―─ " `ー-‐´l|_|_(二゙)
   |     _     |. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   l    /  ヽ   |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  _、 /   、  \ _ノ_
 (:::::丶  /⌒\   \:::)

    ,, -―――                  『『まぁでも、こいつは正直、こっちの判定負けってとこかな……』』
   〃:::〃::::::;;、:::::::::::ヽ
    Yア( ̄  {_:::彡::::|
    {{;ィ..::ャ=ミ ヽ::r:、|
    代・} 弋・フ / ^}リ
     ';::.:L .:::  {  r〈
     ';t‐ェェタ  イ >、_
      i:::二  / // \
       `ー</ /o\  \
        rヘo// ̄ ̄:.::\∧
        ∨//.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽハ
        /7ロ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.} _}
         { |圦:.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::「 |
        V |.:}ヽ.::.::.::.::.::.::.::.::. く|



6573 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:11:27.84 ID:g8X7WjdV
20
                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘



6574 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:11:44.09 ID:g8X7WjdV
21

     __―― ̄ ̄ ̄ヽ
    /          \
   ノ             ヽ            すまねぇライドウ。
   )  _     ______     |
   | / _\___/    )    |            そんなわけで、事前情報攫うのは失敗しちまったぜぇ。
   | // ヽ ー-、__ /    |
   | | /`ヽ |^`ヽ  < へ  /
   )> ゝ(_|  |_) ノ  | |r |/
   |,|   く   ~″ /ト_/              解ったのは、連中もべらぼうなハッカーを抱えてるって事だけだぁ。
    |________________ノ /ヘ/
    ヽ  〟   // |
     \     /~   |ヽ
 ,―――-ヽ___イ______/ | \
/       /  | (  ヽ  |  |\_______
       /   |冫-く  /   |     \
      |   ||   | /   |      \

                    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧s。
                    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i_____:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`.、
                 /i:i:i:i:i:i:i/i:i:( __)i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i\    キョウジ殿のツテと言うと、
                   {i:i:i:i:i/i:i:_ -=ニニニニニニニニニ≧=- __i:\i:i:}
               圦 __/-=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧=-ノ    後藤警視ですよね?
               /ニニ=T::7i{:::::::::::::::::::厂 ̄ \」:::::::::::::::⌒Y
                    ー=彳::::::{/ 八:::::::::::::::/ ィf笊¨ l ::::::::::::::::::::::|
                    |::::::::{ xf笊:::::::::/   Vり ノ !::::::::::::::::::::::
                    |::::::::{ i{ Vり\:/       |::::::::::::::::::::::|    彼ですら無理だったのでありますか……。
                    |::::::::{     '           |::::::::::::::::::::::|
                  j{::::::::{             {::::::::::::::::::::::|
                    j{:::::::人     「 )      人::::::::::::::::::::|
                 j{::::::::::::个s。        ィl:::::::::::::::::::::::N    流石は桂殿肝入りの【生体エナジー研究所】。
                     八:::::::::::::::::::::::≧=┬  ______ |_::::::::::::::N
                      \{\{\{\:::__」-=ニニニニニニ}ハハハリ_ -―   情報収集一つとっても、一筋縄では
                        「ニニ}ニニニニニニニ_j_-‐  ̄__
                         r冖⌒|ニ= }=‐冖⌒ニニ/⌒7ニニニ=‐     行かないでありますな。
                     _/⌒ ア⌒=/Oニニニニニ=l   |ニニニ=‐
                 r=7  /ニ=‐/ニニニニニニニ=l   |ニニニニ=‐
                   /ニ/ /ニニ=‐/ニニニニニニニ=‐l   |ニニニニニ=‐
                     /ニ{/ニニニニ=/ニニニニニニニニ=‐',  |ニニニニニニ=‐
                 /ニ=/ニニニニニ/Oニニニニニニニニニ=',  |ニニニニニニ=‐
                   /ニ=/ニニニニ=‐{ニニニニニニニニニニニニ', |ニニニニニニ=‐



6575 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:12:23.99 ID:g8X7WjdV
12

       , -- ─ -- 、
     /          ヽ         ぶっつけ本番になっちまったなぁ。
    /        ,へ、   `、
    l      /   \_ j_        ま、悪いが何とかしてくれや。
    l      7  '~\, `}`
    ヽ  f^ヽ {   ( ♪/
     \ { (i | ! u     \
        V\ハ {      _(´       俺も可能な限りフォローするが、油断だけはしてくれるなぁ。
        ハ  ヾミ     '´〈
     /アー-、   `丶、  _)


                    _______
               __-=ニ三三三三三三三ニニ}
             __-=ニ三三三三三三三三ニニノ!      問題ありませんよキョウジ殿。
           __-=ニ三三三三三三三三三三=',ィ
         __-=ニ三三三三三三三三三>'三/∧      情報なしで敵に当たるのも割といつもの事です。
         _-=ニ三三三三三三三三ニ>'三////,〉,
       _-=ニ三三三三三三三三≧三>'/////:::,
       {三三三三三三三≧=三三≧//////':::::::::,
       `¨¨ー=ニニニ=-‐////////////イ/::::::::::::::,     や、勿論【研究所】が敵と決まった話でもないのですが。
               ∨///////○///z≦ニニ//:::::::::::::::::::,
             ∨三三三三三三三ニ'イ:::::::::::::::::::::::,
             乂三三三三三ニ>''´ .|::::::::::::::::::::::::::、
                 |`<ー=‐´ r.、 ノ  |:::::::::::::::::::::::::::::::::ァ
                |:::::::ゝ。,   {i | ´ , イ::::i:::::::::::::::::::::乂`
               |:::::::::i::::::`≧}i !=、´_,.|::::|ゝ从ヾ` ー
                    |:::::::::|::::::::i!:::|.i ! {///!::ノ/イ=-x。,._
                ノ乂:从リノ_ソリノ' ¨∨/リ//////////7>x、
              ´ ,rzヾV///f '¨ヘ∨///////////////>、
                /∧//`///|  r:、 ∨/////////////'////{
              ,'//∧/////!  V::{ゝ'///////////,〈/////,'!
                  ,'///,ハ////リ   V}//////////////∨////|
                ,'///ソ'////-=ニー///////////////,'ハ////,|
             ,'/,∨////三三ニ=<///////////////,!////|
               .,'/,V////三三三ニニ////////////////,'!////|



6576 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:12:29.77 ID:sLI+TdN7
貴方1999年に褌一丁+刀姿で自衛隊率いてクーデターやってませんでしたか?
(風評被害)

6577 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:12:48.71 ID:g8X7WjdV
13

      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   ,/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        詫びってわけじゃぁねぇがな。
  {:::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::,、-‐'\:::::::::::::::::::::|
   |:::::::::::/  ヽ--、、-‐'"    ヽ::::::::::::::::::|         ライドウ、こいつを付けていきな。
    |::::::::i  /"_"    ̄ ̄\  ア::::::::::::::::|
―--ヽ::::::| / /( ヽ  / ヾ\ ヽ i:::::::::::;;;:::|`゛゛ ̄
    \:::Y. | `ーfヽ  lヽ-'´ t  |:::::/Ti:|
    |"ヽ.| ヽ  / .|  ヽ   .r´  |::::r'  | ト、         まぁ、念のためって奴だぁ。
    ヽ.{,i -‐" /   、ー-‐   f::::|__,'´/ ヽ
     /|    f          |:::::yイ   ヽ
    /. |    ヾ        ノヽ::/ |     ヽ
   /  '、    _,,,,,,,,,,,___,,〕ヘ:ヾ/.   |     ヽ
  /   ヽー‐-''´ 、___.      y.    |      ヽ
  \    ヽ.          ./     |    /
、   \    ゝ  _,,, 、__   , イ.      |   /
          `       ''''' '


            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\    お守りでありますか?
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}        ……何の効果でありましょう?
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ



6578 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:12:53.19 ID:x4uWFVG/
流石に表からやぁやぁで訪問だけで済むほど甘くはないわな

6579 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:13:28.04 ID:g8X7WjdV
14

             _,.  --  、
         ,.  ''´: : : : : : : : : : `ヽ、
        / : : : : : : : : : : : : : : : : ::::\        あんまり多くは調べられちゃーいないんだがな?
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::ヽ
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::ヘ       【研究所】と交渉した勢力は不ぅー思議なことに、
      ,! : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::i
     /: : /| : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::}      どいつもこいつも【研究所】のお味方になっちまってるんだぁ。
    /: :/  ヽ: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     { :/r‐‐、 ヽ: : :::::::::::::::::::::::, -、::::::::::::::::::::|
    l :{  :::ヽ \_,. -‐ '´ ::::ヽ::::::::::::::/
      〉l γ⌒V        ::::::::}::::::::::::/       【異能】臭いと思わねぇかぁ?【魅了】とか、【支配】系とかなぁ。
    | }:} {  O〉、 〈i、__,, -‐< ̄`:〉:::r‐<
    | |}  `  ' ::}   ::::ヽ O ):::::/:::/< }       【誘導】とか【誤認】とか軽いものかも知れねぇが、何れにせよ
    `|}     丿  ::::::    ::::i::::/ } /
      |    ,         ::/::/ノ/       その手の【効果】のある【異能】や【物品】なんざ、古今東西
     '、    ヽ        >:/::://ヽ-、
    ,-≠、 r    _,,. ---‐'´/:::/:.|  ヽ      掃いて捨てる程あらあ。
--‐‐'/   i ` ̄´__     ヾ〃:.:|   i
   /    |、   :::     //:.:.:.:|   |
  /    .|ヘ          / /:.:.:.:.:.:|   |
  /    |:.:.:`ヽ、_,. ‐'´ /:.:.:.:.:.:.:.|   |      お前さんに通じるたぁ思わねぇが、保険はあるに越したこたぁねぇ。
. /     |:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ,. '´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|   |


              ,.-=三三三三三三三三=  _
            /二三三三三三三三三三三三= _
           /二三三三三三三三三三三三三三=\   キョウジ殿はいつも慎重でありますな。
          \二三三三三三三三 ○三三三三三=/
            ∨/>三 /Y )三三三三二-=ミ`゙丶 /
            {彡f{::>7ノ//¨¨ T::::::::::ー7ニ_''lミ::... L_
            |>'" /ノ/,竺^ミ {::::://ノァ=ミ}:::|::::トニ>    承知致しました、このライドウ、油断など一切
            /  / /7:斗=r'== V/{´ _(以 V:::::|
            /  / ノ/::::|        〉   ̄`|::::::|       致しませんとも。
       r <´ 二´  /|::::::|  __          /|:::::|
   /三二ミト、\f´ }´|::::: |::::::|  `:::...二三ヲ  /i:i|:::::|
  /二三三三三ノ_ |:::|:::::::|::::::|ih、       ,.イi:i:i|::::::|
  ニ二三三三三/ j::::|::::::|::::リi:i_> .._,...<|:i:i:|:i:i:i|::::::|       ですが万一、そんな攻撃の兆候でもあれば
 ニ二三三三 /  ノハj:::/:|::/二三三三 Tミヽi:i|i:i:i:i|::、:|
ノ二三三三,グ_∠三三 Vノ}/ヾ三三三三{二ノ Vヾt、V \       むしろ話は早いというもの。
三三三ニ/f´三三ヽ\三三、 \三三三 V二ミh、_
三三三三,イ三三三ハ三\三=,  Vミ三三 V三三、\ \__
三三三/ })三三三=}三三三ニ}  }三三三=V三三ヽ>´‐┴┐
三三/三/三三三三}三 }三|ニj  }三三三三\三三ミr─ _ \     この『赤口』の錆が一つ増えるだけでありますよ。
三三三三三三三三三三{三j / /三三三三三\三三三\__  マミ、
ー--==ァ-‐''¨¨¨゙''ーミ三ニ} ニ/ /三三三三三三ニ\三三三\ }ハ \
    └二二二f二 /{ミjV/ /三三三三三三三三 V/三三三  ノ}三
        |:::::::::::::::::::::Vノ /二三三三三三三三三 }三三三=}¨゙ j三二   では、行って参るであります。
        |::  :::::::::::::/ /二三三三三三三三三三ニ/三三三人ノ三二
        |:::  :::::::/ /ヾ二三三三三三三三三三/三三三/<三三
        |::::   :| f゙::::::}二三三三三三三三三 /三三 イ゙  `ー-
        |::::     | |::::::::|二三三三三三三三ニ/三三彡´
        L::__ | |::::::/二三三三三三三三三}三三 }



6580 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:14:28.78 ID:g8X7WjdV
>6576 そのころのこの人は、苗字が後藤じゃないので……w

15

            /: : : : : : : : : : : : : ::\
          /: : : : : : : : : : : : : : : ::::::::ヽ
          ,i: : : : : : : : : : : : : : ::::::::::::::::'、    (まーぁそもそもライドウに魅了やら支配やらは殆ど効かねぇ)
            /: :,ヘ: : : : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::}
        /: :/  \: : : :::::::::::::::,. ヘ::::::::::::|     (各種魔法系統にしたって、相当高い耐性と対応力があらぁ)
          {: ://^ヽ  \__ - ''´ : : : ヽ:::::::|
        |: {   \     _ -‐丶`i:::::|
          !:ヽ  /´e ヽ 〈i-/ e`ヽ: : :}::::|
         >、|  {   ノ、   丶  ノ: : |::ィ^ヽ    (こいつに【精神】系【効果】で取り込みをかけるなんざ、)
           {h|{      }      : : |::| イ/
         | |            : :|::| }/     (自殺と変わらねぇっつっていい。)
         ヽ |     ヽ       :/::i_/
          `i           /::/
           ヽ   ´ ̄ ̄ ̄ソ   ミ
            ヽ     --     /        (増してや一発で取り込まれるなんざ絶対ありえねぇんだが……)
              ヽ       〃
            __|\    //         (なんか嫌な予感がするぜぇ。なんだ?オレは何を見落としてる?)
           /}:;t_ ` ー '´  {ヽ
         _/ /:;:;:;:`ー- 、  ノ:;:;:ト、
   _ -‐‐ ''´/  {:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/Yヘ:;:;:| ヾ丶_
‐ '´      {    ヽ:;:;:;:;:;:;:;ハ'´ ̄`iヽ;|  \ `ヽ、


                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘



6581 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:14:42.00 ID:ob+Ba6P+
ライドウたちもやっぱりこわいなあw味方になれば心強いけど

6582 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:14:47.36 ID:g8X7WjdV
16

      _ , --― ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ――-、_
      ∨/////////////////////
       V///////////////////             私が【クズノハ】四天王、葛葉ライドウだ。
        {三三三三三三三三三}
        |::::::::::::::::::::::::::/ \///{´              【生体エナジー研究所】諸兄、今日はよろしく頼む。
         .|::::::::::::::/^l::::{  〈{l\_ゝ(\
          |:::::::::::〈  \\  ` 〈  (\ \_
        ト-―´ `l  . ̄   _ ゝ \`  `ヽ
      ┌┴ー- _ \  ー-/   (ヽi    }、        こちらはお目付け役の業斗童子だ。
       |///////` ‐.、ゝ、__/    ヽ__ /三三\
      .|///////////\        ヽ三/ ̄ ̄ \_
        .|//////, -ー  ̄ ー-‐^ゝーハ_ -‐-ハ\/三三ハ \
       |////´/          //    ///|ー―ミ\ニ\
        |彡´///          //   ////|三三三三三 〉
      .|/////               //   /////|三三三三三/
       .|////          / //////////|二二二ニ/
      |////         ///  /////////|
      |////        ////////////////|
      |/////      /////////////////|
      |////////   //////////////////|
      |//////////////////////////////|
      |//////////////////////////////|


         _______
        /       \
     / ,.. -‐‐- 、   \                  よろしくニキー★ミ
     }∠,..艦__これ_ \    \
     /.:.:.:./ \|\:.:.:.\\    ,
    ,′i:/n    n\i:.:.:.:.i‘,  }
.    i:人| U    U  l:.:.:Λ:‘,/
  <人(          ,':.:./__):.∠ニZ
   /:.个: . __▽__ ,./:∠:._{>o<}
    {:.:.:‘,( ) ( )__L/´    /:.:.|
   人:.:.:.: (・x ・l ト--{〉   ノi:.:./
    `¨¨´|   |___,.{   、_,.ノ
        |   |   \
.       UΤU___ __/
        ノ |_| |_|
.          」.| 」.|



6583 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:15:11.68 ID:g8X7WjdV
17

       ィx
     /  ヽ          /⌒ヽ
    / f⌒ヽ >-‐‐-ミ    /    ,
      ゝ-'´     ⌒ヽ'⌒{     ′         【認識阻害検知。】
  / /´/  /  ⌒ヽ人__ノ       :|
  / / /  / / /     ゚。  {     |          【補正します。】
  |  {从  工/ |/∟」_   l  |      ,
  |l  八八vツ | .斗=ミ l :l   |    :|  ′
  |  /   ,'  ,  弋ツⅣノ}ヘ /    |  |
  | 从  个.、` _     .| |ノイ     |  |         【……補正完了。】
  Ⅳ j  | | \__,,.。s≦| | 从      |  }
  乂 /   ,| |´l{ \/ j ノ`ト、ハ     :|  /
   / / Ⅵi:::::\x会xく久:::|  ヽ   |/
   ム、   j{:::::::l{ }ll{ /:::::::i|  xヘ  /
    { \ }::::::::ⅥllllⅣ::::::::::レ'   .}ヽ/
.     i  _,ノ-、::::::∨∨:::,..--ミ、  .i
.    i  |/≧s。`ヽ、Y‐'´。s≦7,|  i
.   ,  _|//////7|77|//////,」_ ',
.....  Y {--'-ミ///,|//|////と,.- \)
.     { } ーァ'´`'<|/斗'⌒\-- / }
.    ', ヽ'     Y    ヽ-ノ ノ
     ゝ' /      i     '、ヽ¨
     / {       i      } ',


              __
            ,,.-´   ``ヽ              ようこそ、葛葉ライドウ殿。
          ./ '⌒`  '⌒丶\
         /  ( ●)  (● ). .ヽ            【生体エナジー研究所】は貴女を歓迎します。
         .|    (__人__)     .|
       / |              .|\          私が所長の入即出やる夫です。
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′      \        いや、【クズノハ】最強の象徴である当代ライドウが
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶        こんな可憐なお嬢さんだったとは……驚きです。
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



6584 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:15:13.07 ID:DdMEIfZx
〉お守り
よけいなものをギリィ

6585 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:15:30.05 ID:HnydrlY+
ええぇ…ライドウに攻められるかよ
そんなんやってる時間が有るならメシア教を何で放置してきたんだよオマエ

6586 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:15:44.32 ID:g8X7WjdV
18

       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!   【研究所】指南役、【ヤタガラス】桂家当主、桂言葉です。
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|    ご無沙汰しております。
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|    貴方が当代ライドウだったんですね、今村あきつ丸殿。
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|    念のために伺いますが、影武者というわけでは
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|    ありませんよね?
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|
.   /   /|    |i  /       !  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!.:i
.   /   /_|/ ̄ヽ||  |        |   |:.:.:.:.:.:.:.:!ハ
  /  ./::::|    |ヘ !ー-、  , -‐/  /:.:.:.:.:.:.:/::::::\
  /  ∧:::::::|    |:∧ \     ./  /:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::∧


            _____
          r≦ニニニニニニニニニニ≧s。
       圦r=========- _ニニニニニ)     いきなり認識阻害が抜かれるとは思いも拠らなかったのであります。
        /⌒T⌒ ̄ T冖=ニニニ=/
         l::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::|从::\      影武者などではありません。自分が【四天王】筆頭、
         |::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::|\V^`
         |::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::|  |        葛葉ライドウ本人で間違いないのであります。
         |::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::|  l
         |::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::lっノ
     __|ハ八NハN八:::::::::: 「
    |     ||⌒rュ ̄rュ |⌒アY          ライドウは先年襲名……今村あきつ丸が本名であります。
    |     ||| ̄| ̄ ̄| |/i:i:i|
    |     |||  |    | |i:i:i:i:i:i|.、
    |     |||  |    | |i:i:i:i:i:i|i:i\
    |     |||  |    | |i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:)



6587 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:16:15.72 ID:g8X7WjdV
19

           r<二二二二ニニ=-
          -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-      そ、それとその、入即出殿。
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ      可憐などと、そのような阿諛追従は不要であります!
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||
         l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||       自分が女らしさの欠片もない、悪鬼羅刹の類なのは
         l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||
         l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||       よく自覚しているのでありますよ。
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ __ノ   ⌒` \           何をおっしゃるやら。
         /  ( ー)  (一 ). .ヽ
         .|   ::::::(__人__):::::   .|          女性の外見ばかり褒めるのも失礼ですが、
       / |              .|\
      /   \         /   \        貴女は大変魅力的なレディですお?
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./      こんなかわいらしい悪鬼羅刹なら、襲われても本望と言うもの。
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



6588 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:16:30.76 ID:Guu2Sz7V
攻撃じゃないんですただそういう性質の異界なだけです許してください

6589 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:16:38.50 ID:x4uWFVG/
認識障害無効は明かしてもいいのか

6590 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:16:39.22 ID:EES7Px8A
サラマンダーより(バレるのが)はやーい

6591 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:16:56.62 ID:g8X7WjdV
20

     {ニニニ\ニニニニニニニニニニニニニ≧s。
   /⌒\ニ=\ニニニニニニニニニニニニニニニ >
  /::::::::::::::: \ニ=≧=―――――/⌒l /
. ,:::::::::::::::::::::::::::::`..≪ニニニニニニニニ=i{  ノ'
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧s。 ̄ ̄ ̄ ̄^く
::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::|:::/≧s。ニニニニ',        き、聞きしに勝るたらしですな。
::::::::::::::|::::::::::::::i{::::::::::: |/::::::/:::::::≧s。=‐',
::::::::::::::|::::::::::::::i{::::::::::: |⌒く:::/}:::::::::::个s.j        それに、この気配。
::::::::::::::|::::::::::::::i{::::::::::: |//// 厶イ::::: |
::::::::::::::|::::::::::::::i{::::::::::: |u    {:::|::::::::|          まさかとは思いますが、このライドウに【魅了】系の【効果】が
::::::::::::::|::::::::::::::i{::::::::::: | _  ‐┘:|::::::::l
::::::::::::::|::::::::::::::i{::::::::::: |   ー.':::::: |:::::::,          通じるなどとは思ってはおりますまいな。
:Wア¨¨¨\:::::: i{::::::::::: |__ /::::::|::::|:::::/
〃ニニニニニ\::i{::::::::::N{:::::::::::::: |::::l:::/
ニニニニニニニ=‐^\{Nヘ:::::::::::|:::|::::|/
ニニニニニニニニ}ニニニニニニ\{N:从::/
ニニニニニニニニ}ニニニニニニニニY
ニニニニニニニニ}ニニニニニニニ= |
ニニニニニニニニ}ニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ=ヽ
ニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニニニ}

                 __
               ,,.-´    ``ヽ         あいや、これは申し訳ない。
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ       この【異界】にはやる夫のマグネタイトが満ちておりまして、
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\      若干の存在感底上げ効果があると認識しております。
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./    これはこちらでもコントロールできるものではなく、
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ    恐らくは格上の貴方に効くものでもない。
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |
                                 心苦しいがお見逃しいただけないでしょうか?


6592 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:17:41.16 ID:g8X7WjdV
21

                r<二二二二ニニ=-
             -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-      (【異界】ボス?……それに、瘴気の質……)
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl     (なるほど、確かに、嘘ではないようであります。)
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」      (であれば、文句をつけるのは言いがかりというもの……)
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||
         l|::::Vヽ、 :::::::::/ _, -‐ヽ|:::::::::::|::::::::||
         l|::::: ィ伝オ ::::/ `汽示ォ |::::::::::|::::::::||       さ、左様でありましたか。
         l|::::lハ ゞ┘∨.  └-' ノ::::::::::|::::::::||
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八       それは失礼を申したであります。
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ    その、こちらこそご寛恕願いたい。
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|     (お守りの効果もある、これは【魅了】とかではない)
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ
            {二二,二二ニニニニニニ}ニニ{=ニ    (収まれ、心臓!世辞などに反応するなであります!)
            {ニニ′ニ二二二二二二}二ニ/ニニ
               寸ニ{二二二二二二二ニ,ニニ/ニニ
                }寸{ニニニニニニニニ/ニ/二二〉
                ∨≧s。二二ニニニ/二/二二人
               ∨ニニニ=-=ニ≦ニニニ/二ニニニ\


              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \          とんでもない、何も失礼などされておられませんよ。
         /           ヽ
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|          その気遣い、外見だけでなく心根までお美しいようだ。
       / |   ( ー)  (ー )  .|\
      /   \  (__人__)   /  \
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./         さ、お手をどうぞ。……あきつ丸さんとおよびしても?
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



6593 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:18:16.35 ID:g8X7WjdV
22

                 r<二二二二ニニ=-
                -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
                  -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
               ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl     えええ!?
               人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
                 {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」      ……か、構わないのであります!
                 {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l
.               乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||
               l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||
               l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||       (おかしい、顔が、顔が熱いであります!)
               l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||
               l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八        (な、なんでこんなことに!)
            r__‐、 叭:::::::::\  r   っ u_,-─---、ニ二二\
        _辷<\\\ミ彡-‐''"/-‐'" ̄    >へ ヽ>__二二∧
     /二ニニ ̄ ̄ ̄ニ//:二二{       /⌒ヽ〉つ┘:二二∧
    /ニ二二二二二二二{{ニ二二ヒフ^>-‐''":二二二二二二二ニ∧
    {二二二二二二二ニλゝ二二ゝ/二二二ヽ二二二二二ニ/ニ∧
    `ミ;;二二二_ニ-‐'"1{`ー''"~ ̄:二二二二二}二二ニニニイニニニハ
        ̄ ̄/::::::::::::::└ー-::::_:二二二二二ノ二二::;;xく二二二ニニハ
            /::::::::::::::::::::::::::ヽ::}:::{::::: ̄`'''ー----―‐く二二二二二ニニニi
        /:::::::::::::::::::::::::::::/:ノ::λ:::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::ヘ二二二二二ニニニi`
        /:::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::λ:j::::::∧二二二二ニニニニi
        /:::::::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::::::::ヾ::::::::∧二二ニニノ二ニニi
        /:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::∧__ニ-‐'"二二二ト
        /::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::∧ ヽ二二二ニニ}
     /:::::::::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::ハト、ヘニ`ヽ、二二i
     /::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::/ // ∧二ニ\ニj i
    /:::::::::::::::::::::::::::::/!::::::::::::::::::::::::::::/i::::::::::::::::::::::::::::::i:::::/ /_{ \ト、ニニヽ::! }
    /:::::::::::::::::::::::::::::/ i`ミ::::::::::::::彡" j !::::::::::::::::::::::::::::「    { l\ ト、Yニニ/ノ
   /::::::::::::::::::::::::::::/|__i   ̄ ̄   </i:::::::::::::::::::::::::::::i     } l  `ト、__Vニニ∨
   /::::::::::::::::::::::::/|"| λ      /7∧::::::::::::::::::::::::::i   厂j\_j  __}ト、 ニ〉
  /:::::::::::::::::::::/ └|__|ヘ      /-/-/ハ::::::::::::::::::::::::::i  / ノ  ノ ̄ / ∧ニニ〉



6594 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:18:25.77 ID:sLI+TdN7
業斗童子さん、なにぷりてぃな義体使ってるんですかwww

6595 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:18:55.40 ID:g8X7WjdV
23

今代葛葉ライドウ、今村あきつ丸。

【クズノハ】の構成員の子として生まれた彼女は、幼い頃より両親の下を離され、
某県の山深く、人里離れた地にて育てられた。


.:.:.:.:.:.:.:.:.:``'㍉                                          ()三三三三///三三三三//三三
: : : : :: : 爻: :.:.:.:.:.:㍉,                                        ____∧〈___,∧〈__
: :ィ爻: 爻;:;ミ : : : : : : :`丶、                        __|─            ∧ヽニニニ,∧∨ニニニニ∧∨ニニニ
从;:;:;:;:ル;:;:;:;:y爻: :彡,: :.:.:.:`丶、                   i     _]「     i     /,/\\ニニ,∧∨ニニニニ∧∨ニニ
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\/;:;:;:vミ彡, .:;.:;.:'⌒^^^~^''㍉,、,、,、-ーー-  _  _i!ー    _]「 ̄  ーi!_    //  /\\ニニ∧∨ニニニニ∧∨ニ
;:;:;:;:\;:;\//;:;:;:;:;:;:彡,: : 爻: : : : : .:.:.:.:'^^'㍉: : : :.:.:.:``'㍉_][__    _]「__  二}i二  //  /i:i:i:i:\\ニ∧∨ニニニニ∧∨
;:;:;:\;:\///;:;:;:;:;:;:爻爻淡淡v从 : : : : : : : '^^'㍉,、: : : : __][_``'''""~⌒][~、、.,__]「_ // _厶斗r≦⌒::ミ└;:;: ;:;: ;:;: ;:;:
:;\:;:;:\}i:}/:;:;j/爻爻ミ爻爻,;爻vミ: : : : : : .:.:.:.:.:.:.:`^'~_i「 wvzzzzzzzzzzzzzzz}「:..../ ̄;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;:ミ ;:;: ;:;: ;:;: ;:;:
;:;:;:;:\;:;ji:i};:;:j/爻淡淡\/;:;;;爻ミミ爻ミ : : :.:.:.:: ミ.:.: : : 爻]「: : /∧三三三三三三|/ ,:;: ,:; ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;: ;:;ミ ;:;: ;:;: ;:;: ;:
──‐vi://爻淡淡:;:;:\j::/:;爻爻ミミミミ;, : : :,、ミミ;, : :ィ爻ミ;,ィ;シ/─二────:/:;:; ;:;: ;:,; ,:; ,;;; ,;:, ;:,:; ,:; ,;: ,;:; :;:,ミ ,:;: ,;: ,;:;
二二二マニニニニニニ{:;:;:\/:;}ノ「|爻ミミ「|ミミ;,ィ爻彡ミv爻ミミミ;/: : : : : ニ: : : : : :/,:;: ,:;: ;:,; ,;:: ,;:; ,;;: ,:;: ,:;: ,;:; ,;:; ,:;; ,:::,ミ,:;: ,:;: ,:;
ニニニニニ\──‐‐\\{iノ二二二二二!彡ミミ彡爻ミミ:/: : : : : : : :.二: : :/;:; ,;:; ,:;; .:;.: .:;; .:,; ,:;: ,:;:; ,;:;; ,:;:: ,:;;: ,:;:: :;:ミ,:;; ,:;;:
ニニニニニニニ\───\}i}:;;::| |爻i从i| |爻彡||`¨辷辷∠_____二/;;;;_;;_;;_;;_;;_;;_.:;; .:;; .::;; .:;; :;. .;.: ,:;; ,,:;: ,;:: ,:;; :;ミ,:;; ,;::
 ̄|| ̄| ̄|”|丁丁¨¨¨丁从:;:;| |狄I从I| |;;;彡ミ||¨¨[_]¨¨¨|:|¨|:|::| : :|:|::|::|::|:|::::::|:|::i:i|i:i:|i:i:i| ̄l三|””¨¨¨¨¨¨“::丁丁"""Tニニi""
_||_|_|-|┴┴─‐┘"""""""""""""""└"""""""|:|"|:|::|[]::|:|::|::|::|:|::::::|:|::i:i|i:i:|i:i:i|: : |i:i:i| : : : : : : : : : : |i:i:| .:.:.:.:.|i:i:i:i|.:.
. . . . . . . . : : . .                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨|i:i:|~~:|: : |i:i:i| : : : : : : : : : : |i:i:| .:.:.:.:.|i:i:i:i|.:.
─────< ̄ ̄>: : : .         __ . . . . . : : : : : : : : : :|i:i:| ⊥__|i:i:i| : : : : : : : : : : |i:i:| .:.:.:.:.|i:i:i:i|.:.
 -=ニニ二三三三|i:i:i:i:| ^ .  .  . : _-─__ . . . : : : : : : - - : : : : : : : : : : : |i:i:i|ニ=-  _: : : : ::|i:i:|.:.:.:.:. |i:i:i:i|.:.
三三三三三三三|i:i:i:i:|_   """~~~~    >─  ̄   乂_   ̄  _. . : : : : :⌒ ̄: : : : : : :⌒ニ⊥⊥─ー|i:i:i:i|‐
-=ニ二三三三三|i:i:i:|ニニニ「]   ̄ ̄⌒>'′        --< ̄ : : : : ー-: : ノ : : : ,: ,: ,: ,: ,: ,: ,: ,: ,: ,: ,: └ー┘
-=ニ二三三三三|i:i:i:|丁|丁|''|     _>  ,: : :, ,     ー‐ ─   ─   ̄    . . : : : : : : : - - - - -
-=ニ二三三三三⊥i:i:i:|::|::|::|::|::|    <_ : : : : : : .      . . . : :─ . . . : : : : :‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ──二二
-=ニ二二=-_ ̄‐_‐_─ `¨¨¨¨´ ..:.. . : : :  ̄二-- : : . . . . . <_ ,: ,: ,: ,: ‐ ‐ ‐ ‐ ────二二二二三三
--二‐_‐_‐_‐_─   . . : :, :, : : : . -二⌒ : : : : : : : ,: ,: ′,: ,: ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ──二二二二三三三三三


葛葉の里。

組織の名。開祖の母御の名。

その名で呼ばれるその里は、【クズノハ】の本拠地、最重要拠点であるとともに、最重要【異界】でもある。



6596 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:19:01.17 ID:EES7Px8A
教授!これはいったい!?

6597 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:19:27.54 ID:g8X7WjdV
24

人の存在を拒む強烈な瘴気。その濃密な瘴気が生む魑魅魍魎たち。
生えるのは異形の草木、常に日は陰り月は怪しく輝く。

そこは、およそ人の住まう土地ではない。

                          __,.... -─- ....,___
                    _, - ' "´ _,..._,ィ、         ゙ ':- .,_
                 _,.s:':´ェャク宀 `ゞ=-'ヾ`、ヽ r-、, .._     `ヽ.
                  ,ィ彳r,イ`゙´_ィ=-v'斥み、゚_  `勺 0 _ ,. :>   o \
             /ネ升ア´ ,_ム:.:.:.:.:.:.:...:..:..:..:..ヽ    O  o ,     ヽ \
              ,:',:.:.:.:.:. :..`.:.'.:.:.:.:.:..:..:..:..:. :.:. :. :. o ヾ, ,-、 .ヾ心. ,r:.、       ヽ
            /.::.::.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:. .: .:.ァ' . ゚ο{ /.:.:.:.:.:.....:::r 、:.:.ゝ..     ヘ
           /.:.:.:.;.冫゚ヾ.: .:. :. .:.:..::. :.:. .⊂二 ヾヽ,  /.:.:.:.:..:.:.:.:.:.ヽ.           ヘ
          ,f.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ.::.:.ヽ :.ヘ:. :l.:.j./.:./.:.ゝ  _,ノ.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.f.;,            t
         f,:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.i:,:.:.`ヽヾ :.V:/."/-'"  ,._7.: : ヽ.:.:.:.:. :. :.:j_ ,.R_   r'`ヽ.  t
        f..:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ。'_.:.:.`ー冫o'_ヾ'_ー-.:.:-'".:.:.:.:.O.:.,;'゚t`ソ.: .:. .:. :.:. f. :.. .}.:.:.:.:.:}  t
         .f.:{).:.:.:.:.:.:.:.:.:/ヘヽ.:.:.:/,:ヘヾヽ`ヽ.:.:r--'ヽ.:.:.:.:./  r'.:.: .:. .:' .:.: .:.:.ヽ._ ヽ.:.:./  .l
        l:{}.:.:.:.:.:.:'.:.:.:} .:.:.:.:.:.:, '.:' .:.:. .:.:. ヽ.:.:.:)-、      {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r'"_r.、 `´.   l
        l.:fヘ.:.:.:.:.:.:.:.:".:.:.:.。.:.:..:.:.:) .:..:ヽ.:,;'"ゝ='"      ゞ;._.:.:.:.:.,r 、.:.:,j /.:.:.ヽ  ゙:.:'  l
        .l:.tノt.:.:_,._.:.:.:.:.:.:.:/ r'.:.,'_.: .:...:::.             (.:.::,;'    (.:.:.:.:.:.:.:; ;:.j.  j
         t.  .V /.:rヽ,:.:.:ヽ(.:.:.:.:)ヽゝ:.f_           ,t´;_: f     c,'.:.:.:.:.:.:.ソ  .j
        .t     ,O'c.:.:.:) ソ.:.:.ヾ'".:.:.:.ソ           ゙''"゙;:.:.._ (o.:.:.:.:.(".    j
            t:r:、  ノ.:.:.:.:.f", (.:.。.:.:.:.:.:.:.:(_            r'";.:.:.:,'  `゙,ゝ.:.;'    j
           ヘ.ゝ'  r'.:.:.:.:.:> .:.ヽ.:.:.゚.:.:.:.:.:.:,7              `゙'"゙v、j . r';,-'".   /
          ヘ..: ゙ ヽ-v'" r',rvヽ:,:.:o'"゙''´/ /     _,. - "            /
           ヽ          ヽ   ./ /   _,. - '"                /'
            . ヽ.  .     `ヽ.ヾ.v//_, - '"                 , '
              `勺     >.ー-冫O< --─ ''' ''''"´             /
                 `勺.     /   \                    . '
                     `ヽ         ヽ             _*'"
                     `゙'-..._:                _,. -'"
                       `゙゙─---===---─ ''"



6598 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:19:55.48 ID:g8X7WjdV
25

優れた【異能者】であってすら厳しいその環境で、彼ら、彼女らは育てられた。……目的は一つ。









ただ強く。ひたすらに、強く。











6599 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:20:27.11 ID:x4uWFVG/
>>6596
教授「おぼこゆえのチョロインだよ」

6600 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:20:28.62 ID:ztEOw1UP
視察という名のタカリに来た鉄砲玉が認識阻害で騙そうとしてきた
悪く捉えるとこうなるけどねぇw

6601 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:20:51.43 ID:g8X7WjdV
26

【クズノハ】は最強でなければならない。

【ライドウ】は無敵でなければならない。

その狂気に満ちた里から生まれるのは、もはや人ではなく。

                                 ∧
                    ヘ            / ∧            /!
                      {∧       ..-=''.::.::.  ` ー.. .     //!
                     V∧   .x'´: . . .:.:..:| : .   `ヽ、  / ! i
                  ∨∧/し'ヘ::.:. : : : ::..' | : : . . .ノ ノ しイ{ /|/ .x‐==ニニ三三ミメ、_______
                     _.」ハ:.:.ヽ. rヘ: : 、.:.::j | L.> ィ.::rv、ノ;!/ノ/ . : :/: : :,; -==- .`ヽィ=ニ三ニ`ヽ
                     ヘ`>ハ .:ゝ.'ー `ヽ:.:.`ヽ| / //r‐' ノ;';'ノ/.:::::} ///レ'.:::>''´ ̄`ヾ`ヽr‐=ニミメ、`ヽ
                     Y ∧ .:.:.:.ーrノー〉ヽ..」/ー〈ー'ri{彡'〃{{/.>‐‐{ {〃´. : : : ..、  V}}::::ゝ--...`ヽメ、:`ヽ
                   八 :.ヽ. :.:.:.:.>.//.イト..`ヽ>ーミr〃{.〃´: .  ){{! 〈r,、: : : : : . .}}}}r‐… 、:::`ヽ}厂`ヽ}
        _,r‐x_r==...、     .{:.:.i.:.:(:(ヘ:.Y´ `ヽ::.::.{ .ィ´   ノj.:レ'.::. : :x‐‐彡'{{. : : : ー--‐彡イ. . .、  ヽ::::}}L..___ 》、
      {人::.、{`ヽ:;:'`ヽ__    人::`トミ7;人____ノフ水. ゝ.-=イ::〃ii::ノ.::::.:.:.:.:ノ彡ヘ. : : : . : :〃/: : : : . .  }}〃三ミメ}‐x
      {..ノ!:.`ゞイ{{⌒ヾffヘー===ヘ{{ ノ>{`ヾY´  Y   j77ノ{{.:ノ:{:::彡く⌒ヾ/ /` =ニ三彡イ{ : : : . 、 ノ/´  `ヽノ  `ヽ
        {..;人:.`Y:八: :.:.ノノ:. Y'´⌒ヽヘ{/___>、:.ヘ.   !  〃''⌒ゞrr''=ニミヾv/.:/   ` ̄)::人ゝ: : : . : :.:./(      .Y⌒ヾ{
       {.:ノー''Y´. :rox'〃へし'⌒)ノヘト、::.(:...、`ミト-==彡''ノ .:.r〃.:.:/ `ヾ:::/.:/     .:.:./.::::>-=ニ彡イ⌒): . . :.:.:! }'´⌒ヾ、
      `ヾ三7三`ヽ彡'.:`ヽ く⌒ヽ::.:.ヾト、{`ヽトr'='=r'__r‐く.:.ノ.:::.:;′   j{ ::ゝ--...、 . :./.::/` ー=x))::乂(. : : :.:,ノ/   .:::ハ
           ̄`ヽ厂`ヽ:::.:.:.ヽ::.:.).:::人 ヽ .:}.:i:.:}.:.:.::}.:.:.!:::::}/.r‐=ニニミ、/ハー‐=ニミヘノ/.::/     .//´7;へ.ー=彡イ: . . ノ.::}}}}
                    `ー=ニ二彡ヘ`ヽヘ{`ヽr‐r‐r‐=ニ>{{ニ≠‐‐ミ{.:i八三三ミY/.::::ゝ-..、 //:.:/ ′ ヽ}}:::人..::::.:.:.刈リ
                          \}ー‐ト-'-{L..し==〃´::.:く   { :ヽ `二ニ彡'ト、三ニメ、.:!.!.:::{     〃/ゝ-=ニ彡''′
                           `ト'ト、::i::{L..{::::.:.人_ :::::.:.:.、___ヽ.::::.:.:.::. .イ{{ヽミー=ニミメノ三ミメ、 ,jj/: : `ヽーく
                           八 j `ヽr=x=ニ彡`ヽ.:.:〃⌒ヽ`¨:丁´乂ゝ=ニニ=彡イミメ、`ヽイイ: :   ノ.::,′
                            `ヽト、_j}}}{´ ̄   ノ`ヽ: : . .ノ__ノノ 人ゝ-=ニニ彡イゝミメ>イ::jしヘ /:/
                                `Y⌒ヾ==ニニ二彡' ゝ彡'' / .::.::厂 ̄`Y´:::.ゝミー=彡;ノ<⌒ヾ}}/
                                 人___ノ::.、     ノ77⌒)___.:::;ノ、    ゝ、ー=ニ二:/ヾー=ニミ厂
                                   `トー=ミメ三三彡''⌒ヾ〃´ ノハ        ̄ ̄`ゝ=ニ三彡′
                                    ヘ.  }}し'´ ̄   . :::}{   〃、,`ヽ
                                   >、ノハゞ===ニ三彡イ{   {{.:..ヘ.::.;
                              ..-='´〃⌒Y⌒Y´ ̄ ̄`ヾ{、..:.ゝ==.イ___
                              〃´{´ ̄{{: :.、人.::;ノ    ).::)ゝ..:.:.:.:.:ノ`ヽ`ヽ


言うなれば、必殺の霊的国防兵器。

里に集められ、育てられた子ら。彼ら、彼女らは、その全員が『それ』であった。



6602 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:21:27.08 ID:g8X7WjdV
27

最も弱い一人でさえ、並みの【異能者】組織の総力を凌ぐ。そんな獅子の群れ。その中でさえ、群を抜く。
突然変異の如く顕れる、異常な強さを発揮する子たち。

そういった子は隔離され、更なる『特別の教育』を施されることとなる。

次代【四天王】、その候補として。

                  、 ,,
               _、z≧三'キ≦_
               ≧三三三三テ_
               イ三三三三三《
               ム三O三三三リ´
                    _ゞ  '  ̄ ` ∧
.               //;;;∧′‐r <゙ ゝ- _
         ..斗‐ ´;;;/r、 i! 「1 i゚|;ヽ、/ ̄  `ー-x
          /       {/ ヾy三=.|;,;__´/        \
.         /i|      / ̄「。三。「 ̄',       / ¨、}
       / i! i.     /  !リ ,'三 ', ',  ',ヽ   / ;/    ∨
.      /  |!0,,斗ぅ'i!  /./三三', ',  ', \0 ;/     ',
     〈/  ヘ´    ::.∨./三三Z.', ',   }   `i       ヽ.
     /    ',    /./三三三Z',o/     !         }
     {     y′ :/./三三三三=', ',      i          ヘ
     i      /  / ,'三三三三三z', ',    ヾ          ',
     |    /   '〆三三三三三三', ',     \ _,    ',
     |   ./   /三三三三三三三z', ',     〈_       ',
     |  / /,;三三三三三三三三Z'., ' ,   / ̄          〉
     | ;/;/,;;;;;三三三三三三三三三z\\./,;:           /
     | ;〆,;;;;;;;;;三三三三三三三三三三Z.ヽ/、,.:        /
     レ′;;;;;;;;;;;,,三三三三三三三三三三Z〈  \    /
    〃,;;;;;;;;;;;;;;;;;三三三三三三┌─ ┐zy ´,;\  \__〆i
   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三三三三三三1 ̄ ̄|t/    ゝ -ァ-' /
.  / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三三三三三三|!y=v レ'.∧       }ー′
.. / ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三三三三三三z弋ソ,≠' ヘ ', 〉-'´/
. /,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三三三三三三z|   |三三ゝ'´z
/,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三三三三三三三ゞ==='三三三三

長く業界に居る者なら、必ずどこかでその名を聞く、恐怖の象徴。【クズノハ】の【四天王】と、その後継者たち。

地獄を住処とする彼らに、下界はぬるま湯に過ぎない。いかなる兵法家も、妖術師も、妖怪も敵足り得ない。

そんな怪物中の怪物となるべく、彼らは磨き上げられる。



6603 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:21:45.84 ID:g8X7WjdV
28

彼らには毒が効かない。里の糧秣より強い毒など、自然界にありはしない。

彼らは病に罹らない。里の瘴気より害のある病原菌など、現世には生まれない。

彼らは咆哮に怯えない。里の狂気に比べ、弱者の威嚇なぞ彼らには微風に過ぎない。

彼らは火に怯まない。彼らは寒さに竦まない。刃に、矢に、礫に闘志を挫かれない。

                    {
                      ‘    {
             乂__     \.  :  (                )
                _≧=……: :\ 乂_ 丶             /
         ー…=ニ: : ¨¨¨: : ---==: : ≧=-: : ::\__ -===ァ… _  -=…--
              ¨¨ ≧: :ー=…: : : : : : : : : : : : : : -=ニニ二¨¨¨¨¨___
              -―=: : : : : : : :_:ア: : : :ー=≠: : : : : :--=ミ: : : : : : : : : : : ¨¨二 __
          ィ(: : : : : : : : : ー=≦: : : : : : : : ノ): : /}: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : :二 _ ¨¨ ・・・…-
.         / : :\: : : : :ニ=--: : : : : : : :/: : : : : : /: : : /): : : : : : : ∨: : : : : : : : :ニ=ミ
      /: : : :_:二ニ=--,: :ア: : : : : : : ::/: : :_:\ : : /〉∠__}: : : :| : : |: : : : : : : : : : : : : \
     . : : /⌒   , :/ ./ : : : /: : :/: : : 泛ッx} / ィ筏ア: : : : :| : :_: : : : : : : : :\: : : : : :\
     / /     ,:/  /: : :/}: :/}:/⌒/^¨¨ /}  ¨¨/⌒V:/⌒ \ニV⌒V: : : :\(⌒丶(
.    .       /   /: :/ー=ァニ7:/ニニニ圦.}f=-‐} ィ⌒¨¨7rz-   V   ∨ : ∧ \   \
    ′    /    /: :(  /: /   /`寸r=‐ ¨`寸´    ∧ニニ〕ト.,__\厂〉} : : : |
   {      ′     .: : : }_,/: /     /ハ      }/       〉ニニニニニニア  \: ::|
        {    /: : : /¨ア   /:/ {       {     ′ニニ〕-=彡   ,イ(
             : : : //    /:/⌒)〕乂_      }   _ニニニニ(⌒V厶斗く⌒\
              } : .〃     /:/ ー=≠ニ>  rfニ\ イニ(⌒    ,)⌒小
               /     .イ/     __)\)ニニニニニニく⌒        〕ト
                 イ: |    ー=彡〈\〕ニニニ〔/〉ハ___           \  \
              /   / ,j /      .)ニニニ∨」ニニニ;L./ニ/  }              )   ヽ
.             /  ,        ∠ニニニニニニニニニニニニ7  |               {    }
            /          ¨¨ア¨¨¨^寸ニ7寸ニ(⌒}/\(           乂ク_ノ
              (       rF兀     },/  ,}V},)    )\__
          ´   ヽ;     ー夂___  --==ミ乂/)人      ¨¨ア
         {.     r }        |       /    )〉     }〔
        乂」__从ノ        ____  /   ( ∧    リ∧
          ^¨¨¨         }⌒   ヽ/       〉     ∧

振るう刃は山を割り、放つ炎は森を焼き、操る式神は万里を駆ける。

山に、野に、谷に、海に、空に。

事実として、彼らと戦って生きながらえた者は、いない。



6604 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:21:56.24 ID:ztEOw1UP
色々な作品で箱入り娘は外のちょい悪人物に振り回されるって定番ですよね

6605 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:22:14.28 ID:3v7cCJ4p
一辺倒の教育のたまものだねぇw

6606 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:22:26.40 ID:g8X7WjdV
29

今村あきつ丸……当代葛葉ライドウとは、そんな【クズノハ】における象徴、強さの頂点なのである。

                            , -'" `-(_)Y=- .、       ,. -'"    ,..ノヘ:.| : : : :|
                         ,.-'": : : : : : : : : `- ァ  `=--, -"    ,. -'"  `l (:.|: : : : I
                     _,.-‐'": : : : : : : : : : : : : : :(___,-、-:/   ,.-'"     < ノ.!: : : : L
                     ヽ: ´ ̄`゙` ‐-===-‐' "´ ̄: : :., ':l ,.-'"         l` l: : : : : |
                      ヘヘ: : : : : : : : : : : : : : : : :/: l: :l'"            l: :l: : : : :「
                       ヘ_ヘ_____ ,.... -'-  ̄l             l: :l: : : : :l
                        l: : : : : : : : :Y.,`-、: : :_,...-,|..l             |: :|: : : : |
                 ___,----、' ‐-,-=-_=="_,--'_,..- '":::::::ヽ       .     |: :|: : : : |
                  Ⅷ- ヘ---、ノニニ`-"--‐=' <.ゞ-イ,、::::::::::::::ヽ      .    |: :l:: : : ::|
                 Ⅷ___ ,'"´    リ.ヽ:ヘ.  ̄  `,、:::::::::::::ヘ     .  , ---l---,.-=- 、_
                 ,. l-------'l::::lヘ     , \l   ,-、ヽ:::::::::ノ      ,.-'"; ; _,. -'"; ; ; ; ; ; ; `,
               ,.-" l γ⌒ヽ l::::l; ` 、   , - 、 ,. -'ヘ  .ヽヘ:::l    ,.-'" ,. - '"; ; ; ,. -----,; ;/
             ,.-"   ,.l  乂__ノ l::::l; ; ; ; ` -,、,.- '"; ; ; ;./    リ__,.-"- '"; ; ; ; ;_,.-'"  .l; ; ; /; /
          ,.-'"  ,.-"_ ノ_____lヘ|、; ; ; ;/; ; ; ; ; ; ; ; ;ゝ____,...ノ; ; ; ; ; ; ,. -" l: :.l: :,. l; ;;/; /
        ,.-'"  ,.-"  l` ,-------`l; ; ;-`<_____, ------'"´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ,. -'" ` -、,. -‐'"´; ;/; /
       ,-"   ,-"   ノ ノ/ヘ_/ヘ Yヘl-、": : : : : `l 、 ________,. - '"; ;.l `-、-、'"; ; ; ; ; ; ; ; ;/
      /   /     l___l、 ,ノl  l l ll l: : : : : : :l::::::::`l: : :ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l   `-、"; ; ; ; ; ; ;;/`"l
    /   /        `l、 ̄ ̄ ̄-`": : : : : : : l:::::::::l: : : :l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; l     ` 、ヘ; ; ;/: :l: :|
   /   ,/          l、:`===´ノl ,... --- ..,,,_.l:::○:l: : : :.l; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; l      Y=\: : : : lノ
  / l  /           ノ :` -=-イ:.l": : : : : : : : ;l、::,-l'" ̄ ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l      | |: : : :,..l
 ,' ヘ /     ___     ヘ: : : : : : :,ヘ: : : : : : : : : l::::::::l: : : : : ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l      l .l:, '"      _
 l   `-、_    l .ヘ___   ,,. l` ____ ノ,.-l`.、: : : : : : :ヘ_o_ヘ:__,..l; ; ; ; ; ; ; ; ; lヘ     ヘ'l'    ,. - '";.l
 l     ` -=、__l: : : : `l /  ` -- '"  ヘ_,.` ---=========-'" ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \_      ,.. - '"; ; ; ; ; ;l
 .l          l: : : : :l'  /        .\:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヘ-- '"´; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; l
  l       .  l: : : :└l /         l:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; l
  .l        「l: : : : :_l          /ヘ、_:::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::,.. ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l
  l      .  l l: : : : l         /: : : : :`゙ --------- '"´: : : ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; l
  l        .Ll: : : : l       ./: : : : : : : : : : : ;l____l: : : : : : : : : ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヘ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;l

正しく最強。正しく無敵。

およそ人の範疇ではない、神や悪魔の領域。誰がそれを否定できるだろう?

ライドウ。その名を聞いて、恐れぬものなど居ない。


6607 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:22:49.84 ID:g8X7WjdV
30

……だからこそ、彼女にはないのだ。


            _,.  -――------- 、_
           .   ´                ̄`)     ,  '"´ ̄`   、
      .  ´           _,. -- 、_,.二∠ -‐ '´          `  、
  ⌒ヽ' ´           ̄ ̄` ー-<´     r―- 、 __ ノ/        丶、
    ',                    ` ー-=ニゝー     ̄ ̄ ̄ ´         \
     ',                         ` ¬=‐ 、_
     l             ` ¬  - 、 _        _,/  ̄`ヽ、
     |                     ` ̄ ̄ ̄_ノ ` ー-、    丶-----
     |             、_  -―一ァ'´ ̄ ̄       丶..,,_     _
     |           _  _,.  -‐ '"´                 ̄ ̄´ \
     |―-    _   _,. -‐ '´                           |\
   0 /         ̄                                    | ノ\
0  /                                              ‘く
 ./




……異性への耐性が。


                      -=ニニニ二二二二二ニニ=-
                  -=ニニニ二二二二二二ニニニニニニ=-
                -=ニニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
              〈=-=ニニニ二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/   (かわいい、かわいい、かわいい……)
             -=≧=-=ニニニニニニニ=-=≦二ニニニ=-=ニ{
              Y≧=-=ニニニニ二二ニニ=-=ニニニ=-.:イ:    (魅力的、魅力的、魅力的……)
                 人二ニニニ(  )ニニ=-=ニニニニ>.´:::|::::::|
                (二≧=-=ニニニニ=-=≦ニ=-<:::|:::::::|::::|::::::|    (心根まで美しい、美しい、美しい……)
               |\二ニニニニ=-.:: : ::,リ ____ ヽ:::::::|::::|::::::|
                |::::l:::::/,z===  丶 : :| ィr´ソ「ノ |:::::::|::::|::::::|
            |::::l:::::ト.´ rテ 〒   \l └=つ' :|:::::::|::::|::::::|
            |::::|::::|lヽ とr'ソ //////////////:::::::l〉 |::::::|
            |::::|::::lⅥ  //////////////  /:::::l::::|::::::|
            |::::|::::::八    、      ,   ,∠ ::::::l::::|::::::|
            |::::|:::::|:::.l:>- . _ `ー‐‐ ' .<l::::::|::::::::|::::|::::::|
            |::::|:::::|:::ム\:ヽ ;ノ } ̄≦ハx/j/::从ハ从:|从:|
.            从从从ムイ、くニ/ニニ〈O=ニニニニ=イj:./x|、
                  .i「ム:.rマ:.| ニニニ{ニニニニ λニニリニ=ハ
               |l=ニニjニ| ニニニ}O ニニニニ.}ニニニニ={
                |l=ニニ|ニ| ニニニ{ニニニニニニ|二ニニニ=j
                  jlニ二|ニ!!ニニニ}Oニニニニニ|二ニニ=l|


そう、これっぽっちも。




6608 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:23:27.56 ID:g8X7WjdV
展開がバレバレで草生えるwww

6609 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:24:14.89 ID:g8X7WjdV
31

【異界】の効果は、マグネタイトの差に比例して効果を増す。

              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \           レディ、どうかなさいましたかお?
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ⌒) ( ⌒)
       /.|        (__人__)./\
      /  ..\         /  .\
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ


強力な【異界】のボスであり、そのマグネタイトの中で生活するやる夫は、人並外れた、膨大なMagを内包している。
それでもなお、当代ライドウのそれには遥かに及ばない。

     /二三三三三三三三三三三三三三三
    /二三三三三三三三三 (  )三三三三三
    、 二三三三三三三三二ニ==───=ニ二三三       な、なんでもないであります↑
     Vj二三三三彡 '"二三三三三三三三三三
     V二三 彡'"  三三二ニ=-─:::ァ、──
      } 三/三 -‐7¨ {:::::::::::::::::::://  \:::::::::
     ーr fT:::::::| /_,, \:::::::::::::/リ ニ= __`ヽ:::::::         (し、仕事!これは仕事であります!)
      |::::|::::::::/三ニ=‐  \:::::/    ̄ ‐三 |:::::::::
      | | ::::| 、、、    ヽ{    、、、 |:::::::::::         ささ、ご案内、ご案内をお願いするであります!
      | | ::::|   _             |:::::::::::
      |::::| ::::::l  \  ̄| ̄  T  ┬―ァ   |::::::::::{
      |::::|::::::::|、   \ |   |    | /  /|::::::::::|
      |::::|::::::::|i心、    \  |  /  /i:i:|::::::::::.
      ..:::|:::::::::|i:i:i:i:`h。_  ` ─ '" ,. rf{i:i:i:i:i:i|::::::::::::.
     /::::::|:::::::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|'' ‐--- '"{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|::::::::::::::.、
    _/::::r--、:::::|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:ノ:::::::::::::::::\
/ { |  |:::::l   l:::ノi:i:i:i:i:i:i:f二二二}二二 ]:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≦⌒ヾ ̄
{   ! l  |^ |  l二_ ̄ ̄ 7三三三||三三ニ{ミヾ ̄ ̄ _,,.. ---┐
:,  l l  l l  l三三三三三三三j |三三三、,. r≦三三三三三、
、、  、j  V   {三三三三三三三| |三三三三三三三三三三ニニ、
 \ `     \彡へ三三三三j j三三三三三三三三三三三三\

正直言って、あきつ丸に【異界】の効果は薄い。(薄いとは言っていなry)



6610 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:24:23.39 ID:ob+Ba6P+
強くてかわいいって最強だよね?

6611 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:24:42.53 ID:3v7cCJ4p
つぅか、単純に相手の言動に対する対応が出来ないからねぇ<箱入り
割と冗談抜きで、社交の言葉や作法はこなせても
プレイベートでは全く違うって人居るからなぁ

6612 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:24:44.56 ID:g8X7WjdV
32

つまり。

                      ___
            / ̄イ     i⌒ヽY
.           // //|     ||  } i
         //__// .|     |ヒ彡イ
           〈___/.: ̄ ̄ ̄ ̄:`丶」      (チョロっ!)
            //: /: : \: : : : : : :. ヽ
         /: /: /: i{: : : :}ト: : :\:i: ∧
           {〃:iイノ八: : :从ヽ\: ≧=-                           ┌─────┐
           |:.イ{ ●   ̄ ● }: }::.ト、: :.|                        │監視組    │
          |: 从⊃ 、_,、_, ⊂⊃: lノ: :.:|                        └─────┘
       /⌒ヽ|:|:ヘ   ゝ._)   j:/⌒i: : |
.       \ /  }:{ > ,、 __, イィ/二ニフ:.∧
         /  /{:|≧ 〈_}  {_〉 }'、___∧: :.∧
      /:\/\} ゝ人_Y_人〈ヾ 彡'}: : : : \

                                               , --- 、
     __  ´ ̄ ̄ ̄`ヽ、__                         < /     >.、
    /  /:ア ∧   ト、   ヽヘ                     /  イ:..  i::......ハ  ハ
    |   {::{ /_ノ乂乂`ヽ\  } |    【チョロいです】.     ,イ ,.::::/ \:_:::\::::::ハ   ∧   (チョロいにも程が)
    |   |/从●    ● }乂 :!               _,,イイ /.::i人 ::::i::ト::::迅::::ハ   i i
    |   |乂⊂⊃ 、_,_, ⊂| l  |                    // i .,:i--V :ii::i.x--.、,:::;:.  .i i
    | i⌒ヽ j    (_ノ  ノ_|_l/⌒)               i/  .i:::ii  V :i i  .Ni::::i:::::.  i:..i
    | ヽ  ヽx>、 __, イアゝ Y  /               i/./i ii. i ●  .`N .i ● Vi:::::. 人:i
    | ∧__ノ  寸三ア  }{∥У                i イ:i ::i.i          .i::::::.:/:::N、  ,
    | ヽ_ツ     Ⅵ  〃/                     i.i V :i,;  ,=、 、, , =、 vi::::/-== ̄/
                                           `T/--t====t ̄`i:i:::イ:.:.:.:.:.:.:.:/
                                           :i i==t`兄^t==iイ Y==t-´
                                            i  .ハ仆/ハ: ´ノ i::::..∧



6613 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:24:59.68 ID:ztEOw1UP
そりゃぁ王道展開ですし

6614 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:25:06.91 ID:DdMEIfZx
アナルキツキツ丸……

6615 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:25:11.69 ID:g8X7WjdV
33

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \          ……あちらのビルが本社【異界】です。
         /           ヽ
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|          先日襲撃を受け、現在稼働を停止させておりますが、
       / |   ( ●)  (● )  .|\
      /   \  (__人__)   /  \       基本的にあそこで物資を生産し、そちらのビルに移送。
    /    / `ー─ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\
    ,\   .l |  ∧ /         / /     そちらのビルでは梱包と発送を行います。
   / .\  i l  .| /        ⊂)/丶
  ./    .\| | ./ /       ⊆)    \    現在はビルが非稼働なので在庫から出荷しておりますお。
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                 __
               ,,.-´    ``ヽ
             /          \          こちらは未分類倉庫。
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|          これらを在庫倉庫に分別して配置し、
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\        そこから在庫を出荷しております。
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |



6616 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:25:22.61 ID:vlYLm+RN
あきつ丸だからチョロインなのも仕方ないね

6685 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:50:19.57 ID:g8X7WjdV
34

                   r=ニ二i二ニ= ┐‐- ..,,
                    | : : : : |: : : : .:.:|    |ニ=-   ..,,
              ___r―┴==ニi ̄二ニ=t MGS:|     :!  |-=- ..,,            --在庫の山
.          _,,,..  -┴┐   ̄ ̄ |      |_   :|    :!  | !    ゙i__
      | ̄    ;i :l    |       |: スネーク |    ̄|   !  | :l kono :|: : : : ̄|
      |       | :l G :| ワコ゛ン  :|   書店:|    .:|二ニ==‐- | zama|: : : : .:.:|
     |       | :l A :|   ショッフ゜:|...,,,,   |      :|.: : : : : : : :|_____!: : : : .:.:|
     |  _  | :l N :|      _|: : :  ̄T :i二ニ=‐┴- ..,,,__.:|_  |     ̄「 ニ=‐┐
     | 、_L|  :| :l D :| ̄ ̄ ̄「: : : : : : :.| | .イ左山 | l     | .:| yy   |    :|
     |       :| :l A :| スイカ  |‐-: :..,,_|_.:|__  | l     | .:| .com |    :|
     | ‐゙ァ、|- :! :l M |:.Books:| | _|  |:   .:|   ̄ ゙゙̄i    :|_|___|――:┴i
≧======= ―‐┐| :l   |     |;.| ̄l!  | ̄|  |     産:|____:|: : !: : : : : :| | 白猫 |
.       T    :|,:L,,.. -=┴== ┬┴|  |  :|  |  |: し 地:| : : : : : : |: : : : .:.:| | 長門 |
Amazan.:|    |          |  |  |  :|  |  |: た 直l : : : : : : |: : : : .:.:| |ニ==―┤
   ‐-  |___,i|  引越しの  |_,;|_|_,|_|  |: ら 送:! ̄ ̄:i: :l: : : : : .:l l とらの:|
⇒     |    |     土界   :| ヨッシー   :|   :| ば  .:|    | ┬==== '┤  山:|
       |    |    _,,.. -=┘   みかん :|   :| 米   |    |: :|: : : : : .:.:|    _|
二ニ=‐‐:┴‐=ニ二 ̄ ̄ | :l    | ‐┬――‐┬'-=ニL_____|    |: :|: : : : : .:.:|'''"´  :|
: : : :.:|.: : : : : : : : : : : : : :| :l     l: : :.|: : : : : .:.:|  l',       |――┴┼―‐==┤     |
: : : : j: :{:} : : : : : : : : : : :| :l     l=-,,L___l  l∧_,,.. -‐| 日木 |     :|     |
: : : .:ハ : : : : : : : : : _,;.:i :l    l ト       V l       | 通運 |__,,..  -┴==ニニ '


                   _ -二二二二二二-- __
                  /二二二二二二二二二二 \
           ------- __(  )二二二二二二二二\       す、凄まじい量でありますな……。
        /二二二二二二二二=- __二二二二二二二\
      {/二二二二二二二二二二二=-__二二二二二二     こちらは【宝玉】……これは……【チャクラポット】!
      ∨///ニニア`` ̄::::|:::::|:: ̄Τ^''~、、=-__ 二二二/
.     \  \//ア゜:::::::::::/ :::|:::::|:::::: 八:::::::::::: |`~、、二二{      こちらのダンボールは……。
      )\  ∨ ::::::::::::/ |::::|:::::|::::::_彡::::::::::|:::::::::::``~、、〉
    __) /   |:::|::::::`7ニニ ::::|::: / _\:::::::|::::::::::::::| ::::::: |l      【魔反鏡】【グレイトチャクラ】!?
     ) /    :|:::|:::::::((__)V|::/((__ _))  |::::::::::::::|⌒Y::|l
.     )/    /::|:::|::::Λ ||||ll _, |/   ||||  八:::::::::::|  j::::|l      【ソーマ】ぁぁああああ!?!?
       /::: |从:::{:::}   rv~~v、u ij /:::::::::::::::::|/ ::::|l
.      /::::::::::::::/:::::{ u |          /:::::::::::::::::人::::::::::|l
.      /:::::::::::::::/:::::人         } /:::/:::::::::/::::: |:::::::|l
  _彡イ::::::::::::::'::::::::::::::\ ー――  // ::::::::: /|::::::::|::::::八       香とかアムリタとか、入ってるものが
      {:::Λ ::::|八:::::::::::::::|:ト__  < /::::::::::::/|:|:::::::ノイ-- __
       乂  \{  \:::\从::{ニ{{  _彡イ二从/二二二二-__    いちいちおかしすぎるでありますよ!
               /ニニニニニ{{_  xイ二二ノ二二二二二二二-_
            ノ二二二二二人二「ニニニ/二二二/二二二二Λ ダンボール単位とかありえないであります!
            /二二二二二二二二二二/二二二//二二二二二/Λ




6618 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:26:01.69 ID:g8X7WjdV
35

        ,...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::;;,.. -―――――-      非稼働とかいう隣のビルは一体どんな人外魔境でありますか!
     /.:::::::::::::_,. '"
    \::::/ (⌒) _,. -――ァ―r―-
       V   >''":::::::::::::::::/\::::}::i::::::::::
       V/.:::::::::::::::::;: イ/ /二、)ハ:|:::i::::::      いや、騙されないであります!
       /:::::::::_;:斗::チ::::/^ { {_り } |:::|::::::::
        77T7/ ,へ::|Vu  `ー ''  j/'|:::::::::     隣のビルがそんな高レベル【異界】なら、逆に【魔石】とか
      /八リ] { (_ク }     J   U |:::::::::
       /' }::/:::} 、二ノ      ,,⌒ヽ |:::::::;.::     【マハラギストーン】なんて出るはずがないでありますよ!
       ノ/::i:::}   、____   '’    }|:::::/:::
      フ/::j:八 し  \       ノj:::/


                 __
               ,,.-´    ``ヽ         そうは申されましても、出るものは出るとしか……。
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\       ご納得いただけませんか。
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |



6619 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:26:32.46 ID:g8X7WjdV
36

   「二二二二二二二二二二二二二ニニ=-
.   〉二二二二二二二二二二二二二二二ニニ=-
   {ニ=-=ニ二二二二二二二二二二二二ニニニニ/    ……いや、するわけがないでありますよ。
   {二二二二二二二二二二ニ=-=ニ二二二二ニ/
    /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::-=ニ二二二二二二ニニニ|      流石にそこいらの素人と一緒にされるのは不快であります。
..  .:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::::/:::::::::|::::-=ニ二ニニニ\
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::l:|:::::::::::|/    -=ニニニニ\
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|    Ⅵ:::::::|:::::-==ニ)
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::l´ ̄ ̄  lル::::|::l::::|       これ程様々な格の物品が出るのなら、
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::, ヘ|:|::::::f癶笊斥芋ミ l从::ル:/
   |:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::://` |:|:::::::::::| 込刈    \__       隣のビルの中は【異世界】級の超大型という事。
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::八Y |:|:::::::::::| `¨¨¨¨       /
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::ヽ..|:|:::::::::::|             ′
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|           イ
   |:::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|       ´ ̄/:/       そんな歴史のある【異界】がビルであるはずがないし、
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|`:ト    _/:/
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::ト- 、::::::::|::::::/         そんな古い【異界】なら伝承がないはずもないであります。
   |::::::::l::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::|:|:::::::::::|ニニ/ :::: |:::::′
   |:::::::从::::::::l从::::::::∧:::::::八:::::::: |=ニl:::::::: |::::l
   |::::/  )ルイニj/l/ニl:/\\l从ニニ\::::|::/
   |:/   /ニニニニニニニニヽ二ニニニ、=-
.... ノ′ ./二二二二二二ニニニ}二二ニニ\ニ\
...    /二二二二二二二二二二二二ニニ\0 \
    八二二二二二ニニニニニ}二二ニニニニニ\二\
       寸二二二二二二二/二二二二二二二\二\
         ニニニニニニニニ/二二二二二二二ニニ\二\
         ニニニ二二ニニ/二二二二二二二ニニニニヽニニ\
         ニニニニニニ=,ニニニニニニニニニニニニ}0ニ==
         ニニニニニニニ′二二二二二ニニニニニニ}二ニニ}
         ニニニニニニ,二二二二二二二二ニニニニ}二二,′
         二二ニニニニニ′二二二二二二二ニニニニニ,二二′
         ニ二二ニニニ,二二二二二≧==-=≦ニニニニ/ニニ/



6620 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:26:37.31 ID:NyF7gXKT
クズノハの歴史としてこれまでハニトラを仕掛けられたことがなかったのだろうか

6621 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:26:46.36 ID:g8X7WjdV
37

       ,...-====―-.....、
      ,ィ彡二二二二二ニニ」、           ……大変失礼ながら、本日私はやる夫殿が国家の害となる
    /ニニィo二二二二二ニY′
    `゙T゙彡イ´:::::iヽ;::::::::::::::ハ              存在かどうかを見極めに罷り越しましたであります。
       `T::´ヽ:::ノ弋マY:::::::::::i!
        /::Y弋ア 、  |::::::::::::|             嘘偽りを申されては、非常に不味い判断を下さざるを得ない。
     ,.イ::::::ヽ    -  j::::::::::::i!
    ./オ,r==> - .<从从シヽ
     /二二ニヽ二ニ/ヾ/ニト、_           ,r 、
     // ̄ヽニニY∠ニ介二二二}、          /、/    あまり侮られているのであれば、こちらとしても
    ノ´二二ニiヽニi!ニ/:::ヽニニニニヽヽーx       ./、/
,.....<二二イ ̄ ̄ ̄ヽ~´::::::::::::::::::::: ̄ヽ::::ハ    /、/     敵対を疑わざるを得ないのでありますよ。
ー=イニニニニヽ:::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::'p:::::! fニF/、/
ニ,/二二二二\:::::::,::'::::ヽ;::::::::::::::::::::::::_i、:::ノ ,ノ .ii}_,/
´二二二二二二/\:::::::::::::ハ,__,......<´::::ヾxY ))_,ノ/
二二二二ニニ/ニニiヽ;:::::::::〃:::::::::::::::::::。ojjイ、ニニニ)
二二二二ニ∠二二ノ::::\::::::::::::::::::::::,....イ、ヽ/_,f/ ̄´
二二二ニ/二二/i::::::::::::`ー.....''"::::/::/、ム ̄ 7
二二ニ/二z<:::::::ノ::::::::::::::::::、:::::::::::i!八、Y  マ′
二ニ/二ニf⌒ヽ/::::::::::::::::::::::::::ー-..i!::::::ヽ、マ゙
ニ/二ニニ/ー/\::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヽ:::::∧′
ヽ ̄ ̄ ̄:::/:::::::::/\;:::::::::::::::::::::/:/i:::Y::::∧
::ヽ,......<´::::::::::::::/:::::::::T>..、-..._/::i!:::レ::::ハ


                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                       /                   \    嘘偽りとは心外ですな。
                    /                 ∨
                       /                   ∨  この入即出やる夫、美人を口説く口は
                   |                         ∨
                   |                       持っていても、騙くらかす舌など
                   |       ____                }
                  ___!         、.   \      _,  |   持ち合わせておりません。
         _ -=≦二二二二二二≧ュ   ヾtッ z \_  r'zッァ   |
         /二二二二二二二二二二二` 、"´      `¨¨        それらの品は正真正銘、隣のビルの
.      /ニ/二二¨¨ ー―ミ__、二二二ニニ\        ヽ   .八
     ,仁 ,仁ニ>ニ¨¨ニ\二二二マ≧ニニニニニ\ 人   }    ∧    【異界】産の物資ですよ。
.    /ニ./ /二二二二二、二二二\\二二二二ニ\ `ー' ィ   ∧
   /ニ./二二ニニニニニニVニニニニ\\二二ニニニヽ-=彡.     ∧
.  〃 /!二二二二二二二二V二ニ!二ニニ\ヽニニニニニム ./.|!      ∧\
.  /ニ,ニ{二二二ニニニニニニVニニ!二,っ、Y/:}.,.-、ニニニニニ,  !        ∧ \
 仁ニ{ニ{二二二二二二二二二V二/  ノム/ゝノ、二ニニニ| /| 、      ∧  \
 !ニニゝ、二二二二二ニニニ〃ニ}/  ../ ./ ./ /ニニニニ| .! \    ./    \
 iニニニ\二二二二二二>.ア _  〃´ ./ ./ニニニニニ| j    \ /          \
  ,二二二ニ\二二ニニ〃  ' {   ノ ./  〃二二ニニニ! ,.      \            ` i
.  V二二二ニニ<ニニノ '   j  ' ,   ./ .Y二二二ニニj j         ヽ           /.|
.   V二二二ニニニ`¨:{       〃  ,    /ニニニニニ/ j!   ヾ:.、  )       ./....|



6622 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:27:09.27 ID:x4uWFVG/
ソーマとかも普通に販売しているのだろうか
確か扱いはエリクサークラスだよな

6623 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:27:10.87 ID:g8X7WjdV
38

              __
            ,,.-´   ``ヽ      まぁ当然、それには絡繰りがあります。
          ./         \
         /           ヽ    が、それはこの組織を維持する上で漏らすわけには行かない重要機密。
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|
       / |   ( ●)  (● )  .|\    如何にあなたがライドウでも、気軽にお教えするわけには参りません。
      /   \  (__人__)   /  \
    /    / `ー─ / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/\
    ,\   .l |  ∧ /         / /
   / .\  i l  .| /        ⊂)/丶
  ./    .\| | ./ /       ⊆)    \
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                -=ニ////////////////////ニ=-
           -=ニ///////////////////////////////ニ=-
         /////////////////////////////////////////
.           ∨//////////////////////////////////////
            ∨////////////////x―‐ x //////////////    ……葛葉ライドウの名に懸けて、
          ∨///////////////!    }'/////////////
          〈ニ=-__ ///////乂 __ノ///////_-=ニ}     外部へは漏らさないと誓いましょう。
           ん-=ニニニニニニニニニニニニニニ=-::::|
           |:::|:::|:::|::-=ニニニニニニニニニニ=- ::| ::::::|
           |:::::::::: |: /`''<ニニニニニニニ>''´ |:::|:|::::::
               ::::::::|:::|/;ヾ≧zzミ::/::::::::::::://斗ャセマ ::::|:|:::|::     ……それでは不服と申されますか?
           |:::|:::|:::|/从 (・) /Λ:::/::::/  (・) 从:|::|:|:::|:i
           |:::|:::|:::|::|  "'' ¨´  ┌ 、   `¨ ''~  |::|:|:::|:|
           |:::|:::|:::|::|:         「|  ',        |::|:|:::|:|
             :::|:::|:::|::|Λ.      | |  }!      Λ|:|:::|:|
             :::|:::|:::|::|:::Λ     _| |  l_      ::::|::|::l:|:::|:|
              |::|:::|:::|::|:::|::::::...   | |  |    .イ :::|::|::::|:::|:|
              |::|:::|:::|::|:::|:i:::::::: i. 、|,′ | . イ   | :/ :|::::|:::|:|
            从 :::::ノ::|:::|:|:::;;; ノ   ′ . |    .|/_ ::|::::|:::八
            //:: //:::|:::|:|: |ニ= _/   |zァ气ニニ|:::;:::;:::/Λ\
.            // |/|/八:|:|: lニ ′   .ヤ  }ニ二|/:/:://\(\
               /   \:|:|::」ニ.゙|   ……―‐┐エニ=-_
           斗=ニニ二二二二|    ___ }ニニニニ二ニ=-_
        -=ニニニニニニニ二二|         〉ニニニニニニニニ=-
     /ニニニニニニニ二二二二|     レ/ /ニニニニニニニニニニ\



6624 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:28:10.05 ID:g8X7WjdV
39

                 __
               ,,.-´    ``ヽ        申し訳ないが、不足ですな。
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ       我々としては、【クズノハ】内部にも漏らしてほしくないのですよ。
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\     ……ですが、身の潔白の証明のためにも、黙秘は出来ない。
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶      国と敵対する気はないし、【クズノハ】と交戦など真っ平です。
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |      ですので、この契約書にサインをお願いしたい。


            -=ニニ三三三三三三三ニ=‐
      -=ニニニ三三三三三三三三三三三`ヽ、
  -=ニニ三三三三三三三三三三三三三三三三\     ……【セルフギアススクロール】……。
三三三三三三三三三ニ==――==ニ三三三三三/
\三三三ニ=‐=ニ三三三三三三三三三ニミ三/        自らの力で、自らに呪いをかけよと?
.  `f三三三三三三三三三三三三(⌒)三三{
   {三三ニ=‐-=二二二二二二ニ==‐=ニ三三}
.    Y´::::::::::::::::::/  ̄ ̄丶:::‐=ニニ二二二二`ヽ、
.   /.::::::::::::::::i:: { {{ ̄i ̄ミi \:::::::::::: /`Tーr-=ニ二ヽ      ……内容は……。
... /.::::j::::i:::::::::|:: l  ゙  ヒ.__ノ   \:: イ^ヽ|::::|
 /.::::::;:::::l:::::::::|::::|               ヒ__ノl::: |           今日、この敷地で知った秘密を外部で語らない事。
./.::::::/.::::i|::::::: |::∧             {::: |
'⌒X::::::::!:|::::::::{:::::∧            〉: {           秘密が漏れそうな状況を、最大限避ける努力。
   \j: |::::::::{:::::::∧    ―    . ィ::l:::ハ、
.     i:::::゙ー-r-:::__::ゝ≧=-  -‐≦:/::j/j/⌒
.    }:::;:|:::::::{::: __L -――r┴r:{-‐{:/
     ム'’j__ノヘ:| : : : : : : : : :|: : :V   ′             ……なるほど、証人となり、しかし内容は語るな。
          /^ : : : : : : : : |: : : :L_
 r‐=、_,, . : :´: : : : : : : : : :‐-: : :''´: : : : `: く ̄`ヽ、        そう言う事でありますか。
´:|  l: : : : : : : : : : : : : (⌒): { : : : : : : : : : : .ヽ    ,
:.:.|  |: : : : : : : : : : : : : : : : : .\: : : : : : : : : : :ハ  }:ヽ



6625 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:28:32.32 ID:g8X7WjdV
40

             __
           ,,.-´    ``ヽ           そう。貴女ご自身の行動への制約はない。
         /         \
        /           .ヽ         つまり、あの中で知った真実如何で、我々を有害だと判断するなら、
        |     __ノ  `ー ..|
      /.|    ( ●)  ( ー)|\        敵対自体は問題ありません。
     / / ̄'‐、  (__人__)/  ..\
   /  /    .7───ー′ヽ   ..\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧  |   ./
     ./´  `ー'〉   i   .l ..|  /  /丶      【ライドウ】としてみれば、問題ないと考えますが。
    /     /    ヽ /  | / ./   \


       /三三三三三三三三三三三ヽ
       〈三三三三  - ― 二三三= /     ……大した胆力でありますね。
        \/  ̄ 三三三三三三(o)!
         |三三三 ====ニ二三三 `ヽ、    自分の威圧をこうも受け流せた方は、記憶にありません。
         |,ィ:: ̄:::::::::::::::::人:::、::::::::i::T r 一
         |::::::::::::i:::::::::l;ィェ-z.ヽミ:,イヽ:!:i
         |::::::::::::l:::::::::l::ヒソ   之ソ.l::!
           ,::::::::::rx:::r.,::!:! ,,,   、 ,,,,, l:::!      宜しいでしょう。
         ,:::::::::::l l l:l l:::!:!    _   .八!fミx
        从::rャ::l l l;! !::l:l、  ´   ,::r-イ. ソ    若干釈然としない物はありますが、確かに目的には合致します。
       , -=-ミヽY ヽヽ 二=- 、- イ ´ /./
      /三三三ニミー- _   l,イ  _,/
    /三三三三三ヽニ///⌒ヽl!/ /: l
    /三三三三三三ヽ//|三三三ヽ ー|       つまり、私が悪と判断したら、ここを滅ぼす分には秘密の内容は
   ./三三三三三三三il/ |三三三三}ニo:ヽ
  /三、三三三三三三|ニ|i三三三 o:!三oニヽ     語る必要がない、ということでありますからな。
  /ニ三ヽ三三三三三ニi!ニ!三三三 o:|三三三\
. /三三三V三三三三三|ニ!三三三三|三三三三ヽ   お貸しください。……サイン、するでありますよ。
.,三三三三V三三三三ニ|ソ三三三三ハ三三三三ニ}



6626 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:29:04.40 ID:g8X7WjdV
41

              __
            ,,.-´    ``ヽ            ありがとうございますお。……確かに頂きました。
          /         \
         /           .ヽ             では、こちらへどうぞ。
         |     '⌒    '⌒ ..|
       /.|     ( ●) .( ●)|\
      /  ..\、 / ̄ ̄ ̄ 丶/  ..\
    /       ./       \ .   l          我々の機密の一端を、お教えいたします。
    \    , --'、             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
    /\  / ⌒ )        /         ./
    /    ,′  ノ         /          ./


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □



6627 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:29:44.48 ID:g8X7WjdV
42

                 __
               ,,.-´    ``ヽ               ソーマ
             /          \         ルリ、【神酒】生成。2個。
           /    __ノ  '⌒  ヽ
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |


              _
         /⌒¨¨´  〉
        /       /      ,. -─‐-ミ
       /    /   /)_ -ァ'´ ̄        `丶
     /   /   厶イ / /   |  |  \    \      【了解しました。】
        /    √ / _. 斗-─-ミ j\   \  |
   /    |     ′ / -=Tつ笊ヾノV  )\   }\ |  |     【生成開始、完了。】
.        |    |   |  | ゝLソ   /汽ノ八}∧ノ .ノ
  |       |    |__|\..L  ```     ゝ゚〈 /  ∨
  |             |[⌒|  |\       __   }     ,
  |       \    |\_|: ‘,             人    ′
  |        \ .トミ |   ‘,         .ヘ  \    ,
           \  ∧   ‘,: : : . . . .___/ ∧      ′
   \    \   \ ∧   '、: : : : :√  | / |  |    |
     \|\  |\  ∨ ∧   \  {  |'   |  |  人ノ
          \ |  \ |__{_ \__>xヘ ,ノ  ^7  //
          \ ,、<.:.:.:.:.:`丶、    〉く``'┬</
           /   `丶、.:.:.:.:.:`ヽ/i:i:ム.:.:.∨  \
         √ ̄ ̄\  \.:.:.:.:.:.:\┐i:}h,__∨
         {      \  }.:.:.:.:.:.:.:.:\/〉  \ ,ノ|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     }\|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄~\ ,ノ.:.:.:Y



6628 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:29:59.32 ID:EES7Px8A
ライドウが驚くのに花京院の魂を賭けるぜ

6629 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:30:11.34 ID:g8X7WjdV
43

                          ,.'       .,.'
                      ,.'      /
                    /       /         どうぞ、ご賞味下さい。
                  /       /
                   /       /           もうすぐお昼ですし、食前酒ってとこです。
                  /      ./
             /      ., '
              /       i
              /. / , '   ,_,  !
            '.'/  '   ._'.....゙: !
            〈 / / /  ̄``ヾ
          }, ' /-;ー/'ヽ、.,. '.!
.           _' ,.<.}==="´ ノ|
           !ー_-- _一;::´:::::l
          l::〈::::Y゙::ヽ'::゙::::::::l
             !::::ー:、::: ':::::::::::::j
           ゙!=ー---一='"!
             `ー-‐-‐-一''´

                    ___
            ,...........<.:::::::::::::::_>:::::}
           ,...<::::::::::::::::>:::::::'':::::::::::::::::::_|
        /:::::>::''::::"::´:::::::::::::::::>:::''":::()|
       ヽ、__........::<:::: ̄::::> ェニ三三二=ァ     …………mjsk
        V_. . . . . .<: : ̄: : : : : : : :ハ: :;:ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|./......V:i: :}
         .,: : : : : : : : : : : : : : :|: : : : :.|:_二,::V:./
        |: : :i : : : : : : : : : : :..|: : : : :.!、_,::::|゙
        |: : :|: :i : : : : : : : i : :!: : : : :|:::::--:::i!
        |: : :|: :|: : : : : : : :i!: :i!: : : : i!     .、        (……直接【ソーマ】を生み出した?)
        |: : :|: :|: : : : : : : :i!: :i!: : : : :!  _  .〉
        |: : :|: :|: : : : : : : :i!: :i!: : : : :|_ー /         (それも、瞬間的に……)
        |: : :|: :|: : : : : : : :|: : |: : : : :|: : :.T
       /: :;/}:/ヽ: :i: : i: :/:/リヽ; : : i!: : i !
       /:/ .´ .|:::Yル'::/:´:::::::|:ヽ/,j从/リ
         ,...< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ T ̄ ̄>...、
   _,.....<´:::::::::::::::::::::::::::::::::::○i!::::::::::::::::::::\
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::\
 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::○i!::::::::::::::::::::::::::::ハ



6630 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:30:33.14 ID:g8X7WjdV
44

                  __
                ,,.-´   ``ヽ
              ./         \            かくのごとしですお。
            //  ー一、  ,,/゜  .ヽ 、
          / .|  ( ●)  (● )  | \
         /   l    (__人__)  ...   |   .\
        .\    (`ヽ、    . , '´ ノ /   ./       【研究所】は、【異界】のマグネタイトを用いて、
         /..\  . \ ヽ___ '´  ,,'' .'i   /、
        ./   .\   .}     イ   /  /  ヽ       【異界】物資を構築する技術を持っています。
        l 丶   \ |      .〉 / /  /  冫
       .|  .l   /~\    / /    l   .l       【異界】のマグネタイトも無限ではありませんので、
       .|  .l  /    .\/  l     .l    |
       ..|   '/\゚     >   |     .l    |       際限なく作れるという訳ではありませんが。


  _,..-:''.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:\
. \三三三三三三三三三三三三三三三ニニ-‐ゝ
.   ∧二三三三三三三三三三三三二二二-‐./     【悪魔】を斃さずとも、【異界】のMagで無駄なく
   .l ̄                    .-‐|
   .f≧=____________.=ニニ彡}       物資が生産可能……!?
   .、二三三三三三三三三三三三三二ニニ|>
    .マ三三三三三三三三三三三二-‐ ̄::ヽ
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::||      こ、これなら【研究所】が在庫切れを起こす事もなく
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:|:|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|      全ての受注に対応できて当然……!
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::l:|:|
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i:l人
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::i  }
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::i::i ,'      しかも、生産コストはあって無きが如しであります!
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::i::レ
    |:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|::::::::ゝ
  丿|:|::::::::|::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::::::::::|::::::|:::::{:}:>二=._
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|:::::::|:::::{二二二二/ヽ
  二 |::|:::::::|::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::|::::::人弋二二二/二}
  二ノ人::.人ハハハハハ 人ハハ.八八ハイ二二二二.../二=|
  二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/二=/



6631 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:31:00.87 ID:g8X7WjdV
45

                  __
                ,,.-´   ``ヽ
              ./         \         加えて申せば、この【異界】自体、我々が作成したもの。
            //  ー一、  ,,/゜  .ヽ 、
          / .|  ( ●)  (● )  | \      このビルは正真正銘、新築です。
         /   l    (__人__)     .|   .\
        .\    .\         /   ./     【異界】にするために設計したものですな。
         / \  . i .` ──── .′ i  /.、
        l   .\  .l  .∧   ∧  / /   ヽ
        .l    .\ .l  .|  i   l | //      l


           _  -‐二三三三二ニ= ‐- _
       _ =≦二三三三三三三三三三三二ニ= _
     , =ニ二三三三三三三三三三三三三三三三ヽ
    〈二三三三三三三三三三三三三三三三三二/   ……!
    ヽ /二三三三三三三三三ニ( )三三二ヽ/
       } 二三三三=-‐‐rzzzzzzzzzzzt=ミ三 }      と、言う事は、際限なく購入されているMagの用途は……!
      ノ:::::T::::::::::::::|`::::ーr::y二三三三三三三二>
     j:::::::::|:::::::::::::::|::::::::/j/-‐'"|::::::::::::::::/\l:::::::::{
     |:::::::::|:::::::::::::::|:::::/_,,,,,,,_  |::/:::::::::/_ l::::::::|
     |:::::::::|:::::::::::::::|'Y゙ f⌒l `  lハ:::::::/ r‐、ヾVj:::|
     |:::::::::|:::::::::::::::| ミ,_ー'     V''゙ 廴ノ ノ/:::::
     |::::::{ |:::::::::::::::|    ̄      {   ̄  :::::::
     |::::::`|::::::::::::::::            /     :::::::;
     |:::::::::|::::::::::::::::|    ,..-‐--- 、   ,'|::::::!
      j:::::::::|::::::::::::::::|   /i i`T i TTi }  ,.仏::::|
   _ノ:::::::::j:::::::::::::::::l、   {     `ヽ/ /i:i:i|::::|
  > 7彡j:/::::::::::::::::::l: :〕h.,_` ¨¨¨¨´,ィ〔i:i:i:|i:i:i、:::、
/二三三∠;;::::::::::::::/、: : : : : ≧r--イ\tミトヾi:i:>ゝ
二三三三三/ノ::::::/ミhz二ヽ rク´ニ7三三二二ニ 、
二三三三三三j/ミ三三三/三三ソ三三三二二二\
二三三三三三三三≦三 /三彡'゙三三三三三二二二
二二二二三三三三三三ー<三三三三三三三三三三}
三三三三三三三三三三( )∥三三三三三三三三三ニ!



6632 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:31:20.43 ID:g8X7WjdV
46

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./         \          ご賢察の通りですお。
         /           ヽ
         .|   .'⌒`  '⌒丶  .|          それだけが理由ではありませんが、最大の目的はそれです。
       / |   ( ー)  (ー )  .|\
      /   \  (__人__)   /  \
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



         .......... ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄........................、
       ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..、
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     (いのうしゃのじょうしきがこわれる)
  ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; - 、___::::::::::::::::::::/
 〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_  -  ニ二( (二) )___  二 -.イ
  \:::::::::r <    r―――――――――――― x、::/
    \:::l!__ ..-....:i二二二二二|i! ̄ ̄ T ̄ヾ二二二イ       (【セルフギアススクロール】?)
      Y::::::::::::::::::::::::i!彡´  ̄ ̄`.!i:::::::::::li ! -‐- V:::::::::::::i!
      .|:::::::::::::::::::::::::|   ,ィ二ミ、.|:::::::::::::::i二ニx、V:::::::::::!       (当たり前でありますな、こんなものが漏れては)
      .|:::::::::::::::::::::::::|  / .f 、 .!::::::::::::/ .f 、',.l::::::::::::|
      .|:::::::::::::::::::::::::|    弋ノ  !:::::::::/  .弋ノ  |::::::::::::!       (【研究所】を巡って世界大戦まで起きかねない)
      .|:::::::::::::::::::::::::|          |::::::/         ヽ;::::::::i
      .|:::::::::::::::::::::::::|       .|:::/   ヽ       :::::|
      .|:::::::::::::::::::::::::|    ,,,   レ'        ,,,  V::!
      .|:::::::::::::::::::::::::|        ___        .l:::|       (金の卵を生む鶏ってレベルじゃねーであります)
      .|:::::::::::::::::::::::::|          i     l         /:::!
      .|:::::::::::::::::::::::/        ゝ   ノ     ,.イ::::::!
      .|:::::::::::::::::::::/\            _  < l从从!
      从从从从/   ` T__ー_.........T:::l
                |::::::::::::::::::::::::ii__jー 、              じぶん、とってもとってもなっとくしたであります。
               /`ー-  一 ''::ii::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::::::::::::::::iiO::::::::::::::ヽ           これは、どこにももらせないでありますな。
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ii::::::::::::::::::::::\



6633 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:31:33.28 ID:e7g9fLZB
クズノハはこの技術ほしいんだろうけどライドウは国に有害かどうか基準だからな

6634 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:32:02.83 ID:g8X7WjdV
47

              __
            ,,.-´    ``ヽ          それは重畳。
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ⌒) ( ⌒)        おっと、そろそろいい時間です。
       /.|        (__人__)./\
      /  ..\         /  .\      よろしければ、当社自慢の社員食堂もご視察なされますかお?
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /     レディをお誘いするにはムードの無い場所で残念ですが、
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ     あきつ丸殿と一緒ならば、ランチも一層美味になるというものです。


                      -=ニニニ二二二二二ニニ=-
                  -=ニニニ二二二二二二ニニニニニニ=-   えっ?
                -=ニニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
              〈=-=ニニニ二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/   お、お世辞も度が過ぎれば嫌味でありますぞ?
             -=≧=-=ニニニニニニニ=-=≦二ニニニ=-=ニ{
              Y≧=-=ニニニニ二二ニニ=-=ニニニ=-.:イ:
                 人二ニニニ(  )ニニ=-=ニニニニ>.´:::|::::::|
                (二≧=-=ニニニニ=-=≦ニ=-<:::|:::::::|::::|::::::|    あ、いえ、そんな、嫌という事ではなく!
               |\二ニニニニ=-.:: : ::,リ ____ ヽ:::::::|::::|::::::|
                |::::l:::::/,z===  丶 : :| ィr´ソ「ノ |:::::::|::::|::::::|    わ、私でよければ、ご相伴に預かるのであります!
            |::::l:::::ト.´ rテ 〒   \l └=つ' :|:::::::|::::|::::::|
            |::::|::::|lヽ とr'ソ //////////////:::::::l〉 |::::::|
            |::::|::::lⅥ  //////////////  /:::::l::::|::::::|
            |::::|::::::八    、      ,   ,∠ ::::::l::::|::::::|    (と、殿方にお食事に誘われた!?)
            |::::|:::::|:::.l:>- . _ `ー‐‐ ' .<l::::::|::::::::|::::|::::::|
            |::::|:::::|:::ム\:ヽ ;ノ } ̄≦ハx/j/::从ハ从:|从:|    (な、なんだかでーとっぽいであります!)
.            从从从ムイ、くニ/ニニ〈O=ニニニニ=イj:./x|、
                  .i「ム:.rマ:.| ニニニ{ニニニニ λニニリニ=ハ
               |l=ニニjニ| ニニニ}O ニニニニ.}ニニニニ={
                |l=ニニ|ニ| ニニニ{ニニニニニニ|二ニニニ=j
                  jlニ二|ニ!!ニニニ}Oニニニニニ|二ニニ=l|



6635 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:32:12.33 ID:ztEOw1UP
なんだろう、産業革命を目のあたりにした旧来の職人を見ているよう

6636 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:32:36.59 ID:g8X7WjdV
48

.        /::::::::::::::i:::::::::/ ::::::::::::::::::::::::::::::ハ
         /::::::::::::::::::i::::::::/::::::::yWvwハ:i::::i :::::::ハ
      /:::i:::::::::::::::i:::::::/::::::::,/ ./   .l::i::::i::::::::::l
      |::::i::::::::::::::i:::::/l:::::::;/ /    l:;l:::::i:::::::::|          (……気に入られたんですね?)
      l::::|:::::::::::::i:::/_,|::::;/‐ /  ‐‐- j_ |::::i:::::::::|
.      l::|l:::::::::::::i::j´ .|/ /      / `|::::i:::::::::|
       レ {::::::::::::从             |:/l::::::::::|
        i::ゝ:::::::{ ,,x=≠ゞ     ≠=zx,リ l::::::::::il.i
.        il::::l` 、;乂_               ノ::::::::::i l i
         i.l::::|::::::::::ト       `       イ::::::::::::i::l .i
.         i l::::j:::::::::::i::`:... .  丶フ   ...:´::::i::::::::::::i: | i
        i |:::::i:::::::::::i:::: , -l`  - ´ l-、::::::i:::::::::::i::::|  i
.     i  |::::::i:::::::::::i/ l´     ゝl \:i:::::::::::i::: |  i
     i  j::::::::i:::::::::::l   |        |   l:::::::::::i::::::|   i
    i  j::;::ャl l:::::::::::l   |      |  .l::::::::::::lヽ:::|   i
   i  ./∧/.l.j:::::::::::::l .ハ ̄` ´ ̄ /  l::::::::::::l l/ゝ    i
  i   /:l~///l::ハ:::::::::::l ハ     /  l:::::::::::l l///ヘ   i
 i   /::::|////lレ l::::::::::l  ハ   /   .l::::::::::l l/////l    i


      ____
     /      \
   / ─    ─ \            (……たまに言葉、急に嫉妬深くなるおね。)
 / -=・=-   -=・=-. \
 |  u ,  (__人__)  U |
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ          (いや、嫉妬してくれるのは寧ろ嬉しいけどお。)
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |           (後で埋め合わせするから、今は困らせないでくれお。)
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|



6637 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:33:07.53 ID:EES7Px8A
あきつ丸顔芸AA多いな

6638 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:33:09.95 ID:g8X7WjdV
49

                       / /   ∥// Y     ヽ   ヽ
                    / / / / !l    } ヽ     Y   Y
                      ///  / //  l l     l   、    い    i
                     / //  / //  l l   ハ    、    l l   }
                      /  ∥   /    / l l  /ハ l   l    } ト、 !l
                   ∥  j   l  / |l // トl   l    ト、 lj
                      { l  l   l /   l l//  l ∨   l     }ハ } j
                    l l   l \l / l   l l/    ヽ__ l  / /人^Yノ
                 ー-‐=弌!  l Fミx、l /∧、,,斗炙二,,,j / //ミ\__
                       lト、 l∧ |弋Y//  ヾ /弋沙 メ` ノ/l {ノ ̄ ̄
                          l l {ハ ~''      \ ''''"//l ノハミミ~、
                         l l 人(ハ__ノ .:}       /  l l //ノ  \\`ヽ、
            __      _l l\ `<_`      `ー--‐彡l l/    \\ \
    -――-=二--ミx`<こ< ̄ l l\ `~< ヽ:..、  ー=彡-‐┤}ヽ      ヽ ヽ  \
 /            ``<) ヽ \\  !l   ̄>ニ7ト _ イ    ノ/シ l__      Yハヽ \
{                 ``<    |/__  代/} r-、    //  jヽ\     l い ゙、 ヽ
人                 ``ー- l_/ ((ニ)){ } } ////〉-‐// ノ _ >x、  l l l  ゙、 ハ
  \                     l  ̄>-―--/////  // / ̄    _\ }j }い 、 l
    `气--------―ッ―-  _      \__/r―-ヽ //彡⌒\  /     ヽ ノ } l l  l
      V い \ / /   / ̄`ヽ、{     ヽ /ζミ二〕/  ((ミ))/ /       ∨ノ } l  l
       \乂_/ /_ /(シ     \   )r-\_)/ ~'"/ /       ∨ノ ハ }l  l
        `ー彡-~ ̄ /           \ ヽ>‐つノ    / /  /       \/ ! j l  !
\                  /         .:/ 込__ノ  _   /  j  /     ⌒(_)} l j| }
ミx \_           j        .::/  /:::: ┌───────────────────────────┐
 ̄ \\ ̄`ヽ、       { __         /`ト、 7ミ..│堕天使ニスロク                             ...│
     \\   \    (ミ))     / /:::::: ̄::/..│                                       .│
      ヽヽ \   \  人:::..    / /:::::::::::::/ . │ 『失楽園』『地獄の辞典』に登場する悪魔。              │
       ヽ \ \   \ ゙、::::::...  / /:::::::::::::/.  │                                       .│
         ∨ \\    `ー\::::::::/ /::::::::::::/..... │ 権天使の長にして、第2級の魔神。                 │
        ∨  \\ \  ト__/ /:::::::::::/....  │ 魔王ベルゼブブに仕える地獄の料理人頭であり、        .│
           \    `ー---‐ (V ':::::::::::/::ヽ  │ 美味による誘惑者であり、食卓の楽しみも司る。        ....│
           \ ` ー---   l ,:::::::::/-‐  ̄ │                                       .│
             `ミ_  ___{ {:::/.      │ 元はアッシリアで信仰されていた神で、鷲の頭をしている。   .│
                     ̄/ 人/ __ノ.  │ ニヌルタ(メソポタミアの豊穣神)またはヌスク(火の神)、   .....│
                  f"_/\ ヽ /      │ マルドゥーク(豊穣神)の何れか誤記かともいわれている。    │
                /\`二⊃>、x-┐ /.゙└───────────────────────────┘
                〈 -┴、 / /〉 / /      / l     //  ヽ //
                /  ̄[二つ / / /         l   /    ∨/



6639 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:33:42.06 ID:g8X7WjdV
48

                      -=ニニニ二二二二二ニニ=-
                  -=ニニニ二二二二二二ニニニニニニ=-
                -=ニニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
              〈=-=ニニニ二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
                -=≧=-=ニニニニニニニ=-=≦二ニニニ=-=ニ{     おー、しすてまてぃっく。
             Y≧=-=ニニニニ二二ニニ=-=ニニニ=-.:イ:
                人二ニニニ(  )ニニ=-=ニニニニ>.´:::|::::::|     最近のレストランみたいですな。
               (二≧=-=ニニニニ=-=≦ニ=-<:::|:::::::|::::|::::::|
               |\二ニニニニ=- .::::Ⅳ  ____ヽ|:::::::|::::|::::::|     このタブレットで注文するのでありますか?
                |::::l:::::/,z===   l::/  ア¨ ヾ- |:::::::|::::|::::::|
               |:::l:::::ト´  (  )       ゝ- '  |:::::::|::::|::::::|
                |::::|::::|lヽ.//`¨´         //:::::::l〉 |::::::|
               |::::|::::lⅥ           u し  /:::::l::::|::::::|     ……体調スキャン許可?
               |::::|::::::八    ┌―――┐  ,∠ ::::::l::::|::::::|
               |::::|:::::|:::.l:>- ._ ̄ ̄ ̄ ̄<l::::::|::::::::|::::|::::::|
               |::::|:::::|:::ム\:ヽ ;ノ } ̄≦ハx/j/::从ハ从:|从:|
.            从从从ムイ、くニ/ニニ〈O=ニニニニ=イj:./x|、
                  .i「ム:.rマ:.| ニニニ{ニニニニ λニニリニ=ハ
               |l=ニニjニ| ニニニ}O ニニニニ.}ニニニニ={
                |l=ニニ|ニ| ニニニ{ニニニニニニ|二ニニニ=j
                  jlニ二|ニ!!ニニニ}Oニニニニニ|二ニニ=l|
                   r Y v Yニ||ニニニ{二ニニニニ|:「.Y^YY」
                  | i ! ! .v.||ニニニ}Oニニニニニ| | | | l .Y
                 | | ! ! l i||ニニニ{ニ二二ニニ} !  ' .' |
                 ト   /  {|ニニニ{ニ二二ニニム ヽ.   |

              __
            ,,.-´    ``ヽ
          /         \         ええ、その日の体調に合わせて、最適な食事が出されるんですお。
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ⌒) ( ⌒)        社員には入社時に合意を取っているので自動なのですが、
       /.|        (__人__)./\
      /  ..\         /  .\     社外の方が食べられるときは、スキャンを勝手にするわけにも
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \
    \    l |  ∧   .∧   |   /    参りませんので……。
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ



6640 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:33:47.14 ID:Guu2Sz7V
おねだり上手な愛人めw

6641 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:33:53.64 ID:WOaHMY6V
>>6635
実際そんな感じよねw

6642 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:34:08.88 ID:g8X7WjdV
49

          Ⅵニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
              Ⅵニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ{
              {======(@)===============================≦{   健康診断みたいなものでありますか?
          /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニア⌒ ̄ ̄ ̄「
         /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐.冖^⌒::::::::::::::::::::::::::|    ぽちっとな。
         (ニニニニニニニニニニニニニ=┬==T冖⌒‐ミ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
          ̄T:::::::::::T冖⌒  |:::::i{::::::::|´     V::::::::::::| :::::::::::::::::::::::|
              |::::::::::: |  ___  V::i{::::::::|  jI斗==ミ v:::::::: |⌒Y :::::::::::::::!
              |::::::::::: |ィ´f笊圷 Vハ::::: | ^´うh刈^`狄::::::|lり } :::::::::::::::|    おお、メニューが出てきたであります。
              |::::::::::: |^` ∨ツ    \」   Vzツ  j::::::::::|/ / ::::::::::::::::|
              |::::::::::八                     j{::::::::::jイ::::::::::::::::::::|
              |::::|::圦:::\    ′           j{::::::::::j{::::::::::::::::::::::::|
              |::::|::::::::::T⌒     r     ┐    j{::::::::::j{:::::::::::::::::::::::::|
              |::::|::::::::::込、   乂 __ ノ     ィj{::::::::::j{::::::::::::::::::::::::::!
              |::::|:::::::::::::::个s。        イ  j{::::::::/::::::::::::::::::::::::::::|
              }::人:::::::::::::::|‐}::::::〕>ー‐=≦-=ニ_ j{:::/::::::::::::::::::::::/l::::八
                 \:::l\{=}:::/レ{⌒「 ̄⌒ニニニj{/}/}/}/}:/_ }/
                r≦ニИ   {/ニニ=Ⅵl{( )ニニ=‐ ⌒ニ/    /ニニニニ≧s。
                lニニニニ|   |ニニニニ≧=‐冖⌒ニニニ /    /ニニニニニニニニ\


              __
            ,,.-´    ``ヽ            表示されるメニューは、どれでも選択者に必要な栄養を
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ         過不足なく摂取できるように考えられております。
         |      ( ●) ( ●)
       /.|        (__人__)/´二二⊃
      /  ..\         /  '‐、\
    /    / `ー───ーl     .ヽ〉      ですので、その中からでしたらお好みのものを
    \    l |  ∧   ∧   __人_/
    /\   i l  .| .i  /´  `ー'〉  ヽ      お選びください。
    /   \ | . | /  | /     /   ハ



6643 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:34:21.37 ID:ob+Ba6P+
絶対めちゃくちゃ美味しいここの料理。味王さまみたいになっちゃう

6644 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:34:39.74 ID:g8X7WjdV
50

                                       /}
              __                           / /      では、自分はこの湯麺を
              ,x=ニニニニニニ=tx、                  ____/ /
           /ニニニ-‐‐‐‐‐-=ニニヽ            /ニニ/ /_,,. -‐― ッ   頂くのであります!
          〉イ´=-‐‐‐‐‐‐-=ニ〉'         /ニニ/  `¨ _,,. -‐ ´
            〈=//: : : |\ヽ.: :|: :{         __,/ニニ /_   \ ヽ. \
           /: : { \: { r仭}: :} : ',     ___/ニ/ニニ Y´ ノ  , `ーヽ\ \
.          / : : イ仭 i`   !:/: : :} ,r=/ニ/ニ/ニニ / ./´ ̄  ̄/`ー} i\ )    ……待ち時間の間に、
         / { : :八   . - /イ: : :/=/ニニニニニニニ/__,/\   /  人 {
          { ∨}: : > _,ィ /: /ニニニニニニニニニ=一''´ ̄  ̄       `      いくつかお聞きしたい事が
        ゝ/ ノ/{i´<ニ{ニ'イニ{ {ニニニニニニ/´
           Y´   /=〈Oニニニ\ニニ>'´!                    あるのであります。
           ,rイニ=/ニニニニニニヽ、{  |
          ノイニ /Oニニニニニニニ i .|   !
           Yニニニ={ニニニニニニニニニ,' ,'   |
         {ニニニニ ',Oニニニニニニニ{ {  │

                 __
               ,,.-´    ``ヽ             ふむ、何なりとお聞きください。
             /          \
           /    __ノ  '⌒  ヽ           できれば、楽しいお話ですと嬉しいですが。
            |    ( ● )  (● ) .|
       /,〉/.|      (__人__)  |\
      / /   .\         /  .\
    ./,二ニヽ   / `ー───ー′ヽ   .\
  _ /  ,-― 、}l   .l |  ∧   .∧   |   ./
 / |   ノーヘJ   i l  .| .i   .l ..|   / ./丶
./  |_,イ  {  \ | . | /  ヽ_/ .| / /   ハ
    \_/     | | /   /::::亅 |//   / |



6645 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:35:13.64 ID:g8X7WjdV
51

                ___
        _  -‐ ¨ ̄
       ´                    `
    /三三二__            ___ ヽ      申し訳ありません。
   マ三三三三三三三二ニニニニニニニニ二三三三/
   ` <三三三三三三三三三三三三三三彡'        歓談という訳ではないのであります。
      ト三三三三三三三三三三三 ̄   {
      |三三三三三三三三ニ=  ̄       j
      {三三三三三三三= ̄   __,,.. ィ´ }
      |、三三三三三  ̄ ̄ ̄  //  |  |        ……お伺いしたいのは、御社の技術の出どころ。
      |iii、三三三三     _   ´ィ |  |
      |iiiiii\三三 ―__二 - ´  | |  |   |        ここの技術は正直、高すぎるのであります。
      |iiiiiiiiii::::::::::::::::::::   `'''''''" .| |  |  |
      |iiiiiiiiiii;:::::::::  '           | |  |  |
      |iiiiiiiiii∧           j |  |  |
      |iiiiiiiii|iiiii\    ―    /i| |    j|        自分の把握している限り、御社には支社というものがない。
       iiiiiiii||iiiiiii|弋ト..._  ,...r彡ノii} j     {
       }iiiiii、}iiiiiiiV三ミ三ィ彡三ニj /iii| j | ハ}        【研究所】とは申されますが、人員が何百人もいるわけでは
       jハiiiiiiiiiiiii|三三}{/三三三/iiiii/ii j }
    _  --ニ二三三三三||三三三彡´ノノ三 ` ー-  _    ありませんね?
  /三三三三三三三三 jj三三三三三=
  {三三三三三三三三r-ク三三三三二____
  ∧三三三三三三三ニ| ( )三三三三三三三三三三三
  |/∧三三三三三三三| |三三三三三三三三三三三     これだけの技術を維持、発展させる人員、設備、資金。
  {ニ三ト三三三三三三 | |三三三三三三三三三三三三
  三V三三三三三三 j j三三三三三三三三三三三三
  |三}三三三三三三 j j三三三三三三三三三三三三
  |ニ7三三三三三三 l l三三三三三三三三三三三三    正直に答えて頂きたい。
  V三三三三三三三 f'三三三三三三三三三三三三
  { 三三三三三三ニ| |三三三三三三三三三三三三三   ……御社のスポンサーは【ボーダー商事】でありますな?
   V/三三三三三ニ| |三三三三三三三三三三三三三



6646 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:35:40.49 ID:kGLXr0xk
ぶぶー

6647 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:35:48.18 ID:g8X7WjdV
52

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ '⌒`  '⌒丶\               えっ?
         /  ( ●)  (● ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|              違いますお。
       / |              .|\
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′      \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \


                      -=ニニニ二二二二二ニニ=-
                  -=ニニニ二二二二二二ニニニニニニ=-
                -=ニニニ二二二二二二二二二ニニ=-=ニニ/
              〈=-=ニニニ二二二二二二ニニ=-=ニニニニ二/
                -=≧=-=ニニニニニニニ=-=≦二ニニニ=-=ニ{
             Y≧=-=ニニニニ二二ニニ=-=ニニニ=-.:イ:
                人二ニニニ(  )ニニ=-=ニニニニ>.´:::|::::::|    えっ
               (二≧=-=ニニニニ=-=≦ニ=-<:::|:::::::|::::|::::::|
               |\二ニニニニ=- .::::Ⅳ  ____ヽ|:::::::|::::|::::::|
                |::::l:::::/,z===   l::/  ア¨ ヾ- |:::::::|::::|::::::|
               |:::l:::::ト´  (  )       ゝ- '  |:::::::|::::|::::::|
                |::::|::::|lヽ.//`¨´         //:::::::l〉 |::::::|
               |::::|::::lⅥ           u し  /:::::l::::|::::::|
               |::::|::::::八    ┌―――┐  ,∠ ::::::l::::|::::::|
               |::::|:::::|:::.l:>- ._ ̄ ̄ ̄ ̄<l::::::|::::::::|::::|::::::|
               |::::|:::::|:::ム\:ヽ ;ノ } ̄≦ハx/j/::从ハ从:|从:|
.            从从从ムイ、くニ/ニニ〈O=ニニニニ=イj:./x|、
                  .i「ム:.rマ:.| ニニニ{ニニニニ λニニリニ=ハ



6648 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:36:28.12 ID:g8X7WjdV
53

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ __ノ   ⌒` \             ……うーん、なるほど。
         /  ( ー)  (一 ). .ヽ
         .|   ::::::(__人__):::::   .|            言われてみると正直、確かにそれはありえそうですお。
       / |              .|\
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./        素晴らしい洞察です。が、違います。
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \       無関係、どころか警戒されて敵対されておりますお。

        ,...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::;;,.. -―――――-
     /.:::::::::::::_,. '"
    \::::/ (⌒) _,. -――ァ―r―-
       V   >''":::::::::::::::::/\::::}::i::::::::::      (あれ、嘘……ではないでありますな。)
       V/.:::::::::::::::::;: イ/ /二、)ハ:|:::i::::::
       /:::::::::_;:斗::チ::::/^ { {_り } |:::|::::::::      え、ええ……ではどこからこれ程の技術を得たのでありますか?
        77T7/ ,へ::|Vu  `ー ''  j/'|:::::::::
      /八リ] { (_ク }     J   U |:::::::::
       /' }::/:::} 、二ノ      ,,⌒ヽ |:::::::;.::
       ノ/::i:::}   、____   '’    }|:::::/:::
      フ/::j:八 し  \       ノj:::/



6649 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:37:00.14 ID:g8X7WjdV
54

              __
            ,,.-´   ``ヽ          全部、うちの自力開発ですお。
          ./ '⌒`  '⌒丶\
         /  ( ●)  (● ). .ヽ        間違いありません。
         .|    (__人__)     .|
       / |              .|\      やる夫は凡人ですが、もう一人の研究者が神域の天才でして。
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′      \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶   ……つまらない話になりますが、これまでの経緯をご説明しましょう。
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \


                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘



6650 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:37:07.41 ID:EES7Px8A
ボーダー商事だと思った?
残念!さやかちゃんでしたー

6651 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:37:40.50 ID:g8X7WjdV
55

                     -====-
                 -=ニ二二二二二二ニ=‐-
               -=ニ二二二ニ=-‐……‐-=ニ二 \    (美味!美味!な、なんですこれは!?)
             〈 -=ニ二 ̄ -‐…・・・・…‐( ○ト/
                 〕_ -=ニ二:::::::/::/:::>-------=ミ\    (たかが湯麺なのに、何という旨味、麺の腰!)
                |.::::::/.::::::::::::/:://   | ::::::::::ハ::::::\\
                |:::::::::::::::::: / :Y汀ぅ㍉八:::::::/ !:::::::/__/   (箸が、止まらない……話に集中できないであります!)
                |:::::::::::::::::/ :: | ∨ツ    }:::ィf灯:::::/
                | ::::::::::: /::::::::|       /ゞ 从 |
                |:::::::::: / :::::::::|       '  ハ::::|
              ノ::::::::::/:::|:::::::::|   。 ノく__,xへ人     />、    い、一年、たった一年でありますか!?
             ⌒>:::::::/|:::::::::|、   ゚ 乂ミ`<_ノ_ノ r/\//
              /二二二人:::::::| >  .,__ > ミ\ / / \      波瀾万丈にも程がありますな……。
            -=ニ二二二ニ\ |ニ`'<   Wij ノ/ し  /   ヽ
            / /-==ニ二二二|二|二二ニ>.,_ / 匕 乂/  /  ト
         / 人二二二二二:|ニ人ニ二/二二}__{二二≧=-<_{___〉
           /ニ二\-=ニニ二 :|二二\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|i
        ∧二二二>― ニニ:|=二二八(し / ̄`'<⌒〉 (い) し) 八
         / ∧ニニ二二二 / :|二 /T二/   ̄ ̄ `'<       '
      //// 〉二二 二 /二二/二 |./      ―― \   /   _  -=
.      //// /二二二匕二二/ 二二:|         ――  ノ  イ-=ニ
     |/// /二二 /二二/ニニ二二|うぅ  _ _,.< ̄ ̄ / 二ニ=-
     |/// |=二/二二/=二二二二八 ニ=-(_____) 二ニ=-


              __
            ,,.-´    ``ヽ          わが社の料理悪魔の料理、お気に召して頂けたようで何より。
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ
         |      ( ⌒) ( ⌒)
       /.|        (__人__)./\       そうです、そんなわけでやる夫は1年前はただの引きこもり
      /  ..\         /  .\
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \     だったのですお。
    \    l |  ∧   .∧   |   /
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ



6652 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:37:58.95 ID:xOLvYRZE
ボーダー商事ってクズノハにも警戒される組織なのか

6653 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:38:28.79 ID:g8X7WjdV
56

           _  -‐二三三三二ニ= ‐- _
       _ =≦二三三三三三三三三三三二ニ= _
     , =ニ二三三三三三三三三三三三三三三三ヽ    何というか、その、申し訳ないのであります。
    〈二三三三三三三三三三三三三三三三三二/
    ヽ /二三三三三三三三三ニ( )三三二ヽ/     さようなメールで裏社会に巻き込まれてしまったのは、
       } 二三三三=-‐‐rzzzzzzzzzzzt=ミ三 }
      ノ:::::T::::::::::::::|`::::ーr::y二三三三三三三二>     偏に我々、治安を担う側の力不足ゆえ。
     j:::::::::|:::::::::::::::|::::::::/j/-‐'"|::::::::::::::::/\l:::::::::{
     |:::::::::|:::::::::::::::|:::::/    .|::/:::::::::/   l::::::::|
     |:::::::::|:::::::::::::::|.V      lハ:::::::/    Vj:::|
     |:::::::::|:::::::::::::::|.ヾ=xzzzィ彡' V''゙ ミzzxァ/:::::       【クズノハ】を代表して、謝罪させて頂くのであります。
     |::::::{ |:::::::::::::::|           ..{     ..:::::::
     |::::::`|::::::::::::::::            /     :::::::;        猛省であります。
     |:::::::::|::::::::::::::::|              ,'|::::::!
      j:::::::::|::::::::::::::::|        )‐-     ,.仏::::|モグモグ
   _ノ:::::::::j:::::::::::::::::l、             /i:i:i|::::|
  > 7彡j:/::::::::::::::::::l: :〕h.,_       ,ィ〔i:i:i:|i:i:i、:::、       ……そ、それにしても美味いのであります……。
/二三三∠;;::::::::::::::/、: : : : : ≧r--イ\tミトヾi:i:>ゝ
二三三三三/ノ::::::/ミhz二ヽ rク´ニ7三三二二ニ 、        社員食堂が、これほどの味とは……。
二三三三三三j/ミ三三三/三三ソ三三三二二二\
二三三三三三三三≦三 /三彡'゙三三三三三二二二
二二二二三三三三三三ー<三三三三三三三三三三}
三三三三三三三三三三( )∥三三三三三三三三三ニ!


             __
           ,,.-´     ̄`ヽ
         /  __ノ  `ー \               え?……いやいやお気になさらず。
        /   ( ●)  ( ●)ヽ
        |       (__人__)   |              いかに【クズノハ】が優秀でも、そんな些事まで防ぐのは
      /.|              |\
     / / ̄'‐、        /  \           無理というものでしょう。
   /  /    .7 ───一′ ヽ   .\
   \ ∧   __ノ ∧   .∧   |   ./          ……その心遣いだけ、ありがたく頂戴しますお。
     /´  `ー'〉   .i   .l ..|  /  /丶
    ./     /    ヽ /  | / /    \         その優しさ、やはり貴女は素敵な女性ですお。



6654 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:38:35.84 ID:e7g9fLZB
業界の素人がやれないことをやってる
×業界に精通したすごい人が心血注いで作った
○業界の存在も、しがらみも知らない天才が発見した

6655 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:38:46.93 ID:EES7Px8A
研究所がライドウと手を組んだって知ったときの紫んの顔が見たい

6656 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:39:50.63 ID:g8X7WjdV
>6652
PSはクズノハに明白に敵対してる数少ない組織です。で、【ボーダー商事】はそのスポンサーと疑われてる会社。
そして実際にスポンサーです。

57

               _ ---====-- _
         -=二二二二二二二二二=-
       -=二二二二二二二二二二二二〉
     -=二二二二二二二二二二二二二 /
   -=二二二二二二二二二二二二二二 .|         ~~~~~!!!
 〈二二二二二二=--=二二二二二二二二|
 ...\二二二=- γ⌒ヽ二二二二二=-::::::::∧         じ、自分を照れさせて、何が目的でありますか!
.     Y .二二二人  .人二二二/:::::::::::::::::::∧
     | 二二二二二二二二/ \::::::::::::::::::: ∧
    \ 二二二二二二 ./:|ー―\::::::::::::::::::∧
     |:::::::-=二二二=- ::::::::ノ 斧芋ミ、:::::::::::::::::::\       そんな事言われても、査察に手心は加えないであります!
     |:::::::::::::::::/,ィfチミx 从/   _)刈 》::::::::::::::::::::::\
     |::::::::::::: /《 _)刈       ゞ-'  ∨::::::::::::::::::::::::`ヽ
     |::::::::::::∧   ゞ-'   ヽ   ::::::  ∧:::::::::::::::::∧::::::::|
    /::::::::: /:;:;\ :::::::::         ,イ::∧:::::::::::::::::∧:: ノ
   ./ :::::::::/:;:;:;:;:;:;:>。   ( )  。<i|从 ∨:::::::::::::::∧'
  ///イ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i>。 _ < /ニi|   }/从 :厶'
  ´ ' .从人厶从ノレ i!ニ\    / ニ|ー―、___
      ./二二二/  /二二二Y二二二|ヽ   ヽ二二 ヽ
     |二二二/ ./ニニニニ |二二 イ二ヘ   |二二 |
     | 二二 ,′/二二二二 !二二二二 ヘ  i! 二二 |
     |.二二/ / .二二二二i!( )二二二 ヽ |ニニ .|

              __
            ,,.-´    ``ヽ           あきつ丸殿のような美人と食事を楽しむ以上の目的など、
          /         \
         /      '⌒   '⌒ヽ        あるわけがありませんお?
         |      ( ⌒) ( ⌒)
       /.|        (__人__)./\
      /  ..\         /  .\
    /    / `ー───ー′ ヽ   . \    あえて言えばあきつ丸殿と仲良くなりたい下心こそ目的ですかお。
    \    l |  ∧   .∧   |   /
    /\   i l  .| .i   .l ..|  / ./丶
    /   \ | . | /  ヽ /  | //   ハ



6657 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:40:15.18 ID:ob+Ba6P+
ゆかりんそろそろぽんぽんに穴あいちゃうわ

6658 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:40:27.10 ID:g8X7WjdV
58

                   ___
             _ -=二三三三三三二\
            _ =二三三三三三三三三三三,}
        ィ彡三三三三三三三三三三三彡'゙      や、やる夫殿、英雄、色を好むとは言え、
    r彡三三三三三三三三三三三三≧彡}
    V三三三三三三三二=-‐ニ¨´三三三,イ       自分のような者にまで、節操がなさすぎでは
     `ヾミf二三三三三三三三彡≦彡'"::|::|
       Y三三ー'三三三三三三,イ::::::::::|::|       ありませんか!?
       /三三三三三三三 彡ィ7 l:::::::::::|::|
       `'' r=ァr-rr=rfT '{气干ミj  |:::::::::::|::|
           | { j | | | | 、 \Vjク'l  l/ )::::::|:::|
           |:| ' { ! ! l  ヽ `、__j  f /::::::::|::::、       あんまり明け透けに口説かれては、
           |:::.、   ∧       | {::::::::::|::::::\
          |::::::\  ∧          j:::|::::::|::::f、 ̄      こちらとしてもどうして良いか分からないであります!
         |::::::::::}ヽ ∧      /ヾ\:::\ト .,,_
        ノ:::ノィjト、`二}_     _j三三三三三三ヽ
        /i:i:/   ノ }\ ̄ ̄|\三三三三三三
           } 三三三三 j三三ミhz==ク)三三三三三
         三三三三ニj三三三三三f三三三三ニ/
         l 三三三三|三三三三三|三三三三 /
        ノ 三三三三|三三三三三|三三三ニノ

              __
            ,,.-´   ``ヽ               申し訳ない、自分でも節操ないとは思うのですがお、
          ./ __ノ   ⌒` \
         /  ( ー)  (一 ). .ヽ            【異界】の影響か、最近自分でも止められないのですお。
         .|   ::::::(__人__):::::   .|
       / |              .|\          素敵な女性といると、どうしても思った事が口にでてしまう。
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′     \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶       貴女のような人を離したくなくなるのですお。
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



6659 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:40:57.45 ID:g8X7WjdV
59

                r<二二二二ニニ=-
             -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl      (ああああああ!!)
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」       (お、思ったこと……素敵な女性……)
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||       (は、離したくなくなる……!)
         l|::::Vヽ、 :::::::::/ _, -‐ヽ|:::::::::::|::::::::||
         l|::::: ィ伝オ ::::/ `汽示ォ |::::::::::|::::::::||
         l|::::lハ ゞ┘∨.  └-' ノ::::::::::|::::::::||
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八        (顔が、顔が熱くて仕方ないのであります!)
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\       (ら、ライドウ!自分は、ライドウであります!)
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/       さ、査察は十分であります!
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|        け、【研究所】はちょっと、想像以上、
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ
            {二二,二二ニニニニニニ}ニニ{=ニ        いや想像を絶する組織ではありましたが、
            {ニニ′ニ二二二二二二}二ニ/ニニ
               寸ニ{二二二二二二二ニ,ニニ/ニニ        その、国家へ害を及ぼしそうな性質とも、
                }寸{ニニニニニニニニ/ニ/二二〉
                ∨≧s。二二ニニニ/二/二二人       思えなかったのであります!
               ∨ニニニ=-=ニ≦ニニニ/二ニニニ\

              __
            ,,.-´   ``ヽ
          ./ '⌒`  '⌒丶\                お、ありがとうございますお。
         /  ( ●)  (● ). .ヽ
         .|    (__人__)     .|
       / |              .|\
      /   \         /   \
    /    / `ー───ー′      \
    ,\   .l |  ∧   .∧   |   ./
   / .\  i l  .| .i   .l ..|  /  ./丶
  ./    .\| | ./  ヽ /  | / ./   \



6660 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:41:04.62 ID:x4uWFVG/
ニスロクは関係ある悪魔をアイキャッチで使ったのか少し迷ったけど
新たに召喚したっぽいな

6661 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:41:24.60 ID:DdMEIfZx
かわいい(かわいい)

6662 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:41:45.09 ID:e7g9fLZB
はいはい異界のせい異界のせい
よくわかってないまま利用してる部分もあるから都合の悪いことは全部異界のせいにしてしまおうwww

6663 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:41:58.25 ID:ztEOw1UP
てかエナジー協会が何者かにいきなり襲撃されて製造停止状態
在庫を吐き出しながら復旧にいそしんでいますって情報流したら
ボーダー無茶苦茶いろんな組織、人物から恨まれそう

6664 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/10/26(金) 23:41:59.10 ID:g8X7WjdV
60

           r<二二二二ニニ=-
          -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-         け、【研究所】に出来る事は分かりました!
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl     正直、技術の出どころや原理は気になります!が、
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」     自分は技術者ではなく、詳しく話されても正直分かりません。
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||
         l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||
         l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||      ですので、ここからは葛葉ライドウとして、設楽場における
         l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八     【異能者】組織の長である貴方に伺いたい!
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ   現状、この設楽場の【異能者】業界は大荒れの状態です。
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/    貴方は、今やその中で最も力のある【異能者】の
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|     一人であります!
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ
            {二二,二二ニニニニニニ}ニニ{=ニ
            {ニニ′ニ二二二二二二}二ニ/ニニ
               寸ニ{二二二二二二二ニ,ニニ/ニニ     貴方の意志一つで、この設楽場を戦場に出来る程の!
                }寸{ニニニニニニニニ/ニ/二二〉
                ∨≧s。二二ニニニ/二/二二人
               ∨ニニニ=-=ニ≦ニニニ/二ニニニ\
               〈二二二ニ/ニニニニニ/二二二二二}、    ですので、どうかお答えください。
              }二二ニニ/二ニニニ/二ニニニニニ/:iハ
               /乂ニニニ/二二ニニ{二二ニニニ/:i:i:i:|
              /イ:i:i:i:\ニ{二二ニニ/⌒\二ニ/:∧:i:i:i|
          /   L:i:i:i:i:i:i:i7{__/ ̄/:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:|:i:i:i∧:i:i|    設楽場の人間代表として、貴方は今後、
.           /      \:/\:i/ ̄:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i∧:i|
       /::::::::::..、   /   L:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i}:i|    この設楽場を、貴方はどうされるおつもりです?
      /:::::::::::::::::::::::/        L/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:}:i|
     /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::.、     ̄l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:}i」
.    /::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::.     〉:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:> ´
   /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::∧     >---- ' ̄
.  /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::/::::},,.。s≦                                      つ づ く




6665 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:42:31.18 ID:8SUX7Z1Y
お守り何処?…ココぉ?

6666 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:43:06.47 ID:3v7cCJ4p
悪用する気があるなら~ってレベルの技術ではあるけど
これ以上となると、流石に必要なモノがべらぼうになるしなぁ

6667 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:43:15.87 ID:HA9+wm4R

ここで次回へか……次回が楽しみで仕方ないです

6668 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:43:31.01 ID:xOLvYRZE
PSと言っても一地方のと思ってたけどかなり大物なのねぇ

6669 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:43:32.53 ID:EES7Px8A
乙でした
好きな子にいじわるする感覚というか
紫んへのハードルが上がれば上がるほどワクワクする
これが愉悦か?

6671 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:43:58.54 ID:ob+Ba6P+

あきつ丸かわいいww本当やる夫って規格外なんだなと改めて思うわ

6672 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:44:05.69 ID:3v7cCJ4p


そういや、なんでやる夫、ここまでになっちゃってるんだっけ
何やる気だったんだっけ……w

6673 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:44:15.02 ID:e7g9fLZB

どこを目指すのかっていうのは大事よね
このままいくとボーダー商事との全面対決は避けられなさそうだけどそこからどうするのか

6674 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:44:20.87 ID:x4uWFVG/
投下乙
あきつ丸かわいい

6675 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:44:39.84 ID:ztEOw1UP
乙ー
いやーあきつ丸が可愛かった

6676 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:45:17.19 ID:Guu2Sz7V
乙でした
お守り役に立ってなーいwww
…いやまて、あのルパンがそんなまぬけか?まさか盗聴器!?

6678 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/10/26(金) 23:46:22.09 ID:ntd8i/OU
乙でした
本当に制御しきれていないなら、これも無自覚系かw


コメント
22376: by 名無しさん on 2018/10/31 at 07:12:19 (コメント編集)

だがちょっと待ってほしい。
対人経験が少ないのは分かり切っているからゴウト童子がサポートに付いているのではないだろうか。
つまりさぼってるゴウト童子が悪い。(人工異界に入れないのかもしれないが)

22368: by 名無しさん on 2018/10/30 at 18:26:51

これは能力とかステータス異常的な状態異状にばかり気にして、
素の人間的な修練がまったく足りてませんねぇ、クズノハ陣営教育失敗ですよ

22342: by 名無しさん on 2018/10/28 at 23:39:25

ステータス異常ではなくチョロインなせいで人間として魅了されてるんじゃどうにもならんwww

22332: by 名無しさん on 2018/10/28 at 10:09:09 (コメント編集)

魅了されててもきちんと仕事してるんだなー

22328: by 名無しさん on 2018/10/28 at 03:29:58

戦えそうな相手全部きえて
何処に着地するんだろ

22326: by 名無しさん on 2018/10/28 at 00:37:46

ハッカーズのカツオが今や渋いおっさんにw
発売だけ考えても20年前だもんなあ……

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング