機動戦士ガンダ… 埋めネタ:寒い時代のレミングス ニュータイプに関する見解 他

718◆C9EETGJXRI2015/10/23(金) 23:25:21.95 ID:1aeTOSi5

取り急ぎ3000まで延長



┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ニュータイプに関する見解:連邦軍 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

○原作編


          __,.-‐'´ ̄ ̄`ー‐-、
       ,.-'´ .____ 、   __ .  `ー-、
      ./冫/   `ー^ヽ〉 `^'`ー-、. `、
      /  /              `、 l
      |  |                l |
     .l  .|                .| |
      |  |     __   /  ___    | |
      l_ !. _〆 ̄ \ 〈_∠____ゝ‐、 ノ |
     i´ l .|  ̄(`・‐テ7i ; lヾ^・::テ  .| l^i    ホワイトベースはニュータイプ部隊かもしれん
     | 〉| |   `三ヲ/:  l `≡ヲ  .j |イ.|
     ヽ'^i ヽ     l l .;      i´ |//
      `l  `i  ,.-┴-、,..-┴-、  ノ  |'´
       |   .V         ヽ/  |
       .|  ´'''''""´` ̄´`゙゙゙゙゙```  j
       |`ヽ´,     ̄ ̄   、` ./|
    -―'´|。、 \__,.、,.、__  __,.、,.、,.-'  ト-、
       !、゚、ヨ |    l^l^l   | E三|   ̄
        .`ー―┘― ト|-|― └―'"´
            - .| .| |




        ,. -―‐-- 、
       /       \
      '  ,..   ,=   ,.:ベ     うんうん わかるー
      !、,.:'〈   ,;' ろ0´  `、
     .i '  :;   ;'"    _,.j    トーシロ集団が単艦で激戦区行脚しながらジオンエースを悉くオッスオッス
     .l ,.-、!      ´''了
     ヽ ! ii .;       う     どう見ても頭おかしいというか普通じゃないものね
      `T´ヽ       i
       「``‐`ー-‐- 、__,.!
     __,.へ_!=・=!`iー=i;i='ii、_
    ̄      ̄ `'ー- !;!.-''   ̄
              !!  ┌ttat;
              ii    ̄ ̄




           ,.-‐'´,.二ニ、:、
           7'''"´    ヽヽ
           /       :' i
       Z   ,'    _,.、 i-、    ニュータイプ? お 新興宗教かな?
       z  〈 ,.:=!  " ̄ ` _,:リ i
        z  ! j _,.、 ┌'´ .!_ノ    そう思っていた時期が私にもありました
         .`i,!i;i;i!i     ii
          .!L..__    j!     実在するとか思っとかないとあんな奇跡の連荘はありえないものね
           :、i´ ̄   ./ |
            ;ヽ_ _,.-'´_,j_
            ,.i「lil´ ̄l [曲]|_
     ,.:‐;'^´ ̄ ̄´ 7!!"´ ̄ ̄ ̄   ̄`;ー'^、
    ノ  ; 「ニニコ ,','  /''"´ ̄7  ,.'   `、
    /ヾ、i       ,','    ̄ ̄´  /    i


┏                                         ┓
┃ホワイトベース隊実績                               ┃
┃                                          ┃
┃・トーシロ集団で生き残る                             ┃
┃・赤い彗星から生き延びる                         ┃
┃・ガルマ・ザビ撃破に始まる地球一周旅行でジオンエース殺シアム┃
┃・水爆ミサイルを神業アタックで撃墜                       ┃
┗                                         ┛


720◆C9EETGJXRI2015/10/23(金) 23:26:02.24 ID:1aeTOSi5

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ニュータイプに関する見解:連邦軍 ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

○レミングス編


          __,.-‐'´ ̄ ̄`ー‐-、
       ,.-'´ .____ 、   __ .  `ー-、
      ./冫/   `ー^ヽ〉 `^'`ー-、. `、
      /  /              `、 l

      |  |     __   /  ___    | |
      l_ !. _〆 ̄ \ 〈_∠____ゝ‐、 ノ |
     i´ l .|  ̄(`・‐テ7i ; lヾ^・::テ  .| l^i    ホワイトベースはニュータイプ部隊かもしれん
     | 〉| |   `三ヲ/:  l `≡ヲ  .j |イ.|
     ヽ'^i ヽ     l l .;      i´ |//
      `l  `i  ,.-┴-、,..-┴-、  ノ  |'´
       |   .V         ヽ/  |
       .|  ´'''''""´` ̄´`゙゙゙゙゙```  j
       |`ヽ´,     ̄ ̄   、` ./|
    -―'´|。、 \__,.、,.、__  __,.、,.、,.-'  ト-、



        ,. -―‐-- 、
       /       \
      '  ,..   ,=   ,.:ベ     お前連邦将兵をディスってんのか?
      !、,.:'〈   ,;' ろ0´  `、
     .i '  :;   ;'"    _,.j    あれだけの護衛を捻り出してやっとこ生きて帰ってきた奴らに
     .l ,.-、!      ´''了
     ヽ ! ii .;       う     日頃の訓練の成果じゃなくてお前らはエスパーもどきだわとか言うの? 死ぬの?
      `T´ヽ       i
       「``‐`ー-‐- 、__,.!     どんだけ犠牲払ったか子細は知らないけどさ あいつらアレでメシ食ってるプロよ?
     __,.へ_!=・=!`iー=i;i='ii、_
    ̄      ̄ `'ー- !;!.-''   ̄   (ニュータイプ? いいえ ただのモンスターハンターです
              !!  ┌ttat;
              ii    ̄ ̄    日常的に生存競争でバケモノと戦ってる世界のスペシャリストだもの そらそうよ)




           ,.-‐'´,.二ニ、:、
           7'''"´    ヽヽ
           /       :' i
       Z   ,'    _,.、 i-、    V作戦に参加した全ての将兵への侮辱発言を取り消していただきたい
       z  〈 ,.:=!  " ̄ ` _,:リ i
        z  ! j _,.、 ┌'´ .!_ノ    エンジニアが 将兵が 彼らがジオン対抗する術はV作戦しかないという
         .`i,!i;i;i!i     ii
          .!L..__    j!     あなたの発現を信じてベストを尽くした結果をオカルトと言い切るなど言語道断
           :、i´ ̄   ./ |
            ;ヽ_ _,.-'´_,j_     RX-78シリーズの目覚しい戦果はエンジニアとパイロットの弛まぬ努力の結晶です
            ,.i「lil´ ̄l [曲]|_
     ,.:‐;'^´ ̄ ̄´ 7!!"´ ̄ ̄ ̄   ̄`;ー'^、(SG計画で得た技術凄過ぎワロタ でも2号機は面白いパティーンだね)
    ノ  ; 「ニニコ ,','  /''"´ ̄7  ,.'   `、




┏                                                    ┓
┃ホワイトベース隊実績                                           ┃
┃                                                      ┃
┃・寄せ集めとはいえ軍人が運営                                   ┃
┃・行って帰ってくるだけで多大な犠牲を払った                           ┃
┃・V作戦熱烈歓迎&熱烈歓迎の結果                                ┃
┃・ニューヤークで大戦果も母艦を守れなかったりダメージも大きかった           ┃
┃・コリニー親分 子分の政治利用による英雄化は望まず(俺主導の作戦じゃないしな)┃
┗                                                    ┛



729◆C9EETGJXRI2015/10/23(金) 23:30:22.59 ID:1aeTOSi5

といった塩梅になるので、レビルはんは思ったとしてもニュータイプとかは言い出しません
そもそもニュータイプと言うにはレジェンドが足りないので、レビルはんでも誰某がニュータイプだとかは全然思っていないでしょう

731◆C9EETGJXRI2015/10/23(金) 23:31:30.03 ID:1aeTOSi5

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ニュータイプに関する見解:ジオン編  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

○原作編

/            ``''ヽ、  ヽ//'´ |
                ヽ  | |   |
          /⌒`'ヽ、   ヽレ  , 、 l
         ム‐--、,,_  \   /ヽ:.:ヽl
        イ =---e-r--> r`ィ'a-"〉:.:.ハl
      /ノ、  ` - ̄-'´ , イ 、` ''´ |ノl;;;リ
      /ノノ \    /   l ヽ,/}:. ノ;;;;|      ニュータイプ…
   /:. :. イ\  ` ´      〉  イイ;;;;;;;}
  /:. :.:/ノ           /  |:./;;;;;;;/      ジオン・ダイクンが提唱した新人類
"{:. :."// /           j  /";;;;;;;/
;;;{:. :./ イ              /;;;;;;;;;/        大いに研究すべし
;;;ヽ:. :. :.ノ|  \       {  /;;;;;;;;;/
;;;;;;`'‐;,_:;.:|  ヽ ``‐-、    /;;;;;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|   ヽ     ` ̄|´;;;/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ヽ      |"




          / \    .∧  ∧ :/____/ ./    '.
.         /   `ー‐〈::∧/ V      /     l
        /          V: |  / ̄ ̄ ̄ ̄      |
.       /     -==ミ  Ⅵ/                |
      /  ,イ ‐-  _\  ,. -‐   ̄\        |
.     / ./: :} ,.rtz‐-=ミ ̄/ ____,  ト、       .|
    //{く__:ト、 ` ̄二ニ<⌒ヽ≦rz─ァー }: :ヽ      |
.   ///,人 ̄'.:::`¨¨´::::::::::}   \  ̄    {、:_:_ム    |
  ////{: : \}ヽ ::::::::::::::::::′   \___/{: : /^ム   .|      軍事利用できるのならそれもいい手駒になるな
  ,'///.人\:_:':::::::::   ::::ト       -‐ /二/: ::,  |
  {/////∧: :∧:::::     :::          /:_:_: : ;イ∧ .|
  ∨/////{\: ::,:::               /:_:_:_/:/ /∧ |      フラナガン博士に研究を加速させるよう伝えよ
  ∨//// \: :∧             /|: : : : : /////| |
    \/////`¨!::::::、        /  ト─=彡///// | |
     \.////.|::::,::::\___,.   ´ / |///////////}/      予算と実験体確保も手伝うとな
      \// |:::::::,:::::::7´     /  |//////////
        `¨7::::::::\/         {////////
        /::::::::::/         \¨¨¨¨´



┏                                                           ┓
┃とても大口なスポンサーがついていました                                      ┃
┃加えて戦局が泥沼化する内に連邦・ジオン共にエースパイロットニュータイプ説が出てきたり――┃
┗                                                           ┛


737◆C9EETGJXRI2015/10/23(金) 23:33:44.07 ID:1aeTOSi5

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ニュータイプに関する見解:ジオン編  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛

○ガンダ…編




          / \    .∧  ∧ :/____/ ./    '.
.         /   `ー‐〈::∧/ V      /     l
        /          V: |  / ̄ ̄ ̄ ̄      |
.       /     -==ミ  Ⅵ/                |
      /  ,イ ‐-  _\  ,. -‐   ̄\        |
.     / ./: :} ,.rtz‐-=ミ ̄/ ____,  ト、       .|
    //{く__:ト、 ` ̄二ニ<⌒ヽ≦rz─ァー }: :ヽ      |
.   ///,人 ̄'.:::`¨¨´::::::::::}   \  ̄    {、:_:_ム    |
  ////{: : \}ヽ ::::::::::::::::::′   \___/{: : /^ム   .|    …いかにしてにーにーを襲撃するか
  ,'///.人\:_:':::::::::   ::::ト       -‐ /二/: ::,  |
  {/////∧: :∧:::::     :::          /:_:_: : ;イ∧ .|
  ∨/////{\: ::,:::               /:_:_:_/:/ /∧ |    それが問題である
  ∨//// \: :∧             /|: : : : : /////| |
    \/////`¨!::::::、        /  ト─=彡///// | |
     \.////.|::::,::::\___,.   ´ / |///////////}/
      \// |:::::::,:::::::7´     /  |//////////
        `¨7::::::::\/         {////////
        /::::::::::/         \¨¨¨¨´


┏                                              ┓
┃ニュータイプが普及しなかった理由                          ┃
┃                                              ┃
┃・ダイクンのニュータイプ理論がジオン上層部に受けなかった【諸般の事情】┃
┃・大口スポンサーがつかなかった【大人の事情】                   ┃
┃・別のニュータイプが存在した【MS的事情】                       ┃
┃・戦局が泥沼化する前に試合終了【ギレンが大人の階段を登ったから】   ┃
┗                                              ┛












 /|   |\ \j [/   /|  |     \
   |   |\  V  //|  | | |||
 \|   | ̄ ̄`^⌒ ̄ ̄|  | | |||
   |   |         _  |  | | |  |
   |   |`ヽ   し='⌒  |  | |     |
   (⌒≫=ミ、_y―<⌒) | |     |
   |  {   }}―{{   } }  |        |     なんでぱんつなのにクロッチないの?
   (⌒>ーケ  `ー<⌒>  |     j |
   |   |ヘ |  ⌒>--   |  |     厂
   |   | VL..ノ´__ ィ 〉|  |  i  |/       MSサイズはうまく製作できない? そんな泣き言は聞きたくないな
   |   |  ヽ{辷__/ |  |  |/\
   |   |   j、 ー‐   /|  |  |    ̄|ー‐
___j  | /人___/ |  |/|     |     君がもしこれをぱんつだと言い張るならコロスよ?
   |   |/  |  \_/   |  |  |     |
   |   |   \ |    |  |/|     |

     【新手のニュータイプの一例】



┏                                       ┓
┃ジオン公国では、ニュータイプ=未来に生きているヤツらである┃
┗                                       ┛


763◆C9EETGJXRI2015/10/23(金) 23:46:27.28 ID:1aeTOSi5

>>738

昔スターゲートという海外ドラマが深夜にやっておりまして…
簡単に言うと超古代文明(異星人)が残した惑星-惑星間のワープ装置が地球に存在
空軍の人とか言語学者とかがワープ装置で色んな惑星に行ったり古代文明の支配者だった異星人と戦ったりする

ここでは、別時空と色々繋がって異文明と秘密裏に平和なやりとりをしている
なお、表には出てこないホントの裏の裏を知る一部の権力者達しか知らない秘密計画のようだ


なお、>>1はスターゲートを録画して見ていたが、放映時間がばらついていたので時間をかなり長めに録画していた
スターゲートの前か後には、得体の知れない天パの若者がサイコロを振るつまらない番組がやっていた模様
なんか見続けていると、どんどん面白くなっていってカントリー&ウェスタンになっていった



769◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 00:04:17.11 ID:xlSvUE7I

今日はいくつかサイコロ振るだけ、本編進行はないです



              ,.   '"´ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ,. '゙´         /.::`ヽ \
          /     ,. __´ __|.:‐=!=‐!: : :}
        /     ,. ´: : : : : : :{ ( ノ}:::ノ: : :.!
      ,. ´     /. : : : ._ ___\,. イ: : : ;′
    . ´     / ,. .:.:::´.:.::::::::::::::.:.`ヽj: : ./
    ヽ   ,. ´ ´  ̄ > ==_-===_-- く_
     ヽ イィ´    ィ´.:.:.:.:.:( ) `ーく、、,,「 ̄
      `Y´ ィ´ ,. ィ´ ̄`ー===r⌒ヽ( }
       レ'ハ`V゙´{;    ,. '゙゙´ .; .}`=イ
       {!い{: :.:;;;`ゝ ,.  '´ー=_ハ, .;}
          }ヽ_ 」: : :..:;{  { ー__--_-、_,.,'′
         i:.:.'、.:i: : : : .;: : :: : : .,ニニニ、 j!
         j.:.:.:',:{: : :: : ;: : : ::.'゙´ ゙゙゙゙`.ノ
        _!.:.:.:',`丶、: :ミヽ、: .    イ
      「:::::::. ̄ `丶、:::::::;:;:;ヽ::.:...:.:.:.ノ
      i        `Tニニニ-_二i´
      !         |::::::::::::::::TTi
 ,. .::´.:::::.L        |:::::::::::::::::| | L
 .:.:.::::::::::::::.:.:.:`丶、    」::::::::::::::::| | |:::`ヽ




【バスクさん お仕事】【1D10:4】

1.オデッサ作戦参加
2.宇宙で艦長
3.宇宙で戦隊司令
4.ジャブローでNY戦まとめ(参謀本部での本来のお仕事)
5.北アメリカにて治安維持
6.オデッサ作戦参加
7.宇宙で艦長
8.宇宙で戦隊司令
9.ジャブローでNY戦まとめ(参謀本部での本来のお仕事)
10.第13独立部隊司令

776◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 00:09:37.65 ID:xlSvUE7I



              ,.   '"´ ̄ ̄ ̄`ヽ
           ,. '゙´         /.::`ヽ \
          /     ,. __´ __|.:‐=!=‐!: : :}
        /     ,. ´: : : : : : :{ ( ノ}:::ノ: : :.!
      ,. ´     /. : : : ._ ___\,. イ: : : ;′
    . ´     / ,. .:.:::´.:.::::::::::::::.:.`ヽj: : ./
    ヽ   ,. ´ ´  ̄ > ==_-===_-- く_
     ヽ イィ´    ィ´.:.:.:.:.:( ) `ーく、、,,「 ̄
      `Y´ ィ´ ,. ィ´ ̄`ー===r⌒ヽ( }       人類初のMS同士の戦闘
       レ'ハ`V゙´{;    ,. '゙゙´ .; .}`=イ
       {!い{: :.:;;;`ゝ ,.  '´ー=_ハ, .;}
          }ヽ_ 」: : :..:;{  { ー__--_-、_,.,'′       加えて宇宙世紀始まって以来の大会戦
         i:.:.'、.:i: : : : .;: : :: : : .,ニニニ、 j!
         j.:.:.:',:{: : :: : ;: : : ::.'゙´ ゙゙゙゙`.ノ
        _!.:.:.:',`丶、: :ミヽ、: .    イ          これを研究し まとめ 記録に残さねば連邦軍は幼稚化する
      「:::::::. ̄ `丶、:::::::;:;:;ヽ::.:...:.:.:.ノ
      i        `Tニニニ-_二i´
      !         |::::::::::::::::TTi
 ,. .::´.:::::.L        |:::::::::::::::::| | L
 .:.:.::::::::::::::.:.:.:`丶、    」::::::::::::::::| | |:::`ヽ



┏                                                    ┓
┃バスク・オム中佐は参謀本部にて各種研究や戦報などの資料作成に大忙しのようです┃
┃士官学校で絶対に教材となる稀有な戦闘を最前線で見てきた人物ですもんね      ┃
┗                                                    ┛


787◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 00:17:16.31 ID:xlSvUE7I



    ,r'  .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.ヽ、
  /  ..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;;::;_:;:;:;:;:;. ヽ
  ,!゙  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;/,〃/.;:;:;:;:;:;. ゙i,
 .{   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f〃∠,:;:;:;:;:;:;:;:;: ゙i
 l   ミrー--:、::::::::::::_;:、-'''''" ̄ }:;:;:;:;:;:;:;:: .: |
 {  ミ| ,:-:、 _ `ー'゙´_,. -''__`'':(;:;:;:;:;:;:;:;:; :: |
 ゙!'   l,ィ'''ー、.,_i, i r-ー''"ii゙,.ニ、ヽ. ゙!;:;:;:;:;:;:;:;::: !
  `i, !,レ^'=;_;-;i ゞ`ャ'チェェ;ッ.,;、:~ ゙i:;:;:;:;:;:;:;:: i′
   `fiリ '゙'`ニ´1 | ヽ`ー‐'゙,,,、,ィ' , };:;:;rf^i;::..リ
.   !l!   ,ィ'゙ " ,ィ‐:、   ,)iiii(レ゙/,:;「リ ,l;: /
    l.lト、 _'_,゙ェ、 r;;;_;;;`'  ;iiiiiぐf゙;:;:レ' ノ::/
.    ゙!゙! /.;:;:_;;;_;;::;;;゙:ヽ 'iiiiiiリ;:;:;:レ'゙/
    | l/.;:;f゙`´ ̄``''ー゙:、::゙:、''゙/.;:;:;:;「l'′
    | :;:;:;`;:;'"⌒`:''::ー':;:;:;:;i.i;:;:;:;;リ |
    | ::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;/ ,ノ┐
    `ト、::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ィ'゙-'゙,,.ィヘ
     ト、`':、;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:、:-''゙,、-''"´ : ゙、
     シ^`-、`'-v-''."-''" ̄`ヽr-、  ,r'"ン、
___,ィン'  ヽ`i: | f゙ r'"´ ̄`ヽ.l!(`/ィ'゙´,.、ゝ、__
 i i.   `'、, ゙' i. | .! (     _,.> ,/



【オフレッサー お仕事】【1D10:7】

1.オデッサ作戦参加
2.オデッサ作戦参加
3.オセアニアでお仕事
4.オセアニアでお仕事
5.宇宙
6.宇宙
7.宇宙
8.宇宙
9.オデッサ作戦参加
10.ルナツー

791◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 00:19:23.72 ID:xlSvUE7I



    ,r'  .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.ヽ、
  /  ..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;;::;_:;:;:;:;:;. ヽ
  ,!゙  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;/,〃/.;:;:;:;:;:;. ゙i,
 .{   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f〃∠,:;:;:;:;:;:;:;:;: ゙i
 l   ミrー--:、::::::::::::_;:、-'''''" ̄ }:;:;:;:;:;:;:;:: .: |
 {  ミ| ,:-:、 _ `ー'゙´_,. -''__`'':(;:;:;:;:;:;:;:;:; :: |
 ゙!'   l,ィ'''ー、.,_i, i r-ー''"ii゙,.ニ、ヽ. ゙!;:;:;:;:;:;:;:;::: !
  `i, !,レ^'=;_;-;i ゞ`ャ'チェェ;ッ.,;、:~ ゙i:;:;:;:;:;:;:;:: i′
   `fiリ '゙'`ニ´1 | ヽ`ー‐'゙,,,、,ィ' , };:;:;rf^i;::..リ
.   !l!   ,ィ'゙ " ,ィ‐:、   ,)iiii(レ゙/,:;「リ ,l;: /
    l.lト、 _'_,゙ェ、 r;;;_;;;`'  ;iiiiiぐf゙;:;:レ' ノ::/
.    ゙!゙! /.;:;:_;;;_;;::;;;゙:ヽ 'iiiiiiリ;:;:;:レ'゙/
    | l/.;:;f゙`´ ̄``''ー゙:、::゙:、''゙/.;:;:;:;「l'′
    | :;:;:;`;:;'"⌒`:''::ー':;:;:;:;i.i;:;:;:;;リ |
    | ::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;/ ,ノ┐
    `ト、::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ィ'゙-'゙,,.ィヘ
     ト、`':、;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:、:-''゙,、-''"´ : ゙、
     シ^`-、`'-v-''."-''" ̄`ヽr-、  ,r'"ン、
___,ィン'  ヽ`i: | f゙ r'"´ ̄`ヽ.l!(`/ィ'゙´,.、ゝ、__
 i i.   `'、, ゙' i. | .! (     _,.> ,/



【オフレッサー 配属】【1D10:1】

1.第1艦隊
2.第2艦隊
3.第3艦隊
4.第4艦隊
5.第1艦隊
6.第2艦隊
7.第3艦隊
8.第4艦隊
9.ルナツー守備隊
10.サイド7防衛隊

797◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 00:22:42.74 ID:xlSvUE7I



    ,r'  .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.ヽ、
  /  ..;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_;;::;_:;:;:;:;:;. ヽ
  ,!゙  :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;/,〃/.;:;:;:;:;:;. ゙i,
 .{   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::f〃∠,:;:;:;:;:;:;:;:;: ゙i
 l   ミrー--:、::::::::::::_;:、-'''''" ̄ }:;:;:;:;:;:;:;:: .: |
 {  ミ| ,:-:、 _ `ー'゙´_,. -''__`'':(;:;:;:;:;:;:;:;:; :: |
 ゙!'   l,ィ'''ー、.,_i, i r-ー''"ii゙,.ニ、ヽ. ゙!;:;:;:;:;:;:;:;::: !
  `i, !,レ^'=;_;-;i ゞ`ャ'チェェ;ッ.,;、:~ ゙i:;:;:;:;:;:;:;:: i′    ふむ 宇宙か…
   `fiリ '゙'`ニ´1 | ヽ`ー‐'゙,,,、,ィ' , };:;:;rf^i;::..リ
.   !l!   ,ィ'゙ " ,ィ‐:、   ,)iiii(レ゙/,:;「リ ,l;: /
    l.lト、 _'_,゙ェ、 r;;;_;;;`'  ;iiiiiぐf゙;:;:レ' ノ::/       果たして俺の腕でこの無重力空間を生き延びれるか?
.    ゙!゙! /.;:;:_;;;_;;::;;;゙:ヽ 'iiiiiiリ;:;:;:レ'゙/
    | l/.;:;f゙`´ ̄``''ー゙:、::゙:、''゙/.;:;:;:;「l'′
    | :;:;:;`;:;'"⌒`:''::ー':;:;:;:;i.i;:;:;:;;リ |          いや 生き延びねばならんのだ
    | ::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;/ ,ノ┐
    `ト、::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ィ'゙-'゙,,.ィヘ
     ト、`':、;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:、:-''゙,、-''"´ : ゙、
     シ^`-、`'-v-''."-''" ̄`ヽr-、  ,r'"ン、
___,ィン'  ヽ`i: | f゙ r'"´ ̄`ヽ.l!(`/ィ'゙´,.、ゝ、__
 i i.   `'、, ゙' i. | .! (     _,.> ,/



┏                                           ┓
┃オフレッサー少尉は第1宇宙艦隊(レビル艦隊)に配属されたようです┃
┃もしかしたらどこかでばったり会うことがあるかもしれません        ┃
┗                                           ┛


805◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 00:37:44.63 ID:xlSvUE7I

┏━━━━┓
┃ 彼ら   ┃
┗━━━━┛

・ジャブロー在住シリーズ



        ,,〃'"´`~"" ''' -、_ノ,,_
.     r/, '              ー`、
      ゝ    ,,_- 、ヽ 、 ー- 、   ヽ、
    イ   , '´   `ヽヽ`ヽ `' ,   ゝ
    l   ,,'         ,,. ;;=、 ヽ  ヽ、
    !  ,'  ;;三ミ;;    =_"´..  `l √
   丶 .ミ   r ''     '  ヾ    j_,'゙
    ゝ.;, ,'  ` ο     ο    ´ i        サイド7に残してきた家族は無事みたいだけれど
     ! 、゙       ;;,_   "" i /
     ヽ、ヽ ""     `      |
      ´ヘ、    ,.. 、     ノ          お互い行き来は出来ないどころか 宇宙は劣勢 心配だ
        `ー;、     _ ,,,. ‐"
        f`¬、..,,,,__├‐┐



【ハヤト・コバヤシの決断】【1D10:5】

1.軍人志願
2.軍人志願
3.軍人志願
4.召集令状
5.召集令状
6.召集令状
7.拉致監禁
8.拉致監禁
9.綱渡り
10.熱烈歓迎

819◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 00:59:32.01 ID:xlSvUE7I


        ,,〃'"´`~"" ''' -、_ノ,,_
.     r/, '              ー`、
      ゝ    ,,_- 、ヽ 、 ー- 、   ヽ、
    イ   , '´   `ヽヽ`ヽ `' ,   ゝ
    l   ,,'         ,,. ;;=、 ヽ  ヽ、
    !  ,'  ;;三ミ;;    =_"´..  `l √
   丶 .ミ   r ''     '  ヾ    j_,'゙
    ゝ.;, ,'  ` ο     ο    ´ i     連邦軍は全て志願制だ
     ! 、゙       ;;,_   "" i /
     ヽ、ヽ ""     `      |
      ´ヘ、    ,.. 、     ノ       僕も手っ取り早く働くには軍に志願するしかない
        `ー;、     _ ,,,. ‐"
        f`¬、..,,,,__├‐┐




        _,,.:r‐'''"~~~`'ー-、,_ 、
      ,r''":;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;;:;:;:;:;:;:゙ヾ;、 、
   _,,,.r'":;:;イ /"~~~`'''ー、_:;:;:;:;;:;:;:;:ヾ,.!
  i゙'ソ:;,r' |/       ヽ,:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
  r'i' ,:'       ___,,,,,,,、 ゙':,:;:;:;:;:;:;:゙i ゙
  '"i゙i,| ...;;;;;;,   '"'',rt,,i:.   ゙;:;:;:;:;:;:;:|     アムロみたいに保護者もいない状態だ
   ゙ヾi ''''゙tj     __,..   ゙i:;:;:::、:/
    ,゙'   `'" l;,_    ‐'' '  レr、 l'      幸いテムさんが僕の面倒も見てくれているようだけれど…
    ゙'| '~  "    _    _ '゙ソ
      ':_    --‐''~    ,r"'''"        いつまでも頼ってちゃダメなんだ
       ゙'-...__    ___,...r'-、
         i"i~゙i'~~|:::::::::::::::|





                      l⌒\
                     \
                /       \
           __   /           \   /〉
             〈`ヽ `ミ/            ∧/ /
           \. \\_    ‐‐‐―〈   /Z
             Υい \≪≫≪≫≪>|__厶Ζ_
              Ζ斗=¬冖⌒¨ ̄   _.. -r─=¬ヲ
.      /⌒)    '´   _... -‐ァ::::7:::アヘ:::::::T^¨¨¨´
      _(   ,′/ ‐=ニT´::::::::代ナ|/弋ナ八|
    _( `  i{ `¨¨¨¨⌒7:::(|::Ν        )       ハヤト 強い子…
.   (      j{      厶イ |::ト _   ‐  イミ
    ′     j{      彡: : :|::|: 〈 ̄{⌒} ̄〉 |: :ミ      これをうけっとって
     ′     j{     彡 : 人|_ノ〉 厂] 〈 |ノ : ミ
     マ'⌒^⌒j{    /㍉ツヅ\{/|Υ|\〉㍉ミ
       ':;;;:::::::::人  /     _>宀x|__>‐x |
       ':;;;::::  ∨    _ア⌒\〉〉⌒{ノリ │
         ':;;;;::: |   //イ::::::::::::::::}:::::::::::} |
          \;リ ⌒゙ /|::i:::::::::::::::;’ ::::::: 八,|
          /|    厶ヘ:|:::::::::::::;’:::::::::/ 八
          / 〈   ∧ー‐=, :::::::::;’:::::::∧ 丶. \_
      __,,/___,人 // ゙ー=ニ,____,ノ____ノ'´ \ \__ \__
    <________ノ  ̄ ̄┗ー┻ー┛ ̄ ̄ \____)









820◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 00:59:57.47 ID:xlSvUE7I



                                   _____________________________
                                    |                            |
                                    | 受 理    平成    年     月    日 |  発送   平成  年
      大氏       大田       匚|          |                            |
      乂日       乂凶       ノ由        |    第                 号   |
                                    ├─────────────────┤
                                    | 送 付    平成    年     月    日 |
          平成     年     月    日  届出  |                            |
                                    |                            |
                                    |    第                 号   |
                                    ├────┬────┬────┬──┴─┬───┬─――┬
                                    |..書類調査..|..戸籍記載..|..記載調査..|...調 査 票...|..附  票..|.住.民.票.|
                              長   殿     |        |        |        |        |      |      |
  _______________________|________.|________.|____....|_____......|___....|___....|
  |                 |      夫     に     な     る     人        |      妻     に     な
  |                 |――――――――――――――――――――――――――.|―――――――――――――
 |  (よ  み  か  た)  |                                           |
  |                 |…………………………………………………………………….|…………………………………
  |                       |         氏          :        名           .|         氏          :
  |   氏              名  |                     :                        |                     :


839◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 01:12:16.23 ID:xlSvUE7I







        ,,〃'"´`~"" ''' -、_ノ,,_
.     r/, '              ー`、
      ゝ    ,,_- 、ヽ 、 ー- 、   ヽ、
    イ   , '´   `ヽヽ`ヽ `' ,   ゝ
    l   ,,'         ,,. ;;=、 ヽ  ヽ、
    !  ,'  ;;三ミ;;    =_"´..  `l √
   丶 .ミ   r ''     '  ヾ    j_,'゙
    ゝ.;, ,'  ` ο     ο    ´ i
     ! 、゙       ;;,_   "" i /          ?!
     ヽ、ヽ ""     `      |
      ´ヘ、    ,.. 、     ノ            こ これをどうしろと?
        `ー;、     _ ,,,. ‐"
        f`¬、..,,,,__├‐┐
        ,,|  |¬ | .r‐'l  |
  _,-‐'i..- '" `-、.,!、 | | |_. L. -'`'ー--「「 | | _
 / .| | L!      く./ヽ     _,,丿/.// l




                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::.
                     l::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::゙.::::::゙.
                     |:|::::|_L:::::::::xr≦::_:::::::::|:::::::::|
                     |ハ::斗rァ、:::ヽ〃ヒソヌ::::::::!ヽ:::::l
                     |ヽ:::ヽ`" }\ゝ   イ::::::|)リ::::::!
                     ヽヽ:\ ヽ      |::::::!/;;::::::l
                           ハ          |::::::|;;;;;;;:::::l
                         |::.... ´`   .:|::::::|)、;;;;;;::::!
     ,、,、,、                    |:::::::>‐r< |::::::| \;;;;:::、
 _rrrrfヘヽヽY{rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrz    |:::::::|:::r'f-<ノ:::::::! / ≧-::._
 |    `^^^′             |   __|::::::リイ_{_/V::::::::|'   ィチ─≧-、
 |   記入 捺印 誓いのキス   | ' | リ:::::,'_У | .,イ:::::::::ト.、//./ ̄  ヽ
 |                     |/| レ':::::/ |'  У:::::::::: リ ///  .:/  !
 |   役所提出 引越し        |: /:::::::/Уイ/::::::::イ::;イ ,','./ .:/    |
 |                     |/:::////:::::/リ´ .! ||/ :/     |
 |   価値観のすり合わせ      |/ ///   Vヘレ’   l リ/        ∧
 |                     |. ///   ∨     |/         イ:::.::.
 |   布団は1つ 枕は2つ     | ///     /     /__        ハ::::. :.
 |_______r─‐'' ̄`ヽ_____!.{ l {.    ,'     /≧、\     ハ::::::::. :.




        / _,,、=--ーー-- 、,,_
    /. /ィ ''"          `ヽ、__
.    」/ イ´               ` ミ=ー
. γフ'         、 ,,_=ニ'' 'ー-、,, ミミ
   /         = ー''ヽヽ\    、'l
  γ       /´           ヽi
  i       /        ,  , 彡  リ、      …カガリさん
  i       ソ .  u       i ,',r=τ" , }
 丶     ミ       _ ,    ´、.ノ  ソ         ちゃんと言葉にして教えてください
.  ヽ.    i    ,,.=≡〒'   ヽ,   '"´ i
   \ ,= 、i,   ´ヽ-ー´.     !    r'          それじゃあまるで僕達が結婚するみたいじゃないですか?
    λ r、ヾ   ミ       _    .〃
       ヽこ,,. 、_     rー' ` ._イ´
     _,,= ┤  ̄`T=ーー='T"´ ├=ー- 、_
  /´ ~    ヽ、_ | | | | |_ /~   γ´`┐


846◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 01:19:28.24 ID:xlSvUE7I



                      l⌒\
                     \
                /       \
           __   /           \   /〉
             〈`ヽ `ミ/            ∧/ /
           \. \\_    ‐‐‐―〈   /Z
             Υい \≪≫≪≫≪>|__厶Ζ_
              Ζ斗=¬冖⌒¨ ̄   _.. -r─=¬ヲ
.      /⌒)    '´   _... -‐ァ::::7:::アヘ:::::::T^¨¨¨´
      _(   ,′/ ‐=ニT´::::::::代ナ|/弋ナ八|       私と結婚して志願兵になるか
    _( `  i{ `¨¨¨¨⌒7:::(|::Ν        )
.   (      j{      厶イ |::ト _   ‐  イミ
    ′     j{      彡: : :|::|: 〈 ̄{⌒} ̄〉 |: :ミ      私と結婚して政財界の大物目指すか どっちがいい?
     ′     j{     彡 : 人|_ノ〉 厂] 〈 |ノ : ミ
     マ'⌒^⌒j{    /㍉ツヅ\{/|Υ|\〉㍉ミ
       ':;;;:::::::::人  /     _>宀x|__>‐x |
       ':;;;::::  ∨    _ア⌒\〉〉⌒{ノリ │
         ':;;;;::: |   //イ::::::::::::::::}:::::::::::} |
          \;リ ⌒゙ /|::i:::::::::::::::;’ ::::::: 八,|
          /|    厶ヘ:|:::::::::::::;’:::::::::/ 八
          / 〈   ∧ー‐=, :::::::::;’:::::::∧ 丶. \_
      __,,/___,人 // ゙ー=ニ,____,ノ____ノ'´ \ \__ \__
    <________ノ  ̄ ̄┗ー┻ー┛ ̄ ̄ \____)




                           ,
              _,. -―一 -- 、_ ノl __
        /!/             ″- 、_
        >' ´         __ , ///∠   < `
      , ′     ,.- ″     ´     ̄ヾ \
.     /      /              ヽ ヾ`
     i       /                 ! r゙
      |       〃                } !
     !     冫 u   `ミニニ='´   ミニ=‐  !/
    丶 r‐-、 {.     ,. ‐t;i      rt;i、   !゙
     ヾ,l -.、ヽ!     `- '     丶-   ;、
       、 ー j      、、、       ヾ 、、 |ノ            カガリさんとは彼女どころか仲良くもないでしょ?
    r‐一ヽ _,                   ¦
     {  `ー‐┴―――――‐- 、      ,             ほら 肉と獣の関係っていうかさ…
      \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ r‐-、  | ⌒  ,∠.. _
      | ヽ_,,,... __   ー '  ヽ--<´  r_I┌!          
      |   _, 、... ----‐ ''  、_ ̄`ー-、_ //
        「  ̄            / ̄    \ ┐
     /  ̄ ヽ、_          /        ヽ!
     !              /          丶
       !                '            |


861◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 01:27:45.30 ID:xlSvUE7I


                     /   ┃       /∧
               / __/[        '/∧
              //     [      -──ヘ
              \\∧    [_            ,
              ( '’ }}    [      -‐──┴―-  ..,,___
                `ー'″ ___[_        ______,,,...二二ニ=-  ..,,_
                  '″      __,,. -=::7Τ:::「::::ハ 二二二二二二二二二> ..,,_
               '″      -=ニ斗守ミ7:: 八∧::::::| 二二二二二二二二二二二〉>
          ,  '″       -=ニ7:::::|:: 八  厶イ|x守|:::::リ 二二二二二二二二二二>'″
         '″ __,,  -=ニ二二7::::(|:::::ゝ    ′ イ:|/ 二二二二二二二二二>'″
    _,  <二二二二二二二二ア::::::::::|:::::「    _   人| 二二二二二二二> ´
  <〈二二二二二二二二二ア ::::::::::::::::::个   __/::::|三三三三二≧ "´
    `“ '¬─=ニ二三三/ ::::::::::::_∠|:::::トミ  [::::::| ::::|√ ̄ ̄      ハヤトはセメント過ぎると思う
              /::::::::::_r<二 ] :: |\_フく.〕┤:八
              /:::::::::/     ∨:::::|⌒\__Y⌒^L:\
              /:::::::::∠二..  ニフ:::::::ノ  ⌒Lノ⌒ ∨、`\       アヤカって呼んでほしいのに カガリさんばかり
         /:::::::::∠二..  /∨::::/\__/≪》ーく  ̄\}::\
          /::::/ ̄    //〈::: 人/    /[[\   rく`
         《三{{              \∨\   /  〕|〕\__/ ∨      危ないから身を庇いに行けば逃げようとする
'⌒ニ=ー‐='⌒《彡ヘ             xく\/    〕|〕    ∨
      / 《彡ヘ          _xくル' }    川     } }
          ≪彡クァァア⌒'≪フ]リン´: : /: : : : : /,'/: : : : :/人      ハヤトはとてもいい匂いがするのに…
         /  ⌒㌻     \>: : : : : : : : :ー=た=- : ;_/
           /ア   , -=…'^\: :-- : : -=彳| : : : /
            / {{  //    ,   \: : : : : : :[|| :   {




                      _,. -‐一 ー―- 、   、
                    , '"´               \! ヽ
                    /                 ` └‐、
                /    ,.  ,,、、、、_ 、         ヾ´
             _, 彡'   ////       ゙ヽ、       ゙:,    (悪い娘じゃないのは分かっている
                7 / /'´  '´           ヽ         l
                |/l i'        ,. -―- 、  ヾ       |     誘拐犯達から助け出してくれたのは確か
                  丨_,-'' >   `゙,.-┯jヾ`  ゙、      l
                 ヽ 7 i;j     、 `゙,    } ,.-‐、    !     でも やたらと僕に引っ付きに来たがるしむしろ誘拐犯
                     r! 丶        ̄ ∴. レ゙ ,r 、 i  /
                      } ∵ '´           レ / /       隙を見て部屋に突いてこようとする
                     ',              _,.-‐' /
                  ヽ   '⌒       / ヾ ,,〃        そして 最大の問題は彼女の背がとても大きいこと)
                    ` 、     _,.. -――‐┴‐゙ヽ
      ┌:―――――――――┐` ‐ r'"          |
      |  ┌‐┤{ ≡≡≡├‐┐ | _,. 」 、____ ,.  └ 、
      |  |   ` ̄ ̄ ̄´  , ∠´                ヽ、
       |  | ‐ - ‐ - ‐ - -/`== 、ヽ、______      r' ヽ
     /|  | ,.. 、- - - ‐./´ ¨ ー‐'"          \   / L. 」
   r':{  | / 丿- ‐ - - ┤      ヽ          \ /   i |


873◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 01:40:47.50 ID:xlSvUE7I



                  !   , -―― -  、
              ゝレ ' ´         ゙丶、
               /                 \
            _,/                     ヽ
         ,. -‐'"/                      ',        だいたいね 僕とあなたは住む世界が違うんです!
    , -'"´     !          ,,.. -‐‐ 、        i,
. /`\         i!      ,: '"        `j'l i、     ヽ _
´ 丶、 ゙ヽ _   i|       ,:'          ノ !/ ヽ   ヽ      あなたは連邦政府高官や経済界の重鎮を輩出する一族
 `丶、 /   `i |i/⌒ 、 /   、-::, 、            'i  li lリ
      ´ \.  l !i r ヘi/ u  ー ti ‐'、     _   | /l/ L,
  __    ヽ | 'i i, 、) !  、、、 ` -      , ゞ.ti-'  ,j /    ヽ    片や僕はただの宇宙移民のクソボウズだ
'    ヽ 、   ! 'i, ヽ\_            .., ! 、_  ,ィ´     _,   \
       `ヽ、 i \ ヽ           ノ    f/   , -_"-―‐- 、 \
          ヽ,l  \/ 、    r‐- 、     _/_ _,.r' 、        \  こんな差じゃそういう関係になるのは不幸だ
        ' ´ ̄` ー-- 、,>、゙>、__ , -、‐ '  ̄   \              ヽ
             /       r ヽ >‐ '" ゙丶-ゝ              i
            /        /      、  \  `、                」 (どうにかしてフラないと 彼女の為にもならない)
          /        /        \  \  ヽ--― '' ー‐--‐ ' ´




                  __ _
               ,. - ''"´     ` ''丶、
           |/ /             `ヽ
           , '                  ヽ ノ
             /                    ミ、
         /          ,, -‐ 、、ヾ''‐ 、,   ',
 .          ,'        ,. ' ´      ヽl\ヾ `ヽ,. i
         i        , '              i !         それに僕が理想とする女性像は
         l       ,"              ,,;;.= //
.          l     ,'    ,,;;;、.,_   )ノ  ,ュ'"7 /
           i. l` ヽ !     ,-u'"'" ´  , -‐',,, !           夫の後ろを3歩下がって歩いてくる
           ヾi 'ハヾ l    ,,.'ー '´''"  "ヽ`  i   ニヤニヤ
            ヾ、ゞヽ!  "´        ´,   l'~ヽ
             7't-.      ヾ ニニア´  />  ヽ、        ヤマトナデシコでシバドックみたいな存在さ
        ,,r '7"/ `ヽ、. 、_    ー    /  i    \
    _,,、r '´   '/ヽ、  `'ヽ-、,, "''_ーr 'i"´/    | /  /ヽ
  r'`ヽヽ \  /   ヽ、   /ー‐1l l'| / /    | ,' /   \    だから…


874◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 01:42:08.59 ID:xlSvUE7I



                      l⌒\
                     \
                /       \
           __   /           \   /〉
             〈`ヽ `ミ/            ∧/ /
           \. \\_    ‐‐‐―〈   /Z
             Υい \≪≫≪≫≪>|__厶Ζ_
              Ζ斗=¬冖⌒¨ ̄   _.. -r─=¬ヲ
.      /⌒)    '´   _... -‐ァ::::7:::アヘ:::::::T^¨¨¨´
      _(   ,′/ ‐=ニT´::::::::代ナ|/弋ナ八|
    _( `  i{ `¨¨¨¨⌒7:::(|::Ν        )       わんわん
.   (      j{      厶イ |::ト _   ‐  イミ
    ′     j{      彡:  「f7ー┴‐一==≦ : :ミ      ご主人様 お嫁さんにしてください
     ′     j{      _{{ヾ}}------一ァノ : ミ
     マ'⌒^⌒j{    /,.{にゞ= \{/|Υ|\〉㍉ミ      はい 鎖
       ':;;;:::::::::人  /  {{_,}}   _>宀x|__>‐x |
       ':;;;::::  ∨  ,リ   _ア⌒\〉〉⌒{ノリ │
         ':;;;;::: |   ,{{、 /イ::::::::::::::::}:::::::::::} |
          \;リ  {{_,}}  /|::i:::::::::::::::;’ ::::::: 八,|
          /|  ,リ 厶ヘ:|:::::::::::::;’:::::::::/ 八
          / 〈   ,{{、  ー‐=, :::::::::;’:::::::∧ 丶. \_
      __,,/___,人  {{_,}}  ゙ー=ニ,____,ノ____ノ'´ \ \__ \__
    <________ ,リ   ̄ ̄┗ー┻ー┛ ̄ ̄ \____)
                 ,{{、
              {{ }}


┏                                        ┓
┃装着済であった                                ┃
┃というか何故ワンセット持っていたのか それがギモンである――┃
┗                                        ┛


889◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 01:48:51.92 ID:xlSvUE7I



   /           ヽ   ヽ、    ヽ
   lイ       /   /Jヽ  /u`ヽ   人
  /     {   /{   (   / /  _ノ-, ニヽ、}
  | !   〉、 {ーヽ、_ ィ { イヽ=_´∠三ニ_チイ
  lイ   {/'ヽ!≧ー_-く{    ,三/ f:r_jヽ ヽー' !
   {   ヽヽ`ニ! {。O:} }ニヽ  {、、,  ヽ-゚' /-l} ヽ           だから言ったんだ!
   ヽ 、 了 'ゝ,二 ノ三}  `    ̄ 三=、lj ノ  l/⌒ヽ
   ノ! トv| ニ‐´   三rー         ` {   !ノヽ       ハヤトの相手は過保護系ニクショクの獣
    l ハヽ| ´ {!  三{ ___         l! リ / ) /
     ヽト }!   !j   Vハ ヘヽ      {j ノ_ノ/- ' /      でも潜在的にはMなんで上手くやらないと
    /ヽハ       `二 _          /´ /
-―_ ´   jハ      i´, --`ヽl      (_ /         泥沼に嵌るって警告したのに!
´--ァ-!     ーヽ     ー ´ ̄ ̄    /,、`ーヽ- '-‐ ´
 /  |      /\    ー 三ヽ    |  ヽ





        / _,,、=--ーー-- 、,,_
    /. /ィ ''"          `ヽ、__
.    」/ イ´               ` ミ=ー
. γフ'         、 ,,_=ニ'' 'ー-、,, ミミ
   /         = ー''ヽヽ\    、'l
  γ       /´           ヽi
  i       /        ,  , 彡  リ、
  i       ソ .  u       i ,',r=τ" , }         うまくやろうとした結果がご覧の有様だよ
 丶     ミ       _ ,    ´、.ノ  ソ
.  ヽ.    i    ,,.=≡〒'   ヽ,   '"´ i
   \ ,= 、i,   ´ヽ-ー´.     !    r'           これ なんとか改善しないと僕が社会的に死ぬ…
    λ r、ヾ   ミ       _    .〃
       ヽこ,,. 、_     rー' ` ._イ´
     _,,= ┤  ̄`T=ーー='T"´ ├=ー- 、_
  /´ ~    ヽ、_ | | | | |_ /~   γ´`┐
    `~'= ー-、_ `= ┴ .┴'ニ rーー '´
         \" ̄||T  /
             ヽ、 | |. | /


┏                                                      ┓
┃ハヤト・コバヤシ                                            ┃
┃男の婚姻届一書きをアヤカに提出、進路について独りで考えると言って去って行きました┃
┗                                                      ┛


898◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 01:56:53.49 ID:xlSvUE7I

┏━━━━━━━━┓
┃シバドックの特徴  ┃
┗━━━━━━━━┛

                      l⌒\
                     \
                /       \
           __   /           \   /〉
             〈`ヽ `ミ/            ∧/ /
           \. \\_    ‐‐‐―〈   /Z
             Υい \≪≫≪≫≪>|__厶Ζ_
              Ζ斗=¬冖⌒¨ ̄   _.. -r─=¬ヲ
.      /⌒)    '´   _... -‐ァ::::7:::アヘ:::::::T^¨¨¨´   割と無口です
      _(   ,′/ ‐=ニT´::::::::代ナ|/弋ナ八|
    _( `  i{ `¨¨¨¨⌒7:::(|::Ν        )       主人やその家族にとても懐きます
.   (      j{      厶イ |::ト _   ‐  イミ
    ′     j{      彡:  「f7ー┴‐一==≦ : :ミ      それ以外の者には警戒心が強いです
     ′     j{      _{{ヾ}}------一ァノ : ミ
     マ'⌒^⌒j{    /,.{にゞ= \{/|Υ|\〉㍉ミ       縄張りのものを守ろうとします
       ':;;;:::::::::人  /  {{_,}}   _>宀x|__>‐x |
       ':;;;::::  ∨  ,リ   _ア⌒\〉〉⌒{ノリ │      主人に対してとても従順で愛情が深いです
         ':;;;;::: |   ,{{、 /イ::::::::::::::::}:::::::::::} |
          \;リ  {{_,}}  /|::i:::::::::::::::;’ ::::::: 八,|       豆柴かと思っているとムキムキと育ちます(中型にランクイン)
          /|  ,リ 厶ヘ:|:::::::::::::;’:::::::::/ 八
          / 〈   ,{{、  ー‐=, :::::::::;’:::::::∧ 丶. \_   主人やその家族以外に懐かないことが多いです
      __,,/___,人  {{_,}}  ゙ー=ニ,____,ノ____ノ'´ \ \__ \__
    <________ ,リ   ̄ ̄┗ー┻ー┛ ̄ ̄ \____) 好きになった殿方を誘拐します
                 ,{{、
              {{ }}

909◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 02:01:59.73 ID:xlSvUE7I


        ,,〃'"´`~"" ''' -、_ノ,,_
.     r/, '              ー`、
      ゝ    ,,_- 、ヽ 、 ー- 、   ヽ、
    イ   , '´   `ヽヽ`ヽ `' ,   ゝ
    l   ,,'         ,,. ;;=、 ヽ  ヽ、     軍人となって戦争を終わらせる役に立つか
    !  ,'  ;;三ミ;;    =_"´..  `l √
   丶 .ミ   r ''     '  ヾ    j_,'゙
    ゝ.;, ,'  ` ο     ο    ´ i        政治家になって戦争が起きないように世の中をよくするか…
     ! 、゙       ;;,_   "" i /
     ヽ、ヽ ""     `      |
      ´ヘ、    ,.. 、     ノ          それとも平穏な生活をするか…
        `ー;、     _ ,,,. ‐"
        f`¬、..,,,,__├‐┐



【ハヤト・コバヤシの決断】【1D10:1】

1.軍人志願
2.軍人志願
3.軍人志願
4.政治家志願
5.政治家志願
6.政治家志願
7.政治家志願
8.軍人志願
9.サラリーマン
10.わんわんの飼い主




919◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 02:16:21.45 ID:xlSvUE7I




            , -‐ '':.:.:ー- 、
         ,. '::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、!|
       /:::::::::::::::::::::, ;:::::;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ヾ、ノ
     /::::::::;///,イ/´    `丶、::::::::::::::::ヾ
   - ニ;:::::://' /  i'         ゙、::::::::::::::::::i、
   /:::::::::/           _    ゙、;::::::::::::::::!
   /::/:;イ   , __     ∠:::;_`ゝ   〉:::::::::::::::|
   !イ/i::| / -‐ '       / i;;;j'ヽ    ゙;::::::::::::::|         決めた
    ! ':;::i  / i;;;j       、.. ノ     i rー 、:i
      >;j  丶-         . .    l' r^i |::l         俺軍人になる
.     ! k! ∵.  j :;        ∴      ゞ //
     ヽi    "              r、ー':;'          軍人になって平和な世界に戻す手伝いをする
       l        __ ,. ‐'       /:::/
       ヽ     ̄         イ/
          \          , -‐―┴‐┐
           > ,__ _-‐/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
        /:.:.:.:.i;::;| | |;::;::;::;|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|




                       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::.
                     l::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::゙.::::::゙.
                     |:|::::|_L:::::::::xr≦::_:::::::::|:::::::::|
                     |ハ::斗rァ、:::ヽ〃ヒソヌ::::::::!ヽ:::::l
                     |ヽ:::ヽ`" }\ゝ   イ::::::|)リ::::::!
                     ヽヽ:\ ヽ      |::::::!/;;::::::l
                           ハ          |::::::|;;;;;;;:::::l
                         |::.... ´`   .:|::::::|)、;;;;;;::::!
     ,、,、,、                    |:::::::>‐r< |::::::| \;;;;:::、
 _rrrrfヘヽヽY{rrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrz    |:::::::|:::r'f-<ノ:::::::! / ≧-::._
 |    `^^^′             |   __|::::::リイ_{_/V::::::::|'   ィチ─≧-、
 |                     | ' | リ:::::,'_У | .,イ:::::::::ト.、//./ ̄  ヽ
 |                     |/| レ':::::/ |'  У:::::::::: リ ///  .:/  !
 |   士官学校入学に向けて     |: /:::::::/Уイ/::::::::イ::;イ ,','./ .:/    |
 |    猛勉強&猛SEX       |/:::////:::::/リ´ .! ||/ :/     |
 |  24時間マンツーマンで缶詰   |/ ///   Vヘレ’   l リ/        ∧
 | 家庭教師兼わんわんに任せて  |. ///   ∨     |/         イ:::.::.
 |                     | ///     /     /__        ハ::::. :.
 |_______r─‐'' ̄`ヽ_____!.{ l {.    ,'     /≧、\     ハ::::::::.




       ヽ
      -、.. .ゞ_ _..=--:-:-:-:、,. _  ゞ
      .ミ'丶´,-ィ''ノ''--、.,::::::::::::::::ヽ、|:l/
      .γ゛ィ-´    ,,.、 ヽ、::::::::::ミ
     //  '´''u   " . .''  .ヽ:::::::::::ミ
   .  リ  ,,.-、    ./"ヽ、  丶:::::::::|
     レ!  /´ tj    0 . ,!、 u ヽ::::::::ノ
    (.〉  =--. ┘ u ' ̄ ///./::=、:/
     / /// ,,r------..,,, u .ノ_6.ノ    いやっ 僕は1ヶ月訓練で兵士になれるコースを…
     '.   〃        〉. γ ./
     丶,,.丶,.---=.--==,ィ.イ ~
         ̄+"'rー┌---┐
        // .|.|.| |:::::::::γ
     _ .-└、__,,.ヾ_,,,... =-
    γ  ヽ, 〃/    ィーーニ  ⌒ヽ
      /// ∠ :::::::::::::::::    〉




920◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 02:17:17.09 ID:xlSvUE7I



               / __/[        '/∧
              //     [      -──ヘ
              \\∧    [_            ,
              ( '’ }}    [      -‐──┴―-  ..,,___
                `ー'″ ___[_        ______,,,...二二ニ=-  ..,,_
                  '″      __,,. -=::7Τ:::「::::ハ 二二二二二二二二二> ..,,_
               '″      -=ニ斗守ミ7:: 八∧::::::| 二二二二二二二二二二二〉>
          ,  '″       -=ニ7:::::|:: 八  厶イ|x守|:::::リ 二二二二二二二二二二>'″   促成栽培なんてダメ
         '″ __,,  -=ニ二二7::::(|:::::ゝ    ′ イ:|/ 二二二二二二二二二>'″
    _,  <二二二二二二二二ア::::::::::|:::::「    _   人| 二二二二二二二> ´         ちゃんと訓練してくれて
  <〈二二二二二二二二二ア ::::::::::::::::::个   __/::::|三三三三二≧ "´
    `“ '¬─=ニ二三三/ ::::::::::::_∠|:::::トミ  [::::::| ::::|√ ̄ ̄                出世できて後方勤務に移転できる
              /::::::::::_r<二 ] :: |\_フく.〕┤:八
              /:::::::::/     ∨:::::|⌒\__Y⌒^L:\                   士官学校に行きましょう






                      l⌒\
                     \
                /       \
           __   /           \   /〉
             〈`ヽ `ミ/            ∧/ /
           \. \\_    ‐‐‐―〈   /Z
             Υい \≪≫≪≫≪>|__厶Ζ_
              Ζ斗=¬冖⌒¨ ̄   _.. -r─=¬ヲ
.      /⌒)    '´   _... -‐ァ::::7:::アヘ:::::::T^¨¨¨´   その為にもまずは役所に書類を提出に行って
      _(   ,′/ ‐=ニT´::::::::代ナ|/弋ナ八|
    _( `  i{ `¨¨¨¨⌒7:::(|::Ν        )       それが終わったら北米にある私の実家に行きましょう
.   (      j{      厶イ |::ト _   ‐  イミ
    ′     j{      彡:  「f7ー┴‐一==≦ : :ミ      そこで挙式をしてから猛勉強&猛セクロス
     ′     j{      _{{ヾ}}------一ァノ : ミ
     マ'⌒^⌒j{    /,.{にゞ= \{/|Υ|\〉㍉ミ       私を飼い主としてしっかり躾けてほしいわん
       ':;;;:::::::::人  /  {{_,}}   _>宀x|__>‐x |
       ':;;;::::  ∨  ,リ   _ア⌒\〉〉⌒{ノリ │      
         ':;;;;::: |   ,{{、 /イ::::::::::::::::}:::::::::::} |
          \;リ  {{_,}}  /|::i:::::::::::::::;’ ::::::: 八,|      
          /|  ,リ 厶ヘ:|:::::::::::::;’:::::::::/ 八
          / 〈   ,{{、  ー‐=, :::::::::;’:::::::∧ 丶. \_   
      __,,/___,人  {{_,}}  ゙ー=ニ,____,ノ____ノ'´ \ \__ \__
    <________ ,リ   ̄ ̄┗ー┻ー┛ ̄ ̄ \____) 
                 ,{{、
              {{ }}



┏                                                                     ┓
┃ハヤト・コバヤシは未来に向けて歩み始めたようです                                      ┃
┃アジア・北米に影響力を持った名家カガリ家の長女と結婚し、士官学校を目指す為に猛勉強に明け暮れるようです┃
┃立派な軍人であり、立派な飼い主になってもらいたいものですね                                  ┃
┗                                                                     ┛


926◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 02:20:43.51 ID:xlSvUE7I



   /           ヽ   ヽ、    ヽ
   lイ       /   /Jヽ  /u`ヽ   人
  /     {   /{   (   / /  _ノ-, ニヽ、}
  | !   〉、 {ーヽ、_ ィ { イヽ=_´∠三ニ_チイ
  lイ   {/'ヽ!≧ー_-く{    ,三/ f:r_jヽ ヽー' !              なんて恐ろしい
   {   ヽヽ`ニ! {。O:} }ニヽ  {、、,  ヽ-゚' /-l} ヽ
   ヽ 、 了 'ゝ,二 ノ三}  `    ̄ 三=、lj ノ  l/⌒ヽ        ハヤトはよくやっていた
   ノ! トv| ニ‐´   三rー         ` {   !ノヽ
    l ハヽ| ´ {!  三{ ___         l! リ / ) /         たった一言が獣の琴線に触れた
     ヽト }!   !j   Vハ ヘヽ      {j ノ_ノ/- ' /
    /ヽハ       `二 _          /´ /         それだけで 判子死してしまうとは…
-―_ ´   jハ      i´, --`ヽl      (_ /
´--ァ-!     ーヽ     ー ´ ̄ ̄    /,、`ーヽ- '-‐ ´        挙句の果てに相手の本拠地に連行だなんて
 /  |      /\    ー 三ヽ    |  ヽ




                 、,
              -‐ .. ... ̄ ̄` . .‐ 、
              , '´:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. \
         /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.\
         /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..ヽ、_,. イ
       /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.. |:..:i:..:..:..:..:..:..:..、 ,..  '´
        /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..: i:..:..:.,l:..:ト、:..:..:..:..:..:..:..:.\
.       /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:.//:./ !:./ ヽ:..:..,:..:..:..ヽ:..:.ヽ
      /:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:_,.≠-、/   !/    l:..:i:..:..:..:..iヽ:..ヽ
.     i:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:/,.==、ヽ   /   __,,,..!:..!:..:..:.,:..:l !:..i
.      |:..:..:..:..:..:」:..:..:/ ` i_);}         ,=、 !/:..:..:..i:..:| l:..!         なんだかよく分からなかったけれど
      、:..:..:..:.!´|:..:./   ゙ツ       i_);i ヾ/!:..:..:..,:. / |/
      \:..:..! d:..:.{  ∴.       ヾ;ツ   /:..:..:/:./   ′
.         i:..:.`丶:..ヽ __,         ヽ ∵. /:..; 〃 '              あの2人が結婚するだなんてステキね
    ヽ ー ':..:..:..:..:丶-‐ ,フ     __,      !:/
      `   :..:..:..:..:..:..:.ノ    ヽ __ノ     / {
        ヽ/::::::::: ̄i 、          /:..:.`フ
         |:::::::::::::::::::L 丶、 __ ,. <´_, - '´
          __!::::::::::::::::::|: : }、 _,/ ヽ:::::::::>
    _.r‐ '  ̄:.:.:.:\ ,. 一 ‐-!、^_,./、 ┴-<、.. -― 、
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./´: : : : : : : : ::爪 : : : : : \:.:.:.:.:.:.ヽ-、
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : :/:|| |\ : : : : : :ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l


936◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 02:27:50.66 ID:xlSvUE7I



    /                            ヽ
    ク                              ヽl
  /                                lヽ
 i´       〃    ィ   、                 l,          (うまくやらないと 勢いで押し切られる…)
 l,ク    /  ノ !   / !   ノl  iヽ              l1
 /    ハ、_!  ヽ i´   \(´ `ヽ_l_ ヽ ,i             !
 ', ヽ ヽ、レ==_-,..`  ー==-´三'´`` レ' !            !
  ヽ!  ヽ ィ'1Oヾ  、     '´ (O。::l`f   l            l           うん ステキだったけど急すぎるかな?
   `i  i`ヽ`ー゚',ノ i      ヽ `ー ' ノ    !  , ‐ ヽ      !
    '、 ! _,, ̄  ノ        ̄ - 、   ',  l ィ、 !     ,'
    i !     /" -         `   l  ノフ l ./    ノ            僕だったらもっと経済力を身につけて
    ヽl    ヽ‐_ ,           ノ- ' し /    /´
      !                    、_ ノ    ノ
       ヽ     -===-             !_,   , '´               独立してやっていける
        ヽ     ,,,,            ´ノr-‐'´
        \            ,,.      ト、
         丶、      _, - '´  _ ,.. -‐ '´ l                  そういう確信がないと結婚は考えられないな
           r`フT_ ''__r_ー‐ ''"´       l
           ! lーi | r-- l             ',
               l ! .l l l   l               ',




          __
       , -''´     ̄`ヽ.
      /    ,       ヽ.
   、._./ /|/| /| ト、゛'゛'゛'''゛゛ i
    `7 /-ト ヽ| ゝ.|‐ゞi`''``''`゛|     そ そうね
     | |、,=、  、==、_ |i    |
     ゝ.,| ._lj   ._l゚j} |i |)   |     結婚って大変だものね
    、__,.λ' '、  ' ' '  | |   ノ
    ミ  ヽ. ー_- 、.___ル'  /      ところでアムロは将来何になりたいの?
     `ー、 `ュ、___,. >    ∠-'
    _,....>|rr┴‐‐三iー‐''´       (アムロも結婚とか真剣に考えてるんだ
   ∠,  -'',.イ^▽ ̄`'ー`''ー-、
    `''フー'〃|  〉  /"   l       焦る必要はないけれど応援してるから私の夢も一緒に叶えてね)
     〈  《 .},ノ、/      ノ
     ヽ;:.||..::::::/,.-‐''´   ,イ
       }∥::/     ∠.{
      {〔〕7′    ,∠__〔
      ノ||/   /ー=  く


940◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 02:35:11.24 ID:xlSvUE7I




   /           ヽ   ヽ、    ヽ
   lイ       /   /Jヽ  /u`ヽ   人
  /     {   /{   (   / /  _ノ-, ニヽ、}
  | !   〉、 {ーヽ、_ ィ { イヽ=_´∠三ニ_チイ
  lイ   {/'ヽ!≧ー_-く{    ,三/ f:r_jヽ ヽー' !
   {   ヽヽ`ニ! {。O:} }ニヽ  {、、,  ヽ-゚' /-l} ヽ
   ヽ 、 了 'ゝ,二 ノ三}  `    ̄ 三=、lj ノ  l/⌒ヽ
   ノ! トv| ニ‐´   三rー         ` {   !ノヽ
    l ハヽ| ´ {!  三{ ___         l! リ / ) /
     ヽト }!   !j   Vハ ヘヽ      {j ノ_ノ/- ' /
    /ヽハ       `二 _          /´ /
-―_ ´   jハ      i´, --`ヽl      (_ /
´--ァ-!     ーヽ     ー ´ ̄ ̄    /,、`ーヽ- '-‐ ´
 /  |      /\    ー 三ヽ    |  ヽ



【アムロの現状】【1D10:7】

1.父親の手伝い(軍機に関わらない基礎設計等)
2.父親の手伝い(ネコの手も状態に引っ張られてエンジニア見習い)
3.MSシミュレーターチャンプ
4.MSシミュレーターチャンプ
5.父の手伝い(MSテストパイロット)
6.メカニック見習いをしながらマチルダさん相手に鼻の下を伸ばしている
7.神フォークリフター
8.とりあえず勉強してる
9.とりあえず勉強してる
10.熱烈歓迎

948◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 02:40:12.51 ID:xlSvUE7I




   /           ヽ   ヽ、    ヽ
   lイ       /   /Jヽ  /u`ヽ   人
  /     {   /{   (   / /  _ノ-, ニヽ、}
  | !   〉、 {ーヽ、_ ィ { イヽ=_´∠三ニ_チイ
  lイ   {/'ヽ!≧ー_-く{    ,三/ f:r_jヽ ヽー' !
   {   ヽヽ`ニ! {。O:} }ニヽ  {、、,  ヽ-゚' /-l} ヽ
   ヽ 、 了 'ゝ,二 ノ三}  `    ̄ 三=、lj ノ  l/⌒ヽ
   ノ! トv| ニ‐´   三rー         ` {   !ノヽ
    l ハヽ| ´ {!  三{ ___         l! リ / ) /
     ヽト }!   !j   Vハ ヘヽ      {j ノ_ノ/- ' /
    /ヽハ       `二 _          /´ /
-―_ ´   jハ      i´, --`ヽl      (_ /
´--ァ-!     ーヽ     ー ´ ̄ ̄    /,、`ーヽ- '-‐ ´
 /  |      /\    ー 三ヽ    |  ヽ



【アムロの進路】【1D10:2】

1.倉庫の神様
2.倉庫の王様
3.父の後をついでエンジニア
4.父の後をついでエンジニア(軍事)
5.父の後をついで軍人(工兵)
6.倉庫の英雄
7.神フォークリフターでユーチューバー
8.ハロ屋
9.MSパイロット
10.熱烈歓迎

958◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 02:43:19.37 ID:xlSvUE7I



                 _,. _,. -_,ー- .._,..
               ,ィ//'´ '´    ー´--- 、
              i !           `ヽ_ヽl
             , -'              ヽ`ヽ   _i、_ 人 _,ィ   _,
            /'´    _   i イ l      \)、-ヽ        ̄ (_, -,.‐
            /   /、i   jノー 、(ヽ      ヽij-‐'  ス こ え    (_
           _l   ! ノi i'´  l7:oヽ_ヽノ_,.イ   i ヽ.     イ の .え     >
, -―- 、_      / ` ー- l_V) ノ ー -` '´  _,、ノク  |ヽ}、     ッ    い     `‐
     ヽ` ー- _l       `, 7    _  .r' i;゚ハン  jノ-'っ  チ         ー´、
      ヽ` ー- ヽ    / /  ./ーヽ、'´ ` i´ rー'´ /,.、  .だ      _ヽ_ ̄ ̄
-- ニー_、 l    l  /  /ヽ  !ヽ  >'  /‐ '′   ̄ ノ,...、 ! !_..、 ,.. 、r ´ ̄
   、_ ``ヽ    l/ヽ  i、  \` ー ´ /       ´   )'´  l/
     ` ー-ヽ、      { 丶、,ィ ー‐ ' ヽ-、           _,.. - 、
           ヽ       /  ヽク   / l         / ヽ _, - 、 ヽ
          ヽ    l  r,l´  , く   lヽ       ./  \ \  ヽ_ヽ
           \   | ‐ '´ l  ヽ ヽ、 トヽ ,ィ__,. '   \  ヽ ノ- 、
\             \ l    | /  l `ヽ/ /      ,.、 `ヽ-', -‐'
  ヽ            \   l '    l /  !       ー_,'/



┏                                                             ┓
┃アムロは将来、バイトではじめたフォークリフトオペレーターを神懸り的な操作技術と異様な先読みで┃
┃絶対にありえないほどの荷捌き能力を誇る倉庫王に成り上がっていくのかもしれない―――      ┃
┗                                                             ┛


964◆C9EETGJXRI2015/10/24(土) 02:44:57.97 ID:xlSvUE7I
おつかれやした
婚姻届あたりからもう意識が朦朧でちゃんと投下が繋がってるのかものっそい心配
とっとと寝てしまいましょう おやすみなさい

スポンサードリンク
関連コンテンツ
コメント
▼このエントリーにコメントを残す