【R-18G】やる夫は見えている地雷を踏んだようです【メガテンもの】 第11話 異能者

771 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:04:51.19 ID:hwq60Bvv
そろそろ投下します。

772 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:06:07.08 ID:hwq60Bvv
01


           / ̄ ̄ ̄\
         /          \__              ああああああ
        /             \  \
       |               |   \
        |                   i.    |
  .、-ー'''''''\     、--ー'`´~~゛''''''`  ,r'
((⌒(⌒(⌒)_⌒)  ( (⌒(⌒)(⌒)__ ,r'




773 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:06:37.38 ID:K5Wgi20l
ヒャッハー楽しみだぜ!

774 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:06:57.22 ID:hwq60Bvv
02

           / ̄ ̄ ̄\
         /          \__              ハルヒに、キョン子に、束まで……
        /             \  \
       |               |   \           シャルたちを勘定に入れなかったとしても、
        |                   i.    |
  .、-ー'''''''\     、--ー'`´~~゛''''''`  ,r'           やる夫ってやつぁ、やる夫ってやつぁ……
((⌒(⌒(⌒)_⌒)  ( (⌒(⌒)(⌒)__ ,r'




775 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:07:26.08 ID:hwq60Bvv
03

           / ̄ ̄ ̄\
         /          \__             あああああ、あああああああああ
        /             \  \
       |               |   \
        |                   i.    |
  .、-ー'''''''\     、--ー'`´~~゛''''''`  ,r' ……イカン、タッテキタ……
((⌒(⌒(⌒)_⌒)  ( (⌒(⌒)(⌒)__ ,r'

                       ____
                  /        \         ……いつまでもこうしててもしょうがないお、
                 /            \
               /  __ノ    \    \      次の事も考えなきゃいかんし、
                  |  /⌒l   /⌒ヽ    |
                    \/  /(__人\  \/       それにもう、こんなことあるわきゃないしお。
              ̄ ̄(_ ,ノ  ̄ ̄ ̄ ヽ_ノ ̄ ̄




776 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:08:29.40 ID:hwq60Bvv
 (とび番号になっちゃってたけど、04はありません)
05

                   _
                 ,.ィ" ゞ-'-:、
              , .ィ"   ./,ィム                「よく知らないけどさ、ガイア教ってのが」
         ___ ,..ィ/ ゝ'__ /ィ´:::::!::!
      ,斗<ァ:´f'´  //{/ i::::::::i::i_                 「メシア教のライバルなんでしょ?」
   / //f:(: :`ー'://" ̄:::`:マニム,:::`:..<
 ./ィ'r:ァ´  ゝミニ彡':´:::::::::::::::::::::::::::ヽ:ム:::::::::::`ヽ           「ぶつければいいよね。」
ィ'/:/     ,.:'::::/!:!,::{:::::::::::!:ヽ::::::::::::::::ヽム::::::::::::::ヽ
¨:/      ,.:':::::::':::!:!:',:':,::::::::!::::::':,::::::::::::::::::v::::::::::::::::::::.
´      //::::::'{:::i::!::iヽ{::::::i、::::::!:::::::::::::::::::v::::::::::::::::::::!         「簡単に言うなお、どう誘導するんだお?」
      //':!:::::!{':::',!riT',マ::::'メ、:!:::::::::::::::::':::V::::::::::::V::i
      ' !:i::!::f{´,:::::{ `zr==ミ,、:j::::::::::::::::::}:::::V:::::::::::V:i
       .!:i::!::ハfr}‐‐ ´ jf:rタ ≫:::::!:::::::::::i、:::::V::::::::::V{         「誘導なんてしなくていいんだよ。」
       .!:i::ゝ:::jソ        ': : 八::::::::ハ:ヽ:_ヽ::::::::::V
       .!ハ',:::i´       /ノ:,':::::::::/:' j:::::::::/:::::::::::::V        「せっかく入手した、メシア教の内情でしょ?」
       ´ ヽ:}   ,    ' /イ::::::::/://:::::::/:::::::::::::::':;ヽ
            ヽ` ´     /´/:::::/-'::::::::::::∧:、:::::::::::::.ヾ:.、
           /ム     ,。rー‐'/:::::::/:/:::::VV::::::::::::', .ヾ:.、
          ,':,' !ハ._,...o≦. . . . ../://:::メ:::::::::V:V::::::::::::.  ヾ:、
          {:{ .i:j::}::::::::::ハ. . . .,:':/::::,イ ∨_:::::::V::V:::::::::::.  .}::i       「----思いっきり、高く売りつけちゃえば?」
           ,:, i/:j::::::::::/j ,.イ::´::::;イィ'斗う'":':<::::V::::::::::. .!::i
           ',:V:/:::::::ィ!´ /イ::::/〃ノ´>: ´: : `: メ:V:::::::::∨:,'
           >/:::::/ヘ' /::::/V´丿/: : : : : : : : : :}::V::::::::∨



777 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:09:06.88 ID:hwq60Bvv
06

        ____
      /─   ─\                      ……束の言ったことは、一理あるお。
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \                    よく知りもしないガイア教だけど、高くかった情報を
    |      ` ⌒´     |
   \            /                     タンスの肥やしにするほど愚かじゃないはずだお。
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ       ……天使人間の情報と所在。研究の現状。
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐      知れば、狙う可能性は十分にあるお。
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




778 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:09:37.49 ID:hwq60Bvv
07

        ____
      /     \             つっても、動かない可能性もやっぱり幾らでも思いつく。
     /         \
   /    ─   ─ \            そもそも悪魔合体の技術で先を行くというガイア教。
    |     .(ー)  (ー)  |
   \     (__人__)  ,/             天使人間が「恐るに足りない」テクノロジーだったら?
   ノ        ` ⌒´  .\
. /´                 ヽ             天使人間に構っていられないほど、別の脅威や問題を抱えてたら?
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.        ガイアにメシア側のスパイがいて、うまく誘導されたら?
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐    天使人間自体、ガイア側の技術提供だったりしたら?
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

        ____
      /⌒  ⌒\
     / ( ●)  (●)\                       つまり、まずはガイアとガイアの周辺状況を
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |      |r┬-|     |                      把握しないことには、話にならんお。
   \     `ー'´    /
   ノ            \                        で、ルリ。あとどのくらいかかるかお?
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




779 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:10:08.38 ID:hwq60Bvv
08

       ィx
     /  ヽ          /⌒ヽ
    / f⌒ヽ >-‐‐-ミ    /    ,       【3、2、1、0】
      ゝ-'´     ⌒ヽ'⌒{     ′
  / /´/  /  ⌒ヽ人__ノ       :|       【DDS-NETの全情報、DB化完了いたしました。】
  / / /  / / /     ゚。  {     |
  |  {从  工/ |/∟」_   l  |      ,       【3番のストレージは本件によりパンパンです。】
  |l  八八vツ | .斗=ミ l :l   |    :|  ′
  |  /   ,'  ,  弋ツⅣノ}ヘ /    |  |      【今後の更新のために、専用のサーバの追加構築を要請します。】
  | 从  个.、` _     .| |ノイ     |  |
  Ⅳ j  | | \__,,.。s≦| | 从      |  }
  乂 /   ,| |´l{ \/ j ノ`ト、ハ     :|  /
   / / Ⅵi:::::\x会xく久:::|  ヽ   |/      【ケイネス氏の述べていた各勢力の詳細は、こちらをご覧ください。】
   ム、   j{:::::::l{ }ll{ /:::::::i|  xヘ  /
    { \ }::::::::ⅥllllⅣ::::::::::レ'   .}ヽ/
.     i  _,ノ-、::::::∨∨:::,..--ミ、  .i
.    i  |/≧s。`ヽ、Y‐'´。s≦7,|  i
.   ,  _|//////7|77|//////,」_ ',
.....  Y {--'-ミ///,|//|////と,.- \)
.     { } ーァ'´`'<|/斗'⌒\-- / }
.    ', ヽ'     Y    ヽ-ノ ノ
     ゝ' /      i     '、ヽ¨
     / {       i      } ',




780 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:10:52.58 ID:hwq60Bvv
09

        ____
      /─   ─\               ご苦労、ルリ。増設機器については必要な分を発注しておけお。
     / (●)  (●).\                          サーバ
   /     (__人__)   \              予算は問わんお、鯖の能力は現在、うちの生命線だお。
    |      ` ⌒´     |
   \            /                     で、こっちが詳細かお、どれどれ……
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄




781 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:11:29.59 ID:hwq60Bvv
10

【メシア教 設楽場支部】
組織規模:20万人前後
情報化率:60%
流動資産:2兆円前後
異界支配数:20~

代表者:【言峰綺礼】司教 最低レベル30(推測)

              _
         /⌒¨¨´  〉
        /       /      ,. -─‐-ミ
       /    /   /)_ -ァ'´ ̄        `丶
     /   /   厶イ / /   |  |  \    \    【まずは目下のターゲット、メシア教。】
        /    √ / _. 斗-─-ミ j\   \  |
   /    |     ′ / -=Tつ笊ヾノV  )\   }\ |  |   【この設楽場支部は日本全体でも有数の施設です。】
.        |    |   |  | ゝLソ   /汽ノ八}∧ノ .ノ
  |       |    |__|\..L  ```     ゝ゚〈 /  ∨     【ここより大きいのは関西支部、北海道支部、】
  |             |[⌒|  |\       __   }     ,
  |       \    |\_|: ‘,             人    ′    【帝都の日本本部の3か所のみ。】
  |        \ .トミ |   ‘,         .ヘ  \    ,
           \  ∧   ‘,: : : . . . .___/ ∧      ′
   \    \   \ ∧   '、: : : : :√  | / |  |    |
     \|\  |\  ∨ ∧   \  {  |'   |  |  人ノ   【なお、北海道支部は秘匿施設のようで、】
          \ |  \ |__{_ \__>xヘ ,ノ  ^7  //
          \ ,、<.:.:.:.:.:`丶、    〉く``'┬</       【公式ページなどには情報がありません。】
           /   `丶、.:.:.:.:.:`ヽ/i:i:ム.:.:.∨  \
         √ ̄ ̄\  \.:.:.:.:.:.:\┐i:}h,__∨
         {      \  }.:.:.:.:.:.:.:.:\/〉  \ ,ノ|
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     }\|    【なお、物資の流れから、公安もその存在を掴んでいます。】
          V/     ∨/.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄~\ ,ノ.:.:.:Y



782 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:11:52.13 ID:hwq60Bvv
11

        ____
      /⌒  ⌒\                     おお、公安も思ってたよりやるじゃん。
     / ( ●)  (●)\
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\                  流石に気づいてないわけでもないわけかお。
    |      |r┬-|     |
   \     `ー'´    /                      この司教の「推測」ってのはなんだお?
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

       }i:/'´                  \
       /         ヽ、        \  ヽ
      /         |     Yヘ    ヽ :.  ヽヽ }       【メシア教はデータベースに全所属異能者の】
    // / :  |  | ,,.ィ⌒ }  ', l⌒ヽ } }  :| Ⅳ
   /  { / |  |  ,.ィ´从ハ /  }/l_ハ 从八 ハノ\        【アナライズデータが格納されているのですが、】
  ,′ Ⅳl :|  |/,jI斗ぅう弐    ん)心=-Ⅳ∧   `Y
  ,′  lヽ乂ハ  :| -=ニf乂zzツ    ゞ-゚',ハ  レ ‘,  }       【言峰司教はそこの表記の信ぴょう性が】
 ,′  ト、  {∧ __/)‐‐、ー‐'゙    ゝ`¨ ',     ヽノ
 |     | \{ // / / ' ' '      ' ' ' .八      ',       【非常に乏しいです。】
 |    :.  ',ー{ { { / /二⊃   __   ,.:' ハ     }
 |    ヽ  Ⅵ Y レ' /     ‘‐’ /   :|    乂
 |      _」..,ヘ     \s。  __/ハ   :|   从
Ⅵ\>-=く::::::::|  \     ヽ /  ./::i   ,:``ヽ、{
 /⌒ヽ \:::::|   ハ     }、  /:::::i   ,'::::::::::::/\     【本人は一般騎士級の格闘戦能力となっていますが、】
../     \. \|:  / ̄``丶、 ,ハヘ /::::::i  /:::::::::::/   \
..|      ヽ  | /      \/ ∨::::::j  /::::::::::/  /⌒ヽ  【熟練サマナーによる暗殺の単独撃退記録がありました。】
..|       Ⅵ /        //::::::::/ /::::::::::/   /    Y
                                     【ですので、実際の実力は不明です。】



783 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:12:28.46 ID:hwq60Bvv
12


【神聖騎士団(設楽場支部)】

軍事規模:3542名 うち天使人間136名
平均レベル:3.1Lv 天使人間8.0Lv
指揮官:セルベリア=ブレス上級司祭 Lv48



               ____
             /      \
           / ─    ─ \                一般騎士?なんだおそれ?
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/             ……ああ、これかお。ものすげー人数。
          /     ー‐    \

      . --、
    , ´    {_        r‐=ミ
  /      }::`ヽ---ミ  /_  ヽ      【メシア教の抱える私兵集団における、一般兵の呼称です。】
  /      ノ__ノ    `'く::::::Y  |
  |  |   /  /      ヽノ  l      【神聖騎士団という名で、設楽場市駐在の警察官の総数である】
  |  '.  /  / /_/ /  } `ヽ  l
 ハ   ∨ハ〈|  斗=ミ`ヽ ノ} } ハ |      【2101名を大きく上回る数を揃えています。】
 |∧   \ ヘ|从{乂ツ   ィッ ノ ソ ハ
 | ヘ    ヽ,| |^    ' 小爪  / ∧      【装備についても極めて過剰で、市民を盾にゲリラを展開した場合】
 \ {^>-ミ ∨ト、 _,.` 个 |从 \   ∧
   ∨  ヽ::ヽヘ∨〈^ヽ | |  \ \   〉    【南慈英駐屯地の自衛隊の総力でも制圧は困難でしょう。】
   ⌒ヽ  }::::::::. 〈〉ヘ::{ハ| |   \ ) /
  /   ∨:::::::::::::::Ⅵ:::V|ノ    /´
. /    /::::::::::::::::::::V::::Y
../   /{::::::::::::::_:_:_:::}}:::ハ             【およそ街中にあっていい規模ではありません。】
.′ / ̄ ̄| ̄   ヘ{{::| |
\     /   / \| |
  ≧=-  ----くここうハ.|




784 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:13:15.84 ID:hwq60Bvv
13

 /            l   `    \
./     / / l |  }  .}  ヽ   \ ヽ
{/ /  ム斗孑十‐ミ  ハ :| '.     ヽ ヘ     【最高意思決定機関は【設楽場会議】となっております。】
{ /  /∠∠__ /  /` / Ll_ }.:|    ', ハ
Ⅵ  / 7¨f^7_爪≧x' /  ソ ∨ | } }  :|l: '.    【言峰司教を中心とした数名の司教、上級司祭からなる】
 |\{ ./.  弋zzツ    扞ミx'_ノ ハハ 八,ハ
 |  Ⅵ   `¨¨´    .{ツ /ムイ  ノ´      【合議制の会議で、言峰司教が筆頭です。】
,ハ  ム         > ¨´ {    ',
\',.  ム         rっ    ハ   ヽ        【議事録などが発見できませんでしたので、内情は不明。】
  ヾ  ∧      `´  。s( ',     ヽ
_ハ  .∧  _   ,.ィ´  |:  ',     ',
マ, }   ',  /≧=彡 l    |  |:     }
::マ, i   }\} 、-、 /   j   :j     :l      【とはいえ、各司教、司祭の移動の形跡もありますので、】
::::ヾ、i   | ,ヘ ',:::`<  /  / ,.イ  リ
:::::::::/   |/lllllllム }l:::::::::`/  // }  /      【司教の独裁ではなく、会議自体は開かれていると思われます。】
:::::::/   xヘllllllllハ}l::::::::/  X´  ムイ
::::ムイ  ハヘ }三ム }l::/ / ハ
:::::::::ノイ::::::ヾ:、llllllllⅥ⌒7':::∨   ∨
Y}:::::::::::::::::::::::ヾ:、llllllリ::::::::::-=x   ',
ノリ:::::::::::::::::::::::::::ヾ:〃::::::::::f⌒ ',`ー-、
 ゚。::::::::::::::::::::::::::::Y{::::::::::: ハ  }   ∨




880 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/04(水) 19:00:41.87 ID:84qXLIYD
14

【ガイア教 設楽場現存組織】
 組織規模:合計10万人前後
 情報化率:5%
 流動資産:600億円前後


     .  ´ ̄x==ミ__ -─γ⌒ヽ  `丶
    /    {  _ノ   ´ ̄ ̄\__ノ
         `シ´           \              【お次はガイア教です。】
  /    /  /    /\ \  \  }:.  |
  |     /  /  |  |  |-─|─-ミ |\| |  |
  |    |  { {/| ̄八  jノ斗==ミ }  }  八/  j       【ガイアもまた合議制の形をとっているようで、】
  |    |  { 乂ィfてト   トィリ狄 ノ ノ /  /|
  r「「ヽ/〉 八  小弋シ   `¨´ノ イ     /|      【【ガイアの集い】という会合の席にて、】
  LLL/ ∧ 〉 \ 圦  ' __   7  ノ   |  / |
../   ノ ∨    | ≧s。   イ  {     | ∧       【年1回、緩やかな方針決定を行います。】
_{__/\ ′   乂  √丁 √|  トミ  ∧/ ∧
{ _{   }/   / ̄イハ/_/イi|  |'⌒ヽ  \        【拘束力はありませんが、方針に沿った行動には】
厂  ∨/  />'゙/ィi:レ'イ㌻/∧ ∨  ∨
∨   ∧  ,.ィァ'´::::::イi:i:i:}二_/::::/ \ \  〉 /        【所属組織同士が協力を惜しまない、という不文律で】
..∨   ∨ /::::,イシ´ ̄::::::::::::::::{   \ 〉//
_∨_/_。s≦㌻::::::::::::::::::::::::::::∧     /{          【成り立っています。】
i:i:i:i:>''ィ㌻::://:⌒'ミh、::::::::::::::::::::::〉   /  \
 ̄ \//イ::://:::::::::::::::::::‐=≦:::::::{:  /
   {i{/::::://::::::::::::::::::::\::::::::/〈       /
   /⌒7/⌒─:::::::::::::::::::Υ  ‘,    /        【建前上平等となっておりますが、宴席での席次があり、】
  l<:::::://::::。s-─-- ミ:::::::|    \__  '
 ,イ三三三三三三三二ニ∨               【これがそのまま発言力とイコール、強さの順でもあるようです。】
イ三三三三三三三二二ニハ
三三三三三三三三三三三}



786 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:13:48.08 ID:K5Wgi20l
外道マーボーは怪しすぎるわw

787 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:14:02.10 ID:hwq60Bvv
15
                                        【そして、こちらが席次のリストです。】

命蓮寺代表者:【聖白蓮】                                         , -ミ
 組織規模:不明                                               _ /   `、
 情報化率:0%?                                           , -<__>---ミヘ  / `ヽ、
 流動資産:不明                                         / , -‐‐  ̄    ,'⌒{    \
 軍事規模:不明                                        /´7'´    /    λ__ム     \
 異界支配数:1~                                      (  ///__//  / ヽ    ,
                                                   ./イ / rtx{ /‐-<',   }   ′
『食人鬼』【範馬勇次郎】 Lv13                                  斗八 ハツ .{て心、 }  j    }
 組織規模:1名                                       /  /{ '   ゞツ'´/ /^i  /.}   /   |
 情報化率:0%                                      /  /   ヽ r_,ー=彡' /- イ彡  .|  /   ,
 個人資産:約8000億(推定)ガイア教の流動資産からは除外。     / ,.イ      ム  _/ ∠__|__   | /   /
                                              /  / 从   /  `ア 彡'´----‐┴,./    ./
阿修羅会代表者:【瀬戸豪三郎】                            乂 { { {  / ー=彡'⌒\::::::::::::::::::/    /
 組織規模:20000人前後?                          .      | Ⅳ从   Y⌒ヽ  \:::::::/   __彡'′
 情報化率:3.5%                                        ∨∧     ./{    \ }::/   /
 流動資産:最低200億                                      \_> ,.::::::}     ∨::{  ,.イ
 異界支配数:5~                               .           /:::::::Y⌒ヽ  /:::::ヽ/::,'
                                                      ゝ':::::{⌒ソ  {:::::::::::/
 軍事規模:20000人前後?                                     /ニニiー'  .i::::::/
                                                     ,イニニi    iヽ'
 指揮官:不知火政 Lv15~                                   /ニニニi    l/
 指揮官:不知火明乃 Lv20~

黒の騎士団代表:【ゼロ】
 組織規模:253名
 情報化率:100%
 流動資産:13億2536万2210円
 異界支配数:13~
 軍事規模:131名
 平均レベル:1.43
 指揮官:【ルルーシュ=ランペルージュ】 Lv18 ブリタニア王家第二王子、アシュフォード学院2年生
 副指揮官:【紅月カレン】 Lv26 アシュフォード学院2年生
 情報担当:【ナナリー=ランペルージュ】 Lv41アシュフォード学院中等部2年生

王家代表者:【王留美】
 組織規模:7000人前後?
 情報化率:42%
 流動資産:最低130億~
 異界支配数:2~
 軍事規模:300人前後?
 指揮官:【ネーナ=トリニティ】 Lv22

(以下、有象無象の組織が多数並ぶ。)




788 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:14:38.68 ID:hwq60Bvv
16

        ____
      /─   ─\                     ツッコミどころ満載だおね。
     / (●)  (●).\
   /     (__人__)   \                      つーか全体的に情報化率低ッ!
    |      ` ⌒´     |
   \            /                       今時PCぐらい使わないのかお?
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

                        /^\
                         /    \
                      /
   / ̄`ヽ、    ,. -──… ァ'⌒Y          【このアナクロさがメシアに後れを取る最大の要因かも】
 厂 ̄`ヽ ,ィ≠xァ´       {   ',
 |     {  /         ゝ-- ヘ         【知れませんね。】
 |     ゝ/´         `ヽ、   ヽ
  ,     ア゚       \     ヽ   '        【とはいえ、この体質のため我々の調査はあまり】
  ′   /     〃  ヽ \     v^ヽ|
   ',  ,    | | \\ \ >x   }  }|        【ガイアに対しては進みませんでした。】
   }  {     」_ ト、 \>≦斗rzャ  ,ハ /|
   | 从 :.  -=示ミ   弋沙ノ 从/ Y ,:
   |  八 \ \ゝゞ'        ,ハ  リ
     |  |`ー | ト `  ‐-   . : _|  |l         【我々にとっては寧ろメシアより厄介な相手です。】
  /  :|  |   | l  ≧s。.. ,.イ / .|  ||
  |   ::.  :.   从 ∨ \/7 レ'゙  /__,八         【……黒の騎士団、という集団だけは先進的でしたが。】
   \  |\ \/ \\'´:::::/ /\  /::::::::::::\
     \|  \ ヽ/ \〉::::/^〉;;/`y゙:::::::::::::::::l{\
          |   i|:::::::{ /;;;;} /:::::::::::::::::::::i{




789 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:15:05.43 ID:hwq60Bvv
17

         ____
       / _ノ  ヽ_ \                     ところで、この2番目の名前、突っ込まなきゃだめかお?
     /。(⌒) (⌒)o\
    / :::⌒(__人__) ⌒::: \  _________      個人でこんなとこに名前が載ってるってどういうことだお。
    |     ヽr┬-ノ      | . | |            |
.    \    `ー'′    /  | |            |      正直理由なんか聞きたくもないけどお。
    /    `      \  .| |             |
    |  r        .|  \.| |             |
    |  ┴rェェァ_    |\  | |_______|


         /     \_  -  '´    ``丶、  )      \
         /   γ⌒>'ア´             `
             {  厂                    \      |    【たたかわなきゃ、げんじつと】
      /     ゝ'′       | ∧    \      \
                   /   |   |∨,∧          \ \  /
..     |      /  /  /   |   | ̄  |     |  |   |  |∨
     |      .′ ,′    /|   |    |  |    」 斗匕  |  |〈      【範馬勇次郎、通称オーガ。】
      \   ::  .:  .′  /|   |    |  | / ハ∧| | i|  人
           | /|  .:   斗- |ーr┼-  从ノイ  _ニ厶ユュ_ 从ハ \\
       /    | |  |  l| | ノ_」Lニ..__  / jィiな::: い ノ /|  .    \
.      /     | | |  |  l| |ィfて::  ソ      ゞ'─ '’) / :|  :    :. \    【食人鬼とついておりますが、】
.       /    | い    い ゝ ゞ-゚'        ,,,,, ノイ  |  |    :.\ \
     /    人  \\  价:、 ,,,,,    ′        川 :|  |     :. \ \ 【ちゃんと戸籍のある日本人です。】
     /    ′ \  \  川沁,              .イ j:::|  |     |
    .′   |    \(⌒ ∨ |: : ゝ     r==冖   /| | ,川  ::      |  }  }
            |          /  .: : : :} `ニ=-    __,     | |/ |  /|       |  }  }
    |      |      |/  / : : /    ∧      /V   i|i∨ |       |  }
    |      |   l //  / : : /    / \___ / /   i|i l | l    / |  //
         、  |/  :   {: : :厶=‐ i「   /^\  /    i|L 乢|_l  /∨ /   【Magの量自体は少ないのか、】
      \    \ :|  |:  :{ /「    i{\ / ̄ ̄ ∨    |    {\′
      \    \  :.   { {    {  \__,/|     |     {   、    【レベル表記は低いですが、武力は…】
             \∧   ‘, {    {   /   ∧ |     |    {   >、
                \   }    {  ./     Ⅵ    /    {  /   【ガイアの中でもかなり飛びぬけています。】
.                 { \j{     ‘, /     '/\  /     { /
            .`――――-((」II IIニニニニニニニニニニエ!




790 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:15:30.66 ID:hwq60Bvv
18

       . . : : : \   ∨///}: : : |    |
       . . . : : : :\.  V/シ : : ::|    |       【この人だけ個人資産も飛びぬけてますので、】
                 \ 〈: : : : : : |    ∧
       : : .  : : .    : : : \: : : : : :|    / ∧       【ガイア教の統計からは除外してあります。】
    /V_| : : : : : : : |   : : : : : :\: : : |    / ∧
.   /:::::: | : : :|: : : :.:|    : : : : : : :.\ :|    / ∧      【レベル自体は低いですが、戦闘能力は飛びぬけており、】
  |:::::::: | : : :|: : : :.:|\   : : : |: : : : V       / ∧
  |:::::::: | : : :|: : : :.:|:::::|  | : :.:.:| : : : : |: : : . .   / ∧    【DDS-NETだけでもかなり出鱈目な逸話がゴロゴロしてます。】
  |:::::::: | :_:_:|:_:_:_:.:|___|  | : :.:.:| : : : : |i : : : :   / |
  |:::::::: | : :/|ⅰ: :.:|:::::|/| : :.:.:| : :| : 从: : : :.     |
ミハj::::::::::|.:.::厶斗羔羔芙ミ| : : /: :/| /: : : : : : :    |
..::::::::::::::::j/:::..弋_ン ノ:ノ: :.イ: /: j/: : : : : : : :     |    【戦車を叩き壊すだの、アフリカ象を殴り殺すだの、】
-‐ """  ‐-  ::::::::::::く/: :j:/: : :|: : : : : : : :     /
             ..::::/: : : |: : : : |: : : : : : : :     /    【合衆国と個人で同盟を結んだだの……】
   〈!        .::::::/: : :.:.:|: : : : |: : : : : : : :.   /
   __     ...:::: イ: : : : .:|: : : : |: : : : : : : :  /     【正直荒唐無稽なものばかりです。】
  └‐ ┘   。s个:.|: : : : :.:|: : : : |: : : : : : :   /
s。      </  |7i|: : : : :.:|: : : : |: : : : :/|  /
-二>- ゜  /  j/ |: : : : :.:|: : : : |: : : :/ .|: /
二‐ ‐    /  .j{.:.:|: : : : :.:|丶、:| : /  j/       【確実なのは、極めて高レベルの【格闘技能】所持者で、】
\     /   /.:.:. |: : : : :.:|.:.:.:/`'<  /
  \__/     /.:.:.:.:.|: : : : :.:|.:./    \       【個人で【命蓮寺】以外の全ての組織を上回っている事です。】
 /::::::\    / .:.:.:.:.:|: : : : :.:|/     ノ\


        ____                この3番目の【阿修羅会】って、広域指定暴力団だおね。
      /      \
     / ─    ─ \            こんな連中が「自分より上」の席次を許さざるを得ないって時点で、
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |         到底喧嘩売れるような相手じゃないお。
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |       つーか関わり合いになりたくないおね。
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




791 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:16:33.39 ID:hwq60Bvv
19

′  ヽ/                            \ノ   ヽ
   /                                ヽ   }   【もっと不気味なのは、そんな範馬氏を】
  /      ,′         Yムハ       ヽ            ヽ  |
  ,′     |          |   }      }           ',  |   【上から押さえている、【命蓮寺】ですけどね。】
  {        |       :|    |   |  }   ∧   l           ', |
  |  |    |   l | | :|    |   |  /  / ',  ハ   ヽ   }  } :|    【ここも詳細なデータはほとんど出ません。】
  ', :| :|   }  :| | | :|    |   | /|  /  } / }     }  ハ リ :| /
  ヽ{  |   :l-‐┼十十┼‐- |   | /-|‐┼一十‐‐-|   / / Ⅳ }/
    \{、   寸芋芋芹弐ミヽ:l  ノイ ,ィ竓斧芋苅示ァ  ,イ /  j/ /
    } ヽ`r、 ヽ`  弋zzz乂     ´  弋zz乂ア´/ /ムイ    /    【範馬氏が権威に従うとも思えませんので、】
   ,′ :l{  `ー ゝ  `¨¨´          `¨¨´__ノイ  | ,'    /
   /  ,イ   ヘ         .:l          /   :| {    /    【個人でにせよ、集団でにせよ、ここには】
:  /  / |    ゝ                  ,イ    :| ',  ,'
 ,′ /   |     | ` 、            .,ィ´ }    :|  ',  ハ    【範馬氏を上回る武力が存在するのでしょうね。】
 | /   .|     |   xへ、.   ^^    <.\  |:::   |  Ⅳ ',
 Ⅳ     |     |''"´l! ∧ >- -<  /   l!ゝ|::   :|  リ  ヽ
\{    |     |:::::::l!  ヘ      /    l!:::::|::   .::ト、      \
  >- ff:|     |::::::::l!   \  /     ,ll::::: |::.   ::|:::l!`ー--、
./ {    ll::|     |:::::::::l!     >く      l!:::::: |     |::::l!    }\




792 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:17:00.90 ID:hwq60Bvv
20

【ヤタガラス 設楽場支部】
組織規模:最低1名
情報化率:不明、1~2割と予想。
流動資産:不明(国家予算に明示項目なし)
軍事規模:不明

        ____
      //   \\                    こっちも情報ゼロかお……。
     / (○)  (○) \
   /   ⌒(__人__)⌒  \                  寧ろこっちの方がガイアよりもっとひどいかお?
.   |.      |   |       |
   \      |__|     /
   ノ            \
. /´                 ヽ
 |    l             \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


        ,イ ̄`ヽ   /⌒\-/⌒ヽ  / ̄ ̄`ヽ
.       / i γ⌒y/         \γ⌒ヽ   l       【ほぼほぼ何もわかりませんでした。】
.      , i  λ_/             寸//}   ト、
.      / i   /   / .:  /`xヘ  `ト、   ゝイ   i l     【そもそも設楽場における活動は活発ではなく、】
     /  i , '    / /|  |   | :| | ヽ   ハ    i :|
     /  i { {:  ム斗-廴|  」斗-廴ハ   リ    '. ト、    【情報収集だけが任務なのでは?】
.    /   :i 乂ハ _」斗=ミ    斗=ミ、_| | / i    ', ',
   ,'   :i    ヽ込乂炒    ´乂炒ノj/|/  i    i :i  【稀にDDS-NETにもヤタガラス名義の依頼が出ますが、】
   |   :i:     ハ__     ;     /  |   :i    i ′
   |   ト、   〈¨|く<xヘ        ,イ :::|   :i    }/   【何れも報酬内容が渋く、内容も調査系統ばかり。】
   Ν  :i ヽ  ゝ   `ヽ、 ´`  ィ .!:  l   /   } ′
    乂从_乂ハ!>r.、   `r‐<|、   }  |ハ/|/|乂/
           _」  l‐'"」  l、/ 7`:./ /
        γ´、 乂ハ:::,' \」'\/:::::/ ,イ ̄¨7
         {  Ⅵ:::::λ   i:i:i://::::ノイ::::l.  / l             【予算も組織規模も、我々の想定よりかなり】
            `l:::::′`¨¨i:i:i:i/:::::f⌒Y::::l / |
         〈   ∨    ハ:i/::::::,イ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    【小さいのかもしれません。】
         ヽ   ′   ,:::}{:::,イ
          ', /     i::::}{イ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




793 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:17:19.53 ID:hwq60Bvv
21

     ___
   /_ノ '' 'ー\                 親方日の丸の組織だろうに、そんなに金払いが悪いのかお。
  / ( ●) ( ●)\
/ :::::⌒(__人__)⌒::::\
|       `'ーnl^l^l  |
\         l   っ/
          (   ゝ
           i   \

     _         /\
    /ィ=ミ>-‐…‐-ミ/⌒ヽ ヽ
    | /    ⌒\ λ__ノ   \       【オンラインで活動していると思しきヤタガラスは、】
    レ'   、ヽ ヽ  \ ヽ     }
    //  |-‐'ヽ ゚。 ゚。  \ '.   Ⅳ       【確実なのは僅か1名。】
   / { | |   ,.斗-‐|    ,ハ}    |′
  { :| レ´ヽ  ,ィf丐ミ ./|-ソ }   |         【その一人以外に居るかどうかすら疑わしいですね。】
  |八ハ ィチx  乂ソ.イ |_ノ レ'   ハ
   xヘハゞソ     | :|/    /  ,
   /  .|ゝ rっ  ,.イ  l乂    /  ′
  / | / ノjI>-</  ,'  〉‐-ミ   }      【神社の名前で出ている依頼はかなりの数がありましたが、】
  {  Ⅳ,.ィ ゚。_ノノ)ハハ′/:::::::/\ /
  乂 | //ゝ ノ::| {;;;;ノ ∨::::::/,..-'"}′     【どうもヤタガラスはそれらと歩調を合わせていない様子です。】
    //  ,:::: | /;;;;;| ,.::::::::::/   /
    //  ,':::::::l/;;;;;;レ':/⌒7    /       【神社同士の連携はあるようですから、神社側とは組織が異なるか、】
    //  ハ::::::弋/::::::ゝ-/   ./
  /   /{::::::::://_::::.,'   /        【神社にそっぽを向かれてハブられているのかもしれません。】
  {   /7 ̄/ ̄    ヽ  /
─ ゝ--イ__{  /_,,,,,,.....---'"────
        ̄




794 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:17:51.77 ID:hwq60Bvv
22

        ____
      /      \
     / ─    ─ \          やる夫が思ってたのと違うおね。
   /   (●)  (●)  \
   |      (__人__)     |         零細すぎるお。これやる夫マークする必要あるのかお?
    \    ` ⌒´    ,/
    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
  /    / r─--⊃、  |
  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

      /  /  |  / /    |  |   /ヽ   \   \
        /  |  /{ { |  | '''ナー:ト廴 厂^Y |   ヽ     \        【それが、重要な要素がありまして、】
     |  ,:   :|  |ハハ ',  rt:扞ミ{  {  、j |  :. :. \   \
     |  |   :|  i| Vハ Ⅵ乂|zソ\ {  /`メ、 /|  |   \   \     【この10年の間に2度、恐らくは】
     / /l   |  八 \〉、\ |    ヽ,.ィ仡ミ // /|  \ \   \
.    / / i|  | / ハ   V\f^\   , 乂ソノ ムイ ハ|\  \ \     【ヤタガラスからの要請による】
   / / i|  | { { }  ハ  ',  _ ´  ∠xく Ⅳ   |  \  \ \
     {  i|  乂弋Yリ/{  |  | ` '’   /  ∨ヘ   |   \  ヽ    【クズノハ四天王の襲来が起きております。】
  |  |  i|  _彡ー=''|  ', .|  ト、.。o=≦      V∧  .|\   \   :.
  |  |  乂_彡'/::::::::::|   ', |  }/ iト.._____   .| :|   | :iハ    ヽ :
  |  乂/  { /:::::::::::|  >くソ  /:::::::{  \ ,: /  Ⅵ ∨    | :
  |   /   ,::::::::::::::|/ {;;;;xく /::::::::::| /   / /   ヾ ',      | :    【四天王は帝都にある国営の退魔組織、】
    \ {    ,:::::::::::::::i{  /;;;| У:::::::::::::::| } ー' /       }    :
  \  }   .{:::::::::::::::::Ⅳ;;;;;;レ'::::::::::::::::::::{ / `ー'ハ       /  /     【クズノハという組織のトップエース4名です。】
    \ ',.   ',:::::::::::::::::V;;;/:::::::::::::::::::::::::',     ',.     /  /
      }  八::::::::::::::::}/::::::::::::::::::::::::::::::::,′    }   /ー‐/      【こちらも範馬氏同様、冗談のような逸話しか】
      } /  ',≧s。::::i{{::::::::::::::::::::::::::,.ィ/      i      /    /
      {    }:::::::::::::::i{{ー=ニ::::: ̄::::::::{      }     /   /   【見つかりませんでしたが、歴史ある大組織は】
      ',   ,::::::::::::::::i{{::::::::::::::::::::::::::::/      /     ー=彡
       ',  /::::::::\:::i{{:::::/::::::::::::::::{      ′          【例外なく彼らをアンタッチャブル扱いとしています。】
       '. 〈:::::::::::::::ヽi{{'´:::::::::::::::::::::ノ      ′
        }  \::::::::::::::i{{::::::::::::::::::::::/      ,′
        i   \:::::::::i{{:::::::::::::::::::/      ムミs。
       〈    }\::::i{{::::::::::://      ,ハ///心、
        }   :{//,\{{,.ィ升//      ////////,\




795 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:18:48.69 ID:hwq60Bvv
23

  :::::::: ::    ::     :::::  ::  :::
  :::::: ::   ____   :::::  ::::  :::            範馬氏みたいなのが4人いると思えばいいか。
  :::::: :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  :::: ::::/   ::     \::  :::  ::             ……なるほど、絶対マークすべきだお。
 :::: /:::    ─    ─ \ ::  ::
 ::: |  ::    (_)  (_)  | :  ::::             正直、やる夫たちは異能者への理解が非常に浅い。
  ::: \     (__人__)  ,/ :  :::
  :: ノ      ` ⌒´   \ :   :::             どんな連中がいて、何が出来て、どのくらいいるのか。
. /´               ヽ  :::
 |    l              \:::            数も、限界もわからんお。
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


           __          __
         /    }       /    \
        /     }_,,..,__,,..xヘ<ヘ_   ∨      【マスター自身、僅か半月で今の状態ですからね。】
      /       }  )/   ∨  \`ヽ   ∨
     /        //     ∨ \  ̄\ ∨    【指でコインを引きちぎり、マンション7階に飛び上がる。】
            /   /     「ヽ | \  \〉
   /        /  /  /  /  / .| | | |ヽ  '.     【そんなマスターの潜在力を低めに見積もっても、】
  /        /  / / 厶斗‐/  j‐-廴 | |\ 〉
  /        ∧ { /__/_xr広   笊ミx 从ハ )ヘ    【現在が限界だとすら到底思えません。】
          / ∨{ 人/   乂ソ   も' 小 | ∨ ∧
 |        /   ∨{ 从  `¨   ``¨ {_リ  | | / ∧   【にも拘わらず、すでに物理法則では説明不可能。】
 |             |  ト     -  ノ>ヘ| | / ∧
 |             |  | | ≧s。 _ rセ〔ノノ ノ |    }
 \           ∧ {\   圦  ̄  /  /   /
   \|\  |\   /'´∨∧  ><∧  ∧  ∧  /   【恐らくは業界のトップであろう彼ら四天王や範馬氏が、】
        \ |  \/⌒\:::\∨\___∧〉  ∨∨ }/
        \ /    \::::\  {:::∧\__/ ∨       【天を裂き、地を割り、千里を見通すとしても】
          |/ ̄\  ヽ::::::\}:::::∧   ∧
          〈    \  }:::::::::::::\:ハ_/ ∨      【驚くべき事ではないでしょう。】
          ∧     \〉::::::::::::::::Y:}    ∨
          ∧      ∧::::::::::::ノリ::|.     ∨ イエ、モチロンオドロキマスガ
              ∧    /  ヽ:::/j{:::::|      〉
            ∧      Υ:::::i{::::::|\   /
            ∧      ∧::::i{:::::::}  \/
             ,∧     / ∧:i{:::/{




796 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:19:34.18 ID:hwq60Bvv
24

【ボーダー商事】
組織規模:最低3名
情報化率:100%?
流動資産:不明、最低1000億
軍事規模:不明

指揮官:八雲紫 Lv40~(推定)


   / ̄ ̄ ̄ \
  /  ─    ─\                 最後はファントムソサイエティ……あれ、ボーダー商事?
/    (ー)  (ー) \
|       (__人__)   |                なんだおこれ?
\      ` ⌒´   /
  / ヽノ   ⌒\__
 / |      \___)⌒\
 ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
     \         /\ \__
       ` ―─―─´   ヽ___)


             /`Y        ィ=ミ
             .:  l        }    ヽ                 【どうも、ここがPSの設楽場拠点のようです。】
          /  i   乂_,,..... --/ f⌒v. ゙、
 rzzzzzzzzzzzァ'  ノY⌒ア´,ィ=ミ  /⌒ヽゝ、ノ  ャzzzzzzzzzzzzzzzzzzzx   【株式会社ボーダー商事。】
 |//////////{ / ,:λア´/   ヽ /    \'、  マ////////////////,'|
 |//////////リ /  レ'           `ヽ   マ////////////////|   【PSの支部という訳ではなく、】
 `マ//////,∨ /  /    /   Yハ   ゚。   `、. ∨////////////>'゙
   ` 守//V  / ./ ,′  ,:  //.::|  } .:| :| l  . }  V////////> ´     【どちらかというと重要顧客ですね。】
      `く,'  /  { {   | _」∟:|  |: 斗七L / ,′ '////> ´
       ,′/  八ハ   瓜斗rx:|  Ⅳ'´fj炒'/   ',> ´     【ここを失うと、帝都のPSが一気に破綻しかねない】
.      {  {  ./  八{  {ゝ }似     ゞ゚レ{  ′   }
.      |  | /  /  \込      _'  ,イ从/   ム       【そういったレベルのお得意様です。】
        \:| :{  {   /|  个s。  ´ /| |  /  /∧
.         ヽ{\从,/ _|  レ´{ >=≦ヽj j\/j__ノ//∧
         ////アf´:::::', ',  ヽ /  .,' ,':::`</////∧
         //γ´ l!::::::::', ', /ヽ  / ,:::::/ _`寸///|     【スポンサーと言ってもいいでしょうね。】
.        |//,ハ .l!:::::::::ゝ、X }--ハ 从ノ:/  ´   }///|
.        |'/,'  Ⅵノ::::::::マ,/llllll| У:::::::{ /    .l///|
.        |/,{   ∨:::::::::::::ヾ{llllllllソ::::::::::::∨      .l///|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




797 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:20:12.27 ID:hwq60Bvv
25

                         _ ___
                       .イi:i:i:i:\  \     【業務内容は貿易と物流。普通の商社です。】
                  _,,.。。..,,_{i:i:i:i:i:i:i:i:ハ
           _γ´>─ ´     λi:i:i:i:i:i:i:iリ    |     【ちなみに『商事』とありますが、四菱とは関係ありません。】
.           γ  {/          ゞ ─イ    |
          {  / / /  /レ! |  \   \ |     ,
         人 /イ / | | 乂レ''"~ \  }八     ′
           V { / 人 |─   丁 ̄√ハ爪 ヘ      ,     【ここの特徴は、独自の流通ルート、手段を持ち、】
           | 八 个 丁「   ゝ‐'  | |ノ∧      ′
           |   \| } ゝ′       | /   ∧     |    【そこに一切、他社の力を借りていません。】
           |    |圦    __   イ∨`ヽ、∧      |
           |    |\|≧=‐‐=≦/ /::::/ ヽ ∧   /  【そして、輸送に対して経費を殆ど計上していません。】
           |    |  \  /}::匚]/:::::/   | ∧
          ∧     |    / /::{〈/:::::::::/     ∧ /    【つまり、既存の物流と関係のない手段で、】
   ______\_.|__  ./ .:::::}/::f⌒7    |
   |             | / /::::/:::::ゝ‐′    |       【大規模・遠距離輸送を行える何かを持っています。】
.    |             |  /:::::/:: ____://   |
_    |             |  // ̄\  \     .|
..   |             | // / /  ヽ  〉__ノ
 ̄ ̄...|             |_/./_/ ̄ ̄≧=≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |_________|二二|




798 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:20:34.57 ID:hwq60Bvv
26

                /  ̄ `ヽ            /  ̄ ̄ ヽ
            /         \        /          /    【そのため、業務の利益率が半端ではなく、】
           {            ヽ    /           /
           {           .‐\´ ̄/` ー ,     /     【100%株主である八雲紫は、この設楽場市の】
               ヽ   __, イ    ヽ/_      丶   /
             \/  .:(   r ' ̄_ ヽ..      メ、      【30年連続最高額納税者です。】
             / ̄-‐ ´ ̄厂 ̄ ̄ ヽ/ヽー‐ ⌒ヽ }
               / ̄_ )  イ  /   ハ ゝ-==-‐‐ー-ゝ、
           | ー イ `¨´  / l  l  |:::::ヽ ヽ    i ヽ  )
           {   /  /  /  )、 ト l::::::::j\ヽ   |  ヾ´\    【そして、帝都の警備会社と巨額の契約を】
             ノゝ./  人//| ト(:::::\`ヽ:::::::::::ヽト、  ヽ  \ー\
          (  /´}, /  レ:::レ::::\:::::\:::::○::::::l \_ゝーヽ__ノ   【結んでおり、多くの警備員が自社を警備します】
            . ̄丁 レ|  l::::::::......::::::/ ̄ ̄ ̄`ノ ノ)ヽヽ))ヽ´
            廴_ノレヽゝ::::::::::::::〈      ̄/' /人 \ )
            /   | \::::::_:::_-_―_ァ   /, ' l ヽ  \
           /    |   ヽ:::::::::ー‐ ´   イ  ,   ヽ  \      【この警備会社がPSのカバー企業で、】
______,/  /  /|   ゝ--、:!   //   /    ヽ    丶
二ニ==――  '   ノ  /_jー/     ヽニ.´ /   /ヽ_,    丶    ー  _    【雇っている警備員は例外なく】
_  -=ニ ´  /  _厂 l/:       V ) /   /` ̄ヽ    ヽ        ̄
   /        /ヽ   !:::〈 _,       V)、 _'`丶r 、ヽ    \   \     【PSのダークサマナーと仲魔、】
          {   ヽ ,j::::::´/  /   l:.  V ` ヽ   )人\     \
/   /    jーz  /∧::::/  /   l:::   !:   '  /  :l  \   ヽ  \   \      【ないしは異能者です。】
         // ∨ / ∨  /   l::  ':    l  (  :レ)  ,\ \ゝ、ヽ
        厂`ヽフ〈 ハ  |  l:   /::  /:}/_ゝ'    .:::( / \\ ヽ}  ヽ
       //  (  Vハ  |  l:  ,:::  l:'   ヽ   . . ::::::/    \  \_ヽ
   ー  /   __ヽ  }}.ハ ,::  l:  厂} / ___ノ、_,, イ:::  ..:-‐ -...\  \::ヽ
 ̄  //    ( _jヽ `ヽ::::::::l  j:  /|! レ__)´ \    :::ゝ,,,,z==-ーヽノ\  \
  //   ∠ _ノ j) iヽ(、::::::`:::'::ー'i|||! |-/ヽ    ヽ   .:::><ヽ、 `ヽ\::::\
  /    厂厂人/{l ヽヽ ̄`::::::::::::||||! | |   ヽ\  ) ./      ヽ  ハ::_ノ\
  /    /   V/i {   ゝ ー:::::::::::::|||||! |人   ):::ヽ/     (;\  \ ヽ:\




799 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:21:09.52 ID:hwq60Bvv
27

           __          __
         /    }       /    \
        /     }_,,..,__,,..xヘ<ヘ_   ∨      【これは私見ですが、マスターの研究中の転送技術。】
      /       }  )/   ∨  \`ヽ   ∨
     /        //     ∨ \  ̄\ ∨     【それに類するものを彼女らは既に実用化しているのでは】
            /   /     「ヽ | \  \〉
   /        /  /  /  /  / .| | | |ヽ  '.     【ないでしょうか?それも30年以上前に。】
  /        /  / / 厶斗‐/  j‐-廴 | |\ 〉
  /        ∧ { /__/_xr広   笊ミx 从ハ )ヘ
          / ∨{ 人/   乂ソ   も' 小 | ∨ ∧
 |        /   ∨{ 从  `¨   ``¨ {_リ  | | / ∧    【その証左として、ボーダー商事の内部の輸送計画には】
 |             |  ト     -  ノ>ヘ| | / ∧
 |             |  | | ≧s。 _ rセ〔ノノ ノ |    }    【倉庫から倉庫への輸送時間が全くありません。】
 \           ∧ {\   圦  ̄  /  /   /
   \|\  |\   /'´∨∧  ><∧  ∧  ∧  /
        \ |  \/⌒\:::\∨\___∧〉  ∨∨ }/
        \ /    \::::\  {:::∧\__/ ∨        【30年以上、社員から全く漏れてこないなど】
          |/ ̄\  ヽ::::::\}:::::∧   ∧
          〈    \  }:::::::::::::\:ハ_/ ∨      【あり得ないはずですが、『社内では周知の事実』でないと】
          ∧     \〉::::::::::::::::Y:}    ∨
          ∧      ∧::::::::::::ノリ::|.     ∨     【成立しない不自然な計画書ばかりなのです。】
              ∧    /  ヽ:::/j{:::::|      〉
            ∧      Υ:::::i{::::::|\   /
            ∧      ∧::::i{:::::::}  \/
             ,∧     / ∧:i{:::/{




800 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:22:06.02 ID:hwq60Bvv
28

         ____
       /      \               下手するとガイア全部よりここのが強いかもだおね……。
     / |`-'~| |`-''|\
   /   `--'_`--'   \             ここをメシアにぶつけるのもありか?
   |     (_0__0_)    | -3
   \     └┘   /
    /             ヽ

                     { ̄`  <
                     |      ヽ
                   ,ィ={ ',     \      【残念ですが、行動基準がわかりません。】
      / ̄ヽ    _.....- {::::ム ',
      /     > 7´ ̄`  ゝ-イ  ヽ      ∧     【PS本体ならまだしも、ボーダー商事は営利企業。】
      |   ,ィ´ ̄`        ヽ  マ  \    / ∧
      |/     ト、   \    ', マ   \   /ハ    【メシア教を敵視してくれるかどうかすら】
     /       | ヽ  | ト、    } ∨   ヽ   ハ
    / )  | :| :|   \`ト廴_| l  /|-、∨    ', /     【怪しいでしょう。】
    ∨,イ | {_」斗    ゞ==彳 / :! } }     |   }
   / ̄ヾ|乂从x=ィ        ムイ :|シ/     ′ 乂
   /    .ト、ーハ  ノ /!/!/!/   |  |,イ     /  /
      .|   ',  __  U    .|  | |/ヽ   //       【ただ、ボーダー商事はガイアの集いにも】
  ′     |     |ゝ   `   ,ィ .! :|   \/
 {     {:::   ::|  | `ヽ--< / .|  |/`ヽ、           【しばしば顔を出すようです。】
 |       ヽ从 .|  |  ,イ λ´   .| /::::::::::/ ̄`ヽ
         \ヽ|  |/:::|/!;;;;ト、  Ⅳ:::::::/            【接触を持つ機会はありそうですね。】
  \       ` | /::::::::l! };;;{ У:::::::,イ       .i
   \       .Ⅳ::::::::::∨;;;;;;|/:::::::::〃   Y⌒Y .i      【なお、意思決定機関は当然株主総会です。】
     \      }l:::::::::::::::∨∨:::::::::l{  |    ゝ彡 .i
.      `ー‐  }{::::::::::::::::::У::::::::::::::ゝ、{      i      【株主は一人しかいませんが。】




801 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:22:51.66 ID:hwq60Bvv
29

        ____
       /      \            ふーむ、こうしてみると、規模的には【メシア教】一強だおね。
     /  _ノ  ヽ、_  \
    /  (●)  (●)   \         2番手のガイアは烏合の衆で、それでもなおメシアの半分。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /          ヤタガラスは恐らく1~2桁の少数で、PSも異能者的には
   /´           `\
  /  /          l  l   .       活動的な集団でもなさそうだお。
__l  l_.[] _____/_/__
  \, ´-'ヽ
    ヾ_ノ

     _,,....,,_
   γ´   `ヽ   __      ,x===ミ
    /    x=ァ''"´ ̄`` ``丶   /     \
      γ゚ //     ` .  \/=ミ
   |   λ'´ .′ ∧     \ Y:::::ヽ    |     【とはいえ、オンラインから得られる情報は】
   |   7  /| | ‘,      Vλ:::::ノ   |
   |    | / i|゙| |  ‘, |  | V ,√ |    i|     【概ね浚い終わったと考えられます。】
.  /   ,// i|_丁Tハ   √√`ト ∨ /  / :|
 /   ,/∧  Y゙てハ \  斗==ミ  ル /  /  |     【より深い情報を探るなら、よりアナログな手段を】
./  _彡' 人__>ゞ゚′    乂ツ  / ′    :|
   |  |/  人   ′  <ノ ./ /  /   |     【必要とするでしょう。】
l   :|  |   |  \  o    イ   /   |    |
l   :|  |   |从从〕ト-   /| | / |   |    |
|   リ 八  リ__ - √>‐r'´  | |:/ ∧ |
|  / / γ) / /:://i:i:i|  イ / /-弌 }   |
|  / /  {// /::イ >-r''^v'′乂´    〉ハ
| ∧{ ノイ /::::::|/i:i:i| /::::::::::::|    /  }  /
∨ /  j /::::::::|i:i:i:i:|ノ:::::::::::::::|   /
..{  {   レ'゚:::::::::::|i:i:/:::::::::::::::::|  ./  / /
..乂_彡 {::::::::::::::::レ':::::::::::::::::::::::::j.  / /}
.       |::::::::::::::j{:::::::::::::::::::::::::∧ { ,′ } /
     乂::::::::::{{::::::::::::::::::::::::ノ:::. { { 丿/
      ゚。::::::::::{{:::::::::::::::::::::/:::  乂-=彡




802 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:23:25.93 ID:hwq60Bvv
30

               ____
             /      \          考えてみりゃ、やる夫自身(自称)ダークサマナーなんだし。
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       ガイアの集いとやらに参加してみるのもいいかもしれんお。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/      新興勢力でござい、ってお。
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \
           |          |/  /
           |        ⊂ /      ルリ、次のガ……
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


                                                    (キャーッ!イヤッ!)>




803 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:24:30.24 ID:hwq60Bvv
31

      ____
    /  ノ  ヽ\
   /  (○)}liil{(○)             ……なんか聞こえたお!?
 /     (__人__) ヽ
 |       |!!il|l|   |
 \        lェェェl /
  /         ヽ
  しヽ        ト、ノ
    |    __    |
    !___ノ´  ヽ__丿
                                                   (ハナシテ、ングッ、イ、イヤ)>
       rx
       ∧ ヽ,     /`ヽ
        〈, いレ‐-=くヽ,  '.
      /}  } i|      Vi  i         【女性の悲鳴ですね。】
    /イハ′iⅣ `ヽ } ,ハ|  |
    '⌒y′ !}i 、  V彡 j  ,         【声紋から、隣人の『桜田 春香』様と予想されます。】
       }   リ, ` ' / /
.     レi 〃、`'' ^Y} ,  {
.        | /'_.斗==ュレ_}ハ}
       И厂: : :丁: : : :ト、           何事!?強盗か、レ○プ犯かお!?
    / /: : : : : }i: : : : i{ ゝ
     i\ i{: : : : : :O}: : : : ∨ }         【マスターのお仲間ですね】
     | i!: : : : : :1: : : : :/ ;
     | } ': : : : : :.| : : : :′ {          やかましいわ。
     | ヾ 「ト、: : :て: : ,イ{   }
     |  `l//ヘ:_:lxァ7Ⅵ   l
     |  ,ノ/////////ハ  |
     |   j'///////////ハ |
     |_//////////////! |
     「 }/////////////√{




804 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:25:07.97 ID:hwq60Bvv
32

            ,,.. ´       `・ 、
       /            \
      /                  ',
       _l;;;;;;;;;,,,       /       .l          ええい、放ってもおけんお。
        l;;;;;;;;;;;;;;;   、_,.ィtチ )       |
      ',.   / i   ヽー‐ '    /`ヽ、         シャル!こなた!なんかあったお!続け!
       \ 乂人___ノ、    ,. <
          >-` ̄ ̄`' -
             `ー―                                               は~い>

                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘




805 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:25:47.70 ID:hwq60Bvv
33

    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
   .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``::...... _
  ...:.::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7
.. :/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′     いや、こないで!
.:/ .:::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::/.::::::::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 .:::::::::::::::::::::::::::::::::/.::::::;:::::::::::/.::::::::::::::::::::::/.::::::::::::/\      何、何なんですか、貴方は!?
.:::::::::::::::::::::::::::ノ.:::/.::::::::i:::::/.:::::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::;:::::::/
::::::::::::::::::::::/.:::::;::::::::::::|::/.:::_:::/.:::::::::::/}::::::::::/.::::l::::::;゙
::::::::::::::::/.:::::; -{::::::::::::|/.:/__/.:::>、/ /.:::://.:::::::l::::::|
:::::::::::イ/(:::::/ / }:::::::::::|::/`Yテ芋ミ/ 厶イ:::/:::::::::::l::::::|       わ、私に一体、何を飲ませたんですか?
:::::::::::〃::::)::{ { イ:::i:::::::|'   込.r'::/^〃/.:::|:::::::::::::::::|::::::l
:::::::::::i|::::::{::::ヽ }:::i::::::::| :::.   ``  /.::::::::::::::::::::::::|:::::::.
::::::::::八:::::}::::八_}:::i::::::::l          {::i:::::i:::::::::::ノ::::|:::i:::|i
:::::::/.::::::::ノイ 八::i::::::::l          乂::::i:::::/:|::::ノ:::i:::|i
::::厶斗'(      }|::::::ノ    c _,.:´:::ノノイ::::::ノ:::::::八八
´   `丶、   /八く      /.::〃〃 厶イ// ノ
      ヽ /};::厶ィヽ、_/{/i::/      ノ′
         ∨`ヽ. リ      八{
        '.   V

  .|  ∧: : : : : : :\                  /: : :
  .|  ∧: : : : : : : : \       __,,,。。。 -==ニ彡: : : :
  .|   ∧: : : : : : : : : :.\ >''´>ー─: : : : : : : : : : : : : :
  .|  ./i}: : : : : : : : : : : : : :二ニニ=-: : : : : : : : : : : : __     とってもいいものだよ!
  .|/: : /: : : : : : : : : : : : : : : : :,ィ: : : : : : ≧s。''´: : : : : :
../: : //: :,ィ===ミ: : : : : : ー=彡イ州ト、: : : : : : : : : : : : : :     きみのような熟女がジュクジュクになれる、
´: : .イ /: : : :{::{匁ゝ}: : : : : : : : : : : : : :ゞミゝ: : : : : : : : : : :
: :./ ./: : : : :戈辷戈}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽヽ:.     素敵なおくすりなんだ。
:.,'  /: : : : : : : : : ̄´: : : : : : : : : : : : : : : : : : ,ィ斧ミY):.∧ヾ
,'  .': : : : : : : : : : : : : : 、: : : : ,。、: : : : : : : : ({(戈匁リ: : ∧
,  .i: : : : : : : : : : : : : :.`ヽrr r_yミ: : : : : : : : : :`"'''"´: : : :
{  .i: : : : : : : : : : : : : : : : `ミ=‐r=≧ゞ''´: : : : : : : : : : : : : i
',  .,: : : : : : : : : : : : : : : : :ィ≡ミ´: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
∧ ',: : : : : : : : : : : : : : : : /i/ヾ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.,'
: ∧ .∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/
: : : }i 、ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./
: : : : i: }is。<: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / /
: : : :.i:.//: : : ≧s。-=ニ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>''´/: :      ┌───────────┐
: : : :.i//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : -=ニ二ニ=‐,,。。s≦: : : :        │  夜魔 インキュバス    |
: : : :.i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾi}/: : : : : : :      └───────────┘
: : : :.i__: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : :
: : : :.i<}is。: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : :
: : : :.i: : :∧∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :._/: : : : : : : : :
: : : :.i: : :.ノノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ゞー/: : : : : : : : : :
: : : :.i>´イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∧∨: /: : : : : : : : : : :




806 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:26:55.04 ID:hwq60Bvv
34

  \人_人从/                                        _,. -‐
    ) l ヘ (                   /l   .,イ,イ .,イ                  , ′       _,.
  <. V .) >            //   レ レ //  /7            /      r ′
    )__レ┴、(                 ./ ニニ=   //  //        /          i
  <.  | ー' >           //      /'  // ,イ,イ ,イ   ,:'  _,        }
    )  あ (              、二二ヽ    //  レレ //.  ,:' , ノ        ,ノ
  < |. |  >     .__               /'     /'  // /ヽ    f ′
    )・ ・ (       /‐ス7                 )   j./ ./!つ j  ノ    ほら、余計なものはとっちゃおう!
  /⌒Y⌒`\    ./ / /                    /し'  .Y /{ .レ‐ / /
               ,イl l l   _             ./::::ト(   \ヾ、 _,ノ ゝ ′    ここからは大人の時間だよ。
              .| !j j │  /┤            lJ:::::::)`ス    ,〃)./ .,ィイ
                |     ヾ、/ ,!            ヽ::/´   ///  (   |  ,'
              │       /            |:l、    .//     ) ノ . ,/
                 l      /         ._,.ィ `゙゙ `ヾ /i    .('´  /,'
               /     /          、⌒)ノ  ..,//::::::乂    /し´/
             /   /       .__ノノ (_  //::::::::::::::::::`..‐..´ノ . r‐ァ
            /    ./       /⌒)  ( ../し´/,; ''  ̄`ヽ;::::::〆_ノ (_
.        /     /        ./ィ´⌒)   ./'´      i!::::::: .⌒)イ⌒)

                                    _
    \                     r-、r_--..、::::::::::´:::_::>、
      ,                  ,ィ/::::::::::::::`:::::::::::::´::::::::::::::::::}:::::..、
        ヽ                /::/:::::,::::::::::::::_:::::,.ィ}::::;:::::::::::::::::',::::::\,       いやあ!触らないで!
                          {:/::::::/:::::::;::!:::|iY'/イ:::::|:::::|:::::::::::::,::::::::::ミ、
       ',                /::::::/:::/::/::|:::{   |:::: |:::::|:::::::::::::∨::;:::/}::\      あひっ♥
          ',              ,.:'::::::/:::/::/:,ィ:::::}  _{__::|:::::|:::::::::::::: ∨:/::: |::::::ヽ
           ヽ             /:::::::/:::/:ィ{':/{:::::l    ∨:}ト、}:::::::: |::::::∨::::::|:::::::/     えっ!?そ、そんな!
          :.          / イ::/|::::|::::|,.ィtュ、::{     }:/从{l`lー:|::::::::::!::::::}::|:/
          ',         {  {::| {::::|::::{ 赱ソ`    /' ィ笊坏、}:|:,:::/l:}::::::|::::{
             :.         |  从 ,:{从:| :.:.:.:.:.  ,      `ヾ゚' /イ'::/:::リ::::::,:::::::.
,            ,        ノ   {:::::叭      `   :.:.:.:.:.:.: /イ⌒}:::/::::}::::::.    ほらね!
.:.            ,           ):::/:::.    V⌒ヽ      ,ノ,..ィイ:::/::/}::::::::.
 ',           :.          /イ {ヽ::}ヽ  乂__,ノ    ィ:7´::::{:/:,イ::/ ,:::::::::}   いやがることはないんだよ。
   ,           ',        {'__,∨イ}:/ヽ   ー   ,..::r;:、lイ:∧::l::::{ |:{ /::::/
    ,               ´  ̄ ̄¨¨ ー=´_,..イ__,.. `‐'''¨¨´::::::::::::ヽ、' }' ヽ} リ {::/     とても気持ちのいいことなんだ。
     ヽ          ',            ,  ´      ` ー- '' \ ̄ ̄`ー`-、
       .          :.            .:                ヽ l      ',
      }  ,        ヽ           ,'                      ∨ ____:.
      | /            \     _,. {                       ∨     |   いや、いやよ、触らないで!
      /               \ ,..:'  人                       }      |
.     /     _        ヽ ̄ >-.\_____             八    ;   くんっ♥
    /  ,....:rィ::介、_ヽ:::::::.....、     ヽ´ ̄ ̄ ̄      \          イ      /
 /´/,....:´:::::::::/ノ::\〉:::::::::::::::::::`ヽ、  ',_          \:.....___....:/ /     {    ど、どうして!?
/,..イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ'、_   ̄ ̄ \       \l  / /        |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/ ̄ ̄¨ <>.、_   \       \'  /       |
=---r- 、:':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::://      } \` ー >、 \     \'        }
   /  \::::::::::::::::::::l:::::::::::://        |   ` 、_  ` ー=-、____...  -――┴――
  ,      ∨::::::::::::: |::::::::://  ,∧    }      >
 /   ,}  }::::::::::::::::|::::::::{/  /   ,   |  /
,:'   / ,  |::::::::::|:::::|:::::::{l   {     :,   | /   ジュクッチュクッ♥
{   {   l  }:::::::: |l::::|:::::::|}   ;    {   :
|   |  |  },.== |_、==、::!}   /     ,   }
{   |   ,  }:::::: |:::}:::::|:::l}  /   /乂  |
:、    ',  ヽ |:::::::|:::|:::::|:::l} ,   /   ゝ }
 \  }    `}::::::}:::}l::::}:::|}ノ /




807 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:27:00.05 ID:PeM8VT8g
うわぁ

808 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:27:34.64 ID:hwq60Bvv
35

は、はなして、やめて、いや!あっあっあっ♥
             ____
      _.-‐「:::::::<:::::::::::::::.`丶、                  \          イ   /
     i|:`ヽ|::::::::::::::.`丶、::::::::::::.\                  \           /         {
     /:i|::::::::l::::::::、::::::::::::.\::::::::::::::::.                   ` ー-=ニi´  / /         \
  。 {:::リ::::::::l:::::::::|\::::::::::::::.\:::::::::::}                      __j  / /         r‐-=ニ
    V.:::::::::l:::::::::「斗≧ミ:::::::xヘ:::::人                        /  ヽ  /         _「`ー-
      |i::::::::::l、:::::l:|圦r:ヅ`\:|_) }::::::::::.`ー=ミ                 /      /         ( `ー- 、
  o 〃:::::{从ァ`从 ´.::::   八_// ̄ ̄\::::.ヽ                /       '            {   ー- 、
  。゚ i|::::::::Vj{ 〈  _   u i| 7      ヽ::::::)            /                     ` ー- 、 \
    八:::{::::::::ゝ くノ `ヽ  八{/⌒丶   \(         -‐‐-      l                   l\
      }人ハ}\  \し'  / ∧     \   \     /        `  ..|                   |
     ノ     }川≧ =‐- く    |      \   `ー┐/             `                   |\
        . イ::ノ:{:::{::::::::::::/\i |        ∨ / /`{                    ‐-           ;  \
      ( (::(::八:::::::::/   |       |∠二ニ=-{                       ‐-  _/     ヽ
         )ヘ:::::::Y´       |/         ├―‐---┤        `丶                 ̄    \
         (  乂::{      u /       |      '           \
              ∧       {   /      | ...     ',            \
              |i∧   \ )/        ∧::rッ::    ,                 ヽ
              |:{,∧    Y{    /      〉      、                  ',
              / \}    | ゝ< 二ニ=-=イ`ー--‐ ´  \                 ',
              ∧   \   〔___     // ヽ        \                ',
             \ヽ    \  У`ー―‐ァ‐┘   !           \            '.
            入 \    , '     /     r‐--―-- , =-―-\         { \
            /{  `ヽヽ         ,      ノ       /         \          ',  \
           く  \   } l, ′   /≧=‐=ァ´     /           \        ' .  \                 /
\__    -‐  ´ \   } /   /|/ ̄ ̄      /             \       \  \           /
          ____ >/   / |          /                    \       `ー- 、、        /
ー‐ "´ ̄        /   /ヽ  /       /   、_    -‐―…―‐‐-   _  \          }   ー-, -‐-<
    , ‐<ニ=-一'     ∠二ニ=-′     , '                       ー-=ニ       {   ,/     \
  // 二ニ        /           /                                ‐--┴  ´
 `ー'-/ , -‐‐-  --‐ ´             i
    ー'                     |
                            \                         __
                             ` ー―――― ---    --―    ̄ ̄


すてきなおっ○いに、濡れ濡れのおま○こじゃないか。

君たちはいつもそうだ、上の口では嫌がっても、下の口じゃ欲しがってる。

まったくわけがわからないよ!



809 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:28:09.98 ID:hwq60Bvv
36
                              ,r-、
                            _/_/J、
                         _/  .:O\:ヽ       さあ、ぼくと契約して奴隷熟女となってよ!
                        ´ゞ>{ O ::....:::ヽ::',
                         / iヽ  ー'‐'_::::)::;       この宇宙を救うためだと思ってさ!
                          / ::l .ヽ_,ィ'´ ̄:|::|
                           /  ::l  |::/:::::Y:::|::|
                         ,r/<´ ̄ニ-ヽ  |__iヽ_
                           /   ,      ,-―-, ` ヽ、     ぼくの股間のビッグバンが、
                      /-‐ /,     '. -‐/   ', ),
               ,-r-、_/   /:        ノ    Y |     きみの熟れ熟れのブラックホールに飲まれ、
              /_ _, }ヽ、 / .`|  `ー''''' _,ノ 、   / |
              Y--,っ //_//.   .}   /´  | 、`ー /  .|     無限の可能性がそこから生まれるのさ!
              ¨tニノー'´ ./、  /-‐'''' ̄ -、/   ` ./   |
               /`ー-、/__ノ /‐-'    -、/`''.  ,イ   |
              /j 0 r、/   /         /`''   .i〈|   }
             ./ // /   ./       、、   ./} }   .l      ハッハッハヒッ♥
            / // /    / ,   ::.  _   -‐'′ヽ}::} .l   l
             'ー// /    / .i    ノ `ヽ、    }/  .l  .l      だめ、感じちゃう♥ いや♥
              `し', -‐''''''/  .l      /   , .|   .)-ニ{
             /    /   .|:.   ー''´  , -''" /   } ,_ ',
             /    ./    .}:::.._ , ''"    ./   .し'-'ノ
           /    i /    /.:::_:::::/´     /     `¨´
              {      '/    /:/ .}/        /
             ',    ./    // ̄¨゙|       ./- 、
             \  /    /    }      /   \
             ヽ/   ./      }     ./     .\
                 /i  ,イ____,/     /_      ヽ
              {   ノ    , -―|    ./    ̄ - 、  }
             |  /   /  /  ノ   ,イ        }  ,'
             ト ノ、   /.....,,   ,/´     ー==ニ_,ノ




810 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:28:12.64 ID:qC17GIQ3
お前がやったんだろが

881 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/04(水) 19:02:06.01 ID:84qXLIYD
37

                              |
                        \      |     ’
                           \、_ ノし'//                      , ヘ
                         __)    て          /\        //´) |
                       ―=二      =¬―      /   |       〈 `" ノ           / ̄\
                             メ、    (_ ¬―      /  |  /\   ̄           |    \
                                 Y^  \ `     /    /   |   |                \__/    /|
                         ,r/<´ ̄ニ-ヽ  |__iヽ_      〈   /   \/    ___             / /
                           /   ,      ,-―-, ` ヽ、   \/          |_,.--┐/      r──‐一'  /
                      /-‐ /,     '. -‐/   ', ),                     /| |/     │   ___/
               ,-r-、_/   /:        ノ    Y |                  |/            ̄ ̄
              /_ _, }ヽ、 / .`|  `ー''''' _,ノ 、   / |
              Y--,っ //_//.   .}   /´  | 、`ー /  .|
              ¨tニノー'´ ./、  /-‐'''' ̄ -、/   ` ./   |
               /`ー-、/__ノ /‐-'    -、/`''.  ,イ   |
              /j 0 r、/   /         /`''   .i〈|   }
             ./ // /   ./       、、   ./} }   .l
            / // /    / ,   ::.  _   -‐'′ヽ}::} .l   l
             'ー// /    / .i    ノ `ヽ、    }/  .l  .l
              `し', -‐''''''/  .l      /   , .|   .)-ニ{
             /    /   .|:.   ー''´  , -''" /   } ,_ ',
             /    ./    .}:::.._ , ''"    ./   .し'-'ノ
           /    i /    /.:::_:::::/´     /     `¨´
              {      '/    /:/ .}/        /
             ',    ./    // ̄¨゙|       ./- 、
             \  /    /    }      /   \
             ヽ/   ./      }     ./     .\
                 /i  ,イ____,/     /_      ヽ
              {   ノ    , -―|    ./    ̄ - 、  }
             |  /   /  /  ノ   ,イ        }  ,'
             ト ノ、   /.....,,   ,/´     ー==ニ_,ノ



812 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:29:09.80 ID:K5Wgi20l
異界の主(やる夫)がエロいからエロい悪魔がはえてきたのか?w

813 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:29:17.16 ID:hwq60Bvv
38

                          ____
                       _,....-、.....::':::/`ー-、:::`ヽ、
                  _,.:/:::::::::::::ヽ::::/::::::::::::::`ヽ、:::`ヽ、
                  /'::/::::::::::::::::::iYi,::::、:::、::::::::、::::\:::::ヽ     えっ!?
                {/:::/,:::::::::::::::::::|i|ii{:::::|:::::ヽ:ヽ:\:::::ヽ::::、
                /:::://:::::':::}:::/:::}  |:::::l!::::::::∨ヽ::ヽ::::}::: i
                 |:::/:':::::/::/::/::::'  }::: !∨::::::}::::∨::∨::,::|
                 {//:::::/::/::/::/:!  ':::::|_{∨:: |::::::,∨:∨::l!
               //:::::/::/:イ::/_{:|   !:/:{ _圦::ト.:: |:::∨:}:::{、
                 / ':::::/::/:::|rテ圷{   |:} リ ィテ圷}:::|:::::l!::|::::}:::.、
             / {:::/{::{:::::{ 込ソ  }'    込zソ|:リ:::/}:/::/:}::::}
               {   ::{ Ⅵ从 :.:.:.: 、    :.:.:.: /イ:://:'::/:/|:::{
                 Ⅵ   /:八    _      ,.ィ:}:从::({:::{从_ゝ
                  イ::/::/::...  ‘ ’   ...::'/:::ノ.. -┴`-、}'
                , ' ⌒ `ー 、::}:ノ>-  ´_/'´         .
              /  ,..:'      ̄ `   ´            }
               , ',.. '´ ̄`                    |
             ,  ´        :::...,           |       |
        .r;::´          ∨           ヽ }      ;
         {':::ノ            ,          ....   Y        ,
       /i               ′     :::r::;::::   |        ′
     / .八              {         ::ゞ':::ノ
    /     、        /:.               ,'      {
  , ´  ̄`ヽ  , `   _......::::'    、            ,:'     .:
. /        ` 、_/                 /{       i
{            ` ー--   _  `  ―  7´   !
 `   .._                 `ヽ、   /   ;     i
        ≧=---   _          `ヽ:'   /     .:
      /       ノ   ̄ ヽ、    、 \ ヽ/      ;
   ,..:'                ヽ、_   \/         /
`¨¨´                       ヽ `/         /




814 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:30:41.94 ID:hwq60Bvv
39
               ., -‐  ´ ̄`  ‐- .
                 /             `ヽ、      確かに素敵なおっ○いにおま○こ、同意するお。
             /: : : : : : : : : : : : : : : : :    \
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ    だがお、てめーが好きに触っていいわけじゃねぇんだよ。
           / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
          { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      .}     ----大丈夫ですかお、奥さん。
          ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、 : : :    /
          ,.-'´ ̄  ̄ `''' : : : : : : : : : : : : : ` ̄ ̄ ̄`'ヽ      その、目の毒なんで、なんか着てくださいお。
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      \
       /: : : : : : :, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヽ、
      ,i: : : : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    、: : : : ハ
    /´: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  :  }: : :    ハ
   /: : : : : : : : : :  /: : : : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :      {: : :     i、
  /': : : : : : : :    /: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : : :      `i: : : :     ハ
  / : : : : : : : :  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       /、: : : :     ハ
ノ' : : : : : : : :  ィi : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       / ヽ: : : : : :    ハ

                      ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
               />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                 ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、       あ……。
              {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
              ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|        お、お隣の、入即出さん?
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}::::::::::ノl  '、:i:::: |:::::::|::::::::|::|
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ       ありがとうございます!
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}
           (   ):::::::ーヘ /////_'_/////ー=彡イノ ノノ ノ        んぅっ♥
            ((:::::(\込、  (⌒)    .イ::::::::::(
             ) ヽ:;ゝ):::::|       .イ::::ノ八::::::.ヽ           あっ、ハァ、ハァ
                  ( (人:j   ` ≦|:人(   r‐=彡'
               _゙斗 '′      、 _)__ ヽ
              ,r‐=7.:::/        `¬:::.ヽ、
            /  .::::/  ‐- 、_ ノ -‐ |:::::::| `丶、




815 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:31:39.42 ID:hwq60Bvv
40
                           __
               x.::::「 ̄ ゙̄``ヽ:::''"::::::::::::::{‐-=ミ
             /.::::::::}:::::::::::::::::.ヽ:::::::;::::::::::::::';::::::::::ト、
            /.::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::Y.::ハ::::::::::::::::::::::::::|:         んっ!あんっ♥
            |::::::::::::::::;::::::::/.:::::::::::Ⅵ/:::';::::::::';::::::::::::八{
            j:::::::/.:::/.:::::/.:::::::::::::::! il::::::l:::::::::}:::::::::::::::::.\       だ、だめ、ダメなんです……♥
.         /.::::/.:::/.:::::/:::;/_/_:;ノ; 八:::::、::i:::::}:}::::.ヽヽ\::.\
        /.::::/.:::/.:::::/ィ:/l/{::/l:i   !::ハ「i「::}:}i:::::::}:::}∧ヽ::::}     ご、ごめんなさい、入即出さん……
.       イ:::::/.:::/_{:::::{:/ixf行ミ八  ノイノ-ノノノj:::::::}::ハ::∧:.V|
.     〃〃.:/.:::/{八::::i 化r'..:i{      ,. -=ミ イ::::::::}:::i|:::;ハハ
.     i:{ 八:::{:::/{人 ハ::l ゞ゚''"´         ゚ノ:::;:::/i::ル' ノ
    八ゝ ヽ:::{::::::::{ヽ、ゝ  .:.:::.:  _'  .:.::: -‐彳/:::|:::(
.      )::::):::)ヘ:::人:::::::::.、   ( ⌒ )   ,.::::::/.::八:ハ          ___
.      (/(´  〃〃)ヽ::::个   `こ´  イ((.:::/  )          ,'´ 七 `',
.      (    八i:{(  ):人  >   イ{:ノ人 )'                ! (乂 ) l
.      /> ’ヾ{ ̄¨.≧=一{.     八ー=≦ヘ⌒ヽ__           l   あ .l
     }´_       ノ  ゞ、      ヾ八  .|   Y´ ̄ ヽ      l   つ  l
    八  \    /    .>ァ    /≧=- |  |     \    \  ♥ /
                                           ̄ ̄

             ',   ヘ
              \  / ///////////
               ` '´ー‐┐/////////            んむっ!?
                     i
    ///////////   {
    ////////////   ヽ                          | ̄|
                    /                           |  | __
                        .イム                          |  |/ /| ̄ ̄|
                 /.:.:.:.:.ヽ         i|          ?|_____/. |_’_.|
                     /、_:.:.:ヽ (.:}            i |
                  i:.:j ノ`ヽ:.J:}        .ノ }
        i        {:.:{j:..:..:.:',-ノ        (_ノ
        }        i厂 マ¨i!Y
        し       {{ `¨ }.| ヽ         , <
                 J.  i´ 。 ∧     , <
                     ′   .\ , < ヽ
                  /        `ー─---ヽ
         __  --― '               ヽ




816 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:32:15.50 ID:hwq60Bvv
41

            _ -─――- 、
        /    \      \        ええええ、おち、おち、おちついて!
     (  ̄)  ( ̄ ̄ )     ヽ
.     / ̄      ̄ ̄       i        不倫は、いけませんお!
     / (_,(__ノ          |
.     |   |│    ,     u    l
      \   l_l    /          /
.       ヽl__ノ_         __/
             )         {
              /        \
.       __/     __/     丶、
.         \__/l  く_/    i
               l          |
              \           /
                 |   Y   /
                 |  /   /
             / /\ 〈
                ̄     ̄

              {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
              ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|     あ、あたし、今、独身です!
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}::::::::::ノl  '、:i:::: |:::::::|::::::::|::|
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|      前の、主人とは、離婚して、んっ♥
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ     だから、その、ごめんなさい、我慢が♥
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}
           (   ):::::::ーヘ /////_'_/////ー=彡イノ ノノ ノ      お、お願い、お願いします♥
            ((:::::(\込、  (⌒)    .イ::::::::::(
             ) ヽ:;ゝ):::::|      .イ::::ノ >―‐  、
                  ( (人:j   ` ≦|:人(/      ヽ
                     ノ         /   _ヽ_  '.
             /   /          /        ` 、
                /  /                      ヽ
            /  '    ー――'           .....   '.
            |  |       /              :::C:::    i




817 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:32:22.02 ID:+iEK+0S5
>>812
そういや、やる夫のせいで異界やったw
マッチポンプじゃねえか!

818 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:32:37.60 ID:hwq60Bvv
42

.     V/////////',      _
.     V////>- 、.',   ,ィ'////// ‐- _      ,..-―‐-- ....... _
.      V//     ヽ {////////////` ‐- ._/         ///// ̄/// ‐-、
.      V       ',. V/////////.'         `ヽ      /..、/////////,ハ
         ',         ', 乂///////,{,..-‐ '''' ‐-、    ',   ,.'"       ヽ/////> '"、////,>―
         ',         ノ_,..-‐ ''ヽ///////////,ハ ,.<///>、    ,.. ''"      ヽ//////
.        ゝ. ,. ''"´       ∨////////>'"//////////∧  /             .////////
.         /            l///////,イ//////////////,ハ /            l////////
.        ,'                  l//////{////////////////,リ.{            l///>―
          、              j//.-‐''V/////////////>''"ヽ       ,.. '" !'/
.          ゝ         _,. -‐ '"´       乂//////.--.、´    >-  ‐ '"     .l
  ,. -‐- 、   `ー-‐''"´          _,..-‐"''"´//////\                    l
./      ヽ            _,. -‐ ''マ///////////////ハ              l
.          ',      _, . ''"        V///////////////,}                   l
、         }    ,.'"                V///>-―‐-<//ノ                 l
/ヽ      /  , '          _,..、-‐ '"´            ヽ                  ',
//ハ     /    {    _ ,...-‐'//////ヽ             ',                 乂
///}  /      .ゝ<///////////////ハ                 j                 `"''''''"
///!./      /////////////////////ハ           /
//      .////////////////////////}          /



          ., i! /  ハ    ,   i!    ヽ  V   |     | i
    l    i! l ,  _,.ヘ V  \  {ヾー- _',___V  |    l| |
    il __.ィチ "| i! ̄   ハ '.,   \ ' ,    ヾー __i!     i| |   あー、これだね。
    .! ̄  |  ,ィ≦三ミ、  ', \     i`,ィfゞ三ミ、  ',.|    , | |
     !   i|. ,'/ ,'´}:`ヽ.     \   | .,'´}:`ヽ ヾ., ',!   / i| |    『淫魔の媚薬』だ。
     ,.   ! {{'  {´:::::::::}.       ヽ. i! {;´:::::::::}  }} }  / i| |
      , i i! ゞ  ゝ;;;;;ソ,         ヽ!  ゝ;;;;;ソ  リ' ,'  /  .i| |
     , l、 ',                         / ,イ  .i| |
      , i! ヾ.  /////////       ///////  //    .l| |
       ヘ! .{ .`           !            /'/ ;i    i| |
  ハ    , `∧                      / ノ,'     | |
   ハ    ',   ヽ       __  __         /  / ./    | |
   ヘ    V   ヽ.     ,´ __ ヽ      .イ  //  i|! .| |
    ヘ    V  .i!  ヽ.    ´    `     ィ   /´ i!   l| i| |
     ヽ    ',  i!    | >        < |      |   i! .i! |




882 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/04(水) 19:03:54.16 ID:84qXLIYD
43

            _ -─――- 、
        /    \      \
     (  ̄)  ( ̄ ̄ )     ヽ              ちょ、なんだおその企画ものAVみたいな、
.     / ̄      ̄ ̄       i
     / (_,(__ノ          |              男にとって都合よすぎそうなアイテム!?
.     |   |│    ,     u    l
      \   l_l    /          /
.       ヽl__ノ_         __/
             )         {
              /        \
.       __/     __/     丶、
.         \__/l  く_/    i
               l          |
              \           /                  あんっ、あっあっ♥お願い、お願い!早くぅ……>
                 |   Y   /
                 |  /   /
             / /\ 〈
                ̄     ̄

             -‐……‐-   .
         . . ´. . . . . . . . . . . . . ..`ヽ
       /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .,           多分、やる夫が想像してる通りの薬。
        '. . . . .┌―--. . . . . . . . . .. . . . .′
     /. . . ../ 八. . . 、. . . . . . . . . . .. . . . .',          人間の女性を発情させて、したくてたまらなくするものだね。
     .′. . /. .′ \. .\‐-  .. _. . i. . . . .:
     i. . . .′ :i. .i. . .` . . `. . . ___,. . ..|. . . i :i
     │i. . i . . |. .|\ \..≧==≦ ∨ j. . ...| :{、
      ,}|. . |│ --― \ \ ―--\v′. ..| :ト\         やる夫が助けないと、その人発狂するんじゃない?
     /|. . |.l|. . 斗=対 \斗==対、.'. . . . | :|
       |..i..l小〈 弋_r'^   \弋rヘ.〉. . .. ..|./
       |..|. ...|,バ` ,, ,,  j   ,, , ´フ /∧|′
       |∧. .|i 込、   ′   ー=≦.. /ヘ、____                          ど、毒消しとかは?>
   rf「 ̄ ̄ヽ||   {^   ^   . イ.... /  |      }\
   |..]二二二リ  八  ≧=≦ /}.. /   :|二二二Vハ |      ポズムディかぁ、誰も持ってないよね?
  〈 .|     /    \   / ,ノ. ′   |       } .i |

       ,r:-::‐:::-:.、
        |:/" ̄`ヽ::}
    __,.:-┴::─ィ'ヽj/:‐:-.、              ポズムディはないねえ。
  ,.ィ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ::.::.:.:.:`ヽ、
 ,/:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::i:.:.:.:.:.::|:.:.:.ヽ、:::.:.\          (ただし毒対策がないとは言っていない。)
../:.:.:.:.:.:.,'.:.:.:.:::i::.:|;/|:.:.:.:|:.:|i:.:.:.:ヘ:::.:.::ヘ
.j.......:.:.:/:.:.:.::;-i‐- |:.:.:.:|:.:||‐-:.:ハ:::.:.:ハ         (やったねご主人、カキタレが増えるよ!)
l: : : :.:/:.:.:.:.:.:/|:.:|. |:.:.::リj/| ∨:.:.:|::::∧:|
{:.:.:.::/:.:./::.:/__j;/_ |:.:/ __!__|:V:..}:.:}
∨:〃::/:.:./オ≡≡ j;/ ≡≡|:.∨::/
. ∨:.:/:.::/:|          ’|::.:|;/
  |::/.:.:/::.:|、゛   ー'ー'   ィ|::.:|



820 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:34:18.62 ID:hwq60Bvv
44

                             ┌───┐
   ..ト、_人_,.イ         , .         │      │
   く ../   7         .           │      │   .ト、_人_,从..イ
    | /`し て           . , .     │      │   く       >
    | 7  ト(             , .     │      │    ) 糸色  {
    | .{__ノ {            . . ,    │      │    |    イ |
    | l _  (                    │      │    | T.頁  .|
    | V ) γ              .┌───┐   │  .  |. , -,  |
    |  い |               │      │   │     |  _ノ    !
    )(⌒⌒)             . . │      │   │     }   ゥ  |
   ノ. \/、            .   │      │ ─┘     |   ゥ  |
    ̄`v-√                │      │      .ノ.   ッ  |
                   ┌───┐   │         )(⌒⌒) .{
                   │      │   │        ノ. \/ (    、_人_人
                   │      │ ─┘         ̄ノヘ √Y ^ヾ   _) キ (__
                   │      │                      _) `ゅ (_
                   │      │                       )  ん♥/
                   │      │                      ´ ^⌒ヽ(
                   │      │                           \
                   │      │
                   │      │             ) ー‐ヘノ{_ノ(__
                   │      │             }(⌒). 七.❤ (
                   │      │            ..ノ .} { (乂 )ぁ {
                   │      │           / く  ヽ  (   {
                   │      │           ⌒) )  .i   )  〉
                   │      │             }(   |  {   (
                   └───┘            ノ .(Y )❤..ノ /
                                         ⌒ )イY⌒\{




821 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:35:25.54 ID:hwq60Bvv
45

  /::::::::::::::::/:、:`:::::::::\:::::::\::\:::\::}
 :'::::::::/`ヽ、:::|::「ヽ:::\:::::::\:::::::ヽ:::\:::ヽ                            ん……その、や、やる夫さん。
/::} ̄::|::::::::、ミ{:/ \::::\::、::ヽ:::|::}::::、:}、::{
/::'::::::::::::::::::|/     、ヽ_,.ィ}:::::|/}イ::::::|^ Y::、                              あらためて、その、
|::::::::|:::::::::|:::l        |:/}:,.ィ斧ぃマ::::|::、 |:::l                    _,..ィ^`ヽ、
|::::l:::|:::::::::|:::::、      }' {込斗'  |:/}/:| }:::{            ___,.. - ´ ̄  -- 、   ヽ    ありがとうございました。
{::::l:::{:::::::::{:::从ノ、      :.:.:.:.:.: }' / }':::::::、____,.--、,'--、>ー   ̄ ̄ ̄`ヽ、 \   `ヽ
l::::::、::、::::::{::\::、,.ィ、         , ⌒ヽ ;、::::}/ 、_/  ,   , ´           \_\
:::、:::∨::、:从  ん乃     、   /  l Ⅵ \'   ,:'   / /                   } {
:、::\}:::::::`::ゝ {`7' :.:.:.     ,.::7  -┴┴‐-、 ` 、{_.....-'- ..__               \\
:::\:::\::::::ー::≧=:.、  _ /    ´ ̄ ̄_> ´―――-- 、_ `  、              \
:::/::/⌒ー'⌒ヽ::≧=-/ 、 ∨      ´/      ̄ ̄`ヽ-、 \   `ヽ
/{::::/ /   }::∧::{   ∨      ,:'            \ \   :.、
: 乂{     /,  ´ ̄´ /      ,:              \ \   :.
  l|    /    _{ ___   .{                  }  }   }、_   _...:
  リ   / ,   ´ / ̄     ̄八                 |  |   i
      {/      {         }                    、  \ ,


.       ____
       '"   U    `丶、
   /  \         \
.   /     `¨″  `'ー'" ̄`              いやその、こちらこそ、過剰すぎるお礼を頂いたと……。
  {  三三       三三   }
.  '.                 J /            (ああああ、またやってしまった・・・!)
   \ u  ゙'ー'^'ー'゙     /
     `¨7    ̄       ‘,
      /          ‘,




822 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:36:29.62 ID:hwq60Bvv
46

                . ∠´ .::: ::: :: : ̄: `  、
              /.:::::::::/⌒> 、 .::::::: :: ´≦ ≠─┐
              //⌒/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、          あの、大体の事情は、わかりました。
            r「 .::/.:::::::/ .::::: ::::::::::: ト、.:::.ィ! :::::::::::::::::::::: |::ト、
            i:| :: |.::::: / .:::::::::::::::::::: |ハ://}.::::::::::::::::::::::: |::|∧           その、責任とって、結婚してほしいとか、
           ノ:l :: |.::::/.::::::::::/ .::::::::: |´`¨´リ .::::::::::::::::::::: l::|::::i
          /.:: |.:::リ::/.::::::::: /:/::/ :::: l   / l::::::::::i :::::::::: l::l::::|           そういったことは申しませんので……。
           {::::l:|::/:/.: :::::::::/:/::/i__:::!:|  |::::|::::::::::l :::::::::::从::::}    つ
            从lリ/:/:// !:::/7´/::ノ! `lノ  l:::「:::::`メ、:::::::(::ハハ
          人::/:/!:!:::|/ .ィ升芹ト.: |   l|::ムテKノハ.::::::}::::::i: ∧       つ
           ))::l:i从:人 入 .__i::| 从  ノj|r'__i:j「 Yハ:::::|:::::j:/:∧    っ
         //::ハへ } ヽ `ー'      ゞ--' /:!::l:::::l::::リ:::/:::}
         (:::/⌒}::i:\从{ /j/j/j/   , /j/j/j/イノ!:リ::::リ:/ル'}::ノ
         )'  ノ:ノ::}::li:::::\          /!:::ノ/:::/::(
           (:: ( ノ:ム\:::::\  (   フ . イ::::Y:〈:::〈::::::)
           ヽ.:) ⌒}::ノ:):::::|._> ._ . ィ ::: 人:: |  )::::)´
                }イ彡':::|      j⌒}j  )ノ (⌒´
              ,ィ升レ' ´        \ _
            /|:::::::|             「 \
             /  l|:::::::|  ̄ ` \  .. - ─   |::::::::「\


        ___
      /      \                       えっ?
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ                    いや、その、いいんですか?
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /                    といいますか、事情?やる夫達、セッ○スしただけ……。
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ




823 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:36:44.51 ID:hwq60Bvv
47

                . ∠´ .::: ::: :: : ̄: `  、
              /.:::::::::/⌒> 、 .::::::: :: ´≦ ≠─┐
              //⌒/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、
            r「 .::/.:::::::/ .::::: ::::::::::: ト、.:::.ィ! :::::::::::::::::::::: |::ト、     その、変な事を言う女と思われますでしょうが、
            i:| :: |.::::: / .:::::::::::::::::::: |ハ://}.::::::::::::::::::::::: |::|∧
           ノ:l :: |.::::/.::::::::::/ .::::::::: |´`¨´リ .::::::::::::::::::::: l::|::::i     私、最近【エスパー】になっちゃったんです。
          /.:: |.:::リ::/.::::::::: /:/::/ :::: l   / l::::::::::i :::::::::: l::l::::|
           {::::l:|::/:/.: :::::::::/:/::/i__:::!:|  |::::|::::::::::l :::::::::::从::::}
            从lリ/:/:// !:::/7´/::ノ! `lノ  l:::「:::::`メ、:::::::(::ハハ
          人::/:/!:!:::|/ .ィ升芹ト.: |   l|::ムテKノハ.::::::}::::::i: ∧     ……多分、やる夫さんも関係ある事情で。
           ))::l:i从:人 入 .__i::| 从  ノj|r'__i:j「 Yハ:::::|:::::j:/:∧
         //::ハへ } ヽ `ー'      ゞ--' /:!::l:::::l::::リ:::/:::}
         (:::/⌒}::i:\从{ /j/j/j/   , /j/j/j/イノ!:リ::::リ:/ル'}::ノ
         )'  ノ:ノ::}::li:::::\     _       /!:::ノ/:::/::(
           (:: ( ノ:ム\:::::\   ´ `    イ::::Y:〈:::〈::::::)
           ヽ.:) ⌒}::ノ:):::::|._> ._ . ィ ::: 人:: |  )::::)´
                }イ彡':::|      j⌒}j  )ノ (⌒´
              ,ィ升レ' ´        \ _
            /|:::::::|             「 \

        ____
      /      \
     /三_',!`zx二 \                      えっ!?
   / ´ー¨‐` ´ー¨‐'' \
   |      (__人__)     |
    \    ´ニニ`    ,/
    /⌒ヽ    ー‐   ィヽ




824 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:37:45.96 ID:Brz0e/wf
なし崩し的にハーレム王的な男になるのだろうかw

825 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:38:32.32 ID:hwq60Bvv
48

            / ̄ ̄ ̄ ̄\
        /ー――< ̄ ̄\ー‐┐
       /       \  \ ,|__  ぎゅっ
        (___ノ ̄ ̄ ̄\  \   | |  `i
.      /   ̄ ̄\   \  | r‐|├一'’
      {_____   \ ノ \{_|__|┘                その、何か考えてみていただけますか?
        /    \__  \__)  |
.       / \      ̄匚)    |               な、何か?(やわらけえ…エロい、かわいい。歳幾つだろ?)
.     {  ―≧=ー‐―一' │ │
     |      |        l  |               (あれ、変わった色のマニキュア、また通販かお?)
.       ト、    |         │
.     } \   |            |
.     ノ    │            {
.    /    __人          ,ハ
   /         ヽ         ヽ
   /     /   ∧            ‘,

                      ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
               />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                 ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ        (あ、女性として、見てくれて……)えっ、つ、通販?
           ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
              {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|       そ、そんなに私通販してるイメージですか?
              ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}::::::::::ノl  '、:i:::: |:::::::|::::::::|::|
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}
           (   ):::::::ーヘ /////_'_/////ー=彡イノ ノノ ノ
            ((:::::(\込、  (⌒)    .イ::::::::::(
             ) ヽ:;ゝ):::::|       .イ::::ノ八::::::.ヽ
                  ( (人:j   ` ≦|:人(   r‐=彡'
               _゙斗 '′      、 _)__ ヽ
              ,r‐=7.:::/        `¬:::.ヽ、
            /  .::::/  ‐- 、_ ノ -‐ |:::::::| `丶、




826 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:38:36.38 ID:M9R4oyxJ
異能者マンションになるのか!?

827 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:39:23.54 ID:PeM8VT8g
異界に住んでたようなもんだし、覚醒くらいするか

828 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:39:41.72 ID:hwq60Bvv
49

      ____
     /      \               す、すみません、つい。
   / ─    ─ \
 / -=・=-   -=・=-. \            なるほど、心が読めるというのは本当のようですおね……。
 |  u ,  (__人__)  U |
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |           それでその、やる夫にどう関係するのでしょう?
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|

                __,、--- 、           ええと、私がエスパーになったの、10日前ぐらいなんです。
               /, /⌒ ー-  ̄`ー┐
            ,ィ'´,'´/   i、 ,    iヽ      それまでは普通の主婦でした。
            /i ,' /  ,  f┴! ,'   i |
           / i!.,'/,  ノ;  } {  i   i l
           { ';/,' /フ乃{  }不,ヽ 、ヾ!、
            ){ i川 化j   仁i`), 、ヾヽ      やる夫さんが、このビルを【異界】?っていうのに
           (rヘ 、ヾト ´::   , :::`ィ川ノ リ リ
            `((((ゝヽ、 ー   ノィ((...-― .、      しちゃったことと、関係ありそうじゃないですか?
             ``リ'ソ| >-ィ´彡ニ)'.      ',
        >-―-<',  `  ´ ̄          }
   r.:,.:´:.      > "´ ̄ ̄  、  i      i




829 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:40:08.59 ID:hwq60Bvv
50

   / ̄ ̄ ̄\               ……どう考えても、ありますおねー……。
.. / ─    ─ \
/  <○>  <○>  \             ていうか、事情を知ったっていうのは、その辺の記憶が
|    (__人__)    |
\     `⌒J´   /             根こそぎ抜かれたってことかお……。
/              \

                      ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
               />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ       ご、ごめんなさい。
                 ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
           ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、     その、抱き合ってる間に、無意識に、その。
              {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|
              ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|     きょ、キョン子さんたちの事は、あれは、
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::}:::j  ':::::i:::: |:::::::|::::::::|::|
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|     仕方ないと私は思います。
          い::i:{:::{::::::/ ;イ|::/_,八{   }::八 ハハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{ ,斗=ミ ヽ ノ'゙=ミ、 川ハハハ:ハ
           ノ人::::.ヽ 八                /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}
           (   ):::::::ーヘ.u     '    ー=彡イノ ノノ ノ    お二人も大丈夫そうに観えましたし、
            ((:::::(\込、   ー ‐    .イ::::::::::(
             ) ヽ:;ゝ):::::|      .イ::::ノ八::::::.ヽ       そんなに気に病まれることもないかなって……。
                  ( (人:j   ` ≦|:人(   r‐=彡'
               _゙斗 '′      、 _)__ ヽ
              ,r‐=7.:::/        `¬:::.ヽ、
            /  .::::/  ‐- 、_ ノ -‐ |:::::::| `丶、




830 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:41:08.75 ID:hwq60Bvv
51
         __,、--- 、
        /, /⌒ ー-  ̄`ー┐         それでですね、この超能力に目覚めて、最初に分かったのが……。
     ,ィ'´,'´/   i、 ,    iヽ
     /i ,' /  ,  f┴! ,'   i |        前の主人が、もう私を全く愛していない、という事だったんです。
    / i!.,'/,  ノ;  } {  i   i l
    { ';/,' /フ乃{  }不,ヽ 、ヾ!、
     ){ i川 化j   仁i`), 、ヾヽ
    (rヘ 、ヾト ´   ,   `ィ川ノ リ リ       前の主人は、私を間男に寝取らせて、あるいはレ○プさせて、
     `((((ゝヽ、 ー   ノィ((
      ``リ'ソ| >-ィ´彡'r'_))         その不貞を証拠に有利に離婚しようと画策しておりました。
       _,ィァ"    ゞ、,、 `
     /Y l ー- 、 , -‐ l 「ヽ
   / , -!、l=ー-----‐=l !  \
  /  /,ニ ヽ `ー-y-‐'´} }   ヽ      私もバカでした、それを正面から前の主人に言ってしまい、
  i'´Y/~  |⌒ー-:-─イ i ∥ノ´ i
  j l_√|  ! ___    ___ー┤i'´  {      パニックになったあの人は私をぶとうとして……
 ./    i'ヽ  \ ̄`~´ ̄i  Y     〉
 /     ! \  ヽ、   !  j   (

       ____
     /      \
   /           \              (家庭崩壊しとるーーーー!!!あかん!)
  /   _ノ ::::::: ゝ、  \
. |   (○)  (○)  u |             だ、大丈夫だったんですかお!?
  \   (__人__)   ,/
  /    `⌒´    \




831 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:42:35.07 ID:hwq60Bvv
52

         __,、--- 、
        /, /⌒ ー-  ̄`ー┐        話を聞いてたらしい娘が、怒り狂いまして。
     ,ィ'´,'´/   i、 ,    iヽ
     /i ,' /  ,  f┴! ,'   i |       それで主人をボコボコに……。
    / i!.,'/,  ノ;  } {  i   i l
    { ';/,' /フ乃{  }不,ヽ 、ヾ!、
     ){ i川  _..、   ,. `), 、ヾヽ
    (rヘ 、ヾト ´   ,   `ィ川ノ リ リ       それで、現在あの人は全治2か月で入院中なのですが、
     `((((ゝヽ、 cァ  ノィ((
      ``リ'ソ| >-ィ´彡'r'_))          その間にも娘が動いたらしく、その病院から離婚届けが届きました。
       _,ィァ"    ゞ、,、 `
     /Y l ー- 、 , -‐ l 「ヽ
   / , -!、l=ー-----‐=l !  \
  /  /,ニ ヽ `ー-y-‐'´} }   ヽ      財産分与の放棄、それに毎月の慰謝料の支払いについての、念書付きで。
  i'´Y/~  |⌒ー-:-─イ i ∥ノ´ i
  j l_√|  ! ___    ___ー┤i'´  {      どうやったのか、ちょっと聞くのが怖いです。
 ./    i'ヽ  \ ̄`~´ ̄i  Y     〉
 /     ! \  ヽ、   !  j   (

      ____
     /      \
   / ─    ─ \             ええええ
 / -=・=-   -=・=-. \
 |  u ,  (__人__)  U |            その、アグレッシブな娘さんで……
 \    ..` ⌒´   .〆ヽ
  /          ヾ_ノ
 /rー、           |
/,ノヾ ,>         | /
ヽヽ〆|         .|




833 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:42:57.76 ID:K5Wgi20l
いい女がヒミツノ共有者になったぞ☆
やったねやるちゃんw

834 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:43:32.35 ID:xuQOK52g
娘さんも異能者っぽいなぁ

835 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:44:21.01 ID:hwq60Bvv
53

                          ____
                       _,....-、.....::':::/`ー-、:::`ヽ、
                  _,.:/:::::::::::::ヽ::::/::::::::::::::`ヽ、:::`ヽ、
                  /'::/::::::::::::::::::iYi,::::、:::、::::::::、::::\:::::ヽ     ですので、今の私には操を立てるべき相手も
                {/:::/,:::::::::::::::::::|i|ii{:::::|:::::ヽ:ヽ:\:::::ヽ::::、
                /:::://:::::':::}:::/:::}  |:::::l!::::::::∨ヽ::ヽ::::}::: i     おりません。
                 |:::/:':::::/::/::/::::'  }::: !∨::::::}::::∨::∨::,::|
                 {//:::::/::/::/::/:!  ':::::|_{∨:: |::::::,∨:∨::l!
               //:::::/::/:イ::/_{:|   !:/:{ _圦::ト.:: |:::∨:}:::{、
                 / ':::::/::/:::|rテ圷{   |:} リ ィテ圷}:::|:::::l!::|::::}:::.、    やる夫さんには感謝しかありませんので、
             / {:::/{::{:::::{ 込ソ  }'    込zソ|:リ:::/}:/::/:}::::}
               {   ::{ Ⅵ从 :.:.:.: 、    :.:.:.: /イ:://:'::/:/|:::{    どうか本当にお気になさらないで下さい。
                 Ⅵ   /:八    _      ,.ィ:}:从::({:::{从_ゝ
                  イ::/::/::...  ‘ ’   ...::'/:::ノ.. -┴`-、}'
                , ' ⌒ `ー 、::}:ノ>-  ´_/'´         .
              /  ,..:'      ̄ `   ´            }     とても、その、やさしくして頂けましたし、
               , ',.. '´ ̄`                    |
             ,  ´        :::...,           |       |     私の方としては、ほんの一時の恋人との、
        .r;::´          ∨           ヽ }      ;
         {':::ノ            ,          ....   Y        ,     いい思い出、ということにいたしますので……。
       /i               ′     :::r::;::::   |        ′
     / .八              {         ::ゞ':::ノ
    /     、        /:.               ,'      {
  , ´  ̄`ヽ  , `   _......::::'    、            ,:'     .:
. /        ` 、_/                 /{       i
{            ` ー--   _  `  ―  7´   !
 `   .._                 `ヽ、   /   ;     i
        ≧=---   _          `ヽ:'   /     .:
      /       ノ   ̄ ヽ、    、 \ ヽ/      ;
   ,..:'                ヽ、_   \/         /
`¨¨´                       ヽ `/         /










  ┏┓┏┳┓  ┏━━┓
┏┛┗┻╋┛  ┗┓┏┛
┗┓┏┓┃  ┏━┛┗━┓   ┏┓
┏┛┃┃┃  ┗━┓┏━┛ ┏┛┗┓ ┏┳┳┓
┗━┛┗┛    ┏┛┃     ┗┓┣┛ ┗╋┛┃
              ┗━┛       ┗┛     ┗━┛




836 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:45:05.95 ID:hwq60Bvv
54

                      , - ' ´孑ヌ -` : 、
                   /j⌒__{ 辷杉'r' ̄ヽ-ヽ
                    ,:'イ ,::  r--t____, 、  t::.. ヘ       ただいまーって、なにこの匂い!?
                 /i , _r' ̄        ゝ'´Y `Y
               _,.--}〃/  '    /!'   }|   !廴ヾ}      お母さま、なにごと……
                 Y::>'´ィ:::}| | { i / }|.| ., /}| /イ }  }:ヽ
             _  zV/:/:::/.{ i ===x. j |/イ.x===/  リ::::ハ
         r≦´<./`/:::/ 八 Vi {゚::リヽ  '´{゚:::リ〃 ./::_:::/
         彳   /   /´ !  | \ヘ `¨   ,   `¨厶イ/{:{ヾ.',
             , '   ≠/ {  {',  ヽ     , 、   / { i:| |:|   ,
           /   /'  ハ ヾ、  {:> .  . <:{∧{ i | |  ∧
        /  // /  ∧ V\ V:ノヽ 孑 'ハ_,、!:::ヘ-:| | ',、 }',
          / //  /  〈  ヽ ∨ \  / j}、ヽi}⌒イ :り!∧V} ',
        ./// ,:'  ./   {_, : ´ \  Y{ ヾ:/><ニニニ≦ } ',}.ト, ',
       /,'/ ィ'  ./   /      r ∨{r===t_j⌒ー'´ヽ>リ Vハ
      .{,'< / /./   〈   , -- 、_:. ::{ 7、  ヽ  〈薔〉   }{ヘ! }
        |   ./ /./    ヽ   r==x i  Y__,.、   V 7 /_ノリ }7
         ./ / ,′ , イ   /フY    T     ー─-vィ / /∧
       7 ,' {   ,:'./ , '〈:/ }::',    |ヘ -:::::::::::::' r≦::::ヽ: }   i .∧
       | ' | ' / / ノ/}/     ! j:ヽ      ヾ≠i∨',::i   |   }
       |,′ .!/ i / r彳 //!    |//Y        r/ };i ',:ヾ:/!   .'
       |    |  j /    ヾ' !     | {_j          ヽ//  /


        -‐…‐-  _
     /.::::::::::::::::::/.:::::::::`Y:,
    /.::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::}∧                   あら?ぎ、銀子。おかえりなさい。
 .  /.:::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::;ク::::::.
   i:::::::::::::::/.::::/.:::::::/:::;::::::|{::::::::::\
   |:::::{::::::/.::::/.:::::::/七|::::::|iヽ:::::}:::ト)
   |:::::{::::, ‐v':::::::〃xテ|i:::::ル7:::::|:::}
  ノ.::::川{ r'ヘ::l:::iィ゙Vツ八∧ハ}:::ノ丿
  .::::〃八ー-八八`:::    '八::(
  ::::::{厶=ミ::::::)ト.   ー イ::::::ヽ
  {/    )ヘ(′ ≧='__∧`ヽ:}
 _厂 ̄>、u   )ヽ  ノ\フ ヽ人
  \_/  }\}        \/ ハ
      '⌒ヽ     ヽ    ` < }
    \    \    丶、    `丶、
    \}     |       ヽ       \_
  ヽ   \     |        u      ::Y
   i     ヽ  |   .::ッ::   }     ゙;
  |      ヽ |       ノ      イ
  人         } |、     ,. ^ヽ‐-=≦ /\
    `ヽ二ニ=-ミ|≧=    ,  }/ 厂/   ヽ





837 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:46:25.59 ID:hwq60Bvv
55


        -‐…‐-  _
     /.::::::::::::::::::/.:::::::::`Y:,
    /.::::::::::::::::::/.:::::::::::::::::::}∧       ←あられもない恰好
 .  /.:::::::::::::::/.::::::::::::::::::::::;ク::::::.
   i:::::::::::::::/.::::/.:::::::/:::;::::::|{::::::::::\
   |:::::{::::::/.::::/.:::::::/七|::::::|iヽ:::::}:::ト)      ←飛び散る汗と白濁液。
   |:::::{::::, ‐v':::::::〃xテ|i:::::ル7:::::|:::}
  ノ.::::川{ r'ヘ::l:::iィ゙Vツ八∧ハ}:::ノ丿
  .::::〃八ー-八八`:::    '八::(          ←あちこちに散らばる、破られた服
  ::::::{厶=ミ::::::)ト.   ー イ::::::ヽ
  {/    )ヘ(′ ≧='__∧`ヽ:}
 _厂 ̄>、u   )ヽ  ノ\フ ヽ人          ←どうみても事後。
  \_/  }\}        \/ ハ
      '⌒ヽ     ヽ    ` < }
    \    \    丶、    `丶、
    \}     |       ヽ       \_
  ヽ   \     |        u      ::Y
   i     ヽ  |   .::ッ::   }     ゙;
  |      ヽ |       ノ      イ
  人         } |、     ,. ^ヽ‐-=≦ /\
    `ヽ二ニ=-ミ|≧=    ,  }/ 厂/   ヽ

        ____ ゴスロリ…
      /   u \                  ←不審な白饅頭
     /  \    /\
   /  し (○)  (○) \                ←下半身丸出し
    | ∪    (__人__)  J |
   \  u   `⌒´   /                 ←あまつさえ【ご立派様】が液体で光っている





838 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:47:14.79 ID:hwq60Bvv
56

  _     {           --_-_,,._、
, ´  `  .  丶 .,,___,,.  -‐´   -―〔{〈匀jト 、
        ` ー-― / /...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ                  このレ○プ魔があああああ!!!
        _   -‐ / //.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\
ト 、     ´       イ //.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
|三ト、/   /  /_j l/.::.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ        すぐにジャンクにしてやるわぁ!!!
ヘ三ム  /  / //ヽ∨ニ V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /
__}三込、  / / ヽニ イ{___〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
三三三≧く.__/   ノノト-r1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ
二三三三三二>-<乂|| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/
三三三三二ニ7.::.::.::.::.:..\ l| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __
ニ二三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.:::..\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }
三三三二ニ7.::.::.::.::.::.::.::.::.:::.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ
二三三二ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
三三三三ニ|::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
二三/}三/´f ,二二ニヽ::.::.::.::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
三/厶イ  トに二ニ才「::.::.::.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
/      〈::.::.::.::.//}「ヽ_::.::ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
         |::.::./イ.::リ::.::|:::.ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
        |∠ ´.::.::.::.:: ノ.::.::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
       |::.::.::.::.::.::.::/.::.::.::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄
    __  ノ.::.::.::.::.::.::.′::.::.::.::.∨ j⌒′  _ >一'⌒Y
 ̄ ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::.::.::.::.:::.ヽ{   ∠ >'´   />'′
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.:: ト、/ 〉  } j └ヘ
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::.::.::.:::.しヘ _{ノ 厶イ r‐、ノ
 ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヽ::.::.::.::.::.::.::〉廴]〔_ん (___〉
  ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.ヘ::.::.::.::.::.:|
   ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:|::.::.::.::.::.|
    ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.|::.::.::.::/^
     ::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::|::.::./
                  |/


            ¨¨¨¨¨   、
         /  i l! |      \                      dsyn-!!
         ′u | | |l !      u. ヽ
      /     !   (___人___)   }
       i u      !ililililil|   /
      !        {ililililiノ  /
        ゝ          イ..ノ}
         7 ..ノ}      ! ノ
         /  .ノ     |´
          /          |






839 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:47:42.36 ID:wFFEuZEQ
和姦なんです!

840 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:47:44.72 ID:Brz0e/wf
レイパーですね…

841 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:48:01.96 ID:hwq60Bvv
57

         ):(_ノ(
         ⌒ ヾ)                          この水銀燈様が、綺麗さっぱり焼き尽くしてあげるわぁ!
       ,,:::' ''ヽ      )l        .艾=‐‐-、-
      ノ      `ー …- 丿 _   ノ   / / ヾ:i:i:i:i:\ \        さあ、灰におなりなさあい!!
       ⌒)          .ミ `Y´ノ  / /./i|  \:i:i:i}                  アギラオ
      ___.丿  ( ⌒ ヽ      ノ;    i ⅰ{i 人!  ! }i:i} i |          万象を焼き尽くす炎の鳥よ!
.  /-‐‐-     ヽ__,.  )f⌒人ノ /.   | ⅰ|/ _,,!人! ∨ ′|
  //   _,.ノ 厂⌒       /) ;'    八.Ⅳ!く)ノ  |人  /: 八   }
  !'   r'   ノ          { !仄,_      7 __  ノ   /: :   \.ノメノ丿メィ彡爻
    ;;  (_,,,..ノ  ノ;      {   .r_〕.    ノ ¨ヽ ,.イ7 /: : ノメ彡≦―=三ノ彡≪、
   ノ  ⌒             {  /    ミ,メミ≧=./ /-‐ァ―‥、彡―=三=-ミ、
  〃'                f⌒{ ー{    ≫-==三:/ /  ∠:.〃:.:.:`<≪父
  {             (_,,_ノ⌒ヽ  ノ彡三=-ノ イ /:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:} \
                     \ ヽ 人  /ノメr :.:/:.:.', / .:.:.:.:. i{.:.:.:.:.:.:.:. 从  \
                      >、--‐ヘ.  /.:.: { :.: ∨.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ,,.彡=-V \   :,
                 ヘ_,, _,, 人/:.:.:.:.:.Λ:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: Λ:.:.:.:.:.V  \ :,
                   (_  ヽ   Y:.:.:.:.:.′ ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ',:.:.:.:.:.:V.  \:,
                       \    }!:.:.:.ノ  }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:../   ;:.:.:.:.:.:V   )
                        >-=彡厂  ノ:.:.:.:.:.:.:.--=〈_   Λ:.:.:.:..}__
                 .,.''´:.:.:.:.::.:.厂  ./:.:.:.Λ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>__人-=彡  ̄:.:.::}
                {:.:.:.:.:.:.:.:.:. ノ    ,〈:.:.:.:.:/X|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:く  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
                |:.:.:.:.:.:.: /    ,Λ∨ /.Ⅹ!ハ.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:フ⌒~\:.:.:.:.:.:.:|
                i:.:.:.:. /    /:.:.:. ∨.〉X.!. \/.:.:.:.:.:.:.:く_,, _,, _,, \.:.:.:.|
                i:.:./       / .:.:.:.:.:. /^\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7      ノ\:|
                ノ'´      /:.:.rっ:.:./\/{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:^~ァ‐<_\
                          /:.:.://:.:./ ./\|:.:.:.:.f ^).:.:.:.:.:.:.:.:.:/ 、 < \
                      /:.:.://:.:./-‐…‐-|:.:.:.:.:.:\\ ':.:.: {ノ  \〕J:.. \
                        /:.:.://:.:./ ~~~~ |:.:.:.:.:.:.:.: \\:.:.:.:.:.:.:.: :. :. :. : : : :


                                                    i
                                                 \ノ|        、  ,ィヽ _,,,
                   ,ィ=、                         \__ノ      ,    / i_/ //  /
                  /   リ ――-‐                    \ ノ\     /l  , '" _,/ // ./
            / ̄ ̄>x,,__ / ――-‐                 \ ノ\     ., l iー二-ォ '7 ///.ィ
            イ       L___ ヲ                    __)\          l ! /,,.ァ .i7/  /´/
            i   ‐'' =-- =´      /.アi ――-.‐―――                  !./( く,_l l     / i  ,..ァ
       ン ̄`ヽ マ    i   i     /   i .   ‐‐――‐                    レ  `''ー- '′  .〈  'ー'"/
       ク    `>、       L__、(    i    . ̄ ̄   __                        ヽ,__,/ ,r'"`ヽ
       \> 、,__L__,,.) /    〃   /   ハ             ̄ ̄ ̄)/                       ‐''´ヽノ
         ヽ    ̄ ` /    〃   i     ナ             /⌒/
         ,r< ̄ ` ' ‐- - 、 .〃     マ   ,イ ――-‐           ./ /⌒/
         i  _,,....,___イ )            <ト                       /⌒/|
           >、        ̄           リム                       /  |
              `<                    ∨
             ` <                     \
                ` <                 ` 、         しかも、異能者かお!そりゃそうか!
                       ` <                \
                           ` <             \     ____      春香さんが目覚めりゃ、
                         ` <              \ /      \
                            ` <          \          \    娘さんも目覚めて不思議は
                                ` <          ̄ ` 、    |
                                    \           ハ  ,/     ないおね……。
                                    \             | ̄
                                       ∧          |
                                       {          ∨
                                      ∧          ∨ スイギントウ?
                                           ∧         ∨




842 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:50:31.06 ID:hwq60Bvv
58

   \| : \::::::::::::{ : : : : : : : :j    __        j: : : : : : : :j l::::::::::::::::::/  /   /
 \  i : \}::::::::::::\: : : : : : |> ´     `  、  { : : : : : : ://::::::::::::::::::{_/    /
ヽ  \}: : ヾ:::::::::::::::::| : : : :/    ニニ、ー―‐-\ }: : : : : :{/::::::::::::::::::/    /  ̄_二ニ=ー-
:::::\ く : : : :l:::::::::::::::::\/  /:::{〈匀}}:::::::::::::::::::::::\ : : : : }:::::::::::::::::://     ´
―‐-\\ : |:::::::::::::::::::/   /:::::::::::>=′ ̄ ̄`ー-、:::ヽ : /:::::::::::::::::/´    /
ー -- __ \:::::::::::::::: ′ /::::::::::/ /    l l  '. ヽ  \:∨::::::::::::::::/   /   ̄_二ニ=‐-
 ̄ _― -- \:::::::::::| /:::::::/  ' |   | | | |l   ト|:::::::::::::::/  / -‐  ̄
_〈匸>―一ァ 二>=、l:::/   l| l |      | |l ハ/ |/ 二二 <
ー‐/::::::::::::::://::: 〈〈_//イ     l| | |   // | |j厶イ|l  //::::::::::::::::::::::::>-――-、
/:::::::::::::::::://::::::::::>イ | |   」_八lハ 〃   lイ以_ ||  |::::::::::::/ ̄_ -――― 、 \
:::::::::::::::::::::〈{ ::::::く/´:::l | ∥  |/ 二≧ヘ   / `" リ  |:::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ヽ, -――――‐-、
::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::| | 八  |l<__以` \/、    / / ::::::/ /::::::::::::::::: -――――ヘ/:::::/ ̄ ̄ ̄`<:::ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::|  |{ \|\`"´    _ ィ //{::::::::::|/:::::::::::::::::〃::::::::::::::::::::::::::厶イ――‐-、/ ∧:::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::|   |::l::\ \  <_ ノ / _〉::::::::::::::::::::::::::::|l:::::::::/⌒ヽ ̄  _ -―   ノ  / ',::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` l   |::|::::|} >一≧ー―<// __/⌒ ー‐、__::::::::ヾ:::::厶 r┴  ̄       〈  /   |::|
 ̄ ̄`ー- 、:::::::::::::::::::::l   |::|::::|}    〈にフ小.V/| l::〈  |、 l   `< ̄   └―'⌒\  /  ー'⌒ヽ|::|
         ` ー―-ヘ  |::|::::|}にニニヾイ  ∨ レ':::::', | ノ      \          }/  /        〉|
             l\ |人::::く ̄ト-个ーf⌒ー勹::::::::レ ′/^/ /   ヽ          (   /      /|::|
             | |:::::::::::::ー\  | /  /:::::_ノ   | l l ∧  | / /    `ー'⌒ヽ  /{  |::|
             | |::::::::::::::::::::::::>――<:::::::::(__,ノ⌒| ├ | ト、__ ノ´ /          ハ / /`ヽ|:|
             | |:::::::::::::::::::::/≫====≪\::::::::::::::::::::レ′| l   { /⌒ヽ        /  |/ /   }ノ

なっ、私の炎を、たやすく防ぐですって!?

……生意気な、ならこれでどう!?


 !i|    |i             r-、   ヾ   .|!  \   _\ フ    彡´
 i|    |i             トヽ   ゞ il     ゞ ,´ ヽ(く   二 ≡-
.i|    |i,, ,,             ) 〉   ヽv    〃ニ(\ ノ ヾ ‐ = ≡ニ     3枚におろしてあげるわ!
i|    ////   __,, ,,,,, --く〈‐r -、___, -、  ∥ i ヾ v´ ( 、  ` ヾ 、、
 ̄ 二二二二 ニ - ―― ― -_- /( !~Tフ ̄´   〃! /ヾ、ヽ \、ヾ\、 、、
´´  i| ///          ̄丶\フ/~!~`!フ     v  ヾ\   \ ゙
i   i|! //             )/\~ ~つ         ゞ\    ヾ、
l  |i  /                ./,' ^丶`、/、::、          ゙\   ヾ、     , /
  |i      , -‐ ⌒ヽ      _《》´,i:: ::/~ `ヾ:V》        ノ`ゝ   \    ///
  |i    / _    ヽ    ,/ヾ》 /:: ::| /! , iヾミ 、     ノ  ヽヽ  ゙ヾ  / //
 |i     ´  ̄./     \  ./  ,ノ:: ::ノv方ノ i ヽ ゙    /   ヾヾ、   \/ /
li|i      // フ  ,  \/   !:: :: ::i、r‐vイ.ノ  ヽ _ , ‐´  ヽ」丶、!ヾ、   ./ /
|!       ´  レ´ レ  _ ` ‐- ヾ:: :l `T //::ゝ- ‐ ,、 ノ )、 )  ヾ ヾ、 // /
           ´   !//〉、,.、,、 r、,ヾ::ヾ:;/ノl\:\ミ^´〃 v !ノ     ゞV  /
                // i ! l ! !ヾ:: ::/:: | ! iヾ、;;`;;‐;-;‐;; フt 、  巛// ////
               /  !l    ,-!:: :: :: ::l  ! | ヾ、 ̄ ´ _) ,┘i iii〃、  //
               /   , , -;;っ:: :/\::`/:、   ´Yヾノヽゞ、_ , ,ゞ  //   /
              , - :: /:/)/〈 〉、`\:: :\ レ´ゝ^\ = ´´    /
            /:: :: ::/:::/:: :: :: /《  》、:: :: :\:: ::\^´,, 〃lノ ̄ `゙i !   ,, ゙ヾ、、
          r´:: :: ::/:: :: :/:: :: :: :: :! 》 《 ヾ:: :: :: ,,_ - ‐   !!〃       i^!  ヾ
         /:: :: :: /:: :: :: ::ヾヽ:: :: :: lX   ゝ,, 〃´´    ゞ  て 〃 ゞ ゞ゙ そ´
         /:: :: :::/:: :: :: :: :: ヾ/ゝ;; ::´`彡´´ ´  ,, - ‐ ‐ ゞ〃ゝr`〃 / て,, <フ
        /:: :: ::/:: :: :: ;; ,, - ‐ ´´   ,, - ‐ ´ ヾ/:/:: :: :/´´i !!>  /  /ヾ  \
         |:: :; ;; - ‐ ´´   ,, ,, - ‐‐ フ  丶 |  \:: ::/  /  ヽ   i // ヾ  / 丶
   ..,, - ‐ ´´     .,, ,, - ´フ  / ヽ/‐,-、    l \ \i  |l ヽ ヾ li //  ヽ/
   ´     , ,, -i:://:: ヽノ::〉´ 〈┐、l  V | ヽ | , -、 \ !| ヾ  ヾ  ヾ   !
      ´´   !//:: /、:: ::ゝ‐ 、」/ レ_ノ  と_ _ら!::レ-T \ li ヾ  ヾ   ヾ
             /:: :/ ヾ/            ̄ ヾ:: ::/  \|! /ゞ  ゞ
          」:: :/   `               ヾノ    ヾ :丶
         ノ:: ::/                    !     丶:: ヽ
        /::@::l                           \:@:ヽ
        l:: ::ノ                            ヽ:: _」
       └´




843 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:51:13.46 ID:hwq60Bvv
59

           z ‐=‐ ミ
         /   _メ、 `ヽ ザッ
         〈、_ ト<_・__ノ    ',
          i じ    )      }            やめるお、戦う気はないお!
        ヘ └<¨ヾ´     イ
          ` ‐ゥ-'゙    /¨ )
           (ィ     ムイ
            /       .l
           /        l
         /         }
        / ._       / `>
.      / , イ´  ` ̄ ̄´Ζ/
.        ̄

                      ,. -‐=::::::::::::::‐-ミ
               />.:::::``丶、::::::::::::>-‐=ミ
                 ,∠/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ           や、やめなさい銀子!
           ,..イ::::/.:::::::::::::::::::::::::::ト、::ヘ::::::::::::::::::::::::: ト、
              {::::{:::/./,::::::::::::::::::::::::::|∨/}::::::::::::::::::::::::::l::|          刃物なんてお家で振り回して!
              ∧::∨//.:::::::::;::::::::::::::::「`゙7.::::::::|:::::::|::::::::|::|
.            ;::::∨//.:::::::::/.:}:::::::::lノl  '、:i:::: |:::::::|::::::::|::|          あぶないでしょ!
           {:::::::/.'::/.:::::/7フ.::厂{:::'  {:::T|¬ト、::::l::::::人|
          い::i:{:::{::::::/ ,斗=ミ八{  }:;斗ミlハ:::|:::::::::::::.、
            }::{八八{::{〃ir'.::::{  ヽ ノ'ir'.:::リ Y川ハハハ:ハ
           ノ人::::.ヽ 八 ゞ-┘     ゞ-シ /.::リ::::ノ:}::}ヽ:}        ほら、入即出さんに謝りなさい!
           (   ):::::::ーヘ      '     ー=彡イノ ノノ ノ
            ((:::::(\込、  ⊂⊃   .イ::::::::::(
             ) ヽ:;ゝ):::::|       .イ::::ノ八::::::.ヽ
                  ( (人:j   ` ≦|:人(   r‐=彡'
               _゙斗 '′      、 _)__ ヽ
              ,r‐=7.:::/        `¬:::.ヽ、
            /  .::::/  ‐- 、_ ノ -‐ |:::::::| `丶、




844 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:51:47.59 ID:hwq60Bvv
60

       -―--{薔}
   <ヽ´ニ-――- 、 `ヽ                  お母さま!?
  ,<_7,/ /! l ノ   `ヽ ヽ                                   マリンカリン
.,/ / i / ト iヽ.ハ  八_ ヾ-、                おのれ妖怪白饅頭、さては魅了魔法を使ったわね!
.///i  Kl o混ト ゝノ//i ,ヽrヽ
./〃ト l. u `~´   /乱}ノイハ
 i!/{ ヽu _    `u´ ノィ .ハ
 i!',>、__/´ ̄`゙ヽ、 u / ,ィノi!
 ト!/ ,つ`ヽ、_ `) ∠ィ '| ′
 ハ._r' `lュ-、i ~Y_,ノ/ |
.ノ゙l/ /7 F`ヽy′ノ_/ /l  !
`L`ヽノ[__`~´~L__「,/彡ミミ≧
  ゝ´ ! `ゝ-/,ノ彡彡≧

           ____
         /     u.\
       /ー‐-:::::::::::-‐' \               よ、妖怪白饅頭?
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\



845 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:52:25.44 ID:hwq60Bvv
61
                . ∠´ .::: ::: :: : ̄: `  、
              /.:::::::::/⌒> 、 .::::::: :: ´≦ ≠─┐
              //⌒/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、      あ、わ、私は愛嬌があって、
            r「 .::/.:::::::/ .::::: ::::::::::: ト、.:::.ィ! :::::::::::::::::::::: |::ト、
            i:| :: |.::::: / .:::::::::::::::::::: |ハ://}.::::::::::::::::::::::: |::|∧     素敵だなって……。
           ノ:l :: |.::::/.::::::::::/ .::::::::: |´`¨´リ .::::::::::::::::::::: l::|::::i
          /.:: |.:::リ::/.::::::::: /:/::/ :::: l   / l::::::::::i :::::::::: l::l::::|
           {::::l:|::/:/.: :::::::::/:/::/i__:::!:|  |::::|::::::::::l :::::::::::从::::}
            从lリ/:/:// !:::/7´/::ノ! `lノ  l:::「:::::`メ、:::::::(::ハハ
          人::/:/!:!:::|/ .ィ升芹ト.: |   l|::ムテKノハ.::::::}::::::i: ∧
           ))::l:i从:人 入 .__i::| 从  ノj|r'__i:j「 Yハ:::::|:::::j:/:∧
         //::ハへ } ヽ `ー'      ゞ--' /:!::l:::::l::::リ:::/:::}
         (:::/⌒}::i:\从{ /j/j/j/   , /j/j/j/イノ!:リ::::リ:/ル'}::ノ
         )'  ノ:ノ::}::li:::::\     _       /!:::ノ/:::/::(
           (:: ( ノ:ム\:::::\   ´ `    イ::::Y:〈:::〈::::::)
           ヽ.:) ⌒}::ノ:):::::|._> ._ . ィ ::: 人:: |  )::::)´
                }イ彡':::|      j⌒}j  )ノ (⌒´
              ,ィ升レ' ´        \ _
            /|:::::::|             「 \

              __
             ´      ̄ ‐- 、
         /                \ダダッ
         ´    ヽ    \       `      な、何事!?
       ´      、ヽ ヽー、\ヽ ヽ   ヽ
      /     _ノ \ l\トー-\-   ヽヽ                   くっ!しかも増援ですって!?>
      / i    ´ハ | ヽ \ヽV==ミ三 l   ト \
    /-'l   l  l _∠示 \ \{ハノ//}ヾ!    !  ー-
    ´   ! i  ! ,∧ノ/∧  \{ V//リ 'l   }
         ! l  ∨ヘ V//ノ     ///  / }
        | | |  、//  _    イ  ∧ ヽ
         j イ l   lー- _ ` '__ < /  / | \ヽ
       ノ ハ ハ  !  イrr'レXl∨\/ /ヽ ! ハ
      ´ j V \ ! {:./_ ̄Y  ̄>//   ハ トヽ
          ノ人   \〈:.〈:.:.:.:Y:.:´:〉:.:〉 ハ l  V \
       ´  ヽ ハ /:.:/:.:.:./ハ:.:ヽ:.ヽハ / /
          ヽ{ ヽヽ_:.:.ノ ll ゝ:.:.V/ レ
                ∨/〉  ll   〈、∨
                  ゝ__ll__ ィ



846 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:53:56.85 ID:hwq60Bvv
62

 :::.::.|::.::.::.: /.::.:/.:: | l::.::.::.::l | :::|l::.::.:j.::.::.::.::| ::.ヽ ::.::.::ヽ::.::
 ::.:: |::.::.:: / |::.:|:.:: |:l l::.::.::.:l | ::l:|::.::.ハ::ヽ::.:|:.. :|. ::.::.::.:l::.:    くっ、お母さま、ちょっとだけ我慢していてね!
 :: :|::.:. | |::.:|:.:: |::l l::.::.::l |::l::|::.:/::.:| |::l:.:|::... |:.  ::.::.::|:::
 ::. |:  ||::|:::. |::ヽ ヽ:l | |::|::/ ::.:j |:: | |::.::.:|__  ::.::.:|::    すぐ助け出してあげるわ!
 : .. |  ̄ 丁 ¬ ト: | ::.\  | |::|/_,,.. ィ¬ 厂::.:リ|:l ::.::.:|::
 ::::...l气==|‐ァ=ミメドー ::: \ | | 彡イ斗‐<==戸|:l ::.::.:|::
  :.. ∨::\| { li } ヾ゛::::::::::::::::::::::::::゙´ { il } /:::|:l ::.::.:l::.
 ヽ. \:: ̄`ー‐≦=-:::::::::::::::::::::::::-=≧=''´::::::://   /.::
 ::..ヽ.  \::::::::::::::::::::   i:l      :::::::::::::::::::://   イ::.::
   ::.l\  \:::::::::::    ノ:|         ::::::::::// /.: |::.::
   ::.l::::`ヽ、\     _        ///..::::::::|::.::
    :.ヽ::::::::::\     ´ー`     ...:::::::::::::::::::::::::::::|::.::
 ::..  ::..\:::::::::::>    '    イ::::::::::::::::::::::::::::/|::.::
 \:..  :::..\:::〈 ト、 `  __  ´ ノヽ::::::::::::::::::::/  |::.::

   i, 'i     ` -、ヽ,  ./._, -一''''~             ./::::::.l                _、,,,//
    ``       ~`'' /-'~                  /::/::./              /::::/::::'<
      l          ,、,-, ----ーーー-------、、,   l::::l::::i'                  ./::::./::::::i,l`
    /lヽ,       ==,、, ーーーー----ー _,, -'   l::::l::::l              /::::/::::/  ,、.
    l::::::::l::::`、         `'ー-----,-,--ー'~      .l::::l::./            /::::./::::/   /::/.l
    l::::::::l::::::::l               //          'i,l/            , -'~_, -'::::./    /::./::::l
    l::::::::l::::::::l             ,,,//            l         ./_, -'::::::_/     /::/::::/
    l::::::::l::::::::l`, -、,_         >, l ~=,-                (_,,,, - '~       {/, -'
   .l::::::::l::::::::l, `-.、::'ヽ,      ./:::::::::l::::::::::'i                           /
   l:::::::::l::::::::l `'''-、,,,,,)     l::::::::::::::l::::::::::::i,
   l::::::_,,l,,, -'一'''~~::::::::~~``''ー-、,_::::::l::::::::::::::i      くらましの玉よ!
_,,,,,、 'ー'~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ,::::::::::::l                 _
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,::::---::::::::.l::::::::::::l                '、::::` ヽ、
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,, -''''~::::::::::::::::::::::::.ノ::::::::::::::l                 `、::\::`-、
::::::::::::::::::::::::::_,,, -一'''~::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::l::::::::::::::l                 .\::::`、::::\
::::::::::::::_, -'~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_, -,'~::::::::::l::::::::::::::l                  `、::::`、::::`、
::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::., -'   i,::::::::::::::i,::::::::::::l    _,,、、、, -           `、::::'i::::::::l
./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      l::::::::::::::`、::::::::::l , -'~ , - l             'i::::::l::::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        `、::::::::::::::i,::::::::::、::::/::::/           ,、,  `、::::l::::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/           .'、::::::::::::`、::::::::i,::::./           ./::/::l  '、::::l::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::/               `、::::::::::::::'、::::::::l/               ./::/::::l   `i'i
::::::::::::::::::::::::::::/      l~i`、        /\::::::::::::`、::::.l           /::/::::.l    /
::::::::::::::::::::./        .l::::l::::l       /::::./\.::::::::` ノ            l::::l::::::::l
::::::::::::::./         l::::l::::.l      ./::::/::::::./`'ー'~            l::::::l::::::::l
::::::::::/           l::::l::::l      l::::/ .::/                 l::::::l::::::::l




847 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:54:13.03 ID:hwq60Bvv
63

           ____
         /     u.\            い、いなくなったお……。
       /ー‐-:::::::::::-‐' \
      /   t  j:::::::ィ  ッ   \          あれ、これまずくね?
.     |. u   `¨、__,、__,¨´    |
.    \      `こ´     /
      /         u .\

         __,、--- 、
        /, /⌒ ー-  ̄`ー┐
     ,ィ'´,'´/   i、 ,    iヽ         その、あの子が帰ってきたら、
     /i ,' /  ,  f┴! ,'   i |
    / i!.,'/,  ノ;  } {  i   i l          私の方から事情を話しますので……。
    { ';/,' /フ乃{  }不,ヽ 、ヾ!、
     ){ i川,イヒツ  =ミx), 、ヾ ヽ
    (rヘ 、ヾト´ ,,  ,  ,, イ 川ノ リ リ
     `((((ゝヽ、 v‐ァ ノ.ィ((            ちょっと残念ですけど、これっきりの事ですし……。
      ``リ'ソ| >-ィ´彡'r'_))
       _,ィァ"    ゞ、,、 `             新しいパパ、というわけでもありませんので、大丈夫かと……。
     /Y l ー- 、 , -‐ l 「ヽ、
   / , -!、l=ー-----‐=l !  \
  /  /,ニ ヽ `ー-y-‐'´} }   ヽ
  i'´Y/~  |⌒ー-:-─イ i ∥ノ´ i
  j l_√|  ! ___    ___ー┤i'´  {
 ./    i'ヽ  \ ̄`~´ ̄i  Y     〉
 /     ! \  ヽ、   !  j   (





883 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/04(水) 19:05:04.77 ID:84qXLIYD
64

|::: :::|. . . . . .. .. .. .. ..|     |. .ト、 . . . . . . . . |
|::: :::| . . . . . . . i. . ...|     |. .| \. . . .. .. ..|        ……これっきり?
|::: :::|.i . . . . . .│. . .|     | │  \. . . . .|
|::: :::|.| . . . . . .│. . .|     |. .|:     \. .│        えーと、あの、さっきの薬なんだけど、
|::: :::|.|...____」__]|__」__|_____ \|
|::: :::|.| . . . . . . |.... .│  _]L二.._ミ、 ̄^`│        多分まだ何度も揺り返しあるよ?
|::: :::|.|. . .i . . . {\. .| /イ7/^八`ヾ   │
|::: :::|.|. . .|. . . ..| . ハ」/ `寸]{/⌒ヾ.    │
|::: :::|.|. . .|i. . . .| i|..7∧__ノ叭    }     │
|::: :::|.|i. .八. . ..|,小{ { ∨/乂.ーソ{.    |         ほっとくとたぶん、発狂しちゃうからね?
|::: :::|.||. . . .\. . .} 乂_  ^辷_ 孑 '′     |
|::: :::|八. 、. . . \. .\__  ^´       │
|::: :::|. . \\. . . \^⌒`           |
|::: :::|. . . .ヽ \.\ \               |
|::: :::| . . . . . .ヽ| \.\__           |
|::: :::|. . . . . . . . . |...ト、`^⌒`           |
|::: :::|..i . . . . . . . . |.∧ \    u     │
|::: :::|..|i. . . . . . . . |′^ ーヘ         |
|::: :::|.八. . . . . . . i|. . ....∨ 〉し、       |
|::: :::|. . .\ . . . . 小 . . . ∨:/^7≧x。.    |
|::: :::ト、. .│\. . . | \. . ∨.://V∧ ..≧z|
|::: :::| \| /:\..|  |/\..∨/://:/:\.  |

     ,.. -‐、--'"`ヽ
    /:://:::::::::::::`ヽ\
   /::/::/:::::/:::::::::::::::::::::',::',
   ,}:/::::l:::::::l:::::::::::::::::::::::::l:::l、
  //:/!::::::l::::::::::::::::::::::::::l::|:|
 /:::::/:::/:::::/:::/:::::::::::::::l::::::::\
  ヽ:l::::l:::::::l:::::l:::::,::::::::::::|:::::::::::::}                 ____
  l'ヽ::l::::::l::::::|::::l::::::::::::l::::::/:::/                  /      \
    l:/:l::/:l::::',::|、::::::::/::::/l::{                  /⌒  ⌒    \
    l (::{ヽ:l、::l::l }::l:/:/!:{ ヽヽ             /( ・ ) ( ・ )    \
      l:l  l l' ヾ、!人'{:lリ  ソ                |   (__          |
     _|,-= '-- 、 _,..-=‐-、              \   _l        /
    /、            ',            /  ー        \
    l



849 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:55:16.95 ID:hwq60Bvv
65

                           ______
                        _/`:<: : : : : : : :>、
                       ,. :'7 : : : : : : : : : :  ̄\:`ヽ
                     ' : / : : : : : : /V'7 : : : : :\: ヽ_
                   |: / : : : : :} : 仔‐i{ : : ! : : : : :Y: :ト、
                   |/:./ / : :_/:_; 「`´}}: : :|i: : : : : |: イ: |
                     //.:/ : ´// l:ノ 〃'/`|i、: : : :├イ:|
                   〃〃 :/ : :,斗=ミ(   l j=ミ八}: :} : :|i/.:/
                {八{ : { : : { ヒツ ヽ ノノ }r心刈ハ : リ /
                  ヽ >) : : ゝ :::.  ,    `゙' ノ 丿:イ:{
                     /´ 〃人∧   、 _ ::: u んく: (人{
                  /  V(   ) 丶、   . イノ:ノ: :):) )ヽ
                    {    )      ≧ ´ 人(⌒フ´   }         にゅ、入即出さん、その……
                        ノ   ヽ   /  )       |
      _,_,_         〉/       、_ノ       /    |
    /i}(:_;)/⌒ヽ.    /                {    |
     }iY^ヾ{_,イ  厂 ̄イ           : : : : : .         V   |
     ^゙〉‐-ク   j /  {             /          !   |
      └<ノ_ア "   ' .:rッ::.        {           |   |
            〃     ヽ      ノ 八         ;   |
           ′       ` ‐-=≦          ::rッ::  '′  |
         {                     ` ‐、-=イ     |
.          |          \               ヽ |    l
            |          ヽ ,;; ,ノ           |     l
           |             i^Y         i !
          | _,. -‐===‐- ,. _l {   _, -‐===‐ミ| !   |
          Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y{ |Y^Y^Y^Y^Y^Y^l      |
           |V/V/V/V/V/V| |/V/V/V/V/V/| l   |
           |'´: : : : : : : : : : ``| |'"´: : : : : : : : : :|!     |
          |: : : : : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : : :| |    |
         |: : : : : : : : : : : : :| |: : : : : : : : : : : :| |    |

        ___
      /      \                           み、みなまで言わないでください。
     / ::\::::::/::: u\
   /  (⌒):::::::(⌒)  ヽ                        こんな白饅頭でよければ、
    |     (__人__)  u  |
   \    `‐'´     /                       幾らでもお力になりますとも。
    /⌒ヽ   ー‐   ィヽ




850 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:56:09.05 ID:hwq60Bvv
66

                             ┌───┐
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                             │      │
                        ┌───┐   │
                        │      │   │
                        │      │   │
                        │      │ ─┘
                        │      │
                   ┌───┐   │
                   │      │   │
                   │      │ ─┘
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   │      │
                   └───┘




851 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 22:56:32.69 ID:SzcsYx+C
もうこれ一度叩きのめさないと話し聞かないタイプだなw

852 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:56:33.62 ID:hwq60Bvv
67

              八:  i! i! |::|: i!  ヽ.   !   i! |i ヾ ヾ! !: ¦:::: ¦/ L:】 Ⅴ
           /  ::::: i! i! ::|::i i! !  \:|   i! |i! i! i! | |  _j!_   /!   ¦     ええ、そうよ、急いで来てほしいの。
          ノi  !i!: :i! i!:: |::i i! ! :   \   |i! i! i! | イ: |: /|:| |  i|
             レ′ !i!: :i! i! |::i!:¦ | i!:  |  ヽ  |_ ィ: i!∨ハ |!: / 八 :   i|
              | : i! i! |::i!: ハ∧ i!:  |::::.  i!¦ 斧テrてヾⅥ:/:/  |   i|
              | : i! i! 丁i!T升十=‐' i ヽ: ハノ リ 弋: ク ¦ ′ /!   i|
              | i i! i! |  |ィ浅杤てゞ  )′     `¨´   i/i!  /¦  i|
                i!i! i! |  |  弋::ク            /i/i / 1|:  | .′/
               i!:! i!   从   `¨´       .        /! !/ /从  ¦/:彡ィ////三三≧=-
.   \    ヾ 、  ! 从 i!    ヽ            _     .ィ:i!/ //―) _ノ彡'::彡彡彡彡<⌒
     ヾヽ  __ \ヾi!:/  ヽ |   i  ヘ         ´     //::/ //:::!:::::::::::::::::く三三三≦彡彡三 ミ_ゞ
  -=≡≧ミ⌒ヾ≧ミミミ八 ヽ   | {:::::::>          .イ:::::《/ イ   ノ:::::::::::::::::::::\三三三≦彡'⌒
     _―…≧三三三三ミミミヾ |:从::::/ 《 う::: ̄:::::::示::::::::::::: /:| :イ::::::::::::::::::::::::::::::\三三三≦ゞ
-―=≡≧三三三三三三三三ヽ. /ゝ:::X  《 う:::::::::::: 卞:)::::::/ 》   ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::\三三三≦ゞ


                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛

.             | :.:.:| :.:.:.ヘ、" "       " "./,ノ:..::..:::::./
            | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ :::::.|::::::::::}          その、本当に悪魔なんですか?
.          | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..!::::.!:::::|:::|
            ./ :.: :.| :.:.:.:..|.:「`7  } `>-,::::/:::.リ:::/!:/           また、銀子さんの思い込みとかでは……。
           / :.:  .|:.:.:.:.:.:|..! ./ト、 /ヽ   / .',/:::./:::/ l/
        /.. / .|:.:.:.:.:.:| イヽ! !  ', ヽヽ!>-./ ノ
       ./, イ  ..|:.:.:.:.:.:| .\∨、_,-!/ ヽ  /イ ハ
       /     .|.:.:.:.:.:.| \ \'., !/.:/ヽ ∧ ∨  ノ',__          聞く限り、そこまで危険な状態には……
       |ィ^ヽ   . \:.:.::.i..\ \ ヽ::::ユ  ゝ、 ゝニニフ^>- \
        |    `> .\:.:\ ヽ,ィ>ュ::ヽ   ` r,イ rニ>.   \
        |       ', .|/ .\.,.ヽ,イ ./ヽ.:∧    ヽ´ }---'    ヽ
        ∨  }   \!  / /   ' / .',.:.∧    ∨ヽ==、    ノ
        ∨ !    ヽ_!/      } !.:.:∧      .',〈  .>ミニイ!
        ∨/  --、f´j      ,イ ';.:.:.:.:!     .∨    _/
         ∨  / /7 ヽ   _ ,. イ!. : :.!.:.:.:.:!: : : : : : :八  _,ィ
           /   イノ ∨/ >‐r'ノ O!: : : |.:.:.:.:.!: : : : : :/   /
         \/ /   ヽ_,イ〉|  .!:.イ/|.:.:.:.:.|: : : ; イ !  /
          ∨       イ .|  .!: : : }.:.:.:.:.|: : : :!  ! ./
           }       / .!  |   !.:.:.:.:.|   !  l/
             \    /  .l  .i   }.:.:.:.:.:|  j、  ',
               j >-イ   .!.O,′  !.:.:.:.:.:|  //、  ',
             /       |  {    \.:/    ∨ ハ
           /       .}  |    ハ       〉 .!




853 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:57:28.69 ID:hwq60Bvv
68

:::.::.|::.::.::.: /.::.:/.:: | l::.::.::.::l | :::|l::.::.:j.::.::.::.::| ::.ヽ ::.::.::ヽ::.::
::.:: |::.::.:: / |::.:|:.:: |:l l::.::.::.:l | ::l:|::.::.ハ::ヽ::.:|:.. :|. ::.::.::.:l::.:   そんなわけないでしょお!?
:: :|::.:. | |::.:|:.:: |::l l::.::.::l |::l::|::.:/::.:| |::l:.:|::... |:.  ::.::.::|::
::. |:  ||::|:::. |::ヽ ヽ:l | |::|::/ ::.:j |:: | |::.::.:|__  ::.::.:|::   あのクズがお母さまを裏切って、まだ何日も経ってないのよ!?
: .. |  ̄ 丁 ¬ ト: | ::.\  | |::|/_,,.. ィ¬ 厂::.:リ|:l ::.::.:|::
: .. l气==|‐ァ=ミメドー   \ | | 彡イ斗‐<==戸|:l ::.::.:|::   まともな関係なんて、ありえないわ!
::.. ∨ \| { li } ヾ゛         ゙´ { il } /  |:l ::.::.:l::.
ヽ. \  ̄`ー‐≦=-        -=≧=''´  //   /.::
: :.ヽ  \        i:l           //   イ::.::
  :::l\  \       ノ:|              // /.: |::.::     それとも、何?
  ::.l::::`ヽ、\     _        ///..::::::::|::.::
   :.ヽ::::::::::\     ´ー`     ...:::::::::::::::::::::::::::::|::.::     家に突然悪魔でも沸いて、
::..  ::..\:::::::::::>    '    イ::::::::::::::::::::::::::::/|::.::
\:..  :::..\:::〈 ト、 `  __  ´ ノヽ::::::::::::::::::::/  |::.::     襲い掛かった所を助けたりしたとでも?

                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛

         |:::::::::::::::::|          ′ 乂シ  /:::/|::|     え、その、そこまでは……
         |:::::::::::::::::|                 //::::::|::|
         |:::::::::::::::::|        ⊂⊃      /:::::::::::人|     わ、わかりました。
         |:::::::::::::::::|\          u  ,..:::::::::::/|::::|
           /|:::::::::::::::::|⌒\            イ::::::::::::/:::}::::|
        /:::|:::::::::::::::::|    >      .∠{/:::::::::::::::/::::八:{
.        /::::::|:::::::::::::::::|  /    ̄ ´   /:::::::::::::::/::::/:::::ヽ
        /:::::::::|:::::::::::::::::| /        /:::::::::::::::/::::/\:::::::\
      '::::::::::::|:::::::::::::::::| {       /:::::::::::::::/::::/   ヽ::::::::\
      '::::::::::::::|:::::::::::::::::| {         /:::::::::::::::/::::/    }::::::::::::::\




854 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 22:58:01.78 ID:hwq60Bvv
69

                                 ´ ̄ ̄`
                                {___{ }___}      念のため、一応は戦闘を想定して、
                                |≫i__i≪|
                                |≫==≪|       そちらに向かいます。
                                |≫==≪|
                                |≫==≪|        10分ほど、お待ちください。
                                |≫==≪|
                                |≫==≪|
                    _______   __|≫==≪|
       -‐    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ニニニニニニニi'´   |≫==≪|‐‐- 、
    ,′                 i二ニニニニニニニl    |≫== Y´__ ノ
                    |二ニニニニニニニ| `ヽ|≫ Y´___,,ノ
.    i  \        _  -‐乂三三三三三三ノ、   !≫ (___,)、
.    |    ` ー‐ r‐=≦:::/:::/::::::,:::i :}=ミ::::::::゙,::ヽ ::::\ ` ー‐ゝ .,_ ノ
.    |          !::::/:::::/:::/:::/}::ハ:}  .}::ハ:::゙,::::∨::::ハ`r――― '!
.    |          !)、:::::/:::// /,' i}  .}:i }:::.,:::::∨:::::}厂 ̄ ̄ ̄∨
.  /i      / /}:/:≧ー-/イ 〃斗匕 Ⅳ}:::::::}:r≦三三三三三≧x
  /  ,     /  /::{iァだ笊     芥圷、}i:::}:::::::}:ー―| ̄|i ̄ ̄|‐一 '
. '  八  ./  / }:::{i Vr少      辷ソ ノ::ノ:::::ノレ'   .|_|i__|
 ____,/  /  /i:八.       ,    ∠ ィ::::::イ '     |: : |!   |
       /  / 人:::丶          八一´|      |: : |!   |
      /  /   } ヾ、::\.   ⌒   イ i::::::::::|      |: : |!   |          ┌──────────┐
       イ     ,ノ,  \::\.,_ _,.。< : | .|:::::::八    |: : |!   |          │         . .    .,|
 、___/ ,ノ   / /  ノ \::\  ∧i::::| .| :::::::::::\   |: : |!   |          │  ヤタガラス協力者   |
   ̄}  ´  ,/ ,/ / `\ ヽ:::\{厶__i.人::::::::::::::::\ |: : |!   |          │                .|
.   乂___     /     ヽ V ::::ヽ Vム、 \::::::::::::::: `|: : |!   |          │  桂 言葉          |
    /⌒ヾ,   /    /    }::::::::ハ i ゙, `ゝ\:::::::::: _|_|!___i!            │            .    |
.   /::::::/{__/      /     .}::i::::::::i i  ゙, \`ヾー‐|二ニ=―‐‐i!            └──────────┘
  /::::::人         ./      人i::::::::i i  ゙,  \ ∨{__,  -‐===ノヽ
. /::::::::::::::ヽ        /      '´7´}:::::ノ i   i    ヽ ( ̄ ` 、‐‐辷ノ
 :::::::::::::::::::::{      /           ノ'´i ,'   |     ( ̄` 、 ヽ |、
 :::::::::::::::::::∧     ./           V   }     (`  、 У ̄`ヽ
 ::::::::::::::::::::::::}  ./  /         /   /       (` 、 "{'/////∧
 ::::::::::::::::::::::::\   /         , ゙    /     /i` 、 ヽV/////∧
 ::::::::::::::::::::::::::::{ /           , ゙    ,/       ./ .|ー二\ ∨/////}}、
 ::::::::::::::::::::::::::::У  ,/ー―=≦三辷===‐ 、_,. - 、 , ゙_ |ー=ニ二>ヾ===彡7
 ::::::::::::::::::::::::::〈.    {三三三三`≧=(⌒)≦三三 }  `!ー==ニ二,`Yノ//}                つ づ く




855 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:01:10.95 ID:saTsaEMA
乙でした。
でも春香さんのエロが飛んだのが残念。

ってゆうか>>1はエロシーンはあまり書かない方針?

856 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:01:45.11 ID:xcOD72/S
おつでした
肉壺候補がどんどん集まってくる・・・w

858 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:03:10.84 ID:K5Wgi20l
よく魅了魔法( マリンカリン )のことを知ってたな銀子ちゃん
と思ったら協力者がいたのねw

859 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:03:50.58 ID:wFFEuZEQ

美少女が来たら犯す、それがダークサマナーやる夫

860 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 23:05:02.97 ID:hwq60Bvv
>855
今の所そういった方針ですが……需要がありそうでしたら、
閑話とかで挑戦してみます。

せっかくの18禁スレだしw

861 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:05:33.93 ID:Brz0e/wf

ヤタガラス所属なら業界情報に詳しいかな

862 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:05:44.68 ID:55m0Mtet
乙でした
ダークサマナーなんだから美少女が敵対してきたら嬲り殺しか犯してやらないとね

863 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:08:26.40 ID:xuQOK52g
乙です
次回の犠牲者()は銀ちゃんと言葉か

864 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:08:56.74 ID:9rGiQlQe
おつおつ
銀子さん推定一般人の父親を異能でボコってそうだがヤタガラス的にどうなんだw

865 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:12:33.01 ID:X/QTXP93
シナリオがとても面白いのでエロとんでも気にならないかな
ただ釣った魚にも餌はちゃんとあげてほしい

866 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:14:47.58 ID:K5Wgi20l
乙です
くそ親父も異能者になってて後でろくでもない事件を起こしそうw

867 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:19:51.44 ID:SL12CAN7

エロはあっても無くてもいいかな
テンポが悪くなるなら無い方がいいかも

868 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:24:35.66 ID:HoxAvM/I

楽しんで見てますので御好きなようにどうぞ。

869 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:31:32.98 ID:YppLfE6O

テンポよくて気持ちいい

870 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:37:45.04 ID:kU1dGxt3
乙ー
エロイことしようぜって言わんばかりの配役だからなぁw

871 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:40:33.37 ID:+iEK+0S5
乙でした
春香さんほんまエロいw

872 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:46:36.29 ID:/91KBqhy

万遍なく食べないと

873 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:46:59.10 ID:xs96GnQM
乙です
サイコー

874 : とねりこ ◆AXHRLJP1Xw : 2018/07/03(火) 23:47:25.64 ID:hwq60Bvv

{:::/::  /     \   みんなのHateを一身に受けてくれるキングクリムゾンさん
:::{   i       ヽ
:::|   |`(_・)ミ u   :.               /\
:::|  . :|   ̄`u   (・):.            /   /         >855-872 いつも乙ありです、大変ハゲみになります!
:::|  : :| し   ___   i        /   /                 ハゲにはなりません!
:∧  ∧   /++++{ .:|.      /   /     /\
 ∧  ∧  `  ニニ  从.   /   /     /   /       それで、エロシーンについてですが、
==ミ:::..\   ι /:::ハ /    \   く   /   /\
    }ト、:.:.:>――く::/:::::::..         \    ̄   /   /   当初の予定通り、本編では基本的にキンクリします。
、{ ・}<}ト、\、___ く::::_::::..    /\   \   .く   /
ミ==ミメ、 ヾミ }::::}Y   ヾ} /   .\   \.    ̄      なぜなら、書いたことなくてテンポ悪くしない自信がない…。
   ̄....:::::::) u  : .人 {・}<!}}く        \/
  ..::::::::/       ヾミ:く
し     ι    U    :.
  U       ,ィヘ____,.ィ  i
     し  //ヽ_ ,ィl| ..::|     / ̄\            実験的に何度か、閑話で全編エロシーンも
 u       //┼┼┼{{..::::::|    ./    .\
     ∠ニニニニニム): ::|   /      \         やってみようとは思います。
   } l   、.................   :::::|   \         \
   | |    `ー==ミィ.:::::::|    \      /       その結果如何では、方針を変更して本編にも
 ij  し       ι  U : ::|     ..\ _ /
                 ..:::|                   混ぜるかもしれませんが、現状では【なし】ということで。
___  ィ77777777>、  ::::|
///////////////////ヽ::/.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
////////////////////.____________|
ト、/////////////> ´                      家庭をすっ飛ばし!『セッ○スした』という事実だけが残るッ!
:::::\/////////
:::::::::::二二二Y                           そしてその事実を裁判所に(ry
===ミメ、人
:::::::::::::::::::::ヽト.、\
:::::::::::::::::::::::::|:::::> }
三三三≧=:/  /                        あ、あとちなみに、本編中の合いの手は大歓迎です。

                                  ガンガンいこうぜ!(性的な意味で)




875 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/03(火) 23:54:31.70 ID:YppLfE6O
またお料理つくってくだしあ

876 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/04(水) 00:17:00.93 ID:Ze9u855Y

やる夫が慎重に行動しようとしても地雷から向かってくるイメージw

877 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/04(水) 00:26:36.37 ID:8wkOuCYk


地雷「コッチヲミロ!」

878 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/04(水) 08:28:31.64 ID:GLP8mWg8
 家庭は誤字じゃないのねw
そして裁判所www

879 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/04(水) 17:48:06.14 ID:4eW8a9KJ

最近の地雷は標的に向かって走っていくのか。賢いなぁ(白目)

885 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/04(水) 19:13:47.73 ID:A9uA7/q6
そういや、こなた ハルヒ居て 水銀燈登場で御三家コンプリートしたね
言葉も好きだし、好きなキャラばかり出て嬉しいな

886 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/04(水) 21:49:21.42 ID:cShxog+u
遅くなったけど乙です

銀ちゃんも言葉も俺得でうれしい

887 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/05(木) 20:12:08.57 ID:Vfp6ntxW
すごく面白いです

888 : 名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください : 2018/07/05(木) 22:26:59.87 ID:l3EbMgdH
懐かしいキャラばっかで好きやわ


コメント
21013: by 名無しさん on 2018/07/12 at 01:49:49

中二な水銀灯なんて久しぶりに見たなw
エロは今ぐらいのテンポでもいい感じ。

21006: by 名無しさん on 2018/07/11 at 12:21:45 (コメント編集)

個人的にはエロあんまりいらないんだよなぁ
話が面白いのでそちらを
がんがん進めて欲しい

21005: by 名無しさん on 2018/07/11 at 12:10:17

エロはふれーばー程度というか、ほんのりある程度でもまったく問題ない
っていうか、お話が面白すぎて、エロで時間を割かなくてお話が見たい見たい!!

21004: by 名無しさん on 2018/07/11 at 08:52:51 (コメント編集)

キンクリさんは【魔人】ときのおきなだからしょうがないね

21000: by 名無しさん on 2018/07/11 at 00:41:35

エロスはそれがメインでないならエッセンス程度がちょうどいい
完全に飛ばして朝チュンは味気ないし
チラ見せからのカットでよさそう

▼このエントリーにコメントを残す

   

PVランキング